調教,パドックから競馬を読む!! ~ 追い切り情報分析・予想ブログ ~ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
各レースの基礎データ収集でお世話になっています☆ 無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

sponsor links

 sponsor links
 

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【回顧】有馬記念、阪神カップ,ラジオNIKKEI杯を終えて2012 

2012/12/31 Mon.

◎ 更新完了(12/31 6:10)
 → かずやさん、マロンさん、なごちんさんにコメント返信を書きました。(最下段)


***************************************************************************


 この記事が今年最後の記事になると思います。


 今年一年間お疲れ様でした。また来年もよろしくお願いいたします。


 本ブログが,私にとっても皆さんにとっても良い刺激になれるよう来年もまた一年頑張ります。

 
 今日から実家のある道東に帰省し,正月モードに入ります。また絶対太るな~(笑)


***************************************************************************



 今月は時間が足りなくて,回顧記事は手抜き状態でした。ただ,本来であればこの「仕込み」という作業は一番大事だと言っても過言ではありません。

 2013年は 

 「 仕込み競馬 」

 ここに力点を一番に置きたいポイントです。


 なごちんさんに,このコーナーが好きだ~って言われたら手は抜けませんね(笑)
 
 → 本当はこの仕込み記事は正直「公開したくない」記事であります。私の馬見技術が筒抜けですからね。ですので,これを最後に詳しく書くことはやめることにします。なごちんさんなりに,しっかり回顧してみてください。実際に自分で振り返って「私は〇〇の馬がヤラずで調教っぽい走りをさせていたので次走狙いだと思いますが,この馬はどう思いますか?」と質問頂けたら,私の思ったことを書きたいと思います。今年は,自分育成のためのプログラムでした。来年は次のステージに進みたいと思うので,ブログへの労力低減,ノウハウ漏出防止のため,言葉少なくする予定です。どういうポイントを見ているか・・・・わかりやすいように今回の記事で書きますので,しっかり読み込んでおいてください。なごちんさんへの最後のプレゼントです(笑)



 
*****************************

◎ 有馬記念2012

A+ 該当なし

A  該当なし
    
B+ 02エイシンフラッシュ,09ルーラーシップ(2番人気3着),15ナカヤマナイト,16ルルーシュ 

B  14ビートブラック,03スカイディグニティ,07ダイワファルコン

B- 10ダークシャドウ

注  13ゴールドシップ(1番人気1着)


*****************************

 調教評価に関しては,これで問題なかったと思います。 オーシャンブルーを除く,10着まで上記の馬で占めています。デキの良さなどから勘案して上位争いできる馬たちという選出としては合格だと思っています。

 問題は,ゴールドシップの取捨で迷いが生じたこと。

 データや過去のパフォーマンスから,「ゴールドシップ軸」とするのが一週前までの見解でした。ただ,縦の比較で調教がイマイチ過ぎることから,今回は一番人気ということも手伝い,軸は辞めて,相手に落とすという評価としました。

 素直にルーラーシップ軸で良かった(結果論)だった有馬記念でした。

 さて,フォトパドックでは,オーシャンブルーが良いと言及しておいて,評価しなかった。

 これは,馬格が足りないのと,飛びが大きすぎて器用さがないと判断したため,割り引きして評価しました。

 結果2着と・・・・個人的には泣きたいくらいです。

 ルメールが上手く乗ったのと,展開がうまく流れてくれた点が同馬に非常に大きなアドバンテージをもたらしました。こればかりは,レースに行っての「運」という部分があります。

 デキは良いということはわかっていただけに、最低でも評価しなければいけない馬でした。これは大きな反省材料です。

 

◎ レースラップ

 無題
無題

 今日初めてラップを見ましたが,これならゴールドシップが走るラップだなぁ~というラップです。オーシャンブルーも飛びが大きいので長距離で流れる展開はスタミナ温存できるタイプ,内で上手く折り合って最後末脚爆発で2着は納得の結果。2000m以上は,展開は「人間が作る」部分が大きいので左右されやすいですが,ここまで一番人気馬に有利な展開を作るとは正直思っていなかったというのが本音です。このラップを大きく出遅れて3着まで持ってくるルーラーシップはたいしたものです。

 中山内回りでコーナーを回る回数が多い,ラップが流れれば流れるほど,内で上手く折り合う馬の方がロスなく走れて体力が温存できます。

 一方で,ムーア騎手は,内が良いのがわかっていても内にスっと馬をいれることができなかった。どんなに乗れている騎手であっても,有馬記念では自分が取りたいポジションを取れなかった結果がダークシャドウの位置だと思います。

 人間面では明らかに「ヤリ」だったダークシャドウ。ここまでは読めていましたが,結果に結びつきませんでした。

 現実に,4角回る手前では,内にエイシンフラッシュ,オーシャンブルー

 枠順も02エイシンフラッシュ(4着),03オーシャンブルー(2着),03スカイディグニティ(5着),10ダークシャドウ(6着)

 ゴールドシップとルーラーシップは,地力による結果である。

 他の馬とは,枠順差が大きく影響した匂いがするのが,ダークシャドウです。

 結果を出したい年でしたが,出せなかった・・・・という一年でした。それはルーラーシップも同じでしょう。



【馬場状態】

 ムーア騎手が馬場を読み切って無双状態。内から伸びる馬場。だからといって捲れない訳ではないが,展開によっては後方は不発。 


<< パドックtwitter >>
 
有馬記念パドック ◎10ダークシャドウ ◯16ルルーシュ ▲03スカイディグニティ ☆09ルーラーシップ △01.02.03.06.07.11.13.14.15 アーネストリーは気合いはいらなくなったね。闘争心なし。いらないですね(笑)ビートブラック☆に変更 返し馬◎ダークシャドウ、ルルーシュ、ルーラーシップ、ダイワ フラッシュは三浦を舐めてる感じだった(笑)俺をぎょせる?みたいな(笑) ゴールドシップも◎ スカイディグニティも◎



【レース後のコメント&仕込み】

1着 ゴールドシップ(内田博騎手)
「ゴールドシップとは、自分が怪我から復帰して初めての重賞、そしてGIを勝てた馬で、最後も勝てたので嬉しく思います。ファンの皆さん、そして関係者に感謝しています。スタートは良くなかったですが、いつも通り後ろからと腹を括っていました。最初の4つのカーブは無理をせず、3、4コーナーでは多少の無理があっても外を回って、突き抜けると思い、馬を信じていました。結構外を回りましたが、コースロスにへこたれる馬ではありません。やはり今年は“金”の年だったので、ゴールドで締め括れて良かったです」

 → 地力は抜けて強いです。小細工なしに捲り切って前を飲み込む!来年は主役です。素直に評価します。


2着 オーシャンブルー(ルメール騎手)
「今日はパーフェクトなレースが出来ました。大きな馬ではありませんが、ビッグハートを持った馬です。直線で前が空いた時は勝てると思ったほど手応えが良かったのですが、外から最後交わされてしまいました。勝った馬は強いです。しかし、彼にとってはいいレースだったと思います」

(池江泰寿調教師)
「エイシンフラッシュをつかまえた時は一瞬勝ったかと思いましたが、外から強い馬に交わされてしまいました。終わってみればステイゴールド産駒のワンツーでしたね。この馬はまだ力をつけている段階なので、来年はGIを勝てるように育てていきたいと思います」

 → すべてが向いたし,ルメールも馬の能力を生かしきった結果。これも素直に評価します。


3着 ルーラーシップ(ウィリアムズ騎手)
「スタートがすべてです。やれることはやってきましたが、こういう結果になってしまいました」

 → 人気馬の中ではフォトパドック → 調教 と評価していた馬。ただ出遅れ癖が出てきている点を考慮すると軸にしずらい馬であったのは確か。大きく出遅れても,3着に来る地力は凄いです。ただ引退ということなので,次の馬生のステージに入られるとのこと。お疲れ様でした☆


4着 エイシンフラッシュ(三浦騎手)
「イメージ通りの競馬が出来ました。先頭に立った時はヨシ!と思いましたが、その後、脚色が一緒になってしまいました。3~4コーナーで馬場の悪いところを通ったことが影響したように思います」

 → 同馬もルーラーシップに次いで フォトパドック → 調教 と評価した馬。意外と三浦君がうまく馬をなだめていた道中は驚きました。完全に人馬一体だったか?といわれるとそこまでではないですが,うまくなだめて力みを抜かせて走らせてあげていました。これは今後も本気で騎乗する姿勢を取るのであれば注目していかなければない騎手かなと思いました。ただ,抜け出すタイミングが早過ぎましたね。抜け出して一頭になったのが早かったかなぁ~と思います。それだけ乗っていた本人が思っていた以上に抜け出す速さやスペックが高くてびっくりしたと思います。急きょ代打で乗ったとしては,十分良い騎乗ができたレベルです。



5着 スカイディグニティ(スミヨン騎手)
「スタートも良く、道中もいい位置につけられましたが、コーナー、コーナーで手前を替えないので押して行きました。結局ワンペースのままで、伸びてはいますが、上位馬には及びませんでした」

 → 4角ではダークシャドウと内で併せる形,最後は少し前に出てフィニッシュでしたが,ワンパンチ足りなかったのでしょうね。騎手コメントからもまだまだ荒削りな部分が確認できるので,今後スタッフがしっかり馬に教え込んでいかなければいけないですね。調教からもセントライト記念のほうが良かったと思っている馬です。次走はここで得た経験を生かして前進できる馬だと思います。



12着 ローズキングダム(岩田騎手)
「枠順を生かしてやることはやりました。ただ、現状はマイルの方がいいと思います。マイルならいい位置が取れるでしょう。まだ不器用なところがありますし、馬がゴール板に向かう気持ちを忘れていると思います。気持ち自体は終わっている馬ではないので、もう一花咲かせてあげた方がいいですね。ただ、3、4コーナー手前まではヨシ!という手応えがありました」

 

▼9着ビートブラック(石橋脩)いいペースで行けたが、3コーナーから後続に来られた。差し返そうとしていたし、パンパンの良馬場ならもっと持ち味を生かせた

 ▼10着ダイワファルコン(北村宏)コーナーもスムーズだったし納得のいくレースができた。(敗因は)相手関係と距離かな。

 → 先行脚質の馬なのに,結構外を終始回された馬。地力では劣るのは明白で本来であれば小細工が必要だが横綱のような競馬をさせていた。ここで結果がでないのは当たり前で,むしろ次走相手弱化でデキ落ちしていなければチャンスはある。いい意味で調教になったレースです。


 ▼11着アーネストリー(福永)体調が良かったので一発狙ったが、4コーナー手前でいっぱいに。力は出し切れたが。

 → アーネストリーの全盛期は,パドック見ただけで惚れ惚れする馬でした。今は全然気合いが入っていません。内面的にもう燃え尽きた馬です。パドック見ればわかりやすい馬です。

 ▼12着ローズキングダム(岩田)思い通りのレースはできた。もう少しフワッと行ければいいんだが。現状ではもっと距離が短い方がいい。

 ▼13着トレイルブレイザー(武豊)ゲートで隣の枠の馬(ルーラーシップ)が暴れたのにつられて立ち遅れた。3コーナーでは息遣いも良くなかった。

 ▼14着オウケンブルースリ(田辺)淡々とした流れなので、マクって流れを変えようと思ったが…。

 ▼15着ネヴァブション(田中勝)9歳でもよく頑張っている。

 ▼16着トゥザグローリー(蛯名)妙におとなしくて覇気がなかった。



 大外を立ち回って競馬をした馬

 ダイワファルコン
 ナカヤマナイト
 ダークシャドウ
 ゴールドシップ
 ルーラーシップ


 今回明らかにピークに作ってきた馬

 ダークシャドウ
 ルーラーシップ

 ルーラは引退,ダークはG13戦消化したので下降線に入ると思われる。

 
 次走に向けて,更に仕上げてこれそうな馬

 ゴールドシップ
 ナカヤマナイト
 (ダイワファルコン)← 福島記念で一度ピークに仕上げたので下降線に入る可能性有り


 
 次走の超仕込み馬(中山コース限定)

 ナカヤマナイト


 ダークシャドウについてのコメントは,ラップ欄参考。

 
 ヒトの面でヤリとした根拠の一つには,オッズがあります。


 ジャパンカップと有馬記念と単勝オッズベースで今回のほうが明らかに買われていた。(デムーロ回避する前のフラッシュも明らかに買われていた)

 
 条件はさほど好転する訳でもないが,前走より明らかに買われている馬は,「筋」が買っていると予測しています。 



*****************************

◎ 阪神カップ2012

A+ 該当なし

A  サンカルロ(3番人気1着),アドマイヤセプター
  
B+ クラレント,フラガラッハ
 
B  ブライトライン,マジンプロスパー,オリービン

注  マルセリーナ(映像ないのでこの位置。A評価の可能性あった馬),コスモセンサー(追加)

*****************************

 9頭挙げて1頭のみの出現・・・・・有馬記念と並行作業だったので少し手を抜いたこともありますが,最終的には,アドマイヤセプター,サンカルロ,クラレントの3頭で自信があったことも事実です。実馬券もサンカルロとアドマイヤセプターの一点馬券が一番熱く買っておりました。

 アドマイヤセプター・・・・調教を見る限り,充実期ですが,今回は「ローテ差」「キャリア差」が出たというのが正直な理由でしょう。


 1~3着馬 前走 G1 1600m マイルチャンピオンシップからの距離短縮

 セプター  前走 G3 1200m 京阪杯からの距離延長

 今回のメンバーは,G1に出走してくるような強豪メンバーが多く名を連ねていた。

 マイルチャンピオンシップでは力を出し切れなかったが,その舞台での経験を生かして次走に繋げてきた馬が1~3着馬。

 特にサンカルロは,適性値大幅アップで最大のパフォーマンスを見せる。ガルボはマイルで休みボケを叩かれて,しっかりと次走に繋げてきた。ファイナルフォームも前走のダメージはなく,ムーア騎手が出来の良さを最大限引き出してあげた結果の3着。

 セプターは,相手強化に加えて,摩擦強化(シルポートペース+馬場重い+急坂+距離延長)で馬の記憶からも苦しい条件とあってしまったことが否めない。相手が弱ければ戦えたかもしれないが,今回ばかりは相手関係も恵まれなかった。


◎ レースラップ

無題
無題

2010年のキンシャサノキセキが勝ったレースは前が止まらない高速馬場でしたが,去年,今年とタフな馬場設定なイメージで,ラップを見ると今年のほうがタフな馬場設定だったかなと思いました。

 タフな馬場設定で先行して走りきったガルボ。直線では鬼なくらいムチ入れられていました(笑)。それだけ鞍上が本気だったということがかわります。東京新聞杯のときもムチが凄かった。基本先行勢は消えているので,ここで激走させたダメージ(心身ストレス)がどう出てくるか,チェックしないといけないかもしれません。逃げ,先行で不向きな設定で激走させると「ストレスが多く発生する → 走ることが嫌になるきっかけ」になることがあります。冬馬で今後調子を上げる馬ですが,要注意。同じ冬馬だと思っていたコスモセンサー。また,闘争心が抜けてしまいましたね。走ることへの情熱を失った状態。これは放牧が必要です。


 
【馬場状態】

 最内は不利で伸びない。良い馬場を選ぶなら外目の馬場を選んで乗る傾向 

 
<< パドックtwitter >>
 
阪神カップパドック ◎07アドマイヤセプター ◯13サンカルロ ▲15ファイナルフォーム ☆11クラレント アドマイヤセプタはイメージどおりで完璧の仕上げ。状態面だけで言えば堅軸評価。あとはサンカルロも良い。宮杯以来のメイチのヤリ。ファイナルフォームも良い馬体。びっくりです。



【レース後コメント&仕込み】

1着 サンカルロ 吉田豊騎手
「この馬がいちばん力を出せる舞台で勝ててよかったです。スタートはよかったのですが、後方でうまく折り合えました。外に出すのに手間取りましたが、出してからはいい脚でした。この秋はあまりいい競馬ができていなかったので、最後に結果を出せてよかったです」

大久保洋吉調教師のコメント
毎年ここが最終目標で、寒くなるとよくなる馬。マイルCSの後、馬の状態がすごくよくなったので何とかなると思っていました。このあとは一息入れて、来年の高松宮記念を目指します。一戦挟むとすれば阪急杯になるでしょう。この調子なら来年もうひとがんばりできそうです」

 → 同馬においては,考察通りの結果です。同馬の単複買いでよかった・・・・・涙。スムーズに外に出せていない印象でしたが,外に出してからは一気の脚,コース,馬場,デキとすべて条件が揃った結果。セプターではなくこちらを軸にできなかったのは,自身の情けない部分である。精進します。


2着 ガルボ 石橋脩騎手
「体が柔らかくて、うまく仕上げてもらいました。ここ数戦はスタートがいいので、1400mでもいい位置が取れると思っていました。直線でギアがグッと入って、押し切れると思ったのですが……。残念ですが、勝った馬以外には負けていませんし、やはり力があります」

 → 激走後の反動注意



3着 ファイナルフォーム R.ムーア騎手
「最後は勝てるかと思いましたが、伸び切れませんでした。やわらかい馬場が影響した のかもしれません」

 → この条件で良くもってきていると思います。さすがムーアです。逆に1400mに強い馬になってほしくないのでここで勝ちきられなくてよかった馬です。この結果はムーア騎手だからこそという判定です。馬はパドックで観た通り,非常に良いデキでした。 


4着 オセアニアボス 秋山真一郎騎手
「1400mでは動く馬なので、いいイメージで臨みました。気を抜かないように集中させ、ロスなく競馬ができました。これくらいは走れる馬ですよ」

 → 1400m,イン差し,パワー質な馬場得意 と条件が揃っていて大穴馬。ムーア騎手に阻止されました。残念!!調教映像を見ていて,条件が揃えばいつ走ってきてもおかしくないなと思っていた馬で今回条件揃いましたが惜しくも4着でした。人気になると,マークされてインが開きません。人気薄でこその競馬をするタイプです。


5着 クラレント 岩田康誠騎手
「スムーズなレースができましたが、内と外の差で負けてしまいました。それでも1400mにも対応できました」 
 → 自身のパフォーマンスはしっかり出していました。岩田騎手もヤリ騎乗でした。



6着 ブライトライン 浜中俊騎手
「道中ゴチャつきました。スムーズな競馬ができていれば、と思います。それでも最後はよく来てくれています」

7着 アドマイヤセプター C.ルメール騎手
「道中はうまく運べましたが、ラスト150mで甘くなってしまいました。1200mの方がいいのかもしれません

 → サンカルロやクラレントが迫ってきた時点でもうひと伸びするのが強い馬。そこで伸びきれなかったことは非常に残念。この距離なら京都コースのほうが合っているでしょうね。タフな馬場過ぎた部分と距離延長という臨戦も悪さしています。このことについては冒頭に書いた通り。ただ,調教から見る限り,馬は目覚めています。



9着 フィフスペトル 大野拓弥騎手
少し馬場を気にしていました。もっといい馬場でやりたかったです
 → パンパンの良馬場で走る頃には穴馬になっています。適性値アップ項目として覚えておきましょう。
 

12着 マルセリーナ 北村友一騎手
「後方からでもリズムよく運べました。終いも反応してくれましたが、ジリジリとした伸びで、弾けませんでした」

15着 オリービン 武豊騎手
「外に出したかったのですが、内ラチから離れなくて……。今日はまともに競馬ができませんでした」

 → 使い込んで心身が疲れている状態でしたね。適性値はあったのですが,ローテ(使い方)が悪かった馬です。



 ▼4着オセアニアボス(秋山)プレッシャーをかけて集中させた。ロスなく運べた。

 ▼5着クラレント(岩田)スムーズなレースはできた。1400メートルにも対応できるし充実している。

 ▼6着ブライトライン(浜中)2カ所で不利。最後はよく伸びた。

 ▼8着レオアクティブ(横山典)スムーズに競馬してくれたが。

 → 一度デキ落ちしていた馬。ここも本気仕上げでもない。だたこれをきっかけに体調が良くなってくる可能性あり。圏外域からの追い込みなので調教になったレース。


 ▼9着フィフスペトル(大野)いい位置で流れに乗れた。

 ▼10着インプレスウィナー(田中勝)内にモタれて。

 ▼11着フラガラッハ(高倉)展開が向いたと思ったが、前が狭くなったところでひるんだ

 → フラガラッハは馬群を割れないタイプ???どちらにしても闘争心が足りない証拠でしょうか。


 ▼12着マルセリーナ(北村友)リズムよく運べた。しまいもそれなりに伸びているが、ジリジリになった。

 → 気持ちがイマイチ前向きさが足りないように感じますね。まぁテン乗りだったし致し方ない部分もあるのか。今後は体調は下降線に向かうはずです


 ▼13着マジンプロスパー(福永)スムーズに外へ出せた。いい競馬はできたし収穫もあった。

 → 調教では時計がでていたが,闘争心が以前より劣っていた馬。オッズも思ったより適条件ながらも買われておらず,馬券にはならない馬と見ていた馬。


 ▼15着オリービン(武豊)ずっと内へササり、まともな競馬ができず。

 ▼16着スプリングサンダー(池添)掛かって天を向いた。

 ▼17着コスモセンサー(和田)気持ちが切れているのかな。4角で抵抗できなかった



 シルポート

 調教コメントで書いた通り,今回はただの「消化試合」でストレスを抜く出走でした。今後再度仕上げてきます。注目しておいてください。シルポートは今ではレースメイクする貴重な存在です。


 テイエムオオタカ

 同型がいて,タフな馬場,距離延長とすべて条件が合わずこの結果は致し方ない。短縮ショックで次走は前進できる。あとは,馬の体調次第。




*****************************

◎ ラジオNIKKEI杯2012

 A+ 該当なし

 A  07エピファネイア(1番人気1着)
  
 B+ 06キズナ(2番人気3着),04バッドボーイ(5番人気2着)
 
 B  

 注  

*****************************


◎ レースラップ

14.0 - 12.4 - 13.4 - 13.2 - 13.0 - 12.9 - 12.0 - 11.5 - 11.0 - 12.0
上り 4F 46.5 - 3F 34.5

 ラスト4F戦になっているので,位置取りが勝負を決めたレースとなったと言っても過言ではない。上位3頭の併せ馬という感じのレースでした。上位3頭は良い負荷をうけた調教にもなったレース。(緩い流れからの終い競馬なので疲れはあまりない。結果的にトレーニング的なレース。)


 
【馬場状態】

 忘れました(笑)

 
<< パドックtwitter >>
 
 つぶやきなし

 

【レース後コメント&仕込み】

1着 エピファネイア 福永祐一騎手
「レース前に角居先生と『3番手で、前にカベがない状態で折り合えるか』をテーマにするということを話していました。今日の経験が今後に生きると思います。人気の馬が2番手にいましたし、あまりのんびりしていてもと思い、残り2ハロンくらいから馬のリズムで追い出しました。お母さんのシーザリオにも乗せてもらっていましたし、ぜひクラシックへと思いますが、今は気性やスピードが勝っている状態です。2400mを持たせるにはもっと上手に走れるようになる必要があるでしょう。ただ、ひとつひとつ課題をクリアしてきていますから、楽しみですね」

角居勝彦調教師のコメント
「お母さんほど体質に気をつかわなくてもいい面がありますね。(これでお母さんと比べても? との問いに対して)比べていいのはクラシックを1つ取ってからでしょうね(笑)。このあとは一度放牧に出すことになると思います」

3着 キズナ 武豊騎手
「予想通りの超スローペースで、2コーナーまで少し行きたがりましたが、すぐに折り合いました。いい感じで行けたのですが、残念です。もっと奥がありそうですし、また来年ですね」

4着 アクションスター C.ルメール騎手
「前走とは違い、ちょこちょことした走りになってしまいました。ただ、これまではレースに集中できていないところがありましたが、今日はレースに集中できていました」

5着 アドマイヤドバイ 池添謙一騎手
「スローペースになるのはわかっていましたが、経験の意味もあって、後ろで我慢させました。折り合いはついた のですが、上がりの競馬になってしまいましたからね。今回のレースがいい経験になって、次につながるといいですね」

6着 ラウンドワールド 岩田康誠騎手
「ゲートで腰を落としてしまって……。今日はゲートがすべてです」

 ▼2着バッドボーイ(ウィリアムズ)馬が競馬を分かっていない。分かったら来年はもっといいレースができる

 → ここずっと追いこんでいた馬を先行させる。ウィリアムズはそんな競馬を頭で考えて騎乗する騎手です。信頼できる騎手なので覚えておきましょう。


 ▼3着キズナ(武豊)残念。超スローで行きたがったとはいえ、もっと走りそうな感じはある。

 ▼4着アクションスター(ルメール)前走と比べ、アクションが小さかった。

 ▼6着ラウンドワールド(岩田)ゲートの出遅れが全て。腰を落とすように出ていった。



********** コメント返信 **********

12/12/30 かずや
タイトルなし
しっちぃ☆さんブログコメントではお久し振りです☆
1つの企画を継続すると半ば折れることもあるものですけど最後の週まで、しっかり約束を果たしていることに感服です♪ ちなみに私は常に投げやりなんですけどねw


>一番自分にとって「実」になるプロセスって「教えてもらう」ではなく苦労して「自分で気付くこと」だと思っているんです。

このことは、すごく大切なことだと思っております。 自分にも経験のあることですが人に頼り過ぎて見失っている部分を痛感しましたし解らないことは、まず自分自身が調べてみる! その分野で優れた人に疑問を聞けば簡単に解ることでも人に聞いたことなんか直ぐに忘れるものですしね・・・ 解らないことは、まず自分自身で調べることが大切だと実感をしてます(^^)


 かずやさん、お疲れ様です!

 お仕事とブログ活動の両立,お疲れ様でした。

 自分ひとりだけのことだと,私も投げやりになる性格なのですが,ほかの方が関わってくると,迷惑をかけられないとして頑張ってしまうタイプです(笑)。基本的に面白いこと大好きな子供のような性格をしているので,みんなでワイワイと楽しむことが好きだったりします(笑)

 ヒトに頼り過ぎると,気が付いたらその第三者に責任を求めるようになるんですよね。それじゃあかんですよ。

 自分の人生は,自分で決めること。

 その手助けはできますが,進む行為は自分でアクションを起こさないとダメです。

 ですので,「教えてもらう姿勢」と「自分で気付こうとする姿勢」の違いについて書かせて頂きました(笑)

 今年一年間、お世話になりました。また来年もよろしくお願いいたします!



12/12/29 マロン
タイトルなし
 しっちぃ様

こんばんは。いつもお疲れ様です。ブログ続けられるんですね、よかった、よかった。今年は大変お世話になりました。ありがとうございます。来年もよろしくお願い致します、よいお年をお迎え下さい。


 マロンさん、お久しぶりです!

 来年も続けます(笑)。

 今年はお世話になりました。また来年もよろしくお願いします☆


12/12/29 なごちん
タイトルなし
レース回顧の記事作成お疲れ様です。

>本来であればこの「仕込み」という作業は一番大事だと言っても過言ではありません。
私がしっちぃさんの回顧記事を好きな理由がまさにこれです。
他の多くのブログは、自分の軸馬や連に入った馬の回顧をしている所は多いのですが、「仕込み」や「度外視」等々の着外馬はあまりふれてくれません。

競馬に限らず、どのような物事でも「回顧による分析」が重要。
それも、様々なバイアス(競馬ならオッズや調教)のかかった「前回評価」ではなく、
「直後の評価」であることが重要であるという考えをもっているので、まさにしっちぃさんの記事はストライク。
本来は自分で全てやるべきなのですが、絶対的に経験が足りない私にとってはしっちぃさんの回顧記事がとてもありがたいのです。
毎回、本当にありがとうございます。


今回も気合いを入れて書いていただきとても嬉しく思います。
ただ、あまり期待しすぎてしっちぃさんの負担になってしまっては元も子もないので、
どのような形であれ楽しんでやっていただけたら、それが幸いです。

長文失礼しました。



ゴールドシップみたいなズルい馬は、
私もそうですが調教重視のスタンスをとっている人間にとっては本当に勘弁願いたいです。
海外いってくれないかな…



 なごちんさん、どうも!

 多分ですね~すべて書きすぎると自分の思考すべてさらけ出してしまうので,商売にならなくなるので書いていないと思います。(特に有料関係のメールマガジンや予想を売っているブログは。)

 予想を売る方は,「当たりさえすれば」良い話ですので(笑)

 やぱっりクラウド上にメモを残したいので,ブログに回顧を載せる方針とします。

 ただし,パスワードをかけて閲覧制限をかけます。

 パスワード発行条件は,


 ① ブログ経由で過去にコメントを頂けていること(2012年複トレ参加者もOK)

 ② ツイッターに登録されて,気軽にお話できる環境にあること 

 ③ 見解について,意見交換が行えること

 
 これに適う方でしたら,希望があればパスを発行したいと思います。


 まぁ,拍手やアクセス数を見たらあまり人気の無い記事なので,私のメモとなるだけの予定ですが,なごちんさんが希望するのであれば,こんな条件で開示したいと思います。

 
 ツイッター登録して,私をフォローして見てください!待ってます!


 ※ ツイッターは,今後ブログでコメント頂けたことのある方のみフォローを受理する方針としています。ブログでコメントされたHNとツイッターのHNが一致していないとわからないのでその点はご注意ください。またフォロー時には,一言,私宛につぶやきコメントをお願いします。 
 

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 5
TB: 0

page top

Category: PRACTICE 【 複トレ 】

【複トレ】2012年 複トレを終えて・・・・ 

2012/12/27 Thu.

*****************************************************************************
【カスケードさん、ゆうかぱぱさんへ】
非公開設定でコメント書けるように設定しなおしました。テストしてみましたがオッケーでした!
まずはテストしてみて非公開になるか確認してから書いてみてください。個人情報なのでご注意ください^^;

* 過去のコメントから情報は把握しているので、それをもって本人確認としたいと思います。

→ ゆうかぱぱさん,確認できました!自己紹介までありがとうございます!あの方と同級生なんて凄いッスね!!蕎麦屋は年末年始激忙しいので,落ち着いてから製麺&発送になると思います。いつか機会があったらパパキト亭へお立ち寄りください^^(12/28 5:40)

→ カスケードさん,確認できました!ありがとうございます!

 パパキトさんへ伝えておきます。発送は「 1月下旬 」を予定しております。食通であるパパキトさんが自画自賛する「パパキト亭特製きしめん」だそうです☆


*****************************************************************************



 なんか多くの熱いコメントをありがとうございます^^;

 もちろん,集計作業は大変です。特に東京家族旅行にでかけ,かつ,うちの婆様が他界した10月は集計が遅れて,仕事も溜まり,ブログ更新も滞り,非常に大変でした。

 ただ,複トレを通じて,皆さんで盛り上がれる場の提供,そして,真剣に物事に当たるプロセスを経て,各々が何かを気付いてくれれば・・・・という想いがありました。

 より真剣度を増してもらおうとも思って,広告収入を積み立てて優勝賞品等も用意させて頂きました。

 
 私も労をかけたので,せっかくなので、複トレを通じて気づいたことがあったら,コメントが欲しいなぁ~と思ったら,これも予想以上のコメントでびっくりしています。


 私の持論なんですが,「教えてもらう」って姿勢ってダメだと思うんですよ。

 
 一番自分にとって「実」になるプロセスって「教えてもらう」ではなく苦労して「自分で気付くこと」だと思っているんです。


 ですので,私は基本的に教える気はありません。


 私の独り言を見て,どう思うかは個々の判断ですけどね(笑)


 「天才は歴史から学ぶ,凡人は経験から学ぶ」


 こんな言葉があったっけな。


 私は明らかに後者の「凡人」です。


 歴史を学びながらも,すべてクリアはできない性格です。


 死なない程度に「経験」し,そこからしっかりと学び,そして次に生かす!というタイプです。
(”死なない程度に”というのがポイントです(笑))


 そうすると,身体に,脳にしっかりと焼付くんですよね(笑)


 そして一番大事なのは,身体をもってして「気付ける!!」ということなんです!(笑)


 ですので,繰り返しになりますが,私は「教える気はありません」


 ただ,「意見交換」ならできます。


 「私は〇〇で〇〇と考えていますが,しっちぃ☆さんはその点についてどう思いますか?」


 こんな感じで来てください!


 ですので,来年は「読者参加型」というイメージを抱いている次第です。


 あと,コメントを読んでいて思ったのは,競馬歴が浅いヒトなど,道しるべが定まっていないヒトに多く支持されているブログなのかなぁと思いました。


 かたや,賭神さんやラファエロさん、たくぼうさんなどのプロ級の方もいますが。


 過去記事に,私のロジック(何処だったかな~pawaさん宛に書いたやつ(笑),回顧記事にあるはずです。)を載せてあるので,参考に各自のロジックを作ってみてください。


 自分で気付くことが大事!


 現状把握 → 仮説 → 検証 → 修正 


 この作業の繰り返しで,少しずつ自分のロジックが固まってきます。私はこの作業をブログ上で行っていただけです。


 長々とすみません。凡人が偉そうなことをズケズケと申し立ててしまいました。ただ,熱いコメントを読んで,感じた思考をそのままに書き出してみました。


 今年を今一度顧みて,来年は発展できる年になるようお互いに頑張りましょう!!


 一生懸命に馬見を頑張ろうとする方に良い刺激を与え続けられるブログを来年は目指します☆


 さて,また大雪なので,出勤前に除雪してきます(笑)


 ↓(12/28 追記)↓


12/12/26 パパキト
優勝できず!
悔しいぃぃぃぃ!
みなさんありがとうございました!

フクトレ一期で感じた
「毎日ほどほどの自信の馬に投票してたから死んでしまったんではないのか?」
を踏まえ、二期のコンセプトは
「自信のある穴馬が居る時だけ投票」
のスタイルで、ずっと上位には居ることはできたんですが…
3回だけやった「勝負買い」を全部外すという残念な形でプラマイ0。
まぁ最後は勝ちにいってこの結果だったので、ヨシとします笑
「鉄板軸馬×勝負買い」
ここのバランス、精度を実馬券で上げて行こうと思います!

参加メンバーの皆さん。ありがとうございました!
優勝のTAKさん!おめでとう!(チクショー!!)

そして何より感謝したいのはしっちぃさん!
時間が無いのに集計ご苦労様でした!しっちぃさんのおかげでとても勉強できました!ありがとうございます!!!

そして皆さん!
続きはTwitterで!!!笑


 パパキトさん、お疲れ様です!

 あなたが誘ってきたこの「遊び」がここまで大きくなりましたよ(笑)

 しばらく間を置いて(しばらく競馬・仕事に専念するため休ませて頂きます(笑))から次回このブログで事務局をやったら,今度はどれだけの方が御参加されるでしょうか。また次の開催に向けて,広告料からコツコツ賞品代金を積み立てていきます(笑)

 パパキトさんは,今回メリハリが効いていましたね!仕掛け方は間違っていなかったと思いますね!

 あとはいかに実馬券に生かすかでしょうか。有馬記念はお見事でした!間もなく二人目のパパキトベイビーが生れる頃でしょうか。

 一人より二人は,半端なくつかれますよー!育児は!うちは年子なのでほんとキツイ!!

 あと,複トレ賞品について,快く快諾頂き,ありがとうございます。本年中に振り込みます。少ないお金ですが, 受賞者にはたくさんサービスしてあげてください(笑)

 今年も一年お付き合い頂き,ありがとうございました。また来年も変わらないお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

 
 
12/12/26 pawa
タイトルなし
皆さんお疲れ様でした!
しっちぃさん集計ありがとうございました!

以下長文注意笑

めっちゃ楽しかったですねー。まさか自分がTwitterで知り合った人と競馬行くようになるなんて…笑。
というかそもそもTwitterで会ったことのない人と交流するなんて…笑。

夏ぐらいでしたかねー…こちらのブログに初めてコメントして…でそれからちょっとしてから複トレに思い切って応募してみて…勇気を出して良かった(^ ^)

複トレでわかったことは…本当に大金投じて行う投資だと考えるなら的中率重視が良さそう。
自信がある馬→それが1番人気だった
なら1.5倍以上つく場合はそれに投資すべきですね。
カスケードさんのやり方が現実的。
危険なのは自信のある馬→1番人気→オッズつかない→3番人気の馬でもありやな…という思考回路ですねー。
小金で遊ぶ上ならこれも一つですが投資なら危険。
最後の阪神Cもサンカルロしようとして2か3番人気でオッズが低かったので同タイプのフラガラッハに変えました。撃沈。

実馬券でも秋以降軸馬が中々馬券内にこなかった…。
ただ僕のブログで本命にした
ローブティサージュ
コディーノ
ゴールドシップ
は連を外してないですし(人気ばっかですが…w)これからがんばっていきます。

一応僕の中ではラップと馬場の基本はつかみつつあると思ってます。基本だけσ(^_^;)
後はより詳しく勉強して、経験積んで、微調整して…って感じですかね。

来年は一度話に挙がった複トレメンバーでWin5当てるというのをやりたいですね
それぞれの予想方法などからチーム分けして、レース割り振って、各々自分の自信のある馬を1頭あげるとか笑
これもある意味複トレの応用かも?単トレ?

というわけで長々と書きましたが皆さんお世話になりましたm(__)m


 pawaさん、お疲れ様です!

 複トレを通じて多くの出会いを得られましたね!ツイッターもやっているんだし、早く複トレ申込みしてこい!と思っていたところ,ギリギリセーフで申込みをしてきた印象でした(笑)。

 たくぼうさんは感性豊かな馬券上手,身近に彼がいるので,その「センス」を色々と間近で感じさせてもらったら良いと思います。

 今回複トレで全体を見ていて思っていたことは,「皆さん、実馬券で10万円張るとしてもこんなに大振り(人気薄買い)するのか?」と思ってみていました。

 確信的に人気薄が来るケースって,しっかりとその馬をみつめていて(仕込んでいて)そのチャンスが来たとき。みんなそこまで仕込んで賭けているのかな?と少し疑問に思いました。

 TAKさんのオースミスパークは,明らかに彼の仕込み馬です。ラファエロさんのオセアニアボスも仕込み馬です。私も見つめていた馬なのでここで買える条件だというのはわかっていました。

 pawaさんも言及されているとおり、複勝は基本リターンが少なく,賭ける元金は大きいで「負けない投資」が基本だと思います。


 ってかサンカルロ・・・・複勝でも3倍ついていました。これで十分ぢゃないですか?配当は?(笑)(まぁ一発逆転を狙ってのフラガラッハだったでしょうが^^;)


 阪神JFは,普通の方は,コレクターアイテムを推します。ローブティサージュを推したことは「糧」になると思います。ローブは「運」もありました。一方で有馬のダークシャドウは運はありませんでした(笑)

 
「みんなでWIN5!!」


 面白そうな企画ですね~!私は頭よりも「3着以内にくる馬券軸」を中心に考えているので苦手な分野な気もします。ラファエロさんやTAKさんが得意そうですよね~


 今年も一年間ありがとうございました!また来年もよろしくお願いします!

 新社会人!最初が肝心です!鉄は熱いうちに打て!こんな想いで私も新社会人のとき頑張った記憶があります。今では中堅世代です(笑)。この先更に責任を負わされるとなると身震いします。(出世を望んでいないので。)

 お互いに来年は飛躍の年に致しましょう☆



12/12/26 なごちん
タイトルなし
忙しくて挨拶が遅れてしまいました、申し訳ありません。

皆様本当にお疲れ様でした。
特にしっちぃさん、毎週の集計に心よりの感謝を申し上げます。
そして優勝入賞の方々、本当におめでとうございます。


以下長文

普段からしっかり分析していて勘の良い人にはもうバレていそうですが、
私は、現時点で競馬歴半年のクソッタレぺーぺーです。
複トレを見つけたときは大体二カ月目くらいでした。

当時、競馬を本格的に始めるために本やブログを読み漁り、
多少の知識がついたかな、という状態でした。
そして、何か力なりそうなことは無いかと考えていた時にしっちいさんのブログを見つけ、複トレに出会いました。

その思いに応えるかの様に、複トレは私の力になってくれました。
当初の私の予想コメントを見返してみるとそれはもう悶え苦しむほどのひどさですが、
そこから、上位者の方々から馬場適正(特に競馬場ごと)の重要さを知り、
強さの比較、前走比較、フォトパドックの見方、予想馬へのはり方など、
その他数々の予想学を学び、なんとか見られるレベルの予想にはなったのかなと思います。
後半(11月中頃以降ぐらい)の予想結果もまだまだではありますがそれなりに満足しています。

もちろんしっちぃさんのブログもとても参考にさせてもらいました。
余談ですが、調教分析はもちろん、
しっちぃさんのブログのレース回顧が大好きです。
本当に参考にさせていただいています、出走馬ごとに毎回遡るほどに。

来期は私の身辺を含めどうなるかは分かりませんが
微力ながら参加(協力)できたらと思います。


さて、長々と書かせていただきましたが、
改めて、しっちぃさんならびに複トレ参加者の皆々様
本当にありがとうございました。
それでは。良いお年を。



追伸:
本文とはまるで関係ありませんが、
パパキトさんのお店が名古屋の今池ということを今知りました。
私の両親の家から自転車で10分くらいです。すごい偶然。
いつか行きたいと思います。
それでは今度こそ、良いお年を。


 なごちんさん、お疲れ様です!

 競馬歴半年でしっかりと物事を見据える思考と眼は素晴らしいと思いますよ!

 あと物怖じせず,自分に試練を与える姿勢,成長するには大事な姿勢です。素晴らしい!

 格下馬もG1馬や重賞馬と積極的に併せ馬をこなすことで,大きくメンタルが成長すると言われています。たくぼうさんやTAKさん、ラファエロさん,他多くの方は,しっかりと自分の競馬の読み解き方を確立されている方で彼らのお話は非常に参考になることでしょう。

 twitterで多くのことを語られています。もし可能であれば,twitterアカウントを取得されて,各メンバーをフォローして意見交換をするというステージに進まれることをお勧めします。

 今以上に多くの刺激をもらえると思います。それこそ冒頭の併せ馬理論と同じような考え方です。

 複トレを通じて出会えた「縁」,ただブログを見ているだけのヒトとは違う位置にいる。

 皆さん良い方なので,WELCOME!!ですよ^^

 
 まだ競馬を初めて半年ということなので,これからもっといろいろと経験をすると思います。頑張ってください!頑張っている方は応援するのが私のポリシーです!

 パパキトさんのお店から実家が近いんですね!

 名古屋の名店らしいので,是非お立ち寄りください!営業中はパパキトさんは奥の厨房にいるので忙しければ会えないと思うので,暇っぽい時間帯に行くのが大事です(笑)

 たくさんサービスしてもらってきてください!

 今年はお世話になりました。また来年もよろしくお願いいたします!




12/12/26 カスケード
皆さん、お疲れ様でした。m(_ _)m
複トレに初参加させて頂いたことにまず感謝したいです。m(_ _)m自分の予想した馬がすべて公開され毎週結果が残り続けるというのは真剣に投資を意識したうえで取り組もうと思いましたし、反省することや得られること、学ぶことが多く、すごく良い経験をさせてもらったなぁと思っています。お忙しい中、毎週集計をして頂いたしっちい☆さん本当にご苦労様でした。自分としては的中率にこだわりましたが、やはりオッズバランスをもう少し意識したうえで的中率を維持することをしないとダメだなぁと思ったことと、長期スパンで投資する際にはひとつの判断ミスによるリスクを下げるために投資金額を一定化して安定化を計ることが重要だなぁと思いました。もし次に参加させて頂く機会がありましたら、その辺りを自己目標としてこの経験を生かしたいです。あと自分が入賞できるとは思ってなかったので、結果を見てビックリしましたが、素直に嬉しいです!本当に良い経験をありがとうございました。(^^)


 カスケードさん、お疲れ様です!

 複トレの良さは,「目で見えてライバルと競う」ところにあると思います。一人で競馬をやって,馬券を買って一喜一憂するのは一人の世界でしかない。戦友というか良きライバルがいるおかげで,「もっと頑張らねば!」などと燃えてきたり,色々な物の考え方に触れることもできると思います。

 まぁパパキトさんとpawaさんは燃えすぎて炭になっていましたが(笑)。

 阪神カップでサンカルロ,有馬記念でダークシャドウを指名した姿を見て,「ん?少し変わってきたな?」と思いました。

 1.5倍くらいで自信もって賭けれる馬もいれば,サンカルロのように美味しいオッズでも自信持って賭けれる馬も存在するはずです。毎週みつけられなくても,月に1頭みつけて勝負するという姿勢を私は大事にしたいと思っています。


 カスケードさん自身も色々思うところがあるようなので,今年一年間を顧みて,しっかり次年に生かしていきたいですね!


 今年一年間ありがとうございました。また来年もよろしくお願いいたします。




12/12/26 おじぞう
タイトルなし
しっちぃさん、1年間お疲れ様でした。

僕は夏あたりから調教に目覚め、
検索していくとこのブログに出会いました。
函館記念、クイーンS、関屋記念、新潟記念などなど、
夏競馬で快進撃?が始まり、その後ろ盾にブログ情報がありました。

フォトパドックの見方や、調教はタイムだけではないこと、
競馬のスキルもわずですが向上したように思います。
おかげで生まれて初めてプラス収支です!
かなりうれしい!

複トレは散々な結果でしたが、
この経験を来年にいかしたい!!!
ラップとパドック、仕込み馬、
この3つを課題にステップを狙います。

後になりましたが、
入賞されたみなさん、おめでとうございます。
また来年も楽しめたらいいですね。
良い年をお迎えください。



 お地蔵様!お疲れ様です!

 調教理論は散々書いてきたので割愛しますが,調教には様々な意図が繁栄されてくると思っています。パドック・返し馬は直前ですが,事前に馬そのものを見るには非常に素晴らしい情報なのです。

 まぁ条件戦は,時計しか見れませんが,多く映像を見てくれば,時計を見てなんとなくどんな走りができているかイメージできます。(パドックでの馬体を見てからですが。)

 今年の夏は,3単当たってばかりでしたね!お地蔵様とひでちゃんさんが当たりまくっていた!という記憶が多く占めています(笑)

 お地蔵様は,知識や理論をガチガチにしないほうが良いような気がします。

 どうしてかというと、今のスタイルで結果が出ているから。

 知識を得てもいいですが,知識に支配されないように,今の「感覚」を忘れないようにしたらよいと思います。

 その結果が複トレに現れている?(笑)

 ツイッターでもムードメイキングありがとうございます。今年は一年ありがとうございました!また来年もよろしくおねがいいたします!




12/12/26 Fran
タイトルなし
しっちいさん一年間お疲れ様でした。子育てや仕事の合間を縫ってブログを更新される姿は本当に素晴らしいです。実はしっちいさんに御礼を言わなくてはなりません。年齢のせいか環境のせいか、私の周りには競馬好きの人間はひとりもいません。去年の秋から1人孤独に競馬サイトを読み漁り、精進していました。…いつだったでしょう。しっちいさんのブログを読んでいると複トレという企画があることを知りました。確かしっちいさんがフォローしてくれたすぐ後、今夏です。私は必死に参加したい旨を伝えたとおもいますwするとしっちいさんは快く受け入れてくれました。今、複トレのメンバーさん達と繋がっていられるのはしっちいさんのおかげです。本当にありがとうございます!まだまだ未熟者ですが、ブログを続けようと続けまいと、私はこれからもしっちいさんと競馬を見ていきたいです。
長文、駄文失礼しました。



 Franさん、お疲れ様です!

 いいですね~私の若い頃と同じ環境です(笑)。私は色々な競馬本を読み漁り,試行錯誤している時期でした(笑)。
 
 覚えてますよ~!発表してから「すぐ参加したい!」ってコメントくれたことを☆(そのとき虎徹さんも)

 ちょうどそのときは,9月の頭で一年に一回だけ許される「札幌競馬場競馬観戦日」で指定席入場券を買うために並んでいたときでしたから(笑)。

 franさんは,複トレ初当たりまで時間がかかりましたね(笑)。実馬券のほうはどうですか?

 競馬は負けちゃあかんですよ!どうすれば勝てるようになるか?今年一年の行動を振り返って色々考えてみてください。そして来年はどういうことを課題として取り組むか。

 周りにはオンラインですが、同志がたくさんいます。たくさん刺激や知見をもらってください。

 今以上に成長したfranさんの姿を見ることができることを、来年は期待しております。

 今年一年ありがとうございました!また来年も変わらずお付き合いいただけますようよろしくお願いいたします☆
 


12/12/26 カスケード
しっちい☆さんにご連絡とのことなので。m(_ _)m
しっちい☆さん、お久し振りです!いつもお忙しく大変そうな中、複トレ集計にブログ記事製作と一年間本当にご苦労様でした。m(_ _)m 賞品送付先についての個人情報って、住所、氏名、携帯番号が必要でしたっけ?ツイッターアカウント持ってないので、必要な個人情報をここの非コメを利用させてもらおうかと思ったのですが…非公開コメは受け付けませんと言われてしまいました。(^_^;)


カスケードさん、すいません^^;

 再設定させていただきました。テストした結果もOKです☆




12/12/26 ゆうかぱぱ

タイトルなし
しっちいさん、今年はとてもお世話になりました。
ありがとうございました。

今年の夏ぐらいからこのブログを見つけていたのですが、何もコメントすることなく閲覧だけさせていただいていました。

するとこの秋から複トレ第2弾を開催とのこと。いてもたってもいられずすぐに参加の意思を示させたいただいた次第です。
複トレに参加していた間は、競馬にもう一つ楽しみが増えたみたいで毎週末が待ち遠しかったです。
皆さんの鋭い予想に感心しきりだったのをよく思い出します。

複トレでは初期にご迷惑をかけるようなこともやってしまいましたが、皆様の温かい心に触れ競馬のブログを通じてでも心が通うことが解り、このようなかかわりは今回限りにすべきではないとも強く思いました。

ツイッターとか最新のITにはついて行っていないので、ブログにコメント載せることしかできませんがこれからも仲良くしていただければ幸いです。

複トレの結果については出木杉と思います。最終コーナーまで先頭とは思ってもみない展開で、実馬券はぼろぼろという現実と照らし合わせると
複勝でしか勝負できないということですね。。。(悲しい)

阪神競馬場へも足を運べるところに住んでいますので、機会がありましたら複トレメンバーの皆様とご一緒できればと思います。


いろいろ書きましたが、このブログ(しっちいさん)に出会えたこと、また複トレメンバーの皆様と交流のようなものができたことは今年一番の出来事です。本当にありがとうございました。
そして、お疲れ様でした。
ゆっくり休息してください。

私は金杯のことで頭がいっぱいです。
(ばかですねぇ)



 ゆうかぱぱさん、お疲れ様です!

 いやー、普通ブログは眺めているだけですよ(笑)。なかなかコメントなんて私も書きません(笑)

 特に初対面(一度もコメつけたことがない)となおさらです(笑)

 コメントって書くのに時間も取られるし,相手のことを思うと適当なことは書けない。結構エネルギーを使うと思うのですよ。特に初めて書くコメントについては。

 ですので,声に出してくれる方には,しっかりお話をしていきたいと考えています。まぁ私レベルのような凡人でよければ(笑)

 複トレルール改正ですが,あれは,当初のルールがしっかり作りこまれていないのが原因ですから、まったく問題ないです(笑)。

 最初はただの「遊び」でしたから、ここまで人数が集まって競い合う場になることを想定していなかったものです。これに関しては、運営側に問題があり、私も「なんとかなるべ~」というタイプなので後手後手という形になってしまいました^^;

 複勝だけでも,最高で150万ほど利益計上していたので,10万円を原資で考えると,1500%の回収率です。

 コレって非常に誇れる数字だと思いますよ。しかも「複勝」だけでですよ!

 4か月通して回収率1500%,A-PATの成績表でみたら「すげー!!!」ってなりますよ!!

 高配当複勝馬の激走は「運」もありますが,選ぶ行為は「運」は使いません。実力があるからこその結果です。

 複勝は地味ですが,賭け金次第では,一番安定感のある投資法だと思います。スランプになって負けこむと、掛け金単価が高く,苦しくはなりますが(笑)

 関西組の複トレメンバーの方々には,ツイッター経由でゆうかぱぱさんも阪神競馬場に行きたい旨をお伝えしておきます。

 開催予定等がある場合は,こちらのブログへ転載させて頂きますので,そのときご確認ください。

 金杯頑張りましょう!

 今年も一年お疲れ様でした!また来年もよろしくお願いします☆



12/12/27 tentou
ありがとうございました。
こんばんは
以前、何回かコメントしたtentouです。
一言感謝の言葉を言いたくてコメントしました。
私は調教時計のみで予想していましたがしっちぃさんのブログを見て「馬を見る事」「馬を動かす人」「ヤリ馬の事」この一年いろいろなことをこのブログで学びました。
本当に本当に感謝しております、ありごとうございました。
また、しっちぃさんのお子さんも一番可愛らしい時期だと思うのでお子さんとの時間も大切にして下さい。
ちなみに私は40前半のおとっつぁんで娘が二人(中1と小3)がいますが2~3歳の頃は可愛かったのですが大変で「早く大きくならないかな~」といつも思っていましたが今思うとあの頃がむちゃくちゃ可愛かったかな~と思う今日この頃です。
すみません話が長くなっちゃいまして、来年は読者との対話型のブログでしょうか?
私も一読者としていや、しっちぃファンとして少しでも情報提供できたらなあとおもいます。
来年はゆっくりとご無理せずお体に気を付けて頑張って下さい。
応援しています。


 tentouさん、お疲れ様です!

 しっかり覚えています^^

 馬は本能的に走る生き物ですが,意図を持って走らせているのは「ヒト」

 この背景は,しっかりと頭に焼き付けておいてください。

 何故,外人騎手は成績が良い?

 もちろん、腕が良いのもわかりますが,わざわざコストをかけて日本まで連れてきて,馬に乗ってもらう訳です。そういうときってどんな馬に乗ってもらいますか?

 勝ち負けできる馬ばかり乗ってもらいますよね!そして結果を出してもらって陣営もニコニコ笑顔☆

 「ヒト」の動きも読む。これって実は精度を高めるためには実は大事なファクターかなーと思っています。

 朝日CCのアドマイヤタイシもそうでしたね。岩田さん替りで勝負でした。

 有馬のダークシャドウも,ムーア騎手が3回目で追い切りもつきっきりで調教をつける。ダークシャドウは「ヒト」というファクターでは完全に「ヤリ」でした。

 ただ,大外を回されるというしたい競馬ができず「運」がなかったのと,少し馬も足りなかった部分もありました。「ヒト」だけでクリアは難しいと思ったレースです。ですので

 「 天・地・人 」 これら3つのファクターを見据え,総合的に判断する必要があるのだと再認識しました。

 天 → 天気,展開

 地 → 馬場適性,コース適性,距離適性

 人 → ヒトの動き


 話が脱線していました(笑)

 子供はかわいいですよね~!!!!

 長男は3歳になって、「もう理屈っぽくなってきたなー!」と感心しております。

 次男はまだ2歳で本能的に生きています(笑)

 今が可愛い時期なんですね~やっぱり!

 今の時間はしっかり大事にしていこうと思います。夏は結構あちこちに連れて行ってあげました。疲れましたが,子供が楽しそうにしていると見ていて嬉しいです。

 冬は引きこもりになるので,おとーさんは競馬がやりやすい環境でもあります(笑)

 対話型といってもまだどうやろうか悩み中です(笑)

 今年一年ありがとうございました!また来年もよろしくお願いします☆
 


12/12/28 antena
予想バイブル購入しました
しっちぃさんオススメの予想バイブル2冊購入しました。調教映像みる機会がなく、いつもあがりの速さと全体タイムどっちをとるとかで悩んでます。しっちぃさんとキャッチボールできるようがんばりたいと思います。
あと、Twitter始めたんですが、ロックされてるようで、フォローできません。当初、iPhoneアプリの不具合なのかと思ってましたが、認証とかの機能もあるんですね、こっちもまた少しづつトライしていこうと思ってます。
へなちょこアーカイブス@antenabyamebloです。


 お!antenaさん、どーもです!

 へなちょこアーカイブス!フォローリクエスト来ていました^^;

 フォロー許可だしときます(笑)

 競馬以外に個人的なことも書いているので,今後は交流のある方限定でフォローすることにしました。こちらでコメント頂けている方に関しては問題なくフォローする方針です。

 こっそり見てたらしい会社の先輩に「見れなくなったゾ!!」と怒られました(笑)

 調教はですね~

 全体のタイムが速くて上がりの時計が速いほうがよいです!(当たり前か(笑))

 時計が出ない追い切りは,動きや表情をしっかりみたいですね。私は全体の時計よりも,終いの時計を重視するほうかもしれません。

 体力戦になるならしっかりと一杯に追われて全体で時計出せているほうが良いかもしれません。

 複トレメンバーも多くがツイッターをやっているのでそちらもフォローされることをお勧めします。

 今後ともよろしくお願いします!



みー: しっちいさん、お疲れ様です!子育ても終わり土日は時間だけはある!と確信していた私ですが突如.孫娘が現れ(本当に何の準備もなく‥)土日は孫娘のために時間がなくなりました、生後4ヵ月が経ちやっと落ち着きました、馬券についてはよく当たるようになりました、但しワイド1点200円みたいなのが(笑)新聞は必ず2紙.買って(エイトと優馬)日曜日のレースに4~5R投資をして回収しています、土曜日は出来ません、金曜日にゆっくり新聞を読む時間もないので‥ それにしてもしっちいさんは素晴らしい!ブログの継続、読者への心遣い、子育て、これからも頑張って下さい♪

 おー!みーさん、お疲れ様です!

 四か月!思い出しますね~寝返りうつくらいの時期でしょうか。

 お孫さんも元気そうで!みーさんも楽しそうで!(笑)

 実馬券のほうも好調ということで素晴らしい!プライベートはしっかり充実していますね^^

 お心遣いありがとうございます。

 みーさん、今年一年お世話になりました。また来年も色々とよろしくお願いいたします☆


 やったさん
 【非公開コメ】


 やったさん、初めまして!

 ブログは来年も続けます(笑)

 とりあえず、一年単位で自問自答して考えることにします。もしかしたら、実生活が本当に忙しくて・・・・・という時期がいつか来ると思います。

 来年もよろしくお願いします!温かいコメントをありがとうございますた☆

競馬 ブログランキングへ
sponsor links

edit

CM: 7
TB: 0

page top




名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2012-12