調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【回顧】関屋記念を終えて2013 

2013/08/11 Sun.

(1)平場分析

☆8/11(日)事前抽出馬★

函館06R ▲06ノブオズボーン(5番人気2着複勝370円)
函館07R ▲05アメージングムーン(4番人気8着)
小倉07R ◎09ドラゴネッティ(4番人気8着)
小倉08R ▲05エーシンルミナス(6番人気1着単勝1750円,複勝330円)
小倉08R ◎02メモリーシャルマン(3番人気6着)
小倉09R ◎12ピンポン(3番人気8着)
小倉09R ▲10ダノンドリーム(4番人気2着複勝200円)
小倉12R ◎05キタサンエピソード(1番人気4着)
小倉12R ◎10ジーピークロス(6番人気2着複勝370円)

 今日は仕込み馬が多く出走していたので【収穫期】だったのですが,抽出馬から投資馬へと繋げる段階の選定を間違えて,連敗,自信がそれなりにあったのでリンク先に記載した小倉最終シービークロスがしっかり2着を確保!でもキタサンエピソードは4着だったから,ワイドで買っていたら死亡・・・複勝だったら大きな笑顔な日曜日になれていましたね。

 小倉08R,小倉09R,小倉12Rと人気側の抽出のほうがミスるという厳しい面もありました。

「仮説 → 検証」という作業を繰り返し,人気薄だが,勝ち負けに動いてくる側面を察知できるようになりつつあります。

 小倉最終のジーピークロスなんかは何度走っても3着以内にはいる内容の競馬でしたよね。こんな馬にドカンと複勝,ワイド,馬連なんかハメてやればいいんです。

 来週は帰省のため,ブログUPができない可能性が高いため,お詫びを兼ねて,今週は重賞分析共々,思考を大幅に公開してみました。
 

 ※ドラゴネッティも自信あったんだよなぁ。。。ここで腰砕けた感じ(笑)。結果論としてジーピークロスをブログ推奨にしておいてよかったです。



(2) 関屋記念回顧

 差し馬場か?と思わせておいて強い競馬を見せてきたレッドスパーダに拍手!!


************ 抜 粋 ************

= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】

◎ドナウブルー
〇フラガラッハ
ミッキードリーム
▲ジャスタウェイ
☆レオアクティブ
☆レッドスパーダ


 フォトパドックではなんとか評価できています(笑) 



レッドスパーダ
関屋記念  :美坂併せ馬馬なり51.6-37.6-24.7-12.3
関屋記念一前:美浦坂路で4F52秒9-12秒8(馬なり)。

 リラックスして走らせていい意味で余裕がある走り,調整的な走りですがそれでも楽に時計を出せている。いい意味で力みが抜けて大きく走れている。古豪です。 


レオアクティブ
関屋記念  :美南P単走馬なり64.5-50.7-37.4-12.3
関屋記念一前:美浦Pで5F63秒1-12秒3(馬なり)。

 綺麗に飛べる走りの馬,大きなストライドで後ろ脚も深く踏み込めてバネに変換できている。適性値は高く,良い状態です。



ジャスタウェイ
関屋記念  :栗坂馬なり53.8-38.8-24.8-12.2
関屋記念一前:栗東坂路で4F52秒6-12秒4(一杯)。

 坂路調教で動かない馬という認識でしたが,今回は非常に馬の気持ちが前向きでしっかり動けています。最後まで伸びきる。心身状態は今年使ってきた中で一番仕上がりが良く見えます。



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  ジャスタウェイ,レオアクティブ
    
B+ ドナウブルー,ヤマカツハクリュウ,シルクアーネスト,ナンシーシャイン

B  ザラストロ,ムクドク,ラインブラッド,レッドスパーダ,ワイズリー

B- フラガラッハ

注  ヤマカツハクリュウ,ザラストロ,ナンシーシャイン,ムクドク 

( 補 足 )

 少し多く挙げすぎた感はありますが,それだけ好調馬が揃って出走してきたという見方になります。

 間違いなく,「夏馬」で仕上げて出走してきた2頭をA評価としました。

 B+評価は調教からしっかり動けている馬たちで新潟適性が高そうな馬

 B評価は適性値がある馬,若しくは調教はまずまず良い馬,フォトパが良い馬

 B-は,本当は切りたいんだけど,調教やフォトパドックは悪くない馬


 多く挙げすぎましたが,A評価2頭出現で面目は保てたと思っています。


(3)新潟芝適性(左回り適性)

01レッドスパーダ 0000(4104)02ザラストロ 2000(2005)
03レオアクティブ 1100(2213)
04シルクアーネスト 0102(2305)
05フラガラッハ 0000(4004)
06ラインブラッド 1002(2009)
07ランリョーオー 0100(2201)
08ワイズリー 0000(0003)
10ムクドク 0002(302 12)
11シャイニーホーク 0000(1102)
12ドナウブルー 1000(1114)
13ミッキードリーム 0000(0113)
14ヤマカツハクリュウ 2201(4204)
15ナンシーシャイン 0000(1003)
16ジャスタウェイ 1100(1305)
17ウインドジャズ 0012(321 14)
18カリバーン 1000(3204)


(4)ローテ考察

中京記念4着ドナウブルー

適性値がマッチしない舞台で前受けして4着はかなり善戦している。ただし,激走ダメージ,ストレスは蓄積されて追い切りは勝負設定時よりは軽め設定です。前走は軽く調教レースで臨んで来れば完璧なローテだった馬。中京記念のこの激走を前向きに捉えるか,ネガティブ評価とするか,迷うタイプ。適性値はマッチする舞台


中京記念5着ワイズリー

右回りが得意なパワー型ですが,左回りの中京でも対応できた。状態面に関しては良い状態をキープできている。あとは適性値次第ですが・・・・・



01レッドスパーダ

前が残りやすい馬場バイアスを利用した部分はあるが,左回りのこのくらいの距離は得意な条件。ここも狙った出走です。斤量1キロ減は◎


03レオアクティブ

前が残りやすい設定だった近2走を安定して差してきている。斤量1キロ減は◎。過去に高いパフォーマンスを見せてきた舞台なので陣営はこのレースを目標に仕上げてくる算段が高い。調教師自ら騎乗して調教をつけている馬で厩舎期待値がそうトプ高い馬。あと,明らかに夏に調子を上げる夏馬です


16ジャスタウェイ

過去にないくらいの仕上がりの良さで坂路でもしっかり自分で動けている。この馬も夏馬でここで賞金を加算して天皇賞秋を目指すローテを組んでいる馬。



06ラインブラッド

前走は調教的なレースになっている。状態面だけを考えれば穴的な資質有。



★ ブログ上の軸馬

 このレースを目標に仕上げてきた可能性が高い馬(◎は斤量有利)

 01レッドスパーダ◎
 03レオアクティブ◎

 12ドナウブルー◎
 14ヤマカツハクリュウ
 16ジャスタウェイ 

 次点で仕上げてきたい背景がある馬

 02ザラストロ
 

 走法から注目する馬

 10ムクドク 


 新潟特注騎手

 横山典弘,戸崎圭太

  
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 選択肢は,多く示したので,あとはどれを選んで決断するか・・・・というもの。

 私は,季節特性と過去パフォーマンス,そしてここに向けて仕上げてくる背景がある馬をピックアップします。あと,このコースだったら任せられる騎手が継続的に騎乗している馬

 ◎03レオアクティブ



 ちょっと書きすぎたかな?迷っちゃうしょ?(笑)

(追記)
今更ですが、新潟1400は外回りだと誤解してましたf^_^;

内回りで高いパフォーマンスを示してしまってるレオアクティブよりも

人気ですが、同じA評価で季節適性高い馬場も合う

 ◎16ジャスタウェイ

 に変更します。

レオアクティブもデキや季節適性は高いが、内回り1400に高い適性を示し過ぎているのでジャスタウェイのほうを上に取ります。


************ 抜粋ここまで ************

 内馬場が伸びずらくなっていると誤認していた以外,概ね予想通りだったと思います。

 レオアクティブは,【ノリさんだから】3着でしたよね。この「人間ファクター」をしっかり加味できることが大事です。(もちろん,夏馬でデキも良かったという側面があるからこそですが。)


無題

 ジャスタウェイは,平坦巧者ですね。東京,新潟が合う。アーリントンカップで勝っている面もありますが,基本は平坦巧者で新潟が合うタイプ。次に東京も合うのでしょう。

 馬の内面がもっとしっかりしてくれば,大成します。こういう部分で取りこぼしているからこそ・・・・ワンパンチが足りない存在という評価に落ち着いてしまいます。


【各馬単評(今回だけ(笑))】

ワイズリー
 → 前走より厳しい条件で頑張れている。得意な右回り+αで更に前進

ジャスタウェイ
 → すべての面で優位でしたが,ほぼ最後方から追い込み切ることは充実しているからできる芸当

ラインブラッド
 → 前走が調教的なレースでここに向けてデキはよかった。

ドナウブルー
 → パドックを観て仕上がりに関しては文句なかった。内馬場が生きているならここは複勝圏内にこなければいけないタイミングでしたが。。。。

ランリョーオー
 → 自分の能力は出している。

フラガラッハ
 → 適性負け

ミッキードリーム
 → 適性負け


ザラストロ
 → やっぱりデキ悪かった。

ニシノメイゲツ
 → 適性負け

 

1着 レッドスパーダ 北村宏司騎手
「ペースも2番手で進めるのも思った通りでした。直線で前に行っていた馬がアクシデントでいなくなるのは誤算でしたが、できるだけ後続を引きつけて追い出しをギリギリまで我慢しました。速いタイムの決着には対応してくれるだろうと思っていましたし、最後によく突き放してくれました。7歳になりましたが、休んでいた期間もありますから、まだまだがんばって欲しいですね。とにかく体調を崩さないようにキープしてくれればと思います」

2着 ジャスタウェイ 福永祐一騎手
「ゲートを出ませんでした。あのスタートでは仕方ないです。外を回すわけにはいかず、内から中を突いて、うまく外へ出せましたが、勝った馬が2番手にいたことを考えるとよく来たと思います。残念です」

3着 レオアクティブ 横山典弘騎手
「今日は馬の雰囲気がよく、チャンスだと思っていました。最後もがんばっています。勝てませんでしたが、力は出していると思います」

4着 ドナウブルー 内田博幸騎手
「道中は折り合って良い感じでしたが、最後でダラダラという感じになりました。馬はよくできていて、2着を確保したかったのですが、そこまで来られませんでした。今日の馬の感じや位置取りなど、自分としては精一杯乗りました。牝馬は体調を整えるのが難しいということでしょうか。去年と今年の差もあるのかもしれませんが、原因はわかりません。相手が上だったのだと思います」

5着 ワイズリー 松山弘平騎手
「いいスタートでしたし、手応えよく、絶好のポジションにつけられました。直線で一度先頭に立ったのですが、差し返される形になりました。あともうひと踏ん張りでした。重賞でこれだけやれるのですから、今後も可能性はあります」

7着 ランリョウオー 松岡正海騎手
「折り合いに気をつけて、いいところに行けました。しかし、おさまりすぎてしまった感じです。返し馬の感じもよく、流れには乗れたのですが、夏がよくないのでしょうか。能力は足りそうな感じでしたが、届きませんでした」

8着 シャイニーホーク 蛯名正義騎手
「折り合いがついて、いい形でした。手綱を持ちながら相手が動くのを待って、ギリギリまで追い出しを待っていました。しかし、相手から動いてくれませんでした。道中もかからないように気をつけながら乗るような感じでした。出していってもかからない形ならば、どこかでチャンスがありそうです」

9着 シルクアーネスト 宮崎北斗騎手
「具合もよく、仕上げてくれていましたが、こういう軽い馬場より時計がかかったほうがいいと思います」

10着 フラガラッハ 高倉稜騎手
「ゲートで滑ってしまいました。折り合いもつくようになってきたので、ゲートが出ればと思っていましたが、あれだけゲートが悪いと......。あと平坦でごまかしのきかないコースは合わないです。坂のあるコースのほうがいいと思います」

13着 ザラストロ 酒井学騎手
「前走に比べてカッカしていました。ケンカをするほどではありませんでしたが......。いいところにつけて外々を回ったのですが、最後でスッと行けませんでした。相手関係もあるのかもしれません」


競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 0
TB: 0

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2013-08