調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】中山記念,阪急杯出走馬フォトパドック診断2012 

2012/02/21 Tue.


 自信喪失気味ですが,頑張ります(笑)

 先週は,フォトパドック評価馬で2-3-4着確保。まずまずだったのではないでしょうか。


◎ 中山記念出走馬フォトパドック診断2012


エイシンアポロン

太く見せるタイプだが,マイルチャンピオンシップと比べても明らかに胴まわりに肉付きが多い。筋肉の張りは悪くないが,休み明けレベルの身体つき。まぁ中山記念が目標ではないので,先を見据えた仕上げ具合といったところ。



ダイワファルコン

ジャンポケ産駒だけあってこんな馬体で出るんだなぁと思った今日この頃(遅い?(笑))馬体の全体のシルエットがジャガーメイルと似ているなぁと思ったので。ダイワメジャーの近親だと聞いていたが,全然違う馬体構成だよね(笑)
皮膚が薄く,後躯の筋肉に非常にメリハリがある状態!一言に中山金杯以上で今まさにピークにある状態と言って過言ではない!



トゥザグローリー

馬体からいかにも良血といった雰囲気を出している。良い意味で前走時同様の状態で非常に良いデキ。



フィフスペトル

この馬はいつもフォトパドックで評価する好馬体。休み明けレベルも筋肉のメリハリは素晴らしい!



フェデラリスト

線の細い馬であまり見栄えのしないタイプでなかなか私の好みではないから上に挙げられないかわいそうなタイプ(笑)
前走時と少し皮膚が厚くなったかな?毛艶は前走のほうが良く見えたが,悪くはない。前走時同様のデキにはある。



リアルインパクト

マイルチャンピオンシップと比べると更に馬体がパワーアップしてきたように見える。明らかにパワー型の馬体。休み明けのレベルとしては仕上げレベルが相当高い。即戦える状態にあると読む。



レッドデイヴィス

もっともっと良くなりそうな馬体なのでは?というのが個人的な感想。有馬記念の馬体を見てもね。でもこれで結果を出し続けている馬なので問題はないのだろう。調教の動きで好不調がわかる馬なのでそちらで取捨するタイプの馬。




<< 総 評 >>


 今年ははっきり言ってレベルが高いです!


 ◎ダイワファルコン
 ◎トゥザグローリー
 〇リアルインパクト
 △フィフスペトル



 あえてこの4頭までとして挙げときます。

 上に載らなかった馬は悪いという訳ではありません。強弱をつけるとしたらという意味での落としです。

 そのくらい,レベルが高いです。




◎ 阪急杯出走馬フォトパドック診断2012


エーシンリジル

うーん!夏の良い頃に比べると,馬体に迫力が足りないような気が。。。。



オセアニアボス

初見。もう少し絞れてのいいかなぁ?というイメージは残るが,好馬体。先週はグランプリボスを調教であおっていた馬。



ガルボ

久しぶりに見るなぁ~!張りがあって好馬体で好調キープといったところかな。



サンカルロ

久々ながらもすぐ実力を出せる仕上げレベルにある馬体。



トウカイミステリー

冬毛が目立つ。仕上げレベルとしては低い。



マルカフェニックス

この馬体バランスを見ると,もっと後躯に強さが欲しいなぁというのが理想。若干重そうにも感じる。



◎ 阪急杯出走馬フォトパドック診断2012


 中山記念に比べると,質が落ちますね。

 ◎サンカルロ
 〇ガルボ
 ▲オセアニアボス



 こんな感じで良いでしょう。

 
 追い切りをしっかり見て,見極めたいですね!


 前走の敗因がはっきりしているオセアニアボスの巻き返しに期待したいところですが。(人気にならなければ) 

edit

CM: 1
TB: 0

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2012-02