調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

小倉記念、レパードステークス出走馬フォトパドック診断2014 

2014/08/05 Tue.


>赤ヘルさん

 おー!どーもです!某神様ブログのコメ常連さんですね^^

 うーん、フクノドリームを本命にできれば完ぺきでしたね。ノリさんの51キロ騎乗を評価して引き上げるべきでした。

 フクノドリーム軸ならヒモはアースソニックではなくほかの馬に来てもらって一波乱演出してもらいたかったですね^^

 すいません^^;

 やっぱりセイコーライコウのパフォーマンスを持っていましたね。デキも良かっただけに逆らわない方が良かった内容でした。パドックみても逆らえない判定になります。

 一口馬主ネタですね!

 個人的に書きたいのですが、今の競馬ネタを書くだけで毎日精一杯の状況です。

 ただ、幸運なことに・・・・・・・お盆休みがあーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーるーーーーーーーーーーーーーーーーー!(笑)

 このブログ常連さんに一口馬主記事のニーズがあるなら少し頑張ってみようと思います。

 
 一口馬主記事を希望する方は,「拍手」で意思表示お願いします。


 ニーズがあると判断した場合,尽力してみます。
(1歳募集時点で見抜く目はまだ個人的に足りないと思っています。成長しながら走らせる調教が始まった段階だと普段追い切りを見ているだけあってしっかり評価できる自信はあるのですが。まぁ何事もトレーニングです。馬見は数をこなして見れるようになってくるものと考えています。)


 東京TCはもうホームページで募集馬動画がアップされていますね!


 サラっと見ましたが,やっぱりディープ産駒は一言でいうと「品」がりますね。


 やっぱり馬を見て色々考えるのは面白い!ウフフ☆




◎ 小倉記念出走馬フォトパドック診断2014


メイショウナルト

いかにも健康そうで不安がない馬体です。典型的な夏馬でしょう。状態面はかなり良さそうです。もう少し絞れて皮膚が薄くなれば完璧です。



ニューダイナスティ

前走は鞍上の好騎乗もあって好走できましたね!馬の具合も良くなってきたのもあったでしょう。馬体バランスは非常に良いしっかりと四肢で立てている。この馬も夏に調子が良くなる馬の可能性は高そうです。



マーティンボロ

間隔はあいていますが,馬体の仕上がりは上々です。良い顔をしてくればなお良い。休み明けの分まだボケっとしているでしょうか。



サトノノブレス

この馬は大きく馬体を変えてきましたね。一言でいうと,中距離型の馬体に改造してきたということです。ここにきて本格化してきた可能性が高い。ただ、まだ太い部分も残っているので当日までにその太さも解消で来たら面白い存在です。



ラストインパクト

昨年は小倉記念勝負のローテ,今年はG1で好走したいローテ,その違いがあると思っています。ですので使い出しが小倉記念です。松田博先生は使いながら仕上げてくる印象の厩舎で100%仕上げではないだろうなぁという想定,それも馬体に出ています。悪くはないですが,まだ良くなる余地はある。地力でどこまでやれるか


ダコール

出来に関しては申し分なし。品の良さがしっかり表れている馬体です。いかんせん捲り差しなのでなかなか勝ちきれない甘さが付きまとう。雨馬場もダメと来ている。外差しバイアスの雨の残っていない馬場が理想で前有利の今の小倉馬場では差し届かない可能性がある。馬そのものは非常に良いんですが・・・・・ツキがない馬なのでしょうねぇ。過去の戦績を見ていても。


≪ 総 評 ≫

期待値を込めて


◎サトノノブレス
〇メイショウナルト



こうしておきましょう。脚質適性値を考えなければ,ダコールも上位です。



◎ レパードステークス出走馬フォトパドック診断2014

ノースショアビーチ

お尻,トモの発達が凄いですね!背中もしっかりしており前駆も良し。しっかり四肢で立てている。デキに関しては文句なし。



アジアエクスプレス

馬体に関しては前走同様良いです。ただ前走の負け方が精神的な問題だと思います。リズムを崩した形での負けでその内面をこの舞台までに改善してこれたかが大きなカギとなります。馬体云々では評価できないタイミングです。



カラダレジェンド

芝で重賞勝ちした馬で復帰後成績が冴えずダート路線へ。父フレンチからダートで戦えるという判断でしょうが,芝で軽さを見せつけた馬ですからダートは基本無理でしょう。トモも基本的に甘いタイプでお尻の発達もフレンチらしさがない。ダートで走れないタイプのフレンチ産駒という見立てです。




レッドアルヴィス

東京TCで高額馬で重賞を勝たなければいけなかった馬・・・見事重賞を制覇してこれから楽しみな馬です。ゴールドアリュールらしい硬さがあり,母父もグラインドストーンでダートで良さを見せる量を持たせるタイプです。前々走で注目しましたが,馬場にキレ負けした感じで良馬場でパフォーマンスを改善させたタイプです。ここも良馬場だったら前走同様のパフォーマンスは見せつけられる。



アスカノロマン

ユニコーン時にフォトパがあったのですが,回避(除外?)して古馬混合の自己条件戦へ赴き圧勝してきました。馬体はユニコーン登録時よりも良くなっています。いかにも硬いタイプでダートベターな脚をしています。顔つきも良く充実している。



ランウェイワルツ

非常に完成しています。まさしく,今が生涯ピークを迎えているのではないか?っというくらい完成度が高い。筋肉の充実ぶりは完ぺきで皮膚も薄く顔付気も良し。まさに芸術品といっていいほど極め仕上がった馬体です。胴短なのであまり長い距離ではない方が良い。その結果の甘さが距離延長+G1格上げの前走の内容だったのでしょう。距離短縮は好材料です。




≪ 総 評 ≫

◎ランウェイワルツ
〇レッドアルヴィス
▲ノースショアビーチ
☆アスカノロマン



この4頭には注目ですね!




人気ブログランキングへ
(25位~50位)
関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/1022-d3db4a1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-05