調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

根岸ステークス出走馬最終追い切り・調教分析2015 

2015/02/01 Sun.


※読み進める前のお願い

≪本ブログは,管理人が勝手な主観に基づいて書いています。取り扱いは”自己責任”でお願いします。≫


無題
※シルクホースクラブフェイスブックより

無題


 小倉デビュー予定でしたが,一週早めて京都デビューになりました(笑)

 馬場もこの馬に合いそうな感じで,地味に期待はできそうです(笑)

 追い切り映像はないですが,北海道での育成時の動画も貼ってみます。いい動き見せてくれる馬でしょ??







<< 更新情報 >>

〇 更新完了


◎ 根岸ステークス出走馬最終追い切り・調教分析2015

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

アドマイヤロイヤル橋田

栗坂単走終い一杯51.8-37.9-25.3-13.1

栗東坂路で4F51秒8-13秒5(一杯)。

馬場は綺麗です真ん中を走る。ここ最近では一番仕上げてきている。いかにもここが目標といった感じに見えます。前走比で動きも明らかに良化しています。強い追い切りにもしっかり耐えられる体力もついている。

→ ちょっと停滞していますが,ピークは過ぎた,G1じゃ荷が重い,左回り1400mには実績があるなど,陣営はこのレースで実を獲ることを選択した感じです。





エアハリファ角居

栗坂併せ馬終い気合54.7-39.6-25.2-12.1

栗東CWで6F86秒2-12秒1(一杯)。キャトルフィーユ(6歳OP)、ダノンフェニックス(7歳1600万下)との3頭併せで並入。


前走は一杯に追ってきましたが,今回は明らかに終い重点といった感じです。それでもしっかり最後は反応してギアを残した状態で登りきります。今回は差し競馬に回ってきそうな匂いがします。

→ 内面の世胴も良く動きも良い。デキに関しては十分な仕上がりです。





キョウワダッフィー笹田

栗坂併せ馬終いムチ51.3-37.5-24.5-12.2

栗東坂路で4F53秒0-12秒5(G強め)。

馬場の真ん中を走る。脚捌きはキビキビとして余裕の動きで走る。ただ,ギアは残ってはいないで脚は使い切っている。デキそのものは悪いというモノではなく良い状態に見える。

→ 脚の使い方は溜める感じではなく,一定に速い脚を使う感じです。




グレープブランデー安田隆行

栗坂単走終い強め52.1-37.5-24.2-12.2

栗東坂路で4F52秒3-12秒1(一杯)。

イン馬場を走らせて終いにかけて追ってくる。走りを見るとピリっとする感じではなくなってきて,最後までしぶとく伸びるといったような感じです。前が止まる消耗戦になって台頭してきそうな走りです。




ゴールスキー池江

栗坂単走終い強め52.4-38.5-24.8-12.3

栗東坂路で4F54秒3-13秒1(G強め)。

内面的にはyはありムラっぽさは内包している。ただそれでも大きく飛んで走れる動きは健在で弾ける走りが出来ている。身体能力は高いがムラだということ。気が乗れば爆発力を見せてくれる。

→ 前走はまともに走っていないっぽいのでストレスはない。あとはこのレースに向けて「本気」と書いてマジになれるかどう




シルクフォーチュン藤澤則

栗CW単走馬なり82.2-65.7-51.4-38.6-13.2

栗東CWで6F80秒7-13秒3(一杯)。

フォトパで見たよりも雰囲気は良くなっている。やはり資質は持っている馬で走りはしっかりグリップして推進力を得る走りが出来ている。躍動感もある。フォトパでは軽視したが,状態は上がってきている感じがします。



ポアゾンブラック本田優

栗坂単走終い仕掛け52.5-38.5-25.4-13.1

馬場の大外を単走で走り切る。走りを見る限り根岸ステークスはキャラ的に合わない感じです。




マルカフリート浜田

栗CW単走馬なり89.7-73.0-57.1-42.2-13.4

栗東CWで6F83秒2-14秒2(一杯)。

確か直前はいつも軽い追い切りだった馬でしょう。馬体バランスは良く軽い追い切りでもしっかり力強く走れている。デキは悪いわけではない。

→ 前走はあくまで叩き台の調教設定臭い。距離延長位置取りショックで良さが出てきそう。



レーザーバレット荻原

美坂3頭併せ終い一杯56.6-41.8-28.2-14.7

馬場が重かったでしょうか。ちょっと最後は止まってしまう追い切りです。




ロゴタイプ田中剛

美南W併せ馬馬なり80.5-64.6-49.9-36.9-13.0

美浦南Wで5F66秒1-12秒7(G強め)。

併せ馬でしっかり集中して最後まで走れている。インを遠田の出時計は良い。馬体からもデキは抜群です。




ワイドバッハ庄野

栗坂単走終い仕掛け53.3-39.4-26.2-13.5

調整的な軽い追い切りに見えます。それでもしっかり時計が出るということは身体が充実している匂いはしますね。



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし

B++ エアハリファ
    
B+ アドマイヤロイヤル、キョウワダッフィー、ワイドバッハ、シルクフォーチュン

B  ロゴタイプ(初Dで重賞割引),ゴールスキー(ムラ馬補正)

B- マルカフリート(一週前イマイチ)

注  なし 

( 補 足 )

無題

 今日も寝坊して時間が無いです。簡単に書いていきます。

 馬場がどうなるかわかりませんが,今の季節柄一気に変わるとは想定しない。土曜日の馬場を継続すると考える。

 土曜日の馬場は,不良発表も水が浮くような不良馬場ではない。グチャグチャな馬場という感じではなく,しっとり保水した湿った馬場という判断か。

 東京最終レースを見ると,基本的にインを上手く突いてきた馬が勝ち,連対、4着 と いう傾向,外から差してきた。

 ここで考えられるのは,

 普通に流れるなら → インを上手く立ち回れる馬有利

 前掛かりになるなら → 上がり性能を持つ馬有利

 という判定になる。

 あとは、展開をどう読むかということになる。ここの考え次第で組むべき馬券が決まってきます。


 さて,本命馬ですが


 ◎06エアハリファ

 人気配置ですが,個人的には逆らいません。

 1.前走1600m→1400mへの距離短縮は合う。(前走1400mだったら勝っていたのはこの馬)

 2.武蔵野S後、無理させずここまで待ったローテは好感が持てる。

 3.角居厩舎なのでしっかり仕上げてこれる。仕上げ面に関しては間隔も取っているので不安はない。

 4.インを上手く捌けそうな枠に入った。インは前走で経験済

 5.三浦騎手の継続騎乗,追える騎手で東京の長い直線なら信頼感はある


 ワイドバッハはちょっと割り引きます。

 前走の内容は素晴らしいのですが,距離1800mで延長戦スローペースの最高方からの競馬で見せ場たっぷりという内容,馬の記憶としては,1400mくらいのペースではなく,ゆったり流れるディスタンスのペースを記憶してしまった。ここから1400mに一気に400m距離短縮,少し戸惑う可能性があると読みます。

 あとは,ここのレース全力や!というヤリ臭い馬に流してしっかり当てたいですね!


一応オッズからの炙り出しも書いておきます!

↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ




= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています





↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ
関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/1103-2794b166
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-06