調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

函館記念出走馬最終追い切り・調教分析2015 

2015/07/19 Sun.



※読み進める前のお願い

≪本ブログは,管理人が勝手な主観に基づいて書いています。取り扱いは”自己責任”でお願いします。≫



<< 更新情報 >>

〇 更新完了


◎ 函館記念出走馬最終追い切り・調教分析2015

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。




アーデント加藤征

函W単走菱田馬なり71.4-56.4-41.4-13.5

とにかく完歩が大きくて力強く走れるタイプ。この手は自分でペースを掴むとリズムよく走れて良いタイプ。しっかり力強く走れているので状態面は良さそうです。

→ この手の馬の乗り方は難しいのでこの馬の力を出せる武豊騎手がノリに来てくれるのは大きなポイント

→ 馬場は重たい設定の方が良い




ヴァーゲンザイル田村

美坂単走終い仕掛け53.4-39.4-25.9-12.7

この馬なりに非常に充実しています。走りに無駄がなくなってきてしっかり真っ直ぐ走れている。

→ あとは函館適性でしょうし、田辺氏が函館入りしている点は好ましい



エアソミュール角居

函W併せ馬馬なり69.5-54.0-40.0-12.8

状態は安定しています。前走は追い切りも軽めでいつもと少し違う雰囲気があったのですが、4着という内容でした。大きな上積みは感じられませんが,状態面は安定しているという見立てです。

→ ここでもミルコを手配する、土曜競馬にも函館で乗せるなど、念入りな采配はできている。



エックスマーク角居

函芝3頭併せ三浦馬なり69.2-52.7-38.7-12.5

この馬なりに走れてはいます。本質的には函館向きではないような走りです。芝追い切りという時点で負荷という意味でどうかなぁという部分はある。




サイモントルナーレ田中清

函館D単走井上終い一杯81.8-67.0-52.4-38.7-12.1

基本的にナチュラルスピードが無さそうで、馬場は重たくならないと厳しいようにみえる。馬体の仕上がり自体は素晴らしい。いかんせん適性が超重馬場タイプ





サトノプライマシー堀

函館D単走馬なり72.8-58.6-41.6-13.1

基本的には力強さがあって足も長くはないというダートで良いタイプには見えます。今回は条件が変わってどうかなぁという部分はあります。出来に関しては悪くはないです。




ダービーフィズ小島

函館W併せ馬岩田馬なり67.9-52.6-39.0-12.7

前と後ろがしっかり作れていて力強く推進力に変えられる走りができている。出来に関しては申し分ない。

→ ここ最近ずっと追い切りもパドックもよく見せている充実しているタイプ。それでいて成績にムラがあるのはちょっと困ります。近走は左回りの時に結果が出ているので、今回はどううまく乗るかが問われそう。追い切りは右回りでしたが、とくに不安はないようには思えました。

→ 前走比からの相手関係の弱化はプラス材料、クラス慣れしてから勝ち上がるという特性を持っていそうで前走でハイレベル経験を出来たのは良い。




ツクバコガネオー尾形

函館D単走終い強め66.8-52.2-38.3-12.1

非常に力強く走れており、単相でも集中して走れている強さを見せてくれている点が良い。ただ基本はダートでしょう。馬場が不良馬場になるなら稽古の良さが生きてくる。




デウスルト平田

函館W単走荻野終い一杯68.6-52.1-38.0-12.7

馬体はとにかく素晴らしい。無駄がない。走りからも明らかに新潟よりも小回り向きでしょう。器用さがあるような走り方ができている。ただ、追い切りは中山金杯や中日新聞杯のときのほうがよかった印象は受ける。




ハギノハイブリッド松田国英

函館W併せ馬藤岡康太終い一杯56.8-41.0-12.7

どうも蛋白になってきたのか,良さが感じられなくなってきている。こうなると距離延長の相手弱化で狙いたいタイプ





ホーカーテンペスト藤沢和

函館W併せ馬馬なり74.3-57.8-42.2-13.3

馬体や出来はいいのですが、基本的に癖馬っぽい仕草を見せていて、能力を出せるかが不安な面がある。能力を出せれば激走はあり得る。




マイネルミラノ相沢

函館W併せ馬丹内馬なり71.4-54.0-39.2-12.7

足の回転が速くて闘争心も旺盛なタイプ。距離延長には限界はあるが,この回転の速さで先手は奪えそう。仕掛けてからも伸びないなりに前足をしっかり目に出して走れてギアを上げれているので、走りに関しても充実している。

→ フォトパドックは明らかに中山金杯より上の状態は確認できる。



ヤマカツエース池添

函館芝併せ馬池添終い一杯65.3-50.0-36.4-11.6

追われてしっかり伸びる真面目さがある。今はいい時期にいます。あとは距離でしょう。以前から距離は1400mがベストと言っていた馬で、コーナー4回をはいsる競馬も経験が少ない。課題は多い。

→ 最内枠で軽量と主催者が穴設定で配置してきた感はある。





ラブイズブーシェ村山

函館W単走古川終い仕掛け65.3-50.8-38.0-12.9

正直終いの推進力に物足りなさを感じさせる。




リベルタス角居

函館芝3頭併せ馬なり吉田隼人68.8-52.3-38.3-12.3

この馬なりにしっかり走れている。芝追い切りだと個人的には強調できないが。




レッドレイヴン藤沢和

函館W併せ馬柴山馬なり73.8-57.5-42.1-13.4

押さえ込まれて最後は口を割る仕草はありましたが、追い切りを押さえ込んだだけであって馬は元気があるという証拠です。馬体は良く仕上がりは上々


フォトパドックから良い馬は

マイネルミラノ、エアソミュール、ダービーフィズ





☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ 

B  

B- なし

注  なし 

( 補 足 )


無題


 ラップ表を見ると、切れ味は必要ないレースで、長く平均的な脚を使えるタイプが好走できるレースです。直線追い込み力はないが、平均的な速い脚が長く使える馬を注目したいレースです。

 追い切りを見て、ハンデを見て、ダービーフィズを推そうか迷いましたが、

 ① 左回りを中心に好走している

 ② キレ味があってしっかり直線で追い込むタイプ
  → 逆に中山コースだとうまく足が使えていない
 
 ③ 馬体や走法からも直線追い込み力が高い系

 この3点から、推すほどの適性力はないと判断,辞めました(笑)


 追い切りから推したい馬は、ダービーフィズ、レッドレイヴン、マイネルミラノ

 フォトパからレッドレイヴンを落としたのは、トモがダービー時と比較して甘いという部分

 騎手の配置からプラスアルファで挙げたいのは、アーデント、エアソミュール
 
 出来と適性で推すなら マイネルミラノ

 ただ、盛り上げるために枠順は大外枠、前走の圧勝が悪かったか?(笑)

 走法からは距離延長で更にパフォーマンスは発揮しづらいタイプで大外枠、相手強化、距離延長と条件はきつくなった部分はある。(出来と闘争心の強さでこなしてきても不思議はない)

 色々、考えた、感じたことを書きましたが、この馬だ!という決め手がない函館記念という設定になったかなぁと思うところです。

 個人的には、馬場が重たくなるなら、アーデント、サトノプライマシー、サイモントルナーレの穴馬を狙うレース、良馬場ならパスして感染するレースという位置づけになりました。

 うーん、残念!!




= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています





↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ
関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 1
TB: 0

page top

コメント

お疲れ様です。

お久しぶりです。仕事の合間の更新もご苦労様です。
家族サービス、健康維持の合間で結構なので
無理せず、がんばらないでください。。。笑

函館記念
難解な一戦ですね。
多分雨も降るかどうかビミョーですし。。。

こういう時って、人気サイド決着かとんでもない大荒れかの
2者択一的な感じもします。

ホーカーの複かワイド100円単位で買いましょうかね。
10点でも1000円ですし。笑


ゆうかぱぱ #- | URL | 2015/07/19 08:49 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/1171-f38b05f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-05