調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【回顧】有馬記念、阪神カップ,ラジオNIKKEI杯を終えて2012 

2012/12/31 Mon.

◎ 更新完了(12/31 6:10)
 → かずやさん、マロンさん、なごちんさんにコメント返信を書きました。(最下段)


***************************************************************************


 この記事が今年最後の記事になると思います。


 今年一年間お疲れ様でした。また来年もよろしくお願いいたします。


 本ブログが,私にとっても皆さんにとっても良い刺激になれるよう来年もまた一年頑張ります。

 
 今日から実家のある道東に帰省し,正月モードに入ります。また絶対太るな~(笑)


***************************************************************************



 今月は時間が足りなくて,回顧記事は手抜き状態でした。ただ,本来であればこの「仕込み」という作業は一番大事だと言っても過言ではありません。

 2013年は 

 「 仕込み競馬 」

 ここに力点を一番に置きたいポイントです。


 なごちんさんに,このコーナーが好きだ~って言われたら手は抜けませんね(笑)
 
 → 本当はこの仕込み記事は正直「公開したくない」記事であります。私の馬見技術が筒抜けですからね。ですので,これを最後に詳しく書くことはやめることにします。なごちんさんなりに,しっかり回顧してみてください。実際に自分で振り返って「私は〇〇の馬がヤラずで調教っぽい走りをさせていたので次走狙いだと思いますが,この馬はどう思いますか?」と質問頂けたら,私の思ったことを書きたいと思います。今年は,自分育成のためのプログラムでした。来年は次のステージに進みたいと思うので,ブログへの労力低減,ノウハウ漏出防止のため,言葉少なくする予定です。どういうポイントを見ているか・・・・わかりやすいように今回の記事で書きますので,しっかり読み込んでおいてください。なごちんさんへの最後のプレゼントです(笑)



 
*****************************

◎ 有馬記念2012

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ 02エイシンフラッシュ,09ルーラーシップ(2番人気3着),15ナカヤマナイト,16ルルーシュ 

B  14ビートブラック,03スカイディグニティ,07ダイワファルコン

B- 10ダークシャドウ

注  13ゴールドシップ(1番人気1着)


*****************************

 調教評価に関しては,これで問題なかったと思います。 オーシャンブルーを除く,10着まで上記の馬で占めています。デキの良さなどから勘案して上位争いできる馬たちという選出としては合格だと思っています。

 問題は,ゴールドシップの取捨で迷いが生じたこと。

 データや過去のパフォーマンスから,「ゴールドシップ軸」とするのが一週前までの見解でした。ただ,縦の比較で調教がイマイチ過ぎることから,今回は一番人気ということも手伝い,軸は辞めて,相手に落とすという評価としました。

 素直にルーラーシップ軸で良かった(結果論)だった有馬記念でした。

 さて,フォトパドックでは,オーシャンブルーが良いと言及しておいて,評価しなかった。

 これは,馬格が足りないのと,飛びが大きすぎて器用さがないと判断したため,割り引きして評価しました。

 結果2着と・・・・個人的には泣きたいくらいです。

 ルメールが上手く乗ったのと,展開がうまく流れてくれた点が同馬に非常に大きなアドバンテージをもたらしました。こればかりは,レースに行っての「運」という部分があります。

 デキは良いということはわかっていただけに、最低でも評価しなければいけない馬でした。これは大きな反省材料です。

 

◎ レースラップ

 無題
無題

 今日初めてラップを見ましたが,これならゴールドシップが走るラップだなぁ~というラップです。オーシャンブルーも飛びが大きいので長距離で流れる展開はスタミナ温存できるタイプ,内で上手く折り合って最後末脚爆発で2着は納得の結果。2000m以上は,展開は「人間が作る」部分が大きいので左右されやすいですが,ここまで一番人気馬に有利な展開を作るとは正直思っていなかったというのが本音です。このラップを大きく出遅れて3着まで持ってくるルーラーシップはたいしたものです。

 中山内回りでコーナーを回る回数が多い,ラップが流れれば流れるほど,内で上手く折り合う馬の方がロスなく走れて体力が温存できます。

 一方で,ムーア騎手は,内が良いのがわかっていても内にスっと馬をいれることができなかった。どんなに乗れている騎手であっても,有馬記念では自分が取りたいポジションを取れなかった結果がダークシャドウの位置だと思います。

 人間面では明らかに「ヤリ」だったダークシャドウ。ここまでは読めていましたが,結果に結びつきませんでした。

 現実に,4角回る手前では,内にエイシンフラッシュ,オーシャンブルー

 枠順も02エイシンフラッシュ(4着),03オーシャンブルー(2着),03スカイディグニティ(5着),10ダークシャドウ(6着)

 ゴールドシップとルーラーシップは,地力による結果である。

 他の馬とは,枠順差が大きく影響した匂いがするのが,ダークシャドウです。

 結果を出したい年でしたが,出せなかった・・・・という一年でした。それはルーラーシップも同じでしょう。



【馬場状態】

 ムーア騎手が馬場を読み切って無双状態。内から伸びる馬場。だからといって捲れない訳ではないが,展開によっては後方は不発。 


<< パドックtwitter >>
 
有馬記念パドック ◎10ダークシャドウ ◯16ルルーシュ ▲03スカイディグニティ ☆09ルーラーシップ △01.02.03.06.07.11.13.14.15 アーネストリーは気合いはいらなくなったね。闘争心なし。いらないですね(笑)ビートブラック☆に変更 返し馬◎ダークシャドウ、ルルーシュ、ルーラーシップ、ダイワ フラッシュは三浦を舐めてる感じだった(笑)俺をぎょせる?みたいな(笑) ゴールドシップも◎ スカイディグニティも◎



【レース後のコメント&仕込み】

1着 ゴールドシップ(内田博騎手)
「ゴールドシップとは、自分が怪我から復帰して初めての重賞、そしてGIを勝てた馬で、最後も勝てたので嬉しく思います。ファンの皆さん、そして関係者に感謝しています。スタートは良くなかったですが、いつも通り後ろからと腹を括っていました。最初の4つのカーブは無理をせず、3、4コーナーでは多少の無理があっても外を回って、突き抜けると思い、馬を信じていました。結構外を回りましたが、コースロスにへこたれる馬ではありません。やはり今年は“金”の年だったので、ゴールドで締め括れて良かったです」

 → 地力は抜けて強いです。小細工なしに捲り切って前を飲み込む!来年は主役です。素直に評価します。


2着 オーシャンブルー(ルメール騎手)
「今日はパーフェクトなレースが出来ました。大きな馬ではありませんが、ビッグハートを持った馬です。直線で前が空いた時は勝てると思ったほど手応えが良かったのですが、外から最後交わされてしまいました。勝った馬は強いです。しかし、彼にとってはいいレースだったと思います」

(池江泰寿調教師)
「エイシンフラッシュをつかまえた時は一瞬勝ったかと思いましたが、外から強い馬に交わされてしまいました。終わってみればステイゴールド産駒のワンツーでしたね。この馬はまだ力をつけている段階なので、来年はGIを勝てるように育てていきたいと思います」

 → すべてが向いたし,ルメールも馬の能力を生かしきった結果。これも素直に評価します。


3着 ルーラーシップ(ウィリアムズ騎手)
「スタートがすべてです。やれることはやってきましたが、こういう結果になってしまいました」

 → 人気馬の中ではフォトパドック → 調教 と評価していた馬。ただ出遅れ癖が出てきている点を考慮すると軸にしずらい馬であったのは確か。大きく出遅れても,3着に来る地力は凄いです。ただ引退ということなので,次の馬生のステージに入られるとのこと。お疲れ様でした☆


4着 エイシンフラッシュ(三浦騎手)
「イメージ通りの競馬が出来ました。先頭に立った時はヨシ!と思いましたが、その後、脚色が一緒になってしまいました。3~4コーナーで馬場の悪いところを通ったことが影響したように思います」

 → 同馬もルーラーシップに次いで フォトパドック → 調教 と評価した馬。意外と三浦君がうまく馬をなだめていた道中は驚きました。完全に人馬一体だったか?といわれるとそこまでではないですが,うまくなだめて力みを抜かせて走らせてあげていました。これは今後も本気で騎乗する姿勢を取るのであれば注目していかなければない騎手かなと思いました。ただ,抜け出すタイミングが早過ぎましたね。抜け出して一頭になったのが早かったかなぁ~と思います。それだけ乗っていた本人が思っていた以上に抜け出す速さやスペックが高くてびっくりしたと思います。急きょ代打で乗ったとしては,十分良い騎乗ができたレベルです。



5着 スカイディグニティ(スミヨン騎手)
「スタートも良く、道中もいい位置につけられましたが、コーナー、コーナーで手前を替えないので押して行きました。結局ワンペースのままで、伸びてはいますが、上位馬には及びませんでした」

 → 4角ではダークシャドウと内で併せる形,最後は少し前に出てフィニッシュでしたが,ワンパンチ足りなかったのでしょうね。騎手コメントからもまだまだ荒削りな部分が確認できるので,今後スタッフがしっかり馬に教え込んでいかなければいけないですね。調教からもセントライト記念のほうが良かったと思っている馬です。次走はここで得た経験を生かして前進できる馬だと思います。



12着 ローズキングダム(岩田騎手)
「枠順を生かしてやることはやりました。ただ、現状はマイルの方がいいと思います。マイルならいい位置が取れるでしょう。まだ不器用なところがありますし、馬がゴール板に向かう気持ちを忘れていると思います。気持ち自体は終わっている馬ではないので、もう一花咲かせてあげた方がいいですね。ただ、3、4コーナー手前まではヨシ!という手応えがありました」

 

▼9着ビートブラック(石橋脩)いいペースで行けたが、3コーナーから後続に来られた。差し返そうとしていたし、パンパンの良馬場ならもっと持ち味を生かせた

 ▼10着ダイワファルコン(北村宏)コーナーもスムーズだったし納得のいくレースができた。(敗因は)相手関係と距離かな。

 → 先行脚質の馬なのに,結構外を終始回された馬。地力では劣るのは明白で本来であれば小細工が必要だが横綱のような競馬をさせていた。ここで結果がでないのは当たり前で,むしろ次走相手弱化でデキ落ちしていなければチャンスはある。いい意味で調教になったレースです。


 ▼11着アーネストリー(福永)体調が良かったので一発狙ったが、4コーナー手前でいっぱいに。力は出し切れたが。

 → アーネストリーの全盛期は,パドック見ただけで惚れ惚れする馬でした。今は全然気合いが入っていません。内面的にもう燃え尽きた馬です。パドック見ればわかりやすい馬です。

 ▼12着ローズキングダム(岩田)思い通りのレースはできた。もう少しフワッと行ければいいんだが。現状ではもっと距離が短い方がいい。

 ▼13着トレイルブレイザー(武豊)ゲートで隣の枠の馬(ルーラーシップ)が暴れたのにつられて立ち遅れた。3コーナーでは息遣いも良くなかった。

 ▼14着オウケンブルースリ(田辺)淡々とした流れなので、マクって流れを変えようと思ったが…。

 ▼15着ネヴァブション(田中勝)9歳でもよく頑張っている。

 ▼16着トゥザグローリー(蛯名)妙におとなしくて覇気がなかった。



 大外を立ち回って競馬をした馬

 ダイワファルコン
 ナカヤマナイト
 ダークシャドウ
 ゴールドシップ
 ルーラーシップ


 今回明らかにピークに作ってきた馬

 ダークシャドウ
 ルーラーシップ

 ルーラは引退,ダークはG13戦消化したので下降線に入ると思われる。

 
 次走に向けて,更に仕上げてこれそうな馬

 ゴールドシップ
 ナカヤマナイト
 (ダイワファルコン)← 福島記念で一度ピークに仕上げたので下降線に入る可能性有り


 
 次走の超仕込み馬(中山コース限定)

 ナカヤマナイト


 ダークシャドウについてのコメントは,ラップ欄参考。

 
 ヒトの面でヤリとした根拠の一つには,オッズがあります。


 ジャパンカップと有馬記念と単勝オッズベースで今回のほうが明らかに買われていた。(デムーロ回避する前のフラッシュも明らかに買われていた)

 
 条件はさほど好転する訳でもないが,前走より明らかに買われている馬は,「筋」が買っていると予測しています。 



*****************************

◎ 阪神カップ2012

A+ 該当なし

A  サンカルロ(3番人気1着),アドマイヤセプター
  
B+ クラレント,フラガラッハ
 
B  ブライトライン,マジンプロスパー,オリービン

注  マルセリーナ(映像ないのでこの位置。A評価の可能性あった馬),コスモセンサー(追加)

*****************************

 9頭挙げて1頭のみの出現・・・・・有馬記念と並行作業だったので少し手を抜いたこともありますが,最終的には,アドマイヤセプター,サンカルロ,クラレントの3頭で自信があったことも事実です。実馬券もサンカルロとアドマイヤセプターの一点馬券が一番熱く買っておりました。

 アドマイヤセプター・・・・調教を見る限り,充実期ですが,今回は「ローテ差」「キャリア差」が出たというのが正直な理由でしょう。


 1~3着馬 前走 G1 1600m マイルチャンピオンシップからの距離短縮

 セプター  前走 G3 1200m 京阪杯からの距離延長

 今回のメンバーは,G1に出走してくるような強豪メンバーが多く名を連ねていた。

 マイルチャンピオンシップでは力を出し切れなかったが,その舞台での経験を生かして次走に繋げてきた馬が1~3着馬。

 特にサンカルロは,適性値大幅アップで最大のパフォーマンスを見せる。ガルボはマイルで休みボケを叩かれて,しっかりと次走に繋げてきた。ファイナルフォームも前走のダメージはなく,ムーア騎手が出来の良さを最大限引き出してあげた結果の3着。

 セプターは,相手強化に加えて,摩擦強化(シルポートペース+馬場重い+急坂+距離延長)で馬の記憶からも苦しい条件とあってしまったことが否めない。相手が弱ければ戦えたかもしれないが,今回ばかりは相手関係も恵まれなかった。


◎ レースラップ

無題
無題

2010年のキンシャサノキセキが勝ったレースは前が止まらない高速馬場でしたが,去年,今年とタフな馬場設定なイメージで,ラップを見ると今年のほうがタフな馬場設定だったかなと思いました。

 タフな馬場設定で先行して走りきったガルボ。直線では鬼なくらいムチ入れられていました(笑)。それだけ鞍上が本気だったということがかわります。東京新聞杯のときもムチが凄かった。基本先行勢は消えているので,ここで激走させたダメージ(心身ストレス)がどう出てくるか,チェックしないといけないかもしれません。逃げ,先行で不向きな設定で激走させると「ストレスが多く発生する → 走ることが嫌になるきっかけ」になることがあります。冬馬で今後調子を上げる馬ですが,要注意。同じ冬馬だと思っていたコスモセンサー。また,闘争心が抜けてしまいましたね。走ることへの情熱を失った状態。これは放牧が必要です。


 
【馬場状態】

 最内は不利で伸びない。良い馬場を選ぶなら外目の馬場を選んで乗る傾向 

 
<< パドックtwitter >>
 
阪神カップパドック ◎07アドマイヤセプター ◯13サンカルロ ▲15ファイナルフォーム ☆11クラレント アドマイヤセプタはイメージどおりで完璧の仕上げ。状態面だけで言えば堅軸評価。あとはサンカルロも良い。宮杯以来のメイチのヤリ。ファイナルフォームも良い馬体。びっくりです。



【レース後コメント&仕込み】

1着 サンカルロ 吉田豊騎手
「この馬がいちばん力を出せる舞台で勝ててよかったです。スタートはよかったのですが、後方でうまく折り合えました。外に出すのに手間取りましたが、出してからはいい脚でした。この秋はあまりいい競馬ができていなかったので、最後に結果を出せてよかったです」

大久保洋吉調教師のコメント
毎年ここが最終目標で、寒くなるとよくなる馬。マイルCSの後、馬の状態がすごくよくなったので何とかなると思っていました。このあとは一息入れて、来年の高松宮記念を目指します。一戦挟むとすれば阪急杯になるでしょう。この調子なら来年もうひとがんばりできそうです」

 → 同馬においては,考察通りの結果です。同馬の単複買いでよかった・・・・・涙。スムーズに外に出せていない印象でしたが,外に出してからは一気の脚,コース,馬場,デキとすべて条件が揃った結果。セプターではなくこちらを軸にできなかったのは,自身の情けない部分である。精進します。


2着 ガルボ 石橋脩騎手
「体が柔らかくて、うまく仕上げてもらいました。ここ数戦はスタートがいいので、1400mでもいい位置が取れると思っていました。直線でギアがグッと入って、押し切れると思ったのですが……。残念ですが、勝った馬以外には負けていませんし、やはり力があります」

 → 激走後の反動注意



3着 ファイナルフォーム R.ムーア騎手
「最後は勝てるかと思いましたが、伸び切れませんでした。やわらかい馬場が影響した のかもしれません」

 → この条件で良くもってきていると思います。さすがムーアです。逆に1400mに強い馬になってほしくないのでここで勝ちきられなくてよかった馬です。この結果はムーア騎手だからこそという判定です。馬はパドックで観た通り,非常に良いデキでした。 


4着 オセアニアボス 秋山真一郎騎手
「1400mでは動く馬なので、いいイメージで臨みました。気を抜かないように集中させ、ロスなく競馬ができました。これくらいは走れる馬ですよ」

 → 1400m,イン差し,パワー質な馬場得意 と条件が揃っていて大穴馬。ムーア騎手に阻止されました。残念!!調教映像を見ていて,条件が揃えばいつ走ってきてもおかしくないなと思っていた馬で今回条件揃いましたが惜しくも4着でした。人気になると,マークされてインが開きません。人気薄でこその競馬をするタイプです。


5着 クラレント 岩田康誠騎手
「スムーズなレースができましたが、内と外の差で負けてしまいました。それでも1400mにも対応できました」 
 → 自身のパフォーマンスはしっかり出していました。岩田騎手もヤリ騎乗でした。



6着 ブライトライン 浜中俊騎手
「道中ゴチャつきました。スムーズな競馬ができていれば、と思います。それでも最後はよく来てくれています」

7着 アドマイヤセプター C.ルメール騎手
「道中はうまく運べましたが、ラスト150mで甘くなってしまいました。1200mの方がいいのかもしれません

 → サンカルロやクラレントが迫ってきた時点でもうひと伸びするのが強い馬。そこで伸びきれなかったことは非常に残念。この距離なら京都コースのほうが合っているでしょうね。タフな馬場過ぎた部分と距離延長という臨戦も悪さしています。このことについては冒頭に書いた通り。ただ,調教から見る限り,馬は目覚めています。



9着 フィフスペトル 大野拓弥騎手
少し馬場を気にしていました。もっといい馬場でやりたかったです
 → パンパンの良馬場で走る頃には穴馬になっています。適性値アップ項目として覚えておきましょう。
 

12着 マルセリーナ 北村友一騎手
「後方からでもリズムよく運べました。終いも反応してくれましたが、ジリジリとした伸びで、弾けませんでした」

15着 オリービン 武豊騎手
「外に出したかったのですが、内ラチから離れなくて……。今日はまともに競馬ができませんでした」

 → 使い込んで心身が疲れている状態でしたね。適性値はあったのですが,ローテ(使い方)が悪かった馬です。



 ▼4着オセアニアボス(秋山)プレッシャーをかけて集中させた。ロスなく運べた。

 ▼5着クラレント(岩田)スムーズなレースはできた。1400メートルにも対応できるし充実している。

 ▼6着ブライトライン(浜中)2カ所で不利。最後はよく伸びた。

 ▼8着レオアクティブ(横山典)スムーズに競馬してくれたが。

 → 一度デキ落ちしていた馬。ここも本気仕上げでもない。だたこれをきっかけに体調が良くなってくる可能性あり。圏外域からの追い込みなので調教になったレース。


 ▼9着フィフスペトル(大野)いい位置で流れに乗れた。

 ▼10着インプレスウィナー(田中勝)内にモタれて。

 ▼11着フラガラッハ(高倉)展開が向いたと思ったが、前が狭くなったところでひるんだ

 → フラガラッハは馬群を割れないタイプ???どちらにしても闘争心が足りない証拠でしょうか。


 ▼12着マルセリーナ(北村友)リズムよく運べた。しまいもそれなりに伸びているが、ジリジリになった。

 → 気持ちがイマイチ前向きさが足りないように感じますね。まぁテン乗りだったし致し方ない部分もあるのか。今後は体調は下降線に向かうはずです


 ▼13着マジンプロスパー(福永)スムーズに外へ出せた。いい競馬はできたし収穫もあった。

 → 調教では時計がでていたが,闘争心が以前より劣っていた馬。オッズも思ったより適条件ながらも買われておらず,馬券にはならない馬と見ていた馬。


 ▼15着オリービン(武豊)ずっと内へササり、まともな競馬ができず。

 ▼16着スプリングサンダー(池添)掛かって天を向いた。

 ▼17着コスモセンサー(和田)気持ちが切れているのかな。4角で抵抗できなかった



 シルポート

 調教コメントで書いた通り,今回はただの「消化試合」でストレスを抜く出走でした。今後再度仕上げてきます。注目しておいてください。シルポートは今ではレースメイクする貴重な存在です。


 テイエムオオタカ

 同型がいて,タフな馬場,距離延長とすべて条件が合わずこの結果は致し方ない。短縮ショックで次走は前進できる。あとは,馬の体調次第。




*****************************

◎ ラジオNIKKEI杯2012

 A+ 該当なし

 A  07エピファネイア(1番人気1着)
  
 B+ 06キズナ(2番人気3着),04バッドボーイ(5番人気2着)
 
 B  

 注  

*****************************


◎ レースラップ

14.0 - 12.4 - 13.4 - 13.2 - 13.0 - 12.9 - 12.0 - 11.5 - 11.0 - 12.0
上り 4F 46.5 - 3F 34.5

 ラスト4F戦になっているので,位置取りが勝負を決めたレースとなったと言っても過言ではない。上位3頭の併せ馬という感じのレースでした。上位3頭は良い負荷をうけた調教にもなったレース。(緩い流れからの終い競馬なので疲れはあまりない。結果的にトレーニング的なレース。)


 
【馬場状態】

 忘れました(笑)

 
<< パドックtwitter >>
 
 つぶやきなし

 

【レース後コメント&仕込み】

1着 エピファネイア 福永祐一騎手
「レース前に角居先生と『3番手で、前にカベがない状態で折り合えるか』をテーマにするということを話していました。今日の経験が今後に生きると思います。人気の馬が2番手にいましたし、あまりのんびりしていてもと思い、残り2ハロンくらいから馬のリズムで追い出しました。お母さんのシーザリオにも乗せてもらっていましたし、ぜひクラシックへと思いますが、今は気性やスピードが勝っている状態です。2400mを持たせるにはもっと上手に走れるようになる必要があるでしょう。ただ、ひとつひとつ課題をクリアしてきていますから、楽しみですね」

角居勝彦調教師のコメント
「お母さんほど体質に気をつかわなくてもいい面がありますね。(これでお母さんと比べても? との問いに対して)比べていいのはクラシックを1つ取ってからでしょうね(笑)。このあとは一度放牧に出すことになると思います」

3着 キズナ 武豊騎手
「予想通りの超スローペースで、2コーナーまで少し行きたがりましたが、すぐに折り合いました。いい感じで行けたのですが、残念です。もっと奥がありそうですし、また来年ですね」

4着 アクションスター C.ルメール騎手
「前走とは違い、ちょこちょことした走りになってしまいました。ただ、これまではレースに集中できていないところがありましたが、今日はレースに集中できていました」

5着 アドマイヤドバイ 池添謙一騎手
「スローペースになるのはわかっていましたが、経験の意味もあって、後ろで我慢させました。折り合いはついた のですが、上がりの競馬になってしまいましたからね。今回のレースがいい経験になって、次につながるといいですね」

6着 ラウンドワールド 岩田康誠騎手
「ゲートで腰を落としてしまって……。今日はゲートがすべてです」

 ▼2着バッドボーイ(ウィリアムズ)馬が競馬を分かっていない。分かったら来年はもっといいレースができる

 → ここずっと追いこんでいた馬を先行させる。ウィリアムズはそんな競馬を頭で考えて騎乗する騎手です。信頼できる騎手なので覚えておきましょう。


 ▼3着キズナ(武豊)残念。超スローで行きたがったとはいえ、もっと走りそうな感じはある。

 ▼4着アクションスター(ルメール)前走と比べ、アクションが小さかった。

 ▼6着ラウンドワールド(岩田)ゲートの出遅れが全て。腰を落とすように出ていった。



********** コメント返信 **********

12/12/30 かずや
タイトルなし
しっちぃ☆さんブログコメントではお久し振りです☆
1つの企画を継続すると半ば折れることもあるものですけど最後の週まで、しっかり約束を果たしていることに感服です♪ ちなみに私は常に投げやりなんですけどねw


>一番自分にとって「実」になるプロセスって「教えてもらう」ではなく苦労して「自分で気付くこと」だと思っているんです。

このことは、すごく大切なことだと思っております。 自分にも経験のあることですが人に頼り過ぎて見失っている部分を痛感しましたし解らないことは、まず自分自身が調べてみる! その分野で優れた人に疑問を聞けば簡単に解ることでも人に聞いたことなんか直ぐに忘れるものですしね・・・ 解らないことは、まず自分自身で調べることが大切だと実感をしてます(^^)


 かずやさん、お疲れ様です!

 お仕事とブログ活動の両立,お疲れ様でした。

 自分ひとりだけのことだと,私も投げやりになる性格なのですが,ほかの方が関わってくると,迷惑をかけられないとして頑張ってしまうタイプです(笑)。基本的に面白いこと大好きな子供のような性格をしているので,みんなでワイワイと楽しむことが好きだったりします(笑)

 ヒトに頼り過ぎると,気が付いたらその第三者に責任を求めるようになるんですよね。それじゃあかんですよ。

 自分の人生は,自分で決めること。

 その手助けはできますが,進む行為は自分でアクションを起こさないとダメです。

 ですので,「教えてもらう姿勢」と「自分で気付こうとする姿勢」の違いについて書かせて頂きました(笑)

 今年一年間、お世話になりました。また来年もよろしくお願いいたします!



12/12/29 マロン
タイトルなし
 しっちぃ様

こんばんは。いつもお疲れ様です。ブログ続けられるんですね、よかった、よかった。今年は大変お世話になりました。ありがとうございます。来年もよろしくお願い致します、よいお年をお迎え下さい。


 マロンさん、お久しぶりです!

 来年も続けます(笑)。

 今年はお世話になりました。また来年もよろしくお願いします☆


12/12/29 なごちん
タイトルなし
レース回顧の記事作成お疲れ様です。

>本来であればこの「仕込み」という作業は一番大事だと言っても過言ではありません。
私がしっちぃさんの回顧記事を好きな理由がまさにこれです。
他の多くのブログは、自分の軸馬や連に入った馬の回顧をしている所は多いのですが、「仕込み」や「度外視」等々の着外馬はあまりふれてくれません。

競馬に限らず、どのような物事でも「回顧による分析」が重要。
それも、様々なバイアス(競馬ならオッズや調教)のかかった「前回評価」ではなく、
「直後の評価」であることが重要であるという考えをもっているので、まさにしっちぃさんの記事はストライク。
本来は自分で全てやるべきなのですが、絶対的に経験が足りない私にとってはしっちぃさんの回顧記事がとてもありがたいのです。
毎回、本当にありがとうございます。


今回も気合いを入れて書いていただきとても嬉しく思います。
ただ、あまり期待しすぎてしっちぃさんの負担になってしまっては元も子もないので、
どのような形であれ楽しんでやっていただけたら、それが幸いです。

長文失礼しました。



ゴールドシップみたいなズルい馬は、
私もそうですが調教重視のスタンスをとっている人間にとっては本当に勘弁願いたいです。
海外いってくれないかな…



 なごちんさん、どうも!

 多分ですね~すべて書きすぎると自分の思考すべてさらけ出してしまうので,商売にならなくなるので書いていないと思います。(特に有料関係のメールマガジンや予想を売っているブログは。)

 予想を売る方は,「当たりさえすれば」良い話ですので(笑)

 やぱっりクラウド上にメモを残したいので,ブログに回顧を載せる方針とします。

 ただし,パスワードをかけて閲覧制限をかけます。

 パスワード発行条件は,


 ① ブログ経由で過去にコメントを頂けていること(2012年複トレ参加者もOK)

 ② ツイッターに登録されて,気軽にお話できる環境にあること 

 ③ 見解について,意見交換が行えること

 
 これに適う方でしたら,希望があればパスを発行したいと思います。


 まぁ,拍手やアクセス数を見たらあまり人気の無い記事なので,私のメモとなるだけの予定ですが,なごちんさんが希望するのであれば,こんな条件で開示したいと思います。

 
 ツイッター登録して,私をフォローして見てください!待ってます!


 ※ ツイッターは,今後ブログでコメント頂けたことのある方のみフォローを受理する方針としています。ブログでコメントされたHNとツイッターのHNが一致していないとわからないのでその点はご注意ください。またフォロー時には,一言,私宛につぶやきコメントをお願いします。 
 

edit

CM: 5
TB: 0

page top

Category: PRACTICE 【 複トレ 】

【複トレ】2012年 複トレを終えて・・・・ 

2012/12/27 Thu.

*****************************************************************************
【カスケードさん、ゆうかぱぱさんへ】
非公開設定でコメント書けるように設定しなおしました。テストしてみましたがオッケーでした!
まずはテストしてみて非公開になるか確認してから書いてみてください。個人情報なのでご注意ください^^;

* 過去のコメントから情報は把握しているので、それをもって本人確認としたいと思います。

→ ゆうかぱぱさん,確認できました!自己紹介までありがとうございます!あの方と同級生なんて凄いッスね!!蕎麦屋は年末年始激忙しいので,落ち着いてから製麺&発送になると思います。いつか機会があったらパパキト亭へお立ち寄りください^^(12/28 5:40)

→ カスケードさん,確認できました!ありがとうございます!

 パパキトさんへ伝えておきます。発送は「 1月下旬 」を予定しております。食通であるパパキトさんが自画自賛する「パパキト亭特製きしめん」だそうです☆


*****************************************************************************



 なんか多くの熱いコメントをありがとうございます^^;

 もちろん,集計作業は大変です。特に東京家族旅行にでかけ,かつ,うちの婆様が他界した10月は集計が遅れて,仕事も溜まり,ブログ更新も滞り,非常に大変でした。

 ただ,複トレを通じて,皆さんで盛り上がれる場の提供,そして,真剣に物事に当たるプロセスを経て,各々が何かを気付いてくれれば・・・・という想いがありました。

 より真剣度を増してもらおうとも思って,広告収入を積み立てて優勝賞品等も用意させて頂きました。

 
 私も労をかけたので,せっかくなので、複トレを通じて気づいたことがあったら,コメントが欲しいなぁ~と思ったら,これも予想以上のコメントでびっくりしています。


 私の持論なんですが,「教えてもらう」って姿勢ってダメだと思うんですよ。

 
 一番自分にとって「実」になるプロセスって「教えてもらう」ではなく苦労して「自分で気付くこと」だと思っているんです。


 ですので,私は基本的に教える気はありません。


 私の独り言を見て,どう思うかは個々の判断ですけどね(笑)


 「天才は歴史から学ぶ,凡人は経験から学ぶ」


 こんな言葉があったっけな。


 私は明らかに後者の「凡人」です。


 歴史を学びながらも,すべてクリアはできない性格です。


 死なない程度に「経験」し,そこからしっかりと学び,そして次に生かす!というタイプです。
(”死なない程度に”というのがポイントです(笑))


 そうすると,身体に,脳にしっかりと焼付くんですよね(笑)


 そして一番大事なのは,身体をもってして「気付ける!!」ということなんです!(笑)


 ですので,繰り返しになりますが,私は「教える気はありません」


 ただ,「意見交換」ならできます。


 「私は〇〇で〇〇と考えていますが,しっちぃ☆さんはその点についてどう思いますか?」


 こんな感じで来てください!


 ですので,来年は「読者参加型」というイメージを抱いている次第です。


 あと,コメントを読んでいて思ったのは,競馬歴が浅いヒトなど,道しるべが定まっていないヒトに多く支持されているブログなのかなぁと思いました。


 かたや,賭神さんやラファエロさん、たくぼうさんなどのプロ級の方もいますが。


 過去記事に,私のロジック(何処だったかな~pawaさん宛に書いたやつ(笑),回顧記事にあるはずです。)を載せてあるので,参考に各自のロジックを作ってみてください。


 自分で気付くことが大事!


 現状把握 → 仮説 → 検証 → 修正 


 この作業の繰り返しで,少しずつ自分のロジックが固まってきます。私はこの作業をブログ上で行っていただけです。


 長々とすみません。凡人が偉そうなことをズケズケと申し立ててしまいました。ただ,熱いコメントを読んで,感じた思考をそのままに書き出してみました。


 今年を今一度顧みて,来年は発展できる年になるようお互いに頑張りましょう!!


 一生懸命に馬見を頑張ろうとする方に良い刺激を与え続けられるブログを来年は目指します☆


 さて,また大雪なので,出勤前に除雪してきます(笑)


 ↓(12/28 追記)↓


12/12/26 パパキト
優勝できず!
悔しいぃぃぃぃ!
みなさんありがとうございました!

フクトレ一期で感じた
「毎日ほどほどの自信の馬に投票してたから死んでしまったんではないのか?」
を踏まえ、二期のコンセプトは
「自信のある穴馬が居る時だけ投票」
のスタイルで、ずっと上位には居ることはできたんですが…
3回だけやった「勝負買い」を全部外すという残念な形でプラマイ0。
まぁ最後は勝ちにいってこの結果だったので、ヨシとします笑
「鉄板軸馬×勝負買い」
ここのバランス、精度を実馬券で上げて行こうと思います!

参加メンバーの皆さん。ありがとうございました!
優勝のTAKさん!おめでとう!(チクショー!!)

そして何より感謝したいのはしっちぃさん!
時間が無いのに集計ご苦労様でした!しっちぃさんのおかげでとても勉強できました!ありがとうございます!!!

そして皆さん!
続きはTwitterで!!!笑


 パパキトさん、お疲れ様です!

 あなたが誘ってきたこの「遊び」がここまで大きくなりましたよ(笑)

 しばらく間を置いて(しばらく競馬・仕事に専念するため休ませて頂きます(笑))から次回このブログで事務局をやったら,今度はどれだけの方が御参加されるでしょうか。また次の開催に向けて,広告料からコツコツ賞品代金を積み立てていきます(笑)

 パパキトさんは,今回メリハリが効いていましたね!仕掛け方は間違っていなかったと思いますね!

 あとはいかに実馬券に生かすかでしょうか。有馬記念はお見事でした!間もなく二人目のパパキトベイビーが生れる頃でしょうか。

 一人より二人は,半端なくつかれますよー!育児は!うちは年子なのでほんとキツイ!!

 あと,複トレ賞品について,快く快諾頂き,ありがとうございます。本年中に振り込みます。少ないお金ですが, 受賞者にはたくさんサービスしてあげてください(笑)

 今年も一年お付き合い頂き,ありがとうございました。また来年も変わらないお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

 
 
12/12/26 pawa
タイトルなし
皆さんお疲れ様でした!
しっちぃさん集計ありがとうございました!

以下長文注意笑

めっちゃ楽しかったですねー。まさか自分がTwitterで知り合った人と競馬行くようになるなんて…笑。
というかそもそもTwitterで会ったことのない人と交流するなんて…笑。

夏ぐらいでしたかねー…こちらのブログに初めてコメントして…でそれからちょっとしてから複トレに思い切って応募してみて…勇気を出して良かった(^ ^)

複トレでわかったことは…本当に大金投じて行う投資だと考えるなら的中率重視が良さそう。
自信がある馬→それが1番人気だった
なら1.5倍以上つく場合はそれに投資すべきですね。
カスケードさんのやり方が現実的。
危険なのは自信のある馬→1番人気→オッズつかない→3番人気の馬でもありやな…という思考回路ですねー。
小金で遊ぶ上ならこれも一つですが投資なら危険。
最後の阪神Cもサンカルロしようとして2か3番人気でオッズが低かったので同タイプのフラガラッハに変えました。撃沈。

実馬券でも秋以降軸馬が中々馬券内にこなかった…。
ただ僕のブログで本命にした
ローブティサージュ
コディーノ
ゴールドシップ
は連を外してないですし(人気ばっかですが…w)これからがんばっていきます。

一応僕の中ではラップと馬場の基本はつかみつつあると思ってます。基本だけσ(^_^;)
後はより詳しく勉強して、経験積んで、微調整して…って感じですかね。

来年は一度話に挙がった複トレメンバーでWin5当てるというのをやりたいですね
それぞれの予想方法などからチーム分けして、レース割り振って、各々自分の自信のある馬を1頭あげるとか笑
これもある意味複トレの応用かも?単トレ?

というわけで長々と書きましたが皆さんお世話になりましたm(__)m


 pawaさん、お疲れ様です!

 複トレを通じて多くの出会いを得られましたね!ツイッターもやっているんだし、早く複トレ申込みしてこい!と思っていたところ,ギリギリセーフで申込みをしてきた印象でした(笑)。

 たくぼうさんは感性豊かな馬券上手,身近に彼がいるので,その「センス」を色々と間近で感じさせてもらったら良いと思います。

 今回複トレで全体を見ていて思っていたことは,「皆さん、実馬券で10万円張るとしてもこんなに大振り(人気薄買い)するのか?」と思ってみていました。

 確信的に人気薄が来るケースって,しっかりとその馬をみつめていて(仕込んでいて)そのチャンスが来たとき。みんなそこまで仕込んで賭けているのかな?と少し疑問に思いました。

 TAKさんのオースミスパークは,明らかに彼の仕込み馬です。ラファエロさんのオセアニアボスも仕込み馬です。私も見つめていた馬なのでここで買える条件だというのはわかっていました。

 pawaさんも言及されているとおり、複勝は基本リターンが少なく,賭ける元金は大きいで「負けない投資」が基本だと思います。


 ってかサンカルロ・・・・複勝でも3倍ついていました。これで十分ぢゃないですか?配当は?(笑)(まぁ一発逆転を狙ってのフラガラッハだったでしょうが^^;)


 阪神JFは,普通の方は,コレクターアイテムを推します。ローブティサージュを推したことは「糧」になると思います。ローブは「運」もありました。一方で有馬のダークシャドウは運はありませんでした(笑)

 
「みんなでWIN5!!」


 面白そうな企画ですね~!私は頭よりも「3着以内にくる馬券軸」を中心に考えているので苦手な分野な気もします。ラファエロさんやTAKさんが得意そうですよね~


 今年も一年間ありがとうございました!また来年もよろしくお願いします!

 新社会人!最初が肝心です!鉄は熱いうちに打て!こんな想いで私も新社会人のとき頑張った記憶があります。今では中堅世代です(笑)。この先更に責任を負わされるとなると身震いします。(出世を望んでいないので。)

 お互いに来年は飛躍の年に致しましょう☆



12/12/26 なごちん
タイトルなし
忙しくて挨拶が遅れてしまいました、申し訳ありません。

皆様本当にお疲れ様でした。
特にしっちぃさん、毎週の集計に心よりの感謝を申し上げます。
そして優勝入賞の方々、本当におめでとうございます。


以下長文

普段からしっかり分析していて勘の良い人にはもうバレていそうですが、
私は、現時点で競馬歴半年のクソッタレぺーぺーです。
複トレを見つけたときは大体二カ月目くらいでした。

当時、競馬を本格的に始めるために本やブログを読み漁り、
多少の知識がついたかな、という状態でした。
そして、何か力なりそうなことは無いかと考えていた時にしっちいさんのブログを見つけ、複トレに出会いました。

その思いに応えるかの様に、複トレは私の力になってくれました。
当初の私の予想コメントを見返してみるとそれはもう悶え苦しむほどのひどさですが、
そこから、上位者の方々から馬場適正(特に競馬場ごと)の重要さを知り、
強さの比較、前走比較、フォトパドックの見方、予想馬へのはり方など、
その他数々の予想学を学び、なんとか見られるレベルの予想にはなったのかなと思います。
後半(11月中頃以降ぐらい)の予想結果もまだまだではありますがそれなりに満足しています。

もちろんしっちぃさんのブログもとても参考にさせてもらいました。
余談ですが、調教分析はもちろん、
しっちぃさんのブログのレース回顧が大好きです。
本当に参考にさせていただいています、出走馬ごとに毎回遡るほどに。

来期は私の身辺を含めどうなるかは分かりませんが
微力ながら参加(協力)できたらと思います。


さて、長々と書かせていただきましたが、
改めて、しっちぃさんならびに複トレ参加者の皆々様
本当にありがとうございました。
それでは。良いお年を。



追伸:
本文とはまるで関係ありませんが、
パパキトさんのお店が名古屋の今池ということを今知りました。
私の両親の家から自転車で10分くらいです。すごい偶然。
いつか行きたいと思います。
それでは今度こそ、良いお年を。


 なごちんさん、お疲れ様です!

 競馬歴半年でしっかりと物事を見据える思考と眼は素晴らしいと思いますよ!

 あと物怖じせず,自分に試練を与える姿勢,成長するには大事な姿勢です。素晴らしい!

 格下馬もG1馬や重賞馬と積極的に併せ馬をこなすことで,大きくメンタルが成長すると言われています。たくぼうさんやTAKさん、ラファエロさん,他多くの方は,しっかりと自分の競馬の読み解き方を確立されている方で彼らのお話は非常に参考になることでしょう。

 twitterで多くのことを語られています。もし可能であれば,twitterアカウントを取得されて,各メンバーをフォローして意見交換をするというステージに進まれることをお勧めします。

 今以上に多くの刺激をもらえると思います。それこそ冒頭の併せ馬理論と同じような考え方です。

 複トレを通じて出会えた「縁」,ただブログを見ているだけのヒトとは違う位置にいる。

 皆さん良い方なので,WELCOME!!ですよ^^

 
 まだ競馬を初めて半年ということなので,これからもっといろいろと経験をすると思います。頑張ってください!頑張っている方は応援するのが私のポリシーです!

 パパキトさんのお店から実家が近いんですね!

 名古屋の名店らしいので,是非お立ち寄りください!営業中はパパキトさんは奥の厨房にいるので忙しければ会えないと思うので,暇っぽい時間帯に行くのが大事です(笑)

 たくさんサービスしてもらってきてください!

 今年はお世話になりました。また来年もよろしくお願いいたします!




12/12/26 カスケード
皆さん、お疲れ様でした。m(_ _)m
複トレに初参加させて頂いたことにまず感謝したいです。m(_ _)m自分の予想した馬がすべて公開され毎週結果が残り続けるというのは真剣に投資を意識したうえで取り組もうと思いましたし、反省することや得られること、学ぶことが多く、すごく良い経験をさせてもらったなぁと思っています。お忙しい中、毎週集計をして頂いたしっちい☆さん本当にご苦労様でした。自分としては的中率にこだわりましたが、やはりオッズバランスをもう少し意識したうえで的中率を維持することをしないとダメだなぁと思ったことと、長期スパンで投資する際にはひとつの判断ミスによるリスクを下げるために投資金額を一定化して安定化を計ることが重要だなぁと思いました。もし次に参加させて頂く機会がありましたら、その辺りを自己目標としてこの経験を生かしたいです。あと自分が入賞できるとは思ってなかったので、結果を見てビックリしましたが、素直に嬉しいです!本当に良い経験をありがとうございました。(^^)


 カスケードさん、お疲れ様です!

 複トレの良さは,「目で見えてライバルと競う」ところにあると思います。一人で競馬をやって,馬券を買って一喜一憂するのは一人の世界でしかない。戦友というか良きライバルがいるおかげで,「もっと頑張らねば!」などと燃えてきたり,色々な物の考え方に触れることもできると思います。

 まぁパパキトさんとpawaさんは燃えすぎて炭になっていましたが(笑)。

 阪神カップでサンカルロ,有馬記念でダークシャドウを指名した姿を見て,「ん?少し変わってきたな?」と思いました。

 1.5倍くらいで自信もって賭けれる馬もいれば,サンカルロのように美味しいオッズでも自信持って賭けれる馬も存在するはずです。毎週みつけられなくても,月に1頭みつけて勝負するという姿勢を私は大事にしたいと思っています。


 カスケードさん自身も色々思うところがあるようなので,今年一年間を顧みて,しっかり次年に生かしていきたいですね!


 今年一年間ありがとうございました。また来年もよろしくお願いいたします。




12/12/26 おじぞう
タイトルなし
しっちぃさん、1年間お疲れ様でした。

僕は夏あたりから調教に目覚め、
検索していくとこのブログに出会いました。
函館記念、クイーンS、関屋記念、新潟記念などなど、
夏競馬で快進撃?が始まり、その後ろ盾にブログ情報がありました。

フォトパドックの見方や、調教はタイムだけではないこと、
競馬のスキルもわずですが向上したように思います。
おかげで生まれて初めてプラス収支です!
かなりうれしい!

複トレは散々な結果でしたが、
この経験を来年にいかしたい!!!
ラップとパドック、仕込み馬、
この3つを課題にステップを狙います。

後になりましたが、
入賞されたみなさん、おめでとうございます。
また来年も楽しめたらいいですね。
良い年をお迎えください。



 お地蔵様!お疲れ様です!

 調教理論は散々書いてきたので割愛しますが,調教には様々な意図が繁栄されてくると思っています。パドック・返し馬は直前ですが,事前に馬そのものを見るには非常に素晴らしい情報なのです。

 まぁ条件戦は,時計しか見れませんが,多く映像を見てくれば,時計を見てなんとなくどんな走りができているかイメージできます。(パドックでの馬体を見てからですが。)

 今年の夏は,3単当たってばかりでしたね!お地蔵様とひでちゃんさんが当たりまくっていた!という記憶が多く占めています(笑)

 お地蔵様は,知識や理論をガチガチにしないほうが良いような気がします。

 どうしてかというと、今のスタイルで結果が出ているから。

 知識を得てもいいですが,知識に支配されないように,今の「感覚」を忘れないようにしたらよいと思います。

 その結果が複トレに現れている?(笑)

 ツイッターでもムードメイキングありがとうございます。今年は一年ありがとうございました!また来年もよろしくおねがいいたします!




12/12/26 Fran
タイトルなし
しっちいさん一年間お疲れ様でした。子育てや仕事の合間を縫ってブログを更新される姿は本当に素晴らしいです。実はしっちいさんに御礼を言わなくてはなりません。年齢のせいか環境のせいか、私の周りには競馬好きの人間はひとりもいません。去年の秋から1人孤独に競馬サイトを読み漁り、精進していました。…いつだったでしょう。しっちいさんのブログを読んでいると複トレという企画があることを知りました。確かしっちいさんがフォローしてくれたすぐ後、今夏です。私は必死に参加したい旨を伝えたとおもいますwするとしっちいさんは快く受け入れてくれました。今、複トレのメンバーさん達と繋がっていられるのはしっちいさんのおかげです。本当にありがとうございます!まだまだ未熟者ですが、ブログを続けようと続けまいと、私はこれからもしっちいさんと競馬を見ていきたいです。
長文、駄文失礼しました。



 Franさん、お疲れ様です!

 いいですね~私の若い頃と同じ環境です(笑)。私は色々な競馬本を読み漁り,試行錯誤している時期でした(笑)。
 
 覚えてますよ~!発表してから「すぐ参加したい!」ってコメントくれたことを☆(そのとき虎徹さんも)

 ちょうどそのときは,9月の頭で一年に一回だけ許される「札幌競馬場競馬観戦日」で指定席入場券を買うために並んでいたときでしたから(笑)。

 franさんは,複トレ初当たりまで時間がかかりましたね(笑)。実馬券のほうはどうですか?

 競馬は負けちゃあかんですよ!どうすれば勝てるようになるか?今年一年の行動を振り返って色々考えてみてください。そして来年はどういうことを課題として取り組むか。

 周りにはオンラインですが、同志がたくさんいます。たくさん刺激や知見をもらってください。

 今以上に成長したfranさんの姿を見ることができることを、来年は期待しております。

 今年一年ありがとうございました!また来年も変わらずお付き合いいただけますようよろしくお願いいたします☆
 


12/12/26 カスケード
しっちい☆さんにご連絡とのことなので。m(_ _)m
しっちい☆さん、お久し振りです!いつもお忙しく大変そうな中、複トレ集計にブログ記事製作と一年間本当にご苦労様でした。m(_ _)m 賞品送付先についての個人情報って、住所、氏名、携帯番号が必要でしたっけ?ツイッターアカウント持ってないので、必要な個人情報をここの非コメを利用させてもらおうかと思ったのですが…非公開コメは受け付けませんと言われてしまいました。(^_^;)


カスケードさん、すいません^^;

 再設定させていただきました。テストした結果もOKです☆




12/12/26 ゆうかぱぱ

タイトルなし
しっちいさん、今年はとてもお世話になりました。
ありがとうございました。

今年の夏ぐらいからこのブログを見つけていたのですが、何もコメントすることなく閲覧だけさせていただいていました。

するとこの秋から複トレ第2弾を開催とのこと。いてもたってもいられずすぐに参加の意思を示させたいただいた次第です。
複トレに参加していた間は、競馬にもう一つ楽しみが増えたみたいで毎週末が待ち遠しかったです。
皆さんの鋭い予想に感心しきりだったのをよく思い出します。

複トレでは初期にご迷惑をかけるようなこともやってしまいましたが、皆様の温かい心に触れ競馬のブログを通じてでも心が通うことが解り、このようなかかわりは今回限りにすべきではないとも強く思いました。

ツイッターとか最新のITにはついて行っていないので、ブログにコメント載せることしかできませんがこれからも仲良くしていただければ幸いです。

複トレの結果については出木杉と思います。最終コーナーまで先頭とは思ってもみない展開で、実馬券はぼろぼろという現実と照らし合わせると
複勝でしか勝負できないということですね。。。(悲しい)

阪神競馬場へも足を運べるところに住んでいますので、機会がありましたら複トレメンバーの皆様とご一緒できればと思います。


いろいろ書きましたが、このブログ(しっちいさん)に出会えたこと、また複トレメンバーの皆様と交流のようなものができたことは今年一番の出来事です。本当にありがとうございました。
そして、お疲れ様でした。
ゆっくり休息してください。

私は金杯のことで頭がいっぱいです。
(ばかですねぇ)



 ゆうかぱぱさん、お疲れ様です!

 いやー、普通ブログは眺めているだけですよ(笑)。なかなかコメントなんて私も書きません(笑)

 特に初対面(一度もコメつけたことがない)となおさらです(笑)

 コメントって書くのに時間も取られるし,相手のことを思うと適当なことは書けない。結構エネルギーを使うと思うのですよ。特に初めて書くコメントについては。

 ですので,声に出してくれる方には,しっかりお話をしていきたいと考えています。まぁ私レベルのような凡人でよければ(笑)

 複トレルール改正ですが,あれは,当初のルールがしっかり作りこまれていないのが原因ですから、まったく問題ないです(笑)。

 最初はただの「遊び」でしたから、ここまで人数が集まって競い合う場になることを想定していなかったものです。これに関しては、運営側に問題があり、私も「なんとかなるべ~」というタイプなので後手後手という形になってしまいました^^;

 複勝だけでも,最高で150万ほど利益計上していたので,10万円を原資で考えると,1500%の回収率です。

 コレって非常に誇れる数字だと思いますよ。しかも「複勝」だけでですよ!

 4か月通して回収率1500%,A-PATの成績表でみたら「すげー!!!」ってなりますよ!!

 高配当複勝馬の激走は「運」もありますが,選ぶ行為は「運」は使いません。実力があるからこその結果です。

 複勝は地味ですが,賭け金次第では,一番安定感のある投資法だと思います。スランプになって負けこむと、掛け金単価が高く,苦しくはなりますが(笑)

 関西組の複トレメンバーの方々には,ツイッター経由でゆうかぱぱさんも阪神競馬場に行きたい旨をお伝えしておきます。

 開催予定等がある場合は,こちらのブログへ転載させて頂きますので,そのときご確認ください。

 金杯頑張りましょう!

 今年も一年お疲れ様でした!また来年もよろしくお願いします☆



12/12/27 tentou
ありがとうございました。
こんばんは
以前、何回かコメントしたtentouです。
一言感謝の言葉を言いたくてコメントしました。
私は調教時計のみで予想していましたがしっちぃさんのブログを見て「馬を見る事」「馬を動かす人」「ヤリ馬の事」この一年いろいろなことをこのブログで学びました。
本当に本当に感謝しております、ありごとうございました。
また、しっちぃさんのお子さんも一番可愛らしい時期だと思うのでお子さんとの時間も大切にして下さい。
ちなみに私は40前半のおとっつぁんで娘が二人(中1と小3)がいますが2~3歳の頃は可愛かったのですが大変で「早く大きくならないかな~」といつも思っていましたが今思うとあの頃がむちゃくちゃ可愛かったかな~と思う今日この頃です。
すみません話が長くなっちゃいまして、来年は読者との対話型のブログでしょうか?
私も一読者としていや、しっちぃファンとして少しでも情報提供できたらなあとおもいます。
来年はゆっくりとご無理せずお体に気を付けて頑張って下さい。
応援しています。


 tentouさん、お疲れ様です!

 しっかり覚えています^^

 馬は本能的に走る生き物ですが,意図を持って走らせているのは「ヒト」

 この背景は,しっかりと頭に焼き付けておいてください。

 何故,外人騎手は成績が良い?

 もちろん、腕が良いのもわかりますが,わざわざコストをかけて日本まで連れてきて,馬に乗ってもらう訳です。そういうときってどんな馬に乗ってもらいますか?

 勝ち負けできる馬ばかり乗ってもらいますよね!そして結果を出してもらって陣営もニコニコ笑顔☆

 「ヒト」の動きも読む。これって実は精度を高めるためには実は大事なファクターかなーと思っています。

 朝日CCのアドマイヤタイシもそうでしたね。岩田さん替りで勝負でした。

 有馬のダークシャドウも,ムーア騎手が3回目で追い切りもつきっきりで調教をつける。ダークシャドウは「ヒト」というファクターでは完全に「ヤリ」でした。

 ただ,大外を回されるというしたい競馬ができず「運」がなかったのと,少し馬も足りなかった部分もありました。「ヒト」だけでクリアは難しいと思ったレースです。ですので

 「 天・地・人 」 これら3つのファクターを見据え,総合的に判断する必要があるのだと再認識しました。

 天 → 天気,展開

 地 → 馬場適性,コース適性,距離適性

 人 → ヒトの動き


 話が脱線していました(笑)

 子供はかわいいですよね~!!!!

 長男は3歳になって、「もう理屈っぽくなってきたなー!」と感心しております。

 次男はまだ2歳で本能的に生きています(笑)

 今が可愛い時期なんですね~やっぱり!

 今の時間はしっかり大事にしていこうと思います。夏は結構あちこちに連れて行ってあげました。疲れましたが,子供が楽しそうにしていると見ていて嬉しいです。

 冬は引きこもりになるので,おとーさんは競馬がやりやすい環境でもあります(笑)

 対話型といってもまだどうやろうか悩み中です(笑)

 今年一年ありがとうございました!また来年もよろしくお願いします☆
 


12/12/28 antena
予想バイブル購入しました
しっちぃさんオススメの予想バイブル2冊購入しました。調教映像みる機会がなく、いつもあがりの速さと全体タイムどっちをとるとかで悩んでます。しっちぃさんとキャッチボールできるようがんばりたいと思います。
あと、Twitter始めたんですが、ロックされてるようで、フォローできません。当初、iPhoneアプリの不具合なのかと思ってましたが、認証とかの機能もあるんですね、こっちもまた少しづつトライしていこうと思ってます。
へなちょこアーカイブス@antenabyamebloです。


 お!antenaさん、どーもです!

 へなちょこアーカイブス!フォローリクエスト来ていました^^;

 フォロー許可だしときます(笑)

 競馬以外に個人的なことも書いているので,今後は交流のある方限定でフォローすることにしました。こちらでコメント頂けている方に関しては問題なくフォローする方針です。

 こっそり見てたらしい会社の先輩に「見れなくなったゾ!!」と怒られました(笑)

 調教はですね~

 全体のタイムが速くて上がりの時計が速いほうがよいです!(当たり前か(笑))

 時計が出ない追い切りは,動きや表情をしっかりみたいですね。私は全体の時計よりも,終いの時計を重視するほうかもしれません。

 体力戦になるならしっかりと一杯に追われて全体で時計出せているほうが良いかもしれません。

 複トレメンバーも多くがツイッターをやっているのでそちらもフォローされることをお勧めします。

 今後ともよろしくお願いします!



みー: しっちいさん、お疲れ様です!子育ても終わり土日は時間だけはある!と確信していた私ですが突如.孫娘が現れ(本当に何の準備もなく‥)土日は孫娘のために時間がなくなりました、生後4ヵ月が経ちやっと落ち着きました、馬券についてはよく当たるようになりました、但しワイド1点200円みたいなのが(笑)新聞は必ず2紙.買って(エイトと優馬)日曜日のレースに4~5R投資をして回収しています、土曜日は出来ません、金曜日にゆっくり新聞を読む時間もないので‥ それにしてもしっちいさんは素晴らしい!ブログの継続、読者への心遣い、子育て、これからも頑張って下さい♪

 おー!みーさん、お疲れ様です!

 四か月!思い出しますね~寝返りうつくらいの時期でしょうか。

 お孫さんも元気そうで!みーさんも楽しそうで!(笑)

 実馬券のほうも好調ということで素晴らしい!プライベートはしっかり充実していますね^^

 お心遣いありがとうございます。

 みーさん、今年一年お世話になりました。また来年も色々とよろしくお願いいたします☆


 やったさん
 【非公開コメ】


 やったさん、初めまして!

 ブログは来年も続けます(笑)

 とりあえず、一年単位で自問自答して考えることにします。もしかしたら、実生活が本当に忙しくて・・・・・という時期がいつか来ると思います。

 来年もよろしくお願いします!温かいコメントをありがとうございますた☆

edit

CM: 7
TB: 0

page top

Category: PRACTICE 【 複トレ 】

【複トレ】複トレ2012秋の陣 結果発表!! 

2012/12/26 Wed.

>>> コメント返信記事 作成しました。(12/27 6:10更新完了)

2012年 複トレ 結果発表 ~~~~~ ♪







\(^o^)/









\(-o-)/













\(゜ロ\)(/ロ゜)/












 最後は,ゆうかぱぱ が仕掛けた






 「 最終週お祭り仕掛け 」 による 





 直線の叩き合い!!













 堅実な末脚を魅せて















 後方から捲り切って






 最後残したヤツは!?





















☆複トレランキング最終結果  

 無題





 第1位 TAK





 第2位 カスケード

 




 第3位 ゆうかぱぱ






 おめでとうございます!発起人パパキト,主催者たくぼう,事務局しっちぃ☆より,心からお祝い申し上げます!



 


 最終週の展開ですが,掲示板を見て頂ければ一目瞭然です。




 セーフティリードを保っているかに見えた,ゆうかぱぱが,そのまま持続力勝負に持ち込んで勝ちきるかと思わせながら,



 

 
 ラスト3F手前で減速し,後続との差を詰めさせます。





 ゆうかぱぱ 「 オレは,瞬発力戦でも負けないんだよ!かかってキナ!!(-。-)y-゜゜゜ 」




 

 大吉 「 俺だって瞬発力なら負けねえ!俺は複トレ王になる!! 」





 バッドボーイ・パパキト  「 ニヤリ(^・^) 」





 TAK 「 熱いゼ!お前ら! ・・・・・  (ピーッ,ピーッ ) あ、ご飯炊けた・・・・・・。 」





  ラファエロ 「 いいんですか?差し切りますよ?私にはオセアニアにボスがいるんですよ? 」




 



 こんなやり取りが展開されていました。





 

 ゆうかぱぱの仕掛けで瞬発戦に持ちこまれましたが,後方待機組はハイペースを追走させられた部分もあり,末脚不発。



 


 ラファエロ,ファジーは,オセアニアのボスに連絡を取って,末脚一気を爆発させるかに見えましたが,馬場が悪いところを通らされて不発でした。






 最終的には,4コーナーで前につけていたメンバーでの叩き合いで決まり,余力を残して捲りに入ってきたTAKさんが見事に1着,






 2着には,じっくりポジションをとって前を意識して真面目に走りきったカスケードさん




 
 3着には,頑張って残しきった ゆうかぱぱさん 





 
 皆さん大振りしすぎて的中率が低めでしたが,ゲームとしては盛り上がりましたね(笑)





 
 複トレ参加者の皆様,お疲れ様でした!







 最後に,複トレに参加を通じて感じたことを本ブログにコメントと頂けると嬉しいです。







【 重要!!連絡事項 】




 複トレ上位入賞景品についてですが,





 TAKさんは,もうパパキトさんとこんにちわ!して面識があると思うので,特に仲介はしません(笑)。適当にパパキト亭に遊びに行って蕎麦祭りしてきてください!パパキトさんにはこちらから諸々の対応はしておきます☆





 2位はカスケードさん,twitterアカウントお持ちでしたらそちらから私のほうまで連絡下さい。お持ちではない場合は,本ブログのコメント(非公開設定)で,商品の送付先をお知らせください。個人情報については責任を持って管理させて頂きます。(発注先のパパキトさんにはお知らせする形になります。)




 

 特別賞ですが,「発起人パパキト,主催者たくぼう,事務局しっちぃ☆の3者で協議して決定すること」としていましたが,私は断然 ゆうかぱぱ を推します。「最終結果3位」,「複トレ指数も1位」,「複トレで盛り上がる展開を作り切ったこと」の3点を理由に推したいと思います。どうでしょうか??
 
 ほぼ決定ということで(笑),ゆうかぱぱさんもカスケードさんと同様に私のほうまでご連絡願います。







 最後に事務局として思ったこと・・・・・・・





 胴元は儲かる!!\(◎o◎)/!



 


 以上です(笑)。





週間投票結果
無題
無題




収支統計
無題
無題
無題




個人統計
無題
無題
無題
無題




〇 複トレのルールは、「素敵な複勝馬券」というブログをチェック!!

◎ 複トレの投票に関しては、「複トレ専用掲示板」をクリック!!

無題


***************************************************************


 優勝 : パパキト亭御食事券(5000円相当)  
   → 本ブログのスポンサー収入積立金からパパキトさんに後日振り込みます。
   → パパキトさんに会える覚悟のある方が条件となります(笑)


 準優勝・特別賞 : パパキト亭特製きしめん(非売品,スポンサーより贈呈)
   → 送料は,本ブログのスポンサー収入積立金で負担します。
   → 郵送するにあたっては個人情報が必須となります。個人情報を教えられる方が条件です。
   → 日持ちできない場合は,他を考えます。(パパキトさんに確認します)


 ※ 特別賞は,主催者,スポンサー,事務局の3者の審査で決定します。原則1名です。

 ※ パパキトさんが優勝した場合は,私の地元の地ビールギフトを贈呈します(笑)


*******************************************

edit

CM: 11
TB: 0

page top

Category: REPLY 【 コメント返信 】

コメント返信12/26・12/27 

2012/12/26 Wed.

 多くの温かいコメントをありがとうございます。ここまでの反響はいい意味で意外でした(笑)


 なんか辞めるに辞めれなくなっちゃったなーというのが本音ですね。いい意味でブログを〆るタイミングを逸しました。これはブログ開設当初からコメント頂けている「みー」さん(元気にしてますかー?お孫さん健やかに育ってますか?^^)そして,今や複トレスポンサーまでにされてしまった「パパキト」さんがいたから続いていたと言っても過言ではありません。


 あとは,ブログ村(クリック誘導だと言われて追放されました(笑))で出会ったkazuyaさん,kazuyaさん経由で知り合ったたくぼうさんと続き,優秀なラッパーであるラファエロさん,3連単の錬金術師ラララロングさんとも昨年末ブログを通じて知り合うことができました。


 今では彼らは良い刺激を頂ける戦友でもあり,ライバルでもある。


 ただのメモライズだったブログが公開して,見られるようになって様々な出会いに変わり,複トレを通じ,twitterを通じ,いつしか「苦楽をともにする仲間」に進化したと感じております。


 たかが,オンライン。私は最初そう思っていましたが,オンラインから始まるヒトとの出会いもあるのだなと痛感しました。


 ブログを通じて,「出会い」がある。これは「貴重な財産」だなと思い,簡単に〆るのは惜しい,ある程度役割を終えてから〆ようと考え,来年のブログ継続を決意したところです。


 ただ,年々子供も大きくなり,彼らと遊ぶ時間も多くなります。仕事も人員削減,難易度アップにより量と質が求められ,そちらにも体力が奪われます。


 ですので,完璧な更新とまでは行きませんが,できる範囲で継続していきたいと思います。
(儲けまくっている会社の後輩にも続けるようにと言われました(笑))



 
12/12/26 たくお

1年間お疲れ様です。
はじめまして。
今年の2月から競馬を始めたたくおと申します。
1年間ブログ更新お疲れ様でした‼
初めて見たブログがしっちぃ様のブログで、僕は陸上競技の長距離をやっていたこともあり、調教をメインに馬の調子やヤリ度を見ると言うプロセスは非常にシックリくる為、勝手ながら参考にさせていただいていました‼
お陰様で少しずつですが、自分の目線でも馬が見れる様になり、大変感謝しています。
まだまだ未熟物ですが、尊敬するしっちぃ様に1年間の締めくくりとしてご挨拶したかった為、コメントさせていただきました。
来年は自分なりの予想を少しでも上達させ、是非複トレに参加させていただけるようになるのが来年の競馬目標です。
長くなり、申し訳ございませんが、
本当に1年間お疲れ様でした。


 たくおさん、初めまして!コメントありがとうございます☆

 いやーそうでしょ!自分で身体を鍛えて走る!走り方にも個性があるので陸上競技やられていたらイメージできますよね!

 短距離ランナーと長距離ランナー,全然違いますよね!

 パドックでの馬の周回もそうです。筋肉が充実していたら,硬くなっていなかったら、前に前にという推進力のある歩きになることが容易に想像つきますよね!

 私は競馬を始めた当初は苦労しました。ただ,その苦労が今後の飛躍に繋がると思っています。お互いに熱い情熱をもって,結果を出せるように頑張りましょう!

 私と同じような目線で馬を見る方,大歓迎です(笑)

 馬見党を結成します(笑)

 馬は「走る」生き物で,競馬で走るのは「馬」,ただ走らせている側は「人間」,これが競馬のカラクリです。両面を見つめることで,絶対的をはずさなくなると思います!頑張りましょう!



12/12/26 素人豆券馬券師
こんばんは☆
ブログ更新お疲れ様です★
続行なされるんですね!嬉しい限りです( ̄▽ ̄;)読者さんの意見踏まえながらのブログ作成とは素晴らしいですね★Kazuyaさんからお聞きしたのですが、しっちぃ☆さんのお住まいは-28なんですか!!!!!!!大変でしょうが十分お身体には気を付けて更新の方頑張って下さい★では応援してますんで♪



 おー!豆さんどうも!(もう「豆」さんで行きます(笑))

 えー!頑張ります(笑)。ただね~どう読者を巻き込もうか思案中。良い案があったらご提案願います!

 寒いですよ~!極寒の地です!動物園に遊びに来てくださいね~段々観光客が減少中です(笑)




12/12/25 ラララロング
今年一年お疲れ様でした!(^^)
あらためて...しっちぃさんには本当にいろんな意味で感謝しています!

馬体の見方、調教の見方、レースの背景にある人の思惑、競馬との関わり方...などなど
多くの事をブログ、Twitterを介して教わっています。ありがとうございますm(__)m

来年からは読者参加型(?)でブログを続けられるということなので微力ながら少しでも力になれればと思います。
といっても情報収集したことで役立ちそうなことを伝えるぐらいしか役に立たないと思いますが...(^^;

ところで読者参加に関する提案ですが。。。

・複トレで使ってる掲示板を活用する(別板でもいいですが)
→しっちぃさんが指定レースのスレを立てる(できれば月曜日)
→読者が情報や狙い等を書き込む
→しっちぃさんがフォトパド、調教評価を加え、まとめて記事にする。

これなら、今までのようにしっちぃさんが一方的に情報を与えるだけじゃなくて読者からも情報を得られてWIN-WINの関係が築けますよね。
しっちぃさんファン多いですから有益な情報がたくさん集まると思いますよ~(^^)


 おー!ララさん、どうもです!

 こちらで出会ってはや1年が経ちますね!早い!私も四十路が射程に入ってまいりました(笑)

 気持ちはまだまだ20代なんですがね~~~(笑)

 いえいえ,自分が勝手に想像しているだけです。ブログには自分の妄想しか書いておりません。ツイッターも含めて(笑)。

 読者参加型モデルのご提案,ありがとうございます!

 一つのモデルが,この前行った「リクエスト方式」にヒントがあるのかなぁと思いました。

 調教を見る前に「背景」を知っておくと,きちんと精査できるんですよね。調教見る前からこいつはダメやろ~と決めている馬はサラっとしか見ません(笑)。

 ここで逃すことも実はあるんですよ~多くはないですが。

 有馬記念だったらオーシャンブルーですかね。まぁフォトパドックは良かったので気にはしていましたが。

 年末年始,飲み食いしながら考えてみます(笑)



12/12/24 パパキト
ありがとうございました!
今年最後なので我慢してたコメント封印を解除!笑

しっちぃさんのおかげでこの一年、仲間も増え、馬券も当たり、
お店の紹介までして頂きまして…しっちぃさん様様です!!

ブログは辞めちゃうのかな〜でも仕方ないよな〜
なんて残念がってましたが、続けるんですね!!
嬉しいです!!!
どんなブログに進化するのかとても楽しみにしております!!!

今年一年、ありがとうございました!
来年も遊んでください!!!



 パパキトさん、どーも!

 無理やりスポンサーになって頂き,感謝です(笑)

 競馬新聞持ってパパキト亭に来ていたら,ブログ経由の可能性はありますね(笑)。

 店内でグリーンチャンネル配信して「和風競馬喫茶パパキト亭」を目指しましょう(笑)

 今年も一年色々とありがとうございました☆



12/12/24 ブルーサンダー
タイトルなし
来年はみんなの英知を結集して馬券を当てにいく…って感じですかね?
しっちいさんと読者の皆さんでブログを作り上げていくって素敵です(笑)

阪神Cで調教ないのはインプレスウィナー、コスモセンサー、テイエム
オオタカ、マルセリーナ、フィフスペトル、オセアニアボス、スプリングサンダーかな?
穴っぽい1400m巧者が軒並み調教映像ないって相当臭いますよね。
GⅠ馬で昨年の4着馬でもあるマルセリーナがないのは不可解としか。
マイルCS後から栗東滞在開始の社台馬で映像がないフィフスペトルにも怪しさを感じる…。
マルセリーナとフィフスペトルにしっちいさんの調教高評価を絡めてみようと思います。



 ブルーサンダーさん、どうもです!

 複トレは当たりそうで当たらない!難しいポジションだったなぁという印象でした^^;

 さて,阪神カップ終わってしまいましたが,マルセリーナ,パドックで冬毛がでていましたね~割り引きました。馬場も内差しが決まる馬場ではなかったため,軸にはできませんでした。

 ってか映像なし馬多かったですよね~抽選組ならまだしも,権利確定組は映像とらんといけんですよ。困ります。

 阪神カップ,結局ガルボ評価できず。申し訳ないです。。。。




12/12/24 ひろゆき
タイトルなし
ブログ継続安心しました。
今年最後の競馬はなんとか勝ちたいですね(^-^)
阪神カップ楽しみです。

個人的には、スプリングサンダーが気になるのですが、どうなんでしょう?

阪神1400の成績は優秀だったかと…



 ひろゆきさん、どーもです!

 阪神カップはすいません^^; 的外れでした・・・。

 スプリングサンダーは縦の比較をして頂ければわかるのですが,勝負仕上げの時は,一週前追い切りで50秒くらいの時計を出します。今回は一杯に追って出しきれてませんでした。そして最終追いはソフトタッチ仕上げ。今回は最終もビッシリ。まだ仕上がっていないという判断でした。適性値はありますが,ここは明らかに無いなと思い,言及しなかった馬です。スプリンターで激仕上げしましたが結果が残せなかった残念な馬です。







12/12/23 HKHK
しっちぃさんへ
はじめまして

いつも、ブログやTwitterを拝見させていただいて参考にさせていただいてます!

今回有馬記念は自分なりに大勝負をかけていたのですがダメでした、、色々事情もあり今日で競馬はやめようと考えています

今でもしっちぃさんが天皇賞春の時に挙げていたビートブラックが強く印象に残っています
これからも体に気をつけて競馬を楽しんで下さい!
応援してます!

PS:もしかしたら、明日の阪神Cを最後のレースに変更するかもしれないのでもし時間がございましたら情報をアップしていただけると有難いです
図々しくごめんなさい

12/12/23 HKHK
しっちぃさんへ
ごめんなさい

よく見たら阪神Cをもう分析されてましたね
もし、やることになったら参考にさせていただきます

ありがとうございました




 HKHKさん、初めまして!

 競馬引退ですか・・・残念ですが,お金をかけなくても観戦はできます。ダービー,有馬記念のようなお祭りのときはぜひとも観戦だけでも良いので,観て頂き,少しでも競馬という娯楽と繋がっていて欲しいなと思います。
 
 また,最後に結果に繋がる見解を出せずにすいません。私自身も非常に悔しいです。

 ビートブラック!懐かしいですね~そういえばA評価に挙げていましたね(笑)

 あれは調教見る人だったらみんなわかりますね。近走の成績から「あの調教でもないだろー」と思われていたのだと思います。ラッキーパンチの典型です(笑)

 お互いにそれぞれのフィールドで人生頑張りましょう!コメントありがとうございました☆



12/12/23 ふさお
これもも何かの縁です
私がこのブログに出会ったのが今年の朝日杯FSからなので、まだ新入生です。来年も先生と競馬を勉強したいと思っています。
ぜひ継続の方向で再考していただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。



 ふさおさん、どーもです!

 朝日杯からでしたらほんと最近ですね!結果が伴わず,ほんとすいません^^;

 ブログは継続します!ただ,教えられるレベルにはないので,先生はご勘弁を^^;

 私より優秀な予想家はたくさんおります。私もまだまだ未熟の域,いつかは高みに到達したいですね!

 ともに競馬活動頑張りましょう!^^

 ブログはとりあえず頑張ります^^

 ※ 「縁」って大事ですよね。昔,大学の教授に教えられたことを思い出します。




12/12/23 Mulberryとland
タイトルなし
 こんばんは。
 先週はご挨拶もせずにすいませんでした。愛知杯はサンシャインを軸にしてがっつり勝たせていただきました。今日の有馬記念は擦りもしませんでしたが(涙)

 やめてしまうかもしれないんですね。僕もぜひ続けていただきたいな、と思う一方で、やはり忙しい中で大変な労力をかけていらっしゃるのだろうということも容易に想像ができ、簡単にはお願いできません。ですが、また続けるようでしたら、再度コメント等をさせていただきたいと思います。

 今年一年ありがとうございました。しっちぃさんのおかげで競馬を芯から楽しめました。



 おー!Landさん、お久しぶりです!

 結構濃い馬券獲ってますよね~Landさんは!凄い!

 ブログはおかげさまで頑張ります(笑)

 ただ,始まり があれば 終わり もある。

 始めた段階で,どの到達点で 終わり を決めようか と常日頃考えていました。

 今年の有馬記念が節目で良いかな~と考えていたのは事実です。

 ただ,有終の美を飾れなかったことに非常に嫌悪感を抱き,

 自分に更なるハードルを課す選択を選びました(笑)

 結論から言うと,とりあえず来年も頑張ります(笑)

 こちらこそ,本年お付き合いくださりありがとうございました!また良い刺激を私に分け与えてください^^



12/12/23 T
タイトルなし
こんばんは!

ゴールドシップ強かったですね~ロングスパートが炸裂してました(笑)

馬券はルーラーシップ軸だったのでかろうじて当てる事ができました!

忙しい中大変だとは思いますが是非とも来年も続けてほしいです!!



 おー!Tさん、どうもです!

 有馬記念的中おめでとうございます!

 ゴールドシップ強かったですね~調教動かない馬に認定です(笑)

 来年もがんばりまっせ!またおつきあいよろしくお願いします☆



12/12/23 ふじ
ブログ続けて下さい>_<
はじめまして。毎週このブログを楽しく読ませて頂いております。フォトパドックの的確な評価やヤリ調教などからの陣営の背景を読み解く考察力に日々勉強させて貰いました。
お忙しいと思いますが、毎週本当に楽しみに読んでいるので卒業されてしまったら物凄く寂しいです( i _ i )どうか少しでも長く続けて下さい!よろしくお願いしますm(_ _)m


 ふじさん、初めまして!

 ふじさんは私に騙されていそうなクチですね(笑)

 私の脳内メモライズという感じです。考えて感じていることをそのまま文章にしております(笑)

 来年も頑張りますのでご心配なく!少し内容は薄くなると思いますが^^;

 リクエストありがとうございます☆



12/12/23 ガウェイン 拒否する
ブログ
毎週でなくても良いので是非続けてください!
馬体や調教などどういう点を見てるかなど参考にさせて貰ってます
よろしくお願いします。



 ガウェインさん、どーもです!

 最近,馬体,調教に関するブログが多く出てきている中,御注目して頂き,感謝です。

 とりあえず来年も続けてみます!今後もよろしくお願いします!



12/12/23 いいちこ
しっちぃ☆さんのファン
有馬記念お疲れ様でした。

毎日のブログ更新楽しみに拝見させて頂いております。

まだ競馬歴2年弱なのですが、このブログに出会って予想の考え方
が変わりました。

馬を診る=走れる状態かどうか??騎手は追えるのか??馬場適性は??など・・・。

というのが重視するようになりました。

馬券が当たるに越したことはないのですが、予想することが
とても楽しくなりました♪笑

明日は、阪神カップ・・・フラガラッハ、サンカルロ、インプレスウィナー

1400スペシャリストに期待しています。

また御都合の時間が取れればブログ更新楽しみにしています。

長文ながながすみませんでした。

 

 いいちこさん、どーもです!いいHNですね~飲みたくなります(笑)

 良い視点です!馬は「お金」を目的に走らされています。

 もちろん、馬を重視する姿勢は大事ですが,ヒトが意図的に走らせたいタイミングってあるんです。

 その時には必ず「仕上げて」きますよね!

 G1は基本的に全馬仕上げてきています。(稀に仕上げていない馬もいますが)

 普通の重賞は,G1ほどシビアではありません。
(阪神カップは勝負馬が多く,その結果オッズが割れていました。)

 G1の場合は,状態面はほぼ全馬問題ないという背景から,データや適性重視で予想したほうが当たるかもしれません。それでも、しっかりと「馬を見続ける」ということは大事だと思っています。

 
 来年も頑張ってまいります!応援よろしくお願いします☆


12/12/27 父乳育ち
タイトルなし
ブログ更新お疲れ様です。
私もまた、しっちぃさんに続けて頂きたいと思う者の1人でしたので、続行なさるようで本当に嬉しいです。今後とも拝見させて頂きます。
ただご家族・お仕事・自身のお体を第一に、無理のない範囲になさって下さい。



 父乳育ちさん、お久しぶりです!ネームにインパクトあるから絶対忘れませんね(笑)。

 また来年もよろしくお願いします☆ そうですね~ 複トレの集計役は終わったので,これで少し楽できるとは思います(笑)。 

 来年こそ飛躍の年にしましょう!!




12/12/23 けいっち
タイトルなし
ちょっと早いですがブログ1年間お疲れ様でした。
昨日、エピファネイア→バッドボーイ・キズナ・ラウンド流しで3連単当てさせていただきました。
思えば春から、ダービー卿CT、つい最近では金鯱賞などこのブログだけでドンピシャに当てさせていただきました。

簡易版でも続けてくださると大変助かるのですが、ここで卒業という形になっても感謝の気持ちは変わりません。
ありがとうございました。


 けいっちさん、どーもです!

 一年頑張りました(笑)。長いようで短かった1年です。今年は本当の競馬活動としては濃い一年間でした。また来年も頑張ります!

 ラジオ日経は完璧ですね!!

 ドンピシャの読みが今年以上にできるよう頑張ります。一番大事なのは「仕込み」だと思っています。師走は忙しくて仕込みができていません。一月の成績に影響が出そうなイメージです^^;

 今後ともよろしくお願いします。



12/12/23 走る豚
続行を
更新大変だと思いますが、是非来年も続けてもらいたいです( ;´Д`)
年明けはG1も少ないですし、更新も多少楽になると思います!
続けてくれることを願います。

ちなみに有馬はダイワとオーシャンに期待します笑


 走る豚さん、どーもです!ビールおめでとうございます(笑)

 来年も頑張ることにしました。人事異動等によっては,続行が厳しくなる可能性はありますが,とりあえず続けていきます。来年もよろしくお願いします!




12/12/23 やんやん
タイトルなし
ミルコ→三浦へ変更(´・ω・`)


やんやんさん、情報どーもです!

 参りましたよね~この変更は(笑)。でも体調万全でない状態で乗られても困るので致し方ないでしょうか。




12/12/23 かず
タイトルなし
しっちぃさんこんにちは。
人気薄の調教評価が高い時をいつも楽しみにしています。
更新できる範囲で構わないので、私もブログを続行して頂きたいです☆


 かずさん、こんにちわ!

 人気薄の評価が高いときは,ウフフ☆ですよね(笑)

 荒れるタイプのオッズ配列,人気馬の不安,人気薄のヤリ仕上げ,この3点が合わさると「大荒れ」になりやすいと考えています。

 阪神カップは,人気馬が状態面が完ぺきでした。オッズ配列は大荒れを示していましたが。

 一方で朝日CCは,条件にほぼ合致していました。うまく荒れてくれましたよね!3着がビリ人気のキングストリートだったら相当熱かったですが(笑)

 来年以降も頑張ります。おつきあいよろしくお願いします。




12/12/23 素人豆券馬券師
おはようございます★
更新お疲れ様です★
非常に勉強になるので毎週拝見させて頂いてます!ブログについてなんですが自分は続行して頂きたいですq(^-^q)家族サービスも有り、更新するのも時間がかかるので大変ですよね…来年も出走馬追い切り【1stSTAGE】のページが見れることを願ってます☆じっくり考えて決断なさって下さい心から応援してますんで♪更新楽しみにしてますので頑張って下さい!では☆ミ


 豆さん、どーも!絶対忘れないHN入り決定です(笑)

 来年も頑張ります!またおつきあいのほどよろしくお願いします☆




12/12/22 ましん
ありがとうございます
こんにちは2回目の投稿です。いつも的確な調教予想ありがとうございます三連単フォーメーション⑦エピファネイア-④バッドボーイ⑥キズナ-④⑥で的中できました~有馬記念と阪神Cの軍資金ゲット先生のおかげですずっと応援してます。あまり無理をしないで健康に気をつけて、これからもブログ続けて下さいね



 ましんさん、どーもです!

 バッドボーイはハマりましたね!あれはウイリアムズ騎手の好騎乗に支えられてのものです。その点はしっかりと評価しておきたいポイントです。

 来年以降もおつきあいのほどよろしくお願いします☆




12/12/22 ガウェイン
お見事です
金鯱に続き少数指定すごいです。
気になった馬がまたいたので少し買いました。明日の資金が少し増えました、ありがとうございます!


 ガウェインさん、どーもです!

 私自身、馬券を買わなかったのですが、うおー!来ちゃった!って感じでした(笑)

 3着にはくるべなーと思っていましたが、2着で出現!参りました(笑)

 まだ回顧してませんが,キズナは京都での走りが上手過ぎたので,阪神替りはどうかなと思っていたところで取りこぼしてくれた感がありましたね。

 的中おめでとうございます!



12/12/22 まちし
タイトルなし
うわぁ
マルセリーナ調教映像なし…
1週間前追い切りを見ると更に良化しているのではないかというくらい良く私は感じました
阪神替わりも◎ですしね!

サンカルロもやっぱり仕上げてきましたか!!

阪神カップ熱いですね


 まちしさん、どーもです!

 サンカルロ熱かったですね~!!

 私は結局アドマイヤセプターからでドボンでした。サンカルロの単複勝負が一番リスクがなかった感じですね。失敗しました・・・・。

 こういう経験を生かし,次に繋げていきます!^^;



12/12/20 とうま
タイトルなし
しっちぃさん初めまして 毎週楽しくブログ拝見させていただいてます。

初めてコメントさせていただいた理由ですが

私事なんですが私エイシンフラッシュが大好きで
今までほとんどのレースで買ってきました。

そして今回の有馬記念非常に迷っておりまして...
どうしても尊敬するしっちぃさんに
秋4戦目のエイシンフラッシュの状態(主に疲れという点なんですが)
をどう考えていらっしゃるか詳しくお聞きしたくて
我慢できずコメントした次第です...

もしよければ考えをお聞かせ下さい。。
もちろんお答え頂かなくても結構ですので!
長々とすみません。
更新頑張ってください。楽しみにしてます!



 とうまさん、初めまして!

 個別にコメント回答できずすいません。時間がありませんでした。

 私の感じたことはブログに書いたままなのでそのままで付け加えなくても良いとも判断しました。

 後出しになりますが、フラッシュは凡走から巻き返せるタイプなのでジャパンカップで楽走して疲れ・ストレスを抜いています。フォトパや調教もJCより良かったという判断です。

 あとは,展開と鞍上と不確定要素をどうクリアするかでしたね。残念ながら4着でした。でも良いレースでした!

 馬券は残念だったでしょうか^^;

 また来年もよろしくお願いします☆



はじめましてイワペンといいます。いつも大変参考にさせて頂いてます。かなり大変な書き込み作業でしょうが、是非、続けて下さいませ。簡易判でもいいので…頑張って下さいませませo(^-^o)(o^-^)o
イワペン


 イワペンさん、はじめまして!

 来年以降も頑張ります!お付き合いのほどよろしくお願いします^^


※ 拍手コメント非公開設定は,書かないことにします。doranaka70さん、しゅんさんありがとうございます☆





edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

阪神カップ出走馬最終追い切り・調教分析2012 ~【1stSTAGE】~ 

2012/12/24 Mon.

 複トレ開催最終週です!頑張りましょう!!

≪ 複トレ途中経過速報 ≫


<< 更新情報 >>

 ◎ 書ききるまでなんとも言えませんが,有馬記念よりも阪神カップで勝負したと思ってはいます。
  
 ◎ 有馬記念でぶち込んで負けてしまい,灰になっております(笑)


 「進退についてどうしようかなぁ~考え中」ということを有馬記念の記事に書いたら,反響があり過ぎてびっくりしています^^; 多くの応援,激励コメント,ありがとうございます。時間ができたら礼を欠くことなく返信させて頂きます。有馬記念も外したので「留年決定」という判断とし(笑),とりあえずブログは続ける決心をしました。
 

 ただ,少しコンセプトを変えようと思います。今までは私が一方的に自分の思考をメモするブログでしたが,来年は,ブログを通じて読者様の思考を私に伝えてもらい,私はそれをどう考えているか,良い意味でキャッチボールできるブログにしたいと思います。


 そうすれば,私も長くブログを続けられる気がします。これまでは「苦行」だったので(笑)。いつしか,調教時計とメモのデータベースと競馬遊び日記から見られることを意識した「予想を魅せるブログ」に変わっていました。これはいかんなと途中でふとで思った訳ですよ。


 だって,私は第三者に晒せるような予想家でないし(笑),自分の馬券で精一杯。ブログで書いたことが外れると,そりゃー落ち込みますよ。京王杯2歳Sだったかな。簡易版だったにしろ,調教評価馬から1頭も出現しないって相当ショックでした(笑)

 
 愛知杯も前回絶賛したオールザットジャズを評価しなかったし,サンシャインも散々コケにしといて馬券に来る。あ、これ、絶対読んでいるヒトを騙したな(笑)と少し後悔しました(笑)


 自分だけならまだしも,第三者に影響を与えるような位置にこのブログが来ている,ここに少しプレッシャーを感じましてね。有馬記念でバシっと的中させて、よかったですねー!で終わらせるストーリーでしたが、うまく行かずでした(笑)


 という訳で,続きます!(笑)。阪神カップはいつものスタイルで分析を進めます☆


 ※ 人気ブログランキング見たら,他の方の調教のブログが小宮さんに次いで2位ですか!究極穴馬さんをも凌いでいますね~関心,関心。(私が昔リンク誘導したときは,30位がやっとだったので,2位とか行くもんなのかなぁ~と思いました。まぁアクセス数が違うのか(笑))本ブログは近日中に人気ブログランキングから脱退します。少しづつ表舞台からフェイドアウトしていきます(笑)ブログ遊びは十分堪能できました☆

 



◎ 阪神カップ出走馬最終追い切り・調教分析2012

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

 11頭しか調教映像が無いですね~これは手抜きか・・・・意図しているのか・・・・。年末なので後者の確率も高そう。一番問題なのは「マルセリーナ」の調教映像がないこと。ちなみに前走軸指定した力を出せなかった好調教馬としての「仕込み馬」です。

 木曜日追いの馬が多いですね。

◆ 木曜追い栗坂時計トップ20

木 07:01 マーティンオート 牝 2 53.1 39.1 26.3 13.7 沖芳夫
木 06:59 エスポワールシチー 牡 7 53.4 39.1 25.9 13.4 安達昭夫
木 06:57 ケンブリッジヒーロ 牡 4 53.5 39.9 26.8 13.9 森秀行
木 06:59 アドマイヤセプター 牝 4 53.6 38.6 25.5 13.1 橋田満
木 07:45 ラファダリ 牝 3 53.8 39.5 26.4 13.9 中竹和也
木 08:18 タマモオンゾウシ 牡 3 53.8 40.2 27.4 14.2 五十嵐忠
木 06:57 バルバドスブルー 牡 2 53.9 40.0 27.1 14.0 森秀行
木 07:00 スマートレパード 牡 2 54.0 39.2 25.3 13.0 安田隆行
木 06:57 チョイワルグランパ 牡 6 54.1 39.7 26.5 13.6 森秀行
木 06:57 レアヴェントゥーレ 牡 2 54.1 40.3 27.5 14.5 森秀行
木 06:59 シルクキングリー 牡 3 54.2 39.4 26.0 13.4 岡田稲男
木 09:04 ナムラオウドウ 牡 4 54.2 40.1 26.9 13.9 福島信晴
木 07:09 サクラシェンロン 牡 2 54.3 40.3 27.6 14.5 羽月友彦
木 09:46 エイシンパラダイス 牝 2 54.3 39.4 25.9 13.1 小崎憲
木 06:59 サクラベル 牝 4 54.4 40.5 27.8 14.7 牧浦充徳
木 07:00 アウォーディー 牡 2 54.4 40.2 27.1 14.2 松永幹夫
木 07:02 ピエナサクラ 牝 2 54.4 40.2 26.4 13.5 谷潔
木 07:07 ニチリン 牡 5 54.4 40.3 27.1 14.2 藤岡範士
木 07:07 ブライトライン 牡 3 54.4 39.8 26.3 13.3 鮫島一歩
木 07:55 タマモトッププレイ 牡 3 54.4 40.1 26.2 13.2 南井克巳

 あんまり水曜日と時計の出方は変わらない感じでしょうか。



アドマイヤセプター
阪神カップ :栗坂単走馬なり53.6-25.5-13.1(重)
阪神C一週前:栗東坂路で4F53秒7―12秒4(G強め)。
スワンS  :栗坂単走馬なり54.7-40.4-26.7-13.3(重)
白秋S   :栗坂単走終い一杯52.3-37.9-24.6-12.1

 重い馬場は得意なんですかね。スイスイ前に進んで動いていきます。洋芝もこなすし,闘争心もあるので馬場を苦にしない走りができている。前回も言及した通り,充実期に突入して馬が生き生きとしています。走ることに楽しみを見出している表情です。



オリービン
阪神カップ :栗坂単走強め56.9-40.6-26.0-12.9(重)
阪神C一週前:栗東坂路で4F54秒7―12秒7(仕掛け)。
スワンS  :栗DP単走終い一杯74.1-60.3-48.4-36.6-13.0
スワン一週前:栗坂単走馬なり55.8-40.0-26.0-13.1(重)
ポートアイラ:栗坂併せ馬馬なり52.1-37.8-25.2-13.2  
NHKマイル:栗坂単走馬なり54.5-39.5-25.6-12.4(稍)
NHK一週前:栗東坂路で4F50秒3―12秒7(仕掛け)。
NLT   :栗P単走強め78.5-61.7-48.7-36.7-11.9
NLT一週前:栗坂単走馬なり52.8-38.9-26.2-13.1
アーリントン:栗CW併せ馬終い強め86.1-70.0-55.3-40.9-12.5(稍)
アーリン一前:栗DP80.8―11.6(馬なり)
シンザン記念:栗坂単走馬なり55.1-39.5-26.1-12.9
シンザン前走:栗坂単走馬なり53.2-38.5-25.0-12.3

 ピッチ走法気味に力強く走れています。もう少し初めから真っ直ぐ走ってもらいたいところは感じさせます。動きを見る限り元気いっぱいです。



ガルボ
阪神カップ :美南P単走終い強め65.4-50.6-37.2-11.8
阪神C一週前:美南P併せ馬一杯64.5-49.8-36.9-11.8
マイルチャン:美南P併せ馬馬なり62.2-48.1-35.1-12.0
マイル一週前:美南P併せ馬終い一杯64.3-49.8-36.2-12.4
富士S   :美南P単走馬なり68.3-52.8-38.1-11.5
富士S一週前:美浦南Pで5F64秒8―11秒6(馬なり)。
安田記念  :美南P単走馬なり69.0-52.9-38.5-12.4
安田記念一前:美南P単走終い強め65.0-49.9-36.4-11.9
ダビ卿   :美南P単走終い一杯65.1-50.2-37.1-11.5
ダビ卿一週前:美浦南Pで5F63秒3―12秒6(馬なり)
阪急杯   :美南P単走終い強め65.8-50.8-37.4-12.8
東京新聞杯 :美南P単走終い強め65.9-50.0-36.5-12.9
東京新聞一前:美南P単走馬なり66.6-51.4-38.3-12.7
阪神C   :美南P単走馬なりP65.0-50.4-37.1-11.8
阪神C一前 :美南P単走馬なり69.0-54.7-41.1-13.5
阪神Cの前走:美南P単走馬なり67.2-52.4-38.6-13.0

 コースの大外を回しての時計です。大きく飛べています。動きはまずまずでしょうか。もっと良くなる余地はありそう。




クラレント
阪神カップ :栗坂単走終い一杯55.7-40.6-26.0-12.9(重)
阪神C一週前:栗東坂路で4F53秒2―13秒1(G強め)。
富士S   :栗坂併せ馬終い一杯51.8-38.6-25.8-13.6
日本ダービー:栗坂併せ馬馬なり53.0-38.5-25.3-12.8
NHKマイル:栗坂併せ馬終い一杯52.9-38.7-25.8-13.3(稍)
NHK一週前:小牧を背に栗東坂路4F52秒0―13秒5(強め)。
弥生賞   :栗DP3頭併せ馬なり79.4-63.1-49.5-36.8-12.1
弥生賞一週前:栗東CWで6F86秒3―12秒8(馬なり)。
朝日杯FS :栗坂併せ馬終い一杯53.1-39.2-26.6-13.8
朝日杯一週前:栗坂併せ馬終い一杯53.0-38.5-25.4-12.8
東スポ2歳 :栗坂併せ馬終い気合い付けのみ54.0-39.7-26.3-13.3
デイリー2歳:栗坂併せ馬終い一杯53.0-39.5-26.4-13.5

 終い12.9秒ですか!坂路走らない馬として認知していましたが,最後まで真面目に走っている姿を見ると,一皮むけてきたきたなぁと感じました。全体の時計は平凡ですが,まぁ馬場は重いですから2~3秒補正すると52~53秒ですね。動きは良いです。最後まで集中できている。前足をしっかり上げて走れている。心身状態は◎です。使い込んでいる割には状態落ちてないのか~というのが本音です。



コスモセンサー
阪神カップ :栗坂単走終い一杯53.6-38.0-24.2-12.0(重)
阪神C一週前:栗東坂路で4F54秒3―12秒8(一杯)。
マイルチャン:栗坂単走終い一杯53.6-38.0-24.2-12.0(重)
マイル一週前:和田を背に栗東坂路で4F53秒4―12秒2(一杯)。
富士S   :栗坂単走終い一杯51.6-37.4-24.3-12.3
富士S一週前:栗東坂路で4F52秒9―12秒6(一杯)。
京王杯AH :栗坂単走終い一杯52.4-37.9-24.9-12.7
京王杯一週前:栗東坂路で4F54秒6―12秒9(馬なり)。
安田記念  :栗坂単走終い一杯55.1-38.8-24.5-12.2
安田記念一前:栗東坂路で4F53秒5―12秒1(G強め)。
マイラーズC:栗坂単走終い強め52.1-37.6-24.8-12.6
マイラ一週前:栗東坂路で4F54秒5―12秒7(強め)
東京新聞杯 :栗坂単走終い一杯54.8-39.3-25.7-12.9
東京新聞一前:栗坂単走馬なり55.6-39.8-26.0-13.4
ニューイヤー:栗坂単走終い一杯54.0-38.5-24.7-12.4



サンカルロ
阪神カップ :美坂併せ馬馬なり52.3-36.2-23.5-11.6
阪神C一週前:栗東坂路で4F53秒9―12秒1(馬なり)。
マイルチャン:美坂併せ馬終い強め52.6-35.9-23.3-11.9
マイル一週前:美坂併せ馬馬なり53.8-36.3-23.6-12.0(稍)
スワンS  :美坂併せ馬馬なり53.8-36.9-23.8-11.5(稍)
スワン一週前:吉田豊を背に美浦坂路で4F52秒8―11秒6(G強め)。
スプリンター:美坂併せ馬終い強め52.4-35.8-23.3-11.6
スプリ一週前:美坂併せ馬馬なり53.7-36.7-24.0-12.2(稍)
セントウルS:美坂併せ馬馬なり54.2-36.7-23.8-12.0
セント一週前:吉田豊を背に美浦坂路で4F53秒7―12秒3(馬なり)。
高松宮記念 :美坂併せ馬馬なり54.4-36.6-23.5-11.6
宮記念一週前:美坂併せ馬馬なり52.8-36.3-23.8-11.7
阪急杯   :美坂併せ馬馬なり55.2-37.0-23.8-11.7
阪急杯一週前:美坂併せ馬馬なり53.4-36.7-23.8-11.5
11阪神C :美坂併せ馬馬なり53.9-36.7-24.2-???
11スプリ :美坂併せ馬馬なり53.3-36.0-23.5-11.7
11スプ一前:美坂単走馬なり(不良)55.4-38.9-25.3-12.4
11セントウ:美坂併せ馬馬なり56.2-37.1-23.9-11.7
11宮記念 :美坂併せ馬馬なり53.2-36.2-23.9-12.2
11宮記一前:美坂併せ馬馬なり53.2-36.4-23.7-11.8
10スプリ :美坂併せ馬馬なり54.9-37.2-24.4-12.6

 動きに躍動感があり,終い11.6,時計52.3,これはしっかり仕上げてきました。得意の条件なので取りこぼしたくないという想いでの「ヤリ馬」でしょうね。状態は非常に良い状態で出走してきます。



シルポート
阪神カップ :栗坂単走終い一杯55.6-40.4-27.0-14.0(重)
阪神C一週前:酒井を背に栗東坂路で4F53秒0―13秒0(馬なり)。
マイルチャン:栗坂単走馬なり53.2-37.9-24.7-12.6(重)
天皇賞秋  :栗坂単走馬なり53.3-38.9-25.8-13.2(重)
天皇賞秋一前:栗坂単走終い強め53.3-38.4-25.2-12.7
毎日王冠  :栗坂単走終い強め52.2-38.2-25.4-13.1   
毎日王冠一前:栗東坂路で4F52秒3―13秒5(G強め)。
安田記念  :栗坂単走終い強め51.1-37.1-24.3-12.3
安田記念一前:栗東坂路で4F50秒9―12秒5(一杯)。
マイラーズC:栗坂単走終い強め51.9-37.4-24.6-12.4
マイラ一週前:栗東坂路で4F54秒7―12秒8(馬なり)。
中山記念  :栗坂単走終い一杯54.3-39.7-26.7-13.8(稍)
中山記念一前:栗坂単走終い一杯55.2-40.8-27.7-14.4(重)
京都金杯  :栗坂単走終い強め52.3-37.7-25.2-12.9
阪神カップ :栗坂単走終い一杯52.2-37.8-25.1-12.6
阪神C一前 :栗坂単走終い一杯52.8-38.8-26.2-13.4
マイル   :栗坂単走強め51.4-36.7-24.2-12.3
天皇賞   :栗坂単走終い一杯(良)53.9-38.3-25.0-12.5
毎日王冠  :毎日王冠:栗坂単走馬なり(良)53.8-39.0-25.1-12.1
マイラーC :栗坂単走終い一杯(良)51.6-37.6-24.7-12.4(昨年一番デキの良かった追い切り)
京王杯S  :栗坂併せ馬終い気合つけ(不良)52.4-38.2-???-12.9(2着)

 久しぶりに調教を見て「イマイチだな~」と思いました。さすがに天皇賞をペースメイクしてマイルチャンピオンシップでも見せ場たっぷり。一度状態が落ちるタイミングでおかしくはありません。目標は京都金杯かその先の設定で良いローテです。



テイエムオオタカ
阪神カップ :美南W単走馬なり71.0-54.6-40.1-12.8
阪神C一週前:美浦南Pで6F79秒8―11秒7(馬なり)。
スワンS  :美坂併せ馬馬なり52.3-38.4-25.0-11.7(稍)
オパールS :美坂単走馬なり51.5-37.6-24.0-11.7
キーンランド:函芝単走馬なり(ムチ一発)67.3-51.4-37.7-11.7
キーン一週前:函館ダートで5F67秒8―11秒9(G強め)。
ダービー卿 :美坂併せ馬終い強め52.1-37.5-24.1-11.9
セントウルS:美坂単走馬なり53.2-39.1-25.9-計不
セント一週前:美浦坂路で4F52秒5―11秒5(強め)



ファイナルフォーム
阪神カップ :美南W併せ馬馬なり67.0-51.9-37.9-13.0
阪神C一週前:美浦南W5F64秒9―12秒8(強め)。
マイルチャン:美南W3頭併せ馬なり66.0-50.5-37.4-12.9
マイル一週前:美南W3頭併せ終い強め65.8-51.1-38.4-13.4
富士S   :美南W3頭併せ馬なり52.9-38.7-13.4(重)
富士S一週前:美浦南Wで5F66秒6―12秒8(一杯)。
ラジオ日経 :美南W併せ馬馬なり51.2-37.4-12.7

 前走不利が合って走ることに怯んでしまった・・・・若駒なのでその精神的な影響が少し怖いです。調教は可もなく不可もなくです。


フィフスペトル
阪神カップ :栗CW単走馬なり55.6-40.4-27.0-14.0
阪神C一週前:栗東CWで6F81秒6―12秒7(一杯)。
マイルチャン:美南W3頭併せ終い一杯81.0-65.4-0.9-37.1-12.1
マイル一週前:美南W併せ馬終い一杯66.1-50.5-36.3-12.1
スプリンター:美南W併せ馬終い一杯68.2-52.3-38.1-12.3(稍)
スプリ一週前:蛯名を背に美浦南Wで6F82秒6―12秒7(直強め)。
マイラーズC:美南W3頭併せ馬なり68.3-53.0-38.6-12.3
マイラ一週前:美浦南Wで5F70秒5―13秒7(馬なり)。
中山記念  :美南W併せ馬馬なり82.2-66.5-52.5-39.0-13.3
中山記念一前:美南W併せ馬終い強め81.4-66.8-52.0-38.8-13.1(重)
マイルチャン:美南W単走終い強め68.7-53.0-38.5-12.5
マイル一週前:美南W単走終い一杯81.0-65.2-51.0-37.9-13.3
スプリンター:美南W単走馬なり68.4-52.8-38.6-13.0
京成杯AH :美南W単走終い一杯66.8-51.8-37.8-12.6



ブライトライン
阪神カップ :栗坂単走終い強め54.4-39.8-26.3-13.3(重)
阪神C一週前:栗東坂路で4F53秒2―13秒5(一杯)。
日本ダービー:栗CW併せ馬93.9-77.9-64.2-51.8-39.4-12.8
ダービー一前:栗坂単走馬なり54.8-40.0-26.6-13.6
NHKマイル:栗CW併せ馬馬なり84.6-67.8-52.5-38.7-13.1(稍)
NHK一週前:栗CW単走終い強め84.5-67.2-52.9-39.5-13.0
NLT   :栗坂単走終い一杯56.7-42.5-29.0-14.7(不良)(腰を落として大柄助手鞍上)
ファルコンS:栗坂単走終い一杯52.7-???-???-13.8
アーリントン:栗CW併せ馬終い一杯84.5-67.9-53.2-39.8-13.4(稍)
アーリン一前:栗CW83.4―13.2(一杯)
京成杯   :栗坂併せ馬終い一杯53.8-39.6-26.8-13.5(重)(腰を落として大柄助手鞍上)
ラジオ日経 :栗CW3頭併せ終い強め79.9-64.2-50.3-37.4-11.8

 この馬は重い馬場が得意です。今の阪神馬場は合うでしょうね。ヨレている部分はありますが元気よく真っ直ぐ駆けれています。これはなかなか良い仕上がりで出走できそうです。



フラガラッハ
阪神カップ :栗坂単走終い一杯55.1-40.3-26.2-12.9(重)
阪神C一週前:栗東坂路で4F53秒3―13秒4(一杯)。
マイルチャン:栗CW単走終い一杯83.4-65.9-51.8-38.0-11.4(重)
マイル一週前:高倉を背に栗東CWで6F80秒6―11秒4(一杯)。
富士S   :栗坂併せ馬終い一杯52.4-38.3-25.0-12.6
富士S一週前:高倉を背に栗東坂路で4F52秒1―13秒2(一杯)。
中京記念  :栗坂単走終い一杯53.7-38.6-24.7-12.4
中京記念一前:栗東坂路で4F53秒7―12秒4(G強め)。
阪神カップ :栗坂併せ馬終い一杯???-38.7-25.3-12.8
スワンS  :栗坂併せ馬終い強め52.3-38.4-26.0-13.5

 終い重点の追い切りです。大飛びですね~相変わらず!重い馬場が得意の追い込み馬なので混戦になればなるほど良いタイプ,かつ重い馬場で上がりがかかる展開が理想・・・・今の阪神馬場は・・・・・(笑)。前走は完全な適性負けです。



マルセリーナ
阪神カップ :栗CW併せ馬終い強め83.5-67.4-51.9-38.2-11.9(重)
阪神C一週前:栗CW併せ馬終い一杯81.3-65.6-52.0-38.6-12.1
マイルチャン:栗CW併せ馬終い一杯85.3-68.8-53.3-39.0-11.3(重)
マイル一週前:栗東CWで6F80秒3―12秒1(一杯)。
府中牝馬  :栗CW単走馬なり89.6-72.4-56.7-42.0-12.7
府中牝馬一前:栗CW単走終い一杯82.4-67.3-53.1-39.1-11.7
安田記念  :栗CW併せ馬終い強め83.9-68.1-53.1-39.4-12.7
安田記念一前:栗CW単走馬なり75.8-59.0-43.9-14.6
ヴィクトリア:栗CW3頭併せ終い強め97.3-81.8-67.0-53.1-39.5-12.5
ヴィクト一前:栗CW単走強め98.8-82.0-66.7-52.1-38.2-12.8(稍)
阪神牝馬S :栗CW併せ馬90.1-73.3-57.1-42.1-12.8(不)
阪神牝一週前:栗CW単走終い一杯85.9-69.7-54.6-40.0-12.0
阪神C   :栗CW併せ馬終い一杯81.8-66.4-51.7-38.3-12.3
マイル   :栗CW併せ馬終い一杯85.1-68.7-54.0-40.6-11.9
マイル一前 :栗CW併せ馬終い強め81.0-65.5-51.3-37.9-11.6
秋華賞   :栗CW併せ馬終い一杯83.1-66.7-52.2-38.5-12.3
ローズS  :栗CW併せ馬終い一杯86.0-69.2-54.2-38.9-11.4
オークス  :栗CW良7F98秒4-81秒8-66秒5-52秒3-39秒1-12秒4(一杯)
桜花賞   :助手栗CW良98.7 81.6 66.0 51.9 38.4 11.7[7]稍一杯追う

 映像なし。マイルチャンピオンシップ同様良い状態。これは明らかな「ヤリ馬」



マジンプロスパー
阪神カップ :栗CW単走終い一杯79.7-64.3-50.1-37.0-12.5(重)
阪神C一週前:栗東CWで6F80秒5―12秒2(一杯)。
スプリンター:栗CW単走終い強め94.8-79.0-64.3-50.7-37.6-12.2
スプリ一週前:栗東CWで7F93秒5―12秒7(一杯)。
セントウルS:栗CW単走終い強め82.5-65.4-51.0-37.4-12.0
セント一週前:栗東CWで6F82秒4―12秒0(一杯)。
CBC賞  :栗CW単走終い一杯80.0-63.6-49.2-36.0-12.1
CBC一週前:栗東CWで6F80秒7―12秒6(一杯)。
高松宮記念 :栗CW単走終い強め80.4-64.9-50.5-37.5-11.8
宮記念一週前:栗CW単走馬なり82.9-66.7-51.9-12.5
阪急杯   :栗CW単走終い一杯81.1-65.8-51.9-38.8-13.9(重)
阪急杯一週前:栗CW終い強め67.8-53.0-39.4-13.0(重)
シルクロード:栗CW併せ馬終い一杯81.9-65.8-50.8-37.4-12.1
シルク一前 :栗CW単走終い一杯63.0-49.5-37.0-12.1
醍醐    :栗CW単走終い一杯80.3-65.4-51.6-38.2-12.6

 しっかりと時計を出してきましたね!さすが身体能力の高い馬です。ゴール板がわかってますね。近づいたら辞めるそぶりを見せました(笑)。適性値としては重い阪神馬場は得意とするタイプです。1400mという距離も合います。ただ,縦の比較をすると,今年の春が一番充実していましたね。自分で走るフォームで闘争心も強い走りができていました。当時と比べると少しパフォーマンスを落としているような気配を感じさせます。




レオアクティブ
阪神カップ :美南P併せ馬馬なり64.0-50.0-35.9-12.4
阪神C一週前:美浦南Pで5F63秒5―12秒4(馬なり)。
マイルチャン:美南P併せ馬馬なり63.5-48.7-35.6-12.7
スワンS  :美南P併せ馬馬なり61.7-48.4-35.5-12.3
スワン一週前:美浦南Pで5F64秒8―12秒1(馬なり)。
京王杯AH :美南P単走馬なり66.0-52.0-38.8-13.6
NHKマイル:美南P単走馬なり67.0-51.9-37.9-12.8
NHK一週前:美南P単走馬なり63.7-49.9-37.1-12.9
マーガレット:美南P単走馬なり52.0-38.3-13.0
ファルコンS:美南P単走馬なり64.9-50.9-37.4-12.1
朝日杯FS :美南P単走馬なり70.7-54.8-39.3-12.3
朝日杯一週前:美南P併せ馬馬なり63.5-49.6-37.2-12.8
京王杯2歳S:美南P併せ馬馬なり66.0-51.4-37.7-12.2

 まずまずの状態です。今回は馬場設定が同馬にとって合わないと思います。父のイメージからはこなせそうですが,同馬は軽い芝条件が合う馬で適性値的には割り引いてみます。





☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  サンカルロ,アドマイヤセプター
  
B+ クラレント,フラガラッハ
 
B  ブライトライン,マジンプロスパー,オリービン

注  マルセリーナ(映像ないのでこの位置。A評価の可能性あった馬),コスモセンサー(追加)

( 補 足 )

 オッズ配列を見ると,これは大混戦ですね。これは荒れます。荒れるはずですが,私がA評価した馬は,1番人気と2番人気。枠順が決まる前に書いているので,先出しですが,こうこられると気持ちが萎えますね(笑)

 阪神馬場状態,どうなんでしょうね~。ここが究極的なポイントです。昨日のメインレースを観ると,外から差せる状態だが,内,中目もさほど悪くはないという感じですか。ただ,一本調子の馬には向かない馬場ですね。

 まずは,特注評価の馬から。

 調教映像がないというのは,「出走するかわからんから録らなくてもいいわ~どうせ脇役だろ」という馬と,「あんまり世間の目にみせたくないな・・・・」とする陣営と主催者判断と2パターンあると思います。

 特注馬指定した馬は,後者のパターンと読み解きました。

 マルセリーナは,マイルチャンピオンでも狙ったくらいのヤリ馬。でもヤレずで今回も結果をだせるようビッシリ仕上げてきました。京都より阪神コースのほうが合うタイプ。前回でさえデムーロを乗せてきたということは絶対陣営は色気があったはずで今回は「調教映像隠し&好調教&再度デムーロ」で人気薄にさせといてドカーンという設定の馬だったはずです。諸事情で鞍上が変わってしまいましたが,必ず買い目に押さえたい馬です。

 
 コスモセンサーですが,同馬は典型的な冬馬で,今の時期に調子を上げてきます。しかも凄い良い時計で坂路を駆け抜けました。前走は不甲斐ないですが,度外視して良いレースだと思います。ただ,脚質的に阪神コースでこの揃ったメンバーで勝ちきるイメージまでは湧かない部分はあります。シルポートがいると。


 時間がないのでとりあえずA評価馬のみ書きます。


 A評価は2頭


 アドマイヤセプターは,とにかく心身が充実している状態です。走りにパワーもあり闘争心もしっかり。馬場も重たい馬場は得意なタイプ。人気ですが条件はぴったり合うタイプです。追いこみ競馬にならない限り,掲示板には最低でも載る走りができる状態です。


 サンカルロは,調教の動きを見てすぐに「あ!ヤリだ」と思った馬。そのくらい躍動感が凄く,今年の高松宮記念を思い出しました。馬場も重たい馬場は向く馬で阪神コース大好き馬です。



 私が軸馬を選ぶとしたら・・・・・・

 アドマイヤセプター,サンカルロ,マルセリーナのどれかでしょうか。

 騎手力という点に注目すると,アドマイヤセプターでしょうね。

 
 シルポートが展開を作ります。シルポートは勝ち負けできるとは思っていないのでラビットだと思います。この展開を差してこれるイメージできる馬の選択がポイントですね。
 

 穴ヒモには必ず,阪神コース得意馬を入れてください。

 マルセリーナ,マジンプロスパー,フラガラッハ,オリービン,シルポート,オセアニアボス,サンカルロ,コスモセンサー


 ちなみに有馬記念で大勝したラファエロさんの推奨馬は,ブライトライン

 ブライトラインは,私の中でも前走評価が高く,適性値UPするとみているので必ず押さえたい馬です。


 あと,地味に注目しているのは,馬場・コース適性値高く,前走好調教だったフラガラッハです。今回も良いですよ。



【土曜競馬からの馬場分析】





 
【ラップ分析】

無題
無題






【分析メモ】


 



★ ブログ上の軸馬


(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 07アドマイヤセプター

 13サンカルロ


(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 01マルセリーナ



 この3頭のうち,2頭来たら勝ちと行きたいです。



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています



*** コメント返信 ***

edit

CM: 8
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

有馬記念出走馬最終追い切り・調教分析2012 ~【1stSTAGE】~ 

2012/12/23 Sun.

 複トレ開催最終週です!頑張りましょう!!

≪ 複トレ途中経過速報 ≫
無題

 ゆうかぱぱ・・・・・・・・・・・・・・・

 バッドボーイⅡメンなパパキトさんとなごちんさん,一気に浮上!!

 逃げ馬(ゆうかぱぱと大吉さん)がバテてきて,TAKさんが先頭に躍り出ました!

 さぁ!あとラスト2ハロン(2回)の攻防です!!

 パパキトさんがニヤニヤしている顔が目に浮かびます(笑)



<< 更新情報 >>

 ◎ 今週は有馬記念を中心に分析していきます。他重賞については,「データベース作成のための時計書き出しのみ」の予定です。(時間があって気が向けば簡単に評価できる馬を挙げます。)

 〇 【まちしさんへ】阪神カップは勝負レースに指定したいつもりなので頑張って分析します。(あくまで予定ですが(笑))ラジオNIKKEI賞については「時計の書き出しのみ」で個人的にも忙しいので「見」レースとなる予定です。マルセリーナの阪神替りは「ムフフ☆」です(笑)

 ◎ 今週はどんな形であれ,しっかりと有終の美を飾りたいと考えています。頑張りたいと思います!!
  → ただ,実生活は忙しくてヒーヒー言ってますが(笑)

 ◎ 評価・補足まで更新しました。(12/21 17:35)
  → とうまさん、初めまして!私の考え方はブログに書いているとおりです。そちらを参照願います。

◎ 有馬記念出走馬最終追い切り・調教分析2012

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◆水曜栗東坂路ベスト20

水 06:57 デアリングプライド 牝 3 52.4 39.0 26.1 13.5 藤原英昭
水 09:52 アグネスチャンス 牝 2 53.4 39.9 27.0 13.6 森秀行
水 08:22 ゼフィランサス 牝 4 53.5 40.4 27.7 14.4 昆貢
水 08:21 ヴォルカニック 牡 2 53.8 39.6 26.3 13.8 昆貢
水 08:24 ビーマイラブ 牝 2 53.9 40.2 26.4 13.3 宮徹
水 09:12 デンコウリョウ セ 4 53.9 39.9 26.8 14.0 藤沢則雄
水 07:00 コスモセンサー 牡 5 54.0 39.6 25.6 12.7 西園正都
水 07:07 ガールズストーリー 牝 4 54.0 40.3 27.1 14.0 藤岡範士
水 09:45 スズカルーセント 牡 4 54.0 40.1 26.9 13.9 橋田満
水 07:00 フレンチトースト 牝 3 54.1 39.6 26.1 13.4 平田修

水 07:08 ナリタスプリング 牡 5 54.1 39.7 26.6 13.7 宮本博
水 09:45 シゲルシバグリ 牡 3 54.1 40.9 27.2 14.3 中村均
水 09:45 アドマイヤロイヤル 牡 5 54.1 40.3 27.1 14.1 橋田満
水 09:44 マストハブ 牡 5 54.2 40.8 27.4 13.9 笹田和秀
水 09:45 ヘニーハウンド 牡 4 54.3 40.2 27.4 14.6 矢作芳人
水 06:59 エーシンビートロン 牡 6 54.4 39.3 25.6 13.1 西園正都
水 06:57 エスリア 牝 2 54.5 40.4 26.8 13.5 清水久詞
水 07:00 セイントデジタル 牝 2 54.5 40.6 26.9 14.0 山内研二
水 07:00 ウインアルザス 牡 2 54.5 40.1 26.1 12.9 西園正都
水 07:05 ゴールドシップ 牡 3 54.5 40.2 26.7 13.8 須貝尚介

 赤字がベスト10,終い12秒台で走れている馬は,コスモセンサーとウインアルザスのみ。馬場は重馬場と公表されています。一番時計は52秒台で他は54秒台ばかり。いつもの坂路より2~3秒は時計がかかると見てよさそうですね。


 とりあえず,一週前追い切りと水曜日追い切りと見ました。これは面白そうですね~昨年はオルフェーヴルを自信持って狙いましたが,今年のゴールドシップはどうでしょうか。



アーネストリー
有馬記念  :栗坂単走終い一杯55.4-40.1-26.4-13.3(重)
有馬記念一前:福永を背に栗東坂路で4F52秒6―14秒1(一杯)。
金鯱賞   :栗坂単走終い一杯56.8-41.1-27.0-13.6(重)
金鯱賞一週前:佐藤哲を背に栗東坂路で4F54秒5―13秒9(一杯)。
天皇賞秋  :栗坂併せ馬終い一杯55.4-40.6-26.6-13.6(重)
天皇賞秋一前:栗坂併せ馬終い一杯52.8-38.1-25.2-12.9
宝塚記念  :栗坂単走54.7-39.2-25.4-12.8(不)
宝塚記念一前:佐藤哲を背に栗東坂路で4F51秒8―12秒5(一杯)。
鳴尾記念  :栗坂単走一杯52.6-38.4-25.5-13.0
鳴尾記念一前:栗坂単走一杯50.7-36.9-24.6-12.6
大阪杯   :栗坂単走終い一杯54.1-39.5-26.1-13.3
大阪杯一週前:栗東坂路で4F53秒0―13秒0(一杯)
有馬記念  :栗坂単走終い一杯51.7-37.8-25.4-13.0
有馬一週前 :栗坂単走一杯52.3-38.3-25.8-13.4
天皇賞秋  :栗坂単走終い一杯52.0-37.7-24.8-12.7
天皇秋一週前:栗坂単走終い一杯52.8―13.0
オールカマ :栗坂単走強め53.9-39.1-25.5-12.8
宝塚記念  :栗坂単走終いムチ一杯52.5-37.7-24.8-12.6

 まぁこの馬なりという評価でしょうかね。全盛期には戻れなかった馬です。全盛期のときはグイグイ前に進んでやる!という闘争心が前面に出ていました。最近は最後歩いていますよね。競馬に対して情熱が失われてきている状態で120%の能力はだせなくなった仕様です。




エイシンフラッシュ
有馬記念  :栗CW併せ馬終い強め83.3-67.7-53.0-38.8-11.9(重)
有馬記念一前:栗CW単走馬なり84.8-68.0-52.8-39.2-12.5
JC    :栗CW併せ馬馬なり82.8-66.6-51.0-37.4-11.9(稍)
JC一週前 :ルメールを背に栗東CWで5F67秒5―11秒6(仕掛け)。
天皇賞秋  :栗CW併せ馬馬なり81.7-65.8-50.9-37.2-11.7(重)
天皇賞秋一前:栗坂単走馬なり42.4-27.5-13.9
毎日王冠  :栗CW併せ馬馬なり63.8-49.3-36.6-11.6(重)
毎日王冠一前:栗東CWで5F69秒2―11秒3(G一杯)。
宝塚記念  :栗CW併せ馬終い一杯79.0-64.1-49.8-37.0-12.0(不)
宝塚記念一前:内田博を背に栗東CWで6F82秒9―12秒3(馬なり)。
有馬記念  :栗CW併せ馬終い強め80.5-65.2-50.9-37.1-11.8
有馬記念一前:栗CW併せ馬馬なり84.3-67.1-51.6-38.2-11.6
JC    :栗CW併せ馬終い強め82.3-65.9-51.6-38.0-12.0
JC一週前 :栗CW併せ馬馬なり84.3-66.9-51.6-37.7-12.0
天皇賞秋  :栗CW併せ馬終い一杯(良)81.4-65.4-50.6-36.8-11.5
宝塚記念  :栗CW併せ馬馬なり81.9-66.6-51.5-38.2-11.8
宝塚記念一前:栗CW併せ馬馬なり70.3-54.0-38.7-11.7
天皇賞春  :栗CW併せ馬終い一杯84.2-67.6-52.2-37.7-11.6(稍)
天皇春一週前:栗CW併せ馬終い一杯82.1-65.5-50.9-37.4-11.9(重)

 最終追い切りは終いの反応を確かめるといった内容の追い切りです。併せた馬を交わすときは,並ぶ間もなくシュっと反応して抜き去ります。天皇賞秋とジャパンカップの追い切りとは違い,グっと長く我慢させることにテーマを置いた追い切りに見えました。抜け出す脚は速かったので,状態面としては良い状態をキープできていると判断します。

≪一週前追い切り≫
 動きに関しては相変わらず良い。推進力のある走りができています。鞍上と息がマッチすればいつでも「GO!!」という感じで走れています。今回は,そのGOサインがなくて馬なりで充実したフットワークを披露する追い切りです。最終追い切りは「ビシっ」っと末脚一閃,素晴らしい追い切りを消化してくることが同馬を評価する条件です。やっぱり天皇賞秋の追い切りの動きは良いですね。これが比較基準になります。




オウケンブルースリ
有馬記念  :栗坂併せ馬終い一杯54.7-40.4-27.0-13.8(重)
有馬記念一前:栗坂併せ馬終い一杯54.3-39.7-26.3-13.3
JC    :栗坂併せ馬終い一杯55.4-41.1-27.6-14.1(稍)
アルゼンチン:栗坂併せ馬終い一杯53.1-39.2-26.1-13.4
アルゼ一週前:栗東坂路で4F54秒8―13秒6(馬なり)。
京都大賞典 :栗坂併せ馬終い一杯53.1-39.2-26.1-13.4
阪神大章典 :栗坂併せ馬終い一杯52.6-38.9-26.2-13.3
ダイヤモンド:栗坂併せ馬終い一杯55.4-41.1-27.8-14.2(重)
2011JC  :栗坂併せ馬終い一杯51.3-37.8-25.5-12.8
2011AR共和 :栗坂併せ馬終い一杯52.0-38.5-25.4-12.7
2009JC  :栗坂単走終い一杯52.1-38.3-25.3-12.5(ハナ差2着) 
2009天皇秋 :栗坂単走終い一杯52.5-39.0-26.0-12.8(稍)

 馬場が重くなってもいつもの時計は走ってきますね(笑)。この馬なりによいですが,やはり内面は昔の情熱はないでしょうね。

≪一週前追い切り≫
 現時点では正直言って軽視している馬です。ズブくなりましたね~最近のこの馬なりには動けているとは思います。




オーシャンブルー
有馬記念  :栗CW3頭併せ馬なり83.6-66.2-50.9-37.4-12.6(重)
有馬記念一前:
金鯱賞   :栗CW3頭併せ終い一杯97.4-81.3-65.4-51.2-38.0-12.5(重)
金鯱賞一週前:ルメールを背に栗東CWで6F83秒6―12秒3(一杯)。
アルゼンチン:栗CW3頭併せ終い一杯84.1-68.3-53.4-39.2-11.8(稍)

 道中は中リヤンドファミユ、外タイキプレミアムとの3頭併せ。リヤンドファミユには遅れたが,目標にして差そうという意志は鞍上には感じられませんでした。ゴール板過ぎてから併走に持ち込んでいるので,これはこれで良いでしょうね。前走時の追い切りを見てもそうですが,追い切りではマイペースなタイプですね。もう少し闘争心が強ければ面白いかなという部分はありますが。良く言えばまとまってますね。




ゴールドシップ
有馬記念  :栗坂併せ馬終い一杯54.5-40.2-26.7-13.8(重)
有馬記念一前:栗坂併せ馬終い一杯52.8-38.7-25.7-13.1
菊花賞   :栗坂併せ馬終いムチ一発後強め追い54.7-39.0-24.5-12.2
菊花賞一週前:栗坂併せ馬終い一杯53.2-38.2-24.8-12.5
神戸新聞杯 :栗坂併せ馬終い一杯53.3-38.5-25.5-13.4(稍)
神戸一週前 :栗CW併せ馬終い一杯82.3-65.4-50.3-26.7-11.9
日本ダービー:栗坂併せ馬馬なり54.2-39.6-25.8-13.0
ダービー一前:栗坂併せ馬終い一杯50.4-37.2-25.1-13.1
皐月賞   :栗坂併せ馬終い一杯55.3-39.5-25.3-12.5(稍)
皐月賞一週前:栗芝併せ馬終い強め74.7-60.9-48.0-35.8-11.8(不)
共同通信杯 :栗坂併せ馬終い一杯53.8-39.9-26.7-13.5(重)
共同通信一前:栗坂52.2―13.0(一杯)
ラジNIKK:栗坂併せ馬終い一杯53.3-38.8-25.4-12.6
ラジNI一前:栗坂併せ馬終い一杯55.5-39.5-25.5-12.5
 
 さて,ゴールドシップ。はっきり言います。追われてから反応良くないですねー。一応全体の時計はベスト20位に入っていますが,最終追い切りも一杯に追われて,まだ良化途上の動き,気配を醸し出している・・・・順調な仕上がりではない可能性が高いと思います。あとは本番までにどれだけ作りこめるかですね。過去のパフォーマンスからは狙いたい馬ですが,調教を見る限り,ベストパフォーマンスを出せるかどうかは黄色信号です。
(調教を動かないこういう馬になった可能性もあります。もしくは菊花賞で「競馬は辛い」と感じて少しづつ競馬が嫌になり始めているか。)

 → 昔からスマートな調教をするタイプではないですが,それでも今回は少し酷すぎると感じました。こういう馬なんだよ!と考える方は,そこまで気にすることはないと思います。


≪一週前追い切り≫
 今改めて見ると,ダービーのときの一週前追い切りは凄いですわ~画面にシップが現れてすぐに一杯に追われ始めて,最後までまっすぐ伸びて50秒台,終い13.1秒,こんな調教みたらやっぱり評価しますよ。調教予想する人間としてはダービーは外しても致し方なしです。今回も画面に現れて早い段階からムチをガンガン入れられて追ってきます。なんといいますか,上体が起きようとしている,馬が前に進むように走るというよりも走ることを手を抜こうとしているように見えました。まだ,菊花賞やダービーのときのような「スイッチ」が入った状態にはなっていないのかなと思える動きです。最終追い切りで動き,気持ちともに一変してくることに希望を託したいですね。有馬記念はコース形態から向こう正面からのロングスパート戦になると想定しています。ツイートでもラファエロさんが熱く語ってましたよね(笑)。タフな競馬になれば一番強いのは同馬なので,心身面もしっかり作ってきてもらって自信を持って買いたい背景が欲しい馬であります。



スカイディグニティ
有馬記念  :栗CW併せ馬終い一杯83.7-67.9-52.9-39.2-12.2(重)
有馬記念一前:栗CW併せ馬終い強め97.4-81.3-66.1-51.6-38.3-12.7
菊花賞   :栗CW併せ馬終い一杯82.8-67.0-52.2-38.7-12.2
菊花賞一週前:栗CW併せ馬馬なり98.5-81.5-65.8-51.2-38.0-12.4 
セントライト:栗CW3頭併せ馬なり98.3-81.4-65.9-50.9-37.3-12.0

アドマイヤレイ(3歳1000万)との併せ馬,アドマイヤレイはダート走っていることもあり重い馬場は走るれるのでしょうか,結構あおっていますよね(笑)。二週連続ビシっと追ってとりあえず態勢は整ったと見てよさそうです。過去の調教見れる人は見てほしいのですが,私はセントライト記念の調教内容が一番良いと思います。菊の権利を獲るためにヤリだった馬なのでしょうね。一週前は余裕の動き,最終追い切りは重い馬場ながらハードなトレーニング,能力は出せる状態にあると判断して良さそうです。

≪一週前追い切り≫
 併せた相手がショボかったように見えますが,しっかりとこの馬の良さを確認できる追い切りを見せています。しっかりと飛べているし,馬の内面もグっと闘志が前面に出ています。これはいいですね。期待したい一頭です。(併せた相手はグリッターウイング(5歳オープン))



ダークシャドウ
有馬記念  :美南W3頭併せ終い強め51.8-37.5-12.8
有馬記念一前:栗南W3頭併せ終い一杯64.2-50.0-37.1-12.8
JC    :美南W併せ馬馬なり67.7-52.9-38.1-12.7
JC一週前 :ムーアを背に美浦南Wで5F65秒4―12秒8(一杯)。
天皇賞秋  :美南P併せ馬終い強め66.4-51.3-37.0-11.8
天皇賞秋一前:美南P併せ馬終い強め80.2-64.8-49.7-36.1-12.6
札幌記念  :函D併せ馬馬なり83.9-67.9-53.1-38.3-12.4
札幌記念一前:函館ダートで6F83秒0―12秒2(一杯)。
京都記念  :美南W単走終い強め68.3-52.7-38.3-12.4(重)
京都記念一前:美南併せ馬終い強めW65.4-50.1-37.2-13.0
天皇賞秋  :美南W併せ馬馬なり54.4-39.2-12.7(良)
天皇秋一前 :美南W54.5-39.8-13.2
毎日王冠  :美南W3頭併せ馬なり(不良)52.1-37.6-13.0

 一週前にビッシリ追っているので最終追い切りは併せ馬です。馬に隠れて表情等が見えませんが,内面に良い負荷がかけられていますね。しっかりと仕上げてきたと思います。

≪一週前追い切り≫
 堀きゅう舎としては異例のハードトレですね。3頭併せでしっかりプレッシャーをかけられて,しっかりと抜け出し,最後もしっかり追ってゴール板過ぎてからも追う内容。良いトレーニングを消化しています。




ダイワファルコン
有馬記念  :美南W単走終い強め80.9-65.4-50.7-37.3-12.9
有馬記念一前:美南W併せ馬強め83.2-67.9-53.3-39.1-13.6
福島記念  :美南w単走強め79.4-64.4-50.2-38.0-12.6
天皇賞秋  :美南W単走82.6-67.3-52.3-38.1-12.5(稍)
天皇賞秋一前:美南W併せ馬馬なり66.3-51.1-38.0-12.6(重)
オールカマー:美南W単走終い強め67.9-52.6-37.9-12.8
オール一週前:美浦南Wで5F66秒6―12秒7(馬なり)。
七夕賞   :美南W併せ馬終い強め79.3-63.7-49.6-36.7-12.8(重)
七夕賞一週前:美南W併せ馬馬なり82.2-67.8-53.4-39.7-13.3
エプソムC :美南W単走終い強め68.1-53.0-38.8-12.5(稍)
エプソム一前:美浦南Wで6F82秒2―12秒8(強め)。
安田一前回避:美南W併せ馬終い強め68.8-52.6-38.8-13.1(不良)
ダビ卿   :美南W併せ馬馬なり67.7-52.4-38.2-12.8
ダビ卿一週前:北村宏を背に美浦南Wで5F69秒5―13秒5(馬なり)
中山記念  :美南W単走馬なり84.7-69.2-54.8-40.3-12.6
中山記念一前:美南W3頭併せ終い一杯82.2-66.6-51.6-37.2-12.8
中山金杯  :美南W単走終い強め64.8-49.9-36.5-12.6

 単走ですが大きなストライドで走れている。馬の表情も良し,動きも力強い,一週前追い切りと打って変わってこれはいい動きになりました。ただ,福島記念の追い切りと比較すると・・・・断然福島記念尾追い切りの動きの方が迫力・力強さともに◎です。福島記念は手を抜いてしまったので買わなかったですが,こういう「ヤリ」タイミングでは確実に馬券にしないとダメですよね。福島記念以上のデキかと言われると,うーん,どうかなと思いますが,それでも福島記念に継ぐデキの良さであると判断します。

≪一週前追い切り≫
 福島記念はいかにも「ヤリ」調教をカマして重賞初制覇を遂げました。そして改めてG1戦線復帰です。福島記念をピークに作ったのは明らかで,そのお釣りがあるかないかがポイントになります。前に馬を置いてロックオン,直線向いて一気に差しきるか~!と思いきや最後は脚が上がってムチにも反応せずに差しきれず終了という,課した課題をクリアできなかった追い切りです。相手も追っていたので走り過ぎた部分もありますが,その条件でクリアできるという設定だったと思います。一言で言うと,自分で前に出るのを辞めていましたね。やはり気性面に難がある馬で能力があっても競馬を辞める部分がある馬だと思います。



トゥザグローリー
有馬記念  :栗CW3頭併せ終い一杯84.2-66.7-51.6-38.2-12.4(重)
有馬記念一前:栗東坂路で4F58秒1―13秒4(馬なり)。
JCD   :栗CW3頭併せ終い一杯97.7-81.3-65.8-51.0-37.6-12.3(重)
JCD一週前:栗東CWで6F83秒0―12秒1(馬なり)。
天皇賞秋  :栗CW3頭併せ終い一杯83.8-67.5-52.1-38.1-12.2(重)
天皇賞秋一前:栗CW3頭併せ終い一杯98.9-83.0-67.3-52.5-38.5-12.3
宝塚記念  :栗CW3頭併せ終い強め85.3-68.0-52.2-38.0-11.5(不)
宝塚記念一前:栗坂単走馬なり53.9-39.4-25.9-13.0
鳴尾記念  :栗CW併せ馬終い強め84.2-67.2-52.6-38.6-12.0
鳴尾記念一前:栗坂単走馬なり56.6-40.8-26.9-13.5  
中山記念  :栗CW3頭併せ終い強め84.2-68.0-53.0-39.2-13.0(稍)
中山記念一前:3頭併せ終い一杯85.0-68.6-53.1-39.4-12.7(重)
日経新春杯 :栗CW3頭併せ終い強め99.5-83.2-68.1-54.0-39.4-12.0(重)
有馬記念  :栗CW併せ馬終い一杯79.2-63.5-50.1-37.4-11.9
JC    :栗CW併せ馬終い一杯97.4-81.6-66.9-52.8-38.9-12.5
JC一週前 :栗CW併せ馬馬なり98.7-83.0-68.4-53.7-39.0-12.1
天皇賞秋  :栗CW3頭併せ終い一杯82.4-66.0-51.8-38.0-12.5
京都記念  :栗DP併せ馬終い一杯78.0-62.2-48.3-35.5-11.3
一昨年有馬 :栗DP併せ馬終い一杯75.2-60.1-46.9-35.4-12.1

 昨年の有馬記念と比べると断然に動きがイマイチですね。ここ2年で有馬記念で見せたパフォーマンスは発揮されない可能性が高いと思われます。



トレイルブレイザー
有馬記念  :栗坂単走終い一杯56.3-42.3-28.0-14.5(重)
目黒記念  :栗CW併せ馬終い一杯80.6-64.6-50.6-37.5-12.4
京都記念  :栗CW併せ馬終い一杯68.3-53.1-39.0-12.8(重)
京都記念一前:栗CW3頭併せ終い一杯82.0-65.6-51.2-38.0-12.0
JC    :栗坂併せ馬馬なり52.7-38.9-26.1-13.4
アルゼンチン:栗坂併せ馬終い一杯53.8-39.1-26.1-13.3
宝塚記念  :栗坂併せ馬終い一杯52.6-???-25.5-13.0

 フォトパドックも太目残りでしたし,時計もイマイチ,ガンガン追っても時計が出ないところを見ると食指はまったく動きませんね。
 


ナカヤマナイト
有馬記念  :美南W併せ馬馬なり66.7-51.8-37.9-12.6
有馬記念一前:美南W併せ馬馬なり81.1-65.7-51.1-37.5-13.2
天皇賞秋  :美南W3頭併せ終い強め81.4-66.1-51.7-37.4-12.9(稍)
天皇賞秋一前:美南W併せ馬馬なり68.5-52.8-38.2-13.6(重)
オールカマー:美南W3頭併せ終い強め82.4-66.5-51.5-38.5-13.2(重)
オール一週前:柴田善を背に美浦南Wで5F67秒0―12秒6(強め)。
宝塚記念  :美南W併せ馬馬なり82.0-66.2-51.1-37.5-12.7(不)
宝塚記念一前:美南W単走馬なり69.7-53.7-39.6-13.2
鳴尾記念  :美南W併せ馬馬なり82.0-66.2-51.1-37.5-12.7(不)
鳴尾記念一前:美南W単走馬なり69.7-53.7-39.6-13.2
大阪杯   :美南W併せ馬終い強め65.7-50.8-37.3-12.9
大阪杯一週前:柴田善を背に美浦南Wで6F80秒8―12秒4(一杯)
AJCC  :美南W3頭併せ終い一杯64.7-49.5-36.2-12.9
AJCC一前:美南W67.0-13.6(一杯)
ディセンバー:美南W併せ馬終い一杯65.3-50.2-36.7-12.5
ダービー  :美南W併せ馬終い強めW80.8-64.9-49.6-36.5-12.8
ダビ一週前 :美南W併せ馬馬なり82.9-66.7-51.7-38.5-13.1
皐月賞   :美南W併せ馬終い一杯68.4-52.9-37.9-13.1
皐月一週前 :美南W併せ馬馬なり67.1-52.3-37.9-12.9

 ピッチ走法なので,加速力は速いですが,トップギアに入れて長く走り切る能力は少し足りない馬。なので東京コースなどは合わないタイプで小足で戦える中山に適性がある馬。スカイディグニティもピッチ気味なので先先は同じことが言えそうです。オルフェもピッチ気味ですが,オルフェをスケールダウンさせた馬ってイメージです。(ステイゴールド産駒て産駒の幅広いなぁと思う今日この頃。大飛びのオーシャンブルーもステイ産駒だしね。)
 さて最終追い切りですが・・・・・いい動きですね~!馬なりで相手を完封しております。馬も闘争心たっぷりで負けん気が強い,じっくり調整して心身ともに仕上がった状態に見えます。一週前追い切りも良く,フォトパドックは少し小さく写りましたが,調教見る限り気にすることはなさそうです。むしろスっと動けているので無駄肉がなくなっていると良い方向で捉えてよさそうです。

≪一週前追い切り≫
 馬場の大外ではなく真ん中から内目を走らせているので時計は早く計時されます。東京得意な馬たちとくらべると飛びは豪快ではなくこじんまりとしている方なので東京勝負は分が悪い馬で気性的なコントロールも難しい部分もあり,流れやすい中山コースが得意な馬だと思っています。馬はしっかり走れていて前にでます。状態面としては良い感じですね。




ビートブラック
有馬記念  :栗坂単走終い一杯54.7-40.4-26.9-13.8(重)
有馬記念一前:栗坂単走終い一杯53.6-39.5-26.1-13.2
JC    :栗坂単走終い一杯54.6-40.0-26.4-13.2(稍)
JC一週前 :栗東坂路で4F52秒9―12秒4(一杯)。
アルゼンチン:栗坂単走終い一杯52.8-38.7-25.2-12.7
宝塚記念  :栗坂単走終い一杯53.1-39.0-25.4-12.5(稍)
宝塚記念一前:栗坂単走終い一杯52.1-38.3-25.1-12.4(稍)
天皇賞春  :栗坂単走終い一杯51.5-37.7-24.8-12.4
天皇賞春一前:栗東坂路で4F51秒9―13秒2(一杯)

 最後脚は上がり気味でしたが,馬場が重いから致し方ないでしょう。一番の見るべきポイントは,集中して真っ直ぐ伸びてきている点です。私が一番注目する点は,表情や動きもそうですが,「無駄なく前に推進力ある動きで走れているか」に注目しています。良く見ると,ジャパンカップでもそれに近い動きができていますね。ジャパンカップで見せ場を作れるわけです。今回もしっかりと真っ直ぐ走れています。天皇賞春の追い切りと比べるとやはり劣りますが,春天に継ぐデキと判断します。

≪一週前追い切り≫
 坂路で意欲的に追われています。一杯に追われてしっかり走れている通り元気いっぱいです。



ルーラーシップ
有馬記念  :栗CW3頭併せ馬なり86.8-69.6-53.1-37.9-11.8(重)
有馬記念一前:栗CW併せ馬馬なり83.6-66.8-51.2-37.5-11.8
JC    :栗CW3頭併せ馬なり85.1-68.4-52.9-38.9-12.2(稍)
JC一週前 :栗CW併せ馬馬なり86.9-69.4-52.9-39.1-11.4(重)
天皇賞秋  :栗CW3頭併せ馬なり88.4-70.3-54.9-40.2-11.7(重)
天皇賞秋一前:栗CW3頭併せ終い一杯82.4-65.6-51.4-37.9-12.1
宝塚記念  :栗芝3頭併せ馬なり61.1-47.4-35.3-12.0
宝塚記念一前:栗CW併せ馬馬なり73.1-56.9-42.0-12.7(稍)
AJCC  :栗CW3頭併せ馬なり86.1-68.1-52.3-38.8-12.3
AJCC一前:栗坂併せ馬終い一杯51.3―38.0-25.8-13.1
有馬記念  :栗CW3頭併せ95.4-79.3-64.3-50.7-37.8-11.8
有馬一週前 :栗CW3頭併せ馬なり88.4-70.3-54.3-39.4-11.9
宝塚記念  :栗CW併せ馬馬なり86.5-68.7-53.9-39.0-11.8
宝塚一週前 :栗CW3頭併せ終始絞り切って馬なり98.3-82.8-67.5-52.5-38.9-12.1
日経新春杯 :栗CW3頭併せ終い強め99.8-83.3-67.4-52.5-38.6-12.1(重)

 外メイショウブシドウ(3歳1000万),内タニノタキシード(2歳未勝利)との3頭併せ,強い負荷をかけている訳ではないですが,反応をしっかり確認する追い切りです。秋G13戦目ですので,馬は仕上がっていて当然ですよね。馬の内面にも前向きさがあり,重苦しさも感じさせない良い動きから,能力はしっかりと出し切れる状態です。

≪一週前追い切り≫
 オールザットジャズの調教パートナーとなってあげたという追い切り内容なので先着された点は問題ないです。最後までしっかり動いて11.8秒が出た点を素直位に評価して良いです。あとは最終追い切りですね!




ルルーシュ
有馬記念  :美南W3頭併せ馬なり69.8-55.0-41.9-13.1
有馬記念一前:美南W併せ馬馬なり80.9-66.4-51.9-38.4-12.7
アルゼンチン:美南P併せ馬終い強め65.6-50.4-37.4-12.6
府中牝馬  :美南P併せ馬馬なり68.7-53.0-39.7-12.3
府中牝馬一前:美南W併せ馬馬なり69.2-54.2-39.7-12.1
丹頂S   :札D併せ馬終い一杯61.6-47.3-34.1-11.7

 一週前追い切りは素晴らしい内容でした。最終追い切りは大外から楽に差しきる内容で心身の充実度をアピールしています。「精神的な鮮度」を重要視するのであれば,走りを見る限り,それを感じさせる馬だと私は思います。(仮説)あとは,この馬が好む流れ,展開が作れるかがポイントでしょうね。

≪一週前追い切り≫
 一週前追い切りですが,非常に良い動きですね!身体面では相当充実してきています。内面は気分屋的な部分があり,自身のリズムで気持ちよく走れればハイパフォーマンスを示す一方で自分のペースを崩されると競馬を投げ出す(勝ちにいかなくなる)タイプと思います。重賞を勝って内面が充実してきているのであれば面白い存在でしょうね。ウッドチップでしっかりと負荷かけている点は藤沢流の変化を感じさせる動きです。



ローズキングダム
有馬記念  :栗坂単走終い一杯57.6-41.7-27.1-13.5(重)
有馬記念一前:栗坂単走終い強め54.3-40.3-26.8-13.5
JC    :栗坂併せ馬馬なり53.7-39.9-26.5-13.6(稍)
JC一週前 :武豊を背に栗東坂路で4F52秒9―12秒6(G強め)。
京都大賞典 :栗坂併せ馬終い一杯54.4-39.5-25.7-13.3
安田記念  :栗坂単走終い強め51.9-38.5-25.9-13.5
安田記念一前:栗坂併せ馬終い一杯51.4-37.8-25.2-13.0
有馬記念  :栗CW併せ馬馬なり79.8-63.5-49.7-37.2-12.5
有馬一週前 :栗坂単走終い一杯52.0-38.1-25.8-13.1
JC    :栗坂併せ馬馬なり54.8-40.7-???-13.1
JC一週前 :栗坂単走見せムチ&気合いつけ52.2-38.2-24.8-12.3
天皇賞秋  :栗坂併せ馬終い一杯51.9-38.3-25.9-13.3
京都大賞  :栗坂併せ馬終い一杯51.1-37.8-25.2-12.8(良)
宝塚記念  :栗坂併せ馬馬なり52.3-38.7-25.5-12.9

 最後苦しくなってヨレてますね。適性値としても向かないレース舞台です。 

≪一週前追い切り≫
 正直言って,軽視しています。しばらくずっとです(笑)。引退させるタイミングを間違えた馬ですよね。調教はこの馬なりです。


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ 02エイシンフラッシュ,09ルーラーシップ,15ナカヤマナイト,16ルルーシュ 

B  14ビートブラック,03スカイディグニティ,07ダイワファルコン

B- 10ダークシャドウ

注  13ゴールドシップ


( 補 足 )
 
 前走評価(特に仕込み馬),フォトパドック,調教と線で繋がる馬を,A評価以上に設定するのですが,今回はキラーンとインスピレーションに響かなかったのでA評価以上は該当なしとしました。

 一応評価は上記のとおりしました。イメージとしては,B+評価とB評価で3着以内に「2頭出現する」つもりで書きました。(横の比較で)

 B+評価は4頭

 02エイシンフラッシュですが,今季一番のデキは明らかに天皇賞秋でした。JCはその激走ストレスから手を抜いた走りに終始,ここでストレスを抜いて再度息の合うデムーロ騎手が鞍上です。凡走から巻き返せるタイプなので前走の凡走は問題ないと判断します。デキに関しては,前走以上天皇賞以下でしょうか。とりあえず,内枠を引けたので,あとはレースの流れと鞍上の判断,そして馬の頑張り次第で結果へと繋がるでしょう。チャンスはあると思います。


 09ルーラーシップですが,G13戦目ですが,一番のデキだと思います。だたこれは馬体からの判断で内面はどうでしょうか。調教を見る限り問題はないと判断します。身体がスッキリして,スっと動けている内容です。馬体としてはもう少しパワフルさが欲しいという部分もありますが,完成度は高い研ぎ澄まされた馬体です。仕上がりに関しては問題ない。あとはウィリアムズが出遅れず,うまくエスコートできれば結果に繋がる心身状態にあると判断します。


 上記2頭は,鞍上とのリンク率が非常に高いコンビです。馬券の買い目には必ず入れたい馬です。


 15ナカヤマナイトはフォトパドックで評価しませんでしたが,調教からはすこぶる気配の良さを示しています。JC回避は正解ですね。馬体も無駄肉がないのでスっと動けているのでしょうね。ただ,もう少し張りというかパワフルさを感じさせる馬体でいてほしかったイメージです。ピッチ走法なので外枠よりも中枠からポジショニングしてスムーズな競馬が希望でしたのでこの枠は少し割引ですね。それでも調教を見る限り魅力を感じさせたので評価をしました。中山コースが得意な馬でもあります。 


 16ルルーシュは,とにかく内面が良い。自分の世界に入っているというか今は無双状態なのではないでしょうか。一言で言うと「空気が読めない」「自分さえよければよい」という状態,ですので地力が通用し,自分の競馬ができれば強さを発揮できる状態だと思います。あとはこの大外枠をどうやって克服するかでしょうね。内枠~中枠だったら面白い存在でした。



 B評価は3頭

 ビートブラックはB+評価にしても良かったですが,JCの追い切りを見直したら前走も良い調教ができていました。縦の比較からそこまで抜擢しなくても良いかなと思い,この位置としました。それでも調教での動きは真っ直ぐ推進力ある走りができており,ハマれば激走できるチャンスがある状態として評価します。

 スカイディグニティもB+評価にしようか迷いましたが,セントライト記念の追い切りが抜群過ぎるのでそれと比べると見劣ったのでこの位置にしました。それでも休み明けながら仕上がり具合は悪くないという判断から評価しています。鞍上も魅力的です。


 07ダイワファルコンは福島記念も良かったですが今回の最終追い切りも素晴らしいですね。ただ前走が凄く良すぎた!前走が明らかなヤリで今回はそのお釣りでどこまで戦えるかという臨戦です。調教を見る限り,走れる状態にあるという判断です。



 B-評価は10ダークシャドウ

 中山コース・・・・今まで使ってこなかったコースであり,飛びからは適性値はここは低いと見ています。ただ調教は良かったのでここで評価しました。



 特注馬は13ゴールドシップ

 仕上がりさえ良ければ,A評価とし,軸で狙おうと考えていた馬です。もしかしたら調教を真面目に走っていないだけの可能性もありますので,データや地力からの評価として「特注」とさせていただきます。

 





【土曜競馬からの馬場分析】

 古馬戦の芝は短距離レースばかり。最終レースの芝1800mをピックアップしてみます。


12.9 - 11.9 - 11.7 - 11.8 - 12.0 - 12.2 - 12.2 - 12.3 - 13.5
上り 4F 50.2 - 3F 38.0

1着03ドリームヒーロー⑨1-1-1-1 38.0
2着05イチブン④2-2-2-2 36.1
3着09スーパームーン①11-11-11-11 35.1

 同レースも内回り。溜めて逃げてもダメという判断からの逃げ競馬。中山記念のシルポートを思い出しましたね~たしかあの時も代打松岡騎手だったはずで同じような逃げをカマしていたことを今思い出しました。そのシルポートレースをイメージして乗ったんでしょうね。ラップを見ると最後失速しています。前が止まらないというよりも「前を追いかけなかった」というのが正しい結果でしょうね。有馬記念もどこで有力馬が動き出すのか,がポイントでしょう。動き方次第では,「前が残る」ということが示唆されたレース結果だと思います。
 前でも粘れる馬場といった馬場状態でしょうか。



 
【ラップ分析】

無題
無題


【分析メモ】

◆土曜中山

横山典弘 【3104】5番人気2着
ムーア  【2114】10番人気2着,8番人気2着と好騎乗光る
内田博幸 【2044】5番人気3着
北村宏司 【1205】6番人気2着
松岡正海 【1115】8番人気2着,9番人気1着と好騎乗光る(有馬騎乗なし)
蛯名正義 【1106】6番人気2着

 騎乗馬の優劣はもちろんありますが,横山,ムーア,内田,北村騎手あたりは,土曜日中山で騎乗して馬場状態をしっかり身体をもってして覚えられた可能性は高いです。


◇土曜阪神

浜中    【2023】仕上がった馬の騎乗が多かった
ルメール  【2006】6番人気1着と好騎乗あり
池添    【2004】10番人気1着と好騎乗が合った
福永    【1227】10番人気3着,6番人気2着,5番人気2着と好騎乗光る
岩田    【1029】仕上がった馬が多かったが取りこぼしも目立った
川田    【1014】5番人気1着,4番人気3着,人気ない馬の騎乗ばかりで結果を出す
ウイリアムズ【0203】5番人気2着バッドーボーイの騎乗は光った
スミヨン  【0005】8,2,4,3,1番人気ですべて取りこぼし
デムーロ  【0003】2,2,5番人気ですべて取りこぼし

 スミヨン,デムーロの不振が目立つ土曜阪神競馬です。


中山08レースグッドラックハンデは有馬記念の予行練習の場としては重要なポジション

 有馬記念に出る騎手でこのレースに騎乗する馬

 田辺,柴田善,ムーア,スミヨン,内田,蛯名,北村,ウイリアムズ,ルメール

 
 線で繋げると,ムーア騎手の好調ぶりと土曜日はしっかり堀きゅう舎からシャドウパーティーを用意してもらって有馬記念での予行演習を行う。(有馬記念の前の9Rでダートレースを騎乗しないのも良い)


 ヒトというファクターからは,ダークシャドウ陣営は「狙って動いてきている!」と判断して良い。


 特注馬:10ダークシャドウ 


 先週からかな。デムーロ騎手の騎乗数が激減していることに気付いた。

 土曜日も3鞍,日曜日も3鞍のみの騎乗,2R,7Rと有馬記念の3鞍のみ。まぁすべて芝レースなので馬場判断できる騎乗にはなると思われる。




★ ブログ上の軸馬

 どの馬も一長一短で評価しずらいとき,どのファクターを予想で大きく用いるか・・・・私は「ヒト」という項目を大きく評価します。


(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 本命党の方への推奨馬

 09ルーラーシップ

 フォトパドック,調教と線で繋がり,ヒトというファクターをクリアする「ヤリ馬」,ゴールドシップは状態面に不安があることから,1~3番人気でどの馬を軸にしたら良い?と聞かれたら,同馬を推奨します。

 エイシンフラッシュは,悪くはないですが,天皇賞秋がピークだった馬,一方でルーラーシップは有馬記念がピークの馬,そういう判定です。

 デムーロ好きの方は,エイシンフラッシュ軸でも問題ないと思います。

 
 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

◎10ダークシャドウ

 この結論は意外だった?(笑)。調教では「B-評価」としています。飛びから適性値はさほど高くないのではないかという判断をしていますが,その点を理解してムーア騎手が騎乗してくると考えました。馬よりも「ヒト」に期待する評価です。馬自体は,調教は堀きゅう舎では考えられないくらい一週前に負荷をかけています。最終追い切りもしっかり内面に負荷をかけ,ルーラーシップ同様のG13戦目でピークに作ってきました。中山コースは一度しか走っていないので適性値は未知数ですが,基本は東京コースのほうが良いでしょうね。ただ,勝算なくして勝負仕上げ&勝負ジョッキーを手配しないと考え,急きょ同馬に重い印を打ちます。

 絶対的な本命視ではなく,ピンかパーかのどちらかになる確率が高いです。本日のムーア騎手の騎乗ぶりに注目し.託しても良い状態にあると判断できた場合,同馬から馬券を入るというアクションを起こしたいと思います。



◎16ルルーシュ

 これから大将格に上り詰める段階でしょうが,現時点でも相当良い闘争心を見せている。ダークシャドウについては「ヒト」というファクターからの抜擢ですが,「馬」というファクターのほうに強くスポットライトを当てるのであれば,同馬の鮮度と闘争心は相当魅力的です。これはダークシャドウにないものを持っている状態です。鞍上も横山騎手であれば「ヒト」というファクターをクリアしていると判断できますね。一週前調教は強い負荷をかけて素晴らしい動きをみせていました。これも大舞台で期待できる一頭だと思います。



 さて,ゴールドシップですが,人気ブログランキング1位の小宮さんのブログで触れらてていますね~読んで納得!!それが調教の動きに現れていますね・・・・・・・。


 ヒモで必ず押さえる馬

 02エイシンフラッシュ
 03スカイディグニティ
 07ダイワファルコン
 09ルーラーシップ
 10ダークシャドウ
 14ビートブラック
 15ナカヤマナイト 
 16ルルーシュ
 (不安症の方は,一番人気13ゴールドシップを追加 )


 モデル買いパターンは,ダークシャドウをモデルで考えてみます。


(1) モデル買いパターン1

 3連複1頭軸モデル

 10-02.03.07.09.14.15.16(13)

 28点買い


(2) モデル買いパターン

 3連複相手外人騎手中心パターン

 10 - 02.03.09-02.03.07.09.14.15.16(13)

 18点買い(宝くじ馬券にするならヒモは総流し)


 あとは好みで複勝爆弾を買うか買わないかです。


 場合によっては,◎馬の2頭を軸にしてフォメを組んでで買うというのも一つの選択肢です。



 現時点における私のすべてを出し切りました。あとは当日の馬場チェック,パドック&返し馬チェックでしっかり精査します。

 ダークシャドウは若干闘争心が薄くなってきているので,パドックでは少し落ち着いてみえるかもしれません。

 ルルーシュは元気いっぱいに歩けていることをしかっり確認したいです。イライラしていたり,落ち着きが無かったら割り引きです。



 今年も一年,多くの方に訪問頂き,感謝です!!大変お世話になりました!!


 来年以降,ブログを続けるか,ここで卒業するか,現在迷っております。年末年始でしっかりと考えて結論を出したいと思います。(意外と広告収入がありがたいんですよね~経費に充てられてるので^^;)





(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています



*** コメント返信 ***

edit

CM: 16
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

ラジオNIKKEI杯出走馬最終追い切り・調教分析2012 ~【1stSTAGE】~ 

2012/12/22 Sat.

 複トレ開催最終週です!頑張りましょう!!

 有馬ウィークの影響でしょうか。連日訪問者数が1000名オーバーですね^^; 凄い(笑)

 阪神カップは割と自信ありますよ。御期待下さい(笑)(私に騙される確率も高いです(笑))



<< 更新情報 >>

 ◎ ラジオNIKKEI杯 は時間の関係上,簡易版になります。
  → 簡易版とは「時計の書き出しのみ」です。
  
 


◎ ラジオNIKKEI杯出走馬最終追い切り・調教分析2012

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


01ラウンドワールド
ラジオ日経杯:栗CW併せ馬終い一杯85.2-68.4-52.9-38.9-12.2(重)
ラジ日経一前:栗東CWで6F80秒8―12秒2(一杯)。
札幌2歳S :札幌D単走馬なり83.4-67.5-51.9-38.3-12.6
新馬    :栗CW併せ馬終い強め90.3-72.4-55.4-40.5-12.4


02リアルマイスター
ラジオ日経杯:栗坂併せ馬終い強め58.4-42.5-28.4-14.6(重)
ラジ日経一前:栗東CWで5F68秒2―12秒6(一杯)。
葉牡丹賞  :栗CW併せ馬一杯67.5-53.0-40.3-14.1(稍)
新馬    :栗CW3頭併せ終い一杯82.0-67.3-53.9-41.1-14.9

 調教の鞍上は馬に負担かけてますね。あまりうまくないです。



03アクションスター
ラジオ日経杯:栗坂併せ馬終い一杯54.6-40.4-27.0-13.8(重)
ラジ日経一前:
未勝利   :栗坂併せ馬一杯56.0-41.2-27.0-13.7(稍)


04バッドボーイ
ラジオ日経杯:栗CW併せ馬馬なり83.1-66.1-51.5-37.8-11.8(重)
ラジ日経一前:栗東CWで6F81秒0―12秒2(馬なり)。
東スポ2歳S:栗CW併せ馬馬なり66.6-51.3-37.7-12.2(重)
新馬    :函W併せ馬終い強め68.0-53.4-39.9-13.0(不)



05アドマイヤドバイ
ラジオ日経杯:栗坂併せ馬馬なり55.6-40.0-26.2-13.1(重)
ラジ日経一前:池添を背に栗東坂路で4F52秒0―12秒8(一杯)。
未勝利   :栗坂単走馬なり53.0-38.5-24.8-12.3
 
 一週前追い切りは良さそうですね。


06キズナ
ラジオ日経杯:栗坂併せ馬終い強め56.4-41.7-27.1-13.6(重)
ラジ日経一前:栗坂併せ馬終い強め53.9-39.5-26.1-13.4
黄菊賞   :栗坂併せ馬終い一杯52.4-38.3-25.2-12.6
新馬    :栗坂併せ馬終い一杯53.3-38.9-26.2-13.7




07エピファネイア
ラジオ日経杯:栗CW3頭併せ馬なり70.6-54.3-39.1-11.9(重)
ラジ日経一前:福永を背に栗東CWで6F83秒3―12秒1(一杯)。
京都2歳S :栗CW3頭併せ馬なり84.7-68.2-52.6-38.7-12.2(重)
新馬    :栗坂単走終い強め56.7-41.1-27.0-13.2(重)



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  07エピファネイア
  
B+ 06キズナ,04バッドボーイ
 
B  

注  

( 補 足 )
 
 仕込み馬は「バッドボーイ」,相手が悪いし,複勝は2着まで払いだからBETはしませんが,3着以内を期待したい馬がバッドボーイです。

 エピネファイアは,良質の闘争心を持っています。しっかりと角居先生に育ててもらってほしいですね!良い厩舎に巡り会えました。合っていると思います。





【土曜競馬からの馬場分析】





 
【ラップ分析】



【分析メモ】


 



★ ブログ上の軸馬


(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合





(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合






(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています



*** コメント返信 ***

edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: PRACTICE 【 複トレ 】

【複トレ】121215~16 投票結果 

2012/12/19 Wed.

≪ 業務連絡 ≫
 ◎ 各自投票内容及び結果に間違いがないか確認してください

 

複トレランキング
無題


 ゆうかぱぱさん,直線向いて更に後続を突き放す!!



 TAKさん,末脚爆発!ゴールまでに差し届くか!?



 たくぼうさんも後方からジリジリと差を詰める。最後一瞬の脚を魅せることができるか?複トレ第1回大会では僅差で差しきった漢です!
 



 あと最高投票回数は「3回」,ラスト3Fの凌ぎあい。ゆうかパパの逃げ切りを決して許してはいけない(笑)


 あいかわらず,お地蔵様は最後方で歩いています(笑)




週間投票結果
無題



収支統計
無題
無題
無題



個人統計

無題
無題
無題
無題



〇 複トレのルールは、「素敵な複勝馬券」というブログをチェック!!

◎ 複トレの投票に関しては、「複トレ専用掲示板」をクリック!!

無題


***************************************************************


 優勝 : パパキト亭御食事券(5000円相当)  
   → 本ブログのスポンサー収入積立金からパパキトさんに後日振り込みます。
   → パパキトさんに会える覚悟のある方が条件となります(笑)


 準優勝・特別賞 : パパキト亭特製きしめん(非売品,スポンサーより贈呈)
   → 送料は,本ブログのスポンサー収入積立金で負担します。
   → 郵送するにあたっては個人情報が必須となります。個人情報を教えられる方が条件です。
   → 日持ちできない場合は,他を考えます。(パパキトさんに確認します)


 ※ 特別賞は,主催者,スポンサー,事務局の3者の審査で決定します。原則1名です。

 ※ パパキトさんが優勝した場合は,私の地元の地ビールギフトを贈呈します(笑)


*******************************************

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】有馬記念出走馬フォトパドック診断2012 

2012/12/18 Tue.


 さて,フォトパドックです。


◎ 有馬記念出走馬フォトパドック診断2012

(1)JC組

ビートブラック
無題

 アルゼンチン共和国杯 → JC → 有馬記念 という3戦目ローテ。JCは惜しいレース展開を作りました。前走見る限り,仕上がってきていた馬だと思います。フォトパドックを拝見すると,JC同様に無駄肉がないスッキリさせたボディーだなぁというのがまず第一印象。馬体の力強さ,メリハリはJCのほうが良く感じさせます。馬体を見る限り,上積みはあまり見込め無さそうです。良くてJCなりに走れるかどうかでしょうか。



ルーラーシップ
無題

 ここにきてやっとスッキリボディーを作ってきました。これで今年のAJCCの写真のように後躯がもっと強く出てくればこの馬の完成系になると思いますが,それに近い形になってきたというイメージです。秋3戦目にして一番良い馬体になったという評価です。



エイシンフラッシュ
無題

 JCよりは明らかに良いですね。ただ,天皇賞と比べると・・・まぁ近づきつつある馬体と言いますでしょうか。JCより前駆が強く見えます。JCはストレスを抜き体調を整えるための一戦だったのでしょう。それで正解です。ここでもオルフェがいないので最良の選択かつローテでしょうね。巻き返せるタイプでもあります。鞍上もね。


ダークシャドウ
無題

 馬体は仕上がっています。まぁ前走でも仕上がっていました。良い意味で好調キープという感じです。




(2)天皇賞を使って直行,もしくは別レースからの臨戦組

ナカヤマナイト
無題
 
 さて一番のダークホースと思っていましたが・・・・一言で言うと,迫力不足ですね。馬体がこじんまりとし過ぎています。オールカマーで仕上げて,その勢いで天皇賞秋を使うという2戦ピークでの出走ローテ。その後休ませて有馬ぶっつけというローテです。スッキリ見せて太目感はないですが,馬体の張り,筋肉の強さが過去の写真と比べると良いイメージに見えてきません。G1ですからねぇ。



トゥザグローリー
無題

 天皇賞秋の太目感は解消してきました。馬体もピークに示してきましたね。素直に評価して良いと思います。3戦目でピークに仕上がった馬です。



アーネストリー
無題

 やはりピークは2011年の宝塚記念だった・・・と思うのが同馬。この馬なりに良くはなってきていますが,あの頃の馬体には戻ってこない。闘争心が薄れてきてチャンピオンホースから一端の馬となったという感じです。前駆,首差しの強さが戻ってきません。後躯もその頃のパワーにはない。パフォーマンスは当時より落ちている馬体です。



(3)菊花賞組

ゴールドシップ
無題

 可愛いあし毛ちゃん(笑)。あし毛で白・グレーが強く,馬体がわかりずらい(笑)。私の中のベストショットはダービーです。馬体バランス良いし,お尻もしっかり,力強く立ち振る舞う姿は完璧ですよね。(展開泣きしましたが(笑))今回は太目感はなさそうです。「ダービー>>>菊花賞>有馬」,こんな感じでしょうか。ズバ抜けて良く見えるという感じはしません。走れないデキでもないです。これはこれで走れるでしょう。この馬の競走生活(馬体)を見ると,ダービーが一番だったのではないかなぁ~と思うのが本音です。まぁまだ若い馬なのでパフォーマンスを落とすとは考えずらいですが。



スカイディグニティ
無題

 当初AJCCに仕上げる予定だったが有馬参戦に切り替えた馬。馬体はどうですかね~首は菊花賞のほうが良いですね。順調に来ているとはまだ言い難い馬体でしょうか。



(4)秋にG1を使ってこなかった別路線組

ルルーシュ
無題

 どうですかね~アルゼンチン,オールカマーのほうが良く見えますかね。それでも能力は出せる仕上がりでしょうね。 



トレイルブレイザー
無題

 ブリーダーズカップターフでは良い競馬をしましたね!お疲れ様です!馬体は正直言って緩いし迫力不足。まだ仕上がり切っていません。



オーシャンブルー
無題

 縦の比較はできませんが,この馬,かなり良い馬体を示しています。バランス良し,太目感なく筋肉がしっかり。ただ小柄な馬で飛びが大きい馬。小回りコースの中山競馬場は正直言って適性値は低いでしょう。状態面に関しては◎です。





≪ 総 評 ≫


 有馬記念に向けてピークに仕上げてこれた馬

◎ルーラーシップ
〇トゥザグローリー


 JCは手を抜いて,再度仕上げてこようとしてきた馬

▲エイシンフラッシュ 

 来年の主役になるためにもここで結果が求められる馬

☆ゴールドシップ

 印つけるのはここまでにしますか。

 適性を考えないで,デキを考慮すれば,オーシャンブルーも評価できます。

 
 あとは調教をしっかり見て更に取捨決定とメリハリをつけていきたいと思います。あくまで一週前時点の馬体評価なので「予習」という考え方です。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【回顧】朝日杯フューチュリティーステークス,愛知杯を終えて2012 

2012/12/17 Mon.

 今週は働き詰めで疲労困憊,家も空けていたので育児で奥様も疲労困憊,また一週間頑張らないとね~。

 昨日は複トレ参加者のラファエロさんが実馬券で大爆発していましたね!おめでとうございます!

 MラジのTAKUYAさんも複トレでオースミスパークを指定,見事にスパークしましたね!集計結果が楽しみです!!


*****************************

◎ 朝日杯フューチュリティーステークス2012

A+ 該当なし

A  エーシントップ,コディーノ(1番人気2着) 
 
B+ ラブリーデイ

B  クラウンレガーロ,ロゴタイプ(7番人気1着),ノウレッジ,フラムドグロワール,ゴットフリート(3番人気3着)

B- ネオウィズダム

注  

*****************************

 評価ですが,まぁ最低限の仕事はしたかな?って感じです。理想はコディーノが1着で2着か3着にエーシントップかラブリーデイがいれば完ぺきでした。

 今パドック映像をレーシングビュアーでしっかりと見ました。

 02ネオウィズダム,03ゴットフリート,04テイエムイナズマ,05コディーノ,06ラブリーデイ,09エーシントップ,12フラムドグロワール,14ロゴタイプ,15マイネルエテルネル,16ノウレッジ

 これらの馬がしっかり仕上がっているなぁ~と思いました。

 条件から割り引く馬は,大飛びで適性外04テイエムイナズマ,小回り短距離15マイネルエテルネル

 特出して良く見えたのが,生命力溢れる02ネオウィズダム,調教と全然イメージが違い馬自身みなぎっていた12フラムドグロワール

 ここから返し馬見て,どう馬券に落とし込もうかという判断に立っていたでしょうね。

 (仕込み馬券は外しましたが・・・・コディ様1着固定3単です(笑))
 
 若駒戦は返し馬結構重要です。馬場に出てパニックになっていないことがまず最重要。集中して身体をほぐす力強いフットワークで走れていればOK。騎手が馬と会話している(一心同体になれている)返し馬が一番理想です。最近で言えば,宝塚記念のルーラーシップとウィリアムズ,天皇賞秋のエイシンフラッシュとデムーロ。

 生命力溢れているとパドックで書きましたが,生命力が溢れているあぁ~と思わせたのは最近はジャパンカップのジェンティルドンナ。Mで言う「鮮度」とリンクしてきそうな項目です。 
 

◎ レースラップ

無題
無題



【馬場状態】

 観戦なし



<< パドックtwitter >>
 
 観戦なし 



【仕込み】





【レース後のコメント】


1着 ロゴタイプ(デムーロ騎手)
「掛かったりする馬や、スローに流れる馬が色々いる中で、いいポジションでスムースな競馬が出来ました。道中はコディーノより前にいられましたし、包まれずに済みました。前走から3週間空いていい状態で臨むことが出来ました。この距離でもいいですし、さらに延びてもいけますよ」

(田中剛調教師)
「ジョッキーには、“グッドスタート”、“グッドポジション”、“グッドラック”と伝えました。ゴチャゴチャとした展開の中で鞍上が我慢してくれました。今日はそこが大きかったです。うまくコントロールしてくれたと思います」

2着 コディーノ(藤沢和雄調教師)
「残念です。スタートは上手で、速い流れにも対応していましたが…。内でゴチャゴチャしたので外へ持って行った時に、馬が思った以上に外へ行ってしまいました。この後は、火曜日にノーザンファーム天栄へ出します」

3着 ゴットフリート(スミヨン騎手)
「スタートが良ければ3、4番手でと考えていました。ただ、奇数番だったこともあってか、思ったほどゲートを出ませんでした。道中はコディーノの後ろにつけて、相手が伸びるのを待っていましたが、思ったほどコディーノがスムースに伸びませんでした。そこで他の馬に来られてしまったのが痛かったです。ただ、パドックから馬はすごく良かったですし、能力があることを感じられました」

4着 フラムドグロワール(ウィリアムズ騎手)
少し1600mは忙しかったようです。母親がオークス馬(シルクプリマドンナ)ですから、もっとゆったりと流れるような形の方がいいのではないでしょうか」

 → この馬はもっと良くなってきます。先が楽しみです


5着 ティーハーフ(武豊騎手)
「いいレースが出来ました。折り合いもつきましたし、1200mの時ほどの切れ味は使えなかったのですが、いい内容だったと思います」

6着 ノウレッジ(蛯名騎手)
「外枠にしては流れに乗りすぎてしまいました。いい位置になったのでついて行ってしまったのが敗因かもしれません。もっとそっと行けば良かったです。最後も伸びてるので、内容は悪くないです」

8着 エーシントップ(浜中騎手)
「ハナに行ったのですが、途中からネオウィズダムが来たので引いてしまいました。それが結果的にきつい展開になって流れに乗れませんでした」

 → 西園調教師が怒っているようですね。下手に溜めようと小細工していました。馬が得意とする体力を生かしきれない騎乗,一言に騎乗ミスです。こんなことするから良い馬は外人騎手に取られるのです。チャンスは生かさなければいけない。負けてもよいから最低限でも馬の能力を引き出してあげないと。

9着 クラウンレガーロ(幸騎手)
「エーシントップに来られることは想定していましたが、さらにもう1頭に来られてしまって…。厳しい競馬になってしまいました。残念です」


 ▼4着フラムドグロワール(ウィリアムズ)いいポジションを取れて、この馬なりに良く走っている。

 ▼6着ノウレッジ(蛯名)大外枠なので出して行って流れに乗れたが、乗り過ぎた感じ。内容は悪くない。

 ▼7着ラブリーデイ(ルメール)うまくスピードに乗れない感じで、イメージしたレースができなかった。

 ▼9着クラウンレガーロ(幸)動けない位置に入ってしまい、力を出せず残念。

 ▼10着ネオウィズダム(柴田善)流れは全然厳しくなかったと思うが…。

 ▼11着アットウィル(岩田)乗り味はいいので、今後は期待できると思う。

 ▼12着ザラストロ(松岡)3コーナーで前の馬がフラフラしてリズムを崩した。

 ▼13着テイエムイナズマ(池添)スタートで寄られ、3コーナーでも不利。跳びが大きいので痛かった。

 ▼14着ディアセルヴィス(勝浦)早めに外から来られてスムーズさを欠いた。

 ▼16着マイネルエテルネル(柴田大)力まずに走れたが、入れ代わり立ち代わり来られて厳しくなった。


*****************************

◎ 愛知杯2012

A+ 

A  
  
B+ マイネオーチャード,ミッドサマーフェア

B  ギンザボナンザ,パワースポット,ダイワズーム

B- ラフォルジュルネ,ピクシープリンセス,アイスフォーリス,アースシンボル,アカンサス

注  エーシンメンフィス(追加)← ピクシーの映像にあり。抜群の動き

*****************************

 ムム!オールザットジャズ書き入れるの忘れていたようですね・・・・orz



◎ レースラップ



 
【馬場状態】



 
<< パドックtwitter >>
 
 
【仕込み】

 。 





【レース後コメント】

1着 エーシンメンフィス 川須栄彦騎手
「調教の動きがよかったので、チャンスはあると思っていました。ハナにはこだわっていませんでしたが、馬のリズムで楽なペースで行けました。作戦通り、3コーナーから動いていって、直線も手応え通りに伸びてくれました」

2着 サンシャイン 中舘英二騎手
「道中折り合って、この馬もよく伸びていますが、今日はあまりにもペースが遅かったです」

3着 オールザットジャズ 川田将雅騎手
「ペースが遅いのはわかっていましたが、後ろにピクシープリンセスがいましたし、直線も長くて坂もあるということで、待つ方を選択しました。もう少し流れ欲しかったです」

4着 アイスフォーリス 大野拓弥騎手
「いい脚は使っていますが、ペースが遅かったですからね」

5着 ゴールデングローブ C.ウィリアムズ騎手
「この馬なりにがんばっていますが、伸び切れませんでした」

6着 ピクシープリンセス 秋山真一郎騎手
「見ての通りです。1コーナーの通過順のまま決まりましたから。最後は来ていますが、今日は展開に尽きます」

▼2着サンシャイン(中舘)よく伸びたが、前も楽に逃げているだけに。




*****************************

◎ カペラステークス2012

 評価なし

*****************************


◎ レースラップ

 




 
【馬場状態】



 
<< パドックtwitter >>
 



 

【仕込み】

 




【レース後コメント】




edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

朝日杯フューチュリティステークス出走馬最終追い切り・調教分析2012 ~【1stSTAGE】~ 

2012/12/14 Fri.

<< 更新情報 >>

 ◎ 今週は朝日杯FSを中心に分析していきます。他重賞については,「データベース作成のための時計書き出しのみ」の予定です。(時間があって気が向けば簡単に評価できる馬を挙げます。)
  → 愛知杯もやりたいと思っておりますが,どうなるかはわかりません。

 ◎ 金曜日は忘年会,土日仕事のため,ブログ更新は「金曜朝」で終了します。軸馬選定までの分析はできない予定です。(できたら「ラッキー」ということで。日曜日は朝5時半に家を出なければならないので。)
 
 ◎ 評価,補足まで更新しました。(12/14 5:30)
  → 今週は忙しいため,これでブログ更新は終了です。m(_ _)m
 

◎ 朝日杯フューチュリティステークス出走馬最終追い切り・調教分析2012

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


◆ 12/12(水)栗坂時計トップ20
水 06:58 エーシントップ 牡 2 51.2 37.7 25.6 13.3 西園正都
水 06:58 ウエスタンハピネス 牝 4 51.3 38.2 26.0 13.6 西園正都
水 06:58 アイファーハイカラ 牡 5 51.6 37.6 24.9 12.9 坪憲章
水 09:40 アドマイヤドバイ 牡 2 52.0 38.3 25.3 12.8 橋田満
水 07:06 クラウンレガーロ 牡 2 52.3 38.1 25.1 12.8 日吉正和
水 08:23 トーホウプリンセス 牝 5 52.3 39.7 27.5 14.7 藤原英昭
水 09:41 オセアニアボス 牡 7 52.4 38.5 25.8 13.2 矢作芳人
水 09:47 スズカセクレターボ 牡 4 52.4 39.8 27.6 14.6 橋田満
水 09:55 サクラアドニス 牡 4 52.4 38.7 26.3 13.4 村山明
水 07:01 テイエムトリック 牝 2 52.5 38.0 25.2 13.0 五十嵐忠
水 08:24 レジェンドブルー 牝 6 52.5 39.1 25.8 13.0 宮徹
水 07:50 ナムラメイビ 牝 3 52.6 38.9 26.0 13.4 目野哲也
水 09:39 シゲルオオカミザ 牡 2 52.6 39.2 26.8 14.2 服部利之
水 09:46 クランモンタナ 牡 3 52.6 39.0 26.1 13.5 音無秀孝
水 09:58 アーネストリー 牡 7 52.6 39.3 26.8 14.1 佐々木晶
水 06:58 エアウルフ 牡 5 52.7 38.8 25.4 12.9 角居勝彦
水 06:59 アンヴァルト 牡 5 52.7 38.5 25.4 13.0 平田修
水 06:59 テーオーサクセス 牡 4 52.7 38.5 25.4 12.9 笹田和秀
水 07:02 サンライズプリンス 牡 5 52.7 39.0 25.9 13.1 音無秀孝
水 09:46 ハリケーン 牡 4 52.7 39.2 26.3 13.6 音無秀孝

 52秒台がひしめき合っています。時計は出やすい傾向にありそうですね。好時計を出してラスト1F12秒台で走れている馬は合格点です。(映像で時計の出し方を見ることが理想ですが。)条件戦に使ってくる馬でこの条件を満たす場合は,良い調教を消化して出走してきたと一定程度判断して良いです。



アットウィル
朝日杯FS :栗CW単走終い一杯96.9-80.0-65.0-51.8-38.5-12.4
朝日杯一週前:栗東芝で6F77秒2―11秒4(G一杯)。
京王杯2歳S:栗坂併せ馬馬なり51.3-37.2-24.7-12.7
京王杯一週前:岩田を背に栗東坂路で4F51秒9―13秒0(一杯)。
函館2歳S :函W併せ馬終い一杯67.9-52.3-38.2-13.2

 うまくコントロールはできています。東京から中山コースに変わるのは良いでしょうね。小回りコース向きのイメージです。走りにダイナミックさがないので,やはり短距離のほうが良いと思います。馬場は重いほうが良いです。


エーシントップ
朝日杯FS :栗坂単走終い一杯51.2-37.7-25.6-13.3
朝日杯一週前:浜中を背に栗東坂路で4F51秒7―13秒3(一杯)。
京王杯2歳S:栗坂単走終い一杯50.2-37.1-24.3-12.2
京王杯一週前:浜中を背に栗東坂路で4F50秒0―13秒3(一杯)。

 2歳馬ながら坂路で一番時計を何回も計時するなんて凄いですよね。心身ともに完成度が高い馬です。馬体構成からもキレよりもパワーに偏重しているように見えますが,東京コースでしっかりと速い時計で勝ちきった内容も◎です。中山1600mは,思ったよりペースは流れやすいので,東京コースの1600~1800mで戦うよりは戦いやすいです。また,同馬は自分で競馬を作れる点にも「利」がありそうです。とにかく現状においては「心身の完成度が高い」という馬です。




クラウンレガーロ
朝日杯FS :栗坂単走終い強め52.3-38.1-25.1-12.8
朝日杯一週前:栗坂単走終い強め55.6-39.7-25.4-12.6
デイリー杯2:栗坂単走馬なり57.3-42.6-27.9-13.8
 
 フォトパドックではどうかなぁと思いましたが,追い切りは非常に良いですね!真っ直ぐ集中して走れているし,楽に好時計を出しています。コースは,小倉,京都のみと最後は下り坂で終わるコースでしかレースを使っていないという点は適性評価が難しいですが,調教からは素直に評価したい素材です。



ゴットフリート
朝日杯FS :美南W併せ馬馬なり67.7-51.7-37.6-13.1
朝日杯一週前:美南W併せ馬終い一杯85.0-68.7-53.9-39.8-12.8(稍)

 一週前 にはビッシリ追われて,最終追い切りは馬なり調整です。馬が非常に良い顔で走っていますね!負けず嫌いな感じで良い闘争心を感じさせる馬です。動きも力強いので心身ともに良い状態に仕上がったと判断できます。



コディーノ
朝日杯FS :美南W3頭併せ馬なり66.9-52.3-38.3-12.8
朝日杯一週前:美南W単走馬なり70.0-53.7-39.4-12.9(稍)
東スポ2歳S:美南W併せ馬馬なり69.5-53.2-39.3-12.7
東スポ一週前:美浦南Wで5F66秒9―12秒4(馬なり)。
札幌2歳S :札D併せ馬馬なり87.6-71.0-56.0-42.1-13.2
札幌2歳一前:横山典を背に函館Wで5F69秒8―14秒1(馬なり)。
新馬    :札D3頭併せ馬なり74.5-59.0-44.4-14.1
 
 一週前追い切りは調整程度,最終追い切りはしっかり時計を出してきましたね。馬体を併せてスっと抜け出すときの反応の良さは相変わらずですね。良い状態で出走できます。調教負荷も十分です。



ザラストロ
朝日杯FS :美南W併せ馬終い一杯81.6-65.3-50.6-37.5-12.6
朝日杯一週前:美南W併せ馬終い一杯66.3-51.8-38.7-12.6(稍)
東スポ2歳S:美南W併せ馬終い一杯80.6-64.4-50.1-36.9-12.9
東スポ一週前:美浦南Wで5F66秒4―12秒7(一杯)。
新潟2歳S :美南W併せ馬終い一杯81.7-66.1-52.2-38.9-12.8

 調教はビシビシやってますね!良い動きです。摩擦のある厳しいレース展開を望むタイプですね。一方で軽いレース質では能力出せずに終わるタイプです。飛びが大きくて綺麗なタイプなので中山競馬場向きのタイプには見えないですね。調教での動きは力強くて悪くはないですが,中京や新潟,東京で走らせたいですね。もしくは坂はありますが時計のかかる阪神馬場です。


タマモベストプレイ(除外)
朝日杯FS :栗坂併せ馬終い一杯53.2-38.4-25.0-12.7
朝日杯一週前:和田を背に栗東CWで6F82秒0―12秒2(一杯)。




ディアセルヴィス
朝日杯FS :美南W併せ馬終い一杯68.9-53.8-39.5-13.4
朝日杯一週前:美南W併せ馬一杯68.0-52.8-37.8-12.6(稍)
札幌2歳S :札D単走ムチ入れ馬なり68.8-53.1-39.2-12.0
函館2歳S :函W3頭併せムチ馬なり67.1-52.9-38.4-13.4
新馬    :函W併せ馬終い一杯70.9-55.9-41.5-13.6(不良)

 参加することが目的でしょうか。能力は足りないですね。



ティーハーフ
朝日杯FS :栗坂単走終い一杯53.3-38.6-25.5-13.2
朝日杯一週前:栗東坂路で4F53秒8―13秒8(仕掛け)。
函館2歳S :函W併せ馬終い一杯65.1-50.9-37.3-12.7

 ピッチ走法気味なので基本は短距離のほうが合います。マイルへの距離延長は疑問視です。



テイエムイナズマ
朝日杯FS :栗坂単走終い一杯53.0-39.1-25.6-12.9
朝日杯一週前:栗CW単走95.0-80.2-66.0-52.7-40.3-13.7
京王杯2歳S:栗坂単走馬なり53.3-38.9-25.2-12.6
京王杯一週前:池添を背に栗東CWで6F81秒9―12秒5(強め)。
デイリー杯 :栗坂単走馬なり55.1-39.2-25.5-13.1(重)

 一完歩の大きいストライドのある馬,同馬も中山替りはどうでしょうか。京都コース,そして小倉コースのロングスパート戦で非常に能力を出せるタイプに見えます。夏の小倉に出てきたら熱い馬です!




ネオウィズダム
朝日杯FS :栗坂併せ馬終い一杯53.1-38.9-25.5-12.7
朝日杯一週前:栗東坂路で4F52秒6―14秒0(一杯)。
からまつ賞 :栗坂併せ馬55.5-40.2-25.9-12.7(重)

 二週連続しっかり負荷をかけてきています。パドックで一度見たことありますが,素晴らしいスケール感のある馬体の持ち主です。まだ完成しきっていないですが,どこまでやれるか楽しみな馬でもあります。ハードトレをこなせるタフさがあるのも良いです。



ノウレッジ
朝日杯FS :美南W併せ馬馬なり80.7-64.7-50.9-38.0-13.3
朝日杯一週前:美南W3頭併せ馬なり67.0-52.2-39.3-13.3(稍)
京王杯2歳S:美南W3頭併せ終い一杯64.6-49.8-36.9-12.5(重)
京王杯一週前:美浦南Wで5F67秒5―12秒8(強め)。
新潟2歳S :美南P併せ馬終い一杯66.1-51.3-37.8-12.1
新潟2歳一前:美浦Wで5F67秒7―12秒8(強め)。

 半端なく動きが良くなっているのが同馬です。前走からの上積みは大でしょうね。楽走して好時計をだしています。これは調教からは侮れない馬だと思います。



フラムドグロワール
朝日杯FS :美南W併せ馬馬なり68.9-53.6-39.7-13.4
朝日杯一週前:美南W3頭併せ馬なり68.1-52.7-38.5-13.2(稍)

 しっかり併せ馬で内面に負荷をかけていますね。コディーノと比べるとまだ完成度では見劣る感じでしょうか。でも優等生ぶりは走りにしっかりと表れています。



マイネルエテルネル
朝日杯FS :栗坂単走終い強め53.1-38.8-26.5-13.9
朝日杯一週前:栗東坂路で4F52秒7―13秒7(一杯)。
京王杯2歳S:栗坂単走終い強め52.8-38.1-24.8-12.5
京王杯一週前:栗東坂路で4F53秒4―13秒4(一杯)。

 うーん,時計がイマイチ。ここにきてデキ落ちでしょうか。最後追っていないにしても13.9はいただけませんね。馬場を見ると綺麗で時計が出やすい馬場状態です。まぁ鞍上が大きめの調教助手さんではありますね。



ラブリーデイ
朝日杯FS :栗CW併せ馬馬なり84.6-66.9-51.2-38.0-12.1
朝日杯一週前:栗CW併せ馬終い一杯99.0-65.7-51.3-38.3-12.8
京王杯2歳S:栗CW併せ馬終い一杯66.0-50.8-37.9-12.4
京王杯一週前:栗東CWで6F85秒0―12秒0(一杯)。

 一週前にしっかり負荷をかけて最終追い切りは馬なりで良い動きを見せてくれています。これは思った通りに仕上がりましたね。動きを見ても馬が充実していますね。




ロゴタイプ
朝日杯FS :美南W併せ馬馬なり68.7-52.6-39.3-13.0
朝日杯一週前:
札幌2歳S :札D3頭併せ終い一杯68.0-53.1-39.6-12.4
函館2歳S :函W併せ馬終い一杯69.1-52.8-39.0-12.7
新馬戦   :函芝併せ馬馬なり55.4-41.1-12.6(不良)

 終い重点です。徐々にギアを上げて馬体を併せてからしっかりと内面に負荷をかけています。良い仕上がりです。



ワキノブレイブ
朝日杯FS :栗CW併せ馬強め64.4-50.0-37.3-12.5
朝日杯一週前:栗東CWで6F83秒2―13秒3(一杯)。

 しっかり馬に負荷をかけた調教ができています。現時点では良いと思います。




☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  エーシントップ,コディーノ
  
B+ ラブリーデイ

B  クラウンレガーロ,ロゴタイプ,ノウレッジ,フラムドグロワール,ゴットフリート

B- ネオウィズダム

注  

( 補 足 )
 

 今回は走りをしっかりイメージングして適性や完成度を考慮した評価としました。単純に調教から抜群に良い!と言える馬は,エーシントップとクラウンレガーロ,そしてノウレッジ,ラブリーデイ,コディーノまでです。 


 A評価は2頭

 エーシントップ,コディーノともに前走評価,フォトパドック,調教と線で繋がるのでこの評価です。

 ただ,エーシントップとコディーノはキャラが違う馬ではあります。エーシントップはパワーと体力で押し切る馬,コディーノはカミソリのようにキレる馬,ともに一致するのは現時点での完成度が抜けて良いということです。


 B+評価は1頭

 ラブリーデイは,馬が更に良くなってきました。前走以上の上積みありです。こちらもキレるタイプなので内枠で競馬したところですね。


 B評価は5頭

 クラウンレガーロは調教が抜群に良かった馬,フォトパドックの姿からは想像できませんでした。ただ,最後に登り坂のコースを経験していない点が気になり,B+にはしませんでした。坂路の動きからはこなしても良さそうな気配はありますが・・・・。前走,マイネルエテルネルも坂路は動きますが,東京コースでさっぱりでした。

 ロゴタイプは休みを入れて馬が更に良くなった印象を受けた前走でした。調教からも良さを感じさせるので素直に評価します。


 ノウレッジも調教から上積みが見込める馬で素直に評価しました。

 フラムドグロワールは,調教よりもフォトパドックからの評価です。この先もっと良くなってくる馬です。ここでどこまでやれるか楽しみな部分はあります。


 ゴットフリートは良質な闘争心を持っている点に注目しました。調教でもしっかり動けているのでこれは内枠に入ったら面白い素材だと思います。


 B-評価は1頭

 ネオウィズダムですが,まだ完成していない馬ですが,将来性を感じさせるのでここで注目させて頂きました。
 

 
【土曜競馬からの馬場分析】

中山9R ひいらぎ賞 2歳500万下 芝1600
12.4-11.4-11.8-12.0-12.1-11.8-11.6-12.3
上り3F 35.7
1着12マイネルホウオウ① 3-2-3 35.7 スズカフェニックス×フレンティデプュティ
2着07クリノチョモランマ⑥ 6-10-6 35.2 マイエルラブ×サクラダイオー(ニジンスキー系)
3着06ツクバアラモード⑨ 3-2-1 35.8 サムライハート×アジュディケーティング(ダンチヒ系)

01エールブリーズが大外ぶん回して追ってきますが,やっぱり外回しは分が悪いですね。4着まで。クリノチョモランマは内内でコーナリングして差してきました。ロスなく立ち回れる馬は有利に働くコース形態。一方で外々回されると厳しい感じでしょうか。


中山12R 3歳以上1000万下 芝1600 稍重
12.3-11.1-11.2-11.5-12.0-12.0-11.8-12.1
上り3F 35.9
1着14ホーカーテンペスト② 12-7-5 35.3 ウッドマン系×シャーペンアップ系
2着06フェスティブタロー⑦ 1-1-1 36.0 ローエングリン(サドラー系)×ミスプロ系
3着09オメガブルーハワイ⑧ 11-12-8 35.3 フジキセキ×エルコンドルパサー

馬場状態が稍重に変更。前半3Fが34.6,5F58.1と速い流れになり,先行勢は苦しい中で大外から差し込む競馬がハマったのが14ホーカーテンペストと09オメガブルーハワイ。馬場適性というのも影響をあたえていそうなレースでした。

 正直言って馬場は読みずらい。

 
【ラップ分析】
無題
無題


無題
無題


無題
無題





【分析メモ】


 

★ ブログ上の軸馬


(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 05コディーノ

 まぁコディーノでしょうがないでしょうね。完成度はズバ抜けています。横山騎手と手が合うタイプの馬です。

  
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 
 (追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています



*** コメント返信 ***

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

愛知杯出走馬最終追い切り・調教分析2012 ~【1stSTAGE】~ 

2012/12/13 Thu.

<< 更新情報 >>

 ◎ 愛知杯は時間の関係上,簡易版になります。
  → 簡易版とは「時計の書き出しのみ」です
 
 ◎ 追い切り評価質問コメントの返信を更新しました。(12/14 3:30)
  → 受付終了です。今週はもうブログ更新する余裕(時間と体力)ないです^^;


◎ 愛知杯出走馬最終追い切り・調教分析2012

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。



アースシンボル
愛知杯   :美南W併せ馬馬なり84.7-68.6-53.6-39.2-13.2
愛知杯一週前:美浦南Pで5F67秒0―11秒9(馬なり)。
アルゼンチン:美南W併せ馬終い強め69.1-53.9-39.7-13.3
オールカマー:美南W併せ馬馬なり69.3-53.8-38.8-13.5(重)
オール一週前:美浦南Wで5F73秒0―13秒7(馬なり)。
新潟記念  :美南W併せ馬馬なり68.1-53.8-39.4-13.0




アイスフォーリス
愛知杯   :美南W単走馬なり67.0-52.1-38.5-13.0
愛知杯一週前:
秋華賞   :美南W単走馬なり(ムチ一発)68.6-53.5-39.6-13.1
秋華賞一週前:美南W併せ馬終い一杯68.0-52.0-38.2-13.4
オークス  :美南W単走馬なり67.7-52.5-38.4-12.9(重)
オークス一前:美南P併せ馬馬なり68.5-53.1-39.0-12.0 
フローラS :美南W単走馬なり67.3-52.5-39.1-13.2(重)



アカンサス
愛知杯   :美坂単走馬なり52.3-37.7-24.7-12.3
愛知杯一週前:三浦を背に美浦坂路で4F52秒1―12秒1(G強め)。
エリザベス :美坂単走馬なり52.7-38.1-24.8-12.4(稍)
エリザ一週前:三浦を背に美浦坂路で4F51秒1―12秒2(馬なり)。
マーメイドS:美坂単走馬なり51.4-37.0-24.6-12.5(稍) 
マーメ一週前:美坂単走馬なり52.4-37.7-24.4-12.1
メイS   :美坂単走馬なり51.7-37.0-24.5-12.4
ヴィクトリア:美坂単走馬なり52.6-38.2-24.5-12.3
福島牝馬S :美坂単走馬なり51.9-37.3-24.7-12.4
福島牝一週前:美浦坂路で4F53秒5―12秒2(馬なり)。
中山牝馬S :美坂単走馬なり50.3-36.5-24.9-12.9
中山牝一週前:美坂単走馬なり51.3-36.3-24.3-12.5



アスカトップレディ
愛知杯   :栗坂併せ馬馬なり53.0-38.6-25.7-13.1
愛知杯一週前:
関屋記念  :栗坂併せ馬馬なり54.3-38.7-25.1-12.8
ヴィクトリア:栗坂併せ馬馬なり54.1-39.4-25.6-12.4
ヴィクト一前:栗東坂路で4F55秒8―12秒3(仕掛け)。
福島牝馬S :栗坂単走だけどある意味併せ馬終い一杯51.1-37.8-25.0-12.6
福島牝一週前:栗東坂路で4F58秒7―14秒0(馬なり)。
京都牝馬S :栗坂併せ馬馬なり55.7-39.8-26.1-12.8
京都牝馬一前:栗坂55.4-40.4-27.0-13.5(馬なり)
京都金杯  :栗坂単走馬なり56.7-41.0-26.6-12.9
愛知杯   :栗坂併せ馬馬なり53.0-38.8-25.6-12.7



オールザットジャズ
愛知杯   :栗CW併せ馬馬なり83.7-67.0-51.3-37.6-11.7
愛知杯一週前:栗東CWで6F88秒2―11秒7(馬なり)。
エリザベス :栗CW3頭併せ馬なり79.1-63.7-50.1-37.1-11.8
エリザ一週前:栗CW3頭併せ87.6-70.5-55.3-40.4-12.2(稍)
府中牝馬  :栗坂単走馬なり59.5-42.9-27.5-13.0
府中牝馬一前:栗CW併せ馬馬なり65.6-51.1-38.3-12.4
クイーンS :函W併せ馬終い一杯55.9-40.3-12.2
クイーン一前:藤岡佑を背に函館ウッドで5F69秒8―12秒6(馬なり)
ヴィクトリア:栗CW3頭併せ馬なり85.9-68.7-53.3-38.7-11.6
ヴィクト一前:栗坂併せ馬馬なり53.9-39.0-25.8-13.1(稍)
福島牝馬S :栗CW3頭併せ馬馬なり87.1-69.8-54.5-40.6-12.4
福島牝一週前:栗東CWで5F72秒2―13秒1(馬なり)
中山牝馬S :栗芝3頭併せ終い強め68.0-52.9-37.9-11.1(重)
中山牝一週前:栗CW併せ馬終い一杯72.0-56.2-40.6-13.3(重)
飛鳥S   :栗CW併せ馬終い強め81.9-66.5-51.8-38.9-12.2(重)
エリザベス :栗CW併せ馬終い一杯71.2-55.1-39.6-12.5



ギンザボナンザ
愛知杯   :美南W単走馬なり68.2-53.6-39.0-13.2
愛知杯一週前:



ゴールデングローブ
愛知杯   :栗CW併せ馬終い一杯83.0-66.0-51.5-37.9-12.9
愛知杯一週前:
府中牝馬  :栗DP単走終い強め66.9-51.5-37.4-11.3
府中牝馬一前:栗DP併せ馬終い強め66.7-40.6-26.6-13.4
三面川特別 :栗DP併せ馬馬なり64.7-49.5-36.1-11.3



サンシャイン
愛知杯   :栗CW併せ馬終い一杯81.7-64.5-50.2-36.7-12.1
愛知杯一週前:
秋華賞   :栗CW併せ馬終い一杯66.1-51.3-37.6-11.9
秋華賞一週前:浜中を背に栗東坂路で4F52秒9―13秒9(G強め)。
オークス  :栗DP3頭併せ64.5-50.3-36.8-11.9
オークス一前:栗東坂路で4F54秒4―12秒9(仕掛け)。
桜花賞   :栗DP併せ馬馬なり68.3-52.8-38.2-11.2
桜花賞一週前:栗東CWで85秒4―11秒9(一杯)
エルフィンS:栗CW単走終い強め64.5-51.1-37.9-11.6
シンザン記念:栗CW3頭併せ終い一杯66.3-51.5-37.5-11.8
シンザン一前:栗坂単走馬なり58.7-43.5-28.5-14.4
新馬戦   :栗CW併せ馬終い強め69.0-54.6-40.3-12.1



サンテミリオン
愛知杯   :美南W3頭併せ馬なり67.8-52.2-38.9-13.1
愛知杯一週前:美浦南Wで5F68秒7―12秒7(馬なり)。
福島記念  :美南w併せ馬馬なり65.8-51.2-38.2-13.6
オールカマー:美南W3頭併せ馬なり67.1-52.0-39.0-13.3
オール一週前:美浦南Wで5F67秒3―14秒1(馬なり)。
目黒記念  :美南W3頭併せ馬なり64.7-50.3-37.6-12.7(不良)
日経賞   :美南W3頭併せ馬なり67.6-51.9-38.2-13.4
ダイヤモンド:美南W3頭併せ馬なり66.0-51.2-38.0-13.2(稍)
AJCC  :美南W3頭併せ67.3-51.9-38.1-12.9
AJCC一前:美南W67.4-12.8(馬なり)
エリザベス :南W3頭併せ馬なり66.1-50.6-37.6-12.5
エリ女一前 :美南W3頭併せ馬なり68.1-53.2-39.5-12.9


ダイワズーム
愛知杯   :美坂併せ馬馬なり53.6-39.3-25.4-12.6
愛知杯一週前:
秋華賞   :美坂併せ馬馬なり53.2-39.3-25.4-12.2
秋華賞一週前:美南W併せ馬馬なり69.9-54.8-40.8-13.5
オークス  :美南芝併せ馬馬なり69.4-53.2-38.9-12.7(重)
オークス一前:美南W単走馬なり44.9-14.2



パワースポット
愛知杯   :美坂単走馬なり54.4-39.0-25.4-12.6
愛知杯一週前:



ピクシープリンセス
愛知杯   :栗CW3頭併せ終い強め85.4-68.1-52.7-38.6-11.8
愛知杯一週前:川須を背に栗東CWで5F72秒2―12秒4(馬なり)。
エリザベス :栗CW併せ馬馬なり86.8-69.3-53.7-39.6-11.9



マイネオーチャード
愛知杯   :美坂単走馬なり53.2-37.9-24.2-11.8
愛知杯一週前:
エリザベス :美坂単走馬なり53.5-38.8-24.8-12.0(稍)
エリザ一週前:美坂単走終い一杯51.2-36.8-23.8-11.8



ミッドサマーフェア
愛知杯   :美坂単走馬なり54.2-39.2-25.3-12.6
愛知杯一週前:
秋華賞   :美坂単走馬なり51.-3-37.3-24.2-12.1
秋華賞一週前:美浦坂路で4F52秒1―11秒9(強め)。
クイーンS :函芝単走馬なり72.6-57.3-42.6-12.7
クイーン一前:函館ウッドで5F65秒8―13秒3(馬なり)
オークス  :美坂単走終い強め48.8-35.7-24.1-12.5
オークス一前:美坂単走馬なり54.5-38.2-24.4-11.8
フローラS :美坂単走終い強め50.8-36.7-24.0-12.0(稍)



メルヴェイユドール
愛知杯   :栗CW単走終いムチ一発83.1-67.2-52.5-38.9-12.4
愛知杯一週前:栗東CWで6F85秒1―12秒9(一杯)。
エリザベス :栗CW単走馬なり82.3-66.8-52.8-39.6-13.1
府中牝馬  :栗CW単走馬なり66.8-51.7-38.0-11.8
ムーンライト:栗DP単走終い強め78.7-63.8-49.6-36.7-11.9
マーメイドS:栗DP単走馬なり81.8-64.6-50.2-37.4-11.5 
マーメ一週前:栗CW単走終い一杯70.2-53.8-40.1-13.4
パールS  :栗CW単走終い一杯81.0-66.2-52.5-39.0-13.5



ラフォルジュルネ
愛知杯   :栗CW単走馬なり85.0-67.9-52.3-38.2-11.6
愛知杯一週前:栗東CWで6F84秒7―12秒3(一杯)。



レジェンドブルー
愛知杯   :栗坂単走終い強め52.5-39.1-25.8-13.0
愛知杯一週前:栗東CWで6F80秒5―12秒6(一杯)。
エリザベス :栗坂併せ馬終い強め52.3-39.0-25.5-12.7
札幌記念  :札芝3頭併せ馬なり69.2-53.6-39.0-12.0(不良)
クイーンS :札D3頭併せ馬なり67.0-51.9-38.8-12.3
クイーン一前:札幌ダートで6F83秒3―12秒5(強め)
マーメイドS:栗坂単走馬なり53.8-38.5-25.0-12.5(稍) 
マーメ一週前:栗坂単走馬なり51.9-38.7-26.0-13.4
大阪ハンブル:栗坂単走馬なり56.1-42.0-28.3-14.2


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 

A  
  
B+ マイネオーチャード,ミッドサマーフェア

B  ギンザボナンザ,パワースポット,ダイワズーム

B- ラフォルジュルネ,ピクシープリンセス,アイスフォーリス,アースシンボル,アカンサス

注  エーシンメンフィス(追加)← ピクシーの映像にあり。抜群の動き

( 補 足 )
 
 前走評価,調教からはB+評価の2頭に注目。馬場適性値も有すると判断。

 調教も良く,前走評価もほどほどで舞台替わりで良さそうな馬はB評価

 調教だけ見て素直に買えるレベルにはある馬はB-評価

 そんなイメージで評価してみました。個別に馬のコメントを欲しい場合は,コメント下さい。コメント受付期間は12/13までです。


 鞍上が好きな騎手なら,ミッドサマーフェアから買いたいレースです。オーチャードもエリザベスを使ってここで躍進してきそうな雰囲気です。



【調教質問コメント返信】

12/12/13 ken
タイトルなし
ミッドサマーフェアはいつもより時計が悪いようですがどの辺りを評価されたのでしょうか?


 kenさん、どーもです!時計を出していないのは輸送を考慮してとローテが詰まっているからでしょう。動きと気配は抜群に良かったです。前走内容も次走につながる調教的な内容で良い評価としています。レースも調教の一部という見方です。



12/12/13 tz
タイトルなし
はじめまして
いつも参考にさせていただいています
オールザットジャズは前走と比べて時計もだいぶ悪そうですがやっぱり内容も悪いですか?


 tzさん、はじめまして^^

 オールザットジャズは悪くはありません。良い闘争心がしっかりと見受けられるので好調キープです。ただ,前走が良すぎたので縦の比較をすると,前回が120%,今回が100%という判断です。オールザットジャズはエリザベスでも見せた通り,闘争心が強すぎて操縦性に少し難があります。この手の馬は,小回りでペースが速く流れる競馬には合いますが,大きなコースでしっかりと脚を溜めて後半にスパートするという競馬は若干合わないと考えています。東京マイルでもうまくコントロールできずに能力を出し切れませんでした。今回は2000mですが。チャンスが無いわけではないですが,今回は少し条件が厳しいかなぁと見ています。持っている能力は高い馬です。エリザベスで見せた通りです。


12/12/13 tz
タイトルなし
なんどもすみません
晴れたらいいねのかたがゴールデングローブの評価をしっちぃさんがしてくれるはずとブログで書いていました


 おお!うちのデータ分析班ですね(笑)。ゴールデングローブについては一切記載がないとおり,特に調教からは評価していません。CWに変わって,この馬場が苦手な可能性はありますが,終い12.9秒と弾けられなかった追い切りです。併走馬にも突き放されています。縦の比較ができるサンプルが少ないのでこれでも走るかもしれませんが,私の感覚では評価しずらい内容です。ただ,わざわざ中京にウイリアムズを呼ぶということは何かあるかもしれませんね。この手の馬はウイリアムズより,スミヨン,デムーロさんのほうが合うとは思いますが。



12/12/13 Mulberryとland
タイトルなし
 こんばんは。お久しぶりでした。しっちぃさん、先週はローブティサージュさすがでした。やっぱりすごいですねーパドック情報まで入れたら完璧だったんですね。今週も参考にさせていただきますね!

 さて、非常に個人的ですが、ミッドサマーフェアが良いみたいで安心していたところでした。ちょうど人気サイドの軸にしようと思っていたんですよ。馬場適性からみても今回はかなり好走が期待できる舞台だと思っています。また、アイスフォーリスもそこそこ調子がいいみたいですね。馬場適性を考えるとここでもアタマまであっていいかなと思っているので、これまたうれしかったです。ありがとうございます。

 それでですね、気になっていて詳細を教えていただきたかったのは、サンシャインだったんです。良い末脚を持っていますが、時計が出てしまう馬場では一歩足りず、時計がかかる重い芝のここは穴馬候補としていいかなと思っていたのですが...調子はイマイチですか?もしそれほど悪くはないということなら買ってみようと思っている次第です。

 長くなってしまい申し訳ありませんが、余裕がありましたらぜひともよろしくお願いします!


 Mulberryとlandさん、どーもです!

 ローブティサージュはハマった感もありますので「ラッキー」な部分が多かったと思います^^;。それでも走れる状態にあったからこその1着だったので,その点を評価できてよかった感じではあります^^;

 ミッドサマーフェアは前述したとおりです。鞍上がデムーロ,スミヨンだったら間違いなく勝負買いしたいタイミングですね。武騎手でも合うタイプの馬かなぁ。パワータイプの馬は武騎手には合いません。キレるタイプなら合います。今回はどうでしょうか。

 サンシャインですね~調教はしっかり時計出しているので悪くはないですが,動きにはもう少し「余裕」が欲しい部分はあります。同馬は馬格もないので「パワー」という面が足りない馬だと思っています。適性イメージでこのコースで買う?というイメージがわかないので軽視してしまいました。私は京都コースが合う走りだと思っています。

 

12/12/13 ゆうかぱぱ
タイトルなし
お疲れ様です。

密かにサンシャインだなと思っていたところ、狙っている方もいるんですね。
今回の追い切りは、エルフィンSを勝った時と同じ感じなので期待しています。
栗東のCW5F 65秒を切る追い切りをする馬ってなかなか無いと思っていますし、今回はそれがやれる体調にあるということなので人気がなければ大きく狙う価値ありと思います。


中京の馬場はインの前残りか外差しなので・・・
前残りでなんとかしてほしいですね。。。

私は馬券べたなので参考にはしないでください。。。。。。。。



 ゆうかぱぱさん、どーもです!複トレもしっかり逃げ残らないとですね!大吉さんが迫っています(笑)

 サンシャインですね~調教時計を見れば買いたくなるかもしれませんね~私は・・・・正直買いたいとは思いません(爆)

 エルフィンSは,シンザン記念でレース調教してしっかり仕上げて得意の京都コースで相手が弱化して完成度で勝ったレース。しかも超スローの凡戦ですからね~今回は古馬戦。成長力が試されますね!秋華賞では良い競馬ができていたので,それを生かせるかがポイントになりそうですね!



12/12/13 ハイハイ
タイトルなし
はじめまして
シースナイプは映像無いんですかね?河内師が自ら追いきりに騎乗しデキに関して絶賛しておられたらしいのですが、、、どうなのでしょう?


 ハイハイさん、はじめまして^^

 調教映像が見れる馬は,http://prc.jp/jraracingviewer/contents/training/index.html で確認できます。

 ご指摘のとおり,シースナイプは映像無しです。あとはエーシンメンフィスも無いですね。(エーシンメンフィスはピクシープリンセスと併せている馬でピクシーの映像で確認できるっぽいです。)

 調教映像は,G1以外は手を抜かれることが多々あります。シースナイプ,エーシンメンフィスは除外対象だったとしたら手を抜かれた可能性はありそうです。

 ただ,一般人にはバラしたくなくて映像を公開しないケースもたまにあります。先週のアドマイヤタイシなんか良い例ですよね。見事に見抜けました(笑)。

 今回はどっちかは正直わからない部分はありますね~

 ただ,エーシンメンフィスは「買い」で良いです。評価の方に追加しておきます。


 
 簡易版のときは質問形式にしようかな(笑)。コメントありがとうございました☆(受付終了です(笑)) 


 
【土曜競馬からの馬場分析】


 
【ラップ分析】


【分析メモ】

 

★ ブログ上の軸馬


(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

  
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 
 (追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています



*** コメント返信 ***

edit

CM: 9
TB: 0

page top

Category: PRACTICE 【 複トレ 】

【複トレ】121208~09 投票結果 

2012/12/12 Wed.

≪ 業務連絡 ≫
 ◎ 各自投票内容及び結果に間違いがないか確認してください

 


複トレランキング
無題



 大吉さん,ゆうかぱぱさんに迫る!!2者によるデットヒート!!



 虎徹さん3位陥落,パパキトさん,こっそりと3位に躍進(笑)



 なごちんさん、大幅ランクアップ!仕掛けて上がってきました。このまま末脚を発揮できるか?
 



 あと最高投票回数は「5回」,まもなく4コーナにさしかかります。前は2頭の競り合い。ブエナビスタになれるヤツは誰だ!?




週間投票結果
無題






収支統計
無題
無題
無題


個人統計

 今日は省略(笑)


〇 複トレのルールは、「素敵な複勝馬券」というブログをチェック!!

◎ 複トレの投票に関しては、「複トレ専用掲示板」をクリック!!

無題


***************************************************************


 優勝 : パパキト亭御食事券(5000円相当)  
   → 本ブログのスポンサー収入積立金からパパキトさんに後日振り込みます。
   → パパキトさんに会える覚悟のある方が条件となります(笑)


 準優勝・特別賞 : パパキト亭特製きしめん(非売品,スポンサーより贈呈)
   → 送料は,本ブログのスポンサー収入積立金で負担します。
   → 郵送するにあたっては個人情報が必須となります。個人情報を教えられる方が条件です。
   → 日持ちできない場合は,他を考えます。(パパキトさんに確認します)


 ※ 特別賞は,主催者,スポンサー,事務局の3者の審査で決定します。原則1名です。

 ※ パパキトさんが優勝した場合は,私の地元の地ビールギフトを贈呈します(笑)


*******************************************

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】朝日杯フューチュリティステークス出走馬フォトパドック診断2012 

2012/12/11 Tue.


 今日もデータを取っているエクセル上にコメントを書いてしまったので個別評価コメントはそちらを参照願います。


◎ 朝日杯フューチュリティステークス出走馬フォトパドック診断2012

ノウレッジ
無題


アットウィル
無題



エーシントップ,ラブリーデイ
無題



マイネルエテルネル
無題



テイエムイナズマ,ザラストロ
無題



フラムドグロワール,コディーノ
無題


ディアセルヴィス,クラウンレガーロ
無題



≪ 総 評 ≫


◎エーシントップ
〇フラムドグロワール
▲コディーノ


 基本的にはこの3頭の三つ巴でしょう。◎エーシントップは完成度の高さを評価して◎にしました。キレ味勝負になると分が悪いので注意は必要です。その点を考慮してレースを作るとは思いますが。


☆ラブリーデイ

 評価するのはここまでとします。


 アットウィルも良い馬体なのは確かですが,気性からマイルをこなせないと見ているので評価する前に私のリストからは消えている馬です。前走は好走できるタイミングでしたができなかった,この敗戦は大きいと思います。小回り1200m戦向きの馬でしょうね。

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【回顧】阪神ジュベナイルフィリーズ,朝日チャレンジカップ,カペラステークスを終えて2012 

2012/12/10 Mon.

≪ 今週の一枚 ≫無題
これが本当のエキストラ!?師走の阪神競馬場に金子サンタが舞い降りる(笑)【正体はMラジメンバーのMIOさん(笑)】


(追記)金子サンタさんについて質問があったので経過についてUPしておきます(笑)
A9lGKbsCIAAszTg.jpg
@final_letterM: 【拡散希望】明日12月9日、阪神競馬場にてこんな不審者を見かけたら「Mラジを聴いた!」と声をかけてください。慌てんぼうのサンタからのプレゼントがあるかもよ!?  



 阪神ジュベナイルフィリーズは,大きく荒れましたね!ジャパンカップまでは1番人気が必ず絡むという「堅い流れ」からJCDから一番人気が消えるという大きな「変革」が発生した模様です。この流れを大事にしたいですね☆


 基本的に競馬は,年間トータルで考えると,大衆が負けて,少数が勝つゲームだと思っています。特に胴元のJRAは一人勝ちです(笑)


 誰もが知っていると思いますが,競馬の仕組みとして簡単に捉えると

 投票された金額100%のうち,まずは胴元であるJRAが25%抜き取る。残った75%の投票金をもとに当たった,外れたと参加者に配当金として分配される

 仕組みなんですよね。


 そのうち参加者って,私たちのような一般大衆だけなら良いですが,ある種「インサイダー的な情報を持っている」人間の方も参加してきます。前者より後者のほうが「勝ちに近い」というのは明白ですよね。


 我々,一般大衆が「負けない戦い」をするためには,


 しっかりと必勝ロジックを作り上げ,負けない思考を持つこと(前回の回顧記事に書きました。)


 が非常に大事だと思われます。 


 ちなみに,私は,土曜日は2戦2勝,日曜日は3戦0勝,3敗ルールを作っているので3連敗したら「損切り」です。

 またマイルールを設定することで参加するレース数が激減しました(笑)。それは,意識して参加する決定を行っているからです。


 また,参加するレースは,過去から知っている馬(仕込み馬)が参加していて,馬券になる確率が高いレースに参加しているつもりです。


 競馬は「遊び」であり,負けてもよい と割り切って参加しているのであれば良いのですが,「勝ち組」を目指すのであれば相当な覚悟が必要でしょう。


 競馬で勝つためには・・・・・まずはマクロ的な「ビジョン」をしっかり持った中で,ミクロ的な「競馬分析力・馬券力」の向上を図ることが大事でしょう。



 私も四苦八苦していた時期は長かったです。今もまだ不完全な中で自分に言い聞かせるように今の言葉を書いています。


 一年経ち,昨年の自分の姿を見て「自分は確実に進化している!」と言える時間を費やしていきたいものです。



 今年の私・・・・そうですね・・・・今年はブログを通じて出し惜しみなく,書き記し,自分の実となってきた自信はあります。確実に進化していると言えそうです。


 ちなみに来年からのブログ運営方針として・・・・・・少し変えます(笑)


*****************************

◎ 阪神ジュベナイルフィリーズ2012

A+ 該当なし

A  ローブティサージュ(5番人気1着),サンブルエミューズ
  
B+ エイシンラトゥナ,サウンドリアーナ,コレクターアイテム

B  アユサン

B- コウエイピース,クロフネサプライズ(15番人気2着)

注  なし

*****************************

 軸馬指定&A評価のローブティサージュは出現しましたが,肝心のもう一頭がA評価又はB+評価から出現しませんでした。悔しいですね~。クロフネサプライズはB-評価で拾えているので3連複フォメの3頭目には入れれるのですが。

 レッドセシリアですが,私,鹿戸厩舎の調教法はあまり評価しないタイプなんですよね~すいません^^;

 パドックツイートに書こうか迷ったのですが,結果書きませんでしたが,パドックは馬体に張りがあって良かったです。クロフネサプライズも元気よく周回できてよかったですね(こちらは△で書いてます。)

 セシリアのようなタイプもパドックツイートでしっかり拾えるようにします。(△を書きすぎないように最近意識しているため書いていないのです。)
 
 ちなみに,朝日チャレンジカップでヒモで17番人気キングストリート(4着)を狙いましたが,なんで拾おうと思ったかと言うと,「パドック気配が非常に良く,一変していた」からです。休み明けってまた変われるタイミングでもあります。記憶の蓄積になりますが,パドックを観る習慣をつけると,良いヒントが拾える場合もあります。


 さて,このレースの馬券を獲るとしたら・・・・・・


 軸馬:01ローブティサージュ:好調教馬,オッズ配列◎,臨戦過程も◎,秋山騎手馬場読みOK

 馬券:1頭軸3連複流し(荒れると判断できることが前提)

 ヒモ:好調教馬(03.06.07.08.11.12.18)+ 軸馬指定時に書いた14 + Mラジ注目&パドック良し10 +α

 
 一頭軸3連複流し(ヒモ9頭~11頭)→ 36点~55点,1点100円だったら3600円から5500円


 で 49万馬券が獲れる可能性があったレースでした。

 
 この思考プロセスは,悔しかったので,忘れないように記憶を留めるようメモしておきます(笑)

 


◎ レースラップ

無題
無題

 いやータップを今確認したのですが,事前の読みはドンピシャでした(涙)

 折り合い難の馬が多い印象の今年のメンバーで,サウンドリアーナも速いラップを刻むタイプ,もしかしたら暴走ペースになって,「内枠で上手くロスなく体力温存できるタイプが有利」という見立てを実はしていたのです。

 それがその通りだったんだなぁ~と思ってしまいました。実は,実馬券は,ブレてしまい,カラフルブラッサム中心にローブとコレクターを絡めて小点数買いという弱気買いでした。

 強気にローブ軸で大荒れ狙い3複で攻めることができれば・・・・まだまだ修行が足りません。

 この前の速いラップを前で楽に受けて2着に残すクロフネサプライズはその名のとおり,サプライズ!!

 M的に言うと,鮮度と闘争心の強さが成せる技でしょうか。
 


【馬場状態】

 非常に重たい馬場の印象でした。しっかりと伸びきれる馬でないと最後簡単に失速するのが今の阪神馬場。



<< パドックtwitter >>
 
阪神ジュベナイルフィリーズパドック ◎06コレクターアイテム ○12エイシンラトゥナ ▲18アユさん ☆01ローブティサージュ ☆14カラフルブラッサム △05.07.13.17 サンブルも△ 返し馬◎カラフルブラッサム


【仕込み】

 ラップを確認すると,ハイラップで勝ち馬は内枠,2着馬はスムーズに番手追走,3着馬は運よく内強襲成功,すべて内側をスムーズに走れた馬が上位に来ています。外々を回る展開を強いられた馬は完全に不利なレース質,馬場設定でした。これを前提に考えると

 素直に

 06コレクターアイテムは今後も評価できるし,14カラフルブラッサムも最後方から外を上がってきているので評価できます。

 特に後者はレースペースに戸惑っていましたね。飛びが大きくしぶとく伸びていました。これは体力勝負になると強いタイプで今年のオークスに出ていたら強い競馬ができていたでしょうね。(それでもジェンティルにはかなわないか(笑))


 他にも,外々回して伸びきれなかった馬,ガツンと行って伸びきれなかった馬(距離短縮で狙う)などを各自でレース映像を見直して復習してみてください。そしてメモしておいてください。


 この「仕込み」のプロセスが,人気薄馬であっても自信持って買える「底力」を与えてくれます。


 コウエイピース(距離短縮で)
 タガノミューチャン(距離短縮で)
 サウンドリアーナ(距離短縮で,でも今回がピークなので出来落ち懸念)
 エイシンラトゥナ(距離長いので短縮で)
 
 大外に回した馬
 コレクターアイテム(不利な状況で一番強い競馬)
 フィールドメジャー(経験を積ませる調教)
 ストークアンドレイ(距離短縮で)
 トーセンレディ(ヤラず)
 アユサン(左回りで,成長待ちな部分もある)
 レッドマニッシュ(経験を積ませる調教)

 内にいますが
 メイショウマンボ(実戦で併せ馬を消化という良い調教になった)



【レース後のコメント】

1着 ローブティサージュ 秋山真一郎騎手
「前走の内容がよく、この中間も状態がよかったので、自信を持っていました。手応えがよかったので、スペースがあれば抜けられると思っていました。最後もこの馬の能力で交わしてくれました。いい馬に乗せてもらい、関係者の皆さんに感謝します。これからもっと強くなってくれると思います」

2着 クロフネサプライズ 柴山雄一騎手
「スタートが速く、行く馬を見ながら進められました。直線でも手応えがあったので、待って追い出しました。すごくセンスのある馬で、これからが楽しみです。でも、この着差ですし、惜しかったですね……」

3着 レッドセシリア 三浦皇成騎手
「ペースもちょうどよかったですし、直線で内に行ってからもう一度ハミをとってくれたので、『よしっ!』と思ったのですが……。もう少しでしたね。ここでこれだけやってくれましたし、今後が楽しみです。とにかく無事にいって欲しいです」

4着 コレクターアイテム 浜中俊騎手
今日はインコースを通った馬が上位に来ていますし、この馬もがんばっています。考えたなりの位置取りで運べたのですが……。申し訳ないです」

5着 カラフルブラッサム 和田竜二騎手
1600mは短いですね。長い距離のところに行けば絶対走ってくると思います

6着 プリンセスジャック 福永祐一騎手
「勝ち馬と同じぐらいの位置から、上手に競馬ができました。最後は決め手の差が出てしまいましたが、力は出せたと思います」

7着 アユサン 丸山元気騎手
初めての右回りで、終始外に逃げていました。今日はそれに尽きます。それでも最後は差を詰めていますし、あとは体がしっかりしてくればいいですね

8着 サンブルエミューズ 津村明秀騎手
「ちょうどいいところでレースができ、直線も突き抜けるかと思ったのですが……。これまで極端なレースしかしていなくて、馬ごみが初めてだったので少し躊躇した走りになってしまいました。いい馬ですし、この先が楽しみです」

14着 レッドマニッシュ 北村宏司騎手
「まだまだこれからです」

17着 サウンドリアーナ M.デムーロ騎手
「スタートよく、いい位置をとれました。ペースもよかったのですが、直線は反応してくれませんでした」



*****************************

◎ 朝日チャレンジカップ2012

A+ 該当なし

A  
  
B+ 04アドマイヤタイシ(4番人気2着),09ショウリュウムーン(6番人気1着),07リルダヴァル,12サトノパンサー,16トライアンフマーチ,15ヒストリカル
 
B  

注  

*****************************

 簡易版は,2頭出現イメージでなるべく4~6頭で挙げるようにしています。金鯱賞のように3頭出現はラッキーな部分もあります。

 今回は,タガノエルシコを拾えるか,拾えないかが分れ目でしたね^^;

 3連複的中報告もありました,わざわざありがとうございます。ましんさんおめでとうございます!



◎ レースラップ

12.3 - 10.9 - 11.2 - 11.7 - 12.4 - 12.1 - 12.0 - 11.3 - 12.7
上り 4F 48.1 - 3F 36.0

 
【馬場状態】

 馬場は重たいイメージで差せる馬場と判断。ワンペースで行く馬は最後のこれない馬場。

 
<< パドックtwitter >>
 
朝日チャレンジカップパドック ◎16トライアンフマーチ ○04アドマイヤタイシ ▲08シルクアーネスト ☆13デルフォイ ☆12里のパンサー ☆09昇竜ムーン トライアンフマーチ半端なく良いね。これは馬券から外せません。返し馬◎04アドマイヤタイシ

 
【仕込み】

 出勤前に除雪したいので,今日はこの辺で。 





【レース後コメント】

1着 ショウリュウムーン(秋山騎手)
「調教で右にモタれる癖があるので、大丈夫かなと思っていましたが、レースでもちょっと右に行こうとしていました。それでもいい伸び脚で、何とかなると思いました。今回は初めての騎乗でしたが、すごく能力の高い馬で、いい馬に乗せて頂いて感謝しています」

2着 アドマイヤタイシ(岩田騎手)
「もう少しだったんですが…でも力をつけています」

3着 タガノエルシコ(幸騎手)
「直線に向いて手応えはありました。道中は力んでいましたが、終いはよく伸びてくれました。とにかく今日は馬込みでレースが出来たことが大きな収穫です」

4着 キングストリート(酒井騎手)
「前半であまり置かれてもと思い、肩ムチを入れたら反応して行く気になり、3コーナーではうまく息が入りました。直線は一団の中で進路を探して、最後はすごい脚を使いました。これがキッカケになればと思います」

 → これが復活のきっかけになると思います。次走注目です。


6着 サトノパンサー(松田騎手)
「前走1600万下を勝ってのレースでしたが、この馬なりに良くなっています。クラス慣れさえすればいいところを見せてくれると思います」

 → いきなりの格上挑戦で頑張っていました。

8着 フレールジャック(福永騎手)
「2番手で我慢していましたが、少し力んだ分、伸びませんでした。それでも大きく負けていませんし、自分の形に持ち込めばもっとやれると思います」

 → もう若駒ではないのだから,しっかり息抜くところは息を抜いてメリハリつけないとねぇ。


11着 トライアンフマーチ(四位騎手)
「久々の1800mで休み明けでしたが、馬の後ろでいい感じで進めました。ただ難しいところのある馬で、距離はマイルくらいがいいのかもしれません。でもそれほど負けていないし、調教でコントロールも利くようになってきてますから、1800mもこなせるようになってくると思います」

12着 ヒストリカル(浜中騎手)
「どうしても進んで行かず、開き直ってじっくり構えて行きましたが、外に持ち出した後はジリジリとしか伸びませんでした」

 → レースに行ってのメンタルの問題です。一度休養入れた方が良いですね。


15着 リルダヴァル(池添騎手)
「いい感じで折り合いがついて、4コーナーでも手応え十分でした。しかし、前回ほどの伸びはなく、後ろからの馬に差されてしまいました」

 → リルダヴァルって信用したらいけないんですよね。昔からそうなんだもん(笑)




*****************************

◎ カペラステークス2012

 評価なし

*****************************


◎ レースラップ

 




 
【馬場状態】



 
<< パドックtwitter >>
 



 

【仕込み】

 




【レース後コメント】

1着 シルクフォーチュン 横山典弘騎手
「最後の末脚はすごかったですね。これまで何度もこの馬のレースを見てはいたのですが、これほどの爆発力があるとは思いませんでした。1200mでしたから、折り合いも苦労するところがなく、とにかく馬のリズムを崩さないように乗りました。このまま順調にいけば、これからもいいレースをしてくれると思います」

藤沢則雄調教師のコメント
「前走はこの馬らしくない競馬でしたが、鞍上がうまいことやってくれました。以前から横山騎手はこの馬が調教で走っているのを何回も見てくれていて、依頼したときも『僕にぴったりだから』と言ってくれましたし、ちゃんと結果も出してくれました。オープンにいってからは、中山・阪神・京都では厳しい競馬が続いていましたが、今日はびっくりするくらい強かったです。やはり1200~1400mがいいです。マイルだと大外に回すとゴール前で脚が止まりますので、馬群を割っていくようなレースがいいかもしれません。来年も根岸SからフェブラリーSへというローテーションで臨みます。とりあえず馬は厩舎に置いて、年を越します。今後も横山騎手に乗ってもらえそうですし、何とかコンビを継続させたいと思います」

2着 エーシンウェズン 蛯名正義騎手
「もともとゲートの出が悪いと言われていましたが、今日もゲートの中で暴れて、よくありませんでした。しかし、直線では窮屈になりながらも伸びて、地力のあるところを見せてくれました」

4着 マルカバッケン 大庭和弥騎手
「一瞬やったかと思ったほどでした。ただ、もう少しレースが流れてくれたら……とは思います。展開がはまれば勝ち負けできると思います」

5着 ティアップワイルド 石橋脩騎手
「今日も正攻法の競馬で、4コーナーの手応えは抜群でした。結果的に後ろからの競馬になったわけですが、1分09秒台で走れないとはちょっと意外でした」

13着 スリーボストン 柴田善臣騎手
「道中はいい感じでしたが、4コーナーを回ったときにはもう手応えが怪しくなりました」


edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

阪神ジュベナイルフィリーズ出走馬最終追い切り・調教分析2012 ~【1stSTAGE】~ 

2012/12/09 Sun.

<< 更新情報 >>

 ◎ 今週は阪神JFを中心に分析していきます。他重賞については,「データベース作成のための時計書き出しのみ」の予定です。(時間があって気が向けば簡単に評価できる馬を挙げます。)

 〇 他重賞における調教診断リクエストの受付について
  → 特別に診断して欲しい馬がいる場合は,コメント欄にリクエストして下さい。ただし,リクエストは「重賞前日まで(厳守)」にお願いします。リクエストする前に「何故,この馬に注目しているか」ということを詳しく書いてください。背景を知った上でしっかりと見ていきます。(要するに「情報交換」ということです(笑))
  → リクエスト馬を狙う理由がしっかり記載されていない場合は,診断はしませんのでその点はご了承ください。(別途ブログ等お持ちでそちらに記載があるなら,リンクをお願いします。)
  → (12/6 5:00追記)リクエストされても調教映像が配信されない場合は評価ができませんのでその点に関しては留意願います。賭神さん,チロルさん,ゆうかぱぱさんのリクエストを受け付けました。

 
 ◎ 補足まで更新完了しました(12/7 6:30)
  → 雪がひどいのでこれから除雪します(笑)。朝日CCのリクエスト馬については,昼休みと明日朝で対応します。
  → 少し早いですが,リクエストの受付は終了させて頂きます。まちしさんのリクエスト了解です^^


 ◎ 更新完了しました。(12/9 6:50)




 〇 「リンク一覧」を更新しました。
  → 「 Mラジ ~ まとまり系競馬サロン
  → 以前ブログで紹介させて頂きました。本ブログ同様応援をよろしくお願いします☆
  → 相互リンクされていないブログリンクをはずしました。(更新回数が減っている・更新していないブログ)



◎ 阪神ジュベナイルフィリーズ出走馬最終追い切り・調教分析2012

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

◇ 12/5水曜:栗東坂路時計トップ10(良)
水 06:59 エーシントップ 牡 2 51.7 38.4 25.7 13.3 西園正都
水 07:01 ストークアンドレイ 牝 2 52.2 38.2 25.7 13.4 山内研二
水 06:59 メイショウデイム 牝 5 52.3 38.0 25.1 12.8 佐山優
水 06:58 スターリットスカイ 牝 4 52.6 38.5 25.3 12.6 梅田智之
水 06:59 ショウリュウムーン 牝 5 52.6 39.2 26.3 13.5 佐々木晶
水 06:59 クローチェ 牡 3 52.7 39.3 26.5 13.5 橋田満
水 06:58 カイルアロマンス 牝 3 52.8 39.6 26.8 13.8 森秀行
水 06:59 ヒストリカル 牡 3 52.8 39.0 25.8 13.3 音無秀孝
水 07:01 クイーンリヴィエラ 牝 3 52.8 39.2 26.4 13.7 橋田満
水 09:44 ペルレンケッテ 牝 4 52.8 40.0 27.3 14.3 音無秀孝
水 06:57 アイファーハイカラ 牡 5 52.9 39.0 25.5 13.1 坪憲章


◆ 11/28水曜:栗東坂路時計トップ10(重)
水 05:47 ロードカナロア 牡 4 52.7 38.4 25.1 12.5 安田隆行
水 05:47 カレンチャン 牝 5 52.9 38.5 25.3 12.7 安田隆行
水 06:58 セイカプリコーン 牡 4 53.4 39.1 25.9 13.3 服部利之
水 06:59 クッカーニャ 牝 3 53.5 39.4 26.0 13.3 西園正都
水 08:21 ダノンフェアリー 牡 4 53.5 39.6 26.6 13.7 角居勝彦
水 06:58 ダノンバラード 牡 4 53.8 39.7 26.7 13.9 池江泰寿
水 08:00 サザンブレイズ 牡 4 53.9 39.5 26.9 14.2 加用正
水 06:58 マイファーストラヴ 牝 6 54.0 39.7 26.4 13.5 松元茂樹
水 07:00 レッドオーヴァル 牝 2 54.0 39.7 26.2 13.2 安田隆行
水 07:01 タガノイノセンス 牝 5 54.0 40.5 27.4 14.2 岡田稲

 先週の馬場と比べると1秒ほど時計が速くなっている傾向ですね。ただラスト1Fを12秒台で走れているのは10頭中メイショウデイムとスターリットスカイのみ。この2頭は時計的に好調教と判断して良さそうなのでメモしておきたい。エーシントップ,ストークアンドレイも2歳馬ながらの好時計なので素直に評価,ショウリュウムーンも熱いですね!


アメージングムーン
阪神JF  :栗坂単走終い一杯54.5-39.9-26.5-13.6
阪神JF一前:
ファンタジー:栗CW併せ馬馬なり82.9-67.9-53.7-40.1-12.8
新馬    :函芝併せ馬終い強め66.1-50.2-37.3-12.1

 ファンタジーステークスは,あくまで調教パートナーに徹した追い切りで馬なり調整でした。今回は坂路でビシっと追ってきています。強めな調教に変わりしっかりと負荷がかかっています。前走の走り自体も良い負荷に繋がります。縦の比較では良くなってくることはわかりますが,メンバー強化,阪神マイル替り,調教からの横の比較をするとそこまで強く推せる素材ではないといのが本音です。調教は単走のせいか,辛くなったのか最後はフワフワした走りになっています。




アユサン
阪神JF  :美南W併せ馬馬なり86.1-70.1-55.0-40.7-12.9(稍)
阪神JF一前:美南P単走馬なり73.3-57.0-41.8-12.9
アルテミスS:美南W3頭併せ馬なり68.7-53.9-38.8-12.9 
新馬    :美南W併せ馬馬なり67.3-52.0-38.6-13.8

 本当に凄いストライドの大きい走り。ストライドが大きすぎるので平坦馬場か東京,中京くらいのコース設定のほうが良さそうな気がします。それでも阪神コースがこなせないという訳ではないでしょう。調教としては,正直言ってアルテミスSのほうが迫力ありますが,調教パートナーの違いの差でしょうね。馬場差もありそうなのでアルテミスSの追い切りと同じくらいは動けていると判断して良さそうです。ただ,正直言って「やってやるぜ!!」という背景が調教からは見えてこないというのが本音であります。フォトパドックは良かったですよね。

≪一週前追い切り≫
 アイムユアーズと同じ厩舎なので当時のユアーズと比較すると,調教は軽い印象ですね。一週前にしっかり追って,最終追い切りは軽め調整というパターンだったのがユアーズです。同馬は違う調整法なんですかね。終い重点に軽く脚を伸ばすといった追い切りです。



エイシンラトゥナ
阪神JF  :栗坂併せ馬馬なり54.3-39.5-26.2-13.4
阪神JF一前:幸を背に栗東坂路で4F53秒8―13秒1(一杯)。
アルテミスS:栗坂単走馬なり(見せムチ)53.3-39.1-26.1-13.4
新馬    :栗坂単走馬なり54.5-40.0-26.4-12.9

 楽に最後まで余力たっぷりに真っ直ぐ走っていますね。良いですよ。折り合いを考慮しての追い切り内容だと思います。時計は出ていませんが,わざとこの時計で調整した内容です。一週前にビッシリと追っているようなので調整内容としては非常に良い部類と判断して良さそうです。




カラフルブロッサム
阪神JF  :栗CW併せ馬終い一杯81.9-65.8-51.5-38.4-12.1
阪神JF一前:
新潟2歳S :栗CW併せ馬馬なり81.8-66.0-51.5-37.9-12.1
新馬    :栗CW併せ馬馬なり82.2-66.3-51.5-38.4-12.6

 コースの大外を回して終いをしっかり伸ばしてきました。全体の時計も優秀です。良い負荷がかけられました。飛びも大きく動きはしっかりしています。鞍上もこれまでは騎手でしたが,大柄の調教助手が乗っているようなので負荷は掛かっています。



クロフネサプライズ
阪神JF  :栗坂併せ馬馬なり53.6-39.7-26.1-13.2
阪神JF一前:栗東坂路で4F54秒5―13秒5(G強め)。

 調教の動きは良いですよね。黒船産駒でパワーがあるのか,時計を要する坂路をスイスイと駆け上ってきます。真っ直ぐブレずに前肢を掻き込んで走れているので良い走りだと言えそうです。



コウエイピース
阪神JF  :栗DP併せ馬馬なり63.7-49.5-36.4-11.4
阪神JF一前:松山を背に栗東DPで5F63秒4―12秒2(一杯)。

 ポリトラックでコースの大外を回り直線で併走馬と馬体を併せる。馬なりで楽に抜け出し好時計。顔も良いですよ。好調です。軽快なスピードがありそうですね。しかも終いにしっかりと脚を溜められている点は◎。



コレクターアイテム
阪神JF  :栗坂併せ馬馬なり55.9-41.1-27.1-13.8
阪神JF一前:栗坂併せ馬終い一杯55.8-41.0-27.4-14.2(重)
アルテミスS:栗坂併せ馬馬なり54.5-39.7-26.1-13.2
デイリー杯2:栗坂併せ馬馬なり54.4-39.9-26.5-13.5

 調教メニューについては,坂路併せ馬馬なりと変えてきませんね。自分のペースでマイペースというか,真っ直ぐ走ってきます。真っ直ぐ走る内容は良いです。併せ馬なので「ガツッ」とくるというか,「抜かしてやる!」という内面の強さを見せてほしい部分はありました。その点についてはサンブルエミューズとローブティサージュと比較すると見劣る点ではあります。状態は一連の好調をキープしているという判断で問題ありません。

≪一週前追い切り≫
 併せ馬でしっかりと追われて力強く真っ直ぐ伸びてきます。時計自体は出ていませんが,馬場の影響です。これも良い調教です。




サウンドリアーナ
阪神JF  :栗CW併せ馬終い一杯81.0-66.0-50.9-37.7-12.5
阪神JF一前:栗東CWで6F80秒9―12秒6(強め)。
ファンタジー:栗CW単走馬なり79.5-64.4-50.6-38.3-12.3
デイリー杯2:栗坂単走馬なり54.0-39.4-25.7-12.6(重)
新潟2歳S :栗坂単走馬なり53.6-38.4-25.2-12.4

 調教は動くタイプで新潟2歳Sの時点から評価している馬です。デイリー杯もファンタジーSも調教は良いですね~今回は・・・・・仕上げてきましたね。恐らく陣営は「早熟タイプ」と読み切っているので,稼げるうちに稼ぎたいという意志のもとでメイチに仕上げてきています。折り合いを意識して,道中はガッチリと抑え,直線向いて終い一杯に追ってきます。ここで11秒台出れば完ぺきでした。恐らくキレるタイプではないでしょうね。そこが弱点になりそうです。折り合い難,抑えてもキレるタイプではない。乗り難しいタイプではありますが,状態面はメイチという評価です。



サンブルエミューズ
阪神JF  :栗CW併せ馬馬なり68.7-53.0-39.5-12.7
阪神JF一前:栗CW併せ馬強め83.1-66.7-52.6-39.1-12.7(重)
新馬    :美南W併せ馬終い一杯54.2-39.1-13.4

 一週前にビッシリと追い切ったので,最終追い切りは馬なりで併せて終了といった内容です。非常に真面目な馬で前向きな心の強さが表情に表れています。しっかりと内面に負荷がかけられており最終追い切りもGOOD。しっかりと仕上がったと見てよさそうです。早くから栗東入りさせているということもあり,普通に考えても「ヤリ馬」でしょう。

≪一週前追い切り≫
 いやーキレますね。併せ馬でしたが,前で併せ馬をしていてタレてきた別厩舎の馬を目標にロックオン,ゴール板前でしっかりと差しきるというこんな併せ馬かよ!というレベルの高い追い切り内容です。精神面もしっかりしている証拠です。前走の反動は無さそうですね。
(馬体が小さいのにかかわらず大き目の調教助手さん(恐らく)が乗っているので,負荷は思ったよりかかっているはずです。)



ストークアンドレイ
阪神JF  :栗坂併せ馬終い一杯52.2-38.2-25.7-13.4
阪神JF一前:栗東坂路で4F55秒2―13秒2(一杯)。
ファンタジー:栗坂併せ馬馬なり53.5-38.5-24.7-12.2
函館2歳S :函W併せ馬終い強め52.5-39.4-12.7
新馬    :函W併せ馬終い強め51.7-37.9-12.8

 クロフネ産駒らしく楽に時計のかかる馬場をスイスイと駆け上がってきます。真っ直ぐ駆け上がる内容も良しです。ただね~馬体的にマイルというイメージではないことは確かです。使いだしも1000mのレースを選んでいるくらいですからね。また,パワーが前面に出ている馬体でもあります。



タガノミューチャン
阪神JF  :栗坂併せ馬終い一杯56.4-40.6-25.6-12.4
阪神JF一前:栗東坂路で4F60秒7―14秒0(馬なり)。
ファンタジー:栗坂単走馬なり57.2-41.7-27.0-13.3

 ファンタジーSの追い切りもそうでしたがあんまり時計を出さないタイプなんでしょうかね。それでもパドックではコズみ気味というか四肢の運びが硬く見えました。終い重点で追い切ります。まぁこんなもんでしょうか。調教で目立つタイプではありません。でもパドックからは馬体が非常に良く見えた前走でした。



ディアマイベイビー
阪神JF  :栗CW単走終い一杯87.6-70.3-53.6-38.4-11.9
阪神JF一前:
ファンタジー:栗CW単走鵜馬なり93.9-79.5-65.7-52.5-39.2-13.2
新馬    :栗CW単走終い一杯83.7-68.1-52.9-39.3-12.4

 リクエストがあったので少し時間をかけて調べてみました。

白菊賞京都1600m
12.8-10.9-11.4-11.8-12.0-12.1-12.0-12.0

① レースのポイントは2点,スタートしてシャスタデイジーが並んできたときに我慢できなかった。(逃がしてしまった)
② 道中他馬が息を入れているのに,自分の好きなペースで気分よく走ってしまった。

 こうなると「逃げないと結果をだせない馬」になりつつある経験を踏んでいると言っても過言ではない。しかも脚を「溜められない」というのも痛い。白菊賞はただ勝っただけのレースで次に繋げる経験値としては皆無のレース。

 調教では頑張って溜めを覚えさせようと試みていることがわかります。終い重点に追ってきます。表情はまだまだ幼く,阪神JFに通用するものはまだ持っていないでしょう。飛びは大きく,非常に良い走りを見せる馬です。心のコントロールができていない馬,ここが今後の成長のポイントになると思います。私は今回は買わない馬です(笑)




トーセンレディ
阪神JF  :栗CW併せ馬馬なり69.3-53.4-40.0-12.7
阪神JF一前:
ファンタジー:美坂併せ馬馬なり53.3-38.1-24.9-12.8(除外)
新潟2歳S :美南W3頭併せ馬なり53.1-38.7-13.3

 サンブルエミューズの調教パートナーは同馬だったんですね。せっかく栗東に来ているので出走できてよかったですね☆




フィールドメジャー
阪神JF  :栗坂単走終い強め55.1-39.6-26.2-13.7
阪神JF一前:

 大きな飛びで真っ直ぐしっかり走れています。




プリンセスジャック
阪神JF  :栗坂併せ馬馬なり56.6-41.1-27.0-13.7
阪神JF一前:栗CW単走馬なり(最後見せムチ)84.7-68.6-53.6-39.9-13.0(重)
ファンタジー:栗DP3頭併せ馬なり82.6-64.9-51.1-37.9-11.5
 
 ファンタジーSは3頭併せでしっかりと内面に負荷をかける良い調教でしたね!一週前追い切りのところにコメントしていますが,しっかりと上積みを感じさせるような追い切りを消化してほしかったのが本音です。「ヤリ」という気配は正直感じません。状態は良い意味で平行線でしょうか。前走がヤリだった可能性が高いですね。次走以降のために仕上げていない消化試合という匂いがします。

≪一週前追い切り≫
 馬場が重いなりの時計ですが,単走で馬なりながらしっかりと走れている点は好感が持てます。あとは,メリハリのある調教(終い重点にキレる時計を出すか,鬼時計で鍛えるか)をこなしてきたら注目です。



メイショウマンボ
阪神JF  :栗坂併せ馬馬なり54.8-40.5-26.6-13.2
阪神JF一前:

 特出する点はありません。



レッドセシリア
阪神JF  :美南芝併せ馬馬なり71.0-54.3-39.9-12.7(稍)
阪神JF一前:美浦南Wで5F69秒1―12秒9(馬なり)。

 まぁクラブ馬あので集客のための記念出走でしょうか(笑)。併せている時の顔はまぁまぁ良いです。



レッドマニッシュ
阪神JF  :美坂併せ馬終い強め51.2-37.0-24.2-12.3
阪神JF一前:美浦南Dで5F68秒0―12秒6(一杯)。

 まぁしっかり駆け上がってはいます。 




ローブティサージュ
阪神JF  :栗坂併せ馬馬なり56.5-41.2-27.2-13.9
阪神JF一前:栗坂併せ馬終い強め54.7-40.0-26.6-13.6(重)
ファンタジー:栗坂併せ馬馬なり55.1-39.8-25.8-13.1

 非常に真面目というか馬が前向きな心を持つ馬だなぁと感じさせる動きです。安定して能力を出すタイプでしょうね。一週前にはしっかりと時計を出す追い切り,最終追い切りは馬なり調整といったパターンです。最終追い切りでも馬の内面の良さはしっかりと前面に出ています。非常に良い雰囲気です。うまく仕上がりました。前走以上と見て良いです。 

≪一週前追い切り≫
 重い馬場をものともせずに真っ直ぐ力強く駆け抜けます。併走馬を突き放して単走になってもしっかり集中して走れている。良いですね~




エフティーチャーミー(除外)
阪神JF  :美坂併せ馬終い強め51.8-37.4-24.5-12.3(稍)
阪神JF一前:



オツウ(除外)
阪神JF  :栗坂併せ馬馬なり55.3-440.3-26.2-13.3
阪神JF一前:


ナンシーシャイン(除外)
阪神JF  :美坂単走終い強め52.6-38.1-24.3-11.9
阪神JF一前:美浦坂路で4F51秒5―11秒7(G強め)。


ファンアットコート(除外)
阪神JF  :美坂併せ馬終い一杯53.6-37.4-23.9-12.2
阪神JF一前:



阪神JF  :
阪神JF一前:


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  ローブティサージュ,サンブルエミューズ
  
B+ エイシンラトゥナ,サウンドリアーナ,コレクターアイテム

B  アユサン

B- コウエイピース,クロフネサプライズ

注  なし

( 補 足 )
 
 前走評価と調教評価,フォトパドック評価等を線で繋げて評価してみました。

 A評価は2頭

 ローブティサージュは,前走マイルを意識してあえて道中動かなかった点が良い,それでいてしっかりと末脚を使って2着に追いこんだ内容は◎。調教からも明らかに前走以上を感じさせる内容で精神面も非常に良い。真面目で適度に闘争心もある。心身の完成度は高いと判断し,この評価です。


 サンブルエミューズは,過去馬券になっているホエールキャプチャ,サウンドと共通したレースを使ってきた。そのレースでしっかりと課題をクリアして,間隔は空いたがここに出走してきた馬。調教を見る限り,同馬も心身面の完成度が高く、非常に真面目で闘争心もあります。前走内容も良く,調教からも推せるということでこの評価です。ただ一つ懸念材料は,騎手が乗り替わりだということ。津村君への乗り替わりをどう評価するかによってこの馬の評価も左右されると思います。



 B+評価は3頭

 エイシンラトゥナは素直に調教から上昇してきていると判断した馬,前走は行きたがってうまく溜めを作れていませんでしたが,それでも伸びてくる根性は地力が高い証拠。同距離なので今回こそしっかりと折り合えれば,更に前進できる可能性があります。


 サウンドリアーナも本来だったら危険視する馬ですが,「デキ」という面だけの評価だとこの評価になります。ただ同馬は,立派な割引材料があるのでそれを加味すると評価は落とします。ここでは「デキ」だけを評価したと捉えてください。

 コレクターアイテムは,とにかく「前走はすべてにおいて恵まれ過ぎた」結果だと思っております。それでも地力があることは確かです。調教からはマイペースなところが見受けられたので,A評価の馬と差をつけました。もっと先を見据えて成長を促している段階のようにも見える調教でした。



 B評価は1頭

 アユサンは良い馬ですが,同馬もここで「ヤリ」の背景が見えてこなかった馬。まだ成長段階と見て,ヤラズで終わる可能性は高そうです。それでも良い馬なので評価しました。飛びが大きく,前に対して進むベクトルが凄い馬です。今後の成長に期待です。 
 

 今回は,適性値や前走評価をほとんど無視して調教だけなら・・・・という評価でB-評価を作ってみました。


 B-評価は2頭

 クロフネサプライズとコウエイピースです。調教自体は良かった馬です。ストークアンドレイも良かったですが。明らかにパワー偏重型なので取り上げませんでした。 



【土曜競馬からの馬場分析】


阪神11R朝日CC 芝1800 G3
12.3 - 10.9 - 11.2 - 11.7 - 12.4 - 12.1 - 12.0 - 11.3 - 12.7
上り 4F 48.1 - 3F 36.0

1着09ショウリュウムーン⑥ 4-9 35.6
2着04アドマイヤタイシ④ 3-5 35.7
3着05タガノエルシコ⑬ 14-11 35.6

 レースの上がり36.0秒に対して,上位3頭馬の上がりは35.6~35.7秒。うまく流れに乗ってしっかりと末脚を繰り出した馬が結果を出している。しっかり分析するまで「外差し有利」のイメージでしたが,そうではないようです。うまく流れに乗って差せる馬が有利とみてよさそう。01サンレイレーザーも頑張っているとおり,1枠が死に枠のように感じさせないレースでした。


阪神10R 1600万下 芝1400
12.2 - 11.0 - 11.2 - 11.4 - 11.2 - 11.8 - 12.4
上り 4F 46.8 - 3F 35.4

1着07タマモトッププレイ⑦ 5-6 34.8
2着05トゥザサミット⑧ 10-10 34.5
3着08カイシュウコロンボ⑥ 9-6 35.0

 トゥザサミットを見て「追いこめる馬場かな!?」と仮説を立てました。ただ,勝ち馬は上手く流れに乗って終いの脚を繰り出している馬。朝日CCの結果同様,上手く流れに乗って終いの脚を生かせる馬が有利の馬場,かつ追いこめない馬場ではない,末脚温存できずに先行する馬は止まる馬場でその場合は差し馬に食われる馬場という設定と判断したい。

 
【ラップ分析】

無題
無題

 コース縦断図とラップグラフの目盛りを整えました。イメージしやすいですよね!

 基本的には,最後の坂を意識して平坦区間で息が入ります。ラスト3Fで一気にレースが動くレースになりやすい傾向です。最後坂があるので,京都や小倉などでしか活躍できていない短距離実績馬は不安なコース形態です。 

 過去の統計からによると,やはり終いがしっかりしている馬が有利な傾向にあると思えます。

(参考レース)ファンタジーステークス
無題
無題


(参考レース)芙蓉ステークス
無題

 あえて解説は書きません。気になるところに色付けとかしているので自分で想像してみてください(笑)



【分析メモ】

 ノーザンファーム生産馬の活躍が目立つレースとのこと。

 01ローブティサージュ
 08サンブルエミューズ
 10レッドセシリア
 14カラフルブラッサム
 15ディアマイベイビー
 16フィールドメジャー

 土曜阪神騎乗成績(阪神馬場をしっかりと把握しているであろう騎手達)
 デムーロ 【2211】 → 03サウンドリアーナ
 和田   【2206】 → 14カラフルブラッサム
 浜中   【1206】 → 06コレクターアイテム
 福永   【1136】 → 05プリンセスジャック
 秋山   【1016】 → 01ローブティサージュ
 川田   【1016】 → 15ディアマイベイビー

 まぁデムーロに関して言えば,仕上がった馬ばかり供給されているのでこの成績は当然と捕えて良い。福永騎手も割と仕上がっている馬が多かった。秋山騎手はさほどのラインナップだったが,しっかりと穴を演出した土曜日だった。



★ ブログ上の軸馬


(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 08サンブルエミューズ

 と言いたいところですが,トーセンベニザクラのようにお手馬としてずっと乗っているならまだしも,アウェイの阪神競馬で馬場読みする機会もなくぶっつけ本番テン乗り騎乗,これは明らかにパフォーマンスを落とすタイミングです。ただ,カバーできるとしたら「馬が相当抜けて強いこと」がまず大事です。それと,乾坤一擲に賭ける津村氏の想いがすべてをカバーできるか,並々ならぬ想いでの騎乗となるので集中力が半端なければ,120%の騎乗を見せる可能性を秘めています。人生を左右するそんな岐路に立っていると思われます。

 前者を評価するか,後者を評価するか,それは個々によって考え方が違うのでそれぞれの主観で評価されたら良いでしょう。ただ,私は「ヒト」というファクターは重要視して見ています。特にG1はどの馬も勝ちたいガチンコレースです。簡単に譲ってくれるでしょうか。しかも関東騎手に。

 冷静に考えたら,「凡走する確率が高いタイミング」

 ただ,もしかして・・・と考えたら,「馬がカバーするのか」「津村氏が渾身の騎乗を見せるのか」

 競馬って面白いですね~

 私は軸にはしません。相手では買います。

 ただ,週中から軸馬にしようと考えていた馬だったのでここで取り上げてみました。 


 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 01ローブティサージュ

 フォトパドック,調教と線で繋がって評価できる馬。ファンタジーS組は本来なら強調すべきステップではないですが,しっかりと脚を溜めさせて,阪神マイルに繋がる乗り方ができていました。近親にアサクサデンエンがおり,父もウォーエンブレム,パワー質の馬場も合うタイプと見ます。

 ファンタジーSではサウンドリアーナが強い競馬をしましたが,同馬は「1400mで強すぎる競馬をした = 1400mが最も適性の高い馬」なのです。ラップグラフ見てもわかるとおり,登り坂の部分でも緩ませずに走っていますよね。マイルになると緩む区間が出てきます。その時に同馬は「折り合えずに脚がタメられず,最後失速する可能性が高い」馬です。ただ,その辺をデムーロマジックでカバーしてくる可能性はありますが・・・・ダメな可能性のほうが高いと思います。

 そんなファンタジーステークスで,後方で我慢させて2着まで上がる末脚を使えたことは距離が伸びて良くなる余地があるという判断です。

 馬の内面も見つめましたが,非常に真面目で闘争心のあるタイプです。格上挑戦もこなせるタイプです。

 以上から総合的に判断し,同馬を中心視します。



 調教評価に入れるのを忘れたのですが,14カラフルブラッサム(抽選組なのでしっかり注視するのを忘れてた(笑))

 これも良い調教を消化できていました。新潟2歳Sで2番人気に推された素質馬です。和田騎手も乗れているので穴で買いたい馬でもあります。一応,最後に付け加えさせて頂きます。



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています



*** コメント返信 ***

edit

CM: 8
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

朝日チャレンジカップ出走馬最終追い切り・調教分析2012 ~【1stSTAGE】~ 

2012/12/07 Fri.

<< 更新情報 >>

 ◎ は時間の関係上,簡易版になります。
  → 簡易版とは「時計の書き出しのみ」です。
  → リクエスト馬及び私の気になる馬について,土曜日朝に精査してアップします。
  → シルクアーネスト,アドマイヤタイシは残念ながら映像ないですね・・・・・。
 


◎ 朝日チャレンジカップ出走馬最終追い切り・調教分析2012

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


01サンレイレーザー(映像なし)
朝日CC  :栗DP単走終い強め77.2-62.8-48.9-35.9-11.4
朝日CC一前:栗DP単走馬なり83.0-67.9-53.4-39.1-12.6
清水S   :栗DP単走一杯79.9-64.7-49.9-36.5-11.9

 基本距離延長×,距離短縮◎ローテの馬だと思っています。今回は延長ローテで凡走の番。 



02ミッキードリーム
朝日CC  :栗坂併せ馬一杯53.1-39.3-26.2-13.4
朝日CC一前:栗坂併せ馬一杯55.0-40.4-26.7-13.3

 ヒストリカルに子供扱いされています・・・・・。休み明けからの出だしのリズムも悪い。



03ネオヴァンドーム
朝日CC  :栗CW単走終い一杯81.5-66.0-51.2-37.3-12.0
朝日CC一前:栗東坂路で4F56秒8―14秒2(一杯)。



04アドマイヤタイシ(映像なし)
朝日CC  :栗坂単走一杯54.6-39.8-25.6-12.6
朝日CC一前:栗坂単走一杯57.1-39.7-26.4-13.6
福島記念  :栗坂単走一杯54.0-39.1-25.1-12.6
福島記念一前:栗坂併せ馬一杯50.8-37.5-25.2-12.9
ムーンライト:栗坂単走終い強め56.5-40.1-25.8-13.0(稍)

 残念ながら調教映像はなし。

≪前走評価≫
 福島記念パドックでは,デキが良い馬として推奨しました

 福島記念 福島芝2000m
 12.0-11.3-11.5-12.5-12.6-12.7-11.8-11.8-11.3-12.0
 レース上がり3F 36.1
 アドマイヤタイシ上がり3F 34.9

 馬群の中に入れて良いタイプですね。馬が集中していつでも抜け出してやる!という感じの闘争心を感じさせています。レース後半は捲りに動いてコース外目を追走。勝ち馬との差はもちろん実力差もありますが,ロスの有無もありますね。外をまくって上がり3F34.9は◎です。

≪調教評価≫
 福島記念では一週前追い切り栗坂50秒を計時,併せ馬だと動くようで単走だと動かないようですね。今回は間隔も詰まっているので好調キープという位置付けで良さそうです。レース内容からだと良い刺激に繋がる調教的な内容でもあったので,得意の距離1800【3232】,阪神コース【2131】替り,内枠で岩田騎手を確保と条件は好転,騎手の確保の動きから「ヤリ」という判断で良いと考えます。調教映像を見せないのは「意図的な馬」と考えてよさそうです。

 ※ 普通,福島記念2着馬の調教映像を撮影しないという訳がない。これは主催者側の恣意的な行動 
 

05タガノエルシコ
朝日CC  :栗坂単走一杯55.1-40.5-26.5-13.4
朝日CC一前:栗坂単走強め56.8-41.5-26.8-13.3



06テイエムアンコール
朝日CC  :栗坂単走一杯55.4-40.1-26.6-13.4
朝日CC一前:




07リルダヴァル
朝日CC  :栗CW単走98.6-81.8-65.7-50.9-38.0-12.1
朝日CC一前:栗CW3頭併せ一杯81.0-65.4-50.8-27.6-12.4
カシオペアS:栗坂単走馬なり53.7-40.1-26.7-13.3

 単走ながら集中して真っ直ぐ走れています。これは覚醒している時期に入っています。馬はレースに行って真面目に力を出し切れる状態です。



08シルクアーネスト
朝日CC  :栗CW単走一杯82.5-66.9-52.5-39.0-12.8
キャピタルS:栗CXW単走一杯81.0-65.6-51.3-38.2-13.2(稍)

≪前走評価≫
 パドックから推奨した馬でしっかり仕上がっていました。

 キャピタルステークス東京芝1600m 
 12.3-11.2-11.3-11.4-11.7-11.2-11.1-11.9
 レース上がり3F 34.2 
 アーネスト上がり3F 33.4
 
 ビリ人気ヤマニンウィスカーが逃げ切り。前が止まらない馬場状態設定でした。前にいるクラレント,トーセンレーヴを目標に仕掛けてゴール前にはきっちり差す内容です。外を回って後方からの競馬なので馬場状態を考えると強い競馬をしたと判断できます。 

≪調教評価≫
 残念ながら映像なし。恐らく好調キープはできているでしょうね。阪神で結果をだしていますが,基本未勝利,500万下のもの。1600万やOPに上がってからは,東京コースが得意な馬だと思っています。個人的には前走よりパフォーマンスは上がらない(適性値的に)と見ています。ただ,前走は良い内容だったので調教も目いっぱい追っているので,ここで結果を出せれば・・・・という気持ちは陣営にはありそうですね。



09ショウリュウムーン
朝日CC  :栗坂単走終い強め52.6-39.2-26.3-13.5
朝日CC一前:秋山を背に栗東CWで5F66秒4―12秒0(一杯)。

 仕込み馬。時計のかかる馬場コンディションをものともせずにスイスイと好時計を出します。個人的には京都コースのほうが評価するのですが,今のデキならこなしても良さそうな予感があります。秋山騎手は一週前に乗って同馬の感触を掴んでいます。タイミングとしては「ヤリ」のタイミングです。ここで失敗しても京都金杯へ向かうローテになります。(近走の成績を見ると交互質ですね。一度激走すると次走でストレスを抜くレースをさせているようです。)

 時間がないですね!急ぎます!



10フレールジャック
朝日CC  :栗CW併せ馬終い強め97.1-81.9-67.3-52.9-38.6-12.0
朝日CC一前:福永を背に栗東坂路で4F54秒6―14秒2(一杯)。




11ライブコンサート(映像なし)
朝日CC  :
朝日CC一前:




12サトノパンサー
朝日CC  :栗坂終い強め54.4-39.6-26.2-13.5
PJT   :栗坂単走一杯53.4-39.3-25.5-13.3

 非常に活気ある走りができています。新潟記念の時も調教は良かったですね~今よくよくと見直してみたら(笑)。新潟記念は出負けして後方からの競馬,追いこめないと判断したカッチーは最後流してヤラずで終了。度外視レースでしたね。前走は上手く流れに乗ってゆっくりとギアを上げていって最後差しきるといた内容で東京コースを走り切るために上手に加速性能を使っている印象でした。調教の前走映像があればよかったのですが,比較はできませんね・・・・・。鞍上には大き目の調教助手を乗せて負荷をかけており,それでいて最後までしっかりと時計を出しています。状態面に関しては良いと判断しても良いでしょう。内面も良しです。

 


13デルフォイ
朝日CC  :栗CW単走終い一杯67.4-51.5-37.8-12.2
福島記念  :栗CW単走一杯66.6-51.6-37.7-12.3




14キングストリート(映像なし)
朝日CC  :
朝日CC一前:




15ヒストカル
朝日CC  :栗坂併せ馬終い強め52.8-39.0-25.8-13.3
朝日CC一前:浜中を背に栗東坂路で4F54秒1―12秒9(G一杯)。
カシオペアS:栗坂併せ馬一杯55.4-40.7-26.5-13.4

 


16トライアンフマーチ
朝日CC  :栗CW3頭併せ馬なり87.5-71.0-54.7-39.8-11.7
朝日CC一前:栗坂併せ馬馬なり58.0-41.2-25.6-12.8
中京記念  :栗坂併せ馬終い強め52.2-37.8-24.9-12.6

 じっくり調整してきましたね!いいですね~良い顔で走れています。完全にスイッチは入った状態です。出来に関しては文句なしですね。あとは斤量次第!




17イケドラゴン(映像なし)
朝日CC  :
朝日CC一前:




☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  
  
B+ 04アドマイヤタイシ,09ショウリュウムーン,07リルダヴァル,12サトノパンサー,16トライアンフマーチ,15ヒストリカル
 
B  

注  

( 補 足 )
 
 前走内容,調教を繋げて評価すると,この6頭を挙げておきます。

 アドマイヤタイシは映像はありませんが,「前走評価」+「枠,騎手」=「ヤリ」という評価で挙げておきます。

 次点は,シルクアーネストとデルフォイです。

 好みでフレールジャックを絡めてください。

 その中でも熱い馬はどれですか!?と聞かれたら

 ハンデ戦なのでオッズとの相談もしたなかで04アドマイヤタイシ,09ショウリュウムーン,12サトノパンサーですね。

 調教からの一押しは

 断然16トライアンフマーチ,そして09ショウリュウムーンです。


 個人的に軸は,ヤリ気配匂う04アドマイヤタイシの予定です。(現時点では)
 



【土曜競馬からの馬場分析】





 
【ラップ分析】



【分析メモ】


 



★ ブログ上の軸馬


(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合





(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合






(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています



*** コメント返信 ***

edit

CM: 7
TB: 0

page top

Category: PRACTICE 【 複トレ 】

【複トレ】121201~02 投票結果 

2012/12/05 Wed.

≪ 業務連絡 ≫
 ◎ 各自投票内容及び結果に間違いがないか確認してください

 


複トレランキング
無題


 ゆうかパパさんが首位奪還!!

 パパキトさん,カスケードさんがマイナスに転じる一歩手前。踏ん張れるか!?

 Franさん,初的中(笑),ひでちゃんさんも大幅ランキングアップ,3位圏内が視野に入る。
 

 あと最高投票回数は「7回」,マイナス収支組も「運」を味方につければまだまだ逆転の可能性はあり!!


週間投票結果
無題




収支統計
無題
無題
無題




個人統計
無題
無題
無題



〇 複トレのルールは、「素敵な複勝馬券」というブログをチェック!!

◎ 複トレの投票に関しては、「複トレ専用掲示板」をクリック!!

無題


***************************************************************


 優勝 : パパキト亭御食事券(5000円相当)  
   → 本ブログのスポンサー収入積立金からパパキトさんに後日振り込みます。
   → パパキトさんに会える覚悟のある方が条件となります(笑)


 準優勝・特別賞 : パパキト亭特製きしめん(非売品,スポンサーより贈呈)
   → 送料は,本ブログのスポンサー収入積立金で負担します。
   → 郵送するにあたっては個人情報が必須となります。個人情報を教えられる方が条件です。
   → 日持ちできない場合は,他を考えます。(パパキトさんに確認します)


 ※ 特別賞は,主催者,スポンサー,事務局の3者の審査で決定します。原則1名です。

 ※ パパキトさんが優勝した場合は,私の地元の地ビールギフトを贈呈します(笑)


*******************************************

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】阪神ジュベナイルフィリーズ出走馬フォトパドック診断2012 

2012/12/04 Tue.


注意:私のパドック眼は,基本「縦の比較」です。過去のサンプルがないため,私の「偏見」が強く反映されます。その点を留意の上で一読下さい。




◎ 阪神ジュベナイルフィリーズ出走馬フォトパドック診断2012


 今朝作業しましたが,ブログアップの時間がないと思って,エクセル上にコメントメモしていきました。各馬コメント等は画像にて参照とし,今回はブログ中に書くのを省略します^^;


アユサン・コレクターアイテム
無題



エイシンラトゥナ・ローブディサージュ
無題


プリンセスジャック・サウンドリアーナ
無題



ストークアンドレイ・タガノミューチャン
無題



ディアマイベイビー・サンプルエミューズ
無題



オツウ・クロフネサプライズ
無題




≪ 総 評 ≫

(1)フォトパドックを見て前走以上にあると判断できる馬

 アユサン
 サウンドリアーナ
 ローブディサージュ
 サンプルエミューズ

(2)前走時,非常に良いデキだった馬
 
 コレクターアイテム
 ローブディサージュ
 プリンセスジャック
 クロフネサプライズ
 タガノミューチャン
 オツウ
 サンプルエミューズ
 サウンドリアーナ

(3)前走のほうが良く見える馬

 オツウ
 クロフネサプライズ
 タガノミューチャン


◎サンプルエミューズ
〇ローブディサージュ
▲アユサン
☆コレクターアイテム
☆プリンセスジャック


 この5頭は熱いですね!調教次第では,入れ替わります。阪神コースなので「スピードだけではなくパワーも兼ね備えていること」にも注目しています。

 サウンドリアーナは,悪くはないですが,気性が明らかに1400m向き。距離延長は合わないとみます。今年は折り合い難の馬が多い感じなので,ピタっと折り合えるサンプルエミューズ,アユサンは大きな武器を持っていると考えています。


edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【回顧】ジャパンカップダート,金鯱賞,ステイヤーズステークスを終えて2012 

2012/12/03 Mon.

 いやー,ジャパンカップダート,あんなに荒れるならもう少し真面目に分析すればよかったと後悔しきり。。。

 正直,週中から買う気が起きないレースでした。(フォトパドックからワンダーアキュートが堅軸だと思いながらも,馬体重や調整過程を調べると,絶対ではない可能性があると判断)

 ただ,パドック見た感じ合格点ではあったので,レバレッジ下げてでも複勝爆弾投資できたら素敵な配当でした。

 軸馬指定の箇所にローマンレジェンドを指定しなかったとおり,オッズと状態面から期待値が低いと判断,また信頼できる一番人気オッズではないと判断しました。

 馬柱が綺麗な馬なので,みんな買いたくなる馬です。そんな馬が一番人気だけど,単勝がずっと2.9倍付近で推移していました。普通連勝中で強い!とされたら,もっと買われる印象があります。(私の中の経験則ですが。)

 想定より買われていない買われやすい人気馬(馬柱が綺麗な馬)は,少し注意して見たら良いと思います。

 まぁこの辺のところは私のような庶民が知ったかぶりをして話す内容ではないので,プロの人にお任せしましょう(笑) 

 
 回顧の前に,少しサブテーマを入れます。


 複トレでも一時1位に躍り出た pawaさん でしたが,その後不振を脱却できず,没落しております。

 
 複勝投資法もそうですが,競馬を「投資」として考える場合について,再度復習してみました。


 的中率と回収率のバランス,これを制する者が馬券投資を制す!


 私はこう言っても過言ではないと思っております。


 あとは,自分自身のモデルを何処に位置させるかです。

 
 もちろん,ロジックや投資スタイルなどから導き出すモデルです。


 トータル回収率は,100%でイーブンです。イーブンとなる場合は・・・・・


 次表のとおりです。


無題


 「的中率10%」を許容するのであれば,的中時の回収率は「1000%」必要です。

 複勝投資でいけば,複勝10倍の馬を当てなければいけません。

 
 具体的に言えば,先日の私の的中例でいけば

 無題

 これで 1281% の回収率ですね。あとは,金額の桁を上げて賭ければしっかりと金額レベルで利益を出すことができます。(私は勝負賭けしませんでした(笑),飲み過ぎて二日酔いの日は大勝負したらいけないと決めています(笑))


 逆に参考になるのは,複トレのカスケードさんの投資法

 一番人気ばかりに投資しているので妙味はありませんが,「的中率至上主義」というもの。(でも今回ローマンレジェンドでやらかしちゃいましたねー。。。。ワンダーアキュート指名だったら完ぺきでしたが^^;)


 外せないというプレッシャーがありますが,的中時回収率は低めでも,確実に利益を積み上げるモデルです。


 前者の場合は,荒れるレースを選び,高配当をきっちりゲットできる予想ロジックを構築する必要がある。


 後者の場合は,絶対はずせないというプレッシャーのなかで,確実に馬券になる馬を導き出す必要がある。


 どちらも,厳しい戦いです(笑)。どちらのスタイルを選択するかですね(笑)

 
 私が今持ち合わせているロジックで,現実的に継続できそうなものは,表の赤枠のラインかなと想定しています。


 当初は,回収率至上主義で穴馬券ばかり狙っていましたが,やはり「的中率」が下がると,相当強いメンタルを持っていないと「予想がブレる」ことに気が付きました。(これは個人差ありますが)


 ですので,ある程度的中率を確保しながら,回収を図るという手法に最近は変更しております。


 的中率,40~50%なら,レースを選び,馬と買い方の選び方をしっかり考えれば,クリアできそうな指標だと思っています。

 
 的中率を簡単に高める方法・・・・あるんです!!


 それは, 「レースを選ぶこと = なんでも参加しないこと」 です。 

 
 あと, 「 絶対的な軸馬を見つけ出せるロジックを作り上げること 」 これも大事です。


 前者は「精神論」,後者は「競馬力」です。


 私の場合は,絶対である軸馬を見つけ,投資する条件は


 ① 1番人気ではないこと

 ② 複勝オッズが最高で,1.5倍以上付くこと(2倍以上が理想)

 ③ 基本は「複勝爆弾」で投資

 ④ 頭まで考えられるなら,ボーナス狙いで複勝投資額の1~2割分単勝買い

 ④ メンツ的に荒れそうな場合は,ヒモ荒れ馬券で3連複を併用
  → 観戦料のみの場合は,複勝爆弾辞めて3複馬券のみ購入 

 ⑤ 相手が絞れる場合は,「ワイド1~2点投資」
  → 応用で3連複,3単買いも有り
 
 
 投資に適する馬を見つけるためには・・・・・


 ① 仕込み
  → 舞台条件が合わず力を出せなかった馬,次走確実に良くなってくる「レース調教」だった馬をチェック

 ② 追い切り
  → 追い切りの動きが,良くなっていること(映像ない場合は新聞の調教欄みて想像(笑))

 ③ オッズ
  → 一番人気ではないこと,それでも勝ち負けできる馬であること

 ④ パドック・返し馬
  → ピークに仕上げてきたことが確認できる馬

 ⑤ 騎手
  → 勝負気配が高い時に依頼する騎手であること


 この5点が揃った場合,「GOサイン」です。
 (ワンダーアキュートは調教の軽さに少し不安を抱いて,事前予測では GO!! までの結論に至らなかった。それ以外はオールクリアだったので,この場合も「動いても良い」という判断をするか今後検討を進めます。)



 サラっと書きましたが,簡単に真似はできないと思います。そりゃー私も修行を重ねて競馬力を向上させていますからね(笑)


 ただ,こういうことを考えて,今後競馬投資を進めていくということを,ここに書き記し,今後逸脱した場合の戒めとしたいと思います。


 あと,馬券スランプに陥っている方が,改めて「どういうスタイルを目指すのか」ということを考えて頂けるタイミングとなれば幸いです。


 JCD,たくぼうさん爆勝ちおめでとう!(笑)

 ファジーさんも天馬さんもしっかり的中おめでとうございます!

 あと,「JCDより自信あり」と書いた金鯱賞,ハマりましたね(笑)

 たくさんの的中報告ありがとうございます。滅多にここまではハマりません(笑)

 私は3頭ではなく2頭出現イメージでした。運が良くて3頭出現しましたね!ただ,これは運が大きいところ。

 ワイドと併用して3複も的中というモデルが理想だと思います。
 
 
 ちなみに

 オーシャンブルーは,アルゼンチンの時に「次走は買い」と言い切った仕込み馬

 ダイワマッジョーレは,ラジオ日経賞で一度仕込み馬と指定した馬,私の中では矢作厩舎は特注厩舎

 アドマイヤラクティは,調教がとにかく抜けて良かった馬でデムーロが育ててきた馬,ここが目標レースだと感じた馬でした。



 色々と偉そうに,今年は負け組の私が語ってしまいました。勝ち組になってから語れ!っ言いたくなりますよね。ほんとそのとおりですよね^^; 改めて読み直してそう思いました(笑)


 前段が長すぎました。回顧する時間がない(笑)




*****************************

◎ ジャパンカップダート2012

A+ 該当なし

A  07トランセンド
  
B+ 12ワンダーアキュート(3番人気2着),10ローマンレジェンド,08イジゲン 

B  15ソリタリーキング,01ハタノヴァンクール

注  なし


*****************************

 1頭のみの出現でした。すいません。調パド理論的にやる気の起きないG1だったためお許しを^^;


◎ レースラップ

12.6 - 10.7 - 12.5 - 11.7 - 12.3 - 12.6 - 12.6 - 11.6 - 12.2
上り 4F 49.0 - 3F 36.4


【馬場状態】

 買う気がなかったので当日馬場の注視はなし(笑) 


<< パドックtwitter >>
 
JAPANCUPダートパドック ◎08イジゲン ◯12ワンダーアキュート ▲07トランセンド △02.04.09.10.14 イジゲンが良く見えるのは気のせい?調教は変わらず良かったから出来は良いでしょうな。アキュートもパドックは負けずに良く見える。意外に良く見えるのはホッコータルマエ。ダノンかもんも気持ちがはいっており良いが。グレープも良し。△11.13追加 ソリタリーも△追加。増え過ぎた(笑)返し馬からは、ワンダーアキュート、イジゲン、トランセンドに注目。ローマンも悪くなかったです


【仕込み】

 今後の注目馬を一頭挙げるとしたら・・・・・


 01ハタノヴァンクール

 最後方待機で完全にこのレースは捨てていたような乗り方に見えました。度外視で良いです。むしろしっかりと併せ馬で終いを伸ばせたので実戦で良い調教を行えた馬という存在です。次走は注目です!



【レース後のコメント】

1着 ニホンピロアワーズ(酒井騎手)
「初めて跨った時から、大きな舞台を狙える馬という手応えは持っていました。とにかく今日は、これまでスタッフが頑張ってきたことを僕が受け継いで発揮するだけでした。レースは前のポジションでスムースに運べました。有力馬2頭を前に見る形で、手応え十分で直線に向きました。最後の1ハロンもソラを使うことなくいい反応を見せ、強い勝ち方をしてくれました。とにかくここまでこの馬を任せてくれた関係者の皆さんとファンの皆様に感謝したいです」

 → ここに来て真面目に走るようになり,完全本格化ですね。ってか調教ではズルさを見せ始めたところなんですよね。個人的には結構複雑です(笑)。ズルさを出し始めたから,少し疑問視したのですよ(笑)。それでも前走しっかり走れている点を素直に評価すべきでしたね。私の評価ミスだった馬です。
 

2着 ワンダーアキュート(和田騎手)
「この馬もいいパフォーマンスを見せました。ただ相手が強かったですね。この(良)馬場でこの時計は速いです。思った通りのレースは出来ました。ペースも速かったので、ついて行くのに脚を使いながら本当に頑張ってくれました」

 → やはり距離は長いほうが良い。フェブラリーステークスは適性的にJCD以上に落ちることを覚えておこう。


3着 ホッコータルマエ(幸騎手)
「理想のレースは出来ました。ただ、勝ち馬が強かったですね。2着馬とは動いたタイミングの差。GIで3歳馬でこれだけのレースが出来たのですから、先々本当に楽しみです」

 → パドック見ていても,心身の良さが伝わってきました。心が強いから頑張れました。褒めてあげたいですね


4着 ローマンレジェンド(デムーロ騎手)
「馬体も、跨った感じも素晴らしかったのですが、今日は、力があるのに力を出そうとしない感じでした。道中はずっとズブさを見せていました

 → 追える騎手のほうが良いということで「岩田騎手」や「内田騎手」が乗ってほしい馬ですね。デムーロ騎手が追えないという訳ではないですが,基本「芝レースでこそ」の騎手です。


5着 グレープブランデー(ルメール騎手)
「今日は、勝ち馬の後ろで流れに乗っていい感じで運ぶことが出来、4コーナーでは手応えも良かったのですが、最後は脚が同じになってしまいました。でも馬自身は一生懸命最後まで走っていました」

 → いいところまで来るんですが,最後は一杯になるというのがこの馬の特徴。ワンパンチに欠けます。パドックからは状態の良さが伝わりました。


7着 ナムラタイタン(熊沢騎手)
「ゲートがすべてです。最後はよく詰めているのですが…」

10着 エスポワールシチー(武豊騎手)
「向正面で手前を替えず、4コーナーでは手応えがなくなってしまいました。残念です」

13着 ソリタリーキング(浜中騎手)
「よく頑張ってはいますが、相手が強かったですね」

16着 トランセンド(安田隆行調教師)
「ハナに立つことが出来ず、厳しかったですね。これがすべてです」

 → 馬が競争に対する闘争心を失っています。もう昔のパフォーマンスを見せることはないでしょうね。今回が復活のためのラストチャンスだったと思います。


*****************************

◎ 金鯱賞2012

A+ 該当なし

A  オーシャンブルー(6番人気1着),アドマイヤラクティ(4番人気3着)
  
B+ ダイワマッジョーレ(8番人気2着),ダノンバラード

B  

注  

*****************************

 ボーナスレースでしたね!的中された方々,おめでとうございます!(運が良かっただけですから^^;)



◎ レースラップ

 12.9 - 11.1 - 13.0 - 12.7 - 11.9 - 11.8 - 11.8 - 11.7 - 11.5 - 12.0
上り 4F 47.0 - 3F 35.2




 
【馬場状態】



 
<< パドックtwitter >>
 
 

【仕込み】

 




【レース後コメント】

1着 オーシャンブルー(ルメール騎手)
「スタートも良く、流れに乗ることが出来ました。直線うまく前が空いて素晴らしい伸びでした」

(池江泰寿調教師)
「前回はアンラッキーな形になってしまいましたが、ここに来て成績が安定してきていましたからね。ステイゴールドの子供らしく一瞬の脚が素晴らしいです。この後は来年に向けて休ませるつもりです」

2着 ダイワマッジョーレ(丸田騎手)
「今日はインにこだわりました。久々の2000mでも折り合いがつきましたし、終いも伸びていましたが…勝った馬がさらに伸びていました。ただ、この馬もこれからもっと成長すると思います」

3着 アドマイヤラクティ(デムーロ騎手)
「道中もっとペースが上がれば終いを生かせたと思いますが…」

8着 ダノンバラード(北村友騎手)
「ゲートの出も良かったですし、位置取りは気にせずリズム良く運ぼうと考えて、ハナに行く形になりました。ペースはそれほど速くなかったのですが、3~4コーナーで外から早めに来られて脚を使わされた分、最後は一杯になってしまいました」



edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

ジャパンカップダート出走馬最終追い切り・調教分析2012 ~【1stSTAGE】~ 

2012/12/02 Sun.

<< 更新情報 >>

 ◎ 今週はジャパンカップダートをメインに更新していきます。

 〇 評価・補足まで更新完了(11/30 6:30)
  → 金曜日は飲み会です。土曜朝の更新はありません^^;
  → 今週は開幕週なので,土曜日は馬場チェック中心とします。基本参戦しません。(読み切れれば別ですが)
  → 土曜日も奥様の検診等で出払うので,時間がとれない可能性があり競馬観戦はメインのみの予定です。


 ◎ 更新完了しました。(12/2 6:30)





◎ ジャパンカップダート出走馬最終追い切り・調教分析2012

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


【 栗東坂路コース調べ 】

◆ 11/28水曜:栗東坂路時計トップ10(重)
水 05:47 ロードカナロア 牡 4 52.7 38.4 25.1 12.5 安田隆行
水 05:47 カレンチャン 牝 5 52.9 38.5 25.3 12.7 安田隆行
水 06:58 セイカプリコーン 牡 4 53.4 39.1 25.9 13.3 服部利之
水 06:59 クッカーニャ 牝 3 53.5 39.4 26.0 13.3 西園正都
水 08:21 ダノンフェアリー 牡 4 53.5 39.6 26.6 13.7 角居勝彦
水 06:58 ダノンバラード 牡 4 53.8 39.7 26.7 13.9 池江泰寿
水 08:00 サザンブレイズ 牡 4 53.9 39.5 26.9 14.2 加用正
水 06:58 マイファーストラヴ 牝 6 54.0 39.7 26.4 13.5 松元茂樹
水 07:00 レッドオーヴァル 牝 2 54.0 39.7 26.2 13.2 安田隆行
水 07:01 タガノイノセンス 牝 5 54.0 40.5 27.4 14.2 岡田稲

◇11/21水曜 栗東坂路時計トップ10(稍重)
水 09:41 エーシンヴァーゴウ 牝 5 51.4 37.9 25.5 13.2 小崎憲
水 08:23 トキノフウジン 牡 5 52.2 39.4 26.9 14.1 昆貢
水 06:59 ウエスタンハピネス 牝 4 52.4 38.6 25.7 13.2 西園正都
水 06:58 ロードハリアー 牡 4 52.5 38.5 25.9 13.7 浅見秀一
水 08:22 ロードカナロア 牡 4 52.7 38.5 25.4 13.0 安田隆行
水 09:48 パドトロワ 牡 5 52.7 38.9 26.3 13.6 鮫島一歩
水 06:59 テイエムダイパワー 牡 2 52.9 39.0 25.3 12.7 木原一良
水 07:00 ローレルレガリス 牡 6 52.9 39.1 26.3 13.7 今野貞一
水 07:00 ジェンティルドンナ 牝 3 53.0 38.9 25.6 12.8 石坂正
水 08:22 カレンチャン 牝 5 53.0 38.6 25.5 13.0 安田隆行

 先週同様,今週も時計がかかる馬場コンディションのようですね。
 

◆ 11/29水曜:栗東坂路時計トップ10

木 06:58 カオスモス 牡 2 51.9 38.0 24.7 12.8 森秀行
木 05:27 グランプリボス 牡 4 52.3 39.9 27.5 14.3 矢作芳人
木 06:57 ブルーハーツクライ 牡 3 52.8 39.0 26.0 13.5 服部利之
木 06:59 エイシンラトゥナ 牝 2 53.8 39.1 25.7 13.1 松元茂樹
木 06:59 ワイズリー セ 4 53.8 39.2 25.8 13.3 松元茂樹
木 09:41 エアラフォン 牡 5 53.9 39.6 26.1 13.3 池江泰寿
木 06:59 タナトス 牡 4 54.0 39.9 26.3 13.2 森秀行
木 07:00 ヒストリカル 牡 3 54.1 39.6 26.0 12.9 音無秀孝
木 09:41 ウインアルザス 牡 2 54.2 39.8 26.3 13.3 西園正都
木 09:42 トラバント 牡 4 54.2 39.5 26.6 13.8 音無秀孝

 カオスモス,時計出しますね~(笑)。水曜同様時計のかかる馬場でしょうか。




イジゲン
JCD   :美南W併せ馬馬なり67.1-52.6-38.5-12.8
JCD一週前:美浦坂路を軽めに2本とゲート練習。
武蔵野S  :美南W併せ馬馬なり67.6-53.0-39.0-13.2
武蔵野一週前:美浦南Wで5F67秒5―13秒1(仕掛け)。
レパードS :美南W併せ馬馬なり68.0-52.6-38.2-12.8
レパード一前:美浦南Wで5F68秒3―12秒6(馬なり)。

 後ろから走って直線向くと2馬身後方,内からスっと馬体を併せて一瞬のキレであっさりと前に出る。前に出た後は流し気味で終始併せる形をとり内面に負荷をかける。馬の顔は非常に良い。負けず嫌いの顔でレースにいってから「良さ」が発揮できる顔である。前向きさがしっかりしているというか。動きにもキレがあり,前走同様に力を出せる状態のように見えます。



エスポワールシチー
JCD   :栗CW単走馬なり83.9-67.5-52.2-38.2-12.2(重)
JCD一週前:栗CW単走終い一杯92.7-78.4-65.6-53.0-40.7-14.8(稍)
フェブラリー:栗CW単走終い強め83.7-67.5-53.1-39.4-12.4(重)
フェブ一週前:栗坂単走馬なり53.2-39.1-26.1-13.1(重)
平安S   :栗CW単走終い強め82.9-66.3-51.7-37.5-11.5
平安一週前 :栗CW84.9―12.7(馬なり)
JCD   :栗坂単走終い一杯51.5-37.7-24.9-12.7
JCD一週前:栗CW単走終い一杯82.8-67.1-52.9-39.4-13.0
みやこ   :栗坂単走強め53.5-38.4-24.5-12.2
みやこ一週前:栗CW終い強め84.1-67.6-53.0-39.0-11.6
南部杯   :栗坂終い強め53.7-37.6-24.4-12.4
JCD   :栗CW単走終い強め85.7-69.4-54.2-39.5-11.8

 一週前に速い時計を出して負荷をかけただけあって,それが実となり,最終追い切りはしっかりと動けるようになりましたね。縦の比較はまだしていませんが,これはこれで良い動きで馬もしっかり走れています。時計は馬場が重たいコンディションなのでこんなもんで良いでしょう。

 → 良い頃のときと比べると,こじんまりと走っている印象を受けます。まぁ加齢のせいで調教で本気出さなくなったかもしれませんし,どうでしょうね。




グレープブランデ
JCD   :栗坂併せ馬終い一杯56.4-40.0-25.7-12.6
JCD一週前:栗東坂路で4F55秒3―12秒6(馬なり)。
みやこS  :栗坂単走終い一杯55.8-40.6-25.4-12.2
みやこ一週前:栗東坂路で4F52秒4―13秒1(一杯)。
シリウスS :栗坂併せ馬馬なり53.9-38.8-24.5-12.3

 馬場のせいもありまして時計は地味ですが,追われてからしっかりと手前を替えて大きなストライドで伸びてきました。これは前走以上の状態ですね!




シビルウォー
JCD   :美南P併せ馬馬なり68.1-52.8-38.6-13.1
JCD一週前:美南P併せ馬馬なり67.1-51.9-38.1-11.8

 正直言ってこの馬はあんまり知らないです(笑)。ダート馬をポリトラック調教,トランセンドやヒラボクワイルド(だったかな?)は栗東のポリトラックで調整していましたよね。その時は「鬼時計」でしっかりと調教をこなしていました。シビルウォーに関しては,時計ははっきり言って甘過ぎです。これでG1仕様に仕上がるのか?と正直のところ思います。縦の比較ができればまた別なんでしょうが,サンプルを持っていないので割愛します。馬の内面は悪くはない感じです。

 → 仕上がっていると言えば仕上がっている動きと身体ですね。最終追い切りはほんと調整程度,上積みはなさそうですが。



ストローハット(除外)
JCD   :美南W併せ馬68.2-53.0-38.8-13.0
JCD一週前:
武蔵野S  :美南W併せ馬馬なり67.8-52.2-37.9-12.7(重)
武蔵野一週前:美浦南Wで5F65秒9―12秒9(一杯)。

 イジゲンと併せていた馬はストローハットだったんですね(笑)。最初はイジゲンにやらせてあげましたが,終いは集中して走らせるように仕向け,力強く走って先着しています。完全に調教パートナーという走りではないところが◎です。あんまり内面を表に出すタイプではないです。ただ,しっかり走れているので身体的にはGOODです。



ソリタリーキング
JCD   :栗坂併せ馬終い一杯55.5-40.8-27.1-14.0(重)
JCD一週前:栗東坂路で4F55秒2―14秒4(一杯)。
JBCクラシ:栗坂55.5-39.8-25.8-13.0   
JCD   :栗坂併せ馬終い一杯53.5-39.4-26.6-13.8
JCD一週前:栗坂併せ馬馬なり55.7-40.9-27.2-13.7
 
 兄ヴぁ―ミリアンと比較して,本当に調教は走らないタイプに見えますね(笑)。正直評価しずらい馬です。ただ,走らないなりに活気はありそうなので調子は良さそうな感じはしますね。生命力を感じさせます。
 




ダノンカモン
JCD   :栗CW3頭併せ98.4-82.0-66.2-51.4-37.9-12.4(重)
JCD一週前:栗東坂路で4F55秒1―13秒6(馬なり)。
武蔵野S  :栗CW併せ馬終い一杯81.9-65.8-51.6-37.6-12.2
武蔵野一週前:メンディザバルを背に栗東CWで6F82秒3―12秒0(一杯)。
フェブラリー:栗CW単走終い一杯84.9-69.3-54.9-40.9-13.0(重)
フェブ一週前:栗DP単走終い強め79.4-62.9-49.3-37.0-11.3
根岸S   :栗CW3頭併せ終い一杯82.4-67.6-52.9-39.3-12.8
根岸一週前 :栗CW併せ馬馬なり84.3-68.2-53.2-38.5-12.5
JCD   :栗CW単走終い一杯 モヤのため計時できず。ラスト1F12.2
JCD一前 :栗坂単走馬なり55.2-40.7-26.8-13.3
武蔵野S  :栗CW併せ馬一杯先着82.3-65.9-51.2-37.7-12.2
南部杯   :栗CW併せ馬一杯遅れ83.3-67.4-52.9-39.0-12.1

 トゥザグローリーと併せているのかな?直線向いてお互いに刺激しあってしっかり追われて伸びてきます。時計も上々ですね。ただ,気持ちが強いタイプなだけにもっと喰らいついてせめて同入でフィニッシュしてほしかったという気持ちはあります。





トゥザグローリー
JCD   :栗CW3頭併せ終い一杯97.7-81.3-65.8-51.0-37.6-12.3(重)
JCD一週前:栗東CWで6F83秒0―12秒1(馬なり)。
天皇賞秋  :栗CW3頭併せ終い一杯83.8-67.5-52.1-38.1-12.2(重)
天皇賞秋一前:栗CW3頭併せ終い一杯98.9-83.0-67.3-52.5-38.5-12.3
宝塚記念  :栗CW3頭併せ終い強め85.3-68.0-52.2-38.0-11.5(不)
宝塚記念一前:栗坂単走馬なり53.9-39.4-25.9-13.0
鳴尾記念  :栗CW併せ馬終い強め84.2-67.2-52.6-38.6-12.0
鳴尾記念一前:栗坂単走馬なり56.6-40.8-26.9-13.5  
中山記念  :栗CW3頭併せ終い強め84.2-68.0-53.0-39.2-13.0(稍)
中山記念一前:3頭併せ終い一杯85.0-68.6-53.1-39.4-12.7(重)
日経新春杯 :栗CW3頭併せ終い強め99.5-83.2-68.1-54.0-39.4-12.0(重)
有馬記念  :栗CW併せ馬終い一杯79.2-63.5-50.1-37.4-11.9
JC    :栗CW併せ馬終い一杯97.4-81.6-66.9-52.8-38.9-12.5
JC一週前 :栗CW併せ馬馬なり98.7-83.0-68.4-53.7-39.0-12.1
天皇賞秋  :栗CW3頭併せ終い一杯82.4-66.0-51.8-38.0-12.5
京都記念  :栗DP併せ馬終い一杯78.0-62.2-48.3-35.5-11.3
一昨年有馬 :栗DP併せ馬終い一杯75.2-60.1-46.9-35.4-12.1

 ダノンカモンと併せてハードに追い切られています。追い切り自体は良いですね!しっかりと前向きさも出ています。もう少し首を低く使えたら最高なんですが,母も首が高かったですよね(笑)。ダート初挑戦,どうなんでしょうかね。

 → 重たい馬場でしっかりと時計を出してきている内容は良いです。ただ動きそのものを見ると,まだピークに持っていけていないような気がします。ここを叩いて実績ある有馬記念で「ヤリ」でしょうか。




トランセンド
JCD   :栗DP単走馬なり76.6-61.0-48.0-35.8-12.0
JCD一週前:栗CW併せ馬終い強め81.5-65.1-49.6-36.8-12.7(稍)
フェブラリー:栗坂単走馬なり54.0-39.8-26.6-13.5
フェブ一週前:栗DP単走終い一杯73.9-59.0-46.2-34.6-11.5
JCD   :栗坂単走馬なり52.6-38.2-24.8-12.5
JCD一週前:栗DP単走馬なり75.2-60.0-47.2-35.2-11.6
南部杯   :栗坂単走終い強め50.1-36.4-23.7-11.8
フェブラリー:栗坂単走馬なり52.8-38.3-25.2-13.0
フェブ一週前:栗DP単走終い強め72.3-57.0-44.9-33.8-11.7
JCD   :栗坂単走馬なり51.1-37.1-24.3-12.4
JCD一週前:栗DP単走馬なり76.0-60.6-47.8-35.7-12.6

 最終追いはポリトラックに替えてきましたね。いつもは一週前ポリトラック,最終追い切りは坂路という使い方でした。一週前,最終追い切りともに好時計ですね!身体能力はやはりピカイチ。あとは競馬に行って負けない「ハート」が戻ってきているかどうかでしょう。あんまり併せ馬をこなすタイプではないので,ハートよりも,身体能力で圧倒する身体をメインに鍛えているイメージです。「楽に単騎逃走」これができれば今年も走れそうなイメージです。単騎ではなく,2番手,3番手だと,ないでしょうね。まずは,自身のリズムで走れるよう「単騎逃げ」です。





ナイスミーチュー
JCD   :栗DP併せ馬馬なり77.6-63.6-50.2-37.5-11.6
JCD一週前:栗東坂路で4F55秒0―14秒1(一杯)。
みやこS  :栗坂併せ馬終い一杯53.1-39.2-26.5-13.7
みやこ一週前:小牧を背に栗東坂路で4F54秒3―13秒9(一杯)。
シリウスS :栗坂併せ馬終い一杯53.1-38.9-26.1-13.6

 最終追い切りはポリトラックに変えて速い時計で追ってきましたね。みやこステークスでスピード負けしたのでその点を意識したメニューでしょうか。楽に時計を出せている点は良いです。
 




ナムラタイタン
JCD   :栗DP単走終い強め81.1-64.8-50.4-36.5-11.3
JCD一週前:熊沢を背に栗東DPで6F77秒0―11秒8(馬なり)。
武蔵野S  :栗DP併せ馬馬なり80.8-65.3-51.0-37.3-11.4
武蔵野一週前:熊沢を背に栗東DPで6F78秒8―12秒0(一杯)。

 終い重点の追い切りです。全体の時計も合格点ですね。




ニホンピロアワーズ
JCD   :栗CW単走終い一杯98.9-83.0-67.8-52.4-38.8-12.9(重)
JCD一週前:栗東CWで6F84秒6―12秒0(一杯)。
みやこS  :栗CW単走終い一杯83.6-67.5-52.2-38.5-12.3(稍)
みやこ一週前:栗東CWで6F84秒0―12秒0(仕掛け)。
JCD   :栗CW単走終い一杯97.2-80.9-65.2-50.5-37.5-12.4
JCD一週前:栗CW73.6―12.6(馬なり)。
みやこS  :栗CW単走一杯77.6-63.3-49.6-37.4-13.4
祇園S   :栗CW単走一杯78.9-63.7-50.4-37.7-12.2
 
 前走も書きましたが,時計の出し方が変わってきて終い重点になりました。ズブくなってもう調教では動かないですね。最後も自分で首を上げて走るのをやめたがっていました。ただ,それでも前走しっかり馬券になっているので,レースに行っては真面目に走る老練な馬です。最後辞めたがるまでの一連の動きは良いです。ゴール板が見えてくると辞めたがるんでしょうね(笑)



ハタノヴァンクール
JCD   :栗坂併せ馬終い一杯55.7-40.7-26.5-13.5(重)
JCD一週前:四位を背に栗東坂路で4F55秒3―13秒0(一杯)。
みやこS  :栗坂併せ馬終い強め54.2-39.1-25.4-12.8
みやこ一週前:四位を背に栗東CWで6F80秒5―13秒6(一杯)。
ラジ日経2歳:栗CW併せ馬終い一杯82.1-65.9-51.3-37.3-12.1

 重い馬場ながら最後まで頑張って走っています。

 → 重い馬場ながら真っ直ぐ走れている点は良い。前走時と比して集中して走れている印象です。




ホッコータルマエ
JCD   :栗坂併せ馬終い一杯55.2-40.4-26.9-14.1(重)
JCD一週前:幸を背に栗東坂路で4F55秒2―13秒7(一杯)。
みやこS  :栗坂併せ馬終い一杯52.8-38.7-25.5-13.2
みやこ一週前:幸を背に栗東坂路で4F54秒0―13秒0(一杯)。
レパードS :栗坂単走終い強め53.1-38.3-25.1-12.4
 
 馬場コンディションが相当悪いのでしょうかね。時計は出ませんでしたが,ガッツは見せてます。



ミラクルレジェンド
JCD   :栗CW併せ馬終い一杯83.3-67.0-52.2-38.7-12.6(重)

 しっかりと一杯に追って負荷をかけてきています。真面目に元気いっぱいに走れています。


ローマンレジェンド
JCD   :栗CW併せ馬終い一杯84.7-68.0-52.7-38.6-12.1(重)
JCD一週前:栗CW3頭併せ馬なり82.6-66.4-51.5-38.4-12.2(稍)
みやこS  :栗CW併せ馬終いムチ一発79.9-64.9-50.8-37.4-12.4
みやこ一週前:栗東CWで6F82秒4―12秒2(馬なり)。
エルムS  :函D併せ馬終い一杯83.0-68.4-54.5-40.1-12.4

 重たい馬場コンディションにも関わらず,追われてから力強い走りで伸びてきます。心もしっかりしていそうで充実一途でしょうね。

 → 最終追い切りはデムーロが乗って馬のスペックを確認するような追い切りでした。馬自身はまだ成長途上でしょうね。もっと良くなる余地を残しているように見えます。それでも連勝してくるのだから恐れ入ります。



ワンダーアキュート
JCD   :栗CW単走終い強め86.1-69.3-53.7-39.1-11.9
JCD一週前:栗坂単走馬なり57.5-42.4-28.0-13.9
フェブラリー:栗CW単走馬なり85.2-68.5-53.4-39.5-12.9(重)
フェブ一週前:栗CW単走終い一杯82.4-66.4-52.0-38.5-12.7
JCD   :栗CW モヤにため1Fのみ計測 1F12.0
JCD一週前:栗CW単走終い一杯82.6-66.9-51.9-39.3-12.1
みやこ   :栗CW単走一杯79.0-64.9-51.3-38.4-12.2
東海S   :栗CW81.5-65.4-52.2-38.9-12.4

 直線向いてから仕掛ける終い重点追い切りです。真っ直ぐ走ってブレずに集中して走れています。全体の時計は遅いですが,終いは11.9秒でキレているので良いです。


 


☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  07トランセンド
  
B+ 12ワンダーアキュート,10ローマンレジェンド,08イジゲン 

B  15ソリタリーキング,01ハタノヴァンクール

注  なし

( 補 足 )
 
 少し厳しく評価しました。3頭出現ではなく,2頭のみで終わる可能性も高いです。

 A評価はトランセンド

 調教から素直に評価しました。調教は2週連続好時計,馬も楽に時計を出しているという点をみると,身体的にはピークに持ってこれたと判断して良さそうです。あとは,自分の競馬ができるかどうか,その一点に尽きます。自分のリズムで逃げて走れない場合は,スペックを落とすタイプなのでその点を考慮した上で同馬を取捨すべきでしょう。身体面については良い!との判断からの評価になります。


 B+評価は3頭

 ワンダーアキュートは,大幅馬体重減の激走後で馬体回復,遠征疲れをとるためか一週前調教は軽め,最終追い切りは終い重点という内容でした。更に上積みがある!という内容ではないのは事実ですが,苦手な遠征競馬を休み明けで勝ってしまう点と最終追い切りで見せた終いの伸びと集中力は,内面的に本物になった可能性があります。調整過程が完璧ならA+評価を下したい馬でしたが,少々割引点もあるということでこの位置です。


 ローマンレジェンドは,悪くはないのですが,過去最高のピークにもってこれた!!という印象にないことからA評価にはできないと判断しました。まだまだ,これからもっと良くなる馬に見えます。まだ成長途上です。それでも地力があるところを近走見せており,リズムも良く精神的には馬がノッている状態です。


 イジゲンは,前走同様良い状態なので素直に評価しています。まだ,ムキになって走りそうな危うさも兼ね備えている馬だと思います。ムーア騎手が上手く乗れているので問題はないと思いますが。
 
 
 B評価は2頭

 ソリタリーキングは調教というよりも,フォトパドックからの評価です。調教は動きませんね(笑)。それでも元気の良さは見せています。


 ハタノヴァンクールは,前走を度外視とし,調教から動きが良くなってきたことから評価して見ました。ただ,一変を感じさせるほどではないのは確かではあります。


【 質問回答 】

ホッコータルマエ
ホッコータルマエは3歳で一番期待してるのですが、レパードSのときの状態にはないですかね?
ゆういち #xbnfSVRI | URL | 2012/12/01 10:26


ゆういちさん、にんにちわ!私が感じている「偏見」で良ければ回答します(笑)

① 前走評価
 調教では仕上がり切っていないと判断したが,パドックみると意外にデキていた。好枠を生かし,前でレースを運び最後まで粘り切っての3着。勝ち馬を含む上位馬はすべて内を利した馬,外々を回して失速した馬とは違い,恵まれた部分もあるレース内容

 → ポイントはコース替り!京都より阪神コースはタフネスコース,最後は差されていた部分もあるので,タフネスコース替りはパフォーマンスを落とす可能性がある。

 → レパードステークスでイジゲンに完勝している。あの時は完成度の差,イジゲンは規格外の勝ち方をするので人気になりやすい。これから古馬と戦うという点では,完成度をより奥の深いものに変えていかなければならない。

 → 次走に向けたポイントは,「みやこS狙いで仕上げたのか」「JCDに向けて更に上積みを積み上げてきたか」


② 調教
   
 馬場こんでぃションは非常に重たいので時計がかかる,よって時計がでないのは致し方ない。動きを見ていましたが力強く元気いっぱいに自分で走ろうとしています。前走は走らされている感じでした。調教を見る限りでは上積みはあると判断して良い。
 
 今回調教評価は厳しく評価したので,入れるとしたらB評価に入れても良いレベル。ただ,ハタノバンクールを入れたのは,「前走は不利な条件でのレースだった」ということ。一方でタルマエは「条件が合致して走れた」という点。今回はタフネスコース替りで同じく上積みがあるというのならハタノヴァンクールいう選択をしました。ハタノヴァンクールは,内面が落ちている状態の可能性があるので結果的に見せ場なしで終わる可能性も秘めています。


③ パドック

 これは当日になってみないとね(笑)


 大体この3作業でいつも馬を評価して実馬券を買っています。私の偏見を書き連ねました。調教自体は悪くないのであとは諸条件を整理してどう評価するかでしょうね。ゆういちさん、頑張ってください!ちなみに私は「見」予定です(笑)。まぁ観戦料1000円くらい払うかな。



【土曜競馬からの馬場分析】

阪神11R D1800m 堺ステークス3歳以上1600万円以下
13.2 - 11.4 - 12.7 - 12.2 - 12.6 - 12.5 - 12.4 - 12.5 - 12.9
上り 4F 50.3 - 3F 37.8
1着06クラシカルノヴァ(1)②②②② 37.7 480K
2着13バトードール(2)④⑤③③ 37.9 524K
3着11チョイワルグランパ(9)⑥⑤⑥⑤ 37.9 510K

 後方追走組はまったく上位争いに入ってこないレースだった。コーナリングをスムーズに内目を決めたチョイワルグランパが頑張った。バトードールはずっと大外を先行して喰らいついていた強い内容。調教でトゥザグローリーなど格上馬と一緒に稽古をつけているのでその効果が出ている模様。

 → パワー質の馬場とコースなので,前を射程に入れながらしぶとく脚を繰り出せる馬が有利か(仮説)


阪神12R D1800 3歳以上1000万円以下
12.7 - 11.0 - 13.1 - 12.4 - 12.5 - 12.8 - 12.7 - 12.2 - 13.1
上り 4F 50.8 - 3F 38.0
1着11トミケンアルドール(2)②②①① 38.0 480K
2着02ウインベルカント(4)⑩⑩⑪⑨ 37.4 482K
3着06エーシンバリントン(1)⑥⑦⑦④ 38.0 484K

 勝った馬は逃げ馬,基本は前で競馬できたら有利か。ウインベルカントが大外一気の脚で差してきた!勢いのある充実している差し馬は差せる可能性があると判断する。ちなみに渡辺君が乗って4番人気6.9倍だから評価されていた馬。人気薄の大外一気は難しいかも。
 



【ラップ分析】

 省略。 




【分析メモ】

 土曜中山開催
 内田博幸  【3-1-2-5】
 ムーア   【0-2-1-6】

 田中勝春  【3-0-1-5】

 土曜阪神開催
 福永祐一  【3-1-2-5】
 ウイリアムズ【2-3-0-3】 
 幸英明   【2-1-0-8】
 和田竜二  【2-0-2-7】


 土曜中京開催
 ルメール  【2-2-0-3】
 浜中俊   【2-1-1-6】
 デムーロ  【1-1-2-3】
 丸田恭介  【1-1-1-7】
 松山弘平  【1-1-1-5】

 
 日曜阪神開催に来る騎手は赤字

 阪神ではハイレベルな騎手戦を想定,中京,中山は好調な残留組が結果を残しやすいタイミング。

 好調な騎手,そして馬場を読めている騎手を評価していきたいですね!走らせるのは「人」なので重視したファクターの一つ。


★ ブログ上の軸馬

 個人的に軸想定していた馬は,

 07トランセンド
 10ローマンレジェンド
 12ワンダーアキュート

 トランセンドは調教は良いですが,いかんせん注文が付く馬で,ピンかパーの可能性が高い馬。楽逃げしたら残れるとは思います。あとは周りが逃がせてくれるかどうか。その「読み」次第です。あと,あまり調子が良さそうでない藤田騎手も気になるところ。まぁテイエムオオタカでしっかり乗れている部分はあるので持ち馬であれば大丈夫でしょうか。

 ローマンレジェンドは,まだピークじゃない気がします。まだ成長途上であり,その段階で断然1番人気です。調教からは前走,前々走のほうが良かった匂いもします。ただ,鞍上をデムーロ起用してきた辺りは,色気を感じさせます。

 ワンダーアキュートは,とにかく調教が軽い。ここ目標設定で仕上げてきたのではなく,得意の長距離JBC仕上げだった可能性の高い馬。その後馬体重減の反動から調教が軽く馬体回復に専念している。完璧なローテではないことを感じさせます。ただ,それでも調教の動きは良い。内面が◎。


 どれも一長一短で,重要視するファクターを決めて消去法で決めなくてはいけない状況。しかもすべて人気馬。

 となると,無理して参加せずに「見」するのが妥当かな。と考えた一週間でした。


(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 基本「見」です。軸候補

 12ワンダーアキュート
 
 
(2) 4番人気以下から軸馬を選出する場合

 基本「見」です。軸候補 

 07トランセンド


 軸ではなく,穴ヒモで

 15ソリタリーキング

 馬体は文句なし。距離短縮で。ただなぁ大外枠は割引。人気の無さが美味しい。



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています



*** コメント返信 ***

edit

CM: 3
TB: 0

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2012-12