調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: TAKE A BREAK 【 雑談 】

2013東京大賞典追い切り・調教映像を簡単に見ての感想 

2013/12/29 Sun.

仕込み馬4

恐らく今年最後の更新になると思われますので、特別に2頭公開です。

1頭目は自分の形を作れなくて後手となり、仕掛けたいタイミングで仕掛けられなかった馬、まぁ鞍上のミスです。ただ混戦レースだったので致し方ない部分はあります。中山巧者なので中山開催のうちに結果を出したい背景はありそうです。

2頭目は右回り苦手と思われる馬が大きく膨れてしまって、その外にいて不利を受けて追い込み切れなかった馬です。まぁどちらにしても追い込み切れなかったとは思いますが、不利がなければ掲示板組とは僅差か掲示板内に入っていました。馬柱的には汚れているので今後人気にはなりずらい。そろそろ復調を感じさせる匂いを感じさせます。配当妙味が生まれてきているので得意条件でズバっと穴をあけてほしいですね!見張ります!前走は穴でお金も動いていました。

人気ブログランキングへ
(25位~50位)




うちの次男君が夜に40℃近くの熱発!!寒いようでとても可哀想でした。朝一で当番病院に連れていきます。


さて、やはり中央競馬開催がないと少し手持無沙汰なので、ネタがあったので簡単に書いてみます。



>>> 調教時計







ワンダーアキュート

自分で走っている状態で内面のレベルは前走の追い切り段階以上です。



ホッコータルマエ

馬の後ろにつけてから抜け出す追い切りで時計自体は速いものではない。じっくり内面に負荷をかけています。逃げではなく、好位から差し込む意志を感じさせる追い切り



ニホンピロアワーズ

叩いて確実に良化しているのはこの馬です。前走からの変わり身が一番見込める馬で順当に良化しています。心身レベル良し。




ローマンレジェンド

不安なのはこの馬。内面のレベルが昨年比でちょっと弱い印象です。併せた相手に大きく先着できたんだから!という見方はありますが、歳を重ねて、とんがった部分が大分丸くなってきています。安定して能力は出せるでしょうが、突出したハイパフォーマンスを出せる時期は終わった馬という見方です。もしかしたらレースに行って変わるかも??




サトノプリンシパル

時計は速いですが、馬場は綺麗ですから時計はでます。このメンバーとどこまで戦えるか、まずは試金石です。





追い切り映像は、ようつべなので画像は荒く、しっかり細かい部分まで見れていませんが簡単に感じたことをまとめてみました。




個人的には、



◎ワンダーアキュート
〇ニホンピロアワーズ




という判定です。



溜まっているコメ返信は、1/1更新予定の謹賀新年記事に書きます。遅れてほんとすいません^^;

edit

CM: 3
TB: 0

page top

Category: ブログ紹介

重攻会メンバーのブログ紹介 

2013/12/28 Sat.





 重攻会参加者において,「ブログ活動を始めた旨の御報告」を受けましたので,この場を借りて皆様に報告したいと思います。


REAL(松友ひろしの【馬券を的中させて家のローン返済】を目指すブログ)
松友ひろし
REAL(松友ひろしの【馬券を的中させて家のローン返済】を目指すブログ)

重攻会と言えば、名物「松友ひろし」ですよね(笑)


彼は路線で言えば、調教及びパドックをしっかり観るタイプなので、路線は私と同じでしょう。ただ、私より結構辛口です(笑)そして超穴党ですね!しばしば大きい当たり馬券を拾っております!


自分から俺だ!俺だ!というタイプではなく、陰から議長を支えるムードメイク&参謀的な活躍が多かったでしょうか。メンバーからは結構頼りにされている印象です。


皆さん、応援よろしくお願いします!



【松友ひろしの重攻会議長の軌跡】

阪神カップ【松友ひろし議長】ハズレ!!
セントウルS【松友ひろし議長】単勝4.4倍×9,000円=39,600円【大的中☆】+29,600円 回収率396%!!
七夕賞【松友ひろし議長】◎マイネルラクリマ複勝【的中!!】8000×1.9=15200円【回収率152%】
宝塚記念【松友ひろし議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
ファルコンステークス【松友ひろし議長】◎ブレイズエターナル(3番人気10着)〇ダイナミックガイ(7番人気8着)
中日新聞杯【松友ひろし議長】◎アドマイヤタイシ(1番人気2着)〇パッションダンス(4番人気4着)



砂喫茶mussyu~ダート三昧な日々~
mussyu.jpg
砂喫茶mussyu~ダート三昧な日々~

「人間味溢れる熱い漢」、好きですね~そんなイメージを抱かせるmussyu氏


ダートを主戦場にしっかり各馬をみつめています。


twitterではラファエロ氏から指導を受けながらセンスを磨いております。この姿勢を貫けば、自ずと大成することは間違いなしです。


精神面での鮮度は抜群!これから一気に壁を破っていくと睨んでいます。皆さん応援よろしくお願いします☆



【mussyuの重攻会議長の軌跡】

ジャパンカップダート【mussyu議長】6-8ワイド,3連複各500円的中=24,400円【的中!!】+14400円回収率244%
みやこS【mussyu議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
平安S【mussyu議長】◎トウショウフリーク(2番人気7着)〇ナムラタイタン(5番人気3着)
ユニコーンS【mussyu議長】【ワイド】1-7,06-12【3複】06.12*01.03.06.10.13.15*01.03.06.10.13.15
 → 【ワイド】6-12 3.0倍×1400円=4200円的中!!
 → 【的中負け】-5800円 
平安S【mussyu議長】◎トウショウフリーク(2番人気7着)〇ナムラタイタン(5番人気3着)
アンタレスS【mussyu議長】◎ホッコータルマエ(1番人気1着)〇ハートビートソング(3番人気3着)
 → 単勝280円,複勝120円,ワイド390円的中!!
マーチS【mussyu議長】◎バーディバーディ(6番人気2着)〇グラッツィア(5番人気4着) 
 → 複勝290円的中!!




Mタキオンのくぅ~データ(・∀・)
Mタキ
Mタキオンのくぅ~データ(・∀・)


貪欲に議長に挑戦してくれた Mタキオン氏、独自の消去法データを駆使し、かつメンバーの知見を吸収することで多くの実績を残してきました。


消去法のみならず、更に今一歩進化を遂げようと新たにブログを立ち上げて分析活動に入っています!皆さん、応援よろしくお願いします☆


【Mタキオンの重攻会議長の軌跡】

阪神JF【Mタキオン議長】3連複62.2倍×100円=6220円【的中】-3780円回収率62.2%
ファンタジーS【Mタキオン議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
天皇賞秋【Mタキオン議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
富士S【Mタキオン議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
スプリンターズS【Mタキオン議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
ローズS【Mタキオン議長】1-14 ワイド20.6倍×200円=4,120円【的中負け】-5,880円
北九州記念【Mタキオン議長】ワイド(16700円),馬連(23150円),3複(8770円)【完全的中!!】払戻48620円 回収率486% +38620円
アイビスSD【Mタキオン議長】リトルゲルダ複勝2.6倍×3500円=9100円,3複28.4倍×100円=2840円 計11940円【的中!!】+1940円【回収率:119%】
CBC賞【Mタキオン議長】14マジンプロスパー複勝3400円×1.4倍=4760円【的中負け】-5240円
安田記念【Mタキオン議長】◎グランプリボス(2番人気10着)〇カレンブラックヒル(4番人気14着)
フローラS【Mタキオン議長】◎エバーブロサム(2番人気2着)〇グッドレインボー(8番人気18着)
 → 複勝170円的中!!
ニュージーランドT【Mタキオン議長】◎ゴットフリート(1番人気9着)〇プリムラブルガリス(6番人気4着)
大阪杯【Mタキオン議長】◎オルフェーヴル(1番人気1着)〇ショウナンマイティ(2番人気2着)





さて、ヒメオさん、ダメです(笑)激励を兼ねて(笑)


知ったかぶり競馬メモ
ヒメオ
知ったかぶり競馬メモ

きちんと活動しているのだからここで紹介しておきます。裏トレメンバーである以上逃がしません(笑)認知させます(笑)いい意味でね!


【ヒメオの重攻会議長の軌跡】

新潟記念【ヒメオ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円




こちらは、御報告は受けていませんが、足跡機能で勝手にブログを見つけたので(笑)


重賞なんか当たりっこない!-ブタ太郎の競馬と収入ブログ-
ブタ太郎
重賞なんか当たりっこない!-ブタ太郎の競馬と収入ブログ-

初議長で大的中!センスあるブタ太郎さん!有馬記念も完全的中とのこと!私より全然凄いです!あやかりたい!



【ブタ太郎の重攻会議長の軌跡】

エリザベス女王杯【ブタ太郎議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
アルゼンチン共和国杯【ブタ太郎議長】馬連12-16 50.5倍×1600円=80800円【大的中!!】+70800円回収率808%





UMA-UMAロード☆一口馬主日記
ラララロング
UMA-UMAロード☆一口馬主日記


こちらも番外編。重攻会発起人のラララロングさんの一口馬主日記!羨ましい!私も一口馬主やりたい!そのためには競馬で爆勝ちしないとね!


馬観力があれば、一口馬主では「負ける確率が減り、勝てるチャンスがある」と思っています。


あとは、馬だけではなく、ヒトが関与するので、厩舎や生産者、育成牧場などのラインが悪くなければ良い。これが攻略ロジックです。


レッドリヴェール。。。。。出資する度胸があればなぁ~後悔ですね(笑)


2010年産の一番手は、レッドジゼル

2011年産の一番手は、レッドリヴェール

2012年産は・・・・しっかりチェックしていません(笑)

その代わり、シルク馬をチェックしました。シルク馬で一番のイチオシは


スーパーバレリーナの12(ハ-ツクライ×ストームバード)


って・・・・・、募集中止ってなっている。うはは(笑)故障ですか・・・・orz



次点は、マチカネタマカズラの12(ネオユニバース×kingmanbo) です。



来年、どのような成績になっているか楽しみです。時間があったら年末年始で東京TCの馬チェックしてみます。




他にも、すぎちゃんらしきブログも足跡機能から見つけましたが、まだログがなかったので保留しときます(笑)





紹介させて頂きました皆様の来年の活躍を心から期待しております^^

edit

CM: 4
TB: 0

page top

Category: MISION 【 重賞攻略会議 】

【重攻会】有馬記念、阪神カップ、ラジオNIKKEI杯2歳ステークスを終えて2013 

2013/12/28 Sat.



今週の仕込み馬3

イン差し試みるも前が開かなくて思いっきり脚を余した馬を紹介します。スムーズな競馬でしたらあきらかに勝ち負けでした。疲れは皆無で馬は良い心身レベルを保っています。次走も要注目です。
人気ブログランキングへ
(25位~50位)



 重攻会参加者の皆様、一年間お疲れさまでした。



 まさしく、参加者自ら作り上げる「場」として機能しました。皆様の熱い想いを受けて、重攻会は存続することを決定しております。
 → 詳細は こちら
 
 
 若干ルールが変わりますので、掲示板冒頭で解説を変更しておきます。(年末年始で対応します。)



 端的に言うと、 「G1攻略会議」 になります。


 ただ、G1を攻略するためには、しっかりとステップレースとなりえる重賞競走を観察していないとなかなかうまく攻略できません。結局のところは重賞レース等の積み上げが必要となってきます。


 会議形式は、G1レースのみで重賞レースに関しては、触れても良いし、スルーでもよいし、好きなようにやっちゃってください。


 過疎って重攻会としての役割を終えたと判断した場合、「解散」します。


 来年度もどうぞよろしくお願いいたします。



 さて、トリを飾った3重賞・・・・・・・・。



 残念なら・・・不的中!!(笑)



 非常に惜しいです。



 前日の深夜に議長判断を決しなければならないというのも難しいかもしれませんね。



 果敢に挑戦頂きました、3マイル議長、松友ひろし議長、カスケード議長、ありがとうございました☆



 さて、勝手に表彰させて頂きますが、結果から文句なしでしょう。




 今年度の重攻会MVPは



 
 特大3連単を的中させた




 ウマシカオ議長 で文句なしでしょう!!



 心から敬意を表します!!




 私の財布に余裕があれば、北海道の海の幸などを贈りたかったですが・・・・・今年はマイナス収支なので、「名誉」だけで勘弁願います(笑)





 影の功労者も実に多いです。





 果敢に挑戦して頂いた多くの議長たち・・・・・・




 彼らの功労があるからこそ、この会議が成立してきました。本当にありがとうございます。




 企画者として、一つのプロジェクトを無事成功したことを心から嬉しく思います。本当にありがとうございます。





 重攻会参加者において、各自でブログを持って分析を行い始めた方々がいます。そのブログについて、近日中に本ブログで紹介したいと思っております。期待していてください(笑)




 ねー!ヒメオさん(ニヤッ☆(笑))





*************************************************

◇ 今週の重賞攻略会議の結果 ◆

有馬記念【3マイル議長】ハズレ!!
阪神カップ【松友ひろし議長】ハズレ!!
ラジオNIKKEI杯2歳S【カスケ-ド議長】ハズレ!!


☆ 重賞攻略会議の軌跡 ★


朝日杯FS【ゆうかぱぱ議長】ハズレ!!
愛知杯【ウマシカオ議長】ハズレ!!
阪神JF【Mタキオン議長】3連複62.2倍×100円=6220円【的中】-3780円回収率62.2%
カペラS【魔法使うよ議長】ハズレ!!
朝日CC【お休み】
ジャパンカップダート【mussyu議長】6-8ワイド,3連複各500円的中=24,400円【的中!!】+14400円回収率244%
ステイヤーズステークス【よっちゃん議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
金鯱賞【お休み】
ジャパンカップ【3マイル議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
京阪杯【お休み】
マイルチャンピオンシップ【ウマシカオ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
福島記念【ブルーサンダー議長】ラブイズブーシェ複勝4.9円×3100円=15190円【的中!!】+5190円回収率151%
東スポ杯2歳S【カスケード議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
エリザベス女王杯【ブタ太郎議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
ファンタジーS【Mタキオン議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
京王杯2歳S【ゆうかぱぱ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
武蔵野S【お休み】
アルゼンチン共和国杯【ブタ太郎議長】馬連12-16 50.5倍×1600円=80800円【大的中!!】+70800円回収率808%
みやこS【mussyu議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
アルテミスS【お休み(笑)】
スワンS【ウマシカオ議長】3連単10→09→07 4268.9倍×100円=426,890円【大的中☆】+416,890円 回収率4268%!!
天皇賞秋【Mタキオン議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
菊花賞【3マイル議長】3-14ワイド4.7倍×10,000円=47,000円【大的中☆】+37,000円 回収率470%!!
富士S【Mタキオン議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
毎日王冠【ゆうかぱぱ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
府中牝馬S【ウマシカオ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
毎日王冠【3マイル議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
京都大賞典【ブルーサンダー議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
デイリー杯2歳S【お休み】
スプリンターズS【Mタキオン議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
シリウスS【お休み】
オールカマー【3マイル議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
神戸新聞杯【カスケード議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
ローズS【Mタキオン議長】1-14 ワイド20.6倍×200円=4,120円【的中負け】-5,880円
セントライト記念【お休み】
セントウルS【松友ひろし議長】単勝4.4倍×9,000円=39,600円【大的中☆】+29,600円 回収率396%!!
京成杯AH【お休み】
新潟記念【ヒメオ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
札幌2歳S【カスケード議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
小倉2歳S【ハイハイ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
キーンランドC【ゆうかぱぱ議長】4.1倍×5000円=20,500円【大的中!!】払戻20,500円回収率205%+10500円
新潟2歳S【お休み】
北九州記念【Mタキオン議長】ワイド(16700円),馬連(23150円),3複(8770円)【完全的中!!】払戻48620円 回収率486% +38620円
札幌記念【3マイル議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
関屋記念【ウマシカオ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
アイビスSD【Mタキオン議長】リトルゲルダ複勝2.6倍×3500円=9100円,3複28.4倍×100円=2840円 計11940円【的中!!】+1940円【回収率:119%】
クイーンS【よっちゃん】ハズレ!!【不的中】-10000円
函館2歳S【カスケード議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
中京記念【ブルーサンダー議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
函館記念【お休み】
七夕賞【松友ひろし議長】◎マイネルラクリマ複勝【的中!!】8000×1.9=15200円【回収率152%】
プロキオンS【コルトガバメント議長】惜しい!!ハズレ!!【不的中】-10000円
宝塚記念【松友ひろし議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
CBC賞【Mタキオン議長】14マジンプロスパー複勝3400円×1.4倍=4760円【的中負け】-5240円
ラジオNIKKEI賞【まちし議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
函館SS【3マイル議長】◎ドリームバレンチノ→【馬連】Fマーク,Tオオタカ,Sギフト,Sアドニス,Sエンデバー
 → 【不的中】-10000円
ユニコーンS【mussyu議長】【ワイド】1-7,06-12【3複】06.12*01.03.06.10.13.15*01.03.06.10.13.15
 → 【ワイド】6-12 3.0倍×1400円=4200円的中!!
 → 【的中負け】-5800円 


 エプソムカップ【ブルーサンダー議長】◎サトノアポロ(1番人気7着)〇ファイナルフォーム(2番人気5着)
 マーメイドステークス【ウマシカオ議長】◎ピュアブリーゼ(6番人気10着)〇ピクシープリンセス(2番人気4着)
 安田記念【Mタキオン議長】◎グランプリボス(2番人気10着)〇カレンブラックヒル(4番人気14着)
 鳴尾記念【ウマシカオ議長】◎ダイワファルコン(2番人気15着)〇トランスワープ(5番人気9着)
 東京優駿【カスケード議長】◎ロゴタイプ(2番人気5着)〇キズナ(1番人気1着) 
 目黒記念【まちし議長】◎カポーティスター(6番人気11着)〇ルルーシュ(2番人気2着)
 牝馬優駿【ゆうかぱぱ議長】◎エバーブロッサム(5番人気2着)〇レッドオーヴァル(2番人気17着)
→ 複勝260円的中!! 
 平安S【mussyu議長】◎トウショウフリーク(2番人気7着)〇ナムラタイタン(5番人気3着)
 ヴィクトリアマイル【すず議長】◎04ハナズゴール(2番人気6着)〇06ドナウブルー(7番人気5着)
 京王杯SC【よっちゃん議長】◎03トライアンフマーチ(5番人気2着)〇02シャイニーホーク(4番人気13着)
 → 複勝360円的中!!
 NHKマイルカップ【3マイル議長】◎10ガイヤースヴェルト(2番人気5着)〇15エーシントップ(1番人気7着)
 新潟大賞典【すず議長】◎16サトノアポロ(2番人気4着)〇07アドマイヤタイシ(3番人気2着) 
 京都新聞杯【タップダンス議長】◎05キズナ(1番人気1着)〇01マズルファイヤー(3番人気12着)
 → 単勝140円,複勝110円的中!!
 天皇賞春【ブルーサンダー議長】◎ゴールドシップ(1番人気5着)〇ジャガーメイル(8番人気6着)
 青葉賞【カスケード議長】◎レッドレイヴン(1番人気11着)〇ラストインパクト(2番人気2着)
 マイラーズC【コウタロウ議長】◎ダノンシャーク(3番人気3着)〇カレンブラックヒル(1番人気4着) 
 → 複勝210円的中!!
 フローラS【Mタキオン議長】◎エバーブロサム(2番人気2着)〇グッドレインボー(8番人気18着)
 → 複勝170円的中!!
 福島牝馬S【ラララロング議長】◎アロマティコ(2番人気4着)〇オールザットジャズ(1番人気1着)
 皐月賞【カスケード議長】◎エピファネイア(2番人気2着)〇(3番人気3着)
 → 複勝150円,ワイド360円的中!!
 アンタレスS【mussyu議長】◎ホッコータルマエ(1番人気1着)〇ハートビートソング(3番人気3着)
 → 単勝280円,複勝120円,ワイド390円的中!!
 桜花賞【ゆうかぱぱ議長】◎コレクターアイテム(6番人気15着)〇クロフネサプライズ(1番人気4着)
 ニュージーランドT【Mタキオン議長】◎ゴットフリート(1番人気9着)〇プリムラブルガリス(6番人気4着)
 阪神牝馬S【ブルーサンダー議長】◎アイムユアーズ(3番人気10着)〇カラフルデイズ(8番人気8着)
 大阪杯【Mタキオン議長】◎オルフェーヴル(1番人気1着)〇ショウナンマイティ(2番人気2着)
 → 祝!!完全的中!! 単勝120円,複勝110円,馬連360円,ワイド170円的中!!
 ダービー卿CT【すぎちゃん議長】◎ダイワファルコン(2番人気3着)〇ムクドク(9番人気13着)
 → 複勝170円的中!!
 高松宮記念【pawa永久議長】◎ロードカナロア(1番人気1着)〇サクラゴスペル(4番人気4着)
 → 単勝130円,複勝110円的中!!
 マーチS【mussyu議長】◎バーディバーディ(6番人気2着)〇グラッツィア(5番人気4着) 
 → 複勝290円的中!!
 日経賞【ショート議長】◎トランスワープ(5番人気11着)〇アドマイヤフライト(4番人気6着)
 毎日杯【タップダンス議長】◎キズナ(1番人気1着)〇サトノキングリー(5番人気6着) 
 → 単勝150円,複勝110円的中!!
 スプリングS【カスケード議長】◎タマモベストプレイ(3番人気2着)〇マンボネフュー(2番人気5着)
 → 複勝220円的中!!
 阪神大賞典【ブルーサンダー議長】◎ゴールドシップ(1番人気1着)〇ベールドインパクト(2番人気4着)
 → 単勝110円,複勝100円的中!!
 ファルコンステークス【松友ひろし議長】◎ブレイズエターナル(3番人気10着)〇ダイナミックガイ(7番人気8着)
 フラワーカップ【ウマシカオ議長】◎カラフルブラッサム(1番人気7着)〇サクラプレジール(2番人気1着)
 フィリーズR【ゆうかぱぱ議長】◎サンブルエミューズ(1番人気11着)〇サウンドリアーナ(2番人気7着)
 中山牝馬S【コウタロウ議長】◎オメガハートランド(4番人気4着)〇ダイワズーム(3番人気5着)
 中日新聞杯【松友ひろし議長】◎アドマイヤタイシ(1番人気2着)〇パッションダンス(4番人気4着)
  → 複勝140円的中!! 
 オーシャンS【コウタロウ議長】◎ツルマルレオン(7番人気3着)〇サクラゴスペル(2番人気1着)
  → 複勝350円,ワイド1490円的中!!
 弥生賞【カスケード議長】◎ヘミングウェイ(4番人気6着)〇コディーノ(2番人気3着)
 チューリップ賞【ゆうかぱぱ議長】◎レッドオーヴァル(1番人気7着)〇レッドフォーチュン(11番人気12着)
 アーリントンC【ゆうかぱぱ議長】◎レッドアリオン(4番人気3着)〇コパノリチャード(1番人気1着)
  → 複勝150円,ワイド260円的中!!
 中山記念【ブルーサンダー議長】◎リアルインパクト(7番人気8着)〇ダノンバラード(4番人気6着)
 阪急杯【まちし議長】◎ロードカナロア(1番人気1着)〇ブライトライン(6番人気11着)
  → 単勝160円,複勝110円的中!!
 フェブラリーS【カスケード議長】◎テスタマッタ(4番人気7着)〇ガンジス(6番人気10着)
 小倉大賞典【ててくれ議長】◎ゲシュタルト(7番人気6着)〇ダコール(2番人気2着)
 ダイヤモンドS【のむたろ議長】◎エーシンミラージュ(7番人気8着)〇ジャガーメイル(4番人気2着)
 クイーンカップ【カスケード議長】◎スイートサルサ(3番人気2着)〇ウキヨノカゼ(4番人気1着)
  → 複勝150円,馬連2340円,ワイド440円的中!!
 京都記念【ブルーサンダー議長】◎カポーティスター(4番人気6着)〇ベールドインパクト(3番人気2着)
 共同通信杯【pawa議長】◎マンボネフュー(3番人気5着)〇ゴットフリート(2番人気2着)
 東京新聞杯【ゆうかぱぱ議長】◎クラレント(2番人気1着)〇ガルボ(7番人気8着)
  → 単勝510円,複勝190円的中!! 
 きさらぎ賞【wat議長】◎ラストインパクト(2番人気6着)〇マズルファイヤー(5番人気2着)
 根岸S【ブルーサンダー議長】◎トウショウカズン(3番人気7着)〇ガンジス(1番人気2着)
 シルクロードS【コウタロウ議長】◎スギノエンデバー(7番人気7着)〇メイショウデイム(11番人気3着)
 京都牝馬S【ショート議長】◎アスカトップレディ(4番人気10着)〇ハナズゴール(1番人気1着)
 AJCC【pawa議長】◎サトノアポロ(4番人気4着)〇トランスワープ(5番人気2着)
 東海S【ブルーサンダー議長】◎ホッコータルマエ(1番人気3着)〇グレープブランデー(4番人気1着)
  → 複勝130円,ワイド380円的中!!
 
 京成杯【あっくん議長】◎フラムドグロワール(1番人気10着)〇マイネルストラーノ(6番人気8着) 
 フェアリーS【ラララロング議長】◎イリュミナンス(1番人気4着)〇ウインプリメーラ(3番人気8着)
 日経新春杯【pawa議長】◎ムスカテール(1番人気2着)〇トウカイパラダイス(4番人気3着)
  → 複勝200円,ワイド800円的中!!


*************************************************

【有馬記念議長報告】
87:3マイル : 2013/12/22 (Sun) 04:01:48
ご参加いただきました全ての皆様、本当にありがとうございました!
心より御礼申し上げますm(_ _)m
それでは議長報告に入ります。


【議長報告】

3連単軸1頭マルチ
軸 オルフェーヴル

相手
ダノンバラード
ヴェルデグリーン
ウインバリアシオン
デスペラード
アドマイヤラクティー
ナカヤマナイト

¥100×90 ¥9000

単勝 ヴェルデグリーン ¥1000


計1諭吉

週中に暫定の議長報告を一部公開しましたが、少し変更しました。

会議の中でも触れましたがオルフェの勝つ可能性は低いと考えています。
しかしながら、皆様にお題に回答いただきました結果を受けて
軸はこの馬をおいて他にいないと判断いたしました。
この癖のある名馬が自分は大好きです 笑
飛んだとしても悔いはありません。
議長の我儘をお許しくださいm(_ _)m

ダノンバラード
皆様からも多く名前があがりました。
絶好の枠も引き当て、この人気なら波乱の使者として。
池江5本の矢の2番手はこの馬でしょう!(多分 笑)

ヴェルデグリーン
こちらも好枠。中山は得意だと思いますし、
中山でも強烈な脚を見せる。
もう少し人気なくても良かったんですが 笑

ウインバリアシオン
コース適性に不安はあります。
でもオルフェと争ってきた馬ですし、能力は間違いない。
秋G1を使わなかった事がプラスに働けばもしかして…。

デスペラード
当初は軽視予定でしたが、前走の内容もいいので。
問題は自分とノリの相性の悪さ 笑
いざ、ノリの呪縛から解放を 笑
(マロンさん、多分デスペラードはきません^^;)

アドマイヤラクティー
もどかしい馬です 笑
でも勝ち切れなくても好走の可能性はあるのではないかと。
ウィリアムズも有馬で活躍してますし、外過ぎない枠ですから。

ナカヤマナイト
G1では足りないとずっと思ってきました。例え中山であっても。
しかし決して得意とは言えない東京での前走が評価できると思いました。
多分ですが、かなり状態がいいと思います。
8枠でも初めてG1で買いたいと思いました。
これも議長の我儘です 笑

悩みに悩んだシップは切りました。
中山適性は抜群でも、メンタル面で厳しいとのご意見も多く、
人気落ちならともかく、この人気ではリスクの方が大きいと判断。
走ったら仕方ないと割り切ります。
(ファンの方ごめんなさいm(_ _)m)

それとヴェルデグリーンの単勝についてですが、
これについてはサイン馬券というか感謝馬券というか…。
今年の漢字は「輪」
この1年、重攻会で仲間となった皆様との「輪」という意味も込めて(^ ^)
輪=ring=リング
このリングの文字を全て含むこの馬の単勝…あると思います!笑

以上を有馬記念議長報告といたします。


89:3マイル : 2013/12/22 (Sun) 04:12:32
【ご挨拶】

皆様1週間、そしてこの1年間本当にありがとうございましたm(_ _)m
ここまでやってこれたのも皆様のおかげであります^_^
有馬記念議長を自分なんかがやっていいのか?と悩みました。
ですが、議長はできないけど有馬記念に参加したいと思われている方もいらっしゃると思い、
それならば少しでも早くスレ立てした方がいいのではと考え立候補いたしました。
新たに2名の新規参加の方もおられましたし、やってよかったと思ってます(^ ^)
この重攻会に参加し、自信も経験もなく心が折れそうな時があり、
フェードアウトしようかと思った時期がありましたが(笑)
とある方達の熱いやりとりに心打たれ、
『何もやってねーのに諦めんじゃねーこのバカ!』と自分に喝を入れ
ここまで走ってきました。
結果、得たものはとてもとても大きいです。
言葉ではうまく言えませんし、競馬のスキルとしてはまだまだ未熟です。
ですが、確かに得たものがあります。
毎日の少しずつの時間ですが、皆様と同じ目的に向かい、
同じ時間を共有する事がこんなにも素晴らしい事であったと今噛み締めております。
ネットの中での事で何言ってんだ?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
真剣にやるのにリアルだとかネットだとか関係ないと思います。
まだ参加されてなくて、これを読まれた方は是非少しずつでも参加されてみて下さい。
《絶対に損はしません》
競馬に絶対はありませんが、重攻会の持つ力には絶対はあります。
本当に参加する価値のある場所だと思います。
この場所を作って下さったしっちぃ☆さん、そして縁に導かれて集いし皆様、
本当に本当にありがとうございましたm(_ _)m
自分は今後スキルアップを目指して武者修行してまいります(笑)
来年のG1シリーズにはパワーアップして帰ってくる(つもり 笑)ですので
その時はまたよろしくお願いします(^ ^)
(阪神Cはちゃんと参加します 笑)



47:松友ひろし : 2013/12/23 (Mon) 01:22:41
《阪神カップ 攻略会議 議長報告》

議長報告に入る前に、会議に参加して頂きました皆様
【Mタキオンさん、3マイルさん、ウマシカオさん、ドラゴンさん、
ゆうかぱぱさん、魔法使うよさん、まちしさん、ヒメオさん、イントゥイションさん、
すずさん、カスケードさん、だいちゃんさん、(しっちぃ☆さん)】

本当に有難うございました! 色々と至らない点がありました事を、お詫び申し上げます。

では、早速ではありますが、【ひろしが《有馬記念で負けて放心状態》で決めた本命馬】の発表です!!

【◎本命】  マジンプロスパー (他の馬に◎を打たれた方には申し訳無いですが・・)

同距離(阪神1400m)のスペシャリストが活躍するレースなので、
阪急杯or阪神Cの勝馬から指名しようと考えました。

ヒメオさんの調教診断評価も良く(すずさんはイマイチでしたが)、
Mタキオンさんのノート情報による後押しがあり、
だいちゃんさんによるオッズの変化が認められ、
(どこからともなく)◎マジンプロスパーと声が聞こえたから(苦笑)


《仮想買い目》(想定金額 : 一万円)

複勝 18番 8000円

単勝 18番  500円


三連複軸1頭

軸 18 ⇒ 相手 2、6、8、10、1、15  各100円


合計  10000円

(※三連複馬券については・・・いわゆる一つの【夢馬券】です(苦笑)
ウマシカオさん・・100万円は無理ですが、万馬券は狙ってみます!)

以上、簡単ではありますが議長報告とさせて頂きます。
重ね重ねになりますが、参加頂きました皆様、本当に有難うございました!!




【ラジオNIKKEI杯2歳ステークス議長判断】
57:カスケード : 2013/12/21 (Sat) 00:47:05

まず、週中の皆さんとの考察を振り返りながら


自分の見解も含めてまとめていきたいと思います。





1,すずさんの見解からはこのレースは3連複には妙味が無いとのことで、


これは過去傾向を見ても堅い傾向が強く

着順を指定する難易度の高い券種を選択するか

買い目の点数を絞るかだと思いました。




ウマシカオさんも登録段階を見た段階では

おそらく荒れないと感じられていて、


タップダンスさんは過去10年間で必ず1,2人気のどちらかは絡むとの見解でした。





2,展開や枠順予想では

3マイルさん,ゆうかぱぱさん,Mタキオンさん
皆さんが内〜中枠が圧倒的に有利だとされていて


Mタキオンさんは近5年間で2桁馬番で連対したのは


2番手を先行追走したコスモファントムのみ



この点を自分なりにも意識的に見てみると

過去23年間で見ても必ず1〜8番までの馬が勝っていました。




3,血統面からは

Mタキオンさんが


父SS系が無双状態と言われていて

具体的に見て見ると近5年間で13/15頭を占めており



ボールドルーラーを内包している馬が毎年必ず3着以内に入っている


と教えて下さいました。





4,このレースに必要なスケールという点は


mussyuさんは初勝利時に2馬身以上の着差を離した馬が

毎年連対していると教えて下さり



それは歴代勝ち馬の名前を見ても順調なら

将来的にG1の舞台で活躍する馬が名を連ねていることから大切だと思いました。






以上の点から最も自分が良いかなと思った馬と馬券を選択してみます。





◎サトノアラジン


【券種】単勝1点 10000円


でよろしくお願いします。





まず、本馬は上記に挙げた要素を全て満たしていて


稍重に近い馬場でも全姉ラキシスがG1の舞台で走っているように

パワーがある配合で、
懸念される位置取りも基礎スピードの足りない同馬にとっては

距離延長も加わって宝塚記念のゴールドシップのように

追走自体が楽になる可能性があります。




何より同馬の初戦を見たときに

これは本当に凄い馬のそれかも知れないという圧倒的なスケールを感じました。





回収と的中のバランスから

単勝1点でないと他に広げにくいため

これで潔く悔いなくいきたいなと思いました!

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【回顧】有馬記念、阪神カップ、ラジオNIKKEI杯2歳ステークスを終えて2013 

2013/12/27 Fri.


今日も仕込み馬を1頭公開します。

個人的に馬券でハメさせて頂きましたが、次走も好走できる資質を持つ馬です。基本的に調教設定だったのでしょうが、思ったよりイケるんちゃう!?と鞍上が感じて鬼追いにスイッチし、結果を出してきた馬です。末脚絶対値を証明する形になりました。これを経てグンっと馬が良くなってくるはずなので、次走以降も要注目です。
人気ブログランキングへ
(25位~50位)



 疲労蓄積で朝起きれず、更新できませんでした。すいません。


 競馬は3日開催は疲れますね!あとイベントなどもあり、本気で競馬も見つめようとするとちょっと大変ですね(笑)


 無事、阪神カップは的中できたので、有馬記念の借りは返せました。こちらで記事をアップできずに申し訳ありません。

 金杯までは、しばらく「充電期間」とさせて頂きます。


 物事にはメリハりが大事です。しっかりと「オフ」を楽しみたいと思います。

 
 今年の馬券成績ですが,春先の大スランプの影響もあって、回収率は約80%です。
 (会社仲間からの頼まれ馬券も買っているのでその分を考慮しての数字です。)


 3年連続年間で利益を出していただけにちょっとショックです。


 しっかりと敗因分析した中で、来年の競馬と向き合っていきたいと思います。
  

 ロジックはかなり研ぎ澄まされてきました。あとは、「運」と「買い方」です。


 今年は勝負したレースで、軸馬4着、ワイドだと片方4着が多かった印象・・・・・紙一重なんです。


 挫折は、大きくステップアップする前にやってくるもの。


 今は、大きく「溜め」る時期であり、来年度の競馬は末脚一閃でゴールまで駆け抜けます!(笑)


 ブログを通じて、多くの方と出会うことができました。また、ブログの広告収入のおかげで、グリチャンやその他競馬用ツールを使用するにあたって、自分のお小遣いに負担をかけることなく利用できています。


 これは一重に、訪問いただけている皆様に感謝です。ありがとうございます。


 私は予想家ではないんですが、公の場に書き込む以上、結果を出すことにこだわって向き合っていきたいと思います。


 今年は年男だから、イケるなぁ!と思っていましたが、巳年だけに、ヘビーな一年でした(笑)

 
 お後がよろしいようで(笑)


 ※ 今年はあと重攻会記事と溜まっているコメ返信をしてブログ更新は終了の予定です。金杯分析はしっかり行います。(また、重攻会メンバーのブログ紹介も行いたいと考えています。ブログ持っている方は事前にご連絡願います。)


(1)平場分析

12/21(土)

なし


12/22(日)

なし


12/23(祝)

中山12R 04ヤサカシャイニー(9番人気13着)
 → お金はしっかり動いていたのに、元気君のダメ騎乗です。前走調教で今回は中山仕様で騎乗しないと。やっぱローカル中心騎手は中央場所では軸視はリスキーですね。対抗評価の03ワキノキセキは来たので、2頭推奨して馬券も2軸で買えば簡単に当てれました。ちょっと後悔が多いレースです。


(2) 有馬記念回顧



************ 抜 粋 ************

【フォトパドック配列】

エイシンフラッシュ
☆オルフェーヴル
注ゴールドシップ
☆ウインバリアシオン

カレンミロティック
△デスペラード
◎トーセンジョーダン
トゥザグローリー
ダノンバラード
▲アドマイヤラクティ
ルルーシュ
○ナカヤマナイト


【一週前追い切り映像のある馬】

ヴェルデグリーン
エイシンフラッシュ
オルフェーヴル
ゴールドシップ

ナカヤマナイト
ルルーシュ



ゴールドシップ
有馬記念  :栗CW3頭併せ97.6-81.4-66.7-53.1-39.4-12.2(稍)
有馬記念一前:栗坂併せ馬終い一杯54.5-39.8-26.1-13.1

コース追いですね。2週連続でムーアが追い切りに乗った効果でしょうか、最終追い切りではしっかり馬が前向きな挙動で走れています。世界的な名手が馬とコンタクトを取ることで馬自身がまた走りたくなってきた・・・・そう思わせるイメージを感じさせます。ムーア騎手替わりは効果はありそうです。本気で走れば昨年のパフォーマンスを見ているとおりゴールドシップは強いです。

<一週前>

基本的に内面のスイッチが切れている時期の馬なのでどう仕上げてくるかが課題です。一週前段階ではイマイチです。





ウインバリアシオン
有馬記念  :栗CW3頭併せ馬なり78.3-63.9-50.8-38.4-13.0
有馬記念一前:栗坂単走馬なり54.3-40.0-26.0-12.9

追えば伸びましたが、追わないで馬の気のままにフィニッシュです。スっと立ち回れる機動力と岩田騎手とのコンタクトを確認した追い切りです。これで岩田騎手がウインバリアシオンを上手くナビできるイメージができたでしょうか。動きにキレが出てきたように叩かれて確実に良化しています。明らかにこのレースを照準に仕上がってきた馬でしょう。大きなストライドでロングスパートを決められるかがポイントになりそうです。


<一週前>
真っ直ぐしっかり駆け上がる。一度叩いて心身が良化してきています。




オルフェーヴル
有馬記念  :栗坂併せ馬終い一杯52.3-38.4-25.2-12.9
有馬記念一前:栗坂併せ馬終い強め53.4-39.3-25.7-12.7

こんなにガチガチに追われたオルフェーヴル、いつもは楽な顔で重い馬場でも好時計しっかり!というピッチ&パワーを持つ馬がオルフェでした。馬場は荒れていないので時計は出しやすいです。それでガチガチに一杯に追われて52秒切ってこれないというのは正直不安材料です。タイキシャトルという名馬もいましたが、連勝していた馬が惨敗直前の追い切りは、馬なり追いから一杯追いに変わったときです。また、ヴィクトワールピサもいましたよね。この馬も最後のシーズンは一杯にガチで追われて仕上げようとしてきましたが結果が出せませんでした。このパターンと今回被る可能性があるということは覚えておきたい。もしかしたらオルフェは走りたくないのかもしれませんね。凱旋門賞では強かったですが、昨年よりも着差を離されました。相手の強弱はあるでしょうが、精神的な貪欲さが落ちてきている可能性が高いです。身体もしっかり仕上がってきていないなら内面も同様であると考えます。

<一週前>
元祖ピッチ走法の化け物です。内面にもスイッチが入ってきています。順調な調教消化。



【グリーンチャンネルの映像を見て再度思ったこと】

内面は走る気に満ちている印象を受けた。ただ、時計を出せていないという点で身体がまだついてきていない状態と考えられる、追い切り段階では「身」の部分に不安がある。当日までにどこまで仕上げてくるのか。



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  トーセンジョーダン、ナカヤマナイト
    
B+ ウインバリアシオン、ゴールドシップ、デスペラード、カレンミロティック、ヴェルデグリーン

B  ラブリーデイ、トゥザグローリー

B- アドマイヤラクティ(追い切り軽くて蓄積疲労心配)、オルフェーヴル(地力上位も仕上がり不安)

注  なし

************ 抜粋ここまで ************


 人気馬決着ですが、B+評価で2頭拾えていますね。

 
 まぁ枠順観て感じたとおり、JRAはオルフェーヴルに勝たせたかったレースだったのでしょうね。


 ただ、オルフェを軸視しなかったことに後悔はありません。


 せめて、ウインバリアシオンを軸視できればよかったですね。


 土曜競馬で岩田騎手はあまり乗れていない印象を感じたので、ちょっと割り引いていた部分はあります。


無題


 さて、グラフを見ますと、例年よりレースの動き出しが速かった印象です。これだと前は潰れて捲り競馬をしてきた馬優勢の結果に繋がった流れでしょう。ちょっと先行勢は後ろの圧力もあったのでしょうか、強気に競馬し過ぎましたね。



 オルフェが圧巻なのは、ラスト600手前でカレンミロティックが動き出すのに合わせて外から大捲りして、大外からまくっているのに4角過ぎたら既に先頭にいたということです。


 どれだけコーナリングしながら加速できるんだよ!って感じです。


 ピッチ走法の化け物だからこそできる芸当です。


 
 まず確認しておきたいことは


 このレースは先行馬不利だったレースであるということ。その中で最先着を果たした馬は、カレンミロティック です。


 この馬は、これをきっかけに重賞クラスの常連に名を連ねますので注目しておきましょう。
 

 
 いかにも 垂れてきた馬を交わして3着狙い!という騎乗してきたのは



 横山騎手のデスペラード


 武豊騎手のラブイズブーシェ です。
 


 前者はリズムよく乗ってインに拘り、最後前が空いてからギアをマックスにしただけなので、ある意味調教的なレース設定にもなっています。心身レベルは引き続き高いと思われるので要注目です。



 後者は、格上戦でしっかり差し込んできた内容を評価したいです。これをきっかけに馬の心身レベルが充実してきたら今後楽しみです。スイッチが入るタイミングです。追い切りみる限り、激仕上げではなかったのでこの先の重賞が本命です。有馬記念はうまく展開が向いたので良い着順に入っただけです。



 ヤリさったのでしょうが、枠順の不利が大きく影響して、なおかつ展開が向かなかった馬は


 トーセンジョーダン と ナカヤマナイト


 こればかりは致し方ないです。JRAはオルフェに勝たせたかったので、デキが良い要注意馬は外枠配置したという扱いだった馬です。



 4角で力尽きて、レースできていないので疲労は大きく蓄積していない。今後の巻き返しに注目してみたいです。



 あと最後に ダノンバラード 


 フォトパも太く、追い切りも絶好調時の唸るものではなかった馬です。ここはあくまで叩きの舞台設定で、池江厩舎では2軍扱い。狙いは、GⅡのAJCCかその辺の重賞でしょう。しっかり見張っておいて穴馬になっていただけるなら美味しく的中させたいですね!


1着 オルフェーヴル 池添謙一騎手
「レース後、引き上げてきて手を上げたのはファンにオルフェーヴルが1番なんだとアピールしたくてやりました。池添コールよりもオルフェコールをお願いします。スタートして、他の馬や位置取りは考えず、オルフェーヴルと呼吸を合わせて、リズムよく走らせることに専念しました。少し行きたがりましたが、ゴールドシップの後ろで我慢してくれと思いながらレースを進めました。少し動くのが早いかなとは思いましたが、手応えは十分で、後ろからは差されないと思って4コーナーを回りました。東日本大震災の年に3冠馬になったオルフェーヴルは多くの人に元気を与えたと思います。これまでの名馬と同じく、オルフェーヴルのことを語り継いで欲しいと思います。オルフェーヴル、お疲れ様でした。オルフェーヴルは世界一強い馬だと思っています」

2着 ウインバリアシオン 岩田康誠騎手
「少し前に出して行った分、多少は力んでいましたが、すぐに折り合ってくれました。相手が悪かったですが、よく走ってくれました。この馬自身も能力があるということがわかりました」

松永昌博調教師のコメント
「完全に復調しています。よく立ち直ってくれました。このあとは春の天皇賞を目指すことになると思います。来年に向けてがんばっていきます」

3着 ゴールドシップ R.ムーア騎手
「すごくよく走っていますが、勝った馬が強すぎました。それに今日の馬場は合っていなかったようです。次は走ってくると思います」

4着 ラブイズブーシェ 武豊騎手
「このメンバーでこれだけ走れましたし、来年は重賞へ手が届くと思います」

5着 タマモベストプレイ 和田竜二騎手
「流れに乗れて手応えもあり、『おっ』と思ったのですが......。体が絞れて具合もよく、このメンバーでも走ってくれましたし、来年も楽しみです」

6着 カレンミロティック 戸崎圭太騎手
「3~4コーナーの馬場が荒れていた分、脚をとられてしまいました」

7着 デスペラード 横山典弘騎手
「直線で前が開いていればと思うところもありましたが、それも競馬です。馬はがんばってくれました」

8着 トゥザグローリー C.ルメール騎手
「道中はスムーズでしたが、追い出すときに前の馬が早めに下がってきて、スペースがなくなりました」

9着 テイエムイナズマ M.デムーロ騎手
「スタートで遅れてしまい、後ろからの競馬になりました。折り合いが難しいと聞いていましたが、スムーズに運べました。このメンバーでよくがんばってくれました」

10着 ヴェルデグリーン 田辺裕信騎手
「走りますね、勝ち馬は。ポジション的にも勝ち馬をマークできて、出方を見ていました。しかし、勝ち馬とは手応えの差だと思います。距離はもちそうですが、この相手でやっていくにはさらにパワーアップしてもらいたいです。状態はよかったです。また来年、いい競馬をしてもらいたいです」

11着 アドマイヤラクティ C.ウィリアムズ騎手
「それぞれのコーナーの馬場が悪く、脚をとられていました。徐々に3番手あたりにつけていくつもりが、その影響でついていけなくなりました。さらに4コーナーで狭くなり、下がってしまいました。最後はもう1回伸びているだけに、スムーズなら5、6着はあったかもしれません。直線だけで脚を使っても無理でした」

12着 ラブリーデイ 蛯名正義騎手
「のめっていました。3~4コーナーでドンという感じで躓いて、バランスがとれなくなってしまいました。しかし、これからの馬ですから、これがいい経験になればいいと思います」

13着 ナカヤマナイト 柴田善臣騎手
「具合もよかったですし、道中も折り合いがつきましたが、距離が長かったです」

14着 トーセンジョーダン 内田博幸騎手
「中団から徐々に出していくレースをしましたが、時計のかかる重い馬場が向かなかったのかもしれません」

16着 ルルーシュ 福永祐一騎手
「2番手から他馬に交わされて走りがバラバラになってしまい、無理をしませんでした。距離も長いかもしれません」


 → 多くの騎手が「馬場」について言及だれていますね。重馬場が得意なグリップあるオルフェ仕様の馬場を作ってきたということでしょうか・・・・

 → JRAの意図を読むことが大事なんだなぁと思わされた有馬記念です。



(3) 阪神カップ回顧


************ 抜 粋 ************

 時間作れず、追い切りも朝の段階で見ていなかったので記事の更新はなしでした。

************ 抜粋ここまで ************

 レース直前に追い切り映像を見たのですが、クラレントが半端なく良かったです。ただ、体力型マイラーだと思っていたので少し適性面で不安でしたが、ペースが落ち着いたことと、阪神という設定がマッチしましたね。


無題


 ペースが落ち着いたため、内目はごちゃつき、能力を出し切れなかった差し・追い込み馬が多数です。 

 基本的にパワープレイなラップになりやすいレースですが、しっかり加速区間がある。いかに前が楽していたかわかるラップです。

 ごちゃついて追い込めなかった馬たちの中から各自しっかり仕込んでおいてください。


 コパノリチャードは、逃げ一辺倒ではなく器用さを持たせたいことから「好位差し」の練習をしてきました。これで諦めはつくでしょうね。次はしっかり逃げます。



1着 リアルインパクト(ムーア騎手)
「さすがにGIを勝っている馬です。今年は東京での1回しかこの馬らしい走りをしていなかったようですが、今日は力強いレースをしてくれました。自分自身は今週で騎乗が終わりますが、来年も依頼があれば同じような時期に来日したいと思っています」

2着 ガルボ(岩田騎手)
「いい流れで、直線でも手応えは十分でしたが、相手のしぶとさに負けた感じです。しかし、負けはしましたが力のある馬だということは示せたと思います」

3着 クラレント(川田騎手)
「1400mでもペースが落ち着いたこともあって楽に追走出来ました。GIでは結果を残せませんでしたが、今日は3着でも力は示せたと思います」

4着 サンカルロ(吉田豊騎手)
「前へ行く馬が何頭もいたので展開がバラけると思っていたのですが、思ったよりペースが落ち着いてゴチャつく形になりました。いつも馬群を割って来る脚のある馬ですが、今日は前が中々空かなくて、最後の最後しか脚を使えませんでした。体重が増えていたのは体が戻った分。このコースは走る馬だけに残念です。来年も現役を続けるということですから期待したいです」

5着 ラトルスネーク(バルザローナ騎手)
「スタートダッシュが甘い感じでずっと内を回る形になりました。勝てる手応えがあったものの、外に出すことが出来ず、直線で前が空きませんでした。枠が外の方だったら結果は違ったと思います」

7着 ダイワマッジョーレ(蛯名騎手)
「年齢とともに落ち着きが出ていますし、もっと距離があった方がいいと思います。よく走ってくれているのですが...」

8着 サダムパテック(和田騎手)
「どうしても1歩目が出ませんね。流れに乗ろうとしましたが、ペースも遅くなった上に出るところもありませんでした。最後の50mくらいしか脚を使えていません。このメンバーならハマると思ったのですが...」

10着 コパノリチャード(浜中騎手)
「ゲートは出ているのですが、馬場に脚を取られてしまって...。そこでリズムが狂ってしまったのが響きました」



(3) ラジオNIKKEI杯2歳ステークス回顧


************ 抜 粋 ************

ワンアンドオンリー
ラジ日経2歳:栗坂併せ馬終い一杯55.9--40.6-26.9-13.8(稍)
ラジ日2一前:

馬場は荒れていて湿って重い状態です。終い一杯に気合をつけて追い切りますが最後はバテ気味で相手より劣りました。



アズマシャトル
ラジ日経2歳:栗CW3頭併せ終い一杯84.5-68.7-53.5-39.2-12.7
ラジ日2一前:

ゴール板過ぎてから更にギアを上げるという時計に見せない追い切りを設定してきています。ハードトレです。長く良い脚を使わせる布石を意識した追い切りです。馬もしっかり応えています。



サトノアラジン
ラジ日経2歳:栗cw3頭併せ馬なり84.5-69.5-54.76-40.0-12.3
ラジ日2一前:

大きなストライドで走ります。しっかり内面に負荷を与える追い切りです。動きは良い感じです。



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  モンドシャルナ
    
B+ セセリ、ダノンマッキンレー、ビップレボルシオン、アズマシャトル(追加←書き漏れていました)

B  デリッツァリモーネ、サトノアラジン、シンガン、ワンアンドオンリー

B- なし

注  なし


************ 抜粋ここまで ************

 ラップ表は作っていないので省略します(笑)

 レースラップは1000m1.03.6なのでスローで流れてラスト3ハロンの瞬発力(阪神なのでパワーも要)戦です。

 ブログではしっかりアズマシャトルを推させてもらったのでこちらは結果は出せましたでしょうか。

 実馬券はモンドシャルナ軸でしたので、軸抜けで泣きましたが(笑)

 素質が相当抜けていない限り、キャリアある馬有利なんでしょうね。


 サトノアラジンは明らかに大箱向きで気性的にもキツさがないので、距離は長い方が良いしダービー向きです。


 個人的にこの設定でよく3着に来たなと思っております。良い調教レース設定にもなっていました。しっかりと育成して大成してほしいですね!



 再度になりますが、このレースはスローからの瞬発力戦


 コースロスやスパート位置によって結果が大きく変わってきます。1~6着までは大きな差はないということだけは覚えておきたいです。ルメールは上手く乗った結果がついてきた部分があります。

 
 シンガンは馬体は非常に素晴らしいですが、折り合い難しそうな一面を出していました。距離は短い方が良いので覚えておきたい。適距離に出てきたら相当強い馬のはずです。今回はまったくの度外視で良いです。


 セセリも起伏があるラップではなく、パワー&体力で押し切れる設定が良いです。距離は短くした方が良いでしょうね。


 好走したタガノグランパは折り合えた部分が「吉」でした。ただ、胴短なのでポジションを取りに行く競馬をしたら距離は持たない可能性は高いです。追い切りでも飛びが良い馬なので、末に賭けての競馬ならというところです。あとうまくインを突いているので次走距離短縮ないなら「消し馬」で良いです。




1着 ワンアンドオンリー(ルメール騎手)
「橋口調教師のためにもハーツクライの仔で勝てて嬉しいです。動きも良く、最後もいい脚を使えます。来年のクラシック、ダービーなどを勝てる力のある馬だと思います」

2着 アズマシャトル(松山騎手)
「距離もこの馬には良く、流れに乗ってレースが出来ました。ただ、3コーナーから4コーナーに掛けて早めに外から来られて、早めに動く形になってしまいました。もう少し我慢したかったのですが、勝ち馬との差はその分でしょう。力は見せてくれましたし、これからまだまだ成長すると思います」

3着 サトノアラジン(戸崎騎手)
「スローペースで外に出すことが出来ず、この馬の力を出すことが出来ませんでした。不甲斐ない結果になってしまって残念です」

4着 ミヤビジャスパー(池添騎手)
「かなり行きたがっていましたが、今後のためにも我慢する競馬をしました。3~4コーナーから上がって行く時の脚はいい脚でしたし、素質があるところは見せてくれました。もう少しレースが上手になってくれば言うことなしです」

5着 タガノグランパ(北村友騎手)
「折り合って追走もある程度楽でした。直線もモタれながらよく伸びています。勝負根性もある馬ですし、いいレースをしていたと思います」

6着 モンドシャルナ(福永騎手)
「大体イメージ通りのレースで展開も向いたと思いましたが、手応えの割に伸び切れない感じでした。まだ経験を積んだ方がいいのかもしれません。切れる感じのある馬ですから、これからでしょう」

7着 マイネルフロスト(三浦騎手)
「悲観する内容ではありません。もう少し真ん中の枠で壁を作って運べれば良かったのですが、久々でも頑張ってくれました。重賞でもやれる馬です」

14着 シンガン(岩田騎手)
「詰まってしまいました。そこまではいい感じでしたが、ブレーキを踏む形になってしまって...」



edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: TAKE A BREAK 【 雑談 】

更新遅れています。すいません。 

2013/12/26 Thu.


先週末の疲れが抜けなくてなかなか起きれません(笑)


明日辺りから更新していきたいと思います!アクセスしてくれている方々、申し訳ない。


 
お詫びに仕込み馬を1頭公開します。

ちょっと距離が長かったか?といったレースぶりで見せ場は十分にあった。次走距離短縮で普通に連軸候補です。息が作り切れていないだけだった可能性もあるので同距離でも可。過去に負かした相手関係からも地力はある馬です。次走必ず変わるはずです。
人気ブログランキングへ
(25位~50位)

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: TAKE A BREAK 【 雑談 】

阪神カップと中山最終ハッピーエンドカップの穴馬 

2013/12/23 Mon.



 調教記事書く時間がありませんでした。すいません。阪神カップはヤリ馬多く、難解です。

 
 レース質と馬場を考慮して、能力値が前走比で上がる馬をピックアップすればよいでしょうか。


 あと、このレースに向けて仕上げやすいローテかについての判断も重要です。


 有馬記念はまったくの見当外れで迷惑をかけたので


 自信ある穴馬を公開します。
 人気ブログランキングへ
 (50位~100位)


 明らかにこのレースに向けて仕上げてきた馬できっちり仕上げてきたはずのローテです。そして馬場も合いそうです。あとは、ヤレるか、ヤレないか。大穴一発期待しています。自信度Aです。外したらゴメンナサイ^^;


 レース前に観てくれた常連さん向けに公開です。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

有馬記念出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/12/22 Sun.





 水曜日からユニークアクセス1000超えですか!さすが有馬ウィークですね!結果に繋がる分析で一年を締めくくりたいところです。


<< 更新情報 >>

〇 更新完了
 → 第一弾は更新完了。日曜朝に続きを更新します。
 → 木曜追い切り分追加しました。一部訂正しました。
 → 更新完了です(12/22 6:25)


 朝時点で、軸馬想定と買い目をほぼ決めましたが、やはりトーセンジョーダンとナカヤマナイトを軸にしたい衝動もあります。直前まで買い目は悩みそうな有馬記念です。



= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】

エイシンフラッシュ
☆オルフェーヴル
注ゴールドシップ
☆ウインバリアシオン
カレンミロティック
△デスペラード
◎トーセンジョーダン
トゥザグローリー
ダノンバラード
▲アドマイヤラクティ
ルルーシュ
○ナカヤマナイト


【一週前追い切り映像のある馬】

ヴェルデグリーン
エイシンフラッシュ
オルフェーヴル
ゴールドシップ
ナカヤマナイト
ルルーシュ


【レース傾向】

無題



◆水曜栗坂TOP20
水 06:58 セセリ 牡 2 50.3 37.2 24.8 12.7 森秀行
水 06:58 ネロ 牡 2 50.5 37.6 25.1 12.7 森秀行
水 06:59 ダノンフェアリー 牡 5 50.9 37.7 25.6 13.6 角居勝彦
水 06:57 アグネスドリーム 牡 2 51.5 37.9 24.7 12.4 森秀行
水 07:21 レオンビスティー 牡 4 51.6 37.7 25.1 12.9 矢作芳人
水 06:58 アドマイヤサガス 牡 5 51.7 38.1 24.8 12.6 橋田満
水 06:57 アフォード 牡 5 51.9 37.5 24.3 12.2 北出成人
水 07:00 ウインアルザス 牡 3 51.9 38.2 25.8 13.5 西園正都
水 07:01 トウショウフリーク 牡 6 51.9 38.2 25.1 12.8 今野貞一
水 06:58 ロードエアフォース 牡 5 52.1 38.1 25.3 12.7 笹田和秀
水 06:57 ジョウノムサシ 牡 2 52.2 38.3 25.0 12.5 森秀行
水 06:58 カレンミロティック セ 5 52.2 38.1 25.2 12.8 平田修
水 06:57 オルフェーヴル 牡 5 52.3 38.4 25.2 12.9 池江泰寿
水 06:58 アグネスティンクル 牡 6 52.3 38.9 26.4 13.6 森秀行
水 06:58 ビップレボルシオン 牡 2 52.4 38.1 24.9 12.6 清水久詞
水 06:59 エーシントップ 牡 3 52.5 38.0 24.8 12.7 西園正都
水 07:05 メイショウロフウ 牡 3 52.5 38.8 26.3 14.0 松永昌博
水 07:21 ガンジス 牡 4 52.5 38.9 26.3 14.0 矢作芳人
水 07:00 ショウナンマハ 牝 5 52.6 38.3 25.6 13.4 須貝尚介
水 07:02 メイクアップ 牡 2 52.6 38.7 25.9 13.4 谷


水 07:00 フレデフォート 牡 6 52.8 38.0 24.8 12.6 安田隆行
水 07:31 アンバルブライベン 牝 4 52.8 38.5 25.2 12.5 福島信
水 06:58 ミヤビジャスパー 牡 2 53.0 38.4 24.9 12.4 笹田和秀
水 06:58 ダノンバラード 牡 5 53.1 39.0 25.4 12.4 池江泰寿



◇木曜栗坂TOP20
木 06:59 ダイワマッジョーレ 牡 4 52.5 38.2 24.9 12.8 矢作芳人
木 06:59 ダッシャーワン 牡 5 52.8 38.6 26.0 13.5 安田隆行
木 09:39 アサカファルコン 牡 2 52.9 38.8 25.6 12.9 池添兼雄
木 08:22 キャニオンバレー 牝 3 53.0 39.0 25.8 13.2 河内洋
木 06:58 ラグタイム 牝 2 53.2 39.3 26.3 13.2 森秀行
木 07:56 ドリームバレンチノ 牡 6 53.3 38.8 25.9 13.2 加用正
木 07:00 グランプリブラッド 牡 4 53.4 40.0 26.8 13.9 矢作芳人
木 08:29 レギス 牡 3 53.4 39.0 25.6 13.0 鈴木孝志
木 07:02 アドミラルシップ 牡 2 53.5 39.5 26.0 13.0 平田修
木 06:59 フィールドシャイン 牡 6 53.7 38.8 25.2 12.7 西園正都
木 07:06 ナムライットウセイ 牡 3 53.7 39.8 26.8 13.8 福島信晴
木 06:59 サトノプリンシパル 牡 3 53.8 38.5 25.0 13.0 矢作芳人
木 09:43 クラレント 牡 4 53.8 39.4 25.9 13.1 橋口弘次
木 09:44 トリビューン 牡 2 53.8 40.0 27.1 14.0 野中賢二
木 09:40 ルナフォンターナ 牝 4 53.9 39.6 26.0 12.9 池江泰寿
木 07:29 ケイティバローズ 牝 3 54.0 39.5 25.7 13.0 角田晃一
木 08:29 ラトルスネーク 牡 5 54.0 39.5 25.6 13.1 須貝尚介
木 09:40 トゥザレジェンド 牝 3 54.1 39.9 25.9 12.7 池江泰寿
木 09:44 ステキナシンノスケ 牡 2 54.1 39.5 26.6 13.9 野中賢二
木 09:44 デザートオアシス 牡 5 54.2 39.4 25.7 12.9 野中賢二




◎ 有馬記念出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


【レーシングビュアーで一週前追い切り映像のある馬】

ヴェルデグリーン
エイシンフラッシュ
オルフェーヴル
ゴールドシップ
ナカヤマナイト
ルルーシュ

【グリーンチャンネルなら一週前追い切り映像があった馬】

ウインバリアシオン
ダノンバラード
トゥザグローリー
トーセンジョーダン
アドマイヤラクティ
デスペラード
カレンミロティック





デスペラード
有馬記念  :栗DP単走馬なり88.8-71.4-56.0-40.1-11.8
有馬記念一前:栗坂単走馬なり56.0-40.4-26.2-13.0

フォトパでもほめたとおり、馬体は非常に研ぎ澄まされています。心身レベルも非常に高い。状態面に関しては生涯ピークというタイミングで有馬記念に挑戦できそうです。


<一週前>
馬場はボコボコです。馬なりで真っ直ぐ集中して走れている。心身レベルは高い位置にいる。



ルルーシュ
有馬記念  :美坂併せ馬馬なり51.8-37.9-25.0-12.5
有馬記念一前:美坂併せ馬馬なり55.2-40.5-26.5-13.5

馬の気力は良い状態です。

<一週前>
馬なりで調整です。しっかり内面に闘志を出して走れています。



ヴェルデグリーン
有馬記念  :美南W併せ馬馬なり68.8-53.5-39.0-13.2
有馬記念一前:美南W3頭併せ終い一杯69.9-53.8-39.3-13.1

一週前の追い切りはバタバタでしたが、しっかり調整してきたのか、最終追い切りはそれなりの動きを見せてくれています。前の出が硬いので大きなストライドを作れない。逆に小回りの中山のコーナリングに合わせた加速ができるタイプなのかもしれません。コース替わりで適性値アップは要注意の馬です。調教時計はイマイチですが、この馬なりにしっかりバネを感じさせる走りで動けています。内面も良しです。


<一週前>
追っている割には伸びない。前肢の出が硬いのでやはり東京では向かなかったのでしょうね。



ナカヤマナイト
有馬記念  :美南W併せ馬終い強め81.3-65.7-51.1-37.8-12.6
有馬記念一前:美南W単走馬なり68.1-53.0-38.7-13.2

とにかく今秋はデキが良いといえるナカヤマナイト。昨年とはフォトパもデキも大違いです。ヤリ調教の時は鬼時計で追い切ってきますのでこれに該当もします。内面の挙動も前向きで抜け出してからも気を抜かない集中状態に入っています。


<一週前>
JCの時もそうですが、今季は非常に調子が良いんです。フットワークも良いし馬が自分でしっかり調教で走れている。



ゴールドシップ
有馬記念  :栗CW3頭併せ97.6-81.4-66.7-53.1-39.4-12.2(稍)
有馬記念一前:栗坂併せ馬終い一杯54.5-39.8-26.1-13.1

コース追いですね。2週連続でムーアが追い切りに乗った効果でしょうか、最終追い切りではしっかり馬が前向きな挙動で走れています。世界的な名手が馬とコンタクトを取ることで馬自身がまた走りたくなってきた・・・・そう思わせるイメージを感じさせます。ムーア騎手替わりは効果はありそうです。本気で走れば昨年のパフォーマンスを見ているとおりゴールドシップは強いです。

<一週前>

基本的に内面のスイッチが切れている時期の馬なのでどう仕上げてくるかが課題です。一週前段階ではイマイチです。




カレンミロティック
有馬記念  :栗坂単走馬なり52.2-38.1-25.1--12.8
有馬記念一前:栗坂単走馬なり63.2-46.3-30.3-14.7

オルフェとは対象的に馬なりで楽に攻時計で駆け上がってきます。こちらのほうが明らかに競争意欲が強いです。鮮度が生きそうなタイプで要注意な出走タイミングです。カレンミロティック

<一週前>
調整的な追い切りです。



ウインバリアシオン
有馬記念  :栗CW3頭併せ馬なり78.3-63.9-50.8-38.4-13.0
有馬記念一前:栗坂単走馬なり54.3-40.0-26.0-12.9

追えば伸びましたが、追わないで馬の気のままにフィニッシュです。スっと立ち回れる機動力と岩田騎手とのコンタクトを確認した追い切りです。これで岩田騎手がウインバリアシオンを上手くナビできるイメージができたでしょうか。動きにキレが出てきたように叩かれて確実に良化しています。明らかにこのレースを照準に仕上がってきた馬でしょう。大きなストライドでロングスパートを決められるかがポイントになりそうです。


<一週前>
真っ直ぐしっかり駆け上がる。一度叩いて心身が良化してきています。




アドマイヤラクティ
有馬記念  :栗CW単走終い強め85.3-67.7-52.4-37.5-11.6
有馬記念一前:栗CW単走終い強め84.6-67.9-52.8-38.2-11.7

仕上がり切っているという判断でしょうか。終いをしっかり伸ばすだけの追い切りを2週連続です。上積みはないでしょう。無駄なくしっかりシャープに動けているので身体はしっかり仕上がっています。身体の使い方からは・・・・理想はやはり小回りではなく大箱コースのほうがベターでしょうね。アルゼンチン→JC で結果を望んで、デキが良いのでウイリアムズも乗る気だし、有馬も挑戦してみるか!というローテかなぁと想定します。想定以上に馬は頑張れている状態です。上手く乗れば・・・一発はあっても不思議ではない。

<一週前>
JCの反動もなくしっかり動いています。内面が目覚めた状態で生涯ピーク状態にいるのでしょうね。



オルフェーヴル
有馬記念  :栗坂併せ馬終い一杯52.3-38.4-25.2-12.9
有馬記念一前:栗坂併せ馬終い強め53.4-39.3-25.7-12.7

こんなにガチガチに追われたオルフェーヴル、いつもは楽な顔で重い馬場でも好時計しっかり!というピッチ&パワーを持つ馬がオルフェでした。馬場は荒れていないので時計は出しやすいです。それでガチガチに一杯に追われて52秒切ってこれないというのは正直不安材料です。タイキシャトルという名馬もいましたが、連勝していた馬が惨敗直前の追い切りは、馬なり追いから一杯追いに変わったときです。また、ヴィクトワールピサもいましたよね。この馬も最後のシーズンは一杯にガチで追われて仕上げようとしてきましたが結果が出せませんでした。このパターンと今回被る可能性があるということは覚えておきたい。もしかしたらオルフェは走りたくないのかもしれませんね。凱旋門賞では強かったですが、昨年よりも着差を離されました。相手の強弱はあるでしょうが、精神的な貪欲さが落ちてきている可能性が高いです。身体もしっかり仕上がってきていないなら内面も同様であると考えます。

<一週前>
元祖ピッチ走法の化け物です。内面にもスイッチが入ってきています。順調な調教消化。




ダノンバラード
有馬記念  :栗坂併せ馬終い一杯53.1-39.0-25.4-12.4
有馬記念一前:栗坂併せ馬終い強め54.7-39.8-25.6-12.4

今年の春のデキが非常に良かったころと比較すると動きが若干重苦しい印象です。馬場は綺麗なので時計が出るはず。このひと追いでどこまで絞れてくるかが勝負でしょう。それにしてもちょっと急仕上げな感はあります。

<一週前>
もっとグイグイ来てほしいなぁという印象です。



トゥザグローリー
有馬記念  :栗CW4頭併せ終い強め84.7-68.9-54.2-39.4-12.6(稍)
有馬記念一前:栗坂単走馬なり56.2-40.4-26.2-12.5

馬群の中に入れてしぶとくタフに伸ばしてきます。しっかり前の馬を追い抜こうという挙動を見せているので心身面は良くなってきています。適性値高い舞台なので秋の中では一応ピークに仕上げてきたという設定でしょう。トーセンジョーダンを選ばないでこの馬を選んだルメール騎手の選択にも要注目です。


<一週前>
単走で調整的な追い切りです。しっかり走れているのでデキは順調に良くなってきています。



エイシンフラッシュ(回避)
有馬記念  :栗CW併せ馬馬なり87.1-70.8-55.3-40.4-12.3
有馬記念一前:栗CW併せ馬馬なり83.9-66.9-51.6-38.0-12.2

残念ながら回避です。仕上がり過ぎて鬼時計出すタイプが出さない追い切りをしていたので状態面はどちらにしても不安でした。やはり毎日王冠から仕上がっていたので秋4戦目でデキを維持するのは難しいということですね。

<一週前>
今年は基本的に安定している馬です。内面は名馬の域にいるので高い位置で安定で簡単には崩れない状態です。(JCは逃げたのがダメでした(笑))



トーセンジョーダン
有馬記念  :栗CW4頭併せ終い強め83.8-68.0-53.7-38.9-12.5
有馬記念一前:栗CW併せ馬終い強め82.3-66.9-52.3-38.8-12.1

速めに抜け出して残す追い切りをさせています。最後はトゥザグローリーと併せてフィニッシュ。スっと動き出す速さが出てきており、秋一番の状態で出走できそうです。

<一週前>
終いしっかり伸びています。叩かれつつ心身レベルが上がってきています。



ラブイズブーシェ
有馬記念  :栗坂併せ馬終い強め54.1-38.8-25.1-12.8(稍)
有馬記念一前:栗東坂路で4F57秒9-13秒9(仕掛け)。

馬場は荒れ気味です。しっかりとした足取りで真っ直ぐ駆け上がってきます。内面も集中している状態、この馬としては悪くはない出来です。あとは相手関係次第です。



ラブリーデイ
有馬記念  :栗坂併せ馬終い一杯53.7-39.5-25.8-12.8(稍)
有馬記念一前:栗東坂路で4F58秒7-14秒1(馬なり)。

陣営としては予定通りのローテなんでしょう。、金子陣営としては一発狙いたいといったところです。蛯名騎手も継続騎乗で有馬記念を見据えての騎乗依頼だった前走の金鯱賞です。追い切りはしかkり動けています。グイグイと前向きで走ることに貪欲な状態です。これからどんどん良くなっていくタイミングです。ここで経験値を得ることは来年の飛躍に繋がるでしょうね。


テイエムイナズマ
有馬記念  :栗坂単走馬なり58.0-42.1-27.2-13.1(不良)
有馬記念一前:

調整的な追い切りです。気持ちが入ってじっくり走れているのでこの馬としての心身レベルは良い位置で安定している。



タマモベストプレイ
有馬記念  :栗DP併せ馬終い強め76.1-61.2-47.9-35.5-11.9
有馬記念一前:

厳しいローテですが、しっかり時計出してきました。パワー&体力豊富な馬です。良いです。



【グリーンチャンネルの映像を見て再度思ったこと】


ヴェルデグリーン

非常に良いバネを見せている。弾けているので溜めたほうが持ち味が出せそう。身体の挙動を見る限り、デキは良い。



オルフェーヴル

内面は走る気に満ちている印象を受けた。ただ、時計を出せていないという点で身体がまだついてきていない状態と考えられる、追い切り段階では「身」の部分に不安がある。当日までにどこまで仕上げてくるのか。



ラブリーデイ

この馬も回転良いピッチ走法で小回り加速力はありそう。



カレンミロティック

非常にパワフルで追い切りで比べたら明らかに前走以上


トーセンジョーダン

内田騎手、調教に乗りにきていないんですね・・・・。




☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  トーセンジョーダン、ナカヤマナイト
    
B+ ウインバリアシオン、ゴールドシップ、デスペラード、カレンミロティック、ヴェルデグリーン

B  ラブリーデイ、トゥザグローリー

B- アドマイヤラクティ(追い切り軽くて蓄積疲労心配)、オルフェーヴル(地力上位も仕上がり不安)

注  なし 

( 補 足 )


 最初に追い切りを観た感想は、今年は有馬記念を狙ってきている伏兵馬が順調な馬が多い。逆に人気馬オルフェ、フラッシュ、ゴールドシップは比較的不安面があるといった内容です。


 オッズ配列が楽しみですね!冬ボーナスあとのグランプリで庶民はお祭り感覚で馬券を買いに来ます。


 そのマネーを回収するのがこの有馬記念や最終週です。


 庶民マネーが入る前のオッズ配列はしっかり確認しておきたいですね。彼らは先にポジションを取って、買いが入りずらいオッズを先に作りますので。



 まず、フォトパドックと線で繋がる2頭は素直に評価してA評価としました。

 トーセンジョーダンは明らかに追い切りで素軽さが出てきました。追い切りでスっと動けたのは身体が充実しているからこそです。個人的にはウィリアムズ騎手が騎乗してくれれば完璧に狙いたい条件が揃ってA+評価でした。
(外国人騎手で結果を出してきているので、ルメールを乗せてきて欲しかったのが本音です。)

 ナカヤマナイトは縦の比較で本当にデキが良い。これまで結果が出せなかったのは東京コースがベストマッチコースではないからであって、それでも自身の能力を出して頑張っています。そしてやっと待望の中山コースでのレースです。枠順が大外配置でさえなければ、好走条件は揃います。ピッチ走法なのでなるべくロスは避けたいので中枠~内枠希望です。

 ゴールドシップは、当初不安視していたので、A評価は避けました。能力を出し切れず叩き2戦目、得意の条件でムーア騎手起用、追い切りの動きがムーア騎手とコンタクトとることで変わってきました。馬自身能力は高いので、あとは走る方向に馬の心身面を向かせればよい、それをムーアマジックで当日までに作ってきそうな節がある。この変化については大きく注意してください。普通に走れば昨年同様のパフォーマンスを出せます。A評価にしたかったけど、まだ不安な面もあるのでB+評価です。


 ウインバリアシオンは叩き2戦目で着実に良化、岩田騎手も絶好のチャンスを得たとして外国人騎手や彼らを重宝する陣営にぎゃふんと言わせてやりたいはずです。疲労はなく、着実に良化している点をしっかり評価しました。


 デスペラードは、デキだけでいったら一番良いといっても過言ではありません。そのくらい良いです。あとは通用するかしないかです。買い目には絶対入れておきたいです。


 ヴェルデグリーンは、中山巧者という見立てです。追い切りも良く、JCをスキップしてここ一本にローテを組んできた采配を評価します。
 → グリチャンでしっかり動きを確認してB+評価に格上げ


 カレンミロティック、ラブリーデイはとにかく元気旺盛です。まだ走ることが楽しくてこれからどんどん強くなっていく時期です。その心身面を素直に評価しています。
 → カレンミロティックはグリチャンでしっかり動きを確認してB+評価に格上げ


 トゥザグローリーは適性値の高さとこの馬なりにこの秋では一番に仕上げてきたこと、ルメール騎手が選んだことで評価しています。

 アドマイヤラクティはウィリアムズ騎手がこの馬で有馬記念に行きたい!という意思があった馬で軽視するのは微妙ですが・・・・・走法的にも中山よりも東京向きなので割り引きました。

 オルフェーヴルも心身状態の仕上がりに不安があるため割り引きました。




【分析メモ】

ジャパンカッププレイバック

無題

例年以上にスローペースからの瞬発力戦でテンが62.4秒という遅さ。そしてラスト4ハロンの上がり勝負での戦いでした。

速い時計の「絶対能力勝負」とはならなかったので、比較的疲労・ストレスが残りずらいレース設定となっている。


ただ、ジャパンカップをピークに仕上げてきた馬は状態面を維持できているかがポイントとなる。


このレースからのピックアップ馬は2頭


トーセンジョーダン
 → 基本的にキレ勝負向きの馬ではない。その馬が34.1秒の脚を使って3着をこのレースで確保した点については評価できる。体力と末脚持続力の在る馬です。レース設定からJCより有馬記念のほうが適性値が上がるレース室になるはず。<適性値アップ>
 → もともと叩き良化型で更に良くなる可能性がある。(フォトパ、追い切りで確認済)<今回がピーク仕上げ>


ナカヤマナイト
 → ピッチ走法の馬で末脚絶対値勝負では不利な馬なのでキレ負けしたという内容。中山コースは過去の実績の通り得意<適性値アップ>
 → JC前では一度楽させていた。(JCフォトパみると)改めて仕上げなおしてきて追い切り見る限り得意の舞台を狙ってしっかり仕上げられてきた。



金鯱賞プレイバック
無題

メイショウナルトの暴走ペースラップレース


ウインバリアシオン → 有馬に向けた調教レース設定

カレンミロティック → まだ仕上がっていないと観ていたが完勝で強い内容

ラブリーデイ → カレンミロティックに対しては力負け



【中山巧者】

01ダノンバラード AJCC勝ち 1012
02ヴェルデグリーン オールカマー勝ち 4102
06オルフェーヴル 1100 有馬記念勝ち
10アドマイヤラクティ 2010 AJCC3着
14ゴールドシップ 2000 皐月賞、有馬記念勝ち
13トゥザグローリー 0022 有馬記念3着2回
15ナカヤマナイト 4201 中山重賞多数勝ち



★ ブログ上の軸馬

 オッズからは、オルフェーヴルとゴールドシップが抜けている。


 有馬記念は冬ボーナス後のお祭りで、庶民が大きく買いを入れてくるレース。


 この2頭は、庶民が買いたくなる(買わなきゃいけないと思わせる)馬で、心身状態が不安であるなら、無理して中心視する必要はない。


 オッズ配列を確認すると、下位人気までチャンスがあるという配列である。
(だからと言って穴位置が絶対出るかといわれると、出ない場合もある。有馬記念やG1は基本的に全頭ヤリ。ただお子姉がしっかり入っているということは、人気はないが、陣営としては色気をもって出走してくるということ) 

 
 この配列であるならば、軸は人気薄から選定して夢を見てみたい。


 枠順が中枠より内に入ったら、ナカヤマナイトかトーセンジョーダン、どちらかを軸にする予定でした。


 しかし、好走させねーよ!とJRAの意思でしょうか、大外枠配置・・・・orz


 逆に、買いやすいい設定にさせようとオルフェを3枠6番に配置です。
(個人的にはこれで飛ばして、配当跳ね上げを狙っていると想定したい。まぁ勝っても話題提供にもなるし、結果どちらでもよいという主催者判断)


 人気薄から入るので、2頭軸で勝負します。


 1頭目は

 ◎13トゥザグローリー

 今年は大活躍しているルメール騎手、池江厩舎の馬でトーセンジョーダンとトゥザグローリーとで選んだ馬はトゥザグローリーでした。大きなストライドで持続的に走るタイプなので外目の枠でもこなせるタイプです。

 ルメール騎手は、昨年はオーシャンブルーで2着、ハーツクライで優勝、エイシンフラッシュでも2着経験があり、有馬記念の舞台が得意な騎手でもあります。

 また、トゥザグローリーは昨年はデキがイマイチでのもので度外視とすると、過去2回有馬記念で3着と得意なレース設定である。(いずれも人気薄からの好走)

 
 金鯱賞をきっかけに前向きさが出て、得意な設定で適性値が上がり、穴を演出することを期待したい!



 2頭目は

 ◎03カレンミロティック
 
 まず、とにかく「調教が良い!」です。前走の最終追い切りと比較したら雲泥の差です。金鯱賞を使ってグンっと馬が良くなったと個人的には判断しています。


 あと「中京や阪神を前受けして走り切るタフさを持っている」ことも高評価しています。

  
 騎手は継続騎乗ではないですが戸崎騎手への手替わり、先行馬の脚を余さずしっかり出し切る騎手なので意外と相性が良いのではないか!?と考えています。G1も多く出ていて経験値も溜まってきました。内枠からの先行、どう騎乗するか楽しみな部分があります。


 あと、極め付けなのは「鮮度」です。格上相手に走るのはまだフレッシュな状態で、真摯な気持ちで挑める状態です。しかも休み明け2戦目で追い切りからも今回がピークに仕上げてきたタイミング、これだけ買いたくなる条件が揃うなら軸で攻めます。



 最終選考で穴軸候補から外れた馬は


 01ダノンバラード 
 → フォトパは太いし、宝塚記念のようなレベルのデキではない。AJCCも川田で勝ったものではない
 
 02ヴェルデグリーン
 → ポストナカヤマナイトとみていますが、田辺君のG1経験値不足が悪さする可能性を想定

 15ナカヤマナイト
 → 枠順がすべて

 16トーセンジョーダン
 → ルメールが乗るなら大外でもという気持ちはありましたが・・・・。 



馬券は大穴を仕留めるシフトで行きます。

≪3連複フォメ≫

【1頭目:03カレンミロティック、13トゥザグローリー】
【2頭目:01.02.04.10.15.16】※1
【3頭目:01.02.03.04.05.06.07.08.10.13.14.15.16】※2
 計96点買い

※1 2頭目の馬の選定理由

① 軸馬最終選考外した馬
② 外人騎手枠で ウィリアムズ騎手の10アドマイヤラクティ
 → ムーアはゴールドシップで人気×
 → Mデムは急きょのテイエムイナズマなので×
③ 前走調教レースでいかにもここ目標に仕上げてきたローテの04ウインバリアシオン



※2 3目の馬の選定理由

 基本総流しだが、点数増えすぎるので3頭を消去

09ルルーシュ 藤沢きゅう舎で中山得意と思えない馬、成長力もない
11ラブイズブーシェ 前走イン差しで恵まれた。そこから相手関係大幅アップ&斤量も大幅アップ。厳しい。
12テイエムイナズマ 出走できないと思っていたはずなのできっちり仕上げていない可能性が高く調教軽い。



好みで、2頭目フォメを06オルフェ、14ゴールドシップを入れ替えても良いと思います。私は入れませんが。 



今年は大花火夢馬券で勝負します!ビシっと網に穴馬券をかけたいですね!的中!!こないかなぁ!?



<おまけ>

【フォトパドック配列】

エイシンフラッシュ
☆オルフェーヴル
注ゴールドシップ
☆ウインバリアシオン
カレンミロティック
△デスペラード
◎トーセンジョーダン
トゥザグローリー
ダノンバラード
▲アドマイヤラクティ
ルルーシュ
○ナカヤマナイト


【レーシングビュアーで一週前追い切り映像のある馬】

ヴェルデグリーン
エイシンフラッシュ
オルフェーヴル
ゴールドシップ
ナカヤマナイト
ルルーシュ


(グリーンチャンネルなら一週前追い切り映像があった馬)
ウインバリアシオン
ダノンバラード
トゥザグローリー
トーセンジョーダン
アドマイヤラクティ
デスペラード
カレンミロティック

※ 評価はレーシングビュアーの一週前映像が基本です。



ちなみに朝日杯の決着パターンは

アジアエクスプレス フォトパ&一週前
ショウナンアチーヴ フォトパ&一週前
ウインフルブルーム フォトパ

でした。


≪しっちぃ☆理論 G1編≫

一週前追い切り映像(特にレーシングビュアー)がある馬は、本レースに向けてJRAが評価している馬である可能性が高い

 エイシンフラッシュ、オルフェーヴル、ゴールドシップは、評価されて当然でレース前の主役です。(レース後はレース結果次第)


 週頭段階での穴馬設定は、ヴェルデグリーン と ナカヤマナイト 


 ただし、ヴェルデグリーンはフォトパ掲載がない部分は割引候補であり、唯一満たしている馬は「ナカヤマナイト」という設定となる。


 私は割引評価してはいますが、ルルーシュもJRAから事前段階では評価されている事実はあります。




(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています





↓人気ブログランキングで公開します。(50位~70位)
人気ブログランキングへ

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

ラジオNIKKEI2歳ステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/12/20 Fri.

<< 更新情報 >>

〇 更新完了



◎ ラジオNIKKEI2歳ステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


マイネルフロスト
ラジ日経2歳:美南W3頭併せ終い一杯67.7-53.0-39.0-12.7
ラジ日2一前:

一杯にゴシゴシとハードに追われています。柔らかいタイプなのでウッド馬場が基本合わないのでしょうね。パワーよりは柔軟性が生きる設定が良い馬。馬の状態はなんとか間に合わせられるかなといった状態です。



デリッツァリモーネ
ラジ日経2歳:栗坂併せ馬終い一杯53.5-40.3-26.5-13.3(稍)
ラジ日2一前:

大きい助手が鞍上でしっかり追われています。負けん気を出して最後まで頑張り切る姿勢はh良いです。


ワンアンドオンリー
ラジ日経2歳:栗坂併せ馬終い一杯55.9--40.6-26.9-13.8(稍)
ラジ日2一前:

馬場は荒れていて湿って重い状態です。終い一杯に気合をつけて追い切りますが最後はバテ気味で相手より劣りました。




モンドシャルナ
ラジ日経2歳:栗CW3頭併せ終い気合80.9-66.0-51.7-39.1-12.5(稍)
ラジ日2一前:

併せた相手がレベル低すぎでした。スっと突き放してもう一段ギアを使います。良いです。操縦性は非常に高い状態で走ることにも前向きで完成度が高い。



シンガン
ラジ日経2歳:栗CW3頭併せ馬なり84.8-67.9-52.2-38.5-12.5
ラジ日2一前:

坂路でないんですね。馬なり調整的な追い切りです。馬と自分のリズムで併せて走ること、競争意識を高めさせています。



アズマシャトル
ラジ日経2歳:栗CW3頭併せ終い一杯84.5-68.7-53.5-39.2-12.7
ラジ日2一前:

ゴール板過ぎてから更にギアを上げるという時計に見せない追い切りを設定してきています。ハードトレです。長く良い脚を使わせる布石を意識した追い切りです。馬もしっかり応えています。



サトノアラジン
ラジ日経2歳:栗cw3頭併せ馬なり84.5-69.5-54.76-40.0-12.3
ラジ日2一前:

大きなストライドで走ります。しっかり内面に負荷を与える追い切りです。動きは良い感じです。




ストロベリーキング
ラジ日経2歳:美坂併せ馬終い気合52.9-38.3-24.8-12.3
ラジ日2一前:

ピッチ良い。気持ちも前向きさ有。動きキレある。



ビップレボルシオン
ラジ日経2歳:栗坂単走馬なり52.4-38.1-24.9-12.6(稍)
ラジ日2一前:

大きく走れている。それでいて真っ直ぐ走れているし、単走ながら馬も集中できている。良いですよ!



ロングリバイバル
ラジ日経2歳:栗坂併せ馬終い一杯54.8-39.9-26.4-13.4
ラジ日2一前:

馬場は荒れています。この馬なりに頑張って走っています。



ダノンマッキンリー
ラジ日経2歳:栗坂併せ馬終い一杯54.0-39.5-26.2-13.2
ラジ日2一前:

馬場は荒れています。最後手前変えて末を伸ばした時の伸びは特出するものを感じさせます。



セセリ
ラジ日経2歳:栗坂併せ馬終い一杯50.3-37.2-24.8-12.7
ラジ日2一前:

馬場は綺麗です。ハードですね!現時点での完成度は横の比較で相当高いです。




テイエムナデューラ
ラジ日経2歳:栗CW単走終い強め84.4-69.6-55.0-40.9-12.5
ラジ日2一前:

動きは機敏でキレがある。馬体を見ても仕上がっています。



ファイトバック
ラジ日経2歳:栗芝単走終い強め82.5-66.7-52.4-38.0-12.4
ラジ日2一前:

胴短首短君。根本的にどうでしょうか。動きは鋭いですね。



タガノグランパ
ラジ日経2歳:栗CW単走終い強め85.6-70.6-55.7-40.8-12.1
ラジ日2一前:

しっかり力強く伸び切っています。心身レベルは良いです。



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  モンドシャルナ
    
B+ セセリ、ダノンマッキンレー、ビップレボルシオン、アズマシャトル(追加←書き漏れていました)

B  デリッツァリモーネ、サトノアラジン、シンガン、ワンアンドオンリー

B- なし

注  なし 

( 補 足 )

 予習していないので、完成度や素質の高い馬を優先判定しています。

 資質の高さを伺わせるのは、モンドシャルナ という判定をさせていただきました。

 走る姿をみると、ギアが深いですね。飛びも良い。あ、よく見たら、母父ウインドインハーヘアってディープインパクト一族ですか。それなら致し方ないですね。素質は高いです。

 セセリは完成度高いし、ヤリ調教ですね。

 ダノンマッキンリーは、追い切りはと駅は出ていませんが、馬場が荒れているものなので気にしなくてよいです。楽に走ってもう一段ギアをつかえている。良いです。

 ビップレボルシオンは、飛びが良い。推進力があります。まだ完成していませんが、先先楽しみです。



 デリッツァリモーネは、意欲的に追われている点を評価します。

 
 サトノアラジンは、素質は高いですがストライドが大きい利点が阪神内回りコースに適性マッチしない可能性が高い点でB評価です。まだ素質で走らせて成長を促しながら、待ちながらという使い方です。


 シンガンも調整的な追い方ですが、
 



★ ブログ上の軸馬

 オッズ配列的には、基本的には1~9番人気の馬で決着、それでも10、11番人気辺りは穴で出現して配当引き上げるチャンスはあります。

 上位はやや不安配列で伏兵部分を軸にするのが良いでしょうか。

 そこで、少し大振りして

 ▲12アズマシャトル
 
 あたりに注目したいです。 




(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています





↓人気ブログランキングで公開します。(50位~70位)
人気ブログランキングへ

edit

CM: 3
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】有馬記念出走馬フォトパドック診断2013 

2013/12/18 Wed.

蔵出し資料のパスコードは人気ブログランキングにて公開中です!!【公開終了】
人気ブログランキングへ
(25位~50位)



 停滞した組織に一石を投じることができる人間はとても素敵だと思っています。私も社会ではそういう人間にならなければならないと日々感じております。ただ、集団社会で生きている限り、そのアクションはしっかりと環境や状況を見据えないとリスクになる。物事には「タイミング=好機」を狙ってアクションすることは非常に大事です。

 また、「礼に始まり、礼で終わる」という日本人の持つ文化はとても大好きです。



◎ 有馬記念出走馬フォトパドック診断2013


エイシンフラッシュ

良く言えば安定している状態です。悪く言えば上がり目がない。精神面は安定して能力を出せる状態なので大きく崩れることはないでしょうが、これまで以上のパフォーマンスを出せるかといわれると、デキという面では現状維持といったところです。あとは、中山コースの内枠に入ることで適性値アップによるパフォーマンス向上は望めます。



オルフェーヴル

現時点ではまだ太目残りです。当日までどこまでシェイプアップできるかが鍵でしょう。ただ、この余裕ある馬体はある意味、しっかりこのレースに向けて心身を充電してきたということは考えられます。あとは当日までキッチリ仕上げてくれば◎です。それができる厩舎力等を持つチームです。オルフェの場合はスカっと見せるくらいのほうが走る馬体のイメージを持っています。



ゴールドシップ

良い意味でJCに近い体型です。もっとスカっとしてくれば最高なんですが、馬体を見る限りはそれなりに能力出せる状態には見えます。あとは、走れる心を取り戻しているかどうかでしょうね。



ウインバリアシオン

馬体的にはもう一段上に行ける状態です。しっかり金鯱賞で実践調教をこなして確実に良化してきているはずです。脚が長くてストライドが大きい走りができるロングスパート型なので、3歳時よりパワーアップかつJCでのロングスパート勝負に持ち込んで掲示板確保の競馬ができるくらいなら、このレースを制しても良い匂いはしますよね。ただ、当日までに更に仕上げてきていることが条件になります。



デスペラード

前走見事にピークに仕上げて最高のパフォーマンスで勝たせました。それによって馬に走ることに自信が生まれて良い心身状態をもって有馬記念に向かいます。馬体はこの馬として最高に研ぎ澄まされた状態です。あとは能力と適性値が通用するかどうか。



トーセンジョーダン

2回叩いて確実に馬体に厚みが出てきました。天皇賞秋と比べても、首差しや前肩がどっしりしてきていますよね。そしてJCでしっかり馬にスイッチを入れてきました。このレースをピークに見事に心身ともに仕上がったと判断して良いと思います。一昨年の有馬記念は、状態面は下降線のものでの出走でした。今回はピークです。その差があるので覚えておきたい。



トゥザグローリー

どうなんでしょうかね~この馬って池江パパから引き継ぐ前とあとと馬体が変わっているし、最近の馬体も昨年はしらせていたころに馬体とはちょっと違うように見えます。筋肉の付き方なんでしょうか。昨年の有馬記念、今年の天皇賞と比べると、明らかに馬体は引き締まって良いです。天皇賞は太かったです。すっきりシェイプされて持久力戦向きの馬体を作ってきたと感じさせます。



ダノンバラード

この馬は取捨が簡単で切り馬でしょうね。明らかに太いです。ここは調教替わりにつかって、AJCC連覇に向かう算段でしょう。



アドマイヤラクティ

肉がついたのか、もしくはパワーアップしてきたのか判断がちょっと難しい馬体です。ただ、馬体は迫力が出てきているのでポジティブに捉えたい。JCで疲れてくるかな~と思っていましたが、逆に「もっと俺は走りたいんだ!」みたいなオーラを出している。立ち姿もしっかり四肢で立てている。心身レベルは生涯充実期のピークにある可能性は高い。



ルルーシュ

基本的に使って良くなるタイプの馬ではないのでしょうか。それとも藤沢きゅう舎がイマイチなのか。更なる上積みは感じさせません。



ナカヤマナイト

JCより明らかに馬体は良くなってきました。無駄肉がなく筋肉はしっかり作りこんであります。JCはあくまで調教で得意の中山をピークに仕上げてきた・・・・そんな厩舎戦略が垣間見えます。



カレンミロティック

初見なんで判断が難しいです。悪くはないですが、今回は明らかに仕上げて狙ってきている馬が多いので、いきなりではなくまずは揉まれて経験値を重ねてから・・・・というイメージを感じさせます。馬体自体はどっじりしておりパワーも兼ね備えているようにみえるので適性値は持っていそうです。



≪ 総 評 ≫


◎トーセンジョーダン
○ナカヤマナイト
▲アドマイヤラクティ
☆トゥザグローリー
☆オルフェーヴル
☆ウインバリアシオン
△エイシンフラッシュ
△デスペラード
注ゴールドシップ


過去の有馬記念の好走馬体や各馬診断から個人的に感じ取っているのは


① スタミナ型ロングスパート適性を持つこと


② ピッチ走法で小回り向きの瞬発力を持つこと
 → ジャーニーやオルフェは高規格なので基本内枠からスムーズな競馬が求められる


③ 特殊適性値なレース設定なので、過去の好走馬は再度好走する可能性がある


簡単に書けば、この3点でしょうか。あとはもちろんデキや内面の充実度などの影響も出てくる訳です。


 トーセンジョーダンは先行スタミナ型で脚は長くないのでロングスパート型ではないですが、スタミナの豊富さは証明済みです。

 
 過去にアルゼンチン共和国杯→有馬記念というローテで挑戦しましたが、このときはまだ成熟しきっていなかった。

 一昨年前は成熟期にあったが、肝心のデキがピークダウンしていた。


 今回は明らかにピークという判断で、中枠~内枠で狙いたい馬です。



 ナカヤマナイトは ②に分類される小回り向きピッチ走法型です。だから東京コースの末脚絶対値コースでは勝負にはならない。中山向きの機動力とピッチな加速力で勝負できる馬でこのレースをピークに作ってきたと判断しました。



 アドマイヤラクティは、3本条件の中ではちょっと微妙な位置でしょうか。それでもスタミナ戦の天皇賞春で4着しているのでロングスパート適性値はあると判断しても良いでしょうか。とにかく心身レベルが非常に高いので評価しております。 


 簡単に上位3頭の解説です。その他は省略します。


 あとは、各馬の追い切りを見て更に精査しえ行きたいと思います。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: MISION 【 重賞攻略会議 】

【重攻会】朝日杯フューチュリティステークス、愛知杯を終えて2013 

2013/12/17 Tue.



 月曜夕方からなんか腹が痛いな~と思っていたら


 ウイルス性胃腸炎 になってしまいました・・・・orz


 少しづつ介抱に向かっています。胃腸炎はほんとキッツいなぁ。子供のころは一度もかかったことないのに大人になってから、牡蠣の食中毒含めて6回目です・・・・・orz


 好きで経験するものではありませんね・・・・。


 さて、重攻会ですが、最後のグランドチャンプを決める、有馬記念のスレが立っていませんね!


 そしてフィナーレを飾る 阪神カップも!!



 来年以降は議長になるチャンスは激減します。



 恐れずチャレンジしてみてください!優秀な常連さんたちがサポートしてくれます☆




 では朝日杯FS、ある意味難解でしたね~


 それでも果敢に挑戦するゆうかぱぱは偉い!


 正直、私もわからないレースでした。最終的にオッズ分析に逃げたレースでもあります。


 ツインクルソードも激しくサインが出ていたので「ヤリ設定」だったと思います。

 
 馬体は細見でパワー型ではない。キレる設定だと走ると思いますので、東京や京都で走らせてくるときは狙いたい馬ですね!


 ゆうかぱぱは、複トレ時代からのお付き合いです。いつもありがとうございます^^




 ウマシカオ議長、楽しそうな議長報告ありがとうございます・


 愛知杯はいつもと重視すべきファクターが違い過ぎて、ジョーカーレースでした。


 それでも果敢に挑戦ありがとうございます。


 私の感じたことは回顧記事に書いた通りです。難しいレースでした・・・orz




*************************************************

◇ 今週の重賞攻略会議の結果 ◆

朝日杯FS【ゆうかぱぱ議長】ハズレ!!
愛知杯【ウマシカオ議長】ハズレ!!

☆ 重賞攻略会議の軌跡 ★

阪神JF【Mタキオン議長】3連複62.2倍×100円=6220円【的中】-3780円回収率62.2%
カペラS【魔法使うよ議長】ハズレ!!
朝日CC【お休み】
ジャパンカップダート【mussyu議長】6-8ワイド,3連複各500円的中=24,400円【的中!!】+14400円回収率244%
ステイヤーズステークス【よっちゃん議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
金鯱賞【お休み】
ジャパンカップ【3マイル議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
京阪杯【お休み】
マイルチャンピオンシップ【ウマシカオ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
福島記念【ブルーサンダー議長】ラブイズブーシェ複勝4.9円×3100円=15190円【的中!!】+5190円回収率151%
東スポ杯2歳S【カスケード議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
エリザベス女王杯【ブタ太郎議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
ファンタジーS【Mタキオン議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
京王杯2歳S【ゆうかぱぱ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
武蔵野S【お休み】
アルゼンチン共和国杯【ブタ太郎議長】馬連12-16 50.5倍×1600円=80800円【大的中!!】+70800円回収率808%
みやこS【mussyu議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
アルテミスS【お休み(笑)】
スワンS【ウマシカオ議長】3連単10→09→07 4268.9倍×100円=426,890円【大的中☆】+416,890円 回収率4268%!!
天皇賞秋【Mタキオン議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
菊花賞【3マイル議長】3-14ワイド4.7倍×10,000円=47,000円【大的中☆】+37,000円 回収率470%!!
富士S【Mタキオン議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
毎日王冠【ゆうかぱぱ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
府中牝馬S【ウマシカオ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
毎日王冠【3マイル議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
京都大賞典【ブルーサンダー議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
デイリー杯2歳S【お休み】
スプリンターズS【Mタキオン議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
シリウスS【お休み】
オールカマー【3マイル議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
神戸新聞杯【カスケード議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
ローズS【Mタキオン議長】1-14 ワイド20.6倍×200円=4,120円【的中負け】-5,880円
セントライト記念【お休み】
セントウルS【松友ひろし議長】単勝4.4倍×9,000円=39,600円【大的中☆】+29,600円 回収率396%!!
京成杯AH【お休み】
新潟記念【ヒメオ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
札幌2歳S【カスケード議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
小倉2歳S【ハイハイ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
キーンランドC【ゆうかぱぱ議長】4.1倍×5000円=20,500円【大的中!!】払戻20,500円回収率205%+10500円
新潟2歳S【お休み】
北九州記念【Mタキオン議長】ワイド(16700円),馬連(23150円),3複(8770円)【完全的中!!】払戻48620円 回収率486% +38620円
札幌記念【3マイル議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
関屋記念【ウマシカオ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
アイビスSD【Mタキオン議長】リトルゲルダ複勝2.6倍×3500円=9100円,3複28.4倍×100円=2840円 計11940円【的中!!】+1940円【回収率:119%】
クイーンS【よっちゃん】ハズレ!!【不的中】-10000円
函館2歳S【カスケード議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
中京記念【ブルーサンダー議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
函館記念【お休み】
七夕賞【松友ひろし議長】◎マイネルラクリマ複勝【的中!!】8000×1.9=15200円【回収率152%】
プロキオンS【コルトガバメント議長】惜しい!!ハズレ!!【不的中】-10000円
宝塚記念【松友ひろし議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
CBC賞【Mタキオン議長】14マジンプロスパー複勝3400円×1.4倍=4760円【的中負け】-5240円
ラジオNIKKEI賞【まちし議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
函館SS【3マイル議長】◎ドリームバレンチノ→【馬連】Fマーク,Tオオタカ,Sギフト,Sアドニス,Sエンデバー
 → 【不的中】-10000円
ユニコーンS【mussyu議長】【ワイド】1-7,06-12【3複】06.12*01.03.06.10.13.15*01.03.06.10.13.15
 → 【ワイド】6-12 3.0倍×1400円=4200円的中!!
 → 【的中負け】-5800円 


 エプソムカップ【ブルーサンダー議長】◎サトノアポロ(1番人気7着)〇ファイナルフォーム(2番人気5着)
 マーメイドステークス【ウマシカオ議長】◎ピュアブリーゼ(6番人気10着)〇ピクシープリンセス(2番人気4着)
 安田記念【Mタキオン議長】◎グランプリボス(2番人気10着)〇カレンブラックヒル(4番人気14着)
 鳴尾記念【ウマシカオ議長】◎ダイワファルコン(2番人気15着)〇トランスワープ(5番人気9着)
 東京優駿【カスケード議長】◎ロゴタイプ(2番人気5着)〇キズナ(1番人気1着) 
 目黒記念【まちし議長】◎カポーティスター(6番人気11着)〇ルルーシュ(2番人気2着)
 牝馬優駿【ゆうかぱぱ議長】◎エバーブロッサム(5番人気2着)〇レッドオーヴァル(2番人気17着)
→ 複勝260円的中!! 
 平安S【mussyu議長】◎トウショウフリーク(2番人気7着)〇ナムラタイタン(5番人気3着)
 ヴィクトリアマイル【すず議長】◎04ハナズゴール(2番人気6着)〇06ドナウブルー(7番人気5着)
 京王杯SC【よっちゃん議長】◎03トライアンフマーチ(5番人気2着)〇02シャイニーホーク(4番人気13着)
 → 複勝360円的中!!
 NHKマイルカップ【3マイル議長】◎10ガイヤースヴェルト(2番人気5着)〇15エーシントップ(1番人気7着)
 新潟大賞典【すず議長】◎16サトノアポロ(2番人気4着)〇07アドマイヤタイシ(3番人気2着) 
 京都新聞杯【タップダンス議長】◎05キズナ(1番人気1着)〇01マズルファイヤー(3番人気12着)
 → 単勝140円,複勝110円的中!!
 天皇賞春【ブルーサンダー議長】◎ゴールドシップ(1番人気5着)〇ジャガーメイル(8番人気6着)
 青葉賞【カスケード議長】◎レッドレイヴン(1番人気11着)〇ラストインパクト(2番人気2着)
 マイラーズC【コウタロウ議長】◎ダノンシャーク(3番人気3着)〇カレンブラックヒル(1番人気4着) 
 → 複勝210円的中!!
 フローラS【Mタキオン議長】◎エバーブロサム(2番人気2着)〇グッドレインボー(8番人気18着)
 → 複勝170円的中!!
 福島牝馬S【ラララロング議長】◎アロマティコ(2番人気4着)〇オールザットジャズ(1番人気1着)
 皐月賞【カスケード議長】◎エピファネイア(2番人気2着)〇(3番人気3着)
 → 複勝150円,ワイド360円的中!!
 アンタレスS【mussyu議長】◎ホッコータルマエ(1番人気1着)〇ハートビートソング(3番人気3着)
 → 単勝280円,複勝120円,ワイド390円的中!!
 桜花賞【ゆうかぱぱ議長】◎コレクターアイテム(6番人気15着)〇クロフネサプライズ(1番人気4着)
 ニュージーランドT【Mタキオン議長】◎ゴットフリート(1番人気9着)〇プリムラブルガリス(6番人気4着)
 阪神牝馬S【ブルーサンダー議長】◎アイムユアーズ(3番人気10着)〇カラフルデイズ(8番人気8着)
 大阪杯【Mタキオン議長】◎オルフェーヴル(1番人気1着)〇ショウナンマイティ(2番人気2着)
 → 祝!!完全的中!! 単勝120円,複勝110円,馬連360円,ワイド170円的中!!
 ダービー卿CT【すぎちゃん議長】◎ダイワファルコン(2番人気3着)〇ムクドク(9番人気13着)
 → 複勝170円的中!!
 高松宮記念【pawa永久議長】◎ロードカナロア(1番人気1着)〇サクラゴスペル(4番人気4着)
 → 単勝130円,複勝110円的中!!
 マーチS【mussyu議長】◎バーディバーディ(6番人気2着)〇グラッツィア(5番人気4着) 
 → 複勝290円的中!!
 日経賞【ショート議長】◎トランスワープ(5番人気11着)〇アドマイヤフライト(4番人気6着)
 毎日杯【タップダンス議長】◎キズナ(1番人気1着)〇サトノキングリー(5番人気6着) 
 → 単勝150円,複勝110円的中!!
 スプリングS【カスケード議長】◎タマモベストプレイ(3番人気2着)〇マンボネフュー(2番人気5着)
 → 複勝220円的中!!
 阪神大賞典【ブルーサンダー議長】◎ゴールドシップ(1番人気1着)〇ベールドインパクト(2番人気4着)
 → 単勝110円,複勝100円的中!!
 ファルコンステークス【松友ひろし議長】◎ブレイズエターナル(3番人気10着)〇ダイナミックガイ(7番人気8着)
 フラワーカップ【ウマシカオ議長】◎カラフルブラッサム(1番人気7着)〇サクラプレジール(2番人気1着)
 フィリーズR【ゆうかぱぱ議長】◎サンブルエミューズ(1番人気11着)〇サウンドリアーナ(2番人気7着)
 中山牝馬S【コウタロウ議長】◎オメガハートランド(4番人気4着)〇ダイワズーム(3番人気5着)
 中日新聞杯【松友ひろし議長】◎アドマイヤタイシ(1番人気2着)〇パッションダンス(4番人気4着)
  → 複勝140円的中!! 
 オーシャンS【コウタロウ議長】◎ツルマルレオン(7番人気3着)〇サクラゴスペル(2番人気1着)
  → 複勝350円,ワイド1490円的中!!
 弥生賞【カスケード議長】◎ヘミングウェイ(4番人気6着)〇コディーノ(2番人気3着)
 チューリップ賞【ゆうかぱぱ議長】◎レッドオーヴァル(1番人気7着)〇レッドフォーチュン(11番人気12着)
 アーリントンC【ゆうかぱぱ議長】◎レッドアリオン(4番人気3着)〇コパノリチャード(1番人気1着)
  → 複勝150円,ワイド260円的中!!
 中山記念【ブルーサンダー議長】◎リアルインパクト(7番人気8着)〇ダノンバラード(4番人気6着)
 阪急杯【まちし議長】◎ロードカナロア(1番人気1着)〇ブライトライン(6番人気11着)
  → 単勝160円,複勝110円的中!!
 フェブラリーS【カスケード議長】◎テスタマッタ(4番人気7着)〇ガンジス(6番人気10着)
 小倉大賞典【ててくれ議長】◎ゲシュタルト(7番人気6着)〇ダコール(2番人気2着)
 ダイヤモンドS【のむたろ議長】◎エーシンミラージュ(7番人気8着)〇ジャガーメイル(4番人気2着)
 クイーンカップ【カスケード議長】◎スイートサルサ(3番人気2着)〇ウキヨノカゼ(4番人気1着)
  → 複勝150円,馬連2340円,ワイド440円的中!!
 京都記念【ブルーサンダー議長】◎カポーティスター(4番人気6着)〇ベールドインパクト(3番人気2着)
 共同通信杯【pawa議長】◎マンボネフュー(3番人気5着)〇ゴットフリート(2番人気2着)
 東京新聞杯【ゆうかぱぱ議長】◎クラレント(2番人気1着)〇ガルボ(7番人気8着)
  → 単勝510円,複勝190円的中!! 
 きさらぎ賞【wat議長】◎ラストインパクト(2番人気6着)〇マズルファイヤー(5番人気2着)
 根岸S【ブルーサンダー議長】◎トウショウカズン(3番人気7着)〇ガンジス(1番人気2着)
 シルクロードS【コウタロウ議長】◎スギノエンデバー(7番人気7着)〇メイショウデイム(11番人気3着)
 京都牝馬S【ショート議長】◎アスカトップレディ(4番人気10着)〇ハナズゴール(1番人気1着)
 AJCC【pawa議長】◎サトノアポロ(4番人気4着)〇トランスワープ(5番人気2着)
 東海S【ブルーサンダー議長】◎ホッコータルマエ(1番人気3着)〇グレープブランデー(4番人気1着)
  → 複勝130円,ワイド380円的中!!
 
 京成杯【あっくん議長】◎フラムドグロワール(1番人気10着)〇マイネルストラーノ(6番人気8着) 
 フェアリーS【ラララロング議長】◎イリュミナンス(1番人気4着)〇ウインプリメーラ(3番人気8着)
 日経新春杯【pawa議長】◎ムスカテール(1番人気2着)〇トウカイパラダイス(4番人気3着)
  → 複勝200円,ワイド800円的中!!


*************************************************


63:ゆうかぱぱ : 2013/12/15 (Sun) 01:02:34
議長報告

   朝日杯FS



まず週初めより沢山のコメント投稿していただいたことにつきましてお礼申し上げます。

ありがとうございました。


それでは。

議長報告にあたって。

中山1600のデータとして内枠の先行馬が有利。
これはMタキオンデータ、よっちゃんさんの枠番、馬番データから明らかに出ております。

今回、ベルカントという逃げ馬が存在しまた先行して競馬をしたい馬もそろっていることから、スローに流れることは考えずらい。

となれば、先行して上がりもまとめられるタイプが一番勝ちに近いと考えられる。



◎ ツインクルソード

前走はややスローな流れを掛かり気味ながら追走して上がり
33.9秒で差し切り。
今回道中は流れると考えているので、追走は楽になる。
また新馬初戦で坂も経験しており初コースに対する不安も少ない。
先行する足が有りながらかつ上がりもまとめられるという事が選択の基準になりました。

また鞍上が福永。結婚して初めてのG1であり、嫁さんへのプレゼントとしてなんとしても勝ちたいという心情。

馬主が社台系関連であり、生産もノーザンファーム。
この2歳G1は生産者のG1とも言われており勝たないといけない背景もあり。

馬番配置も真ん中と恵まれていること。



○ アトム

最終投票でいただいた結果の1番人気馬。◎2票○2票▲1票

川田の先週の騎乗に不安ありとのご意見もありましたが、土曜日のメインレースで勝ちきっており悪いイメージの払拭はできていると判断。

先行馬ではなく差し馬である事を考慮しこの位置に。
10番手より後ろでなければまとめて差し切られても仕方ないパフォーマンスを持っているが、中山の急坂と短い平坦部分に
差し足が封じられる可能性もなくは無いと思います。



△ プレイアンドリアル

外枠と中山適性の高さを感じられなかったので。

  
  ウインフルブルーム

多頭数外枠経験が無いのと、ハイペースについていけるか不透明に部分があるので。

 
  マイネルディアベル

週中の考察には上がってこなかったが、内枠配置とデムーロで。逃げにこだわらなくても競馬はできるタイプ。



3連単BOXで上記5頭を買います。
5×4×3=60点 100円で 6000円

3連複2頭軸

3,9⇒4,5,6,10,11,12,13,14,15,16 
10点 400円で 4000円

三連複は最終投票で出た馬をできる限り入れてみました。


ベルカントに関しては皆さんとの意見交換で要らない意見が多かったのと、ハイペース先行で急坂は失速するだろうと考えて買い目に入れませんでした。


来られたら豊マジックという事で・・・

しっちい☆師匠、よろしくお願いします。



48:ウマシカオ : 2013/12/13 (Fri) 22:58:37

【愛知杯:議長報告】

みなさん投票ありがとうございました♪
ちょっと議長&レースの注目度が低かったですね(笑)
それも自分らしいということで(。>д<)笑

では最終報告にいくティコ♪

まずは素直に全員の投票を評価した【みんな馬券Ⅰ】
●三連複FM (28点)
⑥ジャズ⑪シャトー⑬スマート⑱キャトル

⑥ジャズ⑪シャトー⑬スマート⑱キャトル

⑥ジャズ⑪シャトー⑬スマート⑱キャトル
④ティコ⑩ゴルナン⑭レベッカ⑰オトメ

こちらも強気の三連単で【みんな馬券Ⅱ】
●三連単FM (30点)
⑪シャトー⑬スマート

⑪シャトー⑬スマート⑱キャトル④ティコ

⑪シャトー⑬スマート⑱キャトル④ティコ
⑥ジャズ⑩ゴルナン⑰オトメ

次はカスケードさんとMタキさんがガッチリと手を組んだ【血統は任せた馬券】
●三連複軸二頭流し (11点)
⑪シャトー

⑰オトメ

①アカン②ソレイユ③リラコ④ティコ⑥ジャズ
⑨イサベル⑩ゴルナン⑬スマート
⑭レベッカ⑮セキショウ⑱キャトル

こちらは大波乱注意報の鈴を鳴らしたすずさんと無類の穴展開好きの議長が手を組んだ【展開前崩れ馬券】
●三連複FM (13点)
⑫マコブリ⑬スマート⑮セキショウ

⑫マコブリ⑬スマート⑮セキショウ

⑫マコブリ⑬スマート⑮セキショウ
②ソレイユ⑪シャトー⑭レベッカ⑱キャトル

最後は【議長のワガママ馬券(3ティコに願いを)】
●三連単FM(18点)
④3ティコ⑩ゴルナン⑱キャトル

⑪シャトー⑬スマート⑰オトメ

⑪シャトー⑬スマート⑰オトメ


しっちぃさん、これが議長報告となります♪
よろしくお願いします(*´∀`)

いや~今回も議長楽しかったです(笑)

馬券に一つ一つ名前つけた理由は…そう責任転嫁です(笑)

こうすることで外しても全員の責任、当たればみんなで祝杯ってことで(*´∀`)

GⅠの議長やる器&タイプでもないので、最後の議長になるかも知れませんが、とりあえず素直に楽しかったです。

あとは当たれば言うことなし!!

さぁ~てやっと大好きな酒が飲めます(笑)

ウイスキーで乾杯!!

みなさんほんと一週間ありがとうございました♪

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【回顧】 朝日杯フューチャリティステークス回顧2013 

2013/12/16 Mon.

(1)平場分析

 今週は時間と体力があったので、少しピックアップしてみました。


≪土曜日≫

中京12R 07ポップジェムズ(3番人気4着) 
 → 中京コースはマイル以上になると流れは落ち着きやすいのでしょうかね。悔しい4着です。。


阪神03R 07アドマイヤウイング(2番人気4着)
 → 離された2番人気で買えるなら・・・・と思った馬でしたが結局人気し過ぎです。わざと3着以内に載せないような意図的な騎乗に見えました。


中京10R 11リアルヴィーナス(1番人気1着単勝180円複勝110円)<ブログ公開馬>
 → 阪神JFで狙いたかった馬で確実に賞金を課しに出走してきた鉄板馬でした。読み通りです。でも人気し過ぎ(笑)



≪日曜日≫

師走競馬なので、穴馬がバンバン走るイメージを持ったので、日曜日は穴馬から抽出しました。(穴馬の抽出といっても、一応的中率の高さは目指してのものです。)



阪神11R 10タイムズアロー(7番人気3着複勝380円)<ブログ公開馬>
 → 実馬券はハートビートソングとのワイド一点買いで外しました・・・・泣ける!一点買いはリスキーですね。それなら複勝でも良かった配当でした^^;



中京11R 07コモノドラゴン(7番人気3着複勝300円)
 → こちらも手塚厩舎の意欲的な遠征馬マイネルストラーノと一点ワイド勝負でした・・・・こちらも複勝300円!泣けます・・・・orz


中山12R 11マイネルアダマス(7番人気5着)<ブログ公開馬>
 → 朝日杯も含めて3回投資に失敗して、こちらは同馬から3頭ほどワイド投資。穴馬サトノネプチューンとの同時出現を目指しましたが、軸馬がダメでした。脚が短いタイプなのでやはりロスなく競馬できる内枠が欲しいですね。。。。




(2) 朝日杯フューチャリティステークス回顧



 日曜日はブログランキングで公開した馬+α の 馬と朝日杯を軽く買いましたが、軸馬来るも相手馬を絞り過ぎて選んだ相手馬は4・5着と馬券にならず・・・・。平場分析結果欄に書きますが、素直に複勝で十分な配当でした。。。。。

 最近バイオリズム悪いですね~ 頑張って乗り切ります!乗り越えたあとには、光が待っています。


************ 抜 粋 ************

【フォトパドック配列】

ツインクルソード
☆ベルカント
ウインフルブルーム
プレイアンドリアル
○ショウナンワダチ
◎ショウナンアチーヴ
アポロスターズ
☆アジアエクスプレス
▲マイネディアベル
エルカミーノレアル
アトム


アジアエクスプレス
朝日杯FS :美坂3頭併せ終い強め52.3-38.3-25.7-12.9
朝日杯一週前:美南W併せ馬馬なり57.3-41.3-12.6

しっかり大きく走れています。心身レベルは高いようなのであとは適性値を大きく向上させるために雨が欲しいところです。良馬場だとスピード負けする可能性はある。

<一週前>
ダートで実績を出しているだけあって、地に対するグリップが良い。ピッチ良い回転でグリップがある走りなので重馬場になったら明らかに買いでしょう。心身レベルも高い状態です。手塚厩舎は内面を育てるのが上手な厩舎です。



ショウナンアチーヴ
朝日杯FS :美坂併せ馬52.3-39.4-26.9-14.0
朝日杯一週前:美坂併せ馬終い強め51.6-37.9-25.5-13.1

併せている相手には馬格負けしているので最後のパワー勝負で劣ってしまいます。回転の良いピッチ走法で胴短、正直距離はギリかなぁ~と見つめるところです。しっかり闘志をもって終い一閃の追い切りを見たかった。まぁレースでは終いはしっかりしているので気にし過ぎな部分かもしれませんが、これがどうでるかでしょう。血統的に距離は微妙な可能性があるので調教でしっかり終いまで伸びることを確認した部分がありました。内面は悪くはないです。デビュー戦を1200mで使い出したとおり・・・・厩舎的には基本は短距離でという見立ての馬なのかもしれません。



ウインフルブルーム
朝日杯FS :栗坂単走馬なり55.6-40.2-25.5-12.7
朝日杯一週前:

馬なりにしっかり走れていますが・・・・・調整的な追い切りです。


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ ベルカント、アトム

B  マイネディアベル、サトノロブロイ

B- ツインクルソード(素質高いが割引要素もある)、ショウナンアチーヴ(フォトパは評価したので)、ショウナンワダチ(同様)

注  アジアエクスプレス(道悪馬場になるなら) 


************ 抜粋ここまで ************


 私の馬観能力では正直難解でした。力不足は否めません。己を知ることでステップアップできるはず。

 
 混戦レースと判断すれば、インサイドを監視すれば、的中に近いという判断は概ね間違っていなかったと思います。


 インサイドと馬のデキが一致したのは、ショウナンアチーヴでした。


 フォトパでも評価していた馬なので、迷いなくピックアップできますね!


 あとは、ここから流すだけでしたが、馬を見て、やっぱり「硬いから芝は割引だろ」と判断したアジアエクスプレスを切ってしまったのは大誤算。


 また、相手に熱く買っていたマイネディアベルは4着だし(笑)



 ウインフルブルームは、パドック見て・・・うーん、馬券圏内候補だなぁ。と思いましたが、買い目はケチりました。


 ウインフルブルームは調教でもSが強めで良い意味でキツさがあるので距離短縮合いそうだなぁと思っていた部分はありました。ちょっと評価ミスですね。まぁ当日までしっかり仕上げてきた部分が奏功している部分もありそうです。


 ショウナンワダチは明らかに大外枠がマイナス材料でしたね。内枠だったら差がない競馬ができていたはずです。あと、思ったよりスローペースだったということがこの馬を選んだ誤算部分でもあります。



 アトムは人気ですが無難に掲示板には走ってきそうと思ってましたが、本当にギリで掲示板でした(笑)



 消去法で行くと、減点材料が少ない馬でブログ上では軸馬と書きましたが、今回に関しては「攻め」の姿勢のほうが良かったようです。競馬は難しい。


 久しぶりにしっかりオッズを監視しましたが、オッズって意外と「穴馬」をピックアップできる技術に優れていると感じました。時間もないので、しばらくオッズ分析から離れていましたが、ちょっと再びマイブームになりそうです。


無題


 ラップ表みたら、まぁ一般的な朝日杯ペースでした。武さんはマークされた時点でこの結果を察していたと思われます。


 さて恒例の仕込み馬を書いていきます。


(1) 明らかに調教レース設定で次走自己条件で狙ってくる馬

(2) 基本的に適性負けで穴でねらわれていた馬で条件変われば結果を出して来る馬

(3) 条件が合わない結果で度外視で良い馬


↓人気ブログランキングで公開します。(公開終了)
人気ブログランキングへ
(25位~50位)
 


1着 アジアエクスプレス(ムーア騎手)
「まずまずのスタートで内ラチ沿いをうまくレースが出来ました。下り坂で少し戸惑っていましたが、外側へ持ち出したら反応良く伸びてくれました。前回ダートの時、ギアがたくさんあると感じたのでそれを生かして競馬をしました。芝でもダートでも走る馬は特別な馬。まだ奥があります。ダートでももっと走ると思いますし、芝でも楽しみです」

2着 ショウナンアチーヴ(後藤騎手)
「残念でした。しかし、レース運びはうまく行って、馬もそれに応えてくれました。3コーナーでペースが落ち着いた時に馬の気持ちがフッと抜けてしまうところがあり、もう1回スイッチを入れるため、外へ回しました。その攻めがあったから2着に来たのかもしれません。よく頑張ってくれました。心配していたことは全部クリアしてくれました。勝った馬を褒めるべきです」

3着 ウインフルブルーム(和田騎手)
「レースは楽について行けました。スピードを殺さずに行った方がいいかもしれません。競馬を覚えていって、気持ちだけで走ることが改善されれば、距離にも対応出来ると思います」

4着 マイネルディアベル(M・デムーロ騎手)
「スタートが良かったですし、いい位置で競馬が出来ました。最後の直線では早めに抜け出したかったのですが、スペースがなく、スペースが出来たら、そこから頑張ってくれました」

5着 アトム(池江泰寿調教師)
「この枠順で苦しい競馬になってしまいましたが、息が乱れずに帰ってきました。また頑張ります」

7着 プレイアンドリアル(河津裕昭調教師)
「ハミを噛みすぎて掛かってしまいました。調教の段階で、いくらか気持ちを前に向かせるようにしていたものが、利き過ぎてしまったかもしれません。今日は"怒って走りすぎた"、このことに尽きます」

10着 ベルカント(武豊騎手)
「長かったです。思ったより、道中では息が入っていました。それなりにペースは速かったのですが、この馬も暴走しているわけではなく、いい感じでした。1600mは少し長いかなと思います。今後の路線がハッキリしたのではないでしょうか。スプリント能力はあるので、来年も期待したいです」

11着 ツィンクルソード(福永騎手)
「ゲートの駐立が悪くて、スタートが一息でした。勝ち馬も2着馬も視野に入れながら、道中の折り合いはスムースでした。3コーナーから手応えが怪しくなり、最後はジリジリという感じでした。馬群を割ってくれるほど伸びませんでした。距離は長い方がいいです」

12着 ハイアーレート(吉田豊騎手)
「枠なりにいい位置は取れました。いい感じだと思ったのですが、勝負どころでモタモタしてしまいました」

15着 エルカミーノレアル(川須騎手)
「壁を作ってレースをしようとしましたが、外から来られて控えられませんでした。前に馬を置いて、抜きに行くレースが理想でしたが、今日は勝負どころで外から他の馬に来られると止めてしまいました」




(3) 愛知杯回顧



************ 抜 粋 ************

コスモネモシン
愛知杯   :美坂3頭併せ馬なり51.9-39.2-27.0-14.2
愛知杯一週前:美浦坂路で4F52秒8-13秒2(強め)。

時計は出していない追い切りですが、動きは悪くはない。気持ちが停滞していた馬で過去の調教法とは変えたりしているのでこれはこれで良いとは思いますが・・・・個人的には生命力あふれるネモシンの追い切りの動きが好きでした。


キャトルフィーユ(グリチャンのみ)
愛知杯   :栗芝3頭併せ馬なり81.8-64.2-49.4-35.6-12.3
愛知杯一週前:

調整的な追い切りですがしっかり先着はしています。心身レベルは安定しています。


フーラプライドは映像なし。



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ ゴールデンナンバー、リラコサージュ、スマートレイアー、シャトーブランシュ

B  オールザットジャズ、マイネイサベル、トーセンソレイユ、アロマティコ

B- なし

注  なし 



************ 抜粋ここまで ************

 久しぶりのオール外しですね(笑)

 まぁ必要な予想ファクターは、「展開利」であり、「前受けする軽量馬を狙う」ということだけで獲れたレースです。牝馬限定戦(特に中京・東京・阪神もそうかな?)は要注意です。


無題

 さてラップ表を見ると、まさしくそのとおりで「ラスト2Fの瞬発力戦」です。

 瞬発力戦だと軽量馬有利、そのとおりでした。

 この展開が読み切れるなら、これらの馬をピックアップしなければならなかった訳で、軸馬抽出は完全に私のミスです・・・・orz


 後方待機組については、完全に取りこぼした形なので、度外視で良いです。


 スマートレイアーはあの位置から伸び切れない・・・・ちょっと負け過ぎなイメージを感じさせます。



1着 フーラブライド 酒井学騎手
「1コーナーで外に張られましたが、馬の後ろにつけたかったので、馬群の中に押し込んで我慢させました。前走よりもスムーズに走っていて、周りに有力馬がいたのでそこでジッとして脚をためていましたが、直線に向いてからしっかりと反応してくれました。ハンデが50キロということもありましたが、オープン馬を相手に勝つのですから力をつけています。これからも楽しみです」

5着 ウエスタンレベッカ 菱田裕二騎手
「道中の位置取り、そしてレース展開は思った通りでした。しかし、今日は外が伸びる馬場でした。よくがんばっていると思います」

6着 スマートレイアー 武豊騎手
「伸びなかったですね。道中の感じは悪くありませんでした。ハンデが重かったこともありますが、また来年ですね」


edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

朝日杯フューチュリティステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/12/15 Sun.





<追記更新 12/15 9:50>

 今週は体力がしっかり残っているので日頃の感謝を込めて追加更新です。最近当てていませんからお詫びも兼ねて。

 馬観力でパっとした馬が見つからない時は、少しだけオッズ分析に比重を傾けます。

 オッズ配列は、1~8番人気まで(+9、10番人気まで)どの馬が出現してもおかしくない配列で人気馬はオッズほど信頼がおけない配列です。

 追い切りと線で繋がる馬は、アトムしかいないので人気馬ですが、ブログ上の軸馬としましたが、これはこのブログでの結論として致し方ないと考えております。

 では、オッズでは!となると・・・・・

 穴位置でしっかり買われている

 04マイネディアベル
 05サトノロブロイ
 09ツインクルソード
 11ショウナンアチーヴ


 これらの4頭の出現確率は高そうな匂いがします。あくまでオッズの配列チェックでの雰囲気ですのでその点は注意してください。

 特に 09、11は評価高い です。




今日は穴馬2頭を挙げてみます。どちらか1頭は出現してほしいと考えます。



<1頭目>
前走レベルは高く重賞勝ち馬を輩出したレースです。距離適性的に合わない舞台ながら見せ場を作れた内容は復活の兆しを感じさせます。過去にも距離延長ローテで好走実績があるので、今回も同じローテを組んできた印象が強いです。ショックがかかった状態での出走で穴位置にいる馬で今回こそが狙い時です。


<2頭目>
プレイアンドリアル出走の関係で岡田総帥は来場されるはず。ですので基本的にマイネル軍団は熱い設定と読みます。鞍上も強化してきて得意条件に出走します。もう少し内目の枠なら理想的でしたが、その分妙味が出たと
前向きに考えます。昇級戦とハードルは高いですが、前走負かした相手や適性値、鞍上強化などの条件を考えるとここでヤレる背景は持つ。今充実期に入りつつある馬です。

この企画を長続きさせるためにも応援クリックのほどよろしくお願いします。

↓人気ブログランキングで公開します。(50位~70位)
人気ブログランキングへ



 愛知杯は、全体想定は合っていましたが、肝心の馬のピックアップがダメでした。すいません。

 twitterのほうでは、コスモネモシンが大穴馬だということを強く書かせて頂いたのでそれで少しはフォローできていればと思います。

 せめてオールザットジャズがしっかり仕事して欲しかったですね~。


<< 更新情報 >>

〇 更新中
 → 続編は日曜早朝に更新予定


= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】

ツインクルソード
☆ベルカント
ウインフルブルーム
プレイアンドリアル
○ショウナンワダチ
◎ショウナンアチーヴ
アポロスターズ
☆アジアエクスプレス
▲マイネディアベル
エルカミーノレアル
アトム

【レース傾向】

無題


◆水曜栗坂TOP20

水 07:00 ミッキーアイル 牡 2 51.4 37.7 25.1 12.8 音無秀孝
水 06:58 サトノアビリティ 牡 3 51.5 37.7 24.7 12.5 角居勝彦
水 08:22 ベルカント 牝 2 51.5 38.2 25.8 13.4 角田晃一
水 07:03 サトノプリンシパル 牡 3 51.6 38.3 25.2 12.6 矢作芳人
水 09:43 ミッキーマンデー 牡 3 51.7 38.2 26.0 13.5 中村均
水 06:59 ハートビートソング 牡 6 51.8 38.2 25.6 13.0 平田修
水 07:03 タイセイドリーム 牡 3 51.8 38.6 25.7 13.0 矢作芳人
水 06:58 リベルタス 牡 5 51.9 38.0 24.9 12.7 角居勝彦
水 07:00 プリムラブルガリス 牡 3 52.0 38.2 25.2 13.0 庄野靖志
水 08:22 ニホンピロプアラニ 牡 4 52.2 38.5 25.5 13.2 服部利之
水 06:57 アフォード 牡 5 52.3 37.8 24.6 12.4 北出成人
水 07:01 アラタマシャトル 牡 2 52.3 38.7 26.1 13.5 浜田多実
水 07:05 エーシンウェズン 牡 6 52.3 37.9 24.5 12.4 野中賢二
水 06:58 カオスモス 牡 3 52.4 38.1 24.7 12.6 森秀行
水 08:25 コパノリチャード 牡 3 52.5 38.7 25.4 13.0 宮徹
水 08:23 エルカミーノレアル 牡 2 52.6 39.2 26.3 13.8 小崎憲
水 07:24 サンライズマーチ 牡 3 52.7 39.2 26.7 13.9 音無秀孝
水 09:43 アドミラルシップ 牡 2 52.7 39.0 25.7 12.8 平田修
水 06:57 トーセンクラウド 牝 2 52.8 39.0 26.0 13.1 大久保龍
水 06:59 スマートレイアー 牝 3 52.8 38.6 24.8 12.4 大久保龍



◇木曜栗坂TOP20
木 09:39 マジンプロスパー 牡 6 51.9 37.7 24.3 12.3 中尾秀正
木 06:59 サダムパテック 牡 5 52.0 37.9 25.1 12.9 西園正都
木 07:43 アースソニック 牡 4 52.2 37.9 25.2 12.7 中竹和也
木 08:19 エリモタフネス 牡 3 52.3 40.0 27.6 14.8 坂口正則
木 09:59 クラレント 牡 4 52.3 38.5 25.3 12.9 橋口弘次
木 06:59 ミッドナイトクロス 牡 6 52.5 38.7 25.5 12.6 小崎憲
木 08:18 アステュート 牝 3 52.6 40.0 27.6 14.6 河内洋
木 06:59 ニザエモン 牡 5 52.9 38.3 25.2 12.8 佐々木晶
木 09:58 オリービン 牡 4 52.9 38.6 25.3 12.4 橋口弘次
木 07:10 リメインサイレント 牝 3 53.0 38.7 25.8 13.2 田中章博
木 06:59 シゲルミカワ 牡 2 53.2 38.6 25.4 13.2 坂口正則
木 06:57 アグネスドリーム 牡 2 53.4 39.4 26.2 12.6 森秀行
木 06:57 オルフェーヴル 牡 5 53.4 39.3 25.7 12.7 池江泰寿
木 06:58 セセリ 牡 2 53.4 39.1 25.5 12.8 森秀行
木 07:06 ローズミラクル 牡 3 53.4 38.9 25.7 12.8 羽月友彦
木 07:06 サクラシャイニー 牡 7 53.4 39.4 27.1 14.3 羽月友彦
木 06:58 ネロ 牡 2 53.5 38.6 25.4 12.9 森秀行
木 07:07 ワンダーライツ 牝 2 53.5 39.2 26.2 13.2 羽月友彦
木 07:00 ガムザッティ 牝 3 53.7 39.8 26.9 14.2 平田修
木 08:20 アンバルブライベン 牝 4 53.7 39.4 25.6 13.1 福島信晴
木 06:58 モズオーロラ 牡 3 53.8 39.5 25.7 12.9 森秀行
木 06:58 ジョウノムサシ 牡 2 53.8 39.4 25.8 12.8 森秀行
木 06:59 ハノハノ 牡 5 53.8 38.7 25.6 13.1 西園正都
木 07:26 ジャイアントリープ 牡 3 53.8 39.6 25.9 13.2 村山明
木 09:39 ミヤジマルゴ 牝 2 53.8 39.6 25.8 13.2 川村禎彦
木 07:24 ポアゾンブラック 牡 4 53.9 38.9 25.0 12.5 本田優
木 06:57 ダノンウィスラー 牡 5 54.0 39.8 25.8 12.7 池江泰寿



◎ 朝日杯フューチュリティステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


アジアエクスプレス
朝日杯FS :美坂3頭併せ終い強め52.3-38.3-25.7-12.9
朝日杯一週前:美南W併せ馬馬なり57.3-41.3-12.6

しっかり大きく走れています。心身レベルは高いようなのであとは適性値を大きく向上させるために雨が欲しいところです。良馬場だとスピード負けする可能性はある。

<一週前>
ダートで実績を出しているだけあって、地に対するグリップが良い。ピッチ良い回転でグリップがある走りなので重馬場になったら明らかに買いでしょう。心身レベルも高い状態です。手塚厩舎は内面を育てるのが上手な厩舎です。



アトム
朝日杯FS :栗CW3頭併せ終い強め83.7-67.7-52.9-39.2-11.7
朝日杯一週前:栗CW3頭併せ終い強め82.9-67.1-52.8-38.5-11.5

前肢の回転が良く後躯は深いのでストライド変換できる・・・ピッチ気味な飛べるタイプで末脚加速力も備えています。追い切りとしてはゆったり行かせて末脚伸ばすというものでこの調教を繰り返すことで最後まで集中して走れる差し馬が完成されてきます。当日の馬場が差しバイアスだとこの馬の出番はありそうです。ただ、登板力というよりは平坦性の能力のほうが高そうです。ただ、終い加速してしまえば坂は一気に登りきれるのでこの差し戦法が合う。


<一週前>
前足がしっかり前に出て後躯は踏み込みが深く、飛べる走りが出来ているハープスターに似たタイプです。終いしっかりキレて集中できている追い切りができているので心身レベルは高い状態です。突き放しても伸びている点は「S」がある証明



アポロスターズ
朝日杯FS :美南W3頭併せ終い強め66.7-51.1-37.7-13.1
朝日杯一週前:美南W併せ馬終いムチ一発69.9-55.0-41.2-12.6

時計的な負荷を高めてきました。一週前と線でつなげて、更によくなってきた!という感じはなさそうです。


<一週前>
この馬は早熟性で勝負していたタイプなので成長しているかがカギになってきます。とりあえず豪快な動きで先着している点は素直に評価はして良さそう。



ウインフルブルーム
朝日杯FS :栗坂単走馬なり55.6-40.2-25.5-12.7
朝日杯一週前:

馬なりにしっかり走れていますが・・・・・調整的な追い切りです。



エルカミーノレアル
朝日杯FS :栗坂併せ馬終い一杯52.6-39.2-26.3-13.8
朝日杯一週前:栗東坂路で4F52秒7-13秒0(一杯)。

大きい馬なのかな?まだ動きにゴツさがあって上手に走り切れていない。もっとスマートに走れるようになってほしい印象を感じさせます、特に中山マイルを走り切るのは。



グリサージュ
朝日杯FS :美坂併せ馬終い気合53.6-38.8-25.0-12.2
朝日杯一週前:

終いしっかり伸ばしてきます。この馬なりには仕上がってきていそうではあります。





サトノロブロイ
朝日杯FS :栗坂併せ馬終い強め54.1-39.3-25.7-12.8
朝日杯一週前:

馬場がボコボコでこれは時計がかかる馬場。それでも馬は最後までしっかり伸び切ってきます。併せて負けん気をだして苦しい設定で最後まで伸び切るといった内容は非常に高い評価をあげられる追い切り内容です。




ショウナンアチーヴ
朝日杯FS :美坂併せ馬52.3-39.4-26.9-14.0
朝日杯一週前:美坂併せ馬終い強め51.6-37.9-25.5-13.1

併せている相手には馬格負けしているので最後のパワー勝負で劣ってしまいます。回転の良いピッチ走法で胴短、正直距離はギリかなぁ~と見つめるところです。しっかり闘志をもって終い一閃の追い切りを見たかった。まぁレースでは終いはしっかりしているので気にし過ぎな部分かもしれませんが、これがどうでるかでしょう。血統的に距離は微妙な可能性があるので調教でしっかり終いまで伸びることを確認した部分がありました。内面は悪くはないです。デビュー戦を1200mで使い出したとおり・・・・厩舎的には基本は短距離でという見立ての馬なのかもしれません。


<一週前>
2走前のくるみ賞では全然仕上げてきていなかったので、その後3戦目となるとピークに作ってこれるタイミングだとみています。販路で元気良く登板してきます。動きに活気があるので最終追い切りをしっかりみつめてみたい。



ショウナンワダチ
朝日杯FS :
朝日杯一週前:美南W単走馬なり69.2-53.3-38.7-13.4


<一週前>
母父黒船ですが、線が細いスマートな体型でいかにもキレ者といった軽快さを感じさせる動きです。アチーヴはパワーなピッチですが、こちらは軽快さとキレを感じさせる。単走でしっかり自分で走れているのでSがしっかりしています。心身レベルは高い。あとは上手く中山マイルを乗りこなせるかが鍵



タガノグランパ(除外)
朝日杯FS :栗CW3頭併せ終い強め84.0-67.4-52.6-38.5-12.0
朝日杯一週前:

いい馬ですよ。もうちょっと首をうまく使って走れればかなり良くなってきます。松博さんが好きな感じの馬ですね!



ツインクルソード
朝日杯FS :栗坂単走馬なり53.4-39.1-25.7-12.9
朝日杯一週前:栗東坂路で4F53秒0-12秒7(一杯)。

走りを見てみると良い馬ですね。しっかり地をグリップして大きく飛べている。この先成長していけばスケールを感じさせる動きです。内面も勝気で自分でしっかり動けている内面は非常に良いです。あとは真っ直ぐ走ってこれれば完ぺきでした。


1朝日杯FS :栗坂併せ馬馬なり51.5-38.3-25.8-13.4
朝日杯一週前:栗坂併せ馬終い一杯50.7-37.2-24.7-12.8

一週前にビッシリやったのでそれが身となって楽な馬なりで攻時計というように仕上がってきました。メイチのヤリ設定で馬自体は仕上げ切りました。あとは、ヤレる「モノ」を持っているか、持っていないかの判断になる。仕上げ切るという一つの課題はクリアして短期的な心身覚醒状態まで持ってきたレベルです。

<一週前>
馬場は綺麗で時計は出ます。ピッチ走法で最後まで踏ん張らせるタフな追い切りです。厩舎的にも本気なんでしょうね。完成度・早熟度で言えば相当高い位置にいるように思えます。前走は京都1400mで前有利馬場・展開、今回は馬場フラット(仮説)で距離延長&最後急坂ありです。スタートから下り坂なのでテン遅い馬でもスピードをあげられるサポートがあるコース設定です。適性値がマッチするかが大きなポイント。




テイエムキュウコー
朝日杯FS :栗CW単走馬なり84.4-68.2-54.0-40.3-14.2
朝日杯一週前:栗東CWで6F83秒4-15秒4(一杯)。

調整的な甘い追い切りです。ここはあくまで参加するだけです。



ニシノデンジャラス
朝日杯FS :栗DP併せ馬終い一杯82.9-66.0-51.1-37.2-11.6
朝日杯一週前:

終い激しく追ってそれに馬がしっかり応えてきていますね。馬の心身レベルは高いものを感じさせます。特に接戦に強そうな顔をしている点が良いです。



ハイアーレート
朝日杯FS :美坂併せ馬終い一杯54.1-37.4-24.8-12.4
朝日杯一週前:

大久保厩舎なので同日坂路3回追いですね。時計は気にしなくてよいです。終いは豪快な動きで伸び切ります。しっかり真っ直ぐ伸びている点も良い。骨がしっかりしていて走りにパワーがある。スピード適性よりもパワー適性を感じる馬。




ピークトラム(除外)
朝日杯FS :栗DP併せ馬馬なり77.5-61.6-48.4-36.3-11.9
朝日杯一週前:

走法的にはピッチですが、カミソリ型のキレるタイプです。中山マイルに使うのではなく、ラジオ日経賞に向かって欲しい仕込み馬です。



プレイアンドリアル
朝日杯FS :川崎D併せ馬終い一杯64.3-50.0-37.2-12.2
朝日杯一週前:

胴長で大きなストライドで走る走法、フォトパの印象とぴったりです。スケールは感じさせる馬ですが、中山マイルでは逃げ意外で器用に立ち回れるタイプの馬体ではない。東京でこそ粘り腰を発揮する馬体構成です。追いkり位は遊びながら走っています。それでも相手を突き放す。



ベルカント
朝日杯FS :栗坂併せ馬馬なり51.5-38.3-25.8-13.4
朝日杯一週前:栗坂併せ馬終い一杯50.7-37.2-24.7-12.8

一週前にビッシリやったのでそれが身となって楽な馬なりで攻時計というように仕上がってきました。メイチのヤリ設定で馬自体は仕上げ切りました。あとは、ヤレる「モノ」を持っているか、持っていないかの判断になる。仕上げ切るという一つの課題はクリアして短期的な心身覚醒状態まで持ってきたレベルです。

<一週前>
馬場は綺麗で時計は出ます。ピッチ走法で最後まで踏ん張らせるタフな追い切りです。厩舎的にも本気なんでしょうね。完成度・早熟度で言えば相当高い位置にいるように思えます。前走は京都1400mで前有利馬場・展開、今回は馬場フラット(仮説)で距離延長&最後急坂ありです。スタートから下り坂なのでテン遅い馬でもスピードをあげられるサポートがあるコース設定です。適性値がマッチするかが大きなポイント。



マイネルディアベル
朝日杯FS :美坂3頭併せ馬なり53.5-39.6-26.2-13.3
朝日杯一週前:美坂併せ馬終い強め53.0-39.1-25.7-12.9

馬なりで余裕の動きです。この馬の場合はこのくらいの時計設定なのでしょうね。前走時もこのくらいの時計設定で仕上げてきていました。早熟性という面では高いものをもっているのであとは能力を出し切れるかどうかでしょう。逃げられなかった場合、これまでのように能力を発揮できない可能性も考えられる。

<一週前>
非常に弾んで動けている。時計は甘いですが、そういう設定で走らせているように見えます。動きはキレがあって良いです。



ミッキーアイル(除外)
朝日杯FS :栗坂単走終い一杯51.4-37.7-25.1-12.8
朝日杯一週前:栗東坂路で4F52秒1-12秒8(一杯)。

荒れた馬場を力強く伸び切ってくる。単走でこれだけ走れればSが強い証明ができています。真っ直ぐ力強く登板する内容はスケール感を感じさせます。




☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ ベルカント、アトム

B  マイネディアベル、サトノロブロイ

B- ツインクルソード(素質高いが割引要素もある)、ショウナンアチーヴ(フォトパは評価したので)、ショウナンワダチ(同様)

注  アジアエクスプレス(道悪馬場になるなら) 

※ 木曜追い切り馬や出走馬確定後に映像アップしてくる馬もいると思うので暫定版


( 補 足 )

 うーん、困った配列になったというのが正直本音です(笑)

 ベルカントは明らかにヤリ設定の追い切りでここに勝負をかけてきています。あとはそれが成功するかしないか。メンバーレベルは普通のOP級なので・・・・・早熟性と完成度で通用してもなんら不思議ではない。

 アトムは、牡馬版ハープスターという見立て。あとはどこまでスケールがあるか、ないか。常識にはまらない胴短ながらの大きく加速できる終いの脚は、父ディープ譲りのもの。内面はキツさというよりも、マイペースな印象を感じました。


 マイネディアベルは、とにかく仕上げてきている。フォトパみても然りです。


 サトノロブロイも坂路での時計の出し方を評価しています。ロブロイ産駒なのでパワー設定が得意で時計を出せた可能性はありますが素直に評価します。
きではないと評価しましたが、追い切りで見せた真面目さを評価しました。ただ、ヨレたりしているのでやはり割引補正は入ります。

 調教見て、完成度からだと、ベルカント推しになってしまったというのが正直な感想です。
 
 ツインクルソードは、フォトパを見て線の細さからとしなやかさから中山マイル向かないのでは?と想定しています。



★ ブログ上の軸馬

 オッズ配列を精査すると、1番人気~10番人気までは等しく出現する確率が高い配列に見えます。

 個人的には、混戦メンバーと読みます。となると、プラスαの目線が必要になってくるのでシンプルな分析を導入してみます。


馬番、初戦距離、初勝利距離の順で記入していきます。

01 1200(1)
02 1200(3) 1200(1)
03 1600(1)
04 1400(5) 1200(1)
05 1800(4) 1800(1)
06 D1400(1)
07 1600(8) 1200(1)
08 D1200(1)
09 1200(1)
10 1600(1)
11 1200(3) 1200(1)
12 1200(1)
13 D1700(1)
14 1800(1)
15 1800(1)
16 1600(1)


厩舎戦略として、最初の使い始めの距離や舞台設定は、その馬の素質などを加味して決定することが多い。

今回揃ったメンバーは、スプリントの舞台で勝ち上げてきた馬が多いことから、混戦に拍車をかけていると読み取ります。

展開を作るのは、JRAから盛り上げ役として内枠配置をもらえたベルカントです。

デキはとにかく抜群なので、自分のラップペースを無視して追走したら、末脚を失います。そのくらいスピードが卓越しています。

短い距離ばかり経験してマイルのハイラップスタミナ勝負になって脚を失う馬が多くでてくる可能性があると読み取ります。

となると、「必然的に重力は前に働く」とみて、後方から自分のペースを守りながら、末脚ドカン!!という馬の突っ込みを狙うのが穴馬選びの定石です。

大外枠配置で人気も過剰にはならないこの馬を、このレースの穴馬として指定します。


▲18ショウナンワダチ

ただし、これは、極端に前が速い競馬になる!という前提でのものです。武豊さんは最近逃げ馬に乗ったら、後続の脚を失わせるという「逃げ馬の特殊スキル」を発動させる逃げを打つので、今回も期待できると思われます。
(場合によってはまったく見せ場なしもあり得るので要注意です。)

※中山馬場は基本的に逃げ馬有利馬場ではない。いくらか差し込める馬場です。ペースがハイラップに偏り過ぎれば追い込みも届くという見立てです。

素直に考えるなら、人気馬という重力を背負いますが、距離の使われ方やしっかりこのレースに向けて王道ローテで進んできた

◎03アトム

が無難でしょう。今日のひいらぎ賞の勝ち馬 ミッキーアイル を物差しにしてもこの馬の地力の高さが証明されます。


3連系の3頭目までのヒモは手広く10番人気までは入れることをお勧めします。10番人気以降が出現した場合はボーナス配当になります。ペースが乱れるのであれば、想定外の馬の突っ込みも期待できます。


その他オッズからは、11ショウナンアチーヴ、09ツインクルソード は必ず穴役押さえたい。


意図がなければ乗せてこない外国人騎手が乗る 04マイネディアベルと06アジアエクスプレスも押さえたい。




(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています


edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

愛知杯出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/12/14 Sat.


阪神JFに出てきていたら本命予定でしたが、登録もせずにこのレースに絞ってきた超仕込み馬を公開します。乗り替わりですが、今の充実度と前走の記憶を重ね合わせるとこの鞍上でも勝負になると思っています。そのくらい前走の記憶が良いレベルです。でもおそらく1番人気ですね。ある意味残念。

↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ


<< 更新情報 >>

〇 更新完了
 → 12/14 6:30
 → 久しぶりに飲み会なしの金曜日でさわやかな土曜日朝を迎えています(笑)
 → 来週は忘年会なんですけどね(笑) 


= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】

 な し



【レース傾向】

無題



◆水曜栗坂TOP20




◇木曜栗坂TOP20





◎ 愛知杯出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


アカンサス
愛知杯   :美坂単走終いムチ54.4-39.5-25.2-12.7
愛知杯一週前:美浦南Wで5F68秒0-12秒5(一杯)。

時計出ないですね。成績も上がってきません。心身面で停滞している状態,きっかけが欲しいです。厩舎力が試されています。



アロマティコ
愛知杯   :栗坂単走終い一杯54.0-38.7-25.3-13.0
愛知杯一週前:栗東坂路で4F54秒6-13秒1(仕掛け)。

長く良い脚を使うロングスパート混戦型。しっかり伸びているのでデキは良い状態をキープできています。追い切りでも長く脚を使って最後は惰性で伸びてきます。位置取りは前につけないので、ハイラップ戦になれば自ずと上位にくる。ただ、坂がないコースのほうがベターでしょうね。京都のハイラップ戦は本当に合うのでしょうね。




ウインクリアビュー
愛知杯   :美南P単走馬なり66.7-51.4-37.7-12.4
愛知杯一週前:

動きにキレがあり仕上がっています。



オールザットジャズ
愛知杯   :栗芝3頭併せ馬なり80.6-64.9-50.7-36.8-12.0
愛知杯一週前:栗東CWで6F84秒0-12秒0(馬なり)。

相変わらずの動きです。闘争心の強さは健在ですが、強すぎて鞍上が必死に手綱を絞っている姿が印象に残ります。



コウエイオトメ
愛知杯   :栗坂単走終いムチ53.8-39.5-26.4-13.6
愛知杯一週前:

最後の最後でムチ入れて追う。調教はあんまり動きませんね。仕込み馬ですが、京都限定の可能性があるので要注意。



ゴールデンナンバー
愛知杯   :美南W単走馬なり69.2-53.2-38.9-13.1
愛知杯一週前:美浦南Wで6F78秒3-13秒8(馬なり)。

相変わらず大きく動けています。一言に豪快でストライド&パワーなら牝馬ナンバーワンでしょう。馬の内面も走ることに前向きで良い状態です。調教としては輸送も考慮して調整的なものです。しっかりパドックで輸送負けしていないか確認したい。中京という条件は展開さえ不向きにならなければドンピシャな適性値を持つとみています。



コスモネモシン
愛知杯   :美坂3頭併せ馬なり51.9-39.2-27.0-14.2
愛知杯一週前:美浦坂路で4F52秒8-13秒2(強め)。

時計は出していない追い切りですが、動きは悪くはない。気持ちが停滞していた馬で過去の調教法とは変えたりしているのでこれはこれで良いとは思いますが・・・・個人的には生命力あふれるネモシンの追い切りの動きが好きでした。



シャトーブランシュ
愛知杯   :栗坂単走馬なり55.3-40.1-26.0-12.8
愛知杯一週前:

馬場は荒れています。力強くパワフルに登板する。グイグイ推進力もあって最後の伸びも良い。内面も集中できている。心身共にキッチリ仕上がってきました。



スピードリッパー
愛知杯   :美坂3頭併せ馬なり54.0-39.8-26.3-13.4
愛知杯一週前:

内面はグイグイいくので悪くはないですが、うまく脚が溜められる状態なのかがポイントになりそう。距離はあまり長い設定ではないほうが良い。この馬なりに状態は安定しています。あとは能力を出せる条件を選ぶか次第。



スマートレイアー
愛知杯   :栗坂併せ馬終い強め52.8-38.6-24.8-12.4
愛知杯一週前:栗東坂路で4F53秒8-12秒6(一杯)。

安定感ある馬ですね。坂路で大きくしっかり動けています。能力は出せる状態です。内面も真面目さを感じさせますので大きく展開が不向きにさえならなければ必ず掲示板には入る馬。あとはハンデ設定次第。




セキショウ
愛知杯   :美南P併せ馬馬なり65.0-49.8-36.6-12.3
愛知杯一週前:美浦南Pで5F65秒2-11秒7(馬なり)。

我慢させる追い切りです。中京を意識させて溜めを教えようとしている感じです。今後は新しい一面を育てていきたいタイミングです。



トーセンソレイユ
愛知杯   :栗CW3頭併せ馬なり83.9-67.4-52.2-38.6-11.7
愛知杯一週前:栗東CWで6F84秒2-11秒9(一杯)。

調教はいつも良く映る馬です。今回もしっかり走れて最後まで集中しています。距離はあまり長過ぎない方が良いタイプでしょうか。今回も安定して調教は走れています。パワーよりもキレるタイプです。




ノーブルジュピタ
愛知杯   :美南D単走馬なり68.4-54.0-40.5-14.2(稍)
愛知杯一週前:

飛びが綺麗で真っ直ぐ走れている内容は良いです。あとは輸送と相手関係でしょうか。追い切り段階では心身面は安定しています。



マコトプリジャール
愛知杯   :栗坂併せ馬終い強め56.2-40.7-26.8-13.1
愛知杯一週前:

馬場は大荒れです。時計は出ていませんが、動きそのものはキレがあって良い状態です。



リラコサージュ
愛知杯   :栗坂併せ馬終い強め54.2-39.1-25.7-13.0
愛知杯一週前:栗東CWで6F81秒8-13秒0(馬なり)。
 
軽やかなフットワークでスピード感あります。しっかりこれまでの経験を実に変えて成長してきているようにみえます。




キャトルフィーユ(グリチャンのみ)
愛知杯   :栗芝3頭併せ馬なり81.8-64.2-49.4-35.6-12.3
愛知杯一週前:

調整的な追い切りですがしっかり先着はしています。心身レベルは安定しています。




マイネイサベル(グリチャンのみ)
愛知杯   :美南W単走馬なり83.7-68.4-53.1-38.5-12.5
愛知杯一週前:

直前は馬なり追いで調整する馬です。大きなストライドで走れています、心身レベルは安定






☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ ゴールデンナンバー、リラコサージュ、スマートレイアー、シャトーブランシュ

B  オールザットジャズ、マイネイサベル、トーセンソレイユ、アロマティコ

B- なし

注  なし 


( 補 足 )

 昼休みに仕上げ切れなかったので、途中までの状態でUPしておきました。

 基本的に追い切りを見て感じたことを書いています。そこからデキが良さそうな馬や適性値が高そうな馬をピックアップしています。 




★ ブログ上の軸馬

 オッズ配列から見ると、単勝15番人気あたりまでチャンスがあるという「荒れてもおかしくないシフト」になっております。

 入り口は、たくさんあると考えてよい。当日の馬場をしっかりチェックしていきたい。

 昨年もそうでしたが、牝馬限定戦って異様に変な展開になることが多い。昨年は超スローで流れて前ポジ馬で決着です。


 今年の人気配列は・・・・・


 スマートレイアー 追い込み
 アロマティコ 差し・追い込み
 ゴールデンナンバー 追い込み
 リラコサージュ 先行
 シャトーブランシュ 追い込み
 マイネイサベル 差し。追い込み


 6番人気まで差し・追い込みが多くを占める。この配列で牝馬限定戦だと・・・・・G1でもないので、またタフなコースだというイメージが先行して緩い流れになる可能性も視野に入れたい。


 スローからの瞬発力戦になると、軽量で前につけている馬が有利になります。


 以上を考慮して 


 穴軸馬として推奨する馬を2頭挙げます。


◎03リラコサージュ

 秋華賞のあの内容は、馬に自信を与えたはずで追い切りでもしっかり動けているリラコサージュを確認できている。ハンデも恵まれた。楽に前で受けて瞬発力で抜け出すイメージで買いたい馬です。牝馬をリラックスさせて走らせる技量は福永は上手です。結婚祝いで頑張りたいところです。



◎02トーセンソレイユ

 人気馬が不安配列だったら、黙ってこの馬を選ぶべきでしょう。もともと素質馬として評価されてきた馬です。秋華賞は、好位につけた馬たちの中では最先着にの馬です。ハンデも恵まれて、展開も恵まれる可能性があるなら・・・・・そろそろ復活できるチャンスとみてよい。



紐には、人気馬ですが、ここでの適性高そうなスマートレイアーとゴールデンナンバーは加えておきたい。展開負けすることもありえるのでその点は注意。(シャトーブランシュもパワー型追い込み馬なので買い、イサベルは輸送が心配ですが、資質は高い)


 ちょっと難解なので絶対当てる!とは言いけれませんが、穴をあけるとしたら、この2頭が出現している可能性が高いと考えています。


 






(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています






edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】朝日杯フューチュリティーステークス出走馬フォトパドック診断2013  

2013/12/11 Wed.

 さて、先週の重賞分析は散々な結果でした。残るはあと2週!!的中に向けてしっかりアプローチします。

 
 まず、過去の好走馬の傾向から


(参考資料)
http://www.evernote.com/shard/s310/sh/2a97e3ae-a1cd-4936-9f9f-643941cefff9/0e411acf9c0e61adb97f2297060d930c


 まず目に付くポイントは、


 ① 馬体バランスが良いこと(基本です)

 ② 前肩の角度が窮屈であること
  → コーナリングしながらの加速のため,飛びはある程度ピッチなほうが良いということ
 
 ③ お尻がしっかりしていること
  → 下り坂サポートで前傾からの急坂となるので、最後の登板適性力

 この3本柱に加え、馬体が充実している(心身の充実度)を加味して評価していけばよいと思います。


 あと、内面に関しては、【現時点において「S」が強めに出ている馬が良い】と思います。前傾気味の速い流れになるので、これを走り切れる「キツさ」が欲しいということです。


 もしくは、内枠でじっくり揉まれながら差し込んでくる「集中力」です。



◎ 朝日杯フューチュリティーステークス出走馬フォトパドック診断2013


ツインクルソード

馬体を見る限り、「軽い」です。この馬体で走り切るには将来を約束されたような「スケール」持っていなければ好走できない。



ベルカント

血統的には一本調子なスピード馬というイメージです。将来的には芝ダート問わず1200~1400mでしょうか。馬体に関しては現時点で充実しているし早熟性も確認できる。この馬の非常に良い点は、牝馬でありながら鍛え抜かれた強靭な筋肉に覆われていること、あと後脚が曲飛でスピードを補完している。繋ぎは硬めなので、末脚絶対値勝負的な設定では不利でこの舞台を選んできたのは適性値と早熟性を考えると理に適っている。あとは、適性値を打破できるか。基本は硬さもある馬で一本調子なスピード馬で1400までがベストです。早熟性でカバーできるかがポイントです。



ウインフルブルーム

現時点では馬体は甘めで当日まで仕上げ切ってこれるかが課題です。お尻が逞しくなって来れば◎。馬体構成、バランスは良いです。



プレイアンドリアル

胴長で肩もゆったりしているタイプなので飛びは大きいイメージを感じさせます。自分のペースでロングスパートさせるならば相当能力を発揮できますが、逆に自分の型に入れないで後手に回る場合、急加速力では劣りそうなのでその点は割引です。東京でゆったり前につけて自分のタイミングでロングスパートする、新潟でも強いタイプです。前走好走したのはこの馬体構成をみたら納得です。忙しい中山マイル向きではない。ただし、お尻が非常に充実しており、早熟性という面はもっている。内面も闘志の強さを見せてくれた前走です。追い込み馬が多い設定ならありですが、先行馬が揃うとレースしずらい馬



ショウナンワダチ

母父黒船ですが、パワーよりもキレに馬体がシフトしている。ただし、メンバーの中では抜けて相当馬体が充実しています。毛艶も良いし無駄肉が全然ない、背中→お尻のラインも素晴らしく、そして特出するのはトモ、太ももの強さです。前走内容は相当評価している馬で上手く乗れさえずれば、好走しても不思議ではない。お尻がもっともっこりした感じだったら最高でした。早熟性・完成度では上の存在です。



ショウナンアチーヴ

Sが強くスピードがあって終いもしっかりしているという中山マイルがいかにも合いそうなレースぶりを見せてくれた前走です。東京や新潟1400mで前受けから強く抜け出せる馬は中山マイルもマッチするとみています。馬体もゴツさの中に充実度を感じさせます。将来的に距離は短い方が良いですが、現時点では中山マイルはこなせるタイプです。



アポロキングダム

馬体構成的には過去の傾向にマッチしそうです。足元がもう少し柔らかい造りなら最高でした。新潟2歳Sはダメでしたが、前傾で流れる中山マイルなら折り合いには助かります。胴の長さはちょうど良いです。


アジアエクスプレス

良い顔をしています。イケメンですね(笑)ダートで底を見せていない馬ですが、お尻、トモがしっかりしているからこそ強いのでしょうね。馬体バランスは良いです。芝のスピードに対応できるのであればこなしてきても不思議ではありません。



マイネルディアベル

馬体的にはロゴタイプをスケールダウンさせたイメージでしょうか。現時点で馬体完成度は高いです。皮膚も薄く太目感ない、お尻、トモをしっかり作れている。早熟性は高いです。



エルカミーノレアル

間延びしてちょっとバランス悪い馬体です。それ以外は馬体構成的にはクリアです。もっと馬体が充実してきてほしい部分はあります。当日までのどこまで仕上げこんでくるかでしょう。



アトム

これでディープ産駒ですか。母父ラーイが強く出ている印象を受けます。パワー質で胴短・・・これで距離をこなすなら、ハーブスターのようなタイプにならないとダメでしょう。太目にうつるシルエットですのでどこまで研ぎ澄ませてくるかが課題です。


≪ 総 評 ≫


☆ 一週前追い切り映像&フォトパドック掲載がある馬(業界から注目されている馬)
 → 阪神JFはレッドリヴェール、ハーブスター、フォエバーモアすべて該当

アジアエクスプレス
アトム
アポロスターズ
ショウナンアチーヴ
ショウナンワダチ
ベルカント
マイネルディアベル



 馬体構造上から本レースに向けて大きな割引材料がないこと、早熟性から馬体完成度が高いことを評価してみます。


◎ショウナンアチーヴ
○ショウナンワダチ
▲マイネディアベル
☆アジアエクスプレス
☆ベルカント




edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: MISION 【 重賞攻略会議 】

【重攻会】今後の方針決定、阪神ジュベナイルフィリーズ、朝日チャレンジカップ、カペラステークスを終えて2013 

2013/12/10 Tue.

回顧記事更新しました。そちらで再度仕込み馬を下記リンクで記載しております。
人気ブログランキングへ
(25~50位 ← いつも応援ありがとうございます☆)


 織田信長は「人生50年」と詠いましたが、現代においては「人生70年」でしょうか。

 今年で36歳、私の人生も遂に折り返し地点に入りました。

 今、思えば、過去に2回は「死」に直面していてもおかしくない事故がありました。

 1回目は、小学校6年生のときの交通事故・・・・・

 運転手のファインプレーにより、奇跡的に頭部打撲で済みました。

 2回目は社会人になってから、泥酔状態で帰宅途中、ぶっこけてそのまま気を失って路上で寝ていたようです。

 朝の散歩していた人が「ひき逃げされたのか、路上で人が倒れている!」と通報を受けて、救急車や警察官がかけつけてきました(笑)

 私はまだ酩酊状態だったので状況を理解していませんでした。ケガの度合いから実際にひき逃げにあったかもしれません。

 ほかにもニアミス等多々ありますが、気付けば、ここまで生きてこれました。

 ある意味、この世ので何か「役割」を背負わされているように感じ、生かされているようにも感じます。

 今では、定職に就き仕事に追われ、また、妻を迎え、子を育み生きております。

 今生かされているのは、

 今の仕事を通じて、多くの人間の役に立つこと、導くこと

 妻・子を大事とし、子供を立派に育て上げ、社会の役に立つ人間として大成させること

 これを、試練として生かされているような毎日です。

 己の欲に負けて、これらをすべて捨てたくなる時もありますが、捨てたら、自分が自分ではなくなる、身を亡ぼすことになりそうな感覚を感じるので、この選択肢は決して取らない、見ない決意です。 

 
 今、唯一趣味として生き続けているのが、「競馬のみ」です。

 
 良縁があって、ブログも続いております。


 たかが実際に会ったこともない「オンライン」ではございますが、それでもこのブログを通じて「集い」があることに感動を覚えます。


 このことを受けて、このブログが今在ることに「意義」を感じ、今後もできる範囲で活動を続けていく決意を持ったものであります。




 さて、前置きが長くなりすぎました(笑)


 普段から色々考えて、悩んで、試行錯誤して・・・というのが私の人生の趣味でありまして(笑)、色々と感じたことを書くことで、自己満足を得る!!というのが道楽なのでお許しを(笑)



 重攻会というモノの考え方を得たきっかけは、「複トレ」時代に、某氏がレース結果分析をして情報・課題の共有をしようとしたことから始まりでした。

 その後、本ブログ読者参加型という型として、ラララロングさんの提案のもとに、キャンペーンを始めた次第です。


 その結果、約1年に渡って、私が参加することもなく、「継続稼働」するということに対し。一重に感動を覚えます。


 競馬の行き着く先は、あくまで「個人」です。


 最終的には、「自分で決定して、自分で馬券を購入して、その結果が自分に還元されるもの」です。


 帰結は自己であり、チームでは限界があるのは自然の摂理です。


 ただ、まだ「個」を確立しきれていない人間にとっては、色々と刺激を分け与えてもらえる「場」としてあったら面白い、そう考えて続けていたのがこの「重攻会」です。



 また前置きが長くなりました(笑)




 ここから本当に本題


 【アンケート】今後の重攻会の在り方について(131126) を受けて今後の在り方について、決定したいと思います。
 

意見を寄せて頂きました 

ゆうかぱぱさん、ラララロングさん、Mタキオンさん、タップダンスさん、ブタ太郎さん、ウマシカオさん、カスケードさん、3マイルさん、ヒメオさん、mussyuさん、しゅんさん、のむたろさん、コルトガバメントさん、パネコートさん、よっちゃん、マロンさん

ありがとうございます。

計17名!!

 個人的には、意外と少ないかな?と思ったりしました。

 おそらく、自分たちの意見を概ね汲み取ってくれている意見が多いがゆえに、意見を出さなかったと判断させてもらっています。

 集計結果については、これから書きますが、後半に書き込まれてきたのは「重攻会制度の維持」という意見が多かったと思います。

 これは、途中まで「まぁどっちでもいいんでない?」みたいな意見が大半を占めていたので、違う意見をもつ方々が勇気を出して回答してくれたのだと思います。特にROM専のパネコートさんやマロンさん(いつもコメありがとうございます^^)、覚えてますよ!気が付いたらいなくなっていたのむたろさん(笑)、特に発言しにくい環境からの回答ありがとうございます。




とりあえず、コメを読んで、勝手に4パターンに判別させていただきました。最初に書いている内容を重視して判別しています。(・・・・ですが、議長負担やしっちぃさんの負担になるなら井戸端会議でも・・・という言い回しは(1)で計上)


【(1)重攻会制度の維持 】 7票


【(2)「競馬雑談掲示板」として運営】 1票


【(1)重攻会制度の維持・(2)「競馬雑談掲示板(自由)」として運営 】 8票


【(3)その他 : 重攻会解散も良し・井戸端会議的なものには反対 】 1票



各種意見を頂戴した上で、


私が出す結論は、


よっちゃんさんの提案を半分採用します。



① G1は、誰でも議長可能!立候補制。
 
→ 議長立候補は、半期に1度のみ
→ 水曜日になっても立候補者がいない場合は、上記制限は解除

② G1以外は「攻略会議」ではなく、「重賞攻略したい人達で集う”井戸端会議”」とする。

→ 議長なしで議長報告もなしです。


物事には”メリハリが大事”です。G1に向けてしっかり充電(力をつけて)して攻略を目指してください。




始まりがあれば終わりがある。

この掲示板で重攻会を始めた時点で終わり方は決めていました。

それはダービーで追えるということ。

ただ、思ったより参加者が集い、自主的に動き、POGスレまで立つに至りました。

私が全然参加していないのにそれでも集うなら残すべきと判断した次第です。

そして、次の終着駅は今年の競馬が終わった時点と決めてました。

一応、アンケートで意見を頂き、潜在的に「存続を希望する意見」があることに少し驚きを覚えました。



結果、形を変えて、重攻会ですが、G1攻略会議として運営していきます。



結論に至った理由は


① 新規議長があまり現れない状態が続いているのでその辺を考慮したい。
 → ブタ太郎さんや魔法使うよさん、新規議長ありがとうございます。

② 重攻会制度維持の声が意外にも多かった

③ ローカル重賞などでは、盛り上がりがなく、議長やった方の士気が下がるケースも考えられる

④ 1年たち、ベテラン組でそろそろ重攻会卒業者が出てくる

⑤ G1はやはり多くの人間が参加するので、議論も盛り上がる



こんな感じです。


 普段の重賞は、昨年の板データ等を活用して自由に意見交換 してください。


 そして、自分の自信があるG1レースで、乾坤一擲の議長 をお願いします。


 ここで一年間議論されたログは、参加者皆様にとって大きな宝です。


 これを生かし、来年度も大きな果実を実らせて収穫して見せてください!期待しています!


 その前に、朝日杯や有馬記念もあります!よろしくお願いします☆





ゆうかぱぱ

【(2)「競馬雑談掲示板」として運営】

1.重攻会の議長は大変なので職責は解放する方向で。

2.重攻会は最終的には無くなってもいいが、競馬談議ができる場は作っていただきたい。

3.ロム專の方々のご意見もたくさん聞きたいと思っております。



ラララロング

【(1)重攻会制度の維持・(2)「競馬雑談掲示板(自由)」として運営 】

・スレ立て=議長というルールは撤廃
・1レースにつき1スレのルールのもとスレ立て自由
・議長希望者がいれば議長ありもよし、いなければ意見交換だけでもよし
・新たな趣旨のスレ立てはしっちぃさんに許可を得ること


Mタキオン

【(1)重攻会制度の維持・(2)「競馬雑談掲示板(自由)」として運営 】

攻略を目指しても良し、雑談でもよし

スレ立てる人が議長希望なら「重攻会」、
議長無理だけどこの重賞について意見交換がしたいという場合はゆうかぱぱさん発祥の「井戸端会議」


ただやはりしっちぃさんには何らかの形でかかわっていてもらいたいというのが本音ですw
(来年はPOG版への参加期待してます/笑)


タップダンス

【(1)重攻会制度の維持・(2)「競馬雑談掲示板(自由)」として運営 】

攻略を目指しても良し、雑談でもよし

※Mタキさんと同意見だったので引用させてw※

もっといろんな方に発言して欲しいなぁ~
という事でしょうか。
新規さんいらっしゃ~い!というスタンスで、
井戸端会議を継続して頂きたいなと^^
そこから、また重攻会みたいな仕組みになっていけば面白いかなww


ブタ太郎

【(1)重攻会制度の維持・(2)「競馬雑談掲示板(自由)」として運営 】

どちらも賛成です。
議長したい人が議長をし、雑談で良い場合は井戸端会議で良いかなと思います。



ウマシカオ

【(1)重攻会制度の維持・(2)「競馬雑談掲示板(自由)」として運営 】

個人的には議長は自分で立候補して責任を持って会議を進めていくので大変で、議長が大変なのが分かってるからこそみんな必死に援護して、だからこそ当たればみんなで喜べるし外せばかなり凹むんだと思います。今のシステムではなく井戸端会議でも意見交換はできるし楽しいと思いますが、当たったときの喜びとか達成感とか凹みとかはかなり違うような気がします。

まぁ結局はみなさんと意見交換する場所がなくなるのが一番避けたいので、『井戸端会議』的な感じでも続けて頂けたら嬉しいです♪



カスケード

【(1)重攻会制度の維持・(2)「競馬雑談掲示板(自由)」として運営 】

議長さんがあれば1週間一番頑張るわけですから当然その方の個性を会議に出せば良いと思いますし
疲れてきたなぁと思ったら適当に力を抜いて
皆さんで会議が進むかたちに任せれば良いかなと。
それで進む&出来る範囲で良いと思います。
議長さんが無ければ井戸端会議でOK。
スレ立てする人がいなければ興味が無いレースでスルーで良いかなと。(笑)



3マイル

【(1)重攻会制度の維持 】

自分の正直な気持ちとしては、後1年今のスタイルでやりたいというのがあります。
確かに議長が大変な事は重々承知してます。

後1年だけチームとしてやりたい思いのが、自分は強いです。

そして攻略会議終了の期限を決めて(1年じゃなくて、半年とかでも)やるとなれば、
当然これまで以上に結果を意識する事になると思いますし、
それは皆さんそれぞれのステップアップにつながるのではないかと。



ヒメオ

【(1)重攻会制度の維持・(2)「競馬雑談掲示板(自由)」として運営 】


色々な人と出会うことが出来て、私の競馬人生はすごく楽しいものになりました。

1周年と言う事で、とりあえず一段落を付けるにはいい機会であると思います。
完全消滅は寂しいですので、しっちぃさんの負担にならない程度、何らかの形で存続はさせて欲しいです。

もしこの重攻会やしっちぃさんのブログが無かったなら、今頃心折れて、私はもう競馬を辞めていたかもしれません。しかし、今はジャンキー級です!
家族にしたらそちらの方が良かったかもしれませんが(笑)

私にとって今や競馬を予想する時間は至福の時になりました本当にありがとうございました



mussyu

【 (3)その他 : 重攻会解散も良し・井戸端会議的なものには反対 】


(1) 重攻会制度の維持

重攻会は継続するもしないもしっちぃ☆さんの意思で良いと思います。それはしっちぃ☆さんが提供している場だからです。

しっちぃさんが必要と感じるなら放送を続ける、そうではないなら打ち切り。TVの番組みたいなものかと。

それは会議としての役割を終えたと判断した場合

と条項に記載されてあるからです。

そういう意味では3マイルさんの意見もアリなのかなといった印象です。

個人的な思いとしては、初期メンバーが多数を占め、少し参加しにくい会議になっていることも否めませんしね。

そういう意味では自分もそろそろ遠慮する側にまわった方がいいのかな、と感じています。特に結果を残してきた訳でもないですがww

(2) 「競馬雑談掲示板(自由)」として運営

井戸端会議は個人的には反対かな?これは古参専用スレになることが懸念されますし

ただ、POGスレは凄い盛り上がりですよね^^

ただ、あまりにも個人的なものになっちゃうと、ちょっと違うかもしれませんね。

現状参加型で各々楽しんでいられますし、皆さんが楽しんで参加して建設的に討論や回顧出来る独立スレならば、あえてその場所を無くす必要はないと思います。


(3) その他

重攻会は素晴らしいです。その場所を生かすも殺すも参加者次第。自己ロジックを確立されている方は不必要かもしれませんが、まだそうではない議長未経験の方は、無くなる前に経験しておいた方が良いと思いますよ(笑)




しゅん

【(1)重攻会制度の維持 】

私はほぼROM専です。このような立場から敢えて言わせてもらえば、この場は無くなって欲しくは無いですね。

ムッシューさんの言葉にもありましたが、自分のロジックというものがない。この場は、皆さん自分のロジックを持ってらっしゃる方が多いと思います。
だからこそ楽しいんですが、逆に入り込み難いのもあるのかも知れません。
でも、だからこの場は無くなって欲しくは無いのです。



のむたろ

【(1)重攻会制度の維持・(2)「競馬雑談掲示板(自由)」として運営 】

「G1レースのみ重攻会形式」とし、その他レースはラララロングさんのおっしゃる通り「1レースにつき1スレのルールのもとスレ立て自由(井戸端会議形式)」という折衷案はいかがかと笑




コルトガバメント

【(1)重攻会制度の維持 】

私はここで皆さんと一緒に競馬勉強しているので
ものすごく充実した一年でした。
そして
競馬の精度を上げるという目標もすこしづつですが
上がった気もします。
この場にとって私は大変大事な場所なので
何かしら残してほしいと思います。



すず

【(1)重攻会制度の維持 】

始まりがあれば終わりもあるので最終的に新規参加者が枯れてしまうのでしょうけど
続けられるうちは続けた方が良いです

参加者としては週に重賞が三つ四つあると大変きつくて困ってます(笑)
週に1.2スレッドが私としてはベストです
(井戸端会議は楽なのでカウントせず)


パネコート

【(1)重攻会制度の維持 】

ROM専として掲示板を参考とさせていただいて
いました無駄に競馬歴だけ長い人間です

管理されている方(及び発起人)での判断が全てかと思います。
管理面ではどうしても不要書き込みが発生したり、まとめたり
通常の仕事に個人のブログ以外での作業も大変ではないかとも
思います。

また議長される方も同様にその週は仕事以外での時間が取られ
実生活に影響もあるかも知れません。逆に週末へ向けてのまとめ
を行う過程・報告作成などはある意味実生活の仕事にも反映でき
るものかも知れません。



よっちゃん

【(1)重攻会制度の維持 】

議長スタイルは、残していただきたいのは本音です。

ROM専の方には、表に出ていただきたいのは常々思っていて、
競馬って奥深くて楽しいよっていうのを普及させたいです。

そこで、

①G1は、誰でも議長可能!立候補制。

②その他、重賞は、2013年までに議長経験者は、スレ立て禁止。
2014年から議長やられる方のみスレ立てていただいて
皆で、初々しい議長的中の為、協力する。
その際に、自分は何のロジックを大事にしているかを新しい
議長に教えてからスタート(調教派です)
最終的に議長が議長報告。

③水曜日になっても、議長出ないなら、誰でも井戸端会議として
スレ立てオッケー!!
その他、平場戦や特別戦も、いつでもスレ立てオッケー!!

という形はどうでしょうか??

調教しか興味なかった自分が、血統やデータや都市伝説、歌ネタも
気にするようになったのは、皆さんのおかげですし、
ここで、ワイワイできるのは、仕事の忙しさを癒す場でもあります。



マロン

【(1)重攻会制度の維持 】

こんばんは、お久しぶりです。参加されてる皆様こんばんは、初めまして。
遅くなりましたが私もアンケートの意見を。(1)を希望します。ホント皆さんレベルが高くて勉強になり
ます。ただ続けるためにはレース数は1レースに絞った方がいいのでは?週によって違いますが、土日
合わせて4レースて週もありますので、議長を立てるのは1レースにして、それ以外の気になるレースは
井戸端会議的でいいのかな?と…ともかく続けてほしいです。




=============================

今後の方針決定の書き込みが長くなりました。すいません^^;


Mタキオンさん、的中!

でもガミり(笑)

難しいですよね~ 私も簡単そうで難しい阪神JFでした。

事前分析(馬観)→オッズチェック→パドック・返し馬

ちょっとズレていて困りました。案の定外しました。


当日にガラっと変わってきたのが、フォーエバーモア、事前では散々コケにしたうまですが、当日までの動きもしっかりチェックしないとダメですね。パドックみて、うそーんと思った馬です。悔しいから評価はしたくなかったのですがね(笑)




魔法使うよ議長、残念!!

ただ、馬券の狙い方は非常に良い目線だと思っています。

人気サイド → 人気薄サイド の狙い方

結構、この決まり手が多いです。

馬券では、この狙い方が基本だと思っていますので、ハマる時は絶対爆発します!

今後に期待しています! 




*************************************************

◇ 今週の重賞攻略会議の結果 ◆

阪神JF【Mタキオン議長】3連複62.2倍×100円=6220円【的中】-3780円回収率62.2%
カペラS【魔法使うよ議長】ハズレ!!
朝日CC【お休み】

☆ 重賞攻略会議の軌跡 ★

ジャパンカップダート【mussyu議長】6-8ワイド,3連複各500円的中=24,400円【的中!!】+14400円回収率244%
ステイヤーズステークス【よっちゃん議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
金鯱賞【お休み】
ジャパンカップ【3マイル議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
京阪杯【お休み】
マイルチャンピオンシップ【ウマシカオ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
福島記念【ブルーサンダー議長】ラブイズブーシェ複勝4.9円×3100円=15190円【的中!!】+5190円回収率151%
東スポ杯2歳S【カスケード議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
エリザベス女王杯【ブタ太郎議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
ファンタジーS【Mタキオン議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
京王杯2歳S【ゆうかぱぱ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
武蔵野S【お休み】
アルゼンチン共和国杯【ブタ太郎議長】馬連12-16 50.5倍×1600円=80800円【大的中!!】+70800円回収率808%
みやこS【mussyu議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
アルテミスS【お休み(笑)】
スワンS【ウマシカオ議長】3連単10→09→07 4268.9倍×100円=426,890円【大的中☆】+416,890円 回収率4268%!!
天皇賞秋【Mタキオン議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
菊花賞【3マイル議長】3-14ワイド4.7倍×10,000円=47,000円【大的中☆】+37,000円 回収率470%!!
富士S【Mタキオン議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
毎日王冠【ゆうかぱぱ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
府中牝馬S【ウマシカオ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
毎日王冠【3マイル議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
京都大賞典【ブルーサンダー議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
デイリー杯2歳S【お休み】
スプリンターズS【Mタキオン議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
シリウスS【お休み】
オールカマー【3マイル議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
神戸新聞杯【カスケード議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
ローズS【Mタキオン議長】1-14 ワイド20.6倍×200円=4,120円【的中負け】-5,880円
セントライト記念【お休み】
セントウルS【松友ひろし議長】単勝4.4倍×9,000円=39,600円【大的中☆】+29,600円 回収率396%!!
京成杯AH【お休み】
新潟記念【ヒメオ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
札幌2歳S【カスケード議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
小倉2歳S【ハイハイ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
キーンランドC【ゆうかぱぱ議長】4.1倍×5000円=20,500円【大的中!!】払戻20,500円回収率205%+10500円
新潟2歳S【お休み】
北九州記念【Mタキオン議長】ワイド(16700円),馬連(23150円),3複(8770円)【完全的中!!】払戻48620円 回収率486% +38620円
札幌記念【3マイル議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
関屋記念【ウマシカオ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
アイビスSD【Mタキオン議長】リトルゲルダ複勝2.6倍×3500円=9100円,3複28.4倍×100円=2840円 計11940円【的中!!】+1940円【回収率:119%】
クイーンS【よっちゃん】ハズレ!!【不的中】-10000円
函館2歳S【カスケード議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
中京記念【ブルーサンダー議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
函館記念【お休み】
七夕賞【松友ひろし議長】◎マイネルラクリマ複勝【的中!!】8000×1.9=15200円【回収率152%】
プロキオンS【コルトガバメント議長】惜しい!!ハズレ!!【不的中】-10000円
宝塚記念【松友ひろし議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
CBC賞【Mタキオン議長】14マジンプロスパー複勝3400円×1.4倍=4760円【的中負け】-5240円
ラジオNIKKEI賞【まちし議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
函館SS【3マイル議長】◎ドリームバレンチノ→【馬連】Fマーク,Tオオタカ,Sギフト,Sアドニス,Sエンデバー
 → 【不的中】-10000円
ユニコーンS【mussyu議長】【ワイド】1-7,06-12【3複】06.12*01.03.06.10.13.15*01.03.06.10.13.15
 → 【ワイド】6-12 3.0倍×1400円=4200円的中!!
 → 【的中負け】-5800円 


 エプソムカップ【ブルーサンダー議長】◎サトノアポロ(1番人気7着)〇ファイナルフォーム(2番人気5着)
 マーメイドステークス【ウマシカオ議長】◎ピュアブリーゼ(6番人気10着)〇ピクシープリンセス(2番人気4着)
 安田記念【Mタキオン議長】◎グランプリボス(2番人気10着)〇カレンブラックヒル(4番人気14着)
 鳴尾記念【ウマシカオ議長】◎ダイワファルコン(2番人気15着)〇トランスワープ(5番人気9着)
 東京優駿【カスケード議長】◎ロゴタイプ(2番人気5着)〇キズナ(1番人気1着) 
 目黒記念【まちし議長】◎カポーティスター(6番人気11着)〇ルルーシュ(2番人気2着)
 牝馬優駿【ゆうかぱぱ議長】◎エバーブロッサム(5番人気2着)〇レッドオーヴァル(2番人気17着)
→ 複勝260円的中!! 
 平安S【mussyu議長】◎トウショウフリーク(2番人気7着)〇ナムラタイタン(5番人気3着)
 ヴィクトリアマイル【すず議長】◎04ハナズゴール(2番人気6着)〇06ドナウブルー(7番人気5着)
 京王杯SC【よっちゃん議長】◎03トライアンフマーチ(5番人気2着)〇02シャイニーホーク(4番人気13着)
 → 複勝360円的中!!
 NHKマイルカップ【3マイル議長】◎10ガイヤースヴェルト(2番人気5着)〇15エーシントップ(1番人気7着)
 新潟大賞典【すず議長】◎16サトノアポロ(2番人気4着)〇07アドマイヤタイシ(3番人気2着) 
 京都新聞杯【タップダンス議長】◎05キズナ(1番人気1着)〇01マズルファイヤー(3番人気12着)
 → 単勝140円,複勝110円的中!!
 天皇賞春【ブルーサンダー議長】◎ゴールドシップ(1番人気5着)〇ジャガーメイル(8番人気6着)
 青葉賞【カスケード議長】◎レッドレイヴン(1番人気11着)〇ラストインパクト(2番人気2着)
 マイラーズC【コウタロウ議長】◎ダノンシャーク(3番人気3着)〇カレンブラックヒル(1番人気4着) 
 → 複勝210円的中!!
 フローラS【Mタキオン議長】◎エバーブロサム(2番人気2着)〇グッドレインボー(8番人気18着)
 → 複勝170円的中!!
 福島牝馬S【ラララロング議長】◎アロマティコ(2番人気4着)〇オールザットジャズ(1番人気1着)
 皐月賞【カスケード議長】◎エピファネイア(2番人気2着)〇(3番人気3着)
 → 複勝150円,ワイド360円的中!!
 アンタレスS【mussyu議長】◎ホッコータルマエ(1番人気1着)〇ハートビートソング(3番人気3着)
 → 単勝280円,複勝120円,ワイド390円的中!!
 桜花賞【ゆうかぱぱ議長】◎コレクターアイテム(6番人気15着)〇クロフネサプライズ(1番人気4着)
 ニュージーランドT【Mタキオン議長】◎ゴットフリート(1番人気9着)〇プリムラブルガリス(6番人気4着)
 阪神牝馬S【ブルーサンダー議長】◎アイムユアーズ(3番人気10着)〇カラフルデイズ(8番人気8着)
 大阪杯【Mタキオン議長】◎オルフェーヴル(1番人気1着)〇ショウナンマイティ(2番人気2着)
 → 祝!!完全的中!! 単勝120円,複勝110円,馬連360円,ワイド170円的中!!
 ダービー卿CT【すぎちゃん議長】◎ダイワファルコン(2番人気3着)〇ムクドク(9番人気13着)
 → 複勝170円的中!!
 高松宮記念【pawa永久議長】◎ロードカナロア(1番人気1着)〇サクラゴスペル(4番人気4着)
 → 単勝130円,複勝110円的中!!
 マーチS【mussyu議長】◎バーディバーディ(6番人気2着)〇グラッツィア(5番人気4着) 
 → 複勝290円的中!!
 日経賞【ショート議長】◎トランスワープ(5番人気11着)〇アドマイヤフライト(4番人気6着)
 毎日杯【タップダンス議長】◎キズナ(1番人気1着)〇サトノキングリー(5番人気6着) 
 → 単勝150円,複勝110円的中!!
 スプリングS【カスケード議長】◎タマモベストプレイ(3番人気2着)〇マンボネフュー(2番人気5着)
 → 複勝220円的中!!
 阪神大賞典【ブルーサンダー議長】◎ゴールドシップ(1番人気1着)〇ベールドインパクト(2番人気4着)
 → 単勝110円,複勝100円的中!!
 ファルコンステークス【松友ひろし議長】◎ブレイズエターナル(3番人気10着)〇ダイナミックガイ(7番人気8着)
 フラワーカップ【ウマシカオ議長】◎カラフルブラッサム(1番人気7着)〇サクラプレジール(2番人気1着)
 フィリーズR【ゆうかぱぱ議長】◎サンブルエミューズ(1番人気11着)〇サウンドリアーナ(2番人気7着)
 中山牝馬S【コウタロウ議長】◎オメガハートランド(4番人気4着)〇ダイワズーム(3番人気5着)
 中日新聞杯【松友ひろし議長】◎アドマイヤタイシ(1番人気2着)〇パッションダンス(4番人気4着)
  → 複勝140円的中!! 
 オーシャンS【コウタロウ議長】◎ツルマルレオン(7番人気3着)〇サクラゴスペル(2番人気1着)
  → 複勝350円,ワイド1490円的中!!
 弥生賞【カスケード議長】◎ヘミングウェイ(4番人気6着)〇コディーノ(2番人気3着)
 チューリップ賞【ゆうかぱぱ議長】◎レッドオーヴァル(1番人気7着)〇レッドフォーチュン(11番人気12着)
 アーリントンC【ゆうかぱぱ議長】◎レッドアリオン(4番人気3着)〇コパノリチャード(1番人気1着)
  → 複勝150円,ワイド260円的中!!
 中山記念【ブルーサンダー議長】◎リアルインパクト(7番人気8着)〇ダノンバラード(4番人気6着)
 阪急杯【まちし議長】◎ロードカナロア(1番人気1着)〇ブライトライン(6番人気11着)
  → 単勝160円,複勝110円的中!!
 フェブラリーS【カスケード議長】◎テスタマッタ(4番人気7着)〇ガンジス(6番人気10着)
 小倉大賞典【ててくれ議長】◎ゲシュタルト(7番人気6着)〇ダコール(2番人気2着)
 ダイヤモンドS【のむたろ議長】◎エーシンミラージュ(7番人気8着)〇ジャガーメイル(4番人気2着)
 クイーンカップ【カスケード議長】◎スイートサルサ(3番人気2着)〇ウキヨノカゼ(4番人気1着)
  → 複勝150円,馬連2340円,ワイド440円的中!!
 京都記念【ブルーサンダー議長】◎カポーティスター(4番人気6着)〇ベールドインパクト(3番人気2着)
 共同通信杯【pawa議長】◎マンボネフュー(3番人気5着)〇ゴットフリート(2番人気2着)
 東京新聞杯【ゆうかぱぱ議長】◎クラレント(2番人気1着)〇ガルボ(7番人気8着)
  → 単勝510円,複勝190円的中!! 
 きさらぎ賞【wat議長】◎ラストインパクト(2番人気6着)〇マズルファイヤー(5番人気2着)
 根岸S【ブルーサンダー議長】◎トウショウカズン(3番人気7着)〇ガンジス(1番人気2着)
 シルクロードS【コウタロウ議長】◎スギノエンデバー(7番人気7着)〇メイショウデイム(11番人気3着)
 京都牝馬S【ショート議長】◎アスカトップレディ(4番人気10着)〇ハナズゴール(1番人気1着)
 AJCC【pawa議長】◎サトノアポロ(4番人気4着)〇トランスワープ(5番人気2着)
 東海S【ブルーサンダー議長】◎ホッコータルマエ(1番人気3着)〇グレープブランデー(4番人気1着)
  → 複勝130円,ワイド380円的中!!
 
 京成杯【あっくん議長】◎フラムドグロワール(1番人気10着)〇マイネルストラーノ(6番人気8着) 
 フェアリーS【ラララロング議長】◎イリュミナンス(1番人気4着)〇ウインプリメーラ(3番人気8着)
 日経新春杯【pawa議長】◎ムスカテール(1番人気2着)〇トウカイパラダイス(4番人気3着)
  → 複勝200円,ワイド800円的中!!


*************************************************



135:Mタキオン : 2013/12/08 (Sun) 01:44:49
【阪神JF:議長報告】

(1)狙い馬決断への過程
  ①参加有志の方々からいただいたコメントを参考にする  
  ②土曜の阪神芝は内、前が残る傾向もメインでは外差しも決まりフラットな感じ。
  ③ペースはニホンピロアンバーが逃げるもそんなに早くはならずミドルからややスローになりそう。  
  ④血統は父はサンデー系、ノーザンダンサー系を内包してるのが必須。土曜の傾向からミスプロ系にも注意が必要。

(2) 議長判断

◎ホウライアキコ
 ○ハープスター
 ▲マーブルカテドラル
 △レッドリヴェール
 ☆レーヴデトワール
 ★マジックタイム


今回は非常~に迷いましたwどの馬もプラスマイナスの要素が色々あり一長一短(^^ゞ
票もかなり割れて普段は5頭しか印付けないんですが6頭になってしまいましたww

そんな中から本命は和田アッコさん(・∀・)
大外枠に入ってしまい軒並み評価が落ちてしまいましたが完成度の高さ、ローテも良し、調教班のみなさんの評価も良く
連軸には一番可能性高そうということでの◎です。
先行して直線で二の足が使えそうなので仮にハープが伸び損ねたら勝つのはこの馬では。
そして迷ったときは自分の得意分野で勝負しようということでwデータで一番減点のない馬に決めさせてもらいました(・∀・)

対抗には人気でもハープスター。正直勝つか圏外かのような気がしますが、懸念してた休み明けの状態も調教班のみなさんも評価してましたので
出てくるからには勝負になるとみました。なんといっても3マイルさんの幸せパワーが効いてるはずww

▲には投票で最も◎が多かったマーブルカテドラル。ひろしさんにゆうかぱぱさんが週頭からイチオシしてましたし、
長距離輸送の影響さえ出なければ圏内へ食い込んでくると思います。

能力はありそうなものの当日の状態次第なレッドリヴェールは4番手評価にしました。
ララさんの推し馬なのとだいちゃんオッズで本命だったので評価をアップw

血統では一番合いそうなレッドリヴェールも前走減ってた馬体が減ってなければ好勝負。ユーイチの結婚式前祝いが怖いw
そしてテスコデータでノーザンファームが6連勝中ということでハープが取りこぼしたときに代わりに勝つとすればレーヴか
関東の最大惑星のマジックタイム(・∀・)
ここまでを連対候補とします。

あとは3着候補でカスケード隊長の血統穴馬で相手で多く名前が挙がったグランシェリー
こちらも穴人気で名前が多く挙がってたフォーエバーモア
ミルコのクリスマスとバルザローナのモズハツコイ、土曜の血統傾向からトーセンシルエットまで抑えます。

【買い目】
3連単フォーメーション
馬1=10・18
馬2=1・7・8・13
馬3=10・18

8通りx200円=1600円

馬1=10・18
馬2=10・18
馬3=1・7・8・13

8通りx300円=2400円

馬1=1・7・8・13
馬2=10・18
馬3=10・18

8通りx100円=800円


3連複フォーメーション
馬1=10・18
馬2=1・7・・13
馬3=1・2・・7・8・12・13・15・16

52通りx100円=5200円

以上、しっちぃさんよろしくお願いします。














21:魔法使うよ : 2013/12/08 (Sun) 14:49:27
カペラS最終決断

まず今回の予想としてはハイペース必至ということで、先行馬は基本軽視するが、
先行馬の中でもケビンとスリーボストンはおさえる。
ということを考慮して
馬複 
4、14→2、4、8、9、12、13、14、15

各900円(9900円)
で勝負したいと思います。
力になって頂いた
コルトカバメントさん、すずさん、松友ひろしさん、3マイルさん、べべさん、テスコの部屋さん
本当にありがとうございました。

下手くそな議長でしたが、楽しかったです。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【回顧】阪神ジュベナイルフィリーズ、カペラステークス、朝日チャレンジカップを終えて2013 

2013/12/09 Mon.

 重公会アンケートについてですが、そろそろ受付を締切ます。

 今週中に今後の方針について発表したいと思っています。

 最近、子供たちが昼寝をしてくれないので、遊び相手をしながら競馬をチェックしています。こうなるとなかなかtwitterでは呟くことが難しい状況です。

 パドック等を見て感じたことを色々書きたいんですけど・・・・すいません。。。

 昨日は午前と午後と散々一緒に外遊びさせたんですけどね~それでも寝ない!子供の体力は恐ろしすぎる・・・・・(笑)


(1)平場分析

人気ブログランキングにUPした馬を書いていきます。

 阪神09R05ハーキュリーズ(1番人気2着複勝150円)

 結局1番人気になっちゃいましたね。パドックは前走のほうが良かった印象なので、次走辺りはパフォーマンス落としそうな匂いがします。



(2) 阪神ジュベナイルフィリーズ回顧


************ 抜 粋 ************

ハーブスター
阪神JF  :栗CW3頭併せ終い強め95.5-80.0-66.0-53.0-39.7-12.5
阪神JF一前:栗CW終い強め83.4-66.8-52.6-38.3-11.8(稍)

力強さがあります。やはりパワータイプですね。軽さを求められる京都だったらズバっと消したいタイプです。胴短なので飛びと身体能力でカバーしているタイプ。基本的には「直線」で加速するタイプなのでコーナリングしながらトップスピードに持っていくことは難しいタイプです。新潟は長い直線だったので十分に加速することができた。今回はコーナリング部分でどう出るかが一番の課題でしょう。タフな阪神設定だと追い込めます。軽い展開になったら脚を余して終わりも視野にいれないといけないかもしれませんね。直線加速パワー特化型です。似ているタイプはノウレッジ。彼も直線で弾けた新潟2歳S。胴短で飛びで勝負していた馬です。
追い切りの動きはゴムのように弾んでいます。無駄に小脚を使わず後方一気にかけてこその馬なので、小脚を使っていつもの伸びが見られずというシナリオもあってもおかしくない。


<一週前>

体型はずんぐりむっくり(笑)ですが、しっかり大きく飛べるタイプで「破壊力ある末脚」を使えることに対しては納得です。無駄に小脚は使わないでで末脚変換が基本です。馬体的にはパワータイプなので軽さがある新潟馬場は合うかどうか不安を感じていましたがあの破壊力です。基本的にコーナリングしながらの加速はダメなタイプですが、外回りコースなのでその点は多少カバーされる。タフ設定な馬場、急坂は合いますのであとは上手く乗れるかでしょう。書きすぎました(笑)
しっかり飛べているし内面もしっかりしている走りを見せてくれています。とにかく「飛べている」ので末脚力が魅力な馬です。阪神は合うだろう。


第33回新潟2歳ステークス(G3)
新潟芝左 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良 / 発走 : 15:45
2013年8月25日 2回新潟10日目 サラ系2歳オープン ○国際○特指(馬齢)
12.5 - 10.8 - 12.0 - 12.6 - 12.8 - 11.5 - 10.9 - 11.4
12.5 - 23.3 - 35.3 - 47.9 - 60.7 - 72.2 - 83.1 - 94.5 (35.3-33.8)
18-18-1着32.5(1位)


フォーエバーモア
阪神JF  :美坂併せ馬馬なり52.6-38.2-24.7-12.2
阪神JF一前:美南W併せ馬馬なり68.8-52.4-39.0-12.8

馬なりでしっかり木本が入って走れてはいます。

<一週前>

馬なりで大きく走れています。併せる形になって負けん気を出した点も良い。内面はしっかりしている印象を受けます。


サフラン賞
東京芝左1400m / 天候 : 小雨 / 芝 : 稍重 / 発走 : 14:35
2013年10月5日 4回東京1日目 サラ系2歳500万下 ○混 牝○特指(馬齢)
12.5 - 11.1 - 11.6 - 12.2 - 11.8 - 11.4 - 11.9
12.5 - 23.6 - 35.2 - 47.4 - 59.2 - 70.6 - 82.5
(35.2-35.1)
8-7-1着34.4【3位】



レッドリヴェール
阪神JF  :栗坂併せ馬終い一杯53.8-39.0-26.0-13.3
阪神JF一前:栗坂併せ馬馬なり54.4-40.0-26.1-13.2(稍)

やっぱり遊びながら走っていますね。休み明けの影響はありそうです。ただ、それでもしっかり合わせた相手を突き放すのは脂質が高い証拠です。

<一週前>

遊びながら走って最後は突き放すという追い切り,内面は悪くなさそうです。この馬の良いポイントは内面の強さです。これが死んでいなければまだ今後しっかり活躍ができます。最終追い切りをしっかりみていきたいです。


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  ホウライアキコ
    
B+ ハーブスター、グランシェリー

B  マーブルカテドラル、レーヴデトワール

B- ニホンピロアンバー、トーセンシルエット

注  なし 


************ 抜粋ここまで ************

無題

 ペースが昨年に劣らず、前が速かったようですね。こうなると「底力戦」になります。

 追い込みも決まります。ハーブスターがオッズほど重力を持たなかったという結果です。

 
 穴的な位置にいてしっかり鍛えられての出走でしたが、能力を出し切れなかった馬がいます。

 この2頭については、引き続き自己条件で走れる適性レースに出走してきた場合は狙っていきたい存在です。

 前者は「左回り替わりの軽さが生きる条件若しくは雨が降った重馬場」で

 後者は「距離短縮1200~1400m戦の時計がかかる荒れた冬馬場の追い込みバイアス」です。

その2頭はこちらで公開↓ 
人気ブログランキングへ(25位~50位)


 人気どころでは,マーブルカテドラル、レーヴデトワールの今後の巻き返しにも注目したいです。


 
 うーん、結果と分析が大きくズレていますね。これは反省しないといけません。


 アキコは、パドックみましたが、じっくり見てみると生命力が落ちてきているように見えました。大外枠というダブルパンチで好走できなかったタイミングでした。一度休ませて立て直したいタイミングです。


 個人的に評価していなかったのですが、フォエバーモアとマジックタイムがオッズから狙うべきサインが出ていたので注視しましたが、パドック見る限りしっかり仕上げてきていましたね。そのうちのフォーエバーモアが好走した形で、これに関しては事前分析は完敗です。参ります(笑)

 
 ダブルチェックということで、オッズも一応見ますが、一応ヒモでは拾える評価までは引き上げられました。


 かなり強い競馬をしていたのでフォエバーモアは要注目です。レーシングビュアーで一週前追い切りがあった馬でJRAから評価されていた馬でした。


 レッドリーヴェール、こいつは大物ですね!持ち前の闘志が生き続ける限り、好走できるでしょう。大事に育成してあげたいですね!調教でも遊びながら走る馬です。本気だしたらすごい強いんですね。


 ハーブスターは負けて強しの内容です。悲観することはないでしょう。じっくり育成して、まずは桜花賞を狙いましょう。この馬ならできます。


 グランシェリーは、全然ダメでしたね。騎手コメントだと、脚が溜められないようです。残念無念です。


 マジックタイムは、やはり適性値負けでしょうか。それでも差は詰めてきています。マーブルカテドラルも同様です。


 このレースで一番注目したいのは 人気ブログランキングへ(25位~50位) です。
(公開終了)

 仕上げてきたなぁという印象はなく馬も遊び遊びというパドックでした。ただ、今後に繋がる大きな経験値を得ました。これで少しづつ覚えてくれれば大成します。良い素材です。鞍上はやっぱり上手過ぎです。


 
1着 レッドリヴェール 戸崎圭太騎手
「勝てて本当に嬉しいです。最後は勝ったかどうかわかりませんでしたが、(検量室のボードの)数字を見て、大丈夫だと思いました。競馬センスのあるイメージの馬で、根性もあるので自信を持って乗りました。レースでも根性ある走りを見せてくれました。前走あのような馬場で強い勝ち方をしていましたし、乗ってみていい馬だと感じました。これからも楽しみです」

2着 ハープスター 川田将雅騎手
「3ヶ月ぶりのレースでしたが、馬はよくがんばってくれました。着差が着差だけに非常に申し訳なく思っています」

3着 フォーエバーモア 蛯名正義騎手
「この馬、結構やれますね。最後はもう少し踏ん張れるかと思ってワンテンポ早く出て行った差です。初めての右回りで久々ながら自分で動いていってこの内容ですから、来年へ向けて期待がふくらむだったと思います」

4着 クリスマス M.デムーロ騎手
「レース前にテンションの高いところを見せていたので、中団で落ち着かせようと思いました。レースは後方からになりましたが、テンションも高くならず落ち着いて追走できましたし、最後はすごい脚を使ってくれました」

6着 マジックタイム 後藤浩輝騎手
「いい形でしたし、思った通りの位置で運べたのですが。右手前でいい伸びを見せる馬で、左回りではいいのですが、右回りで直線が左手前に替わると......。バテているわけではないので、今日は得手不得手が出てしまったのかもしれません」

7着 ホウライアキコ 和田竜二騎手
「今日はイレ込みがきつかったです。返し馬をしても落ち着きがありませんでした。レースでは上手に走っていましたが、この前ほど弾けませんでした。大外枠ということもありましたが、一戦ごとにテンションが上がってきています。それでも最後はそんなにバッタリと止まったわけではありませんでした」


9着 レーヴデトワール 福永祐一騎手
「勝った馬の後ろでいい感じで行けました。しかし、直線では余力がありませんでした。もう少し距離があったほうがいいかもしれません。まだこれからの馬ですし、初めて乗りましたがいい馬ですよ」


10着 グランシェリー 浜中俊騎手
「ベストの距離は1400mのようです。気性も短距離向きになってきています」




(3)カペラステークス回顧


************ 抜 粋 ************

A  スイートジュエリー

B+ ノーザンリバー、セイクリムズン、ケビンドゥ、サマーウインド

B  マルカバッケン、ティアップワイルド、スノードラゴン


 スイートジュエリーがいかにも覚醒中で連チャン期の様相を感じさせる追い切りを見せてくれています。素直にこれを評価します。壁を乗り越えて準OPを一発で一番人気でクリアしてきた資質と勢いを評価します。


 同様に今かなり充実してきた可能性がある馬はケビンドゥです。この馬にも注目してください。

 中山実績があるスノードラゴン、ティアップワイルドは必ずヒモに組み込みたいですね。


************ 抜粋ここまで ************

無題

 ラップ的には平均的なラップだと思われます。これで戦えなかったスイートジュエリーは適性負けかちょっとおかしかったということになるのでしょうか。基本的にD1200mは追走力からもあまり本質的に向いてないのかもしれません。

 オッズ配列的には、単勝でベースではスイートジュエリーとシルクフォーチュンが抜けていましたが、実際のところ、上位混戦(1番人気~9番人気まで)という配列です。

 この配列でスイートジュエリーを信じ切るのはリスキーと考えられれば良かったですが、調教重視派にとってはなかなか軌道を変えられない部分もあります。

 結果、1着、2着は美味しい6番人気と7番人気の決着、5着までは1~9番人気以内の馬で占めています。

 オッズ配列から読み取る術ももなかなか優秀です。(私の場合はあくまでサブですが。)
 


 返し馬では、ものすごくヤル気を感じさせたノーザンリバー。パドックも良かったですよね。前走を勝ってうまく馬が覚醒してきたというタイミングでした。内枠配置も良く、浅見先生の采配はお見事です。

 
 重賞レースは、グリーンチャンネルなら返し馬をしっかり映してくれるので非常に重宝します。

 あと最終レースも一部返し馬があるのでGOOD!!

 2場開催なら全レース返し馬をやってくれます。返し馬の情報って非常に大事で個人的には返し馬まで見ないと基本的に大きく購入に踏み切れないです。


 返し馬を見て納得したら大きく動けます。


 返し馬を見ることの重要性については。ブログで声を高らかに伝えていきたいと思っています。


 スノードラゴンはコース巧者で前走負けても差のない競馬をしていたので、設定変更で変わり身を期待できる馬でした。勝ち馬と同じレースで前走レベルは意外と高いという評価となりますね。


 スイートジュエリーは軸にしてはいけませんでしたね。調教の良さに騙されました。

 おそらく、関東遠征(長距離輸送)が合わない可能性があります。地元で走るときはもう一度押さえたい馬です。ただ、ここでリズムを狂わせたので、次走で戻せなかったら「停滞」に入るターニングポイントです。


 セイクリムズンは、追ってナンボの馬なので、基本的に剛腕系の騎手が合います。北村宏騎手はスマート系なのでその点はアンマッチでした。外枠よりも内枠が良かったです。その差の4着だと思います。


 個人的には大穴でケビンドゥに注目していましたが、最後失速でした。脚が短く回転が速いタイプなので距離は短いほうが良いのでしょうね。距離損を考えて今後は内枠からポンと行ける設定で前有利バイアスなら強いパフォーマンスを見せてくれるでしょう。ただ、好走条件は限られてきます。良い馬なんですが惜しいです。


 ヤリ設定っぽい感じで能力を出し切れなかった馬は・・・・・・人気ブログランキングへ(25位~50位)です。


 次はスムーズな競馬ができれば巻き返して来るタイミングです。今回は上手く騎乗できなかった点に尽きます。

 不当に人気を落とすなら次走は美味しい穴馬になるはずです。




1着 ノーザンリバー 柴田善臣騎手
「1400mの競馬を使っていてズブくなってきたと聞いていましたので、最内枠から前へ行きました。3~4コーナーはいい手応えでどこへ行こうか迷うくらいでしたし、仕掛けてからも馬の間を抜けるのが速かったです。状態もよく、乗りやすい馬で思ったより強かったです。短いところで走りましたが、1400mでも走れますし、元気もあります。これからも楽しみな馬です」

2着 スノードラゴン 大野拓弥騎手
「もうひとつ前の位置で競馬をしたかったのですが、逆にそれで脚がたまりました。久々にいい脚を使ってくれました。最後は相手に合わせて走るようになったので、そのあたりが今後の課題です」

3着 シルクフォーチュン 藤沢則雄調教師
「パサパサのダートは追込一辺倒のこの馬には厳しいです。勝負どころでひと呼吸入って突き抜けるかと思いましたが、ダートの外側は砂が厚かったですね」

4着 セイクリムズン 北村宏司騎手
「スタートも出ましたし、2列目のいいところにつけられましたが、道中は追いっぱなしで、そのぶん最後はジリジリとした伸びでした。がんばってくれてはいるのですが......」

5着 スリーボストン 秋山真一郎騎手
「外枠なら控えられたかもしれませんが、内枠でしたし、スピードを生かすレースをしました。結果的にペースが速くて、差し馬の展開になってしまいました。でも、よくがんばっていると思います」

9着 スイートジュエリー 北村友一騎手
「少し内側にモタれる面があり、今日は外枠ということでスムーズなレースができませんでした。速い馬が揃っていましたし、今日はかみ合いませんでした」

10着 トーホウチェイサー 田中勝春騎手
「最後は脚を使ってくれていますが......」

11着 マルカバッケン 内田博幸騎手
「少し進路を取りにくいところがありました。勝ち馬と同じ位置にいたかったのですが......。ゴチャついたところにいたのもあまりよくなかったですね」

15着 サマーウインド 松岡正海騎手
「これが引退レースだそうです。3コーナーをすぎたあたりから、走りがバラバラになってしまいました」





(3)朝日チャレンジカップ回顧



************ 抜 粋 ************

アルキメデス
朝日CC  :栗CW併せ馬終い一杯84.0-67.4-52.3-37.9-11.7
朝日CC一前:栗東CWで6F84秒7-12秒1(一杯)。


ゴール板過ぎても一杯に追っています。まだ馬は完全に覚醒はしていないようです。遊びながら走っています。ですのでまだ伸びしろがあると個人的には考えます。追い切り内容は,併せて徐々にスパートして突き放して・・・ソラを使って・・・という感じです。最後は愛嬌として,しっかり末脚絶対値を育てるトレーニングができている印象で内面も前向きさが感じられます。



カワキタフウジン
朝日CC  :栗CW単走終い一杯83.3-67.7-52.8-39.2-12.4
朝日CC一前:

調教ではズブそうな馬です。初見なのでなんともいえませんが。大きなストライドで単走なりにしっかり末を伸ばしています。ロングスパート勝負で戦いたい感じですね。



ハナズゴール
朝日CC  :栗坂単走終い強め52.6-38.8-26.9-14.3
朝日CC一前:

馬場は綺麗です。前半飛ばし過ぎた影響か終い気合を入れても伸びません。ちょっと馬に集中力を与える追い切り設定ができていないというのが個人的な感想です。パワーよりもキレタイプで操縦性にも難があるタイプ・・・・内枠配置以外なら即切りでしょう。前走はかなり豊氏が上手く乗りました。



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ アルキメデス、タマモベストプレイ、ヒストリカル

B  ダノンプログラマー、カワキタフウジン、コアレスドラード、スマートギア

B- マイネルラクリマ

注  なし 


************ 抜粋ここまで ************

 一言に、Mデムーロは【 神 】ですね。。。。。

 ハナズゴールといい、クリスマスといい、キチっと乗ってきます。

 この騎手が乗る馬は、自分の常識では割り引くべき馬でも、加点材料として押さえなければならないですね。

 彼が乗るということは・・・・関係者的に「好走させたい意図がある」ということなんでしょうか。


無題

 結局、結果からみると「上がり最速~3位」の馬でワンツースリーです。

 そんなレース質でトップハンデで4着まで頑張った マイネルラクリマは相当ヤヴァイです。


 阪神コースはタフネスコースなので、ハイレベル戦になりやすく、ここでの出走馬たちは次走以降の特注馬となりやすいので各自でしっかりメモしておくことを勧めます。


 上がり最速勝負なら、ヒストリカルもぶっこんできても良かったのですが・・・・・・浜中騎手、勝ちに勇んで好位で競馬させていますね・・・・・・・


 小脚を使わせると、ゴムまりの伸縮度が落ちます。バネで言う、グっとちじんでいる状態がちじみきっていない状態になるのと同じです。良さを殺した、勝ちに勇んだ騎乗でした。


 お金もしっかり入って、勝ちに勇んでの負けなので「ヤリ失敗」という判定で良いと思います。この馬から勝負しても良い背景はあったという判定です。
 


 タマモベストプレイは、惜しいですね~。ってかこの馬人気し過ぎ(笑)


 現段階では、負けてしまいました。この条件は追い込み力負けするので、機動力が生きる条件でねらいたいですね。斤量も背負わされていました。


 いやー、競馬は面白い。調べれば調べるほど色々見せてくれます。



~レース後のコメント~
1着 アルキメデス(バルザローナ騎手)
「行きたがる馬でコントロールの難しいところはありますが、前の馬を交わすことに積極的な馬なので、中団でしっかりタメて乗りました。一生懸命走ってくれました」

(藤原英昭調教師)
「ジョッキーが、最後に弾けるように課題をクリアして乗ってくれましたし、有り余る気性をうまく誘導してくれました。あとは将来的に距離を延ばしていくためにどうするかでしょう。次走は様子を見て、オーナーと相談して決めます。殿下の馬で勝てて光栄です」

2着 カワキタフウジン(ルメール騎手)
「道中は無理せず、リラックスして走れた分、うまく脚がたまって最後いい脚を使ってくれました」

3着 ハナズゴール(M・デムーロ騎手)
「跨った時から調子の良さを感じましたし、手応え良く追走出来ました。最後はすごくいい脚を使ってくれました。勝ち馬とは外を回った分の差だと思います」

4着 マイネルラクリマ(柴田大騎手)
「思った通り運んで最後も伸びて来ているのですが、外から一気に来られてしまって...。ハンデも響いたと思います」

5着 カルドブレッサ(藤岡佑騎手)
「内枠からいい位置を取れました。道中も唸るくらいの行きっぷりでしたし、最後は外から一気に来られて交わされてしまいましたが、重賞でも十分にやれる馬です」

7着 ヒストリカル(浜中騎手)
「スタートが良く、いいところにつけてうまく運べましたが、最後は伸び負けました。ポツンと後ろから行って末脚に賭ける方がいいのでしょうか」

10着 ラウンドワールド(岩田騎手)
「リラックスしてレースは出来たのですが、直線嫌がるような面がありました。外を捲って行く方が良かったかも...」



edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

カペラS簡易版 

2013/12/08 Sun.



無題


A  スイートジュエリー

B+ ノーザンリバー、セイクリムズン、ケビンドゥ、サマーウインド

B  マルカバッケン、ティアップワイルド、スノードラゴン


 スイートジュエリーがいかにも覚醒中で連チャン期の様相を感じさせる追い切りを見せてくれています。素直にこれを評価します。壁を乗り越えて準OPを一発で一番人気でクリアしてきた資質と勢いを評価します。


 同様に今かなり充実してきた可能性がある馬はケビンドゥです。この馬にも注目してください。

 中山実績があるスノードラゴン、ティアップワイルドは必ずヒモに組み込みたいですね。


 

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

阪神ジュベナイルフィリーズ出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/12/08 Sun.


一度叩いて更にデキを上げてきたであろう鉄板軸馬を挙げてみたいと思います。詰めが甘いタイプなので単よりも連・複軸でしょうか。調教からもデキは間違いなく良いです。それでいて2~3番人気の位置にいるということはある意味妙味と判断したいと考えます。

↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ


 ヒストリカルは、当日の馬場バイアスをチェックしたら買いずらい馬でした。すいません^^;


<< 更新情報 >>

〇 更新完了(12/8 7:00)
 → 時間の関係上、カペラSの更新はありません。すいません。

= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】

〇ホウライアキコ
◎ハーブスター
△レッドシヴェール
マーブルカテドラル
☆グランシェリー
☆モズハツコイ
ニホンピロアンバー
フォーエバーモア
クリスマス
マジックタイム



【レース傾向】

無題

 時間ないので割愛します。




◆水曜栗坂TOP20
水 08:22 ベルカント 牝 2 50.7 37.2 24.7 12.8 角田晃一
水 09:45 サマーウインド 牡 8 50.8 37.9 25.5 13.5 庄野靖志
水 06:58 ノブシェンカー 牡 2 51.2 38.3 25.9 13.4 森秀行
水 06:58 セイクリムズン 牡 7 51.2 37.7 25.0 12.7 服部利之
水 06:58 クローチェ 牡 4 51.3 37.6 24.7 12.4 橋田満
水 07:18 プルーフポジティブ 牡 4 51.3 38.5 26.5 14.0 松永昌博
水 08:22 サイズミックレディ 牝 5 51.3 37.0 25.2 13.3 田所秀孝
水 08:22 メイショウコロンボ 牡 4 51.5 37.6 24.9 13.0 角田晃一
水 07:03 アルレガーロ 牝 4 51.6 37.9 24.9 12.8 昆貢
水 06:58 リアリーサムシング 牡 5 51.7 38.0 25.1 12.8 坪憲章
水 07:08 タイセイマスタング 牡 4 51.8 38.3 25.5 13.3 羽月友彦
水 06:58 アドマイヤフライト 牡 4 51.9 37.4 24.2 12.1 橋田満
水 07:01 バンドワゴン 牡 2 51.9 37.7 24.6 12.5 石坂正
水 07:03 タマモマナムスメ 牝 3 51.9 38.0 24.7 12.7 五十嵐忠
水 06:58 リアライズブラザー 牡 3 52.0 38.4 25.6 13.1 森秀行
水 09:44 マジンプロスパー 牡 6 52.0 37.8 24.8 12.8 中尾秀正
水 07:00 マラネロ セ 4 52.1 38.3 25.2 12.8 安田隆行
水 07:06 ミッキーアイル 牡 2 52.1 37.7 24.9 12.8 音無秀孝
水 09:45 マウントフジ 牝 5 52.1 38.6 26.0 13.6 宮本博
水 06:58 シゲルシリベシ 牝 2 52.2 37.8 24.9 13.0 坪憲章
水 06:58 ワイズリー セ 5 52.2 38.4 25.3 12.6 松元茂樹
水 07:01 グランプリブラッド 牡 4 52.2 38.8 26.1 13.3 矢作芳人
水 06:58 アフォード 牡 5 52.3 37.6 24.5 12.4 北出成人



◇木曜栗坂TOP20
木 06:57 サングラス 牡 2 50.7 38.2 25.7 13.1 谷潔
木 08:21 ケージーハヤブサ 牡 4 51.0 37.7 25.0 12.9 飯田雄三
木 08:21 カガフレグランス 牝 2 51.5 38.1 25.5 13.2 飯田雄三
木 08:22 リュンヌ 牝 6 52.3 38.1 25.1 12.8 服部利之
木 09:57 ワンアンドオンリー 牡 2 52.5 38.7 25.7 13.2 橋口弘次
木 09:03 メイショウシレトコ 牡 5 52.6 39.6 27.0 14.1 梅内忍
木 09:42 エルカミーノレアル 牡 2 52.7 38.3 25.2 13.0 小崎憲
木 06:57 サンレイレーザー 牡 4 52.8 38.9 25.8 13.1 高橋義忠
木 06:58 ベルニーニ 牡 4 52.9 39.0 25.5 12.3 岡田稲男
木 07:04 トラバント 牡 5 53.0 39.2 26.1 13.2 音無秀孝
木 09:57 ツィンクルソード 牡 2 53.0 38.1 25.0 12.7 松永昌博
木 07:04 ペイシャモンシェリ 牡 2 53.3 39.2 25.8 13.0 野村彰彦
木 07:04 ワードイズボンド 牡 2 53.3 39.6 26.4 13.9 羽月友彦
木 07:08 カシノシュウセイ 牡 2 53.3 38.6 25.2 12.9 牧田和弥
木 07:12 ミッキーエール 牡 4 53.3 39.2 25.6 12.9 清水出美
木 07:12 ピエナトップガン 牡 3 53.3 39.2 25.8 13.1 田中章博
木 09:55 ズンダモチ 牡 7 53.3 38.0 24.8 12.6 長浜博之
木 07:03 パトカー 牝 2 53.4 39.3 25.8 13.1 河内洋
木 07:49 エーティータラント 牡 3 53.4 39.2 26.0 13.5 木原一良
木 07:12 シャトーブランシュ 牝 3 53.5 38.9 25.3 12.6 清水出美



◎ 阪神ジュベナイルフィリーズ出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


エクスペリエンス
阪神JF  :美坂併せ馬馬なり53.0-38.5-25.3-12.7
阪神JF一前:

映像が少ししかない。グイグイパワフルに駆け上がります。


カンナステークス
中山芝右 外1200m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
11.9 - 10.4 - 11.0 - 11.8 - 11.9 - 12.3
11.9 - 22.3 - 33.3 - 45.1 - 57.0 - 69.3
(33.3-36.0)
10-8-9着35.8出遅れ



グランシェリー
阪神JF  :栗坂単走馬なり53.3-38.6-25.5-12.7
阪神JF一前:栗東坂路で4F50秒2-12秒6(仕掛け)

馬場は荒れ気味です。大きく力強く駆け上がる。馬の内面も非常に前向きさがある。あと、ブレずに真っ直ぐ駆け上がれている点も良い。一度叩いて順当に良化しています。動きに余裕が出てきました。


第18回KBSファンタジーS(G3)
京都芝右 外1400m / 天候 : 晴 / 芝 : 良 / 発走 : 15:45
12.3 - 10.9 - 11.1 - 11.5 - 11.3 - 12.0 - 12.0
12.3 - 23.2 - 34.3 - 45.8 - 57.1 - 69.1 - 81.1
(34.3-35.3)
6-4-6着35.4

キレ負け、軽さ負けした内容なので阪神替わりはプラス材料



クリスマス
阪神JF  :栗CW併せ馬馬なり81.5-66.2-52.0-38.4-12.8
阪神JF一前:栗東CWで6F83秒6-13秒4(強め)。

能力は高いけど・・・課題もある。終いに集中して末脚を繰り出す追い切りをしてこなたった点は割引材料です。能力は高くてもここを走るためのトレーニングができていない。今の感じだとやはり1400mまででしょう。特にタフな阪神は設定的にい合わない。

第2回アルテミスステークス(G)
東京芝左1600m / 天候 : 曇 / 芝 : 良 / 発走 : 15:35

12.3 - 11.1 - 11.8 - 12.5 - 12.8 - 11.9 - 11.2 - 11.6
12.3 - 23.4 - 35.2 - 47.7 - 60.5 - 72.4 - 83.6 - 95.2
(35.2-34.7)
3-4-7着35.0

適性負け。うまく脚が溜められず距離負けです。気性的な問題でしっかりトレーニングするしかない。




スイートガーデン
阪神JF  :美南W併せ馬終い強め84.6-68.8-54.2-39.9-13.0
阪神JF一前:

グイグイと抜け出しますが、抜け出す時の脚はあまり早くないですね。前走は軽さを求められた内容で結果が出なかった理由は納得です。

第18回KBSファンタジーS(G3)
京都芝右 外1400m / 天候 : 晴 / 芝 : 良 / 発走 : 15:45
12.3 - 10.9 - 11.1 - 11.5 - 11.3 - 12.0 - 12.0
12.3 - 23.2 - 34.3 - 45.8 - 57.1 - 69.1 - 81.1
(34.3-35.3)
6-8-18着38.1



タイセイララバイ(除外)
阪神JF  :栗坂単走終い強め52.6-38.9-26.2-13.8
阪神JF一前:

馬場は荒れています。ピッチ良く飛ばして終いバテ気味で上りがかかる。しっかり終いを伸び切る調教をしてほしかったところです。




ダイヤモンドハイ
阪神JF  :栗CW併せ馬終い強め86.5-70.3-54.4-39.7-12.3
阪神JF一前:

併せながら内面に負荷かけながら脚を使わせる追い切りです。この馬なりに動けているかなぁという内容です。


2歳未勝利
京都芝右1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良 / 発走 : 10:30
2013年11月16日 5回京都5日目 サラ系2歳未勝利 牝□指(馬齢)
12.5 - 11.2 - 11.5 - 12.4 - 12.4 - 11.9 - 11.3 - 12.0
12.5 - 23.7 - 35.2 - 47.6 - 60.0 - 71.9 - 83.2 - 95.2
(35.2-35.2)
2-2-1着35.1




トーセンシルエット
阪神JF  :美南W3頭併せ馬なり69.4-54.2-40.1-13.3
阪神JF一前:美浦南Wで5F67秒5-13秒3(G強め)。

大外を余裕の動きで伸び切ります。状態面に関しては高位で安定しています。あとは輸送でしょう。走り的にも平坦な方が合っている感じです。



第49回京王杯2歳ステークス(G2)
東京芝左1400m / 天候 : 曇 / 芝 : 良 / 発走 : 15:30.
2013年11月9日 5回東京3日目 サラ系2歳オープン ○国際○指(馬齢)

12.8 - 11.8 - 12.1 - 12.1 - 11.5 - 11.0 - 11.8
12.8 - 24.6 - 36.7 - 48.8 - 60.3 - 71.3 - 83.1
(36.7-34.3)
5-5-5着33.8



ニホンピロアンバー
阪神JF  :栗DP単走馬なり81.8-65.0-50.5-36.7-12.3
阪神JF一前:

非常に飛びがしっかりしているタイプです。力強さもある。馬の内面もしっかりしています。基本的にはスピード絶対値が生きる舞台が良さそうな馬です。ここで走らなくても先先条件がマッチすれば必ず走ります。



秋明菊賞
京都芝右1200m / 天候 : 晴 / 芝 : 良 / 発走 : 14:25
2013年11月17日 5回京都6日目 サラ系2歳500万下 ○混○特指(馬齢)

12.3 - 11.5 - 11.6 - 11.2 - 11.1 - 11.3
12.3 - 23.8 - 35.4 - 46.6 - 57.7 - 69.0
(35.4-33.6)
1-1-1着33.6(4位)






ハーブスター
阪神JF  :栗CW3頭併せ終い強め95.5-80.0-66.0-53.0-39.7-12.5
阪神JF一前:栗CW終い強め83.4-66.8-52.6-38.3-11.8(稍)

力強さがあります。やはりパワータイプですね。軽さを求められる京都だったらズバっと消したいタイプです。胴短なので飛びと身体能力でカバーしているタイプ。基本的には「直線」で加速するタイプなのでコーナリングしながらトップスピードに持っていくことは難しいタイプです。新潟は長い直線だったので十分に加速することができた。今回はコーナリング部分でどう出るかが一番の課題でしょう。タフな阪神設定だと追い込めます。軽い展開になったら脚を余して終わりも視野にいれないといけないかもしれませんね。直線加速パワー特化型です。似ているタイプはノウレッジ。彼も直線で弾けた新潟2歳S。胴短で飛びで勝負していた馬です。
追い切りの動きはゴムのように弾んでいます。無駄に小脚を使わず後方一気にかけてこその馬なので、小脚を使っていつもの伸びが見られずというシナリオもあってもおかしくない。


<一週前>

体型はずんぐりむっくり(笑)ですが、しっかり大きく飛べるタイプで「破壊力ある末脚」を使えることに対しては納得です。無駄に小脚は使わないでで末脚変換が基本です。馬体的にはパワータイプなので軽さがある新潟馬場は合うかどうか不安を感じていましたがあの破壊力です。基本的にコーナリングしながらの加速はダメなタイプですが、外回りコースなのでその点は多少カバーされる。タフ設定な馬場、急坂は合いますのであとは上手く乗れるかでしょう。書きすぎました(笑)
しっかり飛べているし内面もしっかりしている走りを見せてくれています。とにかく「飛べている」ので末脚力が魅力な馬です。阪神は合うだろう。


第33回新潟2歳ステークス(G3)
新潟芝左 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良 / 発走 : 15:45
2013年8月25日 2回新潟10日目 サラ系2歳オープン ○国際○特指(馬齢)
12.5 - 10.8 - 12.0 - 12.6 - 12.8 - 11.5 - 10.9 - 11.4
12.5 - 23.3 - 35.3 - 47.9 - 60.7 - 72.2 - 83.1 - 94.5 (35.3-33.8)
18-18-1着32.5(1位)







フォーエバーモア
阪神JF  :美坂併せ馬馬なり52.6-38.2-24.7-12.2
阪神JF一前:美南W併せ馬馬なり68.8-52.4-39.0-12.8

馬なりでしっかり木本が入って走れてはいます。

<一週前>

馬なりで大きく走れています。併せる形になって負けん気を出した点も良い。内面はしっかりしている印象を受けます。


サフラン賞
東京芝左1400m / 天候 : 小雨 / 芝 : 稍重 / 発走 : 14:35
2013年10月5日 4回東京1日目 サラ系2歳500万下 ○混 牝○特指(馬齢)
12.5 - 11.1 - 11.6 - 12.2 - 11.8 - 11.4 - 11.9
12.5 - 23.6 - 35.2 - 47.4 - 59.2 - 70.6 - 82.5
(35.2-35.1)
8-7-1着34.4【3位】






ホウライアキコ
阪神JF  :栗坂単走終い一杯54.4-39.4-24.9-12.2
阪神JF一前:栗CW単走終い一杯79.7-64.3-51.2-37.8-11.4(稍)

馬場は綺麗です。終い追って伸ばしてくる調教でレースにマッチする追い切りです。仕掛けてからもしっかり反応します。心身レベルは基本的に横の比較で抜けている馬です。飛びがしっかりと大きいので基本的には京都のほうが合う部分は併せ持ちます。ただ、阪神が全くダメという訳ではない。


<一週前>

やっぱりいい馬だね。徐々にギアをつかえているし、最後もう一段ギアを使えている。操縦性も高く非常に完成度が高いです。飛びも身体を上手に使って推進力に変えられている。理想は東京コースでしょうね。飛びも綺麗。京都や小倉でのロングスパートも合いそう。今回は阪神設定ですが、この心身完成度から言うと、適性値は割り引いたとしてもそれを上回る資質を持っているように感じさせます。来春も主役になれるタイプでしょうね。



第48回デイリー杯2歳S(G2)
京都芝右 外1600m / 天候 : 曇 / 芝 : 良 / 発走 : 15:35
2013年10月5日 4回京都1日目 サラ系2歳オープン ○国際○指(馬齢)
12.1 - 10.5 - 11.3 - 11.8 - 12.2 - 12.2 - 11.4 - 11.7
12.1 - 22.6 - 33.9 - 45.7 - 57.9 - 70.1 - 81.5 - 93.2
(33.9-35.3)
2-2-1着35.1(2位)




マーブルカテドラル
阪神JF  :美南W併せ馬終い気合67.6-52.7-38.9-13.2
阪神JF一前:美南W3頭併せ終い強め67.2-52.8-39.3-13.3

動きが非常に余力ある。楽に動いて推進力を生み出せているので今は本当に体が充実しているという時期にいる馬です。この心身完成度の高い動きを見せられると評価しなくてはいけないと思わされます。


<一週前>

東京適性値はかなり高いタイプとは思っていませんでしたが、完成度と充実度で前走を勝利しました。前の出が少し硬めなのでストライド負けしそうですが、トモが非常に強く後躯でカバーしているタイプ。一週前としては軽めの設定です。使い込んでいるので致し方ないでしょう。最終追い切りでどう動かしてくるかチェックしたいです。


第2回アルテミスステークス(G)
東京芝左1600m / 天候 : 曇 / 芝 : 良 / 発走 : 15:35
2013年11月2日 5回東京1日目 サラ系2歳オープン ○国際 牝○指(馬齢)
12.3 - 11.1 - 11.8 - 12.5 - 12.8 - 11.9 - 11.2 - 11.6
12.3 - 23.4 - 35.2 - 47.7 - 60.5 - 72.4 - 83.6 - 95.2
(35.2-34.7)
9-8-1着33.9(1位)



マイネグラティア
阪神JF  :美坂併せ馬馬なり53.4-38.9-25.7-12.9
阪神JF一前:

馬なり調整です。まぁこの馬なりでしょうか。としかコメントできません(笑)



マジックタイム
阪神JF  :美南W併せ馬馬なり67.7-51.5-37.5-12.8
阪神JF一前:美南W併せ馬馬なり68.7-53.3-38.7-12.3

基本的にはいい馬です。馬自身集中して走れているし真っ直ぐ走れている。そして闘争心が高い。あとは輸送と阪神設定を克服できるかどうか。


<一週前>

走りを見て仕込みメモに書いたことを思い出しました(笑)闘争心が強く、自分の世界で走るタイプでピッチ走法、道悪馬場は強そうです。ただ、ストライド負けするのでロスある競馬を強いられた場合やハイラップ戦になると分が悪そうです。好走条件は他馬が嫌がる道悪馬場です。


きんもくせい特別
新潟芝左 外1600m / 天候 : 曇 / 芝 : 良 / 発走 : 14:40
2013年10月27日 3回新潟6日目 サラ系2歳500万下 ○混○特指(馬齢)
12.5 - 11.2 - 12.3 - 12.9 - 12.8 - 11.5 - 11.0 - 11.9
12.5 - 23.7 - 36.0 - 48.9 - 61.7 - 73.2 - 84.2 - 96.1
(36.0-34.4)
10-9-1着33.8(1位)

ピッチ走法なので加速力に関しては高いはずなんでうまくインから競馬できれば素敵なんですが、これまでは大外一気で勝ち上げてきていますからね~



第2回アルテミスステークス(G)
東京芝左1600m / 天候 : 曇 / 芝 : 良 / 発走 : 15:35
2013年11月2日 5回東京1日目 サラ系2歳オープン ○国際 牝○指(馬齢)
12.3 - 11.1 - 11.8 - 12.5 - 12.8 - 11.9 - 11.2 - 11.6
12.3 - 23.4 - 35.2 - 47.7 - 60.5 - 72.4 - 83.6 - 95.2
(35.2-34.7) 34.4
16-12-8着




メイショウアサツユ
阪神JF  :栗坂単走終い強め53.4-38.7-24.7-12.4
阪神JF一前:

馬場は綺麗です。走りは非常にパワフルで阪神にマッチしそうなタイプです。もっと完成度が高ければ穴で面白かったかもしれません。この馬なりには悪くはないですが・・・横の比較で言うと若干まだ心身レベルが低いように見える。



第18回KBSファンタジーS(G3)
京都芝右 外1400m / 天候 : 晴 / 芝 : 良 / 発走 : 15:45
12.3 - 10.9 - 11.1 - 11.5 - 11.3 - 12.0 - 12.0
12.3 - 23.2 - 34.3 - 45.8 - 57.1 - 69.1 - 81.1
(34.3-35.3)
15-18-12着35.1




モズハツコイ
阪神JF  :栗坂単走馬なり58.0-43.1-28.3-14.1
阪神JF一前:栗東CWで5F66秒0-12秒0(強め)。

馬なり調整です。ビシっと負荷をかけられていない点は・・・・気になります。悪くはないですが・


第18回KBSファンタジーS(G3)
京都芝右 外1400m / 天候 : 晴 / 芝 : 良 / 発走 : 15:45
12.3 - 10.9 - 11.1 - 11.5 - 11.3 - 12.0 - 12.0
12.3 - 23.2 - 34.3 - 45.8 - 57.1 - 69.1 - 81.1
(34.3-35.3)
10-8-2着34.9(3位)



ヤマニンアリエッタ
阪神JF  :栗CW3頭併せ終い一杯50.9-38.2-12.3
阪神JF一前:

どうでしょうかね。


京都2歳ステークス
京都芝右2000m / 天候 : 晴 / 芝 : 良 / 発走 : 14:31
2013年11月23日 5回京都7日目 サラ系2歳オープン ○混○特指(別定)
12.2 - 10.9 - 12.2 - 12.4 - 13.1 - 13.1 - 12.4 - 11.6 - 11.3 - 11.6
12.2 - 23.1 - 35.3 - 47.7 - 60.8 - 73.9 - 86.3 - 97.9 - 109.2 - 120.8
(35.3-34.5)
5-5-6-6着34.4




レーヴデトワール
阪神JF  :栗CW3頭併せ馬なり84.7-69.1-54.1-39.4-12.3
阪神JF一前:

馬なりでしっかり先着。松博らしくない馬ナリ追い切りです。動きにはキレはありますので悪くはないでしょう。内面もしっかりしてきました。あとは飛びでしょうね。京都の方が合いそうな匂いはします。前走の追い込みで馬が覚醒するきっかけを掴んでいるなら面白いタイミングでの重賞挑戦ではあります。


白菊賞
京都芝右1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良 / 発走 : 14:50
2013年11月24日 5回京都8日目 サラ系2歳500万下 ○混 牝○特指(馬齢)
12.2 - 11.3 - 11.3 - 12.0 - 12.0 - 11.6 - 11.8 - 11.9
12.2 - 23.5 - 34.8 - 46.8 - 58.8 - 70.4 - 82.2 - 94.1
(34.8-35.3)
15-13-1着34.3(1位)




レッドリヴェール
阪神JF  :栗坂併せ馬終い一杯53.8-39.0-26.0-13.3
阪神JF一前:栗坂併せ馬馬なり54.4-40.0-26.1-13.2(稍)

やっぱり遊びながら走っていますね。休み明けの影響はありそうです。ただ、それでもしっかり合わせた相手を突き放すのは脂質が高い証拠です。

<一週前>

遊びながら走って最後は突き放すという追い切り,内面は悪くなさそうです。この馬の良いポイントは内面の強さです。これが死んでいなければまだ今後しっかり活躍ができます。最終追い切りをしっかりみていきたいです。







☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  ホウライアキコ
    
B+ ハーブスター、グランシェリー

B  マーブルカテドラル、レーヴデトワール

B- ニホンピロアンバー、トーセンシルエット

注  なし 

( 補 足 )

 こんな感じでしょうか。

 最大の惑星は阪神替りのグランシェリーです。

 前走は休み明け分と軽さを求められる京都適性負け。

 確かファンタジーSのときにも次走阪神で狙いたいと書いた馬。その馬が順当に量化してきている点はしかkり注目しておいてください。

 あとは想定通りの配列ではないでしょうか。

 ホウライアキコは、やはり完成度で抜けています。大きくは崩れないでしょう。

 逆にピンかパーの可能性があるのはハーブスター

 全くダメだった・・・ということもありえるのでその点は要注意。勝つときは半端なく強いパフォーマンスで活と思います。

 阪神適性は高いはずなのであとは、不利を受けないか、展開がまったく向かないかなどが凡走要因となりえるでしょう。そこら辺は理解して川田君が上手く乗るとは思っていますが。

 時間ないので第一弾更新はここまで。
 


★ ブログ上の軸馬

 枠順とオッズが出ていますね。

 世間の目線は、ホウライアキコとハープスターに目が行っています。

 この2頭の実績や能力から評価されて当たり前で普通に買い目には入れなければならないでしょう。

 ただ、ここまでの2頭被りだとまた手を出しずらいのも本音です。


 個人的には、私の妻の名が「アキコ」なので、アキコ推しでいかなけrばならない立場なのですが・・・・・・・(笑)


 大外枠に入らなければ文句なかったのですが・・・・ここで今、信じる力を試されているので(笑)


 ◎ホウライアキコ


 で初志貫徹です。


 外枠走る分、距離ロスはありますが、自在性があり、スピードに乗せてからももう一段上のギアをつかえる能力が非常に魅力です。


 タルい展開になったら、あっさり前につけて勝ち切ると思います。


 阪神馬場も追い込みバイアス!!ってまで言い切れないレベルなので、比較的前で競馬する組でも好走できる状態だと考えております。


 このバイアスってハープスターにはちょっと好走レンジが低いということになります。追い込みが激しく効く昨年の馬場でしたら、ハプスター一択でした。



 あと、ヒモで絶対狙いたいのが、


 ○グランシェリー


 ハープスターよりも器用さがあるので好走できる可能性は大、追い込み決着でもハーブスターと一緒にいる確率もある。


 穴軸としてせめても良い馬だと思います。


 
 阪神替わりと一度叩いたことで一変してくると考える馬です。血統も地味で人気になりずらい点も◎。



 あとオッズをサラっとみてみましたが


 07マジックタイム、06フォエバーモアはヒモで押さえておいた方が良さそうです、




(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています


edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

朝日チャレンジカップ出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/12/06 Fri.



レースでタフなロングスパートを見せてくれた馬で。この武器はこの先生きてくると思わせる馬を紹介します。普通だったらタレますが最後まで伸びてきている。鞍上と厩舎力は将来的に微妙ですが、地力の高さで500万は速い段階で卒業できます。
↓人気ブログランキングで公開します。(25位~50位)
人気ブログランキングへ



<< 更新情報 >>

〇 更新完了
 → 土曜朝に更新できないと思われるので、先に書いておきます。(12/6 12:58)


= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】

 なし


【レース傾向】

無題

 昨年は本当に接戦で勝ち馬とビリの馬とのタイム差が「0.6秒」と絶妙なハンデ設定でした。

 このレースは毎年荒れると思って観ていますので、今年も大きな馬券を獲りたいところです!
 (紐でキングストリートも3複で持っていたので本当に熱かった(笑))

 2着ショウリュウムーン

 ① 好調教馬で心身充実している馬
 ② 中京で強い競馬ができているので阪神も走れると判断
 ③ スワンステークスでヤレずに仕込み馬指定


 2着アドマイヤタイシ

 ① 好調教馬で心身充実度の高さを確認
 ② 岩田騎手起用で勝負度合いを確認
 ③ 内枠配置で岩田騎手の狙った競馬ができると判断


 3着タガノエルシコ

 ① 阪神実績あるパワータイプ

 
 確かここらへんが決め手で選んだ記憶があります。


 基本的には,タフな設定の阪神・中京好走馬はヒモには入れたいですね。


 あとはハンデ戦でもあるので、馬が良くても「上手く乗れなかったら終わり」な設定でもあるので「運」が必要な面もありそうです。


 前で流れに乗るタイプでしたら、最低限の末脚絶対値と闘争心の強さは兼ね備えている必要がある。 



◆水曜栗坂TOP20

 阪神JF記事で 


◇木曜栗坂TOP20

 阪神JF記事で

◎ 朝日チャレンジカップ出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。



アルキメデス
朝日CC  :栗CW併せ馬終い一杯84.0-67.4-52.3-37.9-11.7
朝日CC一前:栗東CWで6F84秒7-12秒1(一杯)。


ゴール板過ぎても一杯に追っています。まだ馬は完全に覚醒はしていないようです。遊びながら走っています。ですのでまだ伸びしろがあると個人的には考えます。追い切り内容は,併せて徐々にスパートして突き放して・・・ソラを使って・・・という感じです。最後は愛嬌として,しっかり末脚絶対値を育てるトレーニングができている印象で内面も前向きさが感じられます。





カワキタフウジン
朝日CC  :栗CW単走終い一杯83.3-67.7-52.8-39.2-12.4
朝日CC一前:

調教ではズブそうな馬です。初見なのでなんともいえませんが。大きなストライドで単走なりにしっかり末を伸ばしています。ロングスパート勝負で戦いたい感じですね。




クラウンレガーロ
朝日CC  :美南D単走馬なり66.9-51.9-39.1-12.7
朝日CC一前:美浦南Dで5F67秒7-12秒8(一杯)。

この馬、関西所属でなかったっけ?転厩したのかな?馬なりでギアを入れる程度の調整です。馬体はキレッキレで良い仕上がりです。ただ、激しい競馬になると想定されるのでちょっと負荷が弱いかなぁと思うところはあります。馬体的にも軽いキレ勝負向きにみえます。



コアレスドラード
朝日CC  :栗CW単走終い一杯89.6-71.8-55.7-40.7-12.2
朝日CC一前:

松博流のように流してラスト1Fを一杯で追ってくる調教です。追ってからの反応は良しです。




コスモファントム
朝日CC  :栗坂単走終い強め54.1-39.8-25.8-12.8
朝日CC一前:

しっかり真っ直ぐ走れていますので良い感じ仕上がりつつあります。個人的にはここは調教的な舞台として使って次走以降うまく狙えるかがポイントになる馬です。



ゴットフリート
朝日CC  :栗CW併せ馬終い一杯82.1-66.5-52.4-39.0-13.0
朝日CC一前:栗東CWで6F81秒2-12秒2(一杯)。

ムムムっ!栗東先入れ滞在ですか!?この馬は使い込むと良くなさそうですね。反応がさっぱりです。舞台的にも適性負けします。

→ 一週前は終い伸びたんですか。なしたんでしょ?最終追い切り。


スマートギア
朝日CC  :栗坂単走馬なり53.4-38.8-25.2-12.5
朝日CC一前:

馬場は綺麗です。馬に気持ちが入ってしっかり坂路を駆け上がってきます。個人的にはこの馬は調教は悪くないので条件さえ揃えばいつでも好走できると思っています。ジャパンカップを使いましたがこれはただ使っただけで実際にレースでも末脚使うだけの調教設定で疲れはないです。むしろこのレース照準を絞って使った可能性が高い馬という位置です。一言に穴馬だと思っています。走法的にはピッチ気味なため小回り設定のほうが良いです。ロスなく競馬して末脚にてすれば面白い。



ダノンプログラマー
朝日CC  :栗坂単走終い強め54.7-39.3-25.8-13.0
朝日CC一前:

終いにハミかけて気合を入れた程度の追い切りです。馬場は綺麗。大きく走れています。基本的にビシビシ鬼時計を出すタイプではないのでこんな設定で良いでしょう。単走でも馬自身自分で走れているししっかり飛べている部分を評価してあげたいです。



タマモベストプレイ
朝日CC  :栗坂併せ馬終い強め53.5-38.8-25.1-12.6
朝日CC一前:栗東CWで6F82秒6-12秒1(一杯)。

馬体から明らかにパワー型だと言い続けてきましたが、調教みても然りで抜群の脚力で坂路を駆け上がってきます。身体面が充実しているので自ずと内面も前向きさが出てくる。いわゆる心身が充実していることが見てわかる追い切りの動きです。パワータイプなので阪神のタフな設定も合うでしょう。



ハナズゴール
朝日CC  :栗坂単走終い強め52.6-38.8-26.9-14.3
朝日CC一前:

馬場は綺麗です。前半飛ばし過ぎた影響か終い気合を入れても伸びません。ちょっと馬に集中力を与える追い切り設定ができていないというのが個人的な感想です。パワーよりもキレタイプで操縦性にも難があるタイプ・・・・内枠配置以外なら即切りでしょう。前走はかなり豊氏が上手く乗りました。



ヒストリカル
朝日CC  :栗坂併せ馬終い一杯52.5-38.0-25.1-13.0
朝日CC一前:栗東坂路で4F51秒9-13秒3(強め)。

馬場はボコボコの大荒れでこれでもの時計を出してくるということは相当ハードな設定で追ってきています。併走馬には遅れてしまいました。この馬なりに動けているので大きな割引はしなくても良いと思います。一緒に併せていた馬は好調教ですので各自で調べて仕込んでおいてください。ピッチ気味に走るパワー型追い込み馬でレース設定は合う。あとはピッチなのでロスなく競馬はしたいところ。


フェデラリスト
朝日CC  :美南W併せ馬終い強め68.0-53.5-39.5-12.8
朝日CC一前:美浦南Wで6F84秒0-13秒3(一杯)。

相手が走らなさすぎです。段々良いころの動きには近づいてきましたが仕掛けてからギュンっ!!というギアチェンが昔あった馬なのでそこまでの動きはまだ見せていません。併走馬を突き放せるということは徐々に闘争心はよみがえってきたと判断できます。馬体はしっかり絞れているので太目感はない。次走以降に繋げる調教設定で参加することがベター。今後長く活躍させるためにはきっかけを作りたい。



マイネルラクリマ
朝日CC  :美南W単走終い一杯54.2-39.2-12.6
朝日CC一前:美浦南Wで6F89秒7-15秒1(馬なり)。

まだ内面の強さが足りないかなぁ~と思わせた前走でも本番でしっかり走らせてきました。今回はしっかり内面の強さと身体も動けています。一度使って変わってきました。今回はガラっと条件設定が替わる舞台なので、その点だけでしょうね。



マックスドリーム
朝日CC  :栗坂単走馬なり53.3-38.6-25.2-12.7
朝日CC一前:栗東坂路で4F54秒1-13秒2(一杯)。

馬場は綺麗で馬なり調整です。ここ数戦でリズムを崩しているだけにどうでしょうか。弾むように登板している姿は悪くはないです。ゴムまりという表現が良いでしょう。




ミキノバンジョー
朝日CC  :栗DP単走馬なり84.7-68.1-53.2-38.8-12.3
朝日CC一前:

ポリトラックで馬なり調整です。今回は鬼時計を出してこないですね。逃げ馬らしく単走で集中して走れている。




ラウンドワールド
朝日CC  :栗CW3頭併せ終い強め96.7-80.6-66.7-53.6-40.3-12.7
朝日CC一前:栗東CWで6F84秒0-12秒4(強め)。

ハーブスターと併せて遅れます。馬体を比較してもわかるとおりタイプが違うのでこれに関しては致し方ないと思います。CWはパワーがないと時計が出ません。今後覚醒してこないといけない馬ですが・・・・今回は適性値マッチしないという方向で考えています。パワー負けします。



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ アルキメデス、タマモベストプレイ、ヒストリカル

B  ダノンプログラマー、カワキタフウジン、コアレスドラード、スマートギア

B- マイネルラクリマ

注  なし 

( 補 足 )

 まぁこんな感じで評価してみました。

 アルキメデスは,まだ完成はしていないですが、間もなくそのゾーンに入ってきます。ここでポカしても致し方ないとは思っていますが、基本的に生涯ストレスが少なく、これから競馬に対して貪欲になってくるタイミングなのでここをその勢いでこなしても良いと考え、それを調教でも感じさせたので評価しています。


 タマベストプレイについても同様です。末脚絶対値は少し不安ですが、デキの良さ、適性値の高さは持っています。小回り設定だったらもっと良かったでしょうね。


 ヒストリカルについてはちょっと省略します。土曜朝に詳しく書いてみます。


 個人的にダノンプログラマーを強く推したかったのですが、いかんせん、厩舎力について不安視しました。その一つはローテで実は前走複勝圏内狙いに行った内容で取りこぼしています。ここも調教設定で消化してくるなら激熱でした。それでも良いものを持っているのでこの評価です。普通に馬券県内に来てもおかしくはないです。


 カワキタフウジンはペース負けしそうではありますが、末脚の良さを調教から感じさせたので評価しました。コアレスドラードも同じです。


 スマートギアは生涯ストレスが溜まっているような成績ですが、調教を見る限り生命力はあるんです。きっかけ一つなので前走を調教設定でG1走らせてここを狙ったローテを評価します。調教は良いです。


 マイネルラクリマは、一言に脚質とハンデです。良い馬なんですが、ハンデ見込まれると想定して割り引いた位置です。デキは上向きです。パワー勝負も合います。



★ ブログ上の軸馬


 ◎13ヒストリカル


個人的に「ポートアイランドS」のレースを評価しています。

 
ポートアイランドS
芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良 / 発走 : 15:30
2013年9月29日 4回阪神9日目 サラ系3歳以上オープン ○国際○特指(別定)
12.3 - 10.7 - 10.8 - 11.2 - 11.8 - 11.8 - 11.6 - 12.7
12.3 - 23.0 - 33.8 - 45.0 - 56.8 - 68.6 - 80.2 - 92.9
(33.8-36.1)
15-16-3着34.5【1位】

 タフな設定の阪神コースで1000mが56.8秒,相当タフなレースだったことが想像できます。

 ヒストカルの適性は阪神コースであると思っています。しかも非根幹距離の1800mです。

 ポートアイランドSではマイルだったのでちょっと忙しかった内容ですが、それでもこなせたのは大きな収穫だと思います。

 今回,距離が得意な距離設定で、かつ昨年と比べて「ローテ」が良い、という点を大きく評価します。


(1)昨年の朝日CCへのステップ

 京都1800mカシオペアS 35.2-59.1-35.5 17-18-4着34.6【2位】

(2)今年のステップ

 阪神1600mポートアイランドS 33.8-56.8-36.1 15-16-3着34.5【1位】

 
 明らかにレース経験では、今回のほうが「辛い記憶」を持っての出走です。

 速い展開をタフに追い込んできた内容です。


 今回距離延長になって、

 まず、追走が楽に感じます。もちろん追い上げも楽に感じる。あとは,得意な距離で末脚を爆発させるだけです。

 あとは,鞍上の判断がハマるか、ヘグるかでしょう。

 ただ、懸念材料もあります。

 前走は大外ではなくうまく中目を突いてきました。要するに「上手く乗った」という点。

 大外からのレース結果だったら文句なかったですが、上手く乗った部分があるのでその点は割引要素です。

 調教も遅れてはいますが、しっかり一杯に追われています。

 昨年のようなタフな追い込み戦になるのであれば・・・・・ここで浮上してきてもおかしくないと考えています。


 あと、ローテも特出です。前走使ってから迷わずこのレースを選んできました。陣営としてはこのレースでピークに仕上げて激走させたい意図があるローテという判断をします。
  
 

 その他、調教からピックアップするのは

 03タマモベストプレイ

 この馬、京都に実績ありますが,馬体や走法を見るとパワー型で軽さやキレで勝負するレース質ではなく、パワー勝負のほうが合うという見立てをしています。

 展開的にタルい展開になった場合,好枠を生かしてうまく立ち回ってパワーで押し切れるイメージを持っています。

 身体は充実している段階で生涯ストレスも少なく、やっと自分が走りたい距離で能力を発揮できるタイミングと読みます。 
  
  

 あとは好みで一番人気になるであろうが、これから覚醒してくると思われる 08アルキメデス を選ぶのもあり。


 内枠に入ってしまった点はマイナスですが、同じポートアイランドS組の 02ダノンプログラマー は絶対ヒモで押さえておきたい馬です。穴馬として軸でねらう手もあっても良い。





(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています



edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】阪神ジュベナイルフィリーズ出走馬フォトパドック診断2013 

2013/12/04 Wed.




完全に追い込み決着展開の中で先行勢で一番頑張った馬を紹介します。コース形態を考えると明らかに脚を溜めないといけないのに強気で行き過ぎで前崩れが当たり前の展開になりました。先行力が生きる小回り設定、特に中山開催を狙ってきたとき、馬券になりそうな匂いがする馬です。
人気ブログランキングへ
(25位~50位)



 遅くなりました!レスもします!


>トントン!クルトン☆さん

トンちゃん、どーもです!(略しすぎ?(笑))

最近、競馬分析に関しては不完全燃焼が続いています。満足に精査して完敗するのも問題ですが(笑)、中途半端に向き合いながら・・・・というのも困るところです。

いつかは・・・競馬活動を休止する・・・・ということも視野には入れなければならないかなとは思っていますが、行けるところまでは走り続けようと思っております。

うちも毎週外食連れて行ったり、ケーキを買ってあげたり家庭に還元しております(笑)

ブログを続けることで得た一番の財産は「ヒトとの繋がり」でしょうか。

関西、関東などで複トレや重攻会を通じて、多くの仲間が繋がれるお手伝いができたこと・・・・・これに関しては達成感があります。

もちろん、一歩、二歩と前に出てくる意思があったからこそ、仲間になれたのだと思えます。

この繋がりを作るお手伝いができただけでも達成感があります。いつでもブログを辞めても良いくらい、、、、オンライン活動を引退しても良いくらい達成感はあります(笑)

トンちゃんも刺激をくれる仲間を大事にしてください。そしてたくさん刺激を与えてあげてください。

まぁとりあえず、自分ができる範囲で競馬活動は続けていきたいと思います。応援よろしくお願いします^^



 ちなみに余談ですが、うちの奥様の母親は九州出身九州育ちですので意外と九州とは縁があります。うちの子供たちにも薄いながら九州男児の血が入っているようです(笑)





◎ 阪神ジュベナイルフィリーズ出走馬フォトパドック診断2013

ホウライアキコ

ヨハネスブルグ(ヘネシー)×サンデーサイレンスという配合です。ヘネシーのイメージは筋肉隆々でゴッツイというイメージを持っていましたが、肌馬がサンデーで牝馬だと良い感じででるのでしょうかね。馬体はシルエットを見るとしっかりしてきた印象です。肩は急角度で東京で!というイメージはなく、阪神のパワー勝負に合う馬体構成ではあります。馬体は充実している段階でもうひと絞りしてくれば完ぺきに仕上がってくると思います。腹構えがしっかりしている点はヘネシーらしさなのかもしれません。


ハーブスター

マルセリーナと同じ、洗ったあとでのフォトパ撮影です。ディープインパクト×ファルブラヴの配合でファルブラヴは一本調子な硬さをもつパワー型スピードを伝えるイメージでそれにディープの柔らかさを伝えようとしてきた配合です。腹構えがしっかりとして背中も硬そうに見せる点はファルブラヴの強さが出ている印象です。それでも硬いだけではなくしっかり末脚絶対値を出せる点はディープの良い部分を遺伝できている可能性があります。走る柔らかさというやつでしょうか。基本的にどっしりとしたパワー型で阪神はベストマッチな馬体だと思います。マルセリーナもこんな感じですよね。彼女は阪神得意でした。


レッドリヴェール

キャリアの浅い段階で厳しい経験をした同馬。個人的には早い段階での生涯ストレス蓄積による心の硬さが出てこないかしっかり監視したい馬です。馬体は札幌2歳S時と比べるとふっくらとしてきて休ませて正解でした。お尻がしっかりしている馬でこれも阪神は合うタイプでしょう。昨年で言えばコレクターアイテムを彷彿させる感じです。顔はとってもめんこいです。昨年の東サラDVDを見て一番気になった馬・・・一口行けばヨカタ(笑)



マーブルカテドラル

生涯レベルや短期レベルでも心身充実度の高さが確認できる近走成績なのが同馬です。馬体構成的には東京コースはベストマッチという訳ではないですが、それ以外の部分(基礎能力や心身完成度)で抜けているがゆえに結果が出ている状況にあります。今は崩れにくいゾーンに入っています。今回のフォトパを見てみると・・・ちょっと毛艶が冴えません。トモなど筋肉に関してはしっかりしています。良い意味で平行線という感じでしょうかね。お尻は下がっているタイプなのでここが阪神適性を下げる可能性はあります。



グランシェリー

この馬は硬いイメージを彷彿させる馬体です。肩はパワフルで急角度、間延びして脚がしかりと骨太、腰・お尻がしっかりしているタイプで基本的にキレ負けするタイプです。ですので阪神のパワー勝負のほうが適性値が上がるという判断ができます。この馬なりに良く見せているレベルの馬体だと思います。


モズハツコイ

非常にバランスよく見せている馬体です。重心が低く前駆と後躯の筋肉の付き方のバランスが良いから良い馬体に見えます。後ろ足もしっかりと地を踏み込めておりパワーも感じさせる。デキは結構良いですよ。



ニホンピロアンバー

基本的に線が細くでている牝馬らしい馬体です。脚も長く牝馬特有のスピードとキレを感じさせる馬体です。師走の阪神を走るにはもうちょっとパワーを感じさせてほしいところです。


フォエバーモア

バランスガイマイチで馬体的にもまだこれからの馬のように見えます。


クリスマス

この馬も良い馬なんですが、適性値なんですよね。スピード&キレを持つ馬でしっかり脚さえ溜められるのあれば東京コースもこなせるとおもってましたが気性的にも脚は溜められず、パワー勝負になりそうな阪神マイルではなお逆ベクトルとなる。馬自身良い資質をもちますが適性値負けする舞台という扱いで見ています。


マジックタイム

馬体は現時点なりにしっかりしています。軽い条件のほうが合いそうな感じには見えるタイプです。平坦で距離はマイルまで・・・・背中はしかkりしていますが距離に融通性を持つようには感じさせません。基本的にはマイルまで・・・・頑張って2000mでしょうか。あとは飛びでどこまで適性値をもつか。確かピッチ走法だったような??ここまでのキャリアが良い馬なので心身完成度でなら現時点でも勝負にはなる可能性があります。うまく乗ることが条件です。、



≪ 総 評 ≫

 さて、個人的には「阪神マイル」というのはこの時期の若駒にとっては特殊条件だと思っていますので、好走馬の特徴というものが馬体にも出ていると仮説を挙げてみます。

 もちろん、好走時の経験・記憶も加味した中で馬体から適性を読むということが大事となってきますが、ここは馬体で攻めてみます。

(参考資料)
http://www.evernote.com/shard/s310/sh/0662e0f8-a924-42ca-b2e6-104a025059ff/5ba94c6d7e818683609af5d39a007d4c


 まず全馬に言えることは,

 基本的に馬体バランスが良いこと です。

 これは基本ですね。

 
 次に、背中が硬すぎないこと

 おそらく、短距離適性よりも中距離を走れる適性馬(将来的に)が好走している傾向と馬体がマッチしていると思われます。

 ジョワドは若干背中硬そうに見えますが、飛びだとかそれ以外のパーツでスケールを持っている馬で補完しています。 

 ベストクルーズはいかにも背中が強く(硬く)、パワー寄りの馬体です。

※個人的には、背中が硬いと一本調子なスピード&パワータイプという見方になります。背中はバネ(もう一段加速する)を作るものだと考え、距離をこなすとなると、この背中の柔らかさは武器になってくると想定しています。


 書いてしまいましたが

 次に、パワーがあればなお良い ということ

 極端にお尻が垂れ下がっている馬はいないと思います。 

 レーヴ、ホエール、アイム辺りはギリでセーフかなぁ。
 


 諸々を勘案して再度馬を見ていくと


○ホウライアキコ(スケールある馬体でバランス完ぺき、阪神仕様な馬体に変化)
◎ハーブスター(とにかくパワー特化で阪神適性値持つ、背中は硬めな点は気になるがディープ産駒の柔らかさを持つ部分でカバーしている。)
△レッドリヴェール(バランスはイマイチ、お尻が強い点は阪神で戦える資質をもつ)
マーブルカテドラル(お尻はキレ下がり気味な点で適性値負けする可能性はある)
☆グランシェリー(阪神替わりは明らかに◎)
☆モズハツコイ(馬体バランは相当良い、脚が短い点だけが気になる。ストライド負けしなければ)
ニホンピロアンバー(馬体バランスは良い。あとはパワー欠如に見える部分をどう補完できるか)
フォエバーモア(馬体未完成)
クリスマス(馬体バランスは良い、あとはパワー欠如に見える部分をどう補完できるか)
マジックタイム(軽いタイプに見えるので適性負けしそう)



◎ハーブスター
〇ホウライアキコ
☆グランシェリー
☆モズハツコイ
△レッドリヴェール



ホウライアキコは、胴がゆったりしているため、持続的にスピード能力を出すことが可能です。うまく後続に脚を使わせる展開となるなら、うまくロスなく競馬をしたら最後も強い脚を見せられるイメージを感じさせます。すべては展開次第でどう」動くかがポイントです。


ハーブスターは、阪神マイルに適性を持つ馬体に見えます。脚さえ余さなければ最有力でしょう。あとは重力を背負い過ぎないということがポイントになります。追い込み馬の1番人気は脚を余す、展開を失する可能性を高めますのでその一点だけです。もう少しマルセリーナのように距離に融通性を持たせられる馬体だったら完ぺきでした。距離という面では、ホウライアキコのほうがこなせる馬体です。

この2面性をどう評価していくかが阪神JFの大きなポイントになりそうです。


(追加参考資料)
http://www.evernote.com/shard/s310/sh/73016bf0-b9a5-432e-b61d-ee08d0b044e2/796aea4bc7b88bd7b457347fe91dd9dc

edit

CM: 3
TB: 0

page top

Category: MISION 【 重賞攻略会議 】

【重攻会】ジャパンカップダート、ステイヤーズステークス、金鯱賞を終えて2013 

2013/12/03 Tue.

2歳戦はフォトパサンプル少ないのでいつもの企画は意味を成さないと思うのでやめますね(笑)
今日は馬の心身がしっかりしていることが確認できた馬を公開します。基本内面は淡白なタイプのように見えますが、速い流れを後方からしっかり真面目に追い込んできています。このラップを経験させて追い込ませた記憶は次走に生きてきます。要注目です。
人気ブログランキングへ
(25~50位 ← いつも応援ありがとうございます☆)

※ 地味に過去にランキングに書いてきている馬、結構馬券になっていますよね(笑)


 mussyu議長、よっちゃん議長、お疲れ様でした!

 
 mussyu議長はお見事!でしたね!

 
 好走できる資質、「格」を持つ馬をしっかり評価して本命に抜擢、あそこまできたら頭獲りしたかったですね!


 陣営も当日までにしっかり仕上げてきました。武豊騎手もしっかり騎乗できました。


 すべてが繋がってのここでの好走ということで、人と馬が成す努力に対して敬意を表したいと思います!


 この場で得られた経験、記憶、体感を生かし、今後の競馬予想に繋げていただければと思います!


 競馬は天邪鬼で、ほぼパーフェクトな予想やだぜ!と思っていても、ズレたりする。また逆もあります。


 頑張ったからと言ってすべて報いてくれる訳ではない。なかなかうまく行かない「恋人」みたいな存在ですよね(笑)


 今後とも、お互いに頑張りましょう。



 よっちゃん!惜しい!!


 ユニバーサルバンクは一番買わないといけない臭い馬だなぁ~とパドック見て思ってました。


 ここだけ抜けましたね。メイショウタマカゼなんかは穴で面白いと思ってましたが惜しかったですね!


 デスペラードを頭で予想できるということは、まだしっかり見えています。素晴らしいと思います。


 しっかり仕込んで、その馬が狙った条件に出走かつ心身レベル◎の馬は基本的に好走します。


 こういう馬だけ狙うだけで年間プラスにはなりそうです。でもそれだけだと面白くないから手を出したくなりますよね(笑)



 またよろしくお願いします☆



 アンケートについても多数ご意見ありがとうございます。



 皆さんの意見を聞いた中で、しっちぃ☆が今後の重公会の方針を打ち立てたいと思います。




*************************************************

◇ 今週の重賞攻略会議の結果 ◆

ジャパンカップダート【mussyu議長】6-8ワイド,3連複各500円的中=24,400円【的中!!】+14400円回収率244%
ステイヤーズステークス【よっちゃん議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
金鯱賞【お休み】


☆ 重賞攻略会議の軌跡 ★

ジャパンカップ【3マイル議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
京阪杯【お休み】
マイルチャンピオンシップ【ウマシカオ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
福島記念【ブルーサンダー議長】ラブイズブーシェ複勝4.9円×3100円=15190円【的中!!】+5190円回収率151%
東スポ杯2歳S【カスケード議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
エリザベス女王杯【ブタ太郎議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
ファンタジーS【Mタキオン議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
京王杯2歳S【ゆうかぱぱ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
武蔵野S【お休み】
アルゼンチン共和国杯【ブタ太郎議長】馬連12-16 50.5倍×1600円=80800円【大的中!!】+70800円回収率808%
みやこS【mussyu議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
アルテミスS【お休み(笑)】
スワンS【ウマシカオ議長】3連単10→09→07 4268.9倍×100円=426,890円【大的中☆】+416,890円 回収率4268%!!
天皇賞秋【Mタキオン議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
菊花賞【3マイル議長】3-14ワイド4.7倍×10,000円=47,000円【大的中☆】+37,000円 回収率470%!!
富士S【Mタキオン議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
毎日王冠【ゆうかぱぱ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
府中牝馬S【ウマシカオ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
毎日王冠【3マイル議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
京都大賞典【ブルーサンダー議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
デイリー杯2歳S【お休み】
スプリンターズS【Mタキオン議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
シリウスS【お休み】
オールカマー【3マイル議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
神戸新聞杯【カスケード議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
ローズS【Mタキオン議長】1-14 ワイド20.6倍×200円=4,120円【的中負け】-5,880円
セントライト記念【お休み】
セントウルS【松友ひろし議長】単勝4.4倍×9,000円=39,600円【大的中☆】+29,600円 回収率396%!!
京成杯AH【お休み】
新潟記念【ヒメオ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
札幌2歳S【カスケード議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
小倉2歳S【ハイハイ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
キーンランドC【ゆうかぱぱ議長】4.1倍×5000円=20,500円【大的中!!】払戻20,500円回収率205%+10500円
新潟2歳S【お休み】
北九州記念【Mタキオン議長】ワイド(16700円),馬連(23150円),3複(8770円)【完全的中!!】払戻48620円 回収率486% +38620円
札幌記念【3マイル議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
関屋記念【ウマシカオ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
アイビスSD【Mタキオン議長】リトルゲルダ複勝2.6倍×3500円=9100円,3複28.4倍×100円=2840円 計11940円【的中!!】+1940円【回収率:119%】
クイーンS【よっちゃん】ハズレ!!【不的中】-10000円
函館2歳S【カスケード議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
中京記念【ブルーサンダー議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
函館記念【お休み】
七夕賞【松友ひろし議長】◎マイネルラクリマ複勝【的中!!】8000×1.9=15200円【回収率152%】
プロキオンS【コルトガバメント議長】惜しい!!ハズレ!!【不的中】-10000円
宝塚記念【松友ひろし議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
CBC賞【Mタキオン議長】14マジンプロスパー複勝3400円×1.4倍=4760円【的中負け】-5240円
ラジオNIKKEI賞【まちし議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
函館SS【3マイル議長】◎ドリームバレンチノ→【馬連】Fマーク,Tオオタカ,Sギフト,Sアドニス,Sエンデバー
 → 【不的中】-10000円
ユニコーンS【mussyu議長】【ワイド】1-7,06-12【3複】06.12*01.03.06.10.13.15*01.03.06.10.13.15
 → 【ワイド】6-12 3.0倍×1400円=4200円的中!!
 → 【的中負け】-5800円 


 エプソムカップ【ブルーサンダー議長】◎サトノアポロ(1番人気7着)〇ファイナルフォーム(2番人気5着)
 マーメイドステークス【ウマシカオ議長】◎ピュアブリーゼ(6番人気10着)〇ピクシープリンセス(2番人気4着)
 安田記念【Mタキオン議長】◎グランプリボス(2番人気10着)〇カレンブラックヒル(4番人気14着)
 鳴尾記念【ウマシカオ議長】◎ダイワファルコン(2番人気15着)〇トランスワープ(5番人気9着)
 東京優駿【カスケード議長】◎ロゴタイプ(2番人気5着)〇キズナ(1番人気1着) 
 目黒記念【まちし議長】◎カポーティスター(6番人気11着)〇ルルーシュ(2番人気2着)
 牝馬優駿【ゆうかぱぱ議長】◎エバーブロッサム(5番人気2着)〇レッドオーヴァル(2番人気17着)
→ 複勝260円的中!! 
 平安S【mussyu議長】◎トウショウフリーク(2番人気7着)〇ナムラタイタン(5番人気3着)
 ヴィクトリアマイル【すず議長】◎04ハナズゴール(2番人気6着)〇06ドナウブルー(7番人気5着)
 京王杯SC【よっちゃん議長】◎03トライアンフマーチ(5番人気2着)〇02シャイニーホーク(4番人気13着)
 → 複勝360円的中!!
 NHKマイルカップ【3マイル議長】◎10ガイヤースヴェルト(2番人気5着)〇15エーシントップ(1番人気7着)
 新潟大賞典【すず議長】◎16サトノアポロ(2番人気4着)〇07アドマイヤタイシ(3番人気2着) 
 京都新聞杯【タップダンス議長】◎05キズナ(1番人気1着)〇01マズルファイヤー(3番人気12着)
 → 単勝140円,複勝110円的中!!
 天皇賞春【ブルーサンダー議長】◎ゴールドシップ(1番人気5着)〇ジャガーメイル(8番人気6着)
 青葉賞【カスケード議長】◎レッドレイヴン(1番人気11着)〇ラストインパクト(2番人気2着)
 マイラーズC【コウタロウ議長】◎ダノンシャーク(3番人気3着)〇カレンブラックヒル(1番人気4着) 
 → 複勝210円的中!!
 フローラS【Mタキオン議長】◎エバーブロサム(2番人気2着)〇グッドレインボー(8番人気18着)
 → 複勝170円的中!!
 福島牝馬S【ラララロング議長】◎アロマティコ(2番人気4着)〇オールザットジャズ(1番人気1着)
 皐月賞【カスケード議長】◎エピファネイア(2番人気2着)〇(3番人気3着)
 → 複勝150円,ワイド360円的中!!
 アンタレスS【mussyu議長】◎ホッコータルマエ(1番人気1着)〇ハートビートソング(3番人気3着)
 → 単勝280円,複勝120円,ワイド390円的中!!
 桜花賞【ゆうかぱぱ議長】◎コレクターアイテム(6番人気15着)〇クロフネサプライズ(1番人気4着)
 ニュージーランドT【Mタキオン議長】◎ゴットフリート(1番人気9着)〇プリムラブルガリス(6番人気4着)
 阪神牝馬S【ブルーサンダー議長】◎アイムユアーズ(3番人気10着)〇カラフルデイズ(8番人気8着)
 大阪杯【Mタキオン議長】◎オルフェーヴル(1番人気1着)〇ショウナンマイティ(2番人気2着)
 → 祝!!完全的中!! 単勝120円,複勝110円,馬連360円,ワイド170円的中!!
 ダービー卿CT【すぎちゃん議長】◎ダイワファルコン(2番人気3着)〇ムクドク(9番人気13着)
 → 複勝170円的中!!
 高松宮記念【pawa永久議長】◎ロードカナロア(1番人気1着)〇サクラゴスペル(4番人気4着)
 → 単勝130円,複勝110円的中!!
 マーチS【mussyu議長】◎バーディバーディ(6番人気2着)〇グラッツィア(5番人気4着) 
 → 複勝290円的中!!
 日経賞【ショート議長】◎トランスワープ(5番人気11着)〇アドマイヤフライト(4番人気6着)
 毎日杯【タップダンス議長】◎キズナ(1番人気1着)〇サトノキングリー(5番人気6着) 
 → 単勝150円,複勝110円的中!!
 スプリングS【カスケード議長】◎タマモベストプレイ(3番人気2着)〇マンボネフュー(2番人気5着)
 → 複勝220円的中!!
 阪神大賞典【ブルーサンダー議長】◎ゴールドシップ(1番人気1着)〇ベールドインパクト(2番人気4着)
 → 単勝110円,複勝100円的中!!
 ファルコンステークス【松友ひろし議長】◎ブレイズエターナル(3番人気10着)〇ダイナミックガイ(7番人気8着)
 フラワーカップ【ウマシカオ議長】◎カラフルブラッサム(1番人気7着)〇サクラプレジール(2番人気1着)
 フィリーズR【ゆうかぱぱ議長】◎サンブルエミューズ(1番人気11着)〇サウンドリアーナ(2番人気7着)
 中山牝馬S【コウタロウ議長】◎オメガハートランド(4番人気4着)〇ダイワズーム(3番人気5着)
 中日新聞杯【松友ひろし議長】◎アドマイヤタイシ(1番人気2着)〇パッションダンス(4番人気4着)
  → 複勝140円的中!! 
 オーシャンS【コウタロウ議長】◎ツルマルレオン(7番人気3着)〇サクラゴスペル(2番人気1着)
  → 複勝350円,ワイド1490円的中!!
 弥生賞【カスケード議長】◎ヘミングウェイ(4番人気6着)〇コディーノ(2番人気3着)
 チューリップ賞【ゆうかぱぱ議長】◎レッドオーヴァル(1番人気7着)〇レッドフォーチュン(11番人気12着)
 アーリントンC【ゆうかぱぱ議長】◎レッドアリオン(4番人気3着)〇コパノリチャード(1番人気1着)
  → 複勝150円,ワイド260円的中!!
 中山記念【ブルーサンダー議長】◎リアルインパクト(7番人気8着)〇ダノンバラード(4番人気6着)
 阪急杯【まちし議長】◎ロードカナロア(1番人気1着)〇ブライトライン(6番人気11着)
  → 単勝160円,複勝110円的中!!
 フェブラリーS【カスケード議長】◎テスタマッタ(4番人気7着)〇ガンジス(6番人気10着)
 小倉大賞典【ててくれ議長】◎ゲシュタルト(7番人気6着)〇ダコール(2番人気2着)
 ダイヤモンドS【のむたろ議長】◎エーシンミラージュ(7番人気8着)〇ジャガーメイル(4番人気2着)
 クイーンカップ【カスケード議長】◎スイートサルサ(3番人気2着)〇ウキヨノカゼ(4番人気1着)
  → 複勝150円,馬連2340円,ワイド440円的中!!
 京都記念【ブルーサンダー議長】◎カポーティスター(4番人気6着)〇ベールドインパクト(3番人気2着)
 共同通信杯【pawa議長】◎マンボネフュー(3番人気5着)〇ゴットフリート(2番人気2着)
 東京新聞杯【ゆうかぱぱ議長】◎クラレント(2番人気1着)〇ガルボ(7番人気8着)
  → 単勝510円,複勝190円的中!! 
 きさらぎ賞【wat議長】◎ラストインパクト(2番人気6着)〇マズルファイヤー(5番人気2着)
 根岸S【ブルーサンダー議長】◎トウショウカズン(3番人気7着)〇ガンジス(1番人気2着)
 シルクロードS【コウタロウ議長】◎スギノエンデバー(7番人気7着)〇メイショウデイム(11番人気3着)
 京都牝馬S【ショート議長】◎アスカトップレディ(4番人気10着)〇ハナズゴール(1番人気1着)
 AJCC【pawa議長】◎サトノアポロ(4番人気4着)〇トランスワープ(5番人気2着)
 東海S【ブルーサンダー議長】◎ホッコータルマエ(1番人気3着)〇グレープブランデー(4番人気1着)
  → 複勝130円,ワイド380円的中!!
 
 京成杯【あっくん議長】◎フラムドグロワール(1番人気10着)〇マイネルストラーノ(6番人気8着) 
 フェアリーS【ラララロング議長】◎イリュミナンス(1番人気4着)〇ウインプリメーラ(3番人気8着)
 日経新春杯【pawa議長】◎ムスカテール(1番人気2着)〇トウカイパラダイス(4番人気3着)
  → 複勝200円,ワイド800円的中!!


*************************************************


134:mussyu : 2013/12/01 (Sun) 01:57:19
しっちぃ☆さんへ
≪ジャパンカップダート(G1)攻略会議報告書≫

≪議長mussyu≫

決断するにあたっての前提条件

(1)皆さんの意見を最大限尊重し、総合的に判断した印をつける

(これは投票上位に印を付ける訳では無く、週中に議論した皆さんの見解に重きをおき、判断することとする)

(2)馬場状態

今日は終日良馬場開催、それでいてまだ時計が特別掛かる印象は無く。フラット~やや速めの印象。

差しも利く馬場だが、上級条件では、自力のある馬、近走充実している馬が圧倒している印象。


【◎本命軸馬】ワンダーアキュート

えっ?と思われる方もいらっしゃると思います。

先ず、この重攻会に参加し、ブルーサンダーさんと出会い、ダートマニアと名づけられ。初議長はダート重賞で立候補すると心に決めました。

それから約9ヶ月になるか。。。沢山の方々と出会い、いろいろな競馬予想のロジックがあるものだ、と感心させられました。

カスケード隊長からは血統考察の素晴らしさ。

ひろしさん、すずさんからは調教考察の深さ

しっちぃ☆さんからは、競馬の本質。勝負度合いや馬見の大切さ。

だいちゃん、すぎちゃんからはオッズの動き

3マイルさん、ラファエロさん、賭神さんからはラップ、コース傾向の重要さ

ゆうかぱぱさんからはMの法則による競走馬の内面の考察

Mタキオンさん、タップサンスさんからはデータの緻密さ

ララさん、ブルーサンダーさんからは馬主の意図や、人の意思による競走馬のデキ、ヤリなど事情情報の重要さ。

ここに書ききれないくらい沢山の方々の考察に影響を受けました。

(特にララさんとは春にツイッター地方競馬で多いに盛り上がりましたよね♪)


では自分のスタイルはなんだろう。。。

なぜ皆さんが自分のような人間をダートマスターと呼んでいただけているのだろう。

ここ最近はラップに偏った考察をしていますが、レースにおけるラップ傾向は確かに重要ですが自分は専門ではなく、ただの人真似にすぎない。

それは他のことでも同じ事で、勉強することは大好きですが、自分がここにきて、全ては皆さんから学んだことです。


そんな自分のオリジナルとはなんだろう。と最近考えさせられることが多いです。


大分話はそれましたが、本題の◎の根拠を。


まず、同馬は3歳時の初G1レースを除き、古馬になってからは、3着を外したことがない馬です。

そしてフォトパドックを見て、老いて尚上昇気配があると、先入観なしで思いました。これは自分の感性であり間違った考察なのかもしれません。

阪神ダート1800に求められるもの。それはスピードに対応し、尚且つ上がりが速く、そしてなによりも【底力】があること。

同馬は激流の中でこそ、その馬体重の変化に関係なく、入着することが出来る。

多少の不利やコース適正に関わらず必ず馬券内に入ってきた。

ことG1における信頼度は同馬を差し置いて他なし。

自分が自分らしく、自分にしか出来ない印を付ける。それが本命馬ワンダーアキュートであること。


有志の皆さんの評価からも

【フォトパドック】

ひろしさん

・ワンダーアキュート ・・ 
(毎回思うのですが)ケツの張りが半端無くしっかりしています。
間違いなく阪神は合っていると思うので、狙ってきた状態にはあると思います。
ただ、先行させると末が鈍るようになってきているので、どう乗るのでしょうか??

【調教考察】

すずさん

◎ ワンダーアキュート

※どれか1頭のうちJCDにおいて、私が馬券内になる可能性が高い馬を選びました、この馬はCWで追いきっていることに意味があるとは個人的意見です

【血統考察】

カスケードさん

Droneはこのレースで好走が目立つのですが
ニホンピロは今回順調に使えなかったかたちで
ホワイトマズル産駒は新馬勝ちした馬が
アサクサキングスとシャドウダンサーくらいしかいないくらい
完全に叩いてからパフォーマンスが上がる種牡馬なので
G3レベルまでならポン駆けで何とかなっても
G1になるとやはり厳しいかなと思っています。
そういう点でDrone持ちとしてはやはり
ワンダーアキュートを個人的には推したいかなと思います。

Mタキオンさん

個人的には血統データだけで軸にするなら同じくワンダーアキュートなんですよね~(*¬∀¬)
単純な傾向で毎年連対してるパターンとして
①父か母父にノーザンダンサー系
②リボー内包馬
でこの2つを満たしてるのはワンダーアキュートだけなんでw


【オッズ分析】

すぎちゃん

○ワンダーアキュート
ホッコータルマエに次いで裏ポスト役を担っているであろう配列の馬はワンダーアキュート
武さんなんとかしてくれないですかね?w


だいちゃん

○ワンダーアキュート
前売りから連、ワイド過剰に買われてて、先ほど複勝きましたね。
これも筋買いだと思います。
ワンダーは逆に単勝の買い込みだけ無いので、走る準備が出来ているなら単勝に入ってくると思います。
ここまでの買い方を評価して対抗の印です。

【人の意思】

ゆうかぱぱさん

○ ワンダーアキュート
リピーターレースである事、ND系以外に
馬主的にレースに出るときはいつも勝負掛かりであるというのがあります。
詳しくは書きませんが、勝ち負けしないといけない理由があるので・・・・。


自分の原点による感性から選んだ馬であり、各有志のスペシャリスト達がいずれも本命及び対抗に抜粋している点。


これが【重攻会儀の重攻会議たらしめる所以であり、重攻会のメンバーにしか出せない結論であること。この回答こそが重攻会の魅力の全てであると考えたからであります。


買い目は、皆さんからもっとも印を集めたホッコータルマエを相手に、各有志の思いの募った馬達への3連複軸2頭流し

軸1 ワンダーアキュート

軸2 ホッコータルマエ

相手 ローマンレジェンド、グレープブランデー、メーデイア、エスポワールシチー、ナイスミー・・(笑)、ソリタリーキング、ベルシャザール、グランドシチー、ニホンピロアワーズ、インカンテーション

10点×500円=5000円

これを重攻会馬券として半額の5000円


ワイド軸流し

軸 ワンダーアキュート

相手 グレープブランデー、メーデイア、ベルシャザール、インカンテーション

4点×1000円


そして同馬の初の中央G1勝利の応援馬券として

単勝 ワンダーアキュート

1点×1000円


の計10000円とさせていただきました^^


前回、自分の考察を押し通した、これもひとつの結論ですが、あくまでもここは【重攻会】

自分の予想ロシックをゴリ押しするのは、予想ブログでも開いて個人で戦うべき結論であったことを反省したこと。

勿論、お友達馬券などではないことは、この会議に参加して頂いた方ならばご理解いただけると思っています。

最後になりまいしたが、この会議に参加及び投票して頂いた


ゆうかぱぱ、カスケード、ハイハイ、ブルーサンダー、コルトガバメント、しゅん、Mタキオン

べべ、松友ひろし、ラララロング、だいちゃん、ブタ太郎、3マイル、ネコパンチ、ヒメオ

あっくん、pawa、ウマシカオ、タップダンス、フォース、すぎちゃん、ててくれ、mm、すず、テスコの部屋(えーと、全員いますよね?w)


こんな未熟者の議長の会議に本当に沢山の方にご参加いただき、感謝の言葉でこの会議を閉幕したいと思います!

砂喫茶これにて閉店とさせていただきます!本当にありがとうございました!!



の構図でいきたいと思います。



【ステイヤーズステークス議長判断】

43:よっちゃん : 2013/11/29 (Fri) 23:22:15
まずは、投票いただいた皆さんありがとうございます。

このレースは、リピーターレース、高齢馬も
バシバシ馬券になる特殊レースです。

1万円を重賞攻略対議長推薦馬券で戦わしてみたいと
思います。

重賞攻略馬券

◎デスペラード
○コスモロビン
○フェデラルホール
○トウカイトリック
○エックスマーク
○マイネルキッツ
△メイショウタマカゼ

3連単フォーメーション

① 4-1,2,5,6,11-1,2,3,5,6,11 各100円×25点

② 1,2,5,6,11-4-1,2,3,5,6,11 各100円×25点

議長推薦馬券

デスペラードの乗り方から頭になりにくいと見てます。
2、3着付けの馬券をメインにして、長距離適正、捲る競馬できる馬を買い目に入れます。

◎コスモロビン
◎メイショウタマカゼ
◎トウカイトリック
◎マイネルキッツ
▲デスペラード
△エックスマーク
△フェデラルホール

3連単フォーメーション

③ 2,3,5,11-4-1,2,3,5,6,11 各100円×20点

④ 2,3,5,11-1,2,3,5,6,11-4 各100円×20点

デスペラードがアタマに来ちゃう時

3連単フォーメーション
⑤ 4-2,11-2,11 各100円×2点

デスペラードが捲り届かない時

3連単フォーメーション
⑥ 2,11-2,5,11-2,3,5,11 各100円×8点


以上となります。
組み合わせ次第では、200円分あたるものもあるので
期待したいです。

外れたら、しばらく雲隠れします。

最後に参加していただいた皆様方には、重ねてお礼申し上げます。
これで、1万円購入して、散りたいと思います。

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【回顧】ジャパンカップダート、金鯱賞、ステイヤーズステークスを終えて2013 

2013/12/02 Mon.


これだけ走れればもう本物ですね。中京開催中に勝ちあげたい意志をもって次走設定してきそうな馬を人気ブログランキングで公開しておきます。
人気ブログランキングへ
(25位~50位)



 最近時間を作れなくなってきておるので、簡易的に書いていきます。


(1)平場分析

お休み中~


(2) ジャパンカップダート回顧


************ 抜 粋 ************

ベルシャザール
JCD   :栗坂単走終い強め53.7-39.2-25.7-12.9(稍)
JCD一週前:栗東坂路で4F55秒1-13秒5(馬なり)。

同馬も腰がしっかりしている。大きく走れて粘れる腰を持っています。動きも力強くしっかり走れている。拉致を頼りたがった点はちょっとマイナスですが、そこまらしっかりとした足取りで単走でも集中して走れてはいます。ただ、前走の追い切りのほうが心身レベルは明らかに高いので、陣営の目標としてはあくまで前走の武蔵野ステークスだったと判断しています。前走時点からどこまで状態を維持できているかがポイントで正直なところ上がり目はない可能性は高い。

ホッコータルマエ
JCD   :栗坂単走終い強め53.7-39.2-25.3-12.8(稍)
JCD一週前:栗坂単走馬なり54.0-38.9-25.7-13.3

ピッチ良い走法なので距離はあまり長過ぎないほうがよいタイプだと思います。この馬のセールスポイントは、真面目さと闘争心にありそうです。追い切りを見ていても本当に走ることに対して真面目です。集中して真っ直ぐ駆け上がります。ハートの強さという点で他馬より一歩上の域にいる馬の可能性が高い。これまでの成績を見て自分が感じ取れることに対して線で繋がります。こういうタイプはしっかり本番までに身体を仕上げてくるタイプです。フォトパは不安視しましたが撤回したほうがよさそうです。ピッチなタイプなので大外枠から外目追走とかされると良さが殺されるタイプです。無駄なく追走したいタイプです。


<一週前>

馬場は綺麗です。ピッチよく走って馬の内面もしっかり走ることに集中できている挙動を感じさせます。心身レベルは高い馬だからこそこれまで成績を積み上げてこれたのでしょうね。


ワンダーアキュート
JCD   :栗CW併せ馬終い一杯81.4-66.8-52.7-39.0-13.2
JCD一週前:栗坂併せ馬終い一杯54.2-40.1-26.2-12.9

うーん、反応悪いですね・・・・・。一週前追い切りは悪くなかったですが、最終追い切りはガッツリ気合入れられてもほとんど反応しなかった・・・・・。ちょっと心身レベルで不安な位置にいます。過去の出走時と比べると落ちるイメージです。


<一週前>

馬場は荒れ気味。ガンガン追われて馬もズルさをみせずに最後まで伸び切ります。ハードな追い切りに応えられている姿が確認できるのでこの調教を経て馬がどう変わってくるか最終追い切りでは確認したい。内面の集中力は高い状態です。


************ 抜粋ここまで ************

無題


 個人的には完敗なレースです。


 ホッコータルマエが良いのは誰だってわかる。


 それではほかに良い馬は?狙える馬は? と問われると


 フォトパ・追い切り・パドックからの分析だと「ブレブレ」で線で繋がる馬がいなかったことから、「わからない」というものでした。


 それでも、無駄に人気しているベルシャザールを割り引いて、ワンダーアキュートは追い切りがダメ過ぎて(パドックは悪くはなかったから拾い上げましたが)、この2頭が上位に来られると完敗としか表現できません。


 タルマエは理想的な3着でした。


 理想的とは、「グリグリ人気になる資質がそこまで無いように思える馬が一本被り人気,横の比較からも心身完成度が高いが勝ちきれずに3着で馬券圏内には残るが3着で3単配当を高める役割」という意です。

 蛯名騎手もそうですが、背が小さくない幸騎手が岩田追いすると、馬が走る邪魔をしているように見えますよね(笑)

 最近、幸騎手は良く踊っている姿を目にしますが、今日は上手く追えていないダンスでした。


 アンタレスの敬愛レオーネ勝たせた追い方、風車ムチは凄かったですよ。


 馬が抜け出して、気を抜いたのは「事実」だと思います。こればかりは先行馬の宿命で、かといって差し位置から競馬したとしたら・・・・今度は差し脚絶対値負けで3着だったでしょう。


 勝ちに行く競馬をして負けた・・・・1番人気だからこそ各馬に目標設定される。


 G1での1番人気の辛さです。
 


 ベルシャザールは、能力で走れていましたね!一言に強いです。安定して自身の力を出せるようになってきました。個人的には心身充電期間をそろそろ置いたほうが良いと思います。でもフェブラリー狙いにいっちゃうかな?ダート馬は結構使い続けてもタフに走る馬が多いから古馬で心身レベル安定まできちゃえば行けるかな?


 ワンダーアキュートは、久しぶりに「強さ」を見せました。溜める競馬も合っているのでしょうね。直前までに仕上げてきた陣営の努力も◎です。最終追い切り時点では、とても買いたいようには見えませんでした。そう見せる追い切り(フェイク)だったのかもしれませんが。


 地味に高位で安定してきて今でもトレーニングしている馬が グランドシチー です。


 この馬は自己条件や相手弱化でパフォーマンスを発揮できそうなタイプです。淡々と自分の能力だけは走っている。次走以降のローテで相手弱化したレースを選んできたときは、馬場バイアスを見ながら評価したい馬です。


 ニホンピロアワーズは、ちょっと重かったか息が作り切れてなかったか。やはりローテがすべてでしょう。一度使っていない弱みを出した内容です。


 ブライトラインはパドック見て、デキの良さにびっくりです。


 フォトパ以降でもガラっと馬体が変わってくる、結構びっくりしたレースだった印象です。


 あと、地味にデキは良かったのが テスタマッタ


 フェブラリー前哨戦では、一発カマしてきそうな匂いがします。もちろんフェブラリー本番でも頑張ってほしいですね!



 ローマンレジェンドは、返し馬が絶好でしたが・・・・・どうしたのでしょうか?追い切りではガツンとくる素振りがなかったので気にはなっていましたが、内面の問題でしょうか。それでも問題なさそうな返し馬だっただけにこれで走れないということはこの馬の今後は非常に心配です。


 あとパンツオンファイア

 完全に調整ミスです。パドックでもコズんでいたし、馬に集中力がなかった。これは明らかにいらない馬でした。このことについてはパドック見れば一発でわかります。 



~レース後のコメント~
1着 ベルシャザール(ルメール騎手)
「もう少し内ラチ沿いにつけて落ち着かせたかったのですが、外枠でしたからね。しかし、落ち着いて直線に向かえました。人気馬が前にいたのであまり離されてしまってはと思ってついて行きましたが、うまく流れに乗れました。前走でもとてもパワフルな脚を使っていたので、自信を持って乗りました。前走よりも早めに動く形になりましたが、よく頑張ってくれました」

2着 ワンダーアキュート(武豊騎手)
「残念です。惜しかったですね。4コーナーまでは完璧に運べていい形でした。あそこまで行ったら勝ちたかったのですが、勝った馬は近づいたらまた伸びていました。結果的にですが、4コーナーでテスタマッタの内を狙っても良かったかもしれません」

3着 ホッコータルマエ(幸騎手)
「スタートを決めて理想通りでした。ただ、4コーナーで早めに抜け出す形になってしまい、ソラを使ってしまって...。それが響きました。後ろが来た時には一瞬反応してくれましたが、勝った馬は勢いが違っていました」

4着 ブライトライン(福永騎手)
「状態は本当に良かったのですが、少し距離が長かったです。2コーナーでハミを噛みかけてもうまく納まったのですが、伸びはジリジリでした。来年のフェブラリーSは楽しみですよ」


(3) 金鯱賞回顧


************ 抜 粋 ************


カレンミロティック
金鯱賞   :栗坂単走終い一杯52.5-38.5-25.6-12.9(稍)
金鯱賞一週前:

ギアを一杯に使っての追い切りです。大きく飛べてロングスパート適性は高そうです。ここを使って次あたりから良くなりそうな段階のように見えます。


ラブリーデイ
金鯱賞   :栗坂併せ馬終い一杯54.5-39.4-25.2-12.2(稍)
金鯱賞一週前:

集中できています。まだ幼い素振りは見せますが、これが良い意味で生命力の高さの表れととらえたいと思っています。ただ、操縦性の完成度はまだそこまで高くはないレベルともいえる。動きはキレがあり、これから心身レベルが充実してくるゾーンに入る可能性が高いと思える馬です。



ウインバリアシオン
金鯱賞   :栗CW併せ馬終い一杯84.6-68.1-52.9-38.3-12.1(稍)
金鯱賞一週前:

大きな飛びでストライドが大きい,久しぶりに見るとスケールの大きい馬ですよね。ロングスパート勝負になると強みが生きる適性値を持つ馬です。馬格もあってパワーもあります。ここを使って次走はグンと良くなってくる段階だと思います。


************ 抜粋ここまで ************

無題

 
 カレンミロティックでしたか・・・・・

 
 確かに過去走をみると阪神競馬で先行して強い競馬をしている。デキさえ仕上がっていればここでもという評価はできる馬でしたね。 

 ラブリーデイはまだ生涯キャリアが浅く、また走ることの貪欲になってきたタイミングなのでしばらく好走できる時期が続きます。あとはこの馬のもつ適性値が生きる舞台を設定してあげれれば良い馬です。


 ウインバリアシオンは能力の高さを感じさせる追い切りでした。地力で持ってきたというイメージです。半分調教設定での好走という見方です。たたき台という舞台設定でした。


 オーシャンブルーは、昨年と比べてローテが悪いのが気がかりでしたが・・・・ルメールが乗るということは「ヤレる」なと思って観ていたら、馬がまったくダメになっていましたね。ここで復活できないのであればしばらく復活はないでしょう。内面の問題です。


 トゥザグローリーは好走した内容でしたが・・・・スパート時のポジションが差し馬勢の中で前ポジという優位性があったので、完全復活とは言いがたいでしょう。うまく流れに乗ってそれなりの脚を使ったという評価となる。


 来年はカレンミロティックがレースを選んで使ってくれば、結構稼いでいきそうな馬になりそうな予感がします。大事に育成することと、レースを選ぶことが大事です。


 負けるにしても「負け方」が大事であって、レースを使うからには次走を見据えた乗り方をして負ける馬を評価していきたいですね。
 



レース後のコメント
1着 カレンミロティック 池添謙一騎手
「軽い、綺麗な馬場が合っているタイプです。1週前追い切りではまだ息ができていない印象でしたが、今週の追い切りと今日の返し馬の手応えで、いい仕上がりだと感じました。メイショウナルトが引っ張る形で、その後ろにつけてうまく折り合えました。4コーナー先頭はイメージ通りです。長く脚を使うタイプですから、考えた通りの競馬ができました。初めて重賞を勝つことができましたが、まだこれからの馬です」

3着 ウインバリアシオン 藤岡康太騎手
「これだけ久々のレースでしたし、やはり力があります。開幕週の馬場ですから、あまり後ろからにならないようにテンだけ出していきました。ゴーサインを出してからすぐに反応してくれましたし、ポテンシャルが高いです」

4着 トゥザグローリー 北村友一騎手
「展開的にもいいポジションだと思ったのですが、開幕週でしたし、前が止まらなかったですね。それでも思った通りのレースができましたし、馬も最後までがんばっています」

6着 ムスカテール M.デムーロ騎手
「少しスタートは悪かったですが、道中はうまく追走できました。早めに動いた分、終いは甘くなってしまいました。距離ももう少しあった方がいいタイプかもしれません」

10着 オーシャンブルー C.ルメール騎手
「行かせようとすると、内にササリ気味になってしまいます。集中して走っていないようです」






(4) ステイヤーズステークス回顧


************ 抜 粋 ************

 記事なしです

************ 抜粋ここまで ************

 アルゼンチン共和国杯回顧で、このレースに向けた調教を行ってきたと言及したデスペラードが鮮やかに勝ちました。

 このレースに向けて「操縦性」を高める騎乗をしたのがノリさんのアルゼンチン共和国杯です。

 しっかり前で折り合って末脚爆発できました。

 ただ、一番人気になると思っていなかっただけにその点は残念でした。


1着 デスペラード 横山典弘騎手
「距離が長いのでペースは気にせず、馬とケンカしないように流れに乗せてリズムよく走らせることを心掛けていました。少し気難しいところのある馬で、前走は初めて乗ったこともありうまくいきませんでしたが、今日は2度目で馬ともコンタクトが取れましたし、最後はよく伸びてくれました。まだ余力はありましたし、僕は有馬記念で乗る馬がいないので、状態がよければ使ってくれるようにお願いしようかと思っています」

2着 ユニバーサルバンク 田辺裕信騎手
「最近の具合はいいと聞いていました。やはりバテない強みがあります。今日は馬場がよかったのもプラスにはたらきました。前回は緩い馬場が苦手なのにもかからわず2着に来ていますし、充実していると思います。4コーナーでは勝ち馬を封じ込めようとしたのですが、勝ち馬は強かったです。負けはしましたが、勝ちにいく競馬ができたのはよかったと思います」

3着 トウカイトリック 北村宏司騎手
「今日はメンコを外して、ゲートもうまく出せました。馬がシャキッとしていて、1周目もいい手応えでした」

4着 メイショウタマカゼ 田中勝春騎手
「やはり長い距離はいいようですね。格下の馬ですが、状態のよさもあって手応えがよく、最後もよく伸びてくれました」

5着 クリールカイザー 吉田豊騎手
「どういう競馬をしようか調教師と話していましたが、ハナに行きそうな馬があまりいなかったので、前へ行きました。1周目では前を追いかけていましたが、もう1頭前に行かせればきわどいところまでいっていたと思います。その分、最後の坂で止まってしまいました。それでも競馬をするたびに折り合いがよくなっていますし、来年がさらに楽しみです」

10着 セイカプレスト 津村明秀騎手
「あまりいい位置につけられませんでした。2周目の3コーナーでグッと行く気配を見せていたのに、最後は止まってしまいました。距離が長いのかもしれません」

11着 マイネルキッツ 三浦皇成騎手
「2周目の向正面で動こうと思っていたのですが、動き出しに余裕がなく、追走が一杯になってしまいました」




edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

ジャパンカップダート出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/12/01 Sun.


今日はターコイズステークスから狙い馬を公開してみます。ここ2戦は能力を出し切れていませんが、メンバー弱化で騎手も替わって新しい一面を見せてくれると思っております。前走の記憶も生きてくる。ここはこの先を見据えた中で取りこぼせないレースでしょう。ここで目途つけないと、しばらく復活は厳しいでしょう。そんなタイミングです。
人気ブログランキングへ 
(25位~50位)



 ちょっと公私ともに忙しく、疲れが抜けなくて朝起きれない ということが続き、ブログ更新ができませんでした。お詫び申し上げます。

<< 更新情報 >>

〇 更新完了
 → 12/01 6:45


= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】

ホッコータルマエ
エスポワールシチー
ブライトライン
◎ニホンピロアワーズ
〇ベルシャザール
ワンダーアキュート
テスタマッタ
ナイスミーチュー
ローマンレジェンド
グレープブランデー
グランドシチー


【レース傾向】

無題

 1角入るまでに隊列を作るので速くなりますが、コーナーに入ると自然と落ち着く流れに一度はいる。

 向こう正面に入って、ここでどうペースを作るかは思惑次第で速めに動かすレースもあればゆったり行くレースもある。

 全体のラップを見てもわかるとおり,淡白に持続力戦勝負になるラップで体力戦・消耗戦をイメージできます。

 こうなると

 体力戦に強いタイプ や 内面が相当充実していて頑張り切れるタイプ が自ずと走れてくる。


 土曜日の阪神ダート中距離戦を見ると、「先行して内面がしっかりしているタイプ」が安定して走れているイメージを持つ。




◆水曜栗坂TOP20
水 06:59 グランシェリー 牝 2 50.2 37.1 24.5 12.6 庄野靖志
水 06:57 タナトス 牡 5 50.3 38.2 25.8 13.2 森秀行
水 09:49 スイートジュエリー 牝 4 50.3 37.3 24.9 12.7 安田隆行
水 06:59 サンレーン 牝 3 51.0 37.5 25.0 12.8 西園正都
水 06:59 セイクリムズン 牡 7 51.6 37.8 25.2 12.8 服部利之
水 06:59 プリムラブルガリス 牡 3 51.7 38.5 25.9 13.6 庄野靖志
水 06:59 クッカーニャ 牝 4 51.8 37.7 24.9 12.9 西園正都
水 07:49 フーラブライド 牝 4 51.8 38.5 26.0 13.7 木原一良
水 08:24 ナシュワンヒーロー 牡 6 51.8 38.6 25.9 13.4 藤岡範士
水 06:57 ハクユウカンベエ 牡 2 51.9 38.5 25.2 12.8 作田誠二
水 06:57 アフォード 牡 5 51.9 39.0 26.5 14.4 北出成人
水 06:58 コスモグラウベ 牡 2 51.9 38.2 25.0 12.7 西園正都
水 09:47 アイヴィーリーグ 牡 5 51.9 38.3 25.9 13.5 中尾秀正
水 09:50 ヒストリカル 牡 4 51.9 38.2 25.7 13.3 音無秀孝
水 06:58 リアライズナマステ 牡 4 52.0 38.3 25.7 13.2 森秀行
水 06:58 メイショウラバンド 牝 2 52.1 38.2 25.4 13.2 藤岡範士
水 06:59 キングストリート セ 7 52.1 38.0 25.2 13.1 西園正都
水 07:01 スズカロジック 牡 5 52.1 38.3 25.7 13.3 橋田満
水 08:23 ドリームキャプテン 牡 4 52.1 39.7 27.4 14.6 中村均
水 09:50 レオンビスティー 牡 4 52.1 38.5 25.7 13.5 矢作芳人
水 07:06 キクノブレイン 牡 3 52.3 38.7 25.5 13.3 野中賢二
水 09:48 デザートオアシス 牡 5 52.3 38.0 25.0 12.7 野中賢二
水 09:50 トーホウチェイサー 牡 6 52.3 38.3 25.3 13.2 柴田光陽
水 06:59 ヒルノケアンズ 牝 3 52.4 38.3 25.1 12.5 北出成人
水 07:01 グレイングロース 牡 3 52.4 39.0 25.6 12.8 高野友和



◇木曜栗坂TOP20
木 07:02 ペルレンケッテ 牝 5 51.9 38.2 25.1 12.8 音無秀孝
木 05:29 アスカクリチャン 牡 6 52.0 38.3 25.4 12.9 須貝尚介
木 06:59 ウィットウォーター 牝 2 52.1 38.5 25.2 12.9 武宏平
木 06:58 シュピッツェ 牝 4 52.4 38.1 25.3 13.0 森秀行
木 07:02 ネオザウイナー 牡 5 52.4 38.6 25.4 12.9 小崎憲
木 06:57 セフティオリビエト 牡 4 52.7 39.1 25.7 12.7 藤岡範士
木 06:58 フィールドシャイン 牡 6 52.8 38.6 25.8 13.3 西園正都
木 10:24 セルリアンスバル 牡 3 52.8 39.5 26.7 14.1 田中章博
木 06:57 ナイスミーチュー 牡 6 52.9 39.1 25.9 13.2 橋口弘次
木 07:07 エイシンキサナドゥ 牡 2 52.9 38.1 24.9 12.6 野中賢二
木 08:17 リアリーサムシング 牡 5 52.9 38.7 25.6 12.9 坪憲章
木 06:59 テイエムパラディー 牡 3 53.0 39.0 25.8 13.1 福島信晴
木 07:13 タイセイララバイ 牝 2 53.0 38.9 26.0 13.2 高野友和
木 07:08 タイセイマスタング 牡 4 53.2 39.0 25.6 12.8 羽月友彦
木 06:58 ジョウノメジャー セ 4 53.3 39.3 26.5 13.6 森秀行
木 09:41 グレナディアーズ 牡 2 53.4 39.4 26.1 13.3 音無秀孝
木 09:41 ミューラルクラウン 牝 2 53.4 39.4 26.1 13.3 音無秀孝
木 06:57 シゲルシリベシ 牝 2 53.5 39.1 25.6 13.0 坪憲章
木 06:59 オリービン 牡 4 53.6 38.7 24.7 12.4 橋口弘次
木 06:58 スマートロデム 牝 3 53.7 39.6 26.7 13.9 森秀行
木 06:59 ニーレンベルギア 牝 4 53.7 39.4 25.8 12.8 西園正都



◎ ジャパンカップダート出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。



インカンテーション
JCD   :栗CW3頭併せ今井気合99.1-81.2-65.4-51.4-38.4-12.9
JCD一週前:栗東CWで6F83秒6-12秒8(一杯)。

ビッシリ併せて馬の内面を刺激する調教です。最後は追わないで緩めたので流している内容です。個人的には終いにかけて集中力を高める追い切りのほうが評価は高いですのでその点は割引材料です。馬の内面のスイッチは入っていることは確認できます。調教走らなくてもレースで走るところは前走で見せているのでそこまで神経質にならなくても良いかもしれません。動きはシャープでしっかり仕上がっています。




エスポワールシチー
JCD   :栗坂単走馬なり53.2-37.7-24.3-12.2(稍)
JCD一週前:栗坂単走馬なり57.2-40.1-25.3-12.7

馬場は綺麗で時計が出やすい状況です。とにかくスピード力が高い走りを見せてくれている。以前はごっつくてパワーを内包する馬体でしたが、今は筋肉の質や走り方などをみると「スピード適性」が高くなっていることが感じ取れる。軽いピッチで楽に走って推進力に変えられる走りができる点はさすが古豪といったもの。この能力がレースに生きる適性値を持つかはしっかり吟味しなければならない。

<一週前>

馬場は荒れているので時計が出にくいコンディション。足取りは軽く推進力に変えられているのでスピード感を感じさせる追い切りです。フォトパみても馬体は仕上がっているので状態の良さを維持させることが求められている段階の可能性は高い。



グランドシチー
JCD   :美南W単走終い一杯68.2-53.6-39.8-13.7
JCD一週前:美南W併せ馬終い一杯68.6-53.5-39.0-13.5

動かないなりに動いています。もっと大きく反応してきたら最高なんですけどね。ムチをガンガン入れて辞めないようにさせるといった追い切りです。動きにはスムーズさはあります。ピッチタイプの追い込み馬なので大外ぶん回して溜めを殺すと味を失いそうな匂いはします。乗り方次第で能力が発揮できるか、案外かというイメージです。


<一週前>

馬体や走りをみると仕上がってはいますが、調教では動かないですね。内面的にズルくなっているのでしょうか。G1で勝ち負けするには、オプションとして内面の強さという点は欲しいところです。




クリソライト
JCD   :栗坂単走終い強め55.6-29.9-25.6-12.6(稍)
JCD一週前:栗東坂路で4F53秒7-12秒9(一杯)。

馬場は綺麗で時計が出る時期。大きく前足を上げて掻き込んで走る走法で坂路ではあまり時計を出しずらいタイプではありますが、この馬場コンディションで55秒台とはスピード値がないのでしょうか。過去の調教をチェックしてみたら大体この時計で調整しているので意図的なものと考えても良いのでしょうか。ただし、格式高いレースで激仕上げで来ないという点は勝負気配は感じさせない部分があります。飛びが大きくスピード競馬ではなくロングスパート戦が得意なように見えるので・・・・・東京大賞典狙いのほうが良い馬ということは感じ取れます。惜しいです。




グレープブランデー
JCD   :栗坂併せ馬終い一杯54.1-38.7-24.4-12.2(稍)
JCD一週前:栗東坂路で4F52秒0-12秒4(一杯)。

併せ馬でビッシリ追ってきます。いかにも脚力があるタイプで溜めてからぶっ放すという瞬発力型というイメージを感じさせる走りです。基本的にコーナリングしながらアクセル全開というタイプではなく、ハイレベル戦で内枠で脚を溜めて直線GO!!で強いパフォーマンスを出せそうなタイプです。今回はびっしり追ってきましたが、充実期に見せる唸るような追い切りと比べると今回の追い切りはお釣りがありません。(いつもお釣りがある追い切りで唸って走るタイプ)仕上がり面という点ではまだ途上という可能性がある馬です。



ソリタリーキング
JCD   :栗坂併せ馬終い一杯55.4-40.4-26.9-13.9(稍)
JCD一週前:栗東坂路で4F56秒6-13秒9(仕掛け)。

馬場は荒れています。併せ馬でガンガン追いますが走りません。調教は走らない馬に認定している馬なので評価が難しいタイプ。鞍上は大柄でその面では負荷はかかっている。消耗戦で浮上してくるタイプ。



テスタマッタ
JCD   :栗CW単走終い一杯66.3-51.2-38.0-13.5
JCD一週前:栗東CWで6F81秒9-14秒0(一杯)。

この馬も調教は動かない馬認定馬。動きは非常にキビキビしているので状態面に関しては太鼓判でしょう。ただ、ピッチなキレを感じさせるタイプなのでこの良さを生かすには距離はあまり長くないほうが良さそうです。



ナムラタイタン
JCD   :栗B単走終い強め81.1-65.5-50.4-36.8-11.2(稍)
JCD一週前:

一度使って追い切りから感じ取れる心身挙動はかなり良くなっています。動きも鋭いしあとはレースに行って変わり身をしっかり見せられるかがポイントになりそうです。仕上がりに関しては、一度叩いてこのレースをピークに仕上げてきました。あとはこの馬の能力値・適性値が通用するかしないかという判断です。



ニホンピロアワーズ
JCD   :栗DP単走終い一杯76.8-62.3-49.2-36.5-10.9
JCD一週前:栗東CWで6F80秒0-12秒2(一杯)。

ポリトラックで鬼時計を出してきました。とりあえず間に合ったかなぁ!?と思いました。一度叩いていない分、調教で負荷をかけてきて鬼時計を出しています。トライアルに使えなかったという点は基本的には割引材料なので陣営としての目標はここよりも一度叩いて東京大賞典という見方もできます。ただ、追い切りを見る限りはここでもしっかり仕上げてきたという意図は感じさせます。ただ・・・・・昨年と比べると今年はベストではない可能性を感じさせます。




ブライトライン
JCD   :栗CW単走終い強め80.8-65.6-51.6-38.6-12.3(稍)
JCD一週前:栗坂単走終い強め52.0-38.9-27.0-14.6

坂路だと終い伸ばせないのでしょうか。今回はコース追いですがしっかり最後まで集中して走れています。もともとパワーがあって鬼時計を出せる馬ではあります。胴が長く飛びも大きくてしっかり地を掴んで走るのでダートで粘り腰を使えるというタイプに成長できたのでしょう。デキに関しては仕上がりました。内面はヤンチャな面(脆さ)も併せ持ちますが、この馬として高い心身レベルに仕上がっています。ピークでの出走です。


<一週前>

相変わらず終いが甘い調教です。前半しっかり動いて最後手を抜く。気性的な部分もあります。基本的には先行する馬なので、先行馬的に「楽→苦」の設定だとパフォーマンスを落とす可能性があるタイプだと推察します。まぁレースだとまだちゃんと粘り腰は使うのでしょうけどね。



ベルシャザール
JCD   :栗坂単走終い強め53.7-39.2-25.7-12.9(稍)
JCD一週前:栗東坂路で4F55秒1-13秒5(馬なり)。

同馬も腰がしっかりしている。大きく走れて粘れる腰を持っています。動きも力強くしっかり走れている。拉致を頼りたがった点はちょっとマイナスですが、そこまらしっかりとした足取りで単走でも集中して走れてはいます。ただ、前走の追い切りのほうが心身レベルは明らかに高いので、陣営の目標としてはあくまで前走の武蔵野ステークスだったと判断しています。前走時点からどこまで状態を維持できているかがポイントで正直なところ上がり目はない可能性は高い。




ホッコータルマエ
JCD   :栗坂単走終い強め53.7-39.2-25.3-12.8(稍)
JCD一週前:栗坂単走馬なり54.0-38.9-25.7-13.3

ピッチ良い走法なので距離はあまり長過ぎないほうがよいタイプだと思います。この馬のセールスポイントは、真面目さと闘争心にありそうです。追い切りを見ていても本当に走ることに対して真面目です。集中して真っ直ぐ駆け上がります。ハートの強さという点で他馬より一歩上の域にいる馬の可能性が高い。これまでの成績を見て自分が感じ取れることに対して線で繋がります。こういうタイプはしっかり本番までに身体を仕上げてくるタイプです。フォトパは不安視しましたが撤回したほうがよさそうです。ピッチなタイプなので大外枠から外目追走とかされると良さが殺されるタイプです。無駄なく追走したいタイプです。


<一週前>

馬場は綺麗です。ピッチよく走って馬の内面もしっかり走ることに集中できている挙動を感じさせます。心身レベルは高い馬だからこそこれまで成績を積み上げてこれたのでしょうね。



メーデイア
JCD   :栗坂単走馬なり53.3-39.5-25.6-12.4(稍)
JCD一週前:栗東坂路で4F52秒6-12秒5(一杯)。

この馬もいい馬なんですよね。坂路で楽に一番時計出せてしまうタイプで脚力があるタイプ。そして追い切りの姿を見ても非常に真面目で走ることが楽しい!という時期にいる馬に見えます。ピッチ型で脚力あるタイプ、今いる心身充実モードでどこまで通用できるか楽しみな素材です。今は相当充実している時期です。




ローマンレジェンド
JCD   :栗CW併せ馬終い一杯81.1-65.0-50.2-37.0-12.2(稍)
JCD一週前:栗東CWで6F82秒9-11秒9(馬なり)。

正直内面から「ガツン!!」と来るものがない。こうなってくると「丸くなった」とか「まとまってきた」と言います。身体能力が高い馬はこれでも安定して2~3着にはきますが、なかなか勝ちきれなくなってきます。前走の終いの甘さはここらへんから来ている可能性はありそうです。叩いて順調にステップは踏んで出走してきましたが・・・・馬が少し変わってきた可能性があります。



ワンダーアキュート
JCD   :栗CW併せ馬終い一杯81.4-66.8-52.7-39.0-13.2
JCD一週前:栗坂併せ馬終い一杯54.2-40.1-26.2-12.9

うーん、反応悪いですね・・・・・。一週前追い切りは悪くなかったですが、最終追い切りはガッツリ気合入れられてもほとんど反応しなかった・・・・・。ちょっと心身レベルで不安な位置にいます。過去の出走時と比べると落ちるイメージです。


<一週前>

馬場は荒れ気味。ガンガン追われて馬もズルさをみせずに最後まで伸び切ります。ハードな追い切りに応えられている姿が確認できるのでこの調教を経て馬がどう変わってくるか最終追い切りでは確認したい。内面の集中力は高い状態です。



パンツオンファイア
JCD   :阪神D単走馬なり64.7-50.2-38.0-12.6

走りは堅いタイプでいかにもダート向きの走法という感じです。コテコテのパワー型ではないですが、脚力はしっかり見せてくれている内容の走りです。馬もアウェイですが集中できています。まずまず良い感じです。あとは当日パドックでしっかり仕上がっているか確認します。




☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  ホッコータルマエ
    
B+ メーデイア、ブライトライン、エスポワールシチー

B  インカンテーション、ベルシャザール、ニホンピロアワーズ

B- ローマンレジェンド(本命予定だったが変わり身想定外)

注  なし 

( 補 足 )

 うーん、どうでしょうかね。今年はこいつで間違いない!っと閃く馬がいないというのが本音でしょうか。

 一番注目してみた点は、現段階における「心身充実度」「生涯においての心身ピーク度」です。

 追い切りの姿を見て、まさしく両者を満足する位置にいるかなと思わせた馬をA評価にしてみました。

 B+評価馬はいかにも心身充実している段階という馬です。

 フォトパ評価したニホンピロアワーズですが、激しい総力戦になる場合は、休み明けぶっつけというのはちょっと割引材料となります。JCDは賞金高いので相当仕上げてきている馬が多い設定のなかこのローテはマイナスです。

 ベルシャザールですが、追い切りを見る限り、前走比でよくなってきたというものは感じさせません。この馬の能力は出せるでしょうが、更に上の能力を前走比で出せるかといわれると、今回は前走比で下降線のタイミング、良くて平行線といった評価です。メイチは前走武蔵野ステークスという設定で仕上げてきた馬という判断です。



★ ブログ上の軸馬

 追い切り評価通りで考えます。


 ◎06ホッコータルマエ

 ただ、一本被りの人気なので・・・・・このオッズで無理して買わなくてよいかなぁとおもうところはあります。

 オッズも何も考えないんで、どの馬がこのレースに向けてピークに仕上げてこれたか?と言われると、心身面からはこの馬が一番良いという評価になります。


 惜しいのは、エスポワールシチー
 

 前走の記憶が邪魔しそうなので本命視できませんでしたが、心身レベルに関しては高い位置にいます。ここ2戦実を獲りに行ったものなので致し方ないでしょうが、ここを目標(絶対勝ち負けや!という意思)としたローテでもないという判断(引退レースではあるが)から軸視はしません。


 大穴は メーデイア です。

 牝馬にはつらい条件かもしれませんが、心身レベルだけで言えば、ホッコータルマエに負けない高いレベルにある馬です。

 牡馬混合実績がないという点から人気がないのでしょうが、成長した今の段階でどこまで戦えるか見せてほしいものです。馬格もある牝馬なので戦える余地はあるとみつめています。
 


 いずれにしても、タルマエが抜けた人気で配当が期待できないのであれば、無理してリスクをとらなくても良いレースかなとは思います。それとも、タルマエを相手に下げて荒れ狙いか、でしょうか。


 トータル的に一番人気ですが、タルマエは外して買えない位置にいそうだなぁというのが私の感じたところです。



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています


edit

CM: 0
TB: 0

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2013-12