調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

フィリーズレビュー出走馬最終追い切り・調教分析2015 

2015/03/13 Fri.




※読み進める前のお願い

≪本ブログは,管理人が勝手な主観に基づいて書いています。取り扱いは”自己責任”でお願いします。≫


 土曜日は競馬観戦できません。温泉旅行に行くため、日曜朝の更新も無い可能性は高いです。今週はこのレースで勝負する予定です。


<< 更新情報 >>

〇 更新中


◎ フィリーズレビュー出走馬最終追い切り・調教分析2015

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


ウィッシュハピネス沖

栗坂単走終い気合52.9-38.6-12.8

煽りながらといった感じで走り切る。好時計で走れているのはいいですが,現時点では時計以上に奥の深さは感じさせない。

→ 終いの伸びは足りませんが、持続的なスピードで推せるタイプ。アリュール産駒ですが牝馬なので軽さもある。デキはこの馬なりに良い。




エフェクト服部

栗坂単走53.4-39.3-26.0-13.2

ウッドチップが凄い舞いますね。脚力が強いのでしょうか。ちょっと軽さが足りない印象で非常にグリップが強い印象を受けます。この走りが生きる重たい馬場になってくると面白いです。適性的にも失速ラップレースは合う。デキに関しては申し分悪良さそうです。

→ 成績を見るとやはり京都コースでキレ負けしている印象ですね。

→ 硬いタイプなので時計の掛かる馬場設定になるなら大穴で出現しても不思議はない。終い追われてビューンとしっかり伸びていてら完ぺきでした。終いの甘さは同居していそう。





オーミアリス藤澤則

栗CW単走北村友終い強め84.0-68.3-52.8-38.5-11.8

フォトパドックとは別に走らせてみるといい馬ですね。仕掛けてから大きくストライドが延びる。こういう馬は平坦ベターで坂あるパワー馬場はあまり合わない。京都か小倉など終いにかけて平坦コースで狙いすましたい。

→ 前につけたら味が出ないタイプで、しっかり追い込ませる練習を反復していくべき。それがこの馬の長所を伸ばすパターン




クイーンズリング吉村

栗坂単走馬なり53.4-39.1-25.6-12.5

フォトパの馬体的に硬い印象でしたが、硬いなりに大きく身体を動かせています。ただ、基本硬いので,瞬発力レースではスペックが落ちるタイプです。持続質からギュンと伸ばして上がりがかかるレースが良いのでこのレース選択は間違っていません。

→ フォトパからも馬場は重たい方が良いと思います。

→ デキに関してはフォトパで示す通り、追い切りでも絶好調なのは感じ取れます。





グレイスフルワード牧田

栗坂単走馬なり53.7-39.7-25.7-12.9

足取りは力強くしっかり走るタイプです。良いものはもっていますが、まだ真面目さがちょっと足りない印象です。前走のパドックでも良い馬体を見せていましたが、チャカついて集中しきれていない姿を確認できる。


→ 最後苦しがって手前を替えていました。





クールホタルビ清水久

栗坂単走馬なり55.2-39.7-25.9-12.9

現時点ですでに完成している馬です。ピッチ走法で身体をコンパクトに使って無駄なくまっすぐ走れている。内面もS質で溢れていて休み明けも不安はない。スケール的には将来性はないですが、内面が崩れない限り1200m~1000m小回り戦で長く活躍してくれそうです。

→ 根本的には大箱コース向きではないですが、完成度差でこの条件をこなしても不思議はない。ただ基本的に距離は長いのでファンタジーSのように展開利は欲しい。」






コートシャルマン松永幹夫

栗坂単走岩田馬なり52.3-38.2-24.8-12.3

走りを見る限り、デキに関しては絶好調ですね。楽に登板できている。身体は高いレベルで仕上がっています。

→ 阪神JF、フェアリーSと取り逃してきて、さすがにここでは結果は出さないといけない!という強い意図を感じさせます。

→ 募集価格4000万牝馬、レッドオーヴァルの下です。勝ち負け請負人岩田騎手まで起用するという設定でしょうか。






スマートグレイス河内

栗CW単走武幸馬なり83.0-66.7-52.4-38.3-12.5


馬体はしっかり仕上がっています。気が良さそうでいかにもスピード感がある走り、躍動を見せてくれています。

→ 前走を見ると、距離が延びて更によくなる印象はないです。脚が長い馬なので坂が無い京都コースなら1400mくらいこなしていても良さそうですね。坂があると最後苦しくなる印象です。(一本調子な雰囲気なので)





スマートプラネット和田雄二

美坂単走終いムチ55.6-40.7-26.6-13.4

坂路でびっしり負荷をかけてきていますね。馬もしっかりそれに応えてくれています。完成度が高くて内面もしっかりしている馬です。

→ これまでこの馬の資質や仕上がりの良さは評価してきたつもりです。ただ、マイルとなると評価しきれなかった部分がある。やっと適性条件に使えることで、しっかりとパフォーマンスを示さなければならない。厩舎陣営の能力が試される出走です。





ダノングラシアス矢作

栗坂併せ馬見習い馬なり51.2-37.0-24.5-12.7

鞍上が軽いにしても楽に好時計を出せる身体能力の高さはある。これで終いビュっと反応してきてくれれば素晴らしかったのですが流している印象でした。

→ 前走はしっかりしぶとく伸びる脚を見せてくれている。距離負け&キレ負けしている点がまた良い。今回に向けて位置取りショックをかけられる状態にある。

→ 距離短縮で脚を溜められる展開になれば一変があっても不思議ではない。条件は明らかに好転する。




ノーヴルヴィーナス牧浦

栗坂単走四位馬なり56.4-40.5-25.9-12.4

基本的にいい馬です。軽さが合って走りも完成度が高い。溜められる感じだし、ギアを上げればギュっと反応できる部分もある。時計は遅いですが、時計以上に良さが確認できる追い切りです。

→ 軽さが合って溜めが作れている点が良い。




バチスタ須貝

栗坂併せ馬中谷馬なり55.5-40.1-25.9-13.0

ここはまず試してみるという段階で仕上げレベルは高くない。





ペルフィカ岡田

栗坂併せ馬終い気合馬なり54.0-39.2-25.5-12.8

捌きは硬い印象で良い部分よりも荒い部分のほうが目立つ。追われてから甘い部分も気になります。走りからはむしろ阪神のほうが合うのではと思います。

→ レースではしっかり脚溜めてという練習はしていますね。最高方に下げないと溜められない危うさがある感じもあります。

→ 菱田騎手がここ2戦しっかり馬に教え込んでいる点は良い。パドックを見るとまだ幼さ満点で完成度は高い感じはしませんが。



ムーンエクスプレス鈴木孝

栗坂併せ馬松山終い仕掛け54,5-39.6-25.2-12.4

柔らかみもあって後肢の脚力もある。完歩はピッチ気味で走り切る馬なので1400m辺りがベストなのは頷ける。終いも手前を替えてビュンっと反応できている。

→ 休みも入れて馬がリフレッシュしているなら再度貪欲な走りを見せてもらえそうです。

→ 阪神JFと比較しても走りに余裕が出てきてパワーアップしているように見えます。



ラクアミ音無

栗坂併せ馬終い一杯53.8-39.8-25.8-12.9

追われて甘いのでまだ体力的には重賞では厳しそう。




ラフォルツァート西園

栗坂単走馬なり52.2-38.4-24.9-12.4

楽に単走で好時計を出してきましたね。走りを見ても完成度は高いです。単走で時計を出せるということは闘争心や真面目さのレベルも高いということになります。


→ 西園先生としてはこのレースが大目標だったでしょう。しっかり課題をクリアして馬の成長も砂がしてきたと思われます。




ラホーヤビーチ松永昌

栗坂単走終い一杯53.7-38.6-25.5-13.0

身体の使い方も甘いし、追われてからの姿勢もダメ。根本的な部分を教え込んでいかなきゃいけないでしょう。




レオパルディナ高橋康

栗坂単走武豊馬なり52.5-38.0-24.3-12.3

馬なりで楽に登板してきます。綺麗な飛びで真っ直ぐ走る、しかも真面目さもある。良いポイントをがしっかり確認できます。武豊騎手が継続的に教え込んできていることを吸収しているように見えます。人身レベルは高いです。

→ 急かさない追い切りなので、自然のポジショニングから進路を確保して末を伸ばす競馬になると思います。少しでも「利」を得られれば必然的に上位に来てもおかしくない。それだけの身体能力を見せてくれている。



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  ムーンエクスプレス、コートシャルマン
    
B+ クイーンズリング、ダノングラシアス、レオパルディナ

B  ラフォルツァート、スマートプラネット、クールホタルビ

B- なし

注  エフェクト(めっちゃ重たい馬場になったら大穴)


( 補 足 )

 A評価、B+評価の馬たちはデキも良く,今回好走する可能性が高い材料がある馬たちだと思います。

 まず、追い切りを見て、これは激仕上げだと思わせたのは「コートシャルマン」です。

 ほかの馬たちもデキの良さや材料は揃っている。

 ここからいかに絞り込むかでしょうね~ 馬券への落とし込み方が難しい(笑)

 馬場や枠順と相談して決めたい。

 地力の証明済で休ませてパワーアップ ムーンエクスプレス

 激仕上げで得意な1400m戦 コートシャルマン

 前走でショックが掛かった状態で適性高い阪神1400m舞台 ダノングラシアス

 フォトパと追い切りと繋げてもデキはかなり良いことがわかる クイーンズリング

 追い切りは素晴らしく、武騎手がしっかり差し競馬を教え込んでおり、展開次第で突き抜ける レオパルディナ

 短評を書くとこんな感じです。


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています





↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ
関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/1129-5c584041
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-09