調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

アルゼンチン共和国杯、みやこステークス出走馬フォトパドック診断2014  

2014/11/04 Tue.

 


北海道は冬の気配,台風の影響か、がっつり雪が降りました。ただ、一度溶けるはず。

 今週からちょっと仕事が忙しくなります。今週は土日出勤でちょっと小休止モードになると思います。

 残業疲れで週中の更新もできなかったらすいません。


> おーのさん、どーもです!JCの土日は札幌・小樽方面に遊びにいくことになってしまったので競馬ができない恐れが・・・・・・。。。。事前見解をビシっと導き出して当てたいところです!


> フジさん、正解!コメ消しておきます(笑) 本文の流れからあの馬ではないことがわかることを悟って欲しい設定でした(笑)



◎ アルゼンチン共和国杯出走馬フォトパドック診断2014


無題

 ラップの流れを見ると、3角辺りから押し上げて少しラップが早くなり、4F~3F直線勝負といった流れです。道中もすったり流れるレースもあれば、12秒前半で流れるレースもある。ゆったり流れれば脚が溜めたい馬有利で、しっかり流れれば持続力あるストライドを持つ馬が有利になる。

 要はメンバーを見て展開を読む必要があるというjこと。ただ今日注するのは,3角からレースが動き出すということです。

 特注馬は、目黒記念や過去にアル共で好走できている馬です。適性の証明が出来ている馬です。

>>> アルゼンチン共和国杯過去の好走馬

 過去3年の馬体を見てですが、概ね自分が思っている適性馬体と一致する傾向にありますが,一部ちょっと違うよなぁという馬もいます。

 基本的には胴が長くてバランス良い体型を作れていることが基本です。  

 脚が長いのも大事なポイントです。パワータイプも一部走れている馬もいる。

 パワータイプの場合は,しっかり体が充実しているかがポイントです。 


フェイムゲーム

一度使って大きく変わってきたわけではなく,むしろ変わらない。そういう意味で特に注目点はない。バランスに関しては良い体型で脚もほどよく長いハーツクライ産駒



クリールカイザー

立ち姿が間延びしている点はちょっと評価しずらいが,背中の感じは悪くはない。胴が長く距離はOKです。あとは,バネある形で立てていれば良かったのですが。。。


ホッコーブレーヴ

毛艶は良く皮膚も薄目、もう一段上に作りこめる余地はあるが,休み明けでも走れる出来にある。脚も長めで良い。背中がもう少し長い感じだったらよかったが、これでも走れないわけではない。


ラブリーデイ

春先はデキの良さが目立っていたラブリーデイ。それでも目黒記念で敗れてしまったのは,一番人気でマークされる立場だったということと「キンカメ産駒らしい立ち肩で東京適性負けした」というものだと思います。いい馬なのですが,マークされてしまうとごまかしがきかなくなる。さて肝心な仕上がりですが、まだまだ良くなる余地を残した状態で出走して来る感じでしょうか。


デスペラード

変わってきませんね~太いです。太く見えやすい体型ですがそれでもやっぱり太い。京都大賞典のパドックを見ると内面は良さそうに感じました。あとは馬体をしっかり作らないと戦えません。



マイネルメダリスト

立ち肩でっぽくて東京適性にはみえずらいタイプです。それでも目黒記念を勝ちましたが、あれは「展開利」といった部分はある。立ち肩だと距離を誤魔化す乗り方が必要で、末脚が使えるタイプなら溜めてぶちかますことが大事。それがはまったレースというう印象です。肝心なデキですが、上がってきた雰囲気はない。



≪ 総 評 ≫


 押し出される形で・・・・・・・・・

 ◎ホッコーブレーヴ

 ただ、フォトパ以外に狙いたい理由があります。それは・・・・・・・↓
人気ブログランキングへ
(25位~50位)



◎ みやこステークス出走馬フォトパドック診断2014

 さて、JBCも開催され、そろそろダートの時節になってきました。あまりダートは最近深く考察しないので,勘が鈍っていますが,アプローチしてみます。

無題

 京都1800mらしいラップの形だなぁという印象です。要するに持続質でなだれ込むようなラップを形成している。

 後方から一気に差し込むというのではなく、前からなだれ込む、これが基本でしょう。長く脚を使うためには、基本は完歩は小さいより大きい方が良い。脚の長い馬の評価が必然と高くなります。

 一気にガっと脚を使う競馬では回転の良い立ち肩でピッチ走法の馬が強いです。

 持続力勝負は完歩の大きい脚の長い馬が良いです。あとは競馬の仕方でうまくごまかせたりします。


クリノスターオー

馬体の張りが良く、しっかりとした四肢で立てている。骨太で力強い。脚の長さは標準か。好走できているように内面と身体の充実が実を開いた模様。京都よりは阪神のほうがパワーとしぶとさがマッチしそうです。


ニホンピロアワーズ

前脚がガクガクなのはこの馬にとって普通にしても自分が出資する?って言われたら真っ先に消してしまうタイプの馬です。馬体はまだこれから良くなる余地があるが、シルエットは悪くはない。一度叩くのが理想ではある。


ブライトライン

エルムステークスがさっぱりで集中力の糸が切れてしまったか?と思わせる事象でした。馬体は良いです。ただ昨年のほうが良い。個人的には「気持ち」の問題が大きくて負けた前走の内容が評価できないので・・・・・・・



ナムラビクター

脚が長くてしっかり張りがある馬体を作れている。今充実していることがわかる馬体です。京都よりは阪神ベターですが、京都でも走れる馬体構成だと思っています。



インカンテーション

OP馬相手に戦って鍛えてきて、再度重賞挑戦といった位置にいる馬です。使い詰めかつ前走接戦だったので疲労&ストレスがありそうですが、それを乗り越えて格上相手に戦えるかがポイントになりそうです。馬体はしっかりかっちり出来上がっており、阪神よりも京都で走るタイプなのでまずはこのレースメイチに作ってきた印象を受ける。



グランドシチー

最高!ではないが、馬体は程よく造れています。ただ、少し緩さがありそうなのでまずは使ってからでしょう。次走に繋がる調教的な走りできっかけを掴みたい。



≪ 総 評 ≫

◎インカンテーション
〇ナムラビクター
▲クリノスターオー

 G1常連組は先を見た仕上げ,ここをメイチ!といった感じの馬を上位に取ってみます。





人気ブログランキングへ
(25位~50位)
関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/1060-0259e4a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-05