調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

クイーンステークス出走馬最終追い切り・調教分析2016 

2016/07/31 Sun.




--------------------------------------------------------------

※読み進める前のお願い

≪本ブログは,管理人が勝手な主観に基づいて書いています。取り扱いは”自己責任”でお願いします。≫


<< 更新情報 >>

〇 更新完了
 → 限られた時間で簡単に書きます。
 → 今日は昼から町内会行事があるので、競馬観戦は難しいかもしれません。この時期は家族サービス中心に行動します。ブログもその影響を受けます^^;


◎ クイーンステークス出走馬最終追い切り・調教分析2016

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

 
 土曜メインレースの好走馬のパドックを観ましたが、硬めでグリップあるタイプが良さそうですね。ワンペースで押し切れる馬場ではなく、4角で前を射程に入れながらもしっかり終い伸びてこれる溜めを作りながら終い伸ばせる強さがある馬を狙うべきでしょうか。

 インが死んでいないので、大外捲り倒しは基本厳しい。

 上手くコーナーを立ち回れる騎手を選ぶというのも大事でしょうか。



シャルール

前走時のほうが追い切りは動いている。今回の追い切りは終いしっかり伸ばせていないで馬が手を抜いているので集中力が低下している懸念が残る。

→ 走りをみると洋芝適性力はある


マコトプリジャール

良い意味で安定しています。身体もしっかりしていて走りも安定できている。程度に硬さがあるので条件は合いそうです。馬場の大外を楽に伸び伸びと走れていて、ストレスも無さそうな感じです。ストレスない状態で走らせた方が良い安定型に見えるので、このローテは良い。身体の造りも悪くなく、仕上がり上々です。

→ 前走は逃げ馬が残っているので前受け恩恵はあった内容

→ フォトパドックは素晴らしい。一番手評価


レッドリヴェール

安定化してきていますが、いい意味で強さも見える。雰囲気自体は悪くない。昨年好走レースなので、陣営も意識して仕上げてくるタイミング


ウインプリメーラ

追い切りの雰囲気は悪くはないがそこまで凄く良いわけではない。マイル中心に使い続けてからの距離延長です。連戦好走していた時期から離れてしまって心身リズムはリセットされている印象を受ける。


ナムラアン

個人的には過去スペックから評価が高い馬です。前走はリズムよく乗ってあげられなかったゲートがすべてでゲートが課題でしょうか。そこさえクリアできれば、エンパイアメーカーなので走りを見ても洋芝適性は高いはず。うまく前を観ながらレースさせたいところ。フォトパを見ても追い切りを見てもデキは良い。

→ 交互質な面もあるので今回はストレスなく能力を発揮できるタイミング,前走評価で人気が落ちるのは美味しい


9着 ナムラアン(池添騎手)
「ゲートを上に出るような感じになって、隣の馬と接触してしまいました。それで道中は力んでいました。ゲートがすべてです」



ロッテンマイヤー

スローペースからビュンっと弾けるのが得意な感じで追い切りは動けている。クロフネでカチっとして走れているので洋芝も合う。フォームが綺麗で飛びも大きい。窮屈な競馬を強いられれば能力は発揮しずらい。ハイラップで逃がすと最後体力失してフォームが崩れる。今後はしっかり自分のペースで折り合って終いビュっと弾けられるレースをする練習をしないと今後の飛躍は厳しいか。今回は試練が多いタイミングです。


マイネグレヴィル

フォトパは研ぎ澄まされていますね。もっと重たい馬場でトルク勝負なら面白いタイプですが、これ以上の雨は期待でき無さそう。


メイショウスザンナ

高齢化で安定化している。洋芝は合うし追い切りも上々、レース適性は昨年みても合う。ここも同じイメージで乗ってくれば面白い。重力が前に傾いてくれれれば突き抜けるチャンスはあり。


リラヴァティ

心身充実していてリズム良いタイミング、フォトパを見てもデキの素晴らしさを感じさせる。ワンペースだと最後とまる馬場だが、充実度とロスなく立ち回れるなら3着以内も想定しておいた方が良い充実しているタイミング


テルメディカラカラ

硬いタイプで洋芝は合う。1400mの呼吸を覚えさせて勝ちきったあとの1800mに延長はローテ論からは大きく評価はできない。馬場適性は合う。ルメール騎手が上手くリズムよくインに潜り込んで溜めさせられれば好走はできるか。



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし

B+ 

B  

B- なし

注  なし 

( 補 足 )


 オッズが割れているとおり,入り口は多くありそうなレースです。

 11番人気ダンツキャンサーまでは出現しやすい配列

 特に期待値高いのは6番人気07ナムラアンから10番人気12メイショウスザンナまで

 穴でしっかり狙われている馬は、10マイネグレヴィル

 ローテ的には、ヴィクトリアマイル組、マーメイドステークス組の好走が目立つ。(過去3年)




穴馬02マコトプリジャール

 フォトパドックは充実著しい。ストーミーングホーム×ブライアンズタイムなら適度に硬さがあり洋芝条件はあるはず。内枠からしっかり脚を溜めて抜け出してこれる競馬が出来れば面白い。四位騎手なので中途半端な競馬は嫌うのでしっかり先行させるか、先行できなければ後ろで溜めて不発も想定したい。その辺を判断して取捨すべし。


穴馬04レッドリヴェール

 前走逃がす競馬をして活性化を図る内容、適性的に前走は勝ち負けできない条件で成績は気にする必要はない。洋芝適性あるステゴ産駒で追い切りからも闘志を確認できるので適性合えば能力は出してこれるはず。ティータンも土曜で札幌の走らせ方をイメージできたはず。



穴馬07ナムラアン

 エンパイアメーカーなので砂も走れる芝馬です。時計はかかる芝が良いので洋芝が合う。前走は度外視で良い。2走前ガルバルディに勝ちきった馬で地力証明済、適性合う条件でスムーズな競馬が出来れば自ずと上位にいるはず。


穴馬12メイショウスザンナ

 洋芝合う適性馬、ピッチ走法なので追い込みに駆ける極端な競馬のほうが良い。追い込みが効く展開重力が働けば一発ある。


 ここらへんから上手く効率的にフォーメーション組んで的中させたいところです。



= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ

--------------------------------------------------------------
関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 1
TB: 0

page top

コメント

キャンプいいですね。子供達は実践でこそ学ぶことも多いでしょうしね。なにより四季を感じたりするのは素敵なことだと思います♪

直千はカタイとみてクイーンSに集中。ダンツキャンサーに重たい印も本命ナムラアンで撃沈。スタート後手で外まわすのは四位Jじゃなくて皇成君でしたね。

ロッテンマイヤーの苦戦予測お見事でした。

おーの #q7XswXQk | URL | 2016/08/03 02:22 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/1291-f863af14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-04