調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

マイラーズカップ出走馬最終追い切り・調教分析2014 ~【1stSTAGE】~ 

2014/04/27 Sun.



 何とか元気なうちにマイラーズカップだけチェックしました。今週はこのレースだけで勘弁してください。すいません。GWもサービス出勤しないと仕事が終わらない状況でちょっと憂鬱な毎日を過ごしております。実は競馬どころじゃなかったりします(笑)

 明日に備えて休みます・・・・うーん、居酒屋で上手い飯と酒を飲んでストレスと疲れを発散したい(笑)



<< 更新情報 >>

〇 更新完了(4/27 7:00)


= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】



【レース傾向】





◎ マイラーズカップ出走馬最終追い切り・調教分析2014

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。



アクションスター音無
マイラーズC:栗坂単走北村友馬なり56.5-41.5-26.3-12.4
マイラ一週前:

動きは機敏で鞍上のサインにしかり反応できている。いつもはしっかり時計出すが今回は終い重点です。いつものピッチ走法




アドマイヤドバイ橋田
マイラーズC:栗坂単走終い強め51.4-37.8-25.1-12.7
マイラ一週前:栗東坂路で4F50秒0-12秒4(一杯)

馬場は綺麗です。コンパクトで推進力ある走りが出来ている。(このコンパクトで推進力ある走りが出来ているか出来ていないかは一口馬主で出資馬候補を探す時の基本的な条件にしています。)気持ちも乗っているので好調期間に入っています。



エキストラエンド角居
マイラーズC:栗CW3頭併せ馬なり川田83.9-67.5-52.2-38.1-11.7
マイラ一週前:栗東CWで5F69秒2-11秒8(一杯)。

しっかり内面に負荷がかかって馬にスイッチが入っている状態です。角居流で見れば好調教です。馬が自分で走れる状態にあるということが目で見てわかります。エキストラエンドは内から併せていましたが,その外で併せていた馬もエキストラエンドとともにしっかり内面に負荷がかかっている状態です。この馬にも注目しておいてください。もっとリラックスして走れれば最高ですがそれでも高評価です。(併走馬ね)




エールブリーズ鮫島
マイラーズC:栗坂単走酒井終い強め52.9-38.7-25.2-12.8
マイラ一週前:

馬場は荒れ気味,馬は元気いっぱいに走れている。前走の好走を受けてスイッチが入ってくれば面白い。追い切りを見る限りでは単走でもしっかり動けているのでOKという判断です。


オースミナイン松永昌
マイラーズC:栗坂単走終い一杯53.5-39.2-25.4-12.6
マイラ一週前:栗東CWで6F82秒3-12秒6(馬なり)。

馬場は大荒れで時計が出にくい状態です。一言でいうと「凄い」です。仕掛けたときの反応も鋭いし,後躯の蹴りが強くてチップの舞い散りが凄い。時計が平凡なので時計のみで判断する人間は騙せる。心身レベルに関しては相当高いです。大事に使っていることが強みとして出ているように感じる心身挙動です。




カオスモス森
マイラーズC:栗坂併せ馬和田馬なり50.8-37.2-24.4-12.4
マイラ一週前:栗東坂路で4F56秒7-13秒3(馬なり)。

馬なりでグイグイ行くので非常に心身レベルは高いのでしょう。前走もロスある競馬でも上位に食い込めたように心身レベルの高さを示した前走で追い切りを見る限りそれが持続されている。ただ,来なる点は,タフさよりも軽さを求められる京都に変わる点です。フォトパの馬体を見ても,充実しているが硬さがあるタイプでダート質なタフな競馬のほうが良いタイプなので,心身レベルが高くても適性値は前走比でダウンする臨戦という判断となる。



コアレスドラード五十嵐
マイラーズC:栗坂単走馬なり54.9-39.4-25.7-12.8
マイラ一週前:

走法を見ると究極的には推進力負けするタイプなので相手が強くなると芝では限界があるタイプだと思います。もっと上手に身体をつかえるようになれれば良いです。この馬なりにデキ自体は良いです。



サワノパンサー松元
マイラーズC:栗坂単走終い一杯52.6-38.3-24.7-12.6
マイラ一週前:

馬場は超綺麗です。こちらはしっかりコンパクトに走れているタイプですが,重量級で軽さが足りない印象です。キレ勝負になると分が悪いですが,ダート質なタフネス差が求められると強いタイプでしょうね。ですから阪神1400mで強いということはうなずける動きです。この馬なりに好調です。一生懸命走れています。




サンカルロ大久保洋
マイラーズC:美南W併せ馬馬なり吉田豊78.3-63.7-50.0-37.1-12.3
マイラ一週前:

坂路ではなく、コース追いです。変化を取り入れて試行錯誤しています。パワー型なだけにとにかく追い切り時計が凄いです。こちらも阪神1400mで強いことが証明されているだけあります。心身レベルとしては非常に高いです。ただ,あとはレース適性値でしょう。




ダノンプログラマー千田
マイラーズC:栗坂単走終い一杯54.0-39.0-25.7-13.0
マイラ一週前:

馬場は荒れています。動きを見る限り,デキ自体は良いです。しっかり力強く走れています。時計が出ていないのは馬場のせいです。もっと楽にいい動き出来るようになったら「覚醒モード」です。ちょっとまだ荒い。きっかけを得られればまた好調期に戻れる。



フィエロ藤原英
マイラーズC:栗CW併せ馬武豊終い強め84.0-66.8-51.3-37.6-12.1
マイラ一週前:に栗東CWで6F81秒4-12秒2(馬なり)。

まず馬体が良いですね。しっかり作られている。どちらかといえば、デインヒルっぽくて平均的に脚を使いたい先行タイプでしょうね。芯がと追ていて真面目さもあり,心身レベルでは高い位置にいます。理想は京都よりも東京で前有利馬場の時でしょう。

→ 二週連続武豊騎手が跨ってコンタクトを取っている。これは大きな評価ポイント。



ラインブラッド水野
マイラーズC:美南W単走勝浦馬なり65.9-50.6-37.0-12.3
マイラ一週前:

馬自身はしっかり集中して力強く動けている。ただ走りを見ると柔らかさというよりも硬さがあるタイプなので京都マイルの適性値は柔らかいタイプに負ける可能性は高い。




ラトルスネーク須貝
マイラーズC:栗坂単走幸終い一杯52.3-39.4-27.4-14.7
マイラ一週前:

終いバタバタです。この馬のこんな追い切りは見たことないので少し不安です。




レッドアリオン橋口
マイラーズC:栗坂単走川須終い強め51.3-37.7-25.4-13.0
マイラ一週前:

大きく力強く走れている。活気がある点もポイント高いです。エネルギーがあふれ出ているとでも言いますでしょうか。ただ,走りにはまだ無駄がある。上手く力を抜いてコンパクトに走れるようになってくればもう一段成長できる。





ワールドエース池江
マイラーズC:栗坂併せ馬シュタルケ馬なり51.5-37.9-24.7-12.3
マイラ一週前:に栗東坂路で4F52秒4-12秒2(G一杯)。

馬場は綺麗です。この馬なりにしっかり走れています。なんて表現したらいいでしょうか。2、3歳時は「真面目さと素直さ、あと身体能力の完成度で勝負していた馬で,距離も中距離以上を走るための教育を受けていた馬です。マイルに対応できればOK






☆ 追い切り評価 ☆

A+ オースミナイン

A  エキストラエンド
    
B+ フィエロ、アドマイヤドバイ、カオスモス(出来はかなり良いが適性値割引)

B  サワノパンサー(適性値マイナス)、サンカルロ(適性値マイナス)、ダノンプログラマー、レッドアリオン、ワールドエース

B- なし

注  なし



( 補 足 )



A+で評価してみたオースミナイン


大きく評価したポイントは,「動」と「静」を感じることができたこと。

しっかり溜めて,溜めている段階でも躍動感が素晴らしい。それだけ身体が充実しているということです。そして終いに賭けて仕掛けると馬がしっかり反応して溜まったエネルギーを推進力に変えて力強く走り出す。非常に操縦性が高い状態でなおかつ身体が充実している。このレースを狙って充電して馬を仕上げてきた,その結果がこの追い切りで目で見えてわかるという内容です。


A評価はエキストラエンドです。評価ポイントは,フォトパドックの馬体が良かったことと角居流の内面に負荷をかけるハードな追い切りを高度な状態でこなせていたことです。これだけ動けて内面の強さも磨かれていたらそうそう崩れません。ここの調教師は私的にはNo.1調教師だと思っています。


B+評価は,心身レベルが高い馬でその中でも非常に良く感じた馬たちです。


B評価は悪くはないが,もう一歩進化やプッシュしたいポイントが欲しい馬たちです。


評価が低くても,レースでの有利不利や適性値などで好走できるケースもあるのでその点は要注意。皐月賞のウインフルブルームも展開と鞍上のバイタリティ,馬自身の訂正値がマッチして好走できました。(パドックを見てデキの良さも感じ取れた。)




★ ブログ上の軸馬


 土曜日メインレースをちょろっと確認しましたが,藤田騎手の好騎乗が目立ってましたね~

 
 馬場状態が絶好でバイアスが強そうなのでその辺を理解して騎乗しないと結果が出ないでしょうね。


 馬の心身レベル以上にバイアスを意識すべきレースになりそうで,個人的にはちょっとリスキーになったかなぁというのが本音です。


 今年は明らかに先手を主張する馬がいない。ですので,レースペースは落ち着きやすいメンバー構成に見えます。その辺を理解して,道中から良いポジションをとって前を意識して仕掛けて行ける馬を狙うのが基本でしょう。


 もちろん,機転が利く熟練されたジョッキーが乗っていることも大事でしょう。 


 レースペースが遅くなるということは,土曜メインの錦Sと同じ感じになるということです。そうなった場合は完全前有利ですね。あとはどうレースが動くか読むことが大事です。



 バイアスを考えると,Sが強い前で競馬できる馬が有利です。


 それをイメージすると,10カオスモス あたりが有利でしょうか。


 ただこの馬の場合は,柔らかいというよりも硬さが強いので,京都コースのような軽さが求められるコースよりも,タフさを求められるコースのほうがベターという見立てです。


 ですので,スペック(適性負け)も想定が必要です。ただ,デキは絶好です。



 個人的にやはり狙いたいのは


 ◎06オースミナイン


 です。



 今のバイアスを意識して騎手が乗ってくれること前提となるので、ちょっとリスキーな状態ではありますが,心身レベルは相当高いので,ここを「能力」でクリアしてほしいというのが本音です。先物買い的な目線もあります。




(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています





↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ

edit

CM: 3
TB: 0

page top

Category: MISION 【 重賞攻略会議 】

【重攻会】皐月賞を終えて2014 

2014/04/21 Mon.


【業務連絡】

 ちょっと今週からGWが明けるまで本業の第一次ピークがきます。ですので疲れがたまって朝起きて競馬分析やアウトプット作業ができなくなる可能性が高いです。ブログが動いてなかったら、「アイツ、疲れて爆睡してるな・・・・」と思っていてください^^;


 Mタキさん、惜すぃ~^^;


=今週の議長=

11_201404210624433f2.jpg

通称:Mタキオンさん,本名はピロネスタキオンさん、大好物はピロシキです!(嘘(笑))


1:Mタキオン : 2014/04/17 (Thu) 09:09:19
|//壁//|ω・。)ヂィ~

議長やる人いませんか~?[壁])≡サッ!!

・・・バ━| o|。゚+.ヾ(・∀・)ノ゚+.゚|o |━ン

いや~こんな面白そうなレースをスルーだなんてもったいない!(*`・ω・´)シャキーン
♪もったいない~もったいない ほら一緒にもったいなとら~んど(・∀・)

どうもMタキ~ぱみゅぱみゅです(笑)

確か・・
>① G1は、誰でも議長可能!立候補制。
 
→ 議長立候補は、半期に1度のみ
→ 水曜日になっても立候補者がいない場合は、上記制限は解除

ってありましたよね?これ半期に1回に数えなくていいですよね?(ω・ )ゝ
そうだね!プロテインだね!w

ということで勝手に解釈してスレ立てしちゃいます(笑)新規議長勇気を出してのスレ立てお待ちしてますよww


短い時間ですが(っ′∀`)っ 【ヨロシクお願いします】



>>> Mタキオンのくぅ~データ(・∀・) ← J◎Aに対してクーデターを企てているブログです(笑)





皐月賞【Mタキオン議長】的中^^;3連複2-17-18 76.9倍×100円=7,690円:回収率76.9%


64:Mタキオン : 2014/04/20 (Sun) 01:03:08
【皐月賞:議長報告】

(1)狙い馬決断への過程
  ①参加有志の方々からいただいたコメントを参考にする  
  ②土曜の中山芝は時計が掛かり気味。ただ3歳戦のみでスローな展開も影響あったかも。
  ③ペースは純粋な逃げ馬不在でやや遅いか。しかしあまりに遅すぎると引っかかる馬が出てきて速い展開にもw  
  ④血統的にはスタミナ系の種牡馬やパワー要する馬場得意な血統を内包する馬の好走に注意したい。

(2) 議長判断

◎ワンアンドオンリー
○トゥザワールド
▲イスラボニータ
△アデイインザライフ
△アドマイヤデウス
☆アジアエクスプレス
★トーセンスターダム



今回は単純にみなさんの投票が多かった上位7頭に印をつけてみました(・∀・)

本命はワンアンドオンリー
得票数1位。今日の馬場傾向からトニービン内包がプラスになりそう。
内でじっとして中団やや前目からインピタでノリが抜けてくる。中山記念のジャスタウェイのようにw

対抗にトゥザワールド
鉄板データ「芝2000m2勝以上してる関西馬の弥生賞馬 【3・0・0・0】」
前走で勝ち切ったのが何気にデカイwスローの瞬発戦もハイペースでの時計勝負も中山での力勝負も
どんな展開でも勝ち切ってるのは強み。3着圏内という意味では一番可能性が高そう。

3番手はイスラボニータ
個人的にはローテと関東馬ながら初の中山という点で軽視したいとこだが血統評価良し、
調教評価良し、実績はナンバーワンなのでここはわがまま言わずに評価しますw

他では「前3走とも芝2000mに出走し前走トライアルに出走してる着外なし 【4・0・2・0】」の
鉄板データのアデイインザライフ

2歳王者、馬場が味方しそうな予感のアジアエクスプレス

素質&能力からなんだかんだで突っ込んで来そうなトーセンスターダムまでに印を打ちます(・∀・)


【買い目】

ワイド 1-17 3000円
     1-5   500円
     2-5   500円
     5-17  500円

3連複
馬1=1・17
馬2=1・・5・17・18
馬3=2・3・5・6・7・13・16・18

計44通りx100円=4400円

1-17-2・5・7・10・11・12・14・16 100円x8=800円

3-5-18
5-13-18
3-5-13   各100円x3=300円

計10000円




基本ワイド勝負ですwワイド外れたら安定のトリガミパターンのやーつかもww

以上、しっちぃさん(っ′∀`)っ 【ヨロシクお願いします】


71:Mタキオン : 2014/04/20 (Sun) 18:48:40
みなさまお疲れ様です(・∀・)

え~今回も出ましたw安定の的中トリガミのや~つ(苦笑)
全く進歩のない議長ですいません・゜・(つД`)・゜・

痛恨のワイド1、4着(>_<)

ワンアンドオンリーはスタートしてから前に行けなかったことに尽きる。
さすがに多頭数で最後方から大外ブン回しでは届かないwしかし上り最速で4着と実力は見せつけたので順調ならダービーでは圏内有力でしょう。

トゥザワールドは外から上手く先行し今日は4コーナーでもしっかり脚溜めてほぼ完ぺきに乗ったんですけどね~(^^ゞ
今日はそれ以上にイスラボニータが抜群の手応えで直線キレたwエビちゃんも中団でしっかり折り合い脚溜めて直線で爆発させた好騎乗でした(・∀・)
フジキセキラストクロップで悲願の初クラシック制覇とはドラマですね~(´;ω;`)ウッ
東京替りはプラス間違いないだけにダービー馬候補最有力でしょうね。

イスラボニータを本命にしたカスケード隊長&すずさん、買い目からポロポンさんもイスラ本命ですかね?
お見事でした☆彡
特にカスケード隊長には血統考察お願いしてズバリの見解だったのに的中に生かせず申し訳ない(^^ゞ

ゆーがはあれで負けたら仕方ないかなw前半35秒台で1000m60秒2という展開もイスラボニータに向いた感。
昨日は時計かかる感じと思ってたが2分切る勝ちタイムとなれば読み違えたか。。。
まぁこれは前日予想なので仕方なしw当日の馬場読みってやっぱ大事ww
ただトゥザヴィクトリーにキンカメなら距離伸びてマイナスなことはないだろうし成長力次第ではダービーでも好勝負になる可能性は十分ありますかね。


ファインプレーは3着のウインフルで逃げ残した大知も好騎乗☆
前のレースで予行演習的に逃げ切ったの見てればな~(>_<)1コーナーで8枠3頭が先行したように内から行く馬がいなかったのも良かったとはいえ、60秒2のペース、1分59秒台の決着で3着に粘ったのは馬の力も大したもんで
なんだかんだでGI3着2回目、着外なしと堅実な走りは今後も期待出来そうだが次はNHKマイルかダービーかどっちや?w
まぁワンアンド3着の方が議長報告的には良かったんですが(苦笑)まぁ3複当たったのでw

予想外なポジションで進んだトーセンスターダムは11着と大敗。
ローテなのか中山の馬場なのか、にしても負けすぎですね~(^^ゞやはり1回叩いておきたかったところ。
ダービーの方が向くでしょうがどこまで巻き返せるか・・・ちょっと微妙w


期待したアデイインザライフはスタートが悪く、しかも躓いて完全にリズムを崩してアウト(*ノД`*)タハッ
捲り気味に上がっていったものの、速いタイムになったのも重なっていいとこなしでした。
ん~見誤ったなぁ。一旦立て直して秋に期待したいところ。

アジアエクスプレスは昨日の馬場ならもうちょい際どいレースに持っていけたかもな~2分切るタイムでは分が悪かったですね。
距離もやや長かったっぽい中で積極的に勝負に行った分、最後止まった感じ。今後はマイルCかダート路線でしょう。


木曜から短い時間でしたがご参加いただきヾ(*´∪`*)oc<【。゚・+:.・ァリガトゥゴザィマシタ・.:+・゚。】ヽ(*´∪`*)ノ
一応まだ半期1回は残ってる体でいきますのでwGI議長どっかでリベンジします(・∀・)


>3マイルさん
とりあえずポテンヒットくらいですかねww

同じような印で買い方失敗で外すとこまで一緒でしたね(笑)
もっと血統を信じておくべきでしたwまぁデータ派としてはイスラは買いにくかったので仕方ないです(^^ゞ

お互いNHKマイルで取り返しましょうww 72:すず : 2014/04/21 (Mon) 00:54:49
こんばんわ

3歳G1は3着馬は判らないけど、1.2着馬は調教で判別が付くので
どうにか格好は付けられました
相変わらず調教診断は感覚優先なので説得力はまったくないですけどね(笑)

>>Mタキオンさん
ワンアンドオンリーは大変惜しかった…
あと少し道中の位置取りが良ければ馬券内に入ったでしょうね

イスラボニータはダービーでも有力ですけど、これはまあ青葉と京都を
見てから決めた方がいいでしょうね

アジアエキスプレスはもう少し重馬場なら面白かったでしょうね
調教を見る限り芝では中山特化型なので、ダービーでは用なしでしょうか

トーセンスターダムは馬見者の視点からは巻き返しは有りうると思いますよ
ダービーの調教を見てからじゃないと断言できませんけど(笑)



*************************************************

◇ 今週の重賞攻略会議の結果 ◆

皐月賞【Mタキオン議長】的中^^;3連複2-17-18 76.9倍×100円=7,690円:回収率76.9%



☆ 重賞攻略会議の軌跡 ★

◎2104年シーズン(G1限定)


桜花賞【ゆうかぱぱ議長】ハズレ!!
高松宮記念【ヒメオ議長】的中!!ワイド5-9 5.4倍×2000円=10,080円:回収率101%
フェブラリーS【テスコの部屋議長】ハズレ!!



◎ 2013年シーズン

有馬記念【3マイル議長】ハズレ!!
阪神カップ【松友ひろし議長】ハズレ!!
ラジオNIKKEI杯2歳S【カスケ-ド議長】ハズレ!!
朝日杯FS【ゆうかぱぱ議長】ハズレ!!
愛知杯【ウマシカオ議長】ハズレ!!
阪神JF【Mタキオン議長】3連複62.2倍×100円=6220円【的中】-3780円回収率62.2%
カペラS【魔法使うよ議長】ハズレ!!
朝日CC【お休み】
ジャパンカップダート【mussyu議長】6-8ワイド,3連複各500円的中=24,400円【的中!!】+14400円回収率244%
ステイヤーズステークス【よっちゃん議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
金鯱賞【お休み】
ジャパンカップ【3マイル議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
京阪杯【お休み】
マイルチャンピオンシップ【ウマシカオ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
福島記念【ブルーサンダー議長】ラブイズブーシェ複勝4.9円×3100円=15190円【的中!!】+5190円回収率151%
東スポ杯2歳S【カスケード議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
エリザベス女王杯【ブタ太郎議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
ファンタジーS【Mタキオン議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
京王杯2歳S【ゆうかぱぱ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
武蔵野S【お休み】
アルゼンチン共和国杯【ブタ太郎議長】馬連12-16 50.5倍×1600円=80800円【大的中!!】+70800円回収率808%
みやこS【mussyu議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
アルテミスS【お休み(笑)】
スワンS【ウマシカオ議長】3連単10→09→07 4268.9倍×100円=426,890円【大的中☆】+416,890円 回収率4268%!!
天皇賞秋【Mタキオン議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
菊花賞【3マイル議長】3-14ワイド4.7倍×10,000円=47,000円【大的中☆】+37,000円 回収率470%!!
富士S【Mタキオン議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
毎日王冠【ゆうかぱぱ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
府中牝馬S【ウマシカオ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
毎日王冠【3マイル議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
京都大賞典【ブルーサンダー議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
デイリー杯2歳S【お休み】
スプリンターズS【Mタキオン議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
シリウスS【お休み】
オールカマー【3マイル議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
神戸新聞杯【カスケード議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
ローズS【Mタキオン議長】1-14 ワイド20.6倍×200円=4,120円【的中負け】-5,880円
セントライト記念【お休み】
セントウルS【松友ひろし議長】単勝4.4倍×9,000円=39,600円【大的中☆】+29,600円 回収率396%!!
京成杯AH【お休み】
新潟記念【ヒメオ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
札幌2歳S【カスケード議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
小倉2歳S【ハイハイ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
キーンランドC【ゆうかぱぱ議長】4.1倍×5000円=20,500円【大的中!!】払戻20,500円回収率205%+10500円
新潟2歳S【お休み】
北九州記念【Mタキオン議長】ワイド(16700円),馬連(23150円),3複(8770円)【完全的中!!】払戻48620円 回収率486% +38620円
札幌記念【3マイル議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
関屋記念【ウマシカオ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
アイビスSD【Mタキオン議長】リトルゲルダ複勝2.6倍×3500円=9100円,3複28.4倍×100円=2840円 計11940円【的中!!】+1940円【回収率:119%】
クイーンS【よっちゃん】ハズレ!!【不的中】-10000円
函館2歳S【カスケード議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
中京記念【ブルーサンダー議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
函館記念【お休み】
七夕賞【松友ひろし議長】◎マイネルラクリマ複勝【的中!!】8000×1.9=15200円【回収率152%】
プロキオンS【コルトガバメント議長】惜しい!!ハズレ!!【不的中】-10000円
宝塚記念【松友ひろし議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
CBC賞【Mタキオン議長】14マジンプロスパー複勝3400円×1.4倍=4760円【的中負け】-5240円
ラジオNIKKEI賞【まちし議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
函館SS【3マイル議長】◎ドリームバレンチノ→【馬連】Fマーク,Tオオタカ,Sギフト,Sアドニス,Sエンデバー
 → 【不的中】-10000円
ユニコーンS【mussyu議長】【ワイド】1-7,06-12【3複】06.12*01.03.06.10.13.15*01.03.06.10.13.15
 → 【ワイド】6-12 3.0倍×1400円=4200円的中!!
 → 【的中負け】-5800円 


 エプソムカップ【ブルーサンダー議長】◎サトノアポロ(1番人気7着)〇ファイナルフォーム(2番人気5着)
 マーメイドステークス【ウマシカオ議長】◎ピュアブリーゼ(6番人気10着)〇ピクシープリンセス(2番人気4着)
 安田記念【Mタキオン議長】◎グランプリボス(2番人気10着)〇カレンブラックヒル(4番人気14着)
 鳴尾記念【ウマシカオ議長】◎ダイワファルコン(2番人気15着)〇トランスワープ(5番人気9着)
 東京優駿【カスケード議長】◎ロゴタイプ(2番人気5着)〇キズナ(1番人気1着) 
 目黒記念【まちし議長】◎カポーティスター(6番人気11着)〇ルルーシュ(2番人気2着)
 牝馬優駿【ゆうかぱぱ議長】◎エバーブロッサム(5番人気2着)〇レッドオーヴァル(2番人気17着)
→ 複勝260円的中!! 
 平安S【mussyu議長】◎トウショウフリーク(2番人気7着)〇ナムラタイタン(5番人気3着)
 ヴィクトリアマイル【すず議長】◎04ハナズゴール(2番人気6着)〇06ドナウブルー(7番人気5着)
 京王杯SC【よっちゃん議長】◎03トライアンフマーチ(5番人気2着)〇02シャイニーホーク(4番人気13着)
 → 複勝360円的中!!
 NHKマイルカップ【3マイル議長】◎10ガイヤースヴェルト(2番人気5着)〇15エーシントップ(1番人気7着)
 新潟大賞典【すず議長】◎16サトノアポロ(2番人気4着)〇07アドマイヤタイシ(3番人気2着) 
 京都新聞杯【タップダンス議長】◎05キズナ(1番人気1着)〇01マズルファイヤー(3番人気12着)
 → 単勝140円,複勝110円的中!!
 天皇賞春【ブルーサンダー議長】◎ゴールドシップ(1番人気5着)〇ジャガーメイル(8番人気6着)
 青葉賞【カスケード議長】◎レッドレイヴン(1番人気11着)〇ラストインパクト(2番人気2着)
 マイラーズC【コウタロウ議長】◎ダノンシャーク(3番人気3着)〇カレンブラックヒル(1番人気4着) 
 → 複勝210円的中!!
 フローラS【Mタキオン議長】◎エバーブロサム(2番人気2着)〇グッドレインボー(8番人気18着)
 → 複勝170円的中!!
 福島牝馬S【ラララロング議長】◎アロマティコ(2番人気4着)〇オールザットジャズ(1番人気1着)
 皐月賞【カスケード議長】◎エピファネイア(2番人気2着)〇(3番人気3着)
 → 複勝150円,ワイド360円的中!!
 アンタレスS【mussyu議長】◎ホッコータルマエ(1番人気1着)〇ハートビートソング(3番人気3着)
 → 単勝280円,複勝120円,ワイド390円的中!!
 桜花賞【ゆうかぱぱ議長】◎コレクターアイテム(6番人気15着)〇クロフネサプライズ(1番人気4着)
 ニュージーランドT【Mタキオン議長】◎ゴットフリート(1番人気9着)〇プリムラブルガリス(6番人気4着)
 阪神牝馬S【ブルーサンダー議長】◎アイムユアーズ(3番人気10着)〇カラフルデイズ(8番人気8着)
 大阪杯【Mタキオン議長】◎オルフェーヴル(1番人気1着)〇ショウナンマイティ(2番人気2着)
 → 祝!!完全的中!! 単勝120円,複勝110円,馬連360円,ワイド170円的中!!
 ダービー卿CT【すぎちゃん議長】◎ダイワファルコン(2番人気3着)〇ムクドク(9番人気13着)
 → 複勝170円的中!!
 高松宮記念【pawa永久議長】◎ロードカナロア(1番人気1着)〇サクラゴスペル(4番人気4着)
 → 単勝130円,複勝110円的中!!
 マーチS【mussyu議長】◎バーディバーディ(6番人気2着)〇グラッツィア(5番人気4着) 
 → 複勝290円的中!!
 日経賞【ショート議長】◎トランスワープ(5番人気11着)〇アドマイヤフライト(4番人気6着)
 毎日杯【タップダンス議長】◎キズナ(1番人気1着)〇サトノキングリー(5番人気6着) 
 → 単勝150円,複勝110円的中!!
 スプリングS【カスケード議長】◎タマモベストプレイ(3番人気2着)〇マンボネフュー(2番人気5着)
 → 複勝220円的中!!
 阪神大賞典【ブルーサンダー議長】◎ゴールドシップ(1番人気1着)〇ベールドインパクト(2番人気4着)
 → 単勝110円,複勝100円的中!!
 ファルコンステークス【松友ひろし議長】◎ブレイズエターナル(3番人気10着)〇ダイナミックガイ(7番人気8着)
 フラワーカップ【ウマシカオ議長】◎カラフルブラッサム(1番人気7着)〇サクラプレジール(2番人気1着)
 フィリーズR【ゆうかぱぱ議長】◎サンブルエミューズ(1番人気11着)〇サウンドリアーナ(2番人気7着)
 中山牝馬S【コウタロウ議長】◎オメガハートランド(4番人気4着)〇ダイワズーム(3番人気5着)
 中日新聞杯【松友ひろし議長】◎アドマイヤタイシ(1番人気2着)〇パッションダンス(4番人気4着)
  → 複勝140円的中!! 
 オーシャンS【コウタロウ議長】◎ツルマルレオン(7番人気3着)〇サクラゴスペル(2番人気1着)
  → 複勝350円,ワイド1490円的中!!
 弥生賞【カスケード議長】◎ヘミングウェイ(4番人気6着)〇コディーノ(2番人気3着)
 チューリップ賞【ゆうかぱぱ議長】◎レッドオーヴァル(1番人気7着)〇レッドフォーチュン(11番人気12着)
 アーリントンC【ゆうかぱぱ議長】◎レッドアリオン(4番人気3着)〇コパノリチャード(1番人気1着)
  → 複勝150円,ワイド260円的中!!
 中山記念【ブルーサンダー議長】◎リアルインパクト(7番人気8着)〇ダノンバラード(4番人気6着)
 阪急杯【まちし議長】◎ロードカナロア(1番人気1着)〇ブライトライン(6番人気11着)
  → 単勝160円,複勝110円的中!!
 フェブラリーS【カスケード議長】◎テスタマッタ(4番人気7着)〇ガンジス(6番人気10着)
 小倉大賞典【ててくれ議長】◎ゲシュタルト(7番人気6着)〇ダコール(2番人気2着)
 ダイヤモンドS【のむたろ議長】◎エーシンミラージュ(7番人気8着)〇ジャガーメイル(4番人気2着)
 クイーンカップ【カスケード議長】◎スイートサルサ(3番人気2着)〇ウキヨノカゼ(4番人気1着)
  → 複勝150円,馬連2340円,ワイド440円的中!!
 京都記念【ブルーサンダー議長】◎カポーティスター(4番人気6着)〇ベールドインパクト(3番人気2着)
 共同通信杯【pawa議長】◎マンボネフュー(3番人気5着)〇ゴットフリート(2番人気2着)
 東京新聞杯【ゆうかぱぱ議長】◎クラレント(2番人気1着)〇ガルボ(7番人気8着)
  → 単勝510円,複勝190円的中!! 
 きさらぎ賞【wat議長】◎ラストインパクト(2番人気6着)〇マズルファイヤー(5番人気2着)
 根岸S【ブルーサンダー議長】◎トウショウカズン(3番人気7着)〇ガンジス(1番人気2着)
 シルクロードS【コウタロウ議長】◎スギノエンデバー(7番人気7着)〇メイショウデイム(11番人気3着)
 京都牝馬S【ショート議長】◎アスカトップレディ(4番人気10着)〇ハナズゴール(1番人気1着)
 AJCC【pawa議長】◎サトノアポロ(4番人気4着)〇トランスワープ(5番人気2着)
 東海S【ブルーサンダー議長】◎ホッコータルマエ(1番人気3着)〇グレープブランデー(4番人気1着)
  → 複勝130円,ワイド380円的中!!
 
 京成杯【あっくん議長】◎フラムドグロワール(1番人気10着)〇マイネルストラーノ(6番人気8着) 
 フェアリーS【ラララロング議長】◎イリュミナンス(1番人気4着)〇ウインプリメーラ(3番人気8着)
 日経新春杯【pawa議長】◎ムスカテール(1番人気2着)〇トウカイパラダイス(4番人気3着)
  → 複勝200円,ワイド800円的中!!


*************************************************


 巻末にコッソリ,しっちぃ回顧(笑)

 
 パドックと返し馬を見て思ったのは,


 とにかく「イスラボニータが良い」ということ


 ワンアンドオンリーもしっかり作れているということ


 この2頭には注目でした。



1_20140421065612b16.jpg




 あとは,追い切り一番人気ではありますが追い切りA+評価で適性も向くトゥザワールド


 中山09Rで予行練習してレース・馬場イメージを自分のものにした同じパワー型先行タイプにに乗る柴田大騎手のインフルブルーム


 直前ではこの4頭に注目していました。


 そして,無理やり一点に絞り込んでドカンといったのは



 11_20140421064010115.jpg


 本当は1諭吉行く予定でしたが,虫の知らせを感じて観戦料レベルにレバは下げました(笑)


 02イスラボニータ軸で3頭に流したら,回収200%くらいしかなかったんですよ。これは一点にしないといけないな,と選んだ1頭がドボンでした(笑)(まぁ結果的にダブル的中で回収は400%あっただけにね・・・。)

 
 まぁ勝負勘が弱いこと。日頃の行いでしょうか。善行を意識して日々と組んでまいります。



 さて、ノリさんですが、後方ポツンも想定内でしたが,理想はイスラボニータと同じ位置でした。



 1_20140421063908128.jpg


 
 上記絵は,インでうまく折り合ってコーナリングから外に出すパターンと,道中から大外回して上がってくるパターンの典型的なロス差です。



 4角回った時点でここまでロス差がある。



 それで最後惜しい4着なら十分能力は出しています。責めるレベルではないです。ただ「運が足りなかった」という判定になる。



 Mタキオン議長もワンアンドオンリーだったようですが,私個人的には,評価してこれはミスジャッジだったの?と言われると,「ミスジャッジではなく、運が足りなかっただけの頭差負け」と考えています。



 自分的には,直前までしっかり分析が的にハマっていたので,満足はしています。(馬券は獲れてませんが(笑))



 まぁ、トゥザワールド相手とワンアンドオンリー相手のワイドオッズを見て・・・・出現率も考えた場合・・・・・期待値込みで相手にワンアンドオンリーを選んでしまったみたいな部分も正直ありますが(笑)



 TL見ると結構多くの方々が的中されているようで、的中された皆様おめでとうございます!^^



 回顧というより、愚痴になりましたね(笑)



 賭神さんのブログ、レース前にしっかり見ていればヨカタ(笑)


1着 イスラボニータ(蛯名騎手)
「右回りがどうとか、対戦相手がどうとか言われていましたが、今日は馬の力を信じて乗りました。1コーナーまでで折り合いをつけて、外めへ出して行こうと思いました。今日は新馬を除いて、今までで一番折り合いもついて、手応え良く前で競馬が出来ました。この手応えなら絶対に弾けてくれると思って、早めに出て行っても凌いでくれると思い、早めに一気の脚で出て行きました。最後、フワフワするところもありましたが、並んでいたのでそのまま凌ぐことが出来ました。折り合いがついてスムースな競馬が出来ますし、東京コースの方がいいと思います」

2着 トゥザワールド(川田騎手)
「外枠でしたが、スムースにレースが出来ました。少し力んでいましたが、リズムよく運べました。直線もしっかりと動いてくれましたが、勝った馬が強かったです。力をつけているので、次に向けても楽しみです」

(池江泰寿調教師)
「思い通りのレースが出来ましたが、勝った馬が一枚上でした。2コーナーでイスラボニータをうまく内に閉じ込められたと思ったのですが、そこからの蛯名騎手の出し方、技ありでした。2400mは大歓迎です。この血統でどこまで追いつけるか、ですね」

3着 ウインフルブルーム(柴田大騎手)
「この馬の持ち味、力は出し切りました。他の馬が来る前に仕掛けてリードを取りたかったのですが...。しかし、バテずに最後まで伸びてくれました」

(宮本博調教師)
「この馬自身は最高のレースをしてくれました。皐月賞から先のことは、まったく馬主さんと話し合っていませんので、未定です。馬の無事を確かめて、それから考えます」

4着 ワンアンドオンリー(横山典騎手)
「勝った馬の後ろで競馬が出来れば良かったです。スタートでダッシュがつかず、後方からになりました。それでも最後まで長くいい脚を使って頑張っています。馬も落ち着いていましたし、ダービーに向けていい収穫がありました」

5着 ステファノス(後藤騎手)
「勝ち馬を見る形で、いいポジションにつけられ、イメージ通りの競馬が出来ました。最高のパターンだと思いました。最後は力の差が出ましたが、次につながる競馬が出来ました」

6着 アジアエクスプレス(戸崎騎手)
「前々につけて、3~4コーナーでもスッと動いていい感じでしたが、最後はふがいなかったです。馬場は昨日の方がいいと思います。馬場が乾いて速くなっていました。早めに勝負をかけて行ったのですが...」

7着 ベルキャニオン(福永騎手)
「もう少し前で競馬が出来たら良かったです。スタートは良かったのですが、前回で外に逃げていましたし、前のポジションを取りに攻め切れませんでした。力は足りていると思いますし、最後もよく伸びてくれました。今日はハミを替えて、口向きも良くなっていました。東京ならもっと持ち味を出せると思います」

8着 クラリティシチー(内田博騎手)
「前に行きたかったのですが、馬群がゴチャついてスムースに進められませんでした。思っていたような位置につけられませんでした」

9着 アドマイヤデウス(岩田騎手)
「ここまでバランスを崩さず走っている馬で、今日はレースとしてはスムースだったのですが...。中山も問題ないですし、また良くなってくるでしょう」

10着 ロサギガンティア(柴田善騎手)
「いい感じで回ってくれましたが...。距離なのでしょうか」

11着同着 トーセンスターダム(武豊騎手)
「スタートが良く、思ったよりいいポジションにつけられました。トゥザワールドの真後ろにいて、絶好の展開だと思いました。しかし、3コーナーから一気に行きっぷりが悪くなり、ビックリしたような走りになってしまいました。残念です。これがいい経験になればと思います。また巻き返したいです」

(池江泰寿調教師)
「今日は馬場が向きませんでした。3コーナーで失速して、馬も何が起きているのか分かっていない感じでした。府中の馬場ならもっとやれると思います」

11着同着 バウンスシャッセ(北村宏騎手)
「ゲートを上手に出てくれました。折り合いもつきましたし、ポジションを取りに行く競馬で、あまり他の馬のプレッシャーが掛からないところにいようと思いました。しかし、3~4コーナーの馬場が掘れていて力を奪われてしまいました。それでも最後は食い下がって頑張っていました」

13着 コウエイワンマン(松岡騎手)
「頑張りました。厳しい競馬が出来て、今後に生きるのではないでしょうか」

16着 アデイインザライフ(田辺騎手)
「結構負けてしまいましたね。ゲートを出る際、躓いてしまい、軌道に乗れませんでした。雨が降った方が良かったかもしれません」

17着 タガノグランパ(石橋脩騎手)
「前半は、馬の後ろに入れたかったのですが、それが出来ずにハミを噛んでしまいました。2000mを意識した競馬を心がけましたが、それも出来ませんでした」

18着 クリノカンパニー(江田照騎手)
「もう少し力をつけて欲しいです。自分の形で競馬をしましたが、相手が強かったです」


edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

皐月賞出走馬最終追い切り・調教分析2014 ~【1stSTAGE】~ 

2014/04/20 Sun.



*************************************

皐月賞(GI)攻略会議 開催中です!!

*************************************




<< 更新情報 >>

〇 更新完了
 → やっと体調が回復しました(笑)。お酒は適量がよろしい!(笑)



= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】

☆アジアエクスプレス
○イスラボニータ
ロサギガンティア
クラリティシチー
バウンスシャッセ
▲トゥザワールド
☆トーセンスターダム
◎ワンアンドオンリー
ウインフルブルーム



【レース傾向】

無題




◎ 皐月賞出走馬最終追い切り・調教分析2014

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


アジアエクスプレス手塚
皐月賞   :美南W併せ馬戸崎馬なり67.8-52.7-39.3-12.5
皐月賞一週前:美南W3頭併せ戸崎馬なり68.8-53.3-39.0-13.0


フォトパでも一週前追い切りでも十分仕上がっていた馬で,この程度の追い切りで十分です。併せ馬で絶対抜かせないという内面を見せてくれているので今は非常に心身レベルが高い状態です。


<一週前>

手塚厩舎の好調パターンの追い切りです。馬の内面を刺激してあげて馬がそれにしっかり応えられる状態でキビキビ走れていたら,計算通り仕上げてこれていると判断できる。それが確認できるのでデキ自体は申し分ない。




アデイインザライフ鈴木康
皐月賞   :美坂単走終い強め53.3-38.3-24.7-12.2
皐月賞一週前:美南W併せ馬田辺馬なり82.6-67.1-52.8-39.1-13.0

単走で大きくパワフルに動けています。この馬なりに順調ですが,横の比較で見ると,推しにくいというのが現状です。上積みの大きさに欠けるといった感じでしょうか。


<一週前>

操縦性が高くしっかり自分で前に出られる状態です。馬そのものは順調に仕上がっていると判断できます。



アドマイヤデウス橋田
皐月賞   :栗坂単走終い強め54.0-39.2-25.3-12.1
皐月賞一週前:栗坂単走終い強め52.9-38.3-25.0-12.4

パワーがあるといった感じではなくて足が長くて完歩が大きいタイプ。ですので現状はしっかり脚を溜めて差し競馬にしてこそスペックが生きるタイプです。皐月賞タイプというイメージは個人的には抱きません。悪い馬ではないです。ドンらしい無駄のないコンパクトな走りで推進力に変えられている点は良いです。飛びが大きい部分と一瞬のバリっとしたギアチェンジができなさそうな部分が皐月賞タイプに見えないという印象を感じさせるのです。


<一週前>

映像は途中から。大きくまっすぐ走れている。もっとバリっとした力強さが出てくると完璧です。追っていてフニャ~という部分があるということ。




イスラボニータ栗田
皐月賞   :美南W併せ馬馬なり83.6-66.9-51.3-37.4-12.2
皐月賞一週前:美南W単走蛯名終い強め65.7-51.2-37.5-12.8

とにかく充実しています。最後まで集中して走れているしリラックスもしている。大きな飛びでギアチェンジをして最後まで伸び切る。しかもギアを残した状態でこれだけ動けるんだから大したものです。飛びが大きいながらも機動力を感じさせるので,スタートして良いポジションさえ取れてしまえば,勝ち負けに近い競馬ができるイメージを抱かせます。すべては位置取りと鞍上判断です。飛びの大きさを利してロングスパートが鉄則です。スローからの瞬発力勝負になるとギアチェン負けするタイプです。



<一週前>

とにかく大きな完歩とストライド。これは大きな武器でもあり弱点ともなりえる。これを生かすには「ロングスパート」です。コーナリングはそこまで上手ではないでしょうから,,スムーズな位置からのロングスパートです。ただ人気になるのでマークされてしまう可能性も。絶対能力で押し切れれば面白いのですが。ドボンパターンは,後方から大捲りでロスもあるし,飛びが大きいので上手にコーナリングしながら加速できない想定です。持っている資質は高いので,これをどう生かすかが,蛯名騎手の技術・作戦次第といったところでしょうか。心身レベルは非常に高い位置にいます。

→ 東京に拘って使ってきていることから,ここよりも次走ダービーかNHKマイルに繋げる競馬をする可能性はある。(ローテ理論から考えると)




ウインフルブルーム宮本
皐月賞   :栗坂単走馬なり54.9-39.4-25.2-12.5
皐月賞一週前:栗坂単走終い強め53.3-38.8-25.1-12.8

先週もそうでしたが,今週もそこまで負荷をかけてこない。G1仕上げという印象を感じさせないというのが本音です。悪いわけではないですが,120%の能力を出せるような心身仕上げにしてきている「意志」を感じさせないということです。良く言うと「安定」しています。


<一週前>

改めて観ると,ウインフルブルームは個人的に好きな走りですね~パワーも内包しながらしっかりはしれるタイプ。こういう感じはハーツクライ産駒の牡馬にも多い傾向です。スペシャルウィーク産駒でしたか。ハーツ産駒だと思ってました。基本的には「パワー」があるので,軽さを求められると酷な部分がありそうです。ただ、対応できないわけではない。しっかり登板できていて状態面もまずまず良い感じです。




キングズオブザサン荒川
皐月賞   :栗坂併せ馬浜中馬なり52.2-38.1-24.7-12.4
皐月賞一週前:栗坂併せ馬浜中終い一杯50.7-37.5-24.9-12.7

馬場は荒れ気味ですが馬なりでしっかり登板してきます。先週ビシっと追ったのが実になって充実してきているのでしょうか,それを示す楽な登板での好時計です。動きもそのことを証明している。


<一週前>

ビシっと追ってきてこの時計は凄いです。馬場も荒れ気味ですからね。中山コースに拘って使ってきた馬で,この馬にとっても最大の目標は「皐月賞」であることがわかるローテです。それを意図するような一週前のビシっと追い。馬もしっかり走れています。ヤリたいサインが匂います。



クラリティシチー上原
皐月賞   :美南W内田終い強め82.8-66.3-51.9-38.6-13.0
皐月賞一週前:美南W併せ馬内田馬なり67.4-53.8-40.6-12.6

上積みは正直感じさせません。ただ高い位置で安定はしています。筋肉がガッチリで硬いタイプなので距離の壁はあると思います。その点を騎乗でどうフォローしてくるかが鍵です。


<一週前>

しっかり集中して走れています。ただ気になる点は,コンスタントに使っている影響でしょうか,上がり目というのが薄い気がします。いい意味で安定してきていると捉えることもできますが。




クリノカンパニー荒川
皐月賞   :栗坂併せ馬終い強め52.7-38.5-25.1-12.6
皐月賞一週前:

キングズオブザサンとの併せ馬です。キングには見劣りましたがこの馬なりに頑張ってはいます。



コウエイワンマン川村
皐月賞   :栗坂単走馬なり55.0-40.8-26.8-13.1
皐月賞一週前:

単走で調整的な追い切りです。G1で勝ち負けを意識はしていない。



スズカデヴィアス橋田
皐月賞   :栗坂併せ馬シュタルケ終い強め51.3-37.8-25.1-12.9
皐月賞一週前:

馬場は綺麗です。最後は時計掛かっていますが,止まったという訳ではない。しっかり良い動きで走れています。機動力がありそうですね。G1で凌ぎを削るにはまだ成長途上といった感じは否めないですが,良い経験にはなると思います。




ステファノス藤原英
皐月賞   :栗CW併せ馬後藤終い一杯84.7-67.7-51.8-37.3-12.0
皐月賞一週前:

残念ながら併せている馬に終始重なってしっかりと挙動を観察できません。難易度を高く設定して追い切ってきてなんとかこなしたといった形です。これを馬自身の意志でスっとギアを上げて前に出てくれば完ぺきです。個人的にはまだG1で戦うには心身レベル的に「物足りなさ」を感じさせます。藤原師はしっかり古馬になってから仕上げてくるので,このローテはクラブからのオファーに応じるためのものでしょうね。この感じだったら本来は使いたいとは思わないでしょう。




タガノグランパ松田博
皐月賞   :栗CW併せ馬終い強め82.1-66.3-52.2-38.3-12.2
皐月賞一週前:栗CW単走馬なり86.6-70.3-55.4-41.3-13.7

この馬なりに良い状態で走れています。ただここはステップで目標はNHKマイルのローテのはずです。

<一週前>

馬なり調整です。コンスタントにこの馬もレースを使っていますからね、顔は生き生きしているし動きには躍動感があります。デキに関しては引き続き良さそうです。



トゥザワールド池江
皐月賞   :栗cw3頭併せ川田馬なり81.4-65.9-51.7-37.9-12.0
皐月賞一週前:栗CW3頭併せ川田馬なり81.7-66.0-51.9-38.3-12.3

きっちり仕上がりました。軽い脚捌きでスっとギアを上げられて併走馬をものともしない。余力も十分です。研ぎ澄まされた馬体に楽にスピードをあげられる身体レベル,これはここ目標に仕上げ切ったといっても過言ではないレベルです。素直に評価できます。

→ 走法を見ると,コーナリングでの加速力性能に優れているんだろうなぁということが再確認できる。


<一週前>

楽なフットワークでギアを大きく上げずにフィニッシュの追い切りです。凛とした姿勢は非常に良く,心身レベルの高さを伺い知ることができる。追えば弾けるので時計はもっと詰まります。



トーセンスターダム池江
皐月賞   :栗CW3頭併せ武豊終い強め81.2-65.7-51.4-37.8-12.1
皐月賞一週前:栗CW3頭併せ武豊終い強め80.6-65.6-51.2-37.8-11.9

基本的にやはり良い馬です。武豊さんがこだわって追い切りで稽古をつけているだけあります。抜け出してから遊びながら走るくらい余裕があるし時計の出し方も良い,しっかり純正の差し馬としてこだわって育成しています。目標は基本的にダービーでしょう。それでもここで通用する「素質」がある馬です。後ろから確実に差し込んでくるイメージを沸かせます。

→ 改めて観た感想ですが,まだ首を上手に使い切れていない。もっと重心を低くしてグっと走れるようになってきたら完璧です。まだ完成されていない部分が散見される。

<一週前>

こちらはしっかり気合をつけてきましたが,馬自体は本気を出していません。本気を出していないで楽にこの時計ですから優秀です。池江師の棲み分けとしては,この馬でダービー,トゥザで皐月賞という長期戦略があったと考えています。(個人的に)




バウンスシャッセ藤沢和
皐月賞   :美南W併せ馬北村宏馬なり67.6-52.1-38.9-13.2
皐月賞一週前:

自分でグっと動く内面の強さが見られます。心身面は良いです。あとはどこまで通用するかでしょう。




バンドワゴン石坂(回避)
皐月賞   :
皐月賞一週前:栗坂併せ馬和田馬なり52.3-38.3-25.0-12.8

<一週前>

走法が非常にコンパクトで無駄がない。推進力タイプでパワー型という感じではない。非常に良い馬だったのですが残念ですね。



ベルキャニオン堀
皐月賞   :美南W単走馬なり54.2-38.9-13.9
皐月賞一週前:美南W単走馬なり69.8-54.0-39.4-13.4

一週前の比べると大分良くなりました。単走ですが自分の意志でしっかり走れているし,体も大きく使えている。デキは最後で持ち直してきました。さすがの厩舎力といったところ。あとは120%仕上げの馬にどこまで通用するか。この馬の資質の高さは個人的に評価しています。


<一週前>

併せ馬でもないんですね。ちょっと生命力が低下してきている印象です。疲れている感じがします。



ロサギガンティア藤沢和
皐月賞   :美南W3頭併せ柴田善馬なり67.2-51.1-38.0-13.0
皐月賞一週前:美南W3頭併せ柴田善馬なり52.2-39.2-13.1

ウッド追いは評価できる。併せ馬でしっかり前に出る姿勢も良し。最終追い切りはこの厩舎としては評価できる内容のものです。

<一週前>

馬なり調整といった感じです。バウ2ンスシャッセも一緒に走っていますが,こちらは行きたがっている印象です。ロサはしっかり折り合っています。



ワンアンドオンリー橋口
皐月賞   :栗坂併せ馬終い一杯50.8-37.7-25.2-12.9
皐月賞一週前:栗坂併せ馬終い一杯51.1-38.0-25.3-12.8

馬場は荒れ気味です。二週続けてしっかり時計を出してきています。勝負仕上げなのがわかる陣営の動きです。馬は本気で走っている感じはしないです。とりあえずこのくらいで走っておくか、という風に見えるので,本番でガラっと変わってきそうな印象を持ちます。

→ 併せた相手はミッキーヘネシー(古馬1600万)でこの馬の動きも非常に良い


<一週前>

飛びが大きくてダイナミック,しっかり時計を出してきましたね。これは橋口さん,皐月賞も狙っている??終いはちょっとバタバタでしたが,器用な走りができるタイプではなく,この時計を一週前に出してきた点を評価したいです。






☆ 追い切り評価 ☆

A+ トゥザワールド

A  イスラボニータ、キングオブザサン、ワンアンドオンリー
    
B+ トーセンスターダム、アジアエクスプレス

B  ベルキャニオン、ロサギガンティア

B- なし

注  なし  

( 補 足 )

こんなところかなぁ~。


トゥザワールドは,心身レベルは相当高い位置に作ってきている「メイチ」状態です。人気でしょうが素直に評価します。厩舎力も高く狙ったローテでここをピークに仕上げてきたことを感じさせますのでA+評価にしてみました。ただ,おそらく一番人気なので軸にするかはまた別の問題です。馬そのものを見ることによると,基本的にはこの馬は外せないという判断にはなります。キンカメ産駒は基本良重両用だと思っているので渋ってもこの馬は対応できると思っています。



A評価は2頭です。

イスラボニータはしっかり仕上がってきました。しかも内面も良い。ただ,ローテが悪い。そこだけです。ローテが悪いというのは,「あえて東京ばからり狙って目先の利益を追求してきた」というもので,中山2000mの皐月賞を目標とするなら,事前に中山コースを走らせて体感させておくことが非常に大事になります。その「リハーサル」ができていないという点は大きな割引ポイントです。ただ,それだけで割り引いて評価しないのはもったいないくらいの「心身レベル」であるからこの評価になっています。ローテから見ると完ぺきではないが,それを乗り越える「可能性」は持っています。



キングオブザサンは,とにかく「ヤリ調教」です。意志をはっきり感じられますし,馬がその稽古をしっかり消化して身についている。不安点は,時計の速い皐月賞になったときです。基本的にパワー型だと思っているので適性値負けする部分をデキでカバーできるかが鍵になるでしょう。渋るなら大歓迎です。



ワンアンドオンリーは,おまけ込みでA評価にしてみました。おまけは,鞍上がノリさんだからというものです。前走は大外ぶん回してトゥザと僅差です。ただ,先週の馬場を見ると時計が速くなって皐月賞は「機動力」が生きる馬場という舞台設定にしようとしている意志を感じさせる。こうなるとこの馬は割引かなぁと思う部分はあります。橋口師はここも手抜きしないでしっかり仕上げてダービーに向けた試走をノリさんにお願いしてあると思います。ですので,差し込み競馬なのは間違いないでしょう。あとは中山記念のジャスタウェイみたいに機転をきかせた騎乗があるのか次第です。仕上がっていて可能性があると感じ取った場合,天才ノリさんは勝ち負けできる好騎乗を狙ってきます。



★ ブログ上の軸馬


 オッズ配列をサラっとみると,上位馬拮抗という買われ方。かといって下位の馬が注目されているかと言われれば,そこまで下位は評価されていない。

 
 
 オッズだけで考えたら・・・・・・明らかにこの馬が臭い買い方をされている。

↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ


 インサイドに評価されている何かがあるのでしょうか。馬券を組み立てる上では「穴馬」としてヒモでは押さえたいです。


 個人的なフィーリングでは「中山タイプ」にあまり思えないので,軸馬にはしません。その点に問題なければ狙いたいですね~パドックと返し馬でしっかりチェックします。



 さて,ブログ上の軸馬ですが・・・・・・・・


 
 牡馬クラシック・・・・ヤリたい陣営が多く,基本的に難しいレースが多いというのがG1レース



 それでも実力が抜けていた2頭がいたのが先週の桜花賞でした。



 まず土曜日の馬場チェック。



 先週と比較して時計がかかっている印象です。


 中山06R芝1600m 36.1-60.7-35.5
 中山09R芝2000m 37.7-62.9-35.2

 
 となると,当初想定していたスピード勝負というよりは「タフさ」が求められるレースになりそうです。



 最終的な馬場ジャッジは日曜日の袖ヶ浦特別を見てですね。



 この条件が揃うなら・・・・・あとはもう私独特の「直観」です。



 人事面を大きく評価 


 します。



 ◎01ワンアンドオンリー



 G1は特別な空気があってプレッシャーも独特です。


 その環境を楽しめる域を楽しめるようになるには,やはり「経験値の高さ」が重要となります。


 あと,橋口師が,関西馬ながら関東騎手のノリさんに前走から騎乗を依頼している点、、、これも大きな評価です。


 この馬で結果を出したいから,弥生賞に乗せて,この馬の特徴をノリさんに感じ取らせて,本番(皐月賞、ダービー)に臨みたいというもの。



 関東競馬で言えば,コースを熟知できているベテラン騎手は限られてくるし,馬とコンタクトして能力を120%出し切れる騎手は,この騎手がナンバー1です。


 あとは,馬が「走りたい!勝ちたい!」ゾーンに入っているかがポイント。その点はしっかり馬を直前まで見ていきたい。



 時計のかかる馬場ならこの馬は相当強いです。あとは,「不利なく競馬ができるか」この一点に尽きます。



 ノリさんに託す皐月賞という判断をします。




= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています






edit

CM: 3
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

アンタレスステークス出走馬最終追い切り・調教分析2014 ~【1stSTAGE】~ 

2014/04/18 Fri.






<< 更新情報 >>

〇 更新完了
 → ちょっと時間足りないです。金曜朝にサラっと追い切りだけを見た感想を書いておきます。


= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】

 なし


【レース傾向】

ラップ表作っていません。すいません^^;



◎ アンタレスステークス出走馬最終追い切り・調教分析2014

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


エアハリファ角居
アンタレスS:栗坂併せ馬福永馬なり53.1-39.0-25.2-12.5
アンタ一週前:

大きなフットワークで最後までしっかり走れています。動きは非常に柔軟でギアも残した状態で追えば更に伸びる状態でのフィニッシュです。心身レベルは相当高い状態にあります。しっかり休養を取って心身共に成長を促せた。休ませた選択が今ここで実りを感じさせます。馬を成長を促すためには適度な休養も必要ということも実感させられます。




グラッツィア角居
アンタレスS:栗坂併せ馬終い一杯53.6-39.4-25.7-12.8
アンタ一週前:栗東坂路で4F54秒0-12秒6(強め)。

エアハリファとの併せ馬です。ちょっと最後は厳しくなりました。



グランドシチー相沢
アンタレスS:美南W単走終い一杯68.6-53.1-38.8-12.9
アンタ一週前:美浦南Wで5F73秒6-14秒3(馬なり)。

いい頃の動きにはないですね。走らされている感じです。こういう馬こそ労を労って休ませて心身を充電させるということが大事になる。クラリティシチーに併せてヤリたい出走でしょうが,厳しいでしょうね。




クリノスターオー高橋義忠
アンタレスS:栗坂単走幸終い強め52.4-37.9-24.6-12.3
アンタ一週前:栗東坂路で4F54秒4-12秒3(馬なり)。

馬場は荒れています。最後までしっかり伸びている点は評価できます。これからどんどん経験を積んで強くなっていきそうなイメージを抱かせます。良い馬です。




クリールパッション相沢
アンタレスS:美南W3頭併せ馬なり66.8-52.4-39.0-13.3
アンタ一週前:美浦南Wで5F72秒7-14秒6(馬なり)。

併せ馬で内面に負荷をかけます。平凡です(笑)。悪いという訳ではないですが,普通です。




グレイスフルリープ橋口
アンタレスS栗坂併せ馬小牧馬なり53.3-38.6-24.8-12.4
アンタ一週前:

勢いに乗っていますね。馬が非常にヤル気で自信に満ち溢れています。良いタイミングでの重賞挑戦だと思います。鮮度が生きるタイミングです。あとは問題は「距離」でしょうね(笑)




グレートチャールズ吉田直
アンタレスS:栗CW単走畑端馬なり85.0-69.2-54.3-39.7-11.8
アンタ一週前:

ゴール板過ぎてからギュっとギアが上がって伸びています。時計にない良さがある追い切りです。単走で馬が集中できているのも良いです。ただ鞍上がねぇ。。。。。



ゴールスキー池江
アンタレスS:栗坂単走浜中終い気合50.7-37.4-24.8-12.7
アンタ一週前:栗東CWで6F81秒6-13秒2(仕掛け)。

速い時計でしっかり動けています。デキ自体は良いです。ただ本質はコーナーが少ないコースでのマイルのほうが良いはず。




ソロル中竹
アンタレスS:栗坂単走終い一杯54.5-39.5-25.6-12.9
アンタ一週前:栗東坂路で4F57秒7-13秒3(馬なり)。

馬場は荒れています。最後苦しくなってヨレますが,頑張ろうとするファイティングスピリットを感じさせる顔があります。こんな感じで前走好走できているので,これで十分好調教です。



ダノンバラード池江
アンタレスS:栗坂単走終い強め53.4-39.2-25.4-12.4
アンタ一週前:栗東坂路で4F51秒9-12秒4(G強め)。

大きくしっかり走れています。足元は硬いタイプなので砂もこなせなくはないでしょうが,芝で戦える肉体を持つ馬がいきなりの砂転向で重賞はちょっとキツイでうよね。OP級になるとダート的な筋肉を鍛えていないと資質が合ってもなかなか一気に好走はできない。




トウショウフリーク今野
アンタレスS:栗坂単走終いムチ51.7-38.1-25.6-13.2
アンタ一週前:栗東坂路で4F54秒5-13秒0(馬なり)。

気を抜かせないように走らせています。馬体はしっかり作られており,能力は出せる状態です。



ナムラビクター福島
アンタレスS:栗CW単走小牧強め77.9-63.9-51.2-39.1-13.9
アンタ一週前:栗東CWで6F81秒2-12秒9(一杯)。

終い伸ばせないペースでの追い切りは個人的には評価はできませんが,最後まで馬が集中して走れているのでその点は悪くはない。



ニホンピロアワーズ大橋
アンタレスS:栗DP単走酒井馬なり81.5-65.3-50.8-37.1-11.2
アンタ一週前:栗東CWで6F83秒0-12秒5(馬なり)。

自分で集中して走れてペースメイキングもできている。自分で走れている状態なのでこの域にいるとなかなか崩れにくい状態ということになる。



ミッキードリーム音無
アンタレスS:栗坂単走終い一杯53.3-38.8-25.3-12.7
アンタ一週前:

馬場は大荒れです。馬自身は活気を見せて走れていて,鞍上の檄にも隊峰できている。状態に関しては非常に良いです。







☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  エアハリファ、ニホンピロアワーズ
    
B+ ナムラビクター、ソロル、トウショウフリーク

B  ミッキードリーム、クリノスターオー

B- なし

注  なし 

( 補 足 )

 時間ないので省略します。多分土曜早朝の更新もできないと思います^^;




★ ブログ上の軸馬

 ◎エアハリファ 

 個人的には,成長度という点でこの馬に注目したいです。



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています





↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】皐月賞出走馬フォトパドック診断2014 

2014/04/15 Tue.






◎コメレス

>ニノマエさん

 どーもです!ウインフェニックスはすいません^^;ただあの大外枠を上手くこなしてきたベルルミエールには脱帽です(笑)

 せめて中枠だったら勝負する決心がついたんだけどなぁ~(笑)

 イダスはなんで人気なのか個人的にはわかりませんでした。ドボンでしたね(笑)  

 桜花賞は下手な買い方すると負けるレースでしたね・・・・・

 もう私は黙ってハープとレッドのワイド・馬連一点しか買いませんでした。だってどう考えたって他馬と比較して抜けているですもん。パドック見ても。返し馬観ても(笑)

 皐月賞は難しい様相ですね~ どこを重視するかで割り切るしかなさそうです。

 
 基本的には「デキ」は最重要項目だと思っています。



> しゅんさん

 どーもです!桜花賞は誰でも予想できる順当なレースでしたからね^^;


 個人的に短距離戦は苦手なんです。しかも天気がわからない・・・・となるとやる気が出ない・・・と感じられたかもしれません(笑)


 重攻会は一人ひとりが歯車になって存在するものです。参加者が減れば,自ずと盛り上がりが欠け,存在自体がなくなるでしょう。


 逆に参加者が増えれば,好意が相乗効果となって大きな「何か」を作り出すと思われます。


 私は「重攻会参加者」に対して「背中」を見せてあげて「刺激」を与え続ける立場として,頑張ってみます(笑)


 「乗っかる」という選択も一つの選択です。ただ,乗っかって外してその知恵を借りた人を批判だけはしないようにしてくださいね^^;
 (私も毎週ブログで恥を晒し続けている身ですので・・・・・・^^;)






 さて,桜花賞の後は,牡馬クラシック「皐月賞」です!!

 
 無題
 

 コースレイアウトは,金杯と同じ設定です。


 スタートしてすぐ急坂があり,テンから飛ばしずらい(勢いをつけさせない)形態です。


 ですが,それに反して出していく馬がいるとテンは速くなる。


 コースレイアウトに沿って自然に走らせるとすれば,4F目からの下り坂を利用して徐々にギアを上げて4~5Fのロングスパート戦に持っていくのが定石です。


 あとは,イン馬場有利か,捲れる馬場なのか,その辺の「具合」をチェックして理想なポジションを取れて力を出し切れる馬に女神は微笑みます。


 向こう正面から動くのが王道の戦術なので,コーナリングしながらもスピードを維持できる「コーナリング加速適性」を求められるコースです。


 その辺は過去のレースぶりや馬体・飛びから読み取っていきたいですね。


 あと、一番大事なのは,この大一番に「しっかりピークに仕上げてきたか」これが非常に大事です。



 さて,先週日曜日の裏メインレース「春雷ステークス」ですが,こっそり人気ブログランキングでローテ論から「買い」ということで「スギノエンデバー」を推奨しておきました。見事複勝圏内は確保しましたが,肝心の穴紐の02ハノハノと15ワキノブレイブは惜しくも4着,5着。悔しいですね~(笑)


1_20140415195034b46.jpg


 ハイラップで2番手からの競馬のハノハノが4着に粘れたように,中山馬場は速い時計が出る傾向になってきています。スプリングステークスや弥生賞の時の馬場設定と変わってきているということはしっかり頭に入れておきたい事項です。



◎ 皐月賞出走馬フォトパドック診断2014


アジアエクスプレス

ズブさがあるのでこれが良い意味で距離の融通性を持たせている。馬体は胴はシャープだが,お尻のボリュームが凄い!という究極な造りを見せてくれています。現時点でのこの馬の感性形でしょう。ただ,基本的にはダート馬だと思っているので,馬場設定が替わって適性値がアップするかは疑問ではある。雨が降って重馬場になるなら有力視してもよい馬ですが、良馬場だと先週の馬場設定と同じだとドボンがあっても不思議ではない。



イスラボニータ

馬体に迫力を増してきました。首差しも太く腰とお尻がしっかり。明らかに前走以上で良い出来で出走してきます。あとは,この馬の能力を出し切れるように上手く乗れるかどうかがポイント。大きな完歩で非常に良い心身状態という「大きな武器」を持っているので,これを長所として引き出せれば一発が合っても不思議ではない。要するに「乗り難しい設定だけど、上手く乗れればハメれる可能性がある」ということ。



ロサギガンティア

無難に作ってきています。前走比で激的に良くなったとは言い難いですが,順調そのものです。ただ、G1仕上げのメイチ状態かといわれると,どうなんでしょうね。馬体を見た感じ上積みはさほど感じません。



クラリティシチー

首差しが太く脚が長い,胴は詰まって背中がキュっとしているので距離には壁を感じさせる。2000mはギリでしょうか。脚の長さで多少ごまかしている部分がありそうです。馬体はカッチリしており,良い状態には見えます。距離に不安があるのでうまくロスなく乗りたいところです。



バウンスシャッセ

G1に出てくる馬としては「緩さ」を感じさせます。根本的にどうでしょうか。スケールも正直感じさせません。牝馬限定戦でこそでしょう。




トゥザワールド

前走時でもキッチリ仕上がっていたので,大きく変わってきた感じには見えません。良い意味で好調キープしています。馬体は前走比で引き締まった印象です。G1モードに仕上げてきた感じです。



トーセンスターダム

きさらぎ賞のときは「仕上げていない」とコメントしていたので,それと比較すると明らかに仕上げてきています。個人的には「京都コースが合う」タイプに見えます。背中が硬そうに見えますが大きく飛びそうな感じなのでその辺でカバーする走りを見せてくれそうな馬体です。距離は1600m~2000mがベターでしょうが,若駒限定戦なら菊花賞まで対応できます。差し競馬をしっかり覚えさせるなら,古馬になっても距離はこなしてきそうです。個人的には菊花賞で習いたいタイプです。次点でダービーです。皐月賞はどうかなぁ。でも馬体は前走比で大きく良化しています。



ワンアンドオンリー

弥生賞は品のあるいかにも切れそうな馬体を見せていましたが,今回は打って変わってドッシリと四肢に力強さを感じさせるパワーアップした馬体を見せてくれている。遂にG1仕様に仕上げてきたな!と思わせる力強さを感じさせます。脚が長く飛びも大きいので器用さという面ではちょっと不安面はありますが,デキに関しては確実に「仕上げてきている」と感じさせる。



ウインフルブルーム

脚が長くて力強さも兼ね備えるパワータイプです。馬体はしっかり実が入っており良い状態です。ダービーよりは皐月賞でしょう。距離はあまり長くならない方が良い。



≪ 総 評 ≫


 そうですね~ 前走比で大きく上積みがあることを大きく評価して現時点での総評としてみたいと思います。


◎ワンアンドオンリー
〇イスラボニータ
▲トゥザワールド
☆トーセンスターダム
☆アジアエクスプレス






人気ブログランキングへ
(25位~50位)

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: MISION 【 重賞攻略会議 】

【重攻会】桜花賞を終えて2014 

2014/04/15 Tue.


**************************************************


【求人】皐月賞攻略会議,議長募集中です!!



**************************************************



ゆうかぱぱさん・・・・・・惜しい!!( ;∀;)




= 今回の議長さん =

無題

ゆうかぱぱ 




実は,ゆうかぱぱは長澤まさみの父なんです!(嘘)(笑)



69:ゆうかぱぱ : 2014/04/12 (Sat) 23:16:52
桜花賞  議長報告   2014年4月12日


◎ レッドリヴェール

えーーーーーーーっ!!
あほちゃう!!!
ハープで間違いないやん!!!


という声が聞こえてきそうですが、間違いではありません。

選定理由

今回休み明けという事で、さすがに難しいだろうと考えるのが普通です。
が、この馬自体休み明けは苦にしないタイプですし
実際にG1も勝っています。これは大きいと思っています。

また追い切りも栗東坂路。坂に対する訓練もできていますし、前目につけて差し足も伸ばせ計算できるというのも大きいです。


血統診断でもあったように、ステイゴールド産駒としては壁を突き破っている可能性が高く、この時期までにその証明もしているという事からも、3歳春のこの時点では1番強いのではないかと思います。


たしかにハープスターは強いと思いますし強さも認めます。でもハープはまだまだこれから強くなる可能性を秘めており、まだ完成しているとは思いません。


自分の中で持っている3歳春のクラシックにおける格言として”距離適性より完成度”というのがありますが、今回それに当てはまるのはレッドだと思います。


会議の中ではハープ押しの意見が大半ですが、坂に対する不安と馬込みに入れないメンタル面の弱さ(と最後の最後、まちし情報のすごさも少し)と完成度において少し劣るので取り上げきれませんでした。




なので馬券は
レッドリヴェールの単勝1点   10000円

で行きたいと思います。



穴馬はいろいろ考えましたが、自分の中で整理が最後までつかなかったので考えないことにしました。



しっちい☆師匠、この結論でよろしくお願いします。





1週間、去年より成長しきれてない議長についてきてくださりありがとうございました。

コメントしていただいた皆様に感謝いたします。
本当にありがとうございました。



79:ゆうかぱぱ : 2014/04/14 (Mon) 20:56:34
皆様、お疲れ様でした。

今年の桜花賞も外してしまいました。。。
本当にすいませんでした。

今から考えると馬連とか馬単とか考えられたと思うんですけど、議長報告書き終えるまで思い浮かばなかったんですよね。

これが議長をやる人へのプレッシャーなのかなとも思います。

本当に1点勝負だなとしか考えられず、1点なら単勝だなという思考になっていました。


応援していただいたみなさんの声にこたえることができなかったのは痛恨の極みですが、これから議長をやられる方は私を反面教師として使っていただければ幸いです。


議長は本当に疲れます。
でもそれ以上にやりがいもあります。

いろんな方に議長というものを体験してもらいたいと心から思います。



外したら恥ずかしいからとか、失敗するのは怖いからとかいろいろ敬遠する理由はあると思いますが、一度でいいですから思い切って立候補してみてください。


必ず得られるものがあると思いますから。





なんかいろいろ書いてしまいましたが、回顧だけします。


やはり近年の傾向、近走の傾向通りの結果になりました。(ディープ産駒に有利)
これを見ても血統からの考察は重要であると言えますね。

またデータからも内枠は死んでいて今年も来たのは5枠から外枠。(18番、12番、10番)

コメントいただいた方の大半はハープ押しだったにもかかわらずレッドを指名したへぼ議長。
(多数決でも当たっていた)


ディープ産駒は来年もおり、開催馬場も阪神1600外回りという事なので今年の傾向は来年も続くと思われます。

来年議長をされる方は、今年の傾向を踏まえたうえで楽しく会議されることを切に願って締めさせていただきます。


沢山のコメントを寄せて頂いた皆様、
1週間、楽しく過ごさせていただきました。
本当にありがとうございました。





> こういった声を頂けると,議長も掲示板参加者も嬉しいし,掲示板設置者としても嬉しいものです。


81:ポロポン : 2014/04/15 (Tue) 01:36:24
ゆうかぱぱさん、お初にお目に掛かります、ポロポンと申しますm(_ _)m
このスレのみんなはすごいです。
何気に読ませて頂きました…読む前はレッドは配当的&休養明けでいらないっ!!と思ってました…しかしスレを見るに休養明けでG1を勝ったJF…私自身気になっていた札幌2歳Sを牡馬相手に不良馬場で勝ち、しかも阪神JFを休養明けで高タイム…鉄砲成績&高速対応…買うしかないと思い留まりした、はずれてもいいかなと低めに三連単JIS+2D32JIS+2D2C(JIS+2D2Cの裏が美味そうだった)からJIS+2D2AJIS+2D2DJIS+2D2EJIS+2D2Fと的中させて戴きました、結局8野口しか勝てませんでしたが、このスレを見て皆さんの意見聞けて良かったです、皆さんの血統眼は私は目に鱗でした、調教眼(新聞で同じコース走ってるその週の各メイン出走馬同コースしか見てない)もです。
良ければ参加できますか?


82:ポロポン : 2014/04/15 (Tue) 01:43:46
なんか文字化けしてました、買った買い目は三連単で18→12→10.13.14.15…12→18→10.13.14.15です。
ガチ馬がいない時は三連単はめったに買わない三連複派、馬連派です。



===== 掲示板からの抜粋はここまで =====




 ゆうかぱぱ議長,参加者の皆様,お疲れ様でした!


 
 個人的には,レッドリヴェールの単勝勝負は「あり」だと思っています。


 
 追い切り,パドック,返し馬を見て,そのくらいの資質がある馬だということは納得しました。


 
 ただ,今回は相手が悪かったというか,ハープスターは強いし,しっかり仕上げてきていたし,ミスもなかった。



 単勝馬券はリスクがあるので,その分配当妙味もある。券種選定はミスりましたが,予想という観点からは,「完璧」という判断で良いでしょう。



 フクノドリームの大逃げで盛り上がり,各馬,同馬をマーカーとして差し込み勝負になった印象です。



 要するに「差しレース」だったということで、末脚絶対値不足の馬(特に先行馬)はコース替わりで穴馬になる可能性がありますので要チェックです。



 地味に「福永騎手」が完ぺきな騎乗をしていたので映像で振り返ってみてください。大きく褒めて良いレベルです。
 





*************************************************

◇ 今週の重賞攻略会議の結果 ◆


桜花賞【ゆうかぱぱ議長】ハズレ!!


☆ 重賞攻略会議の軌跡 ★

◎2104年シーズン(G1限定)

高松宮記念【ヒメオ議長】的中!!ワイド5-9 5.4倍×2000円=10,080円:回収率101%
フェブラリーS【テスコの部屋議長】ハズレ!!



◎ 2013年シーズン

有馬記念【3マイル議長】ハズレ!!
阪神カップ【松友ひろし議長】ハズレ!!
ラジオNIKKEI杯2歳S【カスケ-ド議長】ハズレ!!
朝日杯FS【ゆうかぱぱ議長】ハズレ!!
愛知杯【ウマシカオ議長】ハズレ!!
阪神JF【Mタキオン議長】3連複62.2倍×100円=6220円【的中】-3780円回収率62.2%
カペラS【魔法使うよ議長】ハズレ!!
朝日CC【お休み】
ジャパンカップダート【mussyu議長】6-8ワイド,3連複各500円的中=24,400円【的中!!】+14400円回収率244%
ステイヤーズステークス【よっちゃん議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
金鯱賞【お休み】
ジャパンカップ【3マイル議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
京阪杯【お休み】
マイルチャンピオンシップ【ウマシカオ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
福島記念【ブルーサンダー議長】ラブイズブーシェ複勝4.9円×3100円=15190円【的中!!】+5190円回収率151%
東スポ杯2歳S【カスケード議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
エリザベス女王杯【ブタ太郎議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
ファンタジーS【Mタキオン議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
京王杯2歳S【ゆうかぱぱ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
武蔵野S【お休み】
アルゼンチン共和国杯【ブタ太郎議長】馬連12-16 50.5倍×1600円=80800円【大的中!!】+70800円回収率808%
みやこS【mussyu議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
アルテミスS【お休み(笑)】
スワンS【ウマシカオ議長】3連単10→09→07 4268.9倍×100円=426,890円【大的中☆】+416,890円 回収率4268%!!
天皇賞秋【Mタキオン議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
菊花賞【3マイル議長】3-14ワイド4.7倍×10,000円=47,000円【大的中☆】+37,000円 回収率470%!!
富士S【Mタキオン議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
毎日王冠【ゆうかぱぱ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
府中牝馬S【ウマシカオ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
毎日王冠【3マイル議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
京都大賞典【ブルーサンダー議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
デイリー杯2歳S【お休み】
スプリンターズS【Mタキオン議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
シリウスS【お休み】
オールカマー【3マイル議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
神戸新聞杯【カスケード議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
ローズS【Mタキオン議長】1-14 ワイド20.6倍×200円=4,120円【的中負け】-5,880円
セントライト記念【お休み】
セントウルS【松友ひろし議長】単勝4.4倍×9,000円=39,600円【大的中☆】+29,600円 回収率396%!!
京成杯AH【お休み】
新潟記念【ヒメオ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
札幌2歳S【カスケード議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
小倉2歳S【ハイハイ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
キーンランドC【ゆうかぱぱ議長】4.1倍×5000円=20,500円【大的中!!】払戻20,500円回収率205%+10500円
新潟2歳S【お休み】
北九州記念【Mタキオン議長】ワイド(16700円),馬連(23150円),3複(8770円)【完全的中!!】払戻48620円 回収率486% +38620円
札幌記念【3マイル議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
関屋記念【ウマシカオ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
アイビスSD【Mタキオン議長】リトルゲルダ複勝2.6倍×3500円=9100円,3複28.4倍×100円=2840円 計11940円【的中!!】+1940円【回収率:119%】
クイーンS【よっちゃん】ハズレ!!【不的中】-10000円
函館2歳S【カスケード議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
中京記念【ブルーサンダー議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
函館記念【お休み】
七夕賞【松友ひろし議長】◎マイネルラクリマ複勝【的中!!】8000×1.9=15200円【回収率152%】
プロキオンS【コルトガバメント議長】惜しい!!ハズレ!!【不的中】-10000円
宝塚記念【松友ひろし議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
CBC賞【Mタキオン議長】14マジンプロスパー複勝3400円×1.4倍=4760円【的中負け】-5240円
ラジオNIKKEI賞【まちし議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
函館SS【3マイル議長】◎ドリームバレンチノ→【馬連】Fマーク,Tオオタカ,Sギフト,Sアドニス,Sエンデバー
 → 【不的中】-10000円
ユニコーンS【mussyu議長】【ワイド】1-7,06-12【3複】06.12*01.03.06.10.13.15*01.03.06.10.13.15
 → 【ワイド】6-12 3.0倍×1400円=4200円的中!!
 → 【的中負け】-5800円 


 エプソムカップ【ブルーサンダー議長】◎サトノアポロ(1番人気7着)〇ファイナルフォーム(2番人気5着)
 マーメイドステークス【ウマシカオ議長】◎ピュアブリーゼ(6番人気10着)〇ピクシープリンセス(2番人気4着)
 安田記念【Mタキオン議長】◎グランプリボス(2番人気10着)〇カレンブラックヒル(4番人気14着)
 鳴尾記念【ウマシカオ議長】◎ダイワファルコン(2番人気15着)〇トランスワープ(5番人気9着)
 東京優駿【カスケード議長】◎ロゴタイプ(2番人気5着)〇キズナ(1番人気1着) 
 目黒記念【まちし議長】◎カポーティスター(6番人気11着)〇ルルーシュ(2番人気2着)
 牝馬優駿【ゆうかぱぱ議長】◎エバーブロッサム(5番人気2着)〇レッドオーヴァル(2番人気17着)
→ 複勝260円的中!! 
 平安S【mussyu議長】◎トウショウフリーク(2番人気7着)〇ナムラタイタン(5番人気3着)
 ヴィクトリアマイル【すず議長】◎04ハナズゴール(2番人気6着)〇06ドナウブルー(7番人気5着)
 京王杯SC【よっちゃん議長】◎03トライアンフマーチ(5番人気2着)〇02シャイニーホーク(4番人気13着)
 → 複勝360円的中!!
 NHKマイルカップ【3マイル議長】◎10ガイヤースヴェルト(2番人気5着)〇15エーシントップ(1番人気7着)
 新潟大賞典【すず議長】◎16サトノアポロ(2番人気4着)〇07アドマイヤタイシ(3番人気2着) 
 京都新聞杯【タップダンス議長】◎05キズナ(1番人気1着)〇01マズルファイヤー(3番人気12着)
 → 単勝140円,複勝110円的中!!
 天皇賞春【ブルーサンダー議長】◎ゴールドシップ(1番人気5着)〇ジャガーメイル(8番人気6着)
 青葉賞【カスケード議長】◎レッドレイヴン(1番人気11着)〇ラストインパクト(2番人気2着)
 マイラーズC【コウタロウ議長】◎ダノンシャーク(3番人気3着)〇カレンブラックヒル(1番人気4着) 
 → 複勝210円的中!!
 フローラS【Mタキオン議長】◎エバーブロサム(2番人気2着)〇グッドレインボー(8番人気18着)
 → 複勝170円的中!!
 福島牝馬S【ラララロング議長】◎アロマティコ(2番人気4着)〇オールザットジャズ(1番人気1着)
 皐月賞【カスケード議長】◎エピファネイア(2番人気2着)〇(3番人気3着)
 → 複勝150円,ワイド360円的中!!
 アンタレスS【mussyu議長】◎ホッコータルマエ(1番人気1着)〇ハートビートソング(3番人気3着)
 → 単勝280円,複勝120円,ワイド390円的中!!
 桜花賞【ゆうかぱぱ議長】◎コレクターアイテム(6番人気15着)〇クロフネサプライズ(1番人気4着)
 ニュージーランドT【Mタキオン議長】◎ゴットフリート(1番人気9着)〇プリムラブルガリス(6番人気4着)
 阪神牝馬S【ブルーサンダー議長】◎アイムユアーズ(3番人気10着)〇カラフルデイズ(8番人気8着)
 大阪杯【Mタキオン議長】◎オルフェーヴル(1番人気1着)〇ショウナンマイティ(2番人気2着)
 → 祝!!完全的中!! 単勝120円,複勝110円,馬連360円,ワイド170円的中!!
 ダービー卿CT【すぎちゃん議長】◎ダイワファルコン(2番人気3着)〇ムクドク(9番人気13着)
 → 複勝170円的中!!
 高松宮記念【pawa永久議長】◎ロードカナロア(1番人気1着)〇サクラゴスペル(4番人気4着)
 → 単勝130円,複勝110円的中!!
 マーチS【mussyu議長】◎バーディバーディ(6番人気2着)〇グラッツィア(5番人気4着) 
 → 複勝290円的中!!
 日経賞【ショート議長】◎トランスワープ(5番人気11着)〇アドマイヤフライト(4番人気6着)
 毎日杯【タップダンス議長】◎キズナ(1番人気1着)〇サトノキングリー(5番人気6着) 
 → 単勝150円,複勝110円的中!!
 スプリングS【カスケード議長】◎タマモベストプレイ(3番人気2着)〇マンボネフュー(2番人気5着)
 → 複勝220円的中!!
 阪神大賞典【ブルーサンダー議長】◎ゴールドシップ(1番人気1着)〇ベールドインパクト(2番人気4着)
 → 単勝110円,複勝100円的中!!
 ファルコンステークス【松友ひろし議長】◎ブレイズエターナル(3番人気10着)〇ダイナミックガイ(7番人気8着)
 フラワーカップ【ウマシカオ議長】◎カラフルブラッサム(1番人気7着)〇サクラプレジール(2番人気1着)
 フィリーズR【ゆうかぱぱ議長】◎サンブルエミューズ(1番人気11着)〇サウンドリアーナ(2番人気7着)
 中山牝馬S【コウタロウ議長】◎オメガハートランド(4番人気4着)〇ダイワズーム(3番人気5着)
 中日新聞杯【松友ひろし議長】◎アドマイヤタイシ(1番人気2着)〇パッションダンス(4番人気4着)
  → 複勝140円的中!! 
 オーシャンS【コウタロウ議長】◎ツルマルレオン(7番人気3着)〇サクラゴスペル(2番人気1着)
  → 複勝350円,ワイド1490円的中!!
 弥生賞【カスケード議長】◎ヘミングウェイ(4番人気6着)〇コディーノ(2番人気3着)
 チューリップ賞【ゆうかぱぱ議長】◎レッドオーヴァル(1番人気7着)〇レッドフォーチュン(11番人気12着)
 アーリントンC【ゆうかぱぱ議長】◎レッドアリオン(4番人気3着)〇コパノリチャード(1番人気1着)
  → 複勝150円,ワイド260円的中!!
 中山記念【ブルーサンダー議長】◎リアルインパクト(7番人気8着)〇ダノンバラード(4番人気6着)
 阪急杯【まちし議長】◎ロードカナロア(1番人気1着)〇ブライトライン(6番人気11着)
  → 単勝160円,複勝110円的中!!
 フェブラリーS【カスケード議長】◎テスタマッタ(4番人気7着)〇ガンジス(6番人気10着)
 小倉大賞典【ててくれ議長】◎ゲシュタルト(7番人気6着)〇ダコール(2番人気2着)
 ダイヤモンドS【のむたろ議長】◎エーシンミラージュ(7番人気8着)〇ジャガーメイル(4番人気2着)
 クイーンカップ【カスケード議長】◎スイートサルサ(3番人気2着)〇ウキヨノカゼ(4番人気1着)
  → 複勝150円,馬連2340円,ワイド440円的中!!
 京都記念【ブルーサンダー議長】◎カポーティスター(4番人気6着)〇ベールドインパクト(3番人気2着)
 共同通信杯【pawa議長】◎マンボネフュー(3番人気5着)〇ゴットフリート(2番人気2着)
 東京新聞杯【ゆうかぱぱ議長】◎クラレント(2番人気1着)〇ガルボ(7番人気8着)
  → 単勝510円,複勝190円的中!! 
 きさらぎ賞【wat議長】◎ラストインパクト(2番人気6着)〇マズルファイヤー(5番人気2着)
 根岸S【ブルーサンダー議長】◎トウショウカズン(3番人気7着)〇ガンジス(1番人気2着)
 シルクロードS【コウタロウ議長】◎スギノエンデバー(7番人気7着)〇メイショウデイム(11番人気3着)
 京都牝馬S【ショート議長】◎アスカトップレディ(4番人気10着)〇ハナズゴール(1番人気1着)
 AJCC【pawa議長】◎サトノアポロ(4番人気4着)〇トランスワープ(5番人気2着)
 東海S【ブルーサンダー議長】◎ホッコータルマエ(1番人気3着)〇グレープブランデー(4番人気1着)
  → 複勝130円,ワイド380円的中!!
 
 京成杯【あっくん議長】◎フラムドグロワール(1番人気10着)〇マイネルストラーノ(6番人気8着) 
 フェアリーS【ラララロング議長】◎イリュミナンス(1番人気4着)〇ウインプリメーラ(3番人気8着)
 日経新春杯【pawa議長】◎ムスカテール(1番人気2着)〇トウカイパラダイス(4番人気3着)
  → 複勝200円,ワイド800円的中!!


*************************************************

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

桜花賞出走馬最終追い切り・調教分析2014 ~【1stSTAGE】~ 

2014/04/13 Sun.



 土曜重賞は,やはりリスキーでしたね(笑)


 心身レベルの高さで枠順の不利をはねのけたベルルミエールはとても素敵でした☆




<< 更新情報 >>

〇 更新完了(4/13 6:20)


= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】

◎ハープスター
〇レッドリヴェール
ベルカント
リラヴァティ
ニホンピロアンバー
ホウライアキコ
マーブルカテドラル
ニシノミチシルベ
ペイシャフェリス
▲フォーエバーモア
ヌーヴォレコルト



【レース傾向】

1_201404091241494db.jpg




◎ 桜花賞出走馬最終追い切り・調教分析2014

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


アドマイヤビジン梅田智
桜花賞   :栗CW単走馬なり四位78.4-63.4-50.1-37.4-12.8
桜花賞一週前:栗東坂路で4F51秒5-11秒9(強め)。

速い時計を出していますが,非常に躍動感ある動きで楽に走れている。これは相当身体の具合が良い証拠です。ファンタジーS後,しっかりレースを使いながら成長を促してきたことがわかる前走時の状態でもありました。内面も良く,具合の良さを素直に評価したい馬です。




カウニスクッカ尾形
桜花賞   :美南W併せ馬終い強め66.2-51.3-38.5-13.3
桜花賞一週前:

終いまで集中して一完歩ごとに力強く伸びる。とにかく集中力は高い。心身レベルは良い状態ではある。



コーリンベリー柴田政
桜花賞   :栗坂併せ馬松山馬なり54.0-39.2-25.4-12.9
桜花賞一週前:栗東DPで6F78秒6-12秒3(一杯)。

馬場は荒れています。大きく力強く蹴って推進力に変えられている。荒れている馬場もものともせずに走れている。内面も勝気な部分が出ていてスイッチも入っている。状態に関して良いです。

→ 操縦性という面では少し不安



ジャイニーガール湯窪
桜花賞   :栗坂併せ馬終い一杯幸51.1-38.1-25.2-12.8
桜花賞一週前:栗東坂路で4F53秒4-13秒3(強め)。

最後は辛かったでしょうが,しっかり前脚を前に出して走れている。攻時計を刻んできたようにここは勝負調教です。最後まで余力が合ったら(加速していたら)完ぺきでした。前走で馬群に入れたらだめだということを再確認できた陣営,今回はどんな策で臨んでくるでしょうか。



ニシノミチシルベ手塚
桜花賞   :栗CW単走馬なり85.8-69.9-54.8-39.6-11.9
桜花賞一週前:栗東CWで5F70秒7-12秒4(馬なり)。

単走ながら馬はしっかり集中して走れています。身体の使い方も良く,真っ直ぐコンパクトに使えている。手塚厩舎らしい馬作りです。手塚厩舎は個人的に関東厩舎のイチオシ厩舎です。馬の内面を意識して作ってくる素敵な厩舎です。




ニホンピロアンバー田所
桜花賞   :栗DP単走馬なり86.8-69.1-53.2-38.7-11.4
桜花賞一週前:栗東DPで5F65秒1-11秒6(一杯)。

加速ラップでしっかり脚を溜めるイメージで走らせています。基本的にモノは良いです、集中力もあるし闘争心も程よくある。ただ、長所を生かすには短距離でしょう。重力を味方にできれば面白い部分もある。適性は別にして馬そのものの持っている資質は高い。





ヌーヴォコレクト齊藤誠
桜花賞   :美南W柴田未3頭併せ馬なり69.7-54.0-39.6-12.8
桜花賞一週前:美浦南Wで6F79秒9-12秒6(強め)。

しっかり走れていて出来に関しては特に悪いところはない。スっと反応するときの速さは良い感じで最後まで集中して走れている点も良い。心身的には良い位置には持ってきている。




☆ハープスター松田博
桜花賞   :栗CW併せ馬終い強め80.9-65.6-51.0-37.8-11.9
桜花賞一週前:栗CW併せ馬終い強め81.2-65.4-50.4-36.5-11.9稍

うむ,順調そのものです。リズムよく走らせてギアを上げられているし,余力も十分です。先着もできて馬の内面に対する前向きさも調教で植えつけている。至極順調です。


<一週前>

他記事の解説を読むと,レーヴを先行させておいてラウンドワールドと後方から併せに行った形,インにハープスター、真ん中レーヴデトワール、大外ラウンドワールドといった隊形、余力とキレでレーヴデトワールの良さが目立つ内容でしたが,逆に「遅れる形を映像で見せたかった追い切り」に見える。少しでも「不安視」させたい意図とでも言いましょうか。少し追い切りでズブくなってきているところもありそうで最後はいい意味でムキにならないで先着を許した感じです。デキ自体は順調でしょう。最終追い切りもしっかり終いを伸ばす追い切りでしっかり反応できていれば十分です。




☆フォエバーモア鹿戸雄一
桜花賞   :美坂併せ馬馬なり55.5-40.4-25.7-12.6
桜花賞一週前:美南W併せ馬馬なり蛯名68.3-53.4-39.2-13.5

馬場は綺麗です。馬なり調整です。基本的に馬なり調教厩舎ですのでそこまで気にすることはない。コントロールできている追い切り姿を確認できただけでも良いです。動きも良し。


<一週前>

走りは大きくしっかり走れていて内面も強さが内包しており,競馬に対して非常な前向きな状態を見せてくれている。非常に良い心身状態で出走できます。あとは,これまで磨いてきた戦法がうまくマッチするか次第




フクノドリーム杉浦
桜花賞   :美南P単走馬なり65.4-50.0-37.7-12.4
桜花賞一週前:美浦南Pで5F65秒5-12秒5(馬なり)。

追いkり位では相変わらず動きはいいんです。ピッチ型なのであまり距離は伸びない方が良いです。成績不振な感じを抱かせる追い切り内容ではない。これで結果が出ていないということは陣営が適性値高いレース選びができていないということになる。馬が可哀想。




ペイシャスフェリス高市
桜花賞   :美南W併せ馬馬なり73.4-57.2-42.0-13.0
桜花賞一週前:美浦南Wで5F66秒2-12秒2(強め)。

フォームは前脚でしっかり掻き込んで走れるパワー型。馬の内面が前向きで闘争心が強くその部分がうまく前走にマッチした印象です。




☆ベルカント角田
桜花賞   :栗坂併せ馬終いハミ入れ54.2-39.3-25.2-12.0
桜花賞一週前:栗坂併せ馬馬なり53.7-39.2-25.2-12.3

距離を意識してリラックスさせて走らせてからギアを入れて終いを伸ばす追い切りです。ここの厩舎は工夫して馬を成長させようとしていることがわかる。今後一口馬主で出資する際は評価ポイントを上げて良い厩舎にします。自身が騎手時代に感じ取った部分とかがありそうですよね。ちゃんとコントロールされて終い弾けています。良い内容です。ただ、本質的には「短距離馬」です。

→ スローペースからのヨーイドン勝負なら距離伸びても戦える感じです。ただ、G1はそこまで甘くはない。



<一週前>

いい意味で息を抜いて走れるようになったことが確認できた前走,時計の出し方が変わったのはその部分をしっかり吸収させていたからなんでしょうね。ただ本質的にはピッチ走法で回転が速いタイプ,さらなる距離延長は不安な部分はある。前走は最内枠でロスなく競馬できた恩恵も強いのも確かです。身体の使い方は非常に良いです。短い距離では今後とも活躍できるはずです。




☆ホウライアキコ南井
桜花賞   :栗坂単走終い気合53.9-38.6-24.9-12.3
桜花賞一週前:栗CW単走馬なり81.4-66.0-51.6-38.4-11.9

細かい部分ですが,やっぱり内面が丸くなってきた印象を受けます。悪くはないですが、良いころの唸る感じがない。なかなか勝ちきれないモードに入ってきた可能性があります。


<一週前>

一度使ってグンっと良くはなっています。走りも大きく力強く飛べています。昨秋との違いが少し感じられるのは内面です。良苦言えば,落ち着きが出てきた,悪く言えば,強さ,意地を感じずらくなったというところ。うまく溜めて走らせることも可能でしょうが,連勝時期のようなイケイケモードではないことは確かです。馬体に関しては文句なしです。




☆マーブルカテドラル上原
桜花賞   :美南W併せ馬田辺馬なり69.4-53.9-40.0-13.6
桜花賞一週前:美南W単走馬なり田辺72.3-56.9-41.9-14.5稍

一週目追い切りよりは良化してきています。ただ、過去の追い切りと比較するとこれがG1出走前の追い切りかと考えると物足りなさを感じるのが本音です。


<一週前>

調整的な追い切りです。最終追い切りをビシっとやってこないとちょっと評価できませんね。そのくらい強度は弱いし,舞台はG1です。最終追い切り次第では色気がないと判断します。



モズハツコイ牧田
桜花賞   :栗坂単走浜中馬なり53.5-39.0-25.1-12.5
桜花賞一週前:栗東CWで5F67秒7-12秒4(一杯)。

馬なりでコンパクトにしっかり走れています。ただ、ピッチなので距離は短い方が良いでしょう。休み開けのわりには仕上がりは良いです。

→ 回転良いコンパクトな走りでうまく推進力に変えられている。軽いスピード勝負だと強い。この特徴がこの舞台で通用するか次第でしょう。




リラヴァティ石坂
桜花賞   :栗坂併せ馬松山終い強め54.8-40.4-26.1-12.8
桜花賞一週前:栗東坂路で4F53秒8-12秒9(一杯)。

最後まで馬力良く登板してきます。馬場は荒れている。基本的にキレ負けしそうなタイプでしょうね。重賞戦で経験してきたことが生きるかどうか。馬場が悪くてキレが削がれる設定で狙いたいタイプです。



☆レッドリヴェール須貝
桜花賞   :栗坂併せ馬荻野終い強め52.9-38.4-25.0-12.3
桜花賞一週前:栗坂併せ馬戸崎終い気合53.6-38.3-25.0-13.0

阪神JFの追い切りでも遊びながら走っていた馬で今回もちょっとふざけて走っています。逆に調教でこの「ズルさ」が出るということは,余裕持って走れている「ウラ」と読んでも良さそうですね。一週前と比較して最後まで伸び切れています。しっかり作ってこれました。


<一週前>

ちょっと最後は苦しそうでしたね。ヨレています。途中までの走りは非常にコンパクトで上手に走れていました。このひとたたきで変わってきて最終追い切りが良かったら評価できます。戸崎騎手が栗東まで駆けつけています。



レードデトワール松田博
桜花賞   :栗CW単走馬なり85.1-69.5-54.9-40.2-12.7
桜花賞一週前:栗東CWで5F66秒9-11秒9(一杯)。

調整的な追い切りです。後肢の踏み込みが深くいかにも溜めたらキレるタイプです。ただ,桜花賞は抽選だったのでヤリ仕上げという追い切りには見えません。デキそのものは悪くはないです。動きにキレがあります。




☆ 追い切り評価 ☆

A+ ハープスター

A  レッドリヴェール、アドマイヤビジン

B+ フォエバーモア、ヌーヴォレコルト

B  レーヴデトワール、ニシノミチシルベ、ホウライアキコ

B- ニホンピロアンバー(馬そのものは良いものを持っているが短距離で)、モズハツコイ(1400m戦で狙いたい良さがある)、シャイニーガール(好時計も上がり目疑問)、ベルカント(追い切りそのものは良い。資質だけ)


( 補 足 )

 各馬コメでしっかり書いたから,特に補足することはありません(笑)

 あとはオッズ配列や馬場設定と相談しながら,買って良いレースか,「見」しなきゃいけないレースか判断したいと思います。基本的に買いたい馬は大体整理できています。 





★ ブログ上の軸馬


 個人的には,ハープスターとレッドリヴェールは抜けて強いと思っています。


 ブエナビスタとレッドディザイヤと被るイメージと言いますでしょうか。


 ただ,この2頭に迫れるレベルにある馬は存在すると思っています。迫れるというか,2着か3着か,若しくは掲示板か(笑)



 ◎18ハープスター
 〇12レッドリヴェール
 ▲人気ブログランキングへ
 ☆09フォエバーモア
 △ヌーヴォコレクト



 ほとんど一般票と同じ配列(評価)になっているので,買うか,買わないかは悩ましいところです。


 個人的には,

 
 ↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ


 が激熱です。



 前走時のフォトパでも桜花賞向きと言っているし,このレースに向けてしっかり仕上がってきています。



 あとは鞍上次第(笑) 中山コースよりは阪神コースのほうが上手に乗れるでしょ。頼みますぜ!って感じ(笑)



 パドックと返し馬で最終決断しますから,言い切れませんが,現時点ではこの馬から上位2頭を絡めて上手く買いたい予定です。3連馬券を買うときは,その他の印も3列目に入れます。




= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています



↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

ニュージーランドトロフィー出走馬最終追い切り・調教分析2014 ~【1stSTAGE】~ 

2014/04/12 Sat.




 これから仕事もオンシーズンに突入するので・・・・ブログ更新がキツイ時期に突入します。

 
 どこまで頑張れるか・・・・・・更新に力尽きたらごめんなさい^^;



<< 更新情報 >>

〇 更新完了(4/12 10:30)


= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】



【レース傾向】


無題


 グラフと過去の実績を見ると,先行馬の成績が良いです。しかも内枠配置だと更に信頼度が上がります。

 6番より内枠に配置された馬は,2010年以外、2頭出現しています。これは特注傾向でしょうね。

 4角6番手以内は2008年以外最低2頭は出現しています。

 3頭すべて出現した年は2013年と2010年

 内枠先行馬で有力馬が配置されたら基本的に「硬い軸」という考え方になっても致し方ない傾向です。




◎ ニュージーランドトロフィー出走馬最終追い切り・調教分析2014

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。



アルマエナト伊藤大
ニュジランT:美南W併せ馬終いムチ66.9-51.9-38.4-12.9
ニュジ一週前:美浦坂路で4F58秒9-14秒8(馬なり)。

馬体は非常に良いですね。気合をつけたらしっかり反応して併走馬を突き放します。心身レベルが非常に高い位置にいる証拠です。前走時よりグンっと良くなっています。



イタリアンネオ齊藤誠
ニュジランT:美W3頭併せ田中勝終い強め70.1-54.4-39.8-12.8
ニュジ一週前:美浦南Wで6F80秒5-12秒6(一杯)。

力強くしっかり走れてはいます。前走時は追い切り動かないなぁ~と思っていましたが、それと比べると今回は追い切りでしっかり動いてきています。上がり目はありそうです。前走のレースぶりをみると距離短縮も合いそうです。




ウインフェニックス奥平
ニュジランT:美南P併せ馬石橋終い強め66.8-51.4-37.8-12.1
ニュジ一週前:

大きく力強く走れています。特に仕掛けてからの反応が秀逸で馬が走り方を理解している。操縦性と馬の意識という部分では一歩上にいる存在です。心身レベルも非常に高いゾーンにいる。




カラダレジェンド尾形
ニュジランT:美南P併せ馬田辺馬なり64.1-50.3-37.5-11.9
ニュジ一週前:

前走は適性負けして必然の舞台でした。状態面は維持できています。フレンチ産駒なのでパワー舞台適性はあると思うのでその辺の補正でどう変わってくるかでしょう。



クインズハリジャン白井
ニュジランT:栗CW併せ馬終い一杯82.1-66.7-52.4-39.0-12.5
ニュジ一週前:

調教で動かないですね~昨秋は動いていたんですけどね。既に心身が硬くなったのでしょうか。




ショウナンアチーヴ国枝
ニュジランT:美坂併せ馬後藤終い強め52.8-39.5-26.1-13.2
ニュジ一週前:

馬場は大荒れです。馬場は合大荒れなので非常に杯s利ずらいですが,この馬なりに走れてはいます。前走のスムーズではなく大事に乗り過ぎた経験をどう生かして来るかがポイントです。意外と中山マイルのほうが走りやすいタイプかもしれません。

 → 前走で溜めてそこまで良さがないということがわかったはずなので,その辺を意識して上手く乗れるかでしょう。持続質なラップでそれなりに足を温存できるというショウナンカンプ産駒らしい良い一面は持っている。溜めるだけ溜めてというのではなく自分のペースで脚を溜める方が良い。




ショウナンワダチ大竹
ニュジランT:美南W併せ馬北村宏68.5-52.5-37.9-13.2
ニュジ一週前:美浦南Wで5F66秒5-13秒2(直一杯)。

調教パターンが変わりましたね。以前の溜めてから末脚伸ばす追い切りで評価していた馬なので個人的には評価が落ちてしまいます。すこしガツっとした面もあったので折り合いを再度トレーニングしているのかもしれません。




パワースラッガー菊川
ニュジランT:美南W単走江田終い強め68.6-53.9-40.0-13.1
ニュジ一週前:美浦南Wで5F65秒2-12秒6(一杯)。

馬体はいいですね~ちょっと一本調子かなという印象はあります。中山だkぁらこれでも現状はごまかせるのかもしれません。




ベルルミエール高橋亮
ニュジランT:栗CW単走馬なり川島66.1-51.0-38.1-12.6
ニュジ一週前:

馬なりで安定して走れています。集中力も高く非常に良い状態です。




マイネルディアベル大和田
ニュジランT:美坂併せ馬終い一杯53.8-40.2-26.9-14.0
ニュジ一週前:美浦坂路で4F53秒0-12秒8(強め)。

馬場は荒れているにしてもちょっと動かないですね~




モリトビャクミ水野
ニュジランT:美南W併せ馬馬なり吉田豊52.4-39.0-13.5
ニュジ一週前:

併せ馬でしっかり内面に負荷をかけています。




☆ 追い切り評価 ☆

A  ウインフェニックス、ベルルミエール

B+ アルマエルナト、イタリアンネオ、ショウナンアチーヴ

B  パワースラッガー

B-  略

注  なし


( 補 足 )

心身レベルで抜けて良く見えるのはウインフェニックスです。成績が安定しているのは頷けます。大きく崩れにくい心身レベルなので,中山マイルの慣れも見込めるのでA評価としています。


次点で心身レベルが高そうなのは,ベルルミエールです。速いレースペースを捲りこむ強い競馬だったのが前走です。中京コースはタフネスコースなので,追い込み馬で決まったレースを横綱相撲で押し切ろうとした内容は大きな加点材料です。これができるということを証明するかのような追い切りだったというのが今回の感想です。集中できているし,反動はないでしょう。中山マイル替わりで前走の経験と記憶を生かせるタイミングのように思えますのでこの馬も大きく評価しています。




★ ブログ上の軸馬


 時間がないので簡単に。


 過去の傾向と買いたかったA評価馬の位置が一致せず,個人的には「パスレース」になりました。


 オッズから,穴役として期待できる位置にいるのは,05アルマエルナト と 14カラダレジェンド


 14カラダレジェンドは大外枠配置で立ち回りの上手さがこの馬の身上でロスを強いられるこの位置は割引です。


 05アルマエルナトも,短距離ばかり使われてきて再度延長ステップ・・・・ローテ的に評価はできません。


 ですので,個人的には推せる根拠が見いだせないので,彼らを穴軸指定はできない。(枠順的にはアルマエルナトはいいんですけどね。)



 大穴役は,01,15,02


 15ベルルミエールはやはり枠順不利が痛い。


 となると・・・・・枠順的には


 01パワースラッガー と 02イタリアンネオ は穴として面白いかもしれません。


 ヒモで選ぶ穴馬として勝っておきたい馬は


 01パワースラッガー、02イタリアンネオ、05アルマエルナト の3頭という炙り出しです。


 最低でも1頭からんでくれれば嬉しいかな。軽くワイドBOX買って観戦します。




(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています





↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

阪神牝馬ステークス出走馬最終追い切り・調教分析2014 ~【1stSTAGE】~ 

2014/04/12 Sat.

<< 更新情報 >>

〇 更新完了(4/12 7:21)


= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】



【レース傾向】

無題


 パっと見て思ったのは,牝馬限定戦なのでスローになりやすいということ。1400mという距離なのにね。

 ただ,今年は様相が違います。

 クロフネサプライズが出走するからです。故障明けの休み明け,逃げ馬としては「一番マークが外れる」タイミングです。

 それでも桜花賞で人気を背負った馬です。どこまで有力馬に意識されているかでレースの動きが変わってきます。



◎ 阪神牝馬ステークス出走馬最終追い切り・調教分析2014

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


アミカブルナンバー鈴木康
阪神牝馬S :美坂単走馬なり55.5-38.7-25.7-13.0
阪神牝馬一前:美浦南Wで5F67秒8-13秒0(馬なり)。

時計は出ていませんが動きはしかっりしています。




ヴィルシーナ友道
阪神牝馬S :栗CW3頭併せ藤岡康終いムチ81.9-66.5-51.8-37.5-11.9
阪神牝馬一前:栗東CWで6F79秒2-12秒4(一杯)。

終い11.9ですが、11.9でキレている印象がないんですよね。時計を見ると悪くはないんでしょうが,往年の良さは追い切りからは感じられません。



ウイングザムーン飯田
阪神牝馬S :栗坂単走馬なり53.9-38.9-25.4-12.8
阪神牝馬一前:栗東坂路で4F53秒4-12秒2(仕掛け)。

馬場は荒れています。大きなストライドでしかkり走れています。馬場に対しても負けていません。身体能力の高さを感じさせます。



ウリウリ藤原英
阪神牝馬S :栗坂併せ馬福永馬なり52.9-39.0-24.9-12.0
阪神牝馬一前:栗東CWで6F82秒1-11秒7(馬なり)。

とにかくバネが凄いです。このバネはマイル戦でこそ生きると思っているので個人的にはここは「ステップレース」だと考えています。ここを叩いて次走が狙いでしょう。馬場は綺麗です。資質は高い馬で能力だけでこなしてきても不思議ではない。



エピセアローム石坂
阪神牝馬S :栗坂併せ馬終い強め52.9-38.6-25.3-12.6
阪神牝馬一前:

ワンペースな部分がある馬で1400mまでなら走れるでしょう。ちょっと馬場が渋る特殊条件で強いタイプだと思います。引き続き好調です。




クロフネサプライズ田所
阪神牝馬S :栗坂単走酒井学終い強め52.5-38.5-25.5-12.9
阪神牝馬一前:栗東坂路で4F52秒9-12秒7(一杯)。

馬場は大荒れです。いい馬です。特にパワーがありますね。ダートの短いところだと総統は汁のではないでしょうか。荒れた馬場もしっかりグリップして走れています。気のいい馬で休み明けでもすぐ走れそうな雰囲気です。

→ 改めて見ると,この馬は手首の返しのスナップとグリップが凄い。前脚の書き込みも大きい。後躯の蹴りも強い。凄い馬だと思いますよ。




サマールナ木原
阪神牝馬S :栗坂単走馬なり54.7-40.1-25.5-12.2
阪神牝馬一前:

頭は上げていきたがっていますが,飛びは綺麗で状態面は安定しています。




スマートレイアー大久保龍
阪神牝馬S :栗坂併せ馬馬なり51.7-37.4-24.3-12.3
阪神牝馬一前:栗東CWで6F79秒8-12秒0(一杯)。

いい顔でしっかり走れています。馬場は綺麗すぎるので時計は出やすい設定です。内面のスイッチがしっかり入って、身体レベルも高い状態です。




トーホウアマポーラ高橋亮
阪神牝馬S :栗坂単走終い見せムチ52.8-38.1-24.7-12.4
阪神牝馬一前:

楽に走らせてこの時計,もっと弾ける動きを観たいというのが理想ですが,一本調子な感じなので1400mという距離限定で強いタイプなのかもしれません。ソフトに走って好時計というのは良いです。成績が安定しているように心身レベルも高い位置で安定している。



ミナレット大和田
阪神牝馬S :美坂併せ馬終い気合54.0-39.6-25.8-12.8
阪神牝馬一前:

安定して走れています。この馬は牝馬だったんですね(笑)



ローガンサファイア佐々木昌
阪神牝馬S :栗坂単走北村友馬なり54.1-39.5-25.1-12.4
阪神牝馬一前:栗東坂路で4F52秒0-13秒8(一杯)。

馬場は荒れています。しっかりグリップして走れている。完歩も力強い。時計は出ていませんが時計に出ていない良さがある。



ローブディサージュ須貝
阪神牝馬S :栗坂併せ馬馬なり53.5-38.7-25.2-12.6
阪神牝馬一前:栗東坂路で4F51秒8-13秒0(馬なり)。

追い切りの動きは大分良くはなってきています。きっかけ一つでしょうね。




☆ 追い切り評価 ☆

A  該当なし

B+ クロフネサプライズ、トーホウアマポーラ、ウイングザムーン、ウリウリ(適性値-)、ローガンサファイア、スマートレイアー(適性値-)

B  エピセアローム(重馬場だと適性値アップ)、ローブティサージュ

B- なし

注  なし 

( 補 足 )

 時間の関係上省略します。




★ ブログ上の軸馬

 人気馬は,スマートレイアーとウリウリです。この2頭はヴィクトリアマイルでも有力馬になるレベルで,基本的にはここはステップレース,何が何でも勝ちたい!というメイチレースではない。


 ただし,追い切りを見る限り「順調」です。能力は高いので地力で結果を出してきても文句は言えない。


 要するに,人気馬は本気ではないが,デキや心身面は非常に良いので、それだけで「リスクがある」ということ。


 それを知ったうえでレースに参加する必要があるでしょう。


 さて,このタイミングで狙いたいのは


 ◎11クロフネサプライズ


 おそらく、ピンかパー,ALL or NOTHING です。

 ウリウリは福永替わりで「しっかり溜める競馬」をしてくる。

 スマートレイアーも基本無理させないで差し込み競馬です。

 重力は自ずと後ろに向く中で,天性のスピードでクロフネサプライズは逃げていくと考えます。

 ここで重力が完全に後ろに向いちゃえば,馬券圏内です。

 逆に4角で射程に入れてこられたら「危険圏内」です。

 
 逃げ馬は人気薄でこそ買う馬で,休み明けは変われるタイミング。追い切りを見た感じ,完ぺきではないですが,一追いでちょうど仕上がる可能性はあります。


 ヴィクトリアマイルよりは,このレースに適性があることは陣営もわかっているはずなので,「まずはここで勝負!!」という背景があってもおかしくはない。


 武さんはこの馬のことを知っているので,それをわかって仕掛けてくる可能性がある「リスク」はあります。ただ,目標は次走なのでそこまで意識しないケースも想定できる。


 逆にクロサプちゃんに重力が掛かってしまった場合は


 02ローガンサファイヤ

 09ウイングザムーン

 の一発ズドン追い込みがありえると考えます。


 基本的に2強を潰す戦術を持っているのと、それを生かせるタイミングというポイントを評価して◎を打ちます。


 オッズの位置的には,エピセアロームも面白いです。追い切りでもっと良い動きができていたら良かったんですが,活力がひところより落ちてきています。重馬場というオプションが欲しくなってきました。




(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています





↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

桜花賞出走馬フォトパドック診断2014 ~【1stSTAGE】~ 

2014/04/09 Wed.





1_201404091241494db.jpg


 ラップ表と過去の傾向をサラっと見て感じ取れたことは


 ① 内枠は基本的に好走できない
  → 昨年の07番アユサンが一番の実績,ちなみにCデム騎手騎乗

 ② 3Fの上がり上位の馬が好走しやすい
  → 展開次第ではあるが,傾向的にはどちらかと言えば前残りよりも差し込み競馬

  過去の記憶をよみがえらせると

 (1)2013年桜花賞

  クロフネサプライズが断然人気,重力が前にかかって他馬はクロフネたんを目標にする競馬となる。
  前に重力が傾いてロスなくエスコートした福永騎手のプリンセスジャックが3着。
  上位2頭は展開を読んでの差し込み競馬


 (2)2012年桜花賞

  ジョワドヴィーヴルが一番人気で追い込み馬。
  各馬は同馬を意識することでスパートが遅くなり,前ポジションから強い競馬ができる馬が有利な流れ。
  それを末脚一閃で差し切ったジェンティルドンナは強かった。重力が後ろにかかった典型的なレース


  時間ないのでこの辺で。

  
  今年は,圧倒的人気が予想されるハープスター

  この馬の動き出しが注目となる。

  あまりにも重力が後ろに偏るなら,2012年の再現も視野に入る。しかし,2012年はジョワドが不調でもあったため,起きた現象とも言え,しっかり前を潰しに動いてこれるなら,心身面の強さが求められるのが先行勢となる。

  一定程度の末脚のレベルの高さは必要なレースであろう。


◎ 桜花賞出走馬フォトパドック診断2014


ハープスター

状態はどっしりしており,これはファルブラヴが出ている感じです。重心が前に向いていて前脚後脚のつくりもしっかり飛ぶと推進力に変わる体型です。上体に対して骨が細い感じなのであまり無理使いはしない方が良い。このローテで良いです。馬体は明らかに前走以上に張ってデキは確実に上昇しています。順調なローテーションを消化できていると判断できる。
→ ポイントは前走時は細く見えるなぁと思っていた馬体がしっかりボリュームある馬体に戻してきたことは明らかに上積みがあるということ。前走は仕上げ切っていない状態でのパフォーマンスだったということ



レッドリヴェール

非常に品が良いです。(・・・・絶対出資するべきだったなぁ。。。。また後悔したくなかったので今回はしっかりシルクの馬に出資しましたから!)線が細く筋肉の質が良い,特に注目すべきポイントはバランスが良く脚が長いという点です。特にお尻から太ももへの筋肉が素晴らしいのでケリが自然と強いのでしょうね。馬体からは瞬発力パワータイプのハープスターとは違って、牝馬らしい細さからキレと足長なのでストライドを感じさせます。ステイ産駒なので脚は長くてもピッチ気味になりやすいでしょうか。一番のセールスポイントはレースに行っての内面の強さでしょうね。ここをしっかり持たせてあげれば,この馬は長く活躍できます。この馬の一生に関われる方々は幸せでしょうね。そのくらい良い成長を見せてくれています。

 → 阪神JFと違って馬体の品質が変わっている。ですので桜花賞勝負ではなく,勝負はその先にある匂いはします。桜花賞勝負なら馬体はパワーをつけるべき。今回は無駄をそぎ落としている馬体です。




ベルカント

ガチムチだった昨秋ですが,柔らかさを持たせた馬体に変えてきた今春です。いかにも無酸素運動で一気にガーっと走らせる強靭な筋肉をまとわせていましたが,良い意味で無駄な筋肉を落として柔らかい造りを意識付けている。脚も長くピッチで短距離路線ならかなり面白い素材です。造りは変わってきましたが,本質はやはり1400m以下というのは血の限界です。出来は明らかに前走以上。



リラヴァティ

無駄肉を排除して非常に皮膚のうすい馬体を作りこんでいます。パっと見た感じは細いなぁとは思いますが,現時点ではこれがこの馬のピークなんでしょう。背中がゆったりしているので距離が伸びたほうが良さそうな感じはします。




ニホンピロアンバー

もあり神JFのときよりもギュっと馬体が詰まっている感じで一層短距離型に馬体を作りこんでいるように見えます。胴短でもあり前走のレース内容からも距離が延びて良いイメージはわきません。相当展開の助けがないと厳しいでしょうか。短距離路線なら今後は楽しみです。



ホウライアキコ

馬体に関しては良い。ただ,この馬は昨秋から完成していた馬で,内面も昨秋ほど強さがなくなってきている傾向,他馬が成長してきていることに対し,その成長力で追いつかれてきたという点は否めない。マイルに変わって・・・・というイメージもわかない。ただそれでも馬体は良く一週前追い切りの動きも悪くはない。展開次第といったところです。自分で展開を作っ勝ちきれるまで抜けた存在ではなくなったということ。




マーブルカテドラル

今季は調子悪そうですね。毛艶もイマイチで一週前もしっかり追い切れていない。静観妥当




ニシノミチシルベ

まだ成長力が足りない印象です現時点では出せるだけの馬体は作ってはいる。手塚厩舎の事前栗東入り馬





ペイシャスフェリス

しっかりとしたパワーがある印象の馬です。惜しいなぁというのが本音でパワーバイアスが強いとこの馬向きになる。脚も短めで瞬発力勝負になると分が悪そう。タルいレースのパワーバイアス向き。




フォエバーモア

この馬は成長しました。厩舎もフォトパを意識して垂れ幕を作ったのでしょうか(笑)。阪神JF時と比較して明らかに馬体に実が入っています。ちょっと我が強いタイプですが,逆に重力が後ろに傾くならこの馬が大きなチャンスを持つことになる。馬体バランスは非常に良く脚の造りも◎,非常に良いです。



ヌーヴォコレクト

惜しいといいますか,馬体を見る限りはまだこれからの馬という印象です。現時点なりに仕上げてきてはいる。悪い馬ではないです。



≪ 総 評 ≫


 個人的な好み重視でいくと


 ◎ハープスター

 適性値は基本的に一番あるでしょう。追い込み馬なのであとは能力を出し切れるか,不利があるかでしょう。馬場バイアスが相当前有利ではない限り,この馬の馬券圏内確率は相当高い



 〇レッドリヴェール

 桜花賞というよりはオークス向きというイメージです。それを意識してのローテだと思います。それでも馬体のバランスの良さやパーツの良さは光ります。横の比較でも上の存在です。ただ,基本的にハープスターとは適性差を感じさせ走ます。


 ▲フォエバーモア

 成長力で言えば,レッドリヴェールかこの馬かでしょうね。そのくらい大きく良くなってきたと感じさせます。良いタイミングで桜花賞に出走できる運の良い馬です。



edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【簡単回顧】ダービー卿チャレンジトロフィー回顧 

2014/04/08 Tue.




***************************************************

桜花賞(G1)攻略会議 が始まりました!!

***************************************************



 隙間重賞の週でしたが,思ったよりアクセス数が伸びましたね~



 宮杯以降、G1ウィークで皆さんスイッチが入ってきたでしょうか(笑)



 今週の簡単回顧はダービー卿チャレンジトロフィーを取り上げます。




ダービー卿チャレンジトロフィー回顧


無題


 1stSTage で書いた通り,馬場読みが大事な一戦となる。


今年の中山馬場は重たい設定で雨も加わり,更に力を要する特殊な状態


東京09Rの結果を見ると
しっかりグリップして走れていた勝ち馬 07ジルコニア(タイキシャトル×タバスコキャット)
2着大穴09フリーアズアバード(ロックオブジブラルタル×タイキシャトル)
3着人気ですが04ファンデルワールス(ダイワメジャー×グルームダンサー)
馬場を考えると,重馬場巧者でしっかりグリップできるダート馬も出す血統や重馬場特注血統ダイワメジャー産駒をしっかり評価すべきと考えられた。(事前にtwitterで呟いています。)

そうなると個人的な直前特注馬は


02カレンブラックヒル(ダイワメジャー)
04レッドアリオン(グリップ系種牡馬,ダートでも強い馬を出す)
07プリムラブルガリス(パワー型でダート行けるフレンチ産駒)
11トリップ(重たい馬場でこそ強いタイプで黒船産駒)
14ブレイズアトレイル(ダイワメジャー)


この辺でした。カオスモスは,マイネルラヴ×ファルヴラヴ・・・・迷うな~でも大外だし・・・みたいな部分がありました。


インパルスヒーローは黒船ですが,ここが勝負ではないとみて3列目まで。


スプラッシュエンドはダートっぽくていいですが、明らかに地力負け


コディーノのキンカメも良いですが、一番人気で弱点もある馬ですから割引


ちなみに返し馬からの特注馬は カレンブラックヒル でした。






今回のダビ卿は「レースは水物・・・・」と思わされたレースです。

個人的に自信あるアプローチができたとしても,やはり運に左右される。

運がなかったのは,トリップとプリムラブルガリス

運があったのは,津村を乗せても3着確保できたインプロヴァイズ
(ブログでは吉田隼人騎手と津村騎手を勘違いしていましたね。お詫びします。)

4角で馬の能力と適性を理解してノリさんスパートをかけるトリップ
あのまま最後まで走りきれば,この馬場なら残っていた可能性は高いはず。
ですが,仕掛けてからの故障発生。運が無さすぎる事の顛末です。

詰まるリスクを負いながらもインでしっかり脚溜めて,外追い込みに賭けようとした四位騎手
外に出せず,ギア上げても前が開かずに詰まって終了。
中山コースのリスクを理解しきれていない騎乗で,ヤリ騎乗とはちょっと思えない内容でした。
(この点は騎手配置でしっかり割り引かなきゃいけない要素で私の分析ミスという部分に当たる)

プリムラの一列前で競馬できていたので,なんとかこじ開けれたインプロヴァイズ
前が詰まったので隣にいたブレイズアトレイルの藤岡康騎手に声をかけたのか迷惑をかけたのか
外に1頭分持ち出してもらってスペース確保して追い込んでギリ3着

そのあおりをくらったとしか思えない、ブレイズアトレイルの後ろから仕掛けたプリムラブルガリス
といった中身です。



せっかくなので少し映像から切り取った画像を残してみましょう。


ダビ卿プリムラ

↑ブレイズアトレイルが反応良く伸び切れず,かつ外に寄れるので煽りを食らうプリムラブルガリス。
(このライン取りを選んだ時点でこれは想定内ではあります。ヤリ騎乗だったら上手く乗れよ!とは言いたいですが(笑))


ダビ卿プリムラ2

↑ブレイズアトレイルを物差しにするとこの位置。スムーズな競馬でしっかり追い出せていたらプリムラはどの位置でフイニッシュできたでしょうか。トリップについても同じことが言えます。


無題
↑最後は際どい写真判定。インプロヴァイズが3着・・・・・・・プリムラ1頭軸で買って私はドボン・・・。無駄に迷わないで穴馬2頭軸で流していれば・・・・・3複6万馬券でした・・・・orz。




本題に戻りますが

デキが良いとわかっていた16カオスモスは,しっかり不利を受けないように上手く乗ってあげたのが内田騎手で内田騎手が一番ファインプレーだったレースだと思います。(故障がなければノリさんもファインプレーですが。)


諸々の事象が重なり,無事復活を果たしたカレンブラックヒル


もちろん、能力があるからこその勝利でこれをきっかけに馬が再度目覚めてくればいいですよね!



個人的な見解としては


人気ブログランキングへ
(25位~50位)


です。





次走特注馬は

人気ブログランキングへ
(25位~50位)





1着 カレンブラックヒル(秋山騎手)
「ハナに行ってもと思いましたが、早めに来る馬がいたので自分のペースで控えました。元々控えて競馬をしていた馬ですし。道中の手応えも良かったです。時計の掛かる馬場も得意です。厩舎の人たちが一生懸命立て直してくれました。調教の感じもいい頃に戻ってきていて、復活してると思います。去年の分まで頑張っていきたいと思います」

2着 カオスモス(内田博騎手)
「出来れば前の3頭で坂を上がるまで我慢したかったですが、1頭故障して早めに先頭に立つ形になり、追い出さざるを得ませんでした。それでもよく頑張っています」

3着 インプロヴァイズ(津村騎手)
「やはり引っ掛かってしまいました。最初のコーナーまでは良かったのですが、馬群が密集してからハミを噛んでいました。普通でしたら脚が上がるところですが、それでも脚を使っていたので、相当力があります。落ち着いて走ってくれればかなりの脚を使ってくれるでしょう」

4着 エールブリーズ(戸崎騎手)
「スムースで、折り合いもつきました。しかし、3~4コーナーにかけての馬場が荒れていて、戸惑っていました。それでも終いは来ているので、頑張ってくれたと思います」

5着 コディーノ(北村宏騎手)
「スタートはうまく出てくれましたし、掛かりそうな感じはありませんでした。しかし、他の馬に前に入られて少し掛かっていました。流れが遅く、馬場に脚を取られた分、最後は届きませんでした」

7着 ブレイズアトレイル(藤岡康騎手)
「よく脚を使っています。スタートはここ最近良くなかったのですが、それに比べればまともな方でした。道中はいい雰囲気でしたが、3~4コーナーでハミを噛む場面がありました。その点がスムースだったら、もうひと伸び出来たのではないでしょうか」

10着 ネオウィズダム(後藤騎手)
「最初のコーナーで頭をこすられ、ガツンとハミを噛んでしまいました。それがなければ、東京で勝った時のイメージで行けたかもしれません」

12着 ダイワファルコン(田辺騎手)
「前は遅い流れで、いい位置を取ることが出来ました。斤量を背負っていますし、この馬場で脚を取られました。そのあたりの負担が大きかったです」

14着 レッドアリオン(蛯名騎手)
「3~4コーナーでの感じは、思ったよりいいと思いました。しかし、追い出したらフォームがバラバラになってしまいました」
すられ、ガツンとハミを噛んでしまいました。それがなければ、東京で勝った時のイメージで行けたかもしれません」


edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

ダービー卿チャレンジトロフィー出走馬最終追い切り・調教分析2014 ~【1stSTAGE】~ 

2014/04/06 Sun.


【平場ネタ】

 オッズの仕込みと私のロジックが一致するのはこの馬です。

↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ


 この馬はわかりやすいタイプで,前走はヤラずで今回はヤリです。馬券になったら,そのロジックを後日限定公開します。馬券にならなかったらお蔵入りです(笑)




 チロルさん、さんきゅーでぇーす!☆


 2重賞がやっぱりちょうど良い!(笑)



<< 更新情報 >>

〇 更新完了(4/6 6:00)


= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】

◎コディーノ
ダイワファルコン
アユサン
〇レッドアリオン
マウントシャスタ
カレンブラックヒル


【レース傾向】

無題




◎ ダービー卿チャレンジトロフィー出走馬最終追い切り・調教分析2014

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


アユサン手塚
ダビ卿   :美南W単走丸山馬なり68.8-54.0-39.5-13.1
ダビ卿一週前:美浦南Wで6F82秒5-12秒4(強め)。

馬場の大外を走ります。前走比では良くはなっています。ガス抜きが出来ました。ただまだもっと良くなる余地は残している。飛びと馬体からはやはり広いコース向きでしょう。




インパルスヒーロー国枝
ダビ卿   :美坂併せ馬田中勝馬なり51.6-37.7-24.8-12.5
ダビ卿一週前:美浦坂路で4F50秒9-12秒6(G一杯)。

しっかり大きく動けていはいますが,真面目さが足りない感じです。遊びながら走っている。




※インプロヴァイズ堀
ダビ卿   :美南W単走馬なり69.9-54.9-39.6-13.2稍
ダビ卿一週前:栗東坂路で4F56秒3-13秒3(馬なり)。

モードに入っていますね~非常に良いです。過去にフォトパや追い切りを大きく評価したことのある
馬です。基本的に1800mよりもマイルくらいの持続的に流れるレースのほうが良い印象です。馬自身も溜めるというよりも持続的に脚を通会いながらもう一段ギアを入れる感じの追い切り印象です。ですので適条件なんでしょう、この中山マイルは。スイッチが入ってモードが入ると連チャンできるタイプと考えています。





エールブリーズ鮫島
ダビ卿   :栗坂単走終い強め53.3-39.4-26.3-13.3
ダビ卿一週前:

終いもうひと伸びがあればよかったなぁ~と思える追い切りです。徐々にギアを入れていって弾けるぞ!というタイミングで最後終いはちょっと一杯に。まだこれから良くなってくる段階でしょう。





※カオスモス森
ダビ卿   :栗坂併せ馬馬なり50.7-37.9-25.3-12.9
ダビ卿一週前:

馬場は綺麗です。馬なり調整で楽にこの時計を出して来るということは心身レベルが高い位置にいる証拠です。




カレンブラックヒル平田修
ダビ卿   :栗坂併せ馬秋山終い強め50.8-37.4-24.6-12.5
ダビ卿一週前:栗東坂路で4F51秒9ー12秒6(強め)。

馬場は綺麗でです。鞍上は意識して走る方向に集中させようとしています。芝馬っぽさがなくなってきたのでパワーで勝負できる今の条件は合いそうです。あとは最後まで諦めさせないで走らせられるかがポイントになる。身体はしっかり動けているように悪くはない。あとは内面一つです。



コディーノ藤沢
ダビ卿   :美南芝併せ馬馬なり北村宏65.8-51.5-37.9-12.6
ダビ卿一週前:美浦南Wで5F69秒6-13秒1(馬なり)。

芝追い切りですか・・・・。馬なりでの動き出しの練習をしているイメージです。終始抑え込んでいる姿が印象的です。気性という部分がネックでうまく覚醒できないちょっと残念なケースでしょう。





スプラッシュエンド鹿戸雄一
ダビ卿   :美坂併せ馬小畑初馬なり57.1-41.1-26.2-12.9
ダビ卿一週前:

調整的な追い切りです。時計を押さえ込んでいるので馬が怒っています(笑)



ダイワファルコン上原
ダビ卿   :美南W単走終い見せムチ66.1-51.3-38.0-13.1
ダビ卿一週前:美浦南Wで5F67秒0-12秒7(一杯)。


勝負追いではなかったですね。目標は違うレースに定めているのでしょうか。動きはシャープで軽快,大きく飛べてもいるし状態面は悪くはないです。



トリップ松田博
ダビ卿   :栗DP単走終い一杯89.1-72.2-56.0-38.6-11.0
ダビ卿一週前:

マツパクがDP追いですか・・・・終い一杯で追ってきますがしっかり反応して伸びてくる。馬体も良く馬も集中できている。心身レベルは非常に高いです。適性値的にも今の中山は合う。




ネオウィズダム矢作
ダビ卿   :栗坂併せ馬中谷終い強め55.3-38.6-24.9-12.8
ダビ卿一週前:

フラフラフラフラしながら走っているのでその点は個人的には割引評価です。我慢させる練習をさせている印象です。



プリムラブルガリス庄野
ダビ卿   :栗坂単走終い強め51.1-37.6-24.8-12.8
ダビ卿一週前:

しっかり力強く走れています。大きくて馬力があるタイプなので今の中山馬場は合いそうな感じです。走りを見る限りパワー型持続力勝負は適性値高そうです。



ブレイズアトレイル藤岡
ダビ卿   :栗CW併せ馬藤岡康終い一杯84.8-68.0-52.4-37.9-12.0
ダビ卿一週前:栗東坂路で4F55秒8-12秒6(一杯)。

非常にデキが良いですね。追われて甘くなるのはいつものことなので追われるタイミングまでのプロセスが実にしっかり自分で走れています。この馬も馬体からパワー勝負向きの馬でしょう。



マウントシャスタ池江
ダビ卿   :栗坂併せ馬終い一杯52.8-39.1-25.2-12.4
ダビ卿一週前:栗東坂路で4F54秒0-13秒2(馬なり)。

馬場は綺麗です。時計は終い重点でしっかり出ているので状態面は悪くないでしょう。ただ,併走馬に先着したかったですね~併走馬が走り過ぎたのかもしれませんが。




レッドアリオン橋口
ダビ卿   :栗坂併せ馬終い見せムチ51.5-38.4-25.7-13.3
ダビ卿一週前:栗東坂路で4F52秒5-12秒9(一杯)。

馬場は荒れています。荒れた馬場でこれだけ自分で動けているのですから心身レベルは高い位置にいるのでしょう。身体の使い方は非常に良いです。





☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  トリップ
    
B+ インプロヴァイズ、カオスモス、プリムラブルガリス、ブレイズアトレイル、レッドアリオン

B  カレンブラックヒル、コディーノ、ダイワファルコン。マウントシャスタ

B- 該当なし

注  特になし


( 補 足 )

個人的には,A評価候補は,トリップとインプロヴァイズでした。


インプロもA評価にしようと思いましたが,戸崎の継続騎乗ではないんですね。しかも堀さんんい津村というラインは勝負気配は感じ取れないので少し割り引いてみました。確実に出走できるというものがなかったので戸崎騎手は先約のエールブリーズを選んだのでしょうね。


大体コメに書いているとおりですが,心身レベルが非常に高いなぁと思わせてくれた馬は,トリップとインプロヴァイズ、カオスモスです。


プリムラブルガリスの評価ポイントは,中山の今の馬場への適性値と前走が不適条件だとわかっていて無理させないでしっかり調教ができた点です。、四位騎手はそれをわかって騎乗しているし,今回はチャンスがあると読んで中山に遠征してきます。


ブレイズアトレイルは前走でも追い切りを評価したようにデキが良いです。前走は距離が長かった部分もあって今回は距離短縮ショックがかかって一時的に能力値アップできるタイミングdえす。中山馬場替わりもパワー型の同馬にとって適性値もアップも見込めます。



レッドアリオンは,坂路馬場が非常に悪い状態でしっかり動いて時計を出してきた点を評価しています。この追い切りでガラっと変わってきそうな感じです。



カレンブラックヒルも追い切りは素晴らしいです。ただ,前走を見る限りまだスイッチが入っていない印象でどこまでこの馬を本気にさせて走らせれるかがポイントになる。走れる信頼能力は持っている。あとは気持ち一つです。





★ ブログ上の軸馬

 特殊な条件でのハンデ戦・・・・うまく狙って妙味を得たいレースという位置付けです。

 
 私自身のロジックで抽出される穴馬候補は次の4頭


 06ダイワファルコン
  +鞍上田辺は中山巧者で意図ある乗り替わり
  +典型的な中山巧者で格上戦から格下戦への臨戦ローテは勝負ローテ
  +ダイワといえば中山で勝負をかけてくる
  -トップハンデ
  -勝負調教ではない


 07プリムラブルガリス
  +パワータイプで今の中山馬場は合う
  +前走の内容は次走を見据えた中でかなり良い
  +四位騎手の継続騎乗で意欲の遠征。前走で何かを掴んで再騎乗すると思われる。
  -土曜中山は内馬場有利だった。恐らく騎手的に外差しでくるので馬場傾向はマイナス  


 09インプロヴァイズ
  +条件選びさえ間違えなければ「連チャン」できるゾーンに入った馬
  +パワーと闘争心という面を考えると中山マイルはピッタリ
  -これまで外人騎手、福永、戸崎、石橋しか乗せてこなかった馬に津村騎手ということはここは狙ったローテではないということ
   → 津村騎手はG1戦でもアンコイルドを好走させるなど活躍できる片鱗は見せているのでその辺をどう評価するか。馬の状態に関しては間違いなく良い。


 14ブレイズアトレイル
  +ダイワメジャー産駒はパワー馬場は合う。母父エルコンからも今の条件はマッチする。
  ー中山マイルはトリッキーなので乗りなれていない関西B級騎手の藤原康騎手の評価次第



 上記4頭は,オッズの配列的に「穴馬として頑張れ!!」という位置にいる馬で,出現しやすい可能性も持っている馬です。


 追い切りからの評価を合せると


  09>07=14>06  の順となる。



 ここを狙ってきての出走という「背景」を感じさせる馬は


  07=06>14>09


 完璧だったら自信の軸馬ですが,マイナス評価部分を極力目を瞑り,プラス部分をしっかり評価し,なおかつ配当面も期待できるというのが「穴馬」という定義


 以上から,自分のインスピレーションを更に高めて2頭に絞り込んでみます。



 ▲07プリムラブルガリス


 阪急杯は,内馬場超有利レースで外馬場を選んだ馬たちは用無しだった馬。その中で唯一追い込んできた馬はこの馬だけでパワーがあったからこそできたのでしょうが,最後まで集中して走らせた効果は大きく,「調教的な上昇度」が期待できるレースでした。

 追い切りに関しても至極順調です。


 あとは「四位騎手」をどう評価するかでしょうが,関東に遠征してこの馬に乗りに来たという部分は「ただでは帰らない」意思表示と素直に受け止めて期待したいポイントと評価します。


 フォトパ記事のラップ表見てもわかりますが,ほぼフラットで持続質な競馬になるのがこのレースの特徴。


 そう考えると,1400m戦で一息で行くレースに適性ある馬が意外と有利になる。逆にゆったり行って末脚勝負というレースでパフォーマンスを見せてきた馬は逆にマイナス材料でもある。


 プリムラは,豊明ステークスで中京ではあるがしっかり1400mを完勝した履歴がある。パワータイプなので中京適性が高いという部分もありますが。

 
 阪急杯も1400m戦で距離が足りないような内容でのフィニッシュだったので,持続力戦ながら距離が延びての臨戦は非常にプラスメリットを享受できる可能性はある。


 あとは,騎手が上手く乗るか,乗れないか・・・・そこの部分に尽きます。


 馬場バイアスはできれば「外差しバイアス」が効いてくれれば完璧です。


 京都金杯2着だったオースミナインに完勝している馬で,横の比較でも重賞で好走してもなんら不思議ではない地力の持ち主でもあります。




 ▲09インプロヴァイズ

 
 この馬は「本当にデキが良い」ということに尽きます。

 
 昨秋から4戦して2勝,すべて中山マイル戦ということで,中山マイルを走ることを自然に身体で覚えている状態の可能性が高い。


 こうなると,騎手が変わっても馬がレースを理解しているので,馬の邪魔さえしなければおのずと結果が出る可能性がある。

 
 馬のレースに対する意識は非常に高い位置にあり,格上戦でも問題なくこなせる「鮮度と闘争心」を追い切りで確認できる。


 適性力&生涯充実期 ということを 大きく評価してここで一発狙ってみたい。



 人気どころでは,迷わずこの馬でしょう。追い切り評価も高い馬です。



 〇トリップ


 
 レッドアリオンはここで走ってきても文句は言えません。悪くはないです。ただ人気していて誰でも買える位置にいるし,このレースは無理してまで人気馬を買うべきレースではないので,「期待値」という面で評価が下がっているだけです。


 コディーノは,芝追い切りでもあったのでそこまで勝負意識は高くない可能性があります。



 馬場設定や条件的には,カレンブラックヒルの復活が合っても不思議ではないです。要はこの馬が走る気を起させることができるか否かにかかっています。オッズは過剰ですが成績を考えると異常オッズでインサイド側が何か掴んでいる可能性もある。



 最後に,オッズ配列的には,01と03以外は出現してもおかしくない配列なので,宝くじ感覚で3連馬券を買うなら3頭目は手広く流しても面白いです。



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています





↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ

edit

CM: 5
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

大阪杯出走馬最終追い切り・調教分析2014 ~【1stSTAGE】~ 

2014/04/06 Sun.




 やっと4重賞から解放ですね!助かります(笑)



<< 更新情報 >>

〇 更新完了(4/6 5:50)
 



= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】

キズナ
メイショウマンボ
〇ショウナンマイティ
カレンミロティック
◎エピファネイア
ダークシャドウ



【レース傾向】

無題




◎ 大阪杯出走馬最終追い切り・調教分析2014

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

☆エピファネイア角居
大阪杯   :栗CW単走馬なり福永85.9-68.9-53.7-39.0-11.8稍
大阪杯一週前:栗CW単走福永馬なり85.0-67.8-52.4-37.9-12.3重


馬なりで徐々にギアを上げていく走りです。動きは非常に機敏で馬は生命力で満ち溢れている。最終調整も馬なりで無駄のないフォームで力強くしっかり動けています。休み明けですがフォトパと線で繋げてもほぼ完ぺきに仕上がった状態です。角居厩舎ですが、あえて併せ馬をしないのは,闘争心が強すぎるから無駄に刺激を与えない方が良いと判断しているのでしょう


<一週前>

しっかりグリップして力強く飛べています。内面も適度に気合が乗りながらも集中して走れている。3歳だったころの無駄な力みがなくなってきたのでこれは面白いと思います。




カレンミロティック平田修
大阪杯   :栗坂併せ馬池添終い強め51.7-38.1-25.4-13.0
大阪杯一週前:

一緒に併せていた馬のほうが動けていますね~チェックしておいた方が良いでしょう。この馬もしっかり動けています。ハーツらしい走り方です。終いは13秒かかっていますが動きを見る限りそこまで気にするレベルではない。強めに終いを追ってますが余力はあります。




☆キズナ佐々木昌
大阪杯   :栗CW単走終い強め武豊80.1-64.9-51.1-37.6-11.8稍
大阪杯一週前:栗坂併せ馬終い一杯53.1-38.7-25.4-13.2不良

いかにも長く良い脚を使うだろうなぁ~という走りを見せてくれています。一週前にビシっと追ってそれが良い方向に最終追い切りに出ている印象を受けます。ロングスパート戦で外からは辞めに捲り動く姿が想像できます。集中してしっかりとギアを上げて大きく飛べている姿はやはりスケールを感じさせます。


<一週前>

馬場は大荒れです。最後はムチ入れて気合をつけてきます。馬場が荒れていますがしっかりとした力強さで走れているので問題ありません。気になったのは,終いにムチ入れてまで追わなきゃいけないのか?といったところです。




コアレスドラード五十嵐
大阪杯   :栗CW併せ馬終い強め79.4-64.5-51.3-39.2-13.4稍
大阪杯一週前:

前半飛ばし過ぎたのでしょうか,終いは時計を要しました。バタバタではなく集中して走れているのでその点は大きく割り引く必要はない。馬体も良し。



ショウナンマイティ梅田智
大阪杯   :栗CW単走浜中馬なり67.5-50.8-36.9-11.9稍
大阪杯一週前:

やはり良化は感じられます。馬もしっかり内面に強さも持てているし,馬なりで力強く動けています。一番見るべきポイントは後躯のケリと脚先のスナップでこの一連の動作が力強くできていて馬なりでギアを上げられているので,前走と違ってしっかり仕上げてきての参戦だと判断できる。あとはリズムが悪いので,それを覆せるだけの気の良さがあるかどうかがポイントでしょう。基本的に走ることに対して忠実なタイプに見えるので,身体さえしっかり作れていれば自ずと能力を発揮できるタイプだと個人的には思っています。
(前走時と比較すると雲泥の差で今回のほうが良い。それはフォトパでも繋がる。)



トウカイパラダイス田所
大阪杯   :栗坂単走馬なり54.2-39.7-25.7-12.8
大阪杯一週前:

コンパクトに無駄なく真っ直ぐ走れている。ペースもゆるいので馬も最後遊んでいます。良い意味で「余裕がある」とみて良いでしょう。一度叩いて順当に良化して身体が良くなっていることが感じ取れる追い切りです。



ビートブラック中村均
大阪杯   :栗坂併せ馬終い一杯53.2-38.7-25.1-12.7
大阪杯一週前:

馬場は綺麗な状態で動きが足りないですね。ズブくなっています。




フラガラッハ松永幹夫
大阪杯   :栗坂単走終い一杯高倉53.4-39.1-25.3-12.8
大阪杯一週前:


コンパクトに身体を使いながらも飛びが大きくまっすぐ走れるタイプ。いかにも消耗戦で長く良い脚を使って浮上してくるタイプに見えます。デキは前走でも大きく評価したように今回も引き続き良い状態にあります。基本的には中京の前走をピークに仕上げてきたローテのはずですが,その勢いはまだ残っていると判断して良い。





☆メイショウマンボ飯田
大阪杯   :栗坂単走武幸馬なり51.7-38.1-25.4-13.1
大阪杯一週前:栗CW3頭併せ武幸76.7-62.1-48.5-36.2-12.4不良

馬なり調整です。調整的な追い切りで楽に51秒出しているところがかなり凄いです。一週前追い切りでも破格であったように大きく成長してきた可能性が高いです。心身レベルで覚醒してきた可能性が高いのでその点をしっかり注視したいです。とにかく身体レベルは充実しています。


<一週前>

まず驚きなのは不良のCWコースでこんな鬼時計を出せるということ。根本的にパワーが合って持続力的な脚を使うことができる馬である証明と考えます。重たい馬場などのオプションが付くと大きく適性値が上がる馬でしょう。追い切りでも併せ馬でしっかり内面の良さを見せています。心身レベルでも高い状態です。






☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  エピファネイア
    
B+ キズナ、メイショウマンボ、ショウナンマイティ、トウカイパラダイス

B  カレンミロティック、フラガラッハ

B- 該当なし

注  特になし
 

( 補 足 )


 基本的に各馬コメのとおりで特に補足はありません。




★ ブログ上の軸馬


 ◎04エピファネイア


 基本的にこの馬で揺るぎないです。


 キズナとエピファネイアの両雄がどんな競馬をするか非常に楽しみです。


 馬券抜きで考えたら,この2頭のマッチレースが見たい!というのが希望的観測です。

 
 ですので,このレースは馬券は買わないかも。


 キズナは適性力で疑われていますが,それは事実でもある。ですが,地力でカバーしてほしいです。武騎手はその辺を頭でわかっているので,どう乗るかたくさんシミュレートしているはず。武騎手の動き出しが一番盛り上がるタイミングです。



 さて,そうなると,キズナが捲りこんで前を潰しにかかってエピファネイアとマッチレースになると想定したら,基本的に先行馬は沈没します。



 漁夫の利を得られる馬は,断然この馬でしょう。



↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ


 弱気コメントが出ているようですが,これは明らかに2強の意識を自分からはずさせるための煙幕です。誰でも手に入れられる情報というものは「大衆を操作」できるものですからね。人気もしっかり作って何が何でも複勝圏内目指してインサイドがほくほく笑顔というのは良くある話でしょう。 


 確かに昨年の勢いはないですが,明らかに昨秋、前走以上のデキにあります。あとは勝負は時の運です。





(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています





↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ

edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】大阪杯、ダービー卿チャレンジトロフィー出走馬フォトパドック診断2014 

2014/04/01 Tue.


〇 コメレス


> ニノマエさん

 どーもです!フラワーーカップ,高松宮記念としっかり的中!素晴らしすぎる!天才ですね!

 阪神大賞典はあれで致し方ないでしょう。

 スプリングステークスはもったいないですね^^;

 私は日経賞は時間もなくてしっかりリサーチできなかったので「見」しました。

 (最近競馬観戦時間に急激な眠気に襲われて・・・・集中力維持がキツイんです(笑))

 バリアシオン強かったですね~!

 ホッコーブレーヴは良い馬なのはわかっていましたが、ここで来る心の準備ができていませんでした(笑)

 ラスパクと2頭軸でヒモ手広くだったら獲れていたかなぁ

 それとも,ウインとラスパクワイド一点かでしょうね。

 毎日杯はディープ産駒が強い!マイネルフロストも個人的にはある意味ディープ産駒とみていました(笑)

 いつもご丁寧にコメありがとうございます^^



> mussyuさん

 どーもです!マイネルフロスト完璧でしたね^^

 馬体を見る限りパワーアップしてきていました。内面も強さが出てきたのでこのまま成長していけば面白さがあるかもしれませんね!



> 名無しさん

 どーもです!

 土曜日両重賞制覇ですか!羨ましい!おめでとうございます!お気づかいありがとうございます!お祈りのおかげで日曜日も馬券当たりました^^助かります^^



> イシダさん

 どーもです!

 パドルウィールの出資者さんですか!私も今年からシルクに入会しましたのでどーぞよろしくお願いします☆

 一応,意識して毎日杯を振り返っておきました。

 適性的には,狙って仕上げてくるなら阪神か中京がベターでしょう。その辺を理解してローテを中尾先生が組んでくれるかが鍵になります。

 将来的には東京でも走れるようにしていきたいですね!

 軽すぎる馬場にも対応できるようになって来ればまた幅が広がってきます!



> すずさん

 どーもです!重攻会のすずさんの評価拝見しました。完ぺきですね^^

 すずさんとは複トレからのお付き合いで,しっかり調教で馬を見続けて,自分のものにしてきているなぁという近況ですね!

 過去ログ見ているんですか?恥ずかしい(笑)

 なるほどですね~

 今,しっかり感じ取れる時期なので,その感覚を忘れないようにしっかり記憶させておいてください。

 色々なノイズ(自分にとっていらない情報など)が入ると,感性がズレてくるときがある。

 そのときはしっかり過去の研ぎ澄まされた状態に戻れるようにしておいてください。

 
 スタイルや手法は人それぞれですから,それで結果が出るのであればどれも正しいと思います!


 自分のスタイルをしっかり極めてみてください^^


 応援しています☆



> ヒメオさん

 議長お疲れ様でした!

 派手でした?普通です!(笑)

 重攻会掲示板とブログはやっぱり違うでしょうね。どちらもメリット・デメリットあります。


 久しぶりにスレ立てしてもきちんと仲間が来てくれて色々意見をくれる・・・・昨年と比較して盛り上がりのない重攻会ですが、それでもしっかり仲間が集まるということは素晴らしいなぁと個人的に感動しています。


 仕事がひと段落したようで羨ましい!


 私はGW返上で今年は戦わなければならなさそうです・・・・・(笑)



> ひろすぃ~!


 どーも!


 継続することは大事です。ただ,「やらされている」感があったなら継続しても実になりません。

 
 追い切りコメでも意識して使う言葉ですが


 「自分で走れている状態」を継続させることが大事だと思います。


 疲れや時間の無さなど正常に考えられる条件が揃っていないとまた難しいことも多々あります。


 ブログは遊び程度でいいと思います。私も今はブログは「遊び」です。遊び感覚じゃないと続きませんよ!


 遊び感覚がなくなってしまった場合,そのときには色々考えたいと思います。


 楽しくないと続けていたってしゃーないしょー!


 競馬も楽しむためには,やはり勝ち組なることも大事!お互いに頑張りましょう☆ 





◎ 大阪杯出走馬フォトパドック診断2014


 機能は昼休み更新で時間がなかったので簡単に傾向分析を書きます。


無題


 大阪杯は格式高いレース設定で,G1級の馬の休み明け初戦という設定が多いです。

 
 コース的には阪神内回りコースで小回り適性を要するコースです。


 ラップをみると,ラスト4Fのロングスパート戦になりやすく,コーナリングしながら加速していく必要がある。

 
 これができる馬が強いレースという設定です。過去にオルフェやドリジャが活躍できているのも納得です。(小回り向きのピッチ走法)


 2年連続複勝圏内に入っているショウナンマイティ,この馬はギアを一気に上げて持続的に走れるタイプなのでこの小回り4F戦かつ最後の急坂という条件は合うのでしょう。適性知的には特注馬という評価です。




キズナ

ダービーはやはり究極な状態でした。ですので比較するとまだ甘さはあります。能力は出せるでしょうが,基本的に叩きの舞台です。



メイショウマンボ

馬体は休み明けの割にはしっかりできています。一週前の追い切りも良いです。毛艶はイマイチですが,能力は出せます。顔つきも良し。



ショウナンマイティ

馬体は引き締まって無駄肉もない。下半身にドシっと力強さがあれば完璧でしたが,復活できるきっかけがありそうなしまった馬体です。




カレンミロティック

ハーツらすくないよなぁ~と思いながらもハーツ産駒です。重心が低くどっしりしています。馬体にも締まりがあって状態は良いでしょう。



エピファネイア

休み明けですが,極めて仕上げてきています。皮膚は薄くあばらが見えている。毛艶も良く馬体に生命力を感じさせる。



ダークシャドウ

基本的に内面がどうでしょうか。丸くなってしまったダンス産駒



≪ 総 評 ≫


 本命馬は断然この馬でしょう


 ◎エピファネイア



 復活の可能性が感じられる馬は


 〇ショウナンマイティ





◎ ダービー卿チャレンジトロフィー出走馬フォトパドック診断2014


 時間が残っているので,まずは傾向分析です。


 無題


 ハンデ戦で中山マイル,そして今年は重たいパワー馬場,特殊な条件がしっかり揃っているレースで,世論次第では大きく荒れてくれる美味しいレースになりそうな予感がします。


 グラフを見てわかるとおり,ペッタンコな流れで,要するに「溜め」区間がないのです。


 ですので,「しっかり溜めて瞬発力で勝負してくるタイプ」はこのレースでは飛びます。


 あと重たい馬場補正もちているのでなおさらです。


 持続質でパワーを内包するダート的な馬がねらい目になりそうな予感がします。


 血統傾向は調べていないので逆に教えてください(笑)



コディーノ

2歳当初から完成度が高かった切れ味タイプでG1が獲れなかったのは気性的な部分が大きかった馬です。一度使って馬がしっかりしてきました。しっかり地に足をつけてどっしり構えられています。馬体の張りもよく明らかに前走以上で出走できる。パワー馬場はこなせなくはない。血統的にキンカメだと歓迎でしょう。掛かり気味に走るので逆にこの持続質な流れはマッチする可能性はある。



ダイワファルコン

近走の成績を見ていると,トップハンデを背負って勝ちきれるほどの活力は減退しているとは個人的に思っています。加齢とキャリアの影響でしょう。この馬の場合はショック療法が効果的で,ハイレベル戦(たたき台)→ 相手弱化 というローテが必勝パターン。今回も中山記念は半端なくメンバーレベルが高かったのでこのローテが成立すると考えますが・・・・・・どうでしょうか。馬体はトモがしっかりしていてあばらもすけているので良い感じではあります。



アユサン

毛艶は悪いですが,大分良い形になってきました。良化はスローですが,徐々に上向きつつあります。本レースに対する適性的にはちょっと不安です。



レッドアリオン

馬体は無駄がなくといった感じですが,良いころはもっとばりっとした筋肉がつけていたはず。このレースからスイッチを入れていって安田記念にピークを持っていく計算でしょうか。アグネスタキオンとダンシングブレーブという重厚な配合で中山の重い馬場もマッチするイメージを個人的には持っています。馬体バランスは相変わらず良いです。



マウントシャスタ

腹回りがしっかりして馬体に重厚さが出てきました。これが成長した本来の姿なのでしょうか。3歳時はスラっとしたスマートな印象でしたので。兄にボレアスもいますのでこの馬は重馬場も得意,馬体的にはパワーもついてきている印象なので条件的には悪くはないでしょうか。あとは持続質に対応できるかどうか。



カレンブラックヒル

馬体は前走比で良くはなってきています。ただ,前走のレースを見る限り,きっかけまはまだつかめていない印象です。





≪ 総 評 ≫

◎コディーノ
〇レッドアリオン


消去法的にこの2頭をピックアップします。

edit

CM: 1
TB: 0

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2014-04