調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

ダービー卿出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/03/29 Fri.

【重要なお知らせ】

 本業のほうで配置転換となり,しばらくの間忙しくなりそうです。当たり前のように残業が多い職場なので体力も削られると思いますし,ブログの更新に影響が出てくると思います。

 本来であればここでブログを辞めるタイミングではございますが,重賞攻略会議が動いていること,また,多くの方々に応援頂いていることから,今後もできる範囲でブログを更新していきたいと思います。

 更新優先順位は,調教>フォトパドック>回顧 で考えています。

 更新できない週があった場合,その時は申し訳ございません。

 4月以降もどうぞよろしくお願いします。

 
<< 更新情報 >>

 〇 評価まで更新完了(3/29 6:50)
  → 疲れが溜まっているのか,眠すぎます^^;
  → 金曜日は送別会で飲み会です。土曜朝の更新予定はありません。
  → 土曜日は実親が遊びに来るのと二日酔い(予定(笑))のため,競馬観戦はできません。


 〇 議長判断UP!!


◎ ダービー卿出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◆栗坂TOP20 3/27(水)

水 06:59 アフォード 牡 5 50.0 36.8 24.4 12.5 北出成人
水 06:58 アドマイヤサガス 牡 5 51.0 37.4 24.5 12.2 橋田満

水 06:59 タイキガラハッド 牡 5 51.1 37.8 25.2 12.9 松元茂樹
水 06:59 ドナウブルー 牝 5 51.2 37.6 24.6 12.4 石坂正
水 09:20 ストークアンドレイ 牝 3 51.3 38.4 26.3 13.9 山内研二
水 08:31 ハナズゴール 牝 4 51.4 37.3 25.1 13.0 加藤和宏
水 06:59 エーシンゴーゴー 牡 3 51.6 38.2 25.6 13.1 松元茂樹
水 06:59 ハノハノ 牡 5 51.6 37.6 24.7 12.4 西園正都
水 07:04 ダノンヨーヨー 牡 7 51.6 37.8 25.1 12.8 音無秀孝
水 07:00 プリムラブルガリス 牡 3 51.7 38.0 25.2 12.7 庄野靖志

水 06:59 エーシントップ 牡 3 51.9 37.7 24.4 12.3 西園正都
水 07:49 レガリアシチー 牡 3 51.9 38.7 26.2 13.7 宮本博
水 09:39 シルポート 牡 8 51.9 38.1 25.5 13.1 西園正都
水 09:20 ローレルボルケーノ 牡 4 52.0 39.0 26.9 14.4 山内研二
水 06:57 リルダヴァル 牡 6 52.1 38.9 25.8 12.9 池江泰寿
水 06:59 アンバサダー 牡 3 52.1 38.4 25.3 13.0 音無秀孝
水 06:57 オルフェーヴル 牡 5 52.2 38.2 24.8 12.3 池江泰寿
水 06:59 クリソライト 牡 3 52.2 38.4 25.5 13.0 音無秀孝
水 07:06 ティズトレメンダス 牝 3 52.2 37.9 24.6 12.5 佐山優
水 07:00 ヴァーティカルサン 牡 3 52.3 38.4 25.6 13.2 石坂正


◇栗坂TOP20 3/28(木)

木 06:57 ビリオネア 牝 3 51.0 39.2 27.0 14.1 藤岡範士
木 06:58 タンスチョキン 牝 3 51.4 37.5 24.4 12.5 谷潔
木 06:58 セトノシャンクス 牡 5 51.6 38.6 26.1 13.1 森秀行
木 06:58 エイティグローリー 牝 3 52.4 38.4 25.7 13.2 坂口正則
木 08:23 トーホウスマート 牡 3 52.4 38.5 25.3 12.8 藤原英昭
木 09:45 フリップフロップ 牝 4 52.4 38.5 25.1 12.4 浜田多実
木 06:57 クロカミノオトメ 牝 3 52.7 39.0 26.1 13.7 羽月友彦
木 06:58 ハクサンナチュラル 牝 3 52.7 38.8 25.3 12.6 西園正都
木 06:57 チャームドヴェール 牝 3 52.9 38.8 25.2 12.5 橋田満
木 07:05 アエテウレシイ 牝 3 53.0 39.7 26.6 13.2 音無秀孝
木 06:58 ゼンノルジェロ 牡 5 53.1 39.1 25.0 12.3 池江泰寿
木 07:03 ブラックウィドー 牝 4 53.2 39.0 25.4 12.6 小崎憲
木 09:41 シゲルササグリ 牡 4 53.3 38.9 25.2 12.7 中村均
木 09:45 ハリケーン 牡 5 53.3 39.1 25.9 13.1 音無秀孝
木 07:22 シゲルヘビザ 牡 3 53.5 38.5 25.5 12.8 鈴木孝志
木 07:05 アドマイヤアロング 牝 5 53.6 39.3 26.0 13.1 梅田智之
木 06:57 ペプチドウインド 牡 3 53.7 39.0 25.9 13.4 矢作芳人
木 06:57 イサミノキセキ 牝 3 53.7 39.4 26.3 13.6 羽月友彦
木 06:58 ダノンアーチスト 牡 4 53.7 38.8 24.9 12.5 大久保龍
木 07:03 ケルンフォーティー 牡 4 53.7 39.6 25.8 12.7 小崎憲

 速い時計が出せる馬場状態のようです。好調教馬についてマーキングしておきます。赤字>下線という評価です。本来なら馬場状態や追い方や走らせ方を加味して判断しますが,時計だけ見て安全度を高くして評価しています。好時計馬は人気になりやすいですが,良い時計の出し方ができている馬はしっかり馬券では押さえておきましょう。



ガルボ
ダービー卿 :美南P単走終い一杯62.6-47.9-34.9-11.7
ダビ卿一週前:美浦南Pで5F62秒7―11秒7(一杯)。
フェブラリー:美南D併せ馬61.8-47.8-35.3-11.4(重)
東京新聞杯 :美南P単走馬なり66.9-51.8-38.0-11.9
東京新聞一前:美浦南Pで5F66秒4―11秒9(直強め)。
阪神カップ :美南P単走終い強め65.4-50.6-37.2-11.8
阪神C一週前:美南P併せ馬一杯64.5-49.8-36.9-11.8
マイルチャン:美南P併せ馬馬なり62.2-48.1-35.1-12.0
マイル一週前:美南P併せ馬終い一杯64.3-49.8-36.2-12.4
富士S   :美南P単走馬なり68.3-52.8-38.1-11.5
富士S一週前:美浦南Pで5F64秒8―11秒6(馬なり)。
安田記念  :美南P単走馬なり69.0-52.9-38.5-12.4
安田記念一前:美南P単走終い強め65.0-49.9-36.4-11.9
ダビ卿   :美南P単走終い一杯65.1-50.2-37.1-11.5
ダビ卿一週前:美浦南Pで5F63秒3―12秒6(馬なり)
阪急杯   :美南P単走終い強め65.8-50.8-37.4-12.8
東京新聞杯 :美南P単走終い強め65.9-50.0-36.5-12.9
東京新聞一前:美南P単走馬なり66.6-51.4-38.3-12.7
阪神C   :美南P単走馬なりP65.0-50.4-37.1-11.8
阪神C一前 :美南P単走馬なり69.0-54.7-41.1-13.5
阪神Cの前走:美南P単走馬なり67.2-52.4-38.6-13.0

 コースの真ん中を走らせているので時計は出る傾向にある。動きは機敏でしっかりしている。馬の内面も前向きな仕草も見えている。馬体の張りも良し。狙い通りに走れる仕上がりです。



シンゲン
ダービー卿 :美南W単走馬なり83.2-68.0-42.1-38.3-12.7
ダビ卿一週前:美浦南Wで6F81秒9―13秒4(仕掛け)。



スマイルジャック
ダービー卿 :美南W併せ馬終い一杯83.1-67.2-52.9-38.4-13.3
ダビ卿一週前:美浦南Wで6F82秒5―13秒1(一杯)。
中山記念  :美南W3頭併せ終い一杯83.9-67.6-53.2-39.2-12.9(稍)
中山記念一前:
東京新聞杯 :美南W併せ馬終い一杯68.8-52.4-38.2-13.0
東京新聞一前:美浦南Wで6F81秒6―14秒1(一杯)。
富士S   :美南W単走馬なり56.5-40.7-12.4
毎日王冠  :美南W併せ馬馬なり85.5-67.9-52.8-39.2-13.3   
毎日王冠一前:田辺を背に美浦南Wで6F81秒9―12秒5(馬なり)。
京成杯AH :美南W併せ馬馬なり83.2-68.0-53.7-39.7-13.3
関屋記念  :美南W3頭併せ馬なり81.9-66.9-52.5-39.1-13.0
関屋記念一前:美浦Wで6F83秒4―13秒1(一杯)。
宝塚記念  :美南W単走終い強め78.9-64.0-50.6-37.5-12.8(不)
安田記念  :美南W併せ馬84.2-68.2-53.5-39.2-12.7(重)
安田記念一前:美南W併せ馬終い一杯80.8-65.3-51.0-37.2-12.8(不良)
フェブラリー:美南W併せ馬馬なり83.6-68.0-53.7-39.9-12.8(稍)
フェブ一週前:美南W45.3―14.9(馬なり)
東京新聞杯 :美南W併せ馬終い一杯82.7-67.5-53.2-39.4-13.5
阪神カップ :美南P単走馬なり81.5-65.0-50.9-37.3-11.6
マイル   :美南D単走終い一杯52.8-37.6-12.8
マイル一前 :美P単走終い一杯82.1-65.5-50.9-37.7-12.1
安田記念  :美南W併せ馬一杯遅れ79.8-66.0-52.2-39.2-13.9

 良い頃の弾ける動きを感じさせないなぁ。ここの厩舎で本馬を仕上げる時は,前に少し話して馬を置いて後ろから鬼追いして一気に差しきる追い切りをさせます。



ダイワファルコン
ダービー卿 :美南W単走終い強め82.7-66.4-51.2-37.7-12.9
ダビ卿一週前:美浦南Wで5F68秒8―13秒4(馬なり)。
中山記念  :美南W単走終い強め78.0-63.9-49.9-37.0-12.6(稍)
中山記念一前:美浦南Wで5F66秒1―12秒5(強め)。
有馬記念  :美南W単走終い強め80.9-65.4-50.7-37.3-12.9
有馬記念一前:美南W併せ馬強め83.2-67.9-53.3-39.1-13.6
福島記念  :美南w単走強め79.4-64.4-50.2-38.0-12.6
天皇賞秋  :美南W単走82.6-67.3-52.3-38.1-12.5(稍)
天皇賞秋一前:美南W併せ馬馬なり66.3-51.1-38.0-12.6(重)
オールカマー:美南W単走終い強め67.9-52.6-37.9-12.8
オール一週前:美浦南Wで5F66秒6―12秒7(馬なり)。
七夕賞   :美南W併せ馬終い強め79.3-63.7-49.6-36.7-12.8(重)
七夕賞一週前:美南W併せ馬馬なり82.2-67.8-53.4-39.7-13.3
エプソムC :美南W単走終い強め68.1-53.0-38.8-12.5(稍)
エプソム一前:美浦南Wで6F82秒2―12秒8(強め)。
安田一前回避:美南W併せ馬終い強め68.8-52.6-38.8-13.1(不良)
ダビ卿   :美南W併せ馬馬なり67.7-52.4-38.2-12.8
ダビ卿一週前:北村宏を背に美浦南Wで5F69秒5―13秒5(馬なり)
中山記念  :美南W単走馬なり84.7-69.2-54.8-40.3-12.6
中山記念一前:美南W3頭併せ終い一杯82.2-66.6-51.6-37.2-12.8
中山金杯  :美南W単走終い強め64.8-49.9-36.5-12.6

 一度叩いて状態が非常に良くなっています。フォトパドックも更新されていましたが,非常に良い馬体です。同馬の死角は,馬体や飛びが「マイラー」ではないということです。特に中山マイルというコース設定は合わないタイプです。昨年同様最後は差を詰めるでしょうが,届かない,出番がないという適性値だと思います。大きく飛べて無駄肉がない質の良い筋肉がつく体型,今の馬体なら距離は長めで前でしっかり折り合って最後スパートというレースのほうが合う。ただ,強調はしておきますが,【状態面は文句なく良い】です。


ダイワマッジョーレ
ダービー卿 :栗坂併せ馬終い一杯54.2-39.8-26.0-13.0
ダビ卿一週前:栗東坂路で4F55秒6―13秒3(一杯)。
東京新聞杯 :栗坂併せ馬終い一杯52.9-38.2-25.0-12.3
東京新聞一前:栗東坂路で4F54秒8―12秒9(一杯)。
中山金杯  :栗坂併せ馬馬なり57.1-41.9-27.1-13.4(稍)
中山金杯一前:栗DP併せ馬一杯76.3-61.4-48.5-35.8-12.2
金鯱賞   :栗坂併せ馬終い強め54.9-40.6-26.8-13.7(重)
金鯱賞一週前:栗坂併せ馬馬なり54.5-39.9-26.0-13.1
甲斐路S  :栗坂併せ馬一52.4-38.8-25.8-13.0
秋風S   ;栗坂併せ馬終い強め52.9-38.9-25.5-12.7

 矢作先生のいつもの仕上げ方です。全体の時計からしたら個人的には終い12秒台が及第点です。時計を出せない馬ではないので少し不満です。大きなフォームでしっかり駆け上がれている点は良い。問題は大きなフォームで基本的に中距離レースを中心に使ってきていた馬という点です。



ダノンヨーヨー
ダービー卿 :栗坂併せ馬終い一杯51.6-37.8-25.1-12.8
ダビ卿一週前:栗東坂路で4F55秒5―13秒2(G一杯)。

 いつも好時計出すタイプで身体能力は相変わらず高い。最後はやや足色一杯だったが時計が出やすいコンディションンなので12秒台で踏ん張れている。最後甘くなるので京都コースのほうが現状は合っているでしょうか。馬自身も「L化」しています。




ダンツホウテイ
ダービー卿 :栗CW併せ馬馬なり96.8-80.0-66.0-51.7-38.6-13.4
ダビ卿一週前:

 この馬の見抜き方は,馬なりで楽に時計を出してくるところでしたが,最近は時計を出してきませんね。ラストはゴールする前から流しています。適度にストレスを与えてもしっかり走れている点は悪くはありません。私は終い最後まで集中して伸ばしてくる調教を評価するタイプなのでそこまで大きくは評価はしません。



トウケイヘイロー
ダービー卿 :栗CW単走終い強め83.1-66.9-52.1-38.4-12.0
ダビ卿一週前:栗東CWで6F81秒4―12秒5(馬なり)。

 真っ直ぐ推進力ある走りができています。馬の内面も前向きさを感じさせます。最後は自分で止めようとしていました。ゴール板をわかっているのでしょうね。賢い馬です。




ドナウブルー
ダービー卿 :栗坂単走馬なり51.2-37.6-24.6-12.4
ダビ卿一週前:栗東坂路で4F54秒4―13秒6(一杯)。
東京新聞杯 :栗坂単走終い強め52.7-37.9-24.5-12.3
東京新聞一前:栗東坂路で4F54秒1―13秒6(一杯)。
マイルチャン:栗坂単走終い強め52.9-38.1-24.9-12.4(重)
マイル一週前:栗坂併せ馬終い強め53.1-38.8-25.3-12.7
府中牝馬  :栗坂単走馬なり57.3-42.2-27.4-13.2
府中牝馬一前:栗坂単走一杯51.8-37.6-24.6-12.4
関屋記念  :栗坂単走馬なり54.0-39.0-25.5-12.4
関屋記念一前:栗東坂路で4F51秒7―12秒0(一杯)。
安田記念  :栗坂単走終い一杯53.5-38.4-24.6-12.0
ヴィクトリア:栗坂単走終い一杯51.8-38.0-24.6-12.2
ヴィクト一前:栗坂併せ馬終い一杯53.4-39.0-25.4-12.5(稍)
中山牝馬S :栗坂単走終い強め56.2-40.7-26.7-13.3
中山牝一週前:栗坂併せ馬終い一杯55.7-41.0-27.3-14.2
京都牝馬S :栗坂併せ馬終い一杯54.4-39.7-???-13.1
京都牝馬一前:栗坂併せ馬終い一杯54.2-39.4-25.9-12.9
11/19 1000:栗坂単走終い一杯52.4-38.2-25.1-12.5

 馬場状態が良いにしても楽に好時計出せている点は驚きです。この馬なりに状態面は良いのでしょうね!馬なりでだせるということは,馬に前向きさと素直さがあるということです。



ネオヴァンドーム
ダービー卿 :栗坂単走終い一杯54.6-40.3-26.0-12.7
ダビ卿一週前:

 集中して真っ直ぐしっかり走れています。良い雰囲気です。


ファイヤーフロート
ダービー卿 :美坂単走終い一杯50.4-36.7-23.9-11.9
ダビ卿一週前:

 一杯に追われていますがしっかり動けてはいます。馬なりで楽に出せるようになったら素敵です。



ムクドク
ダービー卿 :美南W単走馬なり73.9-57.4-41.8-13.3
ダビ卿一週前:
東風S   :美南W単走終い強め84.7-68.6-52.6-39.1-13.0

 どうでしょうね~重賞で活躍するタイプの追い切りパターンではないですよね。


東風ステークス 中山芝右 外1600m / 天候 : 曇 / 芝 : 良
12.2 - 10.8 - 10.9 - 11.2 - 11.5 - 12.0 - 11.6 - 12.5
12.2 - 23.0 - 33.9 - 45.1 - 56.6 - 68.6 - 80.2 - 92.7
(33.9-36.1)
7-11-9-1着 35.1(2位)

 正直言って,展開の利を得たレースですね。ゼロスが出てきたら面白かった。


リアルインパクト
ダービー卿 :美南W併せ馬終い一杯67.7-52.0-37.8-12.9
ダビ卿一週前:美浦南Wで5F64秒6―12秒8(一杯)。
中山記念  :美南W併せ馬終い一杯53.1-38.0-12.4
東京新聞杯 :美南W単走強め52.6-37.9-12.8
東京新聞一前:美南W単走一杯66.5-51.7-38.2-13.1(重)
マイルチャン:美南W3頭併せ終い一杯65.4-50.1-37.1-12.9
マイル一週前:美南W3頭併せ終い一杯65.4-50.7-38.2-13.2
毎日王冠  :美南併せ馬終い一杯66.1-50.8-37.7-12.7(不)   
毎日王冠一前:美浦南Wで5F68秒2―12秒6(一杯
安田記念  :美南W3頭併せ終い一杯68.8-53.2-38.1-12.8
安田記念一前:美南W3頭併せ終い一杯68.3-53.2-39.2-12.7(稍)
マイラーズC:美南W併せ馬終い一杯67.3-50.7-37.8-12.5(重)
マイラ一週前:美浦南Wで5F67秒1―12秒6(強め)
中山記念  :美南W3頭併せ終い強め68.0-52.9-38.1-12.8(重)
中山記念一前:美南W併せ馬終い一杯64.9-49.6-37.2-13.1(稍)
阪神カップ :美南W併せ馬67.1-51.3-38.6-12.8
阪神C一前 :美南W併せ馬終い強め66.2-51.6-37.8-12.8
マイル   :美南W66.8-52.3-38.6-12.6
毎日王冠  :美南W3頭併せ終い強め(不良)51.9-36.8-13.0
安田記念  :美南W単走馬なり52.7-37.3-12.6

 3歳時の良質な闘争心を感じさせない馬になりました。昨秋の毎日王冠や春の安田記念を観ても,自分で走るのではなく走らされて自分の能力だけ走るタイプになった印象を受けました。今回の調教でもやっぱりそうなのかなぁと残念な気持ちで一杯です。冬場は馬体が絞れないタイプなんでしょうね。




リルダヴァル
ダービー卿 :栗坂単走終い強め52.1-38.9-25.8-12.9
ダビ卿一週前:

 馬場コンディション良い時間帯で楽に好時計です。調教観る限り優等生で結果が伴いそうですが,レースに行くと何か物足りない。良くも悪くも優等生の域にいる馬です。



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  ガルボ
    
B+ 該当なし

B  ダイワファルコン,ドナウブルー,トウケイヘイロー

B- ネオヴァンドーム,リルダヴァル

注  ホーカーテンペスト(調教映像なし)

( 補 足 )

 まず,調教を観て,非常にいい!と感じさせるのは

 ガルボとダイワファルコンです。

 ダイワファルコンは適性値から割引いてます。好み次第で十分B+,A評価に引き上げても良い素材です。ここは各自で判断してください。

 基本的に私は「ガルボ一択で良い」という判断です。

 これでもしかしたら最後になるかもしれない?(笑)ので,特別に私の思考を公開します。(いつも公開している?(笑))

 フェブラリーステークス後のしっちぃ☆メモ

 16ガルボ(これも超仕込み馬級)
 いい競馬しましたね~!馬が充実していることを示す内容です。これは良い「調教」になりました☆(次走芝レースで鉄板軸指定予定)

 
 フェブラリーステークスでは最後,脚が一杯になりましたが,いつもポリトラックで追い切りし,レースは芝,馬場はいつも走るコースと比べて「非常に重い」というもの。


 そりゃー最後失速しますよね。重い馬場耐性をつけるトレーニングをしていません。


 ただ,見方を考えれば,非常に良いレースだったことがわかります。


 ① 重い馬場
 ② G1級の馬たちと併せ馬


 そうです! 「レースで調教効果が得られる内容」 だったわけです。

 今回は

 ① 得意の芝馬場に変更
 ② 相手もG1級からG3級へ変更


 見事に「ショック」がかかるタイミングです。


 コース適性値も,昨年でしっかり実績だせているので適性値はクリア


 前走先行させているので,後手を踏まない競馬ができる。


 馬場が良くなるので,「あれ?こんなに楽に走れるんだけ?」といつもより能力が出せるローテショック


 そして最終チェック!ここに向けた仕上げですよね!


 フォトパドック,調教ともに良し!


 こうなると黙って「買い」フラグが立ちます。


 問題は「まだ枠順が決まっていないこと」です。(金曜日の朝に書いています。)


 大外枠に配置されなければ,概ね良しでしょう。


 あと「58kという斤量」です。これは,ショックで誤魔化せる部分かなぁと思っています。


 出会いと別れの季節。


 皆様の門出を祝い, ガルボ が一仕事を成してくれることを切に祈ります。

※ 先出ししちゃうと会議に影響与えちゃうかな?^^;

 
【ラップ分析】

無題
無題

 瞬発力が求められない持続質なマイル戦ラップです。前半に下り坂があるのでこれのせいでラップが緩みずらい。

 特殊コースなので「適性」がもとめられるレースだと思います。


 合わない馬はとことん適性が合わないと思います。 


 私も断言しておきましょう。


 ダイワマッジョーレの好走は非常に難しい


 前走は東京マイル戦でした。前半は置かれて後方からうまくインを突く「ハマった」競馬です。

 中山マイルは東京マイルと違い,下り坂による支援があるため,基本的に中距離戦で強い馬は適性値が合いずらいと考えます。

 人気を被るのであれば,危険な人気馬になると考えるのがダイワマッジョーレです。

 調教も以前ほど動けていませんしね。


 同じ中距離馬の資質を持つのは ダイワファルコン

 
 この馬は,今は本当にデキが良いのと,前走シルポートペースを体感している分,マッジョーレよりは「マシ」です。ただ,本質はマイラーではないはずなので取りこぼしがありえる好調教馬という分析です。




【分析メモ】




★ ブログ上の軸馬

 

  
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

  
 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 ガルボ

 補足参照です。(枠順次第で消すかもしれません(笑))


【重賞攻略会議からの提言】

ダービー卿CT議長報告

まず初めに、貴重なご意見、チャチャ入れwなどいただいた皆様ありがとうございました。

印をいただいた全ての馬をピックアップできないことお許しください。

血統班 カスケードさん
◎ダイワファルコン
○トウケイヘイロー
▲ガルボ
△ダイワマッジョーレ

データ班 タップダンスさん
◎スマイルジャック
○ホーカーテンペスト
☆ムクドク

馬見班 松友ひろしさん

◎ガルボ

しっちぃ☆さんも◎ガルボ
他ダイワファルコン

ラップからは ショートさんのご意見

◎ドナウブルー
○トウケイヘイロー
▲ファイアーフロート

他ムクドク、リルダヴァルなどのご意見もいただきました。





では結論から

◎⑩ダイワファルコン
○②ムクドク


◎は血統班、馬見班からも高評価を得ましたダイワファルコンで。

今回のオッズを見てみますと、人気どころではダイワファルコンとガルボが後押しを受けております。
この2頭のうち、より確実な後押しを受けているのがダイワファルコンです。

ダイワ・北村宏司騎手ライン
前走1800M 2-2-2通過からの距離短縮で身体的にも楽に走れるはずです。
マイルに不安はありますが、3着以内と言うことであれば非常に確率は高いと判断しました。

穴馬の配列に嵌っているのは②ムクドク、⑥スマイルジャック、⑨リアルインパクトです。

3連複、3連単ともに多くの示唆があるのがムクドクです。

こちらはデータ班の都市伝説がはまる可能性にかけてみたいと思います。
さらにショートさんの事前見解でも適性はありそうですし(高速馬場だと?ですが雨降りそうですし)
東風Sからの馬は抑えたいと思っておりましたが、今回2頭だけという現状・・・
そんな中、うまいことオッズに嵌ってくれた同馬に夢を託そうと思います。

その他の馬に関してですが
まずガルボ、この子は絶対押さえておいてください。
多数の方から支持を受けており、本命サイドで選ぶならガルボ○でした。
3連複主要エリアに連続出現あり、好走の可能性はあります。
また、1枠にも好走示唆があり、ムクドクと共に注目です。

票数が多かったトウケイヘイローですが、オッズからの見解ですと、抑えまでです。
この子は現在5番人気の位置ですが、3連単のオッズが惜しい感じになっております。
5番人気の馬の好走域がありまして、微妙にずれているのです。

ドナウブルーはオッズからは特に割引材料はありません。
3番人気ポジションで好走示唆オッズは出ています。
ただ、坂の特性や斤量などひっかかりますので割引させていただきました。

穴馬もう1頭
こちらはデータ班◎のスマイルジャック
調子がどうなのかわかりませんが、オッズは綺麗に出ていますので抑えておいた方がいいと思います。
○をガルボ、ムクドク、スマイルジャックで迷っておりました。

深夜オッズ確認後の穴馬
⑮リルダヴァル これは強烈な配列になっております。
善臣さんだけに、おさえは必要か?


以上、議長報告とさせていただきます。



=== しっちぃ☆から一言 ===

 コメントは時間の関係上,省略します^^;

 私は「ガルボ買い」です(笑)




(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

≪ 参 考 ≫


edit

CM: 3
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

大阪杯出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/03/28 Thu.

<< 更新情報 >>

 〇 評価まで更新完了(3/28 6:30)
  
 〇 更新完了!!

◎ 大阪杯出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◆栗坂TOP20 3/27(水)


◇栗坂TOP20 3/28(木)





ヴィルシーナ
大阪杯   :栗坂併せ馬馬なり56.0-41.3-27.1-13.1
大阪杯一週前:栗東坂路で4F55秒4―13秒9(G一杯)。
エリザベス :栗坂単走馬なり54.5-40.0-25.8-12.7
エリザ一週前:栗CW3頭併せ馬なり87.1-0.4-53.9-38.8-11.5
秋華賞   :栗坂単走馬なり55.5-40.9-26.5-12.8
秋華賞一週前:栗坂併せ馬馬なり52.0-38.2-25.3-12.9
ローズS  :栗坂併せ馬馬なり53.1-39.1-25.6-12.9
ローズ一週前:栗東坂路で4F53秒8―12秒5(馬なり)。
オークス  :栗DP3頭併せ馬なり81.4-64.1-49.4-36.4-11.5
オークス一前:栗CW併せ馬終い一杯84.0-68.2-53.6-39.3-12.0
桜花賞   :栗CW併せ馬馬なり76.9-63.5-50.4-37.7-11.4
桜花賞一週前:栗坂併せ馬終い一杯54.8-40.2-26.3-12.9
クイーンC :栗坂併せ馬終い一杯54.7-40.6-26.9-13.6(重)
クイーン一前:栗坂53.9―12.5(一杯)




エイシンフラッシュ
大阪杯   :栗CW併せ馬終い一杯80.2-64.2-50.3-37.1-11.5
大阪杯一週前:栗東CWで5F67秒5―11秒5(馬なり)。
有馬記念  :栗CW併せ馬終い強め83.3-67.7-53.0-38.8-11.9(重)
有馬記念一前:栗CW単走馬なり84.8-68.0-52.8-39.2-12.5
JC    :栗CW併せ馬馬なり82.8-66.6-51.0-37.4-11.9(稍)
JC一週前 :ルメールを背に栗東CWで5F67秒5―11秒6(仕掛け)。
天皇賞秋  :栗CW併せ馬馬なり81.7-65.8-50.9-37.2-11.7(重)
天皇賞秋一前:栗坂単走馬なり42.4-27.5-13.9
毎日王冠  :栗CW併せ馬馬なり63.8-49.3-36.6-11.6(重)
毎日王冠一前:栗東CWで5F69秒2―11秒3(G一杯)。
宝塚記念  :栗CW併せ馬終い一杯79.0-64.1-49.8-37.0-12.0(不)
宝塚記念一前:内田博を背に栗東CWで6F82秒9―12秒3(馬なり)。
有馬記念  :栗CW併せ馬終い強め80.5-65.2-50.9-37.1-11.8
有馬記念一前:栗CW併せ馬馬なり84.3-67.1-51.6-38.2-11.6
JC    :栗CW併せ馬終い強め82.3-65.9-51.6-38.0-12.0
JC一週前 :栗CW併せ馬馬なり84.3-66.9-51.6-37.7-12.0
天皇賞秋  :栗CW併せ馬終い一杯(良)81.4-65.4-50.6-36.8-11.5
宝塚記念  :栗CW併せ馬馬なり81.9-66.6-51.5-38.2-11.8
宝塚記念一前:栗CW併せ馬馬なり70.3-54.0-38.7-11.7
天皇賞春  :栗CW併せ馬終い一杯84.2-67.6-52.2-37.7-11.6(稍)
天皇春一週前:栗CW併せ馬終い一杯82.1-65.5-50.9-37.4-11.9(重)



オルフェーヴル
大阪杯   :栗坂併せ馬終い強め52.2-38.2-24.8-12.3
大阪杯一週前:栗東坂路で4F53秒8―13秒3(一杯)。
JC    :栗坂併せ馬終い強め53.2-39.2-25.5-12.9(稍)
JC一週前 :栗坂併せ馬終い強め52.9-38.7-25.3-12.6
宝塚記念  :栗坂併せ馬終い一杯52.6-38.6-25.3-12.5(不)
宝塚記念一前:栗坂併せ馬終い一杯51.6-37.9-24.8-12.1
天皇賞春  :栗坂併せ馬馬なり52.4-38.5-25.0-12.2
天皇賞春一前:栗坂併せ馬馬なり51.7-38.2-25.0-12.4
阪神大賞典 :栗坂併せ馬終い一杯50.7-37.4-25.2-12.9
有馬記念  :栗坂併せ馬終い強め51.7-37.7-24.4-12.3
有馬一週前 :栗坂併せ馬終い強め51.7-38.0-24.9-12.2
菊花賞   :栗坂併せ馬終い強め51.2-37.5-24.7-12.3
菊花賞一週前:栗坂4F52秒2―12秒2(強め)
神戸新聞杯 :栗坂単走終い強め53.1-39.1-25.8-12.8
ダービー  :栗坂併せ馬終い強め52.3-37.7-24.7-12.5

 馬場綺麗



コパノジングー
大阪杯   :栗坂単走終い一杯54.4-39.7-25.9-13.0
大阪杯一週前:

 この馬なりに真っ直ぐしっかり走れている。スケール負けしても状態面は良い



ショウナンマイティ
大阪杯   :栗坂単走終い強め54.5-38.8-24.4-11.7
大阪杯一週前:栗東CWで6F83秒1―12秒2(強め)。
京都記念  :栗坂単走終い強め54.3-39.3-25.5-12.4(不良)
京都記念一前:栗CW単走一杯77.8-62.2-48.8-36.6-12.6
宝塚記念  :栗坂単走馬なり53.0-38.3-24.8-12.1(不)
宝塚記念一前:栗坂単走終い強め(ムチ一発)82.8-65.7-50.4-36.5-11.4
鳴尾記念  :栗坂単走馬なり54.2-37.9-24.5-12.4
鳴尾記念一前:栗CW単走終い強め81.3-65.1-51.0-37.5-11.5
大阪杯   :栗坂単走馬なり52.0-38.5-26.2-13.6
大阪杯一週前:浜中を背に栗東CWで5F67秒6―11秒5(一杯)
大阪城S  :栗坂単走終い一杯57.3-41.8-27.2-13.3
鳴尾記念  :栗CW単走終い一杯98.9-81.1-64.6-49.8-36.4-12.5
菊花賞   :栗CW単走馬なり83.8-66.4-50.8-36.8-12.4
菊花賞一週前:栗CW6F79秒0―12秒7(一杯)。
神戸新聞杯 :栗CW単走終い一杯79.5-63.7-50.0-37.4-12.5
神戸一走前 :函館D終い強め70.8-55.6-40.0-11.7

 馬場は綺麗,時計は出やすいコンディションですが最後は軽く追って11.7秒ですか☆ もう少し真っ直ぐ走ってほしかったがまぁ良いでしょう。


スマートギア
大阪杯   :栗坂単走終い強め53.8-39.1-25.3-12.4
大阪杯一週前:
米子S   :栗坂単走馬なり54.9-39.8-26.0-12.9(重)
鳴尾記念  :栗坂単走馬なり52.7-38.3-24.9-12.3
新潟大賞典 :栗坂単走強め52.3-38.1-25.2-12.5
中日新聞杯 :栗坂単走強め58.0-42.6-28.2-14.0(重)
小倉大賞典 :栗坂単走強め52.6-38.4-25.3-12.6
日経新春杯 :栗坂単走一杯54.2-39.7-26.3-12.9(重)

 好調教!馬が非常に良い集中力をもって走れています。徐々にギアを上げて加速する内容も良い。



ダークシャドウ
大阪杯   :美南W併せ馬終い強め66.7-51.3-37.2-12.6
大阪杯一週前:美浦南Wで5F64秒0―12秒5(一杯)。
有馬記念  :美南W3頭併せ終い強め51.8-37.5-12.8
有馬記念一前:栗南W3頭併せ終い一杯64.2-50.0-37.1-12.8
JC    :美南W併せ馬馬なり67.7-52.9-38.1-12.7
JC一週前 :ムーアを背に美浦南Wで5F65秒4―12秒8(一杯)。
天皇賞秋  :美南P併せ馬終い強め66.4-51.3-37.0-11.8
天皇賞秋一前:美南P併せ馬終い強め80.2-64.8-49.7-36.1-12.6
札幌記念  :函D併せ馬馬なり83.9-67.9-53.1-38.3-12.4
札幌記念一前:函館ダートで6F83秒0―12秒2(一杯)。
京都記念  :美南W単走終い強め68.3-52.7-38.3-12.4(重)
京都記念一前:美南併せ馬終い強めW65.4-50.1-37.2-13.0
天皇賞秋  :美南W併せ馬馬なり54.4-39.2-12.7(良)
天皇秋一前 :美南W54.5-39.8-13.2
毎日王冠  :美南W3頭併せ馬なり(不良)52.1-37.6-13.0

 併せ馬でしっかり最後まで伸ばしてくる。良いです。


タガノエルシコ
大阪杯   :栗坂単走馬なり54.6-39.7-25.9-12.9
大阪杯一週前:
中山金杯  :栗DP単走一杯62.0-49.1-36.5-11.2
朝日CC  :栗坂単走一杯55.1-40.5-26.5-13.4
朝日CC一前:栗坂単走強め56.8-41.5-26.8-13.3



トウカイパラダイス
大阪杯   :栗坂単走終い一杯53.8-38.8-25.2-12.8
大阪杯一週前:
中日新聞杯 :栗坂単走終い一杯54.1-39.9-26.4-13.5
中日新聞一前:栗東坂路で4F57秒4―14秒5(馬なり)。
日経新春杯 :栗坂単走終い一杯53.7-38.7-25.1-12.5
日経新春一前:栗東坂路で4F54秒8―12秒7(強め)。
金鯱賞   :栗坂併せ馬終い一杯55.2-40.5-26.9-13.9(重)
アルゼンチン:栗坂併せ馬終い一杯53.8-39.4-25.8-13.0
アルゼ一週前:栗東坂路で4F61秒4―13秒2(馬なり)。
新潟記念  :栗坂単走終い一杯53.8-38.6-24.5-12.0
新潟記念一前:栗東坂路で4F55秒7―12秒2(一杯)。
函館記念  :函W単走馬なり70.2-54.7-39.6-12.5
巴賞    :函W単走終い一杯66.9-51.5-38.3-12.9
目黒記念  :栗坂単走終い一杯54.5-39.3-24.8-12.2
天皇賞春  :栗坂併せ馬終い一杯53.3-38.5-25.0-12.4
天皇賞春一前:栗東坂路で4F54秒8―12秒5(一杯)。

 前走より明らかに動きは良い。前走は調教は悪かったですが,追い切り後しっかり仕上げてきたのでしょうね。今回は更に上昇と判断して良い。



ヒットザターゲット
大阪杯   :栗坂単走一杯53.6-38.5-25.4-12.9
大阪杯一週前:栗東坂路で4F57秒3―13秒7(一杯)。
小倉大賞典 :栗坂単走終い一杯55.3-39.7-25.8-13.0(不良)
小倉大一週前:
中山金杯  :栗坂単走馬なり見せムチ58.9-42.1-27.1-13.4(稍)
中山金杯一前:栗坂単走一杯57.0-41.2-27.1-13.7(重)
福島記念  :栗坂単走終い一杯55.4-39.4-25.4-12.6(重)
オールカマー:栗坂単走終い一杯53.6-38.6-25.9-13.3
札幌記念  :函W単走終い一杯68.9-52.4-38.0-12.7
札幌記念一前:函館ウッドで5F69秒6―12秒6(一杯)。
宝塚記念  :栗単走強め54.4-39.2-25.8-13.1(不)
宝塚記念一前:栗単走強め53.0-38.0-24.8-12.6(稍)
新潟大賞典 :栗坂単走終い一杯53.4-38.9-25.0-12.4

 やっぱりラチを頼りたがりますね。
 


マッハヴェロシティ
大阪杯   :美坂単走終い一杯50.9-37.1-24.2-12.4
大阪杯一週前:



ローズキングダム
大阪杯   :栗坂併せ馬終い一杯52.9-39.7-26.7-13.8
大阪杯一週前:栗東坂路で4F56秒1―14秒3(一杯)。
有馬記念  :栗坂単走終い一杯57.6-41.7-27.1-13.5(重)
有馬記念一前:栗坂単走終い強め54.3-40.3-26.8-13.5
JC    :栗坂併せ馬馬なり53.7-39.9-26.5-13.6(稍)
JC一週前 :武豊を背に栗東坂路で4F52秒9―12秒6(G強め)。
京都大賞典 :栗坂併せ馬終い一杯54.4-39.5-25.7-13.3
安田記念  :栗坂単走終い強め51.9-38.5-25.9-13.5
安田記念一前:栗坂併せ馬終い一杯51.4-37.8-25.2-13.0
有馬記念  :栗CW併せ馬馬なり79.8-63.5-49.7-37.2-12.5
有馬一週前 :栗坂単走終い一杯52.0-38.1-25.8-13.1
JC    :栗坂併せ馬馬なり54.8-40.7-???-13.1
JC一週前 :栗坂単走見せムチ&気合いつけ52.2-38.2-24.8-12.3
天皇賞秋  :栗坂併せ馬終い一杯51.9-38.3-25.9-13.3
京都大賞  :栗坂併せ馬終い一杯51.1-37.8-25.2-12.8(良)
宝塚記念  :栗坂併せ馬馬なり52.3-38.7-25.5-12.9





☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  オルフェーヴル
    
B+ ショウナンマイティ,スマートギア,トウカイパラダイス

B  ダークシャドウ

B- エイシンフラシュ,ヴィルシーナ

注  


( 補 足 )

 休み明けのエイシンフラッシュ,ダークシャドウには隙があるという設定です。

 オルフェーヴル陣営は,まずは「勝って勢いに乗りたい!」そんな気配を感じさせます。基本的に能力は抜けているし,ピッチ走法でも東京コースで強いくらいですからね。小回りコースは逆に自分の適性にマッチします。フォトパと追い切りから十分能力出せる状態に仕上がったという判断です。


 G1常連組に風穴を開ける馬は,「デキが良い馬」という設定


 B+評価の馬たちに期待したいところです。レースを使った強みが生きるショウナンマイティとトウカイパラダイス

 ※ ショウナンマイティは,またパドックでイライラしていたら要注意。暴走モードに入る可能性ある。

 スマートギアは,好調教からのピックアップ。非常に心が良い状態にあり,それが動きにもリンクしていました。休み明けでも万全の仕上げです。

 ヴィルシーナは,強い追い切りが足りない印象。ここはあくまで「能力を測るために出る」のであって,獲りにきた舞台ではないと思います。(最終目標を宝塚記念にしようか,ヴィクトリアマイルにしようかと迷っている。スピード勝負の東京マイルより中距離のほうが良いことを陣営は知っているので,牡馬相手にどこまで戦えるか計っておきたい背景)



【ラップ分析】

無題
無題




【分析メモ】




★ ブログ上の軸馬

   
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 05オルフェーヴル  
 
 オルフェがどう復活できるかを観戦するレースです。


(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合



【重賞攻略会議からの提言】


【議長報告】
(1)狙い馬決断への過程
  ① 有志の皆様の意見を最大限尊重。
    ⇒みなさんからの書き込みや投票結果を参考にして判断する。

  ② 馬場状態
    ⇒今週からBコースに変わり馬場バイアスがスピードと切れ味ある馬が優勢に変化(173:カスケード隊長談)
     
  ③ 仕上がりの良い馬を評価する
    ⇒休み明けの馬が多いので調教診断を判断を重要視(66:132.mussyuさん。121:136.ひろしさん。180.すずさんの調教診断を参考)

  ④データからの考察
    ⇒ここくらいしか議長は役に立ちませんのでw(データ班の103:タップダンスさん、102.テスコの部屋さん、16:169.ブルーサンダー師匠、41.3マイルさんのデータ参考)

 (2) 議長判断

  【◎指定馬】オルフェーヴル
  → 選定理由
    ①◎最多得票数獲得
    ②能力が他の馬より抜けている
    ③阪神芝3勝2着1回複勝率100%得意。今の馬場も血統からも合う
    ④ゴールドシップ、ロードカナロアと古馬の断然人気馬はきっちり勝ってるのでオルフェも負けられないw
    ⑤調教診断も馬見班のみなさんが太鼓判!
    ⑥「勝手に大阪杯総選挙ダントツ1位(笑)


  【〇指定馬】ショウナンマイティ  
   → 選定理由
    ①○対抗票が1番多くオルフェの相手ならこの馬という意見が多かった。
    ②オルフェと同じく阪神芝に良績あり、キレ味ある馬が優位な馬場も味方。
    ③休養明けが多い中、有力馬の中では唯一年明け1戦している点を評価。
    ④データからも減点材料はなく展開次第では逆転の可能性もかろうじてあるのでは(^^ゞ
    ⑤前走引っかかってしまい暴走気味に途中から逃げてしまったのが不安材料だが、前走は8枠だったが
      今回は内枠を引いて距離短縮でうまく後方で脚をためられるのではないか。


以上を最終判断としたいと思います。

正直○はダークシャドウと最後の最後まで悩みに悩みましたが・・ここまで書いても悩んでますが(笑)
斤量差や休養明けの成績見ると狙いたいんだけど・・調教診断がやや仕上がりに?な感じなのとデータ的に6歳での減点データあり、
全5勝が左回りという点で泣く泣く3番手に(^^ゞ

エイシンフラッシュは休み明け成績がイマイチ、ヴィルシーナもまだ仕上がってなさそうということで評価を下げました。
3着候補で狙うならヒットザターゲットとトウカイパラダイス☆
意外にも◎票が2票も入ったパラダイスw来たら都市伝説です(笑)

これを持って、議長判断としたいと思います。
1週間たくさんのコメントをいただき、投票してくださった有志のみなさん本当にありがとうございます(・∀・)

個別に返信は後程いたします。それで200コメ突破を狙います(笑)


遅くなってしまいすいませんがしっちぃさんよろしくお願いします(・∀・)



=== しっちぃ☆から一言 ===

 うまくまとめられていますね!素晴らしい!結構労力を要したでしょう!Mタキさん、お疲れ様です!

 詳細コメは時間の関係上,省略します^^;


(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

≪ 参 考 ≫


edit

CM: 4
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】大阪杯,ダービー卿チャレンジトロフィー出走馬フォトパドック診断2013 

2013/03/27 Wed.

◎ 大阪杯出走馬フォトパドック診断2013

 ※ フォトパドックについては,こちら を参照のこと。


エイシンフラッシュ

休み明けレベルですね~。イメージでは昨年の毎日王冠と同じレベルだと思います。叩かれて上昇するでしょうね。



オルフェーヴル

すっきり見せるラインで後躯がしっかり。有馬記念をパスしてしっかりと大阪杯を照準に作ってきたかな?と思わせるシルエットです。G2レベルならこんな感じで十分でしょう。



ダークシャドウ

毛艶は良さそうですが,ちょいと余裕がありそうですね。昨年の天皇賞でも余裕があったように同じくらいかそれより余裕はありそうです。


ヴィルシーナ

馬体は良いですね!しっかりと作られています。背中も相変わらずいいですね。



ショウナンマイティ

ひと叩きして馬体は締まりましたね。一度使った強みはありそうです。問題は・・・・気性です。



ヒットザターゲット

胴詰まりになってしまいましたね。筋肉の付き方が変わったのでしょうか。馬体を観る限り張りが合って良いです。ただ,相手は一気に格上げです。胸を借りる一戦でしょうね。




≪ 総 評 ≫

◎オルフェーヴル

 普通に走れば勝てる舞台でしょう。あくまで「普通に」走ればですが。JCのときはパドックも返し馬も良かったです。特に返し馬に注意して観てほしいです。気性に危ない馬は。ショウナンマイティもね!


〇ショウナンマイティ

 一度使った強みを感じさせます。普通ならここは取りこぼせないでしょうね。


☆ヴィルシーナ

 ヴィルシーナは馬体を観る限り,仕上がっていますね。


×エイシンフラッシュ

 まだまだ仕上がりが甘い。(あくまでフォトパドック段階ですので要注意)

→ フィフスペトルもスギノエンデバーも直前ではしっかりと作った馬体を見せていました。(パドックにて)






 


◎ ダービー卿チェレンジトロフィー出走馬フォトパドック診断2013


ドナウブルー

ジェンティルドンナと同じ血ですが,ここまで違うもんなんだなぁ~というのが正直な感想。ディープが強く出すぎると,スケールダウンしちゃうのかな。レーヴもジョワドヴィーヴルもこじんまりしちゃっている。この馬もジェンティルと比べるとこじんまりしちゃっているんですよね。基本的にパンパンの速い時計の出る馬場向きの馬です。軽い芝向き。今の荒れた馬場と中山1600mは合いません。やばっ!フォトパドックの段階でで書きすぎた(笑)
馬体は現状維持で可もなく不可もなく。



ガルボ

いーねー!変わらずいい意味で好調をキープできています!うふふ☆



リアルインパクト

あばらをうっすら見せるようになってきましたが,シルエット的には「太い!」です。 せめて毎日王冠のようなシルエットにしてほしい。長い目で見ていかなければいけない馬。冬は絞れないタイプなんでしょうね。



ダイワマッジョーレ

馬体は変わらず良いですよ。好調です。



オリービン

阪急杯でフォトパドックで迷わず◎を打った馬。パワーを感じさせる馬体で良い感じです。好調キープ



ダイワファルコン

リンク先が先週のシルクフォーチュンの馬体が出てきます(笑)閲覧不能



≪ 総 評 ≫

◎ガルボ
〇オリービン
▲ダイワマッジョーレ
 こんな感じで良いでしょうね。

ただ,ダイワマッジョーレには大きな死角があるので要注意。この評価はあくまで馬体です。

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【回顧】高松宮記念,日経賞,毎日杯,マーチステークスを終えて2013 

2013/03/26 Tue.

*************************************************

◇ 今週の重賞攻略会議の結果 ◆

 高松宮記念【pawa永久議長】◎ロードカナロア(1番人気1着)〇サクラゴスペル(4番人気4着)
 → 単勝130円,複勝110円的中!!
 マーチS【mussyu議長】◎バーディバーディ(6番人気2着)〇グラッツィア(5番人気4着) 
 → 複勝290円的中!!
 日経賞【ショート議長】◎トランスワープ(5番人気11着)〇アドマイヤフライト(4番人気6着)
 毎日杯【タップダンス議長】◎キズナ(1番人気1着)〇サトノキングリー(5番人気6着) 
 → 単勝150円,複勝110円的中!!

☆ 重賞攻略会議の軌跡 ★

 スプリングS【カスケード議長】◎タマモベストプレイ(3番人気2着)〇マンボネフュー(2番人気5着)
 → 複勝220円的中!!
 阪神大賞典【ブルーサンダー議長】◎ゴールドシップ(1番人気1着)〇ベールドインパクト(2番人気4着)
 → 単勝110円,複勝100円的中!!
 ファルコンステークス【松友ひろし議長】◎ブレイズエターナル(3番人気10着)〇ダイナミックガイ(7番人気8着)
 フラワーカップ【ウマシカオ議長】◎カラフルブラッサム(1番人気7着)〇サクラプレジール(2番人気1着)
 フィリーズR【ゆうかぱぱ議長】◎サンブルエミューズ(1番人気11着)〇サウンドリアーナ(2番人気7着)
 中山牝馬S【コウタロウ議長】◎オメガハートランド(4番人気4着)〇ダイワズーム(3番人気5着)
 中日新聞杯【松友ひろし議長】◎アドマイヤタイシ(1番人気2着)〇パッションダンス(4番人気4着)
  → 複勝140円的中!! 
 オーシャンS【コウタロウ議長】◎ツルマルレオン(7番人気3着)〇サクラゴスペル(2番人気1着)
  → 複勝350円,ワイド1490円的中!!
 弥生賞【カスケード議長】◎ヘミングウェイ(4番人気6着)〇コディーノ(2番人気3着)
 チューリップ賞【ゆうかぱぱ議長】◎レッドオーヴァル(1番人気7着)〇レッドフォーチュン(11番人気12着)
 アーリントンC【ゆうかぱぱ議長】◎レッドアリオン(4番人気3着)〇コパノリチャード(1番人気1着)
  → 複勝150円,ワイド260円的中!!
 中山記念【ブルーサンダー議長】◎リアルインパクト(7番人気8着)〇ダノンバラード(4番人気6着)
 阪急杯【まちし議長】◎ロードカナロア(1番人気1着)〇ブライトライン(6番人気11着)
  → 単勝160円,複勝110円的中!!
 フェブラリーS【カスケード議長】◎テスタマッタ(4番人気7着)〇ガンジス(6番人気10着)
 小倉大賞典【ててくれ議長】◎ゲシュタルト(7番人気6着)〇ダコール(2番人気2着)
 ダイヤモンドS【のむたろ議長】◎エーシンミラージュ(7番人気8着)〇ジャガーメイル(4番人気2着)
 クイーンカップ【カスケード議長】◎スイートサルサ(3番人気2着)〇ウキヨノカゼ(4番人気1着)
  → 複勝150円,馬連2340円,ワイド440円的中!!
 京都記念【ブルーサンダー議長】◎カポーティスター(4番人気6着)〇ベールドインパクト(3番人気2着)
 共同通信杯【pawa議長】◎マンボネフュー(3番人気5着)〇ゴットフリート(2番人気2着)
 東京新聞杯【ゆうかぱぱ議長】◎クラレント(2番人気1着)〇ガルボ(7番人気8着)
  → 単勝510円,複勝190円的中!! 
 きさらぎ賞【wat議長】◎ラストインパクト(2番人気6着)〇マズルファイヤー(5番人気2着)
 根岸S【ブルーサンダー議長】◎トウショウカズン(3番人気7着)〇ガンジス(1番人気2着)
 シルクロードS【コウタロウ議長】◎スギノエンデバー(7番人気7着)〇メイショウデイム(11番人気3着)
 京都牝馬S【ショート議長】◎アスカトップレディ(4番人気10着)〇ハナズゴール(1番人気1着)
 AJCC【pawa議長】◎サトノアポロ(4番人気4着)〇トランスワープ(5番人気2着)
 東海S【ブルーサンダー議長】◎ホッコータルマエ(1番人気3着)〇グレープブランデー(4番人気1着)
  → 複勝130円,ワイド380円的中!!
 
 京成杯【あっくん議長】◎フラムドグロワール(1番人気10着)〇マイネルストラーノ(6番人気8着) 
 フェアリーS【ラララロング議長】◎イリュミナンス(1番人気4着)〇ウインプリメーラ(3番人気8着)
 日経新春杯【pawa議長】◎ムスカテール(1番人気2着)〇トウカイパラダイス(4番人気3着)
  → 複勝200円,ワイド800円的中!!


*************************************************
チョー惜しい!!mussyuさん!pawaさん!!悔しいですね・・・・orz
ショートさんはまた伝統芸能発動?(笑)
皆さん,議長お疲れ様でした!!


 ちょっと公私ともに忙しくなってきました。少し省力化します。
 
 
*****************************

◎ 高松宮記念2013

A+ 11ロードカナロア(1番人気1着)

A  09サンカルロ
    
B+ 12ドリームバレンチノ(2番人気2着),08マジンプロスパー

B  17ダッシャーゴーゴー,15サクラゴスペル

B- 該当なし

注  13ハクサンムーン(10番人気3着)

人気軸 11ロードカナロア(1番人気1着)

穴軸  09サンカルロ(3番人気9着),13ハクサンムーン(10番人気3着)

*****************************

レース後のコメント
1着 ロードカナロア 岩田康誠騎手
「スタートはあまりよくありませんでしたが、どの位置でも我慢してくれて、最後までしっかり伸びています。まだ香港スプリントの頃の走りではありませんでしたが、このあとひと夏越えて、もっとパワーアップした姿を見たいと思いま

2着 ドリームバレンチノ 松山弘平騎手
「スタートはロードカナロアより速かったのですが、すぐに挟まれてしまいました。その後はロードの後ろでいい形で進めましたが、最後は負けてしまいました。でも、GIのこのメンバーの中で力は見せてくれました」

3着 ハクサンムーン 酒井学騎手
「スタートはメモリアルイヤーのほうが速かったのですが、レース前からハナを主張していたからなのか、ハナを切れました。残り50mで体が浮いてしまい、最後の坂がこたえたようです。それでも強い2頭に続く3着ですからね」

4着 サクラゴスペル 横山典弘騎手
「これから経験を積んでいけば、まだまだ強くなると思います」

5着 ダッシャーゴーゴー 川田将雅騎手
「よくがんばっていますが、大外枠がこたえたようです」

9着 サンカルロ 吉田豊騎手
「3~4コーナーをロスなく回りたかったのですが、後ろの位置で外々を回らされる展開になり、脚をためることができませんでした。結果、ジワジワとしか伸びませんでした」

▼5着ダッシャーゴーゴー(川田)返し馬で掛かり気味だったので、ゲートは抑えて出した。結果的に大外枠がこたえたけど、よく頑張っている。

▼6着マジンプロスパー(福永)馬力がある馬なので、最初から内を回ろうと思っていた。ハクサンに付いていったが、追いつけなかった。

▼7着スギノエンデバー(北村友)落ち着きがあったし、状態は良かった。もう少しペースが流れてくれれば良かったが…。

▼8着フィフスペトル(戸崎)少しズブくなっているので、距離が延びた方が良さそう。

▼10着メモリアルイヤー(吉田隼)2番手で競馬をしてもいいと言われていた。息が入っていいペースだったが…。

▼11着アイラブリリ(幸)ゲートをポンと出てマイペースで行けたが、緩い馬場を苦にしていた。

▼12着ツルマルレオン(バルジュー)いいポジションで運べたが、ラスト1Fで止まってしまった。

▼13着シルクフォーチュン(C・デムーロ)ロードの後ろからいい感じで運べた。きょうは一線級相手で厳しかったが、慣れれば芝でも問題ない。

▼14着エピセアローム(武豊)ボコボコした馬場に脚をとられ気味だった。いい位置をとれたけれど、最後は反応が悪かった。

▼15着アドマイヤセプター(池添)テンに無理せず後方から。まだ状態が戻りきっていない感じで…。

▼16着モンストール(丸田)追走に脚を使わされた。もっと距離があった方がいい。

▼17着ミキノバンジョー(太宰)いいポジションをとれたけれど、やっぱりG1では厳しい。



*****************************

◎ 日経賞2013

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ オーシャンブルー,ダノンバラード,トランスワープ,

B  タッチミーノット,フェノーメノ(1番人気1着),ムスカテール(7番人気3着)

B- 該当なし

注  マイネルキッツ,ネコパンチ


人気軸推奨 オーシャンブルー(2番人気9着) 
 
穴軸推奨  トランスワープ(5番人気11着),ダノンバラード(6番人気7着)  

*****************************

 ヘボい評価でほんとすいません。カポーティ挙げられず,軸馬総スカン・・・・orz

1着 フェノーメノ(蛯名騎手)
「堂々としたレースを見せることが出来ました。3歳秋に古馬と対戦してあれだけの競馬をしていますから、状態はあれより良くなるということはないですが、風格が出て、どっしりと構えられて、力強さも出て、非常にいいと思います。今後は、強い相手がたくさんいますが、結果が出るように頑張るだけです。ステイゴールドの仔はヤンチャな馬が多いのですが、この馬は大人しいですし、乗ってて安心でした」

(戸田博文調教師)
「休み明けだったのですが、順調にいい競馬を見せてくれました。正攻法のレースをする馬という感じで、癖がありません。後ろからでなければ、また前からでなければ競馬が出来ないというのはないので、ジョッキーも乗り慣れていますし、自信を持って乗ってくれました。元々は大人しく、いい子ですが、子供子供している馬でした。パドックなどでも前を歩いていたオーシャンブルーが暴れてうるさかったのですが、以前ならムキになっていたところがなくなり、落ち着いていました。まだタイトルを取っていないので、GIを取らせてあげたいです。もっと競馬に磨きをかけて3強にも割って入ってもらいたいです。香港からの招待もあるので、今後は早めにオーナーと相談して、来週中にはハッキリさせたいです」

2着 カポーティスター(高倉騎手)
「レース前に考えていたように、最初内を走らせて少しずつ外に出してスムースに走らせることが出来ました。展開はきつくなりましたが、3コーナーから4コーナーに掛けて脚を取られて怯んだものの、馬体が合ってからはまたハミを取ってくれて、よく頑張ってくれました。勝負根性のある馬ですし、56キロでも結果を出しましたから、次も楽しみだと思います」

3着 ムスカテール(内田博騎手)
「右回りだとどうしても内にモタれてしまいます。それでもこれだけ頑張っていますから、力はあります」

5着 マイネルキッツ(三浦騎手)
「うまく内が空いたのでスムースに動いて行けました。ある程度結果は残せましたし、今日の走りは次に繋がると思います」

6着 アドマイヤフライト(福永騎手)
「ここ3戦、スローのヨーイドンのレースで勝ってきましたが、ここは強い相手に厳しい展開でした。それでもそんなに負けていませんし、揉まれるレースも今後のことを考えるといい経験です。ついこの間まで500万下条件にいた訳ですから、まだ良くなる馬。今後に期待したいです」

9着 オーシャンブルー(C・デムーロ騎手)
「いい感じでレースは出来たと思うんですが、勝負どころで馬が進んで行きませんでした。力はある馬ですが、原因は分かりません」


▼2着カポーティスター(高倉)イメージ通りの競馬。展開がきつかったが、次が楽しみになる内容。

▼3着ムスカテール(内田)直線で内にササった。左回りの方が良さそうだが、よく走っている。

▼9着オーシャンブルー(Cデムーロ)直線で馬が進んでいかなかった。原因が分からない。






*****************************

◎ 毎日杯2013

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ サトノキングリー,キズナ(1番人気1着),コメットシーカー

B  

B- 

注  


人気軸推奨 コメットシーカー(2番人気5着)

穴軸推奨  サトノキングリー(5番人気6着)  
  
*****************************
 
 こちらも情けない。

 
1着 キズナ(武豊騎手)
「いい感じで折り合いがつきましたし、一戦ごとに馬が良くなっています。広いコースで直線外に出せてしっかり伸びました。この先が楽しみです」

(佐々木晶三調教師)
「賢い馬で、段々と無駄のない走りを覚えてきています。中2週続きは厳しいローテですし、芽をつぶしたくないですから、皐月賞へは行かず、この後は京都新聞杯からダービーへ向かいます。弥生賞の後に距離は大丈夫と思いましたし、やはりホースマンの夢はダービーですから」

2着 ガイヤースヴェルト(シュタルケ騎手)
「初めての芝で、返し馬から下を気にしていました。最初はぎこちない走りでしたが、3コーナーあたりで慣れてきていいフォームになりました。抜け出すところまでは完璧でしたし、まだまだ子供っぽいところがあるので、この先もっと良くなると思いますが、今日は勝った馬が強すぎました」

3着 バッドボーイ(川田騎手)
「行きたい馬がいたら行かせて…というイメージ通りのレース。自分のペースでレースを運んでというところで3番手の馬に絡まれて、この馬にはかわいそうでしたね。ただ、それでも早めに動いてよく3着に頑張ってくれました」

5着 コメットシーカー(岩田騎手)
「折り合いもしっかりついて、上手にレースを運んでくれましたが、最後はキャリアの差が出た感じです」

6着 サトノキングリー(池添騎手)
「道中は思った以上に我慢が出来て、いい感じにハミが掛かって折り合いがつきました。ただ、3~4コーナーで手が動いてしまって、反応が良くありませんでした。直線はジリジリとした伸びになってしまいました。勝負どころでグッと反応出来るようになれば違うと思いますし、これからさらに力をつけて行くと思います」

7着 メイショウブシン(四位騎手)
「じっくりレースを…という陣営からの指示でした。最後はよく伸びています。まだ子供っぽいところが残る中、よく頑張っています」

8着 アドマイヤツヨシ(小牧騎手)
「いい位置からレースが出来ましたが、まだまだ子供ですね。すぐにゴーサインに反応出来ませんでした」

12着 アーマークラッド(太宰騎手)
「気合を表に出さないのはいつものことですが、それにしても自分からハミを取らず、気の悪さが少し出ていました」

▼2着ガイヤースヴェルト(シュタルケ)初めての芝だけに返し馬では硬さを感じたが、レースでは慣れていいフォームになっていた。完璧に運べたが、勝ち馬が強かった。

▼3着バッドボーイ(川田)(ラブリーデイに)終始からまれてかわいそうだった。瞬発力勝負では分が悪いので早めの競馬。賞金を加算できる2着は何とか欲しかったが…。

▼5着コメットシーカー(岩田)上手に走ってくれたが、キャリアの差が出た。


*****************************

◎ マーチS2013

A+ フォローなし

A  
    
B+ 

B  

B- 

注  


人気軸推奨 

穴軸推奨    
  
*****************************

1着 グランドシチー 津村明秀騎手
「今日は58キロということもあり、中団から馬のリズムを守っていきました。かかることもなく行きましたが、4コーナーで離れすぎていたので馬の力を信じて追いました。届いてくれてホッとしています。馬も成長してきているので、これからが楽しみです」

2着 バーディバーディ 北村宏司騎手
「リズムよく運べましたし、4コーナーでは馬が自然とゴールに向かっていく感じでした。ただ、残り1ハロンぐらいからだいぶ苦しくなってしまいました。粘り強いですが、あそこまで行ったら勝ちたかったです」

3着 フレイムオブピース 蛯名正義騎手
「中山のカーブはあまり軽快に走れない感じです。もともとスッという脚を使うタイプではありませんが、押していっても反応してくれませんでした。最後は伸びてきているのですが……」

4着 グラッツィア 柴田善臣騎手
「馬はいい雰囲気でしたし、よくがんばっていました」

7着 ナリタシルクロード 江田照男騎手
「やっとこのクラスで走れました。体も絞れて、動ける状態になっていました」

9着 トーセンアレス 張田京騎手
「もう少し前に行きたかったです。追ってもバテない馬ですから、最後は来ていました。外を回したほうがよかったかもしれません」

10着 ジョヴァンニ 四位洋文騎手
「重賞も初めてでしたし、今まではハナに行って力任せで勝ってきているので、今日は経験の差が出ました。この馬のリズムで3番手につけて行きましたが、3コーナーでペースが上がったときについて行けませんでした。力はあるので、慣れてくれば大丈夫だと思います」

16着 コスモファントム 松岡正海騎手
「久々のダートがこたえました」


▼2着バーディバーディ(北村宏)最後はしんどかったが、頑張ってくれた。あそこまで行ったら勝ちたかった。

▼3着フレイムオブピース(蛯名)道中の反応がひと息だった。

▼5着ドラゴンフォルテ(内田)昇級戦でも頑張っている。このクラスにもメドが立った。

▼6着ナイトフッド(田中勝)しまいは伸びているが…。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

六甲ステークス 

2013/03/24 Sun.



面白いメンバーなので簡易的に



トーセンレーヴ
2013/03/20(水)CW稍シュタ66.0-51.7-37.9-11.7
外バーディバーディ一杯を5Fで0秒2追走1F併せで0秒2先着
一杯

トップゾーン
2013/03/20(水)栗坂稍小坂54.6-39.9-26.0-13.0
一杯


マイネルロブスト
2013/03/20(水)南W良助手69.5-53.8-39.8-12.8
馬也


メジャーアスリート
2013/03/20(水)美坂良助手53.2-38.3-24.2-11.7
外ジョバイロ馬也と併せで0秒1先着
一杯


トリップ
2013/03/20(水)CW稍助手
84.2-68.8-54.7-40.7-12.1
中アドマイヤツヨシ一杯と6F併せで0秒2遅れ
外ライジングゴールド仕掛と6F併せで0秒2遅れ
一杯


ネオサクセス
2013/03/20(水)美坂良助手55.0-37.7-25.5-14.0
馬也


シャイニーホーク
2013/03/21(木)栗坂重小牧55.8-40.7-26.5-13.0
G強

レッドデイヴィス
2013/03/20(水)栗坂稍助手56.6-41.0-26.4-13.1
一杯


カリバーン
2013/03/20(水)南W良助手53.9-39.0-13.0
内スマートステージ馬也に4Fで0秒4先行1F併せで併入
馬也


ヒストリカル
2013/03/20(水)栗坂稍見習53.1-39.2-25.9-12.9
仕掛



フラガラッハ
2013/03/20(水)栗坂稍高倉55.8-41.5-26.6-13.1
一杯


ホッカイカンティ
2013/03/13(水)美P良石橋脩65.4-49.8-35.6-11.5
内リッツィースター一杯に5Fで0秒6先行1F併せで0秒6先着
強め

サンレイレーザー
2013/03/20(水)DP良藤岡康74.8-61.1-48.7-36.4-11.5
一杯



オセアニアボス
2013/03/20(水)栗坂稍助手55.8-40.1-25.8-13.1
内カポーティスター一杯と併せで0秒1遅れ
馬也



ヤマニンウイスカー
2013/03/20(水)CW稍岡田71.4-55.7-41.2-12.7
中ヤマノレガロ馬也と5F併せで併入
外ヤマニンカヴァリエ馬也と5F併せでクビ差先着
馬也


カネトシディオス
2013/03/20(水)栗坂稍助手57.0-42.3-27.7-13.7
G強

ダノンプログラマー
2013/03/20(水)栗坂稍助手
59.2-42.6-27.7-13.7


ニシノメイゲツ
2013/03/20(水)美P良助手66.2-51.3-36.9-12.1
馬なり





六甲S◎01トーセンレーヴ
硬めの走法なのでピッチ走法気味,姉ブエナビスタとは明らかに違うタイプ。力のいる馬場はこの手の走法の馬に有利で中山記念はシルポートを目標に 37.6-35.3としっかり距離延長で末脚を伸ばせた。今回は好枠から自身の競馬ポジションを取り,最後までしっかり末脚を使えば自ずと結果が出る。距離短縮なので最後まで末脚が出せるショックはかかっている。ただ,末脚絶対値が高いタイプではないので,4角のポジショニングは重要!基本的に好位抜け出しポジションがまず重要。2013/03/20(水)CW稍シュタ66.0-51.7-37.9-11.7
外バーディバーディ一杯を5Fで0秒2追走1F併せで0秒2先着
一杯
重賞出走馬相手にしっかり時計出せている。中山記念ステップのローテが生きるタイミング。
バーディバーディの調教映像(レーヴが映っている)観ましたが,いつもどおり真面目で最後まで集中できている追い切りです。この一族は,内面が非常に優秀ですよね。レーヴは身体能力が高かったら大成しています。父ディープがあわない配合かもしれない。OPまで走れば成功しているうちに入るか(笑)

edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

マーチステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/03/24 Sun.

<< 更新情報 >>

 〇 重賞攻略会議 議長判断のみUP!!
  → マーチステークスは,会議に予想業務を委託します(笑)
  


◎ マーチステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013

 時間の関係上割愛。


【重賞攻略会議からの提言】

しっちぃ☆さんへ

≪議長報告≫

決断するにあたっての前提条件

(1)皆さんの意見を最大限尊重し、総合的に判断した印をつける
(これは投票上位に印を付ける訳では無く、週中に議論した皆さんの見解に重きをおき、判断することとする)

(2)馬場条件
⇒土曜中山ダートコースは終日良馬場で行われた。日曜日は午前中小雨の予報も、大きく崩れることは無いと判断し良馬場設定での予想とする。

『netkeiba様の記事より』
【中山ダート】
・金曜正午の時点で良馬場発表。中間に若干の降雨はあったが、気温が高く、パサパサの良馬場での開催

・骨太で筋肉量の多い馬が狙い目

・差しも決まるが、先行もしくは4コーナーまでに4番手以内くらいまで上がっているのが理想。

(3)馬場タイム傾向

4歳上1000万下 年平均 1'54.4

3月16日(土) 2回中山7日

4歳以上1000万円以下 定量 馬場 良 1:54.2 (12.9 - 12.4 - 12.8 - 13.2 - 12.7 - 12.7 - 12.8 - 12.2 - 12.5)

3月23日(土) 3回中山2日 

4歳以上1000万円以下 (混合)[指定] 定量 馬場 良 1:55.1 (13.1 - 12.0 - 13.2 - 13.5 - 12.7 - 12.7 - 12.7 - 12.4 - 12.8)

☆冬場の中山ダートから一転、先週から先行馬の活躍が目立つ。よほどペースが上がらない限り、先行馬優勢

(3)展開想定

コレと言った逃げ馬は見当たらず江田騎乗のナリタシルクロード、外からジョバンニ、タカオノボル、バーディバーディといったところが先行の流れか?

以下中団好位に格馬が集中。サイレントメロディ、グランドシチーが後方待機すると思われる。

それほどペースは上がりそうにないと見てよいか?スローならば、追込み勢には不利な馬場と読む。


【◎本命軸馬】バーディバーディ

【▲対抗穴馬】グラッツィア


【決断にあたって】

【◎バーディバーディ】

☆mussyu
コース見解
アップダウンの激しいコースで差し馬も追い込み馬もバテるケースがあり流れ込みが見込めることも原因。
下り坂を利用した捲りや差しが決まるケースもあるが差し馬同士の決着は少ない。
ロスなく進める逃げ馬は強力なコース。
下り坂の中盤に呼応するように後半3Fも各クラス通じて速くなっている。基本的には直線は上り坂ということもあり底力は重要。
中盤~後半の持続力と急坂を耐える底力が問われる条件

☆カスケードさん
中山ダート1800m 好走血統重複(9/21)=『ロベルトの粘り』

☆テスコの部屋さん
前走4着以内の57・5キロ以上の馬(5-1-1-3)

☆すずさん、ひろしさん
調教見解⇒すずさんB評価、ひろしさん▲評価
全体的な追い切りレベルは低め⇒調教がいまいちでも実力上位馬が勝ってしまうので要注意

☆タップダンスさん
【馬体重480kg以上】
連対馬20頭中17頭が480kg以上

☆有志の最終投稿印がダントツの1番人気(◎6〇1▲1)

データ、血統面でのマイナス要素は無く、今の中山ダートの馬場に脚質もマッチしていると判断。有志の皆さんも重い印が集中、議長本人も同意見。

よってバーディバーディを本命◎としました。

【▲グラッツィア】

これは皆さんと見解が重ならず申し訳ないが、議長判断で対抗とさせて頂きました。

個人的な話で恐縮ですが、川崎記念では本命勝負も痛恨の出遅れ。

川崎記念後は減少した馬体回復に努めた為か、前走仁川Sでは+14kgと太目で力を出し切れず敗戦も着差ほど上位馬とのタイム差はありません。

まともな状態で走れば、将来的にも中央重賞戦線で活躍出来るハズ、といった期待も込めての印とさせていただいた次第であります。

決め手はすずさんの調教ポイント⇒全体的な追い切りレベルは低め

もともとグラッツィアは調教で良い動きを見せるタイプでは無いと記憶しています。

☆週中から1600万下の上がり馬の取捨てに、かなり力を入れて考察したつもりですが、決め手に欠けると判断しました。

OPと1600万は高い壁があると個人的には思います。

そして1600万下の馬は今回人気に支持されていますので、オッズ的にも1点勝負にはハイリスク、ローリターンであると判断し、評価を下げました。

☆尚、グランドシチー、サイレントメロディの2頭も、今の馬場状態を重視+マーチSデータ△追込(1-1-0-40)から評価を下げました。

有志の皆さんには、納得いきかねる決断かもしれませんが、以上を議長報告として提出させて頂きます。


=== しっちぃ☆から一言 ===

 mussyu議長お疲れ様です!有志参加者の皆様ありがとうございます!

 要領よくポイントがまとめられている全文です。素晴らしい!

 議長の判断でプラス判断した有志参加者意見を編集しており,しっかりと自分の中で消化してきたということが感じられます。

 これは期待できますね!

 私はたいした予想していませんが,自分の庭に帰ってきたグランドシチーでいいかな~と思ったりします。

 的中期待しています!!




(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

≪ 参 考 ≫


edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

髙松宮記念出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/03/23 Sat.

<< 更新情報 >>

 〇 更新完了(3/24 6:50)
  


◎ 髙松宮記念出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◆栗坂TOP20 3/20(水)

水 06:59 セイカプリコーン 牡 5 52.4 39.0 26.1 13.6 服部利之
水 07:00 エピセアローム 牝 4 53.1 39.2 26.2 13.5 石坂正
水 07:03 ヒストリカル 牡 4 53.1 39.2 25.9 12.9 音無秀孝
水 06:58 シンクスマイル 牝 3 53.3 39.7 26.2 12.9 笹田和秀
水 09:43 ロードエアフォース 牡 5 53.3 39.4 26.6 13.8 笹田和秀
水 08:21 スマイルタイム 牡 6 53.6 40.3 26.9 13.8 大久保龍
水 07:00 ニューダイナスティ 牡 4 53.7 39.7 26.4 13.8 石坂正
水 09:42 ロードカナロア 牡 5 53.7 39.3 25.4 12.9 安田隆行
水 09:49 マックスドリーム セ 6 53.8 39.4 26.5 13.8 宮徹
水 05:34 ケイアイレオーネ 牡 3 53.9 39.6 26.3 13.4 西浦勝一
水 07:26 マーティンオート 牝 3 53.9 40.1 27.5 14.7 沖芳夫
水 09:41 マジンプロスパー 牡 6 53.9 39.3 25.6 13.2 中尾秀正
水 09:43 アットウィル 牡 3 53.9 39.8 26.6 14.0 領家政蔵
水 06:58 シェルビー 牡 4 54.0 39.9 26.5 13.4 笹田和秀
水 07:00 マイネノンノ 牝 3 54.0 39.9 26.5 13.5 梅田智之
水 08:54 ヒシアルコル 牝 4 54.0 40.0 26.8 14.0 佐山優
水 06:58 トーコーグリーン 牡 3 54.1 40.0 27.0 13.7 橋田満
水 06:58 リスヴェリアート 牡 3 54.1 40.5 27.3 14.0 松元茂樹
水 07:00 ハーキュリーズ 牡 5 54.1 39.5 26.1 13.5 角居勝彦
水 06:59 ダッシャーゴーゴー 牡 6 54.2 39.5 25.6 12.8 安田隆行

 先週よりは時計がかかっている印象ですね。


◇栗坂TOP20 3/21(木)

木 09:22 ダイモス 牡 4 52.9 39.6 27.1 14.1 田島良保
木 06:57 オルフェーヴル 牡 5 53.8 39.0 26.1 13.3 池江泰寿
木 06:57 スリーボストン 牡 6 53.9 39.7 26.4 13.5 藤岡範士
木 06:58 スマイリングムーン 牝 5 54.3 39.9 26.4 13.2 岡田稲男
木 09:39 リアリーサムシング 牡 5 54.4 39.3 25.8 13.4 坪憲章
木 06:57 ドラケンスバーグ 牡 4 54.5 39.9 26.8 13.6 池江泰寿
木 07:09 リメインサイレント 牝 3 54.6 40.7 27.0 13.6 田中章博
木 09:51 バンザイ 牡 4 54.6 40.2 26.3 13.2 藤岡健一
木 06:58 スターペスジンタ 牡 4 54.7 40.4 27.0 13.8 藤岡範士
木 07:03 オウケンイチゲキ 牡 4 54.8 40.9 27.1 14.0 音無秀孝
木 06:58 スリーエアウィーク 牡 3 54.9 40.8 26.8 13.8 坪憲章
木 06:58 ガンダーラ 牡 7 55.0 40.4 26.0 13.1 岩元市三
木 06:58 ウインアルザス 牡 3 55.0 40.2 26.0 12.9 西園正都
木 06:59 エーシントップ 牡 3 55.0 40.1 26.0 12.8 西園正都
木 09:55 スマートホルス 牡 3 55.0 40.1 26.1 13.2 西園正都
木 06:58 メイショウアルザス 牡 4 55.1 40.3 26.7 13.6 藤岡範士
木 09:40 オンワードシェルタ 牡 7 55.3 40.5 26.6 13.7 池江泰寿
木 09:51 テーオーストーム 牡 7 55.3 41.1 26.6 13.1 藤岡健一
木 06:57 サトノシーザー 牡 4 55.4 41.7 28.0 13.9 池江泰寿
木 07:05 トルストイ 牡 3 55.4 39.8 26.1 13.3 音無秀孝


01アドマイヤセプター
髙松宮記念 :栗坂単走終い強め55.3-40.5-26.5-13.4(稍)
髙松宮一週前:栗坂単走馬なり54.3-39.9-26.2-13.0(重)
オーシャンS:栗坂単走終い強め54.4-39.8-25.9-13.2(稍)
オーシャ一前:栗東坂路で4F55秒5―13秒3(仕掛け)。
阪神カップ :栗坂単走馬なり53.6-25.5-13.1(重)
阪神C一週前:栗東坂路で4F53秒7―12秒4(G強め)。
京阪杯   :栗坂単走終い強め54.7-39.6-25.3-12.7
京阪杯一週前:栗坂単走終い強め51.0-37.4-25.2-12.6
スワンS  :栗坂単走馬なり54.7-40.4-26.7-13.3(重)
白秋S   :栗坂単走終い一杯52.3-37.9-24.6-12.1

 いい時と比べると集中力が足りないですね。



02ミキノバンジョー
髙松宮記念 :栗DP単走終い一杯78.7-63.8-49.7-36.4-11.6
髙松宮一週前:栗DP単走馬なり72.4-56.7-41.1-12.8

 久しぶりのスプリント戦は厳しいでしょうね。動きは悪くないですよ☆


03エピセアローム
髙松宮記念 :栗坂併せ馬終い強め53.1-39.2-26.2-13.5(稍)
髙松宮一週前:栗坂単走馬なり55.8-41.4-27.2-13.5
阪急杯   :栗坂単走終い強め52.8-39.0-25.8-13.2(重)
阪急杯一週前:栗東坂路で4F53秒5―13秒1(一杯)。
スプリンター:栗坂単走終い強めムチ一発52.2-38.2-25.0-12.5
スプリ一週前:栗坂単走馬なり56.9-41.9-27.8-14.2(稍)
セントウルS:栗坂単走終い一杯52.3-37.9-24.7-12.5
セント一週前:栗東坂路で4F57秒5―14秒0(馬なり)。
北九州記念 :栗坂単走終い強め52.6-37.9-24.9-12.5(重)
北九州一週前:栗東坂路で4F53秒4―12秒6(一杯)。
オークス  :栗坂単走終い強め52.0-38.4-25.2-12.3
オークス一前:栗東坂路で4F51秒8―12秒4(一杯)。
桜花賞   :栗坂併せ馬終い一杯55.3-40.6-27.0-13.8(不)
桜花賞一週前:栗坂併せ馬終い強め54.5-39.5-25.8-13.0
チューリップ:栗坂単走終い強め54.0-40.0-26.6-13.6(重)
阪神JF  :栗坂併せ馬終い一杯52.2-38.1-25.1-12.7
阪神JF一前:栗坂併せ馬終い強め52.6-38.5-25.0-12.4
小倉2歳S :栗坂併せ馬終い強め52.2-38.4-25.3-12.7

 大きく走れてはいます。暖かくなってきてからもっと良くなってきそうですね。




04スギノエンデバー
髙松宮記念 :栗坂単走馬なり60.8-43.6-29.2-13.9(稍)
三日前   :栗坂単走馬なり51.5-37.5-24.7-12.5
髙松宮一週前:栗坂単走馬なり59.0-42.8-28.1-14.3
阪急杯   :栗坂単走馬なり58.7-43.6-28.5-14.2(不)
2月16日 :栗坂単走一杯53.9-39.2-25.8-13.1(重)
阪急杯一週前:栗坂単走馬なり58.9-42.8-27.8-13.3(重)
シルクロード:栗坂単走馬なり59.3-42.7-27.6-13.2(不良)
最終追3日前:栗坂53.1-38.7-25.5-12.8
シルク一週前:栗東坂路で4F58秒5―14秒9(馬なり)。
尾張S   :栗坂単走馬なり56.3-40.6-26.3-12.9
京阪杯   :栗坂単走馬なり58.0-42.4-27.7-13.5(稍)
京阪杯17日:栗坂単走終い強め51.7-38.2-25.4-12.7(重)
京阪杯一週前:栗東坂路で4F59秒9―13秒7(馬なり)。
セントウルS:栗坂単走馬なり58.9-41.8-26.8-13.1
セント一週前:栗東坂路で4F59秒4―13秒1(馬なり)。
北九州記念 :栗坂単走馬なり59.7-41.7-27.0-13.1(重)
北九州一週前:栗東坂路で4F53秒0―12秒7(馬なり)。

 まぁいつもの調整法ですね。気配はやっぱり前走,前々走のほうが良いかなぁ。



05シルクフォーチュン
髙松宮記念 :栗CW単走馬なり50.5-37.5-12.9(稍)
髙松宮一週前:栗CW併せ馬馬なり64.9-49.8-36.6-12.3

 特に強調材料はありません。



06モンストール
髙松宮記念 :美坂併せ馬終い強め51.4-36.9-24.3-12.2

 うーん,スピードの絶対値不足のようなイメージです。ローテ的にもここは「参加」が目的でしょうね。


07ツルマルレオン
髙松宮記念 :栗坂単走終い一杯54.3-39.9-26.2-13.8(稍)
三日前   :栗坂単走馬なり54.7-40.5-26.7-13.5
オーシャンS:栗坂併せ馬終い一杯53.8-39.0-25.5-12.9(稍)
オーシャ一前:栗東CWで6F84秒8―12秒7(馬なり)。

 ラチに頼って走ろうとする点はマイナスですね。うーん、追われてフラフラしています。どうでしょうか。




08マジンプロスパー
髙松宮記念 :栗坂単走終い一杯53.9-39.3-25.6-13.2(稍)
髙松宮一週前:栗坂単走終い強め52.8-38.3-24.5-12.3
阪急杯   :栗坂単走終い一杯53.5-39.4-25.6-13.3(不)
阪急杯一週前:栗東坂路で4F53秒3―13秒2(一杯)。
シルクロード:栗坂単走終い一杯53.1-38.9-25.4-13.3(不)
シルク一週前:栗東坂路で4F52秒2―12秒6(一杯)。
阪神カップ :栗CW単走終い一杯79.7-64.3-50.1-37.0-12.5(重)
阪神C一週前:栗東CWで6F80秒5―12秒2(一杯)。
スプリンター:栗CW単走終い強め94.8-79.0-64.3-50.7-37.6-12.2
スプリ一週前:栗東CWで7F93秒5―12秒7(一杯)。
セントウルS:栗CW単走終い強め82.5-65.4-51.0-37.4-12.0
セント一週前:栗東CWで6F82秒4―12秒0(一杯)。
CBC賞  :栗CW単走終い一杯80.0-63.6-49.2-36.0-12.1
CBC一週前:栗東CWで6F80秒7―12秒6(一杯)。
高松宮記念 :栗CW単走終い強め80.4-64.9-50.5-37.5-11.8
宮記念一週前:栗CW単走馬なり82.9-66.7-51.9-12.5
阪急杯   :栗CW単走終い一杯81.1-65.8-51.9-38.8-13.9(重)
阪急杯一週前:栗CW終い強め67.8-53.0-39.4-13.0(重)
シルクロード:栗CW併せ馬終い一杯81.9-65.8-50.8-37.4-12.1
シルク一前 :栗CW単走終い一杯63.0-49.5-37.0-12.1
醍醐    :栗CW単走終い一杯80.3-65.4-51.6-38.2-12.6

 二週連続映像あります。一週前は凄い追い切りですね!時計が出る綺麗な馬場ですが,真っ直ぐブレずに走り切ります。最終追い切りは馬場が綺麗な時間帯ですが重たいコンディション,この馬場でもしっかり集中して真っ直ぐ走れています。コースで追っていた頃は追い切りいズルさが出てきたというか,イマイチになってきていましたが,坂路に変えて馬がまた変わってきましたね。いい意味で変わりました。二週連続好調教です。これは「ヤリ」と見て良いでしょう。気合の入った調整過程です。ちなみに阪急杯も好調教です。




09サンカルロ
髙松宮記念 :美坂併せ馬馬なり51.8-35.1-23.1-11.8②
髙松宮一週前:美坂併せ馬馬なり52.2-35.7-23.4-11.8②
阪急杯   :美坂併せ馬馬なり52.4-36.5-23.6-11.8
阪急杯一週前:美浦坂路で吉田豊を背に4F53秒4―11秒8(馬なり)。
阪神カップ :美坂併せ馬馬なり52.3-36.2-23.5-11.6
阪神C一週前:栗東坂路で4F53秒9―12秒1(馬なり)。
マイルチャン:美坂併せ馬終い強め52.6-35.9-23.3-11.9
マイル一週前:美坂併せ馬馬なり53.8-36.3-23.6-12.0(稍)
スワンS  :美坂併せ馬馬なり53.8-36.9-23.8-11.5(稍)
スワン一週前:吉田豊を背に美浦坂路で4F52秒8―11秒6(G強め)。
スプリンター:美坂併せ馬終い強め52.4-35.8-23.3-11.6
スプリ一週前:美坂併せ馬馬なり53.7-36.7-24.0-12.2(稍)
セントウルS:美坂併せ馬馬なり54.2-36.7-23.8-12.0
セント一週前:吉田豊を背に美浦坂路で4F53秒7―12秒3(馬なり)。
高松宮記念 :美坂併せ馬馬なり54.4-36.6-23.5-11.6
宮記念一週前:美坂併せ馬馬なり52.8-36.3-23.8-11.7
阪急杯   :美坂併せ馬馬なり55.2-37.0-23.8-11.7
阪急杯一週前:美坂併せ馬馬なり53.4-36.7-23.8-11.5
11阪神C :美坂併せ馬馬なり53.9-36.7-24.2-???
11スプリ :美坂併せ馬馬なり53.3-36.0-23.5-11.7
11スプ一前:美坂単走馬なり(不良)55.4-38.9-25.3-12.4
11セントウ:美坂併せ馬馬なり56.2-37.1-23.9-11.7
11宮記念 :美坂併せ馬馬なり53.2-36.2-23.9-12.2
11宮記一前:美坂併せ馬馬なり53.2-36.4-23.7-11.8
10スプリ :美坂併せ馬馬なり54.9-37.2-24.4-12.6

 二週連続映像掲載馬。一週前はヘンデルテノールとの併せ馬で馬場の真ん中を走らせます。最終追い切りは馬場の大外を走らせて脅威の動きと時計です。ずっと見てきた馬ですが,はっきり言って「激仕上げ」を施しています。明らかにヤリです。



10フィフスペトル
髙松宮記念 :美南W3頭併せ馬なり81.7-67.1-52.2-38.2-12.8
髙松宮一週前:美南W併せ馬強め82.3-67.0-52.8-38.5-12.9

 追い切りを観る感じではそこまで悪い感じはしません。


11ロードカナロア
髙松宮記念 :栗坂併せ馬馬なり53.7-39.3-25.4-12.9(稍)
髙松宮一週前:栗坂単走馬なり53.5-38.9-24.8-12.2
阪急杯   :栗坂併せ馬馬なり52.7-38.7-25.7-13.2(不)
阪急杯一週前:栗東坂路で4F54秒0―12秒1(仕掛け)。
スプリンター:栗坂併せ馬馬なり51.7-37.8-24.4-12.2
スプリ一週前:栗東坂路で4F54秒6―12秒1(馬なり)。
セントウルS:栗坂併せ馬馬なり54.3-39.0-24.8-12.1
セント一週前:栗東坂路で4F51秒1―12秒1(馬なり)。
函館SS  :函ダ単走馬なり66.3-51.0-37.6-12.1
函館SS一前:函W併せ馬終い強め67.7-53.0-38.6-12.6
高松宮記念 :栗坂併せ馬終い一杯50.6-37.4-24.4-12.4
宮記念一週前:栗坂併せ馬終い強め51.7-37.4-24.2-11.9
シルクロード:栗CW併せ馬馬なり82.0-66.0-52.5-37.6-12.3
シルク一週前:栗坂50.1―11.8(一杯)
京阪杯   :栗坂併せ馬馬なり(見せムチのみ)51.7-37.7-???-12.2(時計の出やすい馬場)

 二週連続調教掲載馬。一週前追い切りは馬場が綺麗な時間帯の追い切り,馬なりで余裕に登板。最終追い切りも馬場が綺麗で時計は出そうですね。こちらも馬なりで追い切らせる内容。馬自分自身で身体を作らせる・・・・そんな調整を取り入れているのでしょうか?そんな匂いがします。カレンチャンも最後の年は鬼時計を出すような追い切りではありませんでした。ロードカナロアも一歩進化し,この域に入ってきた可能性が高い。ちなみに去年の宮杯最終追い切りは一杯追い切り,調教されたという内容,今年は自分で身体を作っていく調整過程,その差があります。



12ドリームバレンチノ
髙松宮記念 :栗坂単走終い一杯55.2-40.3-26.1-13.1(稍)
髙松宮一週前:栗坂併せ馬終い強め51.9-38.3-25.4-12.9
シルクロード:栗坂単走終い一杯53.3-39.1-25.4-12.7(不)
シルク一週前:栗東CWで6F82秒7―12秒3(馬なり)。
スプリンター:栗坂併せ馬終い強め55.0-39.3-24.5-12.0
スプリ一週前:栗東坂路で4F54秒6-12秒3(一杯)。
キーンランド:札D単走馬なり82.0-65.7-52.1-38.5-11.9
キーン一週前:函館Wで5F67秒1―12秒6(馬なり)。 
函館SS  :函W単走馬なり63.1-49.1-37.5-13.6
安土城S  :栗坂併せ馬終い一杯53.6-38.9-25.0-12.3

 二週連続調教映像掲載馬。一週前は馬場が綺麗ですね。終い強めに追って好時計です。余力十分です。最終追い切りは馬場が荒れて時計が出る状態,終い一杯に追われて大きく飛べて力強く最後まで走れています。いいですね☆



13ハクサンムーン
髙松宮記念 :栗坂単走終い一杯54.5-39.0-25.5-13.0(稍)
髙松宮一週前:栗坂単走終い強め54.5-38.9-24.6-12.1(重)
オーシャンS:栗坂単走馬なり56.6-40.9-26.2-12.6(稍)
オーシャ一前:栗東坂路で4F52秒7―12秒9(仕掛け)。
京阪杯   :栗坂単走馬なり55.4-40.0-26.1-13.0(稍)
京洛S   :栗坂単走一杯54.4-38.6-24.8-12.4

 しっかり力強く最後まで集中して走れています。デキに関しては良いです。前走も好調教馬です。



14メモリアルイヤー
髙松宮記念 :栗坂併せ馬終い一杯55.2-40.0-25.7-12.8(稍)

 パワーありますね☆


15サクラゴスペル
髙松宮記念 :美坂3頭併せ終い強め50.5-35.5-22.9-11.4
髙松宮一週前:美坂単走馬なり52.7-37.0-23.8-12.1
オーシャンS:美南P併せ馬終い一杯65.0-49.1-36.3-12.3
オーシャ一前:美浦南Wで6F83秒3―12秒7(強め)。

 馬に勢い,活気があります。今はまさしく心身充実期。良いタイミングでG1に挑戦できます。



16アイラブリリ
髙松宮記念 :栗坂単走終い一杯56.2-39.6-25.2-12.9(稍)
髙松宮一週前:栗坂単走一杯52.4-37.9-24.8-12.8
シルクロード:栗坂単走馬なり56.4-40.1-26.1-13.3(不)
淀短距離OP:栗坂単走終い強め56.4-39.6-25.1-12.4
淀短距離一前:栗坂単走一杯53.8-40.4-27.4-14.5(稍)

 回転の良いフットワークです。馬場も荒れ気味のタイミング。元気いっぱいです。 



17ダッシャーゴーゴー
髙松宮記念 :栗坂併せ馬馬なり54.2-39.5-25.6-12.8(稍)
髙松宮一週前:栗坂単走一杯51.9-38.4-24.9-12.4 (重)
オーシャンS:栗坂併せ馬馬なり52.8-38.1-24.5-12.2(稍)
オーシャ一前:栗東坂路で4F53秒6―13秒9(一杯)。
シルクロード:栗坂併せ馬馬なり55.5-40.0-25.2-12.2(不良)
シルク一週前:栗東坂路で4F52秒0―12秒4(一杯)。
スプリンター:栗坂併せ馬終いムチ入れ52.5-38.0-24.6-12.2
スプリ一週前:栗坂単走終いムチ51.4-37.4-24.5-12.2(稍)
キーンランド:函W単走終い一杯64.5-51.0-37.9-12.4
キーン一週前:函館Wで5F65秒8―12秒5(一杯)。
CBC賞  :栗坂単走終い強め55.0-39.5-24.7-11.7
CBC一週前:栗東坂路で4F51秒6―12秒3(一杯)。
高松宮記念 :栗坂単走馬なり54.0-39.5-25.0-12.0
宮記念一週前:栗東坂路で4F52秒2―12秒2(G強め)(重)
オーシャンS:栗坂単走終い一杯56.3-41.3-26.9-13.4(重)
スプリンター:栗坂単走終い一杯51.8(14.0)-37.8(13.7)-24.1(12.4)-11.7
スプリ一週前:栗坂4F52秒9-12秒3(G前強め)
セントウル :栗坂単走終い一杯52.0-38.0-24.4-12.0
11高松宮 :栗坂単走終い馬なり(稍重)55.6-40.6-25.6-12.1
11高松一前:栗坂単走馬なり53.2-38.4-24.4-11.8
10スプリ :栗坂単走終い一杯(稍重)51.5-37.5-23.8-11.7

 一週前はしっかり時計出せていますね!時計だけなら好調教とマーキングした記憶があります。最終追い切りもしっかり走れています。身体面は準備OKです!この馬は,あと一歩足りない馬なんですよね~終いが甘くなる・・・・これは気持ちや性質の問題だと思います。身体能力は高い。だけどワンパンチ足りない。そんなタイプなんでしょうね。



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 11ロードカナロア

A  09サンカルロ
    
B+ 12ドリームバレンチノ,08マジンプロスパー

B  17ダッシャーゴーゴー,15サクラゴスペル

B- 該当なし

注  13ハクサンムーン

( 補 足 )

 概ねのことは,各馬コメントでかいたつもりです(笑)

 ロードカナロアは,馬が覚醒した状態でこれから歴史を作る馬という位置付けです。期待値込みの評価であり,過去の実績を主に評価する方には過剰評価の可能性はあります。調教を観て,3着以内を外す確率は少ないと判断し,久しぶりにA+評価を発動します。


 これに負けないくらい仕上げられている馬は「A評価サンカルロ」です。

 二回登板なので,鬼時計ってなかなか出さないタイプですが,ここ最近では考えられないくらい強化した追い切りを消化しています。もう勝ちたい意欲が非常に感じられます。年齢的にもラストチャンスといっても過言ではない陣営の覚悟を感じさせます。動きも非常に良いものを見せてくれています。



 B+評価は2頭

 ドリームバレンチノは,ローテ,仕上げ過程はスプリンターズSより良いと思います。コース的にも中京コースのほうが得意でしょうね。能力もあり,仕上げてきている。スプリンターズSは恵まれた部分も大きいことが事実ですが,ここが試金石になります。


 マジンプロスパーは,半端なく調教がいいです。基本動く馬でしたが,昨秋から真面目に動かなくなりました。坂路に変えて馬も「飽き」から解放されたのでしょうか,楽しく生き生きと登板しております。走るフォームや推進力も良いです。昨年の魔人君とはちょいと違うということは覚えておいてください。


 B評価は2頭


 ダッシャーゴーゴーは基本調教は動きます。フォトパドックの馬体を観る限り,かなり作りこんできた馬。L質なのか,自分の能力だけ力は出しますが,最後の詰めが甘い。ダウン戦に強く,UP戦では取りこぼしが多いイメージの馬です。単勝は推奨しずらいタイプです。


 サクラゴスペルは,オーシャンステークスを観ると強い競馬でした!調教も坂路に変えて良い動きを見せています!オーシャンステークスではダッシャーゴーゴーと対戦しましたが,昨年の宮杯以来一線級との再戦になります。彼ら相手でも自分の能力を出せるかがポイントになりそうです。格上戦は時計では表現できない,目に見えないプレッシャー・圧力があります。闘争心が強めで成長した今ならクリアできる資質は持っていそうです。


 特注馬はハクサンムーンです。

 状態面は変わらず良いです。オーシャンステークスでも好調教馬と支持した馬です。 叩き2戦目でどのような競馬を見せてくれるか楽しみです。



【ラップ分析】

 高松宮記念特集参照のこと。


【分析メモ】

 逃げ ハクサンムーン

 好位 ロードカナロア,サクラプレシデント

 差し ドリームバレンチノ,ダッシャーゴーゴー,マジンプロスパー

 追込 サンカルロ


 基本的に他馬は,ロードカナロアの動きに併せて仕掛けます。完全に目標物にする。

 ① ロードカナロアを倒しに行くタイミングで動くのか

 ② ワンテンポ遅らせて,2,3着狙いで動き出すのか

 
 ロードカナロアの動き出し次第でレースのポイントが大きく変わる。岩田騎手は去年を思い出すと,サンカルロの強さが忘れられないはず。一番注目するのは後方サンカルロでしょう。


 注意が後ろに意識するとなると・・・・・


 重力を持つカナロアが動かない展開になりやすく


 重力から解放されて自分の競馬に徹する


 ハクサンムーンが展開ひとつで大きな見せ場を作ることになる。


 コース形態からも大丈夫だろ!と腹をくくる騎手が多ければ多いほど


 ハクサンムーンは凄い競馬をしそうな予感がします。


 これは,思考を逆転させた場合のあぶり出しです。陣営もこれを狙っていると思います。


 でも短距離なので,中長距離レースほど大きなアドバンテージを得られない。


 中長距離レースになると,この効果は絶大ですよね。


  

★ ブログ上の軸馬

 上位拮抗+ハクサンムーンという見解です。あとは好きな馬を買え!というレースですね(笑)短距離戦なので私の得意スキルが生きる舞台ではないですので(笑)  

 09サンカルロと15サクラゴスペルはオッズ的には拮抗していますね。


(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 11ロードカナロア

 今後の期待値込みの評価でオッズも一本被りです。嫌ってもよいと思いますが,個人的には好走するタイプの一本被り馬だと思います。

 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 09サンカルロ

 これで負けたら致し方ない。そんな仕上げです。馬場は昨年の方が良いです。そこだけがポイントでしょうね。ただ,このコース形態は得意なコースです。


 大穴13ハクサンムーン

 常識的な思考の裏を行くなら,当然この馬は押さえておかなければならない。

 覚えておきたいのは,「中京コースは逃げ切れないよ!」とタカをくくる人間(騎手など)が増えれば増えるほど,捨て身で逃げる馬に有利に働く。

 ただねー,暴走はダメよ(笑)。逃げは逃げでも,最後の直線は意識してね(笑)

 杞憂に終わる可能性は高いですが,一応注意。


【重賞攻略会議からの提言】

◎ 髙松宮記念攻略会議  議長:pawa


議長報告

◎ロードカナロア
議長である自分の考え(焼き増しw)
☆カナロアの去年の高松宮3着、スプリンターズ1着の成績は適性の違いによって表れたものだと思ってます。

カナロアって去年の高松宮まで前傾+急坂などでラスト1ハロンが大きく失速して12秒台になるようなレースはあまり経験していなかったんですよね。

対してサンカルロやカレンちゃんはこの前書いたように急坂の失速ラップで好走してきた馬でした。

したがってG1という舞台でほぼ経験していないような上がりの掛かる失速ラップに対応できずなんとか地力の差で3着に粘りこんだという感じでしょうか。

そしてスプリンターズは秋の中山という、野芝で非常に軽い馬場の、大きな失速がないレースでカレンちゃんを破って勝利。

以上からカナロアは失速が少ない、もしくは失速しても11秒台の軽い馬場、展開が得意で、大きく失速して上がりが掛かるような馬場、展開ではパフォーマンスが下がるということが考えられます。

それが今年、前走の阪急杯では前半の方が1秒速く、ラスト2ハロンが11.6-12.2と0.6秒の失速で12秒台とまずまず上がりの掛かる展開で見事早め先頭で押し切るという強いパフォーマンスを見せてくれました。

僕はこれを大きく評価しています。

それでもまだこれ以上に上がりの掛かる展開、馬場になった時どうなるんだという部分もありますが、前走を見る限り去年よりもこのレースに対応できる可能性は高いんじゃないかなと思いました。

またこの枠ならそれなりに先行すれば、外にばらけやすいスパイラルカーブもあるので包まれて追えずというテスタマッタ状態にもならないと思います。

参加者の皆さんからの意見(抜粋)

配合に関してカスケードニックスに該当する『キンカメ×ボールドルーラ』のタイプ1で本格化した今は器が違う

カナロアの左回り経験は去年の高松宮記念3着の1回のみ。GⅠで0,1差3着ととても下手には思えない。
去年は後傾ラップの1200mを5戦続けてからの参戦。坂のある1200m戦が初、初GⅠ、左回り戦初と
不確定要素多かった。最内枠で苦しい競馬を迫られましたし、よく3着にきたな~という印象。

この厩舎の馬が本当に強くなるのは4歳秋以降であって、これ以前だと見かけの強さしかない。

そして今回は5歳春。強くなっていて当然です。
戦績を見ても勝ち鞍のグレードが段違いですね。

阪急杯と同じような立ち姿ですが、薄皮一枚絞れて仕上げの度合いがワンランク上の印象。

まぁG1ですから当然ですね。激仕上げとは思わないですが陣営は普通にきっちり仕上げれば勝てると思っているのでは?

今回はコース、メンバー的にそうはならないと思ってるので前半気持ちよく行き過ぎなければ(脚を溜められれば)差しきれるはず。

まぁこの馬に関してはマイナス要素が1番少ないのかなと思います。

強いてあげるならば調教がやや緩めであったこと。超消耗戦になった時のパフォーマンスが未知。ぐらいですかね?

○…めっちゃ難しい!

サクラゴスペル、ダッシャー、サンカルロ、マジン、バレンチノ…この5頭はほぼ並んでますよね。馬券ならロードカナロアからこの5頭に流しておけばいいんじゃないでしょうか笑?

その中でまず△評価にするのは
バレンチノですかね。スプリンターズをみると高速馬場は得意だし、前走も強かった…。

ただやはり前傾+ラスト1ハロンの失速ラップの経験がないため割り引かざるを得ませんでした。

人気もそれなりにしてるので未知な部分があるのなら評価下げかなと。

これは否定ではなく考え方の問題ですね。

あとは…高速馬場を考えるとサンカルロとマジンは好走してきたパターンから評価下げですかね…。

ただ前者は超ハイで上がりが掛かる展開になった時に突っ込んでくる可能性もあります。だいちゃんさんの書き込みのように年齢はそこまで気にならないと思います。
どうしても高速馬場向きのカナロアを◎にする以上はサンカルロは△までになってしまいますかね…。

後者はサンカルロと同じく得意なのは消耗戦ですが、前走見る限り上がりが求められるレースでも好走できる可能性を感じました。
調教も動いていたようですしね。オッズからも推しですか。悩ましい…。
ただやはりセオリーとしてカナロア◎ならこの馬も▲か△までかなと。

残ったのはサクラとダッシャー。

ダッシャーは本来前半が速いとダメなんですよね。だから野芝+コース形態上テンが速くなるスプリンターズは好走できなくて当然。

しかし高松宮はスタート直後に坂があるのでテンが速くなりにくくこの馬向きといえます。

さらに前走はその苦手な展開だったテンが速いレースでしっかり2着にきているということ、ブルーサンダーさんの仰るとおりローテーション、馬具、陣営の意図から考えると、

去年よりも優れた成績が収められるかもしれません。この時点で▲以上決定。

この馬もオッズ的にいいんですね。

そしてサクラゴスペル。

先ほどダッシャーで評価した前走。テンが速い流れで失速ラップを前で受け、さらにそこから上がり5位以内でおさめるという

非常に優秀なレース運び…。乗り続けているノリさんであることも安心ですし、カスケードさんの血統分析も高評価。

枠もダッシャーの大外よりはマシとなるとどうしてもダッシャーより上の評価になってしまいますね。

ということで改めて…

◎ロードカナロア

○サクラゴスペル

という結論にさせてもらいます。

正直相手候補は拮抗していてその人の好みや考え方の違いですね。

僕も上に挙げた馬は全部抑えますし。

時計の掛かる展開を想定するならサンカルロやダッシャーが上位評価ですね。

ご期待に応えられていない結論かもしれませんが決して否定したわけではないということはわかってください笑。



=== しっちぃ☆から一言 ===


 pawa議長お疲れ様です!有志参加者の皆様もありがとうございます!

 
 今年一発目の芝G1ということで盛り上がっていましたね!


 私も色々調べましたが,これを一点で仕留めるとなると難しい感じですね(笑)


 ロードカナロアを軸で逝くのであれば展開を考えます。


 ロードカナロアは圧勝するか


 差し届かずがある確率が高いか


 そのときはどの馬がそばにいそうか


 前に有利に働くか,後ろから差してこれるのか


 コース形態からは,差し届くと判断し,後ろ優位という見方もできますね。


 私はロードカナロアをマークして動いてくる馬とセットで馬券になりやすいと思います。


 昨年は福永騎手で参加したロードカナロア


 今年は岩田騎手,福永騎手は魔人君での出走。相当嫉妬してそうに思いませんか?(笑)


 福永騎手は,「負けられない!負けたくない!気持ちが強く出る舞台」という設定ですので,魔人君は人気の割には面白いかもしれませんよね!


 的中期待しています!!



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

≪ 参 考 ≫


edit

CM: 3
TB: 1

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

日経賞出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/03/23 Sat.

<< 更新情報 >>

 〇 更新完了!!(3/23 6:51)
  → 時間ナーシ!毎日杯簡単にまとめてきます^^;
  


◎ 日経賞出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◆栗坂TOP20 3/20(水)

水 06:59 セイカプリコーン 牡 5 52.4 39.0 26.1 13.6 服部利之
水 07:00 エピセアローム 牝 4 53.1 39.2 26.2 13.5 石坂正
水 07:03 ヒストリカル 牡 4 53.1 39.2 25.9 12.9 音無秀孝
水 06:58 シンクスマイル 牝 3 53.3 39.7 26.2 12.9 笹田和秀
水 09:43 ロードエアフォース 牡 5 53.3 39.4 26.6 13.8 笹田和秀
水 08:21 スマイルタイム 牡 6 53.6 40.3 26.9 13.8 大久保龍
水 07:00 ニューダイナスティ 牡 4 53.7 39.7 26.4 13.8 石坂正
水 09:42 ロードカナロア 牡 5 53.7 39.3 25.4 12.9 安田隆行
水 09:49 マックスドリーム セ 6 53.8 39.4 26.5 13.8 宮徹
水 05:34 ケイアイレオーネ 牡 3 53.9 39.6 26.3 13.4 西浦勝一
水 07:26 マーティンオート 牝 3 53.9 40.1 27.5 14.7 沖芳夫
水 09:41 マジンプロスパー 牡 6 53.9 39.3 25.6 13.2 中尾秀正
水 09:43 アットウィル 牡 3 53.9 39.8 26.6 14.0 領家政蔵
水 06:58 シェルビー 牡 4 54.0 39.9 26.5 13.4 笹田和秀
水 07:00 マイネノンノ 牝 3 54.0 39.9 26.5 13.5 梅田智之
水 08:54 ヒシアルコル 牝 4 54.0 40.0 26.8 14.0 佐山優
水 06:58 トーコーグリーン 牡 3 54.1 40.0 27.0 13.7 橋田満
水 06:58 リスヴェリアート 牡 3 54.1 40.5 27.3 14.0 松元茂樹
水 07:00 ハーキュリーズ 牡 5 54.1 39.5 26.1 13.5 角居勝彦
水 06:59 ダッシャーゴーゴー 牡 6 54.2 39.5 25.6 12.8 安田隆行

 先週よりは時計がかかっている印象ですね。


◇栗坂TOP20 3/21(木)

木 09:22 ダイモス 牡 4 52.9 39.6 27.1 14.1 田島良保
木 06:57 オルフェーヴル 牡 5 53.8 39.0 26.1 13.3 池江泰寿
木 06:57 スリーボストン 牡 6 53.9 39.7 26.4 13.5 藤岡範士
木 06:58 スマイリングムーン 牝 5 54.3 39.9 26.4 13.2 岡田稲男
木 09:39 リアリーサムシング 牡 5 54.4 39.3 25.8 13.4 坪憲章
木 06:57 ドラケンスバーグ 牡 4 54.5 39.9 26.8 13.6 池江泰寿
木 07:09 リメインサイレント 牝 3 54.6 40.7 27.0 13.6 田中章博
木 09:51 バンザイ 牡 4 54.6 40.2 26.3 13.2 藤岡健一
木 06:58 スターペスジンタ 牡 4 54.7 40.4 27.0 13.8 藤岡範士
木 07:03 オウケンイチゲキ 牡 4 54.8 40.9 27.1 14.0 音無秀孝
木 06:58 スリーエアウィーク 牡 3 54.9 40.8 26.8 13.8 坪憲章
木 06:58 ガンダーラ 牡 7 55.0 40.4 26.0 13.1 岩元市三
木 06:58 ウインアルザス 牡 3 55.0 40.2 26.0 12.9 西園正都
木 06:59 エーシントップ 牡 3 55.0 40.1 26.0 12.8 西園正都
木 09:55 スマートホルス 牡 3 55.0 40.1 26.1 13.2 西園正都
木 06:58 メイショウアルザス 牡 4 55.1 40.3 26.7 13.6 藤岡範士
木 09:40 オンワードシェルタ 牡 7 55.3 40.5 26.6 13.7 池江泰寿
木 09:51 テーオーストーム 牡 7 55.3 41.1 26.6 13.1 藤岡健一
木 06:57 サトノシーザー 牡 4 55.4 41.7 28.0 13.9 池江泰寿
木 07:05 トルストイ 牡 3 55.4 39.8 26.1 13.3 音無秀孝





アドマイヤフライト
日経賞   :栗坂併せ馬終い強め55.7-41.0-26.7-12.9(稍)
日経賞一週前:栗東坂路で4F51秒9―12秒6(一杯)。
御堂筋S  :栗坂併せ馬一杯55.8-40.8-26.3-12.9(重)
御堂筋一週前:栗坂併せ馬馬なり54.2-40.1-26.6-13.1(重)

御堂筋ステークス 阪神芝右 外2400m / 天候 : 曇 / 芝 : 良
12.9 - 11.9 - 12.7 - 12.8 - 12.8 - 13.2 - 13.1 - 12.8 - 12.2 - 11.2 - 10.7 - 11.8
12.9 - 24.8 - 37.5 - 50.3 - 63.1 - 76.3 - 89.4 - 102.2 - 114.4 - 125.6 - 136.3 - 148.1 (37.5-33.7)
4-4-4-5-1着 33.6(2位)

 過去の調教履歴を観ると,一週前にビシっと好時計だしている調教はないですね~重賞を意識して強化してきたのでしょうか。映像観ると,同じ所属と思われるジャンパーを来た馬は遅れていて併せ馬にならず,他所属の馬と併せ馬をするような形になっています。一週前にビシっとやっているので良いのでしょうかね。しっかり真っ直ぐ走れている点は良いです。




オーシャンブルー
日経賞   :栗CW3頭併せ終い一杯83.8-67.0-51.3-37.3-11.9(稍)
日経賞一週前:栗東CWで5F69秒9―11秒9(一杯)。
有馬記念  :栗CW3頭併せ馬なり83.6-66.2-50.9-37.4-12.6(重)
有馬記念一前:栗坂単走馬なり62.3-46.3-30.1-14.8
金鯱賞   :栗CW3頭併せ終い一杯97.4-81.3-65.4-51.2-38.0-12.5(重)
金鯱賞一週前:栗東CWで6F83秒6―12秒3(一杯)。
アルゼンチン:栗CW3頭併せ終い一杯84.1-68.3-53.4-39.2-11.8(稍)
アルゼ一週前:栗CW3頭併せ一杯83.4-67.3-52.7-39.4-12.6(稍)
大原S   :栗CW3頭併せ一杯83.6-66.9-51.6-38.0-12.1

 オーシャンブルーとフェノーメノの走法をじっくり見比べてみましたが,トップスピードにはいるとフェノーメノははやりストライドが大きくなり,推進力が強くなりますね。オーシャンブルーはアルゼンチン共和国杯の走りのイメージから大飛びだと思っていましたが,フェノーほど大飛びではなさそう。後躯の動きを見ていたらフェノよりは回転が良いですね。フェノは後肢が深く駆動するので走りがストライドします。同様に後肢が深く駆動していかにも瞬発力あるなぁ~!って走りをする馬は,マイネイサベルです。意識して見てみて下さい。調教の動きですが,休み明けとしては非常に良い仕上がりに感じさせる内容です。心身状態は良いでしょうね。



第57回有馬記念(G1)芝右2500m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
7.0 - 11.3 - 11.6 - 12.0 - 12.2 - 12.7 - 12.6 - 12.5 - 11.9 - 12.1 - 12.1 - 11.9 - 12.0
7.0 - 18.3 - 29.9 - 41.9 - 54.1 - 66.8 - 79.4 - 91.9 - 103.8 - 115.9 - 128.0 - 139.9 - 151.9
(29.9-36.0)
10-7-10-10-2着 35.3(3位)





カポーティスター
日経賞   :栗坂併せ馬終い一杯55.4-39.8-25.6-13.0(稍)
日経賞一週前:栗東坂路で4F53秒0―12秒5(一杯)。
京都記念  :栗坂単走終い一杯55.0-39.7-25.5-12.6(不良)
京都記念一前:栗坂終い一杯52.0-38.0-25.2-12.9
日経新春杯 :栗坂併せ馬一杯53.7-39.1-25.6-12.9
日経新春一前:栗坂併せ馬終い強め56.2-41.6-27.4-13.9(稍)
北野特別  :栗坂単走終い強め52.7-38.2-25.0-12.5
本栖湖特別 :栗坂併せ馬一杯52.6-38.8-25.7-13.0
神戸新聞杯 :栗坂併せ馬強め53.7-38.4-25.0-12.8
玄海特別  :栗坂併せ馬一杯53.7-38.8-25.3-12.9

 終い一杯に追ってきました。馬も前向きな気持ちを出して走れていたので内面は悪くはないでしょう。基本的にあまり急加速が得意なタイプに見えません。ロングスパート型でしょう。ですので,距離延長はプラスですし,瞬発力戦ではなく,持続戦になりやすいこの舞台は良いでしょうね。ハンデ差なくても戦えるか,ここが正念場です。 

第106回京都記念(G2)京都芝右 外2200m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.6 - 11.4 - 12.6 - 12.8 - 12.4 - 11.9 - 12.2 - 12.0 - 11.8 - 11.3 - 11.5
12.6 - 24.0 - 36.6 - 49.4 - 61.8 - 73.7 - 85.9 - 97.9 - 109.7 - 121.0 - 132.5
(36.6-34.6)
3-3-4-2-6着 35.5

第60回日経新春杯(G2)京都芝右 外2400m / 天候 : 曇 / 芝 : 良
12.5 - 11.6 - 11.8 - 12.2 - 12.3 - 12.3 - 12.5 - 12.5 - 12.1 - 11.9 - 11.6 - 11.7
12.5 - 24.1 - 35.9 - 48.1 - 60.4 - 72.7 - 85.2 - 97.7 - 109.8 - 121.7 - 133.3 - 145.0
(35.9-35.2)
4-4-4-5-1着 34.7



タッチミーノット
日経賞   :美南D単走終い強め66.8-51.9-37.9-12.1
日経賞一週前:美浦南Dで6F80秒2―11秒5(一杯)。
中山記念  :美南D単走終い強め82.0-66.4-51.9-37.7-11.8(稍)
中山記念一前:美浦南Dで6F81秒7―11秒6(一杯)。
中山金杯  :キャンター調整
12月31日:美南D単走終い強め82.1-66.1-52.1-38.3-11.6(重)
中山金杯一前:美南D単走一杯79.6-63.9-50.2-37.0-12.6
毎日王冠  :美南D単走馬なり82.2-67.4-52.5-38.0-11.7   
毎日王冠一前:美浦南Dで6F80秒2―12秒3(馬なり)。
新潟記念  :美南D単走馬なり82.2-66.0-51.4-37.7-11.5
新潟記念一前:美浦南Dで6F83秒5―11秒7(直一杯)。
七夕賞   :美南W単走馬なり71.1-55.5-40.6-12.7(重)
七夕賞一週前:美南W併せ馬終い一杯83.9-69.3-54.9-40.4-12.2
目黒記念  :美南D単走強め82.6-68.1-53.6-39.0-12.0(不)

 根本的には中山コースは得意ではないでしょうが,横山騎手が上手く持ち味を生かして乗れているおかげで好走し続けています。昨年の目黒記念ではデキは良かったですが,最後を観ると距離が長そうな感じの敗戦でした。今回はどう出るでしょうか?馬体,動きともに非常に良しです。


第87回中山記念(G2)中山芝右1800m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.9 - 11.8 - 11.5 - 11.3 - 11.1 - 11.4 - 12.0 - 12.0 - 13.3
12.9 - 24.7 - 36.2 - 47.5 - 58.6 - 70.0 - 82.0 - 94.0 - 107.3
(36.2-37.3)


第62回日刊スポ賞中山金杯(G3)中山芝右2000m / 天候 : 曇 / 芝 : 良
12.3 - 10.9 - 12.8 - 12.1 - 12.5 - 12.1 - 11.8 - 11.6 - 11.6 - 11.8
12.3 - 23.2 - 36.0 - 48.1 - 60.6 - 72.7 - 84.5 - 96.1 - 107.7 - 119.5
(36.0-35.0)
6-6-6-5-1着 34.4(3位)




ダノンバラード
日経賞   :栗CW3頭併せ馬終い強め64.9-68.0-52.3-38.2-11.9(稍)
日経賞一週前:栗東CWで5F70秒0―11秒7(一杯)。
中山記念  :栗CW併せ馬終い一杯84.8-68.0-52.3-38.8-12.1(不)
中山記念一前:栗東CWで5F67秒7―11秒9(G一杯)。
AJCC  :栗CW3頭併せ終い強め85.2-68.4-52.8-39.1-12.1(重)
AJCC一前:栗CW併せ馬馬なり84.1-67.6-52.4-38.4-12.4
金鯱賞   :栗坂単走終い強め53.8-39.7-26.7-13.9(重)
アンドロメダ:栗坂単走馬なり53.9-39.7-26.0-12.5
カシオペアS:栗CW併せ馬一杯82.3-66.0-51.6-37.9-12.3(重)
小倉記念  :栗CW単走一杯81.7-67.0-52.5-38.0-12.0
関ヶ原S  :栗CW併せ馬終い強め82.1-65.7-51.1-37.8-11.8(重)
目黒記念  :栗CW併せ馬一杯82.1-66.6-52.3-38.1-12.2
新潟大賞典 :栗坂併せ馬一杯53.2-計不-24.5-12.1(稍)
中日新聞杯 :栗DP併せ馬一杯79.2-64.1-50.2-37.5-11.5
日経新春杯 :栗坂単走終い一杯53.8-39.5-26.6-13.5(重)
1月3日  :栗坂55.6-40.4-26.2-13.0(馬なり)
12月31日:栗坂52.4-12.9(馬なり)
中日新聞杯 :栗坂併せ馬終い一杯53.4-38.4-25.2-12.6

 外から併せて終い重点の追い切りです。馬がしっかりいい顔ですいっつ入っていますよね。最後まで集中して伸びきります。心身状態は非常に良いです。

 
第87回中山記念(G2)中山芝右1800m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.9 - 11.8 - 11.5 - 11.3 - 11.1 - 11.4 - 12.0 - 12.0 - 13.3
12.9 - 24.7 - 36.2 - 47.5 - 58.6 - 70.0 - 82.0 - 94.0 - 107.3
(36.2-37.3)
4-3-3-3-6着 35.8

 スピード競馬に対応しきれなかったという印象の敗戦です。 


第54回アメリカジョッキーC(G2)中山芝右 外2200m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.3 - 11.5 - 12.2 - 11.6 - 12.1 - 12.2 - 12.4 - 12.5 - 12.1 - 11.5 - 12.7
12.3 - 23.8 - 36.0 - 47.6 - 59.7 - 71.9 - 84.3 - 96.8 - 108.9 - 120.4 - 133.1
(36.0-36.3)
6-6-4-2-1着 36.0(1位)




トウカイメロディ
日経賞   :栗坂併せ馬終い強め56.7-41.1-27.2-14.4(稍)
日経賞一週前:

 まずは一度使ってからでしょう。




トランスワープ
日経賞   :美南W単走馬なり65.3-50.7-37.0-12.4
日経賞一週前:美浦南Wで6F81秒5―12秒6(強め)。
AJCC  :美南W単走馬なり67.6-52.3-38.2-12.5(稍)
AJCC一前:美南W単走強め65.9-51.3-37.4-12.3
天皇賞秋  :美南W単走馬なり66.5-51.6-37.3-12.5(稍)
天皇賞秋一前:美南W3頭併せ馬なり83.2-67.0-51.2-36.8-12.4(重)
新潟記念  :美南W単走馬なり65.0-50.3-36.4-12.6
新潟記念一前:美浦南Wで大野を背に5F68秒4―12秒4(馬なり)。
函館記念  :函D単走終い強め(肩ムチ2発)65.7-51.7-37.9-12.2
函館記念一前:美浦南Wで5F66秒1―12秒1(馬なり)。
福島TV  :美南W併せ馬馬なり69.0-54.2-40.2-12.5(重)

 動きそのものは非常に良いですね!今年は昨年以上に結果を残せるかもしれません。馬体も良しです!


第54回アメリカジョッキーC(G2)中山芝右 外2200m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.3 - 11.5 - 12.2 - 11.6 - 12.1 - 12.2 - 12.4 - 12.5 - 12.1 - 11.5 - 12.7
12.3 - 23.8 - 36.0 - 47.6 - 59.7 - 71.9 - 84.3 - 96.8 - 108.9 - 120.4 - 133.1
(36.0-36.3)
4-4-4-4-2着 36.1(2位)




ネコパンチ
日経賞   :美南W単走一杯83.1-67.3-53.1-38.9-13.4
日経賞一週前:美浦南Wで5F67秒7―13秒2(一杯)。
AJCC  :美南P単走馬なり65.3-49.9-36.8-12.3
AJCC一前:美南P単走強め82.1-66.3-50.9-38.1-12.0
宝塚記念  :美南W単走強め79.8-65.0-52.1-39.7-13.5(重)
宝塚記念一前:美南W単走終い一杯85.1-69.2-54.3-40.5-13.4(重)
日経賞   :美南P単走終い強め65.8-50.5-37.6-12.7

 AJCCからの使いだしは馬体が太かった事実を考えると,昨年結果を出せたので色気を持って日経賞を狙った叩き3戦目で仕上げるローテを描いていたと思わせるネコパンチ陣営。ダイヤモンドステークスでしっかり負荷をかけて準備万端です。


第63回ダイヤモンドS(G3)東京芝左3400m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.7 - 11.0 - 11.4 - 12.3 - 12.5 - 12.6 - 12.6 - 13.3 - 13.3 - 13.2 - 13.2 - 13.2 - 12.3 - 12.0 - 11.8 - 12.0 - 12.5
12.7 - 23.7 - 35.1 - 47.4 - 59.9 - 72.5 - 85.1 - 98.4 - 111.7 - 124.9 - 138.1 - 151.3 - 163.6 - 175.6 - 187.4 - 199.4 - 211.9
(35.1-36.3)
1-1-2-16-16着

 これは嫌らしいですね。本レースで短縮ショックをかけるためにこのレースで調教しています。2200m地点まで先頭,2400m地点では2着でした。当日に昨年同様時計のかかる馬場になるならば,出番はあるぞ!という準備をしっかりしてきました。



フェノーメノ
日経賞   :美南W併せ馬馬なり84.4-68.3-53.8-39.1-12.4
日経賞一週前:美浦南Wで6F81秒5―12秒7(G一杯)。
JC    :美南W併せ馬馬なり83.7-67.3-52.8-38.7-12.7
JC一週前 :美南W併せ馬終い強め81.7-66.4-52.2-38.3-12.6
天皇賞秋  :美南W併せ馬馬なり81.9-66.3-52.1-38.2-12.9(稍)
天皇賞秋一前:美南W併せ馬馬なり82.2-66.9-52.6-38.7-13.1(重)
セントライト:美南W併せ馬馬なり82.5-66.6-52.2-38.5-12.8
セント一週前:蛯名を背に美浦南Wで6F82秒6―12秒5(仕掛け)。
日本ダービー:美南W併せ馬終い強め83.4-67.1-52.8-38.6-13.0(不良)
ダービー一前:美南W併せ馬馬なり85.7-69.0-54.0-39.5-12.6(稍)
青葉賞   :美南W併せ馬83.3-67.4-52.6-38.4-12.6(稍)
青葉賞一週前:美浦南Wで6F81秒9―13秒2(強め)

 適性が高いと判断した東京コースを中心に使ってきた馬ですが,更なるステップアップを図るため,力試しの一戦に日経賞を選んできました。個人的には「試練」という設定の出走だと思います。調教からはしっかり動けているので休み明けでもしかkり仕上がっている内容です。上手くいくなら・・・・・陣営の趣向で天皇賞春を狙ってくるのでしょうか・・・・。
 

第66回セントライト記念(G2)芝右 外2200m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.4 - 11.0 - 11.8 - 12.2 - 12.8 - 12.4 - 11.8 - 11.7 - 11.5 - 11.4 - 11.8
12.4 - 23.4 - 35.2 - 47.4 - 60.2 - 72.6 - 84.4 - 96.1 - 107.6 - 119.0 - 130.8
(35.2-34.7)
6-4-3-1-1着 34.4(3位)

 時計が速い時期だった中山外回りでのもの。蛯名騎手の中山コースの乗り方は基本外捲り。セントライト記念と同じイメージで乗ってくると思います。内回りなので後手踏むとコーナリングしながらの加速は苦手な走法なので直線だけでなんとか掲示板までという結果もありえます。



マイネルキッツ
日経賞   :美南W併せ馬馬なり84.3-69.5-54.7-40.6-13.7
日経賞一週前:美浦南Wで5F68秒0―12秒8(一杯)。
アルゼンチン:美南W併せ馬馬なり82.8-66.0-51.1-37.7-13.0
アルゼ一週前:美浦南Wで5F68秒2―12秒7(強め)。
オールカマー:美南W併せ馬終い一杯82.3-67.3-52.9-39.1-13.6(稍)
オール一週前:美浦南Wで6F82秒7―12秒9(一杯)。
天皇賞春一前:美南P併せ馬終い一杯65.6-51.1-37.2-12.4
日経賞   :美南W併せ馬終い一杯65.3-51.7-38.0-13.4
ダイヤモンド:美坂3頭併せ終い強め51.8-38.2-25.3-12.8(稍)
ステイヤーズ:美南D併せ馬終い強め80.2-64.4-51.3-38.7-13.0
2011天皇賞春:栗CW3頭併せ終い一杯83.1-67.7-53.0-38.5-12.0(稍)
2011日経賞 :美南D併せ馬馬なり81.6-65.8-51.7-38.2-12.3
2010天皇賞春:栗CW併せ馬終い強め65.9-51.6-37.9-12.3(不良)
2010日経賞 :美南P併せ馬馬なり66.0-51.1-37.3-12.6

 徐々に復調気味です。基本的に日経賞のような条件が得意な馬だと思っています。適性面からはここで「買う」べき馬だと思います。「それを意識してここで陣営が仕上げてきたのか」ここがポイントになります。復帰から叩き4戦目。アルゼンチンは全然仕上がっていなかった。万葉ステークスで先行させて5着。これで心身にスイッチが入り,仕上げ完了というローテもありえます。国枝厩舎は関東厩舎で非常に注目すべき厩舎です。

万葉ステークス 京都芝右 外3000m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
13.2 - 12.0 - 12.3 - 12.9 - 12.5 - 13.0 - 13.9 - 13.8 - 12.7 - 12.2 - 12.2 - 11.8 - 11.7 - 11.5 - 12.3
13.2 - 25.2 - 37.5 - 50.4 - 62.9 - 75.9 - 89.8 - 103.6 - 116.3 - 128.5 - 140.7 - 152.5 - 164.2 - 175.7 - 188.0
(37.5-35.5)
4-4-6-6-5着 35.5


ムスカテール
日経賞   :栗CW単走終い一杯82.3-66.5-52.5-39.3-12.1(稍)
日経賞一週前:栗東CWで6F81秒6―15秒6(馬なり)。
日経新春杯 :栗CW併せ馬終い一杯96.0-80.2-65.2-51.2-38.2-12.5
日経新春一前:栗東CWで6F80秒5―12秒9(一杯)。
アルゼンチン:栗CW併せ馬終い強め83.0-66.8-52.3-38.6-12.3(稍)
アルゼ一週前:栗東CWで6F80秒7―13秒5(強め)。
オクトーバー:栗坂単走馬なり53.2-39.7-26.7-13.7
新潟記念  :栗CW3頭併せ終い強め81.2-65.4-51.4-37.9-12.2

 併せ馬とはまた違う動きですが,単走でも大きく走り,集中もできています。同馬も一皮むけた馬になってきました。


第60回日経新春杯(G2)京都芝右 外2400m / 天候 : 曇 / 芝 : 良
12.5 - 11.6 - 11.8 - 12.2 - 12.3 - 12.3 - 12.5 - 12.5 - 12.1 - 11.9 - 11.6 - 11.7
12.5 - 24.1 - 35.9 - 48.1 - 60.4 - 72.7 - 85.2 - 97.7 - 109.8 - 121.7 - 133.3 - 145.0
(35.9-35.2)
6-6-8-9-1着 34.6(1位)




メイショウカンパク
日経賞   :栗坂併せ馬終い一杯55.3-40.8-26.6-13.3(稍)
日経賞一週前:栗東坂路で4F54秒0―13秒1(一杯)。
日経新春杯 :栗坂併せ馬終い一杯56.3-40.8-26.2-12.8
日経新春一前:栗東坂路で4F55秒7―14秒1(一杯)。
JC    :栗坂併せ馬終い一杯54.8-40.3-26.6-13.6(稍)
JC一週前 :栗東坂路で4F55秒1―12秒7(一杯)。
京都大賞典 :栗坂併せ馬馬なり55.4-39.8-25.5-12.7
新潟記念  :栗坂単走終い強め54.9-39.3-25.3-12.7
関屋記念  :栗坂単走終い強め53.4-39.0-25.3-12.7
関屋記念一前:栗東坂路で4F53秒8―12秒8(一杯)。
新潟大賞典 :栗坂単走終い一杯53.6-38.8-25.2-12.7(稍)

 調教はどうでしょうかね~しっかりと飛びは大きく走れています。まだ若干フワフワしているところがあるかな。前走調教効果がどこまで生きるかでしょうね。調教観る限りでは,よっしゃー!いけるかなー!というところまでは感じられません。


第60回日経新春杯(G2)京都芝右 外2400m / 天候 : 曇 / 芝 : 良
12.5 - 11.6 - 11.8 - 12.2 - 12.3 - 12.3 - 12.5 - 12.5 - 12.1 - 11.9 - 11.6 - 11.7
12.5 - 24.1 - 35.9 - 48.1 - 60.4 - 72.7 - 85.2 - 97.7 - 109.8 - 121.7 - 133.3 - 145.0
(35.9-35.2)
8-7-11-12-8着 34.9



スノークラッシャー(回避)
日経賞   :美坂単走馬なり57.3-40.7-25.2-11.8
日経賞一週前:



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ オーシャンブルー,ダノンバラード,トランスワープ,

B  タッチミーノット,フェノーメノ,ムスカテール

B- 該当なし

注  マイネルキッツ,ネコパンチ


( 補 足 )

 軸馬選出のほうを参考してください。

 フェノーメノは,仕上がりは悪くないですが,飛びが大きすぎるので,「上手く騎乗」することが好走条件になってくるので一段落としました。強い馬ですよ。蛯名騎手もこの条件は得意ですから。ここは勝ち負け!ではなく,今後のローテをどう組むか考えるための「試走」と見ます。

 タッチミーノットは,距離で一段落としました。ただ昨年より充実しているのでこなせる可能性はあります。デキも半端なく良いのは観てわかります。

 ムスカテールは,悪くはないですが,仕上げはピークではないと感じました。それでも心身の充実度は感じられ素直に評価します。人気も美味しいです。内田騎手も当コースとは合います。あとは内田スタイルに馬が応えられるか。


 基本的にBとB+評価の6頭の走りに注目します。


 特注馬は,この条件得意で特注厩舎マイネルキッツとここに向けてきっちり調教を積んできたネコパンチです。


【ラップ分析】

無題
無題

 私もラファエロさんの影響でコース形態やラップをチェックするようになりましたが,いかにマツリダゴッホがこのコースに適性の高さを示していたか如実にわかりますよね!

 コース形態から,仕掛け所は向こう正面に入る下り坂から徐々に動き始めるのが定石。ただ,ゴールドシップのように長く脚を使うことができる身体能力がないと強引に仕掛けていくと最後潰れます。

 阪神大章典のベールドインパクトのように。

 しかも内回りコースなので,コーナリングでは内馬場追走有利

 弥生賞のカミノタサハラが仕掛けて,4角でコーナリングでまた離されて,凡馬ならここで終わりだな~とみていたら更に強襲する体力と根性,そして量ですよね。

  
 毎日杯もラップグラフつけているので見比べて欲しいのですが,毎日杯は最初の2~3Fコース形態上流れますが,基本コーナーで落ち着いてからの瞬発力戦


 こちらは,距離が長いなりにラップが流れやすい持続力戦んある傾向があります。


 レース,コースによって求められる適性が変わってくるというのは,知っておくべきポイントですよね。 



【分析メモ】




★ ブログ上の軸馬

 パワー&体力が合って差し込める,捲れる馬有利と想定します。(馬場)

  
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 13オーシャンブルー

 クリスチャンなので中山トリッキーコースをあまり体感していないかなぁとという不安はありますが,前走スプリングSでロゴタイプで勝利し,その際はVTRでしっかり予習したというコメントもあったので,根は真面目であり,池江厩舎のエース級に乗るからには,その辺の準備もできていると判断します。調教もしっかり走れており,仕上げも上々。有馬記念の経験が生きてきます。 
  
 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 09トランスワープ

 地味に中山巧者な馬で大野騎手との相性も良い。調教でもしっかり大きく飛べているので状態面は良しです。パワーもある馬なので今の馬場もマッチします。


 05ダノンバラード

 前走の負けだけでここまで評価を落とすのですか?美味しい人気なのでもう一頭書いてみます。

 前走はシルポートペースで同馬に合わない条件であるなということはわかっていたので納得の敗戦です。ただ,デキだけは間違いなく良かった。今回も調教を観る限り非常に良い動きを披露し,心身充実していることを感じ取らせてくれた。デキで引けをとらないなら,トランスワープより人気のない今回は「買い」の舞台。移籍後戸崎騎手も初重賞制覇!を狙って騎乗してくる。戸崎配置も陣営動きがあることは察しが付く。



【重賞攻略会議からの提言】

◎ 日経賞攻略会議議長判断 議長:ショート


議長報告

◎トランスワープ
○アドマイヤフライト
(△フェノーメノ)




トランスワープ
まずは中山内回りのコース適性の部分
ピッチ走法でコーナーでもスピードを殺さず加速していけるという意見が多々ありましたし、距離は違いますがAJCCを筆頭に中山での成績からも適性値は高いのかなと
調教を見ても良さそうという声が多かったですし、印の数もトップということで◎指定



アドマイヤフライト
印の数ではオーシャンブルー、フェノーメノに負けるんですが
まだ底を見せていないというのは魅力かなと
中緩みからのロンスパ予想で、前々走で長く良い脚を使えてますし、それでもラストは流していて
前走はトップスピードが問われる展開で突き抜けていてこちらでもまだ底を見せていない
道中もそれなりのポジショニングを取れていますし後半長く良い脚を使える部分で、ポテンシャルの底を見せていないという点でも



フェノーメノ
中山内回り適性の部分で、評価を落とす意見が多々ありましたが
蛯名騎手になってからのレースを見てもポジショニングにそこまで不安はないですし、それなりの位置から長く良い脚を使える点は評価したい
徐々に加速していくラップで、極端にコーナーリングでの加速は問われないと思うし、コーナーで減速するとしてもそれなりのポジショニングでカバーできるんぢゃないかなと思います


△をオーシャンブルーと迷いましたが
ポジショニングの不安と、段々加速する流れを後方からとなると加速し始める前から仕掛けなければならないし、トップスピードを問われた時の不安もあるという部分でフェノーメノを上に評価しました


まだ書きたいことあるんですが、すみません仕事が(笑)


とりあえず
◎トランスワープ
○アドマイヤフライト
の2点
△でフェノーメノ

ということで議長報告とさせていただきます



=== しっちぃ☆から一言 ===


 ショート議長!お久しぶりです!そしてお疲れ様です!有志参加者の皆様もありがとうございました!

 議長判断も概ね想定内です(笑)

 私は,アドマイヤフライトに若干不安視しています。

 それは,「適性値の可能性」です。

 前走は完全な瞬発力戦

 最近,瞬発力戦で勝ってきている馬です。

 日経賞って特殊な条件なんですよね。ここへの適性に繋がるのか?とみると「不安」のほうが大きいです。

 しかしながら,今後の活躍に期待している馬でもあります。


 的中期待しております!!
 


(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

≪ 参 考 ≫


edit

CM: 0
TB: 2

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

毎日杯出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/03/22 Fri.

<< 更新情報 >>

 〇 更新完了(3/23 7:10)
  → 自前で頑張るのは土曜と日曜日1重賞づつがはやり限界だなぁ~。。。。
  


◎ 毎日杯出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◆栗坂TOP20 3/20(水)

水 06:59 セイカプリコーン 牡 5 52.4 39.0 26.1 13.6 服部利之
水 07:00 エピセアローム 牝 4 53.1 39.2 26.2 13.5 石坂正
水 07:03 ヒストリカル 牡 4 53.1 39.2 25.9 12.9 音無秀孝
水 06:58 シンクスマイル 牝 3 53.3 39.7 26.2 12.9 笹田和秀
水 09:43 ロードエアフォース 牡 5 53.3 39.4 26.6 13.8 笹田和秀
水 08:21 スマイルタイム 牡 6 53.6 40.3 26.9 13.8 大久保龍
水 07:00 ニューダイナスティ 牡 4 53.7 39.7 26.4 13.8 石坂正
水 09:42 ロードカナロア 牡 5 53.7 39.3 25.4 12.9 安田隆行
水 09:49 マックスドリーム セ 6 53.8 39.4 26.5 13.8 宮徹
水 05:34 ケイアイレオーネ 牡 3 53.9 39.6 26.3 13.4 西浦勝一
水 07:26 マーティンオート 牝 3 53.9 40.1 27.5 14.7 沖芳夫
水 09:41 マジンプロスパー 牡 6 53.9 39.3 25.6 13.2 中尾秀正
水 09:43 アットウィル 牡 3 53.9 39.8 26.6 14.0 領家政蔵
水 06:58 シェルビー 牡 4 54.0 39.9 26.5 13.4 笹田和秀
水 07:00 マイネノンノ 牝 3 54.0 39.9 26.5 13.5 梅田智之
水 08:54 ヒシアルコル 牝 4 54.0 40.0 26.8 14.0 佐山優
水 06:58 トーコーグリーン 牡 3 54.1 40.0 27.0 13.7 橋田満
水 06:58 リスヴェリアート 牡 3 54.1 40.5 27.3 14.0 松元茂樹
水 07:00 ハーキュリーズ 牡 5 54.1 39.5 26.1 13.5 角居勝彦
水 06:59 ダッシャーゴーゴー 牡 6 54.2 39.5 25.6 12.8 安田隆行

 先週よりは時計がかかっている印象ですね。



◇栗坂TOP20 3/21(木)




アドマイヤツヨシ
毎日杯   :栗CW3頭併せ終い一杯83.6-68.2-54.0-40.2-11.5(稍)
毎日杯一週前:
アルメリア賞:栗CW併せ馬強め86.4-69.1-53.8-39.4-12.6 (重)


アルメリア賞 阪神芝右 外1800m / 天候 : 曇 / 芝 : 良(6頭立て)
13.1 - 11.7 - 11.9 - 12.4 - 12.4 - 12.2 - 12.1 - 11.3 - 12.5
13.1 - 24.8 - 36.7 - 49.1 - 61.5 - 73.7 - 85.8 - 97.1 - 109.6
(36.7-35.9)
2-4-3着 35.7(2位)




オメガキングティ
毎日杯   :美南W3頭併せ馬なり67.9-52.7-38.9-13.6
毎日杯一週前:美浦南Wで5F70秒1―11秒9(強め)。
黄菊賞   :美南W併せ馬強め66.8-52.0-39.0-13.6(重)

 自分のペースで大きく走れてはいます。

黄梅賞中山芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.4 - 10.9 - 11.6 - 11.9 - 12.1 - 12.3 - 11.7 - 12.4
12.4 - 23.3 - 34.9 - 46.8 - 58.9 - 71.2 - 82.9 - 95.3
(34.9-36.4)
7-7-7-1着 35.9



キズナ
毎日杯   :栗CW併せ馬終い一杯97.1-80.8-65.9-52.1-38.6-12.0(稍)
毎日杯一週前:
弥生賞   :栗坂併せ馬終い一杯55.0-40.6-26.2-13.2(稍)
弥生賞一週前:栗CW併せ馬一杯83.1-67.2-52.2-38.4-12.0(重)
ラジオ日経杯:栗坂併せ馬終い強め56.4-41.7-27.1-13.6(重)
ラジ日経一前:栗坂併せ馬終い強め53.9-39.5-26.1-13.4
黄菊賞   :栗坂併せ馬終い一杯52.4-38.3-25.2-12.6
新馬    :栗坂併せ馬終い一杯53.3-38.9-26.2-13.7

 長く良い脚を使わせるトレーニングでしょうか。しっかり集中して最後まで脚は使えています。欲を言えば,併走馬を差しきってほしかった。重たい馬場コンディションはあまり得意ではないのでしょうね。


第50回報知杯弥生賞(G2)中山芝右2000m / 天候 : 曇 / 芝 : 良
12.9 - 11.4 - 12.2 - 12.4 - 12.7 - 12.5 - 11.7 - 11.6 - 11.4 - 12.2
12.9 - 24.3 - 36.5 - 48.9 - 61.6 - 74.1 - 85.8 - 97.4 - 108.8 - 121.0
(36.5-35.2)
10-9-8-7-5着 34.8(2位)





コメットシーカー
毎日杯   :栗坂単走終い一杯55.5-40.4-26.8-13.7(稍)
毎日杯一週前:栗東CWで5F68秒2―12秒8(馬なり)
新馬    :栗芝併せ馬馬なり62.4-47.9-35.2-11.7(重)

 素直さと前向きさを感じさせる走りです。しっかり飛べていますが,馬場が走りマッチしないのでしょうね時計はかかっています。動き自体は良いです。躍動感あるし,推進力もあります。軽い馬場向きでしょう。


3歳新馬東京芝左1800m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.9 - 11.5 - 12.4 - 12.8 - 12.7 - 12.9 - 11.9 - 11.0 - 11.4
12.9 - 24.4 - 36.8 - 49.6 - 62.3 - 75.2 - 87.1 - 98.1 - 109.5
(36.8-34.3)
4-3-3-1着 33.7(2位)



サトノキングリー
毎日杯   :栗CW併せ馬強め68.2-52.7-38.7-11.6(稍)
毎日杯一週前:
アルメリア賞:栗CW併せ馬一杯84.8-68.0-52.7-38.7-12.3 (重)
福寿草特別 :栗CW3頭併せ一杯70.3-54.6-39.6-12.0 (稍)
新馬    :栗CW3頭併せ一杯84.7-68.5-52.9-38.2-11.8

 大きく飛べて最後まで集中して走れている。状態面に関しては良い感じです。東京コースが合いそうだなぁ。


アルメリア賞 阪神芝右 外1800m / 天候 : 曇 / 芝 : 良(6頭立て)
13.1 - 11.7 - 11.9 - 12.4 - 12.4 - 12.2 - 12.1 - 11.3 - 12.5
13.1 - 24.8 - 36.7 - 49.1 - 61.5 - 73.7 - 85.8 - 97.1 - 109.6
(36.7-35.9)
5-2-4着 35.9(2位)


タイセイウィンディ
毎日杯   :栗坂併せ馬終い一杯56.0-41.0-27.5-14.5(稍)
毎日杯一週前:栗東坂路で4F54秒9―13秒3(一杯)。

 終いバタバタです。馬も手を抜いて走っています。芝というタイプではなさそう。




テイエムイナズマ
毎日杯   :栗坂併せ馬終い一杯57.9-41.1-26.7-13.7(稍)
毎日杯一週前:栗東坂路で4F55秒1―13秒0(一杯)
アーリントン:栗坂併せ馬終い一杯56.6-41.5-26.8-13.3(不)
アーリ一週前:栗東坂路で4F52秒7―14秒2(一杯)。
朝日杯FS :栗坂単走終い一杯53.0-39.1-25.6-12.9
朝日杯一週前:栗CW単走95.0-80.2-66.0-52.7-40.3-13.7
京王杯2歳S:栗坂単走馬なり53.3-38.9-25.2-12.6
京王杯一週前:池添を背に栗東CWで6F81秒9―12秒5(強め)。
デイリー杯 :栗坂単走馬なり55.1-39.2-25.5-13.1(重)

 この馬は特殊なくらい飛びが大きい。飛びが大きいということは燃費良く持続質な脚を使える資質を持つということなので,京都コースなどロングスパートが決まりやすいコースで中距離レンジで「逃げ」を覚えさせたら相当強い馬になると思います。素質は高いのだが,それをヒトが生かすか,生かさないかです。(毎回同じようなこと書いているよね(笑))


第22回アーリントンカップ(G3)阪神芝右 外1600m / 天候 : 曇 / 芝 : 良
12.6 - 11.3 - 12.0 - 12.4 - 12.4 - 11.4 - 10.9 - 11.8
12.6 - 23.9 - 35.9 - 48.3 - 60.7 - 72.1 - 83.0 - 94.8
(35.9-34.1)
8-8-7着 34.6


バッドボーイ
毎日杯   :栗CW単走強め80.6-65.3-51.2-38.2-12.0(稍)
毎日杯一週前:栗東CWで5F66秒5―12秒3(馬なり)。
弥生賞   :栗坂併せ馬終い一杯55.1-40.5-26.2-13.2(稍)
弥生賞一週前:栗CW併せ馬強め83.3-66.8-52.4-38.5-12.3(重)
きさらぎ賞 :栗CW併せ馬83.8-66.4-51.3-37.6-11.9
きさらぎ一前:栗CW併せ馬終い一杯66.6-51.5-37.9-12.1(重)
ラジオ日経杯:栗CW併せ馬馬なり83.1-66.1-51.5-37.8-11.8(重)
ラジ日経一前:栗東CWで6F81秒0―12秒2(馬なり)。
東スポ2歳S:栗CW併せ馬馬なり66.6-51.3-37.7-12.2(重)
新馬    :函W併せ馬終い強め68.0-53.4-39.9-13.0(不)

 この首が高い走法はやはりネック。ここが改善されてこないと最後の追い合いで分が悪くなる。調教時計は出ていますが,脚だけつかっての走法でのもの。もっと身体全体で走れるフォームに変わってこないと成長力負けします。下手したら早熟馬だったね・・・・という戦績で終わりを迎える可能性が高い馬。
 
第50回報知杯弥生賞(G2)中山芝右2000m / 天候 : 曇 / 芝 : 良
12.9 - 11.4 - 12.2 - 12.4 - 12.7 - 12.5 - 11.7 - 11.6 - 11.4 - 12.2
12.9 - 24.3 - 36.5 - 48.9 - 61.6 - 74.1 - 85.8 - 97.4 - 108.8 - 121.0
(36.5-35.2)
2-2-2-1-10着 36.1


ピュアソルジャー
毎日杯   :美坂併せ馬終い一杯55.5-36.7-23.9-12.0
毎日杯一週前:
水仙賞   :美坂併せ馬終い強め53.1-36.5-23.6-11.6②
ゆりかもめ賞:美坂併せ馬馬なり)55.0-37.5-24.3-11.8②
寒竹賞   :美坂併せ馬終い一杯55.6-37.4-24.3-12.1②

 時計的には前走がメイチだったのかなぁ。動きはまぁこんなもんでしょうか、


水仙賞 中山芝右 外2200m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.8 - 11.8 - 12.7 - 13.0 - 13.0 - 12.7 - 12.8 - 12.9 - 12.5 - 11.4 - 11.5
12.8 - 24.6 - 37.3 - 50.3 - 63.3 - 76.0 - 88.8 - 101.7 - 114.2 - 125.6 - 137.1
(37.3-35.4)
8-8-9-10-4着 34.9(1位)




ラスカルスピード
毎日杯   :栗坂併せ馬馬なり57.1-42.0-27.4-13.8(稍)
毎日杯一週前:
未勝利   :栗坂併せ馬一杯55.9-41.6-27.6-13.9 (重)
新馬    :栗芝併せ馬一杯78.3-62.9-49.8-36.7-12.1 (重)

 動きは素軽いです。ただねぇ~仕上げてきた!というイメージは持てませんよね。

3歳未勝利小倉芝右2000m / 天候 : 曇 / 芝 : 良
12.3 - 11.0 - 11.9 - 12.5 - 12.8 - 12.6 - 12.5 - 12.2 - 11.9 - 11.6
12.3 - 23.3 - 35.2 - 47.7 - 60.5 - 73.1 - 85.6 - 97.8 - 109.7 - 121.3
(35.2-35.7)
7-5-4-4-1着 35.3(2位)


ラブリーデイ
毎日杯   :栗CW3頭併せ終い一杯84.2-67.5-51.8-37.9-12.0(稍)
毎日杯一週前:栗東CWで5F67秒9―11秒7(一杯)。
アーリントン:栗CW併せ馬終い一杯84.2-68.3-53.0-39.0-12.4(不)
アーリ一週前:栗東CWで5F68秒0―12秒3(一杯)。
朝日杯FS :栗CW併せ馬馬なり84.6-66.9-51.2-38.0-12.1
朝日杯一週前:栗CW併せ馬終い一杯99.0-65.7-51.3-38.3-12.8
京王杯2歳S:栗CW併せ馬終い一杯66.0-50.8-37.9-12.4
京王杯一週前:栗東CWで6F85秒0―12秒0(一杯)。

 うーん,併せ馬で明らかに遅れてしまいましたね。3頭併せの課題をクリアできなかった印象の追い切りです。OP級であるならば,身体能力だけではなく,気持でも強くならなければなりません。


第22回アーリントンカップ(G3)阪神芝右 外1600m / 天候 : 曇 / 芝 : 良
12.6 - 11.3 - 12.0 - 12.4 - 12.4 - 11.4 - 10.9 - 11.8
12.6 - 23.9 - 35.9 - 48.3 - 60.7 - 72.1 - 83.0 - 94.8
(35.9-34.1)
3-3-5着 34.6


毎日杯   :
毎日杯一週前:


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ サトノキングリー,キズナ,コメットシーカー

B  

B- 

注  

( 補 足 )

 もう時間ないので簡単にまとめます。

 調教から上記3頭を推奨しておきます。

 でも人気ですね(笑)

 「見」決定です(笑)




【ラップ分析】

無題
無題

 2F~3Fと先行争いが激化するのでしょうか,ラップが流れますね。3~4角(4~6F)で息が入り,ラスト3Fの末脚勝負になるのがスタンダードな舞台。


 明らかにハイレベル戦になっているのは2008年のディープスカイが勝った年


 4~6Fが緩まず,強い競馬で完勝。その後活躍したことは納得の実績です。 



【分析メモ】




★ ブログ上の軸馬

 弥生賞はレベルが高いレースでした。あのレースを経験できている「キズナ」は馬券的に外しては買えない馬だと思います。  


(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 10コメットシーカー  


 私の特注厩舎の藤原先生の馬に岩田騎手を配して二番人気ですか。新馬戦勝って2戦目でどこまでの競馬ができるか注目したい馬です。馬券を買うという訳ではありません。

 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 一応書いておきますか・・・・

 02サトノキングリー 

 調教注目馬で一番人気無いので書いておきます。鞍上が池添替りですか~ヘミングウェイの好騎乗で藤原先生が気にかけるようになったのでしょうかね?勝負気配を読むには,外人騎手手配でしたね。過去の騎乗履歴を観ると。



【重賞攻略会議からの提言】

◎ 毎日杯攻略会議 議長:タップダンス

【議長報告】

GⅢ・毎日杯の議長報告をさせて頂きます。

①下記、投票結果です。

◎4票:キズナ(ブルーサンダーさん、すずさん、カスケードさん、st48しばたかさん)
◎2票:テイエムイナズマ(ゆうかぱぱさん、mussyuさん)
◎2票:コメットシーカー(Mタキオンさん、よっちゃんさん)

〇3票:バッドボーイ(ブルーサンダーさん、すずさん、よっちゃんさん)
〇2票:キズナ(Mタキオンさん、mussyuさん)
〇2票:コメットシーカー(ゆうかぱぱさん、カスケードさん)
〇1票:サトノキングリー(カスケードさん)
〇1票:オメガキングティ(st48しばたかさん)

☆2票:アドマイヤツヨシ(ブルーサンダーさん、すずさん)
☆1票:キズナ(ゆうかぱぱさん)
☆1票:ガイヤースヴェルト(Mタキオンさん)
☆1票:バッドボーイ(st48しばたかさん)
☆1票:サトノキングリー(よっちゃんさん)
☆1票:コメットシーカー(mussyuさん)

①を踏まえまして、今回の着順を下記②と仮定させて頂き、、、、

1着:キズナ
2着:コメットシーカー
3着:サトノキングリー
4着:アドマイヤツヨシ
5着:バッドボーイ

ここからが、③議長報告となります。

【◎本命】キズナ

「これまで戦ってきた相手が違う」と判断しました。
今回は、レース条件がかなり好転しますし、相手も弱化します。
普通にスタートし、普通にまわってくれば、勝ち負けすると判断しました。

【〇対抗】サトノキングリー

阪神好走血統条件を満たしている事、
新馬戦ながら、阪神1800m勝ちがある事、
データ的にも位置取りが合えば好走の可能性を有している事、
これらを評価しました。

悩んだのが、、、コメットシーカーです。
現在の阪神の軽い馬場には、ディープ産駒は合うと思います。
しかし、データ的にも推しきれる材料があまりなく、
過去傾向から着外に飛ぶ可能性も高いと判断しましたので、
2着仮定ながら外しました。

以上、議長報告とさせて頂きます。

宜しくお願い致します。


【御礼】

今回、初議長をやらせて頂き、感じたこと...

<この経験は必ずした方が良い>

これに尽きますね。。

お互いの顔が見えない状況だからこそ、

どうやってキャッチボールしようか?と

相手の事を想像しないといけません。

リアルの世界と同じですが、より神経を使ったかもしれません。

進行については、稚拙な見解に快く意見を頂いた事、感謝してます(>_<)

また、機会があれば議長をしたいと思いますが、

その前に自分のロジックの精度を上げていかないとw

それまで修行しますw

この、打倒J*A攻略掲示板、最高ですよね??^^

一週間、楽しかったです◎

=Special Thanks♪=

・ゆうかぱぱ先生
・すず教授
・カスケード隊長
・ひろし三等兵
・Mタキオン参謀
・よっちゃんさん
・watさん
・mussyu伍長
・ウマシカオさん
・ブルーサンダー先輩
・st48しばたかさん
&しっちぃ☆社長


=== しっちぃ☆から一言 ===

 タップダンス議長,有志参加者の皆様お疲れ様です!


 メールもそうですが,「文字」って完全に受け手の解釈次第で,大きく発信者の意図とズレることが多々あります。


 電話は声色で多少伝わります。実際に会って話すと,表情やオーラ(空気)からも読み取れます。


 議長に挑戦&会議に参加して頂き,心から感謝申し上げます。


 さて議長判断ですが  


 私と同じといっても過言ではないですね!特別コメントはございません。


 というか私が予習できていません(爆) 


 私の手が回らない重賞は「予想委託」という形で会議を運用するのもありかなと悪いことを思いつきました!(笑)


 うふふふ!これから構想を固めてみます(笑)



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

≪ 参 考 ≫


edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: RAP ANALYSIS ~ ラップ分析

2013高松宮記念特集☆ 

2013/03/20 Wed.

◎ コース形態
無題

無題

 twitterで閃きにリクエストがあったので,彼らの思惑に乗って書いておきます(笑)

無題

 坂に対してのアプローチです。当たり前の話です。ただそれに気が付いただけです(笑)


 1.下り坂は,加速するには「大きな補助」となる。また,スピードを楽に持続しやすい。

 2.登り坂は,加速するには「大きな障害」となる。また,スピードの持続を殺す障害でもある。


 さて,自分が自転車に乗っていたら,どんな乗り方をすれば楽に上り坂をクリアできると思いますか?

 (簡単な問いなので,答えは書きません(笑))


 答:いかに下り坂を利用して登板する運動エネルギーを蓄えることができるか
 → 内目追走の馬はコーナリングがきつくなりスピードを落とさざるを得ない。スピードが落ちると登板時に必要以上にエネルギーが必要
 → 後方から差し込もうとする馬は,うまくバンクを利用してスピードを落とさずにコーナリングし,その蓄えた運動エネルギーを登板エネルギーへと変換できる。スピード(運動エネルギー)があれば登板のためのエネルギーを消費しなくて済み,登板後の末脚へと繋がる。



 
 このコースでは直線に向いて上り坂に至るまでのアプローチで大きなアドバンテージが生きてくる。


 坂を登ったあと,直線が長いので登板した後も余力があって最後まで伸びる能力


 も問われる。


 坂路適性がいかに大事であるかわかりますよね。適性以外にも,コースへのアプローチの仕方も大事です。




無題

 3月17日のダイワカリエンテの勝ったレースに注目です。(500万下)

 前半3F34.5秒で,後半3F 11.6-11.4-12.0(35.0秒)と大きく止まっておらず,逃げた馬と2番手追走の馬が残る展開。前半34.5秒だと,前が楽な展開であることが明白です。


 昨年の髙松宮記念で34.5-35.8

 1203251000万下で34.5-36.4

 1203041000万下で34.6-35.8 

 昨年は時計がかかってスタミナ&パワー勝負!

 今年は昨年と比べて,時計がかからない!

 この違いは把握しておきたいですね。


 3月10日に行われたトリトンステークス

 逃げたい馬,積極的な馬が2頭いて前半3Fが33.3

 こうなるとさすがに上がりはかかり,35.5秒の決着でいずれも差し馬でした。

 33秒前半で最初の3Fが通過すると,前には厳しい展開にはなるのでしょうね。
 

 キーホースは,オーシャンステークスで33.1秒で逃げたハクサンムーンの出方でしょうね。


無題
無題




≪ 追 記 ≫

無題

 中山コースってSの強い逃げ馬が強いというイメージです。

 でも,中京コースはなかなか逃げ切れないコースとラファエロ師匠がコメントくれています。

 それについて考えてみました。

 上級戦で実力が拮抗しているレースで逃げ馬は

 「前半にエネルギーを使って,いかに後半残ったエネルギーでスピードを残すか」ということがテーマだと思います。

 正直登板はキツイです。大方登板でエネルギーを使い切って最後,気合いで踏ん張るというイメージが中山コースです。

 距離は違いますが,中山記念のシルポートも基本的にそんな競馬で結果を出しますよね。


 一方で,中京コースで前半エネルギーを使って,直線向いて登板後エネルギーが「ゼロ」になり粘り切ろうとするが,中山コースと違って,登り切ったあとも「1F以上距離が残っている」というコースになります。

 粘り切ろうとするが,

 後方から下り坂とバンクを利用して後半重視でエネルギーを投下してくる馬たちに最後ゴール前で食われる

 という現象が生まれるのかなぁと思います。


 基本的に,上級条件になると「逃げ切りずらいコース形態」というのが中京コースだと思います。


 ただ,タルい競馬でしっかり最後までエネルギーを残せる展開であれば,十分逃げ残れるコースです。


 ダイワカリエンテが勝ったレースを物差しにすると,


 今年は前半34.5秒程度で推移するなら,前がタルい展開となり,前残りの競馬になる


 まぁ,そうはならないと思っていますが(笑)


edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】高松宮記念出走馬フォトパドック診断2013 

2013/03/19 Tue.

かんさん、わざわざお伝え頂きありがとうございます。すいません;^_^A 気をつけますm(_ _)m

シルクフォーチュンは時間ないなかで書き焦っての誤爆。アドマイヤオウジャは完全にアドマイヤオオジャと思いこんでました^_^;

馬名以外にも誤字脱字、脈絡が変な文書等あると思ってます。改善できるよう頑張ります。


◎ 高松宮記念出走馬フォトパドック診断2013

 ※ フォトパドックについては,こちら を参照のこと。


ロードカナロア

叩いて明らかに背中が良くなりましたね。全体のシルエットもいい意味で大きく変わらず,どっしりしてきました。縦の比較では良い感じです。過去と比較すると,スプリンターズSのときが一番迫力はありました。



ダッシャーゴーゴー

ムキムキですね!身体は充実しています。昨年の高松宮記念と比べると一回り,二回り大きい感じですね。これを太いというか,パワーアップしているというか判断は分かれそうです。



ドリームバレンチノ

走れる体躯にありますね。腹袋が少し立派に見えますが,これでもいいでしょう。個人的にはスプリンターのほうが良く見えます。光の関係もあるでしょうが一番良く見えるのは初重賞だった函館SSです。




エピセアローム

一度使って馬体に張りが出ましたね。馬体的には大きく悪い感じはしませんが,私は同馬は夏馬だと思っています。



ツルマルレオン

どっしりしてパワー型の体躯です。昨年の北九州記念はあばらを見せるくらい絞れていましたが,今回の写真は季節の影響でしょうか,皮膚は厚そうですよね。



サンカルロ

肌艶良し。昨年と同じレベルに造りこまれています。あとアバラがうっすら見えてきたら最高です。



スギノエンデバー

非常に残念。シルクロードステークスのほうが良く見えます。下降線っぽいです。ここ使って次走以降仕上げてきて実を獲る算段でしょうか。



マジンプロスパー

阪急杯から大きく変わってきた印象はうけません。良い意味で平行線でしょう。昨年のシルエットと比べると今年はそこまで充実しているようには見えない。それでも悪くはないですよ。



フィフスペトル

過去G1で活躍したころと比べると仕上げが甘いですね。馬券はいらないでしょう。



シルクフォーチュン

基本的にはダート馬ですね。脚のつなぎが立ち気味で短い。父ゴールドアリュールも基本的に砂で活躍する産駒を作ります。毛艶はよくなりましたね。でも少し楽させたのか肉の付き方が変わった印象。



サクラゴスペル

お尻,トモはプリっとして充実しています。馬体のシルエットもバランスも良し。


≪ 総 評 ≫


◎ダッシャーゴーゴー

 私は過去最高の究極の馬体だと感じております。太くないと判断するポイントは,アバラがうっすら見えていること。皮膚が薄い証拠です。そして過去最高に逞しい筋肉を前駆と後躯につけて仕上げております。昨年のスプリンターズSでも馬体の良さを評価しましたが,これ以上の馬体だと思います。あとは,この馬が生かせる適性にレースが動くか動かないかでしょう。


〇ロードカナロア

 背中が良くなりました。ただ,はっきり言えることは,スプリンターズステークスのほうが明らかに良いシルエットだということです。そのときと比べるとまだ仕上げが甘い段階に見えます。この馬体でもパフォーマンスを示せている事実があるので素直に評価はします。バランスは非常に良いです。



▲サクラゴスペル
 
 縦の比較はできませんが,無駄肉はなく,筋肉が充実しており,いかにも今絶好調という時期なんだろうなぁと感じさせる馬体です。


 基本的にはこの3頭ですね。


 あと,

 ☆ドリームバレンチノ

 ☆サンカルロ

 好みで

 マジンプロスパー


 で良いと思います。


×フィフスペトル

 明らかに仕上げきれていない


×スギノエンデバー

 シルクロードSのフォトパドックと比較すると明らかに筋肉が落ちている。

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: EPILOGUE 【 仕込み馬 】

【仕込み】若葉ステークスを終えて2013 

2013/03/19 Tue.

 桜花賞,皐月賞に向けて,

 重賞攻略会議 議長選出投票 を実施します。


 桜花賞と皐月賞は,別々の議長にお願いしようと思っていますので,それを考慮して投票してください。


 両方とも同一の方が1位当選となった場合は,好きな方を選んでもらい,次点の方に残った方をオファーしたいと思います。


 投票と同時に「激励コメント」を頂けると本人のやる気に繋がります!どうぞよろしくお願いいたします!


 なお,投票受付期間は,3月31日までです!! 


 今日は特別に若葉ステークスをしっかり復習してみましたのでアップしてみたいと思います。




無題

(1) パドックを観て

 馬体を観る限り,仕上げてきている馬が多かった。


(2) 調 教

インパラトール2013/03/13(水)栗坂良Cデム55.4-39.9-26.0-12.6外アットウィル馬也と併せで0秒5先着馬也

アルヴェロン2013/03/13(水)栗坂良助手57.3-40.9-26.1-13.1内ラスヴェンチュラス強めと併せで0秒1先着一杯

ダンツアトラス2013/03/13(水)栗坂良助手54.5-39.5-25.5-12.9一杯

マズルファイヤー2013/03/13(水)栗坂良秋山54.2-40.1-26.0-12.5 内ラルプデュエズ仕掛と併せで0秒3先着馬也

サトノノブレス2013/03/13(水)栗坂良助手53.6-39.1-25.7-12.3外ロードハリケーン一杯と併せで0秒4先着G強

レッドルーラー2013/03/13(水)CW良助手81.9-66.4-51.5-38.0-12.6外ラストインパクト一杯と6F併せで0秒4遅れ一杯

アドマイヤドバイ2013/03/13(水)栗坂良助手52.1-38.3-25.4-12.5一杯

レコンダイト2013/03/13(水)栗坂良助手52.7-39.2-26.4-13.6外アクションスター一杯と併せで0秒1遅れ一杯

クラウンレガーロ2013/03/13(水)栗坂良助手53.6-39.2-25.5-12.7一杯

メイケイペガスター2013/03/13(水)CW良助手83.1-67.0-52.6-39.6-12.3馬也

ナリタパイレーツ 2013/03/13(水)栗坂良小牧53.0-39.3-26.4-13.4強め


(3) 展 開

 逃げ馬が成田パイレーツとマズルファイヤーの2頭,成田が突っついて5F目が11.5秒計時,それに加えてメイケイペガスターが引っ掛かる展開。実質前の馬は息が入らないロングスパート戦となってしまった。こうなると距離短縮からのステップで差し脚しぶといレッドルーラーが生きる展開となった。

 レッドルーラー キングカメハメハ×ガルドロワイヤル(母は欧州で活躍)
 
 クラウンレガーロ グラスワンダー×ENDSWEEP

 どちらも重たい設定の馬場は合う配合(私の中のイメージです(笑))


(4) 仕込み

1着 レッドルーラー 川田将雅騎手
「直線は素晴らしい脚を使ってくれました。前半はあまり進んでいかないのですが、乗りやすい馬ですし、直線でのいい伸びがこの馬の長所です。皐月賞の権利が獲れましたし、がんばってくれると思います。これからが楽しみです」

2着 クラウンレガーロ 三浦皇成騎手
「ゲートはスムーズに出ました。外からまくってくる馬がいたのでリズムは狂いましたが、追ってからの反応がよかったです。中山の小回りにも対応できますし、体にも余裕がありますから、本番ではもっとよくなると思います」

2着クラウンレガーロ(三浦)勝ち馬に出し抜けを食らった。距離の壁を克服できたし中山の小回りにも対応できる。

3着 サトノノブレス A.シュタルケ騎手
非の打ちどころがないレースだとは思うのですが、タイムが速くて、ペースに幻惑された面がありました

8着 メイケイペガスター 藤岡佑騎手
「何とかなだめようと思ったんですが…。持っていかれてしまったのでジョッキーの責任です。申し訳ありません」


【逃げられなかった逃げ馬】

 ナリタパイレーツ

 今回は度外視で良いです。人気落ちて逃げれるメンバー構成のときに狙いましょう。



【突っつかれて息が入らなかった馬】

 マズルファイヤー

 たくぼうさん一押しの馬,今回は前の馬に厳しい展開なので致し方ない結果。ホワイトマズル産駒なので長く活躍できる血で成長力があります。自分の形に持ち込める展開だと強いです。


【明らかに距離が長かった馬】

 アドマイヤドバイ

 好調教馬でしたが,レース適性値が低かったようです。こればかりは致し方ない。最終的にはマイル路線でしょうね。距離短縮で巻き返してきます。


【暴走してしまった・・・・】

 メイケイペガスター

 武騎手が若駒ステークスで我慢させる競馬で教育してましたが,ここでまた自由に走らせてしまった「ツケ」がでますね。もうこの距離はあきらめたほうが良いでしょう。マイル路線へ切り替えるべきです。2000mペースを記憶させて距離短縮になるので,次走短縮で伸び伸びと走れるタイミングです。



【経験値UP!!】

 レコンダイト

 金子馬×浜中騎手で未勝利勝ち上がげて若葉Sに出走,陣営としては期待していた馬だということがわかる背景。直線向いてムチ入れたが反応せず,流して終了。格上メンバーとキツイ競馬を経験できたことは糧となる。まだ500万戦に出走できるので自己条件に戻ればこのレース経験値(レースでの調教効果)が生きてくる。



☆ 皐月賞に向けた注目馬

 クラウンレガーロ

 人気になりずらいタイプなのでいい馬ですね!上手く立ち回って最後ももう一段ギア加速できていました。前に重力がかかってレースで動じずに上手く立ち回り最後まで脚を使えた内容は「レース巧者」をイメージさせる。この器用さは皐月賞に生きてくるスキルであるので,中枠~内枠配置で注目したい馬。



 レッドルーラー

 どちらかといえば,ロングスパート型で距離は長いほうが良い。今回は少し恵まれた部分もあった。皐月賞もスパート戦になるのであれば出番はある。


 

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: EPILOGUE 【 仕込み馬 】

【回顧】スプリングステークス,阪神大賞典,ファルコンステークス,フラワーカップを終えて2013 

2013/03/17 Sun.

*************************************************

◇ 今週の重賞攻略会議の結果 ◆

 スプリングS【カスケード議長】◎タマモベストプレイ(3番人気2着)〇マンボネフュー(2番人気5着)
 → 複勝220円的中!!
 阪神大賞典【ブルーサンダー議長】◎ゴールドシップ(1番人気1着)〇ベールドインパクト(2番人気4着)
 → 単勝110円,複勝100円的中!!
 ファルコンステークス【松友ひろし議長】◎ブレイズエターナル(3番人気10着)〇ダイナミックガイ(7番人気8着)
 フラワーカップ【ウマシカオ議長】◎カラフルブラッサム(1番人気7着)〇サクラプレジール(2番人気1着)


☆ 重賞攻略会議の軌跡 ★

 フィリーズR【ゆうかぱぱ議長】◎サンブルエミューズ(1番人気11着)〇サウンドリアーナ(2番人気7着)
 中山牝馬S【コウタロウ議長】◎オメガハートランド(4番人気4着)〇ダイワズーム(3番人気5着)
 中日新聞杯【松友ひろし議長】◎アドマイヤタイシ(1番人気2着)〇パッションダンス(4番人気4着)
  → 複勝140円的中!! 
 オーシャンS【コウタロウ議長】◎ツルマルレオン(7番人気3着)〇サクラゴスペル(2番人気1着)
  → 複勝350円,ワイド1490円的中!!
弥生賞【カスケード議長】◎ヘミングウェイ(4番人気6着)〇コディーノ(2番人気3着)
 チューリップ賞【ゆうかぱぱ議長】◎レッドオーヴァル(1番人気7着)〇レッドフォーチュン(11番人気12着)
 アーリントンC【ゆうかぱぱ議長】◎レッドアリオン(4番人気3着)〇コパノリチャード(1番人気1着)
  → 複勝150円,ワイド260円的中!!
 中山記念【ブルーサンダー議長】◎リアルインパクト(7番人気8着)〇ダノンバラード(4番人気6着)
 阪急杯【まちし議長】◎ロードカナロア(1番人気1着)〇ブライトライン(6番人気11着)
  → 単勝160円,複勝110円的中!!
 フェブラリーS【カスケード議長】◎テスタマッタ(4番人気7着)〇ガンジス(6番人気10着)
 小倉大賞典【ててくれ議長】◎ゲシュタルト(7番人気6着)〇ダコール(2番人気2着)
 ダイヤモンドS【のむたろ議長】◎エーシンミラージュ(7番人気8着)〇ジャガーメイル(4番人気2着)
 クイーンカップ【カスケード議長】◎スイートサルサ(3番人気2着)〇ウキヨノカゼ(4番人気1着)
  → 複勝150円,馬連2340円,ワイド440円的中!!
 京都記念【ブルーサンダー議長】◎カポーティスター(4番人気6着)〇ベールドインパクト(3番人気2着)
 共同通信杯【pawa議長】◎マンボネフュー(3番人気5着)〇ゴットフリート(2番人気2着)
 東京新聞杯【ゆうかぱぱ議長】◎クラレント(2番人気1着)〇ガルボ(7番人気8着)
  → 単勝510円,複勝190円的中!! 
 きさらぎ賞【wat議長】◎ラストインパクト(2番人気6着)〇マズルファイヤー(5番人気2着)
 根岸S【ブルーサンダー議長】◎トウショウカズン(3番人気7着)〇ガンジス(1番人気2着)
 シルクロードS【コウタロウ議長】◎スギノエンデバー(7番人気7着)〇メイショウデイム(11番人気3着)
 京都牝馬S【ショート議長】◎アスカトップレディ(4番人気10着)〇ハナズゴール(1番人気1着)
 AJCC【pawa議長】◎サトノアポロ(4番人気4着)〇トランスワープ(5番人気2着)
 東海S【ブルーサンダー議長】◎ホッコータルマエ(1番人気3着)〇グレープブランデー(4番人気1着)
  → 複勝130円,ワイド380円的中!!
 
 京成杯【あっくん議長】◎フラムドグロワール(1番人気10着)〇マイネルストラーノ(6番人気8着) 
 フェアリーS【ラララロング議長】◎イリュミナンス(1番人気4着)〇ウインプリメーラ(3番人気8着)
 日経新春杯【pawa議長】◎ムスカテール(1番人気2着)〇トウカイパラダイス(4番人気3着)
  → 複勝200円,ワイド800円的中!!


*************************************************
ゴールドシップは,単勝110円,複勝100円だったんですね!久しぶりです!こんなオッズ(笑)。渾身の一鞍だったカスケード議長でしたが,複勝のみ!惜しい!


 
 今週は,温泉旅行に出かけたということもあり,土曜日は平場レースの仕込み馬1鞍,スプリングステークスのみ1鞍,どちらも軸馬が4着という結果・・・・・。最近勝ち運に見放されつつあります・・・orz

 今年の回収率,100%を切った予感がするなぁ。。。。苦笑。


 種銭も少なくなってきたので,レースを厳選して投資をしていきます。


 個人的には,

 ①ダートより芝レース 
 ②平場戦より調教映像がある重賞戦 
 ③短距離よりはマイル以上
 
 そして,

 ④しっかりと仕込めている馬が出走しているレース


 これをターゲットに投資を進めていく方針に転換します。ブログもこれらに該当するレースに時間を費やすようにし,対象外は簡易版という形にしていきたいと思います。 


 ケド,今日は平場でエア馬券やってましたが,

 中山07R◎センキ(2番人気2着)
 中山08R◎ディサイファ(2番人気6着)
 中山10R◎アントニオピサ(2番人気1着)
 中山11R◎フェイムゲーム(6番人気4着)
 中京10R◎レッドアリオン(1番人気1着)
 中京11R◎タマモマーブル(3番人気1着)

 阪神09R◎メイショウハガクレ(5番人気8着)
 阪神10R◎ナムラオウドウ(4番人気4着)
 阪神11R◎ゴールドシップ(1番人気1着)

 パドックを観て,軸馬に選出した馬たちです。一部twitterで呟きました。人気ばかりですが,複勝率は5割ありますね。調子は悪くはないはずですが,いかんせん,打席に立つと打てませんねぇ~困りました(笑)


 ひさしぶりに早い時間からじっくり競馬見れました!楽しい!



 さて,自分の頭を整理するために,少し持論を書いてみます。



 何故パドックや返し馬を観るの???



 陣営が上級条件で「ヤリ」を成功させるには,「馬をしっかり仕上げる」必要があり,それを見極めるためです。



 パドックでは「馬体の充実度」や「今日の競馬に対する集中力」の二つをメインにチェックします。

 

 下級戦になるほど,後者を持ち合わせている馬は少ない。人気で馬体も良いのにサラっと負ける馬は「内面が成長しきっていない」ということが考えられます。



 この両方を持ち合わせているであろう馬を調教からピックアップし,当日のパドックで最終チェックします。



 返し馬は,馬場に入ってからの「馬の心の変化」に注目します。



 一番注目するのは「鞍上とのリンク率」です。



 操縦性が高い状態でかつ馬はレースに向けて気合いが入っている。



 こう読み取れる状態が「最高」です。



 最近で言えば,弥生賞のミヤジタイガがそうでした。



 事前段階で注目していたアドマイヤオオジャは,馬場に出てから,ガァ~!!っと興奮して,岩田騎手が抑え込むのに苦労している返し馬でした。こうなると,レースにいって操縦性が低い可能性があり,割り引く材料とします。



 ただ,正直私自身にも課題もあります。



 【 加齢とともに「L」が強くなってきた馬は,縦の比較で割り引いてしまう 】



 ということです。



 ローテ的に好走したいタイミングだった,中山記念のシルポート



 完全に同馬はミスジャッジをしました。ここをどうカバーするかが,課題だと思っています。
 


 隠したい情報でも,馬を仕上げてしまえば,それが情報として前面に出てくる。



 これを読み取るのが,


 調教,パドックそして返し馬


 です。 



 雪が融け,暖かくなると・・・・・また競馬観戦ができずらい時節になります。それも寂しい!(笑)


 でも子供たちと過ごす時間も楽しいでございます☆


 
*****************************

◎ スプリングステークス2013

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ 16マンボネフュー,14フェイムゲーム,02タマモベストプレイ(3番人気2着),13アドマイヤオオジャ

B  15マイネルホウオウ(10番人気3着),06アクションスター

B- 05ロゴタイプ(1番人気1着),08サーストンニュース

注  

人気軸 16マンボネヒュー(2番人気5着)

穴軸  13アドマイヤオオジャ(5番人気11着)

*****************************

 フルゲート16頭のうち8頭選出して,3頭出現。B+評価からも最低1頭出現しているので個人的には合格点です。ただ,軸馬の抽出がダメでしたね。マンボネヒューがここまで人気になるのも想定外でした。人気で買いたい舞台ではなかったので(この人気で買うなら,一番人気ロゴタイプから買いますよ)実馬券は急遽パドックと返し馬から同じB+評価で予想外に売れていない14フェイムゲームから入りました。

 素直に1番人気,3番人気が出現してしまい,フェイムゲームは惜しくも鼻差4着。こればかりは参りました・・・・せっかく穴馬マイネルホウオウも好走してくれたのに!ロゴタイプかタマモどちらかが遠慮してくれれば完ぺきな馬券でした・・・・。凹まずの頑張ります!(笑)



◎ レースラップ

無題
無題

12.6 - 11.8 - 12.4 - 11.7 - 11.6 - 12.1 - 12.3 - 11.4 - 11.9
上り 4F 47.7 - 3F 35.6

無題

 下り坂でザラストロが仕掛けたことにより,タルいレースになると思いきや,4~5Fと11秒台を計時し,前にポジション取る馬にはキツめの流れになりましたね。コーナリングで再度12秒台に落として最後は終いのキレ勝負!

 正直言って,ロゴタイプ強かったですね~一番人気でも素直に軸にすべきでした。 


【馬場状態】

 内馬場が痛んでいる割には,そこまで前が止まっている印象はなかった。大外差し有利とまでは判断できない馬場
 

<< パドックtwitter >>
 
◎16マンボネフュー
○08サーストンニュース
▲14フェイムゲーム
☆13アドマイヤ王者、05ロゴタイプ、02タマモ、04マイネルソトラーノ、15マイネルホウオウ。サーストンニュースはパドックだけで一気に評価上げました。半端なく仕上がってます。ただなー完全外差し馬場ではないからなぁー中山マンボネフュー。フェイムゲーム、サーストンニュース、アドマイヤ王者、マンボネフュー
この四頭が有力か?馬券はフェイムゲーム軸に変更します。返し馬観て。パドックと実績観て、人気なさ過ぎるフェイムゲームに期待します(≧∇≦)
なんでこんな人気ないの?うま過ぎ!当たれば(笑)


【レース後のコメント&仕込み】

1着 ロゴタイプ(C・デムーロ騎手)
「いいスタートでしたが、逃げた2頭を追いかけずにリラックスさせて馬を走らせられました。前哨戦を勝って、ミルコに馬を託したいと思います。2000mも対応出来ますし、本番も楽しみです」

2着 タマモベストプレイ(和田騎手)
「いい競馬で、課題をこなしてくれました。輸送で6キロ減っていたのは許容範囲で、イレ込んでいたのも想定内でした。流れが速くなって相手も強かったですが、完全に仕上げていないので、価値のある2着だと思います。万全で行ければ次も楽しみです」

3着 マイネルホウオウ(柴田大騎手)
「収穫がありました。道中も折り合いがつきました。我慢出来て脚をタメられたらいい脚を使うので、次に繋げられるレースが出来ました」

4着 フェイムゲーム(北村宏騎手)
「スタートでは伸び上がってしまいました。その後はスピードが乗ったのですが、1コーナーでは外に張られました。しかし、すぐ折り合いがついて、3コーナーではまた内に張られましたが、直線ではよく伸びてくれました」

5着 マンボネフュー(蛯名騎手)
「現状は、スムースな競馬をしても、後ろから差され、前も捕まえきれない感じですからね。力むところがあります。少しは良くなったのですが、頑張ってももうひと伸びが足りません。ずっと緊張している感じです。そのあたりで、道中少しずつロスが出ているのかもしれません。その力みが抜けてくれればと思います。まだ体力もつききっていません」

6着 サーストンニュース(戸崎騎手)
「折り合いを重視して走らせました。グッとエンジンの掛かるところで前が狭くなってしまいました。あのまま行っていれば良かったのかもしれませんが、素晴らしい根性を持ったいい馬です」

7着 ヘルデンテノール(吉田豊騎手)
「ゲートはいい感じで出ましたが、小脚が利かないからコーナーで挟まれ、あの位置になりました。トモがしっかりしてないですし、手前の替えもぎこちないです。これから力をつけて欲しいと思います」

9着 シンネン(北村友騎手)
「前走よりも具合が良くなった分、テンションが高くなってしまいました。そして、立ち上がり加減のスタートとなり、半馬身ほど遅れてしまいました。ビュッという切れる脚はないですが、うまく行けばオープンでもやれると思います」

10着 アクションスター(池添騎手)
「レースに集中していません。直線でもジャンプしてしまうほどでした」

11着 アドマイヤオウジャ(岩田騎手)
「まだ若いですが、力はあります。前半少し力むところがありましたが、今後はいいパフォーマンスが出来る馬だと思います」

13着 ワイルドドラゴン(田辺騎手)
「引っ掛かる面はありますが、道中は馬とケンカしないように行きました。ただ、くっついて行く馬がいただけに、展開としては厳しかったです」

14着 ザラストロ(松岡騎手)
「引っ掛かってしまいました。ハミを銜えてしまって…」

▼4着フェイムゲーム(北村宏)ゲートを伸び上がるように出た。道中も2度(他馬に)張られた。脚は使っているが。

 ▼6着サーストンニュース(戸崎)エンジンをかけるところで他馬と進路が同じになった。スムーズならもう少しやれた。

 ▼7着ヘルデンテノール(吉田豊)ゲートは出たが小脚が使えず後方に。直線で何度も手前(軸脚)を替えていた。

 ▼8着マイネルストラーノ(津村)しまいを生かす競馬。直線はオッと思う手応えだったが。

 ▼9着シンネン(北村友)具合は良かったがテンションが高く、ゲートで立ち上がってしまった。

 ▼10着アクションスター(池添)コース上のタイヤの跡をジャンプしたり集中できていなかった。

 ▼11着アドマイヤオウジャ(岩田)前半力んでいた。もっと体を起こして走れるようになれば。

 ▼13着ワイルドドラゴン(田辺)掛かる面があったので行かせたが、付いてくる馬がいて展開が厳しかった。

 ▼14着ザラストロ(松岡)ハミをくわえてしまって、どうにもならなかった。

 ▼15着テイエムダイパワー(太宰)他馬に絡まれる展開が厳しかった。

 ▼16着クレバーユニバース(田中勝)フワッと走らせたかったが、終始力んで走っていた


*****************************

◎ 阪神大賞典2013

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ 

B  

B- 

注  


人気軸推奨 

穴軸推奨  

*****************************

 時間の関係上,考察できませんでした^^;




◎ レースラップ

無題
無題

13.1 - 11.5 - 12.0 - 12.1 - 12.5 - 12.3 - 12.5 - 13.1 - 12.4 - 11.8 - 12.1 - 12.2 - 12.1 - 12.3 - 13.0
上り 4F 49.6 - 3F 37.4

無題

 今しっかりとレースを観ましたが,福永騎手がゴールドシップに対抗させようとベールドインパクトを御していた姿は凄かった(笑)。最後の直線に入ってゴールドシップが更にギアを上げるが,ベールドインパクトはもうギアを使い果たして伸びない(笑)完全にスペックの違いです。阪神3000mのレースラップ表をまとめましたが,向こう正面からのロングスパートが基本的な戦略です。ゴールドシップ向きのコースと馬場でした。

 フォゲッタブルですが,パドックは良く見えましたが,過去に何回も騙されているので評価はしませんでした(笑)


【馬場状態】

 パワー質だが馬場は良い状態

 
<< パドックtwitter >>
 
ゴールドとデスペの予感です(笑)
ゴールド圧勝ならゴールドに合わせてデスペが動いて2.3着拾いにきそうな予感
阪神大商店パドック
◎ゴールドシップ
○デスペラード
▲ベールドインパクト
☆トウカイトリック
穴コスモヘレノス


【レース後コメント&仕込み】

1着 ゴールドシップ(内田博騎手)
「馬場入りもスムースに出来て、レースではしっかり最後まで追えたのが良かったですね。内回りコースで縦長の流れだと前が残りますから、早め早めに動いて行って、最後は力で押し切ってくれました。最後の方で馬自身が力を緩めそうになったんですが、その分ステッキを入れて追えたことは次に繋がると思います。あまり楽なレースだと次のレースで反応が心配ですからね」

2着 デスペラード(武豊騎手)
「最後までしっかり走ってくれてキッチリ2着を確保してくれました。馬の状態も良くなっているんでしょう」

3着 フォゲッタブル(シュタルケ騎手)
「出来ればハナに行きたかったんですが、速い馬がいたので控えました。バラける展開は良かったですし、交わされてからレースを止める感じでしたが、それほど差はつきませんでしたから、長い距離は合っています」

4着 ベールドインパクト(福永騎手)
「前半壁が作れず、行きたがる馬を抑えることが出来ませんでした。その分、最後に脚が止まりました。前半うまく抑えて行ければ勝ち馬と差はないと思います。状態が良かっただけに残念です」

5着 トウカイトリック(浜中騎手)
「ズブいところがありますが、よく追い上げてくれました。11歳ですがすごい馬です。もっと距離があってもいいくらいだと思います」

6着 ピエナファンタスト(国分恭騎手)
「リラックスして走っていました。もう少しで掲示板でしたし、もう少し伸びて欲しかったですが、まだまだやれそうです」

9着 コスモヘレノス(バルジュー騎手)
「位置取りは悪くなかったのですが、最後は力尽きました」


▼3着フォゲッタブル(シュタルケ)前に行くのは作戦通り。ゴールドシップにかわされてから、やめてしまったが、これだけやれたのは収穫。

 ▼5着トウカイトリック(浜中)最後は追い上げている。11歳なのに凄い。

 ▼6着ピエナファンタスト(国分恭)リラックスして走った。もう少しで掲示板(5着以内)だった。

 ▼7着モンテクリスエス(幸)折り合えた。大きくは負けていない。

 ▼8着マカニビスティー(小牧)ハナに行ったら一生懸命にハミをかんでしまった。

 ▼9着コスモヘレノス(バルジュー)走りは悪くなかったが、最後に力尽きた。



*****************************

◎ ファルコンS2013

A+ 

A  
    
B+

B  

B- 

注  

人気軸推奨 

穴軸推奨  
  
*****************************
 
 時間の関係上,フォローなしでした。

 
◎ レースラップ


【馬場状態】


 
<< パドックtwitter >>
 
 なし


【レース後コメント&仕込み】

1着 インパルスヒーロー 田中勝春騎手
「いいリズムで、最後も思った通りのいい伸びでした。完勝です」

国枝栄調教師のコメント
「もともと能力のある馬。ゲートで少し折れて、むしろいい位置でレースができたと思います。体質が弱かったのですが、いよいよ本格化してきました。NHKマイルCへ直行でもいいかなと考えています」

2着 カシノピカチュウ 西田雄一郎騎手
「使い詰めでも具合はさらによくなっていました。落ち着いていて、リズムよく走っていました。エンジンのかかりが遅いのもわかっていたので、早めに動いていきました。力のあるところを見せてくれたと思います」

3着 エールブリーズ D.バルジュー騎手
「かかるところはありましたが、それでもよくがんばっていると思います。ハミを替えるともっとコントロールしやすくなると思います」

10着 プレイズエターナル 池添謙一騎手
「ロスなく内目のコースを進んでいけましたが、4コーナーでの手応えがいまひとつで、反応も悪かったです。間隔が開いていたからかもしれません」



*****************************

◎ フラワーカップ2013

A+ 

A  
    
B+

B  

B- 

注  

人気軸推奨 

穴軸推奨  
  
*****************************
 
 時間の関係上,フォローなしでした。

 
◎ レースラップ


【馬場状態】


 
<< パドックtwitter >>
 
 なし


【レース後コメント&仕込み】


1着 サクラプレジール 横山典弘騎手
「ギリギリよく粘ってくれました。内目の馬場は状態が悪いので、外のいいところを走らせました。フットワークは非力で、ぎごちないところがあって、着差も少ないですが、あれで勝つのですから大したものです。ただ、体調が弱そうなところがあるので、桜花賞に行くかどうかはオーナーや調教師と相談していきたいと思います。出るからには万全でいけると思いますし、チャンスもあると思うので、本番もがんばりたいです」

尾関知人調教師のコメント
「内の馬場が悪かったので、ジョッキーも馬場を選びながらレースをしてくれました。競馬に来てからイレ込みはなかったのですが、馬体重の数字は減っていました。まだソエなどもあって、そのあたりが今後どうかというところですが、馬の様子を見ながら次に向けて考えたいと思います。私のイメージでは東京の芝1600mを勝っているので、阪神の芝1600mは向いていると思います」

2着 エバーブロッサム 戸崎圭太騎手
「反応が鈍いと聞いていたのですが、リズムよく、反応しながら走ってくれました。ゴールがあと少し先なら勝っていたのですが……」

4着 エクスパーシヴ 村田一誠騎手
「今日は馬が落ち着いていました。手応えがあったので、勝ったと思ったのですが、並んでからは同じ感じになってしまいました」

6着 ブリリアントアスク 武士沢友治騎手
「リズムよく走れれば、もっといいポジションで走れるのですが、まだ馬が若いですね」

7着 カラフルブラッサム 和田竜二騎手
「3~4コーナーから自分で動いていきましたが、前を交わせるほどの脚がありませんでした。状態はよかったので、自信を持って乗ったのですが……」

13着 ハーモニーフェア 石橋脩騎手
「今日は内に入らず、馬場のいい外目を走らせましたが、反応がありませんでした。もしかすると距離が長かったかもしれません」

3着リラコサージュ(柴田善)素直な馬で自由自在に動けた。乗りやすいし、距離も問題ない。

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

ファルコンステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/03/16 Sat.

<< 更新情報 >>

 〇 「重賞攻略会議からの提言」のみ更新
  


◎ ファルコンステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◆栗坂TOP20 3/13(水)

水 07:05 エーシンゴールド 牡 3 50.8 37.8 25.1 12.8 野中賢二
水 06:58 スターリットスカイ 牝 5 51.0 36.8 24.3 12.3 梅田智之

水 07:02 ナイスヘイロー セ 4 51.0 38.2 25.9 13.6 昆貢
水 06:59 ジェンティルドンナ 牝 4 51.1 37.6 25.1 12.6 石坂正
水 06:58 ワンダーアシャード 牡 4 51.5 38.1 25.2 12.9 笹田和秀

水 07:03 ネオヴァンクル 牡 4 51.5 38.8 26.2 13.7 音無秀孝
水 07:01 スズカキングダム 牡 4 51.6 38.5 26.1 13.2 橋田満
水 07:01 ヤマカツマーフィ セ 4 51.8 37.9 24.9 12.7 松元茂樹
水 07:05 トウカイメロディ 牡 6 51.9 38.6 25.7 13.1 野中賢二
水 08:21 ドリームバレンチノ 牡 6 51.9 38.3 25.4 12.9 加用正
水 09:39 アドマイヤフライト 牡 4 51.9 38.0 24.9 12.6 橋田満

水 06:58 アドマイヤドバイ 牡 3 52.1 38.3 25.4 12.5 橋田満
水 07:08 デンコウジュピター 牡 5 52.1 38.0 25.3 12.9 佐山優
水 07:26 メイショウラムダ 牡 3 52.1 39.5 27.3 14.4 高橋義忠
水 09:43 レッドデイヴィス セ 5 52.1 38.2 25.9 13.4 音無秀孝
水 07:45 キタサンエピソード 牡 4 52.2 38.8 25.9 13.3 橋口弘次
水 09:37 アキノパンチ 牡 9 52.2 38.6 25.5 13.0 中村均
水 09:39 ジョーメテオ 牡 7 52.2 38.7 25.8 13.1 柴田光陽
水 06:58 ロードエアフォース 牡 5 52.3 38.4 25.1 12.6 笹田和秀
水 06:59 ウインラーニッド 牡 5 52.4 38.8 26.1 13.6 石坂正




◇栗坂TOP20 3/14(木)

木 07:08 メイショウキラリ 牝 4 52.8 38.9 26.1 13.4 飯田明弘
木 07:11 ピエナトップガン 牡 3 52.9 38.6 25.6 13.1 田中章博
木 06:59 ハッシュドトーン 牝 4 53.2 39.6 26.8 13.9 西園正都
木 09:11 マルカファントム 牡 5 53.6 40.2 27.4 14.5 松永昌博
木 06:57 オルフェーヴル 牡 5 53.8 38.6 25.5 13.0 池江泰寿
木 06:57 スリーボストン 牡 6 54.1 40.0 26.7 13.6 藤岡範士
木 09:40 ナムラオウドウ 牡 5 54.1 40.1 26.3 13.4 福島信晴
木 09:43 グレイトエンブレム 牡 3 54.2 40.1 26.2 13.3 作田誠二
木 06:58 フレンチトースト 牝 4 54.3 39.9 26.7 14.0 平田修
木 08:51 ハクサンムーン 牡 4 54.5 38.9 24.6 12.1 西園正都
木 06:57 ワールドブルー 牡 7 54.6 40.1 26.0 13.0 森秀行
木 06:59 マノワール 牡 3 54.6 40.0 26.2 13.4 白井寿昭
木 07:05 ミッキークリスエス 牡 4 54.6 40.7 27.4 14.0 音無秀孝
木 06:59 メイショウマルマル 牡 3 54.7 40.1 26.2 13.4 白井寿昭
木 08:22 ハッピーヤングマン 牡 4 54.7 39.8 26.5 13.7 宮徹
木 07:09 ホッコーアムール 牝 3 54.8 39.9 26.4 13.0 飯田明弘
木 09:43 ラスカルスピード 牡 3 54.9 40.9 26.9 13.9 橋田満
木 09:49 サンライズポパイ 牡 5 54.9 40.5 27.1 13.9 羽月友彦
木 06:58 リジカーレ 牡 3 55.0 40.2 26.3 13.2 岡田稲男
木 06:58 トウケイウェイ 牝 3 55.0 40.2 26.3 13.3 岡田稲男

 水曜日はしっかり時計がでていますね!木曜日は馬場が悪かったのでしょうか?時計がかかっている印象です。





☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ 

B  

B- 

注  

( 補 足 )



【ラップ分析】





【分析メモ】




★ ブログ上の軸馬

 

  
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

  
 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合



【重賞攻略会議からの提言】

しっちい☆社長、遅くなって申し訳ありません。
(18頭フルゲートでの究極1点は超プレッシャーなので
【逃げ出そうか?】と本気で悩みました・・・。)
では、【泣かないで】を上手に歌えず、バスローブが似合わないひろし(笑)が
議長を努めさせて頂いた攻略会議の議長報告をさせて頂きます。
【重賞攻略会議からの提言】
《議長報告》 議長 松友ひろし
決断するにあたっての前提条件
会議参加有志者の皆様の意見を最大限に尊重します。
(今回は◎○▲△の最大4頭で投票して頂き、
それぞれの合計点数をもとに検討させてもらいました。)
(批判を覚悟で)議長判断をさせて頂きます。

皆様から投票して頂いた結果はこちらです。

(上位5頭のみ記します)
プレイズエターナル 23点
ティーハーフ 23点
ダイナミックガイ 16点
インパルスヒーロー 15点
マンドレイク 6点

以上の結果を加味した上での議長判断です。

◎本命 プレイズエターナル
【本命3、対抗3、▲2】と、満遍なく票を獲得。
血統的にも、当コースで調子がいいアドマイヤムーン産駒で
安田-池添ラインは《カレンチャン》で有名。
カレンチャンが引退した今、その意思を引き継ぐべく
今回は勝ちに来ると思われる。
外枠(特に7枠)がいいのと、
【ひろし】が調教がビミョーと言った
⇒当日、絶好調の可能性大(笑)なので
『いつ買うの?今でしょ!!』な感じで。

○対抗 ダイナミックガイ
・・・これは本当に悩みました。
本来であれば、同率1位の【ティーハーフ】にするべきだと思います。
しかし、【ひろし】の対抗なのです(泣)
これは(マジで)ヤヴァイ可能性があります。
(調教は悪くなかったですが、どうやら調教本数が少ない模様。
今の中京はパワーが必要と考えますし、ここは評価を落とします)
【本命2、対抗1、▲1、△3】というように
『勝つまでは難しいけど、複勝圏内なら』という
正に、ワイド馬券の申し子的存在(笑)
鞍上に一抹の不安を覚えますが、
シルクロードSのメイショウデイムみたいに
内でジッとして最後ズドンを期待します。

今回の議長判断を下すにあたり、しっちぃ☆社長から、
『オメェ、次外したら・・・マジ出禁にすっかんな!!!』
と、言われたような言われなかったような・・・(嘘)

でも、さすがに連敗するわけにはいかないので
一生懸命選ばせて頂きました。
今回も、、また色々な方に助けていただきました。
ゆうかぱぱさん、Mタキオンさん、タップダンスさん、
カスケードさん、mussyuさん、ブルーサンダーさん、
あっくんさん、テスコの部屋さん、すずさん、ウマシカオさん、しゅんさん。
こんな【つたないボケ】しか出来ない《ひろし》の泥船会議を支えて頂き、
本当にありがとうございました。
簡単ではありますが、感謝の気持ちとかえさせて頂きます。

以上を持ちまして、【結局、地球上で一番強いのはアラレちゃん会議】
・・・間違えたゴメンナサィ・・゜(Pд`q。)・゜・。
【ファルコンステークス】の会議結果報告とさせて頂きます。
しっちぃ☆社長、宜しくお願い致します。

=== しっちぃ☆から一言 ===

 ひろし議長,有志参加者の皆様,お疲れ様です!

 すいません、当の私はまったく本レースを予想しておりません。調教もみていません(笑)

 コメントできずに申し訳ない^^;

 先週の中京馬場は,先行内有利馬場だった印象でした。まだ開幕2週目なのでこの傾向は変わらないでしょう。

 中京は坂下りながらのコーナリング後,一気に直線で坂駆け上りという特殊なレイアウトコースです。坂も苦にせずタフに走り切るには,栗坂路でしっかり追い切られている馬が有利なのかなぁと思ったりします。

 的中期待しています!!




(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

≪ 参 考 ≫

(1)中山
15日(金)正午現在の中山競馬場の馬場状態は以下の通り。


天候:晴
馬場状態:
< 芝 >良
<ダート>稍重

●芝の状態
 Aコースを使用。
 3~4コーナー内側の傷みが大きくなってきたが、その他は良好な状態。

●芝の草丈
<芝コース>
 野芝約6~8cm、洋芝約12~16cm
<障害コース>
 野芝約6~8cm、洋芝約12~16cm

●中間の気象情報
 13日(水)~14日(木)に15.0mmの降水を記録。

●中間の作業内容
<芝コース>
 12日(火)、13日に芝刈り
<ダートコース>
 14日~15日にクッション砂の厚さを9cmに調整 
<障害コース>
 13日に芝刈り、ローラーで凸凹を修正
 15日に肥料を散布

(2)阪神
15日(金)正午現在の阪神競馬場の馬場状態は以下の通り。


天候:晴
馬場状態:
< 芝 >良
<ダート>良

●芝の状態
 Aコースを使用。
 正面直線の内柵沿いに傷みはあるが、その他は先週と大きく変わらず良好な状態。

●芝の草丈
<芝コース>
 野芝約6~8cm、洋芝約12~16cm
<障害コース>
 野芝約10~12cm

●中間の気象情報
 13日(水)に12.0mm、14日(木)に0.5mmの降水を記録。

●中間の作業内容
<芝コース>
 11日(月)に芝刈り
<ダートコース>
 12日(火)、13日にクッション砂の厚さを9cmに調整 
<障害コース>
 特になし

(3)中京
15日(金)正午現在の中京競馬場の馬場状態は以下の通り。


天候:晴
馬場状態:
< 芝 >良
<ダート>良

●芝の状態
 Aコースを使用。
 3~4コーナー内柵沿いに傷みが出始めたが、その他は良好な状態。

●芝の草丈
<芝コース>
 野芝約6~8cm、洋芝約12~16cm

●中間の気象情報
 13日(水)に13.5mm。

●中間の作業内容
<芝コース>
 12日(火)に芝刈り
<ダートコース>
 12日~14日(木)にクッション砂の厚さを9cmに調整 


edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

スプリングステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/03/16 Sat.

<< 更新情報 >>

 〇 更新完了(3/16 5:50)
  


◎ スプリングステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◆栗坂TOP20 3/13(水)

水 07:05 エーシンゴールド 牡 3 50.8 37.8 25.1 12.8 野中賢二
水 06:58 スターリットスカイ 牝 5 51.0 36.8 24.3 12.3 梅田智之

水 07:02 ナイスヘイロー セ 4 51.0 38.2 25.9 13.6 昆貢
水 06:59 ジェンティルドンナ 牝 4 51.1 37.6 25.1 12.6 石坂正
水 06:58 ワンダーアシャード 牡 4 51.5 38.1 25.2 12.9 笹田和秀

水 07:03 ネオヴァンクル 牡 4 51.5 38.8 26.2 13.7 音無秀孝
水 07:01 スズカキングダム 牡 4 51.6 38.5 26.1 13.2 橋田満
水 07:01 ヤマカツマーフィ セ 4 51.8 37.9 24.9 12.7 松元茂樹
水 07:05 トウカイメロディ 牡 6 51.9 38.6 25.7 13.1 野中賢二
水 08:21 ドリームバレンチノ 牡 6 51.9 38.3 25.4 12.9 加用正
水 09:39 アドマイヤフライト 牡 4 51.9 38.0 24.9 12.6 橋田満

水 06:58 アドマイヤドバイ 牡 3 52.1 38.3 25.4 12.5 橋田満
水 07:08 デンコウジュピター 牡 5 52.1 38.0 25.3 12.9 佐山優
水 07:26 メイショウラムダ 牡 3 52.1 39.5 27.3 14.4 高橋義忠
水 09:43 レッドデイヴィス セ 5 52.1 38.2 25.9 13.4 音無秀孝
水 07:45 キタサンエピソード 牡 4 52.2 38.8 25.9 13.3 橋口弘次
水 09:37 アキノパンチ 牡 9 52.2 38.6 25.5 13.0 中村均
水 09:39 ジョーメテオ 牡 7 52.2 38.7 25.8 13.1 柴田光陽
水 06:58 ロードエアフォース 牡 5 52.3 38.4 25.1 12.6 笹田和秀
水 06:59 ウインラーニッド 牡 5 52.4 38.8 26.1 13.6 石坂正




◇栗坂TOP20 3/14(木)

木 07:08 メイショウキラリ 牝 4 52.8 38.9 26.1 13.4 飯田明弘
木 07:11 ピエナトップガン 牡 3 52.9 38.6 25.6 13.1 田中章博
木 06:59 ハッシュドトーン 牝 4 53.2 39.6 26.8 13.9 西園正都
木 09:11 マルカファントム 牡 5 53.6 40.2 27.4 14.5 松永昌博
木 06:57 オルフェーヴル 牡 5 53.8 38.6 25.5 13.0 池江泰寿
木 06:57 スリーボストン 牡 6 54.1 40.0 26.7 13.6 藤岡範士
木 09:40 ナムラオウドウ 牡 5 54.1 40.1 26.3 13.4 福島信晴
木 09:43 グレイトエンブレム 牡 3 54.2 40.1 26.2 13.3 作田誠二
木 06:58 フレンチトースト 牝 4 54.3 39.9 26.7 14.0 平田修
木 08:51 ハクサンムーン 牡 4 54.5 38.9 24.6 12.1 西園正都
木 06:57 ワールドブルー 牡 7 54.6 40.1 26.0 13.0 森秀行
木 06:59 マノワール 牡 3 54.6 40.0 26.2 13.4 白井寿昭
木 07:05 ミッキークリスエス 牡 4 54.6 40.7 27.4 14.0 音無秀孝
木 06:59 メイショウマルマル 牡 3 54.7 40.1 26.2 13.4 白井寿昭
木 08:22 ハッピーヤングマン 牡 4 54.7 39.8 26.5 13.7 宮徹
木 07:09 ホッコーアムール 牝 3 54.8 39.9 26.4 13.0 飯田明弘
木 09:43 ラスカルスピード 牡 3 54.9 40.9 26.9 13.9 橋田満
木 09:49 サンライズポパイ 牡 5 54.9 40.5 27.1 13.9 羽月友彦
木 06:58 リジカーレ 牡 3 55.0 40.2 26.3 13.2 岡田稲男
木 06:58 トウケイウェイ 牝 3 55.0 40.2 26.3 13.3 岡田稲男

 水曜日はしっかり時計がでていますね!木曜日は馬場が悪かったのでしょうか?時計がかかっている印象です。


アクションスター
スプリングS:栗坂併せ馬終い一杯52.6-39.1-26.2-13.5
スプリ一週前:栗東CWで6F83秒5―12秒8(一杯)。
京成杯   :栗CW単走終い一杯83.1-67.6-52.1-38.0-12.2(重)
京成杯一週前:栗CW併せ馬一杯81.8-66.2-51.4-37.7-12.6
京成杯2週前:栗DP単走馬なり68.7-53.1-39.4-12.1
ラジオ日経杯:栗坂併せ馬終い一杯54.6-40.4-27.0-13.8(重)
未勝利   :栗坂併せ馬一杯56.0-41.2-27.0-13.7(稍)
 
 馬場は綺麗ですね時計が出る馬場です。もともと坂路は走らないほうだと思います。馬格が小さめで坂路で最後失速するところを見ると,ハイレベル戦になると中山コースは多少不安な材料ではあります。前走は難なくこなせてはいますが,レースの格が上がるとどうかな?という部分は正直なところです。前走は中盤大きく緩む凡戦です。今のボコボコな中山馬場はこなせます。


第53回京成杯(G3)芝右2000m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.6 - 11.0 - 12.6 - 11.8 - 13.0 - 13.1 - 12.7 - 11.9 - 11.6 - 12.0
12.6 - 23.6 - 36.2 - 48.0 - 61.0 - 74.1 - 86.8 - 98.7 - 110.3 - 122.3
(36.2-35.5)
11-11-10-8-2着 34.4(1位)



アドマイヤオオジャ
スプリングS:栗坂単走終い強め52.9-38.8-25.6-12.5
スプリ一週前:栗東坂路で4F52秒0―13秒1(一杯)
若駒S   :栗単走馬なり55.2-40.4-26.7-13.3(重)
万両賞   :栗坂併せ馬一杯56.2-40.5-26.6-13.3(重)

 馬場は綺麗目です。非常に楽に駆け上がれている姿を見ると身体能力は高そうです。飛びもしっかりと大きく飛べています。馬の精神面も良い感じです。時計面での縦の比較でも今回明らかに仕上げに入っています。前走の出走プロセスとは違うということは覚えておかなければならない。


若駒ステークス阪神芝右2000m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.4 - 10.7 - 12.0 - 13.3 - 13.0 - 13.1 - 12.2 - 11.9 - 11.3 - 11.8
12.4 - 23.1 - 35.1 - 48.4 - 61.4 - 74.5 - 86.7 - 98.6 - 109.9 - 121.7
(35.1-35.0)
5-6-6-6-5着 35.1(1位)

距離延長&内回りに対応できなかったか?最終週のうえ、雨の影響が残って、やや時計の掛かる馬場コンディション。


万両賞芝右 阪神外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.6 - 11.4 - 11.6 - 12.5 - 12.6 - 12.2 - 11.0 - 12.1
12.6 - 24.0 - 35.6 - 48.1 - 60.7 - 72.9 - 83.9 - 96.0
(35.6-35.3)
16-17-1着 33.9(1位)




クレバーユニバース(映像なし)
スプリングS:
スプリ一週前:




ザラストロ
スプリングS:美南W単走馬なり68..0-53.1-39.0-13.0
スプリ一週前:美浦南Wで5F66秒4―12秒8(一杯)。
共同通信杯 :美南W併せ馬馬なり85.1-69.0-53.8-40.0-13.3(重)
共同通信一前:美浦南Wで5F68秒0―12秒6(強め)。
朝日杯FS :美南W併せ馬終い一杯81.6-65.3-50.6-37.5-12.6
朝日杯一週前:美南W併せ馬終い一杯66.3-51.8-38.7-12.6(稍)
東スポ2歳S:美南W併せ馬終い一杯80.6-64.4-50.1-36.9-12.9
東スポ一週前:美浦南Wで5F66秒4―12秒7(一杯)。
新潟2歳S :美南W併せ馬終い一杯81.7-66.1-52.2-38.9-12.8

 昨秋から休みなく使われていますね。アップダウンのあるコースではなく,平坦コースで狙いたいフォームです。



サーストンニュース
スプリングS:美南P単走馬なり67.5-51.2-^37.6-12.1
スプリ一週前:美浦南Pで5F64秒3―11秒8(馬なり)。
500万  :美南P単走馬なり82.7-66.7-52.0-38.4-12.7

 素軽い動きを見せていますね。馬自身の気持ちも充実しているように見えます。ヘミングウェイと同じ未勝利戦を使いながら鍛えてきた馬ですね。


3歳500万下東京芝左1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.7 - 11.8 - 12.2 - 12.6 - 12.4 - 11.3 - 11.2 - 11.8
12.7 - 24.5 - 36.7 - 49.3 - 61.7 - 73.0 - 84.2 - 96.0
(36.7-34.3)
6-6-1着 33.9(3位)



ショウナンダイラ
スプリングS:美南P併せ馬終い一杯65.3-49.7-36.7-12.0
スプリ一週前:美浦南Pで5F70秒2―13秒2(馬なり)。

 突き抜けるかな~と思わせて突き抜けない併せ馬です(笑)。動きは悪くはありません。自分の能力を出すタイプなんでしょうね。



シンネン(映像なし)
スプリングS:
スプリ一週前:栗東坂路で4F58秒7―14秒1(馬なり)





タマモベストプレイ
スプリングS:栗坂単走馬なり52.6-38.7-25.2-12.7
スプリ一週前:栗東坂路で4F53秒6―12秒7(一杯)
きさらぎ賞 :栗坂単走終い一杯52.3-37.5-24.4-12.3
きさらぎ一前:栗東CWで6F84秒7―12秒8(馬なり)。
シンザン記念:栗CW併せ馬終い一杯83.2-66.5-51.5-37.9-12.0(稍)
シンザン一前:栗坂単走一杯56.6-40.8-26.3-13.0(重)
秋明菊賞  :栗CW併せ馬一杯82.2-66.1-51.7-39.1-12.9 (稍)

 更に仕上げてきた印象を受ける走りです。馬なりで楽に好時計を出せる点は完成度や身体能力の高さを示していると感じます。馬の内面も前向きさがでています。まだ集中できている時期です。 


第53回きさらぎ賞(G3)京都芝右 外1800m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.8 - 11.6 - 12.2 - 13.0 - 12.6 - 12.2 - 11.7 - 10.9 - 11.9
12.8 - 24.4 - 36.6 - 49.6 - 62.2 - 74.4 - 86.1 - 97.0 - 108.9
(36.6-34.5)
2-2-1着 34.3(3位)


第47回日刊スポシンザン記念(G3)京都芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.2 - 11.0 - 11.4 - 12.0 - 12.0 - 11.9 - 11.5 - 12.3
12.2 - 23.2 - 34.6 - 46.6 - 58.6 - 70.5 - 82.0 - 94.3
(34.6-35.7)
上り 4F 47.7 - 3F 35.7
4-4-3着 35.6


テイエムダイパワー(映像なし)
スプリングS:
スプリ一週前:栗東CWで6F79秒2―12秒4(一杯)。



フェイムゲーム
スプリングS:美南W併せ馬馬なり69.2-54.6-40.2-13.6
スプリ一週前:美浦南Wで5F67秒9―13秒2(馬なり)
京成杯   :美坂併せ馬馬なり53.4-39.1-25.8-12.7(稍)
京成杯一週前:美南W3頭併せ馬なり87.9-71.5-55.8-40.7-13.4
京成杯2週前:美坂単走馬なり57.0-41.8-27.8-13.7
未勝利   :美南W3頭併せ馬なり70.4-54.1-39.8-13.1

 しっかりと併せ馬で内面に負荷をかけています。フェイムはしっかり気持ちで勝っています。集中して走れている顔は非常に良い顔をしています。レースにいって実力以上のものは出せそうな雰囲気です。


第53回京成杯(G3)芝右2000m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.6 - 11.0 - 12.6 - 11.8 - 13.0 - 13.1 - 12.7 - 11.9 - 11.6 - 12.0
12.6 - 23.6 - 36.2 - 48.0 - 61.0 - 74.1 - 86.8 - 98.7 - 110.3 - 122.3
(36.2-35.5)
9-9-7-5-1着 34.47(3位)


ヘルデンテノール
スプリングS:美坂併せ馬終い一杯51.9-35.6-23.2-11.7
スプリ一週前:美浦坂路で4F57秒0―11秒6(馬なり)
共同通信回避:美坂併せ馬馬なり53.3-36.0-23.4-11.8(重)

 併せた馬はサンカルロかな?もう少し身体の使い方を上手く使えるようになればいいんだろうなぁという走りです。元気いっぱいに力強く走れている姿は良い感じです。

セントポーリア賞 東京芝左2000m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.7 - 12.0 - 12.1 - 12.1 - 12.4 - 12.7 - 12.2 - 11.4 - 11.2 - 11.9
12.7 - 24.7 - 36.8 - 48.9 - 61.3 - 74.0 - 86.2 - 97.6 - 108.8 - 120.7
(36.8-34.5)
2-2-2-1着 34.4(3位)


マイネルストラーノ
スプリングS:美南P3頭併せ馬なり64.6-49.9-36.9-12.5
スプリ一週前:美浦南Pで5F66秒8―11秒8(馬なり)。
共同通信杯 :美南P併せ馬終い強め54.3-39.0-12.3
共同通信一前:美南P併せ馬馬なり69.5-53.7-39.4-12.5
京成杯   :美南D3頭併せ馬なり70.1-54.7-40.4-12.1(重)
京成杯一週前:美南D3頭併せ終い一杯67.4-52.4-38.5-12.3
京成杯2週前:美南D3頭併せ強め68.1-53.1-38.9-12.5
ホープフルS:美南D併せ馬馬なり84.9-69.2-54.5-40.4-12.3
 
 前走あたりから馬のうごきが良くなってきましたね。



第47回共同通信杯(G3)東京芝左1800m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
13.0 - 11.2 - 11.8 - 12.1 - 12.1 - 11.8 - 11.3 - 11.2 - 11.5
13.0 - 24.2 - 36.0 - 48.1 - 60.2 - 72.0 - 83.3 - 94.5 - 106.0
(36.0-34.0)
2-2-2-3着 34.1



マイネルホウオウ
スプリングS:美南P併せ馬馬なり64.8-49.5-35.7-11.9
スプリ一週前:美浦南Pで5F67秒0―11秒7(強め)
ジュニアC :美南P併せ馬一杯64.9-49.9-36.4-12.9
ひいらぎ賞 :美南P併せ馬馬なり69.8-54.4-40.0-12.2
ひいらぎ一前:美南P併せ馬終い強め65.3-49.4-36.1-11.8

 楽に自分の動きができています。時計も良しで馬にも集中力があります。仕上がり具合は万全でしょう。連勝しているとおり,馬の気持ちにも勢いはあります。


ジュニアカップ中山芝右 外1600m / 天候 : 曇 / 芝 : 良
12.4 - 12.1 - 12.1 - 12.2 - 12.3 - 11.7 - 11.2 - 11.6
12.4 - 24.5 - 36.6 - 48.8 - 61.1 - 72.8 - 84.0 - 95.6
(36.6-34.5)
2-2-2-1着 34.3(4位)



マンボネフュー
スプリングS:美南W併せ馬終い強め82.0-65.7-51.3-37.6-12.6
スプリ一週前:美浦南Dで5F63秒3―12秒0(馬なり)。
共同通信杯 :美南W3頭併せ83.6-67.5-52.9-39.2-13.1(重)
共同通信一前:美浦南Wで6F83秒0―13秒3(馬なり)。
寒竹賞   :美南W併せ馬馬なり66.2-52.6-38.4-13.0
寒竹賞一週前:美坂単走馬なり52.4-38.2-25.1-12.5
ベゴニア賞 :美南D併せ馬一杯65.8-51.4-38.1-12.2
ベゴニア一前:美南W併せ馬馬なり82.6-66.4-52.6-38.8-12.7

 馬の後ろからロックオンしてしっかり自分から前を捕えに行く。その時の動きだしも良いし,キレもある。心身ともに充実してきました。非常に良い内容です。


第47回共同通信杯(G3)東京芝左1800m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
13.0 - 11.2 - 11.8 - 12.1 - 12.1 - 11.8 - 11.3 - 11.2 - 11.5
13.0 - 24.2 - 36.0 - 48.1 - 60.2 - 72.0 - 83.3 - 94.5 - 106.0
(36.0-34.0)
3-5-6-5着 33.8(1位)

寒竹賞 中山芝右2000m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.2 - 10.5 - 12.5 - 12.5 - 13.1 - 12.2 - 12.1 - 12.1 - 12.1 - 12.4
12.2 - 22.7 - 35.2 - 47.7 - 60.8 - 73.0 - 85.1 - 97.2 - 109.3 - 121.7
(35.2-36.6)
6-7-7-7-1着 35.6

ベゴニア賞 東京芝左1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.5 - 10.9 - 11.6 - 12.1 - 12.2 - 11.5 - 11.3 - 11.5
12.5 - 23.4 - 35.0 - 47.1 - 59.3 - 70.8 - 82.1 - 93.6
(35.0-34.3)
8-7-2着 33.9



ロゴタイプ
スプリングS:美南W単走馬なり68.8-54.3-39.7-13.2
スプリ一週前:美南W併せ馬馬なり68.7-53.4-39.3-13.2
朝日杯FS :美南W併せ馬馬なり68.7-52.6-39.3-13.0
朝日杯一週前:美坂単走馬なり55.4-39.3-25.3-12.3
札幌2歳S :札D3頭併せ終い一杯68.0-53.1-39.6-12.4
函館2歳S :函W併せ馬終い一杯69.1-52.8-39.0-12.7
新馬戦   :函芝併せ馬馬なり55.4-41.1-12.6(不良)

 一週前追い切り映像があります。JRAはクラシック戦線でロゴタイプに注目している証拠です。主催者が注目するということは・・・・・ねっ。わかるでしょ。ちなみに昨春注目されていた馬はワールドエースでした。相当風が強いのか砂が待って砂嵐のような光景です。キレを感じさせる飛びです。こんな状態でも集中して走れているので馬の内面は良いでしょう。この馬の良いところは,闘争心の強さでしょうね。一週前の追い切りや朝日杯の走りを見ているとそれを感じさせます。ただ,仕上げ具合は叩き台設定というイメージです。能力はあります。


第64回朝日フューチュリティ(G1)中山芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.1 - 10.8 - 11.0 - 11.5 - 11.9 - 12.2 - 11.8 - 12.1
12.1 - 22.9 - 33.9 - 45.4 - 57.3 - 69.5 - 81.3 - 93.4
(33.9-36.1)
2-2-2-1着 36.1
 

ワイルドドラゴン
スプリングS:美南P併せ馬終い一杯63.2-48.6-35.8-12.0
スプリ一週前:

 意欲的には追われて時計は出ています。芝向き素軽い動きには今一歩でしょうか。時計のかかるパワー質の馬場は合うタイプです。



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ 16マンボネフュー,14フェイムゲーム,02タマモベストプレイ,13アドマイヤオオジャ

B  15マイネルホウオウ,06アクションスター

B- 05ロゴタイプ,08サーストンニュース

注  

( 補 足 )

 B+評価は4頭

 16マンボネヒューは,叩いて明らかにガラっと変わってきましたね。枠が外過ぎる気がしますが,今の馬場を考慮したらそこまで気にすることはないでしょうか。ベゴニア賞でイン有利馬場を大外枠配置から差し込んでいる内容は大きく評価している馬です。中山コースも上手く立ち回れている実績もあるので注目しています。


 14フェイムゲームも馬自身成長し,充実していることが感じ取れます。ただ,ヤリは前走だったヒトの動きです。皐月賞に向けて北村君で行く決定をしたのでしょうか。まずはここで試走でしょう。ただ,馬は心身良い状態なので結果も出せます。


 02タマモベストプレイは,フォトパドック&調教が線で繋がった馬で状態面は相当良いです。淡泊なタイプなので少頭数→多頭数はマイナス材料でしょうが,身体能力,完成度で上位の存在です。ただ,走るフォームは平坦のほうが良さそうな気がしますが,馬体や調教で坂路の動きを見るとそこまで気にしなくてもよさそうです。


 13アドマイヤオオジャは,明らかに調教強化して,橋田厩舎×岩田騎手という最近,アドマイヤタイシにも使ってくるヤリラインです。ここは結果を求めてレースに臨んでくるタイミングなのは観てわかる馬と陣営です。必ず押さえたい一頭です。


 B評価は2頭

 マイネルホウオウは調教から完成度は高いし,馬体もパワー向きです。臨戦は中山マイルを選んで実を獲ってきたようなので,クラシックを意識したローテに見えないのは事実です。完成度と充実度でどこまで戦えるかでしょうか。


 06アクションスターは,フォトパドックで評価した馬で,前走,調教と総合的に見ると評価しても良いと判断しました。ピッチ走法気味なので中途半端な大外捲りあげ体力勝負ではなく,後半だけで競馬するくらい前半は脚を溜めてドリームジャーニーのような競馬をしてみてほしいなぁ~というのが個人的な希望です。鞍上も池添です。


 B-評価は2頭

 05ロゴタイプは本番に向けた試走でしょう。心身レベルは高い馬です。素直に相手では買いましょう。

 08サーストンニュースは,東京で強い競馬ができているのでここは「お試し」の可能性は高いです。ただ,調教も良し,未勝利戦でしっかり鍛えてきている,戸崎配置と動きがあるので押さえたい馬だと思います。
 

【ラップ分析】

無題
無題

 中山記念のラップと比べると如実にわかるとおり,中盤が緩む傾向にある。これは若駒戦特有の現象。しかしながら弥生賞はハイレベル戦になったのは記憶に新しいところ。

 緩むと小回り特性から,道中中団より前にポジショニングしている馬が有利

 しかしながら,中山牝馬Sを見ると,イン馬場は死んで外差し馬場に変貌している。となるとタルい競馬ながらも外から捲りあげる量と体力のある馬が有利となる。

 「小回りコースでしっかりと末脚の使える状態面がアップしてきた馬有利」

 という事前判定です。


【分析メモ】

①前走から引き続き同じ鞍上
02タマモベストプレイ×和田
10シンネン×北村友
11ヘルデンテノール×吉田豊
12ザラストロ×松岡
13アドマイヤオオジャ×岩田
15マイネルホウオウ×柴田大
16マンボネフュー×蛯名

②本番を見据えた配置,若しくは勝負騎手配置
05ロゴタイプ×Cデムーロ
08サーストンニュース×戸崎



★ ブログ上の軸馬

 日曜日朝に更新できないので,先に書いておきます。
 
  
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 略  
 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 16マンボネヒュー

 前走は不利と鞍上判断ミスがあったもので,致し方ない敗戦。バゴ産駒は今時期の荒れた体力が必要な馬場が合います。寒竹賞で内枠配置ながら4角大捲りで競馬ができているので,このときより成長しているとも判断し,ここは更に一歩進化したパフォーマンスを出せると判断する。調教も良し。


 13アドマイヤオオジャ

 調教強化が如実に現れており,アドマイヤ×橋田×岩田ラインは結果を求めるときの配置,期待しているはずです。ヤレるかどうかはわかりませんが,ヤリたい背景があります。そして馬の状態も調教を見れば良い状態にあることがわかります。



【その他の馬について一言】


◎ シンネンについて

 前走映像観ましたが,内で上手く捌いて,ハマり過ぎた内容だと思いました。ですので,ここで生きてくる前走内容だとは思えず,評価はしません。写真は見ましたが,ステイゴールドらしいよい身体ですね!


◎ ヘルデンテノール

 試金石の一戦です。この馬は,東京をあえて選んで使っているようなローテです。前走はここに出走させたいから勝ちあがらせた一戦だったでしょうか。現状だと,ギアの使い方をみると東京向きでしょうね。ここで大きく狙いたい!ではなく,「どこまで戦えるか,胸を借りる一戦」だと思います。社台系一口馬主馬なので,会員向けの出走という感じもします。調教は悪くはないですが,パワー型ではなく,キレ型に見えました。




【重賞攻略会議からの提言】



=== しっちぃ☆から一言 ===




(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています


≪ 参 考 ≫

(1)中山
15日(金)正午現在の中山競馬場の馬場状態は以下の通り。


天候:晴
馬場状態:
< 芝 >良
<ダート>稍重

●芝の状態
 Aコースを使用。
 3~4コーナー内側の傷みが大きくなってきたが、その他は良好な状態。

●芝の草丈
<芝コース>
 野芝約6~8cm、洋芝約12~16cm
<障害コース>
 野芝約6~8cm、洋芝約12~16cm

●中間の気象情報
 13日(水)~14日(木)に15.0mmの降水を記録。

●中間の作業内容
<芝コース>
 12日(火)、13日に芝刈り
<ダートコース>
 14日~15日にクッション砂の厚さを9cmに調整 
<障害コース>
 13日に芝刈り、ローラーで凸凹を修正
 15日に肥料を散布

(2)阪神
15日(金)正午現在の阪神競馬場の馬場状態は以下の通り。


天候:晴
馬場状態:
< 芝 >良
<ダート>良

●芝の状態
 Aコースを使用。
 正面直線の内柵沿いに傷みはあるが、その他は先週と大きく変わらず良好な状態。

●芝の草丈
<芝コース>
 野芝約6~8cm、洋芝約12~16cm
<障害コース>
 野芝約10~12cm

●中間の気象情報
 13日(水)に12.0mm、14日(木)に0.5mmの降水を記録。

●中間の作業内容
<芝コース>
 11日(月)に芝刈り
<ダートコース>
 12日(火)、13日にクッション砂の厚さを9cmに調整 
<障害コース>
 特になし

(3)中京
15日(金)正午現在の中京競馬場の馬場状態は以下の通り。


天候:晴
馬場状態:
< 芝 >良
<ダート>良

●芝の状態
 Aコースを使用。
 3~4コーナー内柵沿いに傷みが出始めたが、その他は良好な状態。

●芝の草丈
<芝コース>
 野芝約6~8cm、洋芝約12~16cm

●中間の気象情報
 13日(水)に13.5mm。

●中間の作業内容
<芝コース>
 12日(火)に芝刈り
<ダートコース>
 12日~14日(木)にクッション砂の厚さを9cmに調整 


edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】スプリングステークス,阪神大賞典出走馬フォトパドック診断2013 

2013/03/13 Wed.


【競馬投資は,所詮自己責任のもとで自分の判断で馬券を買い,適切なリスクを負ってリターンを狙うゲーム】と思っています。これは「原理原則論」でこれを理解していない人は,「競馬にお金を賭ける行為は辞めるべき」です。


 このことからも所詮は,競馬投資は究極のところ「個人プレイ」ゲームだと思っております。


 ただ,最近の重賞攻略会議をたまに覗かせてもらうと,


 議長の適切な進行のもとで,うまく皆さんが噛み合っているではありませんか。


 所詮個人プレイゲームなのに「群れる」ということは,個々の力が無いからだろ?と軽くあしらわれる方もいるとは思いますが


 個々に持てるスキルを出し合い,切磋琢磨して未来を語り合う!!


 「江戸末期,藩を超えて維新の志士たちが将来の日本を案じて語り合う!!」そんな光景とダブって見えました。


 一人では,時間と作業力に限界がある。ブログを実際に書き,現実社会を一生懸命生きている私はほんとそう思います。しかしながら,「チーム」であると大きなことを成し遂げる可能性があります!(一人で進むよりも成長も速いはず!?)


 ただし,「チーム」とはもろ刃の剣でもあります。


 人と人がうまく噛み合えば相乗効果を生みますが,ふとしたことで足をひっぱり,上げ足を取り,マイナスの効果を生むこともあります。こうなると一人で競馬に向き合っていた方が効率が良いです。


 今のところ会議では,それぞれがお互いを尊重し,+が更に+を呼び込み,それが更なる効果を生み,各々の皆様のパワーとなっているように思えます。


 会議設置者としては嬉しい限りです。


 与えられる力を持っている方は,是非とも会議に参加している皆さんのために更なる刺激を与えてあげて欲しい,そう思います。


 もちろん,ロジックが確立しきれていない道半ばの方々も大歓迎です。


 積極的に議長をやられて牽引する方,意見を出し,更に議論を深化させようとする方,ムードメイキングし相乗効果を引き出す方,競馬力だけがスキルではありません。


 見ているだけではもったいない!どんどん参加して下さい!


 時間が経てば経つだけ,参加しづらくなります。


 昨年末でブログを辞めなくて良かったと本当に思った瞬間でした。

 
 私は議論の方に入ってはおりませんが,ブログのほうでそれとなくサポートし続けたいと思っています。


 そして,各々で的確に決断し,見事な馬券的中へとつなげて頂ければ幸いです。



◎ スプリングステークス出走馬フォトパドック診断2013

 ※ フォトパドックについては,こちら を参照のこと。


マンボネフュー
馬体は引き締まりました。叩いて良化しています。


タマモベストプレイ
全総が「ヤリ」だったのでしょうね。馬体はさほど変わりませんが,完成度は高いです。筋肉隆々でパワフルな馬体です。


フェイムゲーム
京成杯よりは馬体は良くなっている点を素直に評価したい。まだまだ良くなる余地はあるようにみえますが,あばらもうっすら見え,背中から腰,お尻のラインは非常に良い。


ロゴタイプ
無駄肉はなくすっきり仕上げております。筋肉のつきもよく,毛艶もよい。もう少し皮膚を薄くしてくれば完璧です。


マイネルホウオウ
馬体完成度が高い馬。トモとお尻と著しいですね!あばらもうっすら見えており,仕上がり具合は良い。今後の成長力はどうかわかりませんが,トライアルを獲りに来た可能性はある。


アクションスター
個人的には「究極仕上げ」に見えます。肩,背中,腰,お尻,トモ,いいですね~太目感もなくあばらが見え究極の仕上がりです。


≪ 総 評 ≫

◎アクションスター


あとは甲乙つけがたいですね。完成度から

☆マイネルホウオウ

縦の比較と前走パフォーマンスを加味して

☆フェイムゲーム

こんな感じにしときますか?


割引対象馬決めておきます。


×ロゴタイプ

差し馬場有利ならば,割引対象。馬体は悪くはないが,一叩き仕様ではある。

 


◎ 阪神大賞典出走馬フォトパドック診断2013


ベールドインパクト
叩いて明らかに締まりましたね。馬体は更に充実しています。


ゴールドシップ
わかりづらい馬体ですが,縦の比較をしても悪い感じはないです。


マカニビスティ
この馬なりに仕上げてあります。お尻が力強い。もう少し皮膚は薄く仕上げてくれたら素敵かな。


フォゲッタブル
馬体は良いです。お尻,トモも充実。皮膚も薄く太め感なし。でも当てにならないタイプになってきたからなぁ。



デスペラード
パワフルな馬体。ステイヤーという体形イメージではないです。そのイメージに馬を作るともう少し無駄肉を減らしてほしい。後半スパートに特化させるための作りでしょうか。スローペース瞬発力特化戦のほうが良いイメージです。持続力戦になると,肉が付いている分燃費が悪くなる印象。



トウカイトリック
前肢がさびしい感じはしますが,背中,腰,お尻は見事に仕上がっています。肩が強くなれば完璧に仕上がります。
 


≪ 総 評 ≫

◎ベールドインパクト
○ゴールドシップ
☆トウカイトリック



 こんな感じで良いでしょうね。


edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【回顧】フィリーズレビュー,中山牝馬S,中日新聞杯を終えて2013 

2013/03/12 Tue.

*************************************************

◇ 今週の重賞攻略会議の結果 ◆

 フィリーズR【ゆうかぱぱ議長】◎サンブルエミューズ(1番人気11着)〇サウンドリアーナ(2番人気7着)
 中山牝馬S【コウタロウ議長】◎オメガハートランド(4番人気4着)〇ダイワズーム(3番人気5着)
 中日新聞杯【松友ひろし議長】◎アドマイヤタイシ(1番人気2着)〇パッションダンス(4番人気4着)
  → 複勝140円的中!! 

 ひろし!惜しいぃ~~ッ!!


☆ 重賞攻略会議の軌跡 ★

 オーシャンS【コウタロウ議長】◎ツルマルレオン(7番人気3着)〇サクラゴスペル(2番人気1着)
  → 複勝350円,ワイド1490円的中!!
弥生賞【カスケード議長】◎ヘミングウェイ(4番人気6着)〇コディーノ(2番人気3着)
 チューリップ賞【ゆうかぱぱ議長】◎レッドオーヴァル(1番人気7着)〇レッドフォーチュン(11番人気12着)アーリントンC【ゆうかぱぱ議長】◎レッドアリオン(4番人気3着)〇コパノリチャード(1番人気1着)
  → 複勝150円,ワイド260円的中!!
 中山記念【ブルーサンダー議長】◎リアルインパクト(7番人気8着)〇ダノンバラード(4番人気6着)
 阪急杯【まちし議長】◎ロードカナロア(1番人気1着)〇ブライトライン(6番人気11着)
  → 単勝160円,複勝110円的中!!フェブラリーS【カスケード議長】◎テスタマッタ(4番人気7着)〇ガンジス(6番人気10着)
 小倉大賞典【ててくれ議長】◎ゲシュタルト(7番人気6着)〇ダコール(2番人気2着)
 ダイヤモンドS【のむたろ議長】◎エーシンミラージュ(7番人気8着)〇ジャガーメイル(4番人気2着)
 クイーンカップ【カスケード議長】◎スイートサルサ(3番人気2着)〇ウキヨノカゼ(4番人気1着)
  → 複勝150円,馬連2340円,ワイド440円的中!!
 京都記念【ブルーサンダー議長】◎カポーティスター(4番人気6着)〇ベールドインパクト(3番人気2着)
 共同通信杯【pawa議長】◎マンボネフュー(3番人気5着)〇ゴットフリート(2番人気2着)
 東京新聞杯【ゆうかぱぱ議長】◎クラレント(2番人気1着)〇ガルボ(7番人気8着)
  → 単勝510円,複勝190円的中!! 
 きさらぎ賞【wat議長】◎ラストインパクト(2番人気6着)〇マズルファイヤー(5番人気2着)
 根岸S【ブルーサンダー議長】◎トウショウカズン(3番人気7着)〇ガンジス(1番人気2着)
 シルクロードS【コウタロウ議長】◎スギノエンデバー(7番人気7着)〇メイショウデイム(11番人気3着)
 京都牝馬S【ショート議長】◎アスカトップレディ(4番人気10着)〇ハナズゴール(1番人気1着)
 AJCC【pawa議長】◎サトノアポロ(4番人気4着)〇トランスワープ(5番人気2着)
 東海S【ブルーサンダー議長】◎ホッコータルマエ(1番人気3着)〇グレープブランデー(4番人気1着)
  → 複勝130円,ワイド380円的中!!
 
 京成杯【あっくん議長】◎フラムドグロワール(1番人気10着)〇マイネルストラーノ(6番人気8着) 
 フェアリーS【ラララロング議長】◎イリュミナンス(1番人気4着)〇ウインプリメーラ(3番人気8着)
 日経新春杯【pawa議長】◎ムスカテール(1番人気2着)〇トウカイパラダイス(4番人気3着)
  → 複勝200円,ワイド800円的中!!


*************************************************
ひろしの複勝のみでした!惜しい~!!


 最近疲れているのか,朝起きれません!月曜日は更新できませんでした。まぁまだまだ今年一年長い道のりです。道中適度に息を抜かないと,最後まで走破できませんからね!


 今週は重賞メンバーラインナップ的に「私の中で盛り上がらなった」ので,手を抜いた分析&更新でした。実馬券も大きく手を抜いています(笑)

 息を抜く時期があってもいいですよね。ただ,回顧としてしっかり次走に向けて仕込んで積み上げはしておきたいですね!
 


 ちなみに今週末は「会社の温泉旅行」で土日が潰れます。日曜日の午後には帰ってきますが,予習ができていない状態でおそらく二日酔い!使い物になりません^^;


 ということで,ブログ更新も金曜日朝までだと思います。今週末はゴメンネ!!^^;(笑)


 
*****************************

◎ フィリーズレビュー2013

A+ 該当なし

A  サンブルエミューズ
    
B+ ナンシーシャイン(4番人気2着),サウンドリアーナ,メイショウマンボ(3番人気1着)

B  以下略

B- 

注  


人気軸 12サンブルエミューズ(1番人気11着),04メイショウマンボ(3番人気1着)

穴軸  01ナンシーシャイン(4番人気2着)

*****************************

 サンブルエミューズはデキは申し分なかったです。走りを見ていて,足りなかったのは「ギア比」でしょうね。完全に適性負けです。

 私はこの時期は,適性よりも「完成度」を重視します。同じくしっかり仕上がっているメイショウマンボが勝ちましたね!

 サウンドリアーナは,私の仕込み馬でしたが,前記二頭より仕上がり負けていると判断して軸馬欄からはあえて外して書きました。その予感が的中です。しかも平坦競馬のほうが良さそうですね。


 レース映像で坂を上がってから脚が止まる馬と,坂を登ってなお伸びる馬,しっかりこの違いをチェックしておいてほしいです。その馬は坂路調教を取り入れているか,調教ではしっかり走れているか,などですね。

 メイショウマンボは坂路で楽に好時計,リアーナは平凡な調教でした。一週前はコース追いで好時計です。



◎ レースラップ

無題
無題

12.3 - 10.9 - 11.7 - 11.8 - 11.3 - 11.9 - 12.2
上り 4F 47.2 - 3F 35.4

無題



【馬場状態】

 馬場コンディションは良いが阪神特有の馬場
 

<< パドックtwitter >>
 
フィリーズレビューパドック VAN映像より ◎サンブルエミューズ ○名称マンボ 穴は08.09.10.11


【レース後のコメント&仕込み】

1着 メイショウマンボ 川田将雅騎手
「もう少し前につけたかったのですが、流れで下がる形になりました。それでもいいリズムで走れました。4コーナーで早めに動いて、直線はしっかり伸びています。切れるタイプではありませんが、いい脚が持続してくれます。私は代打でしたが、いい勝ち方ができました」

2着 ナンシーシャイン 岩戸孝樹調教師
「行く馬がいたら行かせてもいいと話をしていました。前半引っかかるかと思いましたが、うまくあの位置で折り合いがつきました。あそこまで行ったら勝ちたかったところですが、桜花賞へ向けては良いレースができました」

3着 ティズトレメンダス 川須栄彦騎手
「小細工せずに攻めの競馬をしました。いつも通り早めに動いて、直線も伸びています。久々の芝でしたが、十分やれましたし、権利が獲れてよかったです」

4着 ノーブルコロネット 池添謙一騎手
「まだ開催の6日目でしたし、内枠だったので内を通って行きました。道中のリズムもよく、折り合いもしっかりつきました。理想を言えば、もう少し前の位置でレースをしたかったですね。直線はよく伸びてくれて、何とか出走権が獲れたと思ったのですが……」

▼4着ノーブルコロネット(池添)伸びているんですけどね。理想はもう1列前の位置だった。

▼5着シーブリーズライフ(田中勝)一瞬いい脚を使ったけど詰めが甘くなった。もう少し落ち着きが出てくれば。

▼6着ニシノモンクス(小牧)一瞬来るかと思ったけどね。外に出したらいい脚を使ってくれるね。

7着 サウンドリアーナ 戸崎圭太騎手
「折り合いもスムーズで落ち着いていましたが、直線で少し前が狭くなりました。あそこがスムーズに開いていればよかったのですが……」

▼7着サウンドリアーナ(戸崎)いい感触だったけど、最後は休み明けの分もありましたかね。

▼8着タンスチョキン(国分恭)もっと距離があった方がいい。

▼9着タガノハピネス(幸)そんなに差はない。展開ひとつでもっと前に来られたと思う。

▼10着コスモアンダルシア(バルジュー)ペースが速くて付いていけなかった。

11着 サンブルエミューズ 岩田康誠騎手
「スムーズにレースを運べましたが、今日は直線の坂の手前で頭が上がってしまいました。少ししか脚を使いませんでした」

▼12着エメラルハヤブサ(田中健)伸びそうな位置にいたんですけどね。まだこれからの馬。

▼13着ドラゴンサクラ(四位)しまいはいい脚で来ている。

▼14着ハイマウンテン(浜中)まだ馬が緩いので馬場がこたえていた。

▼16着サマリーズ(藤岡佑)かなりスローだったので押し出される感じに。使ってどれだけ上向いてくるか。

16着 サマリーズ 藤岡佑介騎手
「スローの流れになりましたし、スピードがあるので押し出されるようにハナに立ちました。芝で走った感じは悪くありませんでした。今日は久々でしたから、一度使われて変わってくるのではないでしょうか」


 


*****************************

◎ 中山牝馬S2013

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ 13アイスフォーリス,09オメガハートランド,01ダイワズーム

B  18オールザットジャズ(1番人気3着)

B- 07アラフネ

注  


人気軸推奨 略

穴軸推奨  01ダイワズーム(3番人気5着)

*****************************

 暴風大雪に見舞われ,家事と除雪作業,そして一週間の日常品・食糧の買い出しに出ており,日曜日は馬場読みはもちろんのこと,落ち着いたのは中山牝馬Sレースが終わった後・・・・orz

 しっかり馬場読みできず,ダイワズームの逃げでドボンでしたね^^;

 ダイワズームははやり「ヤリ」だったと思います。ただ「ヤレなかっただけ」だと思います。

 個人的には今年はマイネイサベルで儲ける年という設定でしたが,タイミングを間違えました。超ショック!!;;




◎ レースラップ

無題
無題


13.1 - 12.0 - 12.2 - 12.3 - 11.7 - 11.9 - 11.9 - 11.5 - 11.9
上り 4F 47.2 - 3F 35.3

無題


【馬場状態】

 結果的には外差し馬場

 
<< パドックtwitter >>
 
中山牝馬パドック ◎ダイワズーム



【レース後コメント&仕込み】

レース後のコメント
1着 マイネイサベル 松岡正海騎手
「思い通りの展開になりました。休み明け、56キロという厳しい条件で自信はあまりありませんでしたが、いいレースができました。やはり脚をためて行ったほうがいいですね。以前は脆いところもありましたが、馬がしっかりしてきました。府中牝馬Sの頃からいい感じになってきて、力をつけてきたのかなと思います。右回りでもいい競馬ができたので、これから暖かくなって調子を上げてくれば府中のGIがさらに楽しみになってきました」

2着 スマートシルエット 蛯名正義騎手
「併せ馬での追い比べなら違うのですが、内と外で離れてしまったので最後は交わされてしまいました。よくがんばっていますし、自分のレースはできたと思います」

3着 オールザットジャズ C.デムーロ騎手
「元気が有り余るぐらいに引っかかってしまいました。いいレースはしてくれたと思います」

▼4着オメガハートランド(内田)馬混みを嫌がっていなかったし収穫はあった。

5着 ダイワズーム 北村宏司騎手
「前に行こうとは決めていませんでしたが、スタートを出てくれたので、自分のペースで行く形になりました。3~4コーナーでは走りづらそうでしたが、最後までがんばってくれました」

6着 フミノイマージン 太宰啓介騎手
「休み明けにしてはよかったと思います。勝負どころの反応もよく、3~4コーナーは内の馬場状態が悪いので、外を回ろうと思っていました。しかし、思ったより外を回りすぎてしまいました。勝てなくてすみませんでした」

 ▼6着フミノイマージン(太宰)休み明けにしては仕上がっていた。外を回ったのは予定通り。反応もよかったが…。

 ▼7着アイスフォーリス(相沢師)動きたい時に動けなかった。

8着 アカンサス 三浦皇成騎手
「馬場が悪いところだと脚をとられるところがあるので、馬場を考えながらレースを進めました。4コーナーではいい手応えだったのですが、最後は内と外の差が出ました。結果は残念ですが、この馬のよさは出せたと思います」

 ▼8着アカンサス(三浦)馬場のいいところを走らせた。最後は内外の差で脚色が一緒になった。

 ▼9着サンシャイン(藤岡康)外から来られた時に抵抗できなくなった。バタッと止まったわけではないが。

 ▼10着アラフネ(丸田)ペースが遅く力んで走っていた。

 ▼12着トシザマキ(村田)ジリジリ伸びてはいる。叩いて次はよくなってくる。

 ▼13着ニシノステディー(柴田善)距離が長かったと思う。

 ▼14着フェータルローズ(江田照)中山だと流れが違う。慣れが必要。

 ▼15着メイショウデイム(津村)思ったよりも折り合いがついていたが、やはり距離が長かった印象。

 ▼16着エリンコート(田辺)内が空くのを待っていたが、手応えがなくなってしまった。 【レース結果】




*****************************

◎ 中日新聞杯2013

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ コスモオオゾラ,アドマイヤタイシ(1番人気2着)

B  ジャスタウェイ,ドリームセーリング,セイクリッドバレー

B- ショウリュウムーン,ジョワドヴィーヴル

注  

人気軸推奨 

穴軸推奨  04コスモオオゾラ(10番人気競走中止),05ドリームセーリング(9番人気10着),06アンコイルド(7番人気7着),12セイクリッドバレー(12番人気12着)
  
*****************************
 
 久しぶりに最悪な分析結果です^^; 

 
◎ レースラップ

無題

12.4 - 11.0 - 12.5 - 12.3 - 12.0 - 12.0 - 11.8 - 11.9 - 11.4 - 12.3
上り 4F 47.4 - 3F 35.6

無題


【馬場状態】


 
<< パドックtwitter >>
 
 なし


【レース後コメント&仕込み】

1着 サトノアポロ(蛯名騎手)
「今日はハンデも軽く、レースも流れてくれましたし、すべてがハマりました。以前は集中したりしなかったりムラな面がありましたが、段々コンスタントに走れるようになって来ました。このまま行ってくれればと思います」

(国枝栄調教師)
「この馬は親分的な性格で、へそを曲げないように蛯名騎手がしてくれました。この後のことはこれから考えます」

2着 アドマイヤタイシ(岩田騎手)
「今日は強気に勝ちに行ったのですが…展開一つですね」

▼2着アドマイヤタイシ(岩田)強気に勝ちにいったが…。

3着 トウカイパラダイス(柴山騎手)
「枠順も良かったですし、イメージ通りの競馬が出来ました。並んだ時には、ヨシッと思ったのですが、最後は切れ味の差で負けました」

▼3着トウカイパラダイス(柴山)枠順も良く、イメージ通りの競馬。よし、と思ったが切れ負け

5着 ゲシュタルト(勝浦騎手)
「いい感じでしたが、もうワンパンチですね。でも今日は内容も良かったと思います」

6着 ジョワドヴィーヴル(戸崎騎手)
「スタートでジャンプ気味に出て、位置取りが後ろになってしまいました。でも、その後はスムースに走ってくれました。直線もジワジワと反応良く伸びてくれました。差があまりなかっただけに、位置取りが後ろになってしまったことが悔やまれます」

▼6着ジョワドヴィーヴル(戸崎)ゲートをジャンプするように出て後ろに。最後はジワジワ伸びている。位置取りの差。

16着 ショウリュウムーン(秋山騎手)
「前に壁を作りたかったのですが、外枠で壁が作れませんでした。それに2000mは長いかもしれません」

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

フィリーズレビュー出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/03/10 Sun.

<< 更新情報 >>

 〇 更新完了(3/10 1:30)
  → 今日は夜更かしです(笑)
  
 ◎ 議長決断UP完了(3/10 11:05)


◎ フィリーズレビュー出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◆栗坂TOP20 3/7(水)

水 06:57 メイショウデイム 牝 6 51.9 37.8 25.2 13.1 佐山優
水 06:58 アドマイヤドバイ 牡 3 52.0 38.7 26.1 13.6 橋田満
水 06:58 アドマイヤオウジャ 牡 3 52.0 38.3 25.3 13.1 橋田満
水 10:10 サンライズクラウド 牡 4 52.5 39.6 26.8 13.9 音無秀孝
水 06:57 サチノリーダース 牡 3 52.6 38.7 26.0 13.5 服部利之
水 06:58 リアリーサムシング 牡 5 52.6 38.5 25.3 13.2 坪憲章
水 06:59 フェアリーレイ 牝 6 52.7 38.9 25.7 13.2 平田修
水 07:06 ティズトレメンダス 牝 3 52.7 38.4 25.2 12.7 佐山優
水 07:02 ゴールドシップ 牡 4 52.9 39.0 26.1 13.6 須貝尚介
水 06:58 スターリットスカイ 牝 5 53.1 39.0 25.5 13.0 梅田智之
水 06:59 ヤマカツマーフィ セ 4 53.1 39.3 26.2 13.5 松元茂樹
水 07:00 サトノフォワード 牝 5 53.1 39.8 26.5 13.7 平田修
水 09:17 アルマリンピア 牝 5 53.1 39.6 26.3 13.9 佐々木晶
水 06:59 オリオンザヒーロー 牡 3 53.2 39.2 25.5 12.9 飯田雄三
水 09:20 ゴースルー 牡 3 53.2 40.5 27.6 14.4 田中章博
水 09:39 ミッキーパンプキン 牡 7 53.2 39.5 26.6 13.9 清水出美
水 09:42 ミラグロッサ 牝 5 53.2 39.5 26.3 13.3 庄野靖志
水 06:57 アドマイヤタイシ 牡 6 53.3 39.4 26.3 13.4 橋田満
水 09:41 サンライズシルバー 牡 3 53.3 39.8 27.3 14.2 音無秀孝
水 06:58 ウォーターチューン 牝 3 53.4 39.0 25.7 12.9 岡田稲男



◇栗坂TOP20 3/8(木)











コスモアンダルシア
フィリーズR:美南W単走馬なり56.1-30.9-13.8
フィリー一前:美浦坂路で4F51秒9―12秒8(馬なり)。

 闘争心をもってしっかり走れています。動きもしっかりしているのでデキ自体は良い状態です。

3歳500万下中山芝右 外1200m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.0 - 10.6 - 11.1 - 11.5 - 11.8 - 12.3
12.0 - 22.6 - 33.7 - 45.2 - 57.0 - 69.3
(33.7-35.6)
4-4-1着 34.3-35.0



サウンドリアーナ
フィリーズR:栗坂併せ馬馬なり55.2-40.6-26.6-13.4
フィリー一前:栗東CWで6F79秒7―12秒5(一杯)。
阪神JF  :栗CW併せ馬終い一杯81.0-66.0-50.9-37.7-12.5
阪神JF一前:栗東CWで6F80秒9―12秒6(強め)。
ファンタジー:栗CW単走馬なり79.5-64.4-50.6-38.3-12.3
デイリー杯2:栗坂単走馬なり54.0-39.4-25.7-12.6(重)
新潟2歳S :栗坂単走馬なり53.6-38.4-25.2-12.4

 馬の後ろに入れて我慢させることを覚えさせようとした追い切りです。先先を意識しているのかなぁ~という追い切りですね(汗)。一週前にCWでビッシリ追っているので良いでしょうかね。なるべく平坦コースのほうが良い馬だとは思います。ちなみに調教時の馬場はボコボコで時計のかかるコンディションです。

第64回阪神ジュベナイルF(G1)
芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.4 - 10.5 - 11.2 - 11.8 - 11.9 - 12.2 - 11.5 - 12.7
ペース 12.4 - 22.9 - 34.1 - 45.9 - 57.8 - 70.0 - 81.5 - 94.2
(34.1-36.4)
6-5-17着 前半3F34.6-後半3F37.9

第17回KBSファンタジーS(G3)
芝右 外1400m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.7 - 10.9 - 11.1 - 11.2 - 11.8 - 11.5 - 11.6
ペース 12.7 - 23.6 - 34.7 - 45.9 - 57.7 - 69.2 - 80.8
(34.7-34.9)
2-2-1着 前半3F35.1-後半3F34.5


サマリーズ
フィリーズR:栗CW3頭併せ終い一杯84.5-67.2-53.8-39.8-12.3
フィリー一前:栗東坂路で4F55秒3―14秒3(一杯)。

 大きく後方から追走しているので遅れは仕方ないところでしょうね。併せた相手にもよりますが。意欲的な調教を消化してきた感じです。


第63回全日本2歳優駿[指定(G1)川崎ダ左1600m / 天候 : 晴 / ダート : 良
12.4 - 11.3 - 12.7 - 14.5 - 11.8 - 12.4 - 13.5 - 13.3
12.4 - 23.7 - 36.4 - 50.9 - 62.7 - 75.1 - 88.6 - 101.9
(36.4-39.2)
1-1-1-1-1着 39.2(3位)

ポインセチア賞阪神ダ右1400m / 天候 : 曇 / ダート : 良
12.0 - 10.5 - 11.2 - 12.5 - 12.8 - 13.1 - 13.2
12.0 - 22.5 - 33.7 - 46.2 - 59.0 - 72.1 - 85.3
(33.7-39.1)
7-6-1着 34.5-38.7



サンブルエミューズ
フィリーズR:美南W単走馬なり69.0-54.1-40.2-12.9
フィリー一前:美浦南Wで5F69秒4―12秒1(一杯)。
フェアリーS:美南W3頭併せ馬なり83.7-67.8-52.9-38.9-13.2
阪神JF  :栗CW併せ馬馬なり68.7-53.0-39.5-12.7
阪神JF一前:栗CW併せ馬強め83.1-66.7-52.6-39.1-12.7(重)
新馬    :美南W併せ馬終い一杯54.2-39.1-13.4

 フォトパドックの馬体の良さと調教での動きと線でつながる馬です。身体を大きくつかえているし,力強い。馬もしっかりと鞍上と呼吸を合わせられている。


第29回フェアリーステークス(G3)中山芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.3 - 11.6 - 11.8 - 12.0 - 12.0 - 11.5 - 11.3 - 12.2
12.3 - 23.9 - 35.7 - 47.7 - 59.7 - 71.2 - 82.5 - 94.7
(35.7-35.0)
2-2-2-2着 35.8-35.0



シーブリーズライフ
フィリーズR:美南W単走55.4-40.2-12.7
フィリー一前:美浦南Wで5F68秒5―12秒4(G一杯)。

 ピッチ気味に走るタイプですね。操縦性は高いです。精神面はまとまり気味でしょうか。しっかりと飛んで推進力に変えられているので調教の走りを観る限りでは悪くはないです。

クロッカスステークス東京芝左1400m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.5 - 10.8 - 11.2 - 11.8 - 11.8 - 12.0 - 11.6
12.5 - 23.3 - 34.5 - 46.3 - 58.1 - 70.1 - 81.7
(34.5-35.4)
6-5-1着 36.2-33.6(1位)


福島2歳ステークス 芝右1200m / 天候 : 晴 / 芝 : 稍重
12.3 - 10.6 - 11.1 - 12.2 - 11.9 - 12.4
12.3 - 22.9 - 34.0 - 46.2 - 58.1 - 70.5
(34.0-36.5)
4-4-3着 34.3-36.3




タンスチョキン
フィリーズR:栗坂単走終い一杯54.3-39.4-25.2-12.7
フィリー一前:
フェアリーS:栗坂単走馬なり55.3-40.8-26.9-13.3

 しっかりと脚を前に出して駆け上がれています。この走りはハーツクライ産駒だな!とおもったらストラヴィンスキー産駒ですか・・・ハズレました(笑)。馬も集中して真っ直ぐ走れています。

エルフィンステークス 京都芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.6 - 11.6 - 12.1 - 12.2 - 11.8 - 11.8 - 11.3 - 12.0
12.6 - 24.2 - 36.3 - 48.5 - 60.3 - 72.1 - 83.4 - 95.4
(36.3-35.1)
10-11-7着 37-7-33.8(1位)




ティズトレメンダス
フィリーズR:栗坂単走終い強め52.7-38.4-25.2-12.7
フィリー一前:栗東坂路で4F54秒9―12秒8(一杯)。

 大きく飛ぶ馬ですね~スケール感あります。この時計で楽に走れている点は相当凄い。しかも最後もう一段加速しております。身体能力は相当高いでしょうね。経歴観るとダート馬ですか・・・・うーん。


はこべら賞 中京ダ左1400m / 天候 : 晴 / ダート : 良
12.4 - 10.9 - 11.5 - 12.1 - 13.0 - 12.4 - 13.3
12.4 - 23.3 - 34.8 - 46.9 - 59.9 - 72.3 - 85.6
(34.8-38.7)
2-2-1着 34.9-38.7(3位)


ナンシーシャイン
フィリーズR:美坂併せ馬馬なり52.2-37.9-24.3-11.7
フィリー一前:美浦坂路で4F52秒5―11秒7(強め)。

 良い闘争心を前面に出して走れています。格上戦はどんと来い!というタイプでしょうね!動きも良し!体制は整いました。


春菜賞東京芝左1400m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.8 - 11.7 - 12.0 - 12.3 - 11.4 - 11.0 - 11.3
12.8 - 24.5 - 36.5 - 48.8 - 60.2 - 71.2 - 82.5
(36.5-33.7)
1-1-1着 36.5-33.7(6位)




ハイマウンテン
フィリーズR:栗坂単走終い強め56.0-41.2-26.7-13.2
フィリー一前:栗東坂路で4F58秒1―13秒5(馬なり)。

 ちょっとまだ幼さが強く残る印象を感じさせます。まだ操縦性は高くないようです。馬も好き勝手に手を抜いています。


タガノハピネス
フィリーズR:栗坂併せ馬終い強め57.2-41.5-26.7-13.7
フィリー一前:

 しっかり気持ちが入って走れています。時計は遅いですが。



ドラゴンサクラ
フィリーズR:栗坂単走馬なり54.2-40.2-26.2-13.0
フィリー一前:

 大きく飛べています。




ノーブルコロネット
フィリーズR:栗坂併せ馬終い強め56.9-41.4-26.6-13.2
フィリー一前:




メイショウマンボ
フィリーズR:栗坂併せ馬馬なり53.1-38.7-25.4-12.8
フィリー一前:

 馬なりで好時計!いいですね~



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  サンブルエミューズ
    
B+ ナンシーシャイン,サウンドリアーナ,メイショウマンボ

B  以下略

B- 

注  

( 補 足 )

 上記4頭が,ここで勝ち負けできる資質がありそうです。

 一番注目したいのはA評価のサンブルエミューズ

 次に評価したいのは調教抜群だったメイショウマンボです。



【ラップ分析】

無題
無題




【分析メモ】




★ ブログ上の軸馬

 個人的には堅い1戦だと思っています

  
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 12サンブルエミューズ

 04メイショウマンボ

 しゃーないでしょ。。。。。。

 枠で言えば,マンボ有利でしょうか。マンボ調教良過ぎでした。


 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 人気が無いところで狙うなら・・・・

 01ナンシーシャイン

 阪神馬場は内馬場有利な印象でした。内でスムーズに展開作れるなら。又は脚を溜めて抜け出すなら,条件は揃っています。



【重賞攻略会議からの提言】


◎ フィリーズレビュー攻略会議 議長:ゆうかぱぱ


お疲れ様でした。

【議長報告】

 阪神11レース フィリーズレビュー

1.参加有志の皆様の投票結果は最大限尊重いたします。
2.議長採択により投票結果と一致しないことがあります。


参加有志の皆様の投票結果

1位・サンプルエミューズ ◎6票 ○1票
2位・サウンドリアーナ  ◎2票 ○1票 単穴1票
3位・メイショウマンボ  ◎2票 単穴2票 連穴1票
4位・タンスチョキン  
  ・ノーブルコロネット ○2票
  ・ナンシーシャイン  
7位・シープリーズライフ ○1票 連穴1票
8位・ハイマウンテン   ○1票

以上でした。
 

【本命】 サンプルエミューズ

理由として投票結果が1位である事。
1600より1400のほうが合うタイプと思われること。
今回マイルからの距離短縮と、前走マイルを先行して馬が集中状態であると思われること。
揉まれにくい外枠になったこと。
鞍上が岩田である事。
ここ2年関東馬が勝っているのも後押しです。

以上の事柄により選択しました。


【対抗】 サウンドリアーナ

ここが一番悩みました。投票2位と3位は差がなくまた阪神での好走がないという欠点もあり、4位以下の馬でも・・・と思ったこともありました。
この馬になった決め手は・・・
完成度と1400が合うかどうかでした。

メイショウマンボは1400で「1100」ですが、タイムが出ていません。
方やサウンドリアーナは京都で1分20秒台という破格の時計があります。またそのタイムが出たのはマンボがデビューする前です。
重賞勝ち馬であり1400の持ちタイムもある、鞍上は戸崎。阪神の好走がないのを割り引いても余りあるプラスがあります。

結局、完成度の高さを取ってこの馬の選択になりました。


3番手として挙げるならサマリーズ。ダから芝のショックと初戦の内容から意外と行けるのかもと思っています。ダートをこなせるパワーがあれば意外と穴かも。



以上を議長報告といたします。
しっちい☆師匠、よろしくお願いします。


今週初めより投稿していただいた有志の皆様、本当にありがとうございました。一週間楽しく過ごすことができました。
しばらく休養となりますが、登板の機会が訪れた際にはまたかと思わずによろしくお願いします。

短いですが、ごあいさつに代えさせて頂きます。


=== しっちぃ☆から一言 ===

 ゆうかぱぱ議長,参加者の皆様お疲れ様です!

 しかも熱意溢れる連闘!!ありがとうございます!

 カスケードさん,ブルーサンダーさん,ゆうかぱぱ

 この3者熱意には脱帽です!
 
 会議をメイキング議長3者もそうですが,そして多く投稿して頂けている有志参加者達

 特に 笑いオプションも忘れない松友ひろしさん(笑)

 心から敬服します!!(ネーミングに「友」を採用している点が非常に良いと思っています。)

 重賞攻略会議系ネタを時間観て取り上げたいと思っています。(日頃の競馬UPだけで最近精一杯なんですが・・・^^;)

 メリハリって大事です!適度に熱中し適度に離れる(違う位置から物事を観る),そして熱中する!!


 この3者に負けず,議長立候補お待ちしております!


 どんどん独自色を出していってください!型にハマらなくていいんです!自分の型を見つけてください!


 そして,何かを見つけ出してください!一人で競馬するよりも,色々な意見に触れて考えたら,今まで見えなかったものが見えてきます!おもろいですよね~!


 脱線しました(笑)


 議長決断は,私の想定の範囲です!


 ですよね~!


 これにメイショウマンボ,ナンシーシャイン加えれば,ほぼ完ぺきだと思います。


 ただ,オッズがね~。


 穴は「内枠配置馬」だと思います。


 このバイアスがどう悪さするかですね。


 個人的には,レベルの高いメンバーでフェアリーS2着サンブルエミューズ

 
 積極的に出して行っての競馬で2着


 距離短縮で更に粘りを増します。


 1着馬クラウンロゼ(昨日も勝ちました)

 3着馬ウキヨノカゼ(クイーンカップ1着馬)

 4着イリュミナンス(クイーンカップ3着)

 5着馬スイートサルサ(クイーンカップ2着で不利なければ1着だった)


 格では上でしょうね。デキも良いなら「ヤリ」で狙った出走でしょう。完成度も高い。

 
 成長著しいメイショウマンボ

 ここを狙ったローテの可能性が高いサウンドリアーナ

 好枠をどう生かすか?スイッチが入ったナンシーシャイン


 この4頭に注目です。


 関係ないこと書きすぎましたね(笑)


 昨日は眠くて書けなかったので,溜まっていたっぽいです(笑)


 的中期待しています!!





(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています


≪参考≫

① 中京競馬場

8日(金)正午現在の中京競馬場の馬場状態は以下の通り。
天候:晴
馬場状態:
< 芝 >良
<ダート>良

●芝の状態
 Aコースを使用。
 1回開催終了後、3~4コーナーの内柵沿いを中心に洋芝の種を蒔き、約2週間シートで養生した。厳しい冷え込みの影響で傷みが充分に回復していない箇所もあるが、概ね良好な状態。

●芝の草丈
<芝コース>
 野芝約6~8cm、洋芝約12~16cm

●中間の気象情報
 2日(土)以降、降水を記録していない。

●中間の作業内容
<芝コース>
 4日(月)に肥料を散布
 5日(火)、7日(木)に散水
<ダートコース>
 4日~7日にクッション砂の厚さを9cmに調整 


② 阪神競馬場

8日(金)正午現在の阪神競馬場の馬場状態は以下の通り。
天候:曇
馬場状態:
< 芝 >良
<ダート>良

●芝の状態
 Aコースを使用。
 正面直線の内柵沿いに傷みが出始めたが、それ以外は引き続き良好な状態。

●芝の草丈
<芝コース>
 野芝約6~8cm、洋芝約12~16cm
<障害コース>
 野芝約10~12cm

●中間の気象情報
 2日(土)以降、降水を記録していない。

●中間の作業内容
<芝コース>
 4日(月)に芝刈り
 6日(水)、7日(木)に散水
<ダートコース>
 5日(火)~7日にクッション砂の厚さを9cmに調整 
<障害コース>
 特になし


③ 中山競馬場

8日(金)正午現在の中山競馬場の馬場状態は以下の通り。
天候:晴
馬場状態:
< 芝 >良
<ダート>良

●芝の状態
 Aコースを使用。
 3~4コーナー内柵沿いで傷みが見られるが、それ以外は良好な状態。

●芝の草丈
<芝コース>
 野芝約6~8cm、洋芝約10~14cm
<障害コース>
 野芝約6~8cm、洋芝約10~14cm

●中間の気象情報
 2日(土)以降、降水を記録していない。

●中間の作業内容
<芝コース>
 4日(月)、6日(水)、7日(木)に散水
 5日、6日に芝刈り
 7日に肥料散布
<ダートコース>
 5日~6日にクッション砂の厚さを9cmに調整 
<障害コース>
 4日、6日、7日に散水
 6日、7日に芝刈り
 8日にローラーで1号坂路~3号坂路までの向正面内側と4コーナー内側の凸凹を修正

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

中山牝馬ステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/03/10 Sun.

<< 更新情報 >>

 〇 簡易版で更新します。(3/10 1:30)
  → 勝負レースとするべきではない,不安定なレースです。「見」推奨

 ◎ 重賞攻略会議議長判断UP!!(3/10 10:50)


◎ 中山牝馬ステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◆栗坂TOP20 3/7(水)

水 06:57 メイショウデイム 牝 6 51.9 37.8 25.2 13.1 佐山優
水 06:58 アドマイヤドバイ 牡 3 52.0 38.7 26.1 13.6 橋田満
水 06:58 アドマイヤオウジャ 牡 3 52.0 38.3 25.3 13.1 橋田満
水 10:10 サンライズクラウド 牡 4 52.5 39.6 26.8 13.9 音無秀孝
水 06:57 サチノリーダース 牡 3 52.6 38.7 26.0 13.5 服部利之
水 06:58 リアリーサムシング 牡 5 52.6 38.5 25.3 13.2 坪憲章
水 06:59 フェアリーレイ 牝 6 52.7 38.9 25.7 13.2 平田修
水 07:06 ティズトレメンダス 牝 3 52.7 38.4 25.2 12.7 佐山優
水 07:02 ゴールドシップ 牡 4 52.9 39.0 26.1 13.6 須貝尚介
水 06:58 スターリットスカイ 牝 5 53.1 39.0 25.5 13.0 梅田智之
水 06:59 ヤマカツマーフィ セ 4 53.1 39.3 26.2 13.5 松元茂樹
水 07:00 サトノフォワード 牝 5 53.1 39.8 26.5 13.7 平田修
水 09:17 アルマリンピア 牝 5 53.1 39.6 26.3 13.9 佐々木晶
水 06:59 オリオンザヒーロー 牡 3 53.2 39.2 25.5 12.9 飯田雄三
水 09:20 ゴースルー 牡 3 53.2 40.5 27.6 14.4 田中章博
水 09:39 ミッキーパンプキン 牡 7 53.2 39.5 26.6 13.9 清水出美
水 09:42 ミラグロッサ 牝 5 53.2 39.5 26.3 13.3 庄野靖志
水 06:57 アドマイヤタイシ 牡 6 53.3 39.4 26.3 13.4 橋田満
水 09:41 サンライズシルバー 牡 3 53.3 39.8 27.3 14.2 音無秀孝
水 06:58 ウォーターチューン 牝 3 53.4 39.0 25.7 12.9 岡田稲男



◇栗坂TOP20 3/8(木)

木 06:58 エーシングランダム 牝 4 50.3 37.4 24.9 12.7 小崎憲
木 08:17 エーシンジェイワン 牡 5 51.7 38.4 25.8 13.6 西園正都
木 09:44 オウケンイチゲキ 牡 4 51.8 38.7 26.3 13.8 音無秀孝
木 08:21 メイショウマンボ 牝 3 53.1 38.7 25.4 12.8 飯田明弘
木 06:58 スマイリングムーン 牝 5 53.3 38.5 25.3 12.7 岡田稲男
木 06:58 マカハ 牡 4 53.3 38.8 25.4 12.8 小崎憲
木 06:59 タガノリベラノ 牝 5 53.4 38.8 25.2 12.7 五十嵐忠
木 07:45 ヤマニンアルシェ 牡 5 53.4 39.9 27.1 14.2 田中章博
木 06:59 ツルオカハチマン 牡 4 53.5 39.2 25.5 12.8 大久保龍
木 08:17 タマモユニヴァース 牡 7 53.5 40.5 27.9 14.9 小原伊佐
木 06:58 エアーウェーブ 牡 3 53.6 39.8 26.4 13.5 梅田智之
木 09:53 タマモベストプレイ 牡 3 53.6 38.8 25.2 12.7 南井克巳
木 06:57 スピリタス セ 8 53.7 39.4 26.0 13.0 岡田稲男
木 06:58 ジョウノナタリー 牝 4 53.7 39.4 26.2 13.1 森秀行
木 07:03 ヒストリカル 牡 4 53.7 39.6 25.9 13.0 音無秀孝
木 07:05 オレハメジャー 牡 4 53.8 40.2 26.8 13.1 藤岡範士
木 06:58 ネオザウイナー 牡 5 53.9 39.3 24.9 12.5 小崎憲
木 06:59 テイエムトリック 牝 3 53.9 39.2 25.3 12.8 五十嵐忠
木 08:21 メイショウカイオウ 牡 5 54.0 39.7 26.2 13.5 飯田明弘
木 06:59 マズルファイヤー 牡 3 54.1 39.6 25.7 12.6 大久保龍



01ダイワズーム
中山牝馬S :美坂併せ馬馬なり52.2-38.2-24.7-12.5
中山牝馬一前:

 

02フミノイマージン
中山牝馬S :栗CW併せ馬馬なり85.7-69.1-52.9-38.3-12.0
中山牝馬一前:太宰を背に栗東CWで6F81秒3―13秒3(一杯)。

 終いビシっと追い切るイメージでしたが・・・・馬なり調整ですね。




03フェータルローズ
中山牝馬S :栗坂単走強め55.1-40.7-26.7-13.8
中山牝馬一前:

 大きく飛んで駆け上がります。


04クイーンリヴェイラ
中山牝馬S :栗坂単走馬なり54.8-39.6-25.7-12.6
中山牝馬一前:


05ニシノステディ
中山牝馬S :美坂単走終い一杯52.1-37.8-24.9-12.7
中山牝馬一前:


06エリンコート
中山牝馬S :栗DP併せ馬馬なり80.5-63.4-49.6-36.4-12.2
中山牝馬一前:栗東坂路で4F53秒7―13秒4(一杯)。


07アラフネ
中山牝馬S :美南W併せ馬終い一杯67.1-52.2-38.0-13.2
中山牝馬一前:美浦南Wで5F69秒0―13秒2(馬なり)。



08スマートシルエット
中山牝馬S :栗CW併せ馬馬なり83.7-67.4-52.9-38.9-12.4
中山牝馬一前:栗東CWで5F67秒9―12秒0(一杯)。



09オメガハートランド
中山牝馬S :美南W併せ馬終い強め53.0-38.6-13.0
中山牝馬一前:美浦南Wで5F67秒7―13秒1(強め)。

 併走馬を突き放せてます。


10メイショウデイム
中山牝馬S :栗坂単走終い一杯51.9-37.8-25.2-13.1
中山牝馬一前:

 馬場が凄く良いタイミングでの時計です。 




11マイネイサベル
中山牝馬S :美南W単走終い一杯69.2-53.7-38.5-12.6
中山牝馬一前:美浦南Wで5F66秒7―12秒6(一杯)。

 一週前にしっかり追って最終追い切りは軽め調整がこの馬のパターン。最終追い切り終い一杯に追ってきました。ここは叩き設定でしょうね。伸び脚は良い感じです。東京か新潟で狙います。ここで次走以降の人気を作ってもらいたい。




12サンシャイン
中山牝馬S :栗CW3頭併せ終い一杯84.1-66.6-51.4-37.5-11.8
中山牝馬一前:栗東坂路で4F55秒6―13秒5(G一杯)。


13アイスフォーリス
中山牝馬S :美南W単走終い強め79.8-64.2-49.8-37.1-13.3
中山牝馬一前:

 速い時計出しても馬が最後まで集中して走れています。良いです。



14アカンサス
中山牝馬S :美坂単走馬なり53.6-37.8-24.5-12.0
中山牝馬一前:美浦坂路で4F50秒9―12秒0(G強め)。




15トシザマキ
中山牝馬S :栗坂併せ馬終い一杯56.3-40.9-26.5-13.6
中山牝馬一前:



16オールザットジャズ
中山牝馬S :栗CW3頭併せ馬なり83.8-67.6-52.0-37.8-11.7
中山牝馬一前:




☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ 13アイスフォーリス,09オメガハートランド,01ダイワズーム

B  18オールザットジャズ

B- 07アラフネ

注  

( 補 足 )

 うーん,正直言ってレベル低いです。

 格下と仕上がっていない実力馬の戦いです。

 
 この中でも仕上げてきそうな馬を挙げてみました。


 オールザットジャズもフォトパドックではそこまで推せませんでしたが,他馬を見るともっと推せない馬が多いので横の比較で急浮上です。


 アイスフォーリスはピッチ走法で中山コースの小回り設定は合います。


 ダイワズームは,前走牡馬と混ざって差のない競馬ができていた仕込み馬。3着ダローネガと僅差です。


 オメガハートランドも中山コース巧者で前走は牡馬に混ざってのもので度外視。デキも良い。


 オールザットジャズは横の比較からピックアップ。大外は不利

 
 アラフネは調教イマイチですが,フォトパドックから拾います。 



【ラップ分析】





【分析メモ】





★ ブログ上の軸馬

  
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 略
  
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 01ダイワズーム

 ダイワ~北村騎手ラインで中山ヤリ舞台です。前走は牡馬相手に僅差の結果,これなら牝馬同志なら十分戦えることを証明しているでしょう。前走で調教的な意味合いも兼ね,線で繋げると同馬が有力でると判断する。3歳春に中山1800mを走り慣れている点も良い。


 あと,この舞台で次走に繋げる競馬をしてくるはずなのは,マイネイサベルだと思っています。調教の動きは良いです。適性値が低いだけで左回りに変わって能力を出してくる準備をするタイミング。ヴィクトリアマイルで狙いたい馬ですので現時点では期待しています。

【重賞攻略会議からの提言】

◎ 中山牝馬ステークス攻略会議 議長:コウタロウ


それでは議長報告させて頂きたいと思います。


【重賞攻略会議からの提言】

≪議長報告≫ 議長:コウタロウ

今回も◎○△X3の5頭で投票していただき、
それぞれの合計点数をもとに本命対抗を決めました。
ウマシカオさんが◎○のみの投票だったので、
その点数を入れた場合の点数結果は( )で表記しています。

投票結果はこちらです。

オメガハートランド ◎6○2△1 23点
ダイワズーム ◎2○1△4 12点
スマートシルエット ◎1○1△1 6点(9点)
クイーンリヴィエラ ○1△6 8点
アイスフォーリス ○1△3 5点(7点)
マイネイサベル ◎1○1△1 6点
オールザットジャズ ◎1○1△1 6点
サンシャイン ○2△2 6点
フミノイマージン ○1△1 3点
アラフネ △3 3点
フェータルローズ △3 3点
アカンサス △3 3点
ニシノステディー △1 1点

以上の結果から・・・

◎本命 オメガハートランド
○対抗 ダイワズーム


このようにしたいと思います。


議長報告ですが今回悩みました。
素直に上位2頭で報告するべきなのか・・・
それともオメガハートランドとクイーンリヴィエラかスマートシルエットで報告すべきか。
しかし、やはりみなさんの投票結果をそのまま上げるのがいいと判断しました。

かなり難しいレースに思えます。
今回はデータがかなり破壊されるような気もしますし、
4歳だけで決まるというのもありえそうです。


みなさん、投票ありがとうございました。m(_ _)m


=== しっちぃ☆から一言 ===

 更新遅くなりました。すいませんーー;

 コウタロウ議長,有志参加者の皆様,お疲れ様でした!

 オメガハートランド,ダイワズーム,いいですね~!

 この時期に調子を上げている過去の履歴からも線で繋がる馬だと思います。

 あと,昨日眠くてまともにチェックしなかった馬たちの中から

 天然の馬人さんからご意見いただいた,「クイーンリヴェイラ」

 これも調教良いですね~軽ハンデで枠・脚質もマッチします。

 あえて,評価欄には追記しないでこっそりここに書いておきます。馬券では押さえておきたい馬です。

 的中期待しています!
 


(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています


≪参考≫

① 中京競馬場

8日(金)正午現在の中京競馬場の馬場状態は以下の通り。
天候:晴
馬場状態:
< 芝 >良
<ダート>良

●芝の状態
 Aコースを使用。
 1回開催終了後、3~4コーナーの内柵沿いを中心に洋芝の種を蒔き、約2週間シートで養生した。厳しい冷え込みの影響で傷みが充分に回復していない箇所もあるが、概ね良好な状態。

●芝の草丈
<芝コース>
 野芝約6~8cm、洋芝約12~16cm

●中間の気象情報
 2日(土)以降、降水を記録していない。

●中間の作業内容
<芝コース>
 4日(月)に肥料を散布
 5日(火)、7日(木)に散水
<ダートコース>
 4日~7日にクッション砂の厚さを9cmに調整 


② 阪神競馬場

8日(金)正午現在の阪神競馬場の馬場状態は以下の通り。
天候:曇
馬場状態:
< 芝 >良
<ダート>良

●芝の状態
 Aコースを使用。
 正面直線の内柵沿いに傷みが出始めたが、それ以外は引き続き良好な状態。

●芝の草丈
<芝コース>
 野芝約6~8cm、洋芝約12~16cm
<障害コース>
 野芝約10~12cm

●中間の気象情報
 2日(土)以降、降水を記録していない。

●中間の作業内容
<芝コース>
 4日(月)に芝刈り
 6日(水)、7日(木)に散水
<ダートコース>
 5日(火)~7日にクッション砂の厚さを9cmに調整 
<障害コース>
 特になし


③ 中山競馬場

8日(金)正午現在の中山競馬場の馬場状態は以下の通り。
天候:晴
馬場状態:
< 芝 >良
<ダート>良

●芝の状態
 Aコースを使用。
 3~4コーナー内柵沿いで傷みが見られるが、それ以外は良好な状態。

●芝の草丈
<芝コース>
 野芝約6~8cm、洋芝約10~14cm
<障害コース>
 野芝約6~8cm、洋芝約10~14cm

●中間の気象情報
 2日(土)以降、降水を記録していない。

●中間の作業内容
<芝コース>
 4日(月)、6日(水)、7日(木)に散水
 5日、6日に芝刈り
 7日に肥料散布
<ダートコース>
 5日~6日にクッション砂の厚さを9cmに調整 
<障害コース>
 4日、6日、7日に散水
 6日、7日に芝刈り
 8日にローラーで1号坂路~3号坂路までの向正面内側と4コーナー内側の凸凹を修正

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

中日新聞杯出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/03/09 Sat.

<< 更新情報 >>

 〇 更新完了(3/9 6:58)
  


◎ 中日新聞杯出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◆栗坂TOP20 3/7(水)

水 06:57 メイショウデイム 牝 6 51.9 37.8 25.2 13.1 佐山優
水 06:58 アドマイヤドバイ 牡 3 52.0 38.7 26.1 13.6 橋田満
水 06:58 アドマイヤオウジャ 牡 3 52.0 38.3 25.3 13.1 橋田満
水 10:10 サンライズクラウド 牡 4 52.5 39.6 26.8 13.9 音無秀孝
水 06:57 サチノリーダース 牡 3 52.6 38.7 26.0 13.5 服部利之
水 06:58 リアリーサムシング 牡 5 52.6 38.5 25.3 13.2 坪憲章
水 06:59 フェアリーレイ 牝 6 52.7 38.9 25.7 13.2 平田修
水 07:06 ティズトレメンダス 牝 3 52.7 38.4 25.2 12.7 佐山優
水 07:02 ゴールドシップ 牡 4 52.9 39.0 26.1 13.6 須貝尚介
水 06:58 スターリットスカイ 牝 5 53.1 39.0 25.5 13.0 梅田智之
水 06:59 ヤマカツマーフィ セ 4 53.1 39.3 26.2 13.5 松元茂樹
水 07:00 サトノフォワード 牝 5 53.1 39.8 26.5 13.7 平田修
水 09:17 アルマリンピア 牝 5 53.1 39.6 26.3 13.9 佐々木晶
水 06:59 オリオンザヒーロー 牡 3 53.2 39.2 25.5 12.9 飯田雄三
水 09:20 ゴースルー 牡 3 53.2 40.5 27.6 14.4 田中章博
水 09:39 ミッキーパンプキン 牡 7 53.2 39.5 26.6 13.9 清水出美
水 09:42 ミラグロッサ 牝 5 53.2 39.5 26.3 13.3 庄野靖志
水 06:57 アドマイヤタイシ 牡 6 53.3 39.4 26.3 13.4 橋田満
水 09:41 サンライズシルバー 牡 3 53.3 39.8 27.3 14.2 音無秀孝
水 06:58 ウォーターチューン 牝 3 53.4 39.0 25.7 12.9 岡田稲男



◇栗坂TOP20 3/8(木)

木 06:58 エーシングランダム 牝 4 50.3 37.4 24.9 12.7 小崎憲
木 08:17 エーシンジェイワン 牡 5 51.7 38.4 25.8 13.6 西園正都
木 09:44 オウケンイチゲキ 牡 4 51.8 38.7 26.3 13.8 音無秀孝
木 08:21 メイショウマンボ 牝 3 53.1 38.7 25.4 12.8 飯田明弘
木 06:58 スマイリングムーン 牝 5 53.3 38.5 25.3 12.7 岡田稲男
木 06:58 マカハ 牡 4 53.3 38.8 25.4 12.8 小崎憲
木 06:59 タガノリベラノ 牝 5 53.4 38.8 25.2 12.7 五十嵐忠
木 07:45 ヤマニンアルシェ 牡 5 53.4 39.9 27.1 14.2 田中章博
木 06:59 ツルオカハチマン 牡 4 53.5 39.2 25.5 12.8 大久保龍
木 08:17 タマモユニヴァース 牡 7 53.5 40.5 27.9 14.9 小原伊佐
木 06:58 エアーウェーブ 牡 3 53.6 39.8 26.4 13.5 梅田智之
木 09:53 タマモベストプレイ 牡 3 53.6 38.8 25.2 12.7 南井克巳
木 06:57 スピリタス セ 8 53.7 39.4 26.0 13.0 岡田稲男
木 06:58 ジョウノナタリー 牝 4 53.7 39.4 26.2 13.1 森秀行
木 07:03 ヒストリカル 牡 4 53.7 39.6 25.9 13.0 音無秀孝
木 07:05 オレハメジャー 牡 4 53.8 40.2 26.8 13.1 藤岡範士
木 06:58 ネオザウイナー 牡 5 53.9 39.3 24.9 12.5 小崎憲
木 06:59 テイエムトリック 牝 3 53.9 39.2 25.3 12.8 五十嵐忠
木 08:21 メイショウカイオウ 牡 5 54.0 39.7 26.2 13.5 飯田明弘
木 06:59 マズルファイヤー 牡 3 54.1 39.6 25.7 12.6 大久保龍



 ロードオブザリング,カノンコード,テイエムアンコール映像なし。




アドマイヤタイシ
中日新聞杯 :栗坂単走終い一杯53.3-39.4-26.3-13.4
中日新聞一前:栗東坂路で4F52秒9―12秒8(一杯)。
中山金杯  :栗坂単走馬なり60.0-43.8-28.0-13.1(稍)
中山金杯一前:栗坂単走一杯55.2-40.1-26.6-13.6(重)
朝日CC  :栗坂単走一杯54.6-39.8-25.6-12.6
朝日CC一前:栗坂単走一杯57.1-39.7-26.4-13.6
福島記念  :栗坂単走一杯54.0-39.1-25.1-12.6
福島記念一前:栗坂併せ馬一杯50.8-37.5-25.2-12.9
ムーンライト:栗坂単走終い強め56.5-40.1-25.8-13.0(稍)

 馬場が良いタイミングでも追い切り。追われてしっかり伸びてはいます。時計面だけですが一週前は好調教と指定した馬。




アンコイルド
中日新聞杯 :栗DP単走終い一杯80.8-63.6-49.4-36.8-11.9
中日新聞一前:
中山記念  :栗坂併せ馬終い一杯57.5-41.7-27.0-13.7(不)
中山記念一前:
白富士S  :栗坂単走一杯56.3-42.1-28.2-13.9(重)
寿S    :栗坂単走一杯53.9-39.9-26.6-13.6
寿S一週前 :栗坂単走強め55.2-41.0-27.6-14.2(稍)
差が特別  :栗坂併せ馬強め53.7-39.0-25.4-12.8
檜原湖特別 :栗坂併せ馬一杯52.8-38.4-25.2-13.1(稍)

 凄いムチ入れられての追い切り。調教は真面目に走らない,手を抜くタイプなんでしょうかね。最後まで集中させようとする追い切りです。

≪ポイント≫
 コース替りは大きなプラス材料。前走は自分からまくりあげてタレた競馬。調教にはなった。


ゲシュタルト
中日新聞杯 :栗DP単走終い一杯66.0-51.1-37.8-12.5
中日新聞一前:
小倉大賞典 :
小倉大一週前:
AJCC  :栗DP単走終い一杯64.3-50.3-36.7-11.5
AJCC一前:栗DP併せ馬終い強め63.9-49.6-36.4-11.3
小倉記念  :栗CW単走終い一杯67.4-52.5-38.4-11.6
小倉記念一前:栗DP単走馬なり67.2-52.2-38.1-11.1
七夕賞   :栗DP単走終い強め62.9-48.7-35.7-11.5
七夕賞一週前:栗CW併せ馬馬なり65.6-52.1-38.9-12.0
京都記念  :栗DP単走馬なり65.2-50.8-36.7-11.9
京都記念一前:栗DP単走馬なり74.0-58.4-43.9-15.2
AJCC  :栗DP単走終い一杯62.7-49.3-36.5-11.3
AJCC一 :栗DP65.6-11.2(一杯)
中日新聞杯 :栗DP単走馬なり63.6-49.6-36.8-11.6
福島記念  :栗DP単走終い一杯77.0-62.5-49.3-36.3-11.3
オールカマ :栗DP単走終い一杯79.8-62.7-48.9-36.4-11.3
カマ一週前 :栗DP85.6-11.1(一杯)

 今年から参戦目。以前より調教で動かなくなった印象です。ズブくなったのか。少し心が硬くなってきたか,L化してきたか。



コスモオオゾラ
中日新聞杯 :美南W併せ馬終い強め84.5-68.1-53.5-39.5-12.5
中日新聞一前:美浦南Wで5F66秒6―13秒3(強め)。
中山金杯  :美南W単走終い強め68.5-53.0-39.1-12.4
中山金杯一前:美南W単走終い一杯85.3-69.8-54.0-39.6-12.3
金鯱賞   :美坂単走馬なり51.3-37.0-24.1-11.9
金鯱賞一週前:柴田大を背に美浦坂路で4F51秒4―11秒7(一杯)。
菊花賞   :美坂単走馬なり51.1-36.9-24.0-11.8
菊花賞一週前:美坂単走馬なり51.5-37.5-24.4-12.2(稍)
日本ダービー:美南W単走馬なり83.8-68.4-53.9-39.2-12.6(不良)
ダービー一前:美南W単走終い一杯81.2-67.3-52.1-37.3-12.2(重)
皐月賞   :美坂単走終い強め52.1-37.4-24.7-12.2
皐月賞一週前:美坂単走終い一杯 計測不能
弥生賞   :美坂単走馬なり53.9-39.1-25.9-12.8(重)
弥生賞一週前:美浦坂路で4F51秒4―12秒5(馬なり)。
共同通信杯 :美坂単走終い強め 計測不能 (稍)

 コース追いって初めてみたかもしれません。軽く仕掛けただけでビュっと併走馬を抜き去り流しながらも最後まで自分で気を抜いていません。これは完全に復活した可能性が高い。(中山金杯でもコース追いでしたか。しかも映像なし。縦で比較したかったなぁ)




第62回日刊スポ賞中山金杯(G3)中山芝右2000m / 天候 : 曇 / 芝 : 良
12.3 - 10.9 - 12.8 - 12.1 - 12.5 - 12.1 - 11.8 - 11.6 - 11.6 - 11.8
12.3 - 23.2 - 36.0 - 48.1 - 60.6 - 72.7 - 84.5 - 96.1 - 107.7 - 119.5
(36.0-35.0)
10-10-11-8-8着 34.7

 後方から末を伸ばしただけの競馬。これは完全に「調教」を意識しています。レースを使ってしっかりその後心身を鍛えて今に至ったと思える。スイッチが入るきっかけになったレースかもしれない。



サトノアポロ
中日新聞杯 :美南W3頭併せ終い一杯84.9-68.9-53.9-38.6-12.8
中日新聞一前:美浦南Wで5F69秒3―13秒9(馬なり)。

 中山コースに特化している馬とみます。  




ジャスタウェイ
中日新聞杯 :栗坂併せ馬終い一杯53.6-39.6-26.7-14.0
中日新聞一前:栗東坂路で4F56秒4―13秒2(一杯)。
京都記念  :栗坂併せ馬馬なり56.7-41.5-28.0-14.8(不良)
京都記念一前:栗坂単走一杯53.3-38.8-25.7-13.1
中山金杯  :栗坂併せ馬馬なり56.0-40.7-27.2-14.0(稍)
中山金杯一前:栗坂併せ馬馬なり57.0-41.3-27.2-13.8(重)
天皇賞秋  :栗坂併せ馬終いムチ一発54.8-40.5-26.8-13.8(重)
天皇賞秋一前:栗坂併せ馬馬なり53.1-39.0-25.7-13.1
毎日王冠  :栗坂併せ馬終い強め54.0-39.5-26.1-12.9   
毎日王冠一前:栗東坂路で4F53秒9―13秒0(一杯)。
日本ダービー:栗坂併せ馬54.4-???-26.2-13.4
ダービー一前:栗坂単走馬なり???-44.9-28.9-14.3
NHKマイル:栗坂併せ馬終い一杯54.8-40.2-26.3-12.9(稍)
NHK一週前:栗坂併せ馬51.9-38.5-26.1-13.5
アーリントン:栗坂併せ馬終い強め57.1-41.1-26.7-13.2(稍)
ア-リン一前:栗坂4F58.6―13.7(強め)(重)
きさらぎ賞 :栗坂併せ馬終い強め53.0-???-25.6-12.9
きさら一週前:栗CW84.7―13.6(一杯)
東スポ2歳 :栗坂併せ馬終い一杯53.7-38.2-25.2-12.9
東スポ一前 :栗坂4F52秒1―13秒1(一杯)
新潟2歳  :栗坂併せ馬馬なり53.4-38.7-25.4-12.5

 馬場は悪く基本坂路で動かない馬。この馬なりにしっかりと真っ直ぐ伸びている内容を評価したい。中京2000mは後半スパート型のレースになる。前半無駄なく折り合えるかが鍵。左回りは歓迎



ショウリュウムーン
中日新聞杯 :栗坂単走馬なり54.0-39.8-25.9-13.2
中日新聞一前:栗東坂路で4F53秒9―13秒1(一杯)。
京都金杯  :キャンター調整(1/4に栗坂単走馬なり44.8-28.3-12.9)
京都金杯一前:栗東坂路で4F57秒5―13秒4(馬なり)。
朝日CC  :栗坂単走終い強め52.6-39.2-26.3-13.5
朝日CC一前:秋山を背に栗東CWで5F66秒4―12秒0(一杯)。
スワンS  :栗坂単走終い一杯54.3-39.8-26.1-13.0(重)
スワン一週前:栗東坂路で4F52秒0―12秒4(G強め)。
中京記念  :栗坂単走終い一杯52.4-37.8-24.3-12.1
中京記念一前:栗東坂路で4F52秒5―12秒4(馬なり)
京都牝馬S :栗坂単走馬なり54.6-40.1-26.1-12.9
京都金杯  :キャンター調整
クイーンC :函W単走終い強め67.6-53.4-38.5-12.2

 交互質の馬で激走後はストレスが残り凡走させる。今回は好走できるタイミングではあるが,過去の履歴と比べると調教は軽い。実績ある中京を選んできたあたりは匂う馬。(牝馬限定戦ではなく)

 ※ 見直したけど,中京記念出走時の調教の走りの映像は記憶しておいたほうがいいですね。最高です。



ジョワドヴィーヴル
中日新聞杯 :栗CW単走終い強め85.8-69.8-54.5-40.1-12.4
中日新聞一前:栗東CWで6F82秒8―12秒5(一杯)。
京都記念  :栗CW単走馬なり86.7-70.2-54.3-39.8-12.0(不良)
京都記念一前:栗CW単走一杯79.2-64.6-51.2-38.3-12.2
桜花賞   :栗CW3頭併せ終い一杯88.4-72.1-57.0-42.1-12.6(不)
桜花賞一週前:栗CW併せ馬終い一杯82.8-67.4-53.1-39.5-12.8
チューリップ:栗CW併せ馬終い一杯88.3-72.0-56.4-41.7-12.6(重)
チューリ一前:栗CW併せ馬一杯83.6-68.5-54.0-40.6-13.0(稍)
阪神JF  :栗CW併せ馬終い一杯98.2-81.3-66.5-52.9-39.2-12.7
阪神JF一前:栗CW併せ馬終い一杯 モヤのため計測不能 1F12.5

 しっかり飛べています。前走観る限り,まだスイッチがはいってない印象。ゆっくり勝負勘を作っていってほしいです。レースで走りたい!勝ちたい!多くを抜き去りたい!ここらへんの心身リンクが内面と身体としっかりリンクできていないと思わせた京都記念でした。



セイクリッドバレー
中日新聞杯 :美坂単走終い強め51.1-37.1-24.4-12.0
中日新聞一前:美浦坂路で4F51秒3―12秒2(一杯)。
中山金杯  :美坂単走馬なり52.2-37.8-24.5-11.9
中山金杯一前:美坂単走一杯52.4-37.8-25.0-12.8
新潟記念  :美坂単走終い強め53.3-37.7-24.2-11.7
新潟記念一前:吉田豊を背に美浦坂路で4F52秒4―11秒8(G強め)。
毎日王冠  :美坂単走終い一杯(良)53.2-37.7-24.6-12.0
毎日王冠一前:美坂51.7-11.9(一杯)
新潟記念  :美坂単走馬なり53.1-37.8-24.1-11.7(3着)
新大賞典  :美坂単走(稍重)52.3-37.2-24.1-11.9(1着)

 躍動感ある動きです。状態に関しては良さそうです!



ダンツホウテイ
中日新聞杯 :栗CW併せ馬馬なり84.9-68.9-52.9-38.3-12.0
中日新聞一前:栗東CWで6F81秒3―13秒3(一杯)。
中山金杯  :栗CW単走終い一杯83.7-66.9-52.2-38.5-12.1(稍)
中山金杯一前:栗CW単走馬なり71.3-54.9-40.4-12.7(重)
福島記念  :栗cw単走馬なり84.7-68.5-52.9-39.0-12.3(重)
富士S   :栗CW3頭併せ終い一杯82.6-66.4-52.0-39.1-13.3
富士S一週前:栗東CWで6F84秒1―12秒3(一杯)。
新潟大賞典 :栗CW単走85.8-68.5-52.4-38.5-12.4
大阪杯   :栗CW併せ馬馬なり83.4-67.8-53.1-39.6-12.9
大阪杯一週前:栗東CWで5F68秒6―12秒5(馬なり)。
中日新聞杯 :栗DP単走馬なり83.2-66.2-50.5-36.9-11.7
小倉大賞典 :栗CW3頭併せ馬なり80.5-64.8-50.7-38.0-12.5

 いくらか良化してきていますが,昨年軸で狙ったときのほうがローテ,調教ともに良かった印象です。




トウカイパラダイス
中日新聞杯 :栗坂単走終い一杯54.1-39.9-26.4-13.5
中日新聞一前:栗東坂路で4F57秒4―14秒5(馬なり)。
日経新春杯 :栗坂単走終い一杯53.7-38.7-25.1-12.5
日経新春一前:栗東坂路で4F54秒8―12秒7(強め)。
金鯱賞   :栗坂併せ馬終い一杯55.2-40.5-26.9-13.9(重)
アルゼンチン:栗坂併せ馬終い一杯53.8-39.4-25.8-13.0
アルゼ一週前:栗東坂路で4F61秒4―13秒2(馬なり)。
新潟記念  :栗坂単走終い一杯53.8-38.6-24.5-12.0
新潟記念一前:栗東坂路で4F55秒7―12秒2(一杯)。
函館記念  :函W単走馬なり70.2-54.7-39.6-12.5
巴賞    :函W単走終い一杯66.9-51.5-38.3-12.9
目黒記念  :栗坂単走終い一杯54.5-39.3-24.8-12.2
天皇賞春  :栗坂併せ馬終い一杯53.3-38.5-25.0-12.4
天皇賞春一前:栗東坂路で4F54秒8―12秒5(一杯)。

 馬場が綺麗で時計がでやすい状態。追われてから甘いですね。この馬場でこの時計は不満。ジャスタウェイは非常い馬場が悪い中での時計です。



ドリームセーリング
中日新聞杯 :美坂単走終い一杯51.4-37.2-24.4-12.3
中日新聞一前:美浦坂路で4F51秒0―12秒0(馬なり)。
中山金杯  :美坂単走一杯53.2-38.6-24.7-12.2
中山金杯一前:美坂単走一杯54.6-40.2-26.1-12.4
美浦S   :美坂単走一杯53.7-38.7-24.8-12.1
美浦S一週前:美坂併せ馬一杯51.5-37.7-24.7-12.6

 力強い走りです。力はしっかり出しきれる心身状態です。前走時よりエネルギーを感じさせる動きです。



パッションダンス
中日新聞杯 :栗坂併せ馬終い一杯56.4-40.6-26.3-13.6
中日新聞一前:栗東坂路で4F61秒3―15秒2(馬なり)。

 時計が出やすい馬場。併せ馬で遅れていますね。手応えでも負けています。うーん(笑)。前走パドックで仕上がりが非常に良く見えた馬です。



マッハベロシティ
中日新聞杯 :美坂単走馬なり52.1-37.7-24.4-12.0
中日新聞一前:

 この馬なりでしょうか



ヤマニンキングリー
中日新聞杯 :栗坂併せ馬馬なり53.6-40.2-27.3-14.3
中日新聞一前:栗東坂路で4F55秒6―14秒5(一杯)。
フェブラリー:栗坂併せ馬終い一杯53.9-39.6-25.9-13.6(不)
フェブ一週前:栗東坂路で4F54秒4―13秒6(一杯)。
東海S   :栗CW併せ馬終い一杯81.2-65.6-51.6-38.3-12.9(重)
東海S一週前:栗CW併せ馬一杯83.0-67.2-52.6-38.7-12.8
エルムS  :札D単走終い強め67.2-52.7-38.5-11.9
エルムS一前:丹内を背に函館Wで5F69秒2―12秒6(一杯)
フェブラリー:栗DP併せ馬終い一杯78.3-63.3-49.8-36.8-11.1
フェブ一週前:栗CW82.8―13.2(一杯)(重)
JCD   :栗CW併せ馬終い一杯82.0-66.7-52.1-38.4-12.8
JCD一前 :栗CW併せ馬終い一杯82.2-66.5-52.4-39.2-13.5

 馬場が悪いタイミングです。最後は追わずで。好調教を見せるタイプなので少し不満な部分はあります。



テイエムアンコール(映像なし)
中日新聞杯 :
中日新聞一前:
小倉大賞典 :栗CW単走馬なり84.5-68.3-52.9-38.4-12.4(重)
小倉大一週前:栗東CWで6F81秒5―13秒9(一杯)。
中山金杯  :栗坂単走終い一杯56.8-41.9-27.6-14.1(稍)
中山金杯一前:栗坂単走一杯55.9-42.0-28.1-14.7(重)
朝日CC  :栗坂単走一杯55.4-40.1-26.6-13.4
マイルチャン:栗E単走馬なり12.5-11.6-11.6-12.7-14.4
マイル一週前:栗東坂路で4F51秒9―13秒1(一杯)。


ロードオブザリング(映像なし)
日経新春杯 :栗CW単走終い一杯81.3-66.6-53.1-39.7-12.9
日経新春一前:栗DP単走馬なり67.7-51.7-38.1-11.5
金鯱賞   :栗CW併せ馬一杯82.5-67.3-52.9-39.9-12.5(稍)
アンドロメダ:栗坂単走一杯54.0-39.9-26.1-13.1
函館記念  :函芝併せ馬馬なり80.9-66.5-52.4-39.1-12.3
函館記念一前:栗東坂路で4F54秒0―13秒4(一杯)。
垂水S   :栗CW併せ馬一杯85.6-69.1-54.3-40.5-12.8





☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ コスモオオゾラ,アドマイヤタイシ

B  ジャスタウェイ,ドリームセーリング,セイクリッドバレー

B- ショウリュウムーン,ジョワドヴィーヴル

注  

( 補 足 )

 当レースはまず「馬場を見極めること」が大事です。開幕週は,しっかりその作業から始めること。

 前にバイアスが強いなら,ドリームセーリングに有利に働きます。

 簡単に書いていきます。

 縦の比較はできませんでしたが,一番良く見えたのはコスモオオゾラです。

 キレ負けする馬なので前で競馬したい部分もあり,馬場が重め設定ならパフォーマンスはしっかりだせます。

 あと,一週前追い切りで好調教指定アドマイヤタイシも同じ位置で評価,最終追い切りは及第点といったところです。個人的にはもっと良く見せてほしかった印象ではあります。でも岩田起用で一週前ビシとやってきているなら勝負気配は強そうです。


 ジャスタウェイは,前半の折り合いに不安がありそうで割り引きました。距離短縮は良さそうですね。個人的にはマイル路線目指してほしい部分はあります。過去の仕込み馬という位置にいます。


 ドリームセーリング,セイクリッドバレーはともに調教が格段に良くなっているので評価しています。馬のデキがよくなってくると,「ヤレる」タイミングを計るだけになります。


 ショウリュウムーンは,いつもとくらべると勝負ローテと調教ではないので割引,ジョワドもまだ完全にリンクできていないので割引,でも良いものは持っている馬たちなのでここで評価しております。




【ラップ分析】





【分析メモ】

 ◎ マッチングコンビ

 02トウカイパラダイス(柴山)
 03パッションダンス(川田)
 07アドマイヤタイシ(岩田)
 12セイクリッドバレー(丸山)
 13サトノアポロ(蛯名)
 16ショウリュウムーン(秋山)

 上記の馬は,力を出せるコンビ


 その他

 09ジャスタウェイ(バルジュ) 外国人騎手に乗り替わり
  → バルジュの腕がどこまでのレベルか次第

 11ジョワドヴィーヴル(戸崎)
  → 今一番鮮度が高い騎手。結果を出すべくアグレッシブな騎乗ができる時期 



★ ブログ上の軸馬

 正直言って「天・地・人」が全然マッチングしません(笑)。開幕週ということもあり,手を出さずに「見」すべきレースという設定です。

 個人的には,調教からの穴馬は,コスモオオゾラ,ドリームセーリングです。

  
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 書いてもいいですが,そこまで鉄板とは感じ取れないので書きません。

 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 04コスモオオゾラ

 好調教馬

 05ドリームセーリング
 
 好調教馬&逃げ馬(前走4着なのでマークされる可能性有)

 06アンコイルド

 コース替りで適性値アップ

 12セイクリッドバレー

 ローカル得意な丸山君鞍上です。追い込みはリスキーだが,コース慣れている鞍上は頼もしい。また,好調教馬。


 上記4頭のうち1頭出現すればいいかなぁ~と期待しながら観戦して見ます。


【重賞攻略会議からの提言】

◎ 中日新聞杯攻略会議 議長:松友ひろし

しっちい☆社長、遅くなって申し訳ありませんでした。
(WBCにノメり込んでました(汗))
では、【ニャーと鳴けず息が上がってマラソンを走れない】ひろし(笑)が議長を努めさせて頂いた攻略会議の議長報告をさせて頂きます。

【重賞攻略会議からの提言】
《議長報告》 議長 松友ひろし
決断するにあたっての前提条件
会議参加有志者の皆様の意見を最大限に尊重します。
(今回は◎○▲△の最大4頭で投票して頂き、それぞれの合計点数をもとに検討させてもらいました。)
(批判を覚悟で)議長判断をさせて頂きます。

皆様から投票して頂いた結果はこちらです。

(上位5頭のみ記します)
アドマイヤタイシ 25点
トウカイパラダイス 17点
セイクリッドバレー 14点
サトノアポロ 12点
パッションダンス 11点

以上の結果を加味した上での議長判断です。

◎本命 アドマイヤタイシ
○対抗 パッションダンス

この2頭を今回のレースでの勝負馬としたいと思います。
理由、その他についてはこれから書きたいと思います。
しっちぃ☆社長、宜しくお願い致します。

おぉ!日本勝っちゃったよ!!井端すごいね〜。
……(゜ロ゜;ハッ!?
気を抜いてしまいました(汗)スイマセン。

ケイタイ、難しいですね。(隊長、すごいですね(汗)改めて尊敬します!)
投票の御礼については明日、会社のパソコンで返信させてもらいます。
(ちゃんと投稿出来ているか不安です。出来てなかったら、ひろしは永久追放ですね(汗))

…では、非難続出(するであろう)議長判断について書きたいと思います。

◎アドマイヤタイシについては、本命2の対抗5と、
【勝つかは分からないが連は固い】と皆様が考えられているので、
さすがにコレを切ると《本当に出禁》になりかねません(汗)
調教は抜群とは言えないとは思いますが、騎手の力も込みで本命に。
…で、対抗についてですが、本当に悩みました。
純粋に得票数でいくならトウカイパラダイスなのですが、どうしても最終追い切りの動きが良く見えず
最後の坂で伸びてくるイメージが出来ませんでした。(サトノアポロについても同様)
セイクリッドバレーについては、馬は激走してもおかしくない(調教良し)と思いましたが、
騎手力が弱いのと、12番枠が引っ掛かったので、ヒモはあるかも知れませんが
勝負出来る材料が少なかったので評価を下げました。
アンコイルドとパッションダンスで迷いましたが、騎手力が上な川田を上位にとりました。
『お前の本命じゃないか!!』の批判は重々承知していますし、パッションは調教が良く見えませんでした。
それでも、初めて議長をやらせて頂いて《こうすれば良かった》という【後悔】をしたくなかったので、ひろしらしく(苦笑)
今回、色々な方に助けていただきました。
ゆうかぱぱさん、Mタキオンさん、タップダンスさん、カスケードさん、mussyuさん、ブルーサンダーさん、あっくんさん、コウタロウさん、コルトガバメントさん、pawaさん、ショートさん、watさん、テスコの部屋さん。
こんな【つたないボケ】しか出来ない《ひろし》の泥船会議を支えて頂き、本当にありがとうございました。
簡単ではありますが、感謝の気持ちとかえさせて頂きます。


=== しっちぃ☆から一言 ===

 遂に,ひろしがキター(笑)

 いつも笑かしてもらってます!私,笑うの大好きなので,ひろし系大好きです(笑)

 議長お疲れ様です!また参加者の皆様もお疲れ様でした!

 個人的には「非常に難解なレース」だと思います。

 ◎アドマイヤタイシ,○パッションダンス,騎手配置は良い馬たちですね!

 現在のオッズからは「大混戦」の様相です。7番人気サトノアポロまで単勝10倍以下

 一番人気の馬連で7-9 13.3倍 と10倍以上という配列です。

 どうなるでしょうか楽しみですね!

 的中期待しています!!


 ※ 松友ひろし議長,ちょいと業務連絡がありますので,非公開設定で良いので,連絡取れるアドレスを私までにコメントにて連絡願います!




(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています


≪参考≫

① 中京競馬場

8日(金)正午現在の中京競馬場の馬場状態は以下の通り。
天候:晴
馬場状態:
< 芝 >良
<ダート>良

●芝の状態
 Aコースを使用。
 1回開催終了後、3~4コーナーの内柵沿いを中心に洋芝の種を蒔き、約2週間シートで養生した。厳しい冷え込みの影響で傷みが充分に回復していない箇所もあるが、概ね良好な状態。

●芝の草丈
<芝コース>
 野芝約6~8cm、洋芝約12~16cm

●中間の気象情報
 2日(土)以降、降水を記録していない。

●中間の作業内容
<芝コース>
 4日(月)に肥料を散布
 5日(火)、7日(木)に散水
<ダートコース>
 4日~7日にクッション砂の厚さを9cmに調整 


② 阪神競馬場

8日(金)正午現在の阪神競馬場の馬場状態は以下の通り。
天候:曇
馬場状態:
< 芝 >良
<ダート>良

●芝の状態
 Aコースを使用。
 正面直線の内柵沿いに傷みが出始めたが、それ以外は引き続き良好な状態。

●芝の草丈
<芝コース>
 野芝約6~8cm、洋芝約12~16cm
<障害コース>
 野芝約10~12cm

●中間の気象情報
 2日(土)以降、降水を記録していない。

●中間の作業内容
<芝コース>
 4日(月)に芝刈り
 6日(水)、7日(木)に散水
<ダートコース>
 5日(火)~7日にクッション砂の厚さを9cmに調整 
<障害コース>
 特になし


③ 中山競馬場

8日(金)正午現在の中山競馬場の馬場状態は以下の通り。
天候:晴
馬場状態:
< 芝 >良
<ダート>良

●芝の状態
 Aコースを使用。
 3~4コーナー内柵沿いで傷みが見られるが、それ以外は良好な状態。

●芝の草丈
<芝コース>
 野芝約6~8cm、洋芝約10~14cm
<障害コース>
 野芝約6~8cm、洋芝約10~14cm

●中間の気象情報
 2日(土)以降、降水を記録していない。

●中間の作業内容
<芝コース>
 4日(月)、6日(水)、7日(木)に散水
 5日、6日に芝刈り
 7日に肥料散布
<ダートコース>
 5日~6日にクッション砂の厚さを9cmに調整 
<障害コース>
 4日、6日、7日に散水
 6日、7日に芝刈り
 8日にローラーで1号坂路~3号坂路までの向正面内側と4コーナー内側の凸凹を修正

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】中山牝馬ステークス,フィリーズレビュー出走馬フォトパドック診断2013 

2013/03/06 Wed.



◎ 中山牝馬ステークス出走馬フォトパドック診断2013

 ※ フォトパドックについては,こちら を参照のこと。


オールザットジャズ

 正直言って完璧!という仕上げではないです。お腹のラインもう正直緩いかなぁ~お尻の筋肉もイマイチ。縦の比較だと日経新春杯のほうがまだよく見えます。能力は高いので,どこまでやれるかでしょうね。毛艶は良いです。


フミノイマージン
 
 叩き台でしょうが,十分力を出せる造りかなぁ~と思える馬体です。完璧ではないですが,8~9分は能力出せそうです。まだまだもっと良くなる余地を残していますが。あとは中山コースが課題でしょうね。


スマートシルエット

 良化中ですね。まだ完璧ではない形です。過去のパフォーマンスを見ると綺麗な時計の速い馬場が得意な印象なので今のボコボコな中山馬場は合わないでしょうね。


オメガハートランド

 細見ですが,毛艶も良く皮膚が薄い,筋肉もしっかりついています。今の時期としてはかなり状態は良さそうです。


マイネイサベル

 私が調教師だったら,昨年のパフォーマンスからヴィクトリアマイルをピークに仕上げるでしょうね。馬体を見てもまだ作りこめていない段階でしょう。


アラフネ

 胴が短めで筋肉質!パっと見た感じダートの短距離あたりでしょうか。でも東京マイルで結果出していますね(笑)。馬体そのものは充実しています。今の中山馬場も合いそうなパワー質な馬体です。



≪ 総 評 ≫

 フォトパドックを観る限り,過去に実績を持つ馬には「隙」があります。


 今充実している馬をピックアップすると


◎オメガハートランド
〇アラフネ


 です。


 実績馬で一番仕上がっていそうなのは

フミノイマージン

 でしょうね。


 フォトパドックを観る限り,大荒れが期待できそうな布陣です。


 割引対象馬

×スマートシルエット

 馬体うんぬんよりも適性値ですね。左回り1800~でなおかつ時計の速い馬場で狙うべき馬です。


 



◎ フィリーズレビュー出走馬フォトパドック診断2013


 サウンドリアーナ

 馬体がしっかりしてきましたね!成長を感じさせます。皮膚は過去と比べると若干厚いですが,筋肉のボリュームが凄くなりパワフルな馬体に変わっています。距離適性も1400m以下に特化するイメージに落ち着きました。仕上がり状態は良いでしょうね!



 サンブルエミューズ

 状態面は良い位置で維持できています。完成度が高い馬なんでしょうね。まだまだいけますよ!


 
 メイショウマンボ

 後躯の強さに対して前がひ弱に見える。ここが解消してきたらよい馬体になりますね!状態面は悪くはないです。
    
   
 サマリーズ

 毛艶がイマイチ。脚の形は瞬発力を感じさせますね!パワーを感じさせる馬体構成です。



 シーブリーズライフ

 牝馬の割にはお腹周りがどっしりしすぎていますね。まだ絞れる馬体だと思います。


 
 ナンシーシャイン

 馬体はシャープでキレを感じさせます。能力を出し切れる仕上がりです。
 

 

≪ 総 評 ≫


◎サウンドリアーナ
〇サンブルエミューズ
▲ナンシーシャイン
☆メイショウマンボ


 これで完璧でしょう。サウンドリアーナの3着以内確率は高いと思います。陣営が同馬は1400mが得意と理解しているならば,ここ目標に仕上げて,桜花賞は勢いで参加しよう!という「実」を獲る作戦に出るはずです。それを感じさせる馬体です。


×シーブリーズライフ

 毛艶もイマイチで馬体もまだ太いでしょうね。



※簡単に補足説明

 ◎〇▲は,有力視1番手,2番手,3番手

 ☆は,有力視までしないが,面白い存在

 △は,切るに切れないし,むしろ押さえるかなという馬

 今後,「×:いらないんでないか」も書きたいと思います。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【回顧】弥生賞,チューリップ賞,オーシャンステークスを終えて2013 

2013/03/04 Mon.

*************************************************

◇ 今週の重賞攻略会議の結果 ◆

 オーシャンS【コウタロウ議長】◎ツルマルレオン(7番人気3着)〇サクラゴスペル(2番人気1着)
  → 複勝350円,ワイド1490円的中!!
弥生賞【カスケード議長】◎ヘミングウェイ(4番人気6着)〇コディーノ(2番人気3着)
 チューリップ賞【ゆうかぱぱ議長】◎レッドオーヴァル(1番人気7着)〇レッドフォーチュン(11番人気12着)


 コウタロウ議長,的中おめでとうございます!


☆ 重賞攻略会議の軌跡 ★

 アーリントンC【ゆうかぱぱ議長】◎レッドアリオン(4番人気3着)〇コパノリチャード(1番人気1着)
  → 複勝150円,ワイド260円的中!!
 中山記念【ブルーサンダー議長】◎リアルインパクト(7番人気8着)〇ダノンバラード(4番人気6着)
 阪急杯【まちし議長】◎ロードカナロア(1番人気1着)〇ブライトライン(6番人気11着)
  → 単勝160円,複勝110円的中!!フェブラリーS【カスケード議長】◎テスタマッタ(4番人気7着)〇ガンジス(6番人気10着)
 小倉大賞典【ててくれ議長】◎ゲシュタルト(7番人気6着)〇ダコール(2番人気2着)
 ダイヤモンドS【のむたろ議長】◎エーシンミラージュ(7番人気8着)〇ジャガーメイル(4番人気2着)
 クイーンカップ【カスケード議長】◎スイートサルサ(3番人気2着)〇ウキヨノカゼ(4番人気1着)
  → 複勝150円,馬連2340円,ワイド440円的中!!
 京都記念【ブルーサンダー議長】◎カポーティスター(4番人気6着)〇ベールドインパクト(3番人気2着)
 共同通信杯【pawa議長】◎マンボネフュー(3番人気5着)〇ゴットフリート(2番人気2着)
 東京新聞杯【ゆうかぱぱ議長】◎クラレント(2番人気1着)〇ガルボ(7番人気8着)
  → 単勝510円,複勝190円的中!! 
 きさらぎ賞【wat議長】◎ラストインパクト(2番人気6着)〇マズルファイヤー(5番人気2着)
 根岸S【ブルーサンダー議長】◎トウショウカズン(3番人気7着)〇ガンジス(1番人気2着)
 シルクロードS【コウタロウ議長】◎スギノエンデバー(7番人気7着)〇メイショウデイム(11番人気3着)
 京都牝馬S【ショート議長】◎アスカトップレディ(4番人気10着)〇ハナズゴール(1番人気1着)
 AJCC【pawa議長】◎サトノアポロ(4番人気4着)〇トランスワープ(5番人気2着)
 東海S【ブルーサンダー議長】◎ホッコータルマエ(1番人気3着)〇グレープブランデー(4番人気1着)
  → 複勝130円,ワイド380円的中!!
 
 京成杯【あっくん議長】◎フラムドグロワール(1番人気10着)〇マイネルストラーノ(6番人気8着) 
 フェアリーS【ラララロング議長】◎イリュミナンス(1番人気4着)〇ウインプリメーラ(3番人気8着)
 日経新春杯【pawa議長】◎ムスカテール(1番人気2着)〇トウカイパラダイス(4番人気3着)
  → 複勝200円,ワイド800円的中!!


*************************************************
コウタロウ議長のファインプレーが光った今週の重賞攻略会議です。会議設置から約3か月経過しました。いい意味で安定期に入る時期ですが,それでも連日多くの投稿を頂けています。ありがとうございます。時間を見て,投稿リピーターの方々には,「重賞攻略会議公式メンバー」としてブログ上に記録したいと思います☆



 さて,私の自己馬券ですが・・・・・・事故の嵐ですね(笑)

 無題


 自分自身にしっかり反省させるためにもたまに晒します・・・・。

 03コディが消えて,12エピが3着以内に入る予定でした。枠順が逆配置だったら・・・・という結果でしたね。
 
 04ミヤジの激走の可能性は,パドックと返し馬から読み取れました。和田君と馬が本気の顔をしていました。調教では前走時がメイチだったと思われる履歴だったので評価はしませんでしたが,それでも良い動きだった記憶が働き,急遽3複フォメ2頭目に入れております。

 人気軸抜けBOX馬券の保険に入る癖をつけなきゃあかんですね。

 当初,購入予定はなかったですが,思いのほか,08カミノタサハラが人気ないこと,コディが消える可能性が高そうなことから急遽購入決断しました。

 来週以降に繋がる一振りだったら嬉しいのですが・・・・前向きに行きます^^;

 カミノタサハラですが,追い込んで2着というイメージがあったので単勝を買う選択肢はありませんでした(涙)

 タカさん,おめでとうございます^^ あの配当は美味しいなぁ~!!


*****************************

◎ 弥生賞2013

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ ヘミングウェイ,エピファネイア

B  カミノタサハラ(6番人気1着)

B- コディーノ(2番人気3着)キズナ,クロスボウ,ダービーフィズ

注  マイネルクロップ

人気軸 12エピファネイア(1番人気4着)

穴軸  05マイネルクロップ(8番人気8着),08カミノタサハラ(6番人気1着),07ヘミングウェイ(4番人気6着)

*****************************


 


◎ レースラップ

無題

12.9 - 11.4 - 12.2 - 12.4 - 12.7 - 12.5 - 11.7 - 11.6 - 11.4 - 12.2
上り 4F 46.9 - 3F 35.2

無題



【馬場状態】

 大分芝が痛んで剥げてきている。
 

<< パドックtwitter >>
 
弥生賞パドック ◎ヘミングウェイ ◯エピネファイア ▲マイネルクロップ ☆カミノタサハラ コディは馬体は悪くないが、ありゃー多分掛かるね。前走の記憶が悪さする確率が高い。前に影響あるのでクロップも展開的に少し厳しいかも。ヘミングウェイはひいき目評価(笑)この馬は追いかけます。 素直に行くならエピネファイア軸。ヘミングウェイはもうこのオッズで買えないかもしれない。大穴はミヤジタイガ。コディは返し馬×


【レース後のコメント&仕込み】

1着 カミノタサハラ(内田博騎手)
「力があることは分かっていたので、どうやって仕掛けるかのタイミングでした。坂を歯を食いしばって駆け上がってくれました。長い距離は合っています。馬はまだ幼いですが、幼い中でこれだけやれるということはさらに良くなると思います。この強いメンバーの中で勝てたのは力があるからこそで、GIでもいい形で成長すれば十分チャンスがあります」

(国枝栄調教師)
「スタート良く、ゴール前もきれいに差してくれました。パドックでやや気持ちが昂ぶっていたようでしたが、スタートしたら折り合ってくれて良かったです。馬はまだ良くなるので、慌てずゆっくりと成長のジャマをしないようにしたいと思います。競馬を覚えてきて、馬がピリッとしてきました。お坊ちゃんというか、のんびり屋なので、これ以上厳しくしないようにケアしたいです。とりあえず厩舎に置いたままにして、今後はこれから考えたいと思います」

2着 ミヤジタイガ(和田騎手)
「舌を縛ったことで変わってくれました。レースでもいい感じでした。もうちょっとでしたね。中山コースも合いますし、力はあると思います」

3着 コディーノ(横山典騎手)
「ステップとしてはいい滑り出しだと思います。前回は折り合い面で気になるところがありましたが、それも解消されて、落ち着いて、操縦しやすくなりました。距離はもっと長くてもいいです。このまま本番も行って欲しいですし、そのさらに先も楽しみです」

4着 エピファネイア(ビュイック騎手)
「道中は掛かり通しでした。馬の後ろに入れれば何とかなるだろうと思い、入れたらかなり引っ張る形になりました。その中で、直線でスパッと脚を使って力を使い果たしてしまいました。この馬は、一瞬で繰り出すパワーがかなりすごいものがあります。それだけに、掛からず上手に上手に乗って、最後弾けさせるのが一番いいのですが、それが出来ませんでした。今日は馬が掛かって修正出来なかったのが敗因です。次は巻き返したいです」

5着 キズナ(武豊騎手)
「勝ち馬の後ろにいて、その馬の手応えがなくなったと感じて内に進路を切り替えたのがダメでした。最後来ているだけに残念です」

▼5着キズナ(武豊)4角の進路を間違えた。勝ち馬の後ろに行っておけばよかったが、手応えが悪く見えたので…。

6着 ヘミングウェイ(浜中騎手)
「ゲートの中でテンションが上がって、後ろ扉を蹴った時にスタートとなり、前2本脚が浮いた感じで出てしまいました。かなりのミスです。それでも外を回して追い込んでいるので、スムースだっただけにもったいなかったです。馬は良くなっているので力の差はありません」

▼6着ヘミングウェイ(浜中)ゲートでテンションが上がって出遅れた。外を回してあれだけ追い込んできたし、もったいなかった。

7着 ダービーフィズ(蛯名騎手)
「ペースが上がったのでくっついて行きました。伸びそうで伸びない感じです。ゆくゆくは良くなるかもしれませんが、まだ集中していません」

 ▼7着ダービーフィズ(蛯名)他馬が上昇した時についていったが、そこから伸びそうで伸びなかった。

 ▼8着マイネルクロップ(柴田大)ペースが上がったときにスッと対応できない。

 ▼9着クロスボウ(吉田豊)もう少し器用さが欲しい。

 ▼10着バッドボーイ(勝浦)早めに後続に来られてきつい競馬に。それでももう少し頑張れると思ったが…。

 ▼12着トーセンワープ(柴田善)ついていけなかった。


 


*****************************

◎ チューリップ賞

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ レッドオーヴァル

B  アユサン(5番人気3着),プリンセスジャック,ローブティサージュ,ヴィルジニア

B- ウリウリ,コズミックショア

注  クロフネサプライズ(3番人気1着)

人気軸推奨 レッドオヴァール(1番人気7着)

穴軸推奨  プリンセスジャック(8番人気8着)

*****************************




◎ レースラップ

無題
無題

12.6 - 11.3 - 12.0 - 12.1 - 12.2 - 11.8 - 10.7 - 12.2
上り 4F 46.9 - 3F 34.7

無題



【馬場状態】

 コンディションは良いが,パワーも必要な馬場

 
<< パドックtwitter >>
 
チューリップ賞パドック ◎クロフネサプライズ ◯プリンセスジャック ▲ヴィルジニア 大穴エクスパーシブ △04.06.09.13.14.15 馬体だけならコズミック非常に良い 初戦向けの気性の良さを感じさせたクロフネサプライズを中心視!応援も兼ねて*\(^o^)/*レッドオーヴァルは、マイナス体重で後躯に寂しさあり。ここがどう出るかでしょう。一番人気なら嫌いたいタイミング。でも調教は抜群ではある。ヤレるかわからんが、陣営は気合入っているエクスパーシブ。

【レース後コメント&仕込み】

レース後のコメント
1着 クロフネサプライズ 武豊騎手
「以前に乗ったときから馬がずいぶんと変わりました。直線でもバテる感じはありませんでしたし、強かったです。本番と同じコースで結果が出せたのでよかったです」

2着 ウインプリメーラ 和田竜二騎手
「スタートもよく、2番手でスムーズに追走できました。最後もよく踏ん張っています。ただ、4コーナーで落鉄があり、それがなければもっと楽な2着だったと思います」

▼2着ウインプリメーラ(和田)掛かるところがなく、いいところが取れた。力を付けている。

3着 アユサン 丸山元気騎手
「ペースが遅かったので、前で競馬をしました。これまでよりはマシでしたが、右回りは上手ではありません。それに本来なら突き抜けてもいいのに、まだ本調子ではないようです」

▼3着アユサン(丸山)右回りはうまくない。本来なら突き抜けるだけの脚がある。

4着 ヴィルジニア 池添謙一騎手
「カリカリした面がありましたが、馬の後ろに入れたら折り合いはつきました。能力的に差はないと思いますが、今日は前の馬で決まってしまいましたね。あと1頭交わせば権利が獲れただけに悔しいです」

▼4着ヴィルジニア(池添)あとちょっとだった。能力的には上位勢にヒケを取らない。

5着 グッドレインボー W.ビュイック騎手
「1枠だったため、通りたいところを通れませんでしたし、前につけた馬たちで決まってしまいました。今日は展開が向きませんでしたね」

7着 レッドオーヴァル C.デムーロ騎手
「スローペースで馬がエキサイティングしていて、思うようにいきませんでした。それにこの馬の決め手を生かしにくい馬場だったのが残念です。これからよくなると思います」

▼7着レッドオーヴァル(C・デムーロ)スローで馬がエキサイト。体も良化途上。

9着 ローブティサージュ 秋山真一郎騎手
「反応しませんでした。レッドオーヴァルが伸びてきたときに抵抗できませんでした。次は反応もよくなってくると思います」

▼9着ローブティサージュ(秋山)外からレッドオーヴァルが来た時に抵抗できなかった。本番は良くなる。




*****************************

◎ アーリントンカップ2013

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ ハクサンムーン,ツルマルレオン(7番人気3着)

B  アフォード,アドマイヤセプター,ラフレーズカフェ,サクラゴスペル(2番人気1着)

B- ダッシャーゴーゴー(1番人気2着),エーシンホワイティ

注  セイクレットレーヴ

人気軸推奨 ハクサンムーン(3番人気9着)

穴軸推奨  セイクレットレーヴ(8番人気8着),ラフレーズカフェ(5番人気12着)
  
*****************************
 
 やはり短距離戦は苦手です^^; 

 
◎ レースラップ

11.8 - 10.5 - 10.8 - 11.5 - 11.5 - 12.4
上り 4F 46.2 - 3F 35.4

無題



【馬場状態】


 
<< パドックtwitter >>
 
 なし


【レース後コメント&仕込み】

 1着 サクラゴスペル 横山典弘騎手
「最後はいい脚でした。もともと良いものを持っていましたが、体質が弱く、イレ込むところがありました。ただ、スタッフがケアをしてくれたおかげで操縦しやすくなって、落ち着いて競馬ができるようになりました。スタートセンスもいいですし、速いペースでも楽について行けるところがこの馬のいいところです。今日は風が強く、馬場も緩かったので、走りづらそうではありました。まだよくなる余地を残しているので、今後も楽しみです」

尾関知人調教師のコメント
「強いレースだったと思います。ジョッキーの感触からも伸びしろがあるということですが、本番までの3週間でしっかり仕上げて、力を出せる状態にしたいと思います。中京は経験済みですし、相手は強くなりますが楽しみです」

2着 ダッシャーゴーゴー 川田将雅騎手
「スムーズな競馬はできましたし、よくがんばっています。でも、勝たなければいけなかった一戦。申し訳ありませんでした」

▼2着ダッシャーゴーゴー(川田)スムーズに競馬ができたし、頑張っているが…。

3着 ツルマルレオン 戸崎圭太騎手
「素直な馬で、いいリズムで走れました。直線の反応もよかったですし、しっかり伸びてくれました」

▼3着ツルマルレオン(戸崎)素直な馬で反応も良く、しっかり伸びてくれた。
4着 ポアゾンブラック 江田照男騎手
「初芝でしたが、内の行きたい馬を行かせて無理なく運べました。最後はよく我慢してくれました。まだ4歳ですし、もっとよくなると思います」

5着 アフォード 村田一誠騎手
「まだ良化途上の中、よく走っています。この後、さらによくなりますよ」

9着 ハクサンムーン 石橋脩騎手
「速かったには速かったですが、無理なく行けました。スピードは抜けていますし、ここを使って次だと思います。こんな馬ではないと思います」

11着 アドマイヤセプター D.バルジュー騎手
「走る気を失っていて、ずっと止まっていたような感じでした」

12着 ラフレーズカフェ 柴山雄一騎手
「今日は馬場が響きました。パンパンの良馬場がよかったですね。いつもならグンと来るのですが、今日は4コーナーで一杯でした」


edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

弥生賞出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/03/03 Sun.

 
<< 更新情報 >>

 〇 更新完了(3/3 6;32)
  


◎ 弥生賞出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◆栗坂TOP20 2/27(水)

水 06:58 レッドオーヴァル 牝 3 52.4 38.7 25.5 12.8 安田隆行
水 06:57 アフォード 牡 5 52.5 37.9 24.9 12.6 北出成人
水 06:58 メイショウデイム 牝 6 52.8 37.8 24.8 12.4 佐山優
水 06:59 ダッシャーゴーゴー 牡 6 52.8 38.1 24.5 12.2 安田隆行
水 06:58 アドマイヤタイシ 牡 6 52.9 39.1 25.6 12.8 橋田満
水 07:04 スズカロジック 牡 5 53.0 39.3 26.0 13.4 橋田満
水 06:58 エーシンシャラク 牡 5 53.1 39.1 25.3 12.4 小崎憲
水 06:58 ケージーヨシツネ 牡 5 53.2 39.2 26.1 13.3 飯田雄三
水 09:40 マイネルクロップ 牡 3 53.2 39.5 26.6 13.6 飯田雄三
水 06:59 アドマイヤコマンド 牡 8 53.5 39.8 27.1 14.4 橋田満
水 06:59 ルグランヴォヤージ 牡 6 53.5 38.5 25.7 13.3 角居勝彦
水 06:59 マコトローゼンボー 牡 5 53.5 38.7 25.5 13.2 矢作芳人
水 07:02 ベアトリッツ 牝 3 53.5 40.0 26.6 13.3 音無秀孝
水 07:07 デザートオアシス 牡 5 53.5 39.5 26.5 14.0 野中賢二
水 06:58 ホクセツキングオー 牡 6 53.6 39.2 26.0 13.1 白井寿昭
水 06:58 アドマイヤオウジャ 牡 3 53.6 39.9 26.6 13.4 橋田満
水 06:59 ホーマンベルウィン 牡 5 53.6 39.4 26.5 13.9 西園正都
水 07:07 エイシンリュウウン 牡 3 53.6 39.6 26.7 14.1 野中賢二
水 09:57 ケンブリッジエル 牡 7 53.6 39.1 26.0 13.5 山内研二
水 06:58 エリンコート 牝 5 53.7 39.8 26.3 13.4 笹田和秀

 今週も比較的時計がかかっていますね。


◇栗坂TOP20 2/28(木)

木 06:58 アドマイヤドバイ 牡 3 52.7 38.9 26.1 13.4 橋田満
木 09:42 ペルレンケッテ 牝 5 53.3 40.0 26.8 13.9 音無秀孝
木 06:58 ナシュワンヒーロー 牡 6 53.5 39.7 25.7 12.6 藤岡範士
木 07:00 ヴァンセンヌ 牡 4 53.5 39.0 25.0 12.5 松永幹夫
木 09:42 レッドデイヴィス セ 5 53.5 39.8 26.5 13.5 音無秀孝
木 06:58 カイルアロマンス 牝 4 53.6 39.7 26.3 13.3 森秀行
木 09:38 ケイアイテンジン 牡 7 53.8 38.8 25.5 13.0 白井寿昭
木 06:58 チョイワルグランパ 牡 7 53.9 40.1 26.5 13.2 森秀行
木 06:58 ワールドブルー 牡 7 54.2 40.3 26.3 13.2 森秀行
木 07:05 タガノラヴキセキ 牝 5 54.2 39.4 25.6 13.2 河内洋
木 09:39 フジノストロング 牡 3 54.2 40.8 27.6 14.1 川村禎彦
木 06:58 リアリーサムシング 牡 5 54.3 40.2 26.2 13.3 坪憲章
木 07:02 エーシングランダム 牝 4 54.3 39.4 25.9 13.4 小崎憲
木 07:07 ウイングザムーン 牝 4 54.3 39.5 26.0 13.3 飯田明弘
木 06:57 レディオブオペラ 牝 3 54.4 39.7 25.7 12.4 白井寿昭
木 06:58 ヴィクトリーマーチ 牝 6 54.4 40.0 26.1 13.1 大久保龍
木 07:00 クイーンリヴィエラ 牝 4 54.4 39.2 25.1 12.4 橋田満
木 09:41 シアワセカナウ 牝 3 54.4 40.7 27.3 13.8 音無秀孝
木 09:58 ミッキーヘネシー 牡 4 54.5 40.3 27.0 14.0 橋口弘次
木 07:00 アクションスター 牡 3 54.6 41.1 27.1 13.3 音無秀孝

 赤字,アンダーラインは好調教注目馬です。


エピファネイア
弥生賞   :栗CW3頭併せ馬なり85.5-68.8-53.3-38.8-11.8(稍)
弥生賞一週前:栗CW3頭併せ馬なり81.2-66.4-52.2-38.4-11.7(重)
ラジオ日経杯:栗CW3頭併せ馬なり70.6-54.3-39.1-11.9(重)
ラジ日経一前:栗CW3頭併せ一杯83.3-67.0-51.9-38.6-12.1
京都2歳S :栗CW3頭併せ馬なり84.7-68.2-52.6-38.7-12.2(重)
新馬    :栗坂単走終い強め56.7-41.1-27.0-13.2(重)

 併せた相手はオールザットジャズとハーキュリーズという格上タレント。後ろから追走して直線向いてしっかり前に出る。ただ,最後はジャズにあっさり交わされましたが,これは致し方ないところというかそういう設定のもとでの追い切りです。ジャズの追い切り相手に指名され,しっかり併せられている内容は良いと判断できる。


カミノタサハラ
弥生賞   :美南W併せ馬終い一杯84.4-68.6-54.0-39.7-12.6(重)
弥生賞一週前:美南W併せ馬馬なり68.7-53.0-39.5-13.5
500万下 :美南W併せ馬馬なり82.7-67.3-52.1-38.1-12.9(稍)
500万一前:美南W併せ馬馬なり68.3-52.6-38.5-12.7(重)
ホープフルS:美南W併せ馬馬なり83.3-68.3-54.2-40.0-12.9
ホープフ一前:美南D併せ馬馬なり67.1-52.6-39.3-12.9

 大きく飛べています。身体能力が相当高いですね~スケール感あります。タフな体力勝負は強いでしょうね。豊富なスタミナと量が売りの馬です。中山競馬での捲り競馬を極めて欲しいですね!ちょっと飛びからは小回りコースは不器用な部分がある馬です。頭ではなく中山では2~5着イメージの走りです。調教で初めて一杯に追ってきた点も匂いますね。



キズナ
弥生賞   :栗坂併せ馬終い一杯55.0-40.6-26.2-13.2(稍)
弥生賞一週前:栗CW併せ馬一杯83.1-67.2-52.2-38.4-12.0(重)
ラジオ日経杯:栗坂併せ馬終い強め56.4-41.7-27.1-13.6(重)
ラジ日経一前:栗坂併せ馬終い強め53.9-39.5-26.1-13.4
黄菊賞   :栗坂併せ馬終い一杯52.4-38.3-25.2-12.6
新馬    :栗坂併せ馬終い一杯53.3-38.9-26.2-13.

 一生懸命真面目に走れています。まとまっているイメージの精神面ですので現時点では大きく崩れることは少ないでしょうね。個人的には京都コースに超適性値がある馬だと思っています。ですので最後の坂が課題でしょうね。




クロスボウ
弥生賞   :美坂併せ馬終い強め52.9-36.7-23.8-11.7(重)(2回登板)
弥生賞一週前:美坂併せ馬馬なり52.9-36.5-24.0-12.2 (2回登板)
共同通信杯 :美坂併せ馬馬なり53.8-36.8-23.6-11.5(重)(2回登板)
共同通信一前:美坂単走馬なり57.4-38.4-24.6-12.2(2回登板)
京成杯   :美坂キャンター調整(稍)
京成杯一週前:美坂併せ馬馬なり54.3-36.4-23.9-12.0(2回登板)
京成杯2週前:美坂併せ馬馬なり53.2-35.9-23.9-12.3(2回登板)
新馬    :美坂単走強め53.0-36.8-24.2-12.4(2回登板)

 状態面は相変わらず良さそうです。東京の時計の速い馬場から今の荒れ気味の中山馬場替りは大きなプラス材料です。一雨あったら完ぺきでしたね。



コディーノ
弥生賞   :美南W併せ馬馬なり88.3-73.0-58.1-43.1-14.1(重)
弥生賞一週前:美南W単走馬なり84.2-69.6-54.8-40.7-13.6
朝日杯FS :美南W3頭併せ馬なり66.9-52.3-38.3-12.8
朝日杯一週前:美南W単走馬なり70.0-53.7-39.4-12.9(稍)
東スポ2歳S:美南W併せ馬馬なり69.5-53.2-39.3-12.7
東スポ一週前:美浦南Wで5F66秒9―12秒4(馬なり)。
札幌2歳S :札D併せ馬馬なり87.6-71.0-56.0-42.1-13.2
札幌2歳一前:横山典を背に函館Wで5F69秒8―14秒1(馬なり)。
新馬    :札D3頭併せ馬なり74.5-59.0-44.4-14.1

 エキサイトしやすい性格なので,レースにいってエキサイトしない工夫を兼ねた直前軽め追い切りです。これがどう出るかでしょうね。しっかり飛べているので能力は出せる状態です。能力だけでいったら現時点で一番強いでしょうね。



サトノネプチューン
弥生賞   :美南W3頭併せ馬なり70.1-53.6-38.7-13.3(重)
弥生賞一週前:美南W併せ馬強め67.9-52.1-38.1-12.8
ホープフルS:美南W併せ馬一杯67.6-52.7-38.6-12.5
ホープ一週前:美南W併せ馬強め68.7-53.6-38.7-13.0

 内面にしっかりと良い負荷がかかっています。




ダービーフィズ
弥生賞   :美坂併せ馬馬なり55.6-39.2-24.5-11.7(重)
弥生賞一週前:美坂併せ馬強め53.1-37.8-24.6-12.1
若竹賞   :美坂併せ馬一杯52.9-38.5-24.9-12.6 (重)
若竹賞一週前:美坂単走強め51.1-37.4-24.6-12.2
東スポ杯2歳:美坂併せ馬馬なり51.3-37.1-24.4-12.1

 しっかりと飛んで動けていますので状態面に関しては良さそうです。




トーセンワープ
弥生賞   :美坂併せ馬終い強め53.8-37.3-24.3-12.1(重)
弥生賞一週前:美坂単走馬なり55.0-37.7-24.5-12.4



バッドボーイ
弥生賞   :栗坂併せ馬終い一杯55.1-40.5-26.2-13.2(稍)
弥生賞一週前:栗CW併せ馬強め83.3-66.8-52.4-38.5-12.3(重)
きさらぎ賞 :栗CW併せ馬83.8-66.4-51.3-37.6-11.9
きさらぎ一前:栗CW併せ馬終い一杯66.6-51.5-37.9-12.1(重)
ラジオ日経杯:栗CW併せ馬馬なり83.1-66.1-51.5-37.8-11.8(重)
ラジ日経一前:栗東CWで6F81秒0―12秒2(馬なり)。
東スポ2歳S:栗CW併せ馬馬なり66.6-51.3-37.7-12.2(重)
新馬    :函W併せ馬終い強め68.0-53.4-39.9-13.0(不)

 相変わらず首が高い走法です。惜しいんだよなぁ。中山コースを意識してきてでしょうか坂路追いですね。 
 
第29回ラジオNIKKEI杯(G3)阪神芝右2000m / 天候 : 曇 / 芝 : 稍重
14.0 - 12.4 - 13.4 - 13.2 - 13.0 - 12.9 - 12.0 - 11.5 - 11.0 - 12.0
ペース 14.0 - 26.4 - 39.8 - 53.0 - 66.0 - 78.9 - 90.9 - 102.4 - 113.4 - 125.4
(39.8-34.5)
1-1-1-1-1着 34.6



ヘミングウェイ
弥生賞   :栗CW併せ馬終い一杯82.4-65.7-51.0-37.7-12.0(稍)
弥生賞一週前:栗CW併せ馬一杯85.2-68.9-54.4-39.4-12.0(重)
シンザン記念:栗CW併せ馬馬なり70.1-53.4-38.9-12.0(稍)
未勝利   :栗CW併せ馬馬なり67.6-51.8-38.2-12.1(重)

 ネオヴァンドーム,カナロアと2週にわたって併せ馬と英才教育がしっかりと取り入れらていますね。馬自身Sが強めなのでしっかりと闘争心を持って頑張れています。個人的には伸び伸び走れる東京マイルコースのNHKマイルを目指してほしい資質と馬体だと思っています。馬個体を評価していますが,この舞台で・・・というイメージには結びつきません。せめて内枠でインバイアスが強かったらね。
 

阪神芝1600m 未勝利 1着 稍
12.6 - 11.2 - 12.0 - 12.8 - 12.7 - 12.1 - 11.3 - 11.7
上り 4F 47.8 - 3F 35.1



マイネルクロップ
弥生賞   :栗坂併せ馬一杯53.2-39.5-26.6-13.6(稍)
弥生賞一週前:栗DP単走一杯78.7-64.3-51.7-39.6-13.5
500万下 :栗坂単走一杯54.9-39.2-25.5-13.0
若駒S   :栗坂単走一杯57.0-40.4-26.0-13.1(重)

 明らかに調教を強化しての一戦です。目先の利益を獲りに来た印象のマイネルクロップです。動きはしっかり動けていて良い状態です。




ミヤジタイガ
弥生賞   :栗CW単走馬なり81.3-65.6-51.6-38.6-12.4(稍)
弥生賞一週前:栗坂単走一杯58.0-42.4-27.1-13.5(重)

 長めを単走で大外を回し,最後まで集中して走り切れています。同馬としては良い仕上がりでしょうね。


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ ヘミングウェイ,エピファネイア

B  カミノタサハラ

B- コディーノ,キズナ,クロスボウ,ダービーフィズ

注  マイネルクロップ

( 補 足 )

 面白い構図のレースですよね。様々な意志を感じさせます。

 デキという面で言うと,クロスボウ,ヘミングウェイ,カミノタサハラ,ダービーフィズ,エピネファネイア

 この辺は良いですね。

 個人的にフォトパドックと繋がる馬は「ヘミングウェイ」ですが,調教みても馬体みても,中山2000が強い!!とは見えないんですよ。ここの補正でB+評価です。それがなければA評価でした。その点に目をつぶれば,浜中騎手の好騎乗前提で単勝13倍は美味しい配当でしょうか?(笑)

 B+評価はあとエピファネイアですが,この馬は相当闘争心が強いタイプなんですが,中距離ペースを覚えさせて,折り合わせられるようになっている点が後々生きてくる素材だと思っています。過去3戦は弥生賞に繋がりそして皐月賞に繋がる可能性が高い馬だと思っています・ダービーは飛びます(笑)

 コディーノは逆に,速いラップで流れるマイルを使って,馬がレースに行って「自分の好きなペースで走る」ことを覚えてしまった。ここがエピファネイアとの違いであり,道中「我慢」がきくかどうかがまず最初の難関だと思います。

 京成杯でフラムドグロワールが果敢に前向きに走っていた姿を思い出しますよね。

 クロスボウ,デキだけなら文句なしです。あとは適性です。今の馬場だったらまだ能力は出せます。大穴候補です。

 カミノタサハラ,蛯名が捨ててダービーフィズを選んだのか,陣営が内田騎手にお願いして蛯名を下したのか。国枝厩舎とのつながりを考えると前者でしょうか。それでも同馬と内田騎手は「ベストマッチコンビ」の可能性が高いです。折り合い難を乗りこなすのは下手ですが,折り合いに苦労しないあがズブい馬を乗りこなすのはかなりうまい騎手です。社台×金子馬なので,裏で内田騎手を乗せるよう動きがあったかもしれません。

 キズナですが,この馬は将来京都専用機になります。相当強い適性値をもったね。ここでは見せ場を作って最後の坂で苦しみ3~5着想定でしょうか。

 本レースの超ヤリ馬が特注馬のマイネルクロップになります。

 まず,コディーノは折り合いつけるはずですので後方からの競馬です。全馬後ろを意識します。エピファネイアもコディを意識しながらのポジショニングです。
 
 となると,マイネルクロップは逃げるはずなので重力は後ろにありながらスイスイ逃げて自分の競馬をする。他馬は,コディを意識した折り合いつけて徐々にスパートかける。タイミングひとつで,クロップに大きな「利」が生れます。あとはどうなるかは,レース次第です!

 問題点もあります。コディが折り合えずかかってしまった場合,前掛かりの競馬になります。こうなるとクロップは利がでません。逆にカミノタサハラがほほ笑む展開でしょうね。

 最後のダービーフィズ,状態面は良さそうです。B.Iの法則適用馬なので押さえた方が良いタイプでしょうね。


【ラップ分析】

 時間無くてまとめられませんでした。


【分析メモ】




★ ブログ上の軸馬

  
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 12エピファネイア

 ビュイック配置で陣営の本気度は計れる。今の馬場も合うし,今まで積ませてきた経験値がここで生きるタイミングです。教育的レースで勝ってきた内容も良いし,ここは最低でも3着以内には入る。中距離戦でもコントロールできるSの強さがここで生きてくる。 
  
 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 05マイネルクロップ

 08カミノタサハラ

 この2頭は,「ヤリ配置」の可能性が高い。脚質的にも正反対なのでどちらかは掲示板に入る可能性は高い

 
 馬見の視点で調教,パドックから注目したいのはやはり

 07ヘミングウェイ

 です。ただ普通に考えたら「凡走」せざるを得ないタイミングだとは思います。次走以降マイル路線に転換してもらい,熱く狙っていきたいです。


【重賞攻略会議からの提言】

◇ 弥生賞攻略会議議長決断  議長:カスケード


まず、皆さんの投票集計結果は


計(6票◎2○3)エピファネイア ◎2票○3票△1

計(4票◎3)キズナ ◎3△1

計(5票◎1票○3票)ヘミングウェイ ◎1○3△1



(計3票◎1票○1票)マイネルクロップ ◎1○1△1

(◎1票○1票)コディーノ ◎1○1



バッドボーイ △2


カミノタサハラ △1

サトノネプチューン △1

ミヤジタイガ △1



で、本命票と対抗票の入り方から、

エピファネイア、キズナ、ヘミングウェイの3強と判断されており、

ここから最低1頭、もしくは2頭を、


次点に本命◎対抗○1票づつの

マイネルクロップとコディーノからは選ぶなら1頭

というかたちで決断することにしました。



結論は


◎本命 ヘミングウェイ


○対抗 コディーノ


にしました。


まず、本命馬は週中から書いていた通り血統は抜群。

ブルーサンダーさん、Mタキオンさんデータから、

データ面でも勝利項目以外はクリアしていて、
それを覆す可能性もある配合構成の馬。


そしてテスコの部屋さんデータ、スタリオンさん血統分析から、当レースにおける期待値も高い。


調教分析はすずさん本命◎馬、ひろしさん高評価で、

モハメド殿下の期待度や傾向から勝負度も高いと思われる。



対抗馬は週中の血統傾向や、調教から危険馬と考えてきましたが、

本日の馬場傾向から血統配合はドンピシャ。

現在の前有利の中山で内々から自在に立ち回れる抜群の自在性を誇る血統配合を持ち、

手綱を取るのは、そういった騎乗が天才的に上手い横山典Jで相性も抜群。

潜在能力はG1級で、

週中の皆さんとのデータ考察や潜在能力からも、

エピファかこの馬は必然的に相手には加えないといけないと判断。

エピファとの比較は、
初の関東輸送、初の狭いコースで、エピファが鞍上と喧嘩して外外を回ったときに崩れる可能性と、

本馬が出来が悪いながらにも内々から脚を溜めて、
中山のコーナーから急加速で抜け出して他馬を置き去りにした場合に、

失速したとしても今の前残り馬場で直線の短い中山で残る確率を比較した場合に、こちらのほうがより崩れにくいと判断。

前回が崩れてもおかしくはない競馬でも勝ち負けにまで持ち込んだ点を評価し、対抗にしました。


以上をしっちい☆さんへの議長報告とさせて頂きます。


=== しっちぃ☆から一言 ===

 カスケード議長,有志参加者の皆様お疲れ様です!

 ヘミングウェイ抜擢してきましたか!

 期待したいですね!

 すいません、もうはや子供が起き,奥様不機嫌!オンラインから離脱します!^^;;;;;;

 最近早起き過ぎる!まだ6時半ですよ(涙)



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

edit

CM: 3
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

チューリップ賞出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/03/02 Sat.

<< 更新情報 >>

 〇 更新完了(3/2 6:21)
  


◎ チューリップ賞出走馬最終追い切り・調教分析2013

  最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◆栗坂TOP20 2/27(水)

水 06:58 レッドオーヴァル 牝 3 52.4 38.7 25.5 12.8 安田隆行
水 06:57 アフォード 牡 5 52.5 37.9 24.9 12.6 北出成人
水 06:58 メイショウデイム 牝 6 52.8 37.8 24.8 12.4 佐山優
水 06:59 ダッシャーゴーゴー 牡 6 52.8 38.1 24.5 12.2 安田隆行
水 06:58 アドマイヤタイシ 牡 6 52.9 39.1 25.6 12.8 橋田満
水 07:04 スズカロジック 牡 5 53.0 39.3 26.0 13.4 橋田満
水 06:58 エーシンシャラク 牡 5 53.1 39.1 25.3 12.4 小崎憲
水 06:58 ケージーヨシツネ 牡 5 53.2 39.2 26.1 13.3 飯田雄三
水 09:40 マイネルクロップ 牡 3 53.2 39.5 26.6 13.6 飯田雄三
水 06:59 アドマイヤコマンド 牡 8 53.5 39.8 27.1 14.4 橋田満
水 06:59 ルグランヴォヤージ 牡 6 53.5 38.5 25.7 13.3 角居勝彦
水 06:59 マコトローゼンボー 牡 5 53.5 38.7 25.5 13.2 矢作芳人
水 07:02 ベアトリッツ 牝 3 53.5 40.0 26.6 13.3 音無秀孝
水 07:07 デザートオアシス 牡 5 53.5 39.5 26.5 14.0 野中賢二
水 06:58 ホクセツキングオー 牡 6 53.6 39.2 26.0 13.1 白井寿昭
水 06:58 アドマイヤオウジャ 牡 3 53.6 39.9 26.6 13.4 橋田満
水 06:59 ホーマンベルウィン 牡 5 53.6 39.4 26.5 13.9 西園正都
水 07:07 エイシンリュウウン 牡 3 53.6 39.6 26.7 14.1 野中賢二
水 09:57 ケンブリッジエル 牡 7 53.6 39.1 26.0 13.5 山内研二
水 06:58 エリンコート 牝 5 53.7 39.8 26.3 13.4 笹田和秀

 今週も比較的時計がかかっていますね。


◇栗坂TOP20 2/28(木)

木 06:58 アドマイヤドバイ 牡 3 52.7 38.9 26.1 13.4 橋田満
木 09:42 ペルレンケッテ 牝 5 53.3 40.0 26.8 13.9 音無秀孝
木 06:58 ナシュワンヒーロー 牡 6 53.5 39.7 25.7 12.6 藤岡範士
木 07:00 ヴァンセンヌ 牡 4 53.5 39.0 25.0 12.5 松永幹夫
木 09:42 レッドデイヴィス セ 5 53.5 39.8 26.5 13.5 音無秀孝
木 06:58 カイルアロマンス 牝 4 53.6 39.7 26.3 13.3 森秀行
木 09:38 ケイアイテンジン 牡 7 53.8 38.8 25.5 13.0 白井寿昭
木 06:58 チョイワルグランパ 牡 7 53.9 40.1 26.5 13.2 森秀行
木 06:58 ワールドブルー 牡 7 54.2 40.3 26.3 13.2 森秀行
木 07:05 タガノラヴキセキ 牝 5 54.2 39.4 25.6 13.2 河内洋
木 09:39 フジノストロング 牡 3 54.2 40.8 27.6 14.1 川村禎彦
木 06:58 リアリーサムシング 牡 5 54.3 40.2 26.2 13.3 坪憲章
木 07:02 エーシングランダム 牝 4 54.3 39.4 25.9 13.4 小崎憲
木 07:07 ウイングザムーン 牝 4 54.3 39.5 26.0 13.3 飯田明弘
木 06:57 レディオブオペラ 牝 3 54.4 39.7 25.7 12.4 白井寿昭
木 06:58 ヴィクトリーマーチ 牝 6 54.4 40.0 26.1 13.1 大久保龍
木 07:00 クイーンリヴィエラ 牝 4 54.4 39.2 25.1 12.4 橋田満
木 09:41 シアワセカナウ 牝 3 54.4 40.7 27.3 13.8 音無秀孝
木 09:58 ミッキーヘネシー 牡 4 54.5 40.3 27.0 14.0 橋口弘次
木 07:00 アクションスター 牡 3 54.6 41.1 27.1 13.3 音無秀孝

 赤字,アンダーラインは好調教注目馬です。




アユサン
チューリップ:美南P3頭併せ馬なり71.0-54.5-39.6-12.7
チューリ一前:美浦南Pで5F63秒2―11秒8(G強め)。
阪神JF  :美南W併せ馬馬なり86.1-70.1-55.0-40.7-12.9(稍)
阪神JF一前:美南P単走馬なり73.3-57.0-41.8-12.9
アルテミスS:美南W3頭併せ馬なり68.7-53.9-38.8-12.9 
新馬    :美南W併せ馬馬なり67.3-52.0-38.6-13.8

 ガッチリたずなは押さえての追い切りだが,馬の内面がしっかりとスイッチ入ってますね!さすが手塚先生です。軽めの追い切りながらも余裕ある動きで馬は非常に競争に前向きな状態です。休む前よりも明らかに良くなっています。


第64回阪神ジュベナイルF(G1)芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.4 - 10.5 - 11.2 - 11.8 - 11.9 - 12.2 - 11.5 - 12.7
12.4 - 22.9 - 34.1 - 45.9 - 57.8 - 70.0 - 81.5 - 94.2
(34.1-36.4)
15-11-7着 36.4

 後方から大外に回す競馬。好走組はイン差しと強力先行馬なので,外差し組は有利には働かなかったレース





ヴィルジニア
チューリップ:栗CW併せ馬終い強め84.1-68.5-53.3-39.3-12.5(稍)
チューリ一前:
新馬    :栗CW併せ馬終い強め71.6-55.9-41.0-12.0(重)

 この馬なりに集中して最後まで脚を使って走れています。非常に前向きで真面目な馬な印象です。


3歳新馬京都芝右 外1800m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.8 - 12.0 - 12.6 - 13.2 - 13.6 - 12.6 - 11.9 - 11.0 - 11.1
12.8 - 24.8 - 37.4 - 50.6 - 64.2 - 76.8 - 88.7 - 99.7 - 110.8
(37.4-34.0)
3-4-1着 33.7(3位)

 超スローペースからの瞬発力勝負ですか。調教としては疲れが残らず良いレースですが,力を測れないレースです。



ウインプリメーラ
チューリップ:栗坂併せ馬終い一杯54.1-38.8-25.4-12.7(稍)
チューリ一前:栗東坂路で4F54秒8―12秒8(一杯)。
エルフィンS:栗坂併せ馬強め52.7-38.6-24.7-12.2
フェアリーS:栗坂併せ馬馬なり53.8-39.3-25.3-12.5
フェアリ一前:栗坂併せ馬一杯54.4-40.0-26.0-12.8(稍)
アルテミスS:栗坂併せ馬終い強め55.1-40.3-26.1-12.5(稍)



エルフィンステークス 京都芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.6 - 11.6 - 12.1 - 12.2 - 11.8 - 11.8 - 11.3 - 12.0
12.6 - 24.2 - 36.3 - 48.5 - 60.3 - 72.1 - 83.4 - 95.4
(36.3-35.1)
3-4-2着 34.2






ウリウリ
チューリップ:栗芝単走馬なり65.3-51.2-37.9-12.4(稍)
チューリ一前:栗東坂路で4F55秒7―13秒3(馬なり)。
エルフィンS:栗CW併せ馬強め82.4-65.7-50.5-38.1-11.9
白菊賞   :栗CW併せ馬強め69.4-52.8-38.3-11.7

 馬体は仕上がっている。テンポよく集中して走れている。走法からはキレるタイプでしょうね。


エルフィンステークス 京都芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.6 - 11.6 - 12.1 - 12.2 - 11.8 - 11.8 - 11.3 - 12.0
12.6 - 24.2 - 36.3 - 48.5 - 60.3 - 72.1 - 83.4 - 95.4
(36.3-35.1)
12-9-5着 33.4(1位)







グッドレインボー
チューリップ:栗坂単走終い強め54.4-40.1-26.1-13.0(稍)
チューリ一前:栗東CWで5F69秒7―12秒9(馬なり)。
エルフィンS:栗CW併せ馬一杯80.8-65.9-52.3-38.4-12.4
エルフィ一前:栗CW併せ馬強め81.3-65.9-52.6-39.1-13.0 (重)


エルフィンステークス 京都芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.6 - 11.6 - 12.1 - 12.2 - 11.8 - 11.8 - 11.3 - 12.0
12.6 - 24.2 - 36.3 - 48.5 - 60.3 - 72.1 - 83.4 - 95.4
(36.3-35.1)
2-2-3着 34.2




クロフネサプライズ
チューリップ:栗坂併せ馬終い一杯55.8-41.1-26.5-13.1(稍)
チューリ一前:栗東坂路で4F55秒3―14秒4(強め)。
阪神JF  :栗坂併せ馬馬なり53.6-39.7-26.1-13.2
阪神JF一前:栗東坂路で4F54秒5―13秒5(G強め)。

 終い重点の追い切りです。心身共に安定しています。

第64回阪神ジュベナイルF(G1)芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.4 - 10.5 - 11.2 - 11.8 - 11.9 - 12.2 - 11.5 - 12.7
12.4 - 22.9 - 34.1 - 45.9 - 57.8 - 70.0 - 81.5 - 94.2
(34.1-36.4)
2-2-2着着 36.3

 後方から大外に回す競馬。好走組はイン差しと強力先行馬なので,外差し組は有利には働かなかったレース。この馬の良い点は「闘争心」の強さ


りんどう賞京都芝右1400m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.2 - 11.1 - 12.1 - 12.0 - 11.8 - 11.1 - 11.6
12.2 - 23.3 - 35.4 - 47.4 - 59.2 - 70.3 - 81.9
(35.4-34.5)
1-1-1着 34.5



コズミックショア
チューリップ:栗CW単走終い強め83.5-66.8-52.2-38.5-12.5(稍)
チューリ一前:栗東CWで4F54秒0―11秒7(強め)。
紅梅S   :栗CW単走馬なり83.3-67.7-52.6-39.0-12.1
2歳500万:栗CW単走馬なり70.4-54.5-39.5-12.2
500万一前:栗CW併せ馬一杯82.8-66.2-51.6-38.9-11.9

 前足の出方がしっかり前に出ていて飛べるタイプ。この手の馬は急坂よりも平坦めのコースレイアウトに適性ある。東京で走らせてみたいですね~


紅梅ステークス 京都芝右 外1400m / 天候 : 曇 / 芝 : 重
12.5 - 10.8 - 11.7 - 12.0 - 12.5 - 11.6 - 12.4
12.5 - 23.3 - 35.0 - 47.0 - 59.5 - 71.1 - 83.5
(35.0-36.5)
12-13-4着 36.3(3位)

 レッドオーヴァルは大外まわしますが,同馬はインを狙って詰まって一度ブレーキ。再度追い込みますが脚を余して終了という内容です。




プリンセスジャック
チューリップ:栗CW併せ馬終い一杯78.9-64.2-50.7-38.1-12.7(稍)
チューリ一前:栗東坂路で4F56秒6―14秒1(仕掛け)。
阪神JF  :栗坂併せ馬馬なり56.6-41.1-27.0-13.7
阪神JF一前:栗CW単走馬なり(最後見せムチ)84.7-68.6-53.6-39.9-13.0(重)
ファンタジー:栗DP3頭併せ馬なり82.6-64.9-51.1-37.9-11.5

 ロングスパートでしょうか鬼時計を計時しましたね。この時計で走らせても馬が最後までへこたれないで集中して走っていた内容は非常に良い評価ポイントです。激しい競馬になればこの追い切りは実戦で生きてくる。


第64回阪神ジュベナイルF(G1)芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.4 - 10.5 - 11.2 - 11.8 - 11.9 - 12.2 - 11.5 - 12.7
12.4 - 22.9 - 34.1 - 45.9 - 57.8 - 70.0 - 81.5 - 94.2
(34.1-36.4)
9-11-6着 35.5(1位)

 イン差しによる結果




ベアトリッツ
チューリップ:栗坂併せ馬終い一杯53.5-40.0-26.6-13.3(稍)
チューリ一前:

 


レッドオーヴァル
チューリップ:栗坂単走馬なり52.4-38.7-25.5-12.8(稍)
チューリ一前:坂路で4F54秒7―13秒0(仕掛け)。
紅梅S   :栗坂単走馬なり54.2-39.9-25.7-12.8
未勝利   :栗坂単走一杯54.0-39.7-26.2-13.2(稍)
新馬    :栗坂併せ馬馬なり52.0-38.0-24.6-12.3

 馬なりで一番時計ですか・・・・うはは(笑)


紅梅ステークス 京都芝右 外1400m / 天候 : 曇 / 芝 : 重
12.5 - 10.8 - 11.7 - 12.0 - 12.5 - 11.6 - 12.4
12.5 - 23.3 - 35.0 - 47.0 - 59.5 - 71.1 - 83.5
(35.0-36.5)
13-12-1着 35.7(1位)

 レース初めて見ましたが,強いね(笑)真面目だし,身体能力が高い。真面目ってMで言うと「まとまっている」いう意になるかな?精神的にはまとまりながらも,身体能力が高いので今の段階だと抜けた存在。
 
 → 心身リンクしていない,成長しきっていない馬が多い時期なので,心身完成度で一歩上であるということ。もちろん,同馬もまだまだ成長は見込めます。





レッドフォーチュン
チューリップ:栗DP3頭併せ馬なり82.4-66.3-52.1-38.6-12.3
チューリ一前:

 いい顔で集中して走れています。内面の負荷はしっかりかけられています。


3歳未勝利京都芝右1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.4 - 11.1 - 11.7 - 12.4 - 12.5 - 12.1 - 12.0 - 12.1
12.4 - 23.5 - 35.2 - 47.6 - 60.1 - 72.2 - 84.2 - 96.3
(35.2-36.2)
5-4-1着 35.9




ローブティサージュ
チューリップ:栗坂併せ馬馬なり56.0-40.6-26.5-13.3(稍)
チューリ一前:栗東坂路で4F55秒4―13秒4(馬なり)。
阪神JF  :栗坂併せ馬馬なり56.5-41.2-27.2-13.9
阪神JF一前:栗坂併せ馬終い強め54.7-40.0-26.6-13.6(重)
ファンタジー:栗坂併せ馬馬なり55.1-39.8-25.8-13.1

 集中して真っ直ぐ走れているし安定していると思います。ただ,2週連続馬なり調整なので基本的に叩き台設定の出走です。(阪神JFでは一週前にビッシリやって最終追い切りは馬なり調整)

第64回阪神ジュベナイルF(G1)芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.4 - 10.5 - 11.2 - 11.8 - 11.9 - 12.2 - 11.5 - 12.7
12.4 - 22.9 - 34.1 - 45.9 - 57.8 - 70.0 - 81.5 - 94.2
(34.1-36.4)
10-8-1着 35.9(3位)




☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ レッドオーヴァル

B  アユサン,プリンセスジャック,ローブティサージュ,ヴィルジニア

B- ウリウリ,コズミックショア

注  クロフネサプライズ

( 補 足 )
 
 基本的に,有力馬は叩き台,またトライアルなので新たな一面が出てこないか「試す舞台」でもあります。ですので,「ガチなヤリ馬」を見つけられない場合は,基本的に「次走に繋げるための観戦レース」という設定です。

 よって,補足は書きません(笑)

 この中で「ヤリ」を感じさせる馬は,まずは「賞金を加算させたい組」であり

 中でも調教をしっかり消化してきた プリンセスジャック でしょうか。



【ラップ分析】

無題
無題

 ブエナビスタやジョワドヴィーヴルなど一番人気に追い込み・差し馬がいる場合はゆったり流れやすいが,基本それなりのラップで流れやすいレース設定。最後に坂があるので,ラスト1Fはとけいがかかるので最後の踏ん張りがきかない馬はパッタリと止まる



【分析メモ】




★ ブログ上の軸馬

  
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 15レッドオーヴァル  

 フォトパドック時の状態は最悪ですが,調教を観る限り,OKかもしれません。走れる状態なら明らかに能力が抜けている馬です。


 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 05プリンセスジャック

 調教からは「ヤリ」たい気配が匂う馬。能力が足りるかはわかりませんが,穴馬として抽出

 
 【重賞攻略会議からの提言】

◆ チューリップ賞攻略会議 議長:ゆうかぱぱ


お疲れ様でした。

【議長報告】阪神競馬11レース チューリップ賞。

1.参加していただいた有志の意見は最大限尊重します。
2.的中を目的としているため、多数決通りの結果にはならない事はご了承いただきたい。


【本命軸】 レッドオーヴァル

◎6票○1票と断トツの票を集め1位に推薦されたこと。
今週の調教が抜群に良かったこと。馬なりで栗東坂路1番時計を掲示。
カスケードさんからの血統考察でもローブに次ぐ良血でここでは上位にあたる。
前走重馬場もこなし、馬場適性に不安が認められない。
1400好走馬にありがちな好時計勝ちはなく、中段からの差し切りで圧勝経験もあり明らかに集中力があるタイプの症状がみられること。
また今回が圧勝後の格上げ戦である事。

以上のことにより本命として抜擢いたしました。


【対抗】 レッドフォーチュン

ここはすごく迷いました。得票順で行くと・・・
グッドレインボー   ◎2票 ○1票 穴1票
ローブディサージュ  ○2票 穴1票
アユサン       ○1票 穴1票
プリンセスジャック  ○1票
クロフネサプライズ  ○1票
ウリウリ       穴1票

得票順だとグッドレインボーですが、マイルがこれで5戦連続で、しかもすべてが0.3秒以内の接戦です。前走は2か月開いてますが今回は1か月。たまった疲れと同距離連戦のストレスがあり今回格上げのフレッシュさがあってもマイナス要素が多いので切らせていただきました。

ローブとクロフネは調教が明らかに叩き台的で良い印象がなかったのと、休み明けで激走が期待薄であること。
仮にここで負けてもいいわけが付きますし、あくまで本番は次ですから感も嫌気がさしました。

アユサンは週初めはいいかなと思いましたが、東京2戦が良くて阪神は惨敗。今回は休み明けに遠征競馬。右回りに不安がありましたので、割引。

プリンセスジャックはやはり1400でこそだと思っているのでここではなくフィリーズレビュー向きかなと思います。

ウリウリもグッドと同じくマイルが5戦目。やはり全戦で接戦を繰り返しており、今回崩れるパターンにはまります。
違う距離を入れてくれてればと思います。


ではなぜレッドフォーチュンなのか?

自身の格が500万下でこのままでは桜花賞に出られない→今回がメイチの仕上げの可能性がある。これはすべての500万下の馬にも当てはまります。

この馬が集中力タイプである可能性が高いこと。→初戦の1800は集中しきれずに敗戦。次走の前走、競馬に集中でき勝利。それも2着馬が勝ちそうな場面を外から差してゴール前で捉えきることができた。集中力が相当ないとできない芸当だと思います。

今回が格上げ戦であり且つ3戦目というフレッシュさもあること。→自身の能力を最大限に発揮できる条件はストレスがなく馬がフレッシュな状態である事なので、3戦目である新鮮さと格上げ戦の新鮮さで前走の接戦ストレスを消して余りあることも見逃せない。

以上により対抗に抜擢いたしました。



穴として挙げるならコズミックショアを推薦します。
血統的にもマイルが苦になるとは思われませんし、前走で重馬場も経験済み。色々な距離と馬場も経験しストレスが少ないと思われること。ジョッキー岩田の阪神マイル好相性です。


以上を議長報告として提出いたします。

しっちい☆師匠、よろしくお願いいたします。



=== しっちぃ☆から一言 ===

 ゆうかぱぱ議長,有志参加者の皆様,お疲れ様です!

 今週は忙しさと疲れもあり,私は手抜き気味ですいません^^;

 見解読ませて頂きました。

 レッドフォーチュンですか!

 導き方もMラーらしいロジックですね! 

 私が,ここもヤリとして観るとする材料を考えるなら

 もう1戦ビュイックを配置してほしかったですね。四位騎手にスイッチで現時点でもオッズに買いがあまり入っていない。となるとまずは「胸を借りて力を測るか」という出走タイミングかなぁ~と感じたりします。

 ただ,新馬戦はトーセンソレイユとの一鞍,ここで好走しているので楽しみはありますね!

 的中期待しております!!


(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

オーシャンステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/03/01 Fri.

<< 更新情報 >>

 〇 個人的には手を抜く重賞です(笑)。簡易版で更新とします。(3/1 6:40)

 ◎ 更新完了(3/2 6:45)
  


◎ オーシャンステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◆栗坂TOP20 2/27(水)

水 06:58 レッドオーヴァル 牝 3 52.4 38.7 25.5 12.8 安田隆行
水 06:57 アフォード 牡 5 52.5 37.9 24.9 12.6 北出成人
水 06:58 メイショウデイム 牝 6 52.8 37.8 24.8 12.4 佐山優
水 06:59 ダッシャーゴーゴー 牡 6 52.8 38.1 24.5 12.2 安田隆行
水 06:58 アドマイヤタイシ 牡 6 52.9 39.1 25.6 12.8 橋田満
水 07:04 スズカロジック 牡 5 53.0 39.3 26.0 13.4 橋田満
水 06:58 エーシンシャラク 牡 5 53.1 39.1 25.3 12.4 小崎憲
水 06:58 ケージーヨシツネ 牡 5 53.2 39.2 26.1 13.3 飯田雄三
水 09:40 マイネルクロップ 牡 3 53.2 39.5 26.6 13.6 飯田雄三
水 06:59 アドマイヤコマンド 牡 8 53.5 39.8 27.1 14.4 橋田満
水 06:59 ルグランヴォヤージ 牡 6 53.5 38.5 25.7 13.3 角居勝彦
水 06:59 マコトローゼンボー 牡 5 53.5 38.7 25.5 13.2 矢作芳人
水 07:02 ベアトリッツ 牝 3 53.5 40.0 26.6 13.3 音無秀孝
水 07:07 デザートオアシス 牡 5 53.5 39.5 26.5 14.0 野中賢二
水 06:58 ホクセツキングオー 牡 6 53.6 39.2 26.0 13.1 白井寿昭
水 06:58 アドマイヤオウジャ 牡 3 53.6 39.9 26.6 13.4 橋田満
水 06:59 ホーマンベルウィン 牡 5 53.6 39.4 26.5 13.9 西園正都
水 07:07 エイシンリュウウン 牡 3 53.6 39.6 26.7 14.1 野中賢二
水 09:57 ケンブリッジエル 牡 7 53.6 39.1 26.0 13.5 山内研二
水 06:58 エリンコート 牝 5 53.7 39.8 26.3 13.4 笹田和秀

 今週も比較的時計がかかっていますね。


◇栗坂TOP20 2/28(木)

木 06:58 アドマイヤドバイ 牡 3 52.7 38.9 26.1 13.4 橋田満
木 09:42 ペルレンケッテ 牝 5 53.3 40.0 26.8 13.9 音無秀孝
木 06:58 ナシュワンヒーロー 牡 6 53.5 39.7 25.7 12.6 藤岡範士
木 07:00 ヴァンセンヌ 牡 4 53.5 39.0 25.0 12.5 松永幹夫
木 09:42 レッドデイヴィス セ 5 53.5 39.8 26.5 13.5 音無秀孝
木 06:58 カイルアロマンス 牝 4 53.6 39.7 26.3 13.3 森秀行
木 09:38 ケイアイテンジン 牡 7 53.8 38.8 25.5 13.0 白井寿昭
木 06:58 チョイワルグランパ 牡 7 53.9 40.1 26.5 13.2 森秀行
木 06:58 ワールドブルー 牡 7 54.2 40.3 26.3 13.2 森秀行
木 07:05 タガノラヴキセキ 牝 5 54.2 39.4 25.6 13.2 河内洋
木 09:39 フジノストロング 牡 3 54.2 40.8 27.6 14.1 川村禎彦
木 06:58 リアリーサムシング 牡 5 54.3 40.2 26.2 13.3 坪憲章
木 07:02 エーシングランダム 牝 4 54.3 39.4 25.9 13.4 小崎憲
木 07:07 ウイングザムーン 牝 4 54.3 39.5 26.0 13.3 飯田明弘
木 06:57 レディオブオペラ 牝 3 54.4 39.7 25.7 12.4 白井寿昭
木 06:58 ヴィクトリーマーチ 牝 6 54.4 40.0 26.1 13.1 大久保龍
木 07:00 クイーンリヴィエラ 牝 4 54.4 39.2 25.1 12.4 橋田満
木 09:41 シアワセカナウ 牝 3 54.4 40.7 27.3 13.8 音無秀孝
木 09:58 ミッキーヘネシー 牡 4 54.5 40.3 27.0 14.0 橋口弘次
木 07:00 アクションスター 牡 3 54.6 41.1 27.1 13.3 音無秀孝

 赤字,アンダーラインは好調教注目馬です。


※ サクラアドニス,エーシンヒットマンの映像なし



アドマイヤセプター
オーシャンS:栗坂単走終い強め54.4-39.8-25.9-13.2(稍)
オーシャ一前:栗東坂路で4F55秒5―13秒3(仕掛け)。
阪神カップ :栗坂単走馬なり53.6-25.5-13.1(重)
阪神C一週前:栗東坂路で4F53秒7―12秒4(G強め)。
京阪杯   :栗坂単走終い強め54.7-39.6-25.3-12.7
京阪杯一週前:栗坂単走終い強め51.0-37.4-25.2-12.6
スワンS  :栗坂単走馬なり54.7-40.4-26.7-13.3(重)
白秋S   :栗坂単走終い一杯52.3-37.9-24.6-12.1

 元気いっぱいに走れています。馬の内面は良い状態です。しっかり飛べています。大きく走れるタイプなのでどちらかと言えば中山よりも京都とかのほうが良いタイプでしょうね。



アフォード
オーシャンS:栗坂単走終い強め52.5-37.9-24.9-12.6(稍)
オーシャ一前:栗東坂路で4F53秒2―13秒0(一杯)。
シルクロード:栗坂単走終い強め51.8-38.0-25.4-13.2(重)
シルク一週前:栗東坂路で4F52秒7―12秒6(一杯)。
みちのくS :栗坂終い強め50.8-36.4-23.9-12.1
アイビスSD:栗坂単走馬なり51.5-37.1-23.9-12.0
アイビス一前:栗東坂路で4F50秒3―12秒1(G一杯)。

 こちらはピッチ気味に走る馬で中山ムキでしょう。楽に好時計,状態面は悪くは無さそうです。真っ直ぐ走れています。



エーシンホワイティ
オーシャンS:栗坂単走54.9-40.2-26.4-13.4(稍)
オーシャ一前:
シルクロード:栗坂単走終い見せムチ54.2-39.3-25.7-13.0(重)
淀短距離  :栗坂単走強め52.5-38.3-24.9-12.5
京阪杯   :栗坂単走終い一杯53.2-38.4-24.9-12.5(稍)
京阪杯一週前:栗坂単走一杯51.3-37.5-25.1-13.1
スワンS  :栗坂単走終い一杯55.7-39.5-25.3-12.6(重)
スワン一週前:松山を背に栗東坂路で4F51秒6―12秒2(馬なり)。
セントウルS:栗坂単走馬なり52.3-37.8-24.8-12.5
セント一週前:川須を背に栗東坂路で4F52秒0―12秒6(一杯)。
京王杯SC :栗坂単走馬なり51.5-37.5-24.7-12.3

 しっかり走れています。この馬なりの状態にはありそうです。




キングレオポルド(除外)
オーシャンS:美南W併せ馬終い一杯53.1-38.8-12.9(重)
オーシャ一前:美浦南Wで5F67秒3―12秒8(仕掛け)。
シルクロード:美南W3頭併せ馬なり54.0-39.2-13.2(重)
シルク一週前:美浦南Wで5F67秒7―13秒2(強め)。
キーンランド:函D単走馬なり69.7-54.3-39.4-12.5
キーン一週前:函館Wで5F68秒8―13秒3(馬なり)
函館SS  :函D単走終い強め70.8-54.0-38.9-12.5



ケイアイアストン
オーシャンS:美南W単走強め53.9-38.7-12.0(重)
オーシャ一前:
シルクロード:美南W単走馬なり55.5-40.3-12.7(重)
シルク一週前:美浦南Wで4F53秒2―13秒3(一杯)。
 
 この馬なりに動けていると思います。



サクラゴスペル
オーシャンS:美南P併せ馬終い一杯65.0-49.1-36.3-12.3
オーシャ一前:美浦南Wで6F83秒3―12秒7(強め)。

 直線向くまでは良い感じで集中していましたが,併走馬を交わし去ったら気を抜いてましたね(笑)抜き去るまでのプロセスは非常に良いです。



サドンストーム
オーシャンS:栗坂併せ馬一杯54.7-40.0-26.5-13.5(稍)
オーシャ一前:
シルクロード:栗坂単走終い一杯55.1-39.8-26.3-13.5(不)
淀短距離OP:栗坂単走一杯53.1-38.7-25.6-13.2
淀短距離一前:栗坂単走馬なり56.4-40.9-26.9-13.8(稍)

 仕上げて使い詰めている影響でしょうね。ここにきて心身が疲れている印象を受けます。




セイクレットレーヴ
オーシャンS:美坂単走馬なり48.5-35.8-23.5-12.2(重)
オーシャ一前:
富士S   :美坂単走馬なり51.3-36.9-23.9-12.2
富士S一週前:美浦南芝で6F76秒9―11秒4(馬なり)。
エプソムC :美栗坂併せ馬馬なり50.0-36.5-24.6-12.9(重)
エプソム一前:美坂併せ馬馬なり50.6-36.5-24.0-12.3
NHKマイル:美坂併せ馬馬なり49.8-37.1-25.4-13.6
NHK一週前:美坂併せ馬終い一杯50.6-36.3-23.8-12.3
NLT   :美坂併せ馬馬なり50.4-37.1-24.9-12.9(稍)
NLT一週前:美坂併せ馬馬なり51.3-37.1-24.5-12.5
クロッカスS:美坂併せ馬終い一杯49.9-37.0-25.0-13.0
クロッカ一前:美坂併せ馬馬なり51.7-37.5-24.7-12.2
ジュニアC :美坂併せ馬終い強め50.9-37.0-24.2-12.4
 
 気性的に1200~1400mは合いそうですよね。楽に鬼時計を出せるので適性もある可能性が高い。走りはフラついている点は気になります。



ダッシャーゴーゴー
オーシャンS:栗坂併せ馬馬なり52.8-38.1-24.5-12.2(稍)
オーシャ一前:栗東坂路で4F53秒6―13秒9(一杯)。
シルクロード:栗坂併せ馬馬なり55.5-40.0-25.2-12.2(不良)
シルク一週前:栗東坂路で4F52秒0―12秒4(一杯)。
スプリンター:栗坂併せ馬終いムチ入れ52.5-38.0-24.6-12.2
スプリ一週前:栗坂単走終いムチ51.4-37.4-24.5-12.2(稍)
キーンランド:函W単走終い一杯64.5-51.0-37.9-12.4
キーン一週前:函館Wで5F65秒8―12秒5(一杯)。
CBC賞  :栗坂単走終い強め55.0-39.5-24.7-11.7
CBC一週前:栗東坂路で4F51秒6―12秒3(一杯)。
高松宮記念 :栗坂単走馬なり54.0-39.5-25.0-12.0
宮記念一週前:栗東坂路で4F52秒2―12秒2(G強め)(重)
オーシャンS:栗坂単走終い一杯56.3-41.3-26.9-13.4(重)
スプリンター:栗坂単走終い一杯51.8(14.0)-37.8(13.7)-24.1(12.4)-11.7
スプリ一週前:栗坂4F52秒9-12秒3(G前強め)
セントウル :栗坂単走終い一杯52.0-38.0-24.4-12.0
11高松宮 :栗坂単走終い馬なり(稍重)55.6-40.6-25.6-12.1
11高松一前:栗坂単走馬なり53.2-38.4-24.4-11.8
10スプリ :栗坂単走終い一杯(稍重)51.5-37.5-23.8-11.7

 終い重点の追い切りです。加齢が進み更にL化してきた馬です。



ツルマルレオン
オーシャンS:栗坂併せ馬終い一杯53.8-39.0-25.5-12.9(稍)
オーシャ一前:栗東CWで6F84秒8―12秒7(馬なり)。

 ラチを頼っている部分はありますが,真っ直ぐ走り,脚取りも良い。仕掛けてからも更にギアを上げて最後まで伸びきります。心身ともに良い状態に仕上がっております。



ニシノビークイック
オーシャンS:栗坂併せ馬終い一杯56.1-41.0-26.8-13.6(稍)
オーシャ一前:

 大柄の助手が乗っていますね。動きはいいのですが最後伸びきれずに甘くなりました。鞍上と息があっていないというか最後はバタバタな走りになる。デキ自体は悪くないですが,鞍上が違えば終いまでしっかり伸びている印象です。




ハクサンムーン
オーシャンS:栗坂単走馬なり56.6-40.9-26.2-12.6(稍)
オーシャ一前:栗東坂路で4F52秒7―12秒9(仕掛け)。
京阪杯   :栗坂単走馬なり55.4-40.0-26.1-13.0(稍)
京洛S   :栗坂単走一杯54.4-38.6-24.8-12.4

 一週前追い切りは栗坂一番時計です。しっかり息が入って余裕の動きです。計算通りに仕上げられたので最終追い切りは馬なり調整です。しっかりと心身仕上がっている馬です。



フォエバーマーク
オーシャンS:美南P併せ馬馬なり53.5-37.4-12.5
オーシャ一前:美浦南Pで4F53秒8―11秒3(馬なり)。

 しっかりと闘争心が前に出ていますね。内面の感じは悪くないですよ



ポワゾンブラック
オーシャンS:栗坂単走終い一杯55.8-39.8-25.3-13.0(稍)
オーシャ一前:栗東坂路で4F55秒1―13秒9(仕掛け)。

 ビシビシ追われてますね~




ラフレーズカフェ
オーシャンS:美坂単走馬なり52.1-37.2-24.1-11.9(重)
オーシャ一前:美浦坂路で4F52秒2―11秒6(強め)。

 坂路で余裕の動きです。







☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ ハクサンムーン,ツルマルレオン

B  アフォード,アドマイヤセプター,ラフレーズカフェ,サクラゴスペル(追加)

B- ダッシャーゴーゴー,エーシンホワイティ

注  セイクレットレーヴ

( 補 足 )

 省略予定です(笑)。

 「ヤリ」でしたらハクサンムーンが非常に感じさせます。

 動きも相当良いです。

 調教だけで買う馬を選ぶなら迷わず,ハクサンムーンを選出します。これに関しては自信を持って強調しておきます。

 差しの展開になればツルマルレオンが面白いです。あと,充実してきたラフレーズカフェでしょうかね。


 ※ サクラゴスペル書き漏れていました^^;


【ラップ分析】





【分析メモ】

◎中山1200実績

02ケイアイアストン 1003
03ハクサンムーン 1000
05ダッシャーゴーゴー 1004
08サクラゴスペル 1000
11エーシンホワイティ 1001
12サドンストーム 0001
13ツルマルレオン 0001
14サクラアドニス 1010
15ラフレーズカフェ 3100
16エーシンヒットマン 0110

 適性面からは,ラフレーズカフェは外しては買えませんね。




★ ブログ上の軸馬

 馬場想定ができていないので,絞りずらいですね~。基本的に買わないレースです。ですので,精度は落ちる見解です。

  
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 03ハクサンムーン

 調教からは一押しです。あとは展開と馬場次第

 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 04セイクレットレーヴ

 昨秋は意外と評価して買っていた馬ですが,騙された馬です。基礎能力は高い馬だと思います。ただ,気性コントロールが難しい馬でもあります。この距離に変わって開花する可能性はあります。人気の無い今回は先物買いもありかなぁという目線です。


 15ラフレーズカフェ 

 古馬戦はある程度完成しているので,「適性面」を重視することも生きてくることが先週証明された。デキも良く,中山1200mを庭としている同馬にも注目する。ただし,ハクサンムーンとは脚質が真逆なので,ともに出現する確率は高くはない。



【重賞攻略会議からの提言】

◇ オーシャンステークス攻略会議


それでは議長報告させて頂きたいと思います。


【重賞攻略会議からの提言】

≪議長報告≫ 議長:コウタロウ

決断するにあたっての前提条件

(1)有志の皆様の意見を最大限尊重
⇒今回は◎○△X3の5頭で投票していただき、
  それぞれの合計点数をもとに本命対抗を決めました。

(2)馬場条件
⇒雨が降っており、ちょっと馬場が渋ってやや重ぐらいになるかも知れません。

(3)展開想定
⇒とにかくハクサンムーンのペース次第でガラガラっと変わりそうなレース。
  ハクサンムーンに何かが絡んで潰しに行けばペースが上がって直線差しが有利になりそうですね。


投票結果はこちらです。

ツルマルレオン ◎3△4 13点
サクラゴスペル ◎2○2 10点
ダッシャーゴーゴー ◎1○1△4 9点
ハクサンムーン ○2△4 8点
アドマイヤセプター ○2△3 7点
エーシンホワイティ ◎2△1 7点
サクラアドニス ◎1△3 6点
ラフレーズカフェ ○2△2 6点
フォーエバーマーク △2 2点
セイクレットレーヴ △2 2点
エーシンヒットマン △1 1点
ニシノビークイック △1 1点
アフォード 0点
ポアゾンブラック 0点
サドンストーム 0点
ケイアイアストン 0点

以上の結果から・・・

◎本命 ツルマルレオン
○対抗 サクラゴスペル


この2頭のワイド馬券が今回の会議での結論となりました。

雨量によっては良馬場まで回復しないかも?ですし、
当日のレース時間は風がちょっと強そうなので、
そういう影響もそれなりにありそうですね。

今の予報では4コーナー曲がるぐらいから向かい風を受けながらの直線入りとなりそうです。

直線で垂れるハクサンムーン・・・
その後ろで内で粘ってたフォーエバーマークがノーマークでスルスルっと耐えて3着・・・ないかなぁwww

みなさん、投票ありがとうございました!(^0^)/


=== しっちぃ☆から一言 ===

 コウタロウさん、有志参加者の皆様お疲れ様です!

 コウタロウさんも二回目の議長!ありがとうございます☆

 土曜重賞は,馬場チェックができていない今のタイミングで結論出すのは難解です。それでも結論を出していただきありがとうございます。

 個人的には短距離戦は苦手な舞台なので,どのようにコメントしてよいかわかりません(笑)

 ツルマルレオン,サクラゴスペルともに追い切りの動きは良かった馬です。

 展開のベクトル次第では,有利なポジションが決まってきます。それが前なのか後ろなのか。

 的中期待しています!お疲れ様でした^^


(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

edit

CM: 0
TB: 0

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2013-03