調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

アイビスサマーダッシュ出走馬最終追い切り・調教分析2014 

2014/08/03 Sun.

 今週は地元の夏祭りです。金曜日は会社絡みで参加,土曜日は保育園絡みで参加します。

 ですので,土曜競馬は参加は無理ですね・・・・・・。

 日曜日に頑張って狙っていきたいと思います☆


<< 更新情報 >>

〇 更新完了


= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】

フォトパ記事参照


【レース傾向】

無題

 過去の傾向からは,「外枠」がやはり強いですね。12番より外枠に入った馬から軸馬を選ぶのが無難といった感じでしょうか。

 あと内枠(5番より内側)も好走できています。例外は「09番に入ったケイティラブのみ」

 過去7年で3着以内に入った馬は,21頭,そのうち20頭が「12番より外枠」か「5番より内枠」です。

 逆を返せば,「6番~11番枠は出現可能性が低い位置」ということは覚えておきたい。


 ラップは,スタートして一気に加速してスピード勝負からの最後は失速しながら耐えるラップ構成です。

 
 好走馬の馬体重傾向からは,460kg以上欲しいところ。軽いスピードだけでは戦えないレースというイメージです。
(馬体重傾向からみると,バーバラとアンバルブライベンは割引評価となる)




◎ アイビスサマーダッシュ出走馬最終追い切り・調教分析2014

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


アンネゲーム和田正道
アイビスSD:美坂併せ馬一杯54.0-39.5-26.0-13.5
アイビス一前:

大外を一杯に追ってきます。レースに向けての調教としては良い負荷がかかっている。最後は惰性になるのでしっかり追ってその部分を鍛えられている点は評価できる。馬も走りに気持ちが入っている状態です。





アンバルブライベン福島
アイビスSD:栗坂単走馬なり57.7-41.9-27.2-13.7
アイビス一前:

輸送を考慮した馬なり調整でしょうか。馬が行きたがっていたので明らかに軽い内容です。動き自体は軽快で良いです。






アースソニック中竹
アイビスSD:ウリ坂単走終い一杯52.5-37.7-24.9-12.8
アイビス一前:

大きなストライドで力強く走る。デキに関しては前走同様に非常に良い。ただ,回転の速い走りではなく大きく走るタイプなので直千競馬では最初のダッシュで負けるイメージを感じさせます。もう少しゆったりした距離で良さが生きるはず。惜しい。





シャイニーホーク橋口
アイビスSD:栗坂単走馬なり53.7-39.3-25.3-12.8
アイビス一前:栗東坂路で4F51秒2-12秒8(一杯)。

大きくしっかり走れています。内面は以前より集中できている。




セイコーライコウ鈴木康
アイビスSD:美坂単走馬なり57.1-40.0-26.5-13.1
アイビス一前:美浦坂路で4F55秒4-13秒2(G一杯)。

馬場は荒れている。時計的には軽い。余裕一杯にしっかり駆け上がります。手先も軽く動きにキレがあり,状態面に関しては申し分なし。心身レベルで高い状態です。




デュアルスウォード手塚
アイビスSD:美坂単走馬なり57.1-41.1-26.7-13.3
アイビス一前:

馬場は荒れています。前向きさと素軽さをを見せてくれています。時計は出ていないんですが,身体の使い方,気持ちの前向きさ,素軽さがしっかり出ており,この走りが出来ているならここで一発あっても不思議ではない!?そう感じる動きです。




パドトロワ鮫島
アイビスSD:栗坂併せ馬終い強め54.3-39.4-25.4-12.3
アイビス一前:

加齢と生涯ストレスの蓄積で闘争心が減退したタイプでこの手は休み明け一発目で走らせたいタイプ。ただ馬格もあるタイプなので休み明けぶっつけは仕上げ肉部分もありそう。走りは悪くはないですが,もっと時計は出せるタイプです。適性馬ではあります。動きそのものは悪くはないです。あとは気持ち次第でしょうね。




バーバラ小崎
アイビスSD:栗坂単走馬なり55.5-40.2-26.7-13.7
アイビス一前:

しっかり出来上がっていますね。輸送を考慮して軽め調整で引っ張って走らせていますが,馬は行きたがるくらい走ることに貪欲な姿勢,身体の使い方も素軽く,スピードをいかにも感じさせます。出来に関しては申し分なしです。




フォエバーマーク矢野英
アイビスSD:美南芝単走馬なり70.0-53.2-39.3-12.1
アイビス一前:美浦南芝で4F51秒7-11秒9(馬なり)。

この馬のいつもの仕上げパターンです。馬体は良く馬のコントロールも効いています。力強いフットワークで走れているのでGOODです。硬いタイプなので暴力的なスピードタイプです。雨降ってパワー馬場になると明らかなアドバンテージを得られるタイプ。




フクノドリーム杉浦
アイビスSD:美民亜美W単走馬なり54.4-38.5-12.3
アイビス一前:

ピッチ気味で走るタイプで前半から飛ばせるので適性馬だと思っています。あとは前走の疲れやストレスが抜けているか・・・・といったところです。追い切りの動きは前走のほうが良いです。まぁ気持ちの前向きさはあるので若さで乗り越えられる可能性はある。




ブルーデジャブ大根田
アイビスSD:栗坂単走馬なり57.5-40.4-25.4-12.7
アイビス一前:

馬なり調整です。この馬なりには良さそうです。




リトルゲルダ鮫島
アイビスSD:栗坂併せ馬併せ馬畑端終い強め53.6-38.6-25.0-12.0
アイビス一前:栗東坂路で4F55秒2-12秒7(馬なり)。

フォトパでは強くピックアップしませんでしたが,仕上がっていますね。夏馬でしょう。ガッチリ手綱を絞って後半しっかり追ってきます。終い12.0秒が特に良い。栗東勢は調整的な追い切りが多い中,この馬だけしっかり追ってくる。休み明けだからという部分もあるでしょうが,狙ったローテで仕上げてきた可能性が高い。過去の実績からもうなづける。





ローヴドヴルール齊藤誠
アイビスSD:美坂併せ馬終い一杯53.8-40.0-26.6-13.5
アイビス一前:

厳しい時計を出してしっかり追ってきた点を評価したい。駿風Sで3着できた実績からここに仕上げてきたい意志はある馬です。ヤレるかは別ですが,まずはここに挑戦,そのあと自己条件の直千で好走を狙ってくるはずです。





☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  リトルゲルダ
    
B+ セイコーライコウ、デュアルスウォード、バーバラ、フォエバーマーク、アンバルブライベン(とにかく脚は速い)

B  アンネゲーム、アースソニック(デキだけは間違いない)

B- フクノドリーム(使い込み過ぎだが適性値はある)、ローブドヴルール

注  アンバルブライベン(とにかく脚は速い)


( 補 足 )

 時間の関係上,補足なしです。


【分析メモ】


★ ブログ上の軸馬

 ◎10アースソニック を指名します。

 選定理由は,

 1.2走前に直千を走らせてみて意外とマッチしていることに陣営は気付き,このレースを目標にし仕上げてきた可能性がある。
  → 追い切り観ると本当にデキは良い。

 2.1を裏付ける理由に「岩田騎手」を起用してきている。(鞍上期待度大幅アップ)
  → 岩田騎手は土曜日新潟で絶好調でした。

 3.枠順も10番枠で外から4頭目の位置で好枠と判断できる。
  → 閃光特別を見ると基本は外馬場有利

 
 陣営の動き,馬のデキの良さ,競争条件 と それぞれ一致するので,ここはこの馬を本命にすべきと考えます。
 (オッズも買われていますね。)
 
 前走の内容も,ロスある競馬でしっかり最後まで走れている。馬が集中してきているタイミングで岩田騎手が乗ることでパフォーマンスがアップすると考えました。



 
 〇09リトルゲルダ
 
 追い切りは良い。あとはパドック次第です.09番枠で外から5頭目なので枠順も悪くはない。


 ▲08アンネゲーム

 しっちィ☆的オッズ異常馬です。枠順もギリOKと判断です。


 ☆11フクノドリーム

 斤量軽い馬が土曜日の閃光特別を走れていたので,適性もあるので注意したい。


 △03セイコーライコウ

 △03フォエバーマーク



 アンバルブライベン、バーバラは過去の好走馬馬体重の傾向から外れるので,割り引きます。(どこかで線をひかないとね(笑))


 基本はパドックと返し馬で評価変更を行います。現時点ではこんな感じで考えているということです。

(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています





↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

クイーンステークス出走馬最終追い切り・調教分析2014 

2014/08/03 Sun.

 いやー、今秋はブログにアップするのは追い切り観てきつかった。疲れがたまってきているんでしょう。仕事、育児、お使い、遊び(競馬など)、両立できたら充実しますが、なかなかキツイときもありますね~^^;


<< 更新情報 >>

〇 更新完了


= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】



【レース傾向】





◎ クイーンステークス出走馬最終追い切り・調教分析2014

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。




アロマティコ佐々木
クイーンS :函館W単走三浦終い強め67.9-52.5-38.4-12.6
クイーン一前:函館Wで5F65秒9-14秒0(馬なり)。

馬体良し,馬も自分で走っている。ですが最後は自分のペースで走るというズルい部分は見せている(笑)。それでもコースの大外を走らせてしっかり時計が出ているし,体調面は非常に良いと感じさせます。これで内面の真面目さがあったら完ぺきでした。ズルいということは,レースにいって本気を出さない可能性もあるということ。




アンアヴェンジド藤沢和
クイーンS :札幌芝併せ馬四位馬なり82.9-66.9-52.2-37.8-12.0
クイーン一前:

見せムチをしたらしっかり反応しました。芝で能力を発揮できるかがポイントでしょう。






オツウ須貝
クイーンS :函館W併せ馬秋山終い気合67.0-52.9-39.2-12.7
クイーン一前:函館Wで5F71秒2-13秒1(一杯)。

しっかりとしたストライドで力強く走れている。鞍上ともリンクできています。連勝している勢いはある。馬体も良し。




キャトルフィーユ角居
クイーンS :函館W併せ終いムチ69.1-53.6-39.7-12.6
クイーン一前:函館Wで4F56秒0-12秒8(馬なり)。

良いころは自分でスっと動くにじみ出る強さがありましたが,今回はムチ入れられてやっと動いて前に出たという感じです。過去に評価してきた角居流とは違う内容の追い切りなので個人的には割り引きたいタイミングです。





ケイアイエレガント尾形
クイーンS :札幌D併せ馬終い強め67.4-52.4-38.7-12.0
クイーン一前:札幌ダートで5F66秒0-12秒3(一杯)。

明らかに追い切りの負荷を落としたヴィクトリアマイルは記念出走とみていましたが,善戦する内容でした。ここまで成績を持続するということは馬が真面目で身体も内面に応えるように伴ってきた証拠です。その真面目さは今回の併せ馬でも確認できます。今回は前走比で適性値アップする舞台で,あの仕上がり切ったフォトパドック,追い切りでしっかり真面目に走れている内容を評価すれば,ここで結果を出したいいう意図の線が繋がる馬です。




コスモバルバラ尾関
クイーンS :函館W単走丹内馬なり70.7-54.7-40.6-13.0
クイーン一前:

前走でもデキの良さが確認できた馬で今回も変わらず良い動きを見せてくれている。前走は牡馬混合戦重賞で致し方ないところです。今回は牝馬限定戦で得意のローカル夏競馬です。



サンシャイン
クイーンS :函館W併せ馬城戸終い強め69.7-54.5-39.5-12.4
クイーン一前:函館Wで5F70秒6-12秒5(強め)。

折り合ってからの加速力が素晴らしい。操縦性が高い状態でなおかつ終いしっかり力強く走れている。非常に心身レベルが高い状態になってきました。要注意です。




スマートレイアー大久保龍
クイーンS :札幌D単走池添馬なり73.0-56.3-41.2-12.4
クイーン一前:函館Wで5F66秒9-13秒1(馬なり)。

いい馬ですね~ 柔らかく大きく走れている。素質は逸品です。真面目さもある。あとはこのレース条件ですよね~






ディアデラマドレ角居
クイーンS :函館w併せ馬馬なり69.5-54.0-40.1-12.6
クイーン一前:函館Wで5F67秒3-13秒1(馬なり)。

キャトルフィーユとの併せ馬でしたか。併せ馬で圧倒するかという勢いでしたが,キャトル先輩に譲ってあげたという併せ馬です。動きに関しては外から併せてロスある同馬に軍配が上がるでしょう。仕上がりに関しては良いです、あとは条件次第といったところ。ここを通過点として楽にクリアしてきたら本物です。



トーセンベニザクラ加藤征
クイーンS :函館W併せ馬菱田馬なり69.5-53.7-39.0-12.8
クイーン一前:函館Wで5F68秒0-12秒5(馬なり)。

内面にも強さが合ってしっかり走れています。基本的に追いkりは良く見せるタイプ




フィロパトール武藤
クイーンS :美南W単走馬なり67.9-53.5-39.4-13.0
クイーン一前:

直前輸送ですね。動きは良く真面目さが合って前向きさもある。今は心身レベルが高い時期で良いと思います。





マコトプリジャール鮫島
クイーンS :函館W単走終いムチ一発65.0-50.6-37.5-12.5
クイーン一前:函館Wで5F66秒5-13秒4(一杯)。

しっかり時計を出してきましたね。ただ、コースの内を回っている部分が大きそう。

 → ずっと集中してみていたら疲れてきたのでコメが雑になってきましたw



マーブルカテドラル上原
クイーンS :札幌D単走田辺馬なり78.6-63.2-48.7-36.4-12.0
クイーン一前:


ここにきてグンと良くなってきました。この馬は夏馬なんでしょうね。この時期から具合良くなって初冬まで勢いを持続させたのが昨年でした。コースの真ん中を通りましたが,それでもしっかり時計を出しています。






☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ アロマティコ、マーブルカテドラル、ディアデラマドレ、ケイアイエレガント

B  スマートレイアー、フィロパトール、サンシャイン、コスモバルバラ

B- 書き過ぎたので省略

注  夏馬マーブルカテドラルの一変に注意


( 補 足 )

 略 


【分析メモ】




★ ブログ上の軸馬

 札幌馬場は基本的にイン馬場有利です。

 過去走からの「変わり身」という点に注目してみたいと思います。

 ◎05マーブルカテドラル

 今年のクラシック戦線の主役を輩出した新潟2歳S組です。

 春先の復帰からずっとこの馬を見てきましたが,やっとデキがよくなってきたのはオークスの舞台でした。それまではデキはまったくダメでした。

 そして今回,しっかり出来の良さを見せてくれています。デキが悪かった2走前、3走前,距離と適性(東京)が合わなかったオークス。

 この馬は前の出が硬いので東京コースはタルいレースでないと合いません。古馬になると東京より小回りコースの方が合うはずです。

 田辺Jもこの馬のために北海道入り。ここをステップに秋華賞に羽ばたきたい絵を描いている陣営の動きです。


 相手は素直に


 〇02キャトルフィーユ

 ▲01ケイアイエレガント

 イン馬場有利設定の内枠先行馬です。


 しっちぃ☆的オッズ異常馬は,11マコトプリジャールと14オツウです。 


(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています





↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ

edit

CM: 0
TB: 0

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2014-08