調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

NHKマイルカップ出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/05/05 Sun.

<< 更新情報 >>

 〇 更新完了!眠い!(5/5 1:30)
  → ipadでキングダムコンクエスト2を始めてしまった・・・・・ゲームやると競馬が中途半端になります^^;

◎ NHKマイルカップ出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◆栗坂TOP20 4/4(水)

水 06:11 リフトザウイングス 牡 5 51.1 37.7 25.5 13.3 橋口弘次
水 08:41 リアルアーネスト 牝 3 51.2 37.5 25.0 12.7 坪憲章
水 05:58 アフォード 牡 5 51.4 37.1 24.3 12.2 北出成人
水 05:59 エーシントップ 牡 3 51.4 37.5 23.9 12.1 西園正都

水 07:22 ウエスタンハピネス 牝 5 51.4 37.8 25.3 13.1 西園正都
水 06:45 フーラブライド 牝 4 51.7 38.3 25.8 13.5 木原一良
水 08:46 ヒストリカル 牡 4 51.7 37.8 25.2 12.8 音無秀孝
水 05:58 ボーイフレンド 牡 4 51.8 38.3 25.5 13.3 森秀行
水 06:13 エーシンマイェスタ 牡 3 51.8 39.1 26.5 13.9 田所秀孝
水 05:58 リグヴェーダ 牡 3 51.9 38.1 24.7 12.4 池江泰寿
水 06:00 ダイワマッジョーレ 牡 4 51.9 38.1 25.3 13.0 矢作芳人
水 06:00 ウインアルザス 牡 3 52.0 37.5 24.8 12.6 西園正都
水 05:59 サンライズトゥルー 牡 4 52.1 38.6 25.8 13.0 羽月友彦
水 06:00 アルバタックス 牡 3 52.1 38.4 25.4 12.9 石坂正
水 06:01 ショウナンラムジ 牡 4 52.1 38.4 25.7 13.1 矢作芳人
水 08:42 ダンツアトラス 牡 3 52.1 38.5 25.3 13.0 谷潔
水 08:44 アグネスミヌエット 牝 8 52.1 38.9 26.4 13.8 小崎憲
水 05:59 ダノンフェアリー 牡 5 52.2 37.7 25.1 13.0 角居勝彦
水 06:00 ドナウブルー 牝 5 52.3 38.5 25.5 13.0 石坂正
水 06:03 メイショウツバクロ 牝 3 52.3 38.5 25.7 13.2 松永幹夫


◇栗坂TOP20 4/5(木)

木 07:19 アキノモーグル 牡 5 50.2 37.8 25.7 13.4 中村均
木 07:20 ナシュワンヒーロー 牡 6 51.1 37.7 25.0 12.9 藤岡範士
木 08:15 シャイニーホーク 牡 5 51.1 37.8 25.5 13.4 橋口弘次
木 05:57 ブライティアトップ 牝 4 51.3 38.3 25.6 13.1 福島信晴
木 06:40 リージェンシー 牝 3 51.5 37.7 25.3 13.1 中竹和也
木 06:25 パドトロワ 牡 6 51.9 37.9 25.1 12.5 鮫島一歩
木 05:59 スマイリングムーン 牝 5 52.0 38.1 25.0 12.7 岡田稲男
木 05:59 フィールドシャイン 牡 6 52.3 38.3 25.7 13.2 西園正都
木 06:06 エーシンゴールド 牡 3 52.9 38.1 24.7 12.5 野中賢二
木 06:41 ロックンロール 牡 6 52.9 38.1 24.5 12.4 角田晃一
木 05:58 エスポワールシチー 牡 8 53.0 38.8 25.4 12.8 安達昭夫

木 06:08 エーシンバサラ 牡 5 53.0 38.6 25.6 13.2 中尾秀正
木 06:18 テイエムアモーレ 牝 5 53.0 37.9 24.7 12.6 柴田政見
木 06:06 エーシンメンフィス 牝 5 53.2 38.3 24.8 12.6 野中賢二
木 06:33 アドマイヤセプター 牝 5 53.2 38.5 25.0 12.3 橋田満

木 07:21 ショウナンワヒネ 牝 4 53.2 39.7 26.7 13.3 梅田智之
木 06:08 エーシンヘディング 牡 3 53.3 38.9 25.5 13.2 中尾秀正
木 05:58 ロードハリケーン 牡 4 53.4 39.3 25.9 12.8 池江泰寿
木 08:20 サウンドデューク 牡 3 53.4 38.8 25.7 13.2 安達昭夫
木 05:57 ユウキチュモン 牡 3 53.5 38.9 25.2 12.7 服部利之

速い時計出る馬は出ているようですが,ラスト1Fの時計が若干かかっていそうですね



01アットウィル(三浦:乗替)
NHKマイル:栗坂単走馬なり53.7-39.7-26.0-12.6(不)
NHK一週前:栗東坂路で4F52秒2―12秒6(一杯)
マーガレット:栗CW併せ馬一杯71.3-55.5-39.8-12.2
マーガ一週前:栗坂併せ馬一杯53.9-39.8-26.6-14.0(稍)
シンザン記念:栗CW単走馬なり86.5-68.7-54.5-40.6-13.3(稍)
シンザン一前:栗CW単走馬なり53.9-41.7-12.8(稍)
朝日杯FS :栗CW単走終い一杯96.9-80.0-65.0-51.8-38.5-12.4
朝日杯一週前:栗東芝で6F77秒2―11秒4(G一杯)。
京王杯2歳S:栗坂併せ馬馬なり51.3-37.2-24.7-12.7
京王杯一週前:岩田を背に栗東坂路で4F51秒9―13秒0(一杯)。
函館2歳S :函W併せ馬終い一杯67.9-52.3-38.2-13.2

 まだ心身リンク率がG1を戦えるレベルまでには無さそうですが,一時期のスランプ時期は抜け出した雰囲気があります。いい意味で成長したという中身。シンザン記念を終えて,良いレース内容で次につながると評価した馬。結局休みましたが,休み明けでもしかりマーガレットSで好走を果たしました。距離が伸びて東京マイル戦,適性的にも厳しいでしょう。小回りハイラップ戦向きの馬で距離ターゲットは1200~1400m。デキは明らかに前走よりは良い。前走は差し込む馬が上位を占める中で同馬は57k背負って前で残した内容ではある。

※ 内田 → 三浦乗り替わりは,パフォーマンスは落としそう。



02ザラストロ☆(武豊:乗替)
NHKマイル:美南W単走馬なり84.6-68.8-54.1-40.0-13.0(稍)
NHK一週前:美坂併せ馬終い一杯49.3-36.2-24.0-12.1

 大きく飛べている点は非常に良い。内枠で大きく走りずらい位置に配置された。脚を余す予感。前に行くなら良い枠だが。臨戦リズムは悪い。ただ巻き返せるタイプだとは思うが,G1で巻き返せるかどうか。ハイペースの乱戦になって能力出し切れる騎乗ができれば穴で3着はある。中~外枠配置が良かった。



03ストーミングスター☆(Mデムーロ:乗替)
NHKマイル:美坂3頭併せ終い一杯51.6-36.9-24.0-11.9
NHK一週前:美南D併せ馬終い強め84.3-68.6-53.3-39.4-12.7

 一週前追い切りは良い感じで弾けています。馬体も良し。馬も追われてからしっかり伸びる。最終追い切りは坂路で終い一杯のもの。一週前追い切りを見る限りしあがてきました。縁がなさそうな厩舎と生産馬にMデムを手配してきた点は評価できます。



04マイネルエテルネル(石橋:乗替)
NHKマイル:栗坂単走終い一杯53.1-37.7-24.7-12.7(不)
NHK一週前:

 明らかに適性外の舞台。同厩舎のエーシントップのためのペースメーカー設定か?



05ディアセルヴィス☆(菱田:乗替)
NHKマイル:美南W併せ馬馬なり67.9-52.8-39.5-13.0(稍)
NHK一週前:美南W併せ馬終い一杯67.7052.6-38.8-12.9

 一週前追い切りでしっかり弾けさせる調教,最終追い切りはセーブさせた追い切りだったのでしょうがすこしぎこちない内容。臨戦リズムが悪く,ここで巻き返せるかがポイント。




06レッドアリオン☆(川須:継続)
NHKマイル:栗坂単走終い強め53.5-38.5-25.4-12.7(不)
NHK一週前:栗坂併せ馬終い一杯53.5-38.6-25.4-12.9(重)
NZT   :栗坂併せ馬53.6-39.7-26.5-13.4(重)
NZT日曜追:栗坂単走馬なり56.1-41.3-27.0-13.6
フローラルW:栗坂併せ馬終い強め53.2-38.4-25.2-12.8
フロー日曜追:栗坂単走馬なり54.0-39.5-25.7-12.7
アーリントン:栗CW併せ馬終いムチ83.3-67.1-52.1-39.3-13.5(不)
アーリ一週前:栗坂併せ馬一杯55.5-41.0-27.1-14.1(重)
シンザン記念:栗DP併せ馬馬なり77.6-62.6-49.3-36.6-12.0
12/31 :栗DP併せ馬馬なり81.5-65.7-51.8-38.8-12.5
シンザン一前:栗坂併せ馬一杯56.2-41.8-28.0-14.6(重)
未勝利   :栗坂併せ馬一杯55.7-41.2-27.6-14.3

 最初の頃見ていた時は馬がまだ子供だった。今では馬が自分で走るようになりつつある動きを調教で示しています。一週前追い切りは馬場が荒れていてもしっかり時計をだせる豪快な走り,飛びも大きく力強い。最終追い切りではウッドチップが後躯の蹴りで舞い散っている様が確認できるほど身体が充実している。調教負荷も上げてここを目標に仕上げてきた馬です。ローテ論からも,レースで馬を心身両方鍛えていると思いました。初期の頃は無理をして仕上げないで馬の成長を待ちながらレースを使いながら色々教え込んでいたように思えます。未勝利勝ち上げのときは,シンザン記念に出たかったゆえでしょうか,逃がして勝ちを拾いに行きました。あとは,出走距離を見て頂ければわかるように「マイル戦」に拘って使い続けています。そのうち重賞は3戦し,一線級との間で「経験」を積んできました。少し筒仕上げ始めたのがFウォーク賞の辺りからでしょう。ここで賞金は稼いでおきたいという意図,NZTでも賞金を積んでおきたいといく意図があっての強めの仕上げでした。NHKマイル,ここは同馬において「現時点の最終目標地」ですから,キッチリ仕上げを施し,それに応える心身の動きを調教で見せてくれているのがレッドアリオンです。馬を引き受けたときから逆算してローテを組んでそれが計算通り事が進んできた。策士橋口調教師の手腕の凄さです。ここは「勝ち負け」という設定でローテから仕上げまで完璧に繋げてきています。

※ NZLは,ちょっと恵まれたところがあるのが気になるステップ。ただ「疲れ」や「ストレス」が残るようなステップレースではなかった。マイルを走らせるための英才教育を施された馬。

 → 枠順も「赤枠」配置でレッドサイン



07ゴットフリート☆(戸崎:継続)
NHKマイル:美南W併せ馬終い一杯67.0-51.8-37.7-13.0(稍)
NHK一週前:美南W3頭併せ終い一杯65.3-50.9-38.3-13.0

 正直言って物足りない。成長力がないし,リズムも崩した。過剰人気馬です。 




08マイネルホウオウ☆(柴田大:継続)
NHKマイル:美坂併せ馬馬なり51.7-37.3-24.0-12.0
NHK一週前:美坂併せ馬終い一杯51.7-36.9-23.8-11.7(稍)

 上積みは無さそうです。スプリングSの時点でしっかり仕上がっていた馬





09コパノリチャード(福永:乗替)
NHKマイル:栗坂併せ馬馬なり53.3-39.0-25.1-12.4(不)
NHK一週前:栗東坂路で4F60秒3―14秒7(馬なり)
皐月賞   :栗坂併せ馬終い一杯54.4-40.1-26.2-13.2
皐月賞一週前:栗坂単走強め54.5-39.8-26.0-12.9(重)
アーリントン:栗坂併せ馬一杯54.4-40.0-26.5-13.6(不)
アーリ一週前:栗坂単走一杯55.6-40.8-26.4-13.4(重)

 一週前追い切りは皐月賞使ってから間隔が詰まっているので軽め調整,最終追い切りは併せ馬で馬なり追い切りです。動きそのものは良く,好調を維持している。

 一番のポイントは「皐月賞はステップレースだった」ということ。

第73回皐月賞(G1)芝右2000m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.0 - 10.6 - 11.5 - 11.6 - 12.3 - 12.1 - 12.0 - 11.9 - 12.0 - 12.0
12.0 - 22.6 - 34.1 - 45.7 - 58.0 - 70.1 - 82.1 - 94.0 - 106.0 - 118.0
(34.1-35.9)
1-1-1-1-13着37.4

 最後は失速しましたが,1800m地点では複勝圏内にはいた。2000m戦にもかかわらず前半3F34.1,5F58.0というハイラップ戦。1600m地点では1.34.0と,2000mを舞台とするレースでこの時計は速い。馬場も高速設定だったことは否めないが,それを考慮してもここで逃がすということは「良い記憶」と「負荷」がかかるレース質

※ 本気陣営が多いメンバーが揃った皐月賞を体感させるのは良い経験値に繋がる。逃げてのものだったが,速いラップを刻んでのものでもともとマイラーと言われていた馬,皐月賞を「調教舞台」と仮定すれば,次走NHKマイルに向かって「距離短縮ショック」という一時的に能力が向上するタイミングにある。ただ,皐月賞で跨った内田騎手が乗り替わるということは,その戦略が線で繋がっていない可能性はある。
(厩舎力というものですね。また,社台系でもないのでその辺を提案できる知恵者が周りにいないかもしれない。)





10ガイヤースヴェルト☆(ウィリアムズ:乗替)
NHKマイル:美南W併せ馬終い仕掛け82.8-66.9-52.1-38.2-12.6(稍)
NHK一週前:美南W3頭併せ終い一杯63.8-49.5-37.2-12.2
毎日杯   :美南W3頭併せ馬なり66.5-51.2-37.5-12.4
毎日杯一週前:美南W3頭併せ一杯66.6-51.9-38.1-12.5
3歳500万:美南W併せ馬強め66.1-51.3-38.2-12.7(重)
500万一前:美坂併せ馬強め51.9-37.1-24.3-12.2
新馬戦   :美坂併せ馬馬なり53.4-39.2-25.5-12.7
新馬戦一週前:美南W併せ馬馬なり68.7-53.6-39.5-13.3

 まだレース数を使っていない「良さ」がある「鮮度」ってヤツですね,それを感じさせる若々しい追い切りが一週前,闘争心と体力,追われて貪欲に伸びる。レースではなく調教でも一生懸命走り突き放す。明らかに「S系主導」でしょう。飛びも大きくて力強い。最終追い切りは一週前に強い追い切りを消化したので,負荷を落としての調整,馬なりから最後軽く仕掛けると馬が反応してもう一段上のギアを使います。速い流れに乗りながら最後もうひと伸びができるそんな調教の動きを示している。そして一番注目すべきはローテ。


第60回毎日杯(G3)芝右 外1800m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.6 - 11.0 - 11.2 - 11.8 - 12.0 - 11.8 - 11.5 - 11.8 - 12.5
12.6 - 23.6 - 34.8 - 46.6 - 58.6 - 70.4 - 81.9 - 93.7 - 106.2
(34.8-35.8)
4-5-2着36.0

 仕上げきっていない状況で毎日杯を2着に好走させてきた。過去の毎日杯と比較すると明らかに速いラップで展開が進み,1600m通過点では1.33.7,この時点ではまだキズナには抜かされていません。あと,逃げてのものではなく,前にピッタリ取りついて力で前をねじ伏せに行き,消耗しながらも伸びていた点が評価に値します。


※ ここは王道の距離短縮ショックがかかり,一時的に高い能力が発揮できる状態。調教からも明らかに毎日杯とのデキが違う。鮮度もあるS系主導,馬体はダンチヒ系に似ており,自分で東京コースを押し切れる体型。直線の長い東京で目標にされる嫌いはあるが,ウィリアムズ騎手がどう凌ぐかそこが一番の見所。ウイリアムズを手配してきただけあって,社台の実弾設定の可能背も高い。




11カシノピカチュウ(Cデムーロ:乗替)
NHKマイル:栗CW併せ馬終い強め69.6-53.5-39.3-11.9
NHK一週前:

 大きくしっかり終いの脚を使えている稽古内容。集中もできている。Cデムとの最終確認OK




12フラムドグロワール☆(横山典:継続)
NHKマイル:美南W併せ馬馬なり68.4-53.0-39.1-13.0(稍)
NHK一週前:美南W併せ馬馬なり67.9-52.2-38.8-13.1

 一息入れて,馬の精神状態が良くなってきましたね。あとは能力を出せる仕上がりかどうか。好仕上がりだと思える心身の動きです。



13シャイニープリンス(吉田豊:乗替)
NHKマイル:美坂併せ馬終い強め49.9-35.9-23.5-11.8
NHK一週前:

 スピード感あふれる走りを見せている。



14ローガンサファイヤ☆(浜中:継続)
NHKマイル:栗坂単走終い強め55.9-40.2-26.6-13.3(不)
NHK一週前:栗坂単走終い一杯53.9-39.0-25.6-13.0(重)

 大きく飛べている,キレタイプだけに力のいる馬場ではパフォーマンスは発揮できないというのが坂路での姿。一週前はビッシリやって,最終追い切りは軽め調整。後躯が強くウッドチップが舞い散る。デキとしては過去最高に仕上がった。生涯充実期。



15エーシントップ☆(内田:継続)
NHKマイル:栗坂単走終い一杯51.4-37.5-23.9-12.1(不)
NHK一週前:栗坂単走終い一杯52.4-37.7-24.6-12.5(重)
NZL   :栗坂単走馬なり56.7-40.8-26.5-12.8(不)
NZL一週前:栗坂単走終い一杯51.9-37.7-24.4-12.3

 NZTでメイチではなかったことは一目瞭然。走りは基本重ためのパワー質型,完成度が高く坂路で若駒のときから一番時計を出せるほど重い坂が得意な馬である。NZTは,雨が降って重めの馬場設定ではあったのでこれはプラスポイントだった。調教の走りはいつも通りに良い。ただ,普段から走っていたタイプで完成度で勝負していた部分がある。この時期まで完成度リードで凌げるか,他馬が成長してきているか。



16サトノネプチューン
NHKマイル:美南W単走終い一杯53.2-38.3-13.2(稍)
NHK一週前:

 どうでしょうか。



17インパルスヒーロー☆(田中勝:継続)
NHKマイル:美坂併せ馬馬なり51.1-37.4-24.7-12.4
NHK一週前:美坂併せ馬終い強め49.5-36.5-24.3-12.2

 前走映像観たが,すべてハマったという部分が否めない。ローテも1400mを使っているのでここを狙った出走を当初から意識していたとは思えない。
 


18モグモグパクパク☆(木村宏:継続)
NHKマイル:美坂併せ馬馬なり52.6-37.7-24.1-12.0
NHK一週前:美坂併せ馬馬なり54.6-38.7-24.4-12.0

 どうでしょうか。




☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  10ガイヤースヴェルト
    
B+ 06レッドアリオン,14ローガンサファイヤ

B  03ストーミングスター,11カシノピカチュウ,12フラムドグロワール,15エーシントップ

B- 01アットウィル,02ザラストロ,13シャイニープリンス,17インパルスヒーロー

注  特になし

( 補 足 )



【ラップ分析】





【分析メモ】




★ ブログ上の軸馬

 時間がないので簡単に。基本的には事前に各馬コメントで書きつきしています(笑)
  
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 10ガイヤースヴェルト 

 06レッドアリオン

 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 14ローガンサファイヤ

 メイチの状態を評価します。


【重賞攻略会議からの提言】

【議長報告】
有志の皆様の見解、考察を最大限考慮の上、完全的中の目標を達成すべく議長決断とします。

本命 ガイヤースヴェルト
◎○▲最多票数獲得
〔選出理由〕
1.土曜の京都新聞杯を勝ったキズナとの前走内容から能力上位と判断
2.調教で1週前にゴットフリート相手に見せたパフォーマンス
3.ノーザンファーム生産馬でウィリアムズ騎乗
4.ダート出身馬で前走から距離短縮でスタミナもおそらく問題ない事
5.まだ能力の底を見せていない事

マイナス意見、要素もありますがそれはどの馬にもある事。

対抗 エーシントップ
◎○▲獲得票数第3位
〔選出理由〕
1.現時点での完全度
2.追い切り内容からの勝負度合い
3.1人気の関西馬
4.想定ペースよりも遅かった場合最有力馬である事

府中マイル重賞での内田の成績やハイペースでの脚質不安はありますが、完全度の高さからカバーできると判断しました。

皆様にご協力いただき、このレースに1週間費やした結論でございます。
正直自信はありません。
しかしながら現状の全力を尽くした結論です。
ご協力いただきました皆様の想いを何とか形にできればと想います。

獲得票数第2位のコパノリチャードにつきましては逃げ想定である為、連対からははずしました。
獲得票数第4位のゴットフリートにつきましては関東同厩でのワンツーは低いと判断しました。
(しかしながらこの同厩2頭の内どちらかは馬券内にくるのではと考えています)

以上を持ちまして議長報告といたします。
ご協力いただきました皆様心よりお礼申し上げますm(_ _)m


=== しっちぃ☆から一言 ===

 




(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

≪ 参 考 ≫


edit

CM: 2
TB: 0

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2013-05