調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

マイルチャンピオンシップ出走馬フォトパドック診断2014 

2014/11/18 Tue.

 エリザベス女王杯は,本命馬はしっかり抽出できていましたが,実馬券は一番人気は黙って切って紐を絞り過ぎてドボン・・・・。


 黙って単複買いか,角居厩舎3頭ワイドBOX馬券というシンプルさを選ぶことが正解でした。素直になれない天邪鬼な自分の性格を再認識できます(笑)


 月曜日更新なしなのに,29名の方の応援ありがとうございます☆


 こういう方々のためにも頑張って更新しないとね!


=火曜日限定ネタ(水曜日になったら消します)=
今後更なる飛躍できる馬を紹介します。しばらく仕込み馬設定でいいでしょうね。理由は書きません。私の過去の回顧をじっくり見ていた人ならわかります。
人気ブログランキングへ
(25位~50位)


 さて、マイルチャンピオンシップですね!来週は旅行にでかけるので今週はしっかり当てて旅立ちたい!

 フォトパドックを見て感じたことは,「群雄割拠の時代」にあるということ。これはおもしろいです。

無題

2013年良
絶好の馬場で内馬場有利
トーセンラー 京都大賞典G2京都2400m 10-11-7-5-③ 34.6 乱ペースを勝ちに行ってのもの
ダイワマッジョーレ スワンSG2京都1400 4-5-② 33.8
ダノンシャーク 富士SG3東京1600 4-4-① 33.5 前受けして上がり1位と0.2秒差

2012年稍重
馬場が稍重でその分プラスになった馬が有利だった
サダムパテック 天皇賞秋G1東京2000 9-7-7-⑧ 34.0
グランプリボス スワンSG2京都1400 10-10-①33.2 上がり1位
ドナウブルー 府中牝馬SG3東京1800 4-5-5-③ 33.4

2011年稍 
馬場があれていた年なのでそういうタイプが上位に来れた年



 今年の設定としては,昨年の状態に近いでしょうか。

 2011年、2012年は京都の軽さ勝負ではない馬が好走できている設定であるのでサンプルとして使うには厳しいでしょうか。


 コース形態としては,3角までずっと直線でポジション争いしながら登坂に向く。そのまま登って下りスパートに入るので前の馬は楽をしたくても後ろからの馬が動き出し,ロングスパート戦になる流れです。一瞬のギアチェンジでキレ勝負ではなく、下り坂に助けてもらいながら長く良い脚を持続できる馬が有利。ですので京都は「適性馬」を狙うのが基本中の基本です。

 京都の適性馬体は過去に散々書いてきているので省略,プラスαでマイラー体型だと良い。



◎ マイルチャンピオンシップ出走馬フォトパドック診断2014


トーセンラー

去年は凄かった馬です。去年の秋から今年の春先まで馬が物凄く充実していました。その流れで秋も来るな!と思っていたら昨年のような生命力の強さを感じさせるような馬体の張りjはみせてくれていない。悪くはないし京都適性馬ですから完全軽視はできませんが、昨年激推ししたほど凄いイイ!というものは感じさせないので現状で信じきるにはリスクはあると思います。


フィエロ

正直この馬も春先のマイラーズカップのほうが馬体が良いですね。夏を超えて更に成長してきた感じはしない。いい馬ではありますがね。脚も長くはないデインヒルっぽさがあり、京都適性値高いタイプとはまた違う体型です。ただ,前走内容は距離が延びてパフォアップする内容かつ最後まで集中力持って走らせれたという調教的なレースができているので次走は更に能力アップできるステップは踏めている点は評価高い馬です。


サダムパテック

前走の京成杯AHのほうが毛艶が良く,状態は良く見えますね。筋肉は落ちていない感じなので悪くはないですが,張りや毛艶という点では前走比で良くはない。京都適性値は証明済みも軽すぎる条件は合わない。



ミッキーアイル

脚が長くスマートな体型,いかにも京都向きの軽さが合ってスピードを感じさせる体型です。無駄に苦も無く引き締まっている。馬体バランスも良い。NHKマイルカップや安田記念に出走させた時よりも明らかに上体が良いことがわかります。当時と比較して,適性値&状態面は大幅アップという評価です。あとは逃がしてしまったので,距離延長でどうなるかが鍵です。コパノリチャードも同様のステップで4着でした。


グランプリボス

安田記念のときはフォトパ、追い切りともに評価して世間では低評価,それで激走したグランプリボスでした。G1で好走したときは、牡馬らしいガチっとしたシルエットだったときという印象があります。今回は,良く言うと品が良くなった,悪く言うと牡馬らしい力強い線形がないというイメージです。無駄が取れ過ぎてシャープに映ります。これが良いのか悪いのか・・・・ちょっと判断に迷います。(一週前追い切りめっちゃよかっただけに・・・・(笑))2013年の安田記念はマイラーズカップ勝って挑んだ安田記念,馬体は明らかにしぼんだんですよね。それでまったく結果が出ない内容でした。今回はそのときよりはしぼんでいませんが、フォトパ見る限りでは同じ傾向にある。近況を見ると、休み明け初戦でパフォ上げているので使い込むと逆に良くない可能性も考えられる。



サンライズメジャー

上がり馬ですね!阪神京都両型のダメジャー産駒でしょうか。ダイワメジャー×ディピュティミニスターと言えば、パワーを伝えるので阪神型というイメージですが,馬体を見るとゴッツイという感じではなく,スラっとした形で出ているのでこれが良いのでしょうね。ダメジャ産駒にしては脚は長めです。馬体は無駄がナくしっかり作れています。顔つきも良く,格上で通用する強さがあれば即戦えます。


ワールドエース

前走は、「小牧」だから馬が動かなかった・・・・というならブドー替わりで変わってこれると思いますが、本当のところはどうなんでしょうか・・・・・・安田記念後、マイルチャンピオンシップで狙いたいと思っていた馬だけに非常に気になる馬だったりします。ただ,レースでズルさを出してそれで終わることができたという「成功歴」は真面目だった馬が不良君になる入口だったりします。非常にヤヴァイ臨戦です。(巻き返し実績があると別ですが、真面目に走り続けた馬であるほど、一度スイッチが途切れると・・・・・・脆いんです。)馬体はディープらしく脚が長く,馬体ははちきれんばかりに張りが良い。個人的にはもうちょっと絞ったほうがよいのでは・・・・・という部分があります。ただ、バランス、筋肉は良い感じです。顔つきも良し。人気が落ちるなら、鞍上替わり補正も含めて必ず相手に買いたい馬です。



タガノグランパ

前にも書きましたが,本質は京都向きではないはず・・・・・。それでも菊花賞を好走できたのは,鞍上の手腕が大きい。ただ,完ぺきなコース取りができたのに最後伸び切れなかったのは,「距離」であり上位組とは京都向きの走りが出来なかった差があるのだと思っています。ただ、評価できる大きなポイントは、「真面目」だということ。条件が変わっても諦めずに最後まで走る。それは厩舎の特徴が出ていて,最後まで集中させて走らせる追い切りをする松田博流が生きているものと考えます。菊花賞でも馬体は素晴らしく良かった。(適性面で評価を落とした馬というだけ)今回は前走時よりは落ちますがsれでも良い形で作れている。真面目なのでしっかり能力は出し切ると思います。あとは古馬との力関係だけです。


ロゴタイプ

前走絶賛した馬でデキはほんとうに良いんです。ただ結果が出ないというもどかしさが付きまとうというのが本音でしょう。それは陣営も私もです(笑)。一度使って馬体は更に良く見せています。立ち姿は素晴らしく、バランスよいし、無駄もなく、つくべき必要な筋肉も身にまとえている。ここまでデキが良ければ,適性距離のマイル替わりで条件さえ揃えばハイパフォーマンスを示しても良いのではないか・・・・と思うところはあります。あとは京都向きの軽さを持っているかどうかに限ります。前走は溜めて競馬する形で最後まで集中させて走らせることができた。末脚絶対値負けであって調教としてはいい効果があった内容です。



クラレント

脚が長いダンスインザダーク産駒で京都は合いそうにみえますが、これが意外に合わないというか、軽さが無くて淡白さと体力が強いタイプです。ですので京都では狙いずらいというタイプになってしまう。馬体は無駄がなく造れていますが、もう一回り筋肉がついても良いと思います。この馬をしっかり知る人間としては、ここは調教で阪神カップで全力ローテを取るのが基本でしょう。あとはオーナーが理解してくれるかどうか。



ダノンシャーク

昨年も使い続けてマイルチャンピオンになって馬体がしぼんだように見えてしっかり走ってきたのが同馬です。人気になりたくないからイマイチに見えるように写真をとるときにそのようにつくっている疑惑が私の中にあります(笑)。
安田記念と関屋記念走った時はシルエットは同じ、そこから一気に軽量化して作ってきたのが今回でそれは昨年のマイルチャンピオンでもそうでした。ただ昨年よりもトモは寂しく映るし、首差しの感じも怪しいです。




≪ 総 評 ≫

 ここからは好みでしょうが

◎ロゴタイプ
▲ワールドエース
☆ミッキーアイル
△サンライズメジャー
△グランプリボス
△タガノグランパ


 ロゴタイプはデキの良さは断然でしょう。

 ワールドエースは京都向きのものを持っていて、内面さえクリアできればここで完ぺきに走れる。ブドー替わりで期待、小牧だから馬が鞍上をなめきって走らなかったと考えたい。

 ミッキーアイルもデキは素晴らしい。ただ、臨戦は割引でこの評価。適性値はあるし、デキは良いという評価です。

 △は消去法で残った馬たちです。

 サンライズメジャーは,スケール感は感じさせないのが割引でそれ以外は良い。臨戦も良し。

 グランプリボスは,悩みましたが、他の馬の比較したら・・・・・という評価

 タガノグランパは、ピークが菊花賞でそこから・・・・という悪い印象はありますが、消去法からピックアップ。


 時間ないので、コメ返は次の機会に^^;


=追記=

ダイワマッジョーレ、漏れていましたね^^;

ダイワマッジョーレ

パっと単体で見たときは悪くはない馬体と立ち姿をしていますが、過去の充実していたころと見比べると何か物足りなさを感じさせる。理想はお腹のラインがもっとスラっと見せて筋肉にもっとボリュームが欲しい。特にトモは過去と比較すると寂しいですね。近走,崩れているように心身レベルが低下している可能性が高い。復活させるにはきっかけ造りが必要です。


人気ブログランキングへ
(25位~50位)
関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 3
TB: 0

page top

コメント

更新お疲れ様です。
ラキシス完璧でしたね。 色気出さず大人しく単勝買えば良かったです(苦笑)

今週も楽しみにしております♪

おーの #q7XswXQk | URL | 2014/11/18 13:31 - edit

自分も先週はΣ(゜□゜;)

先週はラキシスはじめから目をつけていてここでも上位に推されていたのにヌーボ買ってないという… もっとうまく活用していきたいと思います

ボルジャ #tiNayQ1w | URL | 2014/11/18 20:10 - edit

いつも参考にさせて頂いております。
個人的にはダイワマッジョーレの馬体が良く見えましたが、しっちぃさんの評価はいかがでしょうか?
今週の調教診断も楽しみにしています。

たけ坊 #- | URL | 2014/11/19 09:22 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/1068-3d0b84cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-08