調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】東京新聞杯,きさらぎ賞出走馬フォトパドック診断2013 

2013/01/30 Wed.


 今週から少しブログは,”少し手を抜きます!”(笑)

 追い切り関係は,簡易版で更新していきます。好スタートを切りましたが,道中はしっかり息を入れて脚を溜めないとね!(笑) 


◎ 東京新聞杯出走馬フォトパドック診断2013

 ※ フォトパドックについては,こちら を参照のこと。


リアルインパクト

 パっと見た目は良いシルエットです!ただ,過去の写真と比べるとまだ緩いですね~目標が安田記念だけにこのくらいでの状態で出走するのは定石ではありますが,ヤリ度はまだ感じさせない感じです。これをベースに馬体が研ぎ澄まされて来れば非常に良くなるでしょうね!



マウントシャスタ

 馬体は悪くはないんですが,欲を言うともっと成長してきてほしい部分はあります。肌艶は良いし,良い意味でふっくらと張りがある。状態面は良さそうです。そしてディープらしいバネを感じさせる馬体です。理想は京都競馬場かなぁという馬体イメージでもあります。



トライアンフマーチ

 マウントシャスタとは反対に,ごっついなぁ~と思わせる馬体。馬体だけ見たらデキは相当いいですよ!ただ問題なのは,近走道中ずっと掛かりっぱなしな点です。これは大きなマイナス要因です。身体は良いが,精神が少々分裂気味・・・・・自身のパフォーマンスを完全に発揮できない心身リンク。非常にもったいないです。



ドナウブルー

 ふっくら見せていますね!肌艶もいいし,小柄な牝馬なのでふっくら見せるほうが良いでしょう。状態面としては悪くはない状態です。馬体を見る限り,やはりディープらしさがあり,京都コースが得意でしょうね!



ガルボ

 肌艶も良いし,太目感もない。安定して走れる状態をキープできています。




≪ 総 評 ≫

 正直言ってどの馬も一長一短です。

 安定感という意味で・・・・


 ◎ガルボ

 です。


 ☆トライアンフマーチ

 馬体だけなら一番良いのですが,近走のレースぶりを見ると,割り引いてしまうのはトライアンフマーチです。本当に馬体だけで評価するなら断然◎評価です。



◎ きさらぎ賞出走馬フォトパドック診断2013

 
タマモベストプレイ
 
 馬体は非常に充実していますね!骨格もしっかり!筋肉量も豊富でパワーを感じさせる馬体です。後肢の造りは硬めなイメージなので,ディープ産駒にキレ負けしそうな感じはします。



インパラトール

 毛艶は冴えませんが,馬体はしっかり作られています。ディープらしさが馬体に出ていると思います。胴は若干短めですね。



バッドボーイ

 とにかく体調面がズバ抜けてよさそうなのは同馬。毛艶も良いし無駄肉がない,皮膚も薄い,筋肉がしっかりついている。もしかしたら,生涯ピークに突入した可能性があります。



リグヴェーダ

 素質溢れる馬体です。京成杯より緩くなったように見えますが,さほど気にしなくてもよいでしょうね。東京コースで走らせてみたい素材です。



アドマイヤドバイ

 良い形で出ている馬体ですね!思わず「ドバイ」と名前をつけた期待馬なのでしょうか。馬体は正直言ってもうはや完成されている域にありそうです。皮膚も薄く,筋肉豊富,毛艶も良い。今が旬な馬です。



≪ 総 評 ≫

◎バッドボーイ
〇アドマイヤドバイ


 この2頭が完成度で抜けて良く見えますね。


▲リグヴェーダ

 ディープ産駒で将来化けそうなリグヴェーダを押さえて,これで完璧でしょう。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【回顧】根岸ステークス,シルクロードステークスを終えて2013 

2013/01/28 Mon.

 

 今週から「しっちぃ☆が会議のスレ立て」はしません!!

 議長立候補者自ら,スレ立てして会議を開始してください


*************************************************

◇重賞攻略会議の軌跡◆

 根岸S【ブルーサンダー議長】◎トウショウカズン(3番人気7着)〇ガンジス(1番人気2着)
 シルクロードS【コウタロウ議長】◎スギノエンデバー(7番人気7着)〇メイショウデイム(11番人気3着)

 京都牝馬S【ショート議長】◎アスカトップレディ(4番人気10着)〇ハナズゴール(1番人気1着)
 AJCC【pawa議長】◎サトノアポロ(4番人気4着)〇トランスワープ(5番人気2着)
 東海S【ブルーサンダー議長】◎ホッコータルマエ(1番人気3着)〇グレープブランデー(4番人気1着)
  → 複勝130円,ワイド380円的中!!
 
 京成杯【あっくん議長】◎フラムドグロワール(1番人気10着)〇マイネルストラーノ(6番人気8着) 
 フェアリーS【ラララロング議長】◎イリュミナンス(1番人気4着)〇ウインプリメーラ(3番人気8着)
 日経新春杯【pawa議長】◎ムスカテール(1番人気2着)〇トウカイパラダイス(4番人気3着)
  → 複勝200円,ワイド800円的中!!


*************************************************

 ↑ 8レース中,6レースでどちらか1頭は最低限出現していますね!優秀過ぎます!!


 敵を知り己を知らば百戦危うからず 


 なんか昔,こんなこと書いた覚えがあるんだよなぁとブログ内をキーワードで検索してみると・・・・


 【雑談】券種考察(2011/11/03 記事 ← 古いなぁ(笑))


 まぁ実際,私もまだ深く孫子の兵法は勉強していませんが,非常に参考になりますよね!


 どんなにロジックが優秀であっても


 勝てない時期はある 


 と思っています。


 
 情勢を読み解き,機を読む。



 自分のロジックが,この戦(レース)にマッチしない可能性があると判断した場合



 ”退く”決断をするのも 一つの 兵法(戦術)です。  



 それを実践したのが,先週の土日でした。



 本気で分析して毎週勝負して,毎週勝てれば一番素敵ですが,過去の統計(自分の戦績)を分析すると,苦手な分野というのは自ずと見えてきます。



 どんな分野,どんなタイミングで自分のロジックが強いか,改めて自己分析をすることをおすすめします。



 これは, 「 己を知る 」 という行為ですよね☆

 

敵(競馬)の分析だけではなく,しっかりと自己分析を行う,このチェックも非常に重要です☆


 ※ ガウェインさん,後程パドックツイート欄でコメント返信します。



*****************************

◎ 根岸ステークス2013

A+ 該当なし

A  01エーシンウェズン
    
B+ 05ガンジス(1番人気2着),08トウショウカズン

B  14ケイアイテンジン,03ダノンカモン

B- 06ストローハット

注  09トシキャンディ


人気軸推奨 01エーシンウェズン(2番人気5着)

穴軸推奨  選出なし

調教映像無 10メイショウマシュウ  

*****************************



◎ レースラップ

無題
無題

12.5 - 11.5 - 11.7 - 12.3 - 11.9 - 11.8 - 12.0
上り 4F 48.0 - 3F 35.7
前半3F35.7 5F59.9

無題


【馬場状態】

 基本的に前が止まりずらい馬場と判断。追いこんできたメイショウマシュウにはビックリ!
 

<< パドックtwitter >>
 
根岸ステークスパドック ◎05ガンジス ◯08トウショウカズン ▲06ストローハット ☆03ダノンカモン △01エーシンウェズン。エーシンウェズン初見だが、ビビっとは感じなかった(笑) 返し馬観て再判断。根岸返し馬◎ガンジス、トウショウカズン。エーシンウェズンは、大人し過ぎる。こんな馬?
 
パドックについて

よろしければ教えてください

昨日パドックをみて01エーシンウェズンを推奨されてることもあり注視したのですが何かダルそうに見えました。解説は割りと高評価でしたが疑問に感じました。この馬をパドックでどうみましたか?よろしくお願いします。

ガウェイン #- | URL | 2013/01/28 14:02 *


 私のパドックの見方は,一般的に正しいかどうかはわかりませんが,私なりの見解は示してみます。

 リアルタイムでは,パドックを観て上記のとおり評価しました。当初軸予定でパドックを観て△まで下げるということは,基本的に「うーん、これは軸では買えないな」と評価したと言っても過言ではありません。実際,馬券は観戦料として,ガンジスとトウショウカズン1点ワイド買いでした。

 カペラSも見直しましたが,もともと「もっさりと周回するタイプ」ですね。

 私は基本的に「エネルギッシュな馬」を評価したいタイプです。

 エネルギッシュっとは・・・・・

 ① 気持ちが前向きで,早くレースで走りたい!という良質な精神状態にあること

 ② 馬体の張りも抜群で,筋肉が充実しているがゆえに,周回もスムーズに歩けていること

 大きく言えば,この2点。この2点ともに優れている馬を優先順位をつけて評価しています。

 どんなに馬体が良くても,気持ちが分裂気味の馬は大きく評価しません。逆も同じです。

 ローカル古馬500万下レースだとか,G1になると,正直悪い意味でレベルが低い,良い意味でレベルが高いので横の比較では差はつきません。

 ただ、普段見ている分には,わかるレースも存在します。あと,それに新聞見て簡単に前走評価と適性値を足せば,即席予想の出来上がりです。(最近は馬券は事前に決めたレースしか買っていませんが。競馬新聞も先週は買ってません(笑))

 エーシンウェズンに戻りますが,実際もっさりしていて,カペラステークスでは走っているという事実はあります。ただ,長い目で見て,この手の馬は,本命にしないほうが良い,あくまで対抗までというのが私の経験智です。

 ブエナビスタみたいなタイプもいますからね~初見のときは自信持って消しました(爆)

 一般論が通じない馬に対しては,「縦」で観ていくしかありません。私はウェズンは初めてパドックでみたので,縦では比較できない部分もあり,こんな感じなら「買えないな」と判断しました。

 返し馬もチェックしました。

 競馬に前向きな精神って馬場にでたら「やったー!走れるぞぉ~体をほぐすぞ!」と鞍上と一心同体に気合が入って,気持ちが前向き過ぎないことが大事です。


 ウェズンは,馬場に入っても,モサーって歩いてましたよね。なんというかもっとやる気出せよ!と言いたくなるタイプです。それでも能力は高いので、もっと気持ちが強かったらパフォーマンスは相当高い馬だと思います。


 こんな感じで良いでしょうか?^^;



【レース後のコメント&仕込み】

1着 メイショウマシュウ 藤岡佑介騎手
「思ったより後ろの位置でしたが、終い切れると聞いていましたし、初めて馬を任せてもらったので、じっくりと乗りました。道中はフワフワした手応えでしたが、ハミを取ってからは素晴らしい伸びで、夢中で追いました。ゴールした瞬間は届いているかどうかわかりませんでしたが、よく差し切ってくれました。右手前での走りがいいので、左回りも合っていると思います」

沖芳夫調教師のコメント
「昔、調教助手をしていたときにオオシマスズランという馬がいたのですが、その牝系、ゆかりの血統で勝てたのでよかったです。前々走はゴール手前100mまで左手前、前走はゴールまですべて右手前で走っていたこともあり、まだまだ体質的に未完成なのですが、今日はうまく手前が替わって終いが生きました。もっと力をつけて、バランスがよくなればと思います。まだ年齢的に結果を出すチャンスはあります。今後は馬の様子を見て決めたいと思います」

2着 ガンジス 内田博幸騎手
「追い出しも早くしてはいないし、手応えの割にはジワジワとしか伸びませんでした。もうちょっと伸びてもいいと思いますし、実力もこんなものではないと思います。悔しいです」

3着 セイクリムズン 岩田康誠騎手
「前走は59.5キロで厳しいレースでした。今日は58キロでこのレースですから、まずまずではないでしょうか。もう少しでした」

 ▼4着スティールパス(吉田豊)ロスなく乗って一瞬やったと思った。いい脚を使っている。

5着 エーシンウェズン 蛯名正義騎手
「弾けそうでしたが、思ったほど弾けませんでした。ギアが上がらず、『あれっ?』という感じでした」

▼5着エーシンウェズン(蛯名)スタートも出て普通に競馬できたが、伸びそうで伸びきれなかった。

6着 テスタマッタ D.マクドノー騎手
「ゲートで後手を踏んで、後ろからの競馬になりました。道中かかる素振りはなく、控える形になりました。直線は外々を回ったのですが、伸び切れませんでした。59キロと休み明けがあったのかもしれません」

 ▼6着テスタマッタ(マクドノー)ゲートで後手を踏んだ。外を回らされ伸びきれなかった。

 ▼7着トウショウカズン(ルメール)勝ち馬に付いていったが、最後はジリジリとしか伸びなかった。

 ▼8着ケイアイテンジン(田中勝)早めに外からかぶせられ、仕掛けが少し遅れる形になった。

9着 ダノンカモン W.ビュイック騎手
「終始、作戦通りでした。道中はガンジスの後ろにつけられたのですが、3~4コーナーにかけて前が塞がり、4コーナーでも行くところを探して、かなり脚を余してしまいました。前が開いていればもっとやれたと思いますし、非常に悔しいです。距離は1600mの方が良いと思います」


 ▼9着ダノンカモン(ビュイック)行くところ全てで前がふさがった。スムーズなら。

 ▼10着メイショウツチヤマ(柴田善)最後は脚がなかった。相手も強い。

 ▼11着タイセイレジェンド(石橋脩)休み明けの59キロ。最後は脚が上がってしまった。

 ▼12着ダイショウジェット(柴山)外枠で中途半端な競馬に。ラストも甘くなった。

 ▼13着ヒラボクワイルド(三浦)馬が落ち着き過ぎていて、ゲートの出も良くなかった。

 ▼14着トシキャンディ(木幡)イレ込みがひどく、いつもと雰囲気が違った。

 ▼15着アーリーデイズ(吉田隼)無理なく前に行けたが、後ろに早めに来られてしまった。




*****************************

◎ シルクロードS2013

A+ 該当なし

A  スギノエンデバー(差せる馬場限定で)
    
B+ ニシノビークイック

B  アイラブリリ

B- エーシンホワイティ,サドンストーム,アフォード,キングレオポルド,ダッシャーゴーゴー(4番人気2着),マジンプロスパー

注  特になし

人気軸推奨 なし

穴軸推奨  キングレオポルド(13番人気10着)

調教映像無 シゲルスダチ,メイショウデイム(11番人気3着),ルナキッズ,レジェトウショウ

*****************************

 
◎ レースラップ

無題
無題

12.4 - 11.4 - 11.2 - 11.1 - 10.9 - 11.6
上り 4F 44.8 - 3F 33.6
前半3F35.0-5F57.0

無題


【馬場状態】

 差せる馬場だが,内枠も悪くない。基本的に内枠有利か。 

 
<< パドックtwitter >>
 
シルクロードパドック ◎06スギノエンデバー ◯05サドンストーム ▲13エーシンホワイティ ☆14魔神プロスパー 馬券購入回避レースです。一応、感じた順に書いておきます。返し馬◎サドンストーム、アフォード。



【レース後コメント&仕込み】

1着 ドリームバレンチノ 松山弘平騎手
「スタートよく、いい位置で競馬ができましたが、直線では窮屈になってしまいました。それでも前が開いてからは強かったですね。抜け出せば脚はあると思っていたのですが、よくがんばってくれました。次はさらによくなると思いますし、もっと上を目指してがんばりたいです」

2着 ダッシャーゴーゴー 川田将雅騎手
「59キロを背負って大外枠と厳しい条件でしたが、衰えのないところを見せてくれましたし、よくがんばっています」

3着 メイショウデイム 国分恭介騎手
「テンがゆっくりで、かかってしまいました。前が開いていたらもっとやれたと思いますが、接戦でしたし仕方ありません。いい馬ですよ」

4着 マジンプロスパー 福永祐一騎手
「外枠だとスムーズな競馬ができますし、負けたのは4コーナーで少しモタついた分だと思います。体の硬さが抜けてくればもっとやれるでしょう」

 ▼4着マジンプロスパー(福永)4角でモタついた分。硬さが抜けてくれば、もっとやれる。

5着 レジェトウショウ 秋山真一郎騎手
「ずっとこの馬に乗ってみたいと思っていたんです。今日は久々の分、伸びそうで伸びませんでしたが、1200mなら十分チャンスがあると思います」

▼5着レジェトウショウ(秋山)以前からレースを見ていてチャンスはあると思っていた。

 ▼6着エーシンホワイティ(小牧)完璧に乗れたと思ったが。ペースが落ち着いて、最後は同じ脚色に。

 ▼7着スギノエンデバー(北村友)ペースが遅く、うまく流れに乗せてやれなかった。


8着 アースソニック 太宰啓介騎手
「4コーナーでもう少し反応してくれていたら……。そこで少しモタモタした分ですね。それでもさほど負けていません」

▼8着アースソニック(太宰)4角で少しモタモタ。直線はまた反応してくれたが。

 ▼9着ニシノビークイック(丹内)オープンでもやれる感触はあった。

 ▼10着キングレオポルド(浜中)道中はいい感じで運べたが、メンバーもそろっていた。

 ▼11着ケイアイアストン(武豊)見せ場はつくれた。復調の兆しはあった。

 ▼12着シゲルスダチ(酒井)パンとした馬場の方がいい。

 ▼13着アフォード(村田)休み明けを使った方が動けるタイプ。次はいい。こんなに負ける馬ではない。

 ▼14着サドンストーム(池添)スタートで立ち遅れて、内で何もできなかった。申し訳ありません。

15着 アイラブリリ 幸英明騎手
「いいペースで行けましたが、行きっぷりはいつもよりモタモタしていました。中1週ということもあったのか、下見所からテンションが上がってしまって、気の悪いところを見せていました」

 ▼16着ルナキッズ(国分優)1200メートルだとちょっと忙しい

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

根岸ステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/01/27 Sun.

<< 更新情報 >>

 〇 更新完了しました。(1/27 6:00)



◎ 根岸ステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◇1/23(水)栗東坂路時計TOP20

メイショウロフウ 53.0 39.5 26.6 13.9
トウカイビジョン 53.1 39.0 25.8 13.5
メイショウツバクロ 53.7 39.8 26.1 13.2
ローガンサファイア 53.7 38.9 25.5 13.0
エイシンライアン 53.8 40.1 26.9 14.0
ミヤジエルビス 53.9 39.6 26.1 13.2
サンミッシェル 54.3 40.2 27.0 14.1
ゼンノコンゴウ 54.6 40.0 26.6 13.8
リメインサイレント 54.6 40.3 26.7 13.7
エーシンマイェスタ 54.7 40.7 27.4 14.6
クレスコモア 54.7 40.7 27.4 14.2
シルヴァーグレイス 54.8 40.4 26.9 13.7
ベアトリッツ 54.8 41.0 27.7 14.3
マノワール 54.8 40.9 27.7 14.3
トリガー 54.9 41.0 27.9 14.8
プリフォンテイン 54.9 40.3 27.2 14.3
アンスタンフィール 55.0 40.8 27.9 15.0
グランプリダッシュ 55.0 40.6 26.7 13.6
コレクターアイテム 55.0 40.6 27.1 13.9
コンラッドヘンケル 55.0 40.5 26.4 13.2
メイショウトラスト 55.0 40.5 27.2 14.2

 意外に時計がかかっていますね。


◆1/24(木)栗東坂路時計TOP20

木 06:57 アフォード 牡 5 51.8 38.0 25.4 13.2 北出成人
木 06:57 キングストリート 牡 7 51.9 39.0 26.5 13.9 西園正都
木 09:07 ニシオドリーム 牡 5 52.6 38.4 25.5 13.2 鹿戸明
木 09:42 コウエイフラッシュ セ 7 52.7 38.9 26.0 13.4 川村禎彦
木 09:39 ビートブラック 牡 6 53.3 39.2 25.7 13.1 中村均
木 08:19 キクノラフィカ 牡 4 53.5 39.5 25.8 13.1 佐藤正雄
木 06:58 ラステラッサ 牝 3 53.6 39.1 25.8 13.5 吉村圭司
木 07:07 サクラライジング 牡 5 53.6 39.5 26.5 13.6 羽月友彦
木 07:13 タイガースラム セ 7 53.6 38.8 25.2 12.8 高野友和
木 06:58 エアカーネリアン 牡 5 53.7 39.5 26.4 14.0 吉村圭司
木 06:58 シゲルハンベイ 牡 6 54.0 39.8 25.9 13.2 梅内忍
木 09:40 ダッシャーワン 牡 5 54.0 39.9 26.0 13.2 安田隆行
木 06:58 ウインプリメーラ 牝 3 54.1 39.8 25.8 13.0 大久保龍
木 07:07 サンライズポパイ 牡 5 54.1 40.2 26.6 13.5 羽月友彦
木 06:57 フィールドシャイン 牡 6 54.2 39.9 26.5 13.7 西園正都
木 08:20 エーシンホワイティ 牡 6 54.2 39.3 25.7 13.0 松元茂樹
木 07:06 マトリックスコード 牡 3 54.3 39.9 26.1 13.2 藤原英昭
木 07:14 クラウンレガーロ 牡 3 54.3 39.4 25.6 12.9 日吉正和
木 08:20 フリソ 牡 7 54.3 40.8 27.9 14.4 小島茂之
木 07:00 ウインスラッガー 牡 4 54.4 40.4 27.7 14.5 石坂正

 シルクロードSに出走するアフォードが一番時計ですね。目覚めつつあるキングストリートも好時計を出しています。メモしておきましょう。ビートブラックも好時計を出してきています。エーシンホワイティもトップ20以内です。



 調教映像ない馬は,メイショウマシュウ



01エーシンウェズン
根岸S   :栗坂単走一杯52.4-38.9-26.3-13.7(不良)
根岸S一週前:栗東坂路で4F53秒4―12秒9(一杯)。
カペラS  :栗坂単走一杯53.7-38.9-25.7-13.1
3日前   :栗坂単走馬なり54.4-39.2-25.1-12.8
霜月S   :栗坂単走一杯51.0-37.4-25.2-13.0(重)
霜月S一週前:栗坂単走一杯49.8-37.1-25.0-13.1

 凄いハードに追ってきています。そして馬も応えている。今は競争に対して集中できている,充実している時期なんでしょうね。調教負荷でしたら,カペラSより上です。メイチの仕上げで「ヤリ」来ていると受け取れる調教です。


第5回カペラステークス(G3)中山ダ右1200m / 天候 : 晴 / ダート : 良
11.9 - 10.6 - 11.7 - 12.4 - 12.1 - 12.1
11.9 - 22.5 - 34.2 - 46.6 - 58.7 - 70.8
(34.2-36.6)
10-10-2着 35.7 

前日と比較し若干時計の掛かる馬場コンディション





02セイクリムズン
根岸S   :栗坂単走一杯54.1-39.1-25.8-13.0(不良)
根岸S一週前:栗坂単走一杯53.1-38.6-25.3-12.7(重)
カペラS  :栗坂単走一杯53.5-38.7-25.5-12.8
3日前   :栗坂単走馬なり52.6-38.5-25.7-13.1
フェブラリー:栗坂単走終い一杯54.1-39.7-26.4-13.4(重)
フェブ一週前:栗坂単走終い一杯51.8-38.6-26.2-13.5(重)
根岸S   :栗坂単走終い強め52.4-38.2-25.6-13.1
根岸一週前 :栗坂52.2(1Fエラー,一杯)
兵庫GT  :栗坂単走終い一杯53.1-38.1-25.1-12.5
カペラS  :栗坂単走終い一杯51.6-37.3-24.8-12.6
フェブ   :栗坂単走終い一杯52.0-37.3-24.8-12.6
根岸S   :栗坂単走終い一杯51.4-36.8-24.2-12.2

 昔のように競馬に集中していた,できていた時期は終え,今は淡泊に自分の能力だけ走っている状態だともいます。この馬なりのデキにはあります。

第5回カペラステークス(G3)中山ダ右1200m / 天候 : 晴 / ダート : 良
11.9 - 10.6 - 11.7 - 12.4 - 12.1 - 12.1
11.9 - 22.5 - 34.2 - 46.6 - 58.7 - 70.8
(34.2-36.6)
4-5-9着 36.9 

前日と比較し若干時計の掛かる馬場コンディション



03ダノンカモン
根岸S   :栗CW3頭併せ終い一杯67.4-51.6-38.2-11.8(不良)
根岸S一週前:栗CW併せ馬終い強め67.5-51.9-38.3-12.0(重)
JCD   :栗CW3頭併せ98.4-82.0-66.2-51.4-37.9-12.4(重)
JCD一週前:栗東坂路で4F55秒1―13秒6(馬なり)。
武蔵野S  :栗CW併せ馬終い一杯81.9-65.8-51.6-37.6-12.2
武蔵野一週前:メンディザバルを背に栗東CWで6F82秒3―12秒0(一杯)。
フェブラリー:栗CW単走終い一杯84.9-69.3-54.9-40.9-13.0(重)
フェブ一週前:栗DP単走終い強め79.4-62.9-49.3-37.0-11.3
根岸S   :栗CW3頭併せ終い一杯82.4-67.6-52.9-39.3-12.8
根岸一週前 :栗CW併せ馬馬なり84.3-68.2-53.2-38.5-12.5
JCD   :栗CW単走終い一杯 モヤのため計時できず。ラスト1F12.2
JCD一前 :栗坂単走馬なり55.2-40.7-26.8-13.3
武蔵野S  :栗CW併せ馬一杯先着82.3-65.9-51.2-37.7-12.2
南部杯   :栗CW併せ馬一杯遅れ83.3-67.4-52.9-39.0-12.1

 前走はただ使っただけです。勝ち負けを狙っての出走ではありません。本番はフェブラリーSでしょうが,それに向けて恥ずかしくない競馬をしたいという意志を感じられます。良いリズムで走れており,気持ちにも前向きさがあります。



第13回ジャパンカップダート(G1)阪神ダ右1800m / 天候 : 曇 / ダート : 良
12.6 - 10.7 - 12.5 - 11.7 - 12.3 - 12.6 - 12.6 - 11.6 - 12.2
12.6 - 23.3 - 35.8 - 47.5 - 59.8 - 72.4 - 85.0 - 96.6 - 108.8 (35.8-36.4)
12-14-14-12-14着 37.1

 ヤラズでしょうかね。オッズが121.6倍の時点で筋からの介入がない馬。武蔵野Sは買われていただけにわかりやすい。




04タイセイレジェンド
根岸S   :栗坂併せ馬一杯54.0-39.4-25.9-13.3(不良)
根岸S一週前:栗東坂路で4F54秒4―13秒6(馬なり)。
欅S    :栗DP併せ馬馬なり81.1-65.2-50.5-36.8-11.4
栗東S   :栗DP併せ馬一杯80.7-65.4-51.1-37.2-11.4

 フォトパドックからはお世辞でも仕上がっているとは重ゑない馬体だった馬です。調教は悪くはありません。ただねーフォトパドックがねぇ。


欅ステークス東京ダ左1400m / 天候 : 晴 / ダート : 良
12.2 - 10.9 - 11.5 - 11.9 - 12.0 - 12.1 - 12.4
12.2 - 23.1 - 34.6 - 46.5 - 58.5 - 70.6 - 83.0 (34.6-36.5)
4-3-7着 36.7




05ガンジス
根岸S   :栗坂併せ馬終い一杯53.6-39.1-25.8-13.3(不良)
根岸S一週前:栗東坂路で4F54秒9―12秒5(馬なり)。
ギャラクシー:栗坂併せ馬終い強め55.9-40.5-26.1-13.1(重)
ギャラ一週前:栗坂単走終い強め52.7-37.9-24.8-12.6
武蔵野S  :栗坂併せ馬馬なり53.3-38.0-24.7-12.2
武蔵野一週前:栗坂単走馬なり53.4-38.9-25.6-13.3(稍)
ペルセウスS:栗坂併せ馬馬なり52.2-39.2-26.3-13.8

 タイセイレジェンドと併せて先着はできませんでした。調教は動くほうだと思いますが,おそらくウッドチップの重い馬場のせいで今回は動かなかったのでしょうね。ギャラクシーSの最終追い切りも重馬場で時計が出ていません。今回はそんな馬場状態でも時計をだしてきたので,「ヤリ」的な雰囲気は出しております。軽そうな今の東京馬場も合いそうです。


 
ギャラクシーS阪神ダ右1400m / 天候 : 曇 / ダート : 重
12.7 - 11.2 - 11.4 - 11.5 - 11.8 - 11.6 - 12.3
12.7 - 23.9 - 35.3 - 46.8 - 58.6 - 70.2 - 82.5 (35.3-35.7)
5-4-1着 35.4




06ストローハット
根岸S   :美南W併せ馬馬なり53.6-39.0-13.2(重)
根岸S一週前:美浦南Wで5F67秒3―13秒2(仕掛け)。
ギャラクシー:美南W併せ馬馬なり67.2-51.9-37.9-12.9
ギャラ一週前:美南W併せ馬馬なり66.2-51.2-37.4-12.7
武蔵野S  :美南W併せ馬馬なり67.5-52.0-38.0-12.3(稍)
武蔵野一週前:美南W併せ馬一杯65.9-50.4-37.4-12.9

 武蔵野Sぶりです。馬なりでしっかり内面に負荷がかけられています。良い状態です。


ギャラクシーS阪神ダ右1400m / 天候 : 曇 / ダート : 重
12.7 - 11.2 - 11.4 - 11.5 - 11.8 - 11.6 - 12.3
12.7 - 23.9 - 35.3 - 46.8 - 58.6 - 70.2 - 82.5 (35.3-35.7)
9-8-5着 35.3




07メイショウマシュウ(映像なし)
根岸S   :栗CW3頭併せ一杯82.4-66.2-51.5-38.0-12.3 (不良)
根岸S一週前:栗CW単走馬なり72.7-55.2-40.3-14.0
ギャラクシー:栗CW単走一杯68.2-53.1-39.5-12.1(稍)
御影S   :栗CW3頭併せ強め85.6-68.8-53.2-39.1-12.2

ギャラクシーS阪神ダ右1400m / 天候 : 曇 / ダート : 重
12.7 - 11.2 - 11.4 - 11.5 - 11.8 - 11.6 - 12.3
12.7 - 23.9 - 35.3 - 46.8 - 58.6 - 70.2 - 82.5 (35.3-35.7)
7-6-3着 35.2




08トウショウカズン
根岸S   :栗坂併せ馬馬なり55.6-40.8-26.8-13.2(不良)
根岸S一週前:栗坂単走一杯53.7-39.4-25.8-13.1(重)
ギャラクシー:栗坂単走一杯57.7-41.0-25.8-12.6(重)
ギャラ一週前:栗坂単走一杯53.3-39.0-26.0-13.3
栗東S   :栗坂単走一杯51.3-37.5-25.0-12.7
フェブラリー:栗坂単走終い一杯54.1-39.3-26.3-13.5
根岸S   :栗坂単走終い一杯53.2-38.7-25.6-13.0

 基本的に1400mの馬だと陣営はわかっているはず。となると,次走フェブラリーS狙いではなく根岸S狙いの馬という設定の可能性が高い。ギャラクシーSより負荷を強めています。馬自身も集中して走れています。スっと馬なりに息を抜かして走らせてあげられるルメール騎手とはコンタクトしやすい、そしてそれに応えられるタイプの馬だと思います。


ギャラクシーS阪神ダ右1400m / 天候 : 曇 / ダート : 重
12.7 - 11.2 - 11.4 - 11.5 - 11.8 - 11.6 - 12.3
12.7 - 23.9 - 35.3 - 46.8 - 58.6 - 70.2 - 82.5 (35.3-35.7)
2-2-2着 35.6




09トシキャンディ
根岸S   :美坂単走見せムチ50.3-36.8-24.0-12.2(稍)
根岸S一週前:美坂単走強め50.8-37.1-24.5-12.8(稍)
カペラS  :美坂単走一杯50.4-36.0-23.2-11.7
カペラ一週前:美坂単走強め50.0-36.7-24.3-12.7
京洛S   :美坂単走馬なり50.0-36.1-23.7-12.0
京洛S一週前:美坂単走強め49.9-36.5-24.3-12.5
プロキオンS:美坂単走馬なり50.8-36.5-24.0-12.2(重)
プロキ一週前:美坂単走馬なり49.4-36.8-24.6-12.9

 何度も矯正されてますね~。闘争心の強さは良いですが,ヨレそうで矯正されているシーンが多いので直線真っ直ぐ走らせることに苦労を強いられそうな状態の可能性が高い。勿体ない。


第5回カペラステークス(G3)中山ダ右1200m / 天候 : 晴 / ダート : 良
11.9 - 10.6 - 11.7 - 12.4 - 12.1 - 12.1
11.9 - 22.5 - 34.2 - 46.6 - 58.7 - 70.8
(34.2-36.6)
2-2-7着 37.1 



10スティールパス
根岸S   :栗坂単走馬なり57.2-41.8-27.7-14.0(不良)
大和S   :栗坂併せ馬一杯55.4-40.1-26.0-13.1

 ここではまだ荷が重そうな雰囲気


大和ステークス京都ダ右1400m / 天候 : 晴 / ダート : 良
12.4 - 11.3 - 12.4 - 12.2 - 11.7 - 11.4 - 12.2
12.4 - 23.7 - 36.1 - 48.3 - 60.0 - 71.4 - 83.6
(36.1-35.3)
7-7-11着 35.7

 


11メイショウツチヤマ
根岸S   :美坂単走終い一杯52.8-38.6-25.2-12.5(稍)
根岸S一週前:美坂併せ馬馬なり53.4-38.9-25.4-12.8
カペラS  :美坂単走馬なり52.1-37.4-24.5-12.3

調教の動きは悪くないです。キビキビして元気いっぱいです。前走は嶋田君鞍上でヤラズレース,それでも終いを伸ばして調教競馬,今回はヨットーリにスイッチして一応狙った布陣ではあります。  


第5回カペラステークス(G3)中山ダ右1200m / 天候 : 晴 / ダート : 良
11.9 - 10.6 - 11.7 - 12.4 - 12.1 - 12.1
11.9 - 22.5 - 34.2 - 46.6 - 58.7 - 70.8
(34.2-36.6)
14-15-10着 36.1 


12テスタマッタ
根岸S   :栗CW単走終い一杯85.2-68.7-53.7-40.2-14.0(不良)
根岸S一週前:栗東CWで6F84秒1―14秒5(一杯)。
フェブラリー:栗坂併せ馬終い一杯57.6-42.4-27.7-14.1(重)
フェブ一週前:栗坂59.0―14.1(馬なり)(重)
根岸S   :栗坂単走終い一杯54.7-40.4-27.8-14.4
根岸一週前 :栗坂単走終い一杯53.6-39.4-26.9-13.7
東京大賞典 :栗CW単走終い強め70.1-53.9-38.8-12.8
JCD   :栗坂併せ馬終い一杯53.7-???-27.3-???
JCD一前 :栗坂単走一杯55.8-41.2-27.6-13.8
武蔵野   :栗CW併せ馬一杯83.4-67.0-52.7-39.6-13.2
マーチ   :栗CW単走終い強め82.6-66.8-51.6-38.5-12.5

 普通の一般人なら,D1400m戻りで外人騎手だから!みたいな感じで手を出すでしょうね。調教はもともと動かないタイプですから気にしなくてもよいですが,やはり「岩田騎手が乗らないこと」「フォトパドックでは太い馬体で叩きが目的であることが見え見え」「G1馬で得意距離なのにまったく買われていない」以上から,消し材料は揃っている。ここを使って次にどうつなげてくるレースができるか・・・ここがポイントです。


第12回JBCクラシック(G1)川崎ダ左2100m / 天候 : 曇 / ダート
6.6 - 11.0 - 12.0 - 13.2 - 11.7 - 12.6 - 14.0 - 12.5 - 12.8 - 13.5 - 12.6
6.6 - 17.6 - 29.6 - 42.8 - 54.5 - 67.1 - 81.1 - 93.6 - 106.4 - 119.9 - 132.5
(29.6-38.9)
4-4-6-5-5着 40.8


13アーリーデイズ
根岸S   :栗坂単走強め56.5-41.6-27.6-14.1(不良)
カペラS  :栗坂単走一杯54.7-40.0-26.3-13.8

 ここは荷が重そう。


第5回カペラステークス(G3)中山ダ右1200m / 天候 : 晴 / ダート : 良
11.9 - 10.6 - 11.7 - 12.4 - 12.1 - 12.1
11.9 - 22.5 - 34.2 - 46.6 - 58.7 - 70.8
(34.2-36.6)
8-8-11着 36.6


 

14ケイアイテンジン
根岸S   :栗坂単走一杯54.2-39.6-26.0-13.3(不良)
ジャニュアリ:栗坂単走一杯54.5-39.3-25.8-13.2
カペラS  :栗坂単走終い一杯59.8-40.6-24.7-12.1
 
 意欲的に一杯に追われてしっかり走れている点は評価したい!カペラSで一度追いこみ調教を経て,馬が感じ取ったのでしょうか,ジャニュアリーSでは追いこみきりましたね!
 

ジャニュアリーS中山ダ右1200m / 天候 : 曇 / ダート : 良
11.9 - 10.7 - 11.2 - 12.0 - 11.9 - 12.8
11.9 - 22.6 - 33.8 - 45.8 - 57.7 - 70.5
(33.8-36.7)
13-13-2着 35.4




16ヒラボクワイルド
根岸S   :栗DP併せ馬終い強め65.4-49.6-36.5-11.4
根岸S一週前:栗DP単走馬なり74.7-60.7-48.2-36.6-12.3
ギャラクシー:栗DP併せ馬馬なり80.8-65.4-51.1-36.8-11.2
ギャラ一週前:栗DP併せ馬強め77.5-63.5-50.3-36.8-11.4
武蔵野S  :栗DP併せ馬馬なり81.3-65.4-50.7-36.8-11.6
武蔵野一週前:栗DP併せ馬一杯74.4-60.2-47.8-35.5-11.3
ポラリスS :栗DP併せ馬一杯79.9-65.8-51.6-38.0-11.0
フェブラリー:栗DP併せ馬終い強め80.0-64.9-50.5-37.1-11.8
フェブ一週前:栗DP併せ馬一杯77.3-62.1-48.4-35.9-11.5
根岸S   :栗DP併せ馬終い強め82.3-66.0-51.1-37.0-11.9
根岸一週前 :栗DP併せ馬馬なり81.3-65.1-51.5-38.0-11.7
ギャラクシー:栗DP単走終い強め80.9-65.4-50.7-36.9-11.9

 この馬なりの水準の動きは感じさせます。昨年はフェブラリーで手ごたえを感じていたはずなので,次走に向けてスイッチを入れてくるタイミングだと思います。(ローテ的に)
 
ギャラクシーS阪神ダ右1400m / 天候 : 曇 / ダート : 重
12.7 - 11.2 - 11.4 - 11.5 - 11.8 - 11.6 - 12.3
12.7 - 23.9 - 35.3 - 46.8 - 58.6 - 70.2 - 82.5 (35.3-35.7)
5-6-8着 36.3


16ダイショウジェット
根岸S   :栗CW単走終い強め83.7-66.8-52.2-38.4-13.0(不良)
根岸S一週前:栗CW単走強め82.9-67.2-52.6-38.4-12.4 (重)
根岸S   :栗CW単走終い一杯84.7-68.6-54.0-40.2-13.4
根岸S一週前:栗CW単走終い一杯83.2-67.2-52.6-38.7-12.6
JCD   ;栗CW単走一杯83.5-67.3-???-???-12.7
武蔵野   :栗CW単走一杯82.4-66.7-52.1-38.7-12.6

 タフな競馬になれば,3着を拾ってくる馬,動きは思っていたより素軽いです。
 


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  01エーシンウェズン
    
B+ 05ガンジス,08トウショウカズン

B  14ケイアイテンジン,03ダノンカモン

B- 06ストローハット

注  09トシキャンディ

( 補 足 )
 
 こんな感じでしょうか。

 A評価はエーシンウェズン

 カペラSはしっかり見直していなかったので改めてチェックさせて頂きましたが,強い(笑)

 出負けして後方からの競馬ですが,最後はしっかり馬群を割ってくる!心身の強さ並びに今非常に充実しているということを感じました。得意距離はD1400mなので,D1200でハイレベル戦を追いこめた点を素直に評価します。D1400mでしたら自分のリズムで走れば先行もできそうですし,前がはやければ下げて競馬をしてもOK,操縦性も高い馬です。調教からも「ヤリ」を感じさせるし,鞍上も2度目の騎乗となる蛯名氏と人事面も良しです。


 B+評価は2頭

 05ガンジスは,無難に強いです。調教も馬場が悪くて思ったより動けていないですが,これはこれで動けています。内田騎手を配して来たので人事面も良しです。私の中では特注厩舎の矢作厩舎馬です。


 08トウショウカズンは,D1400だったら相当パフォーマンスが高い馬でしょう。調教も良し,叩き2戦目,ルメールを手配と,ここ勝負の動きは感じさせます。


 B評価は2頭

 14ケイアイテンジンは,追いこみ競馬を開花させた馬で最終追い切りもしっかり追われて元気いっぱいです。田中勝騎手と手が合う可能性があります。1200mから1400mになってあの脚が使えるかがポイントになりそうです。


 03ダノンカモンの本番は正直言って次走でしょう。ただ次走に繋げるためには,ここでそれなりの目途をつけたい意志があると思います。鞍上にはビュイック騎手を配置,おそらくフェブラリーに乗ってもらうのでここで一度経験してほしい意図があると思われます。距離は1600mでタフな体力戦が望ましい馬ですが,一応評価して見ます。動きも良かったです。



 B-評価は1頭

 06ストローハットもこのD1400という設定は,距離が短いタイプだと思います。調教は良かったので評価はします。



 特注馬は09トシキャンディ,調教は今一つですが,ローテが良いですね。D1200で逃げ切れずに距離延長で逃げ切ったプロキオンS,今回は同型はいなさそうなので,自分の競馬ができればハマります。トウショウカズンがトシキャンディを射程に入れると思うので,ルメールの動き次第で重力から解放される。
(ルメールは読めているから無理かな?短距離戦だし(笑))

 


【土曜競馬からの馬場分析】

東京8レース4歳以上500万下D1600
12.1 - 11.3 - 12.1 - 12.8 - 13.2 - 12.5 - 12.2 - 12.3
上り 4F 50.2 - 3F 37.0
前半 35.5-1.01.5
1着10ロジテール⑥10-10-1着 36.2 タニノギムレット×SS
2着15クレバーカイザー②4-3-2着 36.7 フジキセキ×トニービン
3着11コスモパルダ⑦7-7-3着 36.8 ロージズインメイ×SS
4着08アールデュラン⑧4-6-4着 37.0 ハーツクライ×キングマンボ
5着05ディサイファ①14-14-5着 36.3 D.I×シーキングザゴールド系

 マイルだからなのか,SS系の血が入っている馬が上位独占していますね。中盤緩んでの瞬発力戦になったからでしょうか。5着まで僅差だったので一応書いてみました。次走は乗り方一つでディサイファが面白そうですね。ダートは追える騎手のほうが良い。ラップからは,D1400mデータとしてはリンクしなさそうですね。


東京12R4歳以上1000万下D1400m
12.8 - 11.6 - 12.0 - 12.2 - 11.9 - 11.7 - 12.5
上り 4F 48.3 - 3F 36.1
前半 36.4-1.00.5
1着13ラフアウェイ③1-1-1着 36.1 タイキシャトル×サドラー系
2着10クォリティーシーズン①2-2-2着 36.3 トワイニング×ニジンスキー系
3着02タイキソレイユ④10-8-3着 35.7 フジキセキ×リアルシャダイ

 行った行ったの決着。思ったより馬場が軽い?走りを見てそんな印象を感じさせました。またD1400mなので気持ちが前向きで馬力×スピードともにある馬が押し切りやすい馬場設定の可能性が高い。このことを前提に明日も馬場チェックを行う。

 
要注目レース
 08R 4歳500万下  D1400m
 09R 4歳1000万下 D1600m(ハイラップ戦になったら参考になる。中盤緩んだら参考外)


【ラップ分析】

無題
無題


【分析メモ】



★ ブログ上の軸馬

  
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 01エーシンウェズン

 馬群も割れる闘争心もあるので,内枠は歓迎です。ただ,下げて競馬をした場合は「不利」を受けやすい枠順でもあるのでそのリスクは内包している。「D1400m替り」,「心身充実」,「ヤリ調教」と【天・地・人】の条件が揃った条件・タイミングかなと考えております。

 
 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 こちらは,パスします。

 

【重賞攻略会議からの提言】

 ≪議長報告≫ 議長:ブルーサンダー

決断するにあたっての前提条件

(1)有志の皆様の意見を最大限尊重
⇒チームとしての「和」を大事とする重賞攻略会議ですので、余程切りたい理由でもない限りは議長のブルーサンダーは民意に従います。

(2)馬場条件
⇒土曜東京ダートは終日良馬場で行われた。日曜日も雨や雪が降りそうになく良馬場設定。

『netkeiba様の記事より』
【東京ダート】
・終日良馬場。こちらも馬場が乾いてパサパサに近い。ある程度は力の要る状態。

・脚質は、1400・1300mなら先行勢がかなり有利になっていた。1600mを超えると、前がバテて差しも届く。
 全体的には、極力内でロスなく立ち回れる馬が望ましい。

・ダートもサンデーサイレンス系が強かった。その他では、母父含めてロベルト系との好相性が目立った。

(3)展開想定
明らかに前へ行くのはトシキャンディ、タイセイレジェンド、トウショウカズンの3頭。
ハナ取れないと脆いトシ、必ずしも逃げにこだわらないタイセイ、2,3番手がマイポジションのトウショウ。
タイセイは同厩舎のガンジスがスローの方が力を発揮しやすいので、トシ相手に無理な競りかけはしないはず。
ですのでトシ⇒タイセイ⇒トウショウの並びになると。東京ダート1400mに変更後の根岸Sで良馬場の場合の
前半3Fは34,2~35,6の間。近3年の前半が35,2~35,6ということ考えれば34,8~35,4の平均~ややスローを想定したい。

⇒中団より前で速い上がりを使える馬または先行して直線で渋太く粘れる馬を積極的に狙っていきたい。


【◎本命軸馬】トウショウカズン
選出理由
①ダート1400m戦は(6,4,1,4)と得意な距離。
②昨年の根岸S2着馬で展開も去年とあまり変わらないと思われる。
③昨年は中1週での参戦だったが、今年は6ヵ月ぶりのギャラクシーS2着を叩いて中4週と余裕のある調整。
④前走の57キロから今回は56キロと斤量減で前走の上位入線馬が今回人気上位なメンバー構成。
⑤今年既に重賞2勝と好調なルメール騎乗。ダート戦でも先週の東海Sを勝利。日曜1R、6Rでダート1400m戦騎乗も良い。
⑥19戦中15戦がダート1400m戦。2011年の11月13日以降ダート1400mでは(2,4,2,0)と崩れ知らず。
⑦12月~2月の厳冬期のダート1400m戦では(3,3,0,0)と連対率100%、夏は毎年全休なので完全に冬馬。
⑧中央のダートでは勝っていた馬に地方で逆転を許していることから中央の時計速いダートの方が間違いなく良い。
⑨調教評価されている方々がこの馬に対して高評価を与えている。
⑩土曜の馬場傾向からインでロスなく先行できるであろうこの馬は狙える存在。
⑪年齢、枠、脚質、前走着順、所属、前走OP戦から参戦、中4週とデータから大きなマイナスはなし。
⑫書き始めた時は2位だったが、26日23時現在でこの馬が◎獲得数1位に浮上と民意もこの馬を支持。
⑬ここまで全てを考慮すると中央の冬のダート1400mであるここを陣営がメイチで狙いにくると想像できるので。

【〇相手対抗馬】ガンジス
選出理由
①ダート1400m戦は(4,1,0,0)と得意な距離
②東京ダート戦ではGⅢ武蔵野S2着、OPのペルセウスS2馬身半差勝ちと東京コースも問題ない。
③矢作厩舎は2頭出しだが、内田騎手がGⅠ馬にしたタイセイレジェンドではなく、騎乗1回のみなこちらへ乗せたのは勝負気配。
④根岸Sで相性悪い枠だが、周りの枠は好走してるので気にしない(笑)その他のデータでは大きなマイナスなし。
⑤4歳馬で斤量55キロ、前走のギャラクシーSでは56キロで勝利。前走の上位入線馬が今回人気上位なメンバー構成。
⑥ダート戦では7戦して全て3着以内。中団よりやや前から速い上がりの使える馬で根岸Sの傾向に合うタイプ。
⑦父のネオユニヴァースは土曜のダート競馬で活躍目立ったサンデーサイレンス系種牡馬。
⑧非常に多くの方が対抗馬はこれと挙げた馬。全体の票数でもこの馬が獲得票数1位と無視はできない。


この2頭以外で3票以上獲得し、評価高かった馬は

エーシンウェズン(◎6票)
票数的にも適性的にも◎〇と見劣りませんが、評価下げた理由としては①前走から距離延長しての遠征競馬が鬼門
10年12月ダート1400m・1000万下3着⇒10年12月八女特別小倉ダート1700m8着
11年3月四国新聞杯芝1200m1着⇒11年4月芝1400m東京フリーウェイS9着
11年5月朱雀S芝1400m2着⇒11年6月東京湘南S芝1600m9着
12年3月鳴門Sダート1400m1着⇒12年4月東京オアシスSダート1600m6着
②この中間ゲート練習をしているように、スタートに若干の不安。1枠で出遅れたら挽回に手間取る可能性も。
③1000万条件以上でのダート1400m3勝は稍重、不良、重と脚抜きの良い馬場。前走見ると杞憂に終わるかもだが。

メイショウマシュウ(〇3票+穴2票)
ダート1400mは(3,2,3,1)と堅実で1400m以外は2回しか使っていないと1400m戦を狙い撃ちしてる馬。
5歳はこのレース強いですし、毎回のように上がり3F上位の脚を繰り出すという堅実な末脚を持っているのは魅力的。


以上が議長報告です。限られた時間の中、貴重なご意見や予想を出していただいた
ゆうかぱぱさん、テレルさん、まちしさん、すぎちゃんさん、ウマシカオさん、すずさん、mussyuさん、ショートさん、
やった!さん、カスケードさん、スタリオンさん、ブラックさん、あっくんさん、ラララロングさん、コルトガバメントさん
ありがとうございました。なんとか的中という素晴らしい結果を残せると良いですね。



=== しっちぃ☆から一言 ===


 いやー!名議長ですね!ブルーサンサーさんお疲れ様です!そして多くの意見を頂けた有志参加者の方々,ありがとうございました!


 議長決断ですが,いやー良い選定です!これで対決企画が成立しました(笑)


 ガンジス,カズンともに「ヤリ」でしょうね!人事の動きや諸々を考えてみると,堅い決着の確率が高い「根岸ステークス」という結論に私もいたりました。(まだオッズは詳しくチェックしていませんが)


 おそらく,ガンジス,カズン,ウェズンの3頭から最低でも2頭は出現するのではないか?という匂いがします。
 

 今回も的中!期待しております!




(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています


edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

シルクロードステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/01/27 Sun.

<< 更新情報 >>

 〇 評価まで更新完了(1/25 6:50)
  → 今日は会社の飲み会(荒田会)です。おそらく明日朝の更新は難しいと思います^^;
  → 土曜日は,「馬場読み」に徹する予定です。東京も開幕週ですからね。読み切れたら動いていっても良いと思います。

 ◎ 更新完了(1/27 6:00)


◎ シルクロードステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◇1/23(水)栗東坂路時計TOP20

メイショウロフウ 53.0 39.5 26.6 13.9
トウカイビジョン 53.1 39.0 25.8 13.5
メイショウツバクロ 53.7 39.8 26.1 13.2
ローガンサファイア 53.7 38.9 25.5 13.0
エイシンライアン 53.8 40.1 26.9 14.0
ミヤジエルビス 53.9 39.6 26.1 13.2
サンミッシェル 54.3 40.2 27.0 14.1
ゼンノコンゴウ 54.6 40.0 26.6 13.8
リメインサイレント 54.6 40.3 26.7 13.7
エーシンマイェスタ 54.7 40.7 27.4 14.6
クレスコモア 54.7 40.7 27.4 14.2
シルヴァーグレイス 54.8 40.4 26.9 13.7
ベアトリッツ 54.8 41.0 27.7 14.3
マノワール 54.8 40.9 27.7 14.3
トリガー 54.9 41.0 27.9 14.8
プリフォンテイン 54.9 40.3 27.2 14.3
アンスタンフィール 55.0 40.8 27.9 15.0
グランプリダッシュ 55.0 40.6 26.7 13.6
コレクターアイテム 55.0 40.6 27.1 13.9
コンラッドヘンケル 55.0 40.5 26.4 13.2
メイショウトラスト 55.0 40.5 27.2 14.2

 意外に時計がかかっていますね。


◆1/24(木)栗東坂路時計TOP20

木 06:57 アフォード 牡 5 51.8 38.0 25.4 13.2 北出成人
木 06:57 キングストリート 牡 7 51.9 39.0 26.5 13.9 西園正都
木 09:07 ニシオドリーム 牡 5 52.6 38.4 25.5 13.2 鹿戸明
木 09:42 コウエイフラッシュ セ 7 52.7 38.9 26.0 13.4 川村禎彦
木 09:39 ビートブラック 牡 6 53.3 39.2 25.7 13.1 中村均
木 08:19 キクノラフィカ 牡 4 53.5 39.5 25.8 13.1 佐藤正雄
木 06:58 ラステラッサ 牝 3 53.6 39.1 25.8 13.5 吉村圭司
木 07:07 サクラライジング 牡 5 53.6 39.5 26.5 13.6 羽月友彦
木 07:13 タイガースラム セ 7 53.6 38.8 25.2 12.8 高野友和
木 06:58 エアカーネリアン 牡 5 53.7 39.5 26.4 14.0 吉村圭司
木 06:58 シゲルハンベイ 牡 6 54.0 39.8 25.9 13.2 梅内忍
木 09:40 ダッシャーワン 牡 5 54.0 39.9 26.0 13.2 安田隆行
木 06:58 ウインプリメーラ 牝 3 54.1 39.8 25.8 13.0 大久保龍
木 07:07 サンライズポパイ 牡 5 54.1 40.2 26.6 13.5 羽月友彦
木 06:57 フィールドシャイン 牡 6 54.2 39.9 26.5 13.7 西園正都
木 08:20 エーシンホワイティ 牡 6 54.2 39.3 25.7 13.0 松元茂樹
木 07:06 マトリックスコード 牡 3 54.3 39.9 26.1 13.2 藤原英昭
木 07:14 クラウンレガーロ 牡 3 54.3 39.4 25.6 12.9 日吉正和
木 08:20 フリソ 牡 7 54.3 40.8 27.9 14.4 小島茂之
木 07:00 ウインスラッガー 牡 4 54.4 40.4 27.7 14.5 石坂正

 シルクロードSに出走するアフォードが一番時計ですね。目覚めつつあるキングストリートも好時計を出しています。メモしておきましょう。ビートブラックも好時計を出してきています。エーシンホワイティもトップ20以内です。


 シゲルスダチ,メイショウデイム,ルナキッズ,レジェトウショウの4頭の調教映像はありません。



アースソニック
シルクロード:栗坂単走終い一杯56.2-40.7-25.9-12.8(不良)
シルク一週前:
淀短距離OP:栗坂単走一杯55.4-39.6-25.4-12.8

 飛びが大きくて力強いですね。この馬なりのデキでしょう。

淀短距離SOP京都芝右1200m / 天候 : 曇 / 芝 : 重
12.2 - 11.3 - 11.4 - 11.6 - 11.5 - 12.2
12.2 - 23.5 - 34.9 - 46.5 - 58.0 - 70.2
(34.9-35.3)
3-3-4着 35.2




アイラブリリ
シルクロード:栗坂単走馬なり56.4-40.1-26.1-13.3(不)
シルク一週前:
淀短距離OP:栗坂単走終い強め56.4-39.6-25.1-12.4
淀短距離一前:栗坂単走一杯53.8-40.4-27.4-14.5(稍)

 心身が充実してきているんでしょうね。気持ちもしっかり前に出ているし,走り自体も悪くありません。


淀短距離SOP京都芝右1200m / 天候 : 曇 / 芝 : 重
12.2 - 11.3 - 11.4 - 11.6 - 11.5 - 12.2
12.2 - 23.5 - 34.9 - 46.5 - 58.0 - 70.2
(34.9-35.3)
2-2-1着 35.2

 内枠,前有利の流れ、グリーンベルトを先行してロスの無い競馬とすべてが向いたレース内容



サドンストーム
シルクロード:栗坂単走終い一杯55.1-39.8-26.3-13.5(不)
シルク一週前:
淀短距離OP:栗坂単走一杯53.1-38.7-25.6-13.2
淀短距離一前:栗坂単走馬なり56.4-40.9-26.9-13.8(稍)

 出走ローテ的には前走が基本的に「ヤリ」だったんでしょうね。ルメールも配してますから。今回は前走仕上げきったお釣りでどこまで戦えるか、といった一戦です。調教は馬場が悪いせいか,いつも最後脚あがらない馬なんですが,今回はあがってしまいました。気持ちも前向きだし,一生懸命走れているのでさほど問題はないと思います。

淀短距離SOP京都芝右1200m / 天候 : 曇 / 芝 : 重
12.2 - 11.3 - 11.4 - 11.6 - 11.5 - 12.2
12.2 - 23.5 - 34.9 - 46.5 - 58.0 - 70.2
(34.9-35.3)
10-11-3着 34.6
 
 自分で動いて外々をロスしながら追いこんできた内容は,本出走馬のなかでは一番強い競馬をしている。



スギノエンデバー
シルクロード:栗坂単走馬なり59.3-42.7-27.6-13.2(不良)
最終追3日前:栗坂53.1-38.7-25.5-12.8
シルク一週前:栗東坂路で4F58秒5―14秒9(馬なり)。
尾張S   :栗坂単走馬なり56.3-40.6-26.3-12.9
京阪杯   :栗坂単走馬なり58.0-42.4-27.7-13.5(稍)
京阪杯17日:栗坂単走終い強め51.7-38.2-25.4-12.7(重)
京阪杯一週前:栗東坂路で4F59秒9―13秒7(馬なり)。
セントウルS:栗坂単走馬なり58.9-41.8-26.8-13.1
セント一週前:栗東坂路で4F59秒4―13秒1(馬なり)。
北九州記念 :栗坂単走馬なり59.7-41.7-27.0-13.1(重)
北九州一週前:栗東坂路で4F53秒0―12秒7(馬なり)。

 変則的な追い切りを行う馬で評価するのは,事前にこの馬の追い切りパターンを知っておくことがキーとなる。動き自体は,非常に良いです。精神面も良し。自身の能力はフルに発揮できる状態に仕上がった。

尾張S中京芝左1200m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.5 - 11.4 - 11.5 - 11.5 - 11.2 - 11.4
12.5 - 23.9 - 35.4 - 46.9 - 58.1 - 69.5
(35.4-34.1)
10-10-1着 33.2



ダッシャーゴーゴー
シルクロード:栗坂併せ馬馬なり55.5-40.0-25.2-12.2(不良)
シルク一週前:栗東坂路で4F52秒0―12秒4(一杯)。
スプリンター:栗坂併せ馬終いムチ入れ52.5-38.0-24.6-12.2
スプリ一週前:栗坂単走終いムチ51.4-37.4-24.5-12.2(稍)
キーンランド:函W単走終い一杯64.5-51.0-37.9-12.4
キーン一週前:函館Wで5F65秒8―12秒5(一杯)。
CBC賞  :栗坂単走終い強め55.0-39.5-24.7-11.7
CBC一週前:栗東坂路で4F51秒6―12秒3(一杯)。
高松宮記念 :栗坂単走馬なり54.0-39.5-25.0-12.0
宮記念一週前:栗東坂路で4F52秒2―12秒2(G強め)(重)
オーシャンS:栗坂単走終い一杯56.3-41.3-26.9-13.4(重)
スプリンター:栗坂単走終い一杯51.8(14.0)-37.8(13.7)-24.1(12.4)-11.7
スプリ一週前:栗坂4F52秒9-12秒3(G前強め)
セントウル :栗坂単走終い一杯52.0-38.0-24.4-12.0
11高松宮 :栗坂単走終い馬なり(稍重)55.6-40.6-25.6-12.1
11高松一前:栗坂単走馬なり53.2-38.4-24.4-11.8
10スプリ :栗坂単走終い一杯(稍重)51.5-37.5-23.8-11.7

 しっかりと乗りこまれてきています。心身状態は非常に良くみせる追い切りでの動きです。(基本的に調教で良くみせるタイプではあります。)


スプリンターズS中山芝右 外1200m / 天候 : 晴 / 芝
12.0 - 10.1 - 10.6 - 11.2 - 11.3 - 11.5
12.0 - 22.1 - 32.7 - 43.9 - 55.2 - 66.7
(32.7-34.0)
2-3-16着 35.3
 → 時計のかかる馬場への変更は悪くはないタイプ



ドリームバレンチノ
シルクロード:栗坂単走終い一杯53.3-39.1-25.4-12.7(不)
シルク一週前:栗東CWで6F82秒7―12秒3(馬なり)。
スプリンター:栗坂併せ馬終い強め55.0-39.3-24.5-12.0
スプリ一週前:栗東坂路で4F54秒6-12秒3(一杯)。
キーンランド:札D単走馬なり82.0-65.7-52.1-38.5-11.9
キーン一週前:函館Wで5F67秒1―12秒6(馬なり)。 
函館SS  :函W単走馬なり63.1-49.1-37.5-13.6
安土城S  :栗坂併せ馬終い一杯53.6-38.9-25.0-12.3

 時計は出ていますが,まだ急仕上げのような動きです。真っ直ぐ駆け上がれるように仕上げてもらいたい。


スプリンターズS中山芝右 外1200m / 天候 : 晴 / 芝
12.0 - 10.1 - 10.6 - 11.2 - 11.3 - 11.5
12.0 - 22.1 - 32.7 - 43.9 - 55.2 - 66.7
(32.7-34.0)
8-9-3着 33.5 
 → 時計のかかる馬場への変更は悪くはないタイプ



マジンプロスパー
シルクロード:栗坂単走終い一杯53.1-38.9-25.4-13.3(不)
シルク一週前:栗東坂路で4F52秒2―12秒6(一杯)。
阪神カップ :栗CW単走終い一杯79.7-64.3-50.1-37.0-12.5(重)
阪神C一週前:栗東CWで6F80秒5―12秒2(一杯)。
スプリンター:栗CW単走終い強め94.8-79.0-64.3-50.7-37.6-12.2
スプリ一週前:栗東CWで7F93秒5―12秒7(一杯)。
セントウルS:栗CW単走終い強め82.5-65.4-51.0-37.4-12.0
セント一週前:栗東CWで6F82秒4―12秒0(一杯)。
CBC賞  :栗CW単走終い一杯80.0-63.6-49.2-36.0-12.1
CBC一週前:栗東CWで6F80秒7―12秒6(一杯)。
高松宮記念 :栗CW単走終い強め80.4-64.9-50.5-37.5-11.8
宮記念一週前:栗CW単走馬なり82.9-66.7-51.9-12.5
阪急杯   :栗CW単走終い一杯81.1-65.8-51.9-38.8-13.9(重)
阪急杯一週前:栗CW終い強め67.8-53.0-39.4-13.0(重)
シルクロード:栗CW併せ馬終い一杯81.9-65.8-50.8-37.4-12.1
シルク一前 :栗CW単走終い一杯63.0-49.5-37.0-12.1
醍醐    :栗CW単走終い一杯80.3-65.4-51.6-38.2-12.6

 思っていたよりいいですね!しっかりと力強く元気よく走れています。最後はさすがに脚があがりラチを頼りにいきましたね。

阪神カップ阪神芝右1400m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.3 - 10.8 - 11.2 - 11.2 - 11.5 - 11.6 - 12.4
12.3 - 23.1 - 34.3 - 45.5 - 57.0 - 68.6 - 81.0
(34.3-35.5)
4-4-13着 35.9



アフォード
シルクロード:栗坂単走終い強め51.8-38.0-25.4-13.2(重)
シルク一週前:栗東坂路で4F52秒7―12秒6(一杯)。
みちのくS :栗坂終い強め50.8-36.4-23.9-12.1
アイビスSD:栗坂単走馬なり51.5-37.1-23.9-12.0
アイビス一前:栗東坂路で4F50秒3―12秒1(G一杯)。

 坂路馬場が綺麗で時計が出やすい時間帯。キビキビ走れて真っ直ぐ走る内容は◎です。気になる点が一つ。この馬,ローカル巡りばかりさせているんですよね。2012年で中央4場を使ったのは2/26の阪神のみ。それ以外はすべて地方巡業でアイビスSD以外複勝圏内に入る走りを続けている馬です。相手を選んで成績を上げてきている・・・・そういう戦績に見えます。

みちのくステークス福島芝右1200m / 天候 : 曇 / 芝 : 良
11.9 - 10.3 - 10.9 - 11.6 - 11.8 - 12.1
11.9 - 22.2 - 33.1 - 44.7 - 56.5 - 68.6 (33.1-35.5)
10-11-1着 34.5


エーシンホワイティ
シルクロード:栗坂単走終い見せムチ54.2-39.3-25.7-13.0(重)
シルク一週前:
淀短距離  :栗坂単走強め52.5-38.3-24.9-12.5
京阪杯   :栗坂単走終い一杯53.2-38.4-24.9-12.5(稍)
京阪杯一週前:栗坂単走一杯51.3-37.5-25.1-13.1
スワンS  :栗坂単走終い一杯55.7-39.5-25.3-12.6(重)
スワン一週前:松山を背に栗東坂路で4F51秒6―12秒2(馬なり)。
セントウルS:栗坂単走馬なり52.3-37.8-24.8-12.5
セント一週前:川須を背に栗東坂路で4F52秒0―12秒6(一杯)。
京王杯SC :栗坂単走馬なり51.5-37.5-24.7-12.3

 重馬場なりにしっかり走れています。

淀短距離SOP京都芝右1200m / 天候 : 曇 / 芝 : 重
12.2 - 11.3 - 11.4 - 11.6 - 11.5 - 12.2
12.2 - 23.5 - 34.9 - 46.5 - 58.0 - 70.2
(34.9-35.3)
14-14-7着 34.4

 後方からイン差し狙うが,前が詰まってギアをマックスに上げないで終了。



キングレオポルド
シルクロード:美南W3頭併せ馬なり54.0-39.2-13.2(重)
シルク一週前:美浦南Wで5F67秒7―13秒2(強め)。
キーンランド:函D単走馬なり69.7-54.3-39.4-12.5
キーン一週前:函館Wで5F68秒8―13秒3(馬なり)
函館SS  :函D単走終い強め70.8-54.0-38.9-12.5

 凄い元気いっぱいですね。気持ちが非常に前向きさが伝わってきます。内面はOKです。北海道シリーズは惨敗しましたが,一完歩が大きいので小回り競馬は不向きであると判断していた馬です。



ケイアイアストン
シルクロード:美南W単走馬なり55.5-40.3-12.7(重)
シルク一週前:美浦南Wで4F53秒2―13秒3(一杯)。

 どうでしょうか。



ニシノビークイック
シルクロード:栗CW併せ馬終い一杯83.7-67.2-52.2-38.3-12.1(不良)
シルク一週前:栗東CWで6F86秒2―12秒0(一杯)。
京都金杯  :栗CW単走馬なり83.2-66.8-52.5-38.7-12.1(稍)
京都金杯一前:栗東CWで6F80秒9―11秒8(強め)。(重)
浜松S   :栗CW併せ馬終い一杯67.1-52.0-38.2-12.2(稍)
道頓堀S  :栗CW併せ馬一杯82.3-67.0-52.2-38.6-12.9

 CWで鍛え上げるタイプの短距離馬ですね。調教の走る感じだと,個人的には1400m戦のほうに適性があるように見えちゃうなぁ。なんとなくだけど。併走馬を突き放し,突き放してからもしっかり走れている内容は適度にSが入っていて良い内容。



第51回スポニチ賞京都金杯(G3)京都芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.4 - 11.2 - 11.7 - 12.1 - 11.6 - 11.5 - 11.2 - 11.8
12.4 - 23.6 - 35.3 - 47.4 - 59.0 - 70.5 - 81.7 - 93.5
(35.3-34.5)
8-8-10着 34.9秒
 
 



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  スギノエンデバー(差せる馬場限定で)
    
B+ ニシノビークイック

B  アイラブリリ

B- エーシンホワイティ,サドンストーム,アフォード,キングレオポルド,ダッシャーゴーゴー,マジンプロスパー

注  特になし 

( 補 足 )
 

 一応,先に行っておきますが,スプリント戦はあまり得意ではありませんので(笑)
(過去の自分の実績を振り返ると(笑))


 A評価はスギノエンデバー

 フォトパドック良し,調教良しと線で繋がった馬で素直に評価する。前走のテンが緩い流れでもしかっり追いこんできた点も評価する。
 

 B+評価はニシノビークイック

 基本的に1400m戦のほうが強いイメージを持つ調教ですが,実績が1200mに偏っているので問題ないでしょうか。前走もしっかりと強い負荷をかけられた「調教レース」で狙ったローテションだったというのが個人的な見解です。狙ったローテということは「ヤリ」です。ただ,「ヤリ」だからすべてが結果出るという訳ではないのでその点は留意してください。騎手も丹内騎手ですからね。厩舎も一流厩舎ではありません。


 B評価はアイラブリリ

 前走評価はさほど高く評価していませんが,調教での動きといい,充実していることを感じさせるので素直に評価しました。


 B-評価は6頭

 前走評価をメインに評価したのは,サドンストームとエーシンホワイティ

 調教からピックアップした馬は,残りの4頭です。


 アフォードに関しては,調教も良いし,フォトパドックも良い。高く評価する方がいても良いと思います。私は,何か匂うので,ここでは評価は落としています。




【土曜競馬からの馬場分析】

 思っていたより追いこみが効かない馬場です。追いこみきれている馬がほぼいない。これは,個人的には想定外です。


 
【ラップ分析】

無題
無題

 ラップをまとめてみましたが,面白いですね~

 秘密です(笑)




【分析メモ】

 京都コースは,AコースからBコースへ変更する。馬場傾向の確認を土曜日に行うべし。

 2011年,2012年と比較して,今年の京都は「時計がかかる馬場」である。(ここ2年は超高速馬場)
 
 2011年,2012年と同じイメージでレースイメージを作ると,ミスジャッジとなる可能性が高い。しっかり,土曜日の馬場傾向を改めて掴むべし。

 差せる馬場なのか,残せる馬場なのか。一番美味しい馬場は,どちらかにベクトルが偏っている馬場。(逃げ有利,もしくは追いこみ有利)



★ ブログ上の軸馬

 オッズが,超カオスですね(笑) 

 【地】を考慮すると・・・・・・・アイラブリリでしょうかね。ただこの混戦オッズで一番人気を軸で買う判断はできません。少し大振りしてみましょうか(笑)

  
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 なし  
 
 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 02キングレオポルド

 正直言って「ヤラズ」の可能性もあり,大飛び馬なので京都内回りはバッチリ合うタイプでもありません。ただ,とにかく良かったのは「調教内容」です。非常に闘争心が顔に出ており,休み明けでも内面はいつでも走るぜ!といったスイッチが入っておりました。正直「ヤラず」の可能性は否定できませんが,浜中騎手がハナズゴールと同じイメージで騎乗してくれれば,内枠の恩恵も受けて馬券圏内に来る可能性は秘めていると考えています。オッズと比較して,こいつは狙いや!という馬はこのキングレオポルドという判断です。
(キーンランドCよりは売れているので「まったくヤラズ想定ではない」判断です。)
 

 

【重賞攻略会議からの提言】

 ≪議長報告≫ 議長:コウタロウ

決断するにあたっての前提条件

(1)有志の皆様の意見を最大限尊重
⇒それぞれの投票結果をそのまま報告したいと思います。

(2)馬場条件
⇒良馬場ではあるが強い寒気のためにかなり冷え込んでいます。
  Bコースへの変更です。
  前日のレースを見た感じでは差しが有利とも言い切れない状態。
  フラットに近いが・・・上がり脚がないと厳しいと思われる。

(3)展開想定
⇒メンツ的に考えてもハイペースにはならないように思われる。
  4コーナーを回ってから内外分かれて一気に直線を駆け上がると思われる。
  外目からの差しが利く状態であれば外に出せた差し馬がブチ抜く可能性あり。
  そこまで外目の差しが利かないのであれば、内よりで先行してもうひと伸びした馬が残れる状態かと思われる。


【◎本命軸馬】スギノエンデバー

本命6票、対抗4票、穴馬1票。
本命対抗ともにどの馬よりも集まる結果となりました。
上がり脚が出せるという確実性が一番票が集まった理由だと思われます。
また中一週の淀短距離組よりも疲労の蓄積が回復出来ているであろうというプラスポイントあり。
とにかくブチ抜いてくれよ!という熱い思いの結果であると思われます(笑)


【〇相手対抗馬】メイショウデイム

本命3票、対抗3票、穴馬1票。
本命対抗ともに2番目に票が集まったのがこの馬。
タフな馬場でも問題ないことと、
先行して内からひと伸びしたら複勝圏内に来るだろうという事だと思われます。
前走の淀短距離Sではゴール直前でアイラブリリが内にヨレたために伸びきれませんでした。
その不利も踏まえての評価だと思われます。


【その他の注目馬】

アースソニック 本命2票、対抗2票、穴馬1票
ダッシャーゴーゴー 本命1票、対抗2票、穴馬1票
ドリームバレンチノ 本命2票、
サドンストーム 本命1票、対抗1票
エーシンホワイティ 本命1票、穴馬2票
アイラブリリ 対抗2票
アフォード 対抗1票、穴馬1票
マジンプロスパー 対抗1票、穴馬1票
ニシノビークイック 穴馬2票
キングレオポルド 穴馬1票

投票内容をそのまま順位付けすると上記のようになります。
実績馬の休み明け、枠番の有利不利からも信頼出来る馬を探すのは難しかったのではないでしょうか。
全体的な評価を見ると上位人気だけのガチガチレースにはならず、
中人気の馬が2頭ぐらいは絡むであろう波乱ありのレースになる・・・というのがみんなの結論かと思われます。


最後に、

議長にはそれぞれの個性があり、
僕のような詳しくコメントを書けないようなひともいると思います。
纏める側になってみて見えて来る狙いやヒントは沢山あるなと今回思いました。
お気楽にやってみることをおすすめしたいと思います(^-^)

これからもこの重賞攻略会議が楽しく続くことを願っています。
投票、またはコメントを下さった参加者のみなさま、ありがとうございました。

しっちぃさん、ありがとうございました(^-^)/



=== しっちぃ☆から一言 ===

 コウタロウさん、議長お疲れ様です!

 ブルーサンダーさんはもともと「論客」なのでこの手の議長は天職なタイプです。あまり気にしなくてもよいでしょう(笑)

 議長は,基本的に「ただまとめるだけ」で良いと思います。ここまで多く意見を寄せてくれる環境になると特にそれだけでも良いですね!

 開幕戦のときは,まだ意見が出ずらい環境にあると判断したので,材料提供ができる「ラファエロラップ塾門下生」のラララロングさんとパワさんのお二方にお願いした経緯があります。二人とも真面目で誠実!な方ですからね(笑)

 ただ,議長は,議長決断まである程度「掲示板をコントロール」しなければいけないので,「リアル生活において余裕ある一週間であること」であることが望ましいと思います。 

 私もリアル生活を考えると,そろそろブログを手抜きしなければいけない時期にきそうです(笑)

 さて議長決断ですが,

 スギノエンデバーとメイショウデイムですね!

 正直言ってどの馬が来てもおかしくないようなオッズです(笑)

 エンデバーは差し馬場で走らせたかったですね。この点をどう判断するかだと思います。当日の馬場傾向もチェックしておきたいですね!

 メイショウデイムは正直言って鞍上弱化です。前走は枠順にも恵まれた部分がありました。そして相手強化。条件的には厳しい感じですが,健闘を期待したいですね!!


 さて,こちらは,私のキングレオポルドと勝負です(笑)

 




(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています


edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: TAKE A BREAK 【 雑談 】

ゆうかぱぱさん、カスケードさんへ 

2013/01/24 Thu.


お二人へ!!
こんにちは!!パパキトですー!
出先からなので簡潔に!

茹で時間は14→16分に変更してください!!
あと、私のきしめんは普通のきしめんとは一線を画したもので
ほんとは薄〜いペラペラな麺のことを指します。
こんなの作ってるの私だけだとおもうので、お間違いのないように!笑
パパキト #- | URL | 2013/01/24 14:24 * edit *

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】シルクロードステークス,根岸ステークス出走馬フォトパドック診断2013 

2013/01/24 Thu.

 重賞攻略会議は,「開かれた場」です。要綱・要領を理解の上,どんどん参加してください^^


◎ シルクロードステークス出走馬フォトパドック診断2013

 ※ フォトパドックについては,こちら を参照のこと。


スギノエンデバー

 馬体ははちきれんばかりに充実していますね!パワーも感じさせます!少し太いかもしれませんが,セントウル当時とくらべるとスプリンターとして能力が開花しているように思えます。当日は太目かどうかパドックで確認することをお勧めします。




アフォード

 この馬は馬体が良くて,一度アイビスサマーダッシュで騙された馬です(笑)。今回は洗ったばかりということで肌艶はこんな感じでしょうね。馬体のライン等については引き続き素敵な馬です。顔も良し!馬体を見る分には順調そうな仕上げにあると思います



アイラブリリ

 この馬なりに良いでしょうね。無駄肉もないし,前駆後躯がしっかりしています。ただ,スケール感は感じさせない馬体です。



ダッシャーゴーゴー

 馬体シルエットは,高松宮記念で4着だった頃に似ています。(もうひとしぼりすれば)この体型で好走できているのでこのシルエットはGOOD!だと思います。ロードカナロアが大成した今,もう同馬でG1は獲れないでしょう。となると選ぶべき道は・・・・前哨戦で結果を出して賞金を稼ぐ,こういうシナリオを安田厩舎は描いている可能性があると思います。



ドリームバレンチノ

 まずは一度使ってからという感じに見えますね。太くはないですが,まだ実入りも少なさそうな感じです。当日までに大幅に良化すれば別ですが。



≪ 総 評 ≫

◎スギノエンデバー
〇アフォード
▲ダッシャーゴーゴー


 こうでしょうかね。

 スギノエンデバーは「覚醒してきた」可能性があります。そのくらい馬体が変わってきました。

 アフォードは,相変わらず馬体は良いですが,一度騙されているだけに注意は必要です。

 ダッシャーゴーゴーは連日時計をしっかり出しているだけに仕上がりは良さそうです。背景的にもトライアルえらいの可能性があるのでピックアップします。


◎ 根岸ステークス出走馬フォトパドック診断2013


テスタマッタ

 シルエットを見ると,ちょいと太い気がしますね。昨年のフェブラリーSの写真と見比べたら一目瞭然です。



ガンジス

 フォトパドックでは初見です。もうちょっとメリハリがあったほうが素敵だなぁ~と想いますが,デキは悪くはないでしょうね。



ストローハット

 初見。馬体はしっかり作れています。ダート走るならもっとボリュームある馬体が希望ですので後躯がもっとパワーアップしてきたら化けます。



タイセイレジェンド

 初見。毛艶も悪く,皮膚もお腹も太目残り。一目見て,まだ仕上がっていないとわかる馬体です。



トシキャンディ

 初見。牝馬ですがしっかりとした馬格ですね!牡馬に牡馬に負けないシルエットです!



≪ 総 評 ≫

 正直一押し!って言える馬はいないです。

 タイセイレジェンド以外は,まぁ良いかなという感じです。

 印による評価は割愛させてい頂きます。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: REPLY 【 コメント返信 】

コメント返信1/23 

2013/01/23 Wed.

作業スケジュールが送れているので簡単に返信させていただきます^_^;


>あっくんさん

議長お疲れ様です!議長は一番必要な資質は、競馬の知識ではなく、皆さんとコミュニケーションをとる能力と情熱です!これを通じて色々と新しいものに触れて色々自分自身で考えてみるきっかけとなっていただければ嬉しいです(≧∇≦)


>pawaさん

pawaさんどーも!まぁふだんからTwitterで絡んでるしね(笑)いつかきしめんゲッツーしてください!複トレは、、、今のところ開催未定です(笑)とにかく、場数をふむことが、理論を自分の中に昇華する近道です。ただ馬券を購入するのではなく、真剣に結論を導き出して購入してください!一年続けたら相当成長しますよ!私自身が実感しています!頑張ってね!


>クラウンさん

わざわざ報告ありがとうございます!的中おめでとうございます(≧∇≦)



>ブラックさん

ハナズゴール単勝的中おめでとうございます!重賞攻略会議はどんどん参加してください!事前に要綱だけは確認お願いします( ^ω^ )


>すぎちゃんさん

どうもです!私の理論についてはDMしてみました。もし良かったらこの視点を意識してみてください!すぎちゃんさんなら既に知っている項目でもあると思います(笑)お互いに頑張りましょう(^O^)/


>ゆうかぱぱさん

どーもです!物怖じしていたらダメだと思いますよ!機を生かしてください(^O^)/私はいつでもブログを辞める覚悟はできています。いつまでもこの環境が続くと思ったら間違いですからね( ^ω^ )きしめんの感想お待ちしています(^O^)/


>ファイアさん

お久しぶりです!グレープの単複的中おめでとうございます!私より馬券上手です(≧∇≦)ナムラはしばらく先行させる競馬をさせているのが気になりますね。前哨戦としては、差し競馬をさせて欲しかったというのが本音です。


>うまりゅーさん

わざわざコメントありがとうございます!(^O^)/


>よしくわさん

はじめまして!フェイムゲーム的中おめでとうございます(≧∇≦)


>龍パパさん

龍パパさん、はじめまして!スゴイでしょ(笑)たまたまです。間も無くスランプ期がやってきます。昨年がそうでした(笑)。今後ともよろしくお願いします★



>和心さん

どーもです(^O^)/楽しくないと継続しないですからねーけいばを楽しく拝見しています!いつか一口馬主で大口投資家になるのが夢です!まずは馬券で頑張って資金集めます(笑)


>キリンさん

どーもです!多く評価している場合は、拮抗という評価です。割り切って小頭数評価の場合は二頭は出現するだろうと思って書いてます!(≧∇≦)


>チロルさん

チロルさん、どーもです!リンキンいいよねー!初期の曲しか聴きませんが(笑)最近の曲はどうですか?私もライヴいきたーいな!エアロスミスとボンジョヴィは札幌ドームのライヴ行きました(≧∇≦)




時間の関係上、おじぞうさんは省略します(笑)重賞二的中おめでとうございます(^O^)/

edit

CM: 3
TB: 0

page top

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【回顧】京都牝馬ステークス,AJCC,東海ステークス,京成杯を終えて2013 

2013/01/22 Tue.

【 TAKさん,ゆうかぱぱさん,カスケードさんへ業務連絡 】
 パパキトさんの御厚意により,本日きしめんが完成しました!順次発送となります。今しばらくお待ちください。
あと,TAKさん,例のポーズ写真アップするので至急画像提供願います(笑)
BBLXNSxCIAAXFGM.jpg
 


どーもです!しっちぃ☆です

 週3日開催,4重賞はボリュームあり過ぎます!疲れました(笑)

 重賞攻略会議,今週も的中しましたね!今のところ,6戦2勝でしょうか。充分な成果です。


*************************************************

◇重賞攻略会議の軌跡◆

 フェアリーS【ラララロング議長】◎イリュミナンス(1番人気4着)〇ウインプリメーラ(3番人気8着)
 日経新春杯【pawa議長】◎ムスカテール(1番人気2着)〇トウカイパラダイス(4番人気3着)
  → 複勝200円,ワイド800円的中!!

 京都牝馬S【ショート議長】◎アスカトップレディ(4番人気10着)〇ハナズゴール(1番人気1着)
 AJCC【pawa議長】◎サトノアポロ(4番人気4着)〇トランスワープ(5番人気2着)
 東海S【ブルーサンダー議長】◎ホッコータルマエ(1番人気3着)〇グレープブランデー(4番人気1着)
  → 複勝130円,ワイド380円的中!!
 
 京成杯【あっくん議長】◎フラムドグロワール(1番人気10着)〇マイネルストラーノ(6番人気8着) 

*************************************************

 私のブログに,議長決断が掲載されて,このように結果を集計していくと,「読者参加型」って感じに段々なってきたでしょうか?(笑)

 6レースすべてをワイド1点買いしたとしても,回収率197%です。優秀です。

 今年は 「 ワイド1点買い 」 読者にはこれを意識してもらいたいと思って,重賞攻略会議の報告設定をさせて頂いております。


 複勝だと,不的中リスクは軽減されますが,不的中時に失う銭は大きくなります。


 1頭堅い馬がいる場合,もう1頭相手を絞り込み,1点でワイドで買う。
 (設定回収率次第では2~3点買っても良し。私は総購入金額から回収率500%以上を狙います。)


 これが,私が 複勝投資術 の次に目指すべき「型」であり,的中リスクと不的中時リスクのバランスが非常に優れている投資法だと思っています。


 ただし,馬を選定する「スキル」が求められるのは必然です。お互いに切磋琢磨しましょう☆★


 私も会議には負けてられませんよ~対抗してしっかり結果を導き出せるよう頑張ります(笑)

 
 日常生活など時間の制約等があるとはございますが,積極的に議長に立候補してみてください!

 
 あえて「試練」を受け入れる。今まで見えなかった景色が見える良いキカッケになると思います。


 いつまでもこのブログ,重賞攻略会議が続く・・・・こう思っていたら大間違いです!!


 少しでも・・・・前向きな志を持っておられるなら立候補踏み切りましょう!


 良き仲間,戦友がいます。助けてくれますよ!もちろん、自身も頑張らないと成長,新しい物事を見つけるきっかけとはなりません。


 連闘で挑んだ pawa議長 ,なんだか少し頼もしく見えるようになりました。


 2012年末に泣き言を言うから,twitterで「喝!!」を入れてやった頃が懐かしいです(笑)



*****************************

◎ 京都牝馬ステークス2013

A+ 該当なし

A  04ハナズゴール(1番人気1着)
    
B+ 10ベストクルーズ(10番人気3着),07アスカトプレディ 

B  08エーシンメンフィス(2番人気2着)

B- 12アプリコットフィズ

注  該当なし


人気軸推奨 04ハナズゴール(1番人気1着)

穴軸推奨  10ベストクルーズ(10番人気3着)  


*****************************

 5頭選出して3頭出現,堅い決着でしたが,これだけ絞れれば十分でしたね!また,軸馬推奨馬も2頭とも絡んでいます。事前段階ではありましたが,良い分析ができましたね!

 惜しくも4着だったクイーンズバーン,調教評価はしていないですが,エーシンメンフィスではなくこの馬が絡んでくれた方が配当は美味しい感じで良かったのですが^^;

 クイーンズバーンが仕上がっていることはパドックツイートでも呟いた通りです。



◎ レースラップ

無題
無題


12.5 - 11.3 - 11.9 - 12.1 - 11.8 - 11.7 - 11.4 - 11.6
上り 4F 46.5 - 3F 34.7


無題




【馬場状態】

 Aコース設定。グリーンベルト顕在も全体的にパワーが求められるタフな馬場状態。

 

<< パドックtwitter >>
 
 京都牝馬パドック ◎10ベストクルーズ ◯04ハナズゴール ▲07アスカトップレディ △05クイーンズバーン ベストクルーズは状態面は文句なし。あとは能力と川田が上手く乗れるか次第。バーンは仕上がりは良いので一応あげときます。ベストクルーズは最低でも掲示板には来ると思うけどなぁ。まぁ競馬ですから、走ってみないとわからんけどね*\(^o^)/* アスカは、どたらかというとキレなんだよなー。その点だけ。気になるのは。返し馬◎ハナズゴール、ベストクルーズ



【レース後のコメント&仕込み】

1着 ハナズゴール 浜中俊騎手
「内の馬場がいいし、枠も内でしたから、出たなりでスムーズにロスなく競馬したいと思っていましたが、狙い通りでした。抜け出す脚もあるので、スペースがあれば迷わずそこに行こうと思いました。末脚は本当にいいモノがあります。このあと大きな夢を抱かせる馬ですから、そこに向けて自分もがんばりたいです」

2着 エーシンメンフィス 川須栄彦騎手
「今回は初めてのマイル戦ということもあり、この馬のリズムで走らせてどうなるかと思っていました。リズムよく運べて、終いは本当にいい脚でした。レースの幅が広がりましたし、今後が楽しみになりました」

3着 ベストクルーズ 川田将雅騎手
「いつもよりゲートを出て、思ったより前の位置になりました。6枠だったので内に入れませんでしたが、それでも2着と差のない3着ですから、よくがんばっていると思います」

4着 クィーンズバーン 藤岡佑介騎手
「久々にこの馬のリズムで競馬ができました。ハナズゴールを負かすなら極力スローに落として後ろをゴチャつかせるしかないなと思っていましたが……。5歳になりましたが、衰えた面はまったくありません」

7着 アカンサス 三浦皇成騎手
「理想的なポジションで流れに乗れましたが、伸び切る前に勝ち馬にスッと行かれてしまいました。ただ、きっかけさえつかめれば必ず走ってくる馬だと思います」

10着 アスカトップレディ 酒井学騎手
「勝った馬の後ろにつけられたのでいいかなと思ったのですが……。瞬発力の差で一気に行かれてしまいました」


 ▼2着エーシンメンフィス(川須)位置取りは気にせず、リズム良く運んでどれだけ伸びるかの競馬。いい脚をつかってくれたし、これからが楽しみ。

 ▼3着ベストクルーズ(川田)6枠だったので内に入れられなかった。枠がもっと内だったら…。

 ▼4着クィーンズバーン(藤岡佑)ハナに行ってくれという指示。後ろから来られて3角までに踏んだ分、最後は甘くなった。




*****************************

◎ AJCC2013

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ 10マルカボルト,04アドマイヤラクティ(2番人気3着)

B  05トランスワープ(5番人気3着),01サトノアポロ

B- 03ダノンバラード(3番人気1着)

注  02マカニビスティ(昨年はこのローテで穴演出)

人気軸推奨 04アドマイヤラクティ(2番人気3着) 

穴軸推奨  なし

*****************************

 良く見たら,AJCCも優秀ですね(笑)

 6頭挙げて,1~5着はすべて記載されています。自分でもびっくり!(笑)
 
 ルルーシュが消えて美味しい配当,ここはリスクを取ってでも当てに行く価値のあるレースでした。

 「機」を読む,勝負事ではこの機動性は非常に大事となります。



◎ レースラップ

無題
無題

12.3 - 11.5 - 12.2 - 11.6 - 12.1 - 12.2 - 12.4 - 12.5 - 12.1 - 11.5 - 12.7
上り 4F 48.8 - 3F 36.3

無題



【馬場状態】

 引き続きCコース使用。馬場は基本,タフな馬場設定でワンペースの馬は通用しない。最後までしっかり伸びきるギアと精神力,そしてパワーが求められる状態。


 
<< パドックtwitter >>
 
AJCCパドック ◎01サトノアポロ ◯04アドマイヤラクティ ▲05トランスワープ ☆09ルルーシュ △03.06.10.11 返し馬サンテミリオンダメ、ルルーシュもヤンチャ



【レース後コメント&仕込み】
1着 ダノンバラード(ベリー騎手)
「日本で重賞レースを勝てて誇りに思います。この1年、怪我などもあり辛い日々でしたが、重賞を勝つことが出来、嬉しくホッとしています。池江先生の馬で勝てて良かったです」

2着 トランスワープ(大野騎手)
「スタートも今日は出ましたし、位置取りも予定通りで、いい競馬でした。ただ、直線で完全に勢いを止められてしまいました。それでもまた伸びています。今回は大分レース当日に向けて良くなってきていました。前に馬を置いた方がモタれる面もないでしょうし、力を出せるかもしれません。冬の方が馬は元気ですね」

3着 アドマイヤラクティ(内田博騎手)
「馬がズブくなってきているので、みんなが落ち着いている時に仕掛けて行きました。動いて勝ち馬にプレッシャーを掛けましたが、勝ち馬の方が一枚上でした」

7着 ルルーシュ(マクドノー騎手)
「ゲートで驚いてしまい、突進してぶつけて遅れてしまいました。ベリー騎手の馬(ダノンバラード)について行って、仕掛けようとしたら反応がなく、脚が使えませんでした。ゲートで馬のリズムが狂ったのがすべてです」

9着 ゲシュタルト(勝浦騎手)
「馬はいい感じでした。しかし道中、他の馬に並ばれてしまいました。もうちょっと楽に行くことが出来れば…と思います」


 ▼4着サトノアポロ(蛯名)折り合いが付き、走りも悪くなかった。最後まで伸びているし、初めての重賞で頑張っている。

 ▼5着マカニビスティー(吉田隼)馬場がいいので内でじっと。最後はよく詰め寄っている。

 ▼6着マルカボルト(石橋脩)ヨーイドンの競馬で伸び負けたが、内容は悪くない。重賞でも十分やれる。


*****************************

◎ 東海ステークス2013

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ 09ナムラタイタン(8番人気2着),13ミラクルレジェンド,15グレープブランデー(4番人気1着)

B  14アイファーソング,06ホッコータルマエ(1番人気3着),02ハートビートソング

B- 08サイレントメロディ

注  04グランドシチー


人気軸推奨 13ミラクルレジェンド(6番人気6着)

穴軸推奨  なし

*****************************

 分析に一番手を抜いた重賞です(笑)。重賞攻略会議やってなかったら,パスしてます(笑)

 個人的には,前走東京大章典からの短縮狙いで「ナムラタイタン」が熱かったのですが,「柴山騎手」起用かよ!と思って,軸指定まで推せませんでした。

 柴山騎手が,土曜日中京まで来て,しっかり中京ダート1800m特性を把握した!と判断できたら推しましたが,土曜日は普通に中山で乗ってるし(笑)

 「人事」ではなく「馬」自身をもっと評価すればよかったですね。

 私のロジックは,「天・地・人」すべて揃うときに,勝負を賭けるというもの。「見」すべきレースだったのは必然でした。

 ただ,よくよく見直すと,ルメール騎手起用のグレープブランデーを素直に評価できたレースでしたね。少し失敗しました。

 


◎ レースラップ

12.6 - 11.0 - 12.4 - 12.2 - 12.2 - 12.4 - 13.0 - 12.5 - 12.7
上り 4F 50.6 - 3F 38.2

無題




【馬場状態】

 ワンペースの逃げ馬、先行馬は失速してますね。先行しながらも最後のギアを持てる馬が有利ですね!あと、外から捲るよりも、インからスムーズにコーナリングしてギアを上げてくる差し馬が活躍しているように見えました。外から差せないわけではないが、力がないと差しきれないコースと馬場。

 
<< パドックtwitter >>
 
東海ステークスパドック ◎01ソリタリーキング ◯04グランドシチー ▲08サイレントメロディ ☆15グレープブランデー △02.06.09.13.14



【レース後コメント&仕込み】
1着 グレープブランデー(ルメール騎手)
「前回と違い、タメて脚を使おうと、中団につけました。トビは大きいのですが、スピードはあるし、いい脚を使ってくれました」

(安田隆行調教師)
「3歳の時とは馬が違ってきています。状態が良ければ次もいいレースをすると思います。1600mは合うはずです」

2着 ナムラタイタン(柴山騎手)
「直線で抜け出したらソラを使ってしまいました。距離は大丈夫です」

3着 ホッコータルマエ(幸騎手)
「4コーナーで下がって来た馬に接触してトモを落としてしまいました。そこからモタモタしてしまいました」

4着 ソリタリーキング(浜中騎手)
「力のあるところは見せてくれました」

5着 グランドシチー(津村騎手)
「直線で右手前に替えたら、すぐ左手前に戻してしまいました。あとは追い辛くなってしまいました。右回りとは走りが違っていました」

7着 ハートビートソング(藤岡佑騎手)
「大きな馬で、1800mは忙しいです。重賞だとテンが速いので、中団からのレースになると思っていました。急がせるとコーナーで外に張るような感じで、終始外に張って、なし崩しに脚を使ってしまいました。大きく負けてはいないし、重賞で上位争い出来る力はあります」

8着 アイファーソング(川須騎手)
「自分のレースが出来ましたが、メンバーも揃っていましたし、厳しい流れでした。馬は立て直せてきています」

14着 オースミイチバン(川島騎手)
「いいところでイメージ通りの競馬が出来ました。最後は力負けです」

 ▼2着ナムラタイタン(柴山)直線で抜け出してからソラを使い(気を抜き)、一気にかわされた。

 ▼3着ホッコータルマエ(幸)4角で前から下がってくる馬と接触。トモ(後肢)を落とした。そこからモタモタした。

 ▼4着ソリタリーキング(浜中)ロスなく運べた。

 ▼5着グランドシチー(津村)道中は追走でいっぱい。直線はモタれた。右回りとは走りが違っていた。

 ▼6着ミラクルレジェンド(岩田)仕掛けるのが少し遅れた。よく盛り返したが坂で止まった。

 ▼7着ハートビートソング(藤岡佑)ペースが速かった。外に張っていく感じにもなって。



*****************************

◎ 京成杯2013

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ 04ワンダーロード,06フェイムゲーム(7番人気1着) 

B  該当なし

B- 10ホワイトフリート,09ノウレッジ

注  11アクションスター(5番人気2着)

人気軸推奨 なし

穴軸推奨  06フェイムゲーム(7番人気1着) 

*****************************

 今更ですが,ケイアイチョウサン書き漏れでした^^;(書いたと思ってたのになぁ・・・・。)

 5頭選出して,2頭出現で1着,2着,まぁ及第点ですね^^;

 レースはまだ見てません(笑)

 

◎ レースラップ

BBLXNSxCIAAXFGM_20130122125208.jpg
BBLXNSxCIAAXFGM_20130122125315.jpg

12.6 - 11.0 - 12.6 - 11.8 - 13.0 - 13.1 - 12.7 - 11.9 - 11.6 - 12.0
上り 4F 48.2 - 3F 35.5

無題


【馬場状態】

 引き続きCコース使用。馬場は基本,タフな馬場設定でワンペースの馬は通用しない。最後までしっかり伸びきるギアと精神力,そしてパワーが求められる状態。


 
<< パドックtwitter >>
 
 



【レース後コメント&仕込み】

1着 フェイムゲーム(F・ベリー騎手)
「スタートは悪いと聞いていましたが、少し遅いぐらいのスタートで、道中は良いポジションにつけられました。残り800メートルで追った時にズブい感じを受けましたが、ムチを入れたら馬がシャキッとして進んで行ってくれました。すごく良い馬です。僕自身は昨日重賞を勝ったものの迷惑をかけてしまったので、今日は本当に喜ぶことが出来ます」

2着 アクションスター(内田博幸騎手)
「スタートが良くなく、まだ若い馬で、焦って行って中途半端な競馬をしてもよくないので後ろから行きました。勝ちたかったところですが、後ろから追い込む違う面を見せられたのは収穫だと思います。今後楽しみな馬です」

3着 ケイアイチョウサン(石橋脩騎手)
「馬が良くなり、成長を感じていたので、ここでもやれると思っていました。1、2コーナーで馬の後ろに入れたかったのですが、外へふられて前に壁を作ることができず、向正面でかんだところがありました。しかし、収穫はありましたし、ステイゴールド産駒の成長力に期待したいと思います」

4着 クロスボウ(吉田豊騎手)
「ゲートはこの馬なりのスタートでした。1度使って引っかかるのが嫌で、後ろで我慢させました。3コーナーでペースが速くなった時にモタモタして、2着の馬に離されてしまいました。けっこうチャカチャカしていたので、今後は折り合い面が課題ですね」

5着 マイネルマエストロ(和田竜二騎手)
「4コーナーの手応えは良かったのですが、3、4コーナーの馬場が悪くて脚を取られました。そのためか手応えほど伸びがなかったです。今日のレースの感触から、少し控えて競馬をすることもやってみたいと思います」

 ▼4着クロスボウ(吉田豊)3角で流れが速くなった時にモタモタした。最後はいい脚を使ってくれた。

 ▼6着ノウレッジ(蛯名)伸びてはいるけど、切れ負け。

 ▼7着アポロソニック(勝浦)芝の走りは問題なかった。じわじわ伸びた。

 ▼8着マイネルストラーノ(柴田大)いい流れで行けたが、早めに来られた。

 ▼9着ワールドレーヴ(ルメール)最終コーナーでスペースがなく、外に出せなかった。

 ▼11着ワンダーロード(吉田隼)1角で窮屈になりハミをかんだ。芝の走りは悪くない。

 ▼12着ホワイトフリート(ビュイック)ダートの方が良さそう。

edit

CM: 9
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

【順延】京成杯出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1staSTAGE】~ 

2013/01/20 Sun.

祝☆的中!!

東海ステークス
◎ホッコータルマエ,〇グレープブランデ
複勝・ワイド一点的中!


SpecialThanks!! ” ブルーサンダー議長 ” & 有志参加者


<< 更新情報 >>

 〇 更新完了しました!(1/21 5:15)



◎ 【順延】京成杯出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


 栗東組のリグヴェーダとラウンドワールドは回避,ワールドレーヴとワンダーロード,アポロソニックが参戦していた模様。アクションスター,マイネルマエストロは,二度輸送を余儀なくされる。先週時点でまだ仕上がり切っていなかった馬にとっては好都合だった順延,逆に計算通り仕上げた馬は,少し狂いがでそうですね。




01フラムドグロワール
京成杯   :美坂キャンター調整(稍)
京成杯一週前:美南W併せ馬一杯67.1-52.0-38.2-12.7
京成杯2週前:美南W併せ馬一杯84.8-69.6-54.4-39.8-13.0
朝日杯FS :美南W併せ馬馬なり68.9-53.6-39.7-13.4
朝日杯一週前:美南W3頭併せ馬なり68.1-52.7-38.5-13.2(稍)
いちょうS :美南P併せ馬終い強め68.6-53.8-39.8-11.9
芙蓉S   :美南芝併せ馬馬なり64.9-50.3-37.0-11.7

 一週前にしっかり追っているので調整的な追い切りに変更。状態は維持できている。


<一週前追い切り>
バンスタンヴォルツ(古馬500万)とラヴェルソナタ(古馬1000万)との併せ馬。内から併せているのですが,最後は足色劣勢で追ってもついていけない内容でした。併せた相手とは,ラヴェルとは1秒,バンスタンとは2.3秒後方から追走しているので,調教課題を大きくし過ぎた結果,完璧にはこなせなかったといった内容でしょう。負荷という面では「強めてきた」ことが明白なので,「ヤリ」という背景を感じさせます。ただ,完璧に仕上げようとして,陣営の課題を完璧にこなせなかった調教ではあります。走りからは道悪はこなせると思います。蹄次第ですが。

朝日杯FS中山芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.1 - 10.8 - 11.0 - 11.5 - 11.9 - 12.2 - 11.8 - 12.1
12.1 - 22.9 - 33.9 - 45.4 - 57.3 - 69.5 - 81.3 - 93.4
(33.9-36.1) 5-5-5-4着 36.3



02ワールドレーヴ
京成杯   :美南W併せ馬53.3-39.0-13.1(稍)
京成杯一週前:美南W3頭併せ馬なり69.0-53.6-38.7-12.7

 集中して併せ馬をこなしています。動きもしっかりですし良いですよ。

未勝利中山ダ右1800m / 天候 : 晴 / ダート : 稍重
12.7 - 11.5 - 12.9 - 13.4 - 12.9 - 12.6 - 12.8 - 13.7 - 14.4
12.7 - 24.2 - 37.1 - 50.5 - 63.4 - 76.0 - 88.8 - 102.5 - 116.9
(37.1-40.9)8-8-5-4-1着 40.6


03マイネルストラーノ(映像なし)
京成杯   :美南D3頭併せ馬なり70.1-54.7-40.4-12.1(重)
京成杯一週前:美南D3頭併せ終い一杯67.4-52.4-38.5-12.3
京成杯2週前:美南D3頭併せ強め68.1-53.1-38.9-12.5
ホープフルS:美南D併せ馬馬なり84.9-69.2-54.5-40.4-12.3

<一週前追い切り>
 動きとしてはそこまで特出するものを感じさせませんね。どうなんでしょうか。ディープというよりはブライアンズタイムという感じにみえます。母父のほうが強く出ているので道悪はいけそうですが。


ホープフルS中山芝右2000m / 天候 : 曇 / 芝 : 良 
12.5 - 11.0 - 12.0 - 12.5 - 12.8 - 12.3 - 12.6 - 12.1 - 11.7 - 12.1
12.5 - 23.5 - 35.5 - 48.0 - 60.8 - 73.1 - 85.7 - 97.8 - 109.5 - 121.6
(35.5-35.9)2-2-2-2-2着 35.9




04ワンダーロード
京成杯   :美坂併せ馬馬なり51.0-36.9-24.5-12.5(稍)
京成杯一週前:美南W併せ馬馬なり57.1-42.3-12.4
新馬    :美南W併せ馬強め68.8-53.2-38.8-13.1

 坂路キビキビと大外コースを駆け上がります。動きは非常に良いです。

新馬中山D1800m 1-1-2-3-1着 37.5
12.7 - 12.1 - 13.5 - 13.5 - 12.5 - 12.8 - 12.6 - 12.3 - 12.7
38.3-37.6



05アポロソニック
京成杯   :美南W併せ馬馬なり71.8-56.2-41.7-13.3(稍)
京成杯一週前:美南D併せ馬一杯68.1-52.7-38.4-11.9
500万  :美南D3頭併せ馬なり68.2-53.6-39.6-11.9

時計は甘いながら内面に負荷をかける追い切りです。


中山2歳500万ダ右1800m / 天候 : 晴 / ダート : 良 
12.6 - 11.5 - 12.5 - 13.4 - 12.9 - 13.0 - 13.4 - 13.2 - 13.5
12.6 - 24.1 - 36.6 - 50.0 - 62.9 - 75.9 - 89.3 - 102.5 - 116.0
(36.6-40.1) 13-14-14-12-8着 39.4

06フェイムゲーム
京成杯   :美坂併せ馬馬なり53.4-39.1-25.8-12.7(稍)
京成杯一週前:美南W3頭併せ馬なり87.9-71.5-55.8-40.7-13.4
京成杯2週前:美坂単走馬なり57.0-41.8-27.8-13.7
未勝利   :美南W3頭併せ馬なり70.4-54.1-39.8-13.1

 動きが力強い!先週しっかり追っているので時計は平凡ですが,先週以上に良い動きを見せています。走法的にも中山は合いそうです。


<一週前追い切り>
 3頭併せでしっかり内面に負荷をかけます。時計的には強い追い切りではないですね。

未勝利中山芝2000m 8-8-8-6-1着 35.3
12.6 - 11.7 - 12.7 - 12.6 - 12.5 - 12.5 - 12.2 - 11.9 - 11.9 - 12.1
37.0-35.9

 スミヨンがインで上手く折り合って完璧な騎乗をしていましたね。4角ではスっとコーナリングしながら外に出して圧勝です。



07ケイアイチョウサン
京成杯   :美南Wキャンター調整(稍)
京成杯一週前:美南W併せ馬終い一杯84.2-67.7-52.9-39.1-13.0
京成杯2週前:美坂併せ馬馬なり52.0-37.7-24.7-12.8
未勝利   :美南P併せ馬強め67.1-51.0-37.4-12.6
 
 キャンター調整です。キャンターながら弾けそうな走りを見せている点は評価できます。


<一週前追い切り>
 ジャンナ(古馬1000万)との併せ馬。仕掛けてから一杯に伸びる非常に素直な馬。今は精神的にも良い状態に見えます。走りはピッチ走法気味なので道悪はこなせる走法と見ています。

未勝利東京芝1800m 
12.8 - 11.2 - 11.7 - 12.3 - 12.8 - 13.0 - 11.8 - 11.4 - 11.9
(35.7-35.1)8-6-8-1着 34.3




08クロスボウ
京成杯   :美坂キャンター調整(稍)
京成杯一週前:美坂併せ馬馬なり54.3-36.4-23.9-12.0(2回登板)
京成杯2週前:美坂併せ馬馬なり53.2-35.9-23.9-12.3(2回登板)
新馬    :美坂単走強め53.0-36.8-24.2-12.4(2回登板)

 先週しっかり追っているのでキャンター調整です。しっかり仕上げたのに,影響を喰らった一頭でしょう。


<一週前追い切り>
 メジロダイボサツ(古馬500万下)との併せ馬。遅れはしているが確実に前を詰めている点,脚捌きがしっかりと力強い点を評価したい。馬なりで終い12.0秒は前走叩いて更に良化してきた気配を感じさせる。パドック映像もみたが,アリュール産駒らしい硬さを感じさせる馬,で道悪は合うと考える。

新馬中山芝1800m 
12.9 - 12.7 - 13.6 - 13.8 - 13.3 - 13.0 - 12.4 - 11.4 - 11.4
(39.2-35.2)12-12-12-9-1着 34.5


09ノウレッジ
京成杯   :美南W単走終い強め68.0-51.5-37.8-12.8(稍)
京成杯一週前:美南W併せ馬終い強め69.0-53.6-39.3-13.3
京成杯2週前:美南W併せ馬馬なり68.4-52.4-38.1-12.9
朝日杯FS :美南W併せ馬馬なり80.7-64.7-50.9-38.0-13.3
朝日杯一週前:美南W3頭併せ馬なり67.0-52.2-39.3-13.3(稍)
京王杯2歳S:美南W3頭併せ終い一杯64.6-49.8-36.9-12.5(重)
京王杯一週前:美浦南Wで5F67秒5―12秒8(強め)。
新潟2歳S :美南P併せ馬終い一杯66.1-51.3-37.8-12.1
新潟2歳一前:美浦Wで5F67秒7―12秒8(強め)。

 今週もしっかり追ってきましたね!力強く推進力あるストライドで伸びております。いいですね!


<一週前追い切り>
 朝日杯,京王杯と好時計で追い切っていますが,京成杯で距離延長を意識してか,折り合い重視の追い切りを敢行している印象です。個人的には完成度の高さで能力を示しているタイプと見ております。ダート戦で勝ち上がっているとおり,走りを見る感じは道悪も行けそうな気がします。推進力もあるタイプですが,ウッドでも好時計を出せるパワーを兼ね備えたタイプです。調教は見栄えしませんが好調キープということで良いでしょう。


朝日杯FS中山芝右 外1600m / 天候 : 晴 / 芝 : 良
12.1 - 10.8 - 11.0 - 11.5 - 11.9 - 12.2 - 11.8 - 12.1
12.1 - 22.9 - 33.9 - 45.4 - 57.3 - 69.5 - 81.3 - 93.4
(33.9-36.1) 7-5-7-6着 36.4
 


10ホワイトフリート
京成杯   :美坂単走馬なり53.6-39.4-26.1-12.9(稍)
京成杯一週前:美坂3頭併せ終い強め53.8-39.3-25.4-12.2
京成杯2週前:美南W単走馬なり55.0-40.4-12.8
500万下 :美坂単走一杯51.4-37.6-25.2-13.2(2回登板)
プラタナス賞:美坂併せ馬馬なり51.8-38.0-25.1-12.6 (重)

 坂路でしっかり走れています。気持ちも非常に前向きで心身状態は良い状態です。 
 

<一週前追い切り>
 縦の比較をすると,調教負荷が軽い気がします。血統的にはダートもこなせそうなので道悪もいけそうな気がします。

中山2歳500万ダ右1800m / 天候 : 晴 / ダート : 良 
12.6 - 11.5 - 12.5 - 13.4 - 12.9 - 13.0 - 13.4 - 13.2 - 13.5
12.6 - 24.1 - 36.6 - 50.0 - 62.9 - 75.9 - 89.3 - 102.5 - 116.0
(36.6-40.1) 6-6-6-4-1着 39.6



11アクションスター
京成杯   :栗CW単走終い一杯83.1-67.6-52.1-38.0-12.2(重)
京成杯一週前:栗CW併せ馬一杯81.8-66.2-51.4-37.7-12.6
京成杯2週前:栗DP単走馬なり68.7-53.1-39.4-12.1
ラジオ日経杯:栗坂併せ馬終い一杯54.6-40.4-27.0-13.8(重)
未勝利   :栗坂併せ馬一杯56.0-41.2-27.0-13.7(稍)

 一週伸びても意欲的な追い切りです。先週より動きは良い感じですね~平均的なペースで流れるレースのほうが適性が高そうな伸び方です。瞬発力戦では分が悪そう。 


<一週前追い切り>
 一杯に走ってこの時計・・・少し残念な部分はあります。せめて終いをビュっと伸ばして余力ありという内容だったらよかったのですが。決め手がなさそうな馬です。馬の気持ちは走る方向には向いています。走法もそんなにストライドが大きいタイプではないのでこなせそうですね。


ラジオ日経杯阪神芝右2000m / 天候 : 曇 / 芝 : 稍重
14.0 - 12.4 - 13.4 - 13.2 - 13.0 - 12.9 - 12.0 - 11.5 - 11.0 - 12.0
14.0 - 26.4 - 39.8 - 53.0 - 66.0 - 78.9 - 90.9 - 102.4 - 113.4 - 125.4
(39.8-34.5) 4-4-4-4―4着 34.5


12マイネルマエストロ
京成杯   :栗坂キャンター調整(重)
京成杯一週前:栗坂併せ馬終い一杯56.4-40.3-25.8-13.0
京成杯2週前:栗坂併せ馬一杯57.0-41.9-28.0-14.8
エリカ賞  :栗坂併せ馬一杯57.3-41.4-28.0-14.9
エリカ一週前:栗坂併せ馬一杯57.3-42.0-28.7-15.4
未勝利   :栗CW併せ馬一杯80.6-65.6-51.7-39.2-13.6 

 キャンター調整ですが,雰囲気は良いです。
 

<一週前追い切り>
 調教はほんと動かない馬なんでしょうね。動かないなりに最終追い切りのラスト1Fを大きく時計を詰めてきましたね!縦の比較だと更に馬が良くなってきたと判断して良さそうです。走りからも道悪はこなせると思います。


エリカ賞阪神芝右2000m / 天候 : 晴 / 芝 : 良 
13.4 - 12.3 - 12.3 - 13.1 - 13.1 - 12.3 - 12.4 - 12.1 - 11.6 - 12.1
13.4 - 25.7 - 38.0 - 51.1 - 64.2 - 76.5 - 88.9 - 101.0 - 112.6 - 124.7
(38.0-35.8) 2-1-1-1-1着 35.8
 





【 順延により回避した馬 】

01リグヴェーダ
京成杯   :栗CW併せ馬終い強め86.5-68.9-52.9-39.4-12.5
新馬    :栗CW3頭併せ馬なり67.6-51.5-38.2-12.2

 ファーザモア(2歳未勝利)との併せ馬,まぁ当然の先着でしょう。新馬戦のほうが併せた相手は格上です。前走が12/24なので間隔は詰まっているローテです。調教ですが,ゴール板過ぎてからも追っているので,動きの鋭さは時計にすべて反映はされていません。動きの鋭さ,気持ちの前向きさは◎です。後ろ足の踏み込みが深めで前に推進力を生まれる走りをするタイプ。特殊な馬場になると,少し不利かもしれません。前捌きを見る感じは行けそうな気がする部分もあります。あとは,蹄次第でしょうか。
  

11ラウンドワールド
京成杯   :栗CW併せ馬終い一杯99.9-83.6068.0-53.4-39.2-12.3
京成杯一週前:栗CW併せ馬馬なり87.0-71.3-56.3-42.0-12.6(稍)
ラジオ日経杯:栗CW併せ馬終い一杯85.2-68.4-52.9-38.9-12.2(重)
ラジ日経一前:栗東CWで6F80秒8―12秒2(一杯)。
札幌2歳S :札幌D単走馬なり83.4-67.5-51.9-38.3-12.6
新馬    :栗CW併せ馬終い強め90.3-72.4-55.4-40.5-12.4

 この馬はしっかりと飛ぶタイプなので道悪は正直言って合いません。調教は悪くないですが,適性負けするでしょうね。



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ 04ワンダーロード,06フェイムゲーム 

B  該当なし

B- 10ホワイトフリート,09ノウレッジ

注  11アクションスター


( 補 足 )
 
 少し特殊な評価にしました。一週開催が遅れて,計算が狂った馬,条件が好転した馬,このような見方をおこないました。

 B+評価は2頭

 ワンダーロードはしっかりと調教で動けている点を素直に評価しました。走りにもキレを感じさせますので芝を走れるタイプです。


 フェイムゲームは,一週伸びて更に良くなってきたと判断した馬,フォトパドックでは平凡で調教も軽いものだった一週前,今回はしっかり負荷をかけて,田中勝騎手からベリーにスイッチしてきた点も評価しました。前走,2000mで折り合いとスパートを教え込んでいる点も評価しています。


 B-評価は2頭

 ホワイトフリートは,前走がタフな競馬で外々回って力でねじ伏せるといった強い競馬をやってのけている点と調教からの動きの良さを評価しました。ただ,芝でキレを求められるタイプではないので適性値は少し落ちると判断してこの位置です。不良馬場だったら面白い存在でした。


 ノウレッジは,一週遅れて更に馬が良くなった馬です。本来なら評価すべき朝日杯FS組ですが,今の馬場を考えると,朝日杯で先行して末を失った馬には「不利」と判断し,割り引いてこの位置としました。

 


【土曜競馬からの馬場分析】




 
【ラップ分析】

無題
無題



【分析メモ】





★ ブログ上の軸馬

 基本的には,「見」すべきレースだと思っています。よって分析作業はいつもよりも手を抜いてあります。

 
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

  なし
 
 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 06フェイムゲーム
 
 田中勝騎手からべりー騎手にスイッチしてきた点を評価します。サンデーレーシングが後ろにいるので「指示」がでたものと考えます。ベリー騎手も騎乗停止になってしまったので,「稼げるうちに稼がんと!」と思っているはず。鞍上はしっかりと結果を求めて乗ってくると思います。馬も結果に繋げられる能力と状態にあると判断してここで推奨します。
 

 

【重賞攻略会議からの提言】

 
【議長報告】 議長:あっくん

 まずはじめに、馬場の状態ですが、中山の芝は内枠先行が有利というイメージがあります
が、日曜の芝のレースを見る限り、先行が断然有利というわけでもなさそうです。
差しや追い込みも来ていたので、十分に差し追い込み馬にもチャンスはありそうです。
残り800mあたりからロングスパートをかけられる馬なら大丈夫だと思います。が、頭
を獲るならやはり先行できる馬が良いというところで、差し追い込みは、2,3,着とい
う感じがしました。

ということで、今回の軸の選出は、前目、中団でレースができて、上がりも遅すぎない馬
・・・そして、攻略会議に参加している皆さんの評価が高い馬から選出させていただきます。


[軸指定]◎フラムドグロワール
・関東馬なので輸送リスクが多少は軽減される。
・横山典―藤沢和厩舎ラインは信頼度が高い。
・横山典の中山での成績が◎
・朝日杯では5番手につける先行力があり、それに加えて過去のレースで上がり34秒台を3回出している。今回のメンバーでは、先行力、末脚ともに上位だと思います。


[対抗指定]○マイネルストラーノ
・今週の中山の芝2000mでの柴田騎手の騎乗は安定感抜群。マイネルストラーノが中山で出走したとき柴田騎手が騎乗すれば安定感抜群。
・この馬も追い切りをこなせていますし、前走中山2000mで粘れているので距離もこなせるかなと
・いちょうS、葉牡丹賞と後ろから競馬して共に7着と伸び切れませんでしたが、前走のホープフルSで番手追走させたら2着と一変。
 前半5F60,8と例年の京成杯くらいのラップですので展開に恵まれたわけでもなさそう。再度同舞台なのでまた積極的な競馬なら。
・ホープルステークスの前走の粘り越しはやはり今の中山では適性が高く
週中手塚調教師もかなり状態を気にしていた様子
 マイネル2頭出しの人気薄であり、個人的にマエストロまで再度無理して遠征させる所が怪しい、内枠に入った事で柴田大のトーンも上がった事もプラス


[穴]ホワイトフリート
・新馬戦以降、ダートばかりを使われているがパワーはとてつもなく強い印象
連続開催の中山最終週で時計がかなり掛かる馬場であれば、狙ってみる価値はあると思います。
・ダートでですが中山でも好走していますし、今の力のいる馬場なら好走できる可能性もあると思います
・調教から評価が出来る。

買い目としては、◎ー〇のワイドが良いかと思います。
特殊な条件下でのレースなので、単勝勝負はハイリスク、ローリターンなので、オススメは出来ません。

しっちぃさん、この度は貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。
今後、この体験を活かしていけるようになり、成長したらまた議長をやりたいと考えております。

しっちぃさん、ててくれさん、ゆうかぱぱさん、しゅんさん、うえちんさん、パパキトさん、やった!さん、
賭神さん、すずさん、スタリオンさん、、松友ひろしさんコメントありがとうございました。

松友ひろしさん、すずさん、さくらさん、ウマシカオさん、まちしさん、ゆうかぱぱさん、ブルーサンダーさん、
やった!さん、スタリオンさん、watさん・・・軸、対抗、穴予想ありがとうございました。
とても参考になり、とても勉強になりました。

最後に、今回参加してくれた皆様。
今回は初めての議長で、とてもよい経験が積めたと思います。が、拙い進行で、皆様には大変ご迷惑を
かけたかもしれません。しかし、最後までお付き合いいただきありがとうございました。
また議長をやるときが来るかもしれませんので、そのときはよろしくお願いします。

以上をもちまして、議長の職を終了とさせていただきますm(_ _)m



=== しっちぃ☆から一言 ===


 あっくん議長,ご意見を頂けた有志参加者の皆様,お疲れ様でした!

 4重賞最後の重賞でかつ月曜競馬,「見」するヒトが多いタイミングのなかで多く意見を頂けたことを非常に感謝いたします!

 複トレ参加者以外での議長二人目ということで非常に嬉しく思います。


 さて,結論ですが,実績から言えば横綱であるフラムドグロワールと大関であるマイネルストラーノの2頭評価ですね!


 フラムドグロワールについて,私の見解を少し書きます。


 中山はパワーを求められる馬場質となっているので,ワンペースで粘りこむことは「困難」だと思っております。

 よって,しっかりと脚を溜めて,終盤にしっかりとした「ギア」を上げられる馬が有利とみました。


 この点を考慮すると,朝日杯のハイラップを先行させてきた馬は「脚を溜めるために折り合う」という訓練がなされなかったレースとなっております。前走の記憶を馬は覚えている訳で,ここで中山2000mという舞台を走り切るには様々な「課題」を乗り越えなければならない・・・・そんな馬なのかなぁと思っています。一番人気であり,かつ調整に狂いが出た馬(朝日杯をそれなりに仕上げてからのローテなので下降線に入りやすい)という判断をさせて頂きました。時計の出る軽い馬場質だったら評価しても良かった馬ですが,パワーがあって終いがしっかりしている馬でなければ,取りこぼすケースが多い中山馬場ですので,以上のように考えました。


 マイネルストラーノはホープフルSでトレーニングできている点は良いですよね!


 さて,私のフェイムゲームと勝負ですね!(笑)

(なんか,私と重賞攻略会議との予想対決企画みたいになってきましたね(笑))
 



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています


edit

CM: 7
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

AJCC出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/01/20 Sun.

Linkinpark 1stalbum hybrid theory の開幕曲です!

サビが超カッコイイッス!

<< 更新情報 >>

 ◎ 評価まで更新完了しました。(1/19 7:25)
  
 ◎ 軸馬選定まで更新しました。(1/20 2:00)

 ◎ 議長決断!更新しました。(1/20 7:00)

◎ AJCC出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


◆1/17(木)栗坂調教時計
木 06:58 ダッシャーゴーゴー 牡 6 52.0 37.8 24.5 12.4 安田隆行
木 06:59 スズカルーセント 牡 5 52.3 38.2 25.0 12.4 橋田満
木 07:00 ルグランヴォヤージ 牡 6 52.6 38.4 25.5 13.1 角居勝彦
木 09:40 ヒーロー 牡 6 52.6 39.7 27.3 14.2 音無秀孝
木 06:58 アフォード 牡 5 52.7 38.0 24.9 12.6 北出成人
木 07:00 ストリートハンター 牡 4 52.7 38.5 25.6 13.2 角居勝彦
木 07:08 エーシンメンフィス 牝 5 52.8 39.1 25.8 13.2 野中賢二
木 06:59 メイショウシンプウ 牡 3 53.0 38.7 25.3 12.8 笹田和秀
木 07:02 ヤマニンパピオネ 牝 5 53.0 38.3 25.4 13.1 松永幹夫
木 06:57 セイクリムズン 牡 7 53.1 38.6 25.3 12.7 服部利之
木 06:59 メイショウジンム 牡 7 53.1 39.9 26.4 13.4 牧浦充徳
木 06:57 サチノポピー 牝 4 53.2 38.8 25.4 12.9 服部利之
木 06:57 サチノリーダース 牡 3 53.2 38.8 25.4 12.9 服部利之
木 06:58 グレープブランデー 牡 5 53.2 38.4 24.6 12.2 安田隆行
木 06:59 テーオーケンジャ 牡 6 53.2 39.0 25.9 12.9 梅田智之
木 06:59 ドクトルジバゴ 牡 6 53.2 39.8 26.7 13.7 牧浦充徳
木 07:03 テーオークリスエス 牡 3 53.2 39.5 26.6 13.8 須貝尚介
木 08:20 ヒルノクオリア 牡 3 53.2 39.3 26.0 13.3 昆貢
木 08:30 シゲルカリン 牡 4 53.2 39.9 27.0 13.7 藤沢則雄
木 09:40 プレイズエターナル 牡 3 53.2 39.9 26.9 13.9 安田隆行

 重馬場ですが,意外に時計は出ている印象です。



◇1/16(水)栗坂調教時計
水 09:47 メイショウツバクロ 牝 3 52.5 39.2 26.5 14.1 松永幹夫
水 09:50 エランドール 牝 5 52.7 39.0 26.6 14.2 坪憲章
水 06:58 エーシンザホット 牡 3 53.0 39.6 27.0 14.4 北出成人
水 06:58 チョイワルグランパ 牡 7 53.3 38.5 25.3 13.2 森秀行
水 09:43 ホットサマーデイ 牝 5 53.5 41.3 28.6 15.3 坂口正則
水 09:44 ラシーマ 牡 3 53.8 40.5 27.6 14.5 坂口正則
水 07:02 ノーブルコロネット 牝 3 54.1 39.4 26.1 13.5 松永幹夫
水 07:17 メイショウジビュス 牝 4 54.1 40.4 27.3 14.3 小野幸治
水 09:47 ハッピーストーリー 牡 4 54.1 40.1 26.6 13.7 宮徹
水 10:27 ゼンノビッグワン 牡 3 54.1 40.3 27.1 14.3 中竹和也
水 09:47 コスミックワンダー 牡 3 54.2 40.6 27.8 14.6 松永幹夫
水 07:07 サクセスセレーネ 牝 4 54.3 39.8 26.1 13.1 藤原英昭
水 09:46 ネオウーリボー 牡 5 54.3 39.9 26.0 13.1 小崎憲
水 09:56 アンジュプリエール 牝 3 54.5 40.5 26.9 13.7 橋口弘次
水 09:59 ライフトップガン 牡 3 54.5 40.6 27.0 13.8 角田晃一
水 06:58 スマートレパード 牡 3 54.7 40.2 26.2 12.9 安田隆行
水 07:03 タッチシタイ 牡 3 54.7 40.1 26.3 13.3 音無秀孝
水 09:43 エーシンリターンズ 牝 6 54.8 39.9 25.9 13.2 坂口正則
水 07:10 ヴェリタスローズ 牝 6 55.0 40.4 26.3 13.2 佐藤正雄
水 09:58 メイショウハガクレ 牡 4 55.1 40.0 26.0 13.4 荒川義之

 水曜日のほうが時計出ていないですね。調教頭数が少ない影響でしょうね。
 


 調教映像のない馬は,トップカミング


01サトノアポロ
AJCC  :美南W併せ馬終い強め85.9-69.6-54.4-40.4-13.4(稍)
AJCC一前:美南D併せ馬馬なり64.6-50.4-37.7-13.3

 書き出していませんが,過去の調教を観るとあまり目立つタイプではないようですね。



02マカニビスティ
AJCC  :栗坂併せ馬馬なり54.7-40.1-26.3-13.5(重)




03ダノンバラード
AJCC  :栗CW3頭併せ終い強め85.2-68.4-52.8-39.1-12.1(重)
AJCC一前:栗CW併せ馬馬なり84.1-67.6-52.4-38.4-12.4
金鯱賞   :栗坂単走終い強め53.8-39.7-26.7-13.9(重)
アンドロメダ:栗坂単走馬なり53.9-39.7-26.0-12.5
カシオペアS:栗CW併せ馬一杯82.3-66.0-51.6-37.9-12.3(重)
小倉記念  :栗CW単走一杯81.7-67.0-52.5-38.0-12.0
関ヶ原S  :栗CW併せ馬終い強め82.1-65.7-51.1-37.8-11.8(重)
目黒記念  :栗CW併せ馬一杯82.1-66.6-52.3-38.1-12.2
新潟大賞典 :栗坂併せ馬一杯53.2-計不-24.5-12.1(稍)
中日新聞杯 :栗DP併せ馬一杯79.2-64.1-50.2-37.5-11.5
日経新春杯 :栗坂単走終い一杯53.8-39.5-26.6-13.5(重)
1月3日  :栗坂55.6-40.4-26.2-13.0(馬なり)
12月31日:栗坂52.4-12.9(馬なり)
中日新聞杯 :栗坂併せ馬終い一杯53.4-38.4-25.2-12.6
 
 力強い走り。馬場は時計のかかる力のいる馬場のほうが良い馬。つなぎが立ち気味でディープらしさが良い方向に出ていない馬。



04アドマイヤラクティ
AJCC  :栗坂単走馬なり56.5-40.1-25.67-12.7(重)
AJCC一前:栗CW単走一杯67.6-52.0-37.9-11.7
金鯱賞   :栗CW単走終い一杯82.9-66.2-51.5-37.9-11.7(重)
金鯱賞一週前:栗東CWで6F84秒0―12秒3(馬なり)。
アンドロメダ:栗CW単走強め78.7-64.1-50.6-37.4-12.1
古都S   :栗CW単走一杯79.9-64.9-50.7-37.6-12.0
古都S一週前:栗CW単走一杯80.1-64.9-50.2-36.9-11.8

 レースに行くとズブいタイプの馬でズブいゴールドシップを操れる内田騎手替りは悪くはない。動きはしっかりしている。悪くない。調教履歴を観ると,古都ステークスあたりからCWでしっかりと時計を出して追えるようになった。今回は好時計はないが坂路を併用して本数を多く追い切っている印象ですね。



05トランスワープ
AJCC  :美南W単走馬なり67.6-52.3-38.2-12.5(稍)
AJCC一前:美南W単走強め65.9-51.3-37.4-12.3
天皇賞秋  :美南W単走馬なり66.5-51.6-37.3-12.5(稍)
天皇賞秋一前:美南W3頭併せ馬なり83.2-67.0-51.2-36.8-12.4(重)
新潟記念  :美南W単走馬なり65.0-50.3-36.4-12.6
新潟記念一前:美浦南Wで大野を背に5F68秒4―12秒4(馬なり)。
函館記念  :函D単走終い強め(肩ムチ2発)65.7-51.7-37.9-12.2
函館記念一前:美浦南Wで5F66秒1―12秒1(馬なり)。
福島TV  :美南W併せ馬馬なり69.0-54.2-40.2-12.5(重)

 動きを観る限り,走れる動きです。悪くはないですね~。函館記念,新潟記念と比較すると,ローテの差が違うでしょうね。それぞれ前走も良い調教的な意味合いがあった前走です。



06ゲシュタルト
AJCC  :栗DP単走終い一杯64.3-50.3-36.7-11.5
AJCC一前:栗DP併せ馬終い強め63.9-49.6-36.4-11.3
小倉記念  :栗CW単走終い一杯67.4-52.5-38.4-11.6
小倉記念一前:栗DP単走馬なり67.2-52.2-38.1-11.1
七夕賞   :栗DP単走終い強め62.9-48.7-35.7-11.5
七夕賞一週前:栗CW併せ馬馬なり65.6-52.1-38.9-12.0
京都記念  :栗DP単走馬なり65.2-50.8-36.7-11.9
京都記念一前:栗DP単走馬なり74.0-58.4-43.9-15.2
AJCC  :栗DP単走終い一杯62.7-49.3-36.5-11.3
AJCC一 :栗DP65.6-11.2(一杯)
中日新聞杯 :栗DP単走馬なり63.6-49.6-36.8-11.6
福島記念  :栗DP単走終い一杯77.0-62.5-49.3-36.3-11.3
オールカマ :栗DP単走終い一杯79.8-62.7-48.9-36.4-11.3
カマ一週前 :栗DP85.6-11.1(一杯)

 ちょっとチグハグかなぁあ~良い時はもっとスムーズにギアを入れていました。

 → 昨年のAJCCと比べました。明らかに昨年のほうが良いです。


07トップカミング(映像なし)
AJCC  :美北C3頭併せ終い強め63.9-49.3-36.8-13.1



08シンゲン
AJCC  :美南W単走馬なり82.5-66.8-52.4-39.2-13.6(稍)

 10歳なのに元気いいよね~


09ルルーシュ
AJCC  :美南W3頭併せ終い強め67.7-52.0-38.5-12.6(重)
AJCC一前:美南W併せ馬馬なり66.3-52.8-39.8-12.7
有馬記念  :美南W3頭併せ馬なり69.8-55.0-41.9-13.1
有馬記念一前:美南W併せ馬馬なり80.9-66.4-51.9-38.4-12.7
アルゼンチン:美南P併せ馬終い強め65.6-50.4-37.4-12.6
オールカマー:美南P併せ馬馬なり68.7-53.0-39.7-12.3
オールカ一前:美南W併せ馬馬なり69.2-54.2-39.7-12.1
丹頂S   :札D併せ馬終い一杯61.6-47.3-34.1-11.7

 控えさせる道中を意識したポジション取り。最後抜かしきらなかった点はちょっと残念。まぁ藤沢さん的には時計は出している方。ここ最近,積極的にウッドで時計出す調教を取り入れてきていますね。




10マルカボルト
AJCC  :栗CW単走馬なり85.2-68.2-52.9-39.2-12.2(重)
AJCC一前:栗CW3頭併せ一杯80.5-64.1-50.0-37.6-12.8
ディセンバー:栗CW併せ馬一杯84.0-67.2-52.0-38.2-12.0
アンドロメダ:栗CW単走強め80.0-65.0-50.8-38.1-12.5
京都大賞典 :栗CW単走一杯79.0-64.2-50.6-38.6-13.9

 鞍上は最後ただ乗っているだけ。馬自身が自分で走っている内容は良いものを感じさせます。調教時計並べてみましたが,ローテ的に今回がピークに仕上げて最終追い切りでは「ピークに仕上がった動き」を示していたと考えます。



11ネコパンチ
AJCC  :美南P単走馬なり65.3-49.9-36.8-12.3
AJCC一前:美南P単走強め82.1-66.3-50.9-38.1-12.0
宝塚記念  :美南W単走強め79.8-65.0-52.1-39.7-13.5(重)
宝塚記念一前:美南W単走終い一杯85.1-69.2-54.3-40.5-13.4(重)
日経賞   :美南P単走終い強め65.8-50.5-37.6-12.7




12サンテミリオン
AJCC  :美南W3頭併せ馬なり68.0-53.3-39.6-13.7(稍)
AJCC一前:美南W3頭併せ馬なり68.8-53.3-38.8-12.9
愛知杯   :美南W3頭併せ馬なり67.8-52.2-38.9-13.1
愛知杯一週前:美浦南Wで5F68秒7―12秒7(馬なり)。
福島記念  :美南w併せ馬馬なり65.8-51.2-38.2-13.6
オールカマー:美南W3頭併せ馬なり67.1-52.0-39.0-13.3
オール一週前:美浦南Wで5F67秒3―14秒1(馬なり)。
目黒記念  :美南W3頭併せ馬なり64.7-50.3-37.6-12.7(不良)
日経賞   :美南W3頭併せ馬なり67.6-51.9-38.2-13.4
ダイヤモンド:美南W3頭併せ馬なり66.0-51.2-38.0-13.2(稍)
AJCC  :美南W3頭併せ67.3-51.9-38.1-12.9
AJCC一前:美南W67.4-12.8(馬なり)
エリザベス :南W3頭併せ馬なり66.1-50.6-37.6-12.5
エリ女一前 :美南W3頭併せ馬なり68.1-53.2-39.5-12.9

 全然馬がみえましぇーん(笑)


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ 10マルカボルト,04アドマイヤラクティ

B  05トランスワープ,01サトノアポロ

B- 03ダノンバラード

注  02マカニビスティ(昨年はこのローテで穴演出) 


( 補 足 )
 
 B+評価は2頭

 マルカボルトはいかにも「メイチ」で作ってきた感じがあります。積極策で有名になった石橋騎手を据えて「ヤリ」気配を覗かせています。これだけ馬が心身ともに仕上がったということは「ヤリ」でしょうね。


 アドマイヤラクティは,調教の動きもGOOD!とにかく前走レベルが高い内容で一頭だけ後ろから差してきました。勝負所ではズブさを魅せながらもロングスパートを決める内容でこれは「内田騎手」が乗りこなせるタイプの馬です。内田騎手を配したということは「ヤリ」という判断で良いと思います。


 B評価は2頭

 思ったより調教で動けていたのがトランスワープ。休み明けがきになりますが,ある程度自身の能力は出せるとみています。天皇賞秋を良い糧に飛躍が望まれる一年です。


 サトノアポロは,調教では目立たないですが,中山コースが非常に合う馬ですね。コース形態とこの距離も合います。蛯名騎手との呼吸も完璧です。「適性値」という点を最大に評価しました。


 B-評価はダノンバラード

 調教は悪くはないですが,絶好調!!でもないです。地力を評価してこの位置です。


 特注馬は,前走パドックが非常に良かったマカニビスティ。前走評価は低いですが,デキは良さそうなのと今の馬場は合うタイプなので一応「注」とさせて頂きました。騎手面からは「ヤリ」は感じずらいです。



【土曜競馬からの馬場分析】

 東海Sの調教もこれから観るので,略します。馬場適性という面からは,「キレ」で勝ち上がってきた馬は沈み,「パワー&渋とさ」のある脚を使える馬が上位に来ている印象でした。

 中山10Rでクリールカイザーが1着でブリッジクライムが圏外に消えていたことがその事実を物語っていると覆います。


 
【ラップ分析】

無題
無題




【分析メモ】





★ ブログ上の軸馬


(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 04アドマイヤラクティ 

 基本的には補足に書いた通りです。今の馬場にもマッチする走りができる点も大きな評価ポイントです。腰高体型で基本的にはコーナリングしながらの加速は得意ではないはずですが,準OPで中山2200mを勝っている点と外回りコースであるという点を評価しました。内田騎手起用にも「裏」があるはずで「ヤリ」の背景は揃ったと言えそうです。(前走金鯱賞であの走りができた点も評価しております)

 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 正直言って難しいです。ルルーシュが一番人気でレースのキーホースになるでしょう。ネコパンチが逃げて,ルルーシュが射程に入れる。マルカボルト,サトノアポロも早めに動いて先行勢で凌ぎあいがなかなかハードになると思います。

 10マルカボルト!と書こうと思いましたが,レースで「利」を得られるようなイメージが湧かないので辞めました。デキはいいんですけどね。

 前が体力削りあって,レースパワーとしては,後方のから温存した末脚型が有利になるという見立てをするとしたら

 05トランスワープを連れてアドマイヤラクティが差し込んできそうなイメージがあります。


 個人的にはトランスワープは,今回に限っては完璧な評価はしていないので,大文字では書かないで「メモ」として書かせて頂きます。軸馬選択は「アドマイヤラクティ」の一択という判断です。
 


【重賞攻略会議からの提言】

議長報告 議長:pawa

AJCCで狙うべき馬

①一貫ラップ、ラスト5ハロン以上のロングスパート戦など厳しい流れの中で好走できている、
②ポジションも中団以上を確保できる
③上がり上位を期待できる
④今の中山の重い馬場をこなすパワーがある



◎サトノアポロ
前走 同舞台 1600万
ハロンタイム 12.6 - 11.6 - 12.2 - 12.3 - 12.3 - 11.7 - 11.7 - 11.8 - 12.2 - 12.2 - 12.8
36.4-36.3-23.5-37.2=2.13.4
上がり37.0(3位
コーナー 3-3
①②③クリア

中山芝3001  
上がりのかかる展開でも好走歴あり。
④クリア


蛯名Jが続けて騎乗
調教も○
斤量前走よりもマイナス
M的には鮮度あり


〇トランスワープ

函館 2000 函館記念 1着
ハロンタイム 12.5 - 10.8 - 11.6 - 12.0 - 12.2 - 12.4 - 12.4 - 12.3 - 11.8 - 12.4
34.9-49.0-36.5=2.00.4
上がり35.7(1位
コーナー 7-8

①②③クリア

過去にダートや洋芝での好走歴あり

④クリア


乗り替わりなし
休み明けでも調教○
中山での良績
過去にこのレース、菊花賞から臨戦し2着のインテレットは母ボンヌシャンス、トランスワープの兄ということから血統的にも不安なし


補足

あとは最後まで迷いましたが
アドマイヤラクティ
アンドロメダS 重
ハロンタイム 12.6 - 11.6 - 12.9 - 12.5 - 12.5 - 12.4 - 12.0 - 11.8 - 11.5 - 11.9
37.1-49.4-35.2=2.01.7
上がり 34.7(1位
コーナー 12-11

①③クリア
このレースは重馬場であったため④もクリア

位置取りが少し気になりました。ただ原因がズブさならば中山の向こう正面の下り坂とウチパク代わりでこなせそう。
もう一つはオープンでは上がり34秒台しか経験しておらず、もしAJCCのペースが流れ、馬場の影響もあって消耗戦となり、35秒台の上がりが求められたときにオープンでどうかという未知の部分があったので仕方なく評価を下げました。
ここはもう好みかもしれません。

あとは休み明けでリフレッシュできているならゲシュタルト
去年好走しているように適性はある。

中山得意で血統的裏付けもあり、調教◎のマルカボルト
上がりが遅いのが気にはなります。

上がりの掛かる展開は得意なダノンバラード
すずさんが調教で気になったとおっしゃっていたように坂が苦手なのかも。
今回はかなりタフな馬場でさらに厳しいのでは。
理想はやや重の平坦馬場でしょうかね。洋芝も向きそう。ただ力はあるので好走の可能性も十分。

以上です!もしかしたら抜けている馬や意見があるかもしれませんがその時はすみません…汗。
みなさんいろいろ書き込みありがとうございました!ちょっとまとめるのに時間がかかったのでコメントはまた明日以降で…。
もう少し話題振った方がよかったですかね?議論というかちょっとそれぞれ自分の意見の発表会に近い感じになってしまっているのが気になります…。
もっと質問したり交流をもたせられたらよかったんですが…。
力不足で申し訳ないです。少しずつ形をかえながらもっと自由にお互いに議論できるような掲示板になればいいなと思います。

ではしっちぃさんよろしくおねがいします!



=== しっちぃ☆から一言 ===

 pawaさん、2週連続お疲れ様です!

 思っていたより重賞攻略会議,熱い書き込みが多くなっています。これは結構大変ですね^^;

 でも,色々な意見と接することで「気付き」が生れ,自分にとっての新たな「モノの見方」も生まれるチャンスでもあります。この刺激を自分のモノにして,更に発展を目指してもらえればと思います。

 また,多くの有志より,貴重な意見を頂戴いたしました。心から感謝申し上げます。

 最終決断ですが,◎サトノアポロ,〇トランスワープ

 いいところですね~!サトノアポロは,穴人気し過ぎている部分が悔しいですよね!!

 さて,東海ステークスに続き,私の「アドマイヤラクティ」ちゃんと勝負です(笑)

 先週は的中し,勢いに乗っています!ここも的中といって充実期に突入したいものですね!


 議長役,お疲れ様でした!


(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています


edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

東海ステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/01/20 Sun.

<< 更新情報 >>

 ◎ 軸馬選定まで更新完了しました。(1/20 3:00)

 ◎ 議長決断!更新しました。(1/20 3:15)
  

◎ 東海ステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


◆1/17(木)栗坂調教時計
木 06:58 ダッシャーゴーゴー 牡 6 52.0 37.8 24.5 12.4 安田隆行
木 06:59 スズカルーセント 牡 5 52.3 38.2 25.0 12.4 橋田満
木 07:00 ルグランヴォヤージ 牡 6 52.6 38.4 25.5 13.1 角居勝彦
木 09:40 ヒーロー 牡 6 52.6 39.7 27.3 14.2 音無秀孝
木 06:58 アフォード 牡 5 52.7 38.0 24.9 12.6 北出成人
木 07:00 ストリートハンター 牡 4 52.7 38.5 25.6 13.2 角居勝彦
木 07:08 エーシンメンフィス 牝 5 52.8 39.1 25.8 13.2 野中賢二
木 06:59 メイショウシンプウ 牡 3 53.0 38.7 25.3 12.8 笹田和秀
木 07:02 ヤマニンパピオネ 牝 5 53.0 38.3 25.4 13.1 松永幹夫
木 06:57 セイクリムズン 牡 7 53.1 38.6 25.3 12.7 服部利之
木 06:59 メイショウジンム 牡 7 53.1 39.9 26.4 13.4 牧浦充徳
木 06:57 サチノポピー 牝 4 53.2 38.8 25.4 12.9 服部利之
木 06:57 サチノリーダース 牡 3 53.2 38.8 25.4 12.9 服部利之
木 06:58 グレープブランデー 牡 5 53.2 38.4 24.6 12.2 安田隆行
木 06:59 テーオーケンジャ 牡 6 53.2 39.0 25.9 12.9 梅田智之
木 06:59 ドクトルジバゴ 牡 6 53.2 39.8 26.7 13.7 牧浦充徳
木 07:03 テーオークリスエス 牡 3 53.2 39.5 26.6 13.8 須貝尚介
木 08:20 ヒルノクオリア 牡 3 53.2 39.3 26.0 13.3 昆貢
木 08:30 シゲルカリン 牡 4 53.2 39.9 27.0 13.7 藤沢則雄
木 09:40 プレイズエターナル 牡 3 53.2 39.9 26.9 13.9 安田隆行

 重馬場ですが,意外に時計は出ている印象です。



◇1/16(水)栗坂調教時計
水 09:47 メイショウツバクロ 牝 3 52.5 39.2 26.5 14.1 松永幹夫
水 09:50 エランドール 牝 5 52.7 39.0 26.6 14.2 坪憲章
水 06:58 エーシンザホット 牡 3 53.0 39.6 27.0 14.4 北出成人
水 06:58 チョイワルグランパ 牡 7 53.3 38.5 25.3 13.2 森秀行
水 09:43 ホットサマーデイ 牝 5 53.5 41.3 28.6 15.3 坂口正則
水 09:44 ラシーマ 牡 3 53.8 40.5 27.6 14.5 坂口正則
水 07:02 ノーブルコロネット 牝 3 54.1 39.4 26.1 13.5 松永幹夫
水 07:17 メイショウジビュス 牝 4 54.1 40.4 27.3 14.3 小野幸治
水 09:47 ハッピーストーリー 牡 4 54.1 40.1 26.6 13.7 宮徹
水 10:27 ゼンノビッグワン 牡 3 54.1 40.3 27.1 14.3 中竹和也
水 09:47 コスミックワンダー 牡 3 54.2 40.6 27.8 14.6 松永幹夫
水 07:07 サクセスセレーネ 牝 4 54.3 39.8 26.1 13.1 藤原英昭
水 09:46 ネオウーリボー 牡 5 54.3 39.9 26.0 13.1 小崎憲
水 09:56 アンジュプリエール 牝 3 54.5 40.5 26.9 13.7 橋口弘次
水 09:59 ライフトップガン 牡 3 54.5 40.6 27.0 13.8 角田晃一
水 06:58 スマートレパード 牡 3 54.7 40.2 26.2 12.9 安田隆行
水 07:03 タッチシタイ 牡 3 54.7 40.1 26.3 13.3 音無秀孝
水 09:43 エーシンリターンズ 牝 6 54.8 39.9 25.9 13.2 坂口正則
水 07:10 ヴェリタスローズ 牝 6 55.0 40.4 26.3 13.2 佐藤正雄
水 09:58 メイショウハガクレ 牡 4 55.1 40.0 26.0 13.4 荒川義之

 水曜日のほうが時計出ていないですね。調教頭数が少ない影響でしょうね。
 


 調教映像のない馬は,メダリアビート,タカオノボル(この馬がないの??),バックトゥジエース,フリートストリートの4頭


 時間がないので,超簡易版で行きます。重賞攻略会議やってなかったら,省略するレースです(爆)
 → 一日2レースをアウトプットするのは正直辛いんぢゃ(笑) 所詮は趣味の域なんで(笑)



ソリタリーキング
東海S   :栗坂併せ馬終い一杯54.8-39.9-26.5-13.5(重)
東海S一週前:栗坂終い一杯55.5-40.8-26.7-13.5

 調教動かないねぇ~。


ハートビートソング
東海S   :栗坂単走終い一杯55.2-40.8-27.0-13.9(重)
東海S一週前:栗坂単走終い一杯54.7-39.9-25.7-12.7


03ヤマニンキングリー
東海S   :栗CW併せ馬終い一杯81.2-65.6-51.6-38.3-12.9(重)
東海S一週前:栗CW併せ馬一杯83.0-67.2-52.6-38.7-12.8

 調教は動く馬なのでこれは少し不満

04グランドシチー
東海S   :美南W併せ馬終い一杯68.4-53.6-39.5-12.6(稍)
東海S一週前:美南W単走馬なり85.4-69.2-53.4-39.1-12.8

 併せた相手を捕えきれずに課題をこなしきれなかった調教。過去のデータを見ると普通に遅れるタイプのようですね。調教はこの程度しか動かないタイプで気にしなくてもよいかもしれません。


05オースミイチバン
東海S   :栗坂併せ馬馬なり55.0-40.1-26.1-13.3(重)
東海S一週前:栗坂併せ馬一杯55.1-39.8-26.2-13.6




06ホッコータルマエ
東海S   :栗坂併せ馬終い強め55.4-40.1-25.9-12.9(重)
東海S一週前:栗坂単走終い強め54.8-39.9-26.1-13.2

 この馬なりにしっかり動けている感じですね。


07メダリアビート(映像なし)
東海S   :栗CW併せ馬馬なり85.0-68.3-52.4-38.3-13.5(重)
東海S一週前:栗CW併せ馬強め84.2-67.5-52.2-38.5-12.6


08サイレントメロディ
東海S   :美南W併せ馬終い強め86.2-69.9-54.6-40.6-13.5(稍)
東海S一週前:美南W3頭併せ終い強め72.3-56.8-41.5-12.2


09ナムラタイタン
東海S   :栗DP単走馬なり79.8-64.2-49.6-36.4-12.0
東海S一週前:栗DP単走馬なり74.3-58.3-42.2-13.6



10タカオノボル(映像なし)
東海S   :栗坂単走強め55.5-40.9-27.1-13.8(重)



11バトルドンジョン
東海S   :栗CW併せ馬終い一杯83.8-67.4-52.2-38.6-12.4(重)

 強い負荷をかけられた追い切り



12バックトゥジエース(映像なし)
東海S   :栗坂併せ馬一杯54.4-40.3-26.8-14.0(重)
東海S一週前:栗坂併せ馬一杯56.8-41.5-27.7-14.4



13ミラクルレジェンド
東海S   :栗CW単走終い一杯84.5-67.2-52.2-38.0-12.2(重)
東海S一週前:栗CW併せ馬一杯83.7-67.1-52.0-38.3-12.5

 終い重点で意欲的な追い切りです。



14アイファーソング
東海S   :栗DP単走馬なり79.3-62.5-48.0-35.4-12.1
東海S一週前:栗DP単走一杯61.3-47.4-35.1-12.2

 ポリトラックで追い切るときが大概「ヤリ」調教でしょうか。過去の履歴見ると。



15グレープブランデー
東海S   :栗坂併せ馬終い一杯53.2-38.4-24.6-12.2(重)
東海S一週前:栗坂併せ馬終い強め54.0-40.1-26.1-12.8

 しっかり追って好時計です。意欲的です。


16フリートストリート(映像なし)
東海S   :栗CW単走一杯81.4-65.5-50.7-37.2-11.6(重)
東海S一週前:栗CW単走馬なり68.3-53.7-38.8-12.4

 時計はいいですね~映像観たかった。


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ 09ナムラタイタン,13ミラクルレジェンド,15グレープブランデー

B  14アイファーソング,06ホッコータルマエ,02ハートビートソング

B- 08サイレントメロディ

注  04グランドシチー


( 補 足 )
 
 こんな感じでいいかな?

 グランドシチーは調教動かないタイプながら前走を評価して特注にしました。騎手はイマイチですが,土曜競馬を見て有利に進められそうな枠と馬の資質がマッチしているので特注馬です。


 あとは,調教と前走評価で素直に評価して見ました。眠いのでこの辺で^^;




【土曜競馬からの馬場分析】




 
【ラップ分析】





【分析メモ】





★ ブログ上の軸馬


(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 ここからの選出は割愛します。 
 
 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 13ミラクルレジェンド 

 枠順がもう少し内気味だったらよかったのですが,「岩田騎手替り」を狙ってみたい。前走はJCDで後方から差を詰めて終わりだった競馬。基本的に「ヤラズ」だった内容だと思います。同馬は「岩田騎手起用時」に結果を残す傾向にある。多分「合う」のでしょうね。JCD単勝オッズは90倍台,今回は単勝12倍と買われていることからも「買い」が入っている証拠で「狙われている存在」と判断します。調教もしっかり動けており,最終的にここで推奨しても良いと判断します。
 

 他馬と迷いましたが,最終的な決め手は「人事面と線で繋がるか」に注目しました。



【重賞攻略会議からの提言】

≪議長報告≫ 議長:ブルーサンダー

決断するにあたっての前提条件

(1)有志の皆様の意見を最大限尊重
⇒チームとしての「和」を大事とする重賞攻略会議。議長の独断と偏見のスタンドプレーは厳禁。

(2)馬場条件
⇒土曜中京ダートは終日良馬場で行われた。日曜日も雨が降りそうになく良馬場設定。

『netkeiba様の記事より』
【中京ダート】
・終日良馬場も、先週の降雨が響いて水分を含んだ軽めの馬場質。
 これにより、時計は短距離、中距離ともにマズマズ速い。
・伸び所は、年末開催に引き続き、基本的には道中内でロスなく立ち回った馬が有利だが、
 脚質は逃げ差し自在のフラットな傾向が続く。
・単調なタイプの先行馬はあまりよくなく、先行して直線もう一脚使えるタイプの方が望ましい。
 差し馬ならは、内で脚を溜め、直線外に持ち出す形を取れる内目の枠がベターな印象。

『しっちいさんの馬場評価』
ワンペースの逃げ馬、先行馬は失速してますね。先行しながらも最後のギアを持てる馬が有利
外から捲るよりも、インからスムーズにコーナリングしてギアを上げてくる差し馬が活躍している
外から差せないわけではないが、力がないと差しきれない、そんなイメージを持ちました

両者の意見はほぼ一致。狙うべきはインからロスなく先行できる直線で二の脚を使える馬。

(3)展開想定
すずさん、あっくんさん、そして議長のブルーサンダーの3名が
アイファーソングの逃げを予想しており、素直にこの馬の単騎逃げと考える。
アイファーソングのこれまでのOP戦での逃げは前半5F60秒台後半~61秒台前半。
今回もこの時計で走ると仮定すれば平均ペース。中京1800m戦の傾向から先行馬有利のコース。
⇒よって狙うべきは逃げ馬または先行馬。差し馬ならば道中イン追走からの直線で外へ出す馬。


【◎本命軸馬】ホッコータルマエ
選出理由
①有志の◎指定+〇指定の合計票数1位タイ(◎2票+〇1票)
②6番枠という内枠に入った先行馬。自身より内枠にいる先行馬は2000mからの距離短縮組。
よって終始ラチ沿いのインコースまたは2頭目の部分を先行できる可能性が高い。

③近4走は全て1800mで、上がり3Fが古い方から3位、6位タイ、5位タイ、2位と
先行してもう1度脚を使えるタイプ。これは前述の馬場条件の項目で重要視したファクター。

④幸騎手はこれで同馬に9戦連続騎乗と手の内に入れている。
⑤関東圏に輸送はあるGⅠ川崎記念を回避し、GⅡだが関西圏の東海Sを選択。名より実を獲りにきた。
⑥現在収得賞金3500万。夏になれば半減。今後のためにも賞金加算をしておきたい。
⑦左回りではGⅢレパードS勝利。相手もナムラビクター、イジゲンという重賞級を撃破で不安なし。
⑧古馬との斤量差が1キロしかない3歳馬でのGⅠのJCダート3着は価値ある。
前走のフェアウェルSは57キロな上に先行馬に厳しい展開。それを勝ちにいって2着と負けて強し。


【〇相手対抗馬】グレープブランデー
選出理由
①有志の◎指定+〇指定の合計票数1位タイ(◎2票+〇1票)
②他馬が比較的調教軽めな中、同馬は坂路で一杯に追っており意欲的な調整。
③社台RH×外国人騎手の強力ライン。
④前走のJCダート(5着)に続きルメール騎手の継続騎乗
⑤今回は舌を縛ってくるということで集中力アップした走りを期待できる。
⑥現在収得賞金3400万。陣営は何とか賞金加算してフェブラリーSへと語る。
⑦3歳時にはGⅠのJDダービーを制した馬。長期休養明けを使いつつ、この馬らしさが戻ってきた。
⑧前日最終オッズからの狙い目(すぎちゃんさん談)
⑨これはマイナス材料だが、勝負処で外々を回らされた近2走と同様に外枠を引いてしまった。
そして近2走で先着許したホッコータルマエが3走連続同馬よりも内枠に入る。これが◎と〇評価の差。


この2頭以外で複数票獲得し、評価高かった馬は
グランドシチー(◎2票獲得)
中京1800mDの後半のレイアウトは中山1800mDの最後に平坦な直線を約1F足したような
感じで中山1800mDで確実に差して来るこの馬が有力(ラララロングさん談)
この馬、いま一番の出世イチオシではないでしょうか(ヒムカさん談)

アイファーソング(穴指定2票獲得)
栗東・Pで川須騎手を乗せて追いきり。中京・D1800は先頭狙いが基本なので選んでみました。
川須騎手は中京に乗りなれてますし(すずさん談)
理由としては弱いのですが、目立った逃げ馬がいないので、この馬が自分の楽なペースでレースを
運べれば、十分にチャンスがあると思います。川須騎手は、スタートセンスが良く、強気な騎手
だと思うので、最後まで気を抜かないで強気にレースを進めてくれると思います(あっくんさん談)

ソリタリーキング(〇指定1票+穴指定1票獲得)
東京、京都と軽いダート質の馬場で結果が出ていることを評価しました。鞍上も乗っている浜中ですし、前走は度外視で狙ってみる価値ありと思います(ゆうかぱぱさん談)
実績からは舐められたオッズに意外でした。地方の砂は合わないようで、前走も競馬になっていない。
石坂ー浜中ラインは人気薄でも頭にもってこれるコンビです。調教はイマイチに見えましたが、
本来この子の持っている実力を出せれば、馬券内あるのではないでしょーか…(mussyuさん談)


以上が議長報告です。限られた時間の中、貴重なご意見を出していただいた
すずさん、あっくんさん、ヒムカさん、ラララロングさん、すぎちゃんさん、ゆうかぱぱさん
mussyuさん、そしてしっちいさんありがとうございました。そして頼りない議長ですいませんでした。



=== しっちぃ☆から一言 ===

 ブルーサンダーさん、お疲れ様でした!

 誠心誠意対応して頂き、感謝です。そして,難易度の高いレースを率先して選定してくるあたりに「非常に心配り」を感じさせていただきました。心からお礼申し上げます。

 複トレ時代からの「論客」ぶりを感じさせる見事な采配でした!尊敬します!

 そして,決断はあえて「和」を打ち出すスタイルも素敵だと思います!

 週中から多くの情報提供ありがとうございます!

 目立たない重賞ですが,本スレを見ていた方々は,「ブルーサンダーファン」になった方が多いと思います。

 最終決断は,これはこれで「あり」だと思っています。

 私の「ミラクルレジェンド」ちゃんと勝負です(笑)



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています


edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

京都牝馬ステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/01/19 Sat.

意外にハードロック,ヘビメタバンドのバラードって素敵な曲あるんですヨ!

Kazuyaさん好みのPVしか見つからなかった(笑)


<< 更新情報 >>

 ◎ 更新完了しました。(1/19 5:55)
  → 他重賞は時間の関係上「超簡易版」となる予定です。


◎ 京都牝馬ステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


◆1/17(木)栗坂調教時計
木 06:58 ダッシャーゴーゴー 牡 6 52.0 37.8 24.5 12.4 安田隆行
木 06:59 スズカルーセント 牡 5 52.3 38.2 25.0 12.4 橋田満
木 07:00 ルグランヴォヤージ 牡 6 52.6 38.4 25.5 13.1 角居勝彦
木 09:40 ヒーロー 牡 6 52.6 39.7 27.3 14.2 音無秀孝
木 06:58 アフォード 牡 5 52.7 38.0 24.9 12.6 北出成人
木 07:00 ストリートハンター 牡 4 52.7 38.5 25.6 13.2 角居勝彦
木 07:08 エーシンメンフィス 牝 5 52.8 39.1 25.8 13.2 野中賢二
木 06:59 メイショウシンプウ 牡 3 53.0 38.7 25.3 12.8 笹田和秀
木 07:02 ヤマニンパピオネ 牝 5 53.0 38.3 25.4 13.1 松永幹夫
木 06:57 セイクリムズン 牡 7 53.1 38.6 25.3 12.7 服部利之
木 06:59 メイショウジンム 牡 7 53.1 39.9 26.4 13.4 牧浦充徳
木 06:57 サチノポピー 牝 4 53.2 38.8 25.4 12.9 服部利之
木 06:57 サチノリーダース 牡 3 53.2 38.8 25.4 12.9 服部利之
木 06:58 グレープブランデー 牡 5 53.2 38.4 24.6 12.2 安田隆行
木 06:59 テーオーケンジャ 牡 6 53.2 39.0 25.9 12.9 梅田智之
木 06:59 ドクトルジバゴ 牡 6 53.2 39.8 26.7 13.7 牧浦充徳
木 07:03 テーオークリスエス 牡 3 53.2 39.5 26.6 13.8 須貝尚介
木 08:20 ヒルノクオリア 牡 3 53.2 39.3 26.0 13.3 昆貢
木 08:30 シゲルカリン 牡 4 53.2 39.9 27.0 13.7 藤沢則雄
木 09:40 プレイズエターナル 牡 3 53.2 39.9 26.9 13.9 安田隆行

 重馬場ですが,意外に時計は出ている印象です。



◇1/16(水)栗坂調教時計
水 09:47 メイショウツバクロ 牝 3 52.5 39.2 26.5 14.1 松永幹夫
水 09:50 エランドール 牝 5 52.7 39.0 26.6 14.2 坪憲章
水 06:58 エーシンザホット 牡 3 53.0 39.6 27.0 14.4 北出成人
水 06:58 チョイワルグランパ 牡 7 53.3 38.5 25.3 13.2 森秀行
水 09:43 ホットサマーデイ 牝 5 53.5 41.3 28.6 15.3 坂口正則
水 09:44 ラシーマ 牡 3 53.8 40.5 27.6 14.5 坂口正則
水 07:02 ノーブルコロネット 牝 3 54.1 39.4 26.1 13.5 松永幹夫
水 07:17 メイショウジビュス 牝 4 54.1 40.4 27.3 14.3 小野幸治
水 09:47 ハッピーストーリー 牡 4 54.1 40.1 26.6 13.7 宮徹
水 10:27 ゼンノビッグワン 牡 3 54.1 40.3 27.1 14.3 中竹和也
水 09:47 コスミックワンダー 牡 3 54.2 40.6 27.8 14.6 松永幹夫
水 07:07 サクセスセレーネ 牝 4 54.3 39.8 26.1 13.1 藤原英昭
水 09:46 ネオウーリボー 牡 5 54.3 39.9 26.0 13.1 小崎憲
水 09:56 アンジュプリエール 牝 3 54.5 40.5 26.9 13.7 橋口弘次
水 09:59 ライフトップガン 牡 3 54.5 40.6 27.0 13.8 角田晃一
水 06:58 スマートレパード 牡 3 54.7 40.2 26.2 12.9 安田隆行
水 07:03 タッチシタイ 牡 3 54.7 40.1 26.3 13.3 音無秀孝
水 09:43 エーシンリターンズ 牝 6 54.8 39.9 25.9 13.2 坂口正則
水 07:10 ヴェリタスローズ 牝 6 55.0 40.4 26.3 13.2 佐藤正雄
水 09:58 メイショウハガクレ 牡 4 55.1 40.0 26.0 13.4 荒川義之

 水曜日のほうが時計出ていないですね。調教頭数が少ない影響でしょうね。
 


 調教映像のない馬は,オウケンサクラとシースナイプです。同馬は評価対象外です。


アカンサス
京都牝馬S :美坂単走馬なり54.1-38.8-25.3-12.6(重)
京都牝馬一前:三浦を背に美浦坂路で4F50秒0―11秒9(一杯)。
愛知杯   :美坂単走馬なり52.3-37.7-24.7-12.3
愛知杯一週前:三浦を背に美浦坂路で4F52秒1―12秒1(G強め)。
エリザベス :美坂単走馬なり52.7-38.1-24.8-12.4(稍)
エリザ一週前:三浦を背に美浦坂路で4F51秒1―12秒2(馬なり)。
マーメイドS:美坂単走馬なり51.4-37.0-24.6-12.5(稍) 
マーメ一週前:美坂単走馬なり52.4-37.7-24.4-12.1
メイS   :美坂単走馬なり51.7-37.0-24.5-12.4
ヴィクトリア:美坂単走馬なり52.6-38.2-24.5-12.3
福島牝馬S :美坂単走馬なり51.9-37.3-24.7-12.4
福島牝一週前:美浦坂路で4F53秒5―12秒2(馬なり)。
中山牝馬S :美坂単走馬なり50.3-36.5-24.9-12.9
中山牝一週前:美坂単走馬なり51.3-36.3-24.3-12.5
 
 輸送を考慮して時計は控えめにしたのでしょうか。関東開催で結果を出している馬で前走の負け方からも輸送は得意な馬,厩舎ではない可能性はあります。調教の動き自体は申し分ないです。


愛知杯中京芝2000m 10-7-7-7-8着 34.8
12.8 - 11.8 - 13.3 - 13.5 - 13.1 - 12.5 - 12.0 - 11.5 - 11.0 - 12.1
上り 4F 46.6 - 3F 34.6

 上手く内で流れに乗っていた割には,結果が出せなかったレース内容です。




アスカトップレディ
京都牝馬S :栗坂併せ馬終い一杯55.0-39.6-26.1-13.1(重)
京都牝馬一前:栗東坂路で4F56秒5―13秒2(強め)。
愛知杯   :栗坂併せ馬馬なり53.0-38.6-25.7-13.1
愛知杯一週前:
関屋記念  :栗坂併せ馬馬なり54.3-38.7-25.1-12.8
ヴィクトリア:栗坂併せ馬馬なり54.1-39.4-25.6-12.4
ヴィクト一前:栗東坂路で4F55秒8―12秒3(仕掛け)。
福島牝馬S :栗坂単走だけどある意味併せ馬終い一杯51.1-37.8-25.0-12.6
福島牝一週前:栗東坂路で4F58秒7―14秒0(馬なり)。
京都牝馬S :栗坂併せ馬馬なり55.7-39.8-26.1-12.8
京都牝馬一前:栗坂55.4-40.4-27.0-13.5(馬なり)
京都金杯  :栗坂単走馬なり56.7-41.0-26.6-12.9
愛知杯   :栗坂併せ馬馬なり53.0-38.8-25.6-12.7

 馬は仕上がっていますね。道中の運びもしっかり気持ちが乗っています。時計的には早くはないですが,もともと坂路では速い時計を出せるタイプではないのでこれで良し。計算通りに本レースにピークに近い仕上げとなるように仕上げてきた内容に見えます。


愛知杯中京芝2000m 15-17-17-17-10着 34.2
12.8 - 11.8 - 13.3 - 13.5 - 13.1 - 12.5 - 12.0 - 11.5 - 11.0 - 12.1
上り 4F 46.6 - 3F 34.6
 
基本的にマイラーという判断から距離が長いと判断し,前半は無理をさせない競馬で終い重点に追う「良い調教となった」競馬内容



アプリコットフィズ
京都牝馬S :美坂単走馬なり54.2-38.9-25.0-11.9(稍)
京都牝馬一前:
 
 こちらも頑張るだけ時計が出るタイプですが,輸送を考慮して手控えてきました。いつも調教・パドックは良く見せるタイプなのであまり参考にならない馬です。時計のかかる馬場が得意なので例年の馬場よりはチャンスはありそうです。


ラピスラズリS中山芝1200m 12-12-3着 34.5
12.0-10.6-11.1-11.5-11.5-12.0

 内を上手く突いてギリギリ3着まで持ってきた。 



アンチュラス
京都牝馬S :栗坂併せ馬馬なり57.2-42.0-27.2-13.1(重)
京都牝馬一前:
阪神FR  :栗CW単走終い強め84.6-67.5-52.7-38.9-11.9
阪神FR一前:霧のため 3頭併せ終い一杯1F12.0
ファンタジー:栗CW併せ馬終い一杯80.9-65.9-51.8-38.1-11.8
未勝利   :栗CW併せ馬一杯先着65.3-50.3-37.2-11.9

 平凡です。

 
新春S京都芝1400m 5-4-10着
12.4-11.1-11.6-11.7-11.6-11.3-11.9

 パドック観る限り,余裕残しの馬体でした。
 


エーシンメンフィス
京都牝馬S :栗坂併せ馬終い一杯52.8-39.1-25.8-13.2(重)
京都牝馬一前:栗坂52.7-38.2-24.9-12.7
愛知杯   :栗CW併せ馬終い一杯67.0-51.8-38.2-12.5
愛知杯一週前:栗坂一杯54.3-39.9-26.0-13.1
衣笠特別  :栗坂併せ馬強め52.9-38.7-25.4-12.8(重)
 
 重馬場ながらしっかり動けています。併せた相手に遅れはしましたが,これだけ動けていれば問題ないです。問題は,中距離からマイルへの路線変更。1800m以上を使われ続けてきた馬だけに,今回は「ヤリ」ではなく「試練を与える=課題の設定」した上での出走となりそうです。将来的に「マイルで戦えるか」を判断する試金石です。そんなタイミングで投資すると・・・・・・。ただ馬自体は調教を観る限り良いです。



愛知杯中京芝2000m 1-1-1-1-1着 34.6
12.8 - 11.8 - 13.3 - 13.5 - 13.1 - 12.5 - 12.0 - 11.5 - 11.0 - 12.1
上り 4F 46.6 - 3F 34.6

 ピクシープリンセスと併せ馬で絶好の動きを見せつけていた前走,ペースメイキングで前有利な流れを演出し,軽量を利して逃げ切りました。




エーシンリターンズ
京都牝馬S :栗坂単走馬なり54.8-39.9-25.9-13.2(重)
京都牝馬一前:
京都金杯  :栗坂単走馬なり58.3-41.9-26.8-13.1
京都金杯一前:栗東CWで6F85秒5―11秒9(一杯)。
府中牝馬  :栗坂単走終い強め55.2-39.5-25.0-12.4
府中牝馬一前:栗CW併せ馬馬なり82.7-66.1-52.0-38.7-12.5
関屋記念  :栗CW併せ馬終い一杯79.8-63.9-49.8-36.6-11.9
関屋記念一前:栗東CWで6F83秒9―12秒0(馬なり)。
中京記念  :栗坂単走終い強め51.9-37.9-24.3-11.9
中京記念一前:栗東CWで6F83秒3―11秒5(一杯)。
メイS   :栗坂単走一杯54.8-40.1-26.3-12.6
メイS2週前:栗CW併せ馬一杯78.8-65.3-51.8-38.1-12.4
阪神牝馬S :栗CW単走終い強め69.7-55.0-40.9-13.4(不)
阪神牝一週前:栗CW併せ馬終い一杯82.4-66.4-52.0-38.2-12.3
中山牝馬S :栗CW併せ馬終い強め82.6-66.7-52.8-39.6-12.6(重)
京都牝馬S :栗CW併せ馬馬なり82.1-66.9-53.0-39.5-12.8

 引退レースなんですね!お疲れ様です。同馬が「ヤリ」のときはとにかく中間か最終追い切りで「鬼時計」を出してきます。最終追い切りは馬なりでしたね。もう繁殖入りが決まっているでしょうから,故障させないことを意識させてのものだと思います。結果は出してあげたいけど,結果を出させるための「ヤリ」調教ではないという判断です。調教の動き自体は悪くはありません。キビキビさを感じさせますし,馬の顔も良い感じです。


京都金杯京都芝1600m 3-3-12着 35.0
12.4 - 11.2 - 11.7 - 12.1 - 11.6 - 11.5 - 11.2 - 11.8
上り 4F 46.1 - 3F 34.5

 外々回されて先行したので厳しいレースでした。負荷はかかっているので,調教の動きからも内枠配置で先行有利の馬場設定となれば,見せ場はつくれる。外枠配置された場合は,軽視で良し。





クイーンズバーン
京都牝馬S :栗DP単走馬なり74.8-58.7-43.0-12.6
京都牝馬日曜:栗坂単走一杯53.4-38.7-25.4-13.0
京都牝馬一前:栗坂単走馬なり56.6-40.5-26.5-13.2
ターコイズS:栗坂単走馬なり57.6-42.7-27.6-13.6 (稍)
ヴィクトリア:栗坂単走馬なり57.0-41.0-26.0-12.6
ヴィクト日曜:栗坂単走馬なり51.7-37.9-25.3-13.0
ヴィクト一前:栗坂単走馬なり61.4-44.5-29.0-13.8(不良)
阪神牝馬S :栗坂単走馬なり44.5-29.1-14.1(不)
阪神牝一週前:栗坂単走馬なり59.4-43.9-28.1-13.1
うずしお  :栗坂単走馬なり41.9-27.5-13.7
京都牝馬S :栗坂単走馬なり57.1-42.2-27.9-13.7
石清水S  :栗坂単走馬なり59.9-43.0-27.5-13.3

 坂路ではなく,ポリトラックなんですね。調整的な追い切りです。日曜日にビシっと追っていたら勝負調教ですが,どうなんでしょうか。

ターコイズS中山芝1600m 2-2-2-12着 35.2
12.2-11.2-11.7-11.7-11.7-11.6-11.5-11.8

 クイーンズバーンは12着だが,2着馬からは0.2秒差という僅差,芝1400mだったらおそらく勝っていただろう。距離短縮で出走してきた場合「狙いの仕込み馬」だったが,同距離というこなので,プラスには作用しなさそう。おそらく,ハナズゴールが一番人気なので各騎手の意識がゴールに向いてくれたら,前が楽な展開となって隙が生じ,逃げ切ることは「あり」える。ただ,基本的には「1400m」が得意の馬。(エーシンメンフィスが2番人気なら,そこまで後ろに重力はかからない。)



サクラクローバー
京都牝馬S :美坂単走終い強め53.2-38.6-25.1-12.2(重)
京都牝馬一前:美浦坂路で4F52秒4―12秒2(馬なり)。
市川S   :美坂併せ馬強め50.9-37.1-24.1-12.1

 動きは力強い。鞍上は大柄の調教助手で負荷がしっかりかかっている。今はいかにも調子が良いということが伝わってくる動きです。


市川ステークス中山芝1600m 9-7-6-1着 35.5
12.3-10.5-10.9-11.4-11.7-11.8-11.9-12.3 上がり3F36.0

 内に上手く潜り込まして絶妙な仕掛けで抜け出してきて凌いだ内容。ハマった感はありますが,フルアクセルに先着したという結果は秀逸。




ハナズゴール
京都牝馬S :栗坂単走馬なり58.5-42.5-28.0-13.4(重)
京都牝馬一前:栗東坂路で4F52秒1―13秒6(一杯)。
京阪杯   :栗坂単走終い強め54.3-39.2-26.0-13.0(稍)
京阪杯一週前:栗東坂路で4F53秒7―12秒7(G強め)。
秋華賞   :栗坂単走馬なり53.7-39.2-26.2-13.7
秋華賞一週前:栗坂単走馬なり54.9-41.0-26.8-13.7
ローズS  :栗坂単走馬なり54.0-38.7-25.4-13.1
札幌記念  :函W併せ馬終い強め68.8-52.9-38.9-12.5
札幌記念一前:函館ウッドで5F69秒8―12秒8(馬なり)。
オークス  :美坂単走馬なり52.2-37.9-24.6-12.5(稍)
NHKマイル:美坂単走馬なり51.2-37.9-25.2-13.0
NHK一週前:美南P単走馬なり49.0-36.0-12.4
桜花賞   :栗坂単走馬なり56.9-41.8-27.1-13.5(不)
桜花賞一週前:栗坂併せ馬終い一杯53.8-39.2-25.0-12.2
チューリップ:栗坂単走馬なり62.3-45.2-29.3-14.1(重)

 一週前にしっかりと好時計で追い切る。最終追い切りは控えめ調整はいつも通りの仕上げ方。前脚をしっかりあげて力強く走れています。馬の顔も良い顔です。いかにも推進力がありそうな走りです。いいですよ


リゲルS阪神芝1600m 9-7-1着 33.3
12.8-11.4-11.2-11.4-11.5-11.5-11.6-12.4
ラスト3F 35.5

 鬼脚でしたね!これは凄かった。マイルでは相当強い逸材だと思います。牝馬限定戦なら勝って当たり前。ただ追いこみ脚質なので,展開が向かなくて・・・・不利を受けて・・・・・ということはあります。




フラワーロック
京都牝馬S :美南P併せ馬馬なり67.8-51.8-37.4-11.6
京都牝馬一前:美坂併せ馬馬なり54.9-38.4-24.6-12.3
ノエル賞  :美P併せ馬一杯66.0-50.0-36.1-11.9

馬なりでスっと反応して終いを伸ばしてくる。操縦性は非常に高い状態です。動きからも自身の能力は出し切れる心身状態です。


ノエル賞中山1600m 1-1-1-1着 35.3
12.4-11.7-11.9-12.0-11.8-11.8-11.3-12.2
36.0 - 35.3




ベストクルーズ
京都牝馬S :栗CW単走馬なり86.4-69.9-54.0-39.2-12.3(重)
新春S   :栗CW単走馬なり84.9-69.2-54.0-40.0-13.7(稍)
マーメイドS:栗CW単走馬なり84.1-67.9-53.3-39.6-12.8

 松田博流で最後終い一杯に追うかなぁ~と思いましたが,見せムチのみで馬なりで走らせる内容です。最後まで馬が集中して走れています。時計は目立つものではないですが,馬の心身面に関しては良い状態であることが確認できる調教です。
 
 → 2011年は札幌,2012年は阪神で活躍している。時計のかかる馬場歓迎のタイプであろう。

新春S京都芝1400m 10-10-3着 34.2
12.4-11.1-11.6-11.7-11.6-11.3-11.9 35.1-34.8

 外枠配置ながら上手く内を突いて追いこんでくる内容。今の時計のかかる馬場は合う。良い負荷がかかっている状態。距離は伸びたほうがよさそうなレース内容で距離延長はプラス。




レディアルバローザ
京都牝馬S :栗坂単走馬なり55.3-40.4-26.1-12.8(重)
京都牝馬一前:栗坂単走終い強め53.3-38.9-25.1-12.5
ターコイズS:栗DP単走一杯67.3-51.5-38.1-11.6
エプソムC :栗坂単走終い一杯52.6-38.1-24.8-12.2
エプソム一前:栗坂単走馬なり53.2-38.8-25.2-12.8
ヴィクトリア:栗DP単走馬なり79.3-63.7-50.0-37.2-11.7
ヴィクト一前:栗DP単走終い強め79.5-63.2-49.5-36.7-12.8
阪神牝馬S :栗DP単走馬なり82.0-66.0-51.4-37.4-11.6
阪神牝一週前:栗坂単走終い一杯53.3-39.3-26.4-13.4
中山牝馬S :栗DP単走馬なり78.9-63.5-49.3-36.3-12.0
京都牝馬S :栗DP単走終い強め61.9-47.4-35.1-12.1
京都牝馬一前:栗DP単走終い強め64.1-49.9-36.5-11.6
エリザベス :栗DP単走馬なり80.6-64.2-50.9-37.9-11.9
エリザ一週前:栗DP76.3―61.0-47.9-36.2-11.9
府中牝馬S :栗DP64.2-50.3-37.0-11.9(馬なり)
11ヴィクトM:栗DP単馬なり走78.9-63.4-49.7-36.8-11.6

 基本的に仕上げてくるときは,ポリトラックで鬼時計を出してくる馬です。中間の時計も含めてチェックしましたが,そのような仕上げは施されていないように見受けられます。昨年好走したのは中山牝馬S,。一走前は大外配置で控える競馬で外々回されて競馬にならなかったが,中山牝馬Sでは強引に先手を奪って逃げ切ったという前走を「調教的な競馬」を行って生かしきったレースでもありました。今回はローテ,調教を観る限り,どれにも該当しない。また,活力も加齢とともに落ち,繁殖入りも近いのでしょう。無理させるタイミングではないですね。調教ですが,動きはまぁ普通ですね。



オウケンサクラ
アイビスSD:栗坂単走馬なり51.9-37.4-24.7-12.5



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  04ハナズゴール
    
B+ 10ベストクルーズ,07アスカトプレディ 

B  08エーシンメンフィス

B- 12アプリコットフィズ

注   


( 補 足 )
 
 前走評価,調教評価,馬場適性等を考慮して厳しく評価しました。
 

 A評価はハナズゴール

 総合的に抜けた存在でしょう。牝馬限定戦なら負けられません。今年は牡馬混合でマイル王者を目指す年です。厩舎レベルも低いですが,ここは普通に結果を出せるタイミングと読みます。内枠配置となったので,失敗するとしたらイン差しに拘って前が詰まったり,不利を受けた場合。地力は抜けているので何も考えずに外に出して追いこんできてもらいたい。



 B+評価は2頭

 ベストクルーズは,叩き3戦目で鞍上も川田騎手が乗り続けている点を素直に評価しました。前走内容,ローテ的には今回が「ピークに近い状態で出走してくる順番」です。調教も良い感じでした。時計の掛かり気味な馬場が合うのも前走で証明しております。


 アスカトップレディは,ここまでずっとキレ負けや展開負けで実力を出してこれなかった馬です。生涯ピークは既に終えている匂いはしますが,今回が一番の走り頃と見て評価しました。京都マイル戦で昨年結果を残してくれた酒井騎手に戻るのも悪くはありません。


 B評価ははエーシンメンフィス

 調教の良さを素直に評価しました。ただ,今回は「試走」という意味を持たせているのでその点は割引です。


 B-評価は,アプリコットフィズ

 馬場適性という点に注目しました。前走も調教という観点からは良い併せ馬ができています。今の時計のかかる馬場も歓迎です。個人的には鞍上は相性悪いです(笑)



【土曜競馬からの馬場分析】




 
【ラップ分析】

無題
無題




【分析メモ】





★ ブログ上の軸馬


(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 04ハナズゴール

 追いこみ脚質という部分では,信頼できませんが,地力は明らかに抜けています。
 
 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 10ベストクルーズ

 穴軸馬というよりも,ハナズゴールから1点目に選ぶべき相手馬という指定となります。
 


【重賞攻略会議からの提言】

<議長報告書> ショート議長


展開面で狙いたい馬が変わるので非常に悩みました(^^;;


比較的緩んでの前有利展開の意見が多かったかなぁと感じましたが、ゆるんでも下りからのロンスパ傾向にあるし馬場もある程度時計のかかる馬場で◎軸候補での投票が多かった上り時計の評価が高かった馬を上位に


◎アスカトップレディ
みなさん書かれている通りどんな展開でもラストはいい脚を使って追い込んできますし
京都変わりで、しかも距離短縮はプラスに働くと思います
血統でもトニービン系が先週は良かったみたいですし、前走が調教レースで今週の為の叩き台とも取れるので背景的にも狙えるんぢゃないかなと思い◎軸指定にさせていただきました



○ハナズゴール
軸指定票数はアスカトップレディと同票数でしたが、ポジショニングの融通の点でスローになった時の不安はアスカトップレディよりも大きくなってしまうのかなと○対抗評価
ですが、やはりラストの差し足は強烈でスローで流れた時の不安はあるんだけど、スローで流れたとしてもロンスパにはなると思うし不利さえ無ければ上り評価では最上位
4角では比較的ばらけるので前が詰まりにくく脚を出せる展開にはなるのかなと
心配なのはポジショニングで、極端にスローになってしまって前内有利な流れになったときに差しきれるかの不安がないわけではないのでアスカトップレディよりも下の評価にしました
それでも末の脚はつかって追い込んでくると思うし極端な不利がなければ馬券県内は硬いんぢゃないかなーと






ここからは指定外ですが穴候補を
緩んで前残りになればで
クィーンズバーン
内がまだ比較的良く、スローの前残り展開になればチャンスはありそう
ベストは1400だろうけど内がまだいい状態で楽にハナを行ければ経済コース+良い馬場の評価で
息を入れた方がいいタイプなのでスローに落として登りで息を入れられるかどうかが鍵
基礎スピードは高いので、それを活かせる高速馬場なら文句なかったんだけど内がまだいい状態であれば+ハナ争いとまでは行かなずハナは楽に取れそうということで


締まった流れでタフな展開なら
ベストクルーズ
クロフネ産駒でスピードに乗せてしまえばそのスピードを維持する能力には長けていると思うし、タフな馬場も歓迎の口で斤量も-1kg
評価も一応○対抗では1番手(○票数
トップスピード勝負では、厳しいが時計がかかりやすくロンスパ傾向な京都マイルはプラスでしょうから上手く内を捌ければ



レディアルバローザ
基礎スピードの高さとそれを活かせるポテンシャルの高さは最上位
ポジショニングが比較的良くて大きくは崩れないとは思うし○指定の部分で迷いましたが、穴というよりは抑えてはおきたい馬
高速馬場なら迷わず切りですが、今の京都は比較的タフですし、内が良ければ番手の内ポケットでロスなく進めてポテンシャルを活かせる展開になれば
前で残れるならタイプを選ぶなら最有力かなと思います




こんな感じです



なるべく多くの意見を取り入れたつもりですが、全てを評価してしまうと先に進めないので切るところは切らせて頂きました
申し訳ありませんm(__)m

ですが、色々な角度から多方面の見解で普段一人で予想するよりも有益な情報を得られたのは確かですし、予想をすることにおいてやはり情報は多いに越したことはないのかなと(ガセでなければ(もちろんここにはないと思いますし、そういう部分にも疑問を持って解決していくには1人では難しいですからね))



拙く、理解しにくい文書も多々あったと思いますし一発目からやらかしてしまった私が議長立候補という幸先不安ではあったと思いますが、みなさんのご協力でなんとかまとめることができました
ありがとうございました!



強いて言うなら一つだけ



時間が取れれば明日の夜に回顧を、書かせてもらいますが土下座画像が載らないことを切に願って〆させていただきます(笑)



=== しっちぃ☆から一言 ===

 ショート議長,お疲れ様です!早い段階から複トレ参加者以外から立候補が出てくることを嬉しく思います。

 一番最初を走る人間は「記憶に残ります」。私の中ではしっかりとショートさんのことを記憶できました!(笑)

 また,多くの意見を寄せて頂きました,有志参加者の方々,ありがとうございます!

 
 議長判断は,◎アスカトップレディ,〇ハナズゴール とのこと


 ここまで会議を開催してきていますが,私の見解と大きく離れない決断を出してきていることに驚きを感じさせます。


 この2頭も馬券圏内に来る確率の高い馬だと思います。この決断が実を結ぶことを期待しております!
(今回はムスカテールと違って,応援しますから!(爆))



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています


edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: REPLY 【 コメント返信 】

コメント返信1/17 

2013/01/17 Thu.


 以前にも書きましたが,労力低減のため,簡単に行きます!^^;


> みさん 

 ブログは続きます!ご安心ください^^



> ブラックさん 
 
 家が競馬場の横ですか!羨ましい(笑)。こちらこそよろしくお願いします^^



> れれれさん 
 
 どーもです!一身上の都合により,仕込み馬記事公開は取りやめます。重賞攻略会議に参加されている方への感謝用記事にしたかったのですが、非常に残念です。



> ちゅふさん

 はじめまして☆ うふふふふ!ちゅふさん、そんなんだと私に騙されますよ!有馬記念なんてどれだけ周りを騙したことか・・・・・(笑)。函館記念のトランスワープは自信あったですよ!年間何回だろ?昨年一年間通した回顧をやらなかったので把握していませんが,10回弱は自信ある軸馬がいたはず(1番人気以外)。こういうので今年は利益を出し切る!というのが目標です。仕込み馬記事に関しては,一身上の都合により,公開しません。自分の脳内に留めておきます。ごめんなさい。



> やひらーさん

 どーもです!重賞攻略会議、いくらでも参加してください^^

 ほとんどの方が,まだ道に迷われているような方です。そんな方々でも,もっと頑張れるようになりたい!と強い熱意を持っている方々が参加者だと思います。素敵ですよね!そんな彼らのためには,全面的にバックアップしたいと思います。私もそのような時期が2年前でした。私も一緒に成長したいと思っています!仕込み馬記事に関しては,一身上の都合により公開しません。ごめんね!



> ててくれさん

 どーもです!仕込み馬記事はごめんね~。一身上の都合で取りやめました。今年のテーマだっただけにこれがブログで書けないと、ブログでの楽しみが半減です。



> ピョちゃんさん

 どーもです!全然ウェルカムです!来る者拒まず!これが基本です!情熱ある方大歓迎!みなさんから刺激を受け取ってください!そして刺激をたくさん与えてあげてください☆^^



> ゆうかぱぱさん

 重賞攻略会議を陰で支えてくださり、大変助かります!いつもありがとうございます!^^


> pawaさん

 議長お疲れ様です!私から言わせればオッズはあくまで「最後のチェック」であり,基本的なプロセスは,いつも通りで良いと思います。まぁオッズだけで購入される方々はいらっしゃいますが、陣営の意図とオッズが重なり合った場合は自信持ってぶっこむ!こういう姿勢でいいと思います。AJCCもよろしくお願いします!



> なかさん家

 どーもです!重賞攻略会議は,来る者拒まずあのでよろしくお願いします!^^


> やった!さん

 処理しておきました^^


> たくおさん

 強い決意,頑張ってください!応援しています!私も最初は力なき者でした。今もまだまだ成長途上です。それでも刺激をブログを通じて皆様に分け与えられるようになりました。ともに頑張りましょう!


> イマジンさん

 イマジンさん、どーも!!ツイッターみてますが、なかなかベテランさんですね~!唸ります!これからもよろしくお願いします!


> くろまめおさん

 道東在住とあって早くコメントしたかったのですが遅くなりました^^; うちの実家は網走です!(2年前までは札幌でした。)私も網走生まれで,親族もほとんど網走出身ですね~!祖父が網走で建設会社を経営しておりました。(今は長男さんが引き継いだ模様)網走は祖父母が亡くなってから、もう縁がなくなるんだなぁ~と思ったら,うちの親が網走に引っ越し、また網走に返るようになりました(笑)。網走は自然豊かでいい田舎ですね!子供を連れて帰ると、海が見れて楽しくしています!これからもよろしくお願いします^^


> すずさん
 
 すずさん、久しぶりですよね~!復帰ありがとうございます!すずさんの調教分析いいですね~!私のブログを引き継いでもらっても良いくらい切磋琢磨してください!その時期がきましたら、このブログのID等を譲ります!そのかわり更新してね(笑)


> フォースさん

 はじめまして^^ 情熱のある方は大歓迎です!ただ,観るのではなく、参加する!すてきぢゃないですか!よろしくお願いします^^


> しょへいさん
 
 いえいえ、こちらこそよろしくお願いします!^^


> あっくんさん

 初週は気合いれただけあって,大体的を得ていたしょ(笑)。先週はボロボロでしたが(笑)。よろしくお願いします^^


> そらさん
 
 ありがとうございます!ご参加お待ちしております!お友達に馬主の息子さんいるんですか!すごーい!馬主席いってみたーい!(笑)


> どんちゃんさん

 はじめまして!まぁ競馬は最初は「儲け」を意識して当たり前ですよ(笑)。私は今でも意識してますよ(笑)運が必要なことはありますが、運を必要としない部分まで思考を固めることができるのが競馬だと思っています。人の意志が働いているからです。頑張りましょう^^



> すぎちゃんさん

 すぎちゃんさん、どーもです!先週は多く参加していただき感謝です。オッズ分析されるんですね~ロジックも少し見させていただきました!いつか色々とお話したいですね!よろしくお願いします!



> いいちこさん

 大勝おめでとうございます!トライアンフマーチは前走注目して失敗した馬で条件さえ好転すれば次走狙うとした「仕込み馬」です。こういう馬を中心に仕込んで狙うというのが今年のテーマです!これだけ買っていれば,年間50~100万は利益でるだろ!というモデルを今年一年かけて確立したいと思っています。公開はできなくなりましたが、よろしく願いします^^


> ひでさん

 すいません。ググってみてください^^;


> しいたけさん

 いやー!MIOさん喜びますよ!(笑)。Mラジ聞いてあげてくださいね~Mの法則に慣れていないとイマイチ何言っているかわからない部分はあると思います。馬の性格を3タイプに分類して分析する法則といったところです!今後ともよろしくお願いします^^


> しょうさん

 どーもです!馬券的中おめでとうございます!ラファエロさんやkazuyaさんは凄いですよ!名前はラファエロさんのほうがエロそうですが、kazuyaさんが一番エロいです(笑)。調教,ラップを軸にいけたら素敵だと思いますよ!応援しています^^


> こうたろうさん

 どーもです!よろしくお願いします^^






edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】AJCC,東海ステークス出走馬フォトパドック診断2013 

2013/01/16 Wed.



◎ AJCC出走馬フォトパドック診断2013

 ※ フォトパドックについては,こちら を参照のこと。


ナカヤマナイト

 パッと見た目,有馬記念と変わらないように見えますが,身がギュっと引き締まりました。特に腰,トモ,お尻ですね!太目感なく,これは能力をいかんなく発揮できる仕上がりになっていると思います。



トランスワープ

 まだ筋肉の付き方が甘い。前駆が全盛期に比べてひ弱です。まずは一度叩いてからでしょうか。


ルルーシュ

 使われることによって馬体が段々と平凡になってきました。おそらく体調は下降気味でこれから再度仕上げてくるタイミングなんでしょうね。太目感はないですが,アルゼンチン共和国杯やオールカマーのときのようなバリっとした馬体ではありません。悪くはないんでしょうが,過去の馬体インパクトとは大幅にかけ離れています。



ネコパンチ

 若干太いようにも見えますが,あばらも見えているし及第点でしょうか。後躯の造りはしっかりしていて良いです。しっかり鍛えこまれた馬体に見えます。



アドマイヤラクティ

 やっぱりハーツクライ産駒なのかなぁと思わせる腰高体型(ジャスタウェイもそうですよね)ですね。この手の馬体は,直線勝負は強いですが,小回り競馬は合わないタイプとみています。馬体は太目感なく良い感じですが,基本的な馬体構成は中山に向くかと言われれば疑問符がつきます。上手く騎乗してもらうことが及第点です。



≪ 総 評 ≫

◎ナカヤマナイト
▲ネコパンチ


 こんな感じでしょうかね。ネコパンチは,良い感じですが,ここは叩き台の可能性も秘めています。勝負はダイヤモンドステークスかもしれません。

 



◎ 東海ステークス出走馬フォトパドック診断2013


ホッコータルマエ

 前走フェアウェルステークスでも仕上がっていました。JCDでも仕上げていたので,デキを維持できているかがポイントになりそうです。フォトパドックは、どうですかね~悪くはないですが,非常に良いともいいきれない。下降線ながらもなんとかキープしているといったイメージでしょうか。



ナムラタイタン

 非常にどっしりしています。いかにもパワーがあるといった馬体です。使っていますが,馬体は良い感じです。



サイレントメロディ

 こちらはパワーというよりもキレを感じさせる馬体です。休み明けですが,馬体はこの馬なりにしっかり仕上がっています。皮膚も薄く,太目感がまったくありません。



ミラクルレジェンド

 牝馬とは思えない雄大な馬体です。縦の比較はできないのですが,この馬なりなのでしょうか。太目感はありません。欲を言えばもっと後躯を強くしてもらいたい。こういう馬なのかもしれませんが。


ハートビートソング

 デキに関しては非常に良いでしょうね!無駄肉がなく後躯前駆がしっかりと作れています


クリールパッション

 この馬はボテっと見せる体型です。こんな感じでしょうね。後躯はしっかり作られているので能力は出せる仕上がりです。



≪ 総 評 ≫

 デキだけで判断するのであれば

◎ハートビートソング
〇ナムラタイタン
▲クリールパッション
☆サイレントメロディ
△ホッコータルマエ
△ミラクルレジェンド



でしょうか


 正直言って,縦の比較ができていないので,評価が難しいですね。

 馬場が「パワー質か,スピード質か」,これによっても評価は大きく変わります。その点は考慮してません。

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【回顧】フェアリーステークス,日経新春杯を終えて2013 

2013/01/15 Tue.

 ※ 【仕込み馬記事】をブログ上に書くことを急遽取りやめます!たくさんの問い合わせありがとうございました!また,皆様の御期待に応えることができず申し訳ございません。m(_ _)m これまでと変わらぬお付き合いのほどよろしくお願いいたします。(1/16 5:00追記)


 おはようございます!早速来ましたね!


 重賞攻略会議設立初週に初的中!!


 pawa議長,そして会議参加者の皆様,お疲れ様でした!!


 2頭選出で,◎ムスカテール2着,〇トウカイパラダイス3着 で,複勝,ワイド的中です!!

(私がTVに向かって,ムスカテール来るな!幸来い!!って叫んでいたのは秘密です(爆))


 2頭に絞って,リスクマネジメントの観点から,ワイドを厚く買って,ボーナス狙いで馬連,馬単を買う。そして,一点で的中する精度を高める!

 これが私は「究極の馬券術ではないか?」と今現在仮説を立てているところです。


 これが全レースに通用するかと言われれば,「通用しない」と思います。ただ,ハマるレースを見極めれば,確信を持って「一点買い」できると思っております。


 この感覚を「議長」になられる方は感じて欲しいなぁ~ということで,「議長決断2頭設定」とさせて頂きました。


 ララロング議長もお疲れ様でした!初週で一発目!どう議長業務を進めるべきか悩まれたことでしょう。ララさんの誠実さが掲示板から伝わってきました!ラファエロラップ塾第一期生としての能力をいかんなく発揮されていました!


 ただ,結果は残念!でしたが,事前予測段階では「難解なレース」であったのでこれは致し方ないと考えております。


 pawaさん、ラララロングさん、お疲れ様でした!!


 さて,今週の重賞攻略会議も既に立ち上げております!


 ACJJ   【 pawa議長 】決定
 東海ステークス【 ブルーサンダー議長 】決定
 京都牝馬S  【 ショート議長 】決定
 京成杯    【 あっくん議長 】決定(1/16 5:00追記)

 です。(1/15 6:50現在)


 今週もよろしくお願いします!新しいことに挑戦する!情熱ある方をしっちぃ☆は応援します!


 私に応援されると・・・・・いい事があるかもよ?(笑)



*****************************

◎ フェアリーステークス2013

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ スズノネイロ,サンブルエミューズ(2番人気3着),ウインプリメーラ

B  イリュミナンス

B- リメンバーメジロ

注  なし


人気軸推奨 イリュミナンス

穴軸推奨  なし  


*****************************

 一応,2頭は出現する自信はあったのですが,サンブルエミューズのみですね。

 ウキヨノカゼは,調教映像の無い馬で完全ノーマークでした。パドックでも特注するほどのものは感じませんでした。(私の眼も甘いです。)
 
 クラウンロゼは,あとからレーシングビュアーのパドック映像観ましたが「仕上がっていた」馬でしたね。ここを「ヤリ」来た馬だったのでしょう。結果が伴いましたのでよかったですね!

 基本的に「勝負レース指定」ではないので,この結果は許容範囲です!(爆)



◎ レースラップ

無題
無題


12.3 - 11.6 - 11.8 - 12.0 - 12.0 - 11.5 - 11.3 - 12.2
上り 4F 47.0 - 3F 35.0

無題



【馬場状態】

 Cコース設定。

 

<< パドックtwitter >>
 
 観戦なし



【レース後のコメント&仕込み】

1着 クラウンロゼ(三浦騎手)
「根性がある馬で、差し返してくれました。ハナに行くことは想定外でしたが、センスがいい馬で、楽にハナに立てました。道中はリズム良く、2番手の馬からプレッシャーを掛けられることなくレースが出来ました。直線では一旦交わされても一生懸命だったので、闘志を損ねないように必死に追っていました。ゴール前はダメかなと思いましたが、引き上げた後、勝ったことが分かったので馬に感謝したいと思います。難しい馬ですが、スタッフが一生懸命仕上げてくれたので、これからも期待に応えたいです」

(天間昭一調教師)
「(差し返したことについては)すごくビックリしました。馬は根性があって、頑張り屋さんなところがあります。新馬戦を勝った時はまだ半信半疑でしたが、重賞でも走れる力はあると思っていました。(難しい馬という点については)今日はすごく落ち着いていたので、それがいい方向に行っていました。日頃は大人しく、何かあるとアッと反応するようなタイプの馬です。調教を積むたびに良くなっていました。新馬を勝ったばかりなので、相手関係は分からないですし、勝ちに行って力を見ようと思っていました。最終的に桜花賞を目指しますが、その間のローテーションはこれから考えます」

2着 ウキヨノカゼ(菊沢隆徳調教師)
「よく頑張ってくれました。思ったよりもセンス良く、好位につけて、予想以上に中山のコースをこなしてくれました。距離は延びても大丈夫だと思っていますし、この春が楽しみです」

3着 サンブルエミューズ(岩田騎手)
「どこからでもレースを出来る馬。気持ち早めに追い出しましたが、持っている一瞬の脚をどこで使うかですね」

4着 イリュミナンス(ルメール騎手)
「道中、他の馬を気にするように、集中出来ない面があります。最後、伸びてはいますが、エンジンが掛かるまでに時間の掛かるタイプ。もう少し距離があった方がいいと思います」

5着 スイートサルサ(田辺騎手)
「東京でモタれていたので右回りでどうかと思っていましたが、右回りの今日もモタれていました。走る馬ですから、その点が変われば、と思います」

6着 タプローム(マクドノー騎手)
「ゲートを出て、前につけられたことは良かったですが、集中力を欠くところがあります。いい脚を使いますが、もう少し距離があった方が、と思います」

7着 リメンバーメジロ(津村騎手)
「遅いペースでしたが、折り合いがつきました。1600mまでなら大丈夫、自己条件で、と思います」

8着同着 スズノネイロ(勝浦騎手)
「ゲートを出なかったこともありますが、こんな馬ではないのですが…。道中ペースが遅くても決め手勝負で十分と思っていましたが、伸びもいつもの感じではありませんでした」 

 ▼2着ウキヨノカゼ(横山典)悔しいけど、キャリア1戦で、よく頑張っているよ。

 ▼3着サンブルエミューズ(岩田)ちょっと仕掛けのタイミングが早かったかな。

 ▼4着イリュミナンス(ルメール)道中はトモ(後肢)を気にして、走りに集中していなかった。

 ▼8着同着ウインプリメーラ(内田)1コーナーで外から来られて、下げるしかなかった…。

 ▼8着同着スズノネイロ(勝浦)いつもの伸びがなかった。こんなもんじゃないはず。


*****************************

◎ 日経新春杯2013

A+ 該当なし

A  03トウカイパラダイス(4番人気3着)
    
B+ 06サトノパンサー,05カルドブレッサ

B  01ムスカテール(1番人気2着)

B- 13カフナ,14ダコール,15オールザットジャズ,07メイショウウズシオ,04メイショウカンパク

注  なし

人気軸推奨 なし

穴軸推奨  トウカイパラダイス(4番人気3着),カルドブレッサ,ムスカテール

※ 1着馬カポーティスターは調教映像なし。

*****************************

 カルドブレッサぁぁぁああああ!!!
(まぁ差していたら,トウカイパラダイスが4着なんでどちらにしてもダメなんですが(笑))

 カポーティースターは,グリーンチャンネルに調教映像があって,レーシングビュアーに調教映像の無い馬だったようなんですね。

 これは問題だと思いますよ。私はグリーンチャンネル入っていますが,こちらでは観ません。

 テレビのペースで観なければならないので,眠くなるのです(笑)。また,普段は家族がテレビを使ってますから,自分のペースで観られるオンラインを基本としております。

 ただねぇ~こうやって「差」をつけられると,たまったもんぢゃない!!

 というのが率直な感想です。

 カポーティスターを特注馬で挙げられなくてゴメンナサイ。

 重賞攻略会議の決断どおり,ムスカとパラダイス,一点ワイド馬券でウハウハ!なレースだったと思います。



◎ レースラップ


無題
無題

12.5 - 11.6 - 11.8 - 12.2 - 12.3 - 12.3 - 12.5 - 12.5 - 12.1 - 11.9 - 11.6 - 11.7
上り 4F 47.3 - 3F 35.2

無題



【馬場状態】

 引き続きAコース使用。グリーンベルトがまだ存在しており,内枠有利状態。ただ段々と馬場は悪化してきているようで外差しも決まりつつある。馬場は基本,タフな馬場設定。


 
<< パドックtwitter >>
 
日経新春杯パドック ◎03トウカイパラダイス ○05カルドブレッサ ▲07名将渦潮 ☆01ムスカテール ☆11エキストラエンド ☆13カフナ ☆14ダコール ☆06里のパンサートウカイパラダイスは少し贔屓的な評価、カルドブレッサと名将渦潮は非常に良い。あと人気どころも良い。上手く組み合わせて中穴狙いたいところ。 個人的にはカルドブレッサとトウカイパラダイスが来て欲しいなぁ。



【レース後コメント&仕込み】


1着 カポーティスター 高倉稜騎手
「内枠で、ハンデも軽く、それらの条件を生かす競馬を心がけました。返し馬でも落ち着いていて今日はいいなと思っていましたし、レースでは内ラチ沿いをロスなく走り、折り合いもつきました。以前乗ったときより馬が大人になっていました。同期の川須くんが昨年かなり勝ちましたので、負けたくないと思っています。GIIを勝てて嬉しいです」

2着 ムスカテール W.ビュイック騎手
「向正面あたりまでよかったのですが、3コーナーすぎに少しかかるようなところがありました。しかし、作戦としてはよかったと思います。右回りも問題なかったですし、最後にうまく内が開きましたが、勝った馬とはハンデ差もありましたからね。悔しいです」

3着 トウカイパラダイス 柴山雄一騎手
「スタートがよすぎたせいかハミをとりましたが、思った通りの位置をとれました。もう一歩なんですけどね……。しかし、馬は着実によくなっています」

5着 エキストラエンド 岩田康誠騎手
「スローの流れでヨーイドンの競馬になりました。そのため、少し脚を余した形になりました。しかし、去年より歩様がよくなっていましたし、馬は良化していると思います」

8着 メイショウカンパク 蛯名正義騎手
「道中モタついたところがあり、その間に前が狭くなって外へ出しました。ジリジリといった感じでビュッと来なかったです。馬の雰囲気はよかったのですが、やはりハンデを背負っていたからでしょうか」

9着 ホッコーガンバ 国分優作騎手
「ハナに行ってどれだけやれるかというレースでした。4コーナーでもう少し待つことができればもう少し粘れたかと思います。逃げれば折り合いのつく馬ですし、これからトモもよくなってくると思うので、これから先を楽しみにしたいと思います」

10着 ダコール 福永祐一騎手
「レースの流れが落ち着いたのが一番ですね。それに内枠の馬で決まる馬場で、こちらは外枠でしたから、今日はすべてが向かなかったです。状態がよかっただけに残念です」

12着 オールザットジャズ 浜中俊騎手
「枠順の差ですね。位置取りが後ろになりましたし、途中からポジションを上げて行ったのですが、今日はこの馬の競馬ができませんでした」

 ▼2着ムスカテール(ビュイック)イメージ通りのポジションで運べたけど3コーナー過ぎから掛かるところがあった。最後はかわせると思ったけど…。

 ▼3着トウカイパラダイス(柴山)前半はハミを取ったけど思い通りの位置で運べた。

 ▼4着カルドブレッサ(幸)きょうはポジションが悪かったです。

 ▼5着エキストラエンド(岩田)長く脚を使えるタイプだけどヨーイドンの競馬になったので…。

edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

京成杯出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/01/13 Sun.

<< 更新情報 >>

 ◎ ラップ分析グラフをアップしました。(1/9 5:20)

 ◎ 少し頑張ってこちらのレースのレポートも作成します。(明日朝まで)日経新春杯を今週の勝負レースとしましたが,無念にも3着4着。運が足りなかった模様。精進します。。。。。(1/13 16:55)
  → 議長役ですが,役割を果たせそうにありません。ごめんなさい^^;


 ◎ 評価まで更新(1/13 22:55)
  → いつも21時に寝ているので超眠たい(笑)


 ◎ 手を抜きましたが,更新完了(笑)(1/14 6:35)


※ 重賞攻略会議の参加は決して「許可制」ではありませんので、自由に参加してください^^



◎ 京成杯出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。



 月曜中山芝は大雨予報でかなりの馬場悪化も/日曜日(13日)の馬場傾向分析

【中山芝】
・終日良馬場。前日同様に時計も上がりも標準で、レース展開が結果の鍵を握る。内外の有利不利が極めて少ないフラットな馬場。
・明日は丸一日雨の予報。時季的にも芝が全体に脆いので、時計や上がりの出方、さらには伸び所などは多少の雨でも変化が生じる可能性が大いにある。
・特に、芝レースは降雨量が増える終盤の3鞍に集中ということで、馬場状態はかなり悪くなる恐れも。その場合はパワータイプやスタミナタイプに注意。

netKeiba.com 記事より一部抜粋


 走法から,重馬場得意そうな馬も意識してピックアップできたらと思います。特殊馬場は一攫千金のチャンスでもあります。



01リグヴェーダ
京成杯   :栗CW併せ馬終い強め86.5-68.9-52.9-39.4-12.5
新馬    :栗CW3頭併せ馬なり67.6-51.5-38.2-12.2

 ファーザモア(2歳未勝利)との併せ馬,まぁ当然の先着でしょう。新馬戦のほうが併せた相手は格上です。前走が12/24なので間隔は詰まっているローテです。調教ですが,ゴール板過ぎてからも追っているので,動きの鋭さは時計にすべて反映はされていません。動きの鋭さ,気持ちの前向きさは◎です。後ろ足の踏み込みが深めで前に推進力を生まれる走りをするタイプ。特殊な馬場になると,少し不利かもしれません。前捌きを見る感じは行けそうな気がする部分もあります。あとは,蹄次第でしょうか。
  



02ノウレッジ
京成杯   :美南W併せ馬終い強め69.0-53.6-39.3-13.3
京成杯一週前:美南W併せ馬馬なり68.4-52.4-38.1-12.9
朝日杯FS :美南W併せ馬馬なり80.7-64.7-50.9-38.0-13.3
朝日杯一週前:美南W3頭併せ馬なり67.0-52.2-39.3-13.3(稍)
京王杯2歳S:美南W3頭併せ終い一杯64.6-49.8-36.9-12.5(重)
京王杯一週前:美浦南Wで5F67秒5―12秒8(強め)。
新潟2歳S :美南P併せ馬終い一杯66.1-51.3-37.8-12.1
新潟2歳一前:美浦Wで5F67秒7―12秒8(強め)。

 朝日杯,京王杯と好時計で追い切っていますが,京成杯で距離延長を意識してか,折り合い重視の追い切りを敢行している印象です。個人的には完成度の高さで能力を示しているタイプと見ております。ダート戦で勝ち上がっているとおり,走りを見る感じは道悪も行けそうな気がします。推進力もあるタイプですが,ウッドでも好時計を出せるパワーを兼ね備えたタイプです。調教は見栄えしませんが好調キープということで良いでしょう。




03フラムドグロワール
京成杯   :美南W併せ馬一杯67.1-52.0-38.2-12.7
京成杯一週前:美南W併せ馬一杯84.8-69.6-54.4-39.8-13.0
朝日杯FS :美南W併せ馬馬なり68.9-53.6-39.7-13.4
朝日杯一週前:美南W3頭併せ馬なり68.1-52.7-38.5-13.2(稍)
いちょうS :美南P併せ馬終い強め68.6-53.8-39.8-11.9
芙蓉S   :美南芝併せ馬馬なり64.9-50.3-37.0-11.7

バンスタンヴォルツ(古馬500万)とラヴェルソナタ(古馬1000万)との併せ馬。内から併せているのですが,最後は足色劣勢で追ってもついていけない内容でした。併せた相手とは,ラヴェルとは1秒,バンスタンとは2.3秒後方から追走しているので,調教課題を大きくし過ぎた結果,完璧にはこなせなかったといった内容でしょう。負荷という面では「強めてきた」ことが明白なので,「ヤリ」という背景を感じさせます。ただ,完璧に仕上げようとして,陣営の課題を完璧にこなせなかった調教ではあります。走りからは道悪はこなせると思います。蹄次第ですが。



04ケイアイチョウサン
京成杯   :美南W併せ馬終い一杯84.2-67.7-52.9-39.1-13.0
京成杯一週前:美坂併せ馬馬なり52.0-37.7-24.7-12.8
未勝利   :美南P併せ馬強め67.1-51.0-37.4-12.6

 ジャンナ(古馬1000万)との併せ馬。仕掛けてから一杯に伸びる非常に素直な馬。今は精神的にも良い状態に見えます。走りはピッチ走法気味なので道悪はこなせる走法と見ています。



05アクションスター
京成杯   :栗CW併せ馬一杯81.8-66.2-51.4-37.7-12.6
京成杯一週前:栗DP単走馬なり68.7-53.1-39.4-12.1
ラジオ日経杯:栗坂併せ馬終い一杯54.6-40.4-27.0-13.8(重)
未勝利   :栗坂併せ馬一杯56.0-41.2-27.0-13.7(稍)

 一杯に走ってこの時計・・・少し残念な部分はあります。せめて終いをビュっと伸ばして余力ありという内容だったらよかったのですが。決め手がなさそうな馬です。馬の気持ちは走る方向には向いています。走法もそんなにストライドが大きいタイプではないのでこなせそうですね。




06クロスボウ
京成杯   :美坂併せ馬馬なり54.3-36.4-23.9-12.0(2回登板)
京成杯一週前:美坂併せ馬馬なり53.2-35.9-23.9-12.3(2回登板)
新馬    :美坂単走強め53.0-36.8-24.2-12.4(2回登板)

 メジロダイボサツ(古馬500万下)との併せ馬。遅れはしているが確実に前を詰めている点,脚捌きがしっかりと力強い点を評価したい。馬なりで終い12.0秒は前走叩いて更に良化してきた気配を感じさせる。パドック映像もみたが,アリュール産駒らしい硬さを感じさせる馬,で道悪は合うと考える。




07マイネルマエストロ
京成杯   :栗坂併せ馬終い一杯56.4-40.3-25.8-13.0
京成杯一週前:栗坂併せ馬一杯57.0-41.9-28.0-14.8
エリカ賞  :栗坂併せ馬一杯57.3-41.4-28.0-14.9
エリカ一週前:栗坂併せ馬一杯57.3-42.0-28.7-15.4
未勝利   :栗CW併せ馬一杯80.6-65.6-51.7-39.2-13.6 

 調教はほんと動かない馬なんでしょうね。動かないなりに最終追い切りのラスト1Fを大きく時計を詰めてきましたね!縦の比較だと更に馬が良くなってきたと判断して良さそうです。走りからも道悪はこなせると思います。



08ホワイトフリート
京成杯   :美坂3頭併せ終い強め53.8-39.3-25.4-12.2
京成杯一週前:美南W単走馬なり55.0-40.4-12.8
500万下 :美坂単走一杯51.4-37.6-25.2-13.2(2回登板)
プラタナス賞:美坂併せ馬馬なり51.8-38.0-25.1-12.6 (重)

 縦の比較をすると,調教負荷が軽い気がします。血統的にはダートもこなせそうなので道悪もいけそうな気がします。



09マイネルストラーノ
京成杯   :美南D3頭併せ終い一杯67.4-52.4-38.5-12.3
京成杯一週前:美南D3頭併せ強め68.1-53.1-38.9-12.5
ホープフルS:美南D併せ馬馬なり84.9-69.2-54.5-40.4-12.3

 動きとしてはそこまで特出するものを感じさせませんね。どうなんでしょうか。ディープというよりはブライアンズタイムという感じにみえます。母父のほうが強く出ているので道悪はいけそうですが。




10フェイムゲーム
京成杯   :美南W3頭併せ馬なり87.9-71.5-55.8-40.7-13.4
京成杯一週前:美坂単走馬なり57.0-41.8-27.8-13.7
未勝利   :美南W3頭併せ馬なり70.4-54.1-39.8-13.1

 3頭併せでしっかり内面に負荷をかけます。時計的には強い追い切りではないですね。

 眠たいので急ぎ足で(笑)




11ラウンドワールド
京成杯   :栗CW併せ馬終い一杯99.9-83.6068.0-53.4-39.2-12.3
京成杯一週前:栗CW併せ馬馬なり87.0-71.3-56.3-42.0-12.6(稍)
ラジオ日経杯:栗CW併せ馬終い一杯85.2-68.4-52.9-38.9-12.2(重)
ラジ日経一前:栗東CWで6F80秒8―12秒2(一杯)。
札幌2歳S :札幌D単走馬なり83.4-67.5-51.9-38.3-12.6
新馬    :栗CW併せ馬終い強め90.3-72.4-55.4-40.5-12.4

 この馬はしっかりと飛ぶタイプなので道悪は正直言って合いません。調教は悪くないですが,適性負けするでしょうね。



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ 該当なし 

B  06クロスボウ,02ノウレッジ,03フラムドグロワール

B- 07マイネルマエストロ,04ケイアイチョウサン

注  09マイネルストラーノ 


( 補 足 )
 
 評価は,まず消去法で道悪が厳しい馬(リグヴェーダとラウンドワールドを消し)を消して,総合的に評価して見ました。

 調教からと買った馬はBとB-評価。中でも前走評価が高い馬をB評価,前走はさほどでもない馬はB-評価としました。

 特注馬はマイネルストラーノ。ディープ産駒ですがいかにもブライアンズタイムの走りをしています。道悪は強いです。しかもコース経験を格上戦で経験済み。調教からは推せませんが,それ以外は条件が合う馬なのでここで評価して見ました。


 最終的には,パドックを観て決めたいですね!


 ※ リグヴェーダは,道悪が合う!とは思えなかったので割り引きましたが,調教の動きからはかなり良い馬です。兄弟にゴールドアリュールがいるのでこなせる可能性はありますね。(1/14 7:36追記)
 


【土曜競馬からの馬場分析】




 
【ラップ分析】

無題
無題



【分析メモ】





★ ブログ上の軸馬

 勝負すべきレース設定ではないという判断から,こちらは書かないことにします。重賞攻略会議では,一定程度の結論を出したので,そちらを参考下さい。


(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

  略
 
 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

  略

 

【重賞攻略会議からの提言】

 京王杯攻略会議からの提言

 (1) 決断への諸条件
   
   ① 馬場条件は,特殊な道悪を想定する。
    → ディープブリランテが勝った東スポ杯の設定

   ② 有志の意見を評価
    → 有志の意見を素直に評価する。

   ③ 仕上がりの良い馬を評価する
    → この時期はやはり「完成度」が大事。特にタフな競馬になるならなおさら。


 (2) 議長判断


  【◎本命軸馬】03フラムドグロワール

   → 選定理由
    ① 最多得票数獲得
    ② フォトパドックから仕上がりの良さは確認できる
    ③ 藤沢厩舎の割には調教負荷をしっかりかけてきた
    ④ 藤沢―横山ラインは信頼できるライン 
    ⑤ 藤沢きゅう舎は,今年になってから「変革の兆し」を感じさせる
    ⑥ 配合のせいか,「キレ」るタイプではなく,時計のかかる馬場は大歓迎


  【〇相手対抗馬】09マイネルストラーノ
  
   → 選定理由
    ① マイネル軍団は隙間重賞は「真剣に獲りに来る」陣営であること
    ② 手塚厩舎に預けるということは,ソコソコの期待馬だということ
    ③ 走りは硬く,良い意味でディープらしさがないことが今回評価できる
    ④ 前走ホープフルSで同舞台をハイレベルメンバーで経験している
    ⑤ 有志意見でも評価が多かった馬
    ⑥ 調教はイマイチに見えるが,前走と変わらない感じであること


  3頭目を入れるとしたら・・・・・・

  【06クロスボウ】です。


  これを持って、議長判断としたいと思います。
 
  
  多くの意見を頂きありがとうございました!


  てぺいさん、watさん、ブルーサンダーさん、お地蔵様、パパキトさん、大吉さん、ウマシカオさん、ゆうかぱぱさん、しばたかさん、なべぽんさん、まちしさん、uzu^la^eggさん、あっくんさん、スタリオンさん、そらさん、さくらさん、ショートさん、すぎちゃんさん、コルトガバメントさん、ててくれさん、tentouさん、hiroさん、ラララロングさん、ありがとうございました!!
  (名前抜けていた方、いらっしゃいましたらごめんなさい。m(_ _)m)




(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています


edit

CM: 4
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

日経新春杯出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/01/13 Sun.

<< 更新情報 >>

 ◎ 更新完了(1/13 3:15)
  → 京成杯はまったく予習していません。おそらく簡易版になるかも・・・でも議長だからな~手抜けないよね?^^;(苦笑)


◎ 日経新春杯出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


 02カポーティスター,08ホッコーガンバ,10エナージバイオ,11エキストラエンド、12ナムラオウドウ,16トップゾーンの調教映像は配信ありませんでした。



オールザットジャズ
日経新春杯 :栗CW3頭併せ馬なり84.3-68.8-53.6-39.1-12.3
日経新春一前:栗CW3頭併せ一杯67.2-52.5-38.8-12.1(稍)
愛知杯   :栗CW併せ馬馬なり83.7-67.0-51.3-37.6-11.7
愛知杯一週前:栗東CWで6F88秒2―11秒7(馬なり)。
エリザベス :栗CW3頭併せ馬なり79.1-63.7-50.1-37.1-11.8
エリザ一週前:栗CW3頭併せ87.6-70.5-55.3-40.4-12.2(稍)
府中牝馬  :栗坂単走馬なり59.5-42.9-27.5-13.0
府中牝馬一前:栗CW併せ馬馬なり65.6-51.1-38.3-12.4
クイーンS :函W併せ馬終い一杯55.9-40.3-12.2
クイーン一前:藤岡佑を背に函館ウッドで5F69秒8―12秒6(馬なり)
ヴィクトリア:栗CW3頭併せ馬なり85.9-68.7-53.3-38.7-11.6
ヴィクト一前:栗坂併せ馬馬なり53.9-39.0-25.8-13.1(稍)
福島牝馬S :栗CW3頭併せ馬馬なり87.1-69.8-54.5-40.6-12.4
福島牝一週前:栗東CWで5F72秒2―13秒1(馬なり)
中山牝馬S :栗芝3頭併せ終い強め68.0-52.9-37.9-11.1(重)
中山牝一週前:栗CW併せ馬終い一杯72.0-56.2-40.6-13.3(重)
飛鳥S   :栗CW併せ馬終い強め81.9-66.5-51.8-38.9-12.2(重)
エリザベス :栗CW併せ馬終い一杯71.2-55.1-39.6-12.5

 フォトパドックを見る限り,エリザベス女王杯をピークに作って,愛知杯をそのお釣りで狙った臨戦。今回はどこまでピークアウトして再度作ってくるかという判断になると思われる。ローテでいうと,ここはヤラずで次に繋げる出走の順番。(のはず(笑))ただ闘争心が強いので結果的に頑張ってしまうということはあってもおかしくない。調教パターンを見ると,愛知杯に比べ緩めているのがわかる。また鞍上も何故か浜中騎手にスイッチ。川田騎手と合うタイプと思っていただけに残念。

愛知杯中京芝2000m3着 5-6-6-6 34.4
12.8 - 11.8 - 13.3 - 13.5 - 13.1 - 12.5 - 12.0 - 11.5 - 11.0 - 12.1
上り 4F 46.6 - 3F 34.6

 レースを動かさず,各馬傍観した凡戦で1000m通過が1.04.5,この流れでスパート戦に入り,前にポジションを取れていた馬の1-2-3着フィニッシュ。



カフナ
日経新春杯 :栗CW併せ馬馬なり85.1-67.5-51.9-38.2-12.2
クリスマスC:栗CW3頭併せ馬なり67.9-52.0-38.6-12.2(稍)
境港特別  :栗CW単走一杯83.2-66.7-51.8-38.0-12.1

 この馬は昔から見ていますが,重賞で走れる資質はあります。少し問題なのは気性面でカーっとする部分を持っている。厩舎判断として急ぐことなくじっくり成長を促すとして条件戦で経験を積ませながら成長させてきたタイプの馬だと思います。調教ではしっかり折り合っていますし,鞍上の指示に従ってギアを上げています。内面がしっかりしてきたように見えますね。  




カルドブレッサ
日経新春杯 :栗CW単走終い一杯83.3-68.1-53.2-38.9-11.7
日経新春一前:栗坂単走一杯54.0-39.7-26.1-13.2
オリオンS :栗CW単走一杯82.4-67.5-53.0-38.8-11.5

 一杯に追われて一生懸命に伸びます。軽いレースよりも体力戦になったほうが末脚の持ち味が活きそうな馬です。長くタフに良い脚を使いそうな追い切りでの動きです。 


オリオンステークス阪神芝2400m2着9-4-6-3 36.0
13.1 - 12.2 - 13.3 - 12.4 - 12.3 - 12.0 - 12.0 - 12.1 - 11.7 - 11.6 - 11.4 - 13.1
上り 4F 47.8 - 3F 36.1

 ラップを見ると最後は消耗戦,5F目から動く厳しい展開を大外で追走し,力で押し切ろうとした内容は非常に強い。これは調教効果としても期待できそう。この日の阪神馬場はタフさが強い馬場だった。それを大外で受けて2着は能力高い証拠。



サトノパンサー
日経新春杯 :栗坂併せ馬終い一杯54.2-39.2-25.1-12.8
日経新春一前:栗坂併せ馬一杯55.0-40.4-26.5-13.8(稍)
朝日CC  :栗坂終い強め54.4-39.6-26.2-13.5
PJT   :栗坂単走一杯53.4-39.3-25.5-13.3

 前脚をしっかり上げて推進力ある走りができている。馬の気持ちもしっかり前向きですね。好調です。 


朝日CC阪神芝1800m6着
12.3 - 10.9 - 11.2 - 11.7 - 12.4 - 12.1 - 12.0 - 11.3 - 12.7
上り 4F 48.1 - 3F 36.0

 最後消耗戦になるタフなレースを最後まで伸びていた内容は良い。道中も4Fまでは早く流れる流れ。馬自身は今凄く充実しているというレースぶりである。



ダコール
日経新春杯 :栗坂単走馬なり55.4-40.3-26.7-13.8
日経新春一前:栗CW単走一杯80.5-65.7-52.1-39.1-12.9
福島記念  :栗坂単走終い強め55.3-39.6-25.7-13.1(重)
福島記念一前:栗DP単走一杯78.1-61.8-48.2-35.7-11.9
オールカマー:栗DP単走終い一杯61.5-48.0-36.0-12.0
オールカ一前:栗坂単走強53.5-39.4-26.5-13.9

 時計は出ていないけど、動き自体は良い。ただ,この馬ズルいんですかね,最後自分でギア下げてわざと歩きました(笑)。


福島記念福島芝2000m3着 16-16-16-9 34.6
12.0 - 11.3 - 11.5 - 12.5 - 12.6 - 12.7 - 11.8 - 11.8 - 11.3 - 12.0
上り 4F 46.9 - 3F 35.1

 アドマイヤタイシより後ろから追いこんでの3着。2馬身あけられていますが安定の差し脚を持つ馬ですね。



トウカイパラダイス
日経新春杯 :栗坂単走終い一杯53.7-38.7-25.1-12.5
日経新春一前:栗東坂路で4F54秒8―12秒7(強め)。
金鯱賞   :栗坂併せ馬終い一杯55.2-40.5-26.9-13.9(重)
アルゼンチン:栗坂併せ馬終い一杯53.8-39.4-25.8-13.0
アルゼ一週前:栗東坂路で4F61秒4―13秒2(馬なり)。
新潟記念  :栗坂単走終い一杯53.8-38.6-24.5-12.0
新潟記念一前:栗東坂路で4F55秒7―12秒2(一杯)。
函館記念  :函W単走馬なり70.2-54.7-39.6-12.5
巴賞    :函W単走終い一杯66.9-51.5-38.3-12.9
目黒記念  :栗坂単走終い一杯54.5-39.3-24.8-12.2
天皇賞春  :栗坂併せ馬終い一杯53.3-38.5-25.0-12.4
天皇賞春一前:栗東坂路で4F54秒8―12秒5(一杯)。

 坂路でラスト2F一杯に追ってくるのがここ最近に調整法ですね。ここ2走鞍上が変わったなぁと思ったら見習い騎手から助手さんに変わってますね。少し大柄になっています。乗り方も見習いさんより馬に負担掛かる感じですね。今回,調教はガラっと変わってきました。非常に良い動きです。前走の負荷で心身ともに目覚めた状態でメイチだった目黒記念にほぼ近い状態です。仕掛けて一瞬ヨレますが、あれは手前を替えたのと鞍上の技術の問題だと思います。特に気にする必要はありません。


金鯱賞中京2000m4着
12.9 - 11.1 - 13.0 - 12.7 - 11.9 - 11.8 - 11.8 - 11.7 - 11.5 - 12.0
上り 4F 47.0 - 3F 35.2

外枠ながら道中しっかり折り合わせて無駄な力を抜かせる運び方ができていた点が非常に光る騎乗だった柴山騎手。少し騎乗が完璧すぎたので「仕込み馬」としてはどうかなぁと思ったが(良い騎乗だと改善される伸びしろが少ない(笑)),馬が目覚めるキッカケになりそうなレースぶりだったので,仕込み馬に近い位置の馬として評価できそう。ペースアップしてからも最後までしっかり伸びていました。今回は内枠でグリーンベルトに乗れそうですね(笑)ちなみに,同馬は先週京都日曜最終で大爆発した【たくぼう】さんの自信の仕込み馬。



ムスカテール
日経新春杯 :栗CW併せ馬終い一杯96.0-80.2-65.2-51.2-38.2-12.5
日経新春一前:栗東CWで6F80秒5―12秒9(一杯)。
アルゼンチン:栗CW併せ馬終い強め83.0-66.8-52.3-38.6-12.3(稍)
アルゼ一週前:栗東CWで6F80秒7―13秒5(強め)。
オクトーバー:栗坂単走馬なり53.2-39.7-26.7-13.7
新潟記念  :栗CW3頭併せ終い強め81.2-65.4-51.4-37.9-12.2

 調教の動き自体は悪くはありません。前走と今回の違いはローテにありそうです。前回は東京2500mを準OPで下見,強い勝ち方でアルゼンチン共和国杯に繋げた。鞍上も同じ内田騎手が乗った。今回は休み明けで久しぶりの京都参戦。前走は狙い撃った出走,今回は能力でなんとかねじ伏せてほしい出走,この違いでしょうか。能力も高いし,休み明けでも仕上がっていそうですが,前走と比べると,材料は揃っていないのは事実,ただ,ビュイックを乗せるのは,ある判断があるからだとは思います。


アルゼンチン共和国杯東京2500m2着8-9-6-6 34.2
6.8 - 11.2 - 11.0 - 12.1 - 12.3 - 12.3 - 12.9 - 12.6 - 12.1 - 12.1 - 11.5 - 11.2 - 11.8
上り 4F 46.6 - 3F 34.5

 淡々と時計の出る軽めの馬場の印象のレースでした。




メイショウウズシオ
日経新春杯 :栗坂単走馬なり56.3-41.0-26.7-13.5
日経新春一前:栗坂併せ馬一杯56.2-40.2-26.1-13.4
ステイヤーズ:栗坂単走一杯57.3-41.6-27.3-13.7(稍)
ステイ一週前:栗CW単走強め79.1-65.4-51.7-39.2-12.8
アンドロメダ:栗坂単走終い強め51.7-38.1-25.3-13.0

 時計的には甘いが,決して動きが悪いわけではない。真っ直ぐ力強く走れているのでこれはこれで良い。ただ,過去に好時計で仕上げた履歴があるので,「大ヤリ」というイメージは湧かない。



メイショウカンパク
日経新春杯 :栗坂併せ馬終い一杯56.3-40.8-26.2-12.8
日経新春一前:栗東坂路で4F55秒7―14秒1(一杯)。
JC    :栗坂併せ馬終い一杯54.8-40.3-26.6-13.6(稍)
JC一週前 :栗東坂路で4F55秒1―12秒7(一杯)。
京都大賞典 :栗坂併せ馬馬なり55.4-39.8-25.5-12.7
新潟記念  :栗坂単走終い強め54.9-39.3-25.3-12.7
関屋記念  :栗坂単走終い強め53.4-39.0-25.3-12.7
関屋記念一前:栗東坂路で4F53秒8―12秒8(一杯)。
新潟大賞典 :栗坂単走終い一杯53.6-38.8-25.2-12.7(稍)

 外から捲るのが得意な蛯名騎手好みの馬でしょうか,意欲の遠征ですか。早めに動くと末を失うタイプだと思っています。蛯名騎手は早めに強引に捲りかける騎手だと思っているので,そこがうまくマッチするかがポイントでしょうか。京都大賞典のポイントは,ムスカテール同様に「ローテ」です。オールカマー使ってここで良い調教になりました。そして京都大賞典快勝と来たので,今回はJC(ヤラズ)のあとですが,間隔が開いているのであまり意味のある前走評価とはならないでしょう。調教の動き自体は真っ直ぐ力強く走れているので仕上がりレベルとしては悪くありません。 




ロードオブザリング
日経新春杯 :栗CW単走終い一杯81.3-66.6-53.1-39.7-12.9
日経新春一前:栗DP単走馬なり67.7-51.7-38.1-11.5
金鯱賞   :栗CW併せ馬一杯82.5-67.3-52.9-39.9-12.5(稍)
アンドロメダ:栗坂単走一杯54.0-39.9-26.1-13.1
函館記念  :函芝併せ馬馬なり80.9-66.5-52.4-39.1-12.3
函館記念一前:栗東坂路で4F54秒0―13秒4(一杯)。
垂水S   :栗CW併せ馬一杯85.6-69.1-54.3-40.5-12.8

 追われてから甘いですね~ズブくなってきているのか,鞍上に逆らっています(笑)。前走成績と繋げると追い比べになってズルさを出したら遅れるイメージを持ちます。


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  03トウカイパラダイス
    
B+ 06サトノパンサー,05カルドブレッサ

B  01ムスカテール

B- 13カフナ,14ダコール,15オールザットジャズ,07メイショウウズシオ,04メイショウカンパク

注  なし


( 補 足 )
 
 少し無難な評価になりましたがこんな感じでしょうか。

 A評価はトウカイパラダイス

 前走でスイッチが入り,調教もいつも以上に動けています。これはここをピークに仕上げてきたという判断がローテと調教から読み取れます。「ヤリ」評価としたいと思います。馬場読み専門官「たくぼう」さんの一押し馬でもあります。


 B+評価は2頭
 
 こちらも前走評価と調教評価ともに高い馬をピックアップ。

 サトノパンサーは,タフな朝日杯CCを惜しくも差しきれなかった馬。ただこの経験は必ず生きるはずであり,調教の動きも良い。今回も前走以上の成果を期待して出走してくる馬と読みました。「ヤリ」判定です。

 カルドブレッサも前走が非常に評価が高い。ハンデも軽く,調教も良し,今の時計のかかりやすい馬場なら適性値は高いと判断し,線で繋げて高い評価としました。


 
 B評価は,調教が良かったムスカテールを素直に評価

 B-評価は

 調教から最低限押さえたい馬を書きだしました。

 


【土曜競馬からの馬場分析】

 
 眠くなってきたので今日は省略(笑)



 
【ラップ分析】

無題
無題

 ペースは落ち着きやすく,坂下りからのスパート戦になる様相です。



【分析メモ】

 今日は省略(笑)





★ ブログ上の軸馬



(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 
 
 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 03トウカイパラダイス

 05カルドブレッサ

 06サトノパンサー

 軸馬候補はこの3頭と読みます。

 この3頭のうち3着以内に2頭発生することを期待したいです。

 オッズも考慮して素直に軸にするなら,03トウカイパラダイスでしょうか。



【重賞攻略会議からの提言】

議長報告

狙うべき馬
毎年上がり1位から3位が2頭以上入着しているということで、流れに関わらず上がり上位を繰り出せる馬
また先行力があり、スピードの持続力がある馬。

◎ムスカテール
•アルゼンチンで持続ラップの中上がり1位。その前のオクトーバーSで瞬発戦を上がり1位と流れに関わらず上がり1位で好走している。
•最内枠ということで不安だったもたれる部分の影響も少なく、またグリーンベルトを通れる可能性も高い。
•騎手が外人はヤリ気配
•調教もしっかり動いている
•G2で2着はこのメンバーの中では上位
•そもそも右回りでの敗戦にはもたれたこと以外の敗因あり


○トウカイパラダイス
•本質的にはグリーンベルトを通れる先行有利ということで先行脚質のこの馬。
•目黒記念のラップも優秀でその中でしっかり先行してまずまずの上がりを出した点を評価
•乗り替わりなし
•調教も前走より上積みが見込める
•オッズ配列からも狙える⇒すぎちゃんさん情報

今回は初めてということもあり、基本的には票数を最も重視しました。


その他候補にあがった馬
ロードオブザリング…ゆうかぱぱさん一押し。スムーズに先行してねばりこめば入着の可能性あり。

カルドブレッサ…烏丸Sのラップが優秀で、その中で捲る機動力もある。穴としては面白い存在。

カフナ…ラップ的にも瞬発力があるし、4角までに押し上げられる機動力もある。ルメール効果。

みなさん色々な意見ありがとうございました!
また後ほどコメントさせて頂きます。

とりあえずゆうかぱぱさん…すみません、今回は票数も考慮してロードオブザリングは外させてもらいました。僕に言われるまでもないと思いますがゆうかぱぱさんが自信を持って推せる馬なのですから実馬券でしっかり狙ってくださいね!
僕も当日のパドック次第では買わせてもらいます笑。

ララさんと比べると簡単な報告ですがとりあえずこれで。
よろしくお願いしますm(__)m



= しっちぃ☆委員長より一言 =


 pawaさん、お疲れ様です!

 実馬券では色々悩まれている状態とのこと,これを良い刺激として発展してもらいたい想いを込めて議長をお願いさせて頂きました。快諾頂きありがとうございます。

 また,多く意見を寄せて頂きました皆様にもこの場を借りて御礼申し上げます。

 さて,議長決断ですが

 ムスカテールを上位に取りましたね!

 私的には,過去の経験から「このオッズ配列のときは,1番人気,2番人気は疑ってかかるべし!」だと思っています。

 その背景も各馬コメントで紐解いたつもりです。ただ,「絶対来ない」訳ではないのでこればかりは競馬の結果待ちです。1番人気は必要以上に買われる存在,少しでも「不審点」が見つかった場合は疑ってかかることが長い目で見た場合,大きなリターンを得られると思っております。

 
 トウカイパラダイスは条件揃っての出走の匂いはします。柴山騎手が渾身の騎乗を見せて頂けるでしょうか。金鯱賞では渾身の騎乗でした。完璧に手の内に入れている馬なのでしょうね。普段はあまり注目する騎手ではないですが、今回に限っては信頼してもよいタイミングでありたいですね!

 「オッズ配列からも狙える⇒すぎちゃんさん情報」という評価をした点も興味深いです。


 実は私も軽くオッズを調べましたが,「買いサイン」出ています。


 あとは結果がどうなるでしょうか!幸運を祈ります!

 
 バイトと土曜日は京都競馬場入りと多忙の中,議長の大役お疲れ様でした!^^




(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています


edit

CM: 3
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

フェアリーステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/01/11 Fri.

<< 更新情報 >>

 ◎ 評価まで更新完了しました。(1/11 6/20)
  → コメント返信は,週明けに行います!ごめんなさい!

 ◎ 更新完了しました。(1/12 5:55)
  → 最下段に,【重賞攻略会議からの提言」コーナーを設置しました。ララさん、お疲れ様です!
 


 重賞攻略会議,様々な意見が出て面白いですね!ただ,閲覧される方,参加される方は,種々の情報に惑わされてはいけません。自分なりにその情報の良いところ,自分としては視点がズレているんではないかなぁというところをしっかりメモしておいてください。そして,レース後,自分の思考とレースの動きは一致していたのか確認してみてください。


 「 現状把握 → 分析 → 検証 → 改善 」


 この繰り返しで,自分の視点が段々と研ぎ澄まされていきます。あとは,継続です。


 お金を賭けることでより一層本気になれるタイミングでもあります。その時得られる,成功体験・挫折体験は,良質な経験値になるはずと思っております。



◎フェアリーステークス出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


◆栗東坂路時計(水曜日)
水 07:12 サクラシェンロン 牡 3 51.8 39.0 26.1 13.5 羽月友彦
水 07:26 ポールシッター 牡 3 51.9 39.3 26.8 14.0 佐山優
水 08:26 ハナズゴール 牝 4 52.1 38.4 26.2 13.6 加藤和宏
水 09:14 キングズウェザー 牡 3 52.1 39.3 26.9 13.9 藤沢則雄
水 10:27 フミノファルコン 牡 3 52.1 38.6 25.9 13.6 目野哲也
水 06:58 レアヴェントゥーレ 牡 3 52.5 39.2 26.1 13.3 森秀行
水 09:37 リアリーサムシング 牡 5 52.5 39.2 26.0 13.3 坪憲章
水 07:26 オウケンサクラ 牝 6 52.6 38.7 25.8 13.3 音無秀孝
水 08:22 シゲルソウサイ 牡 5 52.6 38.2 25.0 12.7 湯窪幸雄
水 07:00 ストークアンドレイ 牝 3 52.7 38.4 25.0 12.5 山内研二
水 06:58 ダノンエリモトップ 牡 7 52.8 39.5 26.7 13.8 森秀行
水 09:41 サンライズプリンス 牡 6 52.8 39.0 25.9 13.0 音無秀孝
水 09:00 マイネルクロップ 牡 3 52.9 39.5 26.7 13.8 飯田雄三
水 06:59 エーシンビートロン 牡 7 53.0 38.4 26.2 13.9 西園正都
水 07:00 アドマイヤフライト 牡 4 53.0 38.4 25.1 12.6 橋田満
水 07:10 パフォーマンス 牡 5 53.0 39.3 25.4 12.6 田島良保
水 07:00 ロンド 牝 5 53.1 39.4 26.5 13.9 平田修
水 07:56 シゲルアセロラ 牡 4 53.1 39.2 26.0 13.6 目野哲也
水 09:37 ヒミノミズキ 牝 5 53.1 38.6 25.4 13.1 坪憲章
水 09:41 トラバント 牡 5 53.1 39.4 26.1 13.3 音無秀孝

 時計はしっかり出ている感じですね。ハナズゴールがしっかりと栗東で追ってきている点が気になります。(関東馬なのに関東に帰らない?(笑))



◇栗東坂路時計(木曜日)
木 06:59 メイショウデイム 牝 6 51.6 37.1 24.4 12.6 佐山優
木 06:59 ダッシャーゴーゴー 牡 6 52.3 38.4 24.8 12.2 安田隆行
木 07:03 トルストイ 牡 3 52.6 39.6 26.7 13.8 音無秀孝
木 06:59 ドリームトレイン 牡 4 52.7 38.9 25.5 12.9 谷潔
木 07:03 タッチシタイ 牡 3 52.7 39.6 26.8 13.9 音無秀孝
木 07:06 ベルライン 牝 3 52.7 39.3 26.4 13.7 羽月友彦
木 07:08 エーシンメンフィス 牝 5 52.7 38.2 24.9 12.7 野中賢二
木 06:57 ケンブリッジヒーロ 牡 5 52.8 38.4 25.2 12.9 森秀行
木 07:06 セフティオリビエト 牡 4 52.8 39.1 25.8 13.1 藤岡範士
木 09:52 シゲルシャチョウ 牡 5 52.9 38.7 25.8 13.2 湯窪幸雄
木 07:08 シルクアーネスト 牡 6 53.1 38.8 25.6 12.9 池添兼雄
木 07:46 ピエナトップガン 牡 3 53.1 39.6 26.4 13.5 田中章博
木 09:40 キョウワナイト 牡 3 53.1 38.7 25.7 13.4 佐山優
木 07:08 エーシンゴールド 牡 3 53.2 38.6 25.5 13.3 野中賢二
木 08:19 キャロルロゼ 牝 6 53.2 38.7 25.5 13.0 飯田明弘
木 09:00 ドリームフォワード 牡 6 53.2 38.5 25.2 12.7 吉田直弘
木 07:06 ワンダーフロレゾン 牝 3 53.3 40.2 27.6 14.7 羽月友彦
木 09:40 コウエイロックオン 牡 4 53.3 39.7 26.4 13.7 川村禎彦
木 06:57 ボーイフレンド 牡 4 53.4 40.2 27.2 13.3 森秀行
木 06:58 スマートホルス 牡 3 53.5 39.0 25.5 12.9 西園正

 木曜日もしっかり時計出せていますね。メイショウデイム,一番時計出せるんだぁ~この前も時計良くてレースで穴開けていた記憶有。メモしておきます。



≪ 個人的なレースの考え方 ≫

 フェアリーステークスは,仕込み馬もいなく,土曜日なので前日段階で馬場読みもできない。キャリアの浅い安定感のない若駒ばかりなので,基本的には「勝負するレースではない」と思っております。ただ,調教を簡単に見て,少し見解は示してみたいと思います。

 今年のテーマは,「仕込み競馬」。簡単にヒット,もしくはホームランを打てるボールだけ降ればいい。難しいボール球は,無理して振らない。ただ,しっかり分析することで「次走に繋がる仕込み馬の発掘」を行えばよい。


 調教映像は,ウキヨノカゼとモンシュシュの映像がなし。

 

アガサ
フェアリーS:美南W併せ馬馬なり71.2-55.2-40.5-13.8
フェア一週前:



イリュミナンス
フェアリーS:栗坂単走馬なり55.5-4.1-25.8-12.7
フェア一週前:
新馬    :栗坂単走終い強め56.2-40.5-26.2-13.1(重)

 時計は控えめですが,真っ直ぐしっかり力強く飛べている点は好感を持てる。関西馬で再度ルメール。


新馬阪神芝1800m 1着
13.1 - 12.2 - 12.6 - 12.8 - 12.3 - 11.9 - 10.7 - 11.5
上り 4F 46.4 - 3F 34.1

ダイワレーヌ一番人気でとんだレースを勝った馬。楽に先行して大外の馬場を選んで突き放して圧勝。Sが強いタイプで今は闘争心が非常に前向きで若駒ながら充実しているタイミング。道中も大外回して終いをまとめてくるあたりも良い。





ウインプリメーラ
フェアリーS:栗坂併せ馬馬なり53.8-39.3-25.3-12.5
フェア一週前:
アルテミスS:栗坂併せ馬終い強め55.1-40.3-26.1-12.5(稍)スマートシルエットと併せ

 併せた相手は大きな馬,こちらは小さい馬なのに負けずにしっかりと喰らいついて最後は前に出ます。気持ちの面では負けていません。今は非常に前向きでSが良い方向に出ているタイミングに見えます。



アルテミスS東京芝1600m
12.5 - 10.5 - 11.5 - 12.1 - 12.3 - 11.6 - 11.6 - 11.7
上り 4F 47.2 - 3F 34.9

2歳戦とは思えない暴走気味ラップを前で受けて3着に残す。ギアの入れ方が東京コース向きではないのは明白となった内容。中山替りは良い方向に出そうな感じです。闘争心の強さもレースで確認できます。




エクスパーシヴ
フェアリーS:栗坂併せ馬馬なり56.5-40.8-26.4-13.3
フェア一週前:
つわぶき賞 :栗坂単走一杯56.9-41.4-26.6-12.9

 気性が前向き過ぎる。折り合い面に不安を覚える追い切り


つわぶき賞中京芝1400m 3着
12.3 - 10.9 - 11.4 - 12.2 - 12.2 - 11.6 - 11.8
上り 4F 47.8 - 3F 35.6

 レースを観る分には折り合ってはいますが・・・。 




カスティエル
フェアリーS:美坂併せ馬馬なり53.4-37.6-24.2-12.1
フェア一週前:

 まぁ動きは悪くないほうではありますね。




クラウンロゼ
フェアリーS:美南W併せ馬終い一杯69.0-54.2-40.2-12.9
フェア一週前:

 併せて抜かされたくないという前向きさを出してはいます。



サンブルエミューズ
フェアリーS:美南W3頭併せ馬なり83.7-67.8-52.9-38.9-13.2
フェア一週前:
阪神JF  :栗CW併せ馬馬なり68.7-53.0-39.5-12.7
阪神JF一前:栗CW併せ馬強め83.1-66.7-52.6-39.1-12.7(重)
新馬    :美南W併せ馬終い一杯54.2-39.1-13.4

 飛びも大きく力強い。外から前の馬を抜き去ろうとスっと反応して並びかける。心身面は良い状態をキープできている。

阪神JF 芝1600m 8着
12.4 - 10.5 - 11.2 - 11.8 - 11.9 - 12.2 - 11.5 - 12.7
上り 4F 48.3 - 3F 36.4
 
 タフな馬場、タフなレースで先行馬,内差し馬で決まったレース。上がりも36.4秒と相当タフ。芙蓉ステークスは追いこみ,本番は好位から馬込みに入れての競馬ということで課題を持たせた中での騎乗を選んでしまった津村騎手。これはG1ならではのプレッシャーがあっての選んだ騎乗だったのでしょう。
 



スイートサルサ
フェアリーS:美南W単走馬なり71.6-55.5-40.9-13.1
フェア一週前:

 時計は平凡だが,飛びが大きく良い走り。東京コースのほうが良さそう。ローテや雰囲気的にはここはヤラずの匂いがする。


未勝利東京芝1600m1着
12.8 - 11.4 - 12.5 - 12.8 - 12.6 - 11.7 - 11.1 - 11.4
上り 4F 46.8 - 3F 34.2

 最内を突くが,最初は前を塞がれて減速,再度アタックして突き抜けて圧勝。内内をロスなく立ち回った「利」はあるが,前が塞がっても再度差してきた根性は評価したい。あと疲れの残らない終い3Fをしっかり追った調教的なレースであった点も評価。(ただ間隔が開きすぎているのでレース調教効果は薄い。)




スズノネイロ
フェアリーS:美坂単走馬なり55.7-39.7-25.4-12.3
フェア一週前:美浦坂路で4F52秒9―11秒6(一杯)。
つわぶき賞 :美坂単走馬なり54.2-38.8-24.7-11.9(2回目登板時計)

 単走ながら気持ちが入っている。闘争心が強いタイプ。連勝できる気性,飛びが大きくスケール感ある。


つわぶき賞中京芝1400m 1着
12.3 - 10.9 - 11.4 - 12.2 - 12.2 - 11.6 - 11.8
上り 4F 47.8 - 3F 35.6

 狭い馬群を割って強い競馬で〆る。飛びは大きいので東京や中京コースのほうが取りこぼさないタイプではある。



スマートルピナス
フェアリーS:美南P単走馬なり64.0-49.5-36.6-12.2
フェア一週前:

 調教からは状態面は悪くない。しっかり動けているし,前に行かせた馬をしっかり捉える内容の追い切り。




タブローム
フェアリーS:美坂併せ馬馬なり52.9-38.2-24.7-12.5
フェア一週前:
500万下 :美坂併せ馬馬なり51.6-37.7-24.9-12.6 → ミスとフェリーズ

 ダート1200m替りで馬が目覚めた馬。どうでしょ。



ブリリアントアスク
フェアリーS:美坂3頭併せ馬なり52.0-38.2-25.4-13.0
フェア一週前:

 終いが甘いですね~まだ遊び遊び走っている。一度叩いてからかな。



モンサンスピカ
フェアリーS:美南W併せ馬馬なり70.6-54.2-39.2-13.2
フェア一週前:

 時計は甘いがこの馬としては動けている



リメンバーメジロ
フェアリーS:美南W単走馬なり69.2-53.4-39.3-13.2
フェア一週前:

 馬場の真ん中走っているので時計は速め。終い重点の追い切りで良い反応,力強い脚さばき,馬の前向きさを見せている。





タンスチョキン(回避)
フェアリーS:栗坂単走馬なり55.3-40.8-26.9-13.3
フェア一週前:




☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ スズノネイロ,サンブルエミューズ,ウインプリメーラ

B  イリュミナンス

B- リメンバーメジロ

注  なし


( 補 足 )
 
 前走評価と調教評価を中心に評価しました。


 B+評価は3頭

 スズノネイロはスケールがある馬ですね。能力を発揮するには東京コースのほうが良さそうですが,能力でこのメンバーなら抜けていると判断,心身状態も良い。


 サンブルエミューズもこのメンバーなら抜けた存在ですね。動きも良し。阪神JFの敗戦を生かせるタイミングだと思います。前走評価は一番高い馬。調教からも心身状態良し。


 ウインプリメーラも心身状態は非常に良い状態。地力では上位2頭に劣りますが,内枠に入ってスムーズな競馬ができれば面白い闘争心を現時点で持っている馬。外枠なら割引対象。



 B評価はイリュミナンス

 とにかく,良い闘争心を持っています。これなら格上戦もこなせるレベルです。調教からもまだこれからの馬ですが,それでも資質の良さを感じさせる走りを見せています。


 B-評価はリメンバーメジロ

 時計は平凡ですが,動き,気配だけなら良いものを持っています。一応拾ってみました。


 個人的には,この5頭のうち2頭は出現するイメージです。


 ただ,若駒戦で中山マイル,何が起こるかはわからない要素があるレースだとは思っておいてください。




【土曜競馬からの馬場分析】




 
【ラップ分析】

無題
無題

 中山マイルは内枠有利,外枠不利。過去のデータからも示されていますね。



【分析メモ】



★ ブログ上の軸馬

 申し訳ありませんが,本気で取り組むべきレースではないと判断しております。ですので私自身は簡単な結論で終わらせます。


(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 07イリュミナンス

 まだまだ完成は先だが,非常に良質な闘争心を持っており,格上戦でも即通用するとみる。調教も良し,枠順も良し。鞍上も再度ルメールで馬の癖を実戦で把握済,更に馬の能力を引き出す騎乗ができる。そして関西馬の意欲の東征も評価する。

 
 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 なし 



 余談ですが,また夢を見ました。(笑)

 1着14ダンブルエミューズ
 
 2着07イリュミナンス
  
 3着03ウインプリメーラ(これはうろ覚え)

 ってかガチガチですね~これで決まったら(笑)

 1着と2着ははっきり覚えています(笑)。ちなみに暮れの東京大章典,岩田騎手がローマンレジェンドで勝つ夢を当日見て,正夢になりました(笑)



【重賞攻略会議からの提言】

≪しっちぃ☆委員長への最終報告≫  議長:ラララロング

過去データ、ラップ、馬場読み、展開読み等から導きだした好走タイプは...

・先行して最後まで追ってばてない馬

 ウインンプリメーラ

・好位から中団までのポジションで脚をためて直線脚を伸ばせる馬

 イリュミナンス、アガサ、スイートサルサ

--------------------------------------------------------

・舞台設定が不向きも上がり性能上位の馬
 
 スズノネイロ


共通して必要な能力:現在の荒れ馬場をこなせるパワー、勝負根性も重視
加点経験:フルゲートの重賞なので牡馬との混合戦や馬群に揉まれたなどの厳しい戦い

--------------------------------------------------------

上記の中から馬場傾向を把握して適切な騎乗ができる騎手が騎乗する馬を選択

【◎指定】イリュミナンス
 ・新馬戦で好位でしっかり折り合えていてレースセンス良 
 ・新馬勝ちの時計は一見平凡も阪神の稍重馬場を考えれば悪くなく重い馬場をこなすことを実証済
 ・調教時計を前走より詰めており上積みも見込める
 ・ルメールの連続騎乗、直前の芝レースに騎乗することからも勝負気配あり
 ・過去4年でキャリア1戦で馬券になった馬の共通点「0.5秒以上勝ち」「社台系生産馬」をクリア

 ※唯一の不安点は厳しいレース経験がないことですが総合評価で◎指定です。

【○指定】ウインプリメーラ
 ・先行できる脚質で追ってバテないことは前走で実証済
 ・馬格はないが栗坂で2歳では上位の時計(後半の失速度合も少ない)を出せる馬なので馬場適性にも不安なし
 ・混合戦、重賞経験あり
 ・内田博騎手への乗り替わりはプラス、追える騎手と相性いいはず
 
 ※急加速に弱い(手前変えるのが下手?)映像で新馬戦のゴール前をチェックして欲しいです。
  ここが改善されれば新たな能力を発揮する可能性あり

おそらく2、3番人気の2頭です。できれば1頭は人気薄を選択したかったのですが...
確信をもてる馬がみつからなかったので◎○のみの勝負であればこの2頭です。

もし外れても今回の考察は自分のできることはやりきった感がるので悔いはありません(^^)

--------------------------------------------------------

ここからは補足です。

・アガサ
 過去の穴馬条件である1800m勝ち(道中5番手以内)、混合戦経験を評価

・スイートサルサ
 1戦目で上がり能力、2戦目で好位で競馬できる脚質と狭いところを割る根性を評価
 しっちぃさんはヤラズの可能性を指摘していましたが、シンボリ牧場は中山馬主会の所属なので
 中山で重賞ならヤリの可能性もあると思っています。

・スズノネイロ
 上がり性能が確かないい馬ですね。舞台設定が合わず確実に差してくるも届かずのイメージです。
 ただ展開ひとつで差し切ってもおかしくないと思ってます。

この3頭は実馬券では押さえる予定であります(^^)

・サンブルエミューズ
 週中までは本命視していた馬ですがショートさんの指摘を受け評価を大きく下げました。
 現在の力を要する馬場は合わないという判断です。

これはこの会議の価値を一番実感した出来事ですね。誰かが見落としていることを誰かが補う。
すばらしいことです。これでサンブルに勝たれたら笑しかないですがw(爆)


最後に...

参加者のみなさま貴重なご意見の数々ありがとうございました。

しっちぃさん貴重な体験ができました感謝です☆


でもしばらくは議長はやりません!(爆)   以上!(^^)



= しっちぃ☆より一言 =

 ララさん、議長お疲れ様でした!「一番バッター」だったので大変だったでしょう。お疲れ様です!ララさんの誠実さを垣間見れる議長ぶりでした。

 参加者へのフォローぶりも素晴らしく,しっかり自分の意見を提示した中でナビゲーションができていたと思います。

 今後,議長を志す方は,一つの見本としておいてください。まぁここまで頑張らなくても正直良いとは私は思っております(笑)
(いい意味で力抜いてよいとのこと。ララさんは誠実だから鮮度もあり非常に優秀な走りができたということ。)

 最終決断については,私が馬をチェックして感じた想定内の決断だったと思います。

 特に意見を付け加える箇所はございません!

 重賞攻略会議1発目ということで,ここで「的中!!」といきたいものですね!!

   


(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています


edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】日経新春杯,京成杯出走馬フォトパドック診断2013 

2013/01/10 Thu.


 さて,時間がないので急ぎ足で進めます。


◎ 日経新春杯出走馬フォトパドック診断2013

 ※ 今年から写真の掲載は辞めましたので,競馬ブックさんのフォトパドック画像で確認願います。


オールザットジャズ

やはりエリザベス女王杯のときがメイチの仕上げですね。多少後躯が落ちています。それでも良い馬体ではあります。G1仕様ではなく,G2仕様で作ってきたイメージです。メイチではないのでそこまで「ヤリ」を感じさせるものではありません。あとは前走をどう評価するかでしょう。個人的には「距離延長」はリスクを抱える気性を持つ馬という視点を持っています。



メイショウカンパク

関屋記念ぶりの登場。皮膚は薄くて太目感が無いですが,もっと筋肉量が欲しいイメージです。



トウカイパラダイス

函館記念を基準にすると,同じような馬体に仕上がっています。個人的にはふっくら見せている新潟記念の写真が好きなんですが、この写真は同馬にとって太目残しという写真なのかもしれません。函館記念時のパフォーマンスは出せる状態の馬体であるという評価です。



ダコール
この馬は安定して走っているとおり安定して馬体も良いです。今回も自身の力を出せる造りの馬体です。



メイショウウズシオ
初見です。オペラハウスというよりはブライアンズタイムっぽい馬体ですね。馬体は太目感はありません。この馬なりの能力は出せる状態です。



≪ 総 評 ≫
 

 正直,こいつやー!という馬はいませんね。


〇トウカイパラダイス
▲ダコール
☆メイショウカンパク



 としておきましょうか。

 メイショウカンパクは,もう少し筋肉欲しいイメージですが,毛艶が凄く良いのと皮膚が凄い薄い。もしかしたらこれでも完成形かもしれない可能性もあります。京都の下り坂コースが得意そうな馬体構成なのでその点も含めて評価しました。




◎ 京成杯出走馬フォトパドック診断2013

 ※ 今年から写真の掲載は辞めましたので,競馬ブックさんのフォトパドック画像で確認願います。


フラムドグロワール
正直言って,前走(朝日杯FS)のフォトパドックはべた褒めしました。それと同様の皮膚が薄く,作りこまれた馬体はキープできております。この冬場の時期にここまで皮膚が薄く,かつ毛艶も良く作れていることに仕上がりの高さを感じさせます。前走時の状態をキープできていると判断します。



リグヴェーダ
初見です。ゴールドアリュール,ゴールスキーの下なんですね。ディープ産駒で胴がしっかりとしている印象です。ディープなんでこの馬体なら飛びは大きいでしょう。東京コースで走らせてみたいですね!毛艶が非常によい。質の良い筋肉が身をまとっている。いかにも高素質馬でしょう。注目です。



ノウレッジ
脚が長く飛びが大きい馬,胴は詰まっていて騙されやすいですが,大きな飛びと完成度の高さで距離はこなせている。馬体は変わらず迫力あるままで維持しております。状態キープで良さそうです。



マイネルマエストロ
毛艶が悪く皮膚に厚みがある。少し緩い印象を受けます、筋肉量は悪くはありません。



フェイムゲーム
まだ能力だけで走っている状態で仕上げている馬体ではない印象を受けます。



≪ 総 評 ≫

 フォトパドックからは素直に

◎フラムドグロワール
〇ノウレッジ
▲リグヴェーダ


でしょうね☆




edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: MISION 【 重賞攻略会議 】

【重賞攻略会議】への参加のススメ と しっちぃ☆への報告方式について 

2013/01/10 Thu.


 おはようございます!新しいことを企画して始動させるって正直しんどいですね~始めたからには企画倒れにならないように最低限頑張らないと!と思う自分がおります。


 とりあえず,一か月間「試行」という形をとって「試行錯誤」してシステム等を考えて行ければと思います。また,盛り上がる企画になる場合は,「試行」を取り外して「本格運用」としたいところです。


 最初は,積極的に私も掲示板に参加させて頂きますが,次週以降は,ブログ上での活動に戻りたいと思います。


 掲示板は,完全に「自主運営組織」として動いてもらい,一定程度結論を出した中で「しっちぃ☆」までに提言頂くという形でお願いしたいと思っております。


 あと,「議長ポイント」ならぬ「ポイント制」も導入したいなぁと思っております。


 年間,もしくは重賞攻略会議が解散されるまでに,議長ポイントを多く獲得した方には,スポンサー収益積立金から何かを贈りたいと思っています。(これは追々考えていきます。)



 最終的に「各有志より意見を受けた中で議長が結論を出していただく」ことになりますが,次のとおり定めたいと思います。



*************************************************************

議長報告要領

1.報告日時
 レース出走当日の深夜0時までに,掲示板上でしっちぃ☆への報告書を作成し,提言すること。
 → 金曜日深夜までとしていましたが,変更します。


2.報告様式
 報告様式は次のとおりとする。

(1)議長判断報告
 ① 「◎本命軸馬」  単勝,複勝,馬連,馬単,ワイド の軸馬 の選定
 ② 「〇相手対抗馬」 馬連,馬単,ワイド の相手馬 の選定
 ③ ①及び②の簡単な選定理由

 ※ 究極の一点買いモデルです。この配当を「議長ポイント」にしたいと思います。

(2)有志意見報告
 有志の意見を取りまとめて下記のとおり報告する。
 ① 注目馬
 ② 注目馬に対する意見要旨
 ③ 意見を出してくれた有志名

 例)オビトリジゾウ 注目票数 3票(帯取り地蔵,お地蔵様,ミラクル地蔵)
  → 名前がイカしてる!,帯取りたいから!,過去のパフォーマンスが抜けている etc

3.その他
 本要領に定めていない事項については,その都度「しっちぃ☆」が決定を行う。

*************************************************************


 今週は,議長は事前に適役と思われるお二方に根回しさせて頂きました。


 来週以降は完全に「立候補制」に移行します。


 ① 日曜日夜もしくは,月曜日に「しっちぃ☆」が会議スレを立ち上げます。

 ② 最初に書き込む方は「議長」として「立候補した」ことにさせて頂きます。

 ③ 議長は「有志」から意見を出しやすいようナビゲーションしてあげてください。(簡単で良いです。) 

 ④ 週初めは雑談から始まって,「調教」「枠順決定」を持って一気に意見を詰めていくというのも一つの手だと思います。(これは私見です。)


 ⑤ 「議長」が出てこない場合は,その会議は「動かない」形となります。
 
 ⑥ 全く動かない週が続いた場合,役割を終えたと判断し,私の独断で「会議解散」を宣言します。



 TRY&ERROR 競馬分析の試行錯誤

 これを,私は競馬ブログ上で行ってきました。今回は,掲示板上でみんなで行うというものです。

 自分でブログを持ってやるのとは違うメリットがあるので,まとめてみます。



(1) 調・パド公認なのでブランド力があり,多くの方に露出されている状態にある。
  → 新規ブログだと,認知されていないため,読者獲得に多くの時間と労力が必要


(2) 質の高い「有志」が多くいて頂けているので,有意義な意見交換が可能
  → ブログだとなかなかコメントはもらえません。この場だと,どんどん意見を寄せてもらえます


(3) 積極的に「議長」をやることで,自身の分析手法に磨きがかかる!
  → 責任ある立場だと,経験値が違います。失敗したっていいんです!挑戦しましょう!!



 今週は,重賞戦略会議立ち上げに時間をとられて,自身の競馬分析が進んでいません(笑)


 先週の仕込みもできていない状態,これから追いこみます(笑)


 出遅れペルーサ状態です(笑)

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: MISION 【 重賞攻略会議 】

【重賞攻略会議】の設立を決定します! 

2013/01/08 Tue.

 
>>> 重賞攻略会議 へ



パパキト超会議!


 あ!間違えた(笑)



 重賞攻略会議(名前変えました(笑)) 設置を決定します!



 おはようございます!飲みすぎました!あたまいたーい(笑) 


 いやー。30拍手以上だったら真剣に考えよう。50拍手以上だったらやらなきゃあかんなー思ってたら,70拍手以上ですか(笑)決定ですね(笑)

 訪問された方の最低で一割には支持されていると考え,設立したいと思います。


 ただ、何度も言いたいと思いますが

 
 会議ポリシーに反する掲示板となった場合は,即刻廃止します!

 皆様の好意のもとで成り立つ企画であると認識しておりますのでどうぞよろしくお願いいたします!


 あと,まだ設立したばっかりなのでうまくいく企画かはわかりません。ただ,皆さんで作り上げる企画なのでたくさん助けて頂けると嬉しいです!




◎ 重賞攻略会議設置要綱


1.設立趣旨

 情熱ある有志で集まり,所定のレース攻略に向けた知見を集結させ,一定程度の結論を導き出すことを目的とする。


2.参加要件

  ① 自身の競馬道を極めるべく志の高い者である情熱ある方

  ② 初心者であるけれど,積極的に対話を通じて自分の競馬道を磨き上げたい方

   → 一人で競馬に取り組むよりも,自分の知識・知恵をもってさまざまな意見をを吸収したい方
   → 自分でブログを作るのはめんどくさいが,こういう形なら積極的に参加したいと思っている方
   → 教える技術って相当知識がないと難しい。更にステップアップを図りたいとするベテランの方

  以上が概ねのターゲットです。
  



3.遵守事項

  ① 建設的な議論であること
   → 相手の意見を尊重し否定しない,成否はレース後にわかる。論破厳禁。(気付かせようとする行為は可)


  ② 「和」を大事にすること
   → 「縁」に導かれて集ったチームで「良縁」の集まりです。チームとしての「和」を大事にしましょう。


  ③ 予想ジャンルを問わない
   → 私は「馬見党」ですが,競馬予想には様々な視点があります。一切を否定するものではありません。
 

4.議長の選出

 議長は原則,公募します。(立候補者がでないと判断した場合は,私が勝手に指名します。)  

「議長」は,最終的な意見を取りまとめて,しっちぃ☆ に報告すること。
 
  → 議長は公募します。掲示板で「立候補」してください。立候補者がいなければ,私がやることになります(涙)
  → 正直言って、「議長」はめんどくさいです。ただ、成長したい!という強い情熱のある方(キャリアは問いません)にやって頂きたいと思っています。

  


5.議長の役割

(1)ナビゲーション

 会議として,一定程度の結論を導く出すため,会議を総括する


(2)進め方

 現状把握(レース傾向,登録馬を確認) → 分析(自分なりの見解を少し述べる) → 意見公募(有志より意見を集める) → 意見取りまとめ(発言のあった意見要旨を取りまとめる) → 最終見解(意見を受けて自身の最終見解を導く(これは議長の主観で構わない)) → しっちぃ☆に報告 → しっちぃ☆が注目馬に対して馬見の見地からブログに意見を書く 


 有志意見のとりまとめ一例

  ① 注目馬投票数と意見集約

  (例) オールフェーヴル 3票(パパキト,ファジ男,MIO)
       → 前走内容が良い,スケール感が抜けている,良い意味で暴れん坊なSを持つ


      モグモグパクパク 1票(ひでちゃん)
       → 正月休みでモグモグパクパクしてきたから,サインあり

   
   
  私までの報告は,金曜日夜までに行うことでお願いします。

  ※ ここで注目馬を上げてもらって,その点を考慮しながら,意識して調教を見ていきたいと思います。



6.会議の参加について


 参加者は,次の事項を記載願います。


 ① 狙い馬(一人一頭でお願いします。)

 ② 狙う理由(理由をまとめることで自身の頭が整理できます)


(例)
 
 京都金杯では,トライアンフマーチに期待しております!

 理由は,前走好調教馬であったこと,今回は外枠から内枠に入ったのでロスなグリーンベルトを通れること,岩田騎手鞍上に起用して陣営としては「ヤリ」の意志を持っていること です。



7 議会開催場所
 
 掲示板を作成します。(複トレ掲示板を再利用)
  → 掲示板なので不特定多数の方が閲覧できるし,書き込みもできます。
 
 ただし,次に該当する場合は,委員会をただちに解散します。

 ① 悪意ある書き込みが多くみられるなど委員会ポリシーに反する場合

 ② 参加者が少なく,委員会としての役割を終えたと判断した場合

     

 ブログでのコメントだと,私対投稿者の対話に終始してしまう。そではなく,読者同士で繋がりを持って欲しいという意図もあって,この方式を採用したいと思います。  


 まだ,決めた訳ではないですが,賛成される方がそれなりにいるのであれば,「実施」に移りたいと思います。



 やべー時間無い。スレ立てしてきます(笑)


 今回は,議長については根回しして,選出しておきました。(最初なので)


 次回から公募します!!


 


edit

CM: 7
TB: 0

page top

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【回顧】中山金杯,京都金杯,シンザン記念を終えて2013 

2013/01/07 Mon.


>>> コメント返信について,最後段に追加しました。(1/7 12:57) 


 今週は正月休みでしたので,レーシングビュアーの更新の遅れから中途半端な部分もありながらも3重賞頑張りました(笑)

 結果的には,幸先良いスタートを切れました。この勢いに乗って一年間走り切りたいところです。



 = 本ブログにおける「読者参加モデル」について =

 とりあえず,今週試験運転してみましたが,コメント受付&返信は正月休みでしたから対応できましたが,普段の日常ではまず無理でしょう(笑)。


 本ブログの読者の希望は,「ブログが続くことが第一」の要望だとコメントを見てわかりました。


 ということで,少し自立組織を立ち上げてみたいと思います。
 

 「 重賞攻略委員会

 
 なるものを立ち上げてみたいと思います。


 
(1) 設立趣旨

  有志で集まり,所定のレース攻略に向けた知見を集結させ,一定程度の結論を導き出すことを目的とする。


(2) 参加要件

  ① 自身の競馬道を極めるべく志の高い者である情熱ある方

  ② 初心者であるけれど,積極的に対話を通じて自分の競馬道を磨き上げたい方


(3) 委員会ポリシー

  ① 建設的な議論であること
   → 相手の意見を尊重し否定しない,成否はレース後にわかる。論破厳禁。(気付かせようとする行為は可)


  ② 「和」を大事にすること
   → 「縁」に導かれて集ったチームで「良縁」の集まりです。チームとしての「和」を大事にしましょう。


  ③ 考え中(笑)


(4) 座長の設定

  「座長」は,最終的な意見を取りまとめて,しっちぃ☆委員長に報告すること。
 
  → 座長は公募します。掲示板で「立候補」してください。立候補者がいなければ,私がやることになります(涙)

  
  ① 注目馬投票数と意見集約

  (例) オールフェーヴル 3票(パパキト,ファジ男,MIO)
       → 前走内容が良い,スケール感が抜けている,良い意味で暴れん坊なSを持つ


      モグモグパクパク 1票(ひでちゃん)
       → 正月休みでモグモグパクパクしてきたから,サインあり

      
  ② 結論(ここまで行かなくても良い)
  
   有志全体で,意見が揃うのであれば,見解まで。(おそらく合わないと思うので大概は(笑))   
   
   
 私までの報告は,金曜日夜までに行うことでお願いします。


 ※ ここで注目馬を上げてもらって,その点を考慮しながら,意識して調教を見ていきたいと思います。



(5) 委員会開催場所
 
 掲示板を作成します。(複トレ掲示板を再利用)
  → 掲示板なので不特定多数の方が閲覧できるし,書き込みもできます。
 
 ただし,次に該当する場合は,委員会をただちに解散します。

 ① 悪意ある書き込みが多くみられるなど委員会ポリシーに反する場合

 ② 参加者が少なく,委員会としての役割を終えたと判断した場合

     

 ブログでのコメントだと,私対投稿者の対話に終始してしまう。そではなく,読者同士で繋がりを持って欲しいという意図もあって,この方式を採用したいと思います。  


 まだ,決めた訳ではないですが,賛成される方がそれなりにいるのであれば,「実施」に移りたいと思います。



 あと,

 本ブログにおけるコメント返信方針について


 すべてのコメントに返信する余裕がなかった昨年後半でした。ですので,コメント返信方針について次のとおりとしたいと思います


 ① 「初めまして!や ありがとう」趣旨のコメントは,ブログ冒頭で簡単にコメント返信させて頂きます。

 ② 質問コメントについては,できる限りお答えします。(基本的なことはブログに書いてあるとおりです。)

 ③ その他の趣旨のコメントについては,その都度考えて判断します(笑)


 以上のとおりとしますので,申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。 



 なお、「委員会設置希望」される方は,意思表示のため,後段の本記事の「拍手ボタン」を押してください。その数の多少をもって一つの設置意志の判断材料としたいと思います。

(参加者がいないのに設置しても意味ないですからね(笑))


 今日は新年会です。おそらく明日は更新できませんのであしからず(笑)^^;

 


*****************************

◎ 中山金杯2013

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ アドマイヤタイシ(4番人気2着)、ジャスタウェイ(1番人気3着)

B  ダイワマッジョーレ

B- キョウエイストーム,タッチミーノット(2番人気1着),セイクリッドバレー

注  ニシノメイゲツ,ドリームセイリング


人気軸推奨 なし

穴軸推奨  なし  


*****************************

 一日2重賞でJRAレーシングビュアーの調教映像配信遅れ。京都金杯に重きを置き,こちらを手を抜いたので軸馬推奨まで選定する時間が取れませんでした。すいません。

 地味に1~7着まで評価した馬で決まっています。ニシノメイゲツだけ落第してますが(笑)

 映像なくても調教パターンからドリームセーリングのヤリが読めた点は良かったですね。まぁ4着でしたが(笑)

 調教からダイワマッジョーレを評価を落として,アドマイヤタイシを上げた点がポイントでした。
 



◎ レースラップ

無題
無題

ハロンタイム 12.3 - 10.9 - 12.8 - 12.1 - 12.5 - 12.1 - 11.8 - 11.6 - 11.6 - 11.8
上り 4F 46.8 - 3F 35.0


【馬場状態】

 Cコース設定。基本先行馬有利の馬場と判断していた。

 

<< パドックtwitter >>
 
中山金杯パドック ◎ジャスタウェイ ○アドマイヤタイシ ▲ダイワマッジョーレ ☆タッチミーノット 上位三頭のうちニ頭は出現しそうなイメージです。三つ巴、もしくは四つ巴。 コスモは太い。紐穴期待はニシノメイゲツ

 → パドックの見解通りで堅い決着でした。そのくらい横の比較で差があったメンバー構成でした。(3連単買いましたが、買い目絞り過ぎてハズしましたが(笑))



【レース後のコメント&仕込み】

1着 タッチミーノット(横山典騎手)
「勝てて気分がいいです。いつもゴーサインを出すといい反応をしてくれるのですが、今日もいつも通りの反応でした。関係者の方々がいい感じに仕上げてくれて、心配はありませんでした」

(柴崎勇調教師)
「(惜しい競馬が続いていましたね、と聞かれ)そのひと言です。天皇賞・秋に1回登録して、使えないのが分かっていたので放牧に出しました。年齢にしてはレースを使っておらず、無理させていませんでした。いつかは勝てるという気持ちで大事に使っていました。とりあえず重賞を勝ったので、さらに上を目指したいと思います」

2着 アドマイヤタイシ(ベリー騎手)
「よく走っているし、レース振りは文句ない感じだったと思いますが、交わされてからまた伸びる感じだったので、自分で止まるような感じになる馬なのかもしれません。そんなところがあるので、2着続きになっているのかもしれないですね」

3着 ジャスタウェイ(内田博騎手)
「スタートで出しては行ったんですが、それでも位置取りが悪くなってしまいました。状態は悪くなかっただけに、もう少し前に行けていれば結果は違ったかと思います」

4着 ドリームセーリング(吉田豊騎手)
「差しの展開のレースでよく頑張っています。逃げの形になるとしぶとい馬です」

5着 ダイワマッジョーレ(丸田騎手)
「スタートで、上に出るような感じになって、遅れてしまいました。馬の気に合わせて、道中は内に入れたくないので、外に出したら外から馬に来られてしまいました。2コーナーで接触した時にハミを噛んでいました。直線、追い出してからは、ハミを噛んだ分、伸び切れませんでした」

6着 キョウエイストーム(吉田隼騎手)
「内枠でうまく脚をためてレースが出来ました。バテて下がって来た馬を捌くのが大変で、その分、着順は悪くなりましたが、最後はよく伸びています」





*****************************

◎ 京都金杯2013

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ トライアンフマーチ(6番人気2着),ヤマニンウィスカー(7番人気3着),トーセンレーヴ

B  不明

B- キングストリート,ニシノビークイック,エーシンリターンズ,ライブコンサート

注  該当なし

人気軸推奨 なし

穴軸推奨  トライアンフマーチ(6番人気2着)


*****************************

 ダノンシャークを注記しておけば良かったですね。マイルチャンピオンシップ組は前走負荷が良く,阪神マイルカップでも結果をだしていました。前走評価は高い馬でした。また,パドックツイートで書きますが,パドックは抜けて良かった馬で,ダノンシャーク堅いとツイートさせて頂きました。お年玉馬券でしたね!


◎ レースラップ

無題
無題

12.4 - 11.2 - 11.7 - 12.1 - 11.6 - 11.5 - 11.2 - 11.8
上り 4F 46.1 - 3F 34.5
 

【馬場状態】

 例年だと全然前が止まらない馬場ですが,例年よりも馬場がタフな設定,それでもグリーンベルトが内4頭分しかないので馬場の悪い大外に出す馬は追いこんでこれない馬場。単純な逃げよりも,好位から差してくる馬有利の馬場設定。

 
<< パドックtwitter >>
 
京都金杯パドック ◎ダノンシャーク ○トライアンフマーチ ▲トーセンレーブ ☆キングストリート △ヤマニンウィスカー △ダローネガ △ニシノビークイック。ダノンシャークは意外にかなり良い状態。トライアンフマーチとダノンシャークのワイドが堅い気がするが?(-.-)y-.", o O トライアンフマーチここでこなかったらしばらく来ません。

 → 展開からはヤマニンウィスカーが熱いことは誰でもわかる。ただ少し穴人気し過ぎていましたが。まぁ冬馬だし走る季節。トライアンフマーチは評価済み。ダノンシャークは状態面◎(事前見解は間違えた)で馬場にマッチする脚質,前走評価高いとなると堅い人気馬,すべてが馬券になった上手くいったレースの典型です。

 → いっぺいさん、爆裂的中おめでとうございます☆



【レース後コメント&仕込み】


1着 ダノンシャーク(ルメール騎手)
「初めてこの馬に乗ることは意識していませんでしたが、この馬とはフィーリングが合いました。4コーナーを回って手応えが素晴らしく、直線はバランスを取りながらでしたが、最後は素晴らしい脚を見せてくれました。年が明けて一番最初の日に勝つことはジョッキーにとって重要ですし、実際勝てて嬉しく思います。ファンの皆様、明けましておめでとうございます」

(大久保龍志調教師)
「ルメール騎手はさすがですね。これで今後は使いたいところを使えます。今後は安田記念を大目標に、その間をどうするか逆算して考えていきたいと思います」

2着 トライアンフマーチ(岩田騎手)
「もっと折り合いがスムースならスパッと切れるのですが…。でも次に繋がるレースが出来たと思います」

3着 ヤマニンウイスカー(武豊騎手)
「いいペースで行けましたし、最後もよく粘っています。軽ハンデもありました」

4着 サウンドオブハート(松岡騎手)
「好位でうまく折り合いもつけられましたし、ハンデ54キロも恵まれたと思います。直線、前がスムースに空いたのですが、馬場が少し緩いことが影響したのかもしれません。次走、巻き返したいと思います」

5着 ブリッツェン(福永騎手)
「イメージ通りの競馬が出来ましたが、坂の下りが上手じゃありません。でもGIIIならやれそうですし、いい先行力があります」

6着 ショウリュウムーン(秋山騎手)
「勝った馬に一気に離されてしまいました。相手が強かったです。それに、今のこの馬には1600mは忙しい気がします」

7着 トーセンレーヴ(ビュイック騎手)
「過去の、この馬のいい形に持ち込めませんでした。大外枠が堪えました」




*****************************

◎ シンザン記念2013

 A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ ヘミングウェイ(9番人気2着),カオスモス

B  エーシントップ(1番人気1着),アルバタックス,エールブリーズ,タマモベストプレイ(3番人気3着)

B- アグネスキズナ,ネオウィズダム

注  レッドアリオン

人気軸推奨 カオスモス

穴軸推奨  ヘミングウェイ(9番人気2着)

*****************************

 上位評価馬6頭で決まり,軸馬推奨馬も出現していたので素直に買えば獲りやすいレースでした。ただ,軸馬推奨した馬は外枠配置で,「地」という面からは買いずらい馬という設定でした。ヘミングウェイは内枠だったらもっと人気していたでしょう。池添騎手の好騎乗が光ったレースです。馬自体は評価できていた馬なので,あとは「ヒト」が馬を生かしきった結果です☆


 競馬観戦をしていて思ったことは,エーシン軍団が多く活躍していたこと。今日はエーシン軍団は仕上げてヤリで来ていると判断し,実馬券はエーシントップから買いました。
(浜中騎手は凡騎乗しないと判断、凡騎乗したら馬主にシコタマ怒られる(笑))


 実践における「勘」という部分の大事さを学び取れる日曜日でした。




◎ レースラップ

無題
無題

12.2 - 11.0 - 11.4 - 12.0 - 12.0 - 11.9 - 11.5 - 12.3
上り 4F 47.7 - 3F 35.7

 
【馬場状態】

 例年だと全然前が止まらない馬場ですが,例年よりも馬場がタフな設定,それでもグリーンベルトが内4頭分しかないので馬場の悪い大外に出す馬は追いこんでこれない馬場。単純な逃げよりも,好位から差してくる馬有利の馬場設定。
 

 
<< パドックtwitter >>
 
 シンザン記念パドック エーシントップ、アルバタックス、エールプリーズ、タマモベストプレイ、ネオウィズダム、レッドアリオン、カオスモス、ヘミングウェイ ここらへんが良い。意外と良いなと思ったのが アルバタックスとレッドアリオン レッドアリオン燃えてるなー教育的騎乗したら消えるな

 

【レース後コメント&仕込み】

1着 エーシントップ(浜中騎手)
「スムースに先行出来、折り合いも大丈夫でした。マイペースで行けましたし、よく粘ってくれました。後ろから他馬が来ていたのは分かっていたので、最後は祈るような気持ちで追っていました。力のあるところを証明出来ました」

(西園正都調教師)
「前走はチグハグな競馬でリズムを崩してしまいましたが、普通に競馬をすれば勝ち負けだと思っていました。ホッとしました。この後は放牧に出して、次走についてはオーナーと相談して決めます」

2着 ヘミングウェイ(池添騎手)
「調教に乗った時に、いい馬を頼まれたと思いました。折り合いがついてリズム良く行けましたし、直線もしっかり反応してくれました。交わせそうな感じはありましたが、勝った馬の内に行こうか外に行こうか…その分、交わし切れませんでした。馬はもっと良くなりそうですし、上のクラスでも十分やれると思います」

3着 タマモベストプレイ(和田騎手)
「いいポジションからレースを運べましたが、思ったほど伸び切れませんでした。道中フワフワしていたところもありましたが、力のあるところは見せてくれましたね」

6着 アットウィル(三浦騎手)
「今日は行きたがっていましたね。でもラストはいい脚でした。力があります。もう少し短い距離の方がいいかもしれません」

8着 ザラストロ(ビュイック騎手)
「ダッシュがつきませんでした。その後はスムースに折り合ってレースが出来ました。ただ、この馬場ではある程度前につけて行かないと…。直線の長いコースなら通用すると思います」

9着 アルバタックス(ルメール騎手)
「もう少し前につけたかったのですが、ついて行けませんでした」

10着 ヒルノクオリア(武幸騎手)
「控えるレースは初めてで、他馬を気にする面がありました。今日は真面目に走っていない感じでしたが、今回のレースがいい経験になれば…と思います」

11着 サイモンラムセス(幸騎手)
「3コーナー辺りから内にモタれて行きました。今回は距離も初めてですが、この馬自身、力は感じさせてくれました。使って行けば楽しみです」

12着同着 アグネスキズナ(武豊騎手)
「スッといい位置を取れましたが、ずっと追いっぱなしでついて行けませんでした。キャリアの差が出てしまいましたね。素質はありそうですし、これからの馬です」

14着 テイエムシングン(松山騎手)
「この馬には距離が長いのかもしれません。イレ込みが激しい馬ですね。落ち着いてくれば良くなって来ると思います」

15着 アジャストメント(秋山騎手)
「現状では距離が長いですね」



***** コメント返信 *****

13/01/01 マロン
タイトルなし
 しっちぃ様

明けましておめでとうございます。昨年はお世話になりました、今年もよろしくお願い致します。余りご無理はされない様に、しっちぃ様のペースでブログを続けて下さいね。


 マロンさん、御丁寧にありがとうございます!今年もよろしくお願いいたします!



13/01/04 賭神
あけましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になりました。

今年から少しブログの内容が変わるようで
一層賑やかな充実されたブログになりそうですね。
足繁く通わさせていただきます。

正月旅行に行っておりましたので
挨拶が遅れましたが今年も宜しくお願いいたします。


13/01/07 賭神
明けましておめでとうございます。
殆ど完璧な予想でしたね。
流石です。

今年も宜しくお願いいたします。


 賭神さん,度々ありがとうございます!今年もよろしくお願いいたします!

 本ブログのデータ分析班認定ブログなのでよろしくお願いいたします(笑)

 昨年は穴馬発掘に注力しました。今年は穴も人気もバランスよく選出し,的中率と回収率を上げられるよう頑張りたいと思います!



13/01/05 ましん
ありがとうございます
三連複が当たりました~先生の見解を見るまではトライアンフマーチの58kは厳しいと思いヒモ予定でしたが信頼して軸にして良かったです初めて金杯が当たりました来年は中山の方もがんばります 


明けましておめでとうございます今年もよろしくお願いします競馬を始めて今年の宝塚記念で丸3年になります先生のブログに出会い、競馬の奥の深さを知り、益々競馬が好きになりました先日も書きましたが、無理をせず健康でブログ続けて下さい私もがんばって勉強します



 ましんさん、今年もよろしくお願いいたします!

 京都金杯的中おめでとうございます!斤量に気にし過ぎたら買えない馬ですからね~その分人気がないと思って喜んで買わなければ行けない馬でしたね!

 まだ競馬は始まったばかりです!今年一年間ともにがんばりましょう☆


パルファン
はじめまして。私は今年から競馬を本格的に始めました。今まではG1をスポーツ新聞を見ながら予想をして楽しむ程度でした。
申し訳ありません、続きです。・・・しかし、ここのページを初めて拝見し、予想をするっていうことにしっかり取り組んでられるのを知り、競馬の魅力を自分はしらずにいたのではないかと思い個人的にいろいろと調べてみました。その中で、調教やパドックの見方が自分には全くわからないので、学ばせていただきたいと思います。なので、ぜひ重賞攻略委員会に参加させていただきたいです。よろしくお願いします。


 パルファンさん、はじめまして!

 パルファンさんにとって良い刺激,そしてきっかけを与えることができていたら大変光栄です。

 良い意味で皆さんに影響を与えている限り,ブログ活動は頑張っていきたいと思います。

 重賞攻略委員会・・・・拍手が多いので始動する方向で進みそうな予感がします。是非とも参加よろしくお願いします!これからもよろしくお願いします☆


しゅん
【非公開】

 しゅんさん、どーもです!委員会は掲示板での活動でブログは変わらずいつものペースで進みます。掲示板は参加者(読者)の自主運営を基本として,私も1参加者としてコメントを書く立場で臨みたいと思っています。これからもよろしくお願いします☆



13/01/07 hiro
タイトルなし
ツィーターに参加するには、どのようにすればよいですか?

hiroさん、はじめまして!

フォロー頂きましたので方法については割愛します。よろしくお願いします^^



以下,京都金杯にコメント&提言頂きました「うまりゅー」さん、「やった!」さん、「おじぞうさん」さん、「翔太郎」さん、「ブルーサンダー」さん、「まちし」さん、ありがとうございました!^^

edit

CM: 9
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

シンザン記念出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/01/06 Sun.

<< 更新情報 >>

 ◎ 更新完了(1/6 3:50)
  → 正月休みでしたので今週は頑張れました!来週からはここまで頑張れないのであしからず(笑)

 ◎ 読者参加型モデルについて,ララさんの提案があったように複トレ掲示板を活用して行きたいと思います。発言頂けた内容を集約する,及び調整役となる「座長」的な方を募集します!詳しくは,回顧記事冒頭で書きます☆(1~2名,完全ボランティアです。)

 ◎ まちしさんへ
  → サイモンラムセスの調教映像はありませんでした^^;

書き忘れたので携帯から追記

気になる動き

内田騎手の関西遠征 カオスモス

矢作先生の馬に岩田騎手(ブリランテライン) ネオウィズダム

石坂先生の馬にルメール(アダムスライン) アルバタックス

人事面からはヘミングウェイは弱いことは付け加えておく。



◎ シンザン記念出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◆1/2栗東坂路ベスト20
水 06:01 シルクターンベリー 牡 6 54.7 40.4 27.3 14.3 松永幹夫
水 05:59 アンヴァルト 牡 6 54.9 40.4 26.2 13.6 平田修
水 06:01 プリフォンテイン 牡 3 55.1 40.5 26.8 13.4 松永幹夫
水 06:14 サーシスリーフ 牡 3 55.3 40.5 26.5 13.6 高野友和
水 07:29 ツルマルスピリット 牡 6 55.5 40.6 26.9 14.1 橋口弘次
水 06:14 シゲルソウウン セ 6 55.7 40.9 27.1 14.2 高野友和
水 07:29 シャイニーホーク 牡 5 55.7 40.8 27.0 14.1 橋口弘次
水 06:01 ブランシェール 牝 5 55.8 41.2 27.8 14.6 松永幹夫
水 05:58 ダッシャーワン 牡 5 56.0 41.4 27.0 13.7 安田隆行
水 05:58 スマートレパード 牡 3 56.1 41.4 27.0 13.6 安田隆行
水 06:42 ゲットハッピー 牡 5 56.2 42.1 28.4 14.7 中竹和也
水 07:25 ワンダープリマ 牝 7 56.2 41.5 27.0 13.7 佐藤正雄
水 07:26 ダノンシャーク 牡 5 56.2 41.8 27.3 13.3 大久保龍
水 06:42 ウエストソング 牡 3 56.3 41.9 28.1 14.6 中竹和也
水 06:00 スマートアーサイト 牡 6 56.4 41.6 26.8 13.6 小崎憲
水 07:26 チュウワストライク 牡 4 56.6 41.9 27.3 13.3 大久保龍
水 08:53 エーティーオヤブン 牡 4 56.6 42.4 28.5 14.9 湯窪幸雄
水 08:45 アンチュラス 牝 4 56.7 41.3 26.9 13.3 安田隆行
水 05:58 イースターパレード セ 4 56.8 42.3 28.1 14.2 平田修
水 06:26 ラフアウェイ 牝 5 57.1 40.5 26.6 13.5 鮫島一歩


◇1/3栗東坂路ベスト20
木 07:03 ベルラピエル 牡 4 51.2 39.1 27.1 14.5 中尾秀正
木 06:58 キングストリート 牡 7 52.7 39.0 25.7 13.0 西園正都
木 06:59 エーシンホワイティ 牡 6 52.8 39.6 26.8 14.1 松元茂樹
木 07:03 オウケンサクラ 牝 6 53.1 39.4 26.6 13.7 音無秀孝
木 08:22 エーシンジェイワン 牡 5 53.1 39.5 26.6 14.0 西園正都
木 09:57 メイショウカドマツ 牡 4 53.2 39.0 25.7 13.2 藤岡健一
木 06:59 ソーニ 牝 5 53.3 39.7 26.5 13.9 森秀行
木 10:22 トーホウチェイサー 牡 6 53.3 38.8 25.8 13.2 柴田光陽
木 09:50 モーニングコール 牝 3 53.4 39.9 27.3 14.6 角田晃一
木 06:59 オーヴァージョイド 牡 5 53.5 39.7 26.6 13.7 松元茂樹
木 09:49 エーシンレンジャー 牡 3 53.5 39.9 26.2 13.4 中尾秀正
木 08:24 コパノリチャード 牡 3 53.6 39.8 26.0 13.2 宮徹
木 10:24 ノーブルディード 牡 5 53.6 41.2 29.1 15.8 清水出美
木 07:08 エーシンウェズン 牡 6 53.7 39.6 26.4 13.7 野中賢二
木 06:59 スマートロデム 牝 3 53.8 39.9 26.8 14.0 森秀行
木 07:08 エーシンゴールド 牡 3 53.8 39.6 26.3 13.7 野中賢二
木 08:32 アイラブリリ 牝 4 53.8 40.4 27.4 14.5 福島信晴
木 09:43 ダッシャーゴーゴー 牡 6 53.8 39.8 25.9 12.9 安田隆行
木 09:44 サンライズプリンス 牡 6 53.8 39.9 26.9 14.1 音無秀孝
木 06:58 エーシントップ 牡 3 53.9 38.7 25.3 13.0 西園正都

 変則開催ですが,土日に競馬をやるので昨年ほどトリッキーな追い切りパターンにはならないとは思いますが・・・・最終追い切り映像でキャンター調整とか普通に載るレベルだったのが去年の金杯でした。こうなると,判断が難しいんですよね(笑)


01アジャストメント
シンザン記念:栗坂単走馬なり59.4-42.1-26.5-13.2(稍)
シンザン一前:栗坂単走強め55.5-41.5-27.9-14.4(重)
500万下 :栗坂単走強め53.0-39.7-27.1-14.1

阪神芝1200m 500万 6着
12.5 - 10.7 - 11.4 - 11.9 - 11.5 - 11.9
上り 4F 46.7 - 3F 35.3




02エーシントップ
シンザン記念:栗坂単走終い一杯53.9-38.7-25.3-13.0(稍)
シンザン一前:栗坂単走馬なり57.2-41.4-26.8-13.5(重)
朝日杯FS :栗坂単走終い一杯51.2-37.7-25.6-13.3
朝日杯一週前:浜中を背に栗東坂路で4F51秒7―13秒3(一杯)。
京王杯2歳S:栗坂単走終い一杯50.2-37.1-24.3-12.2
京王杯一週前:浜中を背に栗東坂路で4F50秒0―13秒3(一杯)。



中山1600m 朝日杯FS 8着
12.1 - 10.8 - 11.0 - 11.5 - 11.9 - 12.2 - 11.8 - 12.1
上り 4F 48.0 - 3F 36.1



03ヒシアメジスト(映像なし)
シンザン記念:栗CW単走強め83.2-66.1-51.7-38.3-12.3(稍)
シンザン一前:栗CW単走強め81.9-65.9-52.4-38.8-12.1(重)
未勝利   :栗CW併せ馬馬なり68.5-53.7-40.1-13.0





04エールプリーズ
シンザン記念:栗CW併せ馬強め81.7-66.0-52.3-39.2-12.9(稍)
シンザン一前:栗坂単走馬なり57.8-42.7-27.9-14.1(稍)
ひいらぎ賞 :栗坂併せ馬終い強め56.1-41.0-26.8-13.5


中山芝1600m 500万 4着
12.4 - 11.4 - 11.8 - 12.0 - 12.1 - 11.8 - 11.6 - 12.3
上り 4F 47.8 - 3F 35.7




05タマモベストプレイ
シンザン記念:栗CW併せ馬終い一杯83.2-66.5-51.5-37.9-12.0(稍)
シンザン一前:栗坂単走一杯56.6-40.8-26.3-13.0(重)
秋明菊賞  :栗CW併せ馬一杯82.2-66.1-51.7-39.1-12.9 (稍)


京都芝1400m 500万 1着
12.4 - 11.7 - 12.1 - 12.0 - 11.8 - 11.0 - 11.4
上り 4F 46.2 - 3F 34.2





06ネオウィズダム
シンザン記念:栗坂併せ馬終い一杯55.8-40.7-26.6-13.0
シンザン一前:栗坂単走馬なり58.4-42.8-27.9-14.1
朝日杯FS :栗坂併せ馬終い一杯53.1-38.9-25.5-12.7
朝日杯一週前:栗東坂路で4F52秒6―14秒0(一杯)。
からまつ賞 :栗坂併せ馬55.5-40.2-25.9-12.7(重)

 終い一杯に追ってきたが,前の馬を捕えられなかった。うーん、惜しいなぁ。

中山1600m 朝日杯FS 10着
12.1 - 10.8 - 11.0 - 11.5 - 11.9 - 12.2 - 11.8 - 12.1
上り 4F 48.0 - 3F 36.1





07サイモンラムセス(映像なし)
シンザン記念:栗DP併せ馬強め68.7-52.9-38.2-11.7
シンザン一前:栗DP併せ馬一杯67.3-52.0-38.5-11.9
未勝利   :栗坂併せ馬馬なり56.2-41.6-28.3-14.8




08アルバタックス
シンザン記念:栗坂併せ馬終い一杯55.7-40.8-26.9-13.8(稍)
シンザン一前:栗坂単走強め57.0-42.2-27.8-14.1(重)
未勝利   :栗坂併せ馬一杯54.4-39.8-26.4-13.6

阪神芝1800m 未勝利 1着
12.6 - 10.6 - 11.0 - 12.1 - 12.3 - 12.3 - 12.3 - 11.9 - 13.2
上り 4F 49.7 - 3F 37.4



09レッドアリオン(映像なし)
シンザン記念:栗DP併せ馬馬なり77.6-62.6-49.3-36.6-12.0
12/31 :栗DP併せ馬馬なり81.5-65.7-51.8-38.8-12.5
シンザン一前:栗坂併せ馬一杯56.2-41.8-28.0-14.6(重)
未勝利   :栗坂併せ馬一杯55.7-41.2-27.6-14.3

阪神芝1600m 未勝利 1着
12.6 - 10.4 - 11.3 - 12.2 - 12.1 - 12.1 - 11.4 - 12.6
上り 4F 48.2 - 3F 36.1

 ポリトラック追いは初めてですが,最終追い切りの時計は素晴らしいですね。未勝利戦を消化して馬自身が力をつけてきたイメージですね。




10アグネスキズナ
シンザン記念:栗CW併せ馬終い一杯50.0-37.3-12.4(稍)
シンザン一前:栗CW単走馬なり54.9-41.0-13.1(重)
新馬    :栗CW併せ馬一杯52.3-39.1-13.4(稍)

中京芝1400m 新馬 1着
12.3 - 11.1 - 11.3 - 11.9 - 12.2 - 11.2 - 11.8
上り 4F 47.1 - 3F 35.2



11ザラストロ
シンザン記念:美南W単走終い一杯69.1-54.1-39.7-12.5
シンザン一前:美南W単走馬なり70.2-55.1-40.9-13.2(稍)
朝日杯FS :美南W併せ馬終い一杯81.6-65.3-50.6-37.5-12.6
朝日杯一週前:美南W併せ馬終い一杯66.3-51.8-38.7-12.6(稍)
東スポ2歳S:美南W併せ馬終い一杯80.6-64.4-50.1-36.9-12.9
東スポ一週前:美浦南Wで5F66秒4―12秒7(一杯)。
新潟2歳S :美南W併せ馬終い一杯81.7-66.1-52.2-38.9-12.8

 飛びが前へのベクトルが凄いある馬。前にベクトルが強いがゆえに,上下あるコースは得意ではない。最大パフォーマンスを出せるのはやはり平坦で直線の長い新潟コース。

中山1600m 朝日杯FS 12着
12.1 - 10.8 - 11.0 - 11.5 - 11.9 - 12.2 - 11.8 - 12.1
上り 4F 48.0 - 3F 36.1




12ヘミングウェイ
シンザン記念:栗CW併せ馬馬なり70.1-53.4-38.9-12.0(稍)
未勝利   :栗CW併せ馬馬なり67.6-51.8-38.2-12.1(重)

 非常に完成度が高い。未勝利戦を調教の舞台として馬を磨いてきたように見える。良質な闘争心も前面出ており飛びも力強く綺麗。(併せ馬の相手はエアラギオールですか・・・)

阪神芝1600m 未勝利 1着 稍
12.6 - 11.2 - 12.0 - 12.8 - 12.7 - 12.1 - 11.3 - 11.7
上り 4F 47.8 - 3F 35.1



13テイエムシングン(映像なし)
シンザン記念:栗CW併せ馬一杯83.5-67.4-52.3-39.5-13.2(稍)
クリスマスS:栗CW併せ馬一杯84.5-67.8-52.3-39.0-12.8(重)




14カオスモス
シンザン記念:栗坂単走馬なり54.8-39.6-25.7-12.7(稍)
シンザン一前:栗坂単走一杯53.1-38.1-24.6-12.6(重)
千両賞   :栗坂単走一杯51.9-38.0-24.7-12.8(稍)
千両賞一週前:栗坂併せ馬一杯52.9-39.1-26.1-13.4(稍)
京王杯2歳S:栗坂単走馬なり54.5-39.6-25.1-12.1
京王杯一週前:栗坂単走一杯51.7-36.8-23.6-12.1

阪神芝1600m 500万 1着
12.6 - 10.9 - 11.2 - 11.3 - 11.8 - 12.1 - 11.1 - 12.4
上り 4F 47.4 - 3F 35.6




15ヒルノクオリア(映像なし)
シンザン記念:
シンザン一前:



16アットウィル
シンザン記念:栗CW単走馬なり86.5-68.7-54.5-40.6-13.3(稍)
シンザン一前:栗CW単走馬なり53.9-41.7-12.8(稍)
朝日杯FS :栗CW単走終い一杯96.9-80.0-65.0-51.8-38.5-12.4
朝日杯一週前:栗東芝で6F77秒2―11秒4(G一杯)。
京王杯2歳S:栗坂併せ馬馬なり51.3-37.2-24.7-12.7
京王杯一週前:岩田を背に栗東坂路で4F51秒9―13秒0(一杯)。
函館2歳S :函W併せ馬終い一杯67.9-52.3-38.2-13.2



中山1600m 朝日杯FS 11着
12.1 - 10.8 - 11.0 - 11.5 - 11.9 - 12.2 - 11.8 - 12.1
上り 4F 48.0 - 3F 36.1






☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ ヘミングウェイ,カオスモス

B  エーシントップ,アルバタックス,エールブリーズ,タマモベストプレイ

B- アグネスキズナ,ネオウィズダム

注  レッドアリオン


( 補 足 )
 
 B+評価は2頭

 ヘミングウェイは未勝利戦を戦い続けて内面から強くなった馬。調教は軽いですが,格上のエアラギオールと併せて負けない根性を示しております。動きも非常に力強い。内から馬群を割る差しに拘って戦ってきた結果,魂が鍛えられたというイメージです。差し馬が台頭する競馬なら同馬は底力を発揮します。ただ,前走評価はそこまで高くないので,今回は試走も含めた臨戦だとは思います。

 カオスモスも調教を真っ直ぐ力強く駆け上がる内容で調教評価は高い。開催後半組とは馬場差はあるでしょうが前走内容も評価高い。とにかく充実してきた可能性の高い1頭でこれは熱い馬だと思います。


 B評価は3頭

 前走評価は高いが,調教は平凡な馬 エーシントップ,アルバタックス,タマモベストプレイ

 調教は良い方だが,前走評価はボチボチ エールブリーズ


 こんなイメージです。総合的にB評価にしました。


 B-評価は2頭

 アグネスキズナは,真面目に走る素直な心を持っているように見えます。調教も良しですが,前走がリンクしずらいステップなので割り引いてます。


 ネオウィズダムは,前走評価高いですが,調教はまずまずといったところ。距離短縮で狙いたかった馬で今日の馬場を見ると例年のような前が止まらない馬場ではないので割引評価としました。



 特注馬は調教映像のなかった素質馬をピックアップしました。




【土曜競馬からの馬場分析】

京都金杯
無題
無題

12.4 - 11.2 - 11.7 - 12.1 - 11.6 - 11.5 - 11.2 - 11.8
上り 4F 46.1 - 3F 34.5  前半3F35.3 前半5F59.0 


中距離レースは,外枠の馬でも流れにのればOKですが,基本内馬場有利なのでマイル以下は,枠順によって走らされるラインが決まりやすい傾向にある。

京都金杯
1着01ダノンシャーク①6-6
2着03トライアンフマーチ⑥3-3
3着08ヤマニンウィスカー⑦1-1
4着11サインドオブハート②5-5
5着12ブリッツェン⑨5-5

新春ステークス
1着10カイシュウコロンボ③7-7
2着02タイキパーシヴァル①1-1
3着03ベストクルーズ⑨10-10
4着08サカジロロイヤル⑧3-4
5着14シルクウェッジ⑪3-2

1~3着は,3番以内で4/6出現,内で流れにのった馬3頭,内差し1頭

僅差のサカジロロイヤルは,08番で先行

10番のカイシュウコロンボが出現しているが,

基本は1~8番(10番)までの馬が有利という判定となる。


 
【ラップ分析】

無題
無題



【分析メモ】



★ ブログ上の軸馬

 評価の高い馬は外枠配置,彼らが内枠に入るのであったら勝負したかったレース


(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 14カオスモス

 馬見の観点からは自信あるが,馬場・レース傾向からはこの枠順は不利であり,勝負買いは見送り妥当。
 
 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 12ヘミングウェイ

 馬見の観点からは自信あるが,馬場・レース傾向からはこの枠順は不利であり,勝負買いは見送り妥当。
 


 ちなみに仕込み馬は,朝日杯FS組のネオウィズダムだったが,ここでは買えない条件が揃ったので評価を落とした。

 また,1番人気エーシントップは,前走の負け方で馬の内面に「迷い」というか「狂い」が生じるきっかけともなりえるので,調教も抜群!とまではいかなかったので評価を落としている。ただし,ここで普通に結果を出して巻き返しても不思議ではないとは考えている。

 

【 皆さんからのレース見解投稿コーナー 】

 多くの「知見」をありがとうございます!!

 時間の関係上,簡単に返信する場合がございます。それいついてはご了承ください。m(_ _)m



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています


edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

京都金杯出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/01/05 Sat.

<< 更新情報 >>

 ◎ 1/3(木)朝から調教映像の更新が始まると予想していたのですが,本日に至っても更新がありません。作業工程に大幅な遅れが生じています。今週は簡易版になる可能性大です。
  → 残念ながら正月だけあって情報が足りませんね。クヤシイデス!(笑)

 ◎ フォトパドックについては,撮影元が転載対策を強めてきているので,画像アップを取りやめました。いいデータベースになったんですけどね。有料で良いから,こんなサービスをやってもらいたいというのが本音です。

 ◎ 【軸馬指定】のあとに,【皆さんからの狙い馬投稿コーナー】を作りました。コメント頂いた内容をそちらに貼り付けておきます。(簡単な返信もさせて頂きます。)

 ◎ 更新完了(1/5 6:17)
  → 翔太郎さんへコメント返信しました。(サウンドオブハート箇所で)

◎ 京都金杯出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◆1/2栗東坂路ベスト20
水 06:01 シルクターンベリー 牡 6 54.7 40.4 27.3 14.3 松永幹夫
水 05:59 アンヴァルト 牡 6 54.9 40.4 26.2 13.6 平田修
水 06:01 プリフォンテイン 牡 3 55.1 40.5 26.8 13.4 松永幹夫
水 06:14 サーシスリーフ 牡 3 55.3 40.5 26.5 13.6 高野友和
水 07:29 ツルマルスピリット 牡 6 55.5 40.6 26.9 14.1 橋口弘次
水 06:14 シゲルソウウン セ 6 55.7 40.9 27.1 14.2 高野友和
水 07:29 シャイニーホーク 牡 5 55.7 40.8 27.0 14.1 橋口弘次
水 06:01 ブランシェール 牝 5 55.8 41.2 27.8 14.6 松永幹夫
水 05:58 ダッシャーワン 牡 5 56.0 41.4 27.0 13.7 安田隆行
水 05:58 スマートレパード 牡 3 56.1 41.4 27.0 13.6 安田隆行
水 06:42 ゲットハッピー 牡 5 56.2 42.1 28.4 14.7 中竹和也
水 07:25 ワンダープリマ 牝 7 56.2 41.5 27.0 13.7 佐藤正雄
水 07:26 ダノンシャーク 牡 5 56.2 41.8 27.3 13.3 大久保龍
水 06:42 ウエストソング 牡 3 56.3 41.9 28.1 14.6 中竹和也
水 06:00 スマートアーサイト 牡 6 56.4 41.6 26.8 13.6 小崎憲
水 07:26 チュウワストライク 牡 4 56.6 41.9 27.3 13.3 大久保龍
水 08:53 エーティーオヤブン 牡 4 56.6 42.4 28.5 14.9 湯窪幸雄
水 08:45 アンチュラス 牝 4 56.7 41.3 26.9 13.3 安田隆行
水 05:58 イースターパレード セ 4 56.8 42.3 28.1 14.2 平田修
水 06:26 ラフアウェイ 牝 5 57.1 40.5 26.6 13.5 鮫島一歩


◇1/3栗東坂路ベスト20
木 07:03 ベルラピエル 牡 4 51.2 39.1 27.1 14.5 中尾秀正
木 06:58 キングストリート 牡 7 52.7 39.0 25.7 13.0 西園正都
木 06:59 エーシンホワイティ 牡 6 52.8 39.6 26.8 14.1 松元茂樹
木 07:03 オウケンサクラ 牝 6 53.1 39.4 26.6 13.7 音無秀孝
木 08:22 エーシンジェイワン 牡 5 53.1 39.5 26.6 14.0 西園正都
木 09:57 メイショウカドマツ 牡 4 53.2 39.0 25.7 13.2 藤岡健一
木 06:59 ソーニ 牝 5 53.3 39.7 26.5 13.9 森秀行
木 10:22 トーホウチェイサー 牡 6 53.3 38.8 25.8 13.2 柴田光陽
木 09:50 モーニングコール 牝 3 53.4 39.9 27.3 14.6 角田晃一
木 06:59 オーヴァージョイド 牡 5 53.5 39.7 26.6 13.7 松元茂樹
木 09:49 エーシンレンジャー 牡 3 53.5 39.9 26.2 13.4 中尾秀正
木 08:24 コパノリチャード 牡 3 53.6 39.8 26.0 13.2 宮徹
木 10:24 ノーブルディード 牡 5 53.6 41.2 29.1 15.8 清水出美
木 07:08 エーシンウェズン 牡 6 53.7 39.6 26.4 13.7 野中賢二
木 06:59 スマートロデム 牝 3 53.8 39.9 26.8 14.0 森秀行
木 07:08 エーシンゴールド 牡 3 53.8 39.6 26.3 13.7 野中賢二
木 08:32 アイラブリリ 牝 4 53.8 40.4 27.4 14.5 福島信晴
木 09:43 ダッシャーゴーゴー 牡 6 53.8 39.8 25.9 12.9 安田隆行
木 09:44 サンライズプリンス 牡 6 53.8 39.9 26.9 14.1 音無秀孝
木 06:58 エーシントップ 牡 3 53.9 38.7 25.3 13.0 西園正都

 変則開催ですが,土日に競馬をやるので昨年ほどトリッキーな追い切りパターンにはならないとは思いますが・・・・最終追い切り映像でキャンター調整とか普通に載るレベルだったのが去年の金杯でした。こうなると,判断が難しいんですよね(笑)


01ダノンシャーク(映像なし)
京都金杯  :栗坂単走馬なり56.2-41.8-27.3-13.3(稍)
京都金杯一前:栗東坂路で4F55秒8―12秒9(一杯)。(重)
マイルチャン:栗坂併せ馬馬なり54.6-39.9-25.3-12.1
スワンS  :栗坂併せ馬馬なり57.3-41.5-26.8-12.9(重)
スワン一週前:栗坂併せ馬馬なり55.2-40.0-25.5-12.3
毎日王冠  :栗坂併せ馬馬なり55.6-40.1-26.1-12.9   
毎日王冠一前:浜中を背に栗東坂路で4F51秒8―12秒2(一杯)。
エプソムC :栗坂併せ馬馬なり52.2-38.4-25.1-12.6
エプソム一前:栗坂併せ馬終い強め53.5-38.5-24.6-12.3
マイラーズC:栗坂併せ馬終い強め57.8-42.0-26.4-12.3
マイラC一前:栗坂併せ馬終い強め52.7-38.1-25.2-12.8
東京新聞杯 :栗坂単走終い強め54.6-39.5-25.0-12.1
東京新聞一前:栗坂併せ馬終い一杯53.8-39.5-26.0-12.7
京都金杯  :栗坂併せ馬馬なり56.9-41.7-27.5-13.3
京都金杯一前:栗坂単走馬なり53.6-38.9-24.6-12.0

 昨年も一週前にビッシリ追って最終追いは軽め調整。同じような調整パターン。乗り込み量も良し。時計からは昨年の一週前のほうが動きは良さそう。


02ショウリュウムーン
京都金杯  :キャンター調整(1/4に栗坂単走馬なり44.8-28.3-12.9)
京都金杯一前:栗東坂路で4F57秒5―13秒4(馬なり)。
朝日CC  :栗坂単走終い強め52.6-39.2-26.3-13.5
朝日CC一前:秋山を背に栗東CWで5F66秒4―12秒0(一杯)。
スワンS  :栗坂単走終い一杯54.3-39.8-26.1-13.0(重)
スワン一週前:栗東坂路で4F52秒0―12秒4(G強め)。
中京記念  :栗坂単走終い一杯52.4-37.8-24.3-12.1
中京記念一前:栗東坂路で4F52秒5―12秒4(馬なり)
京都牝馬S :栗坂単走馬なり54.6-40.1-26.1-12.9
京都金杯  :キャンター調整
クイーンC :函W単走終い強め67.6-53.4-38.5-12.2

 弾むフットワークで走れており,雰囲気は悪くない

【前走】朝日CC阪神芝1800m
12.3 - 10.9 - 11.2 - 11.7 - 12.4 - 12.1 - 12.0 - 11.3 - 12.7
上り 4F 48.1 - 3F 36.0
4→9→1着 ハイレベルなレースを制す。鞍上のナイスエスコートも光っていた。スワンステークスの調教競馬を生かしきって結果に繋げた。



03トライアンフマーチ
京都金杯  :栗CW3頭併せ馬なり70.5-54.2-39.3-11.7
京都金杯一前:栗東CWで6F84秒2―12秒1(一杯)。
朝日CC  :栗CW3頭併せ馬なり87.5-71.0-54.7-39.8-11.7
朝日CC一前:栗坂併せ馬馬なり58.0-41.2-25.6-12.8
中京記念  :栗坂併せ馬終い強め52.2-37.8-24.9-12.6

 仕上がっていますね。内面に負荷をしっかりかけています。良質な闘争心が前面に出ており,馬の気質がまだ若い!

【前走】朝日CC阪神芝1800m
12.3 - 10.9 - 11.2 - 11.7 - 12.4 - 12.1 - 12.0 - 11.3 - 12.7
上り 4F 48.1 - 3F 36.0
7→3→11着,1着とは0.4秒差。4角持っていかれて外から捲るが,早い段階で脚を使った結果,末を失った内容。今回内枠替り&鞍上強化&距離短縮で前進可能,仕込み馬設定。あとは,ハンデと速い馬場をこなせるかどうか。




04キングストリート(映像なし)
京都金杯  :栗単走一杯52.7-39.0-25.7-13.0(稍)
京都金杯一前:栗坂単走一杯56.3-40.9-26.8-13.4(稍)
エプソムC :栗坂単走終い一杯53.8-38.9-24.7-12.1
マイラーズC:栗DP単走終い一杯77.0-62.3-49.0-35.8-11.7
ダビ卿   :(連闘のため軽め調整)
東京新聞杯 :栗坂併せ馬終い一杯54.2-39.2-25.4-12.8
東京新聞一前:栗坂併せ馬終い一杯53.3-39.2-26.1-13.0
昨年東京新聞:栗DP併せ馬終い一杯77.6-62.7-49.0-35.7-11.4

 坂路でしっかり時計出せるようになってきた点は◎。前走で馬にスイッチが入るタイミング。

【前走】朝日CC阪神芝1800m
12.3 - 10.9 - 11.2 - 11.7 - 12.4 - 12.1 - 12.0 - 11.3 - 12.7
上り 4F 48.1 - 3F 36.0
17→16→4着,1着とは0.1秒差。ラスト1Fが11.3秒から12.7秒と1.4秒時計がかかるレース展開になったおかげで追いこむことができたという恵まれた部分はあるが,スランプから脱するスイッチは入った。パドックも良かった。あとは,追いこみ馬になってしまったので展開に左右される馬でもある。新しい一面を出せる騎手が乗れば面白い馬でもある。




05ダローネガ(映像なし)
京都金杯  :栗坂単走一杯55.9-40.9-27.1-14.0(重)
京都金杯一前:栗東坂路で4F57秒2―13秒7(馬なり)。(重)
リゲルS  :栗坂併せ馬一杯53.7-40.1-26.9-14.0
富士S   :栗坂単走終い強め52.5-38.5-25.3-12.5
ポートアイラ:栗坂単走強め54.1-39.5-25.7-12.6
小倉日経OP:栗坂単走強め53.1-37.7-24.7-12.5
毎日杯   :栗DP併せ馬馬なり77.7-62.4-48.8-36.1-11.5
アーリントン:栗坂併せ馬終い一杯56.2-41.3-27.3-13.6(稍)
アーリ一週前:栗坂56.4―14.2(強め)(重)
朝日杯FS :栗坂単走終い一杯53.2-39.3-26.1-12.8
朝日杯一週前:栗坂単走終い一杯52.7-38.3-25.4-13.0
デイリー杯 :栗坂併せ馬一杯52.1-37.9-24.9-12.6
新潟2歳S :栗坂併せ馬終い一杯54.8-39.2-24.8-12.3

 前走あたりからラスト1Fが甘くなってきていますね。内面に何かあるかもしれません。

【前走】リゲルステークス阪神芝1600m
12.8 - 11.4 - 11.2 - 11.4 - 11.5 - 11.5 - 11.6 - 12.4
上り 4F 47.0 - 3F 35.5
道中後方で4角大外回して追いこんだだけの内容で「ヤラズ」に徹した調教競馬。贅沢言えば,ヒットジャポット並みの上がりを計時して欲しかったところ。



06エクスペディション
京都金杯  :栗坂単走馬なり54.3-40.5-27.5-14.0(稍)
京都金杯一前:栗東CWで6F85秒1―12秒7(馬なり)。
新潟記念  :栗坂単走終い一杯51.3-38.1-25.5-13.2
新潟記念一前:栗東坂路で4F56秒4―13秒5(馬なり)。
小倉記念  :栗坂単走終い一杯51.8-38.2-25.3-12.9
小倉記念一前:栗東坂路で4F52秒6―13秒3(一杯)
七夕賞   :栗坂併せ馬馬なり52.9-38.8-25.8-13.3(不)
七夕賞一週前:栗坂併せ馬終い一杯52.2-37.7-25.0-12.7
小倉大賞典 :栗坂併せ馬終い強め54.4-40.1-26.5-13.1
中山金杯  :栗坂単走馬なり57.3-42.4-28.2-???

 ヤリのときは坂路で一杯に追って鬼時計を出すタイプ。



07オヴァンドーム(映像なし)
京都金杯  :栗CW併せ馬一杯83.7-68.2-53.4-39.0-12.2(重)
京都金杯一前:栗東CWで4F57秒5―11秒8(一杯)。(稍)
朝日CC  :栗CW単走終い一杯81.5-66.0-51.2-37.3-12.0
朝日CC一前:栗東坂路で4F56秒8―14秒2(一杯)。
札幌記念  :函D単走終い一杯84.6-67.7-52.5-39.8-12.3
札幌記念一前:函館ウッドで5F66秒9―13秒2(一杯)。
函館記念  :函芝単走馬なり69.5-53.5-39.6-12.2
函館記念一前:栗東芝で5F67秒1―11秒4(一杯)
都大路S  :栗CW併せ馬終い一杯84.4-68.7-53.5-38.7-12.1
中山記念  :栗芝単走終い強め63.6-49.1-35.5-11.4
中山記念一前:栗坂単走終い一杯56.0-41.2-27.9-14.6(重)
中山金杯  :栗坂単走馬なり62.6-44.1-27.6-13.5

 時計からはデキは変わりなく良好

【前走】朝日CC阪神芝1800m
12.3 - 10.9 - 11.2 - 11.7 - 12.4 - 12.1 - 12.0 - 11.3 - 12.7
上り 4F 48.1 - 3F 36.0
11→14→7着,0.2秒差。最内を突いてコーナリングロスをなくし,一か八かの勝負騎乗。ハマったが差しきれなかった。


 ってか映像ない馬多すぎる(笑)


08ヤマニンウィスカー
京都金杯  :栗CW併せ馬終い強め88.9-71.6-54.8-38.9-12.2(稍)
京都金杯一前:栗東CWで5F70秒9―12秒3(一杯)。
キャピタルS:障害試験
キャピタ一前:栗坂併せ馬強め54.3-39.7-26.0-13.2 (重)
しらかばS :札D馬なり68.0-53.2-39.6-12.5(重)

 2010年の調子良かった時期はポリトラックで追ってますね。前走は障害試験受けておいて,逃げ切りですか(笑)。併せ馬でピリっと抜け出す脚は使えませんが,しっかりと併せた相手を抜こうとする気持ちは前面に出ていました。走る気持ちはしっかり保っております。

【前走】キャピタルステークス東京芝1600m
12.3 - 11.2 - 11.3 - 11.4 - 11.7 - 11.2 - 11.1 - 11.9
上り 4F 45.9 - 3F 34.2
1→1→1着,道中半ばで単騎へ,いくら前が止まらない馬場設定であったとしても,このラップかつ東京という小細工が効かない舞台で逃げ切った内容は立派。2~4着馬は重賞勝ち馬で後ろから追いこんできた馬たち。



09シャイニーホーク(映像なし)
京都金杯  :栗坂単走一杯55.7-40.8-27.0-14.1(稍)
京都金杯一前:栗東坂路で4F56秒2―14秒7(一杯)。
長岡京S  :栗坂単走馬なり54.6-40.5-26.5-13.3(稍)
道頓堀S  ;栗坂併せ馬終い強め55.8-40.6-26.7-13.3
瀬戸内海S :栗坂併せ馬一杯52.5-38.8-25.9-13.5

 昇級初戦でまずは様子見的な使いだしのように思います。



10スズカコーズウェイ
京都金杯  :美坂単走馬なり54.9-40.1-25.8-12.4
京都金杯一前:美坂単走馬なり57.3-42.3-27.2-13.0(重)




11サウンドオブハート
京都金杯  :キャンター調整(12/24に美坂単走馬なり51.9-38.1-24.8-12.0)
12月31日:美坂単走一杯48.7-36.3-24.6-12.7
京都金杯一前:美浦坂路で4F57秒6―12秒1。
桜花賞   :美坂単走馬なり54.2-39.3-25.0-12.0(稍)
桜花賞一週前:美坂単走馬なり55.4-40.3-26.5-13.2
紅梅S   :美南P単走終い強め63.7-49.6-36.1-11.6
阪神JF  :美南W単走馬なり71.9-55.5-41.0-13.5
阪神JF一前:美南W単走終い強め66.0-50.9-37.8-13.2

 映像からはなんとも言えませんね(笑)。ほんとにキャンター(笑)。実質的な追い切りは12/24でしょうか。

 → すいません、12月31日にしっかり追ってましたね!見逃していました^^; 過去にない強い時計を出してきたという背景は,「勝負気配の強さ」というものは感じられると思います。映像がないので何とも言えませんが,私は「牝馬限定戦しか経験していない」「前走は内枠有利の恩恵が大きかった」「今回は初めての牡馬混合戦」このタイミングで1番人気で軸買いするのは非常にリスキーだと思っています。あくまで個人的な感覚です。あとタキオン産駒らしい硬さがみられるので,京都マイルがそこまで得意にも思えないイメージです。走ってみなければわかりませんが,ヒトという面では,ヤリの気配はあるが,馬自身はそこまで応えられるかどうか,この条件で一番人気だと旨味よりリスクの方が高い。こう考えます。(翔太郎さんへ)


12ブリッツェン
京都金杯  :美南W併せ馬一杯67.8-52.2-38.0-12.5
京都金杯一前:美南W単走馬なり72.2-56.2-41.7-13.8
ディセンバー:美南W併せ馬一杯80.6-65.2-51.0-37.6-12.8
ディセ一週前:美南W単走一杯66.4-51.4-37.7-12.8

 時計を見ても前走は「ヤリ仕上げ」だったのでしょうね。今回はどうでしょうか。 

【前走】ディセンバーS中山芝1800m(内回り)稍重
12.8 - 11.6 - 11.9 - 12.1 - 11.5 - 11.8 - 12.2 - 11.5 - 12.4
上り 4F 47.9 - 3F 36.1
1→1→2→2→3着,0.0秒差。ハメた内容でラスト3F目が12.2秒と緩んでいるところが恵まれたポイント。中山1800mと京都1600mは性質が違うので前走リンクはしずらい条件か。



13ニシノビークイック(映像なし)
京都金杯  :栗CW単走馬なり83.2-66.8-52.5-38.7-12.1(稍)
京都金杯一前:栗東CWで6F80秒9―11秒8(強め)。(重)
浜松S   :栗CW併せ馬終い一杯67.1-52.0-38.2-12.2(稍)
道頓堀S  :栗CW併せ馬一杯82.3-67.0-52.2-38.6-12.9

 時計からは動きは良さそうですね。映像が見られなくて残念です。


14エーシンリターンズ
京都金杯  :栗坂単走馬なり58.3-41.9-26.8-13.1
京都金杯一前:栗東CWで6F85秒5―11秒9(一杯)。
府中牝馬  :栗坂単走終い強め55.2-39.5-25.0-12.4
府中牝馬一前:栗CW併せ馬馬なり82.7-66.1-52.0-38.7-12.5
関屋記念  :栗CW併せ馬終い一杯79.8-63.9-49.8-36.6-11.9
関屋記念一前:栗東CWで6F83秒9―12秒0(馬なり)。
中京記念  :栗坂単走終い強め51.9-37.9-24.3-11.9
中京記念一前:栗東CWで6F83秒3―11秒5(一杯)。
メイS   :
阪神牝馬S :栗CW単走終い強め69.7-55.0-40.9-13.4(不)
阪神牝一週前:栗CW併せ馬終い一杯82.4-66.4-52.0-38.2-12.3
中山牝馬S :栗CW併せ馬終い強め82.6-66.7-52.8-39.6-12.6(重)
京都牝馬S :栗CW併せ馬馬なり82.1-66.9-53.0-39.5-12.8

 ヤリの時は,鬼時計をだして仕上げるタイプ。今回はソフト仕上げなのでまだ先を見据えた段階の可能性は高い。動き,馬の内面は悪くはない。昨年は阪神牝馬Sの鬼追いこみでスイッチが入った馬できっかけ一つ。 


15ライブコンサート
京都金杯  :栗CW単走馬なり86.3-70.0-55.0-40.7-12.5
京都金杯一前:栗CW併せ馬馬なり69.0-53.2-39.0-12.9(重)
朝日CC  :栗CW併せ馬一杯80.7-65.4-51.3-38.8-12.5
フェブラリー:栗CW単走終い一杯73.0-56.4-41.4-12.1
フェブ一週前:栗坂53.7―13.7(一杯)(重)
マイルチャン:栗CW併せ馬終い一杯78.8-64.4-50.5-37.4-11.6
マイル一週前:栗CW3頭併せ終い一杯97.9-79.0-63.4-49.6-36.9-12.1
富士S   :栗CW3頭併せ終い一杯83.8-68.2-53.8-41.3-12.8

 鬼時計を出して仕上げてくるイメージだった過去だと思います。今回はソフト仕上げですが,内面,動きともに悪くは無さそうです。


16トーセンレーヴ
京都金杯  :栗CW単走馬なり69.6-53.6-39.6-12.9(稍)
京都金杯一前:栗東坂路で4F54秒5―13秒6(一杯)。
毎日王冠  :栗CW併せ馬終い一杯85.8-68.6-52.4-38.6-11.5
エプソムC :栗CW併せ馬終い一杯98.0-81.4-66.4-51.6-38.3-12.0
エプソム一前:栗東CWで6F83秒7―12秒6(馬なり)。
マイラーズC:栗CW併せ馬終い一杯85.2-68.1-52.6-39.2-13.1
マイラ一週前:ピンナを背に栗東CWで6F87秒2―13秒7(一杯)。
AJCC  :栗CW併せ馬馬なり98.2-82.2-67.0-52.1-37.9-12.0
AJCC一前:栗CW併せ馬終い強め6F82.4-12.0
アイルランド:栗CW併せ馬終い一杯82.6-66.7-52.2-38.6-12.0

 この馬って惜しいと思うんですよね。非常に内面は真面目で良質の闘争心を持っている。ただ,身体能力は姉のスケールにない馬です。ほんと惜しい。気配面からは前走の反動は無さそうです。しっかり飛んで走れています。ここでも自身の能力はしっかり出せる状態と見ます。

【前走】キャピタルステークス東京芝1600m
12.3 - 11.2 - 11.3 - 11.4 - 11.7 - 11.2 - 11.1 - 11.9
上り 4F 45.9 - 3F 34.2
9→6→3着,0.2秒差。スミヨンだから持ってこれた印象でした。一番きつい競馬をしてなんとか3着を確保した印象。飛びが硬くピッチ走法気味,首も短めで太い,小回り向きか,馬場がパワー質のほうが適性があると思います。激走の反動がなければ良いですが。


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ トライアンフマーチ,ヤマニンウィスカー,トーセンレーヴ

B  不明

B- キングストリート,ニシノビークイック,エーシンリターンズ,ライブコンサート

注  


( 補 足 )
 
 とにかく映像が少ない&変則調教で調整しているので難しいです。

 B+評価馬は,前走評価及び調教が良い馬

 B-評価は,調教が良い馬です。(キングストリートは前走評価高いが,馬場設定から適性値マイナスとした。)

 


【土曜競馬からの馬場分析】




 
【ラップ分析】

無題
無題

 ここ2年は,非常に馬場状態が良くて,前が止まらない,又は速い時計ではしれる馬有利の馬場設定なのが特徴です。

 コース形態も,大回りのコーナーがあるだけで,坂を下りながらスパートできるコースだけに,絶対能力の高さと馬場を味方につけられる適性が求められるレースだと思っています。

 過去の実績馬をみれば,どんなレースができれば上位にくるか一目瞭然ですね。(その中身は書きません(笑))



【分析メモ】







★ ブログ上の軸馬



(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合


 
 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 03トライアンフマーチ

 前走好調教馬+距離短縮+内枠シフト+岩田騎手起用 と条件が揃った。ここは複勝圏内に突っ込んでくるタイミングです。



【 皆さんからのレース見解投稿コーナー 】

 多くの「知見」をありがとうございます!!

 時間の関係上,簡単に返信する場合がございます。それいついてはご了承ください。m(_ _)m


3/01/03 tz
京都と中山金杯の注目馬について
しっちぃさん
明けましておめでとうございます。
密かにいつも参考にさせていただいています。
今年は対話重視型のブログを目指されるということでずうずうしくコメントをしてみたいと思います。
イメージされている感じと違うようでしたらすみません。

京都,中山両金杯で,2~3着くらいで私が狙ってみたい馬について,調教も含めてどう思われるかご意見をいただければ幸いです。
作戦名は,同厩舎2頭出しの人気なさそうな方を狙おう作戦というもので(普通ですね),以下の馬を馬券に絡めたいと考えています。

京都:アスカトップレディ
中山:ヤングアットハート

京都は荒れそうなので他にもいるんですが,アスカトップレディに注目しています。
同馬は前走愛知杯で10着に負けています。
が,レースを見る限りスローの前残りの展開が向かなかっただけで,この馬は一応上がり最速,展開向かずのみの惨敗と見ます。
また,去年も愛知杯10着→京都金杯3着のローテで,その金杯では最後は今回人気しそうなダノンシャーク(2着)にかわされるもその時は斤量差1キロ,今回は4キロに広がります。53.0キロの斤量はやはり魅力。
京都コースは2,2,3,1と得意で着外1回はレコード決着の4着。
冬場に調子を上げてくるタイプのはずなので今回はねらい目と見ていますがいかがでしょうか。

中山はヤングアットハートです。
ちなみに本命は文句なしの軸候補ダイワマッジョーレです。こちらはちょっと固そうな気がしています。
ヤングアットハートは前走ディセンバーSで7着に負けています。
ただ休み明けで雨の影響もありそれほどまともにレースをしていないように見えたその割には0.4差で悪くないはず。
過去の戦績から中山の適性はまずまず良いと思われます。
今回距離延長は明らかにプラスで,馬場が良くて内枠を引ければチャンスありと見ています。

以上,長々とすみません。
こんな感じで良いのかまったくわかりませんが,とりあえずネットの恥は掻き捨てと思って送信ボタンクリックします。
どうぞよろしくお願いします。


京都は,トライアンフマーチとキングストリートです。
トライアンフマーチは前走朝日CC休み明け58キロ11着ですが,たたき2戦目の今回は軸にしてもいいくらい?と思っています。
引き続き58キロはしんどいかもですが。
キングストリートも朝日CCです。こちらは好気配の4着。人気がなければここがねらい目と見ています。


 tzさんは中山から引き続きコメントということで☆

 トライアンフマーチは,前走好調教馬の惨敗ということで引き続き狙える馬だと見ています。敗因は,早めに捲りに出てしまった分最後甘くなったというもの。改善の余地は多くある馬だと思います。何といっても馬が今「スイッチが入った状態にある」点はGOODポイントな馬です。人気無いうちに馬券になってほしい馬です。

 キングストリートも良いですね~仕込み馬指定した馬です。

 ただ,問題は馬場とコースでしょうね。阪神と違ってベクトルが違う京都,こちらに合うかどうかは怪しいイメージです。


13/01/03 ファイア
ダノンシャーク
出来微妙ですか~
サウンドもいまいちで荒れるならやはり開幕京都を考えると内枠プラス先行馬ですよね。
ブリッツェン、ヤマニン、エーシンが展開作りそうですがスローの瞬発戦ならエーシンですよね。府中牝馬も狙える一戦でしたが使いづめでへばってたみたいで。エーシン、ブリッツェン、ヤマニンの順で注目してるので調教終わった後にでも見解よろしくお願いします。


 ファイヤさん、どーもです!

 ダノンシャークは,ピークに作ってきたとは言えないですね~なんとか走れるデキをキープしているという評価が正確かもしれません。

 ただ,前走評価は高い馬なので(唯一マイルチャンピオンシップステップ,このステップ馬は阪神カップ1~3着),馬券は外すには外せないかなぁ~という部分もあります。

 ただ,秋は3戦消化して,死力を尽くしたイメージがあります。どうでしょうかね~

 前走を大きく評価して,適性値判断なら「買い」,ローテ的にはピークにはなさそうと判断するなら「消し」「押さえ」という馬です。


 エーシンリターンズは,やはりヘバってましたか(笑)

 この馬は調教から調子がわかりやすいタイプです。コース追いで鬼時計だしてきたら,デキは良いはずです。坂路でも鬼時計出せます。時計に注目してください。


 ブリッツェンは,あまり知らない馬,中山コース巧者のイメージが先行しています。

 ヤマニンウィスカーもあまり知らない馬です。簡単にコメントは書けずすいません。



13/01/03 のむたろ
タイトルなし
こんにちは。

京都金杯でどうかなと思っているお馬はネオヴァンドームです。

過去この時期のレースはそれなりの着順。叩き2戦目で、例年よりは臨戦過程もよろしいかと。
前走は「ゴー!」と思ったとたんフタをされた形で終了。1600では足を余す可能性もありますが、前走フタをされた川田騎手が早めに動くことを期待します。

前走若干の太目残りでしたが、今回絞れているならお買い時だと思ってます。

前残り!でガリガリやりあって、逃げ勢が崩れてチョイ差しの展開になればおもしろいと思います。

どうでしょうか?



 のむたろさん、どうもです!

 今映像観直しました。あれは,川田騎手が一発狙ってイン突きの賭けに出た騎乗ですね。後方からインを突くというのは,前が塞がるリスクを覚悟してのもの。そこまで大きな不利があったようには見受けられません。

 私は「好走した部類」に入るのかなぁ~と思います。また,騎乗もヤリ騎乗でしたね。

 好走条件は1800~2000mを中心に使っている印象ですね。

 サラっと調べて思ったのはこんな感じです。

 あとは調教を見てみますね☆

 ※ 朝日CC組は結構タフな競馬だったと思います。ここで使い出して来た馬で最後まで集中力を持って走らせた馬は良い調教効果があったと思われます。

 

13/01/03 ゆうかぱぱ
タイトルなし
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

中山の金杯は軸指名が同じダイワなので、安心しました。
問題は京都の金杯ですが、ブリッツェンについて聞きたいです。
① 前が止まらない馬場予想で前に行ける馬であること。
② 小回りでも坂があっても問題ないタイプ。
③ 今回が休み明け3走目で一番走り頃であること。
④ 一番人気にはならないこと。
以上から狙うにはいいかなと思っていますが、調教的にはどうでしょうか?
京都のほうはフルスイングで行ってみようと思っていますので、よろしくお願いいたします


 ゆうかぱぱさん、どーもです!

 ブリッツェン人気ですね!確かに前走でスイッチが入った感じがあります。

 軽く調べてみました。

 父スペシャルウィークで,函館洋芝で連勝,前走も渋った馬場で中山1800m内回りコース先行させてですね。

 個人的にはパワーがあり,小回りで前で利して競馬をして強いタイプに思えます。

 実際に京都マイルは金杯とマイルチャンピオンと惨敗してますね。

 京都マイルは合わないのでは?それなら中山金杯のほうがよかったんぢゃないかなぁ~と思えます。

 父スペシャルウィークも,キレよりもパワーを伝えるタイプの馬だと思っています。

 あくまで私のイメージですので^^;

 調教見ておきます!

 

13/01/04 Mulberryとland
あけましておめでとうございます。ランドです。
 しっちぃさん、あけましておめでとうございます。ランドです。本年ものんびり、ぼちぼちと宜しくお願い致します。

 さて、本年より対話型ブログにしていくということですが、良いですね!その方がいろいろ情報共有できそうな気がしますし、このブログがいろんな方々が集うプラットフォームになっていけば素敵ですね。

 僕の今回の穴狙い馬は京都金杯のヤマニンウィスカーです。ブリッツェンも似たような雰囲気を持っていて気にはなっているのですが、僕は今回の京都金杯が例年通り1'33"秒台の決着になると思っているので、
 ①軽い芝に適性があること
 ②Sペース&前残り馬場に向きそうな前々でレースをする馬であること
 ③斤量の恩恵があること
の3つの視点から穴馬選出を行いました。結果として、ヤマニンウィスカーは狙う価値ありという判断です。馬場適性からはこの馬を軸にしたいところですが、調教からはどのような状態に見えますか?ぜひしっちぃさんの見解をお聞かせ下さい。
よろしくお願い致します。


 ランドさん、今年もよろしく願いします!

 対話型,結構大変そうだな~と今書いていて思っています(笑)

 どうやってメリハリつけるかは,今後調整を行っていきます。

 前走映像を改めて見ましたが,ランドさんの想定条件をクリアしそうですね!個人的にも面白い存在だと思います。冬馬ですしね!

 良き見解をありがとうございます!良い思考スパイスになりました☆



13/01/04 ブルーサンダー
タイトルなし
京都金杯で本命とまではいかなくても注目しているのはライブコンサートです。
前走の朝日CCは坂下の残り200mまで良い伸び脚を見せていましたが、
前が塞がって残り200mはほぼ追えずに終了し16着大敗。まともなら掲示板付近はあったはず。
今回は得意距離のマイルに短縮。京都金杯は去年は大敗も10年1着、11年3着と好相性。
叩き3戦目ですし、毎年冬~春先に活躍する馬で、1分33秒台決着ならばと思っています。
キングストリートも1回好走してスイッチ入ると次も勢いで好走するパターン多いので怖いですね。


 ブルーサンダーさん、どうもです!

 よう見てますね~!!今映像観ました。

 国分騎手は正直私は評価しておりません。道中もしっかりタメを効かせているような乗り方には見えませんでしたが,最後は終い脚を使っていましたね~前が詰まって追えずに終了,これは次走買える負け方ですね。

 ライブコンサートは,近走まともに走れていないのでスイッチが入るための競馬ができていることが後押しになります。前が詰まらなければ真面目に競馬ができていた印象なので,これは面白い存在ですね。

 前からなだれ込ませたら面白そうですね。乗り替わりも良いと思います。




13/01/04 ハイハイ
タイトルなし
昨年からお世話になってます!今年もよろしくお願いしますm(__)m

ダローネガを狙いたいですね。もともと前目で競馬する馬ですし、前走は軽く出遅れてスミヨンが後ろで競馬してしまったこととが敗因かなとあと前走は急仕上げで調教レースと考えると本命はここなのかなぁと。あとは同厩舎の二頭出しは人気薄の方を狙うと決めてるので笑
そこで聞きたいのは京都に適正があるかどうかです!


 ハイハイさん、どーもです☆

 ダイワメジャー×ホワイトマズル,イメージではパワー質の特殊馬場が得意のイメージな配合でしょうか。

 前走はハイハイさんの見立てとおりだと思います。適性は自身持っては断言できませんが,小倉で勝ていますし,2歳時ですが,京都コースで外から鬼足使えていますからね。適性は無いという訳では無いと思います。あとは,鞍上が馬をうまくナビできるかでしょうね。

 スミヨン替りはマイナスですが,前走は競馬してませんから深く考えなくて良さそうです。幸さんは小倉で勝たせた時の騎手なので良いイメージを持ってそうですね!




13/01/04 あっくん
タイトルなし
はじめまして!競馬を始めて1年の初心者なんですが、今年からは真剣に勝つ競馬をしたいと思い、いつも参考にさせていただいているので、コメントさせていただきたいと思います。

早速ですが、私が京都の金杯で注目しているのが、エーシンリターンズ!注目している理由は、先行ができる馬で早い上がりが使え、京都でも勝ち経験があるので、展開一つでは勝負になると思っているのですが・・・気になる点は、斤量と調教なのですが、調教面からの見解をお聞かせいただきたいのですが、どうでしょう?



 あっくんさん、初めまして^^

 エーシンリターンズですね~

 仕上げに関しては,勝負仕上げの時は鬼時計を出してくるタイプです。ここ2年をみると春先に調子を上げてくるタイプに見えますね。斤量は56.5キロ,55キロをこなしていますが、このときはデキが良い時期でしょうね。この馬の特徴としては,デキという面が大きく影響してきそうな感じがしますね。






 





(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています


edit

CM: 11
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

中山金杯出走馬最終追い切り・調教分析2013 ~【1stSTAGE】~ 

2013/01/05 Sat.

<< 更新情報 >>

 ◎ 1/3(木)朝から調教映像の更新が始まると予想していたのですが,本日に至っても更新がありません。作業工程に大幅な遅れが生じています。今週は簡易版になる可能性大です。
  → 残念ながら正月だけあって情報が足りませんね。クヤシイデス!(笑)

 ◎ フォトパドックについては,撮影元が転載対策を強めてきているので,画像アップを取りやめました。いいデータベースになったんですけどね。有料で良いから,こんなサービスをやってもらいたいというのが本音です。

 ◎ 【軸馬指定】のあとに,【皆さんからの狙い馬投稿コーナー】を作りました。コメント頂いた内容をそちらに貼り付けておきます。(簡単な返信もさせて頂きます。)

 ◎ 更新完了(1/5 7:33)

◎ 中山金杯出走馬最終追い切り・調教分析2013

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◆1/2栗東坂路ベスト20
水 06:01 シルクターンベリー 牡 6 54.7 40.4 27.3 14.3 松永幹夫
水 05:59 アンヴァルト 牡 6 54.9 40.4 26.2 13.6 平田修
水 06:01 プリフォンテイン 牡 3 55.1 40.5 26.8 13.4 松永幹夫
水 06:14 サーシスリーフ 牡 3 55.3 40.5 26.5 13.6 高野友和
水 07:29 ツルマルスピリット 牡 6 55.5 40.6 26.9 14.1 橋口弘次
水 06:14 シゲルソウウン セ 6 55.7 40.9 27.1 14.2 高野友和
水 07:29 シャイニーホーク 牡 5 55.7 40.8 27.0 14.1 橋口弘次
水 06:01 ブランシェール 牝 5 55.8 41.2 27.8 14.6 松永幹夫
水 05:58 ダッシャーワン 牡 5 56.0 41.4 27.0 13.7 安田隆行
水 05:58 スマートレパード 牡 3 56.1 41.4 27.0 13.6 安田隆行
水 06:42 ゲットハッピー 牡 5 56.2 42.1 28.4 14.7 中竹和也
水 07:25 ワンダープリマ 牝 7 56.2 41.5 27.0 13.7 佐藤正雄
水 07:26 ダノンシャーク 牡 5 56.2 41.8 27.3 13.3 大久保龍
水 06:42 ウエストソング 牡 3 56.3 41.9 28.1 14.6 中竹和也
水 06:00 スマートアーサイト 牡 6 56.4 41.6 26.8 13.6 小崎憲
水 07:26 チュウワストライク 牡 4 56.6 41.9 27.3 13.3 大久保龍
水 08:53 エーティーオヤブン 牡 4 56.6 42.4 28.5 14.9 湯窪幸雄
水 08:45 アンチュラス 牝 4 56.7 41.3 26.9 13.3 安田隆行
水 05:58 イースターパレード セ 4 56.8 42.3 28.1 14.2 平田修
水 06:26 ラフアウェイ 牝 5 57.1 40.5 26.6 13.5 鮫島一歩


◇1/3栗東坂路ベスト20
木 07:03 ベルラピエル 牡 4 51.2 39.1 27.1 14.5 中尾秀正
木 06:58 キングストリート 牡 7 52.7 39.0 25.7 13.0 西園正都
木 06:59 エーシンホワイティ 牡 6 52.8 39.6 26.8 14.1 松元茂樹
木 07:03 オウケンサクラ 牝 6 53.1 39.4 26.6 13.7 音無秀孝
木 08:22 エーシンジェイワン 牡 5 53.1 39.5 26.6 14.0 西園正都
木 09:57 メイショウカドマツ 牡 4 53.2 39.0 25.7 13.2 藤岡健一
木 06:59 ソーニ 牝 5 53.3 39.7 26.5 13.9 森秀行
木 10:22 トーホウチェイサー 牡 6 53.3 38.8 25.8 13.2 柴田光陽
木 09:50 モーニングコール 牝 3 53.4 39.9 27.3 14.6 角田晃一
木 06:59 オーヴァージョイド 牡 5 53.5 39.7 26.6 13.7 松元茂樹
木 09:49 エーシンレンジャー 牡 3 53.5 39.9 26.2 13.4 中尾秀正
木 08:24 コパノリチャード 牡 3 53.6 39.8 26.0 13.2 宮徹
木 10:24 ノーブルディード 牡 5 53.6 41.2 29.1 15.8 清水出美
木 07:08 エーシンウェズン 牡 6 53.7 39.6 26.4 13.7 野中賢二
木 06:59 スマートロデム 牝 3 53.8 39.9 26.8 14.0 森秀行
木 07:08 エーシンゴールド 牡 3 53.8 39.6 26.3 13.7 野中賢二
木 08:32 アイラブリリ 牝 4 53.8 40.4 27.4 14.5 福島信晴
木 09:43 ダッシャーゴーゴー 牡 6 53.8 39.8 25.9 12.9 安田隆行
木 09:44 サンライズプリンス 牡 6 53.8 39.9 26.9 14.1 音無秀孝
木 06:58 エーシントップ 牡 3 53.9 38.7 25.3 13.0 西園正都

 変則開催ですが,土日に競馬をやるので昨年ほどトリッキーな追い切りパターンにはならないとは思いますが・・・・最終追い切り映像でキャンター調整とか普通に載るレベルだったのが去年の金杯でした。こうなると,判断が難しいんですよね(笑)



01ニシノメイゲツ(映像なし)
中山金杯  :美坂単走強め52.2-37.6-24.5-12.4②
中山金杯一前:美坂単走馬なり54.7-40.1-26.4-13.0②
ディセンバー:美坂単走強め52.8-38.4-25.0-12.4
七夕賞   :美坂単走強め52.2-38.1-24.7-12.1(重)②
七夕賞一週前:美坂単走馬なり53.3-39.2-25.7-12.4②
あぶくまS :美坂単走強め51.3-37.3-24.5-12.1 (重)②

 坂路2回追いで結果を出している。今回も2回追いを敢行。ヤリの可能性高い。映像ないんだよね(笑)変則でいつ追い切るかわからないから漏れる馬が多いんだろうねぇ。



02タガノエルシコ(映像なし)
中山金杯  :栗DP単走一杯62.0-49.1-36.5-11.2
朝日CC  :栗坂単走一杯55.1-40.5-26.5-13.4
朝日CC一前:栗坂単走強め56.8-41.5-26.8-13.3

 ポリトラックで追うのは珍しい。時計的には良し。


03キョウエイストーム
中山金杯  :美南W単走馬なり70.9-54.1-39.2-13.1
中山金杯一前:美南W併せ馬強め69.6-54.4-39.8-12.7
福島記念  :美南w併せ馬終い一杯68.1-52.2-38.4-13.5
京王杯AH :美坂3頭併せ馬なり54.0-39.1-24.9-12.5
京王杯一週前:美浦坂路で4F53秒0―12秒2(馬なり)。
関屋記念  :栗坂併せ馬終い一杯49.4-36.3-23.8-12.1
関屋記念一前:美浦坂路で4F50秒4―13秒2(馬なり)。

 同馬はダービー卿の追い切りが一番良いと思っています。動き自体は良いフットワークに映ります。気持ちも前向きさがあるので悪くはないと思います。一番見たかったのは併せ馬での内面の動きですが,単走なのでそこまで確認はできません。陣営は,中山適性が高いことを知っているので,本レースを目標に仕上げてくる動きがあると見ています。



04ドリームセーリング
中山金杯  :美坂単走一杯53.2-38.6-24.7-12.2
中山金杯一前:美坂単走一杯54.6-40.2-26.1-12.4
美浦S   :美坂単走一杯53.7-38.7-24.8-12.1
美浦S一週前:美坂併せ馬一杯51.5-37.7-24.7-12.6

 一杯に追ってくる割には時計は遅いですね。単走だと動かないっぽいですね。この馬なりにメイチの仕上げを施しているように見えます。展開は作るでしょう。



05シンゲン
中山金杯  :美南W単走終い強め81.1-65.8-51.4-38.0-13.2
中山金杯一前:美南W併せ馬終い強め83.2-68.1-53.2-39.8-13.6



06タッチミーノット
中山金杯  :キャンター調整
12月31日:美南D単走終い強め82.1-66.1-52.1-38.3-11.6(重)
中山金杯一前:美南D単走一杯79.6-63.9-50.2-37.0-12.6
毎日王冠  :美南D単走馬なり82.2-67.4-52.5-38.0-11.7   
毎日王冠一前:美浦南Dで6F80秒2―12秒3(馬なり)。
新潟記念  :美南D単走馬なり82.2-66.0-51.4-37.7-11.5
新潟記念一前:美浦南Dで6F83秒5―11秒7(直一杯)。
七夕賞   :美南W単走馬なり71.1-55.5-40.6-12.7(重)
七夕賞一週前:美南W併せ馬終い一杯83.9-69.3-54.9-40.4-12.2
目黒記念  :美南D単走強め82.6-68.1-53.6-39.0-12.0(不)

 馬体構成からはやはり東京,新潟向きでしょうね。時計からは仕上がっている匂いはします。映像はキャンター調整。まぁ,良いと思います。



07セイクリッドバレー
中山金杯  :美坂単走馬なり52.2-37.8-24.5-11.9
中山金杯一前:美坂単走一杯52.4-37.8-25.0-12.8
新潟記念  :美坂単走終い強め53.3-37.7-24.2-11.7
新潟記念一前:吉田豊を背に美浦坂路で4F52秒4―11秒8(G強め)。
毎日王冠  :美坂単走終い一杯(良)53.2-37.7-24.6-12.0
毎日王冠一前:美坂51.7-11.9(一杯)
新潟記念  :美坂単走馬なり53.1-37.8-24.1-11.7(3着)
新大賞典  :美坂単走(稍重)52.3-37.2-24.1-11.9(1着)

 気配面,動きともに悪くはないですよ。



08コスモオオゾラ(映像なし)
中山金杯  :美南W単走終い強め68.5-53.0-39.1-12.4
中山金杯一前:美南W単走終い一杯85.3-69.8-54.0-39.6-12.3
金鯱賞   :美坂単走馬なり51.3-37.0-24.1-11.9
金鯱賞一週前:柴田大を背に美浦坂路で4F51秒4―11秒7(一杯)。
菊花賞   :美坂単走馬なり51.1-36.9-24.0-11.8
菊花賞一週前:美坂単走馬なり51.5-37.5-24.4-12.2(稍)
日本ダービー:美南W単走馬なり83.8-68.4-53.9-39.2-12.6(不良)
ダービー一前:美南W単走終い一杯81.2-67.3-52.1-37.3-12.2(重)
皐月賞   :美坂単走終い強め52.1-37.4-24.7-12.2
皐月賞一週前:美坂単走終い一杯 計測不能
弥生賞   :美坂単走馬なり53.9-39.1-25.9-12.8(重)
弥生賞一週前:美浦坂路で4F51秒4―12秒5(馬なり)。
共同通信杯 :美坂単走終い強め 計測不能 (稍)




09ジャスタウェイ
中山金杯  :栗坂併せ馬馬なり56.0-40.7-27.2-14.0(稍)
中山金杯一前:栗坂併せ馬馬なり57.0-41.3-27.2-13.8(重)
天皇賞秋  :栗坂併せ馬終いムチ一発54.8-40.5-26.8-13.8(重)
天皇賞秋一前:栗坂併せ馬馬なり53.1-39.0-25.7-13.1
毎日王冠  :栗坂併せ馬終い強め54.0-39.5-26.1-12.9   
毎日王冠一前:栗東坂路で4F53秒9―13秒0(一杯)。
日本ダービー:栗坂併せ馬54.4-???-26.2-13.4
ダービー一前:栗坂単走馬なり???-44.9-28.9-14.3
NHKマイル:栗坂併せ馬終い一杯54.8-40.2-26.3-12.9(稍)
NHK一週前:栗坂併せ馬51.9-38.5-26.1-13.5
アーリントン:栗坂併せ馬終い強め57.1-41.1-26.7-13.2(稍)
ア-リン一前:栗坂4F58.6―13.7(強め)(重)
きさらぎ賞 :栗坂併せ馬終い強め53.0-???-25.6-12.9
きさら一週前:栗CW84.7―13.6(一杯)
東スポ2歳 :栗坂併せ馬終い一杯53.7-38.2-25.2-12.9
東スポ一前 :栗坂4F52秒1―13秒1(一杯)
新潟2歳  :栗坂併せ馬馬なり53.4-38.7-25.4-12.5

 マコトリヴァーサルを子供扱いする追い切り,2歳時(新潟2歳S時)は煽られていた相手だけに4歳になるとここまで立場が変わるのかという印象を持ちました。楽走なので馬が一瞬気を抜きました(笑)。動きは馬なりで楽走,貫録ある動きです。このメンバーでは格上だろうなぁという物を感じさせます。あとは,トリッキーコースで取りこぼさないことでしょう。



10ダイワマッジョーレ
中山金杯  :栗坂併せ馬馬なり57.1-41.9-27.1-13.4(稍)
中山金杯一前:栗DP併せ馬一杯76.3-61.4-48.5-35.8-12.2
金鯱賞   :栗坂併せ馬終い強め54.9-40.6-26.8-13.7(重)
金鯱賞一週前:栗坂併せ馬馬なり54.5-39.9-26.0-13.1
甲斐路S  :栗坂併せ馬一52.4-38.8-25.8-13.0
秋風S   ;栗坂併せ馬終い強め52.9-38.9-25.5-12.7

 一週前にポリトラックでビシっとやっている感じですね。変則なんでなんとも言えませんが,動き自体は悪くはありません。真っ直ぐ力強く駆け上がってきます。



11アドマイヤタイシ
中山金杯  :栗坂単走馬なり60.0-43.8-28.0-13.1(稍)
中山金杯一前:栗坂単走一杯55.2-40.1-26.6-13.6(重)
朝日CC  :栗坂単走一杯54.6-39.8-25.6-12.6
朝日CC一前:栗坂単走一杯57.1-39.7-26.4-13.6
福島記念  :栗坂単走一杯54.0-39.1-25.1-12.6
福島記念一前:栗坂併せ馬一杯50.8-37.5-25.2-12.9
ムーンライト:栗坂単走終い強め56.5-40.1-25.8-13.0(稍)

 動きを見る限り,好調はキープできているでしょう。非常に力強く掻き込めています。気持ちも乗っています。良い状態です。
 



12テイエムアンコール
中山金杯  :栗坂単走終い一杯56.8-41.9-27.6-14.1(稍)
中山金杯一前:栗坂単走一杯55.9-42.0-28.1-14.7(重)
朝日CC  :栗坂単走一杯55.4-40.1-26.6-13.4
マイルチャン:栗E単走馬なり12.5-11.6-11.6-12.7-14.4
マイル一週前:栗東坂路で4F51秒9―13秒1(一杯)。




13ダンツホウテイ
中山金杯  :栗CW単走終い一杯83.7-66.9-52.2-38.5-12.1(稍)
中山金杯一前:栗CW単走馬なり71.3-54.9-40.4-12.7(重)
福島記念  :栗cw単走馬なり84.7-68.5-52.9-39.0-12.3(重)
富士S   :栗CW3頭併せ終い一杯82.6-66.4-52.0-39.1-13.3
富士S一週前:栗東CWで6F84秒1―12秒3(一杯)。
新潟大賞典 :栗CW単走85.8-68.5-52.4-38.5-12.4
大阪杯   :栗CW併せ馬馬なり83.4-67.8-53.1-39.6-12.9
大阪杯一週前:栗東CWで5F68秒6―12秒5(馬なり)。
中日新聞杯 :栗DP単走馬なり83.2-66.2-50.5-36.9-11.7
小倉大賞典 :栗CW3頭併せ馬なり80.5-64.8-50.7-38.0-12.5

 気になるのは,早く走るのを辞めたい!とゴール板が近くなってくると馬がズルくなる点です。好調時にはこのしぐさを見せなかっただけに,気になります。それが近走の成績に繋がっている可能性は高い馬です。




14トップカミング
中山金杯  :
中山金杯一前:



15ヒットザターゲット
中山金杯  :栗坂単走馬なり見せムチ58.9-42.1-27.1-13.4(稍)
中山金杯一前:栗坂単走一杯57.0-41.2-27.1-13.7(重)
福島記念  :栗坂単走終い一杯55.4-39.4-25.4-12.6(重)
オールカマー:栗坂単走終い一杯53.6-38.6-25.9-13.3
札幌記念  :函W単走終い一杯68.9-52.4-38.0-12.7
札幌記念一前:函館ウッドで5F69秒6―12秒6(一杯)。
宝塚記念  :栗単走強め54.4-39.2-25.8-13.1(不)
宝塚記念一前:栗単走強め53.0-38.0-24.8-12.6(稍)
新潟大賞典 :栗坂単走終い一杯53.4-38.9-25.0-12.4

 調整的な追い切りでしょうか。馬場は荒れていますね。最後まで集中して一生懸命走れている点は評価できます。



16イケドラゴン
中山金杯  :美坂単走馬なり53.8-38.7-25.6-12.6
中山金杯一前:

 力強くはしれてはいます。



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ アドマイヤタイシ、ジャスタウェイ

B  ダイワマッジョーレ

B- キョウエイストーム,タッチミーノット,セイクリッドバレー

注  ニシノメイゲツ,ドリームセイリング


( 補 足 )
 
 こちらも映像が多くないし,変則仕上げで読み解くのが大変。金杯は来年から回避しましょうか(笑)

 B+評価は調教映像を見て,仕上がっている&格上だと思わせる馬をピックアップ

 B評価は,前走時より映像を見て非常に良くなった!とは感じませんでしたが,まぁ悪くないということでダイワマッジョーレを一つ落とした位置で評価,前走評価&フォトパドック評価は高い馬です。

 B-評価に,適性値高くて走ってくるならそろそろこの舞台という設定のキョウエイストーム,適性値は不明ですが,デキは良さそうタッチミーノット,セイクリッドバレー

 特注馬は,格下ながらヤリ仕上げを敢行してきたと思われる2頭をピックアップしておきます。

 





【土曜競馬からの馬場分析】




 
【ラップ分析】

無題
無題

 中山内回り2000m戦,コース縦断図を見てどう思いますか?相当アップダウンの激しい特殊コースで最後も急坂,しかも小回りコース。

 本ブログで注目するのは特に「デキの良さ」ですが,ここではこのコースの適性値の高い馬は必ず馬券に押さえるべきと考えます。(過去の実績から判断する。)


 気がついた点をまとめると


 1.内枠から流れに乗れる馬(先行~差し)が有利


 2.特殊コースがゆえに,最後方から追いこみきるのはほぼ無理
  → 相当程度の展開・馬場支援が必要


 3.タフなコース設定かつ小回りコースということで,本コースの適性値の高い馬は必ず押さえる

 

 映像が更新されておらず,調教が見れないので,こちらを書きました(笑)



【分析メモ】






★ ブログ上の軸馬



(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 難解のため,回避(ごめんなさい。時間もないので)
 


 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合


 難解のため,回避(ごめんなさい。時間もないので)




【 皆さんからのレース見解投稿コーナー 】

 多くの「知見」をありがとうございます!!

 時間の関係上,簡単に返信する場合がございます。それいついてはご了承ください。m(_ _)m


3/01/03 tz
京都と中山金杯の注目馬について
しっちぃさん
明けましておめでとうございます。
密かにいつも参考にさせていただいています。
今年は対話重視型のブログを目指されるということでずうずうしくコメントをしてみたいと思います。
イメージされている感じと違うようでしたらすみません。

京都,中山両金杯で,2~3着くらいで私が狙ってみたい馬について,調教も含めてどう思われるかご意見をいただければ幸いです。
作戦名は,同厩舎2頭出しの人気なさそうな方を狙おう作戦というもので(普通ですね),以下の馬を馬券に絡めたいと考えています。

京都:アスカトップレディ
中山:ヤングアットハート

京都は荒れそうなので他にもいるんですが,アスカトップレディに注目しています。
同馬は前走愛知杯で10着に負けています。
が,レースを見る限りスローの前残りの展開が向かなかっただけで,この馬は一応上がり最速,展開向かずのみの惨敗と見ます。
また,去年も愛知杯10着→京都金杯3着のローテで,その金杯では最後は今回人気しそうなダノンシャーク(2着)にかわされるもその時は斤量差1キロ,今回は4キロに広がります。53.0キロの斤量はやはり魅力。
京都コースは2,2,3,1と得意で着外1回はレコード決着の4着。
冬場に調子を上げてくるタイプのはずなので今回はねらい目と見ていますがいかがでしょうか。

中山はヤングアットハートです。
ちなみに本命は文句なしの軸候補ダイワマッジョーレです。こちらはちょっと固そうな気がしています。
ヤングアットハートは前走ディセンバーSで7着に負けています。
ただ休み明けで雨の影響もありそれほどまともにレースをしていないように見えたその割には0.4差で悪くないはず。
過去の戦績から中山の適性はまずまず良いと思われます。
今回距離延長は明らかにプラスで,馬場が良くて内枠を引ければチャンスありと見ています。

以上,長々とすみません。
こんな感じで良いのかまったくわかりませんが,とりあえずネットの恥は掻き捨てと思って送信ボタンクリックします。
どうぞよろしくお願いします。


 tzさん、どーもです!

 残念ながら除外でしたね^^;

 アスカトップレディは,実は私も少し見つめていました。前走は明らかに距離が長い&調教からも仕上げていない。となると,次走狙いの可能性は高いと・・・・

 でも,出走できる可能性は低かったので,調整は難しそうでしたね。

 ヤングアットハートはノーマークでした。時間あるときに見ておきます!



中山は,あまり面白そうな馬が見あたらない印象です。
中山巧者で復活期待のキョウエイストームと,たたき二戦目で前走好気配に見えたニシノメイゲツは馬券に入れたいと考えています。

今度こそよろしくお願いします。

 
 キョウエイストームは私も注目株です。ただ,近走はだらしないのでスイッチが入るかが鍵だと思われます。ここ最近先行して下がっている競馬をしているので,前走評価自体は高くはない馬です。ただ,適性値は高いレース設定ですよね!

 ニシノメイゲツ!こいつもムラがありますよね~ピンかパーかというタイプです。小回りコースでタフネスな展開になると合いそうなイメージの馬です。

 両頭はしっかりチェックしておきます☆



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています


edit

CM: 1
TB: 1

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】中山金杯・京都金杯出走馬フォトパドック診断2013 

2013/01/03 Thu.

>>> 最下部にコメント返信更新しました。

20120302-37.jpg 


 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします!


 読者参加型モデルについて・・・・・・年末年始全然考えませんでした(笑)


 しばらく,既存路線で行きたいと思います(笑)


 読者参加型というよりは,「対話重視型」というラインでいきたいと思います。



 複トレの集計作業もなくなるので,しばらくは,時間は取れると思います。



 一方的に私が情報を与えるのではなく,みんなで作り上げるブログを目指します!(他人任せ過ぎる?(笑))



 ブログで取り上げるレースは,フォトパドック掲載があるレースのうち1~2レースとします。



 フォトパドックがないレースは,時計のデータベース作りのみの予定です。
(実際は私自身は分析する予定です。)



 そこで「対話」が重要になってきます。

 
 「教えて!!」ではなく,「〇〇のような背景があるから,私は狙っていますが,調教からはどう読み取りますか?」 

 
 と来てください。



 狙える背景を知った上で調教をチェックしたほうが,私も正直作業効率が上がるので助かります。御協力のほど,よろしくお願いいたします。



 今週は,中山金杯,京都金杯メインに作業を進めます。(完全フォロー)



 シンザン記念は,「基本時計の書き出しのみ」です。「しっかりとした理由のあるリクエストがあった場合」は,しっかりと調教をチェックして,書き出したいと思います。

 

 今年一年間も御付きあい頂けますよう、よろしくお願い申し上げます。




◎ 中山金杯出走馬フォトパドック診断2013

 ※ フォトパドックについては,こちら を参照のこと。

 
 
アドマイヤタイシ

こちらでは初見です。血統はシングスピール×シーキングザゴールド系ですか。馬体胴詰まり気味にみえるので距離は2000mまでという見方になるでしょうか。ゴムマリのように弾けるイメージの馬体です。デキに関して悪くは無さそうでしょうか。バランス良く,後躯がしっかりしています。胸前の筋肉も良し。一番良いのは,馬の顔ですね。気負っていません。能力は出せる状態にはありそうです。個人的にはローテは朝日CCがピークだった気がしますし,なかなかタフな競馬だった。反動で馬の状態が下降線に入るかなぁ~と見ていた割には,そこまで悪くは無さそうという見解です。本当は縦の比較ができれば最高なんですが,そこができていない点は難点です。前走は返し馬がとにかく抜群に良かった。程よい気合いが入って駆け抜けていました。前走状態比較のわかりやすいポイントは返し馬かもしれません。



ダイワマッジョーレ

こちらも初見です。馬体の張りは申し分ない。非常に良い状態と言っても過言ではありません。以前,ラジオ日経賞から仕込み馬として注目していた馬がここまで華開きましたね。前走内容も負けて強しの内容,レベルの高い一戦と言って過言ではありません。フォトパドックからは文句なし。一言で本命候補です。




ジャスタウェイ

後躯が勝っている体型で胴長,基本的にはアップダウン(坂の上り下りの多いコース)の激しいコース形態は合わない馬だと思います。馬体を見る限り太目感はありません。そしてきっちり後躯を充実させています。同馬としては力を出せるデキではあります。能力はピカだと思います。あとはそれを生かせる適性を有するかがポイントでしょう。




コスモオオゾラ

フォトパドックは12月19日現在の写真ですが,馬体が磨ききれていませんね。とにかく皮膚に余裕があり,毛艶も悪い。フォトパドックを見た時点では,買える馬ではありません。




タッチミーノット

馬体は作りこめている印象ですね。間は開いていますが,能力を発揮できる状態です。同馬は軽い質の馬場が基本的には得意なタイプ,冬場の荒れてきた馬場をこなせるかどうかが課題だと思います。あと,近走良績は左回りに集中してしまっている点も大きな課題です。中山内周りコースをどう攻略するかが鍵でしょう。



ドリームセーリング

前走はお見事な一発!ただあれを演出できたのは,まったく人気がなかったがゆえのことと,一番人気馬が追いこみ馬だったことが大きな要素です。馬体は前駆が強く,後躯が少し弱く見える馬体バランスです。重賞級とはまだ見えてきません。もっと馬体をパワーアップさせてきてほしいですね。太目感はありません。



≪ 総 評 ≫

◎ダイワマッジョーレ
〇ジャスタウェイ
▲アドマイヤタイシ
☆タッチミーノット


 前走評価,フォトパドックを繋ぎ合わせると,断然推したくなる馬はダイワマッジョーレ。新潟,東京,中京で結果を出してきているために,中山内回りコースにどう対応するかが鍵でしょう。パワーを兼ね備える馬体で,大外枠配置にならなければ,能力を発揮できると思います。馬体からは中山適性値有と判断しています。


 続いて,天皇賞秋でも好勝負を演じたジャスタウェイ

 前走レベル高いアドマイヤタイシ

 状態面だけなら評価したいタッチミーノットまで


 最終的に調教等を見てからの判断になりますが,現時点ではダイワマッジョーレは3着以内を外さない確率は高いと見ています。





◎ 京都金杯出走馬フォトパドック診断2013

 例年,この時期の京都開催は前が止まらない高速馬場になる傾向,覚えておきましょう。



ショウリュウムーン

朝日CCでは仕込み馬だった馬,スワンステークスで実戦調教を行って朝日CCに仕上げてきた馬ですが,個人的には前走が激しい競馬だったとみて,下降線に入ると読んでいました。馬体を見ると,見解は合っているかなぁ~と思うところです。昨年は京都牝馬Sが最初のピークでしたが,それと比べても,こじんまりしているように見えます。ここは再度実践調教をかけて,次走の京都牝馬Sに向けて仕上げてくるタイミングだと読みます。



サウンドオブハート

陽が当たり過ぎてまぶしい馬体(笑)。タキオンっぽい馬体だなぁ~というのが感想です。柔軟性があるというよりよりも硬そうな馬体。道悪では滅法強そうですが,京都マイルで時計の速い展開はどうだろうなぁ~というのが本音です。馬体はまずまずでしょうか。




ダノンシャーク

ベストショットは昨年のエプソムカップ(120530)です。比べてみてください。そのときと比べると,馬体が貧弱になってみえます。使い込んでいる影響があると判断します。割引です。



エクスペディション

昨年実績から見ると夏馬である同馬,腰高にみえるアンバランスな馬体で背中の筋肉がつききていません。馬体にパワーを感じさせない,まだまだ作っている途中の状態の馬体です。強く推すことはできません。



トーセンレーヴ

この馬も馬体に凄みを感じさせませんよね~良い意味でまとまり過ぎている。前走は厳しい競馬をこなしました。その反動が出ているかといわれると,正直わかりませんが,絶好調にはみえませんね。時計の速い京都マイルが得意にもみえません。ただ,京都コース特注血統ではあります。



≪ 総 評 ≫

 フォトパドックからは,これと言って「コイツだ!!」という馬はいないという判断になります。(ごめんねー(笑))

 強いて言えば,横の比較で,デキだけなら トーセンレーヴ

 適性値でいけば,ダノンシャークとショウリュウムーン(ただ両頭とも昨年よりパフォーマンスは下げそう)

 ダノンよりはショウリュウムーンですかね、走れそうなのは。

 ただ,交互系で今回は凡走させて,ストレスを抜く番でもあります。

 掲載の無い馬から狙った方が無難でしょうね。

 これらの馬が人気するようだったら,大荒れ期待の京都金杯になります。



***** コメント返信 *****

12/12/31 しょへい

はじめまして
しっちぃ☆さん、はじめまして。
競馬歴はまだ1年半程度で、初心者です。
九州在住なので、年に2回小倉競馬場に行くのが楽しみです。

このブログを今年半ばに見つけてから、フォトパドック、予想、回顧、そして複トレと参考にさせていただいていました。
これまでも、調教の本や競馬の教科書で勉強してきたのですが、それでは得られない視点を持つことができました。
ただ、なかなか実馬券にはつながりませんが。。
実際、朝日CCでのしっちぃ☆さんの「アドマイヤタイシ」のヤリ判断を参考に馬連を取らせていただきました^^
ありがとうございます。

これまでコメントしようとしたこともありましたが、みなさんのレベルが高くて二の足を踏んでいました。
ですが、今日は2012年最後ですし、お礼の意味も含めコメントをしております。

来年もブログを続けられる、ということで僕もうれしく思っています。
ただ、ムリはしないようマイペースで続けてください。
今後も勉強して、しっちぃ☆さんに近づけるようがんばります。

P.S.競馬は初心者ですが、焼酎に関してはそこそこだと自負しております。何かありましたら、是非(*^_^*)




 しょへいさん。初めまして!ご丁寧にありがとうございます!

 小倉競馬場近くていいですね!

 私も札幌に実家があったときは,自転車で45分かけて札幌競馬場まで行ってました(笑)

 今は,札幌に実家がなくなったので,札幌とは疎遠状態です^^;

 なかなか実馬券に繋がらないとのこと。そうですね~簡単に実馬券に繋がったら,私の立場もなくなりますね(笑)まぁ実際に実馬券完璧な方もいますが。ひでちゃんさんがそうですね。

 なごちんさんへの返信でも書きましたが,まずは「環境」だと思います。わからなければ「質問できる友達・同志を持つ」ことが最大の近道だと思います。

 最初はだれもが初心者です。でも熱意を持って頑張りたい!という意志表示を示すだけで,多くの方が,助けてくれるようなヒントをくれると思います。それを得て,更なる発展を目指すという選択肢もあることは覚えておいたら良いと思います。

 確信的な「ヤリ」って年間に何回かしかまだ見つけられません。

 ただ,これをもっとたくさん様々な情報から見つけ出せるようになることが,私の修練の道です。

 インサイド側の意図を見つけ出せば,確実に的中率は上がると思っております。

 おー!焼酎大好きです!でももうお酒は量飲めなくなったんですよね~(笑)

 あまりにも焼酎が好きで,今の奥様と鹿児島 → 宮崎 → 大分 → 福岡と九州旅行と称しながら,焼酎旅行に行きました(笑)。宮崎の焼酎バーで泥酔して,次の日ホテルで修羅場になりましたが(笑)(私はまったく覚えていない(笑))

 焼酎バーの常連さんから,私の情熱に感銘を受けたらしく,「魔王」をプレゼントしてくれたことが今でも覚えています。九州は楽しかったなぁ~いつかまた行きたいです!!




12/12/31 ラファエロ
タイトルなし
今年もあと僅か。
1年お疲れ様でした。

仕事や家庭で時間に制約がある中で、毎週欠かさずにブログを更新するしっちぃ☆さんを本当に尊敬します。
お互いにスランプが長く苦しい時期もありましたが、反省点と改善点を点検して来年に繋げたいですね。

また、複トレの集計をしていただき本当にありがとうございました。
こちらは結局鳴かず飛ばずで…(苦笑)複勝メインで買うのは私に合わないのか?とちょっと落胆しております。
1日1レース、1頭のみ…というのはデータをメインに確率論でやっていると少しのブレで振り幅が大きいようで…こちらはもっと精進が必要なようです。

今年1年、お付き合い頂きありがとうございました。
よいお年をお迎えください。


 ラファエロさん、どーもです!!

 昨年からコメントを頂き,その頃と見比べると・・・・・大きく成長を遂げた一年だったのではないでしょうか!?

 少しでも私のブログがその成長への刺激となれたのであれば、非常に光栄であります。

 私のテーマは「複勝率を上げること」ですが、ヒトによっては,馬券の獲り方が違って,複勝率ではなく、単勝、馬連率だったりしますよね。

 複勝とは違うステージで戦っている人間にとっては、少しズレたテーマかもしれません。

  
 今日は、名古屋競馬祭りですね!TAKさん、たくぼうさん、パパキトさん、天馬さんたちによろしくお伝えください!

 楽しんできてくださいネ!!^^




12/12/31 のむたろ
お世話になりました
しっちぃ☆さん、はじめまして。

「春天でビートブラックを評価していたブログがある」
という話をきき、はじめてブログを拝見したのが今年の春天。

お恥ずかしながら、私は今年に入って本格的に競馬を始めた初心者で、「戦績」からしか馬を選べていませんでした。

しっちぃ☆さんのブログで、調教とパドックから見るということを知り、それからはこちらやkazuyaさんのブログなどで勉強をさせて頂いていました。


おかげさまで毎日王冠で初めて3連複をゲットできました♪
しっちぃ☆さん一押しのタッチミーノット、底を見せないカレンブラックヒル、展開が向けば爆走しそうだったジャスタウェイ。
らっきーでした★


実は複トレ秋の陣にも参加させて頂こうか迷いましたが、選んだ理由を書けないレベルではご迷惑かと思い、見送らせていただきました。

複トレ・・・来年も募集されるのであれば、ぜひ参加させて頂きます!
足りないながらも、考えて選びたいと思います。

先輩方に負けぬ相馬眼が欲しいw


お世話になりました!
来年もよろしくお願いいたします。



 のむたろさん、初めまして^^

 ビートブラックですね!結構このネタは言われますね^^;

 私が実馬券で獲っていれば自慢するネタですが,獲っていないんで自慢になりません・・・・orz

 複トレのたくぼうさんは,3連複爆的中しております!凄いですよね~~~~~~

 毎日王冠!濃い馬券獲りましたね~!素晴らしい!

 私は東京家族旅行中だったときですね(笑)

 戦績からは、違う目でみないと、人気通りの評価になってしまいます。

 ヤラずだった場合、戦績は非常に悪くみえます。ただ、レース映像を見ると、本気をだしていないので次走に向けて仕上げてくる!と読めます。ここを注意して「戦績」を見てほしいでしょうか^^

 複トレはいつ再開するかわかりませんが、また開催するときは是非多くの方に参加いただければと思います。

 情熱を持って競馬に取り組んでいれば、気付いたら相馬眼が手に入っていると思います!!

 そのきっかけになれば、本ブログとしても本望です。

 頑張るのは,のむたろさん次第です!今年も良い一年とするべく頑張りましょう☆




 マロンさん、ましんさんの返信はまた後日。すいません^^;

edit

CM: 7
TB: 0

page top

Category: TAKE A BREAK 【 雑談 】

2013年始動!♪───O(≧∇≦)O────♪ 

2013/01/02 Wed.



明日朝からブログ活動を再開します!新年早々、大きい馬券をゲットしたいですね!昨年はシンザン記念でマイネルアトラクト軸で大的中できた記憶が新しい。マイネルアトラクトも仕込み馬だった馬、2013年競馬攻略のポイントは仕込み馬です!

また、本年もよろしくお願いいたします!

携帯からの更新ですので、簡単で申し訳ありません。

明日、改めて更新に参ります☆

edit

CM: 0
TB: 0

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2013-01