調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: REPLY 【 コメント返信 】

コメント返信8/22 

2012/08/22 Wed.

 時間があるうちにコメント返信攻めて行きます!(笑)


しっちいさんこんばんは、丁寧にご返信ありがとうございます&お返事遅れてすみませんm(_ _)m

パドックの見方などまとめてくれるとのこと、どうもありがとうございます!
でも本当に時間ができたらとか気が向いた時とかでいいので、仕事や家族サービス等で忙しそうですし・・・

これからも色々参考にさせてもらいしっちぃさんの技を盗みまくって馬券の腕を磨いていこうと思います!

あ、それとそのうちツイッターもフォローさせていただくかもしれないのでその時はどうぞよろしくお願いします( `・ω・´)ノ

Qmay #D7rCj1gU | URL | 2012/08/21 20:14 *


 Qmayさん、こんにちわ!

 酔っている勢いでダラダラっと書きましたが、一般的に言われている内容以外で書くとしたらこんな感じです。

 G1より格下のG2、G3、OP特別などは、仕上がり具合と精神状態と両方しっかりみます。

 推進力ある歩き(楽に歩いているのに、前へ前へと進む、外々を回っている馬)は、距離は2000m以下のほうが当てはまる感じです。

 距離が長くなると、基本は「折り合い」になり、鞍上と一心同体になれるかどうかの精神面のチェックが大事です。もちろん、馬の能力、仕上がり具合も伴っていないと結果は出ません。

 これらのことをイメージして、パドック、返し馬を観て勝手に想像しています。

 それが私のパドック・返し馬理論でしょうか(笑)

 簡単に使える、伝えられるテクニックではなく、経験知のようなものです。なかなかうまく伝えられなくてすいません。

 馬もアスリート、一流となる馬は、ハートも相当強いというのが、持論です。内面の充実ぶりは非常に大事だと考えています。

 ツイッター了解です!Qmayさんだとわかればこちらからもフォロー返しさせていただきます☆

 
しっちぃさん。はじめまして、いつも拝見しています。しっちぃさんのブログでいつも勉強させて頂きありがとうございます。私は最初オッズ分析にハマり、オッズだけを見て馬券を買っていたのですが不安になり、次に阪木秀雄さんの本で調教分析にハマり時計だけ見て馬券を買っていたのですがしっちぃさんのブログに出会い馬を見る事の大切さが分かりました。本当に感謝しています。また、これからもよろしくお願いします。
それから、競馬ブックのフォトパドックですが私も更新されていないな~と思いなにげに北九州記念のエピセアロームをクリックするとあら不思議なんとグランプリエンゼルになりまして更新されました。是非試してみてください。
tentou #- | URL | 2012/08/22 01:24 *


 tentouさん、はじめまして!励みになるコメントをありがとうございます!

 なかなかは「はじめましてコメント」ってエネルギーを使います。わざわざ時間を割いてコメント頂き光栄です。

 競馬ブックのフォトパドック更新情報ありがとうございます!

 なんかURLが変わっていたみたいですね~keibado.comからkeibado.ne.jpになっていました。

 ですのでブックマークからは新しい情報には至らなかったみたいですね。。。

 tentouさんも馬見党に変わりつつありますね(笑)嬉しい限りです☆

 競馬は、馬が走る競技

 馬そのものを見るという行為は、本質にを見る行為だと思っております。

 一方で、馬を走らせているのは人間

 人間の意志のもとで、馬を走らせている部分もあります。

 一言でいうと、ヤリ、ヤラずですよね。

 オッズ分析から、人間の意志を読み解くテクニックも一つのアプローチだとは思っております。

 これらの種々のモノの見方を統合して、うまくロジックを作り上げたいというのが今の私の目標でもあります。

 ともに競馬生活、楽しみましょう☆


 はじめまして。

初めてコメントさせていただきます。
貴ブログの調教パドック分析、毎週密かに参考にさせていただいております。
ツイッターでの呟きも競馬その他において楽しませていただいております。ありがとうございます。

管理人様も仰っているように馬見は経験かと思います。
私も貴ブログの影響を受けフォトパドックから追い切り映像、当日パドックの気配と日々勉強中です。
しかし管理人様の様にはいかず、相当に難しい作業である事を思い知らされております。
貴重な経験を出し惜しみなく無料で公開していただき馬券を抜いても勉強になり、毎週本当に感謝しております。
子育て等、家族サービスもお忙しいとは思いますが毎週楽しみにしているので是非マイペースで続けていただけたら、と思い思わずコメントさせていただきました。

最後に「ヤリ馬」評価!一番好きな評価基準なので今後も宜しくお願い致します。

長文、駄文失礼致しました。

yasu #- | URL | 2012/08/22 02:07 *


 yasuさん、こんにちわ!tentouさん同様、わざわざ時間を割いてはじめましてコメント頂き、ありがとうございます☆

 いつも密かに見て頂いているということでありがとうございます☆

 今日一日それとなく反省していたのですが(個人的な反省ですが(笑))、最近は馬見に集中し過ぎ、肝心の相場勘が失われつつあるのかなぁと思いました。

 もう少し大局的な境地で物を見れるようにならないといけません。

 今回の北九州記念は、結果的に実馬券は一番人気から振りぬいてしまった。短距離ハンデ戦、いかにも荒れる舞台でオッズもそのような傾向を示していました。

 大きく穴をねらうタイミングであったことを今となって気付く始末です。

 最近自分で失っていた勝負勘を取り戻さないとなぁとコメント等をまとめていてそう思いました。

 脱線してしまいましたね(笑)

 調教等から「ヤリ」を見抜くのはほんと楽しいですよ!特に古馬戦ですね!2~3歳戦は成長を促しながら使ってくる傾向にあるので、なかなか難しい部分もあります。

 実力的に甘いと思って評価しませんでしたが、北九州記念のリュンヌ!明らかにヤリ騎乗でしたね!必ずしも馬券に直結するかはわかりませんが、走らせる側の人間が走らせたい背景を持つ場合、普段よりは好走条件が揃うという見方です。

 これからもどうぞよろしくお願いします☆

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】キーンランドカップ、新潟2歳S出走馬フォトパドック診断2012 

2012/08/22 Wed.

 うおー!フォトパドック更新されていましたね(笑)

 tentouさん、ララさん、情報をありがとうございます☆

 明日までにクリアしないと、調教映像分析作業に影響が出てきます。特に3重賞ですので。

 まぁ序列で言えば、エルムSは捨てなければならないかもしれません。土曜日は会社の用事で朝早くから夕張日帰りツアーです。土曜朝の更新作業もできない予定です。


 しかぁーし、再来週の9月1日(土)は、年に1回の札幌競馬ライヴ観戦ツアーです!!


 子育てもせず、1レースから全レースやれるという非常に楽しい一日!財布的に厳しいことに違いませんが(笑)


 全レース生パドック生返し馬で参戦です!


 京介さんツイッターばりに札幌全レースパドックツイートに挑戦してみる企画を行う予定です。
 (あくまで自己満足企画です(笑))


 当たるかはわかりませんが、お楽しみに(笑)


 ◎ キーンランドカップ出走馬フォトパドック診断2012

グランプリエンゼル
無題

 前走のCBC賞は「ヤリ」と判断しましたが、当日の馬場バイアス、レース質が完全に合いませんでした。私も同馬から入っていたので大損です(笑)。「ヤリ判断」以外にも冷静に適性値を見つめなければならないと改めて考えさせられた記憶がよみがえります。さて、フォトパドックですが、状態面は引き続きよさそうです。胴が詰まっている体型なので、消耗戦直線勝負の前走は合わなくて当然です。適性値としては、今回大幅に改善される馬として注目したいところです。



テイエムオオタカ
無題

 好きな馬ですが、毛艶がイマイチのように見えますね。馬体も小さく見せています。良質な「張り」が足りないように見えます。今回については個人的に割り引きたい内容のフォトパドックです。





ダッシャーゴーゴー
無題

 CBC賞より馬は良くなっていますね。顔の表情も良さげです。前駆に力強さが出た印象を受けます。状態面,能力的にはここでも勝ち負けですね。同厩舎のカレンチャンとの兼ね合いもあるので、スプリンター狙いでしょうがまずはここで実を獲りたいという意志を感じさせる仕上がり具合だと思います。




パドトロワ
無題

 前走のフォトパドックも良かったですが、ここにきて更に馬体が良くなった印象を受けるのが同馬。毛艶が非常に艶やかで皮膚も薄い、太め感もない、筋肉もしっかりとついている、非常に良いデキにあると一目見てわかるのが同馬のフォトパドックです。人気になるでしょうが引き続き中心視して観ていかなければいけない馬です。




スプリングサンダー、ビウイッチアス、ドリームバレンチノ、シュプリームギフト
無題

 スプリングサンダー

 日の当たり方からCBC賞と比較しずらいですね^^;
 馬体の感じはまずまずでしょうか。ただ、非常に良い!と言わせるレベルではないことは確かです。適性値からもCBC賞は結果が出た内容でした。今回の舞台設定からは同馬にとっては適性値的にパフォーマンスを落とさざるを得ない設定になっていると思います。


 ビウイッチアス

 お尻、トモの筋肉が更にパワーアップしてきましたね!全体的に無駄肉をそぎ落とし、筋肉をしっかりつけることで馬体のバランスも非常に良く見せている今回のフォトパドック写真です。 
 


 ドリームバレンチノ
 
 立ち姿が斜めでちゃんとお尻がみえません(涙)。前走で実を獲ったので若干楽させた感じが垣間見えますね。それでも悪いという訳ではなく、無駄肉の無い良い身体です。精神的には勢いのある時期です。


 シュプリームギフト

 ディープインパクト産駒ですが、短距離馬なんですね(笑)。肩は立ち気味で胴も短いとくれば短距離体型です。ディープ産駒らしい品の良い馬体の良さを感じさせますが、お尻、トモがもっと強くなると良いだろうなぁとイメージさせる馬体です。まぁこんなもんでもよいのかな。仕上がり具合については、無駄肉もなくシャープな身体、尾にも力が入っており、毛艶も良し、好調でしょうね!  




≪ 総 評 ≫

◎パドトロワ
〇ダッシャーゴーゴー
▲ビウイッチアス
☆グランプリエンゼル
☆シュプリームギフト
△ドリームバレンチノ


 欲張って書くと、こんな序列でしょうか(笑)

 フォトパドック観ての軸馬指定は迷いなく、パドトロワですね。

 馬が非常に良い!先行脚質なので中~内枠が欲しいです。この条件が適えば、鉄板軸評価しても良さそうです。

 前走比で状態面が明らかに上昇しているのは、ビウイッチアスとダッシャーゴーゴーです。

 シュプリームギフトは初見なのでわかりませんが、夏の上がり馬のような勢いを感じさせる馬体なので要注意です。

 ドリームバレンチノは、前走で実を獲ったので、ピークは明らかに前走という見立てになります。


 グランプリエンゼルは、前走「ヤリ」に失敗したので、ここでも狙っているという雰囲気を感じさせる馬体なので素直に評価しております。 



 ◎ 新潟2歳ステークス出走馬フォトパドック診断2012

 この舞台は明らかにkazuyaさんの舞台ですね!色々と朝一のパドックのほうで見解等を教授頂けたら大変助かります!

 この場では、未熟ながら、自分なりの一定の方向性を出してみたいと思います。


 新潟コースは直線の長いコースです。そのコース適性値の高そうな馬体構造の馬を評価していきたいと思います。各馬の臨戦過程等は調べていませんので、当日までにはその点と調教とを踏まえて、最終評価に当たりたいと思います。

 評価すべき馬体イメージは、最近よく見ている馬なら、マイネルイサベル、マイネルラクリマ、ジャスタウェイなどでしょうか。


無題

 トーセンレディ

 ダイワメジャー×エーピーインディ。肩:立ち気味、胴:標準,バランス:良,繋ぎ:硬め
 牝馬らしい身体のラインですね。肩が立ち過ぎているのは気になる材料ですが、胴の長さからはこなせる距離だと考えます。あと実際の走っている姿から飛びを見て、判断したい。奥の深さは正直ってあまり感じません。


 
 ロジウエスト

 ケイムホーム×クラフティプロスペクター 肩:やや立ち気味,胴:標準,バランス:良,繋ぎ:硬め
 非常にバランスの良い馬体に見えます。馬体のメリハリもあって筋肉も充実してるように見えます。完成度の高さから好勝負できる状態にあると見ます。



 メイショウオオゼキ

 ハーツクライ×イージーゴア 肩:標準,胴:やや詰まり気味,バランス:良,繋ぎ:標準
 馬体完成度は非常に高いと思います。脚も長いので実際の走り(飛び)を見てみたいですね。飛びが大きければ期待できる馬だと思います。仕上がり具合は非常に良いとの判断です。



 タガノラルフ

 スペシャルウィーク×アルザオ 肩:寝気味,胴:長い,バランス:いまいち,繋ぎ:柔らかめ
 腹が巻き上がり気味で腰高体型に見え、非常にアンバランスです。馬体から東京コースなどの直線勝負に適性値を感じさせますが、完成度、仕上がり具合からは割引という評価です。



 コスモリープリング

 ヤマニンセラフィム×スキャン 肩:立ち気味,胴:長め,バランス:良,繋ぎ:柔らかめ
 非常に惜しい!肩が立ち気味でなければ◎でした。馬体もまだ磨きあげられる余地はありますが、非常に良いバランスです。馬の顔に元気がないのは少し気になります。おっとり君なのかもしれませんね。

 
 ノウレッジ

 ストリートセンス×コロナズクエスト 肩:立ち気味,胴:短い,バランス:良,繋ぎ:柔らかめ
 馬体の完成度、デキ自体は良いですが、肝心の適性値がないですね。小回り短距離向きです。特にダートのほうがよさそうなパワーを感じさせる馬体ですね。



 ナンヨーケンゴー
 
 タニノギムレット×アグネスタキオン 肩:寝気味,胴;長め,バランス:良,繋ぎ:柔らかめ
 馬体からの適性値で言えば、同馬が一番高いように見えます。馬体も無駄肉がなく仕上がっており、適性値の高さから注目したい一頭です。



 ミナレット 

 スズカマンボ×ウォーニング 肩:やや立ち気味,胴:長め,バランス:良,繋ぎ:標準,顔:かわいい(笑)
 新馬戦で大穴を開けたミナレット君の馬体写真が落ちていたので借用しました。適性値は高めな馬体構造に見えます。顔もかわいいので注目したいですね(笑)



≪ 総 評 ≫  

 昨年は、ジャスタウェイという結論が簡単に出ましたが、今年は非常に難解です。

◎ナンヨーケンゴー
▲ミナレット
☆タガノラルフ
△トーセンレディ
△メイショウオオゼキ
△コスモリープリング
△ロジウエスト


 あくまで暫定です。

 タガノラルフは、適性値の高さのみを評価してのものです。総合的にはナンヨーケンゴーの馬体が新潟緒戦勝負適性値が高いとの判断です。あとは、調教の走りを見てしっかり吟味したい。

 ミナレットは個人的なエコひいき評価です(笑)

 押さえで△のコスモとロジ、オオゼキという評価です。


 2歳戦の評価って非常に難しい!!でも面白いですね!

 いつも以上に時間がかかって大変です!でもギリで出勤準備時間に間に合いました!投稿完了です(笑)

edit

CM: 0
TB: 0

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2012-08