調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

函館記念2017簡易版 

2017/07/16 Sun.


 仕事も忙しく,週中は競馬のことを考える余裕なし,休みになると普段帰ってこれていないので家族サービスを求められるという日々が続いており,直前の今くらいの空き時間にサラっとチェックすることしかできません。。。。

 北海道も短い夏が到来したので,家族でキャンプや遠出が多くなります。

 楽しみにされている方のために,ブログ更新できずに申し訳ありません。


 さて,函館記念

 
 今年の函館芝中距離レースをみていると,特に多頭数混戦レースだと,先行抜け出しできる馬が有利に思えます。

 巴賞のように少頭数だと,ペースが落ち着いてしかもまくりやすい頭数だと積載エンジンで圧倒することはできる。

 ただし,多頭数かつハンデせんなら人気の差し馬は割り引きたい。


 追い切り映像を見て 【特に】 デキが良いと感じた馬は

 ケイティーズプライド(函館◎)
 マイネルミラノ(函館◎,ローカルで結果出したい意志のマイネル軍団ヤリ)
 ルミナスウォーリアー


 特注しておきたいのは


 パリカラノテガミ(雨馬場巧者でデキは良し)
 ダンツプリウス(キレがないので雨馬場理想,前走はキレ負けで混戦レース型) 
 ヤマカツライデン(良化途上も洋芝巧者)
 ツクバアズマオー(良化途上も洋芝巧者)
 
 
 気にしておきたい血統馬は

 ステイゴールド
 メイショウサムソン
 
 

 パドックみてから決めますが,


 マイネルミラノ軸で荒れ目を狙いたいと思っています。



フォトパドックをみた感想

マイネルミラノ 前走と比較して大分絞れてきた。

ステイインシアトル 毛艶良く好調さを感じさせる。

ヤマカツライデン 洋芝得意,昨秋の身体つきよりまだ劣る段階

サトノアレス 充実一途,脚の長さで距離はこなせているが理想はマイル

タマモベストプレイ ガチ決まった馬体が印象的でしたが,ダラっと見せている点は気になる

ルミナスウォーリアー 毛艶抜群で絶好調,やや太目か

ツクバアズマオー 絶好調時と比べるとまだ芯が入り切っていない馬体



edit

CM: 0
TB: 0

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-07