調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

【追い切り評価】2020/4/26(日) フローラS(GII) 東京 芝2000m 

2020/04/26 Sun.


2020/4/26(日) フローラS(GII) 東京 芝2000m

ウインマリリン
牝3
スクリーンヒーロー
コスモチェーロ
美浦・手塚貴久

ヴォリアーモ
牝3
ルーラーシップ
リビアーモ
美浦・木村哲也

エレヴァテッツァ
牝3
ディープインパクト
スキッフル
栗東・松永幹夫

シャレード
牝3
ダイワメジャー
ヴィヤダーナ
栗東・藤原英昭

シャンドフルール
牝3
キズナ
バイコースタル
栗東・松永幹夫

ショウナンハレルヤ
牝3
キズナ
ショウナンガーデン
美浦・矢野英一

スカイグルーヴ
牝3
エピファネイア
アドマイヤセプター
美浦・木村哲也

セイウンヴィーナス
牝3
カレンブラックヒル
マルモリバニー
美浦・本間忍

テイエムフローラ
牝3
スクリーンヒーロー
マヤノマヤ
栗東・鈴木孝志

ヒューマンコメディ
牝3
ハーツクライ
チョコレートリリー
美浦・水野貴広

フアナ
牝3
ルーラーシップ
イサベル
栗東・角居勝彦

ホウオウピースフル
牝3
オルフェーヴル
ツルマルワンピース
美浦・大竹正博

リヴァージュ
牝3
ノヴェリスト
スカーレットポピー
美浦・田村康仁

ルトロヴァイユ
牝3
エピファネイア
メジロシャレード
美浦・竹内正洋

レッドサーシャ
牝3
スピルバーグ
アクアシャンデリア
美浦・黒岩陽一

レッドルレーヴ
牝3
キングカメハメハ
ラストグルーヴ
美浦・藤沢和雄


追い切り映像からの好印象馬

01エレヴァテッツァ
03ウインマリリン
04シャンドフルール
07ホウオウピースフル
09スカイグルーヴ
10ヒューマンコメディ
11レッドルレーヴ
16ファナ


厳しく評価するならこの8頭がピックアップ馬。基本的に3着以内出現馬が2~3頭出る想定です。

序列をつけるなら

上位:03ウインマリリン、07ホウオウピースフル、09スカイグルーヴ、16ファナ
次点:01エレヴァテッツァ、04シャンドルール、10ヒューマンコメディ、11レッドルレーヴ
押え:15ショウナンハレルヤ、12ヴォリアーモ



印に落とし込むなら

◎07ホウオウピースフル
〇09スカイグルーヴ
▲03ウインマリリン
☆04シャンドフルール
△01.02.10.11.16
押さえ15.12


動きの質や馬体が素晴らしいのはホウオウピースフル。これは素晴らしい。体力豊富で量もある。ただし,軽すぎる馬場だと割引は必要も総合的にはこの馬が一番手評価で良い。

スカイグルーブは2番手評価。おのくらいホウオウピースフルが良く見えた。重賞2着を経験していて無理をしないローテを好感。併せ馬で質の高い追い切りができている。ただし,抜けた一番人気で本命で買う期待値はそこまで高くないと判断して軸にはしたくないところ。馬券的には押さえ評価が理想もルメールなのでしっかり能力は出して来るイメージです。

穴軸で買うなら,断然評価は03ウインマリリン。走法見てもキレがあって無駄のないフォームで真っ直ぐ走る。併せ馬で負荷もかけてきた。走法からもむしろ東京が合うと思っている馬で馬券的期待値が高い馬。

世代戦2000mで牝馬限定戦だとスロペになることがしばしばある。同馬は追い切りを見ていると体力を研ぎ澄ませる稽古を積んできている。要するにスロペ瞬発力勝負ではなく,中距離体力戦に持ち込む意志を感じさせる。結果3着で残った・・・・ということも考慮しての評価。


実馬券は,ホウオウピースフルかウインマリリンかどちらかから買うかパドックや返し馬を観て考えます。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

【追い切り評価】2020/4/25(土) 福島牝馬S(GIII) 福島 芝1800m 

2020/04/25 Sat.



2020/4/25(土) 福島牝馬S(GIII) 福島 芝1800m

アロハリリー
牝5
ハーツクライ
ハワイアンウインド
栗東・高野友和

動きを見ると走らされている感が合って自分の意志を強く感じさせない。


エスポワール
牝4
オルフェーヴル
スカーレット
栗東・角居勝彦

併せ馬でしっかり動けています。動きの質も悪くないです。ただ。1番人気として抜けたものはそこまでは感じさせません。好調はキープできている。


カリビアンゴールド
牝6
ステイゴールド
サバナパディーダ
栗東・鮫島一歩

前走推した馬ではありますが、道悪でドボンだった馬。鵜h語気自体は悪くないです。前走度外視で割り引く必要はないが動きは前走のほうが勢いあった感じはある。


サラキア
牝5
ディープインパクト
サロミナ
栗東・池添学

この馬の弱点は膝が前に出せないのでピッチ走法になってしまうところ。なので基本的に持続力勝負の福島は合わない。キレではなく長く良い脚を使う必要があるため。ただ、この馬はピッチで柔らかさつ力強さが適度に共存しているため瞬発力はあり,身体の使い方も線で真っ直ぐ走れている点は素晴らしい馬なのです。なので,レースペースが凡戦になる流れでインポケ辺りから待機しているとあっさり抜け出して勝ち負けを演じることはできる。ある程度流れたとしても,インポケから差し込む流れなら勝ち負けの競馬はできるだけのデキの良さはある。このレース設定における大外ぶん回すだけの量はもっていないので,大外に馬を投げたら超スロペ以外期待はできない。

→ シルクから毎週メール来ますが,デキは今季本当に良い。追い切り観ても線で繋がります。内枠と良馬場とここまでは「運」が整っている。あとは本番のレースペースと吉田隼人騎手の腕に期待。(最後のまとめに書くことをほとんど書いてしまった(笑))


ショウナンバビアナ
牝4
ディープインパクト
シェイクズセレナーデ
美浦・上原博之

柔らかく大きく飛べている。もう少し動きにキレというかピリっとした動きがあれば良い。平坦理想で新潟や東京があっていそう。


ダノングレース
牝5
ディープインパクト
チェリーコレクト
美浦・国枝栄

休み明けでも動ける態勢にはありそうです。しっかり走れてはいます。動きの質は及第点


デンコウアンジュ
牝7
メイショウサムソン
デンコウラッキー
栗東・荒川義之

身体はキレキレでいいですし動きの質が素晴らしい。楽に推進力に替えられている。いかにもレースで弾けるイメージを感じさせる。ここに向けてしっかり仕上がっています。あとは善臣先生が変なことしなければ普通にここでも勝ち負けレベルの能力とデキを感じさせます。


ハーレムライン
牝5
マンハッタンカフェ
マクリス
美浦・田中清隆

大きくしっかり力強く飛べていますが動きの質や走る方向への馬の意識がもっとよくなってほしいところがある。


フィリアプーラ
牝4
ハービンジャー
プリンセスカメリア
美浦・菊沢隆徳

馬体の張りよくしっかり溜めて力強く伸び切る動きを見せてくれている。地味にデキは良さそうです。菊沢Qはいい馬の造りするようになってきましたね。ミッキースワローやアエロリットなど重賞馬を育てた経験や自信が生きている。


フェアリーポルカ
牝4
ルーラーシップ
フェアリーダンス
栗東・西村真幸

軽め調整ですがこの馬なりに真っ直ぐ動けています。前走と違って大外枠配置と良馬場で再度パフォーマンスを示せるかが鍵


ランドネ
牝5
Blame
Loure
栗東・角居勝彦

もうすっかり安定化してしまって走ることに対する情熱を感じさせない。。。。。


リープフラウミルヒ
牝5
ステイゴールド
ピノブラン
美浦・相沢郁

四肢のバランスよくしっかり真っ直ぐ走り切ります。馬体の張りも良い。デキは良いです。


リュヌルージュ
牝5
モンテロッソ
ムーンハウリング
栗東・斉藤崇史

走りをみると,トルクがあるので前走の条件で好走できた理由がわかります。前走は映像が無かった馬です。デキ自体も良いことは馬体や走りからも感じさせます。


レッドアネモス
牝4
ヴィクトワールピサ
マチカネハヤテ
栗東・友道康夫

溜めを作ってしっかり最後伸び切ります。パワータイプですがいい感じに動けています。



追い切り重視で印をうつなら・・・・・
-- 続きを読む --


= 当記事内容の取扱いについて =  あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

【最終追い切り評価】2020/4/19(日) 皐月賞(GI) 中山 芝2000m 

2020/04/19 Sun.

2020/4/19(日) 皐月賞(GI) 中山 芝2000m


アメリカンシード
牡3
Tapit
Sweet Talker
栗東・藤岡健一

ウインカーネリアン
牡3
スクリーンヒーロー
コスモクリスタル
美浦・鹿戸雄一

ヴェルトライゼンデ
牡3
ドリームジャーニー
マンデラ
栗東・池江泰寿

ガロアクリーク
牡3
キンシャサノキセキ
ゴールドレリック
美浦・上原博之

キメラヴェリテ
牡3
キズナ
ルミエールヴェリテ
栗東・中竹和也

クリスタルブラック
牡3
キズナ
アッシュケーク
美浦・高橋文雅

コルテジア
牡3
シンボリクリスエス
シェルエメール
栗東・鈴木孝志

コントレイル
牡3
ディープインパクト
ロードクロサイト
栗東・矢作芳人

サトノフラッグ
牡3
ディープインパクト
バラダセール
美浦・国枝栄

サリオス
牡3
ハーツクライ
サロミナ
美浦・堀宣行

ダーリントンホール
牡3
New Approach
Miss Kenton
美浦・木村哲也

ディープボンド
牡3
キズナ
ゼフィランサス
栗東・大久保龍志

テンピン
牡3
ジャスタウェイ
プリティカポレイ
栗東・安田隆行

ビターエンダー
牡3
オルフェーヴル
ビタースウィート
美浦・相沢郁

ブラックホール
牡3
ゴールドシップ
ヴィーヴァブーケ
美浦・相沢郁

マイラプソディ
牡3
ハーツクライ
テディーズプロミス
栗東・友道康夫

ラインベック
牡3
ディープインパクト
アパパネ
栗東・友道康夫

レクセランス
牡3
ディープインパクト
エクセレンスII
栗東・池添学

今日はちょっとインプットに時間をかけたこともあって,各馬コメントは時間の都合上省略します。


最終追い切りからピックアップしたい馬

01コントレイル
02レクセランス
03コルテジア
05サトノフラッグ
07サリオス
11クリスタルブラック
13ダーリントンホール
16ガロアクリーク
17ヴァルトライゼンテ


ピックアップする馬はこの辺でしょうか。ここから3着以内馬が2~3頭出現すると思っています。

更に,一週前追い切りで更に絶好だった馬 は

01コントレイル
05サトノフラッグ
07サリオス
13ダーリントンホール
16ガロアクリーク
17ヴェルトライゼンテ


基本的にこの6頭が個人的なHIGHUP仕上げな馬たちという評価になる。

そこから更に印に落としてみると・・・・・

◎07サリオス
〇05サトノフラッグ
▲13ダーリントンホール
☆16ガロアクリーク
☆17ヴェルトライゼンテ
△01コントレイル
△03コルテジア
△02レクセランス
△18ビターエンダー
△14キメラリヴェルテ
△12マイラプソディ
△11クリスタルブラック


馬場想定は,ある程度乾いて稍重と想定。ただし,土曜のレースで芝も傷んだと想定し,パワーがある程度必要な馬場と想定します。馬場補正や勝負気配等を追い切り映像等から評価してみました。

まずはサリオス。

一週前追い切りでしっかり追って素晴らしい反応を見せてくれました。最終追い切りは調整的な感じです。とにかく目をひいたのは、過去のフォトパドックからの仕上げレベルの向上度です。一週前のの動きをみて納得しました。ダミアンレーンがこの馬に騎乗のために来日しています。コロナ渦中の最中です。厩舎サイドもしっかり仕上げてなければ礼に欠きます。レーンも勝ち負けするために来日しています。このことからも◎評価としています。運も良くパワー馬場になるなら尚更馬格あるこの馬に向くはずです。

サトノフラッグ。

この馬はいい馬ですね。個人的にはダービータイプかなと思いましたが皐月賞を走れない適性ではないです。一週前の追い切りもヒューイットソンが乗っていたのかな?しっかりいい反応を見せてくれています。弥生賞時よりも場体も数段良くなっている。内面も良し。ルメール騎手のエスコートで好走できる可能性が高いと判断しました。国枝Q×ルメールはアーモンドアイのおかげで信頼関係が一層増しているコンビです。

ダーリントンホール。

実は期待値的にこの馬を本命に使用か迷いました。そのくらい一週前追い切りと最終追い切りが良くて素晴らしく動けていました。併せ馬でもひるむことなく強い意志で抜け出して来る形が非常に好感です。馬体もスッキリ作って仕上げども高いです。期待していい「伏兵馬」だと思っています。回収率狙う馬券的にはこの馬を軸にするのが正攻法かもしれません。鞍上もデムーロで大舞台で燃える騎手です。平場より信頼して良い。

ガロアクリーク。

前走はまったく評価を見抜けていませんでした。すいません。今回は二週連続ヒューイットソンが追い切りで騎乗して自分用にしっかりカスタマイズしています。この馬で結果をだしたい意志であり,かつ馬も凄く良く動けています。キンシャサ×キングマンボだと硬いイメージを湧くのですが,それが全然硬くないのがこの馬のストロングポイントです。パワーが必要な馬場も血統的に走れると思っています。

ヴェルトライゼンテ。

フォトパドックを見たとき,一番皐月賞馬らしい馬体と思ったのが同馬です。追い切りもしっかり動けています。大舞台に強い池添騎手を継続騎乗,前走経験して更に修正して乗ってくることと思われます。大外枠を引いてしまったということでこの位置での評価となりました。ガロアクリークも同じです。

コントレイル。

基本的にいい馬です。真面目で自分の能力をしっかり出して来るまとまったタイプです。身体能力も高く,ここでもあっさり勝つことも考えられるでしょう。最終追い切りの動きを見ても,あの重たい馬場を楽な手応えで登板して好時計を出して来る。それを見せられるとやはり身体能力高いです。ただ,最内枠×福永騎手×1番人気という条件で「狙って買いたい」と思えない「勘」が働きました。圧勝したら諦めます。内で閉じ込められれば仕掛け遅れて2~5着というシナリオを狙いたい。

その他,追い切り動けて言いて内枠から好位を取れそうなレクセランスとコルテジア。

ダービーのほうが合いそうだが,ヒモ穴押さえでマイラプソディ。

馬場悪くてもしっかり追い切りで伸び切ってくれたキメラリヴェルテ

動き自体は絶好も大外枠だったビターエンダー,いい馬なのですが吉田豊なのでヒモ扱いとするクリスタルブラック辺りを3複穴紐で押さえます。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

【最終追い切り評価】2020/4/18(土) アーリントンC(GIII) 阪神 芝1600m 

2020/04/18 Sat.


2020/4/18(土) アーリントンC(GIII) 阪神 芝1600m

ギルデッドミラー
牝3
オルフェーヴル
タイタンクイーン
栗東・松永幹夫

重たい馬場ですが併せてからしっかり駆け上がってきます。我慢も効いていましたし,この馬場でスイスイ登板できる点は非常にいいですね。ピッチ気味な走り。


グランレイ
牡3
ルーラーシップ
ミラクルベリー
栗東・池添学

力強い脚力で大きく飛べて四肢のバランスよく走れています。内面の雰囲気も良いです。ロングスパートで長く良い脚を使えそうな走り方です。


ジュンライトボルト
牡3
キングカメハメハ
スペシャルグルーヴ
栗東・友道康夫

この馬なりに動けています。悪くはないですが,もっとピリっとしたところを動きで見たいところはある。マイルなので。


タイセイビジョン
牡3
タートルボウル
ソムニア
栗東・西村真幸

身体を線で真っ直ぐ使えて四肢で走れる馬体構造は素晴らしいですね。追われてもっとギュンと脚が使えると完璧です。馬体は仕上がっていそうです。


デュードヴァン
牡3
Declaration of War
ジェラスキャット
美浦・加藤征弘

筋肉質でボリュームある馬体です。極端に硬いわけではなく柔らかさもあるので芝はダメという感じはない。心身完成度高いです。


トリプルエース
牡3
Shamardal
Triple Pirouette
栗東・斉藤崇史

追い切りではしっかり動けていて時計も馬場を考慮するといいです。スムーズに先行させたいタイプに見える走りで鞍上替わりで前進できれば勝ち負けでしょう。柔らかいというよりも硬くてスピードがありそうという感じなのでスローからの瞬発力勝負になると不安は残る。


ノルカソルカ
牡3
エピファネイア
ワイドロータス
栗東・藤岡健一

馬体や飛びを見るとスケール感はありますが、まだ幼い仕草が走りに表れています。距離も中距離くらいでパワー馬場がが合いそうなタイプです。


プリンスリターン
牡3
ストロングリターン
プリンセスプライド
栗東・加用正

休ませて凄い馬が良くなりましたね。大きく柔らかく動けて四肢でバランスよく走れています。ストロングリターンぽくないところがまたいいですね。雰囲気はいいです。


ボンオムトゥック
牝3
クロフネ
ガラアフェアー
栗東・高橋亮

併せ馬でしっかりファイトして力強く走れます。内面の良さは光ります。クロフネですが牝馬なのでスピードを持てているのが良い。



↓追い切り重視で印をつけるなら・・・・
-- 続きを読む --


= 当記事内容の取扱いについて =  あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

2020/4/12(日) 桜花賞(GI) 阪神 芝1600m 

2020/04/12 Sun.


2020/4/12(日) 桜花賞(GI) 阪神 芝1600m


インターミッション
牝3
ディープインパクト
レイカーラ
美浦・手塚貴久

前の出が硬い分ピッチ走法気味にみえますが、後肢の可動域があるので豪快に走れている。しっかり脚が溜まれば瞬発力は非常に高そう。


ウーマンズハート
牝3
ハーツクライ
レディオブパーシャ
栗東・西浦勝一

前にも書いたと思うけど、基本前が勝っている走りでもっと上手に四肢をバランスよく使えるようになってくれると良いイメージの走りになる。

エーポス
牝3
ジャスタウェイ
ストライクルート
栗東・北出成人

基本的にフォームが伸びないので前走は評価しましたが、ここではどうでしょうか。



クラヴァシュドール
牝3
ハーツクライ
パスオブドリームズ
栗東・中内田充正

軽め調整も動きからしっかり仕上がってきた印象を受けます。体幹強く四肢をバランスよくかつしっかり推進力に変えて走れている。


ケープコッド
牝3
ダイワメジャー
ハーロンベイ
美浦・高柳瑞樹

芝追い切りです。この馬なりに動けてはいますが。


サンクテュエール
牝3
ディープインパクト
ヒルダズパッション
美浦・藤沢和雄

リズム良くしっかり駆け上がる。雰囲気良し。しっかり仕上がった印象。優等生。


スマイルカナ
牝3
ディープインパクト
エーシンクールディ
美浦・高橋祥泰

前走同様追い切りはしっかり動けている。適度な柔らかさと内面の良さが伝わる。雰囲気良し。前走は自分のリズムで競馬できていない。

チェーンオブラブ
牝3
ハーツクライ
フェアエレン
美浦・小笠倫弘

フラフラするところがあるのでG1ではどうかなという感じ。


デアリングタクト
牝3
エピファネイア
デアリングバード
栗東・杉山晴紀

四肢のバランスよく身体を使えているし,内面も前向きさがあり、かつ、コントロールが効いている。いい馬です。


ナイントゥファイブ
牝3
スクリーンヒーロー
ベットーレ
栗東・西園正都

硬めのピッチ走法も体幹しっかり。距離延長課題。フォームを見ると1400mまででしょうか。


ヒルノマリブ
牝3
ゴールドアリュール
パレガルニエ
栗東・北出成人

スパっとキレるような走法ではないが,力強く地面をグリップして伸びてくる走法。時計掛かる馬場なら。


フィオリキアリ
牝3
キズナ
クリアリーコンフューズド
栗東・清水久詞

もと馬体にボリュームが欲しいのと,真っ直ぐ走れるくらい芯がしっかりしてきてほしいところ。ここでは厳しいか。


マジックキャッスル
牝3
ディープインパクト
ソーマジック
美浦・国枝栄

3頭併せでしっかり内面に負荷をかけます。動きもしっかり四肢を使えており馬体もバランス良い。いい馬です。


マルターズディオサ
牝3
キズナ
トップオブドーラ
美浦・手塚貴久

硬い捌きかなかと思わせるんですが,下半身が強いのかしっかり四肢で蹴って推進力に変えられる。ギアも持っている。更なる成長を感じさせます。


ミヤマザクラ
牝3
ディープインパクト
ミスパスカリ
栗東・藤原英昭

馬体に幅があり,走らせてもしっかり真っ直ぐ駆け上がる、内面も走る方向に集中力高く非常に心身完成度が高い。やや硬い感じがあるものの、それでもディープらしい柔らかさも内包した動き。いいですね。


ヤマカツマーメイド
牝3
ロードカナロア
ヤマカツマリリン
栗東・池添兼雄

こちらはちょっと硬さ優先の動き。トップスピードの持続力勝負になると厳しそうな動き。デキに関してはいいです。


リアアメリア
牝3
ディープインパクト
リアアントニア
栗東・中内田充正

馬体良し、併せ馬でもムキにならずしっかり先着。休ませて良い方向に馬が変わってきています。



レシステンシア
牝3
ダイワメジャー
マラコスタムブラダ

素晴らしい時計ですね。しかも楽に出しています。前走よりも明らかに仕上がってきました。ただ、1番人気ですね。逃げ馬の1番人気はかなり重力を背負うことが必至。これを跳ね除けるだけのものを持っているかがカギになりそう。


↓追い切り重視で印をつけるなら・・・・
-- 続きを読む --


= 当記事内容の取扱いについて =  あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

2020/4/11(土) ニュージーランドT(GII) 中山 芝1600m 

2020/04/11 Sat.

2020/4/11(土) ニュージーランドT(GII) 中山 芝1600m


アブソルティスモ
牡3
ダイワメジャー
ラドラーダ
美浦・藤沢和雄

ウイングレイテスト
牡3
スクリーンヒーロー
グレートキャティ
美浦・青木孝文

オーロラフラッシュ
牝3
Frankel
Squeeze
美浦・藤沢和雄

カフェサンドリヨン
牝3
ロードカナロア
カフェドマーニ
美浦・古賀慎明

カリオストロ
牝3
エイシンフラッシュ
アルピナブルー
栗東・加用正

グレイトホーン
牡3
アルデバランII
タキオンメーカー
美浦・根本康広

コウソクスピード
牡3
ヴィクトワールピサ
メジロコウミョウ
美浦・中舘英二

シーズンズギフト
牝3
エピファネイア
シーズンズベスト
美浦・黒岩陽一

ソウルトレイン
牡3
レッドスパーダ
チラリ
栗東・西村真幸

ソングオブザハート
牝3
マジェスティックウォリアー
ジュディソング
栗東・寺島良

ハーモニーマゼラン
牡3
ダイワメジャー
スターズアラインド
美浦・牧光二

フルートフルデイズ
牝3
ブラックタイド
ジューンブライド
栗東・浜田多実雄

ペールエール
牡3
ダイワメジャー
アピールII
栗東・安田隆行

ルフトシュトローム
牡3
キンシャサノキセキ
ハワイアンウインド
美浦・堀宣行



時間の関係上,簡単に行きます。

◎14シーズンズギフト
〇09オーロラフラッシュ
▲11ルフトシュトローム
☆12アブソルティスモ
☆07ソウルトレイン
△10ハーモニーマゼラン
△16ウイングレイテスト他


追い切り見て好印象だったのは

07ソウルトレイン パワフルでスピード感もある。脚力◎
09オーロラフラッシュ パワフル感あって今の馬場も合うしリズム良い内面〇
11ルフシュトローム 高い位置で仕上がっている。心身レベル高い。今の馬場も合う。
12アブソルティスモ 追い切りは動けている。馬場替わりと距離延長で一変期待の穴
14シーズンズギフト 真面目で動き良い。前走外々回される不利。道中行きたがる。
16ウイングレイテスト いい馬でトボが綺麗,四肢のバランス良い。東京や新潟で。


追い切り評価した馬をとりあえず並べてみました。

<ハーモニーマゼランは軽め調整でちょっと気が悪いところをみせていたので掲載していません。ハーモニーマゼランは、ピンかパーで個人的には消えて欲しいですが,単で出現するならあるという評価,心身疲労で消えるのでは・・・・という期待は持っていますが印はつけました。(メンバーレベルの関係上)>

おそらく,ハーモニーマゼランが逃げます。前走1000m57秒台です。(前走は競られて速くなったが今回も考えられる。)ナチュラルスピードがある馬はスイスイ追走できますが,スピードない馬は苦労します。

シーズンズギフトは,前走1000m59.2のレースで外目先行,道中も行きたがっていました。これを考慮すると,距離短縮は意外と合う可能性がある。重賞レースを経験したのも大きなプラスメリット。外枠ですが,内面の真面目さ含めてここで複勝圏内に来ると期待して本命で馬券を買いたいと思います。

対抗は,2週間競馬に参加できなくて勝利に飢えているルメール騎手鞍上のオーロラフラッシュを指名しました。

穴紐は、内枠でスムーズに流れに乗れそうな馬たちでしょうか。

カリオストロはいい馬なのですが,やはり基本短距離型で1400mまでがレンジということで割り引いています。前走も逃げて負けていますので更なる距離延長は脚質転換しないと厳しいでしょう。それをこのレースで行きなりやってみせるのは至難という見立てで割り引いています。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

2020/4/5(日) 大阪杯(GI) 阪神 芝2000m 

2020/04/05 Sun.

2020/4/5(日) 大阪杯(GI) 阪神 芝2000m


カデナ
牡6
ディープインパクト
フレンチリヴィエラ
栗東・中竹和也

動きはグンと良くなりました。勝って勢いついたのもあるでしょうし、大阪杯なのでしっかり仕上げてきたと判断して良いでしょう。この馬なりに再度充実してきました。


クロノジェネシス
牝4
バゴ
クロノロジスト
栗東・斉藤崇史

併せ馬で終始前にいて先着,内面も良し。動きも芯があってしっかり動けている。順調です。


サトノソルタス
牡5
ディープインパクト
アイランドファッション
美浦・堀宣行

一度使っても内面はしっかり意志をもって走れています。身体の造りも良く動きも上々です。前走以上の状態と感じさせます。


ジナンボー
牡5
ディープインパクト
アパパネ
美浦・堀宣行

サトノソルタスと併せていたのはジナンボーだったのですね。しっかり併せ馬で内面に負荷がかけられています。レースに向けての心身面が強化されている印象を受けます。


ステイフーリッシュ
牡5
ステイゴールド
カウアイレーン
栗東・矢作芳人

コントレイルとの併せ馬でです。コントレイルはスイスイ登板するのに対し,終いムチ入れても遅れてしまいました。タイプが違うにせよラスト1F13.2秒は評価できない。馬場が荒れていた時間帯の調教ではあるが。このひと追いで変わってくれば良いでしょうか。


ダノンキングリー
牡4
ディープインパクト
マイグッドネス
美浦・萩原清

剛性強いも適度にバネある走りでしっかり伸び切る姿はやっぱりいい馬ですよね。ですが逆に「マイラー」に見えてしまうのも本音です。これでダービー2着なんだからもう参ってしまいます。当時の高速馬場がマイラーでも走らせてしまう設定だったのでしょうか。仕上がりに関しては動きを見ても申し分ありません。

→ 阪神馬場が軽い設定ならこの距離でもギリギリ走れる。無理した先行ではなく脚は溜める必要有。



ブラストワンピース
牡5
ハービンジャー
ツルマルワンピース
美浦・大竹正博

前走時は追い切りで酷評したのですが,今回は素晴らしい動きを見せてくれています。一言に大きい馬なのに「重苦しい動きではない」ということに驚きです。これはメイチで仕上がってきました。

→ 少し過去の大阪杯レース映像を観ましたが、ポジショニングが大事ですね。4角手前から大外ぶん回し騎乗した前走は好走できない「論外な騎乗」です。


マカヒキ
牡7
ディープインパクト
ウィキウィキ
栗東・友道康夫

軽め調整です。この馬なりに順調でしょうか。


ラッキーライラック
牝5
オルフェーヴル
ライラックスアンドレース
栗東・松永幹夫

軽め調整もしっかり動けている感じは好感です。しっかり仕上げてきています。しっかり飛べていいです。ただ,マイルくらいのほうが良さそうな気がする走りではあります。(でも2000m以上で結果出してきていますからね。)


レッドジェニアル
牡4
キングカメハメハ
レッドアゲート
栗東・高橋義忠

この馬なりに走れています。時計も出ています。


ロードマイウェイ
牡4
ジャスタウェイ
フェリス
栗東・杉山晴紀

しっかり真っ直ぐ駆け上がってきます。ただ,連チャン期だった馬が休ませて悪い意味で替わってしまって大敗してしまった後のG1戦です。すぐに心身を立て直すのは困難な可能性も考えられます。


ワグネリアン
牡5
ディープインパクト
ミスアンコール
栗東・友道康夫

軽め調整ですが動きはいいですね。芯があって適度に柔らかさもある。バランス良い走りです。動きにキレがあり内面も良い。これは好印象。



↓追い切り重視で印をつけるなら
-- 続きを読む --


= 当記事内容の取扱いについて =  あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

2020/4/4(土) ダービー卿CT(GIII) 中山 芝1600m 

2020/04/04 Sat.


2020/4/4(土) ダービー卿CT(GIII) 中山 芝1600m


今日も時間ないので簡単に。

追い切り映像一通り見ましたが,各馬状態面良い馬が多く,追い切りというファクターだけで評価して的中に寄せていくのは少々難しいレースかもしれません。

中山マイルは内枠先行有利,良馬場でも軽さ優先ではなくパワーが適度に必要な馬場ということを考えて,追い切り等から適性や条件にマッチしそうな馬をピックアップしたい。

◎03ジャンダルム
〇02ストーミーシー
▲04クルーガー
☆05ボンセルヴィーソ
△06.07.10.14.15
3複押08.11.12


前走時でも状態面は悪くなかったですが,1番人気の重責に押しつぶされたジャンダルムの巻き返しに期待します。追い切りでもキレある動きを披露。時計がかかる馬場が全くダメなタイプではなく,12番→03番と枠順も前走と比較して大きく改善。ポンとスタート決めて内ポケットに入れば最後鋭く伸び切る。あとは詰まらなければ。ここは騎手次第。

今の馬場はストーミーシーは合う。追い切りの動きもgood。枠順も再度内枠ということで軽視はできない対抗評価。

クルーガーも非常にいい動きを見せてくれた。前走はキレ負けして5着となったがレース内容は上々。中山でポンとスタートして最後キレがそこまで生きない馬場設定なら今回こそ複勝圏内から頭まで狙える。


ボンセルヴィーソも追い切りから好調感じさせる。前走は時計の掛かる馬場で5F57.4秒のハイペースを4角先頭なら致し方ない着順。厳しいペースを経験したので今回はしっかりインポケで脚溜めて進めて行けば最後複勝圏内争いに加われる。

基本的に◎~☆で複勝県内に2頭出現,1頭は無欲の追い込みで3着入ってくる想定で△~好みで3複押を買う。

1番人気プリモシーンは,状態面自体はいいが,左回りベストの馬でこの条件で1番人気で軸で買う馬ではないので押さえ。

パワーが生きる設定が強くなるなら,馬体素晴らしい10ムーンクエイクは乗り方一つで大穴となれる。

ケイアイノーテックは,走り見ると中山マイル重賞向きな感じはしない。

カツジは非常にデキは良いも中山マイルよりも京都が理想。大外枠も割引した。

トーラスジェミニは今回は結果出した後なのでペースメーカーで終わる想定。

edit

CM: 0
TB: 0

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2020-04