調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

大阪杯出走馬最終追い切り・調教分析2018 

2018/03/30 Fri.



※読み進める前のお願い

≪本ブログは,管理人が勝手な主観に基づいて書いています。取り扱いは”自己責任”でお願いします。≫

<< 更新情報 >>

〇 更新完了
 → 金曜夜は退職者を送る会で飲み会です。続きの更新は日曜朝になると思います^^;。土曜日も子供の部活イベント満載で時間作れそうにありません。

◎ 大阪杯出走馬最終追い切り・調教分析2018

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


アルアイン池江
栗CW併せ馬馬なり川田50.1-36.4-11.7

併せ馬でインからの4F追いです。適度に闘争心を持ちながらコントロールがついて走れています。動きも良く終いも11.7秒,最後まで内面もファイトできています。最終追い切りでこの調整で来ましたからしっかり仕上がってきたと判断して良いです。池江Qの仕上げパターンです。

≪一週前追い切り≫
栗CW3頭併せ終い仕掛け強め83.9-68.3-53.1-38.7-11.6

大きく離れた後方からインコーナで回って2馬身後ろから直線向きます。併せて仕掛けるとしっかり前に出て併走馬を突き放します。しっかり身体も動いて内面も非常に充実しています。馬体も太目感なく良いです。



ウインブライト畠山
霧のため計測不能(映像なし)

ウインブライトの追い切り見たかったなぁ・・・・・;;

≪一週前追い切り≫
美南W併せ馬終い仕掛け軽く66.9-52.4-38.7-12.9

併せ馬で後方の外から併せますが,直線向いてスムーズに手前を替えるとギュンと加速して楽に前を捕え切ります。力強さもあるタイプなので時計は軽すぎない方が良い。楽に推進力に替えられています。充実しています。一連のデキの良さはキープできています。


ゴールドアクター中川
霧のため計測不能(映像なし)

≪一週前追い切り≫
美南W3頭併せ終い仕掛け強め65.6-51.6-38.9-12.9

併せ馬で最後までしっかり追いながら併走させて大きな負荷をかけてきています。これで変わってくるか最終追い切りを見て観たかったですね。フォトパを見てもAJCCよりは明らかに良くなってきてはいます。


サトノダイヤモンド池江
栗CW併せ馬戸崎終い仕掛け85.4-68.8-54.0-39.8-11.7

併せ馬でコースの大外のインから併せます。柔らかくしっかり走れています。馬の内面も真面目でしっかり自分の能力をだしてくれそうな優等生な顔をしています。ただ、走りを見ると、それなりのストライドでゆったり走るのが良さそうなので理想は2400m以上のような気がします。古馬最上級2000m戦を走らせるならもっと闘争心作って身体も剛性が強い筋肉が欲しいところです。おそらく天皇賞春が目標な馬体作成といった印象を受けます。

→ 池江Qの使い分けで,大阪杯はアルアインとペルシアンナイト勝負でサトノダイヤモンドはこのあとの実弾でしょうかね。

→ まさかの「レーシングビュアーの一週前追い切り映像」に名前がありません。主催者評価としてもそういうことなのでしょうね。


サトノノブレス池江
栗CW併せ馬幸終い仕掛け強め84.2-68.0-52.2-37.6-11.5

コースの大外を併せ馬でインから併せます。仕掛けてしっかり最後までファイトして走ります。終いも11.5びょうとまだまだ内面も老け込んでいないですね。いいと思います。


シュヴァルグラン友道
栗坂単走三浦終い仕掛け一杯53.0-38.8-25.0-12.4

追い切り動かない馬が坂路でしっかり時計を出して併走馬にも先着しました。馬体的にも坂路で凄い時計を出しずらい体型ですが凄いですね。このひと追いで非常に良くなってきそうです。デキはフォトパ観ても良いなぁと思いましたが追い切りみても納得です。ただ、常識的に考えればここは適性外レースです。

≪一週前追い切り≫
栗CW併せ馬三浦終い仕掛け一杯81,3-65.7-51.0-37.7-12.5

併せ馬でビッシリ最後ムチ入れてインから併せます。追い切りは動かないですね。しかしビッシリ追ってきたのでこれで身体が良くなってt最終追い切りの動きにつながった印象を受けます。

→ 一週前と最終と三浦騎手が乗りに来ていますね。当日も乗るようです。しっかり追える騎手が良いと判断して大魔神より指名されたのでしょうか。


スマートレイアー大久保龍
栗坂併せ馬四位馬なり53.3-39.3-25.5-12.3

大きく柔らかいフットワークで楽位時計を出してきましたね。目標はヴィクトリアマイルでしょうが、大阪杯の舞台も合うはずです。あとはスムーズな競馬が出来ればいいでしょうね。顔つきも良く素直でしっかり自分の能力は出して来るタイプです。休み明けでもしっかり走れる気の良さをもっています。あとは相手関係と展開次第ですね。

≪一週前追い切り≫
栗P併せ馬終い仕掛け一杯74.9-61.0-48.0-35.6-11.3
ポリトラックで速いところしっかり追ってきました。先週は馬場が悪く、ポリトラックを使用したのでしょう。



スワーヴリチャード庄野
栗CW単走Mデムーロ馬なり83.3-67.6-53.2-39.2-12.4

単走馬なりでコースの大外を走ります。余裕の動きで動けていますね。内面もちょうどよく仕上がっています。動きを見ると,サトノダイヤモンドやシュヴァルグランより短い距離で走れるタイプです。ですので,2000mも問題なく走れる走法だと考えます。あとは小回り&右回りでどこまで上手く乗れるかでしょう。理想は左回り,右回りはまったくダメではないが,過去の戦績を見るとパフォーマンスは落としています。直線走力があるので小回りより大箱が理想です。

≪一週前追い切り≫
栗CW3頭併せ馬なり82,5-67.0-51.6-38.0-11.9

併せ馬で大外を走ります。併せるとしっかりファイトして前に出ます。動きも良くて内面もしっかり仕上がっています。コントロールが効いているのもいいですね。これはやっぱりいいですよ。


ダンビュライト音無
栗坂併せ馬浜中終い一杯50.5-37.6-25.5-13.2

坂路で鬼時計出してきましたね。追い切りはちょっとズブいところあるのですが最後もなんちおか踏ん張っていました。しぶとさがありますね。この馬の過去の追い切りと比較しても良い内容だと感じます。フォトパを見てもデキは素晴らしいのであとは浜中騎手に託すといった形でしょう。デムーロからの乗り替わりですから前走比でパフォーマンスを落とす可能性もあります。

≪一週前追い切り≫
栗坂併せ馬終い一杯53.3-38.9-25.9-13.5

先週は馬場が悪かったので時計はでません。しっかり追われてこの馬の追い切りはできています。



トリオンフ須貝
栗坂単走終い気合55.1-39.6-25.5-12.7

ほぼ馬なりで走らせる感じでしっかり気合をつけてくることはありませんでした。この馬なりサラっと走れてはいます。ただ,格上挑戦するタイミングでこの追切だと仕上げ的に軽すぎないかな?という印象は受けました。

≪一週前追い切り≫
栗坂併せ馬終い仕掛け一杯54.5-39.2-25.8-13.2

終い仕掛けてしっかり併走馬を突き放しました。一週前はしっかり負荷をかけています。ただ最終追い切りの動き見ると,一流馬との動きの質に差があると感じました。もっと今後仕上げてこれると良いです。小倉大賞典でピークに造って走った反動もあったのかもしれません。



ペルシアンナイト池江
栗CW併せ馬福永馬なり52.3-37.2-11.7

アルアインの外から併せています。いい動きでしたよ。柔らかくしっかり前を見て内面をファイトしています。2000mも対応できる感じはあります。


マサハヤドリーム今野
栗坂単走馬なり54.8-40.0-25.9-13.0

この馬なりの動きはできています。ただこのメンバーに入るとどうでしょうか。


ミッキースワロー
霧のため計測不能

≪一週前追い切り≫
美南P併せ馬馬なり80.1-64.8-50.7-37.5-12.2

直線向いて大きく離れた後方からしっかり脚伸ばして前を捕え切ります。差しという形をしっかり意識して難易度の高い追い切りをクリアできています。

メートルダール
霧のため計測不能

≪一週前追い切り≫
美南P単走終い仕掛け強め64.4-50.0-36.8-12.1

仕掛けて首が高く反抗している感じが見受けられます。前走でも走れていないで今回格上挑戦,内面の挙動としては上でやれる印象は受けません。(現段階においては)


ヤマカツエース池添兼雄
栗CW単走池添終い仕掛け一杯80.3-64.7-50.6-37.4-12.0

多少加齢の影響は出てきたかな?という雰囲気はありますがそれでもしっかり最後まで動けています。ここを目標にしっかり仕上げてきました。


≪一週前追い切り≫
栗坂単走馬なり57.7-41.5-27.1-13.7

時計は軽めですがしっかり芯が入った状態で走れています。体幹が強いですね。これはいいですよ。


ヤマカツライデン池添兼雄
栗坂単走酒井終い一杯50.8-37.6-25.1-12.7

坂路でしっかり追われて好時計出してきます。スピード値高めてレースでのぺ^スメーカー設定にする予定でしょうか。ヤマカツ2頭出しでタルい競馬にさせないで差し込みやすい展開演出が使命でしょうか。



☆ 追い切り評価 ☆

A+ アルアイン

A  スワーヴリチャード、ヤマカツエース
    
B+ シュヴァルグラン,ダンビュライト,サトノダイヤモンド,ペルシアンナイト,ミッキースワロー、ウインブライト

B  スマートレイアー

B- なし

注  なし 

( 補 足 )

 今週は時間をしっかり作れず大阪杯にアプローチできませんでした。すいません。

 とりあえずサラっと評価してみました。

 
 同表の中で阪神2000mの適性馬は


 アルアイン,ヤマカツエース、ダンビュライト


 この3頭は,ここで結果出したい適性タイプだと考えます。


 デキの良さで言うと,スワーヴリチャード が素晴らしいです。


 2000m走れるタイプではあるので乗り方ひとつで突き抜ける可能性はあります。

 
 思ったより前に重力が働き過ぎて,差し馬有利の流れになった場合は


 ミッキースワロー がズドン と差し込んでくるイメージを持っています。




edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

大阪杯出走馬フォトパドック診断2018 

2018/03/30 Fri.


 3月は別れ,4月は新しい出会いの時節ですね!私も5年ぶりに配置替えとなりました。今まで工事部門でしたが,元の古巣の事業計画部門に戻ることになりました。おそらくこれまでよりも夏場は時間を作れるはずなので,競馬とのお付き合いは改善されると期待したいと思っています。(5年前の当時より子供が大きくなってしまっているので、そこが課題ですね。。。。。)

 ただ,異動に際して今持っている仕事や今後始まる工事などの引継ぎ調整があるので当面はバタバタしそうです。飲み会も多くなるし,休日は子供たちとのコミュニケーション活動,短期的にはキツイかな(笑)

 コメント返信遅くなりました。誠にスイマセン。

>ワタナベさん 的中報告ありがとうございます!今後も精進していきます!コメント励みになります!

>アイスクライマーさん 出遅れましたね-^^; すいません。ちょうど尻餅ついているタイミングで開けられてしまったのでこれは運が悪かったですね。後入れ枠に入るなど主催者の最大限の配慮がありながら生かせなかったのは痛恨の極みでした。しがらき放牧時疲労があったようですが,順調に回復して今は帰厩しています。至って順調のようで予定ではフローラステークスに向かうようです。オークス適性は高そうなので是非ともチャレンジして欲しいですね!

>ノアさん お見舞いコメントありがとうございます。いやぁ気持ちばかりは若いのですが,肉体はやはり加齢に勝てませんね。バスケットボールをしていても筋肉の硬さや体力面など,20代の若者には勝てません。あとはもう気力で勝負するしかないです(笑)。競争馬もそうなんでしょうね。質の高い競馬メモを書けるブログにできるよう今後も精進していきます!


 さて、今週は大阪杯だったんですね!ちょっと競馬開催に思考が最近ついていけていません。簡単に過去を振り返ります。

無題

 古馬2000m最上級戦です。基本的には昨年のような持続質なラップになるという考え方で良いでしょう。特に昨年は14頭立て,今年は現時点では17頭登録ですね。ちゃんとマルターズアポジーとヤマカツライデンが出てくればペースメイキングがあるのでダラっとしたスロペ戦にはならないでしょう。

 G1前までは,有力馬がステップレースとして使うことが多いレースでした。今回はG1なのでガチで狙ってくる馬が多くなるのでダラっとはなりずらいとも考えます。


◎ 大阪杯出走馬フォトパドック診断2018

サトノダイヤモンド
一度使って馬体に締まりが出てきました。胴が長めでそこでストライドを稼げてしっかり走れるタイプです。小回り競馬の設定よりは大箱コースもほうが走りやすいタイプです。コース適性的には阪神内回りコースは割引でしょう。前走は最後まで集中して走れた点は復活への機運になりそうです。ただ,まとまっているタイプで今の段階で突き抜けないのでは,今後も人気先行して自分の能力だけは走るというタイプになっていきそうです。そう考えると今回は得意適性ではなさそうなので大きな評価は与えずらいです。馬体は順当に良くなっています。

サトノノブレス
立ち方でギュっとまとまった体型です。馬体的には小回り2000mはバッチリ合います。年齢の割には馬体はまだまだ若く、活力があります。前走は上手くスロペに落として結果を出した内容です。それでも勝ちきれなかった点は割引で更にハイレベルメンバ多頭数レースになるならローテ論的には割引タイミングです。


ペルシアンナイト
一度使って馬体はグンっと良くなってきています。トモお尻の張りはかなり良くなりました。状態面としては明らかにアップということで良さそうです。基本的にマイラーで柔らかく飛べるタイプなので小回り2000mは正直乗り難しさがあります。皐月賞のような乗り方が一番能力を出し切れるでしょう。それか前に完全に重力掛かって外から追い込んでも間に合う展開が欲しいですね。


アルアイン
京都記念を使って馬体がギュっと締まってきました。またトモや肩に力強さが出てきて背中も良くなっています。こちらも明らかに上向いてきていると考えて良さそうです。馬体タイプ的にも小回り2000mタイプでしょうから適性面も合います。陣営的にはG1を獲るなら大阪杯!という意識はあるはずです。(ノーザンF×池江Qならその思考は当然でしょう。)


シュヴァルグラン
胴が長くていかにもストライドタイプの馬です。その馬が小回り2000mG1となると基本的に適性外です。天皇賞春が勝負すべき舞台でここは明らかに「叩く舞台」でしょう。それでも休み明けの割には馬体は作れています。


ダンビュライト
前走時フォトパドックは酷評した馬ですが,それでもパドック当日は非常に良く見せてくれていました。今回のフォトパドックを見ると一言に素晴らしいですね!凄く良かった3歳春のときと同じような馬体を作手ています。デキは間違いないです。また,この春の時期が合うタイプなのかもしれませんね。タイプ的にも小回りは合います。馬の適性面を考慮するとここは勝負競馬をするタイミングです。


スワーヴリチャード
背中が良く柔らかさがありそうな馬体で立ち姿も良い。ただ,距離は2000mではなく,2400m以上が良いタイプに見えます。柔らかさも合う馬体なので,どちらかといえばゆったり走ってからギアを上げるレースが理想です。小回り2000mだとちょっと合わない気がします。ただ、馬自体は非常に良い馬です。


ヤマカツエース
肩が立っていて背中も短め明らかに小回り2000m向きです。昨年より勢いはありませんhが,この春狙うべき舞台は大阪杯でここをピークに仕上げてくるのは明白です。前走時のフォトパは太目感がありましたがその辺が解消されてきました。状態面は叩いて良くなっています。


ウインブライト
中山記念がピーク設定かなと思わせながら今回更にしっかり作り上げてきましたね。肩良し背中良し腰良しお尻良し。馬体の引き締まりも良い。今が確実に生涯充実期にありますね。困難を克服できる時期ですから格上挑戦問題ないでしょう。時計は速すぎない方が良いです。中山記念の持続質な競馬に対応できるので小回り適性もあります。ステゴ産駒で集中力が継続している時期です。


ゴールドアクター
AJCCより馬体はあきらかに良くなってきました。ただAJCCで大きく大敗した後で馬の気持ちが途切れていないか心配な面はあります。小回り中距離タイプという印象もないのでここは順当に次走への布石としたいレース設定の可能性は高そうです。次走は天皇賞春でしょうか。


ミッキースワロー
前走は凄いフォトパドックでした今回もしっかりそれを維持できています。馬体はキレキレで素晴らしく,状態面には不安はありません。これは面白そうですね。
 

トリオンフ
馬体バランス良いですね。背中もある程度ゆとりがあるので2000mから2400m位が良さそうです。このクラスで戦うならもっと筋肉に強さが欲しいかなという印象を受けます。横の比較でみるとですが。この馬なりに造れてはいます。


 小回り2000m戦なので,理想的な体型は,胴や背中が長過ぎず,肩も寝すぎていないである程度ピッチで走れる体型の馬が理想です。ストライドある走りをする場合は,後手後手の競馬ではなく,前でスムーズな競馬をしたいところです。後手後手になるとコーナリングしながらのトップスピードに入れるのが難しいのがストライドある走法馬なので,小回りを利する体型の心身レベルが高い馬をピックアップしたいレースになります。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: CHARENGE!!【 一口馬主 】

180326ノーザンファーム空港へ出資馬見学(ジーナアイリス,パイロテクニクス、ヴァルドワーズ、スイートセント) 

2018/03/27 Tue.


 春休みの家族旅行という流れで,北広島の三井アウトレットパークで買い物からの流れでノーザンファーム空港に出資馬の見学に行ってきました。

 子供たちに,競争馬を間近で見せてあげることで何か刺激を受けて欲しいという私なりの教育イベントです。
 (実は自分が行きたいだけという(笑))


1.ジーナアイリス(ディアジーナの16)

1_20180327061904f9c.jpg
(逆光&長男坊が映り込み上手く撮れませんでした^^;)

 第一印象は,牝馬らしく優しそうで非常に賢そうな瞳をしているなぁと感じました。

=覚えている範囲での受け答え要約=
① 調教は速い組で今は15-15をやれているとのこと
② 夏にデビューさせるかは検討中,一度入厩させてゲート試験合格後じっくりというメニューも選択肢にある
  (2歳戦のダートは上のクラスになると番組少ない)
③ 併せ馬になるとピリっとした面が出てファイトしてしっかり走れる面もありながら,馬の後ろでもしっかり我慢することもできて騎乗して非常に扱いやすい馬(操縦性高そう)
④ 操縦性高いので,長い距離走れる。牡馬顔負けの頑健なフレームでやっぱりダートがいいかなぁ

 素直そうでで頑張り屋さんな感じがしました。動画を見ても身体能力はしっかりしていそうで,実際に見ても馬体は筋肉がしっかりつくべきところについていました。内面もMの法則で言えば「しっかりまとまっている馬」という印象を受けるので,この後も順調に心身を鍛えて行けば早い段階から能力を出し切ってくれそうです。


2.パイロテクニクス(ショウナンハトバの16)

1_20180327063108637.jpg

こちらは一目見て,「勇ましい牡馬」という印象で精悍な顔つきが非常に良かったです。一目見てこいつはファイターだな!という感じで,「これは凄いですね~!いかにも走りそうですね!」と言葉に出してしまいました。したら,案内してくれていた門さんから「これは走りますよ!至って順調です!」というお言葉を頂きました(笑)

=覚えている範囲での受け答え要約=
① 「これは凄いですね!いかにも走りそうですね!」と言ったら,「これはいいですよ!走りますよ!」とのこと
② バイロ産駒の育成は初めてなのでなんとも言えないが,バイロ産駒はダート短距離ですねとのこと
③ とにかく走りはしっかりしている。一番早い組でメニューをこなしている
④ 夏デビュー目標で進めていて4月には本州へ移動させる予定とのこと
⑤ 速めにデビューさせてサクっとまず1勝あげたい
⑥ 脚元含めて至って順調でどこも悪いところはない

 馬体を観ると,ヴァルドワーズは明らかに短距離かなという感じがありますが,こちらは中距離も走れそうな背中・胴のゆとりを感じさせます。あとは気性コントロールがつけば距離伸ばしても行けそうですね。一目見て競争馬らしい強さを感じさせる馬でした。


3.ヴァルドワーズ(ウィストラムの16)


1_20180327064026b8e.jpg

 牝馬ですが,こちらもピリっとしていていい意味で競争馬らしさを感じさせました。いい眼をしていましたよ!

=覚えている範囲での受け答え要約=
① 育成はこちらも速い組でこなせているとのこと。こちらも夏デビューでサクっとまず1勝させたいとのこと
② とにかく脚が速い,適性は短い距離で快速先行馬という感じ
  (脚溜めてシュっとキレつようになって欲しいといったら先行馬かなぁという感じのニュアンス)
③ 適性はダートよりは軽い芝のほうが合うと思っている
④ 馬体重430~440くらいと言っていたかな?(ちょっとうろ覚え。)

 背中・腰・お尻の付き方がよく,胴が短めでまとまっている馬体です。短距離で速い脚で走るイメージは馬体を見ても追い切り映像を見ても線で繋がりますね。できれば,溜めを覚えさせてファンタジーステークスやファルコンステークスなどの1400m戦を目標にしてほしいというのが個人的なな願いですが,長所をしっかり伸ばしていきたいですね。


4.スイートセント(ヒカルアマランサスの16)

1_2018032706472204a.jpg

 一目見て可愛い仔でした。いかにも女の子という感じです。本当にキュートです!

=覚えている範囲での受け答え要約=
① 馬体重が440キロ代としっかり身になってきたとのこと
② デビューもおそらく440~450キロくらいになると思っている
③ 入厩当初は背中や腰がまだ非力で物足りなかったので成長を待ちながらじっくり育成していた
④ じっくりやったほうが良さそうなので夏を越してから本州へ移動というメニューで考えている
⑤ 父ワークフォースというよりはお母さんのヒカルアマランサスのほうが出ている感じ
⑥ 距離はマイルくらいでしょうか

 追い切り動画を見ても,成長は遅めかなという印象は受けましたが,実馬を見ると順調に成長している印象を受けました。焦らず今後も育成を続けて行ってしっかり心身が強くなっていってほしいと感じました。



 最後に別れる際に,毎日杯のブラストワンピースについて聞いてみましたが・・・・・・↓↓↓
-- 続きを読む --


= 当記事内容の取扱いについて =  あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

日経賞出走馬最終追い切り・調教分析2018 

2018/03/24 Sat.


※読み進める前のお願い

≪本ブログは,管理人が勝手な主観に基づいて書いています。取り扱いは”自己責任”でお願いします。≫

<< 更新情報 >>

〇 更新完了
 → やっと風邪完治しました。年度末なので公私ともにイベント多しです。すいません。加齢とともに風邪ひくと治るの遅くなりますね・・・・ホントツライ。。。。。 

◎ 日経賞出走馬最終追い切り・調教分析2018

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

 今週は時間が取れなかったので,各馬アウトプットは省略します。すいません^^;


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  トーセンバジル、ゼーヴィント、ロードヴァンドール
    
B+ ガンコ、ショウナンバッハ、キセキ(大飛びで適性不安)、ロードヴァンドール

B  ノーブルマーズ

B- チェスナットコート、サクラアンブルール

注  なし 

( 補 足 )

 中山2500mはトリッキーなコースです。前半は基本的に折り合いながら位置取り意識し,最後後半5Fロングスパート戦といった内容です。内回りコースなので小回り加速性能も必要になります。ですので大飛びの馬は,自分のペースで流れを作る展開にする必要がある。後手に回ってスパート勝負になると弥生賞のオブセッション(これはやり過ぎだが(笑))のようになる。


 トーセンバジルは休み明けも馬体は凄く研ぎ澄まされています。操縦性も高く,余裕の動きで楽にこの時計を出せている状態です。MAXの能力で走ったら相当動けるのでは?というくらい動きが研ぎ澄まされている中での終い軽くサイン出したくらいの追い切りです。A+評価に近いA評価といった内容です。

 → ミルコ手配も買い材料,仕上げ切ったからこその手配でこれは追い切りの動きと繋げても勝負気配は感じますね。

 
 ゼーヴィントは休み明けですがしっかりり動けています。馬体も研ぎ澄まされていて内面の挙動も良いです。素直に評価します。天栄やりますね。


 ガンコも動きは良いです。内面も良しでリズム良いステゴ系産駒です。持続質なラップで小回り生かして粘り切りたい。馬場が重いなら出現確率上がります。

 
 ショウナンバッハはここずっと動きいいんですよ。ローカル2000m戦で狙わなければいけないのでしょうが,ミナリクさんに成績ザオリクかけてもらえないでしょうか(笑)。ここずっと評価してきているようにデキは素晴らしい。小回り加速もできる。位置獲りに行ったら最後脚無くす距離なので溜めてうまく末脚強襲してほしい。ノリ難しい設定ですが,有力先行馬揃ったのでうまく重力が前に向いてくれれば3着chanceあるか。


 ロードヴァンドールは坂路でしっかり動けています。ノリさんの継続騎乗でトリッキーなこの条件が得意な騎手です。これはヤリ設定でしょうね。どう展開を作ってくるか楽しみです。スロペ溜め逃げか,この馬の絶妙なペースでのハイラップ逃げか、どうなんでしょう。おそらく前者でしょうね。


 ノーブルマーズもデキ自体は良いです。重賞で戦うならこの中山2500か2200の条件がいいでしょう。現段階で好走するには恵まれる面が必要でしょうか。馬場は重たいくらいのほうが合いそうです。

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

毎日杯出走馬最終追い切り・調教分析2018 

2018/03/23 Fri.


※読み進める前のお願い

≪本ブログは,管理人が勝手な主観に基づいて書いています。取り扱いは”自己責任”でお願いします。≫

<< 更新情報 >>

〇 更新中

◎ 毎日杯出走馬最終追い切り・調教分析2018

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


アルムフォルツァ五十嵐
栗CW単走終い仕掛けムチ82.2-67.7-54.6-41.7-13.3

細身でスラっとしているタイプですね。時計はたいした出ていないのですがギュンと弾けるわけではなくダラっと伸びます。馬体タイプとしてはピリっとキレそうな感じがありますが。追い切りは動かないタイプなのかもしれません。オイリと切れ味ありそうな研ぎ澄まされた馬体ではあります。


インディチャンプ音無
栗坂併せ馬岩田馬なり53.2-38.7-25.7-13.3

併せ馬で余裕の動きで登板してきます。馬場が悪くて時計も出ずらい設定ですがそれでもしっかり時計もでていますね。内面も真面目さと強さを両方持ち合わせているので格上戦でも楽しみがあるタイプです。

→ 前走距離延長でスロペを最高方から差し切り勝ち,昇級初戦距離延長レースとして完璧なレース内容です。ラスト3Fも12.5-11.3-11.0と加速ラップでの圧勝,ここでも通用する能力は証明できている。内面的にも格上戦OKなタイプです。リズムが良い集中状態のステゴ馬


ウォーターパルフェ田所
栗坂単走56.6-40.8-26.2-12.9

飛びが大きな馬ですね。最後手前替えるときはスムーズにはいけていませんでしたね。飛びが大きい分どうもワンペースで走ってしまう面がありそうです。阪神コースだと急坂があるので最後ギュンと弾ける面が欲しいところです。


ギベオン藤原英
栗芝併せ馬バルジュー馬なり89.1-71.9-38.8-12.5

芝追い切りです。併せ馬でしっかり内面に負荷をかけてきました。時計的には平凡ですね。内面は真面目でしっかり闘争心にもスイッチ入っています。雰囲気は良いです。

→ ルメール騎手継続ではなく,バルジューですね。ルメール騎手は日経賞のキセキに乗るのですか。デムーロの継続ではないのですね。デムーロは藤原英Qのトーセンバジルです。デムーロの配置に勝負を感じさせますね。


シャルドネゴールド池江
栗坂単走川田馬なり53.4-38.8-25.6-12.9

単走でしっかり芯が入った状態で四肢連動させて走れています。非常に良い走りができています。内面もピリっとしていて真面目さも前面に出ています。これは万全の状態で出走して来る感じです。走り的にも阪神コースピッタリな感じです。これは個人的に評価高いです。さすが池江Q育成馬ですね。



テイエムディラン木原
栗CW併せ馬田中健終い仕掛け強め84,6-68.0-54.6-39.1-12.1

仕掛けられてしっかり終い伸ばしてきます・ブラックタイド産駒の割にはキレがありそうですがどうも馬体を観ると非力感がある。ここのメンバーに入るとちょっと見劣りします。


ノストラダムス鈴木孝
栗坂単走和田竜終い強め53.9-40.0-26.6-13.5

飛びが大きくてパワフルさがあります。馬場が悪いのでバランス崩したりします。戦績が示す通り長くパワフルな脚を使えそうな走りができています。距離短縮は割引ですが,この馬は良いものはしっかり持っています。


ブラストワンピース大竹
美南W併せ馬池添終い仕掛け52.3-37.2-12.6

いやーいいですね。この馬シルクで売れ残っていた馬ですよ。私も相馬眼レベルが本当に低いですね。。。。。背・腰がしっかりしていて芯が入った走りができ,前も後ろに対して負けなく強いため非常にバランスよく四肢で走れています。手前の変更も非常にスムーズで操縦性も高いです。いいですよ。2400mつかったあとの阪神1800mなのでペースが上がるなら戸惑う面もありそうですが,少頭数ならそこまで速くならないはず。


マイハートビート高橋義忠
栗CW併せ馬馬なり53.0-39.2-12.2

終始噛んで走っている面がありますね。距離短縮になるのでそれを考えればまだ良いでしょうか。良く見たらまだ操縦できるレベルにありそうです。その分しっかり併せてからの闘争心は強く,内面的にはしっかりファイトしてくれそうです。馬体の雰囲気も悪くない。


ユーキャンスマイル友道
栗CW3頭併せ荻野終い仕掛け強め86.2-69.3-53.3-38.4-12.0

3頭併せの真ん中から終い伸ばしてきますが,この馬なりに伸びてはいますがインから併せている馬に遅れ得終います。もっとファイトして欲しいところは正直あります。動けてはいますが,内面はちょっとファイトが足りない感じがあります。
-- 続きを読む --


= 当記事内容の取扱いについて =  あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています。

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

スプリングステークス出走馬最終追い切り・調教分析2018 

2018/03/17 Sat.



※読み進める前のお願い

≪本ブログは,管理人が勝手な主観に基づいて書いています。取り扱いは”自己責任”でお願いします。≫

<< 更新情報 >>

〇 更新完了
 → いやー,やっぱり風邪が治りません。皆様も体調管理にはお気を付けください。私は子供の風邪をもらったくさい・・・・。。

◎ スプリングステークス出走馬最終追い切り・調教分析2018

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


エポカドーロ藤原英
栗CW併せ馬岡田終い仕掛け67.7-52.1-38.2-12.2

コースの大外を外から併せます。オルフェ産駒ということもあって走りを観ると似ているなぁという部分が多く確認できます。ピッチ走法なので小回り競馬は合いそうです。馬体もメリハりあって非常に良い状態であり,中山小回り設定は合いますね。グリップの良さもあるので馬場対応もできます。併せていて最後気を抜く面もあるのでカッカしながら逃げるタイプではないですね。でも促せばしっかり指示に従うので操縦性は高いです。長い距離でも走れる気性で世代戦長距離の適性もありそうです。

→ 四肢の使い方が良い。中山1800mならもっと闘争心あるほうが理想ですが,大丈夫でしょう。

→ 前走逃げて圧勝,追い切りを観ると番手でもしっかり折り合える走りができています。単なる逃げ馬ではありません。馬場バイアス的に前受けできるというのはプラス材料です。しかも内目の枠ですね。あとは戸崎騎手がちゃんと騎乗できれば・・・・・。

→ 前走で戸崎騎手が乗って圧勝している点は良い。藤原英Q×戸崎は近年勝負ラインでクラシック見据えている可能性有

→ フォトパを観ても無駄肉なく筋肉の張り良し,メリハリある馬体です。尾離れも良し。距離的にはダービーまで走れそうな体型です。背中の感じがそんな感じです。


カフジバンガード松元
栗CW3頭併せ馬なり83.5-66.0-51.3-38.5-12.3

コースの大外を余裕の動きで交わしていきます。首が高く骨格もしっかりしているタイプでパワフルさも持ち合わせているため,東京より明らかに中山のほうが合うタイプだと思っています。前と後ろのバランスも良く身体全体で走れている。芯も入っている。内面も良し。デキに関しては絶好調です。

→ 前走人気の無さから穴馬として狙った馬です。条件替わりはプラスだが,ここで馬券になるには「好位溜め」をしておきたかった。ここ2週レースを見直してみたが,今の中山は大外からの差し込みが効かない馬場設定

→ フォトパドックは共同通信杯と比較して確実に良くなっています。本当にデキは素晴らしいですよ。



コスモイグナーツ高橋祥
美南W単走津村馬なり66.9-52.9-39.4-13.7

前脚は前に出せるんですが後肢の可動域がちょっと狭いんですよね。そういった意味では四肢連動という点で若干アンバランスなタイプです。下にグリップする面が強いのもあるのでしょうね。そういう意味では一度砂を試してみるのも手かもしれません。

→ ずっと追い切り映像観てきている馬ですが,過去比較で上積みは感じさせません。

→ やっぱり前に対して後ろの連動性が甘い。


ゴーフォザサミット藤沢和
美南W併せ馬田辺終い強め68.1-51.7-38.2-12.6

併せ馬でインから併せます。併走馬がちょっと頑張り過ぎた感じはありますがしっかりそれについていけています。藤沢Qの1流馬の動きにはやや劣る感じはありますが,この馬なりに動けています。

→ 走法的にはピッチ気味に走っているので中山は合いそう。前脚の出し方を観ると,今後距離長くなると怪しい感じがあります。スロペからbの瞬発力戦なら対応できそうですが。

→ フォトパを観るといかにも柔らかそうな背中の造りです。馬体派前走よりやや上向いている感じです。力強く立てるようになった。この背中を観ると東京のほうがいいかなぁ。



ステルヴィオ木村哲也
美南W併せ馬終い仕掛け69.8-53.5-39.4-12.9

併せ馬で後ろからしかけてインから併せます。走法を観ると直線走力タイプですね。脚をしっかり前に出せて蹴り返しも強い。ロードカナロアの良い面が出ていながら飛びもでかいといういい動きが出来ています。ただ,正直なところ,中山小回りタイプには見えないです。適性面で考えるとここは能力を出し切りずらいコース設定レースです。デキに関しては内面も充実していて身体も素晴らしい。文句なしです。

→ 映像を観ていても肩とトモ、お尻は素晴らしいですね。フォトパの馬体派朝日杯と比較しても肩や背中が良くなっています。凛と立てるようになりました。

→ ギアが上がって四肢連動するときのアクションが素晴らしい。飛びも大きいので中山ってタイプではないですが,ダービーは面白いかのしれません。能力の高さで今回も2~3着来る可能性はありそう。

→ 母父ファルブラヴなんですね。うちのケイティーズソレルも母父ファルブラヴです。(父はハーツクライですが(笑))頑張って欲しいなぁ。


ハッピーグリン田中(北海道)
門別坂単走36.0-23.8-12.3

坂路で余裕持って登板してきます。調教コースの時計的な指標がわからないため,負荷の強度はわかりませんが,楽に12秒フラットで3F走れている点は良いでしょう、内面もしっかりしています。


バールドバイ木村哲也
美南W併せ馬北村宏終い仕掛け55.9-40.9-12.9

併せ馬で真ん中から併せます。自分の意志でしっかり前に出て最後は気を抜かせないようにムチを抜き出すアクションを見せます。終始重なっているので走りや走法をしっかり確認できません。

→ 近走のパドック映像確認しましたが馬体バランスよくいい馬ですね。飛びも大きくてしっかりしていてギュンとキレるタイプな感じはしないものの,中山コースで上手く立ち回るなら強く走れるタイプに見えました。

→ 併せ馬でしっかり動けています。内面も強さを見せてくれています。時計は速すぎるよりかかるほうが理想です。


マイネルファロン手塚
美南W併せ馬柴田大馬なり83.4-67.8-52.5-38.6-13.0

コースの大外をインから併せます。しっかりとスっと前に出ます。もっとギュンと弾けるか,内面の強いところを観たい感じはあります。優等生という感じはありますが突き抜ける感じはない。


ライトカラカゼ相沢
美南W併せ馬丸山終い仕掛け一杯81.1-65.7-52.0-39.1-13.3

コースの大外から外から仕掛けます。コースの大外走らされて時計も速く最後は辛そうに頑張っていましたが,このひと追いでグンと体力がついてきそうな感じがありますね。

→ ハードな追い切りですが,もっと背腰がしっかりした走りが見たかった。ちょっとフニャフニャです。その点がどうかなぁ。


ルーカス堀
美南W3頭併せ終い仕掛け54.4-39.4-12.8

馬体は明らかに良くなっていますね。もっとギュンっと動けてくるのが理想なのですが,現状過去以上に動きは良くなっています。フォトパを見てもまだこれからもっと良くなる余地をみせてくれている面がありますが,今出せるレベルで仕上げています。

→ 走りを観ても中山が合うという感じはしません。本当によくなってくるのはもっと後ですので出資者は気長に待つべきですね。果報は寝て待てでしょうか。


レノヴァール高野
栗坂併せ馬北村友終い51.7-37.7-24.6-12.5

坂路でしっかり走れています。最後はキツそうでしたがそれでも12.5秒で走り切りました。


→ 背中・胴がゆったりしているタイプで距離は2000m以上が理想でしょうね。前走レース映像も見ましたが,直線向いてからの走力が高かったですね。中山より青葉賞のほうが合いそうです。
-- 続きを読む --


= 当記事内容の取扱いについて =  あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

中山牝馬ステークス2018 

2018/03/10 Sat.


 追い切り軽く流してみました。朝の時点で重馬場なら,決断しやすそうですね。

◎01エテルナミノル
穴馬(重馬場巧者)


 エテルナミノルは追い切り観ても最上位評価でしょう。心身の充実度が素晴らしい。特に背中が強くて四肢の連動性が良い。しかも重馬場ならエンパイアメーカーの適性馬場でしょう。

 追い切りみて,重馬場巧者だと考える馬を穴馬にピックアップしておきます。共にデキは良いです。

 当日馬場が回復してきて時計が出るようになってきたら,この見解の馬券出現可能性が低くなります。各自で要確認です。

 その他,キンカメのトーセンビクトリー,マキシマムドパリ、エンジェルフェイス、サムソンのフロンティアクイーン、ハービンジャーのレイホーロマンス辺り押さえとけばよいでしょうか。


↓追い切り簡易メモ
-- 続きを読む --


= 当記事内容の取扱いについて =  あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

金鯱賞出走馬最終追い切り・調教分析2018 

2018/03/09 Fri.



※読み進める前のお願い

≪本ブログは,管理人が勝手な主観に基づいて書いています。取り扱いは”自己責任”でお願いします。≫

<< 更新情報 >>

〇 更新中

◎ 金鯱賞出走馬最終追い切り・調教分析2018

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。



アクションスター音無
栗坂併せ馬終い仕掛け強め53.0-38.9-25.8-13.3

追い切り動かないなりに動けています。手前も変えてしっかり最後もこの馬なりに伸びています。この馬の縦の比較でみるとデキは良いレベルだと思います。ただ,もう勝ちきる生命力はないので基本参加メインです。



サトノダイヤモンド池江
栗CW併せ馬ルメール終い仕掛け84.1-68.8-53.4-39.1-11.9

菊花賞,有馬記念時と比較すると充実度が明らかに違いますね。一度スランプ期に入ってしまったということが想像つきます。非常に優等生で真面目だった馬が挫折し,そこから立ち上がろうとする過程にいます。フォトパを観ても,シルエットは仕上がっているように見えますが,張るべきところの筋肉あまだ良化途上という印象を受けます。フランス遠征前に見せたパフォーマンスをしっかり出すことができるかと考えると,若干今はまだ別馬になっているという表現が妥当でしょうか。

→ 体の使い方はやはり良いです。基本的に平坦巧者な走りで東京コースが理想条件です。

→ 追い切りで先着できていてしっかり末は伸ばせているのでイメージは良い。ただ,どうももっと馬体が充実できるはずな馬なので,過去のハイパフォーマンス時と比較してしまうため物足りなく見える。横の比較だと基本的に上位には来るでしょうか。


-- 続きを読む --


= 当記事内容の取扱いについて =  あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

フィリーズレビュー出走馬最終追い切り・調教分析2018 

2018/03/08 Thu.




※読み進める前のお願い

≪本ブログは,管理人が勝手な主観に基づいて書いています。取り扱いは”自己責任”でお願いします。≫

<< 更新情報 >>

〇 更新中

◎ フィリーズレビュー出走馬最終追い切り・調教分析2018

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。



アマルフィコースト牧田
栗坂単走浜中終い仕掛け55.1-40.2-25.9-12.6

馬の後ろで折り合わせて半ばで外に出ししっかし終いを伸ばしてきます。しっかりコントロールが効いており,四肢をしなやかに使ってしっかり連動できている走りは圧巻です。いい意味で牝馬らしいキレがある。追い切りを観るとしっかり立て直してきた印象を受けます。休み明けでもイキナリ走れる心身でしあげてきました。

→ 闘争心あるダイワメジャーは休み明けでもイキナリ走れる。


アリア沖
栗坂単走終い仕掛け52.6-37.9-24.8-12.7

単走追いです。しっかり押さえていますがグイグイ気持ちが入って走る。若干終いは時計が掛かりましたが,動けています。内面もしっかり前向きさがあります。若干アマルより硬くてパワータイプという感じです。



アルモニカ西村
栗坂単走終い仕掛け53.7-39.8-26.9-13.9

単走で追います。馬場は綺麗で時計が出やすい設定ですが,追い切り動かなくなったんでしょうかね。ムチを抜く素振りを感じても反応なし。ムチを入れてもツラっと走ります。ファンタジーS時の追い切り映像と全然違いますね。実戦言ってしっかり走ってくれればよいのですが。動きを観ると軽いスピード系馬です。タフな阪神よりは東京・京都・新潟のほうが合いそうです。



アンヴァル藤岡
栗CW併せ馬佑介終い仕掛け強め80.2-64.9-51.5-38.8-12.7

コース追いで大外をインから併せます。併走馬がしっかりギアを上げてきてそれに併せます。最後は半馬身遅れてのフィニッシュです。短距離なのでもう少しガツンと強いところを見せて欲しい面はありますが,1200m戦連戦連勝からの距離延長なのでその辺を意識するのも理解できる。スピードがありそうな馬体と走りでした。距離延長と最後の直線急坂が少し気になりますね。終いしっかり弾ける追い切りだったらこなせる可能性はあった。
-- 続きを読む --


= 当記事内容の取扱いについて =  あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

チューリップ賞・弥生賞出走馬最終追い切り・調教分析2018(おまけ有) 

2018/03/06 Tue.



-------------------------------------------------------------------------------------------
【更新情報】

〇 チューリップ賞追い切り評価まで更新完了(3/2)
〇 土曜平場戦注目馬解説≪おまけ編≫(3/2)
 → 最低でもこれでブロマガ代が稼げるように!という企画(笑)
〇 チューリップ賞更新完了(3/3)
〇 弥生賞追い切り評価まで更新(3/3)
〇 弥生賞補足一部更新(3/3)
〇 弥生賞更新完了(3/4)
 → 月曜日にレース回顧も更新します。
◎ レース回顧完了(3/6)
 → ありがとうございました。

 想定していたより,多くの方から購入頂きました。なんか申し訳ないです。ただ,応援して頂ける方が多くいることがわかりました。ブログ継続の励みになります。ありがとうございます。

-------------------------------------------------------------------------------------------


 力が入るクラシック戦線,そしてその最重要ステップレース 弥生賞,チューリップ賞 は 申し訳ないですが,ブロマガ設定にさせて頂きます。(クラシックG1レース記事はブロマガ予定です。時間取れない簡易版になるならフリーでアップします。)


 また,今年になって,普段公開している記事を参考に的中されていたりしたら,御祝儀感覚で購入頂けると嬉しいです。 


 個人的には, チューリップ賞 は しっかり的中させたいです。

           弥生賞はいい意味で上位拮抗で難解でしょうか。それでも的中できるようにアプローチしてみます。


 いつも書いている内容が大したことではないと感じる方は,買わないようにしてください。あとで後悔されても困りますので。返金もできません。


 また,購入されたからと言って、的中を保証するものではありません。その辺を十分理解したうえで購入してください。迷われる場合は「購入しない」という選択肢をとってください。
 

 価格は 500円 です。


↓以下、ブロマガ販売用定型文になります。

※注:このボリュームでこの価格かよ!大した内容でもないのに,全然当たらない分析の癖に高過ぎる!と思われる方は、 ” 絶対に購入しないで ” ください。返金はできません。


 基本的に追い切り映像を見て,各馬を評価しています。そのほか,ローテーション理論や各馬の個性(Mの法則や血統的な特徴)などを整合させて,レースの適性値をイメージしながら,状態と適性値を評価しています。

 詳細については,過去のページをご覧ください。

 >>> 中山金杯出走馬最終追い切り・調教分析2016
 >>> 京都金杯出走馬最終追い切り・調教分析2016
 >>> 中京記念出走馬最終追い切り・調教分析2015
 >>> ラジオNIKKEI賞出走馬最終追い切り・調教分析2015
 >>> 宝塚記念出走馬最終追い切り・調教分析2015

 各馬の状態や態勢を見て,材料を炙り出す方式で書いています。皆様に多くの選択肢(検討材料)が持てるように意識して書いています。

 これを参考に,プラスαで自分の理論と融合させて頂いて的中を目指してもらいたいです。

 最終的なピックアップは,当日のパドックやバイアスチェックまで引っ張ります。(私の場合は)

 ブログに書いている内容は,原則として自分用のメモをベースに第三者へ見せるように書いています。

 ①事前段階の検証 → ②当日のバイアス・パドックチェック → ③最終決断 → ④自分なりの仮説再検証(回顧) → ⑤自分の思考の最適化

 この作業ループが大事であり,各自で継続して欲しい作業です。ブログでは,①の作業を行っています。(時間が取れれば④も)

 私の追い切り分析に価値を感じられ無い方,課金だったら価値が無いという方,は購入しないでください。
 ↑コレは非常に大事です。


 しっちぃ✩さんだったら小銭くらい寄付でもしてやるか!という感じで購入される方のみでお願いします。


 ブログを通じて様々な出会いがありました。本当に色々とありがとうございます。今後も支持頂ける方々に御恩返しできるよう頑張っていきたいと思います。



【販売価格】500円


-------------------------------------------------------------------
事前にFC2ID管理画面の「決済/FC2ポイント」欄からFC2ポイントを購入し、
購入したFC2ポイントを消費してコンテンツを購入していただけます。
コンテンツの購入に必要な金額は、
1ポイント=1円として計算し、各コンテンツごとに異なります。
販売価格は各コンテンツごとに表示しています。
▼参考URL
http://help.fc2.com/fc2id/manual/group79/315
-------------------------------------------------------------------

【商品代金以外の費用】
-------------------------------------------------------------------
記事の閲覧やお申し込みなどにかかる通信費はお客様のご負担となります。
-------------------------------------------------------------------

【商品引渡方法、引渡時期】
-------------------------------------------------------------------
決済完了後、該当する記事を閲覧できます。
-------------------------------------------------------------------

【返品に関する事項】
-------------------------------------------------------------------
商品の特性上、コンテンツおよびポイントの返品(キャンセル)は承れません。
-------------------------------------------------------------------

【動作環境】
-------------------------------------------------------------------
下記URL先に記述されている、「推奨使用環境」を満たすデバイスが必要です。
購入前に当ブログが問題なく閲覧可能か、
必ず動作確認を行ったうえでご購入ください。
▼推奨使用環境
http://help.fc2.com/requirements
-------------------------------------------------------------------
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

edit

CM: --
TB: --

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2018-03