調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

函館記念出走馬最終追い切り・調教分析2012 ~【1stSTAGE】~ 

2012/07/14 Sat.

<< 更新情報 >>
   
 〇 今週のメイン分析は,函館記念です。
  → 函館2歳Sもほぼ書いちゃいましたけどね(笑)

 〇 各馬コメント,評価まで更新しました。(7/13 6:25)
  → 時計は時間を観ながら随時入れていきます。(新聞購入後(笑))

 ◎ 更新完了しました!(7/14 22:22)
 → 賭神さん,お見事!うらやましい!コスモは調教とパドックから自信持って消しちゃいました(笑)前走はやはりハイレベルだったんですね。今は能力だけで走っています。この馬相当強いですよ。この先が楽しみですね。


◎ 函館記念出走馬最終追い切り・調教分析2012

 最初に書かれているコメントは時計の書き出しと同時に感じた第一印象を書いていきます。


アクシオン
函館記念  :函芝単走馬なり79.2-62.5-48.6-36.6-12.4
函館記念一前:函芝 モヤのため見えず 12.5
昨年函館記念:函芝併せ馬馬なり70.7-53.8-39.3-11.8
エプソムC :美南W3頭併せ終い一杯66.5-51.7-37.8-12.7(稍)
エプソム一前:美浦南Wで6F81秒8―12秒6(一杯)。
日経賞   :
中日新聞杯 :
中山金杯  :美南W併せ馬終い強め67.1-52.0-37.7-12.4
天皇賞秋  :美南W(良)66.4-51.9-38.2-12.6
天皇賞秋一前:美坂54.1-39.6-26.0-13.1
毎日王冠  :美南芝併せ馬終い強め65.0-50.0-35.6-11.4
札幌記念  :函館芝併せ馬馬なり78.5-63.0-47.9-36.5-13.4(2着)


 単走で芝馬なり調整,馬体の張りは◎,単走で余力ある余裕の動きで好調さをアピールできている。状態面としては,当レースを目標にうまく仕上げてきたと判断してよい。



イケトップガン
函館記念  :函W単走終い強め65.7-51.7-37.8-12.9
巴賞    :函D単走馬なり67.1-52.6-38.5-12.7

 まぁこんなもんですかね。好時計で走れている内容は◎です。同馬なりに良い感じでしょうか。



キングトップガン
函館記念  :函W併せ馬終い強め65.6-50.9-38.4-13.2
函館記念一前:栗坂単走馬なり56.8-42.0-27.7-14.0
昨年函館記念:函W併せ馬馬なり64.6-50.6-38.1-12.7
有馬記念  :栗坂併せ馬終い強め53.3-39.5-25.9-12.8
有馬記念一前:栗坂単走馬なり55.7-40.6-???-13.2
JC    :栗坂併せ馬馬なり54.4-40.0-26.4-13.1

 昨年は豪快に外から余裕の勢いで突き放す追い切り(確か(笑)),今回は,馬場の大外を併せて前に出られるが,最後はしぶとく前に出てフィニッシュ(ワンテンポ遅らせて仕掛けたので)。まぁ及第点でしょうか。



ゴールデンハインド
函館記念  :函D併せ馬終い一杯68.9-53.0-38.5-12.5
函館記念一前:函D併せ馬馬なり もやのため見えず 13.1
天皇賞春  :美南W併せ馬終い一杯80.2-65.8-51.3-37.9-13.4(稍)
天皇賞春一前:美南W併せ馬馬なり83.7-67.6-52.4-38.3-13.5
ステイヤーズ:美南W併せ馬終い強め68.1-52.1-37.8-13.1

 飛びが大きく力強い動きをする馬,マイペースで逃がしたら粘り腰を使うのが納得できる動きです。ズブいのはいつものことですが,最後までしっかりと伸びきる内容は◎です。



コスモファントム
函館記念  :函W併せ馬終い一杯66.9-51.9-38.5-12.7
大阪杯   :栗坂単走終い一杯55.4-40.8-26.9-13.4
大阪杯一週前:栗東坂路で4F56秒3―13秒2(強め)
小倉大賞典 :栗坂単走終い一杯53.2-38.9-25.9-13.0
中日新聞杯 :栗坂単走終い一杯57.0-42.0-27.1-13.4
中山金杯  :キャンター調整
11中日新聞:栗坂単走終い一杯53.9039.4-26.3-13.3

 馬場の外々を回して併せ馬,並ぶまもなくスピードに乗った状態で突き放す。お尻はいい感じですね。ただ,動きからは,最後の動きが物足りなく映ります。鞍上もゴール板過ぎてからもムチを入れて追ってましたね。冬場に強い馬なので逆ベクトルの夏にどうでしょうか。まぁ今年の北海道は例年よりまだ涼しい方だと個人的には思います。



トウカイパラダイス
函館記念  :函W単走馬なり70.2-54.7-39.6-12.5
巴賞    :函W単走終い一杯66.9-51.5-38.3-12.9
目黒記念  :栗坂単走終い一杯54.5-39.3-24.8-12.2
天皇賞春  :栗坂併せ馬終い一杯53.3-38.5-25.0-12.4
天皇賞春一前:栗東坂路で4F54秒8―12秒5(一杯)。

 中1週で勝っているので,このくらいの負荷で良いのでしょうね。動きに躍動感がある点は◎です。




トランスワープ
函館記念  :函D単走終い強め(肩ムチ2発)65.7-51.7-37.9-12.2
函館記念一前:美浦南Wで5F66秒1―12秒1(馬なり)。
福島TV  :美南W併せ馬馬なり69.0-54.2-40.2-12.5(重)

 イメージどおり走りは硬いですね~ファルヴラヴらしい。逆にこれが洋芝適性に繋がりそうな予感がします。動きからは非常にデキが良さそうですね。手前を替えてビュっと伸びてきます。同型との兼ね合い次第ですが,今回は確実に「逃げ」「先行」の戦法をとってきます。内目の枠が欲しいですね。「ヤリ」の背景を感じる馬の動きです。



ネヴァブション
函館記念  :函D単走終い一杯76.9-63.6-50.7-38.1-12.7
函館記念一前:美坂単走終い強め49.7-37.0-24.7-12.4
目黒記念  :美坂併せ馬終い一杯51.2-37.4-24.9-12.7(稍)
新潟大賞典 :美北C単走馬なり70.0-55.2-41.4-14.0
日経賞   :美北C併せ馬馬なり68.7-53.6-39.0-12.6
AJCC  :美北C併せ馬馬なり65.0-51.0-38.3-13.0
中山金杯  :美北C併せ馬馬なり66.6-51.9-38.4-13.0

 馬場の真ん中を通ってですが,好時計をしっかり出してきました。ただし,しっかり追われての調教ですが,まだ仕上がり切れていない,動きに充実したものを感じないイメージです。



ネオヴァンドーム
函館記念  :函芝単走馬なり69.5-53.5-39.6-12.2
函館記念一前:栗東芝で5F67秒1―11秒4(一杯)
都大路S  :栗CW併せ馬終い一杯84.4-68.7-53.5-38.7-12.1
中山記念  :栗芝単走終い強め63.6-49.1-35.5-11.4
中山記念一前:栗坂単走終い一杯56.0-41.2-27.9-14.6(重)
中山金杯  :栗坂単走馬なり62.6-44.1-27.6-13.5
 
 前が窮屈のせいか,力が前に出るのではなく下に作用する走りです。力のいる馬場は向きそうな感じがします。時計は平凡ですが,既に仕上がっているのでラスト1F脚を伸ばして動きを確認する程度の追い切りとみて良いです。動きは身体が充実しているがゆえの躍動感を感じさせているので同馬なりにうまく調整できていると思います。昨年の札幌記念より良いと思います。



マイネルスターリー
函館記念  :函D単走終い強め67.6-52.9-39.2-12.2
函館記念一前:栗坂単走馬なり56.8-41.1-26.0-12.7
昨年函館記念:函D単走終い一杯71.5-56.1-41.5-12.7
エプソムC :栗坂単走終い一杯54.5-40.0-26.3-13.5
エプソム一前:栗坂単走終い一杯51.9-38.0-25.2-12.7
新潟大賞典 :栗CW単走終い一杯80.0-64.8-52.0-39.6-14.2(稍)
新潟大一週前:栗CW併せ馬終い一杯68.3-53.4-39.4-13.1
中日新聞杯 :栗CW単走今井一杯83.1-67.9-54.1-41.5-13.8(重)
小倉大賞典 :

 良いですね。動きに躍動感を感じさせます。馬自身もスイッチが入った顔をしていますね。自身の力は出し切れるデキに仕上がったとみてよさそうです。



マヤノライジン
函館記念  :函W単走終い一杯69.6-54.1-39.9-13.1(重)
函館記念一前:函W単走強め モヤのために見えず 12.3
昨年函館記念:函W単走終い一杯67.8-52.7-38.5-12.5
小倉大賞典 :栗坂単走終い一杯52.9-39.1-26.1-13.1
 
 昨年は調教で評価した馬です。今年は・・・・・・お尻の造りが断然に昨年とは雲泥の差でダメですね。もちろん動きも。消し馬です。非常に残念。



ミッキーパンプキン
函館記念  :函W単走馬なり70.4-54.3-39.2-12.5(重)
巴賞    :函W単走馬なり70.4-54.3-39.3-12.5

 飛びが大きめですね。洋芝適性値一線級と戦うには洋芝じゃないほうが良いかもしれません。馬自身は気持ちも乗っているし,動きに躍動感が合って良いデキにあると思います。



メイショウクオリア
函館記念  :函D単走終い一杯84.5-68.0-52.8-38.8-12.7(重)
昨年函館記念:函D単走終いい一杯71.6-55.6-40.4-12.5
巴賞    :函D単走一杯69.8-53.9-39.0-12.4

 ゴール板過ぎても一杯に追ってくる。直前で必要以上に一杯に負荷かけてくるということは個人的には評価しずらいです。ムチ入れられた割には,最後はスピードが鈍っていました。ピンかパーかでしょうね。パーの確率が高そうな気がします。


リッツィースター
函館記念  :函D単走終い一杯82.9-66.8-52.1-38.4-12.8
巴賞    :函D併せ馬一杯68.3-53.1-38.9-12.6
AJCC  :美南P併せ馬終い強め64.1-48.9-35.7-12.8
AJCC一前:美南P69.9―12.3(馬なり)
古都S   :美南D単走終い強め65.3-49.7-36.8-12.5

 馬体の感じはまずまず良さそうですね。後躯のケリが強く砂が飛んでいます。走りからも洋芝OKでしょう。追われてから首が高めでなかなかスピードに乗りきれませんが,こんな馬でしょうかね。うまく先行して自分の形が作れれば面白い匂いはします。追われてもう一段伸びれば完ぺきでしたが,相手には必ず組み入れたい1頭です。



ロードオブザリング
函館記念  :函芝併せ馬馬なり80.9-66.5-52.4-39.1-12.3
函館記念一前:栗東坂路で4F54秒0―13秒4(一杯)。
垂水S   :栗CW併せ馬一杯85.6-69.1-54.3-40.5-12.8

 併せ馬で内追走,終始併走しながら終い追ってくる内容です。追われてから甘いなぁ。。。馬もいまいち集中できている感じがしない。



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  トランスワープ,ネオヴァンドーム 

B+ マイネルスターリー,アクシオン,リッツィースター(B+とBの間)

B  ミッキーパンプキン,コスモファントム,トウカイパラダイス,イケトップガン,キングトップガン

   
( 補 足 )

 A評価とB+評価で2頭出現する・・・・いつも以上にそんな期待を抱いての評価をつけました。

 トランスワープは文句なしでA評価,縦の比較はできませんが,とにかく動きも良いし,今回は明らかに狙って動いてきた前走の調教レースぶり。明らかに「ヤリ」という見方で良いでしょう。あとは,JRAに嫌われていないか(笑)枠順に期待したい。


 ネオヴァンドームは,時計こそ目立たないが,非常に力強い動きを評価しました。直前にビッシリやる必要がないのだよ・・・・そのように語りかける動きでした。ちなみに昨年の札幌記念の時はビッシリやって動きも良かったですが,結果にはつながりませんでした。仕上がり具合については今回が上で横の比較でA評価まで上げてみました。


 アクシオンも良い動きです。いかにも洋芝巧者という硬い走り。時計も出色で動きも良かったのでこちらをA評価にしようか迷いましたが,B+評価一番手という扱いにしました。


 マイネルスターリーは,フォトパドックでも評価しており,動きも昨年より明らかに良いので評価しました。ここまでの4頭は,各人の好みで上位評価を入れ替えても良いと思います。


 リッツィースターは,横の比較だと,B+のメンバーにはいれずらいが明らかにB評価のメンバーと横一線するには勿体ないとの判断で注釈つきのB+評価です(笑)


 その他,B評価馬は,横の比較で押し出される馬やデキはよさそうですが適性値の低そうな馬を押さえる形をとりました。
 

≪レース展開≫

なかなか前が止まらずらい展開,内馬場有利想定

  

☆ 想定1番人気馬診断 

 07トウカイパラダイス

 大外枠に入るなら割り引きましたが,ちょうど良い位置をもらいました。馬も集中している時期ですし,父ゴールドアリュールは硬いイメージの馬なので洋芝適性値も高いのでしょう。無理して切る材料はありませんが,押し出される形で1番人気という印象を感じさせる馬です。



★ ブログ上の軸馬

(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 略


(2) 想定4番人気以降から軸馬を選出する場合

 03トランスワープ

 全く迷いがなく同馬が軸馬です。

 すべて条件が揃いました。冬場の荒れた馬場で結果を出している内容は明らかに「洋芝適性値」の高さを示しています。父ファルヴラヴも硬い馬という位置付けです。(私の中では)必ず逃げなくてはいけないという訳でもなく,自身の機動力で4角手前から勝ちに動きます。乗りなれている大野騎手を再度迎え,斤量は2キロ減の54kg,馬場的にも先行内馬場有利の中で3番を与えられる強運,調教の動きも間違いなくデキは良い,あとは自身の競馬ができるかできないか,できれば3着以内率は相当堅いと思っています。

 他馬がさほど順調じゃない馬が多い印象受けます。


 他に気になる馬

 04ミッキーパンプキン

 大阪城ステークスでは,重い阪神馬場でショウナンマイティを下して1着,重たい馬場が得意な面を見せているので洋芝適性値は高いはず。コメントでは,前走は舌がハミを越してしまって息が入らなかったとのこと。舌縛り効果で改善余地があるのであれば,前走は度外視してよい。洋芝適性値があり,前走敗因が明確で改善の余地があるのであれば,十分狙える目はあると見る。


 01マイネルスターリー

 川須騎手がつきっきりで函館で稽古をつけているとのこと。フォトパドックも良く,前走で馬にスイッチが入った。陣営も馬の好走パターンを手の内に入れた。昨年は大外枠,今年は最内枠と極端だが,自分の競馬ができれば圏内のレースはできる。


 オッズから気になる馬・・・・・

 14ロードオブザリング

 何故か買われていますね。ヒモで押さえた方が良さそうな予感を感じさせるオッズ位置


 大穴なら

 10アクシオン 


 今日の函館2歳Sのコスモシルバードを2着に持ってきているので木幡騎手はレースの読みはできているか。調教から良化気配を感じさせる一頭で昨年よりハンデが軽く,得意の洋芝舞台。オッズ配列からも人気薄の中でも気になる存在。



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています



*** コメント返信 ***

edit

CM: 6
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

函館2歳ステークス賞出走馬最終追い切り・調教分析2012 ~【1stSTAGE】~ 

2012/07/14 Sat.

<< 更新情報 >>
   
 ◎ 更新完了(7/14 6:30)



◎ 函館2歳ステークス賞出走馬最終追い切り・調教分析2012


アットウィル
函館2歳S :函W併せ馬終い一杯67.9-52.3-38.2-13.2

 飛びが大きめな馬ですね。岩田騎手(多分)が乗って併せ馬で気合をつけてムチを交えながら追っていますが,正直最後はもっと豪快に伸びきってほしいと思わせる面があります。姉のファインチョイスと比べると,明らかに当時のファインチョイスの方が上であったと思います。

前走レビュー
12.6-11.6-12.0-12.0-11.7-11.9 1:11.8 1着
上3F35.3(1位)
先行して外3頭目で4角回って仕掛けてもう一段上の脚を使い抜け出して快勝



イーサンヘイロー
函館2歳S :函W併せ馬終い一杯67.5-52.5-39.3-13.1

 仕掛けてからの反応がイマイチ



エターナルムーン
函館2歳S :函W併せ馬馬なり68.4-53.4-39.5-12.7

 終始併走馬なりで馬の内面に刺激を与える調教,まぁ平凡。

12.6-10.9-11.8-12.3-12.0-12.0 1:11.6 3着
上り3F35.9(2位) 5-5
外枠スタートで終始外を回される展開,4角も外5頭目あたりを走り最後も末脚しぶとく伸びてきたが,3着が精一杯という内容。一番厳しいレースをしたのは,ジーブラック,コナブリュワーズと比べると同馬。


12.2-10.8-11.5-11.8-12.2-12.7 1:11.2 1着
上り3F35.7(1位) 4-4
スタートしてから軽く手を動かしながら追走,スピードの絶対値は怪しい感じ(笑)。同馬のセールスポイントは追ってしぶといタイプで最後まで競馬を辞めなかった真面目さが◎。時計が1:11.2より早くなると出番がないかもしれない。



コスモシルバード
函館2歳S :函W併せ馬馬なり68.0-53.4-39.5-12.7

 終始併走馬なりで馬の内面に刺激を与える調教,まぁ平凡。



コナブリュワーズ
函館2歳S :函W併せ馬馬なり69.8-54.7-40.5-13.0

 お尻の作りは◎,馬なりで時計は遅いが,動きにはしっかりと余裕を感じさせるし,しっかり追えば弾けそうな印象を受ける。

12.6-10.9-11.8-12.3-12.0-12.0 1:11.6 2着
上り3F35.9(2位) 5-5
道中イン追走,4角で外3頭目のラインに出して前が空いて追ってくる。最後はジーブラックのキレ味に負けるが強い内容。


12.5-11.2-12.2-12.5-11.7-11.8 1:11.9 1着
上り3F35.9(1位) 2-2
絶対能力の違いで余力たっぷりのフィニッシュ。順当な勝ち上がり。



ジーブラック
函館2歳S :函W単走馬なり(見せムチ)72.1-55.2-40.4-13.0

 まだ幼さを見せているが,ゴムまりのような躍動感のある動きは非常に良い。お尻も◎で身体能力は相当高そう。顔も良い顔しています。

12.6-10.9-11.8-12.3-12.0-12.0 1:11.6 1着
上り3F35.6(1位) 8-8
ダッシュがつかず後方イン追走,4角回るときもインが空くのを期待して内回り,外4頭目ラインが空いたので馬群を割って抜群のキレ味で差してくる。馬群を割れる内容は初戦としても◎。



ストークアンドレイ
函館2歳S :函W併せ馬終い強め52.5-39.4-12.7

 前傾姿勢気味で現時点では首をうまく使えて走れているタイプ,推進力を生む良い走りだと思います。それでいて大飛び過ぎない点が小回り短距離に対応できる適性値も併せ持つ。外から交わされそうになって自分で負けん気を出して更に突き放しにかかりました。併せ馬で追われてしぶとく伸びるときの顔は良いですよ。

12.2-11.2-11.5-11.3-11.7 57.9
上り3F 34.2(1位) 3-3
道中はインコース追走で4角スっと外に出して追って突き放してきました。良い集中力を持っています。


タガノハピネス
函館2歳S :函W併せ馬66.8-51.2-38.3-13.3

 外から馬体を併せられてからの反応が一息,ここで負けない気持ちを少しでも見せてくれないと。平凡の部類。



ディアセルヴィス
函館2歳S :函W3頭併せ67.1-52.9-38.4-13.4

 併せた相手は古馬かな。突き放されて終了。ムチ一杯入れるも余力なく伸びきれず,反応も一息。平凡。



ティーハーフ
函館2歳S :函W併せ馬終い一杯65.1-50.9-37.3-12.7

 基本的にはまだまだこれからの馬で能力だけで走っているんでしょうね。鬼時計でビッシリと併せ馬調教を課してきた内容は◎です。


阪神1200
12.8-11.2-11.0-11.3-11.7-12.8 1:10.8 1着
上り3F35.4(1位) 3-3
1000m通過まで下り坂なの函館と比較するとでラップは前傾気味になりやすい。ラスト1Fは坂なので,余力ない馬は止まるし,まだ身体が作り切れていない若駒は上がりはかかりやすい。

レースを観てもそうですが,まだ脚を溜めるのは下手ですね。最後追うのは,スピードを鈍らせないため。それでも絶対能力が高いので圧勝でした。現時点では横綱級かもしれませんが,もっと上を狙うのであれば,脚をうまくためられるようにしたいですね。一本調子なイメージがある馬です。函館2歳Sで,外枠配置だったら・・・・マイナス材料でしょうね。



トルークマクト
函館2歳S :函W単走馬なり72.2-56.2-41.0-13.6

 時計的には軽め調整追い切り。飛びが大きく首が高め,まだ馬に幼さが残っている印象(そりゃそうだ(笑))瞬時の反応の良さは鍛えていけば強くなる感じの体型将来性は感じさせる。

福島1200
12.0-11.4-11.4-11.6-11.7-11.7 1:09.8
上り3F35.0(1位) 1-1
自分で展開を作って余裕の独走逃げ切り。強い内容ですね。

新馬戦は稍重の東京競馬場で負けた点もあるので洋芝適性がどう出るかでしょうね。
→ 東京戦は,後継ラップが適性に合わなかった感じですね~小回りコースで自分のペースで走りたいタイプのように見えます。




モンサンスピカ
函館2歳S :函W単走終い強め68.3-53.2-39.2-12.8

 単走ながら集中して走れている点は◎。動きは完成度高さが伺える。スケールはというと平凡。



ローガンサファイア
函館2歳S :函W併せ馬終い強め68.1-53.6-39.1-12.1

 飛びが大きく追ってからのスピードの乗りが非常に良いですね。小回り短距離を走らせるには勿体ない素材で適性値は?ですが,次走新潟2歳S替りで習いたくなる動きを披露しました。


12.3-11.4-12.2-12.3-11.5-11.6 1:11.3 1着
上り3F34.9(1位) 3-3
前半ラップがゆったりだったこともあって,ラスト2Fは究極の切れ味勝負だった印象ですね。走破時計も優秀です。調教でも見せていますが,追ってから鋭い動きは◎です。



ロゴタイプ
函館2歳S :函W併せ馬終い一杯69.1-52.8-39.0-12.7

 スーっとムチを入れないで前に取り付けるスピードを上げて行ける器用さを持っている感じですね。ムチを最後入れて粘り腰,そんな競馬ができると思わせる調教です。スケールうんぬんは言わないですが,現時点の完成度で評価したいタイプですね。



☆ 追い切り評価 ☆

A+ 該当なし

A  ストークアンドレイ,ティーハーフ

B+ ジーブラック,コナブリュワース,ローガンサファイヤ

B  アットウィル,トルークマクト


   
( 補 足 )

 評価プロセスは,調教+α,前走のレース内容を加味して評価しております。

 この時期なのでまだ身体も精神面も成熟していない,そんな状況の中での重賞レースに出走する馬たちというステージにあります。

 あまり調教は時計にこだわらなくても良い時期だと思います。(しっかり時計出せていたら良いにこしたことはないですが(笑))


 好調教と言える馬は3頭

 しっかりと好時計を出したティーハーフ

 末脚一閃,終いのキレはメンバー随一でしょうね,ローガンサファイヤ

 一週前追い切りで古馬相手に前に抜かせない強さを見せたストークアンドレイ


 ローガンサファイヤは,明らかに小回りより直線しっかりと追える競馬場向きです。父ダイワメジャーのおかげで洋芝適性値は高そうですが。


≪レース展開≫

 馬場想定は,Bコース使用で内馬場有利,先行有利という想定とします。
  

☆ 想定1番人気馬診断 

 02アットウィル

 前走パドック観ましたが,フォトパドックで感じたほど悪い感じはしませんね。ただ,一番人気で買いたいと思わせるものは持っていません。


★ ブログ上の軸馬

(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 01ストークアンドレイ

 前走1000mを経験させているので,スっと先手を奪えるポジショニングが取れると思います。前で並んでから抜かせない勝負根性は現状では大きく生きてくるはず。父クロフネの牝馬という血が洋芝適性値を後押し(カレンちゃんも父クロフネの牝馬),ダートが稍重なので少し芝も湿気を持っていそうですね。硬めの走り,走法も向くと思います。一番のキーポイントは,内面の強さでしょうね。好枠を引けたことから,同馬を軸として狙いたいです。条件は,先行内目有利馬場であることです。馬場状態を確認してくださいね。(私は当日ギリギリ参戦予定)



 外差し馬場に代わっているなら・・・・・

 08ローガンサファイヤ

 末脚勝負させたら同馬が現状では一番強いんぢゃないでしょうか。あと14ジーブラックも強いですね。


 14ジーブラックは,前走の内容を大きく評価した馬です。ただ,同馬を軸にしない理由は,

 調教映像を観ていても,幼さ全開であること。物見しながら,スタンドのほうを観ながら走っていましたよね(笑)。まぁ単走だから致し方ないかもしれませんが。ですので,軸として扱うのではなく,相手に組み入れて買いたい馬という扱いです。



 フォトパドックで◎にした11ティーハーフ,先行したい馬が外目の枠に入ったので少し割引してみました。ストークアンドレイの良い点を大きくピックアップしたのでストークを軸に狙ってみたいと思います。


 あと,重視した点は,「函館競馬滞在組有利」という点です。まだ幼い段階で無駄に輸送があるよりは,環境を替えずに調整できている馬有利という判断をしました。


 ティーハーフって名前は好きなんですけどね~ うちの次男坊の愛称は「ティーたん」なので(笑)



(2) 想定4番人気以降から軸馬を選出する場合

 


(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています



*** コメント返信 ***

edit

CM: 2
TB: 0

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2012-07