調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

マイラーズカップ、フローラステークス出走馬フォトパドック診断2015 

2015/04/21 Tue.

 皐月賞はすいませんでした。やはりG1、しかもクラシック!!ということで、熱く一点に賭けて、二人の諭吉さんの逃亡を許してしまいました(笑)

 まぁクラシックをしっかり的中させたい!そういう想いで競馬を観察している部分もあるのでこればかりは、「イベント」と割り切っていきたいと思います。あとは、的中できる勝負勘をしっかり育成することでしょうね。

 ドゥラメンテは強すぎました。ダービーでこその馬という見立てで、次のダービー舞台への変更は明らかにプラス材料で一番人気で重力を背負う以外は一番勝ちに近い存在でしょう。

 適性面を絶対能力でカバーできた事実、ミルコの道中イン溜め、ハイペ―スなど条件が揃って皐月賞は結果を出した。次回はそこまで材料を求めなくても自力で結果を出しやすい舞台です。

 ドゥラメンテに違和感を感じさせたのは、朝のオッズ、単勝ベースで完全三つ巴で、「ここまで売れて評価されるの?皐月賞は厳しいんぢゃない?」というのが感想でしたが、ある筋は自信を持って仕込んでいたということになるのでしょうね。

 自分の想定しているオッズ以上に売れている場合,何か裏があることが多いことが良くあります。そういう違和感を感じながら当日BETしましたが、やはり違和感にやられた感じです。この辺も含めて感じ取って馬券に落とし込める感性が欲しいですね。

※当日、ドゥラメンテについて、何度も自分なりに見直しをかけている呟きが、その葛藤の履歴です(笑)

 サトノクラウンの敗戦は、出負け、ナチュラルスピード負け、道中大外からの大振られ と 負の条件が揃ってしまった。やはり多少時計がかかる条件のほうが合いそうで、ベストな条件ではなかったということになる。

 パドックは、ブライトエンブレムがやはりかなり仕上げていました。

 ドゥラメンテはやはり、胴長く脚も長くて小回りよりも大箱向きの馬体構成という判断でした。

 キタサンブラックは、追い切りも良かったし、パドックも良かったです。ただ、前走恵まれているので乗り替わりも含めて大きく評価しなかった。負の部分をうまく克服してきての3着、サトノクラウンと真逆の利を得た形です。


 結論として,スピード対応できなかった部分もありますが、サトノクラウンに関してはちょっと「運」が足りなかったということになりそうです。サトノ馬はそういう運命にあるのでしょうか(笑)


 とりあえず、ダービー馬は自分の中でほぼ確定してしまっているので、今後の楽しみはこの馬が強い競馬でダービーを勝つことを見ることくらいでしょうか。


 ただ、ミルコが「この馬のテンションの高さは課題」と言っているので、スローペースで折り合い欠いて・・・・・・・・・というストーリーはありえる話です。皐月賞の速いペースに助けられた部分もありそうですからね~折り合いに関しては。競馬に絶対はないということでしょうか。


 ただ、馬体理論的にはダービー向きなのは確かで、陣営がしっかり溜めを作れる教育を施して出走してこれるかが大きなカギになりそうです。



◎ マイラーズカップ出走馬フォトパドック診断2015

 最近は,起床が朝の6時過ぎになってしまって、雑務もこなしてからの7時までの分析&更新時間・・・・・・ちょっと短いですね・・・・・そんな限られた時間で対応しています。小出しになってスイマセン。


フィエロ

休み明けですが、馬体に関してはしっかり仕上がっている。個人的にはマイルチャンピオンシップのときより良いように見えます。昨年以上に成長してきた姿を追い切りやレースで確認したいです。

→ 昨年のマイラーズカップのフォトパも素晴らしい馬体を見せてくれている。

→ マイルチャンピオンシップでも語りましたが、デインヒルらしさも見られる馬体、かといってハービンジャーのような鈍重様ではないのでしょうね。それがディープの血でしょうか。



ダノンシャーク

細いかな?というくらいスッキリした馬体で逆に結果を出してきているので、前走比でスカっとしてきたのは好材料ととらえて良い。フォトパ時点では良い印象を受けます。


グランデッツァ

休み明けですがまったく太目感はない。あばらが見える感じで研ぎ澄ましている。張り・艶が出てくれば完ぺきです。京都開幕戦を狙いすましてじっくり充電させてきたローテはヤリ気配という意味で好感が持てる。



フルーキー

いい意味で安定しています。この馬は走らせてみると身体の使い方が硬いタイプで京都の軽さ勝負に向くのか?といわれると厳しい部分があると思っています。


ディアデラマドレ

牝馬限定戦では、上位にいることを証明した昨年でした。今年は牡馬混合でもやれるか?その辺を試すためのここのステップです。エリ女より明らかに馬体は絞れており、毛艶も良くて皮膚も薄い、仕上がりは上々です。あとは脚質的に追い込み系なので、京都開幕週の馬場が助けてくれない可能性が高いということだけがポイントでしょうね。


サンライズメジャー

ダイワメジャーらしい強靭な筋肉を見せてくれている。胴は短く見えるが、胴にボリュームがあるせいでそう見える部分もある。脚は長いしその部分でも距離は誤魔化せる。肩が立っていて足元も柔らかい感じではない。基本的に軽さ勝負は向かないパワー型というイメージを感じさせます。そういう意味では、京都向きの軽さはこのクラスに入ると足りない印象です。デキ自体は良さそうです。

→ 馬柱を今見ましたが、それでも京都コースで好走している実績を持つ。ただ、距離的にはマイルになってどうでしょうね。1400mは対応できている事実はある。立ち肩な部分を見ると軽さ勝負の距離延長は不利な印象


≪ 総 評 ≫


 ここではまだ序列はつけない方が良さそうです。ですので、あくまで各馬コメントということで終わらせておきます^^;






◎ フローラステークス出走馬フォトパドック診断2015





≪ 総 評 ≫





人気ブログランキングへ
(25位~50位)
関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

サトノはやはり重い方がよかったですか…
弥生賞の時の馬場と比べて高速になってたんで血統的に不安はありましたが前目につけれるとおもっていましたが出遅れがきつかったですね…

今週もがんばりましょー*\(^o^)/*

ファンです #- | URL | 2015/04/21 23:05 - edit

しっちい先生こんにちは!

皐月賞有力所以外だと
横山典&クラリティスカイのまさかの逃げて5着が印象的でした。
大舞台での奇襲が、鞍上らしい騎乗でした!
個人的にはそれを桜花賞でやってくれと思って観てましたが....笑

吾輩は猫である #- | URL | 2015/04/22 19:44 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/1146-841c432f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-09