調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

キーンランドカップ出走馬最終追い切り・調教分析2015 

2015/08/30 Sun.



※読み進める前のお願い

≪本ブログは,管理人が勝手な主観に基づいて書いています。取り扱いは”自己責任”でお願いします。≫

 
 一週間ぶりです^^;

 なんとかブログは日曜日更新で続けられています。仕事で酷使されると,疲労とストレスが溜まって、自宅ではPCを開きたくなくなる症候群にかかっています。

 馬もそうですが、疲労とストレスを抜くには,休養をとることが必要です。仕事で酷使される状況がまだ続きそうで私も困ります。

 この前、課長に文句を言いましたが、今年はどうしようもなさそうです。若手が早く育ってくれるのを待つしかなさそうです。

 今週はキーンランドカップのみの更新です。

 なんとか毎週1レースは更新していきたいと思っています。


 新潟2歳ステークスについても軽くチェックしたのでここで書いておきたいと思います。

 まず、追い切りから完成度が高いと思わせたのは、14ペルソナリテ です。

 完成度だけだったら、ここで勝ち負けでしょう。馬群を割る強さと真面目さ、身体の充実さがあります。

 人気どころでしたら、02ロードクエストの前走が圧巻です。馬体も直線追い込み力があり軽さを感じさせる良い馬体です。

 小島先生は、しっかり馬と向き合って仕上げてくれる先生で、田辺騎手を起用するときは勝負掛かりのときです。

 ヒプノティストは、最終的には今の適性は合わなくなると思いますが、今はこの時期なので相手関係次第で・・・・・といった感じです。

 ルグランフリソンも同様です。

 今年は、ちょっと難しい新潟2歳Sです。

 追い切りからの穴馬は、10トウショウドラフタ

 しっかり溜めてから末脚を使うという鋭い走りが出来ている。上手く乗れたら、お!っという見せ場から馬券圏内への突っ込みが合っても不思議ではないと思っています。



<< 更新情報 >>

〇 更新完了


◎ キーンランドカップ出走馬最終追い切り・調教分析2015

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

ウキヨノカゼ

馬なりで流す追い切りです。馬自身はリラックスしながらもジワっと集中して走れていて余裕の動きを見せてくれている。走り方からも洋芝は合いそうですね。


エポワス

馬体は素晴らしく、後肢の反発力もしっかりしている。使い詰めだが、北海道滞在が合っているようでデキ自体はまったく問題ない。


オメガヴェンデッタ

メンタルがしっかりしており真面目に走れている。自らしっかりハミを取って掛かりすぎないいい感じで走れている。



クールホタルビ

坂路でビシビシ鍛えていた印象が強い馬で今回はコースで流す追い切りです。短距離は合いますが、早熟馬だったことが証明された形になっていそう。相手関係弱化+坂路でビシビシ追い切りになってから再検討したい馬




サクラアドニス

飛びが大きくて小回り競馬だと起用に立ち回るのは下手そうに見える。札幌記念のディサイファのように先手奪っていけるならその辺はカバーできる。終いはちょっと甘くなっている点は割り引き材料


スギノエンデバー

デキに関しては文句なし。折り合ってしっかり追い込める脚を見せてくれている。


タガノアガザル

動きがイマイチ頼りない。古馬との差を感じさせる。



ティーハーフ

馬場の大外を選んで走って力強さと躍動感、余裕の動きを見せてくれいるので出来に関しては良いです。フォトパドックの姿も良い。


トーホウアマポーラ

うーん、どうしたのでしょうかね。全然好調に見えない。



ネオウィズダム

坂路でビシビシ追って稽古をつけて結果を出しているタイプで芝追い切りだとどうなのかなぁという部分はあります。デキ自体は悪くはないですが、稽古をつける環境や前走内容を考慮すると、北海道シリーズで狙うのはどうかなぁという部分はある。




マジンプロスパー

しっかりグリップするタイプで洋芝は合うはずです。ただ、追い切りの動きを見ると加齢の影響で活力は落ちてきている部分は感じさせる。



レッドオーヴァル

岩田騎手が乗るのですが、稽古は併走馬のオメガヴェンデッタに岩田騎手が乗っているという違和感がある追い切りです。動き自体は問題ないですが、最後にムチを入れられていた点は気になります。



レンイングランド

更によくなってきた感はない。追い切りだけでいったら前走のほうが良い。



ローヴティサージュ

前走時も評価しましたが,今回もしっかり動けており,いい状態で出走できそうです。



 以降,続きや詳細は http://paddocklive.blog.fc2.com/blog-entry-1173.html
 
 (更新作業に伴う時間差はありますので,その辺はご容赦ください。)


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ 

B  

B- なし

注  なし 

( 補 足 )








= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています





↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

札幌記念出走馬最終追い切り・調教分析2015 

2015/08/23 Sun.



※読み進める前のお願い

≪本ブログは,管理人が勝手な主観に基づいて書いています。取り扱いは”自己責任”でお願いします。≫

 しばらく分析作業はお休みしていたので、リハビリがてら・・・・・といった状況です。今週は札幌記念のみ更新です。

 こちらでは、簡略版で更新します。詳細版は,コチラ です。 

 過去に更新した、アイビスサマーダッシュの有料記事で、購入されている方のみ見れる設定になっています。しばらく、自分で納得する結果が出るまで、御礼という形で御贔屓にしたいと思っています。自分流の考え方です。

 >こたさん、いつもありがとうございます。個人的にブログで過剰に集金するつもりはないので,自分流で行きます。ブログ更新に対して自分に無理がかかっているので、多少の対価を求めたに過ぎません。アドバイスありがとうございます。


<< 更新情報 >>

〇 更新完了


◎ 札幌記念出走馬最終追い切り・調教分析2015

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。



サイモントルナーレ

この馬としてはデキはかなり良い部類だと思います。ただ、もっと時計がかかる設定のほうがいい。前の出が硬いのでグリップが強すぎるタイプ



サクラアルディード

安定はしている。いい意味で安定しているということで,格上挑戦でも食らいつける強さは感じられないという部分がある。基本的には自己条件やハンデ戦などでこそといった感じ。ここは格上戦なので静観がベター



ステラウィンド

追い切り自体は軽めだが、状態面は安定している。馬体の感じは良い。基本的には中距離馬なのでこの路線で良い。七夕賞のような乗り方だと結果を出せないバイアスになっているので、その辺を理解して上手く蛯名騎手が乗れるかどうかがポイント




スワンボート

基本的に格下感が強い。この馬なりには動けているが。



ダービーフィズ

前走は追い切り時に大きく評価した馬で条件、鞍上の采配と見事にマッチした結果が函館記念です。今回は芝追い切りで軽め調整といったところで,上積みはないでしょうが、走り自体を見るとしかkり躍動感があり、デキ落ちもそこまでしていないと考えられる。

→ 

→ 



ディサイファ

飛びがしっかりしていて追ってからの伸び脚が非常に良い。逆に言えば、広いコースのほうが伸び伸びと能力は出せそうなタイプなので小回り競馬になると、上手く乗らないと・・・・という感じで難易度は高くなる。中京や東京で結果を出している部分からも線で一致する。

→ 



トウケイヘイロー

動きを見る感じでは悪くはないんです。デキ自体はいいと思います。ただ、内面がちょっと闘争心が薄れてきて淡白になってきているのかもしれません。

→ 



トーホウジャッカル

フォトパドックは素晴らしく、追い切りの動きや内面の強さを見ても明らかに能力は格上の存在です。芝追い切りでもしっかり力強く走れている。


→ 

→ 

→ 

→ 




ハギノハイブリッド

馬体は無駄な筋肉をつけているという重苦しさはなく、この馬としてはスマートに見える感じで良いです。デキに関しては安定していると見て良いでしょう。前走時の追い切りでは強調点を見いだせなかったのですが、硬さがある馬で洋芝が合うのでしょうか。

→ 



ハナズリベンジ

パス(笑)



ヒットザターゲット

キャンターですが、馬体の造りは良く力強さもある。ただ、休み明けローテなのにキャンターという点は気になる材料



ヤマカツエース

出来に関しては充実していて真面目です。大きく走れている部分も良い。前走同様スムーズな競馬が出来れば面白い存在ではあるが、前走最後脚が止まっている部分をみると本質的には2000mは長い面はあるとも思える。

→ 

→ 

ラキシス

追い切りは基本動かなくて見栄えしないので深く考えない方が良いタイプ。角居師が覚醒させた牝馬でこれからの活躍も期待できるはず。

→ 

→ 

※ 



ラストインパクト

いつもの休み明け時よりはしっかり仕上げてきていると感じさせる動きです。芝追い切りですが、動き、内面ともに良いです。

→ 

→ 

→ 



 以降,続きや詳細は http://paddocklive.blog.fc2.com/blog-entry-1173.html
 
 (更新作業に伴う時間差はありますので,その辺はご容赦ください。)


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ 

B  

B- なし

注  なし 

( 補 足 )








= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています





↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 1
TB: 0

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2015-08