調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

札幌2歳ステークス出走馬最終追い切り・調教分析2012 

2012/08/31 Fri.

<< 更新情報 >>
   
 ◎ 評価,補足まで更新完了(8/31 6:30)
 
 

◎ 札幌2歳ステークス出走馬最終追い切り・調教分析2012

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。



アポロカーネル
札幌2歳S :札D併せ馬終い一杯83.8-67.7-53.4-39.6-12.0
札幌2歳一前:
血統    :父アポロキングダム(キングマンボ系)×母父トニービン
前走    :120728札幌1800m 8頭立て 1.51.0
       12.6-11.9-12.9-13.0-12.4-11.9-11.6-12.1-12.6 
       ⑦⑦⑥④ 前半5F 62.8(+2.8) 後半5F 60.6(+0.6) 
   上がり3F 35.4 1位  

動き自体は非常に力強い脚さばき、外から捲りながら進出して併せて直線に向いてもう一段回上の脚を披露、終い12.0秒で差しきってフィニッシュ。身体はしっかえい絞れていて走れる状態、馬も前向きさが出ているので状態面に関しては良い部類


エデンロック
札幌2歳S :札芝3頭併せ馬なり66.2-49.8-35.5-12.0
札幌2歳一前:函館Wで4F54秒6―12秒9(馬なり)。
血統    :フレンチデピュティ×サンデーサイレンス
前走    :120722札幌1800m 5頭立て 1.51.4
       13.1-12.3-12.8-13.2-12.8-12.7-11.8-11.1-11.6 
       ①①①① 前半5F 64.2(+4.2) 後半5F 60(±0)
       上がり3F 34.5 2位

 芝コースのコース大外を回りながら最内から併せる。自分から併せた相手に喰らいつくとギアを上げているので、馬に前向きさがあることが非常にわかる内容で併せ馬としての良さが出ている内容。動きも力強く、自身の能力は出せる状態



グランデアモーレ
札幌2歳S :札D併せ馬馬なり84.8-68.7-54.2-40.4-12.8
札幌2歳一前:札幌ダートで6F79秒9―12秒0(一杯)。
血統    :父ネオユニバース×母父クロフネ
前走    :120729札幌1800m 8頭立て 1.52.0
       12.6-12.4-13.1-13.0-12.9-12.6-12.0-11.3-12.1  ②②③④ 前半5F 64.0(+4.0) 後半5F 60.9(+0.9)
       上がり3F 35.1 2位

 後肢の造りが非常に良い馬で踏み込みが非常に深い。後躯の接地時間が長いため、走りにおいては推進力が生まれやすい馬体構造を示す。追い切りに関しては軽めの消化で併せ馬であっても楽に突き放されてしまう内容。松博流だったら終い1Fを伸ばしてくる調教だが、今回は伸ばすことを意識していない調教である。キャラとしては芝でキレるタイプ。ただ、心身の充実度ではまだ良化途状の感が強い。悪いという訳ではない。素材は非常に良さそう。あとは内面がピリっとして来れば◎。

 → 追ったら弾け飛びそうな雰囲気なんですけどね~あえて追わずに併せ馬で遅れた調整のように見えます。




コスモシルバード
札幌2歳S :札D併せ馬終い一杯67.5-52.8-39.0-12.5
札幌2歳一前:札幌ダートで5F69秒5―12秒4(馬なり)。
函館2歳S :函W併せ馬馬なり68.0-53.4-39.5-12.7
新馬    :函芝併せ馬馬なり68.3-52.6-39.0-12.4
血統    :父スェプトオーヴァーボード×母父ダンスインザダーク
前走    :函館2歳S 芝1200 1.10.4 16頭立て
       12.0-10.7-11.4-12.1-11.7-12.5
   ⑩⑪ 前半3F 34.1(-1.9) 後半3F 36.3(+0.3)
       上がり3F 35.7 1位

 飛びが大きい馬ですね~小回りコースよりも大きいコースのほうが合いそうですね。前走と違いしっかりと追ってくる調教に変えてきました。速い時計を出させようと試みたのでしょうが、馬がその期待に応えられなかった印象です。それでも過去に走ってきた時計だけは走っているので及第点でしょう。意欲的な追い切りを素直に評価したいですね。


コディーノ
札幌2歳S :札D併せ馬馬なり87.6-71.0-56.0-42.1-13.2
札幌2歳一前:横山典を背に函館Wで5F69秒8―14秒1(馬なり)。
新馬    :札D3頭併せ馬なり74.5-59.0-44.4-14.1
血統    :父キングカメハメハ×母父サンデーサイレンス 
前走    :120812札幌1800 1.52.9 7頭立て
       13.0-12.7-13.3-13.4-13.5-12.7-11.9-11.3-11.1
   ⑤⑥⑥④ 前半5F 65.9(+5.9) 後半5F 60.5(+0.5)
       上がり3F 33.7 1位

 新馬戦の追い切りも見ましたが、馬に前向きさがありますね。軽い調教ですが、内面に負荷をかける調教でまだ能力だけで走っている状態です。藤沢きゅう舎は、2歳~3歳春では無理して仕上げませんからね。最終追い切りでは、大きく後方を追走してコーナリングで差を詰め、内から一気に抜き去ります。時計自体は遅いので負荷としては優しい感じですが、馬がしっかりと課題を完璧にこなした追い切りだと思います、動きも一段と素軽さが出ています。後肢の使い方からはキレ味を持つタイプでしょうね。
 





タマモコントラバス
札幌2歳S :札D併せ馬終い強め67.6-52.4-38.2-12.2
札幌2歳一前:
新馬    :函芝併せ馬終い強め67.4-51.8-37.7-11.5
血統    :父ネオユニバース×母父ワイルドラッシュ
前走    :120804札芝1500m 4頭立て 
       7.1-12.2-11.9-11.9-12.1-12.3-12.1-11.9
     上がり3F 36.1 1位

 少し道中我慢したくな素振りを見せています。セイウンチカラ同様に距離延長がプラスには出ずらいですね。動き自体もキビキビ走れているので良い感じではありますが、最後は併せた相手に差されました。タメが効いていれば最後もしぶとくいけたような気がします。距離延長で若干不安を思わせる追い切りです。

 → 闘争心が強いS質のタイプですね。





トーセンパワフル
札幌2歳S :札芝併せ馬馬なり67.3-51.3-37.6-11.7
札幌2歳一前:函W併せ馬終い一杯68.9-52.2-38.6-13.2
新馬    :栗CW3頭併せ馬なり87.2-0.1-54.5-40.1-12.6
血統    :父ネオユニバース×母父ケープクロス(ダンチヒ系)
前走    :120602阪神芝1600 7頭立て
       13.4-12.8-12.4-12.8-12.2-11.4-11.0-11.3
       ③③前半5F 63.6(+3.6) 後半5F 58.7(-1.3)
       上がり3F 33.3 2位

 一週前調教は函館ウッドでビシビシと扱くハードな追い切り、これで馬にスイッチが入ったのか今週は終いを伸ばすスムーズな馬なり調教で動き、ギアの使い方、集中力ともに良い感じでした。陣営としては満足な仕上がりに持ってこれたというサインも見れたので、ここは人気でも外しては買えない存在です。




ブリリアントアスク
札幌2歳S :札D併せ馬馬なり85.0-69.2-53.4-39.4-12.5
札幌2歳一前:
新馬    :函芝併せ馬終い強め66.2-51.3-38.2-11.8
血統    :父ネオユニバース×母父デインヒル
前走    :120804クローバー賞 札幌1500m 4着(1.30.0)
       6.9 11.3 11.9 12.3 12.1 11.8 11.8 11.7
       ⑥⑦⑥ 前半3F 36.1(+0.1)中間2F 24.4(+0.4) 後半3F 35.3(-0.7)

 良い併せ馬でしたね。外から追走して終始併せた相手を圧倒、馬自身も内面からにじみ出る闘争心も◎,動きも余力たっぷりの動きを披露して馬自身の仕上がりの良さも示しています。後躯の脚の運びも◎でキレを感じさせる動きです。 

 → 3回使っているだけあって、動きは新馬戦より大きく良くなっています。



マイネルホウオウ
札幌2歳S :札D併せ馬終い強め66.5-51.9-38.0-12.0
札幌2歳一前:
新馬    :美南P併せ馬馬なり64.2-49.6-36.3-12.3
血統    :父スズカフェニックス×母父フレンチデピュティ
前走    :札幌芝1800mコスモス賞 1.49.4 8頭立て 2着
       12.7-11.7-12.4-12.7-13.0-12.2-11.6-11.2-11.9
       ③④③② 前半5F 62.5(+2.5) 後半5F 59.9(-0.1)
       上がり3F 34.6 2位

 動きは力強いですね。現状の仕上がり具合では一歩進んでいる感じではあります。後躯も力強く良い動きです。

 → 新馬戦のときから調教の動きは完成度が高いです。仕上がりが早かったタイプ。改めてみると横の比較でも完成度が非常に高いタイプ。





マコトタンホイザー
札幌2歳S :札D単走馬なり87.2-71.4-56.9-42.7-13.7
札幌2歳一前:
未勝利勝ち :函W単走終い強め55.6-39.9-12.9
血統    :父ゼンノエルシド×母父コマンダーインチーフ
前走    :120812札幌1800m 9頭立て 1.51.6 1着
       12.6 11.7 12.8 13.3 13.1 12.3 11.9 11.7 12.2
       ①①①① 前半5F 63.5(+3.5) 後半5F 61.2(+1.2)
       上がり3F 35.8 3位

 軽い追い切りですね。まぁ悪くはないですが、勝負気配は感じません。

 → 飛びが大きめですね。仕掛けてからしっかり伸びています。(新馬戦調教)




ラウンドワールド
札幌2歳S :札D単走馬なり83.4-67.5-51.9-38.3-12.6
札幌2歳一前:札幌ダート5F70秒8―12秒6(馬なり)。
新馬    :栗CW併せ馬終い強め90.3-72.4-55.4-40.5-12.4
血統    :父ディープインパクト馬る母父トニービン
前走    :札幌芝1800mコスモス賞 1.49.4 8頭立て 1着
       12.7-11.7-12.4-12.7-13.0-12.2-11.6-11.2-11.9
       ③④③② 前半5F 62.5(+2.5) 後半5F 59.9(-0.1)
       上がり3F 34.5 1位

 馬場の真ん中を単走で走る。直線向いてしっかり集中し,手前を替えて上々の伸びを披露。脚さばきをみていると末はキレますね。札幌よりも大きいコースで走らせてあげたいタイプ。良いです。



ロードクラヴィス
札幌2歳S :札D併せ馬終い一杯68.9-52.7-38.7-12.4
札幌2歳一前:
血統    :父アドマイヤムーン×母父バブルガムフェロー
前走    :120911札幌新馬戦 ダート1700 ①①①① 1.49.9 1着

 アドマイヤムーン産駒らしい力強い後躯です。まずまず良さそうな感じですね。




ロゴタイプ
札幌2歳S :札D3頭併せ終い一杯68.0-53.1-39.6-12.4
札幌2歳一前:
函館2歳S :函W併せ馬終い一杯69.1-52.8-39.0-12.7
新馬戦   :函芝併せ馬馬なり55.4-41.1-12.6(不良)
血統    :父ローエングリン×サンデーサイレンス
前走    :120804クローバー賞 札幌1500m 1.29.8 13頭立て 3着(1.30.0)
       6.9 11.3 11.9 12.3 12.1 11.8 11.8 11.7
       ⑥⑦⑥ 前半3F 36.1(+0.1)中間2F 24.4(+0.4) 後半3F 35.3(-0.7)
       上がり3F 35.2 3位

 状態面については変わりなく良い状態です。脚さばきを見る限りでは上々の部類です。時計は大外をぶん回してのものなのでこんなもので良いと思います。


 
ディアセルヴァス(回避)
札幌2歳S :札D単走ムチ入れ馬なり68.8-53.1-39.2-12.0
札幌2歳一前:
函館2歳S :函W3頭併せムチ馬なり67.1-52.9-38.4-13.4
新馬    :函W併せ馬終い一杯70.9-55.9-41.5-13.6(不良)
 
 気が抜くようなところがあるのでまだ走りには集中できていない幼い状態に見えます。ただ、過去の調教よりは馬がしっかりしてきた感じはあります。矯正されながらですが、これまで終いバタバタだった馬が単走で終い12.0秒を出してきた点は、縦の比較からは評価したいです。



ディーエスコマンド(回避)
札幌2歳S :札D併せ馬終い一杯69.0-52.4-38.5-12.4
札幌2歳一前:

 うーん、どうでしょうかね。ダートで勝ち上がりましたがダートのほうが良さそうな動きです。横の比較でも厳しいでしょうね。



ディーエスタイド(回避)
札幌2歳S :札D併せ馬馬なり68.9-52.3-38.4-12.3
札幌2歳一前:
血統    :父ブラックタイド×母父マルゼンスキー
前走    :札幌芝1800mコスモス賞 1.49.4 8頭立て
       12.7-11.7-12.4-12.7-13.0-12.2-11.6-11.2-11.9
       ②②②① 前半5F 62.5(+2.5) 後半5F 59.9(-0.1)
       上がり3F 35.1 4位

 線の細い馬だな~と思わせる馬体ですが、この馬なりにしっかり走れている点を評価したいです。脚さばきは芝向きですね。馬にも前向きさがあります。




セイウンチカラ(回避)
札幌2歳S :札D3頭併せ終い強め67.2-51.6-37.4-11.8
札幌2歳一前:
血統    :父サニングデール×母父エルコンドルパサー
前走    :120805札幌1200m 1.10.3
       12.2-11.3-11.6-11.6-11.9-11.7
    ③③ 前半3F 35.1(-0.9)後半3F 35.2(-0.8)  
       上り3F35.0 2位

 Mで言う、Sが強そうなタイプです。大外を回してグイグイと引っ張り行きたがりますが我慢させ、コーナリングが終わって直線向いたら一気に突き放します。終いは11.8秒とキレる内容。若干折り合いに難点がある雰囲気ですが溜めれば必ず最後は伸びるイメージを抱かせます。ピッチ走法気味なので小回り競馬も歓迎のクチでしょう。あとは大幅な距離延長が課題ですね。




☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  トーセンパワフル
 
B+ ラウンドワールド,マイネルホウオウ,グランデアモーレ,コスモシルバード,コディーノ(追加)

B  アポロカーネル,ロゴタイプ,ブリリアントアスク

( 補 足 )
 

 調教評価と前走評価をメインに評価して見ました。

 基本的には,順当で堅いレースになるのかなぁという見立てになります。

 
 A評価はトーセンパワフル

 調教映像でも「ヤリ」気配が確認できました。満足行く仕上げに持っていけたと判断、ここは人気でも逆らいません。通過地点として設定しているレース想定です。


 B+評価は4頭

 ラウンドワールドは、単走でもきちんと集中して身体を使えている点を評価,同距離OP特別を走っている点も同馬の強みになります。


 マイネルホウオウは、とにかく完成度が高い。完成度の差でここでも勝ち負けになる存在とみています。あとラウンドワールド同様に同距離OP特別を一度走っている点は強みになる。


 グランデアモーレは、人気になりそうもない馬の中では一番調教の動きが良かった馬。最終追い切りも目立つものではないですが,追えば矢のごとくビュっと伸びそうな気配を保ちつつ、馬なりでフィニッシュしています。一発があるとしたら同馬かもしれません。


 コスモシルバードは、正直調教の横の比較では推せない馬ですが、前走のレベル高い追い込み力、距離伸びてこそとして仕込み馬指定をしていた馬なので評価しました。


 B評価は3頭、B+評価より劣るが押さえたいと思わせる調教での動きをしていた馬のうち、前走逃げていない馬を評価しました。

 
 B+評価にコディーノを追加しました。枠順も内枠ならと思っていたので、想定通りの枠順に入りました。内枠をうまく御するのが上手な横山騎手とのコンビは注目です。前走映像みる限り、非凡な能力を秘めている気配を感じさせます。






 前走タルい流れで逃げて結果をだしてきた馬は、差をつける意味で、評価から落としました。


 逃げて結果を出したなかでも、調教から具合が良さそうな馬は


 エデンロックとコティーノです。


 ただ、コティーノは、走りから長い距離はあまり向かないタイプで藤沢きゅう舎は、馬なりの成長を促すタイプの調教師なので、ここを絶対勝つというタイプの陣営ではありません。その辺を考慮しています。



 注:コディーノの評価を変更しました。(8/31 12:50)
 → 楽逃げ快勝した馬と勘違いしていました。レース映像観たら凄い強い内容ですね。ただ、馬としての本質はタル競馬なら2000mまで、根本は1600mという馬のような気がします。




★ ブログ上の軸馬

 
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 




(2) 想定4番人気以降から軸馬を選出する場合

 




(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています



*** コメント返信 ***

edit

CM: 4
TB: 0

page top

Category: REPLY 【 コメント返信 】

コメント返信8/29 

2012/08/29 Wed.

しっちぃさん、こんばんわ。
いつもコメントについてのご返信、嬉しく読んでいます。

さて、今週ですが荒れそうなレース好きですので、
新潟2歳でいこうと思います。

Aロードシュプリーム
Aメイショウオオゼキ
Aナンヨーケンゴー
-------------------
Bクラウンアトラス
------------------
Cザラストロ
Cシゲルイルカザ
Cトーセンレディ

上記7頭が候補です。
まずこのレース過去ラップで、
ラスト2Fのところで10秒台で走ることができるで絞り込み、
4Fと1Fの調教タイムでの絞り込み。
優劣をつけにくいので、A3頭の馬連ボックスから、
1軸メイショウオオゼキ
2軸ロードシュプリーム
2軸ナンヨーケンゴー
3軸その他
の3連複あたりでねらってみたいと思います。

私はパドックの見方がどうしてもわからず、
TV解説者もなんだかなぁ・・・なので、
いい加減なものかも?なんて思ってました。(笑)

先週がずたずただったので、
今週は的中したいものです!
※だったらこのレースか???(笑)

おじぞうさん #- | URL | 2012/08/23 19:18 * edit *


 おじぞうさん、こんにちわ!返信できなくてごめんなさい!

 このコメントを見て、いいところしっかり見ているなぁ~と思ってました。

 まぁ後出しですが、私の見解を軽く。調教だけ見れば、メイショウオオゼキで良いなと思いました。ただ、馬体構成は明らかに適性高いとは見えない部分もあり、加えては外枠で一番人気、一番人気で買う馬ではないと思い、見対象レースでした。

 ナンヨーノケンゴーは、馬体構成は良いのですが、前走からの上積み、調教からの適性値に疑問のある馬でした。調教コメントどおりですね。にしてもノウレッジの激走にはびっくり!完全に適性外の馬と思っていましたが、今の時期はあまり適性値にこだわらない方が良いかもしれませんね。


こんばんわ。

いや~、今週もまたまた思いっきり外れました。
エルムはエスポ+ローマン1着2着から4頭流しで3着ハズレ。
キーンランドはダッシャー+パドトロワから1着2着から4頭流しで3着ハズレ。
新潟2歳は結局自分の予想で買いました。
オオゼキ本命も4着・・・。
2番手3番手評価の馬はビリから連帯。
こんなことは初めてです。(笑)
オオゼキ-リアナーナ流しはまんざら間違いではなかったようですが、
ノウレッジはずし・・・。

しっちぃさん、消し!って書くから。(笑)

調教タイムは良かったですからね。
ただ1200ダートの前走だったので判断には迷いましたが・・・。

こんなありそうでなさそうな馬をいつも入れようとしますが、
買い目が増えるのでどうしても消してしまいます。

気を取り直して、今週は新潟記念で勝負です!


おじぞうさん #- | URL | 2012/08/27 19:26 *


 改めて、ノウレッジはごめんなさい!もしかしたら拾えていたかなぁ~という隙もないくらいにガン無視した見解です(笑)

 エルムSも評価では、3着のシチー抜けていたし、キーンランドもテイエムオオタカ抜けていましたね~すいません。。。。。

 新潟2歳Sですが、オッズ配列からどの馬も等しくチャンスがある配列でした。こんなレースの場合は、総流しとかは有りですね。ちなみにノウレッジは人気薄い中でもギリギリ買いレンジにあった馬です。

 まぁ私なら自信持ってぶった切っていましたが(笑)

 今週はしっかりやっちゃります!お互いに頑張りましょう☆ 


御礼

お陰様で自己予想▲のパドトロワを◎にできました。
ありがとうございました。

賭神 #- | URL | 2012/08/26 17:46 *


 賭神さん、こんにちわ!

 お礼だなんて、何もしていませんけど(笑)

 むしろ賭神さん、完璧な予想でしたね!いつもこっそり拝見しています!なかなかコメントできずにごめんなさい!

 今週もやっちゃりましょう☆


お久しぶりです

しっちぃさん、久しぶりです。最近ポツポツと競馬をしながらもあまり分析はせずにただレース観戦を楽しんでおりました。が、地元札幌競馬場で札幌記念を観て一気に秋開催へ向けて私のギアもあがりました(笑)今週は3重賞あってさっそくウキウキです。

ちなみに今週の私の中でのメインレースはキーンランドCです。馬場適性から時計がかかる芝の1200はベストなはずですし、しっちぃさん情報から調子もいいようですので、復活戦として大勝負を早速してみたいと思います!

これからまたちょこちょこお邪魔したいと思いますので、よろしくお願いしますー。

mulberryとland #- | URL | 2012/08/24 00:23 * edit *


 おー!ランドさん、お久しぶりです☆

 札幌記念行ったのですか!うらやましー!私も行きたかったですが、行けませんでした。その代り今週末の札幌2歳Sは現地観戦予定です!

 キーンランドカップはどうでしたか?意外なくらい時計の速い決着でしたね。今年の札幌馬場は例年と違う印象です。

 これからもどうぞよろしくお願いします☆


御礼

 しっちぃ様
こんばんは。いつも予想お疲れ様です。2歳戦は難しいのでパス。エルムとキーンランドは当たりました。ありがとうございます。お忙しいので返信はいいですよ。ただいつも見てますし、ホント参考になりますし助かっているので、御礼は時々しますね(笑) 

マロン #IG6tkH0k | URL | 2012/08/26 23:32 * edit *


 マロンさん、こんにちわ☆

 いつもご丁寧にありがとうございます!エルムSとキーンランドC的中おめでとうございます!

 ただ好き勝手書いて記録を残しているだけです。ただ記録残すくらいなら公開しちゃえと思ってブログにしているだけです。

 いつもコメントありがとうございます☆

 今週末も頑張りましょう!!


edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: RAP ANALYSIS ~ ラップ分析

新潟記念ラップ分析2012 

2012/08/29 Wed.


 コメント返信は,今日のお昼にします!遅くなってごめんなさい!

 新潟馬場は特殊っぽいので、過去と最近の傾向分析を拾ってみました。

新潟記念過去のラップ無題

 2008年と2007年は暴走ペースで追い込み馬が届く展開,2009年以降は騎手も考えたのか3F,4Fで抑え込むようなレースの流れになり,前残り競馬が続いています。



直近1か月の新潟2000m(500万下以上)と新潟芝1800m(1000万下以上)のラップ
無題

 コスモラピュタとヤマニンエルブが逃げ切った天の川ステークス以外,しっかりと息が入る流れになる傾向にあります。

 傾向としても馬場や展開含めて、先行ポジションにいないと基本的には勝ちきれない傾向

 唯一後方から追いこんできた馬は,ステラロッサとラスヴェンチュラスで両馬とも1番人気指示で3着でした。



 <まとめ>

 ① ここ最近の傾向からは、しっかりと息の入る流れで、馬場の影響もあり、前でポジショニングしてキレる馬がWININGZONE

 ② 新潟記念も直近の展開は息の入る展開で前残り志向

 ③ 暴走ラップを踏む馬がいる場合、追い込み競馬になる可能性も秘めている(2007、2008年)



 なお、時間の関係上、血統的なアプローチはしておりません。誰かしっかり分析した方、教えてください(笑)

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック」新潟記念,札幌2歳ステークス、小倉2歳ステークス出走馬フォトパドック診断2012 

2012/08/28 Tue.

 PCトラブルで1時間ロスしました・・・・うう!涙。

 競馬でバチコーンと大きく当てて、今CMでやっている超薄いノートPCがほすぃー(笑)

 まぁ、頑張りましょう(笑)


◎ 新潟記念出走馬フォトパドック診断2012

トウカイパラダイス
無題

 前走は細く映っていた馬体でしたが、ここにきて非常にふっくらと馬体を作ってきました。個人的にはこちらのシルエットのほうが◎です。かと言って、太いかというと、太くないと思います。状態面に関しては格段に良くなってきたという判断をしたいです。筋肉もしっかりできており良いですよ☆



トランスワープ
無題

 この馬は一目見てわかりますね。状態面はダウンです。適性値も函館→新潟はダウンです。前走で実を獲ったので少し楽をさせた印象を受けますね。今回は消し馬対象です。




トーセンラー
無題

 状態面に関しては、高い位置でキープできています。悪くなった気配はまったくありません。持てる能力を発揮できる状態という判断としたいです。



エクスペディション
無題

 シルエットは腰高になり馬体バランスがアンバランスになってきましたね。どうなんでしょうか。個人的には小倉専用機という評価をしています。新潟替りに関してはどうなんでしょうか。京都コースとは多少リンクしそうなイメージですが。



ナリタクリスタル
無題

 馬体を一目見て「ヤリ」だなぁ・・・と思わせる感じです。太目感なくスッキリ見せていて前駆後躯もしっかり。顔も良し。昨年は秋のG1路線に挑戦しましたが返り討ちに合う。ローカル戦でこそ実を獲らなければ!という意志を感じさせる馬体の造りです。



≪ 総 評 ≫

◎ナリタクリスタル
〇トウカイパラダイス
▲トーセンラー


 馬体を見て、迷いなくこの3頭です。トーセンラーは人気確実なのでその点だけ考慮した割引です。

 ナリタクリスタルには非常に期待したくなりますね!前走でもパドックで評価しましたし、調教が良くなってきていたので馬そのものがレースに向き合える精神状態になってきたものと推測しています。更に馬体もしっかり作ってきた今回はまさに勝ち負けを期待できると考えています。



◎ 札幌2歳ステークス出走馬フォトパドック診断2012

無題

 ラウンドワールド

 まだ走りのほうをチェックしていませんが、馬体は間延びしていますね~飛びが大きいのでしょうか。アットウィルもこんな感じの間延びした馬体で函館2歳Sは出遅れました。そんな危険性は孕んでいます。皮膚は非常に薄くそれに対してある程度筋肉もついています。スッキリ仕上げで今持てる能力は出し切れる状態にはありそうです。


 コスモシルバード

 前走函館2歳Sは酷評して強い競馬をされてしまった馬。フォトパドックは縦の比較からは毛艶、馬体の張りともに良くなってきましたね。デキは上昇傾向にあります。距離も伸びた方がよいタイプだと回顧でコメントしたとおり、適性値は高くなると考えています。


 マイネルホウオウ

 走りが硬そうな馬体の造りですね。パワー型にシフトしています。今の時計の速い札幌馬場に対する適応力は馬体という面からみると少し疑問。それでも馬自身はしっかり仕上がっています。


 グランデアモーレ

 同馬も肩が非常に窮屈ですが、垢抜けた馬体を見せています。無駄肉はなく後躯もしっかり作られており仕上がりに関してはよさそうです。馬体イメージでは、この距離はギリギリかなぁと思います。


 ロゴタイプ
 
 毛艶がピカピカ!で現状の仕上がり面は良さそうですね。同馬も肩が窮屈です。



 トーセンパワフル

 馬体にスケール感を感じさせます。首、胴が長いので距離は長い方が良いです。東京コースで走らせてみたいですね!馬体も太め感なく作れているので能力は出し切れる状態です。



 コディーノ

 馬体を見る感じだと基本はマイラーですね。馬の気性次第ではもう少し長い距離もカバーできます。馬体は非常に良い感じですね。しっかりと作りこまれています。仕上がり具合は非常に良さそうです。



≪ 総 評 ≫

◎トーセンパワフル
〇コスモシルバード
△ラウンドワールド
△グランデアモーレ
△ロゴタイプ
△コディーノ


 新潟2歳Sもそうでしたが、調教見るまでは確定できませんね。

 トーセンパワフルは、素質で一枚抜けていると判断しました。

 コスモシルバードは、仕込み馬でかつ馬体が良くなってきたので素直に評価しました。

 △馬は、肩が窮屈、胴が短め~標準(ラウンドワールド以外)と距離適性値は短め設定の馬体が多いです。ただ、仕上がりに関しては非常に良い馬です。調教を見て、更に分析を進めていきたいです。

 当日は一眼レフカメラ持って競馬場にいこうかしら(笑)

 

◎ 小倉2歳ステークス出走馬フォトパドック診断2012

無題

≪ 総 評 ≫

 
 トモの充実度は、マイネルエテルネル>トルークマクト=エイシンセノーテ>メイショウユウダチ>マイネヴァイザー

 お尻 マイネルエテルネル>トルークマクト=エーシンセノーテ>メイショウユウダチ>マイネヴァイザー

 パワー メイネルエテルネル 

 距離の融通性 エーシンセノーテ 


 掲載されている馬はどの馬も良く見えますね。ここで差をつけるのは難しいので、過去のレースぶりから、調教をしっかり見て評価していきたいですね。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【回顧】キーンランドカップ、新潟2歳ステークス、エルムステークスを終えて2012 

2012/08/27 Mon.


 今回の競馬は、まったく観戦できず。パドック見ないで大振りはできないので、軽く仕込んで、ガミり馬券連発で終了でした(笑)

 今週末の札幌2歳ステークスは、会社の同僚と札幌競馬場に行きます!馬を見まくってきます(笑)


*****************************

◎ キーンランドカップ2012

A+ 該当なし

A  ダッシャーゴーゴー(1番人気2着),パドトロワ(3番人気1着) 
 
B+ ビウイッチアス,グランプリエンゼル

B  ドリームバレンチノ,シュプリームギフト

*****************************


◎ レースラップ

11.9 - 10.5 - 11.1 - 11.5 - 11.3 - 11.3
上り 4F 45.2 - 3F 34.1

 → http://klan.jp/r20120102041104

前半3F 33.5(-2.5) 前半5F 56.3(-3.7)
後半3F 34.1(-1.9) 後半5F 55.7(-4.3)

 レコード決着でした。速い時計に対応できる馬しか走れないレース質です。それにしても2F目からすべて11.5秒以下って凄いスピードの持続ですね☆

 


【馬場状態】

 競馬観戦なし


 
<< パドックtwitter >>

 競馬観戦なし




【個人的にコメントしたい馬】
 
 
 14ビウイッチアス

 大外を先行させて末を失うパターン。内から先行させていたとしてもこの負け方だったらどうだったでしょうね。ダイワメジャー産駒なので、時計に傾倒するよりもパワーが求められる馬場の方が良いのかもしれません。


 10シュプリームギフト

 3着を期待したかったですが、残念ながら4着。個人的には、時計の出る軽い馬場はディープインパクト産駒は得意という見立てをしております。ただ、短距離戦はどうかなという部分もあったのですが、同レースを観て良いサンプリングができたと思います。初重賞で良い走りができました☆




【次走の注目馬】

 12スプリングサンダー

 先行馬決着だったキーンランドカップ。追い込んで届かない競馬をした馬をピックアップ

 間違えて大きい文字にしちゃった。まぁあいいか(笑)
 今回は完全に適性負け。それでも最後は大外に出して上り最速で突っ込んでくる。僅差のキングレオポルドは一か八かの内差し。こちらは大外ぶん回しての差し込み。価値が明らかに違いますね。次走、コース替りで大きく前進できる素材です。必ず覚えておきましょう。次走は本命候補です。


 08ビスカヤ,04スプラッシュエンド、06ダイメイザクラ

 初めからレースに参加できていません。無理をせず回ってきただけです。

 ビスカヤ、ダイメイザクラはまだ準OPに出走できるので自己条件に戻って不当に人気を落としている場合は買いで良いでしょう。
 


【レース後コメント】

 ~レース後のコメント~
1着 パドトロワ(安藤勝騎手)
「最後は負けたと思いました。この馬は一時より状態も良くなり、内枠も良かったと思います。ハナに拘っていた訳ではなく、他に行く馬もいなかったので。この馬はバッタリと止まる馬ではないので、とにかく早め早めに動いて行きました。秋へ向けていいレースが出来ました」

2着 ダッシャーゴーゴー(横山典騎手)
「今日は返し馬の動きが少しぎこちなかったと思います。とにかく暑すぎるよね。馬もへばってきているのかも…。それを考えればよく頑張っていると思います」

3着 テイエムオオタカ(藤田騎手)
「上位の2頭は強いと思います。時計もレコードだし、よく頑張っていると思います」

4着 シュプリームギフト(秋山騎手)
「一気にこの馬も強くなって来たと思います。上位馬はバリバリのGI級の男馬。よく頑張っていると思うし、短い期間に急に力をつけてきた印象です」


 <テイエムオオタカ=3着>藤田騎手 胸を借りるつもりでレースをした。一線級の相手とやるにはもう少し力をつけないとね。

 <シュプリームギフト=4着>秋山騎手 短い間で強くなったね。このままいけば重賞でもチャンスはある。

 <スプリングサンダー=5着>四位騎手 他の馬の後ろにつけたかったがうまくいかなかった。それでも最後はしっかり伸びてくれた。

 <キングレオポルド=6着>池添騎手 しまいはじりじり伸びているし、徐々に力をつけている。

 <ドリームバレンチノ=7着>三浦騎手 外枠がこたえたのかも。最後はリズム良く走れているが、申し訳ない。

 <ビウイッチアス=8着>宮崎騎手 一線級が相手ではまだ荷が重かったですね。

 <グランプリエンゼル=9着>藤岡佑騎手 きっちり脚をためたが時計が速かった。

 <ダイメイザクラ=10着>古川騎手 テンにもたついて後ろからになった。時計が速かったし自己条件ならやれる。

 <スプラッシュエンド=11着>丸山騎手 内々を回って差を詰めてはいる、まだ力の差を感じる。

 <ビスカヤ=12着>荻野琢騎手 時計が速い。少しでも雨が降ればよかった。

 <アポロフェニックス=13着>勝浦騎手 前走より雰囲気は良かったが、外から寄られてスムーズさを欠いてしまった。

 <レオンビスティー=14着>吉田隼騎手 いい位置で競馬はできた。これからもっと力をつけてくれると思う。




 
*****************************

◎ 新潟2歳ステークス2012

A+ 該当なし

A  該当なし
 
B+ メイショウオオゼキ、エフティーチャーミー、ロジウエスト、サウンドリアーナ(9番人気3着)

B  カラフルブラッサム、モーニングコール、ザラストロ(3番人気1着)

*****************************

 サウンドリアーナ人気無さすぎですね!オオゼキかサウンドリアーナかどちらか狙いたいと思っていた事前作業でしたが。まぁノウレッジは絶対拾えていないですね。総流ししないと無理です(笑)

 今回は狙ってもいいかなと思わせる馬のほとんどが「乗り替わり」だったので、「見」にしました。まだ、成長段階ですしね。オオゼキは乗り替わりではなかったのですが、一番人気ぢゃ手がでません(笑)



◎ レースラップ

12.6 - 10.8 - 11.7 - 11.8 - 12.0 - 11.7 - 10.8 - 12.1
上り 4F 46.6 - 3F 34.6

前半3F 35.1(-0.9) 前半5F 58.9(-1.1)
中間2F 23.8(-0.2)
上り3F 34.6(-1.4) 後半5F 58.4(-1.6)

 道中息の入る区間がないので想定通りの流れでした。それにしても2歳戦とは思えない流れですね(笑) 

 → http://klan.jp/r20120403061104


【馬場状態】

 観戦なし

 
<< パドックtwitter >>

 観戦なし


【個人的にコメントしたい馬】





【次走の注目馬】

 


【レース後のコメント】

 1着 ザラストロ(松岡騎手)
「先に行くと引っ掛かるので控えて行きました。直線を向いての手応え良く、これは行けると思いました。新馬を使う前に一度乗せてもらいましたが、いい馬だと思っていました。広いコースは合いますし、距離が延びても折り合いさえつけば大丈夫だと思います。まだ不器用なところや口向きの悪いところがありますが、そのあたりが解消してくればもっと良くなると思います」

2着 ノウレッジ(蛯名騎手)
「調教の時には掛かりそうな雰囲気があったのですが、実戦での折り合いは大丈夫でした。後は芝の適性があればと思っていましたが、今日の結果は嬉しい誤算ですね。馬が絞れて動ける態勢になっていましたし、うまく息を入れて走れました」

3着 サウンドリアーナ(和田騎手)
「道中少し引っ掛かりました。ただ、コーナーに入るまでに落ち着いてリズムを作れましたし、どこまで弾けるかと思いましたが…。前の2頭に追いついたところで止まってしまいました。最初に掛かった分の影響でしょうか。折り合いがついてタメることが出来ればもっと切れたと思います」

4着 メイショウオオゼキ(木幡騎手)
「今日は新馬の時と違って馬にスイッチが入ったような感じで、気持ちが入っていました。ただ、レースでは折り合いがついていました。内容としては良かったと思います。時計も詰めていますし、まだまだこれからです」

6着 シゲルイルカザ(国分優騎手)
「時計が速くなりすぎました。この馬なりに走ってくれているのですが…」

9着 トーセンレディ(北村宏騎手)
「出遅れたことに尽きます。頭を下げているところで、一番悪いタイミングでゲートが開いてしまいました。追い込んで来ているだけに残念です」

10着 モーニングコール(石橋脩騎手)
「抑えて行きたかったのですが、出たら行ってしまいました。外枠で前に壁を作ることも出来ませんでしたからね。スピードはあるので、うまくコントロール出来るようになればいいですね」


 <サウンドリアーナ=3着>和田騎手 ぎりぎりまで追い出しを待ったけど、前に追いついたところで止まってしまった。少し掛かった分かな。馬体増は成長分もあるので。

 <メイショウオオゼキ=4着>木幡騎手 初戦より返し馬からスイッチが入っていたけど、レースは壁をつくって折り合えた。最後は伸びているけど、時計が速かったね。

 <カラフルブラッサム=5着>内田騎手 伸びてはいるが、グッとはこなかった。

 <シゲルイルカザ=6着>国分優騎手 距離はこれぐらいの方がいい。最後は馬場のいい外に出したけど…。

 <ロジウエスト=7着>田中勝騎手 スムーズな競馬はできたけど、少しジリっぽいね。

 <ユキノユウダン=8着>江田照騎手 向正面で寄られて仮柵に突っ込もうとした。まだ若さがあるけど、走る馬。

 <トーセンレディ=9着>北村宏騎手 ちょうど頭を下げたところでゲートが開いた。最後は伸びてるだけに残念です。

 <モーニングコール=10着>石橋脩騎手 抑えていきたかったが、外枠だしビュッと行ってしまった。スピードをコントロールできるようになれば。

 <ショウナンアンカー=11着>中舘騎手 ちょっと掛かった。スタートが良すぎたし、ペースも中途半端に落ち着きすぎたので。

 <タガノラルフ=12着>岩田騎手 最初の2ハロンで力んだ分、伸び切れなかった。

 <エフティチャーミー=13着>村田騎手 いい位置で運べたが、逆に壁ができなかった。

 <サウンドアドバイス=14着>高倉騎手 ペースが上がった時に体が伸びて、前のめりにバランスを崩していた。

 <ミナレット=15着>嘉藤騎手 自分の競馬はできた。まだこれからの馬。

 <コスモリープリング=16着>柴田大騎手 今日は前向きさがなくて、すぐフワッとしていた。背中はいいので、集中して走るようになれば。

 <クラウンアトラス=17着>柴田善騎手 この時計では厳しかったね。

 <ナンヨーケンゴー=18着>吉田豊騎手 3、4角で馬場の悪いところに入った時に気にしていた。



*****************************

◎ エルムステークス2012

A+ 該当なし

A  ローマンレジェンド(1番人気1着)、ヤマニンキングリー、エスポワールシチー(2番人気2着)
 
B+ セイリオス、サイレントメロディ 

B  サイオン

*****************************

 順当でしたね!ヤマニンキングリーは4角で落鉄した模様。4角の手ごたえはよかっただけに残念。



◎ レースラップ

6.6 - 11.0 - 12.1 - 12.2 - 12.0 - 12.0 - 12.3 - 11.6 - 12.4
上り 4F 48.3 - 3F 36.3


【馬場状態】

 観戦なし

 
<< パドックtwitter >>

 観戦なし



【個人的にコメントしたい馬】

 


【レース後のコメント】
 
 1着 ローマンレジェンド 岩田康誠騎手
「やはりエスポワールシチーはGIホースだけあって、59キロなのにすごいと思いました。厩舎スタッフがうまく仕上げてくれたので、道中は軽々と走っていました。うまくエスポワールシチーの後ろにつけられましたし、勝負どころの反応もよかったです。勝ったものの、まだこの馬の能力を出し切っていません。まだ成長途上です。持っている力をすべて発揮して、秋にはこの馬の時代が訪れたらと思っています」

藤原英昭調教師のコメント
「秋が楽しみになりました。大目標であるJCダートまでのローテーションなどについてはこれから考えて決めます」

2着 エスポワールシチー 佐藤哲三騎手
「今日はしびれるぐらいがんばってくれました。最後の直線ではいい併せ馬になって、ゴール前ではもう一回抜き返そうとしていました。馬に闘志も戻っていましたし、先行力も戻っていたので合格点がやれるレースだったと思います」

3着 グランドシチー 丸田恭介騎手
「追走に苦労しました。あそこまで苦労するとは思っていませんでした。最後はよく追い込んできましたが、前半あの位置では苦しかったです」


 <グランドシチー=3着>丸田騎手 ここまで追走に苦労すると厳しい。でも、よく最後まで食らいついた。

 <サイオン=5着>四位騎手 持ち時計を考えたらよく走ってくれた。

 <クリールパッション=6着>津村騎手 遅れてでてもついて行ってくれた。前にいた馬は強かった。

 <ヤマニンキングリー=7着>丹内騎手 4角辺りで落鉄してしまった。

 <サイレントメロディ=9着>国枝師 歩様に違和感があったみたい。普通に競馬ができたから大丈夫だと思うが。

 <キングトップガン=10着>丸山騎手 ダートでも前々から競馬できた。よく頑張って走ってくれた。

 <パワーストラグル=11着>池添騎手 積極的な競馬はできたが時計が速かったね。



edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

キーンランドカップ出走馬最終追い切り・調教分析2012 ~【1stSTAGE】~ 

2012/08/26 Sun.

<< 更新情報 >>
   
 ◎ 水曜時点で映像のある馬を対象に評価・補足更新完了(8/23 2:30)

 ◎ 更新完了しました。(8/26 5:15)


◎ キーンランドカップ出走馬最終追い切り・調教分析2012

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


アポロフェニックス
キーンランド:札D単走終い強め84.5-68.6-53.5-39.1-11.8
キーン一週前:

 馬体にもっと迫力が欲しいイメージはありますが、同馬なりに良い走りができていると思います。




キングレオポルド
キーンランド:函D単走馬なり69.7-54.3-39.4-12.5
キーン一週前:函館Wで5F68秒8―13秒3(馬なり)
函館SS  :函D単走終い強め70.8-54.0-38.9-12.5

 馬体の張りも素晴らしいし、フットワークに力強さがあって非常に良い動きです。ただ、歩幅が非常に大きいので小回りコースで能力を出し切るのは難しいタイプかもしれません。馬自体は非常に良い状態なのですが、コース適性値として割引とせざるを得ない馬です。割り切って直線勝負に徹して3着狙いのような乗り方がベターかもしれません。



グランプリエンゼル
キーンランド:札D併せ馬馬なり68.0-53.0-39.6-12.3
キーン一週前:
CBC賞  :栗坂併せ馬終い強め51.2-37.3-24.6-12.5
CBC一週前:栗東坂路で4F54秒2―12秒9(強め)
ヴィクトリア:栗坂併せ馬終い強め52.7-37.9-24.6-12.3
高松宮記念 :栗坂併せ馬終い強め52.4-37.8-24.7-12.6
宮記念一週前:栗東坂路で4F51秒4―13秒2(馬なり)
オーシャンS:栗坂併せ馬終い一杯56.8-41.4-27.3-14.2(重)
シルクロード:栗坂併せ馬終い一杯54.4-40.4-26.9-13.3
シルク一週前:栗坂54.0―12.5(強め)
京阪杯   :栗坂併せ馬馬なり53.6-38.9-25.7-12.9
昨年CBC賞:栗坂併せ馬終い一杯51.2-37.3-24.7-12.7
昨年ヴィクト:栗坂単走馬なり52.1-38.6-25.4-12.9(不良)

 こちらは逆にピッチ走法です。小回りコースは相性良さそうですね。硬めの走りをするので力のいる馬場も得意なタイプでしょう。過去の戦績が示す通りです。直線馬体を併せてスっと前に出ます。馬の内面も良い感じです。順調と言っても過言ではありません。



シュプリームギフト
キーンランド:函W併せ馬馬なり54.4-39.4-12.4
キーン一週前:

 使い込んでいるので軽めの追い切りでしょうか。軽いながら非常に前向きさがある走りを見せています。内面は非常に充実してきているのでしょうね。走りも力強く、いかにも上がり馬といった感じです。今日久しぶりにディープインパクトの馬体写真をみましたが、お尻、トモの形はそっくりですね。ディープ産駒はこんな感じでお尻、トモが出るんだなぁとひとつサンプリングになりました。



スプリングサンダー
キーンランド:函W併せ馬馬なり66.3-51.3-37.5-13.1
キーン一週前:函館Wで5F65秒1―13秒6(一杯)。
CBC賞  :栗坂単走終い強め53.9-38.8-24.6-12.4
CBC一週前:栗東坂路で4F53秒6―13秒2(一杯)。
ヴィクトリア:栗坂単走馬なり52.8-???-25.3-???
ヴィクト一前:栗東坂路で4F51秒9―12秒3(一杯)。
阪神牝馬S :栗坂単走馬なり55.5-40.7-???-13.9(不)
阪神牝一週前:栗坂単走終い一杯52.0-???-25.4-13.1
阪急杯   :栗坂単走終い強め54.0-40.3-??-13.6(稍)
阪急杯一週前:栗坂単走終い強め54.4-???-27.4-14.0(重)
京都牝馬S :栗坂単走終い一杯51.8-39.3-27.3-14.2
京都牝馬一前:栗坂単走馬なり51.9-38.1-25.6-13.1
11ヴィクトM:栗坂単走54.6-38.9-25.0-12.6(不良)

 内から併せて直線持ったまま長洲追い切りです。馬体の造り、躍動感についてはいつもの動きにあるものを感じさせました。ただ、同馬も飛びが大きい馬なので、適性値として小回りコースが向くようには感じられません。




ダイメイザクラ
キーンランド:札D単走馬なり53.1-38.9-13.1
キーン一週前:

 硬い走りをするなぁ~という印象で一本調子なイメージを感じさせます。柔らか味が足りないというか、力のいる馬場で戦う分には良いでしょうが、瞬発力戦などでは一流になり切れないのかなぁと思いました。馬自体は良い顔で走っています。洋芝の舞台は同馬には合う条件です。



ダッシャーゴーゴー
キーンランド:函W単走終い一杯64.5-51.0-37.9-12.4
キーン一週前:函館Wで5F65秒8―12秒5(一杯)。
CBC賞  :栗坂単走終い強め55.0-39.5-24.7-11.7
CBC一週前:栗東坂路で4F51秒6―12秒3(一杯)。
高松宮記念 :栗坂単走馬なり54.0-39.5-25.0-12.0
宮記念一週前:栗東坂路で4F52秒2―12秒2(G強め)(重)
オーシャンS:栗坂単走終い一杯56.3-41.3-26.9-13.4(重)
スプリンター:栗坂単走終い一杯51.8(14.0)-37.8(13.7)-24.1(12.4)-11.7
スプリ一週前:栗坂4F52秒9-12秒3(G前強め)
セントウル :栗坂単走終い一杯52.0-38.0-24.4-12.0
11高松宮 :栗坂単走終い馬なり(稍重)55.6-40.6-25.6-12.1
11高松一前:栗坂単走馬なり53.2-38.4-24.4-11.8
10スプリ :栗坂単走終い一杯(稍重)51.5-37.5-23.8-11.7

 時計も速いですね~大外回してしっかりと追い切ってきました。力強い足取りで馬も良い顔で走りに集中できています。フォトパドックの感じからこのひと追いで仕上がるでしょうね。馬体も良い感じです。




テイエムオオタカ
キーンランド:函芝単走馬なり(ムチ一発)67.3-51.4-37.7-11.7
キーン一週前:函館ダートで5F67秒8―11秒9(G強め)。
ダービー卿 :美坂併せ馬終い強め52.1-37.5-24.1-11.9
セントウルS:美坂単走馬なり53.2-39.1-25.9-計不
セント一週前:美浦坂路で4F52秒5―11秒5(強め)

 終い重点の追い切りです。歳を重ねて少しおとなしくなったのかなぁと感じさせる追い切りです。フォトパドックで観た感じよりも馬体は良くみえますね。ムチが入れられてからのスピードの乗りは◎です。脚を溜めさせているので差し競馬を教え込むような調教ですね。何か企んでそうです。パワーのある走りなので洋芝は合いますね。あともう少し素軽さが欲しいというのが私の本音です。少々重苦しく見える走りです。




ドリームバレンチノ
キーンランド:札D単走馬なり82.0-65.7-52.1-38.5-11.9
キーン一週前:函館Wで5F67秒1―12秒6(馬なり)。 
函館SS  :函W単走馬なり63.1-49.1-37.5-13.6
安土城S  :栗坂併せ馬終い一杯53.6-38.9-25.0-12.3

 大外を回しての単走追いです。動きは力強くて推進力を感じさせますね。良い走りだと思います。馬の気持ちも乗っていますね。のちほど、ピークの走りだった函館SSと比べてみたいと思います。



パドトロワ
キーンランド:函W単走馬なり66.7-51.4-38.2-12.9
キーン一週前:函館Wで5F66秒0―13秒0(一杯)。
アイビスSD:
アイビス一前:吉田隼を背に函館ウッドで5F65秒3―13秒3(一杯)
函館SS  :函W併せ馬終い一杯67.6-51.8-37.8-12.5
函館SS一前:函W単走終い一杯66.5-52.0-39.7-14.0
福島民友C :栗坂単走終い一杯53.0-37.9-24.9-12.7
スプリンター:栗坂単走終い一杯52.2-37.3-24.2-11.8
スプリ一週前:栗坂51秒3―13秒3(一杯)
キーンランド:函館W単走馬なり65.6-51.2-39.2-13.4

 非常にパワーを感じさせる走りでダートでもやれるのではないかというイメージを持たせます。馬体はいかにも充実していることを感じさせます。力のいる馬場も得意でしょうね。軽い馬場の新潟でも強い競馬ができたので本当に充実してきた感じです。



ビウイッチアス
キーンランド:札D併せ馬馬なり64.6-50.5-38.0-12.4
キーン一週前:美浦坂路で4F51秒4―12秒0(馬なり)。
アイビスSD:美坂単走馬なり49.3-35.9-24.1-12.5
アイビス一前:美浦坂路で4F50秒1―12秒2(馬なり)
フィリーズL:美坂単走馬なり49.4-36.6-24.8-13.1
フィリー一前:美浦坂路で4F49秒3―12秒3(馬なり)。
ファンタジー:美坂単走馬なり51.9-57.6-???-???
ファンタ一前:美坂併せ馬一杯48.3-35.5-23.9-12.2

 直線向いて併せる間もなく突き放します。調教はいつも走りますね!馬も余裕たっぷりで集中して走れている点も評価できます。



レオンビスティ
キーンランド:札D単走終い強め82.5-66.5-52.1-38.9-12.5
キーン一週前:
アイビスSD:栗坂併せ馬終い一杯53.3-39.0-24.9-12.1
函館SS  :函D併せ馬終い一杯70.0-53.7-39.1-12.1
NHKマイル:栗DP併せ馬終い一杯78.5-63.6-50.8-38.1-12.5
NHK一週前:栗坂併せ馬終い一杯51.5-37.5-24.9-12.4
NLT   :栗DP併せ馬終い強め80.4-66.3-52.1-37.7-10.9
ファルコンS:栗DP併せ馬終い一杯77.3-63.1-50.0-37.3-11.7
シンザン記念:栗坂単走馬なり40.6-26.3-12.5

 まだ馬が完全に走りに集中しきれていない面がありそうですね。操縦性という面では少し他馬に劣ります。線が細く映りますね~動きはこんなもんでしょうか。横の比較からは大きくプッシュできるものは感じられません。




☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  ダッシャーゴーゴー,パドトロワ 
 
B+ ビウイッチアス,グランプリエンゼル

B  ドリームバレンチノ,シュプリームギフト


( 補 足 )

 今週は土曜日は時間が取れないので、早めに更新していきます。

 単純にデキの良さ、適性値の高そうな馬を素直に評価しました。

 A評価は2頭 

 ダッシャーゴーゴーは意欲的に追われて良い動きを見せています。走りからも洋芝はOKでしょう。ここを獲りに来た背景もありそうなことから、素直に評価しました。



 パドトロワは、フォトパドック時点から評価している馬で調教での動きも線で繋がることからこの位置での評価になります。充実期に突入しています。大外枠でなければ、中心視していきたい馬です。



 B+評価は2頭

 ビウイッチアスは、とにかく充実している印象を受けます。前走は結果が出ませんでしたが、前走以上に馬体が良くなってきたフォトパドックでした。調教の動き、気配も一致するのでこの評価です。


 グランプリエンゼルも調教での動きが良く、前走比で適性値が大きく向上すると見込んでの評価です。



 B評価は1頭

 ドリームバレンチノですが、個人的には前走がピークで今回は前走よりも少し落ちると見ています。ですが、動きは良く、最低限押さえが必要と見ています。


 シュプリームギフトは、上がり馬らしい充実した調教の動きを素直に評価しました。人気が無いなら押さえたい一頭です。 

 
 フォトパドック評価とほぼ変更なしという見立てです。


 あとほかに、デキの良さだけで言ったら、キングレオポルドは非常に良さそうです。ただ、同コース適性値は低いイメージを感じさせるので評価はしませんでしたが、一応付け加えさせて頂きます。


HBC賞
12.1-10.6-11.0-11.5-11.6-11.8
前半5F 56.8
後半5F 56.5

淡々と速いラップが続くペース

1着、2着は、前を射程に入れて走った先行馬
3着は、たれてきた馬を交わした差し込み馬

勝ち負けを意識して脚があがった先行馬を差し込む3着狙いの差し馬が、波乱の立役者になる可能性あり。




★ ブログ上の軸馬

 
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 02パドトロワ

 フォトパドックと調教と線で繋がる馬で1番人気ではないなら黙って買いでしょう。前走アイビスサマーダッシュでは、最後も余力十分で54.2秒の時計を計時。直千競馬を経験させて今回更に楽に先行できると判断、距離延長も前走のレースぶりからまったく問題ない。欲しかった内枠も手に入り、淡々と先行して3着以内には残る走りができるイメージです。



(2) 想定4番人気以降から軸馬を選出する場合

 01グランプリエンゼル 

 馬券の軸は間違いなく前者の方ですが、穴ヒモということで挙げておきます。

 前走は結果を出したい中で結果を出せずでした。今回は大幅に適性値が向上するし、好枠を手に入れた。ロスなく走り、能力を出し切れば、穴演出役となることも想定する。デキも良いです。


 他に気になる穴ヒモは

 14ビウイッチアス

 10シュプリームギフト


 です。


 14ビウイッチアスは、大外枠を引いたので少し残念ですね。


 
 堅いと判断する場合は、02パドトロワと05ダッシャーゴーゴーの2頭軸でこの3頭を相手に買いたいですね。





(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています



*** コメント返信 ***

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

新潟2歳ステークス出走馬最終追い切り・調教分析2012 ~【1stSTAGE】~ 

2012/08/26 Sun.

<< 更新情報 >>
   
 ◎ 評価・補足まで更新完了(8/24 6:45)

 ◎ 本日も所要で夕張日帰りです。時間もないこともありますが,自分のロジックにドンピシャリと当てはまる軸馬候補もいないので「見」扱いレースとします。まぁ分析する時間がないことの方が大きな理由かな(笑)(8/26 4:55)


◎ 新潟2歳ステークス出走馬最終追い切り・調教分析2012

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


エグティーチャーミー
新潟2歳S :美南W併せ馬馬なり59.0-43.2-13.1
新潟2歳一前:美浦坂路で4F52秒4―12秒0(馬なり)。

一週前追い切りは馬なりで坂路52秒はまずまず良い感じですね。最終追い切りはコースで併せ馬を消化,馬に内面の負荷をかけての仕上げです。馬自体は非常に闘争心が前に出ていて非常に良い状態に見えます。馬体の張りも良さそうですね。



カラフルブラッサム
新潟2歳S :栗CW併せ馬馬なり81.8-66.0-51.5-37.9-12.1
新潟2歳一前:

 時計よし、併せてしっかり集中できてよし、ハードトレ

 長い距離を終始馬体を併せて内面に負荷をかけてくる。馬自身も気持ちを前に出して相手を前に出させないようにしっかりと走ってきます。非常に良い負荷がかかった追い切りであると感じさせます。



クラウンアトラス
新潟2歳S :美南P併せ馬終い強め64.8-50.5-37.1-12.6
新潟2歳一前:美浦Pで柴田善を背に5F67秒7―12秒1(馬なり)。

 時計は悪くはないが、キレるときのスピード感欲しい 

 全体の時計は速いですが、終い重点にビュっと抜け出す調教をしてもらいたかったです。最後は気を抜いていました。

 


コスモリープリング
新潟2歳S :美南W3頭併せ馬なり53.1-39.9-13.4
新潟2歳一前:

 闘争心よし

 肩が窮屈なせいで前肢の出方がやはり前に出ていないですね~惜しい素材です。馬自身の気持ちに前向きさを感じさせる追い切りです。 



サウンドアドバイス
新潟2歳S :栗坂単走馬なり56.9-41.4-27.9-14.6
新潟2歳一前:栗東坂路で高倉を背に4F57秒1―13秒0(G前強め)。

 飛びは大きいですね~2週ともに時計的負荷は軽めの追い切りです。どうでしょうか。




サウンドリアーナ
新潟2歳S :栗坂単走馬なり53.6-38.4-25.2-12.4
新潟2歳一前:和田を背に栗東坂路で4F53秒1―12秒3(一杯)。

 飛び大きい、

 非常に前向きさのある闘争心の強いタイプです。走りもキビキビ動けており、非常に心身充実しているようにみえます。ただ、走りを観る限り、操縦性に若干不安はあります。フルゲート上級戦に変わってペースが速くなれば、前走より走りやすい環境になるイメージは感じさせます。



ザラストロ
新潟2歳S :美南W併せ馬終い一杯81.7-66.1-52.2-38.9-12.8
新潟2歳一前:

 飛び大きい、抜けだしたら気持ち抜く

 馬体を併せてから追い出すとしっかり前に出ますが、抜かしきると気を抜きそうになってムチが入れられます。しっかりと追われて前に出るので内面に良さは感じさせます。走りる動きも力強いです。



ショウナンアンカー
新潟2歳S :栗坂単走終い強め54.2-40.2-26.2-12.9
新潟2歳一前:

 飛び大きい、チップ舞う、鞍上大きい

 時計の出やすい綺麗な馬場状態ですね。後躯が強いのかウッドチップが大きく舞い散っています。




タガノラルフ
新潟2歳S :栗CW併せ馬終い一杯83.4-68.1-53.6-39.5-12.5
新潟2歳一前:

 松博流の追い切りで今井一杯に追ってくるがキレ負けして楽に遅れる。どうでしょうか。 
 




トーセンレディ
新潟2歳S :美南W3頭併せ終い強め53.1-38.7-13.3
新潟2歳一前:北村宏を背に美浦Wで6F84秒0―13秒9(強め)。

 内面◎、ハードトレ

 首を下げて走る馬ですね。ジワ~っと気合が乗って走る姿は良い雰囲気を感じさせます。




ナンヨーケンゴー
新潟2歳S :美坂併せ馬終い一杯51.5-37.7-25.0-12.6
新潟2歳一前:吉田豊を背に美浦坂路で4F50秒9―12秒6(一杯)。

 一週前は好時計ですね。最終追い切りも一杯に追われていますが、追われている割には動きは平凡ですね(笑)前走映像も見ましたが、出負け気味で内をうまくついてロスなく立ち回れた結果の新馬勝ちであり、非常に恵まれた内容でした。距離は一気に短縮で短距離を勝ってきたスピード馬もそろいます。フォトパドックでは評価しましたが、ここでヤレるかは非常に疑問です(笑)




ノウレッジ
新潟2歳S :美南P併せ馬終い一杯66.1-51.3-37.8-12.1
新潟2歳一前:美浦Wで5F67秒7―12秒8(強め)。

 馬体構成から消し馬です。




ミナレット
新潟2歳S :美坂3頭併せ馬なり52.7-38.6-25.0-12.4
新潟2歳一前:美浦坂路で4F53秒6―13秒0(馬なり)。

 内面◎
 
 馬なりで余裕の動きを見せていますね。悪くはないですよ。



メイショウオオゼキ
新潟2歳S :栗坂単走終い一杯53.4-38.8-25.2-11.9
新潟2歳一前:栗東CWで6F82秒3―12秒9(一杯)。
 
 終い一閃、集中◎、動き◎

 調教内容から一番評価したいのは同馬。非常に完成度に高い追い切りができています。動と静のある追い切りといいますでしょうか。前半はゆったりと走らせながら・・・・・ラスト2Fから仕掛けて追って一気に加速、矢のように最後まで伸びきります。レースに繋がる非常に良い追い切りとして評価したいです。ただねぇ~前走が1600mで道中12.8秒、12.9秒とタルいレースになっていますね。せめてもの救いは、先行している点。本レースに繋がるかどうかの前走評価としては低いです。



モーニングコール
新潟2歳S :栗坂併せ馬終い一杯51.9-37.7-24.8-12.6
新潟2歳一前:栗東坂路で4F56秒2―13秒4(馬なり)。

 ハードトレ

 鬼時計をを叩きだすハードトレーニングをこなしてきました。フラフラしながら走っている点はいただけませんが、最後までしっかり伸びている点は好感が持てます。消耗戦による体力勝負になったら強そうですね。

 




ユキノユウダン
新潟2歳S :美坂併せ馬馬なり53.6-38.9-25.4-12.5
新潟2歳一前:

 軽快

 時計は平凡ですが、スピード感ある走りです。




ロードシュプリーム(除外)
新潟2歳S :美坂併せ馬馬なり51.9-38.0-24.5-11.9
新潟2歳一前:

 余力たっぷり




ロジウエスト
新潟2歳S :美南P単走馬なり68.2-52.6-38.3-12.6
新潟2歳一前:田中勝を背に美浦Pで5F65秒6―12秒0(馬なり)。 

 飛び大きい

 飛びが大きく、非凡なセンスを感じさせるフットワークですね。単走ですが、集中力を持って走れています。






☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  該当なし
 
B+ メイショウオオゼキ、エフティーチャーミー、ロジウエスト、サウンドリアーナ

B  カラフルブラッサム、モーニングコール、ザラストロ


( 補 足 )

 簡単に過去の傾向を。

 09年、08年以外は、平均12秒前半の締まった流れになる傾向でこのラップ傾向が当レースのスタンダードラップと読みます。

 となると、前走評価としていきたいレースは、道中12秒後半で緩むことなく、スピードを持続させながらも最後までキレ味を見せることができる競馬ができた馬を大きく前走評価したいです。

 おおざっぱに言いますと、前走1200~1400m戦で走ってきた馬のほうが、経験値的に高いということになります。


 B+評価は4頭

 メイショウオオゼキは、前走評価は低いですが、とにかく調教評価が高い馬。中盤の締まった流れをクリアできれば相当強いレースができても良いイメージを持たせる追い切りの完成度と動きです。


 エフティーチャーミーが一番安定した評価でしょうか。調教も良し。前走評価も良しです。


 サウンドリアーナは、調教での前向きさと推進力ある走りに好感が持てました。ただ、少し行きたがる面があるのでその点さえクリアできれば、持ち前の強い闘争心で好結果につながるイメージを感じさせます。


 ロジウエストは、とにかく調教での走りや集中力に良いものを感じさせました。前走も締まった流れから差しきっている内容は◎でラップリンクもしそうなイメージです。飛びからも新潟替りはむしろ歓迎と見ます。


 B評価は3頭

 カラフルブラッサム、モーニングコール、ザラストロともに調教からの素直な評価です。前走評価から少し落とした位置にいます。

 モーニングコールは、前走評価はよさそうですが、ラファエロさんが酷評していたので割り引きました(笑)
 



★ ブログ上の軸馬

 
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 




(2) 想定4番人気以降から軸馬を選出する場合

 




(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています



*** コメント返信 ***

edit

CM: 3
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

エルムステークス出走馬最終追い切り・調教分析2012 ~【1stSTAGE】~ 

2012/08/24 Fri.

<< 更新情報 >>
   
 ◎ 更新完了しました。(8/24 18:00)

 土曜日は、所要で夕張にでかけます。競馬はできませんし、早朝更新もできないので、先に簡単に感じたことをメモしておきます。馬券は軽く1点ワイド買っておきます。



◎ エルムステークス出走馬最終追い切り・調教分析2012

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。

エーシンモアオーバー
エルムS  :函W終い一杯66.8-51.8-39.3-13.3
エルムS一前:函館Wで5F67秒0―12秒9(強め)。
昨年エルム :札D単走終い強め68.0-51.9-38.8-12.8
一昨年エルム:函W併せ馬終い強め66.6-51.6-37.8-12.2
 
 コースの大外を元気よく走る。時計的には一昨年エルムSと近似しているが、動き、気配ともに明らかに一昨年のほうが上。今年は終いの力強さが足りないと感じ、北海道シリーズの常連ですが、割り引きたい調教気配ですね。



エスポワールシチー
エルムS  :札D単走終い強め81.3-66.0-51.8-38.8-12.1
エルムS一前:佐藤哲を背に札幌ダートで6F80秒7―12秒0(仕掛け)。
フェブラリー:栗CW単走終い強め83.7-67.5-53.1-39.4-12.4(重)
フェブ一週前:栗坂単走馬なり53.2-39.1-26.1-13.1(重)
平安S   :栗CW単走終い強め82.9-66.3-51.7-37.5-11.5
平安一週前 :栗CW84.9―12.7(馬なり)
JCD   :栗坂単走終い一杯51.5-37.7-24.9-12.7
JCD一週前:栗CW単走終い一杯82.8-67.1-52.9-39.4-13.0
みやこ   :栗坂単走強め53.5-38.4-24.5-12.2
みやこ一週前:栗CW終い強め84.1-67.6-53.0-39.0-11.6
南部杯   :栗坂終い強め53.7-37.6-24.4-12.4
一昨年JCD:栗CW単走終い強め85.7-69.4-54.2-39.5-11.8

 コースの大外を単走で走る。こちらは終いまでしっかり集中して走り切る。動きそのものも力強いです。馬の走りに対する集中力、動きの力強さともに合格点です。



グランドシチー
エルムS  :函W併せ馬馬なり68.1-53.1-39.2-13.2
エルムS一前:丸田を背に函館Wで5F71秒1―13秒1(馬なり)。
平安S   :美南W単走終い強め82.2-67.4-52.9-39.2-13.1
平安S一週前:美南W81.6―12.4(強め)
フェアウェル:美南W単走一杯83.8-68.2-53.0-38.9-12.8

 併せ馬で内側を追走、楽に前に出てそのまま馬なりでフィニッシュ。時計的にも平凡です。動きはまずまずでしょうか。馬体の張りはよし。



クリールパッション
エルムS  :函W併せ馬終い強め65.7-51.3-37.8-13.2
エルムS一前:
アンタレスS:美南W併せ馬終い強め69.6-53.6-39.2-12.7
マーチS  :美南W併せ馬終い強め69.2-54.0-39.3-13.2
武蔵野S  :美南W併せ馬一杯遅れ68.8-53.8-39.6-13.2
武蔵野一週前:美南W併せ馬馬なり67.8-54.0-40.4-13.6
南部杯   :美南W併せ馬一杯69.5-54.5-40.1-13.5
昨年エルム :札D単走馬なり74.1-58.0-43.4-15.0(稍)





コパノジングー(回避)
エルムS  :札D併せ馬終い一杯70.4-54.8-40.4-12.7
エルムS一前:





サイオン
エルムS  :函D併せ馬馬なり54.5-39.5-12.5
エルムS一前:函館Wで5F69秒6―13秒3(強め)。

 馬場の真ん中を併せ馬で内から追走、最後は仕掛けてしっかり前に出てフィニッシュ。うまくギアを使えており、馬の内面も非常に良い感じです。 



サイレントメロディ
エルムS  :札D併せ馬馬なり67.1-52.5-39.0-12.3
エルムS一前:
東海S   :美南W併せ馬馬なり82.9-67.2-52.2-38.3-13.0(重)
マーチS  :美南D併せ馬馬なり71.7-56.2-41.4-12.7
平安S   :美坂3頭併せ馬なり52.6-38.2-24.8-12.1

 大外コースを走らせての併せ馬で内から併せる、終始併走させて馬の内面に負荷をかける追い切りです。既に仕上がっているとの判断なのか、思ったより負荷をかけていませんね。東海ステークスの追い切り映像を観ましたが、いつもこんな感じで仕上げている馬ですね。この馬なりということでよさそうです。



セイリオス
エルムS  :函W併せ馬馬なり65.2-52.0-38.9-13.2
エルムS一前:函館Wで4F59秒6―14秒5(馬なり)。

 内からの併せ馬、相手がしっかり追われる中で馬なりで喰らいつく強さがある。動き、内面ともに良さそうです。馬体の張りも良し。



パワーストラグル
エルムS  :札D併せ馬馬なり84.9-69.0-54.1-39.7-12.5
エルムS一前:函館Wで5F67秒4―12秒7(強め)。

 併せ馬で外から併せる。時計的には終いを伸ばすだけといった感じですね。悪くはないですが、横の比較をすると、負荷の強さや迫力が足りないですね。 




ヤマニンキングリー
エルムS  :札D単走終い強め67.2-52.7-38.5-11.9
エルムS一前:丹内を背に函館Wで5F69秒2―12秒6(一杯)
フェブラリー:栗DP併せ馬終い一杯78.3-63.3-49.8-36.8-11.1
フェブ一週前:栗CW82.8―13.2(一杯)(重)
JCD   :栗CW併せ馬終い一杯82.0-66.7-52.1-38.4-12.8
JCD一前 :栗CW併せ馬終い一杯82.2-66.5-52.4-39.2-13.5

 単走でコースの大外を走る。動きは非常に力強く躍動感がある。休ませて馬が非常に良くなった印象を受けます。集中力、推進力、躍動感ともに良いレベルです。

 


ローマンレジェンド
エルムS  :函D併せ馬終い強め83.0-68.4-54.5-40.1-12.4
エルムS一前:岩田を背に函館Wで5F65秒5―12秒7(一杯)。

 異例の火曜追いです。大外を内から併せ馬です。非常に飛びが大きくて動きが力強く、スケールを感じさせる馬です。本質は大箱コースでしょうね。東京コース、阪神コースで走らせたいですね、おそらく強いですよ。大飛びがゆえに後手を踏んで2、3着というケースもありえる舞台だとは思います。ただ、闘争心は非常に強いので大きく崩れることは無さそうです。コース形態から1着固定で買うのは少しリスキーですが、圧勝も十分ありえると思います。(小回りコースなら、デキの良いヤマニンキングリーが頑張れる匂いがするので・・・・。)





☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  ローマンレジェンド、ヤマニンキングリー、エスポワールシチー
 
B+ セイリオス、サイレントメロディ 

B  サイオン


( 補 足 )

 素直に調教を観た感想からの評価です。

 ここは簡単に書きます。

 非常に仕上がりの良さを見せているのは、ヤマニンキングリー

 エスポワールシチーも十分能力を出し切れる仕上がり具合です。

 ローマンレジェンドは、非常にスケールの大きい走りをする馬で内面にも強さを感じさせます。個人的にはここは通過地点として今後活躍してほしい馬です。

 


★ ブログ上の軸馬

 
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 05ローマンレジェンド

 素直に評価します。ここは通過地点とし、今後の活躍を期待したい馬です。



(2) 想定4番人気以降から軸馬を選出する場合

 02ヤマニンキングリー 

 復活するタイミングだと個人的には思っています。ただ、相手が強い感もします。頑張ってほしいですね!




(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています



*** コメント返信 ***

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: REPLY 【 コメント返信 】

コメント返信8/22 

2012/08/22 Wed.

 時間があるうちにコメント返信攻めて行きます!(笑)


しっちいさんこんばんは、丁寧にご返信ありがとうございます&お返事遅れてすみませんm(_ _)m

パドックの見方などまとめてくれるとのこと、どうもありがとうございます!
でも本当に時間ができたらとか気が向いた時とかでいいので、仕事や家族サービス等で忙しそうですし・・・

これからも色々参考にさせてもらいしっちぃさんの技を盗みまくって馬券の腕を磨いていこうと思います!

あ、それとそのうちツイッターもフォローさせていただくかもしれないのでその時はどうぞよろしくお願いします( `・ω・´)ノ

Qmay #D7rCj1gU | URL | 2012/08/21 20:14 *


 Qmayさん、こんにちわ!

 酔っている勢いでダラダラっと書きましたが、一般的に言われている内容以外で書くとしたらこんな感じです。

 G1より格下のG2、G3、OP特別などは、仕上がり具合と精神状態と両方しっかりみます。

 推進力ある歩き(楽に歩いているのに、前へ前へと進む、外々を回っている馬)は、距離は2000m以下のほうが当てはまる感じです。

 距離が長くなると、基本は「折り合い」になり、鞍上と一心同体になれるかどうかの精神面のチェックが大事です。もちろん、馬の能力、仕上がり具合も伴っていないと結果は出ません。

 これらのことをイメージして、パドック、返し馬を観て勝手に想像しています。

 それが私のパドック・返し馬理論でしょうか(笑)

 簡単に使える、伝えられるテクニックではなく、経験知のようなものです。なかなかうまく伝えられなくてすいません。

 馬もアスリート、一流となる馬は、ハートも相当強いというのが、持論です。内面の充実ぶりは非常に大事だと考えています。

 ツイッター了解です!Qmayさんだとわかればこちらからもフォロー返しさせていただきます☆

 
しっちぃさん。はじめまして、いつも拝見しています。しっちぃさんのブログでいつも勉強させて頂きありがとうございます。私は最初オッズ分析にハマり、オッズだけを見て馬券を買っていたのですが不安になり、次に阪木秀雄さんの本で調教分析にハマり時計だけ見て馬券を買っていたのですがしっちぃさんのブログに出会い馬を見る事の大切さが分かりました。本当に感謝しています。また、これからもよろしくお願いします。
それから、競馬ブックのフォトパドックですが私も更新されていないな~と思いなにげに北九州記念のエピセアロームをクリックするとあら不思議なんとグランプリエンゼルになりまして更新されました。是非試してみてください。
tentou #- | URL | 2012/08/22 01:24 *


 tentouさん、はじめまして!励みになるコメントをありがとうございます!

 なかなかは「はじめましてコメント」ってエネルギーを使います。わざわざ時間を割いてコメント頂き光栄です。

 競馬ブックのフォトパドック更新情報ありがとうございます!

 なんかURLが変わっていたみたいですね~keibado.comからkeibado.ne.jpになっていました。

 ですのでブックマークからは新しい情報には至らなかったみたいですね。。。

 tentouさんも馬見党に変わりつつありますね(笑)嬉しい限りです☆

 競馬は、馬が走る競技

 馬そのものを見るという行為は、本質にを見る行為だと思っております。

 一方で、馬を走らせているのは人間

 人間の意志のもとで、馬を走らせている部分もあります。

 一言でいうと、ヤリ、ヤラずですよね。

 オッズ分析から、人間の意志を読み解くテクニックも一つのアプローチだとは思っております。

 これらの種々のモノの見方を統合して、うまくロジックを作り上げたいというのが今の私の目標でもあります。

 ともに競馬生活、楽しみましょう☆


 はじめまして。

初めてコメントさせていただきます。
貴ブログの調教パドック分析、毎週密かに参考にさせていただいております。
ツイッターでの呟きも競馬その他において楽しませていただいております。ありがとうございます。

管理人様も仰っているように馬見は経験かと思います。
私も貴ブログの影響を受けフォトパドックから追い切り映像、当日パドックの気配と日々勉強中です。
しかし管理人様の様にはいかず、相当に難しい作業である事を思い知らされております。
貴重な経験を出し惜しみなく無料で公開していただき馬券を抜いても勉強になり、毎週本当に感謝しております。
子育て等、家族サービスもお忙しいとは思いますが毎週楽しみにしているので是非マイペースで続けていただけたら、と思い思わずコメントさせていただきました。

最後に「ヤリ馬」評価!一番好きな評価基準なので今後も宜しくお願い致します。

長文、駄文失礼致しました。

yasu #- | URL | 2012/08/22 02:07 *


 yasuさん、こんにちわ!tentouさん同様、わざわざ時間を割いてはじめましてコメント頂き、ありがとうございます☆

 いつも密かに見て頂いているということでありがとうございます☆

 今日一日それとなく反省していたのですが(個人的な反省ですが(笑))、最近は馬見に集中し過ぎ、肝心の相場勘が失われつつあるのかなぁと思いました。

 もう少し大局的な境地で物を見れるようにならないといけません。

 今回の北九州記念は、結果的に実馬券は一番人気から振りぬいてしまった。短距離ハンデ戦、いかにも荒れる舞台でオッズもそのような傾向を示していました。

 大きく穴をねらうタイミングであったことを今となって気付く始末です。

 最近自分で失っていた勝負勘を取り戻さないとなぁとコメント等をまとめていてそう思いました。

 脱線してしまいましたね(笑)

 調教等から「ヤリ」を見抜くのはほんと楽しいですよ!特に古馬戦ですね!2~3歳戦は成長を促しながら使ってくる傾向にあるので、なかなか難しい部分もあります。

 実力的に甘いと思って評価しませんでしたが、北九州記念のリュンヌ!明らかにヤリ騎乗でしたね!必ずしも馬券に直結するかはわかりませんが、走らせる側の人間が走らせたい背景を持つ場合、普段よりは好走条件が揃うという見方です。

 これからもどうぞよろしくお願いします☆

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】キーンランドカップ、新潟2歳S出走馬フォトパドック診断2012 

2012/08/22 Wed.

 うおー!フォトパドック更新されていましたね(笑)

 tentouさん、ララさん、情報をありがとうございます☆

 明日までにクリアしないと、調教映像分析作業に影響が出てきます。特に3重賞ですので。

 まぁ序列で言えば、エルムSは捨てなければならないかもしれません。土曜日は会社の用事で朝早くから夕張日帰りツアーです。土曜朝の更新作業もできない予定です。


 しかぁーし、再来週の9月1日(土)は、年に1回の札幌競馬ライヴ観戦ツアーです!!


 子育てもせず、1レースから全レースやれるという非常に楽しい一日!財布的に厳しいことに違いませんが(笑)


 全レース生パドック生返し馬で参戦です!


 京介さんツイッターばりに札幌全レースパドックツイートに挑戦してみる企画を行う予定です。
 (あくまで自己満足企画です(笑))


 当たるかはわかりませんが、お楽しみに(笑)


 ◎ キーンランドカップ出走馬フォトパドック診断2012

グランプリエンゼル
無題

 前走のCBC賞は「ヤリ」と判断しましたが、当日の馬場バイアス、レース質が完全に合いませんでした。私も同馬から入っていたので大損です(笑)。「ヤリ判断」以外にも冷静に適性値を見つめなければならないと改めて考えさせられた記憶がよみがえります。さて、フォトパドックですが、状態面は引き続きよさそうです。胴が詰まっている体型なので、消耗戦直線勝負の前走は合わなくて当然です。適性値としては、今回大幅に改善される馬として注目したいところです。



テイエムオオタカ
無題

 好きな馬ですが、毛艶がイマイチのように見えますね。馬体も小さく見せています。良質な「張り」が足りないように見えます。今回については個人的に割り引きたい内容のフォトパドックです。





ダッシャーゴーゴー
無題

 CBC賞より馬は良くなっていますね。顔の表情も良さげです。前駆に力強さが出た印象を受けます。状態面,能力的にはここでも勝ち負けですね。同厩舎のカレンチャンとの兼ね合いもあるので、スプリンター狙いでしょうがまずはここで実を獲りたいという意志を感じさせる仕上がり具合だと思います。




パドトロワ
無題

 前走のフォトパドックも良かったですが、ここにきて更に馬体が良くなった印象を受けるのが同馬。毛艶が非常に艶やかで皮膚も薄い、太め感もない、筋肉もしっかりとついている、非常に良いデキにあると一目見てわかるのが同馬のフォトパドックです。人気になるでしょうが引き続き中心視して観ていかなければいけない馬です。




スプリングサンダー、ビウイッチアス、ドリームバレンチノ、シュプリームギフト
無題

 スプリングサンダー

 日の当たり方からCBC賞と比較しずらいですね^^;
 馬体の感じはまずまずでしょうか。ただ、非常に良い!と言わせるレベルではないことは確かです。適性値からもCBC賞は結果が出た内容でした。今回の舞台設定からは同馬にとっては適性値的にパフォーマンスを落とさざるを得ない設定になっていると思います。


 ビウイッチアス

 お尻、トモの筋肉が更にパワーアップしてきましたね!全体的に無駄肉をそぎ落とし、筋肉をしっかりつけることで馬体のバランスも非常に良く見せている今回のフォトパドック写真です。 
 


 ドリームバレンチノ
 
 立ち姿が斜めでちゃんとお尻がみえません(涙)。前走で実を獲ったので若干楽させた感じが垣間見えますね。それでも悪いという訳ではなく、無駄肉の無い良い身体です。精神的には勢いのある時期です。


 シュプリームギフト

 ディープインパクト産駒ですが、短距離馬なんですね(笑)。肩は立ち気味で胴も短いとくれば短距離体型です。ディープ産駒らしい品の良い馬体の良さを感じさせますが、お尻、トモがもっと強くなると良いだろうなぁとイメージさせる馬体です。まぁこんなもんでもよいのかな。仕上がり具合については、無駄肉もなくシャープな身体、尾にも力が入っており、毛艶も良し、好調でしょうね!  




≪ 総 評 ≫

◎パドトロワ
〇ダッシャーゴーゴー
▲ビウイッチアス
☆グランプリエンゼル
☆シュプリームギフト
△ドリームバレンチノ


 欲張って書くと、こんな序列でしょうか(笑)

 フォトパドック観ての軸馬指定は迷いなく、パドトロワですね。

 馬が非常に良い!先行脚質なので中~内枠が欲しいです。この条件が適えば、鉄板軸評価しても良さそうです。

 前走比で状態面が明らかに上昇しているのは、ビウイッチアスとダッシャーゴーゴーです。

 シュプリームギフトは初見なのでわかりませんが、夏の上がり馬のような勢いを感じさせる馬体なので要注意です。

 ドリームバレンチノは、前走で実を獲ったので、ピークは明らかに前走という見立てになります。


 グランプリエンゼルは、前走「ヤリ」に失敗したので、ここでも狙っているという雰囲気を感じさせる馬体なので素直に評価しております。 



 ◎ 新潟2歳ステークス出走馬フォトパドック診断2012

 この舞台は明らかにkazuyaさんの舞台ですね!色々と朝一のパドックのほうで見解等を教授頂けたら大変助かります!

 この場では、未熟ながら、自分なりの一定の方向性を出してみたいと思います。


 新潟コースは直線の長いコースです。そのコース適性値の高そうな馬体構造の馬を評価していきたいと思います。各馬の臨戦過程等は調べていませんので、当日までにはその点と調教とを踏まえて、最終評価に当たりたいと思います。

 評価すべき馬体イメージは、最近よく見ている馬なら、マイネルイサベル、マイネルラクリマ、ジャスタウェイなどでしょうか。


無題

 トーセンレディ

 ダイワメジャー×エーピーインディ。肩:立ち気味、胴:標準,バランス:良,繋ぎ:硬め
 牝馬らしい身体のラインですね。肩が立ち過ぎているのは気になる材料ですが、胴の長さからはこなせる距離だと考えます。あと実際の走っている姿から飛びを見て、判断したい。奥の深さは正直ってあまり感じません。


 
 ロジウエスト

 ケイムホーム×クラフティプロスペクター 肩:やや立ち気味,胴:標準,バランス:良,繋ぎ:硬め
 非常にバランスの良い馬体に見えます。馬体のメリハリもあって筋肉も充実してるように見えます。完成度の高さから好勝負できる状態にあると見ます。



 メイショウオオゼキ

 ハーツクライ×イージーゴア 肩:標準,胴:やや詰まり気味,バランス:良,繋ぎ:標準
 馬体完成度は非常に高いと思います。脚も長いので実際の走り(飛び)を見てみたいですね。飛びが大きければ期待できる馬だと思います。仕上がり具合は非常に良いとの判断です。



 タガノラルフ

 スペシャルウィーク×アルザオ 肩:寝気味,胴:長い,バランス:いまいち,繋ぎ:柔らかめ
 腹が巻き上がり気味で腰高体型に見え、非常にアンバランスです。馬体から東京コースなどの直線勝負に適性値を感じさせますが、完成度、仕上がり具合からは割引という評価です。



 コスモリープリング

 ヤマニンセラフィム×スキャン 肩:立ち気味,胴:長め,バランス:良,繋ぎ:柔らかめ
 非常に惜しい!肩が立ち気味でなければ◎でした。馬体もまだ磨きあげられる余地はありますが、非常に良いバランスです。馬の顔に元気がないのは少し気になります。おっとり君なのかもしれませんね。

 
 ノウレッジ

 ストリートセンス×コロナズクエスト 肩:立ち気味,胴:短い,バランス:良,繋ぎ:柔らかめ
 馬体の完成度、デキ自体は良いですが、肝心の適性値がないですね。小回り短距離向きです。特にダートのほうがよさそうなパワーを感じさせる馬体ですね。



 ナンヨーケンゴー
 
 タニノギムレット×アグネスタキオン 肩:寝気味,胴;長め,バランス:良,繋ぎ:柔らかめ
 馬体からの適性値で言えば、同馬が一番高いように見えます。馬体も無駄肉がなく仕上がっており、適性値の高さから注目したい一頭です。



 ミナレット 

 スズカマンボ×ウォーニング 肩:やや立ち気味,胴:長め,バランス:良,繋ぎ:標準,顔:かわいい(笑)
 新馬戦で大穴を開けたミナレット君の馬体写真が落ちていたので借用しました。適性値は高めな馬体構造に見えます。顔もかわいいので注目したいですね(笑)



≪ 総 評 ≫  

 昨年は、ジャスタウェイという結論が簡単に出ましたが、今年は非常に難解です。

◎ナンヨーケンゴー
▲ミナレット
☆タガノラルフ
△トーセンレディ
△メイショウオオゼキ
△コスモリープリング
△ロジウエスト


 あくまで暫定です。

 タガノラルフは、適性値の高さのみを評価してのものです。総合的にはナンヨーケンゴーの馬体が新潟緒戦勝負適性値が高いとの判断です。あとは、調教の走りを見てしっかり吟味したい。

 ミナレットは個人的なエコひいき評価です(笑)

 押さえで△のコスモとロジ、オオゼキという評価です。


 2歳戦の評価って非常に難しい!!でも面白いですね!

 いつも以上に時間がかかって大変です!でもギリで出勤準備時間に間に合いました!投稿完了です(笑)

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: TAKE A BREAK 【 雑談 】

【雑談】個人的なパドックの見方 

2012/08/21 Tue.


 フォトパドックが更新されていないので分析作業が中断中(この隙に過去の傾向等を調べてラップ分析等すればいいんですよね(笑))

 Qmayさんからせっかくコメント頂いたので簡単に(多分わかりずらいと思いますが)、私のパドックの見方を書いてみます。

 我流の部分が多くあるので、プロの馬の仕事をしている方からは「何言ってるの?」という点が多々あると思います。その場合は逆に、教えて頂けたら非常に私の後学になりますのでご教授頂けると大変嬉しいです。


 まず、ひとつ声を大にして言いたいことは、


 上級戦(G1や他重賞)と下級戦(未勝利,500万下)とでは、見るべきポイントは大きく違います

 前者の場合は,特にG1の場合は、ほとんどの馬が仕上がっている状態で出走してきます。

 私の場合は前段に最終追い切り映像を観ますので「ほとんどの馬が仕上げているな」ということは想定できます。

 ですので、馬体からデキの良し悪しについては、ほとんど評価できないに等しいです。


 この場合、何処に重きを置いて観るかというと


 大舞台において、馬が自分の持てる能力を出し切れる精神状態にあるかどうか


 に注目します。


 ダービーのパドックでもツイートしましたが、「 顔 = 表情・眼 」を観ます。


 そして、どんな精神状態なのだろうかなぁと想像します。


 短距離戦の場合は「闘争心」というポイントに重きを置きます。落ち着きすぎている馬=ボケ~っと気合が足りない馬は、評価を落とします。(いつもこの精神状態で好結果を残している場合は別です。)


 長距離戦の場合(2000m以上),落ち着きながらもジワっと溢れ出る気合いが感じられる馬を評価します。闘争心が強すぎて、度を越えてイレ込みっぽくなっている馬は、操縦性が低い状態の可能性が高いので、中心視しません。

 
 1600m戦は、速いラップを刻みながらも最後まで末脚が要求される極限の距離だと思っています。(特に東京マイル戦の安田記念)

 
 この場合は、闘争心も強く、折り合えるハートが欲しいですね。


 
 まとめると、G1戦のような最上級戦(G2やG3でも発生する場合がある。)は


 馬の精神状態に注目してみます。


 精神状態を見る前に、個々の絶対能力や適性値を把握しておいたほうが、より効果的となります。ある程度事前に選別しておいた中で、その中から更に差をつけるという作業になります。




 下級戦の場合は、「朝一のパドック」のブログで週間プロセスにおいて、注目したポイントが書かれているのでそちらのほうを参考にされたら良いと思います。



 下級条件では、単純に「ピークの仕上げに来たか、まだ良化途上か、又は明らかにこのクラスにいる馬体ではない」かを見極めます。
 


 下級条件では、血統も良く将来重賞を狙える器で通過地点である馬は、大体人気で馬体も抜けて良く見えますよね。


 そうではない馬は 「とりあえず使っているのか」「今、本当に具合が良いのか」を見極めます。



 多分、多くの方はこの手の見極め方を知りたいのだと思います。


 馬の観るべきポイントは、市販されている馬体の見方のような本で大体網羅されていると思いますので、そちらを参照頂けたらと思います。


 あとは、多く馬を観続けるしかないと思います。数をこなして、サンプリングを多くとり、しっかり自分の中でロジック化する作業です。


 重賞戦だけでもいいので、とにかく見続けて下さい。そして馬の「縦の比較」をしてみてください。


 私がフォトパドック記事で書いているように、縦の比較は非常に大事です。


 すると「この感じのときは、非常に良い状態のときだな!」と良いサンプリングがとれます。



 ここまで語るとバレると思いますが、私のパドック眼は、多く見てきたがゆえの経験則に基づく、イメージングによる評価です。(恥ずかしいんですが(笑))



 晩酌して少し酔ってます(笑)。その勢いで、語るかのように書きまくっています(笑)


 構成等は完全無視しています(笑)。



 あと、芝レースと、ダートレースとで少し見方が違います。



 芝レースの場合は特に、「推進力ある歩き」ができている馬は、評価する傾向にあります。


 ダートレースの場合は、力を要しますので、推進力はあまり気にしないです。あるに越したことはないですが。



 最近特に気を付けて観ているポイントです。



 少しマニアックなパドック論です。普段からパドック観ている人向けの内容な感じですね。



 初心者の方は、「こんな目線もあるのだなぁ」という感じで受けておいてくれたら、幸いです。



 恥ずかしい持論を語り過ぎました。酒の勢いは怖い(笑)


edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: REPLY 【 コメント返信 】

コメント返信8/21 

2012/08/21 Tue.



しっちぃさん、こんばんわ。

いやー、難しいというか、私には取れないレースでした。
ツーリングに出かけていたので、
情報も少ないし、新聞では・・・。
そう思って見にするつもりでしたが、
当日になると触手が動きますよね・・・。

札幌記念は
◎ヒルノ ○ダーク ▲ハナズ △マイネルスターリー

北九州記念は
◎サンダルフォン ○エーシンダックマン ▲ツルマルレオン

こんな感じで勝負しました。(ハズレそうなので点数は押さえましたが・・・)
新聞の調教タイムだけでは無理がありましたねー。
とんだ検討はずれもはなはだしい・・・。
久々に大ハズレで、昔はこんなんやったなぁ・・・と思い出す始末です(笑)

しかし、シッチィさん!
スギノエンデバー、スダチを拾えるのはお見事!
かなり尊敬の眼差しですよ!!!

また今週末、よろしくお願いしますねー。

おじぞうさん #- | URL | 2012/08/20 18:41 * edit *


 おじぞうさん、コメントありがとうございます!

 おじぞうさんのロジックについて、とても参考になりました!ありがとうございます!(内緒ということでしたので、コピペはしていません。)

 ながら予想は、私もあまり良い結果になりません。イベントが重なっているときは、腹を割って「見」としたほうが良いでしょうね。

 特に私はパドックチェックを重要視しているので中継が見れないと、個人的な精度は大きく落ちると見ています。

 サンダルフォンは私も狙いたかったですが、肝心なデキがいまいちでしたね。(パドックで)

 調教映像がない馬は、意図的に映像がない馬もいれば、出てこないだろうと想定されての映像なしの場合もあります。サンダルフォンは後者のほうだったのでしょうね。

 札幌記念は惜しかったですね!ヒルノとダークは堅いだろうなぁと思わせる調教とパドック観察結果でした。

 北九州記念については、回顧記事に書いた通りです。

 エンデバーから幅広く流して3連複獲りたかったなぁという馬券でした。調教抜群のエーシンヒットマンを信じすぎました。なかなか選択がうまくいかない私です(涙)

 シゲルスダチ、ヤリだったようですね。調教からは読み取れます。ただ、買いずらい部分はありますよね~

 エピセアロームはオッズから買われていたとおり、ヤリでしたね。

 今週末は少々立て込んでいますが、頑張りたいと思います。



ありがとうございます

お忙しいなかのコメント返信ありがとうございます。馬場適切の見解は非常に参考になりました。後、子育てのおどしも(^o^;)
また、今週末のレースの予想を自分なりにたて、しっちぃさんの見解と照らし合わせてみます!
これからまも楽しみにしてます、頑張って下さい

ヒメオ #pQpZY72. | URL | 2012/08/17 21:30

すごい
スギノエンデバーがまじできた時は鳥肌がたちました。
馬券買えば良かったです。

ヒメオ #t6Xv1gG. | URL | 2012/08/19 18:14 *


 ヒメオさん、こんにちわ!

 子育て楽しいですけど・・・大変です!(笑)。奥様のキャパシティ次第では、父親も非常に大変になります(笑)

 スギノエンデバー来ましたね☆ 

 運もあるが、能力もありましたね!こちらを軸に買うべきでした。わたしはほんと馬券力がないです^^;



お疲れ様です( ´ ▽ ` )僕は今回札幌記念に的を絞ってしっかり外しました笑
ダークシャドウ2.3着付けでヒルノも軸にしてなぜ外すのか笑
フミノ1着はないと思ったんですけどねぇ~…(;´Д`A
ダークシャドウはあそこまで前にいくとは…完全にアリゼオと組んで引っ張ってもらってましたね…くやしす…

ところでスギノエンデバーお見事ですね!2着のスダチさんも調教で評価してますしホント素晴らしい!

ただ…しっちいさんのつぶやきを見る限り実馬券は残念だったみたいですねf^_^;)もったいないf^_^;)

ヒットマンですが、僕の考えとしては完全に重い芝得意タイプなので前走中京の洋芝で道悪という最高の条件で⑤ということから、今回時計が早く軽い芝の小倉替わりでは前進が見込めず、人気も勘案して押さえぐらいがいいかなと思いましたσ(^_^;)

まぁ前走も今回もサラッとしか観てないのでロスや不利が原因かもしれませんがf^_^;)ただのド素人ヘタクソ野郎の戯言ですf^_^;)

では失礼しますm(_ _)m

pawa #- | URL | 2012/08/19 23:46


 pawaさん、こんにちわ!

 ヒットマンは結果的にpawaさんの見立てとおりかもしれません。私は「充実期にある今」を評価しすぎてしまったようです。しかも1番人気だったので、それを理由に嫌うべきでしたね。初志貫徹してしまいました。

 エンデバーもスダチ君も頑張りました。

 スダチ君は特に落馬の影響を乗り越えて馬群をサバけるようになりました。

 立ち直ってくれて嬉しい限りです。あし毛ちゃんでカワイイしね(笑)

 札幌記念は非常に残念ですね!フミノイマージンは凄かったですね。休み明け初戦と2戦目の差でしょうか。イマージンは前走次につながる競馬をしていましたよね。(回顧記事で書いたような)

 3単は予想外が起きると大儲けできるのでイレギュラーも押さえたいところですよね!

 また今週も頑張りましょう!



みー : いつも丁寧な返信ありがとうございます、おじぞうさんのコメントに書いてあるので二番煎じで恥ずかしいのですが「スピード指数」かなり使えます!但し私のはもっと単純、競馬エイトに記載されているスピード指数をそのまま馬券にしています、閃光特別のワイド(2-3着1.290円)はスピード指数の1.2位です、そして何と万馬券をゲットしたアイビスSDはスピード指数の1.2.3位なのです、但し新潟では威力を発揮する競馬エイトのスピード指数ですが札幌では全く役に立ちません、千直やダート1200だけでなく芝2000でもスピード指数通りの決着がありました、私のワイド投資にはかなり役立っているのは事実です。

 みーさん、こんにちわ!

 スピード指数ですね!なるほど~単純にスピードを求められるレース質ではやはり使えるのでしょうか。ダート短距離と芝1000mってラップや血統的にリンクするって言われていますよね。(確かラファエロさんが言っていたような。)みーさんの競馬ツール駆使術は素晴らしいの一言。私も皆さんのヒントとなるメモが書けるように精進していきたいと思います! 


お盆予想ご苦労様です

お盆の忙しい最中、本当にありがとうございます。今や、しぃちぃアニキの予測なくして、馬券が買えなくなってしまったので、少しの情報でも充分競馬を楽しんでいます。今週の小倉は恐ろしく悩みました。悩んだ時はセオリー通り、ファーストインスピレーションにもどり、リジル、ダックマン、ヴァーゴウ、エピセアロームの4頭を3連単アタマにして、224通り買いました。

ひでちゃん #- | URL | 2012/08/19 14:42 *


 ひでちゃんさん、こんにちわ!

 アニキだなんて、、、、(笑)。

 今回は結果がともなわなくてごめんなさい。結果を追及して精進していきます!

 予想屋ではないので勘弁してね^^;

 個人的に思っていることを書き連ねている、メモ帳です(笑)

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: LIVE 【 PADDOCK 】

キーンランドカップ出走馬前走パドック資料 

2012/08/21 Tue.

アイビスサマーダッシュ パドック


CBC賞 パドック


函館スプリントステークス パドック


UHB賞

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 未分類

2012関屋記念・札幌記念・北九州記念パドック(データベース用) 

2012/08/21 Tue.

札幌記念レース



北九州記念レース



関屋記念パドック


関屋記念レース



edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【回顧】関屋記念,北九州記念,札幌記念を終えて2012 

2012/08/20 Mon.


 とりあえず、映像解析前までの作業で一時終了です。復習は非常に大事です(一番大事と言っても過言ではない)。一つ一つしっかりと記憶を積み重ねていきましょう☆(8/20 6:50)

 更新完了しました。(8/21 6:30)



*****************************

◎ 関屋記念2012

A+ メイショウカンパク

A  ドナウブルー(1番人気1着)

B+ シルクアーネスト,エーシンリターンズ(5番人気1着),スピリタス(8番人気3着)

B  アスカトップレディ,ゴールスキー,スマイルジャック  

次点 エアラフォン,マイネイサベル,レッツゴーキリシマ,ネオサクセス

*****************************


◎ レースラップ

12.2 - 10.9 - 11.9 - 12.0 - 11.7 - 11.1 - 10.4 - 11.3
上り 4F 44.5 - 3F 32.8

 → http://klan.jp/r20120403021104

前半3F 35.0(-1.0) 前半5F 58.7(-1.3)
中間2F 23.7(-0.3)
上り3F 32.8(-3.2) 後半5F 56.5(-3.5)

 完全なる後傾ラップで前が止まっていないことが一目瞭然。今の新潟芝コースの特徴を如実に示す結果。

 


【馬場状態】

 競馬観戦なし


 
<< パドックtwitter >>

 競馬観戦なし





【個人的にコメントしたい馬】
 
 スピリタス

 和田騎手がうまく内から運んで最後まで脚を伸ばしてくれた結果でした。それが大外回したゴールスキー、スマイルジャック、ネオサクセスとの差です。





【次走の注目馬】
 
先行馬決着となっただけあって適性値の高い先行馬がWINNINGZONEにあったレース。見直すべきは,後方から追いこんで届かなかった馬。次の馬は超仕込み馬として,次走は必ず買うべき馬です。


 07ゴールスキー

 05スマイルジャック

 15ネオサクセス 



 あとマイル適性負けした次の馬は度外視で良い。距離延長で次走は狙い

 01キョウエイストーム

 13メイショウカンパク

 早めに大外から仕掛けていきましたが最後タレてしまう内容。マイル戦の持続的に繰り出す速いラップの流れからではいつもの末脚を繰り出すのは困難だった。良い負荷がかかったレースとなったので次走は新潟記念でしょうか。改めて注目したい馬です。


 
 シルクアーネストは完全に適性値負けか。軽い馬場は合わないのかなぁ。


 アスカトップレディについては,鞍上がレースを読み切れていない内容でした。レースが動いてからの仕掛けでは遅い。




【レース後コメント】

 ~レース後のコメント~
1着 ドナウブルー(内田博騎手)
「スタートが上手で、自分の位置が取れる馬です。自分のペースで行けますし、最後はすごい勝負根性を発揮してくれました。馬に勝たせてもらった気持ちです。随分、落ち着きが出てきたようですし、こういう感じでレースをしてくれれば今後も楽しみです」


(石坂正調教師)
「ここの後は府中牝馬Sも考えていましたが、勝ったのですから京成杯AHに出た方がという気がします。その後も、マイル路線、エリザベス女王杯と選択肢は色々です。いずれは妹(ジェンティルドンナ)と一緒に競馬をすることになるでしょう」

2着 エーシンリターンズ(北村宏騎手)
「悔しいです。思っていた感じで乗れましたし、これくらいの時計も、良馬場の関屋記念なら出ても不思議ないと思っていました。勝ち馬に勝負を挑みましたが、捻じ伏せられました」

3着 スピリタス(和田騎手)
「位置取りも完璧で、折り合いをつけるのが少し大変でした。もう少し流れて欲しかったです。あの上がりでよく詰めていますし、運が向けば、この相手でもいい競馬が出来る切れ味は持っている馬です」

4着 マイネイサベル(松岡騎手)
「前につけて思い通りのレースは出来ましたが、休み明けの分もあるのでしょうか、前を掴まえられませんでした」

5着 ゴールスキー(石橋脩騎手)
「スタートして、もう少し前へ行きたかったのですが、外からも馬が来て入って行けませんでした。最後いい脚を使っていますが、前が止まりませんでした。それでもよく来ていると思います」

6着 スマイルジャック(田辺騎手)
「ゲートを出て挟まる不利があり、ポジションが下がってしまいました。ゲートも上手に出ましたし、脚も使っています。次に繋がるレースは出来たと思います」

18着 エアラフォン(岩田騎手)
「理想は内枠ですが、対応出来たと思います。ただ、プラス14キロが響いたのか、直線を向いてゴーサインを出しても反応が今一つでした」

<マイネイサベル=4着>松岡騎手 ある程度の位置にいないと勝てないので前めにつけた。鉄砲は利く馬だけど、今回は休み明けの分もあったかも。

 <ゴールスキー=5着>石橋脩騎手 もう少し前で競馬したかった。前が止まらなかった。

 <スマイルジャック=6着>田辺騎手 ゲートは出たけど不利があってポジションが下がってしまった。

 <ネオサクセス=7着>吉田豊騎手 もっと外差しが利く馬場なら良かったけど、前が止まらないので。

 <ラインブラッド=8着>柴田大騎手 大型馬でダッシュのつく方ではないけど、最後はしっかり脚を使って頑張っている。

 <アスカトップレディ=9着>大庭騎手 動けなかった。3角でもう少しペースアップしてほしかった。

 <ドリームカトラス=10着>田中勝騎手 この馬には時計が速すぎたかな。

 <オセアニアボス=11着>村田騎手 手応えはあったが、追い出してフワッとしてしまった。

 <シルクアーネスト=12着>池添騎手 この時計と展開では厳しかった。

 <キョウエイストーム=13着>大野騎手 少し掛かった。長期休み明けの分もある。

 <メイショウカンパク=14着>蛯名騎手 もう少し距離があっていい馬。久々のマイル戦だし、最後は伸び切れなかった。

 <チャームポット=15着>武士沢騎手 もう少し先行できると思ったが、行けなかった。

 <レインボーペガサス=16着>安藤騎手 去年勝った時の反応がなかった。

 <レッツゴーキリシマ=17着>柴田善騎手 ハナを切って自分の競馬はできたけど、最後はかわされた。

 <エアラフォン=18着>岩田騎手 流れには乗れたけど、直線で手応えがなかった。プラス体重も微妙に影響したかも。

 ▼4着マイネイサベル(松岡)予定通りの位置は取れたし、3コーナーでは(日曜の新潟)特別3連勝かと思ってドキドキした。鉄砲は利くけど久々が多少影響したかな。

 ▼5着ゴールスキー(石橋脩)もう1列前で競馬をしたかったが、せかすと掛かる面があるので。よく伸びたが前も止まらなかった。

 ▼6着スマイルジャック(田辺)スタート直後に寄られ、ポジションを下げたのが痛かった。でも次につながる内容だった。

 ▼7着ネオサクセス(吉田豊)外差しの馬場とかになれば、もっとやれる。

 ▼8着ラインブラッド(柴田大)速い時計にも対応して脚はしっかり使った。

 ▼9着アスカトップレディ(大庭)ペースが上がらず、動くに動けなかった。もう少し前で競馬ができれば。

 ▼10着ドリームカトラス(田中勝)この馬には時計が速過ぎた。

 ▼11着オセアニアボス(村田)道中の感じは良かったが、追い出すとフワッとした感じになって。

 ▼12着シルクアーネスト(池添)この時計と展開では…。それでも着実に力はつけている。

 ▼13着キョウエイストーム(大野)休み明けだったし、叩いて次は良くなってくると思う。

 ▼14着メイショウカンパク(蛯名)4コーナーでは手応えがあったが、久々の分と微妙に距離が短いのかな。

 ▼15着チャームポット(武士沢)もう少し先行できると思ったが、この馬の形をつくれなかった。

 ▼16着レインボーペガサス(安藤)思った通りに運べたが、昨年勝った時の反応がなかった。

 ▼17着レッツゴーキリシマ(柴田善)自分の競馬はできたが、最後はみんなにかわされて


 
*****************************

◎ 札幌記念2012

A+ 評価できませんでした。

A ダークシャドウ(1番人気2着)

B+ 

B  


*****************************

◎ レースラップ

12.8 - 10.6 - 11.6 - 12.2 - 12.3 - 12.3 - 11.7 - 12.0 - 11.4 - 11.8
上り 4F 46.9 - 3F 35.2

前半3F 35.0(-1.0) 前半5F 59.5(-0.5)
中間4F 48.5(+0.5)
上り3F 35.2(-0.8) 後半5F 59.2(-0.8)

 平均的な流れですね。 

 → http://klan.jp/r20120102021104


【馬場状態】

 特に考察なし(笑) 

 
<< パドックtwitter >>

 時間がなくて北九州記念しかしっかりみれてません。平場戦、良い馬これから探して見ます。札幌記念は、適正値は小回り向きではないが、格上ダークシャドウが三着は外さない走りをするとみています。あとは相手ですね。私は見予定です。

 札幌記念パドック ◎03ヒルノダムール ○04ダークシャドウ ▲11ミッキーパンプキン ☆07ハナズゴール △05.06.09

 ヒルノダムールはほどよい集中力が◎


【個人的にコメントしたい馬】

 フミノイマージン
 
 前走は前が空かないもので最後は追えずに終了。明らかにひと叩きされて馬が良くなっていたのでしょうね。馬場も重たい馬場が比較的得意な馬で,洋芝適性値もありました。まぁ昨年のエリザベス女王杯で本命にしたくらいの馬なのでこのくらいは走ってくれないとね!(笑)



【次走の注目馬】

 ミッキーパンプキン

 アリゼオに前に出られてダークシャドウにフタをされて自分からレースを作れなかった展開でちからを出し切れなかった。このあと、札幌競馬でOP特別戦にでてくるようなことがあるなら鉄板と見たい馬。


 ハナズゴール

 やはりキレますね!4角無理やりに押し上げないで直線向いてから仕掛ける内容は鞍上が馬の特性を押さえているがゆえで正解の判断だと思います。無理やり押し上げて体力使ったら終いはキレません。それにしても最後の直線はキレた内容です。秋華賞向きの馬ではないと思っていますが,トライアル戦か大箱コースで狙える馬ですね。



【レース後のコメント】

 1着 フミノイマージン(太宰騎手)
「スムースに走らせさえすれば結果は出ると思っていました。位置取りについてはスタート次第だと思っていましたし、捲る競馬でGI馬を負かすのですから強いです」

(本田優調教師)
「前走にしても内で詰まったもので、具合は悪くありませんでした。今日は4コーナー手前から上がって行くのを見て、これは勝つと思いました。この後は栗東に戻って、府中牝馬Sからエリザベス女王杯を目標にする予定です」

2着 ダークシャドウ(福永騎手)
「目標を天皇賞に置いているので、いい頃より幾分重めで完調ではありませんでしたが、それでも勝って欲しかったです。でも、道中は上手に走っていましたし、残り2ハロンで追い出しましたが、差す競馬も出来ましたし、悲観する内容ではありません。今日の課題だったいい駐立からのスタートも出来ました」

3着 ヒルノダムール(藤田騎手)
「久々にまともな競馬が出来ました。今回は間隔も空いていて、次に繋がる競馬が出来たと思います」

4着 ハナズゴール(田辺騎手)
「前走で2400mを使っているので、折り合いもスムースでした。精神的にどっしりとしてきましたし、秋に繋がる競馬でした」

5着 ネオヴァンドーム(三浦騎手)
「ゲートで待たされたのが痛かったです。本当は早めに自分から動いて行く競馬をしたかったのですが…それでも間を割っていい脚で伸びてくれました」

11着 ヒットザターゲット(古川騎手)
「外から入れ替わり立ち替わり来られて、こういう競馬に慣れていませんから、勝ち馬に来られた時、もう動けませんでした」

 <ハナズゴール=4着>田辺騎手 直線はいい反応だった。精神面がどしっとしてきたので、折り合いも苦にしなかった。秋につながる競馬ができた。

 <ネオヴァンドーム=5着>三浦騎手 ゲートで待たされて後手を踏んだが、最後は間を割ってきた。強い相手によく頑張っています。

 <レジェンドブルー=6着>岩田騎手 前があのペースだったので位置取りを下げた。この馬の競馬はできたと思う。

 <ミッキーパンプキン=7着>池添騎手 ハナには行けたが、早めに外から来られたので自分から動くことができなかった。あの形では持ち味が生きない。

 <マイネルスターリー=8着>柴田大騎手 テンに行くことができなかった。最後も、もうひと踏ん張りが利かなかった。

 <アリゼオ=9着>秋山騎手 最初のコーナーを回ったところでハミをかんでしまった。リズムを損ねたことが最後まで響いた。

 <フジマサエンペラー=10着>勝浦騎手 今回は休み明けだったので仕方ない。次は良くなると思う。

 <ヒットザターゲット=11着>古川騎手 外を回されたし、早めに来られたので厳しかった。4角の手応えは良かったが…。ただ、次は良くなると思う。

 <アクシオン=13着>柴山騎手 もっと前につけてやる気を引き出したかったが、前がゴチャついたので思うように運べなかった。

▼4着ハナズゴール(田辺)前走で2400メートルを使っていたので、折り合いに苦労することはなかったし、秋につながる内容だった。

▼5着ネオヴァンドーム(三浦)ゲートで待たされて…。でも最後は間を割って頑張ってくれた。

▼6着レジェンドブルー(岩田)自分で考えてうまく乗れたと思う。

▼7着ミッキーパンプキン(池添)ハナに行ったが、途中から来られて…。自分の競馬ができなかった。

▼8着マイネルスターリー(柴田大)2コーナーからじわっと動いたが、踏ん張れなかった。

▼9着アリゼオ(秋山)1コーナーまでハミを噛んでいた。そのロスが響いた。

▼10着フジマサエンペラー(勝浦)休み明けだったし、使って良くなると思う。

▼12着ネヴァブション(横山和)スタートから進んで行かなかった。重賞初挑戦でもう少し何かできれば良かったが…。

▼13着アクシオン(柴山)もっと前につけてやる気を出させたかった。

▼14着ロジユニヴァース(横山典)ある程度は覚悟していたが、別の馬みたいだった。応援してくれたファンの方々に申し訳ない



*****************************

◎ 北九州記念2012

A+ 該当なし

A  06エーシンヒットマン,09エーシンダックマン

B+ 15エーシンヴァーゴウ,02ジュエルオブナイル、08エーシンリジル

B  07シゲルスダチ(12番人気2着),16スギノエンデバー(8番人気1着),04ヘニーハウンド(調教解析不能)

*****************************

 展開から「紛れ」が生じましたね。これも競馬です。競馬は難しい!

 それでも1着馬を軸馬指定、人気の無い1着、2着馬を評価できた点を評価したいですね。前向きに発言するとすれば(笑)

 人気面と人気薄面の両方で軸馬を挙げた場合は、両方絡んだら爆勝ちする買い方を行っています。

 エーシンヒットマン・・・・・まぁ人気し過ぎていた部分もあるので軸にしないほうがよかったかなぁ。先行させて大外回す騎乗は、一番痛々しいですよね。ポジション獲るために先行させているのだから。

 大外ぶん回すなら後方から捲って大外ぶん回す競馬をするほうがまだ良いです。

 エピセアロームは、辛口評価が失敗したパターン。フォトパドックでのコメントを覚えている方は押さえられた可能性はありますね。夏に調子を上げる馬です。明らかに。

 コパノオーシャンズが来た日には、説明ができませんでした。やはり難解なハンデ戦。想定外も買い目に入れておくと配当爆発する可能性が高そうですね。

 ※ ひでちゃんさん、ゴメンネ^^;


◎ レースラップ

11.6 - 10.1 - 10.5 - 11.3 - 11.6 - 11.8
上り 4F 45.2 - 3F 34.7

前半3F 32.2(-3.8)
上り3F 34.7(-1.3)

無題 

 → http://klan.jp/r20121002081104

 前半が速い厳しい展開で前半脚を溜められた馬、ロスなく追走、仕掛けられた馬有利でした。勝負は時の運、シゲルスダチ、スギノエンデバー、エピセアロームは運を持っていました。コパノオーシャンズは少し運が足りませんでした。

 ヘニーハウンドもヒットマン等を射程に入れての競馬で末脚は甘くなりました。それでも先行勢の中では最先着なので地力を見せています。リジル、ヒットマンとの差は内か外かというのもありそうですが。

 完全にWINNINGZONEが、後方待機組にシフトしてしまった結果なので、前でレースを運ぶ馬を選んだ時点でドボンでした。



【馬場状態】

 視覚的には内馬場がボコボコと荒れているように見えてきましたが、そこまで前が止まるような展開はなく、フラットと判断して良い馬場状況。

 
<< パドックtwitter >>

エーシンヒットマンが一番人気なんて納得行かない(`‐ω‐´) まぁ混戦オッズだからあまり気にしなくてもいいかなぁ。 スギノエンデバー調教というよりも前走を評価しての抜擢。ブログ趣旨とは少しズレたかも。 オッズから気になる馬は、スギノエンデバー、エーシンリジル(次点鶴丸レオンまで)

ヘニーハウンド、一週前はオセアニアボスとの併せ馬パートナーだったんですね。一週前追い切りでは、オセアニアボスと互角の動き。最終追い切りでもよいくらいのレベルです。この人気なら本命視してもよいかなぁと感じます。北九州記念は、エーシンヒットマン、リジル、ヘニー、エンデバーに期待したい

北九州記念パドック 01.02.03.04.06.08.11.14.15.16.18 ◎06エーシンヒットマン ○15エーシンヴァーゴウ、16.04 ▲01.02.08.09

重かった。 調教のよさと線で繋がるエーシンヒットマンを評価しました。 馬場判定はフラットとし、浜中騎手に期待 鶴丸レオンが臭いね。パドック良い。


 ※ 最近注目しているパドックが始まると、子供か奥様の横やりが入ります・・・・・・。



【個人的にコメントしたい馬】

 レース映像を改めてみましたが,ほんと小差ですよね~「運」という要素が非常に大きいように思えました。ヘニーハウンドもヒットマンも強い競馬をしているんだけどなぁ。運がなかった。

 マコトワラタナまで小差ですので、レベル高いレースとして評価して良さそう。 


【次走の注目馬】

 先行して勝ちきれなかった馬,早めに勝ちに動いて大外から大きくロスして負けた馬が必然的に次走の注目馬

 04ヘニーハウンド

 06エーシンヒットマン

 08エーシンリジル

 15エーシンヴァーゴウ

 17リュインヌ


 特にエーシンヴァーゴウは斤量を背負って先行勢で最先着です。評価に値します。

 リュンヌは格上挑戦だったので次走自己条件に戻れば,強い競馬ができると思います。(疲労具合が心配ですが、軽量だったので大丈夫かな。)


 負けはしましたが,エーシンヒットマン、ヘニーハウンドがやはり強い競馬をしていました。この2頭を評価して悔いはないです。
 



【レース後のコメント】

1着 スギノエンデバー(北村友騎手)
「馬の状態がいいと返し馬で感じました。具合の良さが表れたレースでした。手応えも良かったし、4コーナーで追い出して、この脚なら内の馬は捉えられると思っていました。自分自身、今年も重賞を勝ちたいと思っていたので、勝てて良かったです」

2着 シゲルスダチ(高倉騎手)
「52キロでしたし、流れてくれましたから、馬任せで行きました。いい雰囲気でしたし、今日は馬込みでもしっかりしていました。間を割ってくれましたし、勝ったと思ったのですが、この乗り方で負けたなら仕方ありません。馬は頑張ってくれました」

3着 エピセアローム(武豊騎手)
「大外枠で外からのレースになりましたが、力のある馬ですね」

4着 コパノオーシャンズ(国分優騎手)
「元々持ち時計もありますし、嵌まればと思っていましたが、いい脚を使ってくれました」

5着 ヘニーハウンド(川島騎手)
「前回のようにゲートもスムースでしたし、中団から競馬が出来ました。枠がもう少し外だったら良かったですね」

8着 エーシンヴァーゴウ(佐藤哲騎手)
「位置取り、手応えは良かったです。牝馬の56キロが堪えたとしか考えられません」

10着 ツルマルレオン(小牧騎手)
「直線はずっと前が壁になってしまいました。今日は枠順が悪かったですし、競馬をしていません」

14着 マコトナワラタナ(藤岡康騎手)
「4コーナーでは勝ち負けになると思いました。ジリジリ伸びてはいますが、初めての古馬相手の重賞、これからです」

15着 エーシンダックマン(川田騎手)
「枠が真中でしたから、向正面は馬場のいいところを真っ直ぐ走りました。ずっと絡まれる形になってしまい、苦しかったです」

16着 ジュエルオブナイル(蛯名騎手)
「3コーナー過ぎまでは良かったのですが、4コーナーで手応えが悪く、行きたいところに行けませんでした。それに内枠も馬場を考えると悪かったですね」


 1番人気のエーシンヒットマンは6着に終わった。中団から馬場のいい外へ持ち出して伸びかけたが、最後は脚いろが鈍った。浜中騎手は「いいところへ行けたし思った競馬もできたけど…。時計も速かった。もうひと皮むけてくれたら重賞でもやれる」と、さらなる成長を期待していた。

 12番人気の3歳馬シゲルスダチ(牡3、西園)が大混戦の2着争いを制した。中団から手応え良く直線を向き、スムーズに馬群をさばいて追い上げた。高倉騎手は「52キロだったし、前も流れてくれた。馬込みも気にせず伸びていた。勝ちたかったですけど…」と健闘をたたえつつ、悔しさものぞかせていた

 <エピセアローム=3着>武豊騎手 力のある馬。内枠ならもっと面白かったけどね。

 <コパノオーシャンズ=4着>国分優騎手 持ち時計があるし、はまればと思っていた。いい脚を使ってくれた。

 <ヘニーハウンド=5着>川島騎手 ゲートもスムーズに出られたけど、枠がもっと外だったら…。

 <エーシンリジル=7着>川須騎手 一瞬、先頭に立とうかというところだったけど、最後は止まった。

 <エーシンヴァーゴウ=8着>佐藤騎手 位置取りも手応えも良かった。牝馬の56キロがこたえたとしか考えられない。

 <エーシンダックマン=15着>川田騎手 ずっと絡まれる展開になってしまったのが厳しかったですね。

 <ジュエルオブナイル=16着>蛯名騎手 4コーナーで手応えが悪くて、行きたいところに行けなかった。時計も速すぎかな。


▼4着コパノオーシャンズ(国分優)持ち時計があるのでハマれば…と思っていた。いい脚を使った。

 ▼5着ヘニーハウンド(川島)ゲートもスムーズでいい位置で競馬ができたけど、もう少し外寄りの枠が良かった。

 ▼7着エーシンリジル(川須)具合も良く一瞬は先頭に立ったんですが、最後は止まってしまった。

 ▼8着エーシンヴァーゴウ(佐藤)位置取り、手応えとも良かったけど、斤量を背負っていたから。

 ▼9着アウトクラトール(鮫島)詰めてきてますよ。時計が速すぎた。

 ▼10着ツルマルレオン(小牧)前が壁で競馬できず。最内枠がアダに。

 ▼12着サンダルフォン(酒井)斤量を背負ってるし、この時計ですからね。

 ▼14着マコトナワラタナ(藤岡康)いつものように伸びなかった。初の古馬相手ですし、これからの馬。

 ▼15着エーシンダックマン(川田)ずっと絡まれてしまって。

 ▼16着ジュエルオブナイル(蛯名)内の馬場が悪くて…。この枠で行きたいところに行けなかった。 【レース結果】

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

北九州記念出走馬最終追い切り・調教分析2012 ~【1stSTAGE】~ 

2012/08/18 Sat.

<< 更新情報 >>
   
◎ 評価,補足まで更新完了(8/18 7:00)

◎ 更新完了(8/19 2:35)


◎ 北九州記念出走馬最終追い切り・調教分析2012

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。



アウトクラトール
北九州記念 :栗坂単走馬なり52.9-38.2-24.9-12.5(重)
北九州一週前:

 坂路は重馬場ですね、重い馬場でもしっかり走れている感じからはパワーを感じさせる走りです。馬が集中できて真っ直ぐ走る内容は非常に良いと思います。あとは適性値ですね。



エーシンヴァーゴウ
北九州記念 :栗CW単走終い一杯65.4-49.2-36.7-12.7(重)
北九州一週前:栗東坂路で4F52秒6―12秒6(馬なり)。
アイビスSD:栗坂単走52.1-37.7-25.0-12.8
アイビス一前:栗東CWで5F64秒6―13秒0(馬なり)。
シルクロード:栗坂単走終い強め52.2-37.7-25.2-12.8
シルク一週前:栗坂38.6―13.5(4Fエラー馬なり)
スプリンター:栗坂単走終い強め(良)49.9(13.1)-36.8(12.0)-24.8(12.2)-12.6
セントウルS:栗坂単走終い一杯52.1-37.3-計不-12.7
アイビスSD:栗坂単走強め<ほぼ馬なり>50.1-36.6-24.3-12.3

 推進力ある走りは健在です。ただ、個人的にはもっと矢のようにビュっと伸びてほしいイメージを抱きます。多くを求めすぎでしょうか。それか、調教で動かなくなってきたのかな?昨年は自分から強い闘争心を持って走れていましたが、今年はその闘争心の強さは昨年ほど感じさせません。Mの法則で言うL化が進んでいる可能性があります。

 → アイビスサマーダッシュは明らかに昨年の方が動きが良い。北九州記念については同等の評価を与えても良さそうですね。追われてからも更に加速すれば完璧という見立てをしたかったところです。




エーシンダックマン
北九州記念 :栗坂単走馬なり52.7-38.6-25.3-12.9(重)
北九州一週前:栗東坂路で4F53秒1―12秒1(一杯)。
アイビスSD:栗坂単走終い強め51.3-37.3-24.6-12.7
アイビス一前:栗東坂路で4F54秒0―12秒6(馬なり)
CBC賞  :栗坂単走終い強め51.9-37.8-25.3-13.4
CBC一週前:栗東坂路で4F54秒2―12秒8(一杯)。
高松宮記念 :栗坂単走終い一杯52.7-38.8-26.5-13.9
宮記念一週前:栗東坂路で3F43秒1―13秒5(4Fエラー、馬なり)。
オーシャンS:栗坂単走終い一杯56.9-43.8-30.9-17.0(重)
シルクロード:栗坂単走馬なり55.3-40.9-26.7-13.2

 ずっと同馬の調教をみてきましたが、これは侮れません。馬なりで全体52秒台、終い12.9秒ってこれまで観察してきた中では破格の時計でしょう!身体が充実している証拠でしょうね。いつもなら終い一杯に追ってなんとか13秒、下手したら14秒だった記憶です。あとで過去の履歴貼って確認します。

 → 時計履歴を観たら,アイビスサマーダッシュでこそ評価しなければいけないタイミングでしたね。アフォードに私の眼を取られてしまった結果の評価抜けです。すいません。今回の最終追い切りは重馬場なのでこの程度の時計で十分でしょうね。終いは一杯に追わないで止まっていない点は◎です。


エーシンヒットマン
北九州記念 :栗DP併せ馬馬なり62.4-48.5-35.9-11.4
北九州一週前:栗東坂路で4F54秒2―11秒8(一杯)。
CBC賞  :栗CW併せ馬終い一杯83.2-65.8-50.9-37.2-12.3

 一言に素晴らしい動きです!馬がほんと充実していますね!走りに対する集中力も◎!まさしく今が充実期です。明らかに「ヤリ」でしょうね。

 → 前走以上の良さを感じさせる動きですね。集中力がかなり良くなっています。



エーシンリジル
北九州記念 :栗坂単走終い一杯53.2-39.3-25.7-12.6(重)
北九州一週前:栗東坂路で4F51秒4―12秒6(一杯)。
函館SS  :函W単走終い一杯66.8-52.1-38.7-12.6
函館SS一前:栗坂単走終い一杯52.7-39.0-25.4-13.0
鞍馬S   :栗坂単走終い一杯51.8-38.4-25.9-13.4(稍)
高松宮記念 :栗坂単走終い一杯50.9-37.8-25.3-13.0
宮記念一週前:栗坂単走終い一杯52.8-39.1-25.9-13.1
阪急杯   :栗坂単走終い一杯???-39.2-26.7-13.9(稍)
阪急杯一週前:栗坂56.6―14.4(一杯)(重)
スプリンタ :栗坂単走一杯51.8-37.3-24.4-12.7
スプリ一週前:栗坂単走馬なり(重)54.9-40.7-26.6-13.6
セントウル :栗坂単走終い一杯53.2-38.1-24.8-12.3
北九州   ;栗坂併せ馬終い一杯51.6-37.6-24.6-12.1

 函館SSでは期待したのですが、パドックから集中力を欠く姿を見せていた同馬、結果は散々たるもので昨年のプロセスと今年のプロセスとでは大きく違いがあると思っています。動きや時計はまずますですが、大きく評価するものではないと感じるレベルです。もっと集中して走れれば◎です。坂路ならもっと時計を出せる馬でもあります。

 → 再度見直しましたが、追いだしを最後まで我慢させており動きもさほど悪くはありませんね。父フレンチデュプティらしいパワフルな走りをする馬なので、時計の速い馬場に対応できるかどうかの適性値次第でしょうね。



エピセアローム
北九州記念 :栗坂単走終い強め52.6-37.9-24.9-12.5(重)
北九州一週前:栗東坂路で4F53秒4―12秒6(一杯)。
オークス  :栗坂単走終い強め52.0-38.4-25.2-12.3
オークス一前:栗東坂路で4F51秒8―12秒4(一杯)。
桜花賞   :栗坂併せ馬終い一杯55.3-40.6-27.0-13.8(不)
桜花賞一週前:栗坂併せ馬終い強め54.5-39.5-25.8-13.0
チューリップ:栗坂単走終い強め54.0-40.0-26.6-13.6(重)
阪神JF  :栗坂併せ馬終い一杯52.2-38.1-25.1-12.7
阪神JF一前:栗坂併せ馬終い強め52.6-38.5-25.0-12.4
小倉2歳S :栗坂併せ馬終い強め52.2-38.4-25.3-12.7

 楽に好時計をだしてきましたが、若干一本調子な走りを感じさせます。仕掛けて追われてから再度ビュっと反応して違う動きを見せてくれるようなら本物でしょうね。個人的には惜しい素材だと思います。ただ、この馬場で楽に好時計を出すというのは身体能力が高い証拠でもあります。




コパノオーシャンズ
北九州記念 :栗坂併せ馬終い一杯55.4-40.0-25.8-13.0
北九州一週前:
アイビスSD:栗坂単走馬なり54.6-39.2-25.5-12.9
CBC賞  :栗坂併せ馬終いムチ一杯53.8-38.4-25.5-13.4

 この馬なりの走りでしょうか。横の比較をすると見劣ります。



シゲルスダチ
北九州記念 :栗坂単走終い一杯54.0-38.9-25.4-12.7(重)
北九州一週前:
CBC賞  :栗坂単走強め52.2-38.0-24.9-12.6
CBC一週前:栗東坂路で4F53秒1―13秒1(一杯)。
NHKマイル:栗坂単走終い一杯53.8-39.1-25.3-12.6(稍)
NHK一週前:栗東坂路で4F53秒0―13秒5(強め)。
マーガレット:栗坂単走終い一杯54.4-39.4-26.1-13.6

 大柄の助手さんを乗せての追い切りですね!斤量的には大きな負荷がかかっています。そんな負荷をかけられている中でも最後まで一生懸命走る姿は集中力があり◎です。時計に見えない良さがある追い切りです。



シャウトライン
北九州記念 :栗坂単走馬なり54.0-40.0-26.5-13.5(重)
北九州一週前:栗東坂路で4F53秒8―12秒8(馬なり)。
アイビスSD:栗坂単走馬なり53.9-38.6-25.0-12.7

 首の高い走法は健在ですね(笑)。活気はありますが、ちょっと気持ちが良い方向に向いていないように見えます。一言で言うと走ることに集中力が足りません。動きそのものは悪いという訳ではありませんが、ムラっぽい気質を追い切りでは見せています。



ジュエルオブナイル
北九州記念 :栗坂単走馬なり55.5-39.9-25.5-12.9(重)
北九州一週前:
アイビスSD:栗坂単走馬なり54.5-39.1-25.0-12.3

 こちらは非常に集中して走れています。時計は遅いですが走りにも推進力があり、今は充実しているイメージを抱かせます。小柄でパワーがあるタイプではないので時計はこんなもんで良いと思います。

 → 前走同様の良い状態にあると判断して良さそうです。



スギノエンデバー
北九州記念 :栗坂単走馬なり59.7-41.7-27.0-13.1(重)
北九州一週前:栗東坂路で4F53秒0―12秒7(馬なり)。

 うーん、軽すぎますね。もしかしたら浅見流勝負追いを別の日にかましてくる可能性ありますね。新聞チェックが必要です。動き自体は悪くありません。



ツルマルレオン
北九州記念 :栗坂単走馬なり54.8-39.9-26.1-12.8(重)
北九州一週前:栗東坂路で4F56秒6―13秒2(馬なり)。

 手前を替えてから大きくよれてラチ沿いへ、嫌な癖ですね。終い重点で時計を出していない印象で仕掛けも終了ギリギリで行ったものなので時計に大きく影響はしていません。あえてこの時計で意図的に走らせたという内容です。時計はもっと詰めれます。動き自体はパワーのある動きでした。この馬なりの体調のの良さは感じさせる動きです。



サンダルフォン(映像なし)
北九州記念 :
北九州一週前:栗東CWで6F84秒7―12秒1(一杯)。
CBC賞  :栗CW単走終いムチ一杯84.6-67.7-51.8-37.3-11.7
CBC一週前:栗東CWで6F82秒8―12秒1(一杯)。
高松宮記念 :栗CW単走終い一杯84.5-68.2-52.7-38.5-12.1
宮記念一週前:栗東CWで6F83秒9―13秒0(一杯)。




ヘニーハウンド
北九州記念 :栗坂併せ馬終い強め53.7-37.8-24.4-12.3(重)
北九州一週前:栗東坂路で4F53秒0―12秒2(一杯)。

 いやぁ~JRAさんこれはないわぁ~!映像がラスト1Fのみ。判定不能です。



マコトワラタナ
北九州記念 :栗坂単走馬なり55.2-40.0-26.3-13.3
北九州一週前:10日に栗東坂路で4F54秒5―13秒0(馬なり)。

 一言に馬が若い。制御が効いていません。馬にやりたい放題された追い切りです。動きは非常に良い感じですが、制御できなければ暴走して終わりの可能性もありますね。




リュンヌ
北九州記念 :栗坂単走終い一杯52.3-38.2-24.9-12.7
北九州一週前:

 馬場が綺麗ですね~時計の出やすいタイミングでの走りです。飛びが大きく終い一杯にムチが入れられて追い切られてきました。頑張ってこの時計です、余力はないでしょうね。それでも動きの良さ、集中力の高さ、そして陣営のやる気を感じさせる追い切りではあります。





 なんとかファーストインプレッションですが、時間内に書ききれました^^;(8/17 6:55)



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  06エーシンヒットマン,09エーシンダックマン

B+ 15エーシンヴァーゴウ,02ジュエルオブナイル、08エーシンリジル

B  07シゲルスダチ,16スギノエンデバー,04ヘニーハウンド(調教解析不能)




( 補 足 )

 とりあえず、フォトパドック,調教を観た結果を繋げ,今イメージできるレベルの適性値を考慮し評価をしてみました。

 A評価は2頭

 エーシンヒットマンは,動きから明らかに充実期に突入している馬でここを目標に仕上げてきた可能性が高い馬です。一言で言うと「ヤリ馬」です。鞍上には小倉戦では滅法強い主戦の浜中騎手に戻してきました。状態面,勝負気配,前走評価も含めた中でこの評価としました。


 エーシンダックマンは,前走から明らかに調教の動きがよくなった馬で前走は馬場変わりによる適性値UPが見込めると判断した通り強い内容。今回も馬場適性値は引き続き合うので楽しみな1頭です。1人称の競馬をするので強い競馬をするか、ボロ負けかのどちらかでしょう。馬場適性値,状態面を考慮すると今回も好戦できると判断します。土曜日の小倉馬場の見極めが大事となります。



 B評価は3頭

 エーシンヴァーゴウはフォトパドックで絶賛しましたが,調教の動きはもっと良い動きを期待したかった馬です。それでも自身の能力は出せる状態でアイビスSDよりも状態は上がっていると判断して良いです。気になるのは鞍上が乗りなれた田辺騎手ではないことですね。


 ジュエルオブナイルは,とにかく調教の動きから非常にデキの良さが一目でわかる馬です。小倉競馬場も得意としており、鞍上には新潟主戦の蛯名騎手が駆けつけていることから、ここを勝負にきている気配がプンプン匂います。


 03エーシンリジルは、少し考えてみたのですが、前走はヤラズの騎乗になった可能性が高い。本来先行するポジションを取る馬が、後方からの競馬でした。パドックでも集中力が欠けていたので、ここはヤラズを決め、次に向かわせるための調整だったと思われます。今回の調教の動きもまずまずでした。小倉で川須騎手を確保した点も評価してこの位置の評価としました。



 B評価は3頭

 07シゲルスダチは、大きな負荷をかけながらも調教でしっかりと集中力を持って走れている姿を評価しました。


 16スギノエンデバーは、ここを仕留めたいがために一度先に小倉1200mを使って下見してきた点を評価しました。最終追い切りは軽すぎて意味不明ですが、明日新聞を購入して中間の調教等をチェックしたいと思います。それ次第では更に上位評価とする可能性は高いです。前走評価も個人的には高い馬です。和田騎手に再度乗ってもらいたかったです。


 04ヘニーハウンドは調教映像がまともに見れなかった馬。それでも前走評価とフォトパドックからこの位置にとしました。
 

 調教映像が無い馬で気になる馬は

 03ボストンエンペラーです。

 岩元厩舎といえばテイエムオペラオーなので、和田騎手は頼まれたら断れませんね~こちらに騎乗です。

 前走は前が詰まって追えずに終了した馬でまともなら馬券になっていた馬です。ジュエルオブナイルを物差しとしたらここでも戦えてもいいのかなぁと個人的には思っております。



 すべては土曜小倉レースで馬場を確認してから最終判定したいです。


 時間があれば、補足書く前に今開催の小倉1200傾向をまとめたかったですが、時間なしで作業せずの評価になっています。適性値の読み違いもありますのでそのときはごめんなさい^^;



★ ブログ上の軸馬

 
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 06エーシンヒットマン

 正直困りましたね~個人的には3~5番人気と読んでいたのですが,まさかの1番人気です。

 多頭数出しの栄進堂は基本的に「ヤリ」でしょう。中でも一番デキの良いのが同馬だと見ています。

 CBC賞の内容は秀逸で追い込みと特殊馬場得意のマジンプロスパーの決着となった馬場で同馬としても非常に良く頑張っていた内容でした。その頃から更にデキが良くなってきたという点を素直に評価しています。

 デキと前走内容を大きく評価してのピックアップになります。




(2) 想定4番人気以降から軸馬を選出する場合

 16スギノエンデバー

 調教は軽いですが,前走も軽く,直前追い切りは軽めのほうが良いと判断しての調整法と見て良いでしょう。最終追い切り以外にも12日に同様の軽めの追い切りを消化しており,狙っての調整法という判断で良いです。

 最終追い切りが軽すぎるのか,人気の無さは非常においしい。

 春先はオープンレースの常連であり、ファルコンステークスではヘニーハウンドの2着もある馬。前走の内容も非常に良い内容で小倉適性値も◎。

 和田騎手が再度乗ってくれれば完ぺきでしたが、北村友一騎手も今年は好調なので穴で期待したい1頭。



(参考)
無題


 前半32秒台になると、後半は上がりがかかる傾向ですね(当然か(笑))

 北九州記念レベルの格になると、前半32秒台は出て当然,上がり上位の脚を使える馬が有利になりそうです。

 前走の内容からも、スギノエンデバーには期待したいファクターです。

 また、ヘニーハウンドも勝つときは強烈な末脚をみせています。状態さえ問題なければ、強い競馬をする確率は相当高いと思います。


 ヒモは,調教評価馬期待です。

 評価していない馬で匂う馬は、01ツルマルレオン,八幡特別ではキングマンボの血を持つ馬がワンツースリーフィニッシュ。

 キングマンボ系の血を持つ馬は要注意です。




(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています



*** コメント返信 ***

edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

札幌記念出走馬最終追い切り・調教分析2012 ~【1stSTAGE】~ 

2012/08/17 Fri.

<< 更新情報 >>
   
 時間と体力の関係上,札幌記念については,これ以上更新を行いません。すいません。

 個人的には,ダークシャドウがどんな競馬を見せてくれるのかというレースです。調教からはA評価を与えても良いと考えています。

 斤量も実績馬有利の設定になっているので大きく荒れずらいレースなのかなぁと思っております。

 調教で特注したい馬は、ミッキーパンプキン

 今は本当に具合が良さそうですね!斤量増は少し不安ではありますが。 



◎ 札幌記念出走馬最終追い切り・調教分析2012

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


アリゼオ
札幌記念  :函D併せ馬馬なり84.8-68.2-53.4-38.7-12.4
札幌記念一前:函館ダートで6F83秒9―12秒8(一杯)。

 先行して併せた相手に遅れる,手応えでも併せた相手に劣る。動きはまずまずでしたが、いきなり走れるかどうでしょうかね。(併せた相手がダークシャドウだったみたいですね、それなら致し方ないです(笑))



ダークシャドウ
札幌記念  :函D併せ馬馬なり83.9-67.9-53.1-38.3-12.4
札幌記念一前:函館ダートで6F83秒0―12秒2(一杯)。
京都記念  :美南W単走終い強め68.3-52.7-38.3-12.4(重)
京都記念  :一週前  :美南併せ馬終い強めW65.4-50.1-37.2-13.0
天皇賞秋  :美南W併せ馬馬なり54.4-39.2-12.7(良)
天皇秋一前 :美南W54.5-39.8-13.2
毎日王冠  :美南W3頭併せ馬なり(不良)52.1-37.6-13.0

 併せた相手はアリゼオ,後方から追走して外から併せる。馬なりでスっと前に出てしっかり先着。走りに対してはしっかりと集中している。馬体も良く動きも良く、格を感じさせますね。



ネヴァブション
札幌記念  :札芝単走終い強め62.0-48.4-35.8-12.6(不良)
札幌記念一前:函館ダートで6F81秒6―13秒2(一杯)。
函館記念  :函D単走終い一杯76.9-63.6-50.7-38.1-12.7
函館記念一前:美坂単走終い強め49.7-37.0-24.7-12.4
目黒記念  :美坂併せ馬終い一杯51.2-37.4-24.9-12.7(稍)
新潟大賞典 :美北C単走馬なり70.0-55.2-41.4-14.0
日経賞   :美北C併せ馬馬なり68.7-53.6-39.0-12.6
AJCC  :美北C併せ馬馬なり65.0-51.0-38.3-13.0
中山金杯  :美北C併せ馬馬なり66.6-51.9-38.4-13.0

 時計は早いですが,素軽さというかキレというかスピード感が物足りないです。楽にこの時計をだせるくらいの素軽さを芝追い入りではみたいところです。




ネオヴァンドーム
札幌記念  :函D単走終い一杯84.6-67.7-52.5-39.8-12.3
札幌記念一前:函館ウッドで5F66秒9―13秒2(一杯)。
函館記念  :函芝単走馬なり69.5-53.5-39.6-12.2
函館記念一前:栗東芝で5F67秒1―11秒4(一杯)
都大路S  :栗CW併せ馬終い一杯84.4-68.7-53.5-38.7-12.1
中山記念  :栗芝単走終い強め63.6-49.1-35.5-11.4
中山記念一前:栗坂単走終い一杯56.0-41.2-27.9-14.6(重)
中山金杯  :栗坂単走馬なり62.6-44.1-27.6-13.5

 飛びが大きいですね。終いにかけて一杯に追って良い反応を示してくる。集中できていて良い動きです。

 


ハナズゴール
札幌記念  :函W併せ馬終い強め68.8-52.9-38.9-12.5
札幌記念一前:函館ウッドで5F69秒8―12秒8(馬なり)。
オークス  :美坂単走馬なり52.2-37.9-24.6-12.5(稍)
NHKマイル:美坂単走馬なり51.2-37.9-25.2-13.0
NHK一週前:美南P単走馬なり49.0-36.0-12.4
桜花賞   :栗坂単走馬なり56.9-41.8-27.1-13.5(不)
桜花賞一週前:栗坂併せ馬終い一杯53.8-39.2-25.0-12.2
チューリップ:栗坂単走馬なり62.3-45.2-29.3-14.1(重)

 馬体は良い感じにできていますね。走りにも集中できています。あとは同レースに対する適性値でしょうね。




ヒットザターゲット
札幌記念  :函W単走終い一杯68.9-52.4-38.0-12.7
札幌記念一前:函館ウッドで5F69秒6―12秒6(一杯)。
宝塚記念  :栗単走強め54.4-39.2-25.8-13.1(不)
宝塚記念一前:栗単走強め53.0-38.0-24.8-12.6(稍)
新潟大賞典 :栗坂単走終い一杯53.4-38.9-25.0-12.4

 パワフルな動きでいかにもキレよりも豊富なスタミナとパワーで押すような走りです。直線気を抜いたのでムチを入れられていました(笑)。力強い走りです。今の札幌馬場と合うかどうかチェックしたいと思います。
(時間が足りなくて、札幌馬場傾向分析できていません^^;)



ヒルノダムール
札幌記念  :札D併せ馬馬なり80.3-66.0-51.7-38.8-12.3
札幌記念一前:藤田を背に札幌芝で5F60秒5―11秒4(G一杯)。
天皇賞春  :栗坂併せ馬終い一杯55.3-40.0-25.6-12.2
天皇賞春一前:栗CW併せ馬終い一杯99.8-82.2-66.2-52.0-39.2-13.4
阪神大賞典 :栗CW併せ馬終い一杯81.9-65.7-51.0-38.4-12.2
京都記念  :栗坂併せ馬終い一杯55.3-40.6-26.6-13.0(重)
京都記念一前:栗CW併せ馬終い一杯80.5-64.8-50.9-38.0-12.3
有馬記念  :栗坂併せ馬終い一杯54.7-40.4-26.3-12.2
有馬一週前 :栗CW併せ馬終い一杯80.6-65.3-50.9-37.3-12.1
昨年天皇賞春:栗坂単走終い一杯53.5-38.9-25.6-12.5
昨年大阪杯 :栗坂併せ馬終い一杯52.3-38.0-24.4-12.1
昨年京都記念:栗CW併せ馬終い一杯96.4-80.4-65.7-51.6-38.4-12.0
昨年日経新春:栗CW併せ馬終い一杯80.9-66.0-51.6-38.3-12.2
昨年鳴尾  :栗坂併せ馬終い一杯51.1-37.4-24.5-12.4

 





フジマサエンペラー
札幌記念  :札D3頭併せ終い一杯78.7-63.8-49.8-37.3-12.4
札幌記念一前:
皐月賞   :美南W3頭併せ終い一杯81.5-65.3-51.3-37.4-12.6
皐月賞一週前:美南W併せ馬馬なり72.9-56.5-41.3-13.6(重)
毎日杯   :美南W3頭合わせ67.0-51.8-38.2-13.3
東スポ杯  :美南W併せ馬終い一杯83.3-67.9-52.9-38.5-12.9




フミノイマージン
札幌記念  :函D単走馬なり68.2-54.1-40.7-12.8
札幌記念一前:函館ウッドで5F69秒2―13秒0(一杯)。
クイーンS :函W単走馬なり68.0-53.5-39.1-12.7(稍)
クイーン一前:函館ウッドで5F66秒5―13秒4(一杯)
ヴィクトリア:栗DP単走65.4-50.7-37.4-11.6
ヴィクト一前:栗CW併せ馬終い強め82.4-67.1-52.9-39.8-12.7(稍)
阪神牝馬S :栗DP単走馬なり79.3-62.4-48.5-35.9-11.5
阪神牝一週前:栗CW併せ馬終い一杯83.5-67.9-53.3-39.7-13.0
東京新聞杯 :栗CW併せ馬終い一杯80.5-64.8-50.8-38.2-11.8
愛知杯   :栗CW単走馬なり84.0-67.8-52.9-39.3-12.0
エリザベス :栗CW併せ馬終い一杯79.9-64.4-50.5-38.1-12.6
エリ女一週前:栗CW6F82秒2―12秒2(馬なり)
府中牝馬S :美坂併せ馬終い強め52.0-37.4-24.1-11.9




マイネルスターリー
札幌記念  :札D単走終い一杯82.7-67.1-51.9-38.2-12.1
札幌記念一前:札幌ダートで6F81秒2―12秒7(一杯)。
函館記念  :函D単走終い強め67.6-52.9-39.2-12.2
函館記念一前:栗坂単走馬なり56.8-41.1-26.0-12.7
昨年函館記念:函D単走終い一杯71.5-56.1-41.5-12.7
エプソムC :栗坂単走終い一杯54.5-40.0-26.3-13.5
エプソム一前:栗坂単走終い一杯51.9-38.0-25.2-12.7
新潟大賞典 :栗CW単走終い一杯80.0-64.8-52.0-39.6-14.2(稍)
新潟大一週前:栗CW併せ馬終い一杯68.3-53.4-39.4-13.1
中日新聞杯 :栗CW単走今井一杯83.1-67.9-54.1-41.5-13.8(重)



ミッキーパンプキン
札幌記念  :札D単走馬なり84.1-68.8-53.6-39.7-12.2
札幌記念一前:池添を背に札幌ダートで6F83秒7―12秒4(強め)。
函館記念  :函W単走馬なり70.4-54.3-39.2-12.5(重)
巴賞    :函W単走馬なり70.4-54.3-39.3-12.5



レジェンドブルー
札幌記念  :札芝3頭併せ馬なり69.2-53.6-39.0-12.0(不良)
札幌記念一前:
クイーンS :札D3頭併せ馬なり67.0-51.9-38.8-12.3
クイーン一前:札幌ダートで6F83秒3―12秒5(強め)
マーメイドS:栗坂単走馬なり53.8-38.5-25.0-12.5(稍) 
マーメ一週前:栗坂単走馬なり51.9-38.7-26.0-13.4
大阪ハンブル:栗坂単走馬なり56.1-42.0-28.3-14.2





ロジユニバース
札幌記念  :札D3頭併せ終い一杯79.1-64.2-50.4-37.9-13.0
札幌記念一前:横山典を背に札幌ダートで6F81秒8―12秒6(一杯)。



アクシオン(映像なし)
札幌記念  :
札幌記念一前:函館ウッドで5F66秒0―12秒7(強め)。
函館記念  :函芝単走馬なり79.2-62.5-48.6-36.6-12.4
函館記念一前:函芝 モヤのため見えず 12.5
昨年函館記念:函芝併せ馬馬なり70.7-53.8-39.3-11.8
エプソムC :美南W3頭併せ終い一杯66.5-51.7-37.8-12.7(稍)
エプソム一前:美浦南Wで6F81秒8―12秒6(一杯)。
日経賞   :
中日新聞杯 :
中山金杯  :美南W併せ馬終い強め67.1-52.0-37.7-12.4
天皇賞秋  :美南W(良)66.4-51.9-38.2-12.6
天皇賞秋一前:美坂54.1-39.6-26.0-13.1
毎日王冠  :美南芝併せ馬終い強め65.0-50.0-35.6-11.4
札幌記念  :函館芝併せ馬馬なり78.5-63.0-47.9-36.5-13.4(2着)







☆ 追い切り評価 ☆

A+ 

A  

B+ 

B  




( 補 足 )







★ ブログ上の軸馬

 
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合







(2) 想定4番人気以降から軸馬を選出する場合






(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています



*** コメント返信 ***

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: REPLY 【 コメント返信 】

コメント返信8/16 

2012/08/16 Thu.

みー : 今回はトライアンフマーチが回避してしまいましたね‥1番人気だと思っていたのですが‥ミッキードリームも回避‥、 メイショウ関白とドナウ青のワイド1点でいいのかな‥、しっちいさん、子供が小さいと夏は逆に忙しいでしょ、奥様も子供が四六時中まとわりついているので定期的に~爆発~するかもしれません(笑)昔を思いだします。

みー : スピリタスお見事でした、私の3複1点では拾えなかった‥エーシン、スピリタスはもちろんマイネ、ゴールスキー、スマイルジャック、エアラフォン、メイショウ関白‥、候補が多すぎて10点投資すれば穫れたかな(笑)あきらかに好枠のドナウは主催者が勝たせたかったのでしょうね、調教気配から馬を選択出来るのは神業ですよ、しっちいさん♪

みー : 調教気配、勝負気配、etc.~気配~を文体に載せて配信するのは至難の業ですよね‥、アイビスSDのパドトロワ、関屋記念のスピリタス(私は拾えなかった)にはしっちいさんの気配が充分伝わる文章でした、何故私がスピリタスを拾えなかったか?それは慢心以外の何物でもありません(笑)


 みーさん、お疲れ様です!度々コメント頂いているのにコメントできずすいません!

 いやーほんとそのとおりです(笑)、子供が四六時中まとわりついて、奥様が爆発しています(笑)。

 スピリタス来ましたね~私は結局外れました(笑)。やはり博才がない・・・・・。。

 10点投資でも回収率は500%オーバーですよね!確信があるなら10点行ってもよさそうですよね!

 調教気配だけではなく、フォトパドックや前走の敗因からの好転など線で繋がれば強く推していく形をとっています。やはり長く見ているからこそ、縦の比較や好調時のサンプリングがとれているせいもあります。一つの物事を長く続けることは、実になるなぁと思うところです。

 まぁマイペースに気長にやっていきたいと思います。そのうちまたスランプが来る予感がします。そのときはごめんなさい^^;


ビクトリアマイルのドナウ

しっちぃさん、こんばんわ。

そういばドナウブルーで思い出しましたが、今年のビクトリアマイル。

鉄板◎ホエールキャプチャー
○アパパネ
▲ドナウブルー
あとは団子・・・
すべての馬券を◎○から買ってしまいました。
馬単◎→▲で万馬券だったのに・・・(泣)

3連複◎-○▲-流しが自分の理想の買い方な気がしますが、
博打で勝負しないでどうする!みたいなところがありまして・・・。

ここ最近は、
本線を馬単◎→○
念のため馬連◎-○
さらに念のため◎-○-▲
もしかして3連単◎-○-▲
という勝負をしています。
400円で1Rを楽しめるので、最近ではお気に入りの買い方ですね。

難点買っても軸ハズレは全ハズレになりますので、
現時点でこういう買い方の結論となっています。

毎週のしっちぃさんの投稿など、
好調教馬を探し当てることで精度は格段に上がってきました。
3頭目探しと、馬券の買い方が課題ですね・・・。

競馬をはじめて3年、
まだまだ奥が深いので、まだまだ楽しめそうです。

この投稿、とっても大変だと思いますが、
続けていただけることを切に願っております。

おじぞうさん #- | URL | 2012/08/09 02:32 *


しっちぃさん、こんばんわ。

さすがにいいところついていますねー。
今回はしっちぃさんの評価に従ってみようかな!
本命不在でほぼすべての馬にチャンスあり。
こんなレースとれたことがありません・・・(弱気)

http://klan.jp/k009502
このサイトも参考にしているのですが、
左のナビから「傾向分析」をクリックすると、
過去5年の1~3着馬のデータがでます。
ほぼすべて上3F33秒代。

近走5~6レースで33秒代で上がれる馬から抽出し、
調教のタイムで比較していくしかないのか?
なんて思っていました。

◎はエーシンリターン。
ジュライSを32.8で上がってますし、調教もいいみたいだし。
今週の調教タイム、信用していいのか・・・。

※今週のタイム、なんか怪しくないですか?
キョウエイストーム
関屋記念  :栗坂併せ馬終い一杯49.4-36.3-23.8-12.1
とか・・・。
いつもなら間違いなく飛びつきます!!!(笑)

そんなこんなでしっちぃさの予想でいくか、
エーシンリターンズから馬連流しか、
それとも見にするかですね・・・。

今週こそ苦手なレースです。

おじぞうさん #- | URL | 2012/08/10 18:49 * edit *

しっちぃさん、こんにちは。

結局、このレース買いました。
しっちぃさんはどうでしたか?

調教タイムから候補を上げると、
キョウエイストーム、エーシンリターンズとドナウブルー、
そのあとアスカトップレディとスマイルジャック。
なんだか怪しい調教のネオサクセス。

コース適正で言えば、同コースを走ったNST組。
スピリタス、シルクアーネスト、アスカトップレディ。
後半の3F~2Fのラップが早いのは、関屋記念に向いていると判断。

コース適正から上がりの早い勝負になるという点でキョウエイストーム削除。
調教タイムからシルクアーネストを削除。

残ったのが
エーシンリターンズ
ドナウブルー
スピリタス
アスカトップレディ
スマイルジャック
ネオサクセス

どういう順序づけをするのか???となり、
レース傾向をみると、外枠有利、前有利、牝馬の活躍ほぼなし。
牝馬いっぱい残ってるし・・・。

結局、牡馬2頭+牝馬1頭で1000円1セット、
◎スピリタス○ドナウ▲エーシン△を以下の馬でもう1セット1000円。

ここにいたるまでに、何度も組んでは壊し、かなりいっぱいいっぱいになりました(笑)
なんとか3連複を取ることができましたが、
◎○▲で馬連、馬単BOXが買えない私でした。
しかし、最初段階で決定した3頭で決まるなんて・・・。

関屋記念、かなり消耗しました・・・。
札幌記念も消耗しそうなメンバーですね。
またまた参考にさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

おじぞうさん #- | URL | 2012/08/12 18:03 * edit *


 おじぞうさん、コメントありがとうございます!

 最初に謝らなければいけないことがあります。

 キョウエイストームは、栗坂ではなく、美坂でした。書き間違いです!すいません!

 ヴィクトリアマイルは軸指定も相手馬指定も完璧ですね!おじぞうさんの馬券力・眼力は凄い!

 klanのサイト見させて頂きました。いいですね~簡単にラップも拾えますね!

 関屋記念の抽出馬選出は完璧ですね!こんな混戦レースでそこまで選びきれるのは凄いの一言です。

 馬券も完璧!恐れ入ります!

 私は至って馬券への落とし込みはダメな人間になってきました・・・^^;

 恥ずかしい限りです。・。・・・。




家族サービスお疲れ様ッス(`_´)ゞ
関屋記念は参戦しようと思います!ただいまじっくり研究中です!
カンパクは雨が降れば鉄板だと思うんですけどね~!今までの戦績からはタフさが持ち味だと思うのでマイルへの距離短縮+軽い芝の新潟はどうかな?という感じです。でもだいたい僕の予想は外れるので一応押さえます笑
調教映像のないカトラス面白そうなんですけどね~…力不足かなー…

最近パドックの見方もちょびっとだけわかってきました。しっちいさんのおかげです(^^)まだ馬券にはつながってないですけど(´・_・`)しょぼーん

また色々と質問させてくださいm(_ _)m
では失礼しますm(_ _)m

pawa #- | URL | 2012/08/11 13:39 * edit *


 pawaさん、こんにちわ!

 pawaさんはツイッターでも返信させていただきましたが、関屋記念的中おめでとうございます!

 カンパクは、残念ながら懸念していたマイル戦に対するスピード不足を露呈した感じです。(まだレース映像しっかりみてませんが(笑))

 ドリームカトラスも力足りずだったのでしょうか。

 パドックと返し馬は絶対見続けた方がいいと思います!わからないながらも私も昔からしっかり見てました。

 まぁ条件戦場合は大体、抜けた1番人気が良く見えることが多々。しかし、抜けた1番人気なのに・・・・こんな感じ?という馬もいます。能力だけであっさり勝つ馬もいれば、沈没する馬も。条件戦はなかなか難しいです(笑)。 



以前から読ませてもらってます
今回のしっちいさんの評価と自分の評価があまりにそっくりで驚いています
Twitterフォローさせてもらいました
今週から呟いてみようと思います
失礼しました


franhighlady #- | URL | 2012/08/11 20:30 * edit *


 franhighladyさん、こんにちわ!ツイッターフォローさっそくありがとうございます☆

 以前から読まれているということでありがとうございます。

 ただの私のメモ的に書いているので、乱文で申し訳ございません。

 ツイッターのほうでもよろしくお願いします。

 馬券は縦目でしたね!今週末はしっかり取り返しましょう!!



はじめまして

初めまして、函館記念から拝見させていただいております。
トランスワープにフラガラッハ、素晴らしいのひとことです。
特にフォトパドック診断はしっちぃ様の見解を正解としてじぶんなりに鍛練しております。
私も子育て(7ヶ月の息子)の合間をぬって競馬を楽しんでおりますがあまりに熱中しすぎて気が付くと嫁がイレこんでいます。
しっちぃ様に質問ですが軽い馬場に向く馬と力のいる婆馬場に向く馬の見極め方はどの様に行えば良いのでしょうか?
お時間がある時でよろしいのでご教授願います。

ヒメオ #pQpZY72. | URL | 2012/08/11 21:51 * edit *


 ヒメオさん、はじめまして!

 トランスワープ、フラガラッハ、私は前者は最終的に軸変更、後者はヒモ抜けと馬券にできていません(笑)

 あー情けない・・・・・・・。

 お子様は7か月ですか!もう寝返りはしている時期でしょうか。1歳にかけてハイハイからつたい歩きですね!

 1歳過ぎると今度は歩けるようになります。そして1歳半あたりから魔のイヤイヤ期到来・・・・・・

 今も大変でしょうが、これからもっと大変になります!楽しみにしていてください(笑)

 うちも嫁さんがよくイレこんでいます(笑)。ゴメンナサイと思いながら競馬を観ています(笑)

 各馬の適性の見極めですが、私は、調教での走りと馬体構成、過去の好走履歴(記憶)で判断しています。

 京都、新潟、今の小倉は、時計が速い馬場です。この馬場で活躍できる馬は、軽い馬場向きです。

 東京も比較的軽い時計の出る馬場のときも多いです。

 重い馬場は、中京や洋芝の札幌・函館、あとは雨降って重い馬場でしっかりとパフォーマンスを出せる馬ですね。

 結構、フィーリングだったりするのでうまく説明はできません(笑)

 馬の走りで気にするポイントは、

 推進力のある走りをする馬は、キレるし、長く良い脚使えるし、芝向きです。

 叩きつけるような地面下に力が入った走りをする馬は、重馬場上手だし、パワー向きです。

 走る姿に「前にベクトルがあるのか」「下にベクトルがあるのか」そんなイメージで観ています。

 最近は意識してコメントに「推進力ある走り」というコメントを入れています。おそらく、ドナウブルーやメイショウカンパクに使っていると思いました。

 そのときは、そんなイメージを持っているのだなと思ってくれて結構です!

 上手く説明できなくてごめんなさい!


こんばんは。
帰省ですか?どうかお気をつけて、たまには、競馬を忘れて家族との時間、大事にして下さい。いつもホント助かってます。感謝してます(笑)

マロン #IG6tkH0k | URL | 2012/08/12 00:48 * edit *


 マロンさん、こんにちわ!

 充実したお盆を迎えてきました!たまに孫を連れて実家に顔を出して親孝行しないとね!

 墓参りもしてきたので、今週辺りから運気アップしないか期待しているところです(笑)

 コメントありがとうございます!


関屋記念

お盆のお忙しい最中、分析ご苦労様です。今週もしっちぃ兄貴に乗りました。。珍しくワイドでいきました。ドナウブルーから流しでスピリタスに3万、メイショウカンパクに1万で勝負しました。

ひでちゃん #- | URL | 2012/08/12 15:22 * edit *

感謝感謝

関屋記念ですが、先程レース結果知りました。京都におこしの際は一杯おごらしてもらいます。来週もよろしくお願いします。

ひでちゃん #- | URL | 2012/08/12 17:03 * edit *


 ひでちゃんさん、こんにちわ!

 ってか引き強すぎですね!博才あり過ぎです!

 京都ですか~いいですね~!私は歴史好きなので歴史を感じさせる街は大好きです。4~5年前に今の奥様と京都に言った覚えがあります。自転車借りて金閣寺からブラブラしながら下って行った記憶があります(笑)

 京都いきたいですね~しかし、行けないでしょうね(笑)。行けたときはゴチになりまぁす!(笑)
 


お久しぶりです

お久しぶりです。相変わらず4月から全く勝てずに、引退、復帰、を繰り返してます。
競馬にハマッて1年半。地元が新潟なので10年くらい前に何回か行ったことがあったのですが、本格的にハマッてから、今日初めて行って来ました。パドックを見て、馬場を見て、マークシートに記入。やっぱり生はテンション上がりますね(笑)
結果はレッツゴーキリシマとマイネイサベルを軸という、全く的はずれな軸で完敗・・・。来週からまたパソコンの前での戦いに戻るので、また引退を考えてます(笑)
引き続きしっちぃさんのブログは見させてもらいますので、よろしくお願いします。
今日の関屋記念メイショウカンパク以外ほぼ完璧じゃないですか/(ToT)
そんな時に限って自分で暴走して自爆・・・。難しいですね~。


kazuki #- | URL | 2012/08/12 22:00 * edit *


 kazukiさん、こんにちわ!

 今回はライヴ競馬だったのですか!たのしそぉ~!!

 私も年に一回許して頂けるライヴ競馬!9月1日、札幌2歳Sの日に札幌競馬場に行く予定です!もう今から興奮しています(笑)

 ってまた引退ですか(笑)。秋のG1シリーズまで余力を取っておいたほうがいいでしょうね!今は力を溜めましょう!

 こちらこそよろしくお願いします☆


エアラフォン

エアラフォンの調教後の見立ては素晴らしいです。おかげさまで最初から切ることができました。

馬券は外しましたが、いつも参考にさせて頂いてます。

frkdb #- | URL | 2012/08/13 20:27 *


 frkdbさん、はじめまして!

 エアラフォン、そうですね~フォトパドックと調教からは、前走ほどの状態にはないだろうなぁと想定しました。フタを開けてみたら2番人気でびっくり!池江―岩田人気だったのでしょうか。

 昨年はメンバーが薄かったですからね~

 この人気ならと思って私もズバっと切りました。

 私も馬券外しました(笑)。今週末取り返しましょう!^^



しっちぃ☆さんこんばんは☆

自分のブログをチェックすると異常なアクセス数でリンク先を解析をすると、しっちぃ☆さんのブログからなので拝見をしました・・・私は神級ではなく貧乏神級ですよ(^^; 馬券&一口馬主成績も話になりませんし、これからもショボくいくことしかできないと思います(汗) それでも、しっちぃ☆さんのお心遣いに感謝ばかりですし秋には、もう少し記事内容のアップを図らないといけませんね。 自分なりに頑張ってみます☆

それから東京サラブレットクラブの記事は何とか金曜か土曜の夜に更新をできそうなので、お時間のある時にでも、しっちぃ☆さんの意見を聞かせてくださいね♪ よろしくお願いします☆

かずや #gJtHMeAM | URL | 2012/08/16 00:15 *


 おー!kazuyaさん、ご丁寧にありがとうございます!

 いやーパドックだけであれだけ馬券をを取れる方はマヂ凄いですよ!私もいつかはその域に達したいと思っております!まずは午前中から競馬を観れる環境が必要ですが・・・・・汗。

 東サラ記事おもしろそうですね~!!期待しています!もちろん感じたことをコメントさせていただきます!

 最近はコメントつけにいけず申し訳ありません。

 ビールありがとうございました☆


しっちぃさんこんにちは、初めまして。

いつもブログの予想や追い切り情報など参考にさせて頂いてます、ありがとうございます。おかげでけっこう馬券取らせてもらってます^^

ところでしっちぃさんはパドックを見るとき、どこに注意をして馬を見ているのでしょうか。僕は競馬歴2~3年ほどの若造なのでパドックの見方というものがさっぱりなんです・・・(笑)

お忙しいとは思いますが、よろしければ教えていただけたら嬉しいです。

Qmay #D7rCj1gU | URL | 2012/08/09 17:59 *


 Qmayさん、はじめまして!

 こちらこそいつもありがとうございます☆
 
 パドックですね~ 我流ですが自分なりの見方について今度時間ができたら簡単にまとめてみます。

 なにせ時間の足りない人間なので、少し時間ができるまでお待ちください^^;

 競馬歴2~3年で馬券当てまくりは凄いですね!将来が恐ろしい!☆

edit

CM: 3
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】北九州記念,札幌記念出走馬フォトパドック診断2012 

2012/08/14 Tue.

 
 疲れて20時に就寝したのですが,花火大会の轟音に起こされました(笑)

 まずは,回顧より先にフォトパドックを先にやっつけていきます。

 隙間開催のサマーシリーズにも関わらず,しかも手を抜いていた週なのですが,多くのコメント&拍手等をありがとうございます。

 叱咤激励を受け,改めて自分勝手に思いついたことをブログに書いていこうと思います(笑)

 何度も申しますが,私は第三者に競馬学を教えられるレベルにはありません。

 最近では,うまく言語化ができず,自分の感じているイメージをなるべく言語化するよう努めています。

 馬そのものを評価するにあたっては,「デキ」「適性値」「前走評価」を3本柱に的確に評価できるよう意識的に行っております。

 そのプロセスはというと

 「 デキ = フォトパドック,調教,(多く見ている馬は縦の比較も含めて) 」

 「 適性値 = フォトパドック,調教,過去の好走時の環境(時計の出方,馬場状態など)」

 「 前走評価 = 回顧(次に繋がる負け方か,ヤラズだったのか,レースに求められる適性値が逆ベクトルだったか)」

 簡単に説明するとこんな感じです。

 これらを自分の脳にしっかり「イメージ」させ,総合的に評価しております。

 本当は,ラップ分析とかも加えていきたいところですが,時間の都合上限界があり,フォトパドック,調教,回顧の3作業しかできない流れとなっております。

 約一年半かけて,自分のロジックは今,この位置にまで来たという報告というか,記録を残しておきます。

 ただ,自分が保有できる時間的にはこのロジックから更に成長することはない可能性が高いですね(笑)

 これにプラスして,自分なりにオッズを分析するようにしました。こちらと上手く連動してくれば文句はないですね。今のところ,うまく連動しておりません(笑)

 色々とコメント頂きましたので,少し語らせて頂きました。

 あと,専門家ではないあくまで我流気味なパドックの見方ですが,今度時間あるときに改めて書いてみます。

 過去に簡単に書いた記事もあります。雑談というソートの中の初期のほうにあると思います。

 あくまで1年半前のものなので若干古いです。

 一言で説明すると,「感じる」ことですね(笑)

 どうやったら「感じ取れるようになるの?」と聞かれたら

 「たくさん調教映像やパドックを観るようにしたらそのうち感じとれるようになります」

 という感じでしょうか(笑)

 感じ取ること以外でも意識的に見ているポイントがあるのでそちらのほうは言葉で説明できる部分もあると思います。

 時間が取れたら,自分の復習もかねて書いてみたいと思います。

 何度も本ブログでは書いている内容ですが,

 「馬体」という面で勉強させて頂いているブログがあります。

 「朝一のパドック」というブログです。

 馬体に関しての説明は、私よりもこちらのブログのkazuyaさんのほうが神級なのでオススメします!

 前段に語り過ぎてしまいましたね(笑)


◎ 北九州記念出走馬フォトパドック診断2012


エーシンヴァーゴウ
無題

 明らかに前走以上の馬体に変わりました。特にトモの筋肉ははっきりと良くなったことがわかります。筋肉の張りも全体的にパワーアップ!叩かれて本領発揮できるレベルに向上です。昨年の北九州記念の馬体と比べても私は今年の方が明らかに良く見えます。



エーシンダックマン
無題

 大きく変わった感じは見受けられません。ただ,悪くなったとも思いませんので好調キープという判断でよさそうです。ヴァーゴウは上積みがあるのに対し,こちらは上積みがさほど無さそうという判断です。後躯は実が入っていい造りをしていますよ。



エピセアローム
無題


 馬を観てパっと思ったことは「この馬は夏馬の可能性が高い」ということです。馬体は明らかに過去のものと比べても今回のほうが断然に良い。馬体は明らかにパワーアップしてきましたね。お腹のラインをみるとまだ太め残りの印象も感じ取れますが,私は同馬は夏に調子を上げてくる馬とみて特注評価をしたいですね。



ヘニーハウンド
無題

 馬体見たら一発でわかりますね。昨年とは完全に別馬です。函館SSと比べると一目瞭然ですね。肩の筋肉が全然違います。NHKマイルと比べても馬に実が入ってきたことがわかりますね。能力だけで勝ったファルコンステークス,ここにきて馬が本格化してきたという評価です。



その他の馬たち
無題

エーシンヒットマン

 CBC賞は非常に良い内容だったと思います。後は時計の速い小倉替り次第ですね。馬体は文句ありません。研ぎ澄まされた馬体で充実期を迎えているといっても過言ではありません。



ツルマルレオン

 父ハーツクライでスプリンターですか、個人的にはこの路線で大成するイメージの湧かない血です。馬体を観た印象は一言に「パワフル」ですね。追い込み脚質のようなので軽いスピードが求められるレース質には合わないイメージを血と馬体からは感じます。雨が降って時計のかかる馬場になったら出番が回ってきそうです。パンパンの良馬場だと・・・・どうでしょうかね。


≪ 総 評 ≫

◎エーシンヴァーゴウ
〇ヘニーハウンド
▲エーシンヒットマン
☆エピセアローム
△エーシンダックマン


 こんな感じでしょうかね。

 今結論を出すとしたら軸馬は,エーシンヴァーゴウかヘニーハウンドでしょうか。

 印の差は、順調度です。使い込むタイプではないのでヘニーハウンドの休み明けはさほど気にする必要もないと思いますが。

 ヘニーハウンドはとにかく前走評価が高いです。時計勝負も追いこんでクリアしていますので相当強いと思います。

 エーシンダックマンも今の時計の速い小倉は適性値は相当高いと思います。印的には▲でも良いですが,人気先行しそうな割には前走と変わらずという位置なので「妙味」という点から△にしてみました。




◎ 札幌記念出走馬フォトパドック診断2012


トーセンジョーダン
無題

爪不安で回避ですか。非常に残念です。馬体は太め感なく休み明けとしては良い仕上がりと見ていました。評価としては◎予定でした。



ダークシャドウ
無題

 少し首差しと首が細いかなぁと見えますが、あまり気にしなくて良いレベルでしょうか。太目感なく能力は出せる仕上がり具合です。8~9分といったところでしょうか。



ロジユニバース
無題

 2010年の宝塚記念の馬体は一目見て、イマイチなのは感じ取れますね。今回はこの宝塚記念よりは良い感じに見えます。ただ、完璧な状態かと言われるとどうでしょうかねぇ。腹が巻き上がり気味なのも少し気になります。


マイネルスターリー
無題

 フォトパドックだけみるのであれば、函館記念のほうが良く見えますね。ピークを過ぎた馬体に見えます。



ヒルノダムール
無題

 これは良い感じでしょうか。休み明けながら太め感なくしっかり筋肉も作られていますね。お腹も牡馬らしくどっしりしています。9分は仕上がっていそうな感じですね~良いです!



ハナズゴール
無題

 うーん、牡馬をずっとみてきたので、牝馬だなぁ~って感じです(笑)。線が細く、筋肉からもパワー、スタミナを感じさせません。感じさせるのは「キレ」です。新潟競馬場のほうが合いそうなイメージです。コーナリングしながらのスタミナ勝負には向かないタイプでしょうね。状態面も特出するほどではないと思います。



ヒットザターゲット
120808ヒットザターゲット

 一方でこちらはパワフルさを感じさせる馬体です。お尻~トモの造りは良い感じですね。


 
 
≪ 総 評 ≫


◎ヒルノダムール
〇ダークシャドウ


 このくらいにしておきます。

 有力馬の秋に向けた叩き台初戦という位置付けになりつつありますね。

 個人的に、ダークシャドウは適性値という面からは、札幌競馬場の小回りコースは合わないと見ています。直線の長いコースのほうが合う馬体という判断です。ただ、横の比較をするとフォトパドック上では上位判定せざるを得ないという判断です。
 

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

関屋記念出走馬最終追い切り・調教分析2012 ~【1stSATAE】~ 

2012/08/10 Fri.

<< 更新情報 >>
   
 〇 更新完了しました。(8/10 12:58)

 → 8/11~8/14まで道東の実家に帰省します。おそらくブログは更新できません。競馬もできません。関屋記念は前売りで軽く買って遊びます。ツイッターはチラチラみて返信等したいと思います。



◎ 関屋記念出走馬最終追い切り・調教分析2012

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


アスカトップレディ
関屋記念  :栗坂併せ馬馬なり54.3-38.7-25.1-12.8
関屋記念一前: 
ヴィクトリア:栗坂併せ馬馬なり54.1-39.4-25.6-12.4
ヴィクト一前:栗東坂路で4F55秒8―12秒3(仕掛け)。
福島牝馬S :栗坂単走だけどある意味併せ馬終い一杯51.1-37.8-25.0-12.6
福島牝一週前:栗東坂路で4F58秒7―14秒0(馬なり)。
京都牝馬S :栗坂併せ馬馬なり55.7-39.8-26.1-12.8
京都牝馬一前:栗坂55.4-40.4-27.0-13.5(馬なり)
京都金杯  :栗坂単走馬なり56.7-41.0-26.6-12.9
愛知杯   :栗坂併せ馬馬なり53.0-38.8-25.6-12.7
 
 ブレることなく真っ直ぐ走る内容は◎。前走は映像はありませんが,ひと叩きして馬が良くなってきた可能性はあります。前走は末脚を伸ばすだけの競馬で勝ち負けというよりも調教的な内容になった点も◎。




エアラフォン
関屋記念  :栗坂併せ馬終い一杯53.2-37.9-24.3-12.2
関屋記念一前:栗東坂路で4F58秒5―12秒7(馬なり)。
中京記念  :栗坂併せ馬終い一杯50.6-36.8-24.8-12.7
中京記念一前:栗東坂路で4F52秒9―12秒7(一杯)。
スワンS  :栗坂併せ馬終い一杯52.4-38.7-25.4-12.7
京王杯AH :栗坂単走終い一杯51.3-37.9-計不-12.8
関屋記念  :栗坂併せ馬終い強め53.0-38.8-25.1-12.3

 中京記念の調教履歴を見たら歴然にわかるとおり,一週前と最終追い切りと負荷は弱くなっていますね。おそらく鬼調教+出遅れての頑張る競馬をやった結果,疲れが残った可能性が高いです。最終追い切りの動きは,終い12.2秒と悪くはないですが併せた相手に劣る内容でした。
  



エーシンリターンズ
関屋記念  :栗CW併せ馬終い一杯79.8-63.9-49.8-36.6-11.9
関屋記念一前:栗東CWで6F83秒9―12秒0(馬なり)。
中京記念  :栗坂単走終い強め51.9-37.9-24.3-11.9
中京記念一前:栗東CWで6F83秒3―11秒5(一杯)。
メイS   :
阪神牝馬S :栗CW単走終い強め69.7-55.0-40.9-13.4(不)
阪神牝一週前:栗CW併せ馬終い一杯82.4-66.4-52.0-38.2-12.3
中山牝馬S :栗CW併せ馬終い強め82.6-66.7-52.8-39.6-12.6(重)
京都牝馬S :栗CW併せ馬馬なり82.1-66.9-53.0-39.5-12.8

 一週前はエーシンジーラインとの併せ馬。しっかりと集中して馬なりで前に出ます。最終追い切りは鬼時計を出す追い切りで全体の時計も速い中でラスト1F11.9秒は秀逸ですね。速い時計で終いまでしっかりと伸びきるというのは馬が走りに高い次元で集中できてないないと出せない内容です。




オセアニアボス
関屋記念  :栗坂併せ馬終い一杯53.5-38.1-24.3-12.2
関屋記念一前:
中京記念  :栗坂併せ馬馬なり53.5-39.3-25.3-12.4
中京記念一前:
エプソムC :栗坂併せ馬終い強め53.7-38.2-24.8-12.8
エプソム一前:栗坂単走馬なり53.4-37.9-24.2-12.0
メイS   :連闘軽め調整
京王杯SC :
ダビ卿   :栗坂併せ馬終い一杯52.2-37.8-25.1-12.6
ダビ卿一週前:栗東坂路で4F52秒8―12秒8(馬なり)
阪急杯   :栗坂併せ馬終い一杯53.9-39.3-25.7-12.9(稍)
阪急杯一週前:栗坂55.6―13.2(馬なり)(重)
京都金杯  :栗坂単走馬なり58.4-40.6-26.0-12.4
阪神カップ :栗坂併せ馬終い一杯51.3-37.8-25.4-13.0
阪神C一前 :栗坂単走馬なり53.1-38.2-24.9-12.2
阪神C前走 :栗坂終い強め54.0-38.7-25.2-12.5
スワンS  :栗坂併せ馬終い一杯53.9-38.1-24.6-12.2

 昔ほど調教は動かなくなってきた印象です。使い詰めですが,前走は次につながる光るものがありました。ただ,馬場バイアス的にはパワー向きなので軽いスピードが求められる馬場だと適性負けする可能性もあります。調教は目立たないなりに確実に良化しつつあります。




キョウエイストーム
関屋記念  :栗坂併せ馬終い一杯49.4-36.3-23.8-12.1
関屋記念一前:美浦坂路で4F50秒4―13秒2(馬なり)。

 凄い久しぶりな印象(笑)。動きは機敏で元気よく坂路を駆け抜けます。状態面は休み明けながら良いレベルにあります。走りを見るとやはりパワー型ですね。新潟の軽いスピードを求める馬場は合わない可能性も秘めています。適性値負けする可能性ありです。




ゴールスキー
関屋記念  :栗坂併せ馬終い一杯53.5-38.2-24.6-12.3
関屋記念一前:栗東坂路で4F54秒2―12秒6(馬なり)。
中京記念  :栗CW併せ馬終い一杯83.7-67.2-52.1-37.9-11.7
中京記念一前:栗東坂路で4F52秒8―12秒6(仕掛け)。
富士S   :栗坂単走終い一杯51.1-38.1-25.3-13.1

 同馬も前走光るものを見せた馬。一頃に比べて馬が大分良くなりましたよね。追い切りでも気を抜くことなく走れています併せた相手はエアラフォンでしょうかね。前走より更に上昇という見方で良いです。あとは,同馬も新潟の軽いスピード質の馬場に適応できるかどうかでしょうか。こちらもパワー適性値の高い馬です。



シルクアーネスト
関屋記念  :栗CW単走馬なり82.7-67.3-53.0-39.1-12.2
関屋記念一前:
エプソムC :栗坂併せ馬終い一杯54.6-39.3-25.5-12.5
エプソム一前:栗東CWで6F80秒6―12秒2(一杯)。
湘南S   :栗坂単走終い一杯53.6-39.6-25.4-12.4
湘南S一週前:栗CW単走終い一杯83.4-68.9-54.9-40.4-13.0
昨年安田記念:栗CW単走馬なり83.1-67.2-52.7-39.3-11.9

 綺麗な飛びですね~!いかにも直線の長い競馬場が良いタイプですね。馬なりですが躍動感があって追ったら弾けそうな気配です。良いんぢゃないでしょうか。




スマイルジャック
関屋記念  :美南W3頭併せ馬なり81.9-66.9-52.5-39.1-13.0
関屋記念一前:美浦Wで6F83秒4―13秒1(一杯)。
宝塚記念  :美南W単走終い強め78.9-64.0-50.6-37.5-12.8(不)
安田記念  :美南W併せ馬84.2-68.2-53.5-39.2-12.7(重)
安田記念一前:美南W併せ馬終い一杯80.8-65.3-51.0-37.2-12.8(不良)
フェブラリー:美南W併せ馬馬なり83.6-68.0-53.7-39.9-12.8(稍)
フェブ一週前:美南W45.3―14.9(馬なり)
東京新聞杯 :美南W併せ馬終い一杯82.7-67.5-53.2-39.4-13.5
阪神カップ :美南P単走馬なり81.5-65.0-50.9-37.3-11.6
マイル   :美南D単走終い一杯52.8-37.6-12.8
マイル一前 :美P単走終い一杯82.1-65.5-50.9-37.7-12.1
安田記念  :美南W併せ馬一杯遅れ79.8-66.0-52.2-39.2-13.9

 勝負調教のときはガンガン鬼時計を出しますが,今回は馬なり調整ですね。馬なりながら弾ける躍動感があり良い動きです。楽に馬なりで併走馬も突き放しています。状態面としてはすこぶる良い状態に見えます。
 



チャームポット
関屋記念  :栗坂併せ馬終い一杯52.3-37.7-24.8-12.8
関屋記念一前:
中京記念  :
中京記念一前:栗東坂路で4F52秒9―12秒6(強め)。
ヴィクトリア:栗坂単走終い強め54.5-39.4-25.3-12.4
阪神牝馬S :栗坂併せ馬終い一杯57.4-42.1-27.4-13.5(不)
阪神牝一週前:栗坂併せ馬終い一杯53.7-39.3-25.9-13.2
初音S   :栗坂併せ馬終い一杯56.7-41.0-27.0-13.4

 一杯に坂路を追って好時計を計時します。ただ,時計の出し方として力いっぱい走ってこの時計という感じですね。時計だけ見たら良さそうに見えますが,動きから観察すると,大きく評価を与えるほどではありません。50秒くらいの時計だったら別ですが。




ドナウブルー
関屋記念  :栗坂単走馬なり54.0-39.0-25.5-12.4
関屋記念一前:栗東坂路で4F51秒7―12秒0(一杯)。
ヴィクトリア:栗坂単走終い一杯51.8-38.0-24.6-12.2
ヴィクト一前:栗坂併せ馬終い一杯53.4-39.0-25.4-12.5(稍)
中山牝馬S :栗坂単走終い強め56.2-40.7-26.7-13.3
中山牝一週前:栗坂併せ馬終い一杯55.7-41.0-27.3-14.2
京都牝馬S :栗坂併せ馬終い一杯54.4-39.7-???-13.1
京都牝馬一前:栗坂併せ馬終い一杯54.2-39.4-25.9-12.9
11/19 1000:栗坂単走終い一杯52.4-38.2-25.1-12.5  

 素直に評価したい馬です。走法が非常に良くなってきました。前に対する推進力が生まれるように上手に身体を使えています。これは,厩舎・育成スタッフの努力の結晶でしょうか。馬なりで楽に良い走りができています。飛びも大きく,これから躍進していくだろうと思える器です。




トライアンフマーチ(回避のようです)
関屋記念  :栗CW併せ馬馬なり85.6-68.5-52.1-38.0-11.8
関屋記念一前:栗東CWで6F79秒8―12秒9(一杯)。
中京記念  :栗坂併せ馬馬なり52.2-37.8-24.9-12.6



ネオサクセス
関屋記念  :美坂単走馬なり48.8-35.4-23.8-12.4
関屋記念一前:美浦坂路で4F49秒5―14秒4(一杯)。
マイラーズC:美坂単走終い一杯51.2-38.6-26.8-14.8(稍)
マイラ一週前:
ダービー卿 :美坂単走馬なり50.6-36.6-24.6-12.7
中山記念  :美坂単走一杯49.7-37.3-25.6-13.5
中山記念一前:美坂単走馬なり50.2-37.1-24.8-12.5
中山金杯  :美坂単走強め51.4-38.5-25.6-13.2

 時計の出し方が少し気になります。いつもコースの大外を一杯に追ってくる同馬ですが,ショートコーナリングで内を回っています。大概,美浦坂路で調教する馬は大外を走らせるのでこの最内を走らせるのは珍しいですね。
好時計を出したい意図があるのでしょうか。時計は別として休ませた効果で動きは非常に良く見えます。



マイネイサベル
関屋記念  :美南W単走馬なり86.6-70.4-54.9-40.6-13.5
関屋記念一前:水野師を背に美浦Wで6F83秒2―12秒7(一杯)。
ヴィクトリア:美南W単走馬なり70.1-54.9-39.9-12.4
ヴィクト一前:美南W単走終い一杯69.2-54.0-39.7-12.5(稍)
福島牝馬S :美南W単走馬なり83.7-68.0-53.3-39.2-13.1(重)
福島牝一週前:水野師を背に美浦南Wで5F68秒4―12秒1(強め)。
中山牝馬S :美南W単走終い強め83.3-67.8-54.0-40.3-12.9(重)
中山牝一週前:美南W併せ馬終い強め74.2-57.5-41.6-12.2(稍)

 一週前にビッシリやって最終追い切りは反応を確かめる程度の調整を行うのが同馬の特徴で本来は一週前調教映像を観たい馬であります。飛びが大きくいかにも直線の長いコース向きで適性値は高いです。ただ,動きは8~9分といったところですね。適性値の高さでカバーしたいところです。




メイショウカンパク
関屋記念  :栗坂単走終い強め53.4-39.0-25.3-12.7
関屋記念一前:栗東坂路で4F53秒8―12秒8(一杯)。

 坂路で単走,終いにかけて脚運びのピッチが上がり真っ直ぐブレずに飛んできます。前に推進力が生まれる身体の使い方は非常に良いですね。しかも仕掛けてからの動きが非常に良い。時計には見えない動きの良さを感じさせる追い切り内容です。後躯のウッドチップの飛ぶ様はいい感じですね☆




レインボーペガサス
関屋記念  :栗坂単走終いムチ52.7-38.9-25.8-13.2
関屋記念一前:栗東坂路で4F52秒6―13秒3(強め)。
京王杯AH :栗坂単走終い一杯51.5-38.0-25.3-12.9
京王AH一前:栗東坂路で4F51秒3―13秒3(馬なり)
昨年関屋記念:栗坂坂単走終い一杯50.9-37.3-25.1-13.1

 動きの質が断然に昨年の方が上ですね。今年はしかもフラフラと駆け上がっています。追い切りを見る限りでは買えるレベルではないですね。非常に残念です!




レッツゴーキリシマ
関屋記念  :美坂単走終い一杯50.9-37.0-24.3-12.0
関屋記念一前:
中京記念  :美坂単走終い強め53.7-38.4-24.7-12.1
エプソムC :美坂単走馬なり50.4-37.4-24.9-12.7(重)
エプソム一前:美浦坂路で4F50秒2―13秒3(一杯)。

 2度叩かれて,一番良い状態に持ってこれた印象です。馬場の真ん中を走っているので時計は早くなりやすいですが,終いのみ追う調教なので余力はたっぷりです。追われてからビュっと伸びるメリハリある内容は◎です。



ドリームカトラス(映像なし)
関屋記念  :
関屋記念一前:
中京記念  :栗坂併せ馬終い一杯52.3-37.8-24.8-12.6
中京記念一前:
阪急杯   :栗坂単走馬なり59.3-43.9-28.8-14.4(稍)
阪急杯一週前:栗坂単走終い一杯57.7-42.6-28.1-13.6(重)
節分S   :栗坂単走終い強め56.6-41.5-27.2-12.8


スピリタス
関屋記念  :栗坂単走馬なり53.9-38.5-24.8-12.3
関屋記念一前:

 成績が示す通り,今は本当に調子が良いのでしょうね。ブレることなく真っ直ぐ駆け上がる様は非常に良い。フットワークも◎。時計は平凡ですが,時計を出す追い切りではないでのでこんなもんでOK。要注意です。



ラインブラッド
関屋記念  :栗坂併せ馬終い一杯53.2-38.4-24.5-12.6
関屋記念一前:

 パワーを感じさせる走りですね。調教を見る限り一本調子気味で少し集中力に欠けるそぶりを見せています。





☆ 追い切り評価 ☆

A+ メイショウカンパク

A  ドナウブルー

B+ シルクアーネスト,エーシンリターンズ,スピリタス

B  アスカトップレディ,ゴールスキー,スマイルジャック  

次点 エアラフォン,マイネイサベル,レッツゴーキリシマ,ネオサクセス


( 補 足 )

 調教等を見ていて感じたことは,いい意味でメンバーが揃った一戦という評価です。

 調教見る限り非常に切りずらい馬が多いです。良い馬を評価するよりも,馬券から外す馬を選ぶ方が書きやすいですね(笑)

 (消し馬対象)

 レインボーペガサス 昨年の勢いなし

 ラインブラッド 適性はパワーより,一本調子気味で集中できていない

 チャームポット 時計は出しているが,横の比較から明らかに足りないイメージ



 久しぶりにA+評価をつけてみました。

 メイショウカンパクです。

 調教の動きも非常に良く,フォトパドックも最上位評価,前走評価も私の中では評価高いです。新潟適性値も持っています。

 総合的に勘案し,A+評価を与えて良いと考えての決断です。

 ちなみに,私は「ヤリ馬」だと考えています。

(追 記)

 一つ死角がありました。書く前に気づきませんでした!(笑)

 マイルという距離をしばらく走っていないという点は大きな不安ですね。中京記念のように距離バイアスがマイル以上のレース質になればよいのですが・・・・もう書いてしまったので変更はしませんが,不安点です。



 A評価も1頭

 ドナウブルーです。

 本来ならB+評価ですが,他のB+評価馬と差をつけるため,この位置にしました。

 走りを見る限り,キャリアを重ねることで馬が非常に良くなった印象を受けます。

 休み明けではありますが,一週前追い切りをしっかりこなし,最終追い切りで資質溢れる走りを見せているのでこの評価をしてみました。

 今秋の狙いは,京都のマイルチャンピオンシップでしょうか。牡馬混合戦で戦えるレベルまで馬を成長させるためにも重要な一戦といったところでしょうか。試金石です。
 


 B+評価は3頭

 スピリタスは,本当に具合が良さそうです。除外対象でしたがギリで出走に駆けこめたとのこと。今は「運」も持ち合わせている馬でもあり,注目すべきでしょう。距離短縮も合うと見ています。


 エーシンリターンズは,前走好調教で今回も高レベルな調教を行っていたこと,適性値が前走より向上しそうなことからこの評価としました。A評価としなかったのは,前走評価が低いことです。前走はある意味度外視でも良いでしょうから不当に人気が落ちるなら拾いたい存在です。


 シルクアーネストは,いかにも左回り&1600mが合うと思う馬です。調教もしっかりと大とびで飛べており,フットワークも上々です。完璧な状態かと言われると,そうではないでしょうが,同レースに対する適性値の高さを評価しました。完璧ではありませんが,状態面も悪いという訳ではありません。



 B評価は3頭

 B+評価馬とさほど差はないと思っております。ただ,無理矢理差をつけてみました(笑)

 ゴールスキーは,とにかく前走評価が高い馬。ムラっぽい気質は持ち合わせていますが,今は馬が走りに集中しつつあります。前向きな気持ちが前面にでているので今回も能力を十分に発揮できると見ています。馬場性質が中京記念とは若干異なるのでその点を加味してこの位置にしてみました。馬場が荒れてきていたとしたら,同馬が浮上しやすい環境にあると思われますので土曜日の馬場チェックは大事です。


 アスカトップレディは,前走「ヤラズ」だったと考える存在。大概ヤラズのあとは,「ヤリ」に変わるので押さえるべき存在です。調教でもブレずにしっかり真っ直ぐ走れていたので,良いレベルです。前走を調教と考えたら必然的に前進できるタイミングです。


 スマイルジャックは,調教の良さを大きくピックアップしました。近走のなかでは一番条件が向いているということもあります。今年に入って過去最高のデキであることは間違いなく断言できる存在です。


 押さえたいですが,評価メンバーが多くなり過ぎる。

 少し評価しなかった馬たちについてコメントします。

 
 エアラフォン

 状態面という部分では前走がピークなので今回大きく強調する点がないということで落としました。前走評価は悪くはないので最低限押さえても良い存在です。



 マイネイサベル

 適性値としては最上位です。ただ,調教の動きから「ヤリ」気配が正直感じられません。かといって悪いという訳ではないので適性という面からは押さえたい存在です。


 
 レッツゴーキリシマ

 近走の結果は不満ですが,近2走よりも動きは格段に良くなっています。


 
 ネオサクセス

 調教の動きは上々ですが,横の比較で上げきれず。


 あと、次点にもありませんが


 オセアニアボス

 近走では一番良い状態に見えます。ただ、適性は前走比で落ちるとみて大きく評価していないだけです。デキ自体は良いので,同馬の性質を当レースに大きく評価している方は素直に評価してよい状態レベルだと思います。





★ ブログ上の軸馬

 
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合







(2) 想定4番人気以降から軸馬を選出する場合


 09スピリタス

 13メイショウカンパク 
 

 どちらかから攻めたいところですね!!




(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価,B+評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています



*** コメント返信 ***

edit

CM: 10
TB: 0

page top

Category: REPLY 【 コメント返信 】

コメント返信8/8 

2012/08/08 Wed.


みー : サイトやブログ等を見ていると小倉記念に関しては、一番馬名が多く見られたのがエクスペディションでしたが‥、しっちいさんの見立てではあまり良くないようですね、軸馬はダノンBかナリタCに変更します。

みー : 人間の欲は尽きることがないなぁ‥、レース直前までトーセンラーとナリタCのワイド1点でいいと思っていたのに‥急遽、3複1点に変更!ゲシュタルトをチョイスして2-3-5着、またまた卒倒してしまいました(笑)私にとっては事前のオッズは魔物のようです、平場のワイドは絶好調なんだけどなぁ‥。


 みーさん、お疲れ様です!

 みーさんのリサーチ力はさすがですね!エクスペディション!

 てか,トーセンラーとナリタクリスタルのワイド一点!完璧と思いきや3複でしたか・・・・苦笑。

 みーさんは昨年もワイドだったら・・・・・という馬券多かったですよね(笑)

 それでも平場のワイドは完璧とのこと!素晴らしいですね!

 私も馬券力上げないとなぁ。




小倉記念

◎トーセンラー
○タムロスカイ
▲ナリタクリスタル
△ダノンバラード
でいこうかと思います。
調教、ロングスパート(コース適正)からみるとこんな感じですね。
トーセンラー、タムロスカイは間違いないく馬券にからむと思われます。
ナリタクリスタルが絡んでくれると嬉しい!

おじぞうさん #- | URL | 2012/08/03 21:04 * edit *


今回は1着抜け・・・

先週の3着抜けに引き続き、
今週は1着抜け・・・。

先週はアイムユアーズが▲10番人気ラブフールを○評価で、
今週は9人気ナリタクリスタルを▲評価。
穴は当たるが人気サイドの馬をはずす・・・。

これが私のハズレパターン。

数字+自力評価みたいなものが必要なのかも・・・。
自力評価って比較するものがないので難しいですよね。

おじぞうさん #- | URL | 2012/08/06 00:02


 おじぞうさん、こんにちわ!今週もコメントありがとうございます☆

 タムロスカイは残念でした。だのんばラードも惜しかったですね。

 ナリタクリスタルとトーセンラーの選定は完ぺきでした!

 私の方でしっかりとエクスペディションを推せないとダメでしたね。私も反省点が多くあります。

 ただ、おじぞうさんはハマると凄い感じがしますね!まだまだこれからですね!ともにがんばりましょう!



御礼

しっちぃ様
こんばんは、いつも予想お疲れ様です。夏風邪をひいてダウンしてました。やっと復帰です(笑)小倉記念当たりました、ありがとうございます。ナリタ君を拾えたのは、しっちぃ様のおかげです。また来週もよろしくお願い致します。

マロン #IG6tkH0k | URL | 2012/08/05 23:08


 マロンさん、お久しぶりです!お風邪は大丈夫ですか?

 夏風邪はしつこいです。お大事下さい☆

 小倉記念的中おめでとうございます!

 ナリタクリスタル選出おめでとうございます!これからもよろしくお願いします☆

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】関屋記念出走馬フォトパドック診断2012 

2012/08/07 Tue.

 
 

◎ 関屋記念出走馬フォトパドック診断2012



エアラフォン
無題

 明らかに前走は「ヤリ」の背景があったと思われる同馬。今回は前走時と比べ若干張りが乏しくなった印象を受けます。それでも悪いというレベルではなくいい意味で平行線という感じでしょうか。



トライアンフマーチ
無題

 前走時の写真はないので縦の比較はできませんが,いかにも身が引き締まって走るための筋肉が詰まっていると感じられる馬体です。ぼってり見せやすい馬体だと思いますが,ぼってり見せていない点が良い。2010年の安田記念と比べても遜色ない造りに見えます。



レインボーペガサス
無題

 パっと見悪く見えないのですが,重厚感が足りないですね。昨年のほうが重心が低く,力強さを感じさせます。今年は何かスッキリ見せている感じがしますね。パワフルさが足りないように感じます。



エーシンリターンズ
無題

 前走はとにかく調教が良かった馬でレース結果は納得できないもの。メイSでは,パンパンの前が止まらない良馬場で逃げて結果を出したので,軽い馬場条件のほうが合うのかもしれない。中京記念は洋芝で渋り気味で内から伸びる馬はパワーのある馬ばかりでした。さて馬体はというと肌艶が大分改善されましたね!馬体にもしまりが出てきました。フォトパドックからは前走以上なのが見てわかります。



ドナウブルー
無題

 やはりピークは,ヴィクトリアマイルです。ヴィクトリアマイルと比べるとまだ8分のデキといったところでしょうか。無理してここに合わせて仕上げてくる背景はありませんからね。



ミッキードリーム
無題

 前走がピークだったかなぁ~という印象の馬体です。それでも一連の好調を保っている好馬体です。良い意味で平行線です。

 

メイショウカンパク
120801メイショウカンパク

 残念ながら縦の比較ができませんが,いかにもここを照準に馬体を研ぎ澄ませてきたかわかるぐらいの無駄肉の無さと筋肉の付き具合です。ヤリ気配ムンムンです。普通,こういうタイプはフォトパドック載せないで隠したほうがいいんですけどね(笑)



≪ 総 評 ≫


◎トアイアンフマーチ
〇メイショウカンパク


 こんな感じですね。

あと,前走以上で好調教ながら結果を出せなかった

▲エーシンリターンズ

 あとは好みで取捨選択でしょうね。


 上位2頭は馬券から外せない存在として見ていきたいです。


 プラス,エーシンリターンズの変わり身ですね。中京記念の馬場よりも新潟の馬場のほうが適性値はアップすると想定しております。


 ミッキードリームはパワーあふれる馬体なので,中京記念のほうが適性値高かったと思われます。


 エアラフォンは出遅れてますので,普通に出れば前走以上の期待が見込めます。あとは状態次第ですが。


 ドナウブルーは,新潟芝の適性値はあるタイプだと思います。あとはいきなり走れるかどうかですね。

 
 レインボーペガサスは、状態次第だと思います。適性値の高さは昨年示した通りです。

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【回顧】小倉記念,レパードステークスを終えて2012 

2012/08/07 Tue.


 お疲れモードで月曜更新はサボりました(笑)。スイマセン(笑)。

 金曜日は夏祭り&飲み会でまた土曜日は二日酔いダメ人間に・・・・・使い物にならない亭主は・・・・奥様に怒られること怒られること(笑)

 馬券も最近はヒモ抜けばかり・・・・・・参っちゃう。。。

 このままだと資金的に退場の恐れも・・・・・頑張らなくては^^;
 

*****************************

◎ 小倉記念2012

A+ 該当なし

A  ダノンバラード

B+ トーセンラー(1番人気2着),アスカクリチャン,タムロスカイ

B  ワルキューレ,ナリタクリスタル(9番人気3着)

注  ニシノメイゲツ

*****************************




◎ レースラップ

12.2 - 10.7 - 11.6 - 12.5 - 12.0 - 11.8 - 11.6 - 11.6 - 11.7 - 11.6
上り 4F 46.5 - 3F 34.9

前半3F 34.5(-1.5)
中間4F 47.9(-0.1)
上り3F 34.9(-1.1)

 前半が速いですが,昨年との違いは4F目で12.5秒と登板しながら息が入ってますね。そのあとはロングスパート戦。夏場の時計の速い下り坂ロングスパート戦が得意なエクスペディションでした。そーゆーキャラだったんですね。七夕賞の負け方が気に入らなくて,論外扱いにしてすいませんでした^^;
 


【馬場状態】

 とにかく時計が速い馬場。軽いスピードが要求される。冬場の時計のかかるタフな馬場が好きな馬には苦手な馬場コンディション。 

 中距離線は,馬場が良いから逃げ馬というわけではなく,軽いスピードを持ってロングスパートができる馬が上位にきていますね。

 トーセンラーが軸となる条件の馬場状態でした。


 
<< パドックtwitter >>

小倉記念パドック ◎05トーセンラー ○07ニシノメイゲツ.04ダノンバラード △02.09.11.12 アスカクリチャンはいつもこんな感じでしょうね

成田クリスタルは今季で1番良くみえますね。ゲシュタルトは前走以上確実。 軸は一番人気ですが、トーセンラーで良さそうですね



【個人的にコメントしたい馬】
 
 10エクスペディション

 七夕賞は,意外に調教になっていた可能性もありますね~大外をぶん回して追われて終了でしたが。少頭数,時計の速い軽い馬場,夏の気候,小倉コース形態,すべてがマッチしたイメージですね。前走あれだけ負けてなお,単勝7倍台と買われている同馬は,素直に「買い」でよかったのでしょうね。負けて妙味なしオッズとみるか,筋が買っているオッズとみるか,後者が正解でした。映像を見直しましたが,完全に適性にマッチしていますね。少頭数がまたよかった印象です。


 05トーセンラー

 来てはいるんですけどね。馬群の中にいたのでスムーズに追いだせなかったのが外にいたエクスペディションとナリタクリスタルとの差ですが,軽い馬場はやはり得意なので能力と適性値で差してきました。フォトパドックでは怪しいかなと思いましたが,調教では集中力溢れる走りができており,馬場適性値もプラスして急きょ1番人気ですが自信の軸馬に推しました。2着と最低限の仕事はこなしてくれました。


 04ダノンバラード

 一方で同馬は,完全に適性負けでしたね。それでも馬券圏内を確保しようと一生懸命追っている小牧騎手の姿が印象的でした。重賞レベルでは,今の時計の速い馬場条件は合わないようです。馬体構成も硬いイメージのある馬ですので致し方ないでしょう。それでも能力があるので4着はお見事です。


 06アスカクリチャン

 同馬も適性負けでしょう。この馬なりには走っています。


 
 07ニシノメイゲツ

 同馬もキレ負けです。外でトップスピードに乗っている馬,内をぬってキレをいかそうとした馬,小倉では仕掛けたいタイミングで外からトップスピードに乗る馬に有利な傾向にあるイメージです。下り坂&軽い馬場でトップスピードに乗ってしまえばなかなか止まらないという印象です。



【次走の注目馬】
 
 12ゲシュタルト

 近走は先行,好位差しのポジショニングでしたが,今回は後ろからの競馬。後ろでしっかりと折り合っているかと思いきや,ガッチリハミを噛んでグイグイ走っていました。うまく脚を溜めれた乗り方ができていたかと言えば否で鞍上のキャリアの甘さが露呈した判断だったと思われます。追いだしてから同じ位置にいたナリタクリスタルとは足色で完全に劣る・・・・脚が溜めれていない証拠です。次走は,先行脚質への変更,もしくはしっかり脚を溜めれる乗り方ができる鞍上へのスイッチが求められます。藤岡佑介騎手に乗ってもらいたいです。


 11ナリタクリスタル

 次は人気でしょうか・・・・獲りたかったなぁ(笑)。パドックで呟いている通り,馬が完全に変わってきた印象を受けました。調教でも動きが一変していたので同馬もこの時期が合うのでしょうね。次走は新潟でしょうか。狙いたいですね。次走に向けて良い調教にもなった今走です。


 先行馬は用無しの舞台でした。


 09タムロスカイ

 調教は◎だった同馬,前走京都でキレ負けしているのと同様に今回もキレ負け。適性値から言えば買うべきタイミングではありませんでした。馬場が荒れて時計を要する開催になってきたときに見直したい素材です。また距離短縮でOP特別出走でも見直したい。


 08エーシンジーライン

 調教から見て明らかに仕上がっていなかった。今回は実戦調教でしょう。これでガラっと変わってくれば次走以降面白いでしょうね。




【レース後コメント】

 1着 エクスペディション(浜中騎手)
「道中は、スムースに手応え良く運ぶことが出来ました。最後は伸びてくれと祈りながら追いました。ここ最近はもう一つのレース内容で、スタッフが試行錯誤をしながら、相性のいい小倉で復活するように頑張ってくれました。それだけに本当に嬉しい勝利です。昨年、小倉で連勝していたことで力があることは分かっていました。その力が重賞の舞台で開花しました。やる気になってくれればこれくらいは走ってくれる馬です」

2着 トーセンラー(川田騎手)
「ある程度出して行きましたが、思ったより後ろからのレースになりました。ですから仕方なく内からレースを進めて、4コーナーでは勝ち馬の後ろ。勝ち負けと思いましたが、勝ち馬が強かったですね。でもこの馬も本当によく頑張ってくれました」

3着 ナリタクリスタル(武豊騎手)
「今日は、この馬の違った面を引き出すために後ろからレースを進めましたが、久々にこの馬の良さが出ましたね。いいレースが出来ました。銅メダルです」

4着 ダノンバラード(小牧騎手)
「いい位置からレースが出来ましたが、本来、掛かり気味になる馬が、そういった面を今日は見せませんでしたね」

5着 ゲシュタルト(中井騎手)
「今日は大外だったので出たなりのレース。57キロですから控えてレースをしました。3~4コーナーでナリタクリスタルが動いて行った時にその後ろについて行ければ良かったのですが…。夏がいいのか、小倉がいいのか、状態が良かっただけに悔やまれます」

6着 アスカクリチャン(田辺騎手)
「瞬発力勝負になってしまい、この馬は反応出来ませんでした。ポジションも良くなく、包まれる形になってしまいました。止まってはいないのですが…」

7着 ミキノバンジョー(太宰騎手)
「他馬にぶつけられて、2コーナーから折り合いを欠いてしまいました」

 <ダノンバラード=4着>小牧騎手 掛かり気味にいくかと思っていたが、行きっぷりがひと息だった。勝ち馬の後ろだったので位置は悪くなかったと思うけど…。はじけなかった。

 <ゲシュタルト=5着>中井騎手 大外枠なので控えた。57キロでもあり、新しい競馬をしようと思っていた。しまいは来ているんですが。

 <アスカクリチャン=6着〉田辺騎手 スッと反応できなかったが、包まれるポジションも悪かった。そんなに止まってないです。

 <ミキノバンジョー=7着〉太宰騎手 1角で内からぶつけられて2角まで(ハミを)かんだ。あそこがすべて。レースが壊れた。

 <ニシノメイゲツ=8着>高倉騎手 ペースが意外に落ち着いた。展開が向きませんでしたが、馬は良くなってきていると思う。

 <エーシンジーライン=9着>川須騎手 ミキノが速かったので2番手で。止まったのは久々だったからでしょう。次は良くなっているはず。

 <ワルキューレ=10着>松山騎手 勝ち馬の後ろでポジションは悪くなかったと思いますが、思ったほど伸びなかった。

 <タムロスカイ=11着>佐藤騎手 2000メートルは少し長い感じがする。


 ▼4着ダノンバラード(小牧)本来なら掛かり気味に行く馬が追走に手間取った。はじけなかった。

 ▼5着ゲシュタルト(中井)勝負どころで、うまく動けなかった。直線ももう少し長い方がいい。

 ▼6着アスカクリチャン(田辺)瞬発力勝負になり反応しきれなかった。

 ▼7着ミキノバンジョー(太宰)(先行争いで)1番(セイカアレグロ)に内からぶつけられたのが痛かった。

 ▼8着ニシノメイゲツ(高倉)内を狙っていったが…。

 ▼9着エーシンジーライン(川須)逃げ馬(ミキノバンジョー)が速かったので2番手で。止まったのは休み明けの分。

 ▼10着ワルキューレ(松山)位置取りは悪くなかったが。


*****************************

◎ レパードステークス2012

A+ 

A 

B+ ホッコータルマエ(2番人気1着),イジゲン(1番人気3着),トミケンユークアイ,キングブレイク

B  ダイワスパンキー,ダノンゴールド

※ A評価以上を意識して見ていないので,この評価でとりあえず書きます。A評価にするとしたら,フォトパドック良かったホッコータルマエか堀きゅう舎の調教パターンで非常に良い気配を見せていたイジゲンあたりでしょうか。トミケンユークアイが良い伸び脚を見せる好調教でした。キングブレイクも◎です。

*****************************

◎ レースラップ

12.6 - 10.9 - 12.1 - 13.2 - 12.6 - 12.6 - 13.0 - 12.1 - 12.7
4F 50.4 - 3F 37.8

前半3F 35.6(-0.4)
中間3F 38.4(+2.4)
上り3F 37.8(+1.8)

 明らかな前傾ラップですね。前で凌いだホッコタルマエは強いレースをした印象です。 


【馬場状態】

 特に考察なし(笑) 

 
<< パドックtwitter >>

レパードステークスパドック ◎02イジゲン ○08アドマイヤレイ、11キングブレイク、12ホッコータルマエ △04.14 ◎と○で二頭出ると思うんだがなぁ。



【個人的にコメントしたい馬】
 
 ホッコータルマエの幸騎手が馬の能力を出し切る好騎乗が結果に繋がりましたね。

 何回レースをしても上位3頭で決まるレースだと思います。

 1~3着馬が力が抜けているレースでした。特に個別にコメントはありません。(書きつかれたので(笑))

 

【次走の注目馬】
 
 強いて挙げるなら,追い込んで5着のメテオライトくらいですかね。 




【レース後コメント】

 1着 ホッコータルマエ(幸騎手)
「今日は2、3番手で競馬をしたいと思いましたが、3番手の外で競馬が出来ました。直線、少し抜け出すのが早くて馬がソラを使ってしまいましたが、他馬が来たらまた伸びてくれました。近いうちに重賞は取れると思っていましたが、今日勝てて嬉しいです。前回のジャパンダートダービーは私のミスで負けてしまったので、勝った馬(ハタノヴァンクール)にリベンジしたいと思います」

2着 ナムラビクター(和田騎手)
「前から一瞬離されて、それから差を詰めて行ったら勝ち馬にもうひと伸びされました。それでもよく頑張っていますし、これからが楽しみです」

3着 イジゲン(内田博騎手)
「スタートで躓きました。それでも大丈夫だと思っていましたが、この馬の能力を出せませんでした。ここまでの馬ではありませんし、挽回出来ると思います」

4着 ダノンゴールド(蛯名騎手)
「よく頑張っていますが、全体にしっかりとして欲しいです。まだ体力が続かないようです」

5着 メテオライト(中舘騎手)
「返し馬の感じが良くて期待していました。思った通りコースロスなく乗れましたが、これからの馬です。来年くらいには逆転出来ると思います」

 <ナムラビクター=2着>和田騎手 位置取りが思ったより後ろになった。だんだん力を付けてきているし、これからの馬ですね。

 <ダノンゴールド=4着>蛯名騎手 現状では自分のペースで競馬するしかない。それでも体力が続かなかったね。

 <メテオライト=5着>中舘騎手 思っていた位置取りで競馬はできた。これからもっと良くなる。

 <キングブレイク=6着>藤岡佑騎手 スムーズに乗れたが、直線で突き放されてしまった。

 <ヴァンヌーヴォー=7着>藤岡康騎手 砂をかぶるとやめてしまうので、外を回らざるを得なかった。

 <フリートストリート=8着>岩田騎手 まとめて負かせる力はあるが、まだ出来が戻り切ってないのかな。

 <メイスンキャプテン=9着>武士沢騎手 思った以上に脚を使えなかった。結構使っているし、リフレッシュすれば…。

 <タマブラックホール=10着>石橋脩騎手 道中、内に入れたかったけど入れられなかった。距離は幾分長いかも。

 <トミケンユークアイ=11着>木幡騎手 久々だったからね。これから使って良くなってくる感じがした。

 <アントニオピサ=12着>吉田豊騎手 もう少しもまれないように行くのがこの馬にはベスト。

 <ダイワスパンキー=13着>柴田大騎手 体重が示すようにちょっと太かった。止まるのが早すぎた。

 <アドマイヤレイ=14着>北村宏騎手 だんだん脚が上がってきてしまった。コーナーがぎこちない。

 <アスペクト=15着>山本政騎手 夏バテ気味でお疲れモード。状態良ければもっとやれる。

 ▼5着メテオライト(中舘)1、2着馬を見ながら思い通りの競馬はできた。これからの馬だよ。

 ▼6着キングブレイク(藤岡佑)外から早めに動いていったが、直線は突き放されてしまった。

 ▼7着ヴァンヌーヴォー(藤岡康)砂をかぶると嫌がるので外を回らざるを得なかった。

 ▼8着フリートストリート(岩田)走りがこぢんまりしていた。

 ▼9着メイスンキャプテン(武士沢)思ったような脚を使えなかった。

 ▼10着タマブラックホール(石橋脩)道中で内に入れたかったが…。

 ▼11着トミケンユークアイ(木幡)久々だったからね。使って良くなるだろう。

 ▼12着アントニオピサ(吉田豊)もまれずに運びたかったが、なかなか外に出せなかった。

 ▼13着ダイワスパンキー(柴田大)馬体重(14キロ増)が示すように少し太かったかもしれない。

 ▼14着アドマイヤレイ(北村宏)コーナーリングが少しぎごちなくて、だんだん脚が上がってしまった。

 ▼15着アスペクト(山本政)馬がバテ気味だったかな。状態が良ければもう少しやれたはず。

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

小倉記念出走馬最終追い切り・調教分析2012 ~【1stSTAGE】~ 

2012/08/05 Sun.

<< 更新情報 >>
   
 〇 フォトパドック記事更新しました。(8/2 6:00)

 〇 各馬コメント,評価を更新しました(8/3 6:40)
  → 個人的には盛り上がらないレースになりました。「見」予定です。
  → 人気になるだろうトーセンラー,ダノンバラードの好走確率が高そうに見えます。

 〇 更新完了(8/5 3:00)


◎ 小倉記念出走馬最終追い切り・調教分析2012

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


アスカクリチャン
小倉記念  :栗坂併せ馬終い気合のみ55.5-40.0-26.0-12.9
小倉記念一前:栗東坂路で4F53秒8―13秒0(強め)
七夕賞   :栗坂併せ馬終い強め55.0-39.9-26.3-13.3(不)
七夕賞一週前:栗坂併せ馬終い一杯53.7-39.1-25.6-13.0
東京新聞杯 :栗坂併せ馬終い一杯54.2-39.6-25.9-12.9
京都金杯  :栗坂併せ馬馬なり57.3-41.7-26.8-12.7
 
 正直,稽古で目立つタイプではないのでこんなもので良いのでしょうか。前走時も評価した通り,真っ直ぐ推進力を持って走れている姿は◎。



エーシンジーライン
小倉記念  :栗CW併せ馬終い一杯85.0-68.8-53.5-38.8-12.4
小倉記念一前:栗東CWで6F84秒4―11秒8(一杯)
中日新聞杯 :栗CW併せ馬終い一杯84.7-69.5-55.1-41.2-14.1(重)
小倉大賞典 :栗CW併せ馬終い一杯83.0-66.9-52.6-38.7-12.1
中山金杯  :栗CW併せ馬終い強め82.6-66.7-52.0-38.2-12.2
中日新聞杯 :栗CW併せ馬終い一杯80.5-64.5-50.0-36.8-12.7
朝日CC  :栗CW併せ馬馬なり98.6-80.1-65.2-51.4-38.7-13.3

 ちょーっとだらしないというイメージが強いかな。先行して直線向いて併走する形になりますが,相手は馬なりですが、こちらは一杯に追って遅れるといった内容。肩ムチ入ってもあまり反応がなく、状態面としては不安ありというように見えます。




エクスペディション
小倉記念  :栗坂単走終い一杯51.8-38.2-25.3-12.9
小倉記念一前:栗東坂路で4F52秒6―13秒3(一杯)
七夕賞   :栗坂併せ馬馬なり52.9-38.8-25.8-13.3(不)
七夕賞一週前:栗坂併せ馬終い一杯52.2-37.7-25.0-12.7
小倉大賞典 :栗坂併せ馬終い強め54.4-40.1-26.5-13.1
中山金杯  :栗坂単走馬なり57.3-42.4-28.2-???

 全体の時計は優秀ですが,ムチ一杯に入れられて追われて,終い12.9秒はねぇ。エーシンダックマンのような逃げ馬ではないので追われてからもう一段脚を使って伸びる姿を見たかった。終いの甘さを感じさせる追い切りです。



サトノパンサー(出走回避)
小倉記念  :栗CW3頭併せ終い一杯81.2-65.9-52.0-39.1-13.0
小倉記念一前:

 終い重点の併せ馬のように見えましたが,終いのスピードの乗りがいまいち・・・・。




セイカアレグロ
小倉記念  :美坂単走馬なり55.1-40.6-26.9-12.9
小倉記念一前:
目黒記念  :美南W単走馬なり68.4-52.2-38.0-13.1(不良)

 時計が遅いとおりたずなを絞り切って調整的な追い切り。馬のフットワーク自体は力強くて気配面は悪くない。



ダノンバラード
小倉記念  :栗CW単走終い一杯82.1-67.0-52.6-38.8-12.2
小倉記念一前:栗東CWで5F64秒8―12秒8(馬なり)
目黒記念  :栗CW3頭併せ馬なり98.5-82.0-66.5-51.7-38.1-12.3
新潟大賞典 :栗坂併せ馬終い一杯53.2-???-24.5-12.1(稍)
中日新聞杯 :栗DP併せ馬終い一杯79.2-63.1-49.3-37.0-11.5
中日新聞杯11:栗坂併せ馬終い一杯53.4-38.4-25.2-12.6
日経新春杯 :栗坂単走終い一杯53.8-39.5-26.6-13.5(重)
1月3日  :栗坂55.6-40.4-26.2-13.0(馬なり)
12月31日  :栗坂52.4-12.9(馬なり)

 時計から読み取れる以上の負荷をかけていますね。ゴール板過ぎてもスピードを緩めず,むしろムチを入れて気を抜かせないで走らせています。一杯に追ってきているという訳ではありません。集中力を持続させて走らせているといったイメージです。小倉記念なのでロングスパートの消耗戦になりやすい,その点を考慮しての長く足を使わせるための調教でしょうか。



タムロスカイ
小倉記念  :栗坂単走終い一杯51.8-37.1-23.9-12.0
小倉記念一前:栗東坂路で4F51秒9―11秒9(一杯)

 終いムチを入れてきあいをつけて追ってくる。前に馬群があったのでうまく間隙をぬってのラストスパート。最後まで集中力を切らさずに走れている点,終い12.0秒とキレた内容は評価できる。
 


トーセンラー
小倉記念  :栗芝併せ馬なり馬66.1-51.2-36.5-11.5
小倉記念一前:岩田を背に栗東CWで5F71秒7―11秒9(馬なり)
七夕賞   :栗芝併せ馬馬なり65.1-50.2-36.7-11.3(重)
七夕賞一週前:栗CW併せ馬馬なり83.6-67.3-52.2-38.0-11.7
鳴尾記念  :栗CW併せ馬一杯67.4-52.4-38.7-12.0
新潟大賞典 :栗芝併せ馬馬なり69.3-53.9-38.6-12.8(稍)
日経賞   :栗CW併せ馬馬なり84.2-67.6-52.7-37.8-12.2
京都記念  :栗CW併せ馬終い一杯68.3-53.1-39.0-12.8(重)
京都記念一前:栗CW併せ馬終い一杯83.5-67.2-52.3-38.1-11.9
菊花賞   :栗CW84.0-67.6-52.4-38.4-12.0
菊花一週前 :栗坂4F52秒8―12秒4(一杯)。
セント   :栗CW併せ馬終い一杯82.2-65.8-50.6-37.2-11.8(良)
皐月賞   :栗CW併せ馬馬なり 84.3-67.7-52.4-38.8-12.2(不)
ダービー  :栗CW併せ馬終い強め82.6-67.4-52.5-38.7-12.3(重)

 時計は平凡ですが,自分からしっかり反応してスっと前に出る内容は良い。集中力が非常に強い証拠で前走あの脚を使えたことも納得の内容。




ナリタクリスタル
小倉記念  :栗CW3頭併せ終い一杯84.3-66.3-51.0-37.9-12.1
小倉記念一前:栗東CWで6F80秒7―12秒8(一杯)

 直線向いて一端後ろに置かれますが,一杯に追いだすとグイっと伸びて突き放して先着する。調教ではズルさが垣間見えてきた同馬だが,今回はしっかり走れている内容は◎。



ミキノバンジョー
小倉記念  :栗DP単走馬なり82.3-66.7-52.5-38.9-11.7
小倉記念一前:太宰を背に栗東DPで6F87秒6―12秒6(馬なり)
七夕賞   :栗DP単走馬なり80.1-64.4-50.2-37.0-11.9
福島TV  :栗DP単走馬なり84.6-68.9-53.4-38.5-11.2

 時計,動きともに前走のほうが良かったかな。良い意味での平行線。



ワルキューレ
小倉記念  :栗坂単走終い強め52.3-37.2-24.4-12.5
小倉記念一前:栗東坂路で4F53秒8―12秒8(仕掛け)。

 飛びが大きく力強く走っていますね。楽にこの時計を出せている内容は非常に良い。




ゲシュタルト
小倉記念  :栗CW単走終い一杯67.4-52.5-38.4-11.6
小倉記念一前:
七夕賞   :栗DP単走終い強め62.9-48.7-35.7-11.5
七夕賞一週前:栗CW併せ馬馬なり65.6-52.1-38.9-12.0
京都記念  :栗DP単走馬なり65.2-50.8-36.7-11.9
京都記念一前:栗DP単走馬なり74.0-58.4-43.9-15.2
AJCC  :栗DP単走終い一杯62.7-49.3-36.5-11.3
AJCC一 :栗DP65.6-11.2(一杯)
中日新聞杯 :栗DP単走馬なり63.6-49.6-36.8-11.6
福島記念  :栗DP単走終い一杯77.0-62.5-49.3-36.3-11.3
オールカマ :栗DP単走終い一杯79.8-62.7-48.9-36.4-11.3
カマ一週前 :栗DP85.6-11.1(一杯)

 直線向いて加速するところまでは非常に良いリズムですが・・・・・トップスピードを維持しようとする段階で馬が真面目に走ることを拒否している。前走の調教でもそうだたったのですが,一杯に追われる中で最後首を高く上げて走ることに集中していなんですよね。120%の能力を出し切れる心の状態ではないように見えます。その一点だけですね。本番に行って真面目に走れれば問題はないと思います。調教だけのズブさであれば良いんですが。AJCCの道悪を激走したタイミングから少し内面が硬くなってきた気がします。 




ニシノメイゲツ(映像なし)
小倉記念  :
小倉記念一前:美浦南Dで6F80秒3―13秒2(馬なり)
七夕賞   :美坂単走終い一杯52.2-38.1-24.7-12.1(稍)
七夕賞一週前:美坂単走馬なり52.2-38.1-24.7-12.1

 フォトパドックはあるのにねぇ~映像がありません・・・・・・。




☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  ダノンバラード

B+ トーセンラー,アスカクリチャン,タムロスカイ

B  ワルキューレ,ナリタクリスタル

注  ニシノメイゲツ

( 補 足 )

 ローカルハンデキャップ競争らしからぬ少頭数ハンデ戦・・・正直盛り上がりに欠けますね。。。

 A評価は1頭

 ダノンバラードは,目黒記念の動きと比較すると明らかに動きが良くなっている馬で集中力もしっかり持って走れている姿が好印象でした。現時点での心身レベルを考慮すると大きく崩れるということはそうそう無いと判断したい。鞍上も引き続き小牧騎手で背負い慣れた斤量です。


 B+評価は3頭

 トーセンラーは,私の中では前走評価が高い馬で,追い切りでも非常に高い集中力を見せていました。同馬も普通に走れば大きく崩れにくい1頭だと思います。岩田騎手から海外遠征帰りの川田騎手への乗り替わりが若干気になる点です。海外の経験が良い方向に出ればよいのですが。ジェンティルドンナで結果を出した乗り替わりラインであるのでその点は安心材料。


 アスカクリチャンは,フォトパドックで見せたとおり馬体が非常に充実してきた点を評価。ただし,前走はうまく立ち回っての好騎乗が光る内容。それ以上の好騎乗ができるかと考えるとどうかなという気持ちもあります。乗り難しいタイプには見えないので,あとは田辺騎手のテン乗りの力量次第でしょう。


 タムロスカイは,とにかく調教が良い。2週にわたって好時計を連発,終いも12秒,11.9秒としっかりしている点が◎。デキだけで言ったら間違いなく良いでしょうね。そのデキの良さを生かしてどこまで戦えるか注目したい馬です。前走は京都得意の馬にキレ負けしただけなので小倉替りでその点をカバーできると思えます。

 B評価は2頭

 ワルキューレは,前走比較で4キロ軽減と恵まれた印象。追い切りでもデキの良さを示しているのでその点を評価。


 ナリタクリスタルは,久々ながら過去にない真面目な動きを披露,斤量,加齢とその点を割り引いてこの位置で拾う形とします。



 評価していない馬について一部フォロー


 ゲシュタルトは,人気しそうですし,中井騎手が御せるかどうか次第でしょう。私は馬の心の状態,騎手の乗り替わりを悪い方向で評価しました。藤岡佑介騎手の乗ってもらいたい馬です。


 ミキノバンジョーは,前走楽に逃げられた点から恵まれたと判断,今回は同型がいます。調教の動きからも前走がメイチだった可能性が高いので外しました。


 エクスペディションは,相手が弱い,摩擦の少ない少頭数競馬が良い馬です。今回の少頭数は同馬にとっては条件が好転しております。その点を考慮すると押さえは必要かもしれません。ただ,強い相手には勝ちきれない性質を持ち合わせているので,惜しくも4着というのもありえるのが事実だと思います。

 あえて評価はしませんでしたが,適性値は前走比で上がるので軽く押さえる手も必要かと思います。




★ ブログ上の軸馬

 
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 05トーセンラー

 04トーセンラーと05ダノンバラードの評価は,横の比較をすると必然的に上げざるを得ない部分がある。

 調教評価では,ダノンバラードを上としたが,今日の時計の出る馬場状態を確認した結果,軽いスピードを要するロングスパート戦に適性値が高い同馬を軸馬として選出する。 

 調教は,集中力ある走りを見せていたので軸馬として推すには問題のないレベルである。

 今日、ラファエロさんがツイッターで指摘していた通り,ダノンバラードには弱点がある。繋ぎが立ち気味なので軽い切れ味・スピード勝負は向かない可能性がある。ただし,状態面については全く問題がなく,再度小牧騎手が鞍上なのでしっかりと能力は出してくるだろう。




(2) 想定4番人気以降から軸馬を選出する場合

  12ゲシュタルト,09タムロスカイ,07ニシノメイゲツ,この辺りはヒモで押さえたい所です。

  ゲシュタルトは,オーナーが中井君に乗せてあげてくれ!と依頼した模様。期待に応えたいですよね~中井君としても。

  ただ,まだ1年目で中距離重賞で結果を出すのはなかなか難しいだろうなぁと個人的には思います。

  下級条件戦の短距離なら話は別ですけどね。   
 
 


(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています



*** コメント返信 ***

edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

レパードステークス出走馬最終追い切り・調教分析2012 ~【1stSTAGE】~ 

2012/08/03 Fri.

<< 更新情報 >>
   
 ◎ 第一印象からの簡易評価をUPしました(8/3 12:55)

 〇 軸馬更新しました。(8/5 3:00)



◎ レパードステークス出走馬最終追い切り・調教分析2012

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


アドマイヤレイ
レパードS :栗坂単走終い強め53.5-38.9-24.9-12.3
レパード一前:栗東CWで6F79秒7―12秒2(一杯)。



アントニオピサ
レパードS :栗坂単走馬なり53.9-39.3-25.1-12.4
レパード一前:



イジゲン
レパードS :美南W併せ馬馬なり68.0-52.6-38.2-12.8
レパード一前:美浦南Wで5F68秒3―12秒6(馬なり)。




キングブレイク
レパードS :栗坂単走終い強め52.7-38.1-24.9-12.4
レパード一前:栗東坂路で4F53秒8―12秒2(馬なり)。



ダイワスパンキー
レパードS :美坂単走馬なり51.5-37.7-24.7-12.4
レパード一前:美浦坂路で4F51秒6―12秒9(強め)。



ダノンゴールド
レパードS :美坂併せ馬終いムチ一発50.7-36.9-24.2-12.2
レパード一前:美浦坂路で4F51秒7―12秒5(強め)。



タマブラックホーク
レパードS :美南W併せ馬終い一杯69.1-53.2-38.2-12.7
レパード一前:


トミケンユークアイ
レパードS :美南D3頭併せ終い一杯65.9-50.8-37.9-12.5
レパード一前:



ナムラビクター
レパードS :栗坂単走馬なり55.6-40.7-27.0-14.0
レパード一前:栗東坂路で4F57秒5―12秒9(馬なり)。



フリートストリート
レパードS :栗CW4頭併せ終い一杯81.6-66.3-51.7-39.1-13.3
レパード一前:栗東CWで5F66秒0―12秒2(一杯)。



ホッコータルマエ
レパードS :栗坂単走馬なり53.1-38.3-25.1-12.4
レパード一前:栗東坂路で4F53秒7―13秒0(馬なり)。




メイスンキャプテン
レパードS :美坂馬なり併せ馬53.6-39.0-25.5-12.7
レパード一前:武士沢を背に美浦南Dで5F69秒1―11秒9(馬なり)。




メテオライト
レパードS :栗坂単走馬終い一杯54.2-38.9-24.9-12.6
レパード一前:栗東CWで6F84秒6―11秒9(強め)。





☆ 追い切り評価 ☆

A+ 

A 

B+ ホッコータルマエ,イジゲン,トミケンユークアイ,キングブレイク

B  ダイワスパンキー,ダノンゴールド

※ A評価以上を意識して見ていないので,この評価でとりあえず書きます。A評価にするとしたら,フォトパドック良かったホッコータルマエか堀きゅう舎の調教パターンで非常に良い気配を見せていたイジゲンあたりでしょうか。トミケンユークアイが良い伸び脚を見せる好調教でした。キングブレイクも◎です。

( 補 足 )

 


★ ブログ上の軸馬

 02イジゲンか12ホッコータルマエのどちらかは3着以内に入ってくるイメージを感じます。

 
(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 02イジゲン

 個人的にはホッコータルマエを推したかったですが,メンバー的に前でポジショニングしたい馬が多い気がするので,脚質的に逆ベクトルのイジゲンを選択します。

 前走映像を今見ましたが,後方待機で大外から大きく捲るもスピードに乗り過ぎてコーナリングがスムーズにできないでスピードを殺した感がありました。そこから再度加速してあっさり勝利という内容のもの。小回りコースは本質は向かないので直線の長い新潟替りはプラスに作用すると考える。

 まだ幼さを感じさせるが,調教でも気持ちを前面に出しており,馬体も充実している印象,端午Sのときよりも断然状態面は良くなっていますね。


 ホッコータルマエですが,前走の敗因は,勝負どころで自分が取るべきポジショニングが取れていなかったことが敗因です。追ってからしぶとく、4角でしっかりと前を射程に入れていれば,状態面の良さと持ち前の最後まで走り切る根性で頑張ってくれると思います。あとは,前有利の流れになるかどうか。


 私は,展開面,あと2度目の騎乗ウチパク、新潟替りが吉と出るとみるイジゲン優性と判断したい。



(2) 想定4番人気以降から軸馬を選出する場合

 



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています



*** コメント返信 ***

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】小倉記念,レパードステークス出走馬フォトパドック診断2012 

2012/08/02 Thu.


 フォトパドックがようやく更新されましたね~本当は追い切り記事を少しづつ書き上げる時期ですが,まずはフォトパドックからやっつけていきます。

 ちなみに今週末は地元の夏祭り&金曜日は会社でお祭り参加&飲み会・・・・・基本ダメダメモードな週末になる予定です(笑)。

 金曜日朝の更新後,しばらく更新されない可能性があるので・・・・すいません。

 日曜朝には,最低限の更新はしたいと思っております。

 今週は2重賞ですが,諸々の事情を勘案して,小倉記念のみの予定で作業を進めていきます^^;


◎ 小倉記念出走馬フォトパドック診断2012

ゲシュタルト
無題

 ひと叩きされて明らかに馬体が良くなってきましたね。皮膚が一層薄くなり全体的に締まりが出てきました。状態面については,上昇という判断でよさそうです。あとは,調教で絶好調の時期の動き・気配を感じ取りたいですね!


エクスペディション
無題

 これはこれで良い馬体です。ひと叩きされてお尻の筋肉が良くなってきた印象を受けます。私が同馬に対して気にしている点は一つ。精神力の弱さだと思います。摩擦の強いレースには滅法弱い。ステイゴールドらしくない性質だなぁと感じております。まぁ,フォトパドックの記事で書くことではないですね。蛇足でした。



トーセンラー
無題

 正直言ってあっと驚いた前走でした。一頭だけ次元の違うレースをしていましたね。東京・京都コースだったら圧勝まであったでしょうね。さてフォトパドックですが・・・・いい意味での平行線といったところでしょうか。更に良くなってきたイメージは感じさせません。むしろお尻の筋肉,張りがダウンしてきたかなという印象を受けます。キレを感じさせる後ろ足の造りです。


◇その他の馬たち
無題

ミキノバンジョー

 皮膚は若干厚めですがメリハリのある馬体を見せています。お尻のラインが丸くて綺麗ですね。縦の比較がしたかったですね。



アスカクリチャン

 いかにも充実していそうな馬体&雰囲気を感じさせます。後ろ足の造りから硬さをイメージさせるのですが,芝で強いんですよね~。肩も窮屈さがなくて良いのでしょうね,胴も長めで長く良い脚を使える馬体構成だと思います。瞬発力型ではなく,長く良い脚型なので小倉記念という舞台も合いそうな馬体構成です。馬体はしっかりと前駆後躯が発達しており,状態面としては太鼓判でしょう。



ダノンバラード

 一目見て「絶好調」と思わせる馬体です。同馬は肩が非常に窮屈ですね~あと脚のつなぎが立ち過ぎている印象も。それでも重賞戦線で結果を出しつつあるのだから素晴らしいです。一口馬主のカタログだったら真っ先に投資しないリストに入れてしまいます。私のセンスがない証拠ですね^^;。こちらも状態面については太鼓判です。



ニシノメイゲツ

 こちらは縦の比較がしたかったですね~同馬なりに良いのでしょうが,前2頭のあとだと正直強調しずらいですね。



≪ 総 評 ≫

◎アスカクリチャン
〇ダノンバラード
▲ゲシュタルト


 フォトパドックからは,この3頭は必ず押さえたいところですね。他は各人の好みでといった感じです。
 



◎ レパードステークス出走馬フォトパドック診断2012

 せっかくなんで,こちらも簡単に触れたいと思います。


無題


≪ 総 評 ≫

◎ホッコータルマエ
〇ダノンゴールド
▲アドマイヤレイ


 現時点の完成度やデキの良さは抜けてホッコータルマエが非常に良く見えます。

 芝でも十分走れそうな身体つきです。

 ダノンゴールドも良いお尻,トモです。非常に強そうです。肩が非常に窮屈なので前に進むベクトルよりも地面に対するベクトルの方に力が向きやすいのか,ダートが良いのでしょうかね。

 アドマイヤレイもお尻が秀逸です。

 もう一頭入れるとしたら,イジゲンでしょうか。


 フォトパドックだけ見て買うう馬決めろ!と言われたら,迷いなくホッコータルマエを私は選びます。

 
 この選択がセンスあるかどうかは秘密です(笑)


*** コメント返信 ***

いいですねー!

しっちいさん、はじめまして。
毎週楽しみにしています&参考になります!

いろんな理論を参考に馬券を買ってきましたが、
最終は調教という結論が現時点です。
調子のいい馬が好走するのは当然ですもんねー。

クイーンSもアイムユアーズが1800未知数という判断がまずかった!
しかもピュアブリーゼを1番手にしてしまったし・・・。
ここが調教の難しいところですねー。
2番手がラブフールだっただけに残念です。

私は毎週研究して、研究して、研究して、結論を出して、
1Rに多くて10点、通常5点で勝負します。

少し前になりますが、函館記念。
これも5点勝負だったのですが、
馬連、馬単、3連複、3連単×200円勝負!
全部当たって35万円になりました!
待望の10万円越え馬券が初体験で、舞い上がりましたね(笑)

調教から見るとこの2頭はかたい!
しかも馬単はいける!と踏んでました。
3頭目は運でしたけどねー。

しかも、4点しかないから、当たって嬉しい3連単に200円いっとけ!
みたいな勢いでしたし・・・。

今後とも楽しみにしていますので、またよろしくお願いしますねー!!!

おじぞうさん #- | URL | 2012/08/01 19:05 * edit


 おじそうさん、初めまして!

 熱いコメントをありがとうございます!

 ってか函館記念、熱すぎですね~!!!

 10万円超えの払い戻しって興奮しますよね!

 私はいつか「帯」を取ってみたい・・・・・。今の私の賭け方だったら無理ですけどね(笑)

 非常におじそうさんのコメントが「イイ!!」と感じさせてくれたのは

 「私は毎週研究して、研究して、研究して、結論を出して」

 というコメントです。

 頑張っているんだなぁ~ということを感じさせるコメントです。応援していますよ!函館記念は成果に繋がったようで!おめでとうございます!

 ピュアブリーゼは,追い切りみた感じはよさそうでしたけどね~パドック見て「無いなぁ」と思いました。

 実力馬が変わり身(復活する可能性)を見せるタイミングは休養明けだと思っております。

 ピュアブリーゼもエリンコートと同じ燃え尽き症候群なのかなぁと改めて思わされました。この手の馬は,軸にするのは危険ですので,せめて相手までが無難でしょうね。

 私も基本的な理論は,「仕上がった馬,デキの良い馬 = ヤリ馬」という見方が私のロジックです。

 ただ,近年変わってきた(進化してきた?(笑))部分もあります。

 ただ,調教,パドックから読み取るのではなく,しっかりと馬個体の本質を理解していこうというスタイルに変化しつつあります。

 【「回顧」と「予想」を線で繋げていく】

 という中身ですね。

 たとえば,小倉記念出走馬の中の仕込み馬は・・・・と言われると

 ゲシュタルトです。


 同馬をどのように評価するかは・・・・お楽しみに(笑)


 あと、オッズも見るようになりました。


 まだ、オッズを見て遊んでいるという感じですが、徐々にレースごとの癖・パターンが見えつつあります。


 非常に面白いですよ!

 
 あとは、しっかりと馬券成績に出れば完ぺきですが、プロセスばかりで、最後の結果(サクセス)までつながらない(笑)


 参っちゃうなぁ(笑)


 今週末もともに頑張りましょう!良い刺激を頂けたコメントをありがとうございます☆  

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: REPLY 【 コメント返信 】

コメント返信8/1 

2012/08/01 Wed.


 フォトパドックがなかなか更新されませんね~調教映像が配信される前にしっかり見ておきたいところでしたが、残念です。。。。


みー: 昨年夏はトウカイミステリーに味をしめて「映像のない馬」を追っかけましたがその後馬券には絡まなかったような気がします(当時は全レースに参加していませんので間違っていたらスイマセン)クイーンSはアイムY-コスモネモシン-エリンコートの3複で行こうかなと思っています、まだ早いね(笑)

みー: 読むところが多い新聞(競馬エイトのことです)って、子育ても終わり家族会話無しのオヤジにはちょうどイイですよ、競馬エイトの癖も掴めてきたせいか4桁のワイドが穫れるようになってきました!それにしてもKBC杯!鼻差で2週連続万馬券が‥キラウエアが3着に見えましたが‥、卒倒(しっちいさんなら悶絶?)2点で挑んだ3複でしたが何点買ってもメイショウエバモアは買目に入れてないでしょうね‥、クイーンはSは堅く1点でゲット!ただしこちらはアイムYの単勝です(笑)しっちいさん、夏はやっぱり北海道ですよ、競馬はもちろん、家族旅行も最高でしょ♪


 みーさん、こんにちわ!ここんところ絶好調ですね!凄い!!

 「調教映像の無い馬」は,出走できるかできないかのラインにいる「ヤル」気のない馬は普通に外してきます。(GⅡ~Ⅲで)評価の仕方は,意図的に映像を外してきた場合ですね。トウカイミステリーについては,激調教を一週前にこなしておいて図ったかのように小倉に滞在しておりました。北海道から転戦してきたテイエムオオタカの映像があってしっかりと準備してきたトウカイミステリーの映像がない!ここが問題なのです。

 穴馬さんも指摘していましたが,パドトロワはフォトパドックはあるのに映像なし。フォトパドックこそ厳選して撮影しますからね。インサイド側の人間にとっては勝ち負けレベルの馬の配置だったんでしょうね。

 今回のレインボーダリアについても,函館滞在です。ほかの滞在組の映像があって同馬はない。デキが良いところを見せたくない意図があってコッソリ追い切ってきたかもしれませんね。映像班がいないタイミングで。

 意図を読み取れば,映像の有無も一つの武器になりそうです。

 すっかり競馬エイトを使いこなしていますね!凄いです!!

 昨夜から北海道は豪雨の嵐です。今週末の札幌馬場にどう影響を与えるでしょうか。私もはやくみーさんのようにフィーバーしないと!?負けてはいられません!

 今週末の頑張りましょう☆



今週もお願いします

先週からお邪魔してます。先週日曜日は海に遊びに行っていて、全く情報がありませんでしたので、適当に携帯で『速報ブログ』を立ち上げている人を探して適当に乗っかろう(ゴメンナサイ)と言うのがはじめでした。私は1Rで3連単100円×(100~200通り)程の勝負を1ヶ月に数回します。中京記念で私の予想はダノンヨーヨーでしたが、しっちぃさんが『ダノンは夏バテかも?』と言われ、フラガラッハを本命に上げておられたのでそれに乗りました。ダノンとフラガから3連単約180通りで勝負しましたが、それが約24万当たりました。これはいけると思い、急いでアイビスサマーも買う事にし、ノリノリでアフォードの複勝に全部掛けようかと思いましたが、いつもの自分の購入スタイルを崩さず、しっちぃさん一押しのアフォードと不気味だと書いておられたパドトロワから約100通り3連単いきましたが、こちらも約80,000円当たりました。中京記念で人気薄でもきっちり評価し、アイビスで『パドトロワが不気味』、『A+&Bで決着する』などと的中コメントしておられる事こそ、本当に不気味(笑)です。

しっちぃさんのおかげで、先々週約30万勝たせててもらいました。ありがとうございました。先週もクイーンSに関するのしっちぃさんのブログ更新とレースそのものを楽しみにしていました。今週は、アイム・エリンコート・レインボーの3頭軸から、ラブフールを2、3着に絡めた3連単約100通りから流しましたが、ミッドを3着外にしていた為、外しました。残念・・。

今週も楽しみにしていますので、パドックフォト解説等よろしくお願いします。本当にクオリティーの高い競馬情報ブログだと思います。毎週楽しみにしていますので、情報発信宜しくお願いします。

ひでちゃん #9ddgPdqs | URL | 2012/07/30 11:02


 ひでちゃんさん,こんにちわ!

 ってか凄すぎですね!中京記念,アイビスSDともに3単ゲットですか!

 ひでちゃんさんだけ有料化発動です(ウソです(笑))

 ダノンヨーヨーはどうだったんでしょうね。そこまで夏バテのようにはみえませんでしたが,フォトパドックは過去と比べると若干違いましたよね。

 アフォードに関しては非常に恥ずかしい限り。パドトロワをしっかり押さえた点は非常に「勝負に対する感性」があると思います。

 一方でクイーンSはすいません^^;

 ミッドサマーフェアは最低限押さえないといけない存在でしたね。ただ,あの人気で強気に狙うべき馬というパドック,調教ではなかったのは私のロジックから言えば,事実です。能力と枠順利で得られた3着でした。

 言っておきますが,最近はタマタマハマっているだけです(笑)。過去記事見て頂けたらわかりますが,調子悪いときは非常に悪いです!

 私の偏見が多く詰まっている自己満足的予想記録帳ブログです。騙されないように気を付けてくださいネ!
  



お疲れ様です(^^)

レインボーダリアは外外回った分最後の一押しがなかったですねぇ…。

エリンコートは鞍上が横典なのでヤラズしそうと思いちょっと割引ました(^◇^;)
でも、最後34.3の上がりで0.4しか負けてないですし、雰囲気的に次はヤリな気が…。どうでしょう?

アイムは余裕残しでこのメンバーに勝つって凄いですよね!ミッドサマーも3着ですし今年の3歳はレベル高そう!秋のクラシックがめっちゃ楽しみですo(^▽^)o

ただ…クラシックを楽しむためにお金が欲しい(−_−#)

また次の更新を楽しみにしてます!失礼します!

pawa #- | URL | 2012/07/29 22:04 * edit *


 pawaさん、どうもです!

 お金・・・ほんとそうですね(笑)。私もお小遣い制で飲み会がある月はやりくりが大変です・・・・最近競馬で大勝していないので(爆)

 レインボーダリアは,大外回されては致し方ないでしょうね。デキが良いがゆえの走りはできています。ただ,1~3着馬が頑張ったせいもあって4着と運がなかったとしか言いようがありません。条件が悪いなりに自身の能力は出し切っています。

 エリンコートは,復活させるために大事に競馬に参加させている印象です。精神的に「ツライ」という負荷をかけさせないような配慮がなされている乗り方だなぁと感じました。

 アイムは,あの余裕のある馬体で完勝は恐れ入りますね。精神的にも強い崩れにくいタイプです。優等生です。今後も自分の能力はしっかり出してくるでしょうね。手塚厩舎っていい厩舎ですね。



何時も拝見しておりますm(_ _)m

遅くなりましたがフォローありがとうございます(>_<)ゞ
誠に恐縮なのですが、最近やっとしっちぃさんの調教予想と自分がかぶるようになり嬉しく思っております(^-^)
こちらは仕事の都合上、調教と枠順でしか予想ができず…
今回のコスモ切れず少々鳴きました(T^T)
体重やパドックは、見れる時はなるべく見る
ようしておるのですがなかなか痛い目に…
(^o^;
これからも少しずつ勉強させていただきますのでよろしくですm(_ _)m

虎徹 #- | URL | 2012/07/29 21:30 * edit *


 虎徹さん、こんにちわ!

 予想が被るなんて恐れ入ります!そうですよね~仕事があると当日しっかり馬を見れないですよね!私もねらっている条件戦馬を狙うとき見れない時間帯だと非常に困ったりします。
 
 コスモは事前に買っていたら,あれは泣いてしまうくだい酷い馬体重増でしたね・・・・^^;

 私も毎日勉強です。ともに頑張りましょう!^^

 

しっちい☆さん こんにちは!

クイーンSはレインボーダリアとエリンコートの単勝2点を買ってみようと思います!では、失礼しました。m(_ _)m

カスケード #- | URL | 2012/07/29 15:02 * edit *

最終的にはレインボーダリアの単勝1点にしました。では、失礼します。m(_ _)m

カスケード #- | URL | 2012/07/29 15:23 * edit *

アイムユアーズ強かったですね!レインボーダリアは完敗でした。ラブフール含め、しっちい☆さんお見事な印でした!では、来週も楽しみにしています。(^^)では、失礼しました。

カスケード #- | URL | 2012/07/29 15:34 * edit *



 カスケードさん、こんにちわ!!
 
 レインボーダリアは残念でした。回顧記事や先にコメントしてきたとおりです。

 ラブフールは強かったですね!こちらを本命にする力量が求められたレースでした。完敗です。

 また今週末もともに頑張りまそう!
 

たぬきち: いつも参考にさせてもらってます。

 たぬきちさん、わざわざコメントありがとうございます!

 今週末も自分なりに頑張って書いてみます^^;

edit

CM: 1
TB: 0

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2012-08