調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

有馬記念出走馬フォトパドック診断2014 

2014/12/23 Tue.


 お待たせしました(笑) 自分の分析作業を進めようと思っていましたが,有馬WEEKだし,待ってるかなぁと思ってブログ更新を優先させてみました。

 実は今日は朝早くから大掃除の予定だったのですが,奥様が起きてこないので,通常営業で行きそうです(笑)

 ケルヒャーのスチームクリーナーで掃除をしたかったらしく,我が家はオール電化住宅で朝8時までは深夜電力料金時間帯設定なので電気代が安い時間帯に攻めるぞ!という計画でした。

 電気代と言えば,先月比較で 約8000円増えていました。

 年間でいうと,個人的に試算してみましたが,値上げしていない平成24年と比較すると,年間で8~10万円増加する見込みです。

 結構デカいです(笑) 給料は上がらずに税等の負担増,消費税値上げからの便乗値上げや円安による物価増,家計はキツイ!もうこうなるなら,とりあえず原発動かせ!って悲鳴あげたくなりますね(笑)

 借金ですが,家を買って色々勉強になりました。無理して家は建てるもんぢゃないですね(笑)


 余談が長くなりました。

 朝日杯は,クラリティ軸からのブライトエンブレムかダノンプラチナムか一点勝負だなぁと迷って,結局ブライトエンブレムを選んでドボン。うーん。競馬は難しい^^;

 追い切りの動きをそのまま評価すればよかったですね。シルクヤリを評価し過ぎてしまいました。 

 愛知杯絡みでコメくれたななっしーさん、だめだねさん、naoさん、ショウさん、隠れファンさん、名無し君(師匠読みする方(笑))ありがとうございます!こういう方々がいるならブログ続けてもいいよなぁと思ったりします。

 正直,そろそろ手を抜こうか・・・・と考えていまして,有馬記念が一つの節目だなlと考えています。

 毎年、この時期が来ると,来年もやるの?と自分に問いかけ,そして悩んでいます(笑)

 ブログを続けることによって,私も「何かを得たい」と思っています。何を得られるか?自分が望んでいるものが得られるか?それは何なのか?

 いつも自分に問いかけています。

 ちなみに愛知杯は,キャトルフィーユからシャトーブランシュ狙いのワイド、3複勝負!見事2-4着(笑)

 うまく行かない先週末でした。

 今週はしっかり巻き返したいですね!ここでがっつり巻き返して年間回収率120%まで持っていきたいなぁ。今は先週はずしたせいで119%から117%くらいまで落ちたかな?
 
 気合入れていきます!


◎ 有馬記念出走馬フォトパドック診断2014

 時間が無いので,詳しくさまざまなフォーカスから攻めていきたいですが,簡単に書いていきます。

無題

 超スローぺースだった20111年は度外視すると,スパート区間で11秒前半の時計は出ない,12秒台前後の脚を持続的に使うレース質であるということが読み取れる。
 
 これに対応できる馬がリピーターになる。2500mなので折り合ってからのスパート勝負というもの。長く持続的に12秒台より速いくらいの脚を使い続けれる馬が適性を持つ舞台ということ。

 サンデー系でもスパっと切れるタイプよりも,硬い捌きの馬が出やすいステイゴールド産駒に向くということは納得です。

 軽さ勝負の舞台でもないので,阪神コースで結果を出し切れない牝馬なんかは割り引いてナンボでしょう。


エピファネイア

ローテ的にはJCピークだった馬です。天皇賞は若干太く映るシルエット、そこからしっかり絞ってピーク,そして今回は馬体は絞れているが毛艶が悪く若干しぼんだ感じ。どこまで状態を残してこれるかでしょう。下降線に入ってそうですが,気持ちで走るタイプで今そのリズムがよい時期です。角居先生なのでその辺を理解して当日までに作ってくる可能性はある。



ラキシス

足が長いディープ牝馬っ子。線が綺麗で華奢、牡馬相手にも戦えていますが,GⅢレベルのメンバーである。馬体を見る限り研ぎ澄まされており、この馬としては非常に良い状態で送り出せる。ディアデラマドレとキャトルフィーユは愛知杯走らせてこの馬は有馬記念を走らせる。角居先生としては牝馬では評価している馬であるということ。



ジャスタウェイ

前走同様の形で立ち姿に力強さが出てきた。心身ともに使われて向上していると思われます。あとは中山向きな奔るができるかどうかでしょう。適正的には「向かない」と思っています。それは過去にも書いたことがありますが,コーナリングしながらの加速がしずらい馬だと思っているからです。ビュっと足も使えるタイプなので基本的に東京コースでしょう。中山記念で強かったですが、あれはノリさんマジックです。スローからインで溜めてビュっと脚を使う2011年のような展開になるなら来てもおかしくはないです。


ワンアンドオンリー

フォトパを見る限り,菊花賞がピークに見えます。そこから皮膚が厚くなってしまったのがJC、そして今回はJCより作れてきました。個人的には今年の3歳馬はまだ出番はないと思っています。タイプ的にも有馬記念向きとも正直思えません。



トゥザワールド

兄のトゥザグローリーと馬体を比較してみればいいでしょうね。兄より胴短でカチっと決まってしまっている。こうなると「距離に限界がある」ということになる。2000mくらいがちょうど良いでしょう。兄弟で上が胴が伸びがあって、弟がカチっとしてしまった例にトーセンレーヴがいる。それと同じ流れになりそうな予感がします。仕上がり自体は非常にいいです。ただ、適性の問題でしょう。



ゴールドシップ

適正に関しては文句なしでしょうね。それは過去が証明している。写真の感じだと出来は絶好調!ではないでしょうね。でもソコソコ仕上げてはあります。トモとお尻にもっと力強さが出てギュっと立てていたら◎でした。一番ズバらしい出来は13年の宝塚記念です。(競馬ブックのバックナンバーから探してみてください)



ウインバリアシオン

これは一目見て「ダメ」でしょう。お腹が巻き上がり過ぎでパワーが足りない。貧相に見える。つかわないで休ませてあげるべきです。



フェノーメノ

馬体は天皇賞秋のときから素晴らしく良いのです。これで走らないということは「精神的なもの」に尽きる。気になって前走のレースを見ましたが,岩田騎手が絶好の位置とタイミングで追い出しましたが,馬の挙動を見ていると、どうも「手を抜いて走っている」ように見えるんですよね。要するに「レースに行って真面目に走っていない」というもの。その部分が改善されないと能力は出しきれない。追い切りでその部分の気配に注目したい。しっかり合わせ馬で内面に負荷をかけてください。



ジェンティルドンナ

引退レース仕様です。




メイショウマンボ

どうしたんでしょうかね。



ヴィルシーナ

冬毛で毛艶がよくない。良いという感じは得られない。




≪ 総 評 ≫


 とりあえず,課題はありながらも、良いものを持っている馬などをピックアップします。ある意味消去法で残った馬はみたいな感じです。

エピファネイア
ラキシス
ジャスタウェイ
ゴールドシップ
フェノーメノ
 

 馬体だけで1頭選べ!と言われたら,迷わず フェノーメノ でしょう。
 



 グランプリなのでいつもの企画をやります!明日になったら限定記事を消します!更新しない週もある月曜~水曜日でもブログをチェックしに来てくれるファンの皆様(笑)用の企画です。結構手間暇かかっていますので普段は公開しないものです。パスは下記リンク先に貼ってありますのでそれをご確認ください。
人気ブログランキングへ
(25位~50位)
関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 7
TB: 0

page top

コメント

有馬記念

おはようございます 更新ありがとうございます。 いよいよ有馬記念ですね 豪華メンバーで今から楽しみです ではパッと見た感じ引退する馬 牝馬 三歳馬 ウィンをきればかなり絞れると思うのですがそんなに甘くないですかね? なんだかんだやっぱりこの条件ならゴールド強かったで終わりそうですよね

だめだね #- | URL | 2014/12/23 07:53 - edit

更新ありがたいです・・・が、いい大人が、もん「ぢ」ゃない…は、いただけないですぞ!!

名無し #- | URL | 2014/12/23 12:11 - edit

凄く参考になります。来年もお願いします。

あやのちゃん #- | URL | 2014/12/23 12:44 - edit

はじめましてこんにちは。
競馬はじめて1年くらいで、馬体の見方や調教の判断ができまいので、馬の取捨に悩んだ時などお世話になっています。

ラキシスやトゥザワールドやラストインパクトがいるのに、川田騎手がエピファネイアに乗るのが少し気になってます。

ラキシスをペースメーカーにして、エピファネイアの走りやすいペースにする作戦。

エリザベスで勝った川田騎手に対する角居先生からのご褒美なのかなと思春期の中学生並の想像力で考えました(笑)

もし騎手の配置とか違ってたりしたらすいません(笑)

吾輩は猫である #- | URL | 2014/12/23 12:53 - edit

しっちい先生こんにちは!

フォトパ更新お疲れ様です&ありがとうございます!
私は馬体の見方はまだまだ全然わからないので
うわーかっこいいなーくらいにしか思ってません笑

お忙しいとは思いますが、
追い切りの方も楽しみに待っております!

吾輩は猫である #- | URL | 2014/12/23 15:21 - edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2014/12/23 20:19 - edit

お待ちしておりました(^-^)/
確か、去年のJC.有馬記念のお宝資料も頂きました(^^;;
ひとつ質問宜しいでしょうか?
筋肉の硬い、柔らかいをフォトで見極められないのですが…
しっちい〜さんの視点をコッソリ教えて下さい^_^
安田記念で激走したボスのしっちいさんの視点が眼からウロコでしたので…(ボスを外して三連逃した事が未だに悔やまれて…)

チョビ丸 #- | URL | 2014/12/24 08:44 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/1083-169596e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-10