調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: PRACTICE 【 複トレ 】

【複トレ】2011.12.17~18複トレ開催のお知らせ & ブログ更新情報 

2011/12/17 Sat.

(連絡事項)

複トレ111217開始時点

111217途中経過

【 複トレ 】に関するコメントは,専用掲示板にお願いします!

  >>> 複トレ専用掲示板は こちら !!

(12/17 6:30)

 〇 阪神カップ追い切り記事UPしました。

 〇 コメント返信更新しました。
  → 【 コメント返信 】12月第3週 コメント返信用記事はこちら 

 〇 ラファエロさんのブログ「 ラップ,血統,時々私 」が創設されました!応援よろしくお願いします!個人的にはこれからたくさんお世話になる予定です!(笑)

(12/18 6:30)

 〇 朝日杯FS最終追い切り評価等更新しました。

 〇 コメント返信更新しました。
  → 【 コメント返信 】12月第3週 コメント返信用記事はこちら


 < 愛知杯について >
 
 記事を作ろうと思っていましたが時間ないのでこの場で簡単に。

 08アスカトップレディ(軸馬) 
 時計では良さはわかりませんが,ブレずにしっかり真っ直ぐ駆け上がる内容,馬の表情何一つとっても素晴らしい内容。完全に本格化してきました。前走のレースを観るとおりです。前走は一杯に追って52.5秒,今回は馬なりで53.0秒。覚醒しています。

 04ブロードストリート
 今回はコース追い。この馬も昨年からそうだったけど,ズブくなってきたよね~調教ではいかにも走らされている感じ。

 09ミクロコスモス
 角居厩舎の3頭併せ。馬群の真ん中に入れられて最後伸びるかな?と思わせたところで両者に前を譲る。喰らい付かない。まぁ相手が誰だったかによるけど,正直喰らい付いて欲しかったなというのが本音。

 12フミノイマージン
 エリ女で仕上げきったので今回の最終追い切りは軽め。いい意味の平行線かな。

 13レーヴディソール
 強いのはわかっているが,追い切りみる感じは「隙」もありそう。最後末はビッシリ11秒台出そうな気配にも関わらず12秒台。エリ女の最終追い切りのほうが良く見えたけどな。この馬消えたら,配当爆発するね!

 14オウケンサクラ
 いつも楽に好時計を出す身体能力の高さがあるが,精神的に競馬をやめるようになってしまった。もう繁殖行きがオススメ。

 15ワルキューレ
 映像が途中からしかないが,楽に好時計をマーク。エリ女は圧巻。しぶとさが身上!このハンデなら侮れないですよね。

 16シースナイプ
 馬なりで末がキレにキレた!こーゆー追い切りできるようになってきたら,大成してくると個人的には思っている。印は薄いけど,穴で押さえることを勧める。


 ハンデ,デキを考慮すると,08アスカトップレディに白羽の矢が立つ!

 個人的には大荒れをレンジに熱いレースです!今週は面白いレースが多くていいですね!

 阪神カップ!獲りたかった(涙)


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


 → 【 複トレ 】に関する記事一覧 


 ☆ 複トレ 途中参加歓迎です ☆


edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

朝日杯フューチュリティステークス(朝日FS)出走馬最終追い切り・調教分析2011 ~【 1stSTAGE 】~  

2011/12/17 Sat.

一週前追い切り情報は,こちら >>> 馬三郎タイムス (リンク張ってます。)
             

お疲れ様です!しっちぃ☆です!


今週は3重賞!まずは朝日杯FSに力点を置いて更新していきたいと思います。


なお,JRAレーシングビュアーに追い切り映像がない馬はフォローできませんのであしからず。



◎ 朝日杯フューチュリティステークス(朝日FS)出走馬最終追い切り・調教分析2011



アルフレード
美坂併せ馬終い強め51.9-37.6-24.3-11.7
一週前  :美南W併せ馬馬なり67.3-52.4-38.7-12.5(稍重)

坂路でエチゴイチエ(古馬1000万下)との併せ馬。エチゴイチエは春先に期待のかかった素質馬。その馬相手に互角の併入,そして最後は余力たっぷりに前に出る。終い強めといってもたいした追ってませんね。ずっと併走状態にいて気合いを付けて前に行かせたという感じです。馬の内面はしっかりと集中しており,走る方向に前を向いている。この心身状態ならレースに行って好結果を残せるはず。期待したい1頭です。



クラレント
栗坂併せ馬終い一杯53.1-39.2-26.6-13.8
一週前 :栗坂併せ馬終い一杯53.0-38.5-25.4-12.8
東スポ :栗坂併せ馬終い気合い付けのみ54.0-39.7-26.3-13.3
デイリー:栗坂併せ馬終い一杯53.0-39.5-26.4-13.5

坂路でレッドブレイゾン(2歳新馬)との併せ馬。しっかり芯がぶれずに前足をあげて力強く走れていたが,やはり坂路の最後でキツくなってよれるところを見せたり,余力がなくなり気味になってフィニッシュ。デビュー前の新馬に遅れた事実もあまり好材料ではない。小牧騎手のコメントでは,問題ないと発言しているが,正直,53秒に壁を越えようと難易度を上げた追い切りを消化しきれなかったと私は感じる。デイリー杯2歳Sは京都で平坦馬場だったが,今回は中山。急坂で末脚が鈍る可能性も視野に入れたい。状態面は悪くはない。それはフォトパドックが示す通り。



サドンストーム
栗坂単走終い一杯52.7-38.4-25.3-12.7
一週前 :栗坂52.5―13.0(馬なり)
京王杯 :栗坂54.8-39.3-25.4-12.2(馬なり)

坂路単走追いで回転の良く力強いフットワークで最後まで集中して走り切る。体型,走法などを総合すると,最終的な適距離レンジは1200~1400mだろう。現時点ではデキの良さ,完成度で好走して不思議ではない。内面もしっかりと走りに集中している。心身ともに状態は良いレベル。



ジョウノバッカス
栗坂併せ馬終い一杯???-???-26.0-13.6

併せ馬(パートナー不明)で完全に遅れる。馬自身も追い切りに集中していないし,坂路の馬場状態もいい状態で走りやすいのに最後もバタバタ。G1で戦うには好材料は乏しい。



スノードン
栗坂単走終い一杯53.2-38.8-25.7-12.7
一週前 :栗坂52.8―13.2(一杯)

思っていたイメージより悪くないですね!むしろ良い。単走ながらこの馬なりにしっかり走り切っており,時計もこの馬体でこれだけ出せれば,上々。馬体は薄いタイプで「パワー」という適性が低いタイプとみる。中山,阪神コースよりも,平坦な京都や,じっくりと乗れる東京や新潟コースに適性を持っていそう。一番理想なのは京都か新潟かな。馬の内面は悪くないですよ。一生懸命頑張ろうとしている。能力を出し切れる精神状態にはあるようには見える。



ダローネガ
栗坂単走終い一杯53.2-39.3-26.1-12.8
一週前 :栗坂単走終い一杯52.7-38.3-25.4-13.0
デイリー:栗坂併せ馬一杯52.1-37.9-24.9-12.6
新潟2歳:栗坂併せ馬終い一杯54.8-39.2-24.8-12.3

最終追い切りは単走か・・・・個人的には不満。この馬のセールスポイントは,並んでから絶対抜かせない勝負根性。いつも追い切りでは格上と併せ馬で一歩も引かない,喰らい付く追い切りを消化していたはず。今回は一週前追い切りも最終追い切りも単走追い。馬体を合わせて馬の競争に対する内面をしっかり確認したかっただけに残念。動きに関しては,一週前追い切り時よりは良化している。ただし,時計を見てわかるとおり,デイリー杯のほうが明らかにデキが良かった。万全の状態での出走ではないと酷評させて頂く。(フォトパドックの伏線も考慮)

※一つの考え方で,あえて併せ馬をしないで「飢え」を作り,本番で全開させるという見方もあるが,私は良い方向には考えられずらい。



トウケイヘイロー
栗CW併せ馬馬なり79.1-63.4-49.3-37.0-12.8
一週前 :栗CW単走終い強め82.0-66.2-52.0-39.3-12.8

早いラップで長めを馬なりで好時計を叩きだす。併せた相手(パートナー不明)に最後並んで前に出ようとするが,ラスト1ハロンで離されてしまった。ここで気持ちを前に出して喰らい付いてフィニッシュしていれば最高の追い切りでした。この時計を馬なりで走れるということは身体能力が高い証拠。身体の仕上がり状態は良いレベル。




ネオバンクル
栗坂併せ馬終い気合い付け52.0-38.5-???-13.1
一週前 :栗坂52.3―13.3(一杯)
京王杯 :栗坂併せ馬一杯51.9-38.3-15.7-13.3

ダート血統だけにパワーがあるのか併せ馬で楽に好時計。併せた相手はビシビシムチを入れられている中でこちらはハミをしっかりかけて気合いを付けた程度の追い方。相手に先着を許したが,先着させてあげたという表現が妥当。京王杯の追い切りはムチをガンガン入れられてなんとか動かしたというもの。今回は自分から楽に走ってこの時計という内容。明らかにデキは急上昇にある馬である。



ヒシワイルド
栗坂併せ馬馬なり56.6-40.9-26.3-12.5
一週前 :栗坂54.0―12.9(一杯)

仕掛けてからの瞬間の反応は良かった。しかしながらG1で勝ち負けする負荷はかけきれていないので強調材料に乏しい。



マイネルロブスト
美南W単走馬なり69.2-53.7-38.8-12.5(稍重)
一週前 :美南W併せ馬終い一杯67.3-51.4-37.1-12.6(稍重)
東スポ杯:美南W併せ馬終い一杯65.9-51.3-37.5-13.2

前走は最終追い切りでビッシリ追ったが,それの影響か思いっきり引っかかってしまった可能性が高いと調教師談。今回は一週前追い切りでビッシリ追って,最終追い切りは流すパターンに戻してきた。時計は平凡だが,走ることに対して気持ちがしっかりと乗っている。これはいい状態で出走できそう。



マコトリヴァーサル
栗坂併せ馬53.6-???-26.0-13.2
一週前 :栗坂54.3―12.4(G強め)
デイリー:栗坂併せ馬終い一杯52.2-37.5-24.9-12.9
小倉2歳:栗坂併せ馬終い一杯53.0-38.4-24.9-12.5
新馬  :栗坂併せ馬馬なり(良)53.9-39.7-26.4-13.4

うーん,もうはやズブくなってきたというか,精神面が堅くなってきた(競馬に飽きてきた)イメージ。併せ馬で先着を許すし(負けん気を出さない点が問題),時計も出せなくなってきた。馬体から本質は短距離,しかもダートのほうがよいだろう。ここで結果を出す資質は感じない。



レオアクティブ
美南P単走馬なり70.7-54.8-39.3-12.3
一週前 :美南P併せ馬馬なり63.5-49.6-37.2-12.8
京王杯 :美南P併せ馬馬なり66.0-51.4-37.7-12.2

単走で終いを伸ばす内容。フットワークは軽く,いかにも「切れ味」を感じさせる走り。パワーという面では物足りなさを感じる。馬なり調整ばかりなので,体力勝負になって追い比べになったとき,馬群に沈むイメージ。ダローネガのようなパワー&根性とはまた違った質を持つタイプ。レースが自分型にハマると強いパフォーマンスを示すタイプか。掲示板を外すケースまで考えられるタイプ。



ローレルブレット
栗坂単走馬なり52.4-37.9-25.2-12.7

ローテは厳しいが,馬自体は集中しており,単走ながら楽に52秒台。これは侮れないです。具合は本当に良さそう。



ショウナンラムジ
栗CW併せ馬終い強め95.9-80.4-65.7-51.4-38.4-12.8

3歳500万下カネトシリープインとの併せ馬。長めを追って好時計をマーク。内を回った分直線抜け出したが,1頭になっても集中して走れている点は良い。最後はパートナーに差されてしまったが,内容としては悪くない。平均ペース型でスローペースの瞬発力戦は向かないだろう。完成度という点でも横の比較をすると若干足りない。中距離型。



ハクサンムーン
栗坂併せ馬馬なり52.8-38.7-25.5-12.7

いやーいい馬が抽選通りましたね!併せたパートナーのほうに顔を向けて遊びながら走っているように見えるのだが,脚取りは力強く,馬なりで楽に好時計。これはダークホースですね!アドマイヤムーン産駒なのかな?産駒の良さ(走りに瞬発力のありそうな力強さ)も垣間見えます。



☆ 追い切り評価 ☆


A+ 03アルフレード

A  04マイネルロブスト

B+ 01サドンストーム,07クラレント,02ローレルブレッド,13ハクサンムーン

B  14ヒシワイルド,05ネオヴァンクル,16ダローネガ,12トウケイヘイロー 


( 補 足 )

 阪神JFでも「デキ=完成度」で狙ったとおり,ここでも同じロジックで狙いを立てる! 


 軸馬は,04マイネルロブスト


 フォトパドック,一週前追い切り,最終追い切りと週中分析を進めてきたが,線で繋げると,同馬と03アルフレードの評価が高くなるのは容易にわかるだろう。


 ポイントは,「キャリアの多さ」と「評価に対する人気の低さ」である。特に後者。


 自分の中では,03アルフレードとさほど差がない。04マイネルロブストは札幌2歳Sのときから軸にしているし,長く見つめてきている馬。


 前走は完全に度外視でいいレース。調整も直前に一杯にやったせいか,レースでは引っかかってしまったと調教師も語っていた。今回は,その点を考慮して調整している。


 札幌2歳Sでもなかなか味のある競馬をしていたし,この重賞経験は,ここに繋がるものと見る。

 
 肝心なデキですが,走っている姿を見ても,ポジティブというか,前向きな気持ちが強く,良い精神状態にあると感じる。前走の大敗が嘘のような状態である。これがもっと強く出過ぎると,また「引っかかる」恐れがある。イレ込んでいないか,返し馬を落ち着いてこなしているか,しっかり見てから最終的に馬券に評価することを強く勧める!


 もちろん,03アルフレードも素晴らしい!

 
 一週前は古馬OPのヂュアルスウォードを煽って手応え抜群に先着,最終追い切りは,坂路で余力たっぷりに最後仕掛けてもう一伸び!この馬も相当,内面が充実している。


 好走条件は「スムーズな競馬ができること!」に限る。馬体が大きいので,一瞬のキレよりは負けるのではと見ている。自分の仕掛けたいタイミングでスムーズに仕掛けて進んでいければ,勝ち負けはできる馬。その点だけが内枠だけにきになるところ。

 
 阪神カップも内馬場にひしめきあってひどかったね。軸馬06オセアニアボスは運が無かったなぁ。イン差しを鞍上は選んでしまった。外差しを選んだフラガラッハが3着。こーゆー展開になるなんて読めなかった^^;


 サンカルロ軸にして,相手にグランプリボス拾えていたら獲れていた馬券か。いやー獲りたかった!!悔しい!!


 あ!話ズレましたね(笑)。「デキ」という面からは,この2頭を推奨。ブログ的に軸馬は,04マイネルロブストで行きます。朝日杯は,マイネルでも勝てる重賞ですからね!今年はメンバーが薄すぎる!



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************



☆ 最終追い切り分析からの実績集計(3連複フォーメション)

フォメ1 軸馬(A+又はA評価馬から決定,日曜朝までに人気ブログランキングコメント欄で発表。)

フォメ2 A+,A,B+評価馬

フォメ3 A+,A,B+,B評価馬 



= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています☆

edit

CM: 1
TB: 0

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2011-12