調教,パドックから競馬を読む!! 追い切り情報分析・予想ブログ 

馬のことは馬に聞け!調教から各馬の状態・本気度を的確に判断し,パドックで最終確認後、勝ち馬予想をします。JRAレーシングビュアーの調教映像から分析・予想します。


Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

小倉2歳ステークス最終追い切り分析 ~ 【 1stSTAGE 】 ~ 

2011/09/01 Thu.

(※ 9/2 23:20記事作成完了!お待たせしました。)



一週前追い切り情報は,こちら >>> 馬三郎タイムス (リンク張ってます。)
               >>> umajin (リンク張ってます。)



マコトリヴァーサル
栗坂併せ馬終い一杯53.0-38.4-24.9-12.5
(前走:栗坂併せ馬馬なり(良)53.9-39.7-26.4-13.4)
一週前追い切りは,栗東坂路で4F51秒8―12秒6(一杯)。ジャスタウェイの1~2馬身後方から併せる形の坂路調教。一杯に追って馬体を併せるが,余力では相手のほうが上で最後は突き放される。それでもしっかりとした足取りで走れており,デキ自体は問題ないと判断する。1週前追い切りでもしっかりと追われていること,これまでの調整がうまくいっているのか,フォトパドックは抜けて馬体のデキが良いことから,「順調」と評価したい。




ゴーイングパワー
栗CW併せ馬馬なり85.3-68.8-53.7-39.9-12.5
(前走:栗P併せ馬馬なり(良)85.8-68.3-54.1-39.9-11.9)
1週前追い切りは栗東CWで6F81秒6―11秒8(一杯)。
最終追い切りは,併せ馬で3~5馬身後方を追走,コーナリングで内から併せて馬体を併せて気合いを付け,楽に突き放してフィニッシュ。正直言って短距離馬の追い切りとは思えない内容ではあるが,フットワークからは力強さが十分に感じられ,軽く流しているだけだよと言わんばかりであった。デキについては,しっかり作ってきたと判断して良い。




キンシツーストン
栗坂単走馬なり54.5-39.0-25.1-12.5
力強く真っ直ぐキビキビと走れている。全体の時計は平凡も,追い切り気配としては非常に良い。デキは良いと判断できる。




ヴェアデイロス
栗坂併せ馬終い一杯55.4-40.2-25.8-12.6
一週前追い切りは栗東坂路で4F53秒6―12秒6(一杯)。
ピッチ走法が特徴的。小回りは合う。前半は楽走も追ってからはしっかり反応。短距離馬としての追い切りとしては全体の時計が55秒は若干甘いかな。キビキビとした走りは,好印象。




アイラブリリ
小倉D併せ馬終い強め70.6-53.9-39.0-11.8
長めを併せ馬で外目を併走,いつでも仕掛けていいよと言う感じで仕掛けてからしっかり反応し,楽々と突き放してフィニッシュ。馬体の張りもよいし,状態面は非常に良い。小倉で調整してきたという点も好印象。




オウケンハナミズキ
栗坂併せ馬終い一杯52.4-38.6-25.7-13.1
前半からキビキビと飛ばす内容で終いも13.1秒もしっかりとした足取りで余力十分。いかにも短距離馬だよね!という調教気配。印象は非常に良い。




カシノラピス
栗CW馬なり84.2-67.5-52.8-39.2-12.0
(映像なし)
終い12.0秒といい感じ。



シゲルスダチ
栗坂単走終い一杯54.1-39.0-25.6-計不
最後はしっかり追って余力たっぷりに伸びきる。悪くはない感じ。(眠くなってきたので雑になってきています(笑))



ハギノコメント
栗CW併せ馬強め79.5-64.4-51.4-39.1-13.1
長めを強めに好時計で走り切る。ムチ入れして追っていないので13.1秒は2歳馬だし及第点か。調教内容は良いが,1200m戦に適性を感じる内容ではない。むしろマイルから中距離で体力で押し切るための調教内容。



メイショウダビンチ
栗坂併せ馬強め53.0-39.0-25.5-12.8
しっかり長めを強めに追ってきて好時計。余力はさほど残っているようには見えなかった。




テイエムハエンカゼ
(連闘)



エピアセローム
栗坂併せ馬強め52.2-38.4-25.3-12.7
(映像なし)
時計は優秀。これは映像見たかった。。。。




↓A+評価馬のみ先行公開します。他の評価は,枠順確定後,馬番でランキングコメント欄にアップします。
〇 小倉2歳ステークス 1stSTAGE 最終評価
*********************************


A+評価 : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

     → 人気ブログランキングの1頭目(35~50位くらい)で公開!!(1頭)


A評価  : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

     → FC2 Blog Ranking(20~30位くらい)で公開!(3頭)


B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

     → FC2 Blog Ranking(20~30位くらい)で公開!(1頭)
 


B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

     → FC2 Blog Ranking(20~30位くらい)で公開!(3頭)


*********************************

※ 最終的な軸馬は,日曜の朝までに人気ブログランキングコメント欄にアップします。軸候補は「A+評価馬」の2頭です。A評価馬になることもあります。


( 補 足 )
 
 短距離適性がありながら最後までバテずに伸びきる馬を選出することがポイントであると考えています。

 A+評価馬は1頭。これは,フォトパドック見た段階で確定していた馬で,デキは今が明らかにピークです。最終追い切りは後方からの併入だったので最後に遅れましたが,足取りはしっかりしており,及第点レベルとし,当初の予定通りA+評価としました。


 A評価馬は,3頭。1頭目は,余力たっぷりに坂路を真っ直ぐ駆け抜けた姿が好印象で,強い負荷をかけたらもっと動けると感じた馬。短距離適性は高く,この評価とした。

 2頭目は,追い切りの感じから,短距離馬らしくないが,実績&血統から適性はあると判断。追い切り内容はよかったことからこの評価とした。

 3頭目は,最終追い切り気配が絶好!一本釣りです。


 B+評価は1頭。臨戦過程や血統から適性はあやしいところですが,調教の感じが良さそうな馬。映像が見たかったです。

 B評価馬は3頭。それぞれ切るに切れない馬をピックアップ。


 

☆ 最終追い切り分析からの実績集計(3連複フォーメション)

フォメ1 軸馬(A+又はA評価馬から決定,日曜朝までに人気ブログランキングコメント欄で発表。)

フォメ2 A+,A,B+評価馬

フォメ3 A+,A,B+,B評価馬 





= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています☆



***** コメント返信 *****

> みーさん

みーさん,お疲れ様です!いつも考えさせられるコメントを頂きありがとうございます!

資金にも「余裕」がないと,買い目に「余裕」が生まれず,いつも買っている目もケチって買わずに外すことが多々あります。「余裕」はやはり物事において重要なファクターですね!

今週末は台風が余計でした。台風がなければ軸馬は堅いと思いますが,どう影響を受けるか。。。。

今週末もしっかり競馬できる予定です!お互い頑張りましょう!



> パパキトさん

パパキトさん!お疲れ様です!

私の予想の丸乗りは禁止です!(爆)責任とれませんので^^;

台風は邪魔ですね~。参ります。

パパキトさんのブログ分析予想!コメント頂けるの期待して待っていますネ!!よろしくです☆



***** コメント返信終わり *****


やっぱり,2重賞が限界かなぁ。時間と体力的にも。


秋競馬は,2重賞に絞ってしっかり分析を進めることとします。もしかしたら1重賞になるかも。


オッズ,どうなるでしょうか~楽しみです。おそらく両方のA+評価馬ともに1~3番人気になりそうな予感。まぁなったらなったで,入着率は経験則から高そうですよね。


軸馬は,A+評価馬から逝く予定です。



日曜の午前中までに,2ndSTAGE更新予定です。




いつも応援くりっくありがとうございます!励みになります!

今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 0
TB: 0

page top

Category: 1stSTAGE 【 1st IMPRESSION 】

新潟2歳ステークス最終追い切り分析 ~ 【 1stSTAGE 】 ~ 

2011/09/01 Thu.

(※ 9/2 22:10記事作成完了。いつもお待たせしてすいません!)


一週前追い切り情報は,こちら >>> 馬三郎タイムス (リンク張ってます。)
               >>> umajin (リンク張ってます。)




新潟2歳ステークスのポイントは,新潟外周りで1600m戦であること。(1400m戦だと最近まで思ってた(笑))



前半は消耗することなく折り合え,最後はしっかり追って伸び,最後までしぶとく伸びきる馬が勝つ。これが新潟外回りの勝ち馬のイメージ。



短距離適性の高い馬,追ってからさほど味のない馬は,なかなか結果が出せないと思われます。ソコらへんをじっくりと見極められればと思っています。





アドマイヤリリーフ
美南W併せ馬一瞬追い83.3-66.8-52.3-38.5-13.4
(前走:美南W併せ馬終い一杯(良)71.7-55.2-40.6-12.8)
1週前追い切りは,美浦坂路で4F55秒8―12秒8(馬なり)。
時計面を見ても,負荷が強くなった印象を受ける。内目から併走,コーナリングを利して前に出るが,再度詰められムチを入れて追い,最後は流してフィニッシュ。最後しっかり追っていない点で13.4秒なので前走と比較して遅くても問題ない。もともと追い切りは動かないタイプで実践に行って頑張るタイプかもしれない。フォトパドックの感じからはもっとやれてもいい感じ。前走からの上積みは見込める。




ジャスタウェイ
栗坂併せ馬馬なり53.4-38.7-25.4-12.5
(前走:栗坂併せ馬終い一杯(不良)57.0-41.5-27.9-14.4)
1週前追い切りは,栗東坂路で4F52秒6―13秒1(一杯)。
マコトリヴァーサルとの併せ馬で1~2馬身先行,終始馬なりで一瞬リヴァーサルに並びかけられるが,馬なりのまま突き放す。並びかけられそうになったとき,怖がったのか逃げる,寄れるそぶりを見せていた。若干きになるところも問題ないだろう。前走からの上積みを考えると,ダントツに良くなってきていると判断できる。ケイコの質が半端なく違う。



ダローネガ
栗坂併せ馬終い一杯54.8-39.2-24.8-12.3
(前走:栗坂併せ馬終い一杯(良)53.7-39.1-25.6-12.9)
1週前追い切りは,栗東坂路で4F52秒4―12秒4(一杯)。
前走は一杯に追い切る内容だったが,今回はしっかりタメを作って終い折ってくるというメリハリを利かせた調教内容。最後も余力十分。脚さばきも良い。まだ,完成しておらず,成長途上のこれからの馬だが,馬格があってスケール感たっぷり。今後注目していきたい1頭。前走と比べた上積みは,それなりにありそう。



ニンジャ
栗坂併せ馬終い一杯53.2-計不-25.4-12.8
(前走:栗坂併せ馬終い一杯(良)52.2-38.4-25.5-12.8)
1週前追い切りは,栗東坂路で4F57秒3―13秒6(馬なり)。
前半はしっかり脚をためて,終い追って最後まで伸びきる。脚さばきはキビキビしており,忍者そのもの(笑)
フォトパドックでは酷評したのにこれだけ動けるというのは不思議なところ。しかしながら,前走と比べてあまり上積みは感じられないような気がする。まだ,これから馬体に実が入ってくるタイプか。




モンストール
美南P併せ馬終い一杯54.1-38.5-12.2
(前走:美坂併せ馬終い一杯(良)50.4-36.5-24.3-12.0)
1週前追い切りは,美浦南Wで6F84秒7―13秒2(強め)。
併せ馬で内から後方を追走,コーナリングで前に出ると闘争心を出して,しっかり走りきる。気配面は非常に良い。心身ともに高レベルの状態にある。前走と比べると,精神面で上積みを感じる。



ラフレーズカフェ
美南P3頭併せ馬なり65.3-51.6-38.3-11.9
(前走:美南P併せ馬馬なり(良)69.5-53.2-38.6-12.3)
1週前追い切りは,美浦坂路で4F51秒8―12秒3(馬なり)。
3頭併せの最内を追走,1~2馬身後方からコーナリングで1馬身~半馬身まで詰め寄り,強い闘争心でくらいついていき,あっさり前にで馬なりで突き離しフィニッシュ。闘争心が相当強い!というのが印象。時計的にも前走以上は確実。しかしながら,この素晴らしい闘争心があるがゆえに,新潟1600mを折り合えるか,最後まで脚を残せるか,メリットがデメリットとならないか懸念が残る。



クリッピングエリア
美南P併せ馬馬なり69.3-53.5-38.7-12.5
1週前追い切りは,美浦坂路で4F53秒9―12秒6(馬なり)。
併せ馬で内から追走,終始馬なりでしっかりと精神面に負荷をかけられていた。調教自体は軽めながらデキは悪くはないが,横の比較では,本気度は感じない。



クイーンアルタミラ
美坂単走馬なり56.5-39.9-25.5-12.4
馬なりながら脚さばきは力強く,しっかりと真っ直ぐ気分よさそうに走る。顔の感じも悪くはない。



ダンスインザマミー
美坂併せ馬馬なり(ラップ)14.5-13.3-12.6-計不
馬なりでしっかりとした足取りで走る。ラスト1Fは12秒台か。キビキビした脚さばきも良い。併せて内面もしっかりと刺激されている。好調教。



トウケイヘイロー
栗坂52.8-38.2-24.8-12.4
(映像なし)
栗坂で52.8秒と好時計を出している。非常に気になる追い切り内容。映像が見たかった。



ニコールバローズ
栗坂併せ馬終い一杯54.9-39.4-25.3-12.3
前半はしっかりとタメてラスト1Fしっかり追う調教。追ってからもしっかり反応し,最後の余力も十分。まだ粗削りながらも調教内容は良し。



ハッシュドトーン
栗坂53.6-38.2-25.0-12.5
(映像なし)
残念!時計的に見たかった。


ヒシマーベラス
美南W単走馬なり71.4-55.7-40.3-12.9
軽い追い切りなりに,感じるものはあまりなかった。この馬なりに好調維持か。横の比較では厳しい感じ。


フィロパトール
美南W併せ馬終い一杯68.4-52.9-39.1-13.5
外から併せて直線1馬身ほど後方,しかっりと仕掛けて一杯に追って併走馬を突き放す。時計的には平凡だが,見た目はダイナミックな調教。馬体の張りも良い感じ。


プレノタート
栗坂併せ馬終い一杯53.0-39.0-26.0-13.4
全体の時計は良いが,追ってから味がない。新潟マイル適性馬ではない印象。


メイショウハガクレ
栗坂単走馬なり56.5-40.7-26.4-13.0
時計は出ていないが,スピード感ある走り。軽い野芝は合うイメージ。時折,気の悪そうなそぶりを見せながら走っていた。気性面に若干不安ある。長距離輸送がこなせるか懸念が残る。


ロッソコルサ
美南W3頭併せ馬なり68.4-52.8-38.7-13.1
3頭の真ん中を追走,馬群揉まれ対策の追い切りか。馬なりで前に出ようとしていた感じは〇



ヴェルデヴァンダム
新潟D71.9-55.8-41.5-12.7
(映像なし)




↓A+評価馬のみ先行公開します。他の評価は,枠順確定後,馬番でランキングコメント欄にアップします。
◎ 新潟2歳ステークス 1stSTAGE 最終評価
*********************************


A+評価 : 勝負気配も感じ,調教内容,気配ともに絶好の馬 

     → 人気ブログランキングの2頭目(35~50位くらい)で公開!!(1頭)


A評価  : しっかり調教できていて,調教内容や気配が良い馬

     → FC2 Blog Ranking(20~30位くらい)で公開!(2頭)


B+評価  : A評価までではないが,調教からは注目する馬

     → FC2 Blog Ranking(20~30位くらい)で公開!(4頭)
 


B評価   : 切るに切れない評価の馬の上位

     → FC2 Blog Ranking(20~30位くらい)で公開!(3頭)


*********************************

※ 最終的な軸馬は,日曜の朝までに人気ブログランキングコメント欄にアップします。軸候補は「A+評価馬」の2頭です。A評価馬になることもあります。


( 補 足 )
 
 A+評価馬は1頭,フォトパドックで新潟適性があると言及した馬,また追い切り内容も大幅に良化していることから縦の比較でも相当上積みがある。中~外枠に入ってストレスなく伸び伸びと道中走れれば,最後は伸びきって勝ち負けというイメージである。内枠に入ると,揉まれ弱さの懸念があるため,また大飛びのため,マイナス。


 A評価馬は,2頭,。1頭目は,将来性の高いと評価した馬。新潟よりも中山や阪神コースのパワーがいる条件のほうが合うはずだが,厩舎,騎手ともに意欲の遠征と古馬1600万下との併せ馬をこなしてきた意欲から評価する。

 2頭目は,この条件が合いそうな馬で最終追い切りでもしっかりと併せ馬をこなし,気配は良い。適性面から大きくピックアップした。


 B+評価は4頭。1頭目は,強行ローテだが,新潟に滞在しての調整で台風の時期に輸送なしで済む地の利を評価。調教自体は軽めで,映像もなく,気になったので高評価としてマークする。

 2頭目は,相変わらず気配は抜群で距離が伸びてなお前進すると考えた。前走は脚を余した形。調教からも完成しており,いかにも早熟馬である。狙える時期なだけに高評価とした。

 3頭目は,追い切りは良く見せないものの,明らかに前走より負荷をかけられており,かつフォトパドックは見栄えする馬体であることからデキは間違いないと踏み,評価する。

 4頭目は,距離適性は正直未知数だが,追い切りを見る感じでは,一番完成度が高い。1400以下なら間違いないだろうが,1600mなのでA評価とせず,B+評価とした。


 B評価は,3頭。1頭目は,闘争心が非常に強く,素質十分の馬だが,本数が足りないこと,距離適性に疑問であることから押さえ評価とする。

 2頭目は,映像なしの馬だが,追い切り時計から充実しているように感じられるため押さえる。

 3頭目は,デキについては間違いない感じだが,斤量増,鞍上に不安があるため,押さえとする。


 他に気になる馬は,ニンジャ。しかし,追い切りから追ってからあまり味がないこと,フォトパドックからまだ馬体が甘いことから,評価しないこととした。



☆ 最終追い切り分析からの実績集計(3連複フォーメション)

フォメ1 軸馬(A+又はA評価馬から決定,日曜朝までに人気ブログランキングコメント欄で発表。)

フォメ2 A+,A,B+評価馬

フォメ3 A+,A,B+,B評価馬 





= 当記事内容の取扱いについて =

 あくまで,調教から読み解く評価です。データ解析の補助的な指標として参考下さい。私は,データ解析&パドック確認を経て,原則的に,A+評価もしくはA評価の馬から軸を決めて馬券を買っています。パドックの感じから,A+,A評価の馬からときめく馬がいない場合は,「 見 」しています☆



***** コメント返信 *****

小倉2歳Sの記事で返信します。取り急ぎ分析作業&記事作成を進めます。

***** コメント返信終わり *****



中~外枠に入ったA+評価馬。ここはこの馬の軸は堅いと個人的に評価している。経験則から,1~3番人気に支持されれば堅軸の部類になると想定する。


ただ,気になるのは台風の動向。栗東からの長距離輸送に影響がなければいいのですが。あと,馬場状態。悪い馬場状態に適性がありそうな馬は,パワーのあるダローネガ,力強い走りのクイーンアルタミラあたりかな。




いつも応援くりっくありがとうございます!励みになります!

今週も頑張りますので応援クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

edit

CM: 1
TB: 0

page top


名古屋に行ったら行きたい店 しっちぃ☆ランキングNo.1!! あの ’ ドリンドル玲奈 ’ も唸った蕎麦屋
松寿庵
Welcome to ”パパキト亭
2011-09