調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】中山金杯・京都金杯出走馬フォトパドック診断2013 

2013/01/03 Thu.

>>> 最下部にコメント返信更新しました。

20120302-37.jpg 


 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします!


 読者参加型モデルについて・・・・・・年末年始全然考えませんでした(笑)


 しばらく,既存路線で行きたいと思います(笑)


 読者参加型というよりは,「対話重視型」というラインでいきたいと思います。



 複トレの集計作業もなくなるので,しばらくは,時間は取れると思います。



 一方的に私が情報を与えるのではなく,みんなで作り上げるブログを目指します!(他人任せ過ぎる?(笑))



 ブログで取り上げるレースは,フォトパドック掲載があるレースのうち1~2レースとします。



 フォトパドックがないレースは,時計のデータベース作りのみの予定です。
(実際は私自身は分析する予定です。)



 そこで「対話」が重要になってきます。

 
 「教えて!!」ではなく,「〇〇のような背景があるから,私は狙っていますが,調教からはどう読み取りますか?」 

 
 と来てください。



 狙える背景を知った上で調教をチェックしたほうが,私も正直作業効率が上がるので助かります。御協力のほど,よろしくお願いいたします。



 今週は,中山金杯,京都金杯メインに作業を進めます。(完全フォロー)



 シンザン記念は,「基本時計の書き出しのみ」です。「しっかりとした理由のあるリクエストがあった場合」は,しっかりと調教をチェックして,書き出したいと思います。

 

 今年一年間も御付きあい頂けますよう、よろしくお願い申し上げます。




◎ 中山金杯出走馬フォトパドック診断2013

 ※ フォトパドックについては,こちら を参照のこと。

 
 
アドマイヤタイシ

こちらでは初見です。血統はシングスピール×シーキングザゴールド系ですか。馬体胴詰まり気味にみえるので距離は2000mまでという見方になるでしょうか。ゴムマリのように弾けるイメージの馬体です。デキに関して悪くは無さそうでしょうか。バランス良く,後躯がしっかりしています。胸前の筋肉も良し。一番良いのは,馬の顔ですね。気負っていません。能力は出せる状態にはありそうです。個人的にはローテは朝日CCがピークだった気がしますし,なかなかタフな競馬だった。反動で馬の状態が下降線に入るかなぁ~と見ていた割には,そこまで悪くは無さそうという見解です。本当は縦の比較ができれば最高なんですが,そこができていない点は難点です。前走は返し馬がとにかく抜群に良かった。程よい気合いが入って駆け抜けていました。前走状態比較のわかりやすいポイントは返し馬かもしれません。



ダイワマッジョーレ

こちらも初見です。馬体の張りは申し分ない。非常に良い状態と言っても過言ではありません。以前,ラジオ日経賞から仕込み馬として注目していた馬がここまで華開きましたね。前走内容も負けて強しの内容,レベルの高い一戦と言って過言ではありません。フォトパドックからは文句なし。一言で本命候補です。




ジャスタウェイ

後躯が勝っている体型で胴長,基本的にはアップダウン(坂の上り下りの多いコース)の激しいコース形態は合わない馬だと思います。馬体を見る限り太目感はありません。そしてきっちり後躯を充実させています。同馬としては力を出せるデキではあります。能力はピカだと思います。あとはそれを生かせる適性を有するかがポイントでしょう。




コスモオオゾラ

フォトパドックは12月19日現在の写真ですが,馬体が磨ききれていませんね。とにかく皮膚に余裕があり,毛艶も悪い。フォトパドックを見た時点では,買える馬ではありません。




タッチミーノット

馬体は作りこめている印象ですね。間は開いていますが,能力を発揮できる状態です。同馬は軽い質の馬場が基本的には得意なタイプ,冬場の荒れてきた馬場をこなせるかどうかが課題だと思います。あと,近走良績は左回りに集中してしまっている点も大きな課題です。中山内周りコースをどう攻略するかが鍵でしょう。



ドリームセーリング

前走はお見事な一発!ただあれを演出できたのは,まったく人気がなかったがゆえのことと,一番人気馬が追いこみ馬だったことが大きな要素です。馬体は前駆が強く,後躯が少し弱く見える馬体バランスです。重賞級とはまだ見えてきません。もっと馬体をパワーアップさせてきてほしいですね。太目感はありません。



≪ 総 評 ≫

◎ダイワマッジョーレ
〇ジャスタウェイ
▲アドマイヤタイシ
☆タッチミーノット


 前走評価,フォトパドックを繋ぎ合わせると,断然推したくなる馬はダイワマッジョーレ。新潟,東京,中京で結果を出してきているために,中山内回りコースにどう対応するかが鍵でしょう。パワーを兼ね備える馬体で,大外枠配置にならなければ,能力を発揮できると思います。馬体からは中山適性値有と判断しています。


 続いて,天皇賞秋でも好勝負を演じたジャスタウェイ

 前走レベル高いアドマイヤタイシ

 状態面だけなら評価したいタッチミーノットまで


 最終的に調教等を見てからの判断になりますが,現時点ではダイワマッジョーレは3着以内を外さない確率は高いと見ています。





◎ 京都金杯出走馬フォトパドック診断2013

 例年,この時期の京都開催は前が止まらない高速馬場になる傾向,覚えておきましょう。



ショウリュウムーン

朝日CCでは仕込み馬だった馬,スワンステークスで実戦調教を行って朝日CCに仕上げてきた馬ですが,個人的には前走が激しい競馬だったとみて,下降線に入ると読んでいました。馬体を見ると,見解は合っているかなぁ~と思うところです。昨年は京都牝馬Sが最初のピークでしたが,それと比べても,こじんまりしているように見えます。ここは再度実践調教をかけて,次走の京都牝馬Sに向けて仕上げてくるタイミングだと読みます。



サウンドオブハート

陽が当たり過ぎてまぶしい馬体(笑)。タキオンっぽい馬体だなぁ~というのが感想です。柔軟性があるというよりよりも硬そうな馬体。道悪では滅法強そうですが,京都マイルで時計の速い展開はどうだろうなぁ~というのが本音です。馬体はまずまずでしょうか。




ダノンシャーク

ベストショットは昨年のエプソムカップ(120530)です。比べてみてください。そのときと比べると,馬体が貧弱になってみえます。使い込んでいる影響があると判断します。割引です。



エクスペディション

昨年実績から見ると夏馬である同馬,腰高にみえるアンバランスな馬体で背中の筋肉がつききていません。馬体にパワーを感じさせない,まだまだ作っている途中の状態の馬体です。強く推すことはできません。



トーセンレーヴ

この馬も馬体に凄みを感じさせませんよね~良い意味でまとまり過ぎている。前走は厳しい競馬をこなしました。その反動が出ているかといわれると,正直わかりませんが,絶好調にはみえませんね。時計の速い京都マイルが得意にもみえません。ただ,京都コース特注血統ではあります。



≪ 総 評 ≫

 フォトパドックからは,これと言って「コイツだ!!」という馬はいないという判断になります。(ごめんねー(笑))

 強いて言えば,横の比較で,デキだけなら トーセンレーヴ

 適性値でいけば,ダノンシャークとショウリュウムーン(ただ両頭とも昨年よりパフォーマンスは下げそう)

 ダノンよりはショウリュウムーンですかね、走れそうなのは。

 ただ,交互系で今回は凡走させて,ストレスを抜く番でもあります。

 掲載の無い馬から狙った方が無難でしょうね。

 これらの馬が人気するようだったら,大荒れ期待の京都金杯になります。



***** コメント返信 *****

12/12/31 しょへい

はじめまして
しっちぃ☆さん、はじめまして。
競馬歴はまだ1年半程度で、初心者です。
九州在住なので、年に2回小倉競馬場に行くのが楽しみです。

このブログを今年半ばに見つけてから、フォトパドック、予想、回顧、そして複トレと参考にさせていただいていました。
これまでも、調教の本や競馬の教科書で勉強してきたのですが、それでは得られない視点を持つことができました。
ただ、なかなか実馬券にはつながりませんが。。
実際、朝日CCでのしっちぃ☆さんの「アドマイヤタイシ」のヤリ判断を参考に馬連を取らせていただきました^^
ありがとうございます。

これまでコメントしようとしたこともありましたが、みなさんのレベルが高くて二の足を踏んでいました。
ですが、今日は2012年最後ですし、お礼の意味も含めコメントをしております。

来年もブログを続けられる、ということで僕もうれしく思っています。
ただ、ムリはしないようマイペースで続けてください。
今後も勉強して、しっちぃ☆さんに近づけるようがんばります。

P.S.競馬は初心者ですが、焼酎に関してはそこそこだと自負しております。何かありましたら、是非(*^_^*)




 しょへいさん。初めまして!ご丁寧にありがとうございます!

 小倉競馬場近くていいですね!

 私も札幌に実家があったときは,自転車で45分かけて札幌競馬場まで行ってました(笑)

 今は,札幌に実家がなくなったので,札幌とは疎遠状態です^^;

 なかなか実馬券に繋がらないとのこと。そうですね~簡単に実馬券に繋がったら,私の立場もなくなりますね(笑)まぁ実際に実馬券完璧な方もいますが。ひでちゃんさんがそうですね。

 なごちんさんへの返信でも書きましたが,まずは「環境」だと思います。わからなければ「質問できる友達・同志を持つ」ことが最大の近道だと思います。

 最初はだれもが初心者です。でも熱意を持って頑張りたい!という意志表示を示すだけで,多くの方が,助けてくれるようなヒントをくれると思います。それを得て,更なる発展を目指すという選択肢もあることは覚えておいたら良いと思います。

 確信的な「ヤリ」って年間に何回かしかまだ見つけられません。

 ただ,これをもっとたくさん様々な情報から見つけ出せるようになることが,私の修練の道です。

 インサイド側の意図を見つけ出せば,確実に的中率は上がると思っております。

 おー!焼酎大好きです!でももうお酒は量飲めなくなったんですよね~(笑)

 あまりにも焼酎が好きで,今の奥様と鹿児島 → 宮崎 → 大分 → 福岡と九州旅行と称しながら,焼酎旅行に行きました(笑)。宮崎の焼酎バーで泥酔して,次の日ホテルで修羅場になりましたが(笑)(私はまったく覚えていない(笑))

 焼酎バーの常連さんから,私の情熱に感銘を受けたらしく,「魔王」をプレゼントしてくれたことが今でも覚えています。九州は楽しかったなぁ~いつかまた行きたいです!!




12/12/31 ラファエロ
タイトルなし
今年もあと僅か。
1年お疲れ様でした。

仕事や家庭で時間に制約がある中で、毎週欠かさずにブログを更新するしっちぃ☆さんを本当に尊敬します。
お互いにスランプが長く苦しい時期もありましたが、反省点と改善点を点検して来年に繋げたいですね。

また、複トレの集計をしていただき本当にありがとうございました。
こちらは結局鳴かず飛ばずで…(苦笑)複勝メインで買うのは私に合わないのか?とちょっと落胆しております。
1日1レース、1頭のみ…というのはデータをメインに確率論でやっていると少しのブレで振り幅が大きいようで…こちらはもっと精進が必要なようです。

今年1年、お付き合い頂きありがとうございました。
よいお年をお迎えください。


 ラファエロさん、どーもです!!

 昨年からコメントを頂き,その頃と見比べると・・・・・大きく成長を遂げた一年だったのではないでしょうか!?

 少しでも私のブログがその成長への刺激となれたのであれば、非常に光栄であります。

 私のテーマは「複勝率を上げること」ですが、ヒトによっては,馬券の獲り方が違って,複勝率ではなく、単勝、馬連率だったりしますよね。

 複勝とは違うステージで戦っている人間にとっては、少しズレたテーマかもしれません。

  
 今日は、名古屋競馬祭りですね!TAKさん、たくぼうさん、パパキトさん、天馬さんたちによろしくお伝えください!

 楽しんできてくださいネ!!^^




12/12/31 のむたろ
お世話になりました
しっちぃ☆さん、はじめまして。

「春天でビートブラックを評価していたブログがある」
という話をきき、はじめてブログを拝見したのが今年の春天。

お恥ずかしながら、私は今年に入って本格的に競馬を始めた初心者で、「戦績」からしか馬を選べていませんでした。

しっちぃ☆さんのブログで、調教とパドックから見るということを知り、それからはこちらやkazuyaさんのブログなどで勉強をさせて頂いていました。


おかげさまで毎日王冠で初めて3連複をゲットできました♪
しっちぃ☆さん一押しのタッチミーノット、底を見せないカレンブラックヒル、展開が向けば爆走しそうだったジャスタウェイ。
らっきーでした★


実は複トレ秋の陣にも参加させて頂こうか迷いましたが、選んだ理由を書けないレベルではご迷惑かと思い、見送らせていただきました。

複トレ・・・来年も募集されるのであれば、ぜひ参加させて頂きます!
足りないながらも、考えて選びたいと思います。

先輩方に負けぬ相馬眼が欲しいw


お世話になりました!
来年もよろしくお願いいたします。



 のむたろさん、初めまして^^

 ビートブラックですね!結構このネタは言われますね^^;

 私が実馬券で獲っていれば自慢するネタですが,獲っていないんで自慢になりません・・・・orz

 複トレのたくぼうさんは,3連複爆的中しております!凄いですよね~~~~~~

 毎日王冠!濃い馬券獲りましたね~!素晴らしい!

 私は東京家族旅行中だったときですね(笑)

 戦績からは、違う目でみないと、人気通りの評価になってしまいます。

 ヤラずだった場合、戦績は非常に悪くみえます。ただ、レース映像を見ると、本気をだしていないので次走に向けて仕上げてくる!と読めます。ここを注意して「戦績」を見てほしいでしょうか^^

 複トレはいつ再開するかわかりませんが、また開催するときは是非多くの方に参加いただければと思います。

 情熱を持って競馬に取り組んでいれば、気付いたら相馬眼が手に入っていると思います!!

 そのきっかけになれば、本ブログとしても本望です。

 頑張るのは,のむたろさん次第です!今年も良い一年とするべく頑張りましょう☆




 マロンさん、ましんさんの返信はまた後日。すいません^^;

edit

CM: 7
TB: 0

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2013-01