調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

ローズステークス出走馬最終追い切り・調教分析2016 

2016/09/17 Sat.





--------------------------------------------------------------

※読み進める前のお願い

≪本ブログは,管理人が勝手な主観に基づいて書いています。取り扱いは”自己責任”でお願いします。≫


<< 更新情報 >>

〇 更新完了
 → 時間が作れたので更新しておきます。これ以上は更新しない予定?です^^;


◎ ローズステークス出走馬最終追い切り・調教分析2016

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


アットザシーサイド浅見

栗坂単走馬なり59.8-42.7-26.5-12.5

単走馬なり調整で浅見流で特に問題ない設定です。カチっとしてブレずに力強く弾めるフォームで走れています。馬体の張りも良く,馬もリラックスしながらも適度な緊張感を持って走れている。出来に関しては休み明けでも十分動ける心身レベルです。

→ もともと芝1400mから使い出したように,陣営的には「距離は短め」という認識だったはず。オークスでは,一気の距離延長で末脚が鈍り,距離に壁があることが露呈している。今回は1800mということになるので,条件は好転はする。阪神向きのカチっとしたトルクもあるタイプでコース替わりはプラス材料です。あとは1800mをこなして来ればOKという設定、しっかり脚を溜めさせて距離を克服したい設定です。

→ 福永騎手はしっかりフィリーズレビューや桜花賞で脚を溜めさせる競馬が出来ている。これを意識して距離を克服するレースをしてくれば良い。



アドマイヤリード須貝

栗坂3頭併せ馬なり53,5-386-24.8-12.4

坂路を楽に登板しますね。脚の蹴り返しも強く体幹も作れていて走る姿勢はブレがなく良い。ステゴらしくトルクが効いた走りをするのでダラ坂で量的な東京2400mよりも阪神1800m戦の方が合う。桜花賞の内容からもしっかり溜めて終いに賭ける競馬をした方が結果が出せる。陣営もそれを理解しているはずだと思うので、ここでもルメールがしっかりとフワっと乗って溜めを作ってくると思われます。

→ アットザシーサイド同様、条件替わりはプラス材料です。阪神コースで適性値アップします。



カイザーバル角居

栗坂併せ馬馬なり54.0-39.0-24.8-12.2

硬いなりに柔らかく動けている印象を受けます。角居先生何かやりましたか?(笑)。基本エンパイアメーカーなので硬めな稼働になるはずです。ですのでトルクで勝負できる阪神コースは合う。軸もブレずに真っ直ぐ走れる体幹の強さが合って蹴り返しも良い。併せ馬でしっかり集中して走れていることからもしっかり仕上げてこれています。追い切りも手綱を引き絞って持ったままでのゴールです。

→ 以前から書いていますが、この馬はエンパイアメーカーで走らせると硬さが合ってトルクがあるタイプです。ステゴ産駒に似ている感じです。ですので阪神替わりで狙うと決めてチューリップ賞で狙いましたが、後ろ過ぎて届かないという残念な騎乗でした。そのあとの君子蘭賞は確勝レースでしっかり単勝狙うレースでした。(マークするの忘れていました(笑))




クリノサンスーシー大根田

栗坂単走終い強め53.6-39.0-25.7-12.8

これまで見てきた馬たちが優秀過ぎてどうも動きがイマイチに見えてしまいます。途中で集中力が薄れてきて鞍上がムチ入れします。ちょっと格下に見えてしまう。



ジュエラー藤岡

栗DP併せ馬終い仕掛け64.8-50.2-36.8-11.2

併せ馬でインから併せて4角手前で併走状態になるタイミングでムチを持つ仕草で仕掛けを促す。すると馬がスっと反応してしまいビュっと伸ばし鞍上も反応の良さを確認して惰性でフィニッシュします。身体も十分に作れており、内面も良好、休み明けでも不安なしです。



シンハライト石坂

栗坂単走終い強め54.7-39.5-25.1-12.2

フォトパドックでは不安視する声が多く聞かれましたが、とりあえず追い切りでこれくらい動ければ及第点にはあると思います。ただし、やはりオークス時のほうが動きが素晴らしいのは言うまでもありません。若干登板時の躍動感に物足りなさがあります、もっとフラつかないで楽に走れて来てほしかった。登りきってからも止まらず伸びている姿はいつもどおりの良さを示します。



デンコウアンジュ荒川

栗P単走馬なり66.2-50.2-36.6-11.8

単走で集中して終いまで伸ばせています。コース追い主体ということもあって走りを見るとやはり平坦向きに見えてしまう脚捌きではある。デキは素晴らしく内面も研ぎ澄まされているが、阪神替わりは正直なところ微妙かなぁと思うところが適性面での評価になる。




バレエダンサー尾関

美南W併せ馬終い強め54.8-39.9-12.9

馬場の大外を併せ馬で走らせて終い仕掛けてしっかり末を伸ばしてきます。量が豊富そうに見えるタイプで距離は長い方が良さそうです。阪神1800mを末脚絶対値で走り切るタイプではないので今回は微妙な設定です。



フロムマイハート宮本

栗坂単走終い仕掛け54.6-39.6-25.4-12.3

単走でしっかり自分の意志で集中して走れている。鞍上がハミで意志を伝達するとギアを上げて終いまでしっかり伸び切ります。阪神でも走れそうな部分はありますが、そこまでパワーがあるタイプにはみえないので東京のようなダラ坂くらいがちょうど良さそうなタイプにも見える。緊張感持って走る真面目なタイプなので距離は長過ぎない方が良いので距離短縮は+です。



ラベンダーヴァレイ藤原英

栗cW併せ馬終い仕掛け83.5-67.7-52.3-38.4-12.2

併せ馬で余裕の動きを見せてくれていますね。これは明らかに春先より馬が良くなってきている感じがあります。ディープインパクトの良さを受け継いだ軽快な走りが出来ているし、かと言って非力ではないトルクも持ち合わせている。心身レベルは相当高いです。

→ 1200m2番手前受けで0.0秒勝ちステップですか・・・・・・・・ローテ論からはまったく評価できない・・・・・苦笑。



レッドアヴァンセ音無

栗坂併せ馬終い一杯53.0-38.8-25.3-12.3

脚をしっかり前に出して走れるディープインパクト産駒です。しっかり追われて終いまで伸ばしてきます。走りを見るとやはり阪神よりも平坦なほうが良さそうな気はしますが、坂路でしっかりトレーニングされている面で適性カバーできてくればという部分はある。

→ ここで阪神負けする競馬をして消耗も最低限にし,次走京都替わりで一発・・・・・!!というシナリオが理想的です^^;




☆ 追い切り評価 ☆

A+ ↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ

A  該当なし

B+ アットザシーサイド、カイザーバル、アドマイヤリード

B  レッドアヴァンセ、シンハライト(オッズに対しての期待値不足補正)

B- デンコウアンジュ(デキ良いも阪神微妙)

注  なし 

( 補 足 )



= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ

--------------------------------------------------------------
関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/1307-9b88b09a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-07