調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

シンザン記念出走馬最終追い切り・調教分析2015 

2015/01/10 Sat.


※読み進める前のお願い

≪本ブログは,管理人が勝手な主観に基づいて書いています。取り扱いは”自己責任”でお願いします。≫

 水曜日は新年会で,日本酒かっぽんかっぽん飲み過ぎて死んでました。全然分析作業進んでいません。やっと体調は持ち直しました(笑)

 八海山の限定酒が置いてあって,飲み放題に入っているんだもん!カッポんかっぽん行くよね!(笑)

 美味かったけど、昨日は辛かった(笑)


<< 更新情報 >>

〇 更新完了


◎ シンザン記念出走馬最終追い切り・調教分析2015

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


グァンチャーレ北出

栗坂単走武豊52.3-37.8-24.4-12.0

楽に好時計です。苦しい動きは一切なく,芯がしっかりしているという言葉がぴったりな動きです。とにかく無駄がない。

→ 軽さを持っているので京都は合いそうです。

→ 萩ステークスは実は完璧なローテでの出走でいかにも「ヤリ」で位置取りも完璧,あのペースからヨーイドンで離された3着というのは,京都適性は怪しいかもしれないという事実はある。

→ 量も内包していそうで,東京コースのような一呼吸置きながら仕掛ける量と体力戦のほうが合っている可能性はある。距離短縮は割引材料です。

→ 調教に関しては,抜群に良いです。(東スポ杯でも抜群に良かった。)



クイーンズロンベール山内

栗坂併せ馬終い強め52.0-38.1-25.4-13.3

時計は出せていますがまだ素軽さというものが足りない感じ。京都向きの軽さが出てきてほしいところ。




クイーンズターフ須貝

栗坂併せ馬川田終い気合53.6-38.9-25.2-12.6

非常に安定して走れていて良いものを持っていることはわかる。真面目さがある馬ということもわかります。

→ まだこれから成長していく段階ではある




サトノフラム

栗DP併せ馬馬なり80.3-63.8-49.6-36.3-11.5

マイルくらいまでは走らせたい・・・・・・そんな意図を感じさせる我慢させる追い切りとレースローテです。距離が長いという感じの負け方が続いているので,根本的な適性負けを繰り返している。基本真面目で闘争心が強いタイプで距離短縮させたときが勝ちに来るときでしょう。そのためには無駄使いしないで,鮮度を維持してほしい。

→ 明らかに力んで走ってしまって自滅している前走,ストレスが溜まっている状態なのでリフレッシュさせるか,距離短縮させて道中の体力消耗を避ける必要がある。

→ 厩舎的には,まだ短距離しか走れない馬にはしたくないと考えている方針

→ 内枠は合うが,ストレス溜まった状態でレース間隔も詰まっている。、また投げ出す可能性はある。新馬戦は「初レース」だったのでノーストレスで闘争心をうまくコントロールして騎乗した戸崎騎手です。

→ 狙うべきタイミングは明らかに距離短縮,馬体の感じからも硬いので,パワーかつ消耗戦になる暴力的な条件がばっちり合う


ダッシングブレイズ吉村

栗CW3頭併せCデム馬なり83.4-66.7-52.3-38.4-11.9

非常に闘争心が強くて真面目でもあるタイプです。外国馬だけあって早い時期から動ける体つくりもなされている。完成度の高さと心身面の強さ両面で若駒戦を一歩抜き出ているという存在です。現時点では大きな強みを持っている。

→ 東京マイルG1を強く戦うにはフットワークはこじんまりしている印象です。

→ 内面的にはSが強い。それを押さえこんでうまくコントロールし,マイルでも持たせているという内容です。

→ 内面的にも,馬体的にも,古馬になったら距離はギリでマイルまででマイルより短いレースの方が合いそうです。

→ しっかりとSを持って,我慢しながらも能力を出し切れている。ストレス荷重がきつくなければ,完成度でここも最有力です。格上げ戦になるのも良い。理想は内枠でしたが9番なら問題ない。


ダンツメガヒット山内

栗坂単走終い強め57.3-41.3-26.2-13.2

京都マイルっという走りではないですね。




ナヴィオン橋口

栗坂併せ馬馬なり53.3-39.5-26.3-13.4

ピッチの良いハーツ産駒。この馬については朝日杯でしっかり書いていますね。状態面はいい意味で安定しています。前走メイチだったので前走の敗因はなんだったんでしょう。(まだレース見直してません(笑))

→ 敗因を「道悪」に求めていますが,その通りでしょう。ピッチ走法で後方から一気にギアを上げてトップスピードに持っていくタイプです。馬場が悪いと,トップスピードに持っていけない。パワーとそれなりの速い脚の持続力勝負となるので合わなかったのでしょう・。

→ 馬場替わりは大きなプラスメリット。ただ,内枠先行有利の京都開幕馬場で追い込み馬外枠馬を大きく評価するには
「地」の条件が合わない。


ノースストーム藤岡

栗CW単走終い一杯82.5-65.5-51.9-39.0-12.6

雄大な骨格で良いパワーも持っていそうな馬です。追われてから首が高く,真面目に走れていない部分はある。併せ馬だとどうでしょうか。追い切りを見る限り,京都マイルってイメージはわきません

→ パワーと量を持っているタイプで時計のかかるタフな馬場設定で距離延長で狙いたい。



メイショウマサカゼ本田

栗CW単走馬なり80.0-65.1-50.9-38.0-13.0

軽さは持っている馬です。ただ,軽いだけではなく距離をこなせる証明も欲しい。前走も次走に繋がる内容ではなかったので,ダート短距離替わり待ちでしょうか。




ヤマニンマンドール浅見

栗坂併せ馬馬なり56.9-41.3-26.2-12.4

動きは素軽いし最後まで集中して走らせてくる内容は心身面に非常に良い。

→ 前走は窮屈な競馬を強いられて能力は出し切っていませんね

→ 実は穴で期待していた馬だが,精査すると阪神のような馬場がタフで坂があるコースのほうが良い。京都だと軽さ負けする可能性がある。

※ ただし,先行させて乗り方を変えてくると,一発が合ってもおかしくない。(その匂いはある。)

→ 叩き2戦目で岩田騎手にスイッチという采配は未勝利を勝たせた采配と同じで陣営的にはヤリか。追い切りの動きは良い。



レンイングランド矢作

栗坂併せ馬馬なり52.6-38.1-24.7-12.5

楽走でこの時計は好時計ですね。前走パドック観ましたが,太いな!と判断しましたがそれでも勝ってしまって正直びっくりでした。

→ 中山1200mで逃げ切らせた後に京都マイルはどうでしょうか




ロードフェリーチェ昆

栗CW単走四位馬なり81.5-66.2-52.1-38.5-11.7

ハービンジャーなんですけど,この手は京都でも走れそうな雰囲気を感じさせます。まだ粗削りですが,良いものは持っています。

→ 改めて精査すると,走りはやはり「ハービンジャー」で柔らかさ勝負だと分が悪い。馬場が渋るなどのオプションは歓迎





☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ ダッシングブレイズ(心身共に完成度は相当高い),グァンチャーレ(前走も良かった。上がり目はないが完成度は高い)

B  ヤマニンマンドール,ナヴィオン

B- クィーンズターフ(まだ完成は先だが良いものは持っている)

注  なし 

( 補 足 )

 各馬評価で補足しておきましたので,そちらを参照ください。

 とりあえず,現時点で一定程度結論は出しておきたいと思います。

無題
 
 過去のシンザン記念は次の通り。

 ここから,傾向を読み解くと


 1.逃げや先行馬有利

 2.闘争心の強さや,スピード能力を証明できている馬,完成度の高い馬が有利

 3.重賞でもあり京都マイルらしく若駒戦でも前半5F60秒を切る速い流れになりやすい


 狙うべきタイプは,

 1.京都マイル向きのスピードを持っていること

 2.完成度が高く,かつ強い闘争心をコントロールできるとなお良い


 となると,完ぺきに当てはまるのはこの馬しかいない

 
 ◎10ダッシングブレイズ
 
 これまでは緩いペースを我慢させて走らされてきた。これはこの馬としては相当な「苦痛」である。今回は,前半5Fが速くなる舞台設定なので,その点では非常に走りやすくなる。

 ここで,デムーロ騎手にスイッチ,菱田君で前走教育させておいて,ここで確実な賞金加算を目論む采配です。

 おそらく,馬の気持ちをいい意味で開放する乗り方をするはずで,前走以上にパフォーマンスはアップする臨戦です。

 馬体的には,阪神とかのほうが合いますが,この時期,このメンバーなら完成度の違いだけで押し切れる。


 紐をあえて選ぶなら

 ▲08ヤマニンマンドール

 岩田騎手起用である程度の位置をとってきそうです。前走は不利も合って完全にレースになっていないし,いい意味で調教できました。限りなく好走確率が高いというわけではなく,ピンカパーという馬です。


 ☆09グァンチャーレ

 条件は合わない匂いはしますが,前走能力をだしきれておらず,完成度が高いということで評価します。ただ,個人的には「闘争心」という部分が足りないように感じるので京都マイル替わりはやはり割引材料だと思っています。




 コメ返信する余裕がありません。ブログ更新だけで精いっぱい・・・・・・すいません^^;


 おそらく,1番人気でしょうが,当てやすい馬券は,ダッシングブレイズの単勝でしょうかね。




= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています




最後に,土曜メイン招福ステークス出走馬で調教映像からデキに関しては抜群に良い馬を挙げておきます。
↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ
関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 3
TB: 0

page top

コメント

更新お疲れ様です。
八海山うまいですよねw
私はカッポンカッポン飲むと
スッポンっと記憶が飛んじゃいますw

シンザン記念ですが、グァンチャーレを軸候補と考えてます。
京都外1600で少頭数なので、
上手く武さんが抜けてくると思ってます。

シンザン記念は坂路調教の馬を重要視してるのですが
ロードフェリーチェを入れたくて悩んでます。

なんか仕掛け遅れで外へぶんまわし
届かず4、5着の匂いがプンプンするんです。

あと、フェアリーsの
エヴァンジルの診断ぜひ聞きたいです!

れおんびすちぃ~ #- | URL | 2015/01/09 15:56 - edit

しっちい先生こんばんは!
更新ありがとうございます

金杯は相変わらず自分は馬券の買い方が
下手だなあと実感しました....

あまりこの時期の三歳重賞は良い思い出は
ないですが..ここで初当たりといきたいです

吾輩は猫である #- | URL | 2015/01/10 22:14 - edit

おはようございます 更新ありがとうございます。 このレース当てれたら凄いですよね? 自分はケンですね

だめだね #- | URL | 2015/01/11 12:27 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/1090-6a2b9c18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-10