調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: RAP ANALYSIS ~ ラップ分析

エプソムカップ、マーメイドステークスの傾向分析2016 

2016/06/10 Fri.



 すいません。ブログ更新できていません。

 先週末に出張に行ったせいで仕事は山積み(笑),体調不良も長引いていたのでお休みさせてもらっていました。徐々に好転してきたので少し余裕が出来てきました。

 おーのさん、ロゴタイプ軸で外すと悶絶ですね・・・・・フィエロは上手く乗ってきましたね~少頭数替わりで過去の安田記念実績を考えるとちゃんと評価しないといけませんでしたね。すいません^^;



エプソムカップレース傾向

無題

無題


 昨年の勝ち馬はエイシンヒカリ、この馬の良さを生かす早めスパートで勝ちきった内容です。この競馬を東京コースでできると格の高さを証明したことになる。このあと、毎日王冠も勝ち,自身の適性値を生かして欧州馬場でG1圧勝するまでに至っています。

 エイシンヒカリは走法的にスピード値は高いが,終いのトップスピード持続力勝負だと辛いタイプで,馬場が渋っているくらいのほうが他馬と比較して圧倒的パフォーマンスを示すタイプと評価してきました。欧州の馬場はこの馬にピッタリ合うのでしょうか。

 前年を除くと、基本的に4~6Fは12秒程度で息が入る流れになって3~4Fスパート勝負になる傾向にある。楽に11秒台で走れるナチュラルスピードと溜めて終い弾けられる性能が求められる。

 東京巧者はしっかり評価しないといけないレースです。

 ステップレースとしては,マイラーズカップ組が2012~2014年で好走、2014、2015年は都大路S1番人気で1着ヒカリ、2着ディサイファが好走です。

 京都コースから東京コースに替わって適性値がアップする馬が良いでしょうか。マイラーズカップ組は速いラップを経験させてから距離延長適性ある馬がショックかかって良いのかもしれませんね。

 都大路S1番人気3着はラングレー、同馬は自分でギュンっと弾けきるギアが足りないので下り坂スパート補助がある京都コースがベターなタイプ、さぁてどうでしょうか。

 マイラーズカップ組は、アルバートドック、エキストラエンドが登録してきています。エキストラエンドは東京マイル実績はあります。アルバートドックは完全に前走京都の軽さ負けしているので,東京替わり&距離延長はプラスになるローテです。

 この3頭の中では、一番高い評価を与えられるのは, 人気ブログランキングへ




マーメイドステークスレース傾向

無題

無題


 牝馬限定ハンデ戦の2000mということで,3~4Fがスローで流れるのが特徴的です。阪神コースで直線に急坂があって余力を残したパワーが必要なコースだということ、牝馬限定戦だということからkのようなレースになりやすい。

 レースの入りでコーナリングしながらスローに入ってしまうので、集団の意志が一致するならそのままスローに流れてしまう傾向もありそうな匂いがします。

 基本的にスローからのスパート勝負となるので、軽量馬の好走が目立つ。

 スローからのスパート勝負になると,斤量が軽い馬のほうが有利,その傾向が出て然りというレースです。

 ただし、斤量を背負っても好走している馬はいます。過去5年で斤量55kで好走している馬は

 フーラブライド(牡馬混合重賞好走歴有、中山牝馬1着後の2戦目、リズムよく巻き返し)、マルセリーナ(桜花賞馬も停滞期ではあったが前走上がり最速で混合OPステップ)、アグネスワルツ(オークス2着後の停滞期ではあるが)、フミノイマージン(中山牝馬2着、福島牝馬1着のあととリズム良い)

 大体こんな感じですね。アグネスワルツは,逃げてのもの。1番人気がアロマティコで追い込み、しっかり重力解放で結果を出せた印象です。ここで好走してリズムを得て、次走も2着に好走しています。

 斤量を背負う馬が好走するにはこの手の材料が必要ということにもなる。(逃げ馬の場合は思ったほど斤量の影響は少ないか?) 

 ステップレースはさまざまですね。

 2011年は重賞ステップ馬で3着まで占めますが、基本的に条件戦やOPクラスからの転戦で好走している馬が多い感じです。

 条件戦ステップも、グルヴェイグ(このあと活躍するはずも引退)、ディアデラマドレ、マリアライトと活躍するためのステップとして素質馬が出走してきています。

 条件戦で埋もれていて、このレースをステップに飛躍してきそうな軽量素質馬を見抜ければ的中しやすいレースでしょうか。

 個人的にはナムラアンは強い!と評価高いですが、斤量55kと見込まれてしまいましたねぇ。これは参りました・・・・。
関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/1278-14194113
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-11