調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

府中牝馬ステークスを終えて2014 

2014/10/20 Mon.



 やはり復習は大事だということを最近気づかされているので、自分用にメモしておきます。(自分用だけだったらevernoteでいいんだけどね(笑))

 もう少しして雪が降り積もるようになれば、仕事も閑散期に入ります。そうなると時間と体力が残ってくるのでその分を競馬に向けられるようになるはず!

 記事を書くポテンシャルを上げさせるためにも応援よろしくお願いします^^

 
(1) 府中牝馬ステークス回顧


無題


出先だったので、携帯からサラっとパドック見てオッズ妙味がありデキの良かったアイスフォーリスから買っておきましたが,ダメでした。やはりしっかり向き合ってパドック見ていないとダメですね。

 今改めてパドック見て、この結果できたことに何の違和感も感じません。

 ディアデラマドレはいかにも大箱向きダイナミックな馬体です。東京替わりは明らかにプラスで小回りで負けた内容は馬体からも自然です。要するにコーナリング加速性能がないだけで、逆にダイナミックな馬体(ストライドできる)なので東京に替わることは大きなプラスメリットでした。しっかり仕込んでおけばここで狙えましたね。復習が大事だということを改めて実感しました。


 ホエールキャプチャも追い切り段階では若干不安でしたが、パドック観たら非常に歩容が力強くしっかり仕上がっていました。これは切ってはいけない有力馬でした。

 
 スマートレイアーも当初の想定通りです。


 あと、仕上がっていた馬は、キャトルフィーユ

 
 今季はかなり順調ですね。心と体が完全にリンクしてきている状態です。


 ヴィクトリアマイルでも書きましたが、基本「前の出が硬いタイプなので東京適性馬ではない」というのが持論で、バイアスや展開利、相手関係次第や充実度で走れてしまうこともありますが、基本適性馬ではない。今回は、バイアス利が無かった分適性負けしたのかなという印象です。


 アイスフォーリスも同様で基本硬い馬です。前は硬いが後肢が深くは入れているのでこの部分で補えているが、適性馬が揃ったここでは分が悪かった印象です。ヤリだと思っていたので仕上げは「激」の部類でしたが、完全に適性負けで今までは相手関係とか展開利で結果を出していたと思われます。


 ウリウリは、浜中騎手が渾身の騎乗を見せましたが、東京設定の1800mでは量が足りず距離が長い。この距離を走らせるには京都コースのような下り坂バックアップが欲しいです。デキも万全ではなかったともとれます。充実期だったらもっと1着はないにしても差が無かったはず。




≪次走へのメモ≫



↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ
馬体は非常に良かった馬です。Sが強く,道中息が入ってからの量を求められる流れはこの馬には向かない。厳しい流れの中で差し込んでこれるような距離にシフトさせたら結果を出せる。ここは思い切って,距離をマイル~1400mくらいに替えてほしい。差せるバイアス馬場の距離短縮で一発決めれる。ポテンシャルは上位馬と引けを取らない。ただ、この馬のもつ能力・適性に合っている条件ではなかったというだけ。



↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ
地味に良い調教になったレースです。終始インで併せ馬状態です。しっかり負けん気を出して伸びてきている。これで一層集中力が出てくるなら次走はもっと走れてくる。ただ、次走は距離延長で京都2200mエリザベス女王杯かな・・・・集中力が生きる舞台ではないか・・・・・・。次走内枠配置なら注目したい馬



ウリウリ
京都に適性あるはずだが、距離は長いところは向かない。量不足。次走走らせるレース選定が難しいが、適性面を考えるとマイルチャンピオンでしょうか。とにかくマイル以下で京都だとモアベター。



アミカブルナンバー
イン差し狙ってドン詰まって不利を受けているように見えますが、前が開いてから追っても伸びていないように距離負けです。長い距離を走らせることによって最後の踏ん張りがきく調教になるので次走は適性距離に戻ってみなおす馬です。



↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ
前が開かずに仕掛け遅れ、アイスフォーリスの後ろから進路を取ってスパート。タイミングひとつでもっと際どい競馬をできた不利があった馬です。東京コースは走ります。能力を出し切れていない差の着差なのでメモしておきたい。



スイートサルサ
スマートレイアー、ディアデラマドレと同じ位置からのスパート、完全に性能負けでした。この差は、厩舎力の差とも受け止められる。育成差だと思います。適性値は持っている馬です。距離も1800mがちょうど良いタイプ。マイルを走り切る体力はなく、このくらいの距離で量を生かすタイプ。



レース後のコメント
1着 ディアデラマドレ 藤岡康太騎手
「馬の具合はよかったですし、素直に嬉しいです。レースはリズムよく運ぼうと思っていました。このレベルの高いメンバーで、豪快に差し切ってくれましたし、今後が楽しみです。去年のエリザベス女王杯は僕自身うまく乗れませんでしたが、今年は馬も成長しています。府中の1800mでこの勝ち方ですから、2200mでも落ち着いていければと思います」

角居勝彦調教師のコメント
「パンパンの馬場がこの馬には合うと思っていましたし、道中は折り合いもついて、上手に乗ってくれました。次走はエリザベス女王杯かマイルCSになりますが、今日のこの競馬ならどちらでも狙えると思います」

3着 ホエールキャプチャ 蛯名正義騎手
「この馬も最後まで伸びていますが、離れたところからこられてしまい、併せ馬になりませんでしたからね。外枠でなければ、また違った競馬ができたと思います。馬はよくなっていましたよ」

4着 キャトルフィーユ 福永祐一騎手
「ウリウリの位置で競馬をしたかったです。スタートがよすぎて物見をしてしまい、ブレーキを踏んだところで前に入られてしまいました。状態がよかっただけに残念です」

5着 アイスフォーリス 三浦皇成騎手
「理想は内を突きたかったのですが、展開的にスペースがありませんでした。この馬自身はすごく乗りやすかったです」

8着 ウリウリ 浜中俊騎手
「スタートが非常によく、内のポケットで無理なく競馬ができました。直線では一瞬脚を使いましたが、距離が少し長い気がします。1400mでもいいと思います」

9着 アミカブルナンバー 大野拓弥騎手
「雰囲気よくレースを進められましたが、ラスト100mで前が開いてからの反応がよくありませんでした」

10着 ウイングドウィール 伊藤工真騎手
「このメンバーでも差のないレースができていて、馬自身の脚の使いどころがわかってきました。どこかでまたチャンスがありそうです」

11着 マコトブリジャール 秋山真一郎騎手
「気合が全面的に出ているときの方がいい馬ですが、今日はおとなしかったです」


↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ
関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 1
TB: 0

page top

コメント

いきなりコメント失礼します

某飲食店でお会いした者です。

記事めちゃめちゃ楽しみにしております!馬券に(回収に)いかせてませんが(笑)
マンボネフューは助かりました!
お忙しそうですが更新期待してます。

おーの #q7XswXQk | URL | 2014/10/20 14:20 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/1050-8118471d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-06