調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

安田記念フォトパドックデータ2017 

2017/05/30 Tue.

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 2ndSTAGE 【 TRAINNING&DATA ANALYSIS 】

東京優駿(日本ダービー)2017 

2017/05/28 Sun.


-------------------------------------------------------------------------------------------

 お待たせしました!
 

 なんとか記事が間に合いました。記事ボリューム的には,オークス時と同程度です。


 3歳G1は気合を入れて観察を続けているので,勿体ぶって一部ブロマガ扱いで更新しようと考えました。


 価格は 200円 です。


 いつも書いている内容が大したことではないと感じる方は,買わないようにしてください。あとで後悔されても困りますので。


 また,購入されたからと言って、的中を保証するものではありません。その辺を十分理解したうえで購入してください。迷われる場合は「購入しない」という選択肢をとってください。


 まぁ興味はないけど,でもちょっとだけは気になるんだよねぇ・・・という方は,日曜13時までお待ちください^^;

 
↓以下、ブロマガ販売用定型文になります。

※注:このボリュームでこの価格かよ!大した内容でもないのに,全然当たらない分析の癖に高過ぎる!と思われる方は、 ” 絶対に購入しないで ” ください。返金はできません。


 基本的に追い切り映像を見て,各馬を評価しています。そのほか,ローテーション理論や各馬の個性(Mの法則や血統的な特徴)などを整合させて,レースの適性値をイメージしながら,状態と適性値を評価しています。

 詳細については,過去のページをご覧ください。

 >>> 中山金杯出走馬最終追い切り・調教分析2016
 >>> 京都金杯出走馬最終追い切り・調教分析2016
 >>> 中京記念出走馬最終追い切り・調教分析2015
 >>> ラジオNIKKEI賞出走馬最終追い切り・調教分析2015
 >>> 宝塚記念出走馬最終追い切り・調教分析2015

 各馬の状態や態勢を見て,材料を炙り出す方式で書いています。皆様に多くの選択肢(検討材料)が持てるように意識して書いています。

 これを参考に,プラスαで自分の理論と融合させて頂いて的中を目指してもらいたいです。

 最終的なピックアップは,当日のパドックやバイアスチェックまで引っ張ります。(私の場合は)

 ブログに書いている内容は,原則として自分用のメモをベースに第三者へ見せるように書いています。

 ①事前段階の検証 → ②当日のバイアス・パドックチェック → ③最終決断 → ④自分なりの仮説再検証(回顧) → ⑤自分の思考の最適化

 この作業ループが大事であり,各自で継続して欲しい作業です。ブログでは,①の作業を行っています。(時間が取れれば④も)

 私の追い切り分析に価値を感じられ無い方,課金だったら価値が無いという方,は購入しないでください。
 ↑コレは非常に大事です。


 しっちぃ✩さんだったら小銭くらい寄付でもしてやるか!という感じで購入される方のみでお願いします。


 ブログを通じて様々な出会いがありました。本当に色々とありがとうございます。今後も支持頂ける方々に御恩返しできるよう頑張っていきたいと思います。



【販売価格】200円


-------------------------------------------------------------------
事前にFC2ID管理画面の「決済/FC2ポイント」欄からFC2ポイントを購入し、
購入したFC2ポイントを消費してコンテンツを購入していただけます。
コンテンツの購入に必要な金額は、
1ポイント=1円として計算し、各コンテンツごとに異なります。
販売価格は各コンテンツごとに表示しています。
▼参考URL
http://help.fc2.com/fc2id/manual/group79/315
-------------------------------------------------------------------

【商品代金以外の費用】
-------------------------------------------------------------------
記事の閲覧やお申し込みなどにかかる通信費はお客様のご負担となります。
-------------------------------------------------------------------

【商品引渡方法、引渡時期】
-------------------------------------------------------------------
決済完了後、該当する記事を閲覧できます。
-------------------------------------------------------------------

【返品に関する事項】
-------------------------------------------------------------------
商品の特性上、コンテンツおよびポイントの返品(キャンセル)は承れません。
-------------------------------------------------------------------

【動作環境】
-------------------------------------------------------------------
下記URL先に記述されている、「推奨使用環境」を満たすデバイスが必要です。
購入前に当ブログが問題なく閲覧可能か、
必ず動作確認を行ったうえでご購入ください。
▼推奨使用環境
http://help.fc2.com/requirements
-------------------------------------------------------------------
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: TAKE A BREAK 【 雑談 】

今週のブログ更新について 

2017/05/26 Fri.


 今週はちょっと仕事が忙しくて,朝早く気性が出来ず,ダービー分析の時間が作りきれていません。

 少しずつ下書きを進めていますが,更新するまでは作業が追い付いていません。

 明日土曜日は朝早くから子供たちの運動会の準備もしないといけないので,明日朝の作業も厳しいでしょう。

 勝負は,日曜朝ということになります。

 とりあえず、日曜日朝にどういう形になるかはまだわかりませんが,ダービー記事はアップしたいと考えています。

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

優駿牝馬(オークス)2017追い切り等各馬分析 

2017/05/21 Sun.


 【l更新完了しました】

-------------------------------------------------------------------------------------------
 
 オークス本命予定馬 人気ブログランキングへ
 (午後13時くらいにリンク先に公開する予定です)


 3歳G1は気合を入れて観察を続けているので,勿体ぶって一部ブロマガ扱いで更新しようと考えました。


 優駿牝馬(オークス)2017の追い切り評価新聞みたいな形でアップします。(形式はいつもと変わりません。)

 
 最終的に狙いたいとする 「本命馬」 又は 「穴軸馬」 は この場所で日曜昼13時くらいに公開します。
 (私用で忙しくて公開できなかったらそれはそれですいません^^;)

 
 いつもの思考プロセスメモを観たい方は,ブロマガ扱いになります。


 価格は 150円 です。


 いつも書いている内容が大したことではないと感じる方は,買わないようにしてください。あとで後悔されても困りますので。


 また,購入されたからと言って、的中を保証するものではありません。その辺を十分理解したうえで購入してください。迷われる場合は「購入しない」という選択肢をとってください。


 まぁ興味はないけど,でもちょっとだけは気になるんだよねぇ・・・という方は,日曜13時までお待ちください^^;

 
↓以下、ブロマガ販売用定型文になります。

※注:このボリュームでこの価格かよ!大した内容でもないのに,全然当たらない分析の癖に高過ぎる!と思われる方は、 ” 絶対に購入しないで ” ください。返金はできません。


 基本的に追い切り映像を見て,各馬を評価しています。そのほか,ローテーション理論や各馬の個性(Mの法則や血統的な特徴)などを整合させて,レースの適性値をイメージしながら,状態と適性値を評価しています。

 詳細については,過去のページをご覧ください。

 >>> 中山金杯出走馬最終追い切り・調教分析2016
 >>> 京都金杯出走馬最終追い切り・調教分析2016
 >>> 中京記念出走馬最終追い切り・調教分析2015
 >>> ラジオNIKKEI賞出走馬最終追い切り・調教分析2015
 >>> 宝塚記念出走馬最終追い切り・調教分析2015

 各馬の状態や態勢を見て,材料を炙り出す方式で書いています。皆様に多くの選択肢(検討材料)が持てるように意識して書いています。

 これを参考に,プラスαで自分の理論と融合させて頂いて的中を目指してもらいたいです。

 最終的なピックアップは,当日のパドックやバイアスチェックまで引っ張ります。(私の場合は)

 ブログに書いている内容は,原則として自分用のメモをベースに第三者へ見せるように書いています。

 ①事前段階の検証 → ②当日のバイアス・パドックチェック → ③最終決断 → ④自分なりの仮説再検証(回顧) → ⑤自分の思考の最適化

 この作業ループが大事であり,各自で継続して欲しい作業です。ブログでは,①の作業を行っています。(時間が取れれば④も)

 私の追い切り分析に価値を感じられ無い方,課金だったら価値が無いという方,は購入しないでください。
 ↑コレは非常に大事です。


 しっちぃ✩さんだったら小銭くらい寄付でもしてやるか!という感じで購入される方のみでお願いします。


 ブログを通じて様々な出会いがありました。本当に色々とありがとうございます。今後も支持頂ける方々に御恩返しできるよう頑張っていきたいと思います。



【販売価格】150円


-------------------------------------------------------------------
事前にFC2ID管理画面の「決済/FC2ポイント」欄からFC2ポイントを購入し、
購入したFC2ポイントを消費してコンテンツを購入していただけます。
コンテンツの購入に必要な金額は、
1ポイント=1円として計算し、各コンテンツごとに異なります。
販売価格は各コンテンツごとに表示しています。
▼参考URL
http://help.fc2.com/fc2id/manual/group79/315
-------------------------------------------------------------------

【商品代金以外の費用】
-------------------------------------------------------------------
記事の閲覧やお申し込みなどにかかる通信費はお客様のご負担となります。
-------------------------------------------------------------------

【商品引渡方法、引渡時期】
-------------------------------------------------------------------
決済完了後、該当する記事を閲覧できます。
-------------------------------------------------------------------

【返品に関する事項】
-------------------------------------------------------------------
商品の特性上、コンテンツおよびポイントの返品(キャンセル)は承れません。
-------------------------------------------------------------------

【動作環境】
-------------------------------------------------------------------
下記URL先に記述されている、「推奨使用環境」を満たすデバイスが必要です。
購入前に当ブログが問題なく閲覧可能か、
必ず動作確認を行ったうえでご購入ください。
▼推奨使用環境
http://help.fc2.com/requirements
-------------------------------------------------------------------
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

ヴィクトリアマイル出走馬最終追い切り・調教分析2017 

2017/05/14 Sun.



--------------------------------------------------------------

※読み進める前のお願い

≪本ブログは,管理人が勝手な主観に基づいて書いています。取り扱いは”自己責任”でお願いします。≫


<< 更新情報 >>

〇 更新完了


◎ ヴィクトリアマイル出走馬最終追い切り・調教分析2017

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。



アスカビレン中尾

栗坂単走池添終い仕掛け52.4-37.7-24.7-12.4

無駄のない綺麗なフォームで上手に四肢連動できています。単走ですが真面目に最後まで駆け上がる姿は内面の集中力の高さを感じさせます。状態面に関してフォトパと線で繋げても「絶好調」ですね。これは面白さがあります。

→ 前走,阪神コースとはいえベルーフやケントオー相手に完勝した内容は良いですね。馬群を割る能力と併せてしぶとく勝負根性を見せた内容からも格上戦もOKです。ただ,東京コースの場合は少し時計掛かるくらいのほうが理想なタイプでその辺の適性面を今の心身充実度で乗り越えることができるかどうかでしょう。前走でも上3F33.8使えているので対応できそうな下地はあります。



アットザシーサイド浅見

栗坂単走馬なり60.1-43.2-27.7-13.6

浅見流なので軽め調整です。しっかりキレイに四肢連動できていて内面も真面目さが前面に出ています。最後手前を替えてからもギュンという伸びも確認できます。タイプ的に理想は阪神や中京の1400m戦で東京マイルは若干適性にズレはある。前走の内容は最後諦めて流していましたが,ここで強気にになる条件ではないというのが個人的な本音です。


★アドマイヤリード須貝

栗坂併せ馬ルメール馬なり53.4-39.0-25.5-12.7

馬を前において最初は折り合いつかせる形から,外に出すとしっかり自分で前に出るという難易度の高い追い切り設定です。見るらかに闘争心と集中力が高いタイプで体力も豊富,しっかり力強く四肢連動できており,直線走力が高いタイプです。ただ,走りは柔らかいというよりは強靭さが合って筋肉の反発力が強いタイプであり,ディープの柔らかさからのキレが生きる設定馬場になると,トルクの強さが仇になってトップスピード持続力負けする可能性はある。大外をぶん回すよりは,馬群に入れて内面に火をつけて馬群を割る戦法が良いです。

→ ルメール騎手も2回目になるので同馬操縦の感触はつかめているはずです。

≪一週前追い切り≫

栗CW3頭併せ馬なり83.1-66.6-51.9-38.0-11.7

3頭併せで1馬身以上後方から直線インからスっと動いて行って楽に前を捕える動きが出来ています。(完全に捉えたのはゴール板過ぎてからですが)非常に集中力が高い状態で心身レベルはかなり高いことが伺えます。

→ しっかり溜めてイン併せて差し込むイメージで追い切っています。体力豊富で集中力タイプ,馬群で闘争心を煽りながら溜めて最後ギュンと末を伸ばす競馬が理想です。大外枠配置は割引でしょうか。



ウキヨノカゼ菊沢

美南W単走馬なり54.1-39.8-12.6

単走でも内面からにじみ出る真面目さ,闘争心を持って走れています。四肢の連動性も良く,後肢もしっかり足先まで力強く蹴り返せている。馬体も研ぎ澄まされておりいかにも「絶好調」です。アエロリットやダイワキャグニーで先週は結果を出せて,今週もその勢いで同馬を仕上げてきていることがわかります。

→ 溜めて末脚を生かす競馬が板についてきて,距離を克服できた前走内容は一言に「圧巻」です。それだけ操縦性も高く,末脚変換率も高効率化してきているということがわかる。展開が向けば勝ち負け,フラットな条件でも3着~掲示板にいる確率が高そうと思えるくらい,心身状態が高いタイミングでの出走になります。



オートクレール中野

美南W併せ馬薫馬なり52.9-38.9-13.0

馬体は太目感なく,引き締まり良いです。四肢の連動性もよく無駄なく動けています。どちらかというと器用さがある機動力タイプに見えますので,東京マイルよりは,中山マイルのほうが合っているというのが現状でしょう。それでもこの馬なりに非常に高いレベルで心身状態を鍛えられていることは追い切りの動きから感じ取れます。



クイーンズリング吉村

栗坂単走終い仕掛け53.2-38.5-24.7-12.3

単走で坂路を駆け上がる設定です。しっかりと線で真っ直ぐ四肢連動できる走りはやはり良い馬だなぁと感じさせる面がある。蹴り返しの反発力も強いです。ただ,最後ちょっと苦しそうで気合をつけられて駆け上がりました。フォトパを見てもエリ女のほうが上のデキには感じますが,このひと追いでどこまで変わってくるかでしょう。良いものは持っている馬ではあります。

→ 前走は前哨戦仕上げレベルだったにせよ,阪神マイルで2.2秒負けの15着はちょっと負け過ぎです。過去に1.1秒以上負けたことがないので,ちょっと短期的にリズムを崩してしまってもおかしくはないタイミングではある。



クリノラホール谷

栗坂単走馬なり55.5-40.6-25.7-12.9

首が高くカチッとした走りをします。しっかり四肢連動できて力強く真っ直ぐ走れる点は良いですね。ただ,上級条件の東京マイル適性馬という感じはしないです。この馬なりにデキは良いですが。




★ジュールポレール西園

栗坂単走終い一杯53.1-38.4-25.0-12.3

関東遠征ですが,しっかり追い切りで負荷をかけてきます。脚が長くディープの柔らかさを生かしてしっかり飛べるフォームで駆け上がるタイプです。追われてからの反応も良く最後までしっかりと伸びる頑張り屋さんです。厩舎的にもここは勝負!という仕上げ設定だということも追い切りから伝わってきます。ヤリな舞台ですね。

→ やはり前肩が立ち過ぎている影響は走りにも感じさせる面はあります。ロングスパート戦になるとトップスピードの持続力負けするタイプであり,緩い凡戦向きタイプです。牝限ということで平均くらいで流れてくれれば有難いタイプです。

≪一週前追い切り≫

栗坂単走終い仕掛け強め52.8-38.3-25.1-12.5

フォトパで確認した通り脚が長いのでしっかり大きく飛べていますね。四肢の連動性も良く無駄なく真っ直ぐ綺麗に走れています。馬も真面目で鮮度も感じさせます。飛びが綺麗で軽さもあります。これはディープ牝馬としては良いものを持っているタイプです。


★スマートレイアー大久保龍

栗坂併せ馬馬なり54.4-39.4-25.0-12.1

坂路で馬なりで駆け上がってきますが,楽な手応えで軽快に駆け上がってこれます。いかにも量が豊富な感じで東京コースは合っています。スローペースでじっくり追走してからギアを上げるという展開が理想な量型になってきているので,マイルのハイラップ戦になると軽いキレのロングスパート戦は筋肉モコモコの同馬にはあわない。適度に時計がかかるか,ハイラップにならない凡戦の展開になるか、そういった助けが欲しいです。追い切りの動きを見る限り,デキに関してはしっかり上げてきている印象を受けます。

→ 前哨戦を京都記念を選んでしまった。京都記念で上手に走れた内容からも,東京マイルG1へのステップとしては「良い記憶」にはならない可能性がある。

≪一週前追い切り≫

栗CW併せ馬終い仕掛け強め81.4-65.5-51.5-37.7-11.8

併せ馬で後方から直線向くと外から併せて仕掛けます。直線向くとスっとギアを上げて末をしっかり伸ばして突き放します。操縦性高く、「動」と「静」がしっかりできているタイプでマイルよりももっと長い方が現状合っているように思えます。身体面も良く,内面もOKです。仕上がりの印象は良いです。


ソルヴェイグ鮫島

栗坂単走川田馬なり54.0-39.0-25.4-12.6

距離延長を意識して馬なり折り合ってで追い切ります。しっかり走れているので悪くはないですが,G1での極め仕上げか?と言われると,前走以上というイメージは感じないのでいい意味での平行線です。タイプ的にも大箱タイプではないので東京替わり,マイル適性ともに不安です。

→ 気持ちで走る面があるタイプですが,どうもここ2戦それができていない。過去のハイパフォーマンスを見せた能力を出し切れるかも不安な面があります。

→ 前走は馬場マッチすると判断しましたが,思ったほど走れていませんでした。今週末は雨の影響が残る馬場になりそうで追い切りを見る限り,道悪はプラスになるだろうと考えるものの,過去のデータからだとどうもその判断を強気に行いづらいです。



デンコウアンジュ荒川

栗坂単走馬なり54.9-39.9-25.7-12.7

この馬の持ち味のピッチ走法でしっかり楽に駆け上がれています。内面もしっかり前向きさが合って真面目に走れており,足先の蹴り返しも良い。心身は良い感じに仕上がってきています。

→ ピッチ走法で平坦性が高いレース設定が合うと評価していた馬で,阪神は基本的にタフな設定で合わない。京都は軽すぎるが差しが効く設定なら対応可能という判断でした。一番理想なのが,東京や新潟と考えています。前走福島でも早めに動いて見せ場たっぷりな内容です。これで体力強化されているはずで,今回しっかり得意条件でハイパフォーマンスを出せるだけのショックは掛かっていそうです。

→ 末脚勝負が基本なので,馬場が渋って末脚絶対値が削がれる設定になると同馬のキャラとして厳しくなるでしょうか。馬場の見極めが大事です。



ヒルノマテーラ昆

栗坂単走四位馬なり55.5-39.7-25.4-12.5

この馬なりにしっかり走れています。過去2戦とも見てきていますが、ともにデキは良かったです。それでも走れてこないとなると,更にメンバー揃ったここではどうも強気な評価はできません。


フロンティアクイーン国枝

美南W併せ馬北村宏馬なり70.4-55.3-41.4-13.6

しっかり力まずに走れていて溜めを作れています。併せ馬でしっかりと内面にも負荷はかけられていて集中力をもって走れている点も良いです。タイプ的にマイルのハイラップタイプではないですが,時計がかかって体力が必要な設定になるのであれば,この条件でも戦えるものは持っていると考えます。



★ミッキークイン池江

栗CW単走終い仕掛け53.7-38.3-11.8

単走でしっかり終いを伸ばしてきます。柔らかさと強さをうまく共存させて走れています。直線走力もありそうです。ただ,走り的にはやはり良馬場がベストではあります。多少時計がかかっても対応できますが,泥んこ馬場になるとこの馬の良さが生きてこない可能性はあります。良馬場で走らせたかったですね~日曜日の馬場がどうなるか。

→ 仕上がりは文句なしです。いい状態に仕上がってきた。

≪一週前追い切り≫

栗CW併せ馬終い仕掛け強め83.2-67.3-52.7-38.5-11.8

大きく後方から動き出して直線はインから併せます。楽に柔らかく大きくキレある動きで併走馬を突き放します。飛びも綺麗でしっかり四肢連動して直線走力が高いところも確認できる。内面も良しです。おそらく一番人気になる馬でしょうが,これはちょっと逆らえないって感じがありますね。


リーサルウエポン武市

美坂単走内田馬なり54,5-39.9-26.4-13.3

楽に坂路を駆け上がれています。ただ、G1における仕上げとしては甘いです。ここは参加レースという判定です。


★ルージュバック大竹

美南W併せ馬馬なり52.6-38.3-12.7

しっかり気持ちのスイッチがはいいており,鞍上が溜めを作らせる指示に対しても従えている状態である。仕掛けるとしっかりスっと反応して楽に前に出ます。馬体もしっかり作れて来ており直線走力も高いタイプで東京は合います。ハイラップ過ぎると脚が溜まらないのですが,平均ペースか適度に時計がかかるのであれば楽しみはありそうです。

≪一週前追い切り≫

美南W併せ馬馬なり65.8-50.7-36.9-12.5

併せ馬で併走馬に先に動かせてそこでも溜めを作り,最後仕掛けてしっかり前を捕える挙動で併入フィニッシュします。映像で見る限りでは,馬体は良い感じですね。エネルギッシュに見せてしっかり動けています。いい状態で仕上がって帰厩できている印象を受けます。

→ 理想は外差しが効く展開&馬場バイアスです。



★レッツゴードンキ梅田

栗坂単走馬なり53.5-37.7-24.1-12.0

内面の前向きさあり、しっかり四肢連動させてリズムよく楽に駆け上がれてきます。走りを見ると,馬場が渋るなら「非常に面白い」タイプです。できれば内枠が欲しかったですね。心身レベルは非常に高く,しっかり道中折り合えるのであれば勝ち負けできます。ただ,スプリント戦のあとのマイルの外枠で折り合えるか,岩田騎手の腕にかかっています。ちなみに、フィエロは宮杯のあとのマイラーズカップでは福永騎手で全然ダメでした。

≪一週前追い切り≫

栗坂単走終い仕掛け51.3-37.4-24.8-12.6

坂路で楽に登板してきます。最後きつくなってきた感じがあったので鞍上が軽く気合をつけました。しっかり四肢連動して登板できています。ただ,走らせての印象は,東京のダラ坂よりも中京や阪神でパワーも要する設定のほうがモアベターな印象を受けます。デキに関しては高い位置で良いです。




☆ 追い切り評価 ☆

A+ ミッキークイン

A  人気ブログランキングへ(4頭)

B+ ルージュバック、ジュールボレール

B  スマートレイアー,デンコウアンジュ

B- アットザシーサイド(重馬場歓迎)

注  なし 


( 補 足 )


 雨馬場になるなら面白そうな一戦になりそうですね!!


(1)オッズ配列チェック


1番人気 単複馬連 3複
単複 → 
馬連 → 
3複 → 
短評 → 
圏内 → 


(1)オッズ配列チェック


1番人気 11ミッキークイン 単複馬連 3複
単複 → 1番人気信頼
馬連 → 1番人気信頼
3複 → 1番人気信頼
短評 → オッズからは人気グループでは1番人気信頼
圏内 → 出現可能性は12番人気フロンテアクーンまでが基本的な範囲


人気グループ --------------------

★11ミッキークイン 2.2 1.1

★14レッツゴードンキ 7.3 2.0
★02スマートレイアー 8.5 2.0

伏兵グループ-------------------- 

★05アドマイヤリード 12.4 2.5
★07ルージュバック 7.7 2.0
08クイーンズリング 8.7 2.8
★03ジュールボレール 14.7 3.5

穴馬グループ-------------------- 

12ウキヨノカゼ 31.0 5.3
06アスカビレン 36.4 5.3
04ソルヴェイグ 35.7 5.9

準穴馬グループ-------------------- 

15フロンテアクイーン 61.7 8.8

-------------------- 以下略

 基本的には,11ミッキークイン1強オッズ設定です。馬場がどこまで回復するか?!でしょうか。

 馬場傾向がどうなるか,読み切れない点があるので,絞り込むのが難しそうです。

 出現確率が高そうな位置は,

 伏兵グループの4頭です。

 配当を高める役割を担うのは,

 穴馬グループの3頭です。

 まずは,穴馬グループの中から出現する可能性がある馬を考えてみます。

 個人的には,

 穴馬グループからは,この2頭に注目しています。

 A 人気ブログランキングへ
 
 B 人気ブログランキングへ


 ともに心身充実度が素晴らしい馬です。


 A馬は,外からしっかり差せる設定を確認できれば楽しみがあります。

 B馬は,少し時計がかかるくらいが良さそうで,そういう設定馬場なら面白さがあると思います。


 伏兵グループから引き上げるのであれば,今の馬場条件を考慮すると


 C 人気ブログランキングへ

 の馬に注目です。時計が速すぎない馬場が理想で,馬群を割って伸びてこれる強さがある馬です。


 この3つの選択肢を持ちながら,日曜開催の馬場を見極めて,パドックを観て買いたいと思っています。



= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

↓人気ブログランキングで公開します。
人気ブログランキングへ



edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 一週前追い切り(2012高松宮記念以降)

ヴィクトリアマイル一週前追い切り2017 

2017/05/10 Wed.


 グリーンチャンネルではヴィクトリアマイルの一週前追い切り映像はありませんでした。主催者としては格付けが低いG1なのでしょうか。レーシングビュアーには追い切り映像がありましたので軽くチェックしたので書いておきます。

>あたさん

 どうもありがとうございます!誕生日同じなんですね~!何か嬉しいですね(笑)

 本ブログはあくまで個人的な思考をアウトプットして自分の記憶に定着させるために書いているものです。

 支持してくれる方がいるので,継続できているという面もあります。

 自分の思考が、あたさんを始め、皆さんの「気付きのきっかけ」となれば幸いだと思っています。
 
 楽しく目の前で起きている「事実」をしっかり観察し,これを競馬予想的中に繋げていければいいなぁと思っております^^

 競馬は観察していてほんと楽しいです!



アドマイヤリード須貝

≪一週前追い切り≫

栗CW3頭併せ馬なり83.1-66.6-51.9-38.0-11.7

3頭併せで1馬身以上後方から直線インからスっと動いて行って楽に前を捕える動きが出来ています。(完全に捉えたのはゴール板過ぎてからですが)非常に集中力が高い状態で心身レベルはかなり高いことが伺えます。

→ しっかり溜めてイン併せて差し込むイメージで追い切っています。体力豊富で集中力タイプ,馬群で闘争心を煽りながら溜めて最後ギュンと末を伸ばす競馬が理想です。大外枠配置は割引でしょうか。


ジュールポレール西園

≪一週前追い切り≫

栗坂単走終い仕掛け強め52.8-38.3-25.1-12.5

フォトパで確認した通り脚が長いのでしっかり大きく飛べていますね。四肢の連動性も良く無駄なく真っ直ぐ綺麗に走れています。馬も真面目で鮮度も感じさせます。飛びが綺麗で軽さもあります。これはディープ牝馬としては良いものを持っているタイプです。


スマートレイアー大久保龍

≪一週前追い切り≫

栗CW併せ馬終い仕掛け強め81.4-65.5-51.5-37.7-11.8

併せ馬で後方から直線向くと外から併せて仕掛けます。直線向くとスっとギアを上げて末をしっかり伸ばして突き放します。操縦性高く、「動」と「静」がしっかりできているタイプでマイルよりももっと長い方が現状合っているように思えます。身体面も良く,内面もOKです。仕上がりの印象は良いです。



ミッキークイン池江

≪一週前追い切り≫

栗CW併せ馬終い仕掛け強め83.2-67.3-52.7-38.5-11.8

大きく後方から動き出して直線はインから併せます。楽に柔らかく大きくキレある動きで併走馬を突き放します。飛びも綺麗でしっかり四肢連動して直線走力が高いところも確認できる。内面も良しです。おそらく一番人気になる馬でしょうが,これはちょっと逆らえないって感じがありますね。


edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

ヴィクトリアマイルフォトパドックデータ及び短評2017 

2017/05/09 Tue.

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

NHKマイルカップ出走馬最終追い切り・調教分析2017 

2017/05/07 Sun.


※読み進める前のお願い

≪本ブログは,管理人が勝手な主観に基づいて書いています。取り扱いは”自己責任”でお願いします。≫

<< 更新情報 >>

〇 更新完了


◎ NHKマイルカップ出走馬最終追い切り・調教分析2017

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

フォトパ簡易診断

ボンセルヴィーソ ◎⤴ 無駄がなくスッキリ仕上がった。筋肉の付き方も良し。
アウトライアーズ ◎→ 良い状態はキープできている。小島茂Qの去年2着ロードクエストと同じローテ
モンドキャンノ ◎↑ 明らかに馬体は良くなってきた。キンシャサ産駒だが胴に長さがある点は距離的に+
カラクレナイ 〇→ 良い意味での平行線,当日までに更に状態を上げられるかが鍵 
ミスエルテ ◎⤴ 桜花賞時より引き締まって良い立ち姿です。一度使って確実に上昇
アエロリット ◎⤴ 脚が長く品が良いクロフネ産駒,お尻・トモが更にパワーアップ
レッドアンシェル ◎→ 馬体バランス良く無駄なくしっかり筋肉もつけられている。良い。
キョウヘイ 〇 この馬なりに高い位置で状態面は造れている。
ジョークリストリ 〇 パワフルさを感じさせる筋肉しっかりついている馬体,デキは良し
ディヴァインコード ◎ 前肩が立ち過ぎて首位置が高い,東京マイル適性疑問もデキは抜群◎
リエノテソーロ 〇 筋肉充実しながらも柔らかそうなシルエット,東京馬ではないが資質は高い



★アウトライアーズ小島茂

美坂3頭併せ田辺終い軽く仕掛け50.8-38.5-25.8-12.7

3頭併せ馬でインから併せたので馬場の真ん中を走る形,馬場も綺麗で好時計出やすい追い切り設定です。しっかり溜めを作りながら楽に登板できています。鞍上の田辺騎手も馬のデキを直接確認している感じでの乗っています。当日どう乗るか,イメージを作れているはずで,しっかりと勝ち負け設定で一発狙ってくると考えています。馬自身、心身レベルは高い位置でキープできています。

≪一週前追い切り≫

美南W調教師単走馬なり57.3-42.7-14.7

走りはキビキビと走れていて筋肉にも緊張感があり軽快な走りができています。皐月賞は不完全燃焼で終わっているので疲労もストレスも少ないように感じさせ,デキは高い位置で維持できているように感じます。走法的に頭が高いので,ギアを入れる初速は速そうですが,トップギアの持続力となると,東京コースではどうかなぁと思ってしまうタイプではあります。

→ 百日草特別のレースを観ましたが,完璧な競馬をしてアドマイヤミヤビとカデナに差されます。東京でのトップスピードの持続力勝負になると若干適性違いとなってきそうです。

→ 内伸びスピード持続力勝負だった皐月賞,これを外から差し切ろうとした騎乗で完全に設定バイアス負けした内容です。これは次走評価に当たってはかなりポジティブな材料です。

→ 皐月賞ラップ,35.1-59.0-34.5,1000m59秒で走って内先行勢が止まらないで残る流れ,これでは差脚勝負の馬は完全に良さが死ぬ設定です。設定負けで馬柱汚れて今回,マイルに距離短縮して巻き返しても良いというのが,ローテ論からの評価になる。世代戦最高峰の皐月賞を経験させてからのNHKマイルというのも良い。

→ 枠順配置は,ロスなく流れに乗せれるように真ん中より内枠理想,最後も大外ぶん回しではなく,イン強襲が最良です。


アエリロット菊沢

美坂単走調教師馬なり53.5-38.8-25.0-12.1

コースの大外を単走で楽に登板させます。坂路ですが大きく身体を使えていて良い走りで調整できています。

→ 脚が長いクロフネ牝馬,足の長さはトップスピードを持続する能力を高めるので,タフな阪神コースより適性力がアップします。ハイレベルの桜花賞で質の高い競馬ができているので,東京替わりでこそ更にこの馬の良さを示せると考えています。

→ フォトパドックからも馬体が更に充実していることを感じさせます。ここは「メイチ勝負」設定です。

→ 菊沢Qは今週気合が入っている印象を受けるヤリ週です。



オールザゴー矢作

栗坂併せ馬坂井終い強め52.3-38.3-25,3-13,0

併せ馬でしっかりこの馬なりに走れていますが,速い時計が出る東京マイル向きの走りではないことが確認できる。



★カラクレナイ松下

栗CW単走馬なり83.0-67.1-52,5-38.7-11.8

輸送も考慮して単走でコースの大外を馬なりで走らせます。楽に大きく身体を使えているので良い印象は受けます。あとは,人気度と出現確率との期待値バランス次第でしょうか。

→ 東京替わりだとカラクレナイよりアエロリットのほうが出現確率が高いと考えるが。

≪一週前追い切り≫

栗CW単走終い仕掛け82.2-66.6-52.4-38.6-11.8

追われてしっかり伸びます。桜花賞時でも評価していた馬で動きに重苦しいところはありません。後肢の可動を大きく動かせる馬でグリップも良く瞬発力もあるタイプです。ただ,東京マイルでのトップスピード勝負となると,ちょっと適性違いが出てくる感じが否めない。桜花賞も脚を溜めましたが,最後は脚があがっていた。雨ふって力がいる馬場も合っているという馬の評価だったのでどうでしょうか。



ガンサリュート安田隆

栗坂併せ馬池添終い強め53.1-38.6-24.7-12.2

しっかり地面を捕えて四肢連動して真っ直ぐ走れるタイプで良い馬です。(そりゃG1出てくる重賞2着経験馬だからそうか(笑))前回は単走馬なりでの追い切りですので,今回は併せ馬でビッシリ内面と身体面を負荷かけてきています。そういう点からも変わり身はある程度期待できそうです。どちらかというとロングスパート型には見えないので,前受けするのではなく,しっかり自身の脚を溜めて最後に末脚を引き出す形が良い。そういう意味では前走のレース内容はその練習ができていないのでローテ論的には割引材料でしょうか。


★キョウヘイ宮本

栗CW併せ馬高倉馬なり51.1-37.9-12.3

馬体はピカピカで筋肉の躍動も良いです。溜めてキレを生かすタイプでしかも,重馬場や不良馬場で前が止まる展開でズドンと差し切ってしまうタイプです。天気は晴れ予報なので出番はないでしょう。

≪一週前追い切り≫

栗坂単走高倉終い仕掛け53.6-39.5-25.8-12.9

終い時計がかかるのはいつものことです。しっかりグリップして足先で力強く返すといういかにも重馬場巧者の走りです。ダートでも走れるタイプだと思います。良馬場の東京マイル戦だとこの硬さのある走法だと正直合いません。長く速い脚を持続するタイプには見えません。ただ,道悪で他馬がギア上げきれない設定だとスイスイ走ってハイパフォーマンスを発揮できるタイプです。馬場次第という評価です。デキは高い位置で安定できています。




★ジョークリストリ清水久

栗CW併せ馬黒岩終い仕掛け82.1-66.5-51.7-38.5-12.0

この馬なりにしっかり動けています。併せ馬で前を目標にコースでしっかりしたフォームで駆け抜けて先着できている。内面もしっかりと短期的にはですが研ぎ澄ませてこれています。若干硬いところがあるので時計が少しかかるくらいが理想,トップスピードが求められると身体能力的にちょっとギア負けしそうな感はあります。消耗戦になれば楽しみはある。

→ 重賞経験値が生きて前走重賞勝ちできましたね。鞍上シュタルケの好騎乗も光っています。

≪一週前追い切り≫

栗CW単走黒岩終い一杯81.2-65.9-52.2-38.8-12.4

走りが硬く,稍重の中山馬場をスイスイ走れたのには納得がいきます。ただ,追い切りで走りを観ていると,トップスピードの高さは感じさせないタイプでハイスピード値に限界がありそうなタイプです。トップスピードの高さが求められないパワー馬場なら適性力が高まります。馬体は締まっていてデキはキープできています。

→ 前走はシュタルケ騎手が上手に乗ったのも結果に繋がっていますね。



タイセイスターリー矢作

栗坂単走終い一杯52.1-38.0-24.6-12.2

左後足がちょっと線で考えると外に逃げてしまうような身体の使い方なので,格上重賞レースとなるとどうもトップスピード勝負向きではないように思えます。個人的には気になる感じです。(過去追い切りでもこんな感じではなかったような?)ただ,しっかり坂路で負荷かけてきている点は評価できます。

→ ニュージーランドトロフィで前受けした馬がポジション利を生かして上位入選できている中で同馬はそこから落ちる7着,父もマンカフェなので稍重は対応できても良いはずでしたが。追われてどうもギュンと伸びる感触がなかったですね。


タイムトリップ菊川

美南W併せ馬馬なり80.3-65.1-50.2-36.4-12.6

やはりピッチ走法気味なので,東京コースでトップスピード維持力勝負向きには見えない。北海道デビューさせているように基本は小回りのほうが良く,距離も小回りなら差せる競馬を覚えさせてマイルまで,基本は1200~1400mでしょう。スローペースからの切れ味勝負となる凡戦ペースになれば,この馬のキレで世代戦なら勝ち負けできる能力はある。それは2走前に証明済です。展開次第です。

→ 反発力が非常に強く,キレはあります。ただ,道中ハイラップになると追走だけで体力を使い切ってしまってキレを出せない可能性がある。そのためには,スローペース待望タイプではある。デキは高い位置でキープできています。

→ 適性理論では,ここではなく前走が勝負レースだった設定のはずです。



ディバインコード栗田

美南W併せ馬馬なり85.3-69.2-53.3-39.0-12.2

フォトパドックでもデキの良さは感じていましたが,追い切りも素晴らしいですね。前をしっかり見据えながら脚を溜めて,しっかり終いキレて楽に突き抜けます。馬が理解して自分で走れている点も◎で心身充実のゾーンに入ってきている状態です。ちょっと頭が高い走法は東京マイル向きには見えませんが,ここまで高い状態に仕上がっているのであれば,世代戦であれば対応できても良いのでは?と感じるところです。

→ 前走は完勝といっていい内容です。溜めを作れているので,その点も良し。理想は1400mくらいのほうが良いかもしれませんが、阪神の急坂よりは東京のダラ坂のほうがまだ対応できそうです。首の高い走法ということを考えると適性理論的には「小回り」が良いはずで,その部分を心身充実で乗り越えることができるかがポイントとなるレースです。


トラスト中村

栗CW単走終い一杯86.1-69.0-54.0-39.9-12.4

一頃に比べると大分柔らかく走れるようになってきました。ダート用の身体つきから芝で走るための筋肉に替わってきた感じがあります。追われてからの伸びは特に変わらずというワンペースっぽいタイプで良馬場だとまだトップギア負けしそうな感じがあります。ただ,ひところよりは大分良くなっているので,次走自己条件の小回り持続力戦に出てくるなら評価したい。


ナイトバナレット矢作

栗坂単走藤岡佑馬なり51.4-37,7-24.9-12.7

馬なりで楽に好時計で登板できています。しっかり走れており身体能力が高いタイプです。デキに関しては高い位置でキープできています。ここ2戦後方過ぎる位置からで展開バイアス負けしています。今回も後方からだと末脚絶対値負けするので,その辺を意識した競馬がが大事になってくる。デブリ産駒なので時計掛かるくらいの設定が合っていそうなタイプではあります。それでもニュージーランドトロフィは結果出せなかったので完全に短期的な心身リズムが狂っているタイミングではあります。


プラチナヴォイス鮫島

栗CW3頭併せ終い仕掛け82.4-65.7-50.8-36.9-12.3

3頭併せで外から仕掛けてしかkり前に出てきます。追われて味があるとうなタイプにはみえず,また,トルクタイプでトップスピード負けしそうな走りをするタイプに見えます。ここはどうも条件が合わなさそうです。ハイレベルな皐月賞やを重賞を経験してきた強みはあるが。



★ボンセルヴィーソ池添学

栗坂単走松山馬なり55.4-40.6-26,5-13.0

どんな条件でもしっかり好走して来る非常に真面目な馬で優秀です。しっかり四肢連動して走れている点も良いです。阪神や中京などパワーが求められる設定が理想で今回は時計の軽い設定の東京と課題はありそうですが,世代戦なのでポジションを生かして掲示板以上があってもおかしくはない。内面が非常に優秀です。

≪一週前追い切り≫

栗CW併せ馬松山馬なり82.9-67.2-51.9-37.5-11.6

内面は真面目でしっかり先着できています。戦績を見ても真面目な頑張り屋さんなのが際立ちます。ただ,走りはダイワメジャー産駒らしくフォームが柔らかく伸びないタイプで前枝の出し方が硬いです。東京G1なので馬場は軽く時計が速い設定に変えてくるはず。トップスピードの持続力勝負だとちょっと適性的に分が悪そうなイメージを感じます。こちらも重たい馬場設定の方が合うタイプです。



ミスエルテ池江

栗CW併せ馬川田馬なり68.6-53.3-39.0-11.6

ちょっと折り合わせるのが難しいタイプかもしれませんが,楽にスピードに変えられるナチュラルスピード値の高さを持っているタイプです。これなら,軽い設定の東京馬場は合います。ただ,1400mくらいのほうが条件は合います。理想は闘争心タイプなので内枠でロスなく走らせながら,ハイペースで折り合いがつく設定です。

→ 桜花賞時よりデキは確実に良くなっています。

→ 桜花賞はちょっとレース設定がタフ過ぎて同馬のナチュラルスピードの高さが生きない設定になっていまいました。今回は条件がガラっと変わるので巻き返しが合っても良い。


≪一週前追い切り≫

栗CW併せ馬馬なり66.5-51.8-38.3-11.6

併せ馬で後方の外から併せる形です。多少行きたがる感じはあるが我慢はしっかり出来ている。Goサインを出すとしっかり反応して大きなストライドで伸び伸びと走れています。身体能力の高さはしっかり感じさせます。ただ,東京向きの気性ではない感じなので,ハイラップ戦になってインを上手く立ち回る設定というオプションがあれば条件はマッチして来る。逆にスロペで流れたり,外枠配置だと厳しい材料でしょうか。非常にいいものは持っている馬です。




★モンドキャンノ安田隆

栗CW3頭併せ調教師馬なり52.3-38.2-12.2

調教師自ら騎乗していますね。しっかり溜めを作って,併せ馬の形から東京を意識したギアを少しずつ上げる練習をしてそれができています。フォトパを見ても明らかに前走以上で前走のミスの影響も追い切りからは感じさせません。これは楽しみがありますね。

≪一週前追い切り≫

栗CW併せ馬ルメール馬なり51.9-37.8-11.8

併せ馬でしっかり走れていますね。前脚をしっかり前に出しながら後肢と連動して推進力に替えられている。ちょっと硬いところもありますが,適度に柔らかく走れているフォームは,「脚をしっかり溜めて弾けさせることが条件」として,東京マイルをこなすことができそうです。追い切りからも溜める練習はできているので,前に行ってしまったスプリングステークスは「度外視」で良いでしょう。距離も本質的に長いし,この距離の中山は合いませんでした。



★リエノテソーロ武井

美南W併せ馬吉田隼終い仕掛け52.7-38.5-12.4

走りを見ると柔らかさが足りないので,芝だとトップスピード負けしそうな感じがあります。それでも非常に良いものをもっています。内面も良い。理想はやはりダートか時計の掛かる芝設定です。

≪一週前追い切り≫

美南W併せ馬終い仕掛け67.9-52.8-38.8-12.5

併せ馬でインから併せます。直線併せる形になって軽く仕掛けると抜け出して最後までしっかり伸び切ります。抜け出す時の脚も速く,非常に軽快に最後まで走れています。軽やかに飛べている点は良い印象を受けます。トップスピードギアの深さは,一流サンデー馬には劣るものの,軽快かつ素早いギアチェンジはしっかり出来るものを持っています。馬体は太くなく,筋肉もしっかりついています。順調そのものです。内面も真面目で良い。

→ 中山マイルを速めに動いての4着ですか。レース内容的には,東京1400mに距離短縮で良さが発揮できる内容で東京マイルだと実質距離延長的な意味合いになる。そういう意味では前走はここに繋がる競馬が出来ていない点はローテ論から割引材料にはなる。



レッドアンシェル

栗CW単走馬なり51.8-38.4-11.7

しっかり溜めを作りながら終いしっかり弾ける追い切りができています馬体も非常に良く内面も充実できている。動きも無駄がなくしっかり推進力に替えられています。操縦性も高く,これはしっかり勝ち負けできそうな状態にもってこれています。

≪一週前追い切り≫

栗CW併せ馬終い仕掛け82.2-66.3-50.5-36.4-12.0

併せ馬でインから併せます。4角回って直線で併走、そこから仕掛けるとしっかり反応して突き抜けます。しっかりと溜めが効いていて,GOサインを出すと素直に反応し終いしっかり弾けられています。操縦性の高さは◎です。内面も真面目です。走り的には大外を豪快に伸び切るよりも器用に立ち回ってロスなく弾けさせた方が結果は出せそなタイプです。


☆ 追い切り評価 ☆

A+ あ人気ブログランキングへ

A  い人気ブログランキングへ,う人気ブログランキングへ,え人気ブログランキングへ

B+ ディヴァインコード,ミスエルテ,ボンセルヴィーソ

B  カラクレナイ、タイムトリップ,ガンサリュート

B- リエノテソーロ,ジョークリストリ

注  キョウヘイ(雨馬場で)

( 補 足 )


(1)オッズ配列チェック


1番人気 単複馬連 3複
単複 → 不安定
馬連 → 不安定
3複 → 不安定
短評 → 一番人気不信設定
圏内 → 全馬出現チャンスある配列


人気グループ --------------------

該当なし

伏兵グループ-------------------- 

04カラクレナイ 4.5 2.2
16アエロリット 7.7 2.5
01モンドキャンノ 7.7 3.0

03アウトライアーズ 8.2 2.3

穴馬グループ-------------------- 

15レッドアンシェル 11.9 3.8
06ボンセルヴィーソ 14.0 2.8
12ミスエルテ 10.7 4.2

10ディバインコード 20.2 4.3
07ジョークリストリ 16.1 4.4

準穴馬グループ-------------------- 

08タイムトリップ 17.3 4.3

05プラチナヴォイス 20.6 4.5

-------------------- 以下略

 オッズで一応序列はついてますが,そこまでの「差」を正直感じさせないもので,どの馬にもチャンスがあるということで良いでしょう。そういう意味では,下位人気の馬で材料があるなら迷わず狙って行きたい背景オッズではある。


(2)馬場想定

 土曜レースを見ていて,非常に馬場は軽く,テンから押さえていても楽に速い時計が出る「ナチュラルスピードが高い馬有利」な馬場設定,そこから東京向きのロングスパート(トップスピードの持続力性能)が問われる設定です。

 古馬1000万下芝1400m戦で 勝ち馬は2番手からラスト3F34.1,上最速馬は33.4で2着,レースの上3Fは34.2,35.8-58.3-34.2

 3歳G1マイル戦なら,過去の傾向からも

 1000m59秒で想定,レースの上がり34.5秒,若しくは

 1000m58.5秒想定,レースの上がり35秒辺りで考えておきたい。
 

(3)最終的な落とし込み


 前哨戦を見て,東京替わりで狙おうと考えており,フォトパをみて期待から確信に変わった馬

 ◎お人気ブログランキングへ


 に期待したい。東京向きのロングスパート適性高い馬です。ローテ論的にも評価高い設定です。

 フォメは追い切り評価高位置馬をメインに組みたい。

 配当面からも期待値高い馬で狙いたいと感じるのは

 15.12.10の馬辺りでしょうか。この辺が頑張ってくれると嬉しいですね。

 また,馬バイアス的に内・中枠からスムーズに流れに乗れる馬は要注意,世代戦でも上位レースで混戦だとバイアス補正は大事です。評価補正するようにしたいです。


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

↓人気ブログランキングで公開します
人気ブログランキングへ


edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

京都新聞杯出走馬最終追い切り・調教分析2017 

2017/05/06 Sat.




--------------------------------------------------------------

※読み進める前のお願い

≪本ブログは,管理人が勝手な主観に基づいて書いています。取り扱いは”自己責任”でお願いします。≫


<< 更新情報 >>

〇 更新完了


◎ 京都新聞杯出走馬最終追い切り・調教分析2017

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。



インヴィクタ友道

栗坂併せ馬馬なり53.9-39.2-25.9-12.9

併せ馬でしっかり押さえがきいている。四肢の連動性も非常に良く,推進力を作るのに無駄がない。内面も真面目さをしっかり有しており世代戦でもしっかりはしれる下地が作れています。デキに関しては非常に高いレベルに仕上がっている。

→ パドック映像を見ると,ハービンジャーらしい脚の造りは感じさせるものの,上体に関しては質の良い柔らかさも兼ねた強い筋肉を確認できる。

→ 梅花賞の勝ち方が良いですね。折り合えるし,しっかり終い4Fスパートで上3F1位で0.3秒差,前走の内容を見る限り,距離延長はプラス材料です。重苦しいタイプではないので,京都世代戦重賞なら十分戦えるハービンジャー産駒と判断したい。



ゴールドハット角居

栗坂単走馬なり54.9-39.7-25.8-13.0

しっかり飛んでキレを感じさせる走りを見せます。内面もちょっと前向きさがあるのでその点では距離延長は心配材料です。前走は中山マイルで4角3番手から伸び切れずに3着という内容,距離延長ローテなら後方から差し切る競馬を経験させてからおいうのが王道ローテ理論なので,心配材料が揃う。良い馬ではあります。次走距離短縮で素直に評価したい。武豊マジック次第といったところでしょうか。

→ 出資馬のインビジブルレイズの新馬戦同期なので個人的には頑張ってほしい面はある。



サトノクロニクル池江

栗CW3頭併せ川田終い仕掛け52.2-38.2-11.6

3頭併せに見えましたが実質2頭併せ,仕掛けて前に出ようとしますが併走しているあし毛馬も負けじとしっかり前に出て半馬身遅れでフィニッシュです。遅れはそこまで気にしなくてよいです。ハーツ産駒らしい素晴らしいバネ感を持って走れている馬で溜めたらギュンと弾けられる身体能力を持っています。このくらいの距離は合っている感じですね。ここでの走り次第では,ダービーでも期待値高くなる。

→ 走りを見ると東京コースで走らせてみたいタイプです。



サトノリュウガ平田

栗坂併せ馬池添強め52.0-37.9-24.8-12.6

どちらかと言えば,体力で押し切るパワー型ハービンジャー産駒タイプに見える走りです。消耗戦や体力戦向きで良馬場で軽い時計の京都向きには見えません。タルい流れからの位置取りレースで展開利を得られるなら良いでしょうが,基本適性タイプには感じさせません。デキ自体は悪いわけではないです。




ダノンディスタンス佐々木

栗坂併せ馬終い仕掛けムチ54.1-39.9-25.9-12.6

大きくギュンと弾けるような溜めは造れて弾けていない点は個人的に評価できません,ワンペースっぽい感じがどうも気になります。ただ,ストライド大きく走れている点は京都の方が合っていそうです。



ハギノアレス鮫島

栗坂併せ馬終い仕掛け一杯54.4-39.1-25.1-12.4

まだちょっと幼さが前面に出ているタイプで完成度負けはしている印象を受けます。エンジンがかかるのが遅かったですが,かかってからの脚の鋭さは目につきました。ここは基本的にはまず経験値を高める舞台です。



プラチナムバレット河内

栗CW併せ馬浜中馬なり85.4-68.4-52.8-38.0-11.5

馬体はスッキリ見せていて無駄がないですね。スムーズに走れて,大きくしっかり飛べています。ちょっとマンカフェ牡馬らしいトルクが強い点はありますが,世代戦なのでデキの良さと内面完成度でフォローできそうな感じはします。良いです。

→ トルクの強さがあるので基本的には京都よりは阪神の方が合っているでしょうね。




ミッキースワロー菊沢

美坂併せ馬調教師馬なり54.2-39.3-25.3-12.4

調教師自ら仕上げてきていますね。併せ馬で楽に登板できています。押さえているので若干首が高いのは気になりますが蹴り返しは強く良いです。

→ 前走内容が非常に秀逸ですね。外からあわせていって楽に前を捕え切ります。馬の真面目さや集中力も高い。33.9とキレる脚も証明できたので,京都でもスムーズに仕掛けて上がり3F上位の脚を使えれば自ずと結果が出そう。過去の走らせ方から今回に生きる内容で走れているのでこれは評価したい馬です。

→ トーセンホマレボシ産駒ですか!夢がありますね!って地味にノーザンファーム生産の野田みづきさんが馬主ですか。血統はマイナーも背景的にはしっかりしていますね。



メルヴィンカズマ西浦

栗坂単走馬なり58.7-43.7-27.5-13.0

脚が長そうで大きく走れています。手先も軽さが合って京都コースはタイプ的にあっていそうな走りはできています。ただ,西浦先生の割には攻めてこない追い切りです。

→ 過去のsかあ路時計をチェックしましたが,好時計を出す仕上げをしてきていないですね。重賞戦になると追い切りの質で差が出てきそうです。

→ 前走でイン差し狙いのドン詰まりで度外視で良いです。




☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  人気ブログランキングへ

B+ サトノクロニクル、インヴィクタ、プラチナムバレット

B  略

B- なし

注  なし 

( 補 足 )

 オッズ的な妙味も考慮して,個人的にはA評価馬軸で買ってみたいレースです。


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

↓人気ブログランキングで公開します
人気ブログランキングへ

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 一週前追い切り(2012高松宮記念以降)

NHKマイルカップ出走馬一週前追い切り2017 

2017/05/03 Wed.



 今日から私も黄金週間に入ります。実家の網走に帰省しますので,次回更新は,土曜日朝になるかなぁ。


◎ NHKマイルカップ出走馬最終追い切り・調教分析2017


★アウトライアーズ小島茂

≪一週前追い切り≫

美南W調教師単走馬なり57.3-42.7-14.7

走りはキビキビと走れていて筋肉にも緊張感があり軽快な走りができています。皐月賞は不完全燃焼で終わっているので疲労もストレスも少ないように感じさせ,デキは高い位置で維持できているように感じます。走法的に頭が高いので,ギアを入れる初速は速そうですが,トップギアの持続力となると,東京コースではどうかなぁと思ってしまうタイプではあります。

→ 百日草特別のレースを観ましたが,完璧な競馬をしてアドマイヤミヤビとカデナに差されます。東京でのトップスピードの持続力勝負になると若干適性違いとなってきそうです。

→ 内伸びスピード持続力勝負だった皐月賞,これを外から差し切ろうとした騎乗で完全に設定バイアス負けした内容です。これは次走評価に当たってはかなりポジティブな材料です。

→ 皐月賞ラップ,35.1-59.0-34.5,1000m59秒で走って内先行勢が止まらないで残る流れ,これでは差脚勝負の馬は完全に良さが死ぬ設定です。設定負けで馬柱汚れて今回,マイルに距離短縮して巻き返しても良いというのが,ローテ論からの評価になる。世代戦最高峰の皐月賞を経験させてからのNHKマイルというのも良い。

→ 枠順配置は,ロスなく流れに乗せれるように真ん中より内枠理想,最後も大外ぶん回しではなく,イン強襲が最良です。




★カラクレナイ松下


≪一週前追い切り≫

栗CW単走終い仕掛け82.2-66.6-52.4-38.6-11.8

追われてしっかり伸びます。桜花賞時でも評価していた馬で動きに重苦しいところはありません。後肢の可動を大きく動かせる馬でグリップも良く瞬発力もあるタイプです。ただ,東京マイルでのトップスピード勝負となると,ちょっと適性違いが出てくる感じが否めない。桜花賞も脚を溜めましたが,最後は脚があがっていた。雨ふって力がいる馬場も合っているという馬の評価だったのでどうでしょうか。




★キョウヘイ宮本


≪一週前追い切り≫

栗坂単走高倉終い仕掛け53.6-39.5-25.8-12.9

終い時計がかかるのはいつものことです。しっかりグリップして足先で力強く返すといういかにも重馬場巧者の走りです。ダートでも走れるタイプだと思います。良馬場の東京マイル戦だとこの硬さのある走法だと正直合いません。長く速い脚を持続するタイプには見えません。ただ,道悪で他馬がギア上げきれない設定だとスイスイ走ってハイパフォーマンスを発揮できるタイプです。馬場次第という評価です。デキは高い位置で安定できています。




★ジョークリストリ清水久


≪一週前追い切り≫

栗CW単走黒岩終い一杯81.2-65.9-52.2-38.8-12.4

走りが硬く,稍重の中山馬場をスイスイ走れたのには納得がいきます。ただ,追い切りで走りを観ていると,トップスピードの高さは感じさせないタイプでハイスピード値に限界がありそうなタイプです。トップスピードの高さが求められないパワー馬場なら適性力が高まります。馬体は締まっていてデキはキープできています。

→ 前走はシュタルケ騎手が上手に乗ったのも結果に繋がっていますね。



★ボンセルヴィーソ池添学

栗CW併せ馬松山馬なり82.9-67.2-51.9-37.5-11.6

内面は真面目でしっかり先着できています。戦績を見ても真面目な頑張り屋さんなのが際立ちます。ただ,走りはダイワメジャー産駒らしくフォームが柔らかく伸びないタイプで前枝の出し方が硬いです。東京G1なので馬場は軽く時計が速い設定に変えてくるはず。トップスピードの持続力勝負だとちょっと適性的に分が悪そうなイメージを感じます。こちらも重たい馬場設定の方が合うタイプです。



ミスエルテ池江

≪一週前追い切り≫

栗CW併せ馬馬なり66.5-51.8-38.3-11.6

併せ馬で後方の外から併せる形です。多少行きたがる感じはあるが我慢はしっかり出来ている。Goサインを出すとしっかり反応して大きなストライドで伸び伸びと走れています。身体能力の高さはしっかり感じさせます。ただ,東京向きの気性ではない感じなので,ハイラップ戦になってインを上手く立ち回る設定というオプションがあれば条件はマッチして来る。逆にスロペで流れたり,外枠配置だと厳しい材料でしょうか。非常にいいものは持っている馬です。





★モンドキャンノ安田隆


≪一週前追い切り≫

栗CW併せ馬ルメール馬なり51.9-37.8-11.8

併せ馬でしっかり走れていますね。前脚をしっかり前に出しながら後肢と連動して推進力に替えられている。ちょっと硬いところもありますが,適度に柔らかく走れているフォームは,「脚をしっかり溜めて弾けさせることが条件」として,東京マイルをこなすことができそうです。追い切りからも溜める練習はできているので,前に行ってしまったスプリングステークスは「度外視」で良いでしょう。距離も本質的に長いし,この距離の中山は合いませんでした。



★リエノテソーロ武井


≪一週前追い切り≫

美南W併せ馬終い仕掛け67.9-52.8-38.8-12.5

併せ馬でインから併せます。直線併せる形になって軽く仕掛けると抜け出して最後までしっかり伸び切ります。抜け出す時の脚も速く,非常に軽快に最後まで走れています。軽やかに飛べている点は良い印象を受けます。トップスピードギアの深さは,一流サンデー馬には劣るものの,軽快かつ素早いギアチェンジはしっかり出来るものを持っています。馬体は太くなく,筋肉もしっかりついています。順調そのものです。内面も真面目で良い。

→ 中山マイルを速めに動いての4着ですか。レース内容的には,東京1400mに距離短縮で良さが発揮できる内容で東京マイルだと実質距離延長的な意味合いになる。そういう意味では前走はここに繋がる競馬が出来ていない点はローテ論から割引材料にはなる。



レッドアンシェル

≪一週前追い切り≫

栗CW併せ馬終い仕掛け82.2-66.3-50.5-36.4-12.0

併せ馬でインから併せます。4角回って直線で併走、そこから仕掛けるとしっかり反応して突き抜けます。しっかりと溜めが効いていて,GOサインを出すと素直に反応し終いしっかり弾けられています。操縦性の高さは◎です。内面も真面目です。走り的には大外を豪快に伸び切るよりも器用に立ち回ってロスなく弾けさせた方が結果は出せそなタイプです。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

NHKマイルカップフォトパドックデータ及び各馬短評2017 

2017/05/03 Wed.

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

edit

CM: --
TB: --

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2017-05