調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

【最終追い切り・調教分析】2021/3/21(日)スプリングS(GII)中山 芝1800m 

2021/03/21 Sun.



2021/3/21(日)スプリングS(GII)中山 芝1800m

1ランドオブリバティ牡3ディープインパクトドバウィハイツ美浦・鹿戸雄一

2ワールドリバイバル牡3エピファネイアセシリア栗東・牧田和弥

3ヴィゴーレ牡3キズナヴァイセフラウ栗東・松永幹夫

4ヴェイルネビュラ牡3ロードカナロアリングネブラ美浦・大竹正博

5レインフロムヘヴン牡3ドゥラメンテレディオブヴェニス美浦・堀宣行

6アサマノイタズラ牡3ヴィクトワールピサハイタッチクイーン美浦・手塚貴久

7ニシノオイカゼ牡3ヒルノダムールニシノミナミカゼ美浦・武市康男

8オンザライン牡3スクリーンヒーローステラスターライト美浦・大和田成

9ロードトゥフェイム牡3マツリダゴッホラドランファーマ美浦・尾形和幸

10ボーデン牡3ハービンジャーボージェスト美浦・木村哲也

11イルーシヴパンサー牡3ハーツクライイルーシヴキャット美浦・久保田貴士

12ビゾンテノブファロ牡3プリサイスエンドテラノクリスティー美浦・小桧山悟

13アールバロン牡3モーリスバージニアキャット美浦・伊藤大士

14ヴィクティファルス牡3ハーツクライヴィルジニア栗東・池添学

15セルジュ牡3トーセンラーサトノローズヒップ美浦・中川公成


上位:10ボーデン、14ヴィクティファルス
次点:06アサマノイタズラ、09ロードトゥフェイム
評価:03ヴィゴーレ、01ランドオブリバティ
押え:04.11.12<穴評価は12>
PP:14ヴィクティファルス(穴は02ワールドリバイバル)


上位は2頭。

ボーデンは、馬体の張り素晴らしくフォームも大きく時計のかかる馬場は得意な走り。滑る馬場は未知数ですが。操縦性も高く,併せ馬でのコントロールも良い。前走圧勝で単なる未勝利上がりとは違う点も評価。

ヴィクティファルスも飛びがしっかりしていてブレがない。力強さも内包できているので時計の掛かる馬場もしっかり対応できる。内面も良し。この2頭は適性も加味して順調が故に上位評価。

アサマノイタズラは、人気ない割には上位馬とそん色ない動きが出来ている。穴でねらうなら断然この馬でしょうが、クラシックトライアルの舞台で嶋田騎手から買うのはちょっとリスク高い。でも次点で評価した。

ロードトゥフェイムはまだ未完成だが動きに関しては素質の片鱗が凄く感じさせる動き。ここでいきないあっても良い。想定より人気な点は少々残念。

他、しっかり追われて体幹強いヴィゴーレ、過去から評価してきている01ランドリヴァティを評価する。

穴馬は、もっと馬体にメリハり欲しいものの、コース追いでブレない体幹の素晴らしさが目をひいた12ピゾンテノブファロ

フォトパドックからは、02ワールドリバイバルを穴馬評価する。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

【最終追い切り・調教評価】2021/3/14(日)フィリーズレビュー(GII)阪神 芝1400m 

2021/03/14 Sun.


3歳戦の追い切り評価は、芝の新馬戦無い時期なので、終了します。2歳新馬戦が始まる時期に自分の時間が作れるならまた始めたいと思います。


2021/3/14(日)フィリーズレビュー(GII)阪神 芝1400m

1ゴールドチャリス牝3トゥザワールドシルバーチャリス栗東・武幸四郎

2テリーヌ牝3ダノンシャークピサノグレース栗東・長谷川浩大

3エルカスティージョ牝3ロードカナロアエルミラドール栗東・斉藤崇史

4アンブレラデート牝3エイシンフラッシュダイワスカーレット栗東・藤原英昭

5シゲルピンクルビー牝3モーリスムーンライトベイ栗東・渡辺薫彦

6クープドクール牝3エイシンヒカリブリーボーンズ栗東・高橋義忠

7ポールネイロン牝3オルフェーヴルイングランドローズ栗東・矢作芳人

8ヨカヨカ牝3スクワートルスクワートハニーダンサー栗東・谷潔

9ラヴケリー牝3カレンブラックヒルダームドゥラック栗東・高柳大輔

10ヴァーチャリティ牝3マクフィショウナンタレント栗東・庄野靖志

11ララクリスティーヌ牝3ミッキーアイルスーパーマダム栗東・斉藤崇史

12ブルーバード牝3リーチザクラウンエーシンベタラネリ美浦・高橋祥泰

13ミニーアイル牝3ミッキーアイルアイランドファッション栗東・武幸四郎

14ラストリージョ牝3アグネスデジタルコスモマクスウェル美浦・蛯名利弘

15エイシンヒテン牝3エイシンヒカリエイシンサンバレー栗東・渡辺薫彦

16オパールムーン牝3ヴィクトワールピサコパノマルコリーニ栗東・昆貢

17フリード牝3No Nay NeverArctic Freedom栗東・西園正都

18スティクス牝3ロードカナロアペンテシレイア栗東・武幸四郎


上位:15エイシンヒテン、04アンブレラデート
次点:08ヨカヨカ、16オパールムーン
評価;01ゴールドチャリス、05シゲルピンクルビー
PP:08ヨカヨカ(次点15エイシンヒテン)



頭数も多いので,全体網羅というよりも,良かった馬のピックアップ法で評価します。

エイシンヒテンは,追い切り観て明らかに仕上がり切っています。桜花賞よりもここが目標というくらいの仕上がりの良さ。走りもしっかりトモが入って背中を始め身体全体を使って走れている。前走も馬券で狙った馬ですが,デキは前走以上。距離短縮で阪神フルゲートと条件は楽ではないですが,この馬ができることはやってきた。ローテ的にも強い相手にマイルで逃げた後の短縮。位置取りは逃げないで番手からしっかり抜け出す形で。相手も前走よりは弱化しているはず。適性的にも1400mなはずでここは伏兵評価で馬券に絡んでほしいタイミング。

アンブレラデートは、馬体のボリューム感が追い切り映像観ていても素晴らしいです。身体も全体を大きく使えていて溜めて終い伸ばす追い切り内容。逃げではなく、溜めて差すを意識している点も◎。(できれば差し実績欲しかったが)横の比較で、馬体の良さと動き、オッズからの期待値を評価してこの位置。

ヨカヨカはまず、フォトパでは一番完成度の高い馬体を確認できました。動きも力強くかつスピードありそうでダイナミック。現時点ではここでは能力も高そうな印象です。人気でも軽視できないのでこの位置で評価。

オパールムーンは阪神JFで本命だった馬。ちょっと足りませんでした。パワーが必要な馬場、阪神1400mで追い込める設定だったらこの馬が過去のパフォーマンスみると一番舞台にあっていると感じさせます。デキに関しても順調です。評価します。

穴馬は断然、01ゴールドチャリス。ただし、走り見ると1400mというよりは1200m馬という点は個人的にショックです。凄くいい動きで来ています。調教師自ら仕上げに関わっています。内枠利して内から突っ込んで距離ごまかしてくるなら、このデキの良さで馬券内も期待したくなる馬です。(同きゅう舎の人気はスティクスのほうが上ですが、調教師はチャリスをしっかり仕上げてきている)

その他、阪神JFで評価したシゲルピンクルビーもこの馬としては順調な動きだったので評価しておきます。休み明け&距離短縮で替われるタイミングと判断しての評価。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

【最終追い切り・調教評価】2021/3/7(日)弥生賞ディープインパクト記念(GII)中山 芝2000m 

2021/03/07 Sun.


2021/3/7(日)弥生賞ディープインパクト記念(GII)中山 芝2000m

1ゴールデンシロップ牡3Havana GoldMuscovado美浦・木村哲也

2ダノンザキッド牡3ジャスタウェイエピックラヴ栗東・安田隆行

3テンバガー牡3モーリストップセラー栗東・藤岡健一

4タイトルホルダー牡3ドゥラメンテメーヴェ美浦・栗田徹

5ホウオウサンデー牡3キングカメハメハサンデースマイルII美浦・奥村武

6ワンデイモア牡3ドゥラメンテメジロバーミューズ美浦・国枝栄

7タイムトゥヘヴン牡3ロードカナロアキストゥヘヴン美浦・戸田博文

8ソーヴァリアント牡3オルフェーヴルソーマジック美浦・大竹正博

9タイセイドリーマー牡3ハーツクライドリームライター栗東・矢作芳人

10シュネルマイスター牡3KingmanSerienholde美浦・手塚貴久


最上位:02ダノンザキッド
上位 :10シュネルマイスター
次点 :07タイムトゥヘヴン、04タイトルホルダー
評価 :01.03.06.09.09
PP :03テンバガー(07タイムトゥヘヴン)

※PP:フォトパからのピックアップ枠


ダノンザキッドが基本的に抜けているという評価でいいです。

雄大な馬体ですが、重苦しさを感じさせないのが非常にいい。身体も硬すぎず大きく柔らかく使えて、背中も特に素晴らしい。後肢の可動域なんて圧巻。それらを上手に使って軽やかな推進力を出せている。一瞬の切れ味が勝負ではなく、ある程度の位置でスピード維持しながら更にギアを上げて抜け出す身体能力の高さをイメージさせます。」

上位評価は、シュネルマイスター。この馬も身体の使い方が素晴らしい。前後バランスよく使えることで背中も上手に使えるバランス良い走りは素質の高さを感じさせます。るめーり機種が継続騎乗するというのも一つのサイン。」

タイムトゥヘヴンは、フォトパドックで馬体の仕上げが素晴らしい。逆に仕上げ過ぎている恐れはあるが(当日落ちる)追い切りの動きも良かったのでしっかり評価。溜めて弾けさせるというよりも流れに乗る競馬がしたいタイプ。三浦騎手も最近乗れている印象で評価しています。

タイトルホルダーは東スポ杯から評価している馬。追い切りもしっかりメリハり張る動きで弾けられています。スロペで前で流れに乗ってギュンと最後キレ脚使って勝ち負けするというイメージを持っています。あとはこの舞台で武史がこの馬の能力を出してあげられるか否か。戸崎継続騎乗が理想ではありました。

追い切りから大きな評価はあげられませんでしたが、フォトパドックの姿を見ると、とにかく絶好調なのが03テンバガー。穴馬はこの馬でしょうね。

人気面を考えると、次点馬と03テンバガーが絡んでくるのが理想です。

ただし、チューリップ賞同様、堅い結果になる可能性が高そうです。パドックみてそう判断すれば、3単馬券で買う感じでしょうか。


ゴールデンシロップ
追い切りでしっかり併せ馬消化、内面の印象は良く、内枠利して最後強い内面生かして伸びて3~5着も想定してよい

ホウオウサンデー
追い切りみるこの馬が一枚完成度落ちる。いい馬ではある。


ワンデイモア
馬体はふっくら作れていて素晴らしい。もっと追い切りで終いに強い内面出してくれれば。

ソーヴァリアント
ダノンザキッドをちょっと重苦しくした感じ。スケール感はある。パワーが必要な馬場設定だったらこの馬が強い。

タイセイドリーマー
まだこれから馬体が強くなってくるイメージも、現状でしっかり動けている点は評価したい。しっかり追いかけたい馬。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

【最終追い切り・調教評価】2021/3/6(土)チューリップ賞(GII)阪神 芝1600m 

2021/03/06 Sat.



2021/3/6(土)チューリップ賞(GII)阪神 芝1600m

1メイケイエール牝3ミッキーアイルシロインジャー栗東・武英智

2ストゥーティ牝3モーリスリラヴァティ栗東・奥村豊

3レアシャンパーニュ牝3エピファネイアロゼシャンパーニュ栗東・音無秀孝

4シャーレイポピー牝3ミッキーアイルオリエンタルポピー栗東・石坂公一

5エリザベスタワー牝3KingmanTurfdonna栗東・高野友和

6エイシンピクセル牝3エピファネイアエーシンエポナ栗東・小崎憲

7タイニーロマンス牝3ノヴェリストトリプレックス美浦・金成貴史

8テンハッピーローズ牝3エピファネイアフェータルローズ栗東・高柳大輔

9シャドウエリス牝3ハーツクライパールシャドウ栗東・友道康夫

10マリーナ牝3キズナザナ栗東・矢作芳人

11バリコノユメ牝3ウインバリアシオンサルサファンタジア栗東・松永昌博

12タガノディアーナ牝3リオンディーズアルーア栗東・長谷川浩大


上位:01メイケイエール
次点:05エリザベスタワー、02ストゥーティ、10マリーナ
評価:04シャーレイポピー



身体能力はここに入ると圧倒的にメイケイエールが上位。エリザベスタワーも良いが、この馬の弱点はマイルで前が止まらない設定だと追い込み切れない(いい位置で脚が溜められない。短距離型が距離ごまかしていて対応しているタイプ)タイプなので、距離適性的にはメイケイエールのほうがマイルは合う。
ただし、メイケイエールの弱点は気性!操縦性が非常に難しい。自分が騎手なら,スロペ凡戦の折り合いレースに持ち込んでメイケイエールの自滅シナリオを作ります。
そこでメイケイエールの騎手が考えるのは,最高方でストレスフリーな位置。若しくは、「逃げ」です。差し競馬を教え込んできてパフォーマンスも出せているので、「逃げ」は大一番まで使いたくない。(育成者的には)なので、やはり基本は「追い込み」で折り合いに専念する競馬に徹するはず。
(この手の馬の気性コントロールは気分よく自分のペースで走らせればいい。周りが遅いなら逃げるくらい)
なので,身体能力が高いといっても,自滅による破綻シナリオも持っていることは覚えておきたい。
(現在単勝1.3倍、凄いですね・・・・)

エリザベスタワーは、キレ勝負型。溜めが必要。スロペ理想。川田替わりはどうかなぁという感じ。先行馬ならこの乗り替わりは悪くないが。身体能力は上位。

個人的には全体バランスを考えると02ストゥーティ推し。身体のヴァランス良く走れているし,飛びもしっかりで距離適性的にはマイル以上で走るタイプ。気も良さそうで相手なりに走る感じ。最近乗れている松山君騎乗も推し材料。

10マリーナは、デキで言えば、出走馬中一番良いです。ただ、マイルは微妙に長そう。前走1400mで前受けで勝ちきってしまった辺りもマイルに変わってパフォーマンス上がるイメージはない。ただし、デキに関しては圧倒的に良いです。

追い切りでは地味だったシャーレイポピー。フォトパの馬体から推して評価します。紅梅ステークスでも評価していた馬。


その他気になった馬に簡単に短評

バリコノユメ
背中が非常に良い。マイルは短い。距離伸びて完成度が高まってくると面白い素材

タガノディアーナ
ここに入ると微妙。もっと馬体に膨らみ欲しい。

エイシンピクセル
悪くないけど、ちょっと硬い。スピードはありそうで1400mくらいが良さそう。

シャドウエリス
二週連続ポリトラで時計を攻める感じではない追い切り。雰囲気は良いが、勝ち負けの陣営の意欲は感じられない。

テンハッピーローズ
悪くはないけど、基本的に立ち回りで勝負するタイプに見える走り。阪神マイルは立ち回りよりも身体能力・破壊力重視

edit

CM: 0
TB: 0

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2021-03