調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

フローラステークス出走馬最終追い切り・調教分析2015 

2015/04/24 Fri.

※読み進める前のお願い

≪本ブログは,管理人が勝手な主観に基づいて書いています。取り扱いは”自己責任”でお願いします。≫


 今週はどうも疲労が抜けなくて、なかなか起きれませんでした^^;



<< 更新情報 >>

〇 更新完了
 



◎ フローラステークス出走馬最終追い切り・調教分析2015

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


アスカビレン中尾

栗坂単走終い仕掛け55.6-40.9-25.9-12.4

芯がしっかりしている感じでブレないで真っ直ぐ走る。時計的には攻めてはいないが,走りに関しては非常に良い。

→ 東京コースなので、しっかり真っ直ぐ走る挙動は大事

→ 肩は立っていてブラックタイドの良い部分の脚の長さはそこまでない部分はある。前走パドックは気配良かった。




アドマイヤピンク戸田博文

美南W併せ馬馬なり67.6-53.2-40.0-14.0

調教時自ら稽古をつける。胴や脚が長くて中山というよりも東京でも走れそう。ただ、速い脚も無さそうでスローからの瞬発力勝負になると辛そうな感じはする。馬体は引き締まっており,デキに関しては高い位置で仕上がっている。

→ 前走マイル戦で後方から追い込んで3着,明らかに距離が延びて良くなる臨戦,あとは内枠先行有利の開幕週バイアスにならなければ良い。

→ タフに追い込んでくるタイプに見えて、軽さ勝負の瞬発力戦は向かない印象の追い切りでの走り



エバーシャルマン堀

美南W単走二本柳馬なり55.8-40.4-12.9

胴が長くて走法はしっかり掻き込めてバネが効いているタイプ。瞬発力は秘めている走りを見せてくれている。馬体は締まっていて牝馬らしい軽さも備えているタイプ。キャリア三戦目という完成度部分で劣るが素質で勝負できるかがポイントになりそう。

→ 堀先生なのでここでもやれると踏んでこのレースを選んできた可能性は高い

→ 後躯の可動域とバネ感は◎



グリーヌシチー相沢

美南W併せ馬三浦馬なり67.4-52.6-38.6-12.9

併せ馬でしっかり内面に負荷がかかっている。ハーツ産駒で後躯の稼働が良い感じです。




ゴージャスガール大竹

美南W併せ馬馬なり69.5-53.9-39.6-13.5

馬体はキッチリ仕上がっていてデキに関しては問題ない。ただ、ちょっと硬い感じがする走りでキレ勝負になると劣ってしまうイメージを感じさせる。ガッチリと作りこんでしまっているという印象でこうなるとダートのほうが良いのでは?という印象を受ける。

→ ショウナンワダチにしても、個々の厩舎はガチっと作ってしまう印象です。

→ 内面にしっかり負荷がかかって、デキという面では文句はなさそう。馬体レベルでは仕上げレベル高い。





サダムブルーハワイ藤岡

栗CW併せ馬城戸終い一杯68.3-53.4-38.7-12.1

とにかく究極に硬い。牝馬特有の良さが無いので個々の条件で好走するには特殊条件である必要がある。




シングウィズジョイ友道

栗坂単走終い強め52.9-39.1-26.2-13.2

しっかり真っ直ぐ走ってくるが、ちょっとゴツゴツしたところがあってキレるというスマートさが無いタイプ。それは戦績に示されている通りです。

→ 牝馬同士でパワー勝負設定が合うので阪神や中京ベターな馬




タマモボレロ伊藤圭

美南W併せ馬馬なり68.0-53.2-39.5-13.3

極めて仕上げてきたという感じはしないこの馬なりに調整してきたという感じ。




ディアマイダーリン菊沢徳

美坂併せ馬馬なり56.9-42.1-27.8-14.0

馬なり調整で負荷は軽め。この馬なりのペースで仕上げてきている印象です。





ナガラフラワー高橋亮

栗CW単走川島馬なり84.0-67.2-51.8-38.7-11.9

胴は標準で脚もそこまで長くはないタイプなので,基本的にはマイルくらいがちょうどよい馬の印象ですが、飛びが非常に良い馬です。力強くまっすぐ,そして肩を前に出しながらも俊敏に走れている。スローペースになれば、距離はごまかせそうなタイプでそこからの末脚勝負に持ち込めるなら面白い存在です。

→ ベルルミエールで信頼を得ている川島信二騎手を起用

→ この馬はいいものを持っているのでここで走らなくてもこの先走ってきます。




バンゴール尾関

美南W併せ馬終い気合68.5-53.3-38.2-13.3

脚が長くてスマートに走る。キンカメ産駒らしい真面目さも持つ。

→ 心身仕上がりレベルは高い




フロレットアレー小島茂

美南W単走馬なり70.4-53.8-38.8-13.2

ディープインパクト仔らしい柔らかそうな筋肉を持つタイプです。ただ、前枝の出がちょっと硬めでもう少しバネ感が出ているともっと良かった。それでも後躯の可動域や柔らかさなど良い部分はしっかり引き継がれている印象です。

→ 真面目さもあります。




マキシマムドパリ松元

栗坂単走馬なり55.2-40.1-25.6-12.5

いい馬ですね。ちょっと硬めの印象もありますが、いい意味でキンカメの血を引き継いでいる走りが出来ている。真面目でしっかり駆け上がれている。馬体も良くブレない感じで身体もしっかり仕上がっている。




リアンドジュエリー奥村

美坂3頭併せ馬なり58.2-43.4-27.9-13.8

クロフネ産駒の牝馬らしい柔らかさと強さを持って走れているタイプで気が良さそうなタイプです。気が良いタイプなので普通に凡走から巻き返せている戦績です。ただ、気が向かなかったり、ストレスがあると普通に凡走しそうです。

→ 走り的には距離は長くない方が良さそうも、この時期の牝馬限定戦はスローになるので誤魔化せる部分はある。



レッドカーラ松永幹夫

栗坂併せ馬終い一杯55.2-40.1-26.5-13.2

ちょっとまだ完成度が低い印象です。それでも500万下で結果は出していますが、基本的に安定しないタイプに見える。



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ アスカビレン、ゴージャスガール、ナガラフラワー、マキシマムドパリ、アドマイヤピンク

B  エバーシャルマン

B- なし

注  なし 

( 補 足 )

 サラっと追い切り映像を見ましたが、この段階では勝負するレースではなく、軽く遊ぶレースといった印象が強いです。

 そのくらい、抜きで他馬がいない小粒な馬が多いということ。

 とりあえず、デキは間違いなく良い馬をB+,いいものを持っている馬をB評価で挙げておきます。

 個人的には、無理して参加しなくてもいいかなと思う設定です。




= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています





↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

マイラーズカップ、フローラステークス出走馬フォトパドック診断2015 

2015/04/21 Tue.

 皐月賞はすいませんでした。やはりG1、しかもクラシック!!ということで、熱く一点に賭けて、二人の諭吉さんの逃亡を許してしまいました(笑)

 まぁクラシックをしっかり的中させたい!そういう想いで競馬を観察している部分もあるのでこればかりは、「イベント」と割り切っていきたいと思います。あとは、的中できる勝負勘をしっかり育成することでしょうね。

 ドゥラメンテは強すぎました。ダービーでこその馬という見立てで、次のダービー舞台への変更は明らかにプラス材料で一番人気で重力を背負う以外は一番勝ちに近い存在でしょう。

 適性面を絶対能力でカバーできた事実、ミルコの道中イン溜め、ハイペ―スなど条件が揃って皐月賞は結果を出した。次回はそこまで材料を求めなくても自力で結果を出しやすい舞台です。

 ドゥラメンテに違和感を感じさせたのは、朝のオッズ、単勝ベースで完全三つ巴で、「ここまで売れて評価されるの?皐月賞は厳しいんぢゃない?」というのが感想でしたが、ある筋は自信を持って仕込んでいたということになるのでしょうね。

 自分の想定しているオッズ以上に売れている場合,何か裏があることが多いことが良くあります。そういう違和感を感じながら当日BETしましたが、やはり違和感にやられた感じです。この辺も含めて感じ取って馬券に落とし込める感性が欲しいですね。

※当日、ドゥラメンテについて、何度も自分なりに見直しをかけている呟きが、その葛藤の履歴です(笑)

 サトノクラウンの敗戦は、出負け、ナチュラルスピード負け、道中大外からの大振られ と 負の条件が揃ってしまった。やはり多少時計がかかる条件のほうが合いそうで、ベストな条件ではなかったということになる。

 パドックは、ブライトエンブレムがやはりかなり仕上げていました。

 ドゥラメンテはやはり、胴長く脚も長くて小回りよりも大箱向きの馬体構成という判断でした。

 キタサンブラックは、追い切りも良かったし、パドックも良かったです。ただ、前走恵まれているので乗り替わりも含めて大きく評価しなかった。負の部分をうまく克服してきての3着、サトノクラウンと真逆の利を得た形です。


 結論として,スピード対応できなかった部分もありますが、サトノクラウンに関してはちょっと「運」が足りなかったということになりそうです。サトノ馬はそういう運命にあるのでしょうか(笑)


 とりあえず、ダービー馬は自分の中でほぼ確定してしまっているので、今後の楽しみはこの馬が強い競馬でダービーを勝つことを見ることくらいでしょうか。


 ただ、ミルコが「この馬のテンションの高さは課題」と言っているので、スローペースで折り合い欠いて・・・・・・・・・というストーリーはありえる話です。皐月賞の速いペースに助けられた部分もありそうですからね~折り合いに関しては。競馬に絶対はないということでしょうか。


 ただ、馬体理論的にはダービー向きなのは確かで、陣営がしっかり溜めを作れる教育を施して出走してこれるかが大きなカギになりそうです。



◎ マイラーズカップ出走馬フォトパドック診断2015

 最近は,起床が朝の6時過ぎになってしまって、雑務もこなしてからの7時までの分析&更新時間・・・・・・ちょっと短いですね・・・・・そんな限られた時間で対応しています。小出しになってスイマセン。


フィエロ

休み明けですが、馬体に関してはしっかり仕上がっている。個人的にはマイルチャンピオンシップのときより良いように見えます。昨年以上に成長してきた姿を追い切りやレースで確認したいです。

→ 昨年のマイラーズカップのフォトパも素晴らしい馬体を見せてくれている。

→ マイルチャンピオンシップでも語りましたが、デインヒルらしさも見られる馬体、かといってハービンジャーのような鈍重様ではないのでしょうね。それがディープの血でしょうか。



ダノンシャーク

細いかな?というくらいスッキリした馬体で逆に結果を出してきているので、前走比でスカっとしてきたのは好材料ととらえて良い。フォトパ時点では良い印象を受けます。


グランデッツァ

休み明けですがまったく太目感はない。あばらが見える感じで研ぎ澄ましている。張り・艶が出てくれば完ぺきです。京都開幕戦を狙いすましてじっくり充電させてきたローテはヤリ気配という意味で好感が持てる。



フルーキー

いい意味で安定しています。この馬は走らせてみると身体の使い方が硬いタイプで京都の軽さ勝負に向くのか?といわれると厳しい部分があると思っています。


ディアデラマドレ

牝馬限定戦では、上位にいることを証明した昨年でした。今年は牡馬混合でもやれるか?その辺を試すためのここのステップです。エリ女より明らかに馬体は絞れており、毛艶も良くて皮膚も薄い、仕上がりは上々です。あとは脚質的に追い込み系なので、京都開幕週の馬場が助けてくれない可能性が高いということだけがポイントでしょうね。


サンライズメジャー

ダイワメジャーらしい強靭な筋肉を見せてくれている。胴は短く見えるが、胴にボリュームがあるせいでそう見える部分もある。脚は長いしその部分でも距離は誤魔化せる。肩が立っていて足元も柔らかい感じではない。基本的に軽さ勝負は向かないパワー型というイメージを感じさせます。そういう意味では、京都向きの軽さはこのクラスに入ると足りない印象です。デキ自体は良さそうです。

→ 馬柱を今見ましたが、それでも京都コースで好走している実績を持つ。ただ、距離的にはマイルになってどうでしょうね。1400mは対応できている事実はある。立ち肩な部分を見ると軽さ勝負の距離延長は不利な印象


≪ 総 評 ≫


 ここではまだ序列はつけない方が良さそうです。ですので、あくまで各馬コメントということで終わらせておきます^^;






◎ フローラステークス出走馬フォトパドック診断2015





≪ 総 評 ≫





人気ブログランキングへ
(25位~50位)

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 2
TB: 0

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2015-04