調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

中京記念出走馬最終追い切り・調教分析2014 

2014/07/26 Sat.

 今夜はお約束の飲み会です(笑) 土曜朝の更新はおそらくできません^^;


 平場馬が多く映像があったので気になった馬を数頭ピックアップしておきます。

1.出来に関しては安定している。前走は条件がむかなかっただけで今回は大きく改善される。
2.時計のかかる坂路で攻時計,最後まで諦めないで前に出る点は真面目さと闘争心の強さを感じさせる。崩れにく心身レベル。
3.追ってから非常に良い動き。馬体もきっちり仕上がっている。
4.荒れた馬場をスイスイ走る。身体面はしっかりできている。
5.馬体は素晴らしい。前向きさもあるししっかり鞍上とリンクできている。時計的には軽いですが,とにかく心身レベルが素晴らしい。極み仕上がっています。
6.荒れた馬場を大外で走る。しっかり気持ちをもって力強く走る内容は評価できる。馬体も良し。
7.3頭併せから最後力強く抜け出す。心身レベルが高くないとできない芸当です。


 ↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ





<< 更新情報 >>

〇 更新完了


= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】



【レース傾向】

無題

馬格があって坂でもへこたれずに最後まで伸びてくる「坂路に強い馬」をピックアップすべきレースです。

土曜日のレースを見る限り,Bコースに替わって大外一気という競馬は見られなくなった。インから少し外に寄った当たりがしっかり伸びるので前で流れに乗ってしっかり坂を登りきれる馬がこのラインに入るとそう簡単に崩れない。

イン馬場もそこまで悪いというわけでもない。



◎ 中京記念出走馬最終追い切り・調教分析2014

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

クッカーニャオリービン橋口
中京記念  :栗坂単走馬なり53.0-38.8-25.4-12.5
中京記念一前:

動きにキレがあってスピード値もある。馬体がシャープで走るためのしっかり筋肉がついている証拠でしょう。反応が良すぎる感じがするので中京1600mという条件よりも1400mくらいの距離で軽さと闘争心で勝負するほうが合っていそうなイメージはします。軽すぎる1400mはだめです。阪神や中京の1400mがベター。デキ自体は良いです。非常にエネルギッシュ。ただ、前掛かりになって末が甘くなるのでしょうね。


→ 米子ステークス(阪神1600m)で最後甘さを見せているので実績からも上記イメージは合うかもしれません。マイルなら軽さで対応できるコースなら走れるという感じでしょうか。


→ 先行させるなら次走距離短縮っコース替わりショックで狙いたい馬



クッカーニャ西園
中京記念  :栗坂単走終い一杯51.9-37.2-23.8-12.0
中京記念一前:

馬場は綺麗で一杯に追ってくる。首が高い走法で追って味がなさそうに見えますが,意外にもしっかり時計は出ています。馬場状態が良かったので時計は出やすい状態にはあります。西園師の馬は馬場の良い時間帯に追い切ってくる傾向があります。(過去の馬たちの傾向から)

→ 坂路ではしっかり動きますが,過去に阪神コースで結果は出せなくて,東京や新潟で結果を出している。右回りがダメというタイプではなさそうなのでその点は少し気になります。牝馬なので軽さが合る走りを見せている。前有利な馬場で良さが出そう。


→ 前有利馬場で評価したいタイプ。首位置は高いですが足取りはしっかりしている。時計は馬場絶好補正は必要。

→ 先行させるなら次走距離短縮っコース替わりショックで狙いたい馬



クラレント橋口
中京記念  :栗坂併せ馬小牧馬なり51.7-37.8-25.0-12.7
中京記念一前:栗東坂路で4F52秒7-12秒5(強め)。

出来に関しては間違いなく良いでしょう。馬なりで真っ直ぐブレなおフォームで自分の意志で走り駆け上がってきます。馬なり調整で仕上げてこれるくらいしっかり仕上がっている状態と考えて良さそうです。

→ キレよりも体力戦に持ち込みたいタイプなので中京コースのタフさはプラス材料です。あとは先行脚質なので,前で押し切れるバイアスかどうか,当日確認する必要があるでしょう。


→ 心身レベルは安定して高い状態です。安田記念は完全に適性負け(馬場も含めて)だっただけ。



クロフネサプライズ田所
中京記念  :栗CW併せ馬酒井学終い強め81.2-65.4-51.4-38.9-13.0
中京記念一前:栗東CWで6F80秒1-13秒6(一杯)。

長いところを速い時計で追い切って最後はバテるところを頑張らせる追い切りです。消耗戦で最後凌がせる部分を鍛える追い切りです。個人的にはこのレースにマッチしない部類の追い切り内容だと思っています。

→ ここできついマイル戦を経験させて次走,コース替わりショックで狙う馬



ゲシュタルト長浜
中京記念  :栗CW単走国分恭介終い一杯51.4-37.4-11.8
中京記念一前:


馬体の形は良くなっています。活躍していたころとくらべるとズブくなっている感じはします。





サダムパテック西園
中京記念  :栗坂単走終い強めムチ52.8-37.9-24.7-12.3
中京記念一前:栗東坂路で4F51秒0-12秒7(一杯)。

追いだしてからの反応が悪いですね。もたつきます。馬場は究極的に良い状態なのでこの時計も個人的にはイマイチという判断です。フォトパも見ましたが,馬体はまだ好走時のものに変わってこない印象があります。





サトノギャラント藤沢和
中京記念  :美坂3頭追い北村宏終い気合55.7-39.6-25.6-12.6
中京記念一前:

馬場は綺麗です。美浦の坂路は時計がかかるようになりましたよね。この馬なりに走っている感じです。基本的に追い切りではあまり良く見せない馬なり調整です。

→ キレが身上の馬だと思っている馬です。そのキレを中京の輸送を経て出し切れるかがポイントでしょう。





ダイワマッジョーレ矢作
中京記念  :栗坂併せ馬終い一杯52.1-37.6-24.5-12.2
中京記念一前:栗東坂路で4F52秒1-12秒3(一杯)。

馬場は綺麗です。フォトパでは太く映ったのでその部分もあって追われて伸びを欠いたのかもしれません。馬なりから終い一杯に追ってくるという内容なので矢作流としてこのくらいの時計で良いと思います。追われてからもう一段上のギアで加速してほしかったというのが本音です。

→ 一緒に合わせた馬はいい動きで勝ります。チェックしておきたい。




ダノンヨーヨー音無
中京記念  :栗坂単走終い一杯53.0-38.7-24.7-12.0
中京記念一前:

普段は早い段階から目いっぱいに追って好時計を出して来るタイプでしたが,今回は前半はゆったりと入って後半しっかり追ってキレを見せる追い切りを見せてくれています。動きは機敏でいつも見せる重苦しさは感じさせません。面白そうです。


→ ここ2戦,脚を溜めて末を伸ばすというレースを繰り返して馬にレースで好走させることを再度インプットさせている。この「型」で行きたいという厩舎の意志を感じさせます。




ティアップゴールド西浦
中京記念  :栗坂単走馬なり54.7-38.5-24.2-12.6
中京記念一前:

機敏で機動力がありそうな足取りです。ピッチ気味なので距離は短い方が良さそうです。ですので距離延長は正直どうかなぁという部分はあります。適性面ですね。

→ 先行させるなら次走距離短縮っコース替わりショックで狙いたい馬




テイエムオオタカ石栗
中京記念  :美南W3頭併せ嘉藤馬なり68.2-52.4-38.1-12.7
中京記念一前:

出来の良さは前走時の調教映像から推した馬です。前走の僅差の4着は本当に痛い・・・苦笑。出来は安定しています。心身レベルで非常に良い状態です。あとは中京コースに対する適性でしょう。基本的に体力豊富でパワー寄りのスピードにベクトルをもつ馬です。栗東馬との比較では,ビシっと追えていない点で調教面での体力補強はないのでその点だけが残念。

→ 先行させるなら次走距離短縮っコース替わりショックで狙いたい馬





トーセンレーヴ池江【回避】
中京記念  :栗CW併せ馬川須終い一杯81.5-65.6-51.9-37.7-12.1
中京記念一前:栗東CWで6F83秒9-12秒7(一杯)。

この馬は真面目さが売りで早い時期から活躍しましたが,馬体的なスケールは古馬になるとこじんまりとしていて,OP特別級から条件が向けばG3級といったところです。良血らしい馬体ですが,ダイナミックなコースで走るタイプではないという見立てです。追い切りは目ずらしく泥臭い追い切りを見せてくれています。最後の消耗部分でも頑張らせる部分を鍛えているのでしょう。好走条件は「軽さ」が生きながらタルいレースになること。起用さと真面目さが生きるレース質が好走条件です。マッチしなければ善戦止まり。




フラガラッハ松永幹夫
中京記念  :栗坂単走高倉終い一杯53.8-38.4-24.3-12.1
中京記念一前:栗東坂路で4F51秒6-12秒3(一杯)。

相変わらずストライドが大きく飛ぶ馬です。この大きく飛ぶ部分が器用さの無さをもたらしている。逆に前の馬がしんどくなってきたころにエンジン全開でトップスピードに入るので強いパフォーマンスで追い込み切る。追い切りは,ほぼ馬なり調整で終いを伸ばす内容です。動きそのものは良いです。

→ フォトパドックの写真は昨年以上に良いように感じました。

→ 大きくまっすぐ走るフォーム。いかにも適性を証明している走りです。過去の実績がそれを証明している。




ブレイズアトレイル藤岡
中京記念  :栗CW併せ馬終い一杯82.0-66.1-51.3-37.6-11.9
中京記念一前:栗東坂路で4F53秒1-12秒5(一杯)。

併せ馬でピタっと併せて負けん気を出して前に出て突き放した内容は◎です。いい顔で走り切りました。心身レベルは高そうです。

→ 調教走らないイメージだった馬が真面目に走っている点はちょっとビックリです。ビッシリ併せたので真面目に走ったのでしょうか。




マイネルディアベル大和田
中京記念  :美坂3頭併せ終い一杯54.6-40.7-27.2-13.8
中京記念一前:

前走で目いっぱいな競馬をさせて追い切りもビシビシやって休みなく中京記念へ。成長を促す休養を与えない点は鬼ですね(笑)。そろそろ下降線に入るタイミングで相手も強化です。

→ こんな調教やレースの使い方していたら馬の心はレースに対して早く硬くなっていくと思います。



マジェスティハーツ松永昌
中京記念  :栗CW併せ馬馬なり82.6-66.4-51.8-38.1-12.4
中京記念一前:栗東CWで6F80秒4-12秒8(強め)。

身体はしっかり仕上がっており無駄肉がなく俊敏な動きを見せてくれている。馬自身も自分で走れている域にあり,心身レベルでは非常に高い位置にいる馬です。


→ 非常に良いですが・・・・・中京マイルを走らせる鍛え方ではないんですよね~ 新潟だったら・・・・・。




ミッキードリーム音無
中京記念  :栗坂併せ馬終い一杯51.3-38.4-25.6-13.2
中京記念一前:栗東坂路で4F51秒7-12秒6(一杯)。

馬場は荒れ気味でこの時計は評価して良い。パワフルなタイプでパワー型,最後はちょっと甘くなりましたが体力戦に持ち込んで消耗戦となればなんとかこの馬の良さを引き出せるはず。


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  フラガラッハ、ダノンヨーヨー
    
B+ クラレント、ブレイズアトレイル

B   クッカーニャ、マジェスティハーツ、オリーヴィン

B- テイエムオオタカ、オリーヴィン

注  なし 

( 補 足 )

 時間ないのでなしw


【分析メモ】




★ ブログ上の軸馬

 うーん、正直ピーンとハマらないレースです。

 人気馬を書き上げて行くと

01クラレント 先行
05フラガラッハ 追い込み
07ブレイズアトレイル 自在(前走差しているので,差しに近い。直近の記憶的に)
10ダイワマジョーレ 差し
13サトノギャラント 追い込み
08マジェスティハーツ 自在(先行)
 → 中距離をメインに走らせてきた影響があると思っています。

1番人気はクラレント,しかし抜けた人気ではないのですごく重い重力を背負う訳ではない。ただ、後方からの馬たちはこの馬を目標に差し切るタイミングで仕掛けてくる。


土曜競馬をみると、大外ズドンの強襲は成功していない。馬場は比較的インが生きているので大外からの強いバイアスが発生していない。

となると,適性馬のフラガラッハは脚質的に割引,狙いたかったダノンヨーヨーもこれはマイナス材料


穴軸で狙うなら,ここ2走の内容が良くて調教も◎なダノンヨーヨーでしたが,ちょっとね~土曜傾向とズレているタイプです。

前で競馬するならオリーヴィンもデキはいいんですが,どうもマイルでタフネスさに欠ける印象


57.5キロで小牧のクラレントを買いたいかといわれると,小牧変わりは明らかにパフォーマンスダウンする乗り替わりラインなので推せる材料は少ない。(しかも人気だしね)


フラガラッハはローテ論やデキという面からは明らかに買いですが,土曜のバイアスがまったく真逆だったならここから入るのは非常にリスキー。
 → 中距離を走らせてきた影響も少し気になる材料。これまでの臨戦と違う部分です。前走はロングスパート戦でタフになった部分に救われている。


とりあえず、直前まで悩んでみたいと思います。


ちなみにオッズ配列は,上位(単勝3桁馬)拮抗という判断です。


かと言って下位馬が評価されているかと言われればそこまででもない。


出現可能性が高いのは11番人気まで。穴で複勝は行っているのはミッキードリーム。適性馬です。


3複のヒモは13番人気までは流したいところ。



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています





↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ
関連記事

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://paddocklive.blog.fc2.com/tb.php/1017-81112af2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-06