調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】弥生賞,チューリップ賞出走馬フォトパドック診断2013 

2013/02/27 Wed.


 簡単に補足説明

 ◎〇▲は,有力視1番手,2番手,3番手

 ☆は,有力視までしないが,面白い存在

 △は,切るに切れないし,むしろ押さえるかなという馬

 今後,「×:いらないんでないか」も書きたいと思います。


◎ 弥生賞出走馬フォトパドック診断2013

 ※ フォトパドックについては,こちら を参照のこと。



コディーノ

 同馬は縦の比較ができるのでチェックすると,走れない訳ではないですが,まだ余裕を残した造りでしょうね。本番に向けた叩き台レース設定です。まぁほとんどの馬がそうでしょうけど(笑)
 


カミノタサハラ

 ボレアス,マウントシャスタの下なんですね。身体はボレアスっぽいですが,いい意味で薄さも感じさせますね。ただ将来的にはボレアスに近づく馬体イメージでしょうか。この時期なりに馬体はしっかり作れていると思います。


ダービーフィズ

 これもこの馬なりにしっかり作れているでしょうね。母父にマンカフェですか。なるほど。ジャンポケの血が前面に出すぎていない点も良いですね。



キズナ

 一言でいうと,典型的なディープ産駒の走る馬の形だと思います。ただ,走るといってもこの形で出ると「京都コース巧者」という意味です。飛びが大きければ,ポスト「トーセンラー」という位置にいる馬だと思います。左回りをスムーズに走れるなら東京コースもOKだと思います。馬体は非常に研ぎ澄まされています。良い仕上がりです。背中がもっと強くなって来れば最高です。

 

ヘミングウェイ

 同馬も半端なく研ぎ澄まされていますね。さすが藤原先生です。馬体から将来的には東京・京都マイル辺りで活躍しそう。クラシック戦線には乗れる馬でしょうね。良い顔と身体です。同馬も背中が強くなって来れば最高です!



エピファネイア

 本当にアルフそっくりの馬体ですね!ただ,馬体だけだったらそこまでスケールは感じさせない。脚の出方もアルフより硬そうな感じですね。今は闘争心の強さと素直さで勝負できている。今後はこの身体差がどうでてくるか見物だと思っています。ダービーは勝てない可能性が高いような匂いがします。順調にいってもダービーの壁がポイントになるでしょうね。(キレ負けする馬体だと思っています。)



サトノネプチューン

 シンボリクリスエスにエンドスウィープの肌,異色な配合だなぁ(笑)個人的にはクリスエスらしさもエンドらしさも見えてこないなぁ。胴が長くのびやかな馬体なので小回り競馬はマッチしずらいように見えますね。後躯はしっかりつくれていて良いと思います。牡馬なので腹がどっしりしてきてほしい。牝馬みたいなラインです。 




≪ 総 評 ≫

 現状の仕上がり具合の完成度から評価すると

◎ヘミングウェイ
〇キズナ


 です。ただ,中山内回りが得意な馬体に見えないので,死角はあります。昨年のフェノーメノのように大外まわされる展開になったらダメでしょうね。飛びが大きい馬はコーナリングしながら加速ができないのと短い直線で急坂がまた邪魔をする。走りに器用さが求められる舞台です。


 じゃどの馬が適性あるの?と言われたら,1頭挙げるとしたら

▲エピファネイア

 走りの力ベクトルが下に向きそうな馬体でパワー馬場が行けるクチ,最後の急坂もしっかり走れそうなイメージです。内枠に入れば闘争心をうまくおさえつけて最後爆発させるという流れで心身ともに生かした競馬ができそうです。


 あと,BIの法則にも合致しそうで,しっかり後躯が作れている

☆カミノタサハラ

 まで挙げさせてもらいます。




◎ チューリップ賞出走馬フォトパドック診断2013

 
クロフネサプライズ
 
 まず,顔が良い(笑)。いい眼をしていますね~!クロフネの子は牝馬で出たほうがちょうどよい形ででてきますね。芝でも動ける「キレ」がでてくるというか。牡馬だとパワーにシフトしてしまって芝では大成できない印象です。馬体からはすこぶる順調です。


アユサン

 アユサンの良いポイントは,「 背中 → お尻 → 脚 」までのラインがしっかり鍛えられて筋肉が付いている点です。馬体構造とこの筋肉からはやはり「東京や中京」で走らせたいタイプでしょう。身がギュっと詰まってきて成長を感じさせる馬体です。


プリンセスジャック

 距離を長くしても走れる融通性が出るような馬体バランスに変わってきたあぁというのが印象的です。阪神JFガチガチに筋肉で固めていましたが,バランスよい馬体になってきました。これでそういう走りをするかしっかりみてみたいですね。


ローブディサージュ

 大きく変わってきた印象はありません。前走はすべてがハマった内容だったので過度の人気になるなら思い切って割り引いて良い馬だと思います。あくまで「叩き台設定」です。



レッドオヴァール

 馬体だけ見たら「買えない」です。毛艶が悪くてまだまだ仕上がり途上。ただ,前走パフォーマンスが凄いんですよね。当時のパドック映像等しっかり見てみます。この手の馬体は「京都が得意」なディープ産駒です。



ウインプリメーラ

 この子もまだ毛艶が悪いですね。小柄なりにもしっかり筋肉はつけています。


 

≪ 総 評 ≫


 左回りのほうが得意な馬で乗り超える課題は多い馬ですが,将来の期待を込めて

◎アユサン

 オークスはこの馬が勝つと思います。そのくらい馬体適性値が東京コース向きだと思っています。


 
 あと,順調度から

〇クロフネサプライズ


 馬体の変化から本気度を感じさせる

☆プリンセスジャック


 まで挙げときます。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【回顧】中山記念,阪急杯,アーリントンカップを終えて2013 

2013/02/25 Mon.

*************************************************

◇ 今週の重賞攻略会議の結果 ◆

 アーリントンC【ゆうかぱぱ議長】◎レッドアリオン(4番人気3着)〇コパノリチャード(1番人気1着)
 → 複勝150円,ワイド260円的中!!

 中山記念【ブルーサンダー議長】◎リアルインパクト(7番人気8着)〇ダノンバラード(4番人気6着)

 阪急杯【まちし議長】◎ロードカナロア(1番人気1着)〇ブライトライン(6番人気11着)
 → 単勝160円,複勝110円的中!!


☆ 重賞攻略会議の軌跡 ★

 フェブラリーS【カスケード議長】◎テスタマッタ(4番人気7着)〇ガンジス(6番人気10着)
 小倉大賞典【ててくれ議長】◎ゲシュタルト(7番人気6着)〇ダコール(2番人気2着)
 ダイヤモンドS【のむたろ議長】◎エーシンミラージュ(7番人気8着)〇ジャガーメイル(4番人気2着)
 クイーンカップ【カスケード議長】◎スイートサルサ(3番人気2着)〇ウキヨノカゼ(4番人気1着)
 → 複勝150円,馬連2340円,ワイド440円的中!!
 京都記念【ブルーサンダー議長】◎カポーティスター(4番人気6着)〇ベールドインパクト(3番人気2着)
 共同通信杯【pawa議長】◎マンボネフュー(3番人気5着)〇ゴットフリート(2番人気2着)
 東京新聞杯【ゆうかぱぱ議長】◎クラレント(2番人気1着)〇ガルボ(7番人気8着)
  → 単勝510円,複勝190円的中!! 
 きさらぎ賞【wat議長】◎ラストインパクト(2番人気6着)〇マズルファイヤー(5番人気2着)
 根岸S【ブルーサンダー議長】◎トウショウカズン(3番人気7着)〇ガンジス(1番人気2着)
 シルクロードS【コウタロウ議長】◎スギノエンデバー(7番人気7着)〇メイショウデイム(11番人気3着)
 京都牝馬S【ショート議長】◎アスカトップレディ(4番人気10着)〇ハナズゴール(1番人気1着)
 AJCC【pawa議長】◎サトノアポロ(4番人気4着)〇トランスワープ(5番人気2着)
 東海S【ブルーサンダー議長】◎ホッコータルマエ(1番人気3着)〇グレープブランデー(4番人気1着)
  → 複勝130円,ワイド380円的中!!
 
 京成杯【あっくん議長】◎フラムドグロワール(1番人気10着)〇マイネルストラーノ(6番人気8着) 
 フェアリーS【ラララロング議長】◎イリュミナンス(1番人気4着)〇ウインプリメーラ(3番人気8着)
 日経新春杯【pawa議長】◎ムスカテール(1番人気2着)〇トウカイパラダイス(4番人気3着)
  → 複勝200円,ワイド800円的中!!


*************************************************
アーリントンカップ,阪急杯は見事に的中です!ゆうかぱぱ議長,まちし議長おめでとうございます!メイショウヤマホコー!のびれー!アリオンたれろ~!とテレビに向かって叫んでいたのは内緒です(笑)



 今週は直前の分析ミス,レース選定ミス等が多く重なり,投資決断もミスジャッジ!!久しぶりに凹みまくりの週末でした(笑) 全治1か月です(笑)



*****************************

◎ 中山記念2013

A+ 該当なし

A  ナカヤマナイト(2番人気1着)
    
B+ スマイルジャック,タッチミーノット

B  ダイワファルコン(3番人気2着),リアルインパクト

B- ダノンバラード,トーセンレーヴ

注  アンコイルド

人気軸 なし

穴軸  02リアルインパクト,04トーセンレーヴ,07スマイルジャック,09シルポート(8番人気3着)

*****************************

 当日事前評価として,穴軸から2頭出現を期待して欲しかったですが,残念でした。パドックツイートでも触れますが,外枠配置の人気馬のデキが良かった一戦です。JRAの枠順配置による盛り上げ方もなかなかのものだなぁと思いました。

 リアルインパクトは前提条件である馬体重絞ってくることが叶わなかったため,買い材料としては割引で「消し」対象でしたね。

 ダイワファルコンはヤリ調教で素直に買いで正解でしたね~北村騎手が上手く乗ったことも強調ポイントです。
 


◎ レースラップ

無題
無題

12.9 - 11.8 - 11.5 - 11.3 - 11.1 - 11.4 - 12.0 - 12.0 - 13.3
上り 4F 48.7 - 3F 37.3

前半3F36.2-前半5F58.6-後半5F59.8-後半3F37.3

シルポートは昨年とまったく同じペースメイキングですね!しっかり昨年と同じ能力は出せたので,デキは悪くなかった判定となります。完全に私の分析ミスです。やらかしちゃったなぁ。でも,そう感じたんだもん(笑)
この悔しさは一生残りそうだな(笑)

無題


【馬場状態】

 ボコボコの馬場状態に見えるが,しっかり内の馬が伸びてくる馬場状態
 

<< パドックtwitter >>
 
中山記念パドック ◎15タッチミーノット ◯12ダノンバラード ▲15ナカヤマナイト ☆07スマイルジャック シルポートはイマイチです。リアルも太い。トリッキーコースなんで外枠は買いずらい。よって、シルポートを評価できなかった時点で見レースへ移行。勝負は阪急杯

 ↑ 完璧ミスジャッジ。凹むわぁ~。


【レース後のコメント&仕込み】

1着 ナカヤマナイト 柴田善臣騎手
「うまくスタートできましたし、今日は馬のリズムがよかったです。なだめながら前に馬を置きながら、馬もよく我慢してくれました。最後は馬にまだ余力があったので、何とか届いてくれると思いました。馬も大人になってきていますし、今後については馬の様子を見ながら決めていきたいと思います」

二ノ宮敬宇調教師のコメント
「AJCCを回避して間隔はあきましたが、きつい調教を課して力をつけました。以前は折り合いを欠くところがありましたが、今はしっかりと折り合えるようになりました。そして何より調教で強い負荷をかけても疲労がたまらなくなりました。体質も強くなっていると思います」

2着 ダイワファルコン 北村宏司騎手
「馬の調子がよく、思い通りのレースができました。最後までがんばってくれましたが、最後はマークされていた分でしょうか」

3着 シルポート 松岡正海騎手
「リズムよく走れました。4つのコーナーは合いますね。波長が合う感じです。道中は息を入れながら、流すように進めました。つかまらないと思いましたが、つかまりましたね」

4着 タッチミーノット 横山典弘騎手
「間隔があいていた分、馬が少しピリピリしていました。外枠だったのである程度位置を取りに行きたかったのですが、中山は直線が短く、いい位置を取れませんでした。また、綺麗な馬場のほうが良いタイプで、今の中山の馬場は少しきついです。勝った馬も2着馬も強い馬ですし、それに詰め寄っているんですから、よくがんばっていると思います」

5着 トーセンレーヴ W.ビュイック騎手
「この馬のベストの乗り方はできました。ただ、中山は合わないですね。東京や阪神のほうがリラックスして走れますし、団子状態でもプレッシャーも変わってくると思います。根性がある馬なので中団より前で差す競馬がよかったかもしれません」

▼5着トーセンレーヴ(ビュイック)広いコースの方が走りやすい。

▼6着ダノンバラード(ベリー)もう少し距離があった方がいい。


7着 スマイルジャック 田辺裕信騎手
「ペースが1600mのように流れてくれなかったのが敗因かもしれません。馬の雰囲気は前回よりもよかったです。レースでも我慢がきいたので、それが次につながればと思います」

13着 トシザマキ 石橋脩騎手
「体調がよく、4コーナーでの雰囲気もよかったです。使いつつよくなってきているので、暖かくなってくればさらによくなると思います」



 


*****************************

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ スギノエンデバー,ロードカナロア(1番人気1着),ブライトライン,ミトラ,サンカルロ

B  マジンプロスパー(3番人気2着)

B- オセアニアボス

注  クイーンズバーン

人気軸推奨 ロードカナロア(1番人気1着)

穴軸推奨  クイーンズバーン(7番人気13着) 

*****************************

 阪神1400mは特殊条件っぽいから,データを整理してみましたが

◆距離1400mが得意な条件

01サンカルロ  4126
02マジンプロスパー  3002
03ロードカナロア  0100

04クイーンズバーン  1010
05ブライトライン  1001
10ミトラ  1101
11オセアニアボス  4239
13レオアクティブ  2303
14インプレスウィナー 4016
15シゲルスダチ  2002
16フラガラッハ  1023

◇阪神コースが得意な馬

01サンカルロ 3121
02マジンプロスパー 2001
04クイーンズバーン 1010
06オリービン     3301
11オセアイニアボス  4434
12エピセアローム   1202
13レオアクティブ   0101
15シゲルスダチ    2001
16フラガラッハ    2123

×ブライトライン 0003
×インプレスウィナー  0002


◎阪神1400mが得意な条件

01サンカルロ 3121
02マジンプロスパー 2001
04クイーンズバーン 1010
11オセアニアボス 2214
15シゲルスダチ  1000
16フラガラッハ 1021

 素直な結果でしたね(笑)。調教はイマイチな匂いでしたが,馬体から推奨できたオリービンが穴をあけた点は救われる部分があります。川田騎手がレースに行って気を抜かせないように走らせた好騎乗も光っています。調教では真面目に走らない馬認定馬ですね。

 実馬券としては,少し捻り過ぎて残念だった阪急杯です。自信はあったんだけどね(笑)

 古馬重賞1400m以下はもう勝負買いしません(笑)


 
◎ レースラップ

無題
無題

12.4 - 10.9 - 11.1 - 11.2 - 11.6 - 11.6 - 12.2
上り 4F 46.6 - 3F 35.4

無題

 ラップを見ると確かに前が息が入らない流れ。スダチ君に邪魔されたのは否めないでしょうね。前で運んだオリービンでさえ途中で息入れましたからね。それでも能力は足りなかったイメージは拭いきれません。完全に格負けだったのでしょう。しかも前は逃げ馬だけではなく4頭集団だったので岩田騎手も前を意識した仕掛けになりました。ちょっと運がなかったクイーンズバーンです。私の財布もクイーンバーン(笑)



【馬場状態】

 馬場が非常に良い状態で内目通れる馬有利。簡単に前も止まらない。

 
<< パドックtwitter >>
 
阪急杯パドック ◎04クイーンズバーン ◯03ロードカナロア ▲05ブライトライン ☆14インプレスウィナー △01.02.06.09.10.12.16,サンカルロ、魔神プロスパーは先いれで「ヤリ」


【レース後コメント&仕込み】

1着 ロードカナロア 岩田康誠騎手
「今年は負けるわけにはいかない立場。今年緒戦をこういう形で飾ることができて、次に向けて楽しみになりました。理想的な展開で、どこからでもレースができる馬ですからね。馬が完成されつつあります。4コーナー手前ではいくぶん仕掛けが早いかとも思いましたが、自信を持っていきました。最後までがんばってくれました」

2着 マジンプロスパー 福永祐一騎手
「ロードカナロアについていって、外に出そうかと思いましたが、内に行きました。少し怯む面がありましたが、がんばってジリジリと伸びてくれました。このような形で競馬ができたのは初めてですし、収穫でした。状態もよくなっていました」

4着 サンカルロ 吉田豊騎手
「内枠からうまくさばくことができました。前に人気馬がいたので、その後ろをついていきました。いつもの感じならそこから伸びるのですが、馬体が増えていて余裕があった分でしょうか。次に向けてのいい叩き台になったと思います」

▼3着オリービン(川田)リズム良く乗ることを考えた。強い馬を相手に、よく伸びている。

5着 シュプリームギフト 秋山真一郎騎手
「前回の敗因は道悪とハッキリしていましたし、今日はパンパンの良馬場でしたからね。1400mがどうかと思いましたが、この距離でもやれるメドは立ったと思います」
 
▼5着シュプリームギフト(秋山)パンパンの馬場なら、やはり違う。距離も大丈夫だった。

▼6着スギノエンデバー(北村友)1F延びた分、ビュンと切れなかった。次にはつながった。

▼7着アプリコットフィズ(四位)最後はいい脚を使った。これで引退と聞いていたし、無事に走ってくれて良かった。

▼8着フラガラッハ(小牧)レース運びは完璧だったが思ったほどの脚を使えず。

9着 エピセアローム 武豊騎手
「スタートよく、取りたいポジションを取れましたが、追ってから反応がありませんでした。結果的には内を走った馬の競馬になりましたしね。次はよくなってくると思います」

▼9着エピセアローム(武豊)いいポジションを取れたが、追ってから反応がなかった。どうしたんだろう。

▼10着レオアクティブ(杉浦師)外を回らされ中途半端な競馬に。復調途上でもあったから。

11着 ブライトライン 浜中俊騎手
「ゲートの中で座り込んでしまって遅れてしまいました。4コーナーではトモがばらけた感じで、手応えがありませんでした。馬ごみに入れるとダメなタイプなのかもしれません」

▼11着ブライトライン(浜中)ゲートで座り込んだ。

▼12着オセアニアボス(国分優)内に潜り込めなかったのが痛かった。

▼13着クィーンズバーン(藤岡佑)突かれて息が入らず。

▼14着ミトラ(大野)4角でペースが上がった時には手応えがなかった。距離は大丈夫だが。

▼15着インプレスウィナー(田中勝)やはり右回りでは上手に走れない。

16着 シゲルスダチ 池添謙一騎手
「途中から一気にかかってしまって、折り合いがつきませんでした」

▼16着シゲルスダチ(池添)好位で運ぼうと思ったが途中からガッツリ掛かった。



*****************************

◎ アーリントンカップ2013

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ 06コパノリチャード(1番人気1着)

B  03カオスモス(2番人気2着),09メイショウヤマホコ

B- 08レッドジャイヴ

注  02レッドアリオン(4番人気3着)

人気軸推奨 06コパノリチャード(1番人気1着)

穴軸推奨  09メイショウヤマホコ(9番人気4着)
  
*****************************
 
 上位3頭は結果を出すべき配置でした。ヤマホコの4着は致し方なしか。スタートの出負けが痛かったですね。でも次に繋がる調教にはなりました。 

 
◎ レースラップ

無題
無題

12.6 - 11.3 - 12.0 - 12.4 - 12.4 - 11.4 - 10.9 - 11.8
上り 4F 46.5 - 3F 34.1

無題


【馬場状態】

 前が残る内馬場コンディションの良い馬場

 
<< パドックtwitter >>
 
アーリントンパドック ◎コパノリチャート ◯カオスモス 馬場補正いれてこの二頭でいた仕方ないか。特注馬01タガノエンブレム パドックから返し馬まで気配抜群 色気もって川田が乗ってきたら3着ある


【レース後コメント&仕込み】

1着 コパノリチャード(ビュイック騎手)
「前走を楽勝したので重賞も狙えると思っていました。今日この馬の強さを証明することが出来て良かったです。ただ、道中掛かり気味だったので、少し馬が疲れているのかもしれません。距離の延長は良くないと思います。これから成長すれば別ですが、私としては今は1600mがいいと思います。私自身、重賞2勝目で今日はベリーハッピーです」

(宮徹調教師)
「レースの内容も良く、強かったと思います。小林オーナーは次は皐月賞だと言っています。確かに距離に関してはやってみないと分かりませんが、挑戦するだけの価値はあると思います。楽しみはあると思っています」

2着 カオスモス(内田博騎手)
「以前は返し馬でも唸るように走っていましたが、今日は乗りやすくなっていました。道中での折り合いもついて、人気の馬が前に行ったので、その後ろで脚をタメる競馬をして、最後よく伸びてくれました。よく頑張ってくれたと思います」

▼2着カオスモス(内田)(ハナに)行かせると次がないから、人気馬の後ろから運んだ。うまくタメは利いたし、この馬の脚は使っているんだけど、相手が強かったね。

3着 レッドアリオン(福永騎手)
「状態が良かったですね。本当ならカオスモスの位置からレースを運びたかったのですが、道中はしっかりタメも利いて、直線はいい脚を使ってくれました。ただ、前の2頭は強かったですね。でも2着が欲しかったです」

▼3着レッドアリオン(福永)状態がすごく良かったね。理想を言えばカオスモスの位置を取りたかったけれど、道中はタメも利いた。何とか2着は欲しかったけど、前2頭が強かった。

4着 メイショウヤマホコ(太宰騎手)
「スタートも良かったので、思っていたポジションからレースを運べました。キャリア2戦目で重賞でこの内容、いい脚を使ってくれましたから、本当に楽しみですね」

▼4着メイショウヤマホコ(太宰)スタート直後に寄られて後方から。キャリア2戦目の重賞挑戦でいい脚を使っている。

▼5着ラブリーデイ(岩田)トモに力が付いていない状況なので、反応してほしい時に反応できていない。能力は感じるけれど、まだこれからの馬です。

▼6着タガノエンブレム(川田)うるさいわけじゃないけど、ゲートを出ないね。直線はこの馬なりに脚は使っているけれど。

▼7着テイエムイナズマ(秋山)離してからも反応しなかったし、イメージしていたのと違う馬でした。

9着 レッドジャイヴ(浜中騎手)
「コーナーで馬が苦しいからか、外にモタれて力を出し切れなかった感じです」

10着 ケイアイヴァーゲ(武豊騎手)
「4コーナーでついて行けなくなりました」







edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

中山記念出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/02/24 Sun.

<< 更新情報 >>

 〇 追い切り評価まで更新完了(2/22 6:15)
  
 ◎ 更新完了(2/24 6:45)

◎ 中山記念出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◆栗坂TOP20 2/20(水)

水 06:57 スズカロジック 牡 5 52.7 39.4 26.4 13.4 橋田満
水 06:57 ロードカナロア 牡 5 52.7 38.7 25.7 13.2 安田隆行
水 06:58 カオスモス 牡 3 52.8 39.1 26.0 13.1 森秀行
水 06:58 アフォード 牡 5 53.2 39.4 25.7 13.0 北出成人
水 06:58 メイショウデイム 牝 6 53.3 39.0 25.9 13.2 佐山優
水 09:40 マジンプロスパー 牡 6 53.5 39.4 25.6 13.3 中尾秀正
水 06:57 ダッシャーゴーゴー 牡 6 53.6 39.3 26.3 13.9 安田隆行
水 06:58 ケージーハヤブサ 牡 4 53.7 39.9 26.5 13.6 飯田雄三

水 06:58 ナイトフライト 牝 5 53.7 39.9 26.6 14.2 吉村圭司
水 06:59 イースターパレード セ 4 53.9 40.1 27.3 14.2 平田修
水 07:25 サウンドアクシス 牡 7 54.2 40.6 27.3 13.9 音無秀孝
水 06:57 シルポート 牡 8 54.4 39.4 26.3 13.9 西園正都
水 08:24 コパノリチャード 牡 3 54.4 40.0 26.5 13.6 宮徹
水 06:58 ワールドブルー 牡 7 54.5 40.6 26.7 13.6 森秀行
水 06:59 フィールドシャイン 牡 6 54.5 40.1 26.8 14.2 西園正都
水 07:05 コウセン 牡 3 54.5 40.6 26.7 13.2 領家政蔵
水 07:01 ベルラピエル 牡 4 54.7 40.4 26.7 13.6 中尾秀正
水 06:58 オルデンボンズ 牡 3 54.8 41.1 27.9 14.5 森秀行
水 09:42 レッドアーヴィング セ 4 54.8 40.8 27.4 14.4 松永幹夫
水 09:43 ウィキマジック 牡 5 54.8 40.7 26.2 13.2 領家政蔵

 時計がかかっている印象ですね。12秒台がいません。


◇栗坂TOP20 2/21(木)

木 08:35 ハクサンムーン 牡 4 52.7 38.6 25.2 12.9 西園正都
木 07:00 エピセアローム 牝 4 52.8 39.0 25.8 13.2 石坂正
木 06:58 ワンダースピンドル 牡 5 53.0 38.9 25.6 13.1 小崎憲
木 09:41 エーシンシャラク 牡 5 53.4 39.4 26.1 13.5 小崎憲
木 07:01 エーシンバサラ 牡 5 53.7 39.0 25.6 13.1 中尾秀正
木 07:00 ニシオキボオト 牡 3 54.0 41.2 28.4 15.0 鹿戸明
木 07:02 トルストイ 牡 3 54.0 39.8 26.5 13.5 音無秀孝
木 09:52 メイショウイマワカ 牡 3 54.0 39.7 26.0 13.2 南井克巳
木 09:43 ペルレンケッテ 牝 5 54.2 40.1 26.4 13.5 音無秀孝
木 09:52 サトノイクシード 牡 3 54.2 39.8 26.1 13.4 南井克巳
木 09:41 マノワール 牡 3 54.4 39.6 25.9 13.2 白井寿昭
木 09:41 スマートウインザー 牡 3 54.4 40.6 27.4 14.3 小崎憲
木 08:24 ショウリュウムーン 牝 6 54.5 40.0 26.2 13.5 佐々木晶
木 08:30 ストライクルート 牝 3 54.5 40.6 27.5 14.3 須貝尚介
木 06:59 ケルンフォーティー 牡 4 54.6 39.9 26.1 13.2 小崎憲
木 06:59 レッドオーヴァル 牝 3 54.7 40.2 25.9 13.0 安田隆行
木 07:10 リメインサイレント 牝 3 54.7 40.0 26.4 13.4 田中章博
木 06:59 ウインプリメーラ 牝 3 54.8 39.9 26.4 12.8 大久保龍
木 06:57 アートオブビーン 牝 6 54.9 40.7 26.9 13.7 小原伊佐
木 07:01 クレアトーレ 牡 3 55.0 40.4 26.4 13.3 五十嵐忠

 木曜日も時計はかかっています。好調教馬と判定した馬は赤字及び下線引きです。黒字は個人的なチェックです。



 調教映像がない馬はルールプロスパー



アンコイルド
中山記念  :栗坂併せ馬終い一杯57.5-41.7-27.0-13.7(不)
中山記念一前:
白富士S  :栗坂単走一杯56.3-42.1-28.2-13.9(重)
寿S    :栗坂単走一杯53.9-39.9-26.6-13.6
寿S一週前 :栗坂単走強め55.2-41.0-27.6-14.2(稍)
差が特別  :栗坂併せ馬強め53.7-39.0-25.4-12.8
檜原湖特別 :栗坂併せ馬一杯52.8-38.4-25.2-13.1(稍)

 調教では時計出るタイプではないんですね。もしかしたら・・・・急坂は得意なほうではないかも?という可能性はあります。これまでのレースコースの選び方を見ると・・・ですね。あくまで可能性です。闘争心の強いところは節々に見せてきます。追われてからも大きなストライドで駆け上がりますね。時計が出ないのは馬場)重たい馬場やウッドチップ)が苦手なのかもしれません。


白富士ステークス東京芝左2000m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.6 - 11.7 - 12.1 - 12.1 - 12.2 - 12.0 - 11.7 - 11.2 - 11.9 - 11.9
12.6 - 24.3 - 36.4 - 48.5 - 60.7 - 72.7 - 84.4 - 95.6 - 107.5 - 119.4
(36.4-35.0)
4-4-4-1着 33.5(2位)

 ラップが速く流れているのはイケドラゴンが作った離し逃げの影響で東京コースだから末脚一気で差しきれた内容です。(このレースぶりだとせめて内枠特典がないと中山1800mは不利?)フォトパドックからももっと馬体は良くなる余地がある馬だと思っているのでその段階でこのパフォーマンスを示せるのだから「大器」なんでしょうね。パドックでは落ち着いてますが,道中の気持ちの入り方を見ると適度に「S質」が入って良い感じです。ってか白富士Sのあの蛯名騎手の追い方・・・・腰落としている時間が長すぎて馬が走る邪魔をしているように見えるのは気のせいですか?^^;この騎乗で勝つのだから,馬が強いですよね。


カリバーン
中山記念  :美南W併せ馬終い一杯69.9-53.2-39.5-13.5(稍)
中山記念一前:
鳴尾記念  :美南W3頭併せ馬なり52.3-28.6-13.2
鳴尾記念一前:美坂52.5―12.5(馬なり)

 立ち直りつつあるもどうでしょうか。



シルポート
中山記念  :栗坂単走終い一杯54.4-39.4-26.3-13.9(不)
中山記念一前:栗東坂路で4F53秒1―14秒6(一杯)。
阪神カップ :栗坂単走終い一杯55.6-40.4-27.0-14.0(重)
阪神C一週前:酒井を背に栗東坂路で4F53秒0―13秒0(馬なり)。
マイルチャン:栗坂単走馬なり53.2-37.9-24.7-12.6(重)
天皇賞秋  :栗坂単走馬なり53.3-38.9-25.8-13.2(重)
天皇賞秋一前:栗坂単走終い強め53.3-38.4-25.2-12.7
毎日王冠  :栗坂単走終い強め52.2-38.2-25.4-13.1   
毎日王冠一前:栗東坂路で4F52秒3―13秒5(G強め)。
安田記念  :栗坂単走終い強め51.1-37.1-24.3-12.3
安田記念一前:栗東坂路で4F50秒9―12秒5(一杯)。
マイラーズC:栗坂単走終い強め51.9-37.4-24.6-12.4
マイラ一週前:栗東坂路で4F54秒7―12秒8(馬なり)。
中山記念  :栗坂単走終い一杯54.3-39.7-26.7-13.8(稍)
中山記念一前:栗坂単走終い一杯55.2-40.8-27.7-14.4(重)
京都金杯  :栗坂単走終い強め52.3-37.7-25.2-12.9
阪神カップ :栗坂単走終い一杯52.2-37.8-25.1-12.6
阪神C一前 :栗坂単走終い一杯52.8-38.8-26.2-13.4
マイル   :栗坂単走強め51.4-36.7-24.2-12.3
天皇賞   :栗坂単走終い一杯(良)53.9-38.3-25.0-12.5
毎日王冠  :毎日王冠:栗坂単走馬なり(良)53.8-39.0-25.1-12.1
マイラーC :栗坂単走終い一杯(良)51.6-37.6-24.7-12.4(昨年一番デキの良かった追い切り)
京王杯S  :栗坂併せ馬終い気合つけ(不良)52.4-38.2-???-12.9(2着)

 馬場が綺麗なタイミングで走り抜ける。馬場状態が違うのでなんとも言えないのですが,昨年のほうが動きは良かったです。ローテ的には好走させたいタイミングと舞台ではありますが,昨年のように仕上がらなかった印象です。




シンゲン
中山記念  :美南W単走馬なり82.4-66.1-51.8-38.5-13.2(稍)
中山記念一前:
AJCC  :美南W単走馬なり82.5-66.8-52.4-39.2-13.6(稍)
中山金杯  :美南W単走終い強め81.1-65.8-51.4-38.0-13.2
中山金杯一前:美南W併せ馬終い強め83.2-68.1-53.2-39.8-13.6



スノークラッシャー
中山記念  :美坂単走終い一杯49.8-36.3-24.4-12.3
中山記念一前:




スマイルジャック
中山記念  :美南W3頭併せ終い一杯83.9-67.6-53.2-39.2-12.9(稍)
中山記念一前:
東京新聞杯 :美南W併せ馬終い一杯68.8-52.4-38.2-13.0
東京新聞一前:美浦南Wで6F81秒6―14秒1(一杯)。
富士S   :美南W単走馬なり56.5-40.7-12.4
毎日王冠  :美南W併せ馬馬なり85.5-67.9-52.8-39.2-13.3   
毎日王冠一前:田辺を背に美浦南Wで6F81秒9―12秒5(馬なり)。
京成杯AH :美南W併せ馬馬なり83.2-68.0-53.7-39.7-13.3
関屋記念  :美南W3頭併せ馬なり81.9-66.9-52.5-39.1-13.0
関屋記念一前:美浦Wで6F83秒4―13秒1(一杯)。
宝塚記念  :美南W単走終い強め78.9-64.0-50.6-37.5-12.8(不)
安田記念  :美南W併せ馬84.2-68.2-53.5-39.2-12.7(重)
安田記念一前:美南W併せ馬終い一杯80.8-65.3-51.0-37.2-12.8(不良)
フェブラリー:美南W併せ馬馬なり83.6-68.0-53.7-39.9-12.8(稍)
フェブ一週前:美南W45.3―14.9(馬なり)
東京新聞杯 :美南W併せ馬終い一杯82.7-67.5-53.2-39.4-13.5
阪神カップ :美南P単走馬なり81.5-65.0-50.9-37.3-11.6
マイル   :美南D単走終い一杯52.8-37.6-12.8
マイル一前 :美P単走終い一杯82.1-65.5-50.9-37.7-12.1
安田記念  :美南W併せ馬一杯遅れ79.8-66.0-52.2-39.2-13.9

 調教はガラリ一変しましたね。心身ともに充実してきた証拠です。 


第63回東京新聞杯(G3)東京芝左1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.4 - 11.1 - 12.0 - 12.1 - 11.8 - 11.2 - 11.0 - 11.3
12.4 - 23.5 - 35.5 - 47.6 - 59.4 - 70.6 - 81.6 - 92.9
(35.5-33.5)
8-8-7着 33.6

 内を突く馬が伸びてくる中でしっかりと外目から足を伸ばしてきました。調教として生きてくるレース。




ダイワファルコン
中山記念  :美南W単走終い強め78.0-63.9-49.9-37.0-12.6(稍)
中山記念一前:美浦南Wで5F66秒1―12秒5(強め)。
有馬記念  :美南W単走終い強め80.9-65.4-50.7-37.3-12.9
有馬記念一前:美南W併せ馬強め83.2-67.9-53.3-39.1-13.6
福島記念  :美南w単走強め79.4-64.4-50.2-38.0-12.6
天皇賞秋  :美南W単走82.6-67.3-52.3-38.1-12.5(稍)
天皇賞秋一前:美南W併せ馬馬なり66.3-51.1-38.0-12.6(重)
オールカマー:美南W単走終い強め67.9-52.6-37.9-12.8
オール一週前:美浦南Wで5F66秒6―12秒7(馬なり)。
七夕賞   :美南W併せ馬終い強め79.3-63.7-49.6-36.7-12.8(重)
七夕賞一週前:美南W併せ馬馬なり82.2-67.8-53.4-39.7-13.3
エプソムC :美南W単走終い強め68.1-53.0-38.8-12.5(稍)
エプソム一前:美浦南Wで6F82秒2―12秒8(強め)。
安田一前回避:美南W併せ馬終い強め68.8-52.6-38.8-13.1(不良)
ダビ卿   :美南W併せ馬馬なり67.7-52.4-38.2-12.8
ダビ卿一週前:北村宏を背に美浦南Wで5F69秒5―13秒5(馬なり)
中山記念  :美南W単走馬なり84.7-69.2-54.8-40.3-12.6
中山記念一前:美南W3頭併せ終い一杯82.2-66.6-51.6-37.2-12.8
中山金杯  :美南W単走終い強め64.8-49.9-36.5-12.6

 福島記念の結果と調教と見比べると,今回「ヤリ」たい気持ちが見えてきます。ただ,問題なのは適性面であって,中山1800mという特殊な条件は合わないタイプの可能性が高い。昨年の負け方といい,2011年のディセンバーステークスの負け方といい。ただ,当時よりは馬が成長してきているので,これがどう変革を与えるかでしょうか。



第48回福島記念(G3)福島芝右2000m / 天候 : 晴 / 芝 : 稍重
12.0 - 11.3 - 11.5 - 12.5 - 12.6 - 12.7 - 11.8 - 11.8 - 11.3 - 12.0
12.0 - 23.3 - 34.8 - 47.3 - 59.9 - 72.6 - 84.4 - 96.2 - 107.5 - 119.5
(34.8-35.1)
3-3-2-1-1着 35.0(3位)

 このレースで下した馬は,アドマイヤタイシ(朝日CC2着,中山金杯2着),ダコール(日経新春杯2番人気,小倉大賞典2着),ヒットザターゲット(小倉大賞典1着)とレベルが高かったメンバーで圧勝。しかも,6着までの馬は後方待機から捲ってきた馬。同馬は横綱相撲で勝ちきる内容と走り切った質が違う。


ディセンバーS 中山芝右1800m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.9 - 11.5 - 11.7 - 11.7 - 11.6 - 11.6 - 12.0 - 11.7 - 12.3
12.9 - 24.4 - 36.1 - 47.8 - 59.4 - 71.0 - 83.0 - 94.7 - 107.0
(36.1-36.0)
6-7-5-5-9着 36.2



タッチミーノット
中山記念  :美南D単走終い強め82.0-66.4-51.9-37.7-11.8(稍)
中山記念一前:美浦南Dで6F81秒7―11秒6(一杯)。
中山金杯  :キャンター調整
12月31日:美南D単走終い強め82.1-66.1-52.1-38.3-11.6(重)
中山金杯一前:美南D単走一杯79.6-63.9-50.2-37.0-12.6
毎日王冠  :美南D単走馬なり82.2-67.4-52.5-38.0-11.7   
毎日王冠一前:美浦南Dで6F80秒2―12秒3(馬なり)。
新潟記念  :美南D単走馬なり82.2-66.0-51.4-37.7-11.5
新潟記念一前:美浦南Dで6F83秒5―11秒7(直一杯)。
七夕賞   :美南W単走馬なり71.1-55.5-40.6-12.7(重)
七夕賞一週前:美南W併せ馬終い一杯83.9-69.3-54.9-40.4-12.2
目黒記念  :美南D単走強め82.6-68.1-53.6-39.0-12.0(不)

 デキだけだったら間違いなく良いです!相当心身が充実しています!



第62回日刊スポ賞中山金杯(G3)中山芝右2000m / 天候 : 曇 / 芝 : 良
12.3 - 10.9 - 12.8 - 12.1 - 12.5 - 12.1 - 11.8 - 11.6 - 11.6 - 11.8
12.3 - 23.2 - 36.0 - 48.1 - 60.6 - 72.7 - 84.5 - 96.1 - 107.7 - 119.5
(36.0-35.0)
6-6-6-5-1着 34.4(3位)

 内枠の利もあった印象で上手く横山騎手がナビゲートできていますよね~


第63回毎日王冠(G2)東京芝左1800m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.7 - 10.8 - 11.0 - 11.5 - 11.8 - 11.8 - 11.5 - 11.7 - 12.2
12.7 - 23.5 - 34.5 - 46.0 - 57.8 - 69.6 - 81.1 - 92.8 - 105.0
(34.5-35.4)
5-8-9-3着 33.1(2位)




ダノンバラード
中山記念  :栗CW併せ馬終い一杯84.8-68.0-52.3-38.8-12.1(不)
中山記念一前:栗東CWで5F67秒7―11秒9(G一杯)。
AJCC  :栗CW3頭併せ終い強め85.2-68.4-52.8-39.1-12.1(重)
AJCC一前:栗CW併せ馬馬なり84.1-67.6-52.4-38.4-12.4
金鯱賞   :栗坂単走終い強め53.8-39.7-26.7-13.9(重)
アンドロメダ:栗坂単走馬なり53.9-39.7-26.0-12.5
カシオペアS:栗CW併せ馬一杯82.3-66.0-51.6-37.9-12.3(重)
小倉記念  :栗CW単走一杯81.7-67.0-52.5-38.0-12.0
関ヶ原S  :栗CW併せ馬終い強め82.1-65.7-51.1-37.8-11.8(重)
目黒記念  :栗CW併せ馬一杯82.1-66.6-52.3-38.1-12.2
新潟大賞典 :栗坂併せ馬一杯53.2-計不-24.5-12.1(稍)
中日新聞杯 :栗DP併せ馬一杯79.2-64.1-50.2-37.5-11.5
日経新春杯 :栗坂単走終い一杯53.8-39.5-26.6-13.5(重)
1月3日  :栗坂55.6-40.4-26.2-13.0(馬なり)
12月31日:栗坂52.4-12.9(馬なり)
中日新聞杯 :栗坂併せ馬終い一杯53.4-38.4-25.2-12.6

 調教とフォトパドックを見る限りでは好調はキープできています。この馬なりに充実しています。



第54回アメリカジョッキーC(G2)中山芝右 外2200m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.3 - 11.5 - 12.2 - 11.6 - 12.1 - 12.2 - 12.4 - 12.5 - 12.1 - 11.5 - 12.7
12.3 - 23.8 - 36.0 - 47.6 - 59.7 - 71.9 - 84.3 - 96.8 - 108.9 - 120.4 - 133.1
(36.0-36.3)
6-6-4-2-1着 36.0(1位)




トーセンレーヴ
中山記念  :栗CW併せ馬終い強め85.7-68.6-52.6-38.9-12.1(不)
中山記念一前:栗東CWで6F86秒3―12秒0(一杯)。
京都金杯  :栗CW単走馬なり69.6-53.6-39.6-12.9(稍)
京都金杯一前:栗東坂路で4F54秒5―13秒6(一杯)。
毎日王冠  :栗CW併せ馬終い一杯85.8-68.6-52.4-38.6-11.5
エプソムC :栗CW併せ馬終い一杯98.0-81.4-66.4-51.6-38.3-12.0
エプソム一前:栗東CWで6F83秒7―12秒6(馬なり)。
マイラーズC:栗CW併せ馬終い一杯85.2-68.1-52.6-39.2-13.1
マイラ一週前:ピンナを背に栗東CWで6F87秒2―13秒7(一杯)。
AJCC  :栗CW併せ馬馬なり98.2-82.2-67.0-52.1-37.9-12.0
AJCC一前:栗CW併せ馬終い強め6F82.4-12.0
アイルランド:栗CW併せ馬終い一杯82.6-66.7-52.2-38.6-12.0

 姉と比べてしまうと走りや馬体のスケールは小さいですが,この馬なり良質の闘争心でしっかり走れています。前走は外枠で泣きましたが,今回内枠もらえたら持ち前の強い闘争心とピッチ気味の走法が生きてきます。




第51回スポニチ賞京都金杯(G3)京都芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.4 - 11.2 - 11.7 - 12.1 - 11.6 - 11.5 - 11.2 - 11.8
12.4 - 23.6 - 35.3 - 47.4 - 59.0 - 70.5 - 81.7 - 93.5
(35.3-34.5)
6-6-7着 34.9

 逃げ馬と内枠馬で決まった一戦で内にグリーンベルト有り


キャピタルステークス東京芝1600m
12.3 - 11.2 - 11.3 - 11.4 - 11.7 - 11.2 - 11.1 - 11.9
上り 4F 45.9 - 3F 34.2
9→6→3着,0.2秒差。スミヨンだから持ってこれた印象でした。一番きつい競馬をしてなんとか3着を確保した印象。飛びが硬くピッチ走法気味,首も短めで太い,小回り向きか,馬場がパワー質のほうが適性があると思います。激走の反動がなければ良いですが。




トシザマキ
中山記念  :栗坂併せ馬馬なり(終いムチ一発)59.5-42.3-27.3-13.6(不)
中山記念一前:

 調整的な追い切り。




ナカヤマナイト
中山記念  :美南W併せ馬馬なり80.7-65.8-52.3-37.8-13.0(稍)
中山記念一前:美浦南Wで6F79秒5―12秒6(馬なり)。
有馬記念  :美南W併せ馬馬なり66.7-51.8-37.9-12.6
有馬記念一前:美南W併せ馬馬なり81.1-65.7-51.1-37.5-13.2
天皇賞秋  :美南W3頭併せ終い強め81.4-66.1-51.7-37.4-12.9(稍)
天皇賞秋一前:美南W併せ馬馬なり68.5-52.8-38.2-13.6(重)
オールカマー:美南W3頭併せ終い強め82.4-66.5-51.5-38.5-13.2(重)
オール一週前:柴田善を背に美浦南Wで5F67秒0―12秒6(強め)。
宝塚記念  :美南W併せ馬馬なり82.0-66.2-51.1-37.5-12.7(不)
宝塚記念一前:美南W単走馬なり69.7-53.7-39.6-13.2
鳴尾記念  :美南W併せ馬馬なり82.0-66.2-51.1-37.5-12.7(不)
鳴尾記念一前:美南W単走馬なり69.7-53.7-39.6-13.2
大阪杯   :美南W併せ馬終い強め65.7-50.8-37.3-12.9
大阪杯一週前:柴田善を背に美浦南Wで6F80秒8―12秒4(一杯)
AJCC  :美南W3頭併せ終い一杯64.7-49.5-36.2-12.9
AJCC一前:美南W67.0-13.6(一杯)
ディセンバー:美南W併せ馬終い一杯65.3-50.2-36.7-12.5
ダービー  :美南W併せ馬終い強めW80.8-64.9-49.6-36.5-12.8
ダビ一週前 :美南W併せ馬馬なり82.9-66.7-51.7-38.5-13.1
皐月賞   :美南W併せ馬終い一杯68.4-52.9-37.9-13.1
皐月一週前 :美南W併せ馬馬なり67.1-52.3-37.9-12.9


ディセンバーS 中山芝右1800m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.9 - 11.5 - 11.7 - 11.7 - 11.6 - 11.6 - 12.0 - 11.7 - 12.3
12.9 - 24.4 - 36.1 - 47.8 - 59.4 - 71.0 - 83.0 - 94.7 - 107.0
(36.1-36.0)
14-14-13-12-1着 34.8(1位)


ニシノメイゲツ
中山記念  :美南W単走終い一杯65.1-51.4-39.1-14.4(稍)
中山記念一前:美浦南Wで6F85秒7―13秒3(強め)。
中山金杯  :美坂単走強め52.2-37.6-24.5-12.4②
中山金杯一前:美坂単走馬なり54.7-40.1-26.4-13.0②
ディセンバー:美坂単走強め52.8-38.4-25.0-12.4
七夕賞   :美坂単走強め52.2-38.1-24.7-12.1(重)②
七夕賞一週前:美坂単走馬なり53.3-39.2-25.7-12.4②
あぶくまS :美坂単走強め51.3-37.3-24.5-12.1 (重)②


リアルインパクト
中山記念  :美南W併せ馬終い一杯53.1-38.0-12.4
中山記念一前:
東京新聞杯 :美南W単走強め52.6-37.9-12.8
東京新聞一前:美南W単走一杯66.5-51.7-38.2-13.1 (重)
マイルチャン:美南W3頭併せ終い一杯65.4-50.1-37.1-12.9
マイル一週前:美南W3頭併せ終い一杯65.4-50.7-38.2-13.2
毎日王冠  :美南併せ馬終い一杯66.1-50.8-37.7-12.7(不)   
毎日王冠一前:美浦南Wで5F68秒2―12秒6(一杯
安田記念  :美南W3頭併せ終い一杯68.8-53.2-38.1-12.8
安田記念一前:美南W3頭併せ終い一杯68.3-53.2-39.2-12.7(稍)
マイラーズC:美南W併せ馬終い一杯67.3-50.7-37.8-12.5(重)
マイラ一週前:美浦南Wで5F67秒1―12秒6(強め)
中山記念  :美南W3頭併せ終い強め68.0-52.9-38.1-12.8(重)
中山記念一前:美南W併せ馬終い一杯64.9-49.6-37.2-13.1(稍)
阪神カップ :美南W併せ馬67.1-51.3-38.6-12.8
阪神C一前 :美南W併せ馬終い強め66.2-51.6-37.8-12.8
マイル   :美南W66.8-52.3-38.6-12.6
毎日王冠  :美南W3頭併せ終い強め(不良)51.9-36.8-13.0
安田記念  :美南W単走馬なり52.7-37.3-12.6

 良い感じで走れています。馬体次第です。内面は走る方向に気持ちが向いています。昨年はやる気なかった馬だけに良い変化です!あとは走れる身体に戻っているか次第!


第29回マイルチャンピオンS(G1)京都芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 稍重
12.5 - 11.1 - 11.4 - 11.9 - 11.3 - 11.3 - 11.5 - 11.9
12.5 - 23.6 - 35.0 - 46.9 - 58.2 - 69.5 - 81.0 - 92.9
(35.0-34.7)
5-5-7着 34.6

 


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  ナカヤマナイト
    
B+ スマイルジャック,タッチミーノット

B  ダイワファルコン,リアルインパクト

B- ダノンバラード,トーセンレーヴ

注  アンコイルド

( 補 足 )

 本レースは,シルポートが出走している点がポイントになりそうです。松岡&シルポートは去年この舞台で結果を出しているので同じレースイメージで騎乗してきます。ただし,デキに関しては今年より去年のほうが良いです。その点がどう結果に影響を与えるかでしょうね。そして,一度「成功」させて記憶に残しているので,他陣営が「シルポート」を意識しない訳がない。仕上げて「ヤリ」できている馬は,同馬を意識した騎乗をするはずです。深追いすると,終いの脚を無くし,着拾い目的の馬に2~3着まで拾われる可能性もあります。
(分析部分で書くべきことでしたね(笑))


 A評価はナカヤマナイト

 AJCCの回避が良い方向に向いたと思います。中山で勝てると思っている舞台(GⅡ以下)では「ヤリ」で狙ってくる馬です。今回も馬の充実ぶりがフォトパドックからヒシヒシと伝わってきました。この時点で「A評価」はほぼ確定していました。調教の動きも楽にしっかり動けているのでしっかり仕上がり切っている証拠です。一番人気になるでしょうが,ここは逆らわない予定です。


 B+評価は2頭

 スマイルジャックは東京新聞杯を使って,ガラリ一変しましたね!得意の舞台は東京ですが,昨年京成杯AHでしっかり対応できています。あとは内周り替りがどうでるかですが,その辺を意識して田辺君が乗ってくれれば面白い結果を出せそうです。スムーズに走るためにも内目の枠が欲しいですね。


 タッチミーノットは,相当充実しています。半端ないです。この馬もスムーズな競馬がしたいタイプで量的に大外からぶん回すタイプではありません。内目の枠を引きたいところです。


 B評価は2頭

 ダイワファルコンは,中山という舞台設定から「ヤリ」で臨もうとしている陣営采配を感じさせます。ただ,シルポートペースは得意なタイプではないと考えこの位置です。「ヤリ」なのでB-評価にはしていません。


 リアルインパクトは前走でも個人的に注目していたのですが,明らかに重かったですね。まぁ目標は安田記念なのでそれを意識した使いだしなら問題ないと思います。馬の精神面が復活してきたのが今年のリアルインパクトです。走れる身体さえ作ってくれば,ここでも上位の可能性が高い。身体がまだ太い可能性があるので+評価にはしていませんが,その点がクリアされてくるのか注目です。


 B-評価は2頭

 トーセンレーヴは,実は「2走連続仕込み馬」です。調教も非常に良い!状態面に関しては文句なしです。ただ,問題なのは,ローテです。ここは「ヤリ」ではなく「試走」の可能性を秘めているのでこの評価にしています。明らかに得意な舞台は「京都」です。ディープ産駒らしいですよね。ピッチ走法気味なんで内回りとか走らせたら鬼のように強いと思います。あと次いで「東京」です。個人的にはそこまで東京に適性があると思いませんけどね。今回は「中山」を使ってきます。過去の戦績を見たらわかりますが,「中山」って選んで使っていないんですよね。陣営がこれまで「中山を使わないようにレースを選んできた」ことがわかる戦績です。今回はこの点からも「試走」を兼ねていると思っています。ただ,2走連続良い競馬ができているし,条件さえ向けば「激走」はあり得ます。でも距離延長と急坂+が少し気になるかなぁ。


 ダノンバラードはデキが良いので一応評価しました。個人的には「飛ぶ」と思っています。


 特注馬はアンコイルド

 適性的に東京のほうが走りそうなタイプで今回一気に舞台チェンジです。しかもシルポートペースなのでよりマイル適性が問われやすいラップを刻みます。この点に対応できるか不安な部分がありますが,連勝中の勢いでどこまで困難を乗り越えられるか,ここが見物だと思っています。一応注目してみます。 



 とにかく,「枠順」これが大事になってくるレースです。



【ラップ分析】

無題
無題

 シルポートペースなのでロスなく内内で体力温存かつスムーズに動けるレースをしたいです。中山内回りコースなのでなおさら外から強引に動きづらいコース形態です。



【分析メモ】

 中山馬場も阪神同様内有利。追い込めない訳ではないが,外々回して追いこんでくることは「不利な馬場」で中山1800mというコース形態を加味すると更に「内枠先行有利」という判断となる。

 
◎ 中山1800実績

02リアルインパクト 0010
06ルールプロスパー 0100
07スマイルジャック 1010
09シルポート    0100
10ダイワファルコン 3102
13ニシノメイゲツ  1004
15ナカヤマナイト  2000

 ポイントは,ダイワファルコンの適性値でしょう。中山1800mで活躍したのは2011年なので約2年前の条件戦時代,昨年は2000m以上で好結果を出しています。重賞レベルとなると,本当の適性は2000m ~ くらいがちょうどよい可能性が高い

 大外枠に入ったナカヤマナイトは鞍上も乗り替わりの可能性があり,割り引き対象


★ ブログ上の軸馬

   
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 該当なし(軸では買いませんが,鞍上次第で相手には買います。)

 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 02リアルインパクト

 07スマイルジャック

 09シルポート 

 04トーセンレーヴ


 この4頭に注目します。デキさえ完璧だったらシルポート狙いでしたが。

 この2頭はリアルインパクトもしっかり絞れて走れる身体になっていることが条件です。パドックまで判断保留です。

 大穴はスマイルジャックです。仕込み馬でもあり,調教も◎です。

 トーセンレーヴは,デキの良さとオッズサインを結び付けてチェックしたい存在です。


 4×4×その他の3複フォメで大きいところ狙いたいですね! 




【重賞攻略会議からの提言】


◎ 中山記念重賞攻略会議 議長:ブルーサンダー


≪議長報告≫

決断するにあたっての前提条件

(1)有志の皆様の意見を最大限尊重
⇒チームとしての「和」を大事とする重賞攻略会議ですので、余程切りたい理由でもない限りは議長のブルーサンダーは民意に従います。

(2)馬場条件
⇒土曜中山芝コースは終日良馬場で行われた。日曜日も雨や雪が降りそうになく良馬場設定。

『netkeiba様の記事より』
【中山芝】
・終日良馬場。芝は所々育成不十分で剥げて、まだらな緑色。ただ、Aコースは暮れ開催以来と
 いうことで、1200mを中心に好タイムが出た。中距離以上は標準的。
・特に外回り短距離は内枠から内を立ち回っての先行、好位差しが非常に有利。中距離以上は
 差しも決まるが、道中3角までに内目に入るか、先行するかでないと厳かった。
・中山コースらしく、切れよりもパワー、持続力の要素が強く問われる。


(3)展開想定
ゲート出遅れやスタート直後の躓きでもない限りはシルポートの単騎逃げと見て良いでしょう。
そしてそのシルポートから数馬身離れて、リアルインパクト、ダイワファルコン、シンゲンあたり
が追いかける形。タッチミー、ダノン、トーセン、ナカヤマといった人気上位勢は中団~後方からか。
シルポートは去年程のデキになく57秒台で飛ばすとは思えないので、前半5F58,0~59,0秒を想定。
イメージ的には05年の12.6-12.2-11.9-11.3-11.2-11.8-11.9-11.7-11.9から2F目が中山記念らしい
11,5~11,8になる感じ。基本先行有利も中盤は緩まないと思うので、実力ある差し馬なら届く展開かと。


『1点買いへの絞り込み』
まず候補馬は3票以上集めた以下の6頭に絞る。ナカヤマの援軍なく議長のゴリ押しできず無念(笑)
7票・スマイルジャック(◎1、〇2、穴4)、4票・タッチミーノット(◎4)
4票・トーセンレーヴ(◎2、〇1、穴1)、4票・リアルインパクト(◎1、〇3)
3票・ダイワファルコン(〇2、穴1)、3票・ダノンバラード(◎1、〇2)

丸2年未勝利の8歳スマイルジャック。昨年の好走は中山マイルGⅢ京王杯AH2着のみ。
57,5キロ背負っていたとは言えメンバーはOP特別に近い構成で最内をロスなく走ってのもの。
続く1800mの毎日王冠(13着)では今回も対戦のタッチミー、リアル、トーセンに先着を許す。
穴4票でもあるし、無理に1点買いで狙う必要はないですよね。何点も買えるなら話は別ですが。
トーセンレーヴは正直個人的に1度も強いと思ったことないんですよね。唯一の重賞勝ちのエプソムC
も道中同じような位置で先行していたマイネルスターリーが3着に残るようなレースで相当怪しい。
今まで一貫して直線が長く、道中ペース緩みやすい阪神、京都の外回りや東京を狙い撃ちしてきた馬。
AJCCは中山の外回りですし、本当の意味での小回りは今回が初。これを選んで後悔はしたくない。
ダイワファルコンはOPに昇級後の好走したカシオペアS、中山金杯、オールカマー、福島記念は
何れも中盤で1度緩むレースなんですよね。集中力に欠ける馬なので一定ペースの続く、厳しいレース
だと途中で苦しくなって途中で投げ出してしまうのかな?シルポの逃げは緩まないので危ないですね~。
タッチミーノットは後傾ラップ(前半よりも後半が速いレース)が大得意。要するにスローの上がり
勝負が得意な馬。毎日王冠はシルポがハイペースなだけでこの馬の位置はスローの位置なので誤解なく。
小回り1800m未経験、緩まないシルポの逃げ。くるとしたら思いっ切り下げるしかなさそうですね。


【◎本命軸馬】リアルインパクト
選出理由
開幕週の小回りコーナー4つの1800m戦で昨年末の有馬記念以来のAコース使用と内枠の先行馬
が絶対的に有利な条件。中山記念過去10年の3着以内30頭中13頭が1番~3番の枠。6番まで
広げれば20頭にもなる。2番枠は願ってもない好枠。この馬が大敗する時は中間順調さ欠いたり、
休養明けだったり、輸送競馬だったり、前走のように太め残りだったりと必ず何か理由がある。
今回は叩き2戦目ですし、10キロ絞ってくれると3着以内率が高い堀調教師の手腕を信じます。
現在の収得賞金4425万。今は3歳時の安田記念の「過去2年以内のGⅠ賞金」分で不自由なくレース
使えている現状でこれがなくなる今年の安田記念の翌週以降は常に除外との戦いになってしまう。
とにかく目先の賞金が欲しい馬。ハンデ戦だと恐らく斤量背負うし、輸送競馬で連対なしなので、
56キロで使える関東のGⅡは絶好の舞台。父ディープインパクトと内田騎手はそれぞれ中山1800mで
好成績残しているのも強み。リピーターレース中山記念の昨年3着馬、朝日杯FS2着と中山もOK。

【〇相手対抗馬】ダノンバラード
選出理由
右回りでは崩れ知らず(全て4着以内)外国人騎手騎乗も良い(地方出身騎手と外国人騎手騎乗時も崩れ知らず)


時間なくなったのでお礼等は翌朝以降ということでごめんなさい。とりあえず結論だけ出してしまいます。

=== しっちぃ☆から一言 ===

 ブルーサンダーさん、有志参加者の皆様、お疲れ様です!

 すいません、もう子供が起きました。;;またあとで^^;




(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

阪急杯出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/02/24 Sun.

<< 更新情報 >>

 〇 追い切り評価まで更新完了(2/22 12:57)
  
 〇 更新完了(2/24 6:15)


◎ 阪急杯出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◆栗坂TOP20 2/20(水)

水 06:57 スズカロジック 牡 5 52.7 39.4 26.4 13.4 橋田満
水 06:57 ロードカナロア 牡 5 52.7 38.7 25.7 13.2 安田隆行
水 06:58 カオスモス 牡 3 52.8 39.1 26.0 13.1 森秀行
水 06:58 アフォード 牡 5 53.2 39.4 25.7 13.0 北出成人
水 06:58 メイショウデイム 牝 6 53.3 39.0 25.9 13.2 佐山優
水 09:40 マジンプロスパー 牡 6 53.5 39.4 25.6 13.3 中尾秀正
水 06:57 ダッシャーゴーゴー 牡 6 53.6 39.3 26.3 13.9 安田隆行
水 06:58 ケージーハヤブサ 牡 4 53.7 39.9 26.5 13.6 飯田雄三

水 06:58 ナイトフライト 牝 5 53.7 39.9 26.6 14.2 吉村圭司
水 06:59 イースターパレード セ 4 53.9 40.1 27.3 14.2 平田修
水 07:25 サウンドアクシス 牡 7 54.2 40.6 27.3 13.9 音無秀孝
水 06:57 シルポート 牡 8 54.4 39.4 26.3 13.9 西園正都
水 08:24 コパノリチャード 牡 3 54.4 40.0 26.5 13.6 宮徹
水 06:58 ワールドブルー 牡 7 54.5 40.6 26.7 13.6 森秀行
水 06:59 フィールドシャイン 牡 6 54.5 40.1 26.8 14.2 西園正都
水 07:05 コウセン 牡 3 54.5 40.6 26.7 13.2 領家政蔵
水 07:01 ベルラピエル 牡 4 54.7 40.4 26.7 13.6 中尾秀正
水 06:58 オルデンボンズ 牡 3 54.8 41.1 27.9 14.5 森秀行
水 09:42 レッドアーヴィング セ 4 54.8 40.8 27.4 14.4 松永幹夫
水 09:43 ウィキマジック 牡 5 54.8 40.7 26.2 13.2 領家政蔵

 時計がかかっている印象ですね。12秒台がいません。


◇栗坂TOP20 2/21(木)

木 08:35 ハクサンムーン 牡 4 52.7 38.6 25.2 12.9 西園正都
木 07:00 エピセアローム 牝 4 52.8 39.0 25.8 13.2 石坂正
木 06:58 ワンダースピンドル 牡 5 53.0 38.9 25.6 13.1 小崎憲
木 09:41 エーシンシャラク 牡 5 53.4 39.4 26.1 13.5 小崎憲
木 07:01 エーシンバサラ 牡 5 53.7 39.0 25.6 13.1 中尾秀正
木 07:00 ニシオキボオト 牡 3 54.0 41.2 28.4 15.0 鹿戸明
木 07:02 トルストイ 牡 3 54.0 39.8 26.5 13.5 音無秀孝
木 09:52 メイショウイマワカ 牡 3 54.0 39.7 26.0 13.2 南井克巳
木 09:43 ペルレンケッテ 牝 5 54.2 40.1 26.4 13.5 音無秀孝
木 09:52 サトノイクシード 牡 3 54.2 39.8 26.1 13.4 南井克巳
木 09:41 マノワール 牡 3 54.4 39.6 25.9 13.2 白井寿昭
木 09:41 スマートウインザー 牡 3 54.4 40.6 27.4 14.3 小崎憲
木 08:24 ショウリュウムーン 牝 6 54.5 40.0 26.2 13.5 佐々木晶
木 08:30 ストライクルート 牝 3 54.5 40.6 27.5 14.3 須貝尚介
木 06:59 ケルンフォーティー 牡 4 54.6 39.9 26.1 13.2 小崎憲
木 06:59 レッドオーヴァル 牝 3 54.7 40.2 25.9 13.0 安田隆行
木 07:10 リメインサイレント 牝 3 54.7 40.0 26.4 13.4 田中章博
木 06:59 ウインプリメーラ 牝 3 54.8 39.9 26.4 12.8 大久保龍
木 06:57 アートオブビーン 牝 6 54.9 40.7 26.9 13.7 小原伊佐
木 07:01 クレアトーレ 牡 3 55.0 40.4 26.4 13.3 五十嵐忠

 木曜日も時計はかかっています。好調教馬と判定した馬は赤字及び下線引きです。黒字は個人的なチェックです。



アプリコットフィズ
阪急杯   :美南W単走馬なり52.7-38.2-24.7-12.0
阪急杯一週前:美浦坂路で4F50秒1―12秒1(馬なり)。
京都牝馬S :美坂単走馬なり54.2-38.9-25.0-11.9(稍)

 引退レースですが,「ヤリ」ではなさそうな雰囲気ですね。無事に回らせて繁殖に入れるラインでしょう。坂路もいつもは大外を回しますが真ん中を走らせて平凡な時計です。


インプレスウィナー
阪急杯   :美南W単走馬なり66.6-52.4-39.1-13.7(稍)
阪急杯一週前:美坂単走馬なり54.7-39.6-25.3-12.8(重)
東京新聞杯 :美南W併せ馬終い強め68.0-53.2-39.8-13.4
東京新聞一前:田中勝を背に美浦南Wで5F68秒0―13秒2(強め)。

 悪くはないです。自身の能力は出せる状態面です。

第7回阪神カップ(G2)阪神芝右1400m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.3 - 10.8 - 11.2 - 11.2 - 11.5 - 11.6 - 12.4
12.3 - 23.1 - 34.3 - 45.5 - 57.0 - 68.6 - 81.0
(34.3-35.5)
11-10-10着 35.3


エピセアローム
阪急杯   :栗坂単走終い強め52.8-39.0-25.8-13.2(重)
阪急杯一週前:栗東坂路で4F53秒5―13秒1(一杯)。
スプリンター:栗坂単走終い強めムチ一発52.2-38.2-25.0-12.5
スプリ一週前:栗坂単走馬なり56.9-41.9-27.8-14.2(稍)
セントウルS:栗坂単走終い一杯52.3-37.9-24.7-12.5
セント一週前:栗東坂路で4F57秒5―14秒0(馬なり)。
北九州記念 :栗坂単走終い強め52.6-37.9-24.9-12.5(重)
北九州一週前:栗東坂路で4F53秒4―12秒6(一杯)。
オークス  :栗坂単走終い強め52.0-38.4-25.2-12.3
オークス一前:栗東坂路で4F51秒8―12秒4(一杯)。
桜花賞   :栗坂併せ馬終い一杯55.3-40.6-27.0-13.8(不)
桜花賞一週前:栗坂併せ馬終い強め54.5-39.5-25.8-13.0
チューリップ:栗坂単走終い強め54.0-40.0-26.6-13.6(重)
阪神JF  :栗坂併せ馬終い一杯52.2-38.1-25.1-12.7
阪神JF一前:栗坂併せ馬終い強め52.6-38.5-25.0-12.4
小倉2歳S :栗坂併せ馬終い強め52.2-38.4-25.3-12.7

 大きなストライドで時計のかかる馬場ですがしっかり時計をだしてきます。身体能力の高さを感じさせますね。重い馬場とパワーに適性がありそうです。阪神コースは合うでしょうね。あとはデキ次第です。これだけ時計をだせるということはデキは悪くはなさそうですが,ピリっとした速い脚を使って気持ちの強さを見せるところを見たいかなぁ。  


オセアニアボス
阪急杯   :栗坂併せ馬終い一杯55.4-40.7-27.0-13.9(不)
阪急杯一週前:栗東坂路で4F54秒7―13秒1(馬なり)。
ニューイヤー:栗坂併せ馬一杯53.2-38.8-25.6-13.0
ニュー一週前:栗坂単走馬なり55.2-39.8-26.1-13.0(稍)
阪神カップ :連闘軽め調整
ディセンバー:栗坂併せ馬一杯52.4-38.5-25.8-13.2
キャピタルS:栗坂併せ馬一杯53.9-39.2-25.8-13.2
関屋記念  :栗坂併せ馬終い一杯53.5-38.1-24.3-12.2
中京記念  :栗坂併せ馬馬なり53.5-39.3-25.3-12.4
エプソムC :栗坂併せ馬終い強め53.7-38.2-24.8-12.8
エプソム一前:栗坂単走馬なり53.4-37.9-24.2-12.0
メイS   :連闘軽め調整
京王杯SC :栗坂併せ馬一杯53.6-38.5-24.9-12.5
ダビ卿   :栗坂併せ馬終い一杯52.2-37.8-25.1-12.6
ダビ卿一週前:栗東坂路で4F52秒8―12秒8(馬なり)
阪急杯   :栗坂併せ馬終い一杯53.9-39.3-25.7-12.9(稍)
阪急杯一週前:栗坂55.6―13.2(馬なり)(重)
京都金杯  :栗坂単走馬なり58.4-40.6-26.0-12.4
阪神カップ :栗坂併せ馬終い一杯51.3-37.8-25.4-13.0
阪神C一前 :栗坂単走馬なり53.1-38.2-24.9-12.2
阪神C前走 :栗坂終い強め54.0-38.7-25.2-12.5
スワンS  :栗坂併せ馬終い一杯53.9-38.1-24.6-12.2

 この馬なりに元気いっぱいです。パワー質の馬場,コースが得意な馬で今の時期の馬場が合います。

 

オリービン
阪急杯   :栗CW単走終い強め84.9-69.0-54.8-41.5-13.5(不)
阪急杯一週前:栗東坂路で4F54秒9―13秒9(一杯)。
阪神カップ :栗坂単走強め56.9-40.6-26.0-12.9(重)
阪神C一週前:栗東坂路で4F54秒7―12秒7(仕掛け)。
スワンS  :栗DP単走終い一杯74.1-60.3-48.4-36.6-13.0
スワン一週前:栗坂単走馬なり55.8-40.0-26.0-13.1(重)
ポートアイラ:栗坂併せ馬馬なり52.1-37.8-25.2-13.2  
NHKマイル:栗坂単走馬なり54.5-39.5-25.6-12.4(稍)
NHK一週前:栗東坂路で4F50秒3―12秒7(仕掛け)。
NLT   :栗P単走強め78.5-61.7-48.7-36.7-11.9
NLT一週前:栗坂単走馬なり52.8-38.9-26.2-13.1
アーリントン:栗CW併せ馬終い強め86.1-70.0-55.3-40.9-12.5(稍)
アーリン一前:栗DP80.8―11.6(馬なり)
シンザン記念:栗坂単走馬なり55.1-39.5-26.1-12.9
シンザン前走:栗坂単走馬なり53.2-38.5-25.0-12.3

 うーん,正直言ってどうなのかなぁ。フォトパドックは良かっただけに期待していましたが,期待外れでした。長めをゆったり走らせますが,集中力がイマイチですね。最後も自分から走ることを辞めたがります。昨年末から馬の内面が難しい時期に入ったのかもしれません。


サンカルロ
阪急杯   :美坂併せ馬馬なり52.4-36.5-23.6-11.8
阪急杯一週前:美浦坂路で吉田豊を背に4F53秒4―11秒8(馬なり)。
阪神カップ :美坂併せ馬馬なり52.3-36.2-23.5-11.6
阪神C一週前:栗東坂路で4F53秒9―12秒1(馬なり)。
マイルチャン:美坂併せ馬終い強め52.6-35.9-23.3-11.9
マイル一週前:美坂併せ馬馬なり53.8-36.3-23.6-12.0(稍)
スワンS  :美坂併せ馬馬なり53.8-36.9-23.8-11.5(稍)
スワン一週前:吉田豊を背に美浦坂路で4F52秒8―11秒6(G強め)。
スプリンター:美坂併せ馬終い強め52.4-35.8-23.3-11.6
スプリ一週前:美坂併せ馬馬なり53.7-36.7-24.0-12.2(稍)
セントウルS:美坂併せ馬馬なり54.2-36.7-23.8-12.0
セント一週前:吉田豊を背に美浦坂路で4F53秒7―12秒3(馬なり)。
高松宮記念 :美坂併せ馬馬なり54.4-36.6-23.5-11.6
宮記念一週前:美坂併せ馬馬なり52.8-36.3-23.8-11.7
阪急杯   :美坂併せ馬馬なり55.2-37.0-23.8-11.7
阪急杯一週前:美坂併せ馬馬なり53.4-36.7-23.8-11.5
11阪神C :美坂併せ馬馬なり53.9-36.7-24.2-???
11スプリ :美坂併せ馬馬なり53.3-36.0-23.5-11.7
11スプ一前:美坂単走馬なり(不良)55.4-38.9-25.3-12.4
11セントウ:美坂併せ馬馬なり56.2-37.1-23.9-11.7
11宮記念 :美坂併せ馬馬なり53.2-36.2-23.9-12.2
11宮記一前:美坂併せ馬馬なり53.2-36.4-23.7-11.8
10スプリ :美坂併せ馬馬なり54.9-37.2-24.4-12.6

 まだ縦の比較をしていませんのでわかりませんが,この馬なりに今回の調教もよさそうです。大外に回してしっかり走らせています。終いも11.8秒ですね!



シゲルスダチ
阪急杯   :栗坂単走終い一杯56.8-41.2-27.3-14.3(不)
阪急杯一週前:栗東坂路で4F52秒5―13秒4(一杯)。
シルクロード:栗坂単走一杯55.1-39.7-26.5-13.7(重)
淀短距離S :栗坂単走一杯53.9-39.4-25.8-13.1
尾張S   :栗坂単走一杯56.1-41.0-26.8-13.7
京洛S   :栗坂単走一杯52.6-38.6-25.7-13.(稍)
オパールS :栗坂単走一杯53.5-38.6-25.3-12.8
オパル一週前:栗坂単走終い強め54.1-38.9-25.4-12.9(稍)
北九州記念 :栗坂単走終い一杯54.0-38.9-25.4-12.7(重)
CBC賞  :栗坂単走強め52.2-38.0-24.9-12.6
CBC一週前:栗東坂路で4F53秒1―13秒1(一杯)。
NHKマイル:栗坂単走終い一杯53.8-39.1-25.3-12.6(稍)
NHK一週前:栗東坂路で4F53秒0―13秒5(強め)。
マーガレット:栗坂単走終い一杯54.4-39.4-26.1-13.6

 相変わらず大柄の調教助手のもとでの追い切りです。しっかり気持ちを前向きに走れています。時計は馬場と鞍上を考えれば致し方なしです。



シュプリームギフト
阪急杯   :栗坂併せ馬終い一杯56.4-40.8-26.5-13.6(不)
阪急杯一週前:栗東坂路で4F54秒9―13秒0(一杯)。
淀短距離S :栗坂併せ馬終い強め54.5-39.4-25.4-12.7
京阪杯   :栗坂併せ馬終い一杯54.1-39.9-25.8-13.0(稍)
京阪杯一週前:栗坂併せ馬終い強め56.9-41.4-26.4-12.7(重)
オパールS :栗坂併せ馬馬なり53.8-39.3-25.8-12.9
キーンランド:函W併せ馬馬なり54.4-39.4-12.4

 この馬なりに走れてはいます。坂路はあまり上手な感じではないですね。平坦なほうが良いかもしれません。




スギノエンデバー
阪急杯   :栗坂単走馬なり58.7-43.6-28.5-14.2(不)
2月16日 :栗坂単走一杯53.9-39.2-25.8-13.1(重)
阪急杯一週前:栗坂単走馬なり58.9-42.8-27.8-13.3(重)
シルクロード:栗坂単走馬なり59.3-42.7-27.6-13.2(不良)
最終追3日前:栗坂53.1-38.7-25.5-12.8
シルク一週前:栗東坂路で4F58秒5―14秒9(馬なり)。
尾張S   :栗坂単走馬なり56.3-40.6-26.3-12.9
京阪杯   :栗坂単走馬なり58.0-42.4-27.7-13.5(稍)
京阪杯17日:栗坂単走終い強め51.7-38.2-25.4-12.7(重)
京阪杯一週前:栗東坂路で4F59秒9―13秒7(馬なり)。
セントウルS:栗坂単走馬なり58.9-41.8-26.8-13.1
セント一週前:栗東坂路で4F59秒4―13秒1(馬なり)。
北九州記念 :栗坂単走馬なり59.7-41.7-27.0-13.1(重)
北九州一週前:栗東坂路で4F53秒0―12秒7(馬なり)。

 素晴らしい躍動感と集中力です。今は本当に充実しています。追い込み馬なので助けが必要ですがいつでも結果が出せる状態面です。




ブライトライン
阪急杯   :栗CW単走終い強め82.2-65.1-50.3-37.5-12.2(重)
阪急杯一週前:栗坂単走馬なり57.7-43.3-28.9-14.8(重)
東京新聞杯 :栗坂単走終い一杯52.0-38.6-26.0-13.7
東京新聞一前:栗坂単走馬なり80.6-65.7-51.6-38.6-12.5(重)
阪神カップ :栗坂単走終い強め54.4-39.8-26.3-13.3(重)
阪神C一週前:栗東坂路で4F53秒2―13秒5(一杯)。
日本ダービー:栗CW併せ馬93.9-77.9-64.2-51.8-39.4-12.8
ダービー一前:栗坂単走馬なり54.8-40.0-26.6-13.6
NHKマイル:栗CW併せ馬馬なり84.6-67.8-52.5-38.7-13.1(稍)
NHK一週前:栗CW単走終い強め84.5-67.2-52.9-39.5-13.0
NLT   :栗坂単走終い一杯56.7-42.5-29.0-14.7(不良)(腰を落として大柄助手鞍上)
ファルコンS:栗坂単走終い一杯52.7-???-???-13.8
アーリントン:栗CW併せ馬終い一杯84.5-67.9-53.2-39.8-13.4(稍)
アーリン一前:栗CW83.4―13.2(一杯)
京成杯   :栗坂併せ馬終い一杯53.8-39.6-26.8-13.5(重)(腰を落として大柄助手鞍上)
ラジオ日経 :栗CW3頭併せ終い強め79.9-64.2-50.3-37.4-11.8

 コースの大外を回します。凄い推進力でしっかり飛んで走り抜けます。充実著しいです。馬の内面も走る方向にしっかり向いています。ムラ馬イメージでしたが今は集中状態です。


第7回阪神カップ(G2)阪神芝右1400m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.3 - 10.8 - 11.2 - 11.2 - 11.5 - 11.6 - 12.4
12.3 - 23.1 - 34.3 - 45.5 - 57.0 - 68.6 - 81.0
(34.3-35.5)
13-13-6着 34.8




フラガラッハ
阪急杯   :栗坂単走終い強め57.5-42.1-27.0-13.3(不)
阪急杯一週前:栗東坂路で4F56秒3―12秒8(仕掛け)。
阪神カップ :栗坂単走終い一杯55.1-40.3-26.2-12.9(重)
阪神C一週前:栗東坂路で4F53秒3―13秒4(一杯)。
マイルチャン:栗CW単走終い一杯83.4-65.9-51.8-38.0-11.4(重)
マイル一週前:高倉を背に栗東CWで6F80秒6―11秒4(一杯)。
富士S   :栗坂併せ馬終い一杯52.4-38.3-25.0-12.6
富士S一週前:高倉を背に栗東坂路で4F52秒1―13秒2(一杯)。
中京記念  :栗坂単走終い一杯53.7-38.6-24.7-12.4
中京記念一前:栗東坂路で4F53秒7―12秒4(G強め)。
阪神カップ :栗坂併せ馬終い一杯???-38.7-25.3-12.8
スワンS  :栗坂併せ馬終い強め52.3-38.4-26.0-13.5

 得意な舞台だと思いますが,状態面は普通だと思います。能力は出せますが,120%はどうでしょうかね。


マジンプロスパー
阪急杯   :栗坂単走終い一杯53.5-39.4-25.6-13.3(不)
阪急杯一週前:栗東坂路で4F53秒3―13秒2(一杯)。
シルクロード:栗坂単走終い一杯53.1-38.9-25.4-13.3(不)
シルク一週前:栗東坂路で4F52秒2―12秒6(一杯)。
阪神カップ :栗CW単走終い一杯79.7-64.3-50.1-37.0-12.5(重)
阪神C一週前:栗東CWで6F80秒5―12秒2(一杯)。
スプリンター:栗CW単走終い強め94.8-79.0-64.3-50.7-37.6-12.2
スプリ一週前:栗東CWで7F93秒5―12秒7(一杯)。
セントウルS:栗CW単走終い強め82.5-65.4-51.0-37.4-12.0
セント一週前:栗東CWで6F82秒4―12秒0(一杯)。
CBC賞  :栗CW単走終い一杯80.0-63.6-49.2-36.0-12.1
CBC一週前:栗東CWで6F80秒7―12秒6(一杯)。
高松宮記念 :栗CW単走終い強め80.4-64.9-50.5-37.5-11.8
宮記念一週前:栗CW単走馬なり82.9-66.7-51.9-12.5
阪急杯   :栗CW単走終い一杯81.1-65.8-51.9-38.8-13.9(重)
阪急杯一週前:栗CW終い強め67.8-53.0-39.4-13.0(重)
シルクロード:栗CW併せ馬終い一杯81.9-65.8-50.8-37.4-12.1
シルク一前 :栗CW単走終い一杯63.0-49.5-37.0-12.1
醍醐    :栗CW単走終い一杯80.3-65.4-51.6-38.2-12.6

 ハードに追われて真っ直ぐ伸びてきます。集中もできているしパワフルに走れているので良いと思います。充実しつつある状態です。


ミトラ
阪急杯   :美坂単走終い強め50.0-39.4-23.7-11.7
阪急杯一週前:美浦坂路で4F49秒4―12秒2(強め)。
ニューイヤー:美坂単走馬なり51.2-37.2-24.1-12.0
ニュー一週前:美坂単走馬なり50.6-36.7-24.1-12.0
オーロカップ:栗坂単走強め49.6-36.8-24.2-12.1(稍)
紅葉S   :美坂併せ馬終い強め51.7-37.3-23.8-11.6(稍)

 坂路の大外に回しての追い切りです。馬が非常に前向きで走りたがっていますね!今は相当精神的に充実している時期です。走りも力強くて良いです。



レオアクティブ
阪急杯   :美南P併せ馬しまいムチ入れ63.4-49.3-35.9-12.3
阪急杯一週前:美浦南Pで5F62秒5―12秒3(馬なり)。
阪神カップ :美南P併せ馬馬なり64.0-50.0-35.9-12.4
阪神C一週前:美浦南Pで5F63秒5―12秒4(馬なり)。
マイルチャン:美南P併せ馬馬なり63.5-48.7-35.6-12.7
スワンS  :美南P併せ馬馬なり61.7-48.4-35.5-12.3
スワン一週前:美浦南Pで5F64秒8―12秒1(馬なり)。
京王杯AH :美南P単走馬なり66.0-52.0-38.8-13.6
NHKマイル:美南P単走馬なり67.0-51.9-37.9-12.8
NHK一週前:美南P単走馬なり63.7-49.9-37.1-12.9
マーガレット:美南P単走馬なり52.0-38.3-13.0
ファルコンS:美南P単走馬なり64.9-50.9-37.4-12.1
朝日杯FS :美南P単走馬なり70.7-54.8-39.3-12.3
朝日杯一週前:美南P併せ馬馬なり63.5-49.6-37.2-12.8
京王杯2歳S:美南P併せ馬馬なり66.0-51.4-37.7-12.2

 良かった頃と比べると,今一つといった動きです。


ロードカナロア
阪急杯   :栗坂併せ馬馬なり52.7-38.7-25.7-13.2(不)
阪急杯一週前:栗東坂路で4F54秒0―12秒1(仕掛け)。
スプリンター:栗坂併せ馬馬なり51.7-37.8-24.4-12.2
スプリ一週前:栗東坂路で4F54秒6―12秒1(馬なり)。
セントウルS:栗坂併せ馬馬なり54.3-39.0-24.8-12.1
セント一週前:栗東坂路で4F51秒1―12秒1(馬なり)。
函館SS  :函ダ単走馬なり66.3-51.0-37.6-12.1
函館SS一前:函W併せ馬終い強め67.7-53.0-38.6-12.6
高松宮記念 :栗坂併せ馬終い一杯50.6-37.4-24.4-12.4
宮記念一週前:栗坂併せ馬終い強め51.7-37.4-24.2-11.9
シルクロード:栗CW併せ馬馬なり82.0-66.0-52.5-37.6-12.3
シルク一週前:栗坂50.1―11.8(一杯)
京阪杯   :栗坂併せ馬馬なり(見せムチのみ)51.7-37.7-???-12.2(時計の出やすい馬場)

 ダッシャーゴーゴーを子供扱いにします。楽に動いてこの時計,心身ともに障害充実期にあることは間違いありません。



クイーンズバーン(映像なし)
阪急杯   :栗坂単走馬なり58.2-42.2-26.7-13.4(不)
2月17日 :栗坂単走馬なり54.3-39.3-26.1-13.8(重)
阪急杯一週前:栗坂単走馬なり59.2-43.5-27.1-12.9(重)
京都牝馬S :栗DP単走馬なり74.8-58.7-43.0-12.6
京都牝馬日曜:栗坂単走一杯53.4-38.7-25.4-13.0
京都牝馬一前:栗坂単走馬なり56.6-40.5-26.5-13.2
ターコイズS:栗坂単走馬なり57.6-42.7-27.6-13.6 (稍)
ヴィクトリア:栗坂単走馬なり57.0-41.0-26.0-12.6
ヴィクト日曜:栗坂単走馬なり51.7-37.9-25.3-13.0
ヴィクト一前:栗坂単走馬なり61.4-44.5-29.0-13.8(不良)
阪神牝馬S :栗坂単走馬なり44.5-29.1-14.1(不)
阪神牝一週前:栗坂単走馬なり59.4-43.9-28.1-13.1
うずしお  :栗坂単走馬なり41.9-27.5-13.7
京都牝馬S :栗坂単走馬なり57.1-42.2-27.9-13.7
石清水S  :栗坂単走馬なり59.9-43.0-27.5-13.3

 京都牝馬Sではパドックで非常に良い仕上がりを見せていた馬です。距離短縮のこの舞台は要注目です。そして・・・・2頭出しですか・・・・・。ニヤッ




☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ スギノエンデバー,ロードカナロア,ブライトライン,ミトラ,サンカルロ

B  マジンプロスパー

B- オセアニアボス

注  クイーンズバーン

( 補 足 )

 B+評価は多いですね!それだけ仕上がり等は上位拮抗です!

 スギノエンデバーは,相当充実していますね!追い込み馬だけに結果を出すには助けが必要ですが,うまくインを差し込んでこれたら馬券になる可能性は秘めています。

 ロードカナロアは,前哨戦設定でしょうが仕上がりは良いです。昨秋から今に至るまで生涯充実期に突入しております。そう簡単には崩れないでしょうね。

 ブライトラインは,東京新聞杯を使ってガラリ一変しましたね!デキだけでいったら相当良いですよ!

 ミトラも追い切りの表情を見ていたら,走ることに楽しさを見出している状態です。本馬も充実期に入った馬です。

 サンカルロは阪神カップと同じくらいデキは良いです。昨年よりも明らかにデキは良いです。

 
 B評価はマジンプロスパー

 同馬の場合は,既に生涯充実期を終えたS系だったと見ております。今後は条件がそろえば走れます。条件とは「馬場が重い特殊馬場」が好みでしょうね。一応B評価としましたが,土曜競馬を見る限りどうでしょうか。


 B-評価はオセアニアボス

 同馬もパワー型の馬です。デキはこのうまなりによくて得意の1400mですが,馬場が合わないイメージを持った土曜競馬です。


 特注馬は調教映像の無かったクイーンズバーン

 前走は相当デキが良かったのでこれが持続できているかが鍵です。パドックみたら一発でわかるのでパドック見れる方は事前に前走パドックチェックしておいたら良いでしょう。 



【ラップ分析】

無題
無題


【分析メモ】

土曜日レースを観て感じたことは思っていたより「レースの上がり3Fが速い」印象です。そしてインでスムーズに競馬している馬有利,差し馬は相当力が抜けていなければイン差しができないと勝ち負けできない。


◎ 高松宮記念に向けたステップの位置付け
 → 距離短縮でステップを踏めるので有利に働く可能性が高い。
01サンカルロ
03ロードカナロア
12エピセアローム


◆距離1400mが得意な条件

01サンカルロ  4126
02マジンプロスパー  3002
03ロードカナロア  0100
04クイーンズバーン  1010
05ブライトライン  1001
10ミトラ  1101
11オセアニアボス  4239
13レオアクティブ  2303
14インプレスウィナー 4016
15シゲルスダチ  2002
16フラガラッハ  1023

◇阪神コースが得意な馬

01サンカルロ 3121
02マジンプロスパー 2001
04クイーンズバーン 1010
06オリービン     3301
11オセアイニアボス  4434
12エピセアローム   1202
13レオアクティブ   0101
15シゲルスダチ    2001
16フラガラッハ    2123

×ブライトライン 0003
×インプレスウィナー  0002


◎阪神1400mが得意な条件

01サンカルロ 3121
02マジンプロスパー 2001
04クイーンズバーン 1010
11オセアニアボス 2214
15シゲルスダチ  1000
16フラガラッハ 1021

うち,クイーンズバーン以外はパワー質な馬場が得意(魔人も近年はそのような傾向)


 週中は,「スギノエンデバーが美味しいかな!!」と思ってみてましたが,北村友一騎手は土曜日小倉で,日曜日は阪神で阪急杯のみ(笑)。阪神馬場を体感することなく阪急杯ですので,ただの追い込んで届かない競馬で終わりの可能性が高い。相当力が抜けていないと追い込みって「動くタイミング」が難しいんですよ。レースペースと馬場を考えてロックオンした相手めがけて仕掛けなければならない。

 基本的にロックオンは,「ロードカナロア」でしょうね。ただスギノエンデバーは人気が無いので一か八かのイン差しで来るか,ヤラズなら大外回してくるでしょうね。馬場を見て,鞍上を見て,がっかりしたスギノエンデバーでした(笑)


★ ブログ上の軸馬

  
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 03ロードカナロア 

 相当なことがない限り掲示板は外さないでしょうね。同時に3着率は高いと思っています。

 サンカルロも非常に良い条件ですが,明らかに追い込みバイアスだった阪神カップとは違う馬場状態です。うまくハメればイン差しで届くでしょうが,少しリスクが高いです。その点を理解して投資するのであれば,サンカルロを選定しても良いと思います。阪神カップほど「鉄板軸」にはなれないサンカルロです。

  
 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 04クーンズバーン 

 激熱本命馬です。まず,馬場バイアスは内目,先行有利です。そして,前走を見る限りデキは半端なく良い。浅見厩舎の2頭出し!当初,ペースメイクしてスギノエンデバーがズドン!!だと思っていましたが,馬場を見たらこれは違いますね。キーホースは「ロードカナロア」でしょう。彼は距離が延びるので少し距離を意識して大事な騎乗をするはずです。後ろにはサンカルロを意識しますからね。差し,追い込み馬はもちろん「ロードカナロア」の挙動に注目するでしょう。それを尻目に重力から解放されてスイスイ逃げて4角はセーフティリードを得られる馬がクイーンズバーンです。前走評価も高い馬です。前走は重たい馬場で差し込み有利と見ていましたがあわや3着の粘り腰,しかもマイルでです。理想は1400mとみていたのでこの経験を経てからの距離短縮は終いの脚に生きてきます。しかも重力から解放されればより完璧です。久しぶりに穴軸勝負馬券です!

 ※ TAKUYAさんの「重力」ネタ,使い過ぎてすいません^^;


【重賞攻略会議からの提言】

◎ 阪急杯攻略会議 議長:まちし

こんばんは

しっちぃさん、議長報告させていただきます

中間の話し合いでは
・阪神1400mは適性が求められる舞台である
・開幕週のため、3枠までの内枠から好位に進められる馬が有利だが、包まれやすいコースであるために後方からの馬は外枠の方が良い場合がある
・阪神Cは最終週、阪急杯が開幕週ということで、馬場差があることに注意が必要
・圧倒的一番人気であろうロードカナロアはデータ的に不安??
このような話題が上がり、
狙う馬は、内枠で好位につけられる馬、もしくは外で包まれずに行ける追い込み馬という結論になりました

その後行った投票結果は以下の通りになりました
ロードカナロア(◎9、○1)
サンカルロ(◎1、○4)
マジンプロスパー(◎1、穴2)
エピセアローム(◎1)

ブライトライン(○4)
クィーンズバーン(○3、穴1)

オセアニアボス(穴2)
ミトラ(穴1)
オリービン(穴1)


【軸指定】ロードカナロア
中間の話し合いでは、距離延長、負担重量58kg、休み明けなど不安要素が多いということでしたが、ダントツの支持を受けました
世界を制した実力、ここで負けるわけにはいかないといったところでしょうか
また、頭を外す可能性はあっても、断然の安定感で、連軸、馬券軸ということで票が伸びたものと思われます

【相手指定】ブライトライン
票数的にはサンカルロなんでしょうが、最内というのが気になり、相手にブライトラインを選びました
前走、内が有利の中、外を回されて苦しい内容でしたが、最後はしっかり伸びてきており
今回は乗り替わりで、ローテ的にも1400→1600→1400と、内面に良い刺激がかかると判断しました

また最後までブライトラインと相手で悩んだのがクィーンズバーンです
この馬も実馬券では必ず抑えるべきと考えます

以上をもちまして議長報告とさせていただきます

初めての議長ということで、お見苦しい点もあったかもしれませんが、非常に貴重な体験をさせていただきました
意見をくださった方、投票してくださった方、本当にありがとうございました


=== しっちぃ☆から一言 ===


 まちしさん,有志参加者の皆様お疲れ様です!

 まちしさんは初議長更にお疲れ様でした!

 ブライトラインの選定は「非常に素晴らしい!」と思います!

 私もブライトラインは狙いたい「仕込み馬&絶好調馬」です。

 ただ,馬場バイアスを考えるとどうかなぁ~というのと基本的に左回りが得意,あと阪神カップで差し届かなかった経緯から,急坂もそこまで得意ではない?など憶測が飛びました。

 でも人気無いなら,状態面UPして勢いに乗る浜中起用で買ってやれ!という気持ちにはなりますよね!

 差し馬場だったらブライトラインとスギノエンデバー,前有利馬場だったらクイーンズバーンと自分の中で整理していたので私は後者を大きく評価しております。また,生粋の逃げ馬が同馬だけ!というのもいいでしょ!うふふ(笑)

 議長お疲れ様でした!結果が楽しみですね!^^



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

アーリントンカップ出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/02/23 Sat.

<< 更新情報 >>

 〇 更新完了(2/23 6:55)
  


◎ アーリントンカップ出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◆栗坂TOP20 2/20(水)

水 06:57 スズカロジック 牡 5 52.7 39.4 26.4 13.4 橋田満
水 06:57 ロードカナロア 牡 5 52.7 38.7 25.7 13.2 安田隆行
水 06:58 カオスモス 牡 3 52.8 39.1 26.0 13.1 森秀行
水 06:58 アフォード 牡 5 53.2 39.4 25.7 13.0 北出成人
水 06:58 メイショウデイム 牝 6 53.3 39.0 25.9 13.2 佐山優
水 09:40 マジンプロスパー 牡 6 53.5 39.4 25.6 13.3 中尾秀正
水 06:57 ダッシャーゴーゴー 牡 6 53.6 39.3 26.3 13.9 安田隆行
水 06:58 ケージーハヤブサ 牡 4 53.7 39.9 26.5 13.6 飯田雄三

水 06:58 ナイトフライト 牝 5 53.7 39.9 26.6 14.2 吉村圭司
水 06:59 イースターパレード セ 4 53.9 40.1 27.3 14.2 平田修
水 07:25 サウンドアクシス 牡 7 54.2 40.6 27.3 13.9 音無秀孝
水 06:57 シルポート 牡 8 54.4 39.4 26.3 13.9 西園正都
水 08:24 コパノリチャード 牡 3 54.4 40.0 26.5 13.6 宮徹
水 06:58 ワールドブルー 牡 7 54.5 40.6 26.7 13.6 森秀行
水 06:59 フィールドシャイン 牡 6 54.5 40.1 26.8 14.2 西園正都
水 07:05 コウセン 牡 3 54.5 40.6 26.7 13.2 領家政蔵
水 07:01 ベルラピエル 牡 4 54.7 40.4 26.7 13.6 中尾秀正
水 06:58 オルデンボンズ 牡 3 54.8 41.1 27.9 14.5 森秀行
水 09:42 レッドアーヴィング セ 4 54.8 40.8 27.4 14.4 松永幹夫
水 09:43 ウィキマジック 牡 5 54.8 40.7 26.2 13.2 領家政蔵

 時計がかかっている印象ですね。12秒台がいません。


◇栗坂TOP20 2/21(木)

木 08:35 ハクサンムーン 牡 4 52.7 38.6 25.2 12.9 西園正都
木 07:00 エピセアローム 牝 4 52.8 39.0 25.8 13.2 石坂正
木 06:58 ワンダースピンドル 牡 5 53.0 38.9 25.6 13.1 小崎憲
木 09:41 エーシンシャラク 牡 5 53.4 39.4 26.1 13.5 小崎憲
木 07:01 エーシンバサラ 牡 5 53.7 39.0 25.6 13.1 中尾秀正
木 07:00 ニシオキボオト 牡 3 54.0 41.2 28.4 15.0 鹿戸明
木 07:02 トルストイ 牡 3 54.0 39.8 26.5 13.5 音無秀孝
木 09:52 メイショウイマワカ 牡 3 54.0 39.7 26.0 13.2 南井克巳
木 09:43 ペルレンケッテ 牝 5 54.2 40.1 26.4 13.5 音無秀孝
木 09:52 サトノイクシード 牡 3 54.2 39.8 26.1 13.4 南井克巳
木 09:41 マノワール 牡 3 54.4 39.6 25.9 13.2 白井寿昭
木 09:41 スマートウインザー 牡 3 54.4 40.6 27.4 14.3 小崎憲
木 08:24 ショウリュウムーン 牝 6 54.5 40.0 26.2 13.5 佐々木晶
木 08:30 ストライクルート 牝 3 54.5 40.6 27.5 14.3 須貝尚介
木 06:59 ケルンフォーティー 牡 4 54.6 39.9 26.1 13.2 小崎憲
木 06:59 レッドオーヴァル 牝 3 54.7 40.2 25.9 13.0 安田隆行
木 07:10 リメインサイレント 牝 3 54.7 40.0 26.4 13.4 田中章博
木 06:59 ウインプリメーラ 牝 3 54.8 39.9 26.4 12.8 大久保龍
木 06:57 アートオブビーン 牝 6 54.9 40.7 26.9 13.7 小原伊佐
木 07:01 クレアトーレ 牡 3 55.0 40.4 26.4 13.3 五十嵐忠

 木曜日も時計はかかっています。好調教馬と判定した馬は赤字及び下線引きです。黒字は個人的なチェックです。


01タガノエンブレム
アーリントン:栗CW3頭併せ終い一杯99.8-83.1-67.5-52.6-39.0-12.6(不)
アーリ一週前:栗東CWで6F86秒8―13秒0(馬なり)。

 レースを使いながら覚えてきていますね。今後もっと良くなって来れば楽しみがあります。


02レッドアリオン
アーリントン:栗CW併せ馬終いムチ83.3-67.1-52.1-39.3-13.5(不)
アーリ一週前:栗東坂路で4F55秒5―14秒1(一杯)。
シンザン記念:栗DP併せ馬馬なり77.6-62.6-49.3-36.6-12.0
12/31 :栗DP併せ馬馬なり81.5-65.7-51.8-38.8-12.5
シンザン一前:栗坂併せ馬一杯56.2-41.8-28.0-14.6(重)
未勝利   :栗坂併せ馬一杯55.7-41.2-27.6-14.3

 まだ成長途上ですね。馬が納得して走っているようにはみえません。能力だけで走っている状態。

阪神芝1600m 未勝利 1着
12.6 - 10.4 - 11.3 - 12.2 - 12.1 - 12.1 - 11.4 - 12.6
上り 4F 48.2 - 3F 36.1


03カオスモス
アーリントン:栗坂併せ馬強め52.8-39.1-26.0-13.1(不)
アーリ一週前:栗東坂路で4F52秒3―12秒4(G強め)。
シンザン記念:栗坂単走馬なり54.8-39.6-25.7-12.7(稍)
シンザン一前:栗坂単走一杯53.1-38.1-24.6-12.6(重)
千両賞   :栗坂単走一杯51.9-38.0-24.7-12.8(稍)
千両賞一週前:栗坂併せ馬一杯52.9-39.1-26.1-13.4(稍)
京王杯2歳S:栗坂単走馬なり54.5-39.6-25.1-12.1
京王杯一週前:栗坂単走一杯51.7-36.8-23.6-12.1

 坂路は走るタイプ。調教が得意な馬。デキ自体は良いですよ。

阪神芝1600m 500万 1着
12.6 - 10.9 - 11.2 - 11.3 - 11.8 - 12.1 - 11.1 - 12.4
上り 4F 47.4 - 3F 35.6




04ケイアイヴァーゲ(映像なし)
アーリントン:
アーリ一週前:



05カシノランナウェイ
アーリントン:栗CW単走馬なり84.0-68.6-53.7-39.8-13.1(不)
アーリ一週前:

 この馬なりに悪くはないです。


06コパノリチャード
アーリントン:栗坂併せ馬54.4-40.0-26.5-13.6(不)
アーリ一週前:栗東坂路で4F55秒6―13秒4(一杯)。

 身体の使い方や気持ちの出方を見ると充実しつつありますね!




07ラブリーデイ
アーリントン:栗CW併せ馬終い一杯84.2-68.3-53.0-39.0-12.4(不)
アーリ一週前:栗東CWで5F68秒0―12秒3(一杯)。
朝日杯FS :栗CW併せ馬馬なり84.6-66.9-51.2-38.0-12.1
朝日杯一週前:栗CW併せ馬終い一杯99.0-65.7-51.3-38.3-12.8
京王杯2歳S:栗CW併せ馬終い一杯66.0-50.8-37.9-12.4
京王杯一週前:栗東CWで6F85秒0―12秒0(一杯)。

 良い動きですが,ゴール板過ぎてからも追っているので仕上がり途上の可能性がある。




08レッドジャイヴ
アーリントン:栗CW併せ馬馬なり67.1-52.4-39.2-12.0(不)
アーリ一週前:栗東CWで6F82秒7―12秒1(一杯)。

 なかなか良い追い切りですね~重い馬場が得意な走りにみえますね!気持ちも前向きなタイプです。



09メイショウヤマホコ
アーリントン:栗坂単走終い一杯56.0-41.0-26.9-13.5(不)
アーリ一週前:

 凄い~!動きがダイナミック!重たい馬場が得意なタイプではないので時計は平凡ですが相当推進力ありそうな走りができていますよ。追われてからのブーストが非常に良い印象。



10テイエムイナズマ
アーリントン:栗坂併せ馬終い一杯56.6-41.5-26.8-13.3(不)
アーリ一週前:栗東坂路で4F52秒7―14秒2(一杯)。
朝日杯FS :栗坂単走終い一杯53.0-39.1-25.6-12.9
朝日杯一週前:栗CW単走95.0-80.2-66.0-52.7-40.3-13.7
京王杯2歳S:栗坂単走馬なり53.3-38.9-25.2-12.6
京王杯一週前:池添を背に栗東CWで6F81秒9―12秒5(強め)。
デイリー杯 :栗坂単走馬なり55.1-39.2-25.5-13.1(重)

 相変わらず飛びが大きいね!馬の後ろに入れて我慢を教えてながら抜け出す練習をしています。飛びが大きいと一瞬の脚では分が悪い。自分でレースを作れるタイプにならなければならない。長距離砲に育ててほしいなぁ。




☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ 06コパノリチャード

B  03カオスモス,09メイショウヤマホコ

B- 08レッドジャイヴ

注  02レッドアリオン

( 補 足 )

 開幕週の土曜日なので,勝負レースにはならないレースです。まず馬場を読むべき土曜日です。

 B+評価はコパノリチャード

 調教の走りをみていても心身充実していますね!前走も突き放して勝っているのでSが強く目覚めて「充実期」に突入する確立が高い。ビュイック騎手が再度鞍上なので更に能力を出せる可能性もある。一番人気ですが注目したい素材です。

 B評価は2頭

 カオスモスは前走時ヤリで失敗した馬。今回もデキは悪くは無さそうです。昨年12月の阪神では強い競馬をしましたが,その時と馬場状態がどう変わっているかが当日注目です。体力がいる馬場,展開だと最後止まる可能性があると思っています。個人的にはマイルではなく1400mのほうが良い馬だと思っています。

 メイショウヤマホコは,キャリアの浅さがマイナス点ですが,追い切りの動きが非常に良い!身体の使い方が非常に前に動くための挙動ができているという印象です。ここで馬券にならなくてもしばらく追いかけたい素材です。人気が全くないので馬券では押さえたいですね。


 B-評価はレッドジャイヴ

 ここ最近は結果が伴っていませんが,きっかけ一つだと思います。能力はありそうな気配です。


 特注馬はレッドアリオン

 ここでも教育的な騎乗で来ると思います。競馬を理解し始めたら,大成する可能性が高い馬。まずはレースを教え込むタイミングです。能力だけで馬券圏内に来てもおかしくはありません。

 

【ラップ分析】

無題
無題



【分析メモ】




★ ブログ上の軸馬

 様子見対象レースです。 

  
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 06コパノリチャード
  
 見解としては,コパノリチャードには逆らいません。

 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 09メイショウヤマホコ

 大穴指定です。複勝圏内出現確率よりもオッズと馬自身の能力・デキと比較して期待値の高い馬という評価です。ここで教育して,次走馬券になるというケースもありえますので,その点は注意。



【重賞攻略会議からの提言】

◎ アーリントンカップ攻略会議議長報告 議長:ゆうかぱぱ

お疲れ様です。

しっちい☆さま。
アーリントンカップの議長報告です。

まずはじめに、出走頭数が10頭という小頭数になったため人気サイド決着になるだろうとの皆さんの思惑が重なり、限られた馬に投票が集中いたしました。

カオスモス     ◎5票 ○2票
コパノリチャード  ◎2票 ○5票
レッドアリオン   ◎2票 ○4票

テイエムイナズマ  ◎1票 穴1票
タガノエンブレム  ◎1票 穴2票

レッドジャイブ   穴2票
メイショウヤマホコ 穴1票


確定した枠順も考慮に入れ、出した答えです。

【軸指定】 レッドアリオン

この馬自身のタイプ(混戦に強く根幹距離向き。集中力が強いタイプ)
今回の舞台設定に一番合う戦績(阪神1600で集中力のあるタイプが有利)
前走の軽い凡走で馬のストレスがなくなったこと(接戦を繰り返すとストレスがたまる)。
内枠に入ったこと(今回ストレスがないので馬群を割れる状態にある。)
祐一の阪神マイル実績(Mタキオンデータ)。

以上により勝ちに一番近いと判断し軸としました。


【対抗】 コパノリチャード

小頭数の恩恵を一番受けられる馬である。(2番手で楽に追走できる。外からかぶしてくる馬もいない)
攻略会議での対抗評価が高い。
前走圧勝で今回格上げ戦のフレッシュさがある。
カスケード血統班長、Mタキオンデータ班長、すず調教班長からも原点材料なし。
阪神で勝てずに京都2勝の実績が引っ掛かったので対抗評価にしました。


一番本命に押す人が多かったカオスモスですが、重賞での実績が今一(集中力がいる舞台で結果が出てない)。
このことから集中力があまりないタイプかなとの判断。
タイムがかかる馬場での適性が今一(レースに起伏のないスピード能力だけを競うような展開のほうがいい。)
このことから淡白な面が強いかもと判断。
淡白タイプが今回内枠に入ってしまったマイナスで、また外からコパノとカシノがかぶしてくることから揉まれて嫌気がさし競馬を投げ出す可能性もあると判断し3番手以降といたしました。


以上を議長判断として報告いたします。


週初めより攻略会議に参加していただいた皆様、本当にありがとうございました。
納得のいく判断でないのは重々承知しております。
的中という結果を得るためにいろいろ悩んで出した結論です。
またこの場で皆さんと意見を戦わすことができれば幸いです。
皆様のご協力に感謝します。



=== しっちぃ☆から一言 ===

 ゆうかぱぱさん、有志参加者の皆様お疲れ様でした!

 世論人気のカオスモスの評価を下げる采配には感服いたしました! 

 ゆうかぱぱさんの決断は「英断の可能性が高い」と感じ取れます!

 また,Mラーがゆえの視点も良いですね!!

 調教動くし,近走の成績が安定している馬って「大衆ウケ」するんですよね。

 この馬の本質は・・・・・まぁレースは走ってみないとわかりません。

 2歳時から「完成度」で勝負していたタイプ。いつか抜かされる立場である馬だと思っています。

 今ここでなのか。まだ先なのか。

 結果が楽しみですね!^^ 

 



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: RAP ANALYSIS ~ ラップ分析

【ラップ】中山記念,阪急杯,アーリントンカップ 

2013/02/22 Fri.



無題
無題


無題
無題



無題
無題

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: EPILOGUE 【 仕込み馬 】

【仕込み】重賞以外 

2013/02/20 Wed.

2/17(日)京都11R 洛陽ステークス 芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良 / 発走 : 15:30
12.8 - 11.2 - 11.4 - 12.0 - 11.6 - 11.6 - 11.8 - 11.9
12.8 - 24.0 - 35.4 - 47.4 - 59.0 - 70.6 - 82.4 - 94.3
(35.4-35.3)


素直にサンドオブハートは強かったレース。硬めの馬なので馬場も上手くこなした。


マックスドリーム

 後方で脚を溜めて最後は伸びない内馬場を選択。後方で脚を溜めるといっても「明らかに勝ち負けを意識しないレベルの脚の溜め方」だった。ここは「調教として臨んだレース設定」の可能性が高く,次走以降「ヤリ」で来る確率は高い。鞍上替りがあったらそのサインかもしれない。


カネトシディオス

 ベストは左回り1400mだが,マイルもこなせるようになってきた。過去に仕込み馬指定したことのある馬で能力は高い。パドックを観ていても仕上がっていた馬体でした。今後も注目。


シルクアーネスト

 個人的に「東京マイル」を使ってくるタイミングで買いたい馬。今回も馬体を見る限りまだ仕上がっていませんでしたが,良い内容で追い込んできた。これは今後に繋がる内容です。次回の東京開催で狙って出走してきたら迷わず狙います。(デキはチェックしますが(笑))


サンレイレーザー

 内枠なら先行,外枠なら捲り差しができるタイプで距離短縮ショックで好走するタイプ。今回はそのタイミングで好走を果たした。内馬場は伸びずらい馬場中頑張った内容は優秀です。短縮ショックの恩恵があった部分だと思います。内馬場が綺麗だったら,もっと高いパフォーマンスを示せた馬です。



フレールジャック

 馬体を見る限り,しっかり仕上がっていた。直線は馬場の悪いところを走っており,その位置から差し込んできている分の負けです。馬場が悪いとMAXスピードが上がらないので差し込み馬には不利な状況。綺麗な外馬場に出さなければ追い込み切れない。



 準OP以上はしっかり仕込みたいんですけどね~!競馬活動時間がありません。明日からは追い切り分析も始まるので。。。。。



 競馬の究極の必勝法は,まず最初に「記憶の蓄積」であり,それを有効なカードとして臨機応変に使えるか,だと思います。


 

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】中山記念,阪急杯出走馬フォトパドック診断2013 

2013/02/20 Wed.

 
 まず簡単にコメント返信

>>> hkhkさん

 フェブラリーステークス的中おめでとうございます!なんとなく覚えています(笑) 私の書いている内容参考にしていたら「ハズレ」の可能性が高いはずですが(笑),凄いですね^^ 今後もご活躍期待しております!


>>> 雀鬼の翔さん

 雀鬼の翔さん、クイーンカップ的中お見事!コメントどーもです^^ IDは「citty_star」です!プロフに「にっこりちゅー!」と書いてあります(笑)


>>> しょうさん

 しょうさん、どーもです!いつか限界が来ると思います!そのときはひっそりとブログを閉めますので(笑)。フェブラリー,難解でしたね~!でも非常に面白いレースだったと思います。次はリベンジと頑張りましょう!


>>> ファイアさん

 もう終わってしまいましたが,ファイアさんの言う通りです。結果もマイルは長かった印象ですね!内田騎手は基本正攻法なので,距離の足りない馬はそのとおりの結果になりやすい部分もありますよね~!


>>> 赤ペンさん

 どーもです!ガンジス軸で逝っちゃいましたか!?^^; 騙してしまってすいません^^;


>>> 龍パパさん

 お久しぶりです!まぁ迷走について読ませて頂きましたが,良くあることです(笑)。予想すれば当たりもすればハズレもする。それが「運」によるものだけだったら,一瞬の利益でしかなく,継続的に利益を出すためには,「運」以外で埋めれるところをすべて埋められる自分自身の「競馬必勝ロジック」を作ること!だと思っています。ただし,最後は「運」に左右する部分もあると思います。フェブラリーのテスタマッタもそうだと思います。私は自信あり過ぎてぶち込みましたが,無残に散りました。ロジックはドンピシャ!でも運がなかった・・・・・・それだけです。応援しています!ともに頑張りましょう^^


◎ 中山記念出走馬フォトパドック診断2013

 ※ フォトパドックについては,こちら を参照のこと。

 

 ナカヤマナイト

 一言で終わらせます。「ヤリ」です。



 ダイワファルコン
 
 太目感はなく馬体を作ってきています。いきなりでも走れる仕上がりです。オールカマー時と比べると,オールカマーのほうが筋肉をしっかりつけているのでそちらのほうが良いです。


 タッチミーノット

 中山金杯は強かったですね~薄手の馬体でキレがある馬,本質は中山向きではないはずだよなぁというのが本音です。中山金杯同様の仕上がりですが,立ち姿は崩れていますね(笑)。まぁこれはそのときの状況次第だから致し方ないでしょう。


 ダノンバラード

 この馬も薄手の馬体ですね。距離が長いところのほうがよさそうなマラソンランナーのようなイメージを感じさせる馬体構成です。太目感はなく,同馬としてのデキは良いでしょうね。


 シルポート

 馬体バランスは良い馬。ただ,縦の比較をすると,まだ皮膚が若干厚めで筋肉もピーク時のがっちりしたところまでは仕上げきれていません。まだ仕上がり途上といったところでしょうか。
 


 アンコイルド

 あんまり私好みの馬体ではなくてパドックみても評価は控えめな評価としてきた馬。フォトパドックみてもそこまで磨き上げてきた馬体には見えません。コロンとしてパワーをイメージさせる馬体ですね。


≪ 総 評 ≫

 ◎ナカヤマナイト

 これは不動の◎で良いでしょう。


 あとはこまりましたね~(笑)
 
 適性値高そうな馬体イメージは,シルポートとアンコイルド。でもまだしっかり仕上げきっている馬体には見えません。

 逆に仕上げきっている馬体は,タッチミーノットとダノンバラード。中山1800mで買いたい馬体構成ではないというのが本音です。


 中山金杯でハイパフォーマンスを示したことに敬意を評して仕上がりの良い

 ☆タッチミーノット

 を評価します。


◎ 阪急杯出走馬フォトパドック診断2013


 ロードカナロア

 基本的に叩き台設定でしょうが,仕上がり具合は良いですね!究極仕上げではないですが,9分は仕上がっています。宮杯へは短縮ローテのほうが効果的でしょう。ステップレースとして選んで正解だと思います。あとはしっかり次に繋がる負荷をかけながらレースで結果を出せれば完ぺきです。


 
 マジンプロスパー

 こちらも馬体を見る限りはまだ仕上げきれていない状態です。ここはあくまでステップレースという仕上がり状態です。昨年のCBC賞や宮杯の馬体と比べたら一目瞭然です。



 エピセアローム

 私の予測では同馬は「夏馬」です。北九州記念でも書いたと思いますが。馬体はそんなイメージを確信させるものです。


 サンカルロ
 
 太目感なく磨き上げていますが,ボリュームは今一歩な印象。この馬体をベースに筋肉をしっかりつけてきたらメイチの仕上げになります。それでも良い仕上げだとは思います。基本的には宮杯狙い仕様だとは思っています。


 オセアニアボス

 コロンとした体型ですが,同馬はこんな感じの馬です。張り,艶,筋肉量と昨年の馬体と比べても遜色ないですね!ここをメイチで狙いに来る背景がある馬だと思えます。


 オリービン

 これも馬体はしっかり作れていますね~!1200~1400仕様の馬体に変わってきた印象です。文句なしです
 
 

≪ 総 評 ≫

◎オリービン
〇オセアニアボス


 この2頭はいかにも狙って出走してきた「気配」を感じさせます。

 デキと格で今いかにも生涯充実期にある

▲ロードカナロア

 あと本距離のスペシャリスト

☆サンカルロ


 これで完璧な評価でしょう。フォトパドックを見ている段階では非常に楽しみな阪急杯です。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【回顧】フェブラリーステークス,小倉大賞典,ダイヤモンドステークスを終えて2013 

2013/02/18 Mon.


*************************************************

◇ 今週の重賞攻略会議の結果 ◆

 フェブラリーS【カスケード議長】◎テスタマッタ(4番人気7着)〇ガンジス(6番人気10着)

 小倉大賞典【ててくれ議長】◎ゲシュタルト(7番人気6着)〇ダコール(2番人気2着)

 ダイヤモンドS【のむたろ議長】◎エーシンミラージュ(7番人気8着)〇ジャガーメイル(4番人気2着)


☆ 重賞攻略会議の軌跡 ★

 クイーンカップ【カスケード議長】◎スイートサルサ(3番人気2着)〇ウキヨノカゼ(4番人気1着)
 → 複勝150円,馬連2340円,ワイド440円的中!!
 京都記念【ブルーサンダー議長】◎カポーティスター(4番人気6着)〇ベールドインパクト(3番人気2着)
 共同通信杯【pawa議長】◎マンボネフュー(3番人気5着)〇ゴットフリート(2番人気2着)
 東京新聞杯【ゆうかぱぱ議長】◎クラレント(2番人気1着)〇ガルボ(7番人気8着)
  → 単勝510円,複勝190円的中!! 
 きさらぎ賞【wat議長】◎ラストインパクト(2番人気6着)〇マズルファイヤー(5番人気2着)
 根岸S【ブルーサンダー議長】◎トウショウカズン(3番人気7着)〇ガンジス(1番人気2着)
 シルクロードS【コウタロウ議長】◎スギノエンデバー(7番人気7着)〇メイショウデイム(11番人気3着)
 京都牝馬S【ショート議長】◎アスカトップレディ(4番人気10着)〇ハナズゴール(1番人気1着)
 AJCC【pawa議長】◎サトノアポロ(4番人気4着)〇トランスワープ(5番人気2着)
 東海S【ブルーサンダー議長】◎ホッコータルマエ(1番人気3着)〇グレープブランデー(4番人気1着)
  → 複勝130円,ワイド380円的中!!
 
 京成杯【あっくん議長】◎フラムドグロワール(1番人気10着)〇マイネルストラーノ(6番人気8着) 
 フェアリーS【ラララロング議長】◎イリュミナンス(1番人気4着)〇ウインプリメーラ(3番人気8着)
 日経新春杯【pawa議長】◎ムスカテール(1番人気2着)〇トウカイパラダイス(4番人気3着)
  → 複勝200円,ワイド800円的中!!


*************************************************
↑ フェブラリーステークスは残念無念!まともに岩田騎手が乗っていたら勝ち負けでしたが,運がありませんでした。連勝を期して精神的に充実しているカスケードさんが議長でしたがこれは無念な結果です。小倉大賞典,ダイヤモンドSはまたもや〇馬のみ的中(笑)。のむたろさん、決断UPできなくてごめんね^^;

※ 掲示板,変な外国語投稿多いですね。少し対策してみました。


 
 お疲れ様でした!


 フェブラリーステークスは久しぶりに私のロジック的に「勝負買いOK!!」という判定だったので気合い入れてテスタマッタから買いましたが・・・・・・ドボン!!な結果。


 勝負レースのフェブラリーステークスに注力したかったので小倉大賞典は「見」しましたが,事前段階でマルカボルトに注目していましたが,信頼して買いずらい状況でもありました。


 やはりレースに行って最後大事になってくるのは


 騎手力 

 
 だと思います。


 マルカボルトは,吉田騎手替りで「今年まだ2勝,複勝率9%という特に乗れている訳ではない騎手に重賞レースで”乗り替わり”」だったので見送るべしという判断を下しました。
(フェブラリーSがなかったら買っていた可能性高い。)

 
 一方で,フェブラリーステークスは,皆さんご存知のように内に突っ込んで前が詰まって終了という一幕。


 いくら大舞台でも信頼できる騎手であっても,このようなリスキーな部分を併せもつ。まぁG1がゆえの「リスク」はあると思っております。


 ただね~3年連続勝負買いして外すとなると,トラウマになりそうなレースがこのフェブラリーステークスになります(笑)


 この騎手は「こんな馬に乗せると上手い!!」



 このような目線で騎手の挙動を観察すると良いと思います。



 データを頭にイメージしながら,”レース観察 ”これ非常に大事だと思っています。



*****************************

◎ フェブラリーステークス2013

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ テスタマッタ,ガンジス,シルクフォーチュン

B  ナムラタイタン

B- ダノンカモン,エスポワールシチー(9番人気2着),グレープブランデー(3番人気1着),イジゲン

注  カレンブラックヒル

人気軸 なし

穴軸  14テスタマッタ(4番人気7着) 

*****************************

 ラップは想定通りでした。
 
 前半3F34.6-前半5F58.6-後半5F60.5-後半3F36.5
 
 条件的には,テスタマッタが勝ち負けできる舞台だったと思います。状態面も申し分なしでした。

 詳細をレース映像で確認しましたが,

 内が開くと判断してロスないコーナリングを選択

 突っ込みたい位置にグレープブランデーが前にいた。様子観ながら伺う

 グレープが更に外に位置を進めて前が空いたので仕掛ける

 内からワンダーアキュートが強引進路を確保しようとしたときにテスタマッタと接触しています。

 更に和田騎手が懸命に追いながら外に寄れて,外にいるダノンカモンと挟まれる形に。これで完全に岩田騎手が追うことに集中できない状況を作ることになる。

 
 グレープブランデーは最高のタイミングでギアをMAXに上げることができた!

 テスタマッタは,一度もギアをMAXに入れることができなかった。

 3着のワンダーアキュートは周りに影響を与えながらも,ギアMAXに上げる騎乗をした。

 
 馬群を捌く・・・・思い出しませんか?


 2012年NHKマイルのマウントシャスタとシゲルスダチの接触事故

 2012年ジャパンカップのジェンティルドンナとオルフェ―ブルの死闘の叩き合い

(自分が和田騎手の騎乗でシゲルスダチや後藤騎手のようになるのではないか・・・とイメージが脳内に生まれた)

 岩田騎手の脳にはこのことの影響があったと思える内容です。今日は「修羅モード」のスイッチを入れられなかった。この記憶がレースに向いて「悪さ」したと思える騎乗でした。
(レースに結果を求めるスタンスに対して悪さした記憶であって「安全第一」という部分は守られました。) 
 
 
 全く能力を出していない状態のテスタマッタであったことを記憶しておきたいと思います。

 
 03セイクリムズン 後方から一か八かの最内突く戦略でハマって4着。16番人気

 01マルカフリート 前で上手く流れに乗って惜しくも6着。13番人気


 内枠馬がうまく流れに乗れると結果が出しやすい舞台設定だったように思える結果です。浜中騎手はこの舞台を上手く利し,結果に繋げました。彼にとってこれが飛躍に繋がる自信となる可能性は高いです。

 

◎ レースラップ

無題
無題

12.2 - 10.8 - 11.6 - 11.9 - 12.1 - 12.1 - 12.0 - 12.4
上り 4F 48.6 - 3F 36.5

無題


【馬場状態】

 時計の出る速い馬場(ヒヤシンスSを見て)
 

<< パドックtwitter >>
 
フェブラリーステークス ◎14テスタマッタ ◎16シルクフォーチュン ▲10ワンダーアキュート ☆04ナムラタイタン ☆02グレープブランデー △06.07.08.11 精神面は◎テスタマッタ、身体は◎シルクフォーチュン(笑) 返し馬観たいね(≧∇≦)エスポはデキ半端ないね!やばいね返し馬 ◎テスタマッタ、シルクフォーチュン、異次元、ナムラタイタン


【レース後のコメント&仕込み】

1着 グレープブランデー(浜中騎手)
「勝てて嬉しかったです。本当にGIというタイトルを取りたかったです。昨年もリーディングは取れていましたが、GIではいい成績を残すことが出来ませんでした。今年最初のGIレースで結果を出せてホッとしています。久々の馬の感触も良く、スタートも良くて、自分から進んで行きました。直線も必死に頑張ってくれと追いましたが、手応えも良く、あとはスペースさえ見つければと思いました。3歳春にGIを勝ってから骨折したりして、厩舎に帰ってきた時も先生が泣いていたのを見たりしていたので、馬自身も頑張っていましたし、周囲のスタッフのサポートもあって、見事に勝ってくれたと思います」

2着 エスポワールシチー(松岡騎手)
「悔しいです。レースは予定通りで、この馬のパフォーマンスが出来て、勝ったと思いました。少し早めの抜け出しだったかもしれません。しかし、突き放す競馬はこの馬に合っています。勝った馬がいい脚でした」

3着 ワンダーアキュート(和田騎手)
「流れが速かったです。出して行ってあの位置(中団後ろ)ですからね。直線でも前が壁になって脚を余してしまいました。スムースだったら…と思います」

4着 セイクリムズン(藤岡佑騎手)
「混戦で、どの馬にもチャンスがあると思っていました。出来も良く、枠もいいですし、ロスなくレースが出来ました。直線でも伸びていたので何とかと思いましたが、馬券にも絡めませんでしたし、悔しいです。年齢を重ねて折り合いもいいと思います。距離も1400m~1600mくらいがいいです。まだまだやれる馬です」

▼4着セイクリムズン(藤岡佑)直線は馬群を縫ってよく伸びた。何とかなると思ったが…。

5着 シルクフォーチュン(藤沢則雄調教師)
「距離はやはり1400mまでなのかな? うまいこと乗ってくれましたが、最後の100m~50mは脚色が同じになってしまいました」

▼5着シルクフォーチュン(横山典)道中はいい感じで追走。距離が延びた分、追い出しを待ったが最後は脚色が一緒に。


6着 マルカフリート(福永騎手)
「スタートは気をつけて、レースはイメージ通りに出来ました。しかし、残り50mで力尽きてしまいました。勝った馬は強いですが、いい競馬は出来たと思います」

▼6着マルカフリート(福永)イメージ通りの競馬ができたが、あと50メートルで力尽きた。


7着 テスタマッタ(岩田騎手)
「馬は走るし、まだ衰えもありません。最後は自分の進路の取り方かな? 内が空いていたが入ることが出来なかった。外枠のせいもあったと思います」

▼7着テスタマッタ(岩田)外に出せず中を突いたが、前が空かなかった。進路の選択ミスかな。

8着 ダノンカモン(ビュイック騎手)
「本当は4、5番手につけたかったが行けませんでした。やはり内枠の馬が有利です。直線も外へ行くのが不利なのは分かっているが、外へ出すしかありませんでした。調教の動きが良く期待していたので、もう少し前へ行きたかったです」

▼8着ダノンカモン(ビュイック)4、5番手につけたかったが行けなかった。外を回らされたのも痛かった。

▼9着ナムラタイタン(太宰)4角で他馬に内から押されるような形に。もう少しやれると思ったが…。

10着 ガンジス(内田博騎手)
「こんなものではないと思います。まだ若いので、壁にぶつかってさらに成長してくれればと思います。一息入れて、さらに良くなるでしょう」

▼10着ガンジス(内田)きょうは経験の差とかいろいろ出た。こんな馬じゃないと思っている。

11着 ガルボ(石橋脩騎手)
「4コーナーはいい手応えで、直線に向くまでいい感じで走っていました。ただ、そこから他のダート馬の底力を感じました。少し気分屋なところがあるので、新鮮な気持ちで走れたのではないでしょうか」

▼11着ガルボ(石橋脩)4角までは気分良く走っていた。最後は適性の差が出たかな。

▼13着エーシンウェズン(蛯名)出して行くと掛かるので前半はゆったりと。距離なのか敗因はよく分からない。

▼14着タイセイレジェンド(田辺)落ち着いて走っていたが、後ろの馬が来た時に反応しなかった。

15着 カレンブラックヒル(秋山騎手)
「隣に暴れている馬がいて、ドンというすごい音がした時に反応してしまい、バックした時にスタートが切られました。好位まで位置を取りに行くまでに脚を使ってしまいました。スピードが持ち味なだけに、全然この馬のリズムではありませんでした」

▼16着ヤマニンキングリー(武豊)3~4角でムチを使った。この距離は短いのかも。


*****************************

◎ 小倉大賞典2013

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ マルカボルト,ミッキードリーム

B  エクスペディション

B- 省略

注  シャイニーホーク

人気軸推奨 

穴軸推奨  マルカボルト(3番人気4着),ミッキードリーム(11番人気13着)

*****************************

 しっかり分析する時間がなかったので,この結果は致し方なしだと思っています。しかしながら,調教からは「ヤリ」が明らかだと判断したマルカボルトが鼻差4着は馬券を買っていたら泣きますね^^;

 ヤリきるにはいかに「人事」の側面が大事であるか考える良い一戦になったと思います。


 ダコール,ヒットザターゲットはともに「巻き返し系」ですね。前走は好走条件に合致せず,今回はそれが改善されてきた。個人的には縦の比較をするとデキは完璧ではなかったと思います。地力のあるところを見せてのものでしょう。ダコールに関しては調教が動かなくなった可能性がありますので調教分析派はメモしておきましょう。

 
◎ レースラップ

無題
無題

12.6 - 11.3 - 12.4 - 12.0 - 11.7 - 11.2 - 11.5 - 11.8 - 11.9
上り 4F 46.4 - 3F 35.2
前3F36.3―前5F60.0-後5F58.1-後3F35.2

無題


【馬場状態】

 しっかり観戦していないのでわかりませーん(笑)

 
<< パドックtwitter >>
 
小倉大商店パドック ◎マルカボルト ◯パッションダンス ミッキーはまだ腰がしっかりしてません。


【レース後コメント&仕込み】

1着 ヒットザターゲット(大野騎手)
「もう少しいい位置をと思っていましたが、あの位置になりました。ですが、流れが向いてくれましたし、枠順が決まった時から一か八か思い切ったレースをと思っていました。終始スムースでしたし、最後の反応は抜群でした。狭いところから根性を見せてくれました。気分が向けば強い競馬をしてくれる馬です。僕自身、今年も重賞をたくさん勝てるよう頑張ります」

2着 ダコール(丸田騎手)
「もう少し伸びそうな感じでしたが、内外離れていた分、最後は馬が遊んでしまいました。差が差だけに本当に悔しいです」

▼2着ダコール(丸田)最後は(勝ち馬と)離れた分、若干遊んだかな。もう少し伸びそうだったのに…。

3着 ダローネガ(北村友騎手)
「返し馬の雰囲気も良かったですし、ゲートを出ていい位置で運べました。最後までしぶとく頑張っています」

▼3着ダローネガ(北村友)ゲートを出てくれて好位がとれた。辛抱してくれると思って自分から押し上げていく形。しぶとく最後までがんばっています。

4着 マルカボルト(吉田隼騎手)
「ゲートは出ているのですが、二の脚がつきませんでした。前走(AJCC)とは流れがまるで違いますから、馬が少しボーっとしていたのかもしれません。本来、前で運んだ方がいいのでしょうが、今日は揉まれても最後まで伸びて来てくれました。その点は収穫です」

▼4着マルカボルト(吉田隼)ゲートは出たんですが二の脚が…。モマれても伸びてくれたのは収穫ですが、勝負どころでジリッぽかった。

▼5着パッションダンス(川田)スムーズに運べました。これから経験を積んでいけば。

6着 ゲシュタルト(勝浦騎手)
「馬は良くなっていました。レースもいい感じでしたし、最後もうひと踏ん張りしているのですが、早めに来られた分でしょうか、悔しいです」

▼6着ゲシュタルト(勝浦)馬は良くなっていたし、いい感じで行けたんですが。勝負どころで早めに来られたのがこたえたかな。



*****************************

◎ ダイヤモンドステークス2013

 フォローなし

*****************************

 基本的にいつもスルーするレースです。

 
◎ レースラップ

12.7 - 11.0 - 11.4 - 12.3 - 12.5 - 12.6 - 12.6 - 13.3 - 13.3 - 13.2 - 13.2 - 13.2 - 12.3 - 12.0 - 11.8 - 12.0 - 12.5
上り 4F 48.3 - 3F 36.3

無題

【馬場状態】

 競馬観戦できず

 
<< パドックtwitter >>
 
VANでパドック確認。ジャガーメイルが仕上がり◎ ここから軽く三複買い


【レース後コメント&仕込み】

1着 アドマイヤラクティ 内田博幸騎手
「乗りやすい馬で、いい脚を長く使えますし、根性を出して走ってくれます。外から他の馬たちが上がって行きましたが、ジッとしているわけにもいかないですし、動きすぎるのもダメなので、流れに乗って行きました。直線では手応えもありましたし、なるべく併せ馬のままで行きたかったのですが、馬が待ちきれずに残り1ハロンあたりでゴーサインとともに抜け出しました。これから楽しみな馬だと思います」

2着 ジャガーメイル F.ベリー騎手
「スンナリ行けて、予定通りのレースができました。直線ではいったん前に追いつく形になりましたが、すぐに離されて、そこからもうひと伸びして2着を確保してくれました。いいレースができたと思います」

▼2着ジャガーメイル(ベリー)馬は万全の状態だったが、直線で追いついたと思ったところで止まった。最後にまた伸びたが…。

3着 メイショウカドマツ 武豊騎手
「いいレースをしてくれました。逃げる気はハナからありませんでしたが、これほど折り合いがつくとは思いませんでした。直線では一瞬やったかと思ったほどです。スタミナのある馬ですね」

▼3着メイショウカドマツ(武豊)行く気はなかったが、これほど折り合いが付くとは。いい競馬ができた。スタミナがある。

4着 ノーステア W.ビュイック騎手
「もう少し前でレースをしたかったのですが、予定よりも後ろになってしまいました。直線でもヨレる形になってしまって……。並べば伸びる馬なんですが、並ぶところまで行けませんでした。もう少し前でレースができていれば、また違ったと思います」

▼4着ノーステア(ビュイック)ゲートを出て進んでいかず、思ったよりも後ろに。最後も真っすぐ走ってくれなかった。

5着 サクセスパシュート 吉田隼人騎手
「スタートもよく、折り合ってレースができました。2周目でペースが落ちたときにポジションを上げたかったのですが、動けませんでした。それでも直線ではよく伸びています」

▼5着サクセスパシュート(吉田隼)2周目にペースが落ちたところでポジションを上げたかったが…。

6着 ファタモルガーナ 川島信二騎手
「ゲートで体勢がうまくなっていないときにゲートが開いて遅れてしまいました。道中も10月の東京戦のときと同じように勝負どころでの反応がいまひとつでした。休み明けの分もあると思いますから、次は変わると思います」

▼6着ファタモルガーナ(川島)勝負どころでの反応がひと息。間隔が空くと良くないのかも。

▼7着フォゲッタブル(蛯名)ペースが速くなると一瞬モタつく。ジリジリとは伸びているが。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

フェブラリーステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/02/15 Fri.


Guns N' Roses - You Could Be Mine - HD


<< 更新情報 >>

 〇 更新完了(2/15 4:30)
  → 頑張って早起きして書ききりました。今週の更新はこれで終わりです。GOOD LUCK!!
  → 安全運転で帰省してきます。またしこたま酒飲んでくるんだろうなぁ^^;
  
 〇 重賞攻略会議議長判断UPしました(2/17 6:50)


◎ フェブラリーステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◆栗坂TOP20 2/13(水)
水 06:57 レディオブオペラ 牝 3 52.0 38.1 25.1 12.7 白井寿昭
水 06:59 ハノハノ 牡 5 52.0 38.1 25.2 13.0 西園正都
水 07:07 エーシンゴールド 牡 3 52.1 38.4 25.6 13.3 野中賢二
水 07:07 エーシンウェズン 牡 6 52.3 38.7 26.0 13.4 野中賢二
水 06:58 シゲルスダチ 牡 4 52.5 38.6 25.7 13.4 西園正都
水 06:57 フレイムヘイロー 牡 5 52.6 38.7 25.6 13.2 白井寿昭
水 06:57 タナトス 牡 5 52.6 38.0 25.3 13.1 森秀行
水 06:59 カレンブラックヒル 牡 4 52.9 38.6 25.1 12.6 平田修
水 07:44 オールブラックス 牡 4 52.9 39.1 25.9 13.4 中尾秀正
水 07:29 サドンストーム 牡 4 53.0 39.2 26.7 14.3 西浦勝一
水 06:58 エクスブルグ 牡 3 53.1 38.9 26.1 13.6 西園正都
水 09:39 シルポート 牡 8 53.1 39.5 27.2 14.6 西園正都
水 06:58 ワンダーアシャード 牡 4 53.2 38.3 25.4 13.1 笹田和秀
水 06:58 ベルエアファルコン 牡 3 53.3 39.9 26.4 13.4 森秀行
水 06:58 ロードエアフォース 牡 5 53.3 38.4 25.3 13.0 笹田和秀
水 07:18 マジンプロスパー 牡 6 53.3 38.9 25.5 13.2 中尾秀正
水 08:21 メイショウツガル 牡 5 53.3 39.4 26.4 13.7 武田博
水 08:21 アクロスザライト 牝 5 53.3 40.0 27.3 14.5 松元茂樹
水 07:02 メイショウツバクロ 牝 3 53.4 39.1 25.7 13.3 松永幹夫
水 06:58 メイショウデイム 牝 6 53.5 38.2 25.4 13.0 佐山優

 少し時計がかかっているのでしょうか。ラスト1F12秒台出せている馬が2頭しかいませんね


◇栗坂TOP20 2/14(木)
木 09:43 サウンドアクシス 牡 7 52.5 38.9 25.8 13.1 音無秀孝
木 08:23 テイエムイナズマ 牡 3 52.7 39.3 26.9 14.2 福島信晴
木 08:20 ポレイア 牝 4 53.0 39.1 26.0 13.4 五十嵐忠
木 09:11 ニシオドリーム 牡 5 53.0 39.0 26.1 13.3 鹿戸明
木 07:05 ナシュワンヒーロー 牡 6 53.4 39.5 26.2 13.1 藤岡範士
木 07:01 エピセアローム 牝 4 53.5 39.1 25.9 13.1 石坂正
木 06:58 ナイトフライト 牝 5 53.6 39.3 25.5 12.8 吉村圭司
木 06:59 ケージーハヤブサ 牡 4 53.7 38.8 25.0 12.7 飯田雄三

木 09:40 アンチュラス 牝 4 53.8 39.7 25.9 13.2 安田隆行
木 07:52 デンコウチャレンジ 牝 4 54.0 40.1 26.7 13.5 南井克巳
木 07:02 ヴァンセンヌ 牡 4 54.1 39.2 25.4 12.7 松永幹夫
木 08:34 アウゲンイカロス 牡 5 54.1 39.2 26.8 14.3 大根田裕
木 06:58 ニホンピロルノン 牝 4 54.2 39.4 25.6 12.9 服部利之
木 07:01 ニューダイナスティ 牡 4 54.4 39.8 26.5 13.4 石坂正
木 07:07 アメイジングアスク 牡 5 54.4 40.3 27.0 13.9 野中賢二
木 07:02 ケープジャスミン 牝 4 54.5 40.2 27.1 14.1 沖芳夫
木 08:19 エーシンジェイワン 牡 5 54.5 39.4 26.1 13.4 西園正都
木 08:51 カルドブレッサ 牡 5 54.5 40.0 26.4 13.1 吉田直弘
木 09:40 アウトシャイン 牝 3 54.5 40.2 26.9 13.6 安田隆行
木 07:07 テイクエイム 牡 6 54.6 40.4 26.5 13.6 野中賢二

 木曜日も時計かかっていますね。私が勝手に時計の実の選出で好調教であろうと想定する馬は赤字,準好調教馬は下線有りです。出走の際には馬券のヒモ押さえにどうぞ☆



 ◎ 一週前い調教映像がある馬は,イジゲン,カレンブラックヒル,グランドシチー,グレープブランデー,テスタマッタ,シルクフォーチュン
  → JRA結果を出せるであろう注目している馬たち
  → フォトパドックは,競馬ブックが好結果を期待できる主役を張れる馬たちをピックアップしている。

 ※ まずは,これらに掲載されている馬たちはしっかり見つめることをおすすめする。



イジゲン
フェブラリー:美南W併せ馬馬なり68.8-52.5-38.4-12.8(稍)
フェブ一週前:美南W3頭併せ66.6-51.8-37.3-12.9(重)
JCD   :美南W併せ馬馬なり67.1-52.6-38.5-12.8
JCD一週前:美浦坂路を軽めに2本とゲート練習。
武蔵野S  :美南W併せ馬馬なり67.6-53.0-39.0-13.2
武蔵野一週前:美浦南Wで5F67秒5―13秒1(仕掛け)。
レパードS :美南W併せ馬馬なり68.0-52.6-38.2-12.8
レパード一前:美浦南Wで5F68秒3―12秒6(馬なり)。

 最終追い切りで仕上がりましたね!内面にもスイッチが入っています。動きも力強い。個人的にはJCDのほうが仕上がりは良いと思いますが,これでも十分良い状態と言ってよさそうです。

第17回東京中日S杯武蔵野S(G3)東京ダ左1600m / 天候 : 小雨 / ダート : 良
12.1 - 11.0 - 11.9 - 12.7 - 12.9 - 12.4 - 11.5 - 11.9
12.1 - 23.1 - 35.0 - 47.7 - 60.6 - 73.0 - 84.5 - 96.4
(35.0-35.8)
11-8-1着 35.3(1位)




エーシンウェズン
フェブラリー:栗坂併せ馬終い一杯52.3-38.7-26.0-13.4(不)
フェブ一週前:栗東坂路で4F60秒4―14秒8(馬なり)。
根岸S   :栗坂単走一杯52.4-38.9-26.3-13.7(不)
根岸S一週前:栗東坂路で4F53秒4―12秒9(一杯)。
カペラS  :栗坂単走一杯53.7-38.9-25.7-13.1
3日前   :栗坂単走馬なり54.4-39.2-25.1-12.8
霜月S   :栗坂単走一杯51.0-37.4-25.2-13.0(重)
霜月S一週前:栗坂単走一杯49.8-37.1-25.0-13.1

 前走を見ていてもピークは過ぎた印象です。調教の動きも前走と同じくらいです。むしろ前走のほうが良いかもしれません

第27回根岸ステークス(G3)東京ダ左1400m / 天候 : 晴 / ダート : 良
12.5 - 11.5 - 11.7 - 12.3 - 11.9 - 11.8 - 12.0
12.5 - 24.0 - 35.7 - 48.0 - 59.9 - 71.7 - 83.7
(35.7-35.7)
8-7-5着 35.4




エスポワールシチー
フェブラリー:栗坂併せ馬馬なり56.2-39.3-24.9-12.3(不)
フェブ一週前:栗東CWで6F81秒3―12秒3(一杯)。
エルムS  :札D単走終い強め81.3-66.0-51.8-38.8-12.1
エルムS一前:佐藤哲を背に札幌ダートで6F80秒7―12秒0(仕掛け)。
JCD   :栗CW単走馬なり83.9-67.5-52.2-38.2-12.2(重)
JCD一週前:栗CW単走終い一杯92.7-78.4-65.6-53.0-40.7-14.8(稍)
フェブラリー:栗CW単走終い強め83.7-67.5-53.1-39.4-12.4(重)
フェブ一週前:栗坂単走馬なり53.2-39.1-26.1-13.1(重)
平安S   :栗CW単走終い強め82.9-66.3-51.7-37.5-11.5
平安一週前 :栗CW84.9―12.7(馬なり)
JCD   :栗坂単走終い一杯51.5-37.7-24.9-12.7
JCD一週前:栗CW単走終い一杯82.8-67.1-52.9-39.4-13.0
みやこ   :栗坂単走強め53.5-38.4-24.5-12.2
みやこ一週前:栗CW終い強め84.1-67.6-53.0-39.0-11.6
南部杯   :栗坂終い強め53.7-37.6-24.4-12.4
JCD   :栗CW単走終い強め85.7-69.4-54.2-39.5-11.8

 今回の最終追い切りは時計出していませんね。でも悪くはないです。縦の比較だと物足りませんが。
 



ガルボ
フェブラリー:美南D併せ馬61.8-47.8-35.3-11.4(重)
フェブ一週前:
阪神カップ :美南P単走終い強め65.4-50.6-37.2-11.8
阪神C一週前:美南P併せ馬一杯64.5-49.8-36.9-11.8
マイルチャン:美南P併せ馬馬なり62.2-48.1-35.1-12.0
マイル一週前:美南P併せ馬終い一杯64.3-49.8-36.2-12.4
富士S   :美南P単走馬なり68.3-52.8-38.1-11.5
富士S一週前:美浦南Pで5F64秒8―11秒6(馬なり)。
安田記念  :美南P単走馬なり69.0-52.9-38.5-12.4
安田記念一前:美南P単走終い強め65.0-49.9-36.4-11.9
ダビ卿   :美南P単走終い一杯65.1-50.2-37.1-11.5
ダビ卿一週前:美浦南Pで5F63秒3―12秒6(馬なり)
阪急杯   :美南P単走終い強め65.8-50.8-37.4-12.8
東京新聞杯 :美南P単走終い強め65.9-50.0-36.5-12.9
東京新聞一前:美南P単走馬なり66.6-51.4-38.3-12.7
阪神C   :美南P単走馬なりP65.0-50.4-37.1-11.8
阪神C一前 :美南P単走馬なり69.0-54.7-41.1-13.5
阪神Cの前走:美南P単走馬なり67.2-52.4-38.6-13.0

 動きは相変わらず良いです。



カレンブラックヒル
フェブラリー:栗坂併せ馬終い一杯52.9-38.6-25.1-12.6(不)
フェブ一週前:栗CW併せ馬終い一杯82.7-67.8-53.5-40.5-13.1(重)
天皇賞秋  :栗CW併せ馬終い強め81.9-66.7-52.6-38.8-12.2(重)
毎日王冠  :栗CW併せ馬馬なり80.8-65.5-51.8-38.4-12.1   
毎日王冠一前:秋山を背に栗東CWで6F79秒4―12秒5(G強め)。
NHKマイル:栗CW3頭併せ終い強め81.0-65.7-51.67-38.4-12.5(稍)
NHK一週前:栗坂単走54.2-39.3-26.1-12.9
NLT   :栗CW併せ馬終い一杯68.3-53.4-39.6-13.2
NLT一週前:栗CW併せ馬終い一杯81.0-65.4-52.4-40.1-13.4

 鬼時計を出せています。走り自体は力強くパワーも感じさせます。一見したらダートやれるんちゃう???とは思わせます。

 → 改めて調教を見直しましたが,「ダイナミック!!」です。走法からも力のいる馬場が合うタイプでダートをこなせる可能性はあります。




ガンジス
フェブラリー:栗坂併せ馬終い一杯57.3-41.2-26.2-12.9(不)
フェブ一週前:栗東坂路で4F52秒7―13秒0(馬なり)。
根岸S   :栗坂併せ馬終い一杯53.6-39.1-25.8-13.3(不良)
根岸S一週前:栗東坂路で4F54秒9―12秒5(馬なり)。
ギャラクシー:栗坂併せ馬終い強め55.9-40.5-26.1-13.1(重)
ギャラ一週前:栗坂単走終い強め52.7-37.9-24.8-12.6
武蔵野S  :栗坂併せ馬馬なり53.3-38.0-24.7-12.2
武蔵野一週前:栗坂単走馬なり53.4-38.9-25.6-13.3(稍)
ペルセウスS:栗坂併せ馬馬なり52.2-39.2-26.3-13.8

 本当にラスト1Fだけ一杯に追った調教です。鞍上も体格の大きい助手さんです。馬の内面は非常に充実していそうな表情で走れています。一週前にビッシリ追っているのでこの時計でも問題ないと判断します。


第27回根岸ステークス(G3)東京ダ左1400m / 天候 : 晴 / ダート : 良
12.5 - 11.5 - 11.7 - 12.3 - 11.9 - 11.8 - 12.0
12.5 - 24.0 - 35.7 - 48.0 - 59.9 - 71.7 - 83.7
(35.7-35.7)
5-3-2着 35.4

 


グレープブランデー
フェブラリー:栗坂単走終い一杯55.4-40.2-25.3-12.3(不)
フェブ一週前:栗坂併せ馬終い一杯57.0-41.6-26.2-12.9(不良)
東海S   :栗坂併せ馬終い一杯53.2-38.4-24.6-12.2(重)
東海S一週前:栗坂併せ馬終い強め54.0-40.1-26.1-12.8
JCD   :栗坂併せ馬終い一杯56.4-40.0-25.7-12.6
JCD一週前:栗東坂路で4F55秒3―12秒6(馬なり)。
みやこS  :栗坂単走終い一杯55.8-40.6-25.4-12.2
みやこ一週前:栗東坂路で4F52秒4―13秒1(一杯)。
シリウスS :栗坂併せ馬馬なり53.9-38.8-24.5-12.3

 大きく飛べていて推進力ある走りができています。調教時計を見る限りでは前走が「ヤリ」で今回は少し楽させているのかな…といった印象です。

 → やはり東海ステークスのほうが調教は良いと思います。その点だけが不安点です。


第30回東海テレビ杯東海S(G2)中京ダ左1800m / 天候 : 晴 / ダート : 良
12.6 - 11.0 - 12.4 - 12.2 - 12.2 - 12.4 - 13.0 - 12.5 - 12.7
12.6 - 23.6 - 36.0 - 48.2 - 60.4 - 72.8 - 85.8 - 98.3 - 111.0
(36.0-38.2)
9-9-8-7-1着 37.3(2位)

第13回ジャパンカップダート(G1)阪神ダ右1800m / 天候 : 曇 / ダート : 良
12.6 - 10.7 - 12.5 - 11.7 - 12.3 - 12.6 - 12.6 - 11.6 - 12.2
12.6 - 23.3 - 35.8 - 47.5 - 59.8 - 72.4 - 85.0 - 96.6 - 108.8
(35.8-36.4)
6-7-6-3-5着 36.8




シルクフォーチュン
フェブラリー:栗CW単走馬なり66.1-50.2-37.2-12.8(不)
フェブ一週前:栗CW単走終い一杯80.3-64.6-51.1-38.8-13.7(不)
カペラS  :栗CW単走終い一杯67.0-51.2-37.5-12.6
カペラ一週前:栗CW単走終い一杯67.4-51.1-37.6-13.1(稍)
武蔵野S  :栗CW単走終い強め83.7-66.5-50.9-36.9-12.1
武蔵野一週前:栗東CWで6F77秒0―14秒4(一杯)。
プロキオンS:栗CW単走終い一杯68.7-51.1-36.7-12.0(不)
プロキ一週前:栗CW単走一杯62.9-49.1-36.9-13.4
フェブラリー:栗CW単走終い一杯84.2-67.0-51.7-38.1-13.7(重)
根岸S   :栗CW単走終い強め84.1-67.3-52.7-39.1-12.6
根岸一週前 :栗CW79.4―13.4(一杯)
武蔵野S  :栗CW78.9-63.1-49.5-37.1-13.0
武蔵一週前 :栗CW一杯追い80.8-65.8-51.4-38.1-12.5
南部杯   :栗CW単走終い一杯83.2-67.1-52.3-38.6-12.2(重)

 一週前は後半バテるまだ仕上がっていない追い切り,最終追い切りは馬なり流しです。馬体の引き締まり,馬の呼吸(特に内面)は良い状態に映ります。カペラステークスよりも仕上がりは良いと思います。

 → 改めてしっかりチェックしましたが,調教はかなり良いと思います。


第5回カペラステークス(G3)中山ダ右1200m / 天候 : 晴 / ダート : 良
11.9 - 10.6 - 11.7 - 12.4 - 12.1 - 12.1
11.9 - 22.5 - 34.2 - 46.6 - 58.7 - 70.8
(34.2-36.6)
14-13-1着 35.3(1位)

第17回東京中日S杯武蔵野S(G3)東京ダ左1600m / 天候 : 小雨 / ダート : 良
12.1 - 11.0 - 11.9 - 12.7 - 12.9 - 12.4 - 11.5 - 11.9
12.1 - 23.1 - 35.0 - 47.7 - 60.6 - 73.0 - 84.5 - 96.4
(35.0-35.8)
16-16-11着 35.6



セイクリムズン
フェブラリー:栗坂単走終い一杯54.5-39.7-25.6-12.7(不)
フェブ一週前:栗東坂路で4F57秒1―13秒3(G強め)。
根岸S   :栗坂単走一杯54.1-39.1-25.8-13.0(不良)
根岸S一週前:栗坂単走一杯53.1-38.6-25.3-12.7(重)
カペラS  :栗坂単走一杯53.5-38.7-25.5-12.8
3日前   :栗坂単走馬なり52.6-38.5-25.7-13.1
フェブラリー:栗坂単走終い一杯54.1-39.7-26.4-13.4(重)
フェブ一週前:栗坂単走終い一杯51.8-38.6-26.2-13.5(重)
根岸S   :栗坂単走終い強め52.4-38.2-25.6-13.1
根岸一週前 :栗坂52.2(1Fエラー,一杯)
兵庫GT  :栗坂単走終い一杯53.1-38.1-25.1-12.5
カペラS  :栗坂単走終い一杯51.6-37.3-24.8-12.6
フェブ   :栗坂単走終い一杯52.0-37.3-24.8-12.6
根岸S   :栗坂単走終い一杯51.4-36.8-24.2-12.2

 この馬なりに一生懸命走れています。良い状態です。

 → 根岸Sより動きは良化しています。ここにきてピークに仕上がりました。



タイセイレジェンド
フェブラリー:栗坂併せ馬終い一杯54.3-39.2-25.6-13.0(不)
フェブ一週前:栗東坂路で4F53秒8―13秒6(馬なり)。
根岸S   :栗坂併せ馬一杯54.0-39.4-25.9-13.3(不良)
根岸S一週前:栗東坂路で4F54秒4―13秒6(馬なり)。
欅S    :栗DP併せ馬馬なり81.1-65.2-50.5-36.8-11.4
栗東S   :栗DP併せ馬一杯80.7-65.4-51.1-37.2-11.4



ダノンカモン
フェブラリー:栗CW併せ馬終い一杯67.6-51.6-38.3-11.8(不)
フェブ一週前:栗東坂路で4F56秒7―14秒6(一杯)。
JCD   :栗CW3頭併せ98.4-82.0-66.2-51.4-37.9-12.4(重)
JCD一週前:栗東坂路で4F55秒1―13秒6(馬なり)。
武蔵野S  :栗CW併せ馬終い一杯81.9-65.8-51.6-37.6-12.2
武蔵野一週前:メンディザバルを背に栗東CWで6F82秒3―12秒0(一杯)。
フェブラリー:栗CW単走終い一杯84.9-69.3-54.9-40.9-13.0(重)
フェブ一週前:栗DP単走終い強め79.4-62.9-49.3-37.0-11.3
根岸S   :栗CW3頭併せ終い一杯82.4-67.6-52.9-39.3-12.8
根岸一週前 :栗CW併せ馬馬なり84.3-68.2-53.2-38.5-12.5
JCD   :栗CW単走終い一杯 モヤのため計時できず。ラスト1F12.2
JCD一前 :栗坂単走馬なり55.2-40.7-26.8-13.3
武蔵野S  :栗CW併せ馬一杯先着82.3-65.9-51.2-37.7-12.2
南部杯   :栗CW併せ馬一杯遅れ83.3-67.4-52.9-39.0-12.1
 
 ここ最近では一番よく仕上がっていますが,過去と比較すると,昔のほうが良かった印象を受けます。




テスタマッタ
フェブラリー:栗坂単走終い一杯57.8-41.6-27.2-13.5(不)
フェブ一週前:栗CW単走馬なり87.9-70.6-55.4-40.9-12.7(不)
根岸S   :栗CW単走終い一杯85.2-68.7-53.7-40.2-14.0(不良)
根岸S一週前:栗東CWで6F84秒1―14秒5(一杯)。
フェブラリー:栗坂併せ馬終い一杯57.6-42.4-27.7-14.1(重)
フェブ一週前:栗坂59.0―14.1(馬なり)(重)
根岸S   :栗坂単走終い一杯54.7-40.4-27.8-14.4
根岸一週前 :栗坂単走終い一杯53.6-39.4-26.9-13.7
東京大賞典 :栗CW単走終い強め70.1-53.9-38.8-12.8
JCD   :栗坂併せ馬終い一杯53.7-???-27.3-???
JCD一前 :栗坂単走一杯55.8-41.2-27.6-13.8
武蔵野   :栗CW併せ馬一杯83.4-67.0-52.7-39.6-13.2
マーチ   :栗CW単走終い強め82.6-66.8-51.6-38.5-12.5
 
 基本調教で動かないので調教では判断しずらい(できない)馬です。

第27回根岸ステークス(G3)東京ダ左1400m / 天候 : 晴 / ダート : 良
12.5 - 11.5 - 11.7 - 12.3 - 11.9 - 11.8 - 12.0
12.5 - 24.0 - 35.7 - 48.0 - 59.9 - 71.7 - 83.7
(35.7-35.7)
15-11-6着 35.2(3位)



ナムラタイタン
フェブラリー:栗DP単走馬なり78.9-63.4-49.4-36.5-11.3
フェブ一週前:栗東DPで6F77秒4―11秒9(一杯)。
JCD   :栗DP単走終い強め81.1-64.8-50.4-36.5-11.3
JCD一週前:熊沢を背に栗東DPで6F77秒0―11秒8(馬なり)。
武蔵野S  :栗DP併せ馬馬なり80.8-65.3-51.0-37.3-11.4
武蔵野一週前:熊沢を背に栗東DPで6F78秒8―12秒0(一杯)。


第30回東海テレビ杯東海S(G2)中京ダ左1800m / 天候 : 晴 / ダート : 良
12.6 - 11.0 - 12.4 - 12.2 - 12.2 - 12.4 - 13.0 - 12.5 - 12.7
12.6 - 23.6 - 36.0 - 48.2 - 60.4 - 72.8 - 85.8 - 98.3 - 111.0
(36.0-38.2)
2-2-2-2-2着 38.5




マルカフリート
フェブラリー:栗CW単走終い強め88.6-71.4-55.2-40.4-12.3
フェブ一週前:栗東CWで6F85秒9―15秒0(一杯)。




ヤマニンキングリー
フェブラリー:栗坂併せ馬終い一杯53.9-39.6-25.9-13.6(不)
フェブ一週前:栗東坂路で4F54秒4―13秒6(一杯)。
東海S   :栗CW併せ馬終い一杯81.2-65.6-51.6-38.3-12.9(重)
東海S一週前:栗CW併せ馬一杯83.0-67.2-52.6-38.7-12.8
エルムS  :札D単走終い強め67.2-52.7-38.5-11.9
エルムS一前:丹内を背に函館Wで5F69秒2―12秒6(一杯)
フェブラリー:栗DP併せ馬終い一杯78.3-63.3-49.8-36.8-11.1
フェブ一週前:栗CW82.8―13.2(一杯)(重)
JCD   :栗CW併せ馬終い一杯82.0-66.7-52.1-38.4-12.8
JCD一前 :栗CW併せ馬終い一杯82.2-66.5-52.4-39.2-13.5



ワンダーアキュート
フェブラリー:栗坂単走終い一杯55.2-40.1-26.3-13.8(不)
フェブ一週前:
JCD   :栗CW単走終い強め86.1-69.3-53.7-39.1-11.9
JCD一週前:栗坂単走馬なり57.5-42.4-28.0-13.9
フェブラリー:栗CW単走馬なり85.2-68.5-53.4-39.5-12.9(重)
フェブ一週前:栗CW単走終い一杯82.4-66.4-52.0-38.5-12.7
JCD   :栗CW モヤにため1Fのみ計測 1F12.0
JCD一週前:栗CW単走終い一杯82.6-66.9-51.9-39.3-12.1
みやこ   :栗CW単走一杯79.0-64.9-51.3-38.4-12.2
東海S   :栗CW81.5-65.4-52.2-38.9-12.4

 調教履歴見ても坂路はあまり走らせていませんね。坂路は走らないタイプなんですかね~あまり良くは見せません。




グランドシチー(除外)
フェブラリー:
フェブ一週前:美南W単走終い強め67.5-52.8-39.0-13.3(重)
東海S   :美南W併せ馬終い一杯68.4-53.6-39.5-12.6(稍)
東海S一週前:美南W単走馬なり85.4-69.2-53.4-39.1-12.8


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ テスタマッタ,ガンジス,シルクフォーチュン

B  ナムラタイタン

B- ダノンカモン,エスポワールシチー,グレープブランデー,イジゲン

注  カレンブラックヒル

※ 確定版です。

( 補 足 )

 フェブラリーステークスはレース質としては「タフなレース」というイメージです。1400m戦をステップい走ってきた快速馬も出走するレースでスタートから直線が長く,自然とレースラップは流れます。最後は直線に向いて極限戦となる!そんなラップイメージです。

 B+評価は3頭

 テスタマッタは,2週続けて岩田騎手が調教をつけています。馬は岩田騎手がのると気を抜かないで走る部分がありますね。(かといって基本は調教を動く馬ではない。)動かないなりに,2週ともに良い動きを見せています。フォトパドックでは「太い!」と言い切った馬ですが,根岸よりは良化しています。昨年と比べるとまだ太いですが,比べなければ,これはこれで健康的でパワフルな馬体に見えるのでポジティブに自分の中では再評価しました。

 カンジスは,明らかに今が第1回目の生涯ピークのタイミングだと思います。馬体や馬を見ていて生き生きしていますね!根岸Sは勝ったも同然の内容で馬も充実しているというならば評価は高めなければならないと判断しました。
 
 
 シルクフォーチュンは,フォトパドックからも注目した馬で追い切りでもしっかりと馬が折り合えて力みなく走れている点を評価します。さすが歴戦の猛者というだけあります。1200m使ったあとという点だけが気になる材料です。一週前にビッシリやって心身に体力つける調教をこなしているのでその点は評価したいです。
(再度追い切りをチェックして素晴らしい心身状態にあると判断し,BからB+に上げました)

 B評価は1頭

 ナムラタイタンは,使い続けているのにタフな馬ですよね~!という感じです。ローテ的に前走がメイチのヤリとみていましたが,今回も更によく仕上げてきています。ただ,長距離戦をメインに使い始めているので,マイルという距離が合わなくなる可能性があるとは思っています。デキは良いが,適性値は・・・という評価です。


 B-評価は4頭

 ダノンカモンは,とにかくこの舞台が一番合います。しかも強いメンバー相手が良い。最近では一番仕上がってますが・・・・例年と比べると,そこまで仕上がっていないかなという点を考慮してこの位置で評価します。もう一度過去の追い切りとチェックしてみて,変更するかもしれません。

 グレープブランデーは,前走を大きく評価しています。外々回された展開でタフに差し込み切った内容は◎です。ただ,調教は前走よりも「ヤリ」を感じさせない点は気になります。その点を考慮してこの位置です。好調キープという目線です。(東海ステークスのほうが明らかに良い調教の動きだったのでB-に下げました。)

 エスポワールシチーは,調教をしっかり真っ直ぐ走っていた点だけを評価しました。追い切りだけだったら良いです。ただしおそらく,ペースメーカーで終わると私は見ています。

 イジゲンも仕上がり自体は良いです。その点のみを評価しています。


【ラップ分析】

無題
無題


① 芝スタートということもあり,内枠有利の傾向はなし(タフなレースになりやすいがゆえもあり)

② タフなレースになるので,精神エネルギーが充実していて終いまでしっかり伸びきる馬であること
 → 疲れやストレスを抱えていると凡走しやすいレース質のイメージです。

③ 上がり上位が結果を出しているレースなので,小回り得意な馬よりも大味な競馬ができる末脚の強い馬が活躍できる舞台



【分析メモ】

 先週のダート上級戦をチェックすると,差しも決まっていそうな馬場ですね。必ず土曜日そして当日の馬場傾向を確認してから結論を出してください。


 ダートは「追える騎手」重視

 私が「追える」と思っている騎手

 石橋脩
 内田
 岩田
 ベリー
 ビュイック

 次点で
 
 太宰
 和田


 マッチングコンビ

 シルクフォーチュン&横山騎手
 カレンブラックヒル&秋山騎手
 テスタマッタ&岩田騎手
 


東京7R
サラ系4歳以上 1400m ダート・左 [指定] 4歳以上500万円以下 定量
12.9 - 11.3 - 11.8 - 12.4 - 12.2 - 11.9 - 13.2
上り 4F 49.7 - 3F 37.3
前半3F36.0-前半5F60.6-後半5F61.5-後半3F37.3
12ゴールデンクラウン③2-2-1着37.3
01ミルキーブロード⑦1-1-2着37.3
03アーティクラフティ⑤3-3-3着37.3


東京12R
サラ系4歳以上 1400m ダート・左 (混合)[指定] 4歳以上1000万円以下 定量
13.0 - 11.5 - 12.1 - 12.2 - 12.1 - 11.5 - 12.2
上り 4F 48.0 - 3F 35.8
前半3F36.6-前半5F60.9-後半5F60.1-後半3F35.8
08タイセイファントム②3-4-1着35.6
10ダブルスター①1-1-2着35.8
14ヤマチョウフェア⑤2-2-3着36.3

 
 両レースともダート1400mですが,問題なのは両レースとも行った行ったで決まって追い込めていないレースです。
 
 前半3F36秒台,前半5F60秒台というレース質ですが。

 フェブラリーは,G1だけあって前半3F35秒かそれ以下,前半3Fは59秒かそれ以下のペースで運ぶはずなので,ある程度前で運ぶ馬はキツイ展開にはなるとは思いますが,それでも「前が止まらない馬場なのか???」と思わせる土曜日馬場状態でした。

 もしかしたら,カレンブラックヒルが結果を出せる舞台設定をお膳立てしている???という憶測も感じられたり・・・・・。

 
★ ブログ上の軸馬

 木曜日朝の時点ですが,もう先に書いちゃいます。枠順も発表されていないし,展開面もまだ考慮していません。
  
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 ここは書きません。  
   
 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 テスタマッタ

 とにかく「前走の負け方が良い馬」です。前哨戦としてはパーフェクトでしょう。ここで勝ちきると人気になりますからね。中途半端に負けて力あるところを示す。そして今回は前走より更に仕上げてきて,馬を知る勝負ジョッキー岩田騎手を手配する。陣営は「ヤリ」のタイミングです。このタイミングで買わずしていつ買うのか。あとはどこまで仕上げてこれるかという陣営と本番での岩田ジョッキーの腕次第です。人気は4~6番人気想定で単勝オッズ7~12倍で買うことを考えています。予想以上に人気になる場合は「買いません!」

 → 差し,追い込み馬は「伏兵人気」だからこそ買える馬です。



【重賞攻略会議からの提言】

重賞攻略会議議長判断 議長:カスケード


まず、皆さんの投票集計結果をまとめると

テスタマッタ 計10票◎4○5穴1

ナムラタイタン 計7票◎2○4穴1

ガンジス 計5票◎

ワンダーアキュート 計4票○3穴1

グレープブランデー 計3票◎1○2

イジゲン 計3票◎2穴1
ダノンカモン 計2票◎1○1

シルクフォーチュン、エスポワールシチー 計2票 穴2

カレンブラックヒル ◎1票

ガルボ、セイクリムズン、タイセイレジェンド 穴1票


となり、本命数、対抗数の入り方から考えて、
(総評数)テスタマッタ、ナムラタイタン (本命数)ガンジス

この3頭を特に評価すべきであると判断しました。

そして、本命数・対抗数ともに多く支持を受けたテスタマッタが、やはり皆さんの投票からの本命馬であり、

対抗に総評数を集めたナムラタイタンとガンジスのどちらを取るのか?

という選択を議長決断として決定すべきという結論に至りました。

結論は


本命◎テスタマッタ


昨年が2馬身差の完勝、3年前が3着には3馬身1/2差の完璧な2着で、有力馬の中では最もコース適性があり、折り合いさえつけばが条件で、今回は週中の皆さんとの考察からハイペース想定。

前走が好内容で、手の内に入れていてG1で頼りになる岩田Jへの乗り替わり。

調教も割引きまでの意見は少なく、血統もシアトルスルー×ニジンスキーと先週からの好走条件を満たしていて、
過去に連覇が無く、高齢馬というデータ面からのマイナスや多少見受けられる能力の衰えから着を落とす可能性はあっても、総合的に考えてやはりこの馬が最有力ではないのか?
というのが、週中の皆さんとの考察と投票から見受けられる。


対抗○ ガンジス


この馬は先週から当コースで走りまくっているSS系×ミスプロという血統に加え、今日の府中ダートで走りに走りまくったダンジグの血を持っている。

データ面では初G1に重賞未勝利と厳しいが、
8戦して着外無しの安定感は魅力。

ナムラタイタンとの比較は、乗り替わりが不振なレースで本命馬とは乗り替わり同士になる点と、内田Jと太宰Jの比較、

7歳以上の高齢馬が特に不振なレースで7歳以上馬同士の組み合わせという点から、よりフレッシュで騎手が信頼出来るこちらを上位に取りました。

週中の皆さんとの意見交換から調教からは割引く必要はなし。


以上をしっちい☆さんへの議長報告とさせて頂きます。


=== しっちぃ☆から一言 ===

 カスケード議長,そして有志参加者の皆様お疲れ様でした!

 G1ということで月曜日から早々に盛り上がっていましたね!

 カスケードさんと松友ひろしさん,mussyuさんの絡みが見ていておもろかったです(笑)

 さて,議長判断ですが

 ◎テスタマッタ,〇ガンジスと私の見解の想定範囲ですね!

 今回は週末時間が取れないと判断したため,先出ししましたが,少なからず思考に影響を与えたかなぁ~と思いました。

 重賞攻略会議の独立性を担保するためにも,なるべくブログ判断を遅くするよう努めます(笑)

 今朝方,オッズを確認しましたが,上位人気馬は「信頼配列」ではなく,「不安定」な配列です。

 こうなると,伏兵組の信頼が高くなります。

 テスタマッタ,ナムラタイタン,シルクフォーチュンに注目ですね!



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています


edit

CM: 5
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

小倉大賞典出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/02/15 Fri.

<< 更新情報 >>

 〇 更新完了(2/15 5:10)
  → 簡易版ですが簡単に仕上げました。1時間ほど仮眠します(笑)  

 〇 議長判断UPしました(2/17 7:00)


◎ 小倉大賞典出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◆栗坂TOP20 2/13(水)
水 06:57 レディオブオペラ 牝 3 52.0 38.1 25.1 12.7 白井寿昭
水 06:59 ハノハノ 牡 5 52.0 38.1 25.2 13.0 西園正都
水 07:07 エーシンゴールド 牡 3 52.1 38.4 25.6 13.3 野中賢二
水 07:07 エーシンウェズン 牡 6 52.3 38.7 26.0 13.4 野中賢二
水 06:58 シゲルスダチ 牡 4 52.5 38.6 25.7 13.4 西園正都
水 06:57 フレイムヘイロー 牡 5 52.6 38.7 25.6 13.2 白井寿昭
水 06:57 タナトス 牡 5 52.6 38.0 25.3 13.1 森秀行
水 06:59 カレンブラックヒル 牡 4 52.9 38.6 25.1 12.6 平田修
水 07:44 オールブラックス 牡 4 52.9 39.1 25.9 13.4 中尾秀正
水 07:29 サドンストーム 牡 4 53.0 39.2 26.7 14.3 西浦勝一
水 06:58 エクスブルグ 牡 3 53.1 38.9 26.1 13.6 西園正都
水 09:39 シルポート 牡 8 53.1 39.5 27.2 14.6 西園正都
水 06:58 ワンダーアシャード 牡 4 53.2 38.3 25.4 13.1 笹田和秀
水 06:58 ベルエアファルコン 牡 3 53.3 39.9 26.4 13.4 森秀行
水 06:58 ロードエアフォース 牡 5 53.3 38.4 25.3 13.0 笹田和秀
水 07:18 マジンプロスパー 牡 6 53.3 38.9 25.5 13.2 中尾秀正
水 08:21 メイショウツガル 牡 5 53.3 39.4 26.4 13.7 武田博
水 08:21 アクロスザライト 牝 5 53.3 40.0 27.3 14.5 松元茂樹
水 07:02 メイショウツバクロ 牝 3 53.4 39.1 25.7 13.3 松永幹夫
水 06:58 メイショウデイム 牝 6 53.5 38.2 25.4 13.0 佐山優

 少し時計がかかっているのでしょうか。ラスト1F12秒台出せている馬が2頭しかいませんね


◇栗坂TOP20 2/14(木)
木 09:43 サウンドアクシス 牡 7 52.5 38.9 25.8 13.1 音無秀孝
木 08:23 テイエムイナズマ 牡 3 52.7 39.3 26.9 14.2 福島信晴
木 08:20 ポレイア 牝 4 53.0 39.1 26.0 13.4 五十嵐忠
木 09:11 ニシオドリーム 牡 5 53.0 39.0 26.1 13.3 鹿戸明
木 07:05 ナシュワンヒーロー 牡 6 53.4 39.5 26.2 13.1 藤岡範士
木 07:01 エピセアローム 牝 4 53.5 39.1 25.9 13.1 石坂正
木 06:58 ナイトフライト 牝 5 53.6 39.3 25.5 12.8 吉村圭司
木 06:59 ケージーハヤブサ 牡 4 53.7 38.8 25.0 12.7 飯田雄三

木 09:40 アンチュラス 牝 4 53.8 39.7 25.9 13.2 安田隆行
木 07:52 デンコウチャレンジ 牝 4 54.0 40.1 26.7 13.5 南井克巳
木 07:02 ヴァンセンヌ 牡 4 54.1 39.2 25.4 12.7 松永幹夫
木 08:34 アウゲンイカロス 牡 5 54.1 39.2 26.8 14.3 大根田裕
木 06:58 ニホンピロルノン 牝 4 54.2 39.4 25.6 12.9 服部利之
木 07:01 ニューダイナスティ 牡 4 54.4 39.8 26.5 13.4 石坂正
木 07:07 アメイジングアスク 牡 5 54.4 40.3 27.0 13.9 野中賢二
木 07:02 ケープジャスミン 牝 4 54.5 40.2 27.1 14.1 沖芳夫
木 08:19 エーシンジェイワン 牡 5 54.5 39.4 26.1 13.4 西園正都
木 08:51 カルドブレッサ 牡 5 54.5 40.0 26.4 13.1 吉田直弘
木 09:40 アウトシャイン 牝 3 54.5 40.2 26.9 13.6 安田隆行
木 07:07 テイクエイム 牡 6 54.6 40.4 26.5 13.6 野中賢二

 木曜日も時計かかっていますね。私が勝手に時計の実の選出で好調教であろうと想定する馬は赤字,準好調教馬は下線有りです。出走の際には馬券のヒモ押さえにどうぞ☆


 調教映像ない馬は,キングストリート,コウセイコタロウ,ゲシュタルト,マイネルスターリーの4頭。

 この中で気になる馬は,ゲシュタルト!!



エクスペディション
小倉大賞典 :栗坂単走終い一杯53.9-40.2-26.5-13.4(不良)
小倉大一週前:栗東坂路で4F55秒8―14秒0(一杯)。
京都金杯  :栗坂単走馬なり54.3-40.5-27.5-14.0(稍)
京都金杯一前:栗東CWで6F85秒1―12秒7(馬なり)。
新潟記念  :栗坂単走終い一杯51.3-38.1-25.5-13.2
新潟記念一前:栗東坂路で4F56秒4―13秒5(馬なり)。
小倉記念  :栗坂単走終い一杯51.8-38.2-25.3-12.9
小倉記念一前:栗東坂路で4F52秒6―13秒3(一杯)
七夕賞   :栗坂併せ馬馬なり52.9-38.8-25.8-13.3(不)
七夕賞一週前:栗坂併せ馬終い一杯52.2-37.7-25.0-12.7
小倉大賞典 :栗坂併せ馬終い強め54.4-40.1-26.5-13.1
中山金杯  :栗坂単走馬なり57.3-42.4-28.2-???



コパノジングー
小倉大賞典 :栗坂単走終い一杯55.7-41.2-27.3-13.9(不良)
小倉大一週前:



サトノパンサー
小倉大賞典 :栗坂単走終い一杯56.5-40.6-25.8-13.1(不良)
小倉大一週前:
日経新春杯 :栗坂併せ馬終い一杯54.2-39.2-25.1-12.8
日経新春一前:栗坂併せ馬一杯55.0-40.4-26.5-13.8(稍)
朝日CC  :栗坂終い強め54.4-39.6-26.2-13.5
PJT   :栗坂単走一杯53.4-39.3-25.5-13.3

 集中できていないですね。何度も手前を替えて遊んでいます。内面的に問題ありそう。



シャイニーホーク
小倉大賞典 :栗坂併せ馬強め54.3-39.7-26.0-13.2(不良)
小倉大一週前:栗東坂路で4F56秒2―13秒5(一杯)。
京都金杯  :栗坂単走一杯55.7-40.8-27.0-14.1(稍)
京都金杯一前:栗東坂路で4F56秒2―14秒7(一杯)。
長岡京S  :栗坂単走馬なり54.6-40.5-26.5-13.3(稍)
道頓堀S  ;栗坂併せ馬終い強め55.8-40.6-26.7-13.3
瀬戸内海S :栗坂併せ馬一杯52.5-38.8-25.9-13.5

 併せた相手がヨレてきても動じることなく走れています。内面の集中力は良しです。


ダイワズーム
小倉大賞典 :美南芝併せ馬馬なり71.4-55.8-40.9-13.2(重)
小倉大一週前:美浦南Wで5F69秒4―13秒3(馬なり)。



ダコール
小倉大賞典 :栗坂単走終い一杯55.5-41.0-27.2-14.1(不良)
小倉大一週前:栗東坂路で4F55秒7―14秒3(馬なり)。
日経新春杯 :栗坂単走馬なり55.4-40.3-26.7-13.8
日経新春一前:栗CW単走一杯80.5-65.7-52.1-39.1-12.9
福島記念  :栗坂単走終い強め55.3-39.6-25.7-13.1(重)
福島記念一前:栗DP単走一杯78.1-61.8-48.2-35.7-11.9
オールカマー:栗DP単走終い一杯61.5-48.0-36.0-12.0
オールカ一前:栗坂単走強53.5-39.4-26.5-13.9

 調教走らなくなりましたね~ズブくなったのでしょうか。




ダローネガ
小倉大賞典 :栗坂単走終い一杯56.4-41.7-26.9-13.3(不良)
小倉大一週前:栗東DPでF77秒4―12秒4(馬なり)。
京都金杯  :栗坂単走一杯55.9-40.9-27.1-14.0(重)
京都金杯一前:栗東坂路で4F57秒2―13秒7(馬なり)。(重)
リゲルS  :栗坂併せ馬一杯53.7-40.1-26.9-14.0
富士S   :栗坂単走終い強め52.5-38.5-25.3-12.5
ポートアイラ:栗坂単走強め54.1-39.5-25.7-12.6
小倉日経OP:栗坂単走強め53.1-37.7-24.7-12.5
毎日杯   :栗DP併せ馬馬なり77.7-62.4-48.8-36.1-11.5
アーリントン:栗坂併せ馬終い一杯56.2-41.3-27.3-13.6(稍)
アーリ一週前:栗坂56.4―14.2(強め)(重)
朝日杯FS :栗坂単走終い一杯53.2-39.3-26.1-12.8
朝日杯一週前:栗坂単走終い一杯52.7-38.3-25.4-13.0
デイリー杯 :栗坂併せ馬一杯52.1-37.9-24.9-12.6
新潟2歳S :栗坂併せ馬終い一杯54.8-39.2-24.8-12.3



テイエムアンコール
小倉大賞典 :栗CW単走馬なり84.5-68.3-52.9-38.4-12.4(重)
小倉大一週前:栗東CWで6F81秒5―13秒9(一杯)。
中山金杯  :栗坂単走終い一杯56.8-41.9-27.6-14.1(稍)
中山金杯一前:栗坂単走一杯55.9-42.0-28.1-14.7(重)
朝日CC  :栗坂単走一杯55.4-40.1-26.6-13.4
マイルチャン:栗E単走馬なり12.5-11.6-11.6-12.7-14.4
マイル一週前:栗東坂路で4F51秒9―13秒1(一杯)。


パッションダンス
小倉大賞典 :栗坂単走終い強め54.8-40.0-26.9-13.9(不)
小倉大一週前:


ヒットザターゲット
小倉大賞典 :栗坂単走終い一杯55.3-39.7-25.8-13.0(不良)
小倉大一週前:
中山金杯  :栗坂単走馬なり見せムチ58.9-42.1-27.1-13.4(稍)
中山金杯一前:栗坂単走一杯57.0-41.2-27.1-13.7(重)
福島記念  :栗坂単走終い一杯55.4-39.4-25.4-12.6(重)
オールカマー:栗坂単走終い一杯53.6-38.6-25.9-13.3
札幌記念  :函W単走終い一杯68.9-52.4-38.0-12.7
札幌記念一前:函館ウッドで5F69秒6―12秒6(一杯)。
宝塚記念  :栗単走強め54.4-39.2-25.8-13.1(不)
宝塚記念一前:栗単走強め53.0-38.0-24.8-12.6(稍)
新潟大賞典 :栗坂単走終い一杯53.4-38.9-25.0-12.4



マルカボルト
小倉大賞典 :栗CW単走終い一杯80.4-65.0-50.4-37.2-12.8(不良)
小倉大一週前:栗東CWで6F84秒8―12秒2(一杯)。
AJCC  :栗CW単走馬なり85.2-68.2-52.9-39.2-12.2(重)
AJCC一前:栗CW3頭併せ一杯80.5-64.1-50.0-37.6-12.8
ディセンバー:栗CW併せ馬一杯84.0-67.2-52.0-38.2-12.0
アンドロメダ:栗CW単走強め80.0-65.0-50.8-38.1-12.5
京都大賞典 :栗CW単走一杯79.0-64.2-50.6-38.6-13.9


ミッキードリーム
小倉大賞典 :栗坂併せ馬一杯53.8-39.4-26.3-13.3(不)
小倉大一週前:栗東坂路で4F55秒8―14秒1(一杯)。
朝日CC  :栗坂併せ馬一杯53.1-39.3-26.2-13.4
朝日CC一前:栗坂併せ馬一杯55.0-40.4-26.7-13.3
中京記念  :栗坂単走終い一杯54.5-40.1-26.1-12.8
中京記念一前:栗東坂路で4F52秒0―12秒9(一杯)。
マイラーズC:栗坂併せ馬終い一杯52.8-38.6-25.4-12.9
ダービー卿 :栗坂併せ馬終い一杯53.8-39.5-26.0-13.0
ダビ卿一週前:和田を背に栗東坂路で4F55秒6―13秒0(強め)
東京新聞杯 :栗坂併せ馬終い一杯52.9-38.8-25.5-12.7
マイルチャン:栗坂併せ馬終い一杯51.9-37.8-24.9-12.5
毎日王冠  :栗坂併せ馬馬なり52.8-38.2-24.6-計不
朝日CC  :栗坂併せ馬終い一杯(良)53.7-39.6-???-12.5(1着)





ゲシュタルト(映像なし)
小倉大賞典 :
小倉大一週前:
AJCC  :栗DP単走終い一杯64.3-50.3-36.7-11.5
AJCC一前:栗DP併せ馬終い強め63.9-49.6-36.4-11.3
小倉記念  :栗CW単走終い一杯67.4-52.5-38.4-11.6
小倉記念一前:栗DP単走馬なり67.2-52.2-38.1-11.1
七夕賞   :栗DP単走終い強め62.9-48.7-35.7-11.5
七夕賞一週前:栗CW併せ馬馬なり65.6-52.1-38.9-12.0
京都記念  :栗DP単走馬なり65.2-50.8-36.7-11.9
京都記念一前:栗DP単走馬なり74.0-58.4-43.9-15.2
AJCC  :栗DP単走終い一杯62.7-49.3-36.5-11.3
AJCC一 :栗DP65.6-11.2(一杯)
中日新聞杯 :栗DP単走馬なり63.6-49.6-36.8-11.6
福島記念  :栗DP単走終い一杯77.0-62.5-49.3-36.3-11.3
オールカマ :栗DP単走終い一杯79.8-62.7-48.9-36.4-11.3
カマ一週前 :栗DP85.6-11.1(一杯)



キングストリート(映像なし)
京都金杯  :栗単走一杯52.7-39.0-25.7-13.0(稍)
京都金杯一前:栗坂単走一杯56.3-40.9-26.8-13.4(稍)
エプソムC :栗坂単走終い一杯53.8-38.9-24.7-12.1
マイラーズC:栗DP単走終い一杯77.0-62.3-49.0-35.8-11.7
ダビ卿   :(連闘のため軽め調整)
東京新聞杯 :栗坂併せ馬終い一杯54.2-39.2-25.4-12.8
東京新聞一前:栗坂併せ馬終い一杯53.3-39.2-26.1-13.0
昨年東京新聞:栗DP併せ馬終い一杯77.6-62.7-49.0-35.7-11.4


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ マルカボルト,ミッキードリーム

B  エクスペディション

B- 省略

注  シャイニーホーク

※ 確定版です。

( 補 足 )

 時間がないので簡易版です。

 マルカボルトは,前走好調教馬評価した馬で結果が出せなかった馬。距離が長かった部分もありそうですね。距離短縮&調教負荷を上げて「ヤリ」気配ムンムンです。ただ,騎手がなぁ・・・・・・。

 ミッキードリームは,調教はかなりいいですね~重たい馬場コンディションをものともしません。あとは小倉適性値次第でしょうね!夏の小倉よりは今の馬場設定のほうが合うタイプだと思います。


 エクスペディションは前走は明らかに仕上がっていないし,自分の得意とする舞台ではありませんでした。まぁ調教として叩きたかった設定でしょうか。今回は一転して追い切りの動きは良くなりヤリ気配です。ただ,夏場に調子を上げてくるイメージだったので少し下げてみました。


 特注馬は,シャイニーホークです。理由は仕込み馬だから(笑)。初物尽くしですが,一応押さえてみたいですね。


【ラップ分析】




【分析メモ】

 


★ ブログ上の軸馬


  
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

   
   
 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 マルカボルト

 ミッキードリーム

 デキの良さからはこの2頭に注目したいところです。
 

【重賞攻略会議からの提言】

 小倉大賞典(GⅢ)攻略会議議長判断 議長:ててくれ

みなさん、たくさんの熱いご意見ありがとうございます♪
僕のたどたどしい仕切りに付き合ってくださって、みんな温かいです^^
かなーり迷いましたが、以下のようになりました。

【集計結果】

エクスペディション(◎1票、○1票)
ゲシュタルト(◎6票、○3票)
シャイニーホーク(◎0票、○1票)
ダコール(◎0票、○3票)
ダローネガ(◎1票、○1票)
テイエムアンコール(穴3票)
ヒットザターゲット(◎1票、1○票)
マイネルスターリー(穴1票)
マルカボルト((◎2票、○0票)
ミッキードリーム(◎1票、2○票)

みなさんの投票からはゲシュタルトが抜けていました。当会議の◎はゲシュタルトです。
その他の結果は上記のとおりわれに割れています(笑)
○は迷いに迷いました(>_<) 
が、議長の独断と偏見で以下のとおりしっちぃ☆さんに報告します。

本命◎・・・ゲシュタルト
・ 血統面から・・・マンカフェ×フォーティナイナー(ダート的ミスプロ)で現在の馬場に合う
・ データ面から特に消しのデータがない
・ 一環ラップのロングスパート戦に実績があり、持久力に秀でたタイプで先行力がある
・ 今回は調教で特に動きのいい馬がいない上に、調教映像がない(ヤリの可能性が高い)
・ 非根幹距離のレースが得意で非根幹距離ならGⅡでも勝負になる馬であること

対抗○・・・ダコール
・ データ面からも有力である
・ コーナーで加速することができる小回り巧者で、捲りも得意
・ 土曜日の小倉の馬場が内>外でリスクなくうちを通れる内枠である
・ 直線に坂のあるコースでは未勝利で、平坦巧者

(参考)
穴・・・テイエムアンコール
・ 調教がよく、上昇気配が感じられる
・ 馬主は小倉の馬主協会所属で、関係者も張り切っている(笑)


報告を終えて

今回、初議長ということでなかなかみなさんとのコミュニケーションをとる余裕がなく、
カスケード議長、のむたろ議長と比べて頼りない仕切りですみませんでした。
自分の中ではみんながフランクに話せて気軽に書き込める会議に・・・というイメージだった
のですが、議長である自分がいっぱいいっぱいで何か固い感じになってしまいました(^_^.)
それでもたくさんの方に書き込んでいただき、みなさんの温かいご協力によりここまでこれたと
思っています。ありがとうございます!

これまでは予想といっても新聞の印や、調教のタイムを見て、予想ブログでの評価を参考に
して。馬券はといえば人気だから、配当がいいから、とただ何となく馬券を買って当たった、外れた・・・
これの繰り返し。これじゃあ成長がありませんね。

しかし、議長をさせていただいて、
データを調べる→出走馬を分析する→参加者の方の考えを聞く→またそれを元に分析する
という当たり前のステップを楽しむことができました。
この当たり前のステップがこれまでの自分には欠けていた気がします。
今後、これまで以上に競馬にハマりそうです(笑) 
ですが、馬券が当たってこそ競馬は楽しいと思いますので、今後も会議に参加してみなさんと
議論して、的中を目指して勉強させていただきたいと思います。
そしていつかは万馬券を!!!できれば今回の小倉大賞典で!!!
ここでのみなさんとの出会いを大切にしていきたいです。
松友ひろしさん、ブルーサンダーさん、ゆうかぱぱさん、ショートさん、カスケードさん、まちしさん、
あっくんさん、mussyuさん、Mタキオンさん、たくぼうさん、テスコの部屋さん、pawaさん、のむたろさん、
すずさん、ラララロングさん、ウマシカオさん、そしてしっちぃ☆さん、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

奥さんの目を盗んで議長をした甲斐がありました(笑) 盗めてないかもしれませんが(i|!゜Д゚i|!)・・・。
会議参加者、そして奥さん(笑)に、ただただ感謝!!!!

P.S.集計間違いがありました...  シャイニーホーク(◎0票、○2票) ダローネガ(◎2票、○1票)
でした。すみません。
○ダローネガ・・・、いや、○ダコールでいきます!
以上、ててくれでした(^^♪


=== しっちぃ☆から一言 ===

 ててくれさん、有志参加者の皆様、お疲れ様です!

 ここ最近の掲示板を見ると,本会議を設置して本当に良かったと思いました。

 会議に関しては,思っていることを後日書きたいと思います。

 さて・・・・正直小倉競馬はまったく予習していないのでうまくコメントできません(笑)

 ゲシュタルトは,前走競馬を辞めさせられた感があるので,精神面に影響がなければ良いと思います。穴としては「買い」の資質はもっています。次走に繋がる前走だったかと言われると,うーん・・・・という部分はありますが,ローテ的に距離短縮は合いそうですよね!


 ダコールですが,正直言って調教からはイマイチです。ここで走ってくるならば本物でしょうが,人気ならば無理して狙わなくてもいいかなぁ~と思ってます(笑) 


 個人的には,ここを狙った仕上げを施してきたB評価3頭に注目したいと思います☆(あと特注馬も)
 (フェブラリーに集中するので恐らく馬券は買いませんが^^;)

 



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています


edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】フェブラリーステークス出走馬フォトパドック診断2013 

2013/02/12 Tue.


【お知らせ】

 今週金曜日~日曜日までうちの婆様の法事のため,実家に帰省します。競馬も観れませんし,ブログ更新もできません。今週のブログ更新は「金曜早朝をもって終了」します。御了承ください。
 → 日曜日は朝一で帰路に着く予定なので,日曜メインレースまでには間に合うかもしれません。




コメント返信を少し


> ブラックさん

 ディープ馬券のブラックさん!忘れられませんね~(笑)。ディープ産駒は概ね良血なので必要以上に人気になりやすいです。長い目でみると妙味薄いかも?(笑)マイネルストラーノはでも人気なかったですね~!惜しい!フェブラリーS期待しています^^



> ANTENAさん

 カポーティスターは残念でしたが,見解はピッタリですね!ただ,京都得意馬のワンツーという結果でしっかりベールドインパクトもビートブラックも来てますよね!素晴らしい!是非とも重賞攻略会議にもっともっと参加してくださいね^^



> ラファエロさん

 ラファエロさん、どーも!!

 もともと,2011年複トレでラファエロさんが「アルゼンチン共和国杯の復習」とスレ上げしたことが地味に「重賞攻略会議素案の礎」になっています。我々の要望でブログを立ち上げてもらって,クレーマーさんに粘着されたおかげでちょいと硬くなられてしまったのでしょうか。ブログ立ち上げに関しては私も声を挙げた身。申し訳ないです。掲示板を見ていたらわかりますが,きちんと規律が保たれています。一人で運営するブログとはまた違った感じがあると思います。いつか「pawa永久議長の師匠」として出現することを期待しております^^




◎ フェブラリーステークス出走馬フォトパドック診断2013

 ※ フォトパドックについては,こちら を参照のこと。


テスタマッタ

 うーん,断然に去年のほうが仕上がりが良いです。今年はこの段階ではまだまだ太いですね。追い切りではビッシリ追って絞ってくることがまず前提条件になりそうです。



ガンジス

 馬体はかなり良くなりました。皮膚も肌艶よくなり締まりました。筋肉もしっかり!ピークの状態で出走できそうです。



タイセイレジェンド

 前走より馬体は良くなりましたが,どうでしょうか。



シルクフォーチュン

 昨年とほぼ遜色ない馬体尾造りです。昨年は根岸Sを使ったせいか、背中,トモの強さが今年よりはあります。現時点では程よく仕上がっているので,最終追い切りで注目したい馬です。


イジゲン

 膨張色ですが,太目感はまったく感じさせない。ダート馬の割に線が細いため,パワー質の馬場よりも時計の速い馬場が合うのでしょうね。そういった支援はほしいところです。



ナムラタイタン

 個人的には前走がピークと予想していましたが,思ったより馬体は良い方です。なんとかデキをキープしています。



ワンダーアキュート

 最近少し内面に硬さがでてきたのかなぁ~と思わせますが,馬体を見るといいですね~!使われていますが,馬体からは悪さを感じさせません。



ガルボ

 基本論外(データから)だと思ってます。なんで芝使わないんだよ~!!;;



グレープブランデー

 太目感なくしっかり仕上がっています。研ぎ澄まされた馬体とはこのことですよね!



カレンブラックヒル

 こちらもガルボ同様です。いきなり一線級相手のダート戦は無理ですよ。ただでさえ芝でパフォーマンスみせてますからね。馬体はスッキリしすぎている印象。もう少しバリっとした筋肉をつけてきてほしい。特にダート走らせるならね。



エスポワールシチー

 全盛期の姿にはないですね。



≪ 総 評 ≫


 馬体を見る限り,しっかりこのレースに向けて作ってこれた馬は

◎ガンジス
〇グレープブランデー


 ですね。


 間は開いてますが,仕上がりが良さそうなのは

▲シルクフォーチュン


 あと押さえても良いと思わせる馬体は

△ワンダーアキュート
△ナムラタイタン


 まで


 この5頭は馬体からは推せそうな感じです。あとは好みで印はシャッフルして良いでしょう。


 イジゲンも推しても良いかもしれませんが,精神面がまだ幼い可能性が高いので,上級戦でもろさを見せたJCD,ここは軽い馬場質という支援材料があれば・・・・と条件をつけたいです。印が多くなったら嫌なのでこの点を考慮して落としてみました。

edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【回顧】京都記念,共同通信杯,クイーンカップを終えて2013 

2013/02/11 Mon.


【業務連絡】
 
 カスケードさん,先日のきしめんの件で連絡取りたいので,問題なければメールアドレスを非公開コメで教えてくださーい。(捨てアドで良いですので!)】


*************************************************

◇重賞攻略会議の軌跡◆

 クイーンカップ【カスケード議長】◎スイートサルサ(3番人気2着)〇ウキヨノカゼ(4番人気1着)
 → 複勝150円,馬連2340円,ワイド440円的中!!
 京都記念【ブルーサンダー議長】◎カポーティスター(4番人気6着)〇ベールドインパクト(3番人気2着)
 共同通信杯【pawa議長】◎マンボネフュー(3番人気5着)〇ゴットフリート(2番人気2着)


 東京新聞杯【ゆうかぱぱ議長】◎クラレント(2番人気1着)〇ガルボ(7番人気8着)
  → 単勝510円,複勝190円的中!! 
 きさらぎ賞【wat議長】◎ラストインパクト(2番人気6着)〇マズルファイヤー(5番人気2着)
 根岸S【ブルーサンダー議長】◎トウショウカズン(3番人気7着)〇ガンジス(1番人気2着)
 シルクロードS【コウタロウ議長】◎スギノエンデバー(7番人気7着)〇メイショウデイム(11番人気3着)
 京都牝馬S【ショート議長】◎アスカトップレディ(4番人気10着)〇ハナズゴール(1番人気1着)
 AJCC【pawa議長】◎サトノアポロ(4番人気4着)〇トランスワープ(5番人気2着)
 東海S【ブルーサンダー議長】◎ホッコータルマエ(1番人気3着)〇グレープブランデー(4番人気1着)
  → 複勝130円,ワイド380円的中!!
 
 京成杯【あっくん議長】◎フラムドグロワール(1番人気10着)〇マイネルストラーノ(6番人気8着) 
 フェアリーS【ラララロング議長】◎イリュミナンス(1番人気4着)〇ウインプリメーラ(3番人気8着)
 日経新春杯【pawa議長】◎ムスカテール(1番人気2着)〇トウカイパラダイス(4番人気3着)
  → 複勝200円,ワイド800円的中!!


*************************************************
↑ 上記表を眺めると・・・・〇の出現率高くないですか?(爆)



 重賞攻略会議,当初は「良くてフェブラリーステークスまでかなぁ~ここで有終の美を飾らせるか?」プランを描いていたのですが,むしろ会議のテンションは上がってきていますね(笑)素晴らしい限りです。ここまで来たら,ほんと私は放置で良さそうですね(笑)(まぁ初週以外深く関わってきてはいませんが(笑))


 しかしながら,「有志参加者(コメンター)」と「傍観者(ROM専)」の2者に完全に分かれてしまったかなぁ~という悲しい現象も感じさせます。


 閲覧数に対し,コメンターが少ないです!ドンドンカモーン!でよろしくお願いします!


 一人では見えなかった,手が届かなかった視点,多く眼、脳を持つことで,考えられるようになる。

 
 ただし,多ければよいという訳ではない。それを選別する「能力」は必要。その能力は自分で鍛えてください。

 
 また,同志がいるほうが楽しいでしょ?(笑)私はそう思ってます。まぁ一人で競馬するほうがいいってヒトもいますからヒトそれぞれですが。


 ここまで軌道に乗れたのもこれもララさんとpawa永久議長が最初の「開拓期」をこなしてくれただからこそです。「コロンブスの卵」と同じ考え方です。感謝ですね!


 また,各議長は独自色を打ち出して,好きなように展開してもいいと思っています。


 もちろん,基本的なポリシーを守ってもらってですが(笑)


 個人的には,そろそろ本ブログでは大御所のラファエロさんとたくぼうさんの意見コメが欲しいかなぁ~と思っています(笑)


 あと,本ブログの昔からのコメンテイターパパキトさんもね(笑)

 
 どうぞ御支援のほどよろしくお願いします☆




*****************************

◎ 京都記念2013

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ 04ジャスタウェイ,08ジョワドヴィーブル,09カポーティスター

B  01ベールドインパクト(3番人気2着)

B- 10ショウナンマイティ(2番人気3着),03ヤマニンファラオ

注  02ビートブラック

人気軸 04ジャスタウェイ(1番人気5着)

穴軸  09カポーティスター(4番人気6着) 

*****************************

 トーセンラー評価してませんでしたね!しくじりました^^;

 twitterで掲載しましたが,狙い馬ジャスタウェイが一番人気でパドックでもカリカリしいることから道中折り合いが難しいと判断,「見」レース指定としました。自分のロジックでは,前走評価はジャスタウェイが高いので,仕込み一番手と来るのは致し方ないところ。ただ,きちんと軌道修正できた点は,今後の競馬スタイルに生きてくると思います。

 ただし,パドック◎01ベールドインパクト,返し馬注目馬トーセンラーで馬券が決まったのは恥ずかしい限り(笑)買えよ!って感じですね(笑)


◎ レースラップ

無題
無題

12.6 - 11.4 - 12.6 - 12.8 - 12.4 - 11.9 - 12.2 - 12.0 - 11.8 - 11.3 - 11.5
上り 4F 46.6 - 3F 34.6
前3F36.6-前5F61.8-後5F58.8―後3F34.6

無題



【馬場状態】

 先週同様タフな差し馬場想定
 

<< パドックtwitter >>
 
京都記念パドック ◎01ベールドインパクト 事前見解とズレてるので見するレース指定します。 ジャスタウェイはカリカリしてますねーやはり気性的には京都記念の舞台は適性怪しい。ジョワドは、まだ内面は完成していない。資質は高いが能力だけでどこまで?心身ともに良いのは◎とカポーティ。京都記念返し馬 トーセンラー良し。ジャスタウェイは次走距離短縮で狙いましょう。ここはかるく凡走希望\(^o^)/マイティは、少し気持ちが空回りしているように見えました。無理して買うタイミングではないと読みます。


【レース後のコメント&仕込み】

1着 トーセンラー 武豊騎手
「強いレースでした。今日はスタートからうまくいきました。出たなりの形でレースを進めて、今日は2年ぶりにこの馬に騎乗しましたから、探りながらのレースでした。ペースが遅く、途中からショウナンマイティが行ってくれて楽になりましたね。4コーナーを手応えよく、いい形で回れましたし、直線半ばで勝利を確信しました。まだまだ活躍できると思いますし、大きいレースを勝てる馬だと思います」

2着 ベールドインパクト 小牧太騎手
「ちょっと反応が遅れましたね。エンジンのかかりが遅かったです。次はもっとよくなると思います」

3着 ショウナンマイティ 浜中俊騎手
「スタートから馬が行きたがっていましたが、2コーナーで完全にハミを噛んでしまって、抑え切れませんでした。それでも久々のレースで力は示せましたが、折り合いを欠いてしまったのは申し訳ないです」

4着 ビートブラック 石橋脩騎手
「ペースとしてはいい感じで行けたのですが、最後ジリジリとした形になったのは58キロを背負っていたせいかもしれません」

5着 ジャスタウェイ 内田博幸騎手
「1コーナーで少し行きたがりましたが、途中から折り合いがつきました。それでも最後は思ったほど伸びませんでした。スタートからずっとスムーズなレースができないとダメな馬かもしれません」

6着 カポーティスター 高倉稜騎手
「好位を取りにいく競馬をしました。スローペースで外からプレッシャーをかけられる形になりましたが、我慢することができました。今日は条件的に厳しかったですし、4歳でまだまだこれからの馬。負けはしましたが、次につながる競馬はできたと思います」

7着 ジョワドヴィーヴル 福永祐一騎手
「ゲートはうまく出てくれたのですが、ムキになりそうだったので馬の後ろに入れてレースをしました。初めての距離も大丈夫でしたし、これで筋肉もしっかりしてくるでしょうから、次はもっとよくなるでしょう」

9着 ジャミール 武幸四郎騎手
「走る馬ですが、久々でしたからね。次に期待します」



*****************************

◎ 共同通信杯2013

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ 08メイケイペガスター(4番人気1着),02マンボネフュー

B  10ケイアイチョウサン

B- 01ラウンドワールド,07ゴットフリート(2番人気2着),09クロスボウ

注  05マイネルマエストロ

人気軸推奨 08メイケイペガスター(4番人気1着)

穴軸推奨  10ケイアイチョウサン(6場人気8着)

*****************************

 ここでマイネルストラーノですか~。調教は前走より良くはなっていましたが,そこまで大きく注目する必要はないとタカをくくってました。。。。

 マイネルストラーノは忘れた頃にしつこく穴をあけてくる馬になりそうですね!馬場,展開にも助けられています。

 メイケイペガスターは4番人気だったんですね!美味しい人気です!単複で熱く勝負!が正解でした・・・・。


 
◎ レースラップ

無題
無題

13.0 - 11.2 - 11.8 - 12.1 - 12.1 - 11.8 - 11.3 - 11.2 - 11.5
上り 4F 45.8 - 3F 34.0
前3F36.0―前5F60.2-後5F57.9-後3F34.0

無題



【馬場状態】

 日曜日は内枠先行有利馬場でした。ストラーノが残るのも納得です。


 
<< パドックtwitter >>
 
共同通信杯パドック ◎08メイケイペガスター ○09クロスボウ ▲10ケイアイチョウサン ☆02マンボネフぅー メイケイペガスターはイライラしていないのでオッケーです。馬体も良いね!クロスボウ、チョウサンもかなり良い仕上がり!注目です!


【レース後コメント&仕込み】

1着 メイケイペガスター 横山典弘騎手
「まだ若い馬で折り合いが大変と思って、返し馬から丁寧に乗りました。3番手は考えた通りです。うまくなだめられたので、いい感じで伸びてくれました。テンションがもう少し下がって、上手に走れるといいですね。初めて乗りましたが、これだけ走るのですからいい馬です」

2着 ゴットフリート W.ビュイック騎手
「重賞やGIレースを狙うポテンシャルがある馬なので1800mでも問題ありませんでしたが、今日は休み明けの分でしょう。次はよくなると思います。でも、ベストはマイルかなと思います」

3着 マイネルストラーノ 柴田大知騎手
「イメージ通りの競馬で、枠もペースもよく、しっかり脚をためることができました。今日は馬の感じもよく、トモの力の入り方も違っていました。これからまだよくなると思います」

4着 ラウンドワールド 岩田康誠騎手
「課題はゲートです。駐立できていませんでした。おとなしい馬なのですが、スタートではトモを後ろに引いてしまうような感じになってしまいました。出負けして、最後も弾けるまでにはいきませんでした。まだ子どもっぽいところのある馬です」

5着 マンボネフュー 蛯名正義騎手
「横の馬から被されるし、先行した馬は伸びずに下がってくるで、いちばんまずい位置に押し込められてしまいました。逆に先行させたらどんどん行ってしまいます。馬の雰囲気が『うっ!』と力が入る感じなので、そのあたりが抜けてくれればと思います。トモがしっかりしていないのでジワジワと伸びる感じで、まだ成長途上です」

7着 ザラストロ 松岡正海騎手
「レース前から燃えるようなところがありました。道中は引っかかってしまいましたが、あれで7着ですから、折り合っていたらもっと上位にいけたと思います」

8着 ケイアイチョウサン 三浦皇成騎手
「思い描いていた競馬はできました。手応えもよかったのですが、いろいろと展開や環境に左右されてしまいます。内枠で包まれる競馬のほうがいいのかもしれません。ただ、あの手応え通りに走っていれば……とは思います」

9着 クロスボウ 吉田豊騎手
「4コーナーを回ったときの手応えはよかったのですが、今日の速い馬場で手前が替えられませんでした。後ろからまくっていくイメージで乗ったのですが、最後はダラダラとやめてしまう感じでした」







*****************************

◎ 共同通信杯2013

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ ウキヨノカゼ(4番人気1着),スイートサルサ(3番人気2着)

B  イリュミナンス(2番人気3着),オーキッドレイ

B- コレクターアイテム

注  サトノフェアリー

人気軸推奨 ウキヨノカゼ(4番人気1着)

穴軸推奨  スイートサルサ(3番人気2着)

*****************************

 パドックを観たらコレクターアイテムは可もなく不可もなく。今回とアルテミスステークスの違いは臨戦過程にあります。デイリー杯が次に繋がる調教レースができたのでアルテミスSは狙えるタイミングだった。今回は賞金も足りてるし,是が非でも!というタイミングではなかった。この差です。こういう視点もサブ指標として馬をしっかり見ていきます。

 やはり勝負仕上げだったウキヨノカゼはパドック見れば一発でわかりますよね。ビュイック配置で完全に「ヤリ」でした。スイートサルサも色気を持って乗るタイミング。パドックを観た瞬間,すべて線で繋がったレースです。こんなレースに爆弾買いできるようになれば最高です。あとは,金額ぶっこめる度胸を少しづつ鍛えていきます。


 
◎ レースラップ

無題
無題

12.6 - 11.4 - 12.0 - 12.3 - 12.0 - 11.2 - 11.1 - 12.0
上り 4F 46.3 - 3F 34.3
前3F36.0-前5F60.3-後5F58.6-後3F34.4

無題


【馬場状態】

 日曜日は内枠先行有利馬場でした。ストラーノが残るのも納得です。

 
<< パドックtwitter >>
 
クイーンカップパドック ◎ウキヨノカゼ ○スイートサルサ


【レース後コメント&仕込み】

1着 ウキヨノカゼ(ビュイック騎手)
「4コーナーを回って、抜け出して単独で走る形になりました。ソラを使う馬だったら止まっていたかもしれませんが、止まらずに行ってくれました。ただその分、後ろからは迫られました。15番という一番外の枠だったのですが、不利にならないように、彼女のパフォーマンスが発揮出来るように、そればかり考えていました。まだまだ子供っぽいですが、今日のような勝ち方が出来たので、本番でもチャンスがある馬です」

(菊沢隆徳調教師)
「牧場には、厩舎開業の時からお世話になっていて、母のアドマイヤダッシュの仔ということで見せてもらいました。アドマイヤダッシュは私がジョッキー時代から乗っていた馬だったのです。是非やらせて下さいとお願いしました。気性がきついところは母に似ていますが、脚質やフットワークは違います。馬込みを経験してないなど、色々と課題はありますが、これからいい状態で行ければと思います。ジョッキー時代はあまり重賞で勝てませんでしたが、今回の、春に向けて夢のあるレースを勝てたのは、今後の楽しみです。今後は、桜花賞直行の予定で、馬の状態を見ながら1回放牧に出して、本番1ヶ月前くらいに馬を戻したいと思っています」

2着 スイートサルサ(田辺騎手)
「いい脚は使っていますが、あの馬(ウキヨノカゼ)には勝てませんね。着差が着差だけに悔しいです。モタれる面はありますが、左回りだと乗りにくくはありません。次からまた右回りだと思います、気をつけて乗りたいと思います」

3着同着 イリュミナンス(福永騎手)
「理想的な感じで運べました。狭いところよりも広いところを走らせた方がいいですし、勝ち馬の後ろで、あとはこの馬を交わせばと思っていました。これからまだ良くなると思いますが、せめて2着はと思っていたのですが…。距離はもっとあった方がいいと思います」

3着同着 ジーニマジック(三浦騎手)
「楽に行けましたし、この馬のペースで運べました。目標にされた分もありますが、最後まで頑張っています」

9着 コレクターアイテム(浜中騎手)
「緩い流れで、行きっぷりがもう一つでした。3コーナーから気合をつけて行ったのですが、反応していきませんでした。逆に下がって行ってしまいました。前が残る展開とは言え、ダラダラと終わってしまいました。全体的にいつもの走りではありませんでした。元々大人しい馬で、休み明けもあり、気持ちもさらにおっとりしていました。こんなものではありません。申し訳ないです」

12着 サトノフェアリー(田中勝騎手)
「まだ力をつけていません。これからです」


edit

CM: 3
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

京都記念出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/02/10 Sun.

最近またハマりだしたガンズで一押しの曲です。「Sweet Child O' Mine」




<< 更新情報 >>

 〇 更新完了(2/10 5:45)
  → まだ共同通信杯が残ってる~週3重賞は厳しいですね^^;
  


◎ 京都記念出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


◆栗坂TOP20 2/6(水)

水 06:58 ケンエンブレム 牡 5 52.8 39.2 26.2 13.6 森秀行
水 07:00 アルマリンピア 牝 5 53.0 38.7 25.6 13.1 佐々木晶
水 07:00 リュクスメジャー 牝 4 53.2 39.7 26.9 13.8 平田修
水 06:59 ロードエアフォース 牡 5 53.7 39.5 26.0 13.2 笹田和秀
水 06:57 タマモコントラバス 牡 6 53.9 39.2 25.8 13.3 池添兼雄
水 07:02 エーシンイェーガー 牡 3 53.9 40.1 26.6 13.8 小崎憲
水 07:01 エーシンバサラ 牡 5 54.0 39.5 26.2 13.5 中尾秀正
水 06:58 カオスモス 牡 3 54.2 39.2 25.3 12.8 森秀行
水 06:58 グランプリダッシュ 牡 3 54.3 40.2 27.2 14.3 森秀行
水 06:58 ショウナンマイティ 牡 5 54.3 39.3 25.5 12.4 梅田智之
水 06:59 クルージンミジー 牝 4 54.3 40.0 26.0 13.1 安田隆行
水 06:59 ガムザッティ 牝 3 54.3 40.2 27.3 14.4 平田修
水 08:37 トーホウチェイサー 牡 6 54.3 39.9 26.7 14.1 柴田光陽
水 06:58 ベルエアファルコン 牡 3 54.4 40.4 27.5 14.5 森秀行
水 06:59 エーシンビートロン 牡 7 54.5 39.6 25.9 13.4 西園正都
水 09:39 ビートブラック 牡 6 54.6 40.3 26.6 13.7 中村均
水 06:59 マイネヴァイザー 牝 3 54.7 39.9 26.2 13.5 西園正都
水 07:32 プレミアクラウン 牡 4 54.7 40.7 27.3 14.2 友道康夫
水 06:58 タナトス 牡 5 54.8 40.6 27.3 14.2 森秀行
水 06:59 エピセアローム 牝 4 54.8 39.5 26.4 13.8 石坂正

 不良馬場だけあって時計がかかっている印象です。TOP20のうち終いまでしっかり走れた馬を機械的に好調教馬として判定したいと思います。メモしておいてください!



◇栗坂top20 2/7木
木 09:42 キンショータイム 牡 3 53.6 40.2 27.3 14.4 中村均
木 06:59 ハノハノ 牡 5 54.1 39.5 26.1 13.2 西園正都
木 07:10 オールブラックス 牡 4 54.1 39.6 25.8 13.3 中尾秀正
木 07:28 テイエムアモーレ 牝 5 54.2 39.9 26.4 13.6 柴田政見
木 09:45 タガノリベラノ 牝 5 54.2 39.5 26.3 13.7 五十嵐忠
木 09:09 ラインキャメロン 牝 4 54.3 40.4 27.6 14.9 松永昌博
木 09:42 オウケンサクラ 牝 6 54.3 39.7 26.4 13.4 音無秀孝
木 07:14 ドリームカトラス 牡 6 54.4 40.0 26.5 13.5 佐々木晶
木 08:21 ヤマニンキングリー 牡 8 54.4 39.6 26.1 13.6 河内洋
木 09:44 サウンドアクシス 牡 7 54.4 41.1 27.9 14.4 音無秀孝
木 09:54 シゲルカリン 牡 4 54.4 41.0 28.0 14.7 藤沢則雄
木 07:13 パーフェクトスコア 牡 3 54.5 39.9 26.8 14.0 高野友和
木 09:42 ノートゥング 牡 3 54.7 41.3 28.4 15.4 中村均
木 07:00 カゼニタツライオン 牡 3 54.8 40.8 27.6 14.1 音無秀孝
木 09:41 フレデフォート 牡 6 54.8 40.6 27.0 13.8 安田隆行
木 09:42 シゲルリジチョウ 牡 5 54.8 40.5 26.6 13.3 中村均
木 09:41 ホクセツキングオー 牡 6 54.9 40.8 27.0 13.4 白井寿昭
木 09:45 テイエムトリック 牝 3 54.9 40.4 27.2 14.4 五十嵐忠
木 08:20 タイキガラハッド 牡 5 55.0 39.7 25.9 13.1 松元茂樹
木 08:21 メイショウキョトウ 牡 3 55.0 40.1 26.3 13.7 河内洋

 木曜日も同様に時計がかかっています。




01ベールドインパクト
京都記念  :栗CW併せ馬馬なり85.8-68.8-53.0-38.9-12.7(不良)
京都記念一前:栗CW3頭併せ81.6-65.5-51.1-37.9-12.0
ディセンバー:栗坂併せ馬馬なり57.1-42.0-27.2-13.2
ディセ一週前:栗CW併せ馬一杯68.0-52.3-38.2-11.8
菊花賞   :栗CW併せ馬馬なり83.0-66.6-51.8-38.8-12.3
菊花賞一週前:栗東CW5F67秒7―11秒9(一杯)。
神戸新聞杯 :栗CW併せ馬終い一杯94.5-78.9-64.2-50.3-37.9-13.1(稍)
神戸一週前 :栗CW併せ馬終い強め69.1-53.0-38.1-11.6
日本ダービー:栗CW併せ馬馬なり83.8-67.2-52.5-38.8-11.9
ダービー一前:栗坂併せ馬馬なり53.6-39.4-25.9-13.1
京都新聞杯 :栗CW3頭併せ82.4-67.0-53.5-40.3-13.2
皐月賞   :栗CW併せ馬終い一杯88.4-70.3-55.0-40.6-12.6(稍)
皐月賞一週前:栗CW3頭併せ終い一杯82.3-68.1-54.2-40.3-13.3(重)
すみれS  :栗CW併せ馬終い一杯71.0-55.4-40.7-12.4(稍)
きさらぎ賞 :栗CW3頭併せ馬なり83.0-66.8-52.0-38.5-12.4
きさらぎ一前:栗CW83.8―12.1(一杯)

 前走「ヤリ」設定で結果が出せて一度休ませた馬。前走のラップ&中山コースでしっかり差してきた点は評価高い。デムーロ騎手が馬を目覚めさせた騎乗ができた可能性がある。




02ビートブラック
京都記念  :栗坂単走終い一杯54.6-40.3-26.6-13.7(不良)
京都記念一前:栗坂単走一杯52.4-38.5-25.1-12.6
有馬記念  :栗坂単走終い一杯54.7-40.4-26.9-13.8(重)
有馬記念一前:栗坂単走終い一杯53.6-39.5-26.1-13.2
JC    :栗坂単走終い一杯54.6-40.0-26.4-13.2(稍)
JC一週前 :栗東坂路で4F52秒9―12秒4(一杯)。
アルゼンチン:栗坂単走終い一杯52.8-38.7-25.2-12.7
宝塚記念  :栗坂単走終い一杯53.1-39.0-25.4-12.5(稍)
宝塚記念一前:栗坂単走終い一杯52.1-38.3-25.1-12.4(稍)
天皇賞春  :栗坂単走終い一杯51.5-37.7-24.8-12.4
天皇賞春一前:栗東坂路で4F51秒9―13秒2(一杯)

 この馬が最近高いパフォーマンスを示す馬場は,高速馬場で最後惰性で走れる設定。今回は教徒だが馬場はタフさ設定。


03ヤマニンファラオ
京都記念  :栗坂単走馬なり62.4-45.6-29.0-13.5(不良)
京都記念一前:栗CW併せ馬一杯66.6-51.0-37.7-12.2
ラジオ日経 :栗CW併せ馬馬なり85.5-67.6-52.1-38.3-11.9
ラジ日経一前:栗CW3頭併せ強め83.6-67.7-52.4-38.6-11.8(重)
青葉賞   :栗DP併せ馬馬なり84.7-67.8-52.5-38.6-11.5
青葉賞一週前:栗東CW6F84秒8―13秒1(一杯)。

 前足をしっかり上げて推進力走りができている。鞍上の仕掛けに応じてスっと脚を伸ばせた。あとは内面がガツっと来れば最高。




04ジャスタウェイ
京都記念  :栗坂併せ馬馬なり56.7-41.5-28.0-14.8(不良)
京都記念一前:栗坂単走一杯53.3-38.8-25.7-13.1
中山金杯  :栗坂併せ馬馬なり56.0-40.7-27.2-14.0(稍)
中山金杯一前:栗坂併せ馬馬なり57.0-41.3-27.2-13.8(重)
天皇賞秋  :栗坂併せ馬終いムチ一発54.8-40.5-26.8-13.8(重)
天皇賞秋一前:栗坂併せ馬馬なり53.1-39.0-25.7-13.1
毎日王冠  :栗坂併せ馬終い強め54.0-39.5-26.1-12.9   
毎日王冠一前:栗東坂路で4F53秒9―13秒0(一杯)。
日本ダービー:栗坂併せ馬54.4-???-26.2-13.4
ダービー一前:栗坂単走馬なり???-44.9-28.9-14.3
NHKマイル:栗坂併せ馬終い一杯54.8-40.2-26.3-12.9(稍)
NHK一週前:栗坂併せ馬51.9-38.5-26.1-13.5
アーリントン:栗坂併せ馬終い強め57.1-41.1-26.7-13.2(稍)
ア-リン一前:栗坂4F58.6―13.7(強め)(重)
きさらぎ賞 :栗坂併せ馬終い強め53.0-???-25.6-12.9
きさら一週前:栗CW84.7―13.6(一杯)
東スポ2歳 :栗坂併せ馬終い一杯53.7-38.2-25.2-12.9
東スポ一前 :栗坂4F52秒1―13秒1(一杯)
新潟2歳  :栗坂併せ馬馬なり53.4-38.7-25.4-12.5

 楽に流す追い切りです。距離延長を考慮して,ビシビシやる追い切りではなく、フワっと乗ってレースに行って悪影響がでないような工夫が成されています。追い切りで気を使うということは,陣営も距離は気にしているようですね。馬場も悪いですから,このくらいの時計でも十分でしょう。

(参考)

 ジャスタウェイ
 自身の適性値とは合わないコースを無理やり追いこんで3着にくる内容は立派!コース替わりでもっとパフォーマンスを上げられる馬。馬場的には阪神馬場のパワー質な馬場が合う。


05サクラアルディード
京都記念  :栗坂単走終い一杯55.7-40.3-26.1-12.5(不良)
京都記念一前:栗坂併せ馬馬なり55.4-40.4-26.4-13.1
逆瀬川S  :栗坂単走終い強め57.2-41.3-26.7-12.9(稍)
八坂S   :栗坂併せ馬一杯51.6-37.8-24.8-12.3(稍)
清滝特別  :栗坂併せ馬馬なり55.0-39.8-26.0-12.9
美濃特別  :栗坂単走一杯52.3-38.1-24.9-12.4

 不良の坂路馬場でも終い12.5秒は良いですね~!まぁ馬場が綺麗ですから走りやすい時間帯ではありますね。悪くはないですが,もっと良くなってこれる余地はありそうです。



06ジャミール
京都記念  :栗坂併せ馬終い強め58.0-42.5-27.8-14.2(不良)
京都記念一前:栗坂併せ馬終い強め53.3-39.2-26.2-13.7

 全体の時計の割には最後バタバタ。まだ心身できていない。今の京都は終い重視。 



07リッツィースター
京都記念  :美南P併せ馬終い一杯67.6-51.2-36.7-12.1
京都記念一前:美南P併せ馬馬なり66.1-50.6-37.3-11.9
函館記念  :函D単走終い一杯82.9-66.8-52.1-38.4-12.8
巴賞    :函D併せ馬一杯68.3-53.1-38.9-12.6
AJCC  :美南P併せ馬終い強め64.1-48.9-35.7-12.8
AJCC一前:美南P69.9―12.3(馬なり)
古都S   :美南D単走終い強め65.3-49.7-36.8-12.5

 まだこれからの感じしますね。昨年の方が良い。



08ジョワドヴィーブル
京都記念  :栗CW単走馬なり86.7-70.2-54.3-39.8-12.0(不良)
京都記念一前:栗CW単走一杯79.2-64.6-51.2-38.3-12.2
桜花賞   :栗CW3頭併せ終い一杯88.4-72.1-57.0-42.1-12.6(不)
桜花賞一週前:栗CW併せ馬終い一杯82.8-67.4-53.1-39.5-12.8
チューリップ:栗CW併せ馬終い一杯88.3-72.0-56.4-41.7-12.6(重)
チューリ一前:栗CW併せ馬一杯83.6-68.5-54.0-40.6-13.0(稍)
阪神JF  :栗CW併せ馬終い一杯98.2-81.3-66.5-52.9-39.2-12.7
阪神JF一前:栗CW併せ馬終い一杯 モヤのため計測不能 1F12.5

 いやー後躯の踏み込みが深い,しっかり飛べている。これが末脚を引き出す身体的特徴ですね。動きは非常に力強い。きちんと地をとらえて駆けています。休み明けですが,非常にいい状態で出走できそうです。




09カポーティスター
京都記念  :栗坂単走終い一杯55.0-39.7-25.5-12.6(不良)
京都記念一前:栗坂終い一杯52.0-38.0-25.2-12.9
日経新春杯 :栗坂併せ馬一杯53.7-39.1-25.6-12.9
日経新春一前:栗坂併せ馬終い強め56.2-41.6-27.4-13.9(稍)
北野特別  :栗坂単走終い強め52.7-38.2-25.0-12.5
本栖湖特別 :栗坂併せ馬一杯52.6-38.8-25.7-13.0
神戸新聞杯 :栗坂併せ馬強め53.7-38.4-25.0-12.8
玄海特別  :栗坂併せ馬一杯53.7-38.8-25.3-12.9

 ハーツクライらしい走り方ですよね~父に似ています(笑)。カスケードさんもハーツクライ産駒の特徴を掲示板で書いてくれていますが,それがイメージできる走りです。前走強かったんぢゃね?って思うでしょうが,斤量が軽かったので勝負ところでスっと反応できたというアドバンテージがあった前走です。今回もアドバンテージはあります。それは一度レースを使った強みです。一週前追い切りも好時計ですね!ここももう一勝狙いに来た矢作厩舎です。


10ショウナンマイティ
京都記念  :栗坂単走終い強め54.3-39.3-25.5-12.4(不良)
京都記念一前:栗CW単走一杯77.8-62.2-48.8-36.6-12.6
宝塚記念  :栗坂単走馬なり53.0-38.3-24.8-12.1(不)
宝塚記念一前:栗坂単走終い強め(ムチ一発)82.8-65.7-50.4-36.5-11.4
鳴尾記念  :栗坂単走馬なり54.2-37.9-24.5-12.4
鳴尾記念一前:栗CW単走終い強め81.3-65.1-51.0-37.5-11.5
大阪杯   :栗坂単走馬なり52.0-38.5-26.2-13.6
大阪杯一週前:浜中を背に栗東CWで5F67秒6―11秒5(一杯)
大阪城S  :栗坂単走終い一杯57.3-41.8-27.2-13.3
鳴尾記念  :栗CW単走終い一杯98.9-81.1-64.6-49.8-36.4-12.5
菊花賞   :栗CW単走馬なり83.8-66.4-50.8-36.8-12.4
菊花賞一週前:栗CW6F79秒0―12秒7(一杯)。
神戸新聞杯 :栗CW単走終い一杯79.5-63.7-50.0-37.4-12.5
神戸一走前 :函館D終い強め70.8-55.6-40.0-11.7

 本来だったらショウナンマイティが断トツの一番人気・・・というオッズ構成だと思っていましたが,少し不安があるのでしょうか。動きは良いです。ただ,舌を出してラチ方向にモタれながら走っていますねぇ。宝塚記念の追い切りでも舌を出してラチ沿いに行きたがっていますね。この馬の癖でしょうか。一週前追い切りの映像が見たかったですね~



11トーセンラー
京都記念  :栗CW併せ馬強め82.0-67.1-52.8-39.3-12.2(不良)
京都記念一前:栗CW併せ馬一杯83.8-67.4-53.4-38.7-12.5
新潟記念  :栗芝単走馬なり67.1-52.0-37.9-12.2
新潟記念一前:栗東坂路で4F55秒1―12秒6(馬なり)。
小倉記念  :栗芝併せ馬なり馬66.1-51.2-36.5-11.5
小倉記念一前:岩田を背に栗東CWで5F71秒7―11秒9(馬なり)
七夕賞   :栗芝併せ馬馬なり65.1-50.2-36.7-11.3(重)
七夕賞一週前:栗CW併せ馬馬なり83.6-67.3-52.2-38.0-11.7
鳴尾記念  :栗CW併せ馬一杯67.4-52.4-38.7-12.0
新潟大賞典 :栗芝併せ馬馬なり69.3-53.9-38.6-12.8(稍)
日経賞   :栗CW併せ馬馬なり84.2-67.6-52.7-37.8-12.2
京都記念  :栗CW併せ馬終い一杯68.3-53.1-39.0-12.8(重)
京都記念一前:栗CW併せ馬終い一杯83.5-67.2-52.3-38.1-11.9
菊花賞   :栗CW84.0-67.6-52.4-38.4-12.0
菊花一週前 :栗坂4F52秒8―12秒4(一杯)。
セント   :栗CW併せ馬終い一杯82.2-65.8-50.6-37.2-11.8(良)
皐月賞   :栗CW併せ馬馬なり 84.3-67.7-52.4-38.8-12.2(不)
ダービー  :栗CW併せ馬終い強め82.6-67.4-52.5-38.7-12.3(重)

 この馬なりに仕上がりました。 


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ 04ジャスタウェイ,08ジョワドヴィーブル,09カポーティスター

B  01ベールドインパクト

B- 10ショウナンマイティ,03ヤマニンファラオ

注  02ビートブラック

( 補 足 )

 今年に入ってレースを使っているのは,ジャスタウェイとカポーティースターのみ。ここは叩き台という設定の馬が多い印象です。

 先に特注馬のビートブラックが気になる点を書いてみます。

 一番人気ジャスタウェイ,二番人気ショウナンマイティ,三番人気ベールドインパクト

 この配列を見てどう思うか

 追い込み馬が2頭,差し馬1頭です。道中有力他馬がそれぞれを意識すると,追い込み遅れが生じやすい「レース意識設定」になっていると気が付きませんか?

 過去に重力から解放されて逃げ切った馬・・・いますよね~ビートブラック!

 馬場支援は当時と違って薄いですが,その分,メンバーが弱いです。有馬を使っているので,長期休み組と比較してもボケていないタイミングです。4角で既に10馬身リードしている!!久しぶりにこんな実況が聴けるかもしれません。


 
 B+評価は3頭,カポーティとジャスタウェイは使った強みを考慮して評価しました。ジョワドは,あえて牝馬限定戦ではなく,この舞台にぶつけてきたっこと,仕上がりが良いことから評価しています。内面は非常に優秀な馬です。陣営から相当高い評価がされている・・・・と思える出走背景を感じさせます。


 B評価はベールドインパクト

 前走をきっかけに覚醒してくる可能性が高いと判断しています。京都も得意です。


 B-評価は2頭,まだ足りないですが,これからもっと良くなってくるイメージの馬を2頭だけ挙げてきました。次走以降注目したと思っています。



【ラップ分析】

無題
無題

 基本しっかり折り合わせてからのロングスパート戦です。


【分析メモ】

宇治川特別京都芝1400m / 天気:晴 / 馬場:良
12.7 - 11.6 - 12.1 - 11.9 - 11.7 - 11.0 - 11.4
上り 4F 46.0 - 3F 34.1 (36.4-34.1)← 前半3F遅いですね
07アルティシムス⑧9-8-1着33.4 ディープインパクト×ENDSWEEP
10ハーキュリーズ③6-6-2着33.6 ディープインパクト×アリダー
02ウインスラッガー④5-5-3着33.9 ダイワメジャー×MR.グリーリー

 遅いペースなのに,前にいた馬が用無しな結果だったところに注目したいですね。アルティシムスが勝ったという点も注目。母父にENDSWEEPが入っていてパワーが補完されている配合。4着もウイングザムーンも父ENDSWEEPが父のアドマイヤムーン。掲示板に前で凌いだ馬はこの馬のみ。ダート的な血が入っている馬に注目したいですね。


★ ブログ上の軸馬

   
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 04ジャスタウェイ

 基本的に一番人気で買いたい馬ではありません。脚質的にも「リスキー」です。

 中山金杯
 ハロンタイム 12.3 - 10.9 - 12.8 - 12.1 - 12.5 - 12.1 - 11.8 - 11.6 - 11.6 - 11.8
上り 4F 46.8 - 3F 35.0
 10-10-11-13-3着

 思ったよりラスト3Fが速いレースになったと思っています。そんなレースでも後方から直線だけで3着に追いこんできた内容は,非常に評価が高いです。現在の馬場設定も合います。一番の理想は東京か中京コースです。

 前走評価を考えると,最上位評価という扱いになります。

  
 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 ヤリを感じさせるのは,カポーティスターとジョワドヴィーヴル

 どちらか一頭を選択するのであれば・・・・・・

 09カポーティスター

 でしょうか。

 馬場は合いそうです。スパっとキレるタイプではないのでパンパンの時計のでる馬場よりは今の馬場設定のほうが合います。叩き2戦目,調教も意欲的でヤリの意志あり。前走は恵まれすぎた点はマイナス材料ですが,他馬にマイナス材料が多い馬が多数。消去法からの選出です。


 次点でジョワドヴィーヴル

 一発が見込める可能性が高いのは,ビートブラック



【重賞攻略会議からの提言】

≪議長報告≫ 議長:ブルーサンダー

決断するにあたっての前提条件

(1)有志の皆様の意見を最大限尊重
⇒チームとしての「和」を大事とする重賞攻略会議ですので、余程切りたい理由でもない限りは議長のブルーサンダーは民意に従います。

(2)馬場条件
⇒土曜京都芝コースは終日良馬場で行われた。日曜日も雨や雪が降りそうになく良馬場設定。

『netkeiba様の記事より』
【京都芝】
・終日良馬場。全体に芝が枯れて速い時計こそ出ないが、直線では瞬発力が生きる馬場状態。
・外回りコースを中心に、各ジョッキーが意識的に外を回していて、完全な外差し馬場。
・血統的には、ディープインパクトやアグネスタキオンなど、速い上がりの勝負を得意とするところが絶好の狙い目。

(3)展開想定
逃げそうなのはビートブラックとヤマニンファラオか。しかし2頭共逃げ馬ではなくできれば番手につけたい馬。
奇襲逃げする馬がいない限りはまず前半はスローペースでしょう。近10年を参考にして前半5F61,5~62,2秒を想定。
あとは京都記念らしい後半4F勝負になるはずで直線入り口で先頭から7,8馬身圏内にはいないと厳しいか。


【◎本命軸馬】カポーティスター
選出理由
①過去10年で前走2400m~2500m組が8勝と強い京都記念(前走京都2400m日経新春杯1着)
②過去10年で4歳馬が6勝と好相性な京都記念
③過去10年で社台生産馬が7勝でそのうち5勝がノーザンF生産馬(カポーティはノーザンF生産馬)
④前半スローペースなら直線入り口で先頭から7,8馬身圏内にいる可能性が高い。
⑤気になる斤量4キロ増ですが、重賞攻略会議参加者の皆様は馬格あるから大丈夫との見解。
⑥ハーツクライ産駒は京都2200mとの相性は比較的良い。
⑦京都は新馬千八2着、北野特別二千1着、日経新春杯二四1着と相性良い。
⑧今回は3ヶ月の休養明け2戦目と状態面の上積みをまだまだ見込めそう。
⑨調教派すずさんの高評価馬
⑩血統派カスケードさんの高評価馬


【〇相手対抗馬】ベールドインパクト
選出理由
①過去10年で4歳馬が6勝と好相性な京都記念
②過去10年で社台生産馬が7勝と社台グループ強い。ベールドの社台F生産馬は1勝2着1回。
③ディープインパクト産駒は京都2200mとの相性は良い。
④京都記念の好走パターンである3コーナーから位置を上げて前との差を詰めるレースをできる馬(好走経験もあり)
⑤京都外回りはきさらぎ賞3着、京都新聞杯2着、菊花賞4着と重賞で好走(京都新聞杯、菊花賞は④の競馬したレース)
⑥小牧騎手はテン乗りだが、08年以降京都2200mで5勝している騎手なので問題ない。追える鞍上なのも良い。
⑦非根幹距離のレースでは千八未勝利2着、千八未勝利1着、千八きさらぎ賞3着、
 ニニすみれS1着、ニニ京都新聞杯2着、千八ディセンバーS1着と全て馬券になっている。


ジャスタウェイは◎獲得数が5票で単独1位ですが、
①調教派すずさんが低評価  ②血統派カスケードさんが辛口評価。
③2400mのダービー(11着)ではベールドインパクト(9着)が先着と距離延長は微妙。
④京都外回り1800mのきらさぎ賞(4着)でもベールドインパクト(3着)に先着許しており対ベールド2戦2敗。
⑤ジャスタウェイの良績は軽い芝の新潟や芝状態の良い開幕週に集中で今の京都芝を果たしてこなせるか不明。
と不安材料も結構あるので評価下げました。それでもブルーサンダーさんの実馬券では◎で突撃しますが(笑)


以上が議長報告です。限られた時間の中、貴重なご意見や予想を出していただいた
ラララロングさん、ウマシカオさん、コウタロウさん、すぎちゃんさん、松友ひろしさん、カスケードさん、フォースさん、
ショートさん、ゆうかぱぱさん、しゅんさん、watさん、すずさん、mussyuさん、Mタキオンさん、あっくんさん
ありがとうございました。ジャスタウェイ推しの方々のご期待には添えなくてすいませんでした

=== しっちぃ☆から一言 ===

 ブルーサンダーさん,参加者の皆様,お疲れ様です!

 ブログを書き終えてから,掲示板を拝見しました。

 ◎カポーティですか!狙いましたね~!

 ジャスタウェイですが少し補足しておきます

③ 2400mのダービー(11着)ではベールドインパクト(9着)が先着と距離延長は微妙。
  → 当時は馬体を減らしてNHKマイルに出走,記念出走を兼ねてダービーへ強行した結果です。度外視で良いと思います。

④京都外回り1800mのきらさぎ賞(4着)でもベールドインパクト(3着)に先着許しており対ベールド2戦2敗。
 → この時,ベールドインパクトは相当デキが良かった時期

⑤ジャスタウェイの良績は軽い芝の新潟や芝状態の良い開幕週に集中で今の京都芝を果たしてこなせるか不明。
と不安材料も結構あるので評価下げました。それでもブルーサンダーさんの実馬券では◎で突撃しますが(笑)
 → アーリントンカップの雨振った阪神馬場をこなしているのでこなせると思うけどなぁ~母父にwildagainというダート血が後押しすると想定しています。


 少し議長判断と対決してみました(笑)


 問題は「展開と距離」だと思います。


 カスケードさんに続き,的中といきたいですね!^^




(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています


edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

共同通信杯出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/02/09 Sat.

<< 更新情報 >>

 〇 更新完了(2/10 6:45)
  → 週中にある程度データ造りしといたのでなんとか間に合いました^^; 結構,労力かかるんですよね~!まぁ楽しいから頑張れている部分はありますが・・・・(笑)
  


◎ 共同通信杯出走馬最終追い切り・調教分析2013

 
  最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。



◆栗坂TOP20 2/6(水)

水 06:58 ケンエンブレム 牡 5 52.8 39.2 26.2 13.6 森秀行
水 07:00 アルマリンピア 牝 5 53.0 38.7 25.6 13.1 佐々木晶
水 07:00 リュクスメジャー 牝 4 53.2 39.7 26.9 13.8 平田修
水 06:59 ロードエアフォース 牡 5 53.7 39.5 26.0 13.2 笹田和秀
水 06:57 タマモコントラバス 牡 6 53.9 39.2 25.8 13.3 池添兼雄
水 07:02 エーシンイェーガー 牡 3 53.9 40.1 26.6 13.8 小崎憲
水 07:01 エーシンバサラ 牡 5 54.0 39.5 26.2 13.5 中尾秀正
水 06:58 カオスモス 牡 3 54.2 39.2 25.3 12.8 森秀行
水 06:58 グランプリダッシュ 牡 3 54.3 40.2 27.2 14.3 森秀行
水 06:58 ショウナンマイティ 牡 5 54.3 39.3 25.5 12.4 梅田智之
水 06:59 クルージンミジー 牝 4 54.3 40.0 26.0 13.1 安田隆行
水 06:59 ガムザッティ 牝 3 54.3 40.2 27.3 14.4 平田修
水 08:37 トーホウチェイサー 牡 6 54.3 39.9 26.7 14.1 柴田光陽
水 06:58 ベルエアファルコン 牡 3 54.4 40.4 27.5 14.5 森秀行
水 06:59 エーシンビートロン 牡 7 54.5 39.6 25.9 13.4 西園正都
水 09:39 ビートブラック 牡 6 54.6 40.3 26.6 13.7 中村均
水 06:59 マイネヴァイザー 牝 3 54.7 39.9 26.2 13.5 西園正都
水 07:32 プレミアクラウン 牡 4 54.7 40.7 27.3 14.2 友道康夫
水 06:58 タナトス 牡 5 54.8 40.6 27.3 14.2 森秀行
水 06:59 エピセアローム 牝 4 54.8 39.5 26.4 13.8 石坂正

 不良馬場だけあって時計がかかっている印象です。TOP20のうち終いまでしっかり走れた馬を機械的に好調教馬として判定したいと思います。メモしておいてください!


◇栗坂top20 2/7木
木 09:42 キンショータイム 牡 3 53.6 40.2 27.3 14.4 中村均
木 06:59 ハノハノ 牡 5 54.1 39.5 26.1 13.2 西園正都
木 07:10 オールブラックス 牡 4 54.1 39.6 25.8 13.3 中尾秀正
木 07:28 テイエムアモーレ 牝 5 54.2 39.9 26.4 13.6 柴田政見
木 09:45 タガノリベラノ 牝 5 54.2 39.5 26.3 13.7 五十嵐忠
木 09:09 ラインキャメロン 牝 4 54.3 40.4 27.6 14.9 松永昌博
木 09:42 オウケンサクラ 牝 6 54.3 39.7 26.4 13.4 音無秀孝
木 07:14 ドリームカトラス 牡 6 54.4 40.0 26.5 13.5 佐々木晶
木 08:21 ヤマニンキングリー 牡 8 54.4 39.6 26.1 13.6 河内洋
木 09:44 サウンドアクシス 牡 7 54.4 41.1 27.9 14.4 音無秀孝
木 09:54 シゲルカリン 牡 4 54.4 41.0 28.0 14.7 藤沢則雄
木 07:13 パーフェクトスコア 牡 3 54.5 39.9 26.8 14.0 高野友和
木 09:42 ノートゥング 牡 3 54.7 41.3 28.4 15.4 中村均
木 07:00 カゼニタツライオン 牡 3 54.8 40.8 27.6 14.1 音無秀孝
木 09:41 フレデフォート 牡 6 54.8 40.6 27.0 13.8 安田隆行
木 09:42 シゲルリジチョウ 牡 5 54.8 40.5 26.6 13.3 中村均
木 09:41 ホクセツキングオー 牡 6 54.9 40.8 27.0 13.4 白井寿昭
木 09:45 テイエムトリック 牝 3 54.9 40.4 27.2 14.4 五十嵐忠
木 08:20 タイキガラハッド 牡 5 55.0 39.7 25.9 13.1 松元茂樹
木 08:21 メイショウキョトウ 牡 3 55.0 40.1 26.3 13.7 河内洋

 木曜日も同様に時計がかかっています。



カフェリュウジン
共同通信杯 :美南W馬なり70.7-54.7-40.7-13.4(重)
共同通信一前:
3歳500万:美南W併せ馬馬なり68.0-53.4-39.5-12.8(稍)

 終始引っ張ったまま。折り合いを教えようと重視した追い切りか


3歳500万下東京芝左1800m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.8 - 11.4 - 11.3 - 12.3 - 12.9 - 13.0 - 11.7 - 11.1 - 11.4
12.8 - 24.2 - 35.5 - 47.8 - 60.7 - 73.7 - 85.4 - 96.5 - 107.9
(35.5-34.2)
5-6-4-5着 33.9



クロスボウ
共同通信杯 :美坂併せ馬馬なり53.8-36.8-23.6-11.5(重)
共同通信一前:美坂単走馬なり57.4-38.4-24.6-12.2(2回登板)
京成杯   :美坂キャンター調整(稍)
京成杯一週前:美坂併せ馬馬なり54.3-36.4-23.9-12.0(2回登板)
京成杯2週前:美坂併せ馬馬なり53.2-35.9-23.9-12.3(2回登板)
新馬    :美坂単走強め53.0-36.8-24.2-12.4(2回登板)

 先週しっかり追っているのでキャンター調整です。しっかり仕上げたのに,影響を喰らった一頭でしょう。




第53回京成杯(G3)中山芝右2000m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.6 - 11.0 - 12.6 - 11.8 - 13.0 - 13.1 - 12.7 - 11.9 - 11.6 - 12.0
12.6 - 23.6 - 36.2 - 48.0 - 61.0 - 74.1 - 86.8 - 98.7 - 110.3 - 122.3
(36.2-35.5)
12-12-11-11-4着 34.4

新馬中山芝1800m 
12.9 - 12.7 - 13.6 - 13.8 - 13.3 - 13.0 - 12.4 - 11.4 - 11.4
(39.2-35.2)12-12-12-9-1着 34.5




ケイアイチョウサン
共同通信杯 :美南W併せ馬終い強め68.4-53.3-39.3-13.0(重)
共同通信一前:美南P併せ馬馬なり68.8-52.8-39.1-12.2
京成杯   :美南Wキャンター調整(稍)
京成杯一週前:美南W併せ馬終い一杯84.2-67.7-52.9-39.1-13.0
京成杯2週前:美坂併せ馬馬なり52.0-37.7-24.7-12.8
未勝利   :美南P併せ馬強め67.1-51.0-37.4-12.6




第53回京成杯(G3)中山芝右2000m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.6 - 11.0 - 12.6 - 11.8 - 13.0 - 13.1 - 12.7 - 11.9 - 11.6 - 12.0
12.6 - 23.6 - 36.2 - 48.0 - 61.0 - 74.1 - 86.8 - 98.7 - 110.3 - 122.3
(36.2-35.5)
9-10-4-2-3着 35.1


未勝利東京芝1800m 
12.8 - 11.2 - 11.7 - 12.3 - 12.8 - 13.0 - 11.8 - 11.4 - 11.9
(35.7-35.1)8-6-8-1着 34.3



ゴットフリート
共同通信杯 :美南W併せ馬終い強め68.6-53.2-39.0-12.8(重)
共同通信一前:美浦南Wで5F68秒8―12秒6(一杯)。
朝日杯FS :美南W併せ馬馬なり67.7-51.7-37.6-13.1
朝日杯一週前:美南W併せ馬終い一杯85.0-68.7-53.9-39.8-12.8(稍)

 追い切りで非常にエキサイトしている点が少し気になりますね~。うまく道中息を抜けるか



第64回朝日フューチュリティ(G1)中山芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.1 - 10.8 - 11.0 - 11.5 - 11.9 - 12.2 - 11.8 - 12.1
12.1 - 22.9 - 33.9 - 45.4 - 57.3 - 69.5 - 81.3 - 93.4
(33.9-36.1)
11-8-7-3着 36.0



きんもくせい特別 新潟芝左 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.5 - 10.9 - 11.8 - 12.0 - 11.8 - 11.9 - 11.4 - 11.8
12.5 - 23.4 - 35.2 - 47.2 - 59.0 - 70.9 - 82.3 - 94.1
(35.2-35.1)
8-8-1着 32.6 

 2着馬はマイネルホウオウ,3着馬はバッドボーイと地味に出世レースステップになっている。3頭とも後方から追いこんで終いまでしっかり伸びきってきた馬。終いまでしっかり伸びきる馬は,レースに行って集中して走れている馬,精神完成度が高いのでしょう。もちろん身体能力もありますが。



ザラストロ
共同通信杯 :美南W併せ馬馬なり85.1-69.0-53.8-40.0-13.3(重)
共同通信一前:美浦南Wで5F68秒0―12秒6(強め)。
朝日杯FS :美南W併せ馬終い一杯81.6-65.3-50.6-37.5-12.6
朝日杯一週前:美南W併せ馬終い一杯66.3-51.8-38.7-12.6(稍)
東スポ2歳S:美南W併せ馬終い一杯80.6-64.4-50.1-36.9-12.9
東スポ一週前:美浦南Wで5F66秒4―12秒7(一杯)。
新潟2歳S :美南W併せ馬終い一杯81.7-66.1-52.2-38.9-12.8




第64回朝日フューチュリティ(G1)中山芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.1 - 10.8 - 11.0 - 11.5 - 11.9 - 12.2 - 11.8 - 12.1
12.1 - 22.9 - 33.9 - 45.4 - 57.3 - 69.5 - 81.3 - 93.4
(33.9-36.1)
16-15-15-12着 35.8



トウシンモンステラ
共同通信杯 :栗坂併せ馬終い一杯58.1-41.8-27.6-14.1(不良)
福寿草特別 :栗坂単走馬なり57.8-42.3-27.8-13.4(稍)
エリカ賞  :栗CW併せ馬馬なり80.7-65.8-51.2-38.3-12.6(タニノエポレットとの併せ)




福寿草特別 京都芝右2000m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.7 - 11.4 - 12.6 - 12.6 - 12.4 - 12.6 - 12.1 - 11.7 - 11.3 - 12.0
12.7 - 24.1 - 36.7 - 49.3 - 61.7 - 74.3 - 86.4 - 98.1 - 109.4 - 121.4
(36.7-35.0)
11-11-12-11-7着 34.3(上がり1位)

 基本的にはグリーンベルトを通れた馬の前残りレース。調教としては良い内容のレース。







マイネルストラーノ
共同通信杯 :美南P併せ馬終い強め54.3-39.0-12.3
共同通信一前:美南P併せ馬馬なり69.5-53.7-39.4-12.5
京成杯   :美南D3頭併せ馬なり70.1-54.7-40.4-12.1(重)
京成杯一週前:美南D3頭併せ終い一杯67.4-52.4-38.5-12.3
京成杯2週前:美南D3頭併せ強め68.1-53.1-38.9-12.5
ホープフルS:美南D併せ馬馬なり84.9-69.2-54.5-40.4-12.3

第53回京成杯(G3)中山芝右2000m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.6 - 11.0 - 12.6 - 11.8 - 13.0 - 13.1 - 12.7 - 11.9 - 11.6 - 12.0
12.6 - 23.6 - 36.2 - 48.0 - 61.0 - 74.1 - 86.8 - 98.7 - 110.3 - 122.3
(36.2-35.5)
2-3-3-2-8着着 35.7


ホープフルS中山芝右2000m / 天候 : 曇 / 芝 : 良 
12.5 - 11.0 - 12.0 - 12.5 - 12.8 - 12.3 - 12.6 - 12.1 - 11.7 - 12.1
12.5 - 23.5 - 35.5 - 48.0 - 60.8 - 73.1 - 85.7 - 97.8 - 109.5 - 121.6
(35.5-35.9)2-2-2-2-2着 35.9



マイネルマエストロ
共同通信杯 :栗坂併せ馬終い一杯59.4-43.3-28.1-14.3
京成杯   :栗坂キャンター調整(重)
京成杯一週前:栗坂併せ馬終い一杯56.4-40.3-25.8-13.0
京成杯2週前:栗坂併せ馬一杯57.0-41.9-28.0-14.8
エリカ賞  :栗坂併せ馬一杯57.3-41.4-28.0-14.9
エリカ一週前:栗坂併せ馬一杯57.3-42.0-28.7-15.4
未勝利   :栗CW併せ馬一杯80.6-65.6-51.7-39.2-13.6 

 キャンター調整ですが,雰囲気は良いです。
 

第53回京成杯(G3)中山芝右2000m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.6 - 11.0 - 12.6 - 11.8 - 13.0 - 13.1 - 12.7 - 11.9 - 11.6 - 12.0
12.6 - 23.6 - 36.2 - 48.0 - 61.0 - 74.1 - 86.8 - 98.7 - 110.3 - 122.3
(36.2-35.5)
1-1-1-5着 36.0


エリカ賞阪神芝右2000m / 天候 : 晴 / 芝 : 良 
13.4 - 12.3 - 12.3 - 13.1 - 13.1 - 12.3 - 12.4 - 12.1 - 11.6 - 12.1
13.4 - 25.7 - 38.0 - 51.1 - 64.2 - 76.5 - 88.9 - 101.0 - 112.6 - 124.7
(38.0-35.8) 2-1-1-1-1着 35.8



マンボネフュー
共同通信杯 :美南W3頭併せ83.6-67.5-52.9-39.2-13.1(重)
共同通信一前:美浦南Wで6F83秒0―13秒3(馬なり)。
寒竹賞   :美南W併せ馬馬なり66.2-52.6-38.4-13.0
寒竹賞一週前:美坂単走馬なり52.4-38.2-25.1-12.5
ベゴニア賞 :美南D併せ馬一杯65.8-51.4-38.1-12.2
ベゴニア一前:美南W併せ馬馬なり82.6-66.4-52.6-38.8-12.7


寒竹賞 中山芝右2000m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.2 - 10.5 - 12.5 - 12.5 - 13.1 - 12.2 - 12.1 - 12.1 - 12.1 - 12.4
12.2 - 22.7 - 35.2 - 47.7 - 60.8 - 73.0 - 85.1 - 97.2 - 109.3 - 121.7
(35.2-36.6)
6-7-7-7-1着 35.6


ベゴニア賞 東京芝左1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.5 - 10.9 - 11.6 - 12.1 - 12.2 - 11.5 - 11.3 - 11.5
12.5 - 23.4 - 35.0 - 47.1 - 59.3 - 70.8 - 82.1 - 93.6
(35.0-34.3)
8-7-2着 33.9

 JC当日なんで前が止まり辛い速い馬場だった日




メイケイペガスター
共同通信杯 :栗CW単走馬なり80.8-65.7-51.6-38.7-13.1(不良)
若駒S   ;栗CW併せ馬馬なり82.4-67.1-52.9-38.7-13.2(重)
若駒S一週前:栗CW併せ馬一杯80.0-64.8-50.6-37.9-12.1
デイリー杯 :栗CW単走馬なり81.2-64.7-51.4-37.8-12.1(稍)
デイリー一前:栗CW併せ馬一杯79.5-64.6-51.1-38.9-13.0
新馬    :栗CW併せ馬馬なり82.7-66.4-51.9-38.6-12.3


若駒ステークス 京都芝右2000m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.4 - 10.7 - 12.0 - 13.3 - 13.0 - 13.1 - 12.2 - 11.9 - 11.3 - 11.8
12.4 - 23.1 - 35.1 - 48.4 - 61.4 - 74.5 - 86.7 - 98.6 - 109.9 - 121.7
(35.1-35.0)
9-9-9-9-3着 34.2

 折り合い,我慢することをを教え込むレースでした。最後も一杯に追っている訳でもなく脚も余している。まだまだ,発展途上。うまく息抜けるようにあれば本物になれる素材。まだ,うまく我慢できていない表情と素振でした。能力だけで差し込んできています。デイリー杯は我慢できず,ムキになって走ろうとするが鞍上は抑え込もうとする。喧嘩して消耗してレースにならなかった。そのときと比べると成果はある。

2歳新馬阪神芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
13.0 - 11.3 - 12.8 - 13.2 - 12.6 - 11.6 - 10.8 - 11.3
13.0 - 24.3 - 37.1 - 50.3 - 62.9 - 74.5 - 85.3 - 96.6
(37.1-33.7)
10-11-1着 33.0

 新馬戦はうまく息が入っていますね。ストレスからデイリー杯はムキになってしまったのか?大成させるためには大事に使っていきたいですね。



ラウンドワールド
共同通信杯 :栗CW3頭併せ終い一杯85.0-68.9-53.7-38.4-12.5(不良)
共同通信一前:栗東CWで6F79秒6―11秒8(一杯)。
京成杯   :栗CW併せ馬終い一杯99.9-83.6068.0-53.4-39.2-12.3
京成杯一週前:栗CW併せ馬馬なり87.0-71.3-56.3-42.0-12.6(稍)
ラジオ日経杯:栗CW併せ馬終い一杯85.2-68.4-52.9-38.9-12.2(重)
ラジ日経一前:栗東CWで6F80秒8―12秒2(一杯)。
札幌2歳S :札幌D単走馬なり83.4-67.5-51.9-38.3-12.6
新馬    :栗CW併せ馬終い強め90.3-72.4-55.4-40.5-12.4




ヘルデンテノール(回避)
共同通信杯 :美坂併せ馬馬なり53.3-36.0-23.4-11.8(重)
共同通信一前:



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ 08メイケイペガスター,02マンボネフュー

B  10ケイアイチョウサン

B- 01ラウンドワールド,07ゴットフリート,09クロスボウ

注  05マイネルマエストロ

( 補 足 )

 調教の動き,前走評価,過去のパフォーマンスを重ね合わせると断然に評価したい馬は08メイケイペガスター(B+評価)です。A評価に限りなく近いB+評価です。横山騎手との相性も良さそうな気がします。前走脚を溜める競馬を教え込んだ武騎手の影の努力が今回に生きてきそうな匂いがします。飛びも大きく東京コースは合います。

 マンボネフューは前走横綱競馬で勝ちきった内容を評価しています。調教も良しです。東京マイルは前々走(内枠有利馬場)不利な大外枠からこなしているので,現時点における完成度は一歩リードしている馬だと思っています。

 B評価はケイアイチョウサン

 フォトパドックが良かったこと,前走自分から動いて行っての3着を大きく評価します。正直内枠で脚を溜める形が理想でしたので,少し割り引きました。それでもこの位置で評価します。



 B-評価は3頭

 ゴットフリートは本来なら評価すべきかもしれませんが,調教でムキになり過ぎている感じがします。道中しっかり脚を溜めて最後爆発という動作に不安を覚えます。朝日杯は前傾ラップだったので,前走の記憶も少し悪さしそうです。ビュイック騎手がどのようにカバーしてくるかがポイントでしょうね。


 クロスボウは,まだ馬を育てている段階,実戦で磨いている段階です。能力だけで京成杯4着にくるんだからたいしたもんです。その点を評価しています。


 ラウンドワールドは,悪くはないんですが,心身面は札幌2歳Sのときのほうが良かったなぁ~と感じさせる内容でした。一番人気になるなら割り引きます!という評価です。
  

 条件的に合わないと思いますが,一応前走からの仕込み馬なので

 マイネルマエストロを特注指定しておきます。



【ラップ分析】

無題
無題



【分析メモ】




★ ブログ上の軸馬

  
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 08メイケイペガスター

 東京コースでしっかり息を抜いて末脚を繰り出す練習をしてくると思いますが,横山騎手と手が合うタイプに見え,鬼足を使ってくるイメージを感じさせます。この馬は強いですよ☆
  
 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 そうしても挙げるというならば

 10ケイアイチョウサン

 になります。個人的には,相手はマンボネフューでいいと思っています。この馬も妙味はあっていいですけどね^^

(参考)
 ケイアイチョウサン
 外め追走で早めに動いて強い競馬を見せた。距離短縮,内枠シフトで更にパフォーマンスを上げられる。状態面も今は非常に良い状態。次走も注目する


【重賞攻略会議からの提言】

議長報告 議長:pawa

今回想定する展開

マイネル2騎がレースを引っ張ることが濃厚。2頭とも突き放して逃げるタイプではなく、スローで流れて馬群はかたまり決め手勝負に。

狙い馬

スローからのラスト3ハロンに対応できる切れ味を持つ馬

◎マンボネフュー

新馬戦の内容が素晴らしい
ベゴニア賞での上がりから瞬発力もある
内枠で脚をためられる(詰まる可能性も…)
データ的にも問題なし。ただ勝ちは難しそうな部分も…。

〇ゴッドフリート

きんもくせいでの上がりが優秀
勝ち馬データクリア
ローエングリン産駒の東京成績優秀
調教の動きも〇
キャロットの馬でやり気配

ちなみに…

票数的には〇より1人分多かった▲クロスボウ

本命の数がゴッドのほうが多かったのでゴッドを優先しました。
あとは出遅れぐせがあり不安だったという部分もあります。
この馬も末脚には定評があり、馬群がかたまって早めに仕掛けることで4角までにある程度までポジションを上げれれば十分好走可能だと思います。


次いで
△ケイアイチョウサン
非根幹はあいそうで前走の内容も優秀。
同舞台でも勝ちあり。

△メイケイぺガスター
折り合い難の馬だが横山Jにかわって折り合いがつけば切れ味という点ではこの馬も上位。
前走まともに追えない中で3着まできているしここでも好走可能では。

正直まったく自信がありません笑。
キャリアの浅い3歳馬で力関係を明確にはかることができず非常に難しいレースです。
この会議の内容が皆さんの、そして僕の(笑)的中につながればうれしく思います。


以上です。
書き込んでくださったみなさんありがとうございました。
少し書き込み数が少なく責任を感じました…。
うまく会議を盛り上げることができず申し訳ありません。
もっと濃い話ができるようまだまだこれからも勉強していきたいと思います。

ありがとうございました。しっちぃさんよろしくお願い致します。


=== しっちぃ☆から一言 ===


 pawaさん、参加者の皆様お疲れ様でした!

 pawaさんもすっかり慣れたものですね!さすが永久議長なだけあります!(笑)

 ブルーサンダーさんもそうですが,あくまで「議長判断」なので

 完全な多数決ではなくてよい

 と思っております。

 かといって,世論を無視すると,バンバン叩かれることになりますが(笑),誠実に向き合って「自分の意見をしっかり持っていれば」世論と違う判断になっても良いと思っております。

 ここができるようになれば,「ホンモノ」でしょうね!!(もちろん結果も求められます(笑)) 

 さて,議長判断と私の判断が割れましたね!

 勝負です!(笑)



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています


edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

クイーンカップ出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/02/08 Fri.


祝☆馬連,ワイド,複勝一点的中!!

Special Thanks!!
クイーンカップ(GⅢ)攻略会議【カスケード議長&有志参加者】


うちの長男がきかんしゃトーマスが大好きで,Ipadで自分で色々動画を辿って最近英語歌のトーマス関連動画にハマっています(笑)。歌えないなりにしっかり歌ってます(笑)聴いていて面白いです(笑)


<< 更新情報 >>

 〇 更新完了(2・8 6:10)
  → 金曜日は飲み会なので早めに更新完了しておきます。枠順発表前なので,その辺は考慮しないで決めていますので各々で補正してください。



◎ クイーンカップ出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◆栗坂TOP20 2/6(水)

水 06:58 ケンエンブレム 牡 5 52.8 39.2 26.2 13.6 森秀行
水 07:00 アルマリンピア 牝 5 53.0 38.7 25.6 13.1 佐々木晶
水 07:00 リュクスメジャー 牝 4 53.2 39.7 26.9 13.8 平田修
水 06:59 ロードエアフォース 牡 5 53.7 39.5 26.0 13.2 笹田和秀
水 06:57 タマモコントラバス 牡 6 53.9 39.2 25.8 13.3 池添兼雄
水 07:02 エーシンイェーガー 牡 3 53.9 40.1 26.6 13.8 小崎憲
水 07:01 エーシンバサラ 牡 5 54.0 39.5 26.2 13.5 中尾秀正
水 06:58 カオスモス 牡 3 54.2 39.2 25.3 12.8 森秀行
水 06:58 グランプリダッシュ 牡 3 54.3 40.2 27.2 14.3 森秀行
水 06:58 ショウナンマイティ 牡 5 54.3 39.3 25.5 12.4 梅田智之
水 06:59 クルージンミジー 牝 4 54.3 40.0 26.0 13.1 安田隆行
水 06:59 ガムザッティ 牝 3 54.3 40.2 27.3 14.4 平田修
水 08:37 トーホウチェイサー 牡 6 54.3 39.9 26.7 14.1 柴田光陽
水 06:58 ベルエアファルコン 牡 3 54.4 40.4 27.5 14.5 森秀行
水 06:59 エーシンビートロン 牡 7 54.5 39.6 25.9 13.4 西園正都
水 09:39 ビートブラック 牡 6 54.6 40.3 26.6 13.7 中村均
水 06:59 マイネヴァイザー 牝 3 54.7 39.9 26.2 13.5 西園正都
水 07:32 プレミアクラウン 牡 4 54.7 40.7 27.3 14.2 友道康夫
水 06:58 タナトス 牡 5 54.8 40.6 27.3 14.2 森秀行
水 06:59 エピセアローム 牝 4 54.8 39.5 26.4 13.8 石坂正

 不良馬場だけあって時計がかかっている印象です。TOP20のうち終いまでしっかり走れた馬を機械的に好調教馬として判定したいと思います。メモしておいてください!


◇栗坂top20 2/7木
木 09:42 キンショータイム 牡 3 53.6 40.2 27.3 14.4 中村均
木 06:59 ハノハノ 牡 5 54.1 39.5 26.1 13.2 西園正都
木 07:10 オールブラックス 牡 4 54.1 39.6 25.8 13.3 中尾秀正
木 07:28 テイエムアモーレ 牝 5 54.2 39.9 26.4 13.6 柴田政見
木 09:45 タガノリベラノ 牝 5 54.2 39.5 26.3 13.7 五十嵐忠
木 09:09 ラインキャメロン 牝 4 54.3 40.4 27.6 14.9 松永昌博
木 09:42 オウケンサクラ 牝 6 54.3 39.7 26.4 13.4 音無秀孝
木 07:14 ドリームカトラス 牡 6 54.4 40.0 26.5 13.5 佐々木晶
木 08:21 ヤマニンキングリー 牡 8 54.4 39.6 26.1 13.6 河内洋
木 09:44 サウンドアクシス 牡 7 54.4 41.1 27.9 14.4 音無秀孝
木 09:54 シゲルカリン 牡 4 54.4 41.0 28.0 14.7 藤沢則雄
木 07:13 パーフェクトスコア 牡 3 54.5 39.9 26.8 14.0 高野友和
木 09:42 ノートゥング 牡 3 54.7 41.3 28.4 15.4 中村均
木 07:00 カゼニタツライオン 牡 3 54.8 40.8 27.6 14.1 音無秀孝
木 09:41 フレデフォート 牡 6 54.8 40.6 27.0 13.8 安田隆行
木 09:42 シゲルリジチョウ 牡 5 54.8 40.5 26.6 13.3 中村均
木 09:41 ホクセツキングオー 牡 6 54.9 40.8 27.0 13.4 白井寿昭
木 09:45 テイエムトリック 牝 3 54.9 40.4 27.2 14.4 五十嵐忠
木 08:20 タイキガラハッド 牡 5 55.0 39.7 25.9 13.1 松元茂樹
木 08:21 メイショウキョトウ 牡 3 55.0 40.1 26.3 13.7 河内洋

 木曜日も同様に時計がかかっています。


 ◎ 調教映像がない馬は,ケンブリッジナイスとブリリアントアスク



アンルーリー
クイーンC :美南W併せ馬終い一杯69.1-54.4-40.1-13.4(重)
クイーン一前:




イリュミナンス
クイーンC :栗坂単走強め56.7-42.1-28.0-14.2(不良)
クイーン一前:栗東坂路で4F55秒3―12秒4(G強め)。
フェアリーS:栗坂単走馬なり55.5-4.1-25.8-12.7
フェア一週前:栗坂単走馬なり57.3-41.6-27.4-13.7(稍)
新馬    :栗坂単走終い強め56.2-40.5-26.2-13.1(重)



第29回フェアリーステークス(G3)中山芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.3 - 11.6 - 11.8 - 12.0 - 12.0 - 11.5 - 11.3 - 12.2
12.3 - 23.9 - 35.7 - 47.7 - 59.7 - 71.2 - 82.5 - 94.7
(35.7-35.0)
4-7-5-4着 34.5

新馬阪神芝1800m 3-2-1着 34.0
13.1 - 12.2 - 12.6 - 12.8 - 12.3 - 11.9 - 10.7 - 11.5
上り 4F 46.4 - 3F 34.1

ダイワレーヌ一番人気でとんだレースを勝った馬。楽に先行して大外の馬場を選んで突き放して圧勝。Sが強いタイプで今は闘争心が非常に前向きで若駒ながら充実しているタイミング。道中も大外回して終いをまとめてくるあたりも良い。



ウキヨノカゼ
クイーンC :美坂3頭併せ馬有52.7-38.5-25.5-13.2(重)
クイーン一前:美浦南Wで5F66秒4―13秒2(馬なり)。
フェアリーS:美坂併せ馬馬なり55.2-39.7-25.4-12.3
フェア一週前:美南W単走馬なり70.9-54.8-39.3-13.0
新馬    :美南W併せ馬馬なり69.6-55.0-40.1-13.2


第29回フェアリーステークス(G3)中山芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.3 - 11.6 - 11.8 - 12.0 - 12.0 - 11.5 - 11.3 - 12.2
12.3 - 23.9 - 35.7 - 47.7 - 59.7 - 71.2 - 82.5 - 94.7
(35.7-35.0)
4-3-3-2着 34.8






オーキッドレイ
クイーンC :栗坂併せ馬馬なり58.5-42.3-27.8-14.2(不)
クイーン一前:栗東坂路で4F54秒4―13秒3(仕掛け)。
菜の花賞  :栗坂単走終い強め56.7-41.5-27.4-13.7(重)
菜の花一週前:栗坂単走終い強め55.2-40.2-26.5-13.4
京都2歳S :栗CW併せ馬馬なり85.1-68.1-53.4-38.9-12.6


菜の花賞中山芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 稍重
12.3 - 11.8 - 12.2 - 12.3 - 12.5 - 12.0 - 11.6 - 11.4
12.3 - 24.1 - 36.3 - 48.6 - 61.1 - 73.1 - 84.7 - 96.1
(36.3-35.0)
12-11-10-5着 34.7



コレクターアイテム
クイーンC :栗坂併せ馬終い強め57.9-42.4-28.1-14.1(不)
クイーン一前:栗東坂路で4F54秒9―13秒2(一杯)。
阪神JF  :栗坂併せ馬馬なり55.9-41.1-27.1-13.8
阪神JF一前:栗坂併せ馬終い一杯55.8-41.0-27.4-14.2(重)
アルテミスS:栗坂併せ馬馬なり54.5-39.7-26.1-13.2
デイリー杯2:栗坂併せ馬馬なり54.4-39.9-26.5-13.5




第64回阪神ジュベナイルF(G1)阪神芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.4 - 10.5 - 11.2 - 11.8 - 11.9 - 12.2 - 11.5 - 12.7
12.4 - 22.9 - 34.1 - 45.9 - 57.8 - 70.0 - 81.5 - 94.2
(34.1-36.4)
10-13-4着 35.9


第1回アルテミスステークス(G)東京芝左1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.5 - 10.5 - 11.5 - 12.1 - 12.3 - 11.6 - 11.6 - 11.7
12.5 - 23.0 - 34.5 - 46.6 - 58.9 - 70.5 - 82.1 - 93.8
(34.5-34.9)
10-11-1着 33.9




サトノフェアリー
クイーンC :美南W併せ馬馬なり73.8-57.8-42.0-13.3(重)
クイーン一前:
未勝利   :美南W併せ馬一杯68.6-52.5-39.4-13.4(重)


3歳未勝利中山芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 稍重
12.3 - 11.3 - 11.7 - 11.7 - 12.2 - 12.2 - 12.4 - 12.2
12.3 - 23.6 - 35.3 - 47.0 - 59.2 - 71.4 - 83.8 - 96.0
(35.3-36.8)
6-9-6-1着 36.0



ジーニマジック
クイーンC :美坂併せ馬終い強め52.0-38.0-25.0-12.5(重)
クイーン一前:


菜の花賞中山芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 稍重
12.3 - 11.8 - 12.2 - 12.3 - 12.5 - 12.0 - 11.6 - 11.4
12.3 - 24.1 - 36.3 - 48.6 - 61.1 - 73.1 - 84.7 - 96.1
(36.3-35.0)
5-5-4-3着 34.9


ジョアンシーピン
クイーンC :美南W併せ馬馬なり84.7-68.9-54.0-40.1-13.6(重)
クイーン一前:



スイートサルサ
クイーンC :美南W単走馬なり68.3-53.4-39.1-12.6(重)
クイーン一前:美浦南Wで5F68秒8―12秒7(馬なり)。
フェアリーS:美南W単走馬なり71.6-55.5-40.9-13.1
フェア一週前:美南W併せ馬馬なり83.5-67.5-53.9-40.0-13.3
未勝利   :美坂単走馬なり54.3-39.2-24.9-12.0
新馬    :美南W併せ馬馬なり66.6-52.2-38.4-12.6


第29回フェアリーステークス(G3)中山芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.3 - 11.6 - 11.8 - 12.0 - 12.0 - 11.5 - 11.3 - 12.2
12.3 - 23.9 - 35.7 - 47.7 - 59.7 - 71.2 - 82.5 - 94.7
(35.7-35.0)
9-10-7-5着 34.4

未勝利東京芝1600m1着
12.8 - 11.4 - 12.5 - 12.8 - 12.6 - 11.7 - 11.1 - 11.4
上り 4F 46.8 - 3F 34.2

 最内を突くが,最初は前を塞がれて減速,再度アタックして突き抜けて圧勝。内内をロスなく立ち回った「利」はあるが,前が塞がっても再度差してきた根性は評価したい。あと疲れの残らない終い3Fをしっかり追った調教的なレースであった点も評価。(ただ間隔が開きすぎているのでレース調教効果は薄い。)



スマートルピナス
クイーンC :美坂単走馬なり56.5-40.4-26.0-12.7(重)
クイーン一前:
フェアリーS:美南P単走馬なり64.0-49.5-36.6-12.2




タプローム
クイーンC :美坂単走馬なり52.9-38.1-24.6-12.1(重)
クイーン一前:美浦坂路で4F51秒9―12秒2(馬なり)。
フェアリーS:美坂併せ馬馬なり52.9-38.2-24.7-12.5
フェア一週前:美坂併せ馬一杯49.5-37.2-24.7-12.4
500万下 :美坂併せ馬馬なり51.6-37.7-24.9-12.6


第29回フェアリーステークス(G3)中山芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.3 - 11.6 - 11.8 - 12.0 - 12.0 - 11.5 - 11.3 - 12.2
12.3 - 23.9 - 35.7 - 47.7 - 59.7 - 71.2 - 82.5 - 94.7
(35.7-35.0)
2-3-3-6着 35.2



トロワボヌール
クイーンC :美坂併せ馬強め50.6-36.5-23.7-11.9(重)
クイーン一前:
葉牡丹賞  :美坂単走馬なり54.3-38.9-24.7-12.0
葉牡丹一週前:美坂単走一杯51.5-37.7-24.6-12.1(重)
アルテミスS:美坂単走馬なり53.2-39.2-25.6-12.5
アルテ一週前:美坂単走馬なり55.2-40.4-26.0-12.6(重)

ミラクルラヴィ
クイーンC :栗坂単走強め57.4-41.7-27.5-14.0(不)
クイーン一前:



3歳未勝利中京芝左1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.4 - 11.7 - 12.2 - 12.2 - 12.2 - 12.2 - 11.9 - 12.2
12.4 - 24.1 - 36.3 - 48.5 - 60.7 - 72.9 - 84.8 - 97.0
(36.3-36.3)
11-6-6-1着 35.8



ブリリアントアスク(映像なし)
フェアリーS:美坂3頭併せ馬なり52.0-38.2-25.4-13.0
フェア一週前:




☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ ウキヨノカゼ,スイートサルサ

B  イリュミナンス,オーキッドレイ

B- コレクターアイテム

注  サトノフェアリー

( 補 足 )

 無難な評価になってしましました(笑)

 土曜競馬は,しっかりと馬場状況を把握していない状態で事前予測するため,的を外れることも多いので,その点は留意願います。先週の日曜日と同じ馬場状況イメージで組み立てています。


 B+評価は2頭

 ウキヨノカゼは,精神面の完成度が高い馬。個人的には横山騎手に乗り続けて欲しかったのですが、ビュイック騎手にスイッチですか。非常に残念です。でも外人騎手を起用するということは,ここで結果を求めている背景も見え隠れします。新馬戦,フェアリーと映像もしっかり見ましたが,センスがあるというか,好きな位置でしっかり脚を溜められますね。破壊力ならスイートサルサのほうが上でしょうが,現時点での完成度としたらこちらが上です。前走評価も高い,調教も縦の比較から強化してきている。限りなくA評価に近いB+評価です。


 スイートサルサは,いかにも飛びが大きく,中山コースのような小回りコース,急坂コースよりも東京コースのような大箱でダラ坂のほうが合う馬です。コース替りで適性値大幅UPで調教の動きも良い感じ,前走評価も高い評価ですのでこの位置で評価します。


 
 B評価は2頭

 イリュミナンスも飛びが大きな馬なので,小回りコースよりこちらのほうが合うでしょう。調教は馬場も悪いこともあり平凡です。前走見る限り,まだ成長段階のタイミングなので,早熟性という部分で差をつけたこの位置で評価しています。コース替りは適性値UPです。



 オーキッドレイは,今一生懸命レースで教育を受けている最中の馬です。ですので、そんな馬と内田騎手は正直合わない可能性は高いですが,前走しっかり折り合わそうとしてしっかり折り合えていなかったのにもかかわらずしっかり後ろから差し込んできた地力を評価します。関西厩舎の馬に内田騎手が乗るときは,しっかり結果を意識しているタイミングです。ただ,内田騎手はズブい馬を走らせるのは上手ですが,折り合い難の馬を走らせるのはそこまで上手な印象がありません。基本的に正攻法を得意とする騎手なので,それなりの位置につけようと出していくと,そのまま馬が行く気になって喧嘩してドボンというパターンがあります。その点だけが少し気になりますが,この位置で評価して見ます。前走を調教として繋げると評価したいと判断しました。内枠配置という支援材料は欲しい馬です。
(天皇賞秋のジャスタウェイはそんな感じの乗り方だったんですよね~。)



B-評価にコレクターアイテム

 前走G1で1番人気指示で一番強い競馬をしているので,横の比較をしても前走評価は高い馬。ただし,調教から縦の比較をすると,これまでより本気度を感じさせないので少し割り引いています。



特注馬にサトノフェアリー

 前走内容が自分から動いて完勝という内容を素直に評価しています。調教は強化していないので評価はしませんでしたが,今の馬場はディープの血に合いそうな点から特注とします。ここは力試しの一戦ですが,素質で掲示板くらいに来る可能性は少しあると見ています。




【ラップ分析】

無題
無題




【分析メモ】




★ ブログ上の軸馬

 枠順も発表される前に書いています。

   
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 ウキヨノカゼ

 完成度と勝負気配からは同馬を中心視します。    
 

(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 スイートサルサ

 東京コース替りは明らかにプラスです。




【重賞攻略会議からの提言】

<議長報告書>


:議長 カスケード

(投票集計結果)


イリュミナンス ◎4票(賭神さん、st48しばたかさん、mussyuさん、ブルーサンダーさん)

○1票(松友ひろしさん)


ウキヨノカゼ ◎3票(ゆうかぱぱさん、ウマシカオさん、ショートさん)

○3票(賭神さん、あっくんさん、Mタキオンさん)


スイートサルサ ◎6票(ラララロングさん、松友ひろしさん、あっくんさん、のむたろさん、しゅんさん、watさん)

○4票(ゆうかぱぱさん、st48しばたかさん、mussyuさん、ブルーサンダーさん)


コレクターアイテム ◎1票(Mタキオンさん)
○1票 (ウマシカオさん)


サトノフェアリー ○2票 (ラララロングさん、しゅんさん)


ミラクルラヴィ ○1票 (ショートさん)


オーキッドレイ ○1票 (watさん)



です。


スイートサルサ(◎6○4)
ウキヨノカゼ(◎3○3)
イリュミナンス(◎4○1)


コレクターアイテム(◎1○1)
サトノフェアリー(○2)

オーキッドレイ、ミラクルラヴィ(○1)

皆さんの投票結果から、
スイートサルサが抜けていて、
ウキヨノカゼとイリュミナンスが拮抗した対抗格

という結果になりました。

論点は得票差が僅かの、ウキヨノカゼとイリュミナンスのどちらを取るのかというところ。


結論としてはこうしました。


本命馬◎ スイートサルサ …本命数、対抗数ともに1位で文句なしの結果。

一瞬でトップスピードに達するその加速的な切れ味が皆さんに支持されました。

本番でも他馬が止まって見えるほどの切れ味で、まとめて差しきりを期待して。


対抗馬○ ウキヨノカゼ …決断理由はやはり、本命馬に2戦して2勝していること。

そして、前走ではイリュミナンスにも先着している点を評価しました。

外回りでも、内回りでも自在に立ち回れる切れと器用さを同時に持ったタイプで、
外枠からでもスムーズに立ち回れると判断。
より死角が少なく
相手なりに堅実に立ち回れる完成度の高さに期待。


上記2頭を重賞攻略会議からの本命◎、対抗○馬として

しっちい☆さんへの議長報告とさせて頂きます。



週中から、交流して下さった皆さん、意見交換し、協力して下さった皆さん、投票して下さった皆さん

本当にありがとうございました。

何よりすごく嬉しかったです!!




=== しっちぃ☆から一言 ===

すいません,二日酔いで死んでました・・・・^^;

カスケードさん,良い会議でしたね!結果も伴いました!おめでとうございます^^



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています


edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】京都記念,共同通信杯出走馬フォトパドック診断2013 

2013/02/05 Tue.

 
 コメント返信を少し


 > チロルさん

  リンキンは初期曲のほうがいいでうしょね~いい意味で若さというか荒々しさがあります。チロルさんまたムフフ!しましたね!うらやましかぁ~!


 > ブラックさん

  調教についてですが,ドナウは良かったですよ!普通に!ただ,無理して買うタイミングではないという判断でB+ではなく,B評価にしました。もともと得意な舞台は下り坂である京都ですからね~東京は牝馬限定戦ならなんとかこなせるレベルです。


 > ゆうかぱぱさん

  議長お疲れ様です!いやータマモ来ちゃいましたね!私もかなり悔しい!結構おいしい配当ですよね!素直にタマモから入れば・・・・ボロ儲けでしたね!私も「運」がないようです・・・・。^^;




◎ 京都記念出走馬フォトパドック診断2013

 ※ フォトパドックについては,こちら を参照のこと。


 ショウナンマイティ

 休み明けですが,休み明けの割には身体はできています。ただし,昨春は調子が非常に良かったこともあり,ひと叩きすることが理想だと思います。休み明けですが馬体を見る限りでは能力は出せる仕上がりです。



 ベールドインパクト
 
 理想のアウトラインと比べると少々太い腹回りのシルエットではありますが,筋肉はそれなりについています。理想はここをひと叩きして次走でしょうね。


 
 ジャスタウェイ

 馬体を見る限り,相変わらず絶好調です。前駆ではなく後躯が勝っており,胴長体型。理想はやはり大箱コースで摩擦が生れやすい東京,中京,阪神コースが理想です。今の京都馬場は追い込める馬場に変貌してきているのでこれは支援材料ではあります。


 トーセンラー

 ちょっと太いかなぁ~とは感じさせる部分は否めませんが,それでも毛艶は良くふっくら見せる馬体は仕上がりの良さを示しています。筋肉もしっかりついており,初戦からパフォーマンスを示せる仕上がりです。過去のパフォーマンスから考察すると馬場は綺麗な馬場のほうがベターなタイプです。



 カポーティースター

 馬体としてはまだ完成しきっていない,まだ良くなる余地がありそうかなぁ~というのが個人的な感想ですが,これで完勝していますからね~(笑)。パっと見,線が細いように見えますが500kオーバーなんですね。繋ぎが立ち気味で短い,走りのベクトルが下に向きそうな構成ですが,前走の走りを見ると飛びが大きく,これがまた良い味を出している馬ですね。斤量増がどう出るか,キレを感じさせる馬体なので影響はありそうな馬体です。



≪ 総 評 ≫

 フォトパドックだけで評価するならば

◎ジャスタウェイ

 でしょうね。馬場も考慮しています。


 馬場を考慮しないなら


☆トーセンラー

 これも仕上がりは良いです。


 ショウナンマイティは恐らく一番人気でしょうから,期待値的に少し割り引きます。それでも走れる馬体です。


 ベールドインパクトもひと叩きが理想です。


 カポーティースターは,前走はすべてがうまくハマった内容で,まだこれから成長していく段階と見ます。




◎ 共同通信杯出走馬フォトパドック診断2013

 
 マンボネフュー

 バランス良い体型ですね!馬体を見る限り,現状なりにしっかり仕上がっています。十分能力は出せそうな仕上がりです。


 ケイアイチョウサン

 非常に張りがある馬体ですね!それでいて太くなくしっかり馬体が仕上がっています。引き続き走れる仕上がりです。


 
 ゴットフリート

 あばらがうっすら見えており,太目感は感じさせない。非常に良いバランスの馬体です。仕上がりは悪くありません。



 ザラストロ

 やっぱり朝日杯のほうが良く見えますね~まぁそりゃそうですよね(笑)。皮膚は厚そうですね。一度使って良くなってきそうです。今回はローテ的に好走タイミングです。馬体を見る限り陣営が意図して使ってきているかどうかはわかりませんが。 




≪ 総 評 ≫


◎ケイアイチョウサン
〇ゴットフリート
▲マンボネフュー



 上位拮抗でしょうね。個人的に好きなチョウサンを上に取りました(笑)

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: EPILOGUE 【 仕込み馬 】

【仕込み】早春ステークス,春菜賞,ゆりかもめ賞を終えて2013 

2013/02/05 Tue.


 時間が少しできたので,平場を仕込んでみます。こちらはオープン設定します。

 東京馬場は,基本的に内馬場有利で「外からの追い込みが効きづらい馬場」設定だったと思います。

 この条件で外から差してきた馬というのは,「力が一枚抜けている存在」という評価だと思います。

 結果一覧表からあぶり出し,レース映像を見て感じたことを書いて,仕込んでおきたいと思います。


早春ステークス 東京芝左2400m / 天候 : 晴 / 芝 : 良

13.3 - 12.0 - 12.6 - 12.6 - 12.8 - 13.0 - 12.7 - 12.7 - 12.5 - 11.1 - 11.1 - 11.4
13.3 - 25.3 - 37.9 - 50.5 - 63.3 - 76.3 - 89.0 - 101.7 - 114.2 - 125.3 - 136.4 - 147.8
(37.9- 33.6 )
 

 カワキタフウジン
 9-9-9-10-2着
 明らかな後傾ラップでタルい流れからの瞬発力戦。

 このレースを最後方から大外を回して終いのキレだけで2着まで差しきる内容は非常に評価したい!最後直線,遊び遊び走るような素振を見せているので,これがピリっと走れるようになったら大成する。しっかりと頭に仕込んでおきたい馬。

 スローペースだと大外から回しても届かないケースが多かっただけに注目したい内容です。


 タイタン
 
 9-9-9-9-4着 キレ負けした格好だが,悪くはない内容。カワキタフウジンの内に併せて伸びてきた。 



春菜賞 東京芝左1400m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.8 - 11.7 - 12.0 - 12.3 - 11.4 - 11.0 - 11.3
12.8 - 24.5 - 36.5 - 48.8 - 60.2 - 71.2 - 82.5
(36.5-33.7)

 1400mで,前半5F 60.2 は 比較的ゆったり流れたラップ。

 ネロディアマンテ 
 15-16-3着 33.0
 4角で最後方,位置的には内差しを判断しても良かったポジションでしたが,あえて馬群をぬって大外に出し,懸命に追ってくる。外に出すよう指示があったように思われる。それでも鬼足を使って届くのだから大したものです。勝ち馬が逃げ残るペースを一頭だけ大外から差してきた内容は今後も注目に値する。




ゆりかもめ賞 東京芝左2400m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
13.0 - 11.3 - 12.8 - 12.9 - 13.3 - 13.1 - 13.4 - 12.8 - 12.4 - 11.3 - 11.5 - 11.7
13.0 - 24.3 - 37.1 - 50.0 - 63.3 - 76.4 - 89.8 - 102.6 - 115.0 - 126.3 - 137.8 - 149.5
(37.1-34.5)

 ピュアソルジャー
 10-10-10-11-7着

 アイズオンリーが突き抜けると判断したのか,同馬の後ろに直線は進路を取ろうとするが,これがミスジャッジ。結局外に出すタイミングも逸して,前が詰まり脚を余した一戦です。注目していた馬だけに残念。次走人気落とすなら再度狙いたい素材。


 
 サンバジーリオ
 12-12-12-12-2着 33.7
 
 最後方で大きい完歩でゆったりと折り合う。いかにもこのくらいの距離が合う走りと息の入れ方を感じさせました。最後は大外にぶん回して一気の鬼足。「 折り合い → 体力温存 → 最後に爆発 」この一連の動作を完璧にこなしました。これは大きな収穫です。このくらいの距離で安定勢力になれる馬です。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【回顧】東京新聞杯,きさらぎ賞を終えて2013 

2013/02/03 Sun.

*************************************************

◇重賞攻略会議の軌跡◆

 東京新聞杯【ゆうかぱぱ議長】◎クラレント(2番人気1着)〇ガルボ(7番人気8着)
  → 単勝510円,複勝190円的中!! 
 きさらぎ賞【wat議長】◎ラストインパクト(2番人気6着)〇マズルファイヤー(5番人気2着)

 根岸S【ブルーサンダー議長】◎トウショウカズン(3番人気7着)〇ガンジス(1番人気2着)
 シルクロードS【コウタロウ議長】◎スギノエンデバー(7番人気7着)〇メイショウデイム(11番人気3着)
 京都牝馬S【ショート議長】◎アスカトップレディ(4番人気10着)〇ハナズゴール(1番人気1着)
 AJCC【pawa議長】◎サトノアポロ(4番人気4着)〇トランスワープ(5番人気2着)
 東海S【ブルーサンダー議長】◎ホッコータルマエ(1番人気3着)〇グレープブランデー(4番人気1着)
  → 複勝130円,ワイド380円的中!!
 
 京成杯【あっくん議長】◎フラムドグロワール(1番人気10着)〇マイネルストラーノ(6番人気8着) 
 フェアリーS【ラララロング議長】◎イリュミナンス(1番人気4着)〇ウインプリメーラ(3番人気8着)
 日経新春杯【pawa議長】◎ムスカテール(1番人気2着)〇トウカイパラダイス(4番人気3着)
  → 複勝200円,ワイド800円的中!!


*************************************************

 ↑ 今週も最低1頭が両レースで出現しています!GJです!!


 お疲れ様です!東京新聞杯は,ゆうかぱぱ議長のもとで見事「◎クラレント:単勝複勝的中!!」でした☆



 人気になり過ぎて,私は「コンチキショー!」状態でしたが(笑),人気に答える信頼感ある結果でしたね!


 
 重賞攻略会議もすっかり軌道に乗ってきました。(いい意味で落ち着いてきた)


 
 とりあえずは「日本ダービー」を目指して進めて行ければと思っております。なかなか議長は重労働のようなので,ここまでの期間を経て,重賞攻略会議を続行するか,終了するか,考えてみたいと思います。


 
 ダービーの議長は,「人気投票」で行いたいと思います!これまでの議長経験者で人気投票を行い,最上位の方にオファーしたいと思います。(ダービー的中!という重責があります(笑))



 今のところ,ブルーサンダーさんの熱い魂には驚愕しております!(笑)




*****************************

◎ 東京新聞杯2013

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ 05クラレント(2番人気1着),08トライアンフマーチ(4番人気3着),16ガルボ

B  09ドナウブルー,13リアルインパクト,15ヤマニンウィスカー

B- 04レインスティック,01ダイワマッジョーレ(5番人気2着)

注  07キングストリート(調教映像なし)10レッドスパーダ

人気軸推奨 05クラレント(2番人気1着)

穴軸推奨  08トライアンフマーチ(4番人気3着)

調教映像無 キングストリート 

*****************************



◎ レースラップ

無題
無題

12.4 - 11.1 - 12.0 - 12.1 - 11.8 - 11.2 - 11.0 - 11.3
上り 4F 45.3 - 3F 33.5
前半3F35.5 5F59.4

無題


【馬場状態】

 内馬場は悪くないのでロスなく立ち回れる内枠有利。先行馬が崩れる展開で外差し浮上
 

<< パドックtwitter >>
 
東京新聞杯パドック ◎05クラレント ○08トライアンフマーチ ▲019ダイワマッジョーレ ☆16ガルボ この四頭は走れる狙った仕上がり具合です。返し馬やっぱ、トライアンフマーチは少し不安(笑)


【レース後のコメント&仕込み】

1着 クラレント(岩田騎手)
「今日は勝ちに来たので結果を出せて良かったです。ゆったりと進めましたが、位置を取りに行く時は少し出して行きました。いつでも抜け出せる位置で、間をついて素晴らしい脚を使ってくれました。残り400mを過ぎて追い出しましたが、1頭分のスペースしかないところをドナウブルーと争いましたが、瞬発力で競り勝ってくれました。安藤さんの背中を見てJRAに入って、安藤さんから色々なことを教わりました。安藤さんが引退されても、まだまだなんですが、安藤さんの器になりたいと思っています」

2着 ダイワマッジョーレ(丸田騎手)
「スタートで上を向いてしまい、行き脚がつかなくなってしまいました。外に出しても取れる位置も限られているので、後方で待機しました。折り合う馬ですし、マイルは競馬しやすいです」

3着 トライアンフマーチ(横山典騎手)
「4コーナーで前が空きませんでした。切れるタイプではないので、あそこでパッと空いてくれれば良かったです。残念です」

5着 ブライトライン(三浦騎手)
「道中の折り合いはつきました。直線で馬群を割って来て、“ヨシ!”と思ったのですが、ペースが遅い分、前で楽した馬との差が出たと思います」

6着 スマートシルエット(蛯名騎手)
「1600mはハマっていません。持っている力の割には脚を使っていません。追い出してからが案外でした。もう少し距離があった方がいいと思います」

9着 マウントシャスタ(ビュイック騎手)
「ゲートでうまく出られず、しかも他の馬がどんどん前に行くので、後方からのポジションになりました。東京のこのレースの流れでは差すのは無理ですね。勝ち馬と2着馬も同じように内を通っただけに、内から来られる競馬をしないといけませんでした。ただ、出てすぐ脚が使えなかったのが響いたと思います」

11着 リアルインパクト(マクドノー騎手)
「輪乗りの際にテンションが上がっていました。ゲートはポンと出て、控えるために好位に抑えました。気性がカリカリしているので、道中はそれを抑えるのに苦労しました。直線で追い出しましたが、今日の高速馬場はこの馬には向いていません」

13着 キングストリート(ブノワ騎手)
「西園正都調教師の指示通り、後方から直線外に出して脚を生かす競馬を心がけました。しかし、どんどんスローになってしまい、追い込んで来るのが辛かったです」


▼4着レッドスパーダ(北村宏)楽なペースでリズム良く行けた。坂の途中まで我慢できたんだが…。あと一歩だった。

 ▼5着ブライトライン(三浦)うまく折り合いがついて、直線ではいい所を割れた。一瞬夢を見たが、スローペースで前の馬が止まらなかった。

 ▼6着スマートシルエット(蛯名)手応えの割には、追い出してから案外だった。

 ▼7着スマイルジャック(田辺)絶好調という感じではないけど、よく食らいついていた。

 ▼8着ガルボ(石橋脩)いい感じで回れた。ただ、インが伸びる馬場なので外枠ではきつい。

 ▼9着マウントシャスタ(ビュイック)スタートダッシュがつかず、後手を踏んでしまったのが痛い。この馬場では差すのは難しい。

 ▼11着リアルインパクト(マクドノー)休み明けでカリカリしていた。道中も抑えるのに苦労するほど。ラスト1Fでガス欠になった。

 ▼12着レインスティック(吉田隼)頭を下げた時にゲートが開いてしまった。中団ぐらいの位置取りだったら…。

 ▼13着キングストリート(ブノワ)指示通りにしまいを生かす競馬。スローになって追い込みが利かなかった。

 ▼14着ヤマニンウイスカー(柴田大)ビュンという脚がないから上がりの速いレースではきつい。

 ▼15着インプレスウィナー(田中勝)ラスト1Fで止まった。距離が長かったのかな。

 ▼16着リーチザクラウン(江田照)瞬発力の勝負になると厳しい。



*****************************

◎ きさらぎ賞2013

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ タマモベストプレイ(6番人気1着),ラストインパクト,リグヴェーダ

B  他,横一線で差をつけられないので略

B- 

注  特注血統はディープインパクト産駒

人気軸推奨 リグヴェーダ(1番人気8着) ← 超ゴメンナサイ^^;

穴軸推奨  なし

*****************************

 
◎ レースラップ

無題
無題

12.8 - 11.6 - 12.2 - 13.0 - 12.6 - 12.2 - 11.7 - 10.9 - 11.9
上り 4F 46.7 - 3F 34.5
前半3F 36.6 - 5F 1.02.2

無題



【馬場状態】

 タフな馬場設定で力強く差し込める馬有利 


 
<< パドックtwitter >>
 
きさらぎパドック ◎09ラストインパクト 少し気持ちが前向き過ぎな印象ですが、馬体の充実ぶりは1番素晴らしい。 ○02マズルファイヤー ▲07アドマイヤドバイタマモは好調教馬ですが、折り合いに課題がありそう。バッドボーイは悪くはないですが、まだ人気では買いたくない素材。頭高い走法は末甘くなる。


【レース後コメント&仕込み】

1着 タマモベストプレイ(和田騎手)
「馬場の内を大きく空けての特殊なレースで、スローペースの中、しっかり折り合いをつけて上手にレースをしてくれました。前走で馬を前に出して行ったことが生きていたようで、楽にレースが出来ました。今日は本当にスローな流れの中、瞬発力の勝負になったので、距離に関してはまだ良く分からない点はあります。しかし成長力を感じるのでこなしてくれると思います」

2着 マズルファイヤー(秋山騎手)
「いい馬を頼まれてチャンスだと思っていました。レースもイメージ通りに運べましたし、勝ちたかったです」

3着 アドマイヤドバイ(福永騎手)
「返し馬の段階で、前走とは走り方が変化していて、成長を感じました。直線は少しフワッとする面を見せていましたから、馬の間に突っ込んで行くような形の方がこの馬には合っているのかもしれませんね。前走の課題をちゃんと修正出来たことからも、先々本当に楽しみな馬です」

4着 バッドボーイ(勝浦騎手)
「内を大きく空けた特殊なレースの中で、ハミを噛んでしまい、その分、伸びを欠いてしまいました。馬も戸惑っていたようです」

▼4着バッドボーイ(勝浦)道中は前に壁がなくて、ちょっと(ハミを)かんじゃいました。それで最後の伸びを欠きました。


5着 クラウンレガーロ(幸騎手)
「ゲートの中で頭を下げた瞬間にスタートが切られました。そのため思った位置が取れず、最後に伸び返しているだけに、このスタートが痛かったです。折り合いがつきやすいので、距離は延びても大丈夫です」


 ▼5着クラウンレガーロ(幸)ゲートの中で頭を下げたときに開いて、うまく出られなかった。距離は大丈夫ですよ。

 ▼6着ラストインパクト(池添)道中はタメるように、との指示。この上がりだし展開がきつかった。

 ▼7着アルムダプタ(武豊)芝も全くダメではない。できれば内を回りたかったけど枠順の並びで外を回る形になったので。

 ▼8着リグヴェーダ(浜中)まだちょっと太いのかも。3コーナーで息が乱れました

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

東京新聞杯出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/02/03 Sun.

<< 更新情報 >>

 〇 更新完了(2/3 6:20)
  → 少し意地悪して,土曜日更新はサボっちゃいました(笑)


◎ 東京新聞杯出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◇栗坂時計TOP20 1/31(水)
水 09:38 エーシンポルックス 牡 6 51.1 37.6 25.1 13.0 西園正都
水 07:06 トウカイビジョン 牡 3 51.2 37.7 25.3 13.3 野中賢二
水 08:20 サカジロロイヤル 牡 5 51.3 37.9 25.0 12.5 湯窪幸雄
水 09:48 スズカセクレターボ 牡 5 51.5 38.5 26.1 13.7 橋田満
水 06:58 サチノリーダース 牡 3 51.7 37.4 24.8 12.5 服部利之
水 07:45 レアプラチナ 牝 4 51.7 38.6 26.0 13.3 田島良保
水 07:13 タイガースラム セ 7 51.8 38.0 24.4 12.4 高野友和
水 09:18 ストークアンドレイ 牝 3 51.8 38.5 26.1 13.7 山内研二
水 10:01 ポアゾンブラック 牡 4 51.8 37.6 24.8 12.8 本田優
水 06:57 フィールドシャイン 牡 6 51.9 37.8 25.0 12.8 西園正都
水 07:06 エーシンクーフラン 牡 4 51.9 38.2 25.6 13.5 野中賢二
水 09:40 エーシンドクトル 牡 4 51.9 39.2 26.9 14.1 坂口正則
水 06:57 ロードエアフォース 牡 5 52.0 38.3 25.7 13.3 笹田和秀
水 06:58 レイズオブザサン 牡 4 52.0 38.2 25.4 13.0 服部利之
水 07:00 トライアンフマーチ 牡 7 52.0 38.3 25.3 13.0 角居勝彦
水 07:56 ブライトライン 牡 4 52.0 38.6 26.0 13.7 鮫島一歩
水 08:18 シシャモフレンド 牝 8 52.0 38.0 25.5 13.2 五十嵐忠
水 09:18 ミスネバー 牝 4 52.0 38.6 26.1 13.8 山内研二
水 09:43 カポーティスター 牡 4 52.0 38.0 25.2 12.9 矢作芳人
水 09:18 ケンブリッジエル 牡 7 52.1 37.9 25.3 13.1 山内研二

 水曜日の追い切り時計は基本的に速い時計が出ていますね!馬場コンディションは良さそうです。個人的に時計の出し方が好きな馬は【サカジロロイヤル,サチノリーダース,タイガースラム】の3頭です。出走がある場合は注目してみてください。本当は映像観て判断したいですが,この時計を出せていれば,デキは良いはずです。

 東京新聞杯出走組では,トライアンフマーチがTOP20に入ってますね!出走はないですが,カポーティスターも好時計を出してきています。 


◆栗坂時計TOP20 1/31(水)
木 07:05 エスジーブルーム 牝 4 50.9 37.8 25.3 12.8 藤岡範士
木 09:52 ローズミラクル 牡 3 50.9 37.8 25.4 12.8 羽月友彦

木 09:41 フリソ 牡 7 51.2 38.5 26.5 14.0 小島茂之
木 06:59 シルポート 牡 8 51.4 38.0 25.9 13.7 西園正都
木 09:47 クチュリエール 牝 3 51.9 38.3 25.6 13.0 橋口弘次
木 08:19 ロードカナロア 牡 5 52.0 37.9 24.6 12.4 安田隆行
木 09:47 マンハッタンケイ 牡 3 52.1 38.6 25.6 13.2 橋口弘次
木 07:05 オウケンイチゲキ 牡 4 52.2 38.0 25.5 13.1 音無秀孝
木 07:21 タマモベストプレイ 牡 3 52.3 37.5 24.4 12.3 南井克巳
木 06:58 ベルニーニ 牡 4 52.4 37.9 24.8 12.6 岡田稲男
木 06:59 セイカプリコーン 牡 5 52.4 38.1 25.1 12.9 服部利之

木 09:09 ナムラオウドウ 牡 5 52.5 39.0 26.3 13.5 福島信晴
木 09:52 ランドリーマー 牡 3 52.5 39.5 27.0 14.2 羽月友彦
木 08:18 サウンドガガ 牝 4 52.6 38.9 25.2 12.5 佐藤正雄
木 09:43 ウエストエンド 牡 5 52.6 37.9 24.7 12.7 白井寿昭
木 09:44 クルージンミジー 牝 4 52.6 38.7 25.2 12.6 安田隆行

木 07:02 アウォーディー 牡 3 52.8 38.6 25.5 12.9 松永幹夫 木 06:59 テーオーケンジャ 牡 6 52.9 38.1 25.1 12.6 梅田智之
木 06:59 シゲルクジャクザ 牝 3 53.0 39.8 27.1 14.2 藤沢則雄
木 07:06 ロングローア 牡 3 53.0 38.9 25.1 12.7 沖芳夫

 赤字は,今後注目したい好調教馬です☆



 調教映像がない馬は, 【キングストリート】

 一週前に好調教ですので必ずヒモで買ってください。

 最近は人気操作で調教映像を配信しない「技」を使ってきます。




インプレスウィナー
東京新聞杯 :美南W併せ馬終い強め68.0-53.2-39.8-13.4
東京新聞一前:田中勝を背に美浦南Wで5F68秒0―13秒2(強め)。

第7回阪神カップ(G2)阪神芝右1400m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.3 - 10.8 - 11.2 - 11.2 - 11.5 - 11.6 - 12.4
12.3 - 23.1 - 34.3 - 45.5 - 57.0 - 68.6 - 81.0
(34.3-35.5)
11-10-10着 35.3



ガルボ
東京新聞杯 :美南P単走馬なり66.9-51.8-38.0-11.9
東京新聞一前:美浦南Pで5F66秒4―11秒9(直強め)。
阪神カップ :美南P単走終い強め65.4-50.6-37.2-11.8
阪神C一週前:美南P併せ馬一杯64.5-49.8-36.9-11.8
マイルチャン:美南P併せ馬馬なり62.2-48.1-35.1-12.0
マイル一週前:美南P併せ馬終い一杯64.3-49.8-36.2-12.4
富士S   :美南P単走馬なり68.3-52.8-38.1-11.5
富士S一週前:美浦南Pで5F64秒8―11秒6(馬なり)。
安田記念  :美南P単走馬なり69.0-52.9-38.5-12.4
安田記念一前:美南P単走終い強め65.0-49.9-36.4-11.9
ダビ卿   :美南P単走終い一杯65.1-50.2-37.1-11.5
ダビ卿一週前:美浦南Pで5F63秒3―12秒6(馬なり)
阪急杯   :美南P単走終い強め65.8-50.8-37.4-12.8
東京新聞杯 :美南P単走終い強め65.9-50.0-36.5-12.9
東京新聞一前:美南P単走馬なり66.6-51.4-38.3-12.7
阪神C   :美南P単走馬なりP65.0-50.4-37.1-11.8
阪神C一前 :美南P単走馬なり69.0-54.7-41.1-13.5
阪神Cの前走:美南P単走馬なり67.2-52.4-38.6-13.0

 元気いっぱいですね~さすが冬馬です(笑)


第7回阪神カップ(G2)阪神芝右1400m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.3 - 10.8 - 11.2 - 11.2 - 11.5 - 11.6 - 12.4
12.3 - 23.1 - 34.3 - 45.5 - 57.0 - 68.6 - 81.0
(34.3-35.5)
3-2-2着 35.5



クラレント
東京新聞杯 :栗坂併せ馬終い強め52.9-39.2-25.5-12.6
東京新聞一前:栗東DPで6F75秒8―11秒8(馬なり)。
阪神カップ :栗坂単走終い一杯55.7-40.6-26.0-12.9(重)
阪神C一週前:栗東坂路で4F53秒2―13秒1(G強め)。
富士S   :栗坂併せ馬終い一杯51.8-38.6-25.8-13.6
日本ダービー:栗坂併せ馬馬なり53.0-38.5-25.3-12.8
NHKマイル:栗坂併せ馬終い一杯52.9-38.7-25.8-13.3(稍)
NHK一週前:小牧を背に栗東坂路4F52秒0―13秒5(強め)。
弥生賞   :栗DP3頭併せ馬なり79.4-63.1-49.5-36.8-12.1
弥生賞一週前:栗東CWで6F86秒3―12秒8(馬なり)。
朝日杯FS :栗坂併せ馬終い一杯53.1-39.2-26.6-13.8
朝日杯一週前:栗坂併せ馬終い一杯53.0-38.5-25.4-12.8
東スポ2歳 :栗坂併せ馬終い気合い付けのみ54.0-39.7-26.3-13.3
デイリー2歳:栗坂併せ馬終い一杯53.0-39.5-26.4-13.5

 坂路で終いが甘かった馬が最後まで集中して身体を大きく使って伸びてきますよね。成長しています。

第7回阪神カップ(G2)阪神芝右1400m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.3 - 10.8 - 11.2 - 11.2 - 11.5 - 11.6 - 12.4
12.3 - 23.1 - 34.3 - 45.5 - 57.0 - 68.6 - 81.0
(34.3-35.5)
9-8-5着 35.2

キャピタルステークス東京芝左1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.3 - 11.2 - 11.3 - 11.4 - 11.7 - 11.2 - 11.1 - 11.9
12.3 - 23.5 - 34.8 - 46.2 - 57.9 - 69.1 - 80.2 - 92.1
(34.8-34.2)
9-10-4着 33.6


スマートシルエット
東京新聞杯 :栗CW併せ馬終い一杯85.6-69.4-54.5-40.2-11.7
東京新聞一前:
エリザベス :栗坂単走馬なり53.7-39.6-25.9-12.7
エリザ一週前:栗坂併せ馬終い強め54.7-40.1-25.8-12.5
府中牝馬  :栗坂併せ馬馬なり57.4-42.4-27.4-13.8
府中牝馬一前:栗坂併せ馬一杯54.1-39.8-25.6-12.5
新潟記念  :栗坂単走終い強め53.3-39.0-25.1-12.2
新潟記念一前:坂路で4F53秒0―11秒9(一杯)。
マーメイドS:栗坂単走終い強め52.8-38.4-24.8-12.5
ストークS :栗坂単走終い一杯52.6-38.3-25.1-12.5

 坂路でばかり追っている印象の馬でしたが,コース追いですね



スマイルジャック
東京新聞杯 :美南W併せ馬終い一杯68.8-52.4-38.2-13.0
東京新聞一前:美浦南Wで6F81秒6―14秒1(一杯)。
富士S   :美南W単走馬なり56.5-40.7-12.4
毎日王冠  :美南W併せ馬馬なり85.5-67.9-52.8-39.2-13.3   
毎日王冠一前:田辺を背に美浦南Wで6F81秒9―12秒5(馬なり)。
京成杯AH :美南W併せ馬馬なり83.2-68.0-53.7-39.7-13.3
関屋記念  :美南W3頭併せ馬なり81.9-66.9-52.5-39.1-13.0
関屋記念一前:美浦Wで6F83秒4―13秒1(一杯)。
宝塚記念  :美南W単走終い強め78.9-64.0-50.6-37.5-12.8(不)
安田記念  :美南W併せ馬84.2-68.2-53.5-39.2-12.7(重)
安田記念一前:美南W併せ馬終い一杯80.8-65.3-51.0-37.2-12.8(不良)
フェブラリー:美南W併せ馬馬なり83.6-68.0-53.7-39.9-12.8(稍)
フェブ一週前:美南W45.3―14.9(馬なり)
東京新聞杯 :美南W併せ馬終い一杯82.7-67.5-53.2-39.4-13.5
阪神カップ :美南P単走馬なり81.5-65.0-50.9-37.3-11.6
マイル   :美南D単走終い一杯52.8-37.6-12.8
マイル一前 :美P単走終い一杯82.1-65.5-50.9-37.7-12.1
安田記念  :美南W併せ馬一杯遅れ79.8-66.0-52.2-39.2-13.9



ダイワマッジョーレ
東京新聞杯 :栗坂併せ馬終い一杯52.9-38.2-25.0-12.3
東京新聞一前:栗東坂路で4F54秒8―12秒9(一杯)。
中山金杯  :栗坂併せ馬馬なり57.1-41.9-27.1-13.4(稍)
中山金杯一前:栗DP併せ馬一杯76.3-61.4-48.5-35.8-12.2
金鯱賞   :栗坂併せ馬終い強め54.9-40.6-26.8-13.7(重)
金鯱賞一週前:栗坂併せ馬馬なり54.5-39.9-26.0-13.1
甲斐路S  :栗坂併せ馬一52.4-38.8-25.8-13.0
秋風S   ;栗坂併せ馬終い強め52.9-38.9-25.5-12.7

 パワフルですね~。軽さよりもパワフルさを持つ馬ですね。

第62回日刊スポ賞中山金杯(G3)芝右2000m / 天候 : 曇 / 芝 : 良
12.3 - 10.9 - 12.8 - 12.1 - 12.5 - 12.1 - 11.8 - 11.6 - 11.6 - 11.8
12.3 - 23.2 - 36.0 - 48.1 - 60.6 - 72.7 - 84.5 - 96.1 - 107.7 - 119.5
(36.0-35.0)
6-6-6-8-5着 34.7



ドナウブルー
東京新聞杯 :栗坂単走終い強め52.7-37.9-24.5-12.3
東京新聞一前:栗東坂路で4F54秒1―13秒6(一杯)。
マイルチャン:栗坂単走終い強め52.9-38.1-24.9-12.4(重)
マイル一週前:栗坂併せ馬終い強め53.1-38.8-25.3-12.7
府中牝馬  :栗坂単走馬なり57.3-42.2-27.4-13.2
府中牝馬一前:栗坂単走一杯51.8-37.6-24.6-12.4
関屋記念  :栗坂単走馬なり54.0-39.0-25.5-12.4
関屋記念一前:栗東坂路で4F51秒7―12秒0(一杯)。
安田記念  :栗坂単走終い一杯53.5-38.4-24.6-12.0
ヴィクトリア:栗坂単走終い一杯51.8-38.0-24.6-12.2
ヴィクト一前:栗坂併せ馬終い一杯53.4-39.0-25.4-12.5(稍)
中山牝馬S :栗坂単走終い強め56.2-40.7-26.7-13.3
中山牝一週前:栗坂併せ馬終い一杯55.7-41.0-27.3-14.2
京都牝馬S :栗坂併せ馬終い一杯54.4-39.7-???-13.1
京都牝馬一前:栗坂併せ馬終い一杯54.2-39.4-25.9-12.9
11/19 1000:栗坂単走終い一杯52.4-38.2-25.1-12.5


第29回マイルチャンピオンS(G1)京都芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 稍重
12.5 - 11.1 - 11.4 - 11.9 - 11.3 - 11.3 - 11.5 - 11.9
12.5 - 23.6 - 35.0 - 46.9 - 58.2 - 69.5 - 81.0 - 92.9
(35.0-34.7)
8-8-3着 34.1


トライアンフマーチ
東京新聞杯 :栗坂併せ馬馬なり52.0-38.3-25.3-13.0
東京新聞一前:
京都金杯  :栗CW3頭併せ馬なり70.5-54.2-39.3-11.7
京都金杯一前:栗東CWで6F84秒2―12秒1(一杯)。
朝日CC  :栗CW3頭併せ馬なり87.5-71.0-54.7-39.8-11.7
朝日CC一前:栗坂併せ馬馬なり58.0-41.2-25.6-12.8
中京記念  :栗坂併せ馬終い強め52.2-37.8-24.9-12.6

第51回スポニチ賞京都金杯(G3)芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.4 - 11.2 - 11.7 - 12.1 - 11.6 - 11.5 - 11.2 - 11.8
12.4 - 23.6 - 35.3 - 47.4 - 59.0 - 70.5 - 81.7 - 93.5
(35.3-34.5)
3-3-2着 34.7

 有利に働いたレース



ブライトライン
東京新聞杯 :栗坂単走終い一杯52.0-38.6-26.0-13.7
東京新聞一前:
阪神カップ :栗坂単走終い強め54.4-39.8-26.3-13.3(重)
阪神C一週前:栗東坂路で4F53秒2―13秒5(一杯)。
日本ダービー:栗CW併せ馬93.9-77.9-64.2-51.8-39.4-12.8
ダービー一前:栗坂単走馬なり54.8-40.0-26.6-13.6
NHKマイル:栗CW併せ馬馬なり84.6-67.8-52.5-38.7-13.1(稍)
NHK一週前:栗CW単走終い強め84.5-67.2-52.9-39.5-13.0
NLT   :栗坂単走終い一杯56.7-42.5-29.0-14.7(不良)(腰を落として大柄助手鞍上)
ファルコンS:栗坂単走終い一杯52.7-???-???-13.8
アーリントン:栗CW併せ馬終い一杯84.5-67.9-53.2-39.8-13.4(稍)
アーリン一前:栗CW83.4―13.2(一杯)
京成杯   :栗坂併せ馬終い一杯53.8-39.6-26.8-13.5(重)(腰を落として大柄助手鞍上)
ラジオ日経 :栗CW3頭併せ終い強め79.9-64.2-50.3-37.4-11.8

 ムチ入れたら大きくよれる。終いバタバタ。最初から行きたがる。まだ仕上がってません。精神面で。


第7回阪神カップ(G2)阪神芝右1400m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.3 - 10.8 - 11.2 - 11.2 - 11.5 - 11.6 - 12.4
12.3 - 23.1 - 34.3 - 45.5 - 57.0 - 68.6 - 81.0
(34.3-35.5)
13-13-6着 34.8



マウントシャスタ
東京新聞杯 :栗CW併せ馬終い一杯85.0-67.6-51.5-38.4-11.9
東京新聞一前:栗東CWで5F70秒0―12秒3(馬なり)。
菊花賞   :栗CW3頭併せ終い一杯84.6-68.4-53.3-38.7-12.2
菊花賞一週前:栗CW併せ馬馬なり99.2-82.3-65.5-50.1-36.7-12.3
神戸新聞杯 :栗CW併せ馬終い強め83.3-66.7-51.2-37.9-11.9(稍)
神戸一週前 :栗CW併せ馬終い強め66.4-50.8-37.4-11.9
宝塚記念  :栗CW併せ馬終い一杯68.8-52.9-38.6-11.9(不)
宝塚記念一前:栗CW併せ馬馬なり68.4-52.2-38.6-12.1
白百合S  :栗CW併せ馬終い一杯67.0-52.0-38.5-12.3
NHKマイル:栗坂併せ馬終い一杯53.2-39.1-25.4-12.2(稍)
NHK一週前:栗坂併せ馬終い一杯53.7-39.0-25.7-12.4
毎日杯   :栗坂併せ馬終い一杯52.7-38.8-25.2-12.5
毎日杯一週前:栗坂単走馬なり59.0-43.2-28.3-13.5
アルメリア賞;栗DP併せ馬終い強め80.0-63.6-49.5-36.2-11.8


リゲルステークス阪神芝右 外1600m / 天候 : 曇 / 芝 : 良
12.8 - 11.4 - 11.2 - 11.4 - 11.5 - 11.5 - 11.6 - 12.4
12.8 - 24.2 - 35.4 - 46.8 - 58.3 - 69.8 - 81.4 - 93.8
(35.4-35.5)
6-6-2着 33.6


ヤマニンウィスカー
東京新聞杯 :栗CW単走強め68.5-52.5-38.0-12.1
東京新聞一前:
京都金杯  :栗CW併せ馬終い強め88.9-71.6-54.8-38.9-12.2(稍)
京都金杯一前:栗東CWで5F70秒9―12秒3(一杯)。
キャピタルS:障害試験
キャピタ一前:栗坂併せ馬強め54.3-39.7-26.0-13.2 (重)
しらかばS :札D馬なり68.0-53.2-39.6-12.5(重)

 動きそのものは好調であることを示している。


第51回スポニチ賞京都金杯(G3)芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.4 - 11.2 - 11.7 - 12.1 - 11.6 - 11.5 - 11.2 - 11.8
12.4 - 23.6 - 35.3 - 47.4 - 59.0 - 70.5 - 81.7 - 93.5
(35.3-34.5)
1-1-3着 34.9

 有利に働いたレース


キャピタルステークス東京芝左1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.3 - 11.2 - 11.3 - 11.4 - 11.7 - 11.2 - 11.1 - 11.9
12.3 - 23.5 - 34.8 - 46.2 - 57.9 - 69.1 - 80.2 - 92.1
(34.8-34.2)
1-1-1着 34.2




リーチザクラウン
東京新聞杯 :美南P併せ馬馬なり64.1-49.5-35.6-12.4
東京新聞一前:杉浦師を背に美浦南Pで5F66秒2―11秒7(強め)。

 動きそのものは良いですよね。調教はいつも良く見せる馬です。




レインスティック
東京新聞杯 :美南W3頭併せ終い一杯70.1-54.2-39.8-12.9
東京新聞一前:美浦南Wで5F70秒8―13秒4(馬なり)。

 大き目の鞍上で鐙がブラブラしてあまりレベルは高くない助手,それでも気合いを入れられてからしっまk利気持ちを前面に出して馬群から抜け出して突き放す。心身状態は良いレベル。 




リアルインパクト
東京新聞杯 :美南W単走強め52.6-37.9-12.8
東京新聞一前:
マイルチャン:美南W3頭併せ終い一杯65.4-50.1-37.1-12.9
マイル一週前:美南W3頭併せ終い一杯65.4-50.7-38.2-13.2
毎日王冠  :美南併せ馬終い一杯66.1-50.8-37.7-12.7(不)   
毎日王冠一前:美浦南Wで5F68秒2―12秒6(一杯
安田記念  :美南W3頭併せ終い一杯68.8-53.2-38.1-12.8
安田記念一前:美南W3頭併せ終い一杯68.3-53.2-39.2-12.7(稍)
マイラーズC:美南W併せ馬終い一杯67.3-50.7-37.8-12.5(重)
マイラ一週前:美浦南Wで5F67秒1―12秒6(強め)
中山記念  :美南W3頭併せ終い強め68.0-52.9-38.1-12.8(重)
中山記念一前:美南W併せ馬終い一杯64.9-49.6-37.2-13.1(稍)
阪神カップ :美南W併せ馬67.1-51.3-38.6-12.8
阪神C一前 :美南W併せ馬終い強め66.2-51.6-37.8-12.8
マイル   :美南W66.8-52.3-38.6-12.6
毎日王冠  :美南W3頭併せ終い強め(不良)51.9-36.8-13.0
安田記念  :美南W単走馬なり52.7-37.3-12.6

第29回マイルチャンピオンS(G1)京都芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 稍重
12.5 - 11.1 - 11.4 - 11.9 - 11.3 - 11.3 - 11.5 - 11.9
12.5 - 23.6 - 35.0 - 46.9 - 58.2 - 69.5 - 81.0 - 92.9
(35.0-34.7)
5-5-7着 34.6


レッドスパーダ
東京新聞杯 :美坂3頭併せ馬なり52.2-38.3-24.7-12.1
東京新聞一前:




☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ 05クラレント,08トライアンフマーチ,16ガルボ

B  09ドナウブルー,13リアルインパクト,15ヤマニンウィスカー

B- 04レインスティック,01ダイワマッジョーレ

注  07キングストリート(調教映像なし)10レッドスパーダ

( 補 足 )

 B+評価は3頭

 クラレントは,前走,前々走評価が高い馬で前走は苦手な急坂のあるコースでした。本質は平坦かギリで東京くらいの坂は合います。京都コースが一番得意だと思っています。調教は,しっかり動けています。最後,辛くなって手前を替えたのか,少しヨレましたが最後まで伸びていました。昔は坂路はまともに動かなかった馬でしたが,昨秋からしっかりと動くようになりました。調教の動きは阪神カップのほうが良いですが,ここでも十分戦える動き・時計だったと判断しました。


 トライアンフマーチは,調教に関しては文句ない動きですね!問題は操縦性でしょう。個人的にはハイラップ戦になると予想しています。ペースが上がることで「折り合い難」が緩和されると思っています。朝日CCでは大外から差しきる!?という勢いの4角でした。マイルでしっかり折り合えて力を出し切れば掲示板はあると見ています。


 ガルボは,調教は文句ないですね~さすが冬馬!元気いっぱいです!前走の目で見えないストレスがあるか気にありますが,調教からは絶好調です。


 B評価は3頭

 ドナウブルーは,調教はしっかり動けるようになりましたね!終いもしっかり伸びています。素直に評価しました。あとはレース適性値次第です。馬場は思っていたよりもドナウに味方する馬場です。


 リアルインパクトは,マイルチャンピオンシップ辺りから馬が変わってきました。自分で走る気を見せる仕草を感じさせるようになりました。調教負荷はまだ強いものではありませんが、もともと能力はG1級で東京マイルという適性値も高い馬です。今後安田記念に向けて注目したい馬です。


 ヤマニンウィスカーは,今の時期は調子良いのでしょうね。しっかりと身体を充実して動かせています。素直に評価します。前々走がレベル高いレース(馬場と重力に助けられましたが)
 

 B-評価は2頭

 素直に調教の良い馬を選びました。上位との差は,マッジョーレは「マイル適性値が怪しい」,レインスティックは「格負け気味」という点です。


 特注馬に調教映像のないキングストリートです。今回も終い一辺倒コメントなので相当前がヤリ合わないと厳しいかもしれませんが。


 レッドスパーダは,少しオッズが気になりますので「特注馬」で拾ってみます。


【ラップ分析】

無題
無題


(参考レースラップ)
無題
無題


無題
無題



【分析メモ】

土曜東京10Rテレビ山梨杯(芝1600m)

12.8 11.9 12.2 12.3 12.1 11.3 11.1 11.4
12.8 24.7 36.9 49.2 61.3 72.6 83.7 95.1
4F 45.9 - 3F 33.8

 マイル戦でテンが61.3秒です。重い馬場でもないのにスローペース過ぎます。よって内をロスなく立ち回ってポジションの良い馬の1-2-3着。論外の凡戦です。ただ,一つ言えるのは「内馬場の状態が良い」ことと,「意外とキレ味も活きる馬場状態」であることです。キレが生きるレース質になるかどうかの事前検討は必要ですけどね。



 レースメイキングは,大外枠ヤマニンウィスカーでしょう。鞍上に柴田大騎手、強気な競馬をするタイプです。2走前のレースイメージを参考に「溜めて味がない馬」ということを理解して,それなりのラップを刻むと想定します。(レッドスパーダもいますからねー)

 想定ペース 5F 58秒(誤差±0.5秒)

 過去3年の東京新聞杯のテン5Fラップの平均は58秒くらい(2011年はシルポートペースで57.5秒)

 補足でも書きましたが,京都金杯5Fは59.0秒で流れが金杯より速くなる。これは,トライアンフマーチにとってプラスに作用すると見ています。


 重力の影響を大きく受けた,キャピタルステークスのクラレント,内馬場有利の馬場設定で外から動いてトーセンレーヴを完全にマークしてキレ負けした内容。今回は自分の競馬,タイミングに徹して,内からスルスルと抜けてこれたら,3着以内は堅い。最近,内を狙って一発をカマしてやる!という乗り方を見せている岩田騎手です。



★ ブログ上の軸馬

 穴で狙いたい馬が,何故かオッズで指示されている。こうなると,買う気がなくなるレース設定です。

  
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 05クラレント
 
 前述通り
 
 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 08トライアンフマーチ
 
 前述通り


【重賞攻略会議からの提言】

≪議長報告≫ 議長:ゆうかぱぱ

1.的中を目指した攻略会議であることを重く見ました。
2.いただいた意見は集約し結論といたします。

集約の結果

◎ クラレント     4票
  ドナウブルー    3票
  レッドスパーダ   1票
  ダイワマッジョーレ  ↓
  トライアンフマーチ  ↓
  リアルインパクト   ↓
  ガルボ        ↓
  マウントシャスタ   ↓

○ ガルボ        3票
  ドナウブルー     2票
  トライアンフマーチ   ↓
  クラレント      1票
  ダイワマッジョーレ   ↓
  マウントシャスタ    ↓
  ヤマニンウィスカー   ↓

穴軸

  ダイワマッジョーレ  2票
  インプレスウイナー  1票
  ブライトライン     ↓
  ヤマニンウィスカー   ↓


クラレントか
ドナウブルーか
ガルボか
この3頭が票を集めていました。
非常に迷いました。
この選択になりましたことご了承願います


【軸候補】  クラレント

① 東京マイルの実績と鞍上がこの馬を選んだこと
② そして内枠を引いたこと。
③ 先行馬の後ろにつけられて早い上りが使えること。
④ 今の東京競馬場の馬場に適性が合致していること。

以上の条件が後押しになりました。


【対抗格】  ガルボ

① 去年の勝ち馬であること
② この時期は走る季節労働者(マンカフェ産駒の特色)
③ 前につけられる脚質である事。
④ 追い切りも順調であり調子落ちが感じられない。
⑤ 枠が大外になってしまったこと。

以上のことにより選択いたしました。


軸候補であったドナウブルーですが、やはり東京で勝ててないこと(牝馬限定戦でも)と、坂での切れ味に一抹の不安があり候補には入れませんでした。
社台関連馬でもありますが、社台が本気で取りに来ている風にも取れませんでした。(これは間違っていたらすいません)

高齢馬に関しても、これ推しっていうものがなかったと思いますので切り捨てています。

あと票が入っていたトライアンフマーチは、岩田が選択しなかったのは大きいと思います。前回は恵まれていた面もありましたので今回人気で来ない確率が高いです。


穴候補

ダイワマッジョーレ
ヤマニンウィスカー


これは議長の特権で大穴候補
インプレスウイナー


簡単ですが以上をもちまして議長報告とさせていただきます。
しっちい☆師匠、よろしくお願いいたします。

貴重な時間を割いて投稿いただきました
しゅんさん、コウタロウさん、コルトガバメントさん、ウマシカオさん、にくにくさん、ブラックさん、ブルーサンダーさん、まちしさん、すずさん、mussyuさん、カスケードさん、スタリオンさん、ショートさん
有り難うございました。

大変勉強になりました。
的中という結果でお返しできれば幸いです。
合わせて下手な進行役で申し訳ありませんでした。
皆さんのおかげで本攻略会議が成立したと思っております。
ご協力いただきました皆様、本当にありがとうございました。


=== しっちぃ☆から一言 ===

 ゆうかぱぱさん、お疲れ様です!

 ご意見を頂けました有志参加者の皆様、ありがとうございます!

 私の想定内の最終判断ですね!(笑)

 各馬の調教を見ていて,一番心身状態がリンクできている馬は「ガルボ」だと思っています。

 そのくらい良いです。斤量と大外枠さえこなせば,上位にいても不思議ではない馬です。

 一方でクラレントは,若干乗り難しい馬です。

 まず,後方で待機させても「脚が溜まらないタイプ=瞬発力戦不向きタイプ」ですね。道中上手く息が抜けていません。

 しかし,闘争心が強いので,前目で体力勝負に持ち込むと強い馬だと思います。

 東京新聞杯の過去ラップグラフを見てもわかるとおり,瞬発力レースではないですよね!適性値は「合う」タイプと見ています。あとは,岩田騎手のエスコートと馬の頑張り,そして運次第です!

 的中期待しています!!



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています


edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

きさらぎ賞出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/02/03 Sun.

<< 更新情報 >>

 〇 更新完了(2/3 6:35)
 → きさらぎ賞は個人的に「見」レース決定です。



◎ きさらぎ賞出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◇栗坂時計TOP20 1/30(水)
水 09:38 エーシンポルックス 牡 6 51.1 37.6 25.1 13.0 西園正都
水 07:06 トウカイビジョン 牡 3 51.2 37.7 25.3 13.3 野中賢二
水 08:20 サカジロロイヤル 牡 5 51.3 37.9 25.0 12.5 湯窪幸雄
水 09:48 スズカセクレターボ 牡 5 51.5 38.5 26.1 13.7 橋田満
水 06:58 サチノリーダース 牡 3 51.7 37.4 24.8 12.5 服部利之
水 07:45 レアプラチナ 牝 4 51.7 38.6 26.0 13.3 田島良保
水 07:13 タイガースラム セ 7 51.8 38.0 24.4 12.4 高野友和
水 09:18 ストークアンドレイ 牝 3 51.8 38.5 26.1 13.7 山内研二
水 10:01 ポアゾンブラック 牡 4 51.8 37.6 24.8 12.8 本田優
水 06:57 フィールドシャイン 牡 6 51.9 37.8 25.0 12.8 西園正都
水 07:06 エーシンクーフラン 牡 4 51.9 38.2 25.6 13.5 野中賢二
水 09:40 エーシンドクトル 牡 4 51.9 39.2 26.9 14.1 坂口正則
水 06:57 ロードエアフォース 牡 5 52.0 38.3 25.7 13.3 笹田和秀
水 06:58 レイズオブザサン 牡 4 52.0 38.2 25.4 13.0 服部利之
水 07:00 トライアンフマーチ 牡 7 52.0 38.3 25.3 13.0 角居勝彦
水 07:56 ブライトライン 牡 4 52.0 38.6 26.0 13.7 鮫島一歩
水 08:18 シシャモフレンド 牝 8 52.0 38.0 25.5 13.2 五十嵐忠
水 09:18 ミスネバー 牝 4 52.0 38.6 26.1 13.8 山内研二
水 09:43 カポーティスター 牡 4 52.0 38.0 25.2 12.9 矢作芳人
水 09:18 ケンブリッジエル 牡 7 52.1 37.9 25.3 13.1 山内研二

 水曜日の追い切り時計は基本的に速い時計が出ていますね!馬場コンディションは良さそうです。個人的に時計の出し方が好きな馬は【サカジロロイヤル,サチノリーダース,タイガースラム】の3頭です。出走がある場合は注目してみてください。本当は映像観て判断したいですが,この時計を出せていれば,デキは良いはずです。

 東京新聞杯出走組では,トライアンフマーチがTOP20に入ってますね!出走はないですが,カポーティスターも好時計を出してきています。 



◆栗坂時計TOP20 1/31(水)
木 07:05 エスジーブルーム 牝 4 50.9 37.8 25.3 12.8 藤岡範士
木 09:52 ローズミラクル 牡 3 50.9 37.8 25.4 12.8 羽月友彦

木 09:41 フリソ 牡 7 51.2 38.5 26.5 14.0 小島茂之
木 06:59 シルポート 牡 8 51.4 38.0 25.9 13.7 西園正都
木 09:47 クチュリエール 牝 3 51.9 38.3 25.6 13.0 橋口弘次
木 08:19 ロードカナロア 牡 5 52.0 37.9 24.6 12.4 安田隆行
木 09:47 マンハッタンケイ 牡 3 52.1 38.6 25.6 13.2 橋口弘次
木 07:05 オウケンイチゲキ 牡 4 52.2 38.0 25.5 13.1 音無秀孝
木 07:21 タマモベストプレイ 牡 3 52.3 37.5 24.4 12.3 南井克巳
木 06:58 ベルニーニ 牡 4 52.4 37.9 24.8 12.6 岡田稲男
木 06:59 セイカプリコーン 牡 5 52.4 38.1 25.1 12.9 服部利之

木 09:09 ナムラオウドウ 牡 5 52.5 39.0 26.3 13.5 福島信晴
木 09:52 ランドリーマー 牡 3 52.5 39.5 27.0 14.2 羽月友彦
木 08:18 サウンドガガ 牝 4 52.6 38.9 25.2 12.5 佐藤正雄
木 09:43 ウエストエンド 牡 5 52.6 37.9 24.7 12.7 白井寿昭
木 09:44 クルージンミジー 牝 4 52.6 38.7 25.2 12.6 安田隆行

木 07:02 アウォーディー 牡 3 52.8 38.6 25.5 12.9 松永幹夫 木 06:59 テーオーケンジャ 牡 6 52.9 38.1 25.1 12.6 梅田智之
木 06:59 シゲルクジャクザ 牝 3 53.0 39.8 27.1 14.2 藤沢則雄
木 07:06 ロングローア 牡 3 53.0 38.9 25.1 12.7 沖芳夫

 赤字は,今後注目したい好調教馬です☆



アドマイヤドバイ
きさらぎ賞 :栗坂単走終い強め53.9-38.7-25.1-12.2
きさらぎ一前:栗東坂路で4F55秒1―12秒9(仕掛け)。
福寿草   :栗CW単走一杯39.4-13.5(重)
ラジオ日経杯:栗坂併せ馬馬なり55.6-40.0-26.2-13.1(重)
ラジ日経一前:池添を背に栗東坂路で4F52秒0―12秒8(一杯)。
未勝利   :栗坂単走馬なり53.0-38.5-24.8-12.3




京都2000 500万 2着
ハロンタイム 12.7 - 11.4 - 12.6 - 12.6 - 12.4 - 12.6 - 12.1 - 11.7 - 11.3 - 12.0
上り 4F 47.1 - 3F 35.0
34.7(5位
3-3

第29回ラジオNIKKEI杯(G3)阪神芝右2000m / 天候 : 曇 / 芝 : 稍重
14.0 - 12.4 - 13.4 - 13.2 - 13.0 - 12.9 - 12.0 - 11.5 - 11.0 - 12.0
ペース 14.0 - 26.4 - 39.8 - 53.0 - 66.0 - 78.9 - 90.9 - 102.4 - 113.4 - 125.4
(39.8-34.5)
4-5-4-4-5着 34.7




アルムダプタ
きさらぎ賞 :栗CW併せ馬終い一杯82.4-66.1-51.4-38.0-11.9
きさらぎ一前:
新馬    :栗坂単走一杯55.7-40.6-25.8-12.8(稍)

 飛びが大きい。時計良し,最後まで集中,あと動きに俊敏さが出てくれば完璧。走るイメージは成田トップロードを思い出させる。(全然違ったらすいません(笑))



インパラトール
きさらぎ賞 :栗坂併せ馬馬なり54.6-40.3-26.3-13.2
きさらぎ一前:栗東芝で6F79秒6―12秒0(一杯)。
萩S    :栗坂併せ馬一杯55.2-41.0-27.4-13.7(重)
萩S一週前 :栗坂併せ馬一杯54.6-39.9-25.7-12.6
未勝利   :栗坂併せ馬馬なり54.0-39.7-26.4-13.7

 しっかり走れています。


京都1800 OP 1着
ハロンタイム 13.0 - 11.3 - 11.6 - 12.3 - 12.8 - 12.4 - 11.7 - 11.5 - 11.7
35.9-37.5-34.9=1.48.3
34.3(1位
7-7



クラウンレガーロ
きさらぎ賞 :栗坂単走終い強め53.1-38.3-25.0-12.6
きさらぎ一前:栗東坂路で4F54秒3―12秒9(G強め)。
朝日杯FS :栗坂単走終い強め52.3-38.1-25.1-12.8
朝日杯一週前:栗坂単走終い強め55.6-39.7-25.4-12.6
デイリー杯2:栗坂単走馬なり57.3-42.6-27.9-13.8

 モタれながら走る点は割引材料ですね。終始進行方向に対して左側にモタれて鞍上がまともに追えていません。走る活気はいつもどおり良いですが。

京都1600 デイリー杯 2着
ハロンタイム 12.4 - 11.3 - 12.0 - 12.2 - 12.5 - 11.7 - 10.9 - 11.7
35.7-24.7-34.3
34.0(6位
2-3


タマモベストプレイ
きさらぎ賞 :栗坂単走終い一杯52.3-37.5-24.4-12.3
きさらぎ一前:栗東CWで6F84秒7―12秒8(馬なり)。
シンザン記念:栗CW併せ馬終い一杯83.2-66.5-51.5-37.9-12.0(稍)
シンザン一前:栗坂単走一杯56.6-40.8-26.3-13.0(重)
秋明菊賞  :栗CW併せ馬一杯82.2-66.1-51.7-39.1-12.9 (稍)

 一度使って動きが明らかに変わりましたね。俊敏です。陣営もしっかり仕上げてきました。これはヤリですね。和田騎手も新馬戦から乗ってくれている点も良い。

第47回日刊スポシンザン記念(G3)京都芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.2 - 11.0 - 11.4 - 12.0 - 12.0 - 11.9 - 11.5 - 12.3
12.2 - 23.2 - 34.6 - 46.6 - 58.6 - 70.5 - 82.0 - 94.3
(34.6-35.7)
上り 4F 47.7 - 3F 35.7
4-4-3着 35.6


タガノトネール
きさらぎ賞 :栗坂併せ馬終い一杯52.6-38.6-25.4-12.9
きさらぎ一前:
白梅賞   :栗坂単走終い強め55.3-41.2-27.0-13.2
万両賞   :栗坂単走終い強め55.4-41.2-27.1-13.1(稍)
新馬    :栗CW併せ馬一杯81.8-65.7-51.1-37.6-12.1


マズルファイヤー
きさらぎ賞 :栗坂併せ馬強め53.1-38.8-25.0-12.2
きさらぎ一前:
未勝利   :栗坂併せ馬強め55.3-40.5-26.7-13.0(重)
未勝利一週前:栗坂併せ馬終い強め54.3-39.7-25.8-12.5

3歳未勝利芝右 京都外1800m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.5 - 10.7 - 11.4 - 12.0 - 13.3 - 12.5 - 12.2 - 12.3 - 12.7
ペース 12.5 - 23.2 - 34.6 - 46.6 - 59.9 - 72.4 - 84.6 - 96.9 - 109.6
(34.6-37.2)
2-1-1着 37.2


ラストインパクト
きさらぎ賞 :栗CW単走終い強め84.3-67.6-52.3-38.0-11.5
きさらぎ一前:
エリカ賞  :栗CW単走一杯83.4-66.9-52.9-38.0-11.8
新馬    :栗CW併せ馬一杯80.6-66.1-52.2-38.2-12.2
新馬一週前 :栗CW併せ馬一杯85.3-68.4-53.2-39.5-12.3(重)

阪神2000 エリカ賞 2着
ハロンタイム 13.4 - 12.3 - 12.3 - 13.1 - 13.1 - 12.3 - 12.4 - 12.1 - 11.6 - 12.1
上り 4F 48.2 - 3F 35.8
35.6(2位
5-4


リグヴェーダ
きさらぎ賞 :栗CW3頭併せ82.4-65.7-50.9-37.2-11.7
きさらぎ一前:栗東坂路で4F56秒5―13秒6(馬なり)。
京成杯(中止:栗CW併せ馬終い強め86.5-68.9-52.9-39.4-12.5
新馬    :栗CW3頭併せ馬なり67.6-51.5-38.2-12.2



阪神1800 新馬 1着
ハロンタイム 13.2 - 11.1 - 12.4 - 12.6 - 12.9 - 12.9 - 12.6 - 11.2 - 11.6
36.4-38.7-35.4
34.8(1位
8-7

バッドボーイ
きさらぎ賞 :栗CW併せ馬83.8-66.4-51.3-37.6-11.9
きさらぎ一前:
ラジオ日経杯:栗CW併せ馬馬なり83.1-66.1-51.5-37.8-11.8(重)
ラジ日経一前:栗東CWで6F81秒0―12秒2(馬なり)。
東スポ2歳S:栗CW併せ馬馬なり66.6-51.3-37.7-12.2(重)
新馬    :函W併せ馬終い強め68.0-53.4-39.9-13.0(不)

 ちょっと首の使い方が上手くないですよね。その点がもったいない。


第29回ラジオNIKKEI杯(G3)阪神芝右2000m / 天候 : 曇 / 芝 : 稍重
14.0 - 12.4 - 13.4 - 13.2 - 13.0 - 12.9 - 12.0 - 11.5 - 11.0 - 12.0
ペース 14.0 - 26.4 - 39.8 - 53.0 - 66.0 - 78.9 - 90.9 - 102.4 - 113.4 - 125.4
(39.8-34.5)
1-1-1-1-1着 34.6








☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ タマモベストプレイ,ラストインパクト,リグヴェーダ

B  他,横一線で差をつけられないので略

B- 

注  特注血統はディープインパクト産駒

( 補 足 )
 
 B+評価の3頭のみ書き出しておきます。他馬はB評価もしくはB-評価でクラウンレガーロ以外は拾えます。

 タマモベストプレイは明らかに調教の動きが良くなった。そしてしっかり強い追い切りをこなしてきたので評価しました。ただ,距離が伸びてよさそうなイメージは湧かなかったので重い評価はできません。ただ,完成度の差でここで結果は残せる可能性がある馬だと思います。闘争心に火がついてきた感じなので,溜めてキレ勝負ではなく,自分のレースペースで淡々とレースメイキングすれば3着以内に入る確率は高い。ただ,溜めてキレ勝負に持ち込むと,ディープ産駒にキレ負けする可能性は高そうです。


 ラストインパクト,リグヴェーダ,インパラトールは,いかにも「キレる!」というイメージを感じさせる追い切りだったので評価しました。前走でも調教でもしっかり折り合わせることを教え込んで,終い一杯に走らせるという経験を与えている点を評価しました。

 マズルファイヤーは,重い馬場なら浮上してきそうです。闘争心を持っているので,特殊馬場+自分のペースで淡々とレースを作るなら面白い存在です。


 2歳戦は,特に先を見越して「教育的騎乗を優先」させてくるケースが多いです。もっと上を目指せる!と思っている馬やキャリアが浅くてまだ「経験を積ませることに重点を置く」馬にその手の騎乗をさせてきます。

 是が非でも,ここの目の前の重賞を獲る!という意志がある場合は,狙えるタイミングでしょうね。そんなヤリを感じさせるのは,タマモベストプレイかなぁと調教の変化から感じとったりします。


【ラップ分析】

無題
無題



【分析メモ】




★ ブログ上の軸馬

 ちなみに,最初から宣言している通り,馬券は買いません。  


(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 06 リグヴェーダ

 一番人気ではありますが,馬券を買う訳ではないので,同馬に注目しています。新馬戦は終いだけの瞬発力で圧勝,2着だったペプチドアマゾンは土曜中京で楽に未勝利を勝ち切りました。「折り合い → 瞬発力」という点に特化して見るならこの馬が一番強くなる資質を持っていると思います。ただ,現時点でまだ完成はしておらず,能力だけでここで教育的騎乗をこなしながら勝てるかどうかという見方もあります。個人的には楽にクリアしてきてほしいと思っております。

 完成度で言えば,アドマイヤドバイ,バッドボーイ,タマモベストプレイの3頭をお勧めします。
 
 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 略
 

【重賞攻略会議からの提言】

議長報告 議長:wat


お疲れ様です。


きさらぎ賞攻略会議のみなさんの見解結果を記します

皆さんの印の集計は、
8頭の少頭数ながらバッドボーイ、マズルファイヤー、ラストインパクトが印を分け合う形。
点数の重みに異議はあるでしょうが、◎を2点、○を1点とし、重みつけによる点数化をすると
下記のようになりました。穴指定は記述の無い方もいる為、計算対象外です。

マズルファイヤー10点、ラストインパクト10点、バッドボーイ7点、リグヴェーダ4点、タマモベストプレイ3点、
アドマイヤドバイ3点、アルムダプタ 0点、クラウンレガーロ 0点

上記のみなさんの投稿の結果を踏まえて選出したいと思います。


軸指定:◎ラストインパクト

きさらぎ賞の前5年の傾向として
1)サンデーサイレンス系が強い。末の脚力を問われる傾向にある。
2)3着内馬の大半が戦前の履歴で1600M~2000Mの距離で上がり2位以内で末の脚力を示している。
3)社台系生産馬が強い。
以上1)~3)をクリア。
土曜の京都芝レースをSS系産駒が席巻しているのも後押し材料。

きさらぎ賞の前10年データから2000Mからの距離短縮は勝率14.6%、連対率26.8%、複勝率39.0%の
好データ有り。

以上から軸指定したいと思います。


対抗指定:○マズルファイヤー

京都芝1800 未勝利
ハロンタイム 12.5 - 10.7 - 11.4 - 12.0 - 13.3 - 12.5 - 12.2 - 12.3 - 12.7
37.2(上がり1位
位置取り 2-1

~pawaさん見解から引用~
前半はクラス平均よりも速く、中盤も5ハロン目に13秒台があるもののそれ以外はまずまず。
この前半ハイペースの流れを先行して、緩んだ区間でもスピードは持続させたまま逃げ馬との距離を詰めている。
さらにそこからハナに立ち、直線入口では2馬身差。直線入ってからもさらに脚を伸ばし後続との差をどんどん広げて行く。
最後の200mはほぼ追わずに流しているだけ。それでも後続との差はまったく埋まらない…。そして上がり1位…。

pawaさんの見解より厳しいラップを先行し押し切った地力は光るものがあります。
ただ重賞クラスの1800Mではキレ負けの懸念はありますが

~カスケードさん見解から引用~
前々から早めに動いて自身だけは消耗戦にしてくれるかどうか。
それがだめなら中途半端ではなくて最後方まで下げて3〜4角にかけて捲っていく競馬が最も良さを出せると思います。
雨が思ったより降ってくれない気がしているので、そこに注目。

カスケードさんの見解にあるように秋山騎手がこの馬の持ち味を演出する騎乗をしてくれれば充分魅力ある一頭と思われます。



簡単ではありますが以上を持ちまして、きさらぎ賞攻略会議からの提言とさせて頂きます。

有難うございました。


=== しっちぃ☆から一言 ===

 watさん,議長の大任お疲れ様です。有志参加者の皆様もありがとうございました!

 少頭数で盛り上がりに欠けるレースになってしまいました。そんなレースでもしっかりと分析を進めて頂きました皆様と議長に感謝です!


 さて,土曜京都の馬場を見ていると,追い込みがしっかり効いている印象を受けました。

 レース傾向としては,先先を見据えて教育的な騎乗で「折り合い」を勉強させる馬が多いレースです。基本的にはハイラップになりません。

 スローから終いの瞬発力勝負!こんな適性の高い馬が有利であると考え,私は一番人気ながらもリグヴェーダのレースぶりに注目してみたいと思っています。(こういう馬が人気薄なら買うんですけどね(笑))

 ラストインパクトも,走りからは京都コースは合いそうな感じです。溜めれば弾けるタイプだと思っていますが,前走は先行気味でしたので,教え込んでいきたいタイミングです。

 マズルファイヤーは,特殊条件で面白い馬になりそうです!ここは「凡戦」となると想定しているので,この凡戦でどこまで力を見せつけるか,楽しみな素材です!!



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A,B+評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています


edit

CM: 0
TB: 0

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2013-02