調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

【追い切り評価】2020/5/3(祝・日) 天皇賞(春)(GI) 京都 芝3200m 

2020/05/03 Sun.


2020/5/3(祝・日) 天皇賞(春)(GI) 京都 芝3200m


エタリオウ
牡5
ステイゴールド
ホットチャチャ
栗東・友道康夫

キセキ
牡6
ルーラーシップ
ブリッツフィナーレ
栗東・角居勝彦

シルヴァンシャー
牡5
ディープインパクト
アゼリ
栗東・池江泰寿

スティッフェリオ
牡6
ステイゴールド
シリアスアティテュード
栗東・音無秀孝

ダンビュライト
セ6
ルーラーシップ
タンザナイト
栗東・音無秀孝

トーセンカンビーナ
牡4
ディープインパクト
カンビーナ
栗東・角居勝彦

ハッピーグリン
牡5
ローエングリン
レディセラヴィ
栗東・森秀行

フィエールマン
牡5
ディープインパクト
リュヌドール
美浦・手塚貴久

ミッキースワロー
牡6
トーセンホマレボシ
マドレボニータ
美浦・菊沢隆徳

ミライヘノツバサ
牡7
ドリームジャーニー
タムロブライト
美浦・伊藤大士

メイショウテンゲン
牡4
ディープインパクト
メイショウベルーガ
栗東・池添兼雄

メロディーレーン
牝4
オルフェーヴル
メーヴェ
栗東・森田直行

モズベッロ
牡4
ディープブリランテ
ハーランズルビー
栗東・森田直行

ユーキャンスマイル
牡5
キングカメハメハ
ムードインディゴ
栗東・友道康夫


一週前追い切りと最終追い切りからの簡単なコメント

01モズベッロ ディープブリランテらしくない柔らかい動きで来ているので対応できる可能性有
03トーセンカンビーナ 絶好調。脚は溜めた方が良い。溜めて弾ける。
04ダンビュライト 順調に時計を出してきている。最終追い切りの最後の伸び良し。
05ミッキースワロー 筋肉隆々でステイヤーないがしっかり仕上げてきている。
07ユーキャンスマイル 最終追い切りは調整で一週前追い切りは鬼時計
08キセキ 飛び大きく京都替わりはプラス。動きも良し。
11メイショウテンゲン 一週前追い切りは素晴らしい。フォトパと線で繋げてもデキはNo.1
14フィエールマン フォトパが昨年と比較してイマイチ。それでも最低限能力出せるように作ってきたか。


天皇賞春はあまり深く考えなくてもいい気がしました。シンプルに行きます。


◎08キセキ
〇04ダンビュライト
▲03トーセンカンビーナ
☆01モズベッロ
☆11メイショウテンゲン
△05.07.14
押さえ 記載されていない馬のうちハッピーグリン以外



キセキに武豊が乗ってきた時点で,キセキだろ!としか思えませんでした。飛びが大きいので京都コースは合う。下り坂を利用して惰性で最後までスピードを持続できる。スタートさえ決まれば令和のサイレンススズカをやってこなせるだけの素材だと思います。でもやはり,気になるのは「スタート」。出遅れって癖になりますからね。リスクはあるも,長距離G1レースは馬+「騎手」が大事。武豊はこの馬をうまくペース配分させて走らせるには絶好の騎手だと考えます。


対抗はダンビュライト。京都コース巧者で流れに乗って2~5着に流れ込む布陣。キセキが逃げて前残りあるなら同馬も自然と一緒に流れ込むイメージです。休み明けでフレッシュな状態も良い。

トーセンカンビーナはとにかく充実している。本命でもいいと思いますが,騎手力を考えるとこの評価。前残り競馬だったら,2~3着狙いで差し込んできてほしい。京都なので差しより逃げ・先行を評価します。

その他,絶好調メイショウテンゲン(馬場が合うかは不安),その絶好調メイショウテンゲンではなくモズベッロを選んだ池添騎手。この2頭を☆で評価します。

いずれにせよ、キセキがどんな競馬をするか、そして勝つのか。このことに注目したい天皇賞春です。

edit

CM: 0
TB: 0

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2020-05