調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: 更新情報

《更新情報》根岸ステークス・シルクロードステークス2016 

2016/01/31 Sun.

 今週は,木曜日、金曜日と飲み会が入っているのでブログは手抜きでいこうと思っていましたが,作業が意外と進んできています。

 もしかしたら,しっかり更新しようと思います。

 重賞ターゲットは,根岸ステークスを予定します。特別戦追い切り馬も多く映像更新されているのでこの辺もしっかりカバーしたいと思います。

 問題は、今日(金曜日)の飲み会ですが、土曜日は保育園の参観日なので一次会で軽めに切りあげる予定です。ですので、土曜朝もしっかりチェックできるはず(笑)

 しっかりチェックできたら、ブログで更新します。できなかったら・・・・・・ごめんなさい(笑)


1/31更新分
→ シルクロードステークス
→ 根岸ステークス
→ 特別戦追い切り分析(セントポーリア賞、節分ステークス)

 時間の関係上、簡易的に更新しています。すいません^^;

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

シルクロードステークス出走馬最終追い切り・調教分析2016 

2016/01/31 Sun.




--------------------------------------------------------------

※読み進める前のお願い

≪本ブログは,管理人が勝手な主観に基づいて書いています。取り扱いは”自己責任”でお願いします。≫


<< 更新情報 >>

〇 更新完了
 → 即席に作りました(笑) 基本的に追い切りを見て感じたことのみしか触れていませんのでバイアスなどとの整合性はとっていませんのでご注意ください。


◎ シルクロードステークス出走馬最終追い切り・調教分析2016

最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。




アクティブミノル北出

栗CW単走武豊終い仕掛け82.2-66.5-52.7-38.9-12.0

溜めて終い伸ばす追い切りですね。今回は逃がさないで競馬する匂いがしますね。捌きは力強く筋肉は硬さがあるタイプで個人的にはダートを使ってみてもらいたいと思っています。

→ 京都特有の軽さ勝負1200m戦は合わないでしょうね。馬場が重たい馬場になれば。



アースソニック中竹

栗坂単走終い一杯53.3-38.5-25.1-12.7

ラチを頼りにいってしまって真っ直ぐ走らない点は良くないですが,馬体や体の使い方などを見ると出来自体は良さそうにみえます。いい意味で高い位置で安定できている。



サトノルパン

馬場は良いので時計は出やすいのですが、それでもしっかり時計は出せている点は良い。グイグイ走る面を見せているのでスプリントくらいのほうが脚を溜められるのでしょうね。心身レベルは充実しています。

→ 前走は抜け出すタイミングがドンピシャで上手くハマった面もあり、距離短縮で馬が気持ちよく走れたショックもかかっていた。今回は前走よりもメンバーは揃っている。それでも戦えそうな心身レベルの高さは感じさせる。




セイコーライコウ

坂路でしっかり走れてはいます。スプリント戦なのでもっと楽に時計を出せる方が良い。




セカンドテーブル

身体は太め感なく仕上がっています。楽に好時計をマークしてくるようにここに来て心身レベルは高くなってきている。




ダンスディレクター

闘争心が強いながらしっかり自分で溜められて力強く走れる強さがある。操縦性に難があったタイプでしたが其の辺が解消されてきて能力をしっかり出せるようになってきたと感じさせます。

→ 心身レベルは高く非常に良い状態です。最内配置なのでドン詰まりしたらアウトですが、上手くインから抜け出せるなら1着確率は高そうです。敵はミルコ替りでパフォアップしてくるビッグアーサーでしょうか。




ニンジャ

悪くはないが安定している状態で上積みは感じさせない。



ネロ

森流スパルタ坂路育成で開花した馬で身体的な強さは折り紙つきです。心身レベルで充実してきているので大きくはくずれにくい状態です。相手なりに走れてきた馬が突如勝ちきれる強さを手に入れたので侮れないタイプだと思います。



ビッグアーサー

追い切りはあまりスマートに動かないタイプですが力強く動けています。フォトパでも確認できているとおり基本的にはスケールは高い馬です。前走は1400mなのでそこから距離短縮でショックがかかるタイミングです。

→ 枠順配置はちょっと外過ぎますね。それでも跳ね除けて結果を出せるか主催者に試練を与えられたタイミングです。ここで結果を出したら宮杯は有力でしょう。ネロも同様です。



ヒルノデイバロー

楽に時計を出してくるくらい身体能力は高いタイプです。前に行きたい役者はそろっていて芝替わりとちょっと条件は厳しいか。




メイショウツガル

この馬なりにというかんじでしょうか。もう高齢で昔のような活力はない。



ヤサカオディール

状態面は悪くない。ただ,強めの仕上げを施せる陣営と比較するとどう考えても厳しい。




ヤマニンプチガトー

浅見流でしっかり動けています。出来に関しては高い位置で動けている。




リトルゲルダ

坂路で楽に時計は出せています。横の比較だと今回は強めの仕上げで強い馬が揃っているのでしょうでしょうか。

→ 引退するはずでしたよね?今回でラストでしょうか?



ローレルヴェローチェ

番手に控えることも想定した追い切りですが、馬はブレーキを踏まれるのは嫌がっている素振りを見せていますね。身体は充実していて文句なしの出来です。



ワキノブレイブ

安定しています。強めの仕上げというイメージは湧きませんが、連戦している意味で安定して仕上げられている。






☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A ダンスディレクター

B+ ビッグアーサー

B ヤマニンプチガトー、ネロ、サトノルパン

B- ローレルヴェローチェ、アースソニック

注 なし


( 補 足 )


 追い切りを見て,心身レベルの高さからも一押しなのはやはり


 ◎01ダンスディレクター です。


 あとは心身レベルが高い 15ネロ

 スケールは上でデムーロ替わりでパフォーマンス上がる 16ビッグアーサー

 が順当な評価となる。


 追い切りをチェックして感じたのは、上位人気で指示されている馬の出来は素晴らしく、穴馬からピックアップしずらいレースかなぁと感じさせます。まぁ競馬なのでやってみないとわかりませんが。



= おまけ =

 オッズチェックしましたが,基本的に硬そうな配列です。

 3連複は絶対軸的に 16ビッグアーサーが中心になっています。

 ちょっと臭うのは、05サトノルパンです。ここから買われている痕跡があります。



= 当記事内容の取扱いについて =

あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

根岸ステークス出走馬最終追い切り・調教分析2016 

2016/01/30 Sat.


--------------------------------------------------------------

※読み進める前のお願い

≪本ブログは,管理人が勝手な主観に基づいて書いています。取り扱いは”自己責任”でお願いします。≫


<< 更新情報 >>

〇 更新中
 → もう少し精査してからアップしたかったのですが、とりあえず途中段階ですがアップしておきます。

◎ 根岸ステークス出走馬最終追い切り・調教分析2016

最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。




アドマイヤサガス橋田

栗坂単相國分恭馬なり52.3-37.9-24.3-12.1

出来に関しては申し分ないですね。非常に充実しています。馬場状態は良いですがブレずに楽に馬ナリで駆け上がってきます。体幹がしっかりしているからこそブレずに走れてその他パーツも充実しているので楽に好時計で登板できる。絶好調です。


アドマイヤロイヤル橋田

栗坂単走終い仕掛け52.2-38.7-26.1-13.8

婆は綺麗で時計は出そうな状態です。らすと1F13.8でどうも弾けていない。絶好調時の動きとはちょっと違いますね。パっと見た感じは馬体は仕上がっている感じには見えます。



アンズチャン大和田

美坂併せ馬馬なり54.3-39.3-25.7-12.9

コロンとした体型で力強くかつ回転良く走れるタイプです。毎回パドックをみても出来は安定していて真面目なタイプです。追い切りでもしっかり動けています。

→ ダラダラ脚を使わせるのではなくてメリハリつけて末脚勝負に徹することで武器を持つ馬です。

→ 前走は明らかに脚を余している。要するに距離が短すぎたということ。ただし、根岸Sに出るためのステップレースとしては非常に良い内容で疲労も最小限にする調教的な乗り方も非常に今回に生きてくる。



キョウエイアシュラ森田

栗坂単走終い一杯54.5-39.8-26.0-12.9

ゆったり入ってからムチを入れて追ってくる。仕掛けてからはしっかり弾けてきます。馬場は少し荒れていますが、時計的にはもっと弾けて欲しかった。溜めて終いしっかり反応するという一連のトレーニングができているので東京替わりで直線走力勝負は適性的にはプラス材料です。



グレープブランデー安田隆

栗坂併せ馬ヴェロン馬なり52.4-38.0-24.5-12.4

終始速い時計で登板させる内容で終いも12.4としっかりまとめてきます。反発力の強さというものは感じさせませんが長く良い足を使えるように鍛えてきている印象です。出来自体は非常に良さそうです。

→ 溜めてからビュっと弾ける瞬発力勝負で!というタイプには見えないが、スムーズな競馬で長く最後まで脚を使い続けるそんなイメージを感じさせる追い切り内容です。体力勝負・消耗戦どんと来い!といった感じ。ダラ坂東京向きです。

→ 武蔵野Sもビュっと弾ける強さがないのでキレ負けしている。馬場がキレが生きる軽い馬場なら適性的には厳しいか。そのへんは見極めておきたい。




サクラエール羽月

栗CW併せ馬調教師終い仕掛け80.7-64.7-50.9-37.9-12.6

前走パドックでも凄い出来に良さが目立ったのが印象的でした。今回も追い切りの動きだけで非常に出来が良いことは感じられます。馬体には無駄がなく楽な挙動で時計をしっかり出せている。後躯の反発力も楽に動かしていても非常に力強さがあります。動きに非常にキレがあるタイプです。

→ 一言でキレッキレんな動きをみせてくれている。時計のかかるダートよりはキレが生きる軽めの馬場が理想です。当日しっかり馬場設定を見極めてから考えたいタイプです。



タガノトネール鮫島

栗坂併せ馬終いムチ51.3-37.8-25.4-13.3

しっかり時計を出しています。動きもこの馬の良さは感じさせます。回転良くしっかり走れておりこの馬の良さは感じさせます。一杯に追ってきているので、このひと追いで当日までに良化してくる可能性はある。

→ 馬ナリでグイグイ走れて充実していた前走時の動きと比較すると、ちょっと劣ります。武蔵野Sのパフォーマンスを評価して買うのであれば、ちょっと状態面の違いで同じパフォーマンスは出せないかもしれません。そのくらい武蔵野Sの時の馬の出来は素晴らしかったということ。



タールタン吉村圭

栗坂併せ馬ルメール馬なり54.8-39.4-25.2-12.7

馬ナリで楽走させます。それでも楽にこの時計が出せている点は良いです。身体の使い方には無駄がなくてしっかり走れています。

→ 軽め調整設定で前走結果出しているのでこのくらいの調整方法の方が良いという判断でしょうか。

→ 今の感じの馬体や走り的に軽すぎる設定はあまりよくない。(対応できなくはないが)時計のかかる馬場設定だとタイプ的には合う。東京コースは合うし、冬場の時計のかかる馬場設定になってくれれば適性はマッチングする。

→ ルメールを乗せてくるあたりは、勝負気配は高い。



プロトコル牧

美坂併せ馬終い一杯柴田大52.3-38.0-24.7-12.0

終い追ってしっかり伸びてきますね。馬場が良いのもありますが時計がしっかり出ています。

→ 東京向きの長く良い足を使えるタイプです。キレが生きる設定だとキレ負けしそうな感じはします。まだ内面的には荒削りな面が目立つ前走内容ですが、それで勝つのですから奥の深さはある。

→ 前走は内枠から良いポジションを取りますが、砂を被ってフワフワしながらポジションを下げていく。直線外に出してから水を得た魚のようにまっすぐ力強く伸びきる好内容です。



マルカフリート浜田

栗CW単走馬なり88.1-72.1-56.7-42.1-13.6

前走時もこんな感じの追い切りでパドックも良く結果を出しているので、この馬としてはこれで良い設定という判断で良い。冬場はしっかり走ってくる典型的な冬馬です。それは馬体の良さにも現れている。



モーニン石坂

栗坂併せ馬馬なり52.1-37.6-24.4-12.0

前走時もそうでしたが今回も追い切りの動きは素晴らしいです。今回は最後の最後まで脚を溜めていてGOサインを出したら更に加速しました。まだ時計は詰められます。資質は相当高い。

→ 前走の敗因は、キレが生きる馬場設定でキレ負けしたことでしょうか。直線走力勝負というよりも阪神でタフな設定という方が合いそうな気はします。

→ ただ、今回はしっかり溜めて弾けられているということ、使い詰めより休み明けフレッシュな状態のほうが走れるタイプにみえることから,パフォーマンス値は改善してくると思います。外厩もNFしがらきのようなのでしっかり立て直してくる匂いはあります。



レッドファルクス尾関

美南W併せ馬吉田豊馬なり65.8-50.5-36.8-12.3

非常に飛び・フォームが綺麗で後躯はしっかり後ろまで強く蹴り返せている。真面目で闘争心もあります。芝でも通用する脚を見せてくれているのでダートも軽い設定がベターだと思います。出来に関しては非常に充実しています。



レーザーバレット荻原

美坂単走終い強め52.5-387.6-25.2-12.3

久しぶりに追い切りをみましたが力強くまっすぐ走れています。昨年は地方メインで戦っています。ひさしぶりの東京コースで直線走力勝負になりますが,今回は結構役者が揃っている印象です。




☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A 該当なし

B+



B- なし

注 なし

( 補 足 )

 追い切りは断然良いのは,モーニン です。フェブラリーステークスに出るには賞金加算したいのでそのへんも考慮した仕上げでしょう。

 オッズチェックも重ねて,諸々精査した結果,穴馬を2頭選出してみます。

穴馬01レッドファルクス

芝でも走れる軽さがあるのが魅力で,土曜日の時計の速い馬場設定を見ているとこの馬のタイプとしては馬場バイアスが合うはず。前走芝で大外からしっかり追い込ませてロサギガンティアと0.4秒差は地力が高い証拠です。しかも、人気になっているアンズチャンに2走前に完勝しています。オッズからも穴馬設定指示位置にいるので非常に面白い存在です。


穴馬04マルカフリート

前走最高方から上がり最速で走る。湿った馬場最強のアフリート産駒で典型的な冬馬、今はリズムよく走れて非常に充実している季節です。連続好走しても人気にならない高齢馬です。追い切りの動きやフォトパを見ても出来は充実している。人気がないなら再度面白い存在です。レース傾向から上がり3Fを早く走れる馬が有利なレース傾向も味方する。

 根岸ステークスはこの2頭の穴馬に注目してみたい。

 あとは最終的にパドックを見て最終決断をします。

 いい馬が揃ったなかなかに面白いレース設定です、


= 当記事内容の取扱いについて =

あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ



edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: TARGET !! 【 平場分析 】

160130平場分析馬 

2016/01/30 Sat.

 結局,金曜日は返してもらえず,遅くまで飲んできました・・・・苦笑。(量は意識的に控えました(笑))

 土曜日朝に続編の分析をする予定でしたが,できませんでしたので途中段階ですがアップしておきます。
 

土曜東京11R白富士ステークス

アロマカフェ小島太

美坂単走馬なり52.6-38.4-12.6

馬場は荒れています。しっかり機敏に動けているので出来そのものは悪い感じはない。

→ 高齢で安定化しているので弱い相手と戦う方が良い。重賞ではなくOP戦を選んできたので前走よりも結果は出せるタイミングではある。あとは相手と展開・レース設定次第です。冬場はしっかり走れるタイプ。


エックスマーク角居 → ローテ論からヤリ舞台

栗CW併せ馬馬なり71.0-54.5-39.7-12.0

ゴール板すぎる直前からギアが上がっていく。特段悪くはないが映像を見ると外から併せている馬のほうがリズムよくダイナミックに動けていてそちらに目がいってしまう。前向きさを持ってグイグイ走れているので出来に関してはしっかりしているとは思える。角居厩舎育成馬です。

→ 前走上位のヒルトリカル、ライズトゥフェイム、ファントムライトは重賞で好勝負出来ている馬たちです。離れた4着馬が同馬で間隔を取ってから同じ条件を待ってこのレースを使ってくるローテはローテ理論的に◎です。

→ キレるタイプのディープ産駒ではないので馬場設定は確認したい。昨年同レースの2着馬で陣営的には同馬の能力的にもここがメイチで狙う判断であるはず。


サトノアポロ国枝

美坂併せ馬終い仕掛け51.3-37.8-25.4-13.1

長期休み明けからの出走です。終い13.1とかかっていますが動きはそこまで悪い感じはないです。まずは一度レースを使ってから得意条件へステップという感じでしょうか。


↓平場で狙って撮りたいレース設定
日曜東京10R節分ステークス

アンジェリック大和田 → 出来自体は◎

美坂併せ馬馬なり54.8-39.7-25.8-12.7

押さえて馬ナリで走らせようとしますが,元気一杯で非常にエネルギッシュな面が出ており、最後は自分でグイグイ持っていこうとします。牝馬ですがシンクリ産駒らしいダイナミックな走りができている。

→ 気性的には1400mのほうが良さそうだが、追い込み脚質なら距離延長は問題ない。癖がありそうなので田辺騎手の継続が理想だった。


人気ブログランキングへ
(25位~50位)A

美南W併せ馬馬なり70.1-53.9-39.6-12.4

相手が強めに追ってくる中でインから馬なりより少しギアを上げた状態で楽に受けて終いまでしっかり伸びきります。高いレベルでしっかり負荷をかけて馬がそれに答えている状態です。

→ 前走は中山のバイアスを考えるとありえない位置取りでした。おそらくヤリではなくて厩舎指示で終い溜めてしっかり伸ばしてくれという指示だったと思われる。出来自体は素晴らしく見えました。東京替りで乗り替わりとなると今回はヤリ設定だと思っています。仕上げも強めの仕上げを施している。



キングカラカウア加藤征

美南W3頭併せ馬なり68.1-53.0-39.5-13.2

3頭併せで真ん中に入れてしっかり内面に負荷をかけます。しっかり応えられていて出来自体は高い位置で安定できている。

→ 前走はメンバーレベルが低い設定でした。そういう意味ではまず一度このクラスを使ってみてからという判断にはなるはずですが、陣営は強気にルメール騎手を手配しているので内部的な評価は高そうな馬です。



人気ブログランキングへ
(25位~50位)B

美南W単走馬なり69.6-53.5-39.4-13.1

単走で馬場の外を真面目に集中して走ります。身体も充実していてブレないで無駄がなく体を使えています。出来に関しては文句なしです。重賞レベルの追い切り映像に出てきても良いくらいのレベルです。

→ 連続好走できているだけあって今非常に高いレベルで集中できているタイミングです。

マイネルメリエンダ

坂路で婆が良い
単走で馬ナリで52秒、出来は高い位置でしっかり安定できている。



人気ブログランキングへ
(25位~50位)C

相変わらず掻き込んでからの筋肉の反発力が非常に良く走れている。身体は充実していて単走でも真面目に集中して走れる強さがある。出来に関しては文句なく良い状態です。



レッドルーファス

馬体はシェイプされていて非常に良い状態です。しっかり飛べて体も使えているし、能力は出せる状態です。フォームは大きく伸びないので理想は東京タイプという感じはしません。伸びないなら伸びないなりに短所を補うとしたら、筋肉の反発力を強くして溜めて一気の伸びににかけるとかそういう武器が部分が欲しい。


人気ブログランキングへ
(25位~50位)D

併せ馬でしっかり内面に負荷をかけていてしっかり答えられる強さがある。初戦から走れるタイプでダイワメジャー産駒らしい筋肉の力強さと気の良さがある。


節分ステークスは、なかなか良いメンバーが揃いました。

追い切りからしっかり注目したいのは、A、B、C、Dです。

A:騎手起用も良く、明らかに東京向きで前走の結果は度外視で良い。コース替わりで適正値アップでヤリタイミングローテ

B:心身レベルはかなり充実しているので連チャンでも走れて困難を跳ね除けられる時期にいる。

C:ローテ理論と追い切りからの仕上げレベルから見ても明らかにヤリ設定です。大事に使われているのも良いし、とにかく出来は凄まじい

D;追い切りで騎手が乗って確認するくらい鞍上は気合がはいいて騎乗する雰囲気はある。動きも内面も良く鞍上は手応えを感じていそうです。初戦からしっかりうごける仕上げにある。

基本的に,軸はCからで考えます。あくまで個人的な勘ですが、Cからワイド3点流しで的中できると思っています。

あとは回収率との勝負になりますが、馬券の券種をハイリスクハイリーンに変更するか、もっと絞って2点か1点買いで買うか

そのへんの判断になりそうです。パドック見て考えます。


土曜京都11R北山ステークス

キングノヨアケ相沢

美南W併せ馬石川終い仕掛け67.5-52.7-38.8-13.5

インから併せ馬で走りますが、外の馬が前に出てもついていこうとしないマイペースな部分はある。身体の仕上がりは良く腰もパンとして力強くはしれています。

→ クラスが上がるとレースレベルが高くなって逃げ馬だと対応できなくなるタイミングがある。しばらくクラス慣れさせるタイミングでしょうか。1000万勝ち上げた京都で再度挑戦という陣営判断でのレース選択です。





日曜東京9Rセントポーリア賞


サトノキングダム国枝

美南W併せ馬馬なり52.3-38.0-12.6

ちょっと硬そうで大きく収縮してからゴムまりのように弾けるような動きではない。バネ感が足りない感じで東京に替わってどうかな?という部分がある。ボテっとみせて硬さがありそうなディープ産駒タイプです。


ジュンヴァルカン友道

時計はしっかり出せているがネオユニらしい硬さがあるフォームです。フォームが伸びないので東京向きな感じはない。

→ ベリー騎手を確保して東京遠征は勝負気配は感じさせるが。



スクエアエフォード

後ろ左足が芯からズレる蹴りで走るタイプで上級線になってくるとどうでしょうか。直線総力は本質的には高くはなさそう。




ネイビーブルー

馬ナリでスムーズに走らせますが、まだパンっとしてきている印象がなくてフニャフニャな悪く言えば力強さが足りない走りに見える。もっと筋力の強さが出てきてほしい。


プレイヤーサムソン

前足を叩きつける走法ですが前と後ろがしっかり連動できていてフォーム自体は悪くない。叩きつけるフォームな分,推進力よりも地面の下方向に必要以上にグリップしてしまう部分があるので軽すぎない設定が良いタイプです。

→ 後躯の可動域は良いのですが、前の使い方が硬いので非常に惜しいタイプ



マコトルーメン

ダイワメジャーらしい筋肉の硬さと強靭さが動きに出てきている。休み明けですが,身体は動ける仕様で内面も良い。



メイショウタチマチ

馬体はシェイプされていて筋肉の反発力の力強さもある。併せ馬でしっかり前に出れる強さもあって現時点での完成度は高いタイプです。

→ 関東遠征でしっかり騎手を確保できている点も評価できる。ちょっと硬い面はありますが、このレベル設定なら問題ないレベルでしょう。



ラグルーラ

馬なりで楽走させていますが、いい意味で力強く弾けそうな筋肉と走りをみせてくれている。いいものは持っています。追ってしっかり弾けると思います。ただ、まだ強い仕上げではない。でもルメールを起用するので陣営としては評価が高い馬だということ。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: CHARENGE!!【 一口馬主 】

【雑談】レースドールの14に出資 

2016/01/27 Wed.


 珍しく時間が余ったので,たまにつまらない記事を書きます(笑)

 私事ですが,最近、シルクホースクラブのレースドールの14に出資してみました。

 無題

 今の時期から,坂路登板させてくるタイミングで,馬体の変化や追い切りでの動きを観察しながら様子見しているのが私の一口馬の趣味です。

 同馬は募集時の映像から注目していた馬で,歩かせてみて関節の可動の感じなどがよく、しっかり真っ直ぐ歩けていたので評価が高かった馬です。ただし、華奢でひ弱に写ってしまう面があったので,成長次第で考えると様子見を決め込んでいた馬です。

 個人的に好きな点は,母父にクロフネが入っているということ。

 ワークホースは,どうもフニャフニャなイメージがあるのですが,クロフネが入ることでいい意味でパワーと硬さが伝えられてそれが強みになると思っています。

 本馬は,足が長くて胴も標準的,走らせたらストライドが伸びそうなタイプです。

 恐らく,2200m以上の距離で活躍するはずです。関節の可動の良さがあるのであとは筋肉の反発力ある強さが伴ってくれば長距離戦で強い馬になれるはず。

 長距離戦はメンバーレベルが低いので,当面の目標は菊花賞出走、最終的には、万葉ステークス3着以内(笑)を狙って欲しいです。

 荒川厩舎は,ファタモルガーナで長いところで結果を出している厩舎でノーザンファームもその辺を意識してこの厩舎にステイヤータイプの預託指示を出したと思います。(妄想です)

 2200万で牡馬なら費用対効果はあるかなと判断し、出資してみました。ブライアローズもファンド解散、ペルセヴェランテは長期療養中で最近寂しくて出資してしまった背景はあります(笑)。

 また,昨年様子見していて,出資したかったがあえて辞めてしまったアルジャンテやクードラパンが活躍している(この先どうなるかわかりませんが・・^^;)となると,この時期までまってある程度根拠持って出資できる馬は意外とわたし的に「当たる」可能性があるということ。

 その勘に賭けて冒険してみます。

 レースドールの14に出資されている皆様、どうぞよろしくお願いいたします^^



 

 

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

シルクロードステークス・根岸ステークスのレース傾向2016 

2016/01/27 Wed.


無題

 昨年は平坦で強い逃げ馬アンバルブライベンと上3F上位で決まった内容です。

 一昨年も同じ傾向が読み取れる。

 穴は,上手くインを突いて詰まらないで差し込んできた馬です。昨年はセイコーライコウや5着バクシンテイオーが該当する。穴馬を選ぶなら、上手くインで立ち回るか、リスクを負ってでも後方からイン差しに賭けてくる馬でしょう。

(参考レース)
石清水ステークス
芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良 / 発走 : 15:45
過去の石清水ステークス
2016年1月24日 1回京都8日目 サラ系4歳以上1600万下 ○混(定量)
12.5 - 11.2 - 11.6 - 12.0 - 11.7 - 11.8 - 11.4 - 11.6
12.5 - 23.7 - 35.3 - 47.3 - 59.0 - 70.8 - 82.2 - 93.8 (35.3-34.8)

無題

 道中12秒があってそこまで速くはない平均ペース、それでも差しレースになっておたことから,一本調子の逃げが通用しずらい可能性はありそうです。あくまでマイル戦なので,スプリントペースだとスピード&パワーがあれば押し切れる可能性はあるので注意したい。

 このレースを見る限りでは、馬場はインも生きているが,溜めて差し脚を活かせるタイプが良いと感じるところ。

 上級短距離戦になればなるほど前にはプレッシャーがかかる。よって最後まで勝ち残る強い馬は残れるが、基本溜めが造れている馬が3着以内に台頭しやすい流れになると思います。

 ローレルヴェローチェ、ヒルノデイバロー、ネロ、シゲルカガ、アクティブミノルなど、逃げて結果を出してきている馬が登録してきているので前が早くなりそうな役者はそろっています。  

↓レース傾向からの個人的な注目馬
人気ブログランキングへ

とにかく前走内容の評価が高い。外から完全に射程に入れて追い込んでくる内容は地力が高い証拠です。もともと1200mのほうがコントロールしやすいタイプで馬場的にも差しバイアスがかかってきているなら明らかにチャンスはある。展開が前に重力がかかればかかるほど好走確率は大きく高まる。



無題

 去年は調教・パドックから断然買える東京1400m適性馬アドマイヤロイヤルを狙ってしっかり馬券を獲ったレースです。
 
 穴馬は断然東京実績ある適性馬でしょう。

 レース傾向としては,東京の直線を活かして終いを伸ばしきれる馬が有利です。過去の結果をみても,上3F1~5位の馬が馬券内に入っている。特に上3F1位と2位の成績は素晴らしい。

 1400mのペースで前受けしても小回りが効いて立ち回り有利というコースではないので,破壊力ある末脚勝負できる馬が有利という設定になっているようです。

 出来の良くて充実していて,かつ,しっかり末脚を使えそうなレース経験値がある・追い切りでもタメを造れている馬を狙っていきたいと思います。

 馬場の確認は、土曜日または当日にしっかり見極めたい。



edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

根岸ステークス・シルクロードステークス出走馬フォトパドック診断2016 

2016/01/26 Tue.




 今週は個人的には気合が入らない?週かなぁという重賞ラインナップです(笑)。とりあえず,日頃のライフワークは継続します。ムムムッ!!という手応えを感じたら途中で気合いが入るかもしれません(笑)

 自信があったんですけど,運の足りなさで外れてしまったAJCC・・・・・苦笑。

 ディサイファから入るという選択肢を持てれば的中できていましたが,ディサイファを軽視するとなると的中しずらい設定レースになってしまいました。

 パドックで激推しだったスーパムーン、好走条件揃って出来も良い◎馬マイネルフロスト、2-4着で撃沈です・・・苦笑。

 ショウナンバッハは実は追い切りもよく、パドックもピックアップ評価した馬、ただ、馬場・展開バイアスが向かないと判定して中心視あら外すという判断をしました。うーん、トサッキー、上手すぎるよ(笑)
 


◎ 根岸ステークス出走馬フォトパドック診断2016


モーニン

背中が垂れている感じは気になります。こういうタイプなのかもしれませんが、短距離ダートだと背中の硬さは大事な項目だと思います。お尻、トモのボリュームは素晴らしいです。特にモモ部分ですか、非常に充実して発達しています。理想形にはまだないが、とりあえず力は出せそうなレベルにはありそうです。



プロトルコル

肩が立っていてバランスよく見せる立ち姿です。もっと皮膚を薄くして全体的な筋力を更に強化されてくるようなシルエットになってくると完璧です。胴に余裕があるので距離を伸ばしても対応できてきた下地はありそうです。スクリーンヒーロー産駒の上級馬はスイッチが入ると連チャンできる性質を持っている。



レーザーバレット

毛艶は一息なので良くは見えづらい。馬体のバランスや筋肉の作りからは出来自体は悪くはない。毛艶が良くないので良くは見えづらい側面がある。



グレープブランデー

ここずっと馬体のシルエットは良いです。ただ今回はギュンと加速できそうな強靭な筋肉が足りなさそうで柔らかすぎる印象を受ける。カチっと作って凛々しく立てていた昨年のフェブラリーSやエルムステークスが理想です。それと比較すると評価は落ちる。



マルカフリート

ボテっと見せて筋肉も背中もいかにも硬いタイプ、明らかにダート馬という感じです。肩の角度が緩やかで足がしっかり前に出せる印象を受ける。お腹がボテっとしているのでこの辺がスッキリしてくれば思想の形です。冬馬のパサパサのパワー質の馬場は合いそうなタイプです。



タガノトネール

毛艶がよく立ち姿もバランスが良い。筋肉もしかkりついていますね。間隔は空いていますが、出来に関しては高い位置で安定できている。




≪ 総 評 ≫


 馬体が充実していて素晴らしいのは マルカフリート
 
 顔の表情からも連勝中の勢いと生命力の強さを感じさせてそれに伴って体に力強さを感じさせるのは プロトルコル

 現時点で強く評価するのは、この2頭にしておきます。


 


◎ シルクロードステークス出走馬フォトパドック診断2016


ビッグアーサー

毛艶は多少くすんでいますが、シルエットは素晴らしい。いかにも馬力がありそうなタイプでスケール感は半端ないタイプです。1200m戦で内面も充実している今は外しては買いづらいタイプです。



ローレルヴェローチェ

馬体に無駄がなく筋肉も充実している。馬の表情もエネルギッシュで良い。同馬も充実著しい。



ネロ

こちらも馬体は重厚で迫力あり非常に充実している。顔は素直そうで良い。高いレベルで心身充実していそうです。



サトノルパン

3歳時は硬そうに作っていましたが、今は柔らかそうに作れています。1200m馬という感じはなのでそういう意味ではビックリです。ネロやビッグアーサーとは全然タイプが違います。これで京阪杯を勝ったことを考えると個人的には同評価していいかわからない。

→ 馬場が荒れてキレが削がれると、パワー質なネロやビッグアーサー有利という感じでしょうか。



アースソニック

使い続けていますが出来は安定しています。G1目標ではなく、OPやG3での賞金稼ぎが基本路線、仕上げ方としては高い位置で安定させることが目的だと思います。馬体バランスよくてムダもない、皮膚感も良い。出来は良いですよ。



ダンスディレクター

シルエットや気性からはやはり1200m馬です背中もよく筋肉も充実,かつただの力馬ではなくてキレも感じさせる。バランス良いスプリンタータイプだと思います。




≪ 総 評 ≫


 基本的に掲載馬、全馬良いものを感じさせます。


 あえて1頭ピックアップするなら


 状態面は完璧に近い作りを感じさせて、先を見据えてではなくここを獲りに来た意思を感じさせる出来の高さを感じさせる

 ダンスディレクター です。



人気ブログランキングへ
(25位~50位)

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 更新情報

《更新情報》AJCC2016 

2016/01/24 Sun.

 月曜・火曜はじっくり休ませてもらいました^^;

 心身状態を高い位置に持っていくには「休ませる」ことは非常に大事です。それは馬も同じです。

 小島太厩舎はダービーフィズを見ていても,使えるなら使っていく!という方針なんでしょうか。ディサイファも札幌記念から使い詰めのディサイファ、G1天皇賞でしっかり仕上げていた馬でそこから金鯱賞、AJCCと使ってきます。フォトパドック一番手掲載馬ですがこのローテの結果はどう出るでしょうか。


≪更新情報≫

〇1/20更新分
→ AJCC、東海ステークスフォトパドックについて更新しました。
→ コメント返信できていなくてすいません^^;

〇1/22更新分
→ AJCCについて更新しました。追記は日曜日朝に予定します。
→ 特別戦追い切り映像もあるので現在チェックしています。まだ途中なので明日朝に更新します。

〇1/23更新分
→ 特別戦で追い切り映像馬のあるレースについて更新しました。
→ 天候と馬場に注意してください。最終的には、バイアスチェックと直前の気配(パドック)チェックは大事です。今週は特に重要だと思います。
→ 馬場について(中山ダートについてしっかり書かれています)

〇1/24更新分
→ AJCCについて更新しました。(追記完了)
→ 東海ステークスについて、フリーページで掲載しました。(分析途中で辞めました(笑))

 AJCCは,それなりに手応えはあります。個人的にはしっかり当てたいレース設定であります。


更新ページはこちらです。↓
(有料記事になります。冒頭の注意事項を読んだ上で購入されるか判断してください。)
→ http://paddocklive.blog.fc2.com/blog-entry-1208.html


※見れないときは下記事項について確認してみてください。
----------------------------------------------------------------------

Q 購読したのに、記事が見れません。

A ブロマガを読むには、購入したFC2ID( http://id.fc2.com/ )にログインしてください。
  また、Cookieが有効になっているか確認してください。

----------------------------------------------------------------------

>>> FC2ブログ Q&A ブロマガの購読に関して
 

↓人気ブログランキングで公開します。
人気ブログランキングへ


>ましんさん

 いつもありがとうございます。天気の影響がどうバイアスや各馬の体調に影響を与えるか、しっかり見極めないと厳しいですね。今週は難易度が高そうなので、無理して参加しなくても良いかもしれません。

 ただし、しっかりチェックして確信を持って動けるタイミングが合えれば逃さず的中させたいですね!!

 お互いに頑張りましょう!

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

東海ステークス出走馬最終追い切り・調教分析2015 

2016/01/24 Sun.



--------------------------------------------------------------

※読み進める前のお願い

≪本ブログは,管理人が勝手な主観に基づいて書いています。取り扱いは”自己責任”でお願いします。≫


<< 更新情報 >>

〇 更新中断(笑)


◎ 東海ステークス出走馬最終追い切り・調教分析2015

最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。





イッシンドウタイ伊藤圭

美北C併せ馬馬なり69.4-54.5-40.9-13.9

併せ馬で馬場の大外を馬ナリで走らせる。状態面は安定してはしれている。



インカンテーション羽月

栗CW併せ馬馬なり85.6-69.1-54.3-40.1-14.0

併せ馬でしっかり内面に負荷をかけています。時計的にはちょっと緩く、重賞仕上げとしてはどうなのかなぁ?と思う部分はある。

→ フォトパと線で繋げるとどうも厳しいでしょうか。




グランドシチー相沢

美南W併せ馬津村終い一杯69.0-53.8-39.2-13.1

加齢の影響でエネルギッシュさが減退してきていることが分かる馬です。良い頃のようにギュンとした動きができない。




スターバリオン藤岡

栗CW単走姉妹強め 13.4

雪のためらすと1Fしか見えません。体幹が強そうでぶれないで力強く伸びている姿は確認できる。出来に関しては良いはずです。

→ 前走は逃げ先行で決まったレースで追い込みに決め込んだ同馬は負けて然りで度外視で良い。



ストロングサウザー久保田

美坂併せ馬調教師終い一杯55.2-40.7-27.0-13.1

終い一杯に追って伸ばしてきますが、併走馬に遅れてしまいます。馬体は良く毛艶も良いので状態面は良さそうですが、身体面で強さが見えてこないのでどうかなぁという面はある。



ダブルスター伊藤圭三

美坂単走終い強め56.0-40.7-26.0-12.9

単走で真っ直ぐブレないで走れています。終いもっと仕掛けてから伸びてくれば完璧でしたが、一本調子さが生きる舞台では良いタイプです。

→ そういう意味では、急坂ある中京替りは不安




ナリタポセイドン南井

栗坂併せ馬松田終い一杯53.9-39.0-25.3-12.8

しっかり追われて併せ馬を消化してきます。足の蹴っパリや返しが強く力強く走れています。休み明けながらしっかり仕上げてきている印象を上kます。

→ 中京1800mOPで2着歴があり、陣営としても適性がある設定で勝負したいという意志があって仕上げてきている意図を感じる。





モンドクラッセ清水英

美南W単走馬なり68.9-52.4-38.2-12.2

良いフォームで走れますね。伸びやかさがありながら力強さもある。前に向く推進力をコンパクトに脚を連動させて大きく走れているタイプでムダが少ないです。これはやはり資質の高さを感じさせます。溜める競馬を覚えさせられるなら東京コースとかでかなり強いと思います。手前を変えてからギアがギュンと上がり一気に末を伸ばしてきます。

→ パワータイプという感じはないので,スピードが生きる馬場が良い。それを意識してみやこSで推したが、展開バイアスが完全に前つぶれになってしまってバイアス負けした。

→ しっかり脚を溜めて追切をできているので、レースでは溜めさせる競馬をさせそうです。個人的には平坦コースの方が良さそうにみえるのでその辺をクリアできてくるかがポイントになりそうです。




ライドオンウインド木原

栗CW単走馬なり84.3-68.8-55.2-41.5-14.2

馬体も緩そうで追い切りも軽めです。どうでしょうか。




ロワジャルダン戸田博文

美南W併せ馬馬なり69.4-54.2-40.1-13.4

しっかり内面に強さをもって走れていていい馬です。ただ、馬体は太め感こそはないが、お腹周りが大分シェイプされすぎているような印象を受けます。追い切りも馬なりです。資質は高い馬ですが、状態面はいい意味での平行線です。このレースを終えたら休ませるのがベストです。




ローマンレジェンド藤原英

栗CW併せ馬岩田終い一杯83.8-68.0---13.3

一杯に追って伸ばしてきますがいつも見せる稽古駆けするようなインパクトはないです。加齢とともに馬も生命力が落ちてきている印象を受けます。





☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A 該当なし

B+



B- なし

注 なし


( 補 足 )


 どうも東海ステークスは,やる気が起きないので,分析作業はパスします(笑)

 意外とインカンテーション買われていますね。私的には消えると思っているのですがどうなのでしょうか。

 穴で狙うなら出来が良い

 03スターバリオン、11ナリタポセイドン

 と考えましたが、正直どうでしょうか。個人的には 「◎06アスカノロマン」 を応援したいです。

 追い切りの動きからもブレがなく,安定して走れています。軸がブレないので身体はしっかり基礎的な部分から充実していることがわかります。 

 みやこSではローマンレジェンドに3馬身負けていますが、急坂ある条件に変わって叩き三戦目で逆転はできると思います




= 当記事内容の取扱いについて =

あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ

--------------------------------------------------------------

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 更新情報

《更新情報》日経新春杯2016 

2016/01/17 Sun.

≪更新情報≫

〇1/14更新分
→ 日経新春杯フォトパドックについて更新しました。
→ シンザン記念回顧について更新しました。
→ 水曜更新追い切り映像チェックしましたが,これは狙えそうないい馬がいたので課金記事で書いていきたいと思います。(愛知杯のことです。言葉足らずですいません。)

〇1/15更新分
→ 愛知杯について更新しました。(土曜朝に追記予定有り)
→ 特別戦追い切り馬のチェックをしていましたが、終わりませんでした。土曜朝に更新します。

〇1/16更新分
→ 愛知杯について追記しました。
→ 特別戦追い切り映像ある馬について更新しました。(時間なくて色つけしていません。気になる馬には印を打っています。)
 
 愛知杯は馬場や展開バイアスを大きく味方につけた馬有利になると思います。その辺を各自でしっかり読み取るように。私も直前まで色々観察しながら考えてみます。

〇1/17更新分
→ 日経新春杯更新しました。
→ 京成杯について、フリーページで更新しています  >>> 京成杯2016

 愛知杯はすいませんでした。オッズを見た瞬間難易度が高かったです。しかもシュンドルボンが一番人気でしたら狙えないレースでもありました。人気になることは基本的に不利に働きます。そういう意味から、パスすべきレースであったというのが最終的な結論でした。


更新ページはこちらです。↓
(有料記事になります。冒頭の注意事項を読んだ上で購入されるか判断してください。)
→ http://paddocklive.blog.fc2.com/blog-entry-1208.html


※見れないときは下記事項について確認してみてください。
----------------------------------------------------------------------

Q 購読したのに、記事が見れません。

A ブロマガを読むには、購入したFC2ID( http://id.fc2.com/ )にログインしてください。
  また、Cookieが有効になっているか確認してください。

----------------------------------------------------------------------

>>> FC2ブログ Q&A ブロマガの購読に関して
 

↓人気ブログランキングで公開します。
人気ブログランキングへ

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 2ndSTAGE 【 TRAINNING&DATA ANALYSIS 】

京成杯2016 

2016/01/17 Sun.



--------------------------------------------------------------

※読み進める前のお願い

≪本ブログは,管理人が勝手な主観に基づいて書いています。取り扱いは”自己責任”でお願いします。≫


<< 更新情報 >>

〇 更新完了


◎ 京成杯出走馬最終追い切り・調教分析2015

最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。



アドマイヤモラール上原

美南W併せ馬馬なり68.2-52.1-38.5-13.5

キンシャサ産駒にしてはゆったり走れるタイプで硬すぎな面もない。この感じだと距離延長も悪くはなさそうだが,基本的にはインベタでロスはなくしたい面はある。基本的にはマイラ~1400mでしょう。出来自体は安定している。



アポロナイズジャブ堀井

美坂単走終い一杯54.1-39.4-26.0-12.7

非常に活気があってビッシリ追われてくる。出来自体はこの馬なりに悪くはないです。あとは適性と格でしょうか。



ウムブルフ堀

美南W併せ馬ベリー馬なり70.6-54.4-39.7-13.4

内面はしっかり強さがあって負けん気をもって走れている。これなら格上げ戦でも問題ない。堀×ベリーは狙って仕上げてくるコンビです。気性的にもインで我慢させて刺激させて抜け出してくる方が良いので枠順も完璧です。



カミノライデン高市

美南W併せ馬西田馬なり85.3-69.9-54.9-40.9-13.4

併せ馬でリズムよく走れてはいます。個人的には重賞戦なので格下なのであればしっかり負荷をかけて仕上げてきてほしい面はあります。



ケルフロイデ加藤征

美南W併せ馬馬なり52.8-38.2-12.9

馬なりでしっかり内面に負荷をかけてきます。馬もそれに応えられていてリズムよく走れている。

→ 前走は位置取り&キレ負けした内容で中山替りはプラス。ただ鞍上替りは微妙(笑)

→ 加藤征厩舎は馬も人も「赤」で統一されていて、真田幸村の軍勢みたいでかっこいいですね。



ダイチラディウス和田雄

美南W併せ馬馬なり68.4-53.1-38.3-13.7

しっかり脚をたたんで真っ直ぐ伸ばせるタイプで直線走力が高そうに見える。個人的には東京ベターなタイプだとは思いますは乗り方次第では中山でもOKです。この馬なりに出来は安定しています。



プランスシャルマン斎藤誠

美南W単走終い仕掛け84.2-68.9-54.6-40.9-13.5

前足をしっかり前に出せてストライドを取れているタイプで小回りコースを走らせるにはスムーズに自分で展開を作れるタイプになったほうが良い。筋肉の反発力ももっと強くなってくれば良いタイプです。小回りよりも大箱の方が良い。そしてキレが削がれる重たい設定だとなおプラスです。



ブレイブスマッシュ小笠

美南W併せ馬馬なり横山典83.1-67.6-53.1-39.4-13.0

馬場の大外をブレずに真っ直ぐ力強く走れている。体幹がしっかりしている感じです。出来に関しては文句なしに良くなっています。ただ、基本的にはマイラータイプなので内枠で脚を貯めたかった。

→ おそらくこの枠でノリさんなので後方で脚を溜めて追い込んでくる形になると思います。



プロフェット池江

栗坂併せ馬フォーリー終い強め53.9-40.0-25.2-12.2

しっかりバネを効かせた走りができている。出来自体は安定していて良い。内枠でロスなく脚を溜めて弾けさせたいのでこの枠順は理想です。



マイネラフレシア高橋裕

美南W単走柴田大馬なり68.7-53.3-38.7-12.7

馬場の大外を単走で走ります。大きめでしっかりとしたフットワークで走れていて身体面の完成度の高さは感じさせます。状態面に関しては,いい意味での平行線でしょうか。

→ 隙間重賞狙いのマイネル戦略です。少し気になるのは,蓄積ストレスです。其の辺が気になる材料

→ 身体は充分仕上がっています。

→ 東スポ杯は枠位置や馬場設定に恵まれた面はあるので過剰評価は要注意


メートルダール戸田博文

美南W併せ馬馬なり68.7-53.5-40/0-13.3

素晴らしい脚力ですね。力強さがあって走りがうまく推進力に替えられている。コントロールも効いていて闘争心と真面目さがある。現時点における完成度は高い。

→ 前走はイン馬場綺麗で明らかに外差しバイアスではないのにもかかわらず、大外を回って追い込みきった内容は圧巻でした。能力は重賞級で完成度の高さからここでもチャンスがある。

→ 前走は距離延長だったから大事に乗った面もありそうです。




ルネイション栗田

美南W併せ馬大野馬なり53.9-39.4-12.6

内面も真面目さと闘争心があっていい馬ですが。まだキャリアを積む段階でこのメンバーはきついか。




※ユウチェンジの追い切り映像なしですか。基本的にこれはありえないですね。愛知杯のアールライズも同様です。




☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A 該当なし

B+ ウムブルフ、プロフェット、メートルダール

B ブレイブスマッシュ、プランスシャルマン、ケルフロイデ、マイネルラフレシア

B- なし

注 調教映像なくて気になる馬は、15ナムラシングン、12ユウチェンジ

( 補 足 )


(1)フォトパドック


 基本的に評価高いのは,ウムブルフ、メートルダール、プロフェット の3頭

 プランスシャルマンも結構極め仕上げている。

 ブレイブスマッシュは,やはりマイラー体型で今後は中山マイルとか上手に走れそうなイメージです。


(2)馬場設定

 イン馬場はしっかり生きていてインで立ち回れる馬が有利っぽいですね。


 → 内枠配置でうまく立ち回れそうな,02ウムブルフ、03ケルフロイデ、04プロフェットはプラスメリット

 → 01メートルダールには前走同様厳しい設定か。基本脚を溜めて弾けさせて強く伸ばしたほうが味がありそうなタイプ

 → うまく乗れば突き抜ける強さがありそうなのは、メートルダール。外差しバイアスなら完璧でしたが。


(3)オッズチェック

 オッズからは3巴戦です。

 基本的に11番人気までです。

 馬単からの穴馬 14ブレイブスマッシュ
 
 3単からの穴馬 15ナムラシングン、14ブレイブスマッシュ

 3連複軸評価高い馬 01メートルダーム

 断層からの穴馬 14ブレイブスマッシュ、06ルネイション、10アドマイヤモラール
  
 オッズ穴馬評価的には 14ブレイブスマッシュの評価が高い。出来が良いだけに狙われているのでしょうか。出現率を高めるならやはり内枠が欲しかったところ。


(4)事前段階での判断

 どの要素を重要視するか次第でしょうね。

 心身完成度が高く鮮度もあって追い切りも抜群

 ◎01メートルダール

 展開や馬場バイアスに泣いて勝ちきれないことも想定はできますが,ウムブルフとマイネルラフレシアが前で重力を作ってくれるはずです。


 当日馬場チェックして,明らかに前受け、イン馬場有利だと判断される場合は修正が必要になりそうです。


 ウムブルフやプロフェットが内枠に入ったこと,マイネルラフレシアも良い枠で完成度が高い馬、ちょっと人気馬走りやすい設定になっているかなぁと思います。


 メートルダールは、追い切りで一番評価できる状態なので、「心身レベルの高さ」というファクターを重要視すると,この馬が◎評価となる。


 バイアスは微妙なので要注意してください(笑) 
 



= 当記事内容の取扱いについて =

あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ

--------------------------------------------------------------


edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 更新情報

《更新情報》シンザン記念2016 

2016/01/11 Mon.

≪更新情報≫

〇1/7更新分
→ 水曜日更新分の追い切り馬について更新しておきました。
→ フォトパドックは前日に更新済です。

〇1/8更新分
→ シンザン記念について追い切り記事更新しました。(補足部分は追々追記していきます。)

〇1/9更新分
→ 特別戦出走馬の一部について追い切り映像が多く確認できたので、そちらを更新しました。

〇1/10更新分
→ シンザン記念について追記分更新しました。
→ 個人的にニューイヤーS激アツです(笑) パドックみて最終判断します。
→ シンザン記念、オッズ分析について再度注記しました。

〇1/11更新分
→ フェアリーSについて更新しました。(簡易版です。基本的に自信はないです・・・・苦笑。ただ、オッズからしっかり評価されている馬もいるので,シンザン記念オッズ穴馬ロジクライ同様の激走を期待したいです。)


更新ページはこちらです。↓
(有料記事になります。冒頭の注意事項を読んだ上で購入されるか判断してください。)
→ http://paddocklive.blog.fc2.com/blog-entry-1208.html


※見れないときは下記事項について確認してみてください。
----------------------------------------------------------------------

Q 購読したのに、記事が見れません。

A ブロマガを読むには、購入したFC2ID( http://id.fc2.com/ )にログインしてください。
  また、Cookieが有効になっているか確認してください。

----------------------------------------------------------------------

>>> FC2ブログ Q&A ブロマガの購読に関して
 

↓人気ブログランキングで公開します。
人気ブログランキングへ


>ましんさん

 いつもコメントありがとうございます!中山金杯はさすがですね!私は3複でガミり馬券でした(笑) 京都金杯は惜しかったですね! 相変わらず馬券センスがあり羨ましい!今年もよろしくお願いします。


>おーのさん
 
 いつもありがとうございます! 中山の買い方はほんと黙って一点馬連ワイドでしたね! 京都金杯一点的中ですか!素晴らしいです。馬券の買い方はほんと悩みますね。

 正月は飲みまくりなので私も内臓が悲鳴をあげていました(笑) おーのさんもお大事に!今年もよろしくお願いします!


>コンズさん

 いつもありがとうございます!私も両金杯的中もプラマイゼロという的中率100%、回収率100%という情けない結果でした苦笑。リスクを取って的中しているので利益が出ないということは買い方に問題があるということ。しっかり修正しなければいけません。競馬6年目ならもう素人ではないですよ!飛躍を目指しましょう!私も長いブランクから競馬復帰して6年目です!ある意味同じ?ではないか(笑) 競馬復帰したころから稚拙なこのブログを書き始めたのでそのログも残っているはずです(笑)
 
 価格設定は、ブログで生活している訳ではないのでこのくらいで十分にもらい過ぎていると思っています。逆に購入頂いている皆様に感謝ですし、それに応えなければいけないプレッシャーも感じられて非常にちょうど良い価格設定だと思っています。モチベーションが維持できて逆に嬉しいです。

 お互いにお仕事大変ですが、頑張りましょう!今年もどうぞよろしくお願いいたします!



>ぬほさん
 
 いつもありがとうございます!ご要望頂きありがとうございます。

 ご提案頂いた内容についてですが,私にとってメリットもあれば、デメリットもあります。

 メリットですが、FC2のシステム利用料(30%プラスα)がかからなくなる という点があります。また、ぬほさんのようなことを思っている読者が購入してくれる可能性が広がるという点も考えられます。

 ただし、デメリットは、「私自身で購読者管理を行わなければならないという手間」が発生するという点です。

 現状でも,仕事・家庭・育児・競馬と両立させているのがギリギリのラインです。おそらく,仕事繁忙期(4月~10月まで)はまともに向き合える体力と時間は今以上に限られてきます。(4月~9月は課金記事は行わない予定です。) 

 また、購読者管理に時間を取られて、肝心な競馬分析を行う時間が無くなったら本末転倒です。

 更には、一か月以上の長期設定となると、高いポテンシャルを持って継続できるかどうかも個人的に不安です。
 (一か月区切りくらいが自分のモチベ維持にはちょうど良いです。課金はある意味、私の内面の活性化に寄与させている面もあります。) 
 
 冷静に自己分析をした結果、現状の手法がモアベターと考えています。どうかご理解願いたいです。

 
>スカチュさん

 スカチュさん、いつもお世話になっております。FC2ポイントの購入については,下記リンクを参考下さい。
 http://help.fc2.com/fc2id/manual/Home/point.html#n2

edit

CM: 6
TB: 0

page top

Category: 2ndSTAGE 【 TRAINNING&DATA ANALYSIS 】

日経新春杯2016 

2016/01/06 Wed.

あけましておめでとうございます!今年もどうぞよろしくお願いいたします!


本ページは,しっちぃ✩がしっかり分析して獲りたいレースを厳選して更新します。


対象レースは,

シンザン記念
日経新春杯
AJCC


の3レースのみです。
(予定レース以外でもフォトパドックなど見て好奇心を持てたら他重賞もこちらで更新します。基本的にフォトパドックあるレースのみを対象とします。)

参考 → http://www.keibado.ne.jp/keibabook/itw/index.html

上記レース以外は,フリーページで更新する予定ではあります。
(気が向かなかったら更新しません。ゆる~く行きます。上記3レースは今月の重点レースとして気合入れて向き合います。)

有馬記念や金杯その他レースでしっかり獲れたわ~!と御祝儀出しちゃるわ!みたいな方のみで良いのでよろしくお願いします。


※注:3レースのみでこの価格か!高いわぁ!と思われる方は、絶対購入しないでください。


 上記レースについて,一度作った課金記事を上書きしていく方式を採用しているため,毎回費用はかかりません。

 基本的に追い切り映像を見て,各馬を評価しています。そのほか,ローテーション理論や各馬の個性(Mの法則や血統的な特徴)などを整合させて,レースの適性値をイメージしながら,状態と適性値を評価しています。

 詳細については,過去のページをご覧ください。

 >>> 中山金杯出走馬最終追い切り・調教分析2016
 >>> 京都金杯出走馬最終追い切り・調教分析2016
 >>> 中京記念出走馬最終追い切り・調教分析2015
 >>> ラジオNIKKEI賞出走馬最終追い切り・調教分析2015
 >>> 宝塚記念出走馬最終追い切り・調教分析2015

 各馬の状態や態勢を見て,材料を炙り出す方式で書いています。皆様に多くの選択肢(検討材料)が持てるように意識して書いています。

 これを参考に,プラスαで自分の理論と融合させて頂いて的中を目指してもらいたいです。

 最終的なピックアップは,当日のパドックやバイアスチェックまで引っ張ります。(私の場合は)

 ブログに書いている内容は,原則として自分用のメモをベースに第三者へ見せるように書いています。

 ①事前段階の検証 → ②当日のバイアス・パドックチェック → ③最終決断 → ④自分なりの仮説再検証(回顧) → ⑤自分の思考の最適化

 この作業ループが大事であり,各自で継続して欲しい作業です。ブログでは,①の作業を行っています。(時間が取れれば④も)

 私の追い切り分析に価値を感じられ無い方,課金だったら価値が無いという方,は購入しないでください。
 ↑コレは非常に大事です。


 しっちぃ✩さんだったら小銭くらい寄付でもしてやるか!という感じで購入される方のみでお願いします。


 ブログを通じて様々な出会いがありました。本当に色々とありがとうございます。今後も支持頂ける方々に御恩返しできるよう頑張っていきたいと思います。



【販売価格】
500円


-------------------------------------------------------------------
事前にFC2ID管理画面の「決済/FC2ポイント」欄からFC2ポイントを購入し、
購入したFC2ポイントを消費してコンテンツを購入していただけます。
コンテンツの購入に必要な金額は、
1ポイント=1円として計算し、各コンテンツごとに異なります。
販売価格は各コンテンツごとに表示しています。
▼参考URL
http://help.fc2.com/fc2id/manual/group79/315
-------------------------------------------------------------------

【商品代金以外の費用】
-------------------------------------------------------------------
記事の閲覧やお申し込みなどにかかる通信費はお客様のご負担となります。
-------------------------------------------------------------------

【商品引渡方法、引渡時期】
-------------------------------------------------------------------
決済完了後、該当する記事を閲覧できます。
-------------------------------------------------------------------

【返品に関する事項】
-------------------------------------------------------------------
商品の特性上、コンテンツおよびポイントの返品(キャンセル)は承れません。
-------------------------------------------------------------------

【動作環境】
-------------------------------------------------------------------
下記URL先に記述されている、「推奨使用環境」を満たすデバイスが必要です。
購入前に当ブログが問題なく閲覧可能か、
必ず動作確認を行ったうえでご購入ください。
▼推奨使用環境
http://help.fc2.com/requirements
-------------------------------------------------------------------
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

中山金杯出走馬最終追い切り・調教分析2016 

2016/01/05 Tue.

中山金杯

--------------------------------------------------------------

※読み進める前のお願い

≪本ブログは,管理人が勝手な主観に基づいて書いています。取り扱いは”自己責任”でお願いします。≫

 ちょっと時間が足りなくて、京都金杯のチェックは途中のままです。今日まで仕事は休みなので朝の家事をこなして子供たちを保育園に連れて行ってから分析モードにもどりたいと思います。

 中山金杯は課金にしてもいいかな?というくらい手応えはありましたが,新年一発目だし、追い切りチェックは2回チェックできていないので,設定なしで更新します。

 ぬほさん、コメントありがとうございます。ご要望について、時間できたら返信しますね!少々お待ちください。

 なお、「(2)オッズチェック」については本記事では割愛しております。

 メモ内容については,先月の課金記事に掲載しておきます。
 →  http://paddocklive.blog.fc2.com/blog-entry-1197.html
 

<< 更新情報 >>

〇 更新完了

◎ 中山金杯出走馬最終追い切り・調教分析2016

最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

ステラウインド尾関

美南W単走馬なり57.0-41.6-13.0

単走で馬場の大外を楽に力強いフットワークで駆け抜けます。無駄な力は入っておらず,しっかり推進力に替えられている。内面にも前向きさがある。変則開催でも仕上がりレベルは高いです。

→ 基本的に走りは硬さがあるので中距離馬という設定になる。軽すぎる設定よりも適度に時計がかかるほうが良いタイプに見える。(中山の持続質は合う)

→ 福島記念では4着で取りこぼしているが能力は出し切れている。調教での動きは前走より良いです。

→ 福島2000mで結果を出せているので持続質なスパート戦が向くタイプで中山2000mも同じ傾向にあるので適性面では再度良い条件ではある。上手くイン差しを決められる条件が揃えば良い。




スピリッツミノル本田

栗CW単走馬なり74.9-59.7-45.2-15.2

単走で馬なりで走らせる。前走時でも出来の良さは確認出来ていた馬で今回も引き続き良い状態をキープできている。基本的に硬い馬なので時計のかかる馬場設定が良い。

→ 前走は追い込み決め打ちで調教レース、展開もハマって6着に来た内容です。追い込みの練習をさせているようなので展開が向いた前走以上に走らせてくるのであれば、上手く流れに乗せたほうが良い。外から追い込みバイアスではない可能性が高い面も。




ネオリアズム堀

美南W併せ馬馬なり56.7-41.7-13.9

併せ馬でインから併走させますが、気性が勝っていてどうも制御が効いていない面がある。こういうタイプは色気を持って出していくと折り合いを欠きそうでノソっと出して後方から追い込みに徹する方が良い。動きには躍動感があって力強さがあるので出来自体は良い。問題は能力を出しきれるか否かという自分との闘いでしょう。

→ 戸崎騎手は折り合わせてフワっと乗るのが上手です。あとは中山で後方から競馬をする決心がついているか、後方からでも勝ち負けできる競馬ができるかどうか。其の辺はしっかり考えなければいけないファクターです。




バロンドゥフォール久保田

美南W単走馬なり56.9-41.7-13.1

馬なりでコースの大外をしっかり走れています。前足をしっかり前に出して全身で走れているので直線走力で勝負したいタイプではありますね。準OP戦の福島で結果は出していますが、展開に恵まれた部分があった内容です。

→ 福島記念ではポジションも後ろで差し負けている。時計のかかる馬場設定もプラスではなかったようです。今回も引き続き中山2000m、理想は東京コース向きの走りができているのでここも展開待ちな面がある。

→ 休み明け2走目「1021」鞍上もノリさんへ強化と統計的なローテとしては良いタイミング




ブライトエンブレム小島茂

美南W単走馬なり調教師70.8-54.7-40.4-13.5

なんぼか前足は出せていますが骨っぽい感じで前足を叩きつけるようなフォームで前の出が大きく伸びない。後躯にも硬さがあって可動域がイマイチ、こういうタイプはトップスピード負けするので平坦な京都やダラ坂でトップスピード勝負の東京は合わない。菊花賞は基本的に適性外だったというこになる。(世代戦だと多少適性ズレていても好走できることはある。)

単走で馬場の真ん中を走らせますが思ったより躍動感が無いです。菊花賞のときは凄みのある仕上げだったのでそれと比較するとちょっと足りないように感じます。ただ、単走で走らせているのでその違いが出ているのかもしれません。

→ 過去実績から中山中距離は適性設定で陣営としても結果を出したいレースであるはず。ルメール器用もその背景があると読む。陣営としては、ヤリたいタイミングではある。




フルーキー角居

栗坂単走馬なり54.7-39.6-25.6-12.9

単走で楽に駆け上がります。時計は出ていませんが、動き、脚力は抜群です。ちょっと内面的に真面目さに溢れていて一生懸命走るタイプではある。内面的に距離延長というのはやはりプラス材料には働かない。せめて距離を上手く誤魔化すためには内枠が欲しかったというのが本音でしょう。

→ 馬としてのポテンシャルや出来の良さは基本的にこのメンバーだとトップレベルにある。陣営としてあとはデムーロ騎手に任せるといった形になります。



ペルーフ池江

栗坂単走馬なり56.1-41.2-27.5-14.0

時計は出していませんが,馬体はピカピカでブレずに真っ直ぐ単走で登板してきます。前走でも出来の良さはパドックで評価したとおり、今回も出来に関しては問題なく仕上げてきている印象を受けます。動きに躍動感もあって素晴らしいです。

→ あの出来で6着というのは正直残念だったのは金鯱賞でした。上級メンバーが揃っていたので致し方ないでしょうか。

→ 大きく崩れたのは皐月賞のみで一線級相手に健闘できている面はある。相手弱化+得意の中山コース,鞍上強化で改めて期待したいタイミングではある。

→ 中山コース傾向として正直内枠が欲しかった面があります。セントライト記念はスローペースからのキレ負けで差はないです。展開としては締まった流れが希望です。持続質な展開を差し込んできたいタイプです。

→ 金鯱賞のレースを見るとあまり急坂が得意ではない可能性はありますね・・・・・



マイネルディーン鹿戸

美南P単走馬なり54.2-39.1-12.6

単走で馬場の大外を走らせます。捌きは硬いのですが,筋肉の強い反発力でしっかりと終いを伸ばせている。休み明けですが,仕上がりレベルの良さは目立つ1頭です。

→ 裁きが硬めの走りなので時計のかかる設定が理想です。柔らかくて大きなフットワークタイプではないので,小回り設定は向きます。

→ 内面的にな素直そうで気の良さがあるのでいきなりでもやれる態勢にはあると思います。



マイネルフロスト高木

美坂単走軽め調整

軽め調整です。馬体は悪くはなさそうで気持ちも乗っています。叩き4戦目で前走メイチだった面は不安ですが、出来が維持できているなら面白そうな側面がある馬です。パドックでしっかり注視したい。

→ 金鯱賞のパドック姿は非常によかったです。追い切りでも嫌気を出さずにしっかり併せ馬を消化できていました。1着・2着はポジション&コース取り利があった馬、3着馬は出来抜群でヤリ設定馬だった馬です。これらの馬相手に大外から追い込ませて1着と0.3秒差は優秀な内容です。

→ オールカマーは出来がイマイチ、アルゼンチンは出来良かったが距離長い判定で軽視、金鯱賞でやっと出来が良い状態で適距離を使ってきて結果を出してきたローテ,得意とする中山コースで狙ってくる設定となるタイミング

→ 金鯱賞も松岡騎手が遠征しているのでヤリたい側面があったはず。今回は前走ヤレなかった部分をカバーしたい意志が強いタイミングだと思われる。

→ マイネル軍団は,隙間重賞狙いというイメージが強い。G1ラッシュが終わったこのタイミングで重賞狙いで仕掛けてくるはず。





ヤマカツエース池添

栗CW単走馬なり71.0-54.6-39.6-11.9

フォトパドックでも書きましたが、毛艶は素晴らしいですね。溜めて終いを伸ばす追い切りができていてこれが前走の勝ちに繋がっている印象を受けます。この溜める行為ができることによって中距離レースでの活躍が期待できます。動きには躍動感が溢れていて力強さもある。出来に関しては文句なし。

→ 札幌記念4着はフロックではなかったということが証明された前走内容です。時計のかかる馬場設定もプラスに働いた印象です。今回は斤量2k増とこれまでの恩恵がなくなるタイミングです。そういう意味では「試練」があるレースです。

→ 出来に関しては非常に良いです。心身レベルが高くて「覚醒してくるタイミング」であるなら困難は乗り越えられるタイミングでもあります。


ライズトゥフェイム加藤征弘

美南W単走馬なり57.3-43.0-13.5

硬さがあって反発力の強さもあり回転良い走りができているタイプです。ぱっと見て、やっぱり中山向きなんだろうなぁ!と感じとれます。単走で軽め設定ですが、馬にも前向きさがあり,筋肉の反発力も良い。出来は高いレベルにあります。

→ 得意ではないはずの前走で終い伸ばして2着できた点は評価高い。1着馬ヒストリカルはチャレンジカップ2着、3着ファントムライトは福島記念3着と重賞で好走できている。

→ 基本追い込み力を高めている馬なので,馬場バイアスが合うかどうかは心配です。大外配置で陣営的にも後方から競馬を余儀なくされる。

→ 最近は石川騎手にいい馬が集まるようになってきている。石川騎手も結果を出すので良い循環作用が生まれている印象です。




ロンギングダンサー勢司

美南P併せ馬馬なり55.7-40.3-12.8

足が長くてスパっとキレる脚を持っている印象です。出来は上場ではありますがここ最近は左回り中心に使っています。





☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  ヤマカツエース

B+ ライズトゥフェイム(バイアス負けしそうだが出来◎)、ステラウインド、ペルーフ、フルーキー(距離こなせれば)

B マイネルフロスト(パドック次第で現時点ではこの位置)

B- バロンドゥフォール(出来はいいが適性は東京)、ネオリアズム(能力は高いが能力出せるかが課題)

注 なし


( 補 足 )


(1)馬場の確認

4日(月)正午現在の中山競馬場の馬場状態は以下のとおり。

 天候:晴
 馬場状態:(芝)良/(ダート)良

(芝の状態)
 今開催はCコース(Aコースから6m外に内柵を設置)を使用。コース変更に伴い、全体的に良好な状態。
(芝の草丈)
 野芝約6~8cm、洋芝約10~14cm
(中間の降水量)
 28日(月)以降、降雨はなかった。
(中間の作業内容)
・芝コース
 29日(火)、2日(土)~3日(日)芝の生育管理のため、散水を実施した。
・ダートコース
 28日(月)、4日(月)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)した。

 コースはAコースからCコースに変わります。6m分囲われるということで踏みならされていて馬場も良好な部分が内馬場になる設定であることから、基本的にはインコースを使える馬が有利設定になると予測される。

 ※当日のレースを見て確認は必要です。


(2)オッズチェック

 クローズド記事ではないので、ここは割愛します^^;

 ここにメモした内容については、先月の課金記事に掲載しておきます。
 →  http://paddocklive.blog.fc2.com/blog-entry-1197.html
 

(3) 事前段階での評価

人気ブログランキングへヤマカツエース
人気ブログランキングへマイネルフロスト
人気ブログランキングへバロンドゥフォール(ライズトゥフェイムのつもりで書いていたのですがリンク先に間違えて書いていました・・・苦笑)
人気ブログランキングへステラウインド

この4頭は,しっかり材料が揃っている馬です。4頭の印の上げ下げは各自で決めても良いと思います。▲馬は一発あるか否かでしょう。ですので▲評価です。

△09ペルーフ(出来は良く鞍上強化)
△10フルーキー(出来は良くてミルコ配置)
△06ブライトエンブレム(出来は評価していないが、ルメール配置で結果を出したいタイミングではある)

好みで△を押さえるか否か。

個人的にパドックと馬場バイアスをチェックして,上位評価4頭のうちから入りたいと思っています。馬券は相手がわからなければ単複、相手を見いだせれば、馬連ワイド3連複で買います。



= 当記事内容の取扱いについて =

あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ

--------------------------------------------------------------

edit

CM: 3
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

京都金杯出走馬最終追い切り・調教分析2016 

2016/01/05 Tue.



京都金杯

--------------------------------------------------------------

※読み進める前のお願い

≪本ブログは,管理人が勝手な主観に基づいて書いています。取り扱いは”自己責任”でお願いします。≫


<< 更新情報 >>

〇 更新完了


◎ 京都金杯出走馬最終追い切り・調教分析2016

最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


 17頭中11頭しか追い切り映像の更新がありません。追い切り分析でフォローできていない馬が多いことは理解しておいてください。

ウインプリメーラ大久保龍

栗坂軽め調整

軽め調整ですが非常に躍動感ある動きができている。近走でも出来の良さが目立つ馬です。ステゴらしい反発力が強いタイプです。

→ 京都でも走れている実績はありますが,基本的に硬いタイプなので展開利は欲しいタイプです。牝馬なので軽さも持っている。ロングスパートの軽さ勝負になると最後硬さがある分勝ちきれない面がありそうです。そういう意味で京都上級戦は適性といった面でちょっと不安な面はある。

→ 昨年は適性でちょっと不安だったマイネルメリエンダが3着できているので上手く乗れれば出来も良いのでチャンスはある。



エイシンブルズアイ野中

栗坂軽め調整

無駄がなく真っ直ぐ走れていて躍動感もあります。出来自体は安定して高いレベルにある。

→ OPレベルだと結果は出せるが、重賞戦になると今一歩足りないというのが1200m戦を使い続けた結果です。今回はマイルに距離を伸ばしてきました。1200m仕様になっているのでまずはマイルの流れを思い出させるタイミングです。

→ 基本的に相手が強くなるとダメなようで、相手弱化戦でストレス無い時に強いレースができそうです。




シベリアンスパーブ手塚

美南W併せ馬嶋田馬なり70.3-55.3-40.9-13.2

馬なりでしっかり前向きさをもって走れている。心身レベルで充実している印象を受けます。併せ馬でしっかり内面に刺激を与えて、馬もそれに応えている。

→ 上手く流れに乗って差し込めた前走内容は良かったですね。上手く乗れた部分はあります。

→ 鞍上がここのところ乗り替わってばかりです。そういう面では狙った出走ではなさそうで不安はある。

→ 準OPですが中山マイルで強い競馬で勝てて、前走も結果を出せて馬の出来が良い、陣営としてはヤレると判断させて京都金杯に来たでしょうか。中山マイルで強い競馬できているなら京都マイルも期待できる。




ダイワマッジョーレ矢作

栗坂単走軽め調整

前走は追い切りで出来落ちの気配はありました。さすがにここでは強気の評価はできない。




テイエムタイホー鈴木孝

栗坂単走軽め調整

軽めで調整していますが、馬は行きたがるくらい元気いっぱいです。前走最後流しているので疲労は少ないはずです。

→ 基本的には阪神タイプです。今の距離で結果を出している逃げ・先行馬の距離延長は結果が出づらいのでどうでしょうか。



トーセンスターダム池江

栗坂単走軽め調整

坂路で軽め調整です。出来は特段強調する材料はないですが安定していそうです。

→ 道中12.5秒があるスロー気味なマイルチャンピオンシップで先行して0,5秒差の7着,上位4頭が抜けて強かったと考えれば善戦している。ただ、展開利はあっての結果だということは覚えておきたい。

→ 馬体的にそこまで京都タイプだとは思っていない馬です。それでいて大外枠に入ってトップハンデ、一番人気と不利な要素が多く持つ。狙いたくないですね。




バッドボーイ河内

栗坂単走軽め調整

特に可もなく不可もなくといった感じです。

→ 停滞期に入って安定化してきました。更に弱い相手とのレースではないと評価はしずらい。



マジェスティハーツ松永昌

栗CW単走森ムチ84.0-68.0-52.6-38.8-12.4

主戦騎手が乗ってもどうも集中して走れていない嫌いがある。力強く駆けるタイプで差しバイアスも欲しいところ。

→ 京都に替わって内馬場有利となるとどうも食指は動かないタイプ



マーティンボロ友道

栗DP単走終いムチ一回85.6-69.1-53.3-38.8-12.2

安定して走れていますが、まだ良化途上という段階にはありそうです。

→ 見慣れない外人騎手の一発目なので、コースの癖を掴んでいないタイミングでもあるので評価はしずらい。




ミッキーラブソング橋口

栗坂単走軽め調整

軽め調整だとちょっと行きたがる素振りは見せる。そのくらい内面は強さがありそうです。脚捌きは軽快でスピード能力は高そうです。

→ 1000万は京都マイルで勝ちあげましたが、少頭数のスローで楽な展開だったというものです。その後、マイルでは連敗でした。

→ 阪神1400mくらいの設定があっていそうでそれが前走の内容でした。京都マイル代わりでプラスになる要素はあまり感じられない。イン馬場有利で流れに乗れる枠にいるのはプラス材料でそれを生かせてどこまで結果を押し上げられるか。




メイショウマンボ飯田

栗坂単走馬なり55.3-39.3-24.8-12.0

基本的に身体能力は高い馬です。ただ、レースに行ってまったく走る気にならないのが問題であってそれが解消されてこない結果は伴ってこない馬です。メンタルは上級アスリートにとって非常に大事だということです。





☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A 該当なし

B+ ウインプリメーラ、シベリアンスパーブ

B なし

B- エイシンブルズアイ(マイル慣れさせるタイミング)、テイエムタイホー(前走がヤリだったので・・・・)

注 なし


( 補 足 )



(1)馬場バイアスの確認事項


4日(月)正午現在の京都競馬場の馬場状態は以下のとおり。

 天候:晴
 馬場状態:(芝)良/(ダート)良

(芝の状態)
 Aコース(内柵を最内に設置)を使用。昨年の第5回京都競馬終了後、損傷箇所に洋芝を追加播種し、開催直前までシートで養生した。播種した洋芝は順調に生育し、概ね良好な状態。
(芝の草丈)
 野芝約6~8cm、洋芝約10~14cm
(中間の降水量)
 28日(月)以降、降雨はなかった。
(中間の作業内容)
・芝コース
 28日(月)~3日(日)コース全面をシートで養生した。
 28日(月)、30日(水)、1日(金)芝の生育管理のため散水を実施した。
・ダートコース
 4日(月)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)した。


 Aコース替わりでイン馬場がどれだけ良好か確認したいですね。基本的には例年通りイン馬場有利という判定、ただ、一本調子なだけのタイプが押しきれていないのが2015年の特徴ではあった。逃げ・先行でも溜めを保有しながら直線に向くことが大事なはずです。

 ※そのへんについては当日しっかり確認したい。


(2)オッズチェック

 クローズド記事ではないので、ここは割愛します。

 ここにメモした内容については、先月の課金記事に掲載しておきます。
 →  http://paddocklive.blog.fc2.com/blog-entry-1197.html

 
(3)事前段階での評価

 ◎04ケイティプライド
 〇07ウインプリメーラ
 ▲12エキストラエンド
 ✩06ミッキーラブソング
 ✩03シベリアンスパーブ
 ✩09オメガヴェンデッタ

 追い切り映像がない有力馬が多いので,評価が難しいです。特にオメガヴェンデッタとエキストラエンド、ケイティプライドの追い切りは見たかったところです。

 パドックでじっくり考えます。個人的には、上位評価3頭のうちから軸馬を選びたい予定です。


= 当記事内容の取扱いについて =

あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ

--------------------------------------------------------------

edit

CM: 1
TB: 0

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2016-01