調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: RAP ANALYSIS ~ ラップ分析

新潟記念傾向分析2016 

2016/08/30 Tue.


 やっと疲れが抜けてきました。一旦体調リズムを崩すと、なかなか疲れが取れてきません。加齢の影響ですね(苦笑)。気付けば40代が迫ってきています(笑)

 ツキノイチバンさん、エスさん、ましんさん、いつもコメントありがとうございます。

 ツキノイチバンさん、素晴らしいですね!おめでとうございます!騙しの分析結果にならなくてよかったです^^;

 エスさん、激励ありがとうございます。馬を数多く見てきての「経験智」もなかなか通用するようになってきたようで個人的に嬉しいです^^;

 ましんさん、相変わらずの勝負師!素晴らしいですね!儲け過ぎ(笑) 先々週のロサギガンティアはすいませんでした。まぁあれは乗り方ミスだと思っています。距離を意識するならちゃんと溜めないとだめです。元々、1400m適性馬でその馬がマイルを走らせるとなるとなおさらです。分析的にロサギガンティアを評価したのは間違いではないとは思っています。ただ、運がなかったのと、ちょっと人気になり過ぎていたのでその点を考慮すればよかったですね^^;

 あと、深夜にご祝儀でしょうか、過去の課金記事を購入頂きました方、ありがとうございます^^ 励みになります。

 そろそろ,秋競馬に向けて徐々に集中力を上げて行かなければなりません。少し意識して競馬と接していきたいと思います。

 さて、新潟記念ですが,昨年お実馬券はマイネルミラノの単勝を外して号泣しながらも、3連複の8万馬券はしっかり的中できたレースです。今年も気合を入れていきたいです。 


無題

 昨年は雨が降って湿った馬場を考慮して、マイネルミラノの評価を上げて軸で狙いました。パワーもって走れるパッションダンスも評価が高かった記憶があります。

 ただ、時計を見ると、2014年と大差ない内容です。位置取り利と湿った馬場で終いのキレが削がれた馬がいたという結果だったでしょうか。

 例年のラップをみると,4角コーナリング終えてギアが上がり、9F目でトップスピードに入るとラスト1Fは惰性で走る大きな失速ラップになっています。

 失速ラップになっているので追い込みで決まるのかと言われればそうでもなく、毎年必ず前受けしている馬が3着以内に1~2頭は入っています。

 狙うポイントは,

 ① 前受けして、軽さも保有しながらも失速ラップを前受けで耐えきれる馬

 ② 新潟平坦直線向きの長く惰性で走りきれる末脚絶対値を持っている馬

 でしょうか。若駒戦ほど単純ではないのが古馬重賞、しっかりイメージしていきたいと思います。

無題

 ステップでは,好走馬傾向として、重賞ステップが基本です。

 小倉記念組が毎年1頭は絡んでいますね。

 時間が無いのでこの辺で^^;
関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

お疲れ様です

40代になると、さらにドンと来ます…
マイペースで行きましよ…笑

クリスエス #- | URL | 2016/08/30 23:34 - edit

いつも拝見させて頂いてます。ムスカテールなのですが、新潟大賞典のパッションダンスとダブる臨戦過程が気になります。パッションダンスは新潟巧者という事もあって馬券になったと思うのですが、ムスカテールの場合、この厩舎?牧場?が色気を持って行っているのかどうか素人目には判断がつきません。大変不躾な質問で申し訳ないのですが、お時間が許せばご考察お願いいたします。

ぶちお #- | URL | 2016/09/01 22:04 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/1300-c8bf5c64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-11