調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

中山金杯出走馬最終追い切り・調教分析2015 

2015/01/04 Sun.





※読み進める前のお願い

≪本ブログは,管理人が勝手な主観に基づいて書いています。取り扱いは”自己責任”でお願いします。≫

朝4時に起きて,調べながらフォトパも整理して,追い切りもフルゲート2重賞チェックして・・・・・となったらもう7時をまわりました。時間がありません。簡単に書いていきます。

 一日でこなすのはやはり厳しいですね・・・・・苦笑。


<< 更新情報 >>

〇 更新途中だけどアップします。このあとは更新できないかも


◎ 中山金杯出走馬最終追い切り・調教分析2015

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

 ※今年からは,調教時計抜きでいきます。書かなかったら大分楽だった(笑)


アンコイルド

デキは確実に上向いている。




クランモンタナ

デキは良さそうだけど,最後は脚があがってしまってはいる。



ケイアイエレガント

他厩舎の馬と併せ馬みたいになるが遅れる。まず叩きたいところ



デウスルト

出来に関しては非常に充実している。単走で真っ直ぐ無駄のない動きで真っ直ぐ駆け上がる。覚醒してきました。

→ 関東輸送が鍵になりそう。馬体重の大幅変動に注意したい。

→ 大きなアクションなしに推進力を得る走法なので,意外に中山とかは合うはず。



ナカヤマナイト

ポリトラック追いなんですね。昔、激仕上げするときは南ウッドで時計出すか,大きく突き放すような走りを見せていた馬です。動きそのものは良かったです。ただ,高齢馬なので適性だけで評価はしたくはない。ショックというプラスαが欲しいところ。

→ 前走は恵まれた展開で5着までしかこれなかったというもの。(レース映像観てください。)




パッションダンス

物足りないです




バッドボーイ

この馬なりに安定して動けています。ただ,使い続けている嫌いがある。仕上げ切らないで走らせる方針でしょうか。重賞狙う厩舎や馬はしっかりローテを絞って無駄なく使ってくる。無駄使いすると馬の内面維持に支障をきたすことが多い。(生涯ストレスが溜まるということ,また,安定して走れる能力は得るが,とびぬけたパフォーマンスは示せなくなる。)


ヒュウマ

転厩したんですね。パワフルに大きく走れています。デキ自体は良いでしょう。



ペルーサ

どうでしょうねぇ。中山競馬に使うこと自体,既にせっぱつまっているということ。カウントダウンに入っている。



マイネルフロスト

バネ感があって非常に良いものをもっている馬です。ただ、追われてから首を上げて拒否している。相当菊花賞の競馬が辛かったのでしょうね。菊花賞で一気に生涯ストレスが蓄積してしまった可能性が高い。こうなると,復活させるのは結構難しいです。杞憂に終わればいいですが,ここで終いにかけて集中した走りが出来ないとなると・・・・・あぶないです。

→ 拒否感が半端ないです。



マイネルミラノ

休み明けを挟んで追い切りは動かなくなりましたね。逆に手を抜けるところと手を抜かないところとメリハリつけれる賢さがあるということでしょう。戦績見てもわかるとおり,今充実期です。前走叩いて中山金杯と青写真のどおりローテも組めている。相沢師や岡田総帥はここ狙っているはずです。ステイゴールドは,いい意味でサンデー系らしさを持たない馬を出すのが良いですね。かたや,オルフェーヴルのような化け物も出しますし(笑)


メイショウナルト

動けてはいるんですよ。単走で闘争心を持って走れている。これこそ生粋の逃げ馬でしょう。こうなると,マイネルミラノは戦いずらい状況になりますね。



ユールシンギング

中山で器用さを発揮するというタイプではないですね。馬のタイプを考えると,ピークに設定して来る舞台ではない。馬は集中力を持って走れています。北村宏がしっかり教え込んでいる姿が印象的です。ここで走るのではなく、先先走らせるための布石を打つレースだと思います。



ラブイズブーシェ

コパさんが有馬記念に出したかっただけあって期待している馬なのでしょう。出ていたら,私も狙っていたかもしれません。馬体には無駄がなく,研ぎ澄まされた状態です。動きにも鋭さがあります。有馬記念で果たせなかった夢はここでしっかり実を獲るという作戦に替えてきたと思われます。ハンデ戦の中山コースなので難しさはあります。



ラブリーデイ

楽走で52.6-12.6秒ですか。追い切りの動きも明らかに前走より良いです。フォトパも良いししっかり仕上げてきていますね。本質東京タイプではないと思っているのでアル共よりは合うと思います。ベリー騎手を配してきたとおり勝負の鞍でしょう。



ロゴタイプ

デキはやはりマイルチャンピオンピークでそこから落ちてきている感じです。ヤリで結果を出せなかった当たりは調教師的に悔しいでしょう。調教師自ら追い切っている馬で厩舎的には復活してもらわないとこまる位置にいる馬です。その辺を考慮してかデムーロを用意してくれている。



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A   ラブリーデイ
    
B+ デウスルト、ラブイズブーシェ

B  アンコイルド,ヒュウマ、マイネルミラノ、

B- なし

注  なし 

( 補 足 )

 ほんと時間ないです。すいません。

 中山内回りコースは,上手く乗れるか乗れないかで大きく結果に影響するコースで難しさはあります。その点を考慮し,鞍上配置からもここでメイチの仕上げを施してきた

 ◎02ラブリーデイ
 
 ピンかパーかだと思います。それでも,デキに関しては間違いなく,上手く乗れる可能性がある部分を評価しています。

 あとは輸送さえしっかりこなせれば

 〇05デウスルト

 明らかにここ勝負でしょう。仕上がっている

 ▲14ラブイズブーシャ

 この3頭は馬券からはずしては買えないと思っています。

 展開面を考慮したら,小回りで差せるタイプが良いかもしれないので,ラブイズブーシェ のほうが評価できるかもしれません。

 とりあえず 印はつけましたが,流動的ということになります。

 あと,適性面を評価して, マイネルミラノ を絡ませるかどうかでしょう。

 良い穴っぽいところをうまく絡めれなかったなぁという残念な評価になってしまいました。すいません・・・・。。




= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています





↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ

edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

京都金杯出走馬最終追い切り・調教分析2015 

2015/01/04 Sun.




※読み進める前のお願い

≪本ブログは,管理人が勝手な主観に基づいて書いています。取り扱いは”自己責任”でお願いします。≫



 朝4時に起きて,調べながらフォトパも整理して,追い切りもフルゲート2重賞チェックして・・・・・となったらもう7時をまわりました。時間がありません。簡単に書いていきます。

 一日でこなすのはやはり厳しいですね・・・・・苦笑。



<< 更新情報 >>

〇 更新途中だけどアップします。このあとは更新できないかも


◎ 京都金杯出走馬最終追い切り・調教分析2015

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

 ※今年からは,調教時計抜きでいきます。書かなかったら大分楽だった(笑)


アクションスター

軽い騎手が乗って後半失速,マイル戦仕様にしたかったですが適性は合わないようで。



アズマシャトル

動きは非常に機敏で脚の力強さや返しが非常に良いです。単走でも馬はしっかり集中して走れているし,心身レベルに関しては相当高い位置にいます。



ウインフルブルーム

タイプ的にはフルゲート京都マイル向きではないでしょう。動きは中々に良い。


エキストラエンド

軽いですね~ 12/31意外にしっかり追ってくるのでしょうか?



グランデッツァ

時計は思ったほど出ていませんが,素軽い走りは見せてくれている。パワーよりも軽さタイプなので時計は出なくても良いでしょうか。


シェルビー

折り合わせて末を伸ばす練習をしています。サクラバクシンオーの仔でフォトパを見ても思いましたが,馬体構成がかちっとしているタイプです。ただ,脚は長く,胴もマイルくらいまでなら・・・・ということもあってマイルに対応できている。大きなポイントは距離を持たせるための乗り方に工夫がされているということ。上手く脚が溜めれているといことです。

→ ただ,前走見る限り,東京コース向きな走りが出来過ぎているので,京都マイルで格上条件だと・・・・・という部分は感じるところはある。

→ 操縦しやすい武豊さん好みの馬に仕上がっています。


→ 上手く乗れそうな内枠を引いたのは大きい。馬群で我慢できるタイプ。




シャイニーホーク

内面が幼い。集中しきれていない。



ショウナンワダチ

カッチリし過ぎているタイプで距離は正直言って不安です。前走の条件がベストです。1400mで



ダノンヨーヨー

まだ走らせるんですね^^;



ニシノビークイック

デキ自体は素晴らしい。ただ,京都マイルよりも阪神1400mで勝負している近況からは・・・・・・



フルーキー

こちらも軽い調整ですね。。。。。角居厩舎は軽め調整仕上げ???? 動きはエキストラエンドより明らかにこちらのほうが良いです



ブレイズアトレイル

大きくしっかり走れている。京都マイルってタイプではないですが,過去に金杯で4着履歴はある。デキ自体は良いので乗り方次第化。


ホウライアキコ

軽いタイプなので時計は気にしません。躍動感ある走りはできている。外枠は不利ですね




マイネルメリエンダ

力強く走れている、どちらかというと京都より阪神で走らせてみたいタイプです。力強い走りが出来ているので。単走でも集中して走れているし,デキに関しては文句なしです。

→ 馬体的には脚も長くて京都でも対応はできそうです。



ミッキーラブソング

調教では動かないタイプなんでしょうか。


メイショウヤタロウ

ズブイですね=動かせる騎手で。



レッドデイヴィス

終い追って頭が高い。馬が完全にずるくなってレースでも手を抜いているというのが近況でしょう。




☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ アズマシャトル(出来に関しては文句なし。枠順は不利),シェルビー(武騎手が教え込んでいるお気に入りの馬)

B  マイネルメリエンダ,ブレイズアトレイル,フルーキー(フォトパは良いが追い切りは若干不満)

B- エキストラエンド(フォトパは良いのだが・・・・追い切り不満)

注  なし 



( 補 足 )


 追い切りさえ良ければ,自信もって◎を打つ予定だったのが,フルーキー でしたが,いかんせん私のロジック的にマッチしないのでここは評価を下げざるを得ない。パドック観て良ければ遊びでここから買うかもです。

 追い切りからだったら,断然アズマシャトルが良いんですが,いかんせん「京都マイラー」というタイプではない。

 どちらかというと,中距離タイプです。
 
 ということで,事前段階では,パスレース という判定になるでしょうか。




= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています



↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ

edit

CM: 3
TB: 0

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2015-01