FC2ブログ

調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。

<< THANKS!! >>
フォトパドックチェックでいつもお世話になっております★ 競馬道online競馬ブックコーナー
有志でPOG大会等を行っています♪ >>> 重賞攻略会議 【重攻会】

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

フィリーズレビュー出走馬最終追い切り・調教分析2012 ~【1stSTAGE】~ 

2012/03/11 Sun.

<< 更新情報 >>

 〇 各馬コメント,追い切り評価更新(3/9 6:30)

 ※ 金曜日は飲み会のため,明日の更新はありません。(二日酔い確実なため(笑))

 〇 中山牝馬ステークス簡易版更新(3/11 6:15)

 〇 フィリーズレビュー ブログ上の軸馬更新(3/11 6:25)
 
 

 一週前追い切り情報は,こちら >>> 馬三郎タイムス (リンク張ってます。)

 オルフェーヴル、エイシンフラッシュら順調/栗東トレセンニュース


◎ フィリーズレビュー出走馬最終追い切り・調教分析2012        

アイムユアーズ
美坂単走終い馬なり54.4-39.6-25.0-11.8
一週前  :美浦南Wで6F84秒0―12秒5(馬なり)。(重)
阪神JF :栗坂単走馬なり52.3-???-25.8-13.1
阪JF一前:栗CW併せ馬馬なり99.5-82.7-67.3-52.8-39.2-12.7
ファンタ :美坂併せ馬馬なり先着51.6-38.4-25.3-12.4
函館2歳 :函館W併せ馬強め遅れ80.6-65.3-51.7-38.7-12.9

手塚きゅう舎は,一週前にしっかり調教で負荷をかけて,最終追い切りは軽く追い切る調整方法が王道。この調整方法ができているということは,順調にきていることの証でフォトパドックを見ても感じ取れる。フットワークが非常に良いですよね。力強さの中に柔らかさも感じる。身体が充実しているからこそこんなフットワーク,足取りが出せる。終いは集中して馬なりながらスパっとキレる11秒台。余力十分!時計は平凡だけど,心身ともに充実している動きを見るとおのずと評価が高くなる馬でしょう。



アイラブリリ
栗坂単走終い一杯55.4-40.9-27.5-14.3(重)
一週前  :栗東坂路で4F56秒2―14秒0(G強め)(重)

スピード感あるフットワークだが,馬場に勢いが殺されている非力なタイプ。最後はキツくなってフラついていたがそれでも最後まで頑張ろうとしていた姿勢は評価できる。今週の阪神馬場状態がパワー質が求められるのであれば割引対象。



アンチュラス
栗CW併せ馬終い一杯86.3-69.2-53.6-39.9-13.5(重)
一週前   :栗東坂路で4F56秒1―14秒2(一杯)。
阪神JF  :栗CW単走終い強め84.6-67.5-52.7-38.9-11.9
阪神JF一前:霧のため 3頭併せ終い一杯1F12.0
ファンタ  :栗CW併せ馬終い一杯80.9-65.9-51.8-38.1-11.8
ファンタ前走:栗CW併せ馬一杯先着65.3-50.3-37.2-11.9


動きだしは悪くない。最後はムチを入れられても伸びきれないほど脚があがってしまった。馬場と自身の走りがマッチしないタイプなのだろう。時計も早くないのでパワー型ではなく,非力なタイプという見立てになる。




イチオクノホシ
栗P併せ馬馬なり65.0-49.1-36.1-11.8
一週前  :栗東坂路で4F57秒6―13秒8(仕掛け)。
クイーンC:美坂3頭併せ馬なり 計測不能(稍)
クイン一前:美南P51.3―12.0(仕掛け)
阪神JF :栗P併せ馬馬なり67.5-50.2-36.7-11.9
阪JF一前:栗坂併せ馬終い一杯56.3-40.5-25.2-12.

フィールマイハート(5歳1000万)との併せ馬。相手に終始馬体を併せて内面に負荷をかける調教。終始馬なりで余裕の表情でこなす。事前に栗東入りしている点も陣営の勝負気配の高さが伺える。



エイシンキンチェム
栗坂併せ馬終い一杯53.4-39.1-???-13.4(重)
一週前   :栗東CWで5F70秒9―13秒4(一杯)。
阪神JF  :栗坂単走終い一杯52.8-38.0-24.7-12.2
阪神JF一前:栗坂52.9―12.5(一杯)
ファンタ  :栗DP併せ馬終い強め先着80.2-64.7-49.4-35.8-11.3
ファンタ前走:栗DP併せ馬終い強め先着65.4-50.6-36.8-11.4

併せた相手がついてこられず,併せ馬になっていませんね(笑)。この馬はいかにもパワー型!体型を見ても,この馬場でしっかり時計を出せている点からも頷ける。前走は京都の軽い馬場,キレ負けしたと判断して良さそう。今回は阪神替わりでパワーを求める馬場設定だったら,適性値が大きく上がる馬であると考える。馬自身も一生懸命走っています。内面も悪くないですよ。



コスモルーシー
栗P併せ馬終い一杯83.5-66.7-51.3-37.5-12.1
一週前  :栗東CWで5F73秒2―15秒4(一杯)。

うーん,動きに迫力があるわけでもないし,スピード感も感じない。飛びが大きそうな馬ですね~ポリトラックでしっかり追ってこの時計というのも少々甘い。(CWなら評価できますが。)馬体の線も細いタイプでパワー型ではないことは明白。先週の馬場傾向を考えると,割引き対象でしょうか。



サトノジョリー
栗P併せ馬馬なり81.5-65.9-52.4-38.7-13.0
一週前  :栗東坂路で4F58秒3―14秒7(馬なり)。

3頭併せを試みようとしたフォーメーションだったように見えるが,3頭併せの形に持ち込めなかった同馬。結局,馬なりで流して終了。ポリトラック追いとしても平凡な時計でしっかり内面に負荷がかかったわけではない。



ビウイッチアス
美坂単走馬なり49.4-36.6-24.8-13.1
一週前  :美浦坂路で4F49秒3―12秒3(馬なり)。

ファンタジーステークスでもそうだったが,楽に好時計が出せるタイプ。ただ終いは武騎手が乗っていることもあるので12秒台が欲しかったかな。スピードもあるがパワーもありそうなガッチリとした馬体。今の阪神の舞台に適性がありそうと感じる。



ファインチョイス
栗P単走終い強め80.9-65.1-51.0-37.0-12.0
一週前  :栗東DPで6F81秒2―11秒3(仕掛け)。
阪神JF :栗CW併せ馬終い一杯83.7-68.0-52.9-38.4-11.7
阪JF一前:栗CW併せ馬終い一杯 モヤのため1F12.0
ファンタ :栗CW単走馬なり68.7-53.3-39.2-11.9
函館2歳 :函館W併せ馬馬なり先着68.2-52.8-38.3-12.3

いつも調教みると私の好きなタイプ(闘争心が強そうで身体能力も高そう)で高評価をあげたくなる馬。1400mという舞台は明らかにあっており,洋芝をこなしてきた馬なので今の阪神適性も十分に対応できる。ただ,もっと良い調教ができるはずだけどな~と思う部分はある。そのくらい期待している馬です。



プレノタート
栗CW単走終い強め86.8-69.7-55.3-41.3-13.1
一週前  :
クイーンC:栗坂単走終い一杯56.5-41.5-28.0-14.5(重)
阪神JF :栗坂単走馬なり55.6-40.0-26.2-13.1
阪JF一前:栗CW85.8-69.1-53.6-39.2-11.5(一杯)


時計は平凡だけど,最後までしっかりと脚を伸ばしていた。いつも坂路追いの馬だが,今回はコース追い。前走も馬場が重いなかで坂路追いだったがキビキビとした走りでスピード感があった馬。重い馬場設定では時計はでないが,芝適性の高さが伺える内容だった。先週は阪神コースは外伸び馬場。同馬も外に出してしっかり伸びて来そうなイメージを感じさせる。ちなみに,チューリップ賞のフォトパドックに掲載されていた馬で,こちらにまわったということは相手関係を見て確実に権利を得たいため。勝負気配は感じられる。ただ,マイルのペースを教え込み,溜めを作れるようになりつつあったタイミングで1400mを使ってくるというのは,将来を考えるとマイナスかな。今回は問題ないだろうが。




ラシンティランテ
栗P併せ馬終い強め78.9-63.5-50.5-37.7-11.6
一週前  :栗東DPで6F81秒5―11秒1(一杯)。
フェアリー:栗坂併せ馬終い一杯53.4-???-???-13.1
フェア一前:栗坂単走終い強め53.2-???-25.3-12.8
阪神JF :栗坂併せ馬馬なり53.9-38.9-25.8-12.8


長めを速い時計で走り切る。一杯に追ったわけではなく,楽に馬に任せる形の併せ馬でこの時計を出せたという点が◎だし,最後,後ろからスっと動いてしっかりと前に出た。前に出るときの表情も悪くないですね!本番に向けてよいイメージを馬に与えられた感じですね。



レッドクラウディア
栗坂単走終い一杯54.9-40.2-26.9-13.7
一週前  :栗東坂路で4F54秒9―13秒7(一杯)。

実は個人的に応援している馬(笑)。アダムスピークなどと併せ馬を行うくらいの馬で,厩舎としては評価の高い馬でしょう。石坂厩舎は良い馬が集まっていますよね~ライバルがいたほうが馬は育ちます!同馬はパワーおある馬で楽に坂路で好時計を出せるタイプ。アダムスピークよりも調教だったら良く見せます。だから,ダート適性が高いのでしょうね。芝はまったくダメという訳ではない。むしろ今の阪神馬場だったら適応できる可能性は高い。




☆ 追い切り評価 ☆

A+ アイムユアーズ
  
A  イチオクノホシ 

B+ ラシンティランテ,レッドクラウディア,プレノタート,ビウイッチアス,エイシンキンチェム

B  ファインチョイス
 
( 補 足 )

 アイムユアーズは,横の比較で文句なしにA+評価。人気になりにくい同馬もこのメンバーだったら一番人気でしょうね。

 単勝2倍台から3.5倍のレンジで買いたい馬。それ以上のオッズだと,一番人気としては信頼が置けない可能性がある。(3~5番人気で買うのがベストなんですけど)

 イチオクノホシは,前走の時点で馬が仕上がっており,今回も栗東留学で意欲的な追い切り内容を素直に評価。次よりもここでのアドバンテージが高いと判断しての評価。

 ラシンティランテは,限りなくA評価に近いB+評価。A評価にしてもよいくらいだが,ここは敢えてB+評価に留めた。(なんとなく(笑))

 レッドクラウディアは調教駆けするタイプでもあるのでこの評価で致し方なし。内面は凄いまじめで一生懸命走る馬。前走も距離が長かった中で良く頑張ったというコメントが出されており,本質は,このくらいの距離のほうが合っている可能性がある。パワーのある馬なので,今週の阪神馬場次第では面白い存在。

 プレノタートは,フォトパドック(チューリップ賞で掲載)でも評価した馬で,意欲的なコース追いを評価した。

 ビウイッチアスは,調教駆けする馬であり,高評価は必然。フォトパドックの姿も素晴らしい馬。パワーも兼ね備える馬で適性値も高そう。

 エイシンキンチェムもビウイッチアスに同じ。

 ファインチョイスは,B+評価にしようか迷ったが,人気先行しやすい馬でフォトパドックも素晴らしいとは言えるものではなかったため,敢えてB評価に留めた。3連系馬券を買う人は,ヒモで押さえたほうが無難かな。1400mの適性値は高い馬なので。(一週前の映像が観れたなら上位評価に行く可能性はありますね。)
 
 
 最終的に枠順と馬場設定を確認しての結論になるでしょうが,私の中ではアイムユアーズの軸はほぼ確定しています。


無題

無題1

↑ とりあえず作りましたが,精査する時間がないので解説はありません^^;





☆ 想定1番人気馬診断 

 04アイムユアーズ

 うーん!朝6時現在で単勝4.0倍かぁ~。。。。中途半端に買われている点が気に入らないなぁ。



★ ブログ上の軸馬

(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 04アイムユアーズ

 適性は桜花賞よりここにある。しかしながら,微妙なオッズが勝負する気を妨げる・・・・・。



(2) 想定4番人気以降から軸馬を選出する場合

 05ビウイッチアス

 同馬もパワー型であり,レース適性がドンピシャだと睨んでいる馬。一週前調教は素晴らしい時計ですね。最終追い切りも悪くはないですが。一週前追い切りを最終追い切りでやっていたら,おそらくA評価でしたね。フォトパドックの馬体も実が入り切って素晴らしい。デキの良さは線で繋がる馬なので,こちらを軸にしても申し分ない。あとは,鞍上(武騎手)との相性次第。

 ファインチョイスも一気に人気落ちましたね!この人気だったら買いたくなる・・・・・・・。この馬は基本的に強いですよ。




(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています



*** コメント返信 ***

sponsor links

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

中山牝馬ステークス出走馬最終追い切り・調教分析(簡易版) ~【1stSTAGE】~ 

2012/03/11 Sun.

◎ 中山牝馬ステークス出走馬最終追い切り・調教分析(簡易版)

☆ 追い切り評価 ☆

A+ 13コスモネモシン

A  02アカンサス,12レディアルバローザ,15ホエールキャプチャ

B+ 10ブロードストリート,06アプリコットフィズ,14ドナウブルー

B  08スピードリッパー、01マイネイサベル,07オールザットジャズ


( 補 足 )

 中山記念と同じコース。スタートしてすぐにコーナーに差し掛かるため,コーナリングしながらもポジショニング争いが発生すると,ダラダラとラップの中盤に緩みのないラップで流れることになる。

 スムーズに先手を奪うか,それなりのポジションを狙いたい場合は,内~中枠が欲しいというのが正直なところ。


 今回のA+評価馬は,13コスモネモシン

 明らかに一叩きしてフォトパドックも調教気配も変わってきた馬。躍動感のある動きは素晴らしいもので,もし映像を観れるのであれば,見て頂きたい。時計では評価はできない内容です。ただ,問題は,外目過ぎる枠順ですね。


 一方で02アカンサスは良い枠に入れた。

 前走強い内容で勝ったときも1枠で,内からスルスルと差してきたもの。外にぶん回してという形ではなく,同馬はイン差し馬。道中うまくポケットに入って,伸びてくることができれば好走確率は高い。中山記念で言えばフェデラリストと同じ競馬。ただ,問題なのは,内目の馬場が大分痛んできているという点。当日レースで,内有利馬場である!と判断できれば,同馬から買いに入るのも一つの選択肢。


 12レディアルバローザ

 またしても,外目の枠を引く。同馬は前走後注目していた仕込み馬。ただ,条件はさほど好転していない^^;
 仕上がり面については問題ない。乗りなれた福永騎手替わりも良いだろう。できれば,ポケットに入れる,もしくは,スムーズにポジショニングできる1~4枠に入りたかった。


 
 15ホエールキャプチャー

 遂に池添騎手が手放した。昨年まで(クラシック)という契約だったのか,手放したのか。道悪こなせ,エリザベス女王杯では見せ場たっぷりだった同馬が,単勝4.9倍の1番人気,普通に考えるなら,単勝2倍台だと個人的に思うのだが。このオッズ配列の時点で,個人的には軸にはできません。(おそらく大外枠にはいったことが単勝に買いが入らない理由では)

 調教については,いつもどおり鬼時計を連発。特に割り引く内容ではないのでこの評価。あと当日の馬体重に注意したい。



 10ブロードストリート
 
 ラファエロさんのブログでしっかり分析されていますね!なるほど~です!仕上がりに関してはまさしく良い!感じです。機動性が足りない点はやはりマイナス材料かもしれません。鞍上も含めて。



 06アプリコットフィズ

 正直言って,京成杯オータムハンデや富士Sの追い切りの感じのほうが良かったです。それでも悪いという訳ではない馬。枠順も良い配置だし,道悪もこなせる。牡馬と混ざっても勝ち負けできている。買い目からは外せない馬ではあります。


 
 14ドナウブルー

 京都専用機の可能性が高い馬。ディープ産駒は,京都の鬼が多い。それでも調教はしっかりとしたフットワークで前へ前へという推進力を感じさせています。仕上がり面については良さそうです。飛びが大きいので,道悪はマイナスだし,パワーがあるという馬ではないので,坂もプラスにはならないでしょう。仕上がりの良さでどこまでいけるか。



 08スピードリッパー

 藤沢流はなかなかジャッジが難しい。内面に刺激を受けて負けん気を出していた点を評価

 

 01マイネイサベル

 飛びを見る限り,大箱コース向き。なのでこの舞台では買えない存在だが,仕上がりに関しては上々。次走に繋げるための調教レースの可能性はある。



 07オールザットジャズ

 前走はパドックで凄い気合いを表に出していた馬。今,充実期に入ろうとしている馬の可能性が高い。調教も3頭併せで内面に良い負荷を受けていました。 


 
 大体,現時点で頭の中に思い描いていることを書き出しました。

 
 13コスモネモシンが,中~内枠配置だったらなぁ~勝負レースでした。


 自分の中では,内馬場有利と判定するなら02アカンサス

 外伸び有利と判断するなら13コスモネモシン

 ですかね。ヒモ荒れ狙いは,12レディアルバローザ(でも枠が微妙)


 キャプチャーは堅実で頑張って3着きたら堅いレースになる可能性もありますが,こなかったら面白いですね。


 キャプチャーは外枠配置なので,枠的有利を受けている馬が,同馬より上位入選の可能性は高いか。

 

☆ 想定1番人気馬診断 

 15ホエールキャプチャ


★ ブログ上の軸馬

(1) 想定1~3番人気から軸馬を選出する場合

 06アプリコットフィズ

 枠的な有利性からの消去法。私は軸にはしませんが^^; 


(2) 想定4番人気以降から軸馬を選出する場合

 13コスモネモシン

 前走からの上昇度が凄まじい。



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************


= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています

sponsor links

edit

CM: 0
TB: 0

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2012-03