調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【回顧】函館記念,函館2歳ステークスを終えて2012 

2012/07/16 Mon.


 書きかけで失礼しました。今朝なんとか自分の復習もこめて書き終えました。

 昔から,書いて覚える癖があるので,こうやって書き込むと結構頭の中で記憶が残ります。習慣なんでしょうね。

 先週末は土日ともに,子供が元気すぎて,奥さまは子供の相手をしていたら不機嫌で(笑),まともに競馬中継を観れませんでした。直前のパドック,返し馬が大事なのに,邪魔が入ると・・・・・うー(笑)。


 今回の軸馬の選出は,迷いなく選出できました。その結果,2頭とも1着と好結果を呼びました。

 しかしながら,私の馬券は・・・・・・・

(ちなみに,直前のパドックを観て,軸馬トランスワープからマイネルスターリーに変更しちゃいました、爆!!)

 相変わらず,馬券成績が伴わない週末でした・・・・・orz

 前予測は完璧だったのになぁ~特に函館記念は。

 ただ,自分の得意な型,馬の選出などロジックの成長を実感することができました。あとはうまくブレずに馬券に落とし込むだけ・・・・。


 馬券買いの型もマイルールを決めました。2択で,複勝で買うか(1頭で買うか),ワイドで買うか(2頭選出)


 前者の場合,複勝爆弾と3連複1頭軸乱れうち(荒れそうな場合)

 後者の場合は,ワイド1~4点まで(点数が少ないほど金額熱く),3連複軸1頭相手4頭ヒモ多く流し(ワイドの配当変動型),ボーナス狙いで馬単表裏(ワイドと同じ相手に少額)


 一番極めたい型は,これだといったレースに「ワイド一点勝負」で的中すること。


 この2択で,間違えなければ,軸馬さえブレなければ,的中率は相当高くなると考えます。


 地味に今年,私の的中率って低いんですよね。狙いすぎている結果でもあります。
(前半戦は特に3単使いすぎた。)


 今週は中京記念とアイビスSDですね!私のロジックに適う馬が出ていれば,しっかりと軸馬的中させたいと思います。気を取り直して頑張ります☆


 ララさん,WIN5的中おめでとう!!!!



*****************************

◎ 函館記念2012

A+ 該当なし

A  トランスワープ(4番人気1着),ネオヴァンドーム 

B+ マイネルスターリー,アクシオン,リッツィースター(B+とBの間)

B  ミッキーパンプキン(7番人気3着),コスモファントム,トウカイパラダイス,イケトップガン(8番人気2着),キングトップガン


*****************************

 前予測では,トランスワープの軸自信度が高かったことがわかるでしょう。1頭軸でヒモに評価馬9頭すべて買い(複勝馬券の応用)で楽に獲れた3連複ですね。

 下手にパドックで上げ下げ,馬券絞りすると・・・・ですね,苦笑。


◎ レースラップ 

12.5 - 10.8 - 11.6 - 12.0 - 12.2 - 12.4 - 12.4 - 12.3 - 11.8 - 12.4
上り 4F 48.9 - 3F 36.5

前半3F 34.9(-1.1)
中間4F 49.0(+1.0)
上り3F 36.5(+0.5)

 例年のラップを調べていないので比較はわかりませんが,



【馬場状態】

 内馬場有利と想定していましたが,外差しが効く印象もあり,フラットしました。


<< パドックtwitter >>

 函館記念パドック 01.02.03.04.07.08.09.10.11.14.15.16 ◎01マイネルスターリー ○14ロードオブザリング ▲02コスモファントム アプリ重たい

 △03.07.08.09.10.11 まぁ好みありますけどね。 意外に仕上げてきたのが02コスモファントムかな。 混戦です。トランスワープはこんなものかなぁ、過度に期待し過ぎたから割引評価入った感じ


【レース後コメント】

 1着 トランスワープ 大野拓弥騎手
「もっと前で競馬をしようと考えていましたから、少し焦りましたが、いつも以上に馬はリラックスして走っていましたから、割り切って乗りました。直線はスパッと気持ちのいい脚でした。想像以上の脚を使ってくれましたね。乗っていて本当に力強い馬で、函館はピッタリだと思っていました。僕自身はこのあと新潟で騎乗しますが、いい形で函館を終えることができました」

2着 イケトップガン 丸田恭介騎手
「軽ハンデを生かし、位置が後ろすぎないようにと思っていました。勝ったと思ったのですが……」

3着 ミッキーパンプキン 池添謙一騎手
「3コーナーで外に出せましたし、4コーナーから出していって押し切りを狙ったのですが、もう少しでしたね。でも、しっかりと走れましたし、オープンでもやれるところを見せてくれたのでよかったです」

4着 トウカイパラダイス 柴山雄一騎手
「1~2コーナーでぶつけられて、そこで多少スタミナを消耗してしまいました。普通の馬ならそこで嫌気がさして、やめてしまうのですが、最後までがんばってくれました。悔しいです」

8着 コスモファントム 丹内祐次騎手
「4コーナーでは勝ったかなという感じでしたが、久々の分、最後は止まってしまいました」


 <マヤノライジン=5着>松田騎手 休み明けの分、テンにもっさりしていた。出脚がつかなかったのでいつもより後ろの位置になった。最後は伸びているように頑張ってくれてはいるんだが。

 <マイネルスターリー=6着>川須騎手 スタートがひと息だったのもあったし、勝ち馬が内に行ったので外に出した。伸びてはいるが…。

 <セイカアレグロ=7着>竹之下騎手 自分の競馬はできた。ずっと同じ脚を使えるので3角から出して行った。最後もしぶとく頑張ってくれた。

 <コスモファントム=8着>丹内騎手 4角で勝ったと思ったくらいの手ごたえだったが、久々のせいか最後は止まった。

 <ネオヴァンドーム=9着>浜中騎手 スムーズな競馬ができず、馬にはかわいそうなことをした。

 <ネヴァブション=10着>丸山騎手 スタートは出たが、進んで行かなかった。ただ、年齢の割に頑張っているし、しまいもちょろちょろきているから。

 <ロードオブザリング=11着>吉田隼騎手 小回りでペースが上がった時についていけなかった。3角でうまくさばけたが、もう少し外を走らせた方が良かったかも。

 <アクシオン=12着>木幡騎手 3コーナーまではいい感じだったが、そこから行けなかった。年齢的なものもあるのかな。

 <ゴールデンハインド=13着>荻野琢騎手 この距離だと他が速いので自分の競馬ができない。器用な脚を使えるタイプではないから。決して止まっているわけではないが。

 <リッツィースター=14着>宮崎騎手 いつもと違う競馬をと思って前めに行った。調子自体は上がっていたが、重賞では…。

 <メイショウクオリア=15着>藤岡佑騎手 スタートから行きっぷりが悪くてステッキを入れたが、後ろからこられてしまったし、どうしようもなかった。

 <キングトップガン=16着>鮫島師 チグハグな競馬でリズムが崩れていた。それに尽きる。


 ▼3着ミッキーパンプキン(池添)惜しかったですね。逃げられなかったのであの位置から。4角手前から動かしていったけど、最後はフラついてしまった。

 ▼5着マヤノライジン(松田)休み明けの分もあるけど、テンにモッサリしていた。しまいはいい脚を使って頑張ってくれたんですけど…。

 ▼6着マイネルスターリー(川須)スタートがひと息で流れに乗れませんでした。勝ち馬は内にいっていましたが、一昨年にまくって勝っていたイメージがあったので…。

 ▼7着セイカアレグロ(竹之下)逃げられたし、3角から動かしていったけどね。頑張ってくれた。

 ▼8着コスモファントム(丹内)4角では勝ったと思ったんですが、久々の分なのか、止まってしまいました。

 ▼9着ネオヴァンドーム(浜中)スムーズな競馬ができなくて、馬にかわいそうなことをしてしまいました。

 ▼10着ネヴァブション(丸山)スタートは出るので逃げてもいいかなと思ったけど、進んでいかなかった。もう少し絞れてくれれば。

 ▼11着ロードオブザリング(吉田隼)3角からうまくさばけていったけど、小回り(コース)でペースが上がったときについていけなかった。

 ▼12着アクシオン(木幡)3角までいい感じだったけど、そこから行けなかった。元気だったけど年齢的なものもあるのかな。

 ▼13着ゴールデンハインド(荻野琢)小回りの2000メートルだと普通に出ても(位置取りを)上げていけないと厳しいですね

 ▼14着リッツィースター(宮崎)前めにつけていったんですけどね。調子自体は上がっていたんですが、重賞だともう少し…。

 ▼15着メイショウクオリア(藤岡佑)行きっぷりが悪くて、ハミをとってくれなかった。気持ちが萎えてきたのかな。

 ▼16着キングトップガン(鮫島師)リズムを崩していてチグハグだったね。それに尽きるよ。



【個人的にコメントしたい馬】
 
 03トランスワープ

 もっと前につけると思っていましたが,中団で待機,内をうまく回ってポジションアップ,タレてきたセイカアレグロにつまずきそうになりましたが立て直して外へ出して追うとしっかり伸びきって快勝。ポジショニング,走らせるラインも上手にしっかり脚を溜められたのが好走要因でしょうか。前走も末脚を使う練習になっておりました。週初めから言及していたどおり,ヤリ馬で見事やり遂げました。馬場適性値も高かったようですね。父ファルヴラヴが硬い馬がでやすいので洋芝,重馬場適性値の高い馬がでやすいと覚えておいたらいいですね。あと冬場の荒れ馬場も得意とメモ。


 01マイネルスターリー

 スタートと同時にポジション下げる。おいおいおい!聞いてないよ!と思いましたが,4角手前からロードオブザリングの外からまくって力でゴリ押ししようと試みるが,終いは余力足りなく力尽きる。まぁあのポジションから勝ちに行くならこの競馬しかないと思います。もうワンテンポ遅らせて内目を突くのも良いと思いますが,勝ちへの焦りから行くしかなかったのでしょうね。オッズサインも出ていたので同馬も「ヤリ馬」,勝負に出た騎乗だったのでしょう。次走に繋がる負荷はかかった内容ではあります。次走は札幌記念でしょうか。ヒモでは押さえたいですね。今回よりも状態を上げてくる可能性は高いです。



 11ロードオブザリング

 オッズサインが出ていた同馬,外枠配置ながらスムーズにポジショニングできた采配は素晴らしい吉田騎手の判断,勝負ところでおかれそうになったので仕掛けて取りつくが,結果的に足りなかった内容。


 07トウカイパラダイス

 マイネルスターリーをマークするように続いて行き,4角大外に出して追ってくる。最後まで伸びてはいますが,上位3頭には出しぬかれた感じです。1番人気としての安定感は示しておりました。巴賞では内を有利に突く内容だったので今回は大外まくり競馬,巴賞と同じパフォーマンスは発揮できなくていたし方ないところです。それでもしっかり走れたと評価してよい内容だと個人的には思います。


 08イケドラゴン

 そのトウカイパラダイスの後ろにつけて,4角回り切ってから外に出してしっかり伸びてきた。コーナリングで無駄に外に振って体力を使わなかった点が大きな利点,最後の直線向いてからの末脚に繋がった。良い競馬をできました。


 上位3頭の共通点

 道中は内でしっかり脚を溜める。溜めたあと,動き出して終いに賭ける。

 
 マイネルスターリー,ロードオブザリング,トウカイパラダイスは,自分から勝ちに行く競馬で外から大きく仕掛ける。その分のロスで上位3頭に及ばなかったという内容でした。


 逆に今後は,外枠配置で割引対象としたい上位3頭です。


 16キングトップガン

 フォトパドックのとおり,デキは良くなかったようですね。



 05マヤノライジン

 マヤノライジンの本レースの適性値はほんとに高いのですね・・・・季節面も含めて。順調だったら・・・・その一言に尽きます。馬自体は明らかに昨年のほうが上だと思っていましたから。
 



【次走の注目馬】
 
 ここで評価するのは,この条件で力を出し切れなかった馬など

 09ゴールデンハインド(仕込み馬)

 次走の札幌2600mが目標だった馬で今回は逃げられないのがわかっていたので後方から回ってきただけ。キレる脚もないので逃げ,先行以外の競馬では話にならない。次走は得意の距離で今回2000mのラップを記憶させたので楽に先手を奪って自分の競馬を作りに行くと思います。自分の形にもちこむとしぶといということは調教に走りからもわかるポイントです。「逃げ」てナンボの馬なので今回は度外視で次走人気がなければ思いっきり狙いましょう!



*****************************

◎ 函館2歳ステークス2012

A+ 該当なし

A  ストークアンドレイ(3番人気1着),ティーハーフ(2番人気3着)

B+ ジーブラック,コナブリュワース,ローガンサファイヤ

B  アットウィル,トルークマクト

*****************************


◎ レースラップ 

12.0 - 10.7 - 11.4 - 12.1 - 11.7 - 12.5
上り 4F 47.7 - 3F 36.3

前半3F 34.1(-1.9)
後半3F 36.3(+0.3)

 前傾ラップです。

 

【馬場状態】

 内馬場先行有利というイメージでした。


<< パドックtwitter >>

 函館2歳ステークスパドック ◎13ジーブラック ○08ローガンサファイア △01.02.03.05.11.12.16


【レース後コメント】

~レース後のコメント~
1着 ストークアンドレイ(川島騎手)
「毎日、調教をつけている馬で勝てて嬉しいです。脚を持っているのは分かっていました。内枠でも直線ではうまく捌けたし、隣に馬がいると闘争心を出して負かそうとしていました。上のクラスでも、距離が延びてもやれる馬です」

2着 コスモシルバード(木幡騎手)
「テンに置かれてしまいますが、この馬のリズムで走らせました。長く脚を使っています。2戦目でテンションが上がっていました」

3着 ティーハーフ(武豊騎手)
「枠なりのスムースなレースが出来ました。押し切れるかとも思いましたが、物見をしてゴール板を見るなど、まだ子供っぽいところがあります」

5着 アットウィル(岩田騎手)
「勝ちに来たのに申し訳ないことをしました。出遅れて、後ろで我慢させましたが、もっと馬を信じて勝ち馬の後ろにつけて行けば良かったです」

6着 トルークマクト(嘉藤騎手)
「自分のペースで行けたし、頑張っています。具合は良かったし、洋芝にも対応してくれました」

 <コスモシルバード=2着>木幡騎手 この距離だとどうしてもテンに置かれる。それでもゴール前ではいい脚を使ってくれた。まだまだ良くなる馬です。

 <ティーハーフ=3着>武豊騎手 枠なりにスムーズな競馬はできたし、押し切れそうな手応えだったけどね。ゴールで物見したりと、馬がまだ子供だね。

 <ロゴタイプ=4着>村田騎手 今日は能力で走った感じ。これからもっと良くなるだろうし、先々が楽しみな馬です。

 <トルークマクト=6着>嘉藤騎手 よく頑張っているけど、重賞だと他の馬も伸びてきますからね。

 <コナブリュワーズ=7着>秋山騎手 最後までゴチャついた中で動けなかった。もっと一瞬のうちに反応できる脚があると馬群をさばけるんだけどね。

 ▼2着コスモシルバード(木幡)長くいい脚を使っているんだが。距離はもっとあった方がいい。

 ▼3着ティーハーフ(武豊)最後は押し切れる態勢だったんだが。ゴール前で物見をしていた。

 ▼4着ロゴタイプ(村田)能力だけで走ってくれた。先々が楽しみ。

 ▼5着アットウィル(岩田)まともに追えたのは50~60メートルくらい。能力は再認識できた。

 ▼6着トルークマクト(嘉藤)自分のペースで行けた。頑張っているが相手が強い。

 ▼7着コナブリュワーズ(秋山)ずっとゴチャゴチャしたままの位置。空いたスペースにも入って行けなかった。


【個人的にコメントしたい馬】

 08ローガンサファイヤ
 
 まだ若駒らしい部分をみせてしまった走りです。最後の直線内目のコースを追いますが,内に切れ込んで行って皆さんに迷惑をかけてしまいます。結果,鞍上はヤバっと思ったのでしょうか,ヤレずで終了でした。初戦は大外から差してきただけに,インコースを器用に伸びきる技術はまだ習得しきれていなかったというところでしょうか。調教からも飛びが大きく,追って矢のように伸びるタイプです。直線の長いコースでこそ,消耗戦で後ろから差すレースでこそ強い馬に見えるので,気長に今後の成長をみつめていきたい一頭です。
(やはり騎手の乗り替わりはマイナス材料でした。)


 01ストークアンドレイ

 先手を奪うと読んでいましたが,自分のペースで楽に追走させていましたね。4角のコーナリングも内内でロスなく回り,4角回り切って自然に前の空いているラインへ馬を誘って直線弾けさせる完璧な騎乗。馬の調教もつけてきた川島騎手にとってこの上ない重賞制覇になりましたね。おめでとうございます。馬の内面の強さを調教で見抜きましたが,信頼関係の置ける騎手とのタッグが,若駒にとって一番力出せる環境だったのでしょうね。


 11ティーハーフ

 騎手コメントにあるとおり,まだ遊び遊び走っているようですね。それでも外枠から正攻法で強い競馬をしています。馬の内面がピリっとしてきたら,もっと強くなる余地が多くありそうですね。今後は心身ともに成長を促してほしいです。馬体からは条件がぴったりな馬でした。パワーがあって1200m戦,今後も同じ条件での活躍になりそうです。


 14ジーブラック

 うーん,スピードが足りないですね。4角で一気に前と離されてしまいました。真面目に走っていないのかもしれませんね。初戦で見せた馬群を割る根性は素晴らしいものがありました。不当に人気が落ちるなら必ず押さえていきたい馬です。


 03タガノハピネス

 意外にパドックの感じが良かったのが同馬,道中は気持ちが抜けてしっかりムチを入れて追われての追走でした。直線向くと,ローガンサファイヤの内切れ攻撃で不利を受けて終了,それでも勝ち負けできる手ごたえはなかったですね。
 

 02アットウィル

 フォトパドックで懸念していたどおり,出遅れましたね(笑)。岩田騎手お得意の内に拘る騎乗。内は逃げ馬がタレてきて,ローガンサファイヤが無双したこともあって前が空かず,結局外出して少しだけ追って終了でした。完全に騎乗ミスでした。外に出さないということは,力だけで勝ちきれないと鞍上が思っていた結果でありました。ただ,直線の伸び方をみると,まともなら,馬券はティーハーフではなく,同馬が1~3着のいずれかに入っていた感じがしますね。アットウィルを買っていた方々はほんと腹立たしい騎乗だと思ったことでしょう。ストークアンドレイとワイド一点勝負していたら泣いてましたね(笑)。ただ,能力が高いことは証明できているので,次走以降も注目しなければいけない馬という位置付です。




【次走の注目馬】

 ここで評価するのは,この条件で力を出し切れなかった馬など

 06コスモシルバード(仕込み馬)

 まぁ次走以降人気確実ですが,仕上がり切っていない身体で凄いパフォーマンスを見せつけてきました。距離は明らかに伸びたほうが良い。4角ストークアンドレイより先に動いて大外を回して一杯に追って最後まで伸びきり惜しくも2着。もっと羽ばたく伸びしろが一番大きいのが同馬という評価です。距離は伸びてこその馬,どうせ人気にはなるのでしょうが,記憶しておきましょう。


 02アットウィル(仕込み馬)

 こちらも次走人気ですね(笑)。フォトパドックで懸念していたどおり,出遅れましたね(笑)。岩田騎手お得意の内に拘る騎乗。内は逃げ馬がタレてきて,ローガンサファイヤが無双したこともあって前が空かず,結局外出して少しだけ追って終了でした。完全に騎乗ミスでした。外に出さないということは,力だけで勝ちきれないと鞍上が思っていた結果でありました。ただ,直線の伸び方をみると,まともなら,馬券はティーハーフではなく,同馬が1~3着のいずれかに入っていた感じがしますね。アットウィルを買っていた方々はほんと腹立たしい騎乗だと思ったことでしょう。ストークアンドレイとワイド一点勝負していたら泣いてましたね(笑)。ただ,能力が高いことは証明できているので,次走以降も注目しなければいけない馬という位置付です。距離も伸びても良さそうです。



 05コナブリュワーズ(仕込み馬)

 4角ローガンサファイヤの外にいました。直線向いて前がティーハーフ,内ローガン,外ロゴタイプとぴったりフタされていて追えずに終了。能力を出し切っていません。まともなら面白かったでしょうね。適性値はやはり1200mでしょうね。次走再度北海道シリーズで1200m戦(番組あるかな?(笑)調べていません^^;)があれば,狙いたい馬であります。北海道シリーズでなくても良いですね。1200m戦に拘りたいです。距離延長はあまりプラスには作用しないタイプです。 



 2歳戦は,まだこれから良い馬が出てくる可能性が高いので注意。




*** コメント返信 ***


 別記事にて

edit

CM: 1
TB: 0

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2012-07