調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

CBC賞出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/06/29 Sat.

<< 更新情報 >>


〇 更新完了(6/29 22:30)
 → また子供から風邪をもらったようです。。。。今年は風邪引いてばっかです・・・・。。


【本日の所見】


 朝の仕事を終えて,一息つきました。

 今日は妙味ある人気薄馬を見つけることができず,逆にコイツは複軸堅いだろう!?という馬をピックアップしています。 

 
 覚えている方はいるかもしれませんが,エアソミュールは鳴尾記念で「我慢する競馬」を覚えさせていました。Cデムが馬の将来を考えて教育的な騎乗で教え込んでいます。

 馬はそれを糧に覚醒するタイミング待ちです。さすがにこのメンバーでは,ソミュールの複軸は堅いと見据えています。

 ただ,問題なのは松田騎手。土曜日乗れてませんね~。松田騎手が同馬に悪い影響を与えるような騎乗をしないようにお願いしたいところ。

 ここで勢いに乗って,札幌記念を目指すと見据えています。


 あと,素質馬を出走させる藤原英厩舎の動きにも注目です。

 個人的に,「休み明けの馬を狙う!!」というロジックを作るために,始めた取り組みでもあります。

 メテオライトはそのロジックにドンピシャにハマる馬で狙える馬です。

 ダノンムーン,ウリウリも有力で,3頭中2頭以上は複勝圏内と見据えています。


 CBC賞は個人的には「見」です。買うとしたら,ハクサンムーンを買いたいが,買いずらい諸設定。無理して動く必要がないと判断します。ハクサンムーン以外でしたら,バーバラ,サドンストームが良い状態です。サドンは重いパワー馬場が得意なので,その点をどう評価するか次第です。キレならバーバラが上でしょう。


 ラジオNIKKEI賞は,久しぶりにフォトパドック,調教と線で繋がる馬が2頭出現。ここは熱い重賞という位置付です。

 正直,福島コースへの適性値は未知ですが,心身充実度だけなら群を抜いて良いインプロヴァイズとシャイニープリンスです。

 どちらも甲乙がつけがたく,好きなほうを軸にすべきです。あとは2頭同時出現があったら完ぺきです。


 ちなみにシャイニープリンスは「仕込み馬」認定馬です。


 = 今日の複勝コロガシ =

 中京08Rメテオライト → 中京09Rダノンムーン → 函館11Rエアソミュール → 福島11Rインプロヴァイズorシャイニーホーク



≪ 6/30平場分析トレーニング ≫

函館10R ◎05ゴールデンムーン
函館11R ◎03エアソミュール
函館11R 〇12サンディエゴシチー

中京07R ◎07メテオライト
中京07R ☆15クリノスターオー
中京12R ◎10ウリウリ


= 単勝複勝トレーニング =

 中京07R ◎07メテオライト 複勝10000円




≪ 6/29の平場戦抽出馬 ≫

函館06R☆02マーヴェリクス(6番人気3着,複勝360円)
函館06R☆04シャイニーデイズ(5番人気6着)
函館07R☆06アドマイヤキュート(1番人気2着,複勝180円)
函館08R◎01ノボプレシャス(1番人気1着,単勝210円,複勝130円)

函館09R▲04トウケイウィン(5番人気11着)
函館11R◎09ファインチョイス(1番人気1着,単勝240円,複勝130円)
中京09R◎03オメガファイター(10番人気11着)
中京09R☆01クローチェ(8番人気4着)
福島03R◎04ナデシコニッポン(3番人気6着)
福島08R◎コウヨウアレス(1番人気5着)

 ☆は穴馬的な存在で,的中率以外にも妙味(今回狙ってくる)と思われる馬を多く抽出した。

 中京,福島は先行有利想定で抽出しましたが,馬場想定が大きくズレてしまいました。開幕週土曜日の事前抽出は非常にリスキーであることを改めて思い知りました。

 10頭中4頭のみ的中。目標的中率は60~80%,今回の的中率は40%でこれは大きな敗戦です・・・・orz

 ナデシコニッポンは結構自身あったんですがね~ 重厚なタイプでもう少し摩擦が出てくる馬場が合いそうです。軽いスピード馬場は向きませんね。

 オメガファイターは,中京が差し馬場+重さを持つ同型がいる(キタサンエピソード)がいたため,実馬券投資は見送りました。(呟きました(笑))

 

= 単勝複勝トレーニング =

 中京09R◎03オメガファイター 複勝10000円(ハズレ!!) 

転がすなら

ナデシコニッポン →コウヨウアレス→オメガファイター




 2013年サマーシリーズ(JRAHPより)
 

= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】

マジンプロスパー
ツルマルレオン
☆バーバラ
◎ハクサンムーン
アイラブリリ
☆ザッハトルテ



【レース傾向】

無題

 スプリンターズSのラップとは全然違う今年の髙松宮記念。

 最後加速する余力があってハクサンムーンが残るのだから・・・・・色々想像つくでしょう。


 オレンジが2012年宮記念,黄色が今年の宮記念です。

 
 昨年は馬場が重い設定だったのと,今年は昨年と比べて明らかに軽い馬場設定だったことが想像つきます。


 一方で昨年のCBC賞,このころには宮記念を使った時期と比べて馬場は軽くなっている傾向にありました。


 雨馬場でしっかり時計が出ていますからね。


 基本は「好位差し」有利ですが,レースペースが速ければ,最後大きく失速して後方待機組も届く。(展開待ちな部分有)


 メンバー次第で流れを想定して,前を中心に据えるか,後ろかを判断しなければならない。


 ただ,開幕週なので絶好の馬場コンディション → 前が止まらない 


 可能性はあるので馬場・傾向チェックは大事な要素となります。

 

◎ CBC賞出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◆栗坂TOP20 6/26(水)
水 06:21 エーシンダックマン 牡 6 50.8 37.7 25.5 13.1 坂口正則
水 07:44 エンドレスエイト 牝 3 51.0 38.0 25.7 13.6 昆貢
水 04:59 アドマイヤロイヤル 牡 6 51.1 37.5 24.8 12.9 橋田満
水 04:58 アドマイヤサガス 牡 5 51.3 37.2 24.0 12.1 橋田満
水 04:58 オルデンボンズ 牡 3 51.3 37.4 25.1 13.1 森秀行
水 04:57 タナトス 牡 5 51.4 37.6 25.3 13.1 森秀行
水 04:57 シゲルカワチ 牝 2 51.5 37.9 25.4 13.4 服部利之
水 05:00 ケンブリッジエル 牡 7 51.5 37.1 25.0 12.9 山内研二
水 06:27 マジンプロスパー 牡 6 51.5 37.6 24.7 12.7 中尾秀正
水 08:05 レッドフェンサー 牡 3 51.5 38.6 26.4 13.9 音無秀孝
水 07:42 サトノパイレーツ セ 5 51.6 38.2 25.9 13.5 平田修
水 04:59 アトラスバローズ 牡 3 51.7 37.8 24.6 12.5 清水久詞
水 05:00 エクスペディション 牡 6 51.7 38.2 25.5 13.1 石坂正
水 05:00 アンブレスド 牝 3 51.7 37.8 25.1 13.0 昆貢
水 05:00 レッドクラーケン 牡 3 51.8 37.7 25.2 12.9 西園正都
水 05:06 ステキナシャチョウ 牡 6 51.8 38.0 25.5 13.2 野中賢二
水 05:24 シンコープリンス 牡 6 51.8 38.6 25.8 13.5 湯窪幸雄
水 04:58 ラパヌイ 牝 5 51.9 37.4 24.4 12.2 笹田和秀
水 06:19 エーシンジェイワン 牡 5 51.9 37.9 25.1 13.1 西園正都
水 06:31 タニノタキシード 牡 3 51.9 38.1 25.5 13.3 角居勝彦



◇栗坂TOP20 6/27(木)
木 06:21 アキノモーグル 牡 5 51.6 38.0 25.4 13.0 中村均
木 07:48 ベストサーパス 牡 4 51.6 38.1 25.3 12.8 藤岡健一
木 07:48 テーオートマホーク 牡 3 51.8 38.4 25.5 13.1 藤岡健一
木 07:48 エーシンハーバー 牝 5 52.0 38.3 25.1 12.6 藤岡健一
木 04:58 エアカーネリアン 牡 5 52.1 38.1 25.2 12.6 吉村圭司
木 04:58 アドマイヤアロング 牝 5 52.2 39.6 27.2 14.4 梅田智之
木 04:58 テーオーケンジャ 牡 6 52.2 37.9 25.1 12.7 梅田智之
木 07:39 ヤマニンプードレ 牝 3 52.2 38.0 24.4 12.1 河内洋
木 04:59 ネオザウイナー 牡 5 52.4 38.5 25.1 12.4 小崎憲
木 07:54 シグナルプロシード 牡 3 52.4 38.5 25.5 13.1 高橋義忠
木 07:40 フレデフォート 牡 6 52.7 37.7 24.4 12.6 安田隆行
木 07:42 マコトスパルビエロ 牡 9 52.7 39.2 25.9 13.0 鮫島一歩
木 05:43 セルリアンスバル 牡 3 52.8 39.6 26.6 13.8 田中章博
木 06:21 エーシンラクーン 牝 3 53.1 39.2 25.8 13.0 大久保龍
木 07:45 ヒラボクキング 牡 6 53.1 39.4 26.1 13.5 大久保龍
木 08:05 ディアプリンシパル 牡 8 53.1 39.0 25.4 12.7 清水出美
木 05:47 エリモフェアリー 牝 4 53.2 38.9 25.5 12.8 橋口弘次
木 07:45 ラルプデュエズ 牡 3 53.2 39.3 26.0 13.2 大久保龍
木 08:08 ノーブルディード 牡 5 53.2 38.6 25.3 12.7 清水出美
木 05:12 ヤマニンジェルブ 牝 3 53.4 38.2 24.9 13.0 田中章博





アイラブリリ
CBC賞  :栗坂単走馬なり52.9-37.4-23.9-12.0(重)
CBC一週前:栗坂単走馬なり56.2-38.9-24.6-12.0
髙松宮記念 :栗坂単走終い一杯56.2-39.6-25.2-12.9(稍)
髙松宮一週前:栗坂単走一杯52.4-37.9-24.8-12.8
シルクロード:栗坂単走馬なり56.4-40.1-26.1-13.3(不)
淀短距離OP:栗坂単走終い強め56.4-39.6-25.1-12.4
淀短距離一前:栗坂単走一杯53.8-40.4-27.4-14.5(稍)

 回転良いフットワーく。パワー型牝馬。重い馬場もスイスイ走れて好時計。デキは良いですよ。



ウインドジャズ
CBC賞  :栗坂単走馬なり53.2-38.4-24.9-12.2(重)

 しっかりl首をつかってこの馬なりに動けていると思います。前足も上がっているので状態は良いです。




ザッハトルテ
CBC賞  :栗CW併せ馬終い一杯66.3-52.5-39.5-12.8
CBC一週前:栗坂単走馬なり57.9-42.2-27.4-12.9

 ズブい感じ?あまり動かないタイプでしょうか。淡白なタイプ。馬場が合わない?



サドンストーム
CBC賞  :栗坂単走終い強め53.2-38.2-24.2-11.9(重)
水無月S  :栗坂単走併せ馬終い強め52.3-37.9-25.4-13.1

 心身が非常に充実している。ピッチ走法で回転が速いタイプ。終いしっかりキレて余力十分。絶好調。



水無月ステークス 芝右1200m / 天候 : 雨 / 芝 : 稍重
12.2 - 10.9 - 11.5 - 11.6 - 11.7 - 12.3
12.2 - 23.1 - 34.6 - 46.2 - 57.9 - 70.2
(34.6-35.6)
9-6-1着34.7(2位)

 馬場が渋ったのもプラスに働いている。降級戦+馬場渋なのでこのパフォーマンスは当然のもの。




ザラストロ
CBC賞  :美南W単走馬なり69.0-53.7-39.7-13.1
CBC一週前:美坂単走馬なり50.2-36.2-23.6-11.8(稍)

 大きく走る典型の馬。前にベクトルが行き過ぎるので坂はさほど得意ではない。平坦巧者。新潟で狙いたい馬。一週前追い切りは坂路でしっかり動けていますね。





バーバラ
CBC賞  :栗坂単走馬なり54.8-38.6-24.7-12.3(重)
CBC一週前:栗坂単走一杯50.3-37.4-25.0-12.8(重)

 気持ちが前面に出ている。速いピッチ走法でスピード感ある。坂路で鍛えているがゆえの脚力
一週前追い切りは時計が抜けている。




ハクサンムーン
CBC賞  :栗坂単走終い一杯54.7-39.2-25.0-12.1(重)
CBC一週前:栗坂単走終い強め55.5-40.2-25.4-12.3(重)
髙松宮記念 :栗坂単走終い一杯54.5-39.0-25.5-13.0(稍)
髙松宮一週前:栗坂単走終い強め54.5-38.9-24.6-12.1(重)
オーシャンS:栗坂単走馬なり56.6-40.9-26.2-12.6(稍)
オーシャ一前:栗東坂路で4F52秒7―12秒9(仕掛け)。
京阪杯   :栗坂単走馬なり55.4-40.0-26.1-13.0(稍)
京洛S   :栗坂単走一杯54.4-38.6-24.8-12.4

 二の足を使う練習をしていました。単なる一本調子の馬ではなく,溜め逃げもできる心身状態。生命力もある。一週前も同じイメージの追い切り。前半楽走させて・・・・・後半に脚を使わせる追い切り・・・・逃げない競馬をしそうな予感です。

 → アイビスSDが勝負だと思っています。そちらに繋げるのであれば,自虐的な逃げが良い調教にはなる。もっと先を見据えて,番手の競馬を試みようとしている可能性はある。もしくは溜め逃げですね。



ボストンエンペラー
CBC賞  :栗CW併せ馬終い一杯83.9-68.0-53.9-40.0-13.0(重)
CBC一週前:栗CW併せ馬一杯83.6-68.1-53.4-39.7-12.3(重)

 ズブイです。調教では動きませんね。先週は終い時計は出ている。



マジンプロスパー
CBC賞  :栗坂単走終い一杯51.5-37.6-24.7-12.7(重)
CBC一週前:栗坂単走一杯52.4-37.7-24.0-12.2
髙松宮記念 :栗坂単走終い一杯53.9-39.3-25.6-13.2(稍)
髙松宮一週前:栗坂単走終い強め52.8-38.3-24.5-12.3
阪急杯   :栗坂単走終い一杯53.5-39.4-25.6-13.3(不)
阪急杯一週前:栗東坂路で4F53秒3―13秒2(一杯)。
シルクロード:栗坂単走終い一杯53.1-38.9-25.4-13.3(不)
シルク一週前:栗東坂路で4F52秒2―12秒6(一杯)。
阪神カップ :栗CW単走終い一杯79.7-64.3-50.1-37.0-12.5(重)
阪神C一週前:栗東CWで6F80秒5―12秒2(一杯)。
スプリンター:栗CW単走終い強め94.8-79.0-64.3-50.7-37.6-12.2
スプリ一週前:栗東CWで7F93秒5―12秒7(一杯)。
セントウルS:栗CW単走終い強め82.5-65.4-51.0-37.4-12.0
セント一週前:栗東CWで6F82秒4―12秒0(一杯)。
CBC賞  :栗CW単走終い一杯80.0-63.6-49.2-36.0-12.1
CBC一週前:栗東CWで6F80秒7―12秒6(一杯)。
高松宮記念 :栗CW単走終い強め80.4-64.9-50.5-37.5-11.8
宮記念一週前:栗CW単走馬なり82.9-66.7-51.9-12.5
阪急杯   :栗CW単走終い一杯81.1-65.8-51.9-38.8-13.9(重)
阪急杯一週前:栗CW終い強め67.8-53.0-39.4-13.0(重)
シルクロード:栗CW併せ馬終い一杯81.9-65.8-50.8-37.4-12.1
シルク一前 :栗CW単走終い一杯63.0-49.5-37.0-12.1
醍醐    :栗CW単走終い一杯80.3-65.4-51.6-38.2-12.6

 ハードトレ。消耗戦に強くなるようお釣り残さない追い切り設定。なんとか間に合わせてきたという印象。



ヤマカツハクリュウ
CBC賞  :栗CW単走終い一杯86.7-69.7-54.8-40.1-12.2(重)

 この馬も淡泊なタイプで大きいストライドで飛ぶタイプ。1200mは忙しい。東京,新潟で走らせたい。ストライドが大きいので急坂もあまり得意ではないはず。


ヘニーハウンド
CBC賞  :
CBC一週前:

 馬なり楽に上がってくる。調整的な追い切り。


キョウワマグナム
CBC賞  :
CBC一週前:

 パワーありますね。豪快な動きで坂を駆け上がる。良いです。





☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  12ハクサンムーン
    
B+ 01バーバラ,04サドンストーム,07アイラブリリ

B  14マジンプロスパー,11キョウワマグナム

B- なし

注  なし 

( 補 足 )

【分析メモ】

(1)騎手の動き

 05ザラストロ 武騎手がダーレーのサドンストームではなくこちらを選んだ。
 04サドンストーム 追える川田騎手替りは◎
 06ザッハトルテ 松山騎手はバーバラではなくこちらを取る(降ろされた?)
 01バーバラ 最近勝負騎手起用で浜中騎手が用いられる




★ ブログ上の軸馬

 デキだけだったら,12ハクサンムーンで問題ない。ただ,エーシンダックマンという同型がいて邪魔。ダックマンはアイビスSDを勝つためのローテとするためここでショックをかけてきます。ハクサンムーンはそれを理解して2番手から動くと想定,調教でもその訓練ができていた。ハンデ戦で難解なのも事実


(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 極端な枠順ですね(笑)

 インを上手く利用して差し込んでくるなら・・・・・この馬でしょう。

 01バーバラ


 調教良し,実績良し。ハンデも手ごろでディープ(キレる血)+ディキシランドバンド(渋とい血)がうまくマッチした配合。ピッチ走法なのでうまくインを突けるキレを持つ。デキも良い。牝馬らしいキレを持つ馬。
 
 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 なし

≪ 購入モデル(試行) ≫

 01バーバラ 複勝
  → 個人的には「見」レース


【重賞攻略会議からの提言】

【議長報告】

(1)狙い馬決断への過程
  ①参加有志の方々からいただいたコメントを参考にする  
  ②今回は時計がかかる馬場想定で1200mより1400mでの実績を重視。
  ③馬場は内外、先行差しともにフラットな状態(ひろしさん談)  
  ④データ(議長)や今日の1200m戦(副議長)を見ても外枠優勢。
   

(2) 議長判断

◎サドンストーム
〇マジンプロスパー
△キョウワマグナム
△ハクサンムーン
△ウインドジャズ
△ボストンエンペラー
△ザッハトルテ
△バーバラ

連軸ならマジンプロスパーだと思いますが、どうも連覇とはいかない気が(^^ゞではマジンプロスパーに勝てるとしたら? 
今回ハクサンムーンは宮記念の時のように楽には逃げれないと予想。ダックマンが絡んでいきマジンプロスパーも早めに捕まえに行くのではないかと。
となると前目が優勢としても坂上がってから最後若干止まるのでは?
なら差し脚強烈なサドンストームで1発(・∀・)1400mも【0・2・1・0】と安定した成績。
調教診断でも好調と見ます!テン乗りのゆーががやってくれるはずw

3着は外さないであろうマジンが対抗。時計のかかる馬場の方が良いし1400m実績も断然。
58キロでもこのメンツなら(^^ゞ

ハクサンムーン3番手が無難でしょうが人気馬ばかりじゃつまらないw
サドンストームが来る想定ならハクサン圏外の馬券を厚めに買いたいので人気薄を手広く。

中京1200m推奨種牡馬キンカメ産駒で外枠前目につけられるキョウワ、
同じくキンカメ産駒で高倉Jと相性が良く中京1200mも1戦して2着と好走してるボストン。
中京1400mで2勝、バクシンオー産駒のウインドジャズが二桁人気からの推奨馬。

バーバラとザッハトルテは意外に人気になってしまい残念(^^ゞ
バーバラは副議長のよっちゃんさん枠、ザッハはハムカツさん枠で(笑)

【馬券】
複勝★14マジンプロスパー 3400円

馬連★4・14ー1・3・4・8・11 計9点×200円=1800円

3連単フォーメーション★
馬1=4・14
馬2=3・4・8・11・14
馬3=1・3・4・6・8・11・12・14 計48点×100円=4800円

合計10000円

以上を最終判断としたいと思います。




(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

ラジオNIKKEI賞出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/06/29 Sat.

<< 更新情報 >>


〇 更新完了(6/29 22:10)

 2013年サマーシリーズ(JRAHPより)
 

= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】

ガイヤースヴェルト
◎シャイニープリンス
ナンシーシャイン
〇インプロヴァイズ
▲フラムドグロワール
ミエノワンダー

 マッチしたのでシャイニープリンスの出現率は高い。


【レース傾向】

無題


 1コーナーの入りまでは流れるが,2コーナーから向こう正面にかけては一端落ち着く流れになりやすい。

 落ち着いてから何処から動き出すかによってレース質が大きく変わってくる。

 昨年は6F目も12.2秒とゆったりしてからの瞬発力戦となったので明らかに前にポジショニングしている馬が有利でした。

 過去の好走馬を抽出しても,基本的に

 好位からレースを進めて上りをまとめられる馬が有利


 というのが一目瞭然である。


 2009年は後方からの上がり1位,2位が出現しているが,上がりの時計や全体の時計を観ると,時計のかかるタフネス馬場設定だったと想像できる。ゆえに,基本的にはサンプルから除外で良さそう。(今年の馬場設定次第ですが。)


 2010年クォークスターは1頭だけ鬼足で追い込んできた。これは明らかに地力が強い証拠で,その後重賞制覇したのは必然だったのでしょう。

 
 基本的には,4,5Fで落ち着いてからのスパート戦になるので,落ち着く分,前目にポジショニングできて上がりをまとめられる馬が有利


 というレース設定と判断します。



【 調教を観ていく前に・・・・このレースで人気を背負うであろう,NHKマイルカップ組の評価 】

第18回NHKマイルカップ(G1)芝左1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.3 - 10.8 - 11.3 - 11.7 - 11.7 - 11.3 - 11.6 - 12.0
12.3 - 23.1 - 34.4 - 46.1 - 57.8 - 69.1 - 80.7 - 92.7
(34.4-34.9)
カシノピカチュウ  9-10-9着34.5 → 前が詰まって脚余す 
ガイヤースヴェルト 2-2-5着35.1 → 目標にされて5着まで
シャイニープリンス 14-15-6着33.9(3位) → 後方から大外に出しての追い込み
フラムドグロワール 3-4-3着 → この後ダービーを使ってしまった。

 ラップが示すとおり,ハイレベル戦だった一方で,中盤が緩まない淀みない流れのレースである。

 今回のラジオNIKKEI賞とはレースの質が全然違う内容であることは押さえておきたいポイント。

 このメンバーで,距離が伸びて,しっかり息を入れた競馬ができそうなのは,

 後方で自分のペースでしっかりと折り合い,メリハリつけて終いに賭けて追い込んできた,シャイニープリンスという評価です。
(次点でピカチュウだが,この馬は馬体が短距離馬・・・シャイニーは馬体から距離延長は行ける。) 


※ 昨年はファイナルフォームが制しましたが,同馬も前走は東京マイル戦(500万下)で後方から15-14-1着33.9(1位)で追い込んでからのローテ


 ガイヤースヴェルトは,明らかに「NHKマイルCをピークに作ってきた馬」で毎日杯でショックをかけ,なおかつ調教負荷も高めて「ヤリ設定」ででてきた馬。この後の反動が物語るかのようなフォトパドックでした。

 自分でレースを作って押し切れたら一番強いが,今はそのパフォーマンスを出し切れる状態ではない可能性があるというのが,ガイヤースヴェルトの評価。

 毎日杯のスペックを出せれば,相当強い競馬ができそうでしょうが・・・どうでしょうか。

 
 ローテ的には買いのタイミングではないというガイヤースヴェルト(仮説ですが)




◎ ラジオNIKKEI賞出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◆栗坂TOP20 6/26(水)
水 06:21 エーシンダックマン 牡 6 50.8 37.7 25.5 13.1 坂口正則
水 07:44 エンドレスエイト 牝 3 51.0 38.0 25.7 13.6 昆貢
水 04:59 アドマイヤロイヤル 牡 6 51.1 37.5 24.8 12.9 橋田満
水 04:58 アドマイヤサガス 牡 5 51.3 37.2 24.0 12.1 橋田満
水 04:58 オルデンボンズ 牡 3 51.3 37.4 25.1 13.1 森秀行
水 04:57 タナトス 牡 5 51.4 37.6 25.3 13.1 森秀行
水 04:57 シゲルカワチ 牝 2 51.5 37.9 25.4 13.4 服部利之
水 05:00 ケンブリッジエル 牡 7 51.5 37.1 25.0 12.9 山内研二
水 06:27 マジンプロスパー 牡 6 51.5 37.6 24.7 12.7 中尾秀正
水 08:05 レッドフェンサー 牡 3 51.5 38.6 26.4 13.9 音無秀孝
水 07:42 サトノパイレーツ セ 5 51.6 38.2 25.9 13.5 平田修
水 04:59 アトラスバローズ 牡 3 51.7 37.8 24.6 12.5 清水久詞
水 05:00 エクスペディション 牡 6 51.7 38.2 25.5 13.1 石坂正
水 05:00 アンブレスド 牝 3 51.7 37.8 25.1 13.0 昆貢
水 05:00 レッドクラーケン 牡 3 51.8 37.7 25.2 12.9 西園正都
水 05:06 ステキナシャチョウ 牡 6 51.8 38.0 25.5 13.2 野中賢二
水 05:24 シンコープリンス 牡 6 51.8 38.6 25.8 13.5 湯窪幸雄
水 04:58 ラパヌイ 牝 5 51.9 37.4 24.4 12.2 笹田和秀
水 06:19 エーシンジェイワン 牡 5 51.9 37.9 25.1 13.1 西園正都
水 06:31 タニノタキシード 牡 3 51.9 38.1 25.5 13.3 角居勝彦



◇栗坂TOP20 6/27(木)
木 06:21 アキノモーグル 牡 5 51.6 38.0 25.4 13.0 中村均
木 07:48 ベストサーパス 牡 4 51.6 38.1 25.3 12.8 藤岡健一
木 07:48 テーオートマホーク 牡 3 51.8 38.4 25.5 13.1 藤岡健一
木 07:48 エーシンハーバー 牝 5 52.0 38.3 25.1 12.6 藤岡健一
木 04:58 エアカーネリアン 牡 5 52.1 38.1 25.2 12.6 吉村圭司
木 04:58 アドマイヤアロング 牝 5 52.2 39.6 27.2 14.4 梅田智之
木 04:58 テーオーケンジャ 牡 6 52.2 37.9 25.1 12.7 梅田智之
木 07:39 ヤマニンプードレ 牝 3 52.2 38.0 24.4 12.1 河内洋
木 04:59 ネオザウイナー 牡 5 52.4 38.5 25.1 12.4 小崎憲
木 07:54 シグナルプロシード 牡 3 52.4 38.5 25.5 13.1 高橋義忠
木 07:40 フレデフォート 牡 6 52.7 37.7 24.4 12.6 安田隆行
木 07:42 マコトスパルビエロ 牡 9 52.7 39.2 25.9 13.0 鮫島一歩
木 05:43 セルリアンスバル 牡 3 52.8 39.6 26.6 13.8 田中章博
木 06:21 エーシンラクーン 牝 3 53.1 39.2 25.8 13.0 大久保龍
木 07:45 ヒラボクキング 牡 6 53.1 39.4 26.1 13.5 大久保龍
木 08:05 ディアプリンシパル 牡 8 53.1 39.0 25.4 12.7 清水出美
木 05:47 エリモフェアリー 牝 4 53.2 38.9 25.5 12.8 橋口弘次
木 07:45 ラルプデュエズ 牡 3 53.2 39.3 26.0 13.2 大久保龍
木 08:08 ノーブルディード 牡 5 53.2 38.6 25.3 12.7 清水出美
木 05:12 ヤマニンジェルブ 牝 3 53.4 38.2 24.9 13.0 田中章博




アドマイヤドバイ
ラジオ日経賞:栗坂単走終い強め53.3-38.1-12.1
ラジ日経一前:栗坂単走馬なり52.5-38.6-25.8-13.2(重)

 回転の良いフットワークで楽に好時計。馬場は良い状態。ピッチ走法気味なので小回りコースが良い。



インプロヴァイズ
ラジオ日経賞:美南W3頭併せ馬なり69.0-53.2-38.6-12.6
ラジ日経一前:美浦南Wで5F66秒8―12秒7(強め)

 大きく飛べて馬体も素晴らしい。いかにも充実している走りです。最小限の力で推進力が生まれていることから,デキについてはかなーり良い状態です。終いに賭ける走りの方が生きるタイプ。

 3頭合わせ楽な手ごたえでぶっこぬく。胴短だが大きく飛べているので,末脚型に徹すれば距離は持つ。道悪はダメ。馬体は非常に良い。非常に力強い走り。





ガイヤースヴェルト
ラジオ日経賞:美南W併せ馬強め82.3-65.7-52.0-37.4-12.7
ラジ日経一前:美南W併せ馬一杯80.9-65.1-51.3-37.5-12.9(稍)
NHKマイル:美南W併せ馬終い仕掛け82.8-66.9-52.1-38.2-12.6(稍)
NHK一週前:美南W3頭併せ終い一杯63.8-49.5-37.2-12.2
毎日杯   :美南W3頭併せ馬なり66.5-51.2-37.5-12.4
毎日杯一週前:美南W3頭併せ一杯66.6-51.9-38.1-12.5
3歳500万:美南W併せ馬強め66.1-51.3-38.2-12.7(重)
500万一前:美坂併せ馬強め51.9-37.1-24.3-12.2
新馬戦   :美坂併せ馬馬なり53.4-39.2-25.5-12.7
新馬戦一週前:美南W併せ馬馬なり68.7-53.6-39.5-13.3

時計は出してきたが,素晴らしく良く見えたNHKマイルと比べるとやはり物足りなさは残る。




カフェリュウジン
ラジオ日経賞:美南W併せ馬終い強め66.8-51.6-37.6-12.9
ラジ日経一前:美南W併せ馬馬なり69.3-53.0-39.0-13.1

しっかり自分で走れている。併せてから抜かされない,という意思が強く走りに出ている。内面は良い状態





ケイアイチョウサン
ラジオ日経賞:美南W併せ馬強め70.8-54.8-40.4-13.2
ラジ日経一前:美南W併せ馬一杯52.3-38.3-13.0

前の出が硬いタイプですよね。それでとびが小さく映る。ベクトルが下なので重馬場得意なはず。



サンブルエミューズ
ラジオ日経賞:美南W単走馬なり56.5-40.7-13.0
ラジ日経一前:美南W3頭併せ馬なり85.3-69.5-54.3-40.7-12.6(稍)
桜花賞   :栗坂併せ馬終い一杯54.9-39.3-25.7-12.7(不)
桜花賞一週前:栗東坂路で4F56秒6―13秒7(馬なり)。
フィリーズR:美南W単走馬なり69.0-54.1-40.2-12.9
フィリー一前:美浦南Wで5F69秒4―12秒1(一杯)。
フェアリーS:美南W3頭併せ馬なり83.7-67.8-52.9-38.9-13.2
阪神JF  :栗CW併せ馬馬なり68.7-53.0-39.5-12.7
阪神JF一前:栗CW併せ馬強め83.1-66.7-52.6-39.1-12.7(重)
新馬    :美南W併せ馬終い一杯54.2-39.1-13.4

 馬なりで大きい動き。馬体も良し,気持ちも良し,デキも良し





シャイニープリンス
ラジオ日経賞:美坂併せ馬馬なり52.2-37.7-24.5-12.3
ラジ日経一前:美南W併せ馬一杯79.0-64.2-50.4-37.3-12.9(稍)
NHKマイル:美坂併せ馬終い強め49.9-35.9-23.5-11.8
橘S    :美坂併せ馬馬なり51.3-36.9-23.9-11.9

 生命力ある。一週前の時計は過去にないくらいビシっと出している。併せ馬,なんとかこらえているようにはみえるけど,まだうまく息は抜けていない。動きはしっかりしていて良い。距離延長に少し不安あり





ダービーフィズ
ラジオ日経賞:美坂併せ馬終い一杯54.2-38.8-24.9-12.0
ラジ日経一前:美坂単走強め53.0-38.3-24.9-12.5(稍)

こちらはうまく息が抜けている。しっかり折り合って終い重点





ダイワストリーム
ラジオ日経賞:美南W併せ馬終い合図66.8-52.4-38.4-12.7
ラジ日経一前:美南W3頭併せ馬なり84.9-69.5-53.8-39.1-12.4

 ストライド大きい。小回りよりも大箱コース向き。飛びが豪快で大きくて広いコースで走らせたいタイプ。コーナリングしながら加速というタイプには見えない。状態面は良いです。





ダイワブレイディ
ラジオ日経賞:美南W併せ馬馬なり70.5-54.1-39.6-12.8
ラジ日経一前:美南W併せ馬馬なり68.9-53.7-39.8-13.0

負けない気持ちが前面に出て良い走りができている。




ナンシーシャイン
ラジオ日経賞:美坂単走終い強め52.5-38.0-24.7-11.8
ラジ日経一前:美坂単走一杯53.6-38.1-24.1-12.1(稍)
桜花賞   :栗坂単走馬なり56.0-40.5-26.2-13.0(不)
桜花賞一週前:栗東坂路で4F53秒6―13秒4(一杯)。
フィリーズR:美坂併せ馬馬なり52.2-37.9-24.3-11.7
フィリー一前:美浦坂路で4F52秒5―11秒7(強め)。

単走 ちょっとかかり気味。距離に不安を感じさせる。うまく息をぬけるようにならないと



フラムドグロワール
ラジオ日経賞:美南W併せ馬馬なり67.4-52.6-39.4-12.2
ラジ日経一前:美南W単走馬なり70.8-55.9-41.1-13.4(稍)
ダービー  :東京芝併せ馬馬なり57.2-40.7-13.2
ダービー一前:美南W併せ馬馬なり87.9-72.1-56.8-40.6-14.3
NHKマイル:美南W併せ馬馬なり68.4-53.0-39.1-13.0(稍)
NHK一週前:美南W併せ馬馬なり67.9-52.2-38.8-13.1

 併せ馬でしっかり内面を鍛え上げる。気持ちは前面に出ているがまだしっかりと折り合えている。内面にしっかり負荷を与えてスイッチをいれる追い切り





ミエノワンダー
ラジオ日経賞:美南W併せ馬終い強め68.6-54.1-39.9-13.2
ラジ日経一前:美南W単走馬なり70.8-55.2-40.8-13.0

併せ馬でビッタリと内面に負荷をかける追い切り。


ラシーマ
ラジオ日経賞:美南W併せ馬終い一杯69.5-54.5-40.2-12.9
ラジ日経一前:美南W併せ馬一杯84.0-67.9-53.0-39.3-13.5(稍)

 馬体充実








☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  15インプロヴァイズ
    
B+ 09シャイニープリンス,01サンブルエミューズ

B  03アドマイヤドバイ,05カフェリュウジン,07フラムドグロワール

B- 08ダイワストリーム,10ダイワブレイティ

注  なし 


( 補 足 )

 とにかくインプロヴァイズのデキが素晴らしいの一言。相当充実しています。これで勝ち負けできなかったらこの先はない馬ですね。戸崎騎手がどう上手く乗るか注目したい。


【分析メモ】

(1)騎手の動き

 15インプロヴァイズ 堀厩舎×戸崎ライン
 03アドマイヤドバイ 池添継続騎乗
 09シャイニープリンス 二走前に和田騎手乗っているので手戻り。わざわざこのために福島入り
 01サンブルエミューズ 蛯名騎手はダービーフィズを捨ててサンブルを選ぶ
 07フラムドグロワール 田辺騎手はダイワストリームを捨ててフラムドグロワールへ
 

★ ブログ上の軸馬

  
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 15インプロヴァイズ

 今現在相当充実しているタイミングでこれで結果が出なかったらいつ出すの?というレベルの状態面です。
 シルク馬で明らかなヤリ馬です。

 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 09シャイニープリンス

 スペックの高さは前走で証明した。あとは息が抜けるかがポイント。うまく折り合えたら突き抜けるだけの能力はある。馬体は現在成長しており,調教もこのレースに向けて強化して仕上げてきた馬



≪ 購入モデル(試行) ≫

※ 6/30 6:55変更有

1頭目15インプロヴァイズ
2頭目09シャイニープリンス,01サンブルエミューズ,16シンネン,07フラムドグロワール
3頭目好調教評価した馬たち+押さえで13


【重賞攻略会議からの提言】

買い目を発表します
軸:3アドマイヤドバイ
相手:1サンブルエミューズ
   5カフェリュウジン
   7フラムドグロワール
   15インプロヴァイズ
これで馬連4点、三連複6点を各1000円で計10000円です

調教良く、小回り得意で内枠に入ってデータ的にも良いアドマイヤドバイを軸に
週中に比較的評判の良かった馬を相手に据えました

議会に参加して下さった皆さんありがとうございました

(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】CBC賞,ラジオNIKKEI賞出走馬フォトパドック診断2013 

2013/06/25 Tue.

 
> みーさん

 お疲れ様です!さすが仕事柄の情報分析術!素敵ですね!

 指数は,やはり折り合いいらずの距離が合うと思います。芝だったら1400mまでかなぁ。イメージとしては。

 D1000なんてドンピシャでしょうね(笑)

 新潟直1000は,通る馬場の影響があるのですべてマッチするとは言い難いでしょうね。

 物の見方を伝授頂きありがとうございます。

 ダートは,特に時計の速い,雨振って締まったスピード馬場だったらより生きてこないでしょうかね?

 まぁあまり指数系を使う人間ではないので(チョーアナログ型です(笑)),指数がマッチするとしたら・・・・ってイメージを書いてみました。

 馬によって得意な馬場があるのも事実で,指数はその辺もどうなっているのでしょうね。

 夏・秋は,芝馬場は絶好!冬になると馬場は荒れて,タフな馬場設定になります。パンパンの馬場ならスピード絶対値で行けそうですが,冬は・・・・・とかイメージできちゃいます。

 それぞれ得意な馬場の馬も違いますからね!

 貴重な知見をありがとうございます!!





 少し考えてみましたが,堅いなりの複勝投資でも利益の出し方は,賭神さんが行っている「コロガシ投資」による複利効果ですね!

 3連勝を目指してみます!



◎ ラジオNIKKEI賞出走馬フォトパドック診断2013


インプロヴァイズ

胴短で肩が窮屈,基本的には距離に壁がありそうな体型で3歳戦なのでまだごまかせるといった印象の馬体です。筋肉が非常に発達しているので,瞬発力がありそうな馬体です。おそらく,前半ダラダラと走ってエネルギー温存,終いにエネルギーを使うことで爆発し,距離を克服している可能性がある。前で平均的にダラダラと脚を使うとエネルギー切れになるタイプでしょうか。馬体を観る限り,非常に充実しています。デキに関しては文句なしです!



ガイヤーズベルト

肩が窮屈で胴がスラリ,脚は短めで後躯は直飛気味で繋ぎも硬いタイプ。個人的には重たい馬場やダートで馬力を生かす競馬が合っているタイプだと思います。デキに関してはローテ的にも明らかにNHKマイルCがピークだったので,ここは下降線といった感じです。



シャイニープリンス

馬体に丸みが出てきました!キングヘイローらしさが出てきたという印象です。更に成長してスペックアップしてきた,そう感じさせます。距離はOKです。



ナンシーシャイン

脚が長めで胴短,肩も窮屈,牝馬らしい軽さを感じさせる馬体です。まぁ馬体重も軽いです(笑)。デキに関しては桜花賞より改善しています。良くはなってきていますね!ただ,基本的に1400m辺りがベストだと思います。



フラムドグロワール

おそらくNHKマイルC辺りから生涯充実期に突入した「早熟系」の馬だと思います。現時点で完成している馬体を示しています。逆に秋以降になって更なる成長があるかと言われると,どうかなぁ~という印象を受けます。馬体を観る限り,良い意味で好調はキープしています。ダービーがピークに作ってきているようなのでそろそろ下降線に入るタイミングではあります。距離はギリギリOKという印象。



ミエノワンダー

まだ成長途上んい感じさせる馬体。ただ奥はあります。グラスワンダーというよりは,サンデーっぽい馬体の造りでキレを感じさせます。東京コースのほうが合う感じですね。成長待ちといった印象。


≪ 総 評 ≫

◎シャイニープリンス
〇インプロヴァイズ
▲フラムドグロワール


 こんな印象でしょうか。




◎ CBC賞出走馬フォトパドック診断2013


マジンプロスパー

ちょっと斜め立ちしているシルエットでしょうか。去年と比べて馬体が変わってきた馬。今回の馬体を観ての印象は,一度緩めて(休まして)再度作ってきたタイミングでしょうが,まだ仕上げ途状であるということに尽きると思います。まず,馬体バランスがいつもと違います。引き締めるところ,筋肉をつけるところ,この2点がしっかり仕上がっているときと状況が違うので馬体バランスが違うように見えると考えています。まぁあと立ち姿の見せ方のせいもあるでしょうが,前者の考え方をまず仮説として持ちます。


ツルマルレオン

完璧ではありませんが,仕上がりつつある段階。あと直前までどこまで変わってくるかでしょう。もう少し皮膚の贅肉を落として肌艶をピカピカにし,更に筋肉をギュっと見せるようになってきたら仕上がったと言ってよいでしょう。まだ先を見ている可能性はあります。



バーバラ

ディープ産駒らしいお尻とトモだなぁと思ってみていたらビンゴ!でしたね(笑)。肩が窮屈で薄手の牝馬らしい馬体。今年の時計の速い中京で走れている理由がなんとあく伝わってきます。初見なので過去の死角はできませんがこの馬なりに仕上がっている馬体なのでしょう。背中のライン,皮膚の薄さ,毛艶,締まり具合など見ますとそう感じさせます。あとは能力次第です。もっと馬体が充実してきたら重賞級!として推せます。




ハクサンムーン

デキだけでしたらメンバー中この馬が一番良いでしょうね。胴短で肩は窮屈,典型的なスプリント型です。肩が窮屈だと前脚の出方が下向きになります。そうなると飛び(ストライド)が小さくなって,ピッチ走法気味になります。車のギアで言えば,低速ギアで回転数で勝負するタイプです。ですので必然的に短距離適性が高くなるというのがこの手の馬体の本質となります。毛艶はピカピカで筋肉にも充実を感じさせる。張りも良し。立ち姿も力強い。しっかり仕上がっています。



アイラブリリ

同馬も肩が窮屈で胴短。短距離馬です。もう少し皮膚を薄くして研ぎ澄ませてきたらよいですね。立ち姿でギョロっとこちらを見ている眼は気に入りません。少し癖がありそうな顔と眼です。



ザッハトルテ

カワイイ葦毛ちゃん!(笑)。優しそうな眼が印象的でファンになっちゃいそう(笑)。葦毛ってわかりづらいのですが,馬体に太目感はありません。背中,お尻,トモとまずまず充実しています。筋肉がしっかり充実しているがゆえにしっかりとした立ち姿だったら評価できました。でも可愛いから許します(笑)



≪ 総 評 ≫

◎ハクサンムーン
☆バーバラ
☆ザッハトルテ


 こんな印象でしょうか。デキだけなら間違いないのがハクサンムーンです。地力も大舞台で証明しています。ただ,逃げ馬は・・・・・極端ですからね。その点だけです。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【回顧】宝塚記念を終えて2013 

2013/06/24 Mon.

(1)平場分析

 23日の平場分析トレーニングは,宝塚記念開催ということもあって,ゲリラ公開しました。(気が付きました??(笑))来週以降は恥ずかしいので(笑),また非公開に戻します(笑)。

 ヒトの動き,馬の心身充実度,前走の記憶などを考えながら抽出しています。



◎ 6/22平場分析トレーニング

 馬場が安定している「函館開催」をメインにピックアップします。

函館04R ▲01ポールシッター(4番人気9着)【P判断:neutral】
函館04R ◎02ラストタキオン(1番人気1着,単勝330円,複勝150円)【P判断:BUY】
函館11R ◎08ヒルノクオリア(2番人気9着)【P判断:BUY】
函館12R ◎07ブランダムール(1番人気5着)【P判断:wait】

(追加)
阪神01R ◎01マキオボーラー(3番人気5着)【P判定:BUY】
東京06R ☆06ピュアプロスパー(5番人気2着,複勝420円)【P判定:BUY】
東京10R ◎05アーデント(2番人気1着,単勝430円,複勝180円)【P判定:BUY】



7頭挙げて3頭的中 で的中率50%以下ですか・・・・orz 

ピュアプロスパーはパドック見てリスクを取って買いでよいと伝えたかったため,twitterで急遽呟きました。頭で来てほしかったですねぇ。

でも,やっぱり呟くとその後運気を失っている感じがするので,日曜日は控えます(笑)

まだまだ足りない人間です。



≪ 単複投資トレーニング ≫

 どの馬も自信ありますが函館11R ◎08ヒルノクオリアを指名します。

 函館11R ◎08ヒルノクオリア 単勝2000円,複勝8000円 判定:ハズレ(涙)

 

 → 息が入らなかったですかね~レースぶりを観る限り,単調なスピード馬というイメージです。パドックで馬を見た感想は,軽いスピードタイプだなぁと思いました。それでも奥が深いタイプと思って【BUY】判定で買いましたが,う~ん。。。。適性値ズレでした。慎重に判断しないとダメですね~



◎ 6/23平場分析トレーニング

函館04R ☆04ムーンメイヴン(2番人気3着,複勝190円) 【P判定:BUY】
函館07R ◎06マスターエクレール(2番人気2着,複勝150円) 【P判定:wait】
阪神07R ◎07マトリックスコード(1番人気2着,複勝150円) 【P判定:wait】
阪神12R ◎13ルミナスウイング(2番人気3着,複勝230円) 【P判定:neutral】

東京04R ◎03メリーウェザー(戸崎)(1番人気2着,複勝140円)【P判定:BUY】
東京06R ☆01ワイピオバレー(堀×戸崎)(6番人気6着)【P判定:wait】
東京08R ☆05リングネプラ(堀×戸崎)(3番人気6着)【P判定:BUY】

 複勝率は高かったですが,単勝率が低い・・・・・orz

 出先からパドック見て,これは完璧だぁ!と思わせたのは,メリーウェザー。1番人気ですが鉄板級と読みましたが,ハナ差2着って(笑)

 実馬券は,ムーンメイヴン単勝,メリーウェザー単勝,リングネブラ単複(ココ勝負買い)でドボンな一日・・・・・。

 ほんと,センスないなぁ。。。。運もない(笑) 


函館04R ☆04ムーンメイヴン(2番人気3着,複勝190円) 【P判定:BUY】
→ 人気なり過ぎで投資しずらい設定。でも出先で携帯からパドック観たら抜けてましたね。三浦君が無理に押さえて良さを殺しているように見えました。実馬券は単勝だけ買ってドボンです。竹之下君のおかげで複勝190円!複勝でよかったですね(笑)


函館07R ◎06マスターエクレール(2番人気2着,複勝150円) 【P判定:wait】
→ パドック観た感じ,チャカチャカしていいたので判断落としました。短距離戦なので気にしなくても良いかもしれませんが,大金を突っ込むとしたら人気だし,【wait】という判定としました。


阪神07R ◎07マトリックスコード(1番人気2着,複勝150円) 【P判定:wait】
→ waitとしましたが,neutralで良かったかな。イメージとパドックでの馬の感じが違って,評価を落としてしまった感じです。パワーのあるタイプで阪神は合っていますね。逆に京都,新潟みたいな軽い馬場はマイナスです。複勝で150円つくなら素直に投資しても良かったかなぁ~(実馬券)。単勝も来てくれないとこまる人気ではありました。1番人気に投資するなら,メリーウェザーのように【鉄板級】と思えないとなかなか動けないというのも事実です。


阪神12R ◎13ルミナスウイング(2番人気3着,複勝230円) 【P判定:neutral】
→ 厩務員に甘える仕草を見せていましたが,身体はしっかり仕上がっていました。内面は完璧!とは言い難いが,斤量有利でビシっと仕上げてきたタイミング。waitまでは落としませんでした。


東京04R ◎03メリーウェザー(戸崎)(1番人気2着,複勝140円)【P判定:BUY】
→ 未勝利クラスでは明らかに抜けた心身力です。パドック映像観たら惚れ惚れしますね!だから直前に一気に売れて一番人気ですか(笑)。P判定は文句なしでBUY


東京06R ☆01ワイピオバレー(堀×戸崎)(6番人気6着)【P判定:wait】
→ 身体はしっかり仕上がってました。ただ,内面が幼すぎる仕草を見せていた。初出走なのでこの点は強調して【wait】としました。思った通りレースでは出遅れて後方から。最後差を詰めていますが6着まで。まともに出ていたら面白かったですね~。内面がしっかりしてくれば走ります。


東京08R ☆05リングネプラ(堀×戸崎)(3番人気6着)【P判定:BUY】
→ パドックからは心身ともにしっかり仕上げられていたことがわかり,投資判断は【BUY】。オッズ妙味もあったのでチャンス!かと思いきや,牝馬限定戦特有のありえないくらいのどスローで流れて,終いのキレ勝負!馬群の中にいて前が開かず,追い出すタイミングが遅れ,前が止まらないので脚を余しておしまい。これは「運」がなかったとしか言えない。とほほ・・・・。


≪ 単複投資トレーニング ≫

 正直言って迷います・・・・・。

 私のロジックから大きく注目したい馬は・・・・・・

 阪神07R ◎07マトリックスコード

 が単複で出現する確率が高いと読む。2番人気なのでラッキーな位置

 社台レースホースのクラブ馬で今,走らせたいタイミングでもある。

 単勝2000円,複勝8000円でBET!!

 パドックを観なくても,事前段階で買ってもいいやろ~と思えるのは,マトリックスコードとルミナスウイング

 休み明けの馬はやはり基本的にパドックは見たいです。


【単複トレーニンング】

 単勝2割,複勝8割購入で投資結果を積み上げていきます。

≪ 今週の指名馬 ≫ 

(6/22)函館11R ◎08ヒルノクオリア(2番人気9着,不的中) 
(6/23)阪神07R ◎07マトリックスコード(1番人気2着,複勝150円的中)


(6/16)単勝2000円×0倍+複勝8000円×1.7倍=13600円(回収率136%)
(6/22)単勝2000円×0倍+複勝8000円×0倍=0円(回収率0%)
(6/23)単勝2000円×0倍+複勝8000円×1.5倍=12000円(回収率120%)


 3戦2的中でも負けている・・・・これが複勝投資の難しさか・・・・。

 単勝買わないで,全額複勝なら負けてはいないか?守りに入るか?(笑)


【今後の課題】

 確信持って複軸が堅いと思える事前抽出馬は,人気になる傾向を示しています。

 複勝だと,的中率は高いですが,リターンがやはり少ないですね。

 軸に対してヒモを見つけて小点数で的中する能力が必要かもしれません。

 道はまだまだ険しい(笑) 


※ P判定について

 パドックを観て最終チェックします。
 【BUY】 勝負買いOK
 【neutral】 リスクを許容できる範囲で
 【wait】 様子見推奨

 気が向いたら,twitterで呟きます(笑)

 
(2)宝塚記念回顧

 ※ それなりに時計の出る良馬場想定で最終決断を出しました。直前で雨が降り,レース時には重めの馬場設定になりました。この設定だったら,人気軸ゴールドシップ,穴軸ダノンバラードと指名する予定でした。悔しい限りです。



= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】

フェノーメノ
ジェンティルドンナ
〇トーセンラー
◎ゴールドシップ
シルポート
ダノンバラード
ヒットザターゲット
ナカヤマナイト


【レース傾向】

無題

 非根幹距離で小回り設定という特殊レース設定

 1コーナに入るまでは先手争いでラップが流れる。

 コーナリングと同時に隊列が決まって落ち着くが,小回りかつ中距離設定なので,騎手心理は前掛かりとなり,道中は12秒前半で流れやすいが,過去のラップを観ると,「12.5秒以上という【息が入るポイント】は必ずある。」

 こうなると,一息で走って粘り切るタイプは好走が難しいラップである。

 また,ラスト3Fは必ず加速します。

 ポイントは,


 小回り設定で前を意識するが,必ず息が入って,後半スパートをかけられるタイプ


 というのが適性値として求められる。


 もちろん,「阪神内回り適性」というポイントは意識して見ていきたいところ。
 


◎ 宝塚記念出走馬最終追い切り・調教分析2013

~ 個別コメント等は 中 略 ~ 

☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  フェノーメノ,ゴールドシップ(2番人気1着),ジェンティルドンナ(1番人気3着)
    
B+ ダノンバラード(5番人気2着),トーセンラー

B  ヒットザターゲット,ナカヤマナイト

B- なし

注  シルポート 

( 補 足 )

 調教からは3強ともに順調です。あとは,内回り&雨が降るなら重馬場適性値をどう評価するか,でしょう。

 雨が降ったときの穴馬は「ダノンバラード」です。この馬は心身共に充実していますが,格負けしています。適性値高い舞台設定で上位陣に肉薄するというシナリオです。

【分析メモ】

(1)騎手の動き

 09ローゼンケーニッヒ×ウイリアムズ
 → 池江厩舎所属なのに橋口厩舎のローゼンケーニッヒに騎乗してきた動きは不気味


 あとはいつも通りの配置でしょうか。


(2)阪神芝2000~2200m,3000m適性(内回り)

ゴールドシップ 1010   
シルポート 0000     
ジェンティルドンナ 0000 
スマートギア 0015    
タニノエポレット 0013  
ダノンバラード 1010   
トーセンラー 0020    
ナカヤマナイト 0003   
ヒットザターゲット 0003
フェノーメノ 0000   
ローゼンケーニッヒ 0101


(3)配置

逃げ シルポート(重馬場巧者)
 → 一息で逃げるタイプなので,息が入る距離を逃げ切れるかどうかは怪しい。後続のキレを削ぐ重馬場というオプションが欲しい。

先行 トーセンラー(二番手宣言),ナカヤマナイト(安田記念ペースの記憶が残る)
 

 展開的には,シルポートが飛ばして逃げて,3強が牽制し合う流れを想定。牽制すれば牽制するほど,重力が解放されるシルポート。重馬場オプションが付けば,ハメきる可能性はある。

 
【逃げ馬を狙うポイント】
 
 ① 過去に逃走歴があること(一人称で強い競馬をしたことがあること)
 
 ② 世間の評価と逆のときに狙う。(軽視されればされるほどマークが薄くなる)

 ③ 後方から追い込みずらいコース形態,馬場替りでで狙う。(今回は内回り替り&そして雨が降れば・・・・)


 シルポートは加齢とともに「L化」が進み,短い距離への適性値を失っている。好走する条件は楽なレースペースへの「距離延長」です。


★ ブログ上の軸馬

 距離延長でシルポートがナチュラルスピードで引き離す展開です。これを追う展開になります。

 サンデーレーシングが3頭出しです。

 03フェノーメノ
 09ローゼンケーニッヒ
 11ジェンティルドンナ

 ローゼンケーニッヒは,クラブの要請で出走した可能性が高い馬です。(クラブ宣伝目的と出資者の満足度を高めるため)

 3強のうち2強がサンデーレーシング

 配列は,03フェノーメノを先行,11ジェンティルは金船をマーク

 私だったらこう指示して,フェノーは自分に勝ちに動かす。もし前が潰れる展開だったら,岩田よ!追い比べで金船に勝て!こう言います。

 シルポートは明らかにペースメーカー的な出走と位置づけます。

 そして注目するポイントは

 天皇賞春を勝って馬が変わってきた!覚醒していることが確認できる馬体と追い切りの動き!!

 シルポートのペースを大きなストライドで先行しながらチェックし,早めロングスパートで後続を振り切る競馬を期待したい!!
 
 道中のポジションで良いポジションが取れていれば堅いでしょう。後方からだと,捲り競馬ではゴールドシップには敵いません。末脚絶対値ではなく,良い位置からのロングスパート戦狙いです。

 自分から勝ちに動けて,覚醒している03フェノーメノを宝塚記念では軸馬に指名します。

  
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 03フェノーメノ

 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 なし

≪ 購入モデル(試行) ≫

 フェノーメノ 単勝


 フェノーメノは,ダノンバラードと同じ位置につけなかった次点でドボンでした。。。。

 重馬場の影響もありました。走りを観てもあまり得意ではないですね。



************ 抜粋ここまで ************


 無題


 シルポートのペースですが例年と比べてそこまで凄い速いという訳ではない。馬場差を考えたらまぁ速いかなって程度でしょうか。

 シルポートは基本的に小回り1800mに今適性値があるので,+400mはやはり堪えました。

 例年であれば,ラスト3F加速ラップになりますが,馬場差+シルポートラップの影響でレースラップは消耗戦扱い。それでもラスト1F加速ラップを踏めていないので,きついペースと馬場設定だったと想定できます。

 タフなレース設定であれば・・・・・あたりまえのようにゴールドシップの適性が向く舞台です。

 これを読み切れて最後にゴールドシップの馬券を買えた人達は,センスがある証拠です!!

 ダノンバラードについては,事前見解でも穴の資質があることを言及しています。

 tweetでもしつこく呟いておきました。結果が出て個人的にも嬉しいです。

 フェノーメノは,天皇賞春と一変して金船マークはダメでしょ。捲り合い(しかも金船の外から捲っている)では負けます。フェノーメノがドボンの展開です。

 きちんと乗れば,最低でも3着はありました。

 飛びからも,急加速は得意なタイプではありません。

 重馬場も得意ではないですね。


 ジェンティルドンナは,後躯の発達が素晴らしく,キレとパワー両方を内包している瞬発力型の馬体をしています。

 今回は適性のない舞台設定でしたが,地力があることを証明しました。

 今年活躍する有力馬になることは間違いありません。




 1着 ゴールドシップ(内田博騎手)
「強いゴールドシップが帰ってきたことを本当に嬉しく思います。調教でいい動きをしていたので、スタートが他馬より速くなくても押して行けば前につけられるという自信がありました。なるべく前で、タメながらレースをしたかったんです。うまく行きました。強いメンバーが揃っていて、この相手でどれくらいやれるかと期待の方が大きかったのですが、力で捻じ伏せてくれて、これからの活躍がさらに楽しみになりました」

(須貝尚介調教師)
「2週前から内田騎手が来てくれて、厩舎一丸となって頑張った結果だと思います。レースは内田君と馬に任せていました。前へ行けることは以前から確信していましたし、今日は内田君が馬の気持ちを引き出してくれました。また、馬場が味方してくれた面もあると思います。頂点に立った訳ですから、もっともっと強くなれるようにやっていきたいと思います。今後についてはオーナーサイドと相談して決めたいと思います」

2着 ダノンバラード(川田騎手)
「2番手でしたが、自分が先頭のつもりでした。スムースに自分のリズムで走れました。早めに動いて、最後までよく頑張ってくれました」

3着 ジェンティルドンナ(岩田騎手)
「少し力む面があり、ハミを噛んでいました。さらに重い馬場で切れ味を殺がれました。それでも頑張ってくれると思ったのですが...」

4着 フェノーメノ(蛯名騎手)
「前掻きしていたところでゲートが開き、あまりいいスタートではありませんでしたが、馬場のいいところを走らせました。思ったよりも道悪はうまくない気がしますね。思うように上がって行けませんでしたし、バテてはいませんが、伸びてもいません」

5着 トーセンラー(武豊騎手)
「いいレースは出来ました。状態も良く、いい感じでしたが、一番は馬場の影響だと思います。重い馬場は得意ではありませんから」

8着 スマートギア(松山騎手)
「メンバーが揃った中、終いはしっかり伸びています」

10着 シルポート(酒井騎手)
「今日は返し馬からやる気満々でした。久しぶりにこの馬らしい競馬が出来ました。今日の感じなら、また距離を短くすれば重賞でもやれる感じを受けました」



edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

宝塚記念出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/06/23 Sun.

 
みーさん、コメント返せずすぃません。後日じっくりレスします!(^O^)/


>>> ひろし松友 の 笑ってはいけない宝塚記念(GⅠ)攻略会議 ,開催中!! 
 


>>> まちしさんへのコメント返信は最後にて
 

<< 更新情報 >>

〇 第一段階は更新完了(6/21 6:20)
 → かんさん,御指摘ありがとうございます^^;私もヒットジャポットファンです(笑)

◎ 更新完了(6/23 5:15)
 → 松友ひろすぃ~お疲れチャン!!

◎ 6/24平場分析トレーニング

函館04R ☆04ムーンメイヴン
函館07R ◎06マスターエクレール 
阪神07R ◎07マトリックスコード
阪神12R ◎13ルミナスウイング
東京04R ◎03メリーウェザー(戸崎)
東京06R ☆01ワイピオバレー(堀×戸崎)
東京07R ☆05リングネプラ(堀×戸崎)




 3場サラっとですが,チェックしたら疲れました・・・・orz

 東京最終週なので,東京コースが得意なコンビ,堀×戸崎ラインに注目したい。

 戸崎騎手に注目する東京レース配置です。


≪ 単複投資トレーニング ≫

 正直言って迷います・・・・・。

 私のロジックから大きく注目したい馬は・・・・・・

 阪神07R ◎07マトリックスコード

 が単複で出現する確率が高いと読む。2番人気なのでラッキーな位置

 社台レースホースのクラブ馬で今,走らせたいタイミングでもある。

 単勝2000円,複勝8000円でBET!!

 パドックを観なくても,事前段階で買ってもいいやろ~と思えるのは,マトリックスコードとルミナスウイング

 休み明けの馬はやはり基本的にパドックは見たいです。


◎ 6/23平場分析トレーニング

 馬場が安定している「函館開催」をメインにピックアップします。

函館04R ▲01ポールシッター(4番人気9着)【P判断:neutral】
函館04R ◎02ラストタキオン(1番人気1着,単勝330円,複勝150円)【P判断:BUY】
函館11R ◎08ヒルノクオリア(2番人気9着)【P判断:BUY】
函館12R ◎07ブランダムール(1番人気5着)【P判断:wait】

(追加)
阪神01R ◎01マキオボーラー(3番人気5着)【P判定:BUY】
東京06R ☆06ピュアプロスパー(5番人気2着,複勝420円)【P判定:BUY】
東京10R ◎05アーデント(2番人気1着,単勝430円,複勝180円)【P判定:BUY】



7頭挙げて3頭的中 で的中率50%以下ですか・・・・orz 

ピュアプロスパーはパドック見てリスクを取って買いでよいと伝えたかったため,twitterで急遽呟きました。頭で来てほしかったですねぇ。

でも,やっぱり呟くとその後運気を失っている感じがするので,日曜日は控えます(笑)

まだまだ足りない人間です。



≪ 単複投資トレーニング ≫

 どの馬も自信ありますが函館11R ◎08ヒルノクオリアを指名します。

 函館11R ◎08ヒルノクオリア 単勝2000円,複勝8000円 判定:ハズレ(涙)

 集計反映は回顧記事で!

 → 息が入らなかったですかね~レースぶりを観る限り,単調なスピード馬というイメージです。パドックで馬を見た感想は,軽いスピードタイプだなぁと思いました。それでも奥が深いタイプと思って【BUY】判定で買いましたが,う~ん。。。。適性値ズレでした。慎重に判断しないとダメですね~
 



= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】

フェノーメノ
ジェンティルドンナ
〇トーセンラー
◎ゴールドシップ
シルポート
ダノンバラード
ヒットザターゲット
ナカヤマナイト


【レース傾向】

無題

 非根幹距離で小回り設定という特殊レース設定

 1コーナに入るまでは先手争いでラップが流れる。

 コーナリングと同時に隊列が決まって落ち着くが,小回りかつ中距離設定なので,騎手心理は前掛かりとなり,道中は12秒前半で流れやすいが,過去のラップを観ると,「12.5秒以上という【息が入るポイント】は必ずある。」

 こうなると,一息で走って粘り切るタイプは好走が難しいラップである。

 また,ラスト3Fは必ず加速します。

 ポイントは,


 小回り設定で前を意識するが,必ず息が入って,後半スパートをかけられるタイプ


 というのが適性値として求められる。


 もちろん,「阪神内回り適性」というポイントは意識して見ていきたいところ。
 



◎ 宝塚記念出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◆栗坂TOP20 6/19(水)
水 05:57 エリモタフネス 牡 3 49.7 37.2 25.7 13.7 坂口正則
水 05:56 ハタノヴァンクール 牡 4 50.5 37.1 24.7 12.7 昆貢
水 05:56 エンドレスエイト 牝 3 50.6 37.3 24.8 12.8 昆貢
水 06:01 ヒーロー 牡 6 50.7 37.4 24.3 12.4 音無秀孝

水 08:38 ルミナスウイング 牡 3 50.7 37.4 24.8 12.9 安田隆行
水 06:01 クランモンタナ 牡 4 50.8 37.4 24.4 12.5 音無秀孝
水 05:59 クローチェ 牡 4 50.9 37.3 24.8 12.7 橋田満

水 08:15 シゲルホウオウザ 牡 3 50.9 37.4 24.9 13.2 松永昌博
水 05:57 マノワール 牡 3 51.1 37.4 24.8 12.7 白井寿昭
水 05:58 サイドアタック 牡 5 51.2 37.5 24.7 12.6 大久保龍
水 05:59 アンブレスド 牝 3 51.2 37.8 24.6 12.6 昆貢

水 05:58 スナイプビッド 牡 5 51.3 37.8 25.1 13.0 大久保龍
水 08:11 ツルマルレオン 牡 5 51.3 37.9 25.2 12.8 橋口弘次
水 08:39 トキノビスコンティ 牡 4 51.3 37.3 24.3 12.5 梅田康雄
水 05:59 ウォーターチューン 牝 3 51.6 37.9 24.9 13.0 岡田稲男
水 05:59 アスコットシチー 牡 4 51.7 37.6 24.6 12.6 作田誠二
水 06:01 ケンブリッジエル 牡 7 51.7 37.7 24.6 12.9 山内研二
水 05:57 カネトシイナーシャ 牡 5 51.8 37.0 25.0 13.1 白井寿昭
水 05:57 リアライズナマステ 牡 4 51.8 38.5 25.7 13.3 森秀行
水 05:58 エーシンプレジャー 牡 3 51.8 38.1 24.6 12.4 西園正都


◇栗坂TOP20 6/5(木)
木 06:05 バーバラ 牝 4 50.3 37.4 25.0 12.8 小崎憲
木 05:59 アドマイヤコマンド 牡 8 51.8 38.5 25.9 13.8 橋田満
木 06:01 フォルトファーレン 牡 4 52.0 38.7 25.5 12.7 音無秀孝
木 06:01 プラチナエンジェル 牝 4 52.1 38.8 25.7 12.8 音無秀孝
木 05:58 モズ 牡 6 52.4 39.1 26.2 13.4 矢作芳人
木 08:39 マリブスター 牡 5 52.4 38.7 25.6 13.1 吉田直弘
木 08:44 アキノモーグル 牡 5 52.6 38.4 25.6 13.1 中村均
木 06:00 エーシンネクスト 牡 3 52.8 38.8 25.7 13.1 小崎憲
木 05:58 カイトケイラー 牡 3 53.2 39.2 25.5 12.8 武宏平
木 06:00 メテオライト 牡 4 53.3 38.6 25.2 12.6 藤原英昭
木 06:00 エーシンバサラ 牡 5 53.3 39.0 25.4 12.9 中尾秀正
木 07:20 マウンテンファスト 牡 4 53.3 39.1 26.0 13.0 服部利之
木 07:23 ダノンジュピター 牡 8 53.3 39.0 25.8 13.1 佐々木晶
木 05:58 アンコイルド 牡 4 53.4 39.1 25.7 12.8 矢作芳人
木 06:45 グレイスフルリープ 牡 3 53.5 39.5 26.2 13.3 橋口弘次
木 06:00 スマートウインザー 牡 3 53.7 39.3 26.0 13.1 小崎憲
木 05:59 カシノビッグベン 牡 3 53.8 39.2 25.7 13.1 梅内忍
木 05:59 ロードストーム 牡 2 53.8 39.8 26.0 13.3 安田隆行
木 05:59 レッドアルヴィス 牡 2 53.9 39.7 26.1 13.3 安田隆行
木 08:58 レッドシェリフ 牡 5 54.2 39.8 26.4 13.2 橋口弘次




ゴールドシップ
宝塚記念  :栗坂併せ馬馬なり53.3-38.4-24.6-12.3
宝塚記念一前:栗坂併せ馬終いムチ入れ56.2-40.4-25.8-12.5
天皇賞春  :栗芝終い一杯75.8-61.4-47.8-35.0-11.4(不)
天皇賞春一前:栗坂併せ馬終い一杯52.2-38.0-24.9-12.5
有馬記念  :栗坂併せ馬終い一杯54.5-40.2-26.7-13.8(重)
有馬記念一前:栗坂併せ馬終い一杯52.8-38.7-25.7-13.1
菊花賞   :栗坂併せ馬終いムチ一発後強め追い54.7-39.0-24.5-12.2
菊花賞一週前:栗坂併せ馬終い一杯53.2-38.2-24.8-12.5
神戸新聞杯 :栗坂併せ馬終い一杯53.3-38.5-25.5-13.4(稍)
神戸一週前 :栗CW併せ馬終い一杯82.3-65.4-50.3-26.7-11.9
日本ダービー:栗坂併せ馬馬なり54.2-39.6-25.8-13.0
ダービー一前:栗坂併せ馬終い一杯50.4-37.2-25.1-13.1
皐月賞   :栗坂併せ馬終い一杯55.3-39.5-25.3-12.5(稍)
皐月賞一週前:栗芝併せ馬終い強め74.7-60.9-48.0-35.8-11.8(不)
共同通信杯 :栗坂併せ馬終い一杯53.8-39.9-26.7-13.5(重)
共同通信一前:栗坂52.2―13.0(一杯)
ラジNIKK:栗坂併せ馬終い一杯53.3-38.8-25.4-12.6
ラジNI一前:栗坂併せ馬終い一杯55.5-39.5-25.5-12.5

馬なりでもったままの内容です。併せ馬でしっかり内面に負荷をかけています。フォトパ見ても馬体がシェイプアップされて筋肉も強くなった。明らかに良化していることがわかる馬です。しっかり併せ馬もこなして内面にスイッチオン!心身ともに前走以上の状態に仕上がりました。あとは自分自身の能力を引き出せるレースを作り上げることができるかどうか。明らかに有馬記念のときよりデキは良いと思っています。重馬場という支援があれば,なおよい。スピード勝負ではなく時計がかかるタフな設定の方が合う馬。

≪一週前追い切り≫
 終いだけ強くムチを入れて追ってきます。しっかり弾け飛んでいる内容は良いです。



ジェンティルドンナ
宝塚記念  :栗坂単走終い強め51.8-37.7-24.5-12.3
宝塚記念一前:栗坂併せ馬終い一杯51.9-37.9-24.5-12.4
JC    :栗坂単走終い強め53.0-38.9-25.6-12.8(稍)
JC一週前 :栗坂併せ馬終い一杯54.4-39.7-25.4-12.2(重)
秋華賞   :栗坂単走終い強め53.7-39.0-25.1-12.1
秋華賞一週前:栗坂単走馬なり52.6-38.3-25.5-12.9
ローズS  :栗坂単走終い一杯52.4-38.6-25.4-12.5
ローズ一週前:岩田を背に栗東坂路で4F53秒3―11秒9(一杯)。
オークス  :栗坂単走終い強め52.5-38.6-25.1-12.3
オークス一前:栗坂単走終い一杯51.4-37.5-24.3-12.2
桜花賞   :栗坂併せ馬終い一杯53.6-39.5-26.6-13.7(不)
桜花賞一週前:栗坂併せ馬終い少し強め54.5-39.3-25.6-12.8
チューリップ:栗併せ馬終い一杯56.3-41.2-26.9-13.5(重)
シンザン記念:栗坂併せ馬終い強め53.5-39.1-26.4-13.6
シンザン一前:栗坂単走馬なり57.8-42.5-27.5-13.8
未勝利戦  :栗坂併せ馬終い一杯52.0-37.9-25.0-12.5

坂路。こちらもブレずに真っ直ぐ坂路を駆け上がる。楽に駆け上がって時計は鬼時計。しっかり追って来ればもっと時計をたたき出せる。時計的には2週連続好調教馬です。走法から馬力があるタイプで重たい馬場も十こなせるタイプ。厩舎コメントでドバイ出走時より成長していると言っているが,その可能性は調教を見る限り感じ取れる。あとは,内回りコース次第ですねぇ。この調教ができているということは,先行させて粘りこませるよりも末脚に賭けたほうが生きる調教をここ2週で見せてくれている。先行させたら調教の良さが半減しそうなイメージです。

≪一週前追い切り≫
 坂路で素晴らしい動きです。最後も大きく動いて伸びきる内容は良し。




シルポート
宝塚記念  :栗坂単走馬なり52.6-37.6-24.5-12.5
宝塚記念一前:
安田記念  :栗坂単走終い一杯51.2-37.3-24.9-12.8(重)
安田一週前 :栗坂単走終い強め52.8-37.9-24.9-12.4
京王杯SC :栗坂単走終い一杯52.1-37.6-24.9-12.7
マイラーズC:栗坂単走一杯50.5-36.7-24.6-12.8
マイラ一週前:栗東坂路で4F52秒9―13秒0(一杯)。
中山記念  :栗坂単走終い一杯54.4-39.4-26.3-13.9(不)
中山記念一前:栗東坂路で4F53秒1―14秒6(一杯)。
阪神カップ :栗坂単走終い一杯55.6-40.4-27.0-14.0(重)
阪神C一週前:酒井を背に栗東坂路で4F53秒0―13秒0(馬なり)。
マイルチャン:栗坂単走馬なり53.2-37.9-24.7-12.6(重)
天皇賞秋  :栗坂単走馬なり53.3-38.9-25.8-13.2(重)
天皇賞秋一前:栗坂単走終い強め53.3-38.4-25.2-12.7
毎日王冠  :栗坂単走終い強め52.2-38.2-25.4-13.1   
毎日王冠一前:栗東坂路で4F52秒3―13秒5(G強め)。
安田記念  :栗坂単走終い強め51.1-37.1-24.3-12.3
安田記念一前:栗東坂路で4F50秒9―12秒5(一杯)。
マイラーズC:栗坂単走終い強め51.9-37.4-24.6-12.4
マイラ一週前:栗東坂路で4F54秒7―12秒8(馬なり)。
中山記念  :栗坂単走終い一杯54.3-39.7-26.7-13.8(稍)
中山記念一前:栗坂単走終い一杯55.2-40.8-27.7-14.4(重)
京都金杯  :栗坂単走終い強め52.3-37.7-25.2-12.9
阪神カップ :栗坂単走終い一杯52.2-37.8-25.1-12.6
阪神C一前 :栗坂単走終い一杯52.8-38.8-26.2-13.4
マイル   :栗坂単走強め51.4-36.7-24.2-12.3
天皇賞   :栗坂単走終い一杯(良)53.9-38.3-25.0-12.5
毎日王冠  :毎日王冠:栗坂単走馬なり(良)53.8-39.0-25.1-12.1
マイラーC :栗坂単走終い一杯(良)51.6-37.6-24.7-12.4(昨年一番デキの良かった追い切り)
京王杯S  :栗坂併せ馬終い気合つけ(不良)52.4-38.2-???-12.9(2着)

馬なりで楽にブレずに真っ直ぐ坂路を駆け上がる。馬場がきれいな状態で今週は時計が出やすいようではあるが,2200mを意識した折り合わせながらの坂路追いで良い動きを見せている。この馬なりにデキは良い。





スマートギア
宝塚記念  :栗坂単走馬なり54.2-39.2-25.4-12.5
宝塚記念一前:栗東坂路で4F52秒5―12秒6(馬なり)。
鳴尾記念  :栗坂単走馬なり54.1-39.0-25.4-12.7
マイラーズC:栗坂単走馬なり53.5-38.7-25.0-12.3
マイラ一週前:
大阪杯   :栗坂単走終い強め53.8-39.1-25.3-12.4
米子S   :栗坂単走馬なり54.9-39.8-26.0-12.9(重)
鳴尾記念  :栗坂単走馬なり52.7-38.3-24.9-12.3
新潟大賞典 :栗坂単走強め52.3-38.1-25.2-12.5
中日新聞杯 :栗坂単走強め58.0-42.6-28.2-14.0(重)
小倉大賞典 :栗坂単走強め52.6-38.4-25.3-12.6
日経新春杯 :栗坂単走一杯54.2-39.7-26.3-12.9(重)

ずっと好調教と評価してきている馬。走るフォーム,内面と良い動きを見せているが,一線級相手だと割引かざるを得ない馬です。徐々に復調気配ではあるが,これまで良い調教で結果を伴わないのであれば,相手関係が恵まれないと厳しい。




タニノエポレット
宝塚記念  :栗CW単走馬なり99.5-84.0-68.6-54.8-41.4-13.4
宝塚記念一前:栗東坂路で4F53秒4―14秒1(仕掛け)。

この馬なりの調整です。格負けしています。



ダノンバラード
宝塚記念  :栗CW3頭併せ終い強め84.0-68.7-53.5-39.2-11.9
宝塚記念一前:栗東坂路で4F53秒6―12秒8(強め)。
鳴尾記念  :栗CW3頭併せ馬なり82.4-66.2-51.8-38.0-11.8(稍)
日経賞   :栗CW3頭併せ馬終い強め64.9-68.0-52.3-38.2-11.9(稍)
日経賞一週前:栗東CWで5F70秒0―11秒7(一杯)。
中山記念  :栗CW併せ馬終い一杯84.8-68.0-52.3-38.8-12.1(不)
中山記念一前:栗東CWで5F67秒7―11秒9(G一杯)。
AJCC  :栗CW3頭併せ終い強め85.2-68.4-52.8-39.1-12.1(重)
AJCC一前:栗CW併せ馬馬なり84.1-67.6-52.4-38.4-12.4
金鯱賞   :栗坂単走終い強め53.8-39.7-26.7-13.9(重)
アンドロメダ:栗坂単走馬なり53.9-39.7-26.0-12.5
カシオペアS:栗CW併せ馬一杯82.3-66.0-51.6-37.9-12.3(重)
小倉記念  :栗CW単走一杯81.7-67.0-52.5-38.0-12.0
関ヶ原S  :栗CW併せ馬終い強め82.1-65.7-51.1-37.8-11.8(重)
目黒記念  :栗CW併せ馬一杯82.1-66.6-52.3-38.1-12.2
新潟大賞典 :栗坂併せ馬一杯53.2-計不-24.5-12.1(稍)
中日新聞杯 :栗DP併せ馬一杯79.2-64.1-50.2-37.5-11.5
日経新春杯 :栗坂単走終い一杯53.8-39.5-26.6-13.5(重)
1月3日  :栗坂55.6-40.4-26.2-13.0(馬なり)
12月31日:栗坂52.4-12.9(馬なり)
中日新聞杯 :栗坂併せ馬終い一杯53.4-38.4-25.2-12.6

大きく飛べて並走馬を楽に突き放す,この馬はラーとは正反対でカッチリと硬い走りをするタイプ。重馬場大好きっ仔という評価です。状態面に関しては生涯最高の状態にあり充実しています。ただ,格負けしている部分はあるので適性値アップのために雨が欲しいところ。あとロスなく上手く乗ることが激走条件。





トーセンラー
宝塚記念  :栗CW併せ馬終い一杯81.5-66.2-51.3-38.4-12.1
宝塚記念一前:栗CW併せ馬終い強め80.8-65.6-51.4-38.2-12.0
天皇賞春  :栗CW併せ馬終い一杯99.2-82.4-67.0-52.4-38.3-12.1(重)
天皇賞春一前:栗CW併せ馬終い強め82.4-66.2-51.5-37.9-12.0
京都記念  :栗CW併せ馬強め82.0-67.1-52.8-39.3-12.2(不良)
京都記念一前:栗CW併せ馬一杯83.8-67.4-53.4-38.7-12.5
新潟記念  :栗芝単走馬なり67.1-52.0-37.9-12.2
新潟記念一前:栗東坂路で4F55秒1―12秒6(馬なり)。
小倉記念  :栗芝併せ馬なり馬66.1-51.2-36.5-11.5
小倉記念一前:岩田を背に栗東CWで5F71秒7―11秒9(馬なり)
七夕賞   :栗芝併せ馬馬なり65.1-50.2-36.7-11.3(重)
七夕賞一週前:栗CW併せ馬馬なり83.6-67.3-52.2-38.0-11.7
鳴尾記念  :栗CW併せ馬一杯67.4-52.4-38.7-12.0
新潟大賞典 :栗芝併せ馬馬なり69.3-53.9-38.6-12.8(稍)
日経賞   :栗CW併せ馬馬なり84.2-67.6-52.7-37.8-12.2
京都記念  :栗CW併せ馬終い一杯68.3-53.1-39.0-12.8(重)
京都記念一前:栗CW併せ馬終い一杯83.5-67.2-52.3-38.1-11.9
菊花賞   :栗CW84.0-67.6-52.4-38.4-12.0
菊花一週前 :栗坂4F52秒8―12秒4(一杯)。
セント   :栗CW併せ馬終い一杯82.2-65.8-50.6-37.2-11.8(良)
皐月賞   :栗CW併せ馬馬なり 84.3-67.7-52.4-38.8-12.2(不)
ダービー  :栗CW併せ馬終い強め82.6-67.4-52.5-38.7-12.3(重)

併せた相手がトーセンラーに先着したので結構話題になっているようですね(笑)。両者の走るフォームを見てみてください。トーセンラーはいかにも大飛びで肩が大きく前に出るタイプ。一方でマトリックスコードは,肩が少し窮屈目で前肢が大きく前ではなく下向きに出ていますよね。要するに走る力のベクトルが前に注力しているか,下に落ちているかの差なんです。ラーは極端に前に注力するタイプなので重い馬場設定は得意ではありません。逆にしっかりと馬場を掻き込める走法のマトリックスコードは重たい馬場が合うという差からこの調教の動きに表れている訳です。まぁ適性値勝ちしていると言っても,重賞馬に楽に食らいつく内容は良いです。平場戦で狙える馬です。
肝心なラーの評価ですが,動きは目立たないですが,問題ない状態です。ただ,大飛びで軽いタイプなので,内回り&重馬場は合わないタイプという判断にはなります。


≪一週前追い切り≫
 大きく飛べています。気持ちもしっかりです。




ナカヤマナイト
宝塚記念  :美南W単走馬なり66.5-51.2-37.8-13.1(重)
宝塚記念一前:美南W単走馬なり69.9-54.2-39.1-13.3(重)
安田記念  :美南W3頭併せ馬なり81.9-65.8-50.5-37.1-12.4(稍)
安田一週前 :美南W3頭併せ馬なり79.0-64.3-49.9-36.5-13.3
中山記念  :美南W併せ馬馬なり80.7-65.8-52.3-37.8-13.0(稍)
中山記念一前:美浦南Wで6F79秒5―12秒6(馬なり)。
有馬記念  :美南W併せ馬馬なり66.7-51.8-37.9-12.6
有馬記念一前:美南W併せ馬馬なり81.1-65.7-51.1-37.5-13.2
天皇賞秋  :美南W3頭併せ終い強め81.4-66.1-51.7-37.4-12.9(稍)
天皇賞秋一前:美南W併せ馬馬なり68.5-52.8-38.2-13.6(重)
オールカマー:美南W3頭併せ終い強め82.4-66.5-51.5-38.5-13.2(重)
オール一週前:柴田善を背に美浦南Wで5F67秒0―12秒6(強め)。
宝塚記念  :美南W併せ馬馬なり82.0-66.2-51.1-37.5-12.7(不)
宝塚記念一前:美南W単走馬なり69.7-53.7-39.6-13.2
鳴尾記念  :美南W併せ馬馬なり82.0-66.2-51.1-37.5-12.7(不)
鳴尾記念一前:美南W単走馬なり69.7-53.7-39.6-13.2
大阪杯   :美南W併せ馬終い強め65.7-50.8-37.3-12.9
大阪杯一週前:柴田善を背に美浦南Wで6F80秒8―12秒4(一杯)
AJCC  :美南W3頭併せ終い一杯64.7-49.5-36.2-12.9
AJCC一前:美南W67.0-13.6(一杯)
ディセンバー:美南W併せ馬終い一杯65.3-50.2-36.7-12.5
ダービー  :美南W併せ馬終い強めW80.8-64.9-49.6-36.5-12.8
ダビ一週前 :美南W併せ馬馬なり82.9-66.7-51.7-38.5-13.1
皐月賞   :美南W併せ馬終い一杯68.4-52.9-37.9-13.1
皐月一週前 :美南W併せ馬馬なり67.1-52.3-37.9-12.9

馬なりでこちらもしっかり動けている。フェノに比べると明らかに格負けしている動きだがこの馬なりに悪くはない。

≪一週前追い切り≫
 小さな挙動で大きく動けている点は良い。



ヒットザターゲット
宝塚記念  :栗坂単走終い一杯54.1-38.7-25.2-12.5
宝塚記念一前:栗東坂路で4F55秒0―13秒3(強め)。
大阪杯   :栗坂単走一杯53.6-38.5-25.4-12.9
大阪杯一週前:栗東坂路で4F57秒3―13秒7(一杯)。
小倉大賞典 :栗坂単走終い一杯55.3-39.7-25.8-13.0(不良)
中山金杯  :栗坂単走馬なり見せムチ58.9-42.1-27.1-13.4(稍)
中山金杯一前:栗坂単走一杯57.0-41.2-27.1-13.7(重)
福島記念  :栗坂単走終い一杯55.4-39.4-25.4-12.6(重)
オールカマー:栗坂単走終い一杯53.6-38.6-25.9-13.3
札幌記念  :函W単走終い一杯68.9-52.4-38.0-12.7
札幌記念一前:函館ウッドで5F69秒6―12秒6(一杯)。
宝塚記念  :栗単走強め54.4-39.2-25.8-13.1(不)
宝塚記念一前:栗単走強め53.0-38.0-24.8-12.6(稍)
新潟大賞典 :栗坂単走終い一杯53.4-38.9-25.0-12.4

坂路,単走で終い一杯に追ってくる。馬体はピカピカで状態面は良く,いつもどおりの動き。この馬なりに状態面は非常に高い位置にはある。



フェノーメノ
宝塚記念  :美南W単走終い強め83.7-68.1-53.8-39.4-12.6
宝塚記念一前:美南W併せ馬終い強め80.4-65.5-51.6-38.7-12.9(重)
天皇賞春  :美南W単走馬なり84.7-68.6-54.0-39.8-13.2
天皇賞春一前:美南W併せ馬終い一杯81.6-66.2-52.2-38.7-12.7
日経賞   :美南W併せ馬馬なり84.4-68.3-53.8-39.1-12.4
日経賞一週前:美浦南Wで6F81秒5―12秒7(G一杯)。
JC    :美南W併せ馬馬なり83.7-67.3-52.8-38.7-12.7
JC一週前 :美南W併せ馬終い強め81.7-66.4-52.2-38.3-12.6
天皇賞秋  :美南W併せ馬馬なり81.9-66.3-52.1-38.2-12.9(稍)
天皇賞秋一前:美南W併せ馬馬なり82.2-66.9-52.6-38.7-13.1(重)
セントライト:美南W併せ馬馬なり82.5-66.6-52.2-38.5-12.8
セント一週前:蛯名を背に美浦南Wで6F82秒6―12秒5(仕掛け)。
日本ダービー:美南W併せ馬終い強め83.4-67.1-52.8-38.6-13.0(不良)
ダービー一前:美南W併せ馬馬なり85.7-69.0-54.0-39.5-12.6(稍)
青葉賞   :美南W併せ馬83.3-67.4-52.6-38.4-12.6(稍)
青葉賞一週前:美浦南Wで6F81秒9―13秒2(強め)

動きが非常に機敏でキレがある。超アスリートな体型で無駄肉がない。動きにも無駄がない。覚醒している状態です。

≪一週前追い切り≫
 馬体が凄い研ぎ澄まされている。楽な動きで豪快に突き抜ける。覚醒中。




ローゼンケーニッヒ
宝塚記念  :栗坂単走馬なり54.2-41.1-27.6-14.3
宝塚記念一前:栗東CWで4F56秒0―14秒3(馬なり)。

大きく飛べて走れている。内回り向きのタイプではない。私が調教師なら,自身のパフォーマンスを試す舞台として設定して無欲の追い込みで3着狙いを支持する。そしてレース内容次第では次走ヤリ設定で狙う。ここは胸を借りる舞台。ハマれば3着までですが,飛びが大きく,内回り適性が高い馬ではない。今は成長を待ちながらレースを使っている段階です。本格化はこれからです。期待している馬だから大事に成長を促していることが感じ取れる。


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  フェノーメノ,ゴールドシップ,ジェンティルドンナ
    
B+ ダノンバラード,トーセンラー

B  ヒットザターゲット,ナカヤマナイト

B- なし

注  シルポート 

( 補 足 )

 調教からは3強ともに順調です。あとは,内回り&雨が降るなら重馬場適性値をどう評価するか,でしょう。

 雨が降ったときの穴馬は「ダノンバラード」です。この馬は心身共に充実していますが,格負けしています。適性値高い舞台設定で上位陣に肉薄するというシナリオです。


【分析メモ】

(1)騎手の動き

 09ローゼンケーニッヒ×ウイリアムズ
 → 池江厩舎所属なのに橋口厩舎のローゼンケーニッヒに騎乗してきた動きは不気味


 あとはいつも通りの配置でしょうか。




(2)阪神芝2000~2200m,3000m適性(内回り)

ゴールドシップ 1010   
シルポート 0000     
ジェンティルドンナ 0000 
スマートギア 0015    
タニノエポレット 0013  
ダノンバラード 1010   
トーセンラー 0020    
ナカヤマナイト 0003   
ヒットザターゲット 0003
フェノーメノ 0000   
ローゼンケーニッヒ 0101


(3)配置

逃げ シルポート(重馬場巧者)
 → 一息で逃げるタイプなので,息が入る距離を逃げ切れるかどうかは怪しい。後続のキレを削ぐ重馬場というオプションが欲しい。

先行 トーセンラー(二番手宣言),ナカヤマナイト(安田記念ペースの記憶が残る)
 

 展開的には,シルポートが飛ばして逃げて,3強が牽制し合う流れを想定。牽制すれば牽制するほど,重力が解放されるシルポート。重馬場オプションが付けば,ハメきる可能性はある。

 
【逃げ馬を狙うポイント】
 
 ① 過去に逃走歴があること(一人称で強い競馬をしたことがあること)
 
 ② 世間の評価と逆のときに狙う。(軽視されればされるほどマークが薄くなる)

 ③ 後方から追い込みずらいコース形態,馬場替りでで狙う。(今回は内回り替り&そして雨が降れば・・・・)


 シルポートは加齢とともに「L化」が進み,短い距離への適性値を失っている。好走する条件は楽なレースペースへの「距離延長」です。


★ ブログ上の軸馬

 距離延長でシルポートがナチュラルスピードで引き離す展開です。これを追う展開になります。

 サンデーレーシングが3頭出しです。

 03フェノーメノ
 09ローゼンケーニッヒ
 11ジェンティルドンナ

 ローゼンケーニッヒは,クラブの要請で出走した可能性が高い馬です。(クラブ宣伝目的と出資者の満足度を高めるため)

 3強のうち2強がサンデーレーシング

 配列は,03フェノーメノを先行,11ジェンティルは金船をマーク

 私だったらこう指示して,フェノーは自分に勝ちに動かす。もし前が潰れる展開だったら,岩田よ!追い比べで金船に勝て!こう言います。

 シルポートは明らかにペースメーカー的な出走と位置づけます。

 そして注目するポイントは

 天皇賞春を勝って馬が変わってきた!覚醒していることが確認できる馬体と追い切りの動き!!

 シルポートのペースを大きなストライドで先行しながらチェックし,早めロングスパートで後続を振り切る競馬を期待したい!!
 
 道中のポジションで良いポジションが取れていれば堅いでしょう。後方からだと,捲り競馬ではゴールドシップには敵いません。末脚絶対値ではなく,良い位置からのロングスパート戦狙いです。

 自分から勝ちに動けて,覚醒している03フェノーメノを宝塚記念では軸馬に指名します。

  
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 03フェノーメノ

 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 なし

≪ 購入モデル(試行) ≫

 フェノーメノ 単勝





【重賞攻略会議からの提言】

《宝塚記念攻略会議 議長報告》

議長報告に入る前に、会議に参加して頂きました皆様
【ブルーサンダーさん、ゆうかぱぱさん、3マイルさん、Mタキオンさん、ハイハイさん、
カスケードさん、mussyuさん、タップダンスさん、まちしさん、マナトさん、コルトガバメントさん、
ウマシカオさん、すずさん、よっちゃんさん、ヒメオさん、しっちぃ☆さん】

本当に有難うございました! 色々と至らない点がありました事を、お詫び申し上げます。

では、お待ちかねの【究極魔法 ◎デスヒロシ】に指名された馬の発表です(苦笑)

【◎本命】 ジェンティルドンナ (良い子のみんなぁ~!絶対に買っちゃダメだよぉ~~!!(苦笑))

土曜日の朝時点で、阪神競馬場の馬場状態(芝)は【やや重】スタートでした。
しかし、日中の天気が良かったこともあり、昼頃には【良馬場】へ回復。
明日は(阪神競馬場付近は)曇り予報なので、どこまで回復するかはビミョーなトコロですが、
雨が降る前の高速馬場になれば、他馬より斤量が2kg軽いので有利になると考えます。
(多少でも雨が残れば◎ゴールドシップの予定でした)


【○対抗】 フェノーメノ

皆様の意見を聞いているうちに、『・・・あれ、やっぱ強いんぢゃね!?』ってなりました(苦笑)
馬場が回復した高速馬場であれば、フェノーメノ>ゴールドシップだと思っています。
天皇賞(春)で激走した反動が気になりますが、(本来は)【小回り・急坂コース】が最も合うので、
対抗評価とさせてもらいました。


※基本は三強のレースと考えています。
調教的にも、血統的にも、正直なハナシは≪優劣が付けられない≫です。
その中で、最終的な判断材料は【高速馬場適性を重視する】とさせて頂きました。


【紐指定】 ゴールドシップ、トーセンラー、スマートギア

ゴールドシップ : 多少でも雨が残り、時計の掛かる馬場であれば文句無く◎なのですが、高速馬場に対しての不安があるので、紐評価で。
トーセンラー : フェノーメノを対抗評価としているので、前走(天皇賞(春))を素直に評価して。
スマートギア : ナカヤマ・ダノンは重い馬場でこそ買いたい。シルポは間違いなく目標にされる。 ならば、無欲の追い込み(イン突き)に期待。


《仮想買い目》(想定金額 : 一万円)

馬連 3-11 5600円

三連複2頭軸 【軸馬 : 3,11】
《相手 : 10》 1000円
《相手 : 6,7》 各500円

三連単フォーメーション 各200円
【一着】 3,11
【二着】 3,10,11
【三着】 3,6,7,10,11


合計  10000円


以上、簡単ではありますが議長報告とさせて頂きます。
重ね重ねになりますが、参加頂きました皆様、本当に有難うございました!!




(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

≪ 参 考 ≫

しっちぃさん、お疲れ様です
今回はオルフェーヴルで硬いな〜なんて思っていたら、まさかの回避で正直勝ち馬が全く見えません
有力どころの3強とトーセンラーは大跳びですし、小回り巧者のナカヤマナイトは絶対的な力が足りなさそうです
阪神内回りは最後の急坂で失速しないために、その前の下りで、もう少し言えばその前のコーナーでしっかり加速する必要がありますので、やはり小回り巧者であることがかなり大事だと思います
個人的に小回り巧者だと思っていたショウナンマイティも出ませんし、やはり非常に悩ましいところであります
そこで質問したいのですが、3強の小回り適性をしっちぃさんはどう考えますか?
ジェンティルドンナは秋華賞を見る限りでは広いコースの方が良いように思えますが、ゴールドシップやフェノーメノは中山競馬場での実績もあるので判断が難しいところです
また、ステイゴールドの産駒はディープ産駒とは反対で小回りが上手いイメージもありますので尚更その2頭が気になります。例に上がったドリームジャーニー、ナカヤマナイト、オルフェーヴルはいずれもステイゴールド産駒ですし(血統は全くの素人ですので見当違いでしたらすみません^^;)
お忙しいこととは思いますが、無理のない範囲でお返事頂けたら嬉しく思います

まちし #- | URL | 2013/06/19 09:58


 小回り適性について

 小回り適性の考え方は,上手にコーナリングができるか,最後はトップスピードに持っていくので「コーナリングしながら加速ができるか」でしょう。

 コーナリングしながら加速が上手ではない馬は,コーナリングでギアをトップに入れても,効率よく加速することなく体力を消耗し,直線に向いて余力を失う。

 コーナリングしながら加速が上手な馬の代表は,ドーリームジャーニーです。ピッチ走法ですよね。

 自分自身で意識しながらコーナリング(曲がりながら)走ってみてください。

 そのときは歩幅を意識してみてください。大飛びでコーナリングするのと,小刻みに走るのと。いつもそうやって体現して自分なりに考えています(笑)。

 さて,3強ですが,どの馬もストライドは大き目な走りをするタイプだと思っています。

 フェノーメノは,良い意味で最近小さく走れるようにはなってきていますが,基本的に天皇賞秋やダービーでロングスパートできるように長くトップスピードを入れられるタイプ(大きく走れている証拠)です。

 最近は,先行してスっと抜け出せるような競馬ができていることから,スっと動けるギアが身についてきていると思います。(だから,調教で良い意味で小さく走れるようになっていると思えたのかもしれません。)


 ジェンティルドンナは,パワーある差し脚を繰り出すタイプです。坂路でビシビシ鍛えているとおり,後半に一気に脚を使う競馬のほうが合っています。小足を使うと,坂路で鍛えてきた良さが生きてこないと思います。ただ,JCでは先行して好走はしています。これは馬場の影響もあります。コーナリングしながらの加速ですが,できなくはないが,最適ではない。ニュートラルだと思います。秋華賞の内容を見ると,得意ではないようには見えます。


 ゴールドシップは,器用なタイプではないです。ただ,長く持続的な脚を使える無尽蔵なスタミナが長所です。天皇賞春では,早いラップを持続的に繰り出すことができなかいことを露呈した。(軽いスピード馬場は得意ではないということ。)ですので,時計のかかるパワー質な馬場,レース質になれば相当強いタイプです。小回り適性ですが,不器用なりに膨れながらも加速します。得意ではないですが,ハイラップになりやすいのが小回り競馬であって,小回りレースのほうが適性があるという内容だと思います。


 あくまで,これは私の偏見であって,人によっては意見が違うと思います。そのことを前提に読んでくださいネ☆

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: TARGET !! 【 平場分析 】

6/23平場分析トレーニング 

2013/06/23 Sun.

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 未分類

6/22平場分析トレーニング 

2013/06/22 Sat.

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: MISION 【 重賞攻略会議 】

【重攻会】函館スプリントステークス,ユニコーンステークスを終えて2013 

2013/06/19 Wed.

 マイナーチェンジ初週ということもあって,先週は熱かったですね!

 ダート予想の猛者,mussyuさんは国家資格の試験勉強のため,しばらく議長はお休みとのこと。勉強頑張ってくださいね!!

 今週は【松友ひろし氏】による【笑ってはいけない宝塚記念分析24時】です(笑)

 皆さん,ひろしのボケをたくさん引き出してあげてください(笑)
(予想どころでなくなるか?(笑))


 ちなみに先週のレース回顧も各スレでしっかりされています。こちらも要チェック!!


 思うところがあれば,気軽にスレに意見を書き込んでやってください!


 参加者皆さん,どんどんウェルカム!!気質なのが,ここの参加者の素晴らしい点です☆


*************************************************

◇ 今週の重賞攻略会議の結果 ◆

函館SS【3マイル議長】◎ドリームバレンチノ→【馬連】Fマーク,Tオオタカ,Sギフト,Sアドニス,Sエンデバー
 → 【不的中】-10000円
ユニコーンS【mussyu議長】【ワイド】1-7,06-12【3複】06.12*01.03.06.10.13.15*01.03.06.10.13.15
 → 【ワイド】6-12 3.0倍×1400円=4200円的中!!
 → 【的中負け】-5800円 


 ☆ 重賞攻略会議の軌跡 ★


 エプソムカップ【ブルーサンダー議長】◎サトノアポロ(1番人気7着)〇ファイナルフォーム(2番人気5着)
 マーメイドステークス【ウマシカオ議長】◎ピュアブリーゼ(6番人気10着)〇ピクシープリンセス(2番人気4着)
 安田記念【Mタキオン議長】◎グランプリボス(2番人気10着)〇カレンブラックヒル(4番人気14着)
 鳴尾記念【ウマシカオ議長】◎ダイワファルコン(2番人気15着)〇トランスワープ(5番人気9着)
 東京優駿【カスケード議長】◎ロゴタイプ(2番人気5着)〇キズナ(1番人気1着) 
 目黒記念【まちし議長】◎カポーティスター(6番人気11着)〇ルルーシュ(2番人気2着)
 牝馬優駿【ゆうかぱぱ議長】◎エバーブロッサム(5番人気2着)〇レッドオーヴァル(2番人気17着)
→ 複勝260円的中!! 
 平安S【mussyu議長】◎トウショウフリーク(2番人気7着)〇ナムラタイタン(5番人気3着)
 ヴィクトリアマイル【すず議長】◎04ハナズゴール(2番人気6着)〇06ドナウブルー(7番人気5着)
 京王杯SC【よっちゃん議長】◎03トライアンフマーチ(5番人気2着)〇02シャイニーホーク(4番人気13着)
 → 複勝360円的中!!
 NHKマイルカップ【3マイル議長】◎10ガイヤースヴェルト(2番人気5着)〇15エーシントップ(1番人気7着)
 新潟大賞典【すず議長】◎16サトノアポロ(2番人気4着)〇07アドマイヤタイシ(3番人気2着) 
 京都新聞杯【タップダンス議長】◎05キズナ(1番人気1着)〇01マズルファイヤー(3番人気12着)
 → 単勝140円,複勝110円的中!!
 天皇賞春【ブルーサンダー議長】◎ゴールドシップ(1番人気5着)〇ジャガーメイル(8番人気6着)
 青葉賞【カスケード議長】◎レッドレイヴン(1番人気11着)〇ラストインパクト(2番人気2着)
 マイラーズC【コウタロウ議長】◎ダノンシャーク(3番人気3着)〇カレンブラックヒル(1番人気4着) 
 → 複勝210円的中!!
 フローラS【Mタキオン議長】◎エバーブロサム(2番人気2着)〇グッドレインボー(8番人気18着)
 → 複勝170円的中!!
 福島牝馬S【ラララロング議長】◎アロマティコ(2番人気4着)〇オールザットジャズ(1番人気1着)
 皐月賞【カスケード議長】◎エピファネイア(2番人気2着)〇(3番人気3着)
 → 複勝150円,ワイド360円的中!!
 アンタレスS【mussyu議長】◎ホッコータルマエ(1番人気1着)〇ハートビートソング(3番人気3着)
 → 単勝280円,複勝120円,ワイド390円的中!!
 桜花賞【ゆうかぱぱ議長】◎コレクターアイテム(6番人気15着)〇クロフネサプライズ(1番人気4着)
 ニュージーランドT【Mタキオン議長】◎ゴットフリート(1番人気9着)〇プリムラブルガリス(6番人気4着)
 阪神牝馬S【ブルーサンダー議長】◎アイムユアーズ(3番人気10着)〇カラフルデイズ(8番人気8着)
 大阪杯【Mタキオン議長】◎オルフェーヴル(1番人気1着)〇ショウナンマイティ(2番人気2着)
 → 祝!!完全的中!! 単勝120円,複勝110円,馬連360円,ワイド170円的中!!
 ダービー卿CT【すぎちゃん議長】◎ダイワファルコン(2番人気3着)〇ムクドク(9番人気13着)
 → 複勝170円的中!!
 高松宮記念【pawa永久議長】◎ロードカナロア(1番人気1着)〇サクラゴスペル(4番人気4着)
 → 単勝130円,複勝110円的中!!
 マーチS【mussyu議長】◎バーディバーディ(6番人気2着)〇グラッツィア(5番人気4着) 
 → 複勝290円的中!!
 日経賞【ショート議長】◎トランスワープ(5番人気11着)〇アドマイヤフライト(4番人気6着)
 毎日杯【タップダンス議長】◎キズナ(1番人気1着)〇サトノキングリー(5番人気6着) 
 → 単勝150円,複勝110円的中!!
 スプリングS【カスケード議長】◎タマモベストプレイ(3番人気2着)〇マンボネフュー(2番人気5着)
 → 複勝220円的中!!
 阪神大賞典【ブルーサンダー議長】◎ゴールドシップ(1番人気1着)〇ベールドインパクト(2番人気4着)
 → 単勝110円,複勝100円的中!!
 ファルコンステークス【松友ひろし議長】◎ブレイズエターナル(3番人気10着)〇ダイナミックガイ(7番人気8着)
 フラワーカップ【ウマシカオ議長】◎カラフルブラッサム(1番人気7着)〇サクラプレジール(2番人気1着)
 フィリーズR【ゆうかぱぱ議長】◎サンブルエミューズ(1番人気11着)〇サウンドリアーナ(2番人気7着)
 中山牝馬S【コウタロウ議長】◎オメガハートランド(4番人気4着)〇ダイワズーム(3番人気5着)
 中日新聞杯【松友ひろし議長】◎アドマイヤタイシ(1番人気2着)〇パッションダンス(4番人気4着)
  → 複勝140円的中!! 
 オーシャンS【コウタロウ議長】◎ツルマルレオン(7番人気3着)〇サクラゴスペル(2番人気1着)
  → 複勝350円,ワイド1490円的中!!
 弥生賞【カスケード議長】◎ヘミングウェイ(4番人気6着)〇コディーノ(2番人気3着)
 チューリップ賞【ゆうかぱぱ議長】◎レッドオーヴァル(1番人気7着)〇レッドフォーチュン(11番人気12着)
 アーリントンC【ゆうかぱぱ議長】◎レッドアリオン(4番人気3着)〇コパノリチャード(1番人気1着)
  → 複勝150円,ワイド260円的中!!
 中山記念【ブルーサンダー議長】◎リアルインパクト(7番人気8着)〇ダノンバラード(4番人気6着)
 阪急杯【まちし議長】◎ロードカナロア(1番人気1着)〇ブライトライン(6番人気11着)
  → 単勝160円,複勝110円的中!!
 フェブラリーS【カスケード議長】◎テスタマッタ(4番人気7着)〇ガンジス(6番人気10着)
 小倉大賞典【ててくれ議長】◎ゲシュタルト(7番人気6着)〇ダコール(2番人気2着)
 ダイヤモンドS【のむたろ議長】◎エーシンミラージュ(7番人気8着)〇ジャガーメイル(4番人気2着)
 クイーンカップ【カスケード議長】◎スイートサルサ(3番人気2着)〇ウキヨノカゼ(4番人気1着)
  → 複勝150円,馬連2340円,ワイド440円的中!!
 京都記念【ブルーサンダー議長】◎カポーティスター(4番人気6着)〇ベールドインパクト(3番人気2着)
 共同通信杯【pawa議長】◎マンボネフュー(3番人気5着)〇ゴットフリート(2番人気2着)
 東京新聞杯【ゆうかぱぱ議長】◎クラレント(2番人気1着)〇ガルボ(7番人気8着)
  → 単勝510円,複勝190円的中!! 
 きさらぎ賞【wat議長】◎ラストインパクト(2番人気6着)〇マズルファイヤー(5番人気2着)
 根岸S【ブルーサンダー議長】◎トウショウカズン(3番人気7着)〇ガンジス(1番人気2着)
 シルクロードS【コウタロウ議長】◎スギノエンデバー(7番人気7着)〇メイショウデイム(11番人気3着)
 京都牝馬S【ショート議長】◎アスカトップレディ(4番人気10着)〇ハナズゴール(1番人気1着)
 AJCC【pawa議長】◎サトノアポロ(4番人気4着)〇トランスワープ(5番人気2着)
 東海S【ブルーサンダー議長】◎ホッコータルマエ(1番人気3着)〇グレープブランデー(4番人気1着)
  → 複勝130円,ワイド380円的中!!
 
 京成杯【あっくん議長】◎フラムドグロワール(1番人気10着)〇マイネルストラーノ(6番人気8着) 
 フェアリーS【ラララロング議長】◎イリュミナンス(1番人気4着)〇ウインプリメーラ(3番人気8着)
 日経新春杯【pawa議長】◎ムスカテール(1番人気2着)〇トウカイパラダイス(4番人気3着)
  → 複勝200円,ワイド800円的中!!


*************************************************

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】宝塚記念出走馬フォトパドック診断2012 

2013/06/18 Tue.


 ※ 昼休みに書きかけで止まってました。すいません^^;


> 賭神さん

 賭神さん,自分の印通りでしっかり当たってるぢゃないですか(笑)。私はたいしたこと書いてませんよ(笑)。いつもありがとうございます!重攻会でもフォローアップ,感謝です☆


> みーさん

 久しぶりの拍手コメですね!懐かしいぃ~(笑)。このブログはみーさんに育てられたと言っても過言ではないですからね(笑)

 短距離戦は,一息で行くレースが多いので,1400mまでならスピード指数が通用しそうなイメージがあります。ただ,馬は生き物で機械ではない。毎回ベストパフォーマンスを出せるとは限らない点が機械的に推し計れない点でしょうね。

 パドトロワはスピード絶対値の高さはG1でも見せています。


 平場戦を狙う理由は「難しい重賞戦はパスできる選択肢を持つ」ことにあります。重賞戦は,「ヤリ馬」が多く,ヤリを見抜いても,ヤレないで終わるケースが多い。平場戦は,メンバー見て「3着以内は堅いヤリ設定馬」がいたら,こちらに投資したほうが簡単だな,と思った訳です。

 ですので,選択肢の幅を持たせようと,今トレーニングしています。まぁでも時間との闘いですが(笑)

 券種は,単複です(爆)。


> エンさん

 エンさん,初めまして^^

 質問内容についてですが,それは私の「妄想」です(笑)

 ただ,競馬を主催しているのはJRA

 厩務員も調教師,騎手もJRA所属(一定程度支配されている)

 JRAは売上げが上がれば,その分テラ銭が増えて儲かる。

 売り上げを上げるためには・・・・・どうします?

 馬券を買う側の人間が買いたい気持ちが生まれるように仕組むと思います。

 枠順は・・・・非公開抽選だったら・・・・・裏でなんとでもできますよね?

 ドリームバレンチノ絶対かよ・・・・・だったら買う気が出ません。

 ん?この位置にこの馬がいたらもしかしたらもしかするんぢゃね?

 こういう気持ちに購買者をさせたら,JRAの勝ちですよね。

 あくまで私の妄想ですから,あしからず(笑)



◎ 宝塚記念出走馬フォトパドック診断2013

 ※ フォトパドックについては,こちら を参照のこと。


ジェンティルドンナ

ジャパンカップぶりですね!パっとみたシルエットは良い感じです。毛艶も良く休み明けながらしっかり丁寧に仕上げてきたことがわかります。お腹周りがもう少しすっきりしてきたら完璧です。


フェノーメノ

天皇賞春が完璧すぎました。それと比較すると酷ですが,それでも太目感なく研ぎ澄ました馬体になっています。能力はしっかり出せる仕様ではあります。


ゴールドシップ

天皇賞春の馬体を見て悪いように見えなかったのですが,それと比べて明らかに良化してきました。前回と比べ馬体が一層引き締まり,筋肉とのメリハリが一層強調して見えるようになってきました。明らかに体調UPという評価。過去最高のデキにあるように見えます。




シルポート

まぁこんな感じでしょう。この馬なりに良い状態です。加齢とともに馬が変わってきているので,激仕上げ!という状態にはなかなかならない時期にいます。デキは安定しています。



トーセンラー

この馬も「生涯ピークにある状態」という評価です。馬体が超研ぎ澄まされています。適性値を無視して馬だけ見て買うなら,この馬は黙って買いたい!という状態です。



ナカヤマナイト

状態面は安定しています。馬体は研ぎ澄まされていますが,もう一段上の状態に持って行ける状態だと思います。悪い訳ではない。むしろ良いですが,もう一段上の仕上げが欲しいイメージです。



ダノンバラード

デキに関しては文句なしです。今年度は充実しています。



ヒットザターゲット

この馬なりに高い位置にいます。ただ上位陣に対抗するためには,もう一段上の域にいきたいところです。




≪ 総 評 ≫


◎ゴールドシップ
〇トーセンラー



 ゴールドシップは,前走比較で大きく良化している点を評価しています。

 トーセンラーは,馬体を観て,明らかに「生涯ピークにあるくらい充実している」というと判断しました。

 ただ,この判定に関しては「馬のデキ,変わり身」という点についての評価です。

 レース適性値までこの時点では考慮して書いていません。

 レース適性値を考慮すると・・・・・・

 トーセンラーは大きなマイナスポイントを与えられます。

 この馬は,飛びが大きい馬で「ロングスパート戦」が得意な馬。だから京都外回りコースが得意なんです。(東京コースも得意な部類になると思っているのですが,左回りが合わないのでしょうか。)


 この話は後で書く予定でした,もう書いてしまいます(笑) 
 

 宝塚記念で高パフォーマンスを見せた追い込み馬と言えば・・・・(また,ラーと同じく馬体が小さい)


 ドリームジャーニーです。


 この馬の究極な点は,「ピッチ走法追い込み馬」なんです。走るピッチが小さいと,コーナリングしながらの加速もスムーズ。ストライドが大きいと,コーナリングしながらスピードを上げると大きく膨れて他馬に影響を与える(審議対象若しくはロスが大きい)のでスピードは上げられない。

 東京のように広く大きい直線が長いコースでは,ストライドの大きさも大事になってきますが,小回りコースだと,ピッチ走法が大きな利に繋がってくるケースがあるということです。

 ピッチ走法でも大きな競馬場で差がない競馬ができている馬は・・・・コース替りで大きく躍進することができるということです。


 ラーはその逆で,小回りコースで逆にパフォーマンスを落とさざるを得ないという評価,差し遅れてなんとか3着確保・・・・これが好走するときのシナリオだと思います。


 ちなみに,オルフェーヴルもピッチ走法,出てきていたら適性値は抜群でした。ピッチ走法で昨年のJC僅差の2着は化け物でしょ。


 あと,ナカヤマナイト,こいつもピッチ走法です。だから中山小回り戦,強いですよね☆

 
 また,ゴールドシップはストライド大き目です。ゴールドシップが好走するためには,自分が好走できるレース質を作り出す必要がある。



edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【回顧】函館スプリントステークス,ユニコーンステークスを終えて2013 

2013/06/17 Mon.

 やっぱり週1~2重賞がブログを続けるにはちょうど良いです。(笑)。結局,土日含めて馬券を買ってしまいました。充電期間のはずですが中毒のようです(笑)。

 予定通り,運気充電のため,しばらくtwitterでのコメントは行いません。
 (結構,パドック観た感想書きたかったですが,我慢しました(笑))

 東京09Rはパドックと事前予測(賭神さん支援含めて)ドンピシャでハマりました。馬観るのってやっぱり大事ですよ。

 ただ,資金難ですから,ブチ込めませんでしたが(笑) 
  


(1) 函館スプリントステークス回顧


= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】
▲ドリームバレンチノ(1番人気7着)
〇パドトロワ(6番人気1着)
アドマイヤセプター(7番人気4着)
◎スギノエンデバー(4番人気5着)
☆フォーエバーマーク(3番人気3着)
テイエムオオタカ(2番人気9着)

 テイエムオオタカ,フォトパではそういえば評価してませんでしたね~忘れてた(笑)

 1枠両頭が臭いと読んだら,フォーエバーマークを拾うべきでした^^;





☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ 01フォーエバーマーク(3番人気3着),02テイエムオオタカ,08スギノエンデバー,12ドリームバレンチノ,16アドマイヤセプター

B  05シュプリームギフト(5番人気2着),07アウトクラトール

B- なし

注  なし 



( 補 足 )

 調教を観て,良いイメージの馬をピックアップしています。


【分析メモ】

(1)騎手の動き

① 岩田騎手が函館入り → 16アドマイヤセプター
② 秋山騎手が土曜日から函館で馬場見 → 05ビウイッチアス05シュプリームギフト(書き間違い)
③ 土曜日好調北村友一騎手函館入り → 08スギノエンデバー
④ 松岡騎手も函館入り → 02テイエムオオタカ

 → アドマイヤセプターが穴だな!と思ってレースを分析していましたが,あまりにも前の展開が軽すぎて4着まででしたね・・・・orz



(2)函館芝1200m適性
01フォーエバーマーク 2000
02テイエムオオタカ 1100
03サクラアドニス 0100
05シュプリームギフト 1000
09ストークアンドレイ 1000
14パドトロワ 1002

(3)芝1200適性

ドリームバレンチノ 7436
テイエムオオタカ 3433
フォーエバーマーク 3112スギノエンデバー 545 13
シュプリームギフト 4116パドトロワ 6228
アドマイヤセプター 0102
サクラアドニス 3255
ストークアンドレイ 1000
マイネルエテルネル 2000
ハノハノ 531 16
アフォード 4119
アウトクラトール 10016
エーシンホワイティ 521 10
ビウイッチアス 2216
スプラッシュエンド 2013


(4)配置

逃げ~先行
01フォーエバーマーク,02テイエムオオタカ,03サクラアドニス,04マイネルエテルネル,14パドトロワ


 最内枠に前に行って粘り強く,デキが良い2頭を配置してきた。JRAはドリームバレンチノが強いことをわかっているので函館競馬を盛り上げるために,内枠に配置して好走フラグをこの2頭に与えているものと考える。 


★ ブログ上の軸馬

 12ドリームバレンチノが強いことは誰もがわかっていること。開幕週&それなりに時計が速いということを前提に考えると・・・・・・

  
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 02テイエムオオタカ

 前走はある程度意識して仕上げていった(戸崎騎手配置から一応狙ってはいた)が,馬場バイアスで好走できずに終わる。今回は条件が好転している。調教を観る限り,好位につけて最後差しきるといった呼吸を馬に教えつけている。恐らくフォーエバーマークに行かせて内から差しこんでくる競馬になると想定する。京王杯次第では安田記念というプランもあったかもしれないが,ダメならサマースプリントに照準を切り替えるという試走だったのが前走の位置付け。ある意味ここで戦うために叩いた一戦でもある。しかしながら,人気になってしまいましたね(笑)

 死角は,あまりにも脚を溜めすぎて,差し勝負になったとき生粋の差し馬には差し負ける。位置取りは非常に大事。その点は松岡騎手にゆだねられる。

 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 08スギノエンデバー

 レースの重さが前に傾倒した場合(先行争い激化,又はドリームバレンチノが前を潰す),この馬の出番です。差し競馬をさせたらこの中では相当スペックが高い。ただ,開幕週で馬場が絶好であり,自分から勝ちに行く競馬ができるタイプではないので,その点の割引は必要です。土曜日絶好調北村騎手が意気揚々と函館入りするのもプラス材料です。


 展開の読み次第で,軸馬を決めるという選択。JRAの意図を読み取ると,テイエムオオタカ優勢か。


 ヒモで必ず押さえたい馬


 01フォーエバーマーク
 05シュプリームギフト

 12ドリームバレンチノ

 ↑ 軸馬選出で迷った次点候補たち・・・・・orz

 
 その他,小回り1200mのスペシャリストは穴で押さえるべし。無欲の差し競馬で16アドマイヤセプターの複勝圏内には要注意。


≪ 購入モデル(試行) ≫

①02テイエムオオタカ
②01フォーエバーマーク,08スギノエンデバー,12ドリームバレンチノ
③01.02.03.05,08,09,10.12,13,16

3連複フォメ21点(ハズレ)



******************** 抜粋ここまで ********************

無題

 前半3Fのレースラップは昨年より速いですが,いかんせん後半の加速が半端ないのが今年のレースの特徴。

 コースレイアウトを観ればわかりますが,前半下り坂ではなく上り坂なんですよ。

 時計以上に先行勢はエネルギーを使う設定になっているのですが・・・・・

 後半大きく加速するということは,

 「余力たっぷりに先行していた」ということなんですよ。

 今年の函館馬場は予想以上に軽すぎるということを今後の予想に生かしていくべきですね。

 【洋芝巧者】って物の考え方って今年はさほど通用しない可能性がありますね。

 テイエムオオタカは,完全にズブくなっている模様。レース見て唖然としました(笑)

 あそこまでナチュラルスピードがない馬ではなかったはずですが,馬の性質が加齢とともに変わってきています。

 距離延長で・・・というシルポートと同じ現象です。


 ちなみに,例年通りのレース傾向でしたら,スギノエンデバーが差し届いていたと見ます。


 事前にこの展開を読み切っていたら,完ぺきでしたが,私は無理ですね(笑)


 その他,この軽さに泣いた馬は,アドマイヤセプターです。


 マイネルエテルネルは,昨年から言い続けているとおり,小回り1200mで器用さを生かすタイプ。ピッチ走法でギアに奥がないタイプ。個人的には小回りD1000mを走らせて欲しいところです。

 
 アフォードは,新潟開催に向けての叩き台です。パドトロワもそうだと思ったんだけどなぁ~パドック見て馬体は出来上がっていたので・・・・お金も動いていたので・・・・・もしかして?が現実になりました(笑)。

 でもここまで前が軽くなると思っていなかったのでこればかりは致し方ないところです。ヒモでは買えます。(ブログでの事前見解以降の分析での抽出可能ということ。)


1着 パドトロワ(勝浦騎手)
「以前も乗ったことがありますが、今日は馬の硬さもなく、スピードの乗りが違っていました。とにかく早めに動いて行こうと思っていました。最後もよく凌いでくれました。久々の重賞勝ちで、もう勝てないと思ってましたよ(笑)」

2着 シュプリームギフト(秋山騎手)
「前に壁を作る形で道中うまく運べました。滞在競馬も合っていると思います」

 → 秋山騎手の一連の行動を観れば,この馬は「ヤリ設定」だと見抜けますね。軸馬にすればよかった・・・orz

3着 フォーエバーマーク(三浦騎手)
「自分の競馬は出来ました。今までの中で一番パワーもあったし、弾けてくれました」

 → デキに関して言えば,半端なく良かったです。A評価にしようか迷ったくらいです。

5着 スギノエンデバー(北村友騎手)
「この馬の脚は見せてくれたんですが...。流れが向けば一発あったと思うんですが...。どうしても展開に左右されますからね」

7着同着 ドリームバレンチノ(松山騎手)
「いい位置でレースが出来ました。ただ、4コーナーで手応えが怪しくなり、こっちの(自分の)手がもう動いていました。去年は持ったままで回って来れたんですが...。(59キロですか?)う~ん...」 



(2)ユニコーンステークス回顧

************************ 抜 粋 ************************

注:馬場想定は「良馬場」で書いています。現在不良馬場です。想定が変わったので「見」モードに移行です。

 今の東京馬場なら,ベストウォーリアーの評価を上げたくなります。ピッチ走法でスピード馬場に強そうで調教も良し。石坂厩舎のヤリ設定馬です。芝も対応できるリアーナも馬場は合います。チャーリーブレイブはパワー質なので割り引きとなる馬場です。



= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】
☆サマリーズ(4番人気10着)
◎チャーリーブレイブ(2番人気8着)
クラージュドール(回避)
☆サウンドリアーナ(1番人気2着)
〇ケイアイレオーネ(11番人気3着)

ベリートゥベリー(6番人気6着)


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ 01エーシンレンジャー,04サウンドトゥルー(8番人気3着),06ベストウォーリアー(3番人気1着),07チェーリーブレイブ,12サウンドリアーナ(1番人気2着)

B  15ベリートゥベリー

B- なし

注  10ノウレッジ

( 補 足 )

 基本的に調教イメージが良い馬を評価しています。 



【分析メモ】

(1)東京マイル実績
04サウンドトゥルー 1000
06ベストウォーリア 1000

07チャーリーブレイブ 2000
11コンプリートゲーム 1001
13ミヤジマッキー 0100
15べりーとぅべりー 1112

(2)東京適性

04サウンドトゥルー 2202
06ベストウォーリア 1000

07チャーリーブレイブ 3000
09クロムレック 1000
11コンプリートゲーム 1001
13ミヤジマッキー 1100
14敬愛レオーネ 1001
15べりーとぅべりー 1112

 上記馬たちは,ヒモ候補として選定する。



★ ブログ上の軸馬

 これは致し方ないでしょうかね。 
  
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 12サウンドリアーナ(1番人気2着)

 1400mというレース適性値の高さを持っている馬ですが,それ以上に「砂に対するグリップ力」が良かった。相当砂適性値が高い。端午ステークスでは,エーシンレンジャーが勝ったかのように見えたが,一頭だけ違う次元の競馬を見せた。エーシンレンジャーは前走仕上げての出走だったのにそれを簡単にぶっこ抜く強さです。今回のレース適性値「ラスト3F上位の脚を使える馬」にも該当する可能性も高く,外目に配置されたので,素直に下げて外から追い込む競馬を武騎手が見せてくれる。重賞戦なので,基本的にはレースぺースは流れます。桜花賞で逃げたサマリーズもいますので。

 凡走する場合は,無駄にインに入れて狭い競馬をしてきて馬が嫌気をだしたとき。又は,重力を持ち過ぎて前有利過ぎる展開となったとき。(末脚絶対値でそれでも3着までには来ると読みますが)

  
 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 指定なし



◎ 現時点での購入モデル(購入ロジック構築中)

1頭目:12サウンドリアーナ 
2頭目:07チャーリーブレイブ(好みで04.06.15)
3頭目:東京適性値のある馬たち(分析メモより)→ 04.06.07.09.11.13.14.15

3連複フォーメーション 22点 計2200円
 
4-6-12  2860円
6-12-14 11710円 的中!!


回収額14570円(回収率662%)


************************ 抜粋ここまで ************************

 当日の注釈が功を奏しましたね。「見」せず,視点変更で勝負買いすれば,しっかり回収できたレースでした。

 
無題

 ラップをさきほど初めてみましたが,重馬場なのに非常にタルい前半ペースだったのですね。

 一本被りだったサウンドリアーナを折り合い難で飛ばしてやろう!という意志が他陣営に働いたのでしょうか。

 賭神さんも回顧で述べていますが,私もまったく同意見です。

 
 サウンドリアーナは,速いペースで飛ばすのも,ゆったり走らせるのも消耗度合は同じタイプ。何故かというと,脚を溜められない気性だから。

 自分の好きなペース(大体1400m戦のペース)だとちょうど良くて気分を損ねない分脚が逆に溜まるかもしれません。


 道中も喧嘩してましたね。あー末脚削がれるな!と思ってレースを観てましたが,絶対能力だけで外から追いこんできました。


 まともに走ったら凄い強いですよね。ただ,競馬なので,まともに走れるように陣営が馬を作らなければいけません。今後の育成,成長に期待です。


 ベストォーリアーは完璧なレースで勝った。サウンドリアーナはイマイチなレースぶりで展開も向かない中で2着した。このような見解になります。



1着 ベストウォーリア(戸崎騎手)
「はじめに脚を使うと引っ掛かると言われたので、気をつけて乗りました。返し馬からいいパワーを見せていて、折り合いだけ気をつけました。終いの脚は切れるので、道中は我慢して乗りました。本当に競馬の上手な馬で、これからもいいパフォーマンスを見せて欲しいと思います」

2着 サウンドリアーナ(武豊騎手)
「ペースが遅く、行きたがっていました。何とか我慢はしてくれたのですが、その分、負けました。もっと乗りやすければ楽だったのですけどね。これで課題はハッキリしました。前走よりも状態が良くなって、力はあります。距離は大丈夫でした」

3着同着 サウンドトゥルー(大野騎手)
「うまく馬群の中をスムースに行ってくれて、終いもしっかりしていました」

5着 タッチザターゲット(田中勝騎手)
「前に行ければ主導権を握ろうと思っていましたが、行けませんでした」

8着 チャーリーブレイヴ(ウィリアムズ騎手)
「この馬の過去のレースVTRは見ましたが、調教や馬場入りのウォームアップの様子は見ることが出来ません。馬場に入って、動きが硬く、ゴトゴトしていました。輪乗りの際に、厩務員に"いつもこうなのですか?"と聞いたら、"そんなことはありません"と言っていました。ゲートが開いても行きませんでした。そんなルーズな馬ではないはずなのですが...。押して中団まで押し上げましたが、ビューンと周りが動く中でついて行けませんでした。この馬らしさがなく、体調面に何かあったのでしょうか。こんな馬ではないはずなのですが...」

10着 サマリーズ(内田博騎手)
「休み明けの分があったと思います。スピードはあります。これからの馬だと思います」

11着 コンプリートゲーム(的場騎手)
「スタートはよく出て、いいポジションを取れました。調教師からは、"前々で"と言われていました。しかし、この馬は馬力があるだけに力のいる馬場の方がいいですね」

12着 ノウレッジ(蛯名騎手)
「ゆっくり行った方が良かったかもしれません。手応えがありそうな感じだったのですが、止まってしまいました」

13着 エーシンレンジャー(石橋脩騎手)
「イメージ通りにコーナーも上手に回っていました。直線、前が空いた時にグッと入って行けませんでした。距離の面もあったのかもしれませんが、これからの馬です」



(3)平場分析

【単複とレーニンング】単勝2割,複勝8割購入で投資結果を積み上げていきます。
(土曜日は宣言するの忘れたので集計外)

 本日の指名馬 東京09R ◎08エアラギオール(3番人気3着複勝170円)【的中!!】

 単勝2000円×0倍+複勝8000円×1.7倍=13600円(回収率136%)


6/16(日)の投資候補抽出

東京07R ◎10グリューネヴォッヘ(2番人気5着)
東京12R ◎12アロヒラニ(馬場悪化から様子見) (3番人気10着) 
函館07R ◎03ケイエスキングオー(5番人気3着複勝210円)
東京09R ◎08エアラギオール(追加)(3番人気3着複勝170円)



6/15(土)投資候補抽出

阪神02R ◎07ラカ(2番人気2着複勝150円)
阪神03R ▲18ロッカデバルディ(3番人気4着)
阪神06R ☆10スピーディーシャープ(5番人気5着)
阪神07R ◎01ベルライン(1番人気3着複勝170円) 
阪神09R ◎02エーシンゴールド(1番人気1着単勝150円,複勝110円)

阪神11R ◎07ファリダッド(2番人気4着)
東京07R ◎14アサクサゴールド(1番人気6着)
東京10R ◎07タイキプレミアム(2番人気2着複勝210円)


 個人的には,複勝170円以上~でかつ「的中確率」に拘りたいとおもっています。

 本当は理想は複勝200円以上です。単勝もハマればガツン!と行けるようにしたい。

 配当妙味ではなく,「的中確率」に拘る部分という位置付けからの抽出です。

 基本的に「1番人気にならない馬」を前提に狙って書いています。
(今週はエーシンゴールド以外は1番人気にならない前提で書いています。)

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: TARGET !! 【 平場分析 】

6/16平場分析トレーニング 

2013/06/16 Sun.

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

函館スプリントステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/06/16 Sun.

ユニコーンステークスについて

注:馬場想定は「良馬場」で書いています。現在不良馬場です。想定が変わったので「見」モードに移行です。

 今の東京馬場なら,ベストウォーリアーの評価を上げたくなります。ピッチ走法でスピード馬場に強そうで調教も良し。石坂厩舎のヤリ設定馬です。芝も対応できるリアーナも馬場は合います。チャーリーブレイブはパワー質なので割り引きとなる馬場です。
 

<< 更新情報 >>

〇 更新完了(6/16 4:50)
 → ユニコーンステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ は コチラ
  
◎ >>> 【重攻会】函館スプリントステークス 


 2013年サマーシリーズ(JRAHPより)


◎ 6/16平場分析トレーニング
東京07R ◎10グリューネヴォッヘ
東京12R ◎12アロヒラニ(馬場悪化から様子見)
函館07R ◎03ケイエスキングオー
東京09R ◎08エアラギオール(追加)

 一人単勝複勝トレーニング(笑)とするならば,東京12R 12アロヒラニに単複投資します。 

 東京阪神ともに雨で馬場が重そうですね~想定外なので,アロヒラニはキャンセル。

 投資対象は函館07R 03ケイエスキングオー,若しくは東京10Rエアラギオール

 グリューネヴォッヘも馬券になる確率は高い,休み明け馬なのでパドックチェックしたいところ。

 今日は「函館開催狙い」若しくは,時計の速いダート得意馬を狙うのが吉

 一人単複トレーニングとして,アロヒラニではなく,妙味狙いでエアラギオールを指名します。


= 序章(追い切りを観る前に) =

【フォトパドック配列】
▲ドリームバレンチノ
〇パドトロワ

アドマイヤセプター
◎スギノエンデバー
☆フォーエバーマーク

テイエムオオタカ


【レース傾向】
無題
 
 函館コースって結構高低差あるんですね!知らなかった(笑)

 昨年はとけいが遅いですね。ロードカナロアに重さがあった影響でしょうか。

 最初は坂を上がって4角の入りまで行く。基本的に坂だから物理的にラップは速くならないはずだが,小回り競馬場で直線も短いという意識から前に行く意志が働く。なのでラップの時計以上に体力を使っているはずなので最初の3~4F。そのこともあってラスト1Fは12秒と消耗ラップになる年が多い。

 早い時期に開催されることもあり,馬場は絶好のコンディション。基本的に外枠不利,内枠有利

 ここ2年は速い上がりを出せる馬が結果を出している。かといって追い込めばいいのかという話ではない。

 外から捲り切るには分が悪い馬場コンディション。3着狙いの無欲の追い込みがハマったのは去年のビスカヤという設定。

 基本的にはロスなく前を目標に捉えられる位置にいることが「勝ち競馬」の鉄則。




◎ 函館スプリントステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◆栗坂TOP20 6/4(水)
水 05:58 コスモコルデス 牝 3 51.5 38.1 25.2 12.7 五十嵐忠
水 05:57 ブライティアトップ 牝 4 51.7 38.7 25.8 13.2 福島信晴
水 05:59 ジェンティルドンナ 牝 4 51.9 37.9 24.5 12.4 石坂正
水 05:58 シゲルササグリ 牡 4 52.0 37.7 24.3 12.4 中村均
水 06:01 セイカプリコーン 牡 5 52.0 38.3 25.2 12.8 服部利之
水 06:02 ヒーロー 牡 6 52.1 38.9 26.0 13.3 音無秀孝
水 05:58 ピアグラス 牝 3 52.3 38.9 26.1 13.3 大久保龍
水 06:26 サドンストーム 牡 4 52.3 37.9 25.4 13.1 西浦勝一
水 07:22 ケージーヨシツネ 牡 5 52.4 39.1 25.9 13.2 飯田雄三
水 05:58 ドスライス 牡 7 52.5 38.2 25.0 12.6 森秀行
水 05:58 テラノココロ 牝 4 52.6 39.4 26.6 13.8 大久保龍
水 05:59 ベストウォーリア 牡 3 52.6 38.5 25.0 12.8 石坂正
水 05:58 エーシンショーモン 牡 3 52.7 38.3 24.8 12.4 北出成人
水 05:59 サダムグランジュテ 牝 5 52.8 38.4 25.0 12.6 西園正都

水 06:02 ミッキードリーム 牡 6 52.8 39.5 26.5 13.8 音無秀孝
水 07:26 ステキナシャチョウ 牡 6 52.8 40.0 26.6 13.7 野中賢二
水 05:57 タイキプレミアム 牡 4 52.9 38.9 25.3 12.7 池江泰寿
水 05:58 ファリダット 牡 8 52.9 38.5 25.7 13.0 松元茂樹
水 05:58 シュピッツェ 牝 4 52.9 38.9 26.0 13.1 森秀行
水 06:00 ケンブリッジエル 牡 7 52.9 37.9 24.7 12.7 山内研二


◇栗坂TOP20 6/5(木)
木 08:39 アキノモーグル 牡 5 51.5 38.6 25.9 13.2 中村均
木 05:57 ワキノブレイブ 牡 3 51.7 37.6 24.9 12.8 清水久詞
木 06:02 ブラボースキー 牡 5 51.7 38.2 25.5 13.0 音無秀孝
木 06:02 ネオヴァンクル 牡 4 52.1 38.6 25.8 13.3 音無秀孝
木 06:12 リフトザウイングス 牡 5 52.3 38.6 25.7 13.3 橋口弘次
木 05:57 オルフェーヴル 牡 5 52.5 38.6 24.9 12.5 池江泰寿
木 07:17 スマートギア 牡 8 52.5 38.1 24.9 12.6 佐山優
木 07:23 エーシンセノーテ 牝 3 52.5 40.1 27.9 14.9 坂口正則
木 06:04 ワンダーフォルテ 牡 5 52.6 38.8 25.9 13.4 藤岡範士
木 06:45 グレイスフルリープ 牡 3 52.6 38.5 25.7 13.4 橋口弘次
木 06:26 ミッキーホワイト 牡 5 52.8 40.0 27.2 14.1 大久保龍
木 06:11 ヤマニンジェルブ 牝 3 52.9 37.9 25.2 13.4 田中章博
木 05:57 イサミノキセキ 牝 3 53.0 38.7 25.6 13.2 羽月友彦
木 07:17 エーシンレンジャー 牡 3 53.1 38.7 25.1 12.6 中尾秀正
木 05:57 マナクーラ 牡 7 53.4 39.3 25.7 12.9 池江泰寿
木 05:57 マイネジャンヌ 牝 5 53.4 38.9 25.5 12.9 清水久詞
木 06:12 キラウエア 牡 6 53.4 39.3 26.5 13.5 橋口弘次
木 07:18 トップゾーン 牡 7 53.4 39.2 25.5 12.6 境直行
木 05:58 ハクサンナチュラル 牝 3 53.5 38.3 24.8 12.3 西園正都
木 06:06 エイシンピューマ 牝 4 53.5 38.4 25.3 12.8 小崎憲



スプラッシュエンド
函館SS  :美坂併せ馬54.3-38.7-24.5-12.3
函館SS一前:

 美阪併せ馬。馬なりですが大きく走れてはいる。


ドリームバレンチノ
函館SS  :函館W単走馬なり72.3-55.4-39.6-12.4
函館SS一前:

 函館W。単走馬なりで終いを伸ばす内容。身体は走れるレベルで良い。動きもシャープでいきなりでも戦えるレベルのデキです。

第43回高松宮記念(G1)芝左1200m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
11.9 - 11.0 - 11.4 - 11.2 - 11.0 - 11.6
11.9 - 22.9 - 34.3 - 45.5 - 56.5 - 68.1
(34.3-33.8)
12-11-2着33.3(2位)

 ハクサンムーンが残る絶妙なペースを後方から唯一伸びてきた馬。地力は基本的に高い。成長している。


アドマイヤセプター
函館SS  :函館W単走終い強め68.1-52.2-38.6-13.1
函館SS一前:
 
 函館W。終い強めで大きく飛べている。馬体は非常に良い。馬の内面も前向きさがあるのでまだ死んではいない。条件がマッチすればいつでも復活できる気配あり。

第8回ヴィクトリアマイル(G1)芝左1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.4 - 10.8 - 11.4 - 11.7 - 11.9 - 11.4 - 11.2 - 11.6
12.4 - 23.2 - 34.6 - 46.3 - 58.2 - 69.6 - 80.8 - 92.4
(34.6-34.2)
7-8-15着(34.3)

 履歴を見てみると優等生だった馬がリズムを崩してきました。立ち直るためにはきかっけが必要で休養入れるべきでしょう。それかショックが必要。真面目に走ってきた馬ほどリズムを崩すとなかなか立ち直れない。真面目に走らなくても良いという記憶が自身を支配する。


アフォード
函館SS  :函館D単走馬なり71.0-55.0-40.5-12.7
函館SS一前:栗坂単走馬なり52.4-38.0-24.7-12.2(稍)

 函館D。回転良いピッチ走法。動きはシャープで最低限の動きで推進力を得ている。デキは申し分ない。いつも調教は動く馬。
いい顔で走れています。


アウトクラトール
函館SS  :函館W単走終い強め68.3-52.0-38.2-12.5
函館SS一前:栗坂単走馬なり54.6-40.3-26.6-13.8(稍)

函館W単走。ピッチ走法。ピッチ走法ながら大きく動けている点は良い。終いをしっかり伸ばしてくる反応が非常に鋭い。デキは前走に引き続き良い状態か。
ギアを上げるとちょっと飛びは大きめ。
 

マイネルエテルネル
函館SS  :函館W単走終い一杯69.0-53.9-39.8-12.4
函館SS一前:栗坂単走馬なり64.7-46.0-29.9-14.1

 函館W単走,ピッチ走法。気配的には走らされている感がある。停滞状態。



サクラアドニス
函館SS  :函館W単走終い一杯67.9-52.9-38.8-13.1
函館SS一前:

 函館W単走。非常に生命力ある動き。ただ最後一杯にはなる。馬体は若干薄手。まだ完成途上。



テイエムオオタカ
函館SS  :函館D併せ馬終い強め68.1-53.0-39.3-12.3
函館SS一前:美坂単走馬なり50.9-36.9-23.7-11.8

 函館D併せ馬。鞍上の檄に反応してしっかり終いを伸ばしてくる。逃げではなく番手をイメージした追い切り。

第58回京王杯スプリングC(G2)芝左1400m / 天候 : 雨 / 芝 : 稍重
12.2 - 10.5 - 11.2 - 11.8 - 11.4 - 11.4 - 12.1
12.2 - 22.7 - 33.9 - 45.7 - 57.1 - 68.5 - 80.6
(33.9-34.9)
5-6-9着34.8

 京王杯は差しバイアスが働いているので,先行馬は度外視で良い。ここを叩いてどこまで仕上げてこれるか。前走は叩き台という設定はパドトロワと同じ設定です。


スギノエンデバー
函館SS  :函館W単走馬なり54.8-40.2-12.3
函館SS一前:栗坂単走終い強め53.0-38.0-24.5-12.3

 ピッチ走法で回転が良いタイプ。前半は楽に走ってしまい集中してくる。自分で走り方をわかっている。馬体良し。状態面は高位で安定。

鞍馬ステークス 芝右1200m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.2 - 10.9 - 11.0 - 10.9 - 11.1 - 11.6
12.2 - 23.1 - 34.1 - 45.0 - 56.1 - 67.7
(34.1-33.6)
14-13-2着32.7(2位)

 宮杯も差し競馬,差し競馬にこだわって教え込んでいる馬。差し脚は安定しています。宮杯を使った勢いのもとで鞍馬ステークスでも楽に好走していおります。馬自身,差し競馬に対して真摯に向き合えている精神状態。


ハノハノ
函館SS  :函館D単走終い一杯71.7-56.3-41.8-12.8
函館SS一前:栗坂単走馬なり55.5-40.3-26.3-13.1

 函館D単走。ピッチ走法。足取りは力強い。追われてからしっかり伸びてくるが反応はそこまで良いものではない。



ストークアンドレイ
函館SS  :函館W併せ馬終い一杯67.6-51.6-38.1-12.5
函館SS一前:栗坂併せ馬一杯52.1-37.6-24.8-12.9 (稍)

 函館W併せ馬。黒船編場だが明らかにカレンチャンとは馬体が違う。この馬なりの動き。



フォーエバーマーク
函館SS  :函館芝併せ馬馬なり52.4-38.5-11.8
函館SS一前:美南P併せ馬馬なり51.8-37.7-11.8

 函館芝併せ馬。矢野さ先生のいつもの調整法を芝で実施。良い内面の気配を見せている。馬体も良し。

福島民友カップ 芝右1200m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
11.7 - 10.1 - 10.7 - 11.6 - 11.8 - 12.3
11.7 - 21.8 - 32.5 - 44.1 - 55.9 - 68.2
(32.5-35.7)
2-2-2着35.8

 粘り強い競馬ができていた前走。先行馬とイン差し馬で決まったレース。上位組であるエーシンダックマンやレッドスパーダが次走好走できていない点はレースレベルに疑問符がつくが,洋芝,小回り,起伏あるタフ設定な函館コースは同馬にとって適性値は合う。


パドトロワ
函館SS  :函館W併せ馬強め66.0-51.2-38.3-12.7
函館SS一前:栗坂単走強め54.5-39.8-25.9-13.0(稍)

 函館W併せ馬リラックスした走りで楽に時計を出せている。

第58回京王杯スプリングC(G2)芝左1400m / 天候 : 雨 / 芝 : 稍重
12.2 - 10.5 - 11.2 - 11.8 - 11.4 - 11.4 - 12.1
12.2 - 22.7 - 33.9 - 45.7 - 57.1 - 68.5 - 80.6
(33.9-34.9)
2-2-14着(35.8)

 とりあえずレースを使ったという出走です。ここから何処まで仕上げてきているかがポイント。なかなかすぐに巻き返せない可能性は高そう。ショックが欲しいところ。


シュプリームギフト
函館SS  :函館W単走終い一杯69.1-53.7-39.8-12.6
函館SS一前:栗坂併せ馬馬なり59.1-43.2-28.2-13.9(稍)

 函館W単走。牝馬らしい薄手の馬体。ピッチ走法気味です。終い強めで鋭く末を伸ばす。


鞍馬ステークス 芝右1200m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.2 - 10.9 - 11.0 - 10.9 - 11.1 - 11.6
12.2 - 23.1 - 34.1 - 45.0 - 56.1 - 67.7
(34.1-33.6)
9-7-4着33.1

 前を射程に入れながら差し込んできたが,後方組に差し切られてしまった内容で好走している部類です。雨馬場は苦手です。洋芝は合うタイプ。




☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ 01フォーエバーーマーク,02テイエムオオタカ,08スギノエンデバー,12ドリームバレンチノ,16アドマイヤセプター

B  05シュプリームギフト,07アウトクラトール

B- なし

注  なし 

( 補 足 )

 調教を観て,良いイメージの馬をピックアップしています。


【分析メモ】

(1)騎手の動き

① 岩田騎手が函館入り → 16アドマイヤセプター
② 秋山騎手が土曜日から函館で馬場見 → 05ビウイッチアス
③ 土曜日好調北村友一騎手函館入り → 08スギノエンデバー
④ 松岡騎手も函館入り → 02テイエムオオタカ

(2)函館芝1200m適性
01フォーエバーマーク 2000
02テイエムオオタカ 1100
03サクラアドニス 0100
05シュプリームギフト 1000
09ストークアンドレイ 1000
14パドトロワ 1002

(3)芝1200適性

ドリームバレンチノ 7436
テイエムオオタカ 3433
フォーエバーマーク 3112
スギノエンデバー 545 13
シュプリームギフト 4116
パドトロワ 6228
アドマイヤセプター 0102
サクラアドニス 3255
ストークアンドレイ 1000
マイネルエテルネル 2000
ハノハノ 531 16
アフォード 4119
アウトクラトール 10016
エーシンホワイティ 521 10
ビウイッチアス 2216
スプラッシュエンド 2013


(4)配置

逃げ~先行
01フォーエバーマーク,02テイエムオオタカ,03サクラアドニス,04マイネルエテルネル,14パドトロワ


 最内枠に前に行って粘り強く,デキが良い2頭を配置してきた。JRAはドリームバレンチノが強いことをわかっているので函館競馬を盛り上げるために,内枠に配置して好走フラグをこの2頭に与えているものと考える。
 



★ ブログ上の軸馬

 12ドリームバレンチノが強いことは誰もがわかっていること。開幕週&それなりに時計が速いということを前提に考えると・・・・・・

  
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 02テイエムオオタカ

 前走はある程度意識して仕上げていった(戸崎騎手配置から一応狙ってはいた)が,馬場バイアスで好走できずに終わる。今回は条件が好転している。調教を観る限り,好位につけて最後差しきるといった呼吸を馬に教えつけている。恐らくフォーエバーマークに行かせて内から差しこんでくる競馬になると想定する。京王杯次第では安田記念というプランもあったかもしれないが,ダメならサマースプリントに照準を切り替えるという試走だったのが前走の位置付け。ある意味ここで戦うために叩いた一戦でもある。しかしながら,人気になってしまいましたね(笑)

 死角は,あまりにも脚を溜めすぎて,差し勝負になったとき生粋の差し馬には差し負ける。位置取りは非常に大事。その点は松岡騎手にゆだねられる。

 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 08スギノエンデバー

 レースの重さが前に傾倒した場合(先行争い激化,又はドリームバレンチノが前を潰す),この馬の出番です。差し競馬をさせたらこの中では相当スペックが高い。ただ,開幕週で馬場が絶好であり,自分から勝ちに行く競馬ができるタイプではないので,その点の割引は必要です。土曜日絶好調北村騎手が意気揚々と函館入りするのもプラス材料です。


 展開の読み次第で,軸馬を決めるという選択。JRAの意図を読み取ると,テイエムオオタカ優勢か。


 ヒモで必ず押さえたい馬


 01フォーエバーマーク
 05シュプリームギフト
 12ドリームバレンチノ
 
 その他,小回り1200mのスペシャリストは穴で押さえるべし。無欲の差し競馬で16アドマイヤセプターの複勝圏内には要注意。


≪ 購入モデル(試行) ≫

①02テイエムオオタカ
②01フォーエバーマーク,08スギノエンデバー,12ドリームバレンチノ
③01.02.03.05,08,09,10.12,13,16

3連複フォメ21点



【重賞攻略会議からの提言】



《議長報告》

まず最初にご協力頂いた皆様、自分の勝手な議事進行にお付き合い下さった皆様に心から感謝いたします。

それでは議長報告に移ります。
今回は仮想10000円での馬券購入というスタイルでお願いします。
券種は馬連流し。
軸 ドリームバレンチノ
相手 Fマーク、Tオオタカ、Sギフト、Sアドニス、Sエンデバー

以上5点各2000計10000です。

軸馬の選出については参加者の皆様に絶対買いたい馬、買う可能性のある馬、買わない馬、と選らんでいただき、それを元に6頭選出いたしました。
最終的に残った6頭から1頭を軸とし、残り5頭に流す事にしました。
その中でバレンチノを軸に選んだ理由としては、
59kgながらA票が最多であった事。
実力的に抜けている事。
枠的に勝ち負けするなら前に行かねばならず、土曜はやはり前有利であった事。
今日の好走血統から最有力である事。
調教班の方々の評価も力は出せる仕上がりである事。

以上の理由からドリームバレンチノを軸とし、5頭に馬連流しを議長報告といたします。




(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

≪ 参 考 ≫


edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

ユニコーンステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/06/15 Sat.

注:馬場想定は「良馬場」で書いています。現在不良馬場です。想定が変わったので「見」モードに移行です。

 今の東京馬場なら,ベストウォーリアーの評価を上げたくなります。ピッチ走法でスピード馬場に強そうで調教も良し。石坂厩舎のヤリ設定馬です。芝も対応できるリアーナも馬場は合います。チャーリーブレイブはパワー質なので割り引きとなる馬場です。
 

<< 更新情報 >>

◎ 更新完了(6/15 22:00)


◎ ユニコーンステークス的中のヒントはここにあるかもしれない・・・・。
 → ユニコーンS(GⅢ)攻略会議(Presented by mussyu議長) 

 
  
◎ 6/15(土)平場分析トレーニング

 ※ 馬場読みしていない段階のもの。必ず馬場傾向を把握した上で狙うべき。もちろん,パドック等から実馬の状態面も見極めるべきです。あくまで事前想定です。

阪神02R ◎07ラカ(2番人気2着複勝150円)
阪神03R ▲18ロッカデバルディ(3番人気4着)
阪神06R ☆10スピーディーシャープ(5番人気5着)
阪神07R ◎01ベルライン(1番人気3着複勝170円) 
阪神09R ◎02エーシンゴールド(1番人気1着単勝150円,複勝110円)
阪神11R ◎07ファリダッド(2番人気4着)
東京07R ◎14アサクサゴールド(1番人気6着)
東京10R ◎07タイキプレミアム(2番人気2着複勝210円)

 この中から厳選するなら・・・・という候補は,ベルライン,ファリダッド,タイキプレミアムの3頭でした。

 東京10Rから観戦しましたが,東京10Rブリッジクライムは精神面で危ない素振を見せていた。レースに行ってやはり「溜め」が効かずに凡走。これは厩舎の育成に問題がありそうです。非常にもったいない素材。

 阪神11Rもパドックを注視しましたが,16シセイオウジが狙った出走であることが確信持てました。
(事前見解では,ファリダットに次ぐ次点評価馬でした。)マルカフリートも順調でした。スリーボストンの激走で完全的中を逃してしまいました。(やっぱり馬券買ってしまった(笑)・・・・臨時収入があったのでPATへ入金(笑))

 やはり,タイキプレミアムは読み通り狙った出走でした。道中しっかり溜めが効いていました。これは調教やレースで差し競馬をじっくり教え込んだことが生きてきて,狙うべきレースで出走してきたからこそのものなのです。

 ピックアップしたときは,エーシンゴールド以外は一番人気にならない,むしろ3番人気以下だろうなぁと思って書いていましたが,ちょっとオッズがシビア過ぎますね。この時期は玄人馬券師ばかり買うので,シビアになるのでしょうね。リターンが想定より少ないと,的中精度を一層上げないと厳しいですね。精進します。


 2013年サマーシリーズ(JRAHPより)


= 序章(追い切りを観る前に)=

【フォトパドック配列】
☆サマリーズ
◎チャーリーブレイブ

クラージュドール
☆サウンドリアーナ
〇ケイアイレオーネ

ベリートゥベリー


【レース傾向】

無題

 ポイントは,

① 前半速く流れながらも後半加速ラップを踏むこと
② ペース次第ではラスト1Fは上がりがかかるということ

 です。

 昨年はタイセイシュバリエが前で粘っていますが,過去のレースと見比べると,前半3Fと前半5Fが楽な展開だった結果からの「結果好走」です。

 基本的にレース質は「上がり性能重視」で良い傾向のレースです。

 過去に上がり4位までに計時した馬の3着以内率は9/12=75%です。

 レースペース次第では,前に行く馬もヒモで残るという見方になります。

 「差し競馬を教え込んでいる馬優勢」というレース傾向です。


◎ ユニコーンステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◆栗坂TOP20 6/4(水)
水 05:58 コスモコルデス 牝 3 51.5 38.1 25.2 12.7 五十嵐忠
水 05:57 ブライティアトップ 牝 4 51.7 38.7 25.8 13.2 福島信晴
水 05:59 ジェンティルドンナ 牝 4 51.9 37.9 24.5 12.4 石坂正
水 05:58 シゲルササグリ 牡 4 52.0 37.7 24.3 12.4 中村均
水 06:01 セイカプリコーン 牡 5 52.0 38.3 25.2 12.8 服部利之
水 06:02 ヒーロー 牡 6 52.1 38.9 26.0 13.3 音無秀孝
水 05:58 ピアグラス 牝 3 52.3 38.9 26.1 13.3 大久保龍
水 06:26 サドンストーム 牡 4 52.3 37.9 25.4 13.1 西浦勝一
水 07:22 ケージーヨシツネ 牡 5 52.4 39.1 25.9 13.2 飯田雄三
水 05:58 ドスライス 牡 7 52.5 38.2 25.0 12.6 森秀行
水 05:58 テラノココロ 牝 4 52.6 39.4 26.6 13.8 大久保龍
水 05:59 ベストウォーリア 牡 3 52.6 38.5 25.0 12.8 石坂正
水 05:58 エーシンショーモン 牡 3 52.7 38.3 24.8 12.4 北出成人
水 05:59 サダムグランジュテ 牝 5 52.8 38.4 25.0 12.6 西園正都

水 06:02 ミッキードリーム 牡 6 52.8 39.5 26.5 13.8 音無秀孝
水 07:26 ステキナシャチョウ 牡 6 52.8 40.0 26.6 13.7 野中賢二
水 05:57 タイキプレミアム 牡 4 52.9 38.9 25.3 12.7 池江泰寿
水 05:58 ファリダット 牡 8 52.9 38.5 25.7 13.0 松元茂樹
水 05:58 シュピッツェ 牝 4 52.9 38.9 26.0 13.1 森秀行
水 06:00 ケンブリッジエル 牡 7 52.9 37.9 24.7 12.7 山内研二


◇栗坂TOP20 6/5(木)
木 08:39 アキノモーグル 牡 5 51.5 38.6 25.9 13.2 中村均
木 05:57 ワキノブレイブ 牡 3 51.7 37.6 24.9 12.8 清水久詞
木 06:02 ブラボースキー 牡 5 51.7 38.2 25.5 13.0 音無秀孝
木 06:02 ネオヴァンクル 牡 4 52.1 38.6 25.8 13.3 音無秀孝
木 06:12 リフトザウイングス 牡 5 52.3 38.6 25.7 13.3 橋口弘次
木 05:57 オルフェーヴル 牡 5 52.5 38.6 24.9 12.5 池江泰寿
木 07:17 スマートギア 牡 8 52.5 38.1 24.9 12.6 佐山優
木 07:23 エーシンセノーテ 牝 3 52.5 40.1 27.9 14.9 坂口正則
木 06:04 ワンダーフォルテ 牡 5 52.6 38.8 25.9 13.4 藤岡範士
木 06:45 グレイスフルリープ 牡 3 52.6 38.5 25.7 13.4 橋口弘次
木 06:26 ミッキーホワイト 牡 5 52.8 40.0 27.2 14.1 大久保龍
木 06:11 ヤマニンジェルブ 牝 3 52.9 37.9 25.2 13.4 田中章博
木 05:57 イサミノキセキ 牝 3 53.0 38.7 25.6 13.2 羽月友彦
木 07:17 エーシンレンジャー 牡 3 53.1 38.7 25.1 12.6 中尾秀正
木 05:57 マナクーラ 牡 7 53.4 39.3 25.7 12.9 池江泰寿
木 05:57 マイネジャンヌ 牝 5 53.4 38.9 25.5 12.9 清水久詞
木 06:12 キラウエア 牡 6 53.4 39.3 26.5 13.5 橋口弘次
木 07:18 トップゾーン 牡 7 53.4 39.2 25.5 12.6 境直行
木 05:58 ハクサンナチュラル 牝 3 53.5 38.3 24.8 12.3 西園正都
木 06:06 エイシンピューマ 牝 4 53.5 38.4 25.3 12.8 小崎憲





チャーリーブレイブ
ユニコーンS:美坂単走終い一杯51.2-36.1-23.4-11.7(稍)
ユニコ一週前:美浦南Wで5F68秒4―12秒5(一杯)。
ヒヤシンスS:美坂3頭併せ50.3-36.1-23.6-11.9(重)

 坂路で終い一杯。動きは鋭く力強い。気持ちも非常に前向き。


ヒヤシンスステークス 東京ダ左1600m / 天候 : 晴 / ダート : 良
12.1 - 10.8 - 11.1 - 11.7 - 12.6 - 12.8 - 12.6 - 12.9
12.1 - 22.9 - 34.0 - 45.7 - 58.3 - 71.1 - 83.7 - 96.6
(34.0-38.3)
8-8-1着37.0(3位)

上がりが異様にかかっているレースですね。前半ラップが速い。ズブズブ合戦で強いタイプでしょうか。



ヴァンフレーシュ
ユニコーンS:美坂併せ馬馬なり54.7-39.6-25.6-12.3(稍)
ユニコ一週前:美浦南Dで4F52秒0―12秒4(馬なり)。
葵S    :美坂単走馬なり54.1-39.2-25.3-12.2
カンナS  :美坂単走馬なり52.5-38.1-25.0-12.7

 馬なり調整。調整的な追い切り。馬自身は非常に前向き


葵ステークス 京都芝右1200m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.1 - 10.8 - 11.0 - 11.2 - 11.4 - 12.2
12.1 - 22.9 - 33.9 - 45.1 - 56.5 - 68.7
(33.9-34.8)
4-4-5着

 カンナSは半端なく強かったですが・・・・・・。何かもったいない。違う厩舎だったらもっと素質を生かせてもらえた育成をしてもらえたかもしれない。



ベストウォーリア
ユニコーンS:栗坂単走一杯52.6-38.5-25.0-12.8
ユニコ一週前:栗坂併せ馬一杯54.3-39.5-26.1-13.1
3歳500万下 :栗坂併せ馬終い強め56.9-42.7-28.6-14.5

 栗阪で併せ馬終い一杯で意欲的な内容。ピッチ走法。併せた相手はジェンティルドンナですか。それなら差し負けても致し方ない。新馬戦以来しっかり鬼時計を出して仕上げてきたプロセスは評価できる。「ヤリ」設定なのは間違いない。ただ,ピッチ走法過ぎるんだよなぁ。


3歳500万下ダ左1600m 東京 / 天候 : 晴 / ダート : 良
12.4 - 11.2 - 12.0 - 12.6 - 12.8 - 12.7 - 12.1 - 12.5
12.4 - 23.6 - 35.6 - 48.2 - 61.0 - 73.7 - 85.8 - 98.3
(35.6-37.3)
6-4-1着36.9(4位)



サウンドリアーナ
ユニコーンS:栗坂併せ馬馬なり55.0-39.9-25.7-12.9
ユニコ一週前:栗東坂路で4F55秒0―12秒1(馬なり)。
端午S   :栗坂単走馬なり52.1-37.7-25.5-13.2(重)

 大きく走りながら回転が速い。体の使い方をみても状態面は非常に良い状態


端午ステークス 京都ダ右1400m / 天候 : 晴 / ダート : 良
11.8 - 10.9 - 11.4 - 11.8 - 12.4 - 12.6 - 12.6
11.8 - 22.7 - 34.1 - 45.9 - 58.3 - 70.9 - 83.5
(34.1-37.6)
11-11-1着36.1(1位)

 一頭だけ次元の違う競馬をしている。しかも追い込み。テンが速い競馬で1400mというペースがハマった感じはありますが,この競馬をマイル戦でも魅せられるなら,一番好走できる存在。ただ,能力がだせることが前提。




ケイアイレオーネ
ユニコーンS:栗坂併せ馬一杯54.2-39.5-26.7-14.2
ユニコ一週前:栗東坂路で4F52秒6―13秒6(一杯)。

一杯に追われて終いバタバタ。調教は走らないタイプ?スマートではない追い切り。ブリンカーもつけているので癖馬?



コンプリートゲーム
ユニコーンS:美坂単走馬なり53.3-39.2-26.2-13.0(稍)
ユニコ一週前:美坂併せ馬一杯53.2-38.2-24.3-11.6

3歳500万下東京ダ左1600m / 天候 : 晴 / ダート : 良
12.5 - 11.4 - 12.9 - 12.6 - 12.4 - 11.8 - 12.2 - 12.5
12.5 - 23.9 - 36.8 - 49.4 - 61.8 - 73.6 - 85.8 - 98.3
(36.8-36.5)



タッチザターゲット
ユニコーンS:美坂併せ馬終い強め53.3-39.1-24.9-12.3(稍)

 馬なりで大きく動けてはいる。


政特別 東京ダ左2100m / 天候 : 晴 / ダート : 良
7.0 - 11.3 - 12.3 - 12.5 - 12.5 - 13.1 - 13.2 - 13.1 - 12.4 - 11.6 - 12.2
7.0 - 18.3 - 30.6 - 43.1 - 55.6 - 68.7 - 81.9 - 95.0 - 107.4 - 119.0 - 131.2
(30.6-36.2)
5-5-5-5-11着38.7

 距離が長かった印象



サウンドトゥルー
ユニコーンS:美坂併せ馬終い強め53.6-38.5-24.9-12.3
ユニコ一週前:美坂併せ馬馬なり53.4-38.2-24.9-12.4
3歳500万:美坂併せ馬一杯53.4-38.5-25.1-12.6

 動きは鋭いです。時計がイマイチなのは担当の助手さんが大柄であることが要因なのかもしれない。時計で測れないタイプの馬。


3歳500万下東京ダ左1600m / 天候 : 晴 / ダート : 良
12.5 - 11.3 - 11.7 - 12.3 - 12.8 - 12.9 - 12.1 - 12.4
12.5 - 23.8 - 35.5 - 47.8 - 60.6 - 73.5 - 85.6 - 98.0
(35.5-37.4)
9-11-1着36.5(1位)

 完勝です。



サマリーズ
ユニコーンS:栗CW3頭併せ馬なり86.0-69.0-54.5-39.9-12.5
ユニコ一週前:栗東坂路で4F53秒6―12秒5(一杯)。

 ここ2走は芝レースでのもので参考外。東京を意識した折り合わせる調教。まだ折り合わせて・・・溜めを作るという面では荒削りな素材。桜花賞も好きなように行かせているしね。



ベリートゥベリー
ユニコーンS:美坂併せ馬馬なり48.2-35.6-24.1-12.3
ユニコ一週前:美坂単走馬なり55.3-40.5-26.4-12.7
 
 馬場の大外ではなく真ん中を走らせているので時計は速くなる傾向にある。馬はしかkり走れています。 


3歳500万下東京ダ左1600m / 天候 : 晴 / ダート : 稍重
12.2 - 10.7 - 11.8 - 12.2 - 12.4 - 12.2 - 12.8 - 12.4
12.2 - 22.9 - 34.7 - 46.9 - 59.3 - 71.5 - 84.3 - 96.7
(34.7-37.4)
11-11-1着36.1(1位)

 稍重の影響で馬場は軽かった可能性はありますが,良い時計で走れています。



エーシンレンジャー
ユニコーンS:美坂単走馬なり53.1-38.7-25.1-12.6
ユニコ一週前:栗東坂路で4F54秒8―14秒0(一杯)。
6月2日  :栗坂単走馬なり51.5-37.6-24.7-12.6
端午S   :栗坂併せ馬一杯52.8-38.5-24.8-12.6(重)

 ウッドチップが凄い舞っています。後躯の蹴りが強い証拠。楽に動いて大きな推進力を得ている。パワー型。


端午ステークス京都ダ右1400m / 天候 : 晴 / ダート : 良
11.8 - 10.9 - 11.4 - 11.8 - 12.4 - 12.6 - 12.6
11.8 - 22.7 - 34.1 - 45.9 - 58.3 - 70.9 - 83.5
(34.1-37.6)
4-3-2着37.7

 サウンドリアーナに完敗だった・・・・・



調教映像ないが特注馬

10ノウレッジ
ユニコーンS:美南D併せ馬馬なり82.4-66.4-52.1-38.7-12.2(重)
ユニコ一週前:美南W併せ馬馬なり67.9-53.6-40.0-12.8

 終いキレてますね~前走先行させたのは個人的には頂けない。(差し競馬を教え込んでほしかった。)
 馬体的にはダート短距離馬。飛びが大きいので東京や新潟など直線勝負できるコースがあう。調教は終いがキレているのでこのキレを生かす競馬をしてくるはずです。






サトノプリンシパル(除外)
ユニコーンS:栗坂併せ馬なり53.7-38.7-25.2-12.5
ユニコ一週前:

馬なりで併せ馬で大きく動けている。馬自身も非常に自信をもって走れている印象。


ジェベルムーサ(回避)
ユニコーンS:美南W併せ馬終い一杯66.9-50.6-36.7-12.1
ユニコ一週前:

 大きく飛べている。




☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ 01エーシンレンジャー,04サウンドトゥルー,06ベストウォーリアー,07チェーリーブレイブ,12サウンドリアーナ

B  15ベリートゥベリー

B- なし

注  10ノウレッジ

( 補 足 )

 基本的に調教イメージが良い馬を評価しています。 



【分析メモ】

(1)東京マイル実績
04サウンドトゥルー 1000
06ベストウォーリア 1000
07チャーリーブレイブ 2000
11コンプリートゲーム 1001
13ミヤジマッキー 0100
15べりーとぅべりー 1112

(2)東京適性

04サウンドトゥルー 2202
06ベストウォーリア 1000
07チャーリーブレイブ 3000
09クロムレック 1000
11コンプリートゲーム 1001
13ミヤジマッキー 1100
14敬愛レオーネ 1001
15べりーとぅべりー 1112

 上記馬たちは,ヒモ候補として選定する。



★ ブログ上の軸馬

 これは致し方ないでしょうかね。 
  
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 12サウンドリアーナ

 1400mというレース適性値の高さを持っている馬ですが,それ以上に「砂に対するグリップ力」が良かった。相当砂適性値が高い。端午ステークスでは,エーシンレンジャーが勝ったかのように見えたが,一頭だけ違う次元の競馬を見せた。エーシンレンジャーは前走仕上げての出走だったのにそれを簡単にぶっこ抜く強さです。今回のレース適性値「ラスト3F上位の脚を使える馬」にも該当する可能性も高く,外目に配置されたので,素直に下げて外から追い込む競馬を武騎手が見せてくれる。重賞戦なので,基本的にはレースぺースは流れます。桜花賞で逃げたサマリーズもいますので。

 凡走する場合は,無駄にインに入れて狭い競馬をしてきて馬が嫌気をだしたとき。又は,重力を持ち過ぎて前有利過ぎる展開となったとき。(末脚絶対値でそれでも3着までには来ると読みますが)

  
 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 指定なし



◎ 現時点での購入モデル(購入ロジック構築中)

1頭目:12サウンドリアーナ 
2頭目:07チャーリーブレイブ(好みで04.06.15)
3頭目:東京適性値のある馬たち(分析メモより)



【重賞攻略会議からの提言】

しっちぃ☆さんへ
≪ユニコーンS(G3)攻略会議報告書≫

≪議長mussyu≫

決断するにあたっての前提条件

(1)皆さんの意見を最大限尊重し、総合的に判断した印をつける
(これは投票上位に印を付ける訳では無く、週中に議論した皆さんの見解に重きをおき、判断することとする)

(2)馬場条件
⇒今週は雨が多く。明日も雨予報、タイム出る重馬場も想定に入れた設定での予想とする。

『netkeiba様の記事より』
【東京ダート】
・3Rまで重。午後から稍重に回復した。日中は気温も上がり、目に見えて乾いてはいたが、時計はここ数週よりも速かった。

・終日道悪の要素を含んだ一日だったが、伸び所・脚質などは先週と同じで有利不利のないフラットな馬場。

・明日は降雨量次第で土曜より道悪になる可能性もあるが、その場合でも極端な先行有利は考えにくい。引き続き人気馬の位置取りと相談の上、有利になる脚質を見極める方向でいいだろう

(3)馬場タイム傾向

4歳上500万下 東京1600mダ クラス平均タイム 1:38.3(12.5 - 11.1 - 11.9 - 12.5 - 12.8 - 12.4 - 12.3 - 【12.7】)

6月15日(土) 3回東京5日

1600m ダート[指定]3歳上500万下 定量 馬場 稍重  1:36.2(12.5 - 10.9 - 11.4 - 12.1 - 12.4 - 12.3 - 12.1 - 【12.5】)

3歳上500万下 東京1400mダ クラス平均タイム 1:25.5 (12.5 - 11.1 - 12.0 - 12.5]- 12.3 - 12.3 - 【12.7】

6月15日(土) 3回東京5日 

1400m ダート(混合)[指定]3歳上500万下 定量 馬場 稍重 1:23.9(12.4 - 10.9 - 11.7 - 12.4 - 12.1 - 12.1 - 【12.3】)

☆初夏~夏競馬らしく時計の出るタイム。明日も降雨次第でさらにタイムも速くなりそうか。ラストもタイム失速は少なく、差し馬のみの決着はなさそう。1頭は先行馬も含めたい。

(3)展開想定

まずはサマリーズがハナを主張、ヴァンフレージュも先行、以下エーシンレンジャー、ベストウォーリアも好位、中段にチャーリー、ノウレッジも今回は控えそう。

ベリートゥベリー、サウンドリアーナが後方の位置取りになると思われる。ある程度テンから速めのラップを刻み、坂から3コーナにかけてラップは緩み、高速カーブからラップは加速しだす。重馬場想定ならば、そこまでの失速ラップにはならないと予想。

パンパンの良馬場による後方一気は、毎年のユニコーンラップ傾向により決まらないと読む。中段からスピードを持続させ長く良い脚を使える馬を評価したい。


【◎本命軸馬】チャーリーブレイヴ

【〇対抗馬】 エーシンレンジャー



【決断にあたって】

【◎チャーリーブレイヴ】
【能力考察】
☆mussyu
ダート3勝で負け無し。
チャーリーブレイヴが勝利したヒヤシンスS(馬場良)
12.1-10.8-11.1-11.7-12.6-12.8-12.6-12.9=1:36.6
前半3F=34 後半3F=38.3

東京D1600m 古馬1600万平均
12.5-11.1-12.0-12.4-12.7-12.3-12.0-12.3=1:37.3
前半3F=35.6  後半3F=36.6

これをみても分かるとおり、走破タイムは優秀です。そしてかなりのハイペースだったということも分かります。
このハイペースのヒヤシンスSを先行し勝ちに行ったコパノリッキー、エーシンレンジャーはかなりキツイレースであり、それでも着差の少ない僅差で掲示板に残した点から、
このレースで評価すべき馬はこの2頭であるというのが私の見解です。
ではチャーリーブレイヴはどうか。後半3F、明らかにペースダウンする前傾ラップによる展開が向いた勝利ではある。ただ、単純に展開が向いて差しきっただけとは私は思いません。なぜか
もともとテンに速い馬ではありません、道中もかなり押し気味に進めています。しかしながら外から37.0秒の上がりを使えた点は一定の評価を与える必要がある。

【休み明け考察】
☆mussyu
フォトパドックにより、太め感は無い。今回二桁+体重が予想されるが能力は出せると判断⇒・当日プラス10キロ以上の馬体重増があった馬 【0・0・0・7】タキオンさんデータよりここはマイナス

ヒヤシンスS後放牧をはさんだあと、早め4月20日からじっくり乗り込みを開始してる。(フレグモーネ発祥の為、伏竜Sを回避)
2週前には美浦坂路で52.6-36.9-23.7-11.9と時計もマズマズの数字。ですので乗り込み量としては十分。

【コース、ラップ見解】
☆ラララロングさん
レース後半に加速が起きているラップ構成に実績があること。
また、経験のない馬では芝で使い出してる馬などは注意が必要。
芝経験(着順不問)のある馬の好走実績多数

☆mussyu
芝スタートによりテンから向正面まではやや速めのラップを刻み、3コーナーの坂の手前で失速、
そこから下りの高速カーブにより加速し、ラスト坂で失速することによる底力+決め手が東京コースにもっとも向く馬

☆ブルーサンダーさん
平均~ややハイペース想定
今回はおそらくサマリーズかヴァンフレージュが逃げる展開で前半5F60秒を切るか切らないかくらいと予想。


【血統診断】
☆カスケードさん
重馬場好走血統
シアトルスルー,セクレタリアトという米血スピードと加速力の血
ニジンスキーやヴァイスリージェントの 一定の末脚の持続力を生むND
ロベルトやブラッシンググルーム, ネヴァーベンドの 一定のスピードを伝える血

より効果が見られる順に
シアトルスルー=セクレタリアト ≧ニジンスキー=ロベルト>ヴァイスリージェント =ブラッシンググルーム,ネヴァーベンド,ダンジグである

これによりサウンドリアーナ ≧チャーリーブレイヴ(ここではマイナスポイントも、重好走血統には該当)

【データ診断】
☆Mタキオンさん
完全消去法データ
減点1・・・チャーリーブレイヴ=人気有力馬では、完全消去法データより最上位評価

【調教診断】
☆松友ひろしさん
◎ベストウォーリア
途中までの反応も良かったですし、最後まで集中して走れているのは好感が持てます。
(※併走馬に一瞬にして交わされたので、『誰や!?』と思ったら、ジェンティル嬢でした(汗)そりゃ負けるわ(苦笑))
○エーシンレンジャー
チップが舞い上がるくらいに、蹴りの強い走りをしています。
追い出されてからの動きも良かったですし、広く、直線の長いコースは合っていそう
△チャーリーブレイヴ

☆すずさん
B チャーリーブレイヴ、サウンドリアーナ、ベストウォーリア
追い切りレベルは中の上くらいで、どの馬もしっかり走っています
調教を見る限りチャーリーとサウンドリアーナが同時に飛ぶことはない。


☆ラララロングさん
<プラス評価>
チャーリーブレイヴ
ベストウォーリア
サトノプリンシパル
サウンドリアーナ
エーシンレンジャー、ベリートゥベリー

以上の理由により、当日馬場状態、コース適正を加味したうえでチャーリーブレイヴを軸馬と決断。

【〇エーシンレンジャー】

【能力考察】
☆mussyu
ハイペースのヒヤシンスSを先行し勝ちに行ったコパノリッキー、エーシンレンジャーはかなりキツイレースであり、それでも着差の少ない僅差で掲示板に残した点から、
このレースで評価すべき馬はこの2頭であるというのが私の見解です。
エーシンレンジャーは次走端午Sでもサウンドリアーナには完敗も、ハイペースを前で残した点は評価できる馬。

とは私の考察、個人的には今自分が、ダートの狙い馬として重要視しているポイントを全て満たしています。

1.ハイペースを前で受け、3着内に好走する
2.前走より今回ペースが落ちる
3.当該コースに掲示板(僅差)入着経験がある


まずダートで軸及び相手を決めるにあたり、先行馬を1点の相手に選ばないことは自分としてのタブーであります。
今回先行馬で狙える馬はエーシンレンジャーただ1頭。
前走がメイチ、そんなことはありません。
ダートレースは使って使って馬を鍛え上げる。ホッコータルマエやワンダーアキュートがそれを証明しています。そしてキャリアが非常に重要であることはダートレースの結果において証明済みです。

そして状態面においても好評価。そしてブルーサンダーさんの見解は全くもって同意であります。

【調教診断】
☆松友ひろしさん
○エーシンレンジャー
チップが舞い上がるくらいに、蹴りの強い走りをしています。
追い出されてからの動きも良かったですし、広く、直線の長いコースは合っていそう
☆ラララロングさん
<プラス評価>
エーシンレンジャー

【etc】
☆ブルーサンダーさん
エーシンは近2走が前半が速いレースで何れも先行して好走ですので、中身としては濃いでしょう。
今回はおそらくサマリーズかヴァンフレージュが逃げる展開で前半5F60秒を切るか切らないかくらいと予想。
今回と同舞台のヒヤシンスSでエーシンは前半5F58,9で突っ込んでますので、この時よりは楽なペースになる。
ヒヤシンスSでの位置取りと着差考えるとチャーリーブレイヴとここまで人気違うのは買う方としても美味しい。

☆テスコの部屋さん
過去10年で当日単勝オッズ12倍~の馬で複勝圏内ともう少しで複勝圏内に入りそうだった馬を対象にして共通項を探してみたところ、
まず全ての馬に前走芝重賞か前走ダート組みの場合だと前走4角4番手以内通過という共通項が出ます。
更にひろしさんの言葉をヒントに上記のデータ該当馬の最終追い切り場所を調べてみました。⇒坂路がいい

☆すずさん
4番人気以下から選ぶのなら、エーシン・ベリー・ミヤジあたりですね

と、同馬に対し、前向きなコメントが多数寄せられています。議長の私も、週前から相手筆頭に挙げていたエーシンレンジャーを自信を持って相手馬に指定します。


【馬券指定】

今回より新たな取組みとして、10000円を自由に使うとの辞令が下りました。割り振りとしては議長の私が半分の5000円、会議参加者に残り半分の5000円としたいと思います。

【議長馬券】

券種【ワイド】1-7×5000円 1点

【参加者馬券】

券種【3連複フォーメーション】

1頭目6.12

2頭目1.3.6.10.13.15

3頭目1.3.7.10.13.15

36点×100円=3600円

券種【ワイド】6-12×1400円 1点

計10000円


とさせていただきます。

☆後書き
圧倒的人気に支持されているサウンドリアーナの考察については、会議でかなり掘り下げたつもりです。この馬が抜けたレベルの馬であった場合、悔いはありません。
しかし、人気馬である以上、リスクに対するリターンは少ないのは事実。同馬が1倍台のオッズで自信を持つ考察にはたどり着きませんでした。
正直、チャーリーブレイヴもマイナスポイントが無い訳ではありません。よって決断理由について、マイナスポイントを挙げています。

券種については、血統についてより深い考察を、貴重な時間を割いて頂いたカスケードさん、自分が初議長から支えていただいた、松友ひろしさん、Mタキオンさんの本命馬を取り上げたく思い、この買い目とさせて頂いた次第であります。


長くなりましたが、以上を議長報告として提出させて頂きます。しっちぃ☆さん、よろしくお願いいたします。






(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

≪ 参 考 ≫


edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: TARGET !! 【 平場分析 】

130615(土)本日の平場トレーニング 

2013/06/15 Sat.

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】函館スプリントステークス,ユニコーンステークス出走馬フォトパドック診断2013 

2013/06/10 Mon.

 
◎ コメント返信(遅くなりました^^;)

≫ 賭神さん

 相変わらず実馬券は絶好調ですね!うらやますぃ~!

 最近,忙しいことを理由に競馬としっかり向き合っていなかった気がします。まずは初心に返り,しっかり競馬を見つめていきたいと思います。

 最近思ったのですが,難解なレースを避けて,取りやすいレースを狙えば的中しやすくなる,こう思いました。レースを選ぶ選択肢を持つためにも,平場戦にも目を向けようと思っています。

 そのためには,しっかり継続して見続ける必要がある。かつ効率よく見直すことですね。

 ところで,賭神さんの注目馬ジャスタウェイ,しっかり走りましたね!GOOD抽出です!

 今週は今のところスギノエンデバーで良いイメージです。昨年秋からジワジワと馬が良くなってきています。心身共にしっかりしてきている。同馬は「差し」一手で馬に競馬の型を教え込んでいる,ブレない姿勢も良いポイントでしょうね。

 浅見先生は,今後も注意してみていきたい厩舎として自分のなかでは指定しております。

 こういう厩舎に良い資質を持った馬をもっといれてあげて欲しいなぁ~と思うところです。


≫カズヤさん

 ジェラルド君残念でした^^;

 性格的にもやはり「奥手」なんでしょうね。じっくりと馬と向き合って,馬を理解して,良い部分を伸ばしていってほしい。友道先生にお願いしたいところです!

 私もやっぱり一口Bやりたいなぁ(笑)

 しかしながら、住宅ローン地獄,子持ち専業主婦扶養サラリーマンにとってはやはり財政的に厳しい(笑)

 夢見ながら日々頑張って生きていきます!もうこの道を選んでしまったので前に進むのみ!です!(笑)

 エプソムカップの見解お見事です!




 マーメイドステークス ◎アロマティコ(1番人気3着)
 エプソムカップ ☆アドマイヤタイシ
         ☆サトノアポロ
         ☆ファイナルフォーム
         ☆ジャスタウェイ(3番人気2着)
         ☆サンレイレーザー(7番人気3着)


 よく考えたら,意外とフォトパドック評価,良い感じですね^^;

 
 たまに音楽の話題も(笑)

 高校時代から洋楽(特にハードロックやヘヴィメタ)が好きでした。

 未だに聴いても素晴らしい思えるバンドがドイツのメタルバンド

 Brindgardian(ブラインドガーディアン)

 オペラチック?交響曲チック?

 テンポはX-japanの紅に似ているのが,この曲「somewhere for beyond 」

 個人的には,LIVEアルバムが好きで,このyoutubeはいい感じです。

 ファンタジーな幻想的なヘビメタです。ギターもボーカルもとっても素敵です☆









◎ 函館スプリントステークス出走馬フォトパドック診断2013

 ※ フォトパドックについては,こちら を参照のこと。



ドリームバレンチノ

 個人的には「評価が外れる馬」だと思っています。イマイチこの馬は読み切れないです。今回は馬体に張りがあって良さそうですが,過去の好走シルエットと比べると太目残りです。昨年は初重賞制覇を狙った出走だった函館SS。今年はG1タイトル若しくはサマースプリントを獲りたい位置にいる。ロードカナロアがいるスプリント界ではG1制覇は厳しいので,サマースプリント王者を目指そう!という戦略があっても良いタイミング。宮杯と同じくらいの馬体にはあります。(宮杯のフォトパドック観る限り,まだ仕上がり切っていないと個人的に思った写真。追い切りでしっかり仕上げを間に合わせたのでしょうかね。) 


パドトロワ
 
 じっくり時間をかけてサマースプリントシリーズに合わせて仕上げてきた馬。馬体バランスが良くなって太目感も解消されています。調教でしっかり走れている姿を確認できれば,仕上げての出走と確認することができる状態。


アドマイヤセプター

 牝馬らしい薄手の馬体。立ち方が斜めで見栄えが悪く,評価しずらい写真です。



スギノエンデバー

 写真を通して「オーラ」を感じさせる馬。筋肉が凛としており,四肢に力強さがあるから,凛とした立ち方ができている。肩~首差し~首~顔の流れで観ても非常に良い。背中も強く腰~お尻,トモもしっかりしています。浅見厩舎は私の特注厩舎です。デキは宮杯より良いです。



フォーエバーマーク

背中が強く前駆後躯がしっかりしている馬。牝馬らしくない力強い馬体です。パワーを持っている牝馬なので洋芝も得意。デキは良い部類です。


テイエムオオタカ

馬体を見る限り,もう少し張りがあってほしいし感じでしょうか。太目感はないが,グっとくる馬体の張りが足りない。




≪ 総 評 ≫

◎スギノエンデバー
〇パドトロワ
▲ドリームバレンチノ
☆フォーエバーマーク


 孤児的には,スギノエンデバーが今年は充実していると見ます。デキが良い,充実している,覚醒状態にある馬は,様々な困難に打ち勝てる可能性が高い時期にあります。

 





◎ ユニコーンステークス出走馬フォトパドック診断2013


初見馬ばかりで走法とかもしっかりみていないので,その点を予習していない状態での判断です。

サマリーズ

フィリーズレビューと比べると大きく変わってきています。そのくらいフィリーズのフォトパドック写真は悪い状態です。
胴短で前駆後躯がパワフル,首差しも太く短い距離のパワータイプといった印象。つなぎも立ち気味で地面下にベクトルが行く走りが想像できる。後肢は推進力を生めるつくりにはなっている。
出来に関しては,馬体の肌艶,張りを見る限り良い状態です。背中,腰,おしり,トモ,良い感じです。


チャーリーブレイブ

肩が立っていてつなぎも立ち気味。明らかに芝よりもパワー馬場系の馬体です。胴はすらりとして腹袋がしっかり筋肉も充実している。肩,背中,おしり,トモ、パワーがある。出来に関しても良い。


グラシュドール

前記2頭と比べると,芝でもいけるんでない?という馬体。パワーというより,軽さがありそうなタイプで,軽い馬場なら良いイメージです。キンカメ×SSなのでこういう馬体なのでしょうね。パワー勝負だと前2頭より分が悪い。
素質は高そうでまだこれから良くなってくる馬。


サウンドリアーナ

桜花賞より馬体は良い。無駄肉を排除してアスリート体型になっている。出来に関しては文句ない。胴も伸びがあるので距離は基本的にこなせる。あとは気性次第。馬体の感じだと起伏のあるコースより平坦なほうがよい。


ケイアイレオーネ

芝でも走れそうな馬体。馬体バランスは非常に良い。無駄肉がなく質の良い筋肉がついている。軽い馬場質で軽快な強さをみせてくれそうな筋肉品質と馬体構成です。


ベリートゥベリー

フォトパドックを見る時点では,まだボリュームに欠けます。もっとパワーアップしてほしい。成長待ち

 


≪ 総 評 ≫


東京の馬場が今どんな感じかわからないですが,

パワー質馬場という設定だと・・・


◎チャーリーブレイブ
☆サマリーズ


完成度も高く軽いスピードも生きる馬場なら

○ケイアイレオーネ
☆サウンドリアーナ

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: MISION 【 重賞攻略会議 】

【重攻会】エプソムカップ,マーメイドステークスを終えて2013 

2013/06/10 Mon.





 私の実馬券同様,重賞攻略会議もスランプに突入してきましたか(笑)

 初心に帰る!

 スランプ脱出の鍵は,そこにあると思います☆

*************************************************

◇ 今週の重賞攻略会議の結果 ◆

 エプソムカップ【ブルーサンダー議長】◎サトノアポロ(1番人気7着)〇ファイナルフォーム(2番人気5着)
 マーメイドステークス【ウマシカオ議長】◎ピュアブリーゼ(6番人気10着)〇ピクシープリンセス(2番人気4着)


 ☆ 重賞攻略会議の軌跡 ★


 安田記念【Mタキオン議長】◎グランプリボス(2番人気10着)〇カレンブラックヒル(4番人気14着)
 鳴尾記念【ウマシカオ議長】◎ダイワファルコン(2番人気15着)〇トランスワープ(5番人気9着)
 東京優駿【カスケード議長】◎ロゴタイプ(2番人気5着)〇キズナ(1番人気1着) 
 目黒記念【まちし議長】◎カポーティスター(6番人気11着)〇ルルーシュ(2番人気2着)
 牝馬優駿【ゆうかぱぱ議長】◎エバーブロッサム(5番人気2着)〇レッドオーヴァル(2番人気17着)
→ 複勝260円的中!! 
 平安S【mussyu議長】◎トウショウフリーク(2番人気7着)〇ナムラタイタン(5番人気3着)
 ヴィクトリアマイル【すず議長】◎04ハナズゴール(2番人気6着)〇06ドナウブルー(7番人気5着)
 京王杯SC【よっちゃん議長】◎03トライアンフマーチ(5番人気2着)〇02シャイニーホーク(4番人気13着)
 → 複勝360円的中!!
 NHKマイルカップ【3マイル議長】◎10ガイヤースヴェルト(2番人気5着)〇15エーシントップ(1番人気7着)
 新潟大賞典【すず議長】◎16サトノアポロ(2番人気4着)〇07アドマイヤタイシ(3番人気2着) 
 京都新聞杯【タップダンス議長】◎05キズナ(1番人気1着)〇01マズルファイヤー(3番人気12着)
 → 単勝140円,複勝110円的中!!
 天皇賞春【ブルーサンダー議長】◎ゴールドシップ(1番人気5着)〇ジャガーメイル(8番人気6着)
 青葉賞【カスケード議長】◎レッドレイヴン(1番人気11着)〇ラストインパクト(2番人気2着)
 マイラーズC【コウタロウ議長】◎ダノンシャーク(3番人気3着)〇カレンブラックヒル(1番人気4着) 
 → 複勝210円的中!!
 フローラS【Mタキオン議長】◎エバーブロサム(2番人気2着)〇グッドレインボー(8番人気18着)
 → 複勝170円的中!!
 福島牝馬S【ラララロング議長】◎アロマティコ(2番人気4着)〇オールザットジャズ(1番人気1着)
 皐月賞【カスケード議長】◎エピファネイア(2番人気2着)〇(3番人気3着)
 → 複勝150円,ワイド360円的中!!
 アンタレスS【mussyu議長】◎ホッコータルマエ(1番人気1着)〇ハートビートソング(3番人気3着)
 → 単勝280円,複勝120円,ワイド390円的中!!
 桜花賞【ゆうかぱぱ議長】◎コレクターアイテム(6番人気15着)〇クロフネサプライズ(1番人気4着)
 ニュージーランドT【Mタキオン議長】◎ゴットフリート(1番人気9着)〇プリムラブルガリス(6番人気4着)
 阪神牝馬S【ブルーサンダー議長】◎アイムユアーズ(3番人気10着)〇カラフルデイズ(8番人気8着)
 大阪杯【Mタキオン議長】◎オルフェーヴル(1番人気1着)〇ショウナンマイティ(2番人気2着)
 → 祝!!完全的中!! 単勝120円,複勝110円,馬連360円,ワイド170円的中!!
 ダービー卿CT【すぎちゃん議長】◎ダイワファルコン(2番人気3着)〇ムクドク(9番人気13着)
 → 複勝170円的中!!
 高松宮記念【pawa永久議長】◎ロードカナロア(1番人気1着)〇サクラゴスペル(4番人気4着)
 → 単勝130円,複勝110円的中!!
 マーチS【mussyu議長】◎バーディバーディ(6番人気2着)〇グラッツィア(5番人気4着) 
 → 複勝290円的中!!
 日経賞【ショート議長】◎トランスワープ(5番人気11着)〇アドマイヤフライト(4番人気6着)
 毎日杯【タップダンス議長】◎キズナ(1番人気1着)〇サトノキングリー(5番人気6着) 
 → 単勝150円,複勝110円的中!!
 スプリングS【カスケード議長】◎タマモベストプレイ(3番人気2着)〇マンボネフュー(2番人気5着)
 → 複勝220円的中!!
 阪神大賞典【ブルーサンダー議長】◎ゴールドシップ(1番人気1着)〇ベールドインパクト(2番人気4着)
 → 単勝110円,複勝100円的中!!
 ファルコンステークス【松友ひろし議長】◎ブレイズエターナル(3番人気10着)〇ダイナミックガイ(7番人気8着)
 フラワーカップ【ウマシカオ議長】◎カラフルブラッサム(1番人気7着)〇サクラプレジール(2番人気1着)
 フィリーズR【ゆうかぱぱ議長】◎サンブルエミューズ(1番人気11着)〇サウンドリアーナ(2番人気7着)
 中山牝馬S【コウタロウ議長】◎オメガハートランド(4番人気4着)〇ダイワズーム(3番人気5着)
 中日新聞杯【松友ひろし議長】◎アドマイヤタイシ(1番人気2着)〇パッションダンス(4番人気4着)
  → 複勝140円的中!! 
 オーシャンS【コウタロウ議長】◎ツルマルレオン(7番人気3着)〇サクラゴスペル(2番人気1着)
  → 複勝350円,ワイド1490円的中!!
 弥生賞【カスケード議長】◎ヘミングウェイ(4番人気6着)〇コディーノ(2番人気3着)
 チューリップ賞【ゆうかぱぱ議長】◎レッドオーヴァル(1番人気7着)〇レッドフォーチュン(11番人気12着)
 アーリントンC【ゆうかぱぱ議長】◎レッドアリオン(4番人気3着)〇コパノリチャード(1番人気1着)
  → 複勝150円,ワイド260円的中!!
 中山記念【ブルーサンダー議長】◎リアルインパクト(7番人気8着)〇ダノンバラード(4番人気6着)
 阪急杯【まちし議長】◎ロードカナロア(1番人気1着)〇ブライトライン(6番人気11着)
  → 単勝160円,複勝110円的中!!
 フェブラリーS【カスケード議長】◎テスタマッタ(4番人気7着)〇ガンジス(6番人気10着)
 小倉大賞典【ててくれ議長】◎ゲシュタルト(7番人気6着)〇ダコール(2番人気2着)
 ダイヤモンドS【のむたろ議長】◎エーシンミラージュ(7番人気8着)〇ジャガーメイル(4番人気2着)
 クイーンカップ【カスケード議長】◎スイートサルサ(3番人気2着)〇ウキヨノカゼ(4番人気1着)
  → 複勝150円,馬連2340円,ワイド440円的中!!
 京都記念【ブルーサンダー議長】◎カポーティスター(4番人気6着)〇ベールドインパクト(3番人気2着)
 共同通信杯【pawa議長】◎マンボネフュー(3番人気5着)〇ゴットフリート(2番人気2着)
 東京新聞杯【ゆうかぱぱ議長】◎クラレント(2番人気1着)〇ガルボ(7番人気8着)
  → 単勝510円,複勝190円的中!! 
 きさらぎ賞【wat議長】◎ラストインパクト(2番人気6着)〇マズルファイヤー(5番人気2着)
 根岸S【ブルーサンダー議長】◎トウショウカズン(3番人気7着)〇ガンジス(1番人気2着)
 シルクロードS【コウタロウ議長】◎スギノエンデバー(7番人気7着)〇メイショウデイム(11番人気3着)
 京都牝馬S【ショート議長】◎アスカトップレディ(4番人気10着)〇ハナズゴール(1番人気1着)
 AJCC【pawa議長】◎サトノアポロ(4番人気4着)〇トランスワープ(5番人気2着)
 東海S【ブルーサンダー議長】◎ホッコータルマエ(1番人気3着)〇グレープブランデー(4番人気1着)
  → 複勝130円,ワイド380円的中!!
 
 京成杯【あっくん議長】◎フラムドグロワール(1番人気10着)〇マイネルストラーノ(6番人気8着) 
 フェアリーS【ラララロング議長】◎イリュミナンス(1番人気4着)〇ウインプリメーラ(3番人気8着)
 日経新春杯【pawa議長】◎ムスカテール(1番人気2着)〇トウカイパラダイス(4番人気3着)
  → 複勝200円,ワイド800円的中!!


*************************************************

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【回顧】エプソムカップ,マーメイドステークスを終えて2013 

2013/06/10 Mon.


 いやー。最近は馬券の空回りが酷く,馬券を買うとほんと「裏目」が来る。完全に天運から見放されている状態なので,しばらく当日の競馬観戦(競馬中継は録画します)&投資活動は行いません。充電期間に入り,英気運気を養おうと思います。

 使い込んでもだめ!心身の成長を促すためには放牧もしないとね!

 twitterアカウントは一応削除はしませんが,しばらく放置します。
(twitter見ていると馬券買いたくなるから(笑))

 競馬分析トレーニングのため,事前予測であるブログ活動は継続させます。

 重攻会もマイナーチェンジさせて継続させていきます。

 秋競馬に向けて,お小遣いをコツコツ貯めて行きます!(笑)

 夏場は,子供との生活を大事にしていきたいと思います☆
(私から運気を奪ったのは,競馬ではなく,子供との時間をもっと作りなさい!という見えない力が働いているのかもしれない・・・・・。でも結構遊んだりしてるんだけどなぁ(笑))

 ラップ表を作っていないので簡単に振り返ります。

 昔の様式で回顧していこうと思います。



↓ 抜粋
**********************************************************

 
☆ エプソムカップ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ ジャスタウェイ(3番人気2着),ファイナルフォーム

B  アドマイヤタイシ,サトノアポロ,サンレイレーザー(7番人気3着),リルダヴァル

B- タムロスカイ,セイウンジャガーズ,サクラアルディード,クラレント(4番人気1着)

注  シルクアーネスト

軸推奨 ファイナルフォーム(2番人気5着)



( 補 足 )

 デキだけではなく,東京適性値にも注目しました。

 その結果,まずまず仕上がっていて東京替りがプラスに出ると言い切れる2頭をB+評価とします。

 B評価は同様にデキが良いと判断できる馬たち。東京替りのプラスメリットはB+評価の馬の方があるという差のつけ方です。

 B-評価は,少しコメントします。

 タムロスカイは坂路で単走(ここ大事)で一杯に追われて頑張り切れるタイプで,自分の能力を淡々と出せるタイプ。前走は重力が後ろだったので前で競馬できた馬が明らかに有利な展開となった。その恩恵を受けての好走なのでここで同じ展開をうけられるかがポイント。ロックオンされて競馬が進むなら前走よりはパフォーマンスは落とす。でも調教はしっかり動けていいて能力は出せます。

 セイウンジャガーズは,飛び・ストライドが大きく明らかに東京向き。調教は初見なので一概に言えませんが,上位馬より仕上がりという点を落としました。(悪くはないが,淡々と数(レース)使うイメージの調教)

 サクラアルディードは,近走パフォーマンスを落とし気味で川田騎手も同馬を放流。調教で時計は出ていますが・・・・もうひと押しが欲しいというのが個人的な希望。ただし,ディープ馬場なのでその点は強み。調教という点から上位と差をつけました。

 クラレントは元気いっぱいで生命力溢れる追い切りですが・・・・・道中でうまく脚が溜まらないイメージを持たせる少し掛かる一面を見せた追い切りでした。これだけが懸念です。ここがコントロール効くのであれば,有力視しても良かった馬。


 特注馬はシルクアーネスト

 良い時期はもっと調教も良く見せるのでまだ良化途状。同馬は東京が滅法得意です。当日までにうまく仕上げてこれるなら・・・・パドック次第です。前走は調教的な内容も良し。
 

**********************************************************
↑ 抜粋ここまで


無題



 事前予測はしていましたが,しばらく重賞戦は購入しないと決めていたので,その後の分析はまったくしていませんでした(笑)


 レースを観て思ったことは


 上位2頭は理想的な展開となった


 ということ。

 
 スズジュピターがいなければ,クラレントが逃げた形になってしまう。同馬は前に馬がいた方が目標ができ,気を抜かない。しかも良いペースで飛ばしてくれているから,心地よい自分のペースを維持しながら,目標物に対してアプローチできた。

 クラレントにとっては,最適な展開だったと言える。お金が動いていたようなので,何かあったのかもしれませんね(笑)

 でもクラレント,4番人気だったんですね!これならリスクを冒しても狙える位置でした。
(東京新聞杯で1番人気とかほんとありえなかったし。今回もその類にされる馬だと思ってました。)


 ジャスタウェイは,マイル~1800mがやはり良い馬ですね。毎日王冠で激走できているようにその時と条件は同じで軽視してはいけない馬でした。ただし,インをスルスルと伸びてきた,いわゆる「天秋エイシンフラッシュ追い込み」であって,大外出して追ってきていたら,間に合ったっていたかどうか。


 「後方からイン強襲」って運が良ければハマりますが,インが開かなければ,能力を出しきれず終わるケースが多い。


 ハメると能力以上の結果が望める。特にインが生きている馬場やハイラップ戦になると如実に効果が表れてくる。


 ただ,次走以降については・・・・・・


 今回は恵まれた結果で,次走以降も同じパフォーマンスを得られるとは限らない。


 ということです。


 私だったら,無駄に小回り競馬は使わないで,毎日王冠直行ですね!


 この馬は「脚が溜めるのが下手」な素振りをずっと見せていました。(内田騎手が乗ってから)


 今回は福永騎手にスイッチ。福永騎手がじっくりと脚を溜めることを教えてあげて欲しいです。1600~1800mで速いペースがこの馬にとって心地よいペース。それ以上の距離になっても走れるように教えてあげて欲しいところ。


 サンレイレーザーは,「デキの良さ」を生かしきった内容。馬体的には適性値アウトでしたが,調教からの飛び,ストライドから,デキの良さと併せてこなせても良いレベルに入っていました。


 内枠配置もラッキーでうまく生かしきった内容です。


 事前予測で注目したファイナルフォームですが,こちらはまだ復活途上といった内容のレースぶりでした。道中もガツンとした面もみせていたので,まだ馬の気持ちがレースに向いて空回りしている状態。しかも相変わらずの人気先行馬ですね(笑)。馬の気持ちをレースに向けてしっかり作ってこれるようであれば復活します。堀きゅう舎は併せ馬でしっかり馬の内面を作り上げる厩舎なので復活はできると思っています。



 アドマイヤタイシの連続好走記録が止まりました。これで集中力が切れてくる可能性が高い。(凡走してしまった記憶を得て,馬がこれを許容した場合「連続好走を続けていた集中力が切れる」状態になる)一度休ませてあげて欲しいですね。 


 あと最後に特注馬としたシルクアーネスト。デキは悪かったので好走できるレベルではありませんでした。


レース後コメント
レース後のコメント
1着 クラレント 岩田康誠騎手
「今日は距離のことを言われていましたが、勝ちに行く競馬をしました。内枠ということで距離の面も状態もよく、力を発揮することができました。もう少し余裕を持って追い出してもよかったのですが、馬が気分よく走っていたので、行ってしまえと行きました。最後はソラを使いましたが、能力はGIクラスだと思います。秋に向けてさらに力をつけていって欲しいと思います」

2着 ジャスタウェイ 福永祐一騎手
「おとなしい馬なのですが、出遅れたスタートになりました。外を回していくとロスになるので、内を突いて行きました。内はあいていましたし、いちばん内のいいところを走れました。ゴールをすぎたところでは交わしているだけにタイミングが悪すぎました」

3着 サンレイレーザー 藤岡康太騎手
「力をつけていますし、左回りも問題ありませんでした。道中はクラレントを目標に、いい感じで行けました。直線では勝てると思ったぐらいです。負けたのは距離が長い分だと思います。コースロスがない中で、前に並びかけたところで止まりましたからね。距離は1600m以下、1400mぐらいがいいかもしれません」

4着 リルダヴァル C.ウィリアムズ騎手
「乗り方としては内枠ですし、前走のこともあるので、あの位置になりました。無理に行かず、経済コースを通るプランでした。しかし、ゲートの中で蹴り上がってしまい、出遅れてしまいました。道中は引っかからず、うまく走れましたし、成長が見られました。このメンバーでも戦えることを証明してくれました。ただ、悔やまれるのはゲートだけです」






↓ 抜粋
**********************************************************

☆ マーメイドS 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ ピュアブリーゼ,ピクシープリンセス,アロマティコ(1番人気3着)

B  コスモネモシン

B- マイネオーチャード,エスピナアスール

注  ピュアブリーゼ

軸推奨 ピクシープリンセス(2番人気4着),ピュアブリーゼ(6番人気10着),ハワイアンウインド(3番人気7着)


( 補 足 )

 略


【分析メモ】

アロマティコ:浜中(浜中は最近評価されて起用される)コスモネモシン:和田(しぶとい馬に乗せるとマッチする)
ハワイアンウインド:菱田(継続騎乗,前走はここへの布石)
ピクシープリンセス:秋山(継続して乗り続けている)
ピュアブリーゼ:古川(継続して乗り続けている)
マイネオーチャード:柴田大(マイネル軍団の勝負騎手)
マイファーストラヴ:武幸(継続して乗り続けている)
ミッドサマーフェア:武豊(ダーレーで勝負騎手)
マルセリーナ:川田(追える騎手で相性よさそう)

 評価できるコンビは上記のとおり。
 

**********************************************************
↑ 抜粋ここまで


無題


 素直にピクシープリンセスで良いと思いましたが,弱かったなぁ(笑)


 阪神コースよりも「京都コースでこそ」といったタイプでしょうか。また,小回りコースも・・・・かな。4角でマルセリーナと手ごたえが全然違いました。マルセリーナはピクシーマークで道中進んでいました。


 むしろ,マルセリーナが強い内容!調教や馬体観る限り,完璧な仕上げではない状態という判断ですので,まだまだパフォーマンスを上げられる状態だと思います。


 馬に「気持ち」が復活してきた内容で,今後活躍が期待できると思います。


 アロマティコは1番人気でしたが,やはり力がある内容。前が残る競馬を追い込んできている点は大きく評価できます。

 
 牝馬限定戦なので,次走以降はアロマティコとマルセリーナの評価だけで良いと思います。


 ハワイアンウインド,パドックイマイチでしたね。生命力がない。連闘はマイナスでした。

 
 ピュアブリーゼも自分の競馬をしていないので,ここで評価を落とす内容ではないです。


 アグネスワルツがうまくハメました。単走で淡々と走れるタイプは単騎で行くとシブトイデス。



レース後コメント
レース後のコメント
1着 マルセリーナ 川田将雅騎手
「いい位置でカベを作れましたし、スムーズに進めました。2000mはやはり少し長いので、早く動きすぎないように追い出しを待ちました。2000mの大外枠で、斤量も背負っていましたが、よくがんばってくれました」

2着 アグネスワルツ 国分恭介騎手
「55キロでしたが、この距離でよくがんばってくれました。真面目な馬です」

3着 アロマティコ 浜中俊騎手
「最後は伸びていますが、勝ち馬を交わせませんでした。2着には入って、賞金を加算したかったのですが......」

5着 マイネオーチャード 柴田大知騎手
「いつもより前につけられましたし、ペースが遅いので絶好の位置だと思いました。ただ、3コーナーすぎでハミを抜くのか、ソラを使うのか、モタモタしていました。直線ではまたハミをとってくれたのですが......」













 秋競馬に向けて,平場戦で稼げるようにトレーニングしていきます。これが今後の新しい「策」です。


6/9(日)(twitterで書きました)
東京02R ◎04ヴェルフェン(1番人気4着)
昨日のパンクシーと同じ目線です。距離D1800からD1400と距離短縮で直線のみの追い込みであっさり2着確保。2戦目でペース慣れて能力全開だせれば必然的に勝ち負け。内田騎手は勝てることをわかっているので継続騎乗で臨む

 → せっかく競馬を覚えさせる良い内容だった前走から一転させて前に出していく内田騎手。勝負騎乗のときはこのての「へぐり」が多い馬で過去にもこのミスを見たことがある。勿体ない。


東京06R
なかなか良いメンバーが揃った1戦。人気になっている既存勢力+オクタヴィア+休み明けナデシコジャパンの戦いと見る。
◎02シェアザワールド(2番人気2着複勝170円)or 03ナデシコジャパン(5番人気3着複勝410円)
シェアは2走前が優秀で再度内枠引けた強運を評価。ナデシコジャパンは休み明けでしっかり買われている点を評価。


東京08R
◎12ファーマジェンヌ(2番人気3着複勝170円)
未勝利勝ちが東京コース。500万卒業後1000万で惨敗。成長を促して休養を選択。降級戦で仕上げてくるシナリオ。未勝利勝った同じ舞台を選択。狙って仕上げてきた休み明け馬という読み。内田騎手をしっかり確保しています。相手は11ラブミーニキータが熱い


6/8東京07R未勝利D1600 ◎15パンクシー(1番人気1着単勝360円複勝140円)
 → 混沌としてきた未勝利戦で前走上がり1位で2着確保できた強みがある。東京コースと吉田騎手セットで続けての参戦で狙ってくるタイミング。
 → 美坂単走馬なり52.0-37.4-24.3-12.2
 → 一連のデキにはある。

6/8東京08R500万下芝1400 ◎06エンドレスノット(1番人気1着単勝230円複勝130円)
 → 1000万からの降級で前走レースレベルは他馬より高い内容。再度内枠引けたし,丸山騎手の継続騎乗。特注厩舎の国枝先生。
 → 美坂単走馬なり51.6-37.3-24.2-11.9
 → 前走の方が意欲的に映るが一連の調子はキープできているはず。
 
6/8東京10R江の島特別(1000万下芝1600) ◎13バロンドゥフォール(3番人気8着)
 → ノーザン系休み明け馬。500万下を勝ってから成長を促すかのように休養に出ていた馬。ディープインパクト産駒で厩舎の期待も高い馬。休み明けでも仕上がっていれば勝ち負けを示唆(お金が動いている)
 → 美南W単走馬なり52.6-38.4-12.4
 → いつもこんな感じの追い切り。おそらく外厩仕上げで仕上がっている予定
 → デビューから常に1番人気,蛯名騎手が乗り続けている馬(期待の表れ)
 → ちょっとレースメンバーは揃った印象。
 → タイミング的には降級矢作師のショウナンラムジが良いが「距離短縮」のオプションが欲しかった。
  (調教は攻めています)

 一応,東京11R 東京マイル戦でダノンカモン(3番人気1着単勝500円複勝210円)の騎乗を戸崎騎手に依頼している点は「意図有る動きを感じさせる。」


阪神02R未勝利D1800 ◎12ゴールデンヒーロー(1番人気1着単勝240円,複勝130円)
 → 人気になりますが,ウイリアムズに替えてきてそろそろ勝ちあげたい意図が見える。
  (幸騎手連続騎乗で好走しているのにあからさまな乗り替わり)
 → 栗坂単走馬なり57.2-41.2-26.5-13.1
 → レースを使いながら仕上げるタイプの調教パターン。下級戦はこんな使い方が多い


阪神03R未勝利芝1400 ◎17ダンスディレクター(5番人気1着単勝840円複勝340円)
 → 笹田厩舎はじっくり仕上げてくる厩舎。非社台系の初出走にもかかわらず既にお金は動いている。
  (浜中騎手確保している点も評価しています。)
 → 栗坂単走一杯52.1-38.7-26.0-13.3
 → 坂路でしっかり時計を出しています。実践に行って戸惑わないで能力出せれば面白い。
 → 馬場の良い阪神で外枠なのは少し気になる。
 → 相手筆頭は,前走追い込み馬で決まったレースで唯一逃げ粘った「06シゲルヘビザ」
  (距離短縮効果は高い。こちらを本命でも良いくらいの臨戦)
 → 穴馬は「09セーノークイン」休み明けは替われるタイミングで新馬戦でメイショウマンボの2着馬
 → 藤原岩田ライン「10ショウリュウバイオ」も金が動いて「ヤリ気配あり」

 有力 → 06.10.17 休み明け一遍期待の穴で09


阪神12R500万下D1800 ◎02ゲームフェイス(3番人気7着)
 → 前走大外から果敢に先行させての4着。今回は内枠に入ってポンっと行ければ前走より前進できる。浜中騎手も継続騎乗で今回はこの条件を生かすべき「策」を練ってくるタイミング
 → 相手は降級戦まで待って使い出してきた「16チェスナットバロン」で致し方なし
 → 他,ウイリアムズ起用した馬には要注意



 時間が許す限り,平場戦の狙い馬を絞るトレーニングを重ねていきます。先週末のようにコッソリ,ブログにUPするかもしれません(笑)

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

エプソムカップ出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/06/07 Fri.

<< 更新情報 >>

 ◎ 重攻会議長判断UP(6/9 9:05) 

〇 簡易版ですが更新完了(6/7 7:00)
  → 土日に予定が入っている場合はこんな感じで早めに簡易版で書いていきたいと思います。
  → 土曜日に保育園の運動会&実親が遊びに来るので接待です^^;


 日曜日のレースはなんとかメインレースくらいから観れると思います。


 ◎ 試験的に書いてみます。
  → 事前炙り出しであって,私は買うときは必ず「直前にパドック確認」します!!

6/8東京07R未勝利D1600 ◎15パンクシー
 → 混沌としてきた未勝利戦で前走上がり1位で2着確保できた強みがある。東京コースと吉田騎手セットで続けての参戦で狙ってくるタイミング。
 → 美坂単走馬なり52.0-37.4-24.3-12.2
 → 一連のデキにはある。

6/8東京08R500万下芝1400 ◎06エンドレスノット
 → 1000万からの降級で前走レースレベルは他馬より高い内容。再度内枠引けたし,丸山騎手の継続騎乗。特注厩舎の国枝先生。
 → 美坂単走馬なり51.6-37.3-24.2-11.9
 → 前走の方が意欲的に映るが一連の調子はキープできているはず。
 
6/8東京10R江の島特別(1000万下芝1600) ◎13バロンドゥフォール
 → ノーザン系休み明け馬。500万下を勝ってから成長を促すかのように休養に出ていた馬。ディープインパクト産駒で厩舎の期待も高い馬。休み明けでも仕上がっていれば勝ち負けを示唆(お金が動いている)
 → 美南W単走馬なり52.6-38.4-12.4
 → いつもこんな感じの追い切り。おそらく外厩仕上げで仕上がっている予定
 → デビューから常に1番人気,蛯名騎手が乗り続けている馬(期待の表れ)
 → ちょっとレースメンバーは揃った印象。
 → タイミング的には降級矢作師のショウナンラムジが良いが「距離短縮」のオプションが欲しかった。
  (調教は攻めています)

 一応,東京11R 東京マイル戦でダノンカモンの騎乗を戸崎騎手に依頼している点は「意図有る動きを感じさせる。」


阪神02R未勝利D1800 ◎12ゴールデンヒーロー
 → 人気になりますが,ウイリアムズに替えてきてそろそろ勝ちあげたい意図が見える。
  (幸騎手連続騎乗で好走しているのにあからさまな乗り替わり)
 → 栗坂単走馬なり57.2-41.2-26.5-13.1
 → レースを使いながら仕上げるタイプの調教パターン。下級戦はこんな使い方が多い


阪神03R未勝利芝1400 ◎17ダンスディレクター
 → 笹田厩舎はじっくり仕上げてくる厩舎。非社台系の初出走にもかかわらず既にお金は動いている。
  (浜中騎手確保している点も評価しています。)
 → 栗坂単走一杯52.1-38.7-26.0-13.3
 → 坂路でしっかり時計を出しています。実践に行って戸惑わないで能力出せれば面白い。
 → 馬場の良い阪神で外枠なのは少し気になる。
 → 相手筆頭は,前走追い込み馬で決まったレースで唯一逃げ粘った「06シゲルヘビザ」
  (距離短縮効果は高い。こちらを本命でも良いくらいの臨戦)
 → 穴馬は「09セーノークイン」休み明けは替われるタイミングで新馬戦でメイショウマンボの2着馬
 → 藤原岩田ライン「10ショウリュウバイオ」も金が動いて「ヤリ気配あり」

 有力 → 06.10.17 休み明け一遍期待の穴で09


阪神12R500万下D1800 ◎02ゲームフェイス
 → 前走大外から果敢に先行させての4着。今回は内枠に入ってポンっと行ければ前走より前進できる。浜中騎手も継続騎乗で今回はこの条件を生かすべき「策」を練ってくるタイミング
 → 相手は降級戦まで待って使い出してきた「16チェスナットバロン」で致し方なし
 → 他,ウイリアムズ起用した馬には要注意


◎ エプソムカップ出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◆栗坂TOP20 6/5(水)
水 05:59 スズカルーセント 牡 5 50.1 36.8 24.5 12.5 橋田満
水 06:34 ジェラルド 牡 4 51.2 38.2 25.8 13.4 友道康夫
水 07:21 シゲルアケビ 牝 4 51.2 37.5 24.6 12.4 谷潔
水 05:59 ハートビートソング 牡 6 51.3 37.4 24.4 12.4 平田修
水 07:23 シゲルソウサイ 牡 5 51.3 37.6 24.4 12.4 湯窪幸雄
水 05:59 タムロスカイ 牡 6 51.4 37.1 24.3 12.4 西園正都
水 07:21 ティズトレメンダス 牝 3 51.4 37.2 24.2 12.1 佐山優
水 08:39 ブライティアトップ 牝 4 51.5 38.3 25.6 13.2 福島信晴
水 06:02 アドマイヤギャラン 牝 4 51.9 38.0 25.4 13.4 中尾秀正
水 05:59 フィールドシャイン 牡 6 52.0 37.7 24.5 12.4 西園正都
水 08:40 イキ 牡 3 52.0 37.6 25.0 12.6 矢作芳人
水 05:57 ショウナンラムジ 牡 4 52.1 38.2 25.1 12.8 矢作芳人
水 05:58 マノワール 牡 3 52.1 38.6 25.4 13.0 白井寿昭
水 06:00 リュクスメジャー 牝 4 52.1 38.1 24.9 12.5 平田修
水 06:00 プリムラブルガリス 牡 3 52.1 38.3 26.0 13.8 庄野靖志
水 08:40 ダンスディレクター 牡 3 52.1 38.7 26.0 13.3 笹田和秀
水 05:57 アルティメイト 牝 4 52.3 37.9 24.8 12.5 境直行
水 05:59 アポロパレス 牝 4 52.3 38.2 25.5 13.1 白井寿昭
水 05:59 サクラアルディート 牡 5 52.3 37.9 25.1 12.7 岡田稲男
水 05:57 アフォード 牡 5 52.4 38.0 24.7 12.2 北出成

 kazuyaさんのジェラルド君!終いかかってますが好時計だしてきましたね!


◇栗坂TOP20 6/6(木)
木 05:58 ファリダット 牡 8 51.5 37.7 25.0 12.9 松元茂樹
木 08:42 ピンクストーン 牝 3 52.7 38.9 26.0 13.1 小崎憲
木 06:02 ネオヴァンクル 牡 4 52.8 38.7 25.8 13.1 音無秀孝
木 08:42 アキノモーグル 牡 5 52.8 39.0 25.9 13.2 中村均
木 05:58 スギノエンデバー 牡 5 53.0 38.0 24.5 12.3 浅見秀一
木 05:58 スリーベラミ 牝 3 53.3 39.4 25.7 12.7 橋田満
木 05:58 スプリングカタセ 牡 3 53.5 38.4 25.2 12.8 吉村圭司
木 07:22 ショウナンワヒネ 牝 4 53.5 39.7 26.9 13.8 梅田智之
木 08:50 ナリタポセイドン 牡 4 53.5 38.6 25.4 12.6 南井克巳
木 05:58 サンディエゴシチー 牡 6 53.6 39.4 25.6 12.5 作田誠二
木 06:13 キラウエア 牡 6 53.6 39.1 25.6 12.8 橋口弘次
木 06:14 タイセイマスタング 牡 4 53.6 39.0 25.5 12.8 羽月友彦
木 06:56 ディアプリンシパル 牡 8 53.6 39.6 26.2 13.4 清水出美
木 05:58 メイショウユメゴゼ 牝 4 53.7 38.2 24.5 12.2 沖芳夫
木 05:58 ライブリクリール 牡 3 53.8 39.8 26.2 13.1 沖芳夫
木 05:58 アトランティード 牝 3 53.8 38.7 25.3 12.7 吉村圭司
木 06:09 サクラシャイニー 牡 7 53.9 39.3 25.8 13.0 羽月友彦
木 08:40 リアリーサムシング 牡 5 53.9 39.0 25.7 13.2 坪憲章
木 08:42 アグネスローザ 牝 4 53.9 39.9 26.2 13.3 小崎憲
木 05:58 トーセンリュー 牡 3 54.1 39.0 25.3 12.6 大久保龍

 坂路は時計出ていますね。




ヒラボクディープ(サトノアポロとの併せ馬) 
 → 好調教です。

あと,サクラアルディードと併せていた馬,出走してくるならぜひ狙いたい馬。




スズジュピター
エプソムC :美南W単走馬なり67.7-52.4-38.4-13.0
エプソム一前:美浦南Wで5F65秒9―12秒9(一杯)。

馬体良し。動きにキレがあり仕上がりは良い。タルい競馬で前で切れ味勝負に持ち込んだらハメられる資質を持つ。


セウインジャガーズ
エプソムC :美南P併せ馬強め65.1-49.7-36.6-12.0
エプソム一前:

大きなストライドで走る。長く良い脚を使うタイプでいかにも東京が得意な馬。ハイラップ戦にしたい


ドリームバスケット
エプソムC :美南W併せ馬終い一杯65.8-51.6-37.9-12.8
エプソム一前:美浦南Wで5F68秒1―13秒1(一杯)。
 
 ピッチ走法気味だが滞空時間が長い。デキは良いが東京でというイメージは出てこない。デキは良い。




アカンサス
エプソムC :美坂単走馬なり51.0-37.8-25.1-12.6
エプソム一前:

 いつもどおりの動きと時計です。最近は成績がイマイチですね。心身ともにリフレッシュさせるか,ショックをかけて刺激を与えるのか,キッカケが欲しいところです。



アドマイヤタイシ
エプソムC :栗坂単走馬なり53.5-39.3-25.5-12.8
エプソム一前:栗東坂路で単走追い(時計はエラー)。

 馬場は綺麗な状態,馬なりで楽総して時計を出しております。大きく走れているので状態面に関しては悪くはないです。高位安定




リルダヴァル
エプソムC :栗坂併せ馬終い強め53.1-38.6-25.2-12.8
エプソム一前:栗東CWで5F67秒5―12秒4(馬なり)。

 坂路追い。いい顔で走れている。心は充実しており走りも良い。




クラレント
エプソムC :栗坂単走終い一杯53.4-39.2-25.4-13.0
エプソム一前:栗東坂路で4F51秒8―12秒7(仕掛け)。

 前半から掛かり気味に走り終いは若干バタバタ。東京で距離延長では少し不安な直前の気配です。ガス抜きしてから良くなってくると思います。

 脚力は凄い。ウッドチップが舞い散っている。ただ,エネルギーの使い方が前のめりで脚が溜められない恐れがある。距離延長はマイナス。生命力の高さは凄い感じる追い切り。



サクラアルディード
エプソムC :栗坂併せ馬終い一杯52.3-37.9-25.1-12.7
エプソム一前:

 併せ馬で併せている馬のほうが動き良いですね。しっかり追って終いまで足を延ばしてきましたが.個人的には終いもうひと伸びが欲しいなというところ。とりあえず動いているのでその点は良いです。
 
 → 併せた馬の方が動けている点が気になる。悪くはないですが。時計的に。

 


サトノアポロ
エプソムC :美南W併せ馬終い一杯67.8-54.0-39.0-13.0
エプソム一前:美浦南Wで5F66秒4―12秒8(馬なり)。

 馬体は良いですね!併せ馬で終い一杯に合わせる内容。基本調教はそこまで動くタイプではないのでしっかり併せて追われている,馬体も良いという点を素直に評価したい。



サトノギャラント
エプソムC :美南W併せ馬馬なり68.7-52.2-38.8-13.2
エプソム一前:

 馬体は良い。ですが,調整的な追い切りで併せ馬調教の良さはない。併せた馬の馬体も非常に良いですね




サンレイレーザー
エプソムC :栗DP単走終い一杯78.8-63.6-50.3-37.3-11.1
エプソム一前:栗東DPで6F80秒2―11秒2(一杯)。

 東京対策で徐々にギアを上げる調教ができている。最後はしっかり大きく飛んで走れている。状態面は良し!大きく走れているので東京適性値をフォローできる部分はある。



ジャスタウェイ
エプソムC :栗坂併せ馬馬なり55.8-40.7-26.1-12.9
エプソム一前:栗東坂路で4F53秒5―13秒1(一杯)。
 
 基本坂路で時計が出ないタイプ。とりあえず力強くしっかり走れているのでそれなりの状態にはありそうです。あまり急激な起伏のない東京コースは得意。新潟なんて大好きなタイプ。

 この馬なりに大きく走れている。大きなストライドは明らかに東京向き。


タムロスカイ
エプソムC :栗坂単走終い一杯51.4-37.1-24.3-12.4
エプソム一前:栗東坂路で4F55秒6―12秒8(馬なり)。

 しぶとく伸びる。好時計を出すタイプ。ハイラップ戦で押し切れる体力と脚力を鍛えている。状態は良し。



シルクアーネスト
エプソムC :栗CW単走終い一杯80.4-65.8-51.8-38.0-12.1
エプソム一前:

 コース追いだと馬体がしっかり見えるのでその点も評価できます。馬体の感じはまだ良くなる余地がありそうですがしっかりギアを上げて大きく走れている。東京コースが得意な馬で東京出走時にしっかり仕上げてくるローテを取れば結構馬券になる馬だと思います。調教での走りは良いが馬体は幾分良化の余地がある・・・・パドック待ちです。



ファイナルフォーム
エプソムC :美南W併せ馬終い強め52.3-37.8-12.5
エプソム一前:美浦南Wで5F67秒8―12秒2(一杯)。

 前の馬をロックオンして自分で動き出して走れている。馬体もまずまずよい。良い顔です。堀きゅう舎の追い切りは,一杯に追ってくるよりも馬なりで馬自身やる気を見せてくる追い切りのほうが私的には評価は高め。





☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ ジャスタウェイ,ファイナルフォーム

B  アドマイヤタイシ,サトノアポロ,サンレイレーザー,リルダヴァル

B- タムロスカイ,セイウンジャガーズ,サクラアルディード,クラレント

注  シルクアーネスト

( 補 足 )

 デキだけではなく,東京適性値にも注目しました。

 その結果,まずまず仕上がっていて東京替りがプラスに出ると言い切れる2頭をB+評価とします。

 B評価は同様にデキが良いと判断できる馬たち。東京替りのプラスメリットはB+評価の馬の方があるという差のつけ方です。

 B-評価は,少しコメントします。

 タムロスカイは坂路で単走(ここ大事)で一杯に追われて頑張り切れるタイプで,自分の能力を淡々と出せるタイプ。前走は重力が後ろだったので前で競馬できた馬が明らかに有利な展開となった。その恩恵を受けての好走なのでここで同じ展開をうけられるかがポイント。ロックオンされて競馬が進むなら前走よりはパフォーマンスは落とす。でも調教はしっかり動けていいて能力は出せます。

 セイウンジャガーズは,飛び・ストライドが大きく明らかに東京向き。調教は初見なので一概に言えませんが,上位馬より仕上がりという点を落としました。(悪くはないが,淡々と数(レース)使うイメージの調教)

 サクラアルディードは,近走パフォーマンスを落とし気味で川田騎手も同馬を放流。調教で時計は出ていますが・・・・もうひと押しが欲しいというのが個人的な希望。ただし,ディープ馬場なのでその点は強み。調教という点から上位と差をつけました。

 クラレントは元気いっぱいで生命力溢れる追い切りですが・・・・・道中でうまく脚が溜まらないイメージを持たせる少し掛かる一面を見せた追い切りでした。これだけが懸念です。ここがコントロール効くのであれば,有力視しても良かった馬。


 特注馬はシルクアーネスト

 良い時期はもっと調教も良く見せるのでまだ良化途状。同馬は東京が滅法得意です。当日までにうまく仕上げてこれるなら・・・・パドック次第です。前走は調教的な内容も良し。



【ラップ分析】





【分析メモ】




★ ブログ上の軸馬

  
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

  
 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 ファイナルフォーム

 前走は不甲斐なかったが,仕上がり度は悪かったし,オッズ位置も「ドボン」な位置,関西遠征でもあった。今回は走るフォームや実績からも明らかにわかる「得意な舞台」に変わる。堀―戸崎ラインは勝負ラインでもある。適性値の高さ,デキの改善(短期放牧している)から同馬をこのタイミングで狙い打つ。


 左回り重賞を制覇してから,左回り重賞に拘って使ってきている,サトノアポロ(国枝厩舎は特注厩舎),アドマイヤタイシはしっかり押さえておきたい。両馬ともにデキは良し。重賞で連続好走できている馬。

 
 ジャスタウェイも条件替りは良い。淡々と流れてくれれば同馬向きの流れになる。スローだと掛かる可能性はある。エピファネイアを抑え込める福永騎手なので内田騎手よりは相性は良さそう。個人的には,追い込み馬なので追える川田騎手,折り合いが大事なレースなら福永騎手というイメージです。



 サンレイレーザーは,デキは半端なく良いが近走は基本マイル戦で好走してきた馬。輸送と距離延長,前走は追い込み競馬だったのでここでも再度,後半に徹する競馬ができるなら距離はこなせる余地はある。ただ,人気になるなら・・・・・・割引材料が目立つようになってしまう。

 フォトパドック,調教を観て,一番デキが良く見える馬は「サンレイレーザー」です。



【重賞攻略会議からの提言】



≪議長報告≫

(1)馬場条件『netkeiba様の記事より』
中間からの降雨もなく、パンパンの良馬場。土曜は締まった流れのレースが多く、好タイム決着が続出した。

・先週までと同様に、決め手のある差し馬が非常に有利で、先行傾れ込み型には非常に厳しい状況。
直線で荒れた内を突いて好走する馬も時々いるが、該当馬に関しては荒れ馬場を苦にしない血統や、個体ベースで裏付けのある馬ばかり。

・現状のタフな馬場質は、直線でフラついて走っている馬が多かったように、スピードよりもスタミナ・パワー寄りになっている。
当該距離よりも、1~2F長いくらいの距離でも遜色なく走れているようなタイプに注目するといいだろう。


(2)展開想定
積極的に逃げたい馬は不在。リルダ、ドリーム、タムロの何れかが逃げる展開となりそう。前半5F58秒後半~59秒後半の平均~スロー想定。

【◎本命軸馬】サトノアポロ
【〇相手対抗馬】ファイナルフォーム

本命サトノアポロは直線で大きな不利を受けながら最後4着まで伸びてきた前走新潟大賞典で時計面の不安も
多少払拭できましたし、調教派のひろしさん、データ派のタップダンスさん、血統派のカスケードさん、
フォトパドックのよっちゃんさんと各方面から評価も高く、5歳で前走新潟大賞典とステップも良く逆らえません。
データ的観点から本命に5歳、前走新潟大賞典2000mを選んだので、相手には双璧をなす4歳、前走マイル戦を選びたいところ。
となるとクラレントかファイナルフォーム。自身と兄弟2頭が1800m以上で未勝利の距離不安あるクラレントよりは
同世代同士とはいえ1800mの重賞を勝っているファイナルフォームでしょう。前走は休養明けで状態微妙、輸送で馬体減り過ぎた@陣営、
レースでハミ取らないと消化不良の内容。どうも京都と相性悪いようで。今回は崩れ知らずの関東圏でのレース、1800m2戦2勝と距離延長
は苦にしない、ハミをリングバミに変更し、クロス鼻革を装着するなど操縦性アップも見込め、叩き2戦目で状態も上向きと好材料揃う。

リルダ、タムロは6歳、ジャスタは休養明けとデータ的マイナス要素あるので1点買いではなかなか手を出し辛いところ。
サクラは議長さんの実馬券予想では最終投票7頭のうち唯一買ってない馬と評価が凄い低いので全く考えませんでしたが…。




(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

≪ 参 考 ≫


edit

CM: 3
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

マーメイドステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/06/06 Thu.

<< 更新情報 >>

 ◎ 重攻会議長判断UP(6/9 9:08)

 〇 簡易的に更新完了(6/6 23:12)
  → 簡易版ですいません^^;


◎ マーメイドステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◆栗坂TOP20 6/5(水)
水 05:59 スズカルーセント 牡 5 50.1 36.8 24.5 12.5 橋田満
水 06:34 ジェラルド 牡 4 51.2 38.2 25.8 13.4 友道康夫
水 07:21 シゲルアケビ 牝 4 51.2 37.5 24.6 12.4 谷潔
水 05:59 ハートビートソング 牡 6 51.3 37.4 24.4 12.4 平田修
水 07:23 シゲルソウサイ 牡 5 51.3 37.6 24.4 12.4 湯窪幸雄
水 05:59 タムロスカイ 牡 6 51.4 37.1 24.3 12.4 西園正都
水 07:21 ティズトレメンダス 牝 3 51.4 37.2 24.2 12.1 佐山優
水 08:39 ブライティアトップ 牝 4 51.5 38.3 25.6 13.2 福島信晴
水 06:02 アドマイヤギャラン 牝 4 51.9 38.0 25.4 13.4 中尾秀正
水 05:59 フィールドシャイン 牡 6 52.0 37.7 24.5 12.4 西園正都
水 08:40 イキ 牡 3 52.0 37.6 25.0 12.6 矢作芳人
水 05:57 ショウナンラムジ 牡 4 52.1 38.2 25.1 12.8 矢作芳人
水 05:58 マノワール 牡 3 52.1 38.6 25.4 13.0 白井寿昭
水 06:00 リュクスメジャー 牝 4 52.1 38.1 24.9 12.5 平田修
水 06:00 プリムラブルガリス 牡 3 52.1 38.3 26.0 13.8 庄野靖志
水 08:40 ダンスディレクター 牡 3 52.1 38.7 26.0 13.3 笹田和秀
水 05:57 アルティメイト 牝 4 52.3 37.9 24.8 12.5 境直行
水 05:59 アポロパレス 牝 4 52.3 38.2 25.5 13.1 白井寿昭
水 05:59 サクラアルディート 牡 5 52.3 37.9 25.1 12.7 岡田稲男
水 05:57 アフォード 牡 5 52.4 38.0 24.7 12.2 北出成

 kazuyaさんのジェラルド君!終いかかってますが好時計だしてきましたね!


◇栗坂TOP20 6/6(木)
木 05:58 ファリダット 牡 8 51.5 37.7 25.0 12.9 松元茂樹
木 08:42 ピンクストーン 牝 3 52.7 38.9 26.0 13.1 小崎憲
木 06:02 ネオヴァンクル 牡 4 52.8 38.7 25.8 13.1 音無秀孝
木 08:42 アキノモーグル 牡 5 52.8 39.0 25.9 13.2 中村均
木 05:58 スギノエンデバー 牡 5 53.0 38.0 24.5 12.3 浅見秀一
木 05:58 スリーベラミ 牝 3 53.3 39.4 25.7 12.7 橋田満
木 05:58 スプリングカタセ 牡 3 53.5 38.4 25.2 12.8 吉村圭司
木 07:22 ショウナンワヒネ 牝 4 53.5 39.7 26.9 13.8 梅田智之
木 08:50 ナリタポセイドン 牡 4 53.5 38.6 25.4 12.6 南井克巳
木 05:58 サンディエゴシチー 牡 6 53.6 39.4 25.6 12.5 作田誠二
木 06:13 キラウエア 牡 6 53.6 39.1 25.6 12.8 橋口弘次
木 06:14 タイセイマスタング 牡 4 53.6 39.0 25.5 12.8 羽月友彦
木 06:56 ディアプリンシパル 牡 8 53.6 39.6 26.2 13.4 清水出美
木 05:58 メイショウユメゴゼ 牝 4 53.7 38.2 24.5 12.2 沖芳夫
木 05:58 ライブリクリール 牡 3 53.8 39.8 26.2 13.1 沖芳夫
木 05:58 アトランティード 牝 3 53.8 38.7 25.3 12.7 吉村圭司
木 06:09 サクラシャイニー 牡 7 53.9 39.3 25.8 13.0 羽月友彦
木 08:40 リアリーサムシング 牡 5 53.9 39.0 25.7 13.2 坪憲章
木 08:42 アグネスローザ 牝 4 53.9 39.9 26.2 13.3 小崎憲
木 05:58 トーセンリュー 牡 3 54.1 39.0 25.3 12.6 大久保龍

 坂路は時計出ていますね。




マイネオーチャード
マーメイドS:美坂単走終い強め51.5-37.3-24.3-12.2
マメイド一前:

 活気良く走れている。馬も気持ちが前向き。良い心身状態。




ミッドサマーフェア
マーメイドS:美南P単走馬なり66.6-50.6-37.3-11.9
マメイド一前:

 大きくきれいに飛んでしっかり走れている。東京で走らせたい。もしくは新潟中京。集中して走れてもいる。



コスモネモシン
マーメイドS:美北B単走終い強め52.5-38.0-11.8
マメイド一前:美浦北Bで4F54秒4―12秒0(馬なり)。

 相変わらず豪快な動き。フォトパドックとは違い馬体も良い。走りも良い。生命力ある走りはいつも素敵。



エーシンメンフィス
マーメイドS:栗坂併せ馬馬なり53.9-39.4-25.6-13.0
マメイド一前:栗東坂路で4F56秒6―13秒4(馬なり)。

 坂路追いでコースから変えてきた。停滞してきたので変化をつける。まずまずで悪くはない。ただ,もう少し内面がピリっとしてきたら素敵。淡々と走るタイプならこれで致し方ないが時計をもっと出してほしい気がする。鬼時計出せるタイプ。



アロマティコ
マーメイドS:栗坂単走馬なり56.3-39.8-25.8-12.9
マメイド一前:栗東坂路で4F53秒1―13秒0(馬なり)。

 馬なりで調整的な追い切り。馬自身内面は前向きで走れる状態。フットワークも力強くポジティブな調整



エイシンラトゥナ
マーメイドS:栗坂単走終い一杯52.5-38.9-25.7-13.0
マメイド一前:

 時計は出ているが・・・・距離は短いほうが良い。お釣りがない追い切り。



マルセリーナ
マーメイドS:栗CW単走終い強め99.1-82.4-66.8-52.4-39.0-12.4
マメイド一前:

 楽そうさせているので終いはもっとキレてほしいというのが本音。まだ本調子ではない。松田博は使いながら仕上げてくる傾向

 → 前走は「調教的なレース」で川田騎手替りはプラス。それでも調教は・・・・・良くなってくるのはもっと先かな。一応川田騎手起用なので「ヤリ」たいタイミングではある。



ピクシープリンセス
マーメイドS:栗DP3頭併せ馬なり62.6-48.5-36.1-11.5
マメイド一前:

 3頭合わせ。馬なりで内面に刺激を与える追い切り。動きも良し。しっかり自分で走れている。



アグネスワルツ
マーメイドS:栗CW単走馬なり83.8-67.8-53.0-38.6-12.3
マメイド一前:

 ピッチ走法。単走で集中できている点は良い。




エスピナアスール
マーメイドS:美南W単走馬なり68.1-51.4-38.9-13.6
マメイド一前:

 大きく飛べている。素晴らしいストライドで足も溜められている。東京で走らせたい。ハイラップ戦になれば面白いタイプ。

 → 淡々と走りそうなタイプで大きく飛べている。小回りよりも大箱コースでこそ良さが生きる。



ピュアブリーゼ
マーメイドS:美坂単走馬なり50.6-36.9-24.3-12.1
マメイド一前:
 
 楽走で好時計。具合がいい証拠か。楽に走って推進力につながる証拠。先週のトウケイヘイローの評価と似ているタイプ。


マイファーストラヴ
マーメイドS:
マメイド一前:

 回転良いフットワーク。この馬なりに好調。
 


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ ピュアブリーゼ,ピクシープリンセス,アロマティコ

B  コスモネモシン

B- マイネオーチャード,エスピナアスール

注  ピュアブリーゼ

( 補 足 )

 略


【ラップ分析】

 略



【分析メモ】

アロマティコ:浜中(浜中は最近評価されて起用される)
コスモネモシン:和田(しぶとい馬に乗せるとマッチする)
ハワイアンウインド:菱田(継続騎乗,前走はここへの布石)
ピクシープリンセス:秋山(継続して乗り続けている)
ピュアブリーゼ:古川(継続して乗り続けている)
マイネオーチャード:柴田大(マイネル軍団の勝負騎手)
マイファーストラヴ:武幸(継続して乗り続けている)
ミッドサマーフェア:武豊(ダーレーで勝負騎手)
マルセリーナ:川田(追える騎手で相性よさそう)

 評価できるコンビは上記のとおり。 


★ ブログ上の軸馬

 
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合
 
 ピクシープリンセス
  
 牡馬相手に好走できている時点で能力は高い証拠。調教の動きからも心身はしっかりしている。ここでも安定して能力が出せる。好走できる可能性は高い。鞍上もこだわって継続的に騎乗している点も◎ 




(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 ハワイアンウインド
 
 映像なし。ここへの連闘を前提に前走菱田騎手を起用しているように思える。秋華賞で穴人気した馬で素質が高い馬。前走は牡馬相手で上位2頭は1600万クラス級。牡馬相手に揉まれた内容は良い。


 ピュアブリーゼ

 馬場バイアスは「先行~好位有利」という見立て前提での推奨です。調教からは状態面は絶好調と判断できる。前でしぶとく残せる可能性はある。古吉騎手がこだわって乗り続けてくれている点も良い。



 この3頭を推奨しておきます。

 個人的にはアロマティコも評価は高いです。ただ,追い込み不利馬場バイアス設定で考えての評価で平坦(小倉が合いそう)のほうが良さそう。このメンバーなら勝ってもおかしくはないですが,馬場次第です。当日の馬場が追い込み効くなら・・・・・有力馬として浮上します。


 コスモネモシンも休み明けながら侮れない。和田騎手起用なので前で競馬をしてくるなら面白い存在。




【重賞攻略会議からの提言】


みなさん投票ありがとうございます(///∇///)

かなりの混戦ですが、最終報告に移りたいと思います!!

◎ピュアブリーゼ
○ピクシープリンセス
▲アロマティコ

色々自分のしたいことばっかりして、統率できなくてすみません(T^T)

それでも今回の議長は、ものすごく楽に楽しくできました(o^-^o)

色々不満もあると思いますが、今回はこれで行きます!!

みなさんありがとうございましたΣ(ノд<)



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

≪ 参 考 ≫


edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】マーメイドステークス,エプソムカップ出走馬フォトパドック診断2013 

2013/06/05 Wed.

◎ マーメイドステークス出走馬フォトパドック診断2013

 ※ フォトパドックについては,こちら を参照のこと。



アロマティコ

馬体を見る限り仕上がっています。ヴィクトリアマイルは大外回して末を伸ばしてきただけという「疲れが残らない競馬」ができていた部分もあり,ここ目標に切り替えて仕上げられたのでしょう。身体は引き締まって後躯の筋肉は逞しいです。




エーシンメンフォス

ちょっとリズムを崩してきている馬で精神的に「真面目に走らなくても良いよね~」となりつつある馬。馬も生き物です。馬体もとりたてて可もなく不可もなく。もっと仕上げてこれそうな余地を残します。馬自体は良い馬,馬体です。ここから直前まで何処まで仕上げてこれるかが鍵。内面を鍛え直すためにも最後まで集中力を切らせない併せ馬調教が欲しいタイミング。



ピュアブリーゼ

馬体の張りが物足りません。背中~お尻は悪くないですが,どうでしょうか。


コスモネモシン

まだ太いシルエットです(笑)


マルセリーナ

この馬も良くわからない馬ですよね~あまり良く見せる馬体の写真が出てこない馬。馬体が研ぎ澄まされてこないのは,そういうタイプなんでしょうか。今回の馬体はちょっと余裕残しですね。試走的な出走でしょうか。


≪ 総 評 ≫

◎アロマティコ

 とりあえずこんな感じで。ただ,阪神馬場はインが綺麗で外差し有利とは言いずらい状態です。

 追い込み馬を軸に狙うにはリスキーであることは覚えておきたい。





◎ エプソムカップ出走馬フォトパドック診断2013


リルダヴァル

マイルカップのとき非常にデキが良いと思ってみていた馬で,その勢いで前走巻き返しを果たした馬。人気先行するのでなかなか狙いずらい部分がある馬ですよね。馬体は太目感ない状態です。目の周りが黒いのが少し気になります。背中のラインは良いです。馬体的には東京OK。



ジャスタウェイ

この馬は「東京でこそ」な馬体ですね。前駆が強くなくて後躯メインな馬で前で掻き込むパワー不足,胴長であきらかに小回り苦手です。状態面に関しては・・・・・可もなく不可もなくです。ここからどこまで仕上げてこれるかでしょうね。



サンレイレーザー

首差し太く前駆後躯たくましい,胴短気味でパワー型な馬体。馬体は非常に充実している状態です。ただ,東京適性値は高い馬体とは言えない。距離延長も良いようにみえない。若駒戦なら別ですが,古馬重賞となると適性値の見定めは大事。



アドマイヤタイシ

とにかく今走ることに対して「覚醒」している精神状態なんでしょうね。身体も調子良いから心も前向きになる。そして両方充実してくるというわけです。馬体は研ぎ澄まされています。使い込んでいますが,馬自身へこたれないで強い心で走れているし,疲労に強い面もあるのかもしれません。勝ちきらず2着で最後手を抜く?のも疲れきらない部分かも。馬体は無駄肉なく仕上がっている状態です。



サトノアポロ

こちらも無駄肉なく仕上がっている馬体です。皮膚が薄い!もう少し張りが合ったら最高でした。どちらかというと薄手の馬体でしょうか。胴もスラリとしており,東京はこなせる馬体構成だと感じます。



ファイナルフォーム

背中から後躯にかけては非常に良いですね。ただ,もっと仕上げることが可能な状態です。能力は出せますが,まだまだ仕上げ余力が残っている状態。胴がスラリと長くていかにも東京向きの馬体。東京適性値は相当高い馬です。




≪ 総 評 ≫


☆アドマイヤタイシ
☆サトノアポロ
☆ファイナルフォーム
☆ジャスタウェイ
☆サンレイレーザー




 東京適性値は,明らかに 

 ジャスタウェイ,ファイナルフォーム>リルダヴァル>その他

 デキは

 サンレイレーザー,アドマイヤタイシ>サトノアポロ>その他


 絶対こいつや!と言い切れない評価といったところです。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【回顧】安田記念を終えて2013 

2013/06/04 Tue.


 いやー安田記念見直しましたが,面白いレースです!凄い!


無題


 単純に1~3位の3頭は 「抜けて強い競馬」 をしています。

 外差し3頭で決まりましたが,それ以外に


 「イン差し,先行押切り組の攻防」

 もとても刺激的な争いでした!


 マイネイサベルを一生懸命追っている松岡騎手の追い方も独特で,本気追いするとき,あんな感じで追いますよね(笑)


 浜中君も気合を入れて岩田スペシャルを発動していた姿も印象的でした(笑)


 上位3頭は,何回レースをやっても上位に来るでしょうね。そのくらい力が抜けている。


 あと,ボスが力を出し切れた場合,どういう結果だったか・・・ということでしょう。馬群に入れたのは,掛かり気味だったから。だから馬群に頼る選択をし,そして前に詰まる。


 掛かる気性を矯正できなかったことに「運の尽き」があったようです。


 「ショックをかけて好走させる」タイプは,


 自分で競馬をする


 というよりも,「走らされている側」の側面が強い。


 一方でロードカナロアは,「自分で競馬をするタイプ」でトレーナーも馬のために調教メニューを選択,人馬ともに息がマッチした結果,この勝利だったところでしょうね。


 調教や馬を観る人間としては「人気でもロードカナロアは切れない」という判断をした背景は,こんなイメージです。


 よくよく考えたら,このラップは,中距離で掛かる資質を見せたショウナンマイティには好きなラップだったのでしょうね。


 我慢をしないで,早い段階でギアをMAXに上げられる!


 ここは見逃していました。完全に分析ミスです。


 私はこの馬は闘争心が強くて体力があるタイプという判断でしたので,マッチでしたよね~情けない。


 ダイワマッジョーレは,twitterでご指摘を受けた通り,「馬格負け」している馬でした。ここも忘れていました^^;


 
 ショウナンマイティへ一言。


 ここで好きなように走らせて,「実」を獲りに来ました。


 私の予想では「宝塚記念に繋がる競馬をする」と見ていたので,これができれば宝塚記念は本命馬でしたが・・・・・・


 好走疲労&好き勝手走れた記憶(次走は距離延長)


 これは宝塚記念に対して「悪さ」をします。同馬に対する次走評価は「ネガティブ」です。



 あとパドック補足ですが

 ダノンシャークは馬体は良かったですが,ちょっとカリカリしていたので私は評価を落としました。しかし,能力を出し切る内容は素晴らしいです。Cデムが上手く乗った部分もありますね!良い馬です!



 あと覚えておきたいのは


 「穴はイン差し馬」

 リスキーなので人気馬は選択しずらいですが,内馬場が生きていて,短距離であればあるほど(ラップが過密であるほど)生きてくる。


 スプリンターズステークスでは,これでドリームバレンチノがハメていますよね。


 今回は外差し3頭が強かったから馬券絡めずでしたが,イン差しで惜しかったのは,サクラゴスペルです。(マイネイサベルもイン狙いか?)


 あと鳴尾記念も少々(ラップ表作ってません(笑))

 無題

 ラスト1200mからのスパートが絶妙ですよね~!

 インを利してこの絶妙ロングスパートを決めたというのがトウケイヘイローです。

 上手く乗ったというのはここで数字が示しています。

 レースを観ても,力ませずに,この馬のペースでリラックスして走らせています。しかも4角まで。

 調教みていても,完歩の良さがある馬で,プラス,リラックスして走らせることができたことで能力をフルに発揮できました。

 もちろん「デキが良い」からできることで「馬も競馬を覚え始めている段階」です。

 ここから「覚醒モード」に持っていければ更に飛躍できる馬です。



 エクスペディションは,夏競馬に向けて良い滑り出し


 ダノンバラードは優位な競馬内容ですが,キレ負け


 一番注目してほしい馬は

 
 エアソミュール


 ここでどうしても勝ち負けではなく,じっくり乗って馬に競馬を教えています。


 外々回して2着か?という伸びでしたよね。止まりましたが。

 
 気性コントロールが難しく,大成しきれなかった馬が,成長とともに競馬を覚えてきています。


 これを繰り返すことで,馬が「一層成長」してきます。この先,大成して強くなる可能性を秘めているのが


 エアソミュールです。


 じっくり育成する!これが角居厩舎の良いところ。オールザットジャズも素質開花したのはこの厩舎のおかげです。


 時間です^^;

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: MISION 【 重賞攻略会議 】

【重攻会】安田記念,鳴尾記念を終えて2013 

2013/06/03 Mon.

*************************************************


 先週末は難しかったですね~ そんな印象です。

 阪神馬場は内馬場良好でペースが上がらないとイン有利となってしまう感じでしょうか。鳴尾記念も外回して動く馬は不利だったように思えます。

 安田記念はまだじっくりレースを見ていませんが,穴はイン差し馬でしたね!3着以内には来れませんでしたが。イン差しはリスキーですが一発はあります。

 パドック見た感じ,ボスは走れそうな感じでしたが・・・・競馬には絶対はない。そう思わされた安田記念でした。 


◇ 今週の重賞攻略会議の結果 ◆

 安田記念【Mタキオン議長】◎グランプリボス(2番人気10着)〇カレンブラックヒル(4番人気14着)
 鳴尾記念【ウマシカオ議長】◎ダイワファルコン(2番人気15着)〇トランスワープ(5番人気9着)



 ☆ 重賞攻略会議の軌跡 ★

 東京優駿【カスケード議長】◎ロゴタイプ(2番人気5着)〇キズナ(1番人気1着) 
 目黒記念【まちし議長】◎カポーティスター(6番人気11着)〇ルルーシュ(2番人気2着)
 牝馬優駿【ゆうかぱぱ議長】◎エバーブロッサム(5番人気2着)〇レッドオーヴァル(2番人気17着)
→ 複勝260円的中!! 
 平安S【mussyu議長】◎トウショウフリーク(2番人気7着)〇ナムラタイタン(5番人気3着)
 ヴィクトリアマイル【すず議長】◎04ハナズゴール(2番人気6着)〇06ドナウブルー(7番人気5着)
 京王杯SC【よっちゃん議長】◎03トライアンフマーチ(5番人気2着)〇02シャイニーホーク(4番人気13着)
 → 複勝360円的中!!
 NHKマイルカップ【3マイル議長】◎10ガイヤースヴェルト(2番人気5着)〇15エーシントップ(1番人気7着)
 新潟大賞典【すず議長】◎16サトノアポロ(2番人気4着)〇07アドマイヤタイシ(3番人気2着) 
 京都新聞杯【タップダンス議長】◎05キズナ(1番人気1着)〇01マズルファイヤー(3番人気12着)
 → 単勝140円,複勝110円的中!!
 天皇賞春【ブルーサンダー議長】◎ゴールドシップ(1番人気5着)〇ジャガーメイル(8番人気6着)
 青葉賞【カスケード議長】◎レッドレイヴン(1番人気11着)〇ラストインパクト(2番人気2着)
 マイラーズC【コウタロウ議長】◎ダノンシャーク(3番人気3着)〇カレンブラックヒル(1番人気4着) 
 → 複勝210円的中!!
 フローラS【Mタキオン議長】◎エバーブロサム(2番人気2着)〇グッドレインボー(8番人気18着)
 → 複勝170円的中!!
 福島牝馬S【ラララロング議長】◎アロマティコ(2番人気4着)〇オールザットジャズ(1番人気1着)
 皐月賞【カスケード議長】◎エピファネイア(2番人気2着)〇(3番人気3着)
 → 複勝150円,ワイド360円的中!!
 アンタレスS【mussyu議長】◎ホッコータルマエ(1番人気1着)〇ハートビートソング(3番人気3着)
 → 単勝280円,複勝120円,ワイド390円的中!!
 桜花賞【ゆうかぱぱ議長】◎コレクターアイテム(6番人気15着)〇クロフネサプライズ(1番人気4着)
 ニュージーランドT【Mタキオン議長】◎ゴットフリート(1番人気9着)〇プリムラブルガリス(6番人気4着)
 阪神牝馬S【ブルーサンダー議長】◎アイムユアーズ(3番人気10着)〇カラフルデイズ(8番人気8着)
 大阪杯【Mタキオン議長】◎オルフェーヴル(1番人気1着)〇ショウナンマイティ(2番人気2着)
 → 祝!!完全的中!! 単勝120円,複勝110円,馬連360円,ワイド170円的中!!
 ダービー卿CT【すぎちゃん議長】◎ダイワファルコン(2番人気3着)〇ムクドク(9番人気13着)
 → 複勝170円的中!!
 高松宮記念【pawa永久議長】◎ロードカナロア(1番人気1着)〇サクラゴスペル(4番人気4着)
 → 単勝130円,複勝110円的中!!
 マーチS【mussyu議長】◎バーディバーディ(6番人気2着)〇グラッツィア(5番人気4着) 
 → 複勝290円的中!!
 日経賞【ショート議長】◎トランスワープ(5番人気11着)〇アドマイヤフライト(4番人気6着)
 毎日杯【タップダンス議長】◎キズナ(1番人気1着)〇サトノキングリー(5番人気6着) 
 → 単勝150円,複勝110円的中!!
 スプリングS【カスケード議長】◎タマモベストプレイ(3番人気2着)〇マンボネフュー(2番人気5着)
 → 複勝220円的中!!
 阪神大賞典【ブルーサンダー議長】◎ゴールドシップ(1番人気1着)〇ベールドインパクト(2番人気4着)
 → 単勝110円,複勝100円的中!!
 ファルコンステークス【松友ひろし議長】◎ブレイズエターナル(3番人気10着)〇ダイナミックガイ(7番人気8着)
 フラワーカップ【ウマシカオ議長】◎カラフルブラッサム(1番人気7着)〇サクラプレジール(2番人気1着)
 フィリーズR【ゆうかぱぱ議長】◎サンブルエミューズ(1番人気11着)〇サウンドリアーナ(2番人気7着)
 中山牝馬S【コウタロウ議長】◎オメガハートランド(4番人気4着)〇ダイワズーム(3番人気5着)
 中日新聞杯【松友ひろし議長】◎アドマイヤタイシ(1番人気2着)〇パッションダンス(4番人気4着)
  → 複勝140円的中!! 
 オーシャンS【コウタロウ議長】◎ツルマルレオン(7番人気3着)〇サクラゴスペル(2番人気1着)
  → 複勝350円,ワイド1490円的中!!
 弥生賞【カスケード議長】◎ヘミングウェイ(4番人気6着)〇コディーノ(2番人気3着)
 チューリップ賞【ゆうかぱぱ議長】◎レッドオーヴァル(1番人気7着)〇レッドフォーチュン(11番人気12着)
 アーリントンC【ゆうかぱぱ議長】◎レッドアリオン(4番人気3着)〇コパノリチャード(1番人気1着)
  → 複勝150円,ワイド260円的中!!
 中山記念【ブルーサンダー議長】◎リアルインパクト(7番人気8着)〇ダノンバラード(4番人気6着)
 阪急杯【まちし議長】◎ロードカナロア(1番人気1着)〇ブライトライン(6番人気11着)
  → 単勝160円,複勝110円的中!!
 フェブラリーS【カスケード議長】◎テスタマッタ(4番人気7着)〇ガンジス(6番人気10着)
 小倉大賞典【ててくれ議長】◎ゲシュタルト(7番人気6着)〇ダコール(2番人気2着)
 ダイヤモンドS【のむたろ議長】◎エーシンミラージュ(7番人気8着)〇ジャガーメイル(4番人気2着)
 クイーンカップ【カスケード議長】◎スイートサルサ(3番人気2着)〇ウキヨノカゼ(4番人気1着)
  → 複勝150円,馬連2340円,ワイド440円的中!!
 京都記念【ブルーサンダー議長】◎カポーティスター(4番人気6着)〇ベールドインパクト(3番人気2着)
 共同通信杯【pawa議長】◎マンボネフュー(3番人気5着)〇ゴットフリート(2番人気2着)
 東京新聞杯【ゆうかぱぱ議長】◎クラレント(2番人気1着)〇ガルボ(7番人気8着)
  → 単勝510円,複勝190円的中!! 
 きさらぎ賞【wat議長】◎ラストインパクト(2番人気6着)〇マズルファイヤー(5番人気2着)
 根岸S【ブルーサンダー議長】◎トウショウカズン(3番人気7着)〇ガンジス(1番人気2着)
 シルクロードS【コウタロウ議長】◎スギノエンデバー(7番人気7着)〇メイショウデイム(11番人気3着)
 京都牝馬S【ショート議長】◎アスカトップレディ(4番人気10着)〇ハナズゴール(1番人気1着)
 AJCC【pawa議長】◎サトノアポロ(4番人気4着)〇トランスワープ(5番人気2着)
 東海S【ブルーサンダー議長】◎ホッコータルマエ(1番人気3着)〇グレープブランデー(4番人気1着)
  → 複勝130円,ワイド380円的中!!
 
 京成杯【あっくん議長】◎フラムドグロワール(1番人気10着)〇マイネルストラーノ(6番人気8着) 
 フェアリーS【ラララロング議長】◎イリュミナンス(1番人気4着)〇ウインプリメーラ(3番人気8着)
 日経新春杯【pawa議長】◎ムスカテール(1番人気2着)〇トウカイパラダイス(4番人気3着)
  → 複勝200円,ワイド800円的中!!


*************************************************

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

安田記念出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/06/02 Sun.

<< 更新情報 >>

 〇 更新完了(6/2 7:00)
  → GOOD LUCK!!
→ Mタキオンさん、議長お疲れ様でした^^
  


◎ 安田記念出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◆栗坂TOP20 5/30(水)

水 05:58 セトブリッジ 牡 4 51.2 37.5 25.1 12.9 森秀行
水 05:59 ドラゴンサクラ 牝 3 51.2 38.4 26.2 13.6 森秀行
水 05:59 シルポート 牡 8 51.2 37.3 24.9 12.8 西園正都
水 06:00 サダムパテック 牡 5 51.4 37.6 24.9 12.7 西園正都
水 06:05 グランプリボス 牡 5 51.7 38.6 25.7 13.2 矢作芳人
水 05:57 ショウナンマイティ 牡 5 51.8 37.1 24.0 12.2 梅田智之
水 05:59 ハワイアンウインド 牝 4 51.9 38.2 25.0 12.4 岡田稲男
水 05:59 スズカセクレターボ 牡 5 52.0 38.1 25.2 12.7 橋田満
水 06:10 フミノファルコン 牡 3 52.0 38.1 25.3 13.0 目野哲也
水 05:58 キングブレイク 牡 4 52.1 38.4 25.7 13.4 羽月友彦
水 06:00 ストークアンドレイ 牝 3 52.1 37.6 24.8 12.9 山内研二
水 08:40 キズマ 牡 4 52.1 38.0 24.6 12.6 白井寿昭
水 05:58 ヨドノグレイス 牝 4 52.2 38.4 25.6 13.3 松元茂樹
水 08:39 ブライティアトップ 牝 4 52.2 38.3 25.3 12.8 福島信晴
水 05:57 アフォード 牡 5 52.3 37.3 24.4 12.4 北出成人
水 06:02 サンライズマーチ 牡 3 52.3 38.4 25.7 13.3 音無秀孝
水 05:58 カンクン 牝 3 52.4 37.9 24.5 12.7 梅田智之
水 05:59 エーシントップ 牡 3 52.4 38.1 25.1 13.0 西園正都
水 05:58 アドマイヤフライト 牡 4 52.5 38.1 24.9 12.2 橋田満
水 06:00 カレンミロティック セ 5 52.5 38.4 25.1 12.6 平田修

 時計は出ていますね~



◇栗坂TOP20 5/31(木)

木 06:14 クラレント 牡 4 51.8 38.1 24.9 12.7 橋口弘次
木 05:58 アドマイヤサブリナ 牝 3 52.2 37.8 24.5 12.4 梅田智之
木 08:39 エランドール 牝 5 52.2 37.4 24.9 13.2 坪憲章
木 08:40 コマノガレオス 牡 4 52.4 37.9 24.4 12.3 鮫島一歩
木 08:40 ラフアウェイ 牝 5 52.7 37.9 24.6 12.2 鮫島一歩
木 05:56 アドマイヤギャラン 牝 4 52.8 38.1 24.2 12.5 中尾秀正
木 09:19 カシノエルフ 牡 4 52.8 38.7 26.0 13.5 日吉正和
木 05:58 コスモコルデス 牝 3 53.0 38.9 25.4 12.8 五十嵐忠
木 05:57 トウショウタイド 牡 3 53.1 38.2 25.1 12.8 坪憲章
木 06:00 ハギノコメント 牡 4 53.1 39.2 25.8 12.9 松永幹夫
木 06:10 オールブラックス 牡 4 53.1 38.7 24.8 12.6 中尾秀正
木 07:25 アロマティコ 牝 4 53.1 39.2 25.7 13.0 佐々木晶
木 09:18 ノーブルディード 牡 5 53.1 39.5 26.3 13.6 清水出美
木 05:57 ニアニア 牡 3 53.3 39.0 25.5 12.6 吉村圭司
木 07:20 タマモユニヴァース 牡 7 53.4 39.0 26.2 13.4 小原伊佐
木 08:40 リアリーサムシング 牡 5 53.4 38.7 25.1 12.5 坪憲章
木 05:57 スプリングカタセ 牡 3 53.6 39.2 25.7 12.8 吉村圭司
木 05:58 ミリタリーアーツ 牡 3 53.8 39.4 26.3 13.0 坪憲章
木 05:58 サダムコーテイ 牡 3 53.8 38.5 25.0 12.7 西園正都
木 06:11 スズカダイヤ 牝 3 53.9 40.4 27.0 13.8 藤沢則雄






01カレンブラックヒル☆
安田記念  :栗坂単走終い一杯53.4-38.3-24.6-12.3(重)
安田一週前 :栗CW併せ馬終い一杯96.1-79.9-65.1-51.6-38.5-12.4
マイラーズC:栗CW併せ馬馬なり83.6-67.9-53.4-39.4-12.1
マイラ一週前:栗東CWで6F82秒3―12秒3(一杯)。
フェブラリー:栗坂併せ馬終い一杯52.9-38.6-25.1-12.6(不)
フェブ一週前:栗CW併せ馬終い一杯82.7-67.8-53.5-40.5-13.1(重)
天皇賞秋  :栗CW併せ馬終い強め81.9-66.7-52.6-38.8-12.2(重)
毎日王冠  :栗CW併せ馬馬なり80.8-65.5-51.8-38.4-12.1   
毎日王冠一前:秋山を背に栗東CWで6F79秒4―12秒5(G強め)。
NHKマイル:栗CW3頭併せ終い強め81.0-65.7-51.67-38.4-12.5(稍)
NHK一週前:栗坂単走54.2-39.3-26.1-12.9
NLT   :栗CW併せ馬終い一杯68.3-53.4-39.6-13.2
NLT一週前:栗CW併せ馬終い一杯81.0-65.4-52.4-40.1-13.4

 坂路で終い重視に追い切ってきました。最後にかけて加速する内容でマイルという距離を意識できている加速です。最後も勢いは衰えずにフィニッシュ。動きに関しては抜群です。

≪一週前追い切り≫

 大きいフットワークで動けており,しっかり地にグリップを効かせて走るタイプなのでパワー馬場が得意。鞍上がダートを勧めた理由はこの走法にもありそう。CWでも楽に時計を出せちゃうわけです。しっかり息を入れながら徐々にギアを上げていく調教で東京コースを走り切れる資質を持ちます。



02ショウナンマイティ
安田記念  :栗坂単走馬なり51.8-37.1-24.0-12.2(重)
安田一週前 :栗坂単走一杯50.0-36.4-24.4-12.7
大阪杯   :栗坂単走終い強め54.5-38.8-24.4-11.7
大阪杯一週前:栗東CWで6F83秒1―12秒2(強め)。
京都記念  :栗坂単走終い強め54.3-39.3-25.5-12.4(不良)
京都記念一前:栗CW単走一杯77.8-62.2-48.8-36.6-12.6
宝塚記念  :栗坂単走馬なり53.0-38.3-24.8-12.1(不)
宝塚記念一前:栗坂単走終い強め(ムチ一発)82.8-65.7-50.4-36.5-11.4
鳴尾記念  :栗坂単走馬なり54.2-37.9-24.5-12.4
鳴尾記念一前:栗CW単走終い強め81.3-65.1-51.0-37.5-11.5
大阪杯   :栗坂単走馬なり52.0-38.5-26.2-13.6
大阪杯一週前:浜中を背に栗東CWで5F67秒6―11秒5(一杯)
大阪城S  :栗坂単走終い一杯57.3-41.8-27.2-13.3
鳴尾記念  :栗CW単走終い一杯98.9-81.1-64.6-49.8-36.4-12.5
菊花賞   :栗CW単走馬なり83.8-66.4-50.8-36.8-12.4
菊花賞一週前:栗CW6F79秒0―12秒7(一杯)。
神戸新聞杯 :栗CW単走終い一杯79.5-63.7-50.0-37.4-12.5
神戸一走前 :函館D終い強め70.8-55.6-40.0-11.7

 馬場は良いです。単走で馬なりで余裕の鬼時計。相当脚力が強いんでしょうね。馬なりで自分から前掛かりに走れているので,距離短縮は合うタイプです。体力戦も合う。あとは「キレ」次第でしょうか。



03サクラゴスペル☆
安田記念  :美南P単走馬なり76.1-61.9-49.8-37.8-13.1
安田一週前 :美南W併せ馬馬なり68.0-53.0-39.4-12.8
髙松宮記念 :美坂3頭併せ終い強め50.5-35.5-22.9-11.4
髙松宮一週前:美坂単走馬なり52.7-37.0-23.8-12.1
オーシャンS:美南P併せ馬終い一杯65.0-49.1-36.3-12.3
オーシャ一前:美浦南Wで6F83秒3―12秒7(強め)。

 ポリトラックで楽走で好時計。この馬なりに仕上がった状態で楽走させたのは折り合いを意識させるための配慮です。安田記念は折り合えさえすればよい舞台ではないですのでね。

 → 内枠でいかにロスなく競馬できるかがポイント

≪一週前追い切り≫

 ちょっと前向き過ぎる面が出ている。キャリア的にも息を入れる走りができないと距離延長は厳しい気がします。


04ガルボ☆
安田記念  :美南P単走馬なり66.2-50.7-37.0-12.3
安田一週前 :美南P単走馬なり72.1-55.2-40.2-12.6
京王杯SC :美南P単走馬なり67.0-51.6-37.6-12.0
ダービー卿 :美南P単走終い一杯62.6-47.9-34.9-11.7
ダビ卿一週前:美浦南Pで5F62秒7―11秒7(一杯)。
フェブラリー:美南D併せ馬61.8-47.8-35.3-11.4(重)
東京新聞杯 :美南P単走馬なり66.9-51.8-38.0-11.9
東京新聞一前:美浦南Pで5F66秒4―11秒9(直強め)。
阪神カップ :美南P単走終い強め65.4-50.6-37.2-11.8
阪神C一週前:美南P併せ馬一杯64.5-49.8-36.9-11.8
マイルチャン:美南P併せ馬馬なり62.2-48.1-35.1-12.0
マイル一週前:美南P併せ馬終い一杯64.3-49.8-36.2-12.4
富士S   :美南P単走馬なり68.3-52.8-38.1-11.5
富士S一週前:美浦南Pで5F64秒8―11秒6(馬なり)。
安田記念  :美南P単走馬なり69.0-52.9-38.5-12.4
安田記念一前:美南P単走終い強め65.0-49.9-36.4-11.9
ダビ卿   :美南P単走終い一杯65.1-50.2-37.1-11.5
ダビ卿一週前:美浦南Pで5F63秒3―12秒6(馬なり)
阪急杯   :美南P単走終い強め65.8-50.8-37.4-12.8
東京新聞杯 :美南P単走終い強め65.9-50.0-36.5-12.9
東京新聞一前:美南P単走馬なり66.6-51.4-38.3-12.7
阪神C   :美南P単走馬なりP65.0-50.4-37.1-11.8
阪神C一前 :美南P単走馬なり69.0-54.7-41.1-13.5
阪神Cの前走:美南P単走馬なり67.2-52.4-38.6-13.0

 この馬の良いところは「自分で大きく動けている」という点です。内面の挙動は非常に走ることに対して前向きでなかなか崩れにくい状態面にあると思います。心身状態はともに良しです。

≪一週前追い切り≫

 馬なりで終い自分で反応してビュっと大きく伸びきる。自分で身体を作っている,走っている印象を受ける。こうなると精神的に長く活躍できる資質を持つことになる。




05スマイルジャック☆
安田記念  :美南W3頭併せ81.9-66.0-51.6-38.8-13.0(稍)
安田一週前 :美南W併せ馬終い一杯68.9-53.9-39.9-13.4
ダービー卿 :美南W併せ馬終い一杯83.1-67.2-52.9-38.4-13.3
ダビ卿一週前:美浦南Wで6F82秒5―13秒1(一杯)。
中山記念  :美南W3頭併せ終い一杯83.9-67.6-53.2-39.2-12.9(稍)
東京新聞杯 :美南W併せ馬終い一杯68.8-52.4-38.2-13.0
東京新聞一前:美浦南Wで6F81秒6―14秒1(一杯)。
富士S   :美南W単走馬なり56.5-40.7-12.4
毎日王冠  :美南W併せ馬馬なり85.5-67.9-52.8-39.2-13.3   
毎日王冠一前:田辺を背に美浦南Wで6F81秒9―12秒5(馬なり)。
京成杯AH :美南W併せ馬馬なり83.2-68.0-53.7-39.7-13.3
関屋記念  :美南W3頭併せ馬なり81.9-66.9-52.5-39.1-13.0
関屋記念一前:美浦Wで6F83秒4―13秒1(一杯)。
宝塚記念  :美南W単走終い強め78.9-64.0-50.6-37.5-12.8(不)
安田記念  :美南W併せ馬84.2-68.2-53.5-39.2-12.7(重)
安田記念一前:美南W併せ馬終い一杯80.8-65.3-51.0-37.2-12.8(不良)
フェブラリー:美南W併せ馬馬なり83.6-68.0-53.7-39.9-12.8(稍)
フェブ一週前:美南W45.3―14.9(馬なり)
東京新聞杯 :美南W併せ馬終い一杯82.7-67.5-53.2-39.4-13.5
阪神カップ :美南P単走馬なり81.5-65.0-50.9-37.3-11.6
マイル   :美南D単走終い一杯52.8-37.6-12.8
マイル一前 :美P単走終い一杯82.1-65.5-50.9-37.7-12.1
安田記念  :美南W併せ馬一杯遅れ79.8-66.0-52.2-39.2-13.9
 
 この舞台に向けて目いっぱいに仕上げてきたいという陣営の意図を感じさせる2週連続調教です。追ってから後続を突き放す内容は上積みを見込める内容です。あとは年齢と相手関係次第。

≪一週前追い切り≫

 終い一杯にムチを入れて追い切られています。自分で動いている面も出てきているので状態は上向きにあるようです。もうちょっと馬に負担がかからないように助手さんが乗ってくれれば馬も走りやすいでしょう。



06グロリアスデイズ
安田記念  :東京ダート馬なり59.5-41.7-13.7
安田一週前 :

 馬なりでの調整ですが,キレを感じさせる躍動感あるフットワークを見せています。仕上がっています。去年の調教映像もありますが,昨年より身体の使い方は良い。



07グランプリボス☆
安田記念  :栗坂併せ馬終い強め51.7-38.6-25.7-13.2
安田一週前 :栗CW単走単走91.8-76.6-62.6-49.8-37.7-12.0
マイラーズC:栗坂併せ馬終い強め53.4-38.5-25.2-12.6
マイラ一週前:栗東CWで6F78秒5―12秒6(一杯)。
マイルチャン:栗坂併せ馬終い一杯51.8-27.9-25.2-12.8(重)
マイル一週前:栗東坂路で4F53秒6―12秒5(仕掛け)。
スワンS  :栗坂併せ馬終い一杯55.1-39.6-25.5-12.8(重)
スワン一週前:栗東坂路で4F54秒5―13秒3(馬なり)。
毎日王冠  :栗CW併せ馬終い一杯90.7-76.4-63.6-51.7-40.3-14.3(重)
安田記念  :栗坂併せ馬終い一杯50.4-37.4-24.8-12.8
安田記念一前:栗東坂路で4F60秒1―14秒4(馬なり)。
京王杯SC :栗坂単走一杯53.9-38.8-24.9-12.2
マイラーズC:栗坂併せ馬終い一杯53.7-38.6-25.1-12.6
マイラ一週前:栗東CWで6F83秒0―14秒2(一杯)
フェヴラリー:栗坂併せ馬終い一杯55.2-39.3-26.2-13.1(重)
フェブ一週前:栗DP併せ馬終い強め74.8-60.5-47.5-35.1-11.9
阪神C   :栗CW併せ馬馬なり82.9-66.7-51.6-37.8-11.8
阪神C一週前:栗坂一杯51.9-38.1-25.2-12.6
スプリンター:栗坂併せ馬終い一杯51.2-37.5-25.3-13.3
スプリ一週前:栗DP併せ馬馬なり先着84.0-68.0-53.4-39.1-11.6
スワンS  :栗坂併せ馬一杯53.2-37.9-24.6-12.4
NHKマイC:栗坂併せ馬終い一杯52.1-???-25.3-12.9
NHK一週前:栗DP併せ馬終い一杯81.2-65.9-51.6-37.1-11.5

 栗坂で楽に鬼時計です。終いの時計は遅いですが,前半飛ばしたものですから致し方ないでしょうか。二週連続一杯に追って体力をつけさせる追い切りをこなしている点は大きく評価できます。ただ,フォトパドックとは線で繋がらない。評価に迷います。ただ,追い切りが一番鮮度の高い情報なので,こちらを優先するとしたら評価できる馬という位置となります。過去のパドックを記憶しておいて当日のパドックを見て縦の比較をしたいですね。デキが良い時は活気良く歩けているタイプだったと思います。(要確認)

 → 矢作先生はやはり考えていますね。さすがです。

≪一週前追い切り≫

 時計は激鬼時計ですね~余裕の動きでこの時計を難なく走り切る姿は悪くない。むしろ良い内容。体力&パワーがついてきている証拠です。フォトパドックのあの姿とはリンクしない内容。これは悩まされますね。大きく走れてキレもある。一週前調教を見る限り良い状態です。

 → 安田記念は消耗戦になりやすい。体力をつけさせる追い切りはマイルG1戦に生きてくる。




08マイネイサベル☆
安田記念  :美南W単走馬なり68.9-53.2-38.9-12.3(稍)
安田一週前 :美南W単走単走終い一杯53.6-40.1-12.5
ヴィクトリア:美南W単走馬なり68.6-53.4-38.6-12.0
ヴィク一週前:美南W単走一杯86.1-69.7-54.1-39.7-12.1
福島牝馬S :美南W単走馬なり69.2-54.3-39.8-12.2
福島牝馬一前:美浦南Wで5F66秒6―12秒1(一杯)。
エリザベス :美南W単走馬なり69.8-53.7-38.9-12.5(重)
エリザ一週前:美南W単走終いムチ一発83.4-68.0-53.0-39.4-13.5
府中牝馬  :美南W単走馬なり84.5-69.4-54.3-39.7-12.5
府中牝馬一前:美南W併せ馬終い一杯69.8-54.0-39.4-13.0
関屋記念  :美南W単走馬なり86.6-70.4-54.9-40.6-13.5
関屋記念一前:水野師を背に美浦Wで6F83秒2―12秒7(一杯)。
ヴィクトリア:美南W単走馬なり70.1-54.9-39.9-12.4
ヴィクト一前:美南W単走終い一杯69.2-54.0-39.7-12.5(稍)
福島牝馬S :美南W単走馬なり83.7-68.0-53.3-39.2-13.1(重)
福島牝一週前:水野師を背に美浦南Wで5F68秒4―12秒1(強め)。
中山牝馬S :美南W単走終い強め83.3-67.8-54.0-40.3-12.9(重)
中山牝一週前:美南W併せ馬終い強め74.2-57.5-41.6-12.2(稍)

 とりあえず仕上げては来ました。大きく飛べている内容も東京でこそ走るタイプ


≪一週前追い切り≫

 単走で終い一杯に追ってきます。一週前に一杯に追い切るのはいつもの形です。大きな飛びは東京コースでこそ生きる。ですが,あくまで「牝馬レベル」のものだと思っています。



09ナカヤマナイト☆
安田記念  :美南W3頭併せ馬なり81.9-65.8-50.5-37.1-12.4(稍)
安田一週前 :美南W3頭併せ馬なり79.0-64.3-49.9-36.5-13.3
中山記念  :美南W併せ馬馬なり80.7-65.8-52.3-37.8-13.0(稍)
中山記念一前:美浦南Wで6F79秒5―12秒6(馬なり)。
有馬記念  :美南W併せ馬馬なり66.7-51.8-37.9-12.6
有馬記念一前:美南W併せ馬馬なり81.1-65.7-51.1-37.5-13.2
天皇賞秋  :美南W3頭併せ終い強め81.4-66.1-51.7-37.4-12.9(稍)
天皇賞秋一前:美南W併せ馬馬なり68.5-52.8-38.2-13.6(重)
オールカマー:美南W3頭併せ終い強め82.4-66.5-51.5-38.5-13.2(重)
オール一週前:柴田善を背に美浦南Wで5F67秒0―12秒6(強め)。
宝塚記念  :美南W併せ馬馬なり82.0-66.2-51.1-37.5-12.7(不)
宝塚記念一前:美南W単走馬なり69.7-53.7-39.6-13.2
鳴尾記念  :美南W併せ馬馬なり82.0-66.2-51.1-37.5-12.7(不)
鳴尾記念一前:美南W単走馬なり69.7-53.7-39.6-13.2
大阪杯   :美南W併せ馬終い強め65.7-50.8-37.3-12.9
大阪杯一週前:柴田善を背に美浦南Wで6F80秒8―12秒4(一杯)
AJCC  :美南W3頭併せ終い一杯64.7-49.5-36.2-12.9
AJCC一前:美南W67.0-13.6(一杯)
ディセンバー:美南W併せ馬終い一杯65.3-50.2-36.7-12.5
ダービー  :美南W併せ馬終い強めW80.8-64.9-49.6-36.5-12.8
ダビ一週前 :美南W併せ馬馬なり82.9-66.7-51.7-38.5-13.1
皐月賞   :美南W併せ馬終い一杯68.4-52.9-37.9-13.1
皐月一週前 :美南W併せ馬馬なり67.1-52.3-37.9-12.9

 ピッチ走法気味で小回り巧者というタイプ。それでも追い切りを見る限り仕上げてきています。馬なりで大きく豪快な動きを見せてくれています。仕上がってはいる状態です。


≪一週前追い切り≫

 併せ馬で良い時計で大きく動けています。フォームはやはり「東京向き」ではなさそうなイメージを感じさせます。


10ロードカナロア☆
安田記念  :栗CW併せ馬終い一杯78.6-63.4-49.5-36.7-11.7(稍)
安田一週前 :栗坂併せ馬馬なり52.6-37.6-24.0-12.0
髙松宮記念 :栗坂併せ馬馬なり53.7-39.3-25.4-12.9(稍)
髙松宮一週前:栗坂単走馬なり53.5-38.9-24.8-12.2
阪急杯   :栗坂併せ馬馬なり52.7-38.7-25.7-13.2(不)
阪急杯一週前:栗東坂路で4F54秒0―12秒1(仕掛け)。
スプリンター:栗坂併せ馬馬なり51.7-37.8-24.4-12.2
スプリ一週前:栗東坂路で4F54秒6―12秒1(馬なり)。
セントウルS:栗坂併せ馬馬なり54.3-39.0-24.8-12.1
セント一週前:栗東坂路で4F51秒1―12秒1(馬なり)。
函館SS  :函ダ単走馬なり66.3-51.0-37.6-12.1
函館SS一前:函W併せ馬終い強め67.7-53.0-38.6-12.6
高松宮記念 :栗坂併せ馬終い一杯50.6-37.4-24.4-12.4
宮記念一週前:栗坂併せ馬終い強め51.7-37.4-24.2-11.9
シルクロード:栗CW併せ馬馬なり82.0-66.0-52.5-37.6-12.3
シルク一週前:栗坂50.1―11.8(一杯)
京阪杯   :栗坂併せ馬馬なり(見せムチのみ)51.7-37.7-???-12.2(時計の出やすい馬場)

 コース追いしてきましたか!コース追い一杯に鬼時計だしてきたら・・・・と思っていたら,その通りになりちょっと消し辛くなったなというのが本音です。大きく動けて抜群のストライド。ここを目標に仕上げきりました。あとは,適性値です。クリアできる資質は持ちますが,一番人気である以上,可能性=割引材料と考えるのが定石。でも調教での動きは,折り合えているし,追われてからの反応も良いし,ただのスプリンターではないことを示しています。

 → 宮杯の調教時計を見て思うこと。ここメイチのローテを狙うレベルの仕上げだった可能性が高い


≪一週前追い切り≫

 非常に行きっぷりのよい調教です。スプリントで力を示している馬なのでその距離では良い調教と言えそうですが,コース追いで鬼時計で一杯に追い切る調教を見たいというのが本音です。調教自体は良い動きです。この動きで終いまでしっかり伸びきれれば通用します。



11ヘレンズスピリット
安田記念  :東京芝単走終い強め35.5-11.8
安田一週前 :

 まぁ動けていますが。



12ダークシャドウ
安田記念  :美南W併せ馬終い一杯66.6-51.2-37.3-12.4(稍)
安田一週前 :美南W併せ馬馬なり67.2-51.4-38.0-12.5
大阪杯   :美南W併せ馬終い強め66.7-51.3-37.2-12.6
大阪杯一週前:美浦南Wで5F64秒0―12秒5(一杯)。
有馬記念  :美南W3頭併せ終い強め51.8-37.5-12.8
有馬記念一前:栗南W3頭併せ終い一杯64.2-50.0-37.1-12.8
JC    :美南W併せ馬馬なり67.7-52.9-38.1-12.7
JC一週前 :ムーアを背に美浦南Wで5F65秒4―12秒8(一杯)。
天皇賞秋  :美南P併せ馬終い強め66.4-51.3-37.0-11.8
天皇賞秋一前:美南P併せ馬終い強め80.2-64.8-49.7-36.1-12.6
札幌記念  :函D併せ馬馬なり83.9-67.9-53.1-38.3-12.4
札幌記念一前:函館ダートで6F83秒0―12秒2(一杯)。
京都記念  :美南W単走終い強め68.3-52.7-38.3-12.4(重)
京都記念一前:美南併せ馬終い強めW65.4-50.1-37.2-13.0
天皇賞秋  :美南W併せ馬馬なり54.4-39.2-12.7(良)
天皇秋一前 :美南W54.5-39.8-13.2
毎日王冠  :美南W3頭併せ馬なり(不良)52.1-37.6-13.0

 馬体の良さは目立ちます。併せ馬でしっかり時計を出してきました。ただ,良い頃は馬なりでグイっと前に出ていた姿を思い出します。今回はガンガンムチを入れられています。その差はあります。




13シルポート
安田記念  :栗坂単走終い一杯51.2-37.3-24.9-12.8(重)
安田一週前 :栗坂単走終い強め52.8-37.9-24.9-12.4
京王杯SC :栗坂単走終い一杯52.1-37.6-24.9-12.7
マイラーズC:栗坂単走一杯50.5-36.7-24.6-12.8
マイラ一週前:栗東坂路で4F52秒9―13秒0(一杯)。
中山記念  :栗坂単走終い一杯54.4-39.4-26.3-13.9(不)
中山記念一前:栗東坂路で4F53秒1―14秒6(一杯)。
阪神カップ :栗坂単走終い一杯55.6-40.4-27.0-14.0(重)
阪神C一週前:酒井を背に栗東坂路で4F53秒0―13秒0(馬なり)。
マイルチャン:栗坂単走馬なり53.2-37.9-24.7-12.6(重)
天皇賞秋  :栗坂単走馬なり53.3-38.9-25.8-13.2(重)
天皇賞秋一前:栗坂単走終い強め53.3-38.4-25.2-12.7
毎日王冠  :栗坂単走終い強め52.2-38.2-25.4-13.1   
毎日王冠一前:栗東坂路で4F52秒3―13秒5(G強め)。
安田記念  :栗坂単走終い強め51.1-37.1-24.3-12.3
安田記念一前:栗東坂路で4F50秒9―12秒5(一杯)。
マイラーズC:栗坂単走終い強め51.9-37.4-24.6-12.4
マイラ一週前:栗東坂路で4F54秒7―12秒8(馬なり)。
中山記念  :栗坂単走終い一杯54.3-39.7-26.7-13.8(稍)
中山記念一前:栗坂単走終い一杯55.2-40.8-27.7-14.4(重)
京都金杯  :栗坂単走終い強め52.3-37.7-25.2-12.9
阪神カップ :栗坂単走終い一杯52.2-37.8-25.1-12.6
阪神C一前 :栗坂単走終い一杯52.8-38.8-26.2-13.4
マイル   :栗坂単走強め51.4-36.7-24.2-12.3
天皇賞   :栗坂単走終い一杯(良)53.9-38.3-25.0-12.5
毎日王冠  :毎日王冠:栗坂単走馬なり(良)53.8-39.0-25.1-12.1
マイラーC :栗坂単走終い一杯(良)51.6-37.6-24.7-12.4(昨年一番デキの良かった追い切り)
京王杯S  :栗坂併せ馬終い気合つけ(不良)52.4-38.2-???-12.9(2着)

 そうですね~ここでマークを外すために前走はわざと自分の競馬を「しなかった」そして「ぼろ負け」したイメージを受けます。そして距離延長で距離延長で最近は本領を発揮するローテを組むようにしています。ただ,安田記念なのでそこまで逃げが通用する舞台ではないのは事実。ただ,逃げ・先行勢を楽させないためのラビット役という設定はありそうです。マイルチャンピオンシップでは同厩舎のサダムパテックが勝ちましたからね。今回サダムも出走です。




14エーシントップ
安田記念  :栗坂単走馬なり52.4-38.1-25.1-13.0(重)
安田一週前 :栗坂単走終い強め52.4-38.1-25.1-13.0

 やればやるだけ時計が出せるパワー&坂が得意なタイプ。勝負時はビシっと追い切りますが今回は馬なりでのもの。まぁまずまず良さそうな内容です。




15ヴィルシーナ
安田記念  :栗坂併せ馬馬なり56.1-40.5-26.6-13.5(重)
安田一週前 :栗坂単走馬なり63.0-45.6-29.6-14.7
大阪杯   :栗坂併せ馬馬なり56.0-41.3-27.1-13.1
大阪杯一週前:栗東坂路で4F55秒4―13秒9(G一杯)。
エリザベス :栗坂単走馬なり54.5-40.0-25.8-12.7
エリザ一週前:栗CW3頭併せ馬なり87.1-0.4-53.9-38.8-11.5
秋華賞   :栗坂単走馬なり55.5-40.9-26.5-12.8
秋華賞一週前:栗坂併せ馬馬なり52.0-38.2-25.3-12.9
ローズS  :栗坂併せ馬馬なり53.1-39.1-25.6-12.9
ローズ一週前:栗東坂路で4F53秒8―12秒5(馬なり)。
オークス  :栗DP3頭併せ馬なり81.4-64.1-49.4-36.4-11.5
オークス一前:栗CW併せ馬終い一杯84.0-68.2-53.6-39.3-12.0
桜花賞   :栗CW併せ馬馬なり76.9-63.5-50.4-37.7-11.4
桜花賞一週前:栗坂併せ馬終い一杯54.8-40.2-26.3-12.9
クイーンC :栗坂併せ馬終い一杯54.7-40.6-26.9-13.6(重)
クイーン一前:栗坂53.9―12.5(一杯)

 調整的な追い切りですが,馬自身は気持ちの入った躍動感を見せているので心身ともに状態面は良い状態です。




16ダノンシャーク
安田記念  :栗坂併せ馬終い一杯53.5-38.8-24.8-12.4(重)
安田一週前 :栗坂併せ馬一杯53.3-37.9-24.5-12.3
マイラーズC:栗坂併せ馬馬なり53.7-39.0-24.9-12.0
マイラ一週前:栗東坂路で4F54秒0―12秒6(一杯)。
京都金杯  :栗坂単走馬なり56.2-41.8-27.3-13.3(稍)
京都金杯一前:栗東坂路で4F55秒8―12秒9(一杯)。(重)
マイルチャン:栗坂併せ馬馬なり54.6-39.9-25.3-12.1
スワンS  :栗坂併せ馬馬なり57.3-41.5-26.8-12.9(重)
スワン一週前:栗坂併せ馬馬なり55.2-40.0-25.5-12.3
毎日王冠  :栗坂併せ馬馬なり55.6-40.1-26.1-12.9   
毎日王冠一前:浜中を背に栗東坂路で4F51秒8―12秒2(一杯)。
エプソムC :栗坂併せ馬馬なり52.2-38.4-25.1-12.6
エプソム一前:栗坂併せ馬終い強め53.5-38.5-24.6-12.3
マイラーズC:栗坂併せ馬終い強め57.8-42.0-26.4-12.3
マイラC一前:栗坂併せ馬終い強め52.7-38.1-25.2-12.8
東京新聞杯 :栗坂単走終い強め54.6-39.5-25.0-12.1
東京新聞一前:栗坂併せ馬終い一杯53.8-39.5-26.0-12.7
京都金杯  :栗坂併せ馬馬なり56.9-41.7-27.5-13.3
京都金杯一前:栗坂単走馬なり53.6-38.9-24.6-12.0
 大きい助手が鞍上で走りずらそうな中,しっかり動けていはいます。




17ダイワマッジョーレ
安田記念  :栗坂併せ馬終い一杯52.9-38.2-25.0-12.7(重)
安田一週前 :栗坂単走馬なり56.4-41.0-26.7-13.3
京王杯SC :栗坂併せ馬終い一杯54.0-39.1-25.3-12.7
ダービー卿 :栗坂併せ馬終い一杯54.2-39.8-26.0-13.0
ダビ卿一週前:栗東坂路で4F55秒6―13秒3(一杯)。
東京新聞杯 :栗坂併せ馬終い一杯52.9-38.2-25.0-12.3
東京新聞一前:栗東坂路で4F54秒8―12秒9(一杯)。
中山金杯  :栗坂併せ馬馬なり57.1-41.9-27.1-13.4(稍)
中山金杯一前:栗DP併せ馬一杯76.3-61.4-48.5-35.8-12.2
金鯱賞   :栗坂併せ馬終い強め54.9-40.6-26.8-13.7(重)
金鯱賞一週前:栗坂併せ馬馬なり54.5-39.9-26.0-13.1
甲斐路S  :栗坂併せ馬一52.4-38.8-25.8-13.0
秋風S   ;栗坂併せ馬終い強め52.9-38.9-25.5-12.7
 
 ローテからこれで十分ヤレていると思います。本当に最後に仕掛けて末を伸ばしてくる内容です。前走で速いラップを体感させているので追走は苦にならない段階。そして終いまで弾けさせられるような追い切りでの動き。ローテ,馬の状態の良さが線で繋がる内容。まさに矢作マジックがかかった状態。


第58回京王杯スプリングC(G2)
芝左1400m / 天候 : 雨 / 芝 : 稍重
12.2 - 10.5 - 11.2 - 11.8 - 11.4 - 11.4 - 12.1
12.2 - 22.7 - 33.9 - 45.7 - 57.1 - 68.5 - 80.6
(33.9-34.9)
8-8-1着

 ラスト1F12.1かかった点も向いた。雨様々。ただ,距離延長して更に良くなる内容だったことは間違いない。実を獲りに来た事実はあるが,次走にも繋がる内容。





サダムパテック
安田記念  :栗坂単走終い一杯51.4-37.6-24.9-12.7(重)
安田一週前 :栗坂単走一杯51.4-37.6-24.9-12.7
京王杯SC :栗坂単走終い一杯51.8-37.5-24.7-12.4
マイルチャン:栗坂単走終い強め51.0-37.5-25.2-12.9(重)
天皇賞秋  :栗坂併せ馬終い強め53.9-39.1-25.7-13.2(重)
天皇賞秋一前:栗坂併せ馬終い一杯52.1-37.8-24.9-12.5
安田記念  :栗坂単走馬なり52.6-38.1-25.1-12.7
安田記念一前:栗坂単走終い強め53.7-38.5-24.6-12.2
京王杯SC :栗坂併せ馬終い一杯51.2-37.5-24.5-12.4
京王杯一週前:栗坂併せ馬終い一杯51.2-37.3-24.7-12.8
東京新聞杯 :栗坂併せ馬終い一杯53.6-38.8-25.2-12.6
東京新聞一前:栗坂併せ馬終い一杯53.6-39.5-26.4-13.3
京都金杯  :栗坂併せ馬終い一杯52.3-38.0-25.1-12.5
鳴尾記念  :栗坂単走終い一杯52.3-38.3-25.4-12.6
鳴尾一週前 :栗坂53.3―12.5(G前強め)。
菊花賞   :栗坂単走終い一杯52.0-38.0-25.0-12.5
セント   :栗坂単走終い一杯(良)53.9-38.8-24.9-計不
弥生賞   :栗坂単走終い一杯(不) 53.7-38.7-25.1-12.5
皐月賞   :栗坂単走終い一杯(不) 52.7-38.2-24.7-12.3
ダービー  :栗坂併せ馬終い一杯(重)51.4-37.7-25.2-13.0

 大きく動けて鬼時計で追い切られています。勝負仕上げは坂路で鬼時計を出してくるタイプで予定通りここをピークに仕上げてこれた馬だと思います。

 → 状態面は相当良い。昨年と違い,前哨戦を本気で獲りにいかず調教にしたステップはマイルチャンピオンのローテと同じ。安田記念のときは激走ストレスもあった。今回はマイルと同じローテ。ただ,枠は外過ぎる嫌いはある。どう上手く乗るか。


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  17ダイワマッジョーレ,07グランプリボス,10ロードカナロア
    
B+ 01カレンブラックヒル,18サダムパテック

B  02ショウナンマイティ,04ガルボ,12ダークシャドウ,16ダノンシャーク

B- 該当なし

注  17ダイワマッジョーレ(矢作マジックがかかった状態)

( 補 足 )

 素直に調教から馬が充実しているか,を大きく判断しながら,自分の中の適性値を加味して強弱をつけました。

 フォトパドック段階では,「不安視」したグランプリボスですが,調教の動きを見るとそれを裏切る二週連続好調教。新しい情報を上に取るという判断から,しっかり仕上げきって作ってこれるという判断になります。あとはパドックを観て線で繋がるか,繋がらないか判断するだけです。

 矢作厩舎の2頭が今回はかなり熱いという判断です。

 あと,ロードカナロアは,オッズからは買いづらい位置にいますが,調教を見る人間としては,「ここを全力に狙った仕上げ」で来ていることから,最低限ヒモには押さえたいという「モノ」を感じさせます。ただ,妙味はないのでその判断は個人の裁量となります。

 カレンブラックヒルは明らかにマイラーズカップよりデキは明らかに良い。好枠からポンっと行くはずです。あとは目標にされるのでどこまで頑張れるか。


 ダイワマッジョーレの課題は,キレ馬場で差しきれるかというもの。これまでは冬場の馬場や雨振って・・・という馬場で結果を出してきた。ここではその点が問われます。 

 
 ショウナンマイティは調教は良いですが,東京向きのギアの上げ方ができない馬だと思っています、できないというか慣れていない。一気にトップスピードに入れてしまうタイプ。その点だけです。目標は明らかに宝塚記念で私が調教師だったら,ここは次につながる競馬を指示するタイミングです。


 ガルボは悪くはないですが,「使い過ぎている」感がある。上体は安定しているが,他馬はここで状態を上げてきているのに対し,同馬は良い状態をキープしているという評価です。


 斤量で有利なのはエーシントップ。完成度も高く,古馬になってからというタイプではなさそうなのでここでも通用する可能性はあります。ただ,調教を見る限り,前走ピークでここはピークアウトしているタイミングかなぁという感じはあります。


 ヴィクトリアマイル組はやはり牝馬であってローテもさほど向かないと判断しています。


  
【ラップ分析】

無題



【分析メモ】

10ロードカナロア 4.4 先行
02ショウナンマイティ 5.5 差し
07グランプリボス 5.7 差し
01カレンブラックヒル 7.0 先行
12ダークシャドウ 8.0 自在

 重さはバランス良い配置です。


インサイド側の方の想定は

 ヴィルシーナ
 ロードカナロア
 グランプリボス

 の評価が高い。


東京巧者
カレン2001
サクラ4005
ガルボ2226
ボス 2102

イサベル1113
ナカヤマ2103
ダーク5102
ヴィル2100
ダイワ2100

サダム2105

 ヒモでは押さえておきたい馬たち

※ ヴィル,イサベルは牝馬限定のみなので割引すべき



マイル巧者
カレン4001
ガルボ3319
スマイル43415
グロリアス2402
ボス3215
イサベル1113
シルポート40011
エーシン2002
ヴィル2100
ダノン2423
ダイワ1211

サダム2105

 東京コース,距離を身体で覚えている可能性がある馬たちが上記。ヒモ選びのの参考。
 


★ ブログ上の軸馬

 大体書きたいことは書いたのでここは簡単に。 

  
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

07グランプリボス

 好みでロードカナロアから入る人間がいても,それは「ありえる」と思います。 


 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

17ダイワマッジョーレ


 あと,穴ヒモは,東京マイル巧者の

 「ガルボ」は押さえておきたいところ。



【重賞攻略会議からの提言】


【議長報告】

(1)狙い馬決断への過程
  ①参加有志の方々からいただいたコメント、投票結果を参考にする  
  ②今回はみなさんの意見に多かった「安田記念は消耗戦」というところを重視してみました
  ③馬場状態が雨により微妙ですが、今回は悪化しても稍重まで、パンパンではなくても良馬場想定  
  ④議長得意のデータからの考察w
   

(2) 議長判断

 【◎指定馬】グランプリボス

  → 選定理由
   ①リピーターが良く来るレースで去年2着、NHKマイルも優勝とコース得意。
   ②データ的に重要視した東京芝重賞&マイル重賞実績も文句なし。
   ③特にマイナス要素がない。枠順もいいとこ。なのになぜか1人気じゃないw
   ④東京芝マイル重賞で人気のウッチーは買えないという呪いがVMで途絶えたのも好材料w
   ⑤勝手に安田記念総選挙第1位

 【〇指定馬】カレンブラックヒル

  → 選定理由
   ①本命馬と同じく東京芝重賞&マイル重賞実績あり。
   ②前走のマイラーズCは安田記念とラップが似ておりそこで58キロで0.1秒差に粘った点を評価(105、ゴールドラッシュさん談)
   ③先行馬には良い1枠を引き当てた。
   ④調教班の評価が軒並み良く調子は良いと判断。
   ⑤勝手に総選挙第二位w


以上を最終判断としたいと思います。

いや~正直どの馬からでもイケそうな気がする~~だと思います(笑)
今回は単純にみなさんの投票数と総選挙の結果を重視した結果になりました(^^ゞ
正直1~2番人気かなぁとも思ったんですが現時点で3、4番人気に甘んじてる2頭w
馬連で14倍付くなら人気決着でも1点勝負ならいいのではないかと思いました。
唯一の不安はこじはるの本命がグランプリボスだということ(笑)

本命ボスはすんなり決めたんですが、対抗はかなり悩みました(;´Д`A ```

穴狙いならガルボかスマイルジャックと思ったんですがどう考えても3着までしか想像出来ず回避(実馬券ではおさえたいw)
2着候補としてはブリンカー効果&東京得意のダークシャドウ、内枠引いた不気味な外国馬グロリアスデイズ、本格化した気配のダイワマッジョーレの3頭。
ダークはまだ絶好調にはない感じの調教診断だったので。
マッジョーレは週中にカスケードさんとテスコさんの指摘があった馬格不安と8枠に入ってしまったので。
最後まで悩んだグロリアスデイズ(^^ゞひろしさんのイチオシでしたがやはり外国馬というのと前走せめて3着に来てれば・・で回避しました(^^ゞ

人気馬ではカナロアは距離&コース適性が未知数で勝ってもおかしくないですが惨敗の可能性もある上、1人気が不調なので。
マイティは調教抜群も内枠のスグリンってことでVMのハナズゴールと同じことやらかす可能性があるのでw
ナカヤマナイトは馬場が思ったほど悪くならなさそうなので良なら4~5着くらいか。
サダムパテックは大外が残念過ぎる。皐月賞以降GIで8枠か1枠しか入ってないユタカw1枠でしか来ない(^^ゞ

大変遅くなってしまいました(*_ _)人ゴメンナサイ

以上、しっちぃさんよろしくお願いします☆彡




(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

≪ 参 考 ≫


edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

鳴尾記念出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/06/01 Sat.

<< 更新情報 >>

 〇 簡易版で更新完了(6/1 10:30)
  → 急遽一時間で書きました。簡単すぎてすいません。
  → 保育園に子供を迎えに行くので,時間切れです。。。。
  → ウマシカオさん、議長お疲れ様でした~
 


◎ 鳴尾記念出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◆栗坂TOP20 4/4(水)


◇栗坂TOP20 4/5(木)


01モズ
鳴尾記念  :栗坂併せ馬終い一杯53.8-39.8-26.2-13.5(重)

 調教は動かないタイプなんでしょうかね。追い切りみる限りでは評価は上がりません。



02ビッグウィーク(映像なし)
鳴尾記念  :



03トップゾーン
鳴尾記念  :栗坂単走馬なり54.7-39.9-26.4-13.3(重)

 馬なりで回転よく良いリズムで真っ直ぐ走れている。状態に関しては良いです。ただ能力値はOPレベル。




04スマートギア
鳴尾記念  :栗坂単走馬なり54.1-39.0-25.4-12.7

 復帰戦から好調教と評価している馬。今回は少し集中力に欠ける内容ですが,状態は悪くはないです。適距離&叩き三戦目,メンバー弱化でチャンスはある。調教から完璧にピークに仕上げてきたと感じ取れれば自信の穴軸評価の予定だった馬。



05ロードオブザリング
鳴尾記念  :栗坂併せ馬終い一杯54.4-40.1-26.4-13.4(重)

 スマートな動きではないが最後まで伸びきる内容。この手の追い切りができる馬は消耗戦に強いタイプ。内回りでトウケイヘイローがいるメンバーなので消耗戦となれば好走できるチャンス有り




06ナリタクリスタル
鳴尾記念  :栗CW単走終い一杯82.6-66.9-52.8-38.6-12.2(稍)

 いい馬ですよね~東京,新潟で走らせたいギアを上げれて大きく走れるタイプ。サマーシリーズに向けた使いだしで叩き台の舞台




07ダノンバラード
鳴尾記念  :栗CW3頭併せ馬なり82.4-66.2-51.8-38.0-11.8(稍)

 併せているトーセンレーヴ良いですね。ダノンバラード自身もしっかり作れています。この厩舎はハイレベルの馬が多いので調教でも対馬関係に強さを持てる馬を作れる環境にあります。適距離に戻って見直したいタイミング。ただ,前走は半端なくデキは良かったのでそれに比べると少し落ちる状態面か。繋ぎが立ち気味なので重い馬場のほうが適性値は上がる。(冬の荒れた馬場とか行けるタイプ)



08コスモファントム
鳴尾記念  :栗坂併せ馬馬なり54.1-39.9-26.2-13.3(重)

 馬なりで大きなフットワークで走れています。デキが良い時は好時計で走ってくるイメージがあった馬です。それでも能力は出せる状態にはありそうです。




09エクスペディション(映像なし)
鳴尾記念  :

 同馬も小倉重賞狙いからの使いだし。ここは叩き台。夏馬



10トウケイヘイロー
鳴尾記念  :栗CW単走馬なり84.4-67.5-52.4-39.1-12.4(稍)

 距離延長を意識した折り合い重点の追い切り。完歩が力強く,楽に走って大きく走れている。本気で走ったら相当動けるような走りをしているので身体は本当に充実している時期です。ノーマークならもしかして・・・・の逃げ切りがあってもおかしくない。ただ,オッズ的にはマークされるオッズ。




11トランスワープ
鳴尾記念  :美南W単走馬なり80.9-64.9-49.8-36.6-12.7

 力強く大きく動けている。前走は距離延長が合わなかっただけです。適距離に戻って今回はチャンスはある。デキは良いです。昨年の天皇賞秋でG1レベルの馬には敵わないとわかった。隙間重賞制覇ラインに路線を変えたはずで夏を目標に再度仕上げてきます。




12メイショウウズシオ(映像なし)
鳴尾記念  :




13テイエムアンコール
鳴尾記念  :栗CW併せ馬馬なり83.7-67.8-53.4-39.4-12.7

 調整的な追い切りでこの馬としての状態は良い状態



14パッションダンス
鳴尾記念  :栗坂単走馬なり57.1-40.5-26.3-13.3(重)
新潟大賞典 :栗坂単走馬なり57.9-42.3-27.0-12.9(不)

 馬なり調整で大きく走れている点は良い。あんまり時計を出して最終追い切りを行うタイプではないようです。一週前にビシとやって最終は調整と言った型ですね。前走はうまく展開を味方に付けた前が楽だったレース。今回はトウケイヘイローがペースを作ります。トウケイヘイローを自分から捕まえに行かなければならない位置と人気になるので,判断ひとつで伏兵馬に食われる立場です。レースをどう動かすか,キーポジションにいる馬とウィリアムズ騎手。

 → 騎手の特徴からは速めに前を捕えに行く動きをするはず

 → パッションをマークして追いこんでくる馬が有利になるか

 → タイミング逸すれば,トウケイヘイローの逃げ切りはある。
 (どうせトウケイヘイローはこの距離は長いだろ・・と思われていれば,トウケイの逃げ勝ちできる)



15ダイワファルコン
鳴尾記念  :美南W単走馬なり65.6-51.0-37.5-12.3(稍)

 大きく力強く走れている。今年になって馬が明らかにパワーアップしていますね。ハイラップ戦になったら十分対応できる資質を持っている。デキはかなり良いです。





16エアソミュール
鳴尾記念  :栗芝3頭併せ馬なり74.5-56.9-39.9-11.6
都大路   :栗CW単走馬なり81.3-65.8-52.5-39.4-11.8

 芝で追い切りですか。ラスト1Fだけ集中して走らせる併せ馬方式。折り合いを強化させようとしているのでしょうか。状態面は良いレベル。 

 → 調教負荷は前走の方が明らかに良いですね。




☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  15ダイワファルコン
    
B+ 07ダノンバラード,10トウケイヘイロー,11トランスワープ

B  14パッションダンス,16エアソミュール

B- 04スマートギア,04トップゾーン

注  10トウケイヘイロー

( 補 足 )



【ラップ分析】





【分析メモ】




★ ブログ上の軸馬

   
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 15ダイワファルコン

  
 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合



【重賞攻略会議からの提言】

みなさん投稿ありがとうございます(≧▽≦)
議長のせいで盛り上がりが寂しかったのは情けないです(;´д`)

でも自分は楽しかったです♪
一番の理由はゆうかぱぱさんが推していたロドオブ!!
人気薄のこの馬をゆうかぱぱさんがゴリ推し♪
すかさずブルーサンダーさんが不安材料を指摘!!
普通ならここでロドオブはぱぱさんだけの穴馬になります♪
もしロドオブがきたら『ゆうかぱぱさんおめでとう』で終わりますが、もし自分がぱぱさんなら悔しいです。なんでみなさんにもっとロドオブをおすすめできなかったのかなぁと。みんなで一つの◎○を決めるなら自分のアゲ馬の魅力をすべて伝えて共感を得ることが必要ですし、素直に理由を聞いて納得したらその人のアゲ馬を一緒に盛り上げていけば今より悔いの残らない◎○になるのかなぁって思ってます(。>д<)
なので最初から考えてなかったロドオブのアゲ理由を何度もぱぱさんが投稿してくれたおかげで自分もブルさんも気持ち動いたんだと思います(///∇///)

議長の力量で思った通りにあまりいきませんでしたが、もっともっと楽しい会議になることを期待してます!!

印は
◎ダイワファルコン

これは誰が見ても明らかですね(≧▽≦)
期待してレースを見ましょう!!

○トランス大野ちゃん
パッションダンス、ロドオブと悩みましたがトランス大野ちゃんにします。
3マイルさんが溺愛した馬ですが、みなさんからも高い評価を受けていました。ここは大野ちゃんに任せましょう(*´∀`)

盛り上げてくれたみなさん、祭りをしてくれたみなさんほんとにありがとうございます(///∇///)
違和感しかなかったと思いますが、これかも『みんなで一つの結論を』をテーマに楽しんで盛り上げていきましょう♪(/ω\*)

最終報告よろしくお願いいたします!!





(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

≪ 参 考 ≫


edit

CM: 0
TB: 0

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2013-06