調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: MISION 【 重賞攻略会議 】

【重攻会】スプリンターズステークスを終えて2013 

2013/09/30 Mon.



 
 秋のG1戦線開幕でしたが,残念でした!

 私自身もマヤノリュウジンは軽視してたので,購入していたら外していました。

(勝負勘的に「買わなくてよい」という勘が働いたので実馬券はパスしました。)

 マヤノリュウジンは,枠順支援も大きく生きましたね!

 Mタキオン議長!久しぶりにスカっと行きましたね!次に期待です!!



*************************************************

◇ 今週の重賞攻略会議の結果 ◆


スプリンターズS【Mタキオン議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
シリウスS【お休み】



 ☆ 重賞攻略会議の軌跡 ★

オールカマー【3マイル議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
神戸新聞杯【カスケード議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
ローズS【Mタキオン議長】1-14 ワイド20.6倍×200円=4,120円【的中負け】-5,880円
セントライト記念【お休み】
セントウルS【松友ひろし議長】単勝4.4倍×9,000円=39,600円【大的中☆】+29,600円 回収率396%!!
京成杯AH【お休み】
新潟記念【ヒメオ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
札幌2歳S【カスケード議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
小倉2歳S【ハイハイ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
キーンランドC【ゆうかぱぱ議長】4.1倍×5000円=20,500円【大的中!!】払戻20,500円回収率205%+10500円
新潟2歳S【お休み】
北九州記念【Mタキオン議長】ワイド(16700円),馬連(23150円),3複(8770円)【完全的中!!】払戻48620円 回収率486% +38620円
札幌記念【3マイル議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
関屋記念【ウマシカオ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
小倉記念【ヒメオ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
レパードS【mussyu議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
アイビスSD【Mタキオン議長】リトルゲルダ複勝2.6倍×3500円=9100円,3複28.4倍×100円=2840円 計11940円【的中!!】+1940円【回収率:119%】
クイーンS【よっちゃん】ハズレ!!【不的中】-10000円
函館2歳S【カスケード議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
中京記念【ブルーサンダー議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
函館記念【お休み】
七夕賞【松友ひろし議長】◎マイネルラクリマ複勝【的中!!】8000×1.9=15200円【回収率152%】
プロキオンS【コルトガバメント議長】惜しい!!ハズレ!!【不的中】-10000円
宝塚記念【松友ひろし議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
CBC賞【Mタキオン議長】14マジンプロスパー複勝3400円×1.4倍=4760円【的中負け】-5240円
ラジオNIKKEI賞【まちし議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
函館SS【3マイル議長】◎ドリームバレンチノ→【馬連】Fマーク,Tオオタカ,Sギフト,Sアドニス,Sエンデバー
 → 【不的中】-10000円
ユニコーンS【mussyu議長】【ワイド】1-7,06-12【3複】06.12*01.03.06.10.13.15*01.03.06.10.13.15
 → 【ワイド】6-12 3.0倍×1400円=4200円的中!!
 → 【的中負け】-5800円 


 エプソムカップ【ブルーサンダー議長】◎サトノアポロ(1番人気7着)〇ファイナルフォーム(2番人気5着)
 マーメイドステークス【ウマシカオ議長】◎ピュアブリーゼ(6番人気10着)〇ピクシープリンセス(2番人気4着)
 安田記念【Mタキオン議長】◎グランプリボス(2番人気10着)〇カレンブラックヒル(4番人気14着)
 鳴尾記念【ウマシカオ議長】◎ダイワファルコン(2番人気15着)〇トランスワープ(5番人気9着)
 東京優駿【カスケード議長】◎ロゴタイプ(2番人気5着)〇キズナ(1番人気1着) 
 目黒記念【まちし議長】◎カポーティスター(6番人気11着)〇ルルーシュ(2番人気2着)
 牝馬優駿【ゆうかぱぱ議長】◎エバーブロッサム(5番人気2着)〇レッドオーヴァル(2番人気17着)
→ 複勝260円的中!! 
 平安S【mussyu議長】◎トウショウフリーク(2番人気7着)〇ナムラタイタン(5番人気3着)
 ヴィクトリアマイル【すず議長】◎04ハナズゴール(2番人気6着)〇06ドナウブルー(7番人気5着)
 京王杯SC【よっちゃん議長】◎03トライアンフマーチ(5番人気2着)〇02シャイニーホーク(4番人気13着)
 → 複勝360円的中!!
 NHKマイルカップ【3マイル議長】◎10ガイヤースヴェルト(2番人気5着)〇15エーシントップ(1番人気7着)
 新潟大賞典【すず議長】◎16サトノアポロ(2番人気4着)〇07アドマイヤタイシ(3番人気2着) 
 京都新聞杯【タップダンス議長】◎05キズナ(1番人気1着)〇01マズルファイヤー(3番人気12着)
 → 単勝140円,複勝110円的中!!
 天皇賞春【ブルーサンダー議長】◎ゴールドシップ(1番人気5着)〇ジャガーメイル(8番人気6着)
 青葉賞【カスケード議長】◎レッドレイヴン(1番人気11着)〇ラストインパクト(2番人気2着)
 マイラーズC【コウタロウ議長】◎ダノンシャーク(3番人気3着)〇カレンブラックヒル(1番人気4着) 
 → 複勝210円的中!!
 フローラS【Mタキオン議長】◎エバーブロサム(2番人気2着)〇グッドレインボー(8番人気18着)
 → 複勝170円的中!!
 福島牝馬S【ラララロング議長】◎アロマティコ(2番人気4着)〇オールザットジャズ(1番人気1着)
 皐月賞【カスケード議長】◎エピファネイア(2番人気2着)〇(3番人気3着)
 → 複勝150円,ワイド360円的中!!
 アンタレスS【mussyu議長】◎ホッコータルマエ(1番人気1着)〇ハートビートソング(3番人気3着)
 → 単勝280円,複勝120円,ワイド390円的中!!
 桜花賞【ゆうかぱぱ議長】◎コレクターアイテム(6番人気15着)〇クロフネサプライズ(1番人気4着)
 ニュージーランドT【Mタキオン議長】◎ゴットフリート(1番人気9着)〇プリムラブルガリス(6番人気4着)
 阪神牝馬S【ブルーサンダー議長】◎アイムユアーズ(3番人気10着)〇カラフルデイズ(8番人気8着)
 大阪杯【Mタキオン議長】◎オルフェーヴル(1番人気1着)〇ショウナンマイティ(2番人気2着)
 → 祝!!完全的中!! 単勝120円,複勝110円,馬連360円,ワイド170円的中!!
 ダービー卿CT【すぎちゃん議長】◎ダイワファルコン(2番人気3着)〇ムクドク(9番人気13着)
 → 複勝170円的中!!
 高松宮記念【pawa永久議長】◎ロードカナロア(1番人気1着)〇サクラゴスペル(4番人気4着)
 → 単勝130円,複勝110円的中!!
 マーチS【mussyu議長】◎バーディバーディ(6番人気2着)〇グラッツィア(5番人気4着) 
 → 複勝290円的中!!
 日経賞【ショート議長】◎トランスワープ(5番人気11着)〇アドマイヤフライト(4番人気6着)
 毎日杯【タップダンス議長】◎キズナ(1番人気1着)〇サトノキングリー(5番人気6着) 
 → 単勝150円,複勝110円的中!!
 スプリングS【カスケード議長】◎タマモベストプレイ(3番人気2着)〇マンボネフュー(2番人気5着)
 → 複勝220円的中!!
 阪神大賞典【ブルーサンダー議長】◎ゴールドシップ(1番人気1着)〇ベールドインパクト(2番人気4着)
 → 単勝110円,複勝100円的中!!
 ファルコンステークス【松友ひろし議長】◎ブレイズエターナル(3番人気10着)〇ダイナミックガイ(7番人気8着)
 フラワーカップ【ウマシカオ議長】◎カラフルブラッサム(1番人気7着)〇サクラプレジール(2番人気1着)
 フィリーズR【ゆうかぱぱ議長】◎サンブルエミューズ(1番人気11着)〇サウンドリアーナ(2番人気7着)
 中山牝馬S【コウタロウ議長】◎オメガハートランド(4番人気4着)〇ダイワズーム(3番人気5着)
 中日新聞杯【松友ひろし議長】◎アドマイヤタイシ(1番人気2着)〇パッションダンス(4番人気4着)
  → 複勝140円的中!! 
 オーシャンS【コウタロウ議長】◎ツルマルレオン(7番人気3着)〇サクラゴスペル(2番人気1着)
  → 複勝350円,ワイド1490円的中!!
 弥生賞【カスケード議長】◎ヘミングウェイ(4番人気6着)〇コディーノ(2番人気3着)
 チューリップ賞【ゆうかぱぱ議長】◎レッドオーヴァル(1番人気7着)〇レッドフォーチュン(11番人気12着)
 アーリントンC【ゆうかぱぱ議長】◎レッドアリオン(4番人気3着)〇コパノリチャード(1番人気1着)
  → 複勝150円,ワイド260円的中!!
 中山記念【ブルーサンダー議長】◎リアルインパクト(7番人気8着)〇ダノンバラード(4番人気6着)
 阪急杯【まちし議長】◎ロードカナロア(1番人気1着)〇ブライトライン(6番人気11着)
  → 単勝160円,複勝110円的中!!
 フェブラリーS【カスケード議長】◎テスタマッタ(4番人気7着)〇ガンジス(6番人気10着)
 小倉大賞典【ててくれ議長】◎ゲシュタルト(7番人気6着)〇ダコール(2番人気2着)
 ダイヤモンドS【のむたろ議長】◎エーシンミラージュ(7番人気8着)〇ジャガーメイル(4番人気2着)
 クイーンカップ【カスケード議長】◎スイートサルサ(3番人気2着)〇ウキヨノカゼ(4番人気1着)
  → 複勝150円,馬連2340円,ワイド440円的中!!
 京都記念【ブルーサンダー議長】◎カポーティスター(4番人気6着)〇ベールドインパクト(3番人気2着)
 共同通信杯【pawa議長】◎マンボネフュー(3番人気5着)〇ゴットフリート(2番人気2着)
 東京新聞杯【ゆうかぱぱ議長】◎クラレント(2番人気1着)〇ガルボ(7番人気8着)
  → 単勝510円,複勝190円的中!! 
 きさらぎ賞【wat議長】◎ラストインパクト(2番人気6着)〇マズルファイヤー(5番人気2着)
 根岸S【ブルーサンダー議長】◎トウショウカズン(3番人気7着)〇ガンジス(1番人気2着)
 シルクロードS【コウタロウ議長】◎スギノエンデバー(7番人気7着)〇メイショウデイム(11番人気3着)
 京都牝馬S【ショート議長】◎アスカトップレディ(4番人気10着)〇ハナズゴール(1番人気1着)
 AJCC【pawa議長】◎サトノアポロ(4番人気4着)〇トランスワープ(5番人気2着)
 東海S【ブルーサンダー議長】◎ホッコータルマエ(1番人気3着)〇グレープブランデー(4番人気1着)
  → 複勝130円,ワイド380円的中!!
 
 京成杯【あっくん議長】◎フラムドグロワール(1番人気10着)〇マイネルストラーノ(6番人気8着) 
 フェアリーS【ラララロング議長】◎イリュミナンス(1番人気4着)〇ウインプリメーラ(3番人気8着)
 日経新春杯【pawa議長】◎ムスカテール(1番人気2着)〇トウカイパラダイス(4番人気3着)
  → 複勝200円,ワイド800円的中!!


*************************************************


93:Mタキオン :
2013/09/29 (Sun) 10:09:29
深夜過ぎて寝ぼけてたのかうっかりミスしてました(*ノД`*)タハッ
こちらの方を議長報告でお願いします。しっちぃさんすいません(*_ _)人ゴメンナサイ

【議長報告】

(1)狙い馬決断への過程
  ①参加有志の方々からいただいたコメントを参考にする  
  ②前傾ラップでハイペースになると想定。土曜は外差しが効く馬場なので差し馬に注意。
  ③しかしながら内や前目の馬が有利なのもあるのである程度の位置から差して来れる馬を狙いたい。
  ④血統からはミスプロ系やノーザンダンサー系を有力視。持続力が必要なのでグレイソヴリンやニジンスキー内包馬も。
  ⑤データからはGI3着以内実績、芝1200m5勝以上or連対率50%以上の馬が有力。

(2) 議長判断

◎ロードカナロア
〇ドリームバレンチノ
▲サクラゴスペル
☆マイネルエテルネル



◎は言うまでもなくですwデータ・血統・ラップ・調教全てにおいて穴なし。総選挙も最終投票も1位で自信の◎(・∀・)

○対抗にはドリームバレンチノ。
こちらも対抗票が多くハクサンムーンがハイペースで潰れるという意見が多かったので実績実力からしても
カナロアの対抗馬はバレンチノで決まり。
データからは6歳が多少ネックだが母父ミスプロの血統にラップ分析ではほぼパーフェクトな相性がグッド(・∀・)あとは松山次第w


サンデー系の血統がスプリンターズS向きではないのと持ち時計が遅い、前走重賞以外が非常に嫌ですが、
お世話になったひろし副議長を始め結構推す声が多かったゴスペルを3番手に(^^ゞ同舞台で2戦2勝、ノリ騎乗でなんとかカバーできるのではw

同じ7枠のマイネルエテルネルを穴評価。前傾ラップでの好走があり中団より前目で運べそう。
今年プチブレイクしたマイネル&大知が忘れたころに穴をあける気配(笑)

その他は3着の穴狙いの馬をピックアップw
ゆうかぱぱさんがこっそり推してるサンカルロ、ウマシカオさんの夢を乗せたマヤノリュウジン。
一か八かの追い込みに期待してスギノエンデバーとサドンストーム。良血アドマイヤセプターまで(・∀・)

相手は手広くww

【買い目】

馬単★10ロードカナロア  ⇒ 6ドリームバレンチノ 2000円
                  ⇒13サクラゴスペル 1300円
                  ⇒14マイネルエテルネル 200円
    6ドリームバレンチノ ⇒10ロードカナロア 500円 (小計4000円)
               

3連単★馬1=10
      馬2=6
      馬3=3・4・5・8・9・11・14

 各200円×7通り=1400円

3連単★馬1=10
      馬2=13・14
      馬3=3・4・5・6・8・9・11・13・14

 各100円×16通り=1600円

3連単★馬1=6
      馬2=10
      馬3=4・5・7・8・9・11・14

 各100円×7通り=700円


3連単★カナロア⇒バレンチノ⇒ゴスペル   500円
     ハクサン⇒フォエバマ⇒カナロア  200円
     フォエバマ⇒ハクサン⇒カナロア  100円
                          (小計800円)

3連複★カナロア1頭軸ながし=4・5・8・9・11・14 各100円×15通り=1500円

合計10000円


ハクサンムーンとフォーエバーマークが生き残るならムライチがヘタって番手に控えて行った行ったでカナロア届かずパターンのみ押えておきます(笑)

以上を議長報告とします(・∀・)

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

スプリンターズステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/09/29 Sun.



ひでさん、たなかさん、激励ありがとうございます^^


<< 更新情報 >>

〇 更新完了(9/29 0:40)
  → 土曜平場分析抽出馬から1頭最後段に挙げておきます。
  → シリウスステークスは更新予定はありません。
  → 遅くなりましたが,最後段に日曜平場分析抽出馬から一頭挙げておきます。


= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】

◎ロードカナロア
ハクサンムーン
☆グランプリボス
マジンプロスパー
〇スギノエンデバー
ドリームバレンチノ
パドトロワ
シルクフォーチュン
フォーエバーマーク
サンカルロ
▲サクラゴスペル


【レース傾向】

無題


 久しぶりの深夜更新!時間もあるので少し傾向をまとめてみます。


① 下り坂レイアウトのスタート2ハロンで,テンのスピードがつきやすい。
 → 楽に速い脚で先行できる補助が受けられるコース
 → 前半3Fが他コースに比べて速い傾向が出やすい

② 後方から上がり最速で勝ち負けできるコースではない。
 → コース上,先行力サポートがあるコースなので,数字以上に前に余力が残りやすい

③ 時計が速くなればなるほど,ロスある競馬が不利になる。差し・追い込み馬は馬場バイアスが相当マッチしていないとハマりずらい。
 → 昨年はイン差しハマったドーリムバレンチノが3着,一方で外差しエピセアローム,サンカルロは4着と6着
 → 差し馬を狙うならば,「馬場バイアス補助」や「ロスない差し」ができることが大事 


過去5年平均ラップ 33.2-34.4
前半3F最速 32.7(2012)
前半3F最遅 33.6(2008) 

過去5年中33.0秒以下は3年,うち1年は33.3秒と最低でも33秒台前半で流れる確率は高い。

02フォーエバーマーク 34.9(函1200) 32.9(新潟1000) 34.1(函1200)
07ハクサンムーン 33.8(阪神1200) 32.9(新潟) 34.2(中京1200) 



☆ 昨年馬場バイアス
 → 超高速馬場で外から捲り差しでロードカナロアが覚醒したハイパフォーマンスレース



 最近行われたOP芝1200mを一つのサンプルとして見つめてみる。

★ セプテンバーS
芝右 外1200m / 天候 : 晴 / 芝 : 良 / 発走 : 15:45
2013年9月21日 4回中山6日目 サラ系3歳以上1600万下 ○混□指(ハンデ)
12.0 - 10.5 - 11.0 - 11.1 - 11.3 - 11.5
12.0 - 22.5 - 33.5 - 44.6 - 55.9 - 67.4
(33.5-33.9)

無題

① 前半3Fは33.5秒とスプリンターズSと想定よりはスロー気味

② 上位6頭は3角~4角8番手以内と前を射程に入れてギアを持っている馬

③ 内馬場は生きているが,差し脚も生きる馬場設定,かといって追い込みがハマるわけではない。



土曜日のOP戦

★ 秋風S

芝1600m / 天気:曇 / 馬場:良 / 発走:15:45
4回中山8日目 3歳上 サラ3歳上1600万下 混(特指)定量 16頭
本賞金:1740、700、440、260、174万円

12.7-11.4-11.6-11.3-11.3-11.3-11.7-11.9
35.7-22.6-34.9

 スプリントとは違う持続力戦ですが,マイル戦だけあってスピード絶対値は違うが似ている部分もあるのでサンプルに使う。

無題

 パワースポットは11番手から追い込んできているが,マイル戦&2番人気という設定からの出現可能性は高い。

 基本的に3角4角8番手以内の馬が上位を占めていることに注目したい。



 → ターゲットは,ある程度前を意識して差し競馬できる馬




◆水曜栗坂TOP20
水 07:20 マックスドリーム セ 6 49.7 36.4 23.9 12.0 宮徹
水 08:43 ロンド 牝 5 49.8 37.2 24.9 12.8 平田修
水 07:20 コパノリチャード 牡 3 50.0 36.9 24.2 12.5 宮徹
水 06:42 ジェラルド セ 4 50.1 37.2 25.0 13.0 友道康夫
水 07:21 ニンジャ 牡 4 50.1 36.4 24.2 12.5 宮徹
水 05:59 ファリダット 牡 8 50.2 37.0 24.5 12.4 松元茂樹
水 08:54 クイーンリヴィエラ 牝 4 50.2 36.5 23.9 12.0 橋田満

水 07:20 グランプリボス 牡 5 50.4 37.0 24.8 12.8 矢作芳人
水 05:59 スズカルーセント 牡 5 50.5 36.9 23.9 12.0 橋田満
水 08:44 クラレント 牡 4 50.5 37.3 24.7 12.8 橋口弘次
水 05:58 ネロ 牡 2 50.6 37.5 24.5 12.0 森秀行
水 06:02 ヒカリトリトン 牡 5 50.8 38.1 25.7 13.4 谷潔
水 07:25 アイラブリリ 牝 4 50.8 35.8 23.5 12.0 福島信晴
水 09:12 レッドアリオン 牡 3 50.8 38.1 25.6 13.2 橋口弘次
水 08:44 ヒストリカル 牡 4 50.9 37.3 24.9 13.0 音無秀孝
水 08:44 クランモンタナ 牡 4 50.9 37.4 24.8 12.7 音無秀孝
水 05:58 マイネルエテルネル 牡 3 51.0 36.2 24.3 12.9 西園正都
水 06:00 リアンカフェ 牡 3 51.0 37.5 24.6 12.3 平田修
水 06:00 マヤノリュウジン 牡 6 51.0 37.2 24.2 12.3 庄野靖志
水 06:00 ハートビートソング 牡 6 51.1 37.3 24.2 12.1 平田修
水 07:19 ハーバーコマンド 牡 5 51.1 36.7 24.1 12.2 加用正




◇木曜栗坂TOP20
木 07:20 エーシンサミット 牡 3 51.5 37.8 25.5 13.3 西園正都
木 06:18 マジッククレスト 牝 4 52.4 38.2 25.9 13.6 藤岡健一
木 06:25 リトルゲルダ 牝 4 52.5 38.1 25.3 12.9 鮫島一歩
木 08:42 アガペー 牝 2 52.5 38.2 25.3 12.9 飯田雄三
木 08:42 ハピネスイズヒア 牡 2 52.6 38.2 25.4 12.9 飯田雄三
木 05:58 エイシンテキサス 牡 3 52.7 37.5 24.2 12.0 松元茂樹
木 07:21 スズカアンペール 牡 5 52.8 38.2 25.2 12.8 武宏平
木 08:41 コウエイロックオン 牡 4 52.8 39.6 26.4 13.4 川村禎彦
木 08:44 アンジュエ 牝 3 52.9 38.4 25.3 12.8 橋口弘次
木 08:45 エリモフェアリー 牝 4 52.9 38.7 25.7 13.2 橋口弘次
木 07:22 サンディエゴシチー 牡 6 53.0 38.8 25.3 12.6 作田誠二
木 07:27 エイシンオルドス 牝 2 53.0 38.4 25.2 12.8 坂口正則
木 06:01 トラバント 牡 5 53.1 39.0 26.1 13.5 音無秀孝
木 05:58 ゴールスキー 牡 6 53.2 39.0 25.8 13.1 池江泰寿
木 06:01 オウケンゴールド 牡 2 53.2 39.1 26.2 13.5 音無秀孝
木 06:03 アルペンクローネ 牡 3 53.3 38.5 25.4 12.9 安達昭夫
木 06:07 メイショウラバンド 牝 2 53.3 39.4 26.5 13.8 藤岡範士
木 07:26 シゲルカリン 牡 4 53.3 39.0 25.6 12.9 藤沢則雄
木 07:27 マルコフジ 牡 5 53.3 38.6 25.3 12.8 坂口正則
木 08:39 フューチャステップ 牡 3 53.4 39.6 26.0 13.3 池江泰寿



◎ スプリンターズステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

サンカルロ
スプリンター:美坂併せ馬馬なり53.6-36.3-24.0-12.1
スプリ一週前:美坂併せ馬馬なり54.2-36.5-23.6-11.9

 馬場良い,いつもの馬なり調整で舌出している。悪くはないが,良いときはすげぇ!と思わせるオーラや生命力を出して走るタイプ。前走と比べてそれが出てきているので良化はしている。ただ,メイチのときはうなるように駆け上がるので・・・・・。前走よりは良化という位置



フォーエバーマーク
スプリンター:美南P併せ馬気合付け50.6-36.9-12.1
スプリ一週前:美南P単走馬なり52.9-39.6-12.7

 この調整法はこの厩舎独特のもの。フォトパと違って馬体は非常に良く力強く走れている。前走でも仕上がって勝って意気揚々としている気を感じ取れる。今が生涯ピークでの古馬G1参戦という良いタイミングではある。




マイネルエテルネル
スプリンター:栗坂単走終い一杯51.0-36.2-24.3-12.9
スプリ一週前:

 馬場良い。回転良いピッチで走れているが,終いはちょーっと甘い。




スギノエンデバー
スプリンター:栗坂単走馬なり58.2-42.0-26.9-13.4
スプリ一週前:栗東坂路で4F57秒0―13秒2(馬なり)。

 浅見流なので日曜本追い切り(50.4-36.4-23.9-12.2)で水曜は調整追い。調整的な追い切りで馬が走りたい!という意思をみせて唸るようなしぐさを見せる。ここで馬に「飢え」を作って本番でその渇望を満たす!という調整方法なんでしょうね。良いです。ただ,鞍上テン乗り蛯ダンスかぁ・・・・苦笑。




マヤノリュウジン
スプリンター:栗単走終い一杯51.0-37.2-24.2-12.3
スプリ一週前:

 ちょっとバランス悪いというか上手く体を使えていないというか,真面目に走れていないというか。G1ではまだ足りなさを感じさせる段階




パドトロワ
スプリンター:栗坂併せ馬終い強め52.0-38.2-24.5-12.4
スプリ一週前:栗東坂路で4F52秒9―12秒8(馬なり)。

 馬場は荒れ目。馬のペースで走らせて終い伸ばす。この馬としてのデキには作って来れました。とりあえず走れる状態でこの馬が「走る気」になるレースになるかどうかが問題でしょう。





アドマイヤセプター
スプリンター:栗坂単走馬なり51.8-37.8-24.7-12.2
スプリ一週前:栗東坂路で4F52秒5―12秒4(仕掛け)。

 馬場はかなり荒れ馬場。馬に活力が合って大きく走れている。前走時同様状態面に関しては非常に良い状態です。



ロードカナロア
スプリンター:栗坂併せ馬馬なり52.0-38.1-24.2-11.9
スプリ一週前:栗東坂路で4F52秒6―11秒7(馬なり)。

 馬場良い。後躯の蹴りも強く,楽に走りながらもウッドチップの舞い散りが凄い。しっかり身体を使えているし,ペースアップも自分でできて,一言で言うと「自分で走れている」状態である。心身完成度では群を抜いている。身体能力が高くて内面も覚醒すると「無双状態入る」という良い例の馬です。過去に名馬と呼ばれてきた域にある馬。あとは,どこまでこの状態を持続できるかが鍵。タイキシャトルも最後走る気を失いましたからね。そのサインは追い切りを見続けていれば自ずとわかります。

※ ウッドチップの舞い散りが凄い → 走るうえで脚のつなぎのスナップが非常に強く利かせて走れている証拠(仮説)




グランプリボス
スプリンター:栗坂併せ馬終い強め50.4-37.0-24.8-12.8
スプリ一週前:栗東CWで6F78秒8―12秒9(馬なり)。

 馬場良い。調教で鬼時計出してくるときは,矢作きゅう舎が極め仕上げを施そうとしているサインではある。終いはかかっているが,馬が自分で手を抜いていますね。ただ楽に走れているので気にしなくて良いレベルです。疲れたぁ~と明らかに足色鈍っていたら割引です。真っ直ぐ楽に駆け上がってくるフォームが非常に評価できます。噂通り,休み明けではありますが,仕上がってますね。



マジンプロスパー
スプリンター:栗坂馬なり51.8-37.5-24.1-12.0
スプリ一週前:栗東坂路で4F51秒7―12秒5(一杯)。

 馬場超綺麗。首位置が低く回転良いピッチで馬なりで駆け上がる。コース追いから坂路追い主流に変えると,走りや馬体が硬さから柔らかさ変わってきました。これが芝適性に大きな影響を与えている。休み明けでも馬に走る「気」が満ち溢れているので,これが良い方向に導いてくれる可能性はある。基本的には相手ダウン条件に強い馬でG1後のGⅡ戦でパフォーマンスを発揮しやすい。あと,重い馬場も得意な特殊条件タイプ。



サドンストーム
スプリンター:栗坂単走馬なり51.6-36.1-23.7-12.1
スプリ一週前:栗東坂路で4F51秒6―12秒6(一杯)。

 馬場良し。馬なりで楽走,時計は出ていますが調整的な追い切り。楽に走って時計が出るということは身体が充実している証拠です。





ハクサンムーン
スプリンター:栗坂単走54.8-39.3-24.7-12.1
スプリ一週前:

 馬場は大荒れ。動きを見る限り,走れない状態ではない。むしろ良い動きです。ただ,前走時が完璧すぎた追い切りを見せているだけに時計出さない追い切りはどうなのかなぁと思う部分がある。自分が陣営だったら・・・・逃げ馬は「いかにも調子よい」「アイツはヤヴァイぞ!」などマークされたら能力を出し切れずに終わる。ここは前走のパフォーマンスを魅せたあとなので,フェイクを入れたいタイミングではある。時計を出さないで,表面上で判断する人間には「調子落ちぢゃね?」と思わせる。ただ,裏でこっそり別メニューで極め仕上げを行っておくという手法(負けても言い訳はできる仕組み)。誰もが仕入れることができる情報って「フェイク造り」で操作できるツールでもある。言い訳はなんとでも言えるからね。裏でどれだけ画策しているのか・・・・・その一点だけです。ポイントは,レース自体が,ハクサンムーンを潰す流れを作るか,生かす流れを作るのか・・・・インサイド側たちの本音を聞きたいですが,私にはそんなツテは無いのでね(笑)

 シンプルに考えると,同馬も覚醒して無双状態い入っている時期です。生涯充実期ってヤツです。ただ,普通に考えると,サマースプリント王者をまずは狙っていたので前走がピークです。良い意味で凌ぎを削ってきたことで,馬も闘争本能が強いという資質をもっていたおかげで使いながらも実戦で成長してきたという今年度のハクサンムーンの姿を感じさせます。 



ドリームバレンチノ
スプリンター:栗坂単走終い強め51.3-37.7-24.7-12.1
スプリ一週前:栗東坂路で4F52秒8―12秒3(仕掛け)。

 楽走からギアを入れて終い一閃,ウッドチップもしっかり舞い飛んでおり,時計もGOOD!!しっかり仕上がっているようには見えます。あとは個人的には内面から放つエネルギーを見せて欲しかった。今のこの状態だったら距離を伸ばした方が良さが出そうな匂いがします。



シルクフォーチュン
スプリンター:栗CW単走馬なり82.8-66.0-51.6-38.3-12.8
スプリ一週前:栗東CWで6F80秒8―13秒2(一杯)。

 馬体は非常に良いですよね。ただ追い切りを見る限り,ここはひとたたきの舞台設定です。



アウトクラトール
スプリンター:栗CW単走終い一杯79.9-64.4-50.9-38.0-12.7
スプリ一週前:

 この馬なりに良い



サクラゴスペル
スプリンター:美南P単走馬なり62.8-49.8-37.6-12.2
スプリ一週前:美南W併せ馬終い強め81.7-65.6-51.5-38.6-12.5

 しっかり呼吸を入れて走れている。鞍上と会話できていますね。スっとギアも入りました。良いリンク率。馬体は非常に良い。




☆ 追い切り評価 ☆

A+ 10ロードカナロア

A  13サクラゴスペル
    
B+ 15マジンプロスパー,11スギノエンデバー,06ドリームバレンチノ,01グランプリボス,03アドマイヤセプター

B  07ハクサンムーン,04サンカルロ

B- なし

注  なし 

( 補 足 )

 純粋に調教を観ての感覚と,中間の時計の出し方等を加味して上積みなども考慮して見ました。

 久しぶりにA+評価を発動します。

 心身ともに名馬の域に入り,前走で1200mのラップを体感,調教からも明らかに上積みを感じさせるロードカナロアは基本的に馬券は外さないと判断します。

 あとは,どの位置にいるのか・・・1着,2着,3着・・・・・それだけの判断だと思っています。限りなく1着の可能性は高いとは思っています。


 A評価はフォトパドック良し,一週前調教映像があるのでJRAからの評価も高く良い調教ができていることを確認できたサクラゴスペルを推します。

 前走も58キロ背負って良い競馬ができています。

 サクラ ― 横山ラインで春・夏を越して更に成長してきている可能性が高いと見ています。

 

【分析メモ】

 前走からの上積みという視点で考えてみます。

 ハクサンムーン < ロードカナロア・ドリームバレンチノ

 この構図は基本です。


 オッズからも 単勝5.7倍と2番人気に位置するハクサンムーン,前走カナロアを撃破しただけあり,「重力を持つ逃げ馬」という設定に位置する。



 勝負人岩田騎手が同じミスをするはずがない。


 必ず,ハクサンムーンを射程に入れて今度は必ず「潰し」ます。


 基本的に前はカナロアに潰されるので,

 ① カナロアをマークして同じ位置からワンテンポ遅らせて仕掛ける馬

 ② リスクを承知でイン差しを決めてくる馬

 が 馬券の紐になる。



 あと 政治的な話 になりますが


 サクラバクシンオーが他界して,この血の後継種牡馬が欲しいという匂いがします。


 グランプリボスは,2歳,3歳限定でG1を制覇していますが,古馬になってからはまだG1を勝てていない。


 やはり種牡馬となる以上は,古馬になってからの勲章も獲っておきたいという背景は存在する。


 ノーザンファームは,それを達成すべく,グランプリボスをしっかり仕上げて厩舎に返してきた可能性が高い。


 そして,1枠1番を与えられて,JRAも協力してきた感じもする。


 最内枠はリスクは高いが,ハメればハメられる位置である。


 枠順を見て,速い流れを演出させてロスなく立ち回ってイン強襲するグランプリボスというシナリオもあってはおかしくないと考える。

 
 そしてカナロアはロスを強いられた分の2着で3単は美味しい配当というシナリオも想定したい。




★ ブログ上の軸馬

 軸馬は文句なく

◎10ロードカナロア


 相手筆頭には,横山典さんが渾身の一鞍で騎乗してくる自分の庭の中山競馬場でサクラ馬

〇13サクラゴスペル

 単穴はやはり政治的な背景からも

▲01グランプリボス


 素直に前走からの上積みが期待でき,昨年以上を求めて

☆06ドリームバレンチノ


 ロードカナロアからこの3頭を上手く絡めて買いたいところである。



 調教から気になった一頭は,15マジンプロスパー


 ただし,同馬は基本的に1400mに適性が高く,1200mだが適性的に1400m戦に近い中京1200m戦だったら好走できる適性値は持つ。中山1200mだと中京1200mより軽い条件になる匂いがするので適性がマッチしずらい。

 あと,福永騎手という点も詰めの甘さを感じさせる。キレるタイプの牝馬に乗せるなら良い騎手ですが,追わせる牡馬に乗せる場合は割引が必要な騎手だという私の認識です。


 GOOD LUCK!!



( 追 記 )

 一撃必殺の大穴はフォトパ,調教から線で繋がる スギノエンデバー

 脚質的に狙いずらいが,一か八かのイン強襲があったら上位に来ても驚きはしない。


 あともう一つ

 グランプリボスですが,マイルチャンピオンシップに向けて「距離延長ショック」をかけるために出走してきた可能性も高い馬です。

 凡走しても言い訳ができる馬で次走を視野に入れて騎乗してきます。

 昨年のマイルチャンピオンシップは逆に毎日王冠をハイペースで行かせて距離短縮ショックをかけてきました。

 今年は,G1獲りたいという面もあってこのローテを選んできた可能性が高い。

 過去にフィフスペトルがこのローテで激走させています。






(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています


130928土曜平場分析抽出馬から自信の一頭を公開します!

① 芝よりダートの方が良い回転の良い走りが魅力的な馬
② 前走は非常に覚醒していた馬で,適性負けしただけの馬
③ 今回はダート替りで適性値大幅アップ,ハイパフォーマンスを見せられるタイミングでの出走ローテ

 → シゲルカガは,パドックから投資判断はWAITでした。推奨ミスすいません。。。マーブルカテドラルの記事でフォローしたことで許してください。



130929日曜平場分析抽出馬から自信の一頭を公開します!

① 休み明けで敢えて最終週に間に合わせてきたローテに注目
② 有力騎手を配置した
③ 過去の対戦相手からここでも通用する

 個人的にはサクラ馬とワイド一点で仕留めたいと思っています。

↓人気ブログランキングで公開します。(50位~70位)
人気ブログランキングへ

edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: 号外レポート

【号外レポート】中山09R芙蓉ステークスを攻略せよ!! 

2013/09/28 Sat.


 少し面白そうな設定で時間もあるのでゲリラ更新で書いてみます。

 出走馬のうち,3頭調教映像があります。


 07マーブルカテドラル

 10パシフィックギャル

 11イオラニ

 特別に調教映像があるということは「JRAから注目されている馬」という位置付けに入ります。


07マーブルカテドラル
美南W併せ馬馬なり85.1-68.7-53.4-38.6-12.8

前に馬を置いてスっと反応して楽に抜け出します。身体の状態が相当良くないとこんな芸当の追い切りはできません。



10パシフィックギャル
美南W併せ馬馬なり68.7-54.6-40.8-13.6

終始馬体を併せて内面に負荷をかける追い切りです。アスター賞の追い切り設定よりは調整的な意味合いが強い。アスター賞のときも調教映像が合った馬でJRAからは評価が高い馬。手塚厩舎は馬の内面をしっかり磨ける優秀な厩舎。



11イオラニ
美坂単走馬なり51.9-37.6-24.2-12.1

まだうまく溜めが作れないと思わせる追い切りです。一息で走りたがっている。先先出世させたければタメを作れるようにならないとダメ。距離短縮は歓迎ですが,一本調子で押し切りずらい今の中山設定馬場があることは覚えておきたい。


 
 以上が調教を観ての感想です。



 断然に 07マーブルカテドラル の評価が私の中では高いです。


 さて,マーブルカテドラルの前走に注目して見ます。


 新潟2歳S

 
 このレースって,相当レベル高かったレースという位置付けで評価しても良いと考えています。


無題

 
1着馬ハーブスターは間違いなく,阪神JFで有力馬になれる資質を証明している。

このレースは,追い込み・差し馬が上位を占めるレースで,前でレースをした馬で最先着した馬は

マーブルカテドラルの5着です。


前で競馬してマーブルカテドラルに次ぐ6着だった

マイネルメリエンダ 次走 野路菊Sで3着


先行してタレてしまった注目していた

アポロスターズ 次走 カンナSで1着


逃げないで教育的なレースを敢行し8着だった

モズハツコイ 次走 ききょうSで3着


 惨敗組も相手関係や条件変更で次走楽に結果を出せていることがわかります。


 先行組で一番接戦を演じた マーブルカテドラル は 次走一番期待できる位置にいることが証明される。


 ローテ理論や相手関係からも,今回は注目の出走でかつ,調教も半端なく良いと判断できる今回は


 自信の◎をつけて応援したい。


 ◎07マーブルカテドラル


 相手は,10パシフィックギャル,11イオラニ,距離はマイルより1800~2000のほうが良いのが本音だが地力は高い05ポーラメソッド,馬体が抜群09ツクバアズマオー


 
 参考になりましたら,人気ブログランキングをポチっとよろしくお願いします(笑)

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】スプリンターズステークス出走馬フォトパドック診断2013  

2013/09/26 Thu.

 現状に満足したら今がまさしく過渡期である。

 苦労すべきその時々で試練を乗り越えていかなければならない。

 その積み重ねがあなたを見知らぬ境地へと導いてくれるだろう。


 もう既に木曜日なんですね(笑)

 先週の平場戦の再チェック作業ができていない・・・・もう今週は無理だな(笑)

 捨てます(笑)


◎ スプリンターズステークス出走馬フォトパドック診断2013

 

ロードカナロア

馬体的な境地から読み解くと,明らかに昨年のスプリンターズSが研ぎ澄まされた馬体です。ただそれでもここまで宮杯,安田記念と結果は出してきている。これは「馬自らが走ることに対して覚醒している状態」であって,自分で最低限身体を作り,そして能力を発揮しようとする能動的な意思が普段からあるからだと分析している。要するに昨秋からは「馬が自分で走っている,そして身体能力も高いので結果も伴っている」状態である。セントウルSを一度叩いて,馬体は大幅に良化してきました。昨年のスプリンターほどのの研ぎ澄ましではないが,安田記念と同じデキにはある身体を作っている。前走は究極状態のハクサンムーンには負けました。ただ,カナロアが自分で走ることに対して手を抜いたのではなく,まだ身体が伴っていなかっただけという判断になります。今回,更に身体が走れる状態となり,心もそれにリンクし,心身リンク率が高まるのであれば,これまで同様のパフォーマンスは示すことができるタイミングとなる。ここを落としたら,この先に設定している目標なんて無意味と化しますからね。あとは,休みを入れて馬が走ることに対しての意欲を本当に失っていたら,減退していたら,ここでの心身リンク率の高まりは期待できない。その辺を調教・パドックから読み取るのが「馬観力が問われる」というものだと考えています。




ハクサンムーン

前走時もフォトパはイマイチとジャッジしましたが,追い切りからは「覚醒状態」と評した馬。なのでフォトパで決めつけるのは非常にリスキーなのが現状です。馬体は前走時と変わらない感じです。ただ,明らかに「前走ピーク」設定だった馬で,ここまでお釣りがあるかどうかということをしっかり見極める必要はある。馬自身今春~夏で大きく成長した馬で精神的には非常に充実している状態にはある。あとは身体もついてくるかふがキーポイントである。個人的には,不安視すべき馬という位置にいる。(あとは調教次第)



グランプリボス

とりあえず仕上がって入るが,やはり昨年のマイルチャンピオンのような凄さは戻ってこない。昨秋が生涯ピークだった可能性も否定できない。ただ,馬体は安田記念のときよりは明らかに良い形ではある。マイラーズカップを勝ったときのデキにはあるという判断です。



マジンプロスパー

トライアルを使わず,いきなりここにぶつけてきました。何度もカナロアに返り討ちにあっている馬なので,先先のGⅡを目標としたローテの可能性が高い。最近は馬体は悪くても走っているので評価が難しい馬ではある。調教次第です。



スギノエンデバー

使いながらピークに仕上げてきたな・・・・・そう感じさせる凄さはフォトパから感じさせる馬です。差し馬なので不利はつきものでそれで多く泣いている馬という印象です。これまではとりあえずレースを使ってきたという内容でここは目標にしっかり仕上げてきたと感じることができる。本当は北九州記念で結果を出してここに向かいたかったという意図は馬体からも感じます。



ドリームバレンチノ

馬体はきっちり引き締まった。ただ,前走の内容がちょっと悪い。昨秋のフォトパの方が充実した立ち姿を見せてくれているので今年は不安視したくなる馬です。



パドトロワ

完全に加齢でマイペース馬になりました。自分が好きな条件・タイミングで激走し,厳しい条件ではレースを投げ出す,レースに対する姿勢はこんな感じです。となると極限戦では投げ出すのでここは狙うタイミングではない。馬体も可もなく不可もなく。



シルクフォーチュン

基本的にダート馬なので,ここは調教効果を狙ったレース設定です。目標はもちろんフェブラリーです。馬体は宮杯でも出走してきたときと比べると今年の方が明らかに良いです。良い滑り出しという評価になります。



フォエバーマーク

基本G1では足りない馬でそれは陣営も理解し,夏場のローカル線をピーク設定に使ってきた馬。馬体も崩れてきたように一度体調は下降線に入るローテ



サンカルロ

この馬も基本的に高齢馬なので生命力が衰えてきた印象を受けます。阪神カップをピークに狙った設定馬ですが,うまくいけば・・・・という意図もあってキーンランドを叩いてここに出走してきた背景は感じさせます。



サクラゴスペル

いかにもダークホースでしょうね。馬体を観る限り,体調はすこぶる良いし充実している。一度叩いたローテで別路線組,評価しずらい位置にいて一発狙ってくる意志を根治させる馬体です。



≪ 総 評 ≫



◎ロードカナロア
〇スギノエンデバー
▲サクラゴスペル
☆グランプリボス


 書きたいことは各馬コメで全部書いたので補足は必要なしです。


↓馬体データベースのPASSを期間限定で人気ブログランキングで公開中(50位~80位)【終了】

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【回顧】オールカマー,神戸新聞杯を終えて2013 

2013/09/25 Wed.



(1)平場分析

☆9/21(土)平場分析事前抽出馬

阪神12R ◎06エメラルドヴァレー(7番人気15着)ヤリ騎乗もドン詰まりで死亡
中山12R ▲11ヴァレンティーネ(3番人気1着単勝570円複勝230円)


☆9/22(日)平場分析事前抽出馬

阪神06R ◎04マラネロ(2番人気2着複勝170円)岩田に負けました・・orz
阪神06R ○12マルヴァーンヒルズ(1番人気1着単勝200円複勝110円)

阪神06R ▲09タガノトルネール(3番人気5着)
中山08R ◎08ハイリリー(1番人気1着単勝270円複勝130円)伏兵人気予定が人気し過ぎ
中山09R ◎02プレミアムブルー(3番人気9着)
中山12R ◎15モンマックス(1番人気6着)

 日曜日は後半戦観戦できずいまチェックしています。

 日曜日のメイチ投資候補は,阪神06Rと中山09Rでした。
(ほんとはハイリリーだったんですが,人気し過ぎて捨てました。)

 中山09Rは,なるほどね~という感じ。馬場読みを間違えていました。

 最後ギアある馬ではないとダメな状態が続いている中山で,終いのギアがそこまであるわけではなく,斤量背負った本馬を狙ってはドボンでしたか。

 パドックでは,01エンドレスノット,09チェーチクワイア,10ロビンフット,02ダイワストリームが非常に良く見えました。仕込み馬券はワイドでエンドレスとプレミアム一点で狙っていたのでパドックみていたら迷いに迷ったでしょうねぇ。

 上位クラスのハンデ戦短距離はある意味面白いですね!

 このレースは,内枠で上手く流れた馬が有利だったレース,おもったより中盤ラップは落ち着いてヤヤラーラとエンドレスノットがハメたレースという見立てです。


 先週は穴馬を見つけられず、人気サイドからしか挙げられませんでした。なかなか難しいもんです。


(2) オールカマー回顧


************ 抜 粋 ************

【フォトパドック配列】

ハナズゴール
◎オーシャンブルー
ダノンバラード
▲サトノアポロ
ダイワファルコン
〇ムスカテール


ヴェルデグリーン
オールカマー :美南W併せ馬終い一杯66.9-51.8-38.0-12.5
オールカマ一前:

 馬体はしっかりできているし,それなりに動けている。これがもっと自分から走れる意志が出てきたら面白い素材です。


ダノンバラード
オールカマー :栗坂併せ馬終い一杯53.6-39.3-24.9-12.12.1
オールカマ一前:

 オーシャンと併せていたのはダノンバラードだったんですね。同馬は春辺りから自分で走るようになってきた馬で内面の充実度が競走成績に繋がっています。その内面の良さは今回も追い切りの動きから伝わってきます。


メイショウナルト
オールカマー :栗CW単走馬なり82.8-66.0-51.4-38.2-12.3
オールカマ一前:

 同馬も自分で走れるように意志が生まれてきた馬身体も大きく使えている。ただ,小倉記念がピーク設定ではあった。それでも心身が充実してきたことを改めて感じさせる追い切りではある。



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ サトノアポロ,ダイワファルコン,ダノンバラード,マイネルキッツ,メイショウナルト,モンテクリスエス

B  アスカクリチャン

B- ハナズゴール,ムスカテール

注  なし 


************ 抜粋ここまで ************

 なかなか面白い一戦だったと思います。

無題


 あんまり書きすぎると手の内を事前に晒してしまうので・・・・遠慮したいのですが(笑),最近更新ができていない部分もあるので,お詫びを含めて書いてみます。


 まず,適条件ではないが,非常に良さを見せてくれた馬

 02ハナズゴール

 → 次走は,相手弱化,キレ生かせる舞台設定で圧勝モードです。


 明らかにここは「ステップレース」で調教レースをクリアできた馬

 05ムスカテール

 → ここでのパフォーマンスは度外視で良いです。次走以降適鞍(左回り)を狙ったローテを組んできたときは陣営的にヤリ出走のタイミングです。

 
 調教・パドックから「使いだしから馬体よいじゃん!」と思わせた馬ですが,調教レースとしては少し物足りないかなぁという馬

 01マイネルキッツ

 → 終い思ったほどキレていない。もっと差してきてほしかったですね。4角で一気に前と離されています。ただ,デキは良さそうなので,ステイヤーズステークスまでは注目してみたい素材です。狙ってくるとしたらスタミナ勝負の舞台です。


 勝ち馬のヴェルデグリーンについて

 過去の位置取りから考えると,今回は試金石という一戦で調教レースという位置付けで自分の能力を測る&調教的効果を求める出走タイミングだったと思います。ただ,展開が思わず向いてしまって,中山コース適性(コーナリングしながら下るレイアウト)が合うタイプでうまくハマったというイメージです。

 一言で言うと「ラッキー!!」です。

 地味に田辺騎手の継続騎乗だったんですね。これも良い材料です。


 ダノンバラードは川田騎手らしい強気の騎乗で早め抜けだし,目標にされてしまった結果,これは悲観材料はなし。今回は一番人気だったから目標にされただけで,重力持つ馬が後方にいれば,この馬が1着でした。


 メイショウナルトはダノンをしっかりマークしての先着。ただラッキーボーイの田辺君に足元をすくわれた形です。(地味に名わき役は名将造船です。)

 
 ダイワファルコンもダノンバラードマークで失速。同馬は,厳しい条件だと投げ出してしまう傾向・・・・相手関係が楽になって自分の型にハメればハイパフォーマンスを出す傾向がより強くなりつつあると見ています。



 サトノアポロは・・・・・あれって蛯名騎手ではなくて横山騎手だったら・・・・・色々考えちゃいますよね。この騎手が乗る馬は,基本軸にはしずらいことが今回再認識できました。馬が非常に走りずらそうにしていたように感じたのは私だけでしょうか?


1着 ヴェルデグリーン 田辺裕信騎手
「思い入れのある馬ですし、思わずガッツポーズが出ました。ツメの不安がある馬なので、馬のリズムを守って行こうと思っていました。3~4コーナーで自分からハミをとって行ったときには『これならいける』と思いました。行きたがる気性なので、距離が延びて折り合いがどうかと思いましたが、この秋の楽しみが増えました」

2着 メイショウナルト 武豊騎手
「いいレースができました。4コーナーで斤量を背負っている分、どうかなと思いましたが、最後はよく伸びてくれました。春に比べると、考えられないくらい馬はよくなっています」

3着 ダノンバラード 川田将雅騎手
「スムーズに自分の競馬ができました。直線で早めに抜け出しましたが、ササってしまったのが最後の僅かな差になったのかもしれません。それでも秋緒戦としてはリズムもよかったですし、これからさらによくなればと思います」

4着 サトノアポロ 蛯名正義騎手
「負けましたが、内容は悪くありませんでした。久々のほうがいい馬で、今日は折り合いもつきました。もうひと脚使えればよかったんですけどね......」

5着 アスカクリチャン 柴田善臣騎手
「勝てる位置にいられればよかったですね」

6着 ハナズゴール 丸田恭介騎手
「一生懸命になりすぎるところがありますが、我慢して対応してくれました。久々で上積みが見込める仕上げで、よくここまでがんばってくれました。次はもっとよくなると思います」

7着 オーシャンブルー 戸崎圭太騎手
「感じよく行けたのですが、3~4コーナーですーっと力が抜けてしまいました。もう少し内に入れたほうがいい馬なので、内に入ればよかったです。前回との比較はできませんが、それほどイレ込んではいませんでした」

8着 ダイワファルコン 北村宏司騎手
「ゲートはまずまずの出で、外から自分のリズムでスムーズに運べました。しかし、前半に比べて3~4コーナーの手応えがなく、最後の坂を上る途中で苦しくなりました。馬の気配はよかったのですが......」

9着 ムスカテール 内田博幸騎手
「馬のテンションが高かったですし、ペースも速かったです。行こうと思ってもついて行けませんでした。こんなレベルの馬ではありません。一回使われてよくなると思いますし、無事に走ればまたチャンスはあります」

10着 マイネルキッツ 柴田大知騎手
「忙しく、ついて行くのが精一杯でした。もっと距離があったほうがいいです」

15着 メイショウサミット 松岡正海騎手
「スタートの時点で失敗しました。躓いて、余計にリズムが悪くなってしまいました」




(3) 神戸新聞杯回顧

エピファネイアは,オルフェーヴルになれるのか?


************ 抜 粋 ************

【フォトパドック配列】

テイエムイナズマ
〇エピファネイア
マジェスティハーツ
◎ラストインパクト
タマモベストプレイ
カシノピカチュウ


エピファネイア
神戸新聞杯 :栗CW単走馬なり93.0-78.7-64.6-51.5-38.6-12.5
神戸新聞一前:栗東CWで6F82秒6-13秒0(馬なり)。

 我慢させる「静」の追い切りです。直線向いて併せ馬状態で終始並走していましたが,良い意味で精神コントロールがきいている内容です。闘志ある中でコントロールが利いている,これは同馬の評価としては大きな加点材料です。あとは本番でもできるかどうかです。


サトノノブレス
神戸新聞杯 :栗CW3併せ終い一杯81.7-66.2-51.7-37.5-11.6
神戸新聞一前:栗東CWで6F82秒2―11秒8(仕掛け)。

 岩田が乗っているな。馬にしっかり気合を入れて走りを教え込んできました。大きく飛べて抜け出しても集中している。後躯の使い方が深くていかにも「末脚絶対値」がありそうな馬です。これは良い資質を持っている馬なので今後注目すべき馬です。



マジェスティハーツ
神戸新聞杯 :栗CW併せ馬馬なり80.1-64.8-54.0-38.1-12.8
神戸新聞一前:栗東CWで5F66秒6―12秒2(一杯)。

 馬なりで楽にエネルギーを推進力に替えられている。これは身体が充実しているがゆえに見られる兆候です。身体の使い方や筋肉などです。



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  エピファネイア,サトノノブレス
    
B+ マジェスティハーツ,ヤマイチパートナー,ラストインパクト,アクションスター

B  ナリタパイレーツ,テイエムイナズマ,ウインアルザス,ミヤジタイガ

B- なし

注  なし 

( 補 足 )

 基本的には「観戦するべきレース」という設定です。

 エピファネイアは,格上戦にも強い闘争心の持ち主で相手弱化で更にパフォーマンスを上げるかというとそういうタイプではない。精神と身体が分裂すると簡単に凡走しても不思議ではないタイプではあるが,今はまだその時期ではなく,追い切りを見る限り内面が春より成長しているので.ここは通過点というスペックは見せてくれそうな感じはします。

 一番注目したい馬は,サトノノブレス

 岩田騎手がこの馬で大きいところを狙っていきたい!そういう意志を感じさせるものがあります。

 馬も成長急上昇中でこれからもっと良くなっていくタイミングだと思っています。

 穴は断然ヤマイチパートナー

 この馬はここは調整的な追い切りで「試走」的な出走になる可能性は往々にしてありますが,良いものを持っている馬です。ここで凡走してもしばらく追いかけていきたい素材を感じさせます。


【分析メモ】




★ ブログ上の軸馬

 期待を込めて

 04サトノノブレス

 を指名します。


 エピファネイアもここは通過地点なので,オッズ的には堅すぎる狙い目

 
 同レースは馬券は買わないで観戦に徹します。


************ 抜粋ここまで ************

無題

 オッズ的に出番ないなと先週末は時間もなかったので,本記事を書いたっきりで神戸新聞杯はまったく予想していませんでした。

 私の想定人気では,1番人気エピファネイア,2番人気サトノノブレス,3番人気マジェスティハーツかラストインパクト

 でしたので,マジェスティハーツの人気薄っぷりにはびっくりです(笑)


 さてレースを振り返ってですが,まずラップを見ると,菊花賞ステップレースということも手伝って,それを意識したかのような超スローラップ

 からの瞬発力戦です。


 まず,この流れを我慢できたエピファネイアは,課題をひとつクリアしたといっても過言ではないでしょう。


 サトノノブレスは,キレが足りませんね。

 
 ただ,前哨戦で「キレ負けする」ということがわかった!という面で考えれば得たものは大きい。あとはそのヒントを陣営が生かせるかどうか。



 マジェスティは凄いですね!



 騎手は追うのではなく真っ直ぐ走らせようと苦心してコントロールしているだけであの脚をつかっていますやん。



 これで真っ直ぐ走って鬼足使えれば完ぺきですよ。




 エピファネイア → オルフェーヴル


 マジェスティハーツ → ウインバリアシオン



 こんな構図をイメージしちゃいました。



 さて菊花賞は,



 エピファネイアは,オルフェーヴルになれるか?


 が大きな焦点です。



 逆に,他陣営がエピファネイアに勝つには・・・・・・スローに落として自滅を待つ競馬では無理だということが判明した今回のレース



 自分で競馬を作ってハイラップスタミナ戦に持ち込む馬がでてきたら・・・・・・・・・



 波乱菊の演出が待っているでしょう。



1着 エピファネイア 福永祐一騎手
「めちゃめちゃ嬉しいです。やっと乗りこなすことができました。牧場や厩舎スタッフが春の敗戦を踏まえて、最大限の努力をしている姿を見ているので、その思いに応えたいと思っていました。スタートはゆっくり出さずに普通に出して、その上で折り合いをつけようと考えていました。外目のいつでも動ける位置で、リラックスして走らせることができました。コミュニケーションもしっかりとれていました。勝ったことよりも、しっかり折り合えたことが嬉しいです。次はどのレースに向かうかわかりませんが、依頼を受けたらベストを尽くしたいです」

2着 マジェスティハーツ 松永昌博調教師
「あんなに後ろからとは思いませんでした。追い出す前から内にモタれ気味でしたが、菊花賞が楽しみになりました」

3着 サトノノブレス 岩田康誠騎手
「直線で前が開きましたが、もう少し切れ味が欲しいです」

4着 アクションスター 秋山真一郎騎手
「相手はエピファネイア1頭だと思っていましたし、作戦通りに運べたのですが......」

5着 タマモベストプレイ 和田竜二騎手
「スタートもよく、思ったところで競馬ができました。手応えの割に伸び切れなかったのは久々のせいでしょうか。次が楽しみです」

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: MISION 【 重賞攻略会議 】

【重攻会】オールカマー,神戸新聞杯,ローズSを終えて2013 

2013/09/25 Wed.


 3マイルさん,男の複勝一点勝負は悪くない判断でしたが・・・・・(普通に考えたら複勝が一番的中させやすい)・・・・・どこで選択を間違えたか・・・・この根本をまず見直す必要があると思います!

 事前段階での選択なので,直前の情報が無い状態なので厳しいでしょうが,私の目線から言えば,過去の調教と今回の調教・・・・これを比べてみたらヒントがあったのかもしれません。


 カスケードさんも男の馬連一点勝負!熱い!(笑)

 馬連勝負の罠にハマったという印象の今回の外し方かなぁというのが率直な感想です。

 ただ,馬連はワイドと比べて配当が良いのは事実で,的中確率を取るのか,リスクを上げて配当を取るのかの判断にはなります。

 
 Mタキオンさん、アップ遅れてスイマセン^^;

 なんとか的中はしたものの,サブ馬券だったのでプラス収支では終われませんでした。

 本線は,エバブロのような買い方だったので致し方ないでしょうか。

 堀きゅう舎の関西遠征はダメよ!とラファエロ先生が言っていたような結果です。

 馬を観た感じは悪くはないと思いましたが・・・・敗因をしっかり探ってみたいですね。

 逆にこの負けで人気ガタ落ち(堀ブランドだから無理か(笑))だったら今後美味しいんですけどね~


 皆さん、お疲れ様でした!


 Mタキオンさんは引き続き,スプリンターズステークスでリベンジ期待しています!!



*************************************************


◇ 今週の重賞攻略会議の結果 ◆

オールカマー【3マイル議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
神戸新聞杯【カスケード議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
ローズS【Mタキオン議長】1-14 ワイド20.6倍×200円=4,120円【的中負け】-5,880円
セントライト記念【お休み】

 ☆ 重賞攻略会議の軌跡 ★

セントウルS【松友ひろし議長】単勝4.4倍×9,000円=39,600円【大的中☆】+29,600円 回収率396%!!
京成杯AH【お休み】
新潟記念【ヒメオ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
札幌2歳S【カスケード議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
小倉2歳S【ハイハイ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
キーンランドC【ゆうかぱぱ議長】4.1倍×5000円=20,500円【大的中!!】払戻20,500円回収率205%+10500円
新潟2歳S【お休み】
北九州記念【Mタキオン議長】ワイド(16700円),馬連(23150円),3複(8770円)【完全的中!!】払戻48620円 回収率486% +38620円
札幌記念【3マイル議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
関屋記念【ウマシカオ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
小倉記念【ヒメオ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
レパードS【mussyu議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
アイビスSD【Mタキオン議長】リトルゲルダ複勝2.6倍×3500円=9100円,3複28.4倍×100円=2840円 計11940円【的中!!】+1940円【回収率:119%】
クイーンS【よっちゃん】ハズレ!!【不的中】-10000円
函館2歳S【カスケード議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
中京記念【ブルーサンダー議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
函館記念【お休み】
七夕賞【松友ひろし議長】◎マイネルラクリマ複勝【的中!!】8000×1.9=15200円【回収率152%】
プロキオンS【コルトガバメント議長】惜しい!!ハズレ!!【不的中】-10000円
宝塚記念【松友ひろし議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
CBC賞【Mタキオン議長】14マジンプロスパー複勝3400円×1.4倍=4760円【的中負け】-5240円
ラジオNIKKEI賞【まちし議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
函館SS【3マイル議長】◎ドリームバレンチノ→【馬連】Fマーク,Tオオタカ,Sギフト,Sアドニス,Sエンデバー
 → 【不的中】-10000円
ユニコーンS【mussyu議長】【ワイド】1-7,06-12【3複】06.12*01.03.06.10.13.15*01.03.06.10.13.15
 → 【ワイド】6-12 3.0倍×1400円=4200円的中!!
 → 【的中負け】-5800円 


 エプソムカップ【ブルーサンダー議長】◎サトノアポロ(1番人気7着)〇ファイナルフォーム(2番人気5着)
 マーメイドステークス【ウマシカオ議長】◎ピュアブリーゼ(6番人気10着)〇ピクシープリンセス(2番人気4着)
 安田記念【Mタキオン議長】◎グランプリボス(2番人気10着)〇カレンブラックヒル(4番人気14着)
 鳴尾記念【ウマシカオ議長】◎ダイワファルコン(2番人気15着)〇トランスワープ(5番人気9着)
 東京優駿【カスケード議長】◎ロゴタイプ(2番人気5着)〇キズナ(1番人気1着) 
 目黒記念【まちし議長】◎カポーティスター(6番人気11着)〇ルルーシュ(2番人気2着)
 牝馬優駿【ゆうかぱぱ議長】◎エバーブロッサム(5番人気2着)〇レッドオーヴァル(2番人気17着)
→ 複勝260円的中!! 
 平安S【mussyu議長】◎トウショウフリーク(2番人気7着)〇ナムラタイタン(5番人気3着)
 ヴィクトリアマイル【すず議長】◎04ハナズゴール(2番人気6着)〇06ドナウブルー(7番人気5着)
 京王杯SC【よっちゃん議長】◎03トライアンフマーチ(5番人気2着)〇02シャイニーホーク(4番人気13着)
 → 複勝360円的中!!
 NHKマイルカップ【3マイル議長】◎10ガイヤースヴェルト(2番人気5着)〇15エーシントップ(1番人気7着)
 新潟大賞典【すず議長】◎16サトノアポロ(2番人気4着)〇07アドマイヤタイシ(3番人気2着) 
 京都新聞杯【タップダンス議長】◎05キズナ(1番人気1着)〇01マズルファイヤー(3番人気12着)
 → 単勝140円,複勝110円的中!!
 天皇賞春【ブルーサンダー議長】◎ゴールドシップ(1番人気5着)〇ジャガーメイル(8番人気6着)
 青葉賞【カスケード議長】◎レッドレイヴン(1番人気11着)〇ラストインパクト(2番人気2着)
 マイラーズC【コウタロウ議長】◎ダノンシャーク(3番人気3着)〇カレンブラックヒル(1番人気4着) 
 → 複勝210円的中!!
 フローラS【Mタキオン議長】◎エバーブロサム(2番人気2着)〇グッドレインボー(8番人気18着)
 → 複勝170円的中!!
 福島牝馬S【ラララロング議長】◎アロマティコ(2番人気4着)〇オールザットジャズ(1番人気1着)
 皐月賞【カスケード議長】◎エピファネイア(2番人気2着)〇(3番人気3着)
 → 複勝150円,ワイド360円的中!!
 アンタレスS【mussyu議長】◎ホッコータルマエ(1番人気1着)〇ハートビートソング(3番人気3着)
 → 単勝280円,複勝120円,ワイド390円的中!!
 桜花賞【ゆうかぱぱ議長】◎コレクターアイテム(6番人気15着)〇クロフネサプライズ(1番人気4着)
 ニュージーランドT【Mタキオン議長】◎ゴットフリート(1番人気9着)〇プリムラブルガリス(6番人気4着)
 阪神牝馬S【ブルーサンダー議長】◎アイムユアーズ(3番人気10着)〇カラフルデイズ(8番人気8着)
 大阪杯【Mタキオン議長】◎オルフェーヴル(1番人気1着)〇ショウナンマイティ(2番人気2着)
 → 祝!!完全的中!! 単勝120円,複勝110円,馬連360円,ワイド170円的中!!
 ダービー卿CT【すぎちゃん議長】◎ダイワファルコン(2番人気3着)〇ムクドク(9番人気13着)
 → 複勝170円的中!!
 高松宮記念【pawa永久議長】◎ロードカナロア(1番人気1着)〇サクラゴスペル(4番人気4着)
 → 単勝130円,複勝110円的中!!
 マーチS【mussyu議長】◎バーディバーディ(6番人気2着)〇グラッツィア(5番人気4着) 
 → 複勝290円的中!!
 日経賞【ショート議長】◎トランスワープ(5番人気11着)〇アドマイヤフライト(4番人気6着)
 毎日杯【タップダンス議長】◎キズナ(1番人気1着)〇サトノキングリー(5番人気6着) 
 → 単勝150円,複勝110円的中!!
 スプリングS【カスケード議長】◎タマモベストプレイ(3番人気2着)〇マンボネフュー(2番人気5着)
 → 複勝220円的中!!
 阪神大賞典【ブルーサンダー議長】◎ゴールドシップ(1番人気1着)〇ベールドインパクト(2番人気4着)
 → 単勝110円,複勝100円的中!!
 ファルコンステークス【松友ひろし議長】◎ブレイズエターナル(3番人気10着)〇ダイナミックガイ(7番人気8着)
 フラワーカップ【ウマシカオ議長】◎カラフルブラッサム(1番人気7着)〇サクラプレジール(2番人気1着)
 フィリーズR【ゆうかぱぱ議長】◎サンブルエミューズ(1番人気11着)〇サウンドリアーナ(2番人気7着)
 中山牝馬S【コウタロウ議長】◎オメガハートランド(4番人気4着)〇ダイワズーム(3番人気5着)
 中日新聞杯【松友ひろし議長】◎アドマイヤタイシ(1番人気2着)〇パッションダンス(4番人気4着)
  → 複勝140円的中!! 
 オーシャンS【コウタロウ議長】◎ツルマルレオン(7番人気3着)〇サクラゴスペル(2番人気1着)
  → 複勝350円,ワイド1490円的中!!
 弥生賞【カスケード議長】◎ヘミングウェイ(4番人気6着)〇コディーノ(2番人気3着)
 チューリップ賞【ゆうかぱぱ議長】◎レッドオーヴァル(1番人気7着)〇レッドフォーチュン(11番人気12着)
 アーリントンC【ゆうかぱぱ議長】◎レッドアリオン(4番人気3着)〇コパノリチャード(1番人気1着)
  → 複勝150円,ワイド260円的中!!
 中山記念【ブルーサンダー議長】◎リアルインパクト(7番人気8着)〇ダノンバラード(4番人気6着)
 阪急杯【まちし議長】◎ロードカナロア(1番人気1着)〇ブライトライン(6番人気11着)
  → 単勝160円,複勝110円的中!!
 フェブラリーS【カスケード議長】◎テスタマッタ(4番人気7着)〇ガンジス(6番人気10着)
 小倉大賞典【ててくれ議長】◎ゲシュタルト(7番人気6着)〇ダコール(2番人気2着)
 ダイヤモンドS【のむたろ議長】◎エーシンミラージュ(7番人気8着)〇ジャガーメイル(4番人気2着)
 クイーンカップ【カスケード議長】◎スイートサルサ(3番人気2着)〇ウキヨノカゼ(4番人気1着)
  → 複勝150円,馬連2340円,ワイド440円的中!!
 京都記念【ブルーサンダー議長】◎カポーティスター(4番人気6着)〇ベールドインパクト(3番人気2着)
 共同通信杯【pawa議長】◎マンボネフュー(3番人気5着)〇ゴットフリート(2番人気2着)
 東京新聞杯【ゆうかぱぱ議長】◎クラレント(2番人気1着)〇ガルボ(7番人気8着)
  → 単勝510円,複勝190円的中!! 
 きさらぎ賞【wat議長】◎ラストインパクト(2番人気6着)〇マズルファイヤー(5番人気2着)
 根岸S【ブルーサンダー議長】◎トウショウカズン(3番人気7着)〇ガンジス(1番人気2着)
 シルクロードS【コウタロウ議長】◎スギノエンデバー(7番人気7着)〇メイショウデイム(11番人気3着)
 京都牝馬S【ショート議長】◎アスカトップレディ(4番人気10着)〇ハナズゴール(1番人気1着)
 AJCC【pawa議長】◎サトノアポロ(4番人気4着)〇トランスワープ(5番人気2着)
 東海S【ブルーサンダー議長】◎ホッコータルマエ(1番人気3着)〇グレープブランデー(4番人気1着)
  → 複勝130円,ワイド380円的中!!
 
 京成杯【あっくん議長】◎フラムドグロワール(1番人気10着)〇マイネルストラーノ(6番人気8着) 
 フェアリーS【ラララロング議長】◎イリュミナンス(1番人気4着)〇ウインプリメーラ(3番人気8着)
 日経新春杯【pawa議長】◎ムスカテール(1番人気2着)〇トウカイパラダイス(4番人気3着)
  → 複勝200円,ワイド800円的中!!


*************************************************


53:3マイル :
2013/09/22 (Sun) 00:14:52
【オールカマー議長報告】

◎オーシャンブルー
複勝 10000


選出理由
まず、出走メンバーから展開を考えた場合、スローペースになるとは思いにくかったです。
土曜のレース映像を少し見ましたが、前有利の傾向でした。
中山コースでもあり、当然の内容。
これは明日も変わらないでしょうが、今回は前に行く馬が揃いすぎの感じがします。
ミドル〜場合によってはハイペースまで考えられたので、後方からの馬を狙いたいと思いました。

オーシャンブルーは能力は高いと思ってて、前走の内容が気になってましたが、
調教師コメでは疲れが出たとの事で、今回に向けてびっしり立て直したとありました。
有馬や金鯱賞のデキには及ばないにしても、調教班の方もさほど悪いという評価では
なかったですし、血統考察では主役は張れないでしょうが展開が向けば3着なら狙えるかなと思いました。

ジョッキーもこれまでの外国人騎手から戸崎騎手に変わり、これがどうでるかの不安はありますが、関東圏、特に東京や中山なら信頼してもいいかなと。

有馬ではゴールドシップに0.2差で見所ありの内容で格負けはないと思いますし、
中山コース自体の適性は問題ないかと思いますのでこの馬で勝負したいと思います。

以上を議長報告とさせていただきます。

そしてご参加いただきました皆様、改めてありがとうございましたm(_ _)m
ほとんどの皆様のご意見、投票を反映した議長報告とはならなかったかと思います。
非常に申し訳なく思います。
ギリギリまで考えに考えて、皆様の投票を読み返しつつ出た結論です。
自分個人としても当初とは全く違った答えとなりました。
自信はありませんが、いい形で終えて次のG1につなげればと思います。

ありがとうございましたm(_ _)m


66:カスケード :
2013/09/22 (Sun) 00:16:42

【神戸新聞杯議長判断】

【勝負馬券】



エピファネイア―サトノノブレス


【券種】

馬連1点 10000円



でよろしくお願いします。





エピファネイアに関しては、全体意見で見れば


やはりポテンシャルは抜けていて


データ面で勝ち馬筆頭候補,血統面問題無し,
調教面でも診断して下さった皆さんの意見を参考にすると


あるとすれば取りこぼし、

もしくは何か1頭にトライアルらしくやられるパターンで

基本的に勝ち負けラインは揺るがないと判断しました。





そして、そのエピファを負かす可能性があるとすれば



血統舞台適性メンバートップは確実で

配合はハープスター,
昨年のロードアクレイムに類似


この舞台で末脚の破壊力を発揮する可能性が最も高い


サトノノブレス。



調教診断は映像診断して下さった皆さんが軒並み高く最高評価ばかり。



データ面で2000m以上で勝ち切れていない点&3勝以上

という勝ち馬条件は、

前走が1000万特別でクビ差0,0の着差なら

ほぼクリアしていると判断。




条件戦経由の馬が今まで全く連対していないという点は


今年は出走してくるダービー,ラジオ日経賞経由組の能力レベルが
エピファネイアを除いては低く、



サトノノブレスはセントライト記念で

ハナ差勝ち負けするダービーフィズには前走完勝。


クビ差に迫ったクランモンタナは力を発揮すれば


1600万条件でも確実に上位クラスの能力を持つ


エーシンミズーリ(後に米子S OP完勝)


ジェントルマン

(アドマイヤラクティ,トウカイパラダイスと同着レベルの競馬で既に現級勝ち実績あり)

と1600万条件でも勝ち負けを争っている強馬。



それに3ヶ月半の休み明け+8kg余裕残しであの競馬なら

この血統の夏を越えての成長力を考えると

やはりこちらのほうが重賞路線組よりも上になっていると判断。





この2頭のワンツーを
勝負馬券として狙いにいきたいと思います。





79:Mタキオン :
2013/09/15 (Sun) 01:51:22
【議長報告】

(1)狙い馬決断への過程
  ①参加有志の方々からいただいたコメントを参考にする  
  ②ローズSは瞬発戦になりやすく速い上りを使える馬に重きを置く。
  ③がw雨で馬場が悪くなる可能性もあり前目で運べる馬、持続力のある馬を相手に入れる
  ④血統はとにもかくにもサンデー系w現在の馬場にはニジンスキー内包が良い(カスケードさん)
  ⑤データから重賞勝ちorGI好走馬が優勢。勝ち馬は春のGIで好勝負した馬から。

(2) 議長判断

◎デニムアンドルビー
〇エバーブロッサム
▲ローブティサージュ
☆ノボリディアーナ


週明けからデニムとエバブロの2頭の評価は高く◎はこの2頭のどちらかと。
デニムアンドルビーは調教が変則的で評価が微妙でしたが悪くはなさそうな感じだったのと、
良でも多少馬場が悪化しても血統的に大丈夫そうなのでウッチーが内でドン詰まりさえしなければ(^^ゞ

○対抗にはエバーブロッサム。
得票数だとこちらが上ですが過去20年さかのぼっても1勝馬の勝ち馬はおらず、オークス2着馬も過去15年で【1・4・2・4】と勝ったのはエアメサイアのみ。
単系よりは3連複の軸候補でw

岩田騎乗で前目から早めの勝負が出来そうなローブティサージュ、イケメン幸が乗って3戦全勝のノボリディアーナと騎手評価で2頭を上位に。

他ではスグリンが選んだ調教評価が高いウリウリ。
距離微妙もゆーがに乗り替わり、桜花賞好走馬のレッドオーヴァル。
阪神JFでは1人気だったゆうかぱぱさんイチオシのコレクターアイテム。
松下由樹・・じゃなくてwオークス馬メイショウマンボ、長い直線が向きそうなリラコサージュ。
馬場悪化すれば前残り期待のシャトーブランシュとリメインサイレントまで(・∀・)
相手は手広くww


【買い目】
馬連★軸1デニムアンドルビー⇒ 5エバーブロッサム  2000円
                   ⇒ 8ローブティサージュ  500円
                   ⇒16ノボリディアーナ   300円
              
馬連★軸5エバーブロッサム ⇒ 8ローブティサージュ  500円
                   ⇒16ノボリディアーナ   200円
                   ⇒ 2ウリウリ       200円 (小計3700円)
               

ワイド★エバーブロッサム  - コレクターアイテム   500円
     エバーブロッサム  - シャトーブランシュ   200円
     エバーブロッサム  - リメインサイレント   200円
     ノボリディアーナ  - シャトーブランシュ   200円
     デニムアンドルビー - シャトーブランシュ   200円  (小計1300円)


3連複★フォーメーション
     馬1=1・5
     馬2=1・5・8・16
     馬3=1・2・4・8・11・15・16・17・18

 各100円x34通り=3400円


3連単★デニム⇒エバブロ⇒マンボ   300円
    デニム⇒エバブロ⇒オーヴァル 300円
    デニム⇒エバブロ⇒ローブ    200円
    デニム⇒ローブ⇒エバブロ    200円
    オーヴァル⇒エバブロ⇒デニム 200円
    デニム⇒オーヴァル⇒エバブロ 200円
    オーヴァル⇒デニム⇒エバブロ 200円 (小計1600円)

合計10000円

以上を議長報告とします(・∀・)

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

オールカマー出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/09/22 Sun.

<< 更新情報 >>

〇 更新完了(9/22 6:00)
 → 重賞考察に時間を取られて平場分析できていません。今週はアップなしの方向で行きます。もしかしたら・・・・いい馬がすぐ見つかればアップします。
 → 平場分析馬から一頭公開します。最後段です。

= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】

ハナズゴール
◎オーシャンブルー
ダノンバラード
▲サトノアポロ
ダイワファルコン
〇ムスカテール


【レース傾向】

無題






◆水曜栗坂TOP20
水 08:46 エメラルドヴァレー 牝 5 50.9 37.5 25.0 12.8 橋口弘次
水 05:58 ウインアルザス 牡 3 51.2 37.5 24.8 12.6 西園正都
水 08:43 スミデロキャニオン 牡 4 51.2 37.7 24.9 12.6 音無秀孝
水 08:44 レッドシェリフ 牡 5 51.3 38.2 25.6 13.2 橋口弘次
水 06:02 イリュミナンス 牝 3 51.4 37.8 25.2 13.1 松永幹夫
水 08:21 ウォーターヴォイス 牝 2 51.5 38.7 25.9 13.4 鹿戸明
水 06:02 カーヴィシャス 牝 3 51.6 37.9 25.3 13.1 松永幹夫
水 08:42 エーシンセノーテ 牝 3 51.7 38.1 25.5 13.3 坂口正則
水 08:44 マンハッタンケイ 牡 3 51.8 38.6 25.9 13.2 橋口弘次
水 08:21 キタサンゲッコウ 牝 2 52.0 38.9 26.1 13.5 鹿戸明
水 08:42 ミラクルラヴィ 牝 3 52.2 37.9 25.3 13.0 坂口正則
水 05:57 スマートレイアー 牝 3 52.3 38.2 24.6 12.5 大久保龍
水 09:08 スタンドバイミー 牡 4 52.3 38.2 25.4 12.8 中竹和也
水 08:40 ゴールドテーラー 牝 3 52.4 38.0 24.8 12.4 河内洋
水 07:42 テイエムクロジシ 牡 3 52.5 38.8 25.8 13.1 鹿戸明
水 08:41 プレイズエターナル 牡 3 52.6 38.1 24.8 12.4 安田隆行
水 08:40 ワンダープロフィー 牡 3 52.7 38.2 24.9 12.6 河内洋
水 05:58 シューニャ 牡 3 52.9 38.9 25.3 12.4 森秀行
水 06:00 ワクワクカンヲ 牡 2 52.9 38.6 25.4 12.7 音無秀孝
水 09:08 タマモダイナミック 牡 5 52.9 39.5 26.5 13.7 中竹和也



◇木曜栗坂TOP20
木 05:58 オルデンボンズ 牡 3 50.6 38.5 26.6 14.0 森秀行
木 05:57 シゲルササグリ 牡 4 50.9 37.6 24.8 12.7 中村均
木 06:00 アクションスター 牡 3 51.1 37.4 24.5 12.4 音無秀孝
木 08:44 レッドアリオン 牡 3 51.1 37.9 25.3 13.1 橋口弘次
木 06:28 アウトクラトール 牡 8 51.3 37.9 25.2 13.1 宮徹
木 05:58 マラネロ セ 4 51.4 37.5 24.3 12.1 安田隆行
木 08:52 タマモベストプレイ 牡 3 51.5 37.6 24.4 12.2 南井克巳
木 05:58 カネトシイナーシャ 牡 5 51.6 37.6 24.8 12.7 白井寿昭
木 06:07 オベーション 牝 2 51.6 37.6 24.9 12.9 佐山優
木 06:36 コパノリチャード 牡 3 51.6 37.9 25.4 13.3 宮徹
木 08:40 ジェネロシティー 牝 3 51.6 37.9 24.7 12.5 野村彰彦
木 09:04 サドンストーム 牡 4 51.6 37.6 24.6 12.6 西浦勝一
木 05:58 チョイワルグランパ 牡 7 51.7 37.8 24.6 12.5 森秀行
木 05:58 シンクスマイル 牝 3 51.7 37.8 24.2 12.2 笹田和秀
木 07:21 マジンプロスパー 牡 6 51.7 37.5 24.2 12.5 中尾秀正
木 08:02 シンデレラボーイ 牡 3 51.7 38.6 25.7 13.1 矢作芳人
木 09:21 アキノモーグル 牡 5 51.7 38.1 25.3 13.0 中村均
木 05:58 サワノファンタス 牡 5 51.8 38.1 25.2 12.7 松元茂樹
木 06:00 ヒュウマ 牡 3 51.8 38.1 24.9 12.6 矢作芳人
木 05:58 グラーネ 牡 4 51.9 38.1 25.1 12.6 笹田和秀





◎ オールカマー出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。




アスカクリチャン
オールカマー :栗CW併せ馬終い一杯83.2-67.1-52.3-38.3-12.3
オールカマ一前:

 基本的に調教は動かない馬。どちらかと言えば調教パートナー的な位置にいた今回の追い切りです。併せているのはゴールドシップ?(笑)いつも坂路ですが今回はコース追いです。この馬なりには動けています。



イケトップガン
オールカマー :美南P併せ馬一杯63.3-49.5-36.8-12.0
オールカマ一前:

 ポリトラックで一杯追い。溜めがない追い切りで前掛かりに行かせる気を感じさせる追いきりです。



ヴェルデグリーン
オールカマー :美南W併せ馬終い一杯66.9-51.8-38.0-12.5
オールカマ一前:

 馬体はしっかりできているし,それなりに動けている。これがもっと自分から走れる意志が出てきたら面白い素材です。


オーシャンブルー
オールカマー :栗坂併せ馬終い一杯54.0-39.7-25.4-12.3
オールカマ一前:

 馬場は綺麗な状態で終いに追ってくる追い切り,併走馬に突き放される・・・・ちょっと物足りなさを感じさせますね。


カリバーン
オールカマー :美坂併せ馬馬なり53.5-38.6-25.0-12.4
オールカマ一前:

 平凡



サトノアポロ
オールカマー :美南W併せ馬馬なり84.0-68.0-53.4-39.4-13.0
オールカマ一前:

 調教設定が角居流っぽくなってきている国枝厩舎。ゴール版過ぎてから一杯に追って更に負荷をかけている。超ロング追い切り設定です。しっかり内面に負荷が枯れられてフォトパを見ても仕上がっている馬体,しっかり渾身の仕上げが施されている状態です。



ダイワアファルコン
オールカマー :美南W単走終い強め81.5-65.8-51.0-37.2-13.1
オールカマ一前:

 しっかり大きく走れています。休み明けにしては良い状態です。ピーク設定ではないですが,休み明けでも高いレベルで仕上がってきた状態です。



ダノンバラード
オールカマー :栗坂併せ馬終い一杯53.6-39.3-24.9-12.12.1
オールカマ一前:

 オーシャンと併せていたのはダノンバラードだったんですね。同馬は春辺りから自分で走るようになってきた馬で内面の充実度が競走成績に繋がっています。その内面の良さは今回も追い切りの動きから伝わってきます。



ネコパンチ
オールカマー :美南P単走終い強め64.4-50.0-37.5-12.7
オールカマ一前:

 この馬なりです。



ハナズゴール
オールカマー :美南W単走馬なり67.0-51.0-37.5-12.9
オールカマ一前:

 しっかり大きく飛べてケリも力強い。能力は出せるレベルに仕上がっている。適条件に出走なら非常に良かったでしょうに。



マイネルキッツ
オールカマー :美南W併せ馬馬なり84.4-68.6-54.0-39.8-13.0
オールカマ一前:

 サトノアポロと併せてしっかり心身を鍛えられています。おそらくステイヤーズステークスをピークに仕上げてくるローテで使ってくると想定しています。もう高齢ですからね。



ムスカテール
オールカマー :栗坂単走馬なり57.2-41.8-27.5-13.7
オールカマ一前:栗東坂路で4F55秒1―12秒7(一杯)。

 動きは悪くないが,いくらなんでも軽くないか?と思わせる調教設定。ただ動きは悪くはない。ここは調教設定レースの可能性が高いという判断になります。ピークは得意の左回り重賞を狙ったローテの可能性が高い




メイショウナルト
オールカマー :栗CW単走馬なり82.8-66.0-51.4-38.2-12.3
オールカマ一前:

 同馬も自分で走れるように意志が生まれてきた馬身体も大きく使えている。ただ,小倉記念がピーク設定ではあった。それでも心身が充実してきたことを改めて感じさせる追い切りではある。




モンテクリスエス
オールカマー :栗坂単走強め56.9-51.0-26.1-12.6
オールカマ一前:

 馬に覇気があり,真っ直ぐブレずに駆け上がる姿は非常に良い。時計設定からは調整的な意味合いが強いが,走る姿は非常に良いです。


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ サトノアポロ,ダイワファルコン,ダノンバラード,マイネルキッツ,メイショウナルト,モンテクリスエス

B  アスカクリチャン

B- ハナズゴール,ムスカテール

注  なし 

( 補 足 )

 概ね,各馬コメントに書いた通りです。


【分析メモ】




★ ブログ上の軸馬

 ここは

 02サトノアポロ

 がヤリ設定で仕掛けてくるタイミングと読みます。

 蛯名騎手は個人的には好きではないのですが,

 ① 中山コースは自分の庭で仕掛けどころを知っていること

 ② 国枝師は勝負馬を蛯名騎手に供給する傾向にあること(アパパネライン)

 ③ 昨年のクリスマスカップで相当強い競馬ができたことから中山2200m適性は高いこと(特殊条件コースなので高い適性値パフォーマンスは大事)

 ④ 蛯名騎手が継続騎乗しているだけに同騎手が同馬の素材を評価しているということ

 ⑤ フォトパ及び調教からも仕上がりが良いことが確認できること


 以上の材料から,今年のオールカマーは,同馬を最優先軸馬候補に指名します。

 
 大穴はモンテクリスエスです。高齢馬ですが,調教の動きが過去に見ていた動きと違いました。瞬発力戦になりずらいレース設定なら高齢馬はまだ買えます。


 個人的には人気になりずらいアスカクリチャンにも注目していましたが,岩田→ヨットーリはパフォーマンスを下げる乗り替わりラインと見ているので,割り引きです。


 人気馬でしたら,この条件で強さを見せたダノンバラードがやはり上位評価で良いでしょうね。


 マイショウナルトは前走ピークで普通ならこおはパフォーマンスを下げるタイミングです。精神面でどこまで耐えられるかがポイントです。


 あと必ず押さえなければいけない馬は

 ダイワファルコンです!


 中山2200mは適性力高い馬は重視する!


 これが基本中の基本の考え方になります。


(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています



☆9/22日曜平場抽出馬で複勝高確率候補を1頭公開します。

前走は調教レースでここに向けた1戦です。得意条件に替わって鞍上は継続騎乗,ここは狙った騎乗を見せてくる出番です。仕込みメモ通りのローテでここは熱い一戦です!

↓人気ブログランキング内で公開中(45~70位)

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

神戸新聞杯出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/09/22 Sun.




<< 更新情報 >>

〇 更新完了(9/22 4:25)


= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】

テイエムイナズマ
〇エピファネイア
マジェスティハーツ
◎ラストインパクト
タマモベストプレイ
カシノピカチュウ


【レース傾向】

無題



◆水曜栗坂TOP20
水 08:46 エメラルドヴァレー 牝 5 50.9 37.5 25.0 12.8 橋口弘次
水 05:58 ウインアルザス 牡 3 51.2 37.5 24.8 12.6 西園正都
水 08:43 スミデロキャニオン 牡 4 51.2 37.7 24.9 12.6 音無秀孝
水 08:44 レッドシェリフ 牡 5 51.3 38.2 25.6 13.2 橋口弘次
水 06:02 イリュミナンス 牝 3 51.4 37.8 25.2 13.1 松永幹夫
水 08:21 ウォーターヴォイス 牝 2 51.5 38.7 25.9 13.4 鹿戸明
水 06:02 カーヴィシャス 牝 3 51.6 37.9 25.3 13.1 松永幹夫
水 08:42 エーシンセノーテ 牝 3 51.7 38.1 25.5 13.3 坂口正則
水 08:44 マンハッタンケイ 牡 3 51.8 38.6 25.9 13.2 橋口弘次
水 08:21 キタサンゲッコウ 牝 2 52.0 38.9 26.1 13.5 鹿戸明
水 08:42 ミラクルラヴィ 牝 3 52.2 37.9 25.3 13.0 坂口正則
水 05:57 スマートレイアー 牝 3 52.3 38.2 24.6 12.5 大久保龍
水 09:08 スタンドバイミー 牡 4 52.3 38.2 25.4 12.8 中竹和也
水 08:40 ゴールドテーラー 牝 3 52.4 38.0 24.8 12.4 河内洋
水 07:42 テイエムクロジシ 牡 3 52.5 38.8 25.8 13.1 鹿戸明
水 08:41 プレイズエターナル 牡 3 52.6 38.1 24.8 12.4 安田隆行
水 08:40 ワンダープロフィー 牡 3 52.7 38.2 24.9 12.6 河内洋
水 05:58 シューニャ 牡 3 52.9 38.9 25.3 12.4 森秀行
水 06:00 ワクワクカンヲ 牡 2 52.9 38.6 25.4 12.7 音無秀孝
水 09:08 タマモダイナミック 牡 5 52.9 39.5 26.5 13.7 中竹和也



◇木曜栗坂TOP20
木 05:58 オルデンボンズ 牡 3 50.6 38.5 26.6 14.0 森秀行
木 05:57 シゲルササグリ 牡 4 50.9 37.6 24.8 12.7 中村均
木 06:00 アクションスター 牡 3 51.1 37.4 24.5 12.4 音無秀孝
木 08:44 レッドアリオン 牡 3 51.1 37.9 25.3 13.1 橋口弘次
木 06:28 アウトクラトール 牡 8 51.3 37.9 25.2 13.1 宮徹
木 05:58 マラネロ セ 4 51.4 37.5 24.3 12.1 安田隆行
木 08:52 タマモベストプレイ 牡 3 51.5 37.6 24.4 12.2 南井克巳
木 05:58 カネトシイナーシャ 牡 5 51.6 37.6 24.8 12.7 白井寿昭
木 06:07 オベーション 牝 2 51.6 37.6 24.9 12.9 佐山優
木 06:36 コパノリチャード 牡 3 51.6 37.9 25.4 13.3 宮徹
木 08:40 ジェネロシティー 牝 3 51.6 37.9 24.7 12.5 野村彰彦
木 09:04 サドンストーム 牡 4 51.6 37.6 24.6 12.6 西浦勝一
木 05:58 チョイワルグランパ 牡 7 51.7 37.8 24.6 12.5 森秀行
木 05:58 シンクスマイル 牝 3 51.7 37.8 24.2 12.2 笹田和秀
木 07:21 マジンプロスパー 牡 6 51.7 37.5 24.2 12.5 中尾秀正
木 08:02 シンデレラボーイ 牡 3 51.7 38.6 25.7 13.1 矢作芳人
木 09:21 アキノモーグル 牡 5 51.7 38.1 25.3 13.0 中村均
木 05:58 サワノファンタス 牡 5 51.8 38.1 25.2 12.7 松元茂樹
木 06:00 ヒュウマ 牡 3 51.8 38.1 24.9 12.6 矢作芳人
木 05:58 グラーネ 牡 4 51.9 38.1 25.1 12.6 笹田和秀






◎ 神戸新聞杯出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


アクションスター
神戸新聞杯 :栗坂単走終い強め51.1-37.4-24.5-12.4
神戸新聞一前:栗東坂路で4F51秒6―12秒7(一杯)。 

 楽に速い時計出してきますね。走るフォームも良くなっている。良い意味でリフレッシュされて馬が良くなってきた感じがします。それが調教に表れている印象です。




ウインアルザス
神戸新聞杯 :栗坂併せ馬終い一杯51.2-37.5-24.8-12.6
神戸新聞一前:栗東坂路で4F53秒6―12秒7(一杯)。

 馬場は綺麗,目いっぱいに追っていますが,それに馬が一生懸命応えようとしている。今は真っ直ぐな気持ちを持てている時期なんだなということを感じさせます。メイチに狙ってきた仕上げです。



エピファネイア
神戸新聞杯 :栗CW単走馬なり93.0-78.7-64.6-51.5-38.6-12.5
神戸新聞一前:栗東CWで6F82秒6-13秒0(馬なり)。

 我慢させる「静」の追い切りです。直線向いて併せ馬状態で終始並走していましたが,良い意味で精神コントロールがきいている内容です。闘志ある中でコントロールが利いている,これは同馬の評価としては大きな加点材料です。あとは本番
でもできるかどうかです。




カシノピカチュウ
神戸新聞杯 :栗CW併せ馬終い強め82.8-66.9-52.3-39.1-12.9
神戸新聞一前:

 全体的に速い時計でもないし終いがキレたわけでもない追い切り時計ですがこの馬なりの動きは見せてくれている。首の使い方が良いですね。そして大きく前に脚を出せている。ただこのフォームで走る馬は平坦気味のレイアウトのほうがマッチするかなぁ。



サトノノブレス
神戸新聞杯 :栗CW3併せ終い一杯81.7-66.2-51.7-37.5-11.6
神戸新聞一前:栗東CWで6F82秒2―11秒8(仕掛け)。

 岩田が乗っているな。馬にしっかり気合を入れて走りを教え込んできました。大きく飛べて抜け出しても集中している。後躯の使い方が深くていかにも「末脚絶対値」がありそうな馬です。これは良い資質を持っている馬なので今後注目すべき馬です。



ソロル
神戸新聞杯 :栗坂単走終い一杯53.8-39.6-25.8-13.1
神戸新聞一前:栗東坂路で4F54秒9―13秒1(馬なり)。

 まだ操縦性に難がありそうなタイプですが.大きく体を使えて走れている点は良い。



タマモベストプレイ
神戸新聞杯 :栗坂単走終い一杯51.5-37.6-24.4-12.2
神戸新聞一前:栗東CWで6F83秒2―12秒2(一杯)。

 調教は動けています。馬場は良いですが,しっかり終いキレている点は◎です。基本的に平均~ハイラップが合う馬でこの距離は基本的に合わない馬と見ているんですがね。



テイエムイナズマ
神戸新聞杯 :栗CW3頭併せ終い一杯84.8-68.7-53.2-39.1-12.3
神戸新聞一前:栗東CWで5F66秒6―12秒7(一杯)。

 追い切りではやっぱりまだズルさは見せていますね。まぁそんな性格の馬なんでしょう。仕掛けて抜け出すときは真面目に走り,抜け出したらズルくなる。仕掛けるタイミングが難しい馬です。この馬なりに良いフォームで走れています。あとはレースに対して真面目さが出てくれば完璧です。



トーセンハルカゼ
神戸新聞杯 :美南W併せ馬終い一杯69.4-54.3-40.2-13.2
神戸新聞一前:

 ちぐはぐな追い切りというか,鞍上が未熟



ナリタパイレーツ
神戸新聞杯 :栗坂単走馬なり54.6-39.9-25.9-12.8
神戸新聞一前:栗東DPで6F76秒2―12秒1(一杯)。

 調整的な追い切りです。馬なりで馬に走る意思を感じられるし,動きも躍動感ある。十分に仕上がっての出走です。



バッドボーイ
神戸新聞杯 :栗坂単走終い強め53.2-39.1-25.3-12.6
神戸新聞一前:

 バッドボーイと併せている馬のほうが良い動きを見せてくれています。(こちらが買いです。)この馬なりに走れています。



ヒルノドンカルロ
神戸新聞杯 :栗CW併せ馬終い一杯79.7-65.1-51.5-38.6-12.8
神戸新聞一前:栗東CWで6F82秒6―12秒3(一杯)。

 終いの動きが甘いですね~瞬発力戦になりやすいレース設定だけにラストで泣きそうな予感はします。



マジェスティハーツ
神戸新聞杯 :栗CW併せ馬馬なり80.1-64.8-54.0-38.1-12.8
神戸新聞一前:栗東CWで5F66秒6―12秒2(一杯)。

 馬なりで楽にエネルギーを推進力に替えられている。これは身体が充実しているがゆえに見られる兆候です。身体の使い方や筋肉などです。


ミヤジタイガ
神戸新聞杯 :栗CW単走馬なり84.7-67.5-52.2-38.6-12.8
神戸新聞一前:栗東CWで6F82秒0―12秒2(強め)。

 馬が自分で走っているし走るフォームも良くしっかりしている。良い感じです。


ヤマイチパートナー
神戸新聞杯 :栗CW単走馬なり81.1-66.0-52.1-38.7-12.6
神戸新聞一前:栗東CWで6F82秒7―12秒9(一杯)。

 首が高いですが,大きく走るフォームはダイナミック。末脚絶対値の高さを感じさせるフォーム。良いです。


ラストインパクト
神戸新聞杯 :栗CW併せ馬終い強め85.0-68.7-53.0-38.5-11.9
神戸新聞一前:栗東CWで6F82秒9―13秒2(G一杯)。

 楽にラスト1F11.9秒,徐々にギアを上げて集中力を高める追い切り手法が松博流。計算通りの心身状態の仕上げでしょうね。




☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  エピファネイア,サトノノブレス
    
B+ マジェスティハーツ,ヤマイチパートナー,ラストインパクト,アクションスター

B  ナリタパイレーツ,テイエムイナズマ,ウインアルザス,ミヤジタイガ

B- なし

注  なし 

( 補 足 )

 基本的には「観戦するべきレース」という設定です。

 エピファネイアは,格上戦にも強い闘争心の持ち主で相手弱化で更にパフォーマンスを上げるかというとそういうタイプではない。精神と身体が分裂すると簡単に凡走しても不思議ではないタイプではあるが,今はまだその時期ではなく,追い切りを見る限り内面が春より成長しているので.ここは通過点というスペックは見せてくれそうな感じはします。

 一番注目したい馬は,サトノノブレス

 岩田騎手がこの馬で大きいところを狙っていきたい!そういう意志を感じさせるものがあります。

 馬も成長急上昇中でこれからもっと良くなっていくタイミングだと思っています。

 穴は断然ヤマイチパートナー

 この馬はここは調整的な追い切りで「試走」的な出走になる可能性は往々にしてありますが,良いものを持っている馬です。ここで凡走してもしばらく追いかけていきたい素材を感じさせます。


【分析メモ】




★ ブログ上の軸馬

 期待を込めて

 04サトノノブレス

 を指名します。


 エピファネイアもここは通過地点なので,オッズ的には堅すぎる狙い目

 
 同レースは馬券は買わないで観戦に徹します。



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】神戸新聞杯,オールカマー出走馬フォトパドック診断2013 

2013/09/20 Fri.




 今週は週中の日数も少ない上に仕事が超多忙(昨日で大きなヤマは乗り切りました(笑))。時間的にも体力的にも競馬分析に向き合えていません・・・・orz

 今日も会社関係の飲み会,土曜日は奥様がパートなので子守り担当,日曜日は会社の後輩の結婚式と今週は競馬とは向き合う時間はなさそうです。


 できる範囲までブログの更新は行いますが,途中で終わることもありえますので,その際はご容赦ください。


※ Mタキさん、重攻会結果記事は来週に持ち越します・・・すいません^^;



◎ 神戸新聞杯出走馬フォトパドック診断2013

 時間無いので簡単に書いていきます。



テイエムイナズマ

バランス良い馬体ですが,休む前よりは馬体は甘い。まだ仕上がり途上で最終追い切りでどこまで変わってくるかが鍵。基本的には下り坂平坦レイアウトの京都巧者です。


エピファネイア

馬体の造りこみはさすが角居さんという感じ。良い意味で十分作れています。気性コントロールさえできればスペックは相当高い馬です。気性コントロールしなくても楽に制御できる技が「距離短縮」というショックである。距離短縮でマイル走らせてくるときは絶対的に狙いたい馬です。気性的にも格上げ戦はどんとこい!というタイプ。


マジェスティハーツ

脚が短目に見えて馬体バランス的には私の好みではないですが,これで走っているなら文句は言えない。毛艶は良くまだ若干皮膚に厚みがあるかなという状態です。馬力がありそうなので阪神や中京は合うのでしょうね。


タマモベストプレイ

早熟気味だった(春の時点で完成で来ていた)馬で成長という意味では不明ですが,この馬なりの馬体です。休み明けレベルの仕上げです。



カシノピカチュウ

脚が短めで胴短むっちり体型で基本パワー型です。バランスよく,走りも良いのか芝でも通用している。ラジオ日経もインバイアスでうまく騎乗で来た結果であり,基本的にはこの路線で疑問符が付く馬。パワーベクトル馬なので阪神馬場という馬場マッチはします。


ラストインパクト

これは一言に研ぎ澄ませてきた馬体で「権利を取りたい」タイプの仕上げです。素直に評価します。パワーがある馬体です。
 


≪ 総 評 ≫

◎ラストインパクト
〇エピファネイア


 基本的にはこの2頭です。



◎ オールカマー出走馬フォトパドック診断2013


ハナズゴール

この条件に出走させること自体がレーシングマネージャーという視点で考えると疑問です。こんな馬体で過去にも走っていますから絶対いらないとは言えませんが,基本ここで買うう馬ではありません。この馬は一流厩舎で育成されたら相当活躍できたでしょうね。巡り会いに運が無かった馬です。



オーシャンブルー

馬体が逞しくなったというか,芯がしっかりしたのか立ち姿の馬体バランスが非常に良い。有馬記念異以上に良く見えます。本レースを期に充実期に入って今年は活躍できるといいですね。馬体的には急上昇。



ダノンバラード

休み明け初戦でこの馬体の造りですか。取捨としては,ガレているのか,研ぎ澄まされているかというかの二者の判断になる。宝塚を研ぎ澄まされていると判断するなら,今回は明らかにガレている状態と言えます。宝塚と同スペックの能力は出せません。



サトノアポロ

胴短(今回は胴短にみえる)で脚も短めですが立ち姿のバランスが非常に良い。今回もすぐ能力が出せるように作りこんできたことがわかるフォトパドック状態です。眼が凛としていてなおよい。



ダイワファルコン

いつもどおり力を出せる状態での出走です。基本的に良い意味で安定しています。



ムスカテール

この馬の馬体はこんな感じでこれは血統的なもの。太く見えやすいシルエットが基本です。狙いは左回りなはずなので東京開催のパワー馬場でこそ買いたい馬。となるとピーク設定はJCかアルゼンチンとなる。ただ右回りに目途をつけたいという意志は陣営にはあるはず。仕上がりは良いですよ。



≪ 総 評 ≫

 今後の期待値込みで評価しますと


◎オーシャンブルー
〇ムスカテール
▲サトノアポロ



 こんな感じでしょうね。

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【回顧】ローズステークス,セントライト記念を終えて2013 

2013/09/17 Tue.



◎ ランキング向上&日頃の感謝を込めて,重賞級の片鱗を見せてくれた馬を公開します。

↓ 人気ブログランキングで公開(40~60位) ↓

競馬 ブログランキングへ



(1)平場分析

9/14(土)の平場分析事前抽出馬

中山08R ▲13アプレレクール(3番人気5着)人気になり過ぎで妙味なし
中山09R ◎06カケダシ(1番人気6着)押し出されて一番人気で買えない調教レース
中山12R ◎10クレバーデスティニー(1番人気6着)パドックイマイチ,調教で燃え尽きた
阪神06R ◎01ゴールデンアタック(4番人気4着)ヤリ失敗
阪神11R ◎02アドマイヤサガス(2番人気1着単勝290円複勝160円)ヤリ成功


★9/15(日)平場分析事前抽出馬

阪神08R ◎01トウカイバイタル(1場人人気2着複勝120円)500万はすぐ卒業できる
阪神08R ▲18エクスパーシヴ(2番人気11着)人気し過ぎ,馬場悪いからヤラずでした
阪神12R ▲06スリーキャピトル(5番人気13着)?????
阪神12R ▲10サクラエミネント(4番人気16着)馬場悪くヤラず。スピード馬場でこそ。
中山12R 混戦でお金の動きある馬をピックアップ
     ▲12ディアジーローズ(6番人気1着単勝2050円複勝760円)    
     ▲10ヴェルティゴ(4番人気5着)
     △06サーストンデンバー(7番人気3着複勝470円)
     大穴は02ハヤブサフィーバー(11番人気7着)

阪神12Rの補足
オッズから注目
△15ライブリジュネル(特に複勝に入っている)(12番人気3着複勝880円)
大きくお金が動いたタイミングでの出走。前走は良い内容で調教効果◎

 → オッズは馬券の組み立てのサポートに使えるスキルですね~でも基本的には相当納得できる根拠(馬観視点)がない限り軸にはしません。



★9/16(祝)平場分析事前抽出馬

阪神11R ◎02ノーブルジュエリー(1番人気1着単勝250円複勝140円)岩田だから勝てた
阪神12R ◎16グランプリブルー(3番人気3着複勝160円)2・3着狙いの騎乗
阪神12R ○15タイザンホクト(1番人気2着複勝160円)予想通り

中山12R ▲01ミラクルビッチ(5番人気5着)能力負けです


阪神最終レース攻略の一部抜粋

4-3 有力馬候補

16グランプリブルー

二走前の中京3着を見てもわかるとおり,このクラスでは地力が抜けていることを証明している馬。相手関係も弱化する今回の番組を狙って連闘で出走させてきた。早く上のクラスに行かせたいという意図を感じさせる。前走もレースの上り3F37.2,同馬の上がり3F35.9と次元の違う末脚を見せつけており,地力は抜けていると評価できる馬

15タイザンホクト

策士白井師がダートに転戦させて狙ってきた出走で相手も弱化,もともと未勝利戦ではダートで勝ち上がらせており,500万クラスで時計の速い芝1200m戦でのスピード勝負でも対応実績がある。

【特注ローテ】
前走は阪神芝1400mを2-2-3着
12.3 - 10.6 - 10.8 - 11.2 - 11.8 - 12.0 - 12.7
33.7-56.7-36.5

芝1400m戦で速いラップを刻ませて,今回スピード勝負できる馬場状態で距離短縮&相手弱化,ハイパフォーマンスを見せつけられる出走タイミング。ダート適性値も過去に見せつけている。

 連闘の2頭だが,地力としては一歩抜けているという評価

 あとは,連闘で状態面に悪さをしていないか,パドックでチェックすることが大事です。

 → 心身疲労がある状態だと,地力があっても能力を出し切れない
 → ローテや後半集中レーススタイルのグランプリブルーのほうが心身疲労は溜まりにくい
 → タイザンホクトは白井師がGO!!させたので問題ない可能性は高いと想定はしている。



4-4.その他抽出馬

 スピードがありそうで好調教馬

03ケイアイウィルゴー

好調教馬で減量騎手起用で50kg,スピード勝負には持って来いの出走タイミング。前走は中京コースの相性が合わなかっただけ。ちなみに調教時計は自己ベストで併せたローレルボルケーノは土曜最終で2着と好走済。


04サンレーン

好調教馬で減量騎手,スピード勝負向きなタイプ。調教の良さを生かし切れれば・・・・。調教の良さは自己ベスト。


06マウンテンファスト

ダート短距離戦なら抜けた実績を持つ馬。前走は最内で砂を被って嫌気を出させてしまったタイプ。ただ・・・・コース実績からは明らかに京都コースに好走歴が集まっている。京都レースで仕上げてくるタイプの馬と想定しています。

 → ただ,1000万クラスで好走多く,500万クラスなら阪神でもハイパフォーマンスを見せてもおかしくはない。前走でストレス抜いて,再度走れるタイミング


4-5.結論

 最終レースではありますが,無闇に穴狙いしずらい配列で,15タイザンホクトと16グランプリブルーの地力が抜けていると判定します。



 「事前分析(仮説) → 回顧(検証)」


 この繰り返しで,競馬予想力は大きく進化していきます。このルーティンワークを繰り返すことが大事です。

 あとは,続けることができる「欲」を維持できるかがポイント

 → 知識欲,自己顕示欲,金銭欲などなど

 → 「欲」って悪いことばかりではないんです。度が過ぎると身を滅ぼしますが,適度にコントロールしましょう。


 今週は結構良い仕込み馬がいる印象です。しっかり振り返っておきましょう。私は既にしっかりメモっておきました(笑)。




(2) ローズステークス回顧

 阪神1800mという設定だから届いたデニムアンドルビーとシャトーブランシュ

 小回り設定だったら強い競馬だったローヴティサージュとウインプリメーラ

 ウリウリは見事ヤリ騎乗を成功させて浜中騎手の評価が上がった一戦(馬主・厩舎関係者)


************ 抜 粋 ************


【フォトパドック配列】

レッドオーヴァル
デニムアンドルビー
▲メイショウマンボ
▲エバーブロッサム
◎コレクターアイテム
〇ローブティサージュ


ウリウリ
ローズS  :栗坂単走馬なり55.1-39.2-24.9-12.1
ローズ一週前:

 直前単走軽め長生ですが,動きや馬の挙動を観れば仕上がっていることは一目でわかる。ゴムまりのように弾けそうなフットワークは瞬発力型であることを感じさせる。心身状態は◎です。



シャトーブランシュ
ローズS  :栗坂単走馬なり55.9-40.3-26.0-12.9
ローズ一週前:

 馬なり追い切りで軽め設定。馬場は荒れている。馬なりでもしっかり体を使えているし,馬も走ることに対して前向きな良い状態です。



デニムアンドルビー
ローズS  :栗CW多頭数併せ馬終い強め82.2-66.4-51.8-38.5-12.1
ローズ一週前:栗東CWで6F84秒1-11秒9(馬なり)。

 とにかく見ずらい(笑)。併せ馬で前に出ようとしていることはわかりますが・・・・・挙動がしっかり見えません(笑)



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  ウリウリ,メイショウマンボ, ノボリディアーナ
    
B+ トーセンソレイユ,レッドオーヴァル,エバーブロッサム,ローヴティサージュ

B  シャトーブランシュ,ピクシーホロウ

B- リメインサイレント,コレクターアイテム,デニムアンドルビー,アサクサティアラ

注  なし 


( 補 足 )

 基本的に,私の追い切り診断は,「内面」の評価割合が高く,あと馬体の良さや,走りからの適性値等を評価します。

 そんなイメージで評価割をしてみるとこんな感じになります。

 A評価とB+評価は,私の好みや主観が強く入っていますのでこの辺は僅差と考えてよいです。


★ ブログ上の軸馬

 ① 馬場が差しバイアスなので「差し脚絶対値」を持っている馬
 ② 春先から成長している馬
 ③ 阪神馬場はパワーが必要なのでパワーも欲しい
 
 上記ポイントと調教評価等を加味すると


 02ウリウリ

 を軸馬第一候補として評価したい。
 
 基本的に京都・平坦巧者と見ていましたが,タフな設定の中京コース&馬場を一番人気で快勝,調教の動きも非常にバネが効いていて充実している。

 春はクラシックロードに乗れませんでしたが,しっかりと地力を強化してきた馬です。

 これまで積み上げてきた差し脚経験をここにぶちかます!という馬生で大事なポイントにまずは到達した馬です。

 コレクターアイテムを捨ててこちらを選んだ浜中騎手の動向にも注目です。

 朝の時点で,複勝もしっかり買われている馬でもあります。


 他に気になる馬は


 05エバーブロッサム

 馬体充実でうまく充電で来た馬。パワーもある馬で阪神馬場にマッチする。


 07トーセンソレイユ

 春は気性コントロールが難しく素質を生かしきれなかった。追い切りを観る限り,内面は進歩している。能力を出し切れるタイミングの可能性が高い


 10レッドオーヴァル
 
 ダメージが残りやすいタイプなので間隔を開けた出走タイミングは良いタイプ。安田厩舎はヤリのときは川田に依頼する師弟ライン。


 18メイショウマンボ

 こちらもうまく充電で来たタイプで成長しています。ただ,硬いタイプでスローからの瞬発力戦になると分が悪い。ハイラップでの差し脚戦でこそ良さが生きるタイプと読む。馬場がパワー質に偏れば偏るほど歓迎なタイプ。デキは良い。


 08ローブティサージュ

 こちらも一気に成長できたタイプ。馬の内面も良い感じで馬体に伸びが出てきた。パワー質な馬場も対応できるタイプでキレ勝負はディープ産駒には負ける可能性はあるもパワー質となれば互角以上の戦いはできるはず。


 ウリウリ優勢で他馬もピックアップポイントがあるという内容です。


 当日の馬場傾向を把握して,うまく馬券をハメたいですね!

 
 意外に逃げ残れる馬場なら必ず16ノボリディアーナは押さえたいです。

 同馬も瞬発力はあるタイプですので,前につけてスローからの瞬発力戦になるなら残ってもおかしくない馬です。

 あと,オークスで差し脚を魅せたデニムアンドルビーも最低限押さえる考えも一つ



 【フォーカスポイント】

 このレースは「あくまで叩き台」という馬と,「権利が欲しい!!」という2者の考え方が入り混じる


************ 抜粋ここまで ************


無題


 ローブティサージュは,蹄を見ると良馬場のほうが良さそうですね。

 前半ガツンと行きたがった部分が非常にもったいないです。あそこでエネルギーをロスしてしまった。今後の課題です。

 逆にウインプリメーラはしっかり折り合っていました。

 こちらは重馬場巧者に見える感じです。

 シャトーブランシュも重馬場巧者ですね。

 終始外を回されて横綱相撲で押し切るとみせていたメイショウマンボ,力あるところを見せています。

 次走は,京都2000m内回り。

 どうなるんでしょうね?(笑)


【レースフォーカス】

 ハイラップ戦で激しい競馬になった内容で,前にポジショニングして最後までしぶとく走り切った馬は,大きな記憶が残る一戦

 → 逆に追い込んできた馬はレース質と馬場に助けられた部分が大きいというもの
 → 馬場に泣いた馬も度外視OKだが,前哨戦としては良い経験値は得られなかったという判断になる。


1着 デニムアンドルビー 内田博幸騎手
「中団より前につけたかったのですが、馬場が重いのか、進んでいきませんでした。それで腹をくくったのですが、いい流れで早めに上がっていくことができました。+14キロと馬体に実が入って、いい体つきになりました。一回使って、さらにいい方向に向かいそうです」

2着 シャトーブランシュ 北村友一騎手
「追い切りでもいい反応を見せていましたし、乗りやすくて注文のつかないタイプです。この相手によくがんばっていると思います」

3着 ウリウリ 浜中俊騎手
「中京でもそうでしたが、抜け出すとソラを使うところがあります。でも、この馬場でよくがんばっていますし、いい内容だったと思います」

4着 メイショウマンボ 武幸四郎騎手
「休み明け、雨の馬場、大外枠と最悪の条件で、さすがに坂上で止まってしまいました。でも、夏を越していい体つきになっていましたし、使って変わってくると思います」

5着 ウインプリメーラ 和田竜二騎手
「ハミをかけながらのレースでしたが、いい位置でレースができましたし、スルスル上がって行って抜け出せる感じだったのですが、あとひと息でした。でも、能力が通用するのはわかりましたし、距離も大丈夫だと思います。本番も楽しみにしたいと思います」

11着 トーセンソレイユ 四位洋文騎手
「フックラしていい体つきになっていました。しかし、3コーナーすぎで手応えがなくなってしまいました。今日は馬場が悪すぎました」

13着 レッドオーヴァル 川田将雅騎手
「ゲートを出たなりに終始馬任せの位置取りで、道中はリズムよくレースを進められたのですが、直線の伸びがありませんでした。休み明けの分もあるとは思いますが、敗因はよくわかりません」

14着 エバーブロッサム 戸崎圭太騎手
「今日は休み明けでしたし、馬場のせいなのか、この馬の走りができませんでした」




(3) セントライト記念回顧


************ 抜 粋 ************

【フォトパドック配列】

ヒラボクディープ
アポロソニック
ケイアイチョウサン
バンデ


アドマイヤスピカ
セントライト:栗CW併せ馬終い強め87.5-69.8-54.2-40.0-12.1
セント一週前:栗東CWで6F85秒6-13秒1(一杯)。

 終い重点で調整的な追い切りです。もうちょっと良い乗り手(調教騎乗)を手配してほしかったですね。終始直立姿勢です。



ダービーフィズ
セントライト:美南P3頭併せ終い一杯64.6-50.4-37.1-12.3
セント一週前:

 終い一杯に追うならもっとキレてほしい一面はあります。


ユールシンギング
セントライト:美南P3頭併せ馬なり80.8-64.8-50.9-38.3-13.5
セント一週前:

 時計の設定はわざとです。後躯のケリが良いですね~筋肉の躍動。周流して走れている点も良く内面には負荷がかかっている。


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ ユールシンギング

B  ヒラボクディープ,バンデ,ケイアイチョウサン,ドラゴンレジェンド

B- なし

注  なし 

( 補 足 )

 ときめいた馬はユールシンギングのみ。ちなみに前走仕込み馬です。中山替りはプラスにはならないタイプではあります。

 調教からは同馬と,あと内面からはヒラボクディープが消去法から浮上します。


【分析メモ】

 中山の馬場状態ですが,重い馬場という発表の割には,時計が出ています。ダート質な重い馬場という訳ではな位という点は押さえておきたい。

 日曜日のレースを観る限り,ワンペースの逃げ・先行馬には有利な馬場設定ではないと判断できます。

 前を射程に入れて,もう一段上のギアを使える馬が有利という判断です。


★ ブログ上の軸馬

 正直ドンピシャで狙いたい馬はいません。

 ダート質で重たい馬場設定でしたら,11バンデを指名していましたが,大逃げ馬のテン乗りって結構難しいんですよね。ビートブラックで逃亡歴ある石橋騎手ですがどうでしょうか。

 もし自分がセントライト記念を購入するとするなら,心身共に充実している
 
 個人的な仕込み馬で中山コースの乗り方を知っている北村騎手が鞍上,調教からも好調さが伝わる同馬を指名します。

 03ユールシンギング

 ただし,左回り重点に使われていかにも東京で結果を出しに行きたい馬つくりをしている点は大きな割引ポイントですが,このメンバーを観ても一長一短な馬が多く,能力を出し切れるようにナビゲートできれば結果はついてくると判断します。

 決め手は,「差せる馬場」であることです。

 ただし,北村騎手が調教設定レースとして騎乗して4角二桁番手の場合,不発に終わります。

 ヤラずに終わらせる可能性は秘めている馬なのでその点は要注意です。


 おそらく人気ですが,過去のレースぶりからは

 06ヒラボクディープが得意なコース及び馬場設定だとは思います。

 調教もまずまず良いです。


【個人的な仕込みメモより】

日曜新潟08R

3歳上500万下 芝1800m / 天気:曇 / 馬場:重 / 発走:14:01
2回新潟12日目 3歳上 [指定]定量 18頭
本賞金:720、290、180、110、72万円

12.5 - 11.1 - 11.4 - 12.5 - 12.4 - 12.3 - 11.8 - 11.2 - 12.1
上り 4F 47.4 - 3F 35.1

09R同様外追い込み不利という見立て

17カケダシ
10-11-5着34.8
掲示板確保で次走ローテは組みやすくなった。外差しはロスがあるだけで有利とはあらない展開なのでこの結果は評価できる。調教にもなった一戦


03アンバサドゥール
17-17-7着34.5
大外追い込みと決め打った騎乗でそれがハマらない馬場設定でした。逆にハマる設定馬場だったら突き抜けていました。良い調教にはなったので,次走は距離延長で馬場が荒れてきた東京開催でチャンス到来。脚質的にしばらく静観妥当。中京の開催後半も良いかもしれません。


13ユールシンギング
14-13-1着34.0(1位)
圧倒的な末脚絶対値を疲労,パワー型で量型でもあり見事に適性値がマッチした部分もあるが,追い込みきる内容はこのメンバーでは地力が抜けていた証拠。同じような馬場条件でなら昇級しても通用する。

************ 抜粋ここまで ************

無題


07ビッグバンドジャズ

02サイモンラムセス

01トルークマクト

05インプレイスブル

 この4頭はどん詰まりで力を出せなかった馬。ダービーフィズの外からフタをする騎乗がうまくハマった展開です。

 → 馬柱は度外視できる馬で人気になりにくいタイミングが次走以降。要注目。

 
 やはり,一番注目すべき菜馬は ユールシンギング


 ユールシンギングも長く良い脚をパワーで押すタイプなんですが,ダービーフィズの技で追い出しを待たされた。

 普通だったらあそこから流して2~3着ですが,北村騎手は「やる気」満々だったんですね。しっかり追って,キレるタイプではないのに差し切るという芸当です。

 得意な型ではないのにそれで勝つのだから,能力はやはり高いです。

 ただし,やはり得意な条件はじっくり仕掛けられるコースで「阪神1800m」なんてマッチする条件と考えています。

 ダービーフィズは獲りたい舞台を取りこぼしちゃった形ですね。少しもったいないです。


1着 ユールシンギング(北村宏騎手)
「大きな体の馬で、未勝利戦を勝った頃はまだ緩いところがありました。しかし、レースを使うごとに競馬を覚えてくれました。今日は道中で消耗しないようにスムースにレースをさせることを考えていました。道中リズム良く、前の馬を見ながらレースをしましたが、4コーナーでは進路がなくなって苦しくなりました。追い出したのは坂の途中からでしたが、最後は馬の力に助けられました。折り合いは問題なく、道中平常心で行ければ長い距離は持つと思います。まだまだ変わる余地はあります。このまま順調に行って欲しいです」

(勢司和浩調教師)
「菊花賞を目標にしてきたわけではありません。状態が悪かったら使いません。無理しなければこの馬は将来もっと大きくなる馬です。距離は延びても問題ありません。とりあえず無事に行ってくれたらと思います」

2着 ダービーフィズ(田中勝騎手)
「残念です。調教の時より体の使い方が良くなっていました。引っ掛からず、最後まで気を抜いていませんでした」

3着 アドマイヤスピカ(戸崎騎手)
「まだおっとりしています。距離は延びても大丈夫でしょう」

4着 ナンヨーケンゴー(内田博騎手)
「メンバーを見て、展開がうまく向けば入着はあると思っていました。内でゴチャゴチャしていたので外に出して行きましたが、1~3着の馬は騎手がうまく乗っていたと思います。出走権利を取りたかったですが、よく頑張ったと思います」

6着 バンデ(石橋脩騎手)
「スタートからずっと肩ムチを入れていました。全然集中していませんでした。それでも大きく負けていませんし、本気で走ればもっとやれる力はあります」

8着 サイモンラムセス(松山騎手)
「折り合いもついて、距離が延びても大丈夫でした。いい感じで運べたのですが、直線でスムースでなかったのが痛かったです」

11着 ヒロノプリンス(国分恭騎手)
「厳しい展開になってしまいました」

13着 ヒラボクディープ(国枝栄調教師)
「4コーナーまでは完璧なレースでした。そこから自分でハミを取って加速するところがありませんでした。直線で止まったのは、体調なのか、気持ちの問題か分かりません。今日は返し馬でもいつもより落ち着いていて問題なかった。これから様子を見て、あまり変化がないようなら菊花賞も考えなければいけません。ただ、このまま終わりたくありません」



edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

セントライト記念出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/09/16 Mon.



 今日は超絶お仕事です。私のスタイル的には,まだ,馬を観てナンボなので,一応予想派しましたが,一日パスする予定です。

 馬場チェックもリアルタイムで確認難しいのでね・・・残念です!! 


<< 更新情報 >>

〇 更新完了(9/16 5:00)
 → 平場分析馬は最後段です。今週はすいません・・・・orz
 → 阪神で平場分析公開しましたが,先に順延決まった中山の分析馬を今日は公開しておきます。

= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】

ヒラボクディープ
アポロソニック
ケイアイチョウサン
バンデ


【レース傾向】

無題

 コース設定は中山外回りコースで大きく起伏がある縦断設定です。

 ラップを観ても特徴的なラップが刻まれています。

 一言で表現すると

 瞬発力型<持続力型

 なレース質です。

 
 過去の好走馬の位置取りですが,2007年ゴールデンダリア,2010年クォークスター以外は4角8番手以内につけて前を意識した位置にいるのが特徴的です。


 上がりの時計に関しても,上がり1位でも34.0秒以上かかります。(ちなみに2011年は超時計速い馬場設定,2012年もスウリンターズSの頃には超高速馬場だった。)


 今年は2011年や2012年より時計はかかる傾向の可能性が高いので,その点は考慮しておいたほうが良いでしょう。
 
 

◆水曜栗坂TOP20
水 05:00 ミッキーマンデー 牡 3 50.0 36.8 24.7 12.7 中村均
水 04:59 アドマイヤサガス 牡 5 50.1 36.5 24.0 12.2 橋田満
水 07:43 アドマイヤギャラン 牝 4 50.8 37.1 24.5 12.3 中尾秀正
水 07:42 アキノモーグル 牡 5 50.9 38.1 25.7 13.6 中村均
水 04:58 マユキ 牝 2 51.1 37.4 24.7 12.6 森秀行
水 07:48 テイエムヒーロー 牡 3 51.1 38.1 25.7 13.4 五十嵐忠
水 07:43 シャスターデイジー 牝 3 51.2 37.4 24.7 12.5 安田隆行
水 04:57 オベーション 牝 2 51.3 37.4 24.7 12.7 佐山優
水 05:00 エリモタフネス 牡 3 51.4 37.4 25.2 13.3 坂口正則
水 05:14 デイスピリッツ セ 3 51.4 37.7 25.0 13.2 清水出美
水 06:30 エンプレスラブ 牝 4 51.4 37.9 24.9 12.5 加藤敬二
水 07:42 ヒシアメジスト 牝 3 51.4 37.6 24.7 12.6 河内洋
水 05:00 エキサイトゲーム セ 3 51.5 37.6 25.0 12.8 橋田満
水 05:01 ケイアイウィルゴー 牝 3 51.5 37.6 25.4 13.3 山内研二
水 04:58 セトブリッジ 牡 4 51.6 37.8 25.3 13.2 森秀行
水 05:02 アクションスター 牡 3 51.6 38.4 25.2 12.7 音無秀孝
水 05:16 マンドレイク 牡 3 51.6 38.3 25.7 13.5 高野友和
水 06:24 レッドオーヴァル 牝 3 51.6 37.9 24.5 12.5 安田隆行
水 07:42 アドマイヤマリリン 牝 3 51.6 38.5 25.7 13.3 橋田満
水 07:42 ゴールドテーラー 牝 3 51.6 38.0 25.2 12.9 河内洋



◇木曜栗坂TOP20
木 04:59 アンヴァルト 牡 6 51.3 37.2 24.2 12.6 平田修
木 06:20 キズマ 牡 4 51.4 37.1 24.1 12.2 白井寿昭
木 05:25 エンドレスシャイン 牡 2 51.5 37.9 25.3 12.8 鈴木孝志
木 06:20 テイエムダイエース 牡 3 51.6 37.4 24.6 12.5 五十嵐忠
木 06:36 ヴィジャイ 牡 5 51.7 38.0 25.4 13.0 松田国英
木 07:40 サンレーン 牝 3 51.7 37.9 24.9 12.6 西園正都
木 04:59 ジョウノメジャー セ 4 51.8 38.6 25.5 12.9 森秀行
木 05:02 ディープサウス 牝 3 52.0 37.7 24.6 12.3 松永幹夫
木 05:43 エクセレンフレール 牡 3 52.0 38.0 25.0 12.6 中竹和也
木 05:59 エトピリカ 牝 6 52.0 38.8 26.1 13.6 加用正
木 06:20 ウエストエンド 牡 5 52.0 37.5 24.5 12.6 白井寿昭
木 06:20 ナムラドリーミー 牝 5 52.1 38.2 25.4 13.3 五十嵐忠
木 07:43 マイネボヌール 牝 4 52.5 37.9 24.6 12.2 宮徹
木 06:54 トップルビー 牝 5 52.6 38.6 25.3 12.8 浜田多実
木 08:03 ビオラフォーエバー 牡 2 52.6 38.3 25.4 13.4 松永昌博
木 05:02 サクセスフルビッド 牡 4 52.7 38.3 25.3 12.7 矢作芳人
木 06:19 ビリオネア 牝 3 52.7 38.1 25.3 13.0 藤岡範士
木 06:33 ロココキャンドル 牝 3 52.7 38.5 25.3 12.8 須貝尚介
木 06:54 テンペラメントホル 牡 2 52.7 38.7 25.4 12.9 浜田多実
木 04:59 スプリングカタセ 牡 3 52.8 38.4 25.3 12.4 吉村圭司



◎ セントライト記念出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


アドマイヤスピカ
セントライト:栗CW併せ馬終い強め87.5-69.8-54.2-40.0-12.1
セント一週前:栗東CWで6F85秒6-13秒1(一杯)。

 終い重点で調整的な追い切りです。もうちょっと良い乗り手(調教騎乗)を手配してほしかったですね。終始直立姿勢です。


イレプレイスブル
セントライト:美坂併せ馬終い強め51.5-37.3-24.3-12.1
セント一週前:

 併せた相手に劣る内容



ケイアイチョウサン
セントライト:美南W併せ馬馬なり68.2-51.7-39.4-12.9
セント一週前:美浦南Wで5F68秒2-12秒8(馬なり)。

 馬なりでしっかり負荷をかけて余裕の動きを見せてくれている。




サイモンラムセス
セントライト:栗坂併せ馬終い強め56.0-41.3-27.5-14.2
セント一週前:

 首位置が高い,集中できていない



ダービーフィズ
セントライト:美南P3頭併せ終い一杯64.6-50.4-37.1-12.3
セント一週前:

 終い一杯に追うならもっとキレてほしい一面はあります。



ドラゴンレジェンド
セントライト:美南W3頭併せ馬なり52.6-38.9-13.3
セント一週前:

 調整的な追い切りで内面に負荷を与える調教で馬体は非常に充実している。




トルークマクト
セントライト:美南W併せ馬馬なり68.4-53.1-39.2-13.8
セント一週前:

 ピッチ走法気味で前の出が硬いタイプ。距離に課題がありそう




ナンヨーケンゴー
セントライト:美南W併せ馬馬なり68.0-53.1-39.0-12.8
セント一週前:

 長たずなで気合は乗っています



バンデ
セントライト:栗坂併せ馬終い一杯53.9-39.1-25.4-12.7
セント一週前:

 やはりキレるタイプではないということが確認できる追い切り。ハイパフォーマンスを出すにはハイラップワンペースで粘りこみたいタイプで自分の競馬ができるか否かがポイント。調教は矢作流終い重点で時計を控えめ設定追いです。



ビッグバンドジャズ
セントライト:美南W併せ馬終い強め67.3-51.3-37.6-13.8
セント一週前:

 併せ多相手に完全に見劣りました。併せた相手は要チェック!軽いキレ型で推進力がある走りができるタイプで中山よりも東京向き



ヒラボクディープ
セントライト:美南W3頭併せ馬なり70.9-55.6-40.5-12.6
セント一週前:美浦南Wで6F81秒0-12秒9(強め)。

 終いでグっと自分で前に出る内容は良い。ハートが生きていることを確認できる調教



ヒロノプリンス
セントライト:栗坂終い一杯53.5-39.0-25.7-13.0
セント一週前:

 まぁ坂路しっかり走っていますが,馬場が綺麗で追われているならもっと良い時計で走れないと。



ユールシンギング
セントライト:美南P3頭併せ馬なり80.8-64.8-50.9-38.3-13.5
セント一週前:

 時計の設定はわざとです。後躯のケリが良いですね~筋肉の躍動。周流して走れている点も良く内面には負荷がかかっている。






☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ ユールシンギング

B  ヒラボクディープ,バンデ,ケイアイチョウサン,ドラゴンレジェンド

B- なし

注  なし 

( 補 足 )

 ときめいた馬はユールシンギングのみ。ちなみに前走仕込み馬です。中山替りはプラスにはならないタイプではあります。

 調教からは同馬と,あと内面からはヒラボクディープが消去法から浮上します。


【分析メモ】

 中山の馬場状態ですが,重い馬場という発表の割には,時計が出ています。ダート質な重い馬場という訳ではな位という点は押さえておきたい。

 日曜日のレースを観る限り,ワンペースの逃げ・先行馬には有利な馬場設定ではないと判断できます。

 前を射程に入れて,もう一段上のギアを使える馬が有利という判断です。


★ ブログ上の軸馬

 正直ドンピシャで狙いたい馬はいません。

 ダート質で重たい馬場設定でしたら,11バンデを指名していましたが,大逃げ馬のテン乗りって結構難しいんですよね。ビートブラックで逃亡歴ある石橋騎手ですがどうでしょうか。

 もし自分がセントライト記念を購入するとするなら,心身共に充実している
 
 個人的な仕込み馬で中山コースの乗り方を知っている北村騎手が鞍上,調教からも好調さが伝わる同馬を指名します。

 03ユールシンギング

 ただし,左回り重点に使われていかにも東京で結果を出しに行きたい馬つくりをしている点は大きな割引ポイントですが,このメンバーを観ても一長一短な馬が多く,能力を出し切れるようにナビゲートできれば結果はついてくると判断します。

 決め手は,「差せる馬場」であることです。

 ただし,北村騎手が調教設定レースとして騎乗して4角二桁番手の場合,不発に終わります。

 ヤラずに終わらせる可能性は秘めている馬なのでその点は要注意です。


 おそらく人気ですが,過去のレースぶりからは

 06ヒラボクディープが得意なコース及び馬場設定だとは思います。

 調教もまずまず良いです。


【個人的な仕込みメモより】

日曜新潟08R

3歳上500万下 芝1800m / 天気:曇 / 馬場:重 / 発走:14:01
2回新潟12日目 3歳上 [指定]定量 18頭
本賞金:720、290、180、110、72万円

12.5 - 11.1 - 11.4 - 12.5 - 12.4 - 12.3 - 11.8 - 11.2 - 12.1
上り 4F 47.4 - 3F 35.1

09R同様外追い込み不利という見立て

17カケダシ
10-11-5着34.8
掲示板確保で次走ローテは組みやすくなった。外差しはロスがあるだけで有利とはあらない展開なのでこの結果は評価できる。調教にもなった一戦


03アンバサドゥール
17-17-7着34.5
大外追い込みと決め打った騎乗でそれがハマらない馬場設定でした。逆にハマる設定馬場だったら突き抜けていました。良い調教にはなったので,次走は距離延長で馬場が荒れてきた東京開催でチャンス到来。脚質的にしばらく静観妥当。中京の開催後半も良いかもしれません。


13ユールシンギング
14-13-1着34.0(1位)
圧倒的な末脚絶対値を疲労,パワー型で量型でもあり見事に適性値がマッチした部分もあるが,追い込みきる内容はこのメンバーでは地力が抜けていた証拠。同じような馬場条件でなら昇級しても通用する。




(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています


☆懲りずに(笑)9/16祝日平場抽出馬で穴軸?候補を公開します。

① 前走ヤリ設定で失敗した馬
② 相手弱化を狙って再度狙った出走
③ 調教も良し
④ 芝好走歴からも時計の速い砂質が合うタイプ

↑順延になったので変更します(現在公開中)

① ◎〇騎手から☆★騎手に乗り替わると結果が大きく前進する。
② 好調教馬
③ 理想は京都ですが,騎手替りと間隔あけての調整を評価します。
 → 押し出される人気になるなら「パス」します。伏兵人気ならという評価
 → 公開終了


↓人気ブログランキング内で公開中(45~60位)

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

ローズステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/09/15 Sun.

◎ ランキング向上&日頃の感謝を込めて【木曜日限定】で次走鉄板級の先週出走の仕込み馬公開します。

① 明らかに調教レース
② 馬にレースにいってからのリズムを教えることができた
③ 早い段階で末脚絶対値を磨ききれることができたら大きな武器になる
④ 次走は鞍上継続騎乗+距離延長+東京替りだったら超鉄板(同距離でも可だが延長がベター)

↓ 人気ブログランキングで公開(50~80位)【公開終了】 ↓

競馬 ブログランキングへ



<< 更新情報 >>

〇 更新完了(9/15 6:30)
 → 土曜日平場分析抽出馬は最後段で更新 
 → 日曜日平場分析抽出馬は最後段で更新

= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】

レッドオーヴァル
デニムアンドルビー
▲メイショウマンボ
▲エバーブロッサム
◎コレクターアイテム
〇ローブティサージュ


【レース傾向】

無題

 トライアル戦ということで基本的に無理が発生しないレースである。

 特に牝馬限定戦なので,スローペースになりやすい傾向にある。

 極限戦になったのは,2009年のブロードストリートの勝ったレースです。これはチョーハイレベル戦でそのまま秋華賞に直結したのが印象的です。

 あと,2007年ダイワスカーレットですが,自分で展開を作って最後もまとめて完勝。これも今となっては名馬,このレースができている時点でこの馬の将来を予測できるようにならないとダメですよね。

 基本中だるみしてラスト3Fの瞬発力戦になりやすい設定です。

 昨年は究極の瞬発力戦でした。

 ローズSは瞬発力型優位で秋華賞で適性値が変わって逆転できる可能性があったヴィルシーナは僅差で負けてしまったというのが昨年の結果です。

 昨年はこの2頭が抜けた位置にいたという事実はあります。(両頭とも身体能力が高く,何よりもハートが強い)


 今年も,本レースを分析するのであれば,末脚絶対値を見極めることが大事,あとはどういうレースになったか,できたかによって,秋華賞とのリンクできる馬を探すレースでもあります。




◆水曜栗坂TOP20
水 05:00 ミッキーマンデー 牡 3 50.0 36.8 24.7 12.7 中村均
水 04:59 アドマイヤサガス 牡 5 50.1 36.5 24.0 12.2 橋田満
水 07:43 アドマイヤギャラン 牝 4 50.8 37.1 24.5 12.3 中尾秀正
水 07:42 アキノモーグル 牡 5 50.9 38.1 25.7 13.6 中村均
水 04:58 マユキ 牝 2 51.1 37.4 24.7 12.6 森秀行
水 07:48 テイエムヒーロー 牡 3 51.1 38.1 25.7 13.4 五十嵐忠
水 07:43 シャスターデイジー 牝 3 51.2 37.4 24.7 12.5 安田隆行
水 04:57 オベーション 牝 2 51.3 37.4 24.7 12.7 佐山優
水 05:00 エリモタフネス 牡 3 51.4 37.4 25.2 13.3 坂口正則
水 05:14 デイスピリッツ セ 3 51.4 37.7 25.0 13.2 清水出美
水 06:30 エンプレスラブ 牝 4 51.4 37.9 24.9 12.5 加藤敬二
水 07:42 ヒシアメジスト 牝 3 51.4 37.6 24.7 12.6 河内洋
水 05:00 エキサイトゲーム セ 3 51.5 37.6 25.0 12.8 橋田満
水 05:01 ケイアイウィルゴー 牝 3 51.5 37.6 25.4 13.3 山内研二
水 04:58 セトブリッジ 牡 4 51.6 37.8 25.3 13.2 森秀行
水 05:02 アクションスター 牡 3 51.6 38.4 25.2 12.7 音無秀孝
水 05:16 マンドレイク 牡 3 51.6 38.3 25.7 13.5 高野友和
水 06:24 レッドオーヴァル 牝 3 51.6 37.9 24.5 12.5 安田隆行
水 07:42 アドマイヤマリリン 牝 3 51.6 38.5 25.7 13.3 橋田満
水 07:42 ゴールドテーラー 牝 3 51.6 38.0 25.2 12.9 河内洋


◇木曜栗坂TOP20
木 04:59 アンヴァルト 牡 6 51.3 37.2 24.2 12.6 平田修
木 06:20 キズマ 牡 4 51.4 37.1 24.1 12.2 白井寿昭
木 05:25 エンドレスシャイン 牡 2 51.5 37.9 25.3 12.8 鈴木孝志
木 06:20 テイエムダイエース 牡 3 51.6 37.4 24.6 12.5 五十嵐忠
木 06:36 ヴィジャイ 牡 5 51.7 38.0 25.4 13.0 松田国英
木 07:40 サンレーン 牝 3 51.7 37.9 24.9 12.6 西園正都
木 04:59 ジョウノメジャー セ 4 51.8 38.6 25.5 12.9 森秀行
木 05:02 ディープサウス 牝 3 52.0 37.7 24.6 12.3 松永幹夫
木 05:43 エクセレンフレール 牡 3 52.0 38.0 25.0 12.6 中竹和也
木 05:59 エトピリカ 牝 6 52.0 38.8 26.1 13.6 加用正
木 06:20 ウエストエンド 牡 5 52.0 37.5 24.5 12.6 白井寿昭
木 06:20 ナムラドリーミー 牝 5 52.1 38.2 25.4 13.3 五十嵐忠
木 07:43 マイネボヌール 牝 4 52.5 37.9 24.6 12.2 宮徹
木 06:54 トップルビー 牝 5 52.6 38.6 25.3 12.8 浜田多実
木 08:03 ビオラフォーエバー 牡 2 52.6 38.3 25.4 13.4 松永昌博
木 05:02 サクセスフルビッド 牡 4 52.7 38.3 25.3 12.7 矢作芳人
木 06:19 ビリオネア 牝 3 52.7 38.1 25.3 13.0 藤岡範士
木 06:33 ロココキャンドル 牝 3 52.7 38.5 25.3 12.8 須貝尚介
木 06:54 テンペラメントホル 牡 2 52.7 38.7 25.4 12.9 浜田多実
木 04:59 スプリングカタセ 牡 3 52.8 38.4 25.3 12.4 吉村圭司



◎ ローズステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


アサクサティアラ
ローズS  :栗坂併せ馬終い強め54.5-39.8-25.2-12.4
ローズ一週前:

 馬場は綺麗で終いだけ気合を付けた追い切り。とりあえず走れているといった追い切り。切れ味は感じさせる。



ウリウリ
ローズS  :栗坂単走馬なり55.1-39.2-24.9-12.1
ローズ一週前:

 直前単走軽め長生ですが,動きや馬の挙動を観れば仕上がっていることは一目でわかる。ゴムまりのように弾けそうなフットワークは瞬発力型であることを感じさせる。心身状態は◎です。



エバーブロッサム
ローズS  :美南W併せ馬馬なり55.2-40.4-13.4(稍)
ローズ一週前:美浦南Wで5F68秒7-12秒9(一杯)。

 馬なりで並走馬をものともしない。堀きゅう舎で馬が仕上がっているときに見られる追い切りの挙動でしっかり心身が仕上がりきっていることがわかる。



コレクターアイテム
ローズS  :栗坂併せ馬馬なり55.1-39.5-25.5-12.7
ローズ一週前:栗東坂路で4F53秒9-12秒7(一杯)。

 軽め設定の追い切りですので読み取りずらいのですが,この馬なりに仕上がってきた感じはします。本質的にはマイペース型な性格っぽいです。フォトパドックを観る限り,春先とは馬が変わっています。



シャトーブランシュ
ローズS  :栗坂単走馬なり55.9-40.3-26.0-12.9
ローズ一週前:

 馬なり追い切りで軽め設定。馬場は荒れている。馬なりでもしっかり体を使えているし,馬も走ることに対して前向きな良い状態です。



デニムアンドルビー
ローズS  :栗CW多頭数併せ馬終い強め82.2-66.4-51.8-38.5-12.1
ローズ一週前:栗東CWで6F84秒1-11秒9(馬なり)。

 とにかく見ずらい(笑)。併せ馬で前に出ようとしていることはわかりますが・・・・・挙動がしっかり見えません(笑)



トセンソレイユ
ローズS  :栗CW併せ馬馬なり85.2-68.8-54.6-40.3-12.4
ローズ一週前:

 終い重点で躍動感がありいかにも「キレ」る脚を使えるバネある走りを見せてくれている。併せ馬でしっかり内面を刺激し,馬自身も集中して走れている。春先は成長待ちな部分があったのでどこまで変わってくるか楽しみな馬である。




ノボリディアーナ
ローズS  :栗坂単走終い強め53.6-38.3-24.5-12.1
ローズ一週前:栗東CWで5F66秒9-12秒0(強め)。

 馬場荒れている時間帯でしっかりこの馬もいかにもキレる!であろう走法でバネある走りを見せてくれている。後半気合を付けてから一切ブレずに駆け上がり,単走でも走りに集中できている内容は非常に良い。



ピクシーホロウ
ローズS  :美南W単走馬なり81.7-66.0-51.0-36.7-12.9(稍)
ローズ一週前:

 大きく走れてパワー型な走法と馬体,瞬発力戦には向かないのでその辺を考慮した仕掛けが必要です。単走でしっかり後躯を大きく使った走りができているので心身は充実している。



ボロンベラルーン
ローズS  :栗坂併せ馬終い強め554.6-39.3-25.6-13.1
ローズ一週前:

 集中力足りない



メイショウマンボ
ローズS  :栗CW併せ馬馬なり81.2-65.2-50.6-37.7-12.1
ローズ一週前:栗東CWで6F79秒4-12秒6(仕掛け)。

 たいした追わないでこの鬼時計はびっくり!バネというよりもやはりパワー質な追い込み馬なので阪神馬場はマッチする面は持つ。大外を回している訳ではないですが,楽にこの時計を計測できるということは,心身が良い方向に成長しているということ。雨が降って更にパワー質な馬場になるなら・・・・・。




リメインサイレント
ローズS  :栗坂単走馬なり54.8-39.5-25.7-12.5
ローズ一週前:

 大きく動けて素質の高さは感じさせる。パワーも兼ね備える差し型馬。



リラコサージュ
ローズS  :栗CW併せ馬終い一杯66.1-52.0-38.1-12.6
ローズ一週前:栗東CWで6F83秒7-12秒9(一杯)。

 身体を上手く使えていない感じの走りでスケールは感じさせない。



レッドオーヴァル
ローズS  :栗坂併せ馬51.6-37.9-24.5-12.5
ローズ一週前:栗東坂路で4F52秒9-12秒3(馬なり)。

 レッドオーヴァルと併せている馬の動きが良いです。要チェック!同馬も初戦から力出せる調整ができています。回転力がありパワーを兼ね備えた走りができるタイプ。ただ馬格がなくてその辺でパワー負けはしますが,馬場へのグリップ力が高い走りができるタイプ。心身充実しています。



ローヴティサージュ
ローズS  :栗坂併せ馬馬なり56.4-40.1-25.2-12.2
ローズ一週前:栗東坂路で4F53秒4-12秒5(仕掛け)。

 馬なり調整で整える感じの追い切りです。動きからはしっかり仕上がっていることが確認できる。







☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  ウリウリ,メイショウマンボ, ノボリディアーナ
    
B+ トーセンソレイユ,レッドオーヴァル,エバーブロッサム,ローヴティサージュ

B  シャトーブランシュ,ピクシーホロウ

B- リメインサイレント,コレクターアイテム,デニムアンドルビー,アサクサティアラ

注  なし 


( 補 足 )

 基本的に,私の追い切り診断は,「内面」の評価割合が高く,あと馬体の良さや,走りからの適性値等を評価します。

 そんなイメージで評価割をしてみるとこんな感じになります。

 A評価とB+評価は,私の好みや主観が強く入っていますのでこの辺は僅差と考えてよいです。


【分析メモ】




★ ブログ上の軸馬

 ① 馬場が差しバイアスなので「差し脚絶対値」を持っている馬
 ② 春先から成長している馬
 ③ 阪神馬場はパワーが必要なのでパワーも欲しい
 
 上記ポイントと調教評価等を加味すると


 02ウリウリ

 を軸馬第一候補として評価したい。
 
 基本的に京都・平坦巧者と見ていましたが,タフな設定の中京コース&馬場を一番人気で快勝,調教の動きも非常にバネが効いていて充実している。

 春はクラシックロードに乗れませんでしたが,しっかりと地力を強化してきた馬です。

 これまで積み上げてきた差し脚経験をここにぶちかます!という馬生で大事なポイントにまずは到達した馬です。

 コレクターアイテムを捨ててこちらを選んだ浜中騎手の動向にも注目です。

 朝の時点で,複勝もしっかり買われている馬でもあります。


 他に気になる馬は


 05エバーブロッサム

 馬体充実でうまく充電で来た馬。パワーもある馬で阪神馬場にマッチする。


 07トーセンソレイユ

 春は気性コントロールが難しく素質を生かしきれなかった。追い切りを観る限り,内面は進歩している。能力を出し切れるタイミングの可能性が高い


 10レッドオーヴァル
 
 ダメージが残りやすいタイプなので間隔を開けた出走タイミングは良いタイプ。安田厩舎はヤリのときは川田に依頼する師弟ライン。


 18メイショウマンボ

 こちらもうまく充電で来たタイプで成長しています。ただ,硬いタイプでスローからの瞬発力戦になると分が悪い。ハイラップでの差し脚戦でこそ良さが生きるタイプと読む。馬場がパワー質に偏れば偏るほど歓迎なタイプ。デキは良い。


 08ローブティサージュ

 こちらも一気に成長できたタイプ。馬の内面も良い感じで馬体に伸びが出てきた。パワー質な馬場も対応できるタイプでキレ勝負はディープ産駒には負ける可能性はあるもパワー質となれば互角以上の戦いはできるはず。


 ウリウリ優勢で他馬もピックアップポイントがあるという内容です。


 当日の馬場傾向を把握して,うまく馬券をハメたいですね!

 
 意外に逃げ残れる馬場なら必ず16ノボリディアーナは押さえたいです。

 同馬も瞬発力はあるタイプですので,前につけてスローからの瞬発力戦になるなら残ってもおかしくない馬です。

 あと,オークスで差し脚を魅せたデニムアンドルビーも最低限押さえる考えも一つ。



 【フォーカスポイント】

 このレースは「あくまで叩き台」という馬と,「権利が欲しい!!」という2者の考え方が入り混じる



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています



 いつも応援ありがとうございます。

☆9/14土曜平場抽出馬を1頭(鉄板馬)を公開します。

① 調教◎
② 前走は調教的騎乗
③ 過去実績からこの条件狙い
④ 前走からのローテはここに生きる

↓人気ブログランキング内で公開中(45~60位)

土曜公開馬は最悪の結果,すいませんでした。事前段階では鉄板級に見えたのですが,いざパドックみると・・・・・うーん,短距離戦なのに生命力がない・・・苦笑。

私は事前抽出で投資馬を選定することは,向いていないタイプなのかもしれませn・・・・orz



☆懲りずに(笑)9/15日曜平場抽出馬で単穴候補を2頭公開します。

前者は,前走不利で能力を出せなかった馬,鮮度抜群で先行有利バイアスなら鉄板評価でした
後者は,前走先行有利バイアスに泣いた馬でパワーある差し馬型,差しバイアスの阪神競馬で改めて注目します。充実期に
あればデキは維持できている。

↓人気ブログランキング内で公開中(45~60位)

二日連続でダメダメなんてほんと申し訳ない。ウリウリ推奨で許してください。。。。orz

edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】ローズステークス,セントライト記念出走馬フォトパドック診断2013 

2013/09/11 Wed.




◎ ローズステークス出走馬フォトパドック診断2013


レッドオーヴァル

休み明け初戦にしては良く言えば仕上がり過ぎている。悪く言えば伸びしろを残していない,いい意味でまとまってはいるんですがね・・・・長期休み明けでG1を狙う馬としてはちょっと物足りないというのが本音です。初戦から力は出せますが元来馬体減りしやすいタイプなのでローテや仕上げ過程が非常に難しい馬。



デニムアンドルビー

腰高体型でアンバランスな馬体。まだ馬体が仕上がり切っていないことを示す体型です。トモ,お尻の張りもオークス時の仕上がりにはない。オークスの時は究極の状態だっただけに今回は非常にその時点からは落ちるという評価です。



メイショウマンボ

この馬の良いところは,背中が非常に良いという点です。背中からお尻,トモと連動してしっかり筋肉がパワーアップしています。バネというよりも,ワンペースなパワー型という馬に見えるので,今後どう活躍していくか見つめていきたい馬です。前肩は窮屈ですが胴に伸びがあり前肩の弱点を補って距離の融通性を補完している。筋肉の質をみると,瞬発力勝負ではなく,ワンペースで差し込めるラップレースのほうが適性があるように見える。基本的には1400~1800mのほうが良い馬だと思います。(私のなんとな~くの勘ですが)



エバーブロッサム

オークスのパドックでは完璧で究極状態にあった馬です。馬体も夏を越えて実が入ってきました。成長力ある馬です。お尻,トモがしっかりしているタイプ。



コレクターアイテム

毛艶が良く皮膚も薄い,休み明けだがしっかり仕上げてきていて馬自身の調子が良いことがわかる馬体です。桜花賞時よりも馬体バランスが良くなっており,つくべきところにしっかり筋肉をつけてシェイプアップできた結果バランス良い馬体になりました。これは成長力&デキに関しては良い部類です。休み明けは変われるタイミングです。



ローヴティサージュ

良い意味で胴に伸びがでて腰高体型が解消,馬体バランスが大分良くなりました。太目感なく同馬も良い調整と充電ができた馬という評価です。


≪ 総 評 ≫


◎コレクターアイテム
〇ローブティサージュ
▲メイショウマンボ
▲エバーブラッサム





 フォトパドックからはこの4頭の動向に注目したいです。


◎ セントライト記念出走馬フォトパドック診断2013


ヒラボクディープ

春先も思っていましたが夏を越えても平凡でまだ成長しきれていない馬体というか,実が入り切っていない感じですよね。個人的にはこの程度では重賞では走れないと思っていはいます。まだまだ成長待ちです。



アポロソニック

 一言に太い!ダビは究極に仕上がっていましたが,それと比べるとまだまだ余裕ある馬体で評価できません。



ケイアイチョウサン

馬体バランスよく仕上がっています。胴短でいかにもキレを感じさせる馬体構成です。長い距離は向かないタイプでしょうね。ラジオNIKKEI賞では,溜めてイン強襲という戦略がハマって1800mをこなせた感じです。ダラダラ先行させたら良さが生きないタイプの馬体でしょうね。



バンデ

前走は圧勝でしたが,ダメージが残りそうなレースでした。血統的に重い馬場は◎なんでしょうね。馬体はまだ良くなる余地はありそうですが,現時点ではしっかり仕上げられている状態です。



≪ 総 評 ≫


 どの馬も一長一短で評価しきれないというのが本音です。

 このレースは,


 評価馬なし!


 とさせていただきます。


edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: MISION 【 重賞攻略会議 】

【重攻会】セントウルステークスを終えて2013 

2013/09/10 Tue.

 松友ひろし祭りぢゃぁ!!?!




\(゜ロ\)(/ロ゜)/~♪




 \(^o^)/~♪

 

 \(-o-)/~♯



 \(^o^)/~☆



 \(◎o◎)/~!



 

 タン塩大的中(笑)



*************************************************


◇ 今週の重賞攻略会議の結果 ◆


セントウルS【松友ひろし議長】単勝4.4倍×9,000円=39,600円【大的中☆】+29,600円 回収率396%!!
京成杯AH【お休み】

 ☆ 重賞攻略会議の軌跡 ★

新潟記念【ヒメオ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
札幌2歳S【カスケード議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
小倉2歳S【ハイハイ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
キーンランドC【ゆうかぱぱ議長】4.1倍×5000円=20,500円【大的中!!】払戻20,500円回収率205%+10500円
新潟2歳S【お休み】
北九州記念【Mタキオン議長】ワイド(16700円),馬連(23150円),3複(8770円)【完全的中!!】払戻48620円 回収率486% +38620円
札幌記念【3マイル議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
関屋記念【ウマシカオ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
小倉記念【ヒメオ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
レパードS【mussyu議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
アイビスSD【Mタキオン議長】リトルゲルダ複勝2.6倍×3500円=9100円,3複28.4倍×100円=2840円 計11940円【的中!!】+1940円【回収率:119%】
クイーンS【よっちゃん】ハズレ!!【不的中】-10000円
函館2歳S【カスケード議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
中京記念【ブルーサンダー議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
函館記念【お休み】
七夕賞【松友ひろし議長】◎マイネルラクリマ複勝【的中!!】8000×1.9=15200円【回収率152%】
プロキオンS【コルトガバメント議長】惜しい!!ハズレ!!【不的中】-10000円
宝塚記念【松友ひろし議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
CBC賞【Mタキオン議長】14マジンプロスパー複勝3400円×1.4倍=4760円【的中負け】-5240円
ラジオNIKKEI賞【まちし議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
函館SS【3マイル議長】◎ドリームバレンチノ→【馬連】Fマーク,Tオオタカ,Sギフト,Sアドニス,Sエンデバー
 → 【不的中】-10000円
ユニコーンS【mussyu議長】【ワイド】1-7,06-12【3複】06.12*01.03.06.10.13.15*01.03.06.10.13.15
 → 【ワイド】6-12 3.0倍×1400円=4200円的中!!
 → 【的中負け】-5800円 


 エプソムカップ【ブルーサンダー議長】◎サトノアポロ(1番人気7着)〇ファイナルフォーム(2番人気5着)
 マーメイドステークス【ウマシカオ議長】◎ピュアブリーゼ(6番人気10着)〇ピクシープリンセス(2番人気4着)
 安田記念【Mタキオン議長】◎グランプリボス(2番人気10着)〇カレンブラックヒル(4番人気14着)
 鳴尾記念【ウマシカオ議長】◎ダイワファルコン(2番人気15着)〇トランスワープ(5番人気9着)
 東京優駿【カスケード議長】◎ロゴタイプ(2番人気5着)〇キズナ(1番人気1着) 
 目黒記念【まちし議長】◎カポーティスター(6番人気11着)〇ルルーシュ(2番人気2着)
 牝馬優駿【ゆうかぱぱ議長】◎エバーブロッサム(5番人気2着)〇レッドオーヴァル(2番人気17着)
→ 複勝260円的中!! 
 平安S【mussyu議長】◎トウショウフリーク(2番人気7着)〇ナムラタイタン(5番人気3着)
 ヴィクトリアマイル【すず議長】◎04ハナズゴール(2番人気6着)〇06ドナウブルー(7番人気5着)
 京王杯SC【よっちゃん議長】◎03トライアンフマーチ(5番人気2着)〇02シャイニーホーク(4番人気13着)
 → 複勝360円的中!!
 NHKマイルカップ【3マイル議長】◎10ガイヤースヴェルト(2番人気5着)〇15エーシントップ(1番人気7着)
 新潟大賞典【すず議長】◎16サトノアポロ(2番人気4着)〇07アドマイヤタイシ(3番人気2着) 
 京都新聞杯【タップダンス議長】◎05キズナ(1番人気1着)〇01マズルファイヤー(3番人気12着)
 → 単勝140円,複勝110円的中!!
 天皇賞春【ブルーサンダー議長】◎ゴールドシップ(1番人気5着)〇ジャガーメイル(8番人気6着)
 青葉賞【カスケード議長】◎レッドレイヴン(1番人気11着)〇ラストインパクト(2番人気2着)
 マイラーズC【コウタロウ議長】◎ダノンシャーク(3番人気3着)〇カレンブラックヒル(1番人気4着) 
 → 複勝210円的中!!
 フローラS【Mタキオン議長】◎エバーブロサム(2番人気2着)〇グッドレインボー(8番人気18着)
 → 複勝170円的中!!
 福島牝馬S【ラララロング議長】◎アロマティコ(2番人気4着)〇オールザットジャズ(1番人気1着)
 皐月賞【カスケード議長】◎エピファネイア(2番人気2着)〇(3番人気3着)
 → 複勝150円,ワイド360円的中!!
 アンタレスS【mussyu議長】◎ホッコータルマエ(1番人気1着)〇ハートビートソング(3番人気3着)
 → 単勝280円,複勝120円,ワイド390円的中!!
 桜花賞【ゆうかぱぱ議長】◎コレクターアイテム(6番人気15着)〇クロフネサプライズ(1番人気4着)
 ニュージーランドT【Mタキオン議長】◎ゴットフリート(1番人気9着)〇プリムラブルガリス(6番人気4着)
 阪神牝馬S【ブルーサンダー議長】◎アイムユアーズ(3番人気10着)〇カラフルデイズ(8番人気8着)
 大阪杯【Mタキオン議長】◎オルフェーヴル(1番人気1着)〇ショウナンマイティ(2番人気2着)
 → 祝!!完全的中!! 単勝120円,複勝110円,馬連360円,ワイド170円的中!!
 ダービー卿CT【すぎちゃん議長】◎ダイワファルコン(2番人気3着)〇ムクドク(9番人気13着)
 → 複勝170円的中!!
 高松宮記念【pawa永久議長】◎ロードカナロア(1番人気1着)〇サクラゴスペル(4番人気4着)
 → 単勝130円,複勝110円的中!!
 マーチS【mussyu議長】◎バーディバーディ(6番人気2着)〇グラッツィア(5番人気4着) 
 → 複勝290円的中!!
 日経賞【ショート議長】◎トランスワープ(5番人気11着)〇アドマイヤフライト(4番人気6着)
 毎日杯【タップダンス議長】◎キズナ(1番人気1着)〇サトノキングリー(5番人気6着) 
 → 単勝150円,複勝110円的中!!
 スプリングS【カスケード議長】◎タマモベストプレイ(3番人気2着)〇マンボネフュー(2番人気5着)
 → 複勝220円的中!!
 阪神大賞典【ブルーサンダー議長】◎ゴールドシップ(1番人気1着)〇ベールドインパクト(2番人気4着)
 → 単勝110円,複勝100円的中!!
 ファルコンステークス【松友ひろし議長】◎ブレイズエターナル(3番人気10着)〇ダイナミックガイ(7番人気8着)
 フラワーカップ【ウマシカオ議長】◎カラフルブラッサム(1番人気7着)〇サクラプレジール(2番人気1着)
 フィリーズR【ゆうかぱぱ議長】◎サンブルエミューズ(1番人気11着)〇サウンドリアーナ(2番人気7着)
 中山牝馬S【コウタロウ議長】◎オメガハートランド(4番人気4着)〇ダイワズーム(3番人気5着)
 中日新聞杯【松友ひろし議長】◎アドマイヤタイシ(1番人気2着)〇パッションダンス(4番人気4着)
  → 複勝140円的中!! 
 オーシャンS【コウタロウ議長】◎ツルマルレオン(7番人気3着)〇サクラゴスペル(2番人気1着)
  → 複勝350円,ワイド1490円的中!!
 弥生賞【カスケード議長】◎ヘミングウェイ(4番人気6着)〇コディーノ(2番人気3着)
 チューリップ賞【ゆうかぱぱ議長】◎レッドオーヴァル(1番人気7着)〇レッドフォーチュン(11番人気12着)
 アーリントンC【ゆうかぱぱ議長】◎レッドアリオン(4番人気3着)〇コパノリチャード(1番人気1着)
  → 複勝150円,ワイド260円的中!!
 中山記念【ブルーサンダー議長】◎リアルインパクト(7番人気8着)〇ダノンバラード(4番人気6着)
 阪急杯【まちし議長】◎ロードカナロア(1番人気1着)〇ブライトライン(6番人気11着)
  → 単勝160円,複勝110円的中!!
 フェブラリーS【カスケード議長】◎テスタマッタ(4番人気7着)〇ガンジス(6番人気10着)
 小倉大賞典【ててくれ議長】◎ゲシュタルト(7番人気6着)〇ダコール(2番人気2着)
 ダイヤモンドS【のむたろ議長】◎エーシンミラージュ(7番人気8着)〇ジャガーメイル(4番人気2着)
 クイーンカップ【カスケード議長】◎スイートサルサ(3番人気2着)〇ウキヨノカゼ(4番人気1着)
  → 複勝150円,馬連2340円,ワイド440円的中!!
 京都記念【ブルーサンダー議長】◎カポーティスター(4番人気6着)〇ベールドインパクト(3番人気2着)
 共同通信杯【pawa議長】◎マンボネフュー(3番人気5着)〇ゴットフリート(2番人気2着)
 東京新聞杯【ゆうかぱぱ議長】◎クラレント(2番人気1着)〇ガルボ(7番人気8着)
  → 単勝510円,複勝190円的中!! 
 きさらぎ賞【wat議長】◎ラストインパクト(2番人気6着)〇マズルファイヤー(5番人気2着)
 根岸S【ブルーサンダー議長】◎トウショウカズン(3番人気7着)〇ガンジス(1番人気2着)
 シルクロードS【コウタロウ議長】◎スギノエンデバー(7番人気7着)〇メイショウデイム(11番人気3着)
 京都牝馬S【ショート議長】◎アスカトップレディ(4番人気10着)〇ハナズゴール(1番人気1着)
 AJCC【pawa議長】◎サトノアポロ(4番人気4着)〇トランスワープ(5番人気2着)
 東海S【ブルーサンダー議長】◎ホッコータルマエ(1番人気3着)〇グレープブランデー(4番人気1着)
  → 複勝130円,ワイド380円的中!!
 
 京成杯【あっくん議長】◎フラムドグロワール(1番人気10着)〇マイネルストラーノ(6番人気8着) 
 フェアリーS【ラララロング議長】◎イリュミナンス(1番人気4着)〇ウインプリメーラ(3番人気8着)
 日経新春杯【pawa議長】◎ムスカテール(1番人気2着)〇トウカイパラダイス(4番人気3着)
  → 複勝200円,ワイド800円的中!!


*************************************************

103:松友ひろし :
2013/09/08 (Sun) 00:14:21
《セントウルS攻略会議 議長報告》

議長報告に入る前に、会議に参加して頂きました皆様
【Mタキオンさん、ブルーサンダーさん、ゆうかぱぱさん、すずさん、
3マイルさん、ハイハイさん、mussyuさん、賭神さん、コルトガバメントさん、
ヒメオさん、カスケードさん、通りすがりさん、ブタ太郎さん、(しっちぃ☆さん)】

本当に有難うございました! 色々と至らない点がありました事を、お詫び申し上げます。
(※週中に暴走した件に付きましては、心より反省しております。本当に申し訳ありませんでした(謝))

では、早速ではありますが、【ひろしが《クビ》を賭けた◎】の発表です!!

【◎本命】  ハクサンムーン(ロードカナロアに◎を打たれた方には申し訳無いですが・・)

明日の雨が(どの程度降るのか)心配ですが、
やはり前に行ける脚質・前走1000mを使っているのでダッシュ力が増していると考え、
父アドマイヤムーンは時計の掛かる馬場で本領発揮(重馬場の宝塚記念を快勝)しており、
また、母父サクラバクシンオーは言わずと知れたスプリント能力に長けた種牡馬です。
両方とも4歳夏以降に覚醒した馬なので、その子供(孫)も同じ血を持っていると期待します。
(デビューから馬体重が32kg増加しており、また、今年の春先から16kg増加してパワーアップした印象です)

しっちぃ☆社長もブログ内で推奨されていましたし、
王者ロードカナロアに一泡吹かせてくれる可能性に賭けてみたいと思います。

《仮想買い目》(想定金額 : 一万円)

単勝 13番 9000円

三連単軸2頭
13 ⇒ 4、5、12 ⇒ 9  各200円

三連単フォーメーション
13 ⇒ 5、12 ⇒ 4、5、12  各100円

合計  10000円

(※三連単馬券については・・・いわゆる一つの【夢馬券】です(苦笑)
競馬に絶対は無いですし、仮に3着以下に負けた場合のリターンが大きいと考えて、小額だけ(汗))

以上、簡単ではありますが議長報告とさせて頂きます。
重ね重ねになりますが、参加頂きました皆様、本当に有難うございました!!


edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

【回顧】京成杯オータムハンデ,セントウルステークスを終えて2013 

2013/09/09 Mon.

 いつも応援ありがとうございます。そして複数人の方々,ご配慮ありがとうございます。

 本ブログのスポンサー収入は,競馬活動経費(グリチャン維持費&JRAVAN経費など)に有効利用させて頂いております!m(_ _)m

 KLANは,過去レースデータが非常に充実しています。

 過去の好走馬の上がり順位まで詳細に書いてくれているので,EXCELのラップ表を作るときにコッソリデータを利用させて頂いています。


 チロルさん,リンキンのライヴ行ってきたんですか!ってかチョー羨ましすぎる!!!

 正信さん,わざわざ的中報告ありがとうございます!


(1)平場分析

★土曜平場分析事前抽出馬

阪神11R ◎06エスカナール(4番人気4着)
中山12R ◎04モンマックス(2番人気2着複勝160円)
阪神12R ▲15キングソング(9番人気5着)
阪神12R ▲16グランプリブルー(4番人気4着)


☆日曜平場分析事前抽出馬

中山11R ◎10ルナ(1番人気10着)
中山12R ◎13デルマダイコク(3番人気7着)
阪神08R ◎05マルヴァーンヒルズ(1番人気2着複勝120円)
阪神10R ◎11アースゼウス(4番人気5着)


 ちょっと難しい週でした。正直言って,人気馬が良い馬が多く,なかなか事前段階で抽出が難しい二日間でした。

 そして私はパドック・返し馬でじっくりチェックするのですが,この中でパドック見て「GO!!」と言えたのは,メンバーは強いけど・・・・・エスカナール行けるかなぁ・・・・。というだけ。

 あとは日曜阪神08Rマルヴァーンヒルズがここは通過点でないとダメな馬だよという評価,土曜中山最終モンマックスも同じ位置付けで2頭とも1着でこないのだから話になりませんよね。。。。。

 日曜ブログ公開した日曜中山最終デルマダイコク・・・・

 パドック見て・・・・・・あら・・・・厳しい(笑)

 と感じました。

 一応,twitterでその辺はフォローアップさせて頂きました。(その辺は公開責任を感じていますので(笑))

 次週は・・・・しっかり頑張ります(笑)

 2場開催は,返し馬までしっかり見せてくれるので,現場力が生きてきます。事前抽出力の無さを最近実感しております・・・・orz


【仕込み記事から一部抜粋】

 500万下はまだ能力だけでも好走できるレースクラスだが,1000万条件以上だと「+内面の充実さ」が大事になってくる。

 阪神10レースのアースセウズは身体能力はあるが,まだ自分でレースに行ってペースメイキングがうまくコントロールできていない。パドックで内面がまだ子供っぽさが強く出ていることが確認できたので,レースに対して「走ってやるぜ!」という状態ではなく,「今日も走ってくるか~ちゃっと走ってくればいいんでしょ?」→「あー、疲れてきた。もう勘弁!」→「失速」→「5着」。勝つために走る意識を植え付ける。これが育成では非常に大事です。

 エクセラントカーヴ,ハクサンムーンは,競争に対して究極の精神状態でした。
(もちろん,身体も充実しているからこそその域に気持ちが入る) 



(2) 京成杯オータムウハンデ回顧


************ 抜 粋 ************

【フォトパドック配列】

▲レオアクティブ
フラガラッハ
◎ダノンシャーク
▲エクセラントカーヴ

〇ルナ
▲インパルスヒーロー

エクセラントカーヴ
京成杯AH :美南W単走馬なり69.4-54.4-39.8-13.7(稍)
京成杯一週前:美浦南Wで5F69秒3-12秒7(馬なり)。

 いかにも上がり馬という脂が乗った状態といいますか,生涯充実期のピークに今ある状態です。楽に動けて前に向かう推進力が凄い。脚が長く軽く走れるタイプでスピード馬場で更に切れ味を出せるといったタイプです。馬体も究極な状態で,ここで結果がでなかったらいつ結果を出すの?という状態です。ただ,選んだのがトリッキーコースな中山マイルなのがこの馬の運がないところ。左回りでじっくり競馬を教え込んでいる馬です。

ゴットフリート
京成杯AH :美南W併せ馬馬なり67.6-52.3-38.4-12.4(稍)
京成杯一週前:美浦南Wで5F66秒3-12秒5(強め)。

 この馬は休みを入れてガラっと変わってきましたね。やる気がなかった状態が春,今は走るぞコノヤロー!という状態にあることが確認できる追い切りです。動きに躍動感があり,走ることに対して集中できています。負けず嫌いな素振りを見せている点も良し。復活できたタイミング。


ダノンシャーク
京成杯AH :栗CW併せ馬終い一杯80.0-64.8-50.6-37.9-12.0(重)
京成杯一週前:栗東CWで6F81秒1-12秒3(強め)。

 コース追いで時計を見ると相当ハードトレです。コース取りも大外回しています。併せた相手スマートレイヤー?かな?もこのトレーニングを後ろから追走していますので最後遅れましたが評価してあげてください。
このトレーニングをしっかり評価できた点を素直に評価します。同馬は安田記念から「格」がつきつつある馬でそろそろ最初で最後の生涯充実期に入ってくるタイミングの馬です。得意な条件は京都外回りマイル戦,ここでトリッキーさに負けて掲示板で,マイルチャンピオンで伏兵場設定で勝ってほしい妄想をしている馬です。


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ ルナ,エクセラントカーヴ,ゴットフリート

B  ダノンシャーク,テイエムオオタカ

B- ワイズリー,ウインクリアビュー

注  なし 

( 補 足 )

 枠順も決まっていない状態で,紛れがあるコース,その点を考慮してA評価は使いません。

 斤量設定的にも実績馬より上がり馬にチャンスがある設定のレースだと思います。

★ ブログ上の軸馬

 馬見の観点からは,今回は

 10ルナ

 に託したいタイミングです。


 ただ死角もあることは事実です。


 逃げ馬の一番人気は,地力が抜けていないと厳しいです。ただ割れたオッズなので,1番人気であって1番人気ではないと考えます。


 あと距離は明らかにマイルよりも1800mのほうが良い


 隙もありますが,期待できるポイントも多くある馬という設定で同馬を評価します。


 継続騎乗や有力騎手へ乗り替わりだったら狙いたかった馬・・・・・

 09ゴットフリート
 05ワイズリー

 前者は調教から今回復活するタイミング,後者は右回りのトリッキーコース替わりで前進可能という評価です。


 中山コースをうまくこなして前を射程に入れる競馬ができるなら・・・・・

 07エクセラントカーヴ

 が面白いです。生涯充実期で今が一番能力出せる時期です。

 これについては,ルナも同じタイミングでの出走です。

 
************ 抜粋ここまで ************

 馬体重から変調をきたしていると想定してワイズリーは割引できました。馬場は差しが決まる傾向が確認できていたので,ルナも割り引けました。差せるなら軽量で生涯充実期にいる エクセラントカーヴ を選択ができたかが大きなポイントです。

 「勝負勘」これを鍛えるのは,真剣に場数を踏まなければ鍛えられない部分です。 


無題



1着 エクセラントカーヴ(戸崎騎手)
「この馬の成長も窺えましたし、いい競馬が出来ました。落ち着いている部分が結果に結びついて、終いもいい脚を使ってくれました。今日も自分の競馬をしようと思いました。連勝を止めず、重賞も勝つことが出来て良かったです」

2着 ダノンシャーク(内田博騎手)
「斤量差では言い訳出来ません。それでも今日は休み明けでしたが、いい形で頑張ってくれました。力のあるところは見せてくれましたので、1回使ったこと今後に繋がると思います」

3着 ゴットフリート(田辺騎手)
「頑張ってくれました。ゲートでは出して行きたいなと思っていたので、うまく行きました。調教の動きではもっと良くなる余地がありました。それで頑張っていますからね。地力はありますし、休み明けもありますから、次に繋がってくれればと思います」

4着 ミッキードリーム(三浦騎手)
「馬場が渋っていた分、接戦で競り負けました。それでも坂から伸びて来て、力はあります。広いコースがいいかもしれません」

5着 マルカボルト(北村宏騎手)
「馬群に揉まれることなく、ポケットでジッとしていられました。終いはよく伸びています」

10着 ルナ(横山和騎手)
1600mは適距離ではないですね。馬が少しうるさくなってきていますし、このクラスになると函館で戦っていたメンバーとは違いました。この馬の競馬は出来ましたし、馬も成長しています。よくここまで来たという感じです。馬場も少し力のいる馬場の方がいいと思います。距離ももう少しあった方がいいと思います

11着 フラガラッハ(高倉騎手)
「出遅れたら後ろから行ってもいい、と調教師から言われていましたが、普通に出てくれました。しかし、今日の速いペースだとついて行けません。中山は合っていると思ったのですが、開幕週ですし、後ろの馬はダメでした。それでも、レース振りに落ち着きが出ていますし、距離が延びてもこなせるのではないでしょうか」






(3) セントウルステークス回顧


************ 抜 粋 ************

【フォトパドック配列】

ロードカナロア
ドリームバレンチノ
ハクサンムーン

マイネルエテルネル
◎サドンストーム


ドリームバレンチノ
セントウスS:栗坂併せ馬終い強め53.1-38.5-24.7-12.3(重)
セント一週前:栗東坂路で4F51秒5-12秒3(一杯)。
 
 内面は非常に良い状態に仕上がっている。順調です。一週前にもビシっと追い切っていますので,ここを叩いてスプリンターズSにピークで作り上げるローテです。休み明けの割には,しっかり走れていることが確認でき,身体の仕上がりも侮れません。


ハクサンムーン
セントウスS:栗坂単走終い強め52.7-38.0-24.7-12.2(重)
セント一週前:栗東坂路で4F53秒5-11秒8(G強め)。

 回転の良いフットワークで推進力ある走りができている。馬場も荒れているタイミングでこの時計を出せている点も良い。フォトパで不安に感じた馬だが,それと一転して良い追い切りを見せているというのが率直な感想。真っ直ぐ・ブレない・最後もう一段加速,坂路追い調教で満点を挙げたい要素を多く内包している追い切り内容。


ロードカナロア
セントウルS:栗坂併せ馬終い強め53.3-38.2-24.2-11.7(重)
セント一週前:栗東坂路で4F51秒1-12秒0(馬なり)。

 溜めて溜めて本当に最後だけ終い一閃・・・・・・まだまだ速い時計出せますね。馬が走ることに対して相当充実している状態です。安田記念の辛い記憶で馬が壊れる(精神的に)ことも考えられましたが,心身充実してきたタイミングでの好走なので,心が負ける弱さを持っていない状態でした。2歳馬とかはまだレースに対して「半分遊び」で走っている状態です。いきなり辛い記憶を覚えさせると・・・・レースが嫌いになって心が硬くなり成長できなくなります。逆に自分で走っている状態,生涯充実期にあると・・・自分で望んで走っているタイミングなので,逆に充実感を得られるのでしょうね。内面はまだ死んでいない。今年の秋も無双状態を魅せられる心身状態です。その馬の初戦(たたき台)という設定レース。



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  ロードカナロア,ハクサンムーン
    
B+ ドリームバレンチノ,ロ^ガンサファイヤ

B  シュプリームギフト,サドンストーム

B- なし

注  なし 

( 補 足 )

 このレースは,各馬がどういうレースができたか!という見極めをする舞台で,投資向きだとは思っていません。

 ただし,人気が被りやすい馬に少しでも隙があるならば,大きく狙ってよいレースではある。


 個人的には,馬を観る限り,3強には大きな隙がない状態には見受けられる。(斤量は別にして)


 ですので,投資せずにしっかりこの先を見極めたいと考えています。


 もし投資をするのであれば・・・・・・・・



★ ブログ上の軸馬


 ハクサンムーン 単勝

 アイビスSDを勝って,記憶的にも前に楽につけられるタイミング,調教からも抜群な動きをみせていたことか
ら,ここは自分一人の競馬で頭を狙えるタイミングでの出走です。あとは,カナロアが負けられない仕掛けをしてくるか,ここで軽く2~3着で良いという騎乗をしてくるか次第。連勝記録を岩田は意識してそうな気はします・・・・・。



 ローガンサファイヤ 複勝

 ハクサンムーンをマークするペースになったとき,3着狙いの騎乗で同馬が終いキレて突っ込んでくるケースを狙って複勝投資をするものです。状態面としては◎でチャンスはあるが展開待ちな部分はある。


************ 抜粋ここまで ************

無題

 出負け気味でしたが,楽に先手を奪ったハクサンムーン

 溜めてロードカナロアが併せてくるまで引き付けてスパートする酒井騎手の姿が確認できた。

 心身状態に自信があったがゆえに引き付けたのでしょう。

 生涯充実期に突入しているハクサンムーンは,ここではフルスペックの能力を出せた内容でした。

 休み明け&斤量が重い出走だったロードカナロアでしたが・・・・・・勝ちにって勝てなかったことは大きな「負け」だと思われます。

 もちろんハクサンムーンが凄かったから!という言い訳はできますが,休む前ほど精神面の強さは戻ってきていない可能性はある。

 ただ,あくまで叩き台仕上げだったので,これで馬の闘志に火がついて,次は自分で身体を作ってくる可能性も考えられます。

 私の判断としては,後者の考え方です。ハクサンムーンが凄すぎた!という判定で良いです。

 ハクサンムーンは,スプリンターではなく,サマーシリーズ勝負でしたのでここをピーク設定の仕上げだったのです。

 ただ,良い意味で誤算だった部分は,使いながら馬が大きく成長したということ。

 ここで勝って馬が更に自信をつけてくる可能性はある。

 生涯充実期というスペシャルスキルを生かし,次走もフルスペックで走ってこれる可能性はあります。


 他馬の動向として・・・・このレースは,ハクサンムーンとロードカナロアには敵わない・・・・・。

 無理して勝ちを望むのではなく,じっくりと3着を狙おう・・・・

 こういう意志が働いていたレースだと思われます。

 次走は,ハクサンムーンとロードカナロアの取捨に皆さんが葛藤されると思います。

 馬の内面を見つめている人間としては・・・・・・




 この敗戦がロードカナロアの闘志に火をつける!




 勝ってなお内面が充実して無双状態に入るタイミングなハクサンムーン


 
 
 この構図を成すとみているので,じっくりスプリンターズステークスまでの調整機関をみつめていきたいところです。


 
 カナロアの闘志は復活しないのか,ハクサンムーンはセントウルがピークで状態面は落ちてくるのか。



 皆さんもじっくり考えてみて下さい。



1着 ハクサンムーン(酒井騎手)
「今日はロードカナロア相手に勝てたのですから大金星と言っていいと思います。胸を張ってサマースプリントチャンピオンに輝くことが出来ました。スタートはいつも通り良くありませんが、二の脚を使って先行するのがこの馬のレースですから、想定内のことでした。ですから、落ち着いてスムースにレースを運ぶことが出来ました。直線は追い出しを出来るだけ我慢して、ロードカナロアの気配を感じて追い出しました。よく最後まで凌いでくれました。力をつけています。この後、スプリンターズSもまたチャレンジャーのつもりで臨みたいと思います」

2着 ロードカナロア(岩田騎手)
「状態は昨年より良かったのですが、追ってからの反応は昨年と同じくらいで、前をつかまえ切れませんでした。悔しいですね。スプリンターズSで挽回したいです」

3着 ドリームバレンチノ(松山騎手)
「ロードカナロアの後ろのいいポジションからレースを運べましたが、直線は離されてしまいました」

4着 マイネルエテルネル(和田騎手)
「スタートが良く、いい位置につけられました。内にモタれて追いにくいところはありましたが、力は出し切っています」

5着 ビウイッチアス(津村騎手)
「うまくいいポジションからレースを運べました。そして、最後までよく頑張ってくれました。ただ、直線平坦のコースの方が合っていると思います」

7着 マヤノリュウジン(福永騎手)
「休み明けのせいか、追ってから動けませんでした。それでも3着馬とは差もありませんし、今後がとても楽しみです」



edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

京成杯オータムハンデ出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/09/08 Sun.

 セントウルステークスはどちらかというとスプリンターズステークスの前哨戦としてレースを観たいレース。馬券的な考察をするなら,京成杯オータムハンデのほうがちょっと異質で面白い。

 ヒメオさん,ともに頑張りましょう^^

 チロルさん,御指摘ありがとうございます。ずっとルナは牝馬だと思っていた(笑)

 ひろすぃ~!ウフフ☆

<< 更新情報 >>

〇 更新完了(9/8 6:35)
 → 土曜日平場分析事前抽出馬は最後段です。
 → 日曜日平場分析事前抽出馬は最後段です。



= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】

▲レオアクティブ
フラガラッハ
◎ダノンシャーク
▲エクセラントカーヴ
〇ルナ
▲インパルスヒーロー

 個人的には,今年のマイルチャンピオンシップは順調なローテで行ければ「◎ダノンシャーク」の予定です。ですので期待値込みで贔屓目評価にしてしまいました。

 その理由は追々ブログで触れていきます。

 ここでは,調教レース設定が望ましい出走です。勝ちきると人気になっちゃうし(笑)


【レース傾向】

無題

 コースレイアウトは,下りながら直線を迎えて最後急坂コース,道中はラップが流るように支援するコース形態,そして一番は【開幕週馬場】ということも大きな影響を与える。

 開催時期が違うだけで,馬場コンディションも替り若干違うレース質を演出する。


 参考に同じ距離コースのダビ卿貼ってみます。

無題

 京王杯オータムウハンデは,「前掛かりになりやすい傾向」

 ダビ卿は,「フラット,もしくは持続質なりに溜めができる傾向」

 です。これは,馬場の影響から騎手心理に転嫁されるものだと推察できます。


 コースレイアウト的にも特殊で,「中山マイルが得意な馬」は必ず穴紐で押さえておきたい。


 中山マイルは枠順も大事で内枠有利,外枠不利です。


 前掛かり気味になるので,ストレスフリーなタイミングや鮮度がある馬が前で頑張れます。


 開幕馬場なので,持ち時計を持っている馬はしっかりチェックしておきたい。

 
 基本的に後方一気の不器用な馬は,走れないレースです。馬場の影響もあります。


 器用に立ち回れて,ある程度末脚絶対値も持つ馬が有利という判定です。


 何度も書きますが,コース適性,枠順が大事なレースです。


 ペース想定は,34秒-22.5秒-34~35秒 といったところでしょうか。



◆水曜栗坂TOP20
水 07:41 トウカイバイタル 牡 3 51.2 37.8 25.0 12.8 安田隆行
水 07:41 チャームドヴェール 牝 3 51.4 38.2 25.5 13.0 橋田満
水 05:00 アンヴァルト 牡 6 51.6 37.7 24.5 12.7 平田修
水 07:41 トーコーヴィオラ 牝 3 51.6 38.3 25.5 12.6 橋田満
水 04:59 セトブリッジ 牡 4 51.8 38.0 25.1 12.7 森秀行
水 07:41 マイネマレフィカ 牝 2 51.9 38.3 25.5 12.9 中村均
水 07:43 サンライズマーチ 牡 3 51.9 38.3 25.7 13.4 音無秀孝
水 07:46 シャインエタニティ 牝 3 51.9 38.1 25.0 12.6 柴田光陽
水 05:16 グレイングロース 牡 3 52.1 37.9 24.7 12.3 高野友和
水 07:41 スリーエアウィーク 牡 3 52.1 38.5 25.6 13.2 坪憲章
水 07:41 タガノレオーネ 牝 3 52.1 38.4 26.2 14.0 池添兼雄
水 04:57 アドマイヤコリン 牡 5 52.2 37.6 24.7 12.6 橋田満
水 04:59 シューニャ 牡 3 52.2 38.8 25.4 12.7 森秀行
水 05:01 テイエムダイエース 牡 3 52.2 38.9 25.6 13.1 五十嵐忠
水 06:59 ショウナンラムジ 牡 4 52.2 38.6 25.7 13.2 矢作芳人
水 07:41 ヤマニンペルル 牝 3 52.2 38.6 25.8 13.3 中村均
水 07:41 ワールンガ 牡 3 52.2 38.6 26.5 14.2 池添兼雄
水 07:43 タッチシタイ 牡 3 52.2 38.3 25.9 13.4 音無秀孝
水 04:58 マイネルエテルネル 牡 3 52.3 37.1 24.6 12.9 西園正都
水 04:59 ホットサマーデイ 牝 5 52.3 38.1 25.4 13.3 坂口正則



◇木曜栗坂TOP20
木 07:41 ペルレンケッテ 牝 5 52.1 38.4 25.0 12.5 音無秀孝
木 07:10 ミッキーマンデー 牡 3 52.4 38.9 26.0 13.4 中村均
木 04:59 アンゴスチュラ 牝 2 52.6 38.7 25.8 13.7 安田隆行
木 07:38 エアカーネリアン 牡 5 52.6 38.4 25.4 12.8 吉村圭司
木 07:39 ダッシャーワン 牡 5 52.7 38.8 26.0 13.3 安田隆行
木 04:58 ハナノシンノスケ 牡 6 52.8 38.4 25.0 12.7 藤岡範士
木 06:22 エーシンセノーテ 牝 3 52.8 39.0 26.2 13.6 坂口正則
木 07:40 スピログラフ 牡 5 53.1 39.2 25.5 12.7 大久保龍
木 04:58 ガールズストーリー 牝 5 53.3 39.2 25.6 13.0 藤岡範士
木 07:38 プレイズエターナル 牡 3 53.3 38.9 25.8 13.4 安田隆行
木 07:38 スプリングカタセ 牡 3 53.6 39.1 26.0 13.3 吉村圭司
木 05:03 アクションスター 牡 3 53.7 39.5 25.6 12.7 音無秀孝
木 06:20 ナムラドリーミー 牝 5 53.7 39.0 25.9 13.2 五十嵐忠
木 06:52 キングオブヘイロー 牡 7 53.7 39.8 26.6 13.8 小崎憲
木 04:59 ダノンバラード 牡 5 53.8 39.0 25.3 12.6 池江泰寿
木 07:40 サトノノブレス 牡 3 53.8 39.7 25.8 13.0 池江泰寿
木 07:47 パープルタイヨー 牡 7 53.8 39.5 26.5 13.7 境直行
木 07:38 シゲルササグリ 牡 4 53.9 39.3 25.3 12.8 中村均
木 08:27 イチオカ セ 8 53.9 40.3 26.8 13.6 境直行
木 04:58 オーシャンブルー 牡 5 54.0 39.8 25.8 13.1 池江泰寿



◎ 京成杯オータムハンデ出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


インパルスヒーロー
京成杯AH :美南W3頭併せ終い強め80.4-66.1-52.3-39.0-13.2(稍)
京成杯一週前:美浦坂路で4F50秒3-12秒3(強め)。

 合わせた馬に遅れる内容でもうちょっと食らいつく意思を見せて欲しかったというのが本音です。長いところをしっかり時計を出してきているので負荷自体はかかっている。



ウインクリアビュー
京成杯AH :美南W単走馬なり55.9-40.5-13.1(稍)
京成杯一週前:

 動きが非常に素軽く,仕上がった状態を見せつける追い切りです。直前軽めは予定通りなんでしょうね。内面も単走でしっかり集中できているし,これは注目したい素材です。心身状態良いタイミングでの出走。



エクセラントカーヴ
京成杯AH :美南W単走馬なり69.4-54.4-39.8-13.7(稍)
京成杯一週前:美浦南Wで5F69秒3-12秒7(馬なり)。

 いかにも上がり馬という脂が乗った状態といいますか,生涯充実期のピークに今ある状態です。楽に動けて前に向かう推進力が凄い。脚が長く軽く走れるタイプでスピード馬場で更に切れ味を出せるといったタイプです。馬体も究極な状態で,ここで結果がでなかったらいつ結果を出すの?という状態です。ただ,選んだのがトリッキーコースな中山マイルなのがこの馬の運がないところ。左回りでじっくり競馬を教え込んでいる馬です。



ゴットフリート
京成杯AH :美南W併せ馬馬なり67.6-52.3-38.4-12.4(稍)
京成杯一週前:美浦南Wで5F66秒3-12秒5(強め)。

 この馬は休みを入れてガラっと変わってきましたね。やる気がなかった状態が春,今は走るぞコノヤロー!という状態にあることが確認できる追い切りです。動きに躍動感があり,走ることに対して集中できています。負けず嫌いな素振りを見せている点も良し。復活できたタイミング。



スマイルジャック
京成杯AH :美坂単走馬なり53.6-39.1-25.9-13.1(稍)
京成杯一週前:

 坂路で平凡といったところでしょうか。




ダノンシャーク
京成杯AH :栗CW併せ馬終い一杯80.0-64.8-50.6-37.9-12.0(重)
京成杯一週前:栗東CWで6F81秒1-12秒3(強め)。

 コース追いで時計を見ると相当ハードトレです。コース取りも大外回しています。併せた相手スマートレイヤー?かな?もこのトレーニングを後ろから追走していますので最後遅れましたが評価してあげてください。
このトレーニングをしっかり評価できた点を素直に評価します。同馬は安田記念から「格」がつきつつある馬でそろそろ最初で最後の生涯充実期に入ってくるタイミングの馬です。得意な条件は京都外回りマイル戦,ここでトリッキーさに負けて掲示板で,マイルチャンピオンで伏兵場設定で勝ってほしい妄想をしている馬です。




テイエムオオタカ
京成杯AH :美坂単走馬なり52.9-37.9-24.5-11.7
京成杯一週前:

 時計は平凡だが馬なりで外目を走り,動きには非常に躍動感がある。状態面は非情に良さそうで走る表情も非常に前向きです。心身ともにピークに近い状態に仕上げてこれたタイミング。




フラガラッハ
京成杯AH :栗坂単走終い一杯52.8-38.3-25.0-12.8(重)
京成杯一週前:栗東坂路で4F54秒5-12秒5(馬なり)。

 状態面だけは良い。ただ,パワー型追い込み馬で気性的にもズブい面はある。適性値は真逆なベクトルにあるレース設定。



マルカボルト
京成杯AH :栗CW単走終い一杯83.8-66.8-51.9-38.0-12.3(重)
京成杯一週前:

 ゴール版過ぎてからも一杯に追われている状態。いかにも走らされている調教で自分で走る意思を感じない点は精神状態としては割引材料。



ミッキードリーム
京成杯AH :栗坂併せ馬終い一杯53.5-39.0-25.5-12.9(重)
京成杯一週前:栗東坂路で4F58秒0-15秒2(馬なり)。

 ミッキードリームと併せている馬が良いですね~ミッキーは併せ馬で負けています。気性的にもおっとりしてきたようですし,適性値もパワー型馬場という点にまとまってきたので調教も走らなくなってきたのでしょうね。加齢とともに鮮度を失った影響が強そうです。

ルナ
京成杯AH :美南P併せ馬馬なり66.3-50.7-37.1-11.7
京成杯一週前:美浦南Wで5F67秒1-12秒9(馬なり)。

 並走場はレオアクティブですが,余裕の動きで外から一蹴します。大きく飛べてキレも内包する飛びです。器用な感じではないので,小回り設定なら行ききって自分の競馬をしたほうが良いです。番手で競馬して器用さを求められる展開になると良さは生きてこない。このキレを内包する飛びの大きさがスタミナ温存に効果的で(楽に走りながらもスピードが出る)もう一段上のギアを隠していられる能力に繋がっている。



レオアクティブ
京成杯AH :美南P併せ馬終い一杯65.8-50.2-36.8-11.8
京成杯一週前:

 ルナと併せて完全に遅れます。しかもこちらはムチ入れ,あちらは馬なり。ちょっと馬が心身ともに硬くなってきている兆しです。



ワイズリー
京成杯AH :栗坂単走終い一杯52.9-38.5-24.9-12.3(重)
京成杯一週前:栗東坂路で4F60秒2-15秒0(馬なり)。

 馬場は綺麗なタイミングですが,しっかり追って好時計をマーク。馬も単走で集中して走れている点は良いです。






☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ ルナ,エクセラントカーヴ,ゴットフリート

B  ダノンシャーク,テイエムオオタカ

B- ワイズリー,ウインクリアビュー

注  なし 

( 補 足 )

 枠順も決まっていない状態で,紛れがあるコース,その点を考慮してA評価は使いません。

 斤量設定的にも実績馬より上がり馬にチャンスがある設定のレースだと思います。




★ ブログ上の軸馬

 馬見の観点からは,今回は

 10ルナ

 に託したいタイミングです。


 ただ死角もあることは事実です。


 逃げ馬の一番人気は,地力が抜けていないと厳しいです。ただ割れたオッズなので,1番人気であって1番人気ではないと考えます。


 あと距離は明らかにマイルよりも1800mのほうが良い。


 隙もありますが,期待できるポイントも多くある馬という設定で同馬を評価します。


 継続騎乗や有力騎手へ乗り替わりだったら狙いたかった馬・・・・・

 09ゴットフリート
 05ワイズリー

 前者は調教から今回復活するタイミング,後者は右回りのトリッキーコース替わりで前進可能という評価です。


 中山コースをうまくこなして前を射程に入れる競馬ができるなら・・・・・

 07エクセラントカーヴ

 が面白いです。生涯充実期で今が一番能力出せる時期です。

 これについては,ルナも同じタイミングでの出走です。



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています



土曜の平場分析抽出馬から1頭を公開します。人気サイドなので,連軸向きという扱いです。
 → 中山最終04モンマックス(2番人気2着複勝160円)
① 過去戦ってきた馬からここでは抜けた存在
② 距離成績が優秀
③ 休み明けで狙った出走

オッズから穴紐は10.02.16


日曜の平場分析抽出馬から1頭を公開します。伏兵扱いでここが勝負!という気配を感じております。

① 得意条件に変更
② 鞍上ベテラン騎手の継続騎乗
③ 厩舎2頭出し 

相手筆頭はこのクラスでは抜けた存在の一番人気馬


↓ 人気ブログランキングで公開(50~80位) ↓

競馬 ブログランキングへ

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

セントウルステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/09/06 Fri.

<< 更新情報 >>

〇 更新完了(9/6 6:40)


= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】

ロードカナロア
ドリームバレンチノ
ハクサンムーン
マイネルエテルネル
◎サドンストーム


【レース傾向】

無題



(参考)
無題


 セントウルステークスを攻略する気がない(笑)ので詳しくは触れません。

 貼っておくので,色々考えてみて下さい☆ 




◆水曜栗坂TOP20
水 07:41 トウカイバイタル 牡 3 51.2 37.8 25.0 12.8 安田隆行
水 07:41 チャームドヴェール 牝 3 51.4 38.2 25.5 13.0 橋田満
水 05:00 アンヴァルト 牡 6 51.6 37.7 24.5 12.7 平田修
水 07:41 トーコーヴィオラ 牝 3 51.6 38.3 25.5 12.6 橋田満
水 04:59 セトブリッジ 牡 4 51.8 38.0 25.1 12.7 森秀行
水 07:41 マイネマレフィカ 牝 2 51.9 38.3 25.5 12.9 中村均
水 07:43 サンライズマーチ 牡 3 51.9 38.3 25.7 13.4 音無秀孝
水 07:46 シャインエタニティ 牝 3 51.9 38.1 25.0 12.6 柴田光陽
水 05:16 グレイングロース 牡 3 52.1 37.9 24.7 12.3 高野友和
水 07:41 スリーエアウィーク 牡 3 52.1 38.5 25.6 13.2 坪憲章
水 07:41 タガノレオーネ 牝 3 52.1 38.4 26.2 14.0 池添兼雄
水 04:57 アドマイヤコリン 牡 5 52.2 37.6 24.7 12.6 橋田満
水 04:59 シューニャ 牡 3 52.2 38.8 25.4 12.7 森秀行
水 05:01 テイエムダイエース 牡 3 52.2 38.9 25.6 13.1 五十嵐忠
水 06:59 ショウナンラムジ 牡 4 52.2 38.6 25.7 13.2 矢作芳人
水 07:41 ヤマニンペルル 牝 3 52.2 38.6 25.8 13.3 中村均
水 07:41 ワールンガ 牡 3 52.2 38.6 26.5 14.2 池添兼雄
水 07:43 タッチシタイ 牡 3 52.2 38.3 25.9 13.4 音無秀孝
水 04:58 マイネルエテルネル 牡 3 52.3 37.1 24.6 12.9 西園正都
水 04:59 ホットサマーデイ 牝 5 52.3 38.1 25.4 13.3 坂口正則



◇木曜栗坂TOP20
木 07:41 ペルレンケッテ 牝 5 52.1 38.4 25.0 12.5 音無秀孝
木 07:10 ミッキーマンデー 牡 3 52.4 38.9 26.0 13.4 中村均
木 04:59 アンゴスチュラ 牝 2 52.6 38.7 25.8 13.7 安田隆行
木 07:38 エアカーネリアン 牡 5 52.6 38.4 25.4 12.8 吉村圭司
木 07:39 ダッシャーワン 牡 5 52.7 38.8 26.0 13.3 安田隆行
木 04:58 ハナノシンノスケ 牡 6 52.8 38.4 25.0 12.7 藤岡範士
木 06:22 エーシンセノーテ 牝 3 52.8 39.0 26.2 13.6 坂口正則
木 07:40 スピログラフ 牡 5 53.1 39.2 25.5 12.7 大久保龍
木 04:58 ガールズストーリー 牝 5 53.3 39.2 25.6 13.0 藤岡範士
木 07:38 プレイズエターナル 牡 3 53.3 38.9 25.8 13.4 安田隆行
木 07:38 スプリングカタセ 牡 3 53.6 39.1 26.0 13.3 吉村圭司
木 05:03 アクションスター 牡 3 53.7 39.5 25.6 12.7 音無秀孝
木 06:20 ナムラドリーミー 牝 5 53.7 39.0 25.9 13.2 五十嵐忠
木 06:52 キングオブヘイロー 牡 7 53.7 39.8 26.6 13.8 小崎憲
木 04:59 ダノンバラード 牡 5 53.8 39.0 25.3 12.6 池江泰寿
木 07:40 サトノノブレス 牡 3 53.8 39.7 25.8 13.0 池江泰寿
木 07:47 パープルタイヨー 牡 7 53.8 39.5 26.5 13.7 境直行
木 07:38 シゲルササグリ 牡 4 53.9 39.3 25.3 12.8 中村均
木 08:27 イチオカ セ 8 53.9 40.3 26.8 13.6 境直行
木 04:58 オーシャンブルー 牡 5 54.0 39.8 25.8 13.1 池江泰寿


◎ セントウルステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


ウインドジャズ
セントウスS:栗坂単走馬なり53.2-38.3-24.8-12.4(重)
セント一週前:

 ずっと使い詰めていますがこの馬なりには動けています。格上相手では厳しいのですが,相手が弱化すればいつでも上位に来そうな気配はあります。使い詰めると精神的に120%の能力は出せなくなる。



クリーンエコロジー
セントウスS:栗坂併せ馬終い一杯53.1-38.6-25.2-12.6(重)
セント一週前:

 パワーがある馬で最後までしぶとく伸びています。



サドンストーム
セントウスS:栗坂単走馬なり55.5-39.5-25.0-12.4(重)
セント一週前:

 今回は最終追い切りは軽めの負荷,動き自体は良い状態です。前走がヤリ出走で失敗,そのときの状態を維持しながらの出走タイミングです。次走は下降線に入るタイミングでローテ的にラストチャンス。



シュプリームギフト
セントウスS:栗坂単走馬なり56.3-41.1-26.8-13.0(重)
セント一週前:

 ピッチ走法でしっかり走れています。軽めの調整はいつものことでしょう。しっかり推進力を持って馬なりで走れており,心身状態は良いレベルです。前走のダメージも感じられません。



ティーハーフ
セントウスS:栗坂併せ馬終い強め54.0-38.4-24.2-12.1(重)
セント一週前:

 前半セーブ気味ですが,追いだされて最後まで伸びきる内容は良いです。これから成長していくタイミングでしょう。上手く成長させれば,来年あたりは更に活躍できる馬だと思います。今は胸を借りるタイミング。



ドリームバレンチノ
セントウスS:栗坂併せ馬終い強め53.1-38.5-24.7-12.3(重)
セント一週前:栗東坂路で4F51秒5-12秒3(一杯)。
 
 内面は非常に良い状態に仕上がっている。順調です。一週前にもビシっと追い切っていますので,ここを叩いてスプリンターズSにピークで作り上げるローテです。休み明けの割には,しっかり走れていることが確認でき,身体の仕上がりも侮れません。



ハクサンムーン
セントウスS:栗坂単走終い強め52.7-38.0-24.7-12.2(重)
セント一週前:栗東坂路で4F53秒5-11秒8(G強め)。

 回転の良いフットワークで推進力ある走りができている。馬場も荒れているタイミングでこの時計を出せている点も良い。フォトパで不安に感じた馬だが,それと一転して良い追い切りを見せているというのが率直な感想。真っ直ぐ・ブレない・最後もう一段加速,坂路追い調教で満点を挙げたい要素を多く内包している追い切り内容。



ビウイッチアス
セントウスS:美南W単走馬なり69.7-53.3-39.1-13.3(稍)
セント一週前:

 坂路で追う馬がコース追いですね。馬体も良しで馬自身も集中できている状態にあります。


マイネルエテルネル
セントウスS:栗坂単走終い強め52.3-37.1-24.6-12.9(重)
セント一週前:

 馬場が綺麗な時間帯です。ちょっと終いバタバタという素振りを見せているのは残念かな。馬場が綺麗なタイミングだけに。



モグモグパクパク
セントウルS:美坂併せ馬馬なり53.2-38.5-25.1-12.4(稍)
セント一週前:

 時計は平凡ですが終始絞って走らせているので調整的な追い切りという評価になります。悪くはないがワンパンチ足りない面もある。成長待ちです。



ローガンサファイヤ
セントウルS:栗坂単走馬なり53.1-39.2-25.9-13.4(重)
セント一週前:栗東坂路で4F53秒9-12秒4(馬なり)。

 馬場が荒れているタイミングで馬なり追い切りです。いかにも「バネ」を感じさせるタイプで先行させたら良さが失われる。よって一瞬の切れ味勝負に持ち込む競馬が合うタイプです。この馬場で単走馬なりでこの時計で調整できていたら十分に良い評価を与えられます。



ロードカナロア
セントウルS:栗坂併せ馬終い強め53.3-38.2-24.2-11.7(重)
セント一週前:栗東坂路で4F51秒1-12秒0(馬なり)。

 溜めて溜めて本当に最後だけ終い一閃・・・・・・まだまだ速い時計出せますね。馬が走ることに対して相当充実している状態です。安田記念の辛い記憶で馬が壊れる(精神的に)ことも考えられましたが,心身充実してきたタイミングでの好走なので,心が負ける弱さを持っていない状態でした。2歳馬とかはまだレースに対して「半分遊び」で走っている状態です。いきなり辛い記憶を覚えさせると・・・・レースが嫌いになって心が硬くなり成長できなくなります。逆に自分で走っている状態,生涯充実期にあると・・・自分で望んで走っているタイミングなので,逆に充実感を得られるのでしょうね。内面はまだ死んでいない。今年の秋も無双状態を魅せられる心身状態です。その馬の初戦(たたき台)という設定レース。



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  ロードカナロア,ハクサンムーン
    
B+ ドリームバレンチノ,ロ^ガンサファイヤ

B  シュプリームギフト,サドンストーム

B- なし

注  なし 

( 補 足 )

 このレースは,各馬がどういうレースができたか!という見極めをする舞台で,投資向きだとは思っていません。

 ただし,人気が被りやすい馬に少しでも隙があるならば,大きく狙ってよいレースではある。


 個人的には,馬を観る限り,3強には大きな隙がない状態には見受けられる。(斤量は別にして)


 ですので,投資せずにしっかりこの先を見極めたいと考えています。


 もし投資をするのであれば・・・・・・・・



★ ブログ上の軸馬


 ハクサンムーン 単勝

 アイビスSDを勝って,記憶的にも前に楽につけられるタイミング,調教からも抜群な動きをみせていたことか
ら,ここは自分一人の競馬で頭を狙えるタイミングでの出走です。あとは,カナロアが負けられない仕掛けをしてくるか,ここで軽く2~3着で良いという騎乗をしてくるか次第。連勝記録を岩田は意識してそうな気はします・・・・・。



 ローガンサファイヤ 複勝

 ハクサンムーンをマークするペースになったとき,3着狙いの騎乗で同馬が終いキレて突っ込んでくるケースを狙って複勝投資をするものです。状態面としては◎でチャンスはあるが展開待ちな部分はある。


(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】セントウルステークス,京成杯オータムハンデ出走馬フォトパドック診断2013 

2013/09/04 Wed.

 もう秋競馬ですが・・・・時が経過するのは速いですね~!

 遂にPCのNボタンが御臨終に・・・・・。。

BTQ-XcEIAAEYGTW.jpg


 チョー使いづらいです・・・orz

 お小遣い貯めてPC新調したいなぁ。。。。


◎ セントウルステークス出走馬フォトパドック診断2013



サドンストーム

出来に関しては更に良くなっている状態です。前走時でも調教はしっかり動けていたので,G1戦というよりもこのレースメイチの仕上げでのぞんでくる馬でしょう。雨が降れば恵みの雨へと変わる馬。当日一雨欲しい。



ドリームバレンチノ

すっかり格を持つ馬となりました。目標はG1ですので現時点で緩い仕上げは予定通りでしょう。ここを使って次走仕上げてくるローテです。地力で恰好をつけるというのがこのレースの目標設定です。馬体は少し緩い感じですが,筋肉はついてきています。



ハクサンムーン

近走馬体比較では,筋肉が落ちてきた傾向にあると思われます。ずっと使い詰めできたダメージがここに現れてきているとみて個人的には割引評価馬です。




マイネルエテルネル

前走あたりから馬体が非常に良くなってきました。今回も前走同様良い馬体を示しているので状態面に関しては順調と言ってよいです。


ロードカナロア

シルエットは安田記念当時のシルエットに似ています。ですが,まだ研ぎ澄まされていない段階で余裕残しという馬体です。今秋で引退するということなので挑戦に出てくるはず。天皇賞秋を睨んだローテで来ると予測しています。



≪ 総 評 ≫

 基本的にロードカアロアとドリームバレンチノは格が抜けている存在だと思われます。

 それに対抗するには,格下だがここをピークに仕上げてきた馬。

 そして雨の恵みさえあれば,戦える馬を評価します。


◎サドンストーム





◎ 京成杯オータムハンデ出走馬フォトパドック診断2013


インパルスヒーロー

馬体は立派になって帰ってきました。成長しています。バランス良い体型でつくべきところに筋肉がついてきている。馬体的にはオールマイティにこなせそうな体型です。前肩は窮屈で小回りにも対応できそうな体型で硬めな足回りからもパワー質な馬場が上手そう。それでも時計の速い東京馬場をこなせたようにハートが強いタイプだと思われます。成長してきた馬体+ストレスフリーなタイミングでの出走で心身が仕上がっていることが確認(調教等)できれば初戦からも期待できます。



エクセラントカーヴ

皮膚が薄くて今充実していることを示す馬体でピークです。連勝の勢いを維持しての参戦で精神的にも充実している。



ルナ

クロフネ牝馬(母父SS)は良い配合で走りますね~馬体バランス良く,馬も気持ちで非常に強さを持っているタイプ。この内面がこの馬を支えているといっても過言ではない。もちろん馬体的な資質も高い。バランス良く四肢がしっかりしている。充実しています。



レオアクティブ

夏馬で今が充実している時期です。張り艶良く,前走を使って更に良くなっています。



フラガラッハ

体調だけは間違いなく良いです。あとは適性です。適性が偏っている馬で中京もしくは阪神で狙うべき馬。ただ,馬体からは充実していることがわかります。




ダノンシャーク

皮膚が艶やかで調子は◎,馬体も締まっており,休み明けでもバカにできないデキの良さです。



≪ 総 評 ≫


このレースは開幕週でもあり,小回り競馬場,枠順配列は超重要です。


◎ダノンシャーク
〇ルナ
▲インパルスヒーロー
▲レオアクティヴ
▲エクセラントカーヴ


 基本的に甲乙つけられないくらいデキが良い掲載馬です。

 あとは脚質と枠順配置です。



edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

【重攻会】札幌2歳ステークス,小倉2歳ステークス,新潟記念を終えて2013 

2013/09/04 Wed.


 残念ながら不的中!!

 議長判断について,レースを予想するにあたり

「どのファクターを一番重視すべきポイントだったか」

 振り返ってみたら良いでしょう。

 いずれも当てはまるキーワードは「道悪競馬」

 前日段階で議長判断を出しているので想定ミスもありえます。私も新潟馬場があそこまで酷くなることは想定できていませんでした。

 小倉は重馬場でも時計が出やすい。グリップ力さえあれば軽いタイプの馬でも好走できる。

 函館は逆に映像や時計を観ていても,ダート質な重さがある競馬でしたよね。

 また,前s実段階で想定が難しい場合は,馬券に落とし込む際にはなるべくリスクを取らない(3連系ではなく,複勝やワイドにする。)というのも一つの技かもしれません。

 試行錯誤,TRY&ERRORをしっかり取り組むことで,しっかりとした予想ヴィジョンを立てることが可能となります。

 議長,そして参加者自身でしっかり自分の中に検証思考をインストールすることをお勧めします☆

 カスケードさん,ハイハイさん,ヒメオさん,参加者の皆様,お疲れ様でした☆







*************************************************

◇ 今週の重賞攻略会議の結果 ◆

新潟記念【ヒメオ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
札幌2歳S【カスケード議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
小倉2歳S【ハイハイ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円

 ☆ 重賞攻略会議の軌跡 ★


キーンランドC【ゆうかぱぱ議長】4.1倍×5000円=20,500円【大的中!!】払戻20,500円回収率205%+10500円
新潟2歳S【お休み】
北九州記念【Mタキオン議長】ワイド(16700円),馬連(23150円),3複(8770円)【完全的中!!】払戻48620円 回収率486% +38620円
札幌記念【3マイル議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
関屋記念【ウマシカオ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
小倉記念【ヒメオ議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
レパードS【mussyu議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
アイビスSD【Mタキオン議長】リトルゲルダ複勝2.6倍×3500円=9100円,3複28.4倍×100円=2840円 計11940円【的中!!】+1940円【回収率:119%】
クイーンS【よっちゃん】ハズレ!!【不的中】-10000円
函館2歳S【カスケード議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
中京記念【ブルーサンダー議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
函館記念【お休み】
七夕賞【松友ひろし議長】◎マイネルラクリマ複勝【的中!!】8000×1.9=15200円【回収率152%】
プロキオンS【コルトガバメント議長】惜しい!!ハズレ!!【不的中】-10000円
宝塚記念【松友ひろし議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
CBC賞【Mタキオン議長】14マジンプロスパー複勝3400円×1.4倍=4760円【的中負け】-5240円
ラジオNIKKEI賞【まちし議長】ハズレ!!【不的中】-10000円
函館SS【3マイル議長】◎ドリームバレンチノ→【馬連】Fマーク,Tオオタカ,Sギフト,Sアドニス,Sエンデバー
 → 【不的中】-10000円
ユニコーンS【mussyu議長】【ワイド】1-7,06-12【3複】06.12*01.03.06.10.13.15*01.03.06.10.13.15
 → 【ワイド】6-12 3.0倍×1400円=4200円的中!!
 → 【的中負け】-5800円 


 エプソムカップ【ブルーサンダー議長】◎サトノアポロ(1番人気7着)〇ファイナルフォーム(2番人気5着)
 マーメイドステークス【ウマシカオ議長】◎ピュアブリーゼ(6番人気10着)〇ピクシープリンセス(2番人気4着)
 安田記念【Mタキオン議長】◎グランプリボス(2番人気10着)〇カレンブラックヒル(4番人気14着)
 鳴尾記念【ウマシカオ議長】◎ダイワファルコン(2番人気15着)〇トランスワープ(5番人気9着)
 東京優駿【カスケード議長】◎ロゴタイプ(2番人気5着)〇キズナ(1番人気1着) 
 目黒記念【まちし議長】◎カポーティスター(6番人気11着)〇ルルーシュ(2番人気2着)
 牝馬優駿【ゆうかぱぱ議長】◎エバーブロッサム(5番人気2着)〇レッドオーヴァル(2番人気17着)
→ 複勝260円的中!! 
 平安S【mussyu議長】◎トウショウフリーク(2番人気7着)〇ナムラタイタン(5番人気3着)
 ヴィクトリアマイル【すず議長】◎04ハナズゴール(2番人気6着)〇06ドナウブルー(7番人気5着)
 京王杯SC【よっちゃん議長】◎03トライアンフマーチ(5番人気2着)〇02シャイニーホーク(4番人気13着)
 → 複勝360円的中!!
 NHKマイルカップ【3マイル議長】◎10ガイヤースヴェルト(2番人気5着)〇15エーシントップ(1番人気7着)
 新潟大賞典【すず議長】◎16サトノアポロ(2番人気4着)〇07アドマイヤタイシ(3番人気2着) 
 京都新聞杯【タップダンス議長】◎05キズナ(1番人気1着)〇01マズルファイヤー(3番人気12着)
 → 単勝140円,複勝110円的中!!
 天皇賞春【ブルーサンダー議長】◎ゴールドシップ(1番人気5着)〇ジャガーメイル(8番人気6着)
 青葉賞【カスケード議長】◎レッドレイヴン(1番人気11着)〇ラストインパクト(2番人気2着)
 マイラーズC【コウタロウ議長】◎ダノンシャーク(3番人気3着)〇カレンブラックヒル(1番人気4着) 
 → 複勝210円的中!!
 フローラS【Mタキオン議長】◎エバーブロサム(2番人気2着)〇グッドレインボー(8番人気18着)
 → 複勝170円的中!!
 福島牝馬S【ラララロング議長】◎アロマティコ(2番人気4着)〇オールザットジャズ(1番人気1着)
 皐月賞【カスケード議長】◎エピファネイア(2番人気2着)〇(3番人気3着)
 → 複勝150円,ワイド360円的中!!
 アンタレスS【mussyu議長】◎ホッコータルマエ(1番人気1着)〇ハートビートソング(3番人気3着)
 → 単勝280円,複勝120円,ワイド390円的中!!
 桜花賞【ゆうかぱぱ議長】◎コレクターアイテム(6番人気15着)〇クロフネサプライズ(1番人気4着)
 ニュージーランドT【Mタキオン議長】◎ゴットフリート(1番人気9着)〇プリムラブルガリス(6番人気4着)
 阪神牝馬S【ブルーサンダー議長】◎アイムユアーズ(3番人気10着)〇カラフルデイズ(8番人気8着)
 大阪杯【Mタキオン議長】◎オルフェーヴル(1番人気1着)〇ショウナンマイティ(2番人気2着)
 → 祝!!完全的中!! 単勝120円,複勝110円,馬連360円,ワイド170円的中!!
 ダービー卿CT【すぎちゃん議長】◎ダイワファルコン(2番人気3着)〇ムクドク(9番人気13着)
 → 複勝170円的中!!
 高松宮記念【pawa永久議長】◎ロードカナロア(1番人気1着)〇サクラゴスペル(4番人気4着)
 → 単勝130円,複勝110円的中!!
 マーチS【mussyu議長】◎バーディバーディ(6番人気2着)〇グラッツィア(5番人気4着) 
 → 複勝290円的中!!
 日経賞【ショート議長】◎トランスワープ(5番人気11着)〇アドマイヤフライト(4番人気6着)
 毎日杯【タップダンス議長】◎キズナ(1番人気1着)〇サトノキングリー(5番人気6着) 
 → 単勝150円,複勝110円的中!!
 スプリングS【カスケード議長】◎タマモベストプレイ(3番人気2着)〇マンボネフュー(2番人気5着)
 → 複勝220円的中!!
 阪神大賞典【ブルーサンダー議長】◎ゴールドシップ(1番人気1着)〇ベールドインパクト(2番人気4着)
 → 単勝110円,複勝100円的中!!
 ファルコンステークス【松友ひろし議長】◎ブレイズエターナル(3番人気10着)〇ダイナミックガイ(7番人気8着)
 フラワーカップ【ウマシカオ議長】◎カラフルブラッサム(1番人気7着)〇サクラプレジール(2番人気1着)
 フィリーズR【ゆうかぱぱ議長】◎サンブルエミューズ(1番人気11着)〇サウンドリアーナ(2番人気7着)
 中山牝馬S【コウタロウ議長】◎オメガハートランド(4番人気4着)〇ダイワズーム(3番人気5着)
 中日新聞杯【松友ひろし議長】◎アドマイヤタイシ(1番人気2着)〇パッションダンス(4番人気4着)
  → 複勝140円的中!! 
 オーシャンS【コウタロウ議長】◎ツルマルレオン(7番人気3着)〇サクラゴスペル(2番人気1着)
  → 複勝350円,ワイド1490円的中!!
 弥生賞【カスケード議長】◎ヘミングウェイ(4番人気6着)〇コディーノ(2番人気3着)
 チューリップ賞【ゆうかぱぱ議長】◎レッドオーヴァル(1番人気7着)〇レッドフォーチュン(11番人気12着)
 アーリントンC【ゆうかぱぱ議長】◎レッドアリオン(4番人気3着)〇コパノリチャード(1番人気1着)
  → 複勝150円,ワイド260円的中!!
 中山記念【ブルーサンダー議長】◎リアルインパクト(7番人気8着)〇ダノンバラード(4番人気6着)
 阪急杯【まちし議長】◎ロードカナロア(1番人気1着)〇ブライトライン(6番人気11着)
  → 単勝160円,複勝110円的中!!
 フェブラリーS【カスケード議長】◎テスタマッタ(4番人気7着)〇ガンジス(6番人気10着)
 小倉大賞典【ててくれ議長】◎ゲシュタルト(7番人気6着)〇ダコール(2番人気2着)
 ダイヤモンドS【のむたろ議長】◎エーシンミラージュ(7番人気8着)〇ジャガーメイル(4番人気2着)
 クイーンカップ【カスケード議長】◎スイートサルサ(3番人気2着)〇ウキヨノカゼ(4番人気1着)
  → 複勝150円,馬連2340円,ワイド440円的中!!
 京都記念【ブルーサンダー議長】◎カポーティスター(4番人気6着)〇ベールドインパクト(3番人気2着)
 共同通信杯【pawa議長】◎マンボネフュー(3番人気5着)〇ゴットフリート(2番人気2着)
 東京新聞杯【ゆうかぱぱ議長】◎クラレント(2番人気1着)〇ガルボ(7番人気8着)
  → 単勝510円,複勝190円的中!! 
 きさらぎ賞【wat議長】◎ラストインパクト(2番人気6着)〇マズルファイヤー(5番人気2着)
 根岸S【ブルーサンダー議長】◎トウショウカズン(3番人気7着)〇ガンジス(1番人気2着)
 シルクロードS【コウタロウ議長】◎スギノエンデバー(7番人気7着)〇メイショウデイム(11番人気3着)
 京都牝馬S【ショート議長】◎アスカトップレディ(4番人気10着)〇ハナズゴール(1番人気1着)
 AJCC【pawa議長】◎サトノアポロ(4番人気4着)〇トランスワープ(5番人気2着)
 東海S【ブルーサンダー議長】◎ホッコータルマエ(1番人気3着)〇グレープブランデー(4番人気1着)
  → 複勝130円,ワイド380円的中!!
 
 京成杯【あっくん議長】◎フラムドグロワール(1番人気10着)〇マイネルストラーノ(6番人気8着) 
 フェアリーS【ラララロング議長】◎イリュミナンス(1番人気4着)〇ウインプリメーラ(3番人気8着)
 日経新春杯【pawa議長】◎ムスカテール(1番人気2着)〇トウカイパラダイス(4番人気3着)
  → 複勝200円,ワイド800円的中!!


*************************************************


65:カスケード :
2013/08/31 (Sat) 02:15:41

【札幌2歳S議長決断】



本命◎ オールステイ
対抗○ マイネルフロスト




【券種】

◎ 単勝 3000円


◎→○ 馬単 1000円

◎―○ 馬連 1000円

◎―○ ワイド 5000円

計 10000円


で勝負します。




まず,この2頭を選んだ理由は

今回の攻略会議の1週間を通して

皆さんと積み上げた結果として最もふさわしいのは


この2頭を1点で狙うことにあると思ったからです。



それは,参加して下さった皆さんの様々な方面からの意見が

最も集約されたかたちであり、


本来ここには理由を書くべきだとは思いますが


それはこの札幌2歳S攻略会議に全て書いてあるので

今回は自分の思いを書きました。




確かに競馬は勝負事であり、

1回1回をどれだけ頑張っても

必ずしも結果には結び付かないものかも知れません。



でも,皆さんと英知を集結させて

良いアプローチや期待値の高い馬券を続けていければ


いつか結果にだって必ず思いは届いてくれると

自分は信じ続けています。




そして,そういうかたちで勝負し続けられれば悔いは残りませんし、

結果を受け止めてまた前向きに頑張ることが出来ます。




今回の馬券はこういうかたちだと思いました。



皆さんとの結論で最も勝つ可能性が高いと思った馬に◎を打ち


2着に来ると思った馬に○を打つ。



あとは、ワンツーで突き抜けることを最大限の目標にした馬券を選択しました。




以上が議長報告と

1週間支えて下さった皆さんへの

自分からの思いです。

ありがとうございました。(*^_^*)



44:ハイハイ :
2013/08/31 (Sat) 23:23:17

【小倉2歳S議長判断】

投票結果は
◎ベルカント2票 ホウライアキコ1票 シゲルカガ1票 エイシンキサナドゥ1票 グランプリブレイド1票
△ベルカント3票 ホウライアキコ2票 シゲルカガ3票 エイシンキサナドゥ2票 ハッシュ4票 ベルルミエール3票 ネロ3票
 ダンツブロード1票 マイネヴァリエンテ1票 ウインスプラッシュ1票
となりました。

週中の議論では馬場が悪化しかなり前残りになると予想していましたが土曜日のレースではペース次第では外差しも決まっていましたしタイムも思っていた以上に出ていましたので
前残りの馬場というわけではなさそうですが、

ラップ分析からハナを切りそうなのはマイネヴァリエンテとベルカントで、ベルカントとホウライアキコはどちらもテンが早いタイプではない。
ホウライアキコは陣営からもハナにはこだわらないとコメントも出ていますし初戦のラップからも控えるとみています。
ベルカントは武騎手が勝ちに行くと言っていますし中途半端に控えるのではなく前回と同じイメージで押していくと考えています。
そこにさらに競りに行くいる馬がいればハイペースになるかもしれないですがウインスプラッシュがマイネをつぶしに行くとも思えないですし、
超ハイペースの前崩れになるとは考えにくいので中団より後ろにいきそうな馬は厳しそうかなということで。

本命は投票からも支持を集めていた
ベルカント でいきます。重い馬場が合わないという見解が多くありましたが、土曜日のレースではタイムも出ていたので唯一のマイナス要因もそこまで気にしなくてもいいのかもしれないということで3着には入ってくれると信じます。
その他評価の高かった馬で前目で競馬をしてくれそうな ハッシュ ホウライアキコ シゲルカガを中心に買いたいと思います。

買い目としては
三連複フォーメーション
1頭目 ベルカント 
2頭目 ハッシュ ホウライアキコ シゲルカガ
3頭目 ハッシュ ホウライアキコ シゲルカガ ベルルミエール マイネヴァリエンテ ウメ ネロ エイシンキサナドゥ  
18点 各500円

保険で三連複BOX 各100円
ハッシュ ホウライアキコ シゲルカガ ベルルミエール マイネヴァリエンテ

でいきます!


初議長で至らない点も多々あったと思いますが楽しかったです!
会議に参加してくださった皆さんありがとうございました!!



52:ヒメオ :
2013/09/01 (Sun) 04:36:55

【新潟記念議長判断】

しっちい☆さんへ議長報告

今回は2回目の議長挑戦と言う事でしたがおそらくまた、天気に振り回されます(―_―)!!
前回の小倉記念の時も前日に雨(+o+)、今回の新潟記念はまさかの台風の上陸(・。・;
私はリアルでは非常に晴れ男です。小中高の運動会は全部天気に恵まれましたし。もちろん、入学式・卒業式もそうでした……
何のことやらですが嵐を呼ぶ男ヒメオの議長報告とさせていただきますv(^皿^)v
買い目
3連複F
⑦-⑬-④⑧⑨ 3点 各1000 
⑦-⑬-①⑪  2点 各1500
⑦-⑬-③⑩  2点 各2000
合計10000円

です(複雑ですみません!!)
まず、私はレコードを狙います!!(ドーーーーーン!!)ワンピース風!
会議1番人気の⑬トレイルブレイザーは人気が無くレコード狙いの私には好都合でした。当初は軸一頭流しで馬券を組み立てようと思ったのですが、なんせ点数が多くなり10000円に揃えるのが大変でわけがわからなくなったため、会議2番人気の⑦カルドブレッサとの3連複Fにしました。
軸2頭での固定は非常にリスキーだと感じました。がMタキオンさんの大記録、回収率486%を超えるにはこのぐらいしないと超えれませんね!後は道悪次第ですが、結構自信ありです、はずれたら道悪のせいですね(なんでも道悪のせいにするんじゃねぇよ)とか聞こえてきそうですが許してにゃん (・ω≦)

最後に Special Thanks!!
Mタキオン副議長
松友ひろし書記
3マイルさん
ゆうかぱぱさん
すずさん
mussyuさん
ウマシカオさん
コルトガバメントさん
ブタ太郎さん
ブルーサンダーさん

2回目でもやった感がはんぱねーーーーーーー、あたれーーーーー


53:ヒメオ :
2013/09/01 (Sun) 08:42:29
あっ()汗)
本命・対抗書くの忘れてました
本命 ⑬トレイルブレイザー
対抗 ⑦カルドブレッサ

でした。理由はやっぱり会議ということで多数決に重きを置きます。
締まらないですね( ̄▽ ̄;)

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【回顧】新潟記念,小倉2歳S,札幌2歳Sを終えて2013 

2013/09/02 Mon.

 今週はイマイチな結果ですいません・・・・・。


(1)平場分析

☆8/31(土)平場分析事前抽出馬★

函館08R ◎01スリーアフロディテ(人気だけど確勝級)(1番人気2着複勝140円)
函館10R ▲01ビーナストリック(逃げ・先行有利馬場設定での評価)(6番人気1着単勝1760円複勝460円)
函館12R ▲04アルティスト(差せる馬場なら◎評価)(8番人気4着)
 → 展開的に追い込み展開になったが,追い込み切れなかった。
 
 土曜日は馬場を読み切ってうまく抽出できました。


☆9/1(日)平場分析事前抽出馬★

函館04R ▲03シェール(3番人気10着)
 → 2戦連続好走後の連闘だったのでストレス負けでしょうか
新潟08R ▲14ジェラテリアバール(5番人気8着)
 → 馬場想定ミス
新潟09R ◎12リアリーラヴユー(3番人気6着)
 → 馬場想定ミス
函館12R ◎04マイネルバウンス(1番人気4着)
 → 穴設定馬で評価したが人気し過ぎで買う気失せた馬



 一方で日曜日は,話になりませんね。修行し直してきます。

 こんな酷な結果でも,土曜日の公開馬がしっかり結果を出せたので個人的には(ブログ上は)満足しています。

 ただ,配当妙味を狙いながら的中率50%~60%は維持したいという野望はクリアできていません。

 悔しいデス。。。。。。

 
 個人的には,10R若しくは12Rで的中できている傾向にあります。

 今後は特に最終レース分析に力を入れてみようかと考えています。

 午前中のレースは分析しても,家事・買い物で忙しくて,「買えない」ので基本実馬券は捨てています。

 でも面白い馬がいたら分析していきたいと思います。

 そろそろ2歳馬を徹底的に洗い出して行きたいと思っています。

 ワクワクキリシマみたいな秀逸な馬を早い段階で見つければ美味しいですよね!!


 迷惑をかけてしまったので回顧禄の一部を貼っておきます。

日曜新潟09R 

村上特別 芝1400m / 天気:曇 / 馬場:重 / 発走:14:35
2回新潟12日目 3歳上 サラ3歳上500万下 混(特指)定量 18頭
本賞金:990、400、250、150、99万円

12.7 - 10.4 - 11.5 - 12.0 - 12.4 - 11.4 - 11.6
34.6-12.0-35.4

 内から抜け出した馬有利で馬場適性値も問われた

1着馬02ショウナンダイチ
 → ロングシャドウ相手に完勝した馬でアドマイヤドバイ,レッドアリオン,ユールシンキングなどと未勝利で削りあってきた馬。ディープ産駒でショウナンの期待馬。

2着馬01サクラダムール
 → 休む前はイヴピアジェ,スマートオリオンに完勝。

 わかりずらいが,評価されていない実力馬だった2頭


 馬場が悪化してきたという判断か,外馬場を選んで走らせた戸崎の12リアリーラヴユー

 外を回した馬は結局パフォーマンス出せずに終わったので,見直せる馬という判定


12リアリーラヴユー
12-12-7着35.1

16ナスノシベリウス
16-14-8着





(2) 新潟記念回顧


************ 抜 粋 ************


= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】
ダコール
サンシャイン
トレイルブレイザー
〇ニューダイナスティ
◎エクスペディション
コスモネモシン




エクスペディション
新潟記念  :栗坂併せ馬終い一杯53.6-39.0-25.5-12.8
新潟記念一前:栗東坂路で4F56秒4-13秒7(馬なり)。

 追われて追われて遅れる内容・・・・・ズブくなってきている?平坦、夏は合うが、調教は明らかに前走のほうが良い。


コスモネモシン
新潟記念  :美坂単走馬なり51.0-37.8-24.9-12.4
新潟記念一前:

 追い切りを坂路に変えてきました。陣営がいつもの追い切りと変えてくるときは試行錯誤しているということ。馬が復活してこないのでしょうね。


ファタモルガーナ
新潟記念  :栗坂併せ馬馬なり54.2-38.7-25.1-12.6
新潟記念一前:栗東坂路で4F53秒2-12秒6(一杯)。

 馬なりで内面に負荷を与える調教。馬場は荒れている。真っ直ぐ走れている点は良いがもう一段上のデキにいけるはずの馬ではあるが,現状なりに仕上げて出走できている。


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  07カルドブレッサ,11ブリッジクライム
    
B+ 01サンシャイン,03ダコール,08ファタモルガーナ

B  10ニューダイナスティ,06レインスティック

B- 12ラッキーバニラ

注  08ファタモルガーナ,01サンシャイン 


( 補 足 )

 概ね各馬コメントに書いた通りです。

 前走時仕込み馬として08ファタモルガーナが出走してきますので特注表記にしておきます

 A評価の2頭について簡単に補足

 カルドブレッサはとにかく調教の動きが良いですね。ブレないフォームで単走で走れている内容は直線走力の高さを示す内容で4ハロンスパート戦にはもってこいのタイプ。心身も充実しています。

 ブリッジクライムはいかにも夏馬で今がピークなタイミングです。ちょっと気が強い面があって自己条件で凡走を繰り返してきましたが,逆を言えば,格上戦に強いタイプだと思っています。重賞ペースもあうはずで神騎乗ができれば強いパフォーマンスをみせつけられる。
  

 あと,休ませてから別馬のようになってきた馬が01サンシャイン。この馬も超特注馬です。
 


【分析メモ】

 時間無いので省略^^;


★ ブログ上の軸馬

 調教評価通りです。

 A評価,B+評価,特注馬で決まれば完璧に分析できたレースと判定したい。

 上記評価+新潟巧者の06レインスティックは必ず穴紐に押さえておきたい。


07カルドブレッサ

11ブリッジクライム


************ 抜粋ここまで ************

 ブログ書いたときとは馬場想定が完全にズレていたので,twitterでは「見推奨」と呟かせて頂きましたが・・・・。


 そしてまさかのブリッジクライム2番人気って・・・・苦笑。


 ブリッジクライムは,馬群の中に入れて闘争心を刺激して,最後キレとバネで抜け出してくるタイプの馬です。  

 タイプ的に今の内馬場はマイナスでそれを理解してノリさんは外に出してきましたが,量系ではないので大外一頭だけで走ると破壊力が失われます。

 この馬場になった時点で買いずらい馬という設定に替わりました。


 
 カルドブレッサは逆に単走で集中して調教で走れていたので,大外に出して終い重点に賭けるという競馬もありだったと思いますが,先行させていました。

 飛びが綺麗な馬でもあるので,馬場が合わなかったか,意外にラップが流れたスピード競馬だったのでペースが合わなかったのか・・・

 どちらにしても,次走見直せる馬です。ただ,デキが良かっただけに勿体ない一戦でした。



 そして,サンシャイン

 これも馬場設定負けといったところでしょうか。パドックからはキッチリ作ってきていて,適性値さえマッチするならこの馬から買いたいと思わせた馬です。これも次走見直せます。


 パドックを改めて見ましたが,コスモネモシン,変わってきた素振は見せてはいましたが,その変化には当日気が付かなかったというのが本音です。基本的に,フォトパ見た時点で切っていたので,そこまで気にかけてみませんでした。

 ただ,今の馬場は大好きだろうなぁ~とは思っていました。でも,ないな,で終わらせてしまいました(笑)


 ファタモルガーナの好走は想定内。



 あとエクスペディションですね~。イマイチわからない馬です。一定のロジックで計れないということは,コメント通りに「ムラ馬」なんでしょうね。



 結局,狙っていた馬や人気馬に不安がついてまわったため,実馬券は「レインスティック」から勝負して一瞬夢見ました!うーん、やっぱりあの着差は地力差かなぁ(笑)3着来てほしかった(笑)。

無題

1着 コスモネモシン 松岡正海騎手
「折り合いが難しくなってきているので、そこだけ気をつけて、レースに集中して走れれば位置はどこでもいいと思っていました。こういう馬場も得意ですし、並んでいる相手の先に出られればと思いましたが、何とか出てくれてよかったです。もともと能力のある馬ですし、この勝利がいいきっかけになってくれればと思います」

2着 エクスペディション 浜中俊騎手
「今日の馬場もそうですし、メンバーを見てもスローになりそうでしたから、後ろからだと厳しいと思って前に行きました。うまくいったと思ったのですが、勝ち馬にうまく乗られました。斤量差もあったと思います。内容は十分満足しています。ムラはありますが、力があることは確認できました」

3着 ファタモルガーナ 田辺裕信騎手
「ゲートに難がある馬です。トビが大きく、長くいい脚を使うタイプですし、見た目は後ろから行くように見えますが、ゲートの出がよくないので後ろからになってしまいます」

4着 ダコール 内田博幸騎手
「残り400mぐらいで勝てそうな手応えはあったのですが、そこからが『あれっ?』という感じでした。良馬場のほうが合っていそうです。天気や展開などに左右されますね」

5着 ニューダイナスティ 戸崎圭太騎手
「もう少し早め早めに行きたかったです」

6着 レインスティック 武士沢友治騎手
「脚のさばきがよくなってきて、復活の兆しが見えてきました」

9着 ブリッジクライム 鈴木康弘調教師
「今日の馬場が悪かったようです。直線では外に出しましたが、切れる脚を使うタイプなので、この馬場はこたえたのかもしれません」

11着 カルドブレッサ 蛯名正義騎手
「敗因はわかりません。道悪の馬場か、2走ボケか......。今日も普通に競馬をしていたのですが......」

14着 トレイルブレイザー 北村宏司騎手
「返し馬から気が乗っていましたが、追い出してからは少しノメっている感じでした。スムーズに運んだ割には最後苦しくなってしまいました。ハンデより馬場が響きました」



(3) 小倉2歳ステークス回顧


************ 抜 粋 ************

【フォトパドック配列】
ベルカント
ラブリープラネット
◎ホウライアキコ
ベルルミエール


ベルカント
小倉2歳S :栗坂単走終い強め53.2-38.7-25.2-12.0
小倉2歳一前:栗東坂路で4F51秒4-12秒8(一杯)。

 これは意図的に時計を出したくないから馬場が荒れて時計が出にくいタイミングで追い切っています。ピッチが良い走りで馬にも前向きさがある。この馬場でブレずに真っ直ぐ走り切り,最後も余裕ある内容でラスト1F12.0秒。これは侮れません。角田調教師が自ら騎乗して調教つけている点も気になる動き。



ホウライアキコ
小倉2歳S :栗坂単走馬なり54.3-38.7-24.7-12.0
小倉2歳一前:栗東CWで6F81秒7-12秒8(一杯)。

 一言で表現すると,動きがバネそのものですね。馬体からパワー馬場よりもスピード質馬場が得意で牝馬特有の柔らかいバネを生かしたキレるタイプの馬です。新馬戦は緩いラップで逃げてロスなく競馬できた馬,今回は自分のペースで走らせて馬群を割る差し足を見せて欲しいタイミング。差し競馬ができるようになれば,阪神JFに向かって良いステップを切れます。追い切りを見ていて思い出しました。ハナズゴールと似ている部分を感じさせます。彼女の域まで行けばよいですよね。



ラブリープラネット
小倉2歳S :栗坂併せ馬馬なり54.8-38.9-24.9-12.4
小倉2歳一前:栗東CWで6F83秒6-12秒6(強め)。

 フォトパドックでは脚が短めで骨格がしっかりしておりパワー型に見えた馬で走りも同じイメージを感じさせます。脚が短いうまはロングスパート戦向きではないので要注意。緩んでからの加速勝負には強いのが脚の短いタイプの特徴。直線に急坂あるコースのほうが良いタイプという分析にはなります。(嘘だったごめんね!(笑))脚が短いですが,胴に伸びがあるのでその点でカバーできている構造ではあります。



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  03ホウライアキコ,15シゲルガガ
    
B+ 07ハッシュ,12ベルカント

B  06ネロ,08ベルルミエール

B- 13ウインスプラッシュ

注  なし 

気になる馬で調教ない馬:11マイネヴァリエンテ


( 補 足 )

 調教から上積みが期待できる馬,心身充実している時期にある馬はA評価とB+評価の4頭

 軸馬の選出は,この4頭のうちから選んで良いと考える。2頭出現すれば完璧ですね。


★ ブログ上の軸馬

 道悪であれば,15シゲルカガを狙う予定でしたが,短距離で土曜日傾向を把握すると大外枠は基本的に割引となってしまう。

 ピッチ走法でパワーがあるタイプな走りができている馬です。道悪特注馬として覚えておいてください。内枠に配置されていたら「鉄板指定馬」の予定でしたが,大外枠は痛すぎる(笑)


 さて,まずはこう言わなければいけない。


03ホウライアキコ

 選出理由:私の妻の名前も「アキコ」だから!(爆)

 
 こんなこと言っていたら笑われますね(笑)


 バネがあるタイプなので滑る馬場は基本割引です。馬場が回復傾向にあるのであれば「買い」で問題ないです。


 仕上がりが早いタイプで非常に良いバネを持っているポストハナズゴールだと思っています。道悪だとパフォーマンスが落ちる可能性ありということで取捨選択する必要があります。



 道悪なら浮上してくると思われる馬・・・・・


 07ハッシュ

 同馬もピッチ走法でデビュー戦はダート選ぶというだけあってしっかりパワーも内包している馬です。

 前走時よりも調教は強化しており,上積みは十分です。あとは,康太が馬場を読んだ騎乗ができれば完ぺきです。  


 その他,パワー質なスピード馬は

01ラブリー(馬体的に本質は小倉向きではないと思っていますが,好枠ではある)
04エイシンキサナドゥ
06ネロ
08ベルルミエール
11マイネバリエンテ
12ベルカント
15シゲルガガ

 この辺は3複の紐で押さえたい資質は持っています。 

************ 抜粋ここまで ************

無題

1着 ホウライアキコ 和田竜二騎手
「スタートよく出て、馬の気持ちに合わせて控えました。スピードのある馬ですが、行くだけではなく、こういったレースができたことは収穫です。3~4コーナーでは脚をとられるところがありましたが、直線はいい反応を見せました。距離はもう少し延びてもよさそうです」

2着 ベルカント 武豊騎手
「乗り難しい馬ですが、スピードで押し切れると思っていました。直線は思ったほど伸びませんでしたね。もう少しコントロールがつくようになれば、もっといいレースができると思います」

3着 ラブリープラネット 福永祐一騎手
「イメージ通り、内を通るレースができました。こういった渋った馬場は大丈夫でした。最後はよく詰めていますが、できれば賞金を加算したかったです。本当にセンスのある馬です」

5着 エイシンキサナドゥ 松山弘平騎手
「こういった馬場は合うと思ったのですが、思ったほど伸び切れませんでした。馬場が合わなかったのでしょうか......。でも、まだまだ成長途上の馬ですから、これからに期待したいと思います」




(4) 札幌2歳ステークス回顧


************ 抜 粋 ************

ハイアーレート
札幌2歳S :函館W単走終い強め68.8-54.3-39.9-13.2
札幌2歳一前:美浦坂路で3F36秒4-11秒6(馬なり)。

 飛びが大きめですが骨太でパワーを兼ね備える馬。単走でしっかり自分で走れている点は良いポイントです。


マイネグレヴィル
札幌2歳S :函館W併せ馬馬なり68.1-54.0-40.3-13.6
札幌2歳一前:

 前の裁きは硬いのですが,後ろが(特に繋ぎを利用したスナップ)非常に柔らかく走れるといった馬です。馬場の外々回しているので時計は気にしなくて良い。良い感じで走れています。馬体を見る限り仕上がっています。


レッドリヴェール
札幌2歳S :函館3頭併せ馬なり65.8-50.6-37.6-11.7
札幌2歳一前:函館芝で5F68秒1-12秒2(仕掛け)。

 後ろから動いて前を捕えきる精神は集中できている証拠。態勢は整った。


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  10マイネルフロスト
    
B+ 06マイネグレヴィル,03バウンスシャッセ,13トーセンシルエット,01レッドリヴェール

B  略

B- なし

注  なし 

( 補 足 )

 この5頭から2頭出現しても良いと思っています。

 心身充実しているという馬をピックアップしています。


【分析メモ】




★ ブログ上の軸馬

調教から評価すると

 10マイネルフロスト


 が有力という見方となる。ただ個人的に三浦騎手は評価していないし,重馬場設定だとバネが殺される部分もある。



 「重馬場適性値」という部分に評価に重きを置くと


 03バウンスシャッセ

 が浮上します。

 フォトパドックから馬体はパワー型とわかる造りで走法はピッチ走法です。いかにも小回り重馬場巧者という特徴を持つ馬です。内枠も有利な配置です。


 もし馬券を買うならば・・・・・この2頭のうちどちらかを軸に据えたいところです。


************ 抜粋ここまで ************


1着 レッドリヴェール(岩田騎手)
「素質のある馬だと思っていましたし、調教の感じからすごく具合が良く、自信がありました。それでも4コーナー手前からスパートして、よく頑張ってくれたと思います。このタフな馬場も、小さな女の子なのによく走ってくれました」

2着 マイネグレヴィル(柴田大騎手)
「自分の競馬をして、うまく行ったかと思いましたが、勝ち馬は抜け出す脚が速かったです。この馬場でもよく頑張っています」

3着 ハイアーレート(吉田豊騎手)
「初戦では子供子供していましたが、今日は、大分大人になっていました。頑張っていますが、この馬場はかわいそうです」

5着 マイネルフロスト(三浦騎手)
「この馬場では馬がかわいそうでした」


edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

新潟記念出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/09/01 Sun.

 いつも応援ありがとうございます☆

 いつもより多い拍手にビックリ!!??

 応援サインが感じられると頑張れる部分もあります。

 ランキング掲載馬,先週のリベンジを果たせました。とりあえず良しとしておきます。

 3重賞+平場分析のライフワークは正直キツイです・・・・・将来的にはどちらかを捨てなきゃいけないと思っています。残念ながら^^;


※ 激闘さん,コメで教えて頂きありがとうございます!やっぱりリヴェール来ちゃいましたね(笑)


<< 更新情報 >>

〇 更新完了(9/1 5:30)
 → この記事の次に小倉2歳S更新済です。
 → 平場抽出馬の公開は最後段です



 2013年サマーシリーズ(JRAHPより)
 

= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】
ダコール
サンシャイン
トレイルブレイザー
〇ニューダイナスティ
◎エクスペディション
コスモネモシン



【レース傾向】
無題

 昨年はチャンピオン決定戦という位置付けで激しい競馬だった印象が強い

 今年は昨年とはヤリ度が違う設定レースです。

 基本的には4ハロンスパート戦になります。直線走力のある馬が優勢のコースです。

 前受けする場合は,底力が必要で,ストレスがない状態である必要があります。

 → ストレスがある状態の高い馬の代表例:ローテが詰まっていて前走厳しい叩き合いに持ち込んで逃げきった,先行で押し切った馬


 土曜メインでスイートサルサが勝っていたのを観て,いかにも直線走力のある馬だったよな~しかも平坦巧者だからここで買わなきゃいけない適性値だった・・・と改めて思い出しました。
 



◆水曜栗坂TOP20
水 05:59 サトノユニコーン 牡 3 49.8 37.3 25.1 13.1 橋口弘次
水 06:22 シゲルカガ 牡 2 50.8 36.9 24.3 12.2 谷潔
水 04:59 サトノプレシャス 牡 3 51.1 37.7 24.4 12.5 安田隆行
水 07:41 ダッシャーゴーゴー 牡 6 51.1 36.7 23.8 12.1 安田隆行
水 07:41 ロードカナロア 牡 5 51.1 36.6 23.6 12.0 安田隆行
水 06:21 アドマイヤコリン 牡 5 51.2 37.7 24.5 12.3 橋田満

水 04:58 アイファーハイカラ 牡 6 51.3 37.6 24.6 12.5 坪憲章

水 07:42 チェリーミルズ 牝 3 51.3 37.7 24.9 12.8 池添兼雄
水 05:56 ドリームバレンチノ 牡 6 51.5 37.4 24.5 12.3 加用正
水 06:25 タニノタキシード 牡 3 51.5 37.9 25.0 12.7 角居勝彦
水 07:41 カリスマミッキー 牡 5 51.5 38.3 25.2 12.7 中村均
水 08:11 トウカイインパルス 牡 3 51.6 37.8 25.0 12.8 中村均
水 05:00 リアルヴィーナス 牝 2 51.7 37.9 24.6 12.4 安達昭夫

水 07:45 キンショーキラ 牝 4 51.8 38.5 25.5 12.8 中村均
水 05:04 ヒストリカル 牡 4 51.9 37.8 24.9 12.7 音無秀孝
水 05:06 スリーアルテミス 牝 5 51.9 37.8 25.0 12.6 武宏平
水 07:41 メイショウイザヨイ 牝 4 51.9 37.5 24.4 12.2 小野幸治

水 04:58 ドリームジュエリー 牡 2 52.1 38.2 25.7 13.1 中村均
水 04:58 ドラゴンサクラ 牝 3 52.1 38.2 25.5 12.9 森秀行
水 04:58 メイショウユウスゲ 牝 3 52.2 38.3 25.7 13.2 中村均



◇木曜栗坂TOP20

木 07:44 エーシンコウリュウ 牡 3 51.0 37.5 24.8 12.7 川村禎彦
木 04:58 ネロ 牡 2 51.2 37.4 24.4 12.1 森秀行
木 05:03 テイエムヒーロー 牡 3 51.5 37.9 24.7 12.4 五十嵐忠
木 07:08 ロードメビウス 牡 2 52.0 38.5 26.0 13.5 浅見秀一
木 07:44 エーシンプレジャー 牡 3 52.0 38.3 25.1 12.5 西園正都
木 05:11 ナガラブレーブ 牡 2 52.1 37.9 25.5 13.4 田中章博
木 05:11 カネトシメティス 牝 2 52.1 38.0 25.5 13.3 田中章博
木 07:08 メイショウトッピー 牡 2 52.1 38.6 26.1 13.4 浅見秀一
木 07:53 ヒデサンスピリット 牡 3 52.1 38.1 24.7 12.3 清水出美
木 04:59 ニシオキボオト 牡 3 52.2 38.1 25.2 12.8 鹿戸明
木 07:42 エクスブルグ 牡 3 52.2 38.5 25.9 13.5 西園正都
木 05:22 ペルレンケッテ 牝 5 52.3 38.0 24.8 12.6 音無秀孝
木 07:43 カレンマタドール 牡 2 52.3 37.9 24.2 11.6 安田隆行
木 04:58 シューニャ 牡 3 52.4 38.4 25.3 12.7 森秀行
木 04:59 カネツスペシャル 牝 2 52.4 38.0 25.0 12.7 鹿戸明
木 05:54 ドリームカイザー 牡 2 52.4 38.4 25.5 13.0 飯田雄三
木 06:21 リアリーサムシング 牡 5 52.4 37.9 24.7 12.7 坪憲章
木 06:22 テイエムイナズマ 牡 3 52.4 38.1 24.8 12.2 福島信晴
木 07:43 スマートレパード 牡 3 52.5 37.9 24.3 11.7 安田隆行
木 04:58 ヴィクトリースター 牡 5 52.6 38.4 25.0 12.6 吉村圭司


◎ 新潟記念出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。



アカンサス
新潟記念  :美坂単走馬なり52.4-37.8-24.6-12.2
新潟記念一前:美浦南Wで5F69秒2-12秒4(馬なり)。

 いつもの感じです。馬場は荒れている。


エクスペディション
新潟記念  :栗坂併せ馬終い一杯53.6-39.0-25.5-12.8
新潟記念一前:栗東坂路で4F56秒4-13秒7(馬なり)。

 追われて追われて遅れる内容・・・・・ズブくなってきている?平坦、夏は合うが、調教は明らかに前走のほうが良い。




カリバーン
新潟記念  :美南芝3頭併せ馬なり70.6-53.5-39.1-12.1
新潟記念一前:

 前走辺りから気持ちを前向きに出すようになってきましたよね。少しづつ良化しつつある馬です。



カルドブレッサ
新潟記念  :栗CW単走終い強め81.6-66.2-51.6-38.2-12.1
新潟記念一前:栗東CWで6F81秒1-12秒0(仕掛け)。

 単走で最後まで集中して走れている内容は非常に良い!最後までフォームが崩れずに大きく駆け抜けれている。一完歩も大きくロングスパート向きで新潟外回りは合うタイプでしょう。


コスモネモシン
新潟記念  :美坂単走馬なり51.0-37.8-24.9-12.4
新潟記念一前:

 追い切りを坂路に変えてきました。陣営がいつもの追い切りと変えてくるときは試行錯誤しているということ。馬が復活してこないのでしょうね。



サンシャイン
新潟記念  :栗DP併せ馬馬なり66.1-50.4-36.4-11.4
新潟記念一前:栗東坂路で4F56秒0-12秒6(馬なり)。

 回転が早めの走法でブレずに馬が集中して抜け出してくる姿は◎。回転が速い走りですが,前に推進力が生む走法で大きく走れている面もある。馬自身が覚醒してきたタイミングです。




ダコール
新潟記念  :栗坂単走強め53.0-38.8-25.4-13.0
新潟記念一前:

 馬場は荒れている状態で時計は出ずらいときに走らせてきた。しっかり走れているので良い意味で状態面は維持できている。



トレイルブレイザー
新潟記念  :栗坂併せ馬終い一杯52.3-38.3-25.1-12.6
新潟記念一前:栗東坂路で4F53秒2-12秒3(一杯)。

 馬場は綺麗なタイミングで時計は出る。併せた相手とは完全にスピード負け。この馬なりには動けている内容という評価です。



ニシノメイゲツ
新潟記念  :美坂単走馬なり53.1-39.6-26.0-12.9
新潟記念一前:

 可もなく不可もなく


ニューダイナスティ
新潟記念  :栗坂併せ馬終い強め53.3-38.5-25.0-12.6
新潟記念一前:栗東坂路で4F54秒2-12秒2(一杯)。

 時計は遅めですが,余裕の動きを見せている。大きく飛べている点も良い。



ファタモルガーナ
新潟記念  :栗坂併せ馬馬なり54.2-38.7-25.1-12.6
新潟記念一前:栗東坂路で4F53秒2-12秒6(一杯)。

 馬なりで内面に負荷を与える調教。馬場は荒れている。真っ直ぐ走れている点は良いがもう一段上のデキにいけるはずの馬ではあるが,現状なりに仕上げて出走できている。



ブリッジクライム
新潟記念  :美南W単走馬なり68.4-52.7-39.3-14.4
新潟記念一前:美浦坂路で3F40秒2-13秒4(馬なり)。

 やり過ぎると当日テンションが高くなりすぎる傾向があるので,控えめな追い切りで精神調整をしている馬だと思われます。牝馬特有のキレる走りができている馬で大きく飛べている。走るフォームからは,しっかり追えば伸びます。あえてこの時計で調整してきたという内容です。



ラッキーバニラ
新潟記念  :美南W併せ馬終い強め67.1-52.6-39.2-13.1
新潟記念一前:

 馬体良し。馬自身の集中力もあります。現段階では仕上げてきました。



レインスティック
新潟記念  :美南W単走終い一杯68.7-53.3-38.9-13.3
新潟記念一前:美浦南Wで5F68秒5-12秒8(一杯)。

 大きく最後まで集中して走らせてきました。単走で集中して走れるという内容は◎です。


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  07カルドブレッサ,11ブリッジクライム
    
B+ 01サンシャイン,03ダコール,08ファタモルガーナ

B  10ニューダイナスティ,06レインスティック

B- 12ラッキーバニラ

注  08ファタモルガーナ,01サンシャイン 


( 補 足 )

 概ね各馬コメントに書いた通りです。

 前走時仕込み馬として08ファタモルガーナが出走してきますので特注表記にしておきます。

 A評価の2頭について簡単に補足

 カルドブレッサはとにかく調教の動きが良いですね。ブレないフォームで単走で走れている内容は直線走力の高さを示す内容で4ハロンスパート戦にはもってこいのタイプ。心身も充実しています。

 ブリッジクライムはいかにも夏馬で今がピークなタイミングです。ちょっと気が強い面があって自己条件で凡走を繰り返してきましたが,逆を言えば,格上戦に強いタイプだと思っています。重賞ペースもあうはずで神騎乗ができれば強いパフォーマンスをみせつけられる。
  

 あと,休ませてから別馬のようになってきた馬が01サンシャイン。この馬も超特注馬です。
 


【分析メモ】

 時間無いので省略^^;


★ ブログ上の軸馬

 調教評価通りです。

 A評価,B+評価,特注馬で決まれば完璧に分析できたレースと判定したい。

 上記評価+新潟巧者の06レインスティックは必ず穴紐に押さえておきたい。


07カルドブレッサ

11ブリッジクライム


(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています



 いつも応援ありがとうございます☆

 好評なようなので本日も平場抽出馬から狙いたい有力馬を1頭人気ブログランキング内で公開します。

【抽出メモ】
① 前走は調教的な乗り方で結果を出してきた。(仕込み馬認定)
② 〇〇騎手の継続騎乗 
③ このレースを狙ったローテも好感
④ メインレースに合わせて出走させてきた馬の可能性大

↓ 人気ブログランキング(50位くらい)↓

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

小倉2歳ステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/09/01 Sun.

<< 更新情報 >>

〇 更新完了(9/1 5:00)



 2013年サマーシリーズ(JRAHPより)
 

= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】
ベルカント
ラブリープラネット
◎ホウライアキコ
ベルルミエール


【レース傾向】
無題

 前半向こう正面を加速していき,その勢いを最後まで持続させるレース質を示すラップ構成

 過去6年から逃げ切った馬は0頭,なんとか2~3着に残した馬3頭で勝ちきるには,前を射程に入れてながら走り,最後差しきれるギアを持つ馬が優勢

◎ 過去6年で3着以内に入った馬の傾向

 ① 4角7番手以内 15頭/18頭
  → 差しが効いたのは2011年の稍重馬場

 ② ラスト3F上り1位馬の3着率 4頭/6レース 
  → うち3頭が4角9番手以下
  → うち3頭が上り35秒以下


【前走の記憶とスペック】

ウインスプラッシュ 中京1200OP 12.6 - 11.2 - 11.6 - 11.8 - 11.7 - 11.6 - 12.2(35.4-35.5)1-1-2着35.7
ウメ  小倉1200新馬 12.2 - 10.4 - 10.9 - 11.4 - 11.7 - 12.4 (33.5-35.5)3-2-1着35.2
エイシンキサナドゥ 小倉1200新馬 12.1 - 10.6 - 11.1 - 11.8 - 11.8 - 12.0 (33.8-35.6)4-5-1着35.3
カシノロタン  小倉1200ひま 12.2 - 10.9 - 11.4 - 11.3 - 11.3 - 11.7 (34.5-34.3)4-3-4着34.9
グランプリブレイド 小倉1200未  12.1 - 10.5 - 11.4 - 11.8 - 11.6 - 12.1 (34.0-35.5)1-1-1着35.5
シゲルカガ  小倉1200新馬 12.0 - 10.7 - 11.4 - 11.6 - 11.5 - 12.0 (34.1-35.1)1-1-1着35.1
ダンツプロード   小倉1200新馬 12.2 - 10.6 - 11.3 - 11.6 - 11.5 - 12.2 (34.1-35.3)4-3-1着34.9
テイエムキュウコー   小倉1200ひま 12.2 - 10.9 - 11.4 - 11.3 - 11.3 - 11.7 (34.5-34.3)2-2-1着34.2
ネロ  新潟1200新馬 12.8 - 11.7 - 12.6 - 13.1 - 11.9 - 11.3 (37.1-36.3)2-2-1着36.2
ハッシュ  小倉1200未  11.9 - 10.2 - 10.8 - 11.3 - 11.8 - 12.2 (32.9-35.3)4-4-1着34.9
ベルカント  小倉1200新馬 12.0 - 10.5 - 11.2 - 11.2 - 11.5 - 12.0 (33.7-34.7)1-1-1着34.7
ベルルミエール  小倉1200新馬 12.0 - 10.3 - 11.1 - 11.6 - 11.6 - 12.3 (33.4-35.5)6-4-1着35.1
ホウライアキコ  小倉1200新馬 12.3 - 10.7 - 11.0 - 11.3 - 11.1 - 11.4 (34.0-33.8)1-1-1着33.8
マイネヴァリエンテ  小倉1200未  11.9 - 10.5 - 11.2 - 11.5 - 11.5 - 11.7 (33.6-34.7)1-1-1着34.7   
メイショウカフウ  小倉D1000新馬 12.4 - 11.0 - 11.9 - 12.3 - 12.9 (35.3-37.1)1-1-1着37.1
ラブリープラネット  中京1200新馬 12.6 - 11.2 - 12.2 - 12.1 - 11.5 - 11.6  (36.0-35.2)7-7-1着34.6

※ 小倉2歳S AVE 33.3-35.5
※ 数字算出は馬場差考慮せず
※ 下線有は最後余裕有,赤字は小倉2歳SのAVEと同じレース質


◆水曜栗坂TOP20
水 05:59 サトノユニコーン 牡 3 49.8 37.3 25.1 13.1 橋口弘次
水 06:22 シゲルカガ 牡 2 50.8 36.9 24.3 12.2 谷潔
水 04:59 サトノプレシャス 牡 3 51.1 37.7 24.4 12.5 安田隆行
水 07:41 ダッシャーゴーゴー 牡 6 51.1 36.7 23.8 12.1 安田隆行
水 07:41 ロードカナロア 牡 5 51.1 36.6 23.6 12.0 安田隆行
水 06:21 アドマイヤコリン 牡 5 51.2 37.7 24.5 12.3 橋田満

水 04:58 アイファーハイカラ 牡 6 51.3 37.6 24.6 12.5 坪憲章

水 07:42 チェリーミルズ 牝 3 51.3 37.7 24.9 12.8 池添兼雄
水 05:56 ドリームバレンチノ 牡 6 51.5 37.4 24.5 12.3 加用正
水 06:25 タニノタキシード 牡 3 51.5 37.9 25.0 12.7 角居勝彦
水 07:41 カリスマミッキー 牡 5 51.5 38.3 25.2 12.7 中村均
水 08:11 トウカイインパルス 牡 3 51.6 37.8 25.0 12.8 中村均
水 05:00 リアルヴィーナス 牝 2 51.7 37.9 24.6 12.4 安達昭夫

水 07:45 キンショーキラ 牝 4 51.8 38.5 25.5 12.8 中村均
水 05:04 ヒストリカル 牡 4 51.9 37.8 24.9 12.7 音無秀孝
水 05:06 スリーアルテミス 牝 5 51.9 37.8 25.0 12.6 武宏平
水 07:41 メイショウイザヨイ 牝 4 51.9 37.5 24.4 12.2 小野幸治

水 04:58 ドリームジュエリー 牡 2 52.1 38.2 25.7 13.1 中村均
水 04:58 ドラゴンサクラ 牝 3 52.1 38.2 25.5 12.9 森秀行
水 04:58 メイショウユウスゲ 牝 3 52.2 38.3 25.7 13.2 中村均



◇木曜栗坂TOP20

木 07:44 エーシンコウリュウ 牡 3 51.0 37.5 24.8 12.7 川村禎彦
木 04:58 ネロ 牡 2 51.2 37.4 24.4 12.1 森秀行
木 05:03 テイエムヒーロー 牡 3 51.5 37.9 24.7 12.4 五十嵐忠
木 07:08 ロードメビウス 牡 2 52.0 38.5 26.0 13.5 浅見秀一
木 07:44 エーシンプレジャー 牡 3 52.0 38.3 25.1 12.5 西園正都
木 05:11 ナガラブレーブ 牡 2 52.1 37.9 25.5 13.4 田中章博
木 05:11 カネトシメティス 牝 2 52.1 38.0 25.5 13.3 田中章博
木 07:08 メイショウトッピー 牡 2 52.1 38.6 26.1 13.4 浅見秀一
木 07:53 ヒデサンスピリット 牡 3 52.1 38.1 24.7 12.3 清水出美
木 04:59 ニシオキボオト 牡 3 52.2 38.1 25.2 12.8 鹿戸明
木 07:42 エクスブルグ 牡 3 52.2 38.5 25.9 13.5 西園正都
木 05:22 ペルレンケッテ 牝 5 52.3 38.0 24.8 12.6 音無秀孝
木 07:43 カレンマタドール 牡 2 52.3 37.9 24.2 11.6 安田隆行
木 04:58 シューニャ 牡 3 52.4 38.4 25.3 12.7 森秀行
木 04:59 カネツスペシャル 牝 2 52.4 38.0 25.0 12.7 鹿戸明
木 05:54 ドリームカイザー 牡 2 52.4 38.4 25.5 13.0 飯田雄三
木 06:21 リアリーサムシング 牡 5 52.4 37.9 24.7 12.7 坪憲章
木 06:22 テイエムイナズマ 牡 3 52.4 38.1 24.8 12.2 福島信晴
木 07:43 スマートレパード 牡 3 52.5 37.9 24.3 11.7 安田隆行
木 04:58 ヴィクトリースター 牡 5 52.6 38.4 25.0 12.6 吉村圭司


◎ 小倉2歳ステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

ウインスプラッシュ
小倉2歳S :栗坂併せ馬終い一杯53.9-39.2-25.3-12.6
小倉2歳一前:栗東DPで6F79秒2-11秒6(一杯)。

 フラフラ走る面はあるいが,最後まで足取りはしっかりしている。メリハリある騎乗したほうが良さが出そうな走りで溜めて直線勝負みたいな感じが良い。



ウメ
小倉2歳S :栗坂併せ馬馬なり57.1-41.6-26.3-13.1
小倉2歳一前:

 調整的な追い切り。軽快なフットワークでスピード感ある。走りに無駄がなく推進力に変えられている点は完成度が高い証拠。



エイシンキサナドゥ
小倉2歳S :栗CW併せ馬終い強め85.9-69.2-53.7-39.3-12.3
小倉2歳一前:

 終いにかけてしっかり集中して走れている。差し馬調教馬。走法もピッチがあり良い。




シゲルカガ
小倉2歳S :栗坂単走終い一杯50.8-36.9-24.3-12.2
小倉2歳一前:栗東坂路で4F51秒0-12秒5(一杯)。

 単走で前半馬なり後半一杯(でも見せムチだけ)で鬼時計を出せるということは,一人称の競馬ができるS質が相当強い馬であるということ。早くも連チャン期に突入している可能性が高い馬。身体がしっかり動くので走るのが楽しくて内面も充実してくるタイミング。



ダンツブロード
小倉2歳S :栗CW3頭併せ終い強め52.3-38.3-12.6
小倉2歳一前:

 山内厩舎はピンクのメンコがカワイイですよね!この馬なりの調教でしょうか。終いの反応はもっとグっと来る感じで走ってほしいです。


ネロ
小倉2歳S :栗坂併せ馬終い強め51.2-37.4-24.4-12.1
小倉2歳一前:

 馬場が綺麗過ぎて時計が出る時間帯。最後まで止まらないで伸びきれている点は良い。ただ,馬場は綺麗過ぎるので時計は出やすい。走法はピッチ気味で良い感じ。



ハッシュ
小倉2歳S :栗坂単走馬なり54.9-39.8-25.7-12.5
小倉2歳一前:栗東坂路で4F50秒9-13秒2(一杯)

 ラチ沿いですが,ブレずにしっかりと真っ直ぐ走ってくる。ピッチの良い走法で推進力がある。良い感じです。


ベルカント
小倉2歳S :栗坂単走終い強め53.2-38.7-25.2-12.0
小倉2歳一前:栗東坂路で4F51秒4-12秒8(一杯)。

 これは意図的に時計を出したくないから馬場が荒れて時計が出にくいタイミングで追い切っています。ピッチが良い走りで馬にも前向きさがある。この馬場でブレずに真っ直ぐ走り切り,最後も余裕ある内容でラスト1F12.0秒。これは侮れません。角田調教師が自ら騎乗して調教つけている点も気になる動き。



ベルルミエール
小倉2歳S :栗CW3頭併せ終い強め83.1-66.7-51.6-38.8-12.3
小倉2歳一前:栗東CWで4F56秒0-12秒6(馬なり)。

 これまで見てきた馬と比べると若干飛びが大きい部類,後ろ足を深く使えているので差し競馬を覚えさせたいタイプです。馬の気持ちは前向きで良い位置にいる馬です。



ホウライアキコ
小倉2歳S :栗坂単走馬なり54.3-38.7-24.7-12.0
小倉2歳一前:栗東CWで6F81秒7-12秒8(一杯)。

 一言で表現すると,動きがバネそのものですね。馬体からパワー馬場よりもスピード質馬場が得意で牝馬特有の柔らかいバネを生かしたキレるタイプの馬です。新馬戦は緩いラップで逃げてロスなく競馬できた馬,今回は自分のペースで走らせて馬群を割る差し足を見せて欲しいタイミング。差し競馬ができるようになれば,阪神JFに向かって良いステップを切れます。追い切りを見ていて思い出しました。ハナズゴールと似ている部分を感じさせます。彼女の域まで行けばよいですよね。



メイショウカフウ
小倉2歳S :栗坂単走終い一杯53.2-39.0-25.7-13.1
小倉2歳一前:

 ちょっと終いの時計がかかり過ぎで芝向きの動きではない



ラブリープラネット
小倉2歳S :栗坂併せ馬馬なり54.8-38.9-24.9-12.4
小倉2歳一前:栗東CWで6F83秒6-12秒6(強め)。

 フォトパドックでは脚が短めで骨格がしっかりしておりパワー型に見えた馬で走りも同じイメージを感じさせます。脚が短いうまはロングスパート戦向きではないので要注意。緩んでからの加速勝負には強いのが脚の短いタイプの特徴。直線に急坂あるコースのほうが良いタイプという分析にはなります。(嘘だったごめんね!(笑))脚が短いですが,胴に伸びがあるのでその点でカバーできている構造ではあります。



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  03ホウライアキコ,15シゲルガガ
    
B+ 07ハッシュ,12ベルカント

B  06ネロ,08ベルルミエール

B- 13ウインスプラッシュ

注  なし 

気になる馬で調教ない馬:11マイネヴァリエンテ


( 補 足 )

 調教から上積みが期待できる馬,心身充実している時期にある馬はA評価とB+評価の4頭

 軸馬の選出は,この4頭のうちから選んで良いと考える。2頭出現すれば完璧ですね。



【分析メモ】

(1) 土曜小倉11Rを観て

 インをロスなく運んだ馬が1-2-3着でした。大外回されてロスある競馬を強いられた差し・追い込み馬は全く出番がないといった内容。この傾向が続くのかどうか要チェックです。 

 道悪ではあるが,時計は地味に速い。

11.7 - 10.2 - 11.0 - 11.4 - 11.4 - 11.8
32.9-34.6
 
 先週の道悪競馬芝1200m(天草特別)も行ききった馬や内突いた馬が上位を占めた

 道悪の場合,トップスピードがあるバネある走りができる馬は良さが殺され,走りが硬いタイプが有利に立つケースが多い。ただ,小倉は道悪でも時計は出ているので,グリップさえあれば,バネタイプでも通用できる面はありそう。あとは,コース取りですね。やはり道悪なので基本「滑る馬場」になると思われる小倉馬場です。


(2)継続騎乗馬

 まだ競馬を覚え始めた段階なので,勝ち上がらせてくれた騎手が馬の癖や諸々を把握しているケースが多いのが2歳戦。上手にエスコートできる騎手の継続騎乗が望ましい。

01ラブリープラネット×福永
02ダンツブロード×藤懸
03ホウライアキコ×和田
04エイシンキサナドゥ×松山
07ハッシュ×藤岡康太
08ベルルミエール×川島
09カシノロタン×国分優
10ウメ×佐久間
11マイネヴァリエンテ×幸
12ベルカント×武豊
13ウインスプラッシュ×中井
14メイショウカフウ×武幸


★ ブログ上の軸馬

 道悪であれば,15シゲルカガを狙う予定でしたが,短距離で土曜日傾向を把握すると大外枠は基本的に割引となってしまう。

 ピッチ走法でパワーがあるタイプな走りができている馬です。道悪特注馬として覚えておいてください。内枠に配置されていたら「鉄板指定馬」の予定でしたが,大外枠は痛すぎる(笑)


 さて,まずはこう言わなければいけない。


03ホウライアキコ

 選出理由:私の妻の名前も「アキコ」だから!(爆)

 
 こんなこと言っていたら笑われますね(笑)


 バネがあるタイプなので滑る馬場は基本割引です。馬場が回復傾向にあるのであれば「買い」で問題ないです。


 仕上がりが早いタイプで非常に良いバネを持っているポストハナズゴールだと思っています。道悪だとパフォーマンスが落ちる可能性ありということで取捨選択する必要があります。



 道悪なら浮上してくると思われる馬・・・・・


 07ハッシュ

 同馬もピッチ走法でデビュー戦はダート選ぶというだけあってしっかりパワーも内包している馬です。

 前走時よりも調教は強化しており,上積みは十分です。あとは,康太が馬場を読んだ騎乗ができれば完ぺきです。  


 その他,パワー質なスピード馬は

01ラブリー(馬体的に本質は小倉向きではないと思っていますが,好枠ではある)
04エイシンキサナドゥ
06ネロ
08ベルルミエール
11マイネバリエンテ
12ベルカント
15シゲルガガ

 この辺は3複の紐で押さえたい資質は持っています。 



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

edit

CM: 0
TB: 0

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2013-09