調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

クイーンステークス、アイビスサマーダッシュ出走馬フォトパドック診断2014 

2014/07/30 Wed.


 今週はなんとかフォトパ記事が書けそうです^^;

 事前見解では,中京記念も散々な結果・・・・・(実馬券は獲りましたが^^;)

 エルムステークスもローマンレジェンドしか当たってませんね。(クリノスターオーは追い切りからするのは限りなく難しいので事前段階では厳しい)

 追い切りから多くを読み取ることはできますが,やはり当日の生の情報(パドックと返し馬)は大事です。

 あと条件が【特殊】となるのであれば偏りが生まれてくるのでそれにマッチするタイプをピックアップする技量も大事だと思っています。


◎ クイーンステークス出走馬フォトパドック診断2014

ディアデラマドレ

夏になって一際絞れてきました。皮膚は薄くアスリート状態です。筋肉は落ちておらずバランスも良い。ここにきて覚醒してきた馬だと思います。角居厩舎は成長を促しながらじっくり馬を覚醒させるタイプで古馬になってから活躍馬を作るのが非常に上手な厩舎です。若駒のうちは馬が持っているセンスを伸ばして早い段階で完成させる必要がありますが、そこから更に成長させてあげられる厩舎なのが一流厩舎の秘訣です。先週の札幌馬場は明らかな内馬場有利でしたので,脚質的には馬場条件は厳しい部分はあります。



スマートレイヤー

夏場だけに馬体はすっきり見せてくれてあし毛馬ですがまったく太さは感じさせない。休み明けですがキッチリ仕上がっています。馬体バランスも良いのが好感が持てます。無駄肉がないのでスっと動けそうなイメージを感じさせる。



ケイアイエレガント

半端なくデキは良いでしょうね。ここ数戦の好走で馬が覚醒したのか!?と思わせる馬体の仕上がりです。キンカメ産駒らしさがある馬体で硬さがあり重めの馬場は合う感じで肩も硬そうなので小回り競馬も合う。追い切りでは目立たないタイプですが,フォトパでは非常に際立った姿を見せてくれている。後肢の立ち姿は素晴らしい。




アロマティコ

夏場の影響でこちらも無駄肉がすっきり取れている。それでいて筋肉量はしっかりついています。牡馬相手に負かした前走はハメた部分があっても評価できるものです。デキに関しては絶好調という判断です。四肢の踏ん張りがしっかりしていて充実度を感じさせる。



オツウ

脚が長くて良い馬ですね。ストライドを感じさせるタイプで小回りよりも本質は大箱向きなイメージを感じさせる馬体構成です。(スマートレイヤーもディアデラマドレも同じ)やっと軌道に乗って勢いがついてきた段階で馬も競馬に対して前向きになってきた状態での格上戦というタイミングは良いと思います。



マコトプリジャール

馬体をみるとコンパクトで距離はあまり長い方は良くないように感じさせますが、1800mまでなら能力は出せているようです。脚は長いのでその点でカバーできているでしょうか。馬体はキッチリ仕上がっています。状態面には不安はない。



キャトルフィ-ユ

スケールはディアデラマドレに劣りますが,稽古で見せる仕草が今年になってからグーンと良くなってきた馬でその結果が近走の結果に繋がっている馬です。要するにこの馬も覚醒してきた状態での出走タイミングということになる。馬体にも衰えはない。肩が硬いので大箱より小回り競馬向きの体型です。この体型でヴィクトリアマイルをあそこまで頑張ったのは正直凄いと思っています。



≪ 総 評 ≫

馬場、展開だとかは考えず,ここでの評価はデキの良さと馬体からの適性という部分を大きくピックアップして評価をすると
◎ケイアイエレガント
〇キャトルフィーユ
▲ディアデラマドレ
☆アロマティコ


こんな感じでしょうか。




◎ アイビスサマーダッシュ出走馬フォトパドック診断2014

セイコーライコウ

ここ2戦の競馬ぶりが非常に目立つ馬ですね!馬体はいい意味で変わらず,むしろ更に良くなってきた印象を感じさせます。


フォエバーマーク

とにかく肩が硬い馬でピッチ気味に回転良く走る馬体構造です。しかも牝馬ですがパワータイプで力とスピードで押し切る条件が適性タイプでここの条件はマッチする。フォトパ比較では前走時より明らかに良くなりました。体調面ではアップということで前走成績はさほど気にしなくても良さそうです。むしろ距離短縮歓迎です。



アンネゲーム

凄い充実した馬体を見せてくれています。後肢の筋肉がとにかくすごい。肩も硬めでピッチに走るイメージを感じさせる。パワーで暴力的なスピードを出せるタイプに見えるのでデキの良さと適性値は兼ね備えているように見えます。



リトルゲルダ

肩が硬めですが胴が思っていたよりスラっとしていてこれが少し距離の融通性を持たせている印象です。重め感はなく牝馬らしく仕上がっている印象を感じさせます。軽いスピードというイメージを感じさせる。フォエバーやアンネとは対極。



アースソニック

前走でも追い切りでは非常にデキの良さを見せていた馬です。皮膚の感じからいかにも健康そうでデキ自体は素晴らしい。馬体バランスもよくしっかり仕上がっていると思います。1000mは走れる体型です。ただ、おっとりさんのようにみえるのでその点でしょうか。



シャイニーホーク

悪くはないのでしょうけど,このレースでこそ!という適性馬が揃っている中ではちょっと見劣りする。


≪ 総 評 ≫

◎セイコーライコウ
〇フォエバーマーク
▲アンネゲーム
☆アースソニック



出来の良さから選別しました。セイコーライコウは個人的な仕込み馬指定なのでその分で加点して◎評価です。






人気ブログランキングへ
(25位~50位)
関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/1019-39b22b60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-11