調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

新潟記念出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/09/01 Sun.

 いつも応援ありがとうございます☆

 いつもより多い拍手にビックリ!!??

 応援サインが感じられると頑張れる部分もあります。

 ランキング掲載馬,先週のリベンジを果たせました。とりあえず良しとしておきます。

 3重賞+平場分析のライフワークは正直キツイです・・・・・将来的にはどちらかを捨てなきゃいけないと思っています。残念ながら^^;


※ 激闘さん,コメで教えて頂きありがとうございます!やっぱりリヴェール来ちゃいましたね(笑)


<< 更新情報 >>

〇 更新完了(9/1 5:30)
 → この記事の次に小倉2歳S更新済です。
 → 平場抽出馬の公開は最後段です



 2013年サマーシリーズ(JRAHPより)
 

= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】
ダコール
サンシャイン
トレイルブレイザー
〇ニューダイナスティ
◎エクスペディション
コスモネモシン



【レース傾向】
無題

 昨年はチャンピオン決定戦という位置付けで激しい競馬だった印象が強い

 今年は昨年とはヤリ度が違う設定レースです。

 基本的には4ハロンスパート戦になります。直線走力のある馬が優勢のコースです。

 前受けする場合は,底力が必要で,ストレスがない状態である必要があります。

 → ストレスがある状態の高い馬の代表例:ローテが詰まっていて前走厳しい叩き合いに持ち込んで逃げきった,先行で押し切った馬


 土曜メインでスイートサルサが勝っていたのを観て,いかにも直線走力のある馬だったよな~しかも平坦巧者だからここで買わなきゃいけない適性値だった・・・と改めて思い出しました。
 



◆水曜栗坂TOP20
水 05:59 サトノユニコーン 牡 3 49.8 37.3 25.1 13.1 橋口弘次
水 06:22 シゲルカガ 牡 2 50.8 36.9 24.3 12.2 谷潔
水 04:59 サトノプレシャス 牡 3 51.1 37.7 24.4 12.5 安田隆行
水 07:41 ダッシャーゴーゴー 牡 6 51.1 36.7 23.8 12.1 安田隆行
水 07:41 ロードカナロア 牡 5 51.1 36.6 23.6 12.0 安田隆行
水 06:21 アドマイヤコリン 牡 5 51.2 37.7 24.5 12.3 橋田満

水 04:58 アイファーハイカラ 牡 6 51.3 37.6 24.6 12.5 坪憲章

水 07:42 チェリーミルズ 牝 3 51.3 37.7 24.9 12.8 池添兼雄
水 05:56 ドリームバレンチノ 牡 6 51.5 37.4 24.5 12.3 加用正
水 06:25 タニノタキシード 牡 3 51.5 37.9 25.0 12.7 角居勝彦
水 07:41 カリスマミッキー 牡 5 51.5 38.3 25.2 12.7 中村均
水 08:11 トウカイインパルス 牡 3 51.6 37.8 25.0 12.8 中村均
水 05:00 リアルヴィーナス 牝 2 51.7 37.9 24.6 12.4 安達昭夫

水 07:45 キンショーキラ 牝 4 51.8 38.5 25.5 12.8 中村均
水 05:04 ヒストリカル 牡 4 51.9 37.8 24.9 12.7 音無秀孝
水 05:06 スリーアルテミス 牝 5 51.9 37.8 25.0 12.6 武宏平
水 07:41 メイショウイザヨイ 牝 4 51.9 37.5 24.4 12.2 小野幸治

水 04:58 ドリームジュエリー 牡 2 52.1 38.2 25.7 13.1 中村均
水 04:58 ドラゴンサクラ 牝 3 52.1 38.2 25.5 12.9 森秀行
水 04:58 メイショウユウスゲ 牝 3 52.2 38.3 25.7 13.2 中村均



◇木曜栗坂TOP20

木 07:44 エーシンコウリュウ 牡 3 51.0 37.5 24.8 12.7 川村禎彦
木 04:58 ネロ 牡 2 51.2 37.4 24.4 12.1 森秀行
木 05:03 テイエムヒーロー 牡 3 51.5 37.9 24.7 12.4 五十嵐忠
木 07:08 ロードメビウス 牡 2 52.0 38.5 26.0 13.5 浅見秀一
木 07:44 エーシンプレジャー 牡 3 52.0 38.3 25.1 12.5 西園正都
木 05:11 ナガラブレーブ 牡 2 52.1 37.9 25.5 13.4 田中章博
木 05:11 カネトシメティス 牝 2 52.1 38.0 25.5 13.3 田中章博
木 07:08 メイショウトッピー 牡 2 52.1 38.6 26.1 13.4 浅見秀一
木 07:53 ヒデサンスピリット 牡 3 52.1 38.1 24.7 12.3 清水出美
木 04:59 ニシオキボオト 牡 3 52.2 38.1 25.2 12.8 鹿戸明
木 07:42 エクスブルグ 牡 3 52.2 38.5 25.9 13.5 西園正都
木 05:22 ペルレンケッテ 牝 5 52.3 38.0 24.8 12.6 音無秀孝
木 07:43 カレンマタドール 牡 2 52.3 37.9 24.2 11.6 安田隆行
木 04:58 シューニャ 牡 3 52.4 38.4 25.3 12.7 森秀行
木 04:59 カネツスペシャル 牝 2 52.4 38.0 25.0 12.7 鹿戸明
木 05:54 ドリームカイザー 牡 2 52.4 38.4 25.5 13.0 飯田雄三
木 06:21 リアリーサムシング 牡 5 52.4 37.9 24.7 12.7 坪憲章
木 06:22 テイエムイナズマ 牡 3 52.4 38.1 24.8 12.2 福島信晴
木 07:43 スマートレパード 牡 3 52.5 37.9 24.3 11.7 安田隆行
木 04:58 ヴィクトリースター 牡 5 52.6 38.4 25.0 12.6 吉村圭司


◎ 新潟記念出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。



アカンサス
新潟記念  :美坂単走馬なり52.4-37.8-24.6-12.2
新潟記念一前:美浦南Wで5F69秒2-12秒4(馬なり)。

 いつもの感じです。馬場は荒れている。


エクスペディション
新潟記念  :栗坂併せ馬終い一杯53.6-39.0-25.5-12.8
新潟記念一前:栗東坂路で4F56秒4-13秒7(馬なり)。

 追われて追われて遅れる内容・・・・・ズブくなってきている?平坦、夏は合うが、調教は明らかに前走のほうが良い。




カリバーン
新潟記念  :美南芝3頭併せ馬なり70.6-53.5-39.1-12.1
新潟記念一前:

 前走辺りから気持ちを前向きに出すようになってきましたよね。少しづつ良化しつつある馬です。



カルドブレッサ
新潟記念  :栗CW単走終い強め81.6-66.2-51.6-38.2-12.1
新潟記念一前:栗東CWで6F81秒1-12秒0(仕掛け)。

 単走で最後まで集中して走れている内容は非常に良い!最後までフォームが崩れずに大きく駆け抜けれている。一完歩も大きくロングスパート向きで新潟外回りは合うタイプでしょう。


コスモネモシン
新潟記念  :美坂単走馬なり51.0-37.8-24.9-12.4
新潟記念一前:

 追い切りを坂路に変えてきました。陣営がいつもの追い切りと変えてくるときは試行錯誤しているということ。馬が復活してこないのでしょうね。



サンシャイン
新潟記念  :栗DP併せ馬馬なり66.1-50.4-36.4-11.4
新潟記念一前:栗東坂路で4F56秒0-12秒6(馬なり)。

 回転が早めの走法でブレずに馬が集中して抜け出してくる姿は◎。回転が速い走りですが,前に推進力が生む走法で大きく走れている面もある。馬自身が覚醒してきたタイミングです。




ダコール
新潟記念  :栗坂単走強め53.0-38.8-25.4-13.0
新潟記念一前:

 馬場は荒れている状態で時計は出ずらいときに走らせてきた。しっかり走れているので良い意味で状態面は維持できている。



トレイルブレイザー
新潟記念  :栗坂併せ馬終い一杯52.3-38.3-25.1-12.6
新潟記念一前:栗東坂路で4F53秒2-12秒3(一杯)。

 馬場は綺麗なタイミングで時計は出る。併せた相手とは完全にスピード負け。この馬なりには動けている内容という評価です。



ニシノメイゲツ
新潟記念  :美坂単走馬なり53.1-39.6-26.0-12.9
新潟記念一前:

 可もなく不可もなく


ニューダイナスティ
新潟記念  :栗坂併せ馬終い強め53.3-38.5-25.0-12.6
新潟記念一前:栗東坂路で4F54秒2-12秒2(一杯)。

 時計は遅めですが,余裕の動きを見せている。大きく飛べている点も良い。



ファタモルガーナ
新潟記念  :栗坂併せ馬馬なり54.2-38.7-25.1-12.6
新潟記念一前:栗東坂路で4F53秒2-12秒6(一杯)。

 馬なりで内面に負荷を与える調教。馬場は荒れている。真っ直ぐ走れている点は良いがもう一段上のデキにいけるはずの馬ではあるが,現状なりに仕上げて出走できている。



ブリッジクライム
新潟記念  :美南W単走馬なり68.4-52.7-39.3-14.4
新潟記念一前:美浦坂路で3F40秒2-13秒4(馬なり)。

 やり過ぎると当日テンションが高くなりすぎる傾向があるので,控えめな追い切りで精神調整をしている馬だと思われます。牝馬特有のキレる走りができている馬で大きく飛べている。走るフォームからは,しっかり追えば伸びます。あえてこの時計で調整してきたという内容です。



ラッキーバニラ
新潟記念  :美南W併せ馬終い強め67.1-52.6-39.2-13.1
新潟記念一前:

 馬体良し。馬自身の集中力もあります。現段階では仕上げてきました。



レインスティック
新潟記念  :美南W単走終い一杯68.7-53.3-38.9-13.3
新潟記念一前:美浦南Wで5F68秒5-12秒8(一杯)。

 大きく最後まで集中して走らせてきました。単走で集中して走れるという内容は◎です。


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  07カルドブレッサ,11ブリッジクライム
    
B+ 01サンシャイン,03ダコール,08ファタモルガーナ

B  10ニューダイナスティ,06レインスティック

B- 12ラッキーバニラ

注  08ファタモルガーナ,01サンシャイン 


( 補 足 )

 概ね各馬コメントに書いた通りです。

 前走時仕込み馬として08ファタモルガーナが出走してきますので特注表記にしておきます。

 A評価の2頭について簡単に補足

 カルドブレッサはとにかく調教の動きが良いですね。ブレないフォームで単走で走れている内容は直線走力の高さを示す内容で4ハロンスパート戦にはもってこいのタイプ。心身も充実しています。

 ブリッジクライムはいかにも夏馬で今がピークなタイミングです。ちょっと気が強い面があって自己条件で凡走を繰り返してきましたが,逆を言えば,格上戦に強いタイプだと思っています。重賞ペースもあうはずで神騎乗ができれば強いパフォーマンスをみせつけられる。
  

 あと,休ませてから別馬のようになってきた馬が01サンシャイン。この馬も超特注馬です。
 


【分析メモ】

 時間無いので省略^^;


★ ブログ上の軸馬

 調教評価通りです。

 A評価,B+評価,特注馬で決まれば完璧に分析できたレースと判定したい。

 上記評価+新潟巧者の06レインスティックは必ず穴紐に押さえておきたい。


07カルドブレッサ

11ブリッジクライム


(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています



 いつも応援ありがとうございます☆

 好評なようなので本日も平場抽出馬から狙いたい有力馬を1頭人気ブログランキング内で公開します。

【抽出メモ】
① 前走は調教的な乗り方で結果を出してきた。(仕込み馬認定)
② 〇〇騎手の継続騎乗 
③ このレースを狙ったローテも好感
④ メインレースに合わせて出走させてきた馬の可能性大

↓ 人気ブログランキング(50位くらい)↓

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

小倉2歳ステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/09/01 Sun.

<< 更新情報 >>

〇 更新完了(9/1 5:00)



 2013年サマーシリーズ(JRAHPより)
 

= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】
ベルカント
ラブリープラネット
◎ホウライアキコ
ベルルミエール


【レース傾向】
無題

 前半向こう正面を加速していき,その勢いを最後まで持続させるレース質を示すラップ構成

 過去6年から逃げ切った馬は0頭,なんとか2~3着に残した馬3頭で勝ちきるには,前を射程に入れてながら走り,最後差しきれるギアを持つ馬が優勢

◎ 過去6年で3着以内に入った馬の傾向

 ① 4角7番手以内 15頭/18頭
  → 差しが効いたのは2011年の稍重馬場

 ② ラスト3F上り1位馬の3着率 4頭/6レース 
  → うち3頭が4角9番手以下
  → うち3頭が上り35秒以下


【前走の記憶とスペック】

ウインスプラッシュ 中京1200OP 12.6 - 11.2 - 11.6 - 11.8 - 11.7 - 11.6 - 12.2(35.4-35.5)1-1-2着35.7
ウメ  小倉1200新馬 12.2 - 10.4 - 10.9 - 11.4 - 11.7 - 12.4 (33.5-35.5)3-2-1着35.2
エイシンキサナドゥ 小倉1200新馬 12.1 - 10.6 - 11.1 - 11.8 - 11.8 - 12.0 (33.8-35.6)4-5-1着35.3
カシノロタン  小倉1200ひま 12.2 - 10.9 - 11.4 - 11.3 - 11.3 - 11.7 (34.5-34.3)4-3-4着34.9
グランプリブレイド 小倉1200未  12.1 - 10.5 - 11.4 - 11.8 - 11.6 - 12.1 (34.0-35.5)1-1-1着35.5
シゲルカガ  小倉1200新馬 12.0 - 10.7 - 11.4 - 11.6 - 11.5 - 12.0 (34.1-35.1)1-1-1着35.1
ダンツプロード   小倉1200新馬 12.2 - 10.6 - 11.3 - 11.6 - 11.5 - 12.2 (34.1-35.3)4-3-1着34.9
テイエムキュウコー   小倉1200ひま 12.2 - 10.9 - 11.4 - 11.3 - 11.3 - 11.7 (34.5-34.3)2-2-1着34.2
ネロ  新潟1200新馬 12.8 - 11.7 - 12.6 - 13.1 - 11.9 - 11.3 (37.1-36.3)2-2-1着36.2
ハッシュ  小倉1200未  11.9 - 10.2 - 10.8 - 11.3 - 11.8 - 12.2 (32.9-35.3)4-4-1着34.9
ベルカント  小倉1200新馬 12.0 - 10.5 - 11.2 - 11.2 - 11.5 - 12.0 (33.7-34.7)1-1-1着34.7
ベルルミエール  小倉1200新馬 12.0 - 10.3 - 11.1 - 11.6 - 11.6 - 12.3 (33.4-35.5)6-4-1着35.1
ホウライアキコ  小倉1200新馬 12.3 - 10.7 - 11.0 - 11.3 - 11.1 - 11.4 (34.0-33.8)1-1-1着33.8
マイネヴァリエンテ  小倉1200未  11.9 - 10.5 - 11.2 - 11.5 - 11.5 - 11.7 (33.6-34.7)1-1-1着34.7   
メイショウカフウ  小倉D1000新馬 12.4 - 11.0 - 11.9 - 12.3 - 12.9 (35.3-37.1)1-1-1着37.1
ラブリープラネット  中京1200新馬 12.6 - 11.2 - 12.2 - 12.1 - 11.5 - 11.6  (36.0-35.2)7-7-1着34.6

※ 小倉2歳S AVE 33.3-35.5
※ 数字算出は馬場差考慮せず
※ 下線有は最後余裕有,赤字は小倉2歳SのAVEと同じレース質


◆水曜栗坂TOP20
水 05:59 サトノユニコーン 牡 3 49.8 37.3 25.1 13.1 橋口弘次
水 06:22 シゲルカガ 牡 2 50.8 36.9 24.3 12.2 谷潔
水 04:59 サトノプレシャス 牡 3 51.1 37.7 24.4 12.5 安田隆行
水 07:41 ダッシャーゴーゴー 牡 6 51.1 36.7 23.8 12.1 安田隆行
水 07:41 ロードカナロア 牡 5 51.1 36.6 23.6 12.0 安田隆行
水 06:21 アドマイヤコリン 牡 5 51.2 37.7 24.5 12.3 橋田満

水 04:58 アイファーハイカラ 牡 6 51.3 37.6 24.6 12.5 坪憲章

水 07:42 チェリーミルズ 牝 3 51.3 37.7 24.9 12.8 池添兼雄
水 05:56 ドリームバレンチノ 牡 6 51.5 37.4 24.5 12.3 加用正
水 06:25 タニノタキシード 牡 3 51.5 37.9 25.0 12.7 角居勝彦
水 07:41 カリスマミッキー 牡 5 51.5 38.3 25.2 12.7 中村均
水 08:11 トウカイインパルス 牡 3 51.6 37.8 25.0 12.8 中村均
水 05:00 リアルヴィーナス 牝 2 51.7 37.9 24.6 12.4 安達昭夫

水 07:45 キンショーキラ 牝 4 51.8 38.5 25.5 12.8 中村均
水 05:04 ヒストリカル 牡 4 51.9 37.8 24.9 12.7 音無秀孝
水 05:06 スリーアルテミス 牝 5 51.9 37.8 25.0 12.6 武宏平
水 07:41 メイショウイザヨイ 牝 4 51.9 37.5 24.4 12.2 小野幸治

水 04:58 ドリームジュエリー 牡 2 52.1 38.2 25.7 13.1 中村均
水 04:58 ドラゴンサクラ 牝 3 52.1 38.2 25.5 12.9 森秀行
水 04:58 メイショウユウスゲ 牝 3 52.2 38.3 25.7 13.2 中村均



◇木曜栗坂TOP20

木 07:44 エーシンコウリュウ 牡 3 51.0 37.5 24.8 12.7 川村禎彦
木 04:58 ネロ 牡 2 51.2 37.4 24.4 12.1 森秀行
木 05:03 テイエムヒーロー 牡 3 51.5 37.9 24.7 12.4 五十嵐忠
木 07:08 ロードメビウス 牡 2 52.0 38.5 26.0 13.5 浅見秀一
木 07:44 エーシンプレジャー 牡 3 52.0 38.3 25.1 12.5 西園正都
木 05:11 ナガラブレーブ 牡 2 52.1 37.9 25.5 13.4 田中章博
木 05:11 カネトシメティス 牝 2 52.1 38.0 25.5 13.3 田中章博
木 07:08 メイショウトッピー 牡 2 52.1 38.6 26.1 13.4 浅見秀一
木 07:53 ヒデサンスピリット 牡 3 52.1 38.1 24.7 12.3 清水出美
木 04:59 ニシオキボオト 牡 3 52.2 38.1 25.2 12.8 鹿戸明
木 07:42 エクスブルグ 牡 3 52.2 38.5 25.9 13.5 西園正都
木 05:22 ペルレンケッテ 牝 5 52.3 38.0 24.8 12.6 音無秀孝
木 07:43 カレンマタドール 牡 2 52.3 37.9 24.2 11.6 安田隆行
木 04:58 シューニャ 牡 3 52.4 38.4 25.3 12.7 森秀行
木 04:59 カネツスペシャル 牝 2 52.4 38.0 25.0 12.7 鹿戸明
木 05:54 ドリームカイザー 牡 2 52.4 38.4 25.5 13.0 飯田雄三
木 06:21 リアリーサムシング 牡 5 52.4 37.9 24.7 12.7 坪憲章
木 06:22 テイエムイナズマ 牡 3 52.4 38.1 24.8 12.2 福島信晴
木 07:43 スマートレパード 牡 3 52.5 37.9 24.3 11.7 安田隆行
木 04:58 ヴィクトリースター 牡 5 52.6 38.4 25.0 12.6 吉村圭司


◎ 小倉2歳ステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

ウインスプラッシュ
小倉2歳S :栗坂併せ馬終い一杯53.9-39.2-25.3-12.6
小倉2歳一前:栗東DPで6F79秒2-11秒6(一杯)。

 フラフラ走る面はあるいが,最後まで足取りはしっかりしている。メリハリある騎乗したほうが良さが出そうな走りで溜めて直線勝負みたいな感じが良い。



ウメ
小倉2歳S :栗坂併せ馬馬なり57.1-41.6-26.3-13.1
小倉2歳一前:

 調整的な追い切り。軽快なフットワークでスピード感ある。走りに無駄がなく推進力に変えられている点は完成度が高い証拠。



エイシンキサナドゥ
小倉2歳S :栗CW併せ馬終い強め85.9-69.2-53.7-39.3-12.3
小倉2歳一前:

 終いにかけてしっかり集中して走れている。差し馬調教馬。走法もピッチがあり良い。




シゲルカガ
小倉2歳S :栗坂単走終い一杯50.8-36.9-24.3-12.2
小倉2歳一前:栗東坂路で4F51秒0-12秒5(一杯)。

 単走で前半馬なり後半一杯(でも見せムチだけ)で鬼時計を出せるということは,一人称の競馬ができるS質が相当強い馬であるということ。早くも連チャン期に突入している可能性が高い馬。身体がしっかり動くので走るのが楽しくて内面も充実してくるタイミング。



ダンツブロード
小倉2歳S :栗CW3頭併せ終い強め52.3-38.3-12.6
小倉2歳一前:

 山内厩舎はピンクのメンコがカワイイですよね!この馬なりの調教でしょうか。終いの反応はもっとグっと来る感じで走ってほしいです。


ネロ
小倉2歳S :栗坂併せ馬終い強め51.2-37.4-24.4-12.1
小倉2歳一前:

 馬場が綺麗過ぎて時計が出る時間帯。最後まで止まらないで伸びきれている点は良い。ただ,馬場は綺麗過ぎるので時計は出やすい。走法はピッチ気味で良い感じ。



ハッシュ
小倉2歳S :栗坂単走馬なり54.9-39.8-25.7-12.5
小倉2歳一前:栗東坂路で4F50秒9-13秒2(一杯)

 ラチ沿いですが,ブレずにしっかりと真っ直ぐ走ってくる。ピッチの良い走法で推進力がある。良い感じです。


ベルカント
小倉2歳S :栗坂単走終い強め53.2-38.7-25.2-12.0
小倉2歳一前:栗東坂路で4F51秒4-12秒8(一杯)。

 これは意図的に時計を出したくないから馬場が荒れて時計が出にくいタイミングで追い切っています。ピッチが良い走りで馬にも前向きさがある。この馬場でブレずに真っ直ぐ走り切り,最後も余裕ある内容でラスト1F12.0秒。これは侮れません。角田調教師が自ら騎乗して調教つけている点も気になる動き。



ベルルミエール
小倉2歳S :栗CW3頭併せ終い強め83.1-66.7-51.6-38.8-12.3
小倉2歳一前:栗東CWで4F56秒0-12秒6(馬なり)。

 これまで見てきた馬と比べると若干飛びが大きい部類,後ろ足を深く使えているので差し競馬を覚えさせたいタイプです。馬の気持ちは前向きで良い位置にいる馬です。



ホウライアキコ
小倉2歳S :栗坂単走馬なり54.3-38.7-24.7-12.0
小倉2歳一前:栗東CWで6F81秒7-12秒8(一杯)。

 一言で表現すると,動きがバネそのものですね。馬体からパワー馬場よりもスピード質馬場が得意で牝馬特有の柔らかいバネを生かしたキレるタイプの馬です。新馬戦は緩いラップで逃げてロスなく競馬できた馬,今回は自分のペースで走らせて馬群を割る差し足を見せて欲しいタイミング。差し競馬ができるようになれば,阪神JFに向かって良いステップを切れます。追い切りを見ていて思い出しました。ハナズゴールと似ている部分を感じさせます。彼女の域まで行けばよいですよね。



メイショウカフウ
小倉2歳S :栗坂単走終い一杯53.2-39.0-25.7-13.1
小倉2歳一前:

 ちょっと終いの時計がかかり過ぎで芝向きの動きではない



ラブリープラネット
小倉2歳S :栗坂併せ馬馬なり54.8-38.9-24.9-12.4
小倉2歳一前:栗東CWで6F83秒6-12秒6(強め)。

 フォトパドックでは脚が短めで骨格がしっかりしておりパワー型に見えた馬で走りも同じイメージを感じさせます。脚が短いうまはロングスパート戦向きではないので要注意。緩んでからの加速勝負には強いのが脚の短いタイプの特徴。直線に急坂あるコースのほうが良いタイプという分析にはなります。(嘘だったごめんね!(笑))脚が短いですが,胴に伸びがあるのでその点でカバーできている構造ではあります。



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  03ホウライアキコ,15シゲルガガ
    
B+ 07ハッシュ,12ベルカント

B  06ネロ,08ベルルミエール

B- 13ウインスプラッシュ

注  なし 

気になる馬で調教ない馬:11マイネヴァリエンテ


( 補 足 )

 調教から上積みが期待できる馬,心身充実している時期にある馬はA評価とB+評価の4頭

 軸馬の選出は,この4頭のうちから選んで良いと考える。2頭出現すれば完璧ですね。



【分析メモ】

(1) 土曜小倉11Rを観て

 インをロスなく運んだ馬が1-2-3着でした。大外回されてロスある競馬を強いられた差し・追い込み馬は全く出番がないといった内容。この傾向が続くのかどうか要チェックです。 

 道悪ではあるが,時計は地味に速い。

11.7 - 10.2 - 11.0 - 11.4 - 11.4 - 11.8
32.9-34.6
 
 先週の道悪競馬芝1200m(天草特別)も行ききった馬や内突いた馬が上位を占めた

 道悪の場合,トップスピードがあるバネある走りができる馬は良さが殺され,走りが硬いタイプが有利に立つケースが多い。ただ,小倉は道悪でも時計は出ているので,グリップさえあれば,バネタイプでも通用できる面はありそう。あとは,コース取りですね。やはり道悪なので基本「滑る馬場」になると思われる小倉馬場です。


(2)継続騎乗馬

 まだ競馬を覚え始めた段階なので,勝ち上がらせてくれた騎手が馬の癖や諸々を把握しているケースが多いのが2歳戦。上手にエスコートできる騎手の継続騎乗が望ましい。

01ラブリープラネット×福永
02ダンツブロード×藤懸
03ホウライアキコ×和田
04エイシンキサナドゥ×松山
07ハッシュ×藤岡康太
08ベルルミエール×川島
09カシノロタン×国分優
10ウメ×佐久間
11マイネヴァリエンテ×幸
12ベルカント×武豊
13ウインスプラッシュ×中井
14メイショウカフウ×武幸


★ ブログ上の軸馬

 道悪であれば,15シゲルカガを狙う予定でしたが,短距離で土曜日傾向を把握すると大外枠は基本的に割引となってしまう。

 ピッチ走法でパワーがあるタイプな走りができている馬です。道悪特注馬として覚えておいてください。内枠に配置されていたら「鉄板指定馬」の予定でしたが,大外枠は痛すぎる(笑)


 さて,まずはこう言わなければいけない。


03ホウライアキコ

 選出理由:私の妻の名前も「アキコ」だから!(爆)

 
 こんなこと言っていたら笑われますね(笑)


 バネがあるタイプなので滑る馬場は基本割引です。馬場が回復傾向にあるのであれば「買い」で問題ないです。


 仕上がりが早いタイプで非常に良いバネを持っているポストハナズゴールだと思っています。道悪だとパフォーマンスが落ちる可能性ありということで取捨選択する必要があります。



 道悪なら浮上してくると思われる馬・・・・・


 07ハッシュ

 同馬もピッチ走法でデビュー戦はダート選ぶというだけあってしっかりパワーも内包している馬です。

 前走時よりも調教は強化しており,上積みは十分です。あとは,康太が馬場を読んだ騎乗ができれば完ぺきです。  


 その他,パワー質なスピード馬は

01ラブリー(馬体的に本質は小倉向きではないと思っていますが,好枠ではある)
04エイシンキサナドゥ
06ネロ
08ベルルミエール
11マイネバリエンテ
12ベルカント
15シゲルガガ

 この辺は3複の紐で押さえたい資質は持っています。 



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

edit

CM: 0
TB: 0

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2013-09