調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

阪神ジュベナイルフィリーズ出走馬最終追い切り・調教分析2014 

2014/12/13 Sat.

※読み進める前のお願い

≪本ブログは,管理人が勝手な主観に基づいて書いています。取り扱いは”自己責任”でお願いします。≫

 今日は忘年会からの~土日は朝早くから仕事です。。。。。。。今日はさすがに一次会で帰ります。私にとっての忘年会は大学時代の友達と久しぶりにすすきのに行く12/27です。それまで,体力とお金は温存しておきます(笑)


 簡単にチャレンジカップをフォローしておきます。

 エイシンヒカリ,凄い闘争心でガチっと言う感じですね。今はいかにも連チャン期というくらい走ることに前向き過ぎる。身体能力も高いので内面とリンクして最初から手加減が出来ないのでしょう。能力高いので中距離でも余裕でこなしてしまう。本当は「押さえる・溜める」ということを覚えさせてあげたいのでしょうが,個性が邪魔しているようですね。その個性を伸ばしていく方向で行くしかないでしょう。

 こういうタイプは,燃え上がっているうちは,ハイパフォーマンスを示すがそのうち、やる気をなくすきっかけができてしまうと、パタっとパフォーマンスを落とす。最近で言えば、カレンブラックヒル辺りが良い例でしょうか。

 追い切りを見て,このレースに結果を求めて出走してきたであろう陣営をみつけました。明らかに阪神ベターな馬でこの条件なら・・・・・・という意志を感じさせる。あとは,この馬に合う当日のバイアスかをしっかりチェックしてから狙いたい。

 その馬は 
↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ


>ゆうかぱぱさん、どーもです!ココロノアイはねぇ~個人的に評価は難しい位置にいます。なんかインスピレーションが来ないんですけど,虫の騒ぎがするというか。Mラー的にはどこに魅力があるんでしょうか?? この馬の取捨だけですね~困っているのは^^;

>RUIGOPAPAさん、どーもです!激励ありがとうございます!もう少しで仕事の方は落ち着きそうなので,競馬モードに入れます!うふふ!(笑)


>名無しさんどーもです!いやー腹立ってフェブラリーステークスはまだ見返していないんですよ(笑)(時間なくてというのもありますが。)すべてはコパノが出負けしたという部分でしょうね。


>ジェロニモさん、どーもです!馬連的中うらやましい!おめでとうございます^^


>ツキノイチバンさん、どーもです!馬連、馬単うらやましいですね!おめでとうございます☆


>賭神さん、3単的中儲けすぎです!うらやますぃー!おめーです!



<< 更新情報 >>

〇 更新中
 → とりあえ速報版で。。。。。。土日は朝早くから仕事なのでこれ以降更新ないかも(笑)

◎ 阪神ジュベナイルフィリーズ出走馬最終追い切り・調教分析2014

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


アカリアイドル村山
阪神JF  :栗坂併せ馬国分恭馬なり55.1-40.3-26.0-12.8
阪神JF一前:栗東坂路で4F56秒5-14秒0(馬なり)。

ピッチ走法で溜めるというよりは,スピードで押すタイプに見える。距離延長は壁になる。レースで溜める経験をしていないのもつらい。




アルマオンディーナ西浦
阪神JF  :栗坂単走幸終い仕掛け54.4-38.8-24.8-12.1
阪神JF一前:

重たくて荒れている馬場設定でもしっかり溜めて終いを伸ばして来る。終い12.1秒はパワーも内包できている証拠である。溜めて弾けるという追い切りが出来ている点は良い。前走は先行ではなく,差す競馬ができていればよいステップだった。ただ,きちんと追い切りで弾ける走りが出来ている点は非常に良い資質を持っていることを感じさせる。




アローシルバー高橋康
阪神JF  :栗坂単走馬なり56.7-41.5-27.1-13.5
阪神JF一前:栗東CWで6F83秒6-13秒0(一杯)。


横の比較でまだ力がつききっていないように見える。ひ弱さが目立つというか。大きく飛べている走りが出来ているので面白い素材ですのでしっかり先先に向けて育成してもらいたい。




エフェクト服部
阪神JF  :栗坂単走終い強め54.6-40.0-26.0-13.3
阪神JF一前:栗東坂路で4F55秒8-12秒1(G一杯)。

馬場は荒れ気味でコンディション的にもパワーが無いと走りずらい設定です。そでれも真面目に一生懸命真っ直ぐ走る姿勢を見せてくれています。パワーが足りないので時計的に物足りないですが,真っ直ぐブレずに真面目に走っている姿は非常に良い。

→ 阪神はパワーも欲しい舞台なので非力さがあると割引材料(逆に軽さが生きる舞台に適性があるということ)

→ 走りから狙いは1400m以下でしょうね。軽い条件が良いので京都が良い。出来は良い。



オーミアリス藤澤則
阪神JF  :栗CW単走国分優馬なり84.6-68.0-53.3-38.8-12.0
阪神JF一前:栗東CWで6F81秒5-12秒2(一杯)。

素直さと真面目な部分をしっかりもっている。前の脚の出はしっかり前に出ているが完歩ピッチは短めで推移するので回転も良い方です。脚捌きもしっかりしている。平坦のほうが良いでしょうが,坂もこなせなくはなさそう。

→ 前走は展開的にハマった部分があるが,能力が無ければハメれない。脚質的に距離延長OK

→ 平坦ベターです。もっと力強さが出てくれば良い。



カボスチャン牧
阪神JF  :美南W併せ馬終い仕掛け68.6-53.2-39.1-13.5
阪神JF一前:

併せ馬でインから合わせる。手応え劣勢で調教はさほど動かないのでしょうか。追い切りからは大きな強調点はない。





クールホタルビ清水久
阪神JF  :栗坂単走馬なり57.3-41.1-26.3-12.7
阪神JF一前:栗東坂路で4F53秒0-12秒8(G強め)。

ピッチ走法で馬なり調整です。楽に登板する。闘争心が強く前走で勝てたので連チャンできるタイミングです。

→ ただし,距離延長は根本的に合わない。次走の距離短縮で狙いたいローテ。次走に向けて短縮ショックがかかる乗り方を期待したい。

→ デキだけは半端なく良いですね~





ココロノアイ尾関
阪神JF  :栗南W単走馬なり71.7-54.9-39.9-12.9
阪神JF一前:美浦南Wで6F83秒2-12秒4(直一杯)。

馬場の大外を単走で走る。徐々にギアを上げる走りでいかにも新潟,東京向きな走り方が出来ている。M的に訳すと「量があるタイプ」に見える。内面は闘争心も持っており,今は真面目な方向に気持ちは向いている。脚は長く若干硬めの走法なんですけど,前脚はしっかり前に出るし後躯の駆動範囲が広いのがよいところ。馬場は渋っても戦える。

→ 雰囲気的には,ビュっとキレるというよりは,ジワっとギアを上げるタイプに見えるので基本的には新潟・東京が良い。スローペースなら前につけてジワっと脚を使ってパフォーマンスは出せる。ハイペースなら前は短待ちでジワっと後方から追い込む形が良い。




コートシャルマン松永幹夫
阪神JF  :栗坂併せ馬終い強め52.3-38.8-25.2-12.6
阪神JF一前:栗東CWで6F83秒6-12秒0(馬なり)。

荒れた馬場でもグイグイ走る力強さと真面目さ闘争心の強さを併せ持つ。レッドオーヴァルの下ですか。父がハーツクライに変わることですこし「パワー」が出た印象です。併走馬を突き放している強さを見せてくれているのも良い。


→ 新馬戦は中京で差して勝ったという内容は良い。馬体や走法的にも京都より阪神タイプに見える。

→ 前走差し競馬をさせたという内容もステップ的に◎です。距離延長もOK




ショウナンアデラ二ノ宮
阪神JF  :美坂併せ馬蛯名馬なり54.3-40.0-26.3-13.1
阪神JF一前:

馬場の外目を併せ馬で馬なりです。馬場は綺麗です。楽に駆け上がります。身体の持てるポテンシャルは相当高そうです。パワーも内包しているので阪神コースは得意でしょう。関西厩舎に入れたかったですね。。。。

→ 馬体的にも持っているポテンシャルは高い馬です。




スマートプラネット和田雄二
阪神JF  :美南W併せ馬終い気合69.1-52.5-38.6-13.6
阪神JF一前:美浦南Wで5F68秒4-12秒7(馬なり)。

時計的には軽い内容です。馬場も綺麗です。もう少し大きく柔らかく走れるなら距離は大丈夫でしょうが,やはり適性的に短い方が良いでしょうね。併走馬を突き放す闘争心の強さは凄そうです。

→ ここずっとデキは良い状態が続いているので更に上積みは?となるとキツイでしょう。ただ,闘争心が素晴らしいので途切れずらい状態にあり,まだ繋がっているというもの。

→ 「距離の壁」は前走で明白になった。スローに落としても柔らかさが足りないので瞬発力負けしそうなので適性的には万事休す。うまく乗れて運があれば。(馬場が渋れば大歓迎ですね。)




ダイワプロパー松田国
阪神JF  :栗坂併せ馬馬なり55.7-40.8-26.7-13.7
阪神JF一前:栗東CWで6F83秒3-12秒5(一杯)。

馬場は綺麗です。これで終い13.7秒だとやはりまだ物足りなさは残る。




ダノングラシアス矢作
阪神JF  :栗坂併せ馬中谷馬なり54.0-38.9-25.1-12.4
阪神JF一前:栗東坂路で4F53秒8-12秒6(一杯)。

急かさなくてもジワっと自分で「理解して」馬の前に出る。この仔は非常に賢そうですね。自分で走れているという点では内面完成度は高い。集中力も高いタイプです。




トーセンラーク菅原
阪神JF  :栗CW単走小林徹馬なり85.2-68.8-53.7-40.1-12.2
阪神JF一前:栗東CWで6F90秒9-15秒1(馬なり)。

関東馬の栗東先入り馬ですね。やはり走りは硬いのでもう一段上のギアはない。その差で負けたのがアルテミスステークスです。舞台替わりは歓迎です。ただ,馬としては現時点で完成されている。緩さもないし筋肉もしっかりついている。内面のコントロールもできる範囲でしっかりとした闘争心を持つ。早熟馬が完成している形で今がピークの馬でしょう。

→ 硬いので,そこだけがデメリット。キレが生きない馬場設定になるなら「非常に面白いタイプ」です。(一雨欲しいですね)

→ アルテミスステークスはインポジを利してうまく乗った部分がある。距離はギリでしょうか。このレースを向かう前提なら溜めて差し込む競馬を前走で教えてほしかった部分はある。

→ 距離さえ持つなら.闘争心の強さで前でパフォーマンスを示してほしい(例:クロフネサプライズ)

→ 後肢の跳ね返りが硬いんですよね~これがもっと後ろの方に蹴れれば相当激熱なんですが。


ムーンエクスプレス鈴木孝
阪神JF  :栗坂単走松山終い強め53.8-39.1-25.5-12.8
阪神JF一前:

フォトパで感じたとおりピッチ走法で回転の良いタイプ。最後も辛そうになっているのでまだパンっとしきれていないし,距離延長もマイナスでしょう。




レオパルディナ高橋康
阪神JF  :栗坂単走武豊馬なり55.0-40.3-26.4-13.3
阪神JF一前:栗東CWで6F81秒8-12秒2(強め)。

馬なりでサっと走らせる。躍動感が合ってよい感じです。


→ 気にしている馬でチェックしてみましたが,ストライド負けした感じなのが小倉2歳,ファンタジーも伸び切れない部分があった。それでも展開次第ではファンタジーは馬券にはなっていたでしょう。完成度勝負の早熟馬という位置付けです。

→ 京都や小倉では完全にこの馬の良さを引き出せていないと考えているので,阪神コース替わりは良いと思います。


→ 短距離走らせてきたデメリットはありますが,それを意識して武豊はファンタジーで距離延長でも持つように乗り方を工夫してきた。その教育を経て更に距離延長で対応できるかが鍵になる。(阪神JFを最初から狙っていたローテではないということ。)




レッツゴードンキ梅田智
阪神JF  :栗坂単走浜中馬なり56.8-41.3-26.4-12.8
阪神JF一前:栗東CWで6F80秒2-13秒1(馬なり)。

この馬は立ち姿ではわかりずらいのですが,走らせてみると脚の長さを生かしながら柔らかく走れている。それでも馬体的に窮屈なところがある馬なので,軽さが生きる東京よりもパワーが必要な阪神コースのほうが良い。苦手と感じられるアルテミスステークスの条件であの競馬が出来たことは,ある意味財産です。

→ 今の完成度を利用してここで結果を出したい馬です。先先はちょっと限界があると思います。




ロカ今野
阪神JF  :栗坂併せ馬和田馬なり54.8-39.5-25.2-12.5
阪神JF一前:栗東CWで6F81秒8-12秒1(一杯)。

馬場は荒れている。闘争心も合って真面目さを見せる。馬場は荒れているが併走馬を圧倒し楽に登板する。基本的にこのメンバーでは先先のスケールは最上位でしょうね。


→ ハービンジャー効果で阪神でも走れそうな走りが出来ている。牝馬という形で出るハービンジャーは良い形で出ればいいかもしれませんね。



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ トーセンラーク、ロカ、ダノングラシアス、コートシャルマン

B  ココロノアイ,レオパルディナ,レッツゴードンキ

B- アルマオンディーナ(資質は高い)、クールホタルビ(適性値ー),ショウナンアデラ(デキイマイチも能力・適性高いはず)

注  道悪ならトーセンラークとクールホタルビ

( 補 足 )

 時間ができたので書いてみます。チャレンジカップはすいませんでした^^;

 ってか騎手が下手乗り過ぎです。この展開ならぶっこめる展開でした。

 さて阪神ジュベナイルステークスです。

 土曜日の阪神芝レースを見ていて思ったのは,やはり「軽さで押すタイプ」には厳しいと判断したい。

 「パワーも内包してしっかり終いの脚を使えるタフな馬」を狙うべきでしょう。

無題

 このレースの基本的な考え方は,

 「前半5F60秒~58秒で流れて,ラスト1Fは12秒台まで失速する」 
 
 ということ。

 これは,ファンタジーステークスがメインのローテで出走馬が集まるので,1400mペースを経験した馬が多いということ。ですので,マイルですが,それなりに流れるのが馬の記憶から「必然」となってしまう。

 その結果,しっかり終い伸ばせる馬が有利となる。

 まず軽視すべき馬は,1400mで強い競馬をしてしまった1400m適性馬でしょう。

 逆に,1400mステップで引き上げる馬は,「1400mに合わない走りでも上位にきた馬」ということになる。
 
 あとは,マイル以上の距離を使ってきた「異端性がある馬」が漁夫の利を得るというものである。


 ※自分のメモ用でファンタジーステークスを回顧したものがあるので貼っておきましょうか。今年限りの大サービスです(笑) >>> 今年のファンタジーステークスの特徴
 

 あとは,アルテミスステークス組の判断になるでしょうか。

 ココロノアイ

 後方に位置してから外から捲って好位に進出,そこからしっかり差し足を使う
 → スタミナを証明できている。1400m経験馬が揃う中で異端性を持てるメリットあり。
 → デビュー戦上がり2位2着,2戦目上がり1位1着圧倒,上がり5位もロスある競馬で最後までしっかり集中して走る
 → 終いにかけてしっかり走れる「練習」が成されている。これは評価ポイント高い。

 レッツゴードンキ

 体型的には苦手なのが東京マイル,それを上がり3F2位33.6で走れた内容は評価高い。
 → マイル戦で溜めて終い脚を使うトレーニングになったのが前走。人気という重力を背負ってこれだけ走れたという内容も良い。 
 → 札幌2歳Sの強豪相手に3着は地力高い証明(この証明がJFに生きるかは別)
 → スローからの瞬発力勝負にならない前提なら,札幌2歳Sの証明は「大きく評価」できる。
   


 以上を総合すると,個人的には

 ファンタジーステークス組 < アルテミスステークス組


 という評価になる。


 ◎04ココロノアイ (輸送を上手くこなせれば) 

 〇11レッツゴードンキ (軸ならこの馬が無難かも)

 ▲17ダノングラシアス

 大型馬なので使われながら良くなるはず。集中できているし,一番のポイントは,京都1400mは条件が合わない走りで状にに来れていること。大外枠配置ではなかったら軸にしても良いくらいの評価の馬

 ☆16ショウナンアデラ

 この馬はおそらく将来性ならこのメンバーでNo.1かもしれない。ロカも良いので甲乙付け難いか。まだ,成長途上ということで完成度が高い仕上げが施されていない点がマイナスだが,素材の良さを素直に評価する。

 △13コートシャルマン

 個人的な評価は, ダノングラシアス>コートシャルマン なのでこの位置です。調教は◎なので切れなかったというもの。


 △01ロカ

 あとはロカの評価になりますが,ノーザンファームで吉田勝巳さんの馬なのに,和田騎手でG1を戦うという点 に注目してみました。

 この手のラインは,大概勝負騎手(特に外人騎手かその他)を配置して来るはず。G1ですからね。

 それでも和田騎手で行くということは,「今回馬券圏外で良い」とインサイドが判断したと考える。

 能力で馬券圏内に来ても不思議ではないですが,1番人気で強くプッシュして買うタイミングではないと判断します。あとは好みで考えてください。

 現時点で馬券はどう買うの?と聞かれましたら

 ◎〇▲の馬連ワイドBOX買いでしょうか。

 ワイドBOXで馬券回収率240%くらいでしょうか。 馬連のアクセントをつけてうまく買えるなら良いかもしれません。

 上手く軸決めれるなら,2点で行けますね。あとは、アデラを入れるか入れないか。


 
 さて,恒例の簡単なオッズ分析です。

 大穴馬と伏兵で注目されている馬の順で書いておきます。

↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ

 こんな時間にパソコンをいじらせてもらえた,奥様と子供たちに感謝!普通なら怒られています(笑)

= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています





↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ
関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

お疲れ様でした。

アデラにはやられてしまいましたが、ドンキとココロの2頭というのは
外れなくて良かったです。

ココロは2戦目マイル勝ち上がり(集中力タイプの典型)
、かつ格上げのマイル重賞でも勝っていたので(格上げでも勝つ=集中力の証明)
、Mラーなら外せません。週初めからココロと言ってました。

アデラも勝ち上がりがマイルです。
前走の1400は相手が薄かったので勝ち上がった可能性もあるかな。
前日まではアデラも候補に入ってました。

ドンキとココロは外れないと思っていたので、3複2頭軸か3単2頭軸なら
取れてましたね。
先立つものが無かったので、今週馬券は見しました。

買わないと当たるんですよね。。。



今週は重攻会POG馬、ネオルミエールが出るので全力で応援します。。


では又です。。。

ゆうかぱぱ #- | URL | 2014/12/14 20:22 - edit

こちらでは、はじめまして

お疲れさまです⤴
今回のロカの評価大変参考になりました⤴能力高いも…とお思っていたのですが確かに頷けると紐からはずしました👍流石です⤴
今週の予想も期待しております✨
今週末は阪神に行って来ます✨

heavenly_rom #- | URL | 2014/12/16 07:49 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/1079-ee10bcfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-10