調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

オークス出走馬最終追い切り・調教分析2018 

2018/05/19 Sat.



※読み進める前のお願い

≪本ブログは,管理人が勝手な主観に基づいて書いています。取り扱いは”自己責任”でお願いします。≫

<< 更新情報 >>

〇 更新中
 → 日曜は早朝から地方に向かうので,日曜日更新できないかもしれません。

◎ オークス出走馬最終追い切り・調教分析2018

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。




01リリーノーブル藤岡★
栗CW単走川田終い一杯79.3-62.6-49.3-36.4-11.8

最終追い切りでもしっかり負荷変えてきますね。鬼時計です。馬体も絞れてここメイチにしっかり仕上げてきた意志は感じさせます。想像していたよりも無駄肉が取れてシャープに映り,オークス仕様に馬体を作りこんできた印象も受けます。脚もしっかり前に出して大きく走れるようなフォームにもなってきており,これならオークス走れそうですね。当初は割引予定でしたが,これなら割り引けません。しっかり仕様変更できていますし,仕上げレベルも相当高いです。

≪一週前追い切り≫
栗坂単走終い仕掛け強め54.5-39.9-25.4-12.0

単走追いです。しっかり自分のリズムで真っ直ぐ登板できます。ブレがなく芯がしっかり入った走りができている点も世代上位の能力値を持っていることが理解できます。



02ラッキーライラック松永幹夫★
栗CW併せ馬終い仕掛け86.0-69.2-53.8-39.1-11.5

大きく離れた後方から前を目標に仕掛けてしっかり抜き去ります。今回は早め抜け出しではなくしっかり脚を溜めさせるイメージでレースをする練習をしている印象を受けました。後肢を深く踏み込んで後ろえ蹴り返せるアクションは素晴らしいです。東京でもしっかり結果を出せるフォームです。やはりアーモンドアイの素晴らしさと比較するとやや劣りますが,ここでも有力候補であることは間違いありません。

≪一週前追い切り≫
栗CW併せ馬終い仕掛け一杯81.1-65.4-50.9-37.8-11.8

併せ馬で後方から直線仕掛けられます。しっかり反応して真っ直ぐ走って弾けます。走法を見ても東京コースは合います。体力豊富で能力値は高いです。内面も素直で真面目な気性も戦績を見る通り一致します。


03マウレア手塚★
美南W併せ馬嶋田馬なり68.4-53.1-38.6-12.8

併せ馬でしっかり余裕で動けていますね。併走馬相手に楽に先着します。内面の状態も良くしっかり最後まで自分の意志でファイトできています。仕上がりは良さそうです。ディープインパクトらしい軽やかさがある馬で東京コースは合いそうです。武騎手も距離延長戦で上手く流れに乗せてきそうな騎乗イメージを感じさせます。

≪一週前追い切り≫
美南W併せ馬嶋田馬なり68.3-53.6-39.8-12.7

併せ馬でインから併せます。しかkり馬なりで折り合いながら内面もピリッとした感じで走れています。意外と距離伸ばした東京設定は合うかもしれませんね。


04トーセンブレス加藤征★
美南W単走馬なり84.0-67.4-52.4-38.2-12.9

背中が短くて筋肉もバリっとついており前の出も硬めでフォームが延びません。こういうタイプは一瞬鋭い脚は使えるのですが長く良い脚となると,距離が長くなればなるほど使える脚が短くなります。相当インベタで上手く乗る必要があります。どういう意味ではオークス適性は高いとは言えませんね。状態面に関しては良いです。フォトパで比較しても今回のほうがよく感じさせますからね。

≪一週前追い切り≫
美南W3頭併せ柴田善終い気合83.2-68.5-53.9-39.6-13.6

併せ馬でインから併せます。しっかり動けていますね。馬体も充実感あってデキは良いです。あとは本当に距離でしょうね。小回り瞬発力系で2000mまでと思っている馬です。大箱2400mは合わないでしょう。


05カンタービレ角居★
栗坂単走田辺馬なり52.4-37.8-24.9-12.3

単走馬なりで余裕の動きで駆け上がってきて好時計です。身体も真っ直ぐ使えて走れています。内面も真面目で単走でも前向きさがありますね。フォトパで想定していたよりも馬は良さそうです。

≪一週前追い切り≫
栗CW併せ馬終い仕掛け強め84.6-67.4-52.3-37.9-11.9

サトノワルキューレとの併せ馬,最後はワルキューレに前に出られて追いますが遅れてフイニッシュです。この追切を見ても角居Q的には,ワルキューレが本線なのでしょうね。コース追いでフォームを見ましたが最後追われていますが大きく走れない面がありそうです。距離はあまり伸びない方がいいかもしれませんね。


06オールフォーラヴ中内田
栗CW単走馬なり53.7-38.6-11.9

走らせてみるとちょっと硬いですね。スロペで流れていいポジションからビュっとキレる脚を使ってという展開なら合いそうです。ただ,東京向きのトップスピード持続力となるとちょっとトルクが強いですね。


07トーホウアルテミス谷
栗坂単走終い仕掛け強め54.6-39.3-25.4-12.4

内目を単走で走ります。ハーツクライ産駒らしく走れているタイプでオークスが合いそうですね。ただ若干硬いというか推進力というよりトルクがある脚捌きなのでそこが少し気になります。


08サトノワルキューレ角居★
栗坂単走馬なり57.5-41.1-26.0-12.9

フローラS時はしっかり追ってきましたが,今回は軽めですね。フォトパでも少し気になっていましたが前走メイチでそのダメージが長引いた可能性がありますね。馬の素材としてはいいものを持っている馬ですので当日までにしっかり整えてきてほしいですね。

≪一週前追い切り≫
栗Cw併せ馬終い仕掛けて強め85.1-67,9-52.8-38.3-11.9

直線入ってカンタービレと併走状態そこから自然に前に出て併走馬を突き放します。前に出たタイミングで流すのではなく更にそこからギアを上げて緩めないという強度の高い追い切りを行っています。最終追い切りは軽めでフォトパと繋げても心配しましたが,一週前でしっかり負荷はかけられています。



09シスターフラッグ西村
栗坂単走終い仕掛け強め52.7-37.4-24.6-12.6

しっかり真っ直ぐ走ります。この馬なりに良い走りができていますが,どうでしょうか。



10レッドサクヤ藤原英
栗CW3頭併せ福永馬なり86.0-68.5-53.1-38.7-11.9

内で馬なりで自分のペースで走らせます。前でが硬めでフォームが伸び切れない点は少し気になる材料ではあります。ディープインパクトらしい後肢の弾力性はしっかり持っている馬です。サラキアに似ているタイプな感じですね。距離は長くない方が理想でしょう。



11パイオニアバイオ牧★
美南W単走北村宏馬なり66.6-51.9-38.7-12.8

この馬の素晴らしいところは後肢の可動域の大きさです。首位置が高くて前脚も若干叩きつける走法とちょっとズレた面もありますが,それを補うだけの良さを持っている馬ではあります。やはりダークホースになれる資質がありますね。フローラステークスの時は余裕ある馬体での追い切りでしたが、今回はキッチリ絞って動きも素晴らしいです。顔つきも大物食いできる怖いもの知らずな感字がある点も良い。鮮度があるというのはこういうことです。

≪一週前追い切り≫
美南W併せ馬北村宏終い仕掛け強め86.0-70.0-54.6-40.1-13.3

ゆったり入ってから直線後方から仕掛けて直線併走状態で負荷を掛けます。直線後ろから行った分もありますが,併走馬より手応えがなかったのはちょっと気になる材料です。



12サヤカチャン田所
栗DP単走西村馬なり80.5-64.1-50.0-36.7-11.5

前と後ろの筋肉が強そうで首も短めと基本的にはオークスタイプではないです。追い切りでは大分気負う部分が無くなってスムーズに走れるようにはなってきています。リズムを崩してしまった馬ですが、この馬なりに追い切りは良化してきています。



13アーモンドアイ国枝★
美南W併せ馬ルメール終い軽く指示85.0-68.9-53.6-39.0-12.0

馬体の筋肉の充実ぶりは目を見張りますね。大きく後方から離れた位置で待機してから前を捕えに軽くギアが上がると余裕の動きで前を捕えます。前脚もしっかり前に出て飛びの滞空時間も長いです。いかにも東京向きな走りもできている。気性的にも道中ロスするタイプではなく賢い真面目typeで距離延長も問題ない。一番オークス馬に近い位置にいる存在でしょうね。これは参りました。こういう馬に出資できる先見の眼が欲しいですね。
(募集カタログ見たときはこの馬いいやんと思考した記憶はありますが、国枝先生はペルセヴェランテでいい思い出が無かったので・・・・・縁がありませんでした。)

≪一週前追い切り≫
美南W併せ馬ルメール馬なり82,3-66.6-52.0-38.4-12.6

一週前追い切りでも余裕の動きです。四肢の連動性が高い次元で推進力に替えられます。直線走力が非常に高い馬で筋肉の充実度も高い。桜花賞スタートでここ目標だったはずで,一度使って順当に良化,桜花賞以上の状態であることから,ここもG1ながらも通過点でしょうね。


14ランドネ角居
栗坂単走内田馬なり54.9-39.9-26.5-13.1

コース追いでの走るフォームを見てみたいのですが,坂路追い切りでも身体を大きく使えている点はいいですね。ただフォトパみてもまだ足りない部分もありそうで,平均的に長く脚を使えるような騎乗ができればいいですね。阪神よりも東京コースのほうがあっていそうで前走含めてレース選定は合っています。


15ウスベニノキミ鈴木
栗坂併せ馬終い仕掛け強め54.4-39.2-25.4-12.7

パワフルに最後まで伸び切ります。いいものは持っていそうですね。ただ上位とは現時点において完成度や力差はありそうです。

16ウインラナキラ宮
栗坂単走終い仕掛け強め55.1-40.2-25.9-12.6

まだちょっと非力なところがありそうな追い切りです。現時点では上位とは力差がありそうです。

17ロザクラウカ尾関
美南W3頭併せ戸崎終い仕掛け53.7-39.1-12.5

3頭併せで万かを走ります。最後までしっかりファイトできている点は良いです。ただ,いきなりここにぶつけるのはどうでしょうか。

→ トルクが強くてちょっと鈍足な感じがあります。


18オハナ堀
美南W単走終い伸びる50.5-36.7-12.8

ディープ産駒の良い面を引き継いでキレある動きを見せてくれている。いい馬なんですが前走距離延長でバテてしまっている点からも相手強化+更なる距離延長で短期変わり身は見込めない。ポジティブな材料ではないでしょう。
-- 続きを読む --


= 当記事内容の取扱いについて =  あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています。

edit

CM: 2
TB: 0

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2018-05