調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

天皇賞秋出走馬最終追い切り分析 Part2 ~ 【 1stSTAGE 】 ~ 

2011/10/29 Sat.



お疲れ様です!しっちぃ☆です!



金曜日から長男が体調を崩してしっかり看病してまして,スワンSについてはアウトプットする時間がなく、、、、、。



個人的には,パドックを見て,1番人気リディルが本気だな!内枠の利もある!と感じて,軸指名。



相手に追い切りでグランプリボスを子供扱いにする「05オセアニアボス」を指名し,難なく3連複は頂きました。



しかし,反省すべきは,ジョーカプチーノの評価。追い切りの感じが以前と変わり,「難しい馬にナッテキタゾ!消えてもおかしくない!」



と軽視してしまったばっかりに,薄くしかゲットできず。



ジョーカプチーノはもともとマイルでも走りきるG1級の身体能力の持ち主。パドックでも艶やかに光ってました。



また,「苦 → 楽」のスイッチ変更で距離延長が生き,楽に先手を奪って気持ちよさそうに走っていましたね。あの形になったらジョーカプチーノは強いですよね。リディルも良く差しました。本気仕上げでした。心身共に素晴らしいと感じられるパドックでした。




さて,時間があるので,もう少し掘り下げて天皇賞秋出走馬を解析していきたいと思いまして,ブログを開いたところでございます。




私の中で迷っている馬は,「 04エイシンフラッシュ 」



ポイントは,「休み明けで走れるデキにあるのか?」というところ。



ローズキングダムより人気がある?!というのが正直気に入らない。(宝塚記念の成績で上に見られているのか?)



人気ブログランキング1位の小宮城さんのオーナサイダーブログでエイシンフラッシュを取り上げていたので,「お!注目しているね!」と少し気になりました。



そちらでは,激仕上げだった「ダービー出走時」と今回の比較が行われていました。
 → http://sl65amg.blog32.fc2.com/blog-entry-1490.html



JC(8着)栗CW併せ馬馬なり(良)85.7-69.4-54.3-39.0-11.7
 → 神戸新聞杯以来。内から併せる。馬なりで突き抜ける。

(内田)道中は楽だった。最後はかわされたが久々だったからね。



有馬(7着)栗CW併せ馬終い一杯(不良)82.3-65.7-50.4-36.7-11.7
 → 内から併せる。不良馬場でこの時計は凄い。この時はデキは半端なく良かった。

内田は「遅れて内に入れる作戦だった」と道中はブエナビスタをマークする形。直線もブエナの後方から伸びかけたものの、最後は差を広げられた。内田は「思ったほどはじけなかった。でも、惨敗したわけじゃないし、まだまだこれから」と巻き返しを誓った。

 ↑ 内に入れてスムーズに外に出せなかった結果,仕掛けが遅れた。ブエナと同じタイミングだったら3着はあったかも。それだけのデキにはあった。


<< 年が明けて >>


大阪杯(3着)栗CW併せ馬馬なり(良)86.1-69.2-54.0-39.3-12.2
 → しっかり抑えながらの追い切り。馬の気持ちが全面に出ており内面はいい状態。時計面から追い切り強度は軽く,8分仕上がり。

天皇賞春(2着)栗CW併せ馬馬なり(稍)84.2-67.6-52.2-37.7-11.6
 → 明らかに大阪杯以上の気配。時計からも追い切りの強度を上げ,しっかり馬も応えた内容。

宝塚記念(3着):栗CW併せ馬馬なり(良)81.9-66.6-51.5-38.2-11.8
 → 馬なりで素晴らしい時計&追い切り内容。ただ,1週前に仕上がり過ぎていただけあって,下降線か?という不安がパドックを見て思った。(買ったけど)。レースは,内がパックリ空いてくれて「ラッキー」レースだったと思う。レースぶりとしては,ローズキングダムのように積極策をとったら3着はなかったかもしれない。


<< 今回の追い切り >>
栗CW併せ馬終い一杯(良)81.4-65.4-50.6-36.8-11.6
一週前 :栗CW6F81秒4―11秒9(一杯)


 時計を比較すると,JCの最終追い切りよりはしっかり追って時計も出ているので同じ休み明けでも今回のほうが上と見て良いだろう。有馬記念の仕上げ時計と比べても,馬場差はあるが,遜色ない。



<< 結論 >>

 このあとJC,有馬記念と連戦の予定とのことなので,賞金的にもピークは「JC」に持ってくるだろう。しかしながら,今回でもそれなりにデキは良いと判断して良い。

 内枠で脚を溜めて,直線でぶちかます乗り方されると突き抜ける(ダービーの再現)。追い切りでも内目から併せているように,大外をぶん回して差す馬というよりは,内差しをイメージさせる。

 内枠に入った以上,アイシンフラッシュは「買い」で良い!




と,自分の頭の中を今,整理しました(笑)。




 あと,せっかくなんで,もう1ネタ。



 昨年のJC後のペルーサに跨った安藤勝巳騎手のコメント


 安藤勝は「我慢していたんだが徐々に力が入って体が固まった。態勢を立て直しているうちに前に入られ、あの位置で腹をくくるしかなくて…」と無念の表情。それでも「直線も真っすぐに脚を伸ばせていないのに、この差だからね。本当に走る。ケガさえなければ来年はG1をポンポン勝てる馬になる」と今後の飛躍を約束していた。





 追い切りの感じから確実に一段と成長しています。安藤勝巳騎手の予言どおりの年となるか?




 私は,ロ-ズキングダム,ペルーサ,エイシンフラッシュに対して熱く注目しています!!
(あと,ダークシャドウ,ジャガーメイル,これにブエナビスタを絡めて買う予定。あとはどう買うかだなぁ。)




 今年一番の大勝負に出る予定です☆




*** コメント返信 ***

> みーさん

 みーさん!お疲れ様です!

 totoさんと被ったんですね!これはあるかも!?

 ブエナビスタの取捨の結論は,パドックと返し馬まで先延ばしです。最低でも「押さえ」は買います。強弱をどうするかですね。軸にはしません。

 外人ジョッキーを用意した馬は素直に評価しなければなりません。昨年の有馬記念も1-2-3着外人騎手。。。。

 ペルーサは,「虎視眈々」という感じです。思ったより人気ですね。このくらいの人気のほうが思い切った騎乗がしやすいでしょう。横山典弘さんがしっかり狙ってきそうなイメージです。

 エイシンフラッシュもルメール乗せてきたということはある程度「勝負」掛かりはあるということですね。

 デキは断然ローズキングダムだと思います。やっぱり一度叩いた上積みは相当大きいです。あと距離短縮もいい方向に出るはずです。叩き合いになったらこのローテが生きるはず。期待したい軸馬です!あとはパドックで確認してですね。想定では2番人気でしたが,有り難いことに5番人気!凄い嬉しいですね!ウフフ☆

 あとは素直にアーネストリーに飛んでもらう必要があります。昨年よりレベルが高いので,昨年と同じレースぶりでしたら5着くらいに沈むと見ています。宝塚記念が相当強い勝ち方&オールカマーも圧勝と馬柱的には買われやすいですから,うまくカモりたい気持ちで一杯です。(逆にカモられたらどうしよう(笑))

 まぁ,凡走して有馬記念で熱く狙いたい馬であります。

 3連複3点勝負!!それでも迷ってしまいますね!

 明日はしっかりお互いに的中報告をいたしましょう!!


> パパキトさん

 パパキトさん!お疲れ様です!

 パパキトさんもお風邪をひかれたようで。お大事ください!

 私はやっと治ってきました。(完治まで一週間もかかった。歳とると治りが遅いですね。。。。)

 逆に長男が風邪を引き,なかなか大変な毎日です。パパキトさんちも2人目産まれたら。。。。。。

 個人的には3~4歳ほど離してからがお勧めです。うちのように年子だと。。。。死亡です。。。(笑)

 さて!スワンステークス!嫁予想!お見事です(笑)

 京都はやっぱり「内枠有利」ということで軸は内枠と決めていました。

 エーシンフォワード,デキは間違いなく良かったですが,外枠で死亡です。

 クレバートウショウも大外&買えない騎手。(好きな馬だけに騎手を変えてほしい。。。)

 私のシナリオでは,ジョーカプチーノも消える予定でしたが,まさかの激走。福永は本当に上手になってきましたね。

 天皇賞もズバっと的中と行きましょう!!


*** コメント返信終わり ***



 ちなみに,当分の間は2ndSTAGEの更新はしません。本ブログは,フォトパドックと追い切り分析ブログに特化します。予想はここではしないことにします。(追い切り時点の見解は出しますが。)



 理由は,色々あります!更なる飛躍のため,自己研鑽中のためとでもいいましょうか。



 目指せ!競馬による安定収入化計画実行中!


 
 昨年の自分と比較すると,明らかに成長したなぁ~と個人的に感じます。



 ブログ活動恐るべし!あとはしっかりと結果を追及するのみ!!




いつも応援くりっくありがとうございます!励みになります!

今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 3
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

天皇賞秋出走馬最終追い切り分析 ~ 【1stSTAGE】 ~ 

2011/10/28 Fri.

一週前追い切り情報は,こちら >>> 馬三郎タイムス (リンク張ってます。)
               

 とりあえず,まだ追い切りを見ていませんが,現時点でフォトパドックや出馬表を見て思ったことは



 ① 一度使った馬は「天皇賞」を獲りにきている。休み明けの馬は,JCもしくは有馬を見越している。
  → 考え方は「二兎追うもの一兎も得ず」で休み明けは「軸」には不向き

 ② 外人騎手に乗り替わりの馬は,やっぱり「勝負気配」は強い。獲りに来ている。



 追い切り分析に上記の点を加味して,軸馬を選定したいと考えています。



※ 「☆」はフォトパドック掲載馬




01シルポート
栗坂単走終い一杯(良)53.9-38.3-25.0-12.5
毎日王冠:栗坂単走馬なり(良)53.8-39.0-25.1-12.1
一週前 :栗坂(良)53.2-38.5-24.8-12.3<G前追う>
マイラーC :栗坂単走終い一杯(良)51.6-37.6-24.7-12.4(昨年一番デキの良かった追い切り)
京王杯S:栗坂併せ馬終い気合つけ(不良)52.4-38.2-???-12.9(2着)

前半はある程度折り合わせて,終い一杯に追ってくる。過去最高の追い切りはマイラーズカップだが,時計面からは劣るが,中距離レンジを意識した前半ラップなので減点材料とはならない。むしろ真っ直ぐ直線的に伸びきる追い切り内容は相当優秀。ひとたたきして明らかに上積みが見込める。あとは地力,馬場,展開がこの馬を味方するか次第。




02ダノンヨーヨー
栗坂(良)併せ馬終い一杯53.6-38.5-24.8-12.4
一週前 :栗坂55.3-41.1-27.4-13.9
毎日王冠:栗坂併せ馬終い一杯(良)52.1-37.7-24.2-12.0
マイラーC :栗坂併せ馬終い一杯(良)51.1-37.5-24.8-12.4(3着)

相変わらず前半はささりながら走る。真面目に走っていないというか。気持ちの面でG1を勝ちきる集中力がない。身体能力で流れ込むくらいしかできない精神状態か。体力勝負になって良くて3着というイメージ。
精神面で成長してこないと更に上を目指すことは不可能。




03アクシオン☆
美南W(良)66.4-51.9-38.2-12.6
一週前 :美坂54.1-39.6-26.0-13.1
毎日王冠:美南芝併せ馬終い強め65.0-50.0-35.6-11.4
札幌記念:函館芝併せ馬馬なり78.5-63.0-47.9-36.5-13.4(2着)
FP診断:B+(前走同様状態面は良い)

併せ馬で後方から内を追走。最後は一杯になって先着できず。そろそろデキはピークを越えて下降線にあるか。時計のかかる馬場で走りたい馬。




04エイシンフラッシュ
栗CW併せ馬終い一杯(良)81.4-65.4-50.6-36.8-11.6
一週前 :栗CW6F81秒4―11秒9(一杯)
宝塚記念:栗CW併せ馬馬なり81.9-66.6-51.5-38.2-11.8
天皇賞春:栗CW84.2-67.6-52.2-37.7-11.6
FP診断:B(休み明けレベル。無駄肉は無く良い。)

併せ馬のようで併せ馬でない(笑),相手が走らなさすぎ。しっかり集中した顔で力強い飛びで走り切る。時計もGOOD!!
休み明けながら良いデキで本番を迎えられそう。




05ブエナビスタ☆
栗CW併せ馬終い一杯84.4-68.2-53.4-39.2-12.4(良)
一週前 :栗CW併せ馬終い一杯88.4-11.8
宝塚記念:栗CW終い一杯98.1-81.1-65.5-51.7-38.5-12.1(良)
有馬記念:栗CW終い一杯86.6-70.4-54.5-39.3-11.6(不良)
JC  :栗CW馬なり83.8-68.8-53.6-38.4-11.7(良)
昨年  :栗CW終い一杯83.8-67.0-52.1-37.0-11.9(良)
FP診断:B+(トモの張りは昨年以上)

一週前の時点でもラスト1F伸ばすだけの追い切り。しっかり身体ができているからゆえの一週前追い切りと理解していた。最終追い切りはラフォルジュルネを先行させて内目から追走。最後追い比べになってあっさり先着を許す。いつものような矢の如く伸びる最終追い切りではなかった。
昨年の圧勝劇を経験し,初戦はさほど仕上げる必要はなし!と判断したのか。それとも,馬自身の心身に何か来しているのか?今年は昨年と比べて何かが違う模様。ズブくなった?追い切りは走らなくなった?
主催者の人気を落とさせるためのフェイク調教か?と一瞬考えたが、、、、、考えすぎか。正直買いずらいという評価。普通のデキで来るなら「鉄板」だと思っていただけに残念。




06ビックウイーク
栗坂終い一杯55.1-38.7-25.4-13.1
毎日王冠:栗DP単走終い一杯63.0-49.4-36.8-11.6

首が高く東京コースの追い比べでは買えない馬。それ以上に心身がデキあがっていない。明らかに見劣る。




07ダークシャドウ☆
美南W併せ馬馬なり54.4-39.2-12.7(良)
一週前 :美南W54.5-39.8-13.2
毎日王冠:美南W3頭併せ馬なり(不良)52.1-37.6-13.0
FP診断:A(充実一途!)

堀厩舎は時計ではなく,気配で買え!至って問題なし。フォトパドックから素晴らしい馬体が見てわかるとおり前走同様の素晴らしいデキにある。むしろ一度叩いてスイッチは入ったであろう。
併せた馬は,新馬「シャドウパーティ」。ダークシャドウ相手にしっかり喰らい付く素晴らしい追い切り!逆にシャドウパーティを買いたくなった追い切り映像である(笑)



08ペルーサ☆
美芝併せ馬終い強め65.4-50.2-36.4-11.6
一週前 :美坂併せ馬一杯48.9-36.2-24.4-12.7
FP診断:B+(休み明けも仕上がり良い!)

うむ!心身ともに成長を遂げてきた内容。前半はしかりと折り合うというかいい意味で遊びながら走れており,仕掛けてから徐々に加速して矢のようにビュンっと伸びきる!その結果,ラスト1Fは11秒台。まぁ芝だから出して当たり前か。デキ良いし,馬自体が成長してきた。これまでのペルーサとは違う印象。ここでも結果が出そうな雰囲気だが,出ても出なくとも,叩き2走目のJCで大きく狙いたいと思わせられた。




09ジャガーメイル
美南P単走終い一杯52.7-37.5-11.9
一週前 :美南P66秒8―12秒1(馬なり)
京都大賞:美南P単走終い一杯64.0-49.3-35.5-11.8
FP診断:A(ひとたたきして明らかに上昇!)

これも堀厩舎の馬。一叩きしていかにも良くなってきたフォトパドック。追い切りも仕掛けてからビュンっと反応し,矢の如く伸びきる反応は素晴らしい!デキは間違いなく良い!東京コースも得意な舞台。昨年は無理な追い込みで走行妨害&前塞がる→降着と運がなかったが,運さえ戻れば,明らかにこの舞台では勝ち負けできるデキにある。何度も強調するが,デキは「相当良い!」。鞍上が外人ジョッキーだったら間違いなく「堅軸指定」であった。




10メイショウベルーガ
栗坂併せ馬終い一杯54.8-39.8-25.7-12.5
一週前 :栗坂52.6-38.2-24.8-12.2

いかにもフレンチディプュティ産駒らしいモコモコとした馬体の馬力があるイメージを持たせる馬。軽いキレ味が求められる東京馬場には合わないイメージ。格からもいきなりぶっつけ本番では,好走は難しいだろう。目標はまだ先。とりあえず記念出走か。




11ローズキングダム☆
栗坂併せ馬終い一杯51.9-38.3-25.9-13.3
一週前 :栗坂55.7-40.0-26.3-13.3(10/23)
京都大賞:栗坂併せ馬終い一杯51.1-37.8-25.2-12.8(良)
宝塚記念:栗坂併せ馬馬なり52.3-38.7-25.5-12.9
FP診断:A(明らかに前走以上!!上積み必至!)

馬場の荒れている時間帯に追い切った模様。この馬は「馬力」型ではなく,キレ味型なので,坂路で最後甘くなるのは許容だろう。むしろ,東京競馬場で求められるキレ味適性を持ち合わせている馬と言って過言ではない。デキに関しては,前走以上の雰囲気。宝塚記念のときも良い雰囲気になってきたが,同様に「復活した」と評価して良い。ここではやはり「勝ち負け」できるデキにあると判断する。




12トーセンジョーダン☆
栗CW3頭併せ終い一杯82.4-66.4-51.8-38.0-12.4
一週前 :栗CW終い一杯82.2―12.3
FP診断:B(まだ昨年の有馬記念の素晴らしいデキに及ばないがデキは良さそう!)

3頭併せでしっかり追われて先着。追われてからの集中力は素晴らしい!心身ともに仕上げてきたな!と思わせる追い切り内容である。デキは休み明けながら良いと判断でいて良い。どちらかと言えば,切れ味型ではなく,パワータイプなので,適性的には若干分が悪いか。





13ミッキードリーム☆
栗坂併せ馬馬なり54.4-39.0-25.0-12.5
毎日王冠:栗坂併せ馬馬なり52.8-38.2-24.6-計不
朝日CC :栗坂併せ馬終い一杯(良)53.7-39.6-???-12.5(1着)
FP診断:B+(前走同様にデキは良い!)

馬なりで流す追い切り。それでもしっかりとした脚取りで真っ直ぐ集中して駆け上がる。デキ自体は高い位置でキープ。ただ,他の馬と比べて使い過ぎている点と追い切り内容からは「更なる上積み」は期待でき無さそう。





14シャドウケイト
美南W68.4-52.2-37.6-12.8

この馬の好走追い切りパターンは,ハイラップを刻む体力を鍛える追い切り。今回はそれとは違う軽めの追い切り。適性面でも地力の面でも厳しい舞台。




15シンゲン
美南W84.0-68.9-53.5-39.7-13.0

前走時の追い切りとさほど変わってきた雰囲気はない。前走の状態で走れなければ,ここでも強調できない。




16ナリタクリスタル
栗CW84.8-67.6-52.2-39.1-12.0
毎日王冠:栗CW単走終い強め83.6-67.2-53.0-38.8-12.2
新潟記念:栗CW単走馬なり72.2-55.6-41.0-12.4(1着)

この馬も使い込み気味。前走は瞬発力勝負に泣いたが,ハイペースの体力勝負になれば好走条件を満たす。しかしながら,メンバーが揃ったこの1戦では,やはり格負け感が否めない。追い切りの感じは集中して走れているのでこの馬としては悪くはない。




17トゥザグローリー☆
栗CW3頭併せ終い一杯82.4-66.0-51.8-38.0-12.5
一週前 :栗東CW81.8―12.3(強め)
FP診断:C(素晴らしいデキの頃と比べると一息)

フォトパドックが示すとおり,まだ良い頃のデキと比べると一息といった感じ。G1で好メンバーが揃うこの一戦では見劣る。期待している馬なのでしっかり立て直してもらいたい。




18アーネストリー☆
栗坂単走終い一杯52.0-37.7-24.8-12.7
一週前 :栗坂単走終い一杯52.8―13.0
オールカ:栗坂単走強め53.9-39.1-25.5-12.8
宝塚記念:栗坂単走終いムチ一杯52.5-37.7-24.8-12.6
FP診断:B+(身体が引き締まった!?)

時計面からは,宝塚記念と同レベルの調教強度。最終追い切りを見る感じでは,G1に出走するレベルのデキにあると評価して良い。昨年もパドックから素晴らしいデキ!と絶賛したが,その状態でも追い負けしそうなくらい東京適性はイマイチ。しかも昨年よりも好メンバーが揃った印象。やはり先行力とパワーを生かせる阪神や中山のほうが良い馬。また今回は大外枠を引いてしまった。適性面も考慮するとこの舞台では買いづらい。



☆ 追い切り評価 ☆


A+ 11ローズキングダム<軸>,09ジャガーメイル

A  01シルポート,07ダークシャドウ,08ペルーサ,18アーネストリー

B+ 04エイシンフラッシュ,12トーセンジョーダン

B  05ブエナビスタ


( 補 足 )

 冒頭の条件を考慮し,更にフォトパドック,最終追い切りを評価した上で軸馬は

 10ローズキングダムを指名する。軸自信度は「A」

 09ジャガーメイルも東京替わり,叩き2戦目でFP&追い切りで上積み確認済と条件はかなり良い。あとは四位ジョッキーのナビゲーション次第。前走乗ったメリットをここで生かせれば上位に持ってこれるだろう。天皇賞秋はアグネスデジタルで勝っている舞台なのでイメージもできているだろう。

 目標にされるという点と距離延長という面では01シルポートは厳しい感じはするが,前走時の追い切り映像と比べると明らかに良くなってきた。デキだけはよいと判断して良い。

 18アーネストリーも枠,適性は不安も,デキだけはよい。

 
 現時点の個人的な馬券は,軸馬からジャガー,ダーク,ペルーサが大本線,他に拾うならエイシンフラッシュか。ブエナビスタは押さえまで。


 まだ木曜日ですが,ほぼ結論出してしまった(笑)


 あとは,オッズ動向とパドックを見て最終決定します。



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************



☆ 最終追い切り分析からの実績集計(3連複フォーメション)

フォメ1 軸馬(A+又はA評価馬から決定,日曜朝までに人気ブログランキングコメント欄で発表。)

フォメ2 A+,A,B+評価馬

フォメ3 A+,A,B+,B評価馬 




= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています☆



*** コメント返信 ***

> Kazuyaさん

 おー!お久しぶりです!お疲れ様です!

 Kazuyaさんもお風邪のようで!お大事ください!

 天皇賞秋!楽しみですよね~!フォトパドック見解はほぼ一緒ですね!^^

 ブエナビスタ,追い切り動かなかったみたいなのですが,フォトパドックからはそこまで悪く見えないんですよね~取捨に迷います。人気なら疑わしきは切れ!が鉄則でしょうか。

 ダークシャドウは期待の1頭です!人気にならないでほしいなぁ~ってなりますよね(笑)

 個人的には,ジャガーメイルが熱いです!こいつは人気にはならないだろう!ワイドで大きく狙いたいと思っています。(今のところ)

 馬券当てたいですね~!!

 


*** コメント返信終わり ***


 いやー咳が取れず,苦しい毎日。楽しみにしていた週に1回の運動(バスケットボール)もお休み。でも,追い切り分析はしっかりやりましたよ!(笑)


 素直に寝てくれた息子たちに感謝!G1レースで特に大好きな天皇賞秋で好メンバー!そりゃー興奮しますよね!(笑)


 スワンステークスは,時間が取れたら簡易版でフォローしたいとは思いますが,今のところ更新できるかはわかりません^^;




いつも応援くりっくありがとうございます!励みになります!

今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

【簡易版】天皇賞秋出走馬一週前追い切り分析 

2011/10/26 Wed.

 うーん!完調にまだなりません^^;


 表題の件について,時間がないので簡単に。


 JRAレーシングビュアーで映像が更新されている馬は次の通り


 アーネストリー,アクシオン,カリバーン,ゲシュタルト,シャドウゲイト,シンゲン,トゥザグローリー,トーセンジョーダン,ブエナビスタ,ペルーサ,レッドディザイア



 ◎ 1週前の時点で素晴らしいデキと感じる馬

  ゲシュタルト
  → 確実にデキが良くなってきた。前走時とは雲泥の差。


 〇 意欲的な追い切りで評価できる馬

  ペルーサ
  → 藤沢調教には珍しい一杯追いの鬼時計。(過去にタイキシャトルの最終追い切りで珍しく一杯追いを敢行して着外になったことはある。デキがあやしいときに使う技という見方も。。。。)


 
 アーネストリーは,終いの反応がイマイチ。


 ブエナビスタは,調教強度が昨年時と比べてイマイチ。それでも末一閃11秒台出せている内容は良い。中間は放牧先でレーヴディソールと仲良く過ごしていた番組を見た。仕上げまでのアプローチは悪くないはず。すべては最終追い切りで判断する。




*** コメント返信 ***

> みーさん 

 みーさん!お疲れ様です!

 私は基本的に短距離はあまり得意ではありません(笑)

 まぁ追い切り評価はしやすいのですが。スワンSも余裕があったらフォローしたいと思います。

 3単BOXは3連複1点買いの応用ですね!

 1着が人気薄の場合は3単100円BOX,1着が人気の場合は,3複1点600円のほうが利潤出ます!

 
*** コメント返信終わり ***


いつも応援くりっくありがとうございます!励みになります!

今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

 

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】天皇賞秋出走馬フォトパドック診断 

2011/10/25 Tue.

おはようございます!しっちぃ☆です!


パパキトさん,みーさん,多くの方々,ご心配頂きありがとうございます。まだ完治ではありませんが,快方に向かっている模様。


やっぱり健康が一番です!みなさん,お身体はお大事に!!



回顧記事は後回しにして,まずは優先的にフォトパドック診断を進めていきます。



時間が限られているので早速。



天皇賞秋出走馬フォトパドック診断
*****************************************************

※ フォトパドックは,競馬ブックさんから配信されているものを使用しています。リンク先から実際の写真を見て,確認ください。ブログ上では,画像はアップしません。



アクシオン

毎日王冠出走時もフォトパドックからは評価した馬。今回もそれ以上に良く見せる感じ。しかし,前走で今の東京馬場適性の無さが露呈したので,大きく「買い」という評価を下すのは困難。



アーネストリー

前走よりも馬体が小さく見える。身体が締まったのか,楽をさせて筋肉が緩んだか。トモの丸みや張りはパッと見た感じ前走のほうが良い感じがする。それでも悪い感じの馬体ではないので,許容だが,少し気になるところ。本命を「有馬記念」と見定めているのであれば,ここは緩い仕上げで有馬記念にメイチで仕上げてきてもらいたい。いつだったか天皇賞で,馬体の素晴らしさをパドックから確認をして,アーネストリーから勝負!走りを見て思ったのは,「東京競馬場ではG1を勝ちきる適性が足りない」というもの。やっぱり,先行力とパワーを生かした「有馬記念」でこそ頑張ってもらいたい。



エイシンフラッシュ

すっきり見せる馬体も,馬体が小さく見えるのは気のせいか?大きく見せてほしいし,トモも宝塚と比べると若干甘い。デキは8分といったところか。




ジャガーメイル

ひとたたきして順当に良化してきた。前駆,後躯の筋肉に一段と逞しさが出てきた。良い。




ダークシャドウ

この秋の主役はこの馬か?と思わせるほどの好馬体。いかにも東京競馬場で走る馬体のバランス。トモの張りは秀逸でいかにもデキがピークであることがわかる。前走時同様に良く,ひとたたきして更に上昇しているイメージ。本命候補。




トゥザグローリー

トゥザグローリーの一番素晴らしいデキにあったのは何度も言うように,池江調教師勇退間近の今年の京都記念。まぁ,そのときと比べるとさすがに酷である。馬体的には素質を感じる馬体だが,デキはやはり8分といったところか。この馬の適性からも東京よりも持続ラップを踏める有馬記念のほうが条件は良い。ここは使いながら有馬にメイチに持っていく算段と読む。




トーセンジョーダン

肌が艶やかで銭型模様が浮き出ている姿は素晴らしい!昨年の有馬記念の写真と比べると,トモがまだ甘い。叩きながら仕上げていく感じか。デキは8~9分。



ブエナビスタ

うーん!これは作戦なのか,馬体を洗ったばかりで毛艶や馬体の張りが良く見えない仕様の写真になっている(笑)先週のオルフェーブルも良く見えずらい写真だったしなぁ。
トモだけを見て判断すると,昨年の天皇賞秋より明らかに良い!




ペルーサ

長期休み明けの割には仕上がり具合は良い部類。馬体に張りがありながら無駄肉は無い。前駆,後躯ともに丸みを帯びた筋肉がしっかりついている。中身や内面さえ仕上がっていれば,すぐにでも力は出し切れそう。藤沢流追い切りは読み取りづらいんだよなぁ。この馬は中山よりも東京競馬場向き。このレースとJCでメイチの状態で使ってくるはずと読む。要マーク。




ミッキードリーム

相変わらずの好馬体。デキに関しては前走同様良い状態をキープできていると判断して良い。




ローズキングダム

前走酷評して圧勝。申し訳ない気持ちでいっぱいです。ひとたたきして馬体に重厚感というか,張りが良くなってきた。好調時の馬体に戻った。デキは確実に上向いていると判断する。




<< 総 評 >>


◎ ダークシャドウ
◎ ブエナビスタ
◎ ローズキングダム
〇 ペルーサ
〇 ミッキードリーム
〇 ジャガーメイル




やはり,一度ステップレースで叩いてきた陣営に分があるように見える。いかにも東京適性があってここがメイチだよ!という陣営をターゲットに馬券は狙いたいと思っている。



などなどを勘案すると,上記6頭が評価できる。



ダークシャドウが3~5番人気なら,大きくブエナとワイドで狙ってみたい気がする。



休み明けでもペルーサのデキには注意!明らかに東京狙いの仕上げ。本命はJCの感じはするが。



天皇賞秋は,馬券的にも相性が良く得意な舞台です。菊花賞で大きくスカってしまいましたが,ここは大きく獲りにいきますよ!!



*** コメント返信 ***

> みーさん

 みーさん!お疲れ様です!

 遂に3連複1点勝負以外の封印を解いてしまいましたか!?

 堅いレースは3複1点,荒れる雰囲気は,3連複5点と決めるなどの新しいみーさんルールの構築でしょうか。

 良い意味で「進化した!」と捕えましょう!
 
 もちろん,試行錯誤した上での軌道修正は必要です。ともに頑張りましょう!

 ウインバリは,「アンカツ」の覚悟そのものですね。

 オルフェーブルは横綱相撲で体力削られて,伸びあぐねるところをロスなくインを強襲して差し切る!これが打倒!オルフェ対策だったのでしょうか。

 想定条件以上にオルフェが強く,アンカツも「いやー参ったな!」という気持ちで一杯でしょう。

 トーセンラーと蛯名も長くたずなを組むコンビ。この手の大舞台は騎手の力量も含めて,愛馬の能力を出し切れるだろうという馬を選択する必要がありましたね。

 来年にむけて,この教訓を生かしたいところです。

 いやはや,羅針盤とは。。。。そこまでブログでフォローできている状態にはありません。それに私は,パドックで最終的に決めるので,ここでは最終決断まではくだしてはおりません。

 まぁ,予想屋ではないのでね^^;  ブログ遊びのレベルです^^;

 確かに,「3冠ストーリー」。僕はネオユニバースに3冠をあげたい!と応援馬券を菊花賞で単勝しこたま買いました。このときは3着。

 オルフェも3冠とるくらいの馬か?と計ったとき,少しはないなと思いました。ディープよりは下だろうと。

 ただ,JRAも社台も「3冠」は望んでいたので,そのとおりのシナリオになったなといった感じですね。

 スワンSですか~あまり得意なレースではないですね(笑)

 3連単の買い方は,「勝ち馬」が明らかにわかっているレースで使います。

 近走では,秋華賞で勝つ馬は「ホエールか,アヴェンチュラ」「しかもこの2頭で1~3着は堅い」という条件設定をして

 1着にホエールとアヴェンチュラ,2~3着にもホエールとアヴェンツラ,他に2~3着に伏兵候補といった買い方で,簡単に買います。

 南部杯は,1着はトランセンドに固定,2~3着にダノンカモンとオーロマイスターを固定,伏兵で2~3着に何頭かピックアップです。

 3連単をスマートに買うときの条件は,1~3着率の堅い馬が2~3頭の場合で1着馬が明らかに決められる場合です。そうでなければ,買い目が大きく増えすぎて困ります(笑) その時は素直に3連複厚め買いです。

 プロではございません。完全なアマアマですがご参考下さい!



> パパキトさん

 パパキトさん!お疲れ様です!

 ハーバーコマンド!ビビりましたね!凄いですね!その無料情報!さすがです!パパキトさんの情報分析力!

 なかなか熱い賭け方をしていますね!いつか絶対大勝ちいけますよ!ホームラン目指して頑張りましょう!

 素晴らしい嫁さんぢゃないですか!うちは最近,競馬見始めたら「嫌な雰囲気」を出させられます^^;

 うーん,困った。平場戦が買えません(笑)

 ゴッドマスタングは,パドックでも目立った1頭です。馬体の張りが素晴らしい!買いませんでしたが,好走した結果を見て,納得。

 それにしてもハーバーコマンドを見切れなかった自分に猛省が必要です。いかにもオーバーワークな調教だったので完全消しでした。

 実は勝負調教だったのですね。あのハードな調教に応えた馬も素晴らしい!3着をあげたかったですね!

 
 今週もよろしくお願いします!個人的には熱いG1です!



*** コメント返信終わり ***



 5:30からフォトパドック分析をしながらブログを書き始め,現在約7:00


 時間を忘れて書ききってしまいました!今日は息子がおきずにGOOD JOB!!


 いつもは邪魔されます!(笑)



 今週もお仕事頑張りましょう!!




いつも応援くりっくありがとうございます!励みになります!

今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【 回顧 】 菊花賞,富士ステークスを終えて 

2011/10/24 Mon.

 取り急ぎ,記事作成!

 お疲れ様です!しっちぃ☆です!

 すっかり風邪を引いてしまいました。土日はなかなか時間を作れず,体力もなく,ブログ上の分析は中途半端の始末。

 菊花賞のみ参戦しましたが,パドックと返し馬を見て

 あ!オルフェーブル,完璧やん(笑)

 夢を見て,オルフェ2~3着付け,1着ウインバリの馬券も買いましたが,馬券は,オルフェとウィンバリ2頭軸。仕込み馬として注目していたトーセンラーですが,意外に人気し過ぎていたので,

 菊花賞で1-2-3番人気決着はないでしょう!

 と解釈し,ぶった切りしてしまいました。。。。。

 馬券を組み立てていて,リスクを獲る割には,儲からないなぁ。「見」しようかなぁ。と思う始末。

 結局,オルフェ-ウインバリ-ベルシャザールの3連複1点大きく買って,穴でショウナンマイティ,ダノンマックイン,フレ^ルジャックを拾う馬券で観戦しました。

 元返しでもいいから,トーセンラーも買っておけばと思って終了。こういうレースは買わないに限りますね。

 無駄に金を投げてしまいました。未知の距離3000mでなければ,ど本命にズバっと張れる感じはしますが,この舞台ではさすがに張れませんでした^^;

 まだまだ未熟です。しっかりと勉強しなければ。


 とり急ぎ,簡単な回顧で。詳細は今夜か明日朝。体調が良ければ^^;


aaaksksksks




【1stSTAGE】最終追い切り分析結果
*****************************

◎ 菊花賞

A+ 14オルフェーブル(1番人気1着)

A  13ウインバリアシオン(2番人気2着)<軸>,11サダムパテック,08ベルシャザール

B+  17フレールジャック,18ショウナンマイティ,01トーセンラー(3番人気3着),16ダノンマックイン

B   なし

*****************************


◆3連複フォメでの実績集計◆

1頭目 軸馬          13
2頭目 A+& A & B+ 評価馬  14.11.08.17.18.01.16
3頭目 A+& A & B+ &B 評価馬 14.11.08.17.18.01.16


購入点数 21点 2100円 
結果   01-13-14 10.5倍 × 100円 = 1,050円
回収率  50% 


*****************************


<< パドック&総評 >>

 割愛^^;




【1stSTAGE】最終追い切り分析結果
*****************************

〇 富士ステークス

A+ 08アプリコットフィズ(6番人気2着),09ストロングリターン<軸>

A  12レインボーペガサス

B+ 02カウアイレーン,17スズカコーズウェイ,06トライアンフマーチ(馬体重注意),07ライブコンサート

B  03ダンスファンタジア(イレ込み注意),13エイシンアポロン(1番人気1着)

*****************************


◆3連複フォメでの実績集計◆

1頭目 軸馬          09
2頭目 A+& A & B+ 評価馬  08.12.02.17.06.07
3頭目 A+& A & B+ &B 評価馬 08.12.02.17.06.07.03.13


購入点数 27点 2700円 
結果   05-08-13 76.1倍 × 0円 = 0円
回収率  0% 


*****************************


<< パドック&総評 >>

 中継見てません^^;



◇3連複フォメでの実績集計(累計)◇

戦績 27戦 12勝

アイビスSD 購入 3,000円(的中) 払い戻し 11,870円 回収率396%
函館記念   購入 1,800円(ハズレ)払い戻し    0円 
小倉記念   購入 4,400円(ハズレ)払い戻し    0円 
函館2歳S  購入 1,400円(ハズレ)払い戻し    0円 
関屋記念   購入 1,400円(ハズレ)払い戻し    0円 
クイーンS  購入 2,100円(ハズレ)払い戻し    0円 
北九州記念  購入 3,500円(ハズレ)払い戻し    0円 
札幌記念   購入 2,000円(的中 )払い戻し 3,590円 回収率179%
レパードS  購入 2,700円(ハズレ)払い戻し    0円
キーンLC  購入 3,900円(的中 )払い戻し 5,010円 回収率128%
新潟記念   購入 2,800円(的中 )払い戻し 13,790円 回収率492%
新潟2歳S  購入 3,300円(ハズレ)払い戻し    0円
小倉2歳S  購入 1,800円(的中 )払い戻し 11,200円 回収率622%
セントウルS 購入 3,000円(的中 )払い戻し 3,080円 回収率102%
京成杯AH  購入 2,100円(ハズレ)払い戻し 0円
ローズS   購入 2,500円(的中 )払い戻し 27,830円 回収率1113%
セントライト 購入 2,500円(ハズレ)払い戻し 0円
エルムS   購入 2,500円(的中 )払い戻し 4,490円 回収率179%
オールカマー 購入 600円(ハズレ)払い戻し 0円
神戸新聞杯  購入 900円(的中 )払い戻し 510円 回収率 56%
スプリンター 購入 2,500円(ハズレ)払い戻し    0円 
毎日王冠   購入 2,100円(的中 )払い戻し 1,680円 回収率 80%
南部杯    購入 1,800円(ハズレ)払い戻し    0円 
デイリー杯  購入 3,500円(ハズレ)払い戻し    0円 
秋華賞    購入 3,500円(的中 )払い戻し 1,720円 回収率 49%
富士S    購入 2,700円(ハズレ)払い戻し    0円 
菊花賞    購入 2,100円(的中 )払い戻し 1,050円 回収率 50%
---------------------------------------------------------
合計     購入 66,400円     払い戻し 84,100円 回収率126.6%



 

*** コメント返信 ***

> みーさん

 
> パパキトさん

  

*** コメント返信終わり ***

 
   



いつも応援くりっくありがとうございます!励みになります!

今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

菊花賞最終追い切り分析 ~【1stSTAGE】~ 

2011/10/23 Sun.

一週前追い切り情報は,こちら >>> 馬三郎タイムス (リンク張ってます。)
               

 
 うー!木曜日の夜は鯖が重すぎて,調教動画がまともに動かない(涙)


 お疲れなので,データ整理終わったので寝ます^^;


 富士Sは荒れる匂いがプンプンしますよね!東京マイルは独特のレース質です!体力勝負を戦い抜くには,ストレスのないフレッシュな状態である必要があります。もちろん身体能力も有してなくてはいけません。



 富士Sも簡易版という形でフォローしたいと思っています。



(10/23 AM6:30)

 ヤヴァイ!時間が足りません(笑)

 とりあえず簡単にまとめていきます。

 富士ステークスは「不良馬場」は想定しておらず,駄予想でした。すいません。

 


※ 「☆」はフォトパドック掲載馬


01トーセンラー☆
栗CW84.0-67.6-52.4-38.4-12.0
一週前 :栗坂4F52秒8―12秒4(一杯)。
セント :栗CW併せ馬終い一杯82.2-65.8-50.6-37.2-11.8(良)
皐月賞 :栗CW併せ馬馬なり 84.3-67.7-52.4-38.8-12.2(不)
ダービー:栗CW併せ馬終い強め82.6-67.4-52.5-38.7-12.3(重)
FP診断:B+(変わりなく良い状態)




02ルイーザシアター
美坂併せ馬馬なり52.0-37.9-24.9-12.4

助手を背に併せ馬追い。まぁ可もなく不可もなく。時計的には悪くはない。気分よさそうに走り切る。




03スーザングレート
栗DP併せ馬島強め77.8-62.4-49.1-36.8-12.1

首の使い方がいまいちというか,高いですね~長距離適性があるようには見えない。全体を早めのラップで楽に走り切る内容は悪くはない。体力がある証拠。




04ユニバーサルバンク☆
栗CW併せ馬終い一杯89.8-72.8-56.2-41.0-12.0
一週前 :栗CW併せ馬6F83秒1―12秒5(一杯)。
セント :栗CW併せ馬終い一杯86.4-70.0-54.6-39.2-11.6
FP診断:B+(馬体は前走と変わらず良い)

時計を見てわかるとおり,前走より甘い。末だけ伸ばす追い切りで前走のように11秒台出せないと,デキとしては疑わしいところ。フォトパドックは悪くは見えないですけどね。前走の負け方がいやだなぁ。




05フェイトフルウォー
美坂53.0-37.9-24.8-12.4
一週前 :柴田善を背に美坂4F53秒7―12秒0
セント :美坂併せ馬終い一杯51.9-計不-25.0-12.3
FP診断:C(前走時のFPのほうが良く見える。上積みはさほど感じない。)

助手を背に単走追い。悪くはないが,前走以上という感じもしない。いい意味で平行線。




06シゲルリジチョウ
栗坂併せ馬終い一杯53.2-39.7-27.2-14.1

助手を背に併せ馬。最後は一杯一杯でお釣りなし。コノメンバーに入ると身体能力で負けている感がある。




07ゴトマスタング
栗CW併せ馬終い一杯83.8-67.2-51.4-38.6-13.8

助手を背に併せ馬。首も高いし追ってから味がない。




08ベルシャザール☆
栗坂併せ馬終い一杯54.1-39.1-24.9-12.6
一週前 :栗坂4F53秒0―12秒3(一杯)
セント :栗坂併せ馬馬なり55.6-39.6-25.1-12.3(良)
皐月賞 :栗坂併せ馬終いムチ一杯53.2-38.7-25.2-12.7(不)
ダービー:栗坂併せ馬終い強め  53.9-39.9-26.2-13.1(重)
FP診断:A(叩いて更に上昇!)

これは迫力のある追い切り!気持ちの面でスイッチを入れようと馬体をぶつけるくらい併せる追い切り。ベルシャザールは結構,併せ馬に先着できなくてもいいや~みたいなのんびりさんなのだが,今回は,先着したるでー!と気合いが入っていたように見える。前走時は明らかに叩き台といった内容だったのでここにきて大きく上昇してきたと判断する。



09ダノンミル
栗坂併せ馬終い一杯57.0-40.4-25.9-12.6
一週前 :栗坂4F56秒1―12秒6(一杯)
神戸  :栗CW併せ馬終い一杯68.9-52.6-38.4-12.0

浜中騎手を背に併せ馬終い一杯。いかにも気難しそうな感じで追い切りも真面目に走らなくなってきた。割引き材料。




10ロッカベラーノ
栗坂単走終い一杯52.1-38.5-24.9-12.4
一週前  :栗坂4F50秒7―12秒9(一杯)

川田騎手を背に単走追い。時計的にはしっかり走れており問題ない。前足の上げ方が特徴的な馬。




11サダムパテック☆
栗坂単走終い一杯52.0-38.0-25.0-12.5
セント :栗坂単走終い一杯(良)53.9-38.8-24.9-計不
弥生賞 :栗坂単走終い一杯(不) 53.7-38.7-25.1-12.5
皐月賞 :栗坂単走終い一杯(不) 52.7-38.2-24.7-12.3
ダービー:栗坂併せ馬終い一杯(重)51.4-37.7-25.2-13.0
FP診断:A(上積み見込める!)

岩田騎手を背に単走追い。やっと状態が良くなってきたな!と思わせる追い切り。脚さばきもキビキビで覇気が出てきており,追われてからもしっかり反応。若干最後は気配は落ちてきたが,それでも12.5秒。この馬は,後傾ラップのレースの体力勝負が向く馬だと分析している。1600m~2000mあたりならハイラップの体力勝負も可能。スローペースでオルフェーブルが圧勝する流れなら,この馬も押さえておいたほうがいいなと思わせるくらい良いデキになった。上積み必至!




12ハーバーコマンド
栗CW併せ馬終い一杯83.4-65.4-50.8-38.4-13.2

助手を背に併せ馬。ハイラップで飛ばした分,最後は一杯一杯でお釣りなし。最終追い切りでこの映像を見ると,正直買えない。まだ,良化途上の調教内容。




13ウインバリアシオン☆
栗CW併せ馬終い強め80.6-65.8-52.2-39.2-12.9
一週前 :栗CW6F83秒7―11秒8(仕掛け)
神戸  :栗DP併せ馬馬なり77.3-61.5-48.0-35.5-11.5
ダービー:栗CW馬なり85.3-68.9-53.4-38.9-13.1
FP診断:A(変わりなく良い馬体!)

安藤勝巳騎手を背に併せ馬追い。コースの大外を回して終いしっかり追って80秒台。長めをハイラップ気味で追っているので最後の伸びは1週前追い切りより見劣ったが,問題ないだろう。大外を回している分,時計は出ずらいはずだが,80.6-65.8と出しているので意外に良い時計。ブレずにしっかり真っ直ぐといつもの大きなフットワークで走り切る。更に大きく上昇!とまでは感じられないが,高い次元でデキをキープできている。




14オルフェーブル☆
栗坂併せ馬終い強め51.2-37.5-24.7-12.3
一週前 :栗坂4F52秒2―12秒2(強め)
神戸  :栗坂単走終い強め53.1-39.1-25.8-12.8
ダービー:栗坂併せ馬終い強め52.3-37.7-24.7-12.5
FP診断:B+(デキ落ちはないだろうが,あまり良く見えずらい。)

池添騎手を背に併せ馬。前半は折り合い重点で中盤以降ハミをかけて気合いをつけ追い,再度見せムチをして強めに追いフィニッシュ。各アクションにしっかり応えてギュン!と伸びる内容。手抜きなしに仕上げると公言してきたように,デキは明らかに前走以上にある。時計を見ても,大きく詰めてきていることがわかる。
なお,ピッチ走法気味なので,ステイヤー適性はあやしいと感じるが,スローペースで折り合い重視の長丁場(長丁場で極限の体力勝負にならないレース質)であれば,「圧勝」まであると見て良いだろう。



15サンビーム
栗坂併せ馬終い一杯54.1-38.8-25.7-13.4

ここまで追い切り走らない馬だっけな?ちょっとひどい内容。厳しいです・




16ダノンマックイン
栗坂併せ馬終い一杯52.9-39.1-26.2-13.3

小牧騎手を背に併せ馬。最後まで気を抜かせずに真っ直ぐ走る内容は良い。ラスト1ハロン13.3秒で身体能力的に上位人気に劣る感じだが,長距離&京都コースで補える余地は十分にありそう。




17フレールジャック☆
栗CW85.8-69.6-55.0-41.2-12.1
一週前  :栗CW6F82秒1―12秒2(仕掛け)
神戸   :栗DP単走馬なり83.5-68.2-54.0-40.7-12.2
FP診断 :B+(前走と変わらず良い)

追いだしてからビュッと反応する感じは非常にいいね!やっぱりこの馬は「折り合い」がポイント。折り合えれば鬼足炸裂できるだろう。追い切りでは折り合うのだが。当日の気配に注目。





18ショウナンマイティ☆
栗CW単走馬なり83.8-66.4-50.8-36.8-12.4
一週前 :栗CW6F79秒0―12秒7(一杯)。
神戸  :栗CW単走終い一杯79.5-63.7-50.0-37.4-12.5
前々走 :函館D終い強め70.8-55.6-40.0-11.7
FP診断:A+(更に極みを増した馬体になった!)

武豊騎手を背に単走追い。一週前に79秒台のハード追いをこなしており,今回はコースの大外を馬なりで走らせ,終い重点に伸ばす内容。スケール感では,上記3頭より劣るが,しっかり力強く走れており,この馬個体のデキとしては良いと判断できる。フォトパドックについては,これ以上良くなる余地があるのか?といったぐらい仕上がり過ぎている。



☆ 追い切り評価 ☆


A+ 14オルフェーヴル

A  13ウインバリアシオン,11サダムパテック,08ベルシャザール

B+ 17フレールジャック,18ショウナンマイティ,01トーセンラー,16ダノンマックイン

B  なし



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************



( 補 足 )
 
 素直な追い切り評価は以上のとおりだが,菊花賞は特殊な舞台。長距離適性やなんといっても「騎手」の好判断や力量が問われるレース。


 
 素直に考えれば,オルフェーヴルが軸になるが,ここはあえて「安藤勝巳騎手」に期待を寄せて,


 軸は13ウインバリアシオン,自信度「B」(オルフェのほうがデキはよさそうなため)

 レース見解は,中波乱。


 その他,富士ステークスの記事のコメント返信に色々書いたのでそちらを参照。




☆ 最終追い切り分析からの実績集計(3連複フォーメション)

フォメ1 軸馬(A+又はA評価馬から決定,日曜朝までに人気ブログランキングコメント欄で発表。)

フォメ2 A+,A,B+評価馬

フォメ3 A+,A,B+,B評価馬 




= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています☆



*** コメント返信 ***

> みーさん

 みーさん!お疲れ様です!

 なかなか面白いコメントの〆方です!笑っちゃいました(笑)

 富士Sは「不良」を想定しておらず。マイネルラクリマの体力が馬場にマッチした感じでしたね~。

 私の情報収集はネットと競馬新聞「優馬」のみ。記者の印は見ません(笑)。追い切り欄と馬柱と陣営のコメントのみですね~。
 
 思考転換は簡単です!本人次第です!(笑)

 何か「きっかけ」が必要ですよね!


 さて,菊花賞!私は「オルフェの3冠はない」ほうに賭けます。


 株式投資で学んだこと。それは「勝つのは少数派」だということ。


 オルフェが来て当てたところで「たいした儲かりません」


 少しでも隙があるなら,その「隙間」に賭けます。

 
 オルフェには,一般票や応援票がたくさん流れています。期待値以上のオッズです。


 2~5着に来る感じはしますが,1着を外した3連単で軽く買いたいと思っています。


 ダノンマックインは多方面から良い!というお話がありますね~私もみーさんに乗ろうかな!




> パパキトさん


 パパキトさん!お疲れ様です!

 昨日は昼間から酔いつぶれて競馬できず(笑)

 富士ステークスお見事です!マイネルラクリマ拾いはさすが!

 アプリコット選らぶ嫁さんもさすが(笑)

 素晴らしいコンビ予想です!

 結局今週も分析に時間を作れず,私は精度が悪い予感。

 パパキトさんのガン見&嫁予想を融合させた夫婦予想!期待しています!(笑) 



*** コメント返信終わり ***




 京都は馬場状態どうなるのでしょうか。馬場が悪ければ,トーセンラー,サダムパテックは割引きですね。ベルシャザールは大きく買いに替わります。


 うちは今日もおでかけで,ギリギリ菊花賞に帰ってくる予定です。
 

 本日も頑張りましょう!



いつも応援くりっくありがとうございます!励みになります!

今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 6
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

富士ステークス最終追い切り分析 ~【1stSTAGE】~ 

2011/10/21 Fri.

一週前追い切り情報は,こちら >>> 馬三郎タイムス (リンク張ってます。)
               

 
 

※ 「☆」はフォトパドック掲載馬

時間の関係上,気になる馬のみ掲載していきます。



02カウアイレーン
美坂単走馬なり52.5-37.1-23.9-11.8

助手を背に単走追い。キビキビした脚さばきは良いし,顔の感じからも気持ちが乗っている。前走でも軸に選定するくらいデキの良さは特出していたが,横山騎手の奇策で良さが潰された。(ハイペース必至のなかで逃げの一手)
メンバー的にも厳しかった前走だが,今回はじっくりと末脚を溜められる東京コース。大きく人気を落とすのであれば馬券的に面白い存在。デキは良い!



03ダンスファンタジア
美坂単走馬なり54.6-39.5-26.2-13.3

この馬は精神的に使い減りするタイプ。激しい気性なのでむしろフレッシュな休み明けが一番良い印象。叩き2戦目の今回は精神的にストレスが溜まっていないか,パドックや返し馬で確認することを勧める。下手にイレ込んでいたら,ストレス有りとみて重い印はやめたほうが賢明だろう。追い切りの感じはゆったり走れているので,大丈夫に見える。




05マイネルラクリマ
美南W単走強め85.6-69.6-54.4-39.9-12.6

前走は時計の速い競馬の中で4馬身差の6着。パワー型なので時計勝負には分が悪い中では上々といったところか。追い切りの感じはスピード感があって最後までしっかり伸びきる感じ。顔の感じも集中して走れている。個人的には,非根幹距離で買いたい馬で,東京1600mのラップの流れはこの馬に向かないと考えている。





06トライアンフマーチ
栗CW3頭併せ終い一杯83.9-58.7-54.2-40.0-12.2

3頭併せで最内を後方から追走。馬なりで軽く並んで前に出る。最後はしっかり追って,ゴール版過ぎてもさらに追ってというハードな追い切り。おそらく太目の懸念があるから激しく追ったように感じる。走っているときの顔からは集中力を感じとれ,太目残りでなければ,十分に力を出し切れるデキにあると考える。





07ライブコンサート
栗CW3頭併せ終い一杯83.8-68.2-53.8-41.3-12.8

うーん。この馬の勝負調教は,鬼時計を出すくらいのハイラップで攻めてくる内容である。今回の調整過程では凄く早い時計を出してきていないので,デキに関しては余裕残しといった感じも否めない。マイルチャンピオンに向けたたたき台か。でも,この馬は休み明けでしかも根幹距離である1600mの距離は半端なく得意。最終追い切りで追ってからの伸びも悪くない。人気がなければ軽く押さえたいところか。




08アプリコットフィズ
美坂単走馬なり51.0-36.3-23.7-12.0

この馬は追い切りや馬の気配の良さは特出する馬だが,結果が伴わないため,軽視していた馬。しかしながら,前走は素晴らしい走り!押さえも利いて,最後は勝ち馬に迫る末脚。馬が変わってきたか。追い切りの感じは,馬の気持ちが入り過ぎて,ペースが落ち着いた場合,折り合いに不安を感じさせるイメージだが,脚さばきのキビキビさや気配の良さは素晴らしいの一言。買いで問題ない。




09ストロングリターン
美南W単走馬なり70.6-54.4-39.8-13.3

さて堀厩舎の馬。堀厩舎の馬の見抜くには「馬の気配を見れ!」が鉄則!時計を見ていたら買えません。とにかく凄いバネの利いた力強いフットワーク。追ったら弾けそうなくらい。気持ちもしっかり入っており,気配は満点に良い。気になるのは他馬と比べて重い斤量くらいか。休み明けでも十分に力を発揮できるデキにある。





12レインボーペガサス
栗坂単走終い一杯51.7-38.7-26.4-13.7

大柄の調教助手が乗ってこの時計で走れるところは素晴らしい。終いがかかるのはいつものことで問題ないと判断して良い。この馬は明らかに「東京1600m」の体力勝負が合うタイプだと見ていた。それは関屋記念のパフォーマンスを見てのもの。ここは買いの一手で良いと考えている。





13エイシンアポロン
栗坂単走馬なり52.0-37.2-24.6-12.5

追い切りの感じは前走同様悪くはない。前走は内枠からスムーズに流れに乗ってうまく抜け出そうとした形。悪くはない内容だった。今回は中1週で距離短縮の東京1600mという根幹距離。私のイメージでは,1600よりも1400や1800の非根幹距離のほうが得意な馬に見える。しかも人気で結果を残せる格があるように思えない。人気なら軽視をしたいタイプの馬。




14ゴールスキー
栗坂単走終い一杯51.1-38.1-25.3-13.1

一応の時計は出たが,余り調子は良さそうには見えない。今年の東京新聞杯の走りを見ても,東京競馬は合うタイプに思えない。





16スズカコーズウェイ
栗坂単走終い一杯52.6-38.1-25.2-12.8

キビキビとしっかりとしたフットワーク。いい感じ。この馬は復帰戦の北九州記念からデキの良さに注目していた馬。やっと自分の力を出せる舞台で戦えることから変わり身は警戒すべき。大穴候補で狙いたい馬。




☆ 追い切り評価 ☆


A+ 08アプリコットフィズ,09ストロングリターン

A  12レインボーペガサス

B+ 02カウアイレーン,17スズカコーズウェイ,06トライアンフマーチ(馬体重注意),07ライブコンサート

B  03ダンスファンタジア(イレ込み注意),13エイシンアポロン



軸は09ストロングリターン,自信度は「B」(斤量差があるので),レース見解は,中波乱からヒモ波乱まで。


人気妙味を考慮してストロングリターンとしたが,人気でもならレインボーペガサス辺りでも良いだろう。


素直にアプリコットフィズを軸にするのも面白い。狙い方は多様。どれがベストかは,レース後にわかる。




(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************



( 補 足 )
 
 
 大体,書ききったので省略。





☆ 最終追い切り分析からの実績集計(3連複フォーメション)

フォメ1 軸馬(A+又はA評価馬から決定,日曜朝までに人気ブログランキングコメント欄で発表。)

フォメ2 A+,A,B+評価馬

フォメ3 A+,A,B+,B評価馬 




= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています☆



*** コメント返信 ***

> みーさん

 みーさん!お疲れ様です!

 オルフェーブルが強いのは周知の事実ですが,今回はこれまで東京2000m,東京2400m,阪神2400mという条件でパフォーマンスが高かったという内容だと考えています。


 同じく,京都3000mで同じくらいのパフォーマンスを出せるか,適性が高いかというと,これまでのレース質とは異なり,若干苦手側にシフトすると考えています、それでも,他馬より実力差があって強いのか,はたまた,足元をすくわれるのか。


 私のイメージでは,「1着」ではなく,2~5着のイメージです。うまく乗れば1着はあるでしょうが,2~5着の確率が相当高いと思っています。

 
 
 ポイントは,「折り合い」と「ピッチ走法」



 ピッチ走法の馬って長距離適正が凄いあるわけではないと思っています。3000mのレース質を実質,2000mのレースに変えれば別ですが,3000mの体力勝負になると,足元をすくわれる可能性があると見ています。



 安藤勝巳がとてーも「狙っている」ように見えます。最終追い切りも長く脚を使わせる追い切り内容。ネオユニヴァースの3冠を阻止したザッツザプレンティの乗り方をイメージしちゃいます。



 菊花賞記事に書く内容を書いてしまいました!フライングですね!(笑)



 ダノンマックイーンも臭いと思っています。京都は最後に坂ありませんから,坂路で時計出しずらいタイプが得意とするコース形態です。トーセンラーも一週前で坂路で走っていましたが,時計もイマイチ。あーだから京都が得意なんだなと思いました。セントライトも坂で脚が若干止まってフェイトフルウォーに負けました。



 とりあえず,私の脳内をすべてアウトプットしておきました!



 ベルシャザールは,スピードのない馬なので今の時計の速い馬場はマイナスのイメージかなぁ。あくまで私のイメージです。



 フレールジャックもデキはいいですよ!あとは折り合いですね。追ってからの脚はいいものを持っています。3着に来るか?というイメージでしょうか。



 
 > パパキトさん

 パパキトさん!お疲れ様です!

 いやー!たくさんの情報をありがとうございます!頂いた情報について,私なりに様々な角度から精査してみたいと思います!


 今日はお疲れ~&眠いので,日曜の早朝にやっちゃります!(笑)

 
 抽選滑り込み組は,いまいちいいデキの馬はいませんねー。あ!スーザングレートは鬼時計出していてびっくりしました!



 追い切りは悪くないですよ!でも,菊花賞を走らせるための最終追い切りとしては,飛ばし過ぎのような。。。。



 折り合い → 仕掛けて伸びきる 



 この追い切りが常套です。テンから鬼時計タイプは,マイル戦とかでは評価しますが,長丁場は。。。。というイメージはあります。



 ダノンマックイン!みーさんも注目していますので穴人気ですね!



 私も悪くはないと思っています。ダコールは強いですから。それに勝ってきましたからね。



 あとは,「適性」でどこまでプラスファクターが見込めるかですね。

 

 あと,京都の馬場状態!土曜日にしっかりみきわめる必要あります。秋華賞同様に内馬場有利だと,黙ってトーセンラー軸が確定します(笑)


 ホエールキャプチャーでさえ,12番枠で勝ちきれなかった。それくらい内馬場有利だったのでしょう~秋華賞は。菊花賞も同様になるシナリオも考慮します。



 ダービーでベルシャ軸でオルフェがコケることを考慮した馬券を買いました!(笑)強かった^^;



 今回も夢馬券「オルフェ外し」も買う予定です!!



*** コメント返信終わり ***



 明日は,昼から会社の入社同期の連中と子供を交えたホームパーティを開催。恐らく飲んじゃいます。でも競馬はやります!でも夜の分析はできません(笑)


 ですので,菊花賞記事は,日曜日早朝に更新する予定とします。



 今日はお先に休みます。



 明日は富士S!荒れる予感!!これは獲りに行きますよ!



 土曜競馬も頑張りましょう!!





いつも応援くりっくありがとうございます!励みになります!

今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: TAKE A BREAK 【 雑談 】

【 雑 談 】 馬券戦略の一手 

2011/10/19 Wed.

 おはようございます!しっちぃ☆です!



 今朝は更新する予定はありませんでしたが,フト「思ったコト」があるのでメモを。




 回顧記事に,図表を貼り付けていますが,



 フォトパドック掲載馬から2~3頭出現している事実



 が非常に気になりました。




 G1レースだと,掲載馬は多いので3頭くらい出現しても当たり前でしょうが,



 軸をきめられたら,黙って「フォトパドック掲載馬」を主流としたと3連系フォーメション組む!という戦術も一考ではないかと考えました。



 まぁ,ただそれだけです^^;



 今夜か明日早朝から,随時追い切り分析を進めていきます!



 菊花賞は,必ず獲りたいレースです!あとは,うまく買って儲かるかだなぁ^^;



 最高の馬券戦略は,実は「シンプル」だったりするのもですよね。




*** コメント返信 ***

> みーさん


 みーさん!お疲れ様です!


 みーさんイチオシのベルシャザール!確かにフォトパドックからは確実に上積みあります!


 前走は軸にしたかったですが,デキに不安を感じてできませんでした。(適性は中山高く迷いましたが。)


 あとは京都外回りのロングスパート適性のみですね~


 東京コースもいまいちだったので,あやしい匂いはしますが。


 現時点で狙いたいのは,トーセンラー,ウインバリアシオン,ショウナンマイティですね。


 ショウナンマイティは距離伸びて「吉」と出るかは,再度レースチェックして考えます。



 トーセンラーは,一週前追い切りみましたが,さほど抜けて良い感じはしませんでした。残念な部分。

 
 一方でウインバリアシオンの1週前追い切り映像は素晴らしかった。弾けるフットワーク!


 オルフェ―ウインバリの馬券だったら秋華賞と同じように堅い配当ですね~。


*** コメント返信終わり ***



 今日も一日お仕事頑張りましょう!





いつも応援くりっくありがとうございます!励みになります!

今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】菊花賞出走馬フォトパドック診断 

2011/10/17 Mon.



回顧記事で少しふれた,私の馬券プロセスの方程式。



簡単に書くと



① 仕込む(回顧)

 → 次,この条件で是非とも買いたい!と思わせる馬を事前に見つけておく。


② 仕上げレベルの確認(フォトパドック,追い切り分析)

 → レースに臨むにあたって,結果を出せるレベルにあるか把握する。


③ BUY?

 → 一般票以外の玄人票が入っているか把握する。


④ 直前気配確認

 → パドック,返し馬からデキ,気配を把握する。


⑤ アクション!

 → レースの質を判断し,最適な買い方を選出,馬券を購入する。




こんな感じです。皆さんはどういうプロセスで購買決定をなされているのでしょうか?



私の後学のためにも,コメント頂けたら幸いです。



私もまだまだ成長途上!日々勉強です!競馬を楽しみながら,同時に結果もついてくるよう頑張る次第です!



またまた,前置きが長くなりました。すいません。脳内で書きたいことが溜まると,このように一気に放出します(笑)



そして,書くことで,脳内を整理し,自分に対しても筋道が立つ。変な人種ですいません^^;




◎ 菊花賞出走馬フォトパドック診断


ウインバリアシオン

馬体は前走時でも十分仕上がっていた。今回も十分な仕上げでパッと見た感じデキをキープといったところ。身体的にはわからないが,ひとたたきして気持ちが乗ってくれば良いだろう。辛口的に悪く言えば,馬体的な上積みは感じないといったところか。



オルフェーヴル

この馬も同じく,前走時で十分に仕上がっていた。身体的には「維持」といったところか。光の関係で,今回のほうが「良く」は見えない。立ち姿で脚が流れているせいや光が当たっていないことから,良く見えずらい写真になっている。



サダムパテック

わかりずらいが,この馬は叩かれて上向いてきた感じ。馬体を大きく見せるようになった。ただ,本質は長距離には向かないだろう。私の中のイメージは,1600~2000mがいい。2200mでも走れたが,G1になると厳しいのでは?スローでうまく折り合い,実質1600~2000mのレースになれば別。




ショウナンマイティ

前走でも素晴らしい馬体だったが,更に上昇してきた感じ。ふっくら見せながら,胸前も後躯もパワーアップしたように見える。前走の負け方は気に入らないが,距離が伸びて良さが出るかもしれない。馬体的には最上位評価。



ダノンマックイン

初見!パッ見た感じはステイヤーという感じはしない。きちんと前駆,後躯と筋肉がしっかりついており,胴も長くはなくギュッと詰まった体型。無駄肉はなく,皮膚は薄く,デキ自体は良さそう。追い切り姿を見てみたい。



トーセンラー

この馬も前走の時点でしっかり仕上がっていたので,良い意味でデキは平行線。馬体もステイヤー体型ではないが,飛びが大きい馬なので,前半は死んだふりをして,後半猛スパートで差し切るイメージの競馬が合う。ちなみに,私が菊花賞で一番狙いたいと思っていた馬。(仕込み馬)



フェイトフルウォー

前走フォトパドックでデキを絶賛した馬。今回は毛艶がイマイチ,馬体も小さく見える。仕上げ過ぎて激走の反動の懸念が残る。




フレールジャック

この馬も前走時は十分に仕上がっていたのでいい意味で平行線。出走を迷っていたようなので,本質は菊花賞向きではないのだろう。




ベルシャザール

相変わらず黒光りする素晴らしい馬体。松国流英才教育を受けたバランスのよく,しかも筋肉もしっかり!ただし,適性を考慮すると,パワーにシフトした馬体なので,阪神,中山向きなところは割引き要素。




ユニバーサルバンク

薄っぺらい感じの馬体は,パワーを感じさせないので,中山より京都替りのほうが吉にでる可能性が高い。前走のフォトパドックでもしっかり仕上がっている感じが見受けられたので,前走の負け方は若干気になるところ。




<< 総 評 >>


 馬体を見る限りでは,オルフェーヴルの絶対性は感じ取れない。


 でも,追い切りが凄い馬なので,デキ落ちがないかしっかりチェックをする。


 全体的にデキが良い馬ばかりで特に強弱は付けられない。


 明らかに素晴らしい馬体だ!と言えるのは,「ショウナンマイティ」


 不安要素が高い馬体は,「フェイトフルウォー」,前走頑張り過ぎた反動が見られる。



 フォトパドック的には,「上位拮抗」いう評価をさせていただく。


 こーゆーデキで差をつけられないレースの場合は,「データ分析」こそが生きてくる!


 データ分析が得意な方,よろしく!(笑)



いつも応援くりっくありがとうございます!励みになります!

今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

秋華賞,デイリー杯2歳ステークス,府中牝馬ステークスを終えて 

2011/10/17 Mon.

 おはようございます!しっちぃ☆です!


 先週は,分析時間が全然とれませんでした。


 最近,子供が寝るのが遅い!(いつも21時には寝ていたのに,最近は元気で22時すぎないと寝ない!)


 これが原因で,夜も起きれず(寝かしつけで一緒に寝てしまう),朝も起きれず(寝坊する(笑))。


 それでも実馬券は,全重賞的中(子供買いですが^^;)しました。配当の安いレースは,小点数で3連単当てるか,ズバっと大人買いで仕留めるかしないと,大きな儲けになりませんね~


 次は,大きく勝負するときの「覚悟」身を付ける練習をしなければ。

 
 荒れ目狙いは,結構楽しいですけどね~荒れないと獲ってもあまり儲からない^^;


>>> 秋華賞 戦いを終えて
 → キョウワジャンヌ悔いなき2着
 → アヴェンチュラ新女王

>>> 府中牝馬ステークス 戦いを終えて

>>> デイリー杯2歳ステークス 戦いを終えて


無題


府中牝馬ステークスの実馬券はは,06フミノイマージン軸で3連複で流しました。

 
先にイタリアンレッドに進路を奪われて後手後手の仕掛け。パドックでは一番身が引き締まってました。
 

上表を見てみると,1番人気ばかり軸にしていますね^^;



【1stSTAGE】最終追い切り分析結果
*****************************

◎ 秋華賞

A+ 12ホエールキャプチャ(1番人気1着)

A  04アヴェンチュラ(2番人気1着),15マイネイサベル

B+  13アカンサス,09エリンコート,01キョウワジャンヌ(7番人気2着),08デルマドゥルガー,06ピュアブリーゼ

B   02リヴァーレ,18マルセリーナ

*****************************


◆3連複フォメでの実績集計◆

1頭目 軸馬          12
2頭目 A+& A & B 評価馬  04.15.13.09.01.08.06
3頭目 A+& A & B+ &B 評価馬 04.15.13.09.01.08.06.02.18


購入点数 35点 3500円 
結果   01-04-12 17.2倍 × 100円 = 1,720円
回収率  49% 


*****************************


<< パドック&総評 >>

 パドックは,G1だけあって,総じて悪い印象の馬は少なかった。

 その中でも際立っていたのは,ホエールキャプチャー。スーツをビシっときて蛯名厩務員が周回させていた姿が印象的だった。

 アヴェンチュラも落ち着いてしっかり周回。今がピークのデキ。

 キョウワジャンヌは,見逃し^^;

 グリーンチャンネル,ネットから金曜日の深夜に申し込んだのに,土日はグリーンチャンネル映らず。いやー参った。早く申し込まなければならないのね。

 
 エリンコートは,可もなく不可もなく。


 実馬券は,ホエールキャプチャとアヴェンチュラ2頭軸で3連単(2頭1着固定,2,3着マルチ)相手本線は,キョウワジャンヌ,デルマドゥルガー,ピュアブリーゼ,マイネルイサベル,リヴァーレで厚く買う予定でしたが,パドック見て,カルマート,マルセリーナ,アカンサスを追加して,子供買いに変更^^;

 
 ワイドも1点大きく買おうと思ったが,2.2倍。うーん,辞めました。最終的には1.7倍。2頭選出で1.7倍はリスク高杉!複勝なら別だが。


 それにしても,ホエールキャプチャー差されると思った。速い時計は合わないみたいですね。


 昨日の京都馬場は明らかに内馬場有利シフト(会社の後輩S君曰く)。


 内枠有利の仕様かつアヴェンチュラが勝つペースメイキングが仕込まれたレースだったのかなと思いました。
 
 
 こーゆー社台政権の裏読みもしなければいけないのが,「競馬」なのかなぁ。 

 
 それにしても,7番人気が絡んでいるのに,3連複,3連単安過ぎ^^;



【1stSTAGE】最終追い切り分析結果
*****************************

〇 デイリー杯2歳ステークス

A+ 07ダローネガ(1番人気1着),08ゲンテン(3番人気3着)

A  10メイショウハガクレ,12アルベルトバローズ

B+  11シンゼンレンジャー,06メイショウダビンチ,02マコトリヴァーサル

B 05カイシュウタビビト,09トミーバローズ

*****************************


◆3連複フォメでの実績集計◆

1頭目 軸馬          07
2頭目 A+& A & B 評価馬  07.08.10.12.11.06.02
3頭目 A+& A & B+ &B 評価馬 07.08.10.12.11.06.02.05.09


購入点数 35点 3500円 
結果   01-07-08 8.4倍 × 0円 = 0円
回収率  0% 


*****************************


<< パドック&総評 >>

 グリーンチャンネルまだ映らない(10/17 22:00現在でも映らない!さすがに温厚な私でも明日抗議の電話をします!!)ので,パドックを見られず。関東のOP特別のパドック流すくらいなら,関西の重賞のパドック流せよ!民法よ!という感じ(笑)。

 
 ダローネガとゲンテン2頭軸3複流しとワイド,枠連1点勝負!

 
 ワイドのみ的中でプラマイゼロといった感じでした。オッズ的には1着の01番のサインが出ていたので,やられるかも?と思っていたら,やられました。うまくインでじっとできた分弾けた形。競馬では,ダローネガが負けて強しの競馬。ゲンテンは,番手で押さえが利かず,結局ハナへ。器用さがでてこないと,この先の将来性は不安。  




◇3連複フォメでの実績集計(累計)◇

戦績 25戦 11勝

アイビスSD 購入 3,000円(的中) 払い戻し 11,870円 回収率396%
函館記念   購入 1,800円(ハズレ)払い戻し    0円 
小倉記念   購入 4,400円(ハズレ)払い戻し    0円 
函館2歳S  購入 1,400円(ハズレ)払い戻し    0円 
関屋記念   購入 1,400円(ハズレ)払い戻し    0円 
クイーンS  購入 2,100円(ハズレ)払い戻し    0円 
北九州記念  購入 3,500円(ハズレ)払い戻し    0円 
札幌記念   購入 2,000円(的中 )払い戻し 3,590円 回収率179%
レパードS  購入 2,700円(ハズレ)払い戻し    0円
キーンLC  購入 3,900円(的中 )払い戻し 5,010円 回収率128%
新潟記念   購入 2,800円(的中 )払い戻し 13,790円 回収率492%
新潟2歳S  購入 3,300円(ハズレ)払い戻し    0円
小倉2歳S  購入 1,800円(的中 )払い戻し 11,200円 回収率622%
セントウルS 購入 3,000円(的中 )払い戻し 3,080円 回収率102%
京成杯AH  購入 2,100円(ハズレ)払い戻し 0円
ローズS   購入 2,500円(的中 )払い戻し 27,830円 回収率1113%
セントライト 購入 2,500円(ハズレ)払い戻し 0円
エルムS   購入 2,500円(的中 )払い戻し 4,490円 回収率179%
オールカマー 購入 600円(ハズレ)払い戻し 0円
神戸新聞杯  購入 900円(的中 )払い戻し 510円 回収率 56%
スプリンター 購入 2,500円(ハズレ)払い戻し    0円 
毎日王冠   購入 2,100円(的中 )払い戻し 1,680円 回収率 80%
南部杯    購入 1,800円(ハズレ)払い戻し    0円 
デイリー杯  購入 3,500円(ハズレ)払い戻し    0円 
秋華賞    購入 3,500円(的中 )払い戻し 1,720円 回収率 49%
---------------------------------------------------------
合計     購入 61,600円     払い戻し 83,050円 回収率137.6%



 今週は時間がなく,横の比較による追い切り評価補正を行わなかったため,買い目が多くなり,不的中&ガミり。


 回収率が大きく下落中!堅いレースが続くと,下落は必然!今はじっと我慢して,最低限的中を目指します!


 このモデル購入は,「デキ」を把握するだけでこれだけ結果が出る!ということを証明するモデルのつもりです!(一部適性なども加味しているが^^;)




*** コメント返信 ***

> みーさん

 みーさん!お疲れ様です!

 久しぶりのコメント返信!すいません!

 うーん!デイリー杯!私もあのオッズは買えませんね~。3複で3ケタ配当は買えません。特に多点買いなので!

 多点で買う以上,1頭は人気薄くるつもりで買っています。01がコケて,メイショウハガクレが残ってくれれば最高だったんだけどなぁ。

 多点買いのハマるパターンは,軸は2~5番人気で,1番人気が飛んで,ヒモに人気薄が2頭ハマる場合。

 1番人気軸だと,結構配当落ちます。2~5番人気軸だと,配当はハマりますね!そうなると,多点買いの狙い目レースは,1番人気不安説を唱えられるレースが最適です。

 秋華賞は,アヴェンチュラ軸で多点買いしてたら吠えてましたね!池添差されろー!横山差せーーーーー!!と(笑)

 ホエールキャプチャー消えていたら,ヤヴァかったですねー池添はある意味本命党に褒められていると思います。よく3着残した!と(笑)

 エリンコート不安説!わかっていましたが,押さえてしまいました。オッズから。。。甘いですね^^;

 カルマートは,外枠も悪かったかもしれません。買いたくなる気持ちはわかります!キョウワジャンヌかデルマドゥルガーあたり引いて欲しかったなぁ。

 アカンサスはデキ良いけど適性が・・・・と思っていたら,横山うまく乗り過ぎ!!適性のなさをカバーする好騎乗でした。横山はインをうまくコーナリングする技術は凄いんですよね。

 リヴァーレは江田だから軽視も,デキはよし,適性もよし。来るべくして激走しましたが,足りませんでしたね。


 ガミる!ウフフ!

 
 ガミる配当は,買い目から消してもいいですが,「当てる」ことに意義があると考えています。元来のお調子者なので,ガミりだが当たっている!次こそはホームラン!と士気は高まります!


 これが,ハズれだと,士気が下がります。一番士気が下がるパターンは,買わずに「見」してど真ん中的中だった場合,また,締切で間に合わず度真ん中的中だった場合。

 
 土曜日8Rがコレでした。1200円分の3連単が27470円の配当!獲った~~~!!と叫んだら,締切で買えてなかった。。。。。orz

 この日は,結局京都最終で突っ込んで最終的に死亡しました。。。パドックなしで買うのはやっぱリスキーだなぁ。 

 そうですね~うちの奥様,だんだんたくましくなってきたかも(笑)




> パパキトさん

 パパキトさん!お疲れ様です!

 イサベル買いたくなる気持ちはわかりますが,京都内回り替わりは明らかにマイナスですので,連軸は厳しいですよね~一発あるか?って感じでした。

 マルセリーナもパドック良くなっていましたが,渾身の出負け。やっぱり適性外なのもありましたね。

 ジャンヌはうまく立ち回ってのもの。デキもよく,枠順と好騎乗とプラスファクターが働きました。

 4-1-12 3連単2000円入ってたら,ウハウハだったのに~!もったいない!菊花賞で巻き返しましょう!

 私は仕込み馬(ずっと前からここで買いたい!と決めている馬)がいるので,結構熱いレースです!

 次男はすっかり快方しました。でも,夜泣きするようになり,深夜~朝方が大変です。

 東京11Rは,トーセンレーヴ-カワキタコマンド-アースシンボルでしたよね?嫁予想完璧じゃないですか?

 京都11Rの嫁予想はゲンテン抜けですか!これは,「減点」ですね(笑)。原点回帰しましょう(笑)

 いつも,パパキトさんの思考が見える楽しいコメントを頂き光栄です!私も時間を許す限り,手抜きせずに,本ブログでは,「各馬のデキや適性」について追及していきたいと思います!
 
 今週は菊花賞ですね!また,いつものよろしくお願いします!奥様にもよろしくお伝えください(笑) 

 

*** コメント返信終わり ***

 
 私も参加している「JRAオッズ研究会」


 こちらで,オッズ分析の提供を受けていますが,前日からのオッズ異常を察知した01キョウワジャンヌが「ズバリ!!」


 デキが良いことが確認済みでじかもオッズサインあり!これだと簡単に本線で拾えますよね!


 これが,今私の使っている実馬券の方程式です。


 「馬のデキ」を見極め,「実際に玄人たちに買われている = オッズ異常」を察知し,アクションする(馬券購入)。
 

 ここにこられている向上心のある方の「気付き」になれば幸いです。私の構築している方程式については,ゆっくりとブログで書いていきたいと思います。(機会があったら。まだ成長途上ですが。)




 お気づきだとは思いますが,記事上からポチリンク(ランキングリンク)を外しました。



 上位を維持するべく,期待に応えられるような記事を書く自信がない(競馬分析の時間がない)ため,フェイドアウトしました(笑)



 それでも,土日には,200~300名ほどから御訪問頂き,17~22名の方に,応援くりっくを頂けている。




 時間が取れないなりに,辛いなりに,頑張ってブログを更新していきます。

 

 今週も頑張りましょう!引き続き!フォトパドック分析に入ります!☆☆
  



いつも応援くりっくありがとうございます!励みになります!

今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

秋華賞最終追い切り分析~【1stSTAGE】~ 

2011/10/15 Sat.

一週前追い切り情報は,こちら >>> 馬三郎タイムス (リンク張ってます。)
               

 お疲れ様です!パパキトさんの心配をしていたら,うちの次男が突発性発疹になったっぽいです^^;

 
 具合悪そうで寝付けないらしく,うちの奥様もほとんど一睡もしておらず。そんな状況でPC立ち上げて,競馬を考えることはできず・・・・苦笑。。。


 
 今日も色々な出来事がありました。そんな中で最悪なのは,私の前歯(1本)が折れてしまった!!こと(号泣)



 まぁ,職場で笑いを取れたから,良しとします(苦笑)


 
 歯の検診は,定期的に行うことをお勧めします!!^^;



 さて,お待ちかねの秋華賞最終追い切り分析!あまり予習をしていないのでこれから追い込みをかけなければ。



 木曜日の夜は,JRAレーシングビュアーの鯖が非常に重く,映像の確認が困難なため,時計などのデータ編集を行い,コメントは後日,分析後に行いたいと思います。



(10/16 6:00)

 寝坊しました(笑)急ぎ作成していきます。




※ 「☆」はフォトパドック掲載馬



アカンサス
美坂単走馬なり(良)50.2-37.5-25.6-13.4
追切評価 :B+

一週前:美坂4F49秒7―12秒6(馬なり)。
横山典弘騎手を背に美坂単走馬なりで追い切り。オークス時でも追い切りを評価し,熱く買った馬。1週前もしっかり時計を出しているし,今回も楽なフットワークでこの時計。スピード&キレは相当ある馬だと感じる。正直,この馬の適性として京都内回りでスタミナ勝負に分があるように見えないが,デキの良さについて間違いはない。




アヴェンチュラ☆
栗CW3頭併せ馬なり(良)83.9-66.6-51.9-38.2-12.5
一週前  :栗CW3頭併せ真ん中で6F85秒3―12秒0(馬なり)。
クイーンS:函館D三頭併せ馬なり85.3-69.4-55.4-40.4-12.5
FP診断 :A+ 究極の仕上げ(前走時と馬体が全然違う!)
追切評価 :A


助手を背に3頭併せ馬の最内を追走。他2頭がしっかり追うところ内から馬なりで気持ちも乗った感じで併走。最後まで馬なりで最後は馬体を併せる形でフィニッシュ。内面にしっかり負荷をかけ,馬も闘争心をしっかり保っている。時計も悪くない。フォトパドックから究極の仕上げにあることがわかることから,内面もしっかり作っており,馬なりながらしっかりしたフットワークからデキの良さもOK。確実に勝負掛かりである。クイーンステークスよりデキが上ということは・・・・・・・・。




エリンコート☆
栗坂馬なり53.0-38.7-25.5-13.0
一週前  :栗坂4F52秒6―12秒5(一杯)。
ローズS :栗坂単走強め52.3-37.9-24.9-12.6
オークス :栗坂54秒0-39秒4-25秒5-12秒7(強め)
FP診断 :B いい意味で平行線
追切診断 :B+

助手を背に単走追い。正直取捨が難しい。最終追い切りはさほど絶好調というわけではないが,楽に走っていて,前走時よりもヨレていない面が良い。時計の速い追い切りをこなすわけではなく,本数を増やして5,9,11,12,15日と連日乗りこんできている。雨が降ってクッションの利く馬場はオークスと同じ条件。切るに切れない馬という評価。



カルマート☆
美南W68.8-52.2-38.4-13.6
一週前 :南W5F66秒4―12秒9(直一杯)。
FP診断:A 初見だが無駄肉なく張りも良い
追切診断:C

助手を背に単走馬なり追い。走る感じは悪くはないが,前走再考のパフォーマンスを発揮したあとの成長力がいまいち感じられない。外枠配置も不利と見る。



キョウワジャンヌ☆
栗坂54.9-39.8-26.0-12.7
一週前 :栗坂4F52秒3―12秒5(一杯)。
FP診断:B+ 前走よりは緩く見える
追切診断:B+

飯田騎手を背に追い切り。一週前にびっしり追っているので最終追い切りは軽め。これはローズSと同じ内容。フットワークが大きく,力強さも感じる。状態面は良い。




スピードリッパー☆
美南P67.0-52.6-39.3-12.6
一週前 :南W4F53秒0―12秒6(馬なり)
FP診断:C G1で強調するには乏しい馬体
追い切り診断:C

北村宏騎手を背に併せ馬。気持ちが載っている走りは悪くはない。ただ,フォトパドックの馬体の悪さは気になるところ。




デルマドゥルガー☆
栗CW85.1-68.8-53.5-39.0-12.2
一週前 :栗CW6F77秒7―12秒5(強め)。
追い切り評価:B+

武豊騎手を背に単走馬なり追い。一週前にも鬼時計を出しており,今回は軽め。フットワークも力強く,真っ直ぐ気配良く走れている。状態面は良さそう。G1で買うには鞍上が心配。昨日は9鞍くらい乗って最終レースの1連対のみ。(よりによって勝負したレースにくりんだもんあぁ。)




ゼフィランサス
栗坂単走終い一杯53.3-39.1-計不-12.7
追い切り評価:C

柴原騎手を背に単走追い。飛びが大きくスケールは感じさせるが,追ってからいまいち味がない。ここではまだ厳しいか。




ピュアブリーゼ☆
美坂単走終い強め51.1-37.4-25.0-12.7
一週前 :坂路で4F52秒6―12秒7(馬なり)。
FP診断:B+ 無駄肉なし!のスリムボディ
追い切り診断:B+

助手を背に単走終い強め。フットワークの感じも良く,デキは良い。巻き返しまで考えられる。京都内回り向きの先行力ある。また馬場はオークス時と似た馬場。





フレンチボウ
栗DP単走終い強め79.0-64.2-50.3-36.9-12.5
追い切り診断:B

助手を背に単走追い。前走時はCW追いだが,今回はポリトラック追いに変更。1週前にも強い追い切りをこなしている。時計も優秀で,この馬なりに順調にきていると感じさせる。





ホエールキャプチャ☆
栗坂単走馬なり51.4-37.6-24.3-12.0
一週前 :栗坂4F53秒3―11秒9(一杯)。
ローズS:栗坂単走終い強め52.2-36.4-24.2-12.4
オークス:美坂4F50秒1-36秒5-23秒8-11秒8(馬なり)
FP診断:A+ 明らかに上積みがわかる馬体
追い切り診断:A+

池添騎手を背に単走馬なり追い。追い切りは馬なりで楽にこの時計を計時。ラスト1F12.0秒は騎手乗りでも素晴らしい。勝負気配も厩務員引退レースとした背景からも読み取ることができる。1番人気だが,不利がない限り3着以内入着確率はこの馬が高い。





マイネイサベル☆
栗CW83.0-67.6-53.0-39.2-12.7
一週前 :栗CW6F80秒7―12秒7(一杯)。
ローズS:美南W単走馬なり87.6-71.3-55.7-41.2-12.4
オークス:美浦南W 稍重 6F84秒8-69秒2-53秒8-39秒6-12秒9(馬なり)
FP診断:B+ デキは前走同様に良い!
追い切り診断:A

調教師を背に単走馬なり追い。うーん!パパキトさんの情報どおり,馬がかなりパワーアップしたフットワークですね~非常に力強さとバネを感じる。けどやっぱり,瞬発力シフト型でしかも直線が長いほうが良い適性を感じさせる馬体。小回りで外々から脚を使わされたら,前走のキレがでるかどうか。長く良い脚は使えるが,それは直線でのことでコーナリングしながらは微妙そう。デキは過去最高に良いと判断して良い!デキで適性外をいかにカバーできるかがキーポイント。





マイネソルシエール
美南P単走馬なり68.1-53.2-39.5-13.5
一週前 :美南P5F64秒7―11秒9(一杯)。
追い切り診断:C

助手を背に単走追い。ポリトラックなのだから,もう少し時計を出してもらいたいところ。G1だと評価しずらい。気配は悪くはない。




マルセリーナ☆
栗CW併せ馬終い一杯83.1-66.7-52.2-38.5-12.3
一週前 :栗東CWで6F79秒8―12秒7(一杯)。
ローズS:栗CW併せ馬終い一杯86.0-69.2-54.2-38.9-11.4
オークス:栗CW良7F98秒4-81秒8-66秒5-52秒3-39秒1-12秒4(一杯)
桜花賞 :助手栗CW良98.7 81.6 66.0 51.9 38.4 11.7[7]稍一杯追う
FP診断:B+ 前走よりは良くなった
追い切り診断:B

助手を背に併せ馬一杯追い。首をグっと下げて走る姿勢は,いかにも1流差し馬を感じさせる。矢の如し。
追い切り評価については,オーナサーダーの小宮城さんが私の書きたかったことをそのままに書いているので,そちらを参考にしてください。
適性的にも京都内回りで大外配置。死んだふりして追い込みにかけることができる人気ではある。




メモリアルイヤー
栗CW82.9-64.8-50.7-38.6-13.1
一週前 :栗CW6F84秒8―13秒4(一杯)。
追い切り診断:C

浜中騎手を背に併せ馬終い一杯。意欲的な追い切り内容だが,終いのノビがイマイチ。やはりダート馬か。





リトルダーリン
栗坂単走馬なり54.2-40.2-27.2-13.9
追い切り診断:C

秋山騎手を背に馬なり。ローテが詰まっているのでこんあものか。フットワークの感じからは将来性を感じさせる。





リヴァーレ
美南三頭併せ馬なりP65.3-51.3-37.8-12.4
一週前 :美南P5F67秒8―12秒3(馬なり)。
ローズS:美南W併せ馬終い強め65.0-51.0-37.6-12.7
追い切り分析:B

江田照騎手を背に3頭併せ馬なり。前走時の追い切りは素晴らしかったが,結果が伴わず。瞬発力勝負では分が悪いことが露呈した。雨が降って少しクッションの利く馬場はこの馬として有利には出る。アニメイトバイヲと併せる豪華な併せ馬であおられながらもしっかり喰らい付く内容は〇。




レッドエレンシア
美南P併せ馬馬なり66.4-52.0-38.9-12.6
追い切り診断:C

田中勝騎手を背に併せ馬。特に強調点はなし。





(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************



( 補 足 )
 
 馬だけ見たら,ホエールキャプチャーとアヴェンチュラ,マイネルイサベルで堅い。

 しかし,ここは秋華賞。有利不利が必ずあると見る。

 軸にはホエーウキャプチャーが一番安定しており,有効的か。

 「社台」にこだわるのであれば,アヴェンチュラ軸も面白い。

 私は,初志貫徹で「ホエールキャプチャー」を軸,自信度は「A」

 ブゼンキャンドルが追い込んできて特大万馬券を出したのが印象的なレース。メンバー的に堅く見えるが,ここは荒れやすいレースとみて,広めに流す予定。

 本線馬券は,ホエールとアヴェンチュラの2頭流し。

 人気無いところで気になる馬は,ピュアブリーゼ





☆ 最終追い切り分析からの実績集計(3連複フォーメション)

フォメ1 軸馬(A+又はA評価馬から決定,日曜朝までに人気ブログランキングコメント欄で発表。)

フォメ2 A+,A,B+評価馬

フォメ3 A+,A,B+,B評価馬 




= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています☆



*** コメント返信 ***

> みーさん

時間ないため,のちほど!


*** コメント返信終わり ***


 本日も頑張りましょう!



いつも応援くりっくありがとうございます!励みになります!

今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 4
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

デイリー杯2歳ステークス最終追い切り分析~【1stSTAGE】~ 

2011/10/14 Fri.

~ おまけ ~


明日の京都10Rは,秋華賞除外組が多くいてハイレベルな1戦!

注目馬 → 08ビッグスマイル 前走は坂で力尽きた。下り坂を利用できる京都コースはこの馬は鬼のはず。
      06ドナウブルー  夏を越してかなり良くなった馬。欲を言えば,短縮で出走してほしかった。ここではまだ買わないで,「見」が妥当か。



京都9R

注目馬 → 08ムスカテール 前走の好調教馬。ひとたたきで馬体が締まるはず。素質は上位。時計勝負は苦手な印象。パワータイプ。



東京11R

注目馬 → 09トーセンレーヴ 一言に優等生。闘争心も強くポン駆け利く。デキは9分くらいもこのメンバーなら勝って当たり前くらいの実力を見せてくれないとこまる。昨年のトーセンジョーダンと同じローテで進むのか。


東京12R

注目馬 → 08パープルタイヨー 唯一の関西馬で蛯名騎手を配備。得意の新潟を捨てて東京に来たということは勝負かかりだろう。メンバーも弱い。穴は05トキノエクセレント


京都12Rはハイレベルナメンバー。どの馬も勝ってもおかしくない。



久しぶりにときめく馬が多かったので,軽く書きました。以上!おまけ!




一週前追い切り情報は,こちら >>> 馬三郎タイムス (リンク張ってます。)
               


※ 「☆」はフォトパドック掲載馬


 取り急ぎ,土曜日重賞レース「デイリー杯2歳ステークス」を優先的に分析&アップします!




01クラレント
栗坂併せ馬終い一杯53.0-39.5-26.4-13.5
一週前   :栗坂一杯遅れ助手53.6-39.5-25.8-13.1
追い切り評価:C

小牧騎手を背に併せ馬終い見せムチ→ムチ入れと一杯に追い切る。飛びが大きく,スケール感は感じさせるが,真っ直ぐ走り切れておらず,まだフワフワした走りでまだまだ完成度という面では甘い。




02マコトリヴァーサル
栗坂併せ馬終い一杯52.2-37.5-24.9-12.9
一週前   :栗坂併せ馬終い一杯52.9-38.2-24.6-12.3
小倉2歳S :栗坂併せ馬終い一杯53.0-38.4-24.9-12.5
新馬戦   :栗坂併せ馬馬なり(良)53.9-39.7-26.4-13.4
追い切り評価:B+

助手を背に坂路併せ馬で終い一杯に追ってくる。キレる脚を使うというイメージではなく,長くいい脚を使うイメージの追い切り内容。追ってからしぶとい。この手はダートのほうが走りそうな印象。この時期に終いまでしっかり走って12秒台で上がれる内容を素直に評価する。将来的にはダート転向希望。



03ヴェリアスムーン
栗CW単走馬なり70.7-54.9-40.6-12.6
一週前   :札D併せ馬一杯79.3-65.4-52.0-39.5-12.8
追い切り評価:C

助手を背に馬なり調整。一週前の意欲的な追い切りは好印象だが,輸送の関係か,最終追い切りは軽め。映像がないため気配の確認はできない。臨戦過程,血統的にもここでは厳しいとみてこの評価とする。




04アウヤンテプイ
笠D一杯66.5-52.0-38.4-11.7
追い切り評価:C

屋敷騎手を背に一杯追い。映像なし。終いの11秒台は評価できるが,どこまでやれるか。




05カイシュウタビビト
栗坂併せ馬終い一杯54.0-38.8-25.6-13.0
追い切り評価:B

助手を背に併せ馬で先着。飛びが大きく,素軽い印象。いかにも芝向きというイメージ。まだ,完成度は低いが,先先は走ってきそう。




06メイショウダビンチ
栗坂単走終い一杯54.9-39.5-25.7-12.9
追い切り評価:B+

助手を背に終い一杯追い。これは穴馬としていいですね。追い切りの時計ではわからないけど,道中ふざけて走って,真面目に走ったのは最後の1Fのみ。最後は,ビューンと伸びきった!気配という面では良い部類。末脚炸裂で3着があるかもしれない。



07ダローネガ
栗坂併せ馬一杯52.1-37.9-24.9-12.6
一週前   :栗坂併せ馬一杯52.4-37.9-24.9-12.5
追い切り評価:A+

岩田騎手を背に併せ馬一杯追い切り。まだ若さがにじみでているが,遊びながら走っても52秒台で終いも12秒台と優秀。まだまだ伸びしろはあるが,現時点でも地力の高さが伺える内容。先行馬不利の新潟2歳Sを先行して4着に残すとおり,かなり強い馬であることは確か。ここで軽く負けて,中山替わりの朝日杯で人気落として勝ちに来てほしいのが本音。しかしながらここでも中心だろう。



08ゲンテン
栗坂併せ馬馬なり53.7-39.0-25.3-12.5
一週前   :栗坂終い強め51.3-38.0-25.8-13.4
追い切り評価:A+

福永騎手を背に馬なり追い切り。評価のポイントは,馬場の重い先週で木曜日追いの一番時計を出したこと。また,最終追い切りでも真っ直ぐ集中して走る感じは,このメンバーの中でも完成度はピカイチである。完成度という面から大きな評価を与えた内容である。




09トミーバローズ
栗CW単走馬なり82.0-68.2-54.8-42.5-14.0
追い切り評価:B

中1週なので秋山騎手を背に軽め調整。軽めながらも雰囲気は悪くない。




10メイショウハガクレ
栗坂単走終い強め52.6-38.2-25.2-13.1
追い切り評価:A

いかにも重そうな助手を背に単走追い。助手を乗せてなのでラスト1F13.1秒は許容。むしろ,集中して真っ直ぐキビキビと走る姿は,完成度の高さを感じさせる。これは面白い存在。新潟2歳Sで距離延長で凡走しているが,再度の延長をこなせれば,面白い。ここで凡走しても次走短縮で勝ちきれる馬。




11シンゼンレンジャー
栗坂併せ馬馬なり54.3-38.8-25.1-12.7
追い切り評価:B+

助手を背に馬なり。休み明けながら,しっかり真っ直ぐと気持ちを乗せて走る感じは好印象。




12アルベルト
栗坂単走強め53.5-39.2-25.8-13.0
追い切り評価:A

助手を背に単走追い。単走ながら真っ直ぐ気配良く走る姿は良い。

(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************



( 補 足 )
 

 A+評価は2頭選出したが,キャリアから考慮して,07ダローネガを上にとり,軸とする。自信度はA。


 穴は,メイショウの2頭。どちらもハマれば好走してもおかしくない。大穴でアルベルトバローズ。現在ブービー人気だが,そこまで実力に差は感じられない。(追い切りから)


 2番人気は01クラレントだが,これは買いかぶり過ぎのイメージ。

 
 現時点では天候は雨で馬場は重とのこと。重い馬場をイメージすると,ダローネガもこなせるが,マコトリヴァーサルもうまそう。

 メイショウハガクレのピッチ走法気味で闘争心強く逃げたら,馬場も合いそうなのであっさり逃げ残りもイメージできる。ゲンテンも走れそう。



☆ 最終追い切り分析からの実績集計(3連複フォーメション)

フォメ1 軸馬(A+又はA評価馬から決定,日曜朝までに人気ブログランキングコメント欄で発表。)

フォメ2 A+,A,B+評価馬

フォメ3 A+,A,B+,B評価馬 




= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています☆



*** コメント返信 ***

> みーさん

 みーさん!お疲れ様です!

 秋華賞ネタは,明日夜に書き切りますので今しばらくお待ちください。

 うーん!もともと,昔から競馬はパドック派だったので,事前予想は逆に苦手です。やはり馬見てから考え始めるのが「原点」です。

 今はブログ上で事前に見解を示していますが,これは,あくまで私にとっては「予習段階」

 すべては,パドックを見てから,予想が始まります^^;

 うーん!人気ブログランキング1位の小宮さんのブログでマルセリーナのことを書いてあります。

 私が追い切りコメントで書こうとしていたことを,そのまんまに書かれてしまっています。

 一言に,私はマルセリーナは,良くて押さえ,むしろ「切り!」で行く予定です。



> パパキトさん

 パパキトさん!お疲れ様です!

 やっと次男が落ち着きました。昨日も深夜1時くらいから全然寝ないでギャアギャア騒ぐ始末。私も妻も寝不足でぐったりでございます。。。。。

 お心遣い,ありがとうございます!

 さて,雨が降ってクッションの利く馬場だったら,断然「ホエールキャプチャー」有利ですね。人気どころでは。

 軸は堅そうかな。頭はなくても,最低でも3着までには顔は出しそうなイメージです。

 マイネイサベルは,パワーアップしている感じはしますね~でも良馬場のほうがいい馬ですね。

 ジャンヌも良馬場で瞬発力勝負で戦いたい馬。G1では買いづらい騎手ではありますね。買ってもヒモでしょうか。

 エリンコートは狙いたかったのですが,変わり身がさほど感じませんね~。再度しっかり分析します。

 前歯は,歯の裏側から虫が食っていて,弱くなっていたところ,箸を噛んだ瞬間,バキっと折れました^^;

 神経を昔に取った歯だったようで,虫が食っていても痛くなく,わかりませんでした。

 歯の検診の時,虫歯だって言われなかったんだけどなぁ~。。。。

 結構ショックです!あーお金が~。JRAから貯金下ろさなければ(笑)



*** コメント返信終わり ***



 明日の平場の予習をして,寝ます!一日お疲れ様でした!!



いつも応援くりっくありがとうございます!励みになります!

今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 5
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】秋華賞出走馬フォトパドック分析 

2011/10/12 Wed.

おはようございます!しっちぃ☆です!時間もないので早速フォトパドックネタを!





アヴェンチュラ
一言に「馬が見違えて見えます」。これは,皆さんフォトパドック見たほうがいいですね~クイーンステークス出走時の写真と見比べてください。大幅に馬体がパワーアップしています。究極の仕上げを施してきている可能性が高い。




エリンコート
馬格があって素晴らしい馬体。牝馬とは思えない雄大さ。前走時と比べるとさほど変わった点はあまり見られない。変わり身を見込める要因がないと正直狙いずらいところ。



カルマート
初見!牝馬らしい身体のライン。毛艶はピカピカで皮膚も薄く,銭型模様が見える。前駆後躯の筋肉の張り具合も良い感じ。デキに関しては間違いなく良い状態と判断して良い。




キョウワジャンヌ
前走後,楽させたのか,若干ふっくらして見えますね。それでも悪くはない。いい意味での平行線。瞬発力型なので,秋華賞の持続力ペースでどこまで戦えるかがカギ。




スピードリッパー
一言に「馬体が甘い」。好きな馬だけど,成長した跡や渾身のデキ!という気配はまったく感じられない。個人的には軽視の馬体。




デルマドゥルガー
対照的にこちらはギュっと身が引き締まった馬体。艶やかで張りがあり,トモの感じも素晴らしい。デキは良いと判断できる。



ピュアブリーゼ
初見!無駄肉がなくスッキリ!それでいて馬体の張り,艶は申し分ない。筋肉量もこんなもんかな。デキは悪くないか、




ホエールキャプチャー
ひとたたきして明らかに馬体が引き締まった!あし毛馬なのにアバラがうっすら浮いて見えるのが印象的。目で見えて上積みは十分にある。




マイネイサベル
前走時と変わらず良い馬体で身体全体に張りが出た。デキは好調キープ。前走は瞬発力で2着したが,キョウワジャyンヌと同じく,持続型ペースで結果が出せるかが課題。




マルセリーナ
トモの筋肉の付き方が,春先と違うことを前回指摘したが,今回はしっかりトモは作ってきた印象。身体のラインは前走時と変わらずにボテっと見せているが,こういう馬なのだろう。持続力型には見えない馬体である。デキは前走よりも上積みは見込めるが,春先以上のデキにあるかは疑問なところ。






<< 総 評 >>


◎ 究極のデキ   アヴェンチュラ

〇 過去最高のデキ ホエールキャプチャー 



この2頭が抜けて,上積みを感じさせる馬体である。



あとは,カルマート,デルマドゥルガー,ピュアブリーゼも良い!



エリンコートは変わってきた印象がない。変わり身を見込める追い切り内容を期待したい。



キョウワジャンヌは,前走がピークだった可能性が高い。



スピードリッパーは評価できる馬体ではない。



マルセリーナは,悪くはないが,G1馬だけに厳しめに見てしまう。



マイネイサベルも悪くはないが,前走のレースぶりから,今回は適性外の可能性が高い。




*** コメント返信 ***

> みーさん

 みーさん!お疲れ様です!

 シルクフォーチュンは,結構注目していたブログなどが多いですね~私の眼は節穴でした。。。

 うちの奥様は,「ピン!」という語呂が好きなだけです^^;

 僕は血統と馬体,走り方からいろいろイメージします。あとその馬の勝ち方や最高のパフォーマンスを出したときのレース質やデキがいいときの負け方などを覚えておいて,その馬の評価イメージを修正していきます。

 やっぱり競馬はブラッドスポーツというだけあって,血が走ります。血がすべてではありませんが,大きなファクターですねー血によって産駒の傾向がやはり出ます。それに伴って,血によって出やすい馬体があったりします。

 なんとなぁ~く説明するとこんな感じですね~

 真剣に競馬学を勉強するのであれば,血と馬体の考察は必須だと思います!

 私も会社の先輩と話していましたが,やっぱり勝負どころでは,福永,池添,アンカツ,岩田,人気薄で小牧あたりは買いですね!と話していました。

 福永は,往年の武豊のような安定感がありますね。軸馬の選定としては,この騎手が一番安心できます!(最近は)

 横山は,馬の力を出そうとしますが,「あーこれは厳しいな」と思ったら,ヤラズを決めますね。馬券を買う立場としては,時には困ることが多いですね。馬優先主義というやつでしょうか。

 totoん馬クラブ!あとで拝見してみます!ありがとうございます!



> パパキトさん

 パパキトさん!お疲れ様です!

 奥様も,娘さんも大丈夫でしょうか?お大事ください。

 「突発性発疹」はやりましたか?これはもらいものらしいんですが,誰しもが一度はかかるとのこと。高熱が出ますが,熱が出て,1~2日で熱が冷めます。その後,発疹が出ます。

 薬とかはないみたいです。(苦しそうだったら座薬で解熱)

 まだでしたら,心の準備はしといてください!下手に夜間病院とかいくと他の病気もらうので注意してください!(うちは,ロタウイルスや水ぼうそうなどいろいろな病気もらってきています^^;)

 うちの二男もまだなので,そのうち来るだろうなぁ。

 ホエールキャプチャーの厩務員が秋華賞レース後退職のようなので,札幌記念のアクシオンのように,厩務員やチームスタッフとして渾身の仕上げで来ると思います。

 個人的には,この馬で軸確定しています。人気でしょうが。勝負がかりの裏付けが非常に強いと思います。順調度も馬体みればわかります。

 やはり,アヴェンチュラの上昇度が凄いですよ!とにかくすごいです。見てすぐにわかります。

 イサベルは,一週前にビッシリ追って,最終追い切りはいつも軽めのパターンです。映像で気配を読み取る方法が評価するポイントです。

 マルセリーナは,潜在能力は高いでしょうが,順調度では冒頭の2頭には明らかに劣りますね。ブエナビスタ級ではない限り,逆転は不可能と見ています。(今のところ)

 京都内回りでなければ別なのですが。。。

 馬体やパドックは,とにかく数をみることですね!評価ポイントを意識しながら数見れば,気づいたらわかるようになっていますよ!

 頑張りましょう!ガン見予想!ありがとうございます!


*** コメント返信終わり ***
 
  



いつも応援くりっくありがとうございます!励みになります!

今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【 回 顧 】 毎日王冠,南部杯を終えて 

2011/10/11 Tue.

>>> 南部杯 戦いを終えて
 → オーロマイスターは東京1600mというレース質が合わないのか。バーディバーディも根本的に東京は合わないみたいですね。ロックハンドスターのご冥福をお祈りします。


>>> 毎日王冠 戦いを終えて
 → シルポートは小牧騎手の認識不足。2~3戦使って気合入れたほうが走るタイプでしょうね。アクシオンはやっぱり適性外でした。


>>> 京都大賞典 戦いを終えて


無題





【1stSTAGE】最終追い切り分析結果
*****************************

◎ 毎日王冠

A+ 08ダークシャドウ(1番人気1着)

A  01エイシンアポロン,03ダノンヨーヨー

B+  02シルポート,06アクシオン,05セイクリッドバレー,10ミッキードリーム(5番人気3着),07リアルインパクト(2番人気1着)

B 該当馬なし

*****************************


◆3連複フォメでの実績集計◆

1頭目 軸馬          08
2頭目 A+& A & B 評価馬  01.03.02.05.06.07.10
3頭目 A+& A & B+ &B 評価馬 01.03.02.05.06.07.10


購入点数 21点 2100円 
結果   07-08-10 16.8倍 × 100円 = 1,680円
回収率  80% 


*****************************


<< パドック&総評 >>

 あんまりパドックでの印象は薄かったレースだなぁ~思い出せない(笑)

 ダークシャドウは順調だなと思わせるデキだった。

 リアルインパクトも馬体の張りが素晴らしく,消せないとは思った。

 買い目を考えていて,うーん!オッズが安すぎる買い目ばかりだなぁ~と思い,「見」しようか迷うくらい。

 それでも買いましたが,エイシンアポロンが残って欲しかった・・・・・・。






【1stSTAGE】最終追い切り分析結果
*****************************

〇 マイルチャンピオンシップ南部杯

A+ 11トランセンド(1番人気1着)

A  05ランフォルセ,09オーロマイスター

B+  07エスポワールシチー

B 01バーディバーディ.06ダノンカモン(3番人気2着).08シルクフォーチュン(7番人気3着).14クリールパッション.15ボレアス

*****************************


◆3連複フォメでの実績集計◆

1頭目 軸馬          11
2頭目 A+& A & B 評価馬  05.09.07
3頭目 A+& A & B+ &B 評価馬 05.09.07.01.06.08.14.15


購入点数 18点 1800円 
結果   06-08-11 36.1倍 × 0円 = 0円
回収率  0% 


*****************************


<< パドック&総評 >>

 これは,ブログに掲載して申し訳ないレースだった。

 パドック見て,

 「あ!このレースは,ダノンカモンのレースだ!!」


 と,一言に思いました。デキは良化途上と懸念していましたが,全然良かったです!。。。。うー。。。。すいません。。。。


 トランセンドはいつもの感じ。ランフォルセはちょっとイレ込み気味。


 オーロマイスターは最高にいいデキ!と思っていたのだがなぁ。パドックも良かったのにこの凡走は頂けない。

 
 シルクフォーチュンは,プロキオンSだったかな,ダノンカモンを差し切った馬。人気ならスローペースになって買えないが,人気薄ならと押さえる必要があると判断。


 実馬券は,トランセンドからオーロマイスターとダノンカモンへの2頭軸,3連複,3連単流し。相手はエスポワール,ランフォルセ。押さえでシルクフォーチュン。


 うー。押さえと言わず,本線でシルクフォーチュン拾っていればなぁ。。。。。またもや不完全燃焼でした。


  




◇3連複フォメでの実績集計(累計)◇

戦績 23戦 10勝

アイビスSD 購入 3,000円(的中) 払い戻し 11,870円 回収率396%
函館記念   購入 1,800円(ハズレ)払い戻し    0円 
小倉記念   購入 4,400円(ハズレ)払い戻し    0円 
函館2歳S  購入 1,400円(ハズレ)払い戻し    0円 
関屋記念   購入 1,400円(ハズレ)払い戻し    0円 
クイーンS  購入 2,100円(ハズレ)払い戻し    0円 
北九州記念  購入 3,500円(ハズレ)払い戻し    0円 
札幌記念   購入 2,000円(的中 )払い戻し 3,590円 回収率179%
レパードS  購入 2,700円(ハズレ)払い戻し    0円
キーンLC  購入 3,900円(的中 )払い戻し 5,010円 回収率128%
新潟記念   購入 2,800円(的中 )払い戻し 13,790円 回収率492%
新潟2歳S  購入 3,300円(ハズレ)払い戻し    0円
小倉2歳S  購入 1,800円(的中 )払い戻し 11,200円 回収率622%
セントウルS 購入 3,000円(的中 )払い戻し 3,080円 回収率102%
京成杯AH  購入 2,100円(ハズレ)払い戻し 0円
ローズS   購入 2,500円(的中 )払い戻し 27,830円 回収率1113%
セントライト 購入 2,500円(ハズレ)払い戻し 0円
エルムS   購入 2,500円(的中 )払い戻し 4,490円 回収率179%
オールカマー 購入 600円(ハズレ)払い戻し 0円
神戸新聞杯  購入 900円(的中 )払い戻し 510円 回収率 56%
スプリンター 購入 2,500円(ハズレ)払い戻し    0円 
毎日王冠   購入 2,100円(的中 )払い戻し 1,680円 回収率 80%
南部杯    購入 1,800円(ハズレ)払い戻し    0円 
---------------------------------------------------------
合計     購入 54,600円     払い戻し 83,050円 回収率152.1%



 不的中とガミり祭りが続いてますね~スプリンターズステークス以外は,事前判断からも上位人気(1~3番人気)が切れないの面白くないレースばかりでしたので,致し方もなし。



 これからは,G1連戦シーズン到来です!ここからは確実に荒れてきますよ!頑張りましょう!





*** コメント返信 ***

> みーさん

 みーさん!お疲れ様です!

 みーさん!ほんとすいません!オーロマイスターはパドック状態からも自信あったんだけどなぁ。。。。。

 シルクフォーチュンをうまくピックアップすればよかったですね~すいません。 

 エスポワールは,鞍上不安もそうですが,やはり往年の闘争心は消えていますね。相手弱化しない限り勝ちきるスペックはないでしょう。

 やっぱり,騎手だなぁ~そう思いました。福永は昔の武みたいにうまく馬の実力を出し切るような乗り方ができるようになってきましたね。この騎手とアンカツ,池添は,重賞レースでは評価して買わないといけませんね。



> ぱぱきとさん 

 パパキトさん!お疲れ様です!

 馬券!完璧ですね!お見事です!

 嫁さんのお告げ予想もこれまたお見事(笑)

 パパキトさん,1Rから手を出しているのですね(笑)

 パパキトさんが,軸馬決めて,嫁予想の馬に流したら完璧ぢゃないですか?(笑)

 パパキトさんの注目馬と嫁予想が被った馬は,連軸確率高い!みたいな(笑)

 いい奥さんですね!素晴らしい!

 あ!そういえば,うちも嫁予想,昨日の最終レースでなんかつぶやいていました!

 「ピンナ!ピンナ!馬はピエナ!語呂がいい!これがいい!」

 と,01ピンナ騎手鞍上のビエナファンタストだと言ってました。

 まぁ,少頭数でオッズが安すぎるので「見」しましたが,1着で来てびっくり!!

 こんなんで当てられると,確かに参りますね^^;


*** コメント返信終わり ***



 うー!今週は障害覗いて3重賞!


 秋華賞は週中から完全フォローしますが,他2重賞は,簡易版で対応出来たら対応します。。。




いつも応援くりっくありがとうございます!励みになります!

今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

マイルチャンピオンシップ南部杯最終追い切り分析 ~ 【 1stSTAGE 】 ~ 

2011/10/10 Mon.

(※ 時間を見ながら更新していきます。)


一週前追い切り情報は,こちら >>> 馬三郎タイムス (リンク張ってます。)
               


※ 「☆」はフォトパドック掲載馬


うー!朝起きれませんでした(苦笑)


時間がないので,簡単に攻めていきます。



追い切り時計は,お手持ちの新聞等で確認ください



01バーディバーディ
追い切り評価:B
最終追い切りはダノンカモンとの併せ馬でハードな追い切り。この馬の激仕上げは,池江調教師引退に伴うラストG1フェブラリーステークスだった。あのころの鬼気迫る怒涛の追い切りと比べると,まだ甘く見える。ちなみにあのときは,ポリトラックで追い切り。追い切りをCWに替えてから冴えない成績だなぁ~というのが個人的な感想。



04ブラボーデイジー
追い切り評価:D
ここでは出番なし。調整失敗




05ランフォルセ☆
追い切り評価:A
FP診断:好調キープ(充実一途)
弾けるようなフットワーク。ブレずに真っ直ぐ走る姿勢。デキは間違いなく良いですね~今年一番の上がり馬か。





06ダノンカモン☆
追い切り評価:B
PP診断:デキは悪くはない(フェブラリーSのほうが良い)
バーディバーディとの猛烈併せ馬で半馬身遅れ。デキは悪くはないだろうが,フェブラリーSのような猛烈なデキにはないと個人的には判断する。本当にデキが良いときは鬼神のような顔で併せ馬の相手を突き放す。(まぁバーディバーディが追い切り走り過ぎとの見方もできる。トゥザグローリーと再三併せて先着もできるくらいなので。)




07エスポワールシチー☆
追い切り評価:B+
FP診断:馬体は絶好調(過去最高の馬体ではないか?)
追い切り時計はたいしたことがないが,しっかり馬体を大きく見せて真っ直ぐ馬なりで駆け上がってくる。個人的には併せ馬でビッシリ追って闘争心を見せてほしかったというのが本音。だからといってデキは悪い訳ではない。フォトパドックの馬体は「凄い!」の一言。




08シルクフォーチュン
追い切り評価:B
まぁ悪くはないかな。馬場が重いせいか,ビュッとキレるイメージはつかみづらいが。徐々にギアを上げて最後までしっかりと伸びる。一週前には好時計を計時。一応の体制は整ったか。




09オーロマイスター☆
追い切り評価:A
FP診断:近走では最高のデキ(フェブラリーSと比べて雲泥の差)
速い時計は出していないが,気配面は素晴らしい。熱くなるタイプのように見えるため,消耗させないために,単走で軽めで仕上げるのだろうか。エルムSで叩いているので強い追い切りはなくても想定内。フォトパドックからは明らかにフェブラリーSとは違うので,ここは十分に力を出せる状態にあると見る。




11トランセンド☆
追い切り評価:A+
FP診断:フェブラリーSと遜色ないデキ(休み明けながら万全)
うーん,馬なりで楽に坂路50秒出す馬を,追い切り評価A+つけない調教分析野郎はいないでしょう。それ以前にも再三にわたって坂路とポリトラックで速い時計の追い切りを何本もこなしている。追い切りだけみたら,断然抜けている。でも馬体は,あまり見栄えしないんでよね~いつもパドック見て評価を下げるくらい。騙されないように。




12ダイショウジェット
追い切り評価:C
まぁ追い切りは走らないタイプなので。基本的にトライアルの1400mが得意の馬。G1マイルでは相当展開の利が必要




14クリールパッション
追い切り評価:B
順調さを欠いた近2戦だが,しっかり追えるようになってきた点を評価。ただ,G1だとこのデキは正直厳しいか。あって3~5着まで




15ボレアス☆
追い切り評価:B
FP診断:上積み有(3歳馬では抜けて良く見せる馬体)
この馬なりにデキは悪くはないが,今年の3歳馬ってダート弱い気がするのだが。古馬1戦級とどこまでやれるか。



(追い切り評価の定義)
*********************************

A+評価  : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

A評価   : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

C評価   : あまり評価するポイントがない馬

D評価   : 消し

*********************************



( 補 足 )
 
 追い切り分析からはやはり抜けて「トランセンド」が良い。

 軸馬は黙ってこの馬とせざるを得ない。3着以内好走率,むしろ1着好走率はかなり高いだろう。

 相手筆頭は,A評価のオーロマイスター,ランフォルセ,B+評価のエスポワールシチーあたりか。

 どちらにしても,堅いレースになりそうな予感。

 実馬券はシンプルに,トランセンドからA評価馬2頭に馬単,ワイド辺りで狙う予定(検討中)

 特にオーロマイスターの人気の無さはかなりの魅力!なんでこんな人気無いのか。人気になるだろうからガックリしていたのに(ウヒヒヒヒ!(笑))

 レース評価は「中波乱」です。軸堅く,ヒモはオーロマイスターまで抜けると見ます。

 シチーとランフォルセで決まる場合は、「堅い」ですね。 


以上。





☆ 最終追い切り分析からの実績集計(3連複フォーメション)

フォメ1 軸馬(A+又はA評価馬から決定,日曜朝までに人気ブログランキングコメント欄で発表。)

フォメ2 A+,A,B+評価馬

フォメ3 A+,A,B+,B評価馬 




= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています☆



*** コメント返信 ***

> みーさん

 みーさん!お疲れ様です!

 友人接待!ご苦労様です!まぁ昨日は馬券的に全然面白くないメインレースでしたよ。買ったら負けというレースです。

 あんな堅い馬券は獲れなくて結構!です!「見」しようか迷いましたが,買ってしまった。。。。1番のエイシンアポロンが残ってくれればなぁ。。。。。


 今日も接待ですか?(笑)


 いやーとにかく夜寝ないんですよ!いつもは9時に寝ていたのに,11時まで寝なくなってきた。。。。。早く寝てよ!という感じです!ほんと!!(笑)

 今日の南部杯も堅そうな予感。荒れそうで堅いよりは,堅そうで堅かった!のほうがいいですよね。


 本日も頑張りましょう!



 > パパキトさん

 パパキトさん!お疲れ様です!

 嫁予想!脅威の的中率ですね(笑)

 ちょっとスローペース&開幕週馬場に泣かされましたね~ヨーヨーは。

 まぁ堅い馬券なので外れても良いのでは?

 ポジティブにいきましょう!

 荒れる!とみて荒れ目を拾えないときは悲しいです。。。。

 本日の嫁予想!よろしくお願いします!!(笑)


*** コメント返信終わり ***


 さて,今日も家族サービスに徹します。平場戦はあまり面白くなさそうなので,メインと最終Rがターゲットでしょうか。


 グリーンチャンネル!最高です!有料申込みしないとなぁ・



 本日も頑張りましょう!!



いつも応援くりっくありがとうございます!励みになります!

今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

京都大賞典最終追い切り分析(簡易版) 

2011/10/09 Sun.


 おはようございます!しっちぃ☆です!


 みーさんからリクエストがありましたので,軽く触れます。



追い切り時計などは,お手持ちの新聞などで確認ください!



01フォゲッタブル
併せ馬でハードに追う内容。これだけハードに追った割には,時計は甘い。また併走馬を突き放すこともできず。個人的には食指は動かない。



02ナムラマース 
こういう馬なのかもしれないが,終い伸びが甘い。昨日も見ていて思ったが,京都は時計が早過ぎる!パワー型よりもスピードシフト型が狙い目。



03ジャガーメイル
さすが堀厩舎と言いたいですね。この馬が休み明けながらも一番仕上げ面では文句ない。しっかりとした脚さばきで顔の感じも良い。



04オウケンブルースリー
併せ馬でハードに追ってきたことについては評価したい。ただし,やはり休み明けながらの良化途上の感じは否めない。



05ネコパンチ
キビキビと動けているが,やはり使い詰めが気になるところ。



06マイネルキッツ
アパパネと併せて遅れるが,この馬なりのフットワークで動けている。瞬発力勝負は分が悪すぎるため,早めのロングスパートが必要とのり方に課題がある馬。



07ローズキングダム
まぁ正直ですね~成長力に足りない馬かなと思うところです。早熟系の可能性が高い。1週前追い切りと比べると良化してきたことがわかる。無理して51秒台狙わずに,52秒台でいいからラスト2Fを12秒0くらいでまとめる追い切り内容を見たい馬。終い一手ではなく,ある程度前に付けることを考えているのか。まぁ前にいないとブエナビスタには勝てないからね。デキについては,素晴らしいとは言えないが,横の比較だと,上位か。




08ビートブラック
1週前追い切りの時計のほうが良い(笑)。正直,キレるタイプではなく,パワー型と見ている馬。京都開幕週の馬場は合わないだろう。また,最終追い切りの感じからは終い伸びは一息。早め先行で粘り切る形が理想。瞬発力勝負では負けるタイプ。のり方が難しい混戦浮上タイプ。





この中で買いたい!と思わせるのは,



03ジャガーメイル かな。



てか,ジャガーメイル2番人気なのかぁ。



にしても,買う気にならないレースです!





*** コメント返信 ***

> みーさん

 みーさん!お疲れ様です!

 南部杯!追い切り映像をグリーンチャンネルでサラっと見ました!上位は状態良さそうですね~

 今夜か明日朝にアップします!(時間と体力次第ではこれもまた簡易版に。。。。。)

 すいません!

 毎日王冠は,シルポートが匂いますね。。京王杯SCでも状態の良い馬場をすいすい逃げました。休みボケの心配さえなければ,馬券になる馬です。

 穴はアクシオン,エイシンアポロンあたりですね~

 
 リアルインパクトは今回に限っては、、、、、、というイメージです。来たら諦めます。


 本日も頑張りましょう!!



> パパキトさん

 パパキトさん!お疲れ様です!

 ハイハイ大会!面白そうですね!(笑)

 うちは,働きに出ていないので,保育園に預けられず。たまに1日保育とか行かせていますが,早い段階で幼稚園や保育園に入れて,社会性を身に付けさせたいところです!

 エーシンホワイティは,私の狙い馬でしたが,大外&開幕週の馬場で追い込みはきついだろうと。またオッズが,「買えない」オッズでしたよね。

 私のお手馬「エーブダッチマン」から狙いましたが,まさかのアポロフェニックス抜けでした。。。。。

 教えて欲しかったなぁ~(笑)

 にしても凄いなぁ~奥さんのフィーリング馬券!天才ですね(笑)

 キョウワマグナムは馬体が大きすぎでスピード勝負に難がありそうで,小倉の荒れ馬場で連勝してきた馬がここでダントツになる理由は?という感じでした。(私個人の見立てです。)

 お気を付け下さい!結構「送信エラー&データ消去」あります(笑)

 02ということはシルポートですね!見ていますね!!

 参考にさせていただきます!

 

*** コメント返信終わり ***


 夜にゆっくり更新しようと思っていましたが,疲れて体力が残っていませんでした(笑)。


 子供の体力は凄い!次男が最近無敵モードで全然寝ません&夜泣き~(笑)


 時間と体力がとれなければ,しばらくの間は簡易版として更新していく懸念が残ります^^;


 さて!本日の競馬は2重賞!しっかり狙っていきましょう!!




いつも応援くりっくありがとうございます!励みになります!

今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

毎日王冠最終追い切り分析 ~ 【 1stSTAGE 】 ~ 

2011/10/07 Fri.

(※ 時間を見ながら更新していきます。)


一週前追い切り情報は,こちら >>> 馬三郎タイムス (リンク張ってます。)
               >>> umajin (リンク張ってます。)



※ 「☆」はフォトパドック掲載馬


家庭の事情により,更新遅れています(苦笑)


とりあえず,コメント等は映像分析後のちほど。とりあえずサラっと映像見ましたが,大体もう評価は決まっています。今夜,再度過去映像などと比較分析してコメントします。


それにしても,京都大賞典は,やる気が出ませんね~。。。。。格の高いG2なのにこのメンバーかぁ。




アクシオン☆
美南芝併せ馬終い強め65.0-50.0-35.6-11.4
一週前 :美坂52秒4―12秒6(馬なり)。
札幌記念:函館芝併せ馬馬なり78.5-63.0-47.9-36.5-13.4(2着)
FP診断 :更に上昇!(トモの張りが更に良くなった。)

吉田隼人騎手を背に併せ馬で内目を追走。走っている顔を見ると、明らかに気持ちが前向き出ており,併せてから前に出たい!という強い気持ちのもとで前に出る。脚さばきもキビキビしており,デキは明らかに上昇している。上積みはある。あとは,開幕週馬場に対する適性のみ。洋芝巧者だけに。




エイシンアポロン
栗坂併せ馬終い一杯(良)50.6(13.7)-36.9(12.5)-24.4(11.9)-12.5
一週前:栗坂51秒9―12秒4(馬なり)
昨年 :栗坂助手単走終い強め(良)54.4-38.7-24.8-11.9(2着)

助手を背に坂路で併せ馬。鞍上では絞って押さえているが,テンから飛ばす調教内容。鞍上も大き目な調教助手で乗り方もジョッキースタイルではない。そんな中でもこの時計を叩きだせるといのは素直に評価できるポイントである。ラスト1Fは余力なく一杯になっていたが,それでも12.5秒。ここに向けて十分に仕上げてきたと判断して良い。




シルポート
栗坂単走馬なり(良)53.8-39.0-25.1-12.1
一週前 :栗坂50.5―12.4(一杯)
昨年  :栗坂助手単走終い強め最後追わず(良)52.5-38.0-???-12.6(着外)
マイラーC :栗坂単走終い一杯(良)51.6-37.6-24.7-12.4(昨年一番デキの良かった追い切り)
京王杯S:栗坂併せ馬終い気合つけ(不良)52.4-38.2-???-12.9(2着)

小牧騎手を背に単走追い。1週前に4F50秒5、4F52秒台も2本出している。個人的には,1週前の50.5-12.4秒の追い切り映像を見て見たかった。それで好不調は判断できたはず。時計的にはラスト1F12.4秒なので全体の時計50.5秒ならデキは良いと判断して良さそう。最終追い切りも最後までしっかり伸びきって12.1秒と良い内容だが,全体の時計は,近走の最終追い切りと比べると若干甘い。要するにいつもとパターンが違う最終軽め追いである。よって,私の評価は,気配自体は悪くはないが,太鼓判を押せるくらいデキがよい!とまでは言い切れないという感じ。また,一週前追いの内容が最終追いで映像確認できたら太鼓判は押せる評価とするかもしれない。なので,意外に絶好調!の可能性もある。




シンゲン
美南W単走終い強め(良)83.4-67.4-52.4-39.2-13.4
一週前  :美南W84.7―12.9(強め)
昨オールカマー :美南W単走終い強め(良)84.2-67.7-52.7-38.9-12.9(1着)
助手を背に単走追い。昨年のオールカマー1着時と比べてもそん色はない時計であるが,終い13.4秒はきになるところ。この馬なりに気配は良い感じ。追い切り自体は地味なので,横の比較では強い評価はしずらい部分はある。





セイクリッドバレー
美坂単走終い一杯(良)53.2-37.7-24.6-12.0
一週前 :美坂51.7-11.9(一杯)
新潟記念:美坂単走馬なり53.1-37.8-24.1-11.7(3着)
新大賞典:美坂単走(稍重)52.3-37.2-24.1-11.9(1着)

助手を背に単走追い。助手を背に単走追い。関屋記念→新潟記念→毎日王冠と3戦目だが,馬にやる気がみなぎっており,脚さばきもキビキビと,気合いを付けられてからもしっかりと反応して伸びきる内容は良い感じ。この映像をみたら,関屋記念とは内面が違う感じであのときは狙ってはいけないタイミングだったのだなと今振り返ると反省すべき点が見えてくる。状態面は上積みはあり,デキは良い部類だろう。あとは,新潟専用馬が東京で実績を出せるか。開幕週の馬場なので追い込み一手では間に合わない可能性が高い。





ダノンヨーヨー
栗坂併せ馬終い一杯(良)52.1-37.7-24.2-12.0
一週前:栗坂50.3-12.6(一杯)
マイラーC :栗坂併せ馬終い一杯(良)51.1-37.5-24.8-12.4(3着)

北村友一騎手を背に併せ馬追い。春先は追い切りで好時計を出しながらも高評価をしなかった馬。身体能力が相当高いとは言及してはいましたが。それは何故以下というと,「真っ直ぐ走らない」からである。安田記念でも人気になりましたが,騎手コメントで「ササってまともに追えなかった」と出しているくらい。
今回は,この馬としては時計は平凡。しかしながら一番評価したいのは,追ってから「真っ直ぐ駆け抜けた」内容である。距離も1800mということなので,終い重点にした結果の追い切り時計と判断して良いだろう。宝塚記念から馬自体はいい意味で大きく変わってきていると判断する。




ナリタクリスタル
栗CW単走終い強め83.6-67.2-53.0-38.8-12.2
一週前 :栗CW80秒3―12秒3(一杯)
新潟記念:栗CW単走馬なり72.2-55.6-41.0-12.4(1着)
田中健騎手を背に単走追い。一言に集中力のない走り。追ってから真面目に走らない。正直このメンバーの中に入ると評価できない。ローカル大将のレベルの馬か。




ビッグウイーク
栗DP単走終い一杯63.0-49.4-36.8-11.6
一週前:栗DP78秒5―11秒7(一杯)

うーん。飛びが大きく,キビキビと走れているが,首をうまく使って走れないところが走りにアンバランスさを感じさせる馬。この馬がなんで強いのか正直いまいちわからないというのが正直なところ。東京の長い直線に適性を感じる走法ではないと思う。正直,良く菊花賞勝てたよなぁ~メンバーレベルが低かったのか。長距離向きでもないように感じるけどな~こんな首の高い走法フォームだと。私の眼だと評価ができない馬。




ミッキードリーム☆
栗坂併せ馬馬なり。52.8-38.2-24.6-計不
一週前:栗坂52秒2―12秒4(一杯)
朝日CC:栗坂併せ馬終い一杯(良)53.7-39.6-???-12.5(1着)
FP診断:デキはピークではないか(身体が充実一途!)

馬なりで楽に走り切ってこの時計。前走と比較すると,明らかに今回のほうが気配が良い。上積みは見込める。馬体的にも重厚感があるタイプでスピードよりもパワーを兼ね備えるタイプ。開幕週のスピード馬場に適性があるかは正直不安な部分はある。




ダークシャドウ☆
美南W3頭併せ馬なり(不良)52.1-37.6-13.0
FP診断:仕上がり良い!(休み明けでも手抜きなし)

助手を背に3頭併せ馬で追い切り。時計は参考にならない馬なので過去の時計は掲載していません。3頭併せの外目を追走。この手の併せ馬は,走るフォームや気配も見ますが,一番見るポイントは「馬の顔」。いい顔で負けん気強く,あっさり前に出ますよ。追うことなく。この手の気配は,堀厩舎では「仕上がった!」と判断して良い。




リアルインパクト☆
美南W3頭併せ終い強め(不良)51.9-36.8-13.0
FP診断:仕上がり良い!(安田記念出走時と遜色ない)

宗像騎手を背に3頭併せ馬で追い切り。ダークシャドウは大外,リアルインパクトは最内で追い切る。インパクトは,前半から気持ちが入っており,行きたがるところを鞍上がしっかり押さえる。最後は若干追うが,ダークシャドウに後れを取る内容。デキ自体はフォトパドックどおり,デキは悪くはない内容。ただし・・・・・・・イヒッ☆(ヒミツ!! ← ココ!ポイント!詳細は評価後の補足説明で。)




◎ 毎日王冠 1stSTAGE 最終評価
*********************************


A+評価 : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

     → 人気ブログランキング(30~50位くらい)で公開!!(1頭)


A評価  : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

     → FC2 Blog Ranking(25~40位くらい)で公開!(2頭)


B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

     → FC2 Blog Ranking(25~40位くらい)で公開!(5頭)
 


B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

     → FC2 Blog Ranking(25~40位くらい)で公開!(0頭)


*********************************

※ 最終的な軸馬は,日曜の朝までに人気ブログランキングコメント欄にアップします。軸候補は「A+評価馬」の2頭です。A評価馬になることもあります。


( 補 足 )
 
 東京の直線の長いレースだが,開幕週なので先行有利馬場と想定。


 A+評価馬は1頭。

 A評価馬の2頭と迷ったが,フォトパドック掲載馬ということもあり,この馬を抜擢する。現在ではほぼ軸馬と考えている。

 追い切りの感じからはデキは高いレベルで良い。能力の高さも証明済。


 A評価馬は2頭。1頭目は素晴らしい追い切り内容で手抜きなしの仕上がり状態。2頭目も今年最高のデキといって過言ではない。春のスランプは脱する可能性は高い。


 B+評価馬は5頭。1頭目は,1週前の時点で仕上がったと判断するならば好走必死の馬。2頭目は,間違いなく今季最高のデキの馬であとは適性のみ。3頭目もデキは確実に良くなってきた馬。4頭目も同様。5頭目は,正直,距離延長ではなく,短縮のほうが合いそうな追い切り内容であったことから,A+評価予定だったがこの評価とした。古馬と同様の斤量というのもマイナス材料。


 レース見解は,中波乱を想定。堅かったら諦める。 
 


☆ 最終追い切り分析からの実績集計(3連複フォーメション)

フォメ1 軸馬(A+又はA評価馬から決定,日曜朝までに人気ブログランキングコメント欄で発表。)

フォメ2 A+,A,B+評価馬

フォメ3 A+,A,B+,B評価馬 




= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています☆



*** コメント返信 ***

> みーさん

 みーさん!お疲れ様です!

 京都大賞典と毎日王冠のフォトパドック掲載馬が少なく,困ります!(笑)

 うーん!ローズは,JC馬であって,京都大賞典が目標の訳ないと思いますけどね~常識に考えると。

 明らかに目標は,ここ叩いて天皇賞秋とJCでしょう。

 だからといって,意図的に手抜きするわけはないでしょうが,本気勝負!というわけでもないと思います。

 でも,逆転候補も見つからないのも事実ですね(笑)

 さて!どうしましょう!こんな面白くないレースは「見」するに限ります。次走のサンプルとしてデータストックレースです!



*** コメント返信終わり ***



 京都大賞典はフォローしない予定です。明日以降は,南部杯を中心に取り上げていきます。


 リクエストがありましたら,簡易版ということで京都大賞典を取り上げます。 


 次男が大分ヤンチャになってきて,一日中二人の男児の面倒をみていると,私が会社から帰宅したころには,疲労困憊の顔をして,イライラしています^^;

 少しでも予定時間より遅くなると,電話をかけてくる始末(笑)

 うーん,私も帰ってきてから全力で子供の面倒を見,そして力尽きて寝ることが多くなってきました^^;

 年子の子育ては大変です!みんな子育てをこなしてきた先輩たちは凄いよなぁ~尊敬します!!

 
 さて,疲れているので寝ます!


 さて!3日開催競馬!皆様!頑張りましょう!
 


いつも応援くりっくありがとうございます!励みになります!

今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 3
TB: 0

page top

Category: PROLOGUE 【 フォトパドック 】

【フォトパドック】南部杯,毎日王冠,京都大賞典フォトパドック分析 

2011/10/04 Tue.

お疲れ様です!しっちぃ☆です!



昨日の夜から鼻から喉にかけての粘膜が炎症しているようで痛かゆく,鼻水が止まりません!北海道はもう冬に向かっているのか?!という寒さ!季節の変わり目ですので,お身体をお大事下さい。




さて,さっそくフォトパドックです。



フォトパドックがすべてではありませんが,馬の状態を把握するための予備調査としては大きな役割を果たしています!競馬ブックさんには感謝!感謝です!



大体,1週前追い切り前か,1週前追い切り後に撮影しているのでしょうか。画像では,その時期における状態を把握するということになります。



ということは,フォトパドックで「良い!」と評価できる馬は,その1週前の時点でそれなりに仕上がっているということ。これは,最終調整に向けて【 余 裕 】があるということで,レースに向けて仕上げきるには大きなメリットになると考えています。



フォトパドックが良く,最終追い切りでも素晴らしい内容の場合は,自信を持って高い評価を与えています。それが,このブログで言う,【1stSTAGE】の評価です。
(若干,なんとなくのデータ分析というか適性分析というか,そのようなものも加味されています。)



となると,1週前追い切り,最終追い切りで馬がガラっと変わってくるケースも多々あります。最終追い切りのあともこっそり鍛え上げてくることもありますので注意は必要です。その手の馬は,オッズとパドックで捕捉するよう心掛けています。(実はカレンチャンもオッズ的にサインはあった。私は軽視しましたが。)



私は,はっきり言って,素晴らしい相馬眼は持ち合わせていません。しかし,馬というアスリートを見るという上で,デキが良いのか,悪いのかくらいはなんとなくわかります。



実績馬でもデキが良くなければ,過去の戦績にあるような輝かしい結果を出し続けることは困難だと思っています。また,逆にデキが良いことでスランプから脱却できる馬もいます。この手の馬は,休み明けや距離短縮など,「変われるタイミング」が必ずあります。最近で言えば,シリウスSのヤマニンキングリーがいい一例ですね。



以上から,私の競馬の基本は「馬のデキを把握する」ことに重点を置いています。サブで適性や諸々諸条件をを付加して考察していきます。



しかしながら,G1レースのようにデキの良い馬ばかりが多いレースは嬉しい悲鳴でもありますが,各馬の取捨が大変難しいです。スプリンターズステークスでも,デキが良いと判断できる馬は,10頭ほどいました。



1stSTAGEで10頭評価して,3頭出現していますが,これをうまく拾えなかった。これが難しい所以です。



こうなると,上手な振るい分けは,やはりデータ分析や長年の勘などが頼りになります。私の足りないスキルの部分です。



時間も限られているので,データ分析などはしっかりやれませんが,私の基本である「馬のデキの把握」については,真剣にこの場で取り組んで行こうと考えております。



おっと!前置きが長くなりすぎました!(笑)



まぁ,何が言いたかったかというと,皆さんも「フォトパドック」の実際の画像を見るようにしましょう!ということです!(笑)




◎ 毎日王冠出走馬フォトパドック分析


アクシオン
 トモの張りが一段と良くなってきましたね!デキに関しては上昇中と言ったところか。洋芝替わりで結果を出し続けてきた馬。開幕週の野芝の東京競馬場。適性に若干不安は感じる。




ダークシャドウ
 堀厩舎ですので,追い切り分析は,時計では騙されるので「気配」をしっかり読み取りましょう。映像を見ないとわかりません。比較すべき馬体はエプソムカップ出走時。結論から言えば,休み明けながらも,結果を出せる状態にあると想定する。馬体の張りは今回のほうが良さそう。トモの張りはいい感じですよね。もちろん,まだまだ伸びしろもある。1800mよりも根幹距離のほうが良さそうなイメージだけど。




ミッキードリーム
 いやー初めて見ましたが,強烈な印象!(笑)。筋肉隆々で馬体のメリハリがあって良い!無駄肉もなく,デキという面からは,G1に出るの?というくらい仕上がっている。この手の評価をした馬はセントライト記念の「フェイトフルウォー」(過去記事参照。)デキは間違いなく渾身のデキ。ただ,馬体を見ただけでは,スピードよりも「パワー」に適性がある馬体に見える。開幕週の時計の速い馬場よりは,荒れてきて時計のかかる馬場のほうが良い。




リアルインパクト
 この馬も,手抜きなしで馬が仕上がっている。安田記念出走時と比べてさほど遜色はない。むしろ,馬体を大きく見せてパワーがついてきた印象。うまく夏を越してきた!いい感じ!これも堀厩舎!追い切りはクセがありますよ!




<< 総 評 >>


 4頭ともにデキは高いレベルで良い!ダークシャドウとリアインパクトは休み明けながらも,手抜きなしの仕上げの過程にある。あとは,気持ち面にスイッチが入っていれば完璧!


 甲乙つけがたいですが,適性,デキを総合的に勘案して,この中で一番手評価として最終追い切りを見たいと思っている馬は,


 「 人気ブログランキング(35位~50位くらい) 」 です。





〇 京都記念出走馬フォトパドック分析

オウケンブルースリー
 うーん,この写真だと,いまいち読み取りずらい。この馬のいい写真は,4歳のときの京都大賞典のとき。それと比べると同じ休み明けながらも,足りない感じがする。この馬は追い切りを見えれば大体わかるので最終追い切りでしっかり判断したい。



ジャガーメイル
 初見!もともとスッキリ見せる体型なのだろう。パっと見た感じは,太目感なくすっきりと見せ,休み明けを感じさせない。G1との比較は酷だが,2010年天皇賞出走時と比較すると,馬体,筋肉の張りはまだまだ今回は甘く見える。デキは8分というところか。



マイネルキッツ
 フォトパドックでは初見!スッキリ見せる馬体。なんというか,マラソンランナーを髣髴させる。(無駄肉がなく,ほっそりして筋肉もムキムキではなく,質の良い筋肉がつくイメージ。)やっぱり馬体からはスタミナ型なので,距離は長いにこしたことはないだろう。デキに関しては,休み明けの割には良い部類。今年の天皇賞春と比べても,さほど遜色ない。



ローズキングダム
 うーん。宝塚や天皇賞春に比べると,ガレているというか,馬体が小さく見える。一言に,健康的な「張り」が足りない。馬体の成長もさほど感じられない。デキはあまり良さそうには見えない。
  


<< 総 評 >>

 ローズキングダムは明らかにデキは悪そう。最終判断は追い切りを見て決めたい。

 オウケンブルースリーも春先とさほど変わってきたようにも見えない。休み明けなので変われるタイミングだが,足元の関係上しっかり調教をこなせているかチェックが必要。人気先行するタイプなので,不安があるなら思い切って消してみたい存在。

 マイネルキッツは,デキに関しては問題ないレベル。2000M以上のほうが合うだろう。個人的には非根幹距離のほうが合うタイプだと思っている。
 
 ジャガーメイルも正直,ひとたたきが理想で,デキはまだ良化途上レベルと思われる。




◆ マイルチャンピオンシップ南部杯



エスポワールシチー
 いかにもダート馬と感じさせる筋肉隆々な馬体。馬体も絞れ,無駄肉を感じさせない。また,トモの筋肉のつきかたや胸前の筋肉の充実さはパッみた感じでも「スゴっ!!」と感嘆させられる。デキは間違いなく「良い!」。あとは,人馬一体を演出してきた佐藤哲三から松岡ジョッキーへの乗り替わりが気になるところ。ダートで巧いイメージがないんだよなぁ。あと,記事で最近,負けん気が落ちてきているとのこと。内面が大人になり過ぎてきた模様。そこが若干気になるかな。私も歳をとって,大分丸くなりました(笑)昔はもっとトゲトゲしかったのになぁ。という感じ。




オーロマイスター
 うん!いいね!立ち姿が綺麗!筋肉,馬体の張り,無駄肉はなし。問題ない!追い切りは気配良く走り切るタイプ。しっかり好時計で前向きな気持ちでキビキビ走れている追い切りだったら,勝ち負けのデキと判断して良い。




ダノンカモン
 私の大好きな馬。フェブラリーSが明らかにピークに仕上げた内容だっただけに,当時と比べると,若干デキは甘いですね。フェブラリーSと同様のパフォーマンスを期待するのは厳しいか。それでもデキは悪いわけではない。私の期待するハードルが高いだけ。



トランセンド
 うむ。エスポワールシチーはパワーシフトだが,トランセンドはパワーよりもスピードシフトの馬体かな。デキに関しては,過去のG1出走写真と比較したが,遜色ないデキと言ってもよさそう。時計の速い追い切りをこなす馬なので,しっかりと早い時計を出していれば,デキは間違いなく良いと判断して良い。



ボレアス
 毛艶,馬体の張りは一層よくなってきた。ディープインパクトには似ていない馬体。母父フレンチデピュティが強く出ているか。デキは前走以上と見て良い。3歳馬なのに充実した馬体である。




ランフォルセ
 初見!毛艶がとにかく良い!ツヤツヤ!そして馬体の張りもしっかり!トモの張りも素晴らしい!馬体の感じから,パワーよりスピードタイプか。湿った馬場は滅法強そう。今充実期にあることが見て取れる。
 


<< 総 評 >>

 このレースは,いい意味で上位拮抗!

 湿った馬場になるのであれば,ランフォルセとトランセンドを中心に狙いたい。

 馬体で言ったら,エスポワールシチーがやっぱり凄いの一言。

 オーロマイスターも今季最高のデキで臨んで来るだろう。楽しみな一戦である!
 


*** コメント返信 ***

> みーさん

みーさん!お疲れ様です!

みーさんの人生経験コラム!ありがとうございます!

時間あるときにゆっくりと読まさせて頂きます。凄いありがとうございます!

私もすっかりライフスタイルが変わりました。酒を飲まなくなりました(笑)

何故かというと,分析するときは脳をフル稼働させるので,飲酒すると,集中力が落ちてしまうので飲まなくなりました。仕事で疲れて帰ってきたときは飲みますが(笑)

でも,確実に量は減りましたね!そのかわり,たまーに飲みにでたらシコタマ飲みますが(笑)

まだ,登録馬チェックしていませんが,京都大賞典は頭数少ないんですね~まぁ荒れるレースではないですし,おもしろくなさそうですね~。でもローズキングダムのデキは怪しいので,その点は妙味ありそうかな。

明日から順次,追い切り分析を進めていきます!!また楽しい時間が始まります☆



> パパキトさん

 パパキトさん!お疲れ様です!

 うーん!思っていることをそのまま買いだしているので,さほど労力は使っていません^^;

 やっぱり,追い切り映像を見て,分析 → 評価を下す 作業が一番神経使いますね。知らない馬が多数の場合は,より一層時間がかかります。2歳戦がいい例ですね。しかしながら,情報の少ない2歳戦だからこそ,狙いやすかったりします!結構,わかりますよ!

 
 そうですね~うーん。。。。単勝1倍台は2着が及第点で,3着から外れるると・・・・・。こんな馬を軸選定してしまうとなるとやっぱりダメッス!!^^;

 
 妥協はいけませんね。まぁ気をとりなおして頑張ります!


 勝負勘を一層養わなければ!


 今週は3日開催なのですね!うーん!これは負けられない!先週は多くのレースに手を出してしまいました。まぁあそれなりに獲れていたので良かったですが,これからは絶対獲れる平場戦以外は「見」するクセつけないとなぁ。


 なるべくしっかりパドックとレースを見て,次走狙えそうな仕込み馬をプールしていきたいと思います!


 まぁ息子のご機嫌しだいだけど(笑)


 奥様の3連単!意外に爆発しそうですね!カアチャンコワイからカアチャンスゴイ!になるかもしれませんよ(笑)


 週末が楽しみです!


*** コメント返信終わり ***



 追い切り分析記事は,明日夜から順次更新していきます。またいつものとおり,空き時間をみながら少しずつの更新になります!すいません!^^; 


 風邪は治ってきました!やっぱり健康が一番ですね!



いつも応援くりっくありがとうございます!励みになります!

今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: THINKBACK 【 回 顧 】

【 回 顧 】 スプリンターズステークスを終えて 

2011/10/03 Mon.

 >>> スプリンターズステークスを終えて
  → カレン5連勝!海外遠征も
  → ロケット失速
  → 低評価のパドトロワ2着
  → ヴァーゴウしぶとく3着
  → ラッキーナイン不利に泣く
    
 ↑ BBガルダンの放馬の影響を受けた陣営は泣きをみていますね。デキが良かっただけにサンカルロ陣営は非常に残念。運がなかった。超狙い馬BBガルダンも含めて。。。。




 お疲れ様です!しっちぃ☆です!


 
 BBガルダンの放馬!マヂ勘弁してほしかったですね。結構自信ありました!キーンランド1・3着馬が1着・2着。BBも縦の比較からここに仕上げてきたことは明らかで,かなり勝負と見ていましたが,見事に他馬より先に3回もゴール版を通過していました(爆!!)


 
 それにしても,軸馬は05ロケットマンからでしたので,散々たる結果。1番人気を軸にするからには,取りこぼしは絶対に許されない。私の競馬に対するセンスのなさが露呈したレースでした。猛省が必要です。




 お蔭で,何か気づけた気がします。成功だけではなく,時には挫折がヒトを育てる。そう感じます。挫折を乗り越えるからこそ,大きな成功に近づける成長を得ることができる!有り難いことです。気付きを得られれば,むしろラッキー!!BB絡みの馬券は返還されて,負けた馬券はたいした金額ではないので,ある意味個人的には「勝ち」としましょう。ブログ的には大負けですが(笑) 




 すいません!無駄書きが多い本ブログですが,競馬情報発信ブログが主目的ではなく,私の自己成長の記録,及び自己修練の場でもありますのでご容赦ください^^;
 



1111



【1stSTAGE】最終追い切り分析結果
*****************************

◎ スプリンターズステークス

A+ 06サンカルロ,08ダッシャーゴーゴー

A  05ロケットマン<軸馬>,13BBガルダン<除外>,14エ-シンヴァーゴウ(7番人気3着) 

B+  03パドトロワ(9番人気2着),16グリーンバーディ

B 12アーバニティ.07フィフスペトル.10カレンチャン(3番人気1着)

*****************************

◆3連複フォメでの実績集計◆

1頭目 軸馬          05
2頭目 A+& A & B 評価馬  06.08.13.14.03.16
3頭目 A+& A & B+ &B 評価馬 06.08.13.14.03.16.12.07.10


購入点数 25点 2500円 
結果   03-10-14 256.1倍 × 0円 = 0円
回収率  0% 


*****************************


<< パドック&総評 >>

 良く見えたのは,サンカルロ,BBガルダン,アーバニティ

 ロケットマンも馬体はゴムまりのように弾けそうな感じで悪くはないが,若干イレ込み気味。まぁ短距離戦だから許容するが。。。。。と言った感じ。

 エーシンヴァーゴウもしっかり元気よく歩けていた。

 ラッキーナインもまだ成長途上だがしっかり作ってきていた。グリーンバーディもふっくらみせて好感触。

 カレンチャンは馬体はいい感じだが,若干甘えているそぶりが,うーん?という感じだった。(気にすることなかったか。。。。)

 ダッシャーゴーゴーはいつもの感じ。可もなく不可もなく。まぁ鞍上の関係で軸にする気はなかったので。さほど注目せず。

 パドトロワはいつも見栄えする馬体だが,増して見栄えた。歩様が若干硬かったのが気になったくらい。
 



◇3連複フォメでの実績集計(累計)◇

戦績 21戦 9勝

アイビスSD 購入 3,000円(的中) 払い戻し 11,870円 回収率396%
函館記念   購入 1,800円(ハズレ)払い戻し    0円 
小倉記念   購入 4,400円(ハズレ)払い戻し    0円 
函館2歳S  購入 1,400円(ハズレ)払い戻し    0円 
関屋記念   購入 1,400円(ハズレ)払い戻し    0円 
クイーンS  購入 2,100円(ハズレ)払い戻し    0円 
北九州記念  購入 3,500円(ハズレ)払い戻し    0円 
札幌記念   購入 2,000円(的中 )払い戻し 3,590円 回収率179%
レパードS  購入 2,700円(ハズレ)払い戻し    0円
キーンLC  購入 3,900円(的中 )払い戻し 5,010円 回収率128%
新潟記念   購入 2,800円(的中 )払い戻し 13,790円 回収率492%
新潟2歳S  購入 3,300円(ハズレ)払い戻し    0円
小倉2歳S  購入 1,800円(的中 )払い戻し 11,200円 回収率622%
セントウルS 購入 3,000円(的中 )払い戻し 3,080円 回収率102%
京成杯AH  購入 2,100円(ハズレ)払い戻し 0円
ローズS   購入 2,500円(的中 )払い戻し 27,830円 回収率1113%
セントライト 購入 2,500円(ハズレ)払い戻し 0円
エルムS   購入 2,500円(的中 )払い戻し 4,490円 回収率179%
オールカマー 購入 600円(ハズレ)払い戻し 0円
神戸新聞杯  購入 900円(的中 )払い戻し 510円 回収率 56%
スプリンター 購入 2,500円(ハズレ)払い戻し    0円 
---------------------------------------------------------
合計     購入 50,700円     払い戻し 81,370円 回収率160.4%




*** コメント返信 ***

> みーさん

 みーさん!お疲れ様です!

 ダッシャー消すあたりは冴えてますね!ダッシャーは私も食指は動きませんでした。理論的には,ここは順当にダッシャー良化!実績も上位!買い!(追い切り評価もA+です。)となりますが,何か「違和感」がありました。

 ロケット,フィフス,サンカルロ。悪い選択ではないと思います。とにかく6頭くらいの馬を除き,10頭くらいまでは拮抗だったと個人的には思います。その割にはオッズが歪んでいた(ロケット一本かぶり)。ここを読み切らないとだめですね。実力拮抗でもオッズは歪みだったら,妙味ある人気薄を狙わなければならなかったというのが私の猛省ポイントです。

 私もなんとなく思っていました。やはり「人」ですよね。騎手もそうだし,1・2着馬は社台です。

 みーさんの考察,とても参考になります!いつも刺激を与えてくださりありがとうございます!

 文字数制限!気を付けてください!私も経験あり^^;。ブログも書き込み途中で,ボタン押し間違えて消えてしまうことも多々。一気に気持ち萎えますよね^^;

 今週もどうぞお付き合いください!リベンジいきましょう!!


> パパキトさん

 パパキトさん!お疲れ様です!

 たくさんコメント頂けているのに,返せなくてすいません!! 

 正直,パドトロワは降着だなと思っていましたよ。でも,相手は香港馬。内から抜けられそうになったので,わざとアンカツがかました可能性が高いです。これからも社台の馬に乗せてもらうために,指示を受けていた可能性があるとみますね。内枠先行馬なので。

 でも,相手が香港馬だけあって,降着はなし。社台のワンツーですからねー。香港馬が日本馬特に社台の馬に斜行して妨害したら一発で降着ですよね。そんな感じに思いました。

 ラッキーナインの狙いは悪くなかったと思いますよ!まともなら勝つか2・3着ですね。

 パパキトさんも無念です!!ともに頑張りましょう!!

 嫁さんの3点買い!!うーん!!私のような凡夫が見極められない才能を持っていると思われます!!

 その才能を大事にして育ててあげてください!(笑)

 今週こそリベンジ!頑張りましょう!! 



> カズヤさん

 カズヤさん!お疲れ様です!

 いやーそうなんですよー!追放されました(笑)

 まぁ,急にポイント上がり過ぎたから,目立ちすぎたのでしょうか,出る杭は打たれるといいますからね。通報みたいのもあったのでしょう。まぁそこまでブログ村にしがみつく理由はないので許容です(笑)

 カズヤさんのブログ記事拝見しましたよ!

 3連複激当たりぢゃないですか!?てか,奥様買い?(笑)

 でも,この組み合わせで2万台の配当は正直安いですね。イメージでは3・4万は超えてくれないと。BB除外の影響でしょうか。

 これで,また一口馬主出資資金できましたね!!うらやますぃー!!

 私は,まだまだ出資資金ができそうにありません。目標50万円プールですが,まだ,半分も行っていない。。。。

 これからもどうぞお付き合いよろしくお願いします!



*** コメント返信終わり ***


 今回は,特にBBガルダン,パドトロワが縦の比較で注目していた一戦でした。追い切り分析を兼ねると,サンカルロも縦の比較では上位。ダッシャーは上位は当たり前として。



 今回の私の予想家としての敗戦は,まず,自己の方程式において「外国馬有利」と評価を下したこと。



 最初の判断で,日本馬を拾いずらくする選択をしてしまったことがおおきな敗因です。



 パドック・返し馬の段階で,「うん?これはロケットマンは絶対的な軸ではないぞ?」と気付けたので,掛け金は最低レベルまで落として,「見」に近い状態にしたので,ある程度の危機管理は成されましたが,完全に「見」しなかったのも事実。



 事前見解と違和感が生じた場合は,やはり「見」すべきですね。



 次点は,サンカルロと見ていましたが,脚質的にも軸には不向き。



 ダッシャーはやっぱり騎手がねぇ。「3回目は降着しない!」こういう気持ちがあると守りの騎乗になりやすい。まぁ前・外が開かずに力を出し切れずの内容だったのですが,攻めの騎乗ができなかったことが一因にあると思います。



 となると,自信のBBガルダンを軸とするか。ここまで行き着いたか。と直前馬券変更を想定すると迷うところです。
 


 パドトロワは,フォトパドック時から注目していた馬ですが,軸馬,相手筆頭馬まで上げれなかった。何故だろう?ここが自分の弱いところか。縦の比較からは明らかに買いなのはわかっていたが,軸に近いレベルまで上げられなかった。「仕込み」にちかいくらいストーキングしていただけに,非常に悔やまれる。



 カレンチャン,エーシンヴァーゴウは正直,軽視し過ぎた。夏使い続けたから,厳しいだろうとの先入観がフォトパドックを見ながらあったと思う。先入観を持たず,思考をフラットにする必要がある。



 着順を見ると,オッズほど,実力差がなかったという今回の結果。このオッズと実際の実力の歪みを読み取らなければいけなかった。ロケットマンは本当にG1で単勝1倍台になるほどの実力があるのか?日本の馬場,中山の坂,右回り,経験がなくてもいつものパフォーマンスを出せるのだろうか?



 まずは,「外国馬優勢」「夏場使い続けた馬は割引き」とこの先入観が悪さした今回の予想。



 カレン,ヴァーゴウを割り引いたとしたなら,パドトロワを軸に据えるくらいの度胸が必要だったか。



 などなど,色々と脳内で葛藤した昨日でした(笑)



 脳内的には刺激的で面白い!(笑)。割り切って,穴狙いでBBとパドトロワの2頭軸で逝く!くらいならできたかも。でも2頭軸となるとサンカルロとBBの2頭軸になってただろうな^^;



 すいません!脳内討論会をそのまま書き出しました!!自己成長のために記録させて頂きます!!



 只今,23時。うーん,遅くなってしまった。フォトパドック記事も書きたかったですが,明日の更新とさせていただきます。



 南部杯のフォトパドックは,好調馬が揃っていますよ!いい意味でレベル高いです!!



(寝る前に追記)

 いやいやいや,寝る前にいつも購読しているブログを徘徊していましたが,刺激的な記事が。

 → http://zokutousinopuro.blogspot.com/2011/10/blog-post_03.html

 私も成長できるのでしょうかねぇ。。。。





いつも応援くりっくありがとうございます!励みになります!

今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 1
TB: 0

page top

Category: 2ndSTAGE 【 TRAINNING&DATA ANALYSIS 】

スプリンターズステークス最終見解 ~ 【 2ndSTAGE 】 ~ 

2011/10/01 Sat.

 お晩です!しっちぃ☆です!


 さてさて,奥様も息子二人もすっかり御就寝!お父さんタイムになりました(笑)


 今日からBS放送でグリーンチャンネル開始!いいですねー!平場戦はもちろん競馬新聞で簡単にデータ分析や追い切り内容分析は行いますが,やはり最後はしっかり「パドック」で確認しなければ,自信を持って買うことができません。


 今日は,14時くらいから息子と一緒に爆睡してまして,メインレースを寝過ごすところでした^^;



 札幌2歳Sは,やはり追い切りから身体能力&完成度の高い「07マイネルロブスト」が来ましたね!



 しかしながら,残念な3着。せめて2着が欲しかったですね~しかし堅い!!荒れ目狙っていましたのでガミりました^^;


 そのあと,中山メインレースは,美味しくダイワファルコン-クーデグレイスのワイド1点的中。


 阪神最終レースも軸は堅そうだったので急きょ参戦。パドックから09ペガサスヒーローは堅い。ほかにデキが良いのは04番のスマートアーサイト。


 デキが悪い馬が多かったので相手を絞るのは簡単。美味しく3連複頂きました☆


 やっぱり!役に立つのは,グリーンチャンネル!BS11だったら阪神最終のパドックやらないこと多いですからね~。


 さて,スプリンターズSの種銭ができたことなので,分析に入っていきます。もう狙い方はほとんど決まってます。



 
◎ スプリンターズステークス最終見解


軸自信度:A

レース見解:中波乱


◎ 人気ブログランキング(35位~50位くらい)<軸馬>

 久しぶりにA+評価以外を軸にします。決め手は,「一流はやっぱり一流」であること。

 ブエナビスタも一流であるとおり,この馬も一流。普通に3着以内に堅い馬は?と考えると,やっぱりこの馬に行きつく。

 外国馬はですね~やっぱり日本に来るリスクはありますよ!原発問題だとか地震だとか。

 それでも,来るのは,「賞金が魅力」なんですよね!しかも,かつてない円高状態、リーマンショック前と比べたら約2倍くらい貨幣価値が上がっているのですよ!彼らからしたら,2倍の賞金になった!みたいな感じですよ。

 日本に来るからには,タダでは帰らない。そして,追い切りの感じからも十分に力を出せる状態。悪くはない。むしろ良い部類。

 3連複ももちろん,1着付けの3連単も狙っていきます。




人気ブログランキングの1頭目(35位~50位くらい)<相手筆頭>

 何と言っても,デキが良い!過去最高に良い!あとは「天運」だけ。不利がなければ2~3着に入る確率は相当高いはず。ただし,脚質的に不利は受けやすいので馬券的な過信は禁物。



人気ブログランキングの2頭目(35位~50位くらい)<相手筆頭2>

 素直に考えたらこの馬が相手筆頭か。追い切りは重そうな調教助手乗せてあの時計出せるのは素晴らしいですよ。ヴァーゴウは福永Jでの追い切りですからね。デキは確実に上向いている、やっぱりネックなのは騎手。社交的な川田君。ヒトという面から分析すると,人気でこのG1で軸にするのは正直怖いですよ。人気薄なら別ですけどネ☆。



FC2 Blog Ranking のA評価3頭目(25位~35位くらい)<相手筆頭>

 〇に続いて非常に買いたい日本馬はこの馬。デキは高い次元でいいです!調整も計算通りでうまくいったと感じる。実績もあり!あとは本番でしっかり力を出し切れば,2~5着は堅いのではないかと個人的には期待している。



☆01ラッキーナイン<相手候補>

 追い切りの感じは正直嫌いだが,最内を死んだふりして突っ込んでくる可能性がある。日本馬がブロックして前開けないという可能性もあるが。滞在&斤量減と条件は前走より上向くのは確か、Kazuyaさんイチオシでもあるのでピックアップした。馬体重&パドックの気配次第では評価は落とす。



☆16グリーンバーディ<相手候補>

 正直言って大外は不利かな。でも昨年に比べても前走に比べてもデキは良い!昨年の1番人気がデキが良い状態でこの人気で買えるのは正直お得過ぎ。





◇ ヒモで買うことは確実。検討次第では相手上位として狙う妙味のある馬。


△03パドトロワ デキは確実に良くなっている。先行できるし枠順も良い。激走があっても不思議ではない。

△07フィフスペトル この馬も順調そうでデキが良い。スプリント戦線から離れているので追走に手間取らなければ面白い存在。中山得意。





◆ 割引き評価の馬

×02ケイアイアストン 力関係からここでは。

×04エーシンリジル  デキは北九州記念がピーク

×09ヘッドライナー  逃げの一手でしか好走できない。デキも落ちてきた。

×10カレンチャン   人気の割には特に強調材料はない。勢いが評価されている形か?妙味がないとのこと。

×11トウカイミステリー デキは北九州記念がピーク

×12アーバニティ   もしかしたら一発ある可能性もあるが,順調度から考えるとこの好メンバーではそこまで甘くはないか。

×14エーシンヴァーゴウ デキは悪くないが,やはり,この枠順だと買いずらい。スピード&パワーで押し切る馬なので,逃げるくらいのつもりで動くなら別だが。速い流れを前々でスムーズに流れに乗れたら好走はしそう。

×15サンダルフォン  ここでは力差がはっきりしていそう。


↑ 念のために拾うとしたら、エーシンヴァーゴウとカレンチャン,大穴でアーヴァニティあたりか。




*** コメント返信 ***

> パパキトさん

 カアチャンコワイ!お見事!不良馬場になったのが良かった感じの馬体でしたね!(パドックたまたま見ました。)

 シリウスS,ナニワトモアレだめでしたねー。軽く買いました(笑)

 まぁ,キングリーは「変われるタイミング」だったってことですよね~適性さえあれば,芝でブエナビスタ負かした馬ですからね~軸にできなくても押さえないとねーこの手の変わってこれそうな馬は^^;

 さて,スプリンターズステークスです!明日もよろしく願いします!(笑)


> みーさん

みーさん!お疲れ様です!今日は速攻コメント返信(笑)

札幌2歳は堅過ぎですねー手出さなければよかった(笑)

中山1200はやっぱり外枠は不利ですよねー。正直グリーンバーディもかいずらいのも確か。

私は,サンカルロ,BBガルダン,パドトロワ,フィフスペトルあたりのいずれかを推薦します!(騙されないでくださいね(笑))

香港馬の取捨が最大のポイントですよね~迷います!




*** コメント返信終わり ***


 
 さて,まだ時間あるのでこれから競馬新聞で条件戦の予習でもします!


 明日も頑張りましょう!!
 



いつも応援くりっくありがとうございます!励みになります!

今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 4
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

スプリンターズステークス最終追い切り分析 ~ 【 1stSTAGE 】 ~ 

2011/10/01 Sat.

(※ 空き時間を見ながら更新していきます。)


一週前追い切り情報は,こちら >>> 馬三郎タイムス (リンク張ってます。)
               >>> umajin (リンク張ってます。)



やっぱりG1レース出走馬の調教は違いますね~レベルの高い仕上げを施してきているので見ていて楽しいです!



今週のブログにおけるフォローは,「スプリンターズステークス」のみとします。



札幌2歳Sは,予習していない&土曜日重賞,シリウスSは,あんまり興味がない(笑)。時間があったら,簡易版という形で掲載はしたいと思います。



というわけで,スプリンターズステークスに分析の力点を注ぎます!!




※ 「☆」はフォトパドック掲載馬



アーバニティ☆
美南W単走終い強め(良)66.2-51.4-37.8-13.0
一週前 :美南W単走馬なり(不良)67.0-51.7-38.7-13.3
高松宮記:美南W単走馬なり(稍重)66.7-51.8-38.5-13.2
FT診断 :良いのか悪いのかスマート!(キレ味鋭いイメージの馬体)

先週と比べて動きに活気が出てきた。顔の感じもよく,一生懸命走ろうとする顔の感じも良い。脚さばきのキビキビさも明らかに向上していて,力強さを感じさせる内容。高松宮記念出走時(3着)と比べると,明らかに今回のほうが追い切り気配は上である。縦の比較からは,仕上がり状態は良いと判断できる。




エーシンヴァーゴウ☆
栗坂単走終い強め(良)49.9(13.1)-36.8(12.0)-24.8(12.2)-12.6
前走  :栗坂単走終い一杯52.1-37.3-計不-12.7
アイビスSD :栗坂単走強め<ほぼ馬なり>50.1-36.6-24.3-12.3
FT診断 :いい意味での平行線(デキはなんとか維持か)

福永ジョッキーを背に単走追い。時計を見てもわかるとおり鬼時計。パワー&スピードを兼ね備えているがゆえにこんな楽走で出せるのか。正直,たいした注目していなかったが,追い切りだけみたら更に仕上げてきたというイメージ。最後は若干甘くなったがそれでも12.6秒としっかり踏ん張れている。正直使い詰めだが,渾身の仕上げを施し,馬はそれに十分応えた!という評価。あとは,他の有力馬が一度叩いてその上昇度などをじっくり比較していかに強弱をつけるか。( )でラップを記入してみたが,パワーとスピードを馬学持続しながら最後粘り残すという短距離馬としては素晴らしい調教ラップである。スローの瞬発力勝負ではなく,ある程度早い流れで前で流れ込む感じが得意といったところか。




エーシンリジル☆
栗坂単走一杯51.8-37.3-24.4-12.7
一週前 :栗坂単走馬なり(重)54.9-40.7-26.6-13.6
前走  :栗坂単走終い一杯53.2-38.1-24.8-12.3
北九州 ;栗坂併せ馬終い一杯51.6-37.6-24.6-12.1)
FP診断 :デキは下降線か(特にトモの筋肉の張りが落ちている)

エーシンヴァーゴウと比べ,スピードよりもパワー&スタミナにシフトしている感じの走り。しっかり追って北九州記念並みの時計を計時してきたが,ラスト1Fは比較して甘い。ラップから,51秒フラットの追い切りを狙ったが,伸びきれなかったという印象。前走より追い切り内容は明らかに強化してきており,上積みは見込めそうだが,それでも横の比較からはそこまで注目に値しないだろうと個人的には思っている。




カレンチャン☆
栗坂併せ馬馬なり52.8-37.9-24.0-11.9
一週前 :栗坂単走馬なり(重)53.3-38.7-25.2-12.6
前走  :函館芝併せ馬終い強め63.4-49.1-36.6-11.8
FP診断 :緩くなった?(皮膚が厚め。若干緩めたか?)

助手を背にトウカイミステリーと併せ馬。アクションと言えば,ムチを抜くアクションのみで終始馬なりで最後も余力十分。しっかり追えばまだまだ時計が詰まる感じだが、あえてのこの時計,追い切り内容としたのだろう。ラスト2Fは「 12.0-11.9 」も優秀。真っ直ぐ芯がブレずに走る姿は素晴らしい。好調教。デキは良し!




グリーンバーディ☆
中山芝単走馬なり65.8-50.2-37.2-12.4
前走 :阪神競馬場芝単走馬なり41.0-11.8
FP診断:馬体の張り上々(昨年よりデキは上)

アングランド騎手を背に中山芝コースを馬なり調整。軽く馬なりで流しただけなので時計はこんなもの。フットワークも力強く,追えば弾けそうな気配。デキについては上々であると判断しても良い。昨年のフォトパドックと比較しても,今年のほうがふっくらと健康的に見せており,デキに関しては去年より今年のほうが上か。去年の1番人気馬。人気を落とすようだったら馬券的に面白い存在になる。



ケイアイアストン
美南W単走終い一杯(良)83.2-68.4-54.0-39.8-13.4
一週前 :美南W単走終い強め(不良)83.5-68.5-54.3-40.1-12.8
前走  :函館W単走馬なり67.4-52.4-38.6-13.0

後藤Jを背に単走追い。直線向いてから追い出し,ムチを入れて反応するが,最後は首を高くして馬が「もう追うなよ!?」と反抗しているように見える。今年は粒ぞろいのメンバー。近走の実績からもここでは足りないだろう。デキも平行線。馬の内面に若干不安。




サンカルロ☆
美坂併せ馬馬なり(良)53.3-36.0-23.5-11.7
一週前:美坂単走馬なり(不良)55.4-38.9-25.3-12.4
前走 :美坂併せ馬馬なり56.2-37.1-23.9-11.7
高松宮:美坂併せ馬馬なり(良)53.2-36.2-23.9-12.2
昨年 :美坂併せ馬馬なり(良)54.9-37.2-24.4-12.6
FP診断:さほど変わっていない(平行線か)

吉田豊Jを背に併せ馬で坂路追い。映像は,上記以外に昨年のスプリンターズS最終追い切りも確認。追い切りの感じから「過去最高に気配が良い!」と言わせてもらいたい。フォトパドックから注目はしていなかったが,こんな感じでも前走狭いところを5着に入選(降着あって4着に繰り上げ)しているので,これで走れる馬体なのだろうと判断する。やはり秀逸なのは,追い切り気配。追い切りは,まず軽く1本坂路を駆け上がって,2本目に時計を出す調教を行うとのこと。高松宮記念時のラスト1Fの時計を比べてもわかるとおり,最後の伸びが段違いに違う。しかも余力十分。好走条件には,展開が向くこと,不利を受けないことと条件はつくが,伏兵級としては最上位の評価。




ダッシャーゴーゴー☆
栗坂単走終い一杯51.8(14.0)-37.8(13.7)-24.1(12.4)-11.7
一週前:栗坂4F52秒9-12秒3(G前強め)
前走 :栗坂単走終い一杯52.0-38.0-24.4-12.0
高松宮:栗坂単走終い馬なり(稍重)55.6-40.6-25.6-12.1
昨年 :栗坂単走終い一杯(稍重)51.5-37.5-23.8-11.7
FP診断:上積み感じる(馬体が締まってトモの張り良し!)

助手を背に単走坂路追い。前半は馬なり楽走。ラスト1Fムチを入れて強く追ってくる内容。普通に見たら,「平凡調教」に見えるが,よくよく時計を見ると,ラスト1Fしか追っていないのに全体の時計が51.8秒であるところが驚愕。調教映像は数みているので,こんな感じだったら「53~55秒だな」とか察しがつくのですが,この追い切りの感じも53~55秒台をイメージした走り。スピード感はあまり感じないながらも時計が出る。しかもラスト1Fはまさかの11.7秒!
栗東の坂路で51秒台で走りながら,ラスト1F11秒台で走る馬ってそうそういませんよ!
エーシンヴァーゴウのように目立つ追い切りではないが,実は凄い追い切り内容である。そう感じました。
デキはもちろん,FPのとおり上積み必至!





トウカイミステリー
栗坂併せ馬馬なり53.2-38.0-24.2-12.0
前走    :栗坂単走終い強め53.7-38.2-24.4-12.0
北九州1週前:栗坂一杯50.4-37.0-24.2-12.2

北村友一騎手を背に坂路をカレンチャンとの併せ馬で追い切る。終始馬なりでお互いを意識させる併せ馬を行ったという感じ。デキの良さはキープできている感じ。勝負調教を施した!という感じはない。この馬の過去の勝負調教は,北九州記念の一週前追い切りだろう。





パドトロワ☆
栗坂単走終い一杯52.2-37.3-24.2-11.8
一週前 :栗坂51秒3―13秒3(一杯)
前走  :函館W単走馬なり65.6-51.2-39.2-13.4
FP診断 :近走では一番のデキ(上積み必至)

安藤騎手を背に終いを強めに追ってくる単走追い切り。この馬の栗坂での追い切りは見たことなかったが,今回は近走にないくらい負荷をかけて明らかに良化してきたことが伺える。近走の成績やパフォーマンスから軽視するのは早計だろう。しっかり真っ直ぐ駆け上がり,最後も11.8秒と最後までしっかりと伸びきる。前走はカレンチャンに完敗したが,逆転の余地は十分にあると見る。




ビービーガルダン☆
栗CW単走馬なり78.1-63.1-49.4-37.0-12.2
一週前 :栗CW単走終い一杯(重)82.6-65.9-51.6-38.2-12.5
前走  :函館W単走終い強め69.4-54.0-39.8-12.4
高松宮 :栗CW単走終い一杯(稍重)84.0-66.5-51.8-37.7-11.8
FP診断 :変わらず好調!(馬体は前走時から良い!)

佐藤哲三騎手を背に単走馬なり追い。一週前にビッシリ追っているので今回は馬なりの調整でも十分だろう。いつもの最終追い切りは一杯にビッシリ追ってくるはずなのだが,馬なり追いでもフットワークから身体が充実している具合が伺える。この手の気配は,調整がうまくいっている証拠と個人的には判断している。週中から言及しているとおり,デキと言う面からは穴馬としては是非とも押さえたい馬である。




フィフィスペトル☆
美南W単走馬なり68.4-52.8-38.6-13.0
一週前 :美南W74秒1―14秒6(馬なり)。
前走  :美南W単走終い一杯66.8-51.8-37.8-12.6
FP診断 :デキは絶好!(馬体の張りが半端ない!)

助手を背に単走追い。この馬は若干クセのある追い切りパターンなのかなぁ。前回は好調さを見抜けなかった。今回もスプリンターとしての資質豊かなイメージを感じ取ることができなかった。
馬体の筋肉の付き方からわかるとおり,パワフルなフットワークで力強く走り切る。顔の感じからも集中力十分。デキについては申し分ないだろう。横山騎手の進言でこのレースに臨んだとのこと。鞍上に策があるのか。




ヘッドライナー
栗坂単走終い一杯54.5-39.1-24.7-11.8

助手を背に単走で終い一杯に追う。これまでの調教パターンを変えて,脚を溜めることを意識した追い切りか。しかしながら,気配面は過去の追い切りのほうがよく,G1で今更試行錯誤したところでもう間に合わないだろう。近走逃げれずに番手の競馬で差しができず。やはり逃げないと味が出ない。このメンバーでも逃げることは難しいだろう。




ラッキーナイン☆
中山芝単走馬なり41.2-13.0
前走  :阪神競馬場芝単走馬なり44.6-12.3
FP診断 :好調維持(縦の比較できず)

プレブル騎手を背に単走で軽く流す追い切り。うーん,正直言って脚さばきが硬いというか,パドック映像でも踏み込みが硬いなぁという感じだったが,こういう馬なんでしょうね。これでセントウルSは2着に来ているし。
追い切りの感じからは,私はあまり「良さ」を感じ取ることができない。前走時の追い切りのほうがフットワークは柔らかく見えるなぁ。59Kで好走した反動があるのか?さてどう読もうか。




ロケットマン☆
中山芝単走馬なり51.2-35.4-11.6
FP診断 :イマイチわからない^^;

コーツィー騎手を背に単走馬なり追い。ゴムまりのように弾むフットワークでコースを駆け抜け,その姿は1流の雰囲気を感じる。フォトパドックでは,Kazuyaさんが絶賛しているので良い馬体と判断していいだろう。土曜日に再度追い切るとのこと。外国馬の中ではこの馬がやはり一番手評価か。



サンダルフォン
栗CW単走終い一杯82.1-65.8-51.2-37.4-11.7

うーん。追ってからの反応や集中力が甘いね。G1では役足りずかな。





◎ スプリンターズステークス 1stSTAGE 最終評価
*********************************


A+評価 : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

     → 人気ブログランキング(30~50位くらい)で公開!!(2頭)


A評価  : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

     → FC2 Blog Ranking(25~40位くらい)で公開!(3頭)


B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

     → FC2 Blog Ranking(25~40位くらい)で公開!(2頭)
 


B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

     → FC2 Blog Ranking(25~40位くらい)で公開!(3頭)


*********************************

※ 最終的な軸馬は,日曜の朝までに人気ブログランキングコメント欄にアップします。軸候補は「A+評価馬」の2頭です。A評価馬になることもあります。


( 補 足 )
 
 久しぶりのG1戦の追い切り分析です!特に短距離馬なので好調教馬が多いこと!

 ここで,評価基準として重きを置いた項目は,「 縦の比較 = デキの上昇度 」です。

 前走時と比べて,デキが格段に上がってきた馬を重点的に評価しています。


 A+評価は,さすがに絞れず,2頭。2頭とも格段に上昇しています。横の比較でも好勝負必至でしょう。詳細は追い切りコメントを参照ください。


 A評価は3頭。こちらも上昇度の高い馬や横の比較から上位である馬を総合的にピックアップ。

 
 B+評価は,2頭。A評価と比較して若干落ちるかなぁという馬。


 B評価は3頭。デキ,上昇度,適性など上位評価馬に劣るが,押さえるべきレベルの馬たち。



 さすがに,現時点では軸馬は決定しません。最近はA+評価馬を必然に軸にしていましたが,オッズ等を考慮して,決めたいと思います。



 軸馬選定は,日曜日朝までに2ndSTAGEで書きたいと思います。
 



☆ 最終追い切り分析からの実績集計(3連複フォーメション)

フォメ1 軸馬(A+又はA評価馬から決定,日曜朝までに人気ブログランキングコメント欄で発表。)

フォメ2 A+,A,B+評価馬

フォメ3 A+,A,B+,B評価馬 




= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています☆



*** コメント返信 ***

> みーさん

 みーさん!お疲れ様です!

 対処法!続編ぜひともお願いします!私も接することが今後あるはずなので^^;

 夕刊フジ!記事よかったですね!でも今週は期待できずですか。。。。^^;

 いやー正直,スプリンターズSはいい意味でハイレベルです!混戦ですね!ロケットマンの評価をどうするかによって馬券構成がガラっと変わる感じですね。

 うーん!私ですか!?自分では真面目だと思っていますが,職場では,あまりそう思われていないようです。酒癖が悪いからかしら?(笑)

 さて!!みーさんの情報リサーチ予想!!今週も助言!よろしくお願いします!!

 とりあえず,明日の札幌2歳Sをバシっと的中したいところです!分析できればですが^^;



> パパキトさん

 パパキトさん!お疲れ様です!

 いつも無料ブログ情報集計ネタをコメント頂きありがとうございます!私の参考にもなります!

 いやーそうなんですよね~あとは各陣営の思惑をどうとらえるかなんですよ。

 日本陣営は,やっぱりタイトルは外国馬に獲られたくないですよ。種牡馬や繁殖にまわすためには,G1タイトル欲しいですからねー。

 日本陣営同志で結託するか,独立して凌ぎ合うのか,社台がどう考えているのかなどなど。

 香港やロケットマンにしても,ただで帰るつもりはないですよね。地震や原発トラブルのリスクがありながらも来ているくらいです。

 外国馬を軸にするか,あくまでヒモか。日本馬はどの馬を勝たせたいのか。ダッシャー,ヴァーゴウ,BBは社台ぢゃないんですよね。無理やりハイペースにしてロケットを陥落させるのであれば,社台の差し馬アーバニティかサンカルロが突き抜けそうな感じがしますね。それに乗ってグリーンバーディも突っ込んで来るか。

 うーん!想像するとキリがないですね!穴狙いの軸馬なら断然アーバニティかサンカルロ指名ですかね!

 宝塚記念!私もフラッシュとブエナ2頭軸で行くつもりが,ブエナのプラス体重見て,辞めましたよ^^;

 ブエナこなければ,アーネストリー,フラッシュ,キングダムと素晴らしい3単馬券配当だったのに(笑)

 まぁ得てしてそんあものですよね^^;

 さて!とりあえず土曜日競馬です!頑張りましょう!!^^ 


*** コメント返信終わり ***



 「 リンク → 調教評価馬公開 」というカラクリが違反だったらしく,ブログ村から追放されました(笑)

 
 先週から改善警告メールを頂いていたようで,迷惑メールもたくさんくるのでメールを全然確認していないので,警告を認知することもできず^^;


 まぁ,規約を読まずに適当に参加していたので,しゃーないといえばしゃーない結果です。


 ブログ村に参加して,Kazuyaさんと出会えたので,むしろ感謝で一杯です。

 
 ちなみに,Kazuyaさんのブログ「朝一のパドック」で札幌2歳Sの馬体診断,スプリンターズSの追い切り診断記事が更新されています。私より参考になるので一読を勧めます!



 さて,札幌2歳Sについては,これから分析を始めようと思っています。しかしながら眠い!どうしようか(笑)





いつも応援くりっくありがとうございます!励みになります!

今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 3
TB: 0

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2011-10